5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【村上ファンド】「株主至上主義」という風潮を日本で広めた村上代表の罪は大きい…読売新聞経済部長・杉山美邦[06/06]

1 :( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`) φ ★:2006/06/06(火) 15:00:43 ID:???
村上世彰代表が標榜(ひょうぼう)する「世直し」という言葉が、なんとも空虚な響きを持ったことだろう。
村上代表が投資ファンドを設立した直後、本人に狙いを聞いたことがある。その答えは、「世直し」だった。
日本の企業経営者は会社の資産を十分に生かさず、株主への利益還元も不十分だ。企業の株主になることで
発言し、日本の企業経営を根本から改革したい――こういう趣旨だった。日本の企業にそうした問題があるのも
確かだろう。
米国の有名な経営評論家ピーター・ドラッカー氏は「株主は企業とかかわりのあるステークホルダー(利害
関係者)の一つにすぎない」と述べている。企業は株主ばかりでなく、従業員や顧客など様々な利害関係者に
よって成り立っている存在だ。株主は企業にとって絶対の存在ではない。村上代表が「株主至上主義」という
風潮を日本で広めたとすれば、その罪は大きい。
問題は、村上代表がファンドの主宰者から消えても今後、同様なファンドが登場しかねないことだろう。
日本企業はこれまで株価が割安で、敵対的な企業買収への備えも弱かった。巨大な外資系ファンドが日本企業を
本格的な標的にする恐れもある。資金規模の巨額さや攻撃的な投資行動から、ファンドが日本の経済全体を
かく乱させる懸念が強まっている。日本も、「ファンド資本主義」にのみ込まれつつあるようだ。金融当局も、
ファンドの行動が経済を混乱させないよう、監視強化などの法整備も含めて対応策の検討が必要だろう。
(杉山美邦)  【文章一部略】

読売新聞 http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_06060612.cfm

▼関連スレ
【村上ファンド】村上代表、インサイダー容疑認める [6/5]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1149474953/

2 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:01:42 ID:fXedhpMa
ピーター・ドラッカーという人が言ったことは全て正しいということか?

3 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 15:01:51 ID:W2wakS3Z
2げと

4 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:02:43 ID:9Sd1D8jS
4なら地震は来ない

5 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:03:16 ID:cEAb0nCC
とナベツネに書けって言われました。

6 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:03:31 ID:9TpMhbmS
株主至上ですが何か?www

7 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:03:35 ID:CRFWKZig
>>2
俺もそう読めた

8 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:03:37 ID:r/YPXRGA
投資家のために地球は回る

9 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:04:00 ID:/Bagk3Zi
そんな当たり前だろ。村上の基地外理論をまともに聞いてたのなんて猿だけだよ。

10 :地球市民U号:2006/06/06(火) 15:04:25 ID:mD/lZk/R

甘えた経営者を追い出せないから海外の企業に負けるばかりする日本企業。
ファンドは、ちゃんと監視して 甘えた経営者を追い出せ。



11 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:05:45 ID:cEAb0nCC
村上にやられる日本のDQN経営者のほうがかっこ悪いと思います。

12 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:06:15 ID:c59QIeBv
会社って株主そのものだろ?こいつ何言い出すよ

13 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:06:34 ID:QABv2hAJ
こんなことを日本最大部数を誇る大新聞の経済部長が書いてんの、、?
高校生かいな、、。

会社は従業員や顧客のもんじゃなくて株主のもんだろが。株主至上主義が
問題なんじゃなくて、日本は株主が蔑ろにされすぎていたのが問題なんじゃないの、、。

ステークホルダーやらCSRなんて、あちゃら語使わんでも、公共心備えた、
常識ある企業人であればいいわけで、株主が一番なことに変わりは無いよ。

14 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:07:41 ID:uq8FpeZT
えらそうに

15 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:08:10 ID:3ZjbdI2r
村上のことはおいといて

お前らも株主価値を高めるべきだと思うだろ?

16 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:09:01 ID:jtdAR9Vb
>>13
ナベツネに私物化されてる自称「社会の公器」の経済担当腰巾着が書いてんの。

17 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:10:07 ID:fO53iDsW
サラリーマン出世物語→社長漫遊記
が庶民の夢だといまだに思ってるのか、
そう思っていたいんだろうな。

18 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:10:39 ID:0PGP9Tc9
>13
>公共心備えた、常識ある企業人

本当にそうだね。
インサイダー取引とかね。


19 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:11:10 ID:mY9/CNth
読売新聞はライブドア旧経営陣に対する訴訟に敵対する様子です。

私はこの点のみ読売新聞を応援します。

20 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:14:34 ID:gTd37eEw
「金だけ出させておいて他は口出しするな」という風潮を日本で広めた
読売新聞経済部長・杉山美邦村上代表の罪は大きい[06/06]

21 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:14:35 ID:77k7N9Tm
日テレは、自社アナの不祥事は隠蔽して
他人は実名報道のくせして
公共性とか抜かすテレビ局です。

22 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:15:05 ID:PLUGKFHx
つまり、大企業のTOPは最強ということか。

23 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:15:37 ID:iBCMrNwA
日本の株は買うなってことですか?

24 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:15:44 ID:3uZtd+Ux
日頃から調子こいてる大企業のお偉いさんの尻に火をつけた村上の功績はインサイダーごときで帳消しになる物ではない。


25 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:17:04 ID:AT9CdbRP
結局儲けたといってもお金が移動しているだけで、あたらしく価値を生み出した
わけでもない。

26 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:17:29 ID:p/sq2PJ+
何事も極端へと走りやすい、いかにも小日本っぽい騒動ですな
この記事も

27 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:17:55 ID:y7pNGLJf
散々
株主利益が大切
とかマスコミ言ってたじゃん

28 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:18:52 ID:lwXtC9RD
読売新聞の擁護をするわけじゃないけど、
株式会社には、「営利を目的とする集団(法人)」という側面もある一方で、
「社会的労役、サービスを提供する社会的貢献を果たすを集団」という性質がある。

村上ファンドのやってきたことは、資金力を背景に恫喝、恐喝と
言われても仕方のないようなことまでしている。

松坂屋の従業員全員解雇の提案とか、大幅な増配要求を株主総会で提案した後
取得した株のほとんど(あるいは全株)売却とかは
「経済ヤクザ」といわざるを得ない。
そのうえ、経営情報の根幹にかかわる情報を取得して
株価に大きな動揺をもたらすほどの売買を行うのが、はたして社会的に健全かどうかといえば
非常に疑問。

サービス提供者は客より、強い主張できないことを利用して、
弱みに付け込むクレーマーが忌み嫌われるのと同じで、

「株主様は神様だ、言うことを聞け」といわんばかりの、
村上のやり方は日本人の美徳に反する。



29 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:18:57 ID:y7pNGLJf
日本テレビアナウンサーが盗撮 実名公表せず
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1147835404/

30 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:19:32 ID:dP7Klzt3
大騒ぎするほどのもんでもないな。

適当に実刑、儲けた金額没収。
村上のヅラを剥いて「総会屋」の焼き印。
こんなんでいいだろ。

31 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:20:16 ID:v7rs+GGw
協賛主義から資本主義へ

32 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:20:29 ID:+pEGkhv3
15日に保釈?
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20060606017.html

33 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:21:03 ID:spGr3jbb
株主至上主義 資本社会として当然じゃないの?

村上は日本社会に一石を投じたと思うし、

警察はもっと巨悪を 捕まえろよ

朝鮮総連 民団 社民党 所詮金で警察は 動いている

そのいい例が 駐禁 金儲けに走る公務員 

いつ見ても見苦しい限りだ 

34 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:21:07 ID:rubbYkX/
「ヅラ髪ファンド」だったのだ!

35 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:21:18 ID:PrCUeQ1R
株式会社は株主のための会社だろうが
それが嫌で好きにやりたいならサントリーみたいに上場するなよ

36 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:22:02 ID:dP7Klzt3
「好きに出来る」と「好きにやっていい」は別だよな。

37 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:23:48 ID:y7pNGLJf
>>1

こいつはアカか?

38 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:27:08 ID:lwXtC9RD
「俺は客やでぇ〜、アンタ」といって、店先で過剰な要求をする客に
いい印象は持ち得ない。同様に
「株主ですよ」といって、不当なほどの要求をする人間に好感はもてない。
「株式会社は株主のもの」だからといって、なんらかの一定水準のモラルはある。
その超えるべきでない一線を法で定めるのは難しいが、
「法にないことはやっても許されること」というのは少し異論を覚える。



39 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:27:30 ID:gxZf3Kr2
会社法、経営学、会計学とか死ぬほど勉強してから記事を書いたほうがよろしいかと思います。

40 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:28:22 ID:z5YImEJa
ズラ上と仕手と総会屋の区別を教えてください

41 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:28:34 ID:URf0X8IR

 今日の お 前 が 言 う な スレに決定ww


42 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:31:14 ID:3vucx2on
んで、有害無能な経営者を粛清するにはどうすればいいんだ?

43 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:33:08 ID:l9FqoH1u
なにこの狂信者('A`)

44 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:36:41 ID:+wVPVjg5
なんか日本の企業は本格的にM&Aの対象に入ってるみたいよ・・・。
鉄とかやばいらしい・・・・。

奇麗事ばかり言ってると全部持ってかれちゃいそうだよ。

読売はとりあえずプロ野球の裏金をしっかり書いてみろよボケ。
それにプロ野球業界って税金優遇されてるのに選手の年俸が高いってずるくないか?


45 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:37:24 ID:zMia3EqV
中小企業は株主至上主義だからこそ社長一族の寡占組織なんだけどな。
というか、村上の容疑は「インサイダー取引」なのに、何を的外れな批判をしているのか。
株主の権利行使とか関係ないだろ。

46 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:37:56 ID:NMEvCzs7
株主=オーナーなんだから偉いだろ。

ただし、オーナーの側に高いモラルと自制とノブレス・オブリージュが
求められる訳で、村上にはそれがないから尊敬されなかった。

47 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:39:55 ID:+wVPVjg5
村上のことは偉そうに叩いて日テレの盗撮アナについては何も言わないのな・・・。
あ〜日本っていい国だな〜〜〜〜〜〜〜。

48 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:40:24 ID:d9FVtkzw
なんで村上擁護のひと日本語おかしいおおいですか?


49 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:41:27 ID:Fun57G1o
村上ファンドに対して捜査が始まっていることはもう随分前から聞いていました。


先日など村上ファンドの運転手が正体不明の人物たちに襲われ、
殺されそうになる事件まであったとのことでした。

それらの男たちは村上氏の家族、特に子供さんが通っている学校周辺にまで出没、
村上氏は家族ぐるみで日本脱出をせざるを得なくなったとも。

一個人としては何とも厳しい状況に追い込まれているようであり、
気の毒にも思っていた矢先の今日のニュースでした。

http://1234tora.fc2web.com/kabu121.htm


50 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:42:21 ID:x9KgGpcS
>「株主至上主義」という風潮を日本で広めた村上代表の罪は大きい


???
どういう刑法のなんて言うところに引っかかる罪なのかな???
いまいち要領が飲み込めないや。

誰か日本語に訳してくれない??

51 :@小泉:2006/06/06(火) 15:42:44 ID:VBl6uaBk
日本の場合は会社は株主のものじゃないよ。貸借対照表を見ればわかるが、
負債の部分が大きいから実際は債権者のものだね。

52 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:43:07 ID:BVo6wmZC
村上さんって神田うのちゃんと何か関係あるのー?
シンガポールよく行ってたって書き込み見たんだけど。

53 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:43:20 ID:x9KgGpcS
>>50
追加

インサイダーはインサイダーで罪だけど、
↑のことのどこが罪なんだ??
日本は共産主義国家か?

54 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:43:34 ID:Acxxgrqr
わざわざ敵を作るような言動をした村上の罪は大きい

55 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:44:30 ID:azt1ex/m
>>48
村上にのっていた人たちだよ
暴落したのを日本社会のせいにしたいわけだ

56 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:44:39 ID:CXJ+Nj83
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/

これよめって

57 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:45:28 ID:d9FVtkzw
>>50
刑法"だけが罪"だと思ってる人には理解できないと思うお^ω^

58 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:46:08 ID:3uZtd+Ux
いろいろ意見はありますが

マスゴミにとやく言われる筋合いはない!

ということでこのスレの結論が出ました。
みなさんお疲れ様でした。


59 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:46:14 ID:HcXxJO83
>>51
会社の資産は債権者のものだけど、
会社の運営の決定権は株主のものじゃなかったっけ?

金払ってんだから、それ位当然じゃないの?
それが嫌なら上場するなって話な訳で、
「金は欲しいが口は出すな」では、筋が通らないと思うよ

60 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:46:53 ID:lwXtC9RD
>>50
法に罰則や制限事項が明文化されていないことは、
何をしようがいいんですか。そうですか。


61 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:47:53 ID:+wVPVjg5
>>55 なんだその幼稚な見解は・・・・。
今の暴落は世界同時株安だろ?

62 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:48:00 ID:d9FVtkzw
>>59
なら株を買わなければいい

63 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:49:54 ID:I6Jfb/f3
>>51
企業を支配してるのは銀行だよね

64 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:50:04 ID:cV0Fq12X
今となってはバブル崩壊期の世論が懐かしい。
バブルでむちゃくちゃ儲けた金を株主に還元しない日本株式会社。
てな批判議論が世を覆っていたじゃねえかよ。
皆忘れたの?


65 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:50:21 ID:l9FqoH1u
>>60
いいんですよ
俺ルールは自分だけに適用しろよな

66 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:50:31 ID:HcXxJO83
>>60
今回のは、日本の社会規範に反する行動だから叩かれたんだよな

こう言った事は、法には抵触しないから、強制力を伴う国家権力に罰せられることは無いが、
まあ社会規範を破っているのだから、反発を受けるのは仕方ない

不文律は、確かに存在するよな
それは、むしろ制定法より余程恐ろしい場合が多々あるから、
その辺の空気を読めないとこうなる、という良いケーススタディになったと思う

67 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:50:47 ID:zMia3EqV
>>51
債権者は会社の意思決定に関わることができないので、「所有している」とはいえない。
総会決議がなければ株主に配当しなくてもなんら責任を問われないのに対して
債権者に対する債務を履行しないと債務不履行責任を負うことになるのは
株主は会社と一心同体であって、債権者が部外者であることを示している。

68 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:51:18 ID:kTJQdAox
パチンコと街金を広めてる在日企業はスルーでいいの?
もっと直接的に一般市民から巻き上げてると思うけど

69 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:51:59 ID:KxAjl3sm
賛成だな。
6,7年前、欧州でさえ日本はまだ、株主利益が大事で、労働者は単なる金儲けの手段に
過ぎないという考えが欧州ほど広まっていない、と言われていた。

むしろ日本的企業風土は、プラスに評価されていたのだ。
英語圏の欧州は日本より一足早くグローバリゼーションの妖怪に席巻されてしまった。

村上は、日本をグローバリゼーションという妖怪の生贄にしてしまったのだ。
その結果もたらされたのが、格差社会。

ヒルズ族は、数千万円の外車を何台も乗り回し、数十億の自家用ジェット機に
乗り、世界を我が物顔で支配しようとしている。





70 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:52:42 ID:+wVPVjg5
そのうちロシアとか中国に嫌が上でも買収工作を持ちかけられるから。
そんなんだったらまだ日本人にやられてるほうがいいと思ったんだけど・・。
もう遅いな。頑張れトヨタって感じだな。

71 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:52:54 ID:azt1ex/m
>>61
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20060606-OHT1T00147.htm
>村上銘柄、軒並み売られる

72 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:54:46 ID:SxCRuoym
村社会 目立つ奴は足を引っ張られるので根回しが必要
村上ファンドに投資した奴にはお咎めなし

73 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:55:08 ID:PcBsL3DK
>>1のような記事を読むと村上支持に回りたくなるなw

74 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:55:52 ID:lOMUwoqE
いや,事の発端は,
村上の資産運用がへたくそすぎて,預り金の年利20%が払えないから
テンパって法の抜け目で稼ごうとしたことが全てだろ。

あくまでも村上個人が下手うっただけじゃ。あほらし。

75 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:57:34 ID:RzecErTu
村上の場合は
短期株主至上主義な

株主責任は、保有数に関係ないとか言って、少数株主と同じ責任しか負わない
で、株主責任すらも認めない
そのくせ
会社利益を2年15%のところを、1年10%上げろという
そのため起こった会社の損失は株主として責任とりません
そんで
売り抜ける
どうみても
最悪、悪党の、グレーンメーラーでした


76 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:57:34 ID:HcXxJO83
>>62
スラムを女が素っ裸で歩いてたところを、「たまたま」暴漢が襲った
この場合、襲われるのが嫌なら、女の側が用心すれば良かった訳で、
予防策を講じるべきは女の側。責められて然るべきだろう。

暴漢も逮捕されたし、まあお互いお気の毒にって所かね

77 :@小泉:2006/06/06(火) 15:58:45 ID:VBl6uaBk
実態としては銀行の人間が経営に参加しているのがある訳で。
会社は株主の言うことより銀行の言うことを聞くし、経営も銀行先導で行われることも
あるよ。

78 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:59:37 ID:+wVPVjg5
>>71 いや・・・日本の上場銘柄ほとんど売られまくってるんだが・・・・。
ここ1ヶ月ずーーーーーーっと売られまくってるわけなんだがw

79 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 15:59:50 ID:jYhyUsMu
なんだかな・・・ 村上が叩かれて一番嬉しいのは、
仲間内ルールで好き勝手やってる老人経営者だってことが
わからないやつが多すぎる。
おまいらの敵は村上じゃないのに簡単に操作されおって・・・

80 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:01:03 ID:pCUy493a
>>79
おまえも老人になれば分かる。

81 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:01:10 ID:d9FVtkzw
上場企業の多くが買収などのリスクに鈍感だったのは事実だが
「村上が問題提起したから悪くない」ってのは明らかに誤り
村上はガードの甘い企業の隙を突いただけで
突く方も突かれる方も当然問題。

これで実際にM&Aなりを仕掛けないで
リスク提起をしていただけなら
「主義に基づいて現状を打破しようとした」も通るが
実際に行動を起こしてる以上、村上自身が「リスク」だろう。



82 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:01:52 ID:lwXtC9RD
>>79
株主総会を、「経営方針に物申す」という場に活用するといったことは
私は何も否定していませんが、何か?

83 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:02:04 ID:d9FVtkzw
>>76
そう、どっちも問題ある。


84 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:03:31 ID:jYhyUsMu
>>81
買収が「リスク」ってあんた・・・
いつの時代の人なんだ?

85 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:04:04 ID:+pEGkhv3
↓いつのまに
http://nettv.gov-online.go.jp/

86 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:04:24 ID:6q5bQOTh
シャンシャン総会、マンセーですか?w

87 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:04:29 ID:+wVPVjg5
まあ今更メディアが何を言っても信用されないけどな。


88 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:04:38 ID:afxQv0Zv
上場しといて何言ってるんだ
いい加減対策練ってから言え
そのくせ外資には文句言わないから困る
郵政民営化よりこっちの方が問題だろうよ

89 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:05:44 ID:3HLHjOrF
村上はやってることはえげつなかったが、株主提案自体は
株主の正当な権利であって、そこを批判されるのはおかしい。

90 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:06:57 ID:HcXxJO83
村上自体は悪い事をしたから捕まるべきだが、
その行動は問題点を浮上させたという点では評価出来る

辺りが、落とし所なんだろうね

でも、皆分かってて極論に走るから面白い 議論好きなんだろうねw

91 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:07:06 ID:IQKntO2m
村上の言っていたことは正しいことが確かに結構ある。
「世直し」とか余計なおせっかいだけどね。

ただやっていたことが偽計、インサイダー、株価操作、総会屋のような恫喝・・・
グリーンメーラーのような行為とかさ、言っていることとやっていることが違うんだよね。

饒舌で弁も立つしさ。村上発言を元にすると話がこんがらがるのはそのためじゃないかな。

92 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:07:43 ID:sERrafrP
>>63
天下り同様に無能の銀行上がりに高給ポストを用意しなければならない
無駄にその御仁のご機嫌もとらなきゃならない。社員のモチベーションもさがわな

93 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:08:04 ID:raKq/sza
北○鮮に攻められて、
何で攻めるんですか?やめてください! と言いながら
殺されるのに似ている・・・

94 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:08:29 ID:cOTkN+26
じゃあ上場するなよw
金融屋から金借りとけwww

95 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:08:42 ID:RzecErTu
485 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 16:05:32 ID:E36rBJTK0

┌────────────────────────┐
│                                  ??│
│  つうか、村上の50%血は中国人。            ???│
│                                  ??│
│  「父親は台湾出身の華僑」                ??│
│                                  ??│
│  「(大学時代の愛車は)ポルシェと日産『シルビア』」   │
│                                  ??│
│  http://zaraba.qp.land.to/up/src/1149315292562.jpg ???│
└────────────────────────┘



96 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:08:51 ID:d9FVtkzw
>>84
投資ではなく投機の対象になるリスクも理解できんのか・・・

97 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 16:10:52 ID:OUXRvRz+
村上が口で言ってる事は正しい

やってる事が間違ってる このへんがややこしい

98 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:11:18 ID:HcXxJO83
>>96
そこまで含めての「リスク」じゃないかな?

金は欲しい、リスクは取りたくない、で渡っていける程、
株式のシステムは甘くないと思うんだけどなあ 知ってて使う訳だし

まあ、日本には合わないんだろーね 社会主義の国だし

99 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:13:22 ID:lwXtC9RD
株主総会は「ある時点」での、
株式の持ち数に応じた発言力がある。

村上は「世直し」とか「経営提案」などという耳障りの良い言葉で
株主提案を美化しているが、「特定のごく短期間」の株主でしかない。

つまり、経営がどうこうなどはどうでもよく、
以下に株式に資金投下した資金を殖やすかだけが目的。
株主総会はその手段に使われただけ。

表向きは「株主総会での株主提案」を装っているが、
内情は「増配要求」「経営者人事への介入」をちらつかせ、
高値で株式を売りぬく、いわば企業恐喝といえるべきもの。
ただ、その手法にたいしての「法による罰則」が存在しなかった。

いわば、法体系の脆弱性をつく、「ウイルス」のような存在だったということ。

100 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:14:11 ID:dYR3/Lj4
金が余りまくって、中国だろうがどこだろうが、いくらでもリスクマネーを集められる時代。
資本が希少で、資本家様々だった時代はとっくにオワタ、終わってるんだよ。
社会主義も終わった今、未だに資本主義マンセーを叫んでる奴ってバカだろ。

101 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:14:16 ID:LlAkukkF
自らのアフォ発言で日経から外人逃げてるのに
まだ気づかないのかアホ政治家どもは。。。

つーか与謝野も村上から献金受けてたのかよ!!閣僚全員氏ねよ

102 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:15:19 ID:ZizAzUB5
>>88
日本の上場している株式会社の経営者のほぼ全てが
株券はタダで金を集めてくる紙切れだと思ってるから
株主なんていうわけのわからん奴が会社の経営に
口を挟んでくることに違和感を感じる。
資本主義の本質が、日本人は理解できてないんですな。

だからと言って、村上の最近の総会屋まがいの手法は
糾弾されてしかるべきだが。

103 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:16:07 ID:nvNdFq4L
>>99
それはわかるけど、この発言は変じゃね?

104 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:16:42 ID:HcXxJO83
>>100
親玉がブッシュだし、バカなのは仕方なくね?

ところで、じゃあ今は何の時代になるのかな?

105 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:16:44 ID:bDlzuIG7
記者会見を生で見てニュースを見たり読んだりするとアレがこう加工されるのか
という意味で大変意義深い。つか新聞屋は酷すぎ

106 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:16:52 ID:PcBsL3DK
昨日の日枝の発言に総てが表れているよな

107 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:17:32 ID:azt1ex/m
>>78
ヒント:比率
日経下率は10%程度

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060602i314.htm
>阪神を含め、大量保有報告書で同ファンドの5%以上の保有が確認されている
21銘柄のうち繊維会社のダイドーリミテッドを除く20銘柄が下落した。
百貨店大手の松坂屋と再就職支援会社のヒュー・マネジメント・ジャパンが
制限値幅の下限に当たるストップ安となったほか、住友倉庫やホシデンは今年最安値を更新した。



108 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:18:19 ID:HcXxJO83
>>102
村上も悪いし、経営者の無知も悪いんだよね

どっちが、ってのはこの際適切じゃないけど、此処は極論に走るからね

109 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:20:15 ID:IQKntO2m
>>105
全部見た?、1時間20分くらいあるよ。

110 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:21:29 ID:mbDmi7mb
札束叩きながら「どこどこのどこどこがわるい!!」
って連呼すると二元論な信者が色んな妄想くっ付けていっぱい庇護してくれるってことだね。

111 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:22:53 ID:+wVPVjg5
>>107 月曜はかなり上がったぞ・・・。5月だけで日経平均は1000円以上の暴落。
昨日はアメリカの市場が200ドル以上の下げで今日の市場はその煽りを食ってる。
日経平均も300円以上の下げ。

世界的に金利上昇の懸念も入ってる。

112 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:23:27 ID:0ABrHhau
村上はただの詐欺師であって、むしろ株主主義とは真逆だぞ

113 :11111111111:2006/06/06(火) 16:26:41 ID:EvkFl9EO
 会社は株主のものと法的には定められているけど実際従業員が無きゃ
 やっていけないし従業員が生き生きと働かない会社の株価もいずれは
 クソになるんじゃまいか


114 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:27:22 ID:4WokTsel
>>1のような記事を読むと村上支持に回りたくなるなw

115 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:28:01 ID:mbDmi7mb
鳥と卵な話しでどっちがどうだから〜なんてしててもムダだよ。

116 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:28:41 ID:LVVtcwqF



風潮も糞も一般常識だろwww

「犯罪はいけません」これを犯罪はダメという風潮を広めたとか言うか?wwww





117 :11111111111:2006/06/06(火) 16:29:02 ID:EvkFl9EO
 でも村上は商法改め会社法で絶対権力を保証されている50%目指して
 阪神買っちゃったんだから阪神もおとなしく言うこと聞けって事
 だよな

 その制度が嫌なら商法改め会社法を変えるよう努力しなさい

118 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:29:18 ID:aFhUyjeq
これを仏教では手の平返しと呼ぶ

119 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:29:54 ID:HcXxJO83
>>113
株主が利益追求方針を打ち出し業績うp
→企業の業績うp
→従業員の給料もうp
→やる気出てウマー

てなればいいんだけどな
現状だと、企業の業績うp→人件費削減を主軸としたコスト削減の結果で従業員マズー
なのが何とも しかも、株主への利潤も微妙と来てる 駄目ぽ

120 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:31:11 ID:azt1ex/m
>>111
日経は暴落とはいえない、調整の範囲の下げ
年初来高低の中の動きだ
先のことはわからんけどね

121 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:31:26 ID:TVlNm0E5
日本の企業経営を根本から改革したい

っていうんなら、その会社の株が上がろうが下がろうが
売るなよな

122 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:31:28 ID:d9FVtkzw
>>98
だからリスクと言っているんだが。

123 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:33:05 ID:3slVqPd8

【IT】GyaO、本日行われた村上世彰氏記者会見の模様をノーカット配信 [6/5]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1149488722/l50


124 :11111111111:2006/06/06(火) 16:33:09 ID:EvkFl9EO
 >>121

 その通りだよな

 村上が”公益のため”みたいなこというのはホントむかつくは

 ”俺は金こそ絶対で金が欲しいんです”と素直に言えばいいのに…

125 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:33:27 ID:zMia3EqV
>>113
まあ、株価がクソになったら結局株主が損をするので、
株主価値を最大化するために従業員を大切にする大企業も確かにある。
社会貢献を積極的にする会社もあるが、
これも長い目でみれば結局は株主の利益になるということで行われている。
なんにせよ、株主価値を最大化することが会社の一番の目的なのだ。
それをどのような手段で達成するかはまた別の話だ。

126 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:33:55 ID:HcXxJO83
>>122
村上(のようなやり方の株主)はリスクだから、村上は問題。
そういうリスクを含めての株式発行をして、リスク対策をしていない企業も問題。

てことでOK?

127 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 16:33:57 ID:OUXRvRz+
>>120
おいおい今日前回の底値 終値で割ったやん

完全に下落トレンドや 

128 :11111111111:2006/06/06(火) 16:38:44 ID:EvkFl9EO
しかし…

>>金融当局も、
ファンドの行動が経済を混乱させないよう、
監視強化などの法整備も含めて対応策の検討が必要だろう。


こいつらが言う”経済”って何なんだろうな? こいつらの意味不明な
気まぐれのプロパガンダこそ日本を危うくしているんだけどな

資本主義である以上金儲けを追求するファンドが現れるのは当たり前だがや

129 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:39:05 ID:azt1ex/m
>>127
トレンドの話をしているわけではないのだが・・

下がると思ったら売ればいい

130 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:40:02 ID:DBM/gwkV
問題:「(A) という風潮を日本で広めた (B) の罪は大きい」に当てはまる(A)と(B)の組み合わせを挙げなさい。


131 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:42:17 ID:HcXxJO83
>>130
A.2chで情報交換
B.ひろゆき

と、マスコミ各社と政府機関が申しております

132 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:42:27 ID:njI2M1qb
誰のもの論はもめるから、曖昧にしておいた方がいいよ

133 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:42:36 ID:dipdRogW
まぁ、株屋が何を言おうが、日本の裁判所は、会社は創業者or社主の物と判決が出てる。

株主ってのは、操業リスクを株の額面だけに守られてる、出資者ってだけだぞ。
出資者に対する還元は重要だが、だからといって、会社は株主の物では無いよ。
少なくとも日本ではね。


134 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 16:42:37 ID:OUXRvRz+
>>129
調整と下落の違いも認識しとらんのね
別にええけど 損すんわ わいやないし

135 :11111111111:2006/06/06(火) 16:42:57 ID:EvkFl9EO
 んな風潮広めたくなきゃ

 村上のこといちいち報道してんなよ 読売(国)

 
 

136 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:43:10 ID:XCchfjPd
>>1
と、税務調査を受けた読売新聞が申しております

137 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:43:32 ID:otoTsUMU
まあ、ホリエモンも村上もそうだが、最近世間を騒がせた奴等が使っているロジックやメソッドというのは
80年代〜90年代半ばまでアメリカで流行った物なんだよな。
で、当のアメリカではそれに見切りをつけて、80年代日本の手法をベンチマーキングして
ブラッシュアップした物を使っているとw。
他の様々な施策でもそうなんだが、自国の良いところを全く伸ばさず、
誤解された「欧米」像に乗っかって調子こきまくるのが40〜50代の奴等の
どうしようもない悪弊だわな。

138 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 16:44:49 ID:OUXRvRz+
株主至上主義という風潮を日本で広めた村上代表

なんかあかんのか 当たり前やろ

あかんのは村上の違法行為やろ


139 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:45:04 ID:d9FVtkzw
>>126
OK

140 :11111111111111:2006/06/06(火) 16:47:41 ID:EvkFl9EO
 読売って朝日,毎日とともに3バカ低級新聞と化しつつあるな 特に最近

 いちいち新聞とか取るアホいんの? この時代 特殊新聞だけ取ってりゃ
 なんとかなるだろ

141 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:48:44 ID:d9FVtkzw
>>138
「株主至上主義」と言う言葉が不適当
村上のはおいしい所だけ吸って使い捨ての焼畑農法だろ。


142 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:48:50 ID:4/9qKEEl
功罪相半ば、ってとこじゃないの?
この人は説教強盗な観は否めないが、あまりに恣意的な検察も如何なものか。

143 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:49:55 ID:HcXxJO83
>>137
じゃあ、俺等はこれから90年後半〜00年半ばまでのアメリカで流行った手法を磨けば、
10年後成功してTV出て逮捕されたちゃったり出来る予感ディスカ?

>>140
TV見なくなってから、その3誌に価値無くなったなあ TVガイド以下でしょ

日経位じゃないの?現時点でまだ存在価値残ってるの

144 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 16:50:09 ID:OUXRvRz+
だな 
どう考えても
資本(株主)と経営と労働者が緊張感を持っているのが
いい状態なのに

株主の権限を否定するような報道は糞だな


145 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:50:33 ID:DXy/KiMB
小学生新聞かよw
週末のゴルフのことしか考えていない極一部の経営者が悪いんだろ

146 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:50:47 ID:azt1ex/m
>>134
前一ヶ月、この程度の下げは暴落に入らないという話をしてたの
先のことは各自判断して売買すればいい

147 :@小泉:2006/06/06(火) 16:51:36 ID:VBl6uaBk
とりあえず、パチンコパーラーを上場させてみせてよ。

148 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:53:57 ID:BI0+rWdT
よみうりは村上君に無視されて寂しかったんだろ〜に

俺は昨日の会見で好きではなかった村上君が好きになった…

あんなに素直でいさぎのよい人間だと思わなかった

いろいろ勉強になりました。

マスコミは低脳な記者は解雇すべき



149 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:55:46 ID:ozkdJBHR
じゃあ株主の価値はなんなんだ
存在を否定するようなものだから読売は上場するな


150 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 16:55:59 ID:OUXRvRz+
だいたい暴騰 暴落 というのは5%以上の上下価格変動の事をいうわけや

17500円から15300円まで下げれば高値10%は下げた
暴落以外の何者でもない

しかも上昇トレンドまで底割れで壊れた

これ以上の暴落があるんかい?

151 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:56:11 ID:y8U4I70F
何一点の?

