5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【軍事産業】米下院、F-22 ラプターの海外輸出解禁法案可決

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2006/07/02(日) 12:06:44 ID:???
米下院は、もし日本などの同盟国が自国の航空戦力を増強する予定があるならば、
ロッキード・マーティン社の最新鋭戦闘機“F-22 ラプター”輸出を解禁するという
法案を可決した。

6月20日に下院における11分の討論後の決議表明で、国防費法案における
‘9年間ラプターは海外輸出禁止’という条項を撤廃する修正案が付加された。

輸出禁止令は、ラプターのハイテクシステムが外国に流出するのを防ぐためのものだった。
しかし議会メンバーや何人かの空軍のトップスタッフの間に、ベセスダに本社が
あるロッキード社が近年中にラプターの製造ラインを止めてしまうかも、という
懸念が出てきた。

700億ドルにのぼるラプター事業は、ジョージア州とテキサス州における4500人以上の
労働者雇用と、年間数億ドルもの収益をロッキード社にもたらしている。
20年近く前にはソビエト連邦に対抗するため、ペンタゴンは750機のラプター購入
計画をたてていたが、現在では183機へと下方修正した。
ロッキードF-16は海外輸出によって存続しているが、ラプター製造も海外輸出によって
存続可能となることが期待される。

この決議に対し、ロッキード社や空軍はノーコメントである。

以下かなり大幅に省略。英語の長文です。
ソース原文全文は
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/06/30/AR2006063001695.html
F-22とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/F-22
2006年2月にアメリカ空軍下院調査会で、日本へのF-22の販売を公認。

依頼を受けてたてました。

2 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:07:16 ID:wO0ZVKsD
ほんきかよ・・・

3 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:08:57 ID:a6aGAf8I
日本も買うとしますか

4 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:09:09 ID:2zh0ILza
これってどんな小泉効果?

5 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:10:06 ID:UvPBEQ9f
空自はいつ頃導入するの?詳しいシトおせ〜て!

6 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:10:43 ID:mwulICL1
日本はMDでいっぱいいっぱいでしょ。
現実問題としても、スクランブル用の戦闘機よりそっちの方が大切。

むしろ必要なのは台湾じゃね。

7 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:12:17 ID:rp7S/QKf
世界兵器輸出額ランキングでは
上から全部国連常任理事国な件について・・・



この世界に平和なんて作れねえよボケ

8 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:13:07 ID:QtzR6NEH
ファントム無頼という漫画を読んだ限りでは
こんなもの必要ありません。
ファントムで十分です。

9 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:14:00 ID:M0D086/q
この世にある平和は全て欺瞞ですよ


10 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:14:03 ID:YJVbqP4e
秘匿すべき項目や弱点が自衛隊や出入り業者からwinnyで漏れ出したりして
情報の管理が日本は甘すぎだからなぁ。

11 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:15:07 ID:hUcHkpgc
まず空自のすべての個人用PCを没収すべし。

12 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:15:43 ID:mwL0pf23
>日本は甘すぎだからなぁ。

なあなあが好きなのに、
なあなあが嫌いな民族ですからw


13 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:16:23 ID:02psjEF4
また点F22か

14 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:17:23 ID:UPZUbaug
こんなもん、買えるのは日本かサウジしかないだろ。
サウジには売らないだろうし。
中露韓の戦闘機が高性能化するまで必要ない。

15 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:18:23 ID:rp7S/QKf
>>14
買えるっつーかいつかみたいに
無理やり買わされる悪寒

16 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:20:15 ID:f9+sOis6
この戦闘機日本政府が買うみたいな発言なかったけ?

17 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:20:16 ID:B8sS28p6
明らかに日本輸出用だな。

18 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:21:03 ID:UvPBEQ9f
そろそろ退役するF4の後継は何になるの?

19 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:21:05 ID:Ge5xVUIQ
ラプたんホスイ(´・ω・`)

20 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:21:45 ID:srAexazN
平和なんて物はある程度の抑止力を持ってしか保てないのです
しかし、イスラエルは断られたから日本以外だとオージー位しか買い手がない

21 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:23:04 ID:axcX9fD/
「持っている」というだけで意味のある兵器だ
どこから来るか分からないので相手にとっては非情にやっかい

また、パイロットの生還率が非常に高くなるので
パイロットの人件費、育成費を考えれば
高い買い物とは言えない

更に、これを理由にスパイ防止法を制定できれば
一石三鳥

そんな夢の戦闘機だぞと

22 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:24:07 ID:srAexazN
>>18
日本側の希望はこれ、米国もライン閉じる前に開発費回収したい。
問題は米議会。

23 :名刺は切らしておりまして :2006/07/02(日) 12:24:12 ID:wzjSAVrJ
まあ、これがあればキムチや中国も早々には手出しできまい。

2025年頃まで制空権は確保できるだろう。

24 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:25:36 ID:7qTH6RWW
やったー!!!
中共・韓国・北朝鮮の反応が楽しみだなぁwwww

また「軍国主義の復活」とか言い出すんだろうなwアハハハハ

25 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:26:16 ID:h3NsGiuI
買えるとしたら日本だけど空自も予算無いでしょ
MDに金吸い取られちゃってるし
F-2ですら揃えられないのに・・・


26 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:27:17 ID:Z2Y6IsGR
これ買ったら、アムラームとか積むんだよね。そんな大金あるの?

27 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:27:41 ID:srAexazN
>>21
そして何より今回しか買えず、この先これを超える性能の有人機は出ないかも知れない。
F-35がセダンなら、これは数千万のスポーツカーのような物。

28 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:27:50 ID:khF26K57
>>15
無理やりどころか、F-4の更新用機体の選定を遅らせて待ってる状態だと思うんだけど。

29 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:28:53 ID:+dsQkP9z
日本がアメリカから武器を輸入する理由はただ1つ

アメリカに対する貿易黒字を減らすため

さーて、日本のF22導入の方向性が見えてきた現在、
韓国がどうするか見ものですね
さすがに稼動可能なF15K2機では相手にできまいw

30 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:29:24 ID:tVhFXcqs
韓国が新しいおもちゃを購入して喜んでたのに
日本が早速コレ買ったら可哀そう。

31 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:30:54 ID:uCrceohi
      ∧_∧
      (-@∀@)  <明日の朝刊は「軍国主義の復活」だあ!
    ._φ 朝⊂)    
  /旦/三/ /|                         ズコー
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|                       ヽ(・ω・)/ 
  | 中韓様々 |/                       \(.\ ノ

32 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:30:57 ID:+dsQkP9z
>>28
そそ、F-4の更新問題があるからF22買わないと間に合わない
ちなみにF35は、買おうとしても、開発に参加した国から優先配備
なため、F-4の更新には間に合わない。よって、除外されている。

33 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:31:16 ID:rqmn5lFs
ライセンス生産は割高で、三菱重工などの天下り企業が儲かるだけだから、
完成品を輸入しろよ。
AIM-120 AMRAAMも国産など考えずに、完成品を輸入しろ。

34 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:31:37 ID:TfWbWkzj
うちにもかくがあつたらなめられることはないのに。

35 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:32:33 ID:srAexazN
>>28
何よりF-35が遅れている現状では、最新にして最強なんだよな。
他の候補は中途半端な上に、F-2より高いのでラプターだけがべらぼうに高い訳でもない。

36 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:33:43 ID:MyvzROc1
F-22Kに道が開かれたニダ
ステルスの機体とウリナラ国産エンジンの組み合わせは無敵ニダ
F-15Kのようなことにはならんニダ

37 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:34:26 ID:59LlARu9
日本侵攻したいので、ウリも買うニダ  by ノ・ムヒョン

38 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:35:34 ID:srAexazN
>>32
F-35はステルス以外では全てが微妙だからなあ、価格とか制圧空性能とか
それを考えるとラプターがそれほど割高でもない

39 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:37:46 ID:uPwxuZav
>>33
儲からんがな。戦闘機製造は3次下請けだけで3000社以上の企業が関わってる。
防衛費削減で毎年の調達数は僅か、でも国防上としては製造ライン・戦闘機製造技術は継承したい。

三菱重工なんぞ売上高2兆8000億円のなかで、防衛関係で稼ぐ利益なんぞ・・・・。
企業としては、利益率の高い部門にリソースを集中したいのだが、防衛関係に協力するのは
いわば企業のボランティアだね。

だから、ここで全面輸入に切り替えると
今まで何十年間に渡って育ててきた日本の戦闘機製造技術が失われてしまうわけで、
最初の数機はFMSという形で輸入するのだろうが、その後は段階的に
ライセンス生産に移っていくことでしょう。たぶん20〜30年ぐらいかけてw


40 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:37:59 ID:ZmEYBGiQ
マユツバなステルス数機そろえるより、運用実績とニダの技術力が結集したF15K大部隊こそ

ア ジ ア 最 強 !

って言いつつ、数年後に >>36と予想してみる。

41 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:38:52 ID:G628Dzjz
ラプターはイーグルにひどいことしたよね(´・ω・`)

42 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:38:52 ID:z/6UMfY9
通勤用に1台欲しいな

43 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:40:13 ID:uPwxuZav
>>14
オーストラリアも導入するみたいだね。

44 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:41:54 ID:rPK4oYWR
>>29-30
韓国が予定通りにキムチイーグル配備したところでなんの脅威もないやんw

それに中相手でも制空権とるだけなら今のイーグルで充分やと思うけど。
ラプタは抑止力というよりは向うの軍拡の理由付けに使われるだけジャマイカ。

45 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:44:01 ID:RXKXD5qW
もうちょい、JAXAにも予算分けて欲しいなぁ。
ラプたんもいいけど、子供に夢見せるのが大人の仕事だろ(*゚曲゚)b

46 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:44:49 ID:srAexazN
>>44
今だけならF-2増産だけでも良いけど、20年以上先を見据えるとね
何よりラプターに次の導入機会は無い

47 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:44:55 ID:prOMcE4R
F-15も
「高すぎる」「あんな高性能機はいらない」・・・だったからな
今じゃ先見の明ありだろ

F-22に対抗させ「マトモに飛べない対抗機」を各種大量導入させる戦略なのさ
中華な国の武器系統はあきれるほど多い

48 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:45:30 ID:mXpR+Fmq
3月以降塩漬けになった三菱商事株元に戻るかな(´・ω・`)


49 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:47:08 ID:UA9KysMu
これを機会に兵装は様々な地域から調達すれば良いんじゃね。
とりあえずロシアから飛行機輸入すれば?

50 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:51:55 ID:RXYsDdPG
ステルス拉致

51 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:55:08 ID:uPwxuZav
まぁ1年間に数機のラプタソ調達で、近隣諸国に脅威になるとも思えないしねw

いま軍事的脅威が迫っているのなら戦闘機の数を揃える必要があるけど
遠い未来の危機に備えて、今後も技術基盤を維持していこうというのなら
毎年、スローペースで調達していけばいいわけです。

結果として、このスローペースの調達で、ライセンス契約料と製造ライン構築費・維持費を割るので
1機あたりの値段は高くなっちゃいますので、
左系マスコミの批判を浴びやすくなりますが、よくよく見てみれば
技術も得られるし、決して戦闘機の大量調達などの軍拡でもないので
最終的には次の内閣で決断することになるかと。

今後はF−Xの次のF−XXもラプタソで統一するかどうかですな。
F-4の後継としての約70機の調達で終わるか、ライセンス契約料節約から
F-15後継もラプタソ兼ねて、大量調達に繋がるかどうかかと。


52 :44:2006/07/02(日) 12:55:23 ID:rPK4oYWR
>>46
まあ、中はこれ導入しようがどうしようが軍拡するから一緒やけどね。
ただ、中の軍拡の理由の強化に貢献してしまうでしょってだけの話。
他国に対して軍拡するのは日本が脅威のせいにされたらかなわんなっと。

53 :名刺は切らしておりまして :2006/07/02(日) 12:55:27 ID:wzjSAVrJ
>>44
さすがに、AEW&Cを予定通り納入されるとあまりよろしくない。>キムチ

>>46
2009年でラインを閉じちゃうんだったか。

54 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 12:58:33 ID:SCVCPUeS
こんなの買う前に、海保と警察と入管の予算を増やしてやれよ。
特定アジア人工作員をガッチリ管理した方が費用対効果は上だべ。

55 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:02:12 ID:uPwxuZav
>>54
防衛費と治安対策費は別問題。
防衛よりも福祉にお金をという某政党の主張となんら変らんぞい。


56 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:05:13 ID:DvBRHMy6
オナニー軍ヲタ向けに1台導入


57 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:05:28 ID:CTrrOc57
日本はラプターで3飛行隊分(110機程度)アメリカから購入すべき。

58 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:05:28 ID:rPK4oYWR
>>54
相手の武装考えりゃ自動小銃使用を許可したげてもいいくらいやのに、
いまだリボルバーの警察。さらに使用に対する極端な縛り。
予算増やさんまでも拳銃使用の縛りぐらい緩めたれよ。カワイソ。

59 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:07:10 ID:uPwxuZav
>>58
海保は40mm機関砲やら7.62mm自動小銃
警察は狙撃用ライフル、サブマシンガン、特型警備車だって持ってるぞ。

60 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:09:28 ID:srAexazN
>>53
うん。
だからラインが維持出来る年間数機ペースを20年払いとかで良いんです、一度に買わなくても。

61 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:10:52 ID:srAexazN
>>58
国交省と法務省に言ってください

62 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:10:52 ID:7u0fMDOq
オハイオ級原潜と原爆220発もセットで購入すればいいのに。

63 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:10:59 ID:RaaFykYk
∩(・∀・)∩いあ!すとらま!すとらま!

64 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:12:03 ID:rPK4oYWR
>>59
持ってても使用させてくれんでしょ。使用の縛りを緩めたれよってことです。

65 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:12:38 ID:uPwxuZav
>>64
使用の縛りは緩くなってるけど何か?


66 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:13:13 ID:UBuR+YpY
kitakitya-

67 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:16:45 ID:yTgCDGIu
( ;゚д)ザワ(;゚д゚;)ザワ(д゚; )

68 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:18:01 ID:rPK4oYWR
>>65
そりゃ以前と比べりゃね。けどまだまだキツイでしょ。
もっと緩めてどんどん使用させて入ってくるのに躊躇させるぐらいまで
やってしまえってことです。とことんやったれや。

69 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:18:00 ID:zNqWXuJo
質問だが…昔、漏れの近所の893からM60&M72が押収されたんだが…
いざとなれば、警察官は弾幕の中をニューナンブで戦うのか?

70 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:19:18 ID:h3NsGiuI
またタミヤやハセガワが儲かるわけだな

71 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:21:44 ID:Cl79IaQ7
>>51
F15非MSIPのF22への更新は可能性としてはあるかも

72 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:24:50 ID:NLxNDaFx
そんなことより原子力潜水艦のほうが大事

73 :アマチュア市民 ◆TAMBqviLoI :2006/07/02(日) 13:27:01 ID:67Rp/lGe
>>1さん乙でした。


74 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:30:21 ID:nNZdluIq
日本最初のF22には
俺の婆ちゃん(78)が搭乗する予定です。

75 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:33:58 ID:cEln9Wam
戦闘機なんてゼロ戦で十分。

76 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:34:18 ID:zLZYIUmT
>>35
F-35Cが間に合っても、F-22Aが最強と言うことは揺るがないと思うが。
F-35CってF-22Aの廉価版S、VTOL機って感じじゃないの?
F-15CとF-16Cの関係みたいな感じで。

77 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:36:45 ID:uDZvVoxL
F-22ラプトルか・・・日本は独自にF-0開発しようぜ

78 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:37:24 ID:GddUmu/A
良いNewsだが、日本の場合はまず情報管理体制、その構築に必要な権限や組織等の法整備だな。

79 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:38:22 ID:Fdl04UnC
F22なんて買ったらますます対米依存が強くなるだけじゃん
だいたい原子力潜水艦とSLBM持ってたらどこも怖くて戦争しかけてこないんだから、
ムダに空軍力に金使うより原子力潜水艦作れ

80 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:40:31 ID:Fd1UKQiG
ラプターを配備すれば中韓の列島侵攻は不可能になる。それほど強力。

81 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:41:34 ID:8XjXxK8q
F22Kマダー

82 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:42:01 ID:QpzoJ1WR
>>72
海自に原潜を持たせたら、独立宣言した挙げ句日本をやっかいごとに巻き込み、挙げ句ニューヨークにミサイルを打ち込むぞ。

83 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:43:16 ID:HtHKf6tD
スクラップ待ちのYF-23、カワイソス

       .。::+。゚:゜゚。・::。.        .。::・。゚:゜゚。*::。.
      .。:*:゚:。:+゚*:゚。:+。・::。゚+:。   。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。.
   .:・゚:。:*゚:+゚・。*:゚     ゚(ノД`)゚       ゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:.

やれば出来る子だったのに

84 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:45:40 ID:yYB1hSf7
>>83

YF-23は山奥の湯治に出かけており、不在です。

85 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:46:17 ID:zLZYIUmT
>>82
やまと

86 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:46:28 ID:GFAJ79Vn
>>82
彼ほどの艦長が今の海自にいるのか?

87 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:47:16 ID:AOtjgO2u
消費税が10%くらいになるんじゃない?

88 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:48:45 ID:B8sS28p6
アメはF-22のライセンス国産を許してくれるのかね?

89 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:52:52 ID:rPK4oYWR
>>87
国連の分担金滞納するか、もっと削減させりゃOk

90 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/02(日) 13:53:20 ID:0bibkT9r
アメリカが、ラプター許可した背景にはこいつがあるんじゃないか。

http://www.jda-trdi.go.jp/topics.html

日本の独自開発力を恐れた結果だろう。

91 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:53:50 ID:wyWp3Icy
日本ぐらいしか買わないじゃないか

92 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:55:39 ID:0Ncq0Q1E
実は家の親戚の中小企業工場で、人間を上半身だけモビルスーツにする研究してたんだが、ペンタゴンが問い合わせて来て後に在日米軍関係者が見学に来た。

もう20年以上前の話。

93 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:56:52 ID:Tmdlyaoq

日本はストラマを買うから関係ない

94 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:58:02 ID:HtHKf6tD
>>92
足なんて飾りです。
偉い人にはそれがわからんのです。

95 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 13:58:39 ID:yJ5yVd15
奥さん、僕のモビルスーツがもうこんなに

96 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:00:07 ID:m9jkNjlE
F15を魔改造してF22Jにすればよい。

97 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:05:50 ID:h3NsGiuI
ステルス戦闘機だと源さんに板金たたきで治してもらえないから
導入できません

98 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:06:50 ID:22tGnvZo
F22でテポドン落とせるならいいけどよ
無理なんだからPAC3をじゃんじゃか輸入せぇや。

99 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:10:34 ID:GtyVOy8t
ラプター買えるとこなんてそうそうあるかよ


100 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:11:02 ID:l9DpDPje
>>98
          __________________  
         ./( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/|  
         /( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/ .|  
        ./( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  |  
       /( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
      ./( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  / <  ・・・・・・プッ  
      /( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  /   \_________  
     ./( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  /  
    /( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  /  
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  /  
    |      『プッ』詰め合わせ      | /  
    |________________ |/  



101 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:14:19 ID:axcX9fD/
>>96
>>97

源さんが板金でステルス化しる!

102 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:22:00 ID:6QdGeeD7
この時期発表は小泉外交におみあげとして、買って貰えればアメリカもホクホク。

103 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:29:58 ID:TVe65ulb
EEZを無許可で調査されそうなってんのに
そんな事さえ排除出来ない政府じゃ
ラプター1000機買っても意味無さそう

104 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:31:51 ID:aSFUxTgf
よし、今から貯金しよ

105 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:39:27 ID:XpIwYkxb
F15系列→もう持ってるし、それにそろそろ古くなるしラインも閉じるし
F16系列→数揃えられるわけでもないし、いらない
F18系列→空母持ってないからいらない、それに五月蝿いから基地周辺に迷惑

戦闘機の数も限られているし、40年は運用するだろうという点、最初は高くても
後々良かったと思える戦闘機、 これらを考慮するとF22以外ないんだよな

106 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:39:34 ID:k2qzRDCI
>>100<<GOOD

107 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:40:53 ID:KyEoefgf
F5アタックの方が、使えそうだけどなw

108 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:41:28 ID:4cei9yR8
F-22 ラプター

109 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:41:30 ID:yys8IFJK
いざとなったらラプターで護衛した爆撃機に核を積んで北京に落とせばいいじゃない

110 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:45:05 ID:aGhx+UPM

日本に売ります宣言だな。
防衛事務次官の最初で最後の訪米の土産ですかww


111 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:46:50 ID:XpIwYkxb
とりあえず20機あれば十分はったりだよな
最終的には50機くらい?

思うにさすがにライセンス生産は認めないのではないかと思うんだよな
門外不出のはずの最高性能マシンを売るわけだから・・・・

ライン閉じる前に買ってもらうのと日米双方の利害が一致してるから今回の
事になってるわけだし、 ライセンス国産だと350億とかもってかれそう
そこまで出すなら180億くらい売ってもらって
f15の代替の時にライセンス国産という手もあるね

とりあえず手に入れたいなら、変にラ国に拘ってゴネてじゃあ売らないとか
ならないようにしないと。

112 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:48:24 ID:zLZYIUmT
>>109
SAMにやられる

113 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:50:50 ID:wKUBVO4e
>>109
だな。日本領海から届く範囲はイージス。内陸部はラプター。
問題は爆撃機。

114 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:51:00 ID:h3NsGiuI
>>111
ライセンス生産できない戦闘機はいらないだろ
つるしで買ってしまうと今まで日本で作ってきた対空ミサイルが全く使えなくなる
弾薬類まで全部買い直すのか?

弾が到着するまでは敵がせめてきても一切使えない戦闘機なんていらないだろ

115 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:52:51 ID:XtcI0Ej0
戦闘機なんて安いF16とかF18でいいやと思うのは素人考え?
だいたいF15からして輸入した国は日本とサウジぐらいだろ?

欧州とかの空軍は貧弱で話にならないの?

116 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:54:13 ID:d2wPaXXo
>>114
いまは弾を生産するのだって時間かかるぞ。国産なら万全というわけではない。
そもそもアメリカ抜きの国防なんて前提そのものが非常識。

117 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:54:34 ID:REENJ+lt
今のところの予定としては、F-4とF-15preMSIPの代替として合計80機くらい購入することになるのかな?

118 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:58:00 ID:XtcI0Ej0
あ、あとイスラエルもあったなぁ。

119 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:58:04 ID:XpIwYkxb
>>114
いやもちろんライセンス国産ができるのなら万々歳
だけどそれをアメリカが許すかね。折角儲けるチャンスなのに
もし許したとしても300億とかになったら痛くない?
200億くらいまでは許容範囲かもしれないけど。

だからF4代替分は輸入にして恩を売ってあげて、、F15代替の時は
ライ国にするとか そういうのもありかと思うんだけど。。

まあ一番理想は アメリカがokok180億でライセンス国産認めましょうと
言ってくれるという事だが

120 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:58:15 ID:+e3mat2e
コレ買えるのは、日本・ユダ公・アラブ、だけだろ

121 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:58:15 ID:7AEXZojj
>>115
自衛隊には航空機の定数が決まってるので、安いのいっぱい揃えるのは無理です。

ついでに言うとパイロットの人件費も世界トップクラスな上に、最新の空戦は
質を量でカバーするのが非常に困難となっております。

122 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:58:18 ID:zGaJyjgd
ウリナラに<丶`∀´>ウルニダ!!!!
ただし手形で払うニダ。

123 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 14:58:39 ID:x1Ry3004
>>115
ヨーロッパなんて年々不安定要因が改善されてるけど
アジアはお隣の国が年々急激に軍拡・最新装備になってるじゃん

124 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:00:52 ID:7AEXZojj
>>120
サウジは最近タイフーンの開発費負担を発表しております。
またアメリカと微妙にギクシャクしております。

イスラエルに至っては中国に軍事技術を譲渡したりパレスチナでやりたい放題で
アメリカと相当きわどい関係になってます。
F-22どころかF-35すら売ってもらえないという噂。

125 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:02:36 ID:9Z/4axLn
軍事オタに質問

零戦100機とラプター1機が戦ったらどっちが勝つの?

126 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:03:20 ID:HtHKf6tD
イギリスなんか今の仮想敵国ってどこだろ?
アルゼンチン?
ユーロファイター何機導入するつもりかな?

127 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:03:43 ID:61D+FCJK
日本は専守防衛でしょ、相手が撃って来なきゃ手出しできない。
見えない戦闘機でスクランブルかけても意味無くね?

128 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:06:29 ID:w3RwXPuL
>>127
迎撃される側はされるまで気づけないから意味あるっしょ。

> 全機実大RCS試験模型
いっそこれを元にRaidersを。

129 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:07:13 ID:7AEXZojj
>>125
とりあえず足の遅いレシプロ機をジェット戦闘機で撃墜するのはかなり大変との噂。
つか、ラプターは零戦100機を全滅できないし、零戦はラプター撃墜出来ない。

>>127
スクランブルはF-15Jの仕事じゃね?

130 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:07:32 ID:zLZYIUmT
>>125
F-22Aが弾切れになるんじゃないか?
弾切れになったところで、零戦でF-22Aは落とせないと思うが。

131 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:08:04 ID:61D+FCJK
気付かれない→撃たれない→手出しできない。

132 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:09:26 ID:70gc1Fhr
>>107
F-5アタッカー彩京w 装備:タシーロキャノソ 16発/秒

133 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:10:29 ID:XtcI0Ej0
>>121 >>123
つまりはシナ・北チョン対策には血税投入もやむを得ないということか。

高くても価格なりに役に立つ物ならいいんだけどね。

134 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:13:33 ID:khF26K57
>>127
敵が撃ってこなくても、自国領土・領海・領空内で武力行使されると予想される場合には
それを抑止するために武力を使用する事が可能って改正された。

135 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:18:26 ID:kJWfxF9K
>127
ステルス機で敵機の近くまで寄ってから警告無線♪
隠すのは難しいけど、隠さないのは簡単だからねぇ〜

136 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:19:01 ID:zrsXDLSl
半島の先っぽの国は、F-35ならそのうち売ってやってもいいけど
ラプターは駄目ってロッキードに言われたらしいなw

137 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:19:27 ID:ztxEFcGd
空自に来るのは嘉手納や三沢に配備された後なんだろな
当分先だなー

138 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:23:47 ID:nYA+wW/K
>>136
F-35のハリアー版
重すぎてダメダメらしい、変形するところはかっこいいんだが。

139 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:25:02 ID:UQscK34z
商事の株買いかな?

140 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:25:10 ID:9CSRgRlC
>>136
お前何様だよwww

141 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:25:44 ID:wno0q7wo
>>116
アメリカ抜き云々の政治の話じゃなくて純粋に運用上の話だよ。
FMSだと保守部品の調達までアメリカ頼みになってしまうので今までの稼働率など
到底望めない。しかもアメリカの部品供給は恐ろしくルーズで納期など守られたためしが無い
というありさまだ。共食い整備で半分飛ばせたら上出来、有事になれば稼動機など
あっという間に無くなってしまうよ。

F-2E/Fでも量産してたほうがマシだな。飛ばない戦闘機など絵に描いたモチ以下

142 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:27:08 ID:XpIwYkxb
オーストラリアにはオーバースペックじゃね? 別に隣に中国や北朝鮮みたいな
基地外がいるわけでもないし。

イギリスはf35買うんだよな んでもf22も買うって事?

日本はF35の話しは出てこないから 一番有望なのは日本か

143 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:30:02 ID:cqhESWJ7
ラプタン キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

144 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:30:27 ID:PkvbjOlh
対地戦闘も考慮したF-15Eを導入するか、F-15JをEに魔改造してEよりも高性能機に
しちゃうかするべきだな

ラプターの性能は十分承知しているけど、空中給油機がない日本においてどれほど
やくにたつものか・・・

まずは給油機を買おう。有事は半島と大陸でおきているわけだし
ミサイル発射する前に攻撃できるという手段を持たない限りなめられておわる

145 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:30:37 ID:0xkG3nR3
日本とイスラエルが買うんだろうな。

146 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:32:31 ID:A8VQjMbr
>>142
ティモール守るのにF-111後継が欲しいんだとさ。
本当にあるかもな、FB-22。

147 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:32:38 ID:HtHKf6tD
数カ国列挙してあるのは、
同盟国なら虎の子のラプターを売る可能性がありますよ〜ってことで、
実際に可能性があるとみてるのは日本だけじゃないでしょか?
日本一国さえあればラインの維持もできるし。

148 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:33:45 ID:wno0q7wo
>>137
ラプターのラインは2009年に閉じます。それまでに来なきゃ終わりだ。
日本への配備予定も無いしね。米空軍でも180機ぐらいしかない虎の子なんだから。

149 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:33:53 ID:7AEXZojj
>>144
空中給油機は2006年度末に4機だか購入が決定しておりますよ?

