5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【労働環境】労働法制見直し始動 一定年収で残業代なくす制度も提案[06/06/14]

1 :窓際店長見習φφφ ★:2006/06/14(水) 01:10:40 ID:??? ?#
 働く人と会社の雇用契約のルールを明確にする新しい「労働契約法」と労働時間法制の
見直しに向けて、厚生労働省は13日開かれた労働政策審議会の分科会で、素案を示した。
長時間労働の是正のために賃金に上乗せされる残業代の割増率を引き上げる。一方で、
一定以上の収入の人は労働時間の規制から外して残業代をなくす仕組みなどを提案して
いる。会社員の働き方を大きく変える内容だ。

 同省では7月に中間報告、今秋までに最終報告をまとめ、来年の通常国会に労働契約の
新法や労働基準法改正案などの関連法案を提出したい考え。素案は残業代の割増率の
引き上げなど労働者を守るため規制が強化される部分と、残業代が必要ないなど企業に
とって使いやすい人材を増やす側面の両面を含む。労使双方から反発が出ており、どこ
まで一致点が見いだせるか議論の行方は不透明だ。

 素案では、長時間労働を是正するために、現在最低25%の残業代の割増率を、月30
時間を超える場合に50%とする▽長時間残業した人の休日取得を企業に義務づける
▽整理解雇の乱用を防ぐルールの明確化などを盛り込んだ。

 その一方で、一定以上の年収の人を労働時間規制から外して残業代の適用対象外に
する「自律的労働制度」の創設▽就業規則など労働条件変更の際、過半数の社員でつくる
組合の合意があれば個別の社員の合意と推定▽裁判で解雇を争って無効になった場合で
も解雇を金銭で解決できる仕組みの検討――なども示した。

 自律的労働制度の対象となる社員について、厚労省案では具体的な基準は示されていな
いが、日本経団連は昨年、年収が400万円以上の従業員を労働時間規制の対象外にする
よう提案しており、基準の設け方によっては多くの正社員の残業代がなくなる可能性もある。

 同日の分科会では、労働側が、労働時間規制の適用除外を広げる案や解雇の金銭解決
などが盛り込まれていることに「これまでの議論が反映されていない」と強く反発。労使の一
致点が見つからなければとりまとめをしないよう求めた。
(以下略。全文はリンク先へ。)
http://www.asahi.com/life/update/0613/013.html
依頼121

2 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 01:12:18 ID:6tuJs+ol
2なら日本代表奇跡の決勝トーナメント進出

3 :☆超☆緊☆急☆事☆態☆ :2006/06/14(水) 01:13:11 ID:7vDN8JT+
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149780466/49-51
◆北朝鮮への経済制裁など出来るようにするだけのはずの「北朝鮮人権法案」だったのだが◆
◆北の工作員に入り込まれた民○党の案は「脱北者」の名で棄民&工作員を呼び込む陰謀!◆
◆突如まともな自○党案に民○党案を織り交ぜる妥協話が・・超緊急13日決戦!!応援頼む?!◆

4 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 01:16:27 ID:XD75cQnF
どっちみち中小企業は
低所得&サービス残業

5 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 01:19:53 ID:k7kJ44Qv
日本政府ってILOの存在とか知ってるの?

6 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 01:21:53 ID:OWgPnY+M
>一定年収で残業代なくす制度
裁量労働制と変わらんだろ、ダメじゃ
地獄の残業コースに陥るのがオチじゃ、ダメじゃ

7 :r:2006/06/14(水) 01:25:00 ID:bUQTvPnJ
ああ2000万とか3000万とかもらってるエリートサラリーマン
なんかの話ね、当然だな、とスレタイ見た時思った。そしたら400
万で無くすのかよ。経団連も鬼の様な提案してくるね。

8 :ttp://blog.goo.ne.jp/nagashima21/:2006/06/14(水) 01:25:53 ID:8EgtC1ZU
民主長島議員曰く・・・

お前らには侍の心意気がない
日本人の助け合いの精神は何処に行った
非常に嘆かわしい限り 情けない

そんなお前らは、来る日も来る日もオレの論理に噛み付いてくる
なんでわからないのかな?
朝鮮人は危険だ・信用できない、そんな心の狭い日本人にオレは
なりたくないよ
この法案で世界に人権尊重国家・日本をアピールできるんだぞ?
国益って言葉、わかる?

スパイの危険性だの税率アップだの治安悪化だのさ、そういうの
は将来のメリットを考えたら問題じゃないだろうに
お前らは自分のことしか考えてないよ
先を見越した視点でものを言って欲しいなあ

まあオレには擁護も付いてるし、反論書きたいヤツはどうぞ

あ、そうそう、票はよろしくね^^





9 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 01:27:28 ID:2Wlbn3TO
夫婦共稼ぎで誰が子供の飯を作るんだ?
まともな家庭のモデルが崩壊しているという事は
社会制度そものが間違いであるという証明である。

10 :>.<:2006/06/14(水) 01:30:10 ID:lWx/jMBd
↓↓ コピ?(ctrl+c) 付けてお(ctrl+v) ↓↓↓
file.bugs.co.kr/event/GofilebugsWeek7.asp?no1=10014&no2=3271694

11 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 01:30:21 ID:3omv86tu
>>8
日本人の多くはサムライじゃなく農民だったんだがなぁ
とマジレス

12 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 01:31:12 ID:2tOkLdup
>日本経団連は昨年、年収が400万円以上の従業員を労働時間規制の対象外にするよう提案しており

社長は年中無給、1日23時間59分30秒労働なら許す

13 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 01:33:29 ID:HqDSDDwp
>>9
それはナニーの仕事。
まあアメリカだとですね、中学生や高校生がバイトで留守番ってのは
一般的なんだけども、日本でそんなことやろうものなら、子供は全員中高生の被害にあうだろうからなぁ。


14 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 01:36:52 ID:TkHr8KRk
たった400万かよ!

15 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 01:38:04 ID:NL/3v6jS
日本経団連は昨年、年収が400万円以上の従業員を労働時間規制の対象外にする
よう提案しており、基準の設け方によっては多くの正社員の残業代がなくなる可能性もある。

アホか?いや、アホじゃないからこういうムチャクチャを言うのか・・・・。
400万円はまだまだ安い方だし、中小企業で数年勤めた人がもらえる程度の年収。
そんな人たちが残業もらえなくなるってキチガイ沙汰。

16 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 01:39:47 ID:IqFs3um9
400万のラインは流石に低すぎるなぁ。
せめて700〜800万くらいは。
あと休日取得の義務付け、
違反時は罰則があったほうが良いと思う。

17 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 01:43:50 ID:3omv86tu
>>16
今は労基法違反に罰則は無いのか?

18 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 01:44:59 ID:MsXZPQH3
こんなんしたらまたニート・フリーターが増えるぞ

19 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 01:46:04 ID:sea+FHI4
>>18
正社員になってもニートフリータ並みになる予感

20 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 01:47:19 ID:kYpQDGB3
プログラマがまた何万人か生きる気力を失うだろな。

21 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 01:48:24 ID:mcCjc8WM
次は最低賃金の引き下げだな、中国に対抗するために安価な労働力を確保しなくては。

22 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 01:50:17 ID:1WvT9GMl
働いたら負けだなって言ったニートは

5年越しくらいの予知能力があったのか…

23 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 01:51:08 ID:OtN6XhTU
400万はさすがにおかしいだろ。せめて800万以上とかにしろよ。
というか、日本の年収平均って500万以上じゃなかったけ?
平均よりも下ってのはさすがにおかしいぞ。

24 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 01:56:32 ID:MsXZPQH3
働いて働いて働いて
結婚も子育てもできないまま
40でクビになってホームレス

25 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 01:58:53 ID:ftrpr/gf
あー、ついにキタかって感じだな。
最初に出たのって2年前だっけ?

26 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 02:13:25 ID:fTeTMr9V
コレは、死ねといっているのと変わらんな。

27 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 02:13:30 ID:WcK7ldNY
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 献金パワーで小泉に規制緩和させて
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \
      |      ノ   ヽ  |     .\ サビ残も過労死も外国人労働者も合法化で俺らウマーww
      ∧     ー‐=‐-  ./       \
    /\ヽ         /          \ 底辺は倒れるまで低賃金で働け
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ
    奥田碩(1932〜 )

「外国人労働者、もっと日本に来てもらわねば」「一種のタブーだが」…奥田経団連会長、提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142139476/
「あらゆる職種に外国人労働者を」 経団連会長
http://www.asahi.com/job/news/TKY200603130493.html
“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” 経団連が提言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html
【政治】 「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省、労働時間法制で★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145116347/
「賃金低い方も餓死はしてない」「不平等は当然」「勝ち組・負け組言いたがるな」…奥田経団連会長★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137168793/
「消費税率は10%超に引き上げ、法人実効税率は引き下げ」 経団連が提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127208509/
経団連、2005年政治献金は25億円 大半が奥田碩会長が支持する自民党へ 2年連続増
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136946696/
政治献金(≒合法わいろ)外資規制撤廃を、経団連次期会長(キヤノン御手洗)が意向
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135912519/
”景気が悪くなったら病院行くな” 経団連会長ら、医療費抑制を提案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128518096/

28 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 02:17:57 ID:Qrl/smPo
役員クラスなら解るんだが、400万円ってw

29 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 02:23:34 ID:mcCjc8WM
外国人労働者が使えないなら日本人を同じ条件で使えばいい、簡単な話だろ?

30 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 02:27:29 ID:Rdg5zmqu
2chは実は貧乏人の集まりって本当だなw
格差スレの伸びが異様に早く、内容のほとんどが勝ち組への批判と嫉妬。
群れて匿名で罵る事しかできない腰抜けどものガス抜き場、それが2chの正体よw

31 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 02:53:29 ID:49wJjWVw
>>30

それのどこがいけないのか説明してください

32 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 03:01:32 ID:B+OyOw4w
残業もらうもらわないの線は年収1千万安定して長期において保証されている層だけにしろ。


33 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 03:07:01 ID:FWIJcsoh
しかし、なんで額を400万って固定するんだ?平均年収の倍以上とかのほうが、経済状態に合わせられるだろう。
万が一スゲエインフレとかになったら大変じゃ?

34 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 03:24:49 ID:/lQnxzGx
公務員はどうなんの?

35 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 03:46:53 ID:Wf5F+LdF
労働者は、殺さず、生かさず、か?私は労働者だが、今より、ますます、住みにくく、なるぞ!日本は!!!

36 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 03:47:26 ID:fHI4SGbv
なんだかんだいって厚生労働省は国民を奴隷としか思ってないな。

37 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 03:48:27 ID:021BKwas
年収400万円超えたら残業代なし!?
経団連 ホワイトカラー労働者の「提言」 世界に例ない 労働時間規制の適用除外
アメリカのホワイトカラー・イグゼンプション制度を名前だけ参考に 世界の流れに逆行
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-06-27/2005062705_01_2.html

ホワイトカラー・イグゼンプションは危険な制度
http://www.ver-law.ne.jp/topic_whitecolor_kiken.htm

過労死110番全国ネットワーク
労働時間保護法制を解体する日本版ホワイトカラー・イグゼンプションの導入に反対する決議
http://karoshi.jp/topics1.html

ホワイトカラーイグゼンプション 8時間労働制の解体!? 
事務や営業のサラリーマンにはいっさい残業代が出なくなるって本当?
http://www.union.osaka-cu.ac.jp/rengo/7464/

「ホワイトカラー・イグゼンプションとその問題性」
http://www.jilg.jp/hotnews/column/news/1127838198.html

経団連、労働時間規制撤廃求める  サービス残業、「長時間」野放しに
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html

ホワイトカラーの労働 残業代を奪い取る財界の野望
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-05-25/02_01_0.html

38 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 03:50:17 ID:Wf5F+LdF
心配だ!もつと、治安が、悪くなるぞ!日本!

39 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 03:53:12 ID:0sx2UqU1
低所得者層からむしりとると、余計に国内消費が落ち込んで、景気が完璧に
冷え込んでしまいますがな。つうか、売国奴奥田は「カローラが若者に
売れない!」とかって嘆いてなかったっけ? コイツ真性のアホか?

それより、残業代割り増しと休日取得義務付け(雇用者への強烈な罰則規定
あり)だけ法制化して、累進課税を昔に戻せば良いだけ。一杯残業しても
お金はもらえるけど、税金もその分高くなるから、それでもって香具師
だけが働き続けるって寸法。

つうか、某メーカSHじゃ、労働基準局に最後通告されちゃったから、前日
に残業時間を申告して、その時間何があっても居なきゃならず、申告しな
かったら、即効で帰らなきゃならんらしい。で、何が起こったかというと、
エンジニアが自発的に自宅で勝手に仕事したり、職場のそばのサテンで
打ち合わせたりとなって、仕事への支障は全くないという状況になった
らしい。成果主義の支配は完璧って事が実証されたんだよね。

「赤信号みんなで渡れば怖くない」を誰も実践できないんだよね。

40 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 04:02:10 ID:ck3z6bPf
マジで働いたら負けだな

41 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 04:13:42 ID:tqFJHYPv
日本経団連は昨年、年収が400万円以上の従業員を労働時間規制の対象外にする
日本経団連は昨年、年収が400万円以上の従業員を労働時間規制の対象外にする
日本経団連は昨年、年収が400万円以上の従業員を労働時間規制の対象外にする
日本経団連は昨年、年収が400万円以上の従業員を労働時間規制の対象外にする
日本経団連は昨年、年収が400万円以上の従業員を労働時間規制の対象外にする
日本経団連は昨年、年収が400万円以上の従業員を労働時間規制の対象外にする
日本経団連は昨年、年収が400万円以上の従業員を労働時間規制の対象外にする
日本経団連は昨年、年収が400万円以上の従業員を労働時間規制の対象外にする


42 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 04:13:52 ID:021BKwas
成果主義賃金 Q&A
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-05-21/2006052125_01_0.html

成果主義マンセーw

43 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 04:15:32 ID:tqFJHYPv
実質的な残業代廃止じゃん。
社員は皆、年収400万円で地獄の24時間労働を強いられる訳だな。


44 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 04:17:12 ID:4Ujr2g7P
解雇は自由に出来る様に規制緩和しろ

45 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 04:17:59 ID:HVaSH1rz
いい加減、部下の責任と思い込むのは止めれないのかねぇ
リストラ、採用減少、ボーナスカットしても駄目なんだろ?
経営方針等が間違ってたと気付かない、というか気付いてないフリするの止めたら?

46 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 04:37:12 ID:OFyKtHhW
年収の上限が400万になるからそこから社会保証費と国防費を抜いたらいくらも残らんな。

47 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 05:07:41 ID:qspu8aA8
フランス革命前夜みたいな・・・。
まあヘタレ日本人には革命は無理か。



48 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 05:22:59 ID:8XDks2mr
厳密な適用は無いにしても、
年収が伸びにくくなったりの影響はありそうだな。
家族持たないなら400万でもなんとかなるが、
家族を持とうとすると破綻するな。
いつまでたっても子供が増えない。

49 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 06:02:51 ID:RH7lU9jk
江戸:百姓は生かさず殺さず
平成:リーマンは生かさず殺さず

これだから三河者はダメだ。

50 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 06:35:43 ID:SfmVfR57
だらだら仕事して生活残業している奴が多いのも事実。

51 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 06:41:37 ID:xOtkBa0F
       【【【【【全員負け組化・・・・・・サービス残業の合法化も間近】】】】】

要するに、奴隷労働制度。下記の経団連の資料を見れば明らか。

年収400万で誰でも無制限長時間労働。開発やIT系なら、『年収に関係なく』誰でも対象。
しかも、裁量制と言いつつ、裁量で休むのは許されない。
-------------------------- 以下資料 ------------------------------
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/042.html
(1) 現行の専門業務型裁量労働制の対象業務に従事する者
現行の専門業務型裁量労働制の対象業務(新商品等の研究開発、情報処理システムの
分析設計等)に従事する労働者については、その年収の多寡にかかわらず、
                            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ホワイトカラ−エグゼンプション制度を適用する。
(2) 現行の専門業務型裁量労働制の対象業務以外の業務に従事する者現行の専門業務型
裁量労働制の対象業務以外の業務に従事する労働者については、下記の@及びAの要件を
充足する場合に限り、ホワイトカラーエグゼンプション制度を適用する。

A 賃金要件
(A)当該年における年収の額が400 万円(又は全労働者の平均給与所得)以上であること
             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2 効果
労働時間、休憩、休日及び深夜業に係る規制の適用除外とする。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
4 その他
(ただし、「欠勤」については賃金を控除する)。  ← 【裁量で休んだら給料減額】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■労働時間法制改正問題まとめサイト(仮題)
ttp://bentures.fc2web.com/sabizan.htm

52 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 06:45:59 ID:NL/3v6jS
>>50
それは業務と労務の管理体制の問題であって、これとは根本的に違うな。

ソースのは仮に上司の命令で始めた仕事が残業せずには終わらない、あるいは残業命令がでたとしても、
年収400万円以上の人は残業代がもらえないって話だ。
もちろん政府の方はそこまでは言ってないけど、経団連が言っているってこと。
経団連にいる奴なら年収400万円という労働者がどの程度のモンかは知っているはず。
分かった上で言っているわけだ。

それでも企業によっては「待遇:残業代」っていうところも出てくると思うよ。
だけどマジに削ってしまうところも出てくるだろう。
お前の言う生活残業も俺は問題だと思うけど、サビ残が増えている情勢でこれはまともではない。

53 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 06:53:16 ID:yO9NG/sJ
>>51
まとめサイトみれない

54 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 07:04:31 ID:LifBV080
とりあえず御手洗氏ね

55 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 07:17:35 ID:TZgBVmiM
奥田の頃から提案されてた内容だ
奥田氏ね

56 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 07:21:35 ID:B+OyOw4w
裁量労働制といいながら、休むと給与減らすんだろ? おかしいわ。



57 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 07:27:15 ID:IM+OTHZP
おれ今でも残業代もらえてないから、お前らも仲間だな。ザマミロ

58 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 07:35:02 ID:D8YWziBN
400万まではすぐに昇給するが、そっからは完全な頭打ちですね。

59 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 07:38:35 ID:NUock1T9
>>58
>400万まではすぐに昇給するが、そっからは完全な頭打ちですね。
 手取りならともかく税込みだったら、なにも買えないじゃん。

60 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 07:39:46 ID:IM+OTHZP
自律的労働制度の自律的って、どういうこと?
裁量労働みたいに自分で勤務時間をきめられるの?
んなわけね−か。

残業代なんて出てないから、この制度になっても変らないかと思ったんだが、
長時間労働の歯止めがなくなってしまう心配があるな。

61 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 07:43:53 ID:S8bbhSis
確か「最低限」って意味で「年収300万」とか使われて無かったっけ?400万が
残業代無しなんて言ったら、殆どが残業代無しじゃん!!

割増ってのも絵に描いた餅だし。

でたらめにも程があるな。

62 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 07:46:17 ID:2ljX9lKI
政府と経済界の癒着体制の問題

63 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 07:46:30 ID:3Nx9G1xE
絶対に参議院では自民と公明にいれないぞ!!!
だって、なんでも可決しちゃうよ

64 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 07:53:10 ID:U5cTReDq
>>58-59
大卒なら新卒2、3年目には超える額だろ
要するに派遣、パート、契約社員と新卒以外は
全員残業なしだ

65 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 07:59:02 ID:QcMcZ/GG
じゃあこれは年収400万以下の人のみ適用なのか?

残業の抑制に「割増賃金」最低基準を引き上げへ
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060610i104.htm?from=main1
 政府は10日、一定時間以上の残業に対する割増賃金の最低基準を引き上げる方針を固めた。
現行の25%を40%程度にすることを検討している。賃金の増加が残業の抑制につながり、
労働条件の改善となることを狙っている。早ければ、来年の通常国会に労働基準法改正案を提出する考えだ。


66 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 08:07:09 ID:nbWSvyov
>>64
>大卒なら新卒2、3年目には超える額だろ
笑うとこですか?

67 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 08:17:21 ID:U5cTReDq
>>66
失礼
新卒でも大卒なら超えてるか
じゃあ残業が出るのは高卒の若手と非正社員だけだな

68 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 08:19:43 ID:vKRuwqlJ
残尿ならあるがな

69 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 08:21:18 ID:L3/esXDu
>>65
残業の抑制に「割増賃金」最低基準を引き上げへ

>同審議会では同時に、一定以上の年収の人を労働時間規制から外す
>「自律的労働制度」の創設も提案されており、労働側には「割増率を上げても、
>適用除外がどんどん広がることになれば意味がない」との警戒も広がっている。
ttp://www.asahi.com/business/update/0611/009.html

残業代、引き上げへ 月30時間超のみ、少子化が後押し

>割増賃金を払わない、違法なサービス残業の増加につながるとする指摘も出ている。
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060610i104.htm?from=main1

70 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 08:21:55 ID:DE1Xc/AO
結局はさらなる長時間労働化だな。
こじつけかもしれんが、少子化の原因の1つが
長時間労働による晩婚や、育児時間が取れないなどがあるんだが。

チョン田前会長や便所会長もいい加減にしてほしい。

71 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 08:26:34 ID:NPUy3Vz+
所得税、住民税、年金、雇用保険は、総所得から計算されている。
国民から税収を上げるには、総所得を増やすのが一番いいから
サビ残させてる企業をとっちめればいいのに気付かない労働省はアホか

72 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 08:38:26 ID:3LuyOfai
>>71
その為に、多額な献金をしております。


73 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 08:39:18 ID:Mk6xu6dP
公務員で400万以上の所得がある奴(殆どの奴が当て嵌まると思うが)らを週5日、24時間労働させる法律なら賛成してやるぞ!こんな法律通すなら厚生労働省の役人で試してみろ!

74 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 08:40:06 ID:nbWSvyov
>>67
いや俺逆の意味で言ったんだけど
本気で言ってるの?

75 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 08:42:08 ID:G6SCDzOs
これは起業できるような財産のない貧乏人は
生まれながらにして死んでるという意味でおk?

76 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 08:43:26 ID:ZRa2/E47

年収400万というと、EUでは2万8000ユーロか。ヨーロッパだったら
クーデターが起きかねないな。

77 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 08:48:31 ID:X5F+OogZ
>>1
この法案は通るよ。

ただ、年収要件は間違いなく上がる。年収700万円以上とかね。
これで、多くの人が、「俺には関係ないや」と喜ぶわけ。
ところが、法案には奇妙な一文が追加される。
【時間管理が困難な業務はその限りではない】とかね。

78 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 08:53:16 ID:5RLL+GfQ
何これwww
所得を減らせば内需が減る
所得が減ったら税金も集まらなくなる
給料が減れば仕事に対する意欲も下がる
残業が増えれば死人が増える
サビ残ばかりになったら誰も正社員になりたがらなくなる

人件費が減る分、中小企業は仕事を安く買い叩かれる
仕事を安く買い叩かれたら中小企業はつぶれる

これで得するのって、超大手企業の経営者だけだろwww
経団連マジで日本の癌だなwww

79 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 08:59:37 ID:xeVcY2sX
>>1
1000万円以上ならまだ理解できるが、400万円以上って・・・
400万円以下で働いてる奴がそんなにいるとは思えないぞ。
サラリーマン家庭持ちで30代でも、子供を養うのはかなり難しい。

経団連の連中の年収はいくらなんだ?
400万円以下ならガマンしてもいいが、バカにしすぎだ。

80 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:00:42 ID:v4Ha4Bop
 ハイエクの恐慌論は、根井雅弘氏によれば、「恐慌の原因は
有効需要の不足(ケインズ説―引用者)ではなく、「現在の消費―貯蓄比率が
仮定される場合に維持することのできない生産過程の過度の拡大につながる、
体系内への信用の投入によって引き起こされる過剰消費」(2:p.212)なのである。
したがって、事態をこれ以上悪化させないためには、何よりもまず、信用を引き締め、
貯蓄を増加させなければならない」(『ケインズ革命の群像』中公新書71頁)というものである。
ハイエクは、不況期に信用を引き締め、貯蓄を増やせというのだから、大量倒産、
大失業が発生することは明白である。耐えるしかないというのがハイエクの答えである。
しかし、それには、耐えられないし、耐えられなかった。
だからケインズ主義がもてはやされることになったのである。


81 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:02:32 ID:7UW5eOcH
働いて働いて働いて
結婚も子育てもできないまま
40でクビになってホームレス

82 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:04:21 ID:ZRa2/E47
>>79
いや、社会の底辺では大卒でも30歳で400万未満というのはよくあること。
漏れもおまいと同じような意見をうかつに表明して袋叩きにあったことが
ある。それが2ちゃんねるクオリティ。

83 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:04:48 ID:5RLL+GfQ
奥田経団連は『年収400万円なら餓死することはない』って感じの名言残してくれてるからな・・・・

84 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:05:24 ID:2o3cq/S8
>>79
月換算120万から、350万くらい。

経団連の連中。

85 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:05:41 ID:5RLL+GfQ
すでに自宅がある人ならいいが、賃貸に住んでいる人は一生自分の家が買えないぞ

86 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:07:15 ID:LrwciK4Q
労働者は低賃金で死ぬまで働けってことですね

87 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:07:31 ID:M6oHlXQc
400万ぽっちで何が出来るんだよ

88 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:09:19 ID:VK6UnZqf
労働者虐待か?酷いなこれ。
まず上限400万って数字の根拠が知りたい。

これ結果的に中小企業のサラリーマンの収入上限を
400万に抑えるって事だろ。大手はともかく。

89 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:09:49 ID:LrwciK4Q
>>79
サラリーマン全体の平均年収は450万程度。
今の時代、年収400万以下なんてゴロゴロいるだろ。
で、全公務員の給与も当然400万以下にするんだろうな。

90 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:13:02 ID:8rYRo++l
へたに400以下の所得層を刺激すると
妬みから足をひっぱられる事になりかねないかもな>400以上


91 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:13:21 ID:LrwciK4Q
ああそうか、公務員は時間外労働なんて存在しなくても高収入だから、関係ないんだなw
サラリーマンなんて残業代が付いてやっとマシな生活ができる程度なのに
まったく、酷い話だ

92 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:15:46 ID:2o3cq/S8

2.正社員33歳の平均年収
年収: 486.3万円
年間ボーナス: 86.4万円
貯蓄額: 380.1万円
1ヶ月のお小遣い: 5万5300円
調査対象: 33歳の正社員(在職中)
調査期間: 2005年12月16日〜2006年1月26日
http://blog.livedoor.jp/suzuyou714/archives/50700127.html

で、こういう調査では、経営が苦しくなっている会社は入っていないことも多い。
短い調査機関で、ピックアップしやすく、社員にも給与を聞きやすい比較的大きな会社に偏りがちだからね。
聞かれた本人が見栄のためにさばを読むことも多い。
ボーナス無しあっても20万程度なんか珍しくもない。

93 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:16:24 ID:5RLL+GfQ
実際問題、年収400万の人の生活を把握してないだろコレ
結婚して子供2人をちゃんと育てようと思ったら、夫婦で800万以上は必要
しかし子育てを考えると夫婦共働きは難しいし、育児で休職した後の復職も難しい
パートでは年収100万ぐらいが限界で、そうなると父親の年収が650万以上は必要になる

いやはや、これが施行されて10年もしないうちに出生率は1.0を切るのは間違いないね
国力もどんどん低下し、年金制度の崩壊も早まる

94 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:19:34 ID:5RLL+GfQ
>>92
33歳の時点でそれなら別にいいが、この法案が通ると家買ったり子供育てたりする30後半から40代にかけての収入もその水準に抑えられてしまうんだぞ

95 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:19:56 ID:QKLzrBa6
>>78
もうね、実需で回せるような経済を相手にしていないんだろうな。
金融で水膨れさせて、カネでカネ膨らませるだけで生きていこうと。
労働者?ハァ、死ねよってかんじ。

シムシティの理想形、人口0の巨大都市ですよ。

96 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:24:00 ID:LrwciK4Q
>>92
http://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/menu/minkan/h16/pdf/1.pdf
国税庁がデータを公表してるよ。
平成16年は平均年収439万円。

97 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:28:33 ID:L3/esXDu
国税庁より給与階級別分布(男子)

      平成8年(橋本)  平成12年(森) 平成16年(小泉)
(万円)   (千人)  (%)  (千人)  (%)  (千人)  (%) 
-100      627  2.4   500   1.8   632   2.3
100-200   1143  4.0  1368   4.8  1768   6.4
200-300   2402  8.5  2708   9.5  3118  11.3
300-400   4725  16.7  4816  17.0  4826  17.5
400-500   5153  18.2   5171  18.2  4950  18.0
500-600   4315  15.2  4050  14.3  3728  13.5
600-700   2986  10.5  2908  10.2  2536   9.2
700-800   2181  7.7  2090   7.4  1881   6.8
800-900   1498  5.3  1483   5.2  1257   4.6
900-1000   934  3.3   959   3.4   816   3.0
1000-1500  1859  6.6  1784   6.3  1520   5.5
1500-2000  357  1.3   388   1.4   312   1.1
2000-     142  0.5   163   0.6   179   0.7

年収2000万以上の奴らが増えて、
それ以下の人は転落中。

サビ残合法化で、まだまだ転落しそう。

98 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:29:52 ID:wl61PJgE
この法案が通れば、
ほとんどの労働者の年収は400万円になるだろう。

格差社会是正 ウマー

99 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:35:41 ID:OjgTx3Wf
野崎修平の出番だなw

100 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:38:54 ID:FAv6UJkY
きっと社会保険や労働保険のように通勤費も所得にカウントされた上での400万だろうな、きっと。

101 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:41:58 ID:ujCflMzU
そんなこといってて結局おまいら何もしないんでしょ?
要はいやいや言いながら実は好きなんだよ。

102 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:45:25 ID:U5cTReDq
>>74
基本給20万、賞与年間5ヵ月、
残業時間単価1600円、月平均残業時間30時間で
400万弱の計算なんだけど

103 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:51:18 ID:a49SBfHx
残業しないと仕事を終えられない奴は無能。

104 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 09:57:10 ID:msnuZZ/j
>正社員の残業代がなくなる可能性もある。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
ここまで露骨だと笑えるなw 小泉改革の成果だな。

>>101,103
俺は嫌な顔されても残業申請するし、グダグダ言い始めたら「訴えますよ」と言うよ。
だって、残業=上司が無能 なんだもんw

105 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 10:00:54 ID:Jt2F4k+V
とりあえずおまいら、文句があるなら凸れ

ttps://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html

106 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 10:21:59 ID:j8uADggA
フランスだったら暴動だな
日本人は2chで文句言って終り
扱いやすい奴隷だよな

107 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 10:23:18 ID:/UQk2Aub
何か改革が改悪になってるんだけど・・・
正社員やらないほうが勝ちかなと・・・

108 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 10:24:38 ID:/UQk2Aub
残業短縮よりも週休3日制希望!!(´Д`)

109 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 10:26:04 ID:rj4KfS9r
フランスやドイツは、夏休み有給休暇が
法律で1ヶ月以上と決められている

110 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 10:26:05 ID:2o3cq/S8
>>106
2ちゃんねるは、オタク志向の強い日本国民のガス抜きのために作られた
国家秘密プロジェクトだと今まで気がつかなかったのか?

111 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

112 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 10:40:44 ID:/UQk2Aub
400は中途半端で曖昧だから500にしる
まあ俺は絶対もらえない額だが(w
少子化、ニーとフリーター問題が
さらに悪化していく
崩壊!沈没!

113 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 10:48:25 ID:t/opkL28
1000万ならまだしも400万って・・・

114 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 10:49:14 ID:FDz2bDee
家庭の有り無しで、大分変わってくると思うんだが・・・

115 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 10:53:58 ID:+zOi9afZ
ここで暴動あおると共謀罪ですか?

116 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 10:54:48 ID:5RLL+GfQ
400万にプラスして、家族手当や育児手当を大幅に増やすならアリかもしれんね
国民みんなが安心して結婚して子育てできるだけの手当を出してくれるなら

まずやらないだろうけど

117 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 10:57:49 ID:qH3tQimU
ちょwwww
400万てwwwwwwww
400万基準で残業代ゼロ!?wwwwwwwwwwww
サラリーマン家庭狙い撃ちじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

まあ、それでも選挙では自民が勝つんだけどなw
1票が軽い都市部が自民に入れなくても、1票が重い地方の田舎のオバチャンたちは
自民に入れるのが「慣習」になってるわけだから。
もはや都会人がどうあがいたって無駄w
>>115
アタリ。

118 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 11:03:32 ID:0MZ0JTUc
これも全て小泉改革の路線でしょ
みーんな選挙で自民様に投票したんだから当然文句ないよね?
自民様に入れた人は文句言っちゃいけないよ? 自分で望んだ結果なんだからw



119 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 11:08:40 ID:G57Twxpb
日本国民詰んだな。
小泉改革の大勝利!

120 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 11:23:00 ID:Dp0U09n9
「ホワイトカラーエグゼンプション」の意味合いも少しは分かるんだよ。
工場のライン作業と違って、頭脳労働は時間が成果ってわけじゃないからな。

でも、だからこそ、当然フレックスタイムじゃないと意味が無い。
取引先ならともかく、朝遅刻したところで給与査定に響くことはしてはならない。
自分の仕事が終わったらとっとと帰ってもいい。
それぐらい認めなければ到底納得できない。

121 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 11:36:37 ID:IM+OTHZP
これって、今流行りの定額使い放題の労働者版だな。
時代の流れだ。あきらめろ。

122 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 11:39:16 ID:jAl+hVts
まぁ、経団連なんて雇う側の集まりだからな。
賃金0で労働者を働かせたいし、費用0で材料を仕入れたい。
そして、それを高く売りたい。
って連中だからな。

123 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 11:52:24 ID:1lx6UAXu
「せめて〜〜万円以上だろ」なんていってる奴は、その数値に設定されたら賛成するのか?
正に思う壺。
政府と財界が得をするだけの法律だろ。何百万円以上だろうが反対だ。年収一億以上でも反対だ。

124 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 11:52:51 ID:xeVcY2sX
>>102
20万円は20代前半だと思うけど、かなりの人間がそうだとしても
今後は30時間以上残業しても、お値段据え置き驚きのロープライスになっちゃうよ。
40代50代で年収400万円(手取りではない!)は独身決定だし、税金は増えるし・・・

本来なら、ここで待遇のいい企業に人材が流れるんだろうが
日本の場合は開発独裁の傾向が強いから、法を破るほど利益がでるようになってる。
ここは産業革命時代のイギリスですか並の原始的な資本主義経済ですね。
10年後には、共産主義が流行り出すのか?w

125 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 12:05:38 ID:qH3tQimU
>>121
説明わかりやすい。なるほど。

126 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 12:08:13 ID:Jt2F4k+V
>>123
基本給+ボーナスの額に比例して残業代支給が減っていって、それがゼロになるのが800万っていうのならまだ理解できるけどな

127 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 12:10:43 ID:NPUy3Vz+
今の官僚どもが自分らだけ生きている間だけ幸せになれたらいい。という考えだな。
官僚の糞じじぃどもがくたばったあとは、日本はどうなってもいいのさ
政府だけじゃなく会社でも同じ。自分が在職してるあいだだけよければいいのさ

128 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 12:30:36 ID:G0JHE2UM
まじで頭おかしいな


129 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 12:32:32 ID:2o3cq/S8
>127
あの人がたは自分の孫は暮らしてける財産残ればそれでいいの。
他人の孫など人ではないしw

130 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 12:37:24 ID:PbN4NFQN
え?日本終了のお知らせ?
給料上限があるなら8時5時で帰るよ

131 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 12:38:58 ID:mcCjc8WM
中国に日本が制圧されるより先に日本が中国みたいな国になりそうね。

132 :プップー♪エゴ:2006/06/14(水) 12:39:34 ID:ayVMrnM+
置くだけの
ペットと違う
畜奴には
餓死に基準を
求めるエゴカー
ってあたりですか♪

133 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 12:46:50 ID:ayVMrnM+
断固不買覚悟の政商っているのかな♪

134 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 13:51:48 ID:vHpRfslm
そんなに400万の俺をみんなでバカにするな!