152 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:56:13 ID:kGpH7FeM
会社は株主のものだ。

だから、会社の商品は株主のものだ。


153 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:56:22 ID:HcXxJO83
>>147
ついこの前上場拒否されちゃったよね

>>148
計算でしょ
ダメージが最小限で済む方法を選んだだけ
尤も、露見してる時点で二流だけど、この辺の対応は流石って感じよね

154 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:57:43 ID:YpAn4Jkm
株式企業にで権力を有するのは株主じゃなくて株主総会

経済無能の読売は勘違い酷過ぎ

村上みたいなホルダーは
企業価値に対してリスク要因でしかない

155 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:59:05 ID:IQKntO2m
現実の世界での係わり合い、論理上の定義、そして法律上のこと。
ここらがごっちゃになってるな。

話の刷り合わせをするやつがいないとグダグダになるだけじゃまいか。

156 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 16:59:21 ID:OUXRvRz+
>>148
あれはお前みたいな貧乏人にいうてるんやない

自分が築き上げた人脈とか大金持ちの顧客の信頼まで失わんように
公共の電波私物化して自己正当化しとるだけや
おまえなんかアウト オブ 眼中や

自意識過剰やな おまえ


157 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 16:59:26 ID:YpAn4Jkm
株主は何をやっても良いという考え方は
総会屋だって株主なんだから何をやっても良いという考え方と同じ

極めて反社会的

158 :11111111111:2006/06/06(火) 17:00:28 ID:EvkFl9EO
 会社が株主のものと思っている香具師は傲慢すぎるんじゃないか

 会社が破産した時にまず保全されるのが労働債権

 次に保全されるのが一般債権

 最後にやっと保全されるのが君達の株券

159 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:02:32 ID:HcXxJO83
どうあるべきか、と
どうありたいか、と
どうなっているか

のズレが予想以上に大きいよね、これ
「本来どうあるべきか」、では正論でも実現はしないから、
「日本ではどうあるべきか」、て落とし所に持っていく議論をするべきだけど、
それはスレ違いな気がするので自問自答でもしてまー

160 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 17:02:37 ID:OUXRvRz+
会社は株主の資産やからこそ
他人の資産で商売してる 経営も労働側も緊張感がうまれるんやろうが

まあ村上みたいな株主は 悪影響やから あかん思うけどね

161 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 17:05:49 ID:OUXRvRz+
>>158
おまえ あふぉか

会社は株主のものというのは 会社の純資産であって
債権は負債やろ 負債は株主の負債やから負担するのは当然

頭わる こいつ

162 :11111111111:2006/06/06(火) 17:06:35 ID:EvkFl9EO
 株主なんて実際はゴミみたいなもんですよ

 何なら50%集めて法的にも保証されていることをして下さいな

 ということ

 市況板にいる香具師とかの株券で出来るのは取締り役が違法行為や
 定款違反行為をした時に訴えるとかそんな実質ゴミみたいなもん 
 ばかり

 後は掲示板で吼えるだけ(w

163 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:06:54 ID:HcXxJO83
>>158
破産した時の財産管理の観点から見れば、そうだね

他の見方でもアプローチしてみると、もっと面白いと思うよ

会社が「すべて」株主のものだと思っている奴は傲慢だし、
会社が「すべて」社長と従業員のものだと思っている奴も傲慢だよね
もっと、皆仲良く手を取り合える方法を考えれば良いのにね

164 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 17:08:22 ID:OUXRvRz+
>>163
おまえも あふぉ認定

その負債を資産から払うのが株主や無いけ
まあ 有限責任やけどね

165 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:08:32 ID:NMEvCzs7
>>157
つーか、本来、会社は株主のもの≠株主は何をやっても良い だけどな。

村上はそこを勘違いした。

>>158
高いリスクを負ってるんだから、利益が出たら報いるってことだけど。

166 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:09:19 ID:r8vp6Be+
よく、お金を右から左に転がして、
簡単にお金儲けをしているかのように批判する人がいるが、
市場原理によって、企業が評価され、適正価値へ収束し、
無駄が排斥され、効率化した社会が形成される ...という
プロセスに参加していることがそんなに悪いことなのか?
一番悪徳なのは、現在の地位にあぐらをかいて保身に躍起になっている
経営者たちや天下りで不合理な報酬を得ている官僚などではないのか?
株主はリスクを背負っている代わりにそれに見合うリターンを受け取る
権利があるのだから、その目的が達成できるように
意見を言い、非効率を是正してゆくのは当然のアクションだと思うゾ!
そうすることによって最終的には努力したものが報われ、リスクを負わない
者はリターンを得られないのであるから、結果的に格差がついて行くのは仕方のないことなのだ。
努力や挑戦をしないで、既得権益にあぐらをかいて甘い汁を吸っている
奴らが一番卑怯で悪徳であるということに気づくべきである。
ただ、違法行為はきちんと罰せられるべきだが、恣意的な判断は排除して欲しい。

167 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 17:10:51 ID:OUXRvRz+
村上みたいな口先だけのペテン師でなく
本当の意味で物言う株主が出てくるの期待するしかないな

どっちにしても日本経済が心配や
デフレ脱却もあやしいならんといいけどな 株はもうだめや
デフレ再加速の引き金にならんといいが

168 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:11:13 ID:azt1ex/m
>>150
>だいたい暴騰 暴落 というのは5%以上の上下価格変動の事をいうわけや
ソースは

同じ10%の値動きでも短期と長期では大きな違いになるぜ





169 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:12:04 ID:HcXxJO83
>>164
どの辺が悪かったか、もし差し支えなければ詳しく教えてほすぃ

勉強始めたけど、理解しきれてない部分多くてさ
この場合、163の発言は何が問題だったんでしょ?

170 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:12:40 ID:zMia3EqV
>>158
それは逆にいえば、会社と株主が一心同体であるということ。

171 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:13:11 ID:tqGuwzRw
いや持ち合いで株主軽視の日本市場にはある意味で功の面もあったと思うがなー。
さや抜き屋でも乗っ取り屋でもかまわんがインサイダーとか市場荒らしはいただけなかったがな。


172 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 17:16:51 ID:OUXRvRz+
>>168
おまえがど素人なのはわかったから
証券の糞営業に暴落ちがいますよ調整ですよと言われて信じて
地獄に落ちればいい

そこまでまで必死にお前にレクチャーする義理は無い
そんな基本的なこともしらんとは これやからにわか投資家は

>>169
うん 会社が破綻したときに 負債を支払うのは 株主の資産からやろ
ってことやん



173 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:17:46 ID:keCLwc+4
野球至上主義の読売のが悪い。

174 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:18:32 ID:tqGuwzRw
>>169
株式会社において最大のリスクの担い手(商売やるに当たってまず必要な元手出し、場合によってはそれを失うかもしれない)である株主と
そうでないステークホルダーには大きな差があるってことでは。

まあ君のような考えも一概に間違ってるともいえないと思うけどね。考え方の相違

175 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:18:51 ID:HcXxJO83
>>172
把握

これでまたひとつおりこうさんになったぜひゃほーい

大阪城たん(・∀・)ラヴィ!!

176 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:19:58 ID:Nh7YnuuG
×罪
○功罪

177 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:20:14 ID:xuJeCSDy
日本企業は株自体を軽視しすぎてボロボロですがw
村上はそういった面では意味があった人間だと思うよ。

178 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 17:22:03 ID:OUXRvRz+
村上なんか島流しにすればええ

そんなことより日本経済が心配 
外資の日本ウリが始まるきっかけにならんといいけど



179 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:24:24 ID:IQKntO2m
>>160
出てきて欲しいね。
企業=株主(企業は所有物)、そして株主は経営のプロを雇っている(経営陣)
だからそもそも株主と経営陣が対立するというのは異常事態が起きている。

アメリカにおいてレブロン基準(判例)というのがあって、経営陣は中長期株主の利益の最大化を
しなければいけない、かつ必要であるならば資産の維持保全をしなければいけないとなっている。

村上は株主価値向上という言葉に置き換え、中長期株主部分を短期株主に摩り替えている。つまり
村上の主張ははじめから間違っている(判例を引用してたから意図的なのかな、だとすれば詐術的)

企業は短期株主のものでありその価値向上をしなければいけないとなると、経営陣は資産の切り売りを
率先しておこなわないと論理的にはおかしくなる。だが、そのようなことが実現したら企業は存在しえなく
なる。

村上の言っていたことは確かにまともなことも多いのだが、論理のすり替えや実際に行ってきている
行為が違う。論理的で弁が立ち、しかも言っていることとやっていることが違うというたちの悪い人物。

180 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:24:26 ID:NMEvCzs7
>>166
正しいけど、そもそもそういうプロセスに積極的に参加しているヤツは、
(偏見もあるけど)相手を打ち負かそうって山っ気が強い場合が多いそうだし、
自分に有利なように操作できる場面があったら、違法行為に手を染める
誘惑になかなか勝てなさそう。

181 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:25:33 ID:r8vp6Be+
>>178
世界を見回して消去法的に考えると
やはり、日本が有望であることには変わりないと思うゾ!

182 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:26:24 ID:/Bagk3Zi
悪人が「みんなのため」みたいな顔をするのは我慢ならないね。

技術的な側面から見れば村上から学ぶこともあるかもしれないが、
こういう輩がデカイ面をしている世の中はおかしいよな。

183 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:30:35 ID:azt1ex/m
>>172
1000円の株が50円上がったら暴騰
50円下がったら暴落
よーく勉強になりました

今後も下がり続けるとのこと
参考にいたします




184 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:38:17 ID:RTp5uODH
>>182
そうなんだよ。検察は正義ずらしてやる事といえば、言っちゃ何だが
こんなたいした事の無い罪の事件ばっかり。
野口とかもちゃんとやれよ。日歯連もあんなだし。

185 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:38:20 ID:lwXtC9RD
ここでレスすべき内容ではないかもしれない。そして、
あくまで個人的意見ということを前置きした上で。

村上ファンドがいかなる存在かを知った上で、多大なる支援をし、
いざ、村上ファンドに検察のメスが入るという直前に手を切った
オリックスには非常に不快感を感じる。

186 :11111111111:2006/06/06(火) 17:41:52 ID:EvkFl9EO
 まぁ何だかんだいっても私利私欲のためだしな…

 村上は日本の企業良くしたいなら寄付すりゃ一番良くなるだろ(w

 用はオマエが一番儲けたいだけや

 それを認めてほしいなぁ

187 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:43:16 ID:mWTLCMNA
>米国の有名な経営評論家ピーター・ドラッカー氏

胡散臭いな

188 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:44:05 ID:fP4mOtRT
持ち上げて落とす

189 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:47:29 ID:fP4mOtRT
読売の主要読者層が読みたがるんだろ、こういう社説を。

190 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:47:46 ID:bK139H8/
ジャイアンツ至上主義

191 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:51:16 ID:I6Jfb/f3
>>186
投資家や経営者なら寄付や奉仕はだめだよ

192 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:51:26 ID:yA/zR5jU
>>187 「経営者の条件」は名著だよ。
まあやたらと崇められてるのは気色悪いが。

193 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:52:48 ID:RTp5uODH
もう株式会社やめればいいのに。そうすりゃ安心なんだろ?
なんでやめないんだ? せめて公開するのやめたらどうだ?

194 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:54:58 ID:+jZBk+PZ
今まで投資家に金だけ出さしといて、口出しは許さん的なふざけた経営者が多かった。
今だって全然株主至上主義になってない。経営者はさらに反省すべき。

195 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 17:59:26 ID:dhiPg42e
>>194
でもよ、投資家は有限責任ってのがミソなんじゃね?
会社が負債抱えても追加で払うわけじゃ無ぇし。債権者がかぶるだけだしな。

極端な事言えば会社(経営者含む)も従業員も使い捨てで、金掻き集めてあぼーんさせるとか
ヤリ放題できる立場ってのが投資家だし。つかハコ(ry

196 :    :2006/06/06(火) 17:59:37 ID:sjpgFKCG
結局、何かを育てる…って事が短期的には行かない以上、
村上氏がやって来た事に社会正義は薄い。
役人上がりの株屋には解らないんだろう。

育てるのに時間が掛かる物に限って、
机の上の理屈じゃ図りにくい物だったりするし、
また、そういう物にこそ「本当の価値」が有ったりする。
(大阪の人間の阪神タイガースへの愛着しかり)

たかが株主総会の一瞬の議決で、会社の命運を動かし、
そのふれ幅で利鞘を稼ごう…ってのは、時間をかけて理屈じゃない価値を
積み上げていく事を知ってる人間にすれば、テロ見たいな物に見える。


ただ、>>1が紹介してる記事の記者は村上氏以下だと思うが。
「日本がファンド至上主義に」云々…言ってるが、
自身の年金にしたって、株運用がなきゃ回らない事に気が回ってるのか?

さらに村上>外資の論旨の展開も無茶苦茶。
外資のファンドが荒らしまわる懸念…なんて、
未知の物の恐怖…を強迫観念のように押し付けてるが、
それを解明、解説し、光を当ててく(本当に怖い物なら具体的に啓発してく)
のは誰の仕事なのかと。

こういう経済部長無知(自爆っぷりを見てるとザンゲなのか?)を見ると
のほうが、よほど「罪は大きい」。

197 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:01:03 ID:IQKntO2m
>>185
出資者はオリと光なんだよね。
ヒルズ族って光関連多すぎかもしれないw

198 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:04:47 ID:lwXtC9RD
>>196

集めた資金を運用する「ファンド」のおかげで、
年金、預金、保険が成り立っているという一面もあるから、
こんかいの問題が「ファンドが悪い」という記事なのなら
「イタタ」とも思う。

ま、でも、署名記事にしているだけマシですかな。




199 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:04:57 ID:wVe5VtbV
株も買えない貧乏人がアホな事抜かすな
労働者階級の奴は資産家階級の人間のために働け ボケ

200 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:06:48 ID:wTc4cZ15
最近、読捨の経済関連の偏向っぷりはもう目に余るものがあるなぁ
いくらなんでも公正を欠いた感情論バッシングに走りすぎてやしないか
フジテレビはまあ当事者だったんで仕方ないけどさ

201 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:10:27 ID:DdpNYwQe
村上や堀江が犯罪行為を犯して捕まったからといって、
こいつらの考えを全否定するのはおかしいだろ
ナベツネ至上主義のゴミ売が何言ってんだかって感じだわ

202 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:12:37 ID:HAEnvdLH
欧米型経営手法は首切りをするときには賞賛される
ものは使いようw

203 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:12:43 ID:YHl4v+DI
会社は株主のものだ。

だから、会社の若い女は株主のものだ。



204 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:13:40 ID:X9tbHW/+
ていうか、ファンドマネージャが利益第一主義じゃなくてどうするんだ?
オマエらうちは利益はあまり追従しません、経営者の都合を考え、
なあなあの資金運営を行います。って主旨の投資信託に
血のにじむような思いで得た資金を投資するのか?

あほらし

205 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:17:02 ID:CANlvBam
日本では株主が軽視されすぎていたんだから、功績の方が大きい
ま、ホリエモンを潰したがっていたナベシネのメディアだからしょうがないか

206 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:17:12 ID:sEjCmuQf
>>204
利益第一主義じゃないファンドもあるよ。
世の中はおまえがおもってるより広いよ。

207 :    :2006/06/06(火) 18:17:49 ID:sjpgFKCG
>>199
労働者階級が資産家のために働く…というか、
株主のために働くのは当たり前。
で、逆に言えば、本当に自社を愛してるなら、余暇や嗜好品に使ってる金を
自社株に回すのも筋かもな。
(そうなると階級も糞も無いわけだが)

208 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:18:06 ID:HAEnvdLH
>>206
へぇーどこ?
社会的責任投資なんてはやらないよ

209 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:18:40 ID:UkIiWERG
>>206
おしえてくれ
ブラックリストに載せたい

210 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:20:16 ID:hZal5ArM
バランスの事だろ、自分で考えろよw

211 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:20:49 ID:9CsbuqoK
日本の労働者は恵まれすぎ。
ここ数年のデフレでさらに謳歌してる。
もっと優れたわが国の財界を敬え。

212 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:21:25 ID:436CWD4N
デイトレーダーが集ってます

213 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:22:49 ID:vgztMUDC
>>179 近年そうゆう考え方をする輩が多いから村上みたいなのが崇拝される
んだろうね。
企業=株主の所有物 これ大きな間違い勘違いもいいところ。

株主は出資者である。 つまり我々が銀行にお金預けてるのと同じ。
じゃあ預けてる銀行はお前の物か?違うだろ銀行はそこで働く社員の物。

株主とはその企業の株を購入して出資してるだけの存在であり、その特典として
色々な優遇を受けたり配当を受ける。
銀行で言えば金利を貰えるのと同じ仕組みだな。まあもちろん少し違うのは違うが
理論は同じ。その配当を上げてくれって言う権利があるし経営に関わろうと
思えば株数によっては出来る。
出資と預けるじゃもちろん違うしはあ?って思うかもだが理論は同じだぞ。

少なくとも企業は株主の所有物との考えは勘違い過ぎるから改めた方がいい。
この間違った考えが正しいと思って社会で恥をかいてる奴が多いんだよな。

まあ株数に応じて自分の薦める人間を取締役に派遣できるだけ。
会社自体は株主の持ち物ではない。解るか?

214 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:23:22 ID:HAEnvdLH
ファンドなんて買うトレーダーなんていないよ
手数料糞高い

215 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:23:39 ID:zMia3EqV
>>207
会社は「社員」のものと言い張るならそれくらいはしないとな。
自分のものではないからリスクをとらなくてもいいっていうことを労働者は知らない。
自分のものにしたければリスクも自分のものにしろってこった。

216 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:24:54 ID:HAEnvdLH
株主は出資者である。 つまり我々が銀行にお金預けてるのと同じ。
じゃあ預けてる銀行はお前の物か?違うだろ銀行はそこで働く社員の物。

ロジック破綻してるよ・・・

217 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:25:06 ID:7OVxQ7Ef
アホルダーの詭弁ほど滑稽なモンは無いな・・・

218 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:26:55 ID:wIsI9Jxl
>>203
資生堂と大手商社の株欲しい。

219 :      :2006/06/06(火) 18:27:21 ID:sjpgFKCG
>>204
純粋に利鞘を稼ぐファンドが有ってもいいんだよ。むしろ年金運用考えれば必要。
で、逆に純粋に会社の経営に文句を付けるファンドが有っても良いんだよ。
部外者の視点が役に立つ部分もある。


ただ、村上氏の場合に問題なのは上記二つを都合よく組み合わせ、
「ファンドの利鞘になるような文句を、経営陣に突きつける」点。
利益追求も、純粋なゲームでやる分には潔い。
ただ、社会正義風味でケチを付け、株価を吊り上げるのが問題。

大体、社会正義=会社の利益じゃないしね。
阪神・阪急の競争が利かなくなって、水太りした半端な総合百貨店が出来る事…
大阪、神戸に住む人間に、ブランドの選択の幅が狭まること。
統合に経済価値があるなら、自身のファンドもどんどん統合して社員増やせば良いんだよ。

ただ、日本社会に株への意識を芽生えさせた…って意味じゃ功績も有ると思うけどね。

220 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:27:44 ID:IV5nT5fR
  ///  ///  /// ///___。__///  ///
   ,,,,,,,,,          / /  l ヽ\     ///
  (^ν^)  /// /// '⌒Y⌒Y⌒Y⌒ ///    ///
 / ̄//\           ‖      ,,,,,,,,,
 | | // | | /// /// ///  ‖     (^ν^) ///
 | |//  | |           ‖__/ ̄//\
 @/   @=○  /// /// ○   /| // | |  ///
  |   |               ̄ ̄  |//  | |
  | |  |  ///   ///   ///    |/   | |  ///
  | |  |                   |   ○
  | |  |   ///   ///  ///    | 「| |
  ○ ○                   | | | |  ///
 | ̄ ̄ ̄ ̄|  ///  ///       | | | |
 | みかん |             ///  | | | |  ///
 |      | ,,,,, ,, ,, ,,,,    , ,, ,,○ ○
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「ジャーナリスト宣言」

ニュース速報 
http://live22x.2ch.net/news/


221 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:28:09 ID:436CWD4N
>>215
会社が倒産したら職を失うのだから
リスクを負ってるじゃん

222 :sage:2006/06/06(火) 18:29:01 ID:SLJV3ZW8
会社から帰ってきてこのスレを1から読んででわかったこと
昼間は学生が多い


223 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:29:26 ID:m8RMUGVc
よくわかんねぇけど
とりあえず、「労働者至上主義」 といってみる

224 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:29:54 ID:r8vp6Be+
>>213
銀行預金と株式ではとっているリスクが全然違うよ。
リスクに見合うリターンがなければだれも投資しなくなる。
株式会社は株主にリスクを転化しているわけだから、
そのリスクに見合うリターンを返す義務があるのだと思うゾ!
従業員はリスクが低いから報酬も低いのは当たり前である。
有能な経営者は高いリスクにさらされるため報酬もそれに見合う額となる
のが合理的である。

225 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:30:17 ID:wVe5VtbV
>>216
お前は真性だな、、、末期だよ

226 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:30:25 ID:NA2nG5m8
>>215
ってことは、労働側は資本に対する一切の抵抗能力無しって言う状態はどうしたら.....
なんか、その場でもらえる給与と解雇条件だけで、あとのリスク背負わされマクリな気がするんですが。

227 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:31:27 ID:CANlvBam
>>213
m9(^Д^)プギャー 銀行預金と株式の区別もつかんのか


228 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:32:21 ID:HAEnvdLH
また、株主が優遇ってステークホルダーとしては一番下なんですが・・・


229 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:32:23 ID:zMia3EqV
>>213
ぜんぜん違うだろ…
預金者は債権者なのだから銀行は約定金利を払わないと債務不履行になってしまう。
債権者には会社がたとえ債務超過のときでも約定金利を払わないといけない。
「部外者」だから会社の事情など関係ないのだ。
しかし、株主は必ず配当がもらえるわけではない。
配当するかどうかは配当可能金額の範囲内で
会社の所有者である株主が多数決により決めることだからだ。

230 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:33:17 ID:436CWD4N
株主なんてステークホルダーの一人に過ぎないのだよ

231 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:35:08 ID:h1X1rES+
>>215
実際には労働者が一番リスク負わされてるんだよね。
低賃金、リストラ、サビ残、鬱病、勤務中の事故、過労死。
これみんな労働者が負ってるリスク。

232 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:35:48 ID:gkNG17lT
労働者は消耗品、働きアリ。

233 :       :2006/06/06(火) 18:36:11 ID:sjpgFKCG
>>221
それはリスクまでとは言わないよ。
例えば、自営業のパン屋や本屋…潰したら借金残る。
リーマンには経営者が会社潰しても借金は残らないし、
一気に従業員の退職金も用意できないような潰れ方は、まぁ無いよ。
(逆に、自分の意思で退社しても退職金はでるし。)

今回、代表である村上氏が捕まった訳だけど、
会社も社員も残るでしょ。
そういう余裕もひっくるめて、株式会社だし、資本主義。
(経営者によるけどな。)

234 :        :2006/06/06(火) 18:37:31 ID:sjpgFKCG
>>231
甘い。

235 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:39:31 ID:HAEnvdLH
旧来のナベツネみたいなのが会社を私物化してきたから、一時期もてはやされたんだろ


236 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:39:32 ID:7OVxQ7Ef
会社に金を貸してるのは株主

つまり
サラ金= 株主
会社という法人=多重債務者
会社に勤めてる社員 = ( ´,_‥`)プッ

んで、その利息はサラ金に配当として支払ってる

という認識なんだけど違ってたらごめん

237 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:41:22 ID:BwRL+6k8
>>213
書いてて自分の間違いに気づかないか?

238 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:41:33 ID:NA2nG5m8
>>233
> 一気に従業員の退職金も用意できないような潰れ方は、まぁ無いよ。

潰れる時は給与でさえ未払金山盛りで潰れるケースも多いようですが....
公的な立替(これは労働者が自分で掛け金払ってる)も十分出ませんし

239 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:41:49 ID:i3LXcPhP
至上主義はたしかにアレだけど日本でもこうやって稼げますよと示してくれたのは大きい。

240 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:41:58 ID:zMia3EqV
>>236
会社には株主に元本を返す義務がないので間違い。
そもそも、配当を支払う義務も当然には発生しないので間違い。

241 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:42:44 ID:h1X1rES+
>>226
正直、しばらく参院は野党過半数で、衆院は自民党過半数ってのが一番だと思う。
こうすることでどっちも危機感/やる気を持たせて、
一般の自国民に奉仕させる。でないと次が危ないと思えば、少しは考えるだろ。
特に自民。

242 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:44:53 ID:HcXxJO83
>>213
会社は株主のもの って額面通りに捉えるからこじれるんじゃないかな

会社は、出資者である株主の利益を最重視して活動する
→会社は、株主の為に活動する→会社は、株主のもの

って言う感じで、端的に言うとこうなってるだけだとオモ

243 :@堀江:2006/06/06(火) 18:47:39 ID:tEqtS03v
村上はシンガポールの刑務所より、日本の刑務所の方がましと判断しただけ。


244 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:49:17 ID:baNUJVjH
213みたいなのが生きてると思うと恥ずかしいよ

245 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:50:15 ID:HcXxJO83
>>236
貸してる訳じゃなくて、出資してる
だから、融資や社債発行と違って、株主に対する出資金の返済義務は無いよ

でなければ、これほど大きな権限を持たせないんじゃないかな

元々は、難破しやすいがリターンも大きい貿易船に対しての出資募集で、
無事帰還出来れば、出資者は莫大な利益を、
もし難破したら、出資分はごめんなさいね、という感じで始まったものらしいからね


246 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:52:03 ID:CANlvBam
>>244
知ったかだけでよくあれだけ無駄な文を書くよな。感心した。

247 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:52:39 ID:aD2oJGcC
>>222
×学生
○リア厨

248 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:52:39 ID:vn6xroNj
>>213
こいつ所有と経営の分離も知らんのか。。

249 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:53:11 ID:zMia3EqV
「〜のもの」と言い張るにはまずそれに対して
自分の意思を及ぼすことができる状態でなければならない。
たとえば、株主以外が経営者を解任することはできない。
労働組合もメインバンクも消費者団体も公正取引委員会も法務大臣も裁判所も、だ。

なるほど、たしかに株主以外のステークホルダーのことも考慮しないと会社が立ち回らないだろう。
しかし、だからといって「会社は株主以外のステークホルダーのものでもある」とはいえない。
そのことを考慮するかどうか決定するのは株主ないし株主よって選任された経営者だからだ。

250 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:54:31 ID:typyupEe
ここにも村上の手下どもが
涌いて出てるなwww
堀江豚の時とそっくりwww
いいか、よく聞け、糞ども!
しごくまっとうな事を書いてるんだよこの記事は。
お前らの親玉の守銭奴どもは終わりなの。
それに寄生して甘い汁を吸おうとしたり、
貴様らの安っぽい妬み根性を満たすことは
もう出来ないんだよwww
認めろよ敗北を。
策におぼれて自滅した守銭奴どもと
それにちっぽけな命運をかけたシラミども
惨めwwwwwwwwwwwwwwwww

251 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:55:10 ID:oVLi4Bo7
諸問題を全面解決してくれるはずですよ!
なにしろ神の子ですからー!

★ 6月 光の神人登場? ★
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1149135722/l50

252 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:56:31 ID:CANlvBam
>>250
安っぽい妬み根性と負け犬らしさ溢れるレス
お疲れ様です。

253 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:56:49 ID:MWo1M1R0
店のサービスと比喩させてる奴馬鹿じゃないの?
買った商品(会社)を壊そうが捨てようが持ち主の自由。
ディスプレイしているものを買ったんじゃない、
ディスプレイしている店を買ったんだ。文句言おうがろうが
店長追い出そうが、持ち主の自由

254 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:56:50 ID:baNUJVjH
249も馬鹿だ
馬鹿ばっか

255 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 18:59:22 ID:gewF+gUT
読売は特に熱心だよな。
各論あると思うが、いいね。

256 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:02:34 ID:typyupEe
>>252
村上堀江拝金教信者ご苦労。
人生も手仕舞いにしろや(ぷげら

257 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:02:42 ID:9B+7Pr3S
村上信者や豚信者はどう思うかわからんが、
会社は株主の物ではない。経営者の物でもない。
会社は、社員や従業員、その会社を利用する人達の物だと思う。
金を出せば自分の物になるとは思い上りも甚だしい。

258 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:02:47 ID:zMia3EqV
相互会社も本来的には出資者、すなわち契約者のものであるはず。
しかし、明治安田生命とかは会社の所有者である契約者を
ないがしろにするようなことをしている。
結局のところ株式会社に限らず、
権利を主張しない人間の声はかき消されるし、
実際に権利を主張すれば「権利と義務はセット」だとか
「哲学がない」とかいってつぶされる。
そんな国なんだよな、ここは。

259 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:04:08 ID:UkIiWERG
>>257
さぁ俺を殺せ。日本。

まで読んだ

260 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 19:04:36 ID:OUXRvRz+
>>257
会社の資産も負債も従業員や経営者のものなら

なるほど 会社の借金は会社がつぶれたら従業員や経営者が
身銭きってはらってくれるんやね

261 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:05:01 ID:9B+7Pr3S
>>258
当たり前だ。
そんな奴は、只の屑だ。
所詮、豚と村上は屑だった。
て事だろ。

262 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:06:13 ID:9B+7Pr3S
>>260
その為の最高経営責任者だろ。
あほたれ。

263 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:07:32 ID:baNUJVjH
また頭に蛆がわいたやつが来てる

264 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:07:51 ID:OH4BPopA
私達の会社とアナタ方の会社か…
日本は田んぼの泥でもウチの泥持ってくなってニュアンスだからな…

265 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:08:07 ID:FsERa14A
「株主至上主義」ってのは村上の主張したことなのか?
なんか言ってる事のバランスがおかしい気がするのだが。

…あ。読売新聞かw

266 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 19:08:09 ID:OUXRvRz+
>>262
それどおいう法的義務やねん?

自己資産担保に金借りてる中小企業の経営者ならわかるけど
そお言う人って経営者兼100%株主やん





267 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:09:51 ID:CANlvBam
>>256
妬みと恨みに満ちて生きていると、お前みたいのが出来上がるんだろう
生きていて楽しいですか?
世の中しばらく変わらないですよ
ひねくれて拗ねながら頑張って生きてくださいね

268 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:10:02 ID:436CWD4N
>>264
田んぼの泥は重要な生産設備だから
持ってくなというには当然
農業に対する知識不足

269 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 19:10:29 ID:OUXRvRz+
どっちかっていうと日本は経営者至上主義

労働者も株主も迫害されている

270 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:12:38 ID:baNUJVjH
ナベツネみたいな経営者がやりたい放題やってきたのが日本
従業員なんて出る幕ありませんよ

271 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:13:17 ID:XnO2I9W7
アメ公型守銭主義といってくれ。
株主主権なんてアホルダーを騙して暴利を貪る口実に過ぎん。

272 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:14:13 ID:zMia3EqV
>>266
その場合経営者が負う責任は
保証契約による(連帯)保証人という地位から発生する責任で
取締役という地位から発生する責任ではないよな。
経営者が債権者と保障契約を締結する法律上の義務はないわけだし。

273 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:14:22 ID:9B+7Pr3S
>>269
それには同意する。
つか、今回の逮捕劇って、間違いなく泥縄だと思う。
例のインサイダーにしても営業活動の話の中では許される範囲だと思う。

274 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:15:24 ID:vgztMUDC
もし会社が株主の所有物だとしたら 倒産して大きな負債がある場合
その倒産した経営責任つまりお前らが選んだ取締役が下手打ったから
負債肩代わりしろ。と言われても仕方ないよな。

株主は倒産しちゃえば自分が出資してる分が暴落により大損害受けるがそれと
会社の負債は別物 会社が作った負債は取締役選んだ株主の責任となる。

しかし現状では株主にまで責任は及ばない。つまり会社は株主のものじゃない
ってのを明確にしてると思うが?株主は出資者だろだたの。

275 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:15:55 ID:nTlilHHk
>253
店長・店員追い出したら誰が店を運営するのさ?
倒産目的で店を買ったのならわかるが。

276 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:16:10 ID:zMia3EqV
>>270
ナベツネは読売新聞の大株主だからこそやりたい放題できるってのもある。

277 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 19:16:15 ID:OUXRvRz+
そのアメ公型守銭奴主義は日本の2倍の額の配当金を株主に払い
自社株買いをせっせと行い 株価をたたくすることに懸命だよ

278 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 19:18:29 ID:OUXRvRz+
>>274
出資した有価証券が紙切れになるだろが 
それが株主責任だよ

あふぉか

279 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:20:15 ID:baNUJVjH
ナベツネは大株主じゃないよ

280 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:21:33 ID:CANlvBam
>>274
妄想自論をダラダラ書かないで、商法か、関連書籍でも読んでください。

281 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:22:22 ID:QZk9FQl2
>>274
倒産したら株券は紙切れジャン。
会社が破綻して会社更生法適用(実質倒産)になった場合、
一番負担が大きいのは株主。

経営者や従業員は、みんな無傷。
これが一番大きいんじゃね?
それが出資者の責任ってもんだよ。

282 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:24:15 ID:iEgEcduj
ナベツネは最強にして最狂のサラリーマンw

283 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:24:46 ID:X/AcQ77Y
株主が変わるのが嫌なら上場しなきゃいいじゃん、といつも思う。


284 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:24:55 ID:zMia3EqV
経営者は当然には責任を負わない。
山一證券で「私が悪いんです。社員は悪くありません」
とか泣いていたおっさんは別に責任を問われていない。
とばしをやった経営者は違法行為をやった責任を問われたが、
会社の負債を返済する責任までは負わされていない。

株主は出資額分まで責任を負う。有限とはいえ責任を負わなければならない。

285 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:25:26 ID:UNPm+UkO
ファンドとかデイトレーダーいう、明らかに長期的な経営に興味のない連中が偉そうなこというから叩かれるんだよ。別に株式会社で株主が優遇されるのを拒絶してるわけじゃない。

286 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:25:47 ID:r8vp6Be+
>>274
>株主は倒産しちゃえば自分が出資してる分が暴落により大損害受ける

株主は自分の出資分の責任をとらされる。
大株主ほど損失は大きくなるが、その分、権利も大きい。

287 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:26:54 ID:vgztMUDC
>>278 アホはお前。株主は証券が紙切れになるだけで済む。自己責任だな

つまり会社が作った債権には関係ないって事解るか?
仮に株主の所有物と言うのならば株主の持ち物である会社が負債作ったら
持ち主が背負うのは当たり前の話だろ。
でも負わない。つまり会社は株主の所有物ではない。

288 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:27:46 ID:tzkARsXM

  つーか、電子データなんだからリアルタイムで5%ルール抵触は即時開示しろと

  今日日FAXでやりとりしてるんじゃねーよと言いたい、小一時間問い詰めたい

289 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:29:49 ID:QZk9FQl2
>>287
経営者だって、借金は背負わないだろ。
だったら会社は、連帯保証人になった人間の持ち物なのか?


