5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】財務省、奨学金金利の大幅上げ検討・上限撤廃も視野 [06/02/28]

1 :明鏡止水φ ★:2006/02/28(火) 07:42:32 ID:???
 財務省は大学生などに貸し出す奨学金の金利上限(現行年3%)を撤廃するか大幅に
引き上げる方向で検討に入った。金利の引き上げ余地が小さいままだと、市場金利が
上昇して資金調達コストが膨らんだ場合に、国からの補助金が必要になりかねないためだ。

 奨学金は国債を中心に調達した財政融資資金などを原資に独立行政法人日本学生支援機構が
学生に長期の固定金利で貸し出す制度。在学中は元利の支払いが猶予され、社会人に
なると返済義務が生じる。2006年度末の利用者は63万人、貸出残高は約5300億円になる見込み。


▽News Source NIKKEI NET 2006年2月28日07時01分
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060228AT1F2600K27022006.html


2 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 07:51:44 ID:dmr2wtJE
アッー! 

3 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 07:53:38 ID:x2fHLQsb
在日チョンは優遇して、日本人にはこの仕打ち。

4 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 07:56:22 ID:K3uvEkmp
げ、借りてる立場からはキツイなぁ…
(´・ω・`)

5 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 07:56:57 ID:sWRLoh4h
無利子じゃなかったのか

6 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 07:59:44 ID:uDCtVRHT
きついなw

7 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:05:13 ID:fWc/GS76
財務省は「奨学金」がなんのための制度か理解しているのか?

8 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:05:29 ID:QtBoew2I
奨学金じゃなくて教育ローンだろ

9 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:06:33 ID:Ekdq6+dt
教育に関心がないの?
国を滅ぼす気かよ

10 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:07:27 ID:zIRv/I5v
これは、まさに、売国行為

11 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:07:32 ID:RWx5z1vD
また弱いもの虐めか小泉の改革

12 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:08:00 ID:dm9pp1q/
返さない人間も多いみたいだしな
お互い困ったもんだよ

13 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:08:43 ID:uVPzPZZX
奨学金自体、支払い遅れてたしなぁ。
5月近くに払われたし。
最初のうちは焦った。

14 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:10:22 ID:43r6vnuZ
もっと他の無駄を削って、奨学金は給付とか学生負担を軽減させるべきだろ
他の財政問題といっしょの議論にすべきではない

15 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:12:07 ID:zIRv/I5v
教育だけは、機会平等のために、手厚くすべき。

そのあとは本人の問題なので格差ができるのはしょうがないが。

16 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:12:42 ID:i6rsy/KO
>>8
全く。優秀な人材に過大な借金を負わせて身を滅ぼさせる制度だな。
奨学金は支給方式でいくべきだよ。

17 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:13:08 ID:RWx5z1vD
財務省の改革に対する嫌がらせ

18 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:14:52 ID:fWc/GS76
>>17
小泉は財務族だが

19 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:15:34 ID:Y0vUjbEm
大学の授業料は毎年のように上がるし、奨学金の金利も上がるし・・・
「格差社会」を固定させる気か?

20 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:17:05 ID:4pTZJlNp
>>19
格差の世代間固定が、構造改革だろ。あほな国民が構造改革を支持した以上、仕方ない。

21 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:17:53 ID:TUe43NdS
>>13
それはごく普通のことだよ。

俺はあと何年働けば修士2年間の200万円を返さなくてよくなるんだろ。


22 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:19:29 ID:4pTZJlNp
現在の貸し出し残高でも5300億円、ほかの予算にくらべてはるかに小さいのにね。
男女なんとか予算を全部こちらにまわせば、全額支給しておつりが来るだろうに。

構造改革派は日本を滅ぼす気だよ。愛国馬鹿右翼はそれに気づかない。
愛国を叫んで、日本の滅亡に手を貸している。

23 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:19:42 ID:z1KmFObr
年利29.2%くらいにして債権回収を武富士に委託したらいいよ。

24 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:21:04 ID:4pTZJlNp
>>23
早速きた。構造改革支持馬鹿右翼が・・。
さすがに釣りかな・・。釣りではなければ在日右翼か・・。



25 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:23:12 ID:Ed/wRssb
>>22
小泉批判は聞き飽きたし、もうお腹いっぱいだよ。
それよりも、「だからこの政党に、この議員に投票しろ、そうすればこう良くなるから」
というビジョンを聞かせてくれないか、それがない限り俺は自民党に投票する。

そうそう、治安維持法(人権擁護法)推進してる党だけは勘弁な。


26 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:23:53 ID:3xkYJy9X
在日優遇を放置して、日本人にはこの仕打ちかよ!
財政赤字の原因は、理念も見識もない売国政治家や官僚による無駄使いだ。
以下の無駄使いを即刻中止せよ!! これらを残したままの増税・負担増などとんでもない。

*核武装する中国へのODAを即刻中止せよ。
*国税支出の大きな部分を占める地方交付税は地方公務員の人件費が大きな部分を占めている
ので、赤字財政の地方は地方公務員の削減・地方公務員の給与削減を即時に実行せよ。
*憲法25条に違反する疑いが濃い日本人以外への生活保護費支給を再検討せよ。
*社会保険庁や郵貯・簡保による「厚生施設」という名の無駄な施設建設を即時凍結せよ。
*収益が期待できない整備新幹線・高速道路の建設を即時凍結せよ。
*公務員優遇の共済年金を即刻凍結せよ。かつ破綻ゴマカシの厚生年金との統合は禁止せよ。
*北朝鮮の核開発や弾道ミサイル開発費用を不正送金する朝銀への税金投入の責任者を処分し
再発防止せよ。
*朝鮮総連の建物に対する固定資産税免除の様な異常な優遇策を即刻中止せよ。
*クロヨン・トーゴーサンピンの様な給与所得者とそれ以外の部分との不公平感を解消せよ。



27 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:23:54 ID:B6vobCvb
もう無利子の奨学金ってなくなってるのだね。

ただ、今のままではサラリーマンだとまずもらえないし、
逆に自営業ならなんでもやり放題。
このあたりを是正せずズルズルやり続けるのはおかしいとは思う。

サラリーマンでも、年を取ってから家族計画に失敗して
うっかり子どもが出来ちゃった場合w などはセーフティネットとして役に立つんだけどね。

28 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:24:00 ID:43r6vnuZ
>>24 俺は皮肉に見えるけどな

29 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:24:12 ID:nrn0T7ZK
ていうか、一種は無利子だろ?
一種奨学金が借りられないような馬鹿には高利貸しで十分。


30 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:25:11 ID:4pTZJlNp
>>25
昔から自民党に投票していたなら、国民新党に投票するべき。
構造改革支持だから自民党に投票しているなら、自滅しろ。国民を
あんたの妄想に巻き込むなよ。

それから、人権擁護法案を推進している勢力と構造改革勢力は
一致している。

31 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:26:14 ID:dm9pp1q/
返すのが嫌ならとりあえずヨーカドー辺りの返さなくてもいい奨学金にチャンレンジするとか。
新聞奨学生もいいよ。勉強と仕事以外は何も出来んから、遊ぼうと思ってる人間には無理だけど。

32 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:27:28 ID:B6vobCvb
あら、まだ第1種ってあるのか。
じゃあ、第2種の金利を上げるだけなら問題ないのでは。
http://www.jasso.go.jp/saiyou/daigakuin.html

33 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:29:00 ID:4pTZJlNp
男女共同参画関係予算(数兆円クラス)を崩して、こちらにまわせば良いだろうに。
構造改革信者はどうして教育予算の減額を支持しまくるのだろうか。


34 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:30:56 ID:Ed/wRssb
>>30
国民新党かぁ、亀井じゃ国債増やしすぎる気がするんだがその辺どうだ?
まぁ、日本は国の資産も国民の財産もあるから一概に「破綻破綻」と
煽るのもどうかと思うが、流石にこのペースより増えるとやばくね?

構造改革支持と言うよりは、他の野党が売国過ぎるから消去法で自民、
って奴が大半じゃないかな、民主菅やオカラの媚中外交や親朝鮮外交の
姿勢に憤ってる国民は多い、てか、小泉は人権擁護法推進だったのか、
奴が推進派ならもう通ってると思うが。
個人的に小泉はあれに関して無関心だと思ってる。

少なくとも亀井や綿貫が首相になるよりは麻生の方がまだいいと思うんだが
どうなんだろ。

亡国の男女何とか予算をゼロにして教育に全部突っ込むのは大賛成。

35 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:31:15 ID:hZj3Ahue
純一郎!これが改革なのですか!?

36 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:31:38 ID:4pTZJlNp
男女なんとか予算の増額と、教育・福祉
予算の減額は密接な関係があると思う。

私の立てたスレッドだけど・・。

女権論者はなぜ不景気・失業を望むのですか?。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wom/1139117495/

37 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:32:09 ID:N9iznFHu
>>30
意味不明だな。

38 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:33:37 ID:4pTZJlNp
>>34
国債/GDP比のほうが重要なんだけどな。橋本・小泉の構造改革政策
では、GDPは停滞するは歳入減で赤字は減らない(国債は結局増える)で、
何も良いことない。



39 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:36:11 ID:4pTZJlNp
>>34
亀井・綿貫>>麻生 >>>(無限の差)>>>小泉・竹中・谷垣 etcだと思うが。

亀井・綿貫は理性的な麻生と言って良いと思う。ただ、理性が勝りすぎて
パフォーマンスに走らないので、マスコミのイメージ戦略にはまっている。


40 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:38:37 ID:Ed/wRssb
>>38
日本のような成熟国家でこの先どれほどGDPが伸びるかって考えると
そう成長の余地はないって所が正しいんじゃないかなぁ、少なくとも
この先平均給与が倍とか10倍になる事はない、橋本・小泉以前の
日本社会と較べるのはちょっと無理がある、ITで成長とか言ってたけど
所詮通販が関の山で虚業バブルだって事が明確になったし。
もう利権まみれの公共投資に国債使って景気が煽れる時代でもないでしょ?


41 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:41:28 ID:jbg/rLmu
中国人留学生には 生活費も支給

 日本人は中国人の下で工場で働け これが国の方針w

42 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:43:41 ID:4pTZJlNp
>>40
アメリカの一人当たりのGDPは日本よりはるかに上だし、イギリスすら
日本を越えている。
橋本以来の馬鹿改革が招いた日本の長い停滞の横で、他国はさらに
豊かになっているのだ。

どう考えても成長の上限は来てないだろ。生産力はあまっているのに・・。


43 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:43:50 ID:Rd8x3qtY
綿貫って、選挙前に「公共事業で景気浮揚」とか叫んでた
時代遅れのじじいでしょ?
なんであんなの支持できるのかわけわからん。



44 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:44:27 ID:sjVo7fRZ
米百俵はどこいった?