一人暮らしで切り詰めればなんとかなる!


そんな感じ。
400万じゃ、車・家・嫁は無理!

135 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 14:27:15 ID:zPFiB2dF
年収400万以上で住宅ローン抱えてる奴は死ぬかもね

136 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 15:19:05 ID:jIgk2zx+
過労死するまえに解雇するから大丈夫だろ。
それに残業も「自主的」におこなわれるのだからね。

そしてそれをどう評価するのかも経営者側の自由裁量というわけだ。

137 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 15:23:38 ID:PbN4NFQN
働いたら負けな社会が近づいてますね

138 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 15:32:38 ID:Xgj5AuGe
資本家の代弁者の意見が手前勝手だとして、そのカウンターが役にたたなすぎるんだよな。
まともな労組つくれねえかな。

139 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 15:35:05 ID:ZdzJNxKH
やっぱり能無し議員。

140 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 15:41:27 ID:tB+A7G9C
奥田が考え得る限り残虐な方法で暗殺されなければ日本は変わらない。

141 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 15:41:33 ID:L1SO0wrS
この案考えた馬鹿の名前出せよ
脳みそ腐りすぎ

142 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 15:47:43 ID:N2hQtmGs
企業側が違反してたって、組合作って合同争議起こしてそれでも企業が
受け入れ無かった場合にしか労基署は動いてくれないんだから法律変え
たって全く意味無い。

143 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 15:54:38 ID:WyT35JZz
<リストラ反動>人手不足で辞められず 組合に相談増える
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060614-00000091-mai-soci

144 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 16:19:03 ID:fPIXeAjh

来年の参議院選挙が楽しそうだね。
いくら馬鹿な小泉信者でもいい加減気付くよ。


145 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 16:34:03 ID:oi4UY000
おれ、フリーターで良かったかもしれないお。

146 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 16:38:06 ID:f+Gr+48s
正社員になったら負けだとしか思えないw
働いた分だけ受け取れるフリーターのほうがマシだろ。
たとえ賃金は安くても。
どうせ年金なんか破綻が見えてるし。

147 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 16:40:32 ID:oi4UY000
>>146
それはまた極端だがwww

148 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 16:45:18 ID:K0eg6BK6
年金を各種免許の取得や更新、
税控除や各種手当ての情報とリンクさせて
年金を払わなければ受けられない仕組みが検討中らしいが、、

149 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 16:53:35 ID:oi4UY000
>>146
そうやっても払える人は稀じゃない?
払いたくても払えない収入の人がほとんどだと思うんだが、
免許無い→仕事無い、それこそ格差に拍車がかかる。

もうすぐ弾けそうだな、いろんなものが。。

150 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 16:55:37 ID:SHvj8cUe
残業代ないし社員は、始まりに過ぎない。
ゆくゆくは、社員をなくして、
全て個人事業主との契約にするつもりだって、
教授が言ってたよ。
そうすれば、一仕事何円の内職みたいになるね。
しかも、正社員の特権みんな剥奪。
残業・保険・退職金。

151 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 16:57:18 ID:/1FlG2Nu
この法律が施行されたらもう隠居して自給自足しようかと考えてる。
園芸は趣味の一つなのもあるし畑さえあれば自分の分+αを作る程度なら楽だからね。
こんな時代に一生懸命労働なんてするもんじゃない。

152 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 17:10:30 ID:HURQ+TMC
>年収が400万円以上の従業員を労働時間規制!!


ヤッホ!!!!!!! 奴隷労働のお墨付きがもらえる!!!

153 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 17:11:49 ID:HURQ+TMC
>>152
>年収が400万円以上の従業員を労働時間規制対象外


対象外が抜けてたなw

154 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 17:13:09 ID:7NM9vpti
これに反対の人がいたら↓の編集したらどうか。立て逃げされてて誰も弄らない。

http://www.jnppc.jp/modules/bwiki/53.html

155 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 17:13:28 ID:HURQ+TMC
まぁ、でも現実を追認しているだけで、別に目新しいことでもないかな?

156 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 17:15:50 ID:HURQ+TMC
日本のレジャー環境が貧弱で、コストも高いのは、働くこと以外に生きがいを
見つけれないようにするため、とか誰かがいってたなw ようするに刑務所
みたいな発想だな。

157 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 17:17:29 ID:K7EAM6MU
残業代くれないなら
堂々と帰っちゃえば良いじゃん!!
そろそろ日本人の変な仲間意識を捨てようや

158 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 17:17:58 ID:Zju4JVTP
http://ex15.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1150272700/

159 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 17:20:02 ID:rlwfs3sX
400万以上は残業代出ない法則!?

160 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 17:21:32 ID:9UbhaZ4P
>>157
サビ残でも我慢してやらないと
会社が倒産しちゃうんだもん・・・

161 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 17:25:49 ID:K7EAM6MU
>>160
@サビ代をあてにする今の非効率な仕事やめる
Aローンをやめて収入範囲内で生活できるよう出費を見直す

二者択一

162 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 17:49:57 ID:zPFiB2dF
今まで勝ち組みとして残った中間層の賃金ダウンがこれから始まる



163 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 17:54:34 ID:x7YRw/95
お前らがサビ残とか必死こいて稼いだ金が
退職金で株買った団塊に吸い取られるわけだwww

164 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 18:15:49 ID:sqU10vTx
【社会】労働法制見直し始動 一定年収で残業代なくす制度も提案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150274117/

N速+にもスレ立ったぞ

165 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 18:23:16 ID:hDUb427n
知人の銀行員は今年の夏のボーナス前に 大入りで20万円も貰えてその後ボーナスで70万〜80万くらいだって
実質100万円もボーナスもらえるなんて儲けてるんだな。

166 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 18:51:43 ID:fQjh1XWJ
>>157
日本では麻薬も、陽気になるコカインとかゆったりするヘロインよりも
一週間寝ずに働ける覚醒剤が一番流行しちゃうしね。

ヤク打ってまで働く国って…

167 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 19:00:13 ID:tFdjRBe6
ゼロ金利の今、銀行はタダで商品仕入れて高値で売ってるようなもんだからな

168 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 19:15:25 ID:+Nmdzgjs
とりあえず一生400万もいきそうにない俺は残業代はもらえるってことだろう。

169 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 19:23:13 ID:/1FlG2Nu
今でも無理矢理管理職にしてしまえば残業代を払わなくていいからね。
もちろん、無理矢理管理職にさせることがいけないんだけど、
サービス残業と同じくばれなきゃいいんだ。


170 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 19:29:13 ID:NPUy3Vz+
サラリーマンよりニートで独身がいいですよ。と労働省は言いたいのだろう

171 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 19:31:42 ID:gz8rzulQ
>>168
とりあえず400万まで上げた後、死ぬほどこき使って使い捨てにするかもしれん
今の2倍の時間働かせても400万払えばOK

「400万しか払わないなら400万円分の仕事しかしません」って帰れるならいいんだがな
しかしクビにする権利を経営者が持っている限り、そんなこともできん

172 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 19:45:51 ID:OhkL/7L6
一定年収じゃなくて一定規模なんだろうな

173 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 19:47:45 ID:oRxosV7e
貰ってる金でぇー!
出来ることとぉー!出来ないことがあるんでぇー!
って言って残業断ってみたい。

174 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 19:51:06 ID:f/nD/cmG
ここに、怒り所の分からない一匹の犬を置いておきますね。

175 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 19:52:30 ID:2Z9UDn8i
「働き方」に異変!! 〜到来!?残業(代) ゼロ時代〜

WBS 残業代ゼロの時代が到来?! 1/2
ttp://www.youtube.com/watch?v=_Ers_S6CviU
WBS 残業代ゼロの時代が到来?! 2/2
ttp://www.youtube.com/watch?v=7I29X5AW84E


↑必見!

奥田も出てるよw

176 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 19:53:18 ID:V1J1K2SP
実質的には残業費を払わないですむ分、成果給を大きく出来る制度の事だな。
実質の仕事の中身で、賃金を支払えるようになりますよ、って事で、
残業を余りしなくても成果を挙げられる人には賞与で報いるって事。
タダ居るだけのヒトは、生きていけるだけの金しか渡しませんよと言うのが可能だから。

この制度を用いると、例えば碌に働かない公務員とか教師には、
それなりの給料しか払わない事も可能となるわけだ。

しかし、裁量人事がまかり通るようになる懸念の方が遥に強い。
社員が皆、上にへつらう事しか考えない会社って、
きっと居心地悪いんだろうなあw。
でも、競争化社会=資本主義社会と言う事なら、確かに制度設計上は有効だ。

177 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 19:58:23 ID:Cixk+aDo
法律をいじくる前に罰則を強化しないとね
ちょっと変わったところでどっちにしろ企業は法律守らないんだから

178 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 20:10:45 ID:2Z9UDn8i
奥田「仕事が良い時に『止めて帰れ』とか強制されると良いものは出来ない」
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1150283122.jpg

179 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 20:33:41 ID:6DpD8DtL
年収400万もない俺は勝ち組。

180 :デル:2006/06/14(水) 20:44:13 ID:vodcxjpn
新しい国つくるしかないか

181 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 20:48:08 ID:GxX/bRz2
勝手にすればいい
俺は派遣に行く

182 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 20:55:09 ID:Rw2RJyrB
       【【【【【全員奴隷化・・・・・・サービス残業の合法化も間近】】】】】

要するに、奴隷労働制度。下記の経団連の資料を見れば明らか。

年収400万で誰でも無制限長時間労働。開発やIT系なら、『年収に関係なく』誰でも対象。
しかも、裁量制と言いつつ、裁量で休むのは許されない。
-------------------------- 以下資料 ------------------------------
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/042.html
(1) 現行の専門業務型裁量労働制の対象業務に従事する者
現行の専門業務型裁量労働制の対象業務(新商品等の研究開発、情報処理システムの
分析設計等)に従事する労働者については、その年収の多寡にかかわらず、
                            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ホワイトカラ−エグゼンプション制度を適用する。
(2) 現行の専門業務型裁量労働制の対象業務以外の業務に従事する者現行の専門業務型
裁量労働制の対象業務以外の業務に従事する労働者については、下記の@及びAの要件を
充足する場合に限り、ホワイトカラーエグゼンプション制度を適用する。

A 賃金要件
(A)当該年における年収の額が400 万円(又は全労働者の平均給与所得)以上であること
             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2 効果
労働時間、休憩、休日及び深夜業に係る規制の適用除外とする。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
4 その他
(ただし、「欠勤」については賃金を控除する)。  ← 【裁量で休んだら給料減額】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■労働時間法制改正問題まとめサイト(仮題)
ttp://bentures.fc2web.com/sabizan.htm

183 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 20:56:10 ID:xLEbRkrI
日本人の奴隷化はちゃくちゃくと進んでいますなあ。

184 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 21:01:29 ID:hmTuZckS
400万以上ってありえねーだろ!

185 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 21:10:58 ID:tsUr3Phw
>年収が400万円以上の従業員を労働時間規制の対象外にする
>よう提案しており

よくここまで厚顔無恥なことを公言できるもんだな。

186 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 21:19:19 ID:2Z9UDn8i
>>182
新まとめサイト
ttp://www.jnppc.jp/modules/bwiki/53.html

187 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 21:20:19 ID:H7tamBa5
>>166
それなんてヒロポン?

>>171
> しかしクビにする権利を経営者が持っている限り、そんなこともできん

そういえば解雇権と金銭解決の明文化もセットでやって来るんだっけ。

188 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 21:31:46 ID:+Nmdzgjs
外国人労働者がはいってきたらそのうち上限が200万とかなりそうだな。
それで日本人は自殺してガイジンが反乱おこす。

189 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 21:33:20 ID:PEKUJMlW
3年くらい前のボーナスからも厚生年金が引かれるってのも
ほとんど闇打ちみたいなもんだったし
この国はマジで労働者を舐めてるな、つーかデモもストもしない、できないようになってるから
舐められるんだろうが


190 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 21:40:52 ID:63yJL6dH
今まだ、小泉人気があるから自民は余裕だろうが
次の総裁が福田になった場合、参議院は惨敗だろうな。

まぁ、一度痛い目に合わないと分からん連中だろうからな>議員

191 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 21:41:24 ID:JhjWgAF0
>>189
デモ計画しただけでテロ容疑でタイフォ、組合員も共謀罪で全員タイフォの予感。

192 :おじゃまします:2006/06/14(水) 21:41:34 ID:54+j7kKt
皆様にお願いがあって、書き込みさせていただきます。
板・スレ違いなにとぞご容赦願います。
実は私の友人が急性骨髄性白血病を発病しました。
彼女は明るく朗らか、でも少しナイーブなところがあるどこにでもいる普通の人です。
そんな彼女が白血病を患い現在入院して化学療法という治療を行っています。
治療は激しい副作用をともない、
脱力感や吐気また女性の命ともいえる髪の毛を奪い去ります。
しかも治療を行ったからといって完治する可能性はほとんどありません。

今、私を含めた彼女の友人でわずかな可能性を信じて
骨髄移植に必要なドナー登録を呼びかけています。
一人でも多くの方にドナー登録をしていただき、彼女を救いたいと思っています。
見ず知らずの方にお願いするのはまことに失礼とは思いますが、
協力をお引き受けできる方は最寄の
骨髄バンクドナー登録受付窓口で登録をお願いします。
血液ルーム等が身近な窓口になっています。
骨髄移植推進財団のHPは下記の通りです。
http://www.jmdp.or.jp/reg/index.html



193 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 21:42:48 ID:5SsUftnd
だめだこりゃー

194 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 21:45:05 ID:j3LxuL3k
>>33
平均年収を基準にするのはいい案だと思うが、
単純に国民の平均をとると、自営業やらなにやらも入って勤め人の平均になりにくい。
では、何をサンプルにするかと考えると、非常に適当な例がある。

「国家公務員の平均年収」

これをベースに算出式を作ればいいんじゃないか?
なんでも、全国の事業所の平均から設定しているという話なのだから、
最低でもこれ以下の人に対して残業代撤廃はありえないよね。

195 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 21:51:36 ID:Rw2RJyrB
>>194
何で、平均年収以上だと、残業代カットを正当化できるの?

前提が間違ってるだけ。

196 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 21:58:48 ID:bjwP0HiW
共産主義が崩壊したのは
働けば働くほど損をし、働かない奴ほど得をするシステムだったから

資本主義もこういう正当な労働報酬までカットするという資本者側有利になり過ぎると
働けば働くほど損をするシステムになる

ま、要するに「ええかげんにせえよ!」ってこった

197 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 22:01:27 ID:LifBV080
国内回帰を進め、中国に勝つためには、
より柔軟に雇用調整のできる雇用形態が必要であり、
人件費を抑えなければならない。
よって、今後も非正社員の比率を高め、流動化を進めるとともに、
能力に見合った給与の支払いとなるよう給与の評価基準をあらため、
中国に対抗できる人件費とするため、原則として残業手当の撤廃を進めなければならない。


と御手洗経団連会長は考えている、と思う。

198 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 22:04:43 ID:P7kJld3e
>>196
右行っても左行っても辿り着く先は一緒ッスカ?(泣

199 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 22:08:39 ID:+Nmdzgjs
>>198
中道いってる修正資本主義っぽい日本社会主義は理想的だったようなキガス

200 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 22:10:32 ID:/SSPKj3O
最近は冗談抜きにニートやフリーターは勝ち組じゃないかと思うようなことが多い。

201 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 22:13:52 ID:zf3D0HqD
>>200
働いたら負けってマヂだったんだな......

202 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 22:25:42 ID:TJZZ7ihx
つまりだな、
基本の労働時間を1日3時間程度に設定しておいて、その分基本給を年400万円ぎりぎりにする。
そして仕事量は今まで通りにし、日報の提出等を義務付けて仕事が終わらないと帰れないようにする。
そうすれば年400万円で働かせホーダイじゃね?
一社のみがこのシステムだとそこの社員が辞めていくだけだが、100社、200社とこのシステムを採用すれば
中小企業の人件費をより抑えられる→下請けに払う費用が減る→大企業(゚Д゚)ウマー
考えたなあ、経団連。

203 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 22:34:33 ID:Jv5cvwxu
亡国法案、ホワイトカラーエグゼプションを許すな!!

自民党には決して投票しないよう、全サラリーマンの方にお願い申し上げます。
ただし、公明党にも投票しないでください。

また、投票を棄権しますと、公明の動員で自民が勝ってしまうので、
お手数ですが、民主、無所属など、勝てそうな対立候補への投票をお願いいたします。


204 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 22:38:33 ID:slUVQMoj
>年収が400万円以上の従業員を労働時間規制の対象外

おいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおい

205 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 22:39:16 ID:EO9R+wxb
>>203
あのー、民主でも財界寄り行きそうなんですけど......orz

206 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 22:43:36 ID:8OeJARTe
>>203

 『小沢代表、経団連で熱弁 企業献金増を期待』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060523-00000008-san-pol

207 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 22:51:34 ID:Jv5cvwxu
お気持ちはわかりますが、だからといって自民党と公明に票を入れたら、即自殺です。

勝てそうも無い候補に入れても死に票となり公明の動員で自民が勝ちます。
民主もすぐにこんな馬鹿法は出さないでしょう。

この糞法案を争点化するよう、それぞれがメールなどで働きかけながら、反自民できましょう。
この糞法案で自民が負ければ、民主とて簡単には再提出できないでしょう。

田舎のじいちゃん、ばぁちゃんが自民に票を入れつづけたばかりに、こんなことに・・・。

全国民から平等に集めた税金を自民の支持者だけに不平等に分配して集票してた自民は経団連の手下。

もう許すことはできない。
あなたの票が自民を殺します。
ぜひご協力を。ぺこり。

208 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 22:56:33 ID:slUVQMoj
>>205
こういう時には共産党しかないのか。。。

209 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

210 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 23:03:05 ID:T2+sw/ui
馬鹿だなあ、民主が政権とれば、たぶん自民が労働者よりの政策を打ち出すようになるんだよ。
それから自民を支持すればいいじゃないか。
民主シンパになるんじゃなくて、自民を労働者のを票で動く党にかえるのが目的

211 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 23:10:33 ID:bjJ3sT/B
民主は北朝鮮人権法案を亡国法案に代えるような政党なんですが
しかも、小沢は経団連に擦り寄ってるし
自民も民主もダメなんてな
日本の政党政治は終わってるんだな

212 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 23:18:03 ID:9cRFRmuX
>>211
2大政党制を目指すってのが既に“代り映えしない政党の間を言ったり来たりするだけ”だし。
その為に小選挙区制で弱小政党&無所属を封じ込めたという経緯もあって....

213 :名刺は切らしておりまして:2006/06/14(水) 23:21:04 ID:wDW8SnP3
いまさら言っても詮無い事だが、民社党が生き残っていれば微妙に意味があったのかなあ、という気はする。
今の民主右派は青息吐息だし。

214 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 00:03:12 ID:SHvj8cUe
お前らの好きな、右政党
自民党の提案なんだが。


お前ら、あほだろう。

215 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 00:38:58 ID:x/l0Ejjo
あー、速く死にたい。

216 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 00:50:18 ID:KSGWAkGY
こんなの通ったら
実質収入減→先行き不安感→少子化進行→人口減→税収大幅減、年金崩壊
恐ろしい話だ。カミさん、専業主婦している場合じゃないな。

217 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 00:57:55 ID:2AdU2Gaq
選挙の争点にしてもらわんとな。

いつまでも政権交代なしで経団連よりの政策ばかり実行されると
貧富の差が拡大し、結局日本の国際競争力下がる亡国政策となる。


218 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 00:59:16 ID:cC/SvFmI
政権交代も国際競争力も幻想
全ては経団連発の文句。

219 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 01:10:02 ID:s3fTxGxR
内需8割、外需2割なんだよな?

国際競争力を連呼して
大事な内需削ってどうすんだろ。

内需の売り上げが大幅に減ったら、
海外向け製品も価格上げなきゃならんようになると思うんだが・・・

経団連は一体何がしたいのか、意味がわからん(゚Д゚)?

220 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 01:19:02 ID:qTwreG3p
ヌー速+にあったレスの発展版。

Aさん(リーダー)     Bさん(部下)        Cさん(バイト)
労働時間:10時間/day  労働時間:8時間/day   労働時間:6時間/day
休日:週休2日        休日:週休2日       休日:週3日
年収:600万円       年収:400万円       年収:125万円(時給1000円)
   ※時間外含む

             ↓ ↓ ↓ 制度施行後 ↓ ↓ ↓

Aさん            Bさん        Cさん
労働時間:16時間/day  解雇         解雇
休日:週休1日
年収:450万円
(時給換算:900円)

221 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 01:38:33 ID:1dAIacrF
じゃ官僚の年収も400万以上はカットにしてもらわないと国民は納得できない

222 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 01:56:41 ID:ejqbklhf
そりゃそうだ公務員こそ真っ先に年収400万以上はカットで良いじゃないか。
それと無能な議員もそれで良いんじゃないか?公共機関乗り放題なんだろ?

223 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 02:02:41 ID:ud9hfo8S
>>220
過労死がふえそうだけど、サービス残業は合法なので、裁判で負けそうだな。

224 :名刺は切らしておりまして :2006/06/15(木) 02:07:21 ID:wTDiqZYD
所得税7・5・3に戻そうよ。

225 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 02:09:57 ID:ejqbklhf
こんな提案しか出来ない奴がいるとは。基地が以下?労働政策審議会の分科会
って常識も無い奴の集まりか?それでまたこいつらに無駄な税金使ってるんだろ?
自民党て本当にダメだな。

226 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 02:13:28 ID:0dEVlpK6


  は ら た い ら は 負 け か な 

 


227 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 02:32:09 ID:1qrtg4pU
>>220
うはwwwwwwwwwwwww

シャレにならん。やばすぎ。

しかも、BさんとCさんは「仕事がないから時給安い仕事でもイイ!」って
流れになって賃金デフレに歯止めがかからなくなりそうだ

228 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 02:49:27 ID:IwNO2HnD
役員報酬も400万以上はカットで

従業員が残業代無しで頑張っているのだから当然!

229 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 02:51:18 ID:bQztsxXH
労働者よりで、中韓に媚びず、社民主義な政党が欲しいな…

230 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 05:06:59 ID:K1v91pzb
ふざけた話      . ,.'彡'・ 
     してんじゃねえぞ /⌒ヽ';' ブー….  ∧_∧
         ∧∧/)、`二(;;)^ω(:;)二⊃,.゚. (´∀`#) 自民党氏ね!
        (#゚Д゚/^)∴;'|;';.'/.;' '´。 ::;:,(    つ
        と  ´ //`W( ヽ(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_  )
         (  ノ`´//  ノ>ノ、' ''::;;;;::'''"´ ̄ヽ \
         (__)彡   レレ  ドカッ\\   (__)

231 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 06:14:19 ID:lTn5uxO1
サビ残容認かよ
とんでもない悪法だな

232 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 06:30:45 ID:6JXUOE23
>>221-222
公務員が導入したがってる訳じゃなくて、
財界=経団連が導入を強く要請してるんだが。

公務員叩きで争点が逸れて、
この制度が問題無く導入できたら、経団連大喜びだろうな。

233 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 06:47:30 ID:Y/TKj0Cf
企業規模に合わせて考えて欲しい
別に零細から払えない残業代なんか取れないのは解るから

234 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 07:20:26 ID:Pr6rEh5u
>>233
ttp://www8.ocn.ne.jp/~seibu/

これを見ると中小零細でも残業代をキチンと払っても経営が出来ることがわかる。

「残業代を払ったら倒産する」なんてウソだろ。

235 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 07:26:59 ID:WA7KJEFf
労働の正当なる対価である賃金を支払わないとは・・・。
この国はもう終わったな。
あるのは絶望と死、のみ。

236 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 07:28:38 ID:+8W0+Bd6
>日本経団連は昨年、年収が400万円以上の従業員を労働時間規制の対象外にするよう提案しており

またしても奥田か・・
                  ; .
                 `


237 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 08:11:20 ID:GcXyHuzZ
>>157
残業拒否するとクビになるよ。
この法案はそこまで書いてある。

238 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 08:25:25 ID:/PlXc81M
強豪国のリーマン
               ヘ( `Д)ノ <ちょっとデモ行ってくる!!
       ≡≡≡≡≡ (┐ノ
           。;:。;  /

       ヘ( `Д)ノ <俺も!!
    ≡≡ (┐ノ
    :。;  /  。;○,'


日本のリーマン

  (‘;´∀`) <デモ、どうぞ…    (´∀` ;)<…いやいや、あなたこそどうぞどうぞ
   (   )ヾ                  (  ノ)
    |  〉    ,,..,,,○            〈  |

239 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 09:25:32 ID:PjZe20gj
>>238
ダッシュでドリブルワロス

240 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 09:26:42 ID:E+di/jRi
残業代なしにしてもいいと思う。
ただし、定時で帰る権利を保障してくれればの話。

241 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 09:35:07 ID:r90AWONo
>>233
賃金を払えないのは債務の履行ができないということ。
銀行相手なら不渡りを出したも同然。
そんな会社は遅かれ早かれ潰れるよ。

242 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 09:35:34 ID:r16kMcPg
経団連の考え方を推察するに
・残業代割増率引き上げ
  建前:国際競争に生き残れないから反対
  本音:労働者にやる金はねえ! 儲けは上層部で独占だ!
・労働時間規制撤廃
  建前:成果で公平に評価でき、現場の士気を高められるので最重要で推進したい
  本音:労働者はもっとたくさん働け! 体壊しても、過労死しても自己責任!
 (+成果を定量的に評価できない現状では、恣意的な評価による恐怖企業統治を助長するだけ)
・金銭による解雇
  建前:トラブルがあると職場復帰は困難なので、労使ともにコストがかからず賛成
  本音:ガタガタ抜かしてっと首にすっぞ! 労働者に文句を言う権利はなし!
サビ残合法化法と解雇権乱用法をセットにした労働者奴隷化法を絶対に許すな!

243 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 10:07:50 ID:1dAIacrF
俺、いいこと考えた。働いてるやつは一律年収400万にすれば公平だ
当然、小泉もだよ

244 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 10:11:54 ID:+CJrEqGP
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙ 酒池肉林  ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <   格差が出ることは悪いことではない。いつの時代だって格差はあった!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \
    ,.|\、    ' /|、       \  成功者を妬んだり、能力ある者の足を引っ張ったりする風潮はよくない。
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`    \
    \ ~\,,/~  /          \ フリーターは努力不足!
     \/▽\/            \
                         \ 人生は夢と希望とサムマネー。 痛みに耐えてガンバって!

245 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 11:00:45 ID:vr6h5avc
>>97のグラフを参考にして
年収の上位20パーセントを対象にするというのはどうだろう?
それなら年収700万以上という計算になる。

まあ、どの道俺は反対するけど。

246 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 11:03:10 ID:E7NYCE8T
そろそろちゃんと主張しないといかん時期なんだろうな。
自分達の権利は自分達で勝ち取らないと。
良くならねえかなと思っているだけじゃ、良くならない。

247 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 11:19:19 ID:32i++G75
時給2000円でも、サビ残8時間の16時間労働になってしまったら時給換算で1000円だ
そこからわけのわからない税金やら、将来性の無い年金やら引かれてみろ
時給換算で800円切る人もいっぱい出てくるぞ

まだ時給800円のバイトやってた方がマシだ
体壊さないし労働に対し正当な対価を払ってもらえるからな

アホらしい

248 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 11:21:13 ID:oiSZ5dL+
綱渡りですな。

249 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 11:29:00 ID:ud9hfo8S
>>247
年金もらうまえにサービス残業で過労死しそうだしな。

250 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 11:34:33 ID:w6h1yCWH
>>249
それどころか、いまの50代以下の受給資格が出るころには年金なんか(ry

つか、今すぐにでも飛びそうだが。

251 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 11:35:43 ID:32i++G75
この法案通ったら少子化がさらに加速するだろうから、まず間違いなく年金制度は崩壊するよ

252 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 11:37:24 ID:QMIOYZ+w
もう崩壊してるから

253 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 11:41:12 ID:NQiAiONY
放送局の正社員の給料が激減するかな。

254 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 11:44:51 ID:CJWyrm04
どうせみんな、
「ひどい法律できたねえ」
みたいな感じでヘラヘラして受け入れるのさ。
毎日奴隷労働して、しようがないとか言いながら死んでいく。
日本はいままでずっとそうだった。
今回もみんなそのうち慣れるさ!産まれた時から奴隷だったと思えばいいじゃん!

255 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 11:48:35 ID:ra9Zf9dp
【雇用】従業員「辞めたい」 会社側「辞めさせない」 リストラ反動が背景か
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1150286449/l50

これと併せて考えると恐いね。
大した権限の無い役職を付けられて残業代も出ず、辞める事も出来ず、死ぬまで働かされる時代になったのかな・・・

256 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 11:54:02 ID:E+di/jRi
>247
全くですな。

257 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 11:54:02 ID:7zYeWU4O
>>255
社員になれば薄給で飼い殺され、
だからといって起業しても儲ければ、
古株の企業家から叩かれるんだろうな。
株で稼いでたらニートだと批判されたり。
公務員と社長の子供に生まれた奴だけが勝ち組か。
公務員も種類によっては採用は殆どコネだしな。
生まれた時点である程度勝敗は決まっているんだな。

258 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 12:02:08 ID:QQnJRxdE
age

259 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 12:03:40 ID:AutZGk78

2007年 残業報酬制度の実質撤廃
2008年 休憩休日に関する制度廃止
2009年 最低賃金撤廃
2010年 無給での雇用正当化
2011年 強制労働法制化
2012年 人身売買の認可
2013年 奴隷制度復活


260 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 12:14:36 ID:AutZGk78
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2006/02/s0208-5.html

こいつらが諸悪の根源だな。

261 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 15:20:53 ID:M2lDW8rj
でも一定期間バイトなら正社員にするのを義務化するっていう制度も検討されてるから、もうおまいら奴隷一直線

262 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 18:04:56 ID:pciWxicb
労働者はもはや搾取されるだけの奴隷やん。
(´・ω・`)

263 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 19:15:05 ID:GafM/iKU
400万からって、
手取りだよな?
な?

264 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 19:28:17 ID:L6QDjjOJ
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < お前らが過労で くたばっても、
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \
      |      ノ   ヽ  |     .\ 代わりはいくらでも補充してやるから安心しろ
      ∧     ー‐=‐-  ./       \
    /\ヽ         /          \ 
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ
    奥田碩(1932〜 )

【自民党】外国人労働者受け入れ拡大で自民党が検討方針案 今月中に意見集約
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150359825/
【政治】"雇用や治安への懸念も" 外国人労働者の在留期間、3年から5年に延長…自民対策案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150150915/
【社会】外国人労働者に「高度技能者」枠を検討 政府[05/15]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147644567/

265 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 19:33:14 ID:xcRp7p5+
逆効果じゃね??これで
まともな企業が、残業ばっかの企業に負けるようになる

結果
利益は変わらず
残業時間だけ増える(日本企業全体が一様に増えれば、けっきょく利益は残業増える前と全く同じ状態)

まともにやりたい企業も、残業をふやさないと戦えなくなるというデメリット
400万は絶対に見直すべき。海外も400万から??

あろリストラ案もやばくね?

266 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 19:37:30 ID:WbspyhEH
>>265
労働分配率が下がるから、
金持ちの利益は増えるよ

267 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 19:48:14 ID:L6QDjjOJ
>>265
>海外も400万から??

世界に例ないそうですw


■名前だけ参考に
 ところが今回の日本経団連「提言」が示したのは、
参考にしたのは名前だけといえるほどの世界でも例のない制度です。

 アメリカの制度は、適用除外となる労働者について、
賃金と職務の二つの要件を法律で定めています。
例えば「管理職エグゼンプト」の職務要件は、

(1)主たる職務が臨時的でない職場の管理
(2)他の二人以上の被用者の労働を指揮監督
(3)他の被用者の採用・解雇の権限―となっています。

 この要件では、すべてのホワイトカラー労働者を適用除外にしたい経団連には不都合です。
そこで「提言」は、職務を業務とすりかえ、「労働者の地位、権限、責任、部下人数等とは無関係に、
労働時間規制の適用除外が認められる」と、わざわざ明記しています。
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-06-27/2005062705_01_2.html

268 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 19:50:00 ID:8ZSTO0ge
おまいらもそろそろ海外移住考えろよ。

269 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 20:12:58 ID:GafM/iKU
100人の労働者の屍の上に
1人の生活保護者と
2〜3人の雇用者と
10人の公務員がいます

270 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 20:28:26 ID:32i++G75
てかアメリカのホワイトカラーイグゼンプションも、上限額なんて定めてないんじゃないの?
400万ってどこから湧いて出た数字なん?

271 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 20:47:38 ID:sNdFTX7Z
>>269
株主は?

