5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【格差】貧困率 日本、先進国で2位 OECD報告:格差拡大を懸念 [06/07/20]

1 :本多工務店φ ★:2006/07/21(金) 02:34:59 ID:???
経済協力開発機構(OECD)は20日、日本経済の現状を分析した「対日経済審査報告書」を発表した。
相対的貧困層の割合は先進国で2番目とし「不平等の度合いが増している」と指摘。
格差拡大は、所得が低い世帯の子どもたちの教育水準低下などを招く恐れがあると懸念を表明した。

ゼロ金利解除後の金融政策にも言及し、デフレに逆戻りするのを避けるためにも、
追加利上げは慎重に判断するよう求めた。
主要国の日本経済に対する考え方を示す同報告書は、
構造改革への抵抗を強めかねない格差拡大を防ぐよう警告している。

報告書は全6章のうち1章を格差問題にあて、初めてこの問題に本格的に言及。
日本の可処分所得の分布を分析した結果、
中央値に比べ、所得が半分未満の「相対的貧困層」の割合が、2000年には13.5%と、
OECD加盟国の中で米国に次いで2番目に高かった。
その理由として、景気低迷で正社員が減り、賃金が安いパートなどの非正社員が増えたことを挙げた。

同時に「貧困を固定化しないためにも、所得が低い世帯の子どもが質の高い教育を受けられるようにすることが重要」と強調。
(1)非正社員への社会保険の適用拡大
(2)低所得世帯への財政支援の強化
−などを提言した。
政府関係者は
「所得格差は現在も拡大しており、国民の格差問題に対する関心の高まりが報告書にも反映しているのだろう」と話している。

報告書は、今回の景気拡大は戦後最長になると予想。
「物価上昇率が十分プラスになるまで、さらなる利上げを行うべきではない」とした。

ソース:中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/00/kei/20060720/eve_____kei_____000.shtml
ソースのソース:OECD : Economic Survey of Japan 2006
http://www.oecd.org/document/55/0,2340,en_2649_201185_37127031_1_1_1_1,00.html

2 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 02:36:38 ID:5fbQ43sR
本多工務店は正社員メインですか

3 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 02:37:52 ID:yxlg9mCZ
そんなこと指摘されても、市民の政治参加意識はきわめて低く、
サヨクは死んじゃってるからどうしようもねぇ。


4 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 02:37:59 ID:k1Hijjx9
>>1
日本語おk

5 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 02:42:02 ID:E1M0K4EA
他人の収入なんか気にしないで笑って暮らしたいものだね。

6 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 02:42:39 ID:yxlg9mCZ
>>5
他人の、ではなくてこれは社会問題なんですが


7 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 02:43:26 ID:GxSvmoHt
貧乏人の俺がきましたよ。

8 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 02:44:39 ID:6tXYVYmf
小泉改革の成果

9 :( 'A` ):2006/07/21(金) 02:48:16 ID:MhsALzPE
ゆとり教育や、累進課税の弱体化、相続税の弱体化などは階級社会化を目指していると解釈して
いいんだろうか?
階級社会がいいか悪いかは、また別な話しとして。

10 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 02:48:34 ID:pxeEsQUt
とりあえず奥田氏ね。

11 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 02:56:54 ID:iU8Yp5Wb
>>9
階級か地域性か、分からないけど
中央集約型から脱却してるのは確実ですね、右に向かってます。
だけど、英米と違って所得の多い人が分配しようとする
意思や制度が不十分と言うのが問題でしょう
吸い上げられるだけ吸い上げられちゃってます

12 :( 'A` ):2006/07/21(金) 03:00:24 ID:MhsALzPE
なんかフェミって、オカルト信者みたいなとこあるよな。
フェミ同士で捏造ソース作り合って引用しあい、信用があるように見せかけ、脳内ソースである
事がバレたらドロン。
酷いのになると、ドロンどころか勝手に論敵の人物像を妄想して、それに対してシャドーボクシングを始める。
トンデモ本(特にトンデモ物理学)の著者達とあまりに似ている気がする。

13 :( 'A` ):2006/07/21(金) 03:02:35 ID:MhsALzPE
↑誤爆><

14 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 03:07:04 ID:yxlg9mCZ
アメリカから外国人の人身売買のことを指摘されたら、
一瞬で風俗街の取締りが厳しくなったw

OECDじゃダメだ。弱いw やっぱ宗主国様に文句付け
てもらわないと。だけど、アメリカのほうが貧富の格差大きいし。

もうこれはなんともならん。

15 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 03:07:10 ID:3AUpBOEN
NHK総合 7月23日(日)午後9時〜
「ワーキングプア 〜働いても働いても豊かになれない〜」
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060723.html

日本で今、「ワーキングプア(働く貧困層)」と呼ばれる人々が急増している。
働いているにもかかわらず、生活保護水準以下の収入しか得られない人々で、
その数は全世帯のおよそ1割の400万世帯、あるいはそれ以上とも見られている。
現場の徹底ルポで問題の深刻さを浮き彫りにする。

16 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 03:08:53 ID:Z0aTAGCT
2000年のデータだろ。
もっと新しい数字を出せ

あと競争社会を煽ったのはマスゴミですがなにか。

17 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 03:09:16 ID:QY6ktGXS
安易に派遣に頼るかたちの雇用形態をなんとかしないとな…。

18 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 03:11:38 ID:yxlg9mCZ
>>17
でも、みんな正社員にしろーとなると、国際競争力を失うぞ。フランスやドイツみたいに。
それ以前の問題として、派遣会社今の法律守れよーというのはまた別の問題で。

19 :( 'A` ):2006/07/21(金) 03:13:01 ID:MhsALzPE
我々団塊Jr.前後の世代は貧乏クジ引かされたよね(´・ω・)
貿易立国日本を守るための人柱ですよ…
アフリカの若者みたいに暴動でも起こすべきなんだけど、去勢された羊みたいに大人しいし…

20 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 03:15:58 ID:Ad6r5kd7
>>18
実際には正社員とか派遣以外の部分の方が国際競争力に大きく関係してるんだけどな。


21 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 03:16:01 ID:yxlg9mCZ
>>19
世代間の損得でいったら、戦中派はもっとかわいそうだ。きりがないw。
個人レベルでは、とにかくがんばろうぜってことしかない。
でも、それで社会全体の問題はなんにも解決しないんだよね。

22 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 03:18:03 ID:yxlg9mCZ
>>20
確かに国際競争力は一言では語れない。
んでも少なくともヨーロッパを見ていると、雇用が硬直化してダメになってる国と、
柔軟で成長してる国に分かれるみたいだけどな。


23 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 03:19:34 ID:SeIoez1k
在日の生活保護より少ないのはやりきれねぇ・・・
まともに働いてるのに

24 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 03:21:07 ID:iU8Yp5Wb
正社員と派遣ではなく、評価と責任の不平等が問題なんじゃないのかね
どうして、この辺りが問題視されないんだろ
派遣が問題なのではなく、派遣が正当な評価されないのが問題なんでしょ

25 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 03:25:42 ID:/DNF2Pzf
>>18
競争社会を煽っておいて若手実業家の不正は徹底的に晒し上げ
超巨大企業トヨタの人の命に関わるリコール隠しは徹底的にスルー
これじゃどんなに努力しても報われないでしょ。


26 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 03:27:53 ID:5M3fc+9W
>23
それこそが真の「不平等」であり「差別」であると周知徹底するべきだよな。
社会保障は財政の失策だから是正は可能だろうけど、
それだけは国の体制の問題だから。

27 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 03:28:09 ID:pxeEsQUt
なんかアメリカじゃなくてイタリアと同じ道を歩みそう、この国。

28 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 03:30:27 ID:g3yk46vj
戦後最長の景気拡大が続いてるんじゃなかったのw

ねえ、マスゴミさん?

29 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 03:40:47 ID:yxlg9mCZ
欧米なんかと恥ずかしくて比較できない。
アジアはどうしようもないね。東アジアはw


30 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 04:07:39 ID:Y07cukXH
移民暴動おきまくりのフランスや
不景気真っ只中のドイツより格差があるのか。すげーな

31 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 04:10:00 ID:Y07cukXH
デフレ下では給料格差がつく。

デフレ下では収入の額がどんどん減ってゆく。そのため給料を減らさなくちゃいけない。

しかし、バリバリ働いている人の給料を減らしたら士気に関わる。

だから、あまり働いていないヤツの給料を余計に減らす。

32 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 04:16:51 ID:saGM/jsI
低所得世帯への財政支援の強化

---> 収入500万円未満の世帯には金を配って500万円になるようにすれば完璧だぞ

33 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 04:45:56 ID:Y07cukXH
>>32
世帯の半分に一世帯あたり250万円払うとして
2500万*250万=62兆5000億円/年

34 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 05:00:02 ID:BwPOLLLk
2000年時と今では状況違うじゃん。今、正社員の雇用増えてるよ。俺も正社員になれたし。今、データーとればまた違った結果になるんじゃないの?他の国も当時と今では違うだろうし

35 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 05:10:45 ID:36FJY8Bz
このスレも、所得格差を給与所得格差としか捉えられない馬鹿がまたぞろ沸きそうだな。
ってか既に沸いてるか。

いいか、よくきけ
給与所得(勤労所得と正確には言うが)の差なんてのは、生涯所得で比べれば正社員もフリーターも大した差なんてない。
だいたい2億程度のものだろう。
もちろん格差はあるが、それほど大きなものではない。

いま日本、及び世界の先進国で起きている格差問題は、こういった勤労所得の格差に由来するものではない。
単純に言えば、「資本を持つもの」と「資本を持たざるもの」の差だ。
もっと単純に言えば、不労所得の差と言い換えることができよう。

一般的な家庭に生まれれば、働きづめに働いても生涯所得は3から】5億円
かたや金持ちの家に生まれれば、全く働かなくても一年間の所得が3億、5億なのだ。
こういう格差が日本でも歴然としつつある。

相続税と贈与税の累進率を高めよ。
そうでもしなければこの格差は縮まらん。

36 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 05:15:40 ID:fuZegvmJ
どうせ1位はアメリカなんでしょ?

37 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 05:27:42 ID:RhgyCSSQ
In Japan, even if you are so-called middle class, you still live like a poor man.

Small crummy apartments, long commutes, no space, no fresh air,
concrete parks, no decent public museums, no vacations, horrible work conditions.

Get on a highway and pay through the nose, fruit as a luxury item, $6/gallon gas,
1.000-nothing children who you never get to see,
the worst higher education system in the developed world.

Social advancement? If you're a foreigner or a woman? Forget about it.

Set up a stand offering US green cards and a job in the US and
half the population under 30 would leave tomorrow.

Middle class Calcuttans would reject the 'good life' in Japan.

Seriously, go see how middle class people live in the US, Britain or France.

Take them, their homes, their life styles and drop them in Chiba and
Japanese will think they're millionaires.

38 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 06:01:30 ID:k1Hijjx9
$6 per gallon? Where did you get that figure? 1ガロン $6
ってことは 3.7 リットル で 660円だぞ。お前日本のこと全然
わかってねーな。

This proves that your opinion is based on an unaccurate info. I
don't know where you get your sources from but first, get
your info straight before throwing it in here.

あと英語はやめれ。ここは日本語の2ちゃんだ。日本語話せないんだったら
書き込むな。

39 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 06:23:01 ID:wpt8hM5e
これで外国人移民を認めたら大変な事になりそうですね。

40 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 06:34:29 ID:syq0PUGS
>>18
国際競争力w

経済詐欺師の大好きな言葉
使ってる本人ですらなにを表すのか分かってないw

41 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 06:41:26 ID:wpt8hM5e
パクリに競争力なし。


42 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 06:46:58 ID:MvWgJWDl
どーせ、貧困格差って言っても若い奴と歳取った奴の差が大半なんだろ?

43 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 06:58:45 ID:rGZ7P9hy
フォーブス誌【世界の大富豪ランキング2006】
■日本人ランキング

107 武井保雄(元武富士会長) 5.4★
109 毒島邦雄(SANKYO会長) 5.2★
133 佐治信忠(サントリー社長) 4.7
136 森章(森トラスト社長) 4.5
154 糸山栄太郎(元衆議院議員) 4.2
154 柳井正(ユニクロ会長) 4.2★
185 伊藤雅俊(イトーヨーカ堂) 3.6
214 福田吉孝(アイフル社長) 3.2★
221 孫正義(ソフトバンク社長) 3.1★
224 三木谷浩史(楽天社長) 3.0
224 滝崎武光 (キーエンス会長) 3.0
292 岩崎福三(岩崎産業会長) 2.5
335 重田康光(光通信会長) 2.3★??
410 山内溥(元任天堂社長)1.9
451 船井哲良(船井電機社長)1.7
486 神内良一(プロミス) 1.6★
606 盛田英夫(SONY) 1.3
645 福武總一郎(ベネッセ会長) 1.2
645 岡田和生(アルゼ会長) 1.2
645 大島健伸 (商工ファンド社長) 1.2★
645 堤義明(元コクド会長) 1.2
645 吉田忠雄(YKK会長) 1.2
698 韓昌祐(マルハン会長) 1.1★
698 里見治(サミー会長) 1.1★
698 木下恭輔(アコム会長) 1.1★
698 木下盛好(アコム社長) 1.1★
698 木下勝弘(盛好社長の弟) 1.1★
ttp://purple.noblog.net/blog/c/10156549.html
★・・・・在日または帰化人


44 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 07:00:47 ID:rGZ7P9hy
■日本の富豪40人" 消費者金融・パチンコ関係者が3割近く…米誌発表

・・・・アメリカの経済誌 フォーブスが初めて発表した「日本の富豪40人」に
よりますと、トップはサントリーの佐治社長で、資産総額58億ドル、およそ
6200億円でした。2位はアイフルの福田社長、3位が武富士の武井前会長、
大手パチンコメーカーSANKYOの毒島会長が 7位に入るなど、消費者金融
とパチンコ業界の関係者だけで、全体の 4分の1以上の11人が ランクイン
しています。・・・・
ttp://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye1207759.html
ttp://news.tbs.co.jp/asx/news1207759_12.asx
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118368195/


■パチンコは事業所得申告漏れ調査対象外

1件当たりの事業所得の申告漏れ高額業種、いわゆるワースト業種のトップ
は貸金業の3,312万円で、以下、風俗業(2,970万円)、病院(1,881万円)、
土砂販売業(1,196万円)、葬儀業(1,131万円)などが並ぶ。13年連続1位
だったパチンコ業は、調査件数が少ないこともあってランク外に去っている。
個人経営のパチンコ店が減少していることが理由とされているが、当局が
パチンコ業を調査から外していたことは確かなようだ。
ttp://www.tabisland.ne.jp/news/news1.nsf/0/57e885f913ca99654925669f000506e4?OpenDocument
ttp://whatever.say.jp/program/snap_shot/site/11148918448574/


45 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 07:02:13 ID:ArBvs7OT
Martin Varsavsky 「貧者が豊かである国は何処か?」

ttp://english.martinvarsavsky.net/general/who-has-the-richest-poor-people-in-the-world.html
Who has the richest poor people in the world?

世界各国の中で、その国の貧しい人が富んだ人との格差の少ないのは、どの国だろうか?

豊かな国というのは様々に定義できるが、ひとつの見方は貧しい人が相対的に豊か(富裕層との格
差が少ない)な国であろう。何故ならば、貧しい人がそれほど酷いめにあっていない国は、全体と
して豊かだといえるであろう。

今日私は国連の統計で、これに近いものを見つけた。下記のものは、それぞれの国の収入の最下層
の20%の部分が、その国の総収入の何パーセントを占めるかを示している。アメリカは富裕な人に
とってベストの国だが貧しい人にとってはそうではない。ヨーロッパと日本がこの分野で豊かだと
いえる。

ところで貧しい人の数の多い国、中国やインドを見てみると中国はインドに比べて全然共産主義的
ではない。インドの貧しい人が、中国に比べて国の総収入に占める比率が2倍くらいになっている。

(国連資料)
ttp://unstats.un.org/unsd/mi/mi_series_results.asp?rowID=585&fID=r15&cgID=
Poorest quintile's share in national income or consumption, per cent (WB)
Data last updated on 19 Apr 2005

この「貧しい20%の最下層」の国の総収入に占める比率で見ると、

(値の大きな、貧者が相対的に豊かな国)
日本=10.6%、チェコ=10.3%、ノルウェイ=9.6%、フィンランド=9.6%、スエーデン=9.1%・・

(まあまあ普通)
ドイツ=8.5%、フランス=7.2%、英国=6.1%、オーストラリア=5.9%、アメリカ=5.4%、

(アジアの国では)
インドネシア=8.4%、韓国=7.9%、タイ=6.1%、トルコ=6.1%、シンガポール=5.0%、

(中国とインド)
中国=4.7%、インド=8.9%

(この値の低い国)
ブラジル=2.4%、コロンビア=2.7%、メキシコ=3.1%、ベネズエラ=3.0%

46 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 07:09:55 ID:gG2SaiPv
>>43
ベネッセ福武も帰化だよ

47 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 07:13:46 ID:Kvm48+r1
貧しいと、精神が病んでくる。


48 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 07:20:44 ID:7p1LUq5V
金で人の心は買えます

49 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 07:32:23 ID:/Wev7i9v
>>43
武井氏は祖父の代まで武井性だったことが確認されているので、
在日の可能性は低いと言う話を聞いたが。

50 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 07:49:54 ID:aJbG2Hyc
 武井は日本人やくざでは?

51 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 07:52:04 ID:wyJYmj6T
餓死する人も病気が治せない人もいません。「自称」貧乏は携帯電話で つきに1万円以上使っています。
そのじてんで経済協力開発機構が間違えていることくらい、誰にでもわかります。
余りにもバカ過ぎて失笑ものです。
経済協力開発機構は今すぐ全員死んでください。あなた方の存在自体が社会の迷惑です。
あなた方は社会に巣食う寄生虫です。

52 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 07:52:15 ID:BM3bvwLz
男性のかたに質問です
男性と女性、ほんとうに平等だとおもいますか?

すこし前まで騒がれていたように、たしかに女性差別はもうほとんどありませんが男性にはどうでしょう
女性専用車両は増える一方ですし、女性専用サービス女性限定などは後を絶ちません。
男性専用はほとんどありませんよね?あったら女性差別として非難されますから。

たとえば生活保護の申請は男性という理由だけで却下されることが多いです
ホームレスのほとんどは男性ですよね?男には野宿がお似合いってことでしょうか?

たとえば映画「タイタニック」でもあるように災害時、女性を優先し間に合わなければ男性は見殺しにされます。
当然男性だって生きたいですよね?生存権において男女に差があるのはおかしくないでしょうか。

なお、マスコミでは女性差別や女性に有利な事柄ばかりをとりあげ男性差別などは取り上げません。
内容も「男はバカ」「女性は強い」など女尊男卑な内容が多く、不愉快に思った人も多いことでしょう。

そして現状について男性が不満を漏らすと「男のくせに」「ケチくさい」「女々しい」等、頭ごなしに非難されます。
男性に対する悪しき慣習は根強くのこっています。

詳しくはここをご覧ください。Wiki男性差別。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B7%E6%80%A7%E5%B7%AE%E5%88%A5

すこしでも同感だと思った人は貼り付けにご協力していただけるとうれしいです。
男性差別を人々に認めてもらいましょう!


53 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 08:25:05 ID:7p1LUq5V
餓死してる奴は九州にいただろ

54 :53:2006/07/21(金) 08:33:24 ID:7p1LUq5V
ソース
http://news.rkb.ne.jp/rkb_news/archives/003947.html

55 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 08:39:21 ID:42m+A0kf
負担は皆でなるべく均等に負担して、利得は特定層だけで独占

まぁ、行く所まで行って後戻り出来なくなってから気付いてくださいw

56 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 08:44:03 ID:Rwow6vmd
>>53
意地張って生活保護を申請しないからでしょ
まあそれもある意味では美徳っちゃ美徳なんだけどね
在日もそういう人間ばかりだったらいいのに

57 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 08:46:36 ID:7p1LUq5V
ソースをよく読め
>このうちの1人は区役所に相談はしたものの、実際に生活保護を受けることができませんでした。



58 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 08:59:03 ID:Rwow6vmd
それは例外だって
区役所のミスだろ

59 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 09:03:41 ID:rscDc2iS
家賃を払ってくれている家族(働いている息子)が、いたから
生活保護をもらえなかったらしい。


60 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 09:11:22 ID:6YZPM6kL
低所得者層に質の高い教育を施すより低所得者層を減らせばいいんだ。
企業で言うリストラね。

どこか1県(又は道)を独立させて、低所得者層をそこに転籍するだけで
OK。5パーセント、約650万人も転籍させれば格差は減って住み安くな
るぞ。ネオオージー計画とかなんかかっこいいネーミングで貧者のパ
ラダイスを作ってやろうぜ。

61 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 09:30:04 ID:PBR9wZpy
NHK総合 7月23日(日)午後9時〜
「ワーキングプア 〜働いても働いても豊かになれない〜」
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060723.html

日本で今、「ワーキングプア(働く貧困層)」と呼ばれる人々が急増している。
働いているにもかかわらず、生活保護水準以下の収入しか得られない人々で、
その数は全世帯のおよそ1割の400万世帯、あるいはそれ以上とも見られている。
現場の徹底ルポで問題の深刻さを浮き彫りにする。


62 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 09:35:34 ID:fKUSmRJu
>>58
危ない考えだよ、「例外」。
これを言い出したら破綻崩壊する段階としては
5段階中3に達している。

63 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 09:36:24 ID:FMoQNbF3
日本は格差社会ではアメリカを目指し
貧困率ではメキシコを目指し
消費税率ではスウェーデンを目指し
福祉では北朝鮮を目指し
高齢社会では中国をめざし
腐敗政治ではフィリピンを目指し
少子化はついに韓国を追いぬき世界1を獲得した神の国


ワールドカップまでにはヨハネスブルク越えを目指します

64 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 09:41:29 ID:+pGNRkyA
つか、平均賃金の半分の賃金って貧困の基準になるのか?



65 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 10:50:13 ID:LCWChRvY
日本国民でない者たちに生活保護が独占されてるからではないのか?

66 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 10:55:28 ID:oVaDIUjM
>>35
問題は格差が生まれる事ではないよ。金持ちと貧乏人の差が大きくな
ること事が問題なんじゃない。
問題は2億も稼げない「下層」が生まれる事なんだけど。

なにもわかってないのはおまえじゃね?

67 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 11:38:58 ID:KECWtfy3
>45

北欧の社会保障が充実している国と比べられてもな・・・・

68 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 11:42:40 ID:6YZPM6kL
>>66
35は分かっているよ。だから金持ちから分捕って貧乏人に
2億くれてやればいいって言ってるんだよ。

69 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 11:43:04 ID:Ss9Ojqn6
で、下層民たるおれはどうすればええのん?