45 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:47:36 ID:Ed/wRssb
>>42
米国とイギリスを見習えって事は格差社会歓迎って事になるんだが…
アメリカの富は金持ち偏重の結果だよ、日本みたいに中産階級にも
それなりに資産をわけてるとああいう成長はしない。

46 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:52:20 ID:TKDxlm7a
勝ち組エリートの財務省官僚どもへ、
小泉、竹中がお手本にしているアメリカでも、奨学金は相当充実しているぞ。
そもそも、日本育英会の奨学金、これは他所の国では教育ローンというものだぞ、
預金の金利を上げずに、貸出金利のみをすぐ上げやがって、
それでいて、中国人に奨学金をたくさん出しやがって、
一説には一人1000万とか?(2ちゃんソース)
日本人にはまともに出さないのか?
日本人向けに金利を上げるなら、即刻外国人向けの奨学金を廃止せよ。

47 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 08:57:10 ID:jbg/rLmu
ついでにいうと 外国では 大学院に進学した場合 給与が支給される
自腹なのは日本だけ

48 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 09:00:08 ID:txMaPbpe
能力や意欲はあるけど家が貧しいから就学できない、なんてなったらそれが日本の最期だろうな


49 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 09:02:27 ID:5e8CbKTM

消費税やタバコ税はヨーロッパを目指すのに、
なんで教育に関する制度は改悪して貧乏人には教育を受けさせない方向にするんだよ・・・。


50 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 09:03:49 ID:vndm5PHt
貸与のものは全て

×奨学金(スカラシップ)
○学生ローン(スチューデントローン)

って実態にあった表記をすべき。

51 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 09:04:45 ID:n7q10K9K
奨学金の意味ねーーーー。

52 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 09:05:37 ID:RL7kglu7
馬鹿留学生には返還不要の奨学金を数百万円も払っているのに・・・
うちの研究室のイタリア人なんて、毎日六本木でナンパ三昧だぞ。
それでも年に200万円以上の奨学金を貰っているから、日本の学生よりも贅沢な生活をしている。

53 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 09:06:43 ID:ejGVnpTi
これって現在借りてるやつにもあてはまるのか?

しね…

54 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 09:10:21 ID:dm9pp1q/
>>48
能力か、意欲のどっちかがあれば大丈夫だから。
返さなくてもいい在学中以外の紐なし企業奨学金もあるし、無利子の1種奨学金もあれば
学校の特待生もある。


55 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 09:10:28 ID:PNTT36RD
俺、4年間の奨学金は完全に踏み倒すつもり。
絶対に返さないよw

56 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 09:11:49 ID:wBc8/hdd
>>53
それはない。

>>55
まあ、そのうち泣くことになるけどな。

57 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 09:18:07 ID:Ed/wRssb
>>42
後付け加えるなら近年の米国のGDP拡大はいわゆる住宅バブルと庶民の
資産取り崩しによってもたらされている、あれは早晩崩壊するよ。
尤もそうなれば日本への影響も不可避なんだが…。

58 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 09:21:00 ID:knzJ8DiK
金の使い方が下手な政府

59 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 09:21:43 ID:mQh0VlSS
大学ランクで利率決めればいいんじゃね?
旧帝一工  0%
その他国立 0.5%
早計    2%
その他私立 5% 

とか。
馬鹿に奨学金はいらんよ

60 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 09:24:34 ID:EJaVYpHq
>>55
借りた金返さないやつは氏ね
詐欺だろ

61 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 09:27:24 ID:mQh0VlSS
地元の国立大すら受からん奴は大学なんか行っても無駄だし、
格差社会とか論じる資格すらないよな。

金がない上に頭が悪いのが一番救いようがない。

62 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 09:31:46 ID:MZzE+MGP
優秀な人はアメリカに留学して返済なしの本当の奨学金をもらって勉強した方がいいね。
で、どんどんと知能流出がおこると。

63 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 09:33:51 ID:EJaVYpHq
>>30
まともな人間っているんだな
政策で考えたら普通国民新党になるよな
まぁ今の選挙制度じゃ投票しても死票になるから、確かな野党共産党に投票したけどw

64 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 09:34:37 ID:+H2X1eOs
>>59
それでいいんじゃないか。

でも、なんかケチる所間違えてる。
あれだけ、無名私立認可しておきながら
納得いかない。少子化対策に反するな。
教育費がかかるのも原因だし。

65 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 09:35:34 ID:bB4v8RBq
現在上限3%だけど、実際は0.7%前後で推移してるよな。

66 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 09:39:24 ID:+H2X1eOs
>>63
消去法で行くと 共産党しかないな確かに。

【ヤバイ順】
公明党 民主党>>社民党>>>自民党>国民新党他造反組


67 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 09:54:19 ID:R9Pxw+j3
奨学金は無利子にしろよ
格差が広がってるのにどうすんだよ
教育の機会を奪うことになる

68 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:03:22 ID:CFbeHcv8
>>67
だから教育の機会を奪いたいんだろ。
どうも格差社会にしたいみたいだし。
貧乏人は大学なんぞ行かなくてよろしい、ってことなんじゃね?

69 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:06:34 ID:LTJZ852X
>1
おいおい、国が学生の弱みにつけ込んで金貸すのか? 
日本育英会改めJASSOさんでしたっけ?
どうせ貸すだけ貸して、取り立ては民間の893企業なんだろw

ちなみに社会人ってことはニートは返還義務なしですか?



70 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:09:30 ID:drdOPTL3
JASSO教育ローンなんだから、利子は当然だろ。
実態は奨学金じゃねえんだから。

文句を言うなら、公共広告機構にwww

71 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:10:28 ID:6BmEV99R
留学生向けの奨学金を減額しろ

糞私立への助成金をカットして国立大の授業料を今の半分にしろ

ホント日本って普通に働いている人のための政党がないな
外交なんて正直どうでもいいんだよ。


72 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:12:27 ID:TInGzBc9
>>25
自民党は人権擁護法を「公約」に入れてたんだが。
逆に共産党は反発してたな。

国債の増加が心配なら共産党に入れればいい。
どのみち、消費性向を下げる消費税を進めりゃ過剰貯蓄により国債は増えるんだからさ。

73 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:15:14 ID:ZcF74AKt
アメリカの奨学金って多くはは自治体とか民間とか大学の奨学金だよな。
まぁ連邦政府の奨学金もあるだろうけど。
日本はそういうの少ない?
学生の数からしたら多くはないと思うんだが。

>>67
>奨学金は無利子にしろよ→×
利子がつくものを奨学金と言うなよ。

74 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:15:33 ID:LTJZ852X
大体なぁ、社会人なりたての奴に400万も返せるかっての。
これで実家に893とか来たら親に申し訳ない。

75 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:17:39 ID:drdOPTL3
まああれだ、本来、国立は学費無料にすべきだわな。
そのかわり国立大学の数と定員を1/4程度に減らす。
基本的にはエリート養成機関にすべきだよ。
地方については、基本的には公立大学が地域振興を担うべき。
国立は国家のために働く人材を養成しなきゃ。
私学への助成はなくせばいい。
それで文系の学費は200万程度にする。
ただし成績優秀者は積極的に学費を免除するようにしたらいい。
上位3%くらいは全額免除、10%は半額免除。
この免除分の何割かを国庫負担にしたらいい。
勉強する優秀な人材には手厚く、バカは金払えばいい。
大学は義務教育じゃないんだから。

76 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:24:31 ID:1Av/Gb+x
大学職員の給料高すぎ。あいつらの給料一律50パーセントカット。
で、その分、頭いいやつに使えよ。
それがこの国のためになる。

77 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:24:46 ID:LTJZ852X
とりあえず育英会はヤバいだろ。
奨学金詐欺で訴えられたりしないかな。
むしろアルカイーダとかがさくっと爆破してくれると助かる。
どうせ天下りのピンハネ団体だろうし。

78 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:25:27 ID:vjdsJIeR
法学部の俺は教室一個しか使ってないのに年50万は明らかに高すぎる
せめて六法くらい配れやボケカス

79 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:28:19 ID:V4+E80LC
ヨーロッパでは奨学金は、おもに生活費や本代としての意味合いで支給される

何でも欧米並みにとは思わないがヨーロッパの国立大学では授業料はタダか
徴収しても日本円にして年間数万円くらいの場合が多いのです。授業料を
負担するのは学生でも親でもなく、国。
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson14.html

80 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:33:39 ID:drdOPTL3
俺はフランス嫌いなんだが、
一度くらいフランスの学生のように、学費撤廃デモしといたほうがいいかもな。
あまりにも条件が劣悪で、勉強したい人間もバイトせざるを得ないし、
優秀な人材が能力を伸ばせなくなっている。
苦学生礼賛の風潮が日本にはあるが、限度というものがあるし、
エリート養成には、やはり学費生活費の負担をもっと軽減しなくてはならない。

81 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:35:02 ID:0LLh4mF0
>>79
フランスだと、私立のエコール(イギリスのカレッジに相当)でも助成が入っていて
授業料は年間10万円くらいだしな。とくに音楽や美術をやっている連中は、ユーロが
下がったら国立でも私立でもいいからヨーロッパに留学したほうが安上がりなくらいだ。

82 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:37:48 ID:Ed/wRssb
>>72
公約のあれは人権擁護法の事じゃないらしいよ。
それが証拠に公明党が何度出そうとしても自民党の反対で未だに成立してない。

83 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:38:10 ID:razzXoxV
これでもって、チャンやチョンには国費留学を大盤振る舞い。
しかも、奴らのポスドク生活は古巣へ送金できるほど裕福。
まったく、税金収めてる人間の子弟は日本人じゃないのかよ。
腐れ痔眠と官僚を、早く行政から追放してくれ。

84 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:43:10 ID:IiKEiBLk
国立大の学費がどうとかいってるの、国立大出てきたところボコボコにされると思うぞ。
まず学生が天狗になって目つけられてヤンキーに裏へと

85 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:46:28 ID:wgN1f1QM
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 俺に逆らう香具師はすべて抵抗勢力。打倒抵抗勢力
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/


86 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:47:27 ID:0LLh4mF0
マジな話、戦前だったら誰かにぶっ殺されてるな>小泉

87 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:47:29 ID:rpsLMDRY
>>47
日本でもされるよ、場所によるけどね

88 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:51:04 ID:0LLh4mF0
>>87
それって準大学じゃないの?東大博士に行った友達も困窮して干しイモを
食いながら勉強してたけど。それとも最近は企業がひも付きになればその
研究室限定で給料が出たりするのか?

89 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:54:03 ID:OyCWnon4
明治維新以来日本がここまで発展できたのは
帝国大学に進学すればいくら貧しくても誰でも上流階級に這い上がることが
出来たらからに他ならないのに経済障壁をつくって機会の平等を取っ払ったら
人が資源の日本はそのまま沈んでしまうな。

国立の学費だって私立と大差なくなってきてる以上
奨学金の規模を縮小したり条件を厳しくしたら機会の平等すら保障されなくなってしまう。


>>29
旧育英会の基準しかしらないけど
学部なら親の所得制限があって1種借りられないことが多いよ。
漏れは某旧帝だったけど1種はねられたから。

90 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:54:17 ID:glf/VKLq
 http://www.geocities.jp/ayumi8878547/uu.html

               クマの子見ていた株暴騰
   ∩___∩            追証出した子1等賞
   | ノ      ヽ       大引けヤケドでまたあした
  /  >   ● |         ま〜た あ〜し〜た
  |    ( _●_)  ミ   ♪
 彡、   |∪|   )       いいないいな新興っていいな
/      ヽノ //        おいしい優待 ホカホカ配当
ヽ|       /         買値に戻るの待ってるだろな
 |       /                                  
 ヽ /  /          僕も買え〜る 高値で買える                        
  / /ヽ         でんでん電車にひかれて                     
(´_ /ヾ_)            バイ!バイ!バイ!