272 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 20:54:08 ID:uZM4uMLj
金払わずに残業命令がだせるのか、そこが問題だ

273 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 20:58:41 ID:FDq9Ejnb
そんなことより、退職金制度なくしてその分上乗せしてほしい

274 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 21:17:23 ID:5eMdhkKc
何のための労働法だよ。
労働者の地位、権利がぜんぜん守られていないじゃんかよ。

275 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 21:17:43 ID:aWFXoFUx

33 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/06/15(木) 00:30:03 ID:8btzqjRo0
厚生労働省の労働政策審議会の委員(使用者代表)に奥谷禮子という人物が
いる。 こいつはザ・アールという派遣会社の社長で、マルチまがい商法で
知られるアムウェイの諮問委員も務めている。 労働問題、格差の問題などを
論じるテレビ番組に出てきては、「規制緩和」(もっと自由にピンハネさせろ、
もっと自由に解雇させろ)を主張し、その結果、生活が苦しくなる人々に
対してはバカの一つ覚えの如く「自己責任」を説く。
こいつは厚労省の審議会の委員だけでなく、日本郵政株式会社の取締役まで
務めている。 民営化後の郵政労働者アウトソーシング利権をむさぼる為だ。

「権力が腐敗するのではない。 腐敗それ自体が権力なのだ」 ジェイムズ・エルロイ


276 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 21:23:31 ID:snM6o0yp
てかさぁ労基いじる前に企業に徹底して労基を遵守させるようにしろよ。
取り締まりや罰則強化するのが先だし労基守ってない企業いっぱいあんぞ

277 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 21:44:35 ID:JpvT0TCs
>>276
経団連の企業献金で買収されてるからムリポ

278 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 21:45:40 ID:ilMCcZXR
>>276
監督官の人数が…

マジで労基法違反を取り締まろうと思うと国税専門官並の人数が必要になって、
それはつまり現在の10倍以上。
困難と言うより、不可能と言った方がいい。

どんな風に法律が変わったとしてもマンパワーが変わらなければ、
「取り締まれる範囲で取り締まる」という以上の対応は難しいと思われ。

279 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 21:46:05 ID:QS3yoVcA
また死者が増えますね・・・

280 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 22:02:40 ID:75YqaFDf
俺は比例代表は共産党にしか入れたことないw

いや、まじでカウンターバランスは必要だと思ってね

281 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 22:08:15 ID:y64MUoxU
憲法があるから、



共産主義には、ならないよ。できて、中道左派だよ。

282 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 22:23:40 ID:1dAIacrF
過労死とストレスからくる自殺社増やして企業からは賠償金をもらって残った嫁子供を一生遊ばせてください。と国からのありがたい法律です

283 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 22:26:43 ID:qx5E3GWh
年収400万となる頃を妄想してみる

ボーナス含みで年15ヶ月と仮定
1年で月5000円アップと仮定
5年目で昇格5万アップと仮定

高卒の場合          大卒の場合
1年目
15万x15=225万       20万x15=300万
2年目
15.5万x15=232.5万     20.5万x15=307.5万
3年目
16万x15=240万       21万x15=315万
4年目
16.5万x15=247.5万     21.5万x15=322.5万
5年目(昇格)
21.5万x15=315万      26.5万x15=397.5万
6年目
22万x15=330万       27万x15=405万
7年目
22.5万x15=337.5万     400万超えたので打ち止め(28歳)



16年目
27万x15=405万
やっと打ち止め(34歳)


大卒はすぐだな

284 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 22:30:30 ID:ilMCcZXR
>>283
実際には、残業代もあるからもっと早く打ち止めになりそうな気がする。

285 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 22:31:22 ID:4oQPLGuD
日本に朝鮮人が大量にやって来る
しかもそいつらは生活保護を受ける事が出来るんだ
スパイかもしれないのに。難民では無いかもしれないのに
「私は難民です」と言えば生活保護を受けれて日本に入国できる

その生活保護の金は俺たちの税金から支払われる
自称難民の朝鮮人が貰える金額は月17万
またそのお陰で俺たちが払う税金は更に上がる事になる

今年金が貰えない為に自殺しているお年寄もいるというのに
日本国民が困っているのに無視して朝鮮人を助けようとしている

性的暴行も一番多く行われてるのは朝鮮人
一番の被害者は日本人女性
自分の母親が嫁が彼女が娘がレイプされるかもしれないのに
わざわざ朝鮮人を日本に受け入れるのか?

もう可決まで時間が無い。興味を持ったら今すぐこのスレに来て欲しい

http://ex15.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1150324782/l50


286 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 23:03:06 ID:8eI71DCp
これはデモするしかないかもしれんね

287 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 23:03:11 ID:2mFFy1bA
もう、与党にならない程度に、
共産党に議席増やしてもらわなければ
さすがにこのままじゃヤバイ。
次の選挙では共産党に入れるわ。

ってか、経団連は自己中のガキの集まりなのか?

288 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 23:05:34 ID:8eI71DCp
この問題だけは頼んだぞ志井!
ほかは頼まんぞ!

289 :平成の被差別民宣言:2006/06/15(木) 23:07:44 ID:fpUq+XfB
契約、パート、派遣、フリーター諸君!

僕達は被差別民だ。

さあ、自分自身を被差別民と自信を持って言おう。

自分の職場を北朝鮮と言おう。

そんな社会を作った政府を北朝鮮と言おう。

290 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 23:23:26 ID:KSGWAkGY
400万って、、、バカかこいつら。


291 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 23:48:24 ID:XTRpc+RA
インフレになったら実質300万とか200万以上とかいうことになりそう。
しかしこんな法律で余暇だけでなく給与まで締め付けたら内需も落ち込むと思うが。
承知の上か経団連。

292 :名刺は切らしておりまして:2006/06/15(木) 23:57:52 ID:32i++G75
>>291
海外に売ればいいと思ってるんじゃないの

293 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 00:02:25 ID:rxnQSbRF
>>291馬鹿だなあ
経団連の主要企業はほとんど多国籍企業だぞ
日本の需要がどうなろうが人件費削ったほうが利益でかいに決まってるだろ

294 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 00:04:19 ID:NJRv/2Zt
>>293
つか、内需なんか待たずに、はじめから源泉で引っこ抜いてフトコロへって感じ?

295 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 00:31:20 ID:z0fR5m6G
>>291
中流層の給料がまだ高いてことだな
下流は下がり過ぎて、これ以上は下げられない


296 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 00:36:07 ID:vPvULsyo
つまりはこの国も中国と同等かそれ以下の国にするつもりだということですね

297 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 03:33:00 ID:Cew7EXOB
「怒りの葡萄」を地で行っているな.
大恐慌直後のアメリカと状況が似ている.

298 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 04:16:07 ID:ASir8eZD
ニートならニートなら何とかしてくれる。

299 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 05:50:09 ID:XVt1uJo/
中国で暴動

フランスでデモ

アメリカで訴訟

日本は黙従

300 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 06:14:24 ID:vBwgAC9f
>>299
フランスもアメリカも移民の問題が根っ子にあるっぽいけどね。
そんな日本は、移民受け入れ拡大を検討してるアホ。

301 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 06:51:30 ID:bANW3/KK
日本人はおとなしすぎるよね。
大学紛争を経験した今の50代後半が、パワーの最強世代だけど、もう定年だから、今更デモはしないしなw

302 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 07:28:26 ID:UpAjnKhx
団塊の世代が労働者の時は労働者の権利を獲得。
団塊の世代が引退する時は退職金だけ確保して下の世代は奴隷制に。

団塊の数が常に勝つんだな・・・

303 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 07:52:13 ID:vBwgAC9f
>>302
そうだな。そして、団塊Jr.の主軸は公務員になっとる。

残りが団結せにゃ勝てないだろうが、残りはJrで分断された上に
世代間で争ってて(団塊の上下を団塊に勝手に組み込んでる)バラバラだもん。
とうぶん勝てる訳が無い。良くも悪くも民主政治だね。

304 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 08:45:04 ID:vPvULsyo
運良く次の選挙まで伸びたら、絶対自民民主公明には入れないぞ

305 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 09:04:53 ID:QTBKMmqn
>>301
明治・大正時代の歴史を見てれば日本も結構過激だったよ。
政治家も良く暗殺されたし、労働者もダイナマイト持ち出して事務所爆破もやった。

306 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 09:10:58 ID:vPvULsyo
ゆっくりゆっくり進めてきた、政治無関心化政策がここで花開くわけですよ

307 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 09:20:10 ID:WL7G6hXC
>>304
世界経済共同体党へ一票

308 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 09:24:36 ID:vPvULsyo
>>307
死票になるだけだからさすがにそこは避ける

309 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 09:33:01 ID:zCvXd7oh
圧倒的貧乏人と圧倒的お金持ちに別れる世界が、もうすぐそこに見えるよママン。

310 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 09:41:24 ID:9nVYRDYX
>>309
そして誰も日本と言う国に愛着も感心も無くなって
中国の支配下に編入。晴れて日本と言う国が消滅。

311 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 09:44:29 ID:VWsry5OA
>>305
確かに、本来はかなり好戦的民族だろうね
やはり日本初めての敗戦てかなり大きいな

312 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 09:45:21 ID:SpgzejqB
hohohoh

313 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 09:45:35 ID:KjDZBIxM
>>308
つか、非自公民で死票にならないとこがねぇよヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!


314 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 09:51:46 ID:MX1qaVm8
死票になるけど共産しかないだろ

俺は共産の電波大嫌いだけど選択肢が共産しか無いから仕方ない

315 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 09:54:24 ID:eW7/k2vl
よーし鎖国しようぜ!

316 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 10:03:57 ID:rdPnZSao
なあ、ショボイ残業代込みで何とか年収465万
嫁が鬱病、子供2人、家のローンと保険。
タバコも止め、酒も飲まず月の小遣い2万円から
昼飯代を捻出し、残業で夜12時過ぎまで働いても
晩飯は家で食って何とかやりくりしている俺に
自殺しろって言うことですか?

残業代出なくなったら、マジで週末バイトだよ・・・ _| ̄|○

317 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 10:23:55 ID:gy1CMNyD
嫌なら抗議活動すれば?
2chで文句言うだけって、賛成したに等しいわけだが。

318 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 12:40:32 ID:eCgX1d4y
>317
訳の分からん理屈

319 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 13:55:34 ID:UinqN2HC
>>278
そんだけの人が必要なら、増やすべきだろう。
国を挙げて取り組むべき大問題だ。

320 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 14:01:55 ID:MjKTch1H
>>316
年収500万程度で家を買っちゃてる、違法残業、うつ病、お小遣い制

なんか日本の闇を一人で背負ってるな
子供の一人が売春して、もう一人がニートになれば役満だね
一番悪いのは家を買ったこと これがダントツ 勉強しましょう

321 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 15:22:30 ID:bZ9wSteb
奥田死ね。
こうやって中間層減らしていったら
困るのはおまえらだぞ。


322 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 15:33:14 ID:Ik3Y5N19
>>318
じゃあ2chの力でやめさせてみろよな
無理だろ?
それとも経団連休がこのスレ見て考え直すのか?
ありえねえ。

323 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 15:35:30 ID:Ik3Y5N19
経団連休じゃなくて経団連
お詫びしてサビ残に励みます

324 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 15:39:32 ID:bZ9wSteb
これは知らない人が多いと思う。
少しづつでも広めていかなければ。

325 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 15:44:09 ID:KNyiVhda
奥田ってバカだろ
トヨタの車売れない理由はテメエが原因じゃん


326 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 15:45:46 ID:M6oiaRI2
こりゃ経団連の前のトップが首吊るまでゼネストだな。

327 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 15:46:21 ID:uvMEoWHz
月収25万でアパート暮らし
子供二人。
中学や高校になったら狭いだろうし・・・
家なんて買えるわけもないく・・
あああああ

328 :亜米利加在住:2006/06/16(金) 16:24:16 ID:xJi7snnR
本当にお前らは黙ってネットで憂さ晴らしして、傷の舐めあいばかりしている馬鹿な負け組連中だな

329 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 18:43:05 ID:pV69ddy8
この法案はアメリカが発祥の地なんだが。
より改悪されてるがね。

330 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 19:08:23 ID:JMrBTOec
>>327
奥さんの収入とか無いの?
25万だけで一家養ってるとか

331 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 21:39:35 ID:8JqfjPMs
おまえら奥田奥田ってうるせえな
御手洗はいいのかよ?
御手洗は?

332 :名刺は切らしておりまして:2006/06/16(金) 21:59:08 ID:aOXzcm+y
奥田や経団連は、国家反逆罪で死刑にしてほしい。

こういった度を過ぎた自己中な金の亡者は日本にとっては害虫。
右翼に殺されても素直に喜べるよ。

333 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 00:45:28 ID:sgsAWse5
して欲しいっ言ってればそうなれば誰も苦労しません。

奥田もその他の金持ちも君らよりも手厚い医療や食生活で安穏と暮らすから安心するな。
君らがちゃんと奴隷労働してあげるんだから間違いないだろ?

334 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 01:12:38 ID:vqeamhh+
国家公務員,4年制大卒で勤続5年,独身,交通費支給無し…で,
年収357万円。新卒採用じゃないから既に30歳。
ただし,地域給による加算がゼロの地域に住んでいるが。
(東京近郊だと+15%くらい加算されるんだっけ?)

>じゃ官僚の年収も400万以上はカットにしてもらわないと国民は納得できない
カットしてOK!
今のままでも独身であれば食べる分には困らんよ…

>公務員叩きで争点が逸れて、
たぶん,逸れるだろう。
政府が国民に「平均」として公表する数値は,事務次官級は除いても
高級官僚がもらっている給料も含めて計算しているような気がするから,
俺みたいな底辺の国家公務員(司法系)も同じだけもらってると思われる。
んで,ますます形見が狭くなって,やる気が…
って話がそれました。すみません。

335 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 01:20:44 ID:fIrASb8i
>>331
奥田は売国奴
御手洗は愛国者

336 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 01:22:25 ID:4hBY0xRY
>>316
そのとーり
君みたいな典型的中堅正社員層の一掃が今回の目的だからね
悪くおもうな。勝ち組だけが安泰な世の中を作っていくのだよ。

337 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 01:29:25 ID:UQmweW6q
2000万くらいの年収があれば残業代はいらないかもな

338 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 01:31:32 ID:TXYDz1RI
>>337

人の繋がりと言う、つまらん残業があるでしょw

339 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 01:38:34 ID:quYDMPwM
>>331
トイレならさっき行ったYO!

340 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 01:40:51 ID:TBr4QSsJ
ガンバ6−YO!!

341 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 01:42:17 ID:ZCPQKc3V
奥田みたいなやつこそ革労協の革マル打倒4.15戦闘みたいな
酷い死に方をしていただきたいものですな。

342 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 01:43:21 ID:TBr4QSsJ
恐いですね、2CHは…



343 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 01:45:45 ID:iHriRrBJ
マブチモーターの家じゃなくて奥田の家だったら良かったのに。

344 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 01:55:32 ID:4cq1TRkT
>>335
先日、会長が奥田から御手洗に替わりましたが、方針転換することもなく、奥田と同じ方針です。
御手洗は反支那、靖国参拝支持で、一見、愛国者かのように見えますが、
外資企業の献金も規制緩和要求している売国奴なので騙されないように。
ttp://blog.livedoor.jp/phooo7/

345 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 02:00:14 ID:rwuHCE0o
せめて年収600万以上に
400万だと死人が出る


346 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 02:03:00 ID:iHriRrBJ
>>345
「じゃあ600万だ。餓死や凍死しないのだからそれでいいな。イヒヒヒヒヒヒ」

347 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 02:16:04 ID:iH8fqDzj
今回「サビ残合法化法案」や「解雇自由化法案」が出てきたけれど、
これらは突然でもなんでもなく、以前から「いずれ正社員の地位や賃金はフリーター
並みに下落する」と言われていた。
非正規雇用がここ10年で10倍に増えたけれども、「正社員になれなかったクズ」
と大半の「社会人」に切り捨てられていた。
実質この10年間、中高年のリストラ以外は労働問題として扱われなかったも同然だった。
「正規雇用の非正規雇用への置き換えの急速な移行」という大局的な枠組みで見れば、
「サビ残合法化法案」や「解雇自由化法案」は提案されるべくして提案されたものだと思う。
もはや、経営者や権力者以外は「自分には関係ない」と誰も言える状況ではなくなっただけ。

348 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 02:57:06 ID:HeRx6HI4
国は少子化対策本当に真剣に考えているのか?
こんなんますます子供作れなくなるぞ。

349 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 03:03:16 ID:hGG4iA81
真剣に考えているフリはしているね。

350 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 03:06:21 ID:LqlSzqoc
少子化何て前からわかってた事だな
外国人を入れるみたいだけど。あとは市場原理主義に任せて
政府あまりは干渉しないだろう。官から民へ、小さな政府目指すんだし。

351 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 03:21:58 ID:76h5SzWo
この法律の裏に隠れた恐ろしいところは



無 条 件 解 雇 が可能、しかも労働者が裁判を起こしても10年後100万払うだけですむこと 
 
 
 
 
40代なんかで首切られたらキレるぞwww

352 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 04:47:25 ID:i0EF2wHL
う〜ん、気の毒に・・・
オレは年収320万円の派遣で、もちろん定時で帰ってるけど、
勤務先の正社員の人は朝7:30には出社して、夜は22時まで仕事してるらしい(定時は9〜17時)。
その時間帯にはオレは退社してるんで、詳しくは分からんが、
たまに終電に間に合わなくて会社に泊まることもあるみたい。

それでも月給35万のボーナスゼロ、年収400万円ちょっとという、
まるで「上野動物園のかわいそうな象」のような人たちだ_| ̄|○

そういう大変な思いをして働いてる人に、死ねというようなもんだな。

しかも職場の正社員の一人は、息子がヒキコモリで20歳過ぎても仕事せずにブラブラしてるらしい。
もう弱り目に祟り目というか、なんというか、なぐさめようもない・・・

353 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 09:09:21 ID:CI2owDtW
そういえばデフレ脱却するんじゃなかったっけ?
ますますデフレになる気がするがそんなことはないのかな。

354 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 09:34:05 ID:22bjzVk4
>>353
つ スタグフレーション


355 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 11:08:44 ID:NQI2Zjh9
【働いたら負け社会実現】 年収400万以上いくら酷使しても残業代ゼロに、厚労省検討 【定額制使い放題】
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1150509138/

356 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 11:34:03 ID:R0wzIx/L
この国の少子化対策は『労働者がいなくなったら外国人使えばいい』ですよ
その前段階として、日本人の労働者も外国人と同等の低賃金でこき使えるようにしようとしているのが現在

357 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 11:52:51 ID:fIrASb8i
>>344
御手洗が外資比率50%以上の会社でも政治献金ができるように求めているのは
キヤノン自身がそうだからという理由以外ない
そもそも優良企業ほど外資比率が高いだろ

358 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 12:11:54 ID:v+P358nT
こんな法案意味あるのか?
・大抵の会社では、残業つけられる時間の上限は決まってる。
・そもそも、年収がン千万の奴なんて、年俸制で、もともと残業代つかない。

359 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 12:15:00 ID:C9X8GFT9
>>素案では、長時間労働を是正するために、現在最低25%の残業代の割増率を、月30
>>時間を超える場合に50%とする

こんなことするのやめて。
せっかく出てる残業代がサービス残業になっちゃう。


中小企業の奴らが既にサビ残なのは知らね。
そいつが遊んでてやるべき時にしっかり勉強してこなかったのが悪いんだし。
嫌なら独立して会社でも作るか公務員にでもなってくれ。

360 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 13:20:06 ID:d0INOtFe
>>359
くだらない煽り乙

361 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 16:21:54 ID:22bjzVk4
>>359
じゃあおまえもサービス残業がいやなら会社つくるか公務員でもなればいいぢゃん。

362 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 16:27:12 ID:1kNpO7G+
>>361
それ、「サビ残したくない」という人に対する解決策にならないような。

会社作れば残業代なんて概念も無く激務の嵐が続くし、
公務員になれば労働基準法の適用外になって合法的なサビ残が課されるわけで…


363 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 19:15:43 ID:EYJkxFCO
残業代払う良心的な会社作っても競争で勝てなくなるしな
そういう意味で、絶対にサビ残は合法化しちゃいかんのだよ
企業間の価格競争を悪い意味で加速させてしまう

364 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 19:44:24 ID:oz4sl0oN
政府は毎年、2万5000人は自殺してもいいと思ってることが発覚。

【論説】「自殺者を年3万人→25000人に減らす」という政府目標、少しのんき過ぎないか
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150496205/

365 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 20:12:40 ID:3Ie91SG5
サービス残業の増加が予想できないのだろうか。
週休2.5日とかにすればいいのに。金曜日は午前中だけ。

366 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 20:49:46 ID:8QGEPcvg
日本人虐殺法案を自民党が検討。

367 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 20:53:06 ID:EYJkxFCO
この法案に賛成する党は、今すぐ『民』の字を党名から消してほしい

368 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 21:03:19 ID:d0INOtFe
自分だけの事を考える、自党になります。

369 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 21:09:48 ID:O4cSt2U5
こんな法律以前に、
労働基準監督署が「アナウンス効果」とかぬかしていやがるような
職務怠慢をやめさせ、
公事業の再構築で他部門から人員を集めて労基署を大幅増員すれば、
日本の労働環境はかなり改善すると思う。

労働者層の行政や立法への満足度も上がって、一石二鳥である。

370 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 21:09:53 ID:EYJkxFCO
自民公で合体して利己主義党とかに名前変えてくれんかな
そうしたらさすがに誰も票入れなくなるだろ

371 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 21:12:32 ID:mKthnLrd
>>370
企業が御用組合をつかって社員に無理矢理投票させる......


372 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 21:31:52 ID:yaxT9/XR
自律的労働制度の対象となる社員について、厚労省案では具体的な基準は示されていな
いが、日本経団連は昨年、年収が400万円以上の従業員を労働時間規制の対象外にする
よう提案しており、基準の設け方によっては多くの正社員の残業代がなくなる可能性もある。

年収400万!!400万!日本人で正社員なら、もうほとんど対象だろー!

373 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 21:32:12 ID:d0INOtFe
労働基準監督官って、毎年70人くらいしか募集していない。
国策なんだよ。「人手が足りない」というのはわざと足りなくしている。

374 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 21:52:13 ID:lYR0L5kz
>>373
つーか、小さい政府を望んでるのは国民自身なワケで・・・


国が過度の競争を押さえなければ、
労働者は奴隷のような過酷な労働環境に置かれるのは必然なのにね・・・

375 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 22:24:07 ID:fIrASb8i
>>374
労基だけ人を増やせば済む話なのを
小さい政府と労基の戦力不足をいっしょくたにするのはおかしいだろ?


376 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 22:41:25 ID:wBV5XU6J
>>1
わかってねーな
この考え方だと余計サービス残業が増えるじゃねーか

サービス残業に対する罰則を強化する方がよっぽど効果的

377 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 22:42:58 ID:3UfQee8p
おまえらみんなバカじゃないのか
どこの会社でも従業員の収入は労働法なんかと関係ないところで決まる
今まで残業代を払っていた会社は今までどおり払う
今まで残業代を払っていない会社は今までどおり払わない
それだけだ
賃金は市場原理や慣習で決まっていて
労働法なんか賃金の「計算」に影響しているだけ

378 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 22:45:37 ID:nObKE/Fy
>>377

少し違う。

> 今まで残業代を払っていない会社は今までどおり払わない
> 今まで残業代を払っていた会社も払わない



379 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 22:49:02 ID:1kNpO7G+
>>377
そのとおりだが、労基法が厳格に適用されると給料の内訳が変わる。

つまり、今まで残業代を払っていなかった企業は、基本給を下げて残業代を支払うことになる。
たとえば、無賃労働が常習化していた企業の場合、基本給が実態を反映した数字になる。
労働者が手にする収入は変わらないが、この方が透明かつ自然じゃないか?

あと、基本給が下がった場合公務員の給料が多少下がるので(民間企業の基本給ベースで計算しているから)
財政にも微妙に貢献すると言う効果もある。

380 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 22:55:37 ID:3UfQee8p
計算が変わるだけね
人によって多少は得したり損したりするだろうけど
それが社会全体にどう影響するかなんて誰にもわからない
たぶん微小な影響しか無いと思う

381 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 22:56:20 ID:yvxYs599
>>379
基本給が下がるケースってありえるのか?

382 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 23:03:32 ID:1kNpO7G+
>>381
そりゃ、残業代を払ってない企業の多くは「払わない」んじゃなくて「払えない」んだから、
「残業代を払わなければ経営陣に刑事罰を下す」と言われたら、他にやりようが無いと思う。

合計しての年収が変わらないなら、労組も納得する(というか、しなければ会社が潰れる)だろうし。

383 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 23:04:32 ID:IrhiGhH3
>>379
残業をやらない人々もいるのだろう

そいつ等は、あなたの考え方では完全な賃下げになる。

この場合は違法行為になるだろう



384 :名刺は切らしておりまして:2006/06/17(土) 23:17:55 ID:QvjirNMN
昨年度、新入社員であった私でさえ
基本給・棒茄子420マソ+残業代100マソ=年収520マソだったのに…
我が社は全員残業代カットですか…

385 :名刺は切らしておりまして:2006/06/18(日) 00:24:41 ID:ZeUcWL8o
>>384
残業代という概念が適用されている以上は覚悟しておいた方がいいだろうね
年俸制とかだったら少しはましかもしれないが(年俸制その物に問題があるともいえるが)

386 :名刺は切らしておりまして:2006/06/18(日) 00:27:47 ID:KFrMZhyX
労組の労使交渉の中に、定時に帰るストライキが起こる悪寒。

387 :名刺は切らしておりまして:2006/06/18(日) 00:30:50 ID:EtHm+/3s
>>386
マジレスすると、定時に帰るのは「36協定の一時中断」で正確な意味の
「ストライキ」にはならない。
「争議行為」ではあるけど。

388 :名刺は切らしておりまして:2006/06/18(日) 00:31:19 ID:8CDVnmns

ドンキ元社員のブログ
「ドンキホーテ(と子会社ドンキコム)から残業代の未払い分を請求してみた件について。」
http://blog.livedoor.jp/luminous_hands/

ドンキの内部事情がたくさん暴露されていますが、
ブログ筆者による労働基準監督署や労働局へのアポ無し突撃取材が笑えます。
ドンキと労働基準監督署との癒着も暴露されています。

389 :名刺は切らしておりまして:2006/06/18(日) 10:30:55 ID:L6TmPhK+
企業の奴隷がそんなに悪いことか?会社は慈善事業ではないのだよ。
自由を売り渡して会社の支配下に入ったのだから、
三度の飯を二度に、それでもダメなら二度の飯を一度に、一度の飯をお粥にしてでも頑張ろう。
働くものの自己主張などを認めてはならない。
口に出しては言わないが、何処の会社のオーナーも皆この考えが本音。
おまいら若人がとにかく滅私奉公の精神で頑張るように、わしらは、選択肢をどんどん削っていくだけなのである。
社会に属さないと苦痛を与えられるシステムの構築によって、
ニートなぞというものは、いくらでも駆逐できるのだよ。
おまいら若人が、自主的に奉仕するようにとにかく尻をたくさん叩いて叩いて、
より多くを絞り出すがわしらの仕事なのだよ。
全てをなげうって会社の為にという気にさせるかが仕事なのだ。
その気がなくとも、そうせざるを得ないように追い込むのがわしらの仕事だ。
人生の意味やなぜ働くのかなどという、不毛な事を自分の頭で考える必要はないのだよ。
おまえらの言うところの究極のアホどもが日本を世界5大国の一角に押し上げたのだ。
企業や学校の駒になるためだけの人生のどこが悪い。
日本型組織の強みがいかんなく発揮された時、それは素晴らしいパフォーマンスを発揮する。
おまいら若人がどんなに悪あがきをしようが関係ないのである。とにかくわしらは、選択肢をどんどん削っていくであろう。
来るべき真の社畜時代には、おまいらには選択肢は残っていないのだ。
法律なんてのは、権力側が大衆を統治するための道具であるのだよ。
どこの時代も、民主主義なんてのは、大衆を統治する大義名分・隠れ蓑なのである。
ここで吠えているおまえらの法解釈なんぞは、5分の魂にもならないのである。
わしらは、日本ガンバル教脱会阻止のシステムを整えれば良いだけなのである。
法のさじ加減一つで今後のわしらは、安泰なのである。
奉仕の心を無くした輩は、ニッポンにいる資格はないのだ。
会社に対する忠誠心・周りの雰囲気・社内慣行といった、日本的な美風を子々孫々まで、伝える必要がある。
空襲に耐えながら、国家総動員で耐え忍んだニッポン人の精神を忘れてなならない。


390 :名刺は切らしておりまして:2006/06/18(日) 11:39:49 ID:W91Szx6L
まあ俺らは究極のアホよりは賢いから、最悪海外に逃げるだけだがな
愛国心なんてドブに捨ててもいい

391 :名刺は切らしておりまして:2006/06/18(日) 11:42:17 ID:/nxM9Xu5
今年の労働基準監督官の採用情報
http://www.jinji.go.jp/saiyo/shiken04.htm
県単位でなくて、”全国”で85名程度って・・・。

ちなみにこちらは、国税専門官
http://www.jinji.go.jp/saiyo/shiken03.htm
950名程。

これで分かるだろ。国は取り締まる気なんてないの。
知り合いに警察官がいる人。試しに「詐欺罪とか、経済犯(企業)取締まる時は、捜査員て何人必要なの?」
って聞いてみたら。取締まれない理由が分かるよ。

これからは「小さな政府」の時代。労組の無い会社に就職した奴は
自己責任で、救いようがありませんな。



392 :名刺は切らしておりまして:2006/06/18(日) 11:46:19 ID:h+ns0Ar/
官僚は公務員だから何を言っても無駄か。

公務員とは、
公務員は一部の奉仕者であって全体の奉仕者ではない。

393 :名刺は切らしておりまして:2006/06/18(日) 11:46:39 ID:W91Szx6L
手始めに労働基準監督署の採用人数を増やす運動をしてみるのはどうだろうか

394 :名刺は切らしておりまして:2006/06/18(日) 12:22:55 ID:iZhLTTrP
若いうちに死ぬ気で働いて、極限まで貯蓄性向を高める
内需がどうとか、日本経済がどうとかなんて知ったこっちゃない
そのなけなしの金でも暮らしていけるような外国に逃亡するのが現実的か
悲しい現実だがな

395 :名刺は切らしておりまして:2006/06/18(日) 12:26:15 ID:iZhLTTrP
「経団連の訳のわからない論理は、労働者には通用しない!」
と言ってやりたい

396 :名刺は切らしておりまして:2006/06/18(日) 20:32:25 ID:QgDbnqYt
金があれば通用しますから

397 :名刺は切らしておりまして:2006/06/18(日) 20:38:06 ID:X7rAqyvE
働いたら負け、の時代が本当にやってきたな

398 :名刺は切らしておりまして:2006/06/18(日) 21:09:52 ID:6om446uS
まぁニートやフリーターが増えるのもあたりまえだわ。

399 :名刺は切らしておりまして:2006/06/18(日) 21:39:26 ID:Ril2Z7oM
消費税と同じで段階的に導入されるのでは?
最初は中小企業や若年層、非正社員は関係ない年収700万以上とかにしておいて、最終的に400万に持っていく。

消費税率上げやむなしという空気を作るために、
マスコミを通じて、財政危機と消費税率20%という数字が広められて、10%くらいならしょうがないかという空気になる。

中国、ベトナムの人件費を引き合いに出して、高すぎる日本の人件費というキャンペーンが張られて、
日本から残業をなくそうとまで言い出すのが現れて、400万くらいならしょうがないかという空気になる。

400 :名刺は切らしておりまして:2006/06/18(日) 23:01:50 ID:L6TmPhK+
法律なんてのは、権力側が大衆を統治するための道具であるのだよ。
どこの時代も、民主主義なんてのは、大衆を統治する大義名分・隠れ蓑なのである。
ここで吠えているおまえらの法解釈なんぞは、5分の魂にもならないのである。
道具であるからには、権力の都合の良い様に改悪されるのが運命なのだ。
権力者のサジ加減一つでどうにでもなるのだ。
奉仕の心を無くした輩は、ニッポンから出ていって結構なのである。
法のさじ加減一つで今後のわしらは、安泰なのである。おまえらの言う最高法規憲法でさえ、
さじ加減で運用している所が、日本人のスゴイ所なのである。
過労死はニッポン頑張る教の伝統なのである。外国の辞書にも載っているのである。
労働者が残業した分の手当を正確に申告しないのは、
会社に対する忠誠心・周りの雰囲気・社内慣行といった、日本的な美風が背後あるのである。

401 :名刺は切らしておりまして:2006/06/19(月) 14:06:26 ID:64SzFmE3
>>399
それ、ありそう・・・

402 :名刺は切らしておりまして:2006/06/19(月) 16:19:56 ID:nNk15u8R
餓死者が増えるなあ。。。

403 :名刺は切らしておりまして:2006/06/19(月) 22:49:50 ID:IvGgQAxn
餓死するほどではない、それは間違いない
しかし子育ては不可能、それも間違いない
この法案が実行されたら、日本その物の死が早まる
実行されなくても、今のままじゃ日本は死ぬけどね
今の20代の代で死ぬか、20代の子の代で死ぬかの違いでしかないんだけど、早まるのは間違いない

404 :名刺は切らしておりまして:2006/06/20(火) 06:16:21 ID:FlfHAhOH
過労死・過労自殺が増える。
だが、過労死するくらいなら餓死した方がマシかも。


405 :名刺は切らしておりまして:2006/06/20(火) 06:19:36 ID:5HkArq+E
いつもFAは企業体力次第

406 :名刺は切らしておりまして:2006/06/20(火) 07:24:11 ID:8dky0q3a
人件費を安くできる方法が編み出されるわけで、そうなると煽りを食うのは中小企業だ
価格競争が激化し、サビ残させまくりで使いつぶさないと利益が出なくなる
裁量労働制なんてまともに機能するはずがない
で、大手企業との格差がさらに開き、吸収合併でつぶれる会社が続出
日本経済はボロボロの滅茶苦茶になるよ

407 :名刺は切らしておりまして:2006/06/20(火) 12:47:20 ID:r6eoOtsv
月何百時間もサビ残させられて死ぬくらいなら貧乏フリーターの方がマシな気がしてきた

408 :名刺は切らしておりまして:2006/06/20(火) 22:04:31 ID:p6zEFhRs
しかし、残業代が支給されなくなるということは、所得税税収の減少を意味すると
思うのだが、ただでさえ年金制度の崩壊が叫ばれている中、どうするおつもりで?