290 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:30:22 ID:NMEvCzs7
>>274
BSって知ってる?

291 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:31:49 ID:r8vp6Be+
>>287
つまりは、株式会社は株主と債権者のものであるといえる。

292 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:32:23 ID:+uE6H8Rx
>金融当局も、 ファンドの行動が経済を混乱させないよう、監視強化
>などの法整備も含めて対応策の検討が必要だろう。

マスコミも「報道の自由」に触れないように、監視強化などの法整備
も含めて対応策の検討が必要と思われ。

ライブドア事件にせよ村上ファンド事件にせよマスコミが作り出した
側面が大きい。


293 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:33:52 ID:HAEnvdLH
有限責任ってルールだもん
しょうがないじゃんw

294 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:35:10 ID:E1m1odY/
いやいやいや、株主って何のためにあるんですか?

295 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:35:11 ID:CANlvBam
>>287
だから商法を学びなさい。
株主有限責任制度について読みなさい。

ついでに株主の権利の自益権、共益権について知った上で書きなさい。
株式会社が何かということと、上場するとはどういうことかを知りなさい。

あてずっぽうで知ったかぶりして書かないこと。



296 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:36:27 ID:E9riCzMy
マスゴミ特権階級はカルテルやりまくりのくせして、
偉そうな論説ならべやがって。
村上はマスゴミほど政治力が無かっただけだろうが。

297 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/06/06(火) 19:36:45 ID:plOEaSpz
福岡市にある資産運用のコンサルティング業者が、高い配当をうたって違法に
資金を集めていた疑いが強まり、警察は業者の事務所などを出資法違反の
疑いで捜索しています。業者は全国のおよそ5000人から100億円を
集めていたとみられ、警察は運営実態の解明を進めています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    被害状況が具体的にあるのかどうか知らんが、
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 世の中ウマイ話などないって事は周知だと思うんだが。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ウチにもよく電話かかって来ますよね、真っ当に
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  稼ぐのが良いと思います。カブトカ 、ヨウハ バクチ ダシ。(・A・ )

06.6.6 NHK「高配当うたい金集め 業者捜索」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/06/06/k20060606000130.html

298 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:39:22 ID:HcXxJO83
>>294
元々は、将来有望な会社に投資して、その見返りに配当金を受ける為に居る

投資家って部類だね 今となっちゃ古き良き者になりつつあるけど

299 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:39:43 ID:HAEnvdLH
vgztMUDCは213を書いたり、脳みそが足りてないんじゃないかな

300 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:41:10 ID:HAEnvdLH
株主はもともと投機家だよ、適当なこと言わないで><

301 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 19:41:19 ID:OUXRvRz+
有限責任とはいっても生易しいもんやない
何百万、何億もした有価証券が0になるねんで 0に

下手に信用3階建てとかやって株買ってれば
株券紙切れどころか株主は借金までかかえる

そういえばライブドア暴落で1億の借金かかえたやつがおったね

302 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:41:28 ID:HcXxJO83
学生の俺でも分かる事を、知ったかして恥かいてるなんて・・・

いやー、2chって本当に面白い所ですね^^

303 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:41:34 ID:X/AcQ77Y
>297
箪笥にしまっとくのも銀行に預けるのも保険に入るのも全部バクチ。
人生も要はバクチ。



304 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:44:16 ID:HAEnvdLH
オランダの東インド会社からやり直してください><
継続企業の原則はなく、1回限りの投機行為でした><


305 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 19:45:19 ID:OUXRvRz+
>>274
じゃあ逆に教えてくれや

会社は誰のものやねん もしかして会社が倒産しても
何も負担しない 経営者や従業員のものとでも

あるいは何も関係ない隣のおっさんのものとか

306 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:45:47 ID:zMia3EqV
>>301
信用取引で借金つくるのは講学上の「自己責任」の範囲をすでに超えているだろ。
証券会社との個人的な契約によって発生するもので、
会社と株主の関係とはもはや何の関係もない。

307 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:46:59 ID:HcXxJO83
>>301
信用枠の使い方を間違えたらああなるっていう良い例だよね

将来参加する時は気をつけようと思いまつ

>>304
あれ?
東インド会社のあれって、別に株の利ざやで喰う訳じゃないから、
投資行為になると思うんだけど、気のせい?

308 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:48:00 ID:zMia3EqV
>>304
時系列を混同している。

309 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:48:38 ID:9B+7Pr3S
で、
株主って一体何??
つまる所、金融と証券に関する法律がまだまだ未整備であり
豚と村上が倫理観云々は別として、盲点を付いてきた。
正直な話、現状の法体系で自分が村上の立場だったら、あそ
こまでやらない。何故なら間違いなく、日本中を敵に回す。



310 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 19:49:47 ID:OUXRvRz+
>>306
あたりまえやろ
会社と株主の関係とはもはや何の関係もない話してるんやから

そこ噛み付くとこちゃうやろ
変な奴やなあ 株主はそお言うリスクを抱えて会社に出資してる
ちゅうこっちゃ




311 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:50:22 ID:HAEnvdLH
ギャンブルという意味ってことを指すこととしての投機><
定義はいろいろありますね><

312 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:52:42 ID:HcXxJO83
>>311
把握。 噛み付いてゴメンだぉ>w<

313 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:53:37 ID:HAEnvdLH
テクニックがアウトだったわけで、思想は特別アウトでもないですぅ><
そこをごっちゃにしたらダメですぅ

314 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 19:53:54 ID:OUXRvRz+
>>309
村上の場合は会社組織でやってるからな
インサイダーで設けた会社の利益は没収されても
村上の報酬までは募集できんやろ

確かインサイダーは300万の賠償金で
済むちゅう話やろ? 犯罪をやって100億入手できて
賠償金が300万なら わいが村上ならやるな

どうせ日本人なんか すぐ忘れる



315 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:55:23 ID:9B+7Pr3S
もしも村上ファンドが、他人の持ち株に
あそこまで情熱を注いでいたら、ああはならなかったと思う。
世間一般の風潮としては
「でも、その株はあんたの株でしょ??」
「で、無理矢理買占めて『俺の言う事を聞
け。どうなるか解っているのか。』はないんじゃないの??」
てのが本音だろうし。


316 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:55:52 ID:cf/uu8V+
【日中】円借款が一時凍結された事に対して、中国が改めて不快感表明 「両国の為にならない」〔06/06〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149590697/

中国への円借款の実施が決まったことに関連して、
中国外務省は円借款が一時凍結されたことに対し、改めて不快感を表明しました。

政府は凍結していた2005年度の中国への円借款を前年度より120億円減らして、
約740億円で実施することを決定しました。

これについて、中国外務省の劉建超報道官は「円借款は本来、中日関係の積極的な要素だが、
日本の一部の人物が騒いで、敏感な問題にしたのは残念だ」と述べました。

その上で、「こうしたやり方は両国のためにならない」として、
円借款が一時凍結されたことに対し、改めて不快感を表明しました。

劉報道官は「日本が中日関係を重視するのは歓迎するが、重視するだけでは不十分だ。
関係改善のため、具体的に誠意ある行動を取るべきだ」と指摘しました。(06日17:56)

ソース:TBS
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3306236.html


317 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:56:37 ID:HcXxJO83
>>314
ただ、ファンドは信用第一ってのが辛くないかな?
一度やれば目ェ付けられるだろうし、強引な手法が使えなくなったら
投資先として美味しくないし、少なくとも日本では再起は難しいと思うんだけどどうだろう?

318 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 19:58:10 ID:OUXRvRz+
>>315
いやだからそれは法外な報酬がえられて
つかまっても微々たる賠償金なら 俺ならやるね

村上は摘発される事まで前提にシナリオえがいとったんやろうし
SPといい 手際よすぎるね

シナリオどおり数百万の賠償金で 億万長者
いけるとこまでやたったろかの世界

日本は経済犯に刑罰が甘すぎなんや

319 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:58:27 ID:9B+7Pr3S
>>314
自分はそこまでやって儲けたくはない。
投資家全員あんたと同じ意見だったら、誰も株式公開しなくなるよ。

320 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:58:46 ID:HIynMl/k
過半数取得しても一定期間過半数持ち続けないと
経営権取得できないように法律で縛ればいいと思ったけど
難しいんかな。



321 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 19:59:18 ID:HcXxJO83
>>315
自分の持ち株で、それを言えるだけの権利(数)を持ち合わせていたから
ああしたんだと思うぉ><

むしろ、他人の持ち株に情熱を注いでたら、別の意味で良い迷惑のキチガイだぉ><

322 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:00:53 ID:9B+7Pr3S
>>318
>刑事罰が甘い

それはあるな。


323 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:01:32 ID:HfS+S0xw
>>314
顧客から金預かって資本運営するんだから
犯罪を犯したって言う経歴は凄く営業的にマイナスだぞ?

特に日本はそういう経歴に弱いところあるじゃん。
すでに村上から資本引き上げ始めてる奴らもいるし

324 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:02:06 ID:9B+7Pr3S
>>321
世の中の改革者は皆、基地外みたいなモンだろ。

325 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:02:09 ID:WQSwJKga
村上のやっていたことは

企業で働く底辺の労働者の作り出した益を

ただ、法律の網を抜けて儲け、そして外国と共有した。

ただ搾取しただけのことだ。


技術者や労働者が働いて、たたき出したお金だ!
だから世の中の同意を得ない。それだけ。

326 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 20:02:39 ID:OUXRvRz+
こんな微々たる刑罰やで

村上は違法行為をやって人生の勝者やな
ファンド経営で設けた資産は100億ぐらいあるという話や


インサイダー取引罰則
※内部者取引がされたことにより利益が生じたか否かを問わず、刑罰の対象となる。

3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金、またはこれらの併科
得られた財産の没収または追徴
法人の場合は、行為者を罰するほか、当該法人も3億円以下の罰金が科せられる(両罰規定)。
この他、刑罰とは別に、内部者取引によって得られた利益に相当する額の課徴金を国庫に納付する命令を、内閣総理大臣(実際には金融庁に委任されている)が発することができる制度が2005年に新たに設けられた(第175条)。




327 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:03:55 ID:IQKntO2m
>>314
ファンド解約というのが肝かな。
何故そこが争点になるかというと今度の嫌疑ことで利益を上げたのは出資者なんだ。
村上は手数料ビジネスを稼いだに過ぎない。、だから村上の利益から云々というのは
筋違いで手数料ビジネス自体には何の嫌疑もかかっていない。

そこで出資者に利益が払われたあとに、そこから没収できるのか?という部分が問題。
嫌疑が事実であるならば不正利益取得に加担したのはファンドであり、取得したのは
出資者というのが論理的なはず。

だから村上は個人の責任で終わらせようとしている、というのはあるかも知れない。
まあ仮に出資者に争点が行っても現行法で実際に没収できるかは不明なのだが・・・

328 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:03:58 ID:HAEnvdLH
村上は大学卒業時にもう十分金もっとでしょうに

別に株主主義が全部短期ってわけでもないし、そう単純でもない
村上もあまりにゆっくりしか日本が変わらないからむかついてたんじゃないのかね
強引だなぁとは思ってたよ

329 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:04:39 ID:HfS+S0xw
>>326
だーかーらー
罰金300万円の刑の見返りに、今100億も受けてもこの後
今までよりも非常に設けることが困難になるんだって。
お前のようなモラルハザード馬鹿が株やるから
この手の犯罪が起きるんだよ

330 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:04:53 ID:zMia3EqV
>>320
出資者に経営権を握られたくなければ
現行法上それにふさわしい会社組織が株式会社のほかにもあるんだけどな。
あるいは株の取得を会社が認めないという制度を設ける方法もある。
そういう手段があるにもかかわらず株式を自由に売買できるようにしている以上、仕方がない。

331 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:05:52 ID:HcXxJO83
>>324
論点がずれてるぉ><

他人の持ち株だったら、そもそも口を出す権利が無いし、
学術的な面からの主張なら、頑張っても本屋に良くある世直し本が一冊並んでおしまいだぉ><

332 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 20:07:04 ID:OUXRvRz+
>>328
ぷぷぷ お人よしさんでんな

確かに村上が口に出してた事は全部正論
すばらしいといってもいい

だけどな

世の中 甘い話で人だますやつは政治家だけでも間に合ってるぐらい

口先と行動はまたく別世界 それが村上というペテン師や


333 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:07:08 ID:HAEnvdLH
黄金株ですか

334 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:07:45 ID:HcXxJO83
>>329
326たんは、100億−300万稼いだら、
南の島へ移住して快適に暮らせるじゃんひゃほーい
ってこっちゃないの?

良い悪いは別として、気持ちは分かるなあ 不正うめえwwww

335 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:07:54 ID:IQKntO2m
>>320
欧州のように敵対的買収の場合は全株取得が必要とかにすればいいかもしれない。
でもアメリカ型の市場原理主義とは相反するからな・・・

336 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:08:24 ID:sEjCmuQf
>>318
ぶっちゃけ、村上ファンドに投資した人のなかには、黒い人がいる
(と言われている)。つまり、資金調達コストがとても高い。

そして、黒いが故に、お金を返しても腐れ縁は続く。一生。

多分、村上さんは悠々自適な引退生活とは行かないよ。

337 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:08:26 ID:9B+7Pr3S
>>331
でも、だからって
今まで何もなかったのに、ある日突然あんな事言われる会社は
たまったモンじゃないよ。

338 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:08:54 ID:wTc4cZ15
おいおい・・・・

株式会社の仕組みもしらないほど頭の悪いやつ
いや旧弊に洗脳された社畜どもがこんなにいるのかよ
ほんとうんざりだなぁ

こりゃ日本も世界的競争力を失うわけだ
人口も減ることだし、衰退して終わりかねぇ

339 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 20:09:57 ID:OUXRvRz+
>>329
100億あればこれ以上 設ける必要があるのか?
村上逮捕ほど茶番はない 何の制裁にもなってない

逮捕直前の余裕綽々の会見 
記者「今後どうされるんですか?」
村上「本でもかこうかなあ ボランティアでも」

もう ばら色の余生 にうはうはや

340 :@堀江:2006/06/06(火) 20:10:30 ID:tEqtS03v
村上製作の映画はずばり『白昼の死角』だ。
監督は角川春樹、配給角川大映。
決め台詞『狼は生きろ、ブタは死ね』が平成によみがえる。

341 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:11:14 ID:HAEnvdLH
まぁ、過激派というかペテン師というのはたしかかな
そういう思想、理論をうまく利用したって意味ではね
また、そういう理論を悪用したがために株主主義という思想に拒絶感を与えたのは確かなわけだし

穏健派の一派としては何してくれとんねんってところもあるわな

342 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:11:47 ID:HcXxJO83
>>337
そうなりたくなかったら、そうならないようなシステムが会社法には
一応用意されてるから、それを使えば良かったのさ

でも、それには資金を集めづらくなる等の制約がある

だから、それを承知でこうなるリスクを取ってる会社を、
擁護してやる理由は、全く無いと思うよ 気の毒だとは思うけど

かと言って、村上のやってる事は褒められた事じゃないから、
お互い痛み分けで終わるのが望ましいと思うぉ

343 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 20:12:34 ID:OUXRvRz+
>>336
黒い人たちのために精一杯汗かいて
利益上納して なんでいやがらせされんねん

感謝されるやろ 村上先生いうて

村上ファンドは出資金既存なんかしてへんねんから

344 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:13:22 ID:HfS+S0xw
>>339
そんなに金かせぎたいなら麻薬売買して高飛びしたら?
君の理論で行けば100億くらい稼げれば10年やそこら刑務所はいってても
十分元取れるんだろうし。

人間こうはなりたくない、という典型だな。



345 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:13:41 ID:9B+7Pr3S
>>342
これで、本物の外資ファンドが本格参入してきたら
どうなるんだろ。
村上なんて、まだカワイイ方なんでしょ。
手に職付けようかな。

346 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/06/06(火) 20:14:09 ID:2qu/Gf6h
この記事も株主の意向で言ってるんだろ?


347 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 20:14:23 ID:OUXRvRz+
日本の法体系では村上は裁けない茶番やな

☆米国は経済犯には極めて厳しく終身刑もあり得るのです

日本は極めて甘く殆どが執行猶予、日本は犯罪に限らず強者に甘いのです。
政治家、官僚、企業トップの行為は社会に大きな影響を与え責任は重いにもかかわらず
不正行為の量刑は極めて甘いのです。この影響で社会全体が責任をとらない風潮が蔓延しているのではないでしょうか。由々しい問題と思うのです。トップの量刑が軽いのはお上意識が未だに強いからでしょうか。

●アメリカでは実質的な終身刑か(朝日05年3月17日)

ワールドコム元CEO有罪 米連邦地裁評決
[ニューヨーク=渡辺知二] 02年に経営破綻した米通信大手ワールドコム(現MCI)の粉飾会計事件で、
ニューヨーク連邦地裁の陪審団は15日、元最高経営責任者(CEO)のバーナード.エバース被告(63)に対し、
証券詐欺など起訴されたすべての罪で有罪とする評決を下した。
6月13日に予定されている判決では、最大金庫85年と実質的な終身刑がいいわたされる可能性がある。以上

▽アメリカでは経済犯で千人近くが禁固刑で服役、長いのでは10年以上のようですね。05.3.18

●アメリカは強者には極めて厳しいのです
米企業不正会計問題、毎日02年11月25日
ブッシュ米大統領は30日粉飾決算など企業の不正を防止するための「企業会計改革法案」に署名し、同法案は成立した。
不正に関与した経営者への量刑を大幅に拡大するなど乱脈経営抑止のため規制強化が特徴。
ーーー「超党派で」早期成立にこぎつけた。ーーー「不正経営者は牢獄へ」大統領の号令の下、
米証券取引委員会(SEC)や司法省は−ーー元最高責任者ーーをはじめ200人近くを刑事訴追した。
ーーーー企業会計改革法が、粉飾決算やインサイダー取り引きを働いた経営者の量刑を5倍(最長禁固20〜25年)に厳しくした。ーーーー

日本では考えられない。ほとんどが執行猶予3〜4年ですね。02.11.25


348 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:14:24 ID:VF1mmBBo
村上と堀江並びにITベンチャーの動きで株式市場が活発化したのは事実。
それまで株について語ったりしているところをテレビであまりみたことがない。
経済番組以外は。

おかげでバカが増えて、勘違いをおこして市場に迷惑をかける株主も
増えたのは間違いないことだが。




349 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:15:35 ID:IQKntO2m
>>339
堀江と村上はインサイダーとかでなく、本来は偽計で捕まえるべきだと思うんだよね。

それでアメリカなら堀江はは私財没収で禁固80年くらい。村上は司法取引して取り締まる側
に採用かな。結局悪事を知っているやつに取り締まらせるのが一番良い、そうプロ中のプロ
なんだ。ゴキブリがやることはゴキブリに聞けってさ。

350 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:16:21 ID:zMia3EqV
株式会社でなければ格好悪いから嫌だとか
上場してないと箔がつかないとか
そういうくだらん理由で買収リスクにさらしている経営者が悪い。
普通はリスクを認識して防衛対策をするものだ。

取締役会制度がなく、株主総会の権限が強かった戦前は
合資会社が結構多かった。敵対的買収とかも頻繁にあったし。

351 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:16:32 ID:HcXxJO83
>>345
それに対する見せしめの牽制も兼ねてると思う というか、思いたい

まあ、その時は俺等じゃどうしようもないし、なるようにしかならないから気楽に行こうぜ

352 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:16:38 ID:HAEnvdLH
ワールドコム、エンロンと村上はまた違うでしょうに
堀江は終身刑になればいいけど

353 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 20:17:19 ID:OUXRvRz+
>>344
>君の理論で行けば100億くらい稼げれば10年やそこら刑務所はいってても
いや 10年刑務所は割に合わん 賠償金300万ならやります
麻薬密売はいややけど ファンドならやる でも才能も度胸も無いけどね

354 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:17:57 ID:9B+7Pr3S
>>351
ケ・セラ・セラ
だね。
そう考えよう。

355 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:19:29 ID:HfS+S0xw
>>353
口だけかよw
まあ犯罪に手を染めちゃいかんね。
かーちゃんが泣くから。 気をつけてクレイ

356 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 20:20:51 ID:OUXRvRz+
ようは格差にあえぐ
庶民の不満のガス抜きや スケープゴートの生贄 それが村上

外資ファンドはバックの国の圧力を背景に放置やろ
朝鮮総連ですらうかつにてがだせんのやから



357 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:22:18 ID:uPnCXkJQ
ファンドが存続しても配当20%なんて無理だろ
今までの手法が使えなく成るんだし


358 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:22:24 ID:HcXxJO83
>>355
リスクとリターンの問題だとオモ

正直、勝算があれば、オイラも手ェ出すと思うぉ
真面目に働いて、散々搾取されて、捨てられるよりはマシさね

359 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:22:48 ID:01IpNyCZ
国民を平和ボケさせておきたいから軍隊の話はするな。
子供にセックスさせたくないから性教育はするな。

企業買収に無頓着でありつづければ平和だったのに。
村上は平和を乱した悪人だ。

360 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:22:59 ID:zBBx/PQb
>>348
> おかげでバカが増えて、勘違いをおこして市場に迷惑をかける株主も
> 増えたのは間違いないことだが。

増えたのは馬鹿を呼び寄せるエセベンチャーではないかと。
新興市場のベンチャ(そうで無い会社も)インチキファイナンス屋だらけだぞ。
つか、ゴミ溜市場。

361 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:24:05 ID:HAEnvdLH
東大入って、旧通産省に入って、やっと投資してくれる人がいるぅ

362 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:24:18 ID:VF1mmBBo
>>357
そこらへんを読んで外国人投資家は債券への移行が進んでるのかね?
詳しいことはわからないけど。

363 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 20:24:22 ID:OUXRvRz+
>>348
株でもうけられるのは1割の投資家という事実を忘れるなよ
村上や堀豚に煽られたほとんどの投資家は大損こいてるやろ


364 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:24:31 ID:TFd0/4aQ
>>1

なら、株主へ配当を増配せよ!

365 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:24:46 ID:HTKhkQxU
読売w

366 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:25:27 ID:HAEnvdLH
ドリコムって後何年持つの?
上場していきなり社長が高値で株売ってたけどw

367 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:27:01 ID:VF1mmBBo
>>363
煽りを受け入れる姿勢が間違ってるとは考えない?
確かに新興市場以外にも飛び火してるのは事実だけど、
リスクヘッジをするのも自己責任の世界だよ?

368 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 20:27:20 ID:OUXRvRz+
>>359
その悪人を裁くべき法は日本には無い

経済犯天国やね 日本 やったもんがち

369 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:30:22 ID:z9Jrw/Hf
>>349
同意。偽計でしょう。インサイダーなんて甘い罪じゃなく、
八百長そのもの。Mは妻がインドに会社立ち上げたが
どういった活動を企んでるのかな?

370 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:31:21 ID:VF1mmBBo
>>360
そうかもね。上場の基準があまいからなあ。

でもライブドア訴えてるアホをみると心底笑える。

371 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 20:32:19 ID:OUXRvRz+
>>367
まあ そうやけど
簿記会計すら義務教育でしてない 日本の庶民を株にたきつけるのは
慎重にやるべきやな

そのおかげで業績良好 優良株でさえ
新興バブル崩壊のあおりを食らって さがっとる 
まじめな投資家にはものすごい迷惑


372 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:34:24 ID:HcXxJO83
>>371
逆に考えるんだ

「長い目で見れば、業績を見極めてから、確実に、安く投資出来る」

と考えるんだ

373 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:34:50 ID:5ZJhYdtE
村上の功罪はともかく、小泉をはじめ、安倍や麻生に意見求めるなよ。
コイツラは何もわからんだろうし、無い頭で余計なこと言うなっての。

374 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:35:48 ID:HcXxJO83
>>373
竹中の意見は聞きたいけどね

叩きてえwwww

375 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 20:35:50 ID:OUXRvRz+
>>370
★LDショックで何を学んだか?

高IQ層
 粉飾という違法行為が株式市場でなされていた事について
 日本国家として国民の生命と財産を守るという体制のいい加減さに
 薄ら寒さを感じる。同時に生命と財産を守ろうとしない現体制と
 その点を指摘しないでLD騒動で視聴率獲得に奔走しているマスゴミに憤りを感じる

低IQ層
 自分には関係ないと思っている。ざまミロ等きわめて幼児的で情緒的。
 粉飾という異常事態にも関わらず、一色たんに通常のマネーゲームまたは、
 株取引で損したと思い込んでいる。
 ある意味お題目のように彼らの口から出る自己責任論はそおいう勘違いである。
 国家に対して生命や財産を守ることを要求しないで税金だけせっせと払う
 極めて平和ボケな人たちである。
 自分が被害者になるまでわからないどうしようもない層もこの層である。


376 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/06(火) 20:39:18 ID:OUXRvRz+
多数の庶民は悪は裁かれたと偽政者にだまされたまま
一生を終えるんやろうね 

めでたい国やでこの国は
さて わいわおちよ ほなさいなら



377 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:39:32 ID:VF1mmBBo
>>375
これは面白い。けど
高IQ層(マスゴミ)が低IQ層をメディアを使った戦略的な洗脳で
リターンを得ているわけだから、恐ろしいものだよなあ。

378 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:39:42 ID:to6YDQil
株価が業績で決まると思っているのがいまだにいるのか?


あきれた。

379 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:40:55 ID:HcXxJO83
>>378
じゃ、最終的に何で決まるんでそ?

380 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:47:26 ID:4/9qKEEl
面白いな、大阪城って人
有名なコテなのかな?

381 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:50:14 ID:WoUkbaQj
学校の成績はテストや努力の結果だけで決まらない
担当教師にまめに質問に通った生徒>自力で学習した生徒

タレントの売れ行きは実力だけでは決まらない
根回しできる事務所>弱小事務所

382 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/06/06(火) 20:52:39 ID:2qu/Gf6h
今回の件で、日本が人治国家であるということがわかったよ。
同じようなことをしてても捕まらないのがほとんどだ。

383 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:57:48 ID:VF1mmBBo
>>382
まあ、仕事してます的なパフォーマンスが
必要な世界があるんだからねえ。

それよりも国家の人間がマスゴミへリークするのは勘弁して欲しいところ。
おかげで本当に重要なニュースが流れなくなることもあるわけだしさ。

384 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:58:08 ID:6kqhDNiG
いや、株主本位て正しいだろ?


385 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 20:59:59 ID:6kqhDNiG
インサイダーあかん、とか言うなら馬券みたいに株も業界関係者の売買を禁止しろよ

386 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:00:16 ID:ru1+Fdn/
>>1
だったら 
「株主は企業とかかわりのあるステークホルダーの一つにすぎない」という新型株式会社制度を作って
 新たな市場も設置してそこで資金調達でも何でもやればよい。


387 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:01:05 ID:9kG1mxBY
>>356
庶民でも既得権構造の現状に満足してない人はこんな生贄で喜んじゃいないと思う
さすがにフェアじゃないから世の中に暗雲たちこめてる感がある
よく考えない庶民の中でいい気持ちになれるのは関西人の一部と
ルーティンワーク積み上げてきた自分に満足している団塊の一部と
目立つ人間気に入らない未熟者あたりだと思う

388 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:03:20 ID:zBBx/PQb
>>386
まじで短期鞘抜き者からの防衛を考えないと事業目的の投資環境が無茶苦茶にされてしまうんだな。
新市場で無く、現行の取引上で中長期の会社価値毀損に対する対抗手段を整備する必要があると思われ。

389 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:03:22 ID:SQ5ac9Ne
>>383
勘弁といってもいつもニュースの露出を操作するのは権力を持っている人ですよ

390 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:03:37 ID:VF1mmBBo
>目立つ人間気に入らない未熟者あたりだと思う

ひとつ抜けた存在を目立たせる必要がある者。

391 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:06:04 ID:VF1mmBBo
>>389
そうだったな。期待するほど馬鹿を見るか・・・

392 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:06:56 ID:zMia3EqV
なんというか、「会社は誰のものか」ってのは
「ペットは家族か?」っていう問いに通ずるものがある気がする。
前者は「所有される」とはどういうことかを定義していないし、
後者は「家族」とは何なのかを定義していないから議論がかみ合わない。

393 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:17:30 ID:X9tbHW/+
さてと、そろそろ利益第一主義じゃないファンドマネージャの名前を教えてもらおうか。


394 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:19:15 ID:5QlLmtVK
世直しのこと、知らないんだな。
革命はいつもインテリが始めるが、
夢みたいな目標を持ってやるから
いつも過激なことしかやらない。
しかし、革命のあとでは、気高い
革命の心だって、官僚主義と大衆に
呑込まれていくから、インテリは、
それを嫌って世間からも政治からも
身を引いて、世捨て人になる。だったら!

395 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:20:14 ID:VF1mmBBo
>>393
そんな人いねえwというか飯食ってけないw

396 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:22:46 ID:cZVlk6tP
ソース

「FLASH」6月20日号

http://v.isp.2ch.net/up/60db2036c344.jpg


http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1149571289/


伝説の動画!
http://youtube.com/watch?v=83nw5b_cZ9A&search=nakazawa%20yumiko

ビフォーアフター
http://v.isp.2ch.net/up/4ee1d0a5591c.jpg

伊藤みどりから伊東美咲の世界へ

397 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:27:04 ID:S+OWaQA/
投機を否定する馬鹿はさっさと帰れ。
読売のようなアホ会社は上場すんな。


398 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:30:21 ID:to6YDQil
会社は社員のもの。

だからバカな労働者どもに「社員」という呼び名をつけてやる。
連中はバカだから「ここは自分の会社だ」と勝手に勘違いし
ボロボロになるまでこき使われ、ねじとなって働き、
最後は使い捨ての消耗品としてハロワに並ぶ。
それをそつなくうまくやるのが経営者の役目。

そのだまし方がうまい会社に
投資家は資金を寝かせるわけだ。

399 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:36:34 ID:UkIiWERG
>>398
(ノ∀`)アチャー本当のこと言っちゃった

400 :@堀江:2006/06/06(火) 21:38:22 ID:tEqtS03v
労働者は従業員です。社員ではありません。株主が社員と呼ばれます。


401 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:39:42 ID:l93UUfmV
>>393
どっかのお偉いさんまでそういう主張を平然とする国だから年金もポシャりそうなわけですね
テレビの取材でわたしの仕事館の赤字について職員が 赤字というようには考えてない と答えていた

402 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:42:58 ID:tvlkcIez
これミスリードしやすい文章だね。
新聞屋の経済部長とやらはどういう連中なんだろか。
社会資本主義?

403 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:43:54 ID:HyRhSPXC
>>393
社会保険庁

404 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:44:13 ID:50Eu5015
>>394
私は世直しなど考えていない!
愚民共にその才能を利用されている者が 言うことか!

405 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:44:20 ID:6GWlkCbc
今まで株主至上主義0%の国が、
20%程度に変わっただけなのに、
それがあたかも100%になったように言っている
この国って腐っているな。

406 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:47:25 ID:HcXxJO83
まあ、株式を購入したら法律上、株主は会社の構成員であり社員なんだけどな

社員のものでも別にいいんじゃない?