91 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 10:58:00 ID:rpsLMDRY
>>88
灯台より歴史があるところもあるだからしゃーないだろ
だいたい上には上が居るだよ、莫迦県警

92 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 11:06:23 ID:0LLh4mF0
>>91
不勉強で申し訳ないが、給料出る大学院はどこなのか教えてくれ。
企業のひも付きも含めて。

93 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 11:06:25 ID:CFbeHcv8
>>89
戦前の帝大って誰でも入れる大学じゃなかったと思うけど。
それこそ貧乏人には縁のないところだったんじゃないの?

94 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 11:08:51 ID:rpsLMDRY
>>92
教授とバーボン飲んでこい

95 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 11:11:34 ID:0LLh4mF0
>>94
やっぱり制度として存在しているわけじゃないんだな。個人的に給料が
出ているなんて、よくある話。ネタにもならん。

96 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 11:11:42 ID:t3MpNR/T
この総理大臣は生活保護は優しく給付するけど、奨学金は厳しく対応ですか。

97 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 11:13:08 ID:rpsLMDRY
>>95
助教授と焼き鳥くってこい

98 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 11:14:22 ID:0LLh4mF0
>>97
お前もういいよ。

99 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 11:16:59 ID:rpsLMDRY
>>98
小田もなあ
 
奨学金は金利で運営されてる場合があるので
どこの大学院が、と聞かれると答えられない

100 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 11:18:03 ID:dkF3YQqw
機会の平等を掲げる小泉内閣らしい政策ですねw

101 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 11:18:05 ID:rpsLMDRY
しかし、子供を担保にしてカネを借りて大学にいく
ほとんど西部開拓時代だわ


102 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 11:21:31 ID:0LLh4mF0
>>99
公的制度ならすべてオープンにされている罠。大学名を出せないなんて
言っている時点で、単なる企業や財団のヒモ付き確定。

103 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 11:23:36 ID:rpsLMDRY
>>102
はあ日本財団とかですか?
うちは歴史ありすぎて自分でもよくわかってないからなあ



104 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 11:23:53 ID:sjYttRys
少子化で学生数少ないんだから金利をむしろ下げたらいいのに。

105 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 11:26:58 ID:0LLh4mF0
>>103
いずれにせよ特殊な制度なら意味なし。

106 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 11:30:01 ID:rpsLMDRY
以前はBIS規制とか金利圧迫政策がとられてて
元手が増えない切迫した状態におかれてたと思う
だから制度としてはほとんど残ってないんじゃないかと
 
なんにせよ大学の単位をカネに変えるようなもんさ
俺は交通事故あっても大学いってたからな

107 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 11:30:38 ID:OyCWnon4
>>93
学校長推薦の優秀な者を支援する地方レベルの公的制度があった。
地元の篤志家が寄金して作ってたり、官吏を確保するために作られたり、と。
勿論進学率は低かったし受給対象者はかなり少なかったからかなり優秀じゃないといけなかったんだろうけど。

昔は金持ち=地元の名士だったから今ほどがつがつした世界じゃなかったのも大きいと思う。


108 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 11:31:20 ID:UeSZ+6mk
外国人をタダで通わせているのをどうにかしたほうがいいんじゃないのか?
どうして日本人が日本の学校に通うのに借金まみれにならなあかんのだ。
ブ○ッ○なんか日本語まともにしゃべれないのに日本の税金で遊びたい放題

109 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 11:35:16 ID:rpsLMDRY
中国から来た連中に限っては、天安門事件とかで迫害されて
ニートとかフリーターどころじゃない 蒸し焼き に置かれた
連中が日本に逃げて来てた感じやね
 
>>108
ほんとにカネがあるところはほんとにあるぜ、日本の場合は
うちをベースに考えたいチョンが多いらしいけど

110 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 11:52:05 ID:zHj11WOy
IDが真っ赤っかだな、おい

111 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 11:54:35 ID:MwL9vqBQ

あなたの周りのナガタ系。やがていつかは総スカン。

他人を批判することでしか自分をアピールできない。
周囲が悪口を言っている相手を選んで、尻馬に乗る。
ペーパーテストの点に比べて、人間性がとても低い。
人の話をじっくり聞くことができず、すぐに茶化す。
自分が責められると、とたんに病気と言って逃げる。
周囲と強調して物事を進めることができず、先走る。
ミスの尻ぬぐいを他人に押しつけ、平気な顔をする。
すぐに辞めてやるとか死んでやると言うが、しない。
発言内容に童貞のエロ話みたいな卑猥なものが多い。
俺はお前らとは違う、という態度が露骨に出ている。
年配者や先輩に、教えを請うということができない。
会議やホームルームで、ケータイをいじくっている。
実力や実績ではなく、発言によって自分を誇示する。
聞いた話を吹聴するだけで、自分の足では調べない。
社会のことをよく知っているつもりでも世間知らず。

112 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 12:04:48 ID:LH9JTKPq
「米百表」の話はどこへ?


113 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 12:11:15 ID:Sy98HEhg
まずは百俵の米を買うため増税。

114 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 12:17:57 ID:7T9Fx/Oz
>>113
そこから始めるのかよwww

115 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 12:18:32 ID:rpsLMDRY
莫迦はおだてれば図に乗る

116 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 12:22:30 ID:DR3Alk0a
また格差の固定が進むな。
相続税上げて奨学金にまわせばいいのに。


117 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 12:27:33 ID:rpsLMDRY
議員年金廃止して奨学金つくって
代替え燃料作れ

118 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 12:30:24 ID:Abd50IW+
海外の大学に行く方がましってことになるんだよね。

119 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 12:33:49 ID:rpsLMDRY
小泉は9月にアメリカに留学かね?
 
どうせコーネル大とかだろうな、ああいつものことだ

120 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 12:56:14 ID:5Afl3/93
まず中国人の奨学金減らせや。
大学院の場合月18万、プラス学費免除で修士から博士課程までもらえる。
5年間で1300万超。
学校には来ないでバイト三昧。それでもお情けで学位はもらえる(ほとんど研究室の日本人が代筆させられる)。
帰国時には1000万の貯金と博士学位を携えて故郷に凱旋。マンション一棟買って賃貸料でブルジョア生活。
ってな中国人を俺の周りだけでも数人知ってます。

121 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 12:57:04 ID:4sU+Tk4F


これが小泉チョン一郎改革か

小泉チョン一郎になってよくなった面って何があるんでせうか。


122 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 12:58:03 ID:4sU+Tk4F
>まず中国人の奨学金減らせや。

小泉チョン一縷はプラス100億円シナ人留学生に使うそうだが。




123 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 13:01:00 ID:rpsLMDRY
>>120
1つわすれては行けないのは、それで日本の戦後の保証は完了したってことなんだよ
 
だから連中はなんとかして日本を恐喝しようと茶々をいれてくる
それに京都の連中がだまされてやってくる

124 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 13:01:51 ID:4sU+Tk4F
この国って狂ってるな。
貧乏学生にも援助できないで、保守気取りか、小泉チョン一郎。
お前は似非保守の三国人だろ小泉。
偽装保守で大衆をだましやがって、このペテン師が。

125 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 13:04:29 ID:rpsLMDRY
一番 くるってる のはおまえ

126 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 13:09:42 ID:4sU+Tk4F
小泉チョン一郎支持者の創価君か

127 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 13:12:15 ID:rBmMWqo7
逆説狂言はおもっしょない

128 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 13:13:02 ID:/JcgXGPT
この国はもうだめかもわからんね

129 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 13:14:35 ID:5Afl3/93
>>122
マジかよ・・・・
もうほんと日本人のヤル気をどこまで削げば気が済むんだ・・・・

>>123
そうなんだよな。留学生向けの奨学金っていうのはその国に親日・知日派を育てるっていう政治的な目的もあるわけだろ。
だから日本にいる間は嫌な目にあったりバイトで苦労したりしないように十分すぎる額の奨学金を与えているわけだ。
でも中国人や韓国人の留学生はいくらお金を注ぎ込んでも決して親日になったりはしない。
バイト三昧で学校来ないし日本人の友達もいないし知日にもなりえない。そんな中韓の留学生だけで国費留学生の9割を占めている。

俺が一番悔しいのは勉強もせずに日本の金で安穏と生活する中国人留学生の横で、
優秀な日本人が莫大な借金を抱えたり経済的な理由で泣く泣く博士課程進学を諦めている現実があること。
研究室で一番優秀な後輩が経済的理由で泣く泣く田舎に帰っていった時はほんとに胸を引き裂かれる思いだったよ。
彼は将来日本をしょって立つ人材になりえたのに・・・・
その後輩が田舎に帰ることになった時の中国人留学生のセリフ。
「お金がないとか結局言い訳じゃない。私なら自分で稼いででも進学するけどな。甘えてるんじゃないの」
日本という国家に甘えているのはどこのどいつだと・・・・


130 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 13:15:33 ID:4sU+Tk4F
小泉チョン一郎にだまされちゃったな
そのくせ、特殊法人への補助金、年5兆円は放置だよ
根本の問題には目もくれず、弱いところから予算削減。
小泉チョン一郎という詐欺師らしいやり方ですな。

131 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 13:40:06 ID:QdEje5Ex
小泉財務擁護カキコばっかりと思ったら違っててよかった。
これがニュー速だったら・・・。

しかし上限撤廃とか最悪だな。国立の授業料免除も親の年収300万くらいでも
不可だしいやな時代だなぁ

132 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 13:45:26 ID:4sU+Tk4F
>小泉財務擁護カキコばっかりと思ったら違っててよかった。

奴のやり方を5年もみてきたら、さすがに気付くって。
気付かないのは低能くらい。
あと、三国人と創価は小泉の本性を知りながら支持しとる。

133 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 13:46:45 ID:i5AFq3ZQ
日本サイバー大在学の俺には関係ない話だな

134 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 14:59:37 ID:dm9pp1q/
>>93
戦前は書生というものがあったからな。
優秀でお金がなくて書生の当てもない人は、師範学校か軍の士官学校に行けば
大学程度の勉強が出来た。何年か教員などをしなければならないけどね。

135 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 18:40:24 ID:5WCwkFt2
戦前は今とは比較にならないほど貧富の差があったから、
書生でも居候でも飼える金持ちはいた。(秋山真之は違うだろうが)
今はそこまでの貧富の差はない。
奨学金を拡充するのが機会均等への正しい道。

136 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 18:41:21 ID:l4kExhsB
教育を受けるために、生涯の賃金を取られる国

もうおわった。

137 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 18:50:09 ID:9iwsxGiD
とりあえず経済学部は廃止で問題なし

138 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 18:50:25 ID:LFtixZgt
教育に金をかけない国は衰退する。

139 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 18:57:11 ID:Ioj58jkT
寄付で税制上有利にするとかどうよ

140 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 18:58:09 ID:rURJRTqa
大学数を減らして学費をせめて今の3分の1くらいにして
入りやすく出にくくして
大学在学中の就職活動を禁止するかせめて4年の半ば以降じゃないとダメ、ってすれば

認めてもいいよ。

141 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 19:02:02 ID:Cqwr3YEB
【中国人留学生一人につぎ込まれる血税】
大学に留学する場合です。
1)奨学金/月額142,500円(年171万円)
2)授業料/国立大学は免除、公立・私立大学は文部省が負担(年52万800円:現時点)
3)渡航旅費/航空券支給 東京-北京 (111,100円)
4)帰国旅費/奨学金支給期間終了後所定の期日までに帰国する場合は航空券を支給 (111,100円)
5)渡日一時金/25,000円
6)宿舎費補助/月額9,000円または12,000円 (年144万円)
7)医療費補助/実費の80%

上記 1) +2)+3)+4)+5)=380万円!年に380万円。
全て血税ですよ。 しかも、10万人。
3800億円です。 どこかの国の国家予算規模くま。


142 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 19:02:59 ID:p7Pk1665
サラ金かw

143 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 19:05:11 ID:Ioj58jkT
支援じゃなくてぼったくればいいのに
その分国内に回せばいい

144 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 19:36:46 ID:JLr9EIRx
>>141
おまいは日本人がフルブライトで米国の大学に留学するのも反対なのか?
自分たちがtakeするのはOKで、giveするのは嫌だというのは通らないぞ。

145 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 19:41:44 ID:bV2jxKLv
勘弁してくださいorz

146 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 19:44:09 ID:KzUYbntH
>>144
フルブライト計画
日本(文部科学省)と米国が経費を折半する方式で実施されています。
http://www.mext.go.jp/a_menu/kokusai/fmf/

で、中国と折半してるのかね?