409 :名刺は切らしておりまして:2006/06/20(火) 22:06:36 ID:uQ6xg55+
>>ただでさえ年金制度の崩壊が叫ばれている中

労働の邪魔をするな。

410 :名刺は切らしておりまして:2006/06/20(火) 22:14:30 ID:hugDV1us
>>408
簡単
その分は消費税増税
生きている限りはどんな貧乏人でも必ず何か買うからとりっぱぐれがない

411 :名刺は切らしておりまして:2006/06/20(火) 22:16:03 ID:A6goANSH
>>410

ぬるいなw

412 :名刺は切らしておりまして:2006/06/20(火) 22:17:53 ID:VQNpzNI7
>>410
所得税も増税だろ?
増税って言うと聞こえが悪いから優遇廃止って言い換えるけどナ。控除削減。

413 :名刺は切らしておりまして:2006/06/20(火) 22:24:06 ID:SBgZ5oiD
恒久減税といっていた定率減税は廃止
それより前からやっている、一時的な措置だといっていたガソリン税の増税は維持w

414 :名刺は切らしておりまして:2006/06/20(火) 23:58:48 ID:wwFHP+Ax
NHK前の代々木公園で労組が一万人規模の集会をやったそうだけどニュースになりなかったそうだよ。さすがNHK。見事なる情報統制

415 :名刺は切らしておりまして:2006/06/21(水) 00:53:05 ID:7t/52nD9
NHKがあまりにも糞なのでage

416 :名刺は切らしておりまして:2006/06/21(水) 00:58:12 ID:vhIKgcOs
>>399

例えば年収600万以上だったら反発も少なくすんなり受け
入れられるかもしれない。

けど数年後には年収400万以上に拡大されるのがオチ。
その時には年収600万以上の奴はもう反対しないわけだ。
付け入る隙を与えたらジワジワと切り崩される。

分断して叩く。 小泉流だね。 divide & rule(分断統治)は
植民地支配のテクニック。



417 :名刺は切らしておりまして:2006/06/21(水) 00:59:04 ID:vhIKgcOs

 ナチスが共産主義者を攻撃したとき、自分はすこし不安であったが、
とにかく自分は共産主義者でなかった。だからなにも行動にでなかった。

 次にナチスは社会主義者を攻撃した。自分はさらに不安を感じたが、
社会主義者でなかったから何も行動にでなかった。

 それからナチスは学校、新聞、ユダヤ人等をどんどん攻撃し、自分は
そのたびにいつも不安をましたが、それでもなお行動にでることはなかった。

それからナチスは教会を攻撃した。自分は牧師であった。だからたって
行動にでたが、そのときはすでにおそかった。

                   −マルチン・ニーメラー牧師の告白−



418 :名刺は切らしておりまして:2006/06/21(水) 01:26:21 ID:DqZrxwww
労基の人増やさないでいいから
違反した法人の取締役及び直属監督者に対して懲役刑つけろ。


419 :名刺は切らしておりまして:2006/06/21(水) 01:35:36 ID:MdrclB03
>>416-417
小泉流とかヒトラー流とか言うよりもまあそんなもんだろな。
消費税の時はバブルだもんで国民所得が上がったもんだから、
所得いくら以上は所得減税の効果の方が大きいとか説明されて、
けっこう自民党に入れた人も多かったんだけど、
バブルが弾けて所得が下がったら損する側に回る人が増えた。

でも、100円のものに103円払うことに慣れてしまってるし、
財政危機と繰り返し聞かされてるうちに、5%になっても文句言う人は少なくなってしまった。

煙草の増税で、じわじわ上げる分には誰も禁煙しないのと同じで、
消費税上げもたぶん10%くらいなら抵抗なく受け入れるでしょ。

残業も課長以上は管理職ということで払われないけど、
係長クラスでも払われなくなって、しまいには正社員には残業代なし、
みたいになるんだろな。

竹中がいつまでやるのか知らないけど、竹中としては派遣社員はまだまだ足りないみたいだし、
今後、もっと派遣社員が増えたら、正社員と派遣社員の間に線を引いても、案外すんなり受け入れられちゃうのかもね。

420 :名刺は切らしておりまして:2006/06/21(水) 01:39:41 ID:dGAWrxbz
>>418
経営者なんかいくらでも替えが利くので懲役程度じゃ無意味だろ。

421 :名刺は切らしておりまして:2006/06/21(水) 05:51:52 ID:VQhUgkH+
とりあえず俺は本気で外国への移住を考える

最悪フランスの永住権を得る為に外人部隊で5年働かされる事になったとしても
この国で先行不明のまま飼い殺しにされるよりはまだマシだわ

422 :名刺は切らしておりまして:2006/06/21(水) 08:20:44 ID:aDPimG5k
消費税増えるのはまだ許せるんだよ
出費は個人の工夫である程度抑えられるし、そのせいで景気が悪くなっても政府のせいってことにできる
でもこの法案は許せない
残業量が無制限になるのに収入が減り、そのせいで倒れても自己責任
本来ならば会社の責任である部分を労働者に押し付けるために作ろうとしているのが見え見えなんだよ

423 :名刺は切らしておりまして:2006/06/21(水) 20:29:50 ID:VWmgukls
これ全然騒がれてないような気がするんだけど、いいのか?
正直北朝鮮人権法案なんかよりも重要だと思う

424 :名刺は切らしておりまして:2006/06/21(水) 21:07:34 ID:aDPimG5k
>>423
情報規制が激しいからな
たまに新聞とかに載っても、異常にぼかした書き方がしてある
朝日と赤旗以外の新聞には載ったことすらないっぽい

425 :名刺は切らしておりまして:2006/06/21(水) 21:56:33 ID:4svOXw3t
日本の役人は、奈良時代の公家官僚みたいなもんだ。連中はリーマン
の事など、いくらでも搾れる物ぐらいにしか思っていない。いよいよ
貧窮問答歌の時代になってきた。

426 :名刺は切らしておりまして:2006/06/21(水) 22:04:58 ID:nbeNyw7N
トヨタの車は買わない。
絶対買わない。

次回は非トヨタ系の車を買う。
で、どこのメーカーがお勧めよ?

427 :名刺は切らしておりまして:2006/06/21(水) 22:11:42 ID:5eKPwGYn
そんじゃ、レクサス

428 :名刺は切らしておりまして:2006/06/21(水) 22:39:11 ID:nbeNyw7N
年収400万をようやく超えた僕じゃ買えないです。

そもそも経団連がこんな政策を推し進めようとしているけど
ますますレクサス買う奴なんて居なくなるだろう。

429 :名刺は切らしておりまして:2006/06/22(木) 05:25:10 ID:J2i7tRKG
そんじゃ、ダイハツ


430 :名刺は切らしておりまして:2006/06/22(木) 09:08:19 ID:g/pLEyvH
>>426
GM

>>429
トヨタの子会社

431 :名刺は切らしておりまして:2006/06/22(木) 11:11:01 ID:+VhU5//f
年収じゃなくて役員クラスとか、その辺だよな少なくとも適用していいのは。

432 :名刺は切らしておりまして:2006/06/22(木) 11:13:21 ID:CiSKl+gJ
全然テレビが報道しないのが怪しい。
トヨタ勢力がらみの法案か?

433 :名刺は切らしておりまして:2006/06/22(木) 11:18:01 ID:mp2bz1ZK
やはり「働いたら負け」というのは事実だったんだ!

434 :名刺は切らしておりまして:2006/06/22(木) 13:37:34 ID:RpVW8TiH
サビ残だらけになったら辞めてニートレーダーになる

435 :名刺は切らしておりまして:2006/06/22(木) 20:36:56 ID:Erj/crnf
あまりに報道しなさすぎて裏があるようにしか思えんわ

436 :名刺は切らしておりまして:2006/06/22(木) 20:51:26 ID:vZvpVqZK
50年後100年後の評価はどうでもいいのか?経団連の連中は
何が目的なんだろう?日本を滅ぼしたいとしか思えない。
支える者あっての勝ち組だろうがよ?それを潰してどうすんだろ?

437 :名刺は切らしておりまして:2006/06/22(木) 21:32:46 ID:qVDl4LiA
>>436
企業に国境は無い。次は違う国を食いつぶすだけ。

438 :名刺は切らしておりまして:2006/06/23(金) 06:54:52 ID:Wgna2Zom
>>414
受信料強制徴収しながら都合の悪い情報は流さない。それがNHKクォリティ

【産経抄】「みなさまのNHK」がどうもおかしい…NHKは「国民の知る権利」にこたえよ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151010509/
【マスコミ】 NHK受信料、ついに08年度から支払い義務化…政府与党が方針★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150989424/

439 :名刺は切らしておりまして:2006/06/23(金) 06:59:56 ID:QvZ+6ghE
年収250万の俺からしたら
残業なんて300万以上の奴はなくしたほうがいいよ^−^

てかフリーターから見たら、
正社員だとか役付きとかは、皆残業代なしでいいよ
どうせ人に仕事押し付けて
自分は7時に帰り、こっちは10時まで残されるんだから^−^

440 :名刺は切らしておりまして:2006/06/23(金) 07:05:18 ID:DurYEgMQ
>>439

この法案通ったら時給制は無くなっていくだろうね。
あなたも正社員採用されるかもしれんね。
それが喜ばしい状況かどうかはこのスレみてたら想像つくと思う。




441 :名刺は切らしておりまして:2006/06/23(金) 07:12:07 ID:Pp3tMRNx
今までサビ残の証拠が残るからとタイムカードの導入をためらっていた企業も
どんどんタイムカードを導入するかもしれんな。

タイムカードはあっても出勤だけを打刻させていたところも、
今後は心置きなく遅刻と早退を両方チェックできるようになる。

442 :名刺は切らしておりまして:2006/06/23(金) 07:17:58 ID:Wgna2Zom
>>441
タイムカード導入に企業側に何のメリットが?

無駄に経費かかるだけじゃね?

443 :名刺は切らしておりまして:2006/06/23(金) 08:07:16 ID:45UldbEz
>>439
それは一面正しい。
正社員潰しにパートさんは関係ない。
しかし、そんな貴方に外国人労働者の影。
こっちは、年収200万でも働くからね。
しかも、保険は一切なしで、死んでもOK。
さらに、代わりは幾らでも補充される。
これは明らかにパート・アルバイト潰し。
貴方に直接、関係のある事柄です。
同時進行ですので、お忘れなく。

444 :名刺は切らしておりまして:2006/06/23(金) 08:09:32 ID:E7IPX04d
労働形態によって保険なしとかの違いを改めないとな。

445 :名刺は切らしておりまして:2006/06/23(金) 12:32:21 ID:JXMwr+OB
結局、ごく一部の経営者層が、ごく短期間だけ丸儲けできるだけなんだよな
その短期間の間に、多くの庶民と、中小零細企業の経営者が没落する
それが終わった後は内需の低下により大企業にも打撃が来る
まぁトヨタみたいな所は、顧客ターゲットを海外に変えて生き延びるんだろうけどな

大体、ホワイトカラーイグゼンプションってアメリカでも失敗してる法律だろ
それをさらに改悪したのを導入しようとするなんて、頭どうかしてるとしか思えない
奥○の頭の中には脳みその代わりにウンコでも詰まってるんじゃないのか?

446 :名刺は切らしておりまして:2006/06/23(金) 12:46:04 ID:45UldbEz
アメリカのモノなら何でも導入しないと気がすまない対米隷属者と、
儲かるモノなら何でも使う銭ゲバが結託すると、まあ、こういうことになる。

447 :名刺は切らしておりまして:2006/06/23(金) 13:17:04 ID:65Smai58
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i      ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 働いたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる 
         l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  預言者(24・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / / 
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


448 :名刺は切らしておりまして:2006/06/23(金) 16:24:00 ID:MCiV2PtF
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ    / 愚民ども俺のやったことは全部ここに書いてある。
  ゞ|     、,!     |ソ  <  
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /       \ http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041020-50.html
    ,.|\、    ' /|、      \________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/

             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
          /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
        /:::::;;;ソ         ヾ;〉
        〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
       /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄恩をあだで返す奴らはもういらん!
       | (     `ー─' |ー─'|  < 陰謀と盗みで頭がいっぱいのところに神様は発明の才を与えないよ。
       ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \_____________________
          |      ノ   ヽ  |
          ∧     ー‐=‐-  ./
        /\ヽ         /
      / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ



449 :名刺は切らしておりまして:2006/06/23(金) 21:39:19 ID:lBW9KVXU
>>447

ワロタ

450 :名刺は切らしておりまして:2006/06/23(金) 21:45:31 ID:trvY3dVe
>>445
>大体、ホワイトカラーイグゼンプションってアメリカでも失敗してる法律だろ
kwsk

451 :名刺は切らしておりまして:2006/06/23(金) 21:57:26 ID:aARZ3jQ0
>>450
ぐぐればやまのようにでてくる

452 :名刺は切らしておりまして:2006/06/24(土) 15:09:22 ID:gtJsLjFj
大賛成!
社会階級固定化にきわめて有効だ、


453 :名刺は切らしておりまして:2006/06/24(土) 17:29:41 ID:YM7Zifb6
俺は国民の平均年収8万3600円で97%が幸せと答える国よりも日本で暮らしたいけどな。

 アパートの隣室から機織りの音が響く。「住む家、食べる物、着る物があるから幸せです」。ドルジさん(31)は曇りのない笑顔を見せた。

 ヒマラヤを望む王国ブータンは九州ほどの広さに70万人が暮らす。首都ティンプーで旅行代理店に勤めるドルジさんの月収は
1万ヌルタム(約2万5000円)。妻と子供2人がいる。首都では中流家庭だ。5年前に日本で生活したことがある。東京・渋谷で
ホームレスを見かけ「豊かな国なのに」と驚いた。ブータンにも貧富の差はある。しかしホームレスはいない。

 国民の平均年収約8万3600円は日本の約50分の1。水力発電による電力の輸出と海外からの援助以外にめぼしい収入はない。
だが、政府の昨年の調査で97%の人が「とても幸せ」「幸せ」と答えた。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060623ddm002040095000c.html

454 :名刺は切らしておりまして:2006/06/24(土) 17:31:34 ID:ajzNlGNq
労働基準法を守ってるのは公務員だけ。何か意味あるのか?

455 :名刺は切らしておりまして:2006/06/24(土) 19:23:41 ID:o5S+959U
>>454
公務員には労働基準法は適用されないよ。

馬鹿?

456 :名刺は切らしておりまして:2006/06/24(土) 19:38:24 ID:vF+onZ/R
>>453
正直迷う

457 :名刺は切らしておりまして:2006/06/24(土) 19:41:55 ID:/Gkx8mVC
>>454
霞ヶ関の連中の激務っぷりを考えてみろ。

458 :名刺は切らしておりまして:2006/06/24(土) 20:17:19 ID:q1qGZoPe
公務員=楽とかいうのはマスコミの陰謀だろ。
正直マスコミに流されすぎ

459 :名刺は切らしておりまして:2006/06/24(土) 21:23:25 ID:9hEZU5RK
これかるい冗談でしょ? ただの提案でしょ?

460 :名刺は切らしておりまして:2006/06/24(土) 23:36:26 ID:wa6YJNNq
なんでおまえら自民党に票入れるの・・・
格差社会で上の立場に立てるとでも思っているの?
あのねえ豊かな層と貧しい層って半々くらいに分かれるもんじゃないよ
圧倒的少数の富裕層と圧倒的多数の貧民に分かれるものなんだよ?
わかってんの?自分は優秀だと思っているの?随分とみんな自信家だねえ・・

461 :名刺は切らしておりまして:2006/06/24(土) 23:49:24 ID:63m2qipU
労働者の味方の政党ってどこなんだろう?

民主党は連合が支持基盤のはずなのに、労働者を守るような
施策を提案しないのが不思議でならないんだが。

462 :名刺は切らしておりまして:2006/06/25(日) 02:36:14 ID:C0PrNxfV
>>461
そりゃ経団連が金渡してるからね。
労組が募金募って民主に政治献金渡せば態度が変わるかもしれんが。

463 :名刺は切らしておりまして:2006/06/25(日) 02:47:59 ID:vTJmFTmv
>>458
仕事柄公務員の仕事状況を見たことがあるが,忙しいのとそうじゃないのが
いるな.忙しい人は無茶無茶忙しいけど,暇な人はほんとに暇.忙しい人は
仕事を作っている,あるいは,冷静に見るとやる必要があるとは思えないけど,
法律で決められているのでやっている.

って普通の会社でもそうか!

464 :名刺は切らしておりまして:2006/06/25(日) 11:01:14 ID:G2GUuZyl
公務員になるしかないか

465 :名刺は切らしておりまして:2006/06/26(月) 01:46:57 ID:hBIAEk9v
一般企業に夢が見出せない人が増えてるから、公務員の倍率が上がる
この法案が施行された暁には、公務員の倍率は現状のさらに10倍ぐらい跳ね上がることになるだろうな

466 :名刺は切らしておりまして:2006/06/26(月) 06:22:16 ID:M+7MKB8v
>>465
公務員の倍率は、年々下がってるよ。

今年なんか、急減してますが。


なんか、このスレ、公務員対民間リーマンの図式に、
無理矢理持っていきたいアホが生息し取るね。

467 :名刺は切らしておりまして:2006/06/26(月) 09:15:02 ID:8oLjX0j3
これから景気回復するから公務員なんてなるのはやめておけ
もったいない。

468 :名刺は切らしておりまして:2006/06/26(月) 09:45:52 ID:mEytnoLB
またそのうち悪化するよ

469 :名刺は切らしておりまして:2006/06/26(月) 11:06:13 ID:DgLgVKXT
むしろいま公務員をうけたかった。年齢制限ひっかかってるので終了してますが。

470 :名刺は切らしておりまして:2006/06/26(月) 13:13:51 ID:TLWb3Pby
>>467
景気回復よりも,公務員改革の方が問題では.

471 :名刺は切らしておりまして:2006/06/26(月) 20:51:16 ID:8oLjX0j3
まあ両方だろ。公務員も生きていくのに厳しい時代になるだろう
これからの時代公務員になるのは損だ。
とくに若い連中は民間で色々な事にチャレンジしなさい

472 :名刺は切らしておりまして:2006/06/26(月) 21:26:22 ID:N49/W75Q
公務員ね…漏れ、元そうだったよ…それ系の国立大学入って。
でも…今、株で喰ってる…人生分からんな…。
で、能力や生活力ある香具師は辞めるからw
公務員志望の人にアドバイス…ゴルフは上手くなっとけよ将来に響くからw
で、配属希望は総務な…その方が、高い階級の人と知り合いになれるからw

473 :名刺は切らしておりまして:2006/06/26(月) 21:55:05 ID:oUXpBy/1
俺は今就職活動中で、ぜんぜん内定が決まらないのだが。
その上、こんなニュース聞かされたら、もうニート路線まっしぐらですよ。
いつもスーツ着て就活するたびに、
臭ぇゴミリーマンおやじ共の偉大さを感じます。なのにこの法制見直しはひどい。

>>472
公務員もゴルフやらなきゃいけないのか。大変だな。そういうのは民間の一部だけだと思ってた。
公務員だけに、古い慣習と官僚型の序列は厳しいのかな。。。

474 :名刺は切らしておりまして:2006/06/26(月) 23:31:07 ID:L3w4UDai
先行して
公務員の年収にリミット400万円完全年俸制度導入希望。

475 :名刺は切らしておりまして:2006/06/26(月) 23:52:08 ID:Idh5icL0
>>461
共産党。赤旗もチョクチョク一流企業を批判した記事を書くのはニュー速+でも有名。
ただ、名前が・・・。


476 :名刺は切らしておりまして:2006/06/26(月) 23:55:01 ID:mQcwHoAN
前の彼女が飯作るとか言って、いきなり出てきたのが皿の上のウンコてんこもりで、
「今まで隠したけど、私そっち系なの。食べて」
って言われた時は、瞬間的にマジでこいつとは違う星で生活したいと思ったよ。
つうか、嘘だと思いたいよ、今でも。
ぜんっぜん普通の女の子だと思っていたのに、前振りなしでウンコ食べてって言われてもさ。
「あのね、いつか話さなければいけないし、どうせわかる事なんだし、多分凄く驚いてると思うけど、
私、好きな人には食べて欲しいの。勿論○○のも私食べるよ。全然嫌じゃないし。
やっぱ、驚いた?私もね、黙っていようと…」
この辺りで速攻で玄関に行って外に出て走って帰った。
あの皿のウンコと臭いが目と鼻に焼き付いて、半年くらいの付き合いだったけれど
走馬灯のように思い出されて、俺とキスしたあの口であいつウンコ食っていたのかって思うと、
馬鹿みたいだけど涙が止まらなくて、駅から電車なんだけど車中でもずっと泣いていたよ。


477 :名刺は切らしておりまして:2006/06/27(火) 06:14:23 ID:xGoOrRAz
>>476
全米が泣いた。

478 :名刺は切らしておりまして:2006/06/27(火) 09:25:13 ID:gQRs0saj
>霞ヶ関の連中の激務

自分の利益誘導のための仕事で忙しいのは周知の通り。
忙しいから検疫の絡む仕事他に移そうかといったら猛反対するよw

479 :名刺は切らしておりまして:2006/06/27(火) 09:25:53 ID:gQRs0saj
検疫 → 権益

480 :名刺は切らしておりまして:2006/06/27(火) 21:10:46 ID:6fLl4QGJ
国会対策もあるしな。野党が質問を前もって教えてくれないから、残
業しないといけないとか言ってるし(w
あの連中はどこかおかしいな。

481 :名刺は切らしておりまして:2006/06/27(火) 21:47:12 ID:pfKbxgCR
俺の父さん公立学校の教師だけど
毎日残業していてオールサビ残だが
公務員ってちゃんと残業代もらえるんじゃなかったのかよ・・・

482 :名刺は切らしておりまして:2006/06/27(火) 21:48:29 ID:q+OhHGkx
>>481
帰らないのが悪い。


483 :名刺は切らしておりまして:2006/06/27(火) 22:12:09 ID:9XyCkp0L
>>481
は? 元公務員だが休日さえも出勤していたが?
公務員と役場を一緒にするなよ。

484 :名刺は切らしておりまして:2006/06/27(火) 22:46:25 ID:gI+uHAr9
こんな話もありますよ。

【格差社会】 "日本、正社員の解雇が困難なのは問題" 日本の格差拡大に強い懸念…OECD経済審査 Part 2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151405226

★日本の格差拡大に強い懸念  OECD経済審査

・経済協力開発機構(OECD)は26日、日本経済の問題などを討議する対日審査
 会合をパリで開催、日本社会で拡大している所得などの格差に強い懸念を示した。

 OECDは7月20日に対日審査報告書を公表する予定で、全6章のうち1つを
 格差問題に充てる見通し。日本政府代表は「格差問題に1章を費やすのは初めて
 だと思う」としている。

 OECDは、日本は従来、所得の不平等度が少ない社会と見られてきたが、「最近は
 就労者の所得格差が拡大している」と警告。その理由として、日本は解雇に関する
 法制が未整備で正社員の解雇が困難なため、企業が非正規雇用への依存を
 強めている点を挙げ、「正規雇用への保護が手厚すぎる」と指摘した。

 http://www.iwate-np.co.jp/newspack/cgi-bin/newspack.cgi?economics+CN2006062701000490_1

前スレッヂ:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151380302/

485 :名刺は切らしておりまして:2006/06/27(火) 23:09:31 ID:NANTWQbC
諸外国の方々は労働法の条文だけ見てて、実際の運用のザルっぷりを知らないんだろうなあ……

486 :名刺は切らしておりまして:2006/06/28(水) 19:47:40 ID:ExM23KLJ
公務員は残業たって幼女犯したりノーパンしゃぶしゃぶとかだからなあ。

487 :名刺は切らしておりまして:2006/06/28(水) 19:50:26 ID:gDu0yXRR
>幼女犯したりノーパンしゃぶしゃぶとかだからなあ。

それでアホが逮捕されたりした所で、
全体の価値が下がっても上がるわけでもなしw


488 :名刺は切らしておりまして:2006/06/28(水) 21:55:57 ID:cWO/cKCL
格差は縮まるかもしれんが、みんな低所得になって共倒れするだけじゃないのか

489 :名刺は切らしておりまして:2006/06/29(木) 08:40:28 ID:xwnX3Vwn
>>488
富裕層が落ちてこずむしろ上がるから格差は広がる

490 :名刺は切らしておりまして:2006/06/29(木) 13:05:47 ID:E770hopH
>>488
底辺付近での格差は縮まるだろ?
フリーターと庶民の差は縮まる
金持ちと庶民の差は、もはや埋めようが無いほどに大きくなるだろうが

491 :名刺は切らしておりまして:2006/07/01(土) 09:02:51 ID:fCKM8I4z
豪メルボルンで改正労働法に反対し15万人がデモ=交通はマヒ状態に
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2137805/detail

492 :名刺は切らしておりまして:2006/07/01(土) 11:26:56 ID:lfvnTv73
>>491
豪メルボルンで改正労働法に反対し15万人がデモ=交通はマヒ状態に

【ライブドア・ニュース 06月28日】− AP通信によると、オーストラリアのメルボルンで28日、改正労働法に抗議して、
15万人規模の市民デモが行われた。同法は、雇用者側が賃下げや解雇を容易にできるもので、連邦議会が同法を
可決して3カ月を経過したのを機に、労組と野党が中心となって、全国で抗議デモを行った。同市の抗議ストが最大
規模となった。このストで、メルボルンの中心部の交通がマヒ状態となった。
 労組の支援を受けた野党・労働党のキム・ビーズリー党首は、デモ参加者を前に、「これは豪州の一般市民と職場の
尊厳のための闘争だ」と述べ、来年の総選挙で政権を奪取し、この法律を廃止すると気勢を上げた。【了】


493 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 00:03:06 ID:2fGzQHln
あげ

494 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 01:01:27 ID:vOzwAgia
残業代ゼロで消費税10%か・・・

【消費税率引き上げ表明】自民税調の柳沢会長が2009年度消費税上げ表明
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152089882/
【自民党】消費税2回上げるのは大変なので税率は10% 総裁選は盛り上がらないまま終わり…久間総務会長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152134515/
【消費税率引き上げ】消費税率「将来10%以上」 法人税増税は否定…政府税調の石会長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152147156/

495 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 15:38:48 ID:GAJ3naR4
サビ残のおかげで日本は経済大国なんだよ。

496 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 15:53:56 ID:590kFGmo
なんで、日本人はこんな仕打ちを受けても黙ってるのか?韓国や中国なんかはデモしたりそれなりに主張する。決まってからあーだのこーだのって必死に訴える。

497 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 16:23:13 ID:s6atJic1
国民の所得を下げるようなものばかり作ってるが
国民の所得が減る→消費が減る→景気が減速するという感覚はないのか?

498 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 16:59:16 ID:GtwSWvQN
仕事は給料じゃないと思うが。
今は給料安いけど、やりたい仕事だったから、全然へーき。
3割給料下がったとしても今の職場に居たい。

499 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 17:22:43 ID:ZsAjumWj
結婚するとそんなこと言ってられなくなるから

500 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 17:30:59 ID:/w2PT4wk
結婚しなきゃいいじゃん
お上はそう言ってるんだぞ

501 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 18:34:53 ID:6NyioxZ/
就職一年目で残業してないが、普通に生活できるし、
月15万貯金できるのだが。

502 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 20:00:27 ID:sQPFwEZI
>>497
経団連の人間は、国内消費なんて考えてないよ。
高度経済成長期のように、海外にドンドン売り撒くって儲けたいだけ。

503 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 20:19:13 ID:Le28Yvda
>>502
>高度経済成長期のように、海外にドンドン売り撒くって儲けたいだけ。
車はともかく、国内の割合が多い電機は困ると思う。


504 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 21:30:37 ID:wK/5Qjwh
クルマみたい様々な技術が入り組んだ複雑な商品はいわば国内が実験場みたいなもので
国内ユーザーの声で高品質なクルマを造れてきたようなところがあるのに。

本拠を完全に中国に移すならともかく。

505 :名刺は切らしておりまして:2006/07/16(日) 01:48:45 ID:erUP7Krk
>>504
トヨタは国外市場での売上がが7割を占めてるらしい

>国内ユーザーの声で高品質なクルマを造れてきたようなところがあるのに。
そのメリットよりも安く作れるメリットを取るってことだろ
国内の売上が減っても、安く作って、購買力のある海外で売った方が儲かるって考えてるんだろうな

506 :名刺は切らしておりまして:2006/07/16(日) 05:24:42 ID:vFF8sdr9
504 名前:無しさん@6周年:2006/07/16(日) 01:22:42 ID:qliXTnQU0
>>497

みんな同じだなw
死んじゃうやつって大体は真面目で賢い奴なんだよな。
でも、会社のために死ぬのって一番馬鹿らしいこと。
死なれても泣くに泣けない。
何もかもめんどくさくなる気持ちはわかるが、それは一時。

俺も起業して初めてわかったが、
世の中の金持ってて自由な奴って別に真面目じゃないし賢くもない。
違うのは、自分の責任で生きてる。そこが精神的な強み。
苦労はあるけど絶望はない。
眠れないときはよくあるけど、ぜんぜん辛くはない。

会社の為になんかで絶対死ぬな。
何かきっかけを作れば誰でも変われる。
俺は子供だった。
馬鹿な上司や会社のためには死ねないけど、
子供を守るためにはいつでも笑いながら死ねる。
それが俺の強み。

507 :名刺は切らしておりまして:2006/07/16(日) 06:19:49 ID:K4X9CrCd
男女機会均等を目指すなら、週40時間労働は必須

現状はそんな動きは皆無に等しい
これで、男に家事や子育てまでやれとは

でも、日本はこんな働きすぎの人達のお陰で経済大国です

508 :名刺は切らしておりまして:2006/07/16(日) 08:58:29 ID:wyk12VGG
え〜と
年収400万以下のサービス残業で持っているような中小零細企業はあぼ〜ん。
年収400万以上のそこそこ儲かっている企業は残業代払わなくて経営者ボロもうけ
この解釈でよろしいでしょうか?

509 :名刺は切らしておりまして:2006/07/16(日) 09:02:07 ID:jW+NL5R+
>>506
死んじゃう奴ってのは真面目で馬鹿な奴だろ、仕事はできるかもしらんが

510 :名刺は切らしておりまして:2006/07/16(日) 11:47:16 ID:vVBDPjne
日本が未批准のILO条約にはどんなものが?

<問い>二百近くあるILO条約のうち、日本は四分の一程度しか批准していないと聞きます。
批准していない条約にはどんなものがあるのですか。

<答え>ILO(国際労働機関)は、労働条件の改善のための国際労働基準を設定することを
そのもっとも重要な活動としています。ILO条約は加盟国の批准により効力を生じ、批准国は、
その条約の規定を国内法にとりいれる義務を負います。
これまで結ばれたILO条約は百八十三ありますが、そのうち日本が批准した条約は四十四条約です。
ヨーロッパ諸国のフランス(百十五)、イタリア(百一)、イギリス(八十一)、ドイツ(七十六)などに比べ
著しく低い水準にとどまっています(ヨーロッパの数字は九九年末現在)。
とりわけ日本は、一号条約(一日八時間・週四十八時間制)をはじめ、四七号(週四十時間制)、
一三二号(年次有給休暇)、一四〇号(有給教育休暇)など、十八本ある労働時間・休暇関係の条約を
一本も批准していません。また日本は、一九九八年のILO新宣言(「労働における基本的原則
及び権利に関するILO宣言」)で「最優先条約」とされた八条約のうち、一〇五号(強制労働の廃止)、
一一一号(雇用及び職業における差別待遇)、一八二号(最悪の形態の児童労働禁止)の三条約も
批准していません。
そのほか未批准の主な条約には、九四号(公契約における労働条項)、一四四号(国際労働基準のための
三者協議)、一四八号(作業環境)、一五一号(公務労働者)、
一五五号(労働安全衛生)、一五八号(使用者の発意による雇用の終了)、一七一号(夜業)、
一七三号(労働者債権の保護)、一七五号(パートタイム労働)、一七七号(在宅形態の労働)、
一八三号(母性保護)などがあります。
全労連や連合もこれら未批准の条約の早期批准を求めています。
条約の中には、現状に合わなくなりILOが見直しと整理を進めているものもありますが、日本がILO条約を
四分の一しか批准していない事実は、労働者の権利にかかわるルールの確立で日本がいかに国際的に
遅れているかを示しています。


511 :名刺は切らしておりまして:2006/07/17(月) 20:44:20 ID:w0+oHo3j
>>508
そういうことだなw
今度は中小企業経営者も巻き添えで
またも格差拡大

512 :名刺は切らしておりまして:2006/07/17(月) 21:28:21 ID:zP4YSun1
>>508
年収の条件は最後には外されそうな希ガス。
労働者個人と、会社の間で合意があれば、OKとかね。

513 :名刺は切らしておりまして:2006/07/17(月) 21:44:08 ID:4WXjsUPX
この国はもうだめかもわからんね。



514 :名刺は切らしておりまして:2006/07/17(月) 21:45:37 ID:HkMTEexs
残業させまくりの間違えだろwwwwwww

515 :名刺は切らしておりまして:2006/07/17(月) 21:52:44 ID:T8EfKrsW
くたばれトヨタ。
くたばれオリックス。

516 :名刺は切らしておりまして:2006/07/17(月) 22:07:32 ID:pjq+ZMSk
トヨタは無理だがオリックスはくたばるかも知れない。


517 :名刺は切らしておりまして:2006/07/17(月) 22:24:21 ID:n8MdL/Tt
もうやってらんね〜。

518 :名刺は切らしておりまして:2006/07/17(月) 23:44:17 ID:g9qwKWJj
残業代でなく残業なくせ

519 :名刺は切らしておりまして:2006/07/18(火) 00:02:42 ID:FNxIIizi
一層のこと年収400万以上は経営者だろうが株だろうが全部税金で取り上げろよ

520 :名刺は切らしておりまして:2006/07/18(火) 00:03:54 ID:hVZ3fynb
要は、総雇用流動化計画だろ

超低賃金で自由に解雇できる労働者層を9割以上にし、残り1割弱を正社員という名目で
死ぬまで低賃金でえげつなくこき使うのがグローバリズムに沿った戦略ってこった

521 :名刺は切らしておりまして:2006/07/18(火) 07:17:03 ID:qo2xjY2q
しかし、新卒は売り手市場で企業の採用担当が
人が集まらなくて困っているとか。
なんかいびつだなぁと思う。



522 :名刺は切らしておりまして:2006/07/18(火) 07:37:43 ID:8+RFguO6
>>518
残業をなくしたら、かなりの減収になると思うが

523 :名刺は切らしておりまして:2006/07/18(火) 08:00:46 ID:55eRHGD4
国民に厳しく外人に甘い規制緩和なんかするからだな
製造も金融も勝手に外人に渡しといてコスト競争で勝てる筈も無く
日本人は生活保護が有るからいいだろとかふざけてる

524 :名刺は切らしておりまして:2006/07/18(火) 09:49:24 ID:eUKbeBdj
>>522
錆やってる会社なら、大した差はない。

525 :名刺は切らしておりまして:2006/07/18(火) 10:15:37 ID:TIxv0oSQ
モ(゚∀゚)━ウ( ゚∀)━(  ゜)━(  )━(`  )━ダ(Д` )━メ(´Д`)━ポ(;´Д`)━━━!!!

「時給換算では社員<バイト」が常識になるヨカーン


526 :名刺は切らしておりまして:2006/07/18(火) 13:16:43 ID:RKIKK2p5
>>525
バイトもスライド式に賃金引き下げされる予感

527 :名刺は切らしておりまして:2006/07/18(火) 19:33:49 ID:Ih4SqIzF
>>524
多数派なのは30時間/月の残業+30時間/月くらいのサビ残だと思う。
ここから30時間分の残業代を引かれたら、けっこう大きいと思うが。


528 :名刺は切らしておりまして:2006/07/18(火) 20:04:29 ID:ZU95x0eZ
今既に時給換算600円でバイトの最低賃金下回ってますが?

529 :名刺は切らしておりまして:2006/07/18(火) 20:11:34 ID:zoZCApo7
早く総選挙してくれ。

530 :名刺は切らしておりまして:2006/07/18(火) 20:20:10 ID:rZz4IFpw
>>529
民間解放委員は選挙で落とせない。

531 :名刺は切らしておりまして:2006/07/19(水) 11:42:07 ID:LyrRJuB9
>>520
そういう戦略を取って国内市場、内需をどうするのかというのが分からない。
食い荒らして去っていくだけ?どこへ?

532 :名刺は切らしておりまして:2006/07/19(水) 12:14:32 ID:uoQM1i+F
この国はとっくの昔に終わってたのだよ
負け苦組は労働奴隷でしかない
みんな自力ではい上がろうぜ

533 :名刺は切らしておりまして:2006/07/19(水) 12:20:22 ID:wLo74HwZ
そういうこと。餓死したくなければね。
働いても生活できなくなるってのにのんきな話だ。

534 :名刺は切らしておりまして:2006/07/19(水) 12:57:17 ID:CJXIc6vh
結局株ニートで億稼げた人間が勝ち組で終了

535 :名刺は切らしておりまして:2006/07/19(水) 18:35:02 ID:xkn2/z/l
当然のように難航
ttp://www.asahi.com/life/update/0718/007.html

536 :名刺は切らしておりまして:2006/07/19(水) 19:28:30 ID:o1eeXwSr
>>535
労使双方から反発か・・・
「恩恵を受けるのは大企業ばかりではないのか」との不信感というくだりは、切実だな。
しかし、労使双方から反発を受けるような法案をまとめようとしてる厚生労働省って、
誰の味方なんだろな?