取り敢えず、従業員のものって主張しないんだったらほっとけばいいんじゃないかな

407 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:49:44 ID:qFLcDfF2
ドラッカー(1976)の年金基金社会主義がすでに起こっているんだな。

年金基金が経済を支配する。

若年層プロレタリアは年金基金によって制度的搾取を受ける。

408 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:51:28 ID:uI/c30uH
◆ 竹中は、日本破壊のエージェントだったのか ◆
(前略)いつのまにか政権の中枢に入り込み、この国の政治経済をかき回してきた竹中が残した負の遺産はあまりに大きい。
経済アナリストの森永卓郎氏が言う。
「ムチャクチャな竹中路線によって、この国は“あり得ない”とされたことが当たり前になってしまいました。
終身雇用なんて過去の遺物で、クビ切りや給与カットが日常茶飯事。
サラリーマンの年収は7年連続でダウンし、
街に年収100万とか200万で食うや食わずの人が溢れている日本なんて一体誰が想像したでしょうか」
アメリカかぶれの規制緩和や自由化で「弱肉強食社会」を輸入した結果だ。
ウサンくさいホリエモンや村上ファンドのような一握りの者が富をむさぼり、大多数は下層階級に突き落とされた。
「金融不安解消」や「不良債権処理」を評価する声もあるが、冗談だろう。
冷静に振り返れば、金融コンサルタントだった木村剛らの人脈を使って、
大銀行を追い込み、危機をつくり出して公的資金を引っ張り込んだだけの話ではないか。
暴落した銀行株を買っていた外資は不良債権まで二束三文で買い漁り丸儲けだが、
貸し渋りや貸しはがしで潰された中小企業、失業・自殺に追い込まれた人たちは救われない。
結局、竹中の正体は、国民生活を豊かにする学者でも政治家でもなかった。
この国を潰し、オイシイところだけアメリカに売り渡すために政権に潜り込まされた
「どこかのエージェント」とでも呼ぶしかない。
おまけに民営化と称して、怪しい元銀行頭取を社長に据えて郵貯まで外資に引き渡そうとしているのだから、
空恐ろしくなってくる。
こんな男を5年間も泳がせ、今になって「お役御免」と突き放す小泉首相の無責任デタラメには本当に腹が立つ。
◆ 次の政権に消費税大増税押しつける厚かましさ ◆
今度は「財政・経済一体改革会議」だそうだ。
また「改革」なんて称しているが、テーマはいかに国民をダマして増税を押しつけるかに尽きる。(後略)
ttp://gendai.net/?td=20060526

409 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:54:38 ID:HcXxJO83
そんなこといったって、小泉もエージェントなんだから仕方ないじゃん

410 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:54:46 ID:fPV3Vk7Y
>>408
モリタクがどの口でそういうこと言うか!(w

411 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:56:39 ID:to6YDQil

頭脳明晰な投資家は、労働争議など起こらないよう
自分が社員だと思い込んでる使い捨て労働者を
うまくおだてて働かせる必要があるわけだ。

スポンサーが金出して労働者を洗脳するのに
もっとも適しているのがテレビだが
「消費者のみなさま」という言葉をよく使う。
消費者金融の「消費者」と同じ。

その意味は「おまいらはただのカモなんだよ」
ということだ。

少しはオブラートに包むくらいすればいいのに
村上氏は「おまいらカモ」とバカ正直にいってしまったのがまずかった。

412 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 21:57:06 ID:u5Ok19Ca
>>408
> 冷静に振り返れば、金融コンサルタントだった木村剛らの人脈を使って、
> 大銀行を追い込み、危機をつくり出して公的資金を引っ張り込んだだけの話ではないか。

Kキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

413 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 22:07:37 ID:fg2uQ6rM
村上のやり方が間違ってるという世論が強いようだが
今回の争いは既得権益を守る側とそれを壊そうとする側の戦いなんだがな

M&Aをされるような企業は競争が激しくて、経営者ががんばってるんだけど伸び悩んでる
といったところではない、規制や巨大な既得権益を持って中身が怠慢なところ

たとえば経営層が儲かってもいないのに、自分たちの報酬を多くして利益をむさぼってる
競争の厳しい世界なら株主も見放して、2・3年でつぶれるかもしれない。

しかし、大企業の子会社だったり、もしくは免許制のビジネスとかインフラ関連でこれをやられたら
怠慢経営がずっと続くことになるわけ、徐々に衰えては行くんだろうが長いこと消費者はその怠慢サービスを
高い金払って受けなければならない。

阪神は他に直接ライバルがいるわけじゃないから、まさにM&Aの対象となるべき会社だったんだろうと思う

414 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 22:08:59 ID:7SmgeIhH

>>1
株主が一番エライに決まってんだろうがwwwwwwwwwwwwwwwww


415 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 22:11:16 ID:iszaKJ8l
マスコミを敵に回すと言葉で攻撃されます

416 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 22:11:59 ID:IaEQzPBz
賢い企業の従業員はたいていが社員だよ。株を持ってる。
経営側にとっても安定株主。成長時にもしっかり安定株主も増えていく。
労働意欲にもつながる。

市場に経営権を握られるほどの株を流しちゃうのは、
経営者がギャンブルしてるって事だね。
そんな企業の株に価値があるのかは疑問だなw

417 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 22:15:17 ID:hXJ3L8vu
この国では、会社が株主のもの、というと逮捕されるんだよ。
みんな気をつけれ!

418 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 22:19:36 ID:uDQaYorb
インサイダー取引を規制するなんて、一種の悪平等だよな

419 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 22:21:50 ID:xpF6WvO0
>>416
賢くない企業でも社員が株持ってるよー
んでそのまま紙に・・・

420 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 22:26:48 ID:hXJ3L8vu
一般従業員の持ち株なんて一般個人投資家に比べりゃ量が少ないから関係ないけどな。

421 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 22:32:35 ID:HcXxJO83
10万以下とかザラだしな
小遣いから1株だけ買って、これで俺も株主様だな!
って満足すんの 面白いよね

422 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 22:34:44 ID:v2xbDC/q
のさばってるのがウザいから徹底的に調べ上げて
違法っぽいものを見つけて見せしめ。
捕まってザマーミロと言っているだけだろ。

建前で並べてみただけの内容について議論する意味ってあんの?

423 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 22:35:30 ID:9mFcCyae
>>382
アジアに法治国家は無理だって。

424 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 22:35:35 ID:fzysW1VQ
え・・・議論?

425 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 22:37:31 ID:v2xbDC/q
>>424
議論はいい過ぎか。んじゃ騒ぐ、に換言しといてくれ。

426 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 22:40:10 ID:IaEQzPBz
さぁ、どうだろう?
大企業では毎月数千円を何万人もが市場から取得してるよ。
持ち株会をバカにしたらいけない。20年30年と経過したらどうなる?
株価への影響は少ないカモしれない。でも、経営安定には大きいよ。

ま、それをしていない企業がエセ投資家に食われるんだけどね。

427 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 22:42:56 ID:xkjEQJh6
会社は、出世競争を勝ち抜いたサラリーマン社長のものです。
決して株主・出資者の所有物ではありません。

428 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 22:45:52 ID:S+OWaQA/
ここ見てから日産の記事見るとアホ臭くなってくるw

429 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 23:03:11 ID:KkOQho/o
ルールを守らなかったことが悪いだけだよ。

430 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 23:16:00 ID:9ybzVd8K
大きかねーよ、むしろ増配に貢献した方だろ
こーゆうアクの強いのがいないと動かないんだよ

つか強く言ってやっと渋々少しだけ変わる、何に関してもそんなもん

431 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 23:20:54 ID:lXDQYzGG
長期保有株主から見ると、経営者や従業員と利害は必ずしも対立しないよ。
むしろ、数年で変わる社長よりよっぽど会社のことを知ってたりする。



432 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 23:25:44 ID:lXDQYzGG
ある程度慣れてくると、株主総会の通知の内容を見ないで、
外見見ただけで会社の状態がわかるよ。
会社に余裕が出てくると、ちゃんとしたもの送ってきたりする。
逆に、分不相応に立派なものを送ってきたり、急に粗末になったら要注意だな。

433 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 23:28:18 ID:lbaOoUFp
株式会社の所有者は株主だ

434 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 23:43:03 ID:TeFhefOR
読売新聞はアフォだな。株式会社は株主のものだろ。
こんな資本主義の常識すらわからない低脳気違いを
経済部長に置いているのか。

新聞の特権を剥奪するべきだったな。

435 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 23:46:13 ID:DBM/gwkV
より正確には「得体の知れない株主市場主義」なんだろうけどなあ


436 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 23:56:49 ID:nbKfT77z
ナベツネ至上主義の読売がこんなこと書いてもな。

437 :名刺は切らしておりまして:2006/06/06(火) 23:58:25 ID:E+tSbRVL
いや...会社は株主のものだろ,,,

438 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 00:34:47 ID:cvZhTGav
結局旧来の経営者は、社内出世レースを勝ち抜いて手にした社長の座、社外の知らない奴に
あれこれ言われる義理は無い。
株主なんか、金だけ払ってろって気持ちなんだろな。

米が良いか悪いか別として、経営手腕の良い人物を社外から引っ張って来て、経営を任すのとは
大違いだね

439 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 00:44:42 ID:XDn7pFP0
>>414
保有率が1%にも満たない株主も会社にとってカス以下なんだがw

440 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 00:49:50 ID:TtcNHrXu
でもさ 日本でも経営手腕評価されて色々渡り歩いてる人もいるんで
一概に生え抜きの無能な経営者だけじゃないよ。

社長を他所から迎えってのも多いし、経営者を職業にしてる人もいるよね。

441 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 00:54:07 ID:hHh9IaaA

日本企業の配当は少ない。

442 :愛子様の弟:2006/06/07(水) 00:54:49 ID:Cb3zrIp2
今回の村上氏の「罪」だけど犯罪だとしても予告犯罪だったようなんだね。
ニッポン放送の株を買い増す中で資本のねじれを直すため、「フジサンケイHD」を作って
グループ企業がそれにぶら下がるようにするよう提案してたらしいんだけど、
怠慢にも無反応だったので「それでは」とばかり仕掛けただけ。
既にテレ朝の例もあったのに、はっきりいってフジのほうが馬鹿。
それこそ読売の記事のように村上氏がいなければ、
他の外資のファンドにやられていただけでは?

結局村上氏は小学校の時から株をやっていたらしく、その彼からみれば
日本の会社が株式を上場しつつ且つ株の持ち合いも解消しつつある状況では、
M&Aやグリーンメーラーにそのうちやられるのは火を見るより明らかだったのに、
呑気な会社が多すぎて、じっとして居れなかったのだろう。
それでも彼は一応日本人で官僚出身でもあったから正義感や情がまだあって、
非情になりきれなかったかもしれない。
身を張って貴重な警鐘を鳴らしてくれて良かったと思うよ。
でなければもっと徹底的に冷酷な外資にやられて犠牲者が多数出る事態になるよ。


443 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 00:58:45 ID:3iW9rAE+
>>442
ダウト

------------------------------------------------------------------------
928 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2006/06/06(火) 22:33:56 ID:vgztMUDC
おい ここに来て村上が冤罪とか言ってる奴の揚げ足取るように
色々確信付いた疑惑出てきてるぞ。

村上がLDとフジにニッポン放送株を買うように提案してた。
フジにはTOB提案しフジはそれを受けて開始(フジは村上が協力者だと思ってた)
時を同じくいやその前にLDに執拗にニッポン放送株を買え買え早く買えと
散々ぱら合うたびに言ってたそうだ。

と言う事は、インサイダーじゃなく偽計?とか相対的取引に当たる可能性が高い。
インサイダーなんて別件だった。

で、なんでそれが問題になるかと言えば村上は当時10%以上のニッポン放送株主。
ニッポン放送の大株主としてフジにTOBを提案し実行させておきながら片方でフジTOB
開始される前に過半数押えたらフジサンケイ経営権取れると吹聴しLDの大量取得させた

つまりこうする事によって両者の株の奪い合いが開始され株価は急上層する。
これが偽計に当たる訳だ。
更にLDの大量取得時に自ら持つ株を数%売ってるんでそこで相対的取引にも問われる。
------------------------------------------------------------------------

各社報道に乗りはじめてるよ。

444 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 00:59:36 ID:P/dfTNPA
つーか、ドリテクだろドリテク!

445 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 01:02:27 ID:sws09H/T
>>444
そっちはケーサツ(2課)にまかせとけ。
HDDと共に御用だ!(w

446 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 01:03:17 ID:MAf8gKTW
優先株を期間利益で消却すると公言しておきながら
mscb3000億発行した双日のように
株主を単なる財布としか思っていない企業がある。

447 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 01:07:09 ID:yZz/kca1
株式って自分の会社や身内の会社ならともかく
一般的にはなんの義理も無い会社の株を買って
売買して儲けるっていうのが一般的なんじゃないの?
ただ規模・額が桁違いなだけで。
純粋に会社の社風が気に入って優待目的で株買う人なんかまずいないかと。

448 :愛子様の弟:2006/06/07(水) 01:12:46 ID:Cb3zrIp2
>>443
その話も知ってるが情報元はどこなんだろう?検察の変なリークだったら世論操作だよ。
どちらにせよ日本の会社は株式の持ち合い解消を始めた時点で、
マイクロビキニを着た美女が夜の繁華街を歩くような状態、それで襲われても
「盗人も三分の理」以上の非があるよ。襲うのが村上ファンドじゃなければもっと酷い事になってたね。

449 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 01:15:42 ID:MOOUhNSc
ま、竹中がどうにかされちゃう日も近いんだろうね。ハハハ…

450 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 01:15:53 ID:hHh9IaaA
>>447
売買して設けると言っても、投資スタンスによって全然違う。

451 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 01:16:59 ID:TtcNHrXu
>>448 元は知らんが思いっきり各社新聞の1面に出てたな同じ内容。

検察のリークしか有り得ないとは思うが、ここまではっきりしてるのって
もう堀江、宮内が完全にゲロったからと考えられなくないか?

452 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 01:17:07 ID:1eqT1rtB
まーでもこれから裁判で多忙だろうけど
自己資本何十億も手に入れたんだから勝ち組だわな。

453 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 01:18:47 ID:+VshbPOJ
まあ、村上はともかく読売新聞経済部長のレベルが低いことはわかった

454 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 01:19:32 ID:P/dfTNPA
こうやって新聞は社会に対する影響力を徐々に失っていくんだろうなと思った。

455 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 01:22:01 ID:TtcNHrXu
いあ そう甘くない。 これTOB薦めててしかも開始するって情報知ってて
LD側に経営権を握るまでの大量の株取得させる工作おこなってるとしたら
しかもその資金元のリーマンに斡旋したのが村上との情報も出てるんで、
これ無用にフジのTOB妨害を行ったと認定されればフジテレビ側からそれによって
生じた損害(株価上昇TOB不成立)を訴えられたら物凄い確率で村上負ける。
そうなると・・・個人の資産全部没収だな。

456 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 01:22:46 ID:atP/4KVM
>>453
>>454
同感

457 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 01:31:41 ID:rPnbtRNl
ようやく各社の配当が少しは上がってきたのにな・・・
また、配当を下げる会社が増えそうな悪寒。

458 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 01:38:12 ID:DsXMTqi1
安定株主が配当age要求や業務改善を要求するなら分かるが、
最初から短期売却が目的の株主が口を挟むから話がおかしくなる

そのうち、「一定期間議決権の無い株」という話になったりして

459 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 01:42:01 ID:TtcNHrXu
>>458 でも それもありなんじゃね? やっぱグリンメーラーと解ってる
投機家の言うことわざわざ聞いてたらぶっちゃけきりがない。

会社も言うことは聞きますが貴方は株を手放さないで下さいねって言う権利
ぐらいは必要だろ。

460 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 01:49:45 ID:l8BCBDlV
>>問題は、村上代表がファンドの主宰者から消えても今後、同様なファンドが登場しかねないことだろう。

スティールにダントンがすでに日本にいるではないか

461 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 01:56:48 ID:cqj4lU6u
>>459
日本も優先株の発行がもう少し簡単にできて、それが主流に
なれば変るんだがなあ。

462 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 02:00:16 ID:p/LMDhUb
身内の盗撮は

463 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 02:02:10 ID:TtcNHrXu
会社ってのは株主を選べない。つまりは会社に投資決めて出資ししてくれる
株主もいれば村上のような株価を上げて売りたいが為に偽善者ぶってるグリン
メーラーもいる。

上場したから仕方ないと言うが村上以上に会社に悪しか与えないような酷い株主が
乗り込んできた場合 防衛するようなルール それは株主にも企業にも
必要だとは思うね。

464 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 02:05:39 ID:3RZ1hJui
>>426
>20年30年と経過したらどうなる?
20年、30年従業員が増え続けるのか?

465 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 02:06:22 ID:cqj4lU6u
>>463
上場したからには乗っ取りの可能性も考えるのが経営者の常識。
30年くらい前は上場企業の乗っ取りなんて珍しくなかった。
まあ、ここまでの大企業相手にやったのはないけど。

乗っ取られやすい環境を上場しているのに放置していた経営者にも
責任はある。

466 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 02:08:31 ID:DsXMTqi1
攻めやすく守りやすくするか、攻めにくく守りにくくするか、
どっちでもいいけど、どっちかにはしないと駄目だろうな

467 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 02:08:44 ID:P/dfTNPA
>>465
個々の企業レベルでは「経営者もっとがんばれよ」で済むかもしれないけど、
国家経済全体として考えたら?

やっぱり何らかの規制は必要だと思うよ。

468 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 02:09:12 ID:puiLIjeB
高値で売るって批判してるけどホールドしかしない
個人投資家がどれぐらいいるんだろうな

469 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 02:11:39 ID:wyiwcna4
>>468
個人投資家なんて大部分が含み損出して塩漬けだろw

470 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 02:11:50 ID:TtcNHrXu
>>465 そりゃそうだよ。でも企業防衛って今は限度あるんじゃないかな。

毒仕込んでも優先株 新株予約券仕込んでも限度があるし実際発動となると
反対してくる株主も多いし現実的ではない。

そうこうしてるうちに会社に悪しか与えない人間が乗り込んでくるとどうしょうも
なくなるのよ。

攻撃する側 防衛する側が対等のルールを持ってこその勝負だと思うのね。
今は不備な部分が多いから攻撃する側が圧倒的有利だね。
まあ上場しなきゃいいだけの話だけど、日本に証券市場に会社なくなったら大問題
だしそこらの整備は急務かな。

471 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 02:12:08 ID:DsXMTqi1
>>468
短期売却益が目的なのも、経営に口出しするのもどっちも正当だけど、
両方同時はまずかろう、という話かと

472 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 02:13:11 ID:cqj4lU6u
>>467
国家経済で考えるなら、社会的インフラを管理している企業は上場するな。
という結論になる。

473 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 02:15:49 ID:l8BCBDlV
>>468
結局配当が低ければ売るわな。
短期売買はけしからん、増配を求めるアクティビストはけしからんじゃあ
話にならない。
この矛盾を誤魔化すのに やれ「投資とは長期投資で短期は投機」だの
「応援したい会社の株を買う」だのといった森永卓郎みたいなことを言う奴が
いるわけだ。

474 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 02:21:04 ID:l8BCBDlV
>>467
国レベルで考えれば 市場参加者を増やす策をとるだ。
そのためにいま国策で出来ることは会計不安をとっぱらうこと。
それ以外にない。


475 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 02:21:05 ID:TtcNHrXu
古い昔のアメリカや欧州は今の日本みたいに攻めやすく守りにくいって
感じで多くの優良企業が無理やり買収され資産だけ吸い取られゴミくずのように
捨てられるなんて日常茶飯事だったけど今は違うよね?

確かかなり企業防衛に有利になるような法律とかで定めてるし、概存の株主が
損しないような対策をいくつも仕込んでる。
まあ会社も何枚にも対策してるってのもあるけどね。
でもさそれ同じことやったら今の日本じゃ経営者の自己保身ととられその対策の
殆どが却下されちゃうような感じだよな。

476 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 02:45:15 ID:qGJI/QhY
>>2
>ピーター・ドラッカーという人が言ったことは全て正しいということか?

株主の力が強すぎたアメリカで発言してこそ意味のある言葉

日本の場合は、株主がまだまだ弱いだろ

477 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 02:48:52 ID:P7h6hfbW
金の流れをかき混ぜ自分に流れが来るように操作
他人の利益を自分に置き換える術は日本では潰さざるえない国柄に甘いと思いつつ、
残して欲しいお国柄だと個人的には感じた
 
結局彼は、昔からある商店街の真ん中に大型ス−パーを建て客を独占ってな感じで反感を買ったわけだ
為替のプロではあっても人の感情や信頼が混じった商売間隔も覚えればよかったのにな

478 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 03:57:35 ID:6WhbW8dR
このスレ、特に昼間のスレを読むとムカついてくる。
金を稼ぐしか頭にないデイトレーダや
小泉や堀江や村上をカッコイイと思っているお子チャマの書き込みばかり!

小泉・竹中が犯した大きな功罪のひとつが、
日銭を稼ぐことしか考えない株価至上主義差者を日本に大量に増殖させたことだな。

社会というのは、そんなに単純なもんじゃないんだよ!

479 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 04:09:41 ID:7qom2NXn
ニッポン放送株を巡る「村上ファンド」のインサイダー取引事件に絡み、同ファンド元代表の
村上世彰(よしあき)容疑者(46)が2005年1月、ライブドア側に同放送株の買い占め手法
として「時間外取引」を使うよう指南し、購入先のほとんどを紹介していたことが分かった。
さらに、村上容疑者は、同ファンドの保有株の一部をライブドアに売却し、残りは株価が高騰した
後で売り抜けていた。世間を驚かせたライブドアの時間外取引によるニッポン放送株買い占めは
村上容疑者の筋書きだったことが明らかになった形だ。

東京地検特捜部などの調べによると、ライブドアは04年12月下旬から05年1月初めに
かけて、同放送株の買い占め資金を調達するため、リーマン・ブラザーズ証券を引受先として
将来、株に換えることができる社債を発行し、同放送の時価総額の半分に当たる約800億円の
資金を作る計画を進めていた。

村上容疑者は05年1月初めに、この計画をライブドア側から知らされると、ライブドア側に
対し、同放送株の買い占めに当たっては、市場の通常の取引時間外で行う「時間外取引」という
手法を使うよう指導した。当時、「時間外取引」で発行済み株式の3分の1超を買い集める
場合は、株式公開買い付け(TOB)は義務づけられていなかった。

さらに、村上容疑者はライブドア側に、時間外取引で同放送株の売却に応じる株主も紹介していた。

>> YOMIURI ONLINE 2006/06/07[03:03] <<
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060607it01.htm


480 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 04:12:14 ID:H6JSu628
>>478
いや、投資は自己責任でしているのでいいけど、
問題は派遣により人々の生活レベルが落ちたと言う事のが問題。
層中流のくずれはここにある。



481 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 04:26:34 ID:puiLIjeB
バブルで上がりすぎた給料体系を是正せずに
生産性を維持しようとしてるから歪ができてるだけじゃん。
格差を声だかに叫んでる人間たちの給料体系を維持するために
格差が存在してるなんてアホくさい。

482 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 04:32:57 ID:CH1m7I4L
「企業は株主ばかりでなく、従業員や顧客など様々な利害関係者によって成り立っている存在だ」
オーナー社長がそう考えて行動するのは自由だが上場しないでね。

483 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 04:33:51 ID:H6JSu628
>>481
それはその通り。
そして日本の人口が減って行くのに給料が上がって行くのはおかしいことだ。
派遣は給料が上がって行かない。
努力がむくわれない。
かといって会社が社員にしてやるというと
派遣が奴隷を奪うなと圧力。
ここり歯止めを少しだけ緩めればいいだけのこと。



484 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 04:42:13 ID:KMi2/pCH
つ[金の切れ目が縁の切れ目]

485 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 04:51:23 ID:wefvCxKI
不思議なことにファンドに対して厳しいのが読売で
優しいのが朝日というネジレ現象

486 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 04:54:23 ID:6WhbW8dR
「うっほっほー!こんなに儲かるの!」
「俺たちXXXを支配できるよね!」

多くのデイトレーダたちは、こんなことを言ってみたいために精進するのであった。
おまえら、いかがわしい新香宗教や占い師にひっかかるなよ



487 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 05:05:00 ID:OkJlZ+37
ということはだ、
株主は株券買って企業に金だけ入れて黙っててくださいね(はぁと)ってことか。

そういう考えで上場してるアマちゃんばっかりか。

488 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 05:12:02 ID:d/TmWh9S
>>478

資源の少ない日本でお前のような考えでいままでやってきた結果がコレなんだが。

もう少し、見る眼を養おうな。 本当に終わっちまうぞ??

よく考えれば普通に分かることなんだが。

489 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 05:13:49 ID:d/TmWh9S
>>486

が、そういう奴らが確実に金を増やしてるのも事実。

才能や能力の無い奴はばっさばっさ脱落していくから。

490 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 05:26:04 ID:wqXi2R+y
経営者支配よりは株主支配のほうがマシです。
いまだにくだらない総会やってる会社って何なの。

491 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 05:26:58 ID:yWivhdEX
マスゴミの馬鹿、せっかく株価安定してるのに
村上は騒がずゆっくり殺して行けよ
4000億のファンドは恐い


492 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 05:32:10 ID:vSue7ye9
企業をよくしたい、世直ししたいのも本心だし
仕事としてファンドという性質上利益追求する姿勢をもつのも当然
会見の発言も少なくとも心情的な部分は本当だし、
あれで発言しなかった密約か何かで事件の幕引きを望んでいるのもまた自然だろう
金があるのは事実で、余生は楽に暮らせるはずだが、
本当はもっと社会によい影響を与えつづけて尊敬を浴びたかったという気持ちもあるだろ

どうして簡単に一面性だけで決め付けようとするのかね
場合によっては相反する内容だとしても、それらを併せ持っていても何ら不思議じゃない

493 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 05:33:30 ID:Z+QZ3md5
>>491
村上逮捕されてからの円相場見てみろ
かなり円安に触れている
外人は日本を売っている

494 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 05:38:33 ID:T6f5/Ykw
>>485
全然不思議じゃない。
又、今頃その‘不思議’に気付いたとしたら、遅杉。

495 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 05:49:09 ID:5vaeLITf
>>485
朝日は2年前くらいから
小泉マンセー、ネオリベ路線に変更している。
朝日が左翼なんてトンでもない。
バリバリの経済右翼ですよ。

496 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 05:56:36 ID:rWh/kkwq
>>1
マスゴミのスポンサー至上主義の方がタチが悪い
パチンコ、サラ金、創価、ジャスコ…の批判してみろ!

497 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 06:14:26 ID:rOli72Ur
はいはい 人治国家 人治国家

498 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 06:14:51 ID:Z+QZ3md5
さあ今日も日本を売って金を稼ごう

499 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 06:15:57 ID:AOqtz79Z
ナベツネもなんか市場原理主義に否定的だな

500 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 06:19:37 ID:egh58Shc
株主至上主義最高じゃないか
ナベツネ至上主義なんてもうやめようよ・・・

501 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 06:22:55 ID:3R3JB3ah
「つぎはTBSだ」
・・・ということは

502 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 06:28:37 ID:Z+QZ3md5
>>501
三木谷をここで逮捕したら
大量に株を買えばみんな刑務所だぞwwwwww

503 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 06:44:50 ID:puoxkPj0
村上逮捕 検察の狙い
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/060606_murakami/index2.html

敢えて逮捕に踏み切ったということは、検察はこれ1件だけとは考えていないということである。
同じようなケースが他にも幾つもあるはずだと考え、これからファンドの活動歴をずっとさかのぼって、
ありうるインサイダー疑惑、その他の疑惑をつぶさに追及していくだろうということである。

要するに、ありうる余罪を洗いざらい追及していくということである。

その中から、ニッポン放送株事件以上の何かが出てくることを検察は期待しているのだろうし、
期待通り何かが出てくる可能性は大いにある。


100億円以上を村上ファンドで運用している大手リースの「オリックス」
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/06/07/d20060606000165.html


504 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 07:36:20 ID:pojGaBg7
日本企業は株主を無視しすぎ
配当や株価を上げる行為は一般人がその会社の株を買うことで
企業が上げた収益の一部を還元してもらえる仕組みでもある

昔は銀行が企業に金を貸し銀行は預金者へ利息として還元することで
企業が上げた利益を還元してもらえたが0金利状態ではそれは機能しないしな

今の企業は会社は経営者の者という状態になってる
株式会社で上場企業でありながら実際は経営者の私物になってる会社が多い
株主がものを言うのが気に入らないなら上場しなければいいだけだろ
サントリーが非上場の会社というのは有名な話だが
文句があるならサントリーとおなじように上場するなといいたい

505 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 09:50:42 ID:ZAb0i7Gw

80分の爆笑独演会
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2006/06/post_3894.html
実の株価と虚の株価
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2006/06/post_9e4c.html


506 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 09:58:39 ID:3atWkvde
文句があるなら無理に株購入しなけりゃいいのに。
所詮コバンザメのデイトレちゃんだろ。


507 :帰化人への自衛策:2006/06/07(水) 10:14:15 ID:M+onb0ru
 ― 村上さんの父親は台湾出身の華僑でした。50年くらい前に道頓堀の界隈にこしてきました。

  by週刊現代

1兆円動かす男・裸の履歴書/親友・恩師が語る小学生でナニワ金融道  週刊現代(0510/29)

マリーンズ・・・[ロッテ]辛格浩[日本名/重光武雄]【朝鮮人】(菓子業で成功。起業の資金源については諸説あり。)
ホークス・・・[SB]孫正義【朝鮮系・帰化】(父親が朝鮮半島出身。一説には中国系韓国人。日本ではパチンコ店で成功。)
ベイスターズ[TBS→USEN]・・・宇野康秀【台湾系・現国籍不明】(父親が台湾人。朝鮮総連系資金で大阪有線を起業)
タイガース[阪神=村上ファンド]・・・村上世彰【台湾系・帰化】(父親が台湾人。日本で貿易業「村上実業」経営。)
イーグルス[楽天]・・・三木谷浩史【創価系】(祖父母が創価学会の大幹部。学会員の叔父一家もいる。)
 

◆便宜だけで日本に帰化してキャリア官僚にまでなっても、彼らがいかに根の
ない、プライドのない、危険人物かがはっきりしてきた。警戒せよ。日本人。
顔は似ていても、別人種ということを肝に銘じよ。帰化人情報は、ひそかに
集め、日本人の常識にすることが当然の自衛策だ。

508 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 10:29:31 ID:3RVAGKHF
当たるかどうかもわからないものを買うのは
相場を博打だと思っているバカな大衆。

ファンドマネージャーというからには
どんな手を使ってでも、利潤を上げなければならない。
今はそれが違法といだけ。

昔、相場で勝った連中見てみろ。
必ず事前情報を仕入れている。
そんなの当たり前。

509 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 10:36:45 ID:Fs2gYXg3
ビジネスニュース板なのにピーター・ドラッカーを知らない奴が多いんだな。
ただこの論法は微妙。ステークスホルダーの一つという観点なら、村上の
口にしていた「株主至上主義」が、長期的に株主のためになるのかを問うほうが
説明つきやすい。

510 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 10:38:20 ID:Mg9J4ayL
板倉雄一郎あたりの言ってる事って極めてまともだな思う。
まともすぎて面白くないってのが、ホリエ・ムラカミイズムなんだろうけどね。

(以下引用)
儲けることが悪いのではなく、
他人が創り上げた価値を奪い取ることによって儲けるから、
だから、彼が期待するほど評価されないのです。

(ってか、村上ファンドは、単なる「グリーンメーラー」に過ぎません。
 グリーンメーラーを高く評価する国など、どこにもありません。
 腕利きのグリーンメーラーを高く評価するのは、そのファンドへの出資者だけなのです。
 グリーンメーラーとは、要するに企業の「寄生虫」です。)

「社会に対してたくさんの価値を提供した結果として大儲けする人」を、
我々日本人は受け入れるでしょう。
http://www.yuichiro-itakura.com/



511 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 10:40:04 ID:r9qf3Lm8
読売の記事読んだがニッポン放送の件は村上の発案みたいな事書いてあったが
なんで買収の仕掛人がインサイダーで逮捕されるんだ?

512 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 10:42:23 ID:g9y6U0QT
>>508

おまえ素人だろ? 日足とロウソクだけみてても確実に儲けることは可能。
ただしその国の経済が上り調子ならな。

株がギャンブルとか言ってる奴は好きで株をギャンブルにしているか、
もしくは能無しのアホの負け組みってこと。

513 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 10:42:49 ID:3RVAGKHF
LD側が
『これから5%以上買い増ししながら
ナンピン売りあがりしてつなぎますよ』
といえば合法だったわけだな。損も得もしないし。

村上も
『たまたまお金が必要になって、ニッポン放送の
さやとり銘柄の買いを外してから売りを外しただけ』
といっとけば合法だったんだよ。

514 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 10:58:14 ID:UgpKl3dd
いや、別に株主至上はまちがってないだろw

515 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 11:06:43 ID:L1twrekg
ま、なんというか、はめ技で勝ちまくってたらなぜか逮捕されちゃったって感じだな。

516 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 11:08:18 ID:vZP1j0xB
2ちゃん上では、株主至上主義を否定するものは、ことごとく叩かれるよな。
世の中に不平不満をもったニート及び予備軍たちが、何とか株主という
ちょっとのカネがあれば誰にでも、プライドを誇示できる唯一の地位?
を手に入れたと思い込んでいるやつらばかりだし、株主を否定したら
それこそニート達は居場所を失うから必死なんだよなぁ〜w
まさに、最後の砦を守るがごとくだな。


517 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 11:09:54 ID:2RPUwjHS
>>516
腹減った、まで読んだ。

518 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 11:11:28 ID:KzBO3njs
>>509
そりゃぁそうだろう。
知ったかばっかりだもん、この板w

519 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 11:15:10 ID:xAThwn03
ま、村上は株主重視といいながら、ほとんどのケースで1年以内に株を手放している。

これではただの投機目的の隠れ蓑に株主株主重視を歌っただけ。

>>516
株で損したかい?

520 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 11:17:48 ID:2TD+g1BF
というか株主にもたとえば配当利回りで10年平均2%以上あれば
いいという人もいれば今回の村上氏のように喧嘩上等でたまたま
そのときにキャッシュリッチだったから資金を吐き出せと迫る
株主もいる。
この場合同じ株主同士で利害が対立するから、当然議決権が
多い方の意見が優先されるが、ファンドのような他人から莫大な
資金を集めて議決権で圧倒すると安定配当を望む株主は少数派
となってしまい、後はダシガラとなった企業の株主として留まるか
(当然純資産が目減りするので株価は下がる)か損失承知で配当
権落ちで処分するかを迫られる。
結局は自分で新たにバリューを生み出して儲けるのではなく、他人の
ストックを掠め取るという手法が批判を受けているんだよな。

521 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 11:26:43 ID:5wxQgVoF
株価が上がればどんな株主でも喜ぶ。



522 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 11:28:48 ID:5wxQgVoF
日本企業の場合は持ち合い株制度や銀行保有が許されているから
村上みたいなのが出てきた方が刺激になっていいと思うぞ。


会社は社会みんなの物じゃないし。

523 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 11:29:38 ID:5wxQgVoF
アメリカは株主利益が強すぎ
日本は株主利益を軽視しすぎ。



524 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 11:30:15 ID:hHh9IaaA
>>509
「ステーク ス ホルダー」ってのもどうかと

525 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 11:30:38 ID:3V95tW/h
会社は株主のものではないよ
少なくとも理論的には

526 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 11:31:36 ID:H+oN+KI5
会社は社長のもの

527 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 11:37:42 ID:DsXMTqi1
会社は株主のもの、は資本主義
会社は株主のものだから何をしてもいい、は資本原理主義

株主が強くなるのは結構なことだが、村上の主張する
株主権利は後者なわけで

528 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 11:39:50 ID:xAThwn03
>>525
株主総会が株式会社の最高意思決定機関です。
ま、国会のようなもの。
議員資格を金を出して買うわけ。
でも、日本は国会議員のものじゃないよね。

529 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 11:46:55 ID:RqyACnCc
株主至上主義というか、株価至上主義?