147 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 19:47:21 ID:JLr9EIRx
>>146
日本と折半していようがいまいが、米国政府が出していることには
変わりないだろう。

分かりやすいようにフルブライトの例を出したが、米国の公立大学に
tuition waiver & stipend付きで留学している日本人だって珍しくないぞ。


148 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 20:09:35 ID:bjG03HDo
ID:JLr9EIRx
チョンコは訳わからんことを言うな、相変わらず。

149 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 20:19:28 ID:OhsSn+k/
既に返還し始めている俺は勝組み。

150 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 20:21:39 ID:EgXMYpiD
学生支援機構は書類の提出期限は厳しいくせに、提出した書類は平気で何ヶ月も放っておくんだよな。
今より利息を上げるんなら独法の意味無いから、廃止して天下り先を減らせ。

151 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 20:22:13 ID:SGf/o0gr
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))       _/
  ))ミ彡゙ Blackゾーン  ミミ彡(((      | !       /
  ))ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡     /       /
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))   / ̄      /
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))  /        /
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))   /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))  / <  中小・零細・個人は、商工ローン・サラ金で金を借り、
 ((ミ彡.|    ´-し`)\  ||ミミミ  | ̄〉  |  目玉腎臓を売って返済しろ。
    ゞ|     i■!  」  |ソ  /| /  \__________________  
.     ヽ  '´ ̄ ̄ ̄ ノ ./    /           /
     ,.|\、  ~ '  /|、 \_/            / 
     ,/ / ゝ─‐‐" _::/|  | |        /  
   /   /   /  ̄   /  | |       /      
        |   ●    /   |

罰則のない法を破ってボロ儲け。

  それが小泉改革の神髄!

電通・マスゴミ・サラ金・銀行は我ら暗黒面の力の源!

152 :名刺は切らしておりまして :2006/02/28(火) 20:30:51 ID:lg1Nx9Rl
中国人10万人には学費、生活費、交通費まで貢ぎ、日本人にはこの仕打ち。
死ね。

153 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 20:36:07 ID:4CjLpiQp
グレーゾーン金利を視野に大幅上げ

154 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 20:37:28 ID:1ko3nqAp
日本最悪('A`)

155 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 20:38:52 ID:7lDkJ4aK
アメリカの大学だと半分以上の学生が何らかの形で奨学金受け取ってる。
まあ貸与から返済義務の無い奨学金までピンきりだが。
その一方で、アホでも金さえ積めば入学できるという制度を堂々と謳ってる大学もある。
金持ちのボンボンが払った学費が貧乏だが優秀な学生に回るというある意味筋の通った仕組みだ。
いくら金出しても単位までは保証してくれないからアホでも努力しないと卒業できない。

日本の大学も金持ちは10倍学費の別枠で募集して一般学生の学費をもっと安くすべきではないか。

156 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 20:40:32 ID:4CjLpiQp
中国人留学生にはばら撒いて、日本人学生から回収

157 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 20:43:25 ID:lg1Nx9Rl
これ、どう見ても中国からの命令でやらされてるんだろ。
財政がきついからって教育に手をつける馬鹿がどこにいるよ。中国人のためには
奨学金、生活費、交通費の他に更に100億円の基金を作るって言ってたのに。
普通の人ならばこんなこと考えないというか、まずは中国人留学生に支給する
お金を減らそうとか、100億円の基金を日本人のために遣おうとかおもうはず
なのに。絶対に許さん。

158 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 20:49:20 ID:QXIb8DxK
アイフルやアコムが奨学金事業に参入すればいい

159 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 20:52:15 ID:vbiVkyBw

米俵百俵の精神はどこに、、、


160 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 20:53:47 ID:bjG03HDo
>米俵百俵の精神はどこに、、、

バカをだますためには何でもありだろうに。


161 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 20:54:26 ID:n9MXME2j
小泉氏ね

>>159
まったくそのとおりだ。
勉強すんなっていってんのとまったく同じだろ。
だれか小泉殺してくれ。エロ画像上げるから

162 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 20:56:42 ID:vbiVkyBw
>>147
米国が日本に資金を出したことに対し、日本も米国に資金をだせというのはわかるが、
なんで、日本が中国に出す必要がある。

163 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 20:59:28 ID:Ioj58jkT
殺人教唆で捕まっても知らんぞ

164 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 21:00:33 ID:lA18D1u+
殺人を犯した犯人の動機が『エロ画像が欲しかったから』だったら教唆になるのかな?w

165 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 21:26:30 ID:ZcF74AKt
利上げはいいけど(教育ローンだし)、奨学金を充実させろ。

>>155
それは裏口入学を正規ルートに変えてるだけでは?
それやる前に入学したらアホでも卒業できる状況改善しないと。

166 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 21:35:19 ID:bjG03HDo
小泉って全てにおいて薄いよな。
ま、就任当初なんであれだけテレビが小泉を持ち上げたか。
生粋の売国奴じゃないとテレビが応援するわけないよ。

167 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 21:45:43 ID:fLPeR4RZ
やった!
これで大学行くのが楽になる。

両親に依存する気は全く無い。

168 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 21:47:49 ID:Ftj4YFB9
国費留学生は中国人のためだけではないのだが・・・
欧米から来る国費も劣らずひどいもんだろ。

169 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 21:49:27 ID:YX7X48Ov
完全に亡国政策じゃないか
この国の役人・政治家は狂っている



170 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 21:49:43 ID:JNEEwVBe
公的な奨学金の実態が単なる教育ローンであるなら
そんな行政主体は民営化すればいいだけなんだけどな。
住宅金融公庫のように直接融資からは手を引いて、教育ローン証券市場の
整備を通じてリスクを低減し、市場金利を低下させるといった役割が残るのみ。
で、浮いた役人の給料で上がり続ける国立の学費を下げると。
こんな馬鹿な話をぶち上げる財務省はやはり解体せねばな。

171 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 21:51:59 ID:lA18D1u+
教育ローンを証券化なんてしないでくれよ。糞金利の商品を客に嵌め込まなければならない
営業マンの気持ちも考えてくれYO!

172 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 21:56:49 ID:JNEEwVBe
>>171
リテール営業はこれまで通りでOK。
集めた大量のローン契約を一まとめにしリスク付けして市場に売り飛ばす。
パック詰め=証券化することで奨学金滞納のリスクがある程度分散され、
また市場でいつでも売買可能なことから流動性が増し、証券の金利が下がるから、
これらがやがてローン金利にもフィードバックされて教育ローンも安くなるという寸法。
住宅金融公庫は現在こういう作業を行っている。担保の有無という大きな違いはあるけどな。

173 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 22:57:31 ID:Ft++SCQj
>>155
それって日本の大学そのまんまじゃん
数学も出来ない文系馬鹿から金とって、理系の研究費に回すっていう。


ちなみに俺は文系ね。数学は普通に出来る。
高校までの数学すら理解できない頭で高等教育は無理なんだけどなあと思う。

174 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 23:21:23 ID:ug7Q8msQ
貧乏人は教育も受けられない医者にもかかれない
まさに格差社会

175 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 23:48:28 ID:5NbhXjS5
貧乏人は公立→国立大学に入って授業料免除してもらえばいいのでは?
生活費はアルバイトすれば大丈夫

176 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 23:53:35 ID:1oFtgsnp
デフレ完全脱却してから考えろボケ。

177 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 23:54:09 ID:JNEEwVBe
生活費稼ぐことを前提に制度設計するから
日本の高等教育はレジャーランド化したんだろうな。

178 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 23:55:36 ID:1oFtgsnp
確かに、まず民営化だな。

179 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 23:56:41 ID:MvcuFzxe
教育がビジネスになってて学生を食い物にする政策をとってる国に何を言ってもしょうがない・・・。
高等教育の現状は途上国よりも酷いんじゃない?
その上奨学金まで改悪してたら本当に日本はダメになるよ。もう半分なってるけど。

180 :名刺は切らしておりまして:2006/02/28(火) 23:57:47 ID:cuZPX+q6
天下り官僚にに払われている給料や退職金で
いったい何人分の学生の…

181 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 00:01:16 ID:Vw0alE4G
外人に大盤振る舞いして、自国には厳しい国。馬鹿か?

182 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 00:02:26 ID:w15hhYdG
自国民を苦しめる政治家を送り出してるのは誰だい?

183 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 00:12:19 ID:1HxkFciv
財務省の役人が国益を人質に少子化利権をもっと寄越せと政府・国民を脅迫しております。

184 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 00:27:11 ID:br2dyqN1
銀行の金利はあがらないのになんで奨学金だけ上がるんだ。
めちゃくちゃじゃないか。
先に銀行を指導するのが筋だろ?

185 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 00:40:30 ID:J/17W4XO
っていうかこれに関してはがんがん補助金確保しろよ。
教育は国の礎だろ。

186 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 00:48:34 ID:xhb5ojXb
>>184
量的緩和解除で金利上がるんじゃないかな?