70 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 11:58:51 ID:7p1LUq5V
>>69
情報を集めて自分の頭で考えて行動するしかない

71 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 12:01:01 ID:oVaDIUjM
>>68
そうか。それは>>35にすまない事を言った。

>>69 がんばれ!とにかくがんばれw

72 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 12:01:50 ID:p8g70Vtx
消費税UPで餓死する貧乏人が増加、給食配給制度ができるが、
ホームレスじゃないと拒否する人が殆どで役にたたず廃止。

お金持ちは都心の高層マンションに加え、セカンドハウスを地方に
持ち可愛いメイドのお手伝いを住まわせることが流行。



73 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 12:01:56 ID:tvgk8UOG
日本の国力が落ちてると言うことか

74 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 12:13:28 ID:ykZuQb1f
非正規代増大・格差社会化で社会全体のモラル・価値観が大きく劣化し
愚民が爆発的に増えるだろう

75 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 12:14:26 ID:KzCAbUww
これ2000年の調査だから現在はもっと悪い

76 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 12:15:09 ID:SErzhbOE
>>73
チョンというバラスト積んで走っているからね。
アメリカはV8エンジンで豪快ぶっ飛ばし、たまに溜まるゴミを捨てていく。
日本は小型直4エンジンで効率よく走るが、ゴミに触りたくないから溜まって重くなっていく一方。

77 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 12:19:25 ID:xwCIwwtm
納豆なんて食ってるからイメージ悪いんだろ
腐ったものしか買えないと思われてるよ

78 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 12:22:11 ID:j7WcMuTR
キリスト教的精神のないところに完全な資本主義持ち込むからこうなるんだよ。
金持ちが天国に行くことは難しいって精神をもってない限り格差が広がるだけ。
うらむなら小泉支持した奴をうらめ。

79 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 12:22:34 ID:7p1LUq5V
納豆とヨーグルトは同類

80 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 12:25:34 ID:VNRsATgS
>>64
>>1の報告書の貧困層の定義はその国の可処分所得の中央値の半分以下。
平均賃金の半分とは違う。

81 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 12:25:41 ID:ykZuQb1f
さあ夢と希望とチャンスに満ちた新自由主義ワールドにようこそ
頑張れば報われます!頑張らなければ報われません
よって報われてないのは怠け者です。同情の余地はありません


82 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 12:27:58 ID:MyhERCEp
正社員の子供は死ねばいいのに

83 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 12:28:24 ID:KzCAbUww
なんにせよやってることが20年遅いな>政府

84 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 12:29:10 ID:p8g70Vtx
住民基本台帳カードがJカードになり、年金・保険・納税の証明が可能となる。
携帯、車、家の購入など社会インフラを使用する際は提示を義務付けられ、
電子決済システムとの統合により、Jカードがないと駅、ホテル、一般の商店、
コンビニ等に出入できなくなる。社会に閉め出された人々の自殺が増加し、
お金持ちの一部は、日本脱出の動きが広まる。

85 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 12:43:15 ID:63QZJqlx
           ∧
           | |
           | |    〜〜∞
    ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
  ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
  ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
  ミミ彡゙   朝敵   ミミ彡彡 〜〜∞
  ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
  ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
  ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡  <池田大作先生万歳!!
   彡|     |       |ミ彡
   彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ
    ゞ|     、,!     |ソ
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /
       \、    ' /
       ~; ~| |::;; ~~
            | |
       __| |____
      \      /
       │ 壷 │ 
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\
  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/ 
   /  // │ │ \_ゝヽ   <ボクちゃんは文鮮明の僕で〜す
   /     /│  │ヽ    ヽ
  /    ノ (___) ヽ    |
  │     I    I       |
  │     ├── ┤     |
  \    /   ̄  ヽ    /
    \    __   '  /


86 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 12:46:34 ID:4ivC82M5
貧乏人、必死だなwww

87 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 12:50:48 ID:rBzPUWLo
日本は平均値が高いんだから他の貧乏国と一緒にすんな。

88 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 12:52:21 ID:3ieG0A6R
http://c-docomo.2ch.net/test/-/qa/i#b

89 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 12:53:08 ID:7p1LUq5V
格差が「拡大」してる事が問題なんだけど

90 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 12:56:09 ID:F9Rfeh2/
>>1
「相対的貧困層」を「可処分所得の中央値の半分未満」と定義するあたりが、
説得力があって、さすがOECDの分析だと感心。
単に平均収入の比較で記事を書くマスゴミとは大きな違いだな。

>>84
アメリカのSocial Security Numberに見習うかもね。
SSNがないとホントに何も出来ないからな、アメリカでは。

91 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 13:08:08 ID:Av95kG/l
NHK総合 7月23日(日)午後9時〜
「ワーキングプア 〜働いても働いても豊かになれない〜」
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060723.html

日本で今、「ワーキングプア(働く貧困層)」と呼ばれる人々が急増している。
働いているにもかかわらず、生活保護水準以下の収入しか得られない人々で、
その数は全世帯のおよそ1割の400万世帯、あるいはそれ以上とも見られている。
現場の徹底ルポで問題の深刻さを浮き彫りにする。

92 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 13:38:37 ID:MthRRQtv
高齢化要因を除去してないから、当然の結果。
年金生活者が増えれば、こうした計算方法では、見かけ上格差は広がる。

93 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 13:39:00 ID:Kvm48+r1
わかったよ。


94 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 14:00:08 ID:p8g70Vtx
そもそも知能レベルの低い人は、3K職場で労働時間が長くて収入が少ないのが
あたりまえで、ワーキングプアは知能レベルの低い人の実態を示しているのにす
ぎない。実際、知能レベルの高い人は汗水たらして働かなくても高収入、日本は
知能レベルの高い人の割合が先進国でも極端に低い。

95 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 14:01:05 ID:kciDnEuY
アメリカは底辺が多い国だが、底辺の年収は4万ドルぐらいだっけ?
日本の底辺が300万円とすればまだ豊かだな。

96 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 14:03:08 ID:ffQ1eQ9N
ははは。団塊Jrはもうあきらめておるぞワーッハハハハ!

97 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 14:08:46 ID:0ojiOmsh
格差を拡大させても貧民でも能力があれば金持ちになれるみたいな幻想を持たせれば問題なし。
あるいはTVとかマクドナルドとかコーラ漬けにして反抗的態度を失わせる。



98 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 14:20:24 ID:p8g70Vtx
低収入層ばかりになると税収がおち、消費税がさらにUPで低収入層はさらに
生活苦となり、犯罪は増え、社会は不安定となる。ろくに才能も能力もないのに
一発屋であてる夢ばかりもつ若者が増え、社会インフラを地道に支える企業の
競争力は衰え、国際競争力は地に落ち、日本経済は崩壊する。


99 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 14:22:46 ID:Ui9YgqsQ
農業やってるひととかは1万5000ドル/年とかいるよ。

100 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 14:22:49 ID:odalmA2L
アメリカの底辺てfuho移民?

101 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 14:25:21 ID:exIYki19
>>95 企業の総務や図書館司書の年収が2万ドルなのにか?
   

102 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 14:37:53 ID:F9Rfeh2/
>>95
アメリカは日本以上に貧富の格差が激しいし、
富裕層も多いから「平均」を取ると実際より多めに出るけど、
都市によってもかなり変わるけど2〜3万5千ドルくらい。

このOECDレポート言う「貧困層」は年収1万5千ドル以下位のクラスだと思う。

103 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 14:39:41 ID:g3yk46vj
所得税の最高税率をどんどん引き下げたから当然の結果。

104 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 14:40:57 ID:JwCSAXLB
何が2位だが知らないけれど、

他と比較しなきゃ自分の幸せを感じられない性格をもつ事が
いかにわびしい事か・・いいかげんに気がつかなきゃ

すべてとは言わんが、相対性理論でなく絶対性的な観点で者を見ることも必要だろ



105 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 14:43:53 ID:ffQ1eQ9N
ところでおまいらサマージャンボ買った?

106 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 14:47:30 ID:F9Rfeh2/
>>104
オマイには絶対性的な観点で者を見ることよりも、
まず>>1を読んでからレスを書くことが必要だけどなQ

107 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 14:56:38 ID:X0vpTTbs
人材派遣業なんて奴隷制度が幅を利かせてる限りは改善しないだろ。

スキルの高い技術者等の人材派遣なら解るが、何でもかんでも人材派遣じゃーなw

108 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 16:03:56 ID:c7FjX5gG
自営業も給料取りもおしなべて勤労意欲が減退しているから、格差社会になる。
てか、不公平感が大きいのは富裕層が後発の成金を叩きまくってるからと、
本来何も生産しないサービス業であるはずの公務員が、厚く厚ーく保護されているからだと思う。
また日本人の多くが本質的には物品販売で大儲けするのをよしとする一方、
マネーゲームでぼろ儲けするのを快く思わないからって側面もあるんだと思う。
そこには嫉妬がどす黒く渦巻いているからねえ。

109 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 17:09:57 ID:t3siXFto
>>107
だよな・・。
バイトでも人材派遣たくさんあるしな

110 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 18:06:13 ID:XL9KxvA1
IDがNhK

111 :厚生労働官僚を引き込んだ、層化の大規模な利権漁りの気配:2006/07/21(金) 19:31:47 ID:nnNhUA17
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0410/041012-4.html ■『論談』目安箱
>「フリーター」や「ニート」などの差別用語を乱発し、職業訓練を押し付ける厚生労働省の
>意図はただ一つ、特殊法人の雇用・能力開発機構による、職業訓練大学校の箱物作り...

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1122742107/l50
【ニート】「カネ、惜しくない」尾辻厚生労働相「◆若者自立塾」など対策拡充を示唆

http://www.new-start-jp.org/Event_wakamono.php3
>...ニュースタート◆若者自立塾は、愛媛県松山市...

↑ニュースタート代表:二神能基というヒト(帰化人?)、某「学会」の↓アレに...
 http://www.fuboren.net/kureyon/656seikyou.nito.html
 ■聖教新聞○ニートの現状と接し方 NPO法人「ニュースタート事務局」二神能基代表に聞く
 http://www.daisanbunmei.co.jp/todai/books/td0302.htm
 ■教育雑誌『灯台』 No509 ...(二神能基/NPO法人ニュースタート事務局代表)ひきこもり体験者の生の声...
↓若者を「相場の半分程度の時給で」閉鎖環境で働かせ、オウムに似てね? 新サティアン構築かよ
 http://www.jil.go.jp/institute/discussion/documetns/dps_03_001.pdf
 > ...職員は30名ほど。そのほかに40名の寮生が相場の半分程度の時給で...
↓さらに、別の某宗教団体(「〇〇教会」?)との噂も
 http://shikoku1.fc2web.com/log3/988521927.html
 ●「二神塾」について語ろう
 > 26: ○一○○ってえ さる宗教関連の傘下なのかな〜?
↓過去に衆院選に。新左翼の噂...
 http://freett.com/sugawara_taku/data/1980re.html
 > 千葉2区,...6,二神能基,無新...
↓出版社にも背景...
 http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9979522631
 ●希望のニート 現場からのメッセージ:東洋経済新報社 二神能基 1943年、韓国大田市生まれ。
 http://www.usamimi.info/~dentotsu/LOG/dentotsu59.html
 > 414: ...東洋経済って、在日資本らしい。

112 :層化&二神能基はサティアン再興の夢を見るか?:2006/07/21(金) 19:32:22 ID:nnNhUA17
米政府の年次改革要望書により「一億総中流」だった日本が短期間で作り変えられたと、
広く知られるようになった。背景に以下の様に進められていると見られる。
0.米国政治の乗っ取りをテコに世界を牛耳る国際巨大資本家たちは
1.米国に従属的な各国政府を実質的な傘下傀儡政権として操りながら
2.米国に反抗的な各国政権を「民主化」の美辞麗句で打倒し傀儡政権に置き換え傘下に加え
3.「Sports!Sex!Screen!」の米国文化を押し付ける愚民化政策で傘下「民主」各国を更に衆愚政治に陥らせ
4.傀儡政権下の衆愚政治により各国社会の貧富の差を拡大し移民を押し込み民族宗教紛争を誘発し内部対立を煽り実質的分断統治する
5.拡大する貧困層の教育水準を維持し高めようとする動きを妨害し愚民化政策をなお強化する

ニート,ヒキコモリと用語を作りマスコミに混同して連呼させる狙いは
 A.新貧困層にレッテルを貼り中産階級と離反させる分断政策
 B.貧富の差の拡大を「仕方のない事」「時代の流れ」等と思わせ反発心を挫く,等か。
エセ「ニートの受け皿」団体をマスコミに囃させ保護育成する狙いは
 C.将来の超低賃金労働層の出現を早め既成事実化
 D.現在の低賃金労働層(派遣,フリーター)の仕事を奪い、将来は超低賃金労働層に転落させる下地作り
 E.本格的再教育機関が成長しないよう先に市場を占有し飼い殺す,等か。
人類愚民化計画の末端を見てるんだろう、イラク情勢と姉妹関係の局面か。

「ニートの受け皿」団体の内情は、閉鎖環境に隔離監禁下、超低賃金労働と、それが不法と思わせない洗脳。
非合法な超低賃金労働を「受け皿」の美辞麗句で覆い隠しながら既成事実化するのに
手先として層化関係者がマスコミにもてはやされ利権に預るのだろう。
例えでなく本当にオウムのサティアンの改良版ではないか。いま叩き潰さないと
ニート諸兄が将来嵌め込まれる超低賃金労働の具体形として既成事実的に確立されるぞ。
派遣,フリーターの一部が仕事を奪われても、マスコミは「ニートの受け皿」が成功した美談とする。

現実に各地で「ニートの受け皿」の美辞麗句の下
異様な安価で業務を請け負うような例が出て
従来業者が締め出されるような流れがおきつつある。
あなたの仕事も奪われるかも。
派遣が正社員を駆逐する流れのさらに先だ。

113 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 20:01:19 ID:Kvm48+r1
個人レベルでは、どうしようも無いコトってあるよな


114 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 20:19:11 ID:w2A27d86
>>113
個人レベルだと左派の政党に投票するしかない

115 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 22:25:22 ID:7g3OG7xp
マジでヤバイと思う。俺なんか年収辛うじて200万円だよ
ボーナスは7万円。日本は終わってるよ

116 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 22:40:16 ID:BQ9ozd1p
貧困率というのがピンとこないんだけど、日本は上下の幅が小さいから見た目の貧困者が少ないように見えるだけ?

117 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 23:00:04 ID:OeVBgwMH
>>115
終わってるのはオマイさんだけだと思うけど。

118 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 23:05:01 ID:V1BmPIPq
本当に支援が必要な人に支援ができてないからじゃないかな。


119 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 23:14:51 ID:wyJYmj6T
>>115
> マジでヤバイと思う。俺なんか年収辛うじて200万円だよ
> ボーナスは7万円。日本は終わってるよ

失礼ですが、どう見ても終わってるのは あなた本人であり、日本では ありません。
あなたは自分自身の価値が低いことを他人のせいにして、自分のスキルを向上させるための努力は絶対に実行しません。
そういう人間を社会では「クズ」と呼びます。
ゆえに、あなたは社会のクズです。生きてても仕方ない社会の寄生虫です。

120 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 23:17:26 ID:YpFa64Th
>>115社会のクズ・

121 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 23:19:47 ID:GdlFuQSW
>>115
【賞与】夏のボーナス、大手は4年連続で前年夏を上回り80万円台の高水準 [06/05/25]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1148562055/
【労働環境】中小の夏のボーナス3年連続増──平均26万円、大阪市信用金庫まとめ [06/07/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1152368710/

終わってるのは日本じゃなくて、お前ですw

122 :名刺は切らしておりまして:2006/07/21(金) 23:46:35 ID:NVB92DFc
大本営発表を信じてるとはおめでたいw

123 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 00:05:47 ID:W9JVbR5v
日本は万年悲観社会に突入だな。

124 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 00:22:20 ID:vCn/qC+F
>>115
それくらいの年収は中小企業では沢山あるよ・・・
基本級17万、ボーナス10以下、5・6年たっても基本20以下とか
特に事務職とかはね。
人にもよると思うけどボーナス80万とかもらえるところは
大企業とか景気のよい企業とか恵まれてる環境なだけだと思う。

125 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 00:23:46 ID:6x5A93Oi
>>115の人気に嫉妬
みんな自分だけはそうはならないと思ってんのか
その自信はどこから来るのやら

126 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 00:46:55 ID:B0Hzngnf
わが国には不名誉な評価だな

127 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 00:57:29 ID:CsDv4l2m
>>125
2ちゃんねらーは全員東大出で一流会社員なんだからしょうがない。

128 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 01:06:22 ID:FVHVo0oe
派遣社員や請負工員が多くなったからな

まぁ、俺もそうだよ

賞与クレ

129 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 01:29:45 ID:PlY5sis5
>>115
漏れはフルタイムで働いて休みは月2日(平均10時間)(交通費のみ)
29歳 年収166マソですが何か?
潰れかかってたところに知らずにコネ入社して研修期間中に吸収合併
その後リストラしまくられて、今じゃ得意先抱えて辞めるに辞められない状態。。。
零細企業はホントつらいっす

130 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 01:44:32 ID:FmIXAVKF
派遣とかアルバイトとかを正社員と比較する場合は正社員はサービス残業なんてしていない
って前提条件付でしか比較できないからなー。
一日2時間はサービス残業してる人間からすると派遣が増えたからとか言われても困るよな。

131 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 01:49:14 ID:Nbm1gYDy
先進国って何カ国あるんだよw

まさか8カ国中2位とか言ってんじゃないよねw
イタリアの次とかw



132 :みどりっぽい人φ ★:2006/07/22(土) 02:21:16 ID:???
ワーキングプアが多すぎる、ってことなのかもしれませんな
忙しすぎて自分の置かれてる境遇も振り返れなく、キャリアも積めないと

133 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 03:48:50 ID:wcw3uEtR
>>115を叩いてる奴らって、本当に醜いね
社会性がないと言うか、国のことを考えてないと言うか
どう考えても、こんな労働条件は異常だろ
個人を切り捨てて逃げるな。これは時代と国の課題だ

134 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 03:51:54 ID:NpM+Rrta
日曜日は店を閉め
バカンスはたっぷり一ヶ月
週の労働時間は40時間を越えない

駄目だ日本人
欧州は休みを多くとっても先進国に成りうるが、日本は馬車馬がいないと経済大国にもなれやしない


135 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 04:17:58 ID:93dgSyNY
日本の場合労働基準法とか労働組合とか機能してないのも問題だな。
アメリカを真似するにもいいところは真似しないで官僚や大企業に都合の
いい部分ばかり真似するから今後どうなるのだろう。

何となく中高年層の貧困化が今後進むような気がする。

136 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 04:56:08 ID:flcsCTAo
在日と公務員以外家庭持てなくなるだろうな。
働きバチみたいな感じで働く側とその給料をもらう側に分かれるんだろうね。
で働きバチは子孫残せないから子孫はどっかで生産するか輸入になるんだろうな。

137 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 05:04:39 ID:EUpOZQHi
個人経営だと、悲惨
年中無休  テナントなんでね
10時〜20時(セール時10時〜21時)  テナントなんでね
ボーナスなし   会社無くなるよりいいか。。。。。
従業員はモチロン、ボーナス、休みあります。
発注書夜中に書いて、次の日いらっしゃいませ、です。
こんな日が、一生続いてます。
メーカー、問屋はデパート、チェーンストアには、手厚いです。
ヨーロッパみたいに、優雅で自尊心あるお店になりたいです。



138 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 05:06:36 ID:F+5mMPib
>>135
アメリカ云々はあんまり関係ないと思うぞ。
ヨーロッパもそうだけど、根本の問題は途上国の追い上げによる先進国のブルーカラー階層の
崩壊じゃないの ?

スーパーに行って売ってる品物見てごらんよ。日用雑貨、食器、衣料品、ほとんど Made in China
だよ。最近じゃ中国すら人件費があがってベトナム産が増えてる。
ローテク製品はもちろん、ハイテク製品だって組み立てはほとんど中国工場でしょ。日本国内で単純
労働市場が成り立たなくなってるんだから、格差が広がるのは当然と言える。
産業構造を根本から変えないとどーしようもないと思うけど、出口はあるのかなぁ。

139 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 05:12:40 ID:YVxa9ZGy
>>138
円安

140 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 07:46:44 ID:RmtE42q2
>>138
製造業の中には外国との競争で高賃金が払えない事も有ると思うけど
内需型のサービス業でも悲惨な労働環境が多いからそれが全ての理由では無いと思う

141 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 08:20:12 ID:OTkJYayt
貧乏人は自殺するしかない。ドミニカにほっぽり出された方がましかも。

142 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 09:30:58 ID:jB+rlC5o
もうすぐ後進国になるからいいんだよ。

143 :社会ってなんだろ:2006/07/22(土) 09:32:40 ID:+kQ2sb41
教養がなくてすみません。

お金持ちも最近じゃ、強盗がこわくて家にカメラつけてびびって自由がない。
サラリーマンはぎすぎすして電車の中もストレス地獄。
おれの地元の港区なんかいいところだけど外人しか住んでない(むかつく)。
田舎じゃシステムがくるって凶悪犯罪が続出。
べつに社会主義にしろっていうわけじゃないけど、
もっと笑顔があったりビジョンがある社会にならないのか!!!