530 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 11:51:57 ID:L/ZxQhsd
リスクを覚悟で投資してくれた株主に対しての
配当は日本は10%程度しかない企業が多いのは
問題だと思うが。

村上氏のおかげでアメリカを超えてしまっている
というのなら、それは問題かもしれないが、
アメリカは半分以上配当に回している会社も多い訳で、
それを考えると、何も変わっていないというのが現実では
ないかと。

531 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 11:52:59 ID:3V95tW/h
>528
株主は株主権を持ってるだけ、それを行使することは自由だが、
会社の所有者じゃない。
所有者は絶対だが株主総会は絶対ではない。
取締役会の専決事項がたくさんある。

532 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 11:53:42 ID:I1fEVx8+

> 株主至上主義というか、株価至上主義?

(´・ω・`) 正解。

533 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 11:54:25 ID:L/ZxQhsd
そもそも出た利益の大半を配当として、
還元することに何が問題なのかと。

534 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 11:58:50 ID:3V95tW/h
>>530
内部留保を減らして配当を増やせという主張が、
会社は株主のものという主張と矛盾している。
会社が株主のものなら内部留保も株主のもの。
だから配当0でもOK。株主利益を軽視したことにはならない

535 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:00:21 ID:Fs2gYXg3
>>524
うは。なんでこんな間違いしてんだ
恥ずかしいよママン

536 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:00:52 ID:hHh9IaaA
>>528
国と株式会社は定義が全く違うから例えにならない

所有・持ち主の意味を突き詰めて何か意味があんの?
厳密に所有するという言葉の定義にあてはまらなければ
株主の物とはいえないといいたいのだろうか。

支配権があるという意味でも「〜もの」という表現間違ってないと思うが。

537 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:02:06 ID:L/ZxQhsd
内部留保したお金が全額投資に回っているなら問題ないが
現実は銀行預金をされているのよ。
それでも内部留保する意味があるのかと。

そもそも投資家はリスクを負っているのに、
銀行預金と同じ利回りを期待していないのは当然かと。

538 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:03:04 ID:DsXMTqi1
まあ、無配続きの企業だけは何とかせんといかんだろうな
配当自体も日本の株は安すぎる

けど、株主配当が目的ではなく(株価吊り上げのための)手段では
言ってることとやってることが違うわけで、逆に企業に保身に回る
口実を与えただけってのが・・・

539 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:05:06 ID:xrETYWCG
>>538
> まあ、無配続きの企業だけは何とかせんといかんだろうな

それなんてライブドア?

540 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:06:02 ID:rHXChSAt
内部留保に意味があればともかく、
具体的な事業展開のイメージもなく、配当払いたくないからとりあえず内部留保はいかんだろ

541 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:07:50 ID:L/ZxQhsd
例えば東京スタイルは有り余るお金に困って
倒産したマイカルの社債なんかを買って、そのお金を
全額焦げ付きを起こしているほどお金を蓄積している。

当然、そんな無駄使いするなら投資家にちょっとは
還元しろというのは正当だと思うがね。

だれも、成長企業で利益を一杯上げている会社に
配当をよこせなんて誰も言っていないと思うが。

542 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:10:12 ID:N/rCxxWW
>>541
お金があまってるから商業ビル建てるとかも言ってたしな。

543 :         :2006/06/07(水) 12:11:51 ID:GCkzIDYg
>>533
問題は無いよ。
ただ、利益を更なる設備投資なり、優秀な人材、社員への報酬に充てないと
会社が回らない…と思ってる経営者が多いだけ。

で、経営者の人材、設備への投資が真っ当なものなら、
会社その物を成長させ、長期的には会社の価値を高めるのを了解してる株主が多い。
(というか、結局健全な会社の発展は、先手を打った設備の充実と人材の育成に尽きる)

その辺りのバランスの確認をするために、総会なんかがある訳でしょ。
まぁ、経営者に投げ過ぎ…では有るが、それで今まで何だかんだで上手く行って来たりしてる。
社員がもっと株もてば、人材への報酬と、配当を同時に行えて効率良いんだけどね。




544 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:15:29 ID:4giBu22z
>>540
内部留保は不況時に役に立つだろ。
トヨタだって二兆円の内部留保あったおかげでバブル崩壊を乗り越えて
無傷で更なる成長と遂げてるだろ。
まぁ配当が低すぎるのもなんだかなと思うけど、内部留保は悪いことではない。

545 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:15:57 ID:3V95tW/h
>>536
>所有・持ち主の意味を突き詰めて何か意味があんの?
会社は株主ものとする根拠は、
1)資本主義だから
2)私有財産(財産権)
3)株式会社だから

の三つまたはその複合だがどれも
論理的に破綻することが明らかになる

株主は支配権ももっていない
(特定の大株主が実質的に支配してる場合もあるが)

546 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:21:01 ID:Z+QZ3md5
>>544
村上がやりすぎたのと同じで
内部留保でも溜め込みすぎると株主から目の敵にされる

547 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:21:54 ID:L/ZxQhsd
>>540
トヨタの資本政策に文句を誰かが言ったことがあるか?
トヨタのROEは14%、つまり配当を出すより内部留保したほうが
効率がよいのよ。

548 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:22:52 ID:fs4475V7
株主がリスク背負っている?
そりゃ個人投資家はそうだが
経営権・人事権を握り資産乗っ取れるわ売りに制限はないわ税金安いわ
日本の企業が国から脅迫強制されている義務関係ないわで
ファンドみたいなところは一般企業に比べて遥かにローリスクな環境だよ
まあ個人でやっている奴とか安易に上場する企業とかは馬鹿だからどうでもいいけど

549 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:23:19 ID:xAThwn03
また

>>531のような人が出てくるんだね。

 株主権を得るだけなんて、どこの発展途上国の法律です?
        この日本の商法の上では、株主は実質的な会社の所有者。

であり、本質的な所有者である以上、いかなる決定も出来るが、
そういうことは会社の経営が円滑に行かない場合もあるから約
款や、商法の定める範囲内で制限された株主権が認められている。

ただ、株主が株主権で決定する事項を拡大する約款の変更会社に
提議し、これが株主総会で議決された場合、会社側はそれを受け
入れなければならない。


550 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:24:04 ID:L/ZxQhsd
内部留保は決して悪くない。
ただしROEが1%程度しか出ないほど蓄積している会社は
何とかしろと言っているだけ。

村上ファンドがROE10%で回っている会社に文句を
言ったなんて記憶はないね。

551 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:27:07 ID:L/ZxQhsd
村上ファンドが投資していた大半の会社は
実質的に株主権利なんて無かったに等しい会社だよ。
東京スタイルのどこに株主権利があったのかと。

552 :名刺は切らしておりまして :2006/06/07(水) 12:27:23 ID:C+qsDzMw
ファンドなら良くて、日本の銀行が株を買うと馴れ合いだって
ふざけるなよ。海外のファンドだって、馴れ合いは常識だろ。
特にアメリカのファンドなんか、政府と癒着しているのは暗黙
の了解だろうが。


553 :名刺は切らしておりまして :2006/06/07(水) 12:29:19 ID:3ghTL0J8
トヨタはやらないだろうが、ソニーとか日本の会社がファンド立ち上げれば
いいだろ。


554 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:32:16 ID:5wxQgVoF
会社は所有者は株主は間違いない。

しかし支配者は?となると実はサラリーマン経営者が支配している。

リーマン経営者が
「俺の会社に文句をつける株主などトンでもない奴」
と村上を糾弾してるのが現実。


555 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:32:21 ID:9JSBGlGZ
>>553
電通とかが、近日アニメ系のファンドを立てるそうだが、満足か?

556 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:33:38 ID:Wze6371d
株主の権利が不足だというなら67%以上買い占めてから言えばいいのにw

買えもしない奴が言っても無意味

557 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:34:21 ID:XjqTH558
「支那至上主義」という風潮を日本で広めた【朝日新聞】の罪は大きい
【 】内は二階、ポマード等でも代用可。           

558 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:35:14 ID:T1NKvngH
とりあえずこのゴミウリの記者は死ね

559 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:40:16 ID:3V95tW/h
>>549
>いかなる決定も出来るが・・・・
>商法の定める範囲内で制限された株主権が認められている。

すでに矛盾してるだろ。
商法が定めている株主の権利はその一定に制限された権利でしかない
と自分でいってるのに

560 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:44:53 ID:rPnbtRNl
>>555
そーいえば、アイドルファンドっていうのが
あったけど殆ど元本割れだったな。

写真集やCDの出荷数と実売数・返品数がハッキリわかったので
第三者的には面白かったが。

561 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:46:58 ID:SBBk6aEq
>>560
ネタ的にはやっぱり北斗の拳ファンドだろ

おまえはもう買っている

って客をお前呼ばわりする素敵なファンドだったよ

562 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:47:42 ID:1eqT1rtB
優先やばくね?

563 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:49:23 ID:RvxL1HxU
>>560
実際タレントの売れ行きを握ってるのはファンじゃないからね

564 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:49:52 ID:LKb6+oDv
>>560
ときめもファンドは利益が出ただろ。

あと、今のアイドルは70〜80年代のアイドルブームに比べたら
小粒だから、利益を出すにはちょっと厳しいだろうな。

565 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:50:30 ID:DsXMTqi1
村上の主張自体は、別段間違ってはいない
その主張が実は手段でしかなかったから、主張内容自体が怪しく聞こえてしまう
株主の権利を強くするつもりなら、村上のやり方を否定しないと

566 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:50:40 ID:br3lNrv+
JR西日本も害人株主増えた影響甚大だったな。

567 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 12:53:17 ID:BuB4JLpI
株主至上主義といいつつ、そうじゃなかったから批判されてる面も大きいと
思うんだが。

568 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:03:13 ID:RqyACnCc
>>564
利益出たの?
元本割れたとかいう話を聞いたことがあったが。

569 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:04:34 ID:xAThwn03
>>567
ちなみに村上フアンド自体、フアンドの成績は中の下、
フアンドマネージャーとしては平均以下だった。

個人投資家は村上フアンドが動く株を追っかけで買っ
ていたが、村上のまねをした奴はほとんど儲かってい
ないし、大部分のフアンドマネージャーも村上を手本
にしているわけではないことも明白。

東大卒元官僚というキャリアから切れ者のイメージが
広まっているが、成し遂げた仕事は平均点以下。

本業の運営でうだつの上がらない村上は、そこで株主重
視やら、敵対的行動などでいろいろ注目を浴びて資金を
集めたかったんだろうね。堀江や宮内も中身ではなく知
名度で村上と汲んだ時点でペケ。

570 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:05:10 ID:pK1ecCSG
豚が村上の鉄砲玉だったように
村上も外資の鉄砲玉だったということだ

571 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:06:36 ID:pHswprqw
>>485
いやスタンスとしておかしいことはない。
読売は単なる認識不足でしょう?
朝日は基本的に輸入物に弱い。

572 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:06:47 ID:pK1ecCSG
>>560
青山愛子は実物はスゲーかわいいぞ

573 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:11:42 ID:BEafN+z+
>>553
> ソニーとか

あの直接金融依存の極悪ファイナンス会社がか!
糞社債でどれだけ迷惑被ったか....

574 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:20:28 ID:5wxQgVoF
すくなくともスーパ定期で0.00005しかつけない銀行よりはまともだな。

低利息のせいでリーマンの資産形成は不可能になってるし。


575 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:20:40 ID:Z+QZ3md5
ソニー 総合商社は糞会社

576 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:22:27 ID:5wxQgVoF
個人的にはROA4%以下の企業は評価できないな。

業績出してれば敵対買収の的になることもない、
買収対象にされるのは経営が拙いから。

577 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:27:27 ID:4AKcrHPL
大手ファンドマネージャーでさえ
年利5%稼ぎ出すのに四苦八苦といわれている。

休みたい時休める個人と違って
年中利益を追わなければならないからだ。

やればやるほど、利率は下がるんだよ。

578 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:28:55 ID:i4ycd/b3
株は、社員が保有するもの。
その点では株主価値=企業価値を上げると言う事は間違いではない。

しかし、村上の株主価値とは、投機筋が短期に売り抜けて莫大な金を儲けることだけを指す。
読売もこのことを指摘したのだろう。


579 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:31:21 ID:Z+QZ3md5
>>577
それはへたくそ

580 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:32:38 ID:TtcNHrXu
ただ単にグリンメーラーが俺は株主だから言うこと聞けてのがおかしいから
言うこと聞く必要ないって言ってるだけだろ。

短期、長期関係ないと言うがその関係ないと言うのがおかしいと言っている。
会社の価値を上げる=その株主の持つ株を上げる に直結し一連托生なのに
上がったから即売却バイバイじゃなー。

581 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:33:23 ID:5wxQgVoF
>>577
> 大手ファンドマネージャーでさえ
> 年利5%稼ぎ出すのに四苦八苦といわれている。



それが仕事なんだからしょうがないだろ。

国が元金と利息を補償してる国債1.7%なんだから、
リスクのあるファンドや企業に投資するなら、それなりのリスクプレミアムが
乗るのは当たり前。

この10年間、日本企業が成り立っているのなんて、
国民の莫大な預金に0.005%なんて、無利息同然の扱いしかしてないからで
その結果がサラ金の繁栄につながっているわけだ。

582 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:35:04 ID:5wxQgVoF
>>580

> 上がったから即売却バイバイじゃなー。

それが嫌なら上場するなとしか言いようがない。
上場して広く資本を集めておいて、あれするなこれするな言う方が
どうかしてる。


583 :@小泉:2006/06/07(水) 13:35:35 ID:38oDxEp7
あんまり収益にこだわると影響が出るのが、従業員だよ。雇用を創出することを考えてくれなきゃ。
日本のビジネスモデルは先進者の真似をして、それを日本流に改善して、世界市場を凌駕することなんだから。
日本独自の技術もポツポツ出てるけど、先進者でないぶん、利益を上げることができないもんね。

584 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:36:34 ID:5wxQgVoF
日本企業の業績が悪いのはべつに長期的視野で経営してるからでなく
ただ、業績が上げられないだけで。

そんなの真に受けて「日本型経営」とか言ってるほうがどうかしてる。

585 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:38:57 ID:+U7iXF26
劣化の一途だからなあ

586 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:40:40 ID:5wxQgVoF
お金はいつも高い利回りを求めている、それを否定して喜ぶのは
ゼロ金利で集めて、サラ金などで高い利息で回している「銀行」くらいなもんだな。

587 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:47:43 ID:TtcNHrXu
昔はさ利益至上主義じゃなく 利益でたら会社投資に回してその結果が
日本の技術力に繋がってたと思うのよ。余裕があったんだよな会社にも。

それが近年利益でたら即回収 ろくに設備投資しない 金かかる研究はするな
これじゃ廃れていくのは目に見えてる。低コストでなんでも作れだもんなー。

588 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:51:52 ID:TtcNHrXu
>>582 逆を言えば株を持ってれば何を言ってもしても平気ってのに読売は
警告鳴らしてるんだろ。言いか悪いか別にあれだが企業として。

そうやって上場するなとかしか言えないってのは 結局昔のアメリカ式の
やり方を近年持ち込んだアホどもの洗脳のせいだろ?
一昔前は 株は純投資 上がればウハウハ 下がれば自業自得 それだけだった。

589 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:52:01 ID:L/ZxQhsd
>>587
誰も投資(チャレンジ)をしている会社に文句を言っている人は
誰もいない、言っている人がいるなら具体的に書け。

590 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:54:06 ID:1aQeMqSz
銀行も株式をたくさんもてなくなったし、
そうすると事業会社間で持合復活するわけね。
Finantial Timesの今日の記事は中央青山やら談合やら今回の件やらをあげて「日本はルール重視に動いている」という論調だったのだが、
個人的にはルールの曖昧さや監視・監督システムの不十分さ(小さな政府にするなら、この機能は逆に大きくしないといけない)もあいまって、
今のところ「一罰百戒」「お上の言うことを聞かないとこうなる」という古来のメンタリティが強まったように見える。
まあポスト小泉しだいなのかね。

591 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:55:12 ID:5wxQgVoF
>>587

研究開発費や設備投資が業績に結びつかなくなったから
絞られるようになったわけで、業績だしてるところは研究費も設備投資も
活発では。

592 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:57:11 ID:5wxQgVoF
乗っ取られたくなければ、それなりの業績をあげろ。
そうすれば乗っ取り屋など寄ってこない。



593 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:58:18 ID:L/ZxQhsd
別にお金が必要な会社に無理をして配当をしてもらおうなんて
投資家は誰も考えていない。
問題は特に何年もやる予定がなく、だらだらと預金をしている
だけなら投資家に一旦返せばという話。

それを会社は誰もものかとか日本式経営とはとか
のように複雑に考えるアホがいるのが問題。
話としては極めてシンプルだよ。

594 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 13:59:41 ID:FnFrvouA
>研究開発費や設備投資が業績に結びつかなくなったから

業種によっても、どの位のスパンで見通すかも変わって来るでしょうし、
大きい所だって油断できないのは、
バブルが弾けてから以来変わってないと思われますよ。

595 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:00:07 ID:nzy+Efc6
資本主義なんだから資本家に金回すの当たり前
今までの労働者にお金が回ってるくせに「資本主義」って言うのが変

そっちの方が優しい社会だとは思うけど
まあ当時お前らの大嫌いな社会党が頑張ってたお陰なんだけどね(´・ω・`)ショボーン

596 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:03:32 ID:LW/3Z80w
>>587
意味のある投資ならウェルカムだろう。
単なる低コストなら中国行っちゃう。

597 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:03:36 ID:L/ZxQhsd
研究開発費や設備投資が短期的な業績に結びつかなくても
チャレンジしたい会社に誰も文句は言わない。
問題は、使いようがないお金を持ちすぎている会社は
投資家に一部返還したらどうですか?という話でしょ。

598 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:04:50 ID:5wxQgVoF
>>593
> 別にお金が必要な会社に無理をして配当をしてもらおうなんて
> 投資家は誰も考えていない。


成長率が鈍化すれば配当性向を上げろ普通の投資家は考えるだろ。

2,3%の成長しかしないで、配当もしない会社なんて、それこそ解体的リストラしろ
って話になる。

599 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:05:40 ID:+U7iXF26
俺は無党派だから共産・社民も見てるよ

600 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:07:22 ID:Ba1FJ2Wc
老人連中が長老会とかで牛耳っている讀賣が言える立場にはない
そもそも株式数を誤魔化して決算報告書を捏造していたような(笑)

で、顧客? ヤクザまがいの販促員に売らせている新聞社が偉そうに!
それよりグループ会社の日本テレビは犯罪アナウンサーの実名を報道しなくていいのか?


601 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:07:42 ID:5wxQgVoF
業績が上げられない経営者が「長期的視野」だ「公共性」だ「社会性」だと屁理屈を言って
責任逃れしてるようにしかみえないな。



602 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:08:15 ID:L/ZxQhsd
>>成長率が鈍化すれば配当性向を上げろ普通の投資家は考えるだろ。
当たり前でしょ、ただしそれを鈍化させないように、
資金を投じていれば、それを配当に回せなんて言わない。

問題はそれすらもしないで預金だけしている会社でしょ、
村上ファンドが狙っている会社は、考えられないほどの
超レベルの低い会社群ですよ。

603 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:08:23 ID:Ba1FJ2Wc
上場したら株主のモノ
いやなら銀行から金を借りろ!!!!



604 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:08:24 ID:Dw8G9JaS
ズラの金儲け

605 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:10:49 ID:ZQ9gZCMn
論理的一貫性だけで、世の中絶対成り立たないのと一緒。
そこから外れた部分も同時に認めないと、本質的に成長はしない。

606 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:11:31 ID:5wxQgVoF
>>602
> 当たり前でしょ、ただしそれを鈍化させないように、
> 資金を投じていれば、それを配当に回せなんて言わない。


資金を投じても成長しないからリストラしてるジャン。w

金を突っ込めば収益が上がるって時代でもない。

607 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:11:37 ID:1aQeMqSz
>>592
業績っていうか、継続的に株主価値があがるような、じゃない?
そうすれば割高になるし、「この経営者だからこれだけやっている」ということになり、
買収ターゲットになりにくくなる。

村上が狙っていたのはまさにその反対で、現金同等物の合計が時価総額よりも大きかった東京スタイルだとか、
簿価しかみていなくて資産の有効活用を怠った阪神とか。
よく製造業の経営者が「中長期的な視点」といっているのはまさにそのとおりだと思う。
ただ、村上もかつかつなところはあまり相手にしていないのだよね。鞘抜くのが難しいわけだし。

資産価値をちゃんと使いましょう、その結果として、事業ポートフォリオの再編とかもちゃんと考えましょうという、直接間接の村上ファンドのメッセージは正しい。

村上が間違っているのは、アービトラージの機会創造のために企業・マスコミの口を借りているにもかかわらず、
常に「脅威」としての存在であったことだ。小さなところでもいいからバフェットの会社のように中長期ホールドして、
資産価値の創出だけでなく、マネジメントレベルもある程度改善させ、再放出するというようなことを一つでも2つでもしておけば、
ファンド全体でのIRRは低下するかもしれないが、もうちょっと間口の広く、反感も買いにくい投資活動ができたであろうに。

日本は株主を無視しすぎている。
村上は極端に別の方向に振りすぎた。
今はその反動+よりより市場環境に向けた再構築というのが織り交ざっている状態。
より前者の影響が少なく、建設的な後者の方に早く力点が動くことを期待する。


608 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:16:35 ID:5wxQgVoF
村上が拙かったのは、買収先のエグゼクティブに大金を握らせなかったこと。
これに尽きる。

私1人では無理ですから一緒にやりましょう、あなたには退職慰労金50億円さし上げます。
ゴールデンパラシュートって奴だな。

敵対買収なんて40年前の流行ジャン。

609 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:20:18 ID:cvEq++dL
>>597
確かに、資金を遊ばせているのはダメだよね。
遊んでいる分を外から来た株主に全部取り上げられると考えるから反発があるんだろうな。
きちんと株主、経営者(役員)、従業員が分配すれば良い。
遊ばせているのはまさに経営の怠慢。


610 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:21:59 ID:5wxQgVoF
M&Aってのは実は買収側と非買収側の経営者がグルにならないと
スムースに成りたたない。

あくまで資本の論理で敵対関係を貫いた、ホリエモンや村上が破綻するのは
あたりまえのこと。

俺は会社を持ってる、あんたは会社の支配権を持ってる、どうだ一儲けしないか?
分け前5:5だ、これがM&A。

611 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:22:21 ID:TtcNHrXu
で、その株主のせいで赤字企業と経営統合されかかってる阪神グループは
どうなんだろうな。
阪神グループは現金はないが2000億ほどの価値がある土地資産がある
梅田は近年物凄い開発ラッシュで土地は年々値上がりしてる。
村上はそれを早く手放して現金化して配当に回せと執拗に迫ってた訳だが、
そこに将来線路通すにしろ商業施設作るにしろ 今手放すのは得策じゃないんで
阪神は断った。
そこで村上が言うこと聞かないなら経営陣変えますと言い脅迫しておきながら
片方で阪急、外資、京阪に阪神株買取を打診。 結局京阪は資金不足、外資は
乗り気でなく阪急が応じる形でTOB開始した。

阪神経営陣の脇の甘さが招いた事態なのはアホでも解るが、それらから先
自社の存続すら危ぶまれることをやってくる相手に対してなんらかの対策ルール
は必要なんじゃないかな。
株を押えたら もう何やられても泣き寝入り それだとなんでもありにならないか?

612 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:23:47 ID:4AKcrHPL
人口が減り、死にぞこないの年寄りばかり増え
国の借金もふえているのに「いざなみ景気並」
なんてことがあるかいな、と思ってたが。

日本の経済は戻り完了。以後は空売り。

613 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:25:46 ID:uTmunH4O
日本企業は株主還元が総じて低すぎるんだよ。

わかりやすいようにインフラ企業どうしを比較してみると、配当性向でみて欧米なら90%以上、新興国でも60%くらいはある。
ところが日本のインフラ企業(鉄道、電力など)は配当性向が20%程度しかない。
JR東海なんぞに至っては10%程度しかない。
長期的に人口も増えず、新規投資による成長余地が乏しいにも関わらず、日本企業の株主還元は嘘のようにしょぼい。

これじゃ長期投資をする意欲を持てという方が理不尽だろう。


614 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:26:07 ID:L/ZxQhsd
別に従業員の給料が高くても、終身雇用であっても
何の問題もない、それが会社の戦略ならばね。

ただし、銀行預金として遊ばせて、かつそのお金が
何年も使う予定が客観的にないなら、一旦株主に返せばと
言っているだけの話だよ。

615 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:26:12 ID:5wxQgVoF
>>611
> 阪神経営陣の脇の甘さが招いた事態なのはアホでも解るが、それらから先
> 自社の存続すら危ぶまれることをやってくる相手に対してなんらかの対策ルール
> は必要なんじゃないかな。


値上がりした土地を売却しろってのが、存続の危機になるとも思えないが。
つーか、含み益のある不動産ってのは経営陣の保険であって、
高値になっても売らないんだよな。


616 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:27:04 ID:3V95tW/h
>>593
そういう会社をわざわざ選んで株主になる方が変だろ。
いやなら株売ってさよならすればいいだけ。
内部留保たんまりな会社ならその分は株価に反映されてる
はずだから損にはならない

617 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:28:19 ID:5wxQgVoF
>>613

その通りだな、内部留保しても成長しなけば資本回転率が下がるだけで
それはROAの低下につながり最後は買収対象になるしかない。

それをできないように持合したりしてるわけだが、それは資本主義の死を意味する。

618 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:29:10 ID:5wxQgVoF
>>616


> 内部留保たんまりな会社ならその分は株価に反映されてる
> はずだから損にはならない

ん?繁栄されなかったから買収されたのでは?


619 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:33:04 ID:5wxQgVoF
阪神の経営陣に成功の暁には1人20億円さし上げますと言えばこうにはならなかっただろうに。

620 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:37:27 ID:5wxQgVoF
いみじくも村上は「自分が儲けすぎたら嫌われている」と自覚してる。

その通り、何百億円も儲かるのだから買収先の経営者にも分けてやればよかった、
そうすれば、次の買収にもつながったわけだ。



621 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:39:11 ID:TtcNHrXu
阪神タイガースの上場もその土地売買だけでなく執拗に迫ってたな

じゃあ上場しちゃえば阪神にお金入るけど買収される可能性もあるって事
だしそれが阪神の為になるってことじゃないよね。

結局は おれが株主やってる間に金工面してこっち配当よこせやって難癖
つけてたのが村上って訳だよね。
で、その次に持ってる株を処分するのに阪神がよそに吸収?はあ?そんな事
しらん俺が儲けれればいいんだから

結局はそうゆうことだよね?

622 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:42:54 ID:5wxQgVoF
>>621

阪神を上場させるにしても、阪神の経営陣にストップオプションを
タップリ握らせておけば、みんな大賛成しただろうに。

それでなくても村上は若いのだから、相手を立てないと意地になるに
決まってる。

頭でっかちで官僚上がりだから、人間を理解できなかったんだろうな。

623 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:44:58 ID:3V95tW/h
>>618
株価に反映してないとすれば、それは
投資家や市場の問題
経営者の責任ではない

624 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:45:09 ID:TtcNHrXu
でもさ上場しちゃうとさ そこには暴力団関連の人間が株を持つ可能性も
あるんだしそれこそ公共の物に対して物凄い危険だよね。

目先の上場して手に入れた金目当てにしては度が過ぎるよね。

625 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:46:47 ID:iHb1dQT4
>「株主至上主義」
これを国民に伝えて煽ったのはマスコミなんですけど
それはスルーですか?

626 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:47:11 ID:Ci4ThCtB
中田激怒! ハァ、何様?PART2
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/eleven/1149529341/

在日( ID:WW0RzCYH )が暴れています!

627 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:47:23 ID:5wxQgVoF
>>623
> >>618
> 株価に反映してないとすれば、それは
> 投資家や市場の問題
> 経営者の責任ではない

ん?内部留保しても資本生産性が上がらずにROAが低い、
それによって株価に反映されず低迷する、

経営者の責任だわな。

628 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:50:08 ID:5wxQgVoF
>>624
> でもさ上場しちゃうとさ そこには暴力団関連の人間が株を持つ可能性も
> あるんだしそれこそ公共の物に対して物凄い危険だよね。


可能性もなにも東急電鉄を筆頭にグループ企業が稲○会に買い占められた
のは、つい10年ほど前の話だったような。

629 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 14:52:00 ID:5wxQgVoF
配当しません、業績も上げません、でも経営に文句つけないで下さい。
株価も上がりませんけど買収なんてしないで下さい。

これがお望みの人達もどうかと思うけどな。

630 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:04:13 ID:J18qcAzG
金があれば政治力を持てるのにな。何にも根回ししてこなかった
村上が悪い

631 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:07:42 ID:wAkP+aAL
株式会社って制度不要じゃん>1

632 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:07:45 ID:Yg/xkGU5
米国の有名な経営評論家ピーター・ドラッカー氏は、評論家の一人にすぎない。

まあ、株主至上は違うって意見は同意だけど。
っていうか、そんな風潮広まってんの?

633 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:08:35 ID:c01VrTSx
どうでもいいが、今、日経平均見たらガクガクブルブル

634 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:09:28 ID:/GeVjkDR
http://www.i-chubu.ne.jp/~imtaiya/

635 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:11:35 ID:5wxQgVoF
トップ企業が利益を出さないことには、永遠に不景気で預金金利はゼロに張り付いて
労働者は資産形成なんてできやしない。



636 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:13:03 ID:3V95tW/h
>>627
ROAが低かろうが、どうだろうが
資産価値>>>株価総額
になってて割安だから株買ったわけだろ
資産価値>>>株価総額こいう状態になるのは
投資家と市場の問題


637 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:18:54 ID:4AKcrHPL
東急電鉄仕手株だって?
すげーなつかしい話が出てきたんで
嬉し涙が出てきたぞ。

あれは17年前くらい
当時の東京佐川急便、渡辺元社長がタニマチになって
大金つこんだんだよなぁ。
当時、稲川会の故石井会長はすでに堅気になっていて
自分が名前を出すとまずいってことで、ペーパー会社つくり
雇われ社長が相場を張っていた。

ところがそのタイミングはまったくデマで
大損こいてしまったわけだ。渡辺氏個人は
裏で売り抜けてちょこっと儲かったんだが。

実になつかしい。いい時代だったな。


638 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:20:56 ID:J18qcAzG
>>632ドラッカーは経営の神様だよ。知らないの?

639 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:21:15 ID:5wxQgVoF
>>636
> >>627
> ROAが低かろうが、どうだろうが
> 資産価値>>>株価総額
> になってて割安だから株買ったわけだろ

常識的にROAが高くて、qレシオが1を割ることってないから。

純資産が株価総額を割り込むのは、純資産が生み出す利益が国債あたりと比較して
低いからであって、業績が悪く株価総額が低いのは経営者の責任で、市場のせいではない。

640 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:25:53 ID:5wxQgVoF
アメリカは企業に業績を求めすぎる。
日本は業績を出さな過ぎる。




641 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:29:14 ID:SKvEQnjb
>>1の奴って偉い人なのか
自分が躾が出来てないのを他人のせいにする馬鹿親のようだな
お門違いもいいとこだ


642 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:31:36 ID:5wxQgVoF
日本企業が割安ってのは、米国のようにドライに取捨選択をすれば業績がよくなるってことで
現状では贅肉がついた豚女に過ぎない。

ダイエットすれば美人になるから買われいるので、今の豚女のままなら買う奴なんていない。

643 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:37:23 ID:uTmunH4O
日本企業は投下資本の利益率を度外視した投資が多すぎる。

長期債の利回りが2%程はあるのだから、少なくともそれ以上の投下資本利益率は確保しなければ株主価値を棄損しているということだ。
1000億の投資をして税引き後利益が20億円しか出ない、なんてのは論外なのだ。

でも日本の経営者は平気でこういう投資をする。
あたまがわるいとしか・・・

644 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:40:57 ID:Z+QZ3md5
>>642
日本の大企業しょうもない子会社持ちすぎだよね
もっとばさばさ切り捨てたほうがいいね

645 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:41:11 ID:mWmEPMbU
新卒無職や派遣の増大による雇用の流動化、といえば聞こえはいいが現実としては
安定雇用の場であった企業が雇用をシュリンクしてるんだから総体としては日本の
国力は落ちる。
セーフティネットといえば聞こえはいいが雇用保険や職業訓練環境、なにより職がない
ということに対する社会的な許容性の認知ができないまま自由化だけ推し進めたから
こうなる。

経営者といっても所詮雇われ。企業は経営者のものでも株主のものでもない。
そこを勘違いしてるかまびすしい評論家やら投資家やらがのさばるから日本もおかしくなる。

軽佻浮薄な世相なのだね。みんなうわついてる。




646 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/07(水) 15:41:14 ID:g1NtODIJ
日本は経営者至上主義 株主、労働者は迫害されている
日本は経営者至上主義 株主、労働者は迫害されている
日本は経営者至上主義 株主、労働者は迫害されている
日本は経営者至上主義 株主、労働者は迫害されている
日本は経営者至上主義 株主、労働者は迫害されている
日本は経営者至上主義 株主、労働者は迫害されている
日本は経営者至上主義 株主、労働者は迫害されている
日本は経営者至上主義 株主、労働者は迫害されている
日本は経営者至上主義 株主、労働者は迫害されている
日本は経営者至上主義 株主、労働者は迫害されている
日本は経営者至上主義 株主、労働者は迫害されている
日本は経営者至上主義 株主、労働者は迫害されている

647 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:41:21 ID:5wxQgVoF
>>643

> 1000億の投資をして税引き後利益が20億円しか出ない、なんてのは論外なのだ。
> でも日本の経営者は平気でこういう投資をする。
> あたまがわるいとしか・・・


株主不在経営の成れの果て、でもそれが正しいとテレビラジオでウヨもサヨもわめいている。

その結果がゼロ金利、で一般勤労者は貧乏のマンマで一流企業のリーマンや役人だけがウマー。

648 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:41:35 ID:q3e1Whdt
日経下がりまくり

649 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:42:16 ID:L/ZxQhsd
日経平均は8000円割れから16000円を超えるまで上昇した訳で、
普通にやっても株価は2倍になる。村上ファンドも2倍。

だから、同じ上昇幅でこれだけのインパクトを市場に
与えてくれたのだから安いもんだと思うけどね。
あくどいことをしようと思えば、いくらでもできたはずだよ。

650 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:42:59 ID:Wze6371d
>>641
一般論で言えばかなり偉い人の範疇に入る
大新聞の部長ってのは、普通の企業の部長とは格が違うと思う

651 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:44:07 ID:5wxQgVoF
トップ企業では終身雇用や序列賃金が維持されているので
会社絶対、会社至上主義であってくれた方が都合が良い、
マスゴミの連中はこいつらがスポンサーだから「日本型経営」なんて
造語で正しさを主張する。


9割以上の労働者には日本型経営なんて全く無縁。

652 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/07(水) 15:44:33 ID:g1NtODIJ
>>645
>>経営者といっても所詮雇われ。企業は経営者のものでも株主のものでもない。
>>そこを勘違いしてるかまびすしい評論家やら投資家やらがのさばるから日本もおかしくなる。

じゃあ誰の物なんだよ と逆に聞きたいわ 

653 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:46:02 ID:9EUVP1vW
まあ、どーでもいいけど
労働者の気持ち判る人をつれてこいよ
企業に飼われて遊んで暮らしてるアホが増えたw

654 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:47:25 ID:5wxQgVoF
会社は株主の物、支配してるのは経営者。

そして日本では経営者は絶対的存在。

655 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:51:52 ID:QXccdy2E
株主と他人事のようなこといってるが金さえあれば誰でも株は買える
平社員でも下請けの従業員でもまったく会社に関係のない人でも買える
株は企業が上げた収益を一般の人にに還元する仕組みでもある

銀行が預金者に利息を払うのと同じで配当は株投資した投資家に払うもの
ボランティアでお金を出す人など誰もいない

656 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:53:24 ID:xAThwn03
>>652
マルクス式にいえば従業員のものでしょ〜w

法的には株主のものだが、村上が経営力もないのに役員送り込もうとして
あちこちから失笑されたように、経営陣と従業員があってこそ会社は成り
立つ。

株主が経営者と従業員の利益を考えなければ会社は倒産する。たとえ株主に
その権利があっても、会社が潰れることで失業者が増えれば社会的な影響も
あるし、尻ぬぐいは国がすることになりかねない。

株主の暴走によるもうけ主義を国がある程度介入する権利はあるよね?