187 :朱門:2006/03/01(水) 00:52:22 ID:Umy/roWg
>>185
限りなくできない菲才鈍才は実直な精神だけ養ってくれればいい。
貧乏人の馬鹿どもなんか中卒で充分です。

188 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 00:54:39 ID:32AgWVmo
マジですか・・・
来年もらって大学行く予定なんですけど・・・
本当にこんなことしてたら階級が決まってしまうじゃありませんか・・・

189 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 00:59:05 ID:p0R+zOlQ
外国の、それもヨーロッパ方面の大学に行くのが一番かもしれんね。
日本で就職先なんてないけど。

190 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 01:02:56 ID:URYD5sGf
お金が無かったら奨学金に頼らずアルバイトで稼げば金利分儲かる。

191 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 01:05:38 ID:EY3DjS3j
なんと

192 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 01:27:09 ID:xhb5ojXb
う〜ん。なんだか律儀に返済するのが嫌になってくる。
ちゃんと返してるけど。

>>188
ご利用は計画的に
教育ローンですから経済情勢に合わせて金利も上がります。

193 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 01:40:51 ID:R1QkynYr
>>129
> 俺が一番悔しいのは勉強もせずに日本の金で安穏と生活する中国人留学生の横で、
> 優秀な日本人が莫大な借金を抱えたり経済的な理由で泣く泣く博士課程進学を諦めている現実があること。

確かに。
私費留学生でも大学が優先的にカネ突っ込んでいやがる。で雑用をやるのは日本人。
パソコンソフトもアジアデータベースで共有しているので出費ほぼゼロ。

邦人は書籍代も設備投資も自腹、修了しても氷河期世代の採用はとっくに終了。
中途採用窓口なんて大都市の極一部しかない。
先に就職した連中を探してみれば、三回転職したとか、サビ残残酷物語とか、
胃に穴開けたとか、自律神経失調症とか、入院話とかばっかり。

でも頭冷やしてみると大学側にも理由があって、
日本人ドクターを出しても、上で受け入れられる枠が少ないんだよ。
中国人なら出ていってくれるからな。

それにしても、あれだけの語学力で良く博士論文書けたな、というケースが多すぎ。

194 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 01:44:15 ID:8D4+pt/A
>>193
英語で書くんじゃないの?>博士論文

195 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 01:50:29 ID:6kybfBqM
聞きたいんだけど
これ、制度変更なって
金利上限無くなったら
今まで借りた分も適用対象になるの???
それともこれから新規で借りるやつだけ対象?

196 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 01:55:56 ID:uFfNU0Ah
>>195
そりゃ新規だけでしょ。
勝手に契約変更することはできない。

197 :195:2006/03/01(水) 01:58:07 ID:6kybfBqM
>>196
100%ないってことでいい?
ガクブルなんだけど・・・

198 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 02:05:38 ID:0xYtqfi6
なんか間違ってんな

199 :195:2006/03/01(水) 02:10:01 ID:6kybfBqM
生保の予定利率引下げ検討の例もあるよな・・・

200 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 02:16:48 ID:x6ei60T4
>>199
あったな、あの無茶苦茶。
あんなのが適用されるなら、奨学金だってわかんないな。

嫌な国になっちまったな。

201 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 02:22:04 ID:6Lgez6ih
糞ジジィどもの給料減らしてでも、教育には力入れろよ。

大体60過ぎて、まだ金が欲しいか?

202 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 04:12:03 ID:JTO63X65
(対中韓国)
【日中】 100億円 中国高校生受け入れへ100億円、年150―200人 [12/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135058219/



「日本人が私立の小中学校に通学しても区からの補助金は無い」のに「朝鮮学校等の外国人学校
(幼稚園・小学校・中学校相当)に通う子の親には荒川区では年間一人当り9万2千円の補助金
を支給しています。しかも、所得制限は一切無く、金持ちの外国人にも支給されます。平成15
年度には166名に合計で1700万円近くが区から支出されたわけですが、166名のうち1
60名が朝鮮学校に通う生徒の親に対する補助金です。」という事実。

これ、荒川区だけのことですか。他の多くの市町村も同じような利権をスパイ謀略組織に与えてはいませんか?
http://0707.senyu-ren.jp/?eid=189536


203 :日本人差別:2006/03/01(水) 04:15:11 ID:JTO63X65
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/01/04011901.htm
図5 国内総生産(GDP)に対する公財政支出学校教育費の比率(2000年)
○ 我が国の国内総生産(GDP)に対する公財政支出学校教育費の比率は,OECD諸国の中で低い。
国内総生産に対する公財政支出学校教育費(国と地方が学校教育に支出した経費)の比率は
我が国が3.5%であるのに対し,アメリカ合衆国4.8%,イギリス4.5%,フランス5.7%,ドイツ4.3%
となっている(いずれも2000年)。
この要因としては,我が国の国内総生産に対する一般政府総支出(国と地方による公財政支出全体)
の比率が低いこと(図7参照),また,就学前教育,後期中等教育及び高等教育において
私立学校の比率が欧米諸国より高いことなどがあげられる。

○ 我が国の高等教育に対する公財政支出の比率は,OECD諸国の中で最も低い。
高等教育への公財政支出の対国内総生産比は,日本0.5%,アメリカ合衆国0.9%,イギリス0.7%,
フランス1.0%,ドイツ1.0%であり(いずれも2000年),このほかのOECD諸国と比べても我が
国の数値は最も(以下略)

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1011403806/l50
■義務教育費国庫負担金とは
http://www.seiron.org/news/archives/2006/02/18012115.php
公立学校の先生たちの人件費総額5兆円は、国と地方が半分ずつ分けて負担します。
義務教育費国庫負担金とはそのうち、国が負担するお金です。
今回の合意案では、この5兆円のうち、国が負担する部分が減らされ、地方が負担する部分が増えました。
国が負担する部分は、2兆5000万円から8500万円減り1兆6500万円になりました。
逆に、地方が負担する部分は、3兆3500万円となりました。これが、義務教育費国庫負担金の削減です。
○削減後
今回の合意案では、地方への負担が増えました。これは、教育のあり方などに対して、
国が地方に対して今までのように関与できなくなるという事です。PTAの意見や地域の人の意見が反映されやすくなります


204 :日本人差別:2006/03/01(水) 04:29:36 ID:JTO63X65
280 :コピペ推奨 :2006/02/11(土) 10:12:53 ID:6RWS1fUc
ttp://d.hatena.ne.jp/yukihonda/20060209
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo0/toushin/05013101/013/001.htm
設置者別大学在学者比率
日本:国公立23% 私立77%
アメリカ:国公立73% 私立27%
イギリス:国公立ほぼ100%
フランス:国公立98% 私立2%
ドイツ:国公立ほぼ100%

大学・高等教育進学率
日本:49.9%
アメリカ:47.7%
イギリス:64.8%
フランス:約41%
ドイツ:33.2%

国連の高等教育無償化条項を留保している国は日本、マダカスカル、ルワンダの3カ国
私立大学が多いのは日本だけ

205 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 05:32:38 ID:OR8r2FXo
>>196
普通のローンには金利見直し条項があるもんだが、奨学金にはなかったか?

206 :遊軍@経済部 W-ZERO3マンセー たかじん風:2006/03/01(水) 05:37:52 ID:xlk0Jlkx
もう日本めちゃくちゃだな。
一部には海外脱出しようという向きも出てきてる。
移民入れたらいいじゃん。その瞬間に優秀な層は国外脱出
最貧国になって独裁国家誕生だね

207 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 06:24:57 ID:OI3Db1xf
奨学金だけは勘弁してほしい。
つーかこういうことやると、ますます人材が減ってくわけですが。

208 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 13:22:19 ID:nkbMjlYU
外国人の奨学金を減らして、日本人以外の生活保護をなくせば、
こんなことする必要なくなるんじゃない?

209 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 13:32:37 ID:6OMgfEoS
要はサラ金ならぬ学金だな
ご利用は計画的に

210 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 14:04:02 ID:CmerM3mK
教育を捨てるなど愚の骨頂。
どーせ、回収できてねーからケツに火がついたんだろうなw

211 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 14:12:05 ID:cLgKDHSI
15年ほど前、預金金利がすごく高かった時に子供に奨学金を借りさせて
もともと教育資金は用意してたので全部積立預金。卒業時に全額即返
済したら、金利が2〜30万残った。

それでやつは卒業旅行に行ったよ。


212 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 14:12:56 ID:ynGlsjim
日本人のビンボー人には厳しいのに、海外からの国費留学生はウハウハ。
日本人より外人の教育のほうが大事な国ですから。

213 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 14:39:45 ID:ulEvX/9s
>>165
日本はそれは私立の付属制が替わりになってるな
そこそこの学歴とれます。でも数千万払ってねという

214 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 15:12:16 ID:gRNOJZG+
>>211
つ【チラシの裏】

215 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 22:20:24 ID:z30PcNAT
>>1
ザケンナ!!!!
今だって、ヒイイヒイ言って返してるんだぞ!!!!

日本人差別だ!!!!!!差別反対!!!!!!

216 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 22:30:54 ID:qQ3BTTmy
つーか、>>211みたいなずるい奴の存在が、
有利子化や利上げを正当化する理由のひとつになってるんじゃないの?

不労所得稼がせる為に、預金金利より低い利率で貸し出している訳じゃない。
たとえそれが教育ローンであっても、公的な資金が投入されてるんだろ?
決して裕福でもないのに、貸与されなかった者がいくらでもいる。






217 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 23:35:33 ID:t42usmmN
>>216
それじゃますます金持ち優遇になるんで全然正当化できない。
少なくともバブル期以降金利が3%越えた年はほとんどないよ。

正しい対処は所得&試算把握の公正化・厳格化・透明化。
なんでもそうだけどね、福祉全般に通じる問題。
金持ちからはきちんと税金とって無駄な福祉は渡さない。

218 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 23:52:15 ID:bgh/K++S ?#
理系の院生とか本当に悲惨だぞ。
バイトする時間はないわ、TAとかしてもそんなに稼げないわで。

219 :名刺は切らしておりまして:2006/03/01(水) 23:53:33 ID:20Xhdb0D
>>218
稼げないわじゃない
あとで電車賃みると損してるのに気づく

220 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 00:00:46 ID:7BW+eK/P
酷すぎる時代だな。

221 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 00:05:32 ID:o1W/Ns3E
TAなんて小遣い程度だけど嬉しかったりします。
まぁ院生は無利子の第一種を受給してることが多いんで問題ないかも。
今は月に9万前後貰えるし国立の研究所に入れれば返済免除されるしね。

222 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 00:06:40 ID:Mpng/DXf
これは本格的なリフレ+インフレターゲットの布石。3%のインフレ率の下では上限金利が3%では実質でゼロ金利。
それ以上のインフレ率ではマイナスとなってしまう。

223 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 00:39:18 ID:gRnLYy6G
既に機関投資家向けに売り出されているわけだが
ttp://www.jasso.go.jp/shikinkanri/

最近で5年債で、0.94%。
今、国債10年債で1.6%だがどうなんだろ。

ちなみに、
発行済債券:3.7兆。貸付業務費470億/年。1%強だが多い?少ない?