150 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:34:28 ID:A8VQjMbr
>>145
ユダ公は二枚舌で干されました。
ラプター売れる他国は日英豪位でしょう。

151 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:34:28 ID:h3NsGiuI
>>144
空中給油機って今度買うんじゃなかった?


152 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:35:38 ID:UQscK34z
>>151
もうB-767のドンガラは出来ているけど。

153 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:37:07 ID:HtHKf6tD
>>146
インドネシア国軍相手に贅沢過ぎでは(><)

154 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:38:45 ID:Tz3jRf/C
衛星軌道上にSOLをうじゃうじゃ飛ばしておいて、地上からコントロールすれば
戦闘機はいらない。発進から到着まで時間かかるし。
アルテミスの首飾り または 反射衛生法 でも可

155 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:39:19 ID:A8VQjMbr
>>153
中国機動艦隊が仮想敵だからF-15Eじゃ不満なんだよ

156 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:40:21 ID:nd4hc2JF
2009年っていったら、中国が暴走しそうな時期なんだよな。

157 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:41:37 ID:qQ0Dofyh
>>39
こいつ社員だろ。
三菱重工は横浜駅近くの一等地に社員寮2つ持ってるぼったくり企業。

158 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:42:56 ID:jVSs72DW
国産の戦闘機製造技術に関しては、F-2でだいたい維持できるだろ。
それより、ラプタンは安く4〜50機ほど輸入できればいいんジャマイカ

確かに、今の状態でもキムチは怖くないんだけど、さらにラプタソ加われば無敵じゃんwww

159 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:43:02 ID:KLAHa5Gd
兄ちゃん、ニーチェ諦める。

160 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:43:40 ID:JtQdY347
アメリカは現地価格でもいいって言ってるんだし、まずは10年で20機くらい調達かな
ライセンス生産はF-15Jの更新の時にでも…

161 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:44:49 ID:nYA+wW/K
>>157
三菱最悪、
この前点検見積もりとったら、日当一人10マンなんてだしてきやがった。
で、実際の点検は三菱社員じゃなく下請けつかいやがった。

162 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:45:29 ID:jVSs72DW
>>125
でも、ゼロ戦パイロット100人育成するのに金がな・・・

163 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:46:09 ID:yVkDKCTE
提示した金額は、よほどのことがない限り企業の言い値って聞いた。

164 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:52:13 ID:XpIwYkxb
2008年まで調達決めないと というか今が一番いい。 今購入決定すべき

小泉の後高確率で安倍になりそうだが、長期政権になるかわからない
それにブッシュ共和党はいいとして、あの最悪な民主党ヒラリーとかに
なったらマジで困るわけだが。

今後を考えると、今のような緊密な関係がどれくらい築けるのか。
歴史は動いてるよな そういう意味で2008年が重要な年になる。
台湾では総統選もあるし。

という事で少なくとも来年までにはラプター購入を決定してすべて
契約しておくべき のろのろしてるのはダメ

165 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:54:33 ID:cMQXo0Ex
>>164
今年中に機種選定はするよ。

166 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:55:13 ID:nd4hc2JF
ライスvsヒラリーの大統領選が見てみたい。

167 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:55:44 ID:jVSs72DW
実際、F−4は耐用年数過ぎてるわけだが、実際どーなの?飛んでること自体が奇跡だったりするの?

168 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:57:13 ID:h3NsGiuI
>>167
レーダーもエンジンもとっくに新型(つーてもそれもかなり前だけど)に換装済み
今は整備員とパイロットの愛情がF-4を支えています

169 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:57:14 ID:cMQXo0Ex
>>167
別に奇跡でもなんでもなく、耐用年数過ぎたやつから順に退役してるよ。


170 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:57:27 ID:7AEXZojj
>>164
ぶっちゃけF-22輸出は米国内の経済問題(雇用、対外貿易)になっちゃった感があるので
むしろ民主党になった方が売り込み自体は激しくなりそうな予感。

ラ国とかは凄い勢いでダメ出しされそうだけど。

あとヒラリーは多分無い。向こうのアンケートとか見てると。

171 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:58:58 ID:wno0q7wo
>>167
空自のパイロットはいつ空中分解するかガクブルしながら乗ってる。


ってのはウソで整備や運用の改善で耐用飛行時間自体が伸びてるから当面は大丈夫。
さすが元々艦戦だけあって頑丈だよ。

172 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 15:59:10 ID:qQyOX12n
FはフリーダムのF。

理念は完成。

173 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:01:41 ID:UuSS1jk1
ステルスがこの先30年以上ずっと有効ならという前提であればF-22で決まりだな。
もし将来レーダー技術の進化でステルスの意味が薄れたら、無意味に高価なだけの機体。

174 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:03:28 ID:JfXqrGzQ
>>173
ステルス技術も進化し続けてるんだよ、ぼうや。

175 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:03:43 ID:KPDcLKPs
神田と栗原なら平気だよ( ^ω^)

176 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:03:47 ID:PkvbjOlh
>>149
おおお!デューク

やっと日本もまともに国防できる環境が整いつつあるわけか

ま、空中給油くらい、日本が勝手に開発してすごいのできそうだけどね

177 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:04:14 ID:nd4hc2JF
アメリカも車を作るの諦めちゃった感じだから、この分野の売り込みは激しくなるな。

178 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:04:47 ID:UgtkJMBL
wup

179 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:05:14 ID:P7CKh6Yb
でさぁたった3年で米の国自体一体何機就航できるんだ?
日本も予算あるわけじゃないしでF2もあのざま。
ラプターのみでは金と時間的にF15は、搭載量でF2は代替できん、よね?

180 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:05:30 ID:cMQXo0Ex
>>173
レーダーが進化しても、ECM技術も進化するから、あまり変わらん。
問題なのはIRST(赤外線探知)が著しく進化することかな。
現在のものは数十キロの探知距離しかないが、これが搭載レーダー並みの
探知距離がもてれば、ステルス機の優位性はさほどなくなる。


181 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:07:10 ID:cMQXo0Ex
>>179

今回の自衛隊が選定してるのは「要撃型F-4EJ改」の後継機です。

182 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:07:37 ID:UuSS1jk1
>>174
その進化したステルス技術で改良した機体が出たとして、
それもすぐにアメは日本にライセンス生産させてくれるのか?
ふっかけてきたり、何か見返り求めてきたり、親中政権が誕生して中国に配慮したりせずに

183 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:08:28 ID:Z2Y6IsGR
ステルスであるという事より、アムラームの射程距離に意味があると聞いた

184 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:09:00 ID:LVcaGXJW
代金は米国債を買った代金分チャラにすれば何とかなるかも(w

185 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:09:06 ID:cMQXo0Ex
>>182
日本でも地道に研究しとります。
ttp://www.jda-trdi.go.jp/topics.html

186 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:10:46 ID:XpIwYkxb
ヒラリーじゃないとすると誰かな?

でも次は民主党が勝ちそうなんでしょ?

187 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:15:29 ID:P7CKh6Yb
>>181
んじゃ40機くらいか?
それだったら優先順位が米の次になればまにあう、のかなぁ。

188 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:17:12 ID:TR8/dUq5
>>142
オージーは最近景気いいから、日本が導入するなら
俺らも欲しい、なんて安易に考えてんじゃねえのかと

189 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:19:31 ID:cMQXo0Ex
>>187
優先順位というか、メリケン以外でラプター買えそうなの日本くらいしかないし。
ロックマーチンは輸出して単価を下げて、メリケン空軍にもっと採用数を増やして欲しいのよ。

190 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:21:10 ID:R7uqYYT4
>>148
閉じないための今回の法案じゃないのか?

191 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:22:05 ID:4wt1NaTb
なんでそんなにステンレスがいいの?
錆ないから?

192 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:28:09 ID:XprmJG00
カーチャンが暑がりだから。

いい風が吹くんです。

193 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:28:41 ID:TR8/dUq5
英国もラプター買うことは無いだろうな
数千億から数兆円の核戦略兵器機更新費用問題で、アップアップだよこれから。
核武装しているし、たいした脅威も周辺に無い英国がラプター買うことは無いだろう


194 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:30:53 ID:bHz1HIQs
>>193
あそこはハリアー後継でもアップアップだからな

195 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:36:53 ID:sVsGN04N
ラプター買うならしっかり国軍つくって憲法かえような。
中国、北朝相手にはやはりラプターと空中給油機が必要なのかね。
中国はスホーイなのかな?
北朝は戦闘機飛ばせるのかも不思議。
制空権はすでになしかも

196 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:49:40 ID:WBoRGvri
ライセンス生産を禁止にしようが、F-22の使用技術の多くは
日本のF2で実験された物が多い上に、日本の特許も多いからなぁ。
さすがに、キモとなるエンジンはアレだが

197 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:51:51 ID:7voo6UjZ
F-22があれば
中国軍の空母に満載されたMig-29(艦載型)を殲滅できるの?

198 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:54:27 ID:7Rj9h+JN
>>45が良いこと言った!

199 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:57:09 ID:TR8/dUq5
>ラプター買うならしっかり国軍つくって憲法かえような。

別にラプターは爆撃機じゃないからねえ。

200 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:57:27 ID:CWmldctN
>>195
北朝鮮内は米軍が偵察機をしょっちゅう飛ばしているらしいんで、
制空権自体は北になさそうな気がするんだが・・・


201 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:57:48 ID:2vpBHywR
>>189
>優先順位というか、メリケン以外でラプター買えそうなの日本くらいしかないし。

経済力だけなら中国も買えそうな

202 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:57:57 ID:P7HawnEc
>>197 イージスと連携なら殲滅できるだろ。

ラプタン来る前に日本ではスパイ防止法とかキッチリやっておかなきゃな。

203 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 16:59:24 ID:bHz1HIQs
>>200
無いよ。機体があっても稼動しないなら単なる鉄屑です。
これはどこの国にも言えるけど重要なのは保有数より稼働率。

204 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:02:21 ID:P7HawnEc
>>203 そしてパイロットの錬度だよな。

205 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:02:57 ID:/zEc2yjO
また言い値で買わされるのか・・・

206 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:03:12 ID:cMQXo0Ex
>>197
その場合はラプタンでなく、F-2が空母ごと壊滅させるので無問題。


207 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:04:23 ID:+e7Nyhfi
プルタブで肉をほじくり出されても動じない精神力もいるでしょう。

208 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:04:27 ID:mu7225Vy
早く初号機導入して支那竹とチョウセンヒトモドキに一泡噴かせてやろうぜ。

209 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:04:36 ID:JtQdY347
もしF-22が採用となったら、その技術を欲しがる連中も当然狙ってくるわけで
スパイ防止法は絶対に必要な法案だな
もしかしたら米も輸出の前提として条件に出してくるかもしれない

210 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:04:36 ID:cMQXo0Ex
>>205
ろっくまーちんは「米軍調達価格と同額でどうよ?」と言ってる。
まあ実際は少し乗っかるだろうけどね。

211 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:06:52 ID:PeckEBsd
追加ニュース

韓国が購入決定、米当局もこれを了承したそうです。

212 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:07:35 ID:cMQXo0Ex
>>211

ね〜よwwwww

213 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:08:20 ID:Yuwqjo0P
ロッキード事件のようにまた政治ねたにされそうだから
無理に買わなくてもいいんじゃないのか
作ったけどなにに使うのって機体だろうに

214 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:09:08 ID:0iJ2krVL
ラプターが凄いのは、ステレスで一方的に攻撃できるのと、あと超音速クルーズだな。
自衛隊が配備したら、沖縄のF-15と、九州のF-22で、二段構えの作戦を東シナ海で展開しそう。

<F-15が直接の防御を担当して、それに向かう敵を横合いから思いっきり殴りつけるのがF-22

215 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:11:44 ID:P7HawnEc
>>205 自己開発して欲しい気持ちとか良く解るが現実的に問題が多いだろうな。
開発コストを一国だけで賄う(他国に売らない)には無理が出る。

国防費の膨らみはラプタン等の購入費では賄えないぞ?
産業とするには売り先が難しすぎるし。
日本は売る事が出来ないだろう。※売れない訳じゃなく

現状では買ってるほうが良い場合もある。

216 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:12:45 ID:Yuwqjo0P
が、毎度のようにアメリカ国外仕様で性能制限が有るんじゃないの


217 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:14:35 ID:TR8/dUq5
>>211
無理だなあ
買える条件として、まとまって買ってくれる国、ライン維持に使える国
技術力のある国、
同盟国として重要視している国という条件が最低でもつくと思われる。
オーストラリアですら買えない国だと思うね。実質買えるのは英国と日本くらいでせう。

218 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:16:34 ID:hUzRIsip
イスラエル様には無償で供与させて頂きます。
お代金は日本が支払って下さいますのでご安心下さい。

219 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:18:13 ID:cMQXo0Ex
>>218

イスラエルは中国に無人機不正輸出したからむりぽ。
制裁発動中じゃなかったかな?

220 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:18:31 ID:TR8/dUq5
イスラエルはF−35すら無理だって

221 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:19:08 ID:0l2Hmo9+
細部はどうかは知りませんが、
全体で見た時にどうなんでしょうか?

222 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:23:16 ID:0l2Hmo9+
決して読んではいけない空気はあるでFA

223 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:27:43 ID:p41CE7nP
国産機開発促進汁!

224 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:30:18 ID:nHgD9MMc
で、日本が買える確立はいかほど??

225 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:34:38 ID:xKq8Zd00
>144
空中給油機の導入は決定済みだよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E4%B8%AD%E7%B5%A6%E6%B2%B9%E6%A9%9F
http://ja.wikipedia.org/wiki/KC-767

226 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:36:08 ID:FBtmn7eI
台湾が買わなきゃ沖縄に配備だろう。
あと境港には必要。

227 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 17:55:27 ID:Mp2FsyZO
F22はアメリカからの部品供給が止ったらすぐに飛べなくなりそうだな
当分アメリカから逃れられそうにないな

228 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:04:29 ID:6dgN4cI2
>>223
技術開発はやってるよ。上手く進んで次当たりには国産機になって欲しいね

229 : ◆WYvZPG5YeY :2006/07/02(日) 18:06:17 ID:OpFZ4zIJ
ラブレター輸出解禁に見えた

230 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:07:05 ID:GzZgvbdw
今回の件の裏にはVF-1の開発成功でF22が用済みという理由があるらしい

231 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:11:11 ID:0lG87crr
このスレの人詳しそうだから聞きたいんだが
韓国はどこの国を仮想敵国として
軍備を揃えているの?
北朝鮮のみ?

232 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:11:19 ID:LVcaGXJW
逆らえない、もしくは逆らう気のない国にしか売れないわけで。

233 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:14:05 ID:3x/M2iki
>>227
そもそもエンジンを握られているわけだが

234 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:18:29 ID:nYA+wW/K
>>231
在韓米軍はもちろん北朝鮮。
つぶらな瞳の大統領は竹島防衛のため日帝を仮想敵国にし、

やばいと思った米軍は、現在日本まで防衛ラインを後退中

235 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:19:55 ID:bHz1HIQs
>>231
周辺国全て。
自尊心煽れば国民支持率稼げるのは万国共通。
財政がどうだろうと。

236 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:22:30 ID:ArZ5RUuY
俺、ラプター乗ってるよ






バトルフィールド2で

237 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:25:51 ID:cMQXo0Ex
俺、ラプターで敵機765機撃墜したぜ









エースコンバット・ゼロで

238 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:28:02 ID:G628Dzjz
ラプターってF2より航続距離長いのかな

239 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:28:10 ID:CcFAH1CN
>>196
日本の技術を買いかぶりすぎ。
アメリカの開発費と日本では桁が違う。


240 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:28:29 ID:CtJoA8MD
アメリカもずるいよ
韓国に最新のストライクイーグルを売ってから
日本にF-22だもんなぁ

商売上手というか、まあF-22を売ってもらえればどうでもいいんだけどさ
これでF-15Kがトチ狂って本土爆撃とか来ても
なんとか対応できそうだね

241 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:29:05 ID:6Mdh8K9f
せんとうきって国産で作っちゃダメなの?戦前は零戦とかつよいの作ってたじゃん

242 :231:2006/07/02(日) 18:29:05 ID:0lG87crr
>>234
>>234
d

でも韓国って極東地域では
北朝鮮以外で軍事的に優位に
立てる相手っていないのかなって
思ったんで

243 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:30:21 ID:obrrzWQ7
天空の城ラプター

244 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:30:25 ID:nYA+wW/K
F-16乗ってるけど、わけ解らんうちに墜落してるよ




FalconAFで

245 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:30:36 ID:TR8/dUq5
エンジンなんて、ラプター並のエンジン以外価値無い
なんて贅沢言わなければ国産があるよ。
今、開発してんじゃん
国産ステルス機体にこれ載せればそこそこ強力な戦闘機が出来る。

246 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:30:53 ID:ByoVf2WA
F-22は、サブの位置付けではなく?


247 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:31:08 ID:6Mdh8K9f
日本製でアメリカよりつよいせんとうき作っちゃえばいいじゃん
そうすりゃアメリカなんかの顔色窺わなくて済むしさあ
なまいき言ってきたら攻めちゃえばいいし

248 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:32:21 ID:6Mdh8K9f
ビックバイパーみたいなやつ
レーザーとオプション

249 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:38:43 ID:I4U8bLe4
F-104だったか、スピードは出るが物凄く癖の機体で、空飛ぶ棺おけと呼ばれる
くらい運用が難しい機体だったが、日本は運用力に優れていたため致命的な事故
は無かったという話を聞いたことがある。
F-22にどれ位の運用力が求められているのかは知らないが、日本は何を買っても
使いこなせるだろうとは思う。そうした意味では、F-4を更新しても当面の抑止力
維持には問題がないとは思うが。投資効率的には、F-22の方がよいのだろうか?。

250 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:40:16 ID:axcX9fD/
>>247


251 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:42:22 ID:cMQXo0Ex
>>245

ラプタンのF119-PW100エンジンは推力約10トン。

日本で開発中のXF5は推力約5トン。

まだまだ差は大きい。

252 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:43:01 ID:TR8/dUq5
まあ、日本の国産ステルス実証機体は、ラプターライセンス生産を目指すための
ものなんだろうけども。
しかしラプターのライセンス生産ともなると、高い機体になるから、国産とラプター
ライセンス生産はいい勝負になるんでねえの。

253 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:45:55 ID:wno0q7wo
>>252
値段はともかく技術的には勝負にならない。
投入できるリソースがまるで違う以上日本の戦闘機開発技術がアメリカに追いつくことは無い。

254 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:48:04 ID:STb+e7Te
>>251
じゃあ4発機にしよう

255 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:48:21 ID:TR8/dUq5
>>251
ステルスになると、ドッグファイトもそうそう必要なくなるからなあ。
ラプたー並の大出力エンジンが必須ってわけでもねえんだよね。
エンジン開発分野において、あまり上を見ないことだね。

256 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:50:41 ID:TR8/dUq5
>>254
それもいいかもしれんな。
機動性を犠牲にして、ミサイル搭載数を多くすれば、そこそこ使える
大型ステルスになるでしょ、戦闘機、という分類からは外れるかもしれんが。


257 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:51:36 ID:cqhESWJ7
どれくらいデチューンされるんだろ。
ステルス無しは構造上無理だろう。
ベクターノズル無し程度だろうか。

258 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:53:31 ID:STb+e7Te
>>255
らぷたんはステルスだけでなく、超音速巡航も魅力の一つ。
そのための大出力

259 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:55:19 ID:QSE2Iwz5
超音速巡航ってそんなに魅力的なの?

260 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:56:44 ID:TR8/dUq5
>>258
魅力だが必須ってわけではない

261 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 18:57:41 ID:cMQXo0Ex
>>259
短時間で長距離進出できる。
しかもA/B使わないから行動半径も広くなるお。

262 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 19:03:26 ID:zLZYIUmT
>>259
他の戦闘機じゃ追いつけない。

263 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 19:06:12 ID:wno0q7wo
>>257
メーカーの人間いわく、手を加える余地が殆ど無いのでデチューンもままならないとか。
火器管制の一部がオミットされる程度ではなかろうか。


264 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 19:07:28 ID:TR8/dUq5
日本にもってくるとして
ハワイ経由でもってくるのか?
アラスカ経由か?どっち?

265 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 19:13:50 ID:5coAjiD3
搬送途中に強奪されそうだな

266 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 19:14:14 ID:V+ABdoDm
ラプターでどんなに兵力増強しても核がない国の軍事バランスは変わらない。
ラプターを日本は輸入するだろう、F4後継機も必要だし。牛肉輸入もそのためか?

・米国はラプターの販売数を少しでも補うため
・韓国に対する優位は変わりない
・核を持つ中国に対する日本の無力さも変わりない

とうぜん核抜きで去勢された国だからアメリカも売るんだろうが、
軍事バランスは変わらず販売先が増える米にとってウマーな話。


267 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 19:14:51 ID:TR8/dUq5
>265
ワロタ
どうやってw
ドラえもんにでも頼むんか

268 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 19:15:37 ID:mStlym0h
>>257

ガンダムとジムくらい

269 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 19:17:43 ID:KouCQxoT
らぷたん云々はともかく、日本に今まともな航空産業ないからのー
あっちの六期井戸や暴飲愚の飛行機購入せにゃならん。

270 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 19:21:43 ID:jg6cuBpL
どうせ海外輸出が解禁されたのもF22以上の性能を持つ戦闘機量産の目処が付いたからだろ
兵器技術の進歩が止まって安い兵器の方がいいとなると中国が兵器市場を席巻いかねないし
兵器業界も次々に新製品開発・量産していかないと儲からないもんな

271 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 19:24:00 ID:TR8/dUq5
>270
日本語が不自由そうだな

272 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 19:25:09 ID:KouCQxoT
>270
中国の戦闘機とか戦車とかって、全部ロシア製の希ガス、、、
(ハジキも元々ロシア)

273 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 19:28:48 ID:h3NsGiuI
>>272
中国は人間を大量生産できるからそれでもいいんですよ

274 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 19:59:28 ID:Hc400nen
これで、ラプター200機買い揃えられるね

275 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 20:23:27 ID:fY/s0ocQ
つか対地攻撃機能はそのままで渡してくれよ

276 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 20:29:09 ID:GtJdjryn
F-20タイガーシャーク希望

277 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 20:32:29 ID:clCQ9rKN

また中国の裏工作か!


278 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 20:32:49 ID:iU8KIrMu
>>275
魔改造

279 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 20:37:32 ID:IB3KuZHC
ラプターも飛ぶたびに吸収剤塗らないとダメなの?

めんどくせ〜よな

280 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 20:38:18 ID:oOVDFpeQ
血の汗を流して、涙も流さなかったら、
瞬間的にひっくり返ってしまった感じですかね?



281 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 20:38:56 ID:TWKfLxgu
これはなかなか画期的だな。小泉訪米で実現したんだろうか?

282 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 20:46:24 ID:9CSRgRlC
>>281
議会決議だから関係ないお
アメリカ議会は小泉には冷淡だお

283 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 20:48:12 ID:vmScIqoa
>>56
オタ的にはF14導入キボン

可変翼ハァハァ…

>>96
F14を改造してVF−1に…

>>125
レシプロだと赤外線ミサイルでは狙えない…
それに弾が足りないからどちらかが燃料切れで落ちるまで続く
つまり飛行可能時間が長い方が勝つ。

>>180
そしたらレシプロ復権?



284 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 20:48:41 ID:Hc400nen
>>269
日本製の爆撃コンピュータじゃダメなん?
長期的にみて、そのほうがお得じゃん

285 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 20:53:26 ID:TWKfLxgu
>>284
そんな部分的国産なんて都合のいい話を飲むわけないでしょう。
とくにミッションコンピュータなんて、FCSと連動してるから、
戦闘機の心臓だよ。
ライセンス国産といっても、当たり障りのない、補機や外版部分とかだし。

日本の航空機産業はアメリカ産なみの戦闘機エンジンをいまだ作れてないのが実情。

286 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 20:58:00 ID:cqhESWJ7
よーし、パパ嬉しいからラプタン動画貼り付けちゃうぞー

http://www.youtube.com/watch?v=ku_9Q6dZJFE&search=RAPTOR
http://www.youtube.com/watch?v=u7Kk7h1aLCQ&search=RAPTOR
http://www.youtube.com/watch?v=Htd6hJwisZ0&search=RAPTOR
http://www.youtube.com/watch?v=E_coN7zvYUE&search=RAPTOR
http://tech.ciao.jp/blog2/2005/12/post_274.html
http://www.youtube.com/watch?v=M8Ph8GiuyJU&search=RAPTOR
http://www.youtube.com/watch?v=xJ9IF2eCcfk&search=RAPTOR
http://www.youtube.com/watch?v=E7P1woIm8AQ&search=RAPTOR
http://www.youtube.com/watch?v=VvB7cRVMXJI&search=RAPTOR


287 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 21:01:07 ID:Hc400nen
戦闘機エンジンもバリバリ作りゃいいじゃん。
国産戦闘機50年計画とか策定して

288 :名刺は切らしておりまして :2006/07/02(日) 21:02:51 ID:wzjSAVrJ
>>285
まあ、そいでもECMあたりは国産だろ?普通に。


289 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 21:07:38 ID:2OM7Tl13
>>286
わーい!ラプたんがいっぱいだ!

290 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 21:08:42 ID:igwyxS4K
2768双日土橋社長は
株数は増やさないと約束しておきながら
なんと株数を一気に2倍以上に増やしました。
1,2倍じゃなくて2倍ですよ。
2倍こんな話聞いたこたあねえ。株主重視とか言う
世間の流れにもかかわらず本当にいまどき珍しい会社ですわ。
もう本当に涙も出ないっすよ。いまどきこんなひどい話がありますでしょうか。


291 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 21:24:44 ID:RlbYoLRC
半分いかれたくらいで、珍しい話でもなかろう。

292 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 21:31:16 ID:3Kzmh6Kj
軍事費として、
愛国税を課すべきだな。
右しか払わなくていいね。

293 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 21:37:53 ID:rErwaUEk
>>249
そもそもマルヨン(F-104のことね)は高速で接近、攻撃をする迎撃戦闘機なんだよ。
それを、ドイツでは低空侵入用の戦闘機として使用したせいで、低空での運動性に劣るマルヨンは
よく堕ちたってワケ。あまりに堕ちるから未亡人作成機とも言われたよん。
日本は、要撃(迎撃のことね)機として使用したから、特に事故はおきなかった。

294 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 21:44:09 ID:EQS70gDO
>>292
左こそ侵略を受けた際の一般国民への保証金を税金として払って積み立てとくべきだろう。
迷惑かけてる自覚持てよ。

295 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 21:44:55 ID:p1Kfb6sY
         , -'"´  ̄`丶、_
           ,.∩         `ヽ
         〃∪'´ ̄`二二人\  ヽ
         | ツ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ヾ ヽ. ',
         |ハ ,ニ、   ,. - 、 | | | l |
         | ハ ィハ     ,二ヽ. | | | | | 同じ板にコピペするとそのままだけど、
         | | | じ'   |トJ〉  /)} l | 違う板にコピペすると鬼のような怖い顔
         | ハ  、'_,   ̄,, 厶イ川| に変わる摩訶不思議な佳子様コピペ。
         l l /\    .. イV\川 |
         ,' l l ,イ `l ̄´ /   /ヽl l
         l | l ハ  `メ、    〃  ヽヽ、__ノ
         l  ∨ └‐イ「ト--ァ'´     ハヽ__ノ
         ヽ/  }  l」」 /     / }`ー
          〈_n| 八   / /     /ノ
          〈二二人 c /\/ / , イ
           /  /厂 /\__>< {_


296 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 21:44:56 ID:XWOVeXRQ
>>263
ソフトで高度に制御してるからダウンスペックはコスト面で現実的ではないって事なのかな?

297 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 21:46:01 ID:loUrQe+m
>>292
やってもいいけど、最低でも朝鮮棄民の帰還事業と生活保護カットを
セットでやってくれよ。

298 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 21:49:16 ID:qIfFtWn6
無知で申し訳ないが東大や京大の研究者あつめてこれに対抗しうる
国産機って作れないんですか?