144 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 09:37:05 ID:ScCKTgTY
東京が核テロで吹っ飛べば国をリセットしてもう一回貧乏から
始められるよ。

145 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 10:06:26 ID:ix+Ibwb3
>>143
笑顔のない冷たい無機質な社会が好きな人もいるので・・・
少数派ですがこういう人間もいるのです。
そしてこういう理由から心地よい冷たさのある都心部が好きで住んでしまうのです。
家賃は払えるから貧困って程じゃないけど
お金はないし、迷惑かもしれませんが、近くにいることだけは頭の片隅に入れといて下さい。


146 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 10:07:35 ID:69/dsRWX
>>115
この水準すら下回ってるからな。

【労働環境】中小の夏のボーナス3年連続増──平均26万円、大阪市信用金庫まとめ [06/07/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1152368710/

みんな安心して叩けるんだろ。
貧農がえたひにんを叩くみたいなもんだ。

147 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 11:10:17 ID:jdUK1SeH
これ2000年のデータだから、今ならもっとひどいだろうな


日本の所得格差拡大を懸念、OECDが初めて言及

 経済協力開発機構(OECD)は20日、日本経済の現状分析と
政策提言をまとめた「対日経済審査報告書」を発表した。
 国民の所得格差の拡大が将来の経済成長に及ぼす悪影響に
ついて懸念を表明している。OECDが、日本の「格差問題」に
詳しく言及したのはこれが初めてだ。
 報告書は、所得から税金などを差し引いた可処分所得が低い
「相対的貧困層」の割合について、OECDの2000年の調査
(18〜65歳が対象)では、日本がOECD加盟30か国のうち
米国に次いで2番目に高いと指摘した。特に、パートやアルバイトなど
非正規雇用者の増加が将来の労働力の質を低下させ、日本の
経済成長を押し下げる恐れがあるとした。
 財政については、再建のスピードを速めるべきだとし、政府が
目標に掲げる「債務残高の対国内総生産(GDP)比の引き下げ」の
達成時期を、2010年代の「半ば」から「初頭」に前倒しするよう
求めた。ゼロ金利政策を解除した日本銀行の金融政策では、
再びデフレに陥らないようにするため、「物価上昇率が十分に
プラスになるまでは、さらなる利上げを行うべきではない」と
注文を付けた。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060720i206.htm

148 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 11:34:40 ID:O+IqaBYe
>>115
つーかなんでそんな所で働いてるんだ?
俺でも年収500あるぞ、100人くらいの会社だが・・・

149 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 11:38:40 ID:+zdCySqq
>>77
犬やエイの糞漬け食うよりは1000倍まし。

150 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 12:50:23 ID:DjoH2hJx
>>141
ドイツは、今そうなってるよな。
行き先はカナダとかオーストラリアだけど、年間 10万人くらい出て行ってるとか。

しかし、よくよく考えるとヨーロッパでは失業率二桁前後ってのは当たり前の状態だったな。
無収入の人口が 1 割以上いる状態が何十年も続いて、よく福祉が破綻しないもんだと思う。
日本も税負担を倍にしないといけない時代になっちゃうのかなぁ。

151 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 12:55:05 ID:DjoH2hJx
>>140
サービス業については、過当競争が原因じゃないのかな。
コンビニの 24時間営業、スーパーの深夜営業とか無くなればマシになるんじゃなかろーか。

自分のような一人暮らしサラリーマンだと、こういう店がなくなると、とても不便にはなるけど。
晩婚化のせいなのかな、こういう深夜営業の増加って。

152 :みどりっぽい人φ ★:2006/07/22(土) 13:08:47 ID:???
>>151
モノが売れないから過当競争になるんだよ

153 :みどりっぽい人φ ★:2006/07/22(土) 13:09:53 ID:???
>>150
日本の大卒を職込みでうけいれてくれそうな外国なんてどこにあるんだろうね

154 :151:2006/07/22(土) 14:19:08 ID:BF4hmqM4
>>152
単にモノが売れないための過当競争なら、値引き合戦にはなっても、深夜営業とか 24時間
営業にはならんのでは。深夜営業するってことは、その時間帯に利用者がいるということ
だから、店側の事情ではなく、利用者側のニーズってことでしょ ? 採算とれなきゃ、店側
だって続けないだろうし。

第一、24時間営業しているコンビニは定価販売ばかりで安売りしてないよ。

155 :みどりっぽい人φ ★:2006/07/22(土) 14:32:44 ID:???
>>154
それは、昼や夕方だと会社から帰ってこないから弁当が売れない=儲からない
だから深夜営業しないと弁当が売れない、ってのがある

実際コンビニが一番忙しいのって21時から翌日1時までだしね

156 :みどりっぽい人φ ★:2006/07/22(土) 14:34:04 ID:???
結局のところ、ワーキングプアーが多すぎるせいで、マトモな時間に帰って普通の店で買い物して、
じすいできないから、コンビニが大流行するんじゃないですか?

157 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 15:02:15 ID:kZFPO/Rt
物の値段を「もっと安くしてよ」って安くするのに、
下請けや下層労働に負荷を掛け搾取することでしかコストダウン出来ず、
売り上げ上がれば「搾取して沢山売れた俺は偉い」と自己正当化して
自分の利益だけ上げ、さらに下層を絞りとる循環

158 :151:2006/07/22(土) 15:24:11 ID:BF4hmqM4
>>155-155
というか、社会人になったら、普通の営業時間に買い物できないのは当たり前じゃン。
二昔前なら、夫婦役割分担が当たり前だったから、買い物や役所の手続きは奥さんがやってた訳で。

逆に女性の社会進出、夫婦の共働きが当たり前の時代になれば、従来の営業時間に客が来ないのは
仕方ない。皆働いているんだから。
 深夜営業や24時間営業が長時間労働になって負担になるなら、小売業は夕方〜21時、22時
くらいを通常の営業時間にシフトするのが妥当だと思う。実際、ヨーロッパじゃ昼間は閉まって
るよね、町中の小売店は。夕方から店開いているのなら、子供や主婦も困らんでしょう。

159 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 15:30:09 ID:69/dsRWX
>>150
飯が食えなくて移民してるという話は聞いたことあるな。

160 :みどりっぽい人φ ★:2006/07/22(土) 15:35:44 ID:???
>>158
それは、モノを定価販売できるニッチ、と言い換えることもできる

ここに来て24時間スーパーがふえてきたのとも密接に関係してる

161 :みどりっぽい人φ ★:2006/07/22(土) 15:37:51 ID:???
>>159
イギリス辺りだと階級とコネで働けるところがあらかじめ決まってるので、
平民だけどもオックスフォードやケンブリッジ卒で能力がある人は、純粋に学歴と能力を見てくれるアメリカや、
シンガポール、オーストラリアなどの英語圏の外国に出て行っちゃうそうな

162 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 15:53:09 ID:jJI6BsHP
パートやフリーターや派遣を正社員じゃないからカスと批判しておきながら
正社員は高いと雇用しない社会に何かを期待できるのだろうか?

そうやって利益を上げてるんだから景気拡大なんて幻想じゃないか

163 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 15:56:52 ID:ScCKTgTY
景気は公務員、医者、弁護士、正社員にだけ関係あるもの。
自営業者、派遣社員、フリーター、そしてもちろんニートには
まったく関係ない。

164 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 16:05:01 ID:SFTjdAZr
自分はアメリカにいったことがあるのだが、アメリカは安全もお金
で買えるところだ。っというのも住む場所も安全なところはやはり
高くそしてバリゲートまでしてある。ようするに収入によって住む場所
もわけられているのである。自分は究極の格差を見たきがする。あれの
いったいどごが自由の国なんだ。世界一の先進国なんだ?アメリカも
旧ソ連のように崩壊するのではないのか?

165 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 16:06:14 ID:SIw2Cqs8
このままだと、ますます少子化が進むし
たとえ移民で補っても日本に永住するとなると
余裕がなければ子供は生まないだろう



166 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 16:34:29 ID:iHeMmNhw
移民受け入れは、あくまで緊急措置だもんな
このまま、出生率を1.25のままにしておいたら
アジアのブラックホールになっちゃうよ

167 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 17:57:10 ID:vmbsSK4y
>>164
そういう意味では、日本がむしろ特殊なのではないかと思う。

168 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 18:32:16 ID:V8TSYrFi
いやまあ、緊急措置というより、ある程度は入れていかないと血が濁るしな(笑

169 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 19:13:52 ID:2pDlab6u
>>166
緊急避難というより、移民受け入れはひとつの時代の終わりであり、
日本が別の形の国家に変容していくきっかけになると思う。

最終的には、原住民と移民とが良好な関係を築く、未だ存在しない理想国家を目指すということになるんだろうけど、
その過程で

職を奪われた日本人の移民への反感、自衛名目での移民の自警グループの結成、
半ば治外法権化した移民街の成立、
国粋主義集団による移民に対する暴力的排斥運動、それに対する移民による報復、
移民と日本人との武力闘争

くらいまで覚悟しなければ、受け入れるべきではないと思う。

170 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 20:56:57 ID:Ps4edLVd
>>163
景気回復が一番影響したのは資本家に対してだよ。
正社員もパートも含め、労働者は全体的に潤っていない。


171 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 21:08:45 ID:Jxpuye9J
みんな易々と残業に応じている馬鹿ぞろいだからこうなるんだよ。
俺を見習え。6:30pmには退社している。

172 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 21:12:14 ID:yF3F1ZkQ
>>169 近未来アニメのストーリーとしては面白そうだが、
現実にはヤダな。

173 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 21:19:35 ID:uFBvWOwY
>>163
ニートの君は親に養ってもらっているのだから景気回復の恩恵を受けているだろ

174 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 21:45:19 ID:8Y9cHJxV
ニートに限らず、フリーターや底辺の正社員で親元に住んでる
人も・・まあ、親がどういう職業かにもよるが。

175 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 22:32:01 ID:nOqNaCgt
日本だけの現象を、世界共通の現象みたいに嘘つく奴らが平気でのさばる国だからな。
救いがない。

176 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 22:35:05 ID:TacnJUus
解決なんて簡単だよ。

朝鮮玉入れ、朝鮮金貸し、朝鮮派遣業

全部ぶっ潰せば、貧困家庭なんて皆無になる。

177 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 22:37:50 ID:Jxpuye9J
単純なひとはうらやましい

178 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 22:46:29 ID:bZM9YFpP
貧困家庭での、親の子に対する教育態度は近年特に酷くなっているからな。
授業参観の時に自分の子供が教室から出て行っても、親は教師に食ってかかるだけ。
自分の動物みたいな餓鬼を叱りもしない。

179 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 22:55:31 ID:mPk24FKb
電車の中でもガキが騒いでるのに放置プレイってDQN親多いな。
公共の場所ではちゃんとしつけをしろと。

180 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 22:58:10 ID:Jxpuye9J
それより直接文句を言う他人がいないということの方が驚きだ。
少なくても俺は見たことがない。

181 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 23:09:26 ID:bZM9YFpP
コンビニの冷凍棚に足突っ込んだり靴を入れたりしていた幼稚園位の餓鬼を4年前に見た。
餓鬼に注意して靴を出させたが、親には見えないようにしたな。
店員でもないし、DQN親とやり合うなんて真っ平だ。

そいつらが今小学校で暴れているのかも。

182 :名刺は切らしておりまして:2006/07/22(土) 23:12:11 ID:Jxpuye9J
>>181
まあ、子供に対応しただけでも平均以上、立派だよ。

183 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 03:52:47 ID:qMzgFAG1
>>175
ん ? 先進国の産業構造の頭打ちは欧米も同様でしょ ? 日本だけじゃなくて。
ドイツのヒトラー前夜と呼ばれた失業者数 500万人、フランスの学生デモ、米の貧富の差は
言うに及ばず。比較的景気がいいと聞くスペインも若者の 9 割は短期雇用。ブレアの再教育
制度も効果のあがらないイギリス… 先進国の貧困層に希望なんて見えない状況だと思うが。

184 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 04:44:01 ID:wahv1cKT
>>1
この可処分所得の分布の中に、旦那が働いててそれなりに所得があるのに
もっとお金が欲しいと言ってパートしているオレの姉ちゃんのような銭ゲバ主婦とか、
家にいても暇だからパートで暇をつぶしているオレの職場の足手まといなおばちゃんとかも
含まれるのか?

185 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 08:32:29 ID:rhIpEvI7
旦那がそれなりの所得があればいいけどな。

186 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 09:21:06 ID:K+lRTiF/
>>184
> >>1
> この可処分所得の分布の中に、旦那が働いててそれなりに所得があるのに
> もっとお金が欲しいと言ってパートしているオレの姉ちゃんのような銭ゲバ主婦とか、
> 家にいても暇だからパートで暇をつぶしているオレの職場の足手まといなおばちゃんとかも
> 含まれるのか?

もちろん、全部含んでいます。最初から まじめに統計をとろうなどというきは ありません。
経済協力開発機構は今すぐ全員死んでください。あなた方の存在自体が社会悪です。

187 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 09:44:57 ID:wlbbyeYL
金が欲しけりゃ努力して、努力できないなら金以外の幸せ
探したらいいんじゃない。金がすべてじゃないからね。


188 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 09:50:05 ID:rhIpEvI7
努力すれば金になる社会じゃないだろ。

189 :No Name:2006/07/23(日) 09:53:53 ID:bXOs94HK
努力すれば直接金になる社会ではないが
努力すれば金を貯められる社会ではある。
所得を増やすより、まず出費を減らせ


190 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 09:57:26 ID:Q6qgFkUe
>>188
日本は努力すれば金になる社会です。

努力の仕方を間違えて、北海道から沖縄まで歩き回っても金にはならんがな。

191 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 09:59:32 ID:rhIpEvI7
努力すれば金になる→エリート
努力しても金にならない→底辺

て感じの世の中になってしまってるだろ。

192 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 10:01:27 ID:wlbbyeYL
努力すれば金になります。勉強で努力するなら税理士とかとったらいいし
歩合制の営業マンで頑張るというのもあるし。

193 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 13:03:56 ID:Agc++HHU
>>191
努力で相当の程度リカバーはできると思う。

知人に、
母子家庭→県立進学校→地元旧帝大医学部
で、今は医者になってる香具師がいる。

ただ、地方は教育に金がかからないから可能な例なのかもしれないけど。

194 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 14:30:18 ID:LPD0Vzyq
>>193
若いうちならまだどうにかなるね。
しかしある程度歳を取ると難しいものがある。

195 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 18:50:38 ID:daYJeOm2
努力の問題だったらこんな惨状になってねえよ

196 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 18:54:13 ID:ORGqiYIM
労働運動を軽視してきた労働者の自業自得だよ。


197 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 19:54:19 ID:X7dZ0SlW
対外的には十分競争力があっても、国内でデスマッチをやっていた。
バブルのときに既にサービス残業も過労死もBBSネタになっていたけど
個人個人の行動様式は全く改められず不況に突入。

198 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 23:00:29 ID:gBmLPQyu
>>191
努力しなくても金になる→資本家
努力しても報われない→労働者

って構造になってきてるのが今の日本

生涯勤労所得なんて、一部上場優良企業の幹部になっても6億いくかどうかってとこだ。
一般的な大企業従業員だと精精4億程度、公務員で3億くらい?フリーターとかで1億半くらいかな。
労働者なんてこんなもんだ。

ところが世界を見渡せば、大株主や大資本家は配当や利子で年収千億円なんてのもいる。
昔日経に出ていたが、日本の上位百人に限っても年収が5億を超えるらしい。

生まれた場所が金持ちの家なら、そいつはずーーっと金持ち。
何の努力もしなくても金持ち。

かたや労働者は、一生マジメに働いても都内一等地の住居が買えるかな?って程度だ。
これが資本主義。

199 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 23:01:35 ID:UxMG/G9X
根拠のない数字だな
フランスなんて失業率10%だろ


200 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 23:14:58 ID:PxGmrHy+
>>199
日本の場合「完全失業率」でごまかしてるからな。
実質的には欧米並みの失業者数だろ。

201 :名刺は切らしておりまして:2006/07/23(日) 23:15:34 ID:BGkccAuW
そりゃ根拠ないでしょ、だって調査すらしてないんだもん。
それ以前の状態

202 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 00:26:46 ID:9oeDVF8C
NHKスペシャル
「ワーキングプア 〜働いても働いても豊かになれない〜」
再放送予定 7月25日(火)深夜【水曜午前】0時〜1時14分
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060723.html

21世紀の潮流 ラテンアメリカの挑戦
第2回「世界最悪の格差社会を克服せよ」(仮)
8月4日(金)午後10時〜10時49分
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060804.html

203 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 00:32:06 ID:5gSFwWw9
>>198
どうもズレてるぞ。日本の富豪なんて世界レベルでみりゃ大したことないだろ。
年収 5 億なんて、野球のイチローや松井にすら及ばないじゃん。芸能人にもゴロゴロ
いるだろ、それくらいの収入の人間は。報ステの古館が 5 億になるくらいなんだから。

いいか悪いか別として、大企業のオーナーや社長がプロスポーツマンや芸能人よりも
年収低くていいのかな ? と逆に思っちゃうぞ、私は。

日本の場合はどちらかというと、高額所得者がサラ金の社長になっちゃってることの
方が問題じゃないのか。

204 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 00:54:52 ID:QmCdcq+z
>>203
日本は1位は空席だけど、2位が大勢いて独占しちゃってる状態なんだよ

205 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 01:24:00 ID:roNy6Ob4
>>198
日本にいつそうじゃない時代があったんだ。

206 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 01:56:18 ID:UYDGKuLJ
>>203
198で書いたのは配当収入だけで5億円ね

他の収入で年収5億円ならもっとたくさんいるよ。


207 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 02:17:01 ID:o44BXOy/
相対的な貧困なんて大した問題では無いよ。
大量の子供が飢えて死ぬわけでもないんだし。

208 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 03:00:30 ID:5gSFwWw9
>>206
ちょっとググってみたサイト (書評) 「日本のお金持ち研究」
→ tp://www.ringolab.com/note/daiya/archives/003412.html

> この国のお金持ちとは社長さんとお医者さんなのだ。
> 社長さんは大企業のサラリーマン社長ではなく、創業者でオーナー経営者が多い。
> お医者さんでは大学病院の大先生ではなく、整形外科や眼科の開業医が多い。経済的に成功
> している人たちというのは、意外にも子供の頃から成績抜群でエリート街道まっしぐら、
> ではなかったわけである。一流大学を主席で卒業して大企業幹部候補生として入社するだとか、
> 白い巨塔の財前教授のように医局のトップへまっしぐら、という道は選ばない。

> むしろ、学生時代、勉強はあまりできませんでしたというタイプがお金持ちになっている。
> 医者であれば花形の大学病院の内科や外科にはいけなかったので、眼科や整形外科になって
> 時流に乗ったパターンが多い。経営者の自己評価でも成功に大切なのは才能ではなくて勤勉さ
> という答えが多い。同じことを30年やっていたらお金持ちになりましたというパターン。
> 人生わからないものである。面白い結果だ。

…だそうです。代々続いた名門よりも、時流に乗って成功した実業家の方が金持ちらしい
ですよ、日本は。ホリエモンとか村上もそうだよね。別に名門出じゃない。


209 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 03:36:56 ID:VCzO/SNs
>>208
日本の場合、戦争で一回リセットされたから成り上がりが可能だったんだよ。
これからは親の作った資本が世代を超えて継承されるから、自ずと成り上がりが難しくなるわけ。

イギリス型階級社会はまさに日本の未来だろうね。
あの国は戦争で大きくやられてないから富の格差が凄い。


210 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 03:41:45 ID:Si1FsC/z
>>209
> あの国は戦争で大きくやられてないから富の格差が凄い。

バトルオブブリテンでロンドンなどは火の海にされて
V1,V2ロケットは撃ちまくられ。
Uボートの潜水艦作戦で2500隻の商船が撃沈されて

イギリスの衰退は間違いなく世界大戦の痛手のせいだと言われてますが?

211 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 04:22:33 ID:gajzYy7S
>>210
戦争に負けたわけではないし、階級社会が揺らぐこともなかったわけだが。
ドイツは二度の世界大戦で二度とも負けてるけど、それでも階級社会が完全に
なくなったわけではなくて、例えば大学の入学試験では家柄点なるものがある
と聞いたことがある。

212 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 04:35:26 ID:zWImH1Pf
どういうことになってるかは、政治の世界をみればわかる。
与党、野党は長い間変わらず、議員も2世ばかり。






213 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 06:28:59 ID:c5+9j6UV
別に、階級社会を否定して一君万民で近代化を果たして来たのは
日本標準であって、世界標準じゃないんだから、学校教育をそのまま
鵜呑みにするなよ。欧州は階級社会で回そうとしてるし
その為の仕組みも整備されてる。NPO法制とか
貴族も、ただ貴族なだけじゃなく、それ相応の責任も負ってる
日本の場合は、ただ金儲けして終わっちゃうから滞っちゃうけど

214 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 07:51:43 ID:FOeNVgLF
官僚ゴロ、公務員ゴロ、が多すぎる。政治家ゴロも多すぎる。こいつらに日本の経済は
メチャクチャにされた。

215 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 08:13:58 ID:h5VpRBDG
日本が平等主義で近代化を果たしたのは、明治維新でエリート階級の武士が失業して貧困に陥ったのが主因でないですかね?
そして大戦で負けてもう一回リセットした。


216 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 08:33:21 ID:SK0jbOMY
昨日のNHKを見て一番驚いた事は、日本はこの手の調査・統計が無いって事だな。
水面下で拡大しているかもしれない低所得問題への関心が皆無なんだね。
対策云々以前に、誰も実態を掴んでいないから議論すら起きない。
政治の場でも「格差拡大は高齢化が原因」と言うだけで、それで終わり。
若年層の問題に懸念表明はするけど、懸念を表明するだけなんだよね。

一度、キチンと調査をしたほうが良いのでは?
調査すると不味い事でもあるのか?

217 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 08:56:48 ID:uBC5lGLR
>>216
水面下で起こってることは、水面上に出したくないのだろう。

218 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 09:02:04 ID:7Qfhc+d0
>>210
戦争によってアメリカに大きく差をつけられたのはたしかだけど、それでイギリス国内の格差がなくなったわけじゃない。
イギリスなんてちょっと田舎に行くと、見渡す限りの土地がたった一人の所有地だったりするところだらけだよ。

219 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 09:12:24 ID:N6y2r6xB
調査はしてるだろ。報道統制してるだけ。

220 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 09:30:55 ID:X4jmHeVi
景気は回復傾向です(><

221 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 10:19:09 ID:iyZgd8SI
ニュースであまりにも景気回復ってうるさいのは何だか
洗脳しようとしてるようにも見える。
テレビの主な視聴者は投資家ではないと思うのだけど。

222 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 10:29:33 ID:yZs56LnY
テレビの主な聴取者は労働者と貧困層です。
金持ちはテレビを見ないし新聞雑誌も読まない。
金持ちだけが集うパーティーで情報の交換と共有を図るのと
独自のルートで情報を仕入れている。



223 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 11:41:05 ID:tE6lNStw
貧乏人をやめますか?

もちろん、カネ持ちにはなれません。


224 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 11:48:08 ID:8jCAUxY3
Working poor
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up45532.jpg

働いても働いても豊かになれない
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060723.html

225 :テスト:2006/07/24(月) 11:49:54 ID:ykKJSh9X
ああ

226 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 13:07:30 ID:ygyzYn/y
貧困層の俺がきましたよ

227 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 13:10:46 ID:3POjYED0
>>196
サヨクとかの温床だと言うレッテルが張られてしまい参加する気になれないじゃないか?