労働法制見直し、中間報告見送り 労使からの反発で
2006年07月18日20時45分

 働く人と会社の雇用契約の基本ルールを定める新たな「労働契約法」や労働時間法制の見直しで、厚生労働省は
18日に予定していた中間報告の取りまとめを見送った。当初から反発の強かった労働側に加え、
残業代の割増率アップなどに使用者側からも反発が出ているためだ。同省は年内に最終報告をまとめ来年の通常国会に
関連法案を提出する方針を変えていないが、今後の議論の立て直しや合意形成への道筋は見えていない。
 労働法制の見直しの議論は、労使の代表と公益委員で作る労働政策審議会の分科会で昨秋から始まり、7月18日の
分科会で中間報告の取りまとめを予定していた。
 6月13日の分科会で、厚労省は中間報告の「素案」として、時間外が月30時間を超える場合の残業代の割増率を5割に引き上げる
▽長時間残業した人の休日取得を企業に義務づける▽年収の高い人などを労働時間規制から外して残業代をなくす「自律的労働制度」の創設
▽解雇の金銭解決の導入の検討――などを提案した。
 しかし、労使双方が「これまでの議論が反映されていない」「議論不足だ」などと反発を強め、審議の中断を要求。
労働側が自律的労働制度や解雇の金銭解決に、使用者側が割増率アップや休日確保義務などにそれぞれ強く反対している。
 とりわけ、使用者側の中には、中小企業を中心に「恩恵を受けるのは大企業ばかりではないのか」との不信感もくすぶっており、
使用者側の中での足並みの乱れも目立ってきた。
 同省は、「中間報告」は行わないまま労使の意向を再調整して、年末の分科会答申に一気にこぎつけたい考えだ。


537 :名刺は切らしておりまして:2006/07/19(水) 19:35:45 ID:4QfJbb3K
平均年収の倍という提案があったが、良い線だと思う。
確か今の民間平均が443万円。公務員も合わせての平均だと500万円を超えるはず。

538 :名刺は切らしておりまして:2006/07/19(水) 19:44:08 ID:o1eeXwSr
>>537
つまり1000万近く?
でも、だとしたら一般会社員ならほぼ間違いなく管理職の給与だから、
現状と変わりなくなるね。

539 :名刺は切らしておりまして:2006/07/19(水) 20:04:11 ID:4QfJbb3K
TV局や大手広告代理店なんかは30歳で1000万オーバーも珍しくない。
この年代は課長級以上の管理職ではないから効果はあるよ・・という皮肉は置いておく。

というか管理職でなくても1000万円オーバーの会社員は結構いるだろう。
所謂、スペシャリストに属する人たち。フリーも多いだろうが、組織に属する者も多い。

540 :名刺は切らしておりまして:2006/07/19(水) 20:59:28 ID:eWKZ5Iyq
>>536
>「恩恵を受けるのは大企業ばかりではないのか」
コレに気づく、まともな判断力をもった、中小企業経営者が居たことに驚いた。
給与定額制になって、人件費を抑えられたとしても、その抑えた分、大手から値切られたら一緒だもんね。
国内しか市場がない企業は、内需冷え込みの煽りをまともに食らうし。

541 :名刺は切らしておりまして:2006/07/19(水) 21:08:30 ID:2ryAP1PV
だったら、何も変える必要はない。
時間外の割増率はいまのままでいい。
そのかわり、ホワイトカラーエグゼンプションは論外だ。

542 :名刺は切らしておりまして:2006/07/19(水) 21:15:09 ID:eWKZ5Iyq
>>541
「現状の労働法を、企業にキチンと守らせる。」
コレだけでも、労働者側は随分違うんだが・・・・

あ、経団連は、現行の法律を守りたくないから、ゴネてんだっけ(糞

543 :名刺は切らしておりまして:2006/07/19(水) 21:16:10 ID:tgWacKSB
>>510
なんでも、これ批准すると公務員の労働基準法非適用が許されなくなるらしい。

国家公務員に厳格に労働基準法を適用した場合、マジで霞ヶ関が止まるので、
それでかなり嫌がってるらしいという話を聞いたが…

544 :名刺は切らしておりまして:2006/07/19(水) 21:20:38 ID:OPRPo3Af
おれは人雇う側だけど、時間外労働はきちんとお金を払ってあげるべきだと思う。
けれど労働者には時間内に100%集中して仕事してもらいたい。おしゃべりとかしないでね。
いい仕事をするには充実した日々が必要ではないかと思うし、
消費が伸び悩んでるのは人々に自由な時間がないことによるのではないか?
時間がなければ何もできないでしょ。

545 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 12:13:01 ID:ReUz/xIw
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060720-00000075-kyodo-bus_all

「貧困層」比率先進国2位 OECDの対日審査報告

小泉自民の改革は大成功でしたよね。

546 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 12:20:13 ID:KOgGBmUK
年収400万は確かに 高給取りだからな やはり
残業代は払わなくて良いだろ

547 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 12:21:36 ID:wK/ISJZa
>>544
そもそも人間に100%を求めることに無理があると思うよ。

548 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 12:24:03 ID:KxHzLFvH
>>547

素晴らしい意見ですね。

100%を求めた瞬間、100%の失敗が約束される。

549 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 12:24:10 ID:KOgGBmUK
無理があるとか言うのは舐めている

550 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 12:33:16 ID:49Jy6kmM
>>549

まあ、確かにそうですが…

551 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 12:37:05 ID:MlGQGbf+
残業代をなくすんじゃなくて残業を禁止しろよ。
そのぶん、追加雇用の義務を

552 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 12:42:38 ID:5pF96sRo
俺社会人になってから一度も年収400万を下回ったことない

553 :http:// ed124.BFL1.vectant.ne.jp.2ch.net/:2006/07/20(木) 12:46:17 ID:NViVKevj
guest guest

554 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 12:48:10 ID:KOgGBmUK
すげっ400万切らないなんて 俺が住んでる地域は300万超えて時点で金持ちになるんだが

555 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 12:50:13 ID:CJpLGj4I
こうやって国が滅びる

556 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 12:53:38 ID:KOgGBmUK
基本給が普通に11万なんか当たり前なんだからな
しかも ボーナスは寸志程度しかないから
400あるだけで 金持ち認定だな
管理職並の給料だよ

557 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 13:04:16 ID:bhwTtqms
田舎の平均的な年収
20代…300
30代…400
40代…500
50代…600

558 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 13:17:27 ID:IOnGD/7F
A商品 130円←あまり売れない
B商品 150円←よく売れる

A商品を20円値下げし、B商品を10円値上げ。
「最大20円も値下げしました」と宣伝できるし、
収益も上がる。

559 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 13:23:01 ID:7egNBTI9
おいおい400万でサービス残業合法じゃ過労死する香具師ばかり増える
年収一線万以上で、裁量労働なら、月に1日出社すれば減給なしにしなきゃ
あわないだろ。


560 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 13:28:12 ID:KOgGBmUK
50代で600万なんか貰う奴はかなり少ないぜ
反対に300万位に減っている


561 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 13:33:51 ID:trSD7YrO
これで残業代がなくなるって言ってるやつはまだ恵まれた大企業だな。

今でもサビ残がデフォのやつらにとっては、
残業時間が確実に増えるのがつらいな。


562 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 13:55:42 ID:HTTyAL4a
残業代無しで働き、会社がいつ傾くか解らない人って日本中に沢山居る
残業代が出ないと、嘆く奴はまだまだ恵まれているんだが それにさえ気がつかない馬鹿が
日本には多いんだろうな
競争とは、消耗戦であるから、早く消耗した会社が負け組み

563 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 17:54:46 ID:7egNBTI9
そりゃ潰れるような業界でしか働けない香具師が悪い。
景気がいいのに人を使い捨てにするような会社は糞


564 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 18:10:17 ID:zMzHmjlG
今の好景気って、企業が従業員を削り、減った分は残りの社員で錆残しまくって穴埋めしたことによる、虚像だろ?

565 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 19:21:23 ID:HTTyAL4a
バブル景気の頃をしらないお前に言われたくない>>563

566 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 19:51:36 ID:YVKAFgcu
この法律が何を目的としてるのかよく分からない
ただでさえ労働基準法無視のサビ残が問題になってるのに
サビ残を合法化したら歯止めがかからなくなるのは自明の理で
一日十三時間労働が当たり前の労働環境が最悪の奴隷国家に
一直線になるぞ
これほどの痛みを我慢しなければならないとして、日本国にとって
どういうメリットがあるのか?
デメリットのほうがどう考えても大きい気がするんだが

567 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 20:06:49 ID:5pF96sRo
>>554>>557
地方ってそんなに悲惨なのか?

568 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 20:13:39 ID:HTTyAL4a
>>567
地方に池よ 九州なんか南は悲惨だぞ

569 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 20:16:05 ID:tNheNuxa
>>568
ソニーとか京セラとかあるじゃん

570 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 20:18:43 ID:HTTyAL4a
それは大手じゃないか
しかもそれは鹿児島 視ね

571 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 20:19:19 ID:tNheNuxa
>>570
鹿児島って九州の南じゃなかったっけ?

572 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 20:20:40 ID:HTTyAL4a
あっ おれは鹿児島じゃないから通勤できんのだ

わりぃ てか県民皆が そのソニーや京セラに行くわけないだろ
馬鹿か

573 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 20:28:27 ID:tNheNuxa
>>572
別に県民みんなが行かなくたって
大企業があればそのおこぼれに下請け関連が与れるだろ
馬鹿か

574 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 20:32:00 ID:7Bl8dxR2
年収400万円以上で時間外手当てなくするのではなく、
上限を400万円にしてみろ。どんなに働いてもな。

575 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 20:57:44 ID:04HHtF56
何百万円以上だろうが、労働に対価を払わないのは人道に反する行為。
犯罪者はさっさと豚箱に行け。

576 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 22:26:58 ID:M7uW3yhi
サービス残業を合法化したら社員にサービス残業をやらせて
あまった人員のクビを切る会社が続出するな

577 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 23:18:20 ID:3WJByuEc
>>543

他の国は批准してもちゃんと国は動いているのに、日本だけ出来ないというのは
おかしいだろ

578 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 23:32:35 ID:VlJ9aUtc
>>577
大抵の国は、人口当たりの公務員数が日本よりべらぼうに多い。
アメリカなんて人口の約8%が公務員と言う、にわかに信じがたい数字になってる。

大量の公務員を薄給で雇い、マンパワーで行政を裁くのが諸外国のやりかたらしい。
これらの国では、少数の上級公務員と、その他大勢の下級公務員の待遇差が激しいが、
そのために下級公務員の給料は極めて安く、大量雇用が可能になっている。

日本の場合、キャリアとノンキャリアの待遇差が諸外国より少ない。
(ノンキャリアの待遇が、かなりキャリアに近い)
これだと給料を下げられないので公務員の数も少なくなるが、
少数精鋭で行政を処理しようという考え方みたいだ。
結果、仕事をこなすのは残業が前提になる。
が、残業予算は全然足りないのでかなりの部分がサービス残業になる。

これは考え方の違いなので、どっちがいいとは一概に言えない問題ではある。
いちおう、日本型のほうが、公務員人件費の対GDP比は低いらしいが…

579 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 23:44:22 ID:KOgGBmUK
賃金は下げないと コスト削減になら無いだろ

何でも安くなる時代に対応出来ないぜ

580 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 23:48:44 ID:5IWi8nii
>>579

デフレスパイラルですか?
でも、全部が全部そうなると結局良くないでしょうね。

581 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 23:53:58 ID:KOgGBmUK
安売りや値切りは 最高の付加価値だよ

582 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 23:59:51 ID:5IWi8nii
>>581

付加価値にならないと意味が無いですから。
どこもそれをするようになったらおしまい。

583 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 00:07:52 ID:hoKhfDag
そうかな
競争とは体力勝負
安売りして商品以外の付加価値を高める安売りは最高だと思うんだがな
街で聞いてみな?
安い事が 好きか嫌いかをな

584 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 00:09:32 ID:6KCu6lb1
>>583

いえ、付加価値=ノウハウですから。

585 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 00:20:21 ID:hoKhfDag
その ノウハウを安く提供出来たら最高の付加価値だよ

586 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 00:24:22 ID:jnCd7fuC
>>585

依存はありません。

587 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 00:44:13 ID:Z2LVnt8g
不当な対価を支払う必要はないが、買い叩きが己が身に返ることもある。
  
  買い叩かれる→商売にならない→そこから撤退。もしくは、倒産。

そして、誰も保守してくれないシステムが残った。
結局別の会社で、新規に作り込み。余計な出費ww

588 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 00:48:01 ID:F+pdoo8q
>>587

こればかりは正に商売は水物、中々予想通りには行かない所だと思います。

589 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 01:02:41 ID:hoKhfDag
それが 競争と言うものだ
破滅や崩壊に向かい 頑張るのだよ

590 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 03:15:29 ID:F4a2xe+1
>>587
どこも一緒だなw
まあクライアントがそういうバカばっかりだから
ウチみたいなとこも食いっぱぐれがないんだがw

591 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 14:52:20 ID:LLyh1ICH
>>567
地方に住んでみれば分かるさ。
わが実家の青森なんざ、どこに仕事場があるのやら・・・

592 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 19:11:54 ID:9VfEhhPp
>>576
> サービス残業を合法化したら社員にサービス残業をやらせて
> あまった人員のクビを切る会社が続出するな

それが怖いと思うよ。
ワークシェアリングの逆だからね。
もう誰も幸せになれない。

593 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 19:34:16 ID:hoKhfDag
地方は働く場所が無いし賃金安いよ

594 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 20:59:19 ID:sy5EQfGX
最近の厚生労働省はおかしいよな。
坂口力が大臣をやったせいか?


595 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 23:03:32 ID:DhxyyQEz
好きなだけ働かせて、成果に応じた適切な報酬を支払えば万事解決じゃん
バカじゃね?
今更日本を赤化させる気かよ氏ネ

596 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 23:20:53 ID:8gm1VB/O
奥田はじめ、トヨタが絡むとこういうことになる

597 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 01:42:34 ID:yS7DHi3T
>>592
>>今の世の中、サービス残業やってないと首でしょ。
>>首になって路頭に迷うよりはいいのでは・・・

(1) そう思って、みんな一生懸命、1割長く働きました。
         ↓
(2) これまで11人必要だった仕事を、10人でやれるようになりました。
         ↓      
(3) おかげで、1人をくびにできました。
         ↓
(4) それを見て、自分もくびにならないように、みんなもう1割1分長く働きました。
         ↓
(5) これまで10人必要だった仕事を、9人でやれるようになりました。
         ↓      
(6) おかげで、もう1人くびにできました。
         ↓      
(7) それを見て、 ( 以下略・



598 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 01:43:21 ID:yS7DHi3T
別ルート

(4') それを見て、自分がくびになったときに備え、1割買い物を控えました。
         ↓
(5') これまで10造る必要があった製品を、9個造れば足りるようになりました。
         ↓      
(6') おかげで、もう1人くびにできました。
         ↓      
(7') それを見て、 ( 以下略・



599 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 01:53:02 ID:D69SdRjO
コスト削減には人件費 減らすのが一番だな

600 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 02:45:59 ID:VNfZwL1G
結局は、馬車馬のように働いて下さる方々のお陰て経済大国日本を維持出来てるわけだ
これで家事もやれだなんて言われたら結婚したくもなくなる罠
少子化問題は根が深い

601 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 04:18:54 ID:D69SdRjO
子供は 必要以上に作る必要無し

602 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 04:21:26 ID:KP+IdyFg
成果主義ってその「成果」をどう評価するんだろう?
雇用者側の言い値でいい訳はないし、雇用者と労働者間で競争して…なんて立場や財力の強弱がある以上、上手くいく筈がない

マルクス曰く、弱い者は強い者に文句を言いたくても弱い者同士で牽制し合ってしまうそうな
錆び残がいい例だな

だからこそちゃんと法律で縛る必要がある

603 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 04:27:25 ID:+ahCG4Lp
仕事量はリストラのせいで増える一方なのに
給料が下がるんじゃモチベーションも下がりまくり

604 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 04:47:32 ID:D69SdRjO
低賃金で最高の仕事すれば 最高の付加価値になる

605 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 06:59:10 ID:Z2uXwTmt
>>602
つ「内側から見た富士通『成果主義』の崩壊」


606 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 08:15:36 ID:OTkJYayt
深々としたいすにふんぞり返って高級を国民からまきあげ何を言ってけつかる。

607 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 19:10:23 ID:AdHINXxr
今日、午後9:00〜
NHKスペシャル「ワーキングプア〜働いても働いても豊かになれない〜」

見てね(ハート

608 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 19:13:44 ID:ORGqiYIM
全ては、労働運動を蔑んできたお前らのせいだよ。


609 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 19:16:35 ID:x50kmsfp
>>607
みるよ(♥

610 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 19:24:55 ID:RSwSPZ0N
>>608
まずは自省せよ。そこから始まる。

611 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 20:19:08 ID:nDbcihQ4
>>607
録画予約も完璧!!


最低レートだけどw

612 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 21:11:26 ID:rZeSPJS8
>>607
また鬱だな・・・

613 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 21:16:07 ID:nDbcihQ4
視聴中。
また、極端な例だなぁ・・・・(^^;
田舎で、住み込みの酪農とか探した方が良くないか?

614 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 21:22:08 ID:rZeSPJS8
>>613
そして今、田舎の営農も否定されてるわけだが・・・

615 :RS:2006/07/23(日) 21:43:54 ID:MHzBe3MS
気の毒だな…マジかよ…涙が出てきた…。

616 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 21:45:19 ID:VrOJ9fzY
ぴんハネ派遣業務形態を法令で禁止にしろ。みせかけの好景気は
心苦しい。毎年3万人もの人間が主に経済問題で自決させられるのは御免だ。
死者の魂が経営層の首を夜な夜な締めに現れるぞう〜。
派遣でなくとも正社員でなくとも労働力の流動性は確保出きる。
今時辞めさせる時は簡単にクビにするな。労働組合も左程反対しない。
まともな雇用基準を日本国の全労働者に与えよ。

617 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 17:45:42 ID:QaUXB3GI
製造業派遣は禁止にしないとな。

618 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 20:06:38 ID:5tZqnyGD
【労働環境】労働ルール改革の審議空転・厚労省案で労使対立に火 [06/07/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1153664110/l50


619 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 20:29:54 ID:2pITvMu4
>>616
> ぴんハネ派遣業務形態を法令で禁止にしろ。

構いませんが、大勢の人が餓死しますけど、よろしいですか?

620 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 20:35:50 ID:FOVU+v/d
派遣自体は悪くないだろ。
働くのが嫌なら条件のまなければいい話。
企業は「派遣」だから仕事ふってくれてるってことを理解しろ。
個人じゃその会社で働くことすらできんぞ。

621 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 20:37:20 ID:UlBe+13k
>>620
まさに『死ぬよりましだろby宮内』そのものですな

622 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 20:40:21 ID:+/w/Thh2
派遣というか口入屋はむかしからあるけど、一種のねずみ講じゃないかと
思うことがよくある

623 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 22:58:22 ID:JmQ6bhKN
結局経営者だけが得するのか・・・
自分で会社起こせない奴は、もう奴隷と諦めるしかないのか。
たいした国になったもんだ・・。うう。

624 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 23:13:42 ID:EJM+4Hhi

おそらく、「宮内よりマシだろ」といえば、犯罪行為も合法化される可能性が高い。

625 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 23:15:33 ID:M1HW3xqp
>>623
経営者でも、大手だけな。

626 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 00:03:31 ID:uHiBtSTo
経団連の意向で自民党が 動いた
トヨタ車不買運動自動しましょう
2chから政治を変える

627 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 00:18:35 ID:nkAyHrsN
受ける会社の残業代の割増率って、聞けるものなんだろうかぁ?

628 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 00:20:23 ID:ipDka55F
>>626
リコール隠しでヨタ神話がくずれたからな
だったらホンダが選択肢にはいってくるだろうな
車に興味のない人も
マツダとかも最近いい車つくってるみたいだし

629 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 00:32:59 ID:uHiBtSTo
いっせいにみんなが トヨタ車を買わなくなれば
法案阻止出来る

630 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 01:06:35 ID:Bl9K1Bh8
派遣の最低賃金も決めたほうがいいぞ。
孫受けなど、ほとんどピンはねされて悲惨だそうだからな。
上を叩くのはいいが、400万は低すぎと思うな。
500万〜600万にして、400万から段階的に低くすべきだ。

631 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 01:10:55 ID:IkAzHI4a
トヨタの意向だけじゃないと思うんだけど
奥田が会長時代に経団連を私物化してトヨタに利益誘導したとかならともかく

リコール隠しに抗議する不買はわかるが
労働法制見直しに抗議する不買とか意味不明
そんなのホンダだろうが、日産だろうがどこでもやってることだろうに

632 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 01:17:49 ID:t28zG5Ds
年収400万円なら、だーれも車なんぞ買えんと思うが、
年金と税金を引かれて、手取り300万円
家賃を払って、230万円
消費税を払って、200万円
で、どうやって年間100万近く払って車を維持する馬鹿がいるんだ?

633 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 01:19:07 ID:JUVTXQmK
サビ残にキツーーーイ罰則を科せば雇用は拡大するかもしれない。

634 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 01:22:19 ID:Bl9K1Bh8
>632
だから、軽がバカ売れなんだろう。
車両価格は2年で払い終える。
維持費も少なく、小さな駐車場に停まり、燃費も悪くない。
タイヤも安い!

635 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 01:41:48 ID:FsShqAbQ
そうすると軽自動車の自動車税を上げてきそうだな
石あたりが

636 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 01:53:18 ID:uHiBtSTo
>631だけれども トヨタが 経団連のトップ
なのは 事実
ターゲットを 定める事が大事
経団連に加盟している 全部に 不買運動してもよいけと
トヨタだけでも 悲鳴を あげさせれば
法案は ストップするし 見せしめになる

637 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 02:30:25 ID:oBlvdOpd
不買運動も、目的をちゃんとアピールしておかないとな

638 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 02:36:05 ID:CkgFvmhf
>>635
軽の優遇税撤廃は奥田が経団連の会長してたころ
声だかに叫んでたな。

というよりこんなキチガイ経団連と組んでる自民党に
国民が投票したせいでもある。

自民党にはなんとしても投票しない。
みんなでやれば良いこと。

639 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 02:39:33 ID:5CvFQOUZ
>>638
おいおい新聞読んでないのか?
経団連は自民党がこければすぐさま民主党に乗り換える用意があるんだぞ

640 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 02:43:58 ID:TULAeHyX
経団連の敵対政党は共産くらいなもんだ。
でも共産は益々衰弱・・・
これおかしくね?
負け犬はさっさと共産いれりゃ済むだろう、つーか勝ち組ばっかなのかね日本はw

641 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 02:56:23 ID:CkgFvmhf
>>639
早速、クソ自民が出てきたな。
乗り換えるも何もそんなすぐに出来るわけねーだろ。バカかよ。

642 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 02:59:27 ID:uHiBtSTo
たしかに 共産主義ってのは 一億もってる
人と一文無しの人が いたら
一億もってる人は一文無しに
五千万あげましょうって思想だからな
以外と みんな 知らないからな…

643 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 03:04:37 ID:Cp6TxafH
>>642
そら誰も働かなくなって滅ぶわけだw

644 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 03:15:29 ID:wC8vX+2d
>>640
小選挙区での共産票は死票になりやすいよ中選挙区制ならココまで議席数減らす事は無かったのに

645 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 03:17:29 ID:yzIuadhT
共産主義にするには 完璧な人間を作らないと出来ないな

646 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 03:58:14 ID:6h6lxhVJ
>>641
民主党にも数千万の献金を行っているよ。

647 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 05:26:02 ID:uEHo1LZL
どうせ
サービス残業だから
手当てなくていいよ


648 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 05:35:18 ID:+bITIV1L
年収200万以下が貧困層

649 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 06:01:26 ID:QkVpS4bL
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
仮に安部が総理になって本気で格差是正と言っても取り巻きが必ず破棄する
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

でも本当は↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 公 然 の 秘 密 だ け ど 選 挙 が 終 わ る ま で の リ ッ プ サ ー ビ ス

自民・民主、どっちに転ぼうが経団連にケツを持たれてるから
   ⇒消費税増税確定
   ⇒ホワイトカラーエグゼンプション(年収400万以上は残業代ゼロ)
     http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/042.html
これで一気に中流層も一段下にシフト確定

ギ リ ギ リ 生 活 の 最 底 辺 は 自 己 責 任 で 自 殺 か 犯 罪 者 に な っ て く れ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
と、自民党も民主党も考えてます。


650 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 06:34:50 ID:uwlB+haW
>>647
過労死した場合、現行であればたとえサービス残業で
あってもそれを証明できれば訴訟で勝てる見込みがあ
るが、この法案が通ったら一切認められない。


651 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 06:40:35 ID:uwlB+haW
企業が従業員を過労死させても責任を負わないの
であれば今まで以上に長時間労働を強いるだろう。
そうなると人が余るから解雇される者がでてくる。
今、サービス残業してる人から関係無いとは言い切れない。


652 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 06:55:00 ID:uwlB+haW
長時間労働で過労死寸前の労働者がいる一方で
大量の失業者があふれる社会になる。
長時間労働している労働者もその分収入が増えるわけ
ではない。従って、使うお金も時間もない。
そうなると消費が大きく落ち込み日本経済は縮小していくだろう。
企業や店舗が次々と潰れていくことになる。
そうしてみるとすべての国内全員に影響のあること。
他人事ではない。


653 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 07:08:31 ID:kTaoDegy
完璧な人間じゃないと共産主義は上手くいかないが、資本主義だって上手くいかない
誰かがズルする→他の奴も生き残れないからズルを…
この悪循環が発生して潰し合いになってしまう

じゃあこうならない為にどうするか?
法律をいくら厳しくしても無駄
死ぬか犯罪者になるかと言われれば犯罪者になるからね
だからこそセーフティネットが必要


他に立場や財力の強弱により競争にならなくなるってのもあるがな
弱者が文句を言いたくても文句を言ったら殺されるってみんなが疑心暗鬼になって弱者同士で牽制してしまう
そして最初に勝った奴が有利になりすぎる早い者勝ちになってしまう
サビ残がいい例だし、北朝鮮だって最初は皆同じだったんだ
放っとくといずれただの早い者勝ちの非競争社会になってしまう

654 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 08:04:21 ID:w2njG7VZ
横暴とも言える発想。もう暴動、革命しかない。しかし、国家権力はすでに国民が
暴動、革命運動を起こすことが出来ないように法の枠組みをしてしまっている。
ならば、悪徳官僚が北朝鮮にミサイル実験を秘密裏に実施を依頼して国民の目をそらす
策をしたならば許せん。

655 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 12:27:53 ID:EVBZPmZi
ヴァンパイア効果が全生活、全市場領域に波及するのか。
社会や法律や政治の意義は無くなったな。

656 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 12:33:42 ID:yzIuadhT
低賃金で 長時間労働になれば 人を沢山雇わなくて済むから 良い

657 :小ネズミノドンチョン騒ぎですか♪:2006/07/25(火) 13:09:42 ID:xVbylGLi
何にしても2チャンネラーが
このテーマを追随し続けられるのかな♪
他の事件か
芸スポネタかへ
関心を逸らされるというところに
落ち着くのではないのかな♪


658 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 18:30:55 ID:RkGtxpac
「失うものは鎖のほかには何もない」という言葉は今も生きていると思うんだけどなあ.
なんで共産党に投票しないかなあ?

659 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 19:13:44 ID:hxLiP5AG
経営者以外は奴隷か。w

660 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 20:37:07 ID:yzIuadhT
奴隷だよ
奴隷は黙って働け 金なんか少しだけで良い

661 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 20:46:01 ID:ILGNAN9d
そうだよな。
労働者なんか、誰のおかげで雨に濡れない場所で働けてるか考えた方が良い。
経営者様のおかげでしょうに。

662 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 20:48:01 ID:MFIRHHu+
そうだよな。
経営者なんか、誰のおかげで雨に濡れない場所に住めてるか考えた方が良い。
労働者様のおかげでしょうに。

663 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 20:49:31 ID:Kpkk6Ykv
御手洗会長の出身母体

【7751】キヤノン【アジア最高の経営者】
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1149663196/
【7751】キヤノン【目標株価は7751円】
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1153308222/

664 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 20:50:56 ID:ILGNAN9d
>622
結局綱引きなんだよな…

665 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 20:57:58 ID:kTaoDegy
天は人の上に人を作らず、天は人の下に人を作らず
上下は相対
下が居ないと上にはなれん
そのまた逆も然り

666 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 21:01:18 ID:yzIuadhT
天と言う 発想がある限り 下は必ず出来る
根本に矛盾がある事に気付けよ

667 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 21:33:18 ID:6OaRb/0f
>>666
福沢諭吉の言葉は、
「人間に生まれつき上下は無い。だから勉強して上に立て」
という内容なんで、人間に後天的な上下があることは認めている。

668 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 21:43:13 ID:99sfkPCk
何か二重三重に間違ってるな。

669 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 21:43:49 ID:yX8qYDSc
>>666
その程度の知能でいままで悦に浸ってたわけか
社会に出ろ

670 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 22:57:08 ID:2js5K06p
>>667
だな、もうちょっと補足すれば

天は人の上にも下にも人を作っては居ないが、人間には明らかに素晴らしい人と
クズが存在する、一体どうしてだろう? それは自分を磨き一生懸命学問を学んだ
人間とそれを怠った人間の差だ、だから一生懸命自分を磨き、学び、素晴らしい
人間になりなさい。

という教えなんだよな、ホントに日本人は一部抜粋して元の意味を変えるのが
大好きだよな…日本は大好きだけどそう言うところは正直嫌いだ。

>>666
というわけで無学を晒すな

671 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 00:00:07 ID:eaxAMZ0m
何が上で何が下かというのは必ずしも地位や稼ぎとは限らないがな。

672 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 00:07:09 ID:Ht0ZhbDL
安い労働は社会の善になる

673 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 00:28:04 ID:bM54Voqq
>>672
それは、「安い労働力=奴隷(非市民)」で成り立つ話。

674 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 00:50:07 ID:Ht0ZhbDL
ワーキングプアはトヨタの副産物

675 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 01:13:34 ID:frCJY1Fo
制度の創設時に年収の下限なんて設けても一定の時間が経った後、
規制緩和と称して政治家に撤廃されるのがオチ。

676 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 01:15:03 ID:qc/QlJKz
まず、公務員に適用してからにしてください

677 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 01:23:14 ID:Ht0ZhbDL
競争がある世の中に 公務員に仕事が勤まるか試して欲しいな

678 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 01:27:10 ID:4sdx5ptE
           自民党に独禁法を適用せよ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人は全て利益追求者である。
立法も司法も行政も、所詮は「利益追求者」の集まりである。

中国、北朝鮮、日本は、一部の利益追求者が、市場(政治経済)を『独占』している。
それ故、他の利益追求者は、多大な不利益を被っている。

独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している
独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している
独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
国会で『独占状態にある自民党』は、中国、北朝鮮と同じ。
北朝鮮化(独占化)する自民党が出してくる法案一つ一つが、

「独占」を蔓延させている。   「北朝鮮化」させている。
「独占」を蔓延させている。   「北朝鮮化」させている。
「独占」を蔓延させている。   「北朝鮮化」させている。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
共謀罪は、  「独占」を継続、拡大する方向に社会を動かす。
教育基本法は、「独占」を継続、拡大する方向に社会を動かす。
年金は、   「独占者」たる社会保険庁が、食い潰す。
厚生労働省は、「独占者」故に、めちゃくちゃな「社員差別」を容認した!
日銀総裁は、 「独占者」故に、インサイダー取引が可能だった。

そんな社会契約は無効である!
そんな社会契約は無効である!
そんな社会契約は無効である!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

679 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 12:25:42 ID:fu8U4KPw
【放送】 NHK理事にトヨタの金田専務 [07/25]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1153833158/l50


680 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 02:53:34 ID:SAxeUayT
商品の価格は下がる為にある

681 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 06:10:52 ID:MSLF5uc0
実際、この法改正の実現度ってどんなものなんだろう?
今は幸い残業代もらえてるから今のうちに大量残業して
稼いでおきたい。


682 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 06:50:28 ID:JySj6Ulx
まず、言いだしっぺのトヨタがリコールや第二労働組合の創設などで、ケツに
火がついているからね。実現度はフィフティーフィフティーかな

683 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 07:41:18 ID:eGGG47vh
サイレント テロ
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%b5%a5%a4%a5%ec%a5%f3%a5%c8%a5%c6%a5%ed

684 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 10:54:55 ID:SAxeUayT
日本崩壊

685 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 15:56:58 ID:4TysH0dt
奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、驚いた事に自分の足を繋いでいる鎖の自慢をお互いに始める。
どっちの鎖が光ってて重そうで高価か、などと。
そして鎖に繋がれていない自由人を嘲笑さえする。

だが奴隷達を繋いでいるのは実は同じたった1本の鎖に過ぎない。
そして奴隷はどこまでも奴隷に過ぎない。

過去の奴隷は、自由人が力によって征服され、やむなく奴隷に身を落とした。
彼らは、一部の甘やかされた特権者を除けば、奴隷になっても決してその精神の自由までをも譲り渡すことはなかった。

その血族の誇り、父祖の文明の偉大さを忘れず、隙あらば逃亡し、あるいは反乱を起こして、労働に鍛え抜かれた肉体によって、肥え太った主人を血祭りにあげた。

現代の奴隷は、自ら進んで奴隷の衣服を着、首に屈辱のヒモを巻き付ける。
そして、何より驚くべきことに、現代の奴隷は、自らが奴隷であることに気付いてすらいない。
それどころか彼らは、奴隷であることの中に自らの唯一の誇りを見い出しさえしているのだ。


686 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 17:28:33 ID:gQNHkqJW
権力者側の奴隷統治が巧妙になっているってことか

687 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 17:52:43 ID:sXFDS8c/
奴隷にすらなれない層ができたからな。

688 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 20:21:23 ID:XjpB3wrt
TVでもやってた。提言者はトヨタらしい?
「社員は就労時間中、常時労働しているわけではないので」だそうだ。
人間をスイッチ入れれば動き続ける機械と一緒だとでも思っているのだろうか?

689 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 20:30:25 ID:PEwjRcJj
>>688
そのとおりじゃないかな。
タダの奴隷。

辞めたら代わりの歯車はある。
って感じじゃないのかな。

690 :これは ひどい!:2006/07/27(木) 20:33:46 ID:uvZiYz2E
まずは試験的に、公務員全員の残業代をカットして、
経済効果を見てみようじゃないの。

691 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 20:35:47 ID:3ZolY22a
成果主義は結果だけが問題じゃなかったの?
途中でサボろうが昼寝しようがどうでもいいんじゃないの?

692 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 20:37:49 ID:i2K4lUT7
公務員どうのは関係ない。日本国民と邪悪な資本家の問題だ。
公務員に目をそらす奴は奥田の操り人形。


693 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 20:45:14 ID:XjpB3wrt
>690

それいいね!導入決めるのは厚生労働省なんだし、先ずは自分達で試してみるとw

>692

その公務員が決定権を持っているわけだが?