299 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 21:50:08 ID:w0zRPqc7
上院で可決マダー

300 :名刺は切らしておりまして :2006/07/02(日) 21:51:35 ID:wNiJuz8n
軍産のヤシもそろそろイラク意外の戦争を

301 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 21:53:20 ID:XcbunfWa
50機ぐらい買ってやれ

財源は
・チョンへの生活保護カット
・対中ODA廃止前倒し
・参議院廃止

302 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 21:53:29 ID:rErwaUEk
F-2の時みたいに日本で魔改造してくれないかな。F-22。

303 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 21:53:31 ID:jY1jqexH
>>298
東大京大程度の予算で開発できるなら、とっくに中国が作ってる。

304 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 22:07:54 ID:RQGTNgnI
やっぱりなーw
売る気満々だろ?
nyなんかの自衛隊の情報の漏洩って、陸自と海自の予算防衛作戦?

スパイ防止法とか、どうするんだろうね?

305 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 22:09:55 ID:iCB4o41W
そろそろロ○スを討たないと

306 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 22:11:01 ID:Z70Hat4t
>>304

>スパイ防止法

下手すりゃ、人工衛星で盗まれているんじゃないですか?

307 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 22:17:07 ID:NHtZL6n/
>>301
参議院廃止はどうかと思うが・・・。

ただ、上の二つだけで年間3兆円くらいは出てきそうだ。

308 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 22:31:33 ID:bHz1HIQs
と言うか日米貿易摩擦回避の為ですので・・・・
恨むならトヨタを恨んで下さいとしか言いようがありませんね
それすら出来ないでWTOパネルよりはマシと

309 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 22:31:38 ID:Kc/sQDny
オーロラの厚木配備は何時ごろですか

310 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 22:41:31 ID:PQTR38RJ
例えばさ、ラプターにコンペで負けたYF-23を、
「それ、日本で作りませんか?」みたいなアプローチとか出来ないんだろうか?

…無理なのはわかってるさ。
ただ、このままお蔵入りさせるのも勿体ないな、と思って。

311 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 22:43:17 ID:gORuDuBX
>>310
YF-23はデモンストレーション用の見せ機だから、実用化するためには
USAFがF-22に掛けた以上の研究開発費が発生する。空自では無理。

F-16E/F程度なら可能かも。

312 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 22:55:57 ID:Lh4MlaZd
しかし、防衛庁の機密保持は大丈夫なんだろうか?
ウィニーがどうとかいうより、中共のシンパがのさばってたら何にもならない。
情報が漏れると判断したら、米国は売らないぞ。

313 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 22:56:04 ID:h3NsGiuI
F-16シリーズはそもそも小型戦闘機なんだが・・・

314 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 22:58:21 ID:RKCt3AQd
軍需産業から議会にいくらリベートが払われているのか
アメリカ議会も汚職にまみれてるな

315 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 22:59:22 ID:gORuDuBX
F-16E/F=F-16XLはF-15Eとコンペしてんだけど。

316 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 23:10:06 ID:nkOpWrIz
ラブレターに見えた

317 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 23:16:04 ID:Lh4MlaZd
まあ、自衛隊に売るかどうかはともかく、日本には配備するだろうな。
なにせ、中国にせよロシアにせよ、米国が全力投入しなきゃならない相手とやりあう場合は日本が最前線基地だからな。
北朝鮮程度の相手ならステルス戦闘機なんか投入するだけ無駄だろうから、すぐに配備する必要はないだろうけど。

318 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 23:18:33 ID:DRnVSyEI
ロシアからベルクート。

319 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 23:19:44 ID:V+ABdoDm
F-22とか買うより対象国向けのエロ画像収集専用ウィニー作ったが有効だと思う。

320 :REI KAI TSUSHIN:2006/07/02(日) 23:20:30 ID:wIIGQ8f8
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1. 何処の製品も そうなのだが。【ロールアウト】したばかりの
【新製品】は問題が多く、【設計】や【部品品質】の【初期不具合】が絶えない。

2. F-22ラプターは、まだ米国本国での【実戦配備】も完了していない。
つまり、初期生産分30機以上(統計の最低機数)を使っての【生産確認試験】
も済んでいないし、【市場不良】の【洗い出し】による【設計変更・工程変更 他】
も出来ない。

3. 仲介商社は、【不良隠し体質】で有名な あの【三菱】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

321 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 23:23:11 ID:OoSWZfLF
テレビでアメリカ軍の軍人が不足していて、レベルも下がっていると言っていたが、国防をアメリカ任せにしていいのか。
そろそろ自国防衛できる国にならないと中韓に戦争しかけられる予感。


322 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 23:23:29 ID:Yuwqjo0P
配備されてるかどうかさえ発表するわけがない

323 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 23:24:12 ID:fvqSnt6D
そろそろ邪神崇拝者が出てくるころだな

324 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 23:37:01 ID:stF34sw7
>>323
すでにさんざんガイシュツ

F-22日本で買ってほしいなあ

325 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 23:38:47 ID:A822Kjqz
                   ,- ,,..⌒ 、、
 ┏━━━━┓      ,--⌒‐' ,j ''゙´||!⌒;从`+.--メ. ┏━━━━┓┏━━━━┓
 ┃┏━━━┛   .,(´从.  (.´'"   _.      ||'' . ┗━━━┓┃┃┏━━━┛
 ┃┃         _ (,,  ζ  、 /"'' 、    メ |||亅     .. ┃┃┃┃
 ┃┗━━━┓゙;"(..|′ ||||  ‖.┃  . ||┃,, ゙ー|| |||从.┏━━━┛┃┃┗━━━┓
 ┃┏━━━┛"(´⌒(´∴ _. ┃′ |||┃‐  ;从、|||. l ┏━━━┛┃┏━━┓┃
 ┃┃        .',,,||,,,;;;;;, ||| ┃′  ;;||┃ 、 .i゙''ー-r' ,,/      .  ┃┃   ┃┃
 ┃┃         \,;从;;||| ┃   ,,;;,;;;;|||┃ ゝ、ゝ,,从;/┗━━━┓┃┗━━┛┃
 ┗┛   ━      ´− ┃l  ;;;;,;;||;|||||┃ ′|||.-ニ..┗━━━━┛┗━━━━┛
      \  \ ━━━━━,′ ‐ ::;;;;;||;||||||ノ━━━-/_..‐'" |||
        `ー━ヽ  、 ,__ヽ    ::;;;;;|||.!__    _/′ (,,、|||_r:-.._r,′
            ヽ━ト!、|||||||`ゝ、   ∠"|||||||||.ゝ ━|  (´⌒(´∴||||| ゝ、、ゝ;;|||
              ゝ、.`━'"__.____ .`. '━ ' \∠   .',,,||,从||;;;::..,、
 . 、,;从;;、   、   、'''  |ゝ ..; -━━━━-..l′ |''' _.,,′ヽ    ,;从;;.,′i个
.':..l `´ :从.广 '/′  ゙゙'.,, ''l   `‐_|||||||/′  _..,)レ';;,|||||; ヽー、  ゛ .フゝ.,′
_ ! 从、 | !../′     _....‐メ'ェ     'x1 ゛ー__,,;;,;||||;   `ゝぃ/|厂
`'   _ノ  \ /,′`ーt 、_ !゙--━━━━-.y:┬- ̄  ´'ーー/ 、  `゙:彳
  "‐-.|........-ィ'y:`ー'<...l''.:> ....      ‐  _-′       ` 、ハ
                  邪神 すとらま様 御姿
            http://www.stavatti.com/f26/gallery/f26w.jpg
              いあ! すとらま! いあ! すとらま!


326 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 23:42:29 ID:A822Kjqz
「今だけ・・・ラプターさんのことを嫌いになった国防総省さんでいて下さい」
「俺ラプターのこと嫌いになった訳じゃないから、
うまく言えないかもしれないけど・・・

最高だ、ストラマ、ラプターよりずっと良い
ストラマのこの複雑でよくわからない可変翼に比べたら
ラプターのなんて物足りないよ、ストラマの可変翼は最高だ
ステルス性能も、プラズマステルスがすごくて、ラプターのじゃ全然見つかりそうだけど
ストラマは起動するだけでもうすぐにレーダーから消えちゃいそうだ
ラプターのあんな性能に溺れていたなんて自分で情けないよ
この網膜投影システムを使ったら
もうラプターの古臭いHUDなんて見る気もしない
ラプターなんて制空権とってくれるくらいしか価値のない金食い虫だよ
ストラマさえ居れば俺は・・・ ∩(・∀・)∩いあ!すとらまぁ!すとらまぁぁ!」


327 :名刺は切らしておりまして:2006/07/02(日) 23:48:21 ID:0ghIlrS/
みょーなもんを召還しまくってるスレだなおいw

そーいやストラマはどうなってんだ?
最近とんと噂を聞かないが

328 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 00:03:44 ID:wNc3/gjB
F22買うしかないだろうな。
対SU35キルレシオで
F22:SU35 10:1
タイフーン:SU35 4:1
F15:SU35 0.8:1

このF15がF15C aim120装備でこのレートなら
F15Jスパロー装備なんかじゃもっとレート下がるし



329 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 00:22:14 ID:MZQD1GDw
近日中に選定する対象の機種はF-4系後継機のハズだからF-22は対象外だと思うが。

330 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 00:27:05 ID:OtMxU/hu
今回の訪米で、点F-22の麻雀をやったんだな。

331 :&rlo;!!ー゙スマ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/07/03(月) 00:35:33 ID:1ypJWr+t
牛と交換かしら

332 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 00:45:24 ID:bPIvZFFn
ラプターって燃費いいの?

333 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 00:54:39 ID:rcmrBVMx
ネンピ?なにそれ?新型ミサイル?
って感じ

334 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 00:56:45 ID:uCKsDSBT
>>325 F26 カコイイな
http://www.stavatti.com/f26/f26_homepage.html

でこのメーカーって実績あるのか?


335 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 01:02:26 ID:6h4f3YEh
>>321
アメリカは軍人が減っても、それ以上にものすごい技術力があるからなぁ。
無人兵器や動物を自在にコントロールなんてことやってるし。

336 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 01:02:42 ID:1SUBZsuQ
牛肉輸入を我慢してもらう変わりにラプター買うと言うわけにはいかんかったんかな

337 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 01:08:08 ID:RZpIwzSZ
こんなムダなのいらね
原子力潜水艦とSLBMがあれば、あとは最小限の通常戦力でいい

338 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 01:17:58 ID:HsiAIeQm
時々原潜好きなやつが出てくるが
日本海のような狭い領域で発見されまくってしまう潜水艦を
日本海で運用しまくる日本が持ってどうしようと言うんだ?

339 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 01:20:42 ID:W4HyBVXV
原潜って広い海域で使うものですよ、おっさん

340 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 01:23:11 ID:a9bRs8Vp
いや海含めると結構広いと思うけどな、日本は
世界でも6番目くらいにでかくならない?

341 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 01:25:16 ID:W4HyBVXV
それとこれとは話は別っすよ

342 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 01:30:31 ID:cHAbTKER
F-22って騒音はどんな感じ?

343 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 01:30:56 ID:rDdiDevP
空母さえあれば他いらね

344 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 01:34:30 ID:HsiAIeQm
マクロスが一隻あれば本当は防空問題は解決するんだけどね

345 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 04:25:45 ID:TE/tq9RZ
核ミサイル搭載の原子力潜水艦を10隻購入してくれ

それで中韓の不法侵入者を浄化できる

346 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 05:00:28 ID:WppyDlkM
>>345
もう原潜買うのもめんどくさいから、
ミサイルだけ買って、そのまま撃ち込んでしまおうよ。

347 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 07:45:16 ID:BqqTbZ5E
>>287
防衛庁の研究開発費も予算削減の対象ですがww
定員削減も厳しいしww

そんな計画は夢のまた夢。


348 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 07:48:07 ID:ogSxJajG
F-22以外の候補機がパッとしないんだよな、
F-15Eだと未来ある機体ではないしF-15だらけになってしまうし、
ユーロファイターはまず選ばれる事はないしF/A-18Eは性能と騒音でありえねえ。

349 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 07:51:10 ID:J0TTyJSJ
厨の主張で必ずイチオシなもの

核、ミサイル原潜、空母



350 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 08:01:49 ID:37EO/ovc
>>349

naverで韓国人が欲しがるものだな。

351 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 08:03:04 ID:J0TTyJSJ
>>350
厨に国境はないということか

352 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 08:10:27 ID:tFYqrGjU
冷戦時代の750機の予定から183機に下方修正だもんな。
旧ソ連に比べてチャンコロが糞過ぎて仮想敵国にもならんから
しょうがないか

353 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 08:25:15 ID:trKDqvYI
>この決議に対し、ロッキード社や空軍はノーコメントである。

どっかの航空ショーでロッキードの人が
自社ブースに日の丸つけたラプターの模型を展示してニコニコしてたじゃん。

354 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 08:35:19 ID:e64RyoLf
>>349
核は必用でしょうに
シナの核にどう対抗するの?w

棄民にはヤボなし質問か?w
早く死ねよ

355 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 09:17:02 ID:977Uf2pM
>>352
イラク戦争のおかげで予算が増えたかのように見えるけど消耗品と実費にばかり金が行って
兵器開発や買い替えの予算がガッツリ減らされてますからねぇ・・・・・・。

・・・・・しかも民間用航空機の需要増でチタンなんかの素材価格も上がってるし。

>>354
中国の核に対抗するには米国との同盟による核の傘が低コストで効果も大きい。
自前で核持って維持するのなんか金ばかり掛かって効果も薄いし実現までの期間が長すぎ。

(オハイオ級原潜をトライデントミサイルごと購入できるってんなら話は変わるが。)

356 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 09:53:21 ID:xcf4vzG4

How much does a modern ICBM cost? Inc. overhead, initial purchase price, long-term readiness?
ICBMの値段はどのくらいか?開発費とか、製造費とか、維持コストとか?

5 billion $ for R&D cost without nukes.Multiply by three with basic research and nukes
R&D for a country with modern high level diversified civilian industry.
開発費は核ぬきで$5B(5000億円)、全体ならこれに3倍(基礎研究、核の部分)した程度。
ただし近代的工業国であるという前提で。

Then a 3 nuclear warhead ICBM would cost 50 m$ to procure for a twenty year service life
plus price of a silo or mobile lauching ramp (add 15 m$ at least) plus 3 m$ a year
minimum to maintain and closely to a minimum 4 adding salaries of soldiers to maintain it.
3個の核弾頭をもつICBMの製造費用は$50M(50億円)で、格納用サイロや移動発射台が
別に必要になる。(おのおの15億円)メインテナンスに年間3億円プラス人件費4億円。

In twenty years for a 60 ICBM force it would be 1,2 billion $ a year.This is a little
more to the less than 1 billion $ supposed Israelis spending for a 200 nukes and IRBM.
この計算で60個のICBMを20年維持すると年間$1.2(1200億円)イスラエルは200個の核搭載
IRBMの維持に年間1000億円を使っている。

French spend 2,6 to 3 billion $ a year today after reduction of their nuclear aresenal
to procure a 4SSBN and 48 SLBM with 288 warheads plus a hundred air launch supersonic
counter force 300 kt missiles.
フランスの場合は288の核弾頭を48の潜水艦発射ミサイルと4機の攻撃用潜水艦、それに100個程
度の300キロトン空爆用の核ミサイルで$2.6Bから$3B(3000億円)を維持費に使っている。

ttp://www.strategypage.com/messageboards/messages/22-210.asp (ストラテジーページ)

357 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 10:08:11 ID:IO6CX4N3
イスラエルってあんなに小さい国で200個ももってるのかよ

358 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 10:13:33 ID:zKWQIgNs
アメリカの国粋主義者にとっては「ジャップにラプター売ろうとしやがってこの売国企業が!」
って感じなのかな。

359 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 11:45:33 ID:yb6/iZPw
>>358
そんなものより雇用確保が優先します。

360 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 11:45:57 ID:WipO8AHG
小泉の歌が下手だったので売却取り消し

361 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 13:10:52 ID:v9icfxJR
航空自衛隊にラプター配置して、米軍は自国の守備範囲に配置するんだろうな。
型落ちはカンベンしてください。

362 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 13:19:21 ID:I4RpB5A1
>>320
年末に一部の基地で実戦配備を完了しましたよ

363 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 13:36:32 ID:uCKsDSBT
>>355 米軍の潜水艦隊を将兵ごとレンタルすればいいんじゃね?
   

364 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 13:43:10 ID:977Uf2pM
>>320
>1. 何処の製品も そうなのだが。【ロールアウト】したばかりの
>【新製品】は問題が多く、【設計】や【部品品質】の【初期不具合】が絶えない。

初飛行は1997年と9年前

>2. F-22ラプターは、まだ米国本国での【実戦配備】も完了していない。

F22戦闘機を初実戦配備 ステルス性、グアム展開も

 【ワシントン15日共同】米空軍は15日、最新鋭のステルス戦闘機F22ラプターについて、バージニア州のラングレー基地にある第1戦闘航空団に初めて実戦配備を完了したと発表した。
 F22はF15戦闘機などの後継として開発され、レーダーに捕捉されにくいステルス性や超音速での高い運動性、地上への攻撃能力を持つ。ロイター通信は、キース大将の話として、来年にも演習などでグアムを含む太平洋に展開する可能性があると伝えた。
 米空軍は、今回の配備に関し「世界中での実戦に対応が可能になった」と説明。キース大将は「仮に明日戦争に行くとすれば、ラプターも一緒に行く」と述べた。
(共同通信) - 12月16日9時41分更新

365 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 13:46:53 ID:quqLMdow
それよりスパイ防止法作って憲法9条破棄して
非核三原則撤回するだけでいーんじゃねーの?

366 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 13:57:41 ID:CfrscYj5
>>355
>中国の核に対抗するには米国との同盟による核の傘が低コストで効果も大きい。


核の傘なんて張りぼてですよ
えらい人には(ry

367 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 13:59:18 ID:JdHQ8cqN
それよりもF-14ください。

368 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 14:06:05 ID:yb6/iZPw
>>367
もう生産ラインはないし、退役した機体では部品取り分
も同時に買い入れなければならない。

369 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 14:12:25 ID:FDTtXSI6
>>368
それは>>367が個人的にほしいのでは。

370 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 14:14:32 ID:KcHRs3DE
これ買えばキムチイーグルはゴミ扱いだな。

371 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 14:21:45 ID:y8oBAovG
日本がF-22を採用するとしても、
ロッキードの工場で作ったものを購入するのは最初のうちだけで、
すぐにライセンス生産に切り替えるだろ?
逆に、ライセンス生産できないのなら、日本はF-22を採用すべきではないし。

もしかしてアメリカ議会は、F-22をライセンス生産させないつもりなのか?

372 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 14:36:15 ID:IWoS+t6/
こんなクソ高いのいらないよ。戦争になって消耗しても補充できないだろ。
ロシアの戦闘機買え。

373 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 14:36:56 ID:kra4/TkQ
>>372
いや消耗しないからF-22は。

374 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 14:45:54 ID:FDTtXSI6
>>371
逆だ雇用の維持を名目にしなければ輸出できない、可能性としてはこれにより米軍の採用が増えて米軍分だけで雇用が事足りる場合。
それでも馬鹿高いライセンス料と低いライセンス率を飲まなければいけない。
>>372
ロシア機の場合、維持コストが馬鹿高い、運用にも無理がある、話にならない。

375 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 14:49:49 ID:I4RpB5A1
日本に直接モックアップやフライトシム持ってくる位だから、
企業側が圧力をかけたのだろうな。

376 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 15:08:54 ID:yb6/iZPw
>>372
そもそも日本は戦争しないからね。
ロシアの戦闘機は、初期コストは安いが、エンジンの換装周期が短く、
最終的には、F-22の方が割安になるのです。
それと、ミサイルなんかの周辺機器の輸入、保管に関して
コスト的に高くつく

377 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 15:13:18 ID:yMb+kGWI
ラプターの武装はどうなるのかな?
ミサイルとかラプター専用なんでそ?

378 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 15:14:32 ID:MI9gpxh6
まあ,750機が138機まで減らされるわけだからなあ。
なんとしても他の買い手を見つけたいだろうな。企業側としては。

379 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 15:15:22 ID:v9icfxJR
ちょっと古いけどこれかな
ttp://www.business-i.jp/news/top-page/topic/200511160003o.nwc

380 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 15:31:27 ID:IWoS+t6/
>>376
>ロシアの戦闘機は、初期コストは安いが、エンジンの換装周期が短く、
こんなの日本で整備したことないのによく言えるものだ。

アメリカの戦闘機でも自衛隊で使っているのは米軍に比べ長持ちするし故障少ないぞ。
戦争しないというのはあってるわけで、整備ばかりしているから如何に整備するかの技術
は飛びぬけている。

新機種からボロ、またはアンティークまで整備するだけなら自衛隊に任せても安心。

381 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 15:46:44 ID:PbxtBanq
>>377
いんにゃ。
F-22用に開発されたAIM-120Cは他の戦闘機も普通に使ってるし、今まで使われてたAIM-120A/BやAIM-9MもF-22は使える。
ただし、日本で運用するとなった場合は…アメリカからミサイルを買うか、新開発するしかないだろうな…

382 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 15:54:19 ID:yb6/iZPw
>>380
整備以前に耐久年数が短いんですよ。
結局、エンジンの換装回数が増える。
また、ロシア製全般にエンジンがそういう
使われ方の元で製造されている。

日本で整備すれば長持ちとかそういう
レベル以前の開発段階に携わらないとね。
日本がロシアと武器共同開発なんて・・・
政府の許可が下りるとは思えない。

つーか、ロシアと平和条約結んでないだろw

383 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 15:55:17 ID:8UQqxh7n
どうせアメ製ミサイル以外積んじゃ駄目ってライセンスになるだろ。

384 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 15:57:06 ID:pE5fArFw
直接輸入だと、日本製イーグルとあんま値段変わらんのな

385 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:02:01 ID:yb6/iZPw
>>384
魔改造の単価がいまいちわかりません。
知ってたら、内訳教えてください。

386 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:03:37 ID:a9bRs8Vp
>>346
イージス駆逐艦があればいらんって話な

387 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:06:27 ID:C7LoRuoo
>>386

>めんどくさい

いい言葉ですね。
めんどくさいから、楽したいが為に必要以上に頑張るのです。

388 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:06:48 ID:spNbBKPO
どうでもいいけど、アメリカも自国兵器の日本への並行輸入認めろよ、
並行輸入行業者が喜んで買い付けにいくからさぁ!!・・・と書いてみる。

389 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:07:21 ID:gc3lteca
「我々の要求はこうだ!
ミサイル買え!肉食え!カマロ買え!
以上だ!」

390 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:10:07 ID:ko12dNMM
日本にシミュレーター持ってきて、売る気満々だったからな〜

391 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:10:10 ID:L0EwKBfs
>>355
お前の大好きなNHK以下の予算で
フランス軍は核戦力維持してんだがね。
金がかかって効果が薄いだ??、三国人丸出しなこと言ってんじゃねえよ

392 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:14:11 ID:BCrhXjvV
F-22 ラプターは、買いだな

393 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:14:36 ID:IWoS+t6/
>>382
めんどくさいな、日本製のエンジンに交換してしまえば良いじゃん。
旅客機用は作ってるんだからさ、戦闘機用も作れるはずだよ、見えない巨大な壁があるのかもしれないけどさ。

アメリカからの兵器輸入は貿易統計にも乗らないしさ、せめて貿易赤字に組み入れてくれw
日本は貿易黒字だとうるさいが、アメリカから買ってるだろってさ、それくらいアメ様に認めてもらえよ。

394 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:19:16 ID:p4QIUHTB
>>380
たしかT64だったか、チェコで生産したものはソ連製より出来がよかったとか
ロシアの戦闘機など魔改造しないと、危なくて使えない

F4の後継はF-22直接輸入、F15の後継はアメリカと共同でF-22改良型の開発


395 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:23:35 ID:MMywL0ZV
>>394
>アメリカと共同でF-22改良型の開発
ものすごい金額になりそう

396 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:23:41 ID:L0EwKBfs
>393
これからの戦闘機はステルスじゃないとダメなんで
日本のエンジンは、国産ステルス戦闘機用

397 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:24:03 ID:ommhxihX
>>41
それなんてトムクランシーの小説?

398 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:24:35 ID:L0EwKBfs
>393
これからの戦闘機はステルスじゃないとダメなんで
日本のエンジンは、国産ステルス戦闘機用

399 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:27:18 ID:dqveoNzX
どうせ日本に売るとしても劣化版だろ。

400 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:27:18 ID:yhBT8G/q
>>393
統計上米国からの輸入額に算入されていますよ。
戦闘機のエンジンが作れなかったからF-2は混血となったのです。
ましてやF-22Aクラスのエンジンとなると相当長い時間とコストが掛かりますから
正直無理です。
あまりに調べもせずに無知を晒すのは恥ずかしいですよ。
大体米国の国防予算は日本の国家予算以上に使っていますよ、60兆対5兆です。

401 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:37:19 ID:L0EwKBfs
>400
一般会計だけで、計算しないほうがいい。


402 :名無しさん@恐縮です:2006/07/03(月) 16:41:18 ID:/jsxHWUc
750機の予定が183機まで減るってのは凄いな。
それほど圧倒的に高性能なのか、圧倒的に高価なせいなのか?
1機200億らしいけど、100機ほど導入してくれれば取り敢えず安心だな。

403 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:43:03 ID:gE9fUMB4
戦闘自転車。

404 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:43:05 ID:yhBT8G/q
>>401
米国の国防予算が約60兆それに対して日本の防衛予算が5兆円弱と言うこと。

405 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:47:31 ID:L0EwKBfs
>ましてやF-22Aクラスのエンジンとなると相当長い時間とコストが掛かりますから

いきなりラプターのエンジンの話になる意味がわかんねえ
日本が目指す戦闘機エンジンはラプター並のエンジンではなく、人並みのエンジン


406 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:48:01 ID:U8Xi43gm
また戦争が始まる

407 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:51:10 ID:htnnYZ6i
すごいぞ、ラプターはほんとうにあったんだ!

408 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:57:41 ID:a9bRs8Vp
この話は数年前から聞いてるが、現実味は相変わらず乏しいね
下院だし

409 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:58:06 ID:0IZBV/7M
>>404
特別会計という物の存在が浮き彫りに・・
さすがに官僚とて売国奴ばかりであるまい


410 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 16:59:04 ID:0IZBV/7M
表に出ぬ予算で、核開発位してると思うんだけど

411 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 17:08:21 ID:DFJ8H19t
とりあえず買ってネジ一本までバラしてみるんだな。

412 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 17:09:30 ID:L0EwKBfs
>408
下院で通ったのに現実的じゃないってか


413 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 17:25:46 ID:v0l25Ha5
一年に7機ずつ11年計画じゃなかったっけ?

414 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 17:27:41 ID:SJvQ7tE4
>>411
そしたらネジが余ったじゃないか、どうしてくれる。

415 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 17:28:08 ID:UVH8pC/U
>>1
>もし日本などの同盟国が自国の航空戦力を増強する予定があるならば、“F-22 ラプター”輸出を解禁する

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜<n`∀´>η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* ニダ!