228 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 13:26:54 ID:ksQg0Zwa
貧困問題究極の敵は 

アメリカのグローバル市場経済と
それに便乗する新自由主義者&大企業。 

これを打ち倒さないとどうにもならん。 
アルカイダみたいなテロリストにでもなるしかないな。 

229 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 13:53:12 ID:yGgxZoWe
眠いな

230 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 13:56:57 ID:yGgxZoWe
おまいらも貧乏なのか
もちろん俺も

231 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 14:21:23 ID:OU1bvhbp
ドイツで高失業率と言ってる人がいるけど、計算方法が違うから比較はできない。
日本の失業率は少なく出るような計算方法であり、
ドイツの計算法にすれば10%は確実に超えるんじゃないかと考えられている。
何せ、日本では完全失業者として認められるのに高いハードルがある。
月650円でも稼いでたら労働者。月数時間働けば労働者。
働く気がなかったら完全失業者ではない。
働く気があっても病気で動けなかったら完全失業者ではない。

232 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 14:38:11 ID:6eRKxzx8
>>231

働かせたらなんかマズイ事でもあるんですかね?
まあそりゃ働かないで「済むなら」、働かないですけどw



233 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 17:06:10 ID:J/IwCbLy
ところが日本はどうだ。就業者たる「非正規社員」の低賃金が貧困に
つながっている側面がある。この点が深刻なのだ。働いているのに貧困で
あるという社会、日本。
特に契約社員はほとんどフルタイムで、正規社員と同じような仕事をしているのに
関わらず、有期契約であり賃金が6割である。

 働くことがが『脱「貧困」』につながらない日本。これが日本の特異性である。
「どうして日本の若者は反乱しないのか」。
フランス経営大学院の日本視察団のコメントは重たい。
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2231211/detail

234 :みどりっぽい人φ ★:2006/07/24(月) 17:23:18 ID:???
>>210-211
イギリスの貴族やエリートは、第二次大戦の負債を全部一般庶民と中間層に押し付けて、
自分達はタックスヘイブンを整備してそこに資産隠し、自宅はモナコに〜

って売国奴なことを平気でしたわけだが
結局医者やら農家のように、国から逃げられない中間層が税金ごっそりもってかれて没落、あるいはアメリカ移住
って寸法。

235 :みどりっぽい人φ ★:2006/07/24(月) 17:25:10 ID:???
>>215
日本は昔から、「武士はくわねど高楊枝」というように地位と富は決してイコールじゃなかった
実際のところ、中層〜上層武士はどこも借金まみれで大変だったわけ。

236 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 17:27:03 ID:Z4L5BU8d
「彼(小泉)はこう呼ばれていた。何もしない男…。」
「彼はただ…火をつけるだけだ…」

237 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 17:32:45 ID:tE6lNStw
さて
バイトでもするか


238 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 17:44:51 ID:IbMhb+wg
年収400万、38歳毒男。
税込だから、手取りは290万位。
ひとりならなんとか食っていけるけど、結婚して子供を育てて二人目産んで育てて将来養って貰おうなんて夢のまた夢だな。
つまり、一般的なリーマンは常に満たされない感を抱きつつ働いているんだ。
あ、俺は一般的じゃないか。・゚・(ノ∀`)・゚・。

239 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 18:31:58 ID:uIyLCpzF
>>238
それだけあれば十分に結婚できる。こども2人はきついかもしれないが1人なら余裕。
奥さんも働ければ世帯所得600万超える手取りでも450万くらいか。
双方の親からある程度の援助も期待できるだろうから普通に生活できると思う。

240 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 19:09:21 ID:5tZqnyGD
>>208
> > この国のお金持ちとは社長さんとお医者さんなのだ。
> > 社長さんは大企業のサラリーマン社長ではなく、創業者でオーナー経営者が多い。
> > お医者さんでは大学病院の大先生ではなく、整形外科や眼科の開業医が多い。

これ、ちょっと金の目先の利く人ならば、外科ほど難しくなく、
保険外診療で稼げる眼科、整形外科、歯科を狙うだろ?

知り合いで、医学部に入った奴は、だいたい
マジメなのは外科、
金のために医者になったようなのは歯医者、
気弱な奴は心療内科、皮膚科
になってる。

241 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 20:23:43 ID:EyV0Sunc
医者も経営者も今は厳しいところが多いぞ。保険の締め付けが
厳しくて以前ほどもうからないところに生活水準は変えられない
医者が子供の市立医大の入学金の工面に走り回ってるところ
を見ると同情したくなるよ。

242 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 20:24:42 ID:5JI2mGuY
>>216
自殺の話だけど、こんなのがある。
1.個人の問題だから調査する必要ない
2.調査が無いから実体がわからない
3.実体が分からないから社会問題と認識されない
4.社会問題と認識されないので個人の問題とされる・・・

どうやら、悪循環に陥ってるらしいのです。

243 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 20:29:51 ID:FoRW2Jc1
貧困がいやなら、働け

244 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 20:59:39 ID:SaU9E1op
日本人の賃金は内容から評価すればあきらかに高すぎる。
仕事の内容は発展途上国と同じレベルだ。

245 :名刺は切らしておりまして:2006/07/24(月) 23:05:06 ID:dyvHkknF
働けど 働けど 尚我暮らし楽にならざり じっと手を見る

                                石川啄木

246 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 04:01:30 ID:fcoGIXcw
>>219
だからどんな調査だよ。

247 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 05:36:29 ID:Fz1yVjZP
>>198
資本家が努力してないって考えが間違ってるだろ。
相続税があることも忘れてるし。
そもそも、この資料って生涯賃金を比べてるわけじゃないだろ。
どうして生涯年収生涯年収って言ってるの?


248 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 06:00:03 ID:QkVpS4bL
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
仮に安部が総理になって本気で格差是正と言っても取り巻きが必ず破棄する
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

でも本当は↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 公 然 の 秘 密 だ け ど 選 挙 が 終 わ る ま で の リ ッ プ サ ー ビ ス

自民・民主、どっちに転ぼうが経団連にケツを持たれてるから
   ⇒消費税増税確定
   ⇒ホワイトカラーエグゼンプション(年収400万以上は残業代ゼロ)
     http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/042.html
これで一気に中流層も一段下にシフト確定

ギ リ ギ リ 生 活 の 最 底 辺 は 自 己 責 任 で 自 殺 か 犯 罪 者 に な っ て く れ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
と、自民党も民主党も考えてます。


249 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 06:03:57 ID:+PgZNLcR
金儲けでもなんでもいいが歯医者は必要だろが

250 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 06:08:00 ID:54PvkZp4
在日などの外来生物との格差は広げるべき
反政府勢力でろくに税金も納めたことのない奴らと一緒にすべきでない
平等という名の下に逆差別が横行している
税金納付率などで支給額も格差つけない今の制度は犯罪行為
権利を叫ぶには最低限の義務を果たすもののみに許されるべき

251 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 06:32:47 ID:9Wco5O20
金持ちは皆不幸になればいい。
チクショウ・・・チクショウ・・・・・・

252 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 07:00:27 ID:Z06JNdFt
金持ちは呪われろ〜
(ノ ゚Д゚)ノ オーロン オーロン

253 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 08:11:13 ID:w2njG7VZ
悪徳官僚、悪徳政治家、闇経済団体の三位一体権力構造が日本を劣悪化している。
日本を救うには暴動、反乱しか方法はない。全国1千万人が暴動に参加すれば
裁判所も手がつけられず罪には問われないと想像する。

254 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 08:36:15 ID:IRwR2f/9
納豆なんて食ってたら誰だって貧困だと思うよ
世界で通用するもの食えよ

255 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 09:06:11 ID:Fy4llPyq
日本人って権力者に食い物にされても温和しいよな。
先進国では希な「百姓国家」だよ。
「お上にたてつくなんてとんでもないだ」ってな雰囲気。
で、自分さえ良けりゃあ良いなんて視野狭窄が根底にあるから
常に同じレベルの人間から弱者を捜してスケープゴートにしようとする。
あまりにも陳腐な標的だよなぁ・・・
不労所得者=金持ちの図式が顕著になってきてることを少しは考えろよ。

256 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 09:18:26 ID:jHNBop0n
>>255
農耕民族だからな。
狩猟民族だとやっぱり違うかな。

257 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 09:47:14 ID:YjkYpal7
弁護士最強。
医者なんかよりずっといい。

258 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 10:15:03 ID:SzHzNXzw
>>255
2ちゃんねらの性格見てると、まさにそのまんまだもんな。
強きを助け弱きを憎み、熱しやすく冷めやすい。
根拠が無くても「お祭り」と称して熱狂する。
80年代後半から90年代のイジメが深刻になり始めた層が成人化してるから、
今後はさらに陰湿な傾向が強まるんだろう。

>>257
顧客次第。
同じ弁護士でも正義感に燃えて国選ばっかりやってれば儲からない。
それは医者も同じ。
金持ち相手に自由診療を増やせない医者はそれほど儲からないし、
大病院勤めだと会社員扱い。

259 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 11:30:33 ID:DsihrVAx
つれえな

260 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 16:16:46 ID:8VXc0Llp
ああ、つれえ

261 :112:2006/07/25(火) 17:59:17 ID:6BQsyJwt
>傀儡政権下の衆愚政治により各国社会の貧富の差を拡大し
>内部対立を煽り実質的分断統治する
>
>ニート,ヒキコモリと用語を作りマスコミに混同して連呼させる狙いは
>.新貧困層にレッテルを貼り中産階級と離反させる分断政策
>
>エセ「ニートの受け皿」団体をマスコミに囃させ保護育成する狙いは
>.将来の超低賃金労働層の出現を早め既成事実化

262 :名刺は切らしておりまして :2006/07/25(火) 18:06:34 ID:d4wSkc/r
竹中の馬鹿が、アメリカのやることなら何でも正しいと信じて
「勝ち組負け組」社会を率先して作り、「格差社会」をも是認
して政策をやれば、貧富の格差が拡大するのは当たり前だよな。


263 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 18:11:25 ID:IVL9eqZm
もういいよ、非正社員ども桑を持って国会に一揆すればいいんだよ
この糞日本もうおわりだ。

264 :名刺は切らしておりまして:2006/07/25(火) 21:57:30 ID:vJifEr9Y
>>255-256
日本特有の、面白いので「仕事を取るんじゃねー!」ってのがある
米国もキリスト教の影響のせいか、勤勉さは尊ばれるけど
これは欧州にはないらしいね、休みが大好きみたい。

265 :純粋日本人:2006/07/25(火) 23:10:44 ID:fSXemuei
ちょこっとだけ、やるべきテーマがあってグダグダやるのが理想です
でもレジャーもその調子なので欧米風に寝転がっています

266 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 09:03:11 ID:uvW3ulH1
ニートは、一部のセミリタイア組みなどを除いて好ましいとはいえない。
特に生産面からすれば--。ネオにートも誉められたものでは無いだろう。
生涯、暮らしてゆくのに十分な貯蓄、資産を持たないニート状態で親の世話になっている人
は、少なくとも親には迷惑をかけている。これも疑義の生じ得ないことではないか。

コレを踏まえたうえで、ニート問題を今一度再考してみよう。
ニートの6割はバブル崩壊後〜10年余りの就職氷河期に新卒を迎えた世代。

バブル期に余剰人員を抱えた企業は新卒採用をゼロ、または、抑えた。一方的に若年層にしわ寄せがかかった。
政府は米、財界に同調。規制緩和の名の下に、派遣を幾何級数的に拡大させてゆく。
結果、もともとILO未批准条約大国である日本でさらに労働者の環境は悪化する結果となった。
品格、モラールも等閑にされ、善良な他人をたかる、ハゲタカばかりが冨をかっさらうような世の中になる。
若年層の非正規雇用化が進む中、政府は傷口に塩の塗りこむことばかりだった。
詐欺、偽装、ブラック営業、過労死、生活保護世帯100万。就学援助率、自殺者3万越え---
非婚単身化、裁量労働制、ホワイトカラーエグゼンプション--
労働者にとって好意的な言葉は出てこない。

267 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 09:20:02 ID:mhzwGj57
国内の相対評価で定義された貧困層は他国の中流以上に該当する。
このデータでは本当の貧困層の多可は測定出来ない。
こういう『統計の魔術』って、算数がわからない人しか引っ掛からないと思うが…

268 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 12:22:15 ID:Ocw0Qetk
その分、物価が高いと思うが?

269 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 12:24:55 ID:fYJI4sGk
新卒、バブル並み売り手市場に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060726-00000002-fsi-bus_all



就職氷河期世代人生オワタ\(^o^)/

雇用増1年で79万人 9割以上が非正社員
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060604-00000001-san-pol

25〜34歳、氷河期世代で顕著
 景気回復に伴って雇用環境が改善する中で、この1年で増えた雇用者のうち、
9割以上が非正社員であることが3日、総務省の調査でわかった。
この結果、雇用者全体に占める非正社員の割合は3分の1にまで拡大し、
とくに25〜34歳層の増加が顕著になっている。
長いので以下略



270 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 12:30:24 ID:y3KDnOwr
>>264 :名刺は切らしておりまして :2006/07/25(火) 21:57:30 ID:vJifEr9Y
>米国もキリスト教の影響のせいか、勤勉さは尊ばれるけど
>これは欧州にはないらしいね、休みが大好きみたい。

プロテスタントとカトリックやオーソドックスとは別です
一度中学の歴史からやり直してください。

これもゆとり教育の影響か・・・。


271 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 12:31:10 ID:5uUVR8t/
日本で暮らしていて他国の貧困層と比べてマシは無いだろ
こういう工作員に大人しく丸め込まれる馬鹿な貧困層が一番悪い


272 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 12:32:02 ID:fYJI4sGk
「どうして日本の若者は反乱しないのか」。フランス経営大学院の日本視察団に詰め寄られて困った、
とは山田昌弘東京学芸大学教授。

フランス人のコメントは「日本の状況はフランスの若者の状況よりもひどい。最低賃金は低いし、若者向けの
生活保障はないし、年収100〜200 万円の若者が大量にいる」「どうして日本の若者は反乱しないのか」。
そして逆に、「低賃金で雇えて、いつでも解雇できて、社会保障もないという労働者の存在が、(経営者の
観点からは)羨ましい」とも言っていた。

世界の目には、日本の「所得格差」問題は特異に映る。世界に類似例がない。

「殻の保護」から「翼の補強」へ、これが欧州の最近の合言葉だ。機会の均等を強化する政策を支持する言葉。
殻で守る(=給付金)より、その人が飛び立てるよう、翼(=仕事の力)を補強すべきというものである。

ところが日本はどうだ。就業者たる「非正規社員」の低賃金が貧困につながっている側面がある。この点が深刻なのだ。
働いているのに貧困であるという社会、日本。特に契約社員はほとんどフルタイムで、正規社員と同じような仕事をし
ているのに関わらず、有期契約であり賃金が6割である。

働くことがが『脱「貧困」』につながらない日本。これが日本の特異性である。「どうして日本の若者は反乱しないのか」。
フランス経営大学院の日本視察団のコメントは重たい。

ttp://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2231211/detail

「日本の状況はフランスよりもひどい、どうして日本の若者は反乱しないのか」2
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1153774618/

273 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 12:35:02 ID:y3KDnOwr
>>267 :名刺は切らしておりまして :2006/07/26(水) 09:20:02 ID:mhzwGj57
>国内の相対評価で定義された貧困層は他国の中流以上に該当する。
>このデータでは本当の貧困層の多可は測定出来ない。
>こういう『統計の魔術』って、算数がわからない人しか引っ掛からないと思うが…

逆に、日本国内の相対評価で定義された中流層は他先進国の下流層にあたるけどな。

ちなみに、他先進国でいうところの中流層って、単なる上場企業の正社員レベルじゃないよ。


274 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 12:36:49 ID:5uUVR8t/
怒るべき所で怒らないと相手は調子に乗るだけでどんどん進行してしまう
今の日本はブレーキの無い車だ


275 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 13:33:09 ID:Tnr42N8E
選挙ってあるよな?

この現状を望んだのならしょうがないが

騙されたとしたら、問題だろう。


276 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 13:35:34 ID:BXklGyB+
だって日本は権利を主張すると叩かれる国だからなあ

277 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 13:40:34 ID:si3a8ioA
これでさらに税金上げるって考えられん・・・
まず最初に路頭にまようのは天下りと無能議員達だ!

278 :112:2006/07/26(水) 18:15:14 ID:d+UrgeCw
>傀儡政権下の衆愚政治により各国社会の貧富の差を拡大し
>内部対立を煽り実質的分断統治する
>
>ニート,ヒキコモリと用語を作りマスコミに混同して連呼させる狙いは
>.新貧困層にレッテルを貼り中産階級と離反させる分断政策
>
>エセ「ニートの受け皿」団体をマスコミに囃させ保護育成する狙いは
>.将来の超低賃金労働層の出現を早め既成事実化

279 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 19:52:27 ID:YNLYlZaG
来年あたりには1位になってるのかもな。
人口激減年がもうすぐそこまできてるんだな。

280 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 20:00:37 ID:90rDtg47
>>274
いや、リレーロッドが折れた車だ。

281 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 20:38:38 ID:Tnr42N8E
「相対的貧困率」っていうのは、税金や社会保険を引いた自由に使える所得で比較。

ちょうど真ん中の順位の人の所得が「中央値」、
その半分の所得しかない人が全体に占める割合を出した数字が「貧困率」で、日本は13.5%だったんだって。

このOECDの分析・審査に対して日本政府の代表は

「格差拡大の主因は高齢化による人口構成の変化」だって、政府公式見解の立場で反論。

「社会の高齢化」「現役世代の過重負担」をあげて、あたかも自然現象のように見せて

自分達の責任を逃れるいつもの政府お得意の手法ね。

ところがOECDは「それも一因ではあるが」とこれを退けて、

「主な要因は労働市場における二極化の拡大」だって、いわゆる小泉内閣が進めてきた

「雇用流動化政策」そのものが原因だと断罪しているのね。

もうひとつ、わたしたちにとって深刻なのが、貧困率そのものの数字もあるけど、

それをどう政治が救おうと努力しているかってこと。

そもそも政治の役目って、社会全体が人間らしく生きられるように、

みんなから税金を集めて社会保障など「所得の再配分」を行なうことでしょ。

ところが今回の調査では、所得再配分で貧困率がどれだけ是正されたかを比べてみると、

日本はやっぱり是正の割合がもっとも低い国になってることも判明したんだって。


282 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 20:52:41 ID:31Y9Or5Y
経済大国なんて張りぼてだろ
内政・外交ともに満足出来ないなら糞

283 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 20:55:26 ID:07xJMZu+
>>281
ジニ係数と失業率は華麗にリンクしてるからな

ちなみに名目経済成長率と出生率も驚くほどリンクしている

284 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 21:11:43 ID:oRJY0keq
>>283
出生率を上げるのには、戦争が必要だね

285 :名刺は切らしておりまして:2006/07/26(水) 21:49:15 ID:ZOxkgJ62
規制緩和という名目で弱者切捨てを優先させてきたから
まあ当然の結果だわな。
流石に最近は新聞でも格差が論じられるようになってきたな。
遅いくらいだけど。
次の内閣がどういう手を打ってくるのか楽しみ。
金持ち増税、消費税引き上げは中止、社会保障の見直し、インフレターゲットの導入を
してくれたらまだまだ日本も希望が持てるのだが
現実的には反対の事ばかりしてくれるんだろうな。
もう終わりだな。

286 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 09:32:31 ID:TfBPhmIw
貧困率 不公平を広げた「構造改革」
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1153960029/l50


287 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 10:36:35 ID:E0z0/38D
欧州とか、老人福祉と教育費用の心配がいらない国とくらべると、
彼らと同じ生活レベルを保つには、
子供ひとり年間100万×2、老後資金の貯金に年100万余計にかかるので、
可処分所得にして年間300万は彼らより多く稼いでないといけない。

ヨーロッパ人の実感としては、日本人の年収350−400万以下は
ほぼ無収入に等しい。

288 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 11:02:56 ID:ZIuPOM0E
>>269
馬鹿?
後しばらくすれば日本経済は縮小していくのよ。
要は今の大量採用も将来リストラ候補が大量にいるし、かつての団塊のような昇級もない。

正社員採用=勝ち組
なんてあざ笑ってられるとお思いで?


289 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 11:07:29 ID:nI89ZlRn
正社員雇用ねぇ・・・確かに全体的に増えてるには増えてるけど、大きく伸びている要因は介護・福祉だよ。
そんなジジババのシモの世話なんてしたいか?
俺は潔癖症だから無理だね。

290 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 11:37:19 ID:KgyuxsJf
いろいろ御意見はおありでしょうが
これってニューヨークタイムスの大西の記事みたいなもんで
日本発信のレポートだよ
誰がなんの目的でやっているのかね
無視してよいようなものではないと思うが全部を真にうけて反応するのは馬、、、、、

291 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 11:48:03 ID:JQNaok0o
近所の老人は金持ちばかりだぜwww

292 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 11:48:12 ID:QcYbehFO
日本の場合は怠けて働いてないだけ
食うものもない世界の貧困層とは種類が違う

293 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 11:53:10 ID:cXJ0HjBu

米国はまだ、格差があるといってるからまだ良いが、日本は格差があるのに
ないといってる点で状況は最悪だな。
米国では、弱者の存在がおおっぴらにされてるので、それを助ける団体もたくさん
出来そうだが、日本ではないとされてるので、それができにくい。


294 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 11:57:33 ID:JQNaok0o
報道されないものは無いことになる国だからな

295 :名刺は切らしておりまして :2006/07/27(木) 11:57:54 ID:MUx1UkyY
>>292
いくら過去の実績あるとはいっても
必要以上の大金をもらって
社会還元もしないジジババ見てりゃ
(すべて身内で消費、大金寄付なんかもしないし、無償ボランティアも若いのだけw)
怠けて働かないくらいwの反抗もありでは?
食うものだけはあるからできるのは事実だが

296 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 12:10:27 ID:+DloeOmn
>>288
氷河期に契約社員になった奴が正社員に格上げされてんだよ。
使えるから格上げされたわけでリストラ候補からは外れると言われた。

297 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 12:10:36 ID:E0z0/38D
>>250
いや違う

資本主義を放任すると、一定層の人間はいくら働いても貧困だ。
彼らの労働が社会基盤を支えている。

さらにこれが進むと、これら貧困層の生活を支えるために
さらにひどい条件で働く人間が必要になり、超貧困層が生まれる。

また、一定期間以上搾取し続けると使い物にならなくなり、
超貧困層では人的な再生産率も低いことから、
常に代わりの人間を外部から補給する必要が生じる。

その外部を国内調達するか(いわゆる「人並み」の奴らの地位を落とす)
外部から移民として調達しないと、今の日本の金権政治システムは
立ち行かなくなるのだよ。



298 :名刺は切らしておりまして :2006/07/27(木) 12:16:25 ID:MUx1UkyY
>>293
確かに
たとえばホームレスも日本じゃ
怠け者か、へたすりゃ悪者
へたに助けりゃ自立を妨げるとか、税金無駄ずかいとか
ただ俺に言わせりゃ老人の過剰保護のがよっぽど無駄
十分生きるだけの財産あるくせに「まだ欲しがる」w
それを「たとえば」本当の弱者保護にまわせと
もちろんすべてのホームレスが
弱者だとは言わないし、自業自得も多いはず
でも、たとえ建前でも、助けるような仕組み(寄付でもいいはず)あるのが
本当の余裕ある先進国と言えると思う
「金持ち高額年金支給者が勝ち組み」の日本、万歳!



299 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 12:19:26 ID:nI89ZlRn
多くの日本国民は資本主義とはなにか、共産主義とはなにかという知識がありませんw
というより、資本とは何かすらわかっていないのですw

教育って怖いですね。


300 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 12:31:31 ID:oWjVSGP7
>>289
資本って何?
kwsk

301 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 12:35:35 ID:YDF55+p7
>>300
生産するための資金と資材です

302 :名刺は切らしておりまして :2006/07/27(木) 12:36:59 ID:MUx1UkyY
>>297
すごいねw
だから江戸時代にもどって「エタ、ヒニン」?
それとも不法入国は金権政治維持の為に肯定化?