694 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 20:53:50 ID:i2K4lUT7
公務員に決定権なんぞ無いよ。
実際に決めるのは与党自民公明の人間。彼らも公務員だが、元々残業云々の概念は議員には無いだろう。
厚生労働省が与党の意向も無くこの法制を進めているなんて思ってるんだろうか。

695 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 20:57:11 ID:i2K4lUT7
この問題の首謀者はあくまでも、日本経団連・自民党・公明党この3つ。
オリックスの宮内もこれに関しては一枚かんでいると見て間違いない。
解雇の自由化は彼の持論だ。「規制改革」という点からも経団連と宮内の2方向からの意向を
与党が受けているはず。

696 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 21:37:53 ID:48xbgeow
とりあえず、今週の東洋経済を薦める。
限界に来ている労働者の話が、マスコミとしてはギリギリの範囲で
取り上げられているから。
一見分かりにくく非常に遠まわしであるが、トヨタ問題を扱っている
ところで評価できると思うよ。
(以前も、リコール問題が出る前からトヨタの品質問題などを扱って
 いたと思う。)

697 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 22:26:59 ID:DfQwvdMK
>>696
東洋経済ってーと、アレっすね。
不治痛の秋草社長(当時。現在、会長)の名言、
   「働かない社員が悪い。」
を掲載した、神週刊誌。

698 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 23:19:04 ID:1gg0Gnh8

残業代をなくすんじゃなくて残業時間をなくしてほしい。

699 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 00:05:43 ID:LZtKPmqr
>>691
じゃあ,職場にテレビ持ち込むのありにして欲しい.期限までに仕事を
すれば,途中で何をしていてもいいんでしょw

700 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 01:00:11 ID:3VZI1J4u
>>698
これが施行されればなくなるよ。残業っていう概念がなくなるから。

701 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 01:06:07 ID:S7JSRKl1
労働者の24H使い放題。

702 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 01:09:01 ID:60XAH6H+
残業とは仕事が残る事を言う


703 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 01:09:09 ID:wuWSkTPT
>>700
この見直しが決まって、政府や財界のPRが始まったら、
「残業がなくなります」とか謳い文句にありそうで怖いw

704 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 01:10:34 ID:Q3gS2+eF
全労協がデモで経団連へ行った時「お前らみたいな小さな団体とは話したくない」
と言って追い返したらしい。腐った組織ってこんな物だよ。

705 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 06:02:13 ID:FFhoHlVO
残業代でないのはいいが
管理側もしっかり残業させなくてもいいように常に創意工夫しろよ
あきらかに定時内に終わらない仕事量あたえるなよ
まあそれでも定時になったら帰るけどな

706 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 06:57:03 ID:rNphPEON
>>705
それが出来るぐらいなら、大枚叩いてまで、こんな法案を作らせようとしませんってw

707 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 07:38:35 ID:7cfgdNgJ
すべて奥田が悪い
御手洗さんは悪くない

708 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 08:09:48 ID:hDPxQEd6
>691

成果主義+この法案で
無理な仕事をサラリーマンに押し付け
->ノルマ達成の為に、残業代無しで一生懸命働く
->結局達成できず、給料減+残業代ももらえずwww

709 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 08:16:31 ID:FFhoHlVO
さあ国民みなちゃんと残業代でる定時に帰れる単純労働のフリーター時代に突入だ

710 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 08:48:16 ID:PSgh+ue2
>>707
ゆっくり歩くとブザーの鳴るデジカメ絶望工場で
一年働いてから同じ台詞を言ってくれ。

711 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 10:24:55 ID:XMFBuUP2
神戸は終戦直後には朝鮮人の暴動が頻発し「魔都」といわれた くらいの無法地帯
だった。 警察が山口組の三代目に依頼して暴虐な朝鮮人をやっと押さえ込むことが
できたくらいだ。山口組の三代目の伝記を読むと当時の朝鮮人の残虐ぶりがわかる。

その一部を紹介すると「田岡組長が神戸の静かな住宅街を歩いていると、小さな子
供が一人で歩いてきた。不審に思ってその子供に問いかけるとこどもは向こうの方
を指差した。そこには、その子供の若い母親が三人の朝鮮人に強姦 されていた。
田岡組長が助に行くとその朝鮮人が向かって来たが、二人の眼球をえぐると一人は
腰を抜かして逃げていった。しかし、その若い母親は気が狂っていた。上品な顔立ち
の美しい女性だった」山口組三代目 飯干晃一 著 より



712 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 10:59:01 ID:hUVELxlt
>>696
買ってきた。
オリックスの記事も何ページも割いて載ってるね。
これは最近の悪党経営者の特集みたいな号になってる。

713 :名刺は切らしておりまして :2006/07/28(金) 11:04:33 ID:dmfDiifZ
俺は36だけど、つい最近まで工場(派遣)で働き、今事務になろうと思っているけど。
(職業訓練に行き、ワード、エクセルは理解し、簿記を独学で学んでいる最中)
工場はラインのトラベル等で残業なんかもしっかり残業代出してくれたけどね。
事務はよくわからないけど、残業代出ないのか?世界違うけどチトショック。
今見たいな夏は特に事務職の人はいいな!と思ったけど。給料少なさそうだ。
あと個人的な事だけど、職安に行ったけど、事務も派遣ばかりの求人ばかりでした。
アーア、派遣で期限ある工場の派遣を卒業して、正社員の事務になろうと思ったが、
事務もほとんど変わりありませんでした…(派遣ばかり)。どの世界も同じ?
工場も事務所勤めも立場は違えど地獄ですな。(事務の転職どうしよう!?)


714 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 11:07:15 ID:oLrSrRSn
>>712
悪党経営者の特集で思い出した。

以前当時の友人がはまってしまったセミナー系企業の説明会に
何も知らずに連れて行かれた時、その時の講師が日経系の雑誌(日経ビジネスだったような)を片手に
「私たちの会社はここに広告を載せているんです。この雑誌は広告一つにも審査を通らないと載せれないんです。」
と、のたまいやがったなぁ。

スレ汚しスマソ



715 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 11:34:19 ID:v8+vhTNp

ヨタのラインはえげつないらしいな。人間を1秒も休ませないで強制労働
させてる。スピードはどんどん上がる。不良でもお構いなしに流すらしい。

自動車絶望工場 という書籍参照

716 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 11:36:27 ID:QcvUNP3S
>>715
それがいつ出版されたか知ってて言ってるのか?

717 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 11:50:47 ID:AUduWoiF
>>1
 年金制度維持のため、今回の提案は、破棄されました。
  残業が多いい−>出会いが少ない−>結婚できず−>少子化。
  結婚しても 残業が多いい−>子育て不安−>出産せず−>少子化。
  子があっても 残業が多いい−>子育失敗−>子ニート化−>国滅ぶ。


718 :朝まで名無しさん:2006/07/28(金) 15:04:32 ID:XC83AtRy
俺は地方の小さな町工場での機械工をやっているから関係ないな
33歳 年収680万 俺が働いている工場は残業がありません。
というより出来ませんといったほうが正解。
終業時刻(午後5時)になると社長が毎日工場の電源を落としにくるから。


719 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 15:13:02 ID:McrvbV4+
>>711
そうそう神戸で戦後にヤクザを後ろから支援したのは警察や公安等の国なんだからな
戦後のドサクサの時代に治安を立て直すのにヤクザを利用したのは事実だ

720 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 15:16:38 ID:hUVELxlt
>>718
さて、どうかな・・
残業代を払わないでも働かせられるとなったら社長は変わるかもよ。

721 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 18:35:12 ID:KIpt54Mk
<過労死・自殺>6割以上が労働時間を自己管理 労災認定

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060728-00000006-mai-soci

722 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 21:37:23 ID:S7JSRKl1
>721
この制度ができると、過労疾病、過労死や過労自殺という概念もなくなり、
過労による労災認定もなくなりそうな気がする。

肉体的、精神的な自己健康管理ができない社会不適応者として放置。


723 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 22:51:43 ID:rNphPEON
>>718
メー子SEより年収は上ですな。
33歳頃なら、残業900時間/年でも、500万に届かなかった。
良い会社にお勤めのようで、羨ましい限り。

724 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 08:33:01 ID:HrvoYesH
>>722
「公的」に残業代は出ないのが当然 かつ それでも働かなければとなると、
日本人の勤労意欲は大いに落ちるでしょうな。

勤労意欲だけならまだしも、落ちるのはそれだけじゃないでしょうな。
勤労意欲に支えられた社会秩序が崩壊しそうな気がする。

医者の世界に今起きていることが、日本全体でおきるというか。

725 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 10:52:19 ID:PXTsey1Z
24時間働きなさい♪

726 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 11:09:39 ID:CP7z60FM

トヨタ、営業益2兆円に達する勢い
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1154126044/

727 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 14:11:36 ID:9sNoB9HS
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153832897/l50

728 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 14:14:52 ID:Vxb7fpYX
年収400万?
やったー、まだ残業代もらえるぞ!

大手電機メーカーの地域販売代理店の営業(36)な訳だが。


729 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 15:57:09 ID:45ebN/AR
>>728
え?営業でも残業手当てもらえるところあるの!?

730 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 16:01:43 ID:jWsP94KV
>>729
そうじゃないだろう・・・。
対象は年収400万以上
ってことは・・・。

731 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 20:02:07 ID:vH/m5Nqa
>729

大手だからじゃない?

俺は・・・orz

732 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 20:06:39 ID:TpO85C3F
わざと仕事残して残業手当稼ぐ奴がいるから仕方無いか

733 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 21:12:48 ID:CkD5bTkE
>>732
つまんねえ発言


734 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 21:35:34 ID:45ebN/AR
>>732
それが出来るのは公務員ぐらい。
それ以前に残業しても、残業手当を支払わない訳だから、生活残業も糞もない。

735 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 02:08:12 ID:g2vEEDpE
真に効率的な社会とは、人間の意欲や精神・肉体の安定
のことも考慮に入れたものであるべきなのだが。

どうやら、そういう発想は小泉君には難しすぎたみたい。
小泉大勝利で「これでニート問題は解決!」とかいっていた
アホは、今度は安倍に入れてご満悦なんだろうね。

もう氏んでしまえ!!!!!!!!!!!!!!

736 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 02:41:28 ID:RdwRhZv0
一番最悪なのが、地方公務員、天下り、奨学金ただ高給な医者など
税金で食ってる奴ら。サラリーマンは彼らを養うために、
いままで税率は軽かったが、これから重税に苦しむことになる。
少子高齢化で、財政立て直しなんかできるなかね?
政治家は、スローガンばかりで具体的施策をほとんどないけど。

737 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 02:44:09 ID:+A7JraL7
>735
安倍じゃなきゃ、誰に入れんだよ?
狂惨党にでも入れロッテか。

738 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 02:50:42 ID:g2vEEDpE
>>737
まだ強酸党の方がましだろうな(w
現実の影響力がないだけ。

カルト宗教と結びついているという点でも胡散臭い安倍だが、
その点には目をつむってもいい。
しかし、小泉流の構造改革というか経済縮小政策では
貧富の差が開き固定化するのは当然。

最近批判されているので「再チャレンジ!」とか言ってみてもね。

739 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 03:43:01 ID:8W+/DsRo
>>737
つーか俺比例は共産党にしかずっと入れてないけど

どうせ小選挙区制なんだから共産党が政権とることもないし
むしろカウンターバランスとして強烈な批判勢力がある程度ないとまずいだろ

740 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 03:54:38 ID:+A7JraL7
しかし、親韓、親中優先の政策で、日本国民がさらに苦しむ
展開も予想されるが…

>739
批判だけする勢力なんかむしろ邪魔。
日本を正しき道に導いてくれる憂国の指導者が
欲しいんだよ。

741 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 04:02:42 ID:8W+/DsRo
>>740
批判勢力がむしろ邪魔で
日本を正しき道に導いてくれる憂国の指導者が欲しいとか
キミ、ちょっと危ない傾向に無意識にはまってるね。

まあ、いいけど。
だったら、小沢さんのところにでも入れておけば?

742 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 04:04:15 ID:WgJ+kpsy
もはや日本に何が期待できるのか。

勝手につぶれてしまえよww

743 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 04:37:24 ID:IsrI+vf4
国民の大多数を不幸にしようと目論むような
(あるいは、不幸にしても何とも思わないような)政治家たちが
憂国の指導者とは到底思えない

744 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 09:20:10 ID:x1/Hnb58
テポドンで真っ白にしてくれないかなぁと・・・。
本当に働いたら負けになるのか・・・。


745 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 13:20:52 ID:g2vEEDpE
憂国の安倍ちゃんは、無能な人間を粛正してくれるだろ。(w
その方が効率がいい品。とりあえず、小泉に投票して

「これでニート問題にも本腰を入れて対応してくれる!!!!!!」

と本気で思っていたアホちゃねらは、未来の日本のために
首つって死ねう゛ぁ?

746 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 13:26:53 ID:osGvI4e3
>>741
小沢が憂国の指導者って思える時点で終ってるよ。

747 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 13:34:32 ID:mf21ERBB
>>746
741は、セコウなんだから、小沢のことなんか、これっぽっちも信用してないと思うが?

自公、民主のどっちが政権とっても、労働者のことなんて考えてくれんだろう。
社民なんて論外。共産も政治家である以上、経団連に札束ちらつかせられたら、
あっさりポチに成り下がるだろうし。

748 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 14:30:55 ID:e/J4dU/x
共産に関してはどうかね。
経済界に屈した例はとりあえず無いよ。
この問題に関しても取り上げてるのは共産で、他を先んじている。

少なくとも、自民党に入れ続ければ、この法案はどんどん進むと言う事実が厳然としてある。


749 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 15:50:36 ID:k4oLiyB4
この法案自体が俺にとって反吐が出るくらい真っ赤っ赤なんで
この上アカ政党に入れたくないんだな


750 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 16:06:58 ID:e/J4dU/x
これは19世紀資本主義のそれ並みのものなんだが、まさかこの手の発想がアカ特有のものとでも
思ってるなら、いよいよ奴隷の素質ありだね。

751 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 16:15:45 ID:e/J4dU/x
推進派 自民党 公明党 経団連(大企業) 規制改革系人種(オリックス宮内・・etc)

中間派 民主党(経団連から数千万の献金あり)

反対派 国民新党 新党日本 共産党 社民党 中小企業経営者

752 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 19:36:38 ID:g2vEEDpE
>>749
どの当たりが真っ赤っかなんだ?おもいっきりサラリーマン搾取の
政策な訳だが。

753 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 19:43:04 ID:mf21ERBB
>>752
労働者をこき使い、搾取するのは、当に赤のやり口だと思うよ。
労働者の権利を叫ぶと共産主義者の煽りが入るけど、
この国で、ソ連・中国共産党の思想に一番近いのは、実は経団連。

754 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 19:43:35 ID:2UPEkkgl
資本主義化が進むと共産主義に移行するというマルクス論からか?

755 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 19:50:20 ID:g2vEEDpE
>>753
それは共産主義と言うより、より広い括りの全体主義的発想。
今起こっている自体は、資本側の立場が優位にあるために
行われる、まさに資本主義的性質の搾取。

これとアカの労働者搾取とは意味合いが違う。

756 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 20:29:38 ID:U7xAiZOL
>>620
派遣は俺も認めるが
もっと競争の原理を働くよう
派遣会社を選べるよう
制度を変化させた方がいい

例えば、ピンハネ率を明確に提示する義務とか


757 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 20:48:59 ID:EBvifYSA
そろそろ大正時代あたりの
自由主義経済に近づきそうだ

これ雇用者側が一方的に有利に見えるけど
被雇用者側から見た場合職業移動にたいする潜在的コストが大分減るわけで
必ずしもそうはならないと思う

いずれにしろ雇用に関する法を変えるということは
社会の設計に大きく影響を与えることになりそう
既存社会自体が崩壊してしまうだろうし
この法が施行されて定着するころには移民への抵抗も随分変わりそうだ


758 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 23:41:17 ID:krudf7IK
>>739
君にはハラキリを勧めておこう(w

759 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 23:17:01 ID:qnJ5YFIs
企業の奴隷がそんなに悪いことか?会社は慈善事業ではないのだよ。
自由を売り渡して会社の支配下に入ったのだから、
三度の飯を二度に、それでもダメなら二度の飯を一度に、一度の飯をお粥にしてでも頑張ろう。
働くものの自己主張などを認めてはならない。
口に出しては言わないが、何処の会社のオーナーも皆この考えが本音。
おまいら若人がとにかく滅私奉公の精神で頑張るように、わしらは、選択肢をどんどん削っていくだけなのである。
社会に属さないと苦痛を与えられるシステムの構築によって、
ニートなぞというものは、いくらでも駆逐できるのだよ。
おまいら若人が、自主的に奉仕するようにとにかく尻をたくさん叩いて叩いて、
より多くを絞り出すがわしらの仕事なのだよ。
全てをなげうって会社の為にという気にさせるかが仕事なのだ。
その気がなくとも、そうせざるを得ないように追い込むのがわしらの仕事だ。
人生の意味やなぜ働くのかなどという、不毛な事を自分の頭で考える必要はないのだよ。
おまえらの言うところの究極のアホどもが日本を世界5大国の一角に押し上げたのだ。
企業や学校の駒になるためだけの人生のどこが悪い。
日本型組織の強みがいかんなく発揮された時、それは素晴らしいパフォーマンスを発揮する。
おまいら若人がどんなに悪あがきをしようが関係ないのである。とにかくわしらは、選択肢をどんどん削っていくであろう。
来るべき真の社畜時代には、おまいらには選択肢は残っていないのだ。
法律なんてのは、権力側が大衆を統治するための道具であるのだよ。
どこの時代も、民主主義なんてのは、大衆を統治する大義名分・隠れ蓑なのである。
ここで吠えているおまえらの法解釈なんぞは、5分の魂にもならないのである。
わしらは、日本ガンバル教脱会阻止のシステムを整えれば良いだけなのである。
法のさじ加減一つで今後のわしらは、安泰なのである。
奉仕の心を無くした輩は、ニッポンにいる資格はないのだ。
会社に対する忠誠心・周りの雰囲気・社内慣行といった、日本的な美風を子々孫々まで、伝える必要がある。
空襲に耐えながら、国家総動員で耐え忍んだニッポン人の精神を忘れてなならない。

760 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 23:25:03 ID:XtgJaeXe
>>714
富士ソフトABCですら日経ビジネスに載っていた。
ただ、ちょっと微妙な書き方をされていたらしいが。

761 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 00:08:57 ID:SeKR8fWh
>>-759
ということは、残業代がでないということは、定時で帰ります。

当然やん。www




762 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 00:17:24 ID:V/Pq3Uy3
今だって、残業代が出ないのに、残業させられている訳だが?→生活残業論者

763 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 08:44:05 ID:HmHGKXF3
>761

そこで成果主義の出番ですよwww
残業しないと、目標達成できなくて、さらに給料ダウンwww

764 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 09:22:39 ID:nGmp4Qcs
労働貧国日本の実情
例えばILO条約(国際労働条約)の根幹部分

 一日八時間・週四十八時間制の採用
 年次有給休暇の設定
 強制労働の廃止
 雇用及び職業における差別待遇の禁止
 最悪の形態の児童労働禁止

などは、なんとILO設立の1919年から今に至るまで一切批准していません
こんな国が労働者のために何かをしてくれると
考えるのは底抜けのお人好しですね

簡単な未批准リストは以下参照
http://www.jcp.or.jp/faq_box/002/20_0324_faq_ilo_.html
あとは ILO 日本 未批准 でぐぐれ

765 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 17:03:38 ID:FiDut+s6
>>759
それはおまいの言っている様に、経営者側の都合だ。
>自主的に奉仕するようにとにかく尻をたくさん叩いて叩いて
これ、自主的な奉仕じゃないじゃんw

まぁ、おまえは、搾り取ることが目的で人を使ってるんだろうけど。
おれは、おまえら経営者の金をいかに体・頭を使わずに搾り取るかを考えてるんだよ。

766 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 17:09:49 ID:n2TEn0nI
狐と狸の化かし合い

767 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 17:57:35 ID:ip7h5Ref
>日本経団連は昨年、年収が400万円以上の従業員を労働時間規制の対象外にする
>よう提案しており、基準の設け方によっては多くの正社員の残業代がなくなる可能性もある。

すざけんな!! 日経連!!


768 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 18:46:25 ID:fjanqnAN
残業代払わないようにして、かつ今と同じような基本給だったら優秀な人材ほど
外資に流れる事態が容易に想像できるよね。
経団連って日本企業の弱体化を計りたいのかなぁ???

769 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 19:15:17 ID:sNx97prg
週休1日で、1日16時間働かせれば、時給換算すると
833円程度で、日本人を使うのも割安だとおもうよ。

770 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 21:24:39 ID:L5bp/tsJ
底辺で働く人はむかついたら経営者を殺せばいい
それで少しは思い知るだろう


771 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 21:44:19 ID:7KSOHLhg
経団連は、日本の官庁みたいな組織だから。基本的に、いかに人間を
安くこき使うかしか考えてないよ。今までの歴史でもそうだったけど、
小泉になって更に酷くなったよ。奴は政策は官僚達に丸投げするだけ
だから。

772 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 22:00:54 ID:U975mZkW
厚生労働省の人間は全員死んでください。あなた方は国民から嫌われています。
できるだけ早く首をつって自殺してください。by 日本人全員

773 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 22:43:06 ID:RZJK7Qjy
悪いのは小泉じゃなく奥田
小泉は民間企業の話に手を出していない

774 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 22:46:17 ID:UK6HABu9
小泉じゃなく奥田
じゃなくて、小泉と奥田とその他だ。
小泉政権下でひたすら改革と名のつくものを容認し続けてきた正気の沙汰を遥かに超越した
やり口の結果がこれだよ。まだ小泉のような馬鹿を擁護するか。

775 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 22:55:14 ID:dNvOrw+h
もう奥田は経団連会長じゃないんだけどな・・・

776 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 22:59:26 ID:UK6HABu9
未だに影響力は行使してるでしょ。やめたからって、こいつの時代に作り出した路線を
転換するわけじゃなし。

777 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 23:09:30 ID:dNvOrw+h
影響力あるんだ・・・
院政とか闇将軍みたいなもんか?

778 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 23:11:09 ID:R2p8s0UP
経済大国日本の、その中でも最強の企業なんだから、そりゃ影響力はあるだろうよ。

779 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 23:24:57 ID:M48Seo9T
>>774
> ひたすら改革と名のつくものを

そこでどうしてオリックス宮内の名が出てこない?

780 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 23:29:04 ID:dNvOrw+h
まあ奥田は頭悪いしキャラとしてわかりやすいからね。

781 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 23:32:01 ID:SMWAfpgb
もう残業無しにすれば?

782 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 23:44:48 ID:r/TfB98C
池田大作を殺せ。
そうすれば少しは世の中良くなる。

783 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 23:44:58 ID:30lRWBMz
役員紹介 - 日本郵政株式会社
ttp://www.japanpost.co.jp/profile/director.html
取締役(社外)
  牛尾 治朗 (ウシオ電機会長) ←安倍晋三の親戚・経済財政諮問会議メンバー
  奥谷 禮子 (ザ・アール社長) ←オリックス宮内の仲間・アムウェイ・派遣
  奥田 碩 (トヨタ自動車会長)  ←←←←←←
  西岡 喬 (三菱重工業会長)
  丹羽 宇一郎 (伊藤忠会長)

なぜか奥田が郵政取締役www素晴らしい民営化www
こういうの国民はわかっているのかね?

784 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 22:51:16 ID:d57IZR38
おまえらの大好きな自民党の政策だぞw

785 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 23:03:09 ID:ob/85cG5
>>783
牛尾治郎はリクルートで株もらってたろ。
まだやってるのかよ。
成り上がりの癖して、政界財界にコネ作る意図があさましい。

786 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 23:30:56 ID:1l1pH3NF
残業時間が月60時間越えないと
年収300万いかない派遣の僕はどうしたらいいんでしょう・・・

787 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 23:50:32 ID:8yRLMU4o
労働条件分科会委員名簿
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/10/s1004-5.html

奥谷 禮子
派遣会社、株式会社ザ・アール代表取締役社長

【トリプル】アムウェイに洗脳された先輩2【X】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1141608845/l50

884 :アムウェイの諮問委員が〒取締役 :2006/07/16(日) 18:32:23 ID:mHSQ2uB/0
厚生労働省の労働政策審議会の委員(使用者代表)に奥谷禮子という人物が
いる。 こいつはザ・アールという派遣会社の社長で、マルチまがい商法で
知られるアムウェイの諮問委員も務めている。 労働問題、格差の問題などを
論じるテレビ番組に出てきては、「規制緩和」(もっと自由にピンハネさせろ、
もっと自由に解雇させろ)を主張し、その結果、生活が苦しくなる人々に
対してはバカの一つ覚えの如く「自己責任」を説く。
こいつは厚労省の審議会の委員だけでなく、日本郵政株式会社の取締役まで
務めている。 民営化後の郵政労働者アウトソーシング利権をむさぼる為だ。

「権力が腐敗するのではない。 腐敗それ自体が権力なのだ」 ジェイムズ・エルロイ

788 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 23:56:43 ID:tWS58FWx
出世しようと思うから残業してまでやらなきゃいけないんだよ。
仕事が残ってても帰る。余計な仕事がまわってきたらキャパ的に無理だと
きっぱり断る。査定が低くて上等。首さえきられなければいい。

789 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 00:12:59 ID:S75ECCM8
>>788
フランス人とかそういう感じらしいね。

790 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 00:24:45 ID:EcRKVkcO
>>789
だからあの国は物作りが駄目でファッションとか権威に逃げるんだよな。

791 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 02:31:12 ID:jx7CDKTP
残業代がなくなったら生活が破綻する。
住宅ローン、子供の学費、どれも削れない。
自宅を売っても多額のローンが残る。

お願いだからやめて欲しい。

私はずっとトヨタ車を買ってきました…。

トヨタ自動車の大部分の方は残業代などなくても
十分すぎる程の収入があるでしょう。
でもそうじゃない人が大勢いる事を知って欲しい。


792 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 02:33:06 ID:iLtP0unS
>>786
これの対象は年収400万以上らしいから、 『 当 分 』 大丈夫だよw

793 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 04:25:35 ID:F4GEaIBE
>>790
しかしサビ残しまくり、派遣つかいまくりで
安くていい製品を輸出して
数万〜数十万のブランドものを輸入して
地元では安いワインを何倍ものお金をだして買って
ほぼトントンくらいになってる日本は
DQN労働者そのものといってもいいかもしれない

ブランドものそんなにそろえて
おまえらはどこの王侯貴族なのかとw

794 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 10:43:20 ID:SOZU08Lr
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡    ________
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   /お前ら、前の選挙で
  ゞ|     、,!     |ソ  <  構造改革マンセーしたじゃねぇか!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \今更文句いってんじゃねぇよ。タコ!!
    ,.|\、    ' /|、        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/


795 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 12:00:58 ID:9dRadYyV
企業の奴隷がそんなに悪いことか?会社は慈善事業ではないのだよ。
自由を売り渡して会社の支配下に入ったのだから、
三度の飯を二度に、それでもダメなら二度の飯を一度に、一度の飯をお粥にしてでも頑張ろう。
働くものの自己主張などを認めてはならない。
口に出しては言わないが、何処の会社のオーナーも皆この考えが本音。
おまいら若人がとにかく滅私奉公の精神で頑張るように、わしらは、選択肢をどんどん削っていくだけなのである。
社会に属さないと苦痛を与えられるシステムの構築によって、
ニートなぞというものは、いくらでも駆逐できるのだよ。
おまいら若人が、自主的に奉仕するようにとにかく尻をたくさん叩いて叩いて、
より多くを絞り出すがわしらの仕事なのだよ。
全てをなげうって会社の為にという気にさせるかが仕事なのだ。
その気がなくとも、そうせざるを得ないように追い込むのがわしらの仕事だ。
人生の意味やなぜ働くのかなどという、不毛な事を自分の頭で考える必要はないのだよ。
おまえらの言うところの究極のアホどもが日本を世界5大国の一角に押し上げたのだ。
企業や学校の駒になるためだけの人生のどこが悪い。
日本型組織の強みがいかんなく発揮された時、それは素晴らしいパフォーマンスを発揮する。
おまいら若人がどんなに悪あがきをしようが関係ないのである。とにかくわしらは、選択肢をどんどん削っていくであろう。
来るべき真の社畜時代には、おまいらには選択肢は残っていないのだ。
法律なんてのは、権力側が大衆を統治するための道具であるのだよ。
どこの時代も、民主主義なんてのは、大衆を統治する大義名分・隠れ蓑なのである。
ここで吠えているおまえらの法解釈なんぞは、5分の魂にもならないのである。
わしらは、日本ガンバル教脱会阻止のシステムを整えれば良いだけなのである。
法のさじ加減一つで今後のわしらは、安泰なのである。
奉仕の心を無くした輩は、ニッポンにいる資格はないのだ。
会社に対する忠誠心・周りの雰囲気・社内慣行といった、日本的な美風を子々孫々まで、伝える必要がある。
空襲に耐えながら、国家総動員で耐え忍んだニッポン人の精神を忘れてなならない。

796 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 12:27:34 ID:pmN95qqi
労働者400万円で使いたい放題。
労働者は1日18時間、土日なしで、壊れるぎりぎりで働かせて、こわれたら捨てればよい。
仕事拒否さいたら即クビ!
経営者天国。

797 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 13:07:27 ID:gbUn2TUR
>>796
そこまでは、ならんだろw

798 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 13:09:50 ID:W6qY2vNy
>>797
それは分からんよ。派遣解禁後どうなった?

799 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 13:19:12 ID:/qlNXebn
つーか派遣でも400万超えてる奴結構いるだろ

800 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 13:29:15 ID:SOZU08Lr
>>799
某コンピュータメーカ子会社でも、基本給+ボーナスだけでは400万下回る(勤続15年目)ってぇのに、400万を超える派遣って何者よ?
勿論、絶無じゃないだろうが、かなり特殊な例だと思うぞ。

801 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 16:20:53 ID:MzJBFKQV
>>800
勤続15年で年収400万以下のほうが特殊だろ

802 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 17:20:56 ID:GcQ3FMFW
[日米投資イニシアチブ報告書]
http://www.meti.go.jp/press/20060629012/press-release.pdf
http://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/n_america/us/data/0606nitibei1.pdf

米国の主な要請
  解雇の金銭的解決
  ホワイトカラーエグゼンプション
  労働者派遣法の更なる規制緩和

803 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 17:45:54 ID:pmN95qqi
能力のある人は、年400万円で16時間/日働かせて、
生かさす殺さずで起きている間の能力を限界まで出させる。

やめさせたい奴は20時間/日くらい働かせて壊す。
労働者を壊しても自己責任で、労災などの責任は会社になし。

壊れたあるいは仕事拒否の場合は、強制解雇&雀の涙の賠償金で解決。

壊れる人により、新たな人に大して正社員の道が開け、人材が流動化。


804 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 18:40:54 ID:jqwuKJ41
心配せんでも最低400万円規制はじきに無くなる。
最低賃金という概念も無くなる。

805 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 19:22:54 ID:frJbsYzQ
明日から残業するのやめよう

806 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 20:56:28 ID:o9W9Fmok
偽装請負労働も合法となる

807 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 21:07:22 ID:GJGNfX2o
>>797
なんでならないって言えるの?
抑止するものがもう何もないんだよ

808 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 21:17:43 ID:T4cGYV33
すまん。馬鹿なので教えてくれ。

「一定以上の年収の人を労働時間規制から外して残業代の適用対象外に
する「自律的労働制度」の創設」

これは、サビ残の合法化なのか?
サビ残を拒否したら業務命令違反になるということなのか?



809 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 21:25:05 ID:mWaEEvqW
>>808
そういうことじゃない?
それにしても健康管理も自己責任とか
もう何考えているんだか・・・

810 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 21:27:37 ID:YDBXuMfz


労働基準監督署の関係者が集うスレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1151441755/l50

監督官と批判者との延々と続くバトルが爆笑。
「お前らが早く帰ればいいんだよ!」
「サー残がなくならないのはお前らのせいだろうが!」
と、本音をぶちまけています。

811 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 21:28:13 ID:rTE/TdmZ
>>808
いや、裁量労働制になるんで、業務命令で残業を命じることはできないと思う。

「この仕事来週までに終わらせてね。」
という感じで、残業しないと終わらない量の仕事を与えられるだけじゃないかと。

812 :808:2006/08/06(日) 21:36:13 ID:T4cGYV33
>>811

つまり、社員全員実質「請負」ってことか。

なら、今問題の偽装請負も無くなっていいかもね。

813 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 21:42:11 ID:ok+wIzv4
もうさ、団塊Jrは働く気ないぞ、マジで。

814 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 21:49:41 ID:ooEjsHGS
社会保障(年金、保険等)が一元化されるなら契約だろうが請負でもいいけどね
あと税金も230万まで控除してくれるならいいけどね
ならとことん底辺の生活してもかまいません
これがだめなら残業代きっちり払って下さい


815 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 21:50:19 ID:jx7CDKTP
法案通ったらパパのお小遣い減らしても無理!!
タバコとビールやめても無理!!

816 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 21:59:05 ID:ooEjsHGS
>>813
俺なんてとっくにサラリーマンに見切りつけてフリーで働いてるよ
合言葉は ”雇われたら負け”
社会システムになるべく組み困れず搾取のレーダーにかかりずらい
低空飛行のまま生きる。俺そう決めたよ 

817 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 22:10:06 ID:jqwuKJ41
     /⌒ヽ   ヒタヒタ
    /  =゚ω゚)        ∧_∧
    |課税/         ( ´・ω・`) <低空飛行のまま生きるよ
   (最低限         ( >>816
     ノ>ノ           u―u
。。  しU


818 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 22:44:36 ID:0VjmS8Ih
>>816
SOHOの業務請負が最も悲惨だという話は聞くけど・・・。


819 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 22:54:19 ID:iAamFjWR
サー残が悪いといわれれば、サー残をなくせばいい訳で。
仕事をいくらでやるとなれば、時間は関係ないわけでして。
24時間かけてもできない仕事が8時間分の金しかもらえない
こういう時代が来たのですね。もう中国に回すしかない

820 :名刺は切らしておりまして:2006/08/07(月) 00:14:20 ID:yh4eYCdg
>808
裁量だけど、明日期限の仕事を今までの2倍以上積み上げられる事が
毎日繰り返されていて、残業を命じられてるのと同じ。

「効率良く終わらされて早く帰ってね。明日の朝見るから。」
とか言われて徹夜しても終わらない仕事を命じられる。


821 :名刺は切らしておりまして:2006/08/07(月) 04:00:16 ID:oL50Sg8f
>>820
裁量労働なんて、所詮残業代をつけない
ための手段に過ぎないよな。

>>1は、これの拡大版を目指すものだろ。
そして、いずれはコンビニの店主化だろ。

822 :名刺は切らしておりまして:2006/08/07(月) 07:51:32 ID:c73UyC3O
生活残業してるとしか思えない同僚を、なんとか辞めさせたい

823 :名刺は切らしておりまして:2006/08/07(月) 18:22:09 ID:AgPfn1Mo
>>822
まずはそいつの仕事を手伝ってみては?
単に忙しいだけかもしれんし。



824 :名刺は切らしておりまして:2006/08/08(火) 09:18:54 ID:MhCNOZAv
成果主義とは聞えはいいが、成果は誰が決める?
雇用側の言い値でいい訳はないし、雇用側と労働側との競争がまともに起こる訳も無いからそれも無し…
裁量も同じようなもの
みんなここに気付いてない

まあ公平で平等そうな言葉だからいいイメージがあるんだろうが


825 :名刺は切らしておりまして:2006/08/08(火) 12:32:18 ID:NPu2u1Hs
使用人定額制使い放題は経営者の夢。

給料要らないならモアベター。

金払って支配下に入るなら極上。あ、これは納税者か。

826 :名刺は切らしておりまして:2006/08/08(火) 12:42:34 ID:v7C/Eliy
>その一方で、一定以上の年収の人を労働時間規制から外して残業代の適用対象外に
>する「自律的労働制度」の創設▽就業規則など労働条件変更の際、過半数の社員でつくる
>組合の合意があれば個別の社員の合意と推定▽裁判で解雇を争って無効になった場合で
>も解雇を金銭で解決できる仕組みの検討――なども示した。

なんかもう正社員である価値ってないんじゃない?これって

827 :名刺は切らしておりまして:2006/08/08(火) 12:48:02 ID:XeOKz/iq
残業代払うのが嫌なら残業禁止にすれ!