株主はもちろん利益を要求する立場にあるが、長期的視野に立って、会
社を大きくしようとするべきなのだ。

657 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:53:27 ID:5wxQgVoF
日本では経営者は絶対的存在、次の経営者を決めるのも経営者

まるで封建制度です。

経営者を排除できるのは株主だけです、その株主を排除したんですから、
経営者はまさに「神」のようなそんざいです。

それを素晴らしいと褒め称える奴は「頭が少し足りない」としか考えられない。

658 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:55:19 ID:L/ZxQhsd
終身雇用や序列賃金と村上ファンドは関係ないんだって。

659 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:56:21 ID:5wxQgVoF
>>656


> 株主はもちろん利益を要求する立場にあるが、長期的視野に立って、会
> 社を大きくしようとするべきなのだ。

現実は経営者と従業員が会社を乗っ取って食いつぶしてたりする。w
そんな会社の株は売られて値がつかなくなる、すると政府が金利をゼロにはりつけた
ままにして、なんとか株価がつくようにする。


社会主義どころの話ではない、典型的な劇場国家に成り下がっている。

660 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 15:59:10 ID:5wxQgVoF
まず銀行を太らせる、次に大企業だ、次に中小企業。

自由経済でもなんでもない、典型的な計画経済国家です。

661 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 16:01:58 ID:5wxQgVoF
日本企業の多くは拡大政策を維持できない、取捨選択、ダウンサイジングの時代なのに
あくまで耐えようしているからいつまでも業績があがらない、業績があがらないから
金利も上げられない、永遠にゼロ金利。

でも金融機関と公務員はウハウハ、まるで江戸時代の時代劇。

662 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 16:03:10 ID:4AKcrHPL
まともに金ためて
まともに事業やってたら
食いつぶされるわな、普通。

663 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 16:03:54 ID:WOtSSlpM
また読売か

664 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 16:04:22 ID:N42IiTXA
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20060607AT1G0601M07062006.html
「村上」側からニッポン放送推奨資料、ライブドアに渡す

「村上ファンド」によるニッポン放送株のインサイダー取引事件で、同ファンドが2004年の9月と11月、
ニッポン放送株取得を勧める資料をライブドア側に渡していたことが7日、関係者の話で分かった。

同放送の経営権を取得した場合のメリットを具体的に説明していた。
同ファンドの担当者はライブドアの担当者から「資金調達を頑張る」といったメールを受け取るなど、頻繁に情報交換していたという。

東京地検特捜部もこれらの資料を入手しているもよう。同ファンド前代表、村上世彰容疑者(46)
=証券取引法違反容疑で逮捕、5日付で辞任=は5日午前の逮捕前の記者会見で、
ライブドア側の株取得方針を「聞いてしまった」などと偶発的に違法行為に及んだかのように説明したが、
特捜部は、同容疑者が株売却益を得るために、意図的に仕組んだと判断。 (16:00)

665 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 16:10:42 ID:5pIPJ4Gw
株主、経営者、社員の誰のものでもいいが、
要はバランスと程度の問題だろ?

666 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 16:12:37 ID:5wxQgVoF
>>665
> 株主、経営者、社員の誰のものでもいいが、
> 要はバランスと程度の問題だろ?

日本では経営者と従業員に偏重してるから業績が上がらないのに
内部留保ばかりが増えてブクブクの肥満化してる。

高度成長期には機能した仕組みは低成長期には死に至る形態でした。

667 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 16:13:42 ID:Wze6371d
>>654
JALの社長は絶対じゃなかったな

668 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 16:14:32 ID:4SQ8+Yiy
株主を否定して自社の株価が下がっても知らないよ
日本企業の株に資金が集まるから株価が上がっていくのに
投資家が株を資金を引き上げたら日本企業の株価は下落する
特に日本企業の株価を維持してるのが外国人投資家と個人投資家だってのにな

669 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 16:17:23 ID:4Up/J8Hb
株主を軽視するなら株をばら撒くな
株主がいるから会社を運営出来てるんだろうが

670 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 16:19:51 ID:5wxQgVoF
>>667

> JALの社長は絶対じゃなかったな

会長になりましたとさ。w


671 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 16:21:42 ID:5wxQgVoF
日本は銀行が株を持つのを許してるから、これを完全に禁止すれば
株主利益を考慮した経営をするようになるだろ。



672 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 16:23:08 ID:xQo/ND+W
アイフルも村上もめくらましでしかない新聞はあてにならない

673 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 16:27:48 ID:H0u8Z/8E
読売新聞、左翼的な発言で、謎だ。

共産主義者か、こいつ。

674 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 16:29:32 ID:5wxQgVoF
共産主義というより、固定化した階級の維持ばかり考えいる。

675 :名刺は切らしておりまして :2006/06/07(水) 16:34:35 ID:NgfM459R
しかし村上のやってることは会社をもてあそんでるだけだろう。
内部留保があったって、株主還元で吐き出させて、うまみがなくなれば
株を売ってはいさよなら。従業員はたまったもんじゃないよ。
こいつのやり方は別に会社の将来の事なんか全く考えてないよ。
株主の権利を主張して会社を利用するだけ、利用価値がなくなればポイ。


676 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 16:38:57 ID:5wxQgVoF
>>675

経営者と従業員が会社を私物化されたら社会は堪ったものではない。

677 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 16:39:00 ID:gQgfJ200
http://blog.livedoor.jp/orion3/archives/50571806.html

ところでオリックスに罪はないのか

村上ファンドの生みの親であるばかりか、
最近まで運用を任せていたオリックスに責任はないのか。
犯罪集団に資金を運用させ、それによって利益を上げ、
それが発覚しそうになったところで抜ける。
こんなことがゆるされていいはずがない。
オリックスは上場企業だ。
宮内代表は社会的にも地位の高い人物。
それが村上ファンドに資金を運用してもらい、
儲けを温存したまま「もう関係ない」ではすむまい。
いくら儲かったかは分からないが、社会通念上許されない不当な利益だ。
そっくり吐き出すべきだろう。
オリックスがやったことは、
暴力団や俺々サギ団に資金を預け、
儲けてもらって知らん顔というのと同じことなのだ。


678 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 16:48:37 ID:g9y6U0QT
核爆弾投下

Gyaoでやってる AERAの大鹿って人の話 もしかしたら、この国の未来を
変えるかもしれない。  今、この国の未来がどちらに向かうかの瀬戸際なんだ。
みんな。。  各自よく考えて、そして選択してくれ。。 この国の未来を。。
日本の未来を。。><
http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0014078/

LDの捜査であれだけ大騒ぎしてまともな企業を死刑宣告したのに、でてきたのは法解釈によって白黒微妙な粉飾だけ。
それにあせった地検は金融庁や証券監視員は辞めとけといったのに村上にも手を伸ばし逮捕を強行。

そしてもうひとつお願いがあります。。
おまいら大鹿を全力で守れ!! 頼む!! 守ってくれ!!

679 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 16:53:21 ID:Wze6371d
>>670
会社を好きにできなくなりましたとさw

680 :名刺は切らしておりまして :2006/06/07(水) 16:55:56 ID:rV0RQSbB
例えば、任天堂は株価対策として、配当性向を50%として
大幅な増配をしたが、これでも残り50%は蓄積される訳で、
日本の企業ってのはこのレベルのこともロクにしていない
企業が大半なのよ。
別にお金が足りなくて困っている会社は
無理して配当を出す必要はないが、
日本の企業の多くが資金をためすぎているのは事実だと思う。

681 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 16:58:30 ID:4ndL4mPz
この国は、やはり社会主義!
糞ダス。

682 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/07(水) 17:01:01 ID:g1NtODIJ
経営者は現人神!経営者至上主義ここに極まれり、株主、労働者はゴミ以下

経営者は現人神!経営者至上主義ここに極まれり、株主、労働者はゴミ以下

経営者は現人神!経営者至上主義ここに極まれり、株主、労働者はゴミ以下

経営者は現人神!経営者至上主義ここに極まれり、株主、労働者はゴミ以下

経営者は現人神!経営者至上主義ここに極まれり、株主、労働者はゴミ以下

経営者は現人神!経営者至上主義ここに極まれり、株主、労働者はゴミ以下

経営者は現人神!経営者至上主義ここに極まれり、株主、労働者はゴミ以下



683 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/07(水) 17:02:44 ID:g1NtODIJ
>>681
社会主義じゃないだろ 労働者は迫害されてるんやし

絶対的権力を持つ経営者なんかの封建社会がいいんでない

684 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 17:05:43 ID:TUBxn8Ri
ドラッカー引用していい気になるなよ

685 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 17:06:04 ID:5wxQgVoF
中立とは新社長の西松も息のかかった部下だからどうかな?w

686 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 17:06:43 ID:5wxQgVoF
ドラッカーって日本人を美化しすぎ。

687 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 17:08:25 ID:TUBxn8Ri
ロバートキヨサキ引用するくらいの勇気を持て

688 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 17:09:11 ID:DsXMTqi1
何にしても、社会主義の天秤を傾けるために、資本主義の重しを乗せるのはいいが、
乗せすぎるのは良くないわけで

今のところ相対的に資本主義が評価されてるだけで、傾きすぎは
何主義でも良くない

689 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 17:09:20 ID:3V95tW/h
絶対的権力など存在しないのが封建社会
将軍といえども家臣の家来(陪臣)には命令権ないんだから

690 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 17:09:58 ID:xQo/ND+W
会社法が変わっただけの事

691 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/07(水) 17:11:12 ID:g1NtODIJ
>>656
>マルクス式にいえば従業員のものでしょ〜w
なるほど企業が借りてる負債の返済責任も従業員にあるという事になるな
倒産したら負債の返済を従業員の私財でやるのか?

後株主の資産でないなら 価値のない紙切れ証券を株主に売りつけるのも詐欺だろうが

言ってる事意味不明だな 頭が壊れてるとしか思えん



692 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 17:11:54 ID:FbdLSWL1
 

「米国発の世界大不況」で、世界の資金は一気にアジアに流れ込み、

 次なる国際金融展開の本拠地を東京と上海に想定している


http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu121.htm

693 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/07(水) 17:14:38 ID:g1NtODIJ
>>689
何へ理屈こねてるねん

権力で経営者(殿)のごり押しを通すのは
中世的 封建社会そのままや

従業員はともかく 出資者の株主ですら無視やねんから

殿さまやな

694 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 17:18:19 ID:MwpvO/gO
567 名前:闇の声 [] :2006/06/07(水) 10:03:52 ID:99lnykOz
寸前に回避したな・・・というのは、政局の事だ
MM連合がばれなくて、M一人が裁判所で嫌な思いをするだけで全ては終わる
またも組織の一人勝ちであり、組織が操るのはA・・・
なぜ、小泉が会期延長をしないのか不思議な話だったのだが、巨漢がKY連合との
抗争に備えたと言うのが本当らしい
しかし、Mに因果を含めて儲けを確保してやって一旦表舞台から退かせて様子見をする
それで、最高検察庁との手打ちは済んだ・・・もちろんお土産付きだが
そのお土産はMからMに渡る
それをそっくり総裁選の軍資金にして圧倒的多数でAの当選を目論む

Mがヒルズで主催した秘密パーティ(と言ってもアルコール無し、女無しの極めてドライなパーティ)で
各組織の若手と官僚、そして投資家と証券会社や銀行の調査担当が集まり、情報交換をしている
それはTの勢力とファンドの客達と証券や銀行を組織の仲立ちで結びつけるパーティだった
それをかなり回数多くやっている
組織は金の動くところに全て監視を貼り付けていて、そこで所場代を巻き上げ自分たちも投資する
舎弟企業化を進め、時には経営にまで裏からタッチし購買窓口を舎弟企業にする
その動きを自由にさせたのはTだ
T経由で巨漢に金が集まり、今まで小泉はそれを使っていたのだがここに来て
Mが商売を始めた
再び金の動きが活発になっている・・・それを見越して、YKグループはもう一人のMに
ストップを掛けたのだが・・・所詮巨漢の敵ではなかったね
金がないからだよ
全て、粛々と行われる
八月十五日には参拝もされるのではないだろうか??

695 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 17:20:30 ID:MwpvO/gO
569 名前:闇の声 [] :2006/06/07(水) 10:16:10 ID:99lnykOz
ところで、村上は京阪や近鉄に声を掛けたと有る
村上の狙いは何だったんだろうか・・・
色々聞いてみて判ったのは、財務内容の悪い順に声を掛けて、そこでその会社の株も
買い漁り利益を出そうとした・・・
その頃からシンガポール華僑と話を進めていて、京阪神の動脈を華僑で押さえようとしたのでは
なかろうか・・・と言う事だった
前にも書いたけれども、阪神が野球場なんか止めて甲子園駅前再開発するだけで
どれだけ儲かるか・・・それをやれば阪神の株価は暴騰する
もし、近鉄と手を組み西九条から難波までの沿線再開発できれば、大阪で開発の遅れている湊町地区の
土地価格は暴騰する
投資した金額の二倍は見込める良い商売であり、もしその会社の経営に問題が有れば経営陣を送り込んで
日産宜しく占領してしまえばよい
湊町や西九条地区に死んだも同然の土地が多くあり、組織はそれに多く絡んでいる
村上にしてみれば、組織がある故の買収工作だった
組織の同意がなければ、近鉄や京阪との話も出来ないだろう
組織の意向を受けての買収工作だったとも言えるのではないか??

571 名前:闇の声 [] :2006/06/07(水) 10:22:48 ID:99lnykOz
実業に組織がこれだけは入り込んでいる以上、もはやそれらを除去することは不可能だ
と言うのも、官僚も汚染されている以上・・・それ以上に官僚の中に村上シンパは驚くほどいる
今回の捜査でも、結果的に村上の凄さだけが浮き彫りになり、今の検察や役所や東証の力は
組織と官僚の結束を揺るがすどころか、ますます地下に潜り込んでやりたいだけやる格好になる
インサイダーの罰則強化をし、官僚が関わった場合の罰則も強化すべきだが当の役人は絶対それをしない
手付かずで残っているパチンコと併せて新総裁に大いに貢献するだろうな

696 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 17:24:45 ID:k1GEy/nM

安倍晋三、統一協会に祝電
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149578143/l50

【 日本終了 】 朝鮮人を日本に大量移住させる法案、今月中に成立予定
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149656994/l50


697 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 17:25:15 ID:2Bg0S6Pb
>>683
成果と関係なく利益の囲い込みが続くね
やくざ体質っぽ

698 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 17:28:57 ID:Ba1FJ2Wc
だから讀賣の株主構成は?
それと相続wwwwwwwwwwwww

讀賣は脱税に加担しているんじゃねえの?
コクドと同じ穴の狢じゃねえの?wwwww



699 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 17:29:48 ID:Ba1FJ2Wc
朝日も同じ



700 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 17:33:47 ID:nhXau6tU
何れにせよ盤外戦一辺倒は、全体にとってマジ良くない。

701 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 17:41:23 ID:WVvILIlZ
中華世界の限界だね

702 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 18:38:57 ID:NAtp6vBZ
こんなしんぶんしゃがあるいじょう
ぜったいにこういったこういをおこなう
ひとはいなくならない

703 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 18:40:52 ID:NAtp6vBZ
しゅぎしゅちょうをおこなうしんぶんしゃを
たいしゅうしんぶんというのはやめろ
きかんしとよべ

しゅぎはじゆうだ。

704 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 18:43:45 ID:NAtp6vBZ
けいえいしゃのへんけんでこうどうをするきかんをとりしまれ

705 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 18:51:06 ID:NAtp6vBZ
むらかみはなべつねになりたかったんだ

へんけんでこうどうをするきぎょうをとりしまれ

706 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 18:51:12 ID:2+W8nL12
株主至上主義でも、高値売り抜けで零細個人投資家は完膚なきまでに叩き食いつぶすインサイダーの村上


707 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/07(水) 19:01:45 ID:g1NtODIJ
村上よりも証券の自己売買部門のほうがよっぽど悪質やろ

そっちはほとんど放置 世の中って腐りきってるな


708 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 19:17:39 ID:3RhMnBOS
客殺しで稼ぐのが証券マンの本来のお仕事。
別にくさっとらんよ。

負けた理由を他人のせいにするほうが腐れ。

709 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 19:31:27 ID:JWY/9RUR
LDがまともな企業? 678>あたまの方だいじょうぶ

710 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 19:34:18 ID:xs55G6rz
逆賊小泉による皇統断絶計画を熱烈に支持している読売新聞が
「女系による皇統断絶至上主義」という風潮を日本で広げた責任は、大きい。

711 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 19:34:49 ID:xxS3OctD
しかしあのオッサンその辺のヤ○ザよりやってる事えぐいな。
人のケツかいといて両天秤はっきり言やぁ詐欺師やな。
けど、あのオッサン石○浩二に似てると思うのは俺だけ?

712 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 19:35:24 ID:4SQ8+Yiy
日経平均どんどん下がってますね

713 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 19:45:28 ID:f4Pd1ujT
>>1
よく分からんが、いい加減な新聞社の対応策が先だと思うお!

714 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 19:48:32 ID:uTmunH4O
典型的日本企業の行動

・株主還元が世界で類を見ないほど低い
(日本大企業の配当性向は20%程度、海外は50、60%以上が当たり前)

→使うアテもないのに内部留保が大好き

→使い切れないほど内部留保が貯まると、資本効率を無視した事業に投資する
(バブル期のゴルフ会員権投資、近鉄のスペイン村、加ト吉のレオマワールドなど。最近ではJR東海のリニア投資など)

→当然のごとく投下資本利益率が低下

→当然のごとく株価下落

→買収ファンドの格好のターゲットに・・・


無駄に利益を溜め込むと企業も社会も腐ります。
タンス預金が大好きな老人は経営の一線から退いてください。


715 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 19:50:08 ID:+yT9Mayu
買われて文句いうなら上場すんなよ・・・基本的に


716 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 19:50:34 ID:S+aj9DL5
法人税取ろうぜ

717 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 19:51:31 ID:cvZhTGav
オメーラ ぶっ●すぞ
子供 家族いるんだろうな

718 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 19:53:22 ID:EbR7QIAy
株主至上主義が本来なんだからいいんじゃないのか?
今まで株主のことを考えない経営者が多かったから問題があったんだが。

719 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 19:54:26 ID:HnaPgvYh
相変わらず日経新聞は株主至上ですが何か

720 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 19:55:28 ID:3RhMnBOS
結局、バカなサラリーマンのボーナスと
団塊世代のサラリーマンの退職金と
定年迎えたサラリーマンの年金を
剥ぎ取った程度で終わっちまったな。

721 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 19:57:33 ID:cvZhTGav
で オメーは最下層証券マン
靴ぐらい 年に1足は買えよ ハダシになるぞ

722 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 19:57:41 ID:HL6N5z2X
堀江は「勉強しないと、悪い人に騙されますよ。」
なんて言ってたくせに、村上にまんまと騙されてやんの。

723 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 20:01:19 ID:EHqtiVvO
>>711 あのオッサン石○浩二に似てると思うのは俺だけ?

俺もおもたw なーかまw

724 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 20:34:06 ID:LZHParVz
>>722
> 堀江は「勉強しないと、悪い人に騙されますよ。」

村上の事を言ってたんだろうな(w

725 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 20:45:02 ID:fWuzLMDx
ID:5wxQgVoF は凄い。この騒動に感じた違和感を見事に表現してくれた気がする。
本でも出してくれないかな


726 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 20:52:19 ID:LZHParVz
>>725
>>725
>>725
>>725
>>725
>>725



727 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 20:53:58 ID:36v5fzHH
株主至上主義などという言葉がおかしい。国民主権至上主義という言葉があるか?
上場はそもそも会社を市場に売り払うことを意味する。

728 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 21:00:35 ID:vz4LTyJA
株主至上主義が良いか悪いかわからないが、
日本のように経営陣の物って感覚より
健全な気がする。

729 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 21:01:53 ID:HUnGd1jA
タダの資本主義だが負け組資本と勝ち組資本で呼び方を変えたかったんだな

730 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 21:06:12 ID:HUnGd1jA
奴隷労働で搾取してたボンクラ経営者がハゲタカファンドに食われただけ

弱い奴は強い奴に食われてエサになる

食物連鎖の自然淘汰、弱肉強食は自然の摂理

731 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 21:06:17 ID:gj+fzC+B
「株主」至上主義というより、短期利鞘稼ぎのための「株価」至上主義が問題でないの?


732 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 21:08:47 ID:DpvEI+zI
>>731
それだね。

>読売
株主が悪いって…おいwww
だったら上場するなよw
株主から金取るんじゃね〜よ!

733 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 21:19:46 ID:+1wei/CJ
株主主義を否定するのは

日本は日本人だけのものじゃない。
日本に住むみんなのものだ。
在日だって華僑だってステークホルダーなんだ。
日本人だけが勝手に決めるな。

・・・という主張に等しい。

734 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 21:22:03 ID:ruFeYoDU
こういう土壌があるから人の金で商売してる銀行が堂々とぬるい仕事してるわけですね

735 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 21:22:51 ID:3RhMnBOS
株主を、悪くいうのは
サラリーマン上がり。

ろくに能力ないくせに
人脈で上がってきたボケやろうばかり。

読売の使い捨ての労働者ごときに
投資家のことを言わせるのは大きな間違い。
会社の歯車のくせに、身の程を知れよ。



736 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 21:25:32 ID:2RfAMqCG
>>734
良いこというね。

737 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 21:26:36 ID:sqdiNDnx
銀行の行員って他の企業に比べて仕事してると思えないんだけど、
昔から給料いいよな。

738 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 21:27:16 ID:oS+/A02w
いや俺は株をこいつのお陰で知ったから感謝してるよ
信者になる気はないけど

739 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 21:28:08 ID:r7aK8aBT
ID:Ba1FJ2Wcみたいな朝日工作員・村上工作員がパソコンの前で
顔真っ赤にして必死にカキコしている状況が目に浮かぶよ

740 :名刺は切らしておりまして :2006/06/07(水) 21:33:41 ID:Gd3PCiRG
村上のやってきた事は、会社をもて遊んでるだけだろう。
買収した会社の将来なんか全く考えてないよ。目先だけ。
甘い汁だけ吸って、利用価値がなくなれば株を売ってハイさようなら。
こんな奴を持ち上げるから世の中おかしくなるんだ。


741 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 21:33:45 ID:kkbdettD
株券刷りまくり企業が増えてんのに株主至上主義とかw

銀行等金融機関にカネ借りる→金利払う
マーケットから調達する→配当払う

当たり前のことが出来てる企業が少なくね?
多くの株主軽視の企業が投機家を育てたんだよ

742 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 21:39:09 ID:rgvPhpR8
企業が株主を軽視するようになったら資本主義経済は崩壊する。


743 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 21:42:11 ID:c9VO9gLl
企業が顧客を軽視して株主のみ重視するようになったら資本主義は崩壊する

744 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 21:47:23 ID:+1wei/CJ
>>743
顧客を軽視してどうやって会社が株主に配当する金を儲けるんだよ。本末転倒だな。
合理的な経営者なら、顧客を重視して株主価値を最大化するんだ。
すべては株主のため、だ。

745 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 21:47:30 ID:rgvPhpR8
>>743
意味不明
株主を重視する事と、顧客を軽視する事は全く関連が無いよ
それから、顧客がどれだけ不利益蒙っていても、企業が利益を上げていれば経済は成り立つよ。


746 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 21:49:42 ID:kkbdettD
>>745
マイクロソフトっすね

747 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 22:10:35 ID:eAy9E9VP
>>745
松下幸之助さんの本を読んでみたら?

748 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 22:12:57 ID:dhuDkFTI
>>747
売れる商品イイ商品、え、製品事故?かってに死ねば?(プゲラ


749 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 22:45:19 ID:uJea7g0A

80分の爆笑独演会
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2006/06/post_3894.html

それにしても村上って香具師は・・・・


750 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 22:47:59 ID:uTmunH4O
「欧米のように日本にも株式を長期で持つ投資家が必要」
「長期的な視野にたって投資をしてほしい」

とかさぁ、配当をろくに出しもしない癖によくいうよな。

今までの日本型経営を見る限り、低配当で溜め込んだ内部留保を有効に使えてないのは明らかだろ。
有効に活用するメドがたたないなら株主に還元するのが筋なのに、それをちゃんとやってない。
そりゃ短期投機家ばかりの市場になるわな。


751 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 23:02:52 ID:L/ZxQhsd
結局、内部留保がかなりある企業がきっちり配当を出さないから、
投資家は成長性があるという企業に投資せざるを得なくなり、
ライブドアのような会社に目がいきがちになるよね。

そしてライブドアの株価が異常にあがり、その結果ライブドアの
信用力が上がり、皮肉にもお金が沢山あるニッポン放送は狙われるという構造。

つまり、株主軽視企業は結局損をすることになるんじゃないすかね。
それを経営者が全く分かっていないことが、日本の悲劇だな。

752 :デイトレーダー:2006/06/07(水) 23:08:10 ID:w6FsMIQe
ナベツネはあっちに置いといて、職人さんは厚遇したほうがいい。
他に売り物はないんだし。

753 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 23:09:33 ID:1QdiXIEN
>>750
その通り
だからもの言う株主は結構大切だったけど、
金を持ったほりえ村上は人格者ではなく、傲慢な
アホになってしまった。
もの言う株主は企業の業績アップと個人への配当を
求め、企業も乗っ取られずに業績がアップすれば誰も損しない。
バランスが重要だな。

754 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 23:10:53 ID:uTmunH4O
銀行から資金調達したら、銀行に金利を払う
投資家から資金調達したら、投資家に配当を払う

こんな当たり前のことをどうして経営者は渋るんだ?

利払いが滞れば銀行は債権をサービサーに売却する。
配当もろくに出さない企業の株式は短期で売買されても当然だろ?


755 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 23:13:19 ID:TujS493Q
だから法を整備すれば済む問題だろ。
村上や堀江みたいな極端な例を挙げて資本主義は崩壊したなどというのはおかしい。
いくら美辞麗句を並べてみてもインサイダー取引きや粉飾決算するような奴は資本主義
社会においても不必要な人間だからな。

756 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 23:17:03 ID:/mWND0s+
阪急との経営統合でシナジー効果が本当に得られるのか疑問だとか自説を
まくしたてていたのに背に腹を代えられないからといって阪急のTOBに
応じるというは如何なものかね?
これが「もの言う株主」の本当の姿なんだね。

757 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 23:17:17 ID:TtcNHrXu
とあるファンドマネージャー曰く村上のようなたった7年しか実績のなく
長期で継続して運用出来ないのは3流だそうだ。あんな短期で投機するのは論外

村上が関わった企業のその総て資産目減りし 業績悪化してる。
経営者が村上の影に怯え思い切った事業出来なくなりその結果事業拡小
行きずまりによる業績悪化らしい。
最後に絡んだ阪神なんて特に煽りを受けた形になりあそこまで会社に影響の
与えてしまうようなファンドマネージャーは金稼ぎしか目にないただのグリンメーラー
ちゃんと会社回って可能性のある企業に投資して利回り出してるファンドと
同列に語って欲しくないと憤ってました。あれは3流もいいとこだってさ。

758 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 23:19:20 ID:2RfAMqCG
>>757
ニーズがちがうでしょ

759 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 23:24:03 ID:uTmunH4O
>>757
>村上が関わった企業のその総て資産目減りし 業績悪化してる。

東京スタイルとかなら増配したから資産が減ったのは当然だろうけど、それで出資者が損をしたというわけではないでしょ?
具体的にどの企業のことを言ってるの?

760 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 23:25:12 ID:TtcNHrXu
>>759 今朝の朝日新聞見てみ詳しく書いてるんで。関わった企業の総てで
関わられる前より業績悪化がみられるそうだ。

761 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 23:25:25 ID:9eGhrA5y
大阪の相場師三羽烏といわれた島徳蔵、岩本栄之助、野村徳七は荒っぽいことも
やったが大きな功績も残している。
しかし堀江や村上のやったことは輩の類で後世に残すものは何もない。

762 :kore:2006/06/07(水) 23:29:46 ID:qSmxLj4A
彼は代表であって
影の指導者は表に出てこないコラー
まさか外国人の資金かな

763 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 23:38:45 ID:BdGF6Ee+
美那という名だけで、もうアレな血がアリアリとでてる名前で。

764 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 23:45:05 ID:82iZPeqw
全て小泉の責任
あいつが市場原理主義を貫いて株の持ち合い禁止やペイオフ解禁や外資規制緩和したからファンドが出来た
アメリカみたいに生産能力を低下させて金融資本でやってこうとしてる
その結果どうなるかはアメリカ見ればわかるように失業者増大して貯蓄率も最悪2割が儲けるくそ国家になる
生産性が無くなるから競争力なんて高くならない
ファンドはなんも生み出さない
去年の日本の中小企業の倒産数は一昨年を大幅に上回ったのに対して大企業は好決算
日本の中小企業は加工貿易で原料を他国から輸入してるから原油高でさらに最悪
このままじゃ失業者溢れるのは目の前
更に日本の赤字国債は1280兆円
今まで繰越してきたが純資産をとっくに上回っていてこれでデフレ脱却して利率が上がったら日銀は金融商品に手をだす
個人向け国債も売れなくなり財政破綻間違い無し

何が言いたいのかというとこうなったのも全て郵政民営化、小泉、竹中支持した国民の責任
何を言ってももう間に合わんけど

765 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 23:53:25 ID:erAxtwW8
影の指導者って宮内義彦のことじゃねえの?

766 :名刺は切らしておりまして:2006/06/07(水) 23:57:52 ID:p/PdjMUL
オレだって村上みたいに天才的な資金運用能力があれば、
これくらいテングになってえばるな。間違いなく。
それを見て、たたいてる奴は、自分がなれないからひがんでいるとしか思わない。
中小企業なんてつぶれてもしょうがない。経済のグローバル化、国際化という
波は避けて通れない。時代環境に適応した組織が求められている。

767 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:01:43 ID:sAl5slWi
>>766
>たたいてる奴は、

犯罪者は叩かれて当然。

768 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:02:06 ID:BM58iIfk
次はTBSに決まってるだろ!!
村上もニッポン放送が片付いたときに言ってたしな。
ということは・・・


769 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:03:16 ID:DRK8oInT
資本主義w

770 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:04:15 ID:c2wQKlft
>>766
> 天才的な資金運用能力

ただの経済犯罪でした。本当に(ry

771 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:05:54 ID:9af6Djze
粉飾決算をしてない企業ってあるの?

772 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:08:27 ID:YYHdvcsA
>>766
彼の資金運用能力は天才的はないだろう。

773 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:08:59 ID:UmH8pPyg
幼稚な国。

774 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:13:29 ID:aA1qZd9K
村上は確かに日本の法律では犯罪者だけど、欧米ならまず無罪な行動だからねぇ・・・
TOBを共謀しただけでインサイダー扱いなんて、先進国じゃ日本くらいじゃないの?