人並みの金持ち老人?が増えすぎたのと
貧乏すぎて子供すら造れなくなった若者も増えたのとを
付け加えるとますますリアルかと

いまや老人=資本家だろ?老人資本主義だから駄目なの
せめて資金投下ぐらいは資本家らしくやればいいのだが
配当(年金)「よこせ、よこせ」だけじゃあ
「資本主義」も傾くよなw



303 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 12:41:46 ID:8wFDuGv0
お布施とか施しとか喜捨とかの思想的バックボーンがないのに競争至上主義をやると、自殺者増えますよ

304 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 12:41:47 ID:YDF55+p7
資金と資材をどう使おうと勝手なのが資本主義

資金と資材を需要に見合っただけ使うことを
消費者=労働者が決定するのが共産主義

資本主義を無制限に認めると
貧困や犯罪や独占などの大きな弊害が起きるので
様々な規制をかけて安定させるのが現代経済

”どう使おうと勝手”を拡大解釈して
貧困や犯罪が拡大しようとお構い無しなのが
ネオコン・グロバーリスト・構造改革主義者

305 :名刺は切らしておりまして :2006/07/27(木) 12:44:19 ID:MUx1UkyY
>>299
つーか日本は資本主義らしくない
資本主義の国だし
勉強した共産主義とくらべても
「じゃあ日本は共産主義じゃん、横並びだしw」
(よく日本は社会主義(会社主義?)といいますよね)
と混乱してしまってるだけでは?

教育って「建前だけだから」怖いですね。


306 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 12:45:44 ID:E0z0/38D
一定の割合で収入の一部を、弱者救済を含めた社会制度維持のために供出し、
残った部分を好きに使ってかまわないという、共和的資本主義も加えておこう。

307 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 12:47:16 ID:E0z0/38D
>「じゃあ日本は共産主義じゃん、横並びだしw」

同じ階層内で横並びなだけですよ。
階層ごとごっそり下方移動させつつあるから問題になってる。

308 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 12:53:26 ID:JSUXwSdk
共産主義かもしれないね、
知識層を優遇していないしな。
愚民化政策ばっかやってるし。

309 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 12:57:38 ID:DMVn01PI
ここ二三日日本のメディアで言われているのは
このレポートのどの部分の引用か誰か教えてくれんか
探し方が悪いのか見つからない

310 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 13:05:30 ID:ZIuPOM0E
>>296
めでたいね。
会社の口約束はなんの役にも立たない。
経済縮小イコール内需の大幅減。
で何が起こるかい?

311 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 13:09:57 ID:ZIuPOM0E
>>309
http://www.oecd.org/document/55/0,2340,en_33873108_33873539_37127031_1_1_1_1,00.html
の第4章を見よ


312 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 13:14:07 ID:DMVn01PI
>>311
ほんとにそれなの?
当該部分は?

313 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 13:19:26 ID:DMVn01PI
>>311
> 日本の可処分所得の分布を分析した結果、
>中央値に比べ、所得が半分未満の「相対的貧困層」の割合が、2000年には13.5%と、
>OECD加盟国の中で米国に次いで2番目に高かった。

これどこに書いてあるの?

314 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 13:19:55 ID:SdXdVIkZ
>>288
笑っていられるだろ
正社員の待遇ががひどくなる時は非正規雇用の待遇はもっと酷くなるわけで

315 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 13:27:05 ID:+9RtdiwL
だからこそ子供を作らないという望まない抵抗を強いられている。
そりゃあまともに育てることが出来るというビジョンを持つことが出来るなら
殆どの人間は子供を作りたいだろうよ、本能なんだから。
なぜここまで政治は落ちぶれてしまったのか・・・?
勿論負け組を煽りまくったマスゴミも同罪だがね・・・。

316 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 13:34:21 ID:nI89ZlRn
俺は子供欲しくないんだが・・・子供がほしい男なんてほとんどいないんじゃないの?


317 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 13:47:09 ID:zaPiwdPz
つまり経済的・時間的・体力的に余裕が無くて
子供の存在がマイナスにしか感じられないって事だろ。
元々働きすぎと言われながらも、それを当たり前としてきた日本人の視点でさえ
更に安い給料に長い残業に多い休日出勤な、過酷な労働が強いられてるんだから
子供の事にまで気が回らないのも当然の結果でもあるがな。

318 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 13:53:00 ID:DMVn01PI
http://www.oecd.org/document/63/0,2340,en_2649_201185_37127231_1_1_1_1,00.html

Executive Summaryはこうなってる
英語が苦手だから訳さないけど
>Reducing income inequality and relative poverty

>While population ageing is partly responsible for the rise in measured inequality and relative poverty,
>increased dualism in the labour market is another important factor.
> The growing use of non-regular workers should be reversed by a comprehensive approach,
>including reducing employment protection for regular workers.
>In addition, public social spending should be better targeted at vulnerable groups, such as single parents.

http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20060720/K2006072002010.html?C=S
はっきり言ってこれ組織的なウソ記事なんじゃないかと疑ってるのよ

319 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 14:22:51 ID:YIIEM7gl
日本にいること自体がつらい。しかし外国行くかねもない。
野垂れ死にか・・。努力して働いても同じ賃金。
なぶりながら金持ちが低賃金労働者を痛めつける時代。
俺も先は短いな。


320 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 14:24:49 ID:YIIEM7gl
しかし、真実を俺は知っている。
それだけでもよしとしよう。

321 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 14:29:22 ID:fLvEw+7o
>>276
>だって日本は権利を主張すると叩かれる国だからなあ
言いたいことは偉くなってから言え
立派な行いは偉くなってからやれ



322 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 14:52:02 ID:DMVn01PI
労働時間はうんと減ったよ
零細でも週休二日が当たり前だよ
子供を作りたがらないのは子供のために生活水準を落とすのが嫌だからというのが本音
昔はそんな贅沢は言わなかった
みんなバブルの頃と比べてるんじやないの?
悲惨なのはほんとの底辺だけでしょう
OECDの報告で指摘されているのは片親しかいない子供のことだよ
そこを助けるのと平たく言えば派遣の問題でしょう
今文句を言う奴はバブル時代まで「社畜」とか言ってたんじゃないの?
不平たらたらの中間層は嫌なら死んでいいよ
人口動態からして子供のいない夫婦は将来は覚悟して生活しなきゃならんぞ

323 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 14:54:17 ID:B9kEwXPv
表向き週休二日、実態残業

324 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 16:06:33 ID:Qu85XlgC
「相対的貧困率」っていうのは、税金や社会保険を引いた自由に使える所得で比較。

ちょうど真ん中の順位の人の所得が「中央値」、

その半分の所得しかない人が全体に占める割合を出した数字が「貧困率」で、日本は13.5%だったんだって。

このOECDの分析・審査に対して日本政府の代表は

「格差拡大の主因は高齢化による人口構成の変化」だって、政府公式見解の立場で反論。

「社会の高齢化」「現役世代の過重負担」をあげて、あたかも自然現象のように見せて

自分達の責任を逃れるいつもの政府お得意の手法ね。

ところがOECDは「それも一因ではあるが」とこれを退けて、

「主な要因は労働市場における二極化の拡大」だって、いわゆる小泉内閣が進めてきた

「雇用流動化政策」そのものが原因だと断罪しているのね。

もうひとつ、わたしたちにとって深刻なのが、貧困率そのものの数字もあるけど、

それをどう政治が救おうと努力しているかってこと。

そもそも政治の役目って、社会全体が人間らしく生きられるように、

みんなから税金を集めて社会保障など「所得の再配分」を行なうことでしょ。

ところが今回の調査では、所得再配分で貧困率がどれだけ是正されたかを比べてみると、

日本はやっぱり是正の割合がもっとも低い国になってることも判明したんだって。


325 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 16:08:54 ID:amCOWOiL
>>322
> 零細でも週休二日が当たり前だよ


零細でも年中無休が当たり前だが?

どこの国?

326 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 16:21:12 ID:n2Iz2vmf
俺も零細だが、年中無給。家内工業はつらい。飯は食わせてくれる。
文字通り飯だけだが。

327 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 16:35:49 ID:AEbHjFat
この様な現実は、自民党政権の延命に力を貸している公明党の責任大
自民党が企業経営優先で、政治を引っ張っている事は当然、皆理解の上
ただ公明党は、平和の党、庶民の目線で、とどちらかと云えば低所得層
を背景に党勢拡大した政党
掛け声と実態が大きく異なる、庶民への裏切り
初めから分かって通りに行動する事と、途中で裏切り行為とでは天と地
ほどの差がある
結局政治が分からず、お経を唱えて選挙に行く怖さが表面に現れている
公明党の誰が一番喜んでいるのか
ん、創価学会のトップが喜んでいるのか

328 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 16:58:02 ID:RqzvvyZL
海外就労で一時的に海外へ出て、本国に送金している比人と既に結婚等々他の事情で海外へ移住している
比人を合わせて、比国の総人口の1割が海外で生活している…これは皆様御存知の通りです。そして、こう
した人々からの海外送金が比国内の消費を促進し、その消費がこの国のGDPの7割を占めている…それ故に、
この国は海外からの送金無しにはやって行けない…これはもう、紛れもない事実です。
しかし、ここで大きな疑問がひとつ…何故、送金が消費されるだけで‘新規起業’等の方向に向かわない
のか?それが出来れば、何時までも世界にも稀な‘出稼大国’の汚名を返上し、将来的に国内生産でやって
行けるようになるのではないか?…当然、生ずる疑問だと思います。
そうした事に対する大学の研究論文他をインターネットを通して、私の方でも勉強させて頂きましたが、多
くの場合、そうした送金を有効に利用するだけの知識・技術が国内でそれを受かる側の人々に欠けている…
能力の低く貧しい人々…そうなると、こうした人々が、最悪の場合には計算、金勘定もまともに出来ないで、
一体何ができるのか?…と言う事になります。
そして、国民の大半が貧困層と言う事態をして、ある種の商売を構えたとして、金のない人々を相手にして、
どうやって収益を上げるのか?…非常に難しい話です。
それでは、何とか、アッパーミドルクラス以上、富裕層を対象とした商売が出来ないか?…これは考えとし
ては正しいですが、かなり限定的になるでしょう。何故?要は、この国はアメリカ型自由主義経済であると
同時に独占禁止法の無い国ですから、‘美味しい所’は全て特権階級に握られているからです。 また、意外
に知られて居ない事ですが、そうした特権階級、地主等々の権利と言うのは植民地時代の名残をそのまま引き
摺り、庶民がちょっと小金を持って、新規起業をしようにも大変に難しい土壌があるのです。

329 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 16:59:06 ID:qd4RxKJx
貧困格差が先進国中2位ってなってるなけどこれは貧困層の人口じゃあ無い訳だ
って事はただ単にに金持ちが増えただけだろ
日本の貧困層って言ったって他の先進国の中じゃ中流階級並だしな。

330 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 17:00:53 ID:RqzvvyZL
そうした事に対する実例を挙げますと、ウチの女房の亡父が始めたコンビニエンスストアの
御話があります。
当時、亡父は大変に稼ぎの良い人で、彼の仕事(本業)から得た収益で、ジプニーの運行、
コンビニエンスストアの経営と、義母との二人三脚で相当に頑張っていたようで、女房と義弟
たちは、幼い頃は随分とハイレベルな生活をしていたようです。
ジプニーの方は利益が出るか出ないか、場合によっては赤字で、早々に手放したそうなのですが、
うまく行ったのは、‘コンビニ’の方で、非常に稀な例ではあるのですが、その当時で、調子の
良い月には、月額70,000ペソもの利益が出たそうです。(現在の物価に直せば140,000ペソにも
相当する金額でしょう。)
さて、実は、それが、亡父が女房の家族に残した唯一の収入源だった訳ですが、彼が急死した後、
1年が経ち、そのコンビニの5年毎の借家契約の更新時期が迫った時、その家主が提示して来た契
約更新の条件とは、家賃は、それまでの3倍。それにプラスして、売り上げの1割を上乗せして払
う事…そんな条件だったそうです。
で、こうした事について、所謂、‘店子’(テナント)を保護する法律はここ比国にあるのか?…
実はありません!簡単に言えば、その家主からの条件が飲めなければ、店子は去るしかないのです。
要は家主も、店子から店を取り上げて、その利益を全部自分のモノにしたくて、こうした‘仕掛け’
をした訳ですね。ここでは本当に良くある御話です。
そんな訳で、収入源を完全に失った女房の家族は、それまで持っていた家財道具を切り売りし、何と
か3年間ほどは、生き延びたそうですが、それで殆ど‘すってんてん’になって、長兄、次兄がまず
学業を中止して働きに出、次いで女房も大学は1年で辞めて働きに出たそうです。
まあ、そんな訳で、こうした事例から分る事は、先ず、こうした商売をして、それなりの利益を出す
事が非常に難しい上、逆にある程度、儲かってしまったら、乗っ取りにかかる鵜の目鷹の目の輩がここ
には多くて、元々、コネや権力を持たない庶民が何とか浮上したくても非常に難しい…こうした事にな
る訳です。
Mr.Gのセブ島ジャーナル
http://www13.plala.or.jp/okusama-salamat/cebu23.htm


331 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 17:02:30 ID:m+tS4DPc
まあ、格差が拡大してるのは事実だけどな

332 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 17:05:10 ID:3rHdQgTN
要するに韓国以下と言うことか。

333 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 17:14:48 ID:XF9J6P4h
>>325
そりゃ商店のはなしだろう
ホワイトカラーブルーカラーは週休二日だよ
土日に商店街以外の街を歩いてみろ

334 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 17:16:27 ID:amCOWOiL
>>333
トラックは走り回ってるし、工場も稼働してるけど?

まじでどこの国の話?

335 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 17:24:18 ID:XF9J6P4h
>>334
ナイスな詭弁だな
まあ共産党民主党左派あたりの支持者がいかに嘘吐きかよくわかるスレだ
いまどき年中無休の被雇用者が居たら紹介してほしい
とっくにNHKか民放の夜中のドキュメンタリー番組に出演ずみだろう
最底辺が最底辺であることは認めるが一般的な状況ではない

336 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 17:32:28 ID:YIIEM7gl
嘘吐きを多人数でバックアップする体制。どうにかならんものか。

337 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 17:36:14 ID:YIIEM7gl
世の中嘘ばっかだぜ。本当に。道徳なんぞないよな。
もうね、何を信用していいかわからん。

338 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 17:43:00 ID:nI89ZlRn
>>337
自分の価値観を信じろ。

そして、ラスコーリニコフや宅間は自分の価値観を信じて殺人を行なったのだ。
素晴らしい哲学者ではないか。

339 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 17:46:38 ID:nI89ZlRn
>>329 :名刺は切らしておりまして :2006/07/27(木) 16:59:06 ID:qd4RxKJx
>日本の貧困層って言ったって他の先進国の中じゃ中流階級並だしな。

中流階級って先進諸外国だと年収2000万円レベルだよ?
日本の中流は海外の下流民なんですけど・・・

340 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 17:53:33 ID:XF9J6P4h
>>339
また詭弁が出た
そりゃ中産階級だ
年収2000万円だったらどこの先進国でも金持ちだよ

341 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 18:00:23 ID:RqzvvyZL
>>339
ヨーロッパの中流の人たちって
日本の中流の人の生活に比べるとめちゃくちゃ質素な生活だよ
ヨーロッパは日本よりもずっと物価が高いし
中流層の所得水準は日本の中流よりも少ないと思う

問題は低所得層の所得がヨーロッパに比べると
日本の方がずっと少ないのと労働内容が過酷なこと
日本の低所得者が唯一恵まれている点は日本の物価がめっちゃ割安なことだ
日本の低所得者はヨーロッパの中流の人なみの生活物資を消費している

342 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 18:25:31 ID:zaPiwdPz
>>341
ヨーロッパは生きていく為にかかる金は日本より格段に少ないしな。
その代わり嗜好品や高級品のような高いものは飛びぬけて高いだけ。
単純にヨーロッパの物価が高い訳でも、日本の物価が安い訳でもない。

>問題は低所得層の所得がヨーロッパに比べると〜
向こうは大きい仕事を終えたら特別休暇を貰えたりするしな。
企業の得た利益が個人に還元される割合が段違いなんだろう。

343 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 18:27:45 ID:ADT2n788
>特別休暇を貰えたりするしな。

その休暇が次の布石になったりするでしょうし。

344 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 18:29:53 ID:3ZolY22a
>>335
すみません。私サービス残業サービス出勤の年中無休の被雇用者です。
本当にごめんなさい。

345 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 18:33:52 ID:QcYbehFO
基本的に家賃の差が一番でかいよ。
アメリカやオーストラリアみたいに、庭にプールとテニスコートのある家が1500万円で買えるなら
今の年収でも、すんごくリッチな生活が出来ると思う

346 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 19:08:33 ID:YIIEM7gl
そのうち南極や北極よりも日本のほうがいいだろ?
とレスされそうで怖いんだが。

347 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 19:10:15 ID:MMP2rrfH
>>338 知性を感じさせるレスだな。



348 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 19:14:22 ID:XF9J6P4h
>>344
ああ俺は早番遅番二毛作で365日サービス残業だから安心しろ

349 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 19:32:02 ID:XF9J6P4h
嘘は言いたい放題だがそれが嘘だと証明するのは手間がかかるか不可能ということがある
左翼の馬鹿なところはそれをいいことにインチキなプロパガンダをやって
けっきょく信用を失っていることだ
貧困者の救済と中間層の減少の防止を目的とする施策に反対する者はそういない
左翼にとって状況は悪ければ悪いほどよいということもある

350 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 20:12:34 ID:+ItZ2qXS
>>342
>ヨーロッパは生きていく為にかかる金は日本より格段に少ないしな。
それは間違いだよ。日本と同品質の物をヨーロッパで買って日本より安い物
なんて生活必需品を含めてほとんどない。
日本より安い物で思い浮かぶのはビールとワイン、ミネラルウォーターくらいだ。
パンも日本より高い。米は日本より安いが質があまり低すぎるので比較対象として
ふさわしくない。あの米が日本で売っていたら日本人は無料でもいらないと思う。
あと日本では珍しい現地の食材とかだ。住宅も食料品も安いとは言えない。
とくに都心の不動産価格は東京都心より高い都市が多い。文房具、紙製品、電器製品、
自動車なんて日本の数倍する。本やCDもものすごく高い。

俺の言っていることが嘘だというのなら、具体的に日本より安い製品を挙げてくれ。

351 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 20:20:51 ID:q4JECClc
日本でバカみたいな値段のついた、ブランド服くらいかな…安いの。
350のカキコのとおり、あんまり生活必需品安くないよ?

352 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 20:40:34 ID:Qu85XlgC
企業が使って、最下層に押し込んだ人々を救済するには、

国が50万円を毎年配ればいい。

その50万円の財源は平均以上の人々から税金として搾取すればいいだろ。


353 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 20:46:07 ID:MkIDCbl8
賃金や物価ではなく、実感できる豊かさだと思うけどなぁ。
要するにどれだけまとまったカネを握ってたっぷり休めるかだな。
あとは単純に日本は人大杉。
この狭い国土なら4000万人くらいがフルハウスだろう。
それでも多いかもしれない。
オーストラリアに5000万人くらい移住して、政治の実権を握って、日本にしてしまえばいいんだ!


354 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 20:48:06 ID:uyKWXzyi
時間に余裕のある点では、欧州の一般庶民には憧れるなあ。
日本なんて働きはじめたらまともな長期休暇がとれるのは60を過ぎてからだもんね。

355 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 20:48:47 ID:RHp/X672
でも >生きていく為にかかる金  は確かにそれほどかからないかもな。
まず会社支給の定期はゾーン制なので私用でも利用できるから車なしで
公共交通機関を利用するなら市内交通費はいらない。
医療も質が低くてもかまわないなら近くのメディカルセンターを使えば安い。
ただし利用してるのは貧民だけのようだ。風邪をひいたくらならそれで十分
だと思うが歯科の利用だけはメディカルセンターはおすすめしない。かなり
高額だが腕の良い歯医者に診てもらうべきだ。
教育は大学まで登録費だけだ。日本より安い。アメリカはまともな教育機関は
ほとんど私立なので学費がめちゃくちゃ高いがヨーロッパはほとんど無料で
質の高い教育を受けることが可能。
外食はめっちゃ高いが自炊すれば日本より若干安くあげることも可能。ただし
安い食材は味もそれなり。日本のように安い物でも味にこだわるというわけではない。
実用衣料はものすごく割高。しかも低品質。ただしよほどの金持ちでない限り低品質
な衣料品しか買えないのでほとんどみんなが日本なら着ないような安く物の服を着ている。
だから自分も安く物の服を着ていても引け目を感じなくて済む。
習い事、スポーツ、余暇に関しても公共施設が充実しているので所有欲とか差別化に
こだわないなら安くあがる。ただし日本人は何に関してもやたらこだわる人が多いので
そういう人は我慢できないかもしれない。
まあヨーロッパは物価がめちゃくちゃ高い割にはそれなりに安くあげることも可能。

356 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 20:49:24 ID:kiLavkLv
>>353
在日朝鮮人とか中国人みたいなことを言ってるんじゃないよ

357 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 21:39:45 ID:PGA0RXhe
>>350
> >>342
> >ヨーロッパは生きていく為にかかる金は日本より格段に少ないしな。
> それは間違いだよ。日本と同品質の物をヨーロッパで買って日本より安い物
> なんて生活必需品を含めてほとんどない。

同意です。
オーストラリアに旅行に行ったとき、さぞ安いだろうとマクドナルドに入ったら、日本と同じハンバーガーが2倍の170円くらいしました。
非常に驚いたのを今でも覚えています。

358 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 21:50:53 ID:YXIPxJQl
おまえら、欧州の労働者の賃金が安いなんて何時の話をしてるんだ?
昔に比べてユーロ高が進んだ今となっては、欧州の賃金水準は決して低くないぞ。

日本の非農林水産業従事者の賃金は月30万(賞与・時間外労働含む)くらいだと思ったが、
ベルギーは月に38万くらいだし、スペインですら30万くらい、
イギリスに至っては46万円くらいだ。(スペインとイギリスは時給しかわからなかったので、10時間労働として計算)

日本の方が賃金が低いんだよ。
まずそこを前提にしないと話がかみ合わんよ。

359 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 22:07:17 ID:a2cVgX9E
愛国とか宗教ではなくて、政策で塔を選ばないと名。

360 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 22:25:03 ID:XF9J6P4h
ほらよ
http://akcje.net/q/?s=eurjpy&d=&c=10y&t=l&a=lg&b=0

愛国は最低条件だ
民主制の国政でこれがなければ話にならない

361 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 22:27:39 ID:3ZolY22a
>>359
見事な一本釣りでした