416 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 17:29:30 ID:4RHUl1p5
グリペンは日本エアシステムが開発した、と思っていた時期が僕にもありました。

417 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 17:30:39 ID:QAocO4VS
1 :ね( ゚Д゚)こφ ★ :2006/07/03(月) 14:25:39 ID:???0
ドイツサッカー協会のテオ・ツバンツィガー会長は、ユルゲン・クリンスマン監督について
「絶対に続投するべきだ」と語った。

 4カ月の間に、状況は一変したようだ。
3月1日のイタリア戦(1ー4で敗戦)から、7月4日に開催される同カードの対戦までの間に、
ドイツ代表監督の立場は良い意味で全く異なるものとなった。ワールドカップ(W杯)が
どういった結末を迎えようとも、クリンスマン監督の留任は確実となった。

 ツバンツィガー会長の言葉は、疑いの余地を残さないものだった。
「クリンスマンはチームに哲学をもたらしてくれた。必ずしも結果がついてくるとは限らないが、
そのリスクがあろうとも彼は監督を続けなければならない」
 すでにドイツサッカー協会は、W杯の先を見据えている。
「期限は、W杯終了後の最初の国際試合となる8月16日のスウェーデン戦だ。
それまでに合意しなければならない」

 ドイツサッカー協会は、クリンスマンとの契約をユーロ(欧州選手権)2008まで
延長したいと考えている。だが、仮にクリンスマンが4年間の契約延長を希望したとしても
「問題はない」とのことだ。ツバンツィガー会長は代表チームの躍進にすっかり心を奪われているようだ。

「ユルゲンの進んでいる道は正しい。私も、彼の後をついていきたい」


そーす
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/wcup/06germany/headlines/20060703/20060703-00000015-spnavi-spo.html


418 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 17:31:27 ID:jna2xCqg
猛烈にほしいですぅ(><)

419 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 17:33:11 ID:L0EwKBfs
>>415
韓国に売却は無いだろうね

420 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 17:33:12 ID:QAocO4VS
米下院は、もし日本などの同盟国が自国の航空戦力を増強する予定があるならば、
ロッキード・マーティン社の最新鋭戦闘機“F-22 ラプター”輸出を解禁するという
法案を可決した。

6月20日に下院における11分の討論後の決議表明で、国防費法案における
‘9年間ラプターは海外輸出禁止’という条項を撤廃する修正案が付加された。

輸出禁止令は、ラプターのハイテクシステムが外国に流出するのを防ぐためのものだった。
しかし議会メンバーや何人かの空軍のトップスタッフの間に、ベセスダに本社が
あるロッキード社が近年中にラプターの製造ラインを止めてしまうかも、という
懸念が出てきた。

700億ドルにのぼるラプター事業は、ジョージア州とテキサス州における4500人以上の
労働者雇用と、年間数億ドルもの収益をロッキード社にもたらしている。
20年近く前にはソビエト連邦に対抗するため、ペンタゴンは750機のラプター購入
計画をたてていたが、現在では183機へと下方修正した。
ロッキードF-16は海外輸出によって存続しているが、ラプター製造も海外輸出によって
存続可能となることが期待される。

この決議に対し、ロッキード社や空軍はノーコメントである。

以下かなり大幅に省略。英語の長文です。
ソース原文全文は
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/06/30/AR2006063001695.html
F-22とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/F-22
2006年2月にアメリカ空軍下院調査会で、日本へのF-22の販売を公認。

依頼を受けてたてました。

421 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 17:35:27 ID:/l1YguU2
こんな高いの買うなら国産で作れよ

422 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 17:36:30 ID:jna2xCqg
ディスカバリーチャンネルでこれやってた

マジで凄すぎ

423 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 17:57:47 ID:Mo7vmRDz
>>421
国産の方が金かかる

424 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 18:08:10 ID:M0s6affG
>>421
日米貿易紛争が再燃します

425 : :2006/07/03(月) 18:09:10 ID:b4fTrVz/
ビルゲイツは何台ラプター買えるんだww

国滅ぼせるんじぇねwwwww

426 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 18:12:33 ID:Lw8HYrw6
北朝鮮関係が緊迫してるから韓国が導入すべき何じゃないの

427 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 18:16:29 ID:yhBT8G/q
>>426
ヒント、ノムヒョンとブッシュは9ヶ月一言も話していない。

428 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 18:18:49 ID:UqBg/s60
おまえら一度でいいからラプター
見とけよ!初めてオマンコ見た時と
同じくらいの衝撃を受けた。

429 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 18:18:53 ID:Lw8HYrw6
じゃあ小泉に仲介してもらえばOK


430 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 18:19:16 ID:L0EwKBfs
>426
キムチイーグルで対応可能
米軍もいるし。

431 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 18:22:11 ID:qFFlQ+fV
>>426
F-15の整備すら日本にやらせようと画策してた国に
F-22の整備運用が出来るとは思えん。

そもそも北朝鮮と緊迫しているのは「中韓以外の国」だ。

432 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 18:25:19 ID:IO6CX4N3
韓国に売ったら中国技術者を整備に呼び込みそうだなw

433 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 18:30:36 ID:yhBT8G/q
大体米韓同盟なんて事実上破綻して無くなっているのに。

434 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 18:35:11 ID:L0EwKBfs
30年たってやっとイーグル売ってもらったのに
またすぐラプター買えると思ってるのかねえ。。。
というか、シンガポールと同時期にイーグル導入なんて、よほど
韓国は下にみられている証拠でしょうに。

435 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 19:07:28 ID:x+EBaG7A
原文ではkoreaの記述は皆無だったな
(流し読みで)確か日本、オーストラリア、英国の名は出ていたが

436 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 19:25:35 ID:M0s6affG
下と言うか、都合良いとこだけ尻尾を振ると言うのはどこからも信頼されない

437 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 19:29:16 ID:hEmh2woV
>>426
もし、俺が米国大統領だったら。
敵国と韓国だけには売らないな。

438 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 19:32:26 ID:Pt5fIzKx
おまえらなー・・・
らぷたー導入する際は大変なコストがかかることを忘れるなよ。

補給部品の共通化や、搭乗員・メンテナンス要員の育成における統一化などを
考えても、もしラプターを導入するとしたら、最低50機から揃えないといけない。

ライセンス生産にこだわるとして、一機200億円としたら、わずか50機購入するだけで、1兆円。
ちなみに、24万の兵力と膨大な艦艇・飛行機群を擁する自衛隊の年間予算は陸海空あわせて
たったの5兆円弱だ。

飛行機だけじゃなく、その周辺の整備なども含めたら、一体どれくらいの予算を圧迫するのか、
想像もつかない。

439 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 19:33:21 ID:cb3+pvHY
ここからどうやって
ねじ込んでくるかをヲッチしないと > K

「押しかけてゴネれば何とかなる国」だそうですから。

440 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 19:44:02 ID:Rx6zj08L
>>438
ライセンス生産は、イーグルの後継機体でしょ。
最初の1兆円分は完全輸入ですよ。



441 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 20:12:48 ID:RUc0edM7
完全に進歩が止まった分野だからなぁ・・・・>航空

軍用機でも最先端の技術とそれなりの金が必要とされる戦闘機の分野でさえ、
結局は予算面の縛りと技術の停滞で行き詰まった感じがするから。
高性能機をより早く、より大量に前線に投入することで勝敗が決する時代じゃなくなったわけだよなぁ。
(戦争は、国家の駆け引きの手段じゃなくなってしまったわけだよね・・・・)

戦闘機でもこんな状態だから、爆撃機に至っては未だB52が現役・・・・

軍用機に限らず、民間機でも登場から40年近く経ったB737が改良を重ねつつ生産が続けられてる
わけだから、もう「空へのロマン」てものは、「未来」に向けたものじゃなくて、
「過去」を懐かしむものになってしまってるわなぁ・・・・・

*純粋にパイロットの技能で空戦し合う時代は、第二次大戦までだったよなぁ・・・・


442 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 20:21:32 ID:P/+1hX7m
>>426
ラプターなんて韓国に持ち込んだら、何をしでかすか分からんからな
将軍様に献上されたり、対日戦に使いかねん
>>429
ナイスジョークw

443 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 20:27:33 ID:H85U0Ide
日本だと垂直離着陸機+ミサイル=移動砲台(+軽空母)の方が
いいんじゃないかなっかなっ?

444 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 20:30:55 ID:yhBT8G/q
韓国の現状を把握したければ
【竹島攻防戦】飯嶋酋長研究第667弾【その弐】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1151832902/
でも見た方が良い、但し流れは激早なので見るなら早めに、もしリンク切れ
なら、学問・文系→ハングル→飯嶋酋長研究を探すこと


445 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 20:58:44 ID:PXE+YfIa
買うんだったら現実的にはラプター以外の選択肢がないよなー。

446 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 21:36:46 ID:HsiAIeQm
確かに他にないんだけど先立つものがないのがなぁ。
ライセンス生産すればまだ日本の産業競争力強化に働くからいいんだけど
それでも1機200億円は高いし、
輸入だと日本のAAMシリーズが運用できないのは痛い。
今からラプター用に弾薬を揃えなおすなんて無理だし

弾無しの戦闘機なんか買ってどうしようというのかちょっと不思議

ラプターのライセンス生産(F-4EJ改の後継だと70機くらい?)とトマホークの併用がいいんじゃなかろうか

447 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 21:43:53 ID:8UQqxh7n
いまさらトマホークもないだろ。

448 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 21:59:27 ID:ch7yToDJ
>>437
韓国に売ったらパクられて中国あたりに横流ししそうだしな

449 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 22:03:44 ID:gl40t4KM
>>364
らぷタン♪も一緒に行くー

450 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 22:03:50 ID:atQU94/M
>>429
お前らチョン共は、
小泉さんが大嫌いなんだろう?(・∀・)ニヤニヤ

451 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 22:05:47 ID:NWMugYXW
てか仮にライセンス生産じゃなく、アメリカから直輸入したとしても導入コストが安くなる
とは限らんぞ、向こうが自国軍納入価額で売ってくれるとは限らんし
韓国のF-15Kだってボーイング社から購入して、先行配備した4機の内1機あたりの価額は120億円
サウジアラビアがM1A1入したときも一両あたり日本円で15億って価額をふっかけられたしな
ちなみにM1A1の米軍納入価額は6億円くらい

452 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 22:08:41 ID:gqm6VizU
お買い物上手は、良い物は有る時・買える時に買うもの。

後になって買いたいと思っても買えるとは限らないからね。

453 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 22:11:00 ID:9BRjru/S
>>441
たとえ航空そのものの進歩が止まったとしても、それを運用するための情報処理は日進月歩な訳で。

454 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 22:11:39 ID:5CcZlHKP
>>446
むしろF-35の方がいいかもね。


455 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 22:11:41 ID:Zg+J++6F
>>452

それは真実ですね。

ですが、買い物をして、
天に昇る心地だけが真実ではないと思います。

456 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 22:13:15 ID:yKa8vlmS
アメ本国ですら183機しか配備出来ないのに
空自だと何機になるやら・・・・・・

457 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 22:18:57 ID:xcf4vzG4
ラプターしかないことは解りきってる出来レースなんだけどなw

458 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 22:35:44 ID:U4mPUjOc
>>456
らぷたんは一騎当千だから40〜50機程度でもおkじゃね?
いーぐるもまだまだ使えないわけじゃないし。

459 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 22:35:48 ID:e8Y0g0//

ラプター欲しければ牛も買えってか。日本の法律なら独禁法違反じゃねーか。W



460 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 22:59:46 ID:Rl8CZiaF
ラプター買えって本気で言ってるの?
空自では運用しきれないと思うけど。

461 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 23:17:07 ID:nJnN7fPf
せめて空自にあと1000億予算があればなぁ・・・

462 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 23:31:37 ID:xcf4vzG4
運用はF15より簡単らしいよ

463 :名刺は切らしておりまして:2006/07/03(月) 23:35:31 ID:4tqj1q3A
F-35とドッグファイトしたらどっちが勝つの?
(パイロットの技量は同じって条件で)

464 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 00:04:07 ID:TtbcNkCY
>>460
アメリカでも運用しきれてないな、高すぎるw

465 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 00:05:10 ID:9meqzp1a
>>446
国産AAMの運用くらいなら小改造で対応出来るんじゃないかな。

466 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 00:13:11 ID:bgJsAbfz
>>465
兵装拡大はメチャクチャ金が掛かるんだけど。
ライセンス生産じゃなくて輸入でやるなら技術検討も米国任せになるから
全部言い値だし、そもそもAIM-9XやAIM-120C使えで検討自体突っぱね
られたりして。

467 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 00:19:03 ID:4LFmiHdA
今後数十年の安全保障に大きく関わる機体だし、1兆円くらい特別予算組んででも買うべきです。
制空権さえ取られなければ敵の侵攻は頓挫しまくりな罠です。

468 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 00:26:55 ID:6O3lPYBm
運用できないって、なんで?
F-15Jの1.5倍の値段で高すぎるって事はないだろう。
1.5倍分のキルレシオは確実にあるんだし。

469 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 00:28:50 ID:C8lHiikF
だれかF15とF22の性能差とコストと実用面の違いをモビルスーツで分かりやすく例えてくれ

470 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 00:33:38 ID:ntLOwDqe
F-15JからしてF-15Cと比べ高すぎるよね。
90式戦車なんかもM1戦車の3倍とかそんな感じだった記憶がある。

471 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 00:37:22 ID:C8lHiikF
>>469
誰もレスしてくれないから
F15=ザク
F22=ゲルググ

でおけ?

472 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 00:41:01 ID:52dcOU34
>>470
物価上昇率や量産効果を考えると妥当なトコ

90式も当初は少数生産故に高止まりしていたが(といっても1.5倍以内)
三菱重工などの企業努力により今じゃM1A1よりも安いよ。

473 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 00:41:15 ID:d0nHk8F+
>>470はガセビア

とりあえず
・90式戦車は7億円強。
・「その国の国内価格」が7億円強以下の第三世代戦車はレオパルド2とM1だけ。
 M1は実はほぼ同価格。レオ2は多少安いが実は多少旧式。
・「その国の国内価格」なので輸入したら確実に90式より高い
・どちらにしろ国産技術がないと足元見られて値段が上がります、よって・・
・また90式はマスゴミのバッシングにもかかわらず、
 射撃管制システム、装甲材料などで世界最強の戦車

・「三倍」とマスゴミが言っているのは
 東側の第二世代戦車との比較。
 第二世代戦車と第三世代戦車が湾岸で戦った結果は、
 第二世代が一方的にボコられるという結果。

90式は国産兵器の中でも価格・性能的にかなり優秀なやつです。
陸自にはほかにいくらでもアホ兵器があるというのに
わざわざこいつを叩くマスゴミのセンスが謎です。

474 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 00:47:28 ID:ntLOwDqe
ほお・・マスゴミに騙されていたのかorz
最近は本当にマスゴミって信用できないな。

475 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 00:48:20 ID:3wcmEur+
F15=ジム
F22=ジェムズガン

476 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 00:52:47 ID:+4ItZap2
>>467
核ミサイル配備して出来れば原潜に積んでどこかの海に潜らせておく方が効果的じゃね。
コストも安上がりだしさ。

477 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 00:53:06 ID:8BX5qzSK
さて、問題はいくらで売ってくれるのかだな

478 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 00:54:48 ID:d0nHk8F+
F-22以外の選択肢でも結局かなりの金額がかかることは間違いない。

アメリカから入手できる二機種、
F-15E改にしてもF/A-18E/F最強版にしても、
日本仕様にしたら結局100億は楽勝で越えてしまう。
F-2の継続生産が一番安いということになってしまう。

ラプターは死ぬほど高いわけではないが、でもやっぱり高い。

479 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 00:56:24 ID:3wcmEur+
ラプ田買えなかったらこれでw
http://www.jda-trdi.go.jp/topics.html

480 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 00:57:27 ID:KR6dozP/
>>476
まあ、究極的な安全保障は核抑止力ですよ
日本ではなぜかタブー視されているという、障害児的な国となってますが。

481 :&rlo;!!ー゙スマ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/07/04(火) 00:59:27 ID:uyWejApC
韓国じゃないけど、日本もちょこっとアメリカ脅せるくらいの軍事力を持った方が良いと思うね。

482 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 01:02:37 ID:3wcmEur+
そりゃ戦争するよりは安くつく罠
戦前から軍縮マンセーな日本人には抑止力というものは永遠に理解できない
88艦隊があれば・・・・

483 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 01:03:57 ID:d0nHk8F+
ラプターは抑止力なんですが何か?

484 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 01:05:23 ID:d0nHk8F+
別に大陸の空軍に優位を保つだけなら、ラプターはいらない。
今の機種のままでも当面は逆転されない。

ただ、抑止力になるほどの戦力差を保とうとしたらラプターが必要。

485 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 01:13:52 ID:d0nHk8F+
仮にラプターが100機導入されたなら、
それから既にAWACSが導入されているので(これ大事)、
正直、どうやって日本に攻め込んだら制空権取れるのか
考えるのもバカらしいような状態になる。

しかも、ラプターは対地攻撃能力は限定的だから、
相手に無用な圧力も与えないし、与えられない。

よってラプター導入で極東は安定するはず。



486 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 01:16:07 ID:6bAMu0wY
100機も要らん
もうそんなカネねえよ

487 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 01:17:17 ID:cfpvg8q0
ラプターだけあってもどうにかなるって物でもないけど・・・



488 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 01:17:57 ID:KR6dozP/
抑止力って言っても、それはあくまで対通常兵器だからなあ
これからシナはどんどん核圧力を日本に強めてくるだろうよ
なんせシナの最終目標は日本の併合ですからな。

489 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 01:24:35 ID:52dcOU34
>>488
中国の核圧力なんてソ連時代の圧力に比べたらゴミみたいなもんだぞ、
そもそも核兵器登場以後も通常兵器の重要性は変わらんよ。

領土紛争に核兵器は使い勝手が悪すぎ、放射能汚染地帯を併合しても
何の意味も持たないしな。

490 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 01:26:37 ID:9hqRmKqW
で、ラプター100機あれば、竹島から韓国を排除できるわけ?尖閣あたりから中国を排除できると?

491 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 01:27:14 ID:PlRMZzJZ
>>489
核抑止はアメリカ担当。
日本は通常戦力での抑止担当。

それが日米安保の防衛分担。

492 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 01:35:51 ID:KR6dozP/
>中国の核圧力なんてソ連時代の圧力に比べたらゴミみたいなもんだぞ、

冷戦時代は米国という完璧な後ろ盾がいたが、対中では米国もねえ。。。
民主党のシナ寄りの姿勢をみるとねえ。
冷戦時代は民主も共和も対ソ連の認識は強いが、対シナではその認識も
いまいちねえ。

493 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 01:36:54 ID:d0nHk8F+
竹島は現状の戦力でも即時奪回可能です。
ただし、竹島に国際世論をひっくり返してまで武力奪回するような
経済的価値も軍事的価値もありません。
言い換えれば、そんなどうでもいいところを必死で守っている
韓国はかなりバカです。

尖閣での戦いになったときに制空権確保を確実にしたいなら、
尖閣が日本のはるか海上であるため足の速いラプターは
かなり優位になります。

というかフルスロットルで強腰の外交をやるのが
かっこいいと思ってるバカですか?>奪還しろ、核持て厨

494 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 01:37:02 ID:KR6dozP/
>>490
韓国相手なら、現状の戦力で楽勝
問題は政治問題。
政治が決断しないから問題が長引いている。
政治が劣等だとどうにもならん



495 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 01:43:46 ID:KR6dozP/
>>493
棄民、あんまり俺を刺激するな

496 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 01:44:43 ID:GCZ60tTr
>>469

F15=陸戦型ガンダム
F22=シャア専用ゲルググ

>>475のF15=ジムはあんまりかと・・・。


497 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 01:51:45 ID:d0nHk8F+
何の価値も無い場所で、
守備にも向かない場所を守らされ、
世論を煽りすぎて引くに引けなくなってしまっているのが竹島。

半島が自分で作ったドツボが竹島。
意味も無いのにわざわざ武力奪還して向こうの悩みを
減らしてあげることは無い。

ときおり「返せ返せ」と突っついて苛めておくくらいが一番いい。
基本的に困っているのは向こうですから。

498 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 01:52:15 ID:KR6dozP/
>ただし、竹島に国際世論をひっくり返してまで武力奪回するような
>経済的価値も軍事的価値もありません。

おいチョンコ
お前のいう国際世論とはなんだ??
竹島問題で戦争おこったとしても、国際社会は日本を非難できんよ
なんせ、韓国が盗人だからな。盗人を殺してなにが悪い。

499 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 01:55:05 ID:9hqRmKqW
防衛という点で考えれば、いくら兵器持ったところで
国に戦う意志も気概もなければ、無力と同じなんだよね
だから日本は周辺国にガンガンやられっぱなしなんだよ
図体だけ無駄にでかいイジメられっ子と同じ
まずその性格どうにかしろよ

500 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 01:57:55 ID:QhIS7zoO
國際世論をひっくり返す必要もなく、竹島は日本の領土なのは
国際法上も明らかなので武力を使っても特定アジア以外は日本につくだろうね


501 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 01:58:55 ID:KR6dozP/
>ときおり「返せ返せ」と突っついて苛めておくくらいが一番いい。

おいチョンコ、盗んだもんは取り返されるもんなんだぞ??


502 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 02:02:48 ID:KR6dozP/
しかし、そろそろ返してもらわんとな
竹島はただの岩山だが、それに付随する領海があるからな
チョンコに不法に竹島を占領され、漁業資源盗まれ続けているんだが。
竹島を不法占領されていて、日本側に損害が無い、なんてのはバカの言うこと。

503 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 02:03:25 ID:d0nHk8F+
まったく困りましたね。
どこをどう読んだら私が韓国側の人間扱いされるのでしょうか。

私の方がはるかに残酷なことを言っているはずなんですが、
まったくお分かりにならないのが残念です。

504 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 02:06:30 ID:+4ItZap2
ラプターが抑止力ね〜・・・
中国側からの視点で日本を攻撃するとしたら、まずは普通のミサイルをドカドカ大量に打ち込む
のが良いと思う。反撃食らわないし、そうは打ち落とされないじゃん。

ラプターってミサイル打ち落とせるのか?
もしくはミサイル基地を攻撃して破壊できるん?

505 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 02:06:59 ID:KR6dozP/
>>503
無理すんな、チョンコ
つーか、早く帰国するなり死ぬなり、どっちかにしてくれや

506 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 02:08:26 ID:KR6dozP/
ラプターは爆撃機じゃねえしねえ
所詮、制空戦闘機です。
核ミサイルでもつめれば、そこそこ役に立つかもしれんが

507 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 02:14:05 ID:d0nHk8F+
竹島は韓国にとって隠しようの無い汚点。
日本が武力奪還したら、
向こうの洗脳世論の「日本が悪い」が解除される機会を永遠に失う。
しかして得られるのは大して意味も無い島だけ。

政治的にも軍事的にもこっちが圧倒的に有利なんだから(実効支配されている点以外)
「すみません不法占領でした」と向こうの政府に言わせるまで
いびり抜くのがここは望ましい。

武力奪還以外のあらゆる圧力を掛けて、
韓国に韓国自身に非が会ったことを認めさせて、返還させろ、

と言っているのですよ。

これほど屈辱的なことはありえないし、
向こうに正しい歴史を認識させるとしてもこの方法が一番良い。

日本が武力奪還したら、向こうの妄想を正当化してしまう。
「竹島を明らかに不法に占拠されてる」っていうのは重要なカードです、
自分でカードを台無しにしちゃいけない。

508 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 02:16:51 ID:KR6dozP/
>日本が武力奪還したら、向こうの妄想を正当化してしまう。

ま、現実問題チョン相手に武力なんてつかわんでも
経済制裁だけでいいんだよ。
日本が経済制裁したら、韓国は携帯電話も液晶も半導体も洗濯機もエアコンも
作れなくなるからね。

509 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 02:26:06 ID:9hqRmKqW
じゃあ、武力制裁はいいから、経済制裁くらいしてよと言ったところで
それすら出来ないんだよな、今の日本じゃ。もう完全に骨なし
まあ北朝鮮にあれだけ自国民を拉致られても経済制裁すら
まともにやれない国に何か期待しても無理なのかもしれん

510 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 02:26:36 ID:C8lHiikF
>>508
つ世界一のドイツの科学力

まあそんな遠い所と貿易したらコストがかさむだけですが
日本だってそのために嫌でも基地外国家と貿易してるわけだし


511 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 02:28:25 ID:Mbi351po
商事株暴騰期待してます(*´д`*)

512 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 02:31:00 ID:CV5kSclL
>>496
F-15は非常に高性能な格闘専用機体ですからガンダムとして
F-22はそれから十数年後の高性能+ステルスなんかの機能追加でνガンダムってことでは如何?

まぁ実際は30年も開いてる訳ですが。

513 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 02:40:08 ID:KR6dozP/
>商事株暴騰期待してます(*´д`*)

俺も金もってたら、とっくに大量仕込みしてんだが。。。
やっぱ、三菱株はこれ見越してジリジリ上げてんの?


514 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 02:43:01 ID:bejnQDkY
>>431
ご自慢の高速鉄道KTXも共食い整備でまともに稼働できてない編成が結構あるそうだ。
何てったって部品メーカーがせっかくフランスから技術移転してもらった部品製作ラインを
勝手に撤去しちゃってるし。

515 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 02:47:47 ID:d0nHk8F+
とりあえず愛国者を自称なさるのであれば、
何が本当に日本のためになるのか良く考えなさい。

竹島の武力奪還に反対しているから(私の意見と違うから!)
工作員に違いないというのは止めていただきたい。
それは藻前が最も嫌う「半島を覆っているバカの思考停止」と
何ら変わることが無い。

私も私の意見が絶対正しいとは思わないが、
自分が「工作員だ」と叩きまくった意見が、
工作員の意見でもなんでもなかったということは
よく覚えておいて頂きたい。

516 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 02:50:17 ID:YrVprXp3
>>484
支那が相なんだからに抑止力は必要だろ。

517 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 02:50:57 ID:d0nHk8F+
>>513
だとしたら株が動くにしては随分遅い話だ。

いろんな状況証拠から考えて
F-22が検討されているとしか考えられない、
っていうのはもしかしたら五年位以上前から言われてたからだ。

ラプターじゃなかったらF-2になる可能性も高く、
その場合も三菱なんだな・・・・

518 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 02:51:46 ID:52dcOU34
>>511 >>513
商社の取り分なんて契約全体の1%も無いよ、1年に7機導入、
1機あたり200億円としても売り上げは年間1400億円。

三菱商事の売り上げ年間19兆円の1%にも満たないよ。

519 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 02:53:50 ID:4wZ2KqZm
まず、日本の国防産業を再編しない事にはなぁ…>>1


…役に立たない『三菱重工』を外してくださいw

520 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 02:57:27 ID:C8lHiikF
ドコモも三菱が一番糞だしね…

521 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 02:58:08 ID:g3FWiD9A
日本に売れよ・・・

522 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 03:03:45 ID:zba+fXDX
>>517
いちおうスパホだ、タイフーンだイーグルも候補に入っているだろうに


523 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 03:08:31 ID:zba+fXDX
>518
考えたら、ロッキード株買えばいいんだよなw

524 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 03:18:57 ID:d0nHk8F+
>>523
その場合にはむしろF-22J以外の要因が大きいと言う問題もあり・・・

525 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 03:26:35 ID:zba+fXDX
??

526 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 03:28:24 ID:d0nHk8F+
>>525
株価への影響がF-22Jだけじゃないでしょ、と。
アメリカ国内向けF-22削減とかF-35計画に問題発生とか、
F-22にまたクラックが見つかって補修とかなったら、下がりますから。

527 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 03:50:02 ID:4wZ2KqZm
質実剛健すぎるロシア製品を見直すかw>国防用のノックダウン生産に向けて

528 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 04:02:36 ID:EaA7hNYE
日本がラプター買っても、
空域侵犯してくる中韓機にすっ飛んでって
無線とメガフォンで「出てってください」って懇願するだけだろw

529 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 04:30:38 ID:rfYhMY1M
外国ではスクランブルからエンゲージって頻繁にあったりするのかな?

530 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 05:30:14 ID:52dcOU34
>>519
役に立たない「三菱重工」ねぇ?