828 :名刺は切らしておりまして:2006/08/08(火) 13:06:33 ID:V8BdaTyL
そろそろ盆休みも近づいてきたけど
また「好景気、休み返上、フル生産」とかって新聞記事がでそうだな。
実際は、劣悪な労働条件で人集まらないうえに常にぎりぎりの人数で操業してるだけなんだがなwww
請負、派遣の人、体大事にな。

829 :名刺は切らしておりまして:2006/08/08(火) 14:17:12 ID:gVAd65yt
>826
>▽裁判で解雇を争って無効になった場合でも解雇を金銭で解決できる仕組みの検討

過重労働を拒否して解雇されて裁判沙汰にしても、雀の涙のお金で解決されてしまう。
ひどすぎ。

830 :名刺は切らしておりまして:2006/08/08(火) 15:12:17 ID:dCt3zkjQ
金銭による自由解雇を認めるって、労働法制史の流れを逆行するような動きだな
支払われる金銭がその後の労働賃金を保証してくれるわけもないだろうし
結局、経営者の凶器になるのが落ちだな


831 :名刺は切らしておりまして:2006/08/08(火) 15:40:31 ID:nrGl7eYI
残業カットいいが定時であがらせろ。副業してもOKで税金はとるな!

832 :名刺は切らしておりまして:2006/08/08(火) 21:04:52 ID:s+QNNAh7
>>826
非正社員は落ちるところまで落とされたから、職がないよりはマシと思いこまされてる。
ちょっと待遇がよければ、納得してしまう。

そこで次に狙われるのは正社員。
正社員の待遇を派遣と同じくらいにしてしまえば、
一億総流動化の完成。

竹中氏ね。

833 :名刺は切らしておりまして:2006/08/09(水) 12:45:24 ID:q7e8xgDJ
>>832
ごちゃごちゃ言っているうちに仕事は中国へ行ってしまう。
何が悲しくて国内で作らなくちゃいけないのさ。
中国でならば安く作れるのに。

834 :名刺は切らしておりまして:2006/08/09(水) 13:45:21 ID:HO8RU26j
>>833
言葉の問題がある

835 :名刺は切らしておりまして:2006/08/09(水) 13:47:25 ID:PPu3FRDw
>>833
目先は安くなるだろうが、あっという間にパクられて、コピー商品作られまくり
で終了ってのが関の山じゃないのか?結果的にそれが得だと思うんなら、
それは構わないが。

自分の国の国民を不幸にして儲ける会社は、やっぱり審だ方がいいと思うよ、
いや、ほんとに。

836 :名刺は切らしておりまして:2006/08/09(水) 13:49:08 ID:/5SPhJta
>>835

逆を言えば、コピー商品しか作れない、と考えれば良いじゃないですか。

837 :名刺は切らしておりまして:2006/08/09(水) 13:52:15 ID:eYWXMUkq
それに先進国になる程、面白くない仕事しかないと思います。

838 :名刺は切らしておりまして:2006/08/10(木) 18:22:58 ID:RAMfJxPB
こんなのは社会が悪化することは事前に容易に予想がつくと思うが、これを理由として
「官僚不作為」ということを取り上げることはできないだろうか?

839 :名刺は切らしておりまして:2006/08/10(木) 19:29:11 ID:2tqMHolT
>>835
保守的な考えだね。 

840 :名刺は切らしておりまして :2006/08/10(木) 20:14:29 ID:PfhGkAEk
>>835
先進国は日本だけじゃないのよ。
日本がやらなくても他の国が中国で作って日本に運んでくる
他の国がやるんだから日本もやった方が少しはマシ。

841 :名刺は切らしておりまして:2006/08/10(木) 20:16:40 ID:zN72f7M3
日経連の作為の間違い。

842 :名刺は切らしておりまして:2006/08/10(木) 20:20:11 ID:nL9ZBChK
経団連だろ

843 :名刺は切らしておりまして:2006/08/10(木) 23:36:47 ID:2UgrL4HW
オンリーワンな商品や技術は他国に持ち出さないようにしたらいい。



844 :名刺は切らしておりまして:2006/08/10(木) 23:42:28 ID:xonrlOO7


ドンキホーテの社員が会社から残業代の未払い分を請求している様子を
おもしろおかしく公開しています
http://blog.livedoor.jp/luminous_hands/

ドンキが労働基準監督署と癒着している様子を暴露しています。
監督官と労働局職員のいい加減な会話内容をすべてブログ上に公開しています。
別のグループが集団訴訟を起こすことを知り対抗して元社員を集めた座談会を企画しています。

ブログを書いてる元社員は相当のアホです。

845 :名刺は切らしておりまして:2006/08/11(金) 23:31:09 ID:+wt3yZK+
あげ


846 :名刺は切らしておりまして:2006/08/11(金) 23:34:05 ID:iNTPGwOX
>>832

たぶん就任以来何万回も氏ねと書かれただろうが、いまだに死にませんね。
小泉・奥田ともども戦前だったら暗殺されててもおかしくないかも知れませんね。


847 :名刺は切らしておりまして:2006/08/11(金) 23:34:17 ID:+wt3yZK+
ところでこの議論はいまどうなってるんだ?

848 :名刺は切らしておりまして:2006/08/11(金) 23:59:20 ID:NiI57ahj
労使双方から不備を衝かれて
一旦、棚上げになっているみたい。
でも、厚生労働省は再び法案化を検討している模様。

849 :名刺は切らしておりまして:2006/08/12(土) 00:02:30 ID:R1prR0/N
>>848
まるで人権擁護法案だな、あれも古賀を葬るまではゾンビみたいに蘇るだろう…

850 :名刺は切らしておりまして:2006/08/12(土) 00:02:52 ID:d/H9c/Z9
最低賃金引下げマダー?

851 :名刺は切らしておりまして:2006/08/12(土) 00:05:36 ID:Won/p7An
一億総失業時代がきてもいいんじゃないか

852 :名刺は切らしておりまして:2006/08/12(土) 00:12:40 ID:8V6y/HHT
>>848
厚生労働省は労働者の味方じゃないんだよな。
最近はもう財界の片棒担いでるもの。

853 :名刺は切らしておりまして:2006/08/12(土) 00:17:05 ID:nQvH9ASQ
>>852
薬害出しても731部隊残党の会社をかばって死人出し続ける役所ですから。

854 :名刺は切らしておりまして:2006/08/12(土) 12:03:56 ID:Zc1wKTzC
>>852
庶民の味方の役人なんて、この日本に、存在する訳がないだろーが!!

855 :名刺は切らしておりまして:2006/08/12(土) 21:31:43 ID:x3/InbwN
>>852

日本の高級官僚は、昔から労働者の味方じゃないですよ。

856 :名刺は切らしておりまして:2006/08/12(土) 21:36:36 ID:QH5E19TQ
まさに働いたら負けだな。残業せずさっさと帰るべし
無理だけど

857 :名刺は切らしておりまして:2006/08/13(日) 23:48:04 ID:uJhvkrj2
>>770
共産党員乙。
危険思想保持者はマジで処刑した方が良いな。

858 :名刺は切らしておりまして:2006/08/14(月) 00:32:31 ID:y1hOd9Gk
>>857
全くだ。
給料せびるしか脳のない、底辺野郎は、せめて、会社の歯車として、その一生を全うしやがれ!!
嫌なら起業して、使う側になって見やがれ。
まあ、生活残業している寄生虫どもには、逆立ちしたって、無理だろうがなwww

859 :名刺は切らしておりまして:2006/08/14(月) 02:10:51 ID:SNI0QTQu
欧米を見習って、ようやく原始資本主義になった感じ。

860 :名刺は切らしておりまして:2006/08/14(月) 02:29:19 ID:53nPGLwv
>>858
ストなら合法

861 :名刺は切らしておりまして:2006/08/15(火) 00:14:22 ID:/BGcC2fU


862 :名刺は切らしておりまして:2006/08/15(火) 09:20:01 ID:4sjEPLvZ
770みたいな者は今後増えてくるだろう。
これこそ人類に与えられた究極の平等。



863 :名刺は切らしておりまして:2006/08/15(火) 21:04:52 ID:fNL5ZSgU
生産性重視で残業の概念をなくすならそれでもよいが、
成果をポイント制にして収入とリンクすべき。

100の作業量を8時間でこなす人材と12時間こなす人材が同じチームにいた場合にどうなるか?
恐らく前者が後者の2時間分の作業量を肩代わりし、2時間分ただ働きを行う事になる。
現行:後者に4時間分の残業代が支払われる。即時性が必要な作業の場合は前者に2時間、後者に2時間分の残業代が支払われる。
摘要後:残業代というコストは発生しないが、作業効率の高い人間に負荷が集まる。
仮に前者と後者の収入が同一だとすれば、前者は明らかに損をする。つまり生産性が高ければ高いほど損をする事になる。
一番最悪な結果は故意に生産性を下げる行為が蔓延する事だろう。
つまり、終電までだらだらと作業を行い、日本中が無駄な時間を費やす事となる事。

また、作業とはいつでも新たに割り込みが発生するもの。
そういった時には生産性の高い人材がこなさざるを得ないだろう。
もう分かるだろう?つまりは、仕事が出来る人材ほど損をする制度なのだ。

正直者が損をしない仕組みとは?
作業量全体を構成員の収入全体で割る。
そうする事で10万円当たりの作業義務が発生する。
次に個人の収入分その作業義務を背負う。
そしてその作業義務を果たしたら後は出社免除とする。
即時性の問われる作業の場合は、他人の作業量を収入額とリンクしてAさん→Bさんへと移行させる。
また割り込み作業に関しても、作業を背負った人材がチーム内の他の人材から一人当たり1000円〜5000円程度を徴収する。
そうして各人のその年の収入を決定するなら賛成する。

864 :名刺は切らしておりまして:2006/08/15(火) 21:30:41 ID:/u1umr4j
そんな面倒くさい代案ださないで、素直に反対したらいいじゃん。

865 :名刺は切らしておりまして:2006/08/15(火) 23:08:56 ID:/BGcC2fU
賛成。本当にこう出来るなら確かにいい案かも。
ただもちろん全ての業種がそうできない。

まあホワイトカラー・イグザンプションを日本でも導入したいんだろうが
制度として評価されていないものを今導入してどうなるのか?

ただこれ自体はもうだいぶ前(5年以上?)から議論されてきたことだが
労使間での妥協点は見つかっていないと思う。

以前奥田会長のコメントをテレビで見たが、「能力のない人間がだらだら
残って残業代をもらっているのがけしからんから導入する」みたいな
ことを言っていた。

しかし裏を返せば経営側の労務管理がなっていないだけではないのか?
適切な管理をおこなっていればそもそもそんなことはおきないと思うが・・・・

結局経営者が合法的に奴隷をほしいだけなのか?

散文すまん


866 :名刺は切らしておりまして:2006/08/15(火) 23:29:23 ID:cDP5fSNX
>>865
ヨタでだらだらしてる人間がいるってのは
考えにくいんだけどな
ホワイトでも

能力ないっておまえらが面接して採用して
仕事教えて、利益一兆円企業まで成長させた社員だろうが・・・
(下請けいじめがんばってな)

867 :名刺は切らしておりまして:2006/08/15(火) 23:51:45 ID:3/sAIl1c
残業代無しなんだから、これからは定時帰りにする。やっても金でないんだから無視するよ。

868 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 00:14:20 ID:L6FsU9qm
>>867
同感だが、そうやって勤勉さを破壊するのが目的だろうかなとも思うが、どうだろう?

869 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 00:50:21 ID:5WdXMrdz
>>868
俺は作業を振る側の人間なんだが、
実は一番恐れているのは、
作業を振る際って作業効率の高い人間にどうしても負荷を与える結果にならざるを得ないという部分があり、
この制度適用後には、作業を振る際には負荷を平等に与えないとメンバ間で揉めるだろうなという点。
つまり、「何で俺だけあいつの2倍の量をこなさなければならないんだ?」との問いかけに対して、
今までは煽てたりすかしたりして無理にでも作業を振ってきたが、その背景としては
まだ残業代が出るだけ、相手も我慢して命令に従ってくれていたのだと思う。
結局職場がギスギスしないのだろうか?またそんな環境で生産効率が上がるのか正直疑問だ。
今まで以上に他人の収入や生産性に対してシビアになり、日本的な情的な部分よりも、合理的な部分が優先される社会になるだろうな。

個人技が通用する職種であれば、結果を出せば残業せずに退社する事がこの制度適用後に容易になり、
無駄な付き合い残業みたいなコストがカットされ望ましいのだろうけど、
チームプレーが主の作業では正直上の案みたいな合理性を優先しないと、部下はついてこないと思う。今の時代に会社と一体感を感じている社員なんていないよ。
恐らく会社サイドはそういった部下の管理(煽てたり脅したりといった情の部分での部下の操作)を管理職に押しつけてくるのだろうけど、
正直俺は、自分自身も不合理だと思う事を部下に強いる事はできないだろうな・・
俺自身については、管理職だから当然残業代は出ないのだけど、ある程度の収入を保証してくれているから納得している。
ま、中間管理職の愚痴だと思って読んでくれ。


870 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 00:56:00 ID:ME9I92Pu
労働基準監督署の関係者らが集って労働者をバカにするレスを繰り出しています。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1151441755/l50

871 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 02:09:28 ID:XE0Ak1NN
残業する事が、成果として認められる事が最大の欠点だな。
大企業はほとんどそうじゃない?営業と管理職以外は全部残業代つくよ。
みんな、土曜とか日曜は昼からきて、ぼーっとして帰る。
そういうやつらを排除してやりたい。。みんなだけどな。。

872 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 05:17:41 ID:dBKAoOq9
時間でなく成果で評価するって言うけど、
>>824 が指摘するように、成果を正しく評価することは実際不可能。

客観的と思える時間でさえ実際はサビ残でごまかされているんだから、
成果なんてあいまいなものになったらどうなるかは明白。

873 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 09:49:07 ID:IuCn0TNs
>>869
成果主義なんだから、2倍の成果を上げている者に対しては、2倍の給与(もしくは臨時賞与)を払えよ。

874 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 11:05:20 ID:8hV1JFXn
なんとなく、スレを「無駄な残業をしている奴がいるからこうなるんだよ」という奥田の言い分そのまま
の方向に誘導しようとしている奴がいる。

875 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 11:46:50 ID:IuCn0TNs
空残業ができるくらいなら、サービス残業が問題になってる訳ないもんな。

876 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 12:28:01 ID:X+m/QhKH
>>875

民間企業はサービス残業で問題になり、
公務員は から残業で問題になります。大阪府など。

877 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 12:32:09 ID:9CpRcPIu
>>876
ひどい皮肉だよな

878 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 12:40:16 ID:S8PUiMNj
今残業込みで350万だが残業代抜くと250万ちょい。
まだまだ安泰30歳です・・・

879 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 12:44:35 ID:emcYhXzO
>>846
小泉は靖国参拝したから違うだろ。御手洗もそうだな。
憎むべき売国奴は奥田に竹中。

880 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 12:46:23 ID:IuCn0TNs
>>876
でも、公務員は対象外なんだろうな→ホワイトカラー・エグゼンプション

881 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/16(水) 12:47:36 ID:Vx1sq3OJ
もはや株主にも労働者にも還元しない経済システムは資本主義じゃない
経営者至上主義・企業封建社会・企業幕府だ

だいたい労働力を育成する教育コストや出産育児コストも負担せず
利益だけ出して溜め込みたいなんて虫が良すぎる
いまや利益を溜め込むばかりの大企業は寄生虫だ

移民受け入れに関するコスト 治安悪化や移民の教育にコストがかかる
それも負担する気がなくて 移民だけ受け入れろの大合唱

とことん日本は搾取し食いつぶしたてカラカラに干からびたあとは
どこかに出て行くつもりなんだろうな


882 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 12:49:10 ID:9CpRcPIu
>>879
単純だね・・・
愛国無罪ですか?

883 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 13:12:08 ID:uK/k7z4Z
>>863
お前バカだろ。
単純労働ならたとえば自動車の部品を何個作ったとか簡単に評価できるわけ。
けれど、企画開発とか、そういうものの場合、たとえばチームで研究をした場合、
誰が、どのように貢献しているか、というのを数値化するのはすごく難しいだろ。
たとえば、ある青色LEDの素材になるような画期的な素材の発見があったとする。
(あくまで例ですので、実際の詳しい話はまったく知りませんので)
その研究で、何万通りもの素材の組み合わせを実験した人と、たまたまその成果を踏まえて
素材を偶然発見してしまった人では、どちらがどれだけ仕事をこなしているんだ?
これを一生懸命、何万通りもの実験した人は給料ゼロで、素材をたまたま発見した人が莫大な特許料をとるとしたら、
お前、そんなチームで働きたいと思うか。成果になりにくいけれど、重要な成果というものはあるんだよ。
すごくわかりやすいこと書いたけど、仕事というのは、万事そういうもの。
俺が仕事を始めて思うのは、だいたいできる、といわれる人間はずるがしこくて、
人をだまして、欺いて、仕事ができるふりをしている奴ばかり。能力にそんなに違いはないことも多い。
この制度を見直そう、ということはそういう奴に利することになるばかりで、
世の中どんどんすさむぞ。もちろん遊んでいるやつは非難すればいいんだけど、
生産性という言葉を簡単に言うやつを俺は信じない。

あー。また俺の生産性が落ちたorz

884 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 13:13:10 ID:KB8jUKkX
                   ∧
           〜〜∞プーン | |
                  . | |    〜〜∞プーン
  〜〜∞プーン    ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
           ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡 〜〜∞プーン
           ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡  
           ミミ彡゙;・;:国賊::;:;ミミ彡彡〜〜∞プーン 
  〜〜∞プーン ...ミミ彡゙ .,.,・:;:・ *: ミミミ彡
           ミミ彡 '*・..,ヽ・;;´*` ,|ミミ彡
           ミミ彡 === 〈...:===. .|ミミ彡
            彡|;:・ ; | ; ・: |ミ彡     ←逆賊 朝敵 売国奴 ペテン師 最重罪人
  .. 〜〜∞プーン 彡|;:.,*..´-し`)・;/|ミ|ミ 
             ゞ| :;:; 、,!:;・: |ソ  〜〜∞プーン  
              ヽ ';´*.,,.・;:;`ノ /     
      〜〜∞プーン   \、..・;*;' /
                ~; ~| |::;; ~~
                ;  | |;     〜〜∞プーン  
                  | |
                  | |
                  | |
     /\___/ヽ      | |
    /ノヽ       ヽ、   .| |
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ   | |
    | ン(○),ン <、(○)<::|  | |
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  | |     <お国のために外道の首を討ち取ったぞ! 
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .| |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  | |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-| |
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|       .   | .|人(_(ニ、ノノ

885 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 13:15:16 ID:+8mIYSfl
>>883
お前は部品でも作ってろ
お前は研究開発に向いていない

886 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 13:16:01 ID:X+fZiE56
お前らが自民党に投票するからこういう目に会うんじゃないか!
どーしてくれるんだ。

887 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 13:20:19 ID:IuCn0TNs
>>886
民主に入れても同じ。
経団連に逆らえる政党に入れないと。



あるのか?

888 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 13:21:40 ID:emcYhXzO
>>886
ハイハイアカ豚乙。
自民以外ならどこがいいのか、対案示してくださいね♪

889 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 13:24:21 ID:emcYhXzO
まずは公務員からだよな。
公務員の残業代廃止&最低賃金まで引き下げ→税負担の大幅低下
→多少の残業代が減っても構わない。日本企業が強くなることから、
むしろプラスになる・

890 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 13:28:16 ID:NKD+0TfN
これは政党の問題ではなく、個人と企業の問題。
残業代を出さないことを国や政府が強制しているわけではなく、
企業が利益確保のためにやっているに過ぎない。これが企業の問題。
利益優先の営業方針に対して何の行動もしないのは個人の問題。
サビ残無しは難しいだろうが少ないところを探すことは出来るからね。

891 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 13:28:41 ID:uK/k7z4Z
>>888
このスレの流れ、既視感があるのだが、
だからといって投票するところがないから俺しらね、ではすまないと思うんだよね。
霞を食べて生きているわけでもないし。だから劇場型政治に振り回されることなく、
よく政党を監視して、我々が考えて唯一の武器、投票をするしかないと思うんだよね。
ただ、俺たちもサービス残業で忙しいので、そういうことをわかりやすく分析して
知らせてくれるマスコミの力が重要になってくる。
のだが、その肝心のマスコミが企業経営者、政治家などにお金という首根っこをつかまれて
本来の機能をまったく果たしていない。
マスコミは大衆の目であるべきなのに、まったくどういうことか。
ネットというメディアに俺は期待する。

ということで、どこに入れたらいいかすぐにわかるサイト、教えてくださいw

892 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 13:32:05 ID:cYjOb6zE
>>888
民主党に決まってるだろ

893 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 13:35:29 ID:rSRkkXsi
労働党

894 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 13:39:35 ID:k6LXGM6n
世界経済共同体党

895 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 13:45:06 ID:IuCn0TNs
>>888
自民の親中派の方が、よほど赤じゃないか?
日共は、中共に無視されてるし。

>>892
だから、自民も民主も、経団連のポチだってば!!


896 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 13:57:12 ID:T8/ku6Ls
トヨタの利益だけしか考えていないのかい。

人件費削減して利益が出れば役員報酬ガッポリだからなあ。



格差社会・・・・・・・・・・・ヒドス


897 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 14:01:02 ID:uK/k7z4Z
もうひとつこの前、似たようなスレを見て思ったことを書いてみる。
この問題は結局
・ちゃんとした成果主義ができればいいが、そんなことは可能なのか。そうじゃなければ成果主義なんて害悪でしかないということ。
・それを知ってか知らずかどんどん推し進めようとしている政治の腐敗
・それを監視する大衆の目となるべきマスコミの堕落
・あきらめの境地の労働者
これを覆すにはさっきも書いたとおり、正しい選択を大衆がするしかない。
そして、今は100点満点の回答がない、ということ。
だから、まずは、ちょっとでも考えて正しいと思えることを少しでも誰かに伝えて、
ちょっとずつでも正しい方向に世の中がなっていくように動くこと。


のはずなんだけど、あまりに知恵がなくて。
単純労働のほうが楽かも。
俺って史上最強の甘ちゃんだ。このままでは遺伝子残せない


o......rz

898 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 14:08:55 ID:z56WP4iy
セックスはしたいけど遺伝子なんか残したくないや(;´Д`)

899 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 14:12:15 ID:cYjOb6zE
>>895
一方の政党に利権を固定させないことがまず肝心なんだよ
日本の病理は事実上の自民党独裁政権にあるんだから

900 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 14:16:19 ID:CG/PRx4G
残業代がでないんなら
残業しないだけ。勝手に首にすればいい

901 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/16(水) 15:05:37 ID:Vx1sq3OJ
なあ 冷静に考えろよ おまいら

 派遣会社のピンはね率は 金利規制前のサラ金より酷いんジャマイカ?

闇金ぐらいのレベルだろ

902 : ◆IE7W1opj3U :2006/08/16(水) 15:08:49 ID:PmZW9geJ
題) 『失われた10年の犠牲者』

> そして俺は37歳
> 2重派遣で搾取されまくりこのまま40歳超えで捨てられるだろう
> どうせ俺は結婚できないDQNさ

> チャンスがまったく無かったわけじゃ無いけど
> 派遣先が変わるたびに結構かわいい女の子が
> アピールしてくれたけど派遣貧困コンプレックスの俺は
> いつも気が付かないフリして
> 彼女いない歴=年齢

> この年にもなると性欲なくなるから彼女いなくても別につらくは無いけど
> 風邪で寝込んだ時に毎回思う事は

> 家族がいないと言う事は病気になったら
> そのまま死ぬかも・・・・

> 鬱だ orz

903 : ◆IE7W1opj3U :2006/08/16(水) 15:09:30 ID:PmZW9geJ
続) 『失われた10年の犠牲者』

> 自民党のバカヤロー!!! 自民党のバカヤロー!!! 自民党のバカヤロー!!!

> 大卒で2重派遣で派遣先が払ってる金額の半分以下の給料しかもらえず年収200万

> 年金なんか払ってられるかよ。

> こんだけ搾取されまくってるんだから、俺の老後を生活保護で面倒見ろよ!

> 糞自民党!糞自民党!糞自民党!糞自民党!糞自民党!糞自民党!糞自民党!

904 : ◆IE7W1opj3U :2006/08/16(水) 15:10:09 ID:PmZW9geJ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1151167247/75-89
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-

これ読んでる大学生は消費税増税がマジでやばい事を忘れないでくれ。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
1989年消費税導入
その直後に地方から景気が急激に悪化し、日本全体の就職氷河期がきた。
失われた10年とは消費税導入による経済ショックが一番大きな原因だった。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

そして、自民&民主がその就職氷河期をさらに超えると予想できる
消費税増税ショックを引き起こそうとしている。

大学生になった時点で勝ち組みと思ってる君達も、
派遣やバイトになって、一生負け組みに固定される事が簡単に予想できる。

ちなみトヨタやNECやDoCoMoやその他の大企業は
正社員が減りつづけ、派遣ばかりが増えている。
オレの周りを見ても派遣ばっかりだ。

だからこそ知恵のある大学生は世の中のバランスを取るために、
共産党の議席を増やすためのパワーコントロールを真剣に考えてくれ。

905 : ◆IE7W1opj3U :2006/08/16(水) 15:12:18 ID:PmZW9geJ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1151167247/75-89

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
仮に安部が総理になって本気で「格差是正」と言っても取り巻きが必ず破棄する
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

でも本当は↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 公 然 の 秘 密 だ け ど 選 挙 が 終 わ る ま で の リ ッ プ サ ー ビ ス

自民・民主、どっちに転ぼうが経団連に金タマ握られてるから
   ⇒消費税増税確定
   ⇒ホワイトカラーエグゼンプション(年収400万以上は残業代ゼロ)
     http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/042.html
これで一気に中流層も一段下にシフト確定

ギ リ ギ リ 生 活 の 最 底 辺 は 自 己 責 任 で 自 殺 か 犯 罪 者 に な っ て く れ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
と、自民党も民主党も考えてます。

906 : ◆IE7W1opj3U :2006/08/16(水) 15:13:01 ID:PmZW9geJ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1151167247/75-89
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
     ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
        超 格 差 固 定 社 会 
     ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
君たちがいくつか知らないが、日本が一番よかった時に比べ格差が拡大し固定化が進んでいる。
格差固定が招くものが北朝鮮やアフリカだって事をよく理解しろよ。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
   国 力 の 再 生 産 を 考 え な け れ ば 日 本 の 未 来 は な い

自民党の失政 ⇒ 貧困層の増大 ⇒ 人口減少の加速 ⇒ 国力の衰退
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
国力の再生産とは、労働力の再生産であり、労働人口の再生産である。
つまり子供を日本人として育てていく事だ。
それを阻害するレベルの貧困層が更に増えて行くと言う事は、更なる国力の衰退を意味する。

  ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
    一番良かった時の日本に戻すには共産党が言う

     消 費 税 導 入 前 の 税 制 に 戻 す
  ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
これを実現するには経団連が自民と民主の両方のケツを持ってるから、どっちもダメだ。
オマエラ共産党が政権をとる心配なんかしてる場合じゃないぞ。
これを実現しなければ間違いなくこのまま日本人自滅の路線を突っ走る。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
 絶 対 自 民 と 民 主 に は 票 を 入 れ る な 

    選 挙 区 も 比 例 も 共 産 党 だ 

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

907 : ◆IE7W1opj3U :2006/08/16(水) 15:15:38 ID:PmZW9geJ
いま日本が絶滅に向かっていることを見れば自民の失政が明らかなのは分かるだろう。
オレは共産主義国家を目指せとは言っていない。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-

日本が一番輝いていた時を再評価するべきと言いたいのだよ。
今から20年くらい前だったと思うが、日本が半導体生産の技術力・生産量ともに世界一だった。
しかもそのころ一時期アメリカを抜いて世界一の経済力にもなった。
そのころに1GHzで動作する超伝導ジョセフソン素子の4bitプロセッサの試作を
日本の2社(日立とNEC?はっきり思い出せない)がそれぞれ発表した事があった。
ジョセフソン素子の4bitプロセッサの発表があった直後か数年後に
アメリカによる猛烈な圧力が起きて、今ではその情報がタブーなのかネットでは検索は出来ない。
その頃の月刊I/Oの読者には知っている人もいるかもしれんな。
その頃のIntelのCPUは 80386 20Mh(はっきり思い出せない)

何が違うかをみんな忘れている。
今だって開発するべき技術は山ほどある。
なぜ日本の優位性が没落したのか理解をしてもらいたい。
共産党はその頃の税体系に戻そうといっている。

日本の強みが何であるかを評価したアメリカが日本をいじって今の日本に変えてしまった。
別に高度成長しなくても、技術力の優位性が外交に関しても優位に働く事を考えてくれ。
妄信的な自民党信者のミーハーしかいないから日本の政治が売国よりの腐ったものになってくる。

技術の優位は出来るだけ多くの人を経済的な不安に頭を使う事から開放する事が重要な必要条件だ。
株価の波を読み株式市場から売買益を抜きとる能力を磨く事が現実的な成功者の近道になる社会構造
これが原因で技術者になるべき人員が減っていく社会構造
これらを現在の自民党の失政と言わずなんと言えよう。

908 : ◆IE7W1opj3U :2006/08/16(水) 15:16:41 ID:PmZW9geJ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
オレは靖国神社参拝を否定しないが、『愛国者』を演じて煙に巻く小泉が嫌いだ。
初めて総理大臣候補として名前を知った時、
愛国心があり本当に日本を良くする総理大臣が現れたのだと期待したが
期待どおりの人物ではない事を1年目で悟った。
役人の腐敗・パチンコ・在日特権などの日本をダメにする諸問題を
次々と解決すると期待したが、改善どころか、
郵政民営化が最重要課題だと国民に催眠をかけ、
責任を追及すべき役人の無駄遣い利権の害悪を郵政民営化で覆い隠した。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
 小泉は自称愛国者詐欺師だ。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
拉致問題に風穴を開けた事は評価するが、その他に評価できる事などしていない。
それどころか売国精神でいっぱいの奴らを自分のまわりに配置し売国行為をさせて、
さらに日本をだめにしたトンデモ野郎だ。

自民党が政権を握っている限り、【日本人の人口減少】は止まらない。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
自民党は中流以下の底辺層から順に人間を食って行き、
人口を減らす事で日本の富を濃縮して行くのが本音だからだ。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
そして搾取する対象の底辺層を食べきったところで、
国外から移民を奴隷として向か入れて搾取すれば、富の濃縮の継続が可能だと考えている。
だが同属の日本人を奴隷にしている間は外国から悪く見られる事も無いが、
外人を奴隷として食っていけば、日本人は悪い奴として叩かれる事が予想できる。
すると在日コリアンが世界に向けてプロパガンダを発信するだろうう。
『日本は日本人だけの土地では無い。日本には多様なな民族がいて各民族とも日本に対する同等の権利を有する』
と騒ぎ出し、在日コリアンが煽動して日本を バラバラに分割する事になるだろう。

909 : ◆IE7W1opj3U :2006/08/16(水) 15:17:15 ID:PmZW9geJ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
//////////////////////////////////////////////
売国自民党が行っている富の濃縮は、実はアメリカの入れ知恵から来ている。
所得のうち消費に回す割合は、収入が高くなるほど少なくなる。
生活に必要な額を差し引いた可処分所得は
海外ブランド品・外車・海外旅行などにも消費されるが、
国内の経済向上の為にはならない。
それでも余った金は貯蓄にとどまるか、株などの投資に回る事になる。
自民党は国民に『ジャンジャン株に投資して得をしなさい』と言って催眠をかけるが、
これはアメリカが濃縮した富みを日本から奪い取る為のアメリカの指示だ。
株価の変動などを利用すれば、侵略や略奪などの野蛮な行為をせずに
堂々と富みを吸い上げる事が出来る。
このアメリカへの富みの上納を円滑に行うために、指示どおり自民党は動いている。
時折アメリカが感情的に日本を叩く事があるのは
日本政府がアメリカの指示どおりの動きをしていない時に起きる。
アメリカのATMと化した日本を建て直すには、
売国自民党を政権から降すしか方法はない。
//////////////////////////////////////////////

910 : ◆IE7W1opj3U :2006/08/16(水) 15:17:56 ID:PmZW9geJ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
小泉自民党に日本中が熱狂したあの選挙。
テレビでは「小泉劇場に踊らされてるから支持率が高いのではない。」
「国民は決してそんな馬鹿じゃない」のキーフレーズを覚えている人も多いだろう。
だがしかし、「やっぱり国民は馬鹿だった」

経済は株価を上げていけば売買益を得る人々の消費により
景気がよくなっていくと言われ、国民のほとんども本気でそう思っているようだが
何か間違ってるんじゃないか?

@もし株価が永遠に限度もなく上がり続けるなら
永遠に株の売買益を消費するだけで上昇率に応じた消費を好きなだけすればいい。
ただしありえない

Aもし株価の波を利用した売買益で延々と一方的に金を引き出す人たちがいるとすれば、
それを夢見て投資し、実際には株価が下がる部分の穴を埋めるために
損をしていく役割の人たちがいないといけないことになる。
大きな視点で見ればパチンコなどのギャンブルとあまりかわんないんじゃないか?