362 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 22:29:07 ID:IdrgPj0d
格差はあってあたりまえだとか、ほざいてた政治家どもは
この結果を見てあって当たり前だけど
ひどすぎると思わないのかな

363 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 22:33:00 ID:mJHB0mKv
いい加減労働者が行動すべき時なんじゃないの
ヨーロッパが賃金高いのは要求してもぎ取ったからだぞ


364 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 22:33:40 ID:XF9J6P4h
この結果ってどの結果?
ソースくれ
正直いって納得できる計数を見たことないのよ
>>1だとは言わないでね

365 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 22:39:07 ID:v+7wKLr+
OECDに限らず、国際機関て毎年何か勧告を出さないとカッコ付かないんだよな。
ほとんどが各国政府からの出向者だから、何もしないと帰国も出来ない。今年は
日本に白羽の矢が当たったって事だろう?全くご苦労なこった。
そんな勧告をニュースにするマスコミもマスコミなら、2ちゃんで騒いでるおまいらも
おめでたいやつらだよ。

366 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 22:45:37 ID:XF9J6P4h
>>365
これってどうやら本当は去年の報告書らしいのよ
それで六月に出た勧告にかこつけて朝日や共同がニュースを作ったらしい
そこまでは判った
英語読むのも検索もめんどくさいからソースくれ

367 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 22:47:24 ID:mJHB0mKv
工作員、乙

368 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 22:47:35 ID:XF9J6P4h
ごめん七月に出たのかな
もう消しちゃったんでわからん

369 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 22:50:19 ID:5uq11ro9
>>171
決して早くはないな。市役所なんて、5時半には明かりが完全に消えている。
あの、ぬるい仕事で年収800万とかだから。費用対効果で言えば、最高クラス。
医者より上だろうな。

370 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 22:59:20 ID:XF9J6P4h
誰か>>1のソースくれ
まじでこれhttp://www.oecd.org/document/55/0,2340,en_2649_201185_37127031_1_1_1_1,00.html
読んでもそんなこと書いてないよ

371 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 23:04:00 ID:Q5dAMRS/
 日本は高齢化社会のトップランナーなので諸外国の雇用制度は、参考にならないと思う。
日本独自の長期雇用制度が新しく創れないですか?それが学者先生達の努めと思います。
諸外国では不安定雇用が主流になりつつあるとか書かれている事に違和感を感じる。
中高年になるほど再就職が難しくなり、就職出来ても仕事への適応が難しくなる。
不安定な人身売買業やパート雇用は高齢化社会に合わないと思う。
長期雇用は労働者に長期的教育をすることで人の質を高め、社会を安定させるの為に是非必要と思う。
長期雇用での仕事量に対しての調整は一時解雇で調整出来ないですかね?
一年の内で仕事が出来る人は一時解雇の期間は1ヶ月で良いが、仕事が出来ない人は半年にする。
仕事が出来ない人でも半年で職場に復帰できて路頭に迷う事はない。
こんな長期雇用制度はどうですかね?
中高年になれば一部の人を除いて誰でも仕事が出来なくなる。
再就職も難しくなり就職出来ても仕事への適応が難しくなる。


372 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 23:09:52 ID:khFKR51F
カンボジアや南アフリカの貧乏な人は、ものすごく働いているのに貧しい。

日本の貧乏は、単にナマケモノ。働こうとしないだけの自主的貧乏で、こっちの方が始末悪い。

373 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 23:10:30 ID:Pr2+BIsp
そして生活保護、ホームレスの増加、消費の低下、治安の悪化につながる。

374 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 23:29:14 ID:mJHB0mKv
工作員、乙

375 :名刺は切らしておりまして:2006/07/27(木) 23:40:25 ID:XF9J6P4h
mJHB0mKvによると
ユーロ高はヨーロッパの労働者が要求してもぎ取ったのだそうな

>>1のソースくれ

376 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 00:03:50 ID:PGA0RXhe
>>370
> 誰か>>1のソースくれ
> まじでこれhttp://www.oecd.org/document/55/0,2340,en_2649_201185_37127031_1_1_1_1,00.html
> 読んでもそんなこと書いてないよ

「そんなこと」とは?

377 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 00:14:28 ID:rkx8Gn8F
>>376
>中央値に比べ、所得が半分未満の「相対的貧困層」の割合が、2000年には13.5%と、
>OECD加盟国の中で米国に次いで2番目に高かった。

> (1)非正社員への社会保険の適用拡大

378 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 01:21:13 ID:acznAcMQ
書いてますよ。

(1)非正社員への社会保険の適用拡大(2)低所得世帯への財政支援の強化−などを提言した。
http://www.chunichi.co.jp/00/kei/20060720/eve_____kei_____000.shtml

379 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 05:23:27 ID:uoAFu+Ky
まあ非正社員が正社員と同じ仕事してる時点でおかしいわな。
それを手本である国とか自治体までもが恒常的にやってんだから
格差は拡がり子供は出来ずに国が滅ぶと。

380 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 05:44:09 ID:+pn97zge
まあ総裁選に向けた色眼鏡ニュースでしょうな。

381 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 07:53:55 ID:vE6PVcPk
ここでクダ巻いている人たちはちゃんと自分で努力した?
今勤めている会社に認められようとか、もっといい会社に雇われようとか・・・
他人に文句を言ってるだけじゃ何も変わらないよ!

382 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 10:07:01 ID:6ZC3bfjV
>>378
朝日、共同、中日、赤旗が勝手に言ってるだけ
英語読めるか?

383 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 10:09:58 ID:acznAcMQ
>>382
> >>378
> 朝日、共同、中日、赤旗が勝手に言ってるだけ
> 英語読めるか?

言ってる意味が理解できませんが。
もう少し具体的に。

384 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 10:20:26 ID:FeuCo64X
そもそも、マスコミ業界自体が下請けイジメで金儲けして
一部社員が豪華な暮らししてるんだから、こういう問題を
報道できんのだろ。
テレビで庶民話してる奴なんていくら稼いでることやら

385 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 10:30:34 ID:PSgh+ue2
1794年6月、すなわちロベスピエールが倒される一ヶ月前までに、
パリで処刑された件数は1832件であり、裁判手続きが簡略化されたため
ギロチンにかけられる人数がもっとも増加した時で一ヶ月に936人という数字が記録されている。
(中略)テロリストといわれるロベスピエールが逮捕令に署名した数は542,
そのうち彼が積極的な役割を果たしたと見られるものは170件ほどといわれる。
もちろん、これらの数字は、革命による殺人を決して正当化するものではないけれども、
しかし革命による被害は戦争(特に現代の戦争)や、大規模な災害(災害は必ずしも
自然現象とはいえない)に較べると、比較できないほど少ないものであることは事実である。


サン=ジュストによれば「ルイ16世のもとでは、毎年1万5千人の密輸業者を絞首刑にし、
3000人を車裂きの刑にした」とのこと。まあそういう時代だったんで
絶対王政時代よりはまだ良かったともいえる。

一方、日本の自殺者数については次の調査報告書に詳しい。

東京都立衛生研究所年報
http://www.tokyo-eiken.go.jp/SAGE/SAGE99/sage.html

不況に入ってから急に年間1万人程度増加して自殺者数は
年間30000人を突破した状態が続いている。
構造改革路線による人為的な不況は
ロベスピエール体制以上の犠牲者を生み出しているのだ。
挙げ句の果てに日本は一向に変わらないというのでは、
暴力革命の方がよかったのかも知れない。

386 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 10:30:54 ID:eShm8lwA
>>381
27歳の俺は一度も働いたことがないが、祖父母から贈与されたアパートや株式、債券からの利子配当収入で年収1500万円くらいある。
正直、労働者が怒るのも無理はないかなと思うのだが・・・

もちろん、俺の不労所得より多く勤労所得を稼ぐサラリーマンもいるのはわかってる。
ただ、俺なんかの何千倍も不労所得を稼ぐ資本家もいるわけで・・・
しかもそれは本人の努力というより、生まれた時点で半分くらいは決まってるようなもの。
なんだかなぁと思うんだけどね。


387 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 10:32:09 ID:6ZC3bfjV
>>383
英語読めないのか?
わざと言ってるのか?
読めば書いていないことはわかる
書いてあるなら引用してくれ
事実は他の報告書に書いてあるのだと思う
それも無かったら完全な捏造記事だね

388 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 10:33:00 ID:acznAcMQ
> 暴力革命の方がよかったのかも知れない。

惜しいですね。そこまで勉強しておきながら、政治と経済の違いが理解できておられない御様子。
しかし、経済を回復させた構造回復を批判しているのは致命的です。
あなたは生きてても仕方ないので死んでください。

389 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 10:37:35 ID:IBb+k3Qj
>>382
-In addition, it is important to increase the coverage of temporary workers
by social insurance and to enhance the employment prospects of non-regular workers.


ちゃんと自分で英語を読む努力してねw
構造改革を信じているだけじゃ何も変わらないよ!

390 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 10:47:52 ID:qSvifA6i
もうそろそろ日本はダメなんだってことに皆感づいちゃってんだろ

たまたま戦後の景気高揚で浮き上っただけだったってことだ。
その高揚の中で努力したんだろうけど、努力したってダメなものはダメ


391 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 10:51:16 ID:PSgh+ue2
>>388
経済は回復したとはいえないよ。
GDPは世界2位から11位まで転落。
マスコミは口が裂けても出さないデータ。

392 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 10:51:35 ID:+Y8eLt0I
戦後60年間をたまたまというのは強引過ぎる

393 :名刺は切らしておりまして :2006/07/28(金) 11:14:51 ID:uNb56ws9
>>391
折も回復してないに賛成
そもそもGDPを世界標準のドル建てでだすと11位なんだよな?
最近でも平気で「中国に抜かれて3位」とか掲載するし
成長率がずーと低迷してたのに「なぜが」最近まで2位とかw
わざわざ悪くする必要もないが
当てにならない指標の代表かも


394 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 11:18:40 ID:JeQKJPMR
>>389
こっちはどこ

> 日本の可処分所得の分布を分析した結果、
>中央値に比べ、所得が半分未満の「相対的貧困層」の割合が、2000年には13.5%と、
>OECD加盟国の中で米国に次いで2番目に高かった。

395 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 11:20:51 ID:IBb+k3Qj
一人当たりGDPが11位だね

つまり構造改革のせいで”国際競争力”(藁)と労働生産性が著しく低下した
と解釈してよい

396 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 11:22:00 ID:eShm8lwA
>>391 :名刺は切らしておりまして :2006/07/28(金) 10:51:16 ID:PSgh+ue2
>経済は回復したとはいえないよ。
>GDPは世界2位から11位まで転落。
>マスコミは口が裂けても出さないデータ。

ソース出せよ。アホ

>>393はウソに簡単に釣られるバカ

391で言ってるのは多分一人当たりGDPだろ?
それならもう随分昔に転落してるよ。
いまさらすぎてニュースにならんだけ。

397 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 11:22:49 ID:eShm8lwA
って、上で指摘してるやつがおったか

398 :名刺は切らしておりまして :2006/07/28(金) 11:28:25 ID:uNb56ws9
>>396
てかそれも変なんですが
「人口の多いインドや中国」が上位なのは?
(人口の少ない中近東が上位も知ってますが?)
日本の数倍のGDPになったわけだ、イツノマニカ
私馬鹿だから教えてw


399 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 11:35:02 ID:IBb+k3Qj
>>394
ttp://lysander.sourceoecd.org/upload/1006131e.pdf
から入手できるフルレポートに載ってる

中日新聞は労働問題や経済問題についてとてもよく調べているので感心する


400 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 11:42:11 ID:IBb+k3Qj
ちなみに一人当たりGDPだと2005年時点ですでに日本は15位
また購買力平価換算で中国に追い抜かれて3位なのはすでに常識

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88

401 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 11:42:57 ID:IBb+k3Qj
結論: 小泉構造改革で日本死亡

402 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 11:44:01 ID:8zylc4MK
財務省を筆頭に為替操作で儲けた所だけ景気が良い(政治家なんかとくになー


403 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 11:48:51 ID:JeQKJPMR
>>399
サンクス
でも重くて出んよ
ここからどこをくりっくすりゃええの?
http://lysander.sourceoecd.org/vl=5333236/cl=17/nw=1/rpsv/home.htm

404 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 11:49:44 ID:IBb+k3Qj
日銀砲を撃ってる福井本人が自分の金で為替取引してるという

405 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 11:53:47 ID:IBb+k3Qj
>>403
http://thesius.sourceoecd.org/vl=4149096/cl=14/nw=1/rpsv/periodical/p7_about.htm?jnlissn=03766438

406 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 11:57:54 ID:i4Ml3lxA
さあ月曜から無期限ストライキだ!!勝ち取れ!

407 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 12:13:01 ID:JeQKJPMR
サンクス
どれかわからん

408 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 12:21:35 ID:IBb+k3Qj
OECD Economic Surveys
Print + PDF Edition (ISSN 0376-6438) - PDF Edition (ISSN 1609-7513)




Latest Surveys
Canada (June 2006)

Czech Republic (June 2006)

Finland (May 2006)


Just Published
OECD Economic Surveys - Japan ←これ


OECD-Wirtschaftsberichte: Deutchland Juni 2006


409 :111:2006/07/28(金) 12:24:04 ID:g2Y53tHp
米政府の年次改革要望書により「一億総中流」だった日本が短期間で作り変えられたと、
広く知られるようになった。背景に以下の様に進められていると見られる。
0.米国政治の乗っ取りをテコに世界を牛耳る国際巨大資本家たちは
1.米国に従属的な各国政府を実質的な傘下傀儡政権として操りながら
2.米国に反抗的な各国政権を「民主化」の美辞麗句で打倒し傀儡政権に置き換え傘下に加え
3.「Sports!Sex!Screen!」の米国文化を押し付ける愚民化政策で傘下「民主」各国を更に衆愚政治に陥らせ
4.傀儡政権下の衆愚政治により各国社会の貧富の差を拡大し移民を押し込み民族宗教紛争を誘発し内部対立を煽り実質的分断統治する
5.拡大する貧困層の教育水準を維持し高めようとする動きを妨害し愚民化政策をなお強化する

ニート,ヒキコモリと用語を作りマスコミに混同して連呼させる狙いは
 A.新貧困層にレッテルを貼り中産階級と離反させる分断政策
 B.貧富の差の拡大を「仕方のない事」「時代の流れ」等と思わせ反発心を挫く,等か。
エセ「ニートの受け皿」団体をマスコミに囃させ保護育成する狙いは
 C.将来の超低賃金労働層の出現を早め既成事実化
 D.現在の低賃金労働層(派遣,フリーター)の仕事を奪い、将来は超低賃金労働層に転落させる下地作り
 E.本格的再教育機関が成長しないよう先に市場を占有し飼い殺す,等か。
人類愚民化計画の末端を見てるんだろう、イラク情勢と姉妹関係の局面か。

「ニートの受け皿」団体の内情は、閉鎖環境に隔離監禁下、超低賃金労働と、それが不法と思わせない洗脳。
非合法な超低賃金労働を「受け皿」の美辞麗句で覆い隠しながら既成事実化するのに
手先として層化関係者がマスコミにもてはやされ利権に預るのだろう。
例えでなく本当にオウムのサティアンの改良版ではないか。いま叩き潰さないと
ニート諸兄が将来嵌め込まれる超低賃金労働の具体形として既成事実的に確立されるぞ。
派遣,フリーターの一部が仕事を奪われても、マスコミは「ニートの受け皿」が成功した美談とする。

現実に各地で「ニートの受け皿」の美辞麗句の下
異様な安価で業務を請け負うような例が出て
従来業者が締め出されるような流れがおきつつある。
あなたの仕事も奪われるかも。
派遣が正社員を駆逐する流れのさらに先だ。

410 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 12:25:07 ID:8zylc4MK
一部でだぶついてる資金は、また土地にむかってるようだね


411 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 12:28:17 ID:JeQKJPMR
それって>>1のpdf版じゃないの?

412 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 12:32:34 ID:XjOHyICM
>>385

サン=ジュストなんてプロパガンダ野郎だろ
巧みな弁舌で国王を死刑においこんだ。

>1万5千人の密輸業者を絞首刑にし、
>3000人を車裂きの刑にした
20年で30万人以上のにんげんが死んでるだろ。
3000万人くらいの人口しかねええんだぜ。当時のフランスは。

それに密輸業者を捕まえたり、刑を執行するためにどれだけの人数と
金が必要なんだよw。それだけかけて守る利権ってw?

それでも密輸が絶えずにつかまる奴がいるということなら、何百万人
の人間が密輸にかかわってたんだろうけど、どれだけの輸送能力なんだよw?
船を建造するにも莫大な資金がかかり、鉄道も舗装された道路もねえのに。

自分たちの罪を矮小化するために実数らしきものを出してごまかし、
相手を弾劾するときは途方もない数字をだして惑わせる。左翼の典型だな
おまえもサンジュストと同じアオリストだろうが。
死ねよ。左翼豚野郎

413 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 12:35:42 ID:JeQKJPMR
おお出た
ナローバンドなんでなかなか出んのよ
サンクス

414 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 13:07:53 ID:acznAcMQ
>>401
> 結論: 小泉構造改革で日本死亡

小泉総理の改革で、かなり ましになりました。
あなたは政治も経済も理解していない無能者です。あなたに任せていると悪化していきます。
よって、あなたは今すぐ死んでください。生きてるだけで社会の迷惑です。

415 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 13:15:46 ID:JeQKJPMR
4.21か
やっと読めた

416 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 13:18:36 ID:Q2qhRmtY
>>385
年間3万人を越える自殺者は、「病気を苦にして」が大半。
増加傾向にあるのは、高齢化にともなうもの。

>>400
GDPは、為替自体が公平かどうかという問題を含む。円安だの円高だ
ので、数字が異常に乱高下するから、参考程度にしかならない。

一人あたりGDPは、実は「その国で働いている者の生産額」ではない。
極端な話、人口100人の国に、外国人が1万人働いていれば、一人あ
たりGDPは極端に高くなる。欧州の小国の数字が高いのは、そのせい。

購買力平価というのは、その国の贅沢品、嗜好品の購買力を考慮しな
いもの。日本で1億のマンションが馬鹿売れし、中国では町中に餓死者
があふれても、ビッグマックの値段が同じなら、その国の購買力平価は
同じとみなされる理不尽なもの。

417 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 13:28:45 ID:8zylc4MK
>>414
その総理はなんとイタリア移住を計画してるいらしいよ

418 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 13:33:07 ID:hwBcuPqA
毎日1000人が自殺に走る国がまともなはずがない!

年間自殺者が8年連続で3万人を越えた。

現実にはその10倍とも言われる自殺未遂者がいるため、

毎日1000人からの日本人が自殺に追い込まれていることになる。

交通事故の年間の死者数が6000人台であることを考えると、これはとんでもない数字だ。

 しかし、「自殺」の持つ否定的なイメージや、「自殺はあくまで個人の選択」という過った認識が災いして、

自殺に関する国民的な議論がなかなかわき起こらず、
メディアもこの問題を必ずしも積極的に取り上げてこなかった。

結果として、行政も手をこまねいたまま、ほとんど対策らしい対策は行われていない。

年間30万人からの人間が自らの命を絶つところまで追い込まれている現実があるにもかかわらず、
その実態調査すら行われたことがないのが実情だ。
 あまり脚光は浴びていないが、ようやく自殺対策基本法が超党派の支持で議員立法により成立した。
これにより、ようやく日本も自殺対策がスタートラインに立つことができる。


419 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 13:34:01 ID:E0hLQP3S
アリの巣コロリってあるじゃん。
蟻の行列にポンと置くと、一瞬ビックリして列が乱れる。
邪魔だなと言わんばかりに迂回する列が出来る。
そのうち好奇心旺盛な一匹がアリの巣コロリに入る。
そいつをマネして何匹も入る。
毒とも知らずにツブツブを運び出す。一匹が一粒づつ。
いつのまにか行列はアリの巣コロリが折り返し地点になる。
黄色い粒と黒い蟻が作り出す模様は綺麗で見てて楽しい。
一匹が一粒づつ、丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ。
せっせと、せっせと、せっせと、せっせと。
蟻さんって働き者だなと思う。俺も頑張らなきゃなと思う。
次の日、あれほど沢山いて俺を困らせた蟻が一匹もいない。
ほんとにいない。探してもいない。泣きたくなった。                   


このレスを見た人は4日後にあなたの大切な人がいなくなるでしょう・・・・
それが嫌ならこのレスを5つの板にコピペしてください。 
信じるか信じないかはあなた次第です。



420 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 13:39:00 ID:hwBcuPqA
>>416
これ見ろ
http://www.videonews.com/marugeki/272newmarugeki.html


421 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 13:40:02 ID:yW24cYTG
全部運河が悪い。

422 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 13:50:13 ID:kcKIzzsU
フランスやドイツの真似して移民受け入れたらいいじゃん
移民に働かせて日本人は楽すればいいじゃん
土日は移民を低賃金で働かせて日本人は完全週休二日!
糞暑い夏も移民に働かせて日本人は一ヶ月くらのバカンス!
移民という奴隷を導入すればいいだけじゃん
オマイラ憧れの欧州のマネすればいいだけじゃん


423 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 13:52:52 ID:Q2qhRmtY
>>420
見たよ。

繰り返し言うが、自殺者の大半は「病気をきっかけとした鬱病死」だ。
「過労による鬱病死」も、多少ある。それらが、行政の責任であると
する根拠はなんだ?

424 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 14:20:32 ID:PnT8NU+U
う〜ん、スレをずっと眺めていたが、具体的な改善案が全く出てきてないな。
小泉批判をするのは構わないと思うが、対案を示してくれないと他の政党の支持は増えないぞ。

高額所得者の税金が甘いといっても、現状でも所得税+地方税で 5 割は持っていかれると思ったが。
最近でも、ハリー・ポッターの翻訳者がスイスに移住して所得税抑えているのを告発されていた
ように、日本の高額所得者への税金が格段に安いって訳でもなかろう。

企業批判も多いが、法人税についてもアメリカやドイツ並に引き下げるべきだ、と経団連が言い
始めて来ているくらいで、これも別に安い訳じゃないでしょ。

…結局、欧米並の高福祉社会を望んだら、一番負担増になるのは、中間層のサラリーマンになるん
じゃないの。消費税も欧州では 15 〜 20% が当たり前なんだし。

425 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 14:30:15 ID:f8W3qTNv
自殺は経済状態と直接関係ないという古典的な研究があったな
社会規範が壊れてきたからじゃないの
少年犯罪の増加とだいたい時期がいっしょだよね

426 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 14:32:42 ID:B1cDhVu8

     ;:;:;.
     ;:;:;              ,、-ー-、              ど
     ;:;:            ,r'"´ ̄`ヾ、             明  う
     ;:;:.            リ ,,, ニ ,,,_ ヾト、            る  だ
     :;:;:;.             ,ハ ^7 ,^   !.:.\          く  
     ;:;:;:           /.:.:.V,r''''''ゞyイ.:.:.:.:..ヽ       な
     ;:;:.         ノ.:!:.:.:.:`ゞ-<7.:〉.:.:.:i.:.:}   ろ  つ
     从 __  _,,,/.:.:/:.:.:.:.:.:| }-{/i.:/.:.:.:.:|.:/     う  た
      从从万札}と_」.:/!.:.:.:.:.:.:.!  ̄ リ.:.:.:.:.:り     ?
         ̄ ̄    ̄  |.:.:.:.:.:./_ :__ヽ.:.:.:.:\
                \/.:.::..:.:.:.:.:.:..:\:.::./

427 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 14:47:37 ID:f8W3qTNv
ちょっと思い出した
経済的危機で自殺が増えるのは仕事に失敗した挫折感などが原因で
経済そのものじゃ無いとか
だから悲観論を煽ると自殺は増える

428 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 15:05:10 ID:JxO3+Win
貧困層でも車を持てる国、日本


429 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 15:49:14 ID:acznAcMQ
> …結局、欧米並の高福祉社会を望んだら、一番負担増になるのは、中間層のサラリーマンになるん
> じゃないの。消費税も欧州では 15 〜 20% が当たり前なんだし。

こらこら、民主党が必死で隠している情報をばらすんじゃありません(笑)。

430 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 15:55:34 ID:sL2MnRiq
欧米並みの高福祉?
ウソだろ?アメリカの福祉は日本より圧倒的に酷いよ。
欧州だって病院の質は日本より悪いし、日本の高額医療への保険適用みたいなのはそもそもない。
心臓病や脳血管手術を貧乏人でも受けられるのは日本くらいじゃないか?