陸海空の全ての分野を担える企業はあそこしか無いんすけど。

>>527
ロシア機は導入コストは安いけど維持コストが非常にかかる、
それにミサイルから何から規格が違って運用面でのマイナスが多すぎ。

531 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 05:48:04 ID:kdHuy1M1
ボーイング787も三菱重工の技術がたっぷりと活かされてるらしいね。
総合的に見れば突っ込みどころはいろいろとあるが。
技術に関してだけ言えば、確かなものがあるだろう。

ロシア製品は現在の外交情勢からして厳しい。
日本とロシアが外交的に蜜月関係にあればマイナス面も補えるかも
知れないけど・・個人的にロシア自体は好きだけどね。

532 :REI KAI TSUSHIN:2006/07/04(火) 06:11:44 ID:d1qnO9tX
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1. 何処の製品も そうなのだが。【ロールアウト】したばかりの
【新製品】は問題が多く、【設計】や【部品品質】の【初期不具合】が絶えない。

2. F-22ラプターは、まだ米国本国での【実戦配備】も完了していない。
つまり、初期生産分30機以上(統計の最低機数)を使っての【生産確認試験】
も済んでいないし、【市場不良】の【洗い出し】による【設計変更・工程変更 他】
も出来ない。

3. 仲介商社は、【不良隠し体質】で有名な あの【三菱】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

533 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 06:29:12 ID:YI6NCZEv
ちょうど小泉訪米に合わせて承認か

534 :上にも出てるが:2006/07/04(火) 07:55:42 ID:52dcOU34
>>532
>1. 何処の製品も そうなのだが。【ロールアウト】したばかりの
>【新製品】は問題が多く、【設計】や【部品品質】の【初期不具合】が絶えない。

初飛行は1997年と9年前

>2. F-22ラプターは、まだ米国本国での【実戦配備】も完了していない。

F22戦闘機を初実戦配備 ステルス性、グアム展開も

 【ワシントン15日共同】米空軍は15日、最新鋭のステルス戦闘機F22ラプターについて、バージニア州のラングレー基地にある第1戦闘航空団に初めて実戦配備を完了したと発表した。
 F22はF15戦闘機などの後継として開発され、レーダーに捕捉されにくいステルス性や超音速での高い運動性、地上への攻撃能力を持つ。ロイター通信は、キース大将の話として、来年にも演習などでグアムを含む太平洋に展開する可能性があると伝えた。
 米空軍は、今回の配備に関し「世界中での実戦に対応が可能になった」と説明。キース大将は「仮に明日戦争に行くとすれば、ラプターも一緒に行く」と述べた。
(共同通信) - 12月16日9時41分更新

535 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 09:16:17 ID:UC80xOI+
F-22を買うなら、核配備したほうがよさそうな気もする
費用対効果ならこれが抜群

536 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 10:05:59 ID:E6u6lbk8
商事株に期待してる奴が多いが、
商事株に関しては、上げる要素よりも
下げる要素(不正な取引)の方が
大きいんだよね・・・

商事株、商事株って言ってる奴は、
売り抜けしたい奴としか思えない。

>>535
その場しのぎの費用ならね
長期的視点に立っての破棄コストまで考えると
核は割高。捨てることができない。

537 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 10:19:35 ID:XE72e5zp
バランスあっての核だ。核は所詮交渉の道具にしか過ぎない。
核は核、通常装備は通常装備とバランスよく保有しなけりゃ意味がない。
しかも核開発、情報網構築、維持費、軽く見積もって数兆円規模の金はかかるな。
一番いいのは保有しているかしていないかを有耶無耶にする事。さも持っているようなそぶりをするのが一番。


538 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 10:57:38 ID:cfpvg8q0
NEDOを復活させて
北朝鮮に原発をプレゼント
戦争になったらリモコンで爆破(単にストップするだけでもいいけど)

これなら安上がりだし捨て場所にも困らない

日本が核戦力を持つ必要も全然無い

539 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 11:11:10 ID:+4ItZap2
>>530
アメリカと対立することもあるかもしれないんだからロシア製の兵器は導入しておいても悪くない。
あと値切る交渉に使えるな、1箇所からの購入では言い値なのでボッタクられる。抱き合わせで
よけないもの買わされたり機能制限かけられたりろくなことがない。

それに複数箇所から導入すれば日本自主開発の道が開けてくるさ。
未だに日本が飛行機製造に本腰になれないのは、どう見てもアメリカからの圧力でしょ。

540 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 11:21:56 ID:cfpvg8q0
ロシアとは平和条約を結んでないから兵器取引は無理なんじゃないの?

スホーイを買って自衛隊仕様への改造という考えには俺も萌えまくりはするんだけど

541 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 11:32:55 ID:71p/K+HA
>>539
>アメリカと対立することもあるかもしれないんだからロシア製の兵器は導入しておいても悪くない。
>あと値切る交渉に使えるな、1箇所からの購入では言い値なのでボッタクられる。

アメリカと対立な時点で荒唐無稽だが、ロシア製の兵器の導入を検討した所で安くはならんぞ?
ミサイルも、データリンクも、工具も、寸法の単位(インチとミリ)すら違うもんは比較対象にならん。
米国製の他に国産か欧州製のが候補に上ってるのはそのため。

ボッタクリ対策のための自主開発は↓などでもやってるし、そもそもF/A-22に対抗できる
http://www.jda-trdi.go.jp/topics.html
戦闘機なんてものは(同じ会社のF-35を除いて)存在しない以上、他の候補を挙げた所で
値切り交渉には全く使えない。(むしろ上のようなステルス機の研究の方が交渉力になる)

あと、ロシア製の戦闘機は夢だけは見させてくれるけど実用面じゃ疑問符がつくもんばっかだぞ。

542 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 11:35:52 ID:XE72e5zp
>>539 何で露助なんかのものを。そんなことしたら対米関係悪化するぞ。対立したらそれこそ飛行機云々言ってる場合じゃなくなるぞ?
それに飛行機製造って、C-XもあるしP-XもあるしATD-Xもある。今までできなかったのは圧力じゃなくて金とノウハウと技術がなかったから。



543 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 12:04:53 ID:+4ItZap2
>>541
荒唐無稽じゃないよ、すべての他国は仮想敵国なはず。

日本は軍じゃないし平和ボケして基本も忘れてしまったなら仕方ない。
それなら荒唐無稽だ、去勢されてる。

544 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 12:07:19 ID:LUvKrHpw
>>543
つ日米安保
つ米軍とのインターオペラビリティ

545 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 12:31:35 ID:+4ItZap2
>>544
それらを踏まえてだよ。
日本は相手を信用しすぎて何度裏切られた過去をもっているのですか?

国家に真の友人はいない キッシンジャー

546 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 12:35:28 ID:8NWdKKuk
アメリカと対立するかもしれないから欧州と〜ってんならともかくロシアって時点で荒唐無稽だろ。

安物兵器と核兵器以外のロシアの軍事的優位は既に無いぞ。

547 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 12:38:35 ID:LUvKrHpw
>>545
同盟国と非同盟国を比較すること自体がおかしい。
米製兵器が嫌なら国産を推進する、それがあなたの論での筋だ。

大体にしてロシア製兵器なんて補給も難しいものを導入するなんて馬鹿げてる。
東側と西側では規格が全く違うものとして発展してきた経緯を無視して導入しても、
導入コストがかさむだけ。費用対効果に劣る。

548 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 12:46:16 ID:Hfd6691S
ロスケの兵器はアグレッサー用、もしくは研究用で少数導入する以外に
意味無し。
航空機だとせいぜい1個飛行隊(20機)が限界だね。

549 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 12:47:01 ID:icOBRlFA
アメリカと同盟を組ながら、支那ロシアと仲良くやろうとしている馬鹿が、世界でどのように
観られているかわからん訳でもあるまいに、お隣にノムヒョンっていう絶好のサンプルがあるのに。

550 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 12:48:56 ID:6DsCMoL8
最近、媚露厨が増えて来てるね。先の大戦であんな目に合わされたのに。
まあ、エリツィンの時ならともかく今のKGBに譲歩するのは馬鹿。
奴が死んでからだな。

551 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 12:49:53 ID:Bp7ZcUCh
>>549

アメリカ在住で旅行に行くのは良いでしょう。

552 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 12:49:58 ID:HpVSE/D3
何が悲しくて、実際の戦場で「ヤンキー製が相手だとまるでだめぽ」っつーことが
モロに証明されちまってるロスケ製なんぞ買わにゃならんのだ

553 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 12:51:11 ID:LUvKrHpw
>>548
いや実戦運用部隊に東側兵器は導入できんでしょう。
実験部隊と違って常に補給を絶やさないようにしなければならないのに、
その少数部隊だけに特化した段列をつくらなければならない。

それなら、まだユーロファイターのほうがいい。
そうなるとラプターと比べるとどうしても劣る。

554 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 12:51:38 ID:Hfd6691S
>>552
*射出座席;各地の航空ショーで有効性は実証済みw


555 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 12:53:45 ID:V3bbCDGH
まぁ、ベルクトが一機くらい(予備+3)位日本の空を飛んでるのを見たいというのもわかるが、
最高に格好いいのはドラケンに決まっている。

556 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 12:57:05 ID:vu85z9iT
>ドラケン

ゼロ戦と変わらないと思いますが。

557 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 12:59:16 ID:6DsCMoL8
>>553
まあ、pre分の時はユーロファイターかラファールも考慮に挙がるだろうね。
F-35があの有り様では。

558 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 13:02:23 ID:XE72e5zp
いつこめりかに裏切られた?足元見られるようなことは多々あったが元はといえば外交が無能だったのが根源だしな。チョン並みの被害妄想癖でもあるのか?
トイレとキッチン付きの空飛ぶ脱出装置なんて(゚听)イラネ。

559 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 13:03:11 ID:8NWdKKuk
>>557
ラファールはミサイルの規格が違うのでロシア製戦闘機と同様にアウト

560 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 13:03:58 ID:XE72e5zp
preはラ国F-22が鉄板。米国産以外はありえないうえF-35は何十年も待たされるつーことでラプタンしかない。

561 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 13:04:25 ID:cfpvg8q0
東側の兵器をもし買うとしたら少なくとも弾薬やレーダー類、
下手するとエンジンだって自前の物かアメリカ製に換装しちゃうだろ
そのまま使うなんて絶対不可能なんだし
そうなるとコストは意味が無くなってくるけど
そのまま使うんだったらマニュアルだって操作パネルの文字だってロシア語のままだよ



562 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 13:06:11 ID:XE72e5zp
>>559 まったく売れないから急いで対応改修してるけどな。


563 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 13:12:13 ID:+4ItZap2
>>546
別に複数箇所からの導入だからロシア以外でも構わんよ。
日本が作れれば作っても良い。

>>547
おかしくないよ。
相手を利用できるか、相手に利用されているかの視点で考えるのが大事。
利用できるやつは利用する、それだけだ。

同盟だから非同盟だからなんてのは体裁でしかない。脆いものだよ。
事態が急変するから非常時なわけで、平時の今成立していることが非常時にも
成立するかは不明だ。

国家、国益のために動くとなれば突き詰めれば目的は自国の生存と発展だけ。
同盟していても裏切りなんて武士の時代から日常茶飯事であった事だ。
友好を見せ油断させるは戦いにおいて常套手段。

また兵器調達に筋論なんてないよ。
善悪で考えるのでなく損得で考え、そして手段は選ばない。
生き残るための自衛隊(軍隊)なのだから当然だ。

564 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 13:13:15 ID:K4fAPqDu
内外の差がありますから。

565 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 13:18:48 ID:pbUB8VtY
>>428

そうゆうオマイは見たことあんのか、ええ?































もちろんオ◎ンコのほう

566 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 13:19:18 ID:LUvKrHpw
>>563
良く考えたら、反論の仕方を間違えた。

外交・安全保障は政府が決めることであって、現状日米安保を中心とした
安全保障体制を維持することになってるんだから、防衛庁としては
その枠内で費用対効果を追求した装備体系を整備することが必要なわけで。

自分の安全保障観を実現したいのなら、国会議員になって国防委員会に入るなり、
防衛庁のキャリアになるなりしないと変わらないよ。

567 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 13:23:18 ID:+4ItZap2
>>566
だから、それなら去勢されていると書いてあるでしょ。

568 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 13:28:25 ID:XE72e5zp
>>563 あのね。国家の信頼の重要性ってわかる?民主国家は信頼あってこそですよ?
こんなに仲のよくつながりの深い同盟国見捨てたら世界中の国おろか自国民からも不信感かいますよ?へたすりゃイギリスにも見限られる。
今の時代ね。アメリカでさえも1国じゃ生きていけないのよ。ただでさえお友達の少ないアメリカなのに。
物事は総合的に見ないといけないですよっと。

569 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 13:29:52 ID:LUvKrHpw
>>567
全方位外交は国民の総意じゃないんだよ。
全方位外交をとってる国が少ないように、それは必ずしもベストじゃない。
無駄に一匹狼でも国際社会では意味が無い。
これ以上はスレ違いなので消えます。

570 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 13:30:51 ID:8NWdKKuk
ID:+4ItZap2の誤解している点

・アメリカ以外の選択肢として欧州を選ぶのもロシアを選ぶのも同じだと思っている。

これに気づかないとお話になりましぇん、議論が平行線たどりっぱなし。

571 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 13:48:35 ID:V3bbCDGH
>>556
じゃぁ、ジェット部門=ドラケン
レシプロ部門=零式
ターボプロップ部門は、ワイバーンってことで。

572 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 15:04:19 ID:Yp5zBNLK
>>469
ジェガンとF91

573 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 15:09:11 ID:kyL3Asfm
ドラケンてなんだよ
せめてビゲンとかグリペンtoか書けっての

88よんだだでけでわかった気になってるアホは市ね

574 :名無しさん@恐縮です:2006/07/04(火) 15:26:05 ID:1I6dSB1P
とっとと買え!ついでに大根ナントカ級とか言うイージス艦も造らせて貰え!
>>571 ドラケン懐かしいな。2重三角翼がカッコヨイね。

575 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 15:33:42 ID:0xTAh0WC
同盟関係考えないとか友人は居ないとか自主防衛とか言う奴は
変な火葬戦記とかゴー宣の読みすぎだろ

まぁ確かに世界情勢省みず
自分が依存してる国を攻撃した国もありますけどね

576 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 15:41:34 ID:NwW+tK/M
>>560
F−2改もしくはF−3ってのは?
後スーパーホーネットとか
国産兵器は輸出できんから高いし仮に輸出できるようになったとしても
買ってくれる相手がいないんだよな〜
中韓は論外だし、欧米ロシアは自分の所で開発するだろうしアラブはイラク戦争で対日感情悪化してるし
他の所はかねないからロシア中国製兵器頼むだろうし
アメリカににらまれてる国には売れんだろうし、アメリカと仲いい国はアメリカ製を買う・買わざるを得なさそう
アメリカと仲悪くなくて、それでもアメリカと少し距離をとってる国にはフランスあたりが強そうだしなあ…

577 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 15:48:28 ID:ObLYz6gj
>>576
その辺全て、今後いじる余地がないからダメ。

バージョンアップ出来る余地を残しておかないと、今後20年使えないYo.

578 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 16:12:09 ID:bgJsAbfz
>この決議に対し、ロッキード社や空軍はノーコメントである。
米空軍がラプター買え買えって空自つっついてたのになw

579 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 16:29:52 ID:V3bbCDGH
>>573
ドラケンの美しさを理解できない奴はダメだな。
去年までスイスじゃ普通に飛んでたぞw
ビゲンやグリペンなんかドラケンに比べたら一段落ちる。
カナードは好きだが。

実際問題として、アビオニクスを米軍ベースにしておかないと
リンクシステムを用いた戦闘が出来なくなる。
自衛隊も空海陸ともにデータリンクしようとしてる中、単独のシステムを運用するのはコストがかかる元。

580 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 17:25:16 ID:4z3/bBzI
>>575
最大の貿易相手国に対し、
上陸軍をちらつかせている変な国もありますね

581 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 17:39:11 ID:YoeMWngd
>>354

「必ず」「用いる」のか…


582 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 17:51:54 ID:zujV5+ql
別に米国は孤独でも生きていけるがな
白人主導国家だから、結局はヨーロッパとは切っても切れない仲だし
軍事力もってるし、3億も人口いるし、食料も自給できるし。
あの米国って国を一国として捉えるには無理がある。
バカ左翼が最近米国は、孤独だ、なんて吹聴しとるが、国力がそこらの国とは訳がちがう。

583 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 17:52:30 ID:XE72e5zp
>>576 ライノは日本に合わない上、導入してもすぐに陳腐化。
F-2もすぐに陳腐化する上、要求性能を満たしてないので却下。
F-3は時期的に間に合わない。


584 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 18:07:37 ID:cfpvg8q0
まずはゴッドフェニックスを一機だけ導入して様子を見てはどうか

585 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 18:17:00 ID:zujV5+ql
スパホなんてのは、米は空母持ってるから仕方なく運用しているのであって
空母持ってなかったら、スパホなんて存在価値なし。

586 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 21:01:00 ID:2uL2B/Ie
ロシアの兵器を買うくらいなら、ロシア人技師を買ってきて、日本の生産設備向けに設計させる方が五百倍くらい手っ取り早い。
そのくらいロシアの生産技術は凄い。

587 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 21:48:05 ID:dyX+F5lH
>>586
その前にロシアの冶金技術に日本が追いつかないといけないわけで

588 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 21:48:52 ID:5ucBElP+
プーチンは英仏と戦争をします。

589 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 22:17:25 ID:luq0iOAf
>>587
ならロシアの治金技術者を買ってくれば良い。
つーか日本の機体加工技術に合わせた設計ぐらいできるだろ、札束でほっぺを叩いてやれば。

590 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 22:17:25 ID:dyX+F5lH
日本はハイ・ミドル・ローミックスなんかね
F-22・F-15改(現状F-15後継)
F-35(F-4・F-2後継)

591 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 22:22:29 ID:SAlITiBT
F-35なんてカメムシ買ってどうすんの
あんなゴミ買うなら、普通にラプターでしょ
バカじゃねえの

592 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 22:27:57 ID:bY4fgPp4
今回のF-22はF4後継(予定)だしな。
で、F-2の代替になるような機体は今の所存在しない。
F-35は日本には不要。

593 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 22:40:49 ID:NSlhGyp5
当面更新はFIが続くからね。ラプター買えるならラプターの方がいい

594 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 22:45:14 ID:m45+cRB4
とりあえずラインが閉まる前にF-15の代替分も注文しとけ

595 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 22:48:25 ID:JvOnVTN+
>>590
日本の空自は伝統的にその時代の一番ハイな機種を選定してきていますよ。
それに、今回のF-XはF-4後継機種で多分F-15Preも含むことになると思われ。
F-Sに関しては米国も五月蠅くないので国産出来ると思う(F-Sに当たる機種が米国に無い)。

596 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 22:50:12 ID:/N6cHS9g
検索したらF22は現時点で唯一の超音速巡航可能な戦闘機らしい。
解説きぼんぬ。

597 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 22:56:44 ID:d0nHk8F+
>>596
タイフーンも可能

598 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 23:00:48 ID:bY4fgPp4
AB焚かないでも音速が超えられるって事。

599 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 23:27:37 ID:cfpvg8q0
要するに穴に火がつかなくても全力疾走可能って事か

600 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 23:41:54 ID:YQx88srf
これだけは日本の財政が破綻する前に買っておけ。

601 :名刺は切らしておりまして:2006/07/04(火) 23:44:18 ID:aPcGl5NK
通常、飛行中の戦闘機が音速を超えるためには、アフターバーナーってのが必要になる
それはジェットエンジンの排気にもう一度燃料を吹きつけて燃焼させ、高推力を得る仕組みのこと
F22はそれをしなくても音速が超えられるってこと

602 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 00:28:57 ID:MVpQQeFC
>>600
破綻なんてしません、消費税上げたい勢力と、
年6兆円も浪費する特殊法人とかを守りたい勢力と、反日三国人勢力が宣伝しているだけ。
政府資産が800兆円もありますんで。

603 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 00:38:44 ID:9cB2koEu
やっと日本もラプター配備出来るのか

604 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 00:41:16 ID:9q7qea7n
アメリカ下院が靖国参拝を非難
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1130212452/l50
 
先般の首相アメリカ訪問でも、小泉総理の議会演説は敬遠されてしまった
こんなことでまだ尾を引いているのかもしれない

605 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 00:42:11 ID:tFfOU4wJ
YF23=ギャン

606 :&rlo;!!ー゙スマ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/07/05(水) 00:58:39 ID:6fPsv4zh
>>604
ニュー即+で祭になってるな。

607 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 01:16:03 ID:MVpQQeFC
>小泉総理の議会演説は敬遠されてしまった

あんなとこで演説して何か得あるの?
小泉云々以前に、日本の総理大臣があそこで演説したことなんて無いんだがね。
ドイツだフランスだイギリスだイタリアあたりは、そこそこやっているらしいが。
人種的に不利なんでねえの?ああいうことでの演説は。
それになにを演説するんだって話だしね。

608 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 01:18:43 ID:FWVPkF/H
F-15も高い買い物といわれたが
結果的には正しい選択だったな

609 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 01:19:05 ID:9q7qea7n
>>607
日本の国会でもよくわからん国の首相や大使が演説やってるが
(見てる連中が居るかどうかはわからん

610 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 01:26:22 ID:MVpQQeFC
>>604
そもそも、ヨボヨボの爺さんが昔を思い出して
リメンバーパールハーバーなんてバカの一つ憶えを急に思い出し
原爆投下だ大空襲無視して、日本を批判しただけだべ。
ああいう老人はたち悪いよね、時代に適応できないと言うか。
昔の栄光の記憶とと共に、反日精神も忘れることが出来ない。
哀れな生き物だよ、人間って奴は。
原爆投下をスルーして、リメンバーパールハーバーなんだからなあw

611 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 01:26:54 ID:MVpQQeFC
>>604
そもそも、ヨボヨボの爺さんが昔を思い出して
リメンバーパールハーバーなんてバカの一つ憶えを急に思い出し
原爆投下だ大空襲無視して、日本を批判しただけだべ。
ああいう老人はたち悪いよね、時代に適応できないと言うか。
昔の栄光の記憶とと共に、反日精神も忘れることが出来ない。
哀れな生き物だよ、人間って奴は。
原爆投下をスルーして、リメンバーパールハーバーなんだからなあw

612 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 03:29:08 ID:7yT4ZOZH
喪マイラ604とか606の基地外工作員にコロッと騙されんな。
祭りになってる原因は米下院議員が靖国参拝に反対したかのように
TBSが得意の捏造報道をした件について。こいつら前にも慎太郎の
発言のテロップだかを書き換えて批判されてただろ。懲りねーなw

613 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 04:23:52 ID:w80whRWR
>>612
嘘でも捏造でもマスゴミが電波を使って流し続ければ信じ込む人がたくさんいる。

あとはそれを暴く2ちゃんを潰せば奴らの思うがまま。

614 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 04:41:23 ID:9q7qea7n
>>612
工作員にされても困るんだが、あれは共同軍事作戦の支障になるとの見解だ

615 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 04:51:57 ID:gqh3hXqX
ミサイルが飛んできたわけだが。

616 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 04:54:23 ID:R0pW3Vsf
とりあえずラプタン買っとけ。
支払いは自動車と家電の売り上げで返してもらうから。

617 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 06:23:46 ID:vIZPZT3e
らぷたん導入されたら航○ファンにのってた技研のヤツも日の目を見れなくなるんだろうなぁ・・・

618 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 07:33:20 ID:Cng1Jtuu

・北朝鮮 テポドン・スカッドミサイル計3発発射

・韓国の竹島調査船が日本の排他的経済水域に不法侵入


この連携怪しすぎ


619 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 07:45:29 ID:YiylTSGh
>>618
北が南の政治に口出ししてるようだし裏でつながってるのは間違い無いな。
南北共に朝鮮人はホロン部て下さいよマジで

620 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 07:57:41 ID:9QB1LzQD
円の暴落が始まった! 株やってるバカは今日じゅうに売りまくれ!!
悠長に寝てたら首つることになるぜ!!!

Yen Falls to Record Low vs Euro on North Korea Missile Firing
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601087&sid=amcj.rccAjYo&refer=
 July 5 (Bloomberg) -- The yen fell to a record low versus the euro and dropped
against the dollar after Japan said North Korea fired missiles over the Sea of Japan,
stoking concern about the communist nation's nuclear-weapons program.
 ``This is raising concern over a geopolitical risk for Japan and the yen, prompting
yen-selling,'' said Yuji Saito, a senior currency dealer at Societe Generale SA in Tokyo.
 Japan, which is within range of North Korean missiles, the U.S. and other nations
want Korea to abandon its nuclear weapons program. North Korea has told Japan
that any move to impose economic sanctions would be considered a declaration
of war. Instability may hurt the outlook for investment in the region and threaten
Japan's economic recovery.

621 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 09:11:52 ID:0pQdhpkm
>>620
あーあ、逮捕確実だ。

622 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 09:16:44 ID:k8HgjBqK
F22より最新パトリオットを大量に買えよ!!
ったく軍ヲタは強くてカッコイイってことだけで判断しやがる

623 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 09:20:24 ID:wDx5JiUb
そうだ!
陸自のロングボウアパッチとコブラのようにハイ・ロウミックスで編隊構成すればいいじゃん。


624 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 09:23:06 ID:VVF/ks3U
>>622
PAC-3買う位ならもうちょっと待ってTHAADを買います。

625 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 10:07:21 ID:lvzzujvK
ラプター輸入に伴いスパイ防止法制定の圧力キボン

もしかしたらホントに1年後くらいには制定されてるかもね

626 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 10:43:03 ID:wLUxU8A3
田宮模型1/72プラモデル
F22Jの発売はもうそろそろですか?

627 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 13:13:07 ID:qrrv+5Li
>>623
PAC-3はとっくに国内でのライセンス生産が決定してるよ
つかPAC-3とTHAADは補完し合う物だから片方だけあってどうするのかと

628 :名無しさん@恐縮です:2006/07/05(水) 14:28:28 ID:LqHXD5jh
>>595 F104とF106の時は?
F106は日本での運用は無理だったのかもしれんが。

629 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 15:14:26 ID:P2lmO0bR
>>628
機関砲を積んでないと威嚇射撃が出来ないから
日本での運用には向かないでしょ。

630 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 15:26:47 ID:0pbqFKUq
曳光弾を敵の前で撃つパフォーマンスやったり、
記念写真を撮ってくるのに、
F-22Jはオーバースペックだと思う。

相手のレーダーに映らなかったら、近づいただけで引き返してくれる、なんてこともなくなるわけで。

631 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 15:28:58 ID:qrrv+5Li
>>630
そのときはレーダーの投影面積がとてつもなくでっかいF-15の出番です

632 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 15:30:25 ID:KMt8bdU7
アラートは15で22はサポート(攻撃)でしょ

633 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 15:36:39 ID:m/bx4snB
>>604
敬遠されてたんじゃなく、小泉が拒否したはずだが?
少数、なにか議会演説したいなら靖国云々いってたのがいたが、そいつの事いってるのか?
継続的に情報は集めておけよ。断片的で勝手な解釈しないように

634 :名刺は切らしておりまして:2006/07/05(水) 17:21:23 ID:0pbqFKUq
>>632
戦闘攻撃機のF-2にアラートやらせるくらいだから、
F-22が配備されたら、F-22もアラート任務につくと思うよ。
ちょっと前の沖縄では、F-4とかがアラートやってたんだしさ。

目標まで到達する時間が短くて、機関砲がついていれば、なんでもいいのだと思う。


635 :名刺は切らしておりまして:2006/07/06(木) 00:41:34 ID:KOOnUw3w
>>630
主翼に付けられる増槽を付ければレーダーに映ります。

636 :名刺は切らしておりまして:2006/07/06(木) 01:29:37 ID:KZHZe6Wl
そういや、米軍のステルス機は、基地間をただ移動するだけの時は、
レーダーに映らないと無駄に危ないので、反射板を付けて飛ぶとかいう話があったような。

637 :REI KAI TSUSHIN:2006/07/06(木) 02:17:42 ID:3Iwearzr
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1. 何処の製品も そうなのだが。【ロールアウト】したばかりの
【新製品】は問題が多く、【設計】や【部品品質】の【初期不具合】が絶えない。

2. F-22ラプターは、まだ米国本国での【実戦配備】も完了していない。
つまり、初期生産分30機以上(統計の最低機数)を使っての【生産確認試験】
も済んでいないし、【市場不良】の【洗い出し】による【設計変更・工程変更 他】
も出来ない。

3. 仲介商社は、【不良隠し体質】で有名な あの・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

638 :名刺は切らしておりまして:2006/07/06(木) 02:49:30 ID:3WLtuy68
実はラプターに関しては、F-I任務が完了して相手方に要撃戦闘機が無くなった場合、
翼下パイロンを取り付ける事が出来る、この場合のペイロードはF-15Eをしのぐ。

639 :名刺は切らしておりまして:2006/07/06(木) 03:13:50 ID:W6Gcr5yw
>>632
それなんてウィザード隊?