775 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:16:37 ID:MhqySM4y
>>772
都市伝説。

村上さん、東大、官僚、凄いに違いない。

実態
 
村上の資産運用効率は、業界平均のはるか下。実はヘボ相場師である。

東大ブランドに弱い国民の弱点だ。

776 :お願いします:2006/06/08(木) 00:18:22 ID:sfc0YqBw

スレ違い失礼しますm(__)m
6月1日よりネット規制が韓国人反日団体や公明党により行われることになりました。
ttp://wiki.nothing.sh/page/%A5%CD%A5%C3%A5%C8%B5%AC%C0%A9%CC%E4%C2%EA%A4%DE%A4%C8%A4%E1wiki
今、止めないと私達の言論の自由が朝鮮人や政府の都合のいいように操られることになります。
抗議のメールや電話を各都道府県庁、各省庁などにお願いします!!
よろしくお願いしますm(__)m

777 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:18:58 ID:9af6Djze
>>772
9歳のときに100万円、それが高卒時には1億円。
天才的でなければ何?
僕も村上さんみたいになりたいよ。l
捕まっても罰金払えばいいんだろ。
それでも金は使いきれないほどまだあるんだろ。
夢みたいな生活じゃないか。
一般家庭じゃ4人も子供がいたら大変なのに・・・
46歳で最近4人目が生まれたんでしょ。あっちもまだまだ現役なんだね。。

778 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:19:36 ID:p6SXWJ2f
>>776
はぁ?お前みたいなバカが小泉支持してんだろ
通貨バスケットも無い日本がグローバル化したら外資に企業買収されるに決まってんだろ
そして高く売られる為替操作なんて簡単
経済のグローバル化なんて資本のない日本中小企業には不利
サラリーマンの7割が中小企業に勤めてんのにどうすんだよ?


779 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:20:22 ID:6sAc9eJo
>>774 もうちっと法律勉強しましょうね。 アメリカじゃ完全に真っ黒
禁固20年だよ 日本が甘すぎる。だからここまで膨らむまで放置されてたの
アメリカじゃ株価吊り上げの疑惑だけで即刻逮捕 日本なんて温過ぎる。

780 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:20:53 ID:hHfKXCLi
会社は社員のものだよ。
法的にはともかく日本人の心情的には。
だから叩かれるし、それを犯した株主は逮捕もされる

781 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:21:09 ID:9af6Djze
サラリーマンの7割?
もっと多いでしょ。

782 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:25:13 ID:6sAc9eJo
ちなみに少し前アメリカで村上みたいなグリンメーラが多数暗躍したんだが、
その総てと言っていいほどの奴が今刑務所でお勤めしてる。

つまりは遅かれ早かれ逮捕されるんだよ 正しいとか以前に村上は詐欺師だし

783 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:25:26 ID:p6SXWJ2f
すまん
>>766だった

784 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:25:34 ID:iwtpU+f0
キティ新聞の腐れ記者が
よくもえらそーにいけシャーシャーというよな。
くそ新聞のクオリティを多少なりとも上げる
ことでも考えておれや春日。

785 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:29:16 ID:dnoZeKQ7
>448

だったらきちんとコンサルタントとして注意すればよかろーに。

それともフジがそれに聞く耳を持たなかったから
実力公使で警告することが
正しいとでも言いたいのですか?

786 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:29:45 ID:9af6Djze
会社は社員のもの?−違います。
会社は株主のものです。
市場から資金調達をする限り、会社は株主のものであり、
経営者は株主の利益最大化のために資金を忠実に運用する責任があります。

787 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:33:55 ID:6sAc9eJo
>>785 フジにニッポン放送の大株主としてこのままニッポン放送株他人に
過半数押えられると危ないですよと村上は警告し それを聞き入れてフジが
TOB開始するって経緯あるんだけどさ、ところがどっこいその警告した村上が
実は裏切り物で裏で堀江にフジがTOB開始するから早く過半数押えろうちも
共同で買い増しすると2枚舌使ったのよね。

これを詐欺と呼ばずしてなんて呼ぶの?w

788 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:35:13 ID:iwtpU+f0
水○とかいう、才能ゼロの雑文の切り売り
ヴァ○も嫉妬指針丸出しの超みっともない
粘着根拠レスの非難のオンパレード。
実に不愉快。

789 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:35:27 ID:gJLzLACQ
その通りだけど株主が少しの投資で意見する力もない場合は
会社から無視されるわけで
実質日本の会社は社員の者になっているというのが現実だな。
今回一番迷惑受けたのは長期投資して会社の成長株から
配分するファンドだな。
金融庁に登録するという事は金融庁に意見しにくくなるということだから。

790 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:37:16 ID:aQ36oOrU
>>780
何百万、何千万も出して、地震や戦争があれば紙屑になる恐怖に耐えて
「会社は経営者&社員の物、株主には配当も何もやらん」
先進国の上場企業の感覚ではなく、田舎の個人商店の感覚だな。

そんな会社の株は買う価値がない。持つ価値がない。上場する資格がない。
そんな物に値段を付けて市場に上場するのはサギ行為だよ。

株主としては、そういう株は価値がないので、詐欺師に騙された自分が馬鹿だった、
と泣き寝入りして、束3文でハゲタカファンドにでも売り飛ばすしかないな。

つまり、そういう遅れた感覚こそが、乗っ取り屋に安く株が渡る原因になったのさ。
堀江や村上につけ込まれたのは自業自得だよ。

791 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:38:59 ID:6sAc9eJo
>>789 そのファンド関係者があんな3流ファンドのおかげで物凄く
迷惑こうむったと憤慨してたよ

ファンド=難癖つけるヤクザとイメージされ株が買いにくくなったとか
それと報告の義務とかね。

792 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:41:27 ID:p6SXWJ2f
もうとにかく小泉の政策は糞すぎる
道路公団民営化したのに天下りが民営化した企業にいって結局道路全部作るわ
郵政民営化で金融資本の使い道をはっきりさせず国外に売り渡すわ
小さな政府にするとか言ってるわりに特別会計には手をつけないし
サラリーマン増税して所得税同じ、年金毎年上がり続け、公的免除廃止
ほんとに弱者によえーよな
歳出削減だって社会保障費削っただけ
一番削らなきゃいけねえのは公共事業だろーが
空港作って後の赤字は国民て死ねよ
さらに少子化で消費税、健康保険、社会保障、住宅税はあがるいっぽう
まぁ日本はもう終わりだね
今までバカやりすぎた
誰が首相になっても同じ借金なんて返せない
早く財政破綻しろや
マジ2ちゃんのみんなもインフレきた時の生き残り方考え解いた方がいいよ

793 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:42:01 ID:aA1qZd9K
会社は社員のものです
決して商業使用人のものではありません

株主に報いない経営者は無能です

794 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:46:51 ID:nA8mE0WY
解散価値より時価総額を安く放置した企業は
買収されてバラされても仕方がないよな

795 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:48:25 ID:6sAc9eJo
株主と経営者とそこで働く社員 これが一体となって運営されてるのが
株式会社です。
誰のものとか下らない事言ってるのは現実に会社で働いた経験のない人でしょう
誰のものでもなりません。会社は会社のものです。
その会社に投資するのが株主 運営するのは経営者と社員ただそれだけです。

株主は投資したぶん配当を受け取り 運営する側はその分の対価を賃金で貰う
誰のものとか本当に下らない議論は見てて恥ずかしいので辞めましょう。

796 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:49:26 ID:4miLtrYB
幼稚な経営者。

797 :村下:2006/06/08(木) 00:52:53 ID:MwyPnrEB
村上の阿呆面、何とか成らんか。
村上の超調子口、誰か黙らせてくれ。
誰か村上の顔に卵を投げつけてくれないか。

798 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:53:44 ID:gJLzLACQ
>>793
そもそも
会社の業績がよくなってもその会社の株の上がりがいまいちだったのは
結局市場は短気投資家だらけだったということ。
短期投資家の方が利益が高いからそっちを買ってた訳で
今後はこれで改善されると思うけどね。
今回はほりえと村上がくそ過ぎたので
与謝野をせめれないな正直。

799 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 00:59:14 ID:l4+qLwT7
>795 痛いなあ、こういう人。会社で働いた経験があるのだろうが、日本国内で、日本人だけの社会の中でしか働いたことが無いんだろうな。先進資本主義社会の中で、日本はほんの一部分なんだよ。

800 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:04:34 ID:6sAc9eJo
>>799 どう見てもお前の方が痛いよ。 株主と経営者と社員それが一体で
株式会社が成り立ってるのは解るよな?

それぞれの役割があって株主はその会社に投資し配当を得る。
経営者は経営責任を負いその分高額の賃金を受け取る。
社員はそこで働きその分の賃金を受け取る。

会社ってのはそれぞれ役割がある。その一つだけ取って誰々のものって感覚が
すでに恥ずかしい。

801 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:05:09 ID:ouZC1/Q/
>>799

で君は何人?

802 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:07:06 ID:6sAc9eJo
>>801 ただのニートってオチだろw

803 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:14:06 ID:aQ36oOrU
>>795 >>800
何と幼稚な事を。

株主としては、「会社は株主の物です」という会社と
「会社は株主の物ではありません。本当に下らない議論は見てて恥ずかしいので辞めましょう」
という会社があれば、前者を高く買って、後者を安く売る。

その結果、前者の株は高騰し、後者の株は下落する。
前者は高株価を背景に資金を調達し事業を拡大できる。後者は資金を調達しにくく、成長が遅れる。

最終的には、前者が高株価による豊富な資金で、事業の低迷する後者を買収し
前者が株式会社として正しいあり方であるという事が証明されるのだよ。

804 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:15:39 ID:nA8mE0WY
>>800
理想論かい?
経営者=大株主で、社員にストックオプション渡してエンロン作らない限り
三者の利害は一致せんのだわ。

しかもなんで客は無視?カネを出すのは客と株主だよ?

805 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:16:02 ID:2Ds+KDOF
ニートらしい理論だなw

806 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:16:33 ID:wmCkfceC
>>803
ID変えながら御苦労様です

807 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:19:31 ID:9af6Djze
東北大学経営学グループ『ケースに学ぶ経営学』
ピケンズ対小糸製作所 でも呼んでろ。
>>804

808 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:19:49 ID:ibHXeS9i
>>803
机上の空論ですか。
業績とかの主要なファンダメンタルズは全て無視ですか。
極論振り回して楽しそうですね。

809 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:22:28 ID:aQ36oOrU
>>806
別にIDを変えるつもりではなく、
入れたばかりの2ちゃんブラウザの調子が悪くて一度切っただけの話だ。

ところで、話の内容に全く反論せずにIDの事しか指摘できないのは
内容に全く反論できないから、と考えていいだろうね?

810 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:24:54 ID:aQ36oOrU
>>808
株主を軽視する企業の株価が実際に低迷し、
実際に買収されたから問題になったんだよ。

それを机上の空論と言うのは、それこそ現実逃避の机上の空論だね。

811 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:25:14 ID:6sAc9eJo
>>803  考え方が異様に偏ってるね。社会経験がないのが丸解り

3社が利害一致してるからこその業績向上なのは理解出来ますか?
いくら利益を上げても総て株主配当に消えるなら経営者も社員も利益を出す
事を辞め賃金を貰えるギリギリまでしか仕事しない。

会社は誰のものでもない。つまりはそれぞれの役割をこなしよい配当、賃金を
得ようとする努力が業績向上に繋がる。
一人が私物化した時点で他人は努力するのを怠るのはどの会社を見てもそうです。

より会社に貢献した人間が高配当、賃金を得るのが会社と言う物です。正しく運営されてればね
株主は投資し経営者は指針を決め社員はそれを活用し運営する。

それだけの話です。だから誰のものとか幼稚すぎる議論は恥ずかしいと書いたまでですよ。

812 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:25:34 ID:q4i8NWev
堀紘一が言っていたが、株式は会社の社員が保有すべきだ。
そうしてこそ健全な経営ができる。

株価が落ちれば社員に返って来るし、企業価値を上げようと自ずと思えるようになる。


813 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:26:24 ID:TPPTMJA8
>>903の意見に

怒り狂ってる2ちゃんねらーがいること これが面白いでちゅ。

814 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:26:51 ID:6sAc9eJo
811>>失礼3者

815 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:30:15 ID:ibHXeS9i
>>810
机上の空論といったのは、ファンダメンタルズを全然考慮してない点な。
買収されそうになったのは、
株価等に関して無関心だった経営者が無能だったってだけの話。
それ以上でもそれ以下でもない。

816 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:30:33 ID:blul/XVh
むかしは株式会社=株主の会社という意味を
日本人は理解していなかった
今は村上さんのおかげで理解した

817 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:33:34 ID:aQ36oOrU
>>811
古い。あなたの社会経験とやらは古過ぎる。
現代の最先端の会社経営のありようや雇用形態を全く理解していない。

僕はちゃんとした会社で働いているからこそ、そういう時代遅れの考えから脱却したのだよ。

前述の通り、あなたの言う経験・理屈に従う正しく運営された会社とやらは
残念ながら堀江・村上のようなチンピラにすら易々と買収されているのが事実。

事実を無視して現実逃避するんじゃありません。

818 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:36:51 ID:Qr0GDYY9
>>812
社員持ち株を背景にして資本<->労働側の対抗手段を持とうと言う話は
大昔からあるんだが、そんな大金出しようがないって言う問題があるわな。


819 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:38:57 ID:YYHdvcsA
>>812
株価が上下するのは上場して証券取引所で日々取引されてるから。
社員が全部株持ってたら取引されない。
上場した株を社員が買い占めて毎日社員どうしで取引するのか。
新株発行のたびに社員に出資させるのか。
アホくさ。
閉鎖会社でもやってろ。

>>816
昔は理解してたさ。
昔、大手企業はほとんど旧財閥の物だった。

820 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:40:29 ID:ibHXeS9i
>>817
買収されているの?
実態の分からんマイナー企業は知らんが、
一部上場企業で買収された・買収されそうになった事例って、
ほとんど知らんけど。
一部上場企業でも、配当性向を見れば「株主軽視」な会社ばかりだが、
安く買いたたかれてますか?

821 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:40:53 ID:Qr0GDYY9
>>817
チンピラが襲っきてやりたい放題じゃ、制度そのものの欠陥が問題なんじゃないの?
短期筋による会社価値の収奪を防ぐ防衛ルールを整えるのが筋。

現行の解放はそこへ手を付けず、買収者にのみ極端に有利なまま放置
(というか、多数の指摘にもかかわらずわざとそうしてる)から暴れてるんぞ。

822 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:41:46 ID:dnoZeKQ7
>787

最悪だなw
ただ二枚舌使って市場かき回しといて
自分はのうのうと稼いで
『お涙頂戴会見』
かよ。

世界大恐慌ん前後にもこういう奴らが出て来たから、
ケインズは晩年
『一地域一通貨』
を提唱してたんだろな。
まあ古典だから現代に通用はせんだろうが。


823 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:43:00 ID:aQ36oOrU
>>818
それもあるし、自分の会社よりもっと買いたい株がいくらでもあるよね。

自分の努力の成果の3割くらいしか給料が出ないのはヤだなぁ。
おれの努力って7割くらいムダ?

そうだ!自社の株を買えば、自分の努力の成果が給与+株で入るようになる。
自社株を買って頑張ろう。

でも自社株より○○株の方が高利益・高配当だからあっちを買っちゃおう!

はっ!結局俺の労働の成果の7割は俺に入って来ないじゃないか!

824 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:43:59 ID:6sAc9eJo
>>817 がネットか何かで知ってるアメリカ式の経営が世界の経営のあり方
だと本気で思ってる件についてw

825 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:46:26 ID:Qr0GDYY9
>>819
未上場でも配当すりゃいいジャン。インカムで株主還元だよ?
資金を株発行のみで集めようとかおもってるし。

826 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:48:47 ID:BeXhS+GQ
会社は社員のものであり、利益は労苦をともにした社員に還元されるべき。
この理念のもとに上場しない誰もが知ってる大会社だってあるよ。

827 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:49:18 ID:YYHdvcsA
>>825
それを言うなら非上場だろ。
非上場なら閉鎖会社でなんら問題ないわけだが。

828 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:49:50 ID:aQ36oOrU
>>820
実際に松坂屋やニッポン放送の株価が低迷し、
チンピラに買収されかかって問題になったんでしょうが。

その他のファンドは連中と違って有能だから、テレビでわめく必要がないんで
目立たないけど、政府は日本企業が大量買収されるのを予想して警戒し、
株式交換による買収制度のスタートを遅らせたりしてるんだが…

そういうニュースも知らないの?
守ってもらってる方は何も知らないとは、のんきなもんだ。

>>824
ちなみにトヨタグループ勤務です。

829 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:51:13 ID:1aYE4/Cj
会社は誰のものって言われると、社会のものじゃないだろうか。

実際のとこ、日本って一般個人株主が少なくて、会社間で持ち合いとか多い。
日本を代表する会社でみると判るよね。
トヨタ、三菱、銀行系etc。例外的なのが、NTT(国)とか。

830 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:53:09 ID:Qr0GDYY9
>>823
> でも自社株より○○株の方が高利益・高配当だからあっちを買っちゃおう!

そこで株持ってる事の意味が出て来るんじゃないの?
会社へ要求:労働配分増やせand/or配当増やせ

単に“よその株買おう”じゃ、株をやってる労働者なだけで、
自社株を持ってる事の意味が始めからないわな。

831 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:53:25 ID:ibHXeS9i
個人投資家を気にしすぎて、短期的な財務数値の上昇のみを追求したせいで、
持続性・長期安定性をどんどん消耗し脂肪していったのが、
80年代アメリカ企業な訳ですが、そういうのも無視なんかね。

会社の業績とか持続性とかモチベーションとかを無視して、
「株主重視」「株主軽視」なんて、
抽象的で曖昧な言葉で会社を判断してとしている時点で、
あまりにも、幼稚。てか、無知。


>>828
二社だけですか? 
それだけで、さも一般的な事象であるかのように語るのは、無茶にもほどがある。

832 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:53:25 ID:2Ds+KDOF
期間工w

833 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:55:54 ID:6sAc9eJo
結局持ち合いで保身してるだけの企業と持ち合いしてない企業の差だけだな
企業買収し掛けられてるのは単に後者。

ごたく並べてもさ 日本では攻撃する側が圧倒的有利で防衛する側はほぼ裸の
状態だしな。
毒とか第3者割り当て仕込んでもアホな株主から自己保身の為だろ?って却下されるしw

834 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:57:10 ID:6sAc9eJo
>>828 短期でトヨタ関連の工場で派遣で働いてるのがよくわかったよw

835 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:57:40 ID:aQ36oOrU
ま、非上場だと大抵の場合、オーナー一族がほとんどの株を持ってるので
それこそ会社は 経営者=株主=オーナー=独裁者様が私物化する
北朝鮮みたいな事になっちゃうけどね。

非上場のオーナー会社で
「会社は株主(経営者一族)の物じゃない!みんなの物だ」
とか言ってみそ。

「何をう!会社はワシの物じゃ!貴様なんぞクビじゃぁ!」
で終わり。

上場会社だからこそ、「会社は株主の物じゃない」なんていう
中学生みたいな甘えが許されるんだよなぁ。

836 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:57:48 ID:Qr0GDYY9
>>828
> 政府は日本企業が大量買収されるのを予想して警戒し、
> 株式交換による買収制度のスタートを遅らせたりしてるんだが…

村上やらLDみたいなのが出てきて、アッチこっちから散々言われてようやっと
延期に持ち込めたと言う感じなんですが。あのままだと三角OKに突っ走ってた
と思われ。

837 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 01:59:21 ID:Qr0GDYY9
>>835
> 「何をう!会社はワシの物じゃ!貴様なんぞクビじゃぁ!」
> で終わり。

労働争議になるぞ?

838 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:01:20 ID:NmDkQ1qs
>>820
まったく同意だ。
武田薬品がいい例。外資買収を警戒してやっと株主に配慮し始めたわけだが
そんな武田は現金をがっぽりもっているが かといってアクティビストが狙った事はない。

アクティビストが本気で狙ったのはユシロにソトーその程度の企業だろ。

839 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:01:22 ID:YYHdvcsA
>>830
少し現実を見ろ。社員一人が頑張ったとこでたいして利益は上がらないし、配当増やせない。
自社株買ってもたいした意味ねーよ。

それに自社株買うとリスク分散できない。
会社の業績ダウン→株価ダウン、ボーナスダウン、配当ダウンor無配

840 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:01:44 ID:6sAc9eJo
>>835 会社を1から作った人と後から株を買っただけの人との違いが解らない
ようですね。

工場で車作ってるだけの人じゃ経営の事なんて知らないですもんねえw

841 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:01:54 ID:aQ36oOrU
>>836
ま、そうやって守られて甘やかされてる側が、
>>820みたいに呑気にも全然自覚がないようだから
延期したって時間稼ぎにもなりゃしませんね。

解禁したとたんに草刈場ですわな。

842 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:02:39 ID:IzqZ1B+p
>>837
非上場の多くに組合はないよ。

843 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:04:16 ID:Qr0GDYY9
>>839
だから1人でやるんじゃないって(w

844 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:05:08 ID:aQ36oOrU
>>840
1行目は何の合理性もない書き込みですね。もっと論理的に書いてください。
知性が疑われますよ。

2行目は意味もなく相手の身分を決め付けて中傷しているだけですね。
品性を疑いますな。

845 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:05:56 ID:ibHXeS9i
>>841
実態がないものは自覚しようがないだろ。
脳内空論ばかり語る前に勉強しろ。

そもそも、敵対的買収はあまりにもリスキーで
失敗事例が大量にあるから、頭の良いまともなファンドはんな危険な事しないよ。
そういう実験は二十年以上前にすでに終わってる。

846 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:06:19 ID:2Ds+KDOF
期間工www

847 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:06:47 ID:Qr0GDYY9
>>842
小さいとこ多いからね>>非上場
だからちゃんと組合作るなり、一人からでも入れる所ってのを活用しないとヤラレル>>労働者

848 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:13:15 ID:6sAc9eJo
>>844 そんな顔真っ赤でこんな夜中に書き込まなくてもw

まあ落ち着け。 極論を話す奴は偏った思考に凝り固まって物事を
広く見れないからね。
色んなケースがあるにしろ そこで働く人間の利害が一致しないと
会社運営は上手くいかない 当たり前のこと。
総ては株主の為に それじゃあそこで働く人間の向上心は得れない。
本当は会社の為と嘯いておだてて少ない賃金で働かせて上がってきた利益を
経営者と株主で分配する これが本当は良いんだろうが今は経営者のみが
高額の利益を得て株主は貰えてないのが問題ってだけの話だろ?

どっちにしろ社員には出世と言うニンジンぶら下げておけば勝手に利益出して
くれるんだしそこで株主株主って言い出すと社員の目が覚めちゃうんだよw

849 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:13:27 ID:aQ36oOrU
>>845
ま、そう思うならそうでいいんじゃない?

僕は「会社は株主様の物です。株主様に配当もたっぷり出します」
という会社の株を買って、そうでない会社の株は買わない。あるいは売る。

君は「会社は株主の物じゃない」と言う会社の株を買ってあげなさい。

そういう会社の株価が低迷したあげく、
いずれ三角買収で海外企業にガンガン買収されても知ったこっちゃぁないさ。

850 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:17:30 ID:6sAc9eJo
>>849 出資してください 配当もたっぷり出しますと
出資募ってその後お金ごとドロンしちゃう団体よくいるよなw

851 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:17:36 ID:Qr0GDYY9
>>849
そんな事言ったら、努力に関わらず、会社規模から来る株式総額で
美味しそうなとこを無差別攻撃ですよ。業種内での成績に関わらず。

会社の運営姿勢もほとんど関係ないんじゃないかな?

852 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:18:30 ID:aQ36oOrU
>>848
確かにその通り。

ただし、顔真っ赤で、というのはチョト違うよ。
ぼくはこういう議論をするのが元々好きなのと、
明日の取引をどうするか気になって眠れないだけで…
明日も相場は荒れそうですからね。

ゆっくり寝てスッキリした方が良い取引が出来るんでしょうが…

853 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:19:23 ID:YYHdvcsA
>>843
1人だろうが1,000人だろうがある程度まとまった議決権ないと意味無い。
議決権集めに苦労するよりは高配当株買った方が手っ取り早い。

社員みんなが同じこと考えて自社株買うと思うのか?

854 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:21:56 ID:ibHXeS9i
>>849
「会社は株主の物じゃない」なんていう会社なんかほとんどねぇよwww
本当に極論好きだな。
俺ならば、その両方の会社とも胡散臭すぎて、手をださん。
まぁ、そんな会社存在しないから、手を出しようがないけどなwwww

855 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:22:10 ID:q4i8NWev
>>819
池沼だな〜。首吊って市ねw
全部、株を持つべきとは言ってない。
一部の株を社員が保有できるようになればいい。
堀も同じ事を言いたかったのだろう。

村上ら市場原理主義者のいう株主価値=企業価値向上にも関心が向くようになる。

これは、糞アメの資本主義に対抗する、これからの日本的資本主義の方向性として
絶対的に正しい。


856 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:23:40 ID:Qr0GDYY9
>>853
だから組合による株保有(この時点で問題がありそうだが)という話はあるが、
資金的に無理がアリすぎと言う話を>>818でしてると。

857 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:25:55 ID:MG8PiGAy
「欽ちゃん、アッー!」

858 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:27:53 ID:ibHXeS9i
そもそも、株主にも短期売買を繰り返す投資家から、
長期保有を意図する投資家まで、様々なパターンがあって、
投資家のパターンによって、会社に求めるものが全然違うから、
投資家間でも利害関係が対立しているのに、
まるで株主の要求が一致しているかのような論理を振り回している時点で、
あまりにも無知。 

859 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:35:58 ID:aQ36oOrU
ん〜…
それについてはウチの会社も含めて、
大抵の会社には社員持株会ってのが既にあるんだよね。

会社の予算で補助金が出るうまみがあるので
社員だけで共同で買うのは現実的でないんだわさ。

そして持株会の議決権は社長の操り人形。
社長「儲けたけど今年も増配はナッシングね」
持株会「すばらしい!ハラショー」(スタンディングオベーション)

その後ろで苦りき切る一般投資家たち…

860 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:37:38 ID:gN54swXO
企業はまるごと株主のものなわけないが、資産から負債を差し引いた財産(要するに株主資本)
は文字通り株主の物。株主資本の使い方がダメダメだとゴルアされて当然だろ。
要するに低ROE企業の経営者逝ってよしということだ。

861 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 02:41:23 ID:Qr0GDYY9
>>859
社員持ち株会は会社と二人三脚、従業員は資産形成を計りましょう、会社は安定株主確保
と言う組織で、対抗の為じゃないからなぁ。

そうだ、労金ファンドを作って(ry

862 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 03:18:33 ID:UFxicVRN
http://homepage3.nifty.com/catfood/up/src/up7132.jpg

863 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 04:54:46 ID:79SUwaTM
従業員が株式を大量に持ってる会社は経営危機になるとすぐに倒産するけどね

864 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 05:26:38 ID:nnJa+9GD
公的年金で株を買ってるんだからどうしようもないよな。

日本は米国みたいに利回りにシビアな社会じゃないんだから
役人が株なんて買ったら、ますます企業は腐るばかり。

865 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 05:45:51 ID:2rHBb+YY
257 名前:不明なデバイスさん[sage] 投稿日:2006/05/21(日) 18:37:43 ID:3KhGUw/h
解像度変更しても滲まない液晶教えてくださいな
17インチ、1280×1024は文字が小さくなりすぎる。

なんかいい液晶ないかな。俺も液晶にしたいんだがCRTから離れられない


▼ 258 名前:不明なデバイスさん[sage] 投稿日:2006/05/21(日) 18:45:52 ID:xR9hYrYO
>>257
19インチ、1280x1024でいいんじゃない?

▼ 260 名前:不明なデバイスさん[sage] 投稿日:2006/05/21(日) 20:37:09 ID:0TGr4Nnl
>>257
そんな神液晶があれば、とっくに祭りになってるよ。

17インチでXGAな液晶出ないかなー

▼ 262 名前:不明なデバイスさん[sage] 投稿日:2006/05/21(日) 21:29:05 ID:QkxYFscQ
>>257
【文字の大きさ=ドットピッチ】
モニタサイズ   解像度      ドットピッチ
15インチ  1024x768(XGA)  0.297mm
16インチ  1280x1024(SXGA) 0.248mm
17インチ  1280x1024(SXGA) 0.264mm
18.1インチ 1280x1024(SXGA) 0.2805mm
19インチ   1280x1024(SXGA) 0.294mm
20.1インチ 1600x1200(UXGA) 0.255mm
21.3インチ 1600x1200(UXGA) 0.270mm

866 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 06:23:13 ID:ta6uBWNw
村上ファンドの裏の指南役であり、大スポンサーの
オリックスの宮内社長は、公職をすべて辞任すべきでは?

867 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 08:41:59 ID:YYHdvcsA
>>855
一部でも総会で影響力持つほどの議決権押さえられればいいけどな。
実際問題そこまで大量に持てるか?

従業員持株会みたいな経営者のいいなり組織が株持つのは意味無いぞ。

868 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 09:15:03 ID:FzB5XvoH
日本の企業は配当が少ないから投資目的の株主が少なくて投機目的の株主が増えるんだよ
株価が安定してて尚且つ配当が多ければそれだけ配当目当てに長期的に株を保有するで買う株主が増える

869 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 09:18:06 ID:UFxicVRN
同意。アメリカは配当多いもんな
AT&Tなんて5%近くあるし、ファイザーだって3%以上あったような

870 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 09:22:41 ID:KxE3XX9S
金だけ出させて、パンツを盗撮してもみんなで庇うなんていう風潮を広めている
カスゴミの罪は大きい

871 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 10:22:02 ID:XWNB48w3
>>831 :名刺は切らしておりまして :2006/06/08(木) 01:53:25 ID:ibHXeS9i
>個人投資家を気にしすぎて、短期的な財務数値の上昇のみを追求したせいで、
>持続性・長期安定性をどんどん消耗し脂肪していったのが、
>80年代アメリカ企業な訳ですが、そういうのも無視なんかね。

オマエはアホか?
アメリカの80年代は労組が強かったせいで、株主への配分は今より少なかったんだよ。
それが転換したのは90年代に入ってから、そこからの成長率は日本企業を圧倒的に凌駕しているのは周知の事実だ。

短期的な財務数値の上昇を言い訳にして無茶な設備投資をしまくり
投資家の視点を無視した資本配分をしたせいで
持続性・長期安定性をどんどん消耗し脂肪していったのが、
90年代日本企業な訳ですが、そういうのも無視なんかね。


872 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 10:28:37 ID:FrQJeXQd
金を出して株を買ってるのに何も言うなって言われたら何のために株を買うんですか

873 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 10:33:31 ID:SsT3AdNT
>>872
まずは33.4%押さえてから来い。話はそれからだ。

874 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 10:54:21 ID:8YxICQ//
じゃあ上場するなよボケ

875 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 10:55:39 ID:YAB+969/
日本人が短期的な数字を気にしない民族なら
あんなにライブドアの株価は上昇しないし、
あれだけの多くの犠牲者は出ない。

日本は適正な利益配分を株主にしていない企業が多いので
逆にアメリカよりも短期的な数字を好む傾向があるよ。
だって長期で持っても報われないんだからね。

876 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 10:57:15 ID:I5qBF9y8
チャートが・・・
どうしてマスコミは、市場を冷やすのは何故

877 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 11:02:22 ID:9FBzBRBc
泡沫株主が村上のせいで増長したな

878 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 11:03:36 ID:XWNB48w3
>>875
同感

欧米の大企業はだいたい配当性向が50%以上、インフラや食品、不動産なんかだと100%を超える企業もある。
ところが日本の大企業はどこも配当性向が20%程度しかない。

結局、長く持っていても配当が少なく報われない。
短期で売買しなければキャッシュを手にできないんだから、長期投資をする意欲が出なくても当然だろうと思う。


879 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 11:26:00 ID:nv0QUvZ7
>>878
ならぶつぶつ文句言ってないで海外に長期投資すれば?と思ってしまう

880 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 11:30:37 ID:DOs94a0O
この記事ひどいな。
日本の株主総会は今までひどかったんだからこれくらいやってもいんじゃないの?

881 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 11:34:02 ID:MhqySM4y
そうだね、さんざん総会屋などとつるんで、自分に都合のいい
議題だけで終わらせるしゃんしゃん総会をやっていた会社も一
昔前までかなりあった。

882 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 11:34:26 ID:1KsZiXop
>>879
円高が進もうかという今 外国株を買ってどうするんだ

>>880
休日に株主総会をやったライブドアの方がまだ誠意があるわな

883 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 11:38:55 ID:tlvNWQ5S
>>879
そう
長期投資しようとする人は海外の株に流れる
だから日本企業の株価は低いんだろ

884 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 11:45:33 ID:XWNB48w3
>>879
そのとおり
いままで海外の企業に資本が集まり、日本の企業に投資が集まらなかった理由はまさにそこの部分。
まともに株主に還元しない、内部留保を無駄に貯め適切な投資利益率を確保しようとしない、そこを嫌気してのことだ。

その結果どうなったか
日本の企業は非常に低い時価総額のまま
かたやアメリカの大企業は超巨大になった
そして、日本村のちっちゃな商店は簡単に飲み込まれる、そんな時代。

今まで何が悪かったのかは明らかだし、今後どうするべきかも明らかだろうよ。


885 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 11:58:53 ID:XWNB48w3

キャッシュフローベースで見ると日本企業は割安
ただし、会計上の最終利益ベースで見ると日本企業は割高なんだ

これが何を意味するかわかるか?

単純に言ってしまえば、日本企業が今後キャッシュフローの配分を適切にマネージしていけば、最終利益は大幅に増加するということだ。
大幅に増配し、設備投資を最低限にして、適切な投下資本利益率を確保できない事業からは撤退する。
こうすれば日本企業の最終利益は伸びるし、増配によって株価も安定する。

もしもこれができないようなら、日本株は元の水準まで叩き売られることになるだろう。


886 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:00:48 ID:vf8a9Avp
>>885
生産的行為から手を引き、金転がしに専念しなさいということでおk?

887 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:02:06 ID:B5GCJNJk
長期で持っても増資しまくって株数が増えるから
報われない事が多い。

888 :遊軍@経済部:2006/06/08(木) 12:04:56 ID:vtpAj5D5
>>885
そんな短期的な発想しかできないやつが株主として要望ばかりしていたら、
この国は終わるね。

あんた製造業の仕組み知っているの?