もしも欧州並みの福祉に落としたら、日本の平均寿命は5歳は縮むと思うけどなぁ。


431 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 15:58:15 ID:sL2MnRiq
ってかどこの誰が欧州=高福祉なんてデマ流してるんだろう。
そいつは欧州で介護や高度な医療を受けたことがあるのかね。


432 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 15:58:42 ID:PSgh+ue2
毎日の縦並び社会特集最新章すげー気合入ってんのに
パレスチナやら総裁選やらの各種ニュースでかき消されて
2chでもスレすら立ってない。どうして?
これを読まなきゃ始まらないぞ。

433 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 16:07:57 ID:WG2vf7/k
>>385革命時のフランスなんて人口は2000万人以下。1億3000万人
近いすし詰め日本と比較するな。

434 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 17:33:07 ID:+DMn2k7H
人大杉は間違いないだろ
いいとこ今の半分以下で充分
DQNの方が繁殖率いいだけにDQN化進みそう

435 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 17:41:29 ID:3aheM3xc
>>416
>年間3万人を越える自殺者は、「病気を苦にして」が大半。
では年間約2万人と言われる行旅死亡人はどうなんだ?

>為替自体が公平かどうかという問題を含む。
相場はいま付いてる水準が公平なんだよ。

>日本で1億のマンションが馬鹿売れし、中国では町中に餓死者
>があふれても
日本の都心不動産は外国に比べれば激安だろ?
日本の不動産が割高なのては郊外と地方だよ。
東京の1億のマンションと同じくらいの条件なら
NYやロンドンは4億、香港3億、パリ2億、モスクワ2億
中国沿海部の大都市の不動産価格が東京都心を抜くのは時間の問題だよ

436 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 17:42:01 ID:En/DxNa5
>>430
ヨーロッパとアメリカを混同するんじゃありません
ついでに言うと、アメリカの福祉は国ではなく金持ちや宗教やボランティアが
支えているんですよ

437 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 18:02:36 ID:OM8JhvhA
新自由主義者ってキモイよな
しかも新自由主義者になってる自覚すらないから宗教狂いの奴よりもキモイ

438 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 18:05:24 ID:eMLbUqgt
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1153924351/382-383

382 ::2006/07/28(金) 13:52:37 ID:BOBvaLZZ

未成年買春は珍しくもなくなった時代に
事件としてマスコミが取り上げるのは

加害者の職業が大企業社員・警察官・教師・公務員 だよね。


塗装工とか派遣社員とか無職とかだと報道すらされない。


マスコミがどの階層を叩き、

どの階層に媚びているのかわかりやすい。



383 ::2006/07/28(金) 13:55:55 ID:ciC9kQwj
>>382

そうなんだよね、しかも退職してても

元教師、元議員、元銀行員、とか書かれる。





439 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 18:07:20 ID:OM8JhvhA
大手の銀行は困ってるときに税金投入されたくせに
稼げるようになったら新自由主義を掲げだしてやがるし
ああいうのを恩を仇で返すって言うんだろうな

新自由主義者は恩と言うものを知らないし、他人に感謝すらしない連中だよな

440 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 18:26:29 ID:PYkeMdwC
>>439
困ってたのは政府であって銀行は困ってないけどな
当時は貸し剥がしがひどくてあっという間に企業が消し飛んでいった

とは言え、企業は潰れれば潰れるほどいいと思ってる今の政権よりはマシか


441 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 18:52:11 ID:gbzfN9lU
日本の伝統文化とか、日本語とか、日本人の美徳とかを、
長い年月をかけてでも、内部から徹底的に破壊してやるよw 
もちろんやるからには再起不能なほどにな、覚悟しとけ。

外国人参政権の獲得だって地方から
着々に進んでいる。われわれ在日の財力と政治力を利用すれば、いとも簡単なことだ。

故に、おまえらみたいな無力な人間が
ネット上でいくら喚いてても無駄なんだよww

日本における在日の財力がどれほど強力なものか
まったく分かってない無能で哀れな日本人を痛い目にあわせてやるから。

442 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 19:25:11 ID:BylZk6pN
竹中平蔵 公式ウェブサイト竹チルのコーナー
2005年10月30日(日)◆政局マニア系◆フリーターと新しい自民党との革命的可能性(2)

フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!

これこそ、一般常識を180度ひっくりかえす革命的発想といえるでしょう。これなら確かに、
フリーターが自民党を支持してもおかしくない。

マルクス・エンゲルス「共産党宣言」の「ルンペン・プロレタリアート階級」観的偏見の遺伝子を
引継いだ「フリーター=負け組」論で思考停止に陥りつつ、自らは規制やみえざる障壁で身分を
守られ実力以上の生活水準を謳歌している「労働貴族」は、「雇用概念の消滅」という表現におののくことでしょう!

近い将来、新しい自民党は以下のような「宣言」(DAS MANIFEST)を出す日が来るかもしれません。

「フリーターは、『夢』以外に失うものを持たない。彼らが獲得するものは『成功』である。
全国のフリーターよ、自由民主党のもとに結集しよう!」

http://takenakaheizo.cocolog-nifty.com/mania/2005/10/post_c9e1.html


>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!

                     by 竹中平蔵



443 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 20:07:29 ID:hwBcuPqA
やみくもな改革至上主義の行き着く先

改革のこの地響きはどうだろう。 市場経済、規制緩和、ビッグバン、時価会計、成果主義、ペイオフなど

経済分野から始まり、民営化、地方分権、ゆとり教育・・・と果しない。

この国の形を根本から変える勢いである。 その結果、金融がズタズタにされ、
ついで数多くの中小企業が瀕死となり、それまで禁じ手だったリストラが大手を振って歩き出し、

社会の安定性が著しく損なわれた。
規制緩和や地方分権が言われ始めた頃から、地方の駅前商店街はさびれ、農村は荒れてきた。

その上、いま市町村は特例債という一時的なあめ玉と交換に、歴史や愛着を無視した合併さえしいられている。

「ゆとり教育」とか「生きる力」等に代表される子供中心主義により、

世界でもっとも勉強しない子供達の学力は急坂を転げ落ちた。 すべてここ10年の出来事である。

狂騒のきっかけは、長引く不況による狼狽である。 狼狽の中で冷静な思慮もなく改革に走ったから、傷は益々深くなった。

10年の不況といっても国内総生産は今も世界2位である。

そもそも、たかが経済である。 いざとなったら全国民が一定の年月、歯を食いしばればよいだけのものである。

幾多の苦難を乗り越えてきたこの国民にとって、そんな事は朝飯前である。

不況に乗じて「時代は変わった」「グローバリズムに乗り遅れるな」「小さな政府」「官から民へ」「改革なくして前進なし」等と

声高にあおる勢力が跋扈(ばっこ:勢力を拡げて活動する事)した。

学問的分析も祖国への深い想いもなく、先輩達が営々と築いた独自のシステム、
つい10数年前まで世界がうらやんだものを、制度疲労の名の下で片っ端から破棄してしまった。

不安定となった社会を見て、将来に不安を抱いた庶民は当然ながら財布のひもをゆるめない。

だから相次ぐ改革にもかかわらず経済回復の兆しは見えない。


444 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 20:14:56 ID:hwBcuPqA
改革ラッシュには2つの底流がある。

一つは「アメリカ帰り」である。 改革の方向が米国一辺倒となった最大原因は、
米国の大学で学んだ学者、官僚、経済人等が、我が国の言論界と政財界で支配的になったからと思う。
日本が長い不況に入るや米国が長い好況に入った為、彼らの目が眩んだ。
米国がこれまでも、またこれからもずっと世界一豊かなのは、そこが世界一豊かな大陸にあるからで、
政治経済のシステムや文化が他より優れているからではない。

この単純な原点を忘れてしまった。
加えて冷戦終結と同時に米国は、共産主義に対する資本主義の優越の証として大目に見てきた日本を、
一転して米国の経済上の主敵とみなし始めた。 軍事上は無二の同盟国であり続けた事もあり、

アメリカ帰りを中心とした人々はアメリカのこの変節に気づかぬまま、アメリカの勧める不況回復の処方箋をうのみにし

次々に改革を断行してしまった。 アメリカ帰りの過ってない増大は、

戦前、ドイツ帰りが日本陸軍で支配的だった事が、ナチスドイツの過大評価となり、
ついには致命傷となった事を想起させる。 留学先が一国に偏る事の危険である。

もう一つの底流は「財界人」である。 彼らが官たたきを主導した。

日本経団連や経済同友会の幹部など財界人は、いくつもの政府審議会を掛け持ちし、
今では全体の2割近い19の審議会で会長を務めている。

これら財界人は大企業の代表である。 強者にとっては自由競争が有利だから、規制を仕事とする官僚は目の上のタンコブである。

官僚の不祥事や天下りに国民が怒りを爆発させた機を逃さず、
「市場原理」「小さな政府」「官から民へ」「中央から地方へ」と官の弱体化に走った。

不祥事は罰則強化、行き過ぎた天下りは法律による禁止ですむはずのものである。

地方に移譲すべき権限や税源も当然あるが、この小さい国土での地方分権とは何か、

そもそも中央集権はそれほど悪いものなのかの吟味もそこそこに、国家財政の視点だけから地方分権が行われる。

地方および国双方のジリ貧を招くだろう。


445 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 20:15:26 ID:Q2qhRmtY
>>435
おまえが論点をまったく把握してないことはわかった。

1)唐突に行旅死亡人を出して、論点をすり替えるな。その話をしてもい
  いけど、じゃあ行方不明者が政策の誤りによるものだという論拠を示せ。

2)今ついてる為替相場が公平なら、2000年の統計で話はできない。
  もっと言えば、昨日の為替相場ですら話はできない。では、「今」とは
  いつのことなのか。各国の実情を比較するのは、そんなに単純なもん
  じゃないってことだ。

3)上海浦東地区なら、一億のマンションがあってもおかしくないよ。しかし、
  それを地方の農民が買うことは不可能だ。日本なら、地方の農民が
  一億のマンションを買っても、そうは驚かない。なぜか。地方間の経済
  格差が少ないからだ。そういった国の内部事情は、購買力平価では
  絶対にわからない。

統計を読むのは難しいんだよ。ましてや、まったく事情が異なる国同士で
比較するとなるとね。もっと冷静になった方がいいよ。

446 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 20:18:23 ID:hwBcuPqA
財界人の猛威は政治経済を超え、外交、文化、教育にまで及んでいる。

見識家も中にはいるが大多数の頭にあるのはあくまで商売だから、

媚中外交の継続を示唆する様な発言を繰り返したりする。

小中学生に起業家精神や株債券を教えろ、大学は産業界にすぐ役立つ人材を育てろとも言う。

アメリカ帰りと財界人の跳梁(ちょうりょう:思うままにのさばりはびこる事)が続けば、

遠からずして日本は溶解してしまうだろう。

参考資料
・藤原正彦:著 この国のけじめ
・藤原正彦:著 国家の品格


447 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 20:21:15 ID:i8zH3bQ9
>>440
結局銀行は企業を助けなかったけどな
サラ金の金主になったり国債を勝ったり馬鹿でもできる方法で利益稼いで終わり。

448 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 20:31:13 ID:I5+72KZC
>>435
>日本の都心不動産は外国に比べれば激安だろ?
>日本の不動産が割高なのては郊外と地方だよ。
>東京の1億のマンションと同じくらいの条件なら
>NYやロンドンは4億、香港3億、パリ2億、モスクワ2億
>中国沿海部の大都市の不動産価格が東京都心を抜くのは時間の問題だよ

パリ市は東京の山の手よりも狭いし、また私有所有地の比率は非常に少ないよ。
ニューヨークのマンハッタンも山の手の内側くらいだったかと思うけど、これまた公共施設部分が多い。

東京も私有地を取り上げて公園にでもすれば、地価がもっと上昇するかもね。

449 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 20:33:53 ID:7XDLFkU2
小泉内閣の政策が、悪政であることが証明された。
悪政政治家として、歴史に残るかも。



450 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 20:39:57 ID:PUJ77M0N
↑435
おまえなんで

>>416で>年間3万人を越える自殺者は、「病気を苦にして」
が大半

なんて見え透いたウソ書くの?

病気を苦にした死亡者は4割程度、
http://www.t-pec.co.jp/mental/2002-08-4.htm
http://www.npa.go.jp/toukei/chiiki6/20060605.pdf

451 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 20:42:09 ID:7XDLFkU2
自殺が増え、犯罪が増えてます。

452 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 20:44:07 ID:gg0WcPsF
病苦での自殺も生活苦が重なってということが多いんじゃないかな。

これ以上家族に迷惑はかけられないとか医療費が大変だからとか、
病気にかかったら働けなくなるからとか。

453 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 20:57:50 ID:gjZEnV1+
病苦の中身がわからんからなぁ
末期ガンや白血病のように、苦痛ばかりで助かる見込みのない病気だと、やっぱ自殺したくなると思うし。
逆に大動脈欠陥や心臓病のように、カネさえ積めば(日本なら保険適用で100万程度)どうにかなるけど、それすら用立てられなくて、家族に迷惑かけたくなくて死ぬ人もいるだろうし。
ほかにも、ちょっとした病気とその後遺症で職を失った人とかも死にたくなるだろうし。

もっと細かく分類しないと何ともいえないんじゃないか。

454 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 20:58:44 ID:7XDLFkU2
奥田元経団連会長は、さらに貧困層を増やそうとしている。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1153831999/1-100

小泉内閣、さらに財界人悪過ぎる。

455 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 21:02:23 ID:hwBcuPqA
年収給与額を見るには、国税庁調査が参考になる

国税庁が毎年末の民間給与所得の事態調査結果を公表している。

いろんな用途の収入証明などでお馴染みの「源泉徴収票」に記載の年間給与額といえば身近かもしれない。

H18.1公表の同調査によると、

平成16年12月31日現在の給与所得者数は、5,271万人。

事業所規模別内訳は、
 1〜9人の事業所に、976万人(18.5%)

 10〜29人の事業所に、782万人(14.8%)

 30〜99人の事業所に、869万人(16.5%)

 100〜499人の事業所に、1,135万人(21.5%)

 500〜999人の事業所に、389万人(7.4%)

 1000〜4999人の事業所に、684万人(13.0%)

 5000人以上の事業所に、436万人(8.3%)

年間給与額は、男性では400万円超500万円以下の層が最多で、495万人(18.0%)。

女性では100万円超200万円以下が最多で445万人(26.1%)である。

なお、女性では年収200万円未満が、全体の42.5%を占める。

低賃金の実態調査結果が出ている。

詳細は以下のサイトで閲覧できる。
http://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/h16/minkan.htm



456 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 21:16:05 ID:7XDLFkU2
若年層に貧困が多い現状を考えると、政策転換を早く行わないと。
社会不安が大きくなり、取り返しのつかないことになる。

現在の若年層は、さらに増える年金を負担することができない。
すでに、取り返しがつかない状況になっているのかも知れない?・・・・

457 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 21:28:20 ID:etm49OoO
2001年から2003年に大学卒業した人が30代、40代になった時に
年収200万に満たない人の割合はどのくらいになるのだろうか?

458 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 21:33:40 ID:hwBcuPqA
「痛みなくして改革なし」と小泉純一郎首相は言ってきた。

確かに景気は良くなっているが、大企業がリストラをやり、中小企業にコストカットをさせて国際競争力を強めたからだ。

痛みは、真ん中から下の人たちが引き受けさせられた。
 甲子園球場の外野席で知り合った中小企業の経営者や飲食店のおばちゃんからも

「景気が良くなった」という話はまず聞かない。

富士山の頂上は雲の上に顔を出して日が照っているが、

雲の下はどしゃ降り。

一般国民の負担だけをいたずらに引き上げる改革はやめなければいけない。
 こういう状況で消費税を引き上げるのは、赤字財政の立て直しのために必要だと訴えても国民の納得を得られないだろう。

上げるとしても、生活必需品にはかけないなど、低所得者層への配慮が求められる。

 小泉首相は、自由競争ですべてが良くなるような発想で、金が一番の「先金主義」を広めた。

ホリエモンや村上ファンドが生まれ、揚げ句に日銀総裁が個人の利殖に走っても問題ないという世の中だ。

預金を投資へ誘導する税制にしてきたが、行き過ぎがこうした問題となって噴出している。

株でもうけさせる税制はもはや必要ない。
 富裕層のための減税をしてきたのも「金持ちがやる気をなくす」という理由からだ。

だが、税率が高くなったからといって彼らが働かなくなることはない。

税率を引き上げたら社長のなり手がなくなるという話もあるが、それも違う。
 法人税については、企業経営者が下げろというのは当たり前だが、

もうけている会社は相応に払うべきだと考えている人が多いと思う。

利益に課税するのか、会社という存在に課税するのか、議論が必要だろう。
 政府はまず好景気の恩恵を受けている人と受けられない人がいる現実を認識し、

苦しんでいる庶民に思いやりのある税制を考案すべきだ。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060727ddm002040175000c.html


459 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 21:43:39 ID:7XDLFkU2
定職に就いていない人の割り合いが、若年層に多いのが問題です。
年収が上がらないので、貧困のまま年をとる。
さらに貧困層が拡大し、現在の現役世代が負担する年金制度は、成り立たない。




460 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 21:55:53 ID:7XDLFkU2
若者も年寄りも貧乏の時代がくる。

小泉内閣は、日本を貧困にする、きっかけを作った内閣として、歴史に残るでしょう。



461 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 22:06:47 ID:BylZk6pN
江藤隆美元総務庁長官「あのなー。議員年金などというのはね、考えてきたことがないのだからある日、突然言われると極めて不愉快」
江藤氏                   「700万そこそこの年金を差し上げたからといって、その3分の2は国民の税金だよと。それぐらいのね政治家に対する敬意を表しても悪くないと思うよ」
http://plus1.ctv.co.jp/webdoc/focus/0427/004.html

塩川元財務大臣「納めた保険料から返してもらうんだ」
記者                 「その保険料はもとは税金ですよね?」
塩川元財務大臣「何が税金ですか!報酬から保険料を引かれとるんだ!」
記者                 「報酬も税金ですよね?」
塩川元財務大臣「(報酬が税金なら)公務員全部そうじゃないか!労働に対する報酬ということと違うのか」
http://plus1.ctv.co.jp/webdoc/focus/0128/003.html

塩川元財務大臣 「国民年金80万円は年間ですか?」
記者         「国民年金1万3300円を40年間かけてもらえるのが年間79万7000円です」
塩川元財務大臣 「そんな低いですか? 1年間で…?ちょっと計算違うんじゃないの?」
http://plus1.ctv.co.jp/webdoc/focus/0128/001.html

記者         「国民年金だけで生活するのは議員はできると思いますか?」
塩川元財務大臣 「ほんなん、できるかいな。ぼくら(議員)はあんたら(国民)と生活のレベルが違うやないか!
             (毎月)100万かかるよ。みんな、人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだ」
http://plus1.ctv.co.jp/webdoc/focus/0427/005.html

人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw
人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw
人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw

462 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 22:11:32 ID:acznAcMQ
>>460
> 若者も年寄りも貧乏の時代がくる。
> 小泉内閣は、日本を貧困にする、きっかけを作った内閣として、歴史に残るでしょう。

小泉内閣は不景気、少子化をかなり緩和することに成功しました。
あなたは政治と経済を混同している上に、自分自身では何もできないゴキブリ以下の存在です。
あなたは人間として最低です。あなたはネットでもリアルでも嫌われています。あなた自身が自覚していないだけです。
生きてても仕方ないので今すぐ死んでください。
あなたの存在自体が社会の迷惑です。
早く首をつって自殺してください。

463 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 22:39:09 ID:7XDLFkU2


>>小泉内閣は不景気、少子化をかなり緩和することに成功しました。

たまたま団塊の世代ジュニアが適齢期の時期なので統計数字で上向いていますが、上昇が続くかは疑問です。
 

>>あなたは政治と経済を混同している。

意味不明です、政治と経済は一体です。
どこで勉強したのですか。
 こと使いが低脳です。

464 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 23:06:34 ID:yFQLzqYv
年金制ってどのみち米みたく、自己運用型になるんじゃないの?
チャリンコこいでるだけなのは皆もう解ってる訳で

自己運用型になったら、政府保証与えるコストは減るだろうが
それまで収めていた人の受給額まで政府保証無くなりそうだな
今貰えてる人はともかく、今から収めましょうって人らは...m9(^Д^)プギャー?