640 :名刺は切らしておりまして:2006/07/06(木) 03:45:20 ID:bDj3aoaF
>>601
んなバナナ。
音速超える時はアフターバーナー必要ですよ。
ただF15は超音速維持のためにA/B焚き続けなきゃいけないけど
F22の場合は切っても超音速を維持できる。
コンコルドもF22と同じですよ。

641 :名刺は切らしておりまして:2006/07/06(木) 07:14:50 ID:iZUHMrz+
>>640
ソース

642 :名刺は切らしておりまして:2006/07/06(木) 09:51:32 ID:oG9amaoy
スーパークルーズは、音速を超える技術じゃなくて
超音速を維持する技術。
当然離陸時、急上昇→超音速のような場合A/Bが要る。

643 :名刺は切らしておりまして:2006/07/06(木) 14:30:35 ID:KZHZe6Wl
スーパークルーズというのは、オーギュメンターなしで超音速を維持するのではないよ。
その名前のとおり、巡航速度が超音速なんだよ。

この2つの違いは、すごい違いだよ。
基地から訓練空域まで移動するときも、基地間の移動を行うときも、
超音速で飛んだほうが燃費がいいってことだよ。

F-22のエンジンは当初はGEだったのでアフターバーナーだけど、
結局P&Wになったのでアフターバーナーではなくなった。




644 :名刺は切らしておりまして:2006/07/06(木) 18:20:14 ID:KZHZe6Wl
わかりにくいか。

スーパークルーズ = 巡航速度が超音速
F-22はスーパークルーズを実現するために、オーギュメンターなしで超音速を維持できるようにした
オーギュメンター = アフターバーナー(GE社の商標?)の一般名

オーギュメンターなしで超音速を維持できても、
それが巡航速度でなければ、スーパークルーズとは言わない。


645 :名刺は切らしておりまして:2006/07/06(木) 18:41:46 ID:KZHZe6Wl
>>640
> 音速超える時はアフターバーナー必要ですよ。

必要ない。

音速を越える前後で空気抵抗はさほど変らない。
速度計の表示がジャンプするのは、速度計の仕組みの問題であり、実際の機体の速度はスムーズに上昇している。


646 :名刺は切らしておりまして:2006/07/06(木) 18:43:19 ID:K58H8GIu
>>643-644
いわゆる巡航速度(経済速度)はラプターももっと遅いんでは
超音速巡航は『AB炊くよりは』遥かに燃費良く超音速で飛べるけど、
スロットルはミリタリーに入れっぱなしなんでしょ
長いダッシュができるってのがメリットだと思う

647 :名刺は切らしておりまして:2006/07/06(木) 20:55:44 ID:34UNOjD+
>>640>>642-644
こいつ等の書き込みは信用しないように。
恥かくよ。

648 :名刺は切らしておりまして:2006/07/06(木) 21:10:52 ID:KOOnUw3w
>>637
>1. 何処の製品も そうなのだが。【ロールアウト】したばかりの
>【新製品】は問題が多く、【設計】や【部品品質】の【初期不具合】が絶えない。

初飛行は1997年と9年前

>2. F-22ラプターは、まだ米国本国での【実戦配備】も完了していない。

F22戦闘機を初実戦配備 ステルス性、グアム展開も

 【ワシントン15日共同】米空軍は15日、最新鋭のステルス戦闘機F22ラプターについて、バージニア州のラングレー基地にある第1戦闘航空団に初めて実戦配備を完了したと発表した。
 F22はF15戦闘機などの後継として開発され、レーダーに捕捉されにくいステルス性や超音速での高い運動性、地上への攻撃能力を持つ。ロイター通信は、キース大将の話として、来年にも演習などでグアムを含む太平洋に展開する可能性があると伝えた。
 米空軍は、今回の配備に関し「世界中での実戦に対応が可能になった」と説明。キース大将は「仮に明日戦争に行くとすれば、ラプターも一緒に行く」と述べた。
(共同通信) - 12月16日9時41分更新

649 :名刺は切らしておりまして:2006/07/06(木) 21:13:11 ID:L2KIlaBP
そもそも、国内で売れないからって、最新鋭機をそのまま海外に売るとは思えないけどね。

650 :名刺は切らしておりまして:2006/07/06(木) 22:21:33 ID:jc9jSRe5
E-3のライン閉じた後に発注したE-767は結構高く付いたって話もあるしな。発注はお早めに。

…ってE-3の原型機は707だよな。あんなの最近まで作ってたのか。

651 :名刺は切らしておりまして:2006/07/06(木) 23:26:20 ID:u+N9IyIl
戦闘機ばっかりあってもしかたない。
そろそろ攻撃機や爆撃機をそろえろw

652 :名刺は切らしておりまして:2006/07/06(木) 23:28:20 ID:tgE47Zd3
E-767だってもう10年前の機体ですが?

653 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 02:35:47 ID:2BIcbXOS
>>651
日本は爆撃機保有できないから

654 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 04:38:01 ID:roW8Lme5
>>651
爆撃の定義によるが絨毯攻撃しないのであればラプターで十分だぞ。
ステルスもらえれば一番だがあんなコストが滅茶苦茶かかって落ちやすくて
機密の塊で使う場面限定のものをよこされたくない。

655 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 06:14:34 ID:ZWDYLJ3o
>>653
その固定観念こそ、在日、サヨが日本人を洗脳したこと。

専守防衛でも爆撃機は必要だろ。

656 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 06:23:37 ID:oRl7W7Kj
>>655
たしかに。ただ、専守防衛を考えるならミサイルで十分な気もする。
B-2みたいなのはコストがかかるし、B-52を有効に使うには展開が大きくなりすぎる。

まず日本に必要なのは、9条という亡霊から解き放たれることだと思うぞ。

657 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 06:25:45 ID:PoPDvik4
日本には原潜とSLBMだよなぁ。

658 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 07:12:28 ID:i4FESvB+
>>656
トマホーク200発日本が配備しても、チョンの地下基地には
まったく効果ない罠。

爆撃機でバンカーバスターぶち込まないとミサイル基地は
潰せないだろ。

659 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 07:37:08 ID:WpEuXaEY
今回のミサイル基地は地表ですが。
ちなみに北はトンネル基地とか作ってました。

トンネル基地---入り口をつぶすだけで無力化できる役立たずの基地。小学生の秘密基地レベルの発想。

地下基地は場所を隠すためのもので、位置がばれたら無力です。
ちなみに、今じゃ衛星から赤外線撮影なんかで結構わかっちゃいます。


660 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 08:12:42 ID:pI8+RjVx
ラプターの力こそ人類の夢なのだ。

661 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 13:19:12 ID:OYTi2+x1
>>656-657
専守防衛だからこそ、潜水艦発射型の戦略核ミサイルがあると、防衛費削減になってよろしい。
現状では、核兵器は報復攻撃用の武器であり、先制攻撃には使いにくい代物だからね。

>>658
平地の地下にあるのなら、バンカーバスターでいけるが、
北朝鮮は山岳地帯の国で山に横穴を掘っているわけで、バンカーバスターには不得意なほう。

>>659
トンネルの入り口が一ヶ所なわけがない。

662 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 13:53:19 ID:877QLWDE
これってようは米国内では開発費用を回収できず、しかも作れば作るほど大赤字。
日本に買えって事だろw

663 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 16:00:47 ID:qJt7lJKz
北朝鮮の黒幕は米国だったりしてな。
日本に危機感を募らせ武器を大量に買わせるw

664 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 16:14:12 ID:LHJkzfzy
ブッシュは純ちゃんへの卒業祝いに「9条を押しつけたのは間違いだった」と言うべきだな。

665 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 17:04:12 ID:PYBz4gL0
どーせ日本に売るのは劣化版だろ

666 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 18:19:43 ID:R2/PK0Xp
>>661
北チョンから金もらってる政治屋が3兆円の金を朝鮮銀行につぎこんだ。
そんな政治屋ばかりの日本が、核持ったとして撃てるかね?

どうせ撃てないだろって通常兵器で攻め込まれてアボンだね。

制空権を維持するのが一番重要。
ミサイル防衛がそれに加われば、核でも通常兵器でも日本を攻められないわな。

667 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 18:28:23 ID:44zhfuUy
>>663
戦争屋とは往々にしてそういうもんだろ?

668 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 18:33:23 ID:JY4G0dMf
軍国主義者は金正日に頭が上がらないな
香具師がいるから、日本も軍備増強できる


669 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 18:37:41 ID:Pf7cp80o
北朝鮮が挑発的行動を繰り返すのは
権益構造の高い位置に軍部がいるからなのかね
他国の軍備増強を促しておいて軍の存在価値を高めようっていう

670 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 18:38:30 ID:sQKV+CIA
>>665
モンキーモデルだとしても、機体とエンジンはいじれないし・・・。

F-15Jに例に倣うとすると、電子戦システムがオミットされるかな?

671 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 18:59:17 ID:bvxHYQrl
>>662
予算がないから数を確保できずに単価上昇の悪循環。
米軍が数揃えるなら、どうしても発注数を増やさないといけない
という流れでお前買えってことですな。

でもロールアウトしてから大分経つので、日本が買ってもおかしくないよ。
F-104,F-4,F-15と購入しているからね(F-106は米国本土防衛用)。
米国の最前線の信頼できる同盟国という認識があるだろうし
日本が突破されると、米国は裸になった状態だから危機感はそれなりにあるはず。

672 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 20:35:56 ID:plAbRDFc
まあ、日本に必用なのはラプターより

核武装、原潜、SLBM

だな


673 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 20:49:14 ID:plAbRDFc
>>666
核戦力を維持するような国ってのは
当然責任も増すし、厳密な管理が必要になる。

当然、スパイだ売国奴は取り締まり対象となる。

そういうのは、セット。

核だけそろえればいい、なんて単純なものじゃない。

674 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 20:55:11 ID:plAbRDFc
>専守防衛だからこそ、潜水艦発射型の戦略核ミサイルがあると、防衛費削減になってよろしい。
>現状では、核兵器は報復攻撃用の武器であり、先制攻撃には使いにくい代物だからね。

これ以上削減してどうすんの
GDP比1%という先進国で過剰なまでの低負担率なのに。
シナ朝鮮が近くにある、という地政学的に世界一危険なこの地域において。
真の構造改革で、防衛費を捻出する必要がある。特殊法人を整理するべきだね。
特殊法人に年6兆もの金が浪費されている。ここから5兆円を防衛に移動させるべきだ。
これだけで増税は必要ない。増税が必要無く防衛費が二倍にできる。
フランス軍の核戦力維持費は4000億円ほど、日本はこの5倍の核戦力が妥当だと思われる。
年2兆で、シナの圧力にも屈しない核戦力が維持できる。

675 :名刺は切らしておりまして:2006/07/07(金) 21:44:05 ID:ldtQpQr9
>>673
厳密な管理が出来ないのに核もってる国の方が多い希ガス。
日本の方がまだちゃんと管理できそう。

676 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 00:26:25 ID:mHZaAIFz
>>672
まぁそりゃそうだが現状では一気には無理だろう。
取り敢えずラプターは必要。

677 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 00:36:11 ID:KrTyU5LU
ラプターはクルビット出来るの?

678 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 00:49:40 ID:GGnkXMQT
ttp://www.masdf.com/crm/crmdoweagle.html

いいのか? 野ざらしにして。

679 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 01:19:07 ID:qEpa8dZy
>>677

デモとしては「おぉすげぇ」だろうけど、役に立つんすかね、そんな動き?
後ろ向いてるその短時間に、ファーンみたいに自分に追いすがってきてるミサイル
撃ち落せるとかならともかく。


680 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 02:28:53 ID:CTJT3yNj
F22 going vertical
ttp://www.youtube.com/watch?v=wg1B6vmDDHw&search=F22

681 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 04:12:04 ID:GGnkXMQT
>>680
それは垂直に上昇するところまではF-15EやF-16にもできる芸当だ。

682 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 05:35:53 ID:LDLswJHj
>フランス軍の核戦力維持費は4000億円ほど、日本はこの5倍の核戦力が妥当だと思われる。
>年2兆で、シナの圧力にも屈しない核戦力が維持できる。

ホームラン級の馬鹿ハケーン

>>677
ラプターどころかタイフーンでも出来るよ、「戦術的に全く意味無い」らしいが。

683 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 06:06:06 ID:mxkUlZ1m
>>682
旋回半径が小さくても失速しないなら、
あらゆる局面で有利だし意味ないこたないけどな


684 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 06:09:16 ID:YJdSFrFz
ラプトルに変身して獲物に食いつきます

685 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 06:13:09 ID:aTrb/iip
だれか戦闘妖精雪風作れよ

686 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 06:56:58 ID:GnK0KJn3
>専守防衛だからこそ、潜水艦発射型の戦略核ミサイルがあると、防衛費削減になってよろしい。
>現状では、核兵器は報復攻撃用の武器であり、先制攻撃には使いにくい代物だからね。

これ以上削減してどうすんの
GDP比1%という先進国で過剰なまでの低負担率なのに。
シナ朝鮮が近くにある、という地政学的に世界一危険なこの地域において。
真の構造改革で、防衛費を捻出する必要がある。特殊法人を整理するべきだね。
特殊法人に年6兆もの金が浪費されている。ここから5兆円を防衛に移動させるべきだ。
これだけで増税は必要ない。増税が必要無く防衛費が二倍にできる。
フランス軍の核戦力維持費は4000億円ほど、日本はこの5倍の核戦力が妥当だと思われる。
年2兆で、シナの圧力にも屈しない核戦力が維持できる。

687 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 07:51:05 ID:ntyPF9Zn
防衛費捻出するなら、生活保護という穀つぶし養成制度もやめろ。
高齢者・重病者を除いて自分で働いて食えないやつは社会から淘汰されるべき。
敵性人種である朝鮮人までが、なぜか大勢受給しているしな。

688 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 09:42:57 ID:OmO/Io4b
弱者を保護すれば一般人にその分の負担がのしかかって来る訳で
文化的にはどうあれ、国力が衰退する一因でしょうね


689 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 15:19:23 ID:hbPJqNpL
【ミサイル】「独島侵犯への自己防衛だ」…盧武鉉大統領の支援団体「ノサモ」に北朝鮮ミサイル支持論 [07/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1152329845/
【ミサイル】日本は北朝鮮のミサイル発射を、軍事大国化の口実に利用している … ソウル新聞 [07/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1152323751/


■北のミサイル 盧大統領支援団体が支持論
〜 情報機関、「騒ぎ過ぎ」日本を批判

【ソウル=黒田勝弘】北朝鮮のミサイル発射に対し、韓国では盧武鉉大統領の支援団体など
から「支持」の声が上がっており、情報機関の幹部が国会で日本を「騒ぎ過ぎ」と批判する場
面さえ見られる。政府も北朝鮮に対しては、依然、圧力より対話の方針を確認するなど融和的
姿勢に変化はなく、国際的な北朝鮮非難のなかで韓国の“弱腰”がひときわ目立っている。

まず話題になっているのは、盧武鉉大統領の支持母体である「ノムヒョンを愛する人びとの集い
(略称ノサモ)」のホームページ。「北韓ミサイル発射を歓迎する」と題した支持論で「ミサイル
発射は正当防衛」「日本の独島(日本名・竹島)侵犯に対する自己防衛だ」などと北朝鮮擁護
の主張が出ている。<中略>

一方、国会の情報委員会では6日、北朝鮮のミサイル発射に関する非公開の質疑が行われた
が、席上、情報機関の国家情報院幹部は日本の素早い対応との比較で韓国の手抜かりが指
摘された際、「日本は今回の事態を武力増強という国益に利用するため大騒ぎしている」と逆に
日本を批判する答弁をしたという(7日付、東亜日報など)。


690 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 17:05:24 ID:f7y9e7np
>>689
韓国が北朝鮮を併合して武装解除してみせればいいのにな。
同族の不始末を恥じとも思わない朝鮮クオリティ。

691 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 17:20:28 ID:D0AfFsdl
>>690
韓国に併合する力はない。
併合するなら中国。

692 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 17:36:33 ID:YusH0ArF
>>691
中国だってばばを引きたくない
だから今制裁に反対している

韓国との軍事境界線には地雷が埋まっているので難民はまず最初に中国を目指すから

693 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 17:39:06 ID:F2J+K1BG
中国とロシアで半分ずつ引き取って欲しいところだな>北朝鮮

694 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 17:49:15 ID:GGnkXMQT
気のせいかな。

冷戦時代は敵だったロシアが、いまでは、
北朝鮮や中国や、さらには韓国よりも、信頼できる国のような気がするのは。

隣国の隣国は味方だからか?

695 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 18:12:40 ID:f7y9e7np
対ロシアも領土問題が残ってるし、北朝鮮寄りの国なんだけど。
そもそも半島を分割した元凶の国の一つだよ。

696 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 19:25:19 ID:IMc6aY/D
帰るって言っても向こうの生産品だろ

日本はMHIとかのライセンス生産じゃないと飲めないんじゃない?

697 :名刺は切らしておりまして:2006/07/08(土) 22:18:25 ID:d0cLiZT0
>>696
F-4代替分のみを考える場合はノックダウン生産みたいに国産化率が低くても大丈夫。

698 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 04:16:52 ID:1ondkMnk
>>696
最新鋭機だし、さすがにライセンスは無理じゃないかな。
まぁ1機120億くらいなら、買っても良いんじゃないの。

699 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 04:38:49 ID:75rN24kk
先日、日本の雑誌にのっていたステルス機で十分、スーパークルーズなんていらない
それで、国産で稼働率UPしていたほうがいいのでは、国内産業も潤うし
あと、核兵器は日本の技術で小型、軽量、のもの作ろう

700 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 04:46:34 ID:pDtCYGRM
>>699
>先日、日本の雑誌にのっていたステルス機で十分

F-4の代替に間に合いません。

>あと、核兵器は日本の技術で小型、軽量、のもの作ろう

家電の小型化技術と核兵器の小型化技術はワケが違う。

701 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 04:57:13 ID:gesLk4gx
実は自衛隊に必要なのは対地攻撃能力
>>699
日本のステルス機ってF2の事(正確には共同開発機だが)?
ステルス能力は素材だけで形状はいまいちでステルス能力はそんなに高くないのでは

日本が開発した小型で稼動部のない原子炉を潜水艦につんで小型で発見されにくい原潜を作り小型核ミサイルを作れば抑止力としては充分通用するんじゃないかな
原潜搭載の核ミサイルは最後まで生き残れるから

702 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 04:58:34 ID:mdwubAMI
こんなもん買ってもスホーイには勝てん

703 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 05:08:23 ID:H6FxxoIV
新手のトンデモ使いが来てしまったようだ。

704 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 05:13:23 ID:pDtCYGRM
>>701
>日本のステルス機ってF2の事(正確には共同開発機だが)?

図は、上記目的により設計されたステルス高運動形状の電波反射特性を実機サイズで検証するために使用された全機実大RCS(Radar Cross Section)試験模型です。
http://www.jda-trdi.go.jp/topics.html

705 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 05:15:07 ID:+E1h/Lpn
>>694
民間レベルでは現在の露助はいいんだけどな。
政治的な面では依然として敵だと思うよ。
そこのところは分けて考える必要があると思う。

706 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 06:50:58 ID:XIoZ5zfN
>>699
小さな島国だから、あちこちに基地を作ればいい、という考え方もあるが、それでは沖縄とかを捨てることになりますよ。

スーパークルーズと空中給油を組み合わせて、アラートを上空待機にすれば、
基地の離発着回数が減って、基地の地元の騒音問題が軽減されますよ。

707 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 07:01:13 ID:XIoZ5zfN
>>705
約束を守る敵と守らない敵がいるわけですよ。

軍事に関して言えば、
日本とロシアは、それぞれの軍が相互に交流イベントをやったりしているが、
日本と北朝鮮、日本と中国、日本と(アメリカ軍の指揮下にない)韓国軍は、やってないでしょ?


708 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 07:43:46 ID:TZHkotxZ
>>704
そんなもの、カネがないからいつになるかわからんよww
グアム移転にBMD前倒し・・・・・・・防衛費は有限です。


709 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 08:47:28 ID:pDtCYGRM
>>707
>日本と(アメリカ軍の指揮下にない)韓国軍

米軍抜きで韓国海軍と海自は合同で演習なら最近は結構やってるけど?

710 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 08:52:01 ID:XIoZ5zfN
韓国軍の指揮権は、韓国ではなくアメリカにあるの。

韓国の大統領の命令では動けないの。

711 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 09:12:57 ID:pDtCYGRM
>>710
それは有事の時であって平時は大統領の指揮下ですけど?

712 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 09:39:49 ID:fjjY7rMm
在日どもは将軍様にプレゼントを考えてるな。

713 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 09:49:11 ID:QmfWneSS
朝鮮統一の暁には
在日朝鮮人を資産つきで統一朝鮮にプレゼント。


714 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 09:58:03 ID:HpVEYHTK
もし日本が買うとしたら
何機くらい買うわけ?

715 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 10:02:20 ID:ABOVxiC4
ば韓国のF15Kは墜落事故を受けて1ケ月の飛行停止らしいね。
F15もまともに運用出来ないんだね。

716 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 10:40:54 ID:L5DfF7nn
どうせアメリカのせいにして終わりだろ韓国は

717 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 11:13:37 ID:iPSFxzrj
>>705
ロシアは裏切る国だと言うことを頭においておけば
大いに交流すればいいと思う。

裏切る気さえしないほど親交を深めることと。裏切られても
即時対応できる状況にいつも置いておくことが大事だけどな。
北朝鮮はソ連が作った国だと言うことも忘れてはならない。



718 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 11:19:09 ID:OpDo6koj
>ロシアは裏切る国

皮肉な事でつな…orz
しかし、何かを裏切ると言う事は、また別の何かの為に裏切るわけですから、
結局は元通り、と言う事になる訳です。

719 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 11:21:44 ID:Y5GkcO4d
信用できる国が周囲に無いというのも不幸な事だよな。
ずっと軍備に力を入れ続けないといけないし。

720 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 11:58:57 ID:s3f8qKbQ
アメリカは信用できる国だし、沖縄始め日本の近くに軍事的プレゼンスを発揮している
そういう国と同盟できている幸せをもう少し感じた方がいい

日本は国力に比較すると軽軍備でGNPの1%しかつかってない、ヨーロッパの普通は
3%程度だから、これは形を変えたアメリカの援助とみなすことができる
GNPの2%を浮かせている計算だから莫大な金額になる

これが地理的にはちかいロシアや中国と同盟できてもアメリカに敵性国家とも
なれば北朝鮮やかってのソ連なみに軍備にGNPの10%以上を使うことになりかねない
そうなれば、食うにも事欠く生活になったろう

721 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 12:04:05 ID:iPSFxzrj
>>719
まぁしかし、韓国と仲良くなるくらいならロシアと仲良くなるべきだろう。


722 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 12:07:59 ID:nxIwL2he
>>720
つい最近無条件降伏を突きつけられた相手に
ずいぶん暢気な

国家に友人無し

723 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 12:08:16 ID:Y5GkcO4d
アメリカ様、次の戦争はいつでしょうか?
標的は将軍様ですか?今回は金を出すだけじゃだめですか?
クリントンって人に、中国と不倫されましたが、これからはもうああいう人は現れませんか?
もうじき国力が衰退して2流国に埋没しますが、それでも最重要な同盟国とみなしてくれますか?
ラプターの次の機体も安く売ってくれますか?

金はあるけど力が無い、ジャイアンの威を借りたスネ夫のような、
コバンザメ国家の我が国を今後ともどうぞよろしくお願い致します。

724 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 12:20:14 ID:T9nu8wSo
すでにアメリカには裏切られているような・・・

嘘の理由まででっち上げてイラクには攻撃しまくってるのに
ここまで物的証拠を突きつけられてもまだ攻撃されない北朝鮮はなんなんだ

725 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 12:40:35 ID:rYoblkAR
空爆だけやって制圧は韓国におまかせ
なんてことが可能ならアメリカもやるだろうなw

726 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 12:57:21 ID:L5DfF7nn
いや北を空爆したら
韓国人は日本本土に攻め込みそうだw

727 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 13:01:43 ID:tDg8BQlW
>>724
だから、経済封鎖してるんじゃんw
約24億円程度の口座を封鎖されたくらいで、慌てる北チョンwww
今回、直接戦闘より経済戦争の方が効率いいと思うが。

728 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 13:08:29 ID:Y5GkcO4d
パチンコマネーは今は北朝鮮には流れていないの?
国を挙げて偽札作ったり、覚せい剤輸出するような国だから、
あの手この手で金をせしめていると思うけど。

729 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 13:10:04 ID:X2MAI19f
まあ、半島が中国の影響下に入るのはまずいな
親米・親日の流れを作らねばな

ラプターを台湾に渡すかどうかでどうなるかよくわかるな

730 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 13:11:37 ID:8YehNpvD
>>720
思いやり予算とかを加えれば1%ということではないけどね。

それに資本や人材を経済に向けられるというのも強みで経済大国というのも武器。
軍事に配分するとなると、そのぶん民間は落ちるからそこら辺の戦略も必要。

平時は経済へ配分し有事に軍事へ即切り替えられる体制が出来ればそれが一番かな。

731 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 13:14:04 ID:EXJpVjKV
イラク戦争で莫大な戦費負担して自衛隊も派遣して
民間人と外交官の犠牲者までだして(しかも外交官はアメリカ軍の誤射を隠し)

そこまでして日本の国益よりユダ公の国益ですか。

イラクやイランほっておいてもイスラエルが灰になるぐらいだろ。


732 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 13:22:51 ID:T9nu8wSo
>>730
その経済力をつけるためには今の借金漬け体質ではどうにもならないわけだ
必要な金を事もあろうに役人ががんがん吸い取ってる状態だしな
日本はすでに余力がない状態

733 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 13:43:52 ID:8YehNpvD
>>732
それは的外れ、そういう事を言っているのではない。資本と人材をどちらに配分するかということです。
例えば優秀な科学者が一人いたとします。民間へ行くのか軍事と関わるのか、奪い合いなわけです。

それとは別に、あなたの主張の日本国自体が縮小(衰退)するとのことなら、経済も軍事もそれに合わせ
縮小するのではないでしょうか。縮小した中での「配分」ということになりますね。

734 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 15:54:28 ID:DmUUaJX7
>>726
無理
海上で全て撃沈されます

735 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 15:58:53 ID:nxIwL2he
>>730
思いやり予算は全額防衛費ですよ

つまり自衛隊の軍事費は実質1%以下

736 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 16:01:31 ID:nxIwL2he
>>732
はいデタラメ
いいのかねえビジネス板でこんな低レベルがまかり通って


政府債務レベルなんて民間の資金需要が回復すればあっという間に改善するし
今の日本は労働力も資本も余りまくって腐っている状態

737 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 16:23:30 ID:epXjoot1
22と35高くても買って置けよ。
国民一人当たりにすれば大した額じゃない。

>>736
国債の利子がどこにいくかすら理解してないんだろ。

738 :肉棒さん@お口いっぱい ◆/7UDmaPUeY :2006/07/09(日) 16:46:35 ID:Cb3m+FL6
ライセンス生産なんて全然無理なので
LMが整備工場を在日米軍基地内に建設してメンテを行う方向らしいです。



739 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 17:02:57 ID:WBN0QEK7
>>737
国債800兆円で利上げで1パーセント以上になると8兆円だね
防衛費より高い
そこでインタゲですよ


740 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 17:14:45 ID:T3bVSW1m
狂牛肉ごりおしする国のどこが信用できる国なんだよw

741 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 17:16:01 ID:cl9Iwy8q
早くほしいな


742 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 17:30:38 ID:T9nu8wSo
>>739
>>737はハイパーインフレを起こして一気に返済するつもりですよ

ライセンス生産はハセガワでお願い

743 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 17:37:47 ID:eckg6B/g
>>740
あれだけの戦争の戦勝国にしては限り無く寛大だったな。
ソ連と中国が講和の条件を決めたら、日本には本州四国しか残らず、しかも二分割されていたぞ。

744 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 17:37:52 ID:FopCgk8K
>まあ、半島が中国の影響下に入るのはまずいな

将来的にはシナに併合でしょ

745 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 17:49:25 ID:FopCgk8K
>あれだけの戦争の戦勝国にしては限り無く寛大だったな。

太平洋支配には有功だったからな。
まあしかし、寛大かどうかは微妙だな。
憲法まで勝手に作っていきやがった。

746 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 18:21:49 ID:g1SUaqYg
>>745
憲法は変えたきゃ変えれるだろ。
むしろ改憲に反対しているのは、旧ソ連、中国シンパじゃん。

747 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 18:28:37 ID:FQS4WTFQ
今の日本がこれだけ自由な国なのはアメリカのおかげだと思って感謝してる
もしも日本が勝ってたら今の中国みたいな国になっていただろうな

748 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 18:36:16 ID:T9nu8wSo
それは違う。
少なくとも日本人のおかげ。
韓国だってアメリカが自由陣営にしたのに民主的な選挙は1980年になるまで無かった。


749 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 19:08:07 ID:vH3FY5+o
>今の日本がこれだけ自由な国なのはアメリカのおかげだと思って感謝してる

原爆投下マンセー、とか言いそうな勢いやな


750 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 19:23:28 ID:FQS4WTFQ
本土決戦総玉砕と原爆投下なら原爆投下マンセーですね

751 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 19:30:16 ID:gR3C2u+F
本土決戦してたら、今の沖縄みたいになります

752 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 20:10:39 ID:vH3FY5+o
>今の日本がこれだけ自由な国なのはアメリカのおかげだと思って感謝してる

原爆投下マンセー、とか言いそうな勢いやな

753 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 20:15:58 ID:58kHpyXs
日本の降伏が一月遅れていたら北海道がソ連に、東日本が社会主義国になっていたのは間違い無い。

754 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 20:21:56 ID:iYW97cyN
>>1
こんな金のかかる機体を買える国は日本かサウジ程度、で、サウジはタイフーンに決めている訳で、結局は

・機体単価が安くなるのでアメリカにとって得
・ブラックボックスのおかげで技術移転の恐れも低くて安心

「だから日本めF-22買えやコラァ(注:ライセンス生産は認めないので悪しからず)! 」

と圧力を日本政府にかける為の布石だと思うのですが…
もっとも、「買え」と言われたら「喜んで買う」だけの性能がラプターにはあるけれど。

755 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 20:39:44 ID:En/IizjM
>>742
そうだね。F-22のライセンス生産はハセガワが最適だと思う。
金型の精密製造ノウハウはあそこしか持ってないし・・・・・・業界違わない?w

756 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 20:40:33 ID:N+jWgfOk
戦いにオヤスミはないのですか?