224 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 00:47:18 ID:o1W/Ns3E
>>223
上記のはストラクチャード・ファイナンスのこと言ってんじゃねーの?
5年債で1%に満たないなら俺は(゚听)イラネ

225 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 00:48:30 ID:M9e5u4Uj
教育投資債というのをつくればいいと思う。
額面50万円単位で10年間売却しなければ無税というゼロクーポン債を販売すれば
買う人多いと思うけどな。
もちろん、文部科学省の天下りを認めないで全て奨学金に使う。

これってどうよ。

226 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 00:55:25 ID:o1W/Ns3E
90.0円でゼロクーポン債を買えるんならいいよ (゚Д゚)y─┛~~

227 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 01:01:13 ID:2z/WqiW0
知り合いの大学の先生に聞いた話だが
そこの大学はあまり程度の良いところではないそうなんだが
さらにこの数年は家庭の経済状況が悪い学生が増えたそうだ。
それで奨学金を借りる学生が増えているそうなんだが
卒業時には数百万の借金を抱えてしまうわけだが
その大学を出て行ける就職先でそれを返すのがどれだけ大変だろうと気の毒がっていた。


228 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 01:03:13 ID:o1W/Ns3E
>>227
そこで 失踪 ですよ。もしくは自己破産。

229 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 01:15:04 ID:AC8l6e2L
その前に国立の授業料下げろ。論外。

230 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 01:26:20 ID:fW2UIGXK
>>229
まだまだ国立の授業料が上がりますよ

231 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 01:37:29 ID:HVmFZDYZ
奨学金キツイorz
学校やめよっかな

232 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 01:50:21 ID:yRUSkSf/
慶応出身者は慶応の仲間のことしか考えない。
そこら中で閥を作る。

そんなのが首相やってるんだから、そりゃ国も滅びるさ。

233 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 03:21:01 ID:BGHcckem
59 :名刺は切らしておりまして :2006/02/28(火) 09:21:43 ID:mQh0VlSS
大学ランクで利率決めればいいんじゃね?
旧帝一工  0%
その他国立 0.5%
早計    2%
その他私立 5% 

とか。
馬鹿に奨学金はいらんよ

234 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 04:15:49 ID:dF0AP0oJ
>>3

日本におけるアファーマティブアクションみたいなもんだと思うしか納得がいかない。
いや、納得がいかない。

235 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 04:24:04 ID:Be+c7xHX
奨学金給付対象選考試験やればいい。
1位には月額100万とか。


236 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 04:24:06 ID:dF0AP0oJ
>>232

他の大学出身者は?


237 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 04:25:02 ID:rrs1TWW/
これだけじゃなく、全ての金利の上限固定すんな
国債金利に連動させろ
民法の一律5%を適用なんかも改正しろ

238 :みどりっぽい人φ ★:2006/03/02(木) 05:57:21 ID:???
あるていど家の経済状況とか考えんと、
頭はいいが奨学金とれるだけとって、奨学金で毎晩豪遊するバカボンがでたりするからなあ。

239 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 08:02:38 ID:7ej0elvU
>>236
早稲田は自分のことしか考えない
だから個人プレーが許されるところでしか出世しない

とこの前の週刊ダイアモンドにでてたな

240 :団塊:2006/03/02(木) 15:16:18 ID:EWSLN1Cz
俺たちの頃は授業料ったって施設費込みで月1000円ほど。
自宅から自転車で通えば奨学金なんて必要なかったな。

中学高校は私立だったので、大学ってこんなに安いんだと
感動したよ。親は教育費が一気に1/10になったと大喜びだ
った。で、車を買ってもらった。新車で当時学卒初任給が
6万くらいのときに70万。学生が車なんて持ってなかったか
ら学内駐め放題だった。今の学生は気の毒だ。

241 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 20:28:48 ID:SszzcwcS
また改悪かよ、なんの為の奨学金なのやら・・・
教育が無償の国もありつーのに全く日本は。在日には{特権なのかよ。

242 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 23:29:25 ID:2HFdeuUT
中国人と特殊団体関係者、自営業者で授業料免除を根こそぎもっていくからな。
リーマンの子弟はそのうち東大にすら逝けなくなる悪寒。これだから銭勘定しか能の無い財務省のクソ役人共は(ry

>>221
どこの院生だ?一種なんて滅多に出ないぞ。


243 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 23:33:15 ID:HH2NjMoY
>>242
一種はすぐ出るでしょ。俺も院生だったが一種だったぞ。

244 :名刺は切らしておりまして:2006/03/02(木) 23:40:25 ID:Zty8z3zJ
第一種も返済義務免除も廃止の方向だよ。既に一部では実施済み。


245 :名刺は切らしておりまして:2006/03/03(金) 00:44:31 ID:g9xvzZvZ
他にやることあるだろ行政。
まずはてめーらの無駄遣いからヤメロ。
無駄に多い役人を減らせ。

246 :名刺は切らしておりまして:2006/03/03(金) 01:06:22 ID:VoXSpVWu
>>244
院生の場合、研究職での免除は無くなったけど
成績とか研究とか次第で免除になるシステムが導入されたよ。

247 :名刺は切らしておりまして:2006/03/03(金) 01:57:39 ID:NcU4bhfX
俺も来年度から大学に行って奨学金を貰おうと思ってたが…

日本オワタ\('A`)/

248 :名刺は切らしておりまして:2006/03/03(金) 14:07:40 ID:8aO3Eukq
つーかさ、国の統一テスト復活させて、上位の者に奨学金出せばいいのに。
3万/月与えるとして、1000名でも3億6000万円。
安いもんだろ?

249 :名刺は切らしておりまして:2006/03/03(金) 14:27:05 ID:Aqq+qp3p
>>248
安すぎ、上位千人に限るんならその10倍出したっていいだろ、
ただし成績が極端に落ちたり出席日数が足りない場合は
打ち切りの上、即返還請求。
逆に優秀な成績で卒業して、公務員になるなら変換免除、
民間企業に就職して10年経過すれば変換は半額でいい。
そういう感じにすればいいかと、それでもたった36億円/年。

250 :名刺は切らしておりまして:2006/03/03(金) 17:58:06 ID:D6keuQiG
>>249
そんな制度を導入すると、エリートへのコンプレックスを喰いものにしている
朝日新聞が猛烈な勢いで攻撃してきます。

251 :名刺は切らしておりまして:2006/03/03(金) 18:14:19 ID:8aO3Eukq
むしろ、国家指導で日本版グランゼコールを作って欲しい。

□グランゼコールに入るまで
 @バカロレア試験(統一国家試験。これに合格すればグランゼコール除く全ての大学に入学可能)
 Aグランゼコール準備学級で2年間学習。
 Bグランゼコールの入試(合格した学生は国家公務員として扱われ、給与が支給される)

252 :名刺は切らしておりまして:2006/03/04(土) 09:55:28 ID:JpUnSeK/
これはもう共産党しかないかもわからんね。

253 :名刺は切らしておりまして:2006/03/04(土) 10:23:39 ID:yZlsHPNf
>もっと他の無駄を削って、奨学金は給付とか学生負担を軽減させるべきだろ
>他の財政問題といっしょの議論にすべきではない
私学助成以外の教育関係の支出は、歳出削減の最大の標的と
なっています。私学助成のみ増加傾向ね。


254 :名刺は切らしておりまして:2006/03/04(土) 10:26:25 ID:NySeS4rh
中国人留学生の負担をやめないと逆差別に

255 :名刺は切らしておりまして:2006/03/04(土) 11:52:22 ID:0WgFA8+y
>>253
あまり話題にならないけど、国立大学の独立行政法人化ほどの愚策はない。
三流私学やチョン学校への助成なんぞ0でいい。




256 :名刺は切らしておりまして:2006/03/04(土) 15:28:44 ID:CITQq881
>>249
普通に旧制高校復活でいいだろ。


257 :名刺は切らしておりまして:2006/03/04(土) 15:39:49 ID:xuKygesg
なんでも、金がすべての世の中ですから。
教育も例外にあらず。皮肉ですのでw

258 :名刺は切らしておりまして:2006/03/04(土) 16:11:08 ID:t9ifPScG
>>40
倍ぐらい余裕だよ。
潜在成長率が1〜2%で名目成長率はそれ以上が可能なんだから生きてる間に二倍三倍ぐらいは余裕。
実質ベースだけで見ても倍は夢でもなんでもない現実的な数値。

259 :名刺は切らしておりまして:2006/03/04(土) 16:43:45 ID:KJfDeYGj
>>258
そんな米国住宅バブルや支那バブルをもとにした粉飾成長率をあてにされても…

260 :名刺は切らしておりまして:2006/03/04(土) 19:06:08 ID:6v3nt4PZ
財務省の職員の給料を減らして、奨学金に利子の補給をせんかい!

261 :名刺は切らしておりまして:2006/03/04(土) 19:07:18 ID:TS0PNG6P ?
教師とか踏み倒す奴から金とれや

262 :名刺は切らしておりまして:2006/03/04(土) 20:55:30 ID:iUPS+zOT
>>248
テストするにも支給するにもコストかかるんだが。
何人テスト受けるんだ?受験料とるか?1000人分受験料で賄えそうだな。

>>249
>ただし成績が極端に落ちたり出席日数が足りない場合は打ち切り
>留年決定したらでいいんじゃないの?出席や成績なんて大学や授業によるし。

>即返還請求
即返還請求しても即返せるやついないだろう。

公務員免除する必要性がない。

263 :名刺は切らしておりまして:2006/03/04(土) 23:59:45 ID:CITQq881
育英会返済中の香具師っている?
漏れはあと5年返済せにゃならん。

264 :名刺は切らしておりまして:2006/03/05(日) 00:43:00 ID:hK4E914q
>>130
>小泉チョン一郎にだまされちゃったな
>そのくせ、特殊法人への補助金、年5兆円は放置だよ
>根本の問題には目もくれず、弱いところから予算削減。
>小泉チョン一郎という詐欺師らしいやり方ですな。
その「特殊法人への補助金」5兆円の中に国立大学への
運営費交付金、さらには学生支援機構(旧育英会)
の運営費交付金が含まれている。

「独立行政法人や特殊法人への補助金=悪」
⇒そうですね。
国立大学や学生支援機構へのお金はその代表ですから
切りましょうね
⇒学費値上げと奨学金の条件悪化

となってるのが今の状況。

265 :名刺は切らしておりまして:2006/03/05(日) 02:10:35 ID:fa7RDVWk
財政赤字の原因は、理念も見識もない売国政治家や官僚による無駄使いだ。
以下の無駄使いを即刻中止せよ!! これらを残したままの負担増などとんでもない。

*核武装する中国へのODAを即刻中止せよ。
*国税支出の大きな部分を占める地方交付税は地方公務員の人件費が大きな部分を占めている
ので、赤字財政の地方は地方公務員の削減・地方公務員の給与削減を即時に実行せよ。
*憲法25条に違反する疑いが濃い日本人以外への生活保護費支給を再検討せよ。
*社会保険庁や郵貯・簡保による「厚生施設」という名の無駄な施設建設を即時凍結せよ。
*収益が期待できない整備新幹線・高速道路の建設を即時凍結せよ。
*公務員優遇の共済年金を即刻凍結せよ。かつ破綻ゴマカシの厚生年金との統合は禁止せよ。
*北朝鮮の核開発や弾道ミサイル開発費用を不正送金する朝銀への税金投入の責任者を処分し
再発防止せよ。
*朝鮮総連の建物に対する固定資産税免除の様な異常な優遇策を即刻中止せよ。
*クロヨン・トーゴーサンピンの様な給与所得者とそれ以外の部分との不公平感を解消せよ。