自民党の票寄せパンダに
「日本人は銀行に貯蓄するより老後に備えて投資をしていくべきだ」
とかテレビでほざく女がいたな。
ライブドアに投資して散財または信用取引で多額の借金地獄に落ちた人たちもいるだろ。

911 : ◆IE7W1opj3U :2006/08/16(水) 15:18:28 ID:PmZW9geJ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
寄生虫は考えた。国民の資産を奪うにはどうすればいいか? 直接奪うのは
トラブル多過ぎでスムーズにことは進まないし、取り上げられない。
・・・・・・・・・
そーだ。国債を発行して、国民の財産を奪えばいいのだ。
バカな国民は国債は国民の借金と言う事にすれば、
自分らの財産が盗まれたとは思うまい。
しめしめ。

その国債は効果はどこへ行ったか?
それは最終的には国債の利権を自分に導く事が出来る
一部の利権者の所へ到達し、そいつらの財産に化けている。

その一部の利権者の資産を増やすための燃料代(国債)を
国民全体で割り勘にしようと言うのが消費税。

消費税廃止して、資産税にすれば、その資産を回収する事が出来る。

912 : ◆IE7W1opj3U :2006/08/16(水) 15:19:03 ID:PmZW9geJ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  国債の償還負担割合の計算方法を公平にすべき 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
貧富の差は、金の流れる向きと量の差分で発生する。
そのベクトルが出来上がってしまえば、 後は、そのシステムをトコトンぶん回すことで
金持が富を膨らませていく。『国債はその燃料』
ただ一般人の多くは、
金を巻き上げるシステムの燃料代まで払わせられようとしている事に気づいていない。
そして国債が膨らみ続ける=『金持ちの燃料(排気量)が拡大すること』
国債が増えていく事をほったらかしにすると貧乏人はもっと貧乏になる構図が強調される
そしてこの燃料代を国民で割り勘にしようと言うのが消費税の真の目的
国債の利権を導く事で資産を増やした者から回収すべき = 資産税徴収

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  自民党による催眠キャンペーン
  【国民1人あたり648万円!】とか言うな!!!
  資産に対して何パーセントという計算に改めろ。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
それを計算するのがポスト自民党の座を狙う党の仕事だ。
各地域が公的に持つ公共建築物などの共有財産、各会社の資産、 各個人の資産
これらの総額に対する各資産の比率に応じて
【国債の負担割合を資産税で配分】すべきだ。
しかし自民党政権である限りこんなことは実現不可能 (金持ちから大反対を食らうから)

913 : ◆IE7W1opj3U :2006/08/16(水) 15:19:36 ID:PmZW9geJ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
●●●●●●●●●●●●●●
国債の債権者はほとんどが国内。
つまり貧乏な国民が金持ちの国民に借金をしている格好になる。
国債は利権を自分に導く事が出来る者に利用され
そいつらの財産に化けている。

国債の利権で資産を膨らませた人たちをピンポイントで狙って増税するのが本当の公平。
つまり資産税が国債の問題を解決するのに理想的。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
  国債の利権の食い逃げを許すな。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
ついでに言うと、資産を持ってる者に対する課税であれば、
消費税のように逆進性にはならないし、 消費が冷え込む心配もない。
子供が複数いる世帯なら、
子供に消費しているので資産はあまり無いはず。
そんな世帯には負担がかからない。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
  消費税より資産税!!!
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

914 : ◆IE7W1opj3U :2006/08/16(水) 15:24:14 ID:PmZW9geJ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
小泉は役人どもの悪事を郵貯が悪いと話をすり変え、
さらに選挙に大勝までしたとんでもない詐欺師だ。
⇒ 政治家・役人に金を動かす権利が責任を伴わない形で存在する限り、
⇒ 将来にわたって形を変えて無駄遣いが存続される事に変わらない。
それどころか、郵政民営化により本来あるべき郵便事業の形を壊してしまった。
すでに地方の過疎地で郵便事業が切り捨てられ始めている。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
よく都会に住んでいる人は、「地方に余計な金をかけるな」というが、
地方切り捨ては日本の縮小を意味する。
本当に地方切り捨てで問題ないのであれば、
北海道をロシアに沖縄を台湾に割譲しても問題ないのでは?
いっそのこと東京・大阪・名古屋以外の地域を
中国や韓国に切り売りして現金を手に入れた方がいいかも知れない。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
頭の悪い人意外は地方を切り捨てると言う意味が
いかに愚かな行為かをこの例えから気づくと思う。
いかに国を発展させるかは、いかに国全体を有効活用するかにかかっている。
いま日本は縮小への道をたどっているが、長期にわたって有能な政治家が
出てきていない事が原因だ。例え道路などの事業に金をかけても
それに見合うだけの国全体の利益を上げるための道路を作っているのではなく
政治家が土建業者などから貢いでもらう為のツールとして利用されてるのが問題だ。

政治家が金を動かす権利だけではなく事後の責任を追求するシステムを作る事が
政府の無駄遣いをなくす特効薬になる。

915 : ◆IE7W1opj3U :2006/08/16(水) 15:25:26 ID:PmZW9geJ
自 民 党 員 は 国 民 を 『 搾 乳 機 に 繋 が れ た 牛 』 と し か 思 っ て な い 。


自 民 党 員 は 国 民 を 『 搾 乳 機 に 繋 が れ た 牛 』 と し か 思 っ て な い 。


自 民 党 員 は 国 民 を 『 搾 乳 機 に 繋 が れ た 牛 』 と し か 思 っ て な い 。


自 民 党 員 は 国 民 を 『 搾 乳 機 に 繋 が れ た 牛 』 と し か 思 っ て な い 。


自 民 党 員 は 国 民 を 『 搾 乳 機 に 繋 が れ た 牛 』 と し か 思 っ て な い 。


自 民 党 員 は 国 民 を 『 搾 乳 機 に 繋 が れ た 牛 』 と し か 思 っ て な い 。


自 民 党 員 は 国 民 を 『 搾 乳 機 に 繋 が れ た 牛 』 と し か 思 っ て な い 。


自 民 党 員 は 国 民 を 『 搾 乳 機 に 繋 が れ た 牛 』 と し か 思 っ て な い 。


916 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 15:26:05 ID:aYrgupBZ
>>865
共産が労働党とかに名前変えれば、今度は躍進しそうな気がしないでもないな。
今のままじゃ、日本に未来は無いし少子化では無く少子を感じる今日この頃

917 : ◆IE7W1opj3U :2006/08/16(水) 15:26:11 ID:PmZW9geJ
「泥棒国家(クレプトクラシー)の完成」(米経済誌「フォーブス」元記者B・フルフォード著)より抜粋
(1)現在の日本は、人類史上類をみない「泥棒国家」(クレプトクラシー)である。
民主主義国家ではありえないとされる一部の特権階級によるオリガーキー(寡頭政治)が行われている国であり、
本当の意味での国民の代表者が政治を行っていない。
彼ら、すなわち、政治屋、官僚、ゾンビ企業、ヤクザらが、
あなたが毎日一生懸命働いてつくりだした富を、手を替え品を替えて奪っているのである。
これは、まさに国家による収奪である。(中略)
そればかりか、2003年11月の総選挙で小泉“インチキ改革”政権の続投が決まったことによって、
このシステムはさらに強化されているのだ。(後略)
(2)なぜ、多くの日本国民が、いまだに自民党政治が、国民の財布からお金を巻き上げるだけの
「泥棒政治」(クレプトクラシー)であることに気がつかないのだろうか?(中略)
この国では、国民一般の勤勉さ、真面目さに比べ、政治家や官僚など支配層の人々の卑しさは、あまりにも異常だ。
彼らが一部の業界やヤクザと組んでこれまでやってきたのは、国民の税金を勝手に使って、
「車が通らない高速道路」「ただ水を貯めるだけに存在するダム」
「野菜を運ぶためだけの地方空港」「誰も利用しない市町村ホール」
「ただ官僚が天下るためだけに存在する豪華保養施設」などをつくることだけではなかったか?(中略)
そして、これらの公共工事と称する利権ビジネスで票とリベートをもらい、
それで私腹を肥やし、この国を民主主義国家から特権階級が支配する国家に変えてしまったのである。
その結果は途方もない借金の山である。
公的債務は約800兆円と言われるが、これに年金や公団・公社などの準政府部門の隠れ債務を加えれば、
その額はじつは2000兆円という説もある。(中略)
その結果、日本の国債の格付けは、アフリカの小国ボツワナ以下になってしまった。(中略)
それなのに、泥棒たちは、いまだに借金をやめようとしない。
国債を発行しまくり、道路もダムもまだつくるといって、年金カットや増税策を推し進めている。(中略)
それなのになぜ、あなたは怒らないのか?
なぜ、このような犯罪集団を選挙のたびに選んでしまうのか?(後略)


918 : ◆IE7W1opj3U :2006/08/16(水) 15:26:58 ID:PmZW9geJ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓■おまえら自民に投票した奴ばっかりだろ■↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁

    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁

反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁

    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁

反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁

    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁

反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁

    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁

反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁

→ → → → → 売国を止めさせたいなら、とにかく共産党に票を入れろ ← ← ← ← ← ←
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

919 : ◆IE7W1opj3U :2006/08/16(水) 15:29:30 ID:PmZW9geJ
>>902-903
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1151167247/75-89
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-

これ読んでる大学生は消費税増税がマジでやばい事を忘れないでくれ。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
1989年消費税導入
その直後に地方から景気が急激に悪化し、日本全体の就職氷河期がきた。
失われた10年とは消費税導入による経済ショックが一番大きな原因だった。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

そして、自民&民主がその就職氷河期をさらに超えると予想できる
消費税増税ショックを引き起こそうとしている。

大学生になった時点で勝ち組みと思ってる君達も、
派遣やバイトになって、一生負け組みに固定される事が簡単に予想できる。

ちなみトヨタやNECやDoCoMoやその他の大企業は
正社員が減りつづけ、派遣ばかりが増えている。
オレの周りを見ても派遣ばっかりだ。

だからこそ知恵のある大学生は世の中のバランスを取るために、
共産党の議席を増やすためのパワーコントロールを真剣に考えてくれ。

920 : ◆IE7W1opj3U :2006/08/16(水) 15:30:32 ID:PmZW9geJ
オマエラに聞きたい、結局どこに票を入れるつもりだ?
お前達の票が政治の方向性を決めるんだぞ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
アメリカ:売国ATM自民党
中国:自民党利権の横取りを狙ってる劣化コピーの民主党、
コリア:在日の代弁者お花畑の社民党
自国の労働者層を守る事を基準に政策を考える共産党
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2ちゃんねらーは定額制の常時接続のネットが届いている日本の全域にいる。
もしオマエラが一斉に自民党や民主党の売国性害悪と
共産等の税制や移民に対する考え方などの政治の現状を
家族や親類などの身近な人に説明して行けば、
売国政党の動きを封じる事だって出来るんだよ。

学校で勉強してきた事ぐらいしか政治について理解が無い若い連中には
知っておいて欲しい事がある。
仮に共産党の議席が増えても
利権を維持したい奴らが必ず自民に票を入れる。
だから共産主義国家になる心配はない。

921 : ◆IE7W1opj3U :2006/08/16(水) 15:31:22 ID:PmZW9geJ
長文スマン

俺がこのコピペシリーズを作り始めた頃は自民党工作員らしき奴らが、暴れまわっていた。

そして、おれがこれらを張るようになってから、自民党工作員の世論誘導らしき書き込みが激減している。

つまり工作員らしき奴らは俺のコピペに反応していると思われる。

反応があると言う事は、奴らが読み取っている証拠であり、この効果を考えると、

奴らの世論誘導に対抗するために、このコピペシリーズをやめる気になれない。

あと、目が悪いために、タイプミスが多い点は大目にみてくれ。

年を感じる・・・・。

922 : ◆IE7W1opj3U :2006/08/16(水) 15:32:03 ID:PmZW9geJ
  ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
    このコピペを張ると自民信者が大人しくなる。
    自民党工作員はこのコピペがかなり嫌いらしい。
  ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

だが、もうすぐ俺はネットなんか全然やってられない状況になる。
だから周りの人間にこのコピぺを教えて日本全国に広めて欲しい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
共産主義国になる心配はないからね、君たちにも協力を頼むよ。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1151167247/75-89

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 脳内でいくら自民党の政治の不満を叫んでも誰も気付かない

  世直しするには共産党の発言力を上げるしか方法は無い

        と に か く 共 産 党 に 票 を 入 れ ろ

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

923 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 15:43:50 ID:bJzDrFmU
確かに消去法で共産党しかないという点で同意。
力の均衡がなければどのような考え方でも必ず腐敗するからね。
今の自民は北朝鮮のように独裁化しているので
これを脅かす存在がないと日本を食いつくし日本という国家自体が
内部崩壊してしまう。
でもなんで共産党という名前にこだわるんだろね?
言っている事はしごくまともなんだけど。

924 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 18:18:56 ID:KzOnJqmX
共産党は用法容量を守れば非常によい薬になると思いますよ。
毒には毒をもってですね。
共産党支持の風潮が有ると言う事が財界にそれとなく伝わるだけでもかなりの効果を
期待できますね。

ネオ・リベラルの政策をやり出すと、現実にはセーフティネットが破壊されて社会不安が
高まりますので、結果としてナショナリズムが台頭して、社会は右翼的な雰囲気につつまれます。まさに日本がそうなっています。
政府自民はこの傾向を歓迎しているはずです。 国民にとって重大な悪政を覆い隠すため
には、小泉が愛国的言動をするだけでよいのです。 これだけで支持率がアップします。
欠く言う自分も小泉の政策はおかしいと思いながら、愛国的発言に触れた時、これだから
小泉の支持がやめられないと感じた一人です。
大方の人たちはそうなんじゃないかと思っています。

韓国も同じ構図ですね。 韓国の場合はIMF監理下に置かれたとき、融資条件として
新自由主義を強制されたのです。 韓国はもともと右翼的ですが、最近は特にひどいですね


グローバリズム経済においては企業が神であり、法です。
多国籍企業のように我々に有利な政策を取らないと、撤退しますよというような脅迫には
政府はほんとうに無力です。
彼らのWTOを通しての内政干渉は目に余るものがあります。

真の敵は自民党ではなく、竹中のようなカルト的新自由主義者とそれに追従する財界
である事を念頭に置いて置いたほうが良いと思いますよ。

また新自由主義とグローバリズムの弊害について、経済紙が報道する事はまずありません。
これについての知識を得る事はけして無駄にはならないと思います。

ワシントン・コンセンサスがどういう内容のものなのか国民のほとんどは知らないのでは
ないでしょうか。
新自由主義の害毒について知っていたら、小泉を支持した若い人たちは自民を支持しなかったと思います。

925 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 22:20:33 ID:GXltGYTh
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡    ________
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   /お前ら、前の選挙で
  ゞ|     、,!     |ソ  <  構造改革マンセーしたじゃねぇか!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \今更文句いってんじゃねぇよ。タコ!!
    ,.|\、    ' /|、        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/


926 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 23:03:30 ID:KzOnJqmX
南米の人々と同じく、完全に騙されたことを認めます。
ボンクラの自分は共産党に投票します。

927 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 23:10:24 ID:38/FC9LQ
>>925
したっけ? 「売国ミンスに日本は渡せない」との一心で自民が勝利しただけだろw

928 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 23:25:50 ID:BEaRMEaQ
残業しても、残業手当がつかないとなるとどういうことがおこるか。

子供を迎えにいかないといけないので帰らせていただきます。
親を病院に、
町内会の行事に仕方なく、

要領のいい人間はなんたらかんたらで金にならない残業はしない。

要領の悪い人間ばかりがその分無償残業で割を食う┐(´ー`)┌。

それでいいっていう人はいいけど。

929 :名刺は切らしておりまして:2006/08/17(木) 00:50:08 ID:nY65dYWe
>>922
了解した

930 :名刺は切らしておりまして:2006/08/17(木) 06:52:32 ID:J+I373xU
>>928
>子供を迎えにいかないといけないので帰らせていただきます。
>親を病院に、
>町内会の行事に仕方なく、
これができる仕事って羨ましいな。
SEは、相当大きなプロジェクトでもない限り、担当者抱え込みだからねぇ。
休んだり、残業せずに先送りすると、自分の首を絞めるだけ。

931 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/17(木) 21:38:44 ID:KsL4PUeN
良スレ あげ

932 :名刺は切らしておりまして:2006/08/17(木) 21:40:12 ID:L1FRtCPM

 むしろ一定年収以上は年収カットにした方がいいと思う


933 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/18(金) 19:33:00 ID:jZR1+wxa
良スレ あげ

934 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/19(土) 14:52:03 ID:8THUQFCq
☆メリクトラシー(能力主義)の結末

一生涯を続けて学び続けることにおける能力の格差というものが、個人にとっては選ぶことのできない、
どの家庭に生まれ育つかということの影響を強く受けるようになる。そのような意味では、

社会学の言葉で「メリトクラシー」という言葉があるんですが、

個人の能力というものを社会が適正に評価できて、その能力に応じて報酬配分が行われる社会のことですが、
実際にその測定ができるようになればなるほど、そこで生じる不平等というものは、
まさに効率性というところとはパーフェクトにリンクしてしまうわけです。
しかし、公平という問題で考えるときにそれをどう解決するかというのは、また別の問題として残るわけです。

このメリトクラシーというのは、今から50年ほど前にイギリスの社会学者、
マイケル・ヤングという人が一種のソーシャル・サイエンス・フィクションとして書いた話です。
個人のメリットが完全に測定できることを想定した社会の話です。
そして、だれもがこのメリットによる選抜というものを正しいと認める社会でもあります。
ところが、最終的には反乱が起きます。その社会自体がほとんど身分制度と変わらなくなってしまったことに対して反発する人たちが革命を起こす、
暴動を起こすということがこの物語の最後になっております。

もちろん、これは効率性に対する反逆なわけですけれども、
効率性の追求がほとんど身分制社会と同一視になるというような可能性があるかないかというのは、
単に効率化、公正化という二分法では論じ切れない現実だと思います。

経済産業省 産業構造審議会基本政策部会(第7回)  議事録
http://www.meti.go.jp/policy/economic_industrial/committee/summary/eic0000079/

935 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 15:48:43 ID:W5QIAMdp
奥田はまず自らの給料を10分の1にしてから言え。

936 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 16:01:31 ID:0q0THAbD
>>928
干される

937 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 16:07:34 ID:Wgbff1Dm
大阪城が必死過ぎる

938 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 16:22:34 ID:ay7TxYyt
まだ奥田と言ってる奴は
経団連会長が変わったことは知らないのだろうか。。。

939 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 17:52:24 ID:qPxEpcn7
日本人の労働生産性は時間当たりにすると欧米諸国と比べてかなり低いそうだ。
長時間労働と完璧主義は良くも悪くも日本の伝統・文化だな。

940 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 17:57:22 ID:qPxEpcn7
こういったことをイノベーションの機会ととらえ、時間当たり労働生産性を欧米諸国並み
にあげることが出来たら…ってのは夢物語か?

941 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 18:00:05 ID:9VotQM/6
>>940
時間当たり採算性を採り入れつつ、終身雇用を維持している例

http://www.gourika.or.jp/seminar/20030623.html

942 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 18:05:39 ID:lLn5h7en
>>938
君は、奥田がトヨタの人事部の人間を労働関連の委員会参考人やシンポジウムに派遣して
ロビー活動にいそしんでいるという事実を知らない。

943 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 18:10:34 ID:ay7TxYyt
>>942
君は、この提言のもとが経団連だということを忘れている。

944 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 18:11:52 ID:lLn5h7en
>>943
その経団連をついこの間まで会長としてひっぱってきたのは誰か忘れているのか?

945 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 19:50:11 ID:szHuLl3H
会長なんて意見まとめるだけだって。

946 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 20:43:11 ID:Q9Ld1tfp
>943

この提言作ったのはトヨタの重役だよ。まぁ、経団連の誰が提案者とかどでもいいけどね・・・

947 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 20:53:26 ID:+jos8zLL
>>939
>日本人の労働生産性は時間当たりにすると欧米諸国と比べてかなり低いそうだ。
これの統計の取り方ってどうなってるのか疑問だ

航空産業とか軍事産業の高付加価値生産が平均を押し上げているだけだと
そんなに労働生産性がいいのになんでGMが窮地に陥ってるの?

948 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 21:01:23 ID:z4BNN3/R
>>939
>そんなに労働生産性がいいのになんでGMが窮地に陥ってるの?

アホすぎる・・・。

949 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 21:07:46 ID:QkwMc27S
労働生産性ってつまり合理的な仕事を進めてい
るかってことかな。だとしたら納得できる。
精神論や無給労働が蔓延している日本では仕事
の合理化なんて程遠い。




950 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 21:19:00 ID:ihDvJh4G
残業なしで快適な職場を作れば市場で勝つこともできそうだ

951 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 21:23:40 ID:SnmWeFRK
なんてひどい法案なんだ・・・

一定年収って400万でしょ?ありえん
世界で一番ひどい国になっちゃうじゃん

最近の法案ムゴすぎだよ・・・
資格のハケンとはやりすぎ

952 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 21:43:48 ID:IhxpCnvZ
戦後、日本はすぐに派遣労働を禁止している。
社員の奴隷的な酷使につながるという理由で。

その後、ヤミ派遣という形で跋扈していたものを
"放置よりも法制化を"という理由で派遣労働を合法とし、
さらにバブル崩壊後の「人件費を削りたい」という
産業界の圧力によって適用業種を拡大し続け、現在に至る。
最近の大卒新卒採用者の3割、女性に限っては半数が派遣採用であると言う。

雇用形態ひとつ取ってみても日本の労働環境は悪化の一途を辿っていると言って良い。

953 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 21:45:43 ID:+jos8zLL
>>949
>労働生産性ってつまり合理的な仕事を進めているかってことかな。
合理的にとかはまったく関係ない。


954 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 21:46:51 ID:szHuLl3H
マスコミ・商社関係者に「死ね」って言ってるようなもんだな。

955 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 22:01:48 ID:GKnkGM+i
>>952
> 戦後、日本はすぐに派遣労働を禁止している。
> 社員の奴隷的な酷使につながるという理由で。

それ、うそですよ。
だって、そのうそ広めたの、わたしですから。

956 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 22:24:18 ID:hTSVfcjM
1986年7月1日:労働者派遣法施行
1999年12月1日:労働者派遣法改正(派遣業種の拡大)
2004年3月1日:労働者派遣法改正(物の製造業務の派遣解禁、紹介予定派遣の法制化など
2006年3月1日:労働者派遣法改正(派遣受入期間の延長、派遣労働者の衛生や労働保険等
への配慮)

労働者派遣法制定に至るまで
労働者派遣法施行以前は職安法により間接雇用が禁止されていたものの、業務処理請負業
として人材派遣会社が違法な労働者の派遣を行っていた。このようなヤミ労働業を放置す
るよりも法制化をし、労働大臣(現:厚生労働大臣)の許可と届け出を義務づけることに
より労働者の保護を図る方が好ましいと判断した政府は、ドイツやフランスの関連法をモ
デルとして同法を制定するに至った。

業種:建設業務、警備業務、港湾業務、および医療業務(2006年3月1日より、一部の業務
については可能になる)に人材を派遣することはできない。
再派遣の禁止:派遣社員を派遣先からさらに派遣させることはできない。(ヨドバシカメ
ラ上野店での派遣社員に対する暴行事件で、ヨドバシと派遣会社が提訴された事から発覚
した)
事前面接の禁止:派遣を受けようとする会社は事前面接や履歴書の提出など派遣社員を
「特定することを目的とする行為」をしてはならない。パソコンメーカーの「デル」がこ
れを行い、罰金刑を受けた。


957 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 23:27:17 ID:THb3KSaA
労働者派遣禁止で守られてきた世代が
今度は若者を派遣に陥れて糞世代の保身かよ!

958 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 23:37:42 ID:vWVpXn/q
この法案賛成!!
是非導入して欲しい!!
だって派遣社員だから関係ないしな


959 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 00:11:50 ID:4dcsiv+4
>958
派遣でも関係大ありですよ

派遣会社とは雇用契約を結んでいるでしょ?
仮に派遣でも400万以上の年収があれば適用されるはず。

960 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 00:15:24 ID:rE2BxkPe
少し前に居た会社で、7人しか正社員いないとこで工場長補佐って
役職与えられて、役員手当てだけで150時間残業させられてたなあ。
忙しい12月〜2月は260時間。

961 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 00:19:29 ID:Tea5qqGP
なんか、>>1の要約は、年収の上限が400万になるってこと?
氏ねよ、奥田。

962 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 00:43:42 ID:gvoXoI9I
>>1のソースが見れない

963 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 01:18:11 ID:rFKdL/Cr
>>962
googleキャッシュ機能の出番だな
ttp://72.14.235.104/search?q=cache:1_ZSTjNtRQIJ:www.asahi.com/life/update/0613/013.html+&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1

964 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 02:12:45 ID:LmM8pE+8
違うだろ。ここには馬鹿しかいないから…

965 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 04:07:29 ID:LFVPeb1D
つまりプロ野球から引き分けがなくなるわけだな。
億もらってる奴が「12回で終わり」なんて許さん。


966 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 05:01:49 ID:t6q1zSU/
意味不明な提案すんな
労働者あっての国だ
日本という国あっての企業だろうが
図に乗るのもいいかげんにおし

967 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 07:12:48 ID:3dpYGfv4
奥田碩は、日本の労働者の敵というのは、常識。

ホワイトカラーイグゼンプション制度が実施されれば、テロは確実に起きる。

968 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 09:55:04 ID:djbObZ6W
木を見て森を見ずだお。
目先の利益しか見ない大人。
こんな社会に子供を産み落とすなんて
まともな神経で出来ようか!?

969 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 10:06:56 ID:KBbTkqiC
ひどい話だ。


970 :なつみ。:2006/08/20(日) 10:22:54 ID:GYamlQ0E
公務員だけど年収320万円なので関係ないぉw
あはは〜w

手取りは250万・・・

971 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 10:32:08 ID:n4hiIW15
おいおいおいおい
一定年収で規制外しって、年収400万かよ!!
これは一体何ていう奴隷制度だ????

>>940
あげることが出来たら、その生産性での長時間労働が求められるだけ。
けじめのない奴隷労働は生産性が低くなるだけだよ。

972 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 10:35:18 ID:exEYhlAE
      ______
    /    / ⌒ヽ ⌒ヽヽ
   /     , ┤ /・|・\ |、 \    「さりげなく わらってはいるが…、
  /   /   ` ー ● ー ′\ヽ
 l    /  ──  |  ──  ヽ    きみの気もちが、どんなに
 |  /    ──  |  ──  |     きずついたか
 l  |    ──  |  ー─  l      ぼくには よくわかる。」
  l   |        |        /
  ヽ ヽ   / ̄ ̄ ̄\   /
   >━━━━━O━━━く
  /    /      ヽ  ヽ


973 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 10:47:08 ID:E9oCojWj
>>970
高卒の2年目地方公務員さんでつか?
5年もしない内に、400万超えるから大丈夫!!
って言うか、公務員は対象外だし。

民間企業におけるコスト削減(人件費削減)と、それによる、国際競争力UPが、この法案の目的。

974 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 11:04:47 ID:fi9u4aYK
労働者の階層分化は恣意的にせよ、偶発的にせよ政府にとって都合が良い状態である事を
認識すべきです。
階層間で揶揄し合うのは、愚の骨頂です。

市場原理主義の悪弊は、真の富裕層以外の全ての者に等しく訪れるのです。
幻想は捨てるべきです。


975 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 11:12:33 ID:pEuNEgfz
国際競争力=企業が金儲けをするためにあつらえた実体の無い妄言

金儲けの種が欲しいなら自己責任で社長が生命保険かけて死ぬなりなんなりして
ウンコクサイ競争力でもなんでも身につけなさい。

976 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 11:19:59 ID:hlpbSozs
>>975
世界大恐慌から何も学んでないよな……。
バブル崩壊前の法人税減税から続く一連の行為って歴史的に経済減退を引き起こす悪循環なのに。

977 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 11:26:13 ID:KBbTkqiC
公務員はリストラされる。
労働基本権の付与と交換。分限制度を使い、
各自治体の財政状況等を考慮し人員整理を進める。

自民の中川政調会長は、「官民の給与を比べると
官の方が多い。それを民間並にしないで増税といっても
国民は理解しない。公務員に民間並みのリストラを
可能とする代わりにスト権を付与すればいい。」と言っている。


978 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 11:32:12 ID:fi9u4aYK
合理的期待仮説とは市場原理主義のエンジンとなる真に珍妙なる仮説である。
竹中はアメリカ合衆国留学中に設備投資に関する合理的期待の実証研究を行った。
竹中は小泉政権のブレインである事を思い出す必要がある。

合理的期待仮説の罠
http://dam.cocolog-nifty.com/tabiji/2005/03/post_4.html
より抜粋

 経済学の世界に、合理的期待仮説というのがある。 
 つまりなんだ、ある政策に対してすべての人間が合理的に行動した場合、その政策の効
果はすべてうち消されて消滅するという理論だな。

 「可能性として起こりうるすべての現象は、すでに市場の現状に反映されて織り込み済
みである。よって、いかなる手段を持ってしても市場を出し抜くことは出来ない」

 というのが合理的期待仮説の導く結論ですな。

 ついでにこの仮説の結果、「道に千円札が落ちていることはあり得ない」という結論が
導かれる。

 「道に千円札が落ちているとしたら、誰かがすでに拾っているはずである。よって、千
円札のようなものが道に落ちていたとしても、それは千円札ではあり得ない」

 という結論だな。
>>

 長々と経済学の話をしてきたが、恋愛市場においても似たようなことが起きてないかと
いうのが最近思うこと。
 恋愛市場において合理的期待仮説を導入すると、こういうことになる。

 「もし強欲でオニババではないまともな女性がいたとしたら、すでにイケメンが押さえ
て結婚しているはずだ。だから、現時点において独身の女性はすべて強欲なオニババであ
るに違いない」

979 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 11:32:55 ID:fi9u4aYK
 これが合理的期待仮説に基づく理論となる。よって、「独身女性はすべて負け犬オニバ
バなので結婚するに値しない」が毒男側の最適戦略になるという主張ですな。

全ての人が合理的に行動する事など出来るはずが有りません。
この仮説は現実にはあり得ない事を前提として論理を構築しているのです。
導かれる結論は政府は市場に介入しても無駄である->介入すべきでない->経済活動こそ
正義という結論になります。
したがって政府は経済活動を阻害する規制を撤廃します。
労働法制撤廃もその1つです。

このことは逆説的に言えば、最も合理的行動をする人が成功を収めますが、
それは”正しい情報をもっている者”が成功する事も示しています。

このような風が吹けば桶屋が儲かる的な理論から派生した新自由主義、グローバリズムに庶民は苦しめられているのです。
背景はともかくとして、米国よりも苛烈な新自由主義を採用した小泉政権は愚かと言わざるを得ないでしょう。 ”正しい情報を持っている者"だけが成功する社会をまねき入れたのです。

新自由主義:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E8%87%AA%E7%94%B1%E4%B8%BB%E7%BE%A9


980 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 11:34:42 ID:KBbTkqiC
「分限制度」というのは、
勤務実績や適格性、行革・財政状況に
応じて職員を免職できる制度。


981 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 11:39:32 ID:fi9u4aYK
>>977
去年のネバダ・レポートの事を思い出しますね。
http://www.ihope.jp/nevada.htm

@ 公務員の総数の30%カット、及び給料30%のカット、ボーナス全てカット

A 公務員の退職金は100%すべてカット

B 年金は一律30%カット、

C 国債の利払いは、5〜10年間停止

D 消費税を20%に引き上げ

E 所得税の課税最低限を年収100万円まで引き下げ

F 資産税を導入して不動産には公示価格の5%を課税、債権・社債については5〜15%の課税、株式は取得金額の1%を 課税。

G 預金は一律1000万以上のペイオフを実施し、第2段階として預金額を30%〜40%財産税として没収する。


982 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 11:56:19 ID:KBbTkqiC
自民以外の政党にも
財政再建が大きな課題だな。

公務員リストラのソースは8/20(日)の読売(朝刊)。


983 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 12:07:40 ID:fi9u4aYK
新自由主義の恐ろしさを示す情報を幾つか:

労働者は基本的に怠けるものである、したがって賃金はどこまでも抑制すべきであるーと
いう主張を正当化するような人工的な理論も有ります。

貧困層を作り上げる理論としてパレート最適という理論が有ります。
結論の1部を言わせてもらうと、富裕層は経済活動を通して貧困層に富を移転してはならない。 理由はパレート最適の均衡を崩す行為だからである。−というのも有りますよ。

新自由主義が構造的に貧困層を作り出す原因の1つですね。

984 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 12:31:43 ID:fi9u4aYK
日本が財政破綻してIMF監理下におかれるとこんな悲劇が発生します。

新自由主義の狂気
ギャリー・リーチ
2003年1月20日
コロンビア・ジャーナル原文

http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/col146.html

985 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 12:40:44 ID:fi9u4aYK
全てを経済に委ねるとこんな悲劇が生まれます。

米国では年間9万8,000人が単純医療ミスで死亡しているとの報告もある。
米国の病院経営におけるコスト削減主義(利益至上主義)はしばしば医療現
場の品質低下や医療事故を招いており、 例えば2005年のワシントンポス
ト紙報道によれば、アメリカ国内にある病院の大半が、使い捨て仕様の医
療器具(カテーテル等)を、節約のため別の患者に何度も使いまわす習慣
があるという。こうした事情もあって、米国の医療サービスレベルは世界
ランキング中37番目。
(source:Disease and Disadvantage in the United States and in England)

政府は”市場の失敗”が発生するまで一切介入しません。
これをレッセ・フェールと言います。


986 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/20(日) 13:46:28 ID:pP3V2+xd
あげ

987 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 18:01:54 ID:hlpbSozs
大阪城って毎日張り付いてるところを見ると無職か。

988 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/20(日) 19:09:44 ID:pP3V2+xd
>>987
ここ3,4年で株とREITで大もうけしたので
趣味で自営業やってる 基本的に暇

989 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 21:12:46 ID:3PhIrCeU
>>988

余計な お世話かも 知れませんが、老婆心ながら、まじめに働いたほうがいいですよ。
あとで こうかいしますから。

990 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/20(日) 23:05:12 ID:pP3V2+xd
>>989
まじめに働いてますよ
金になりませんけど 

991 :名刺は切らしておりまして:2006/08/21(月) 01:23:34 ID:HuSK2f9p
>>989
先に後悔することはできないものね

992 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/21(月) 02:19:08 ID:qVYcNpbr
>>991
すでにまじめに働いて後悔してますから

993 :名刺は切らしておりまして:2006/08/21(月) 02:39:53 ID:L9a4rZ3k
上方だけ「裁量労働制」にしておいて、下方はそのまま、ってのがねぇ(苦笑

じゃぁ、当日の仕事終わったから早帰りってのもOKでなくては不合理だろうに。

994 :名刺は切らしておりまして:2006/08/21(月) 21:51:09 ID:sNeys7zB
たかをくくった権力者は、いくらでもひどい事をやらかすといういい
例だよこれは。

995 :名刺は切らしておりまして:2006/08/21(月) 22:02:39 ID:U59fpVFw
小泉の次確定の安部はもっと酷い政策を取るだろうよ。
どちらも世襲議員で庶民の暮らし向きなど
微塵も知らないし、しろうともしない。
誰か、次のスレッドを立てて下さい。
このスレは絶対に絶やしては駄目だ!!

996 :名刺は切らしておりまして:2006/08/21(月) 22:11:17 ID:BeVRsgwU
 
どんなにくるしくても
おいしいものたべて
うんこしたらなおるよ!
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ なおるよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)





997 :名刺は切らしておりまして:2006/08/21(月) 23:37:40 ID:CiRc4h64
日本沈没!!
こりゃだめかもわからんね・・・_| ̄|○

998 :名刺は切らしておりまして:2006/08/22(火) 00:07:05 ID:PDPNK2nC
日本人による革命組織が早く出来ないかな。
出来たら参加する。

999 :名刺は切らしておりまして:2006/08/22(火) 00:11:48 ID:gtAU6KsT
圧倒的な経済規模と、基軸通貨特権にまもられ傘下の国際機関を利用できる立場にあり、
巨大な軍事力を持つ国と、同じ土俵で戦うことの無意味さに財界人が気が付く事を願って
やまない。 これでは玉砕してしまう。
心ある財界人は目を覚ませ。 政府の暴走を制止せよ。

1000 :名刺は切らしておりまして:2006/08/22(火) 00:14:25 ID:ALky8z6c
1000なら日本終了

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)