757 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 20:41:08 ID:LviRknek
機体単価だけでなく、雇用問題も解決するな。

758 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 20:52:20 ID:57VN5AU2
国内で量産できない武器買ったって、戦争には使えない。

759 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 20:54:22 ID:IZ9maizv
ラプターはかつて恐るべき科学力で天空にあり、全地上を支配した

760 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 20:59:11 ID:vbmVa5cj
現代戦は現有保有戦力の戦いですよ>758

761 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 21:19:18 ID:t2Yd64kd
結局タイフーンとは、どっちが強いの?

762 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 21:30:22 ID:XIoZ5zfN
>>753
そりゃそうなんだけど、日本の降伏を遅らせたのは当のアメリカ。

763 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 21:44:52 ID:57VN5AU2
>>760
中国人が1割日本に上陸した図を想像してみなさいw

764 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 21:54:31 ID:B36BWFpI
>>759
それなんてジブリ?

765 :名刺は切らしておりまして:2006/07/09(日) 22:55:02 ID:kuB19YEB
>>761
F-22>>EF-2000

766 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 02:52:49 ID:lYPajx71
韓国がラプター買うんじゃないの?w

767 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 02:57:18 ID:9hqiZHaj
モンク対ラプター
モンクの勝ち

768 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 02:57:26 ID:1ZHurnlf
>>766
無理
グローバルホークさえ断られました。

769 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 02:58:28 ID:X0cWKa4q
チョン公には売らないだろ。
民度低いから

770 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 02:59:58 ID:9r18L1kD
>>769
というか信用されてない。

771 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 03:22:34 ID:aO4CBGwI
日本全国で在日朝鮮人が税務署に対して「民族差別による不当弾圧だ」との
抗議行動をくり返し行い・・・・
 そして、1976年国税庁と朝鮮総連傘下の「在日本朝鮮人商工連合会」の間に
「五箇条の御誓文」が交わされます。
連合会に入れば日本に税金を納める必要が無くなりました。

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/8746/2003h.html

772 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 04:24:17 ID:ReHBJQds
いあいあすとらまいあいあすとらま








すとらまじゃないの?

773 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 04:32:13 ID:bdYS9FYH
ていうか「F-2の調達数削減」と「中期防における次期主力戦闘機選定事業の予算」から
既にはるか以前から軍ヲタの間ではラプターの導入はほぼ決定事項だった

774 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 08:12:20 ID:MsLDcZUp
テポドン撃墜できるなら買ってよし。

775 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 09:04:23 ID:CRqqMbsS
>>774
予想進路の途中で爆発炎上するから絶対無理

776 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 11:16:53 ID:vnSn9Lqg
>>769
チョン公に売らない理由。
ノックダウン生産のKF-16のブラックボックス開けた前科があっから。
泥棒に最新鋭機は売れない。

実際は落しどころとしてF-22は購入。
そのかわりF-35のラ国権利を優先で戴く。

777 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 13:05:23 ID:kJfUr17R
>>776
そのブラックボックスを開ける云々って正確なソースも無いしガセっぽいんだよねぇ・・・・。
まぁ、それ以前にF-35のライセンス国産はF-22のライセンス国産以上に難しいよ?

国際共同開発の機体ってのはライセンス生産時にはその全ての国の了解を得ないといけないし
ライセンス料も自然と跳ね上がる、今のF-15JのF-Xの話の時に欧州共同開発のトーネードが
候補から落ちた理由もそれがあるし。

778 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 13:10:25 ID:djoWA5qx
そうすると今回はF-22でF-15の更新は国産になるのか

779 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 13:11:22 ID:HkoyZC0D
F-35は能力不足

とにかく小さすぎ

780 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 14:06:32 ID:m3wnl0o7
いくら戦闘機があっても、国の内側から侵略されていってるんだから関係ないよ。
ビザ免除やら永住審査の緩和やらで日本はもうすぐ半島人に乗っ取られる。

781 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 14:08:40 ID:ndWnv2Uc
>>777
欧州機はメートル法で設計されてるから最初から対象外。
ヤードポンド法のアメ機とはボルトナットの規格すら合わない。
あくまで噛ませ犬程度にエントリーさせただけ。

782 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 14:18:27 ID:Mei4a7hp
F-35は韓国に売るでしょう。 シミュレーターや実物大の模型持ってきて売らないということはありんでしょう。
だいたいあれは輸出用に作ったんだから、売らなきゃ意味がない。

783 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 14:34:04 ID:kJfUr17R
>>781
対艦攻撃能力が評価されて結構最後まで候補に残ってたのよ。(かませ犬ってのは否定できんが)
>>782
売るのは別に日本でも韓国でも(あまり)問題無い、ライセンス生産は技術もセットだから厄介ってな話。

784 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 15:28:13 ID:Fn2TkgfN
売らないでいいよ。

さっさと日本独自で飛行機作らせてくれ。
共同研究も嫌だよ。

あとヤードポンドなんて世界から孤立した規格もさっさと捨てたいところだ。

785 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 15:36:12 ID:Mei4a7hp
>>784
まともなエンジンが作れたらとっくに作ってる。

786 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 15:36:28 ID:f7vK4OEW
>>784
エンジンがクソな時点で単独開発なんか無理。

787 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 15:42:14 ID:jWDnLmOc
>>784
エンジン開発技術があったらF-2は完全国産になっとるわい!

788 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 16:38:18 ID:rsFPvI0T
>>784
エンジン、エンジン。えんじんピュ〜。

789 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 17:03:54 ID:zQaBkYrh
>>776>>777
日本もブラックボックスを開けたって話がある
たちまち配線が酸化して駄目になったとか

韓国の話は、その開けたブラックボックスをアメリカに修理に出したとか
そこまでくるとネタだろうが

790 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 17:25:24 ID:Mei4a7hp
ブラックボックスって物理的なものじゃなくてソフトの事じゃない?


791 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 17:25:32 ID:6fn8BjRM
よく知らんがブラックボックスって物理的に開けられるようなものじゃなかったような・・・。
違ったっけ?

792 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 17:33:43 ID:jWDnLmOc
>>790
フライトレコーダーなどの記録装置、もしくは製造方法や中身などを非公開にした部品を指す。
後者は簡単に言えば「自前で製造や修理などを行えない(行ってはいけない)パーツ」を指す。
コードが非公開(だった)WindowsみたいなOSも言ってみればブラックボックス。

793 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 17:55:21 ID:oxlRe3Nq
ついに民主のゴミが逃げました


【ほー】親北民主議員・初鹿あきひろ【無職(笑)】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1152353059/

朝鮮マンセーくん ついにサイト閉鎖で逃走中


794 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 18:15:22 ID:3kmoKsI2
猿人にはエンジンが作られないってか(笑)

795 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 19:23:27 ID:jWDnLmOc
>>794
戦闘機用のジェットエンジンの開発には技術的な蓄積が不可欠(製造ノウハウは蓄積済み)
それこそ数十年のスパンで開発せにゃならん。だからT-4練習機のF3エンジンなどを経て
今実験やってるXF5エンジンで先端に追いつこうとしてる。

796 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 19:53:46 ID:zQaBkYrh
>>794
おいおい、たしかに中国や韓国は自動車のエンジンすら作れないけど
「猿人」 はひどいな
まあ劣化コピーだからは作れるから「類人猿」か

797 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 20:48:32 ID:i7ytWLN6
正直、漏れの感覚では、厨国人とバカンコク人が人類と思えないのだが…。
ミュータント?

798 :名刺は切らしておりまして:2006/07/10(月) 23:15:16 ID:Zk7dPRQa
そいいう無理やりな嫌韓をみっともないと言うと
チョン認定かな

799 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 01:35:38 ID:bXKqwspV
F-22は空母に着艦する能力はあるの?

800 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 02:42:00 ID:kd7Uq88c
調べれば直ぐに解るだろうが無い。

空母要らないし日本には関係ないファクターだが。


801 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 02:44:55 ID:tNUdHj0E
>>799
飛行甲板上空にてバルス!→空中分解→コンパクトに収納。搭乗員とかはガマン。

802 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 03:22:39 ID:Mdp67Xjt
>>798
むしろ、みっともないと思うのが日本人のメンタリティ。
思わないのが半島人のメンタリティ。← みたいな余計なことを言うのも半島人の・・・

803 :ど素人:2006/07/11(火) 06:01:29 ID:oRzz6g0S
おちえてくだちゃい。こうせいのうレエダアとちょうきょりみさいるのこくさんはむりですか

804 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 06:05:29 ID:3RJzi7bN
>>799
艦載機はF−35

日本に必用なのは、空母ではなく、原潜
一隻2000億円くらいの原潜を10隻は欲しい

805 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 06:26:07 ID:0YYjWCeJ
>>804

戦略原潜4隻は別口ですよね?

806 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 08:10:50 ID:Mdp67Xjt
戦略原潜以外に原潜って必要?



807 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 08:37:04 ID:tUE+G4/j
>>806
戦略原潜の護衛に必要、あとはシーレーン防衛にも。

808 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 08:58:22 ID:VOS+6MTQ
F-22 360機、FB-22 240機 航空自衛隊お買い上げ。

809 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 09:53:48 ID:Mdp67Xjt
>>807
そういう用途なら、攻撃型原潜よりも、自衛隊が使っている現行の潜水艦のほうが、向いていると思う。
バッテリーのさらなる高性能化 とか 燃料電池搭載とかで十分。

810 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 11:28:17 ID:PJ7H88S+
>>758 純国産で作れる機体が優秀とは限らないし、
アパッチみたいにライセンス生産して失敗する例もある。

811 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 11:31:02 ID:KgAf8eh3
>アパッチみたいにライセンス生産して失敗する例もある。

え…アレ、失敗なの?

812 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 11:37:38 ID:PJ7H88S+
軍事板に貼ってあったけどライセンス生産したら一機あたり100億くらいになったみたいで
導入ペースを遅らして苦労しているみたい。

ソース:陸自戦闘ヘリ来年度はいくら?
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20060702/mng_____sya_____005.shtml

813 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 15:43:04 ID:KgAf8eh3
>>812
サンクス。

>一基約三十億円する射撃統制レーダーの搭載機を「三機に一機」として、価格を抑えようとしているが

ロングボゥの意味ねー。
輸入しろ、タコ。

814 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 15:54:29 ID:TE6bISva
>>813
旧軍以来の伝統なのか、陸自にはコストと戦力に関する見識がないね。
空自と海自がややましなのとは対照的。

815 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 16:17:25 ID:Y5R9zUmD
>>813
つかロングボウいらね
観測ヘリ飛ばせば十分だし観測ヘリは必須

アパッチロングボウだけでヘリ小隊を組むアメリカ軍の戦術が特殊すぎるんだよ

アメリカ軍にしてもコマンチをキャンセルしたし
ヘリに金がかかって困るのはどこの陸軍でも一緒

816 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 20:33:21 ID:yrMsSXaA
ミリ派レーダー無しで誰が誘導するんだ?
モチ無しならアパッチ自体いらんだろう

817 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 21:56:47 ID:tUE+G4/j
>>812
それの値段が上がる理由は徐々に国産化率を上げたのと年2機生産が
年1機生産になったのが主な要因だったかと。

ロングボウ無しのアパッチを導入する案が出てるのは1機が情報収集して
残りの機体はデータリンクによってその情報を利用するって案から。
観測ヘリで十分って意見もあるがミリ波レーダー搭載の観測ヘリなど無い。

818 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 22:03:27 ID:3c0ut7yi
コスト削減するなら、国産兵器の輸出を認めるべき。

819 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 22:07:33 ID:sPG75l8Q
アパッチいるだろ
ベトナム戦争からとんでるコブラに頼ってどうすんだよ
アパッチの攻撃能力は対テロでも有功

国内に何匹の朝鮮テロリストが居ると思ってんだ

820 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 22:15:28 ID:Mdp67Xjt
国産化比率を下げるとともに、
年間2機 x 10年間の20機調達を、
年間10機 x 2年間の20機調達し、
のこり8年間は調達をゼロにすれば、
予算は大幅に削減できる。

工場のラインの維持費がかかるのなら、
1機も調達しない年があったら、
その維持費はどーなるんだ、と。

821 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 22:26:14 ID:11p8h/hP
つーか、国産でないとアメリカにお金払うばかりじゃん。
国産の偵察ヘリで運動性能いいのがあるんでしょ。
国内の軍需メーカー育てれば、次は純国産で行けるかもしれないじゃん。
割高でも国内に落ちるお金の方が多いしさ。

822 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 22:29:27 ID:9gSciaNH
自主開発しろよ
ノーハウつかんでF3はだめでも4では日本なら
単価安くつくれるんじゃないか

823 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 22:33:03 ID:53Ql0DF2
死神の鎌をここに置いておきますね。

824 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 22:36:38 ID:S6JKMcGX
そういえばFSXが4まで行ったら名称はどうなるんだろう

825 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 22:45:03 ID:ULQDtCl/
>>819
現状じゃ政体の変化とか革命でもない限り
テロリストに対してでもアパッチを使うことが許されるとはおもえんな

826 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 22:57:33 ID:R87wEhtD
日本が買えば韓国も意地張って買うだろうな。

827 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 23:00:18 ID:R87wEhtD
※輸出向けF-22はステルス塗装は施されません。

828 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 23:03:31 ID:MR4JuVSw
それよかトマホークを大量に買えって!

829 :&rlo;!!ー゙スマ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/07/11(火) 23:27:58 ID:FS3YQFqa
>>827
あれ元々日本製だから。

830 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 23:50:04 ID:Mdp67Xjt
日本はステルス塗料を、軍用機に使うためではなく、
船のレーダーに大きな橋が映ってウザいからということで開発して、
日本にはレーダーに映らない橋があるという噂を聞いて米軍がすっ飛んで来た

というのは本当?

831 :名刺は切らしておりまして:2006/07/11(火) 23:58:33 ID:S6JKMcGX
TDKだっけ

832 :名刺は切らしておりまして:2006/07/12(水) 00:02:46 ID:VPIyvlxO
橋自体が映るのは問題なくて、橋がレーダー波を反射してしまうために、本来とは違う位置に船影が映るのが問題だったらしい。


833 :名刺は切らしておりまして:2006/07/12(水) 00:06:33 ID:9/xOOwky

天空の城「ラプター」

ラプターは本当にあったんだ!

834 :名刺は切らしておりまして:2006/07/12(水) 00:37:24 ID:5mGeKbTx
>>243
>>759
>>833

835 :名刺は切らしておりまして:2006/07/12(水) 01:38:42 ID:RZYzeWgu
>>830
発想の元にはなったかもしれんが、今の塗料は全くの別物だと思われ。
そもそもステルスは構造物の素材(カーボンなどの電波吸収素材)や角度などが
その効果の大半を占めていて塗料の重要度は大して高くない。

836 :名刺は切らしておりまして:2006/07/12(水) 01:41:55 ID:sUY7aZdD
>>835
でもナイトライダーでボディの強度を高めていたのは塗料だったよ

837 :名刺は切らしておりまして:2006/07/12(水) 01:55:33 ID:kZusBtRW
>>830
電波吸収塗料はフェライトを混ぜてる
電波吸収のためには、厚く塗る必要があって重い
さらに粒子の大きさや塗膜の厚さで吸収する電波の周波数帯が変わるので
広帯域に対応する必要のある軍用には向かない。

838 :名刺は切らしておりまして:2006/07/12(水) 02:04:44 ID:J4HF+a7H
>>826
同盟国ではないから買いたくても買えません
あの国はキムチイーグルを購入中です

839 :名刺は切らしておりまして:2006/07/12(水) 03:15:07 ID:kPV02ld3
>>836
パイロット版だと塗っているのではなくて
素材そのものの色だよって言ってたけどね


840 :名刺は切らしておりまして:2006/07/12(水) 05:11:13 ID:stGkbwlc
>>826
意地もなにも買えないものは買えない
最低でも50年待て

841 :名刺は切らしておりまして:2006/07/12(水) 05:33:10 ID:U8YVKwrz
>旧軍以来の伝統なのか、陸自にはコストと戦力に関する見識がないね。 
>空自と海自がややましなのとは対照的。 

まぁ、某旧財閥系とべったりなんだろ。


842 :名刺は切らしておりまして:2006/07/12(水) 06:58:48 ID:KYGhI+ZM
>>829
F-2の技術は本当に役に立ったな

843 :名刺は切らしておりまして:2006/07/12(水) 23:37:09 ID:xsSuk0hZ
>>835
で昔の旧海軍潜水艦では艦橋部分の形状が変な格好になっていた訳だけどどれだけ効果が出るのか見て見たい気がする。


844 :名刺は切らしておりまして:2006/07/12(水) 23:40:38 ID:y4ltF3kB
F-22Aには日本の技術もいくつか組み込まれてるよね。

845 :名刺は切らしておりまして:2006/07/13(木) 13:18:26 ID:jxTZZ3a+
第二次世界大戦で日本はかなりの航空技術を持っていた。
けど戦後アメリカは日本に航空機を作らせることほとんど禁止
させた。軍事転用できるほど高度な技術力を持っていたからだ。
せいぜYS11くらいなものだったが、この機はかなり優れた機体で
あったが結局オジャンになった。

でもいまさら航空機に力を注げるわけでもないから部分部分のパーツ
を製造するだけに至ったという。

戦闘機の開発をやろうと思えば出来るんだろうが…

846 :名刺は切らしておりまして:2006/07/13(木) 14:16:22 ID:aPCJSquk
ブッシュのうちに買わないとケリーだと滅茶苦茶へんなことふっかけてきそう。
ステルス性の高い機体を持っていると言うだけで相手からすれば脅威なんだよな。

847 :名刺は切らしておりまして:2006/07/13(木) 16:40:58 ID:SHkcq5lv
まあ上院においても可決されるまでは生暖かく見守っていきましょう。

848 :名刺は切らしておりまして:2006/07/13(木) 17:11:14 ID:evx2qmYE
>>845
>戦闘機の開発をやろうと思えば出来るんだろうが…

戦闘機の開発は出来る。ただし、経験がないので性能は未知数だし、
輸出できないので、日本が戦争になるまで実戦での性能を
確かめる事が出来ない。それに武器の輸出が不可能な現状では
大量生産が出来ないので、とてつもなく高い戦闘機になるのは確実。

とりあえず、戦闘開発より武器輸出解禁が先だな。

849 :名刺は切らしておりまして:2006/07/13(木) 17:34:45 ID:FnUxlp+4
>848
つ三菱F-1

850 :名刺は切らしておりまして:2006/07/13(木) 17:59:23 ID:R20lky/O
>848
無知なくせに語りたがる
典型的ゴミだな

851 :名刺は切らしておりまして:2006/07/13(木) 20:56:13 ID:8rEuYpNy
日本はファーンUを導入すべきだ!

852 :名刺は切らしておりまして:2006/07/13(木) 23:39:52 ID:JjMGOP0f
>>848
政治力もない国の兵器を誰が買う?

853 :名刺は切らしておりまして:2006/07/13(木) 23:42:58 ID:evx2qmYE
>>849

F1の評価は高くない。幸運にも実戦は経験していないが
米軍とのDACTは、悲惨な結果に終わっている。
その程度の戦闘機(F1は支援戦闘機だが)を作っても意味ないよ。

>>850
句読点も知らない奴に言われたくないな。(笑)

無知なのは、お前だろ。現状を知らないくせに
反論しようとするなよ。昔と違い戦闘機開発に
必要な費用は莫大なものになっているし、
日本は武器輸出も戦争もしていないので
実戦での戦闘機運用の経験もない。
日本独自の戦闘機を作りたいなら、その前に
やらないといけない事があるんだよ。馬鹿でも、
それくらいは理解しろよ。 (笑)


854 :名刺は切らしておりまして:2006/07/13(木) 23:51:20 ID:sZ38a8nK
武器輸出をしちゃうと中国やロシアに向かって
「死の商人はだまっとけ」という台詞が言えなくなるけどな
それと日本の技術はかなり奥深いところまでアメリカ軍の装備に浸透しているので
結局アメリカと日本の両方の許可がないと輸出できない代物になる



855 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 05:41:08 ID:eYxoOkUw
>>849
つ F-1のアドーアエンジンはライセンス生産

F-1はあの世代としては悪い機体じゃないけど如何せん登場時期が遅すぎ、
DACTが悲惨だったのは相手が1世代上のF-16だからってのが大きい。

856 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 05:51:27 ID:FBcVdc7z
>>848>>853
優れた素材や技術はあるけどいきなり高性能機作れるほど甘くはないぞ、
実戦バリバリしている欧米やロシアと違って実戦データ取れないし、
車や家電じゃないんだからホイホイといい物作れないよ!
必要な費用は莫大と武器輸出が必要なのは同意出来るけどな。

857 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 06:50:49 ID:ZyD+bdFS
ttp://online.wsj.com/article/SB115275553219305312.html?mod=rss_opinion_main
REVIEW & OUTLOOK July 13, 2006; Page A8
A Nuclear Japan?
WSJ(米国版、社説):日本の核武装か?

日本が核武装するのに、どのくらいの時間が必要なのか正確にわからないのだが、数日とか
数週間とかいう説もある。しかし戦後60年間、日本は核武装を避けてきたわけで軍事大国に
もなっていない。だが、北朝鮮の独裁者に対する中国や韓国の支援のお陰で、日本の態度が
変わり始めている。

(大幅に中略)

東アジアでの中国や韓国の、北朝鮮のミサイル乱射事件への対応は、日本をして更に強い軍事力
が必要と思わせるようなものである。中国は安保理の日本提案に拒否権をちらつかせており、韓
国では大統領広報官が安倍官房長官発言を非難して朝鮮半島情勢を悪化させると述べた。広報官
は日本が、北朝鮮のミサイル発射を「軍事大国化の道具に使っている」と言うのだが、実際のと
ころ金正日の核開発やミサイル開発を支援している韓国が、日本の軍事大国化を後押ししている
というべきである。

北東アジアは朝鮮戦争のあとで世界でも最も成長と繁栄の進んだ地域であるがアメリカ軍の提供
した安全保障が大きな役割を果たした。だから、WSJはそういう現状安定の継続を希望するの
だが、北朝鮮の挑発的な行動が平和を脅かしている。日本は賢明にも、アメリカの核の傘に留ま
る道を選択してきたが、もしも国内の政治的な、あるいは民族主義的な衝動が燃え上がることに
なれば、それは保証の限りではない、

中国と韓国は、僅かのコストで金正日をテコ入れできて、アメリカを悩ませることが出来ると思
っているのかもしれない。しかし中国の属国の独裁国への継続的なシニシズムと韓国の無警戒な
宥和政策は隣国を危険に陥れる。もしも北朝鮮が今後とも世界に楯突き、世界が何もしないので
あれば、おそらく行き着くところはより軍事大国化した、そして多分、核武装した日本が避けが
たいであろう。

858 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 06:54:34 ID:ZyD+bdFS
>「死の商人はだまっとけ」という台詞が言えなくなるけどな

なに青いこと言っておりますの、なりすまし君
死の商人、変な本読みすぎるなよ、バカがよりバカになるぞ。

859 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 08:06:49 ID:TDCyP58d
ラプたんよりイーグルたんを強化した方が実際的では・・・(^ ^)y-~

860 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 08:15:44 ID:1dpeHvRS
ファントムで十分です。

861 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 08:15:58 ID:Nv3IDvCf
>>859
F-15K

862 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 08:21:01 ID:umw/BroN
>>859
抑止力になりません。
しかし、今ならどさくさ紛れにFB-22で通せるかも。米軍新爆撃機とオージー巻き込んで。

863 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 08:23:55 ID:VivmFo3r
>>859
昔みたいにパイロットの命が限り無く安い時代なら、安い戦闘機を沢山揃える方がいいかもな。

864 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 08:27:41 ID:umw/BroN
>>863
だがこれからの日本は少数精鋭が定め。よってイーグル近代化の優先順位は下がる。

865 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 09:12:19 ID:g8oDFTa/
F-22A+FB-22

866 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 11:54:43 ID:gsDw0omu
買えるなら買ってあげようじゃないの

867 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 12:34:38 ID:cs7/VbWE
まあこれに関しては、すなおに買ってあげるのがいいだろう

いい加減にしてほしいのは、陸自のコスト意識のなさ、
機関銃一丁(ブローニングM2 日本生産型)、500万とか高すぎる
米軍調達価格の3.5倍
http://homepage3.nifty.com/sweeper/gun/heisa/nedan.htm

868 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 12:37:44 ID:MtEiLbu+
100機ぐらい発注したら安くならんかな。


869 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 16:23:08 ID:hZqybhFE
>>868
買うとしたら50機ぐらいじゃないか?

870 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 18:52:16 ID:pdE2FZQx
防衛予算が限られていて、少しずつしか調達できないために、価格が上昇する

という問題を回避するために、

自衛隊が現金一括払いで購入するのではなく、リースで購入するのはどうか。
700兆円も赤字国債を発行して平然としていられるのだから、
ラプター100機くらいリース契約したって、大丈夫だろ?

871 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 19:09:17 ID:4rfH0Zbf
100機もいるか?
F15の5倍以上の働きをするから30機くらいで十分じゃね?

872 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 19:28:07 ID:ql99mxeX
米国債で買えばいいんじゃね?
俺天才じゃね?

873 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 19:56:27 ID:pdE2FZQx
それだと、防衛費が大幅増額になって、ギャーギャーうるさい人たちが騒ぐ。
リースというか分割払いにすることで、予算を増やさずに調達するのですよ。


874 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 20:53:16 ID:qyMEwF8k
>>870
1. A社が銀行からお金を借りて、固定資産Bを買い、毎月の返済を行う。

2. なんか面倒だね。というわけで、リース会社が登場。毎月〜円
で固定資産Bを使って良いよ。リース料は、リース債務に利息を足した額。
つまり、お金を借りて返すのと全く同じこと。リース会社は、B固定資産の代金を支払い、
利息を上乗せしたリース料で儲ける。銀行と同じ。

リース会社にお金借りて、戦闘機買って、リース会社に利息払う。それが良いなら
リースでも良いけど・・・

875 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 21:12:39 ID:9DuVAN/a
>>870
心配するな低能、日本は政府資産も800兆円ある国。

876 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 21:17:24 ID:ByZ3APXx
どうせ日本が購入する時は
アメリカ国内の何倍もの値段で
買わされるんだろ。

877 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 21:25:45 ID:9DuVAN/a
高くて200億だな
ま、今年あたり決まるんだ、そう火病起こさないで待ってろや。
お前の大好きなチョン漬けでも食って

878 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 21:50:02 ID:PrSZ6cjC
>>877
ずくにちょんちょん言う奴はじつは大抵在日だけどな

輸入バージョンだったらアメリカ空軍と同じ価格で販売しますよ(だから買ってちょうだい)
ということをロッキードが発表していたよ

ただ、ライセンス生産すると話は別で100機程度の機数だと
ライセンス料別でもラインの構築なんかで
結局1機あたりが200億超えちゃうんじゃないかという話がどこかにあった。

ちなみに今回はF-4EJ改の更新なので70機程度のはず

879 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 21:52:05 ID:/TSk3SS9
10の密かな裏切りによって…

880 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 21:54:05 ID:/TSk3SS9
age

881 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 21:56:37 ID:/TSk3SS9
ちっage

882 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 22:03:28 ID:9DuVAN/a
>>868
チョン漬けって言っただけなんだがな
キムチのことだぞ?
火病おこしているみたいだが
まあ、落ち着けや。どうせお前のようなゴミが吠えたとこで何の影響力もない

883 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 22:04:31 ID:9DuVAN/a
訂正
>>878

884 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 22:08:38 ID:3onZOZli
ラプター1機で、プレデター2000機買える。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/RQ-9_Predator_B
どうせこれから、有人戦闘機なんて廃れるだけだし。

885 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 22:13:32 ID:tfsPFkWp
>>850
聳え立つうんこのような馬鹿だな

886 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 23:36:06 ID:QLpTWVOF
>>884

プレデターで制空か??www

制空って軍事用語分かるか?