266 :名刺は切らしておりまして:2006/03/05(日) 02:23:47 ID:J5JqwXcm
貧乏人は教育受けなくて良いだろ。

267 :名刺は切らしておりまして:2006/03/05(日) 04:06:31 ID:9wd9t80H
馬鹿は中学出たら自動車工場直行でいいな


268 :名刺は切らしておりまして:2006/03/05(日) 07:01:37 ID:RLtnod48
俺の周りだけかもしらんが、奨学金とか貰っておいても、学業には使わず
でかいテレビ買ったり、ブランド物のなんか買ったりしてる連中ばっかだしな。
真面目に苦学生やってる連中には本当に気の毒だが。
あと特亜連中への優遇やめれ。ごく一部除いてまともなのいない。

269 :名刺は切らしておりまして:2006/03/05(日) 07:18:38 ID:lRu/xL4s
糞政府、むしろ途上国の土人留学生に金をばらまくのを止めろ。
日本人学生の足を引っ張ることしか出来ないような屑共に
月30万も払ってんじゃねーよ。

270 :名刺は切らしておりまして:2006/03/05(日) 11:54:30 ID:xjK2zKni
>>263
民間に転向したので、400万あまりを全額一挙に返還する予定だ。
ただ、無利子なのでちびちび返しながら手元の現金を多くしておく方が
良いのか5%相当の報奨金をアテにするのがよいか迷ってる。

271 :名刺は切らしておりまして:2006/03/05(日) 12:39:57 ID:81Vjuq9f
私立大への補助金廃止しろっつーの!!!!
帝京とか、亜細亜とかに血税を投入すんな!!!!
補助金なしでやっていけない、私学は存在する価値ねーよ。
あと、大学職員って、給料高すぎ・・・・、

272 :名刺は切らしておりまして:2006/03/05(日) 17:05:48 ID:VFm1KVO4
>>270
ちびちび返しつつ、報奨金がもらえるかどうかの期限が来たら全額返還。

273 :名刺は切らしておりまして:2006/03/06(月) 14:25:02 ID:DMPDjsaM
>>262
受験料取りゃいいだろ、その方が効率も良いってモンだ、
全国統一模試なんてそもそも金払って受けて当たり前、
普通の奴は今の自分のポジションが何処にあるか、
それを知るだけでも価値があるし、知りたいもんだよ。

留年は有無を言わさずに打ち切りだなぁ、ただし精神病以外の
身体的病気や怪我が理由の場合は特例措置を設けても
いいと思う、成績に関しての評価が難しいのは同意するが
何とかそこをクリアしないとその大学で最低の成績になっても
ギリギリ進級卒業すれば多額の金が毎月貰えるなんてのは
モラルハザードになる。

即返せなくてもいい、即返還請求って言うのは返還請求が
即時という事で即時に払えという意味ではない、常識範囲で
分割変換でいい、ただし未返済の奴には強制徴収や
差し押さえなどの強硬措置で。

国家の援助で勉強するなら公務員免除してもいいだろ、
国民としても優秀な官僚が確保できるなら安いもんだ、
国家の金で勉強されて外資行かれちゃ目も当てられん。


274 :名刺は切らしておりまして:2006/03/07(火) 21:09:40 ID:+G9j+wjw
age

275 :名刺は切らしておりまして:2006/03/07(火) 22:13:28 ID:P9aSeUuC
>>271
スマン、ウチの大学(Dランク地方総合)だそういうの。
誰も見ない収支を何気なく見てみたら、全収入の15%が国・地方自治体
からの補助金で、ほぼ同額が「校舎建設費」に消えていた。
ここ2年新学部をガンガン立ち上げて、校舎ビルの改装と新築は常に
行われている。広い駐車場があるのに、歩くのが疲れるとかいう理由で
立体駐車場まで建ててるし。

経営学部の講師の話では、平の大学職員は全員学内就職失敗組から
採用されて、上層部のポストは文部科学省からの天下り先になっている
らしい。 orz

276 :名刺は切らしておりまして:2006/03/07(火) 22:16:40 ID:14cq6cEm
学内就職失敗組って何なの???

277 :名刺は切らしておりまして:2006/03/08(水) 02:28:37 ID:Ck7FdzMb
>>267

卒業までに就職先が見つからなかった連中と思われ。
もしくは引率で職が見つからないのを採用とか。

278 :名刺は切らしておりまして:2006/03/08(水) 08:43:15 ID:fbkxTvNP
>>275
気にするこたーない。
ここ数年の大学新校舎建設は、公共投資の捌け口なんよ。
最近、どこも大学の建物がきれいになったよねん。
相変わらず箱モノ充実させりゃーって感じで。後どうすんねんだけど。

279 :名刺は切らしておりまして:2006/03/09(木) 03:52:09 ID:At2u7GwP
あげ

280 :名刺は切らしておりまして:2006/03/09(木) 04:29:01 ID:yY/SjH+q
高卒の俺でもこれは愚作と思うぞ。。。。

>>1
というか海外の優秀な生徒を日本に入れ
親日の人間を上の階層から作って行こうという策はすべてを否定する気は無いが
まず先に、国内のお金の無い優秀な人間の扱いを、もっと丁寧にすることを真剣に考えたらどうだ?

内のしっかり出来てない国が、外のことを優先に考えてどーすんだよ。

281 :名刺は切らしておりまして:2006/03/09(木) 04:51:14 ID:Dl/fxHSE
ブッシュさん、ボルトンさんにはがんばってほしいもんだ。
全ての事は現在の国連に通じているだろう。
ロシアが欧州と組み、インドはアメリカと組み、
中国は北南系と組んでいる。
今後インドは市場として魅力的なので
間違いなく、インドアメリカにつく者も増えてくるだろう。
日本はアメリカとは逆でだんだん圧政化してきているし
政策方針もそれに近くなってきている。
外国人を差別どころか優遇しすぎている状況になっているし。
やはり選挙に行かないとヤバいね。
いままで行かない奴が多かったツケが出てきている。


282 :名刺は切らしておりまして:2006/03/09(木) 06:28:01 ID:9bWecpiz
コレは絶対におかしな政策だ。

官僚は馬鹿か。お前らの利権を削れよ。

283 :名刺は切らしておりまして:2006/03/12(日) 21:50:15 ID:vRfFewza


【社会】 「大学寮イヤ。自然の中で暮らしたい」 中国人留学生、別荘10軒に侵入し生活…京都
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141724188/
【国内】「大学寮嫌で自然の中で暮らしたかった」と中国人留学生、優雅に?別荘暮らし 京都[060307]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1141719548/

日本政府は中国人留学生の制度を廃止すべき
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1134278134/
安倍氏、中国人留学生受け入れの大幅拡充が必要
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1129988163/
お前ら、日本にいる中国人留学生どう思うよ。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1113661990/

284 :名刺は切らしておりまして:2006/03/12(日) 21:53:09 ID:9UMVFv4p
若者殺しの団塊小泉革命だな。

285 :名刺は切らしておりまして:2006/03/12(日) 22:08:14 ID:RJkfjCNc
どこんな状況になったのは返済を怠る人間を甘やかしたことに他ならない
俺も育英会の奨学金をもらってただけに怒りを覚える
返済出来ないクズ連中に対しては徹底的に法的措置をとるべきだな



286 :名刺は切らしておりまして:2006/03/12(日) 22:51:52 ID:hFiU8z7P
今までは"格差固定"なんて所詮は陰謀論かと思ってたけど、どうやら本当にある話なのかも知れないな。
これじゃあ貧乏人に大学行くな、って言ってるのと同じだもんな。米百表精神は何処へやらw
今の育英会奨学金の金利が0.5%くらいだからまだ大した事無いけど、これが2%とか3%になったら返済が大変だ。
ボーナスでガンガン返していかないと金利だけでいっぱいいっぱい。

それに大学院まで行く必要がある理系は金が滅茶苦茶掛かるから、理系離れも深刻化しそうだな。

287 :名刺は切らしておりまして:2006/03/12(日) 22:59:28 ID:A7HgQVA1
とろくさい財務省にしては動きが早いように思うけど、
もはやインフレが来ることを確信してるのかな?

288 :名刺は切らしておりまして:2006/03/12(日) 23:08:53 ID:N5BbiGzu
小泉の言う「米百俵」ってこれかw
                   /   ,ィ‐' ゙ー'`ゞ -r| |                   / |
       r‐─ヽ__ /    / 二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
       l,|`゙゙゙''―ll/      /r''"~ ̄^'ヽ,  "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
          ヽ     /    ノ       ;ヽ、 ヾ  ` ー- .._  ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
         'j_/i    r'il  _,,,,,,,,_,;;;;i゙! リ,._     ` − .._
           i   |l l''|~___;;、_y__ lミ;l゙'   i`ヽ、      `ヽ
              i    | l;| | `'",;_,i`'"|;i |    ヽ、  `ゝ     ノ
         /i      { ゙i ヽ, '~rーj`c=/     ミ、/       /
        / |      ` ̄ ヽ`ー"/ `ヽ__. -‐'"´     /
         ,'   ;!           ̄ '            /
        i   l |                 ,..ィ'"´  i. ゙l      _,人,_
    r--、 r-、   _i                    ┌───‐r┐ _ r-----、`Y´ ̄
  / / | |{ニコ|                フ _=.「Τヒ ゙'´__ ヽ`フ /.  |
 く  く.   | |   | , ─、r'^=zy^i^Lr'^-On(ゝレ、V | '/ノ l´, ┘|く_,.==、`ヽ
  \_ \.{ |{ニコ|.{(]「)ノ_/こ{(!゙「)ノ_/oト,トっ,)ノ_ノ| UYl |{_(コ_,、}{ (]_ソ ノ
     ̄  ̄、   l  ̄ `  ̄  ̄ `  ̄  ̄, ̄   ̄´  ̄  ̄    ̄ ̄
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo0/toushin/05013101/013/001.htm
設置者別大学在学者比率 アメリカ:国公立73% 私立27% フランス:国公立98% 私立2%
ドイツ :国公立ほぼ100% イギリス:国公立ほぼ100%
日  本:国公立23% 私立77%
       ~~~~~ ~~~~~~

289 :名刺は切らしておりまして:2006/03/12(日) 23:10:31 ID:8Vbnkpwn
>>285
胴衣。金利なんかより、まずは返還しないやつから強制徴収するべき。
こちらのほうが遙かに財務状態が悪くなる。

290 :名刺は切らしておりまして:2006/03/13(月) 10:09:04 ID:E6urpPBt
>>286
そもそも大学院に行くのに利息つきの奨学金(という名の教育ローン)借りるようなことは止めておけ。

291 :名刺は切らしておりまして:2006/03/13(月) 13:58:57 ID:jlgFWAD1
経産省構想のアジア(特ア)限定奨学金制度では、
月30万円が税金から支給されますよ。
日本の学生はかわいそすぎ・・・

【政治】優秀な留学生を受け入れる奨学金制度 日本版フルブライト「アジア人財基金」創設へ…経産省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142127877/

292 :名刺は切らしておりまして:2006/03/13(月) 14:15:21 ID:QunevEs+
これに賛成の政治家や公務員で過去に奨学金受け取っている者は
今からでも当時の利率での利息分を追徴すればいい。

293 :名刺は切らしておりまして:2006/03/13(月) 15:06:34 ID:3jf0XN5w
日本、フルブライト奨学金をモデルにした制度導入へ
アジア各国に日本に対する良き理解者を育成しようという狙いも