金融屋はものづくりを知らないから駄目なんだよ。村上なんてのは
農業やらせたら犯罪者にならなかっただろう。彼らはモノを育てる
ということを経験してないから経理上の数字だけで考えるんだ。


889 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:11:12 ID:XWNB48w3
>>886
そうは言っていない。
俺がいってるのは期待収益率を割り込んだ事業に投資をするなってことよ。
これがわからない経営者が日本には余りに多すぎる。


890 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:12:50 ID:5BOEBwWm
村上はホリエモンやライブドアも利用しだましていたわけで、ワルを
やりながら、仲間も裏切るような行為をやっている。この点だけでも
オレは村上が嫌いになった。多少は擁護してやろうとする気持ちも吹き飛んだよ。

891 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:15:01 ID:ZykiAyL8
>>888
金は出す口は出さない配当もいらない株は長期保有します
こんな都合のいい株主がたくさんいるわけないだろ
他人を儲けさせるためのボランティアをしてるわけではない

892 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:17:09 ID:XReceuke
つうか、最初から仲間だなんて思ってもなかったんじゃないの?
ただの手駒って感じで。

893 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:20:53 ID:M6KkdAJU
で、今日は株は大幅安な訳だが。よかったな。

やっぱり企業は仕切るべき人が仕切らないと駄目だよな。
一般人は身の程をわきまえないと。ねぇナベツネさん。

894 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:24:59 ID:gJLzLACQ
>>893
おまえも一般人

895 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:26:57 ID:tzXPg/an
>>894

いや、>>893はヤクザ

896 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:35:33 ID:FpXBvXdM

言っていることはその通りだが、
来年になったら続々と外資が参入してくるぞw

そして血も涙も日本の伝統も関係なく、買収して解体していく。
村上なんて可愛いものだよ。

あれや堀江っちが先駆けとして日本企業に買収の危機感を与えてくれたのは
これから来るダメージを少しは抑える要因になった。

897 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:36:01 ID:B5GCJNJk
>>889
H立とかな。

898 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:36:43 ID:mXJa4Aj1
4野党、社保庁・村上ファンド事件追及で一致
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060608AT3S0800C08062006.html

民主、共産、社民、国民新の野党4党は8日午前、国会内で幹事長・書記局長会談を開き、
終盤国会では社会保険庁の保険料不正免除問題や村上ファンド事件について
連携して政府・与党の責任を徹底追及していく方針で一致した。


899 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:38:45 ID:DV98ZCmW
こんな精神論で日本が良くなるらそれでいいが
とてもそうは思えない。
これを書いた記者は自分によっているのではないか。


900 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:39:34 ID:Un4k/xOZ
>>896
スカイラークもMBOするみたいだしなw警鐘にはなってんだけど
テレビ朝日を孫&マードックで食い物にされたくせに
ホリエモンにやられるフジテレビってことで一番学習能力ないのは
実はマスコミって馬鹿にされてっけどなw

901 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:39:40 ID:FpXBvXdM
>>898
民主、共産、社民、国民新の野党4党は8日午前、国会内で幹事長・書記局長会談を開き、
終盤国会では社会保険庁の保険料不正免除問題や村上ファンド事件について連携して政府・与党の
責任を徹底追及していく方針で一致した。

法案対応では、政府・与党が今国会での成立を断念した教育基本法改正案、
「共謀罪」を創設する組織犯罪処罰法改正案などに加え、
医療制度改革法案にも結束して反対することを確認した。

>>法案対応では、政府・与党が今国会での成立を断念した教育基本法改正案、
>>「共謀罪」を創設する組織犯罪処罰法改正案などに加え、

おw
また民主党の実態が浮き彫りになってきたな。

やはりこの政党は気違い岡田民主のときと何も変わってないな。
やはり糞だ。

902 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:44:15 ID:kjW+bOZm
中国がトヨタを買収して工場従業員全て自分の国に移動させても
法的には問題ないのだろう。所詮法律はそんなもの。

903 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:44:30 ID:DV98ZCmW
>>896
それがどうしてダメージになるのか
言いたいことが分からない。

解体されるのなんてゆるゆるの経営をやっているところだけだろ。
本業でのもうけを関係ない部署にたくさん注ぎ込んでいるとか。

904 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:49:08 ID:MXAZuT8/
◆米証取委 日本の捜査に期待感

http://www3.nhk.or.jp/news/2006/06/08/d20060608000066.html
これは、アメリカでインサイダー取引などの経済犯罪を摘発する証券取引委員会のコッ
クス委員長が7日、ニューヨークでNHKなどの取材に対し述べたものです。この中で、
コックス委員長は「村上ファンドの捜査が公になる前から、日本の当局とはよく話し合っ
て緊密な連絡を取っていた」と述べ、アメリカの投資家からも資金を集めていた村上フ
ァンドの捜査に日米が協力体制を取っていたことを示唆しました。その上で、コックス委
員長は「われわれと日本の当局の手法は、いつも完全に同じわけではないが、今回の
強制捜査は日本の市場だけでなく、世界の市場を健全で信頼感のあるものにすると理
解しており、強く支持する」と述べ、捜査が市場の健全化につながるとの期待感を示しま
した。

905 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:52:47 ID:FpXBvXdM
>>903
外資に日本の企業が買収され、解体され、
日本の生きる術である技術などまですっぽ抜かれていくのを、
ダメージと感じない人もいるのかもね。

しかし、俺はこれから来るものをはっきり言って大ダメージだと思っているが、
悪いとは思っていない。
そういう危機感があり、常に競争力にさらされる方が
企業が引き締まることもあるからね。

ただ、もう時間がないから、引き締まる前にすっぽ抜かれる可能性があるのが心配だ。
日本の技術の根幹にあたる素材系なんて君の言うとおりゆるゆるだしな。

906 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:52:47 ID:B5GCJNJk
期待感の割に外人共は資金を引き揚げてるぞ。

907 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 12:54:48 ID:3WLHcXHz
ふりかけご飯でも食べてれば。

908 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 13:00:31 ID:ubRSXkLZ
>>903
> 解体されるのなんてゆるゆるの経営をやっているところだけだろ。

経営状態など関係なく、美味しそうな会社なら株式総額次第で無差別攻撃だそうだ。
企業努力なんぞ関係無しに。

909 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 13:05:31 ID:XWNB48w3
>>908
>経営状態など関係なく、美味しそうな会社なら株式総額次第で無差別攻撃だそうだ。

株式の交換による合併・買収は取締役会の決議が必要なので、これは間違いです。
結構な権威のある新聞やニュースでもこういった論調が聞かれますが、そういうのは単なるアジテートなんで。

910 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 13:06:11 ID:ryOxuiM9
これだから日本は未だに社会主義とか馬鹿にされるんだよ

911 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 13:13:15 ID:IkSfA2GQ
>>909
ということは、本格的買収前に役員を送り込んだり
現職を抱き込んだりするといけそうじゃね?

日本側に手先となる会社なりが必要になるけど。
(つか、新しい商売誕生?)

912 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 13:16:53 ID:FpXBvXdM
>>911
そうだな。ソニーも日産も、もうそんな感じ。

株の割合もすでに外資系になっているし。やばいよ。

913 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 13:19:35 ID:XWNB48w3
>>911
>ということは、本格的買収前に役員を送り込んだり
>現職を抱き込んだりするといけそうじゃね?

それなら今でも友好的な合併買収としてやってるわけだが。
ubRSXkLZ氏の言ってるのは多分三角合併のことだろう。

914 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 13:22:18 ID:hl1ia9w+
つか、それ解体屋じゃね?
目的が“直接食い荒らす”から“外資の隠れ買収”にかわっただけで(w

915 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 13:26:26 ID:49vYaXxa
でもさあ買収しようとしている奴に、第三者が「俺、この会社の株5%以上買うつもりなんだぜ」って言ったらもうそいつそれ以上買えないじゃん。
インサイダーになるから。
村上の今回のが判例となれば、事実上買い占めは不可能になったわけだ。

916 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 13:44:30 ID:DV98ZCmW
>>905
何ですっぽ抜かれるだ。それがどういう状況なのか分からない。

だめな経営者を入れ替える仕組みだから、
日本の技術のために割るとは思えない。
 
民主党がだめなのは、同意。期待していただけに裏切られた。
負け組0キャンペーンというチラシをもらった、もうやめてくれ。

917 :地検の職員は反省しなさい!日本経済潰す気??:2006/06/08(木) 13:45:38 ID:eAs3QKUL
お前らは日本経済をなんだと思ってるんだ!もう少し経済の勉強してから
経済事案を取り上げなさい!おそらくライブドアショックや村上逮捕騒動
で富士樹海逝きの人相当居ますよ!自殺者出たら地検の職員に責任あるね。
なにせ経済音痴の似非正義感地検が経済界ガタガタにいじってんだから。
ま、日本人のマネーは外国人投資家に吸い上げられて終わり〜!!!!
みんな地検の職員に文句言ってよねー!殺したり嫌がらせしては駄目だよ
地検の職員に対して!待ち伏せして帰り道鉄パイプで襲ったり、刃物で
1突きしたりしては駄目ですよ!地検の前から自宅近くまでつけていって
女性職員強姦しては駄目ですよ!では!


918 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 13:49:55 ID:ni5wau7S
>>915
いや村上の場合、問題は株を買ったことでなくて、その後「市場で、高値で」売ったことだから。
しかもその一連の過程で、高値になるよう操作した疑いが色濃い。
買っても売らずに保有しておけば利益にならないから、大して罪にはならない。


919 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 13:50:00 ID:o1LIoxm3
「時価総額経営」
「株主”至上”主義」

上手く反感を煽るねえ

920 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 13:50:35 ID:MkN8io2T
>>916
買収者が経営に興味があればね。
生産そのものは既に中国以降の国に軸足が移りつつある現在、日本企業の価値って
持ってるお金とブランドくらいしかないと思われてるでしょ。

それこそ(それなりに大きな企業も)分解吸収モードに入ると思われ。

921 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 14:06:53 ID:DChbV1jC
>>915
世間に公表すればインサイダーにならんよ


922 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 14:09:06 ID:RpzBVuDX
タイホに便乗した記事はいらんナ。これで記者の株があがるとでも思ってるのかしらん。

むかしからずっと書いてたならわかるが。

923 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 14:36:17 ID:zBDK3akB
屁理屈こねずに上場しないでやっていきゃいいだろ
やめて困ることってなんだ。

924 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 15:05:35 ID:Em6H97uw
国内大手が次々に山水やらナカミチやら
DENNON(ここはまだましか?)みたいになるんか?
電機に限らずだけど。

925 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 15:17:16 ID:hFwnt2UG
「モノを言う株主」が「モノも言えぬ株主になっちゃったなぁ」とぼやいているのが、証券取引法違反で
逮捕された村上ファンド前代表・村上世彰容疑者。取り調べ室という狭い空間で腕組みし、虚空を仰ぐ
毎日がしばらくは続く。その独白をしばらくは聞いてみる。「オレとしたことが、とんだところで尻尾を
つかまれてしまったもんだ」 あの大きなドングリ目も伏し目がちとなり、憔悴という表現がぴったり。
世間をあれほど騒がせた男の面影はもはやかけらほども見当たらない。「調子に乗りすぎたのは確かだが、
なにしろ向こうから大金が転がり込んでくるんだから、これを放っておくバカはないよな。あの堀江のバカが
先に捕まりさえしなかったら、こんなことにはならなかったのに…」 ついつい恨み節となるのは、今太閤が
草履取りに戻ったようなものだからだ。「ま、一生食う分の元はとってあるし、一審判決を受けても控訴は
しない。少し臭い飯を食っても後は外国でのんびり暮らせばいいか」と気を取り直すが、しかし、とまた
考え出す。「濡れ手にアワとか、アブク銭だとかオレを世間は非難するが、それはバカたちのひがみという
ものじゃねぇか。悔しかったらやってみろと言うんだ」 灘高、東大法学部、そして狙った大蔵省こそ
ダメだったが、通産省にも入りまずは出世コースを歩んでも、利殖の才にたけ、学生時代はポルシェを乗り
回したほどの器量だと、給与生活などバカらしくなる。「すべて思い通りだった。インサイダー(内部)
取引でアウトサイダー(犯罪者)になった以外はなぁ。バカなことをしたもんだ」 世間もバカだが、自分も
バカだったことに気づいたのか、思わず苦笑する彼を検事はいぶかしげに見つめた。

http://www.tohkaishimpo.com/scripts/column.cgi

926 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 15:28:05 ID:6sAc9eJo
すかいらーくグループが上場廃止するそうだ。2000億ほどの出費に
なるらしいが買収されるよりましとの事。
今のままの市場の状態なら資金ある会社は無理に上場続ける必要がない。

防衛ルールがちゃんと定められず攻撃者とフェアに戦えない現状じゃ多少の
出費しても上場廃止にして防衛してやっていく方が遥かに賢いと言える。

で、この動きはこれからも多数出てくる見込みだそうだ。となると日本の
証券市場は拡少されていく事になるだろう。

買収されるのが嫌なら上場するな。正論だと思うが、これ資金的余裕のある
企業が実行すればそれはそれで大きな問題になるな。

927 :ライブ村上問題は中朝問題:2006/06/08(木) 15:34:36 ID:MXAZuT8/
1 名前:ままかりφ ★[sage] 投稿日:2006/06/08(木) 13:23:41 ID:???0
村上ファンドによるインサイダー取引事件に関連してアメリカ・証券取引委員会の
コックス委員長は7日、NHKなどの取材に対し、「日本の当局の強制捜査は、
市場を健全で信頼できるようにするものと理解しており、強く支持する」と述べ、
捜査が市場の健全化につながるとの期待感を示しました。

これは、アメリカでインサイダー取引などの経済犯罪を摘発する証券取引委員会の
コックス委員長が7日、ニューヨークでNHKなどの取材に対し述べたものです。
この中で、コックス委員長は「村上ファンドの捜査が公になる前から、日本の当局とは
よく話し合って緊密な連絡を取っていた」と述べ、アメリカの投資家からも資金を
集めていた村上ファンドの捜査に日米が協力体制を取っていたことを示唆しました。

その上で、コックス委員長は「われわれと日本の当局の手法は、いつも完全に
同じわけではないが、今回の強制捜査は日本の市場だけでなく、世界の市場を
健全で信頼感のあるものにすると理解しており、強く支持する」と述べ、
捜査が市場の健全化につながるとの期待感を示しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/2006/06/08/k20060608000066.html
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/06/08/d20060608000066.html

928 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 15:41:31 ID:lxgyxQ9A
最近の読売はナベツネが喜ぶことだけを書くようになってる
リーマン根性にもほどがある

929 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 15:47:08 ID:M6KkdAJU
>>928
リーマンなんだから当たり前じゃん。
経営者に楯突いても窓際かリストラされるだけなんだから、
それならゴマをすって点数稼ぐのは古来からの伝統だよ。身分をわきまえるとはそういうこと。

930 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 15:50:18 ID:koszxcNc
国内に代理者立てて日本企業を襲いまくりが可能って
村上がやった事そのものだろ?資金源は米大学だったんだし。
株主の扱いが悪いとは言うが、阪神がそれほどとんでもない
糞経営をしてるボロ会社ってわけでもないだろ?

それをこのまま解放したらそりャ危なすぎ。
もっと大きなパワーに別の抜け穴与えるようなもんだ。

931 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 15:51:29 ID:XCmxZslc
>>926
なんかそんな話じゃなさそうだな。すかいらーく(w

932 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 16:00:50 ID:pLrQp6c0
株やってる奴で、金以外になにか目当てあるのか
経営統合とかしないと、このまま消える会社もあるだろ
テレビ局も例外じゃなくなる時が来るかもね
俺は、ネットで動画見てるけど、最近マジでテレビ見ないよ

933 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 16:05:46 ID:IV+0/S+8
経営統合は便利だがユーザライクじゃない、つまらぬものしか作らないという宣言でもあるがな。


934 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 16:06:15 ID:Rh1Cs0cv
外資といっても欧米系とは限らないわけで
中国系や韓国系もあるわけで

935 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 16:10:52 ID:DW4/R2HT
>>934
つか中韓系資本というと、現在ボロ会社イジリ中なかんじ。
それこそLD絡みのエフェクタ細胞とか。

936 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 16:11:10 ID:IV+0/S+8
それは日本人が差別するという事実を前提とした指摘だなw
まともな人なら普通含まれると思うからね。

937 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 16:13:45 ID:1KsZiXop
>>934
そりゃあるだろう。
欧米資本が引き上げて市場が縮小すればお前の嫌いな中国韓国の資本にやられるわけだが。
それどころか東アジアの金融マーケットの主役がお前の嫌いな中国に奪われるわけだが。


938 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 16:27:29 ID:+eYbExKa
>日本の企業経営者は会社の資産を十分に生かさず、株主への利益還元も不十分だ。企業の株主になることで
>発言し、日本の企業経営を根本から改革したい――こういう趣旨だった。日本の企業にそうした問題があるのも
>確かだろう。

いや、「確かだろう」でアリバイ工作しないでもらいたい。
確かなんだよ。
株主への還元が。
大企業株の大半が持ち合いだったから、還元なんかしなくても文句言わなかったが、
個人投資家やファンドに裾野が広がると、利益を溜め込んでおく姿勢そのものが問題
となってくるわけ。
「株主至上主義」だなんて、村上も言ってるわけでなく、「もの言う株主」として企業価値
向上をすべきだって話でしょ。
憂鬱なのは、村上逮捕で「ホレ、ホレ。ザマ―ミロ。株主なんてどーでもいい」という
経営者がまたノサバルことだよ。

939 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 16:34:03 ID:eJA0qvKH
http://www.pentagonstrike.co.uk/pentagon.swf

940 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 16:38:57 ID:8wCEfRrC
村上擁護の人たちは、株式市場だけが世の中だと思ってる人ばっかり?
ものづくりというものよく知らないんでしょう。
技術=株ですか?

941 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 16:39:04 ID:1KsZiXop
「もの言う株主」は村上だけではない。スティールパートナーズもいる。
読売は「もの言う株主」を無視するように提言すればいいんだよ。
誰も聞く耳持たないから。
物言う株主がものを言うのは人間的資質の問題でなく、立場の問題なんだから。


942 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 16:42:58 ID:1KsZiXop
>>940
日本高純度化学って知っているか? 35人しかいない会社だが上場している。
なんでここは上場して ゴールドマンサックスにモルガンスタンレーが大株主なんだ?

943 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 16:49:21 ID:ZykiAyL8
株主を軽視する風潮が広まって日本企業の株価が下落すれば
ハゲタカファンドの餌食になる日本企業が増える

944 :遊軍@経済部:2006/06/08(木) 16:49:55 ID:vtpAj5D5
>>891
昔はそういうことがあったんだよ。持ち合いで銀行が助けてくれた。
その結果世界最高の技術を持つことができたんだ。

>>903
ゆるゆるの経営って何だね。
赤字が出ずに利益が出ているならかまわないじゃないか。
株主と称する「ハイエナ」に企業の大事な財産を取られるわけには
行かない。
そのハイエナは後のことまで考えない。
株主なんてのは一夜限りの関係に過ぎない。そんなやつに通帳渡せるか!ばーか

今必要なのは理解ある株主でしょう。それはデイトレではない、個人株主のことです。
分かりますか?

例えばキヤノンは外資の持ち株が高いですが、経営の方針を株主に左右されてはいないです。
つまりキヤノンを信用して任せているわけです。
村上のように例えば松坂屋の全員を解雇して資産を売却して利益を上げようなんてそういう非道
なことをしようというのが投資家だというのなら、もう日本は終わっています。


945 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 16:54:32 ID:rDqj+tdc
もういいから株のスクリーニングでもしようよ


946 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 16:55:30 ID:xqbrIaVP
>>943
頭悪いね
そんな単純な話じゃないから

947 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 16:55:41 ID:qwYv0RkV
ナベツネ至上主義の会社が何を言うw

948 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 17:01:35 ID:DOAa7UK8

検察ファッショ
検察ファッショ
検察ファッショ



949 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 17:04:48 ID:UtDhRnY2
で、讀賣本社の株主構成は公表まだ?www


950 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 17:06:41 ID:DV98ZCmW
>>944
ちょっと冷静になろうね。
こんな精神論で日本が良くなるなら苦労しない。

951 :遊軍@経済部:2006/06/08(木) 17:14:12 ID:vtpAj5D5
>>950
精神論ではなくて、それが企業の有り様なのです。
アメリカがグリーンメーラー、会計不信で結局企業の
ありようとは何なんだろうと考えた結果、敵対的TOBではなく
友好的提携が利益を生むと分かったわけですよ。そのあたりも
勉強してくださいな。

952 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 17:15:16 ID:swDKCnQj
あんまり、株だ株だ株持ってるから株主で偉いからお前は俺の言う事だけを真摯に聞いてくれればいいのだ!
とか言ってるのはどうかと思う。


953 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 17:20:47 ID:M6KkdAJU
>>940
逆だな。
従業員を守るには、経営者を見張る何かが必要だと言うこと。
株主>経営者>従業員>株主という力関係のバランスが重要なのだが、
今の日本は株主不在で経営者が好きなように経営してきた。
実際に生産してるのは従業員だということを忘れてはいけないってことは確かだが、それを一番忘れているのが経営者。

954 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 17:25:29 ID:kGumn8Uk
任意の事情聴取を求められた村上が
空売りを仕掛けたのは
インサイダー取引に該当するのか?

955 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 17:25:39 ID:KVG2BpDL
どれどれ、ざっと見た所、
死んでる株価も眺めて見て、
ぐーるぐる頭を回転させて見た所で、
状態が直に良くなるとは思えないんだが。

956 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 17:30:24 ID:eJA0qvKH
このため金融庁は2月末には一段と空売り規制を強め、
それが結果として株価上昇に繋がっていった。

その背後には、東京市場で跋扈し大量の資金を得ている国際ユダヤ資本の動きを規制しようとする、
米国内部の共和党、あるいは反ユダヤ勢力の働きかけがあったものと推測できる。


この状況下、3月1日に小泉首相は来日中のディビット・ロックフェラーと
密かに30分間の会談を行っている。
この会談でいったい何が話し合われたのかは不明だが、その直後、
なぜか突如として緊急閣僚会議が開かれ、直ちに金融庁による強権的市場介入に
踏み切ることが決定された。事実、週明けの3月4日(月)の東京市場は急騰。
平均株価は 638円22銭高となり、昨年8月16日以来の高値水準を取り戻した。
また売買高も13億8000万株と、約9カ月ぶりに13億株を上回ったほどだ。

http://www.gyouseinews.com/storehouse/mar2002/002.html


957 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 17:38:54 ID:K92FEyRD
車で村上の隣に座ってたアシスタントの女

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=764624


958 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 17:51:47 ID:8wCEfRrC
>>942
その他は?
日本に何万社の中小企業があると思ってるの?
確かな技術を持った中小企業がたくさんある中で、
上場してる企業がどれだけあるの?

959 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 17:53:19 ID:I5qBF9y8
まあ、原因は後付されるが、それは真実である必要はない

960 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 17:56:29 ID:8wCEfRrC
村上ってのは、報道を見る限り単なる守銭奴にしか見えない。
マスゴミかもしれんけど、報道はみんなうそ?

961 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 17:59:41 ID:ptz9ouMU
>>951
この書き込みと逆のことが起きてるのは日本企業に問題が
あるということは誰も指摘しないのな。
アメリカと比べても無駄だし。友好的買収、合併が行われる
背景にはそれなりの理由があるわけで。
そういうシステムを構築しない日本企業の責任は大きいと思うよ。

まずはなあなあの関係をやめてもらいたい。

962 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 18:00:18 ID:jTB9sLrG
偉そうなことぬかしても所詮ファンドだからな
言ってる事とやってる事違うし

963 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 18:02:40 ID:HzORsd5R
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/06/08/d20060608000066.html
米SECが村上ファンドの捜査に期待

964 :地検の職員は反省しなさい!日本経済潰す気??:2006/06/08(木) 18:03:55 ID:eAs3QKUL
マジこれで自己破産とか自殺者居るよね!!自己責任って言ったらそれまで
だけど・・・。地検はいい加減市場や金持経済人かき回すのやめてくれ!!
ホントに大変なことになるよこれマジで・・。
富裕層のマネーがどんどん海外に行くからね。
いくらきれい事言ってもファンドやらのおかげでココまで日本経済きたんだ
から。証券市場上がって何とか日本経済持ってるんですから、不動産にして
もファンドの資金が不動産価格上げて、株式市場にしてもファンドの資金で
個人投資家も巻き込んでココまで回復してんだから・・・。
ま、このまま地検や世論が金持ちは悪!で突きすすむんなら日本経済は暗黒
の時代に逆戻りするでしょう。

965 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 18:07:50 ID:xqbrIaVP
>>964
まじで頭悪いね
妄想垂れ流されるのはただの公害でしかない

966 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 18:25:09 ID:swDKCnQj
>>965
何をどう頭悪いのかの詳細を三文字以内で書くといいと思うよ。


967 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 18:34:17 ID:Z9AF31ev
検察は適当な所で幕引き

968 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 18:35:07 ID:E4JqP1hr
>>966
基地外

969 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 18:38:33 ID:swDKCnQj
>>968
それだけじゃ何をどう吉外なのかさっぱりわかんないよ!!


970 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 18:50:50 ID:E4JqP1hr
>>969
無教養

971 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 18:51:22 ID:E4JqP1hr
>>969
非常識

972 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 18:52:00 ID:lz5IWuvB
奴が説教強盗しなけりゃインサイダーなんかで
捕まえんだろ。


973 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 18:53:56 ID:ARQBs0jl
>>953
> 株主>経営者>従業員>株主という力関係のバランスが重要なのだが、

わかんねーよ、
資本、経営、労働に3すくみ状態によるバランスが必要ってことか?


974 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 19:09:05 ID:myTRqmWI
http://tbs954.jp/ac/
TBSラジオ「アクセス」 22:00〜23:40
2006年06月08日(木)のバトルテーマ

村上世彰容疑者逮捕で考える。
「村上ファンド」が日本に与えた影響はプラス、マイナスどちらが大きいと思いますか?

Aプラス Bマイナス C−

https://tbs954.jp/CGI/ac/btt/btt_talk.cgi 意見はこちら(PC用)
iモード→メニューリスト→TV/ラジオ/雑誌/小説→ラジオ(AM)→TBSラジオ→アクセス
EZweb→カテゴリで探す→TV・メディア→ラジオ→TBSラジオ→アクセス
ボーダフォンライブ!→メニューリスト→TV・ラジオ・雑誌→ラジオ→TBSラジオ→アクセス
そこから「カウントダウントゥデイ」「バトルトーク」に入って下さい。あとはガイダンスに従っていただけばご参加いただけます。

http://www.tbs.co.jp/radio/ac/live/
アクセス・インターネット放送 ラジオ聞けない地域の人はこちらで

ゲストはベンジャミン・フルフォード氏(「ヤクザ・リセッション」の著者)

尚、6/14(水)は、経済財政担当相:与謝野馨議員
小泉内閣における財政再建、規制緩和路線について評論家の宮崎哲弥さんとともにバトルトーク!








975 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 20:01:05 ID:1KsZiXop
>>958
投資価値がある企業は株式市場で資金調達できる。
それが可能ならそうするに越したことがないだろう。
確かな技術をもった中小企業の大半が上場しないのは
それはその企業の裁量であって 君が心配することではない。

976 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 20:05:17 ID:Xm5kq5ip
>>975
> 投資価値がある企業は株式市場で資金調達できる。
> それが可能ならそうするに越したことがないだろう。

なぜ直接金融ありきで話が進む?

977 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 20:42:46 ID:QpzXyVaF
株主より主筆が偉いのか?

978 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 20:43:36 ID:QpzXyVaF
たかが株主?

979 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 22:08:56 ID:gN54swXO
>>944
キヤノンはROEが十分高いから文句なんか出るわけがない。

980 :名刺は切らしておりまして :2006/06/08(木) 22:11:05 ID:3B0/jHKF
株で儲けようとするが、いざ買った日に大暴落した漏れ(ペイントハウス)

981 :958:2006/06/08(木) 22:18:17 ID:EKUPijVm
>>975
流れをよく読んでごらん。
技術がある中小企業がたくさんあるから、
日本のものつくりが海外のハゲタカファンドに
のっとられることはないといってるんだけど。

982 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 22:33:35 ID:8KHkbSHe
アメリカだったら懲役400年ぐらいだったのにね

983 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 22:38:21 ID:bL+s/Sg3
>>980
なんと言うチャレンジャー!(w
つか蓮がらみを買うって......

984 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 22:51:33 ID:Q12GePkq
錬金術のチャレンジャーだったことは間違いない


985 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 22:52:22 ID:7hND7p8O
イルカとクジラの一部、霊長類だけが哺乳類のなかでレイプするんだよ。
猫とか馬とかキツネとかネズミとか下等なヤツは全部メスの同意が必要。
ここでいうレイプとは、多少強引に交尾を迫るなんてものじゃないレベルのものね。
完全に無・理・矢・理♪
イルカの中で最も知能の高いハンドウイルカは、集団輪姦が十八番だし、
オランウータンやチンパンジーはレイプ婚がむしろ原則であるという研究があるんだよ。 
──────────┐ ┌─────────────
           , '´l,  | ./
       , -─-'- 、i_ ..|/
    __, '´       ヽ、
   ',ー-- ●       ヽ、
    `"'ゝ、_          ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /
              r'´、ヽ
              `´ヽノ   

986 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 23:04:47 ID:69RkDJNP
次の逮捕はあの人?

987 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 23:13:19 ID:8jGvukoZ
インド人もびっくりだな村上w

988 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 23:14:21 ID:5+k9kxTU
>>981
中小上に企業があるという構図も多い
そういうのがどこに握られるかは上の経営次第では

989 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 23:18:28 ID:XWNB48w3
野球のストのときナベツネは

「たかが選手の分際で」

と言ったらしいが、今度は

「たかが株主の分際で」

ですか?

使用人も株主も「たかが」で括られる企業?
経営者がジョンイルのように君臨するのですか?


990 :天下りを許すな!:2006/06/08(木) 23:38:28 ID:sgBabRtd

株主総会の案内状が届く季節となって来たが、今時分は大概、
議題に、取締役承認の件と言うのがある。
よく見ると、一人くらいは略歴に通産省とか労働省などと言うのがいる。
決議権行使書に議案ごとに賛否の印を付けることになっているが、
私は、それらの候補者を除外することにしている。
国民のささやかな批判票だが、みんなでやれば天下りを阻止できる。


991 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 23:47:09 ID:FV2cI//z
流行らない。

992 :名刺は切らしておりまして:2006/06/08(木) 23:51:43 ID:FV2cI//z
株価を上げ続けるには,大量の首切り要員を抱える必要がある。
矛盾するけどなw

993 :名刺は切らしておりまして:2006/06/09(金) 00:57:32 ID:tM61lSv5
会社は社員のモノだ なんて言う人いるけど
だったらなんでリストラがあるの?
社員あっての会社なんでしょ。
経営者はそりゃあ、株主価値を否定したいんじゃない?
自分たちに都合が悪いしね。
株主がモノを言うことによって会社の業績だって上がるだろうし、
それは社員の給料にも還元される。
株主がモノを言うことによっていいことづくめじゃん。
経営者にだまされちゃだめだよ。
村上さん逮捕の黒幕はそういうことを言ってほしくないからこそ
検察に働きかけたんでしょ。見え見えだよ。
ひどいね。


994 :名刺は切らしておりまして:2006/06/09(金) 01:19:11 ID:zB13QFs5
>>993
> 会社は社員のモノだ なんて言う人いるけど
> だったらなんでリストラがあるの?
株主価値向上の為です。

> 株主がモノを言うことによって会社の業績だって上がるだろうし、
> それは社員の給料にも還元される。
業績が上がった分を株主に還元しろと要求します。従業員に還元するなどもってのほか。
いわんや株主の声で業績向上がはかられると言う仮定が根拠薄弱。

> 経営者にだまされちゃだめだよ。
従業員は経営者に対しては交渉が出来ます(建前上だけど)騙されなければ対抗できます。
しかし株主に対抗する手段はありません。(経営者も)

>株主がモノを言うことによっていいことづくめじゃん。
松坂屋に何言ったか思い出してください。(リークが流れた途端関係者は慌てて否定しましたが)
従業員全部首、百貨店なんかぶち壊して土地吐き出せですよ。
否定した後は従業員が金出してオレの持ってる株買え。これがイイこと尽くめ?

995 :名刺は切らしておりまして:2006/06/09(金) 03:10:53 ID:hv6SvudP
>>993
泡沫株主、無教養な株主、短期で荒稼ぎしたい株主のどれが物を言っても役立たず、とな

996 :名刺は切らしておりまして:2006/06/09(金) 03:55:19 ID:K9jBk414
このスレ読んでると
拝金主義者が、企業の構成員、しいては日本国民や社会全体をスケープゴートとしての悪に見立て
短期的株主(日銭稼ぎの拝金主義者)を唯一の善に見立てようとしている日本人が増殖している
ことが良く分かるよ。

その手法は、ブッシュ、小泉・竹中のものまねでしかない。

997 :名刺は切らしておりまして:2006/06/09(金) 04:11:47 ID:tO4KOmdA
     ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡    
     l  i''"        i彡
    .| 」   ⌒' '⌒  |   
    ,r-/   -・=-, 、-・=- |    
    l       ノ( 、_, )ヽ  |    
    ー'    ノ、__!!_,.、  |    朝、市場外でニッポン放送株の注文出したら、 
     ∧     ヽニニソ   l    偶然買えてたんですよ♪ へへへへっ♪  
   /\ヽ           /     
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、   
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ       ヽノ   ,ノ^
    ヽ/`、_, ィ/           ヽ─/

998 :名刺は切らしておりまして:2006/06/09(金) 06:31:05 ID:Jvmp+j2p
切るためだけに人を雇う奴。

999 :名刺は切らしておりまして:2006/06/09(金) 06:34:56 ID:Om7zANa+
>>964

が全くの正論なのに、何故か粘着してる馬鹿がいる件

1000 :名刺は切らしておりまして:2006/06/09(金) 06:37:47 ID:R8GSao/p
1000でやりまくりGET!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

300 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)