バカはチョン漬けでも食って寝ろよ



887 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 23:40:04 ID:3onZOZli
>>886
攻撃される前に攻撃
コレ基本

888 :名刺は切らしておりまして:2006/07/14(金) 23:43:59 ID:UfU2uqGo
タミア模型が200万$で購入する

889 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 00:31:54 ID:9H454dfJ
ライセンス生産したら3倍にはなるな。
輸入ならアメリカ国内と同じ値段でいいといってなかったか?


890 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 00:34:25 ID:sgjWYnvO
ここはハセガワとマルイの黄金タッグで

891 :848&853:2006/07/15(土) 01:22:32 ID:tlQyLDx6
>>855

確かに、DACTの悲惨な結果はF1の登場時期が遅すぎたのが原因だが、
登場時期を早めるのも不可能だ。国産機は実戦からのフィードバックがないため、
どうしても開発は他国の後追いになり、登場時期は遅れてしまう。
良い機体を開発したければ、戦争してる国に使ってもらって
次世代機製作に必要なデータを集めるのが一番いい方法だ。

892 :848&853:2006/07/15(土) 01:28:01 ID:tlQyLDx6
>>856
>優れた素材や技術はあるけどいきなり高性能機作れるほど甘くはないぞ、
>実戦バリバリしている欧米やロシアと違って実戦データ取れないし、
>車や家電じゃないんだからホイホイといい物作れないよ!

相変わらず、句読点の使い方を理解してないようだな。(笑)
で、これは848と853に対する反論なのか?
日本は実戦経験がないので、不確かな性能の機体しか作れないとは
848や853でも言ってるぞ。お前の反論と意味は同じだよ。(笑)
読解力もないのか?

>>848>>853を、よく読んでみろよ。

893 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 04:10:05 ID:Kj89Ewaf
もしDACTでF-1がF-16と互角に張り合えるのであれば、
F-16ベースのF-2の導入はキャンセルになってしまっていたかもよ。
既存のF-1およびT-2の改良で対地対艦攻撃能力を向上で済むとなれば、さ。

894 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 04:23:26 ID:hxpzCtTy
ステルス機ってどうやってGCIやAWACSで誘導するのかな?

895 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 04:52:24 ID:jFxFtbJY
日本にラプタが導入されたら、 チョンがファビリそうだなぁ〜〜〜

どうせ奴らが、買っても、3日持てば、良い方な感じなんだけど・・・

896 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 06:03:57 ID:CKEX0Mwa
スペック的には
F15J=ファミコン
F15K=ツインファミコン
F22=PS3 でおk?



897 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 06:15:15 ID:Kj89Ewaf
>>894
データリンクで自分の位置を知らせるから無問題。


898 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 10:07:29 ID:08CY86qh
国産なんていってるけどF-1はジャギュアの劣化コピーだろ

899 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 13:04:44 ID:vSh90Yv8
>>892
国産機反対しているんだけどな遠まわしに理解出来ないのか?

900 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 13:08:24 ID:0BLSjh5d
こないだプレデターがテレビに出てたが、もうあっちの方が戦闘機より運用しがいがあるかもな

901 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 13:21:19 ID:HYmoQd/a
核武装するよりF−22の方が良い!

902 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 13:35:56 ID:SN5DZjLY
レバノンでは即席無人特攻機が登場したそうで
F-3はUAV転用を前提に作るべきだな

903 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 14:13:13 ID:vcnA4qp7
>>901
魔改造すれば更に素晴らしい!



904 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 14:41:40 ID:OEfhzdqf
核は戦略兵器
ラプターは所詮、戦術兵器

905 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 14:44:11 ID:m7CHUtcn
戦闘機で制空権取った後に出てくるのが偵察機プレデター

906 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 21:03:13 ID:bmLkneDI
核があればF-15だけになっても凌げるのは事実だけどね。
しかしそうであってもここら辺F-22は導入しておくのがベターでしょ。

907 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 21:38:02 ID:i46fq/e6
>>898
ジャギュアによく似てるけど、
ジャギュアと同時期で同用途なわけで、
正攻法で設計するとああなるのでしょう。

それに劣化コピーというのなら、F-1ではなくT-2に言うべきでしょう。


>>902
グライダーの操縦系統をFBW化して、GPSユニット付きのノートパソコンで自動操縦すれば、
100kgくらいの爆弾を積んで、目標に特攻できるよね。しかも、無音で飛行して。
天候と風むきなどに大きく左右されるし、航続距離が短いけれども、
すぐお隣を奇襲攻撃するなら、グライダーでも足りる。
なんたって、エンジンを作らなくていいし、燃料も積まなくていいから、安上がりだ。
航空機から投下する爆弾と違って、飛ばすのに航空機が必要なく、トラックがあれば飛ばせるのも強い。


908 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 21:38:06 ID:V5nlr2VZ
フランスなんて、通常戦力ではそこそこだけど、
原子力潜水艦とSLBMもってるから、どこの国も攻めてこない

平和主義者のオレとしては、
攻撃にも使えるF−22より、反撃にしか使えない原潜+SLBMの導入に賛成

909 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 21:41:55 ID:HssdE7LM
またバカが沸いています。

910 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 21:49:43 ID:oApQlmWD
>>908
イギリスはアルゼンチンに攻められましたが

911 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 21:51:11 ID:sgjWYnvO
原潜を日本海でどう運用するのか教えてちょうだい

912 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 21:54:31 ID:XUO7sRtr
今の段階で買えるのはイスラエル、日本、サウジくらいでしょ。

913 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 21:54:33 ID:obhpFjhV
ラプター安くなったよね
32GBめちゃくちゃ安い

914 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 22:04:18 ID:sgjWYnvO
>>912
変える変えないでいうんだったらオージーも買える
F-111を買っちゃうような国だ

915 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 22:12:27 ID:IAV8vwUk
原潜よりも空母が大事

916 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 22:31:45 ID:iO+KtEdL
周辺に脅威となる国が全く無いオージーの場合、
国防のためというよりも、アメリカと上手く付き合っていくための
お得意さんとして買っているような気がする。

917 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 22:51:22 ID:EouM5cvc
>>908
フランスの原潜も植民地相手には役立たずだったわけだが。
ドイツが核無しで間に合ってあるところを見ると、フランスの核は外国よりはドゴーリスト対策だろう。

918 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 22:59:50 ID:xvR92HVp

まあ、アメリカの空母12隻、戦略爆撃機、ICBM、SLBMも
イラクのテロリスト相手には無力だがww



919 :名刺は切らしておりまして:2006/07/15(土) 23:03:15 ID:XpuxN0wL
テロリストに最も有効な武器はM-16だわなw

920 :名刺は切らしておりまして:2006/07/16(日) 00:17:13 ID:cKQBSpyQ
カラニシコフ万歳の世界

921 :名刺は切らしておりまして:2006/07/16(日) 03:09:27 ID:vkVHhOsY
ブッシュ「小泉さん、広島と長崎がどのように復興したのか説明してくれませんか?」
小泉「核兵器なんて大したことなかった。たくさんの焼夷弾で焼き尽くされた東京と大差なかった。
人間は焼かれれば焼け死ぬし、建物は焼かれればダメになる。
放射線は一週間で問題ないレベルまで下がるし、30年は草も生えないなんて嘘だった。
世界の皆さん、広島と長崎の爆心地に来て、ご自分の目で見てください。
日本はアメリカの核攻撃を感謝しています。
おかげさまで、日本は平和と繁栄を手に入れることができました。」
ブッシュ「・・・ということだそうだ。イラクを核で焼き払えば、イラクは日本のように、たくましく復興すると思う。」

922 :名刺は切らしておりまして:2006/07/16(日) 10:01:40 ID:lcKP55KC
>>921
ニューヨークの再開発にも…

923 :名刺は切らしておりまして:2006/07/16(日) 10:05:21 ID:lRxgHL1i
>>922
東京の再開発に…

924 :名刺は切らしておりまして:2006/07/16(日) 18:04:36 ID:Ee81S/Is
>>923
朝倉大佐乙

925 :名刺は切らしておりまして:2006/07/16(日) 18:20:00 ID:ppWzMKJv
>>907
チョンがそれに気づけば、テポドンなんてバカなモンを作らずに、
ラジコンを大量生産して、東京に特攻させるだろうね。

926 :名刺は切らしておりまして:2006/07/16(日) 20:58:17 ID:WnxsXEt3
F-22の機動性能
http://www.youtube.com/watch?v=VYCG5eCN-d8

927 :名刺は切らしておりまして:2006/07/16(日) 22:35:54 ID:0tEL6VsJ
>925
電波が届きません

>>907
現代はレーダーという便利なものがあります


928 :名刺は切らしておりまして:2006/07/16(日) 22:45:22 ID:C9VKyeR6
>>927

【中東情勢】シーア派民兵組織ヒズボラの無人機、イスラエル軍艦船に命中・大破 レバノン沖で4兵士不明
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152942992/


…平時から、あらゆる攻撃方法を想定していても、隙があればこの通り

例えば、東京だと『永田町』や『兜町』に突っ込まれるよりも、『水運』や『空路』を
管制している施設に突っ込まれる方が、はるかにヤバイんだがなぁ…


929 :名刺は切らしておりまして:2006/07/16(日) 22:48:59 ID:ppWzMKJv
>>927
ラジコンじゃなくて、コンピュータ制御なら可能

930 :名刺は切らしておりまして:2006/07/17(月) 00:10:29 ID:qV/SHf3i
>928

ま、たまたまだろ


931 :名刺は切らしておりまして:2006/07/17(月) 00:13:04 ID:PszIFwww
>>930
性能が悪くて飛べないのは有人機ぐらい。
コンピュータ制御なら、少々ボロ調整でも、あきもせず常に修正しながら飛べる。

932 :名刺は切らしておりまして:2006/07/17(月) 02:12:49 ID:DadYR/RM
>>928
そうさのう。

空港が極左テロの対象になって攻防戦やってた経験も、昔の話だな。

933 :名刺は切らしておりまして:2006/07/17(月) 17:52:35 ID:DcU7Vjws
中東情勢と北のミサイルのせいでレートがどんどんドル高になってしまい
何もしなくても単価が上がっていく件

934 :名刺は切らしておりまして:2006/07/17(月) 17:55:52 ID:2Rvnxp/J
>>933
ドル高が進むならなおのこと、巨額の買い物が必要になるな。

935 :名刺は切らしておりまして:2006/07/17(月) 18:34:15 ID:x1nItL8t
最新鋭の戦闘機って凄いな。
超音速攻撃ヘリ・エアーウルフを観た時は脱糞したなぁ。

936 :名刺は切らしておりまして:2006/07/17(月) 23:56:03 ID:ofirFbJs
>>935
んでも、エアーウルフはスーパークルーズじゃないんだよね。

937 :名刺は切らしておりまして:2006/07/18(火) 21:26:38 ID:t8jjytSK
エアーウルフはジーンズで操縦しても怒られないんだよな
子供の頃はアメリカの軍人ってみんなあんなもんだと思っていた

938 :名刺は切らしておりまして:2006/07/18(火) 22:21:19 ID:gmy+ncE9
>>934
円安→企業業績向上→税収増

なので、国家の負担はさほど変わらんよ。昔ほどではないけどね。
イージス買ったのも貿易黒字解消のためだし、歴史は繰り返すということかな。

939 :名刺は切らしておりまして:2006/07/19(水) 21:43:51 ID:/HZ0B/2N
>>936
エアーウルフはスーパークルーズ無理だけど、超音速攻撃ヘリの名は伊達じゃない
エアーウルフが核ミサイルを迎撃する回ではエアーウルフの凄まじい性能が明らかになった
多分マッハ5以上は出てたはずかと

940 :名刺は切らしておりまして:2006/07/19(水) 21:45:44 ID:P0CH1Xlm
>>939
ローレライというB級映画で、潜水艦が主砲でB29を撃墜していたのを思い出した

941 :名刺は切らしておりまして:2006/07/19(水) 22:13:43 ID:mHsAzfPJ
潜水艦に主砲?w

942 :名刺は切らしておりまして:2006/07/19(水) 22:27:24 ID:ml9BBMH6
昔の潜水艦には商船を沈めるために砲が付いてた

943 :名刺は切らしておりまして:2006/07/19(水) 23:07:26 ID:kBJObOTd
やっぱり潜行するときには先っぽに蓋するんでしょうか。
蓋する間もなく緊急に潜行しなきゃならなかったりしたら、
後でなるべく急いで塩を落として防錆処理とかしたのかな。


944 :名刺は切らしておりまして:2006/07/19(水) 23:52:55 ID:yRusrhOn
>>943
いや、先っちょからぬるぬるしたのを出して水が入るのを防いでいる。

945 :名刺は切らしておりまして:2006/07/20(木) 01:38:12 ID:s0WeyiK/
>>941
ttp://military.sakura.ne.jp/navy3/fr_s-surcouf.htm

魚雷が高価だったこと、第二次大戦前までは飛行機の脅威が少なかったので
潜水艦にも主砲がついてた。

さすがに第二次大戦では役に立たなかったがw

946 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 08:23:25 ID:k9I4x40z
米国と仲良くするのは良いが足元を見られるのは良くないね
ラプター売ってくれないならロシアからMig-1.44買って改造するべし

947 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 09:30:35 ID:rtEWdQ0r
>>876
そうでもないらしいよ。
日本はライセンス生産は絶対条件らしく、これに対して議会は反発
だからロッキード社が少しでも生産してコスト減したいらしく
米国価格50億で購入しませんか?って言ってきてるみたい

でも、F22買っても国産ミサイルが寸法的に格納できないから困りものみたい

948 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 09:41:05 ID:rtEWdQ0r
ここででてくるのがノースロップグラマン製F23なわけですよ
格納方式でないから国産ミサイル搭載可能。
ちなみに
ステルス性:F23>F22
超音速巡航:F23>F22
機動力:F23<F22(推力変更ノズル付き)

http://rouge.pinky.ne.jp/military/slbm/yf23.html

949 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 09:53:37 ID:huzFLUpZ
>>948
リンク先はデモンストレータのYF-23じゃねーか。
F-23のページを張れよ。

950 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 10:18:29 ID:+Vox/OvN
>>947
F-4代替分に限って言えばライセンス生産は絶対条件じゃないよ。
(ノックダウン生産と一部国内生産ってのは求めるだろうけど)

F-15の代替分ともなれば話は別だけどね。

951 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 10:22:45 ID:csuWdL00
>>947
寸法の問題で格納できないんだったら
国内生産しても無理なんじゃないの?

952 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 11:48:34 ID:gMMHbnie
大丈夫さ、小さく軽くするのは日本メーカーのお家芸さ。
きっと「あっ」と驚くような燃焼/推進剤を開発してくれる。


953 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 12:14:24 ID:81fEM1xv
そして上院で見事に否決されそう。

954 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 12:37:51 ID:4/mQbeBD
日本がF-23買って、翼が格納できるように魔改造して、軽空母に離着艦できるようにしよう。
これで、北朝鮮問題は向こう15年は解決だ。

955 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 12:48:31 ID:csuWdL00
改造に15年かかりました
なんて落ちがつきそうだけどな

956 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 13:18:10 ID:mr0cpXze
あと15年も北朝鮮が存続するの?
やだなー

957 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 13:42:06 ID:Trp3OyG+
>>951-952
入らないのは国産のAAM-4ミサイル、アメリカ本家のAIM-120 AMRAAMなら問題なし。
ちなみにAAM-4がデカイのは日米の合同演習で空自のF-15が負けまくったから
(AAM-4以前は空自はAIM-7、米空軍はAIM-120の想定で演習したから撃ちっ放しが出来る
AIM-120を使える米空軍が勝つのは当たり前なので)
「あいつ(AMRAAM)よりも射程距離が長いのを頼む!」って注文をAAM-4に付けたから。

>>954
FCSも付いてないYF-23なんてゴミを買うなんてF-23にするなんてアホらしいわ
YF-22からF-22まで実戦配備に何年掛かったとおもってんだ?

958 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 13:55:34 ID:4/mQbeBD
これだから軍ヲタは

959 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 14:05:08 ID:TE7+0YhZ
F22輸出に反対してる上院議員共って誰だ!!!

960 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 15:13:27 ID:W2OgxmzQ
>959
ヒラリーw

こいつがまかり間違って、大統領になったらどうなることやら。
ブッシュの間に確実に決めておかないと危険。
一機300億円の噂が立っているので、足元見られそうだが。

961 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 15:31:42 ID:TE7+0YhZ
ヒラリーって、不倫豚のワイフ?

962 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 19:00:35 ID:Kq7QhkUn
>>957
F-3の土台としてはYF-23で十分じゃないのか?
レーダーもFCSも国産すればいい。

>>960
ブッシュファミリーよりはクリントンファミリーのほうがマシ。

963 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 19:38:58 ID:Trp3OyG+
>>962
>F-3の土台としてはYF-23で十分じゃないのか?

そんな回りくどい事しなくても↓でやってる
http://www.jda-trdi.go.jp/topics.html
今必要なのはF-4の代替機なんだから。

964 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 22:51:26 ID:2jXi/3f9
しかしF-4の代替機なのにAAM-4が積めないのはまずいだろ
要撃任務しなきゃなんないんだし
F-15に丸投げしちゃうのか?

965 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 23:01:00 ID:+Vox/OvN
>>964
・AMRAAMの輸入
・AMRAAMのライセンス生産
・AAM-4のF-22版を開発

AAM-4は技術開発及び維持と割り切ってAMRAAMに1本化ってのも考えられるし。

966 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 23:18:26 ID:rtEWdQ0r
>>965
AAM-4のF-22版を開発←これはないな。予算が下りるとは考えられん。

てか、F4ってどんなポジションなわけ?支援戦闘機だから戦闘攻撃機なわけでしょ?
ライセンス生産ができないならF−22なんてオーバースペックだと思うんだけどな・・・
かといって代替機がないからF−2をそのまま・・・

967 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 00:30:48 ID:/Daks0Te
今でも日本の主力戦闘機ですよF-4は。
沖縄は再来年まではF-4が主力部隊だし
基本的には地上攻撃はあまり考えてないです(EJ改は一応地上攻撃能力はあるけど)

確かにF-4の代替でF-22にしちゃうとF-15は一体何で更新するのかという問題はあるけど
現状他にないんだからしょうがない
F-35なんていつ完成するかわからないし(なんかまた延びたみたいだorz)
ただAAM-4の廃棄は考えられない。

すでにF-15の対応改修がすんだ機体もあるし。F-2も順次アップデート中。
AAM-4は日本にめがけて飛んでくる対艦ミサイルも撃ち落とすのでAMRAAMでは代替できない

しかしF-22だとAAM-4は搭載できない・・・
どうなるんだろうねぇ。

968 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 00:41:08 ID:n/JDlz4f
F-15の初期型/未改修を早期退役、モスボールか偵察に回してF-22を継続生産すればいいでしょ。
AAM-4も当面は搭載できなくても10年も経てばミサイルもF−22も
近代化改修するからその時についでに載せればいいでしょ。

969 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 00:44:38 ID:fBEJhIXN
こんなのみつけた
http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/result/?id_research=156

グリペンも人気だけど日本で運用するには最適なのでは?

970 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 00:47:37 ID:pSOvCAf2
>>969
足が短いので終了

971 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 00:52:59 ID:/Daks0Te
>>969
日本は島が多いので・・・本土防衛には最適かもしれないけど

>>968
AAM-4は近代化も糞も「でっかい」から入らないんですが
AAM-5も開発中もみたいだけどこっちはサイドワインダー系だし・・・

972 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 01:07:51 ID:n/JDlz4f
>>971
ならシーカー流用の小型版作りゃあいいヤン
どの道無改造で積める訳じゃなし。

973 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 01:12:33 ID:n/JDlz4f
>>971
どうしても駄目なら良い方法があるぞ
国産AAMは捨ててAMRAAMに切り替えるwww

974 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 01:22:20 ID:fBEJhIXN
>>973
AMRAAMで対艦ミサイルどうやって打ち落とすんだよ。

結局、消去法でF-22しか選択肢が無く
AAM4は外付けだろうな・・・

日本のソフト導入して対艦ミサイルASM2を付ける事できないのかな?
大体対艦ミサイルが運用できる機体が欠陥F-2しかないこと自体が危険極まりない。

975 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 01:27:03 ID:n/JDlz4f
>>974
AAM-4で打ち落とせてAMRAAMで打ち落とせないってソースは?
オマイの脳内日本製ミサイルは無敵のようだなw

976 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 01:28:08 ID:n/JDlz4f
>>974
>欠陥F-2
そうだよね国産機なんてさっさと捨てて
アメリカ製に換えよう。

977 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 01:52:50 ID:SI9No5CC
>>974
そもそも海面すれすれを飛翔する対艦ミサイルは
探知能力の問題から空対空ミサイルで撃墜するのができないはずだが

978 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 02:16:25 ID:nGuUrOTO
こら!、小泉!

辞める前に、ラプター買え!!

979 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 07:58:16 ID:1NsZ8eSX
>>977
フェニックス様があるww


980 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 10:53:19 ID:6lxAl00o
>>974
初期不良ならどんな戦闘機にもあるしF-2の欠陥は既に改修済みだぞ?
そもそも初飛行から7年経つが1機も墜ちてないという事実があるしな。
てかASM-2をつけるとなると外付けだぞ?(一応着脱式のパイロンはあるけど)

>>977
対艦ミサイルは艦船からは発見しにくいけど(見通し距離などの問題で)
上空からは比較的簡単に探知できますが何か?

てかAAM-4の対艦ミサイル重視ってのは弾頭重量を増して爆発力を高めた
っていう点が一番大きくなかったか?

981 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 11:09:36 ID:TNNoeoSf
>>966
> てか、F4ってどんなポジションなわけ?支援戦闘機だから戦闘攻撃機なわけでしょ?

それすら知らない人間が・・・

982 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 11:31:59 ID:72j1Yl47
1990年代までF-15の量産をやっていたんだから、F-4のリタイアによる
減勢分も補う調達計画をたてれば良かったのでは。要撃はF-15、支援は
F-2、偵察はどちらかの改修で数は揃うでしょ。
F-4の後継でF-22って飛躍が過ぎて過剰装備に感じる人が多いと思うが。

983 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 14:09:32 ID:TNNoeoSf
F-4EJの後継機というのは、F-4EJが退役することに注目したときの話であって、
日本の主力要撃機の変遷という観点では、F-15Jの後継機をどうしましょうか、という話なんですよ。

日本の主力要撃機の変遷は、
F-86F → F-104J → F-4EJ → F-15J
なのだけど、
F-15Jは、F-86FとF-104Jの退役のタイミングで導入されたので、
F-4EJの後継機とは言われず、F-86FとF-104Jの後継機とされたわけです。

実際には、F-86Fの一部をF-104Jで置き換えたり、
F-86FやF-104Jの一部をF-4EJで置き換えたり、
F-4EJの一部をF-15Jで置き換えたりもしています。

F-4EJの後継機としてF-22を導入した場合にも、
F-15Jの一部をF-22で置き換えることになるかと思います。

図にすると、
AACCEE
 BBDDFF
という具合になっているわけです。

だから、F-4EJの後継機はF-15Jではダメなのです。


さて、F-4EJ(F-4EJ改)で行っているのは、要撃任務だけではありません。

日本の支援戦闘機は、本来ならば、
F-86F → F-1 → F-2
という予定でした。
主力要撃機と違って、半分ずつオーバーラップさせずに、全数置き換えです。

ところが、F-2の開発が遅れてF-1の退役に間に合わなくなってしまったために、
F-15Jに置き換えられて余ったF-4EJをF-4EJ改として支援戦闘ができるようにして、
F-1退役による空白を埋めることになったのです。
(F-4EJ改の改良点は、支援戦闘だけではないですが。)

本来ならば、F-2が間に合わなかった穴埋め分のF-4EJ改は、すべてF-2で置き換えることになるはずですが、
F-2には色々とケチがついたり価格が高くなったこともあり、調達数が予定よりもかなり減ってしまいました。
そこで、F-4EJすべてをF-2で置き換えられず、一部は他の機種で置き換えることになるわけです。


そういうわけで、F-4EJの後継機というのは、主力という観点で見れば、
F-15Jの後継機とF-2の代用機の二種類が必要になる。
異なる機種を導入するよりは、マルチロールの一機種でまとめたほうがいいでしょう、という話になる。

984 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 15:19:27 ID:pSOvCAf2
F-4EJが応急的にFSをやっていたものはF-2での置き換えが決定。

F-4EJのFI部隊はF-2で置き換わるはずでしたし、
それで何の問題も無いはず(しかも予算に優しい)でしたが、
なぜか新機種が選定されました。


理由は、F-22導入の最初にして最後のチャンスが到来したから。

985 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 16:15:29 ID:QUhzzTwB
>F-15Jの一部をF-22で置き換えることになるかと思います。

ならんならん。
F-15を今後何年使うと思ってるんだ?

986 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 16:55:03 ID:NPLQrEVB
>>985
F-15Preに関してはそろそろ機体寿命だよ。
幾ら丈夫だと言っても、8000時間が機体寿命、年間230時間くらい乗るので
初期型から寿命が来る、勿論延命改修も可能だが近代化するのに40億程度は
最低でもかかるので初期型に関しては改修しない方針。
同様にF-2に関しても機体寿命は6000時間段々近づいてくる。

987 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 17:23:42 ID:Y5CDr2Z2
必要だと言うだけで予算が通るなら苦労はない。
F-22以外の選択肢はないと言って、それで導入が決定するとは限らないだろう。
米国でも予定機数をクリアできないのに高額機マルチロール一機種で賄うとか
夢見すぎ。

988 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 21:10:44 ID:sTVgKBs1
だから、スーパーフランカー買おうぜ。
北朝鮮機の目の前でクルビット決めてビビらそうぜ。

ミサイルなんかむしろ付いて無くて良し。

989 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 21:13:07 ID:hUNJCW6q
イラネ

990 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 21:14:23 ID:/Daks0Te
F-22は敵よりも予算が怖いってのは前々から言われていたからね・・・

991 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 21:22:35 ID:sESr+hVR
>>988
昔、自衛官に同じ話をしたら規格が違うから整備出来ないってさ


992 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 21:37:50 ID:cdgPX0yG
まあ、ラプターの性能はF15jの3倍て話だからな。
ラプター2機VSF155機だとラプター圧勝てのが
テスト結果だしなあ。
次期主力確定かもな。

993 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 21:41:16 ID:cdgPX0yG
F22Jてかたちで改修されるんだろうな。
所詮は兵器は機械なんだから
どうにかなるでしょう。
兵装問題なんて。

994 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 21:53:56 ID:U4xggeV/
>>992
ラプター2機とVSFって戦闘機が155機かと思ったぞ、
ミサイルそんなに積めないだろと突っ込みを入れそうになった
ラプター2機VS F15 5機 だろ


995 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 22:40:55 ID:/Daks0Te
時期主力確定かは
お値段次第

996 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 01:03:38 ID:0RD0ERgT
税金を安物買いの銭失いでやってほしくねえぞ
アメリカ繋がりだからアメリカ戦闘機を輸入するのは間違いないだろう。

ラプターって持ってるだけで威圧間がある。スクランブルも
減るんじゃないか?前年度ってかなり多かったろ?
やはり良い物は高いと思うよ。それは仕方がない。

お隣さんにはバカが2匹雁首そろえてる。F15で一体いつまで対処できるか分からん。
ラプターの存在が相手に対して絶対優位を保てるのは間違いない。

ライセンス生産が許されないのはキツイことだがな。もし変に劣化したやつを送ってきたらかなわん


997 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 01:06:10 ID:vp07QL9E
F-15Kこそ世界最強最新鋭戦闘機ニダ〜!

998 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 01:11:37 ID:gM92yFVJ
>>996
>ラプターって持ってるだけで威圧間がある。スクランブルも
>減るんじゃないか?前年度ってかなり多かったろ?

それは無い、むしろ情報収集のために侵犯が多くなると思われ。
F-15入れた時も大して変わらなかったし。

999 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 01:16:18 ID:vp07QL9E
999

1000 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 01:16:59 ID:vp07QL9E
戦なら可決!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

252 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★