アジア各国から優秀な学生を受け入れるため日本版フルブライト奨学金制度が設立
される見込みだ、と日本経済新聞が12日、報道した。経済産業省は体系的にアジアの
頭脳を確保、日本の技術・研究競争力を高めるため来年中に‘アジア人財基金’という
奨学金制度を創設することを決めた。

同制度は米の‘フルブライト奨学金’制度がモデル。留学生たちがアルバイトに時間を
取られず研究だけに専念できるよう1人あたり月30万円の奨学金が与えられる。これは
文部科学省の奨学金など他の国費留学生に比べ2倍の金額だ。留学期間は3年。
韓国や中国などアジア各国の大学生と社会人を対象に、日本で科学・数学・情報技術
といった企業の需要が高い分野の試験を行い、毎年700人ずつ選抜する。

同奨学金はアジア各国に日本に対する良き理解者を育成しようという長期的な狙いもある。
日本の現内閣で‘アジア外交’重視派の二階俊博経済産業相が提案、小泉首相も肯定的
な反応を示しているといわれ、近く外務省・文部科学省などが具体的な施行案を準備する
予定だ。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/03/13/20060313000026.html
(朝鮮日報)

294 :名刺は切らしておりまして:2006/03/13(月) 21:08:46 ID:hzTcYgK7
ありえねええ

295 :名刺は切らしておりまして:2006/03/13(月) 22:02:14 ID:1GCLxDPB
>>285
結局、人権屋がこういう事態を招くようにした部分があると思う。
給食費未払い、生活保護の不正受給など
だらしない人間を優遇してきた。


296 :名刺は切らしておりまして:2006/03/13(月) 22:07:37 ID:rQPU7fWa


教育ローン 物は言いよう 奨学金


297 :名刺は切らしておりまして:2006/03/13(月) 22:09:24 ID:ZnFKGrew
量的緩和対策か

298 :名刺は切らしておりまして:2006/03/13(月) 22:11:28 ID:cEk6uXXb
ほかの先進国みたいに大学は学費無料。
生活費若干補助って方向にならないのか?(必要な成績以下だと容赦なく削られるけどな。特にアメリカ)
何で日本はこういうところで逆行しちゃうのかね。

299 :名刺は切らしておりまして:2006/03/13(月) 22:20:36 ID:E6urpPBt
>>298
アメリカって学費無料じゃないだろう。
公立とかは州ごとに違うが。

300 :名刺は切らしておりまして:2006/03/13(月) 23:57:24 ID:Xt/zT96L
こんなことしたら奨学金の意味無いじゃん
返さない馬鹿は払え
マジで
俺ニートだけど払ってるぞw
先月は口座から落ちなかったけど、今月はちゃんと入れといたから大丈夫だw

301 :名刺は切らしておりまして:2006/03/14(火) 18:01:12 ID:4lPA0cG1
>>259
その二つと日本の実質成長率がどれだけ関わってんだよ…。

302 :名刺は切らしておりまして:2006/03/15(水) 09:02:23 ID:/wmcPy3O
>>301
かなり関わってんじゃないの?

303 :名刺は切らしておりまして:2006/03/15(水) 23:35:08 ID:WiIYsrSu
アジア系留学生に月30万円の奨学金
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1142433194/l50


304 :名刺は切らしておりまして:2006/03/15(水) 23:36:31 ID:WiIYsrSu
アジア系留学生に月30万円の奨学金
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1142433194/l50


305 :名刺は切らしておりまして:2006/03/16(木) 00:17:57 ID:hfYcVT31
>育英会返済中の香具師っている?

ここにいるぞ。
現在約2万円を毎月返済中。

これが2011年まで続く・・・・。


306 :名刺は切らしておりまして:2006/03/16(木) 00:20:19 ID:WzatceFH
アジア系留学生に月30万円の奨学金
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1142433194/l50
アジア系留学生に月30万円の奨学金
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1142433194/l50
アジア系留学生に月30万円の奨学金
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1142433194/l50
アジア系留学生に月30万円の奨学金
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1142433194/l50
アジア系留学生に月30万円の奨学金
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1142433194/l50

307 :名刺は切らしておりまして:2006/03/16(木) 00:20:45 ID:hfYcVT31
小泉首相は
「格差悪いとは思わん。機会の平等は確保すべき」という趣旨の
発言をしていたはず。まあ、上記に異論はないが
実際の政策に反映されとらんよね

308 :名刺は切らしておりまして:2006/03/16(木) 00:26:17 ID:hfYcVT31
さんざ既出だが、奨学金でなく国の奨学ローンなわけだ。
貧乏な学生にも学ぶチャンスが与えられるべきで
それに高金利をつけるなんてもってのほか。

あと、これも既出だが
親が自営業で奨学金借りてた香具師らは
かなり優雅な暮らしをしていた。
(クロヨン、トーゴーサンの弊害だな。)
奨学金でクルマかってた香具師
2人知っている。全くとんでもない話だ。
親がリーマンだと、かなりハードルが高い。



309 :名刺は切らしておりまして:2006/03/16(木) 01:02:25 ID:5c4wmHVS
>>308 俺は大学に合格した直後、自営の親父が不渡手形を掴まされた。
奨学金がなければそこで進学諦めてただろう。
リーマン家庭の香具師が奨学金を遊び金にしてるのも見たしどっちもどっち。

310 :名刺は切らしておりまして:2006/03/16(木) 07:49:06 ID:fe0QEwuX
俺の友達にも全然金には困ってないのに奨学金もらってたリーマン家庭の香具師はいた。
学費と生活費は親からの仕送り、月5万円の奨学金は小遣いだと言ってた。
あと、うちは片親でまだ下に弟妹2人いたけど、それでも1種の審査は通らなかったな。
どれだけ貧乏だと1種通るんだろ。

311 :名刺は切らしておりまして:2006/03/16(木) 08:18:26 ID:EHdW2D/5
親がリーマンか自営業かより本人が真面目かそうじゃないかの方が重要って事だ。

>>308
自営業が脱税してるのは論外だけど、そりゃまた別の問題だ。

312 :名刺は切らしておりまして:2006/03/16(木) 08:25:31 ID:qXkscb8O
アホか、所得審査がいい加減な奨学金制度が悪いに決まってるだろ。

313 :名刺は切らしておりまして:2006/03/16(木) 08:26:33 ID:BJ6jSXUc
ジェンダーフリー10兆円以外から出るのか?

314 :名刺は切らしておりまして:2006/03/16(木) 09:46:39 ID:lsjexc34
>>310
まともな大学、まともな成績ならそんなに貧乏じゃなくても審査通るはず。
年収1,000万とかだと無理だと思うが。
あと世の中の状況によって審査基準が変わる気がする。

高校時代一回1種落ちた。中学の成績が悪かったかららしい。
2度目に申請したときはちゃんと受けられたからいいけど。

315 :名刺は切らしておりまして:2006/03/16(木) 10:17:35 ID:JLQe6g0d
私は大学院時代に第一種を受けてたけど、審査基準は大学院入試の成績だったよ。
親の年収は1000万超えてたけど院にトップ合格したから楽勝で受給できたぜぃ( ゚∀゚)ノ

316 :名刺は切らしておりまして:2006/03/17(金) 10:15:50 ID:zcAGqUZC
なんで日本が日本で外国人より苦労しなきゃなんないんだよ。

http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

317 :名刺は切らしておりまして:2006/03/17(金) 10:18:18 ID:shdONj19
奨学金の意味なくなるじゃん

318 :名刺は切らしておりまして:2006/03/17(金) 22:24:56 ID:bETMNP0p
>>305
まとめて返せば、利息が浮くんだが…。
育英会って、窓口がワカンネ。結局どこだろね?('A`)

319 :名刺は切らしておりまして:2006/03/17(金) 22:27:17 ID:VS37aox3
>>318
多分これ
ttp://www.jasso.go.jp/henkan/oshirase/kuriage.html

320 :名刺は切らしておりまして:2006/03/17(金) 22:30:08 ID:4oukwjKo
勉強したいのし上がりたい貧乏人切り捨てて
金持ちで確実に銭取れるの優遇か

こりゃホリエや新興企業にいくわなw馬鹿騙せる

321 :名刺は切らしておりまして:2006/03/17(金) 23:24:20 ID:mCQYfuxj
新聞奨学生なら体(労働)で払って卒業
後には返済金が一切残らず
人手不足じゃなかったっけ?

322 :名刺は切らしておりまして:2006/03/18(土) 00:44:51 ID:NJykPwR2
新聞奨学はかなり過酷らしい。
卒業まで続けられなくて、途中退学→新聞販売員になるってケースが多いって聞く。
うちのクラスでもやってた人は毎日毎日眠いって目こすって、気づいたらでいなくなってた。

323 :名刺は切らしておりまして:2006/03/21(火) 09:24:04 ID:0vjxuU9d
アジア系留学生に月30万円の奨学金
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1142433194/l50



日本、フルブライト奨学金をモデルにした制度導入へ
アジア各国に日本に対する良き理解者を育成しようという狙いも


アジア各国から優秀な学生を受け入れるため日本版フルブライト奨学金制度が設立される見込みだ、と日本経済新聞が12日、報道した。
経済産業省は体系的にアジアの頭脳を確保、日本の技術・研究競争力を高めるため来年中に‘アジア人財基金’という奨学金制度を創設することを決めた。

同制度は米の‘フルブライト奨学金’制度がモデル。

留学生たちがアルバイトに時間を取られず研究だけに専念できるよう1人あたり月30万円の奨学金が与えられる。
これは文部科学省の奨学金など他の国費留学生に比べ2倍の金額だ。留学期間は3年。

韓国や中国などアジア各国の大学生と社会人を対象に、
日本で科学・数学・情報技術といった企業の需要が高い分野の試験を行い、毎年700人ずつ選抜する。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/03/13/20060313000026.html


324 :名刺は切らしておりまして:2006/03/21(火) 09:36:27 ID:G0BKdkQO
おいおい、これこそ、ゼロ金利だろ。

留学に来てもらっても、害にしかならない連中に金渡しやがって!

ただ、日本の若者が働かない、意欲が無い、我慢が足りないというのは確かだから、
シナチョンの悪口の前に、もっと頑張れよな>若いの

325 :名刺は切らしておりまして:2006/03/21(火) 10:24:04 ID:XOfdRP2K
っていうか、日本への留学生への優遇やめれ。

英米だと留学生(英ではEU外)から金をふんだくってその分自国の学生に
まわしてるぞ。大学院博士なら給与は当然。なにが悲しゅうて、留学生は
手厚く給与を出して、日本人学生(院生)は自腹で借金さらに金利アップ
になるんだ?

日本人を優先しろ、とはいわん。せめて国籍を問わず優秀な人間への授業
料免除+給与くらいにすべきだろが。。国を滅ぼすつもりか?

そんな俺はすでに流出組み。

326 :名刺は切らしておりまして:2006/03/21(火) 10:32:33 ID:XOfdRP2K
まあ、奨学金でしか留学生を釣れないっていうのが泣き所だけれど
もねぇ。留学生にかねばら撒くより、大学のカリキュラム充実させ
る方が遠回りでも結局日本人の為にもなるのにな。。。

91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)