465 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 23:12:11 ID:acznAcMQ
>>463
> >>小泉内閣は不景気、少子化をかなり緩和することに成功しました。
> たまたま団塊の世代ジュニアが適齢期の時期なので統計数字で上向いていますが、上昇が続くかは疑問です。
> >>あなたは政治と経済を混同している。
> 意味不明です、政治と経済は一体です。
> どこで勉強したのですか。
>  こと使いが低脳です。

あなたはインターネットで誹謗中傷することしかできない低脳です。自分で政治を変えることもできないくせに、他人には批判を繰り返します。
あなたは人間として最低です。あなたはネットでもリアルでも嫌われています。あなた自身が自覚していないだけです。
生きてても仕方ないので今すぐ死んでください。
あなたの存在自体が社会の迷惑です。
早く首をつって自殺してください。

466 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 23:14:37 ID:2upv5Xzw
今日うちの職場の窓口に来た客
精神障害者
生活保護
在日特ア
DQN
左翼
高利貸し
ボケ老人
明らかにキモヲタ

467 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 23:15:17 ID:QmCduCfb
今の会社に定年まで働いていても貧困になるのは目に見えてるのにどうしたらいいのかわからないんだけど

468 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 23:27:53 ID:yHxrQaLZ
自分が庶民であることを自覚してそれにあまんじるか
成り上がるための努力をする
どうしたらいいかって、それしかありません
なんか高度成長時代の感覚がずっと残っていて
それが自分は不幸だと思う原因のような気がする

469 :名刺は切らしておりまして:2006/07/28(金) 23:28:56 ID:hgvZ6hzk
>>458
こういう投稿している人達、自分は「強者」という自覚あるのかな。
新聞社の記者だって、庶民から見れば十分な勝ち組な訳だし。

低所得者の保護や支援に反対する気はないけれど、それを行なうための財源として自分の
税金は倍になってもいい、と言えないと説得力がない。そういうマスコミ業界人って
見たこと無いなぁ、私は。

470 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 04:37:46 ID:5v2DKDHf
>>469
和田秀樹や野口悠紀夫を知らんのか?
ポール・ニューマンも自分のような金持ちに減税するブッシュはとんでもない悪党だと非難していた。

471 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 05:03:17 ID:ltoXGDU9
中日新聞(笑

472 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 06:40:55 ID:5hWwxOxQ
中間から上は増税しろ!!

年収200万円以下の下層人は減税しろ!!

負け組だって、好きでやっている訳では無い。

現実には、倒産したら次はアルバイトしかないだろ


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 07:38:01 ID:2uN2GP82
高額所得者に過度な課税をすれば、海外に移る。
国内には低所得者しか残らない。まさにダメ人間の発想だ。

アルバイトで喰えるだけマシ。
中国で出稼ぎに出て職がないと男は強盗、女は売春が当たり前。
なんでもかんでも国のせいにするのはおかしいだろ?



474 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 08:08:50 ID:LHLHZU3v
谷垣は消費税10%にすると言ってるが
社会の搾取率が増税分増えるだけ
貧乏は更に貧乏になるね

475 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 08:52:14 ID:UzdmCN/9
>>473
本気でそう思ってるのか?
年を取ってから言葉もわからない国になんか移住したいと思うか?
まあ、資産だけ海外に逃げるって手はあるけれどな。

476 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 09:23:22 ID:+BsKRpn3
>>473
高額所得者が国外に逃げてくれたら中堅の人間にとっては
自分がそのポジションを奪い高額所得者になるチャンス

477 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 09:29:20 ID:XatWuOkG
>>473
海外に資産を持ち出そうとする奴には重税で対処。
売国奴にはその位の対応でいいよ。

478 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 09:47:02 ID:MYPn7S0V
国外に逃げるのは貧乏人だよ。
海外のほうが生活費安いから国内で餓死するよりましだからね。

479 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 09:54:22 ID:vagIBQDb
おいおい、その国外に逃げる旅費がないやつは逃げられんぞ。

480 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 10:01:19 ID:MPNkNr0s
旅費に何百万、何千万もするのか

481 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 10:02:23 ID:TA0fKeBz
>>473
>高額所得者に過度な課税をすれば、海外に移る。
>国内には低所得者しか残らない。まさにダメ人間の発想だ。

高額所得者がいなくなった分の仕事が
誰かに回るから所得は減らない

馬鹿丸出し

482 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 10:04:49 ID:TA0fKeBz
>>477
土地、株式、債券、通貨

あらゆる資産は持ち出しが不可能だし
持ち出したところで取引市場のない海外では価値がないから

その心配はいらない

483 :名刺は切らしておりまして :2006/07/29(土) 10:06:41 ID:UV9C+oC3
半年前に退職して、求職中にやっとて分かったけど
マジで貧困層は形成されつつあるんだね。
派遣に登録してみたら、ホントに現代の奴隷制度そのものだし
正社員への道は、「サビ残当たり前」「年収300」がデフォ、、、
なんだか、まじめに働く気力がなくなって
貯金で、小さな家を買いました。
年収は103万以下に抑えて、住民税も免除して貰います。
地方なので、家賃の支払いさえ無ければ一人身なら月5万で食べていける。
45歳だけど、早にリタイア生活送ります。
たぶん、俺みたいな人が増えて来ると思う。


484 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 11:04:22 ID:T1eXw2DA
あんたはまだ貯金があるだけマシだ
やばいのはこれから資産を形成しなきゃならない世代
ワーキングプアはわずかな資産すら形成できない

485 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 11:32:48 ID:mfYYSHqK
>>481
> >>473
> >高額所得者に過度な課税をすれば、海外に移る。
> >国内には低所得者しか残らない。まさにダメ人間の発想だ。
> 高額所得者がいなくなった分の仕事が
> 誰かに回るから所得は減らない
> 馬鹿丸出し

国内が空洞化するだけです。あなたは経済の基礎も知らないくせに他人をばか呼ばわりする人間のくずです。
あなたは人間として最低です。あなたはネットでもリアルでも嫌われています。あなた自身が自覚していないだけです。
生きてても仕方ないので今すぐ死んでください。
あなたの存在自体が社会の迷惑です。
早く首をつって自殺してください。

486 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 11:39:45 ID:07bfrtzS
TBSの放送免許剥奪を求める陳情
https://www.powup.jp/sign/tbs.aspx

直接リンクはできませんが、こちらのURLをコピーして、ページを開いてみてください。相当数集まっているようです。

487 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 11:46:27 ID:mfYYSHqK
ウィルス+ブラクラ

488 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 12:17:14 ID:TA0fKeBz
>>485
空洞化=通貨レートの低く相対的に低コストの国に”生産手段”を移転し、
      そのため国内に失業者が発生すること

高額所得者は”生産手段”ではないし、
高額所得者の廃業・海外移住は、失業者ではなく雇用の発生要因



2ちゃんで馬鹿にされたくらいで悲観せず強く生きろよw

489 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 12:19:34 ID:VonAMALE
30年前から 企業は1流、政治は3流っていわれていたけど
もはや、政治が企業の足ひっぱてる状態だもんなぁ。企業もひどいの増えてきたし
企業は2流、政治はボツワナだな

490 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 12:25:46 ID:mfYYSHqK
>>488
> >>485
> 空洞化=通貨レートの低く相対的に低コストの国に”生産手段”を移転し、
>       そのため国内に失業者が発生すること
> 高額所得者は”生産手段”ではないし、
> 高額所得者の廃業・海外移住は、失業者ではなく雇用の発生要因
> 2ちゃんで馬鹿にされたくらいで悲観せず強く生きろよw

あなたは現実を直視せずに、意味不明な話のすり替えで他人を攻撃し、優越感に浸っているだけの人間のくずです。
あなたは人間として最低です。あなたはネットでもリアルでも嫌われています。あなた自身が自覚していないだけです。
生きてても仕方ないので今すぐ死んでください。
あなたの存在自体が社会の迷惑です。
早く首をつって自殺してください。

491 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 13:12:39 ID:qU6QHDFB
左翼って大企業の本社や高額所得者が海外へ移住したら
その仕事と所得を自分達がもらえると思ってるんだね
そういう妄想がなければ共産主義なんてなりたたないだろうな

492 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 13:27:10 ID:5hWwxOxQ
社長を辞めた人より、次の社長が偉いと思うよ

小泉だって、辞めたらタダの人


493 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 13:47:51 ID:QJWqB3OV
官僚ドモの責任だ。
400万人全部頃すべきだ。

第二次世界大戦で、ワルイのは軍部だ!とか言う香具師は多いが、当時の軍部は、消防署なんかと同じ
現業を持つ官僚組織だったことを認識している香具師は殆どいない。

中国大陸でウダウダと戦線拡大したのも、日米戦争で敗戦が見え、本土空襲さえ見えたのに
戦争終結せず、30万人の市民を殺したのもみな官僚ドモの仕業だ。

更にいえば、当時の駐米大使は、英語もできない官僚だった。


494 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 14:06:57 ID:qU6QHDFB
所得五分位階級別にみた1世帯当たり平均所得金額 (万円)

累積世帯数 平成7年 平成16年 増減

0〜20% 163.1 123.9 -24.0%
〜 40% 364.0 291.7 -19.9%
〜 60% 555.4 465.8 -16.1%
〜 80% 792.3 725.4 -8.4%
〜100% 1423.2 1295.1 -9.0%

全世帯 659.6 580.4 -12.0%

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa05/2-2.html
これ見るとこのまま消費税を上げるだけだとヤバイね

495 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 14:12:16 ID:qU6QHDFB
所得五分位階級別にみた1世帯当たり平均所得金額 (万円)

累積世帯数 平成7年 平成16年 増減

0〜20% 163.1 123.9 -24.0%
〜 40% 364.0 291.7 -19.9%
〜 60% 555.4 465.8 -16.1%
〜 80% 792.3 725.4 -8.4%
〜100% 423.21295.1 -9.0%

全世帯 659.6 580.4 -12.0%

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa05/2-2.html
列を合わせるのってどうやるの?

496 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 14:21:51 ID:d6gf59US
新自由主義者って宗教にはまってる奴と同じようなことばかり言ってるな
感情論や精神論や自己責任論ばっかり言って数値は見てないし
自分が不利になるとすぐ左翼だの共産主義だのを言い出す、完全に思考停止してるな
周りが賛同しなければ切れるし、普通にキモイ

497 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 14:26:30 ID:qU6QHDFB
>>496
列の合わせ方教えてくれたら
数値をもう一個upしたげるよ

498 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 15:07:19 ID:qU6QHDFB
もう出かけるけど
ギトギトの左翼は用語の使い方ですぐわかるよ
だから「なりすまし」も可能

499 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 16:49:27 ID:Bz9y5J7g
餓死する前に地区の民生委員に言ってくれー!って、
ところで家の地区の民生委員て誰よ?
なに?個人情報保護法の関係で公開できない?
じゃ、どうやって相談するんだー??

日本て矛盾だらけの国。

500 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 17:47:19 ID:2B1t3hhH
高所得者や企業が儲けたお金を使わず貯蓄するから金が動かなくなって
それを無理矢理動かすために政府が国債を発行してその資金を吸い上げ
何とか経済を回しているのが現状。
国債を発行したくなければ、国債を発行する代わりにその国債の資金源である
金持ちや企業に増税して税として吸い上げれば良いだけの話だし
そうせずして財政の健全化はあり得ないのは国債の仕組みを考えれば誰でも解る話。

501 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 18:07:28 ID:5hWwxOxQ
もっと、派遣を増やして、この国を破綻させましょう。


502 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 18:53:09 ID:3om5sgBx
もっと低所得者層が増えるといい
そうすれば世の中変わっていく
低所得者層が増えればその人たちを無視すると政治家は選挙に勝てなくなるからな

503 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 19:04:46 ID:+BsKRpn3
>>502
そこで愛国心登場
何故か低所得者が強い日本を謳う資本家の利益代弁者に投票

504 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 20:06:35 ID:mfYYSHqK
>>502
> もっと低所得者層が増えるといい
> そうすれば世の中変わっていく
> 低所得者層が増えればその人たちを無視すると政治家は選挙に勝てなくなるからな

あなたは「少数の黒人を差別するべきだ」と発言しているに等しい差別意思を持っています。
マイノリティーを拒否するあなたの姿勢は社会の倫理道徳観から著しくかけ離れ、もはや鬼畜とよぶにふさわしい悪行です。
あなたは人間として最低です。あなたはネットでもリアルでも嫌われています。あなた自身が自覚していないだけです。
生きてても仕方ないので今すぐ死んでください。
あなたの存在自体が社会の迷惑です。
早く首をつって自殺してください。

505 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 20:17:40 ID:Dl87j4Nv
低所得者層が増えると社会がそれに順応するのは当然だろね。
例えば国民の大半は高等教育を受けても消化できないのは今も昔も将来も同じ。
つまり無駄。
今まで無駄なことに単に競争ゲームのためだけにお金を費やしていた。
当然、ボンボンしか大学に行かないのが普通になる。
まあ40年前はそうだったし、それでも高度成長を遂げた。

506 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 21:57:33 ID:5hWwxOxQ
幸福度1位はデンマーク 日本90位、英研究者が発表

・幸せになりたい人はデンマークへ−。

 英レスター大の社会心理学分析の研究者が28日、英シンクタンクのデータを基にした

 独自の計算で各国国民の幸福度を順位付け、色分けした「世界幸福地図」を発表した。

 1位はデンマークで日本は90位、最下位はアフリカのブルンジだった。

 調査対象となった178カ国の基礎データや、約8万人に聞き取り調査した国際機関の
発表済みの100以上の報告書を分析。

(1)良好な健康管理

(2)高い国内総生産(GDP)

(3)教育を受ける機会
(4)景観の芸術的美しさ
(5)国民の強い同一性
条件が整った国の国民は「幸せ」と回答する傾向が強いということが分かったという。

 2位はスイスで3位がオーストリア、米国は23位。中国の82位、インドの125位など

 アジア各国は、比較的順位が低かった。

 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=KNG&PG=STORY&NGID=home&NWID=2006072901000424


507 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 22:40:32 ID:BuU+0d8H
>>503
そうそう。
俺の友人に30代のフリーターがいるんだが、たまに遊びに行っても
支払いは、中小企業勤めの自分が支払っている。
最初は割り勘だったが、次第に「後で支払うから。」と支払いを先延ばしに
して、最近は「金がないから、奢ってくれ。」と言うようになってきた。
まあ、小学生の頃からの友達なんで損得勘定抜きでつきあってきたが
最近は、「こいつといたら骨までしゃぶられる。」と思うようになってきた。

しかし、そいつが一番許せないのはそんな境遇なのに自民支持者だという事。
機会がある度に自民は資本家向けの政党であって貧乏人には厳しい政党だと
言っているのに、「首相は今のつらい自分を変えてくれる。」と信じている。
俺も昔は、愛国心はあったが最近は、愛国心を意図的に(政治・経済共に)
利用する輩が目についてきたから、愛国心はほとんどない。

508 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 22:53:44 ID:l/CEGYqr
>>507 そうはいっても自民の一部以外はことごとく売国揃いの現状
共産は一見筋が通っているように見えて、アメリカ様に逆らうような動きはしない。


509 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 22:57:24 ID:BuU+0d8H
>>508
そうやって、外交ばかり目を向けて国内政策は貧乏人に厳しい政策を
取りたがるところが大嫌い。
まあ、今の与党は外交に集中して愛国心を煽ること貧困層の支持を
集めているのだからしかたがないが。

510 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 23:06:16 ID:VonAMALE
日本は中国以下か
やっぱりな・・・ そんな気がしてた

511 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 23:12:18 ID:BfQcDRHC
>>510

やっと気づいたか。
手遅れにならなくてよかったな。

512 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 23:13:23 ID:W4JdEdtv
2日連続で当たってた!!ナンバーズ4無料公開予想で、こんな凄いサイト観たことない(><)!!http://www006.upp.so-net.ne.jp/kouji/検索サイトで「光ナンバーズ」って入れてもでる!!みなきゃ損!!!!

513 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 23:14:26 ID:W4JdEdtv
2日連続で当たってた!!ナンバーズ4無料公開予想で、こんな凄いサイト観たことない(><)!!http://www006.upp.so-net.ne.jp/kouji/検索サイトで「光ナンバーズ」って入れてもでる!!みなきゃ損!!!!

514 :名刺は切らしておりまして:2006/07/29(土) 23:32:33 ID:mfYYSHqK
わかりました。
「光ナンバーズ」をNGワードにします。

515 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 01:03:44 ID:nBZP01we
>>507
> 「首相は今のつらい自分を変えてくれる。」と信じている。
痛いねえ。フリーターでも穏やかに天寿をまっとうできるような、そんな社会を
世襲政治家が作ってくれるなんて、どういう想像から出てくるのか。

516 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 01:19:10 ID:g7F88f64
所詮、弱肉強食

517 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 10:04:58 ID:i+v5jpqr
>>503
そうそう。
俺の友人に20代後半のフリーターがいるただが、たまに遊びに行っても
支払いは、中小企業勤めの自分が支払っていた。
最初は割り勘だったが、次第に「後で支払うから。」と支払いを先延ばしに
して、最近は「金がないから、奢ってくれ。」と言うようになってきた。
まあ、小学生の頃からの友達なんで損得勘定抜きでつきあってきたが

しかし、そいつが最近誘うに乗ってこなくなった。よくよく聞いてみると
最近就職したという事。「俺ももうすぐ30だろう?たまたま派遣先で正社員
募集してたので、受けたら受かっちゃって、いろいろ忙しくってさ・・ '`,、 ('∀`) '`,、'` 。」
機会がある度に自分は根っからの自由人なんていってたやつが正社員だと?
しかも、世間に名の知れた会社で給料も俺より上!
俺の会社は長引く不況で青息吐息、ボーナスはすずめの涙程度。
借入金利が上昇すると倒産するかもしれないというのに・・・

最近は、「こいつを骨までしゃぶってやる。」と思うようになってきた。


518 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 10:54:31 ID:m+lFR3Bq
リーマンって、福利厚生を含めた収入÷((要求される能力+責任)×拘束時間)でだすと
ほぼ一緒だよ。マスコミが高いのは拘束時間が恐ろしく長いから。
ま低収入は低脳だって気づけよ。

519 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 10:59:11 ID:JTDI+vh4
ワロタ。

520 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 11:19:23 ID:LMcwLRb8
もっと、正社員を減らして

形を変えた大量殺戮を邁進するといいだろ


521 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 17:39:36 ID:o6hqWJYg
なりすましか本物か知らないが共産主義者だらけのスレだな
いまさら全員等しく貧乏になりましょうと言われてもなあ
金持ちと企業に重税をかけると解決するって
他人にぶら下がる発想のできる奴はシアワセだ
きっと職場では影でわが部署の癌とか言われてるんだろうな

522 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 17:47:27 ID:mM9i8Tcy
企業内福祉のシステムから普通の福祉に移行する段階だから
酷いことになっているだけ。
そのうちシステムが現実に追いついてくるだろう。

523 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 17:52:51 ID:8/+jTnJW
貧乏人にぶら下がってるのが企業と金持ち

524 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 17:57:49 ID:33f5mrPV
>>523

あなたは間違いなく会社で「がん細胞」扱いされています。
あなたは人間として最低です。あなたはネットでもリアルでも嫌われています。あなた自身が自覚していないだけです。
生きてても仕方ないので今すぐ死んでください。
あなたの存在自体が社会の迷惑です。
早く首をつって自殺してください。

525 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 18:00:10 ID:8/+jTnJW
>>524
わかりました。
このスレを印刷して懐にしまい、いまから首をつって自殺します。
ありがとうございました。

526 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 18:43:33 ID:2UPEkkgl
>>524
>>523も社会。


527 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 20:13:52 ID:LMcwLRb8
こんなにも人間らしい労働のあり方が破壊されているときはない

私たちがあらためて痛感したのは、自民党政治の悪政と財界・大企業の職場支配が重なって、

正規労働者でも、非正規雇用労働者でも、民間大企業でも、公務労働でも、雇用と労働条件の異常な悪化がすすみ、

戦後日本の歴史のなかでも、こんなにも人間らしい労働のあり方が破壊されているときはないということでした。

 七月二十三日にNHKスペシャルで、「ワーキングプア―働いても働いても豊かになれない」と題する特集番組が放映されました。

「ワーキングプア」とは、働いているのに生活保護水準以下の暮らししかできない人たちで、
日本の全世帯の十分の一以上、四百万世帯以上ともいわれています。

番組では、国民のあらゆる階層で貧困がすすみ、それがつぎの世代へと引き継がれていく深刻な実態を映し出していました。
都会で、不安定雇用の若者のおかれている実態がどんなに過酷なものか。
二十代まではアルバイトなどで仕事が見つかるが、
三十代になると途端に働き口が少なくなり、近くに頼れる親がいないと、収入が途絶えたとたん、
家を失い、路上生活を送らざるを得なくなる。そういう若者の実態も生なましく告発していました。
 『週刊エコノミスト』の七月二十五日号では、「ここまで来た“働かされ過ぎ”―過労死大国」という大特集を組みました。
この特集では、過労による労災申請数は、二〇〇五年度は、脳・心臓疾患・精神障害あわせて千五百二十五人、

そのうち死亡が四百八十三人と、どちらも過去最悪となっているとしています。
「過労死」の原因が、成果主義や裁量労働が拡大するなかで、
果てしない長時間労働がおしつけられていることにあること、

正社員だけでなく派遣・請負労働などでも「過労死」がひろがっていることを、
この特集では、告発しています。

政府・財界の横暴に正面からたちむかい、人間らしい労働のルールをもとめるたたかいは、

日本経済と社会の未来を救う大義あるたたかいだということに確信をもち、
「社会的連帯で反撃を」の旗を高く掲げて、ともにがんばりぬこうではありませんか。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-07-27/2006072704_02_0.html


528 :名刺は切らしておりまして:2006/07/30(日) 20:26:15 ID:mM9i8Tcy
共産党を引っ張り出してくるのはネタのつもりなんだろうけど
自ら勝手に長時間労働に応じていて過労死もないもんだ。
バブル期もBBSでテーマになったけど、本人が悪い、で一致したよ。
定時にたまーに残業程度でクビになる職場なんてないのに
それを超えて経営者に媚を売ってしまうという根性が問われているわけだ。
プライドなしのヘタレ野郎は死んでいいよ。
それでもマトモな奴の方が多いから日本は大丈夫。

529 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 00:24:44 ID:yDP4PiEM

【節税】平等を追い求める日本からの脱出…東南アジアに生活拠点を移す中産層以下の高齢者も増加[2006/07/30]

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1154252267/

530 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 12:27:34 ID:Fm7x1BKL
幸せな国でデンマークが首位に[社会]
http://nna.asia.ne.jp.edgesuite.net/freetop/top/free_eur_daily.html

世界で一番幸せな国はデンマーク――。英国のレスター大学が行った調査でこ
んな結果が出た。

国連教育科学文化機関(ユネスコ)や米中央情報局(CIA)、世界保健機関(WHO)
などが公表しているデータを基に、健康や裕福度、教育の機会に関する世界178
カ国の8万人の回答を分析。その結果デンマークが首位に立ち、小差でスイスと
オーストリアがこれに続いた。ドイツと英国はそれぞれ35位、41位。日本は90位
だった。最下位はアフリカ東部のブルンジとなっている。

調査に当たった社会心理学者のエイドリアン・ホワイト氏は「充実した医療・教育
制度があり、1人当たりの国内総生産(GDP)が高い国ほど『幸せ』と答える傾向
が強い」と分析している。[社会]

※幸せな国ランキング・上位10傑
1. デンマーク
2. スイス
3. オーストリア
4. アイスランド
5. バハマ
6. フィンランド
7. スウェーデン
8. ブータン
9. ブルネイ
10. カナダ
出典:レスター大


531 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 14:25:15 ID:YVo3wqT5
>>474
消費税率をageるなら、生活必需品の税率をsageるのも必要だし
福祉や公共サービスの質も消費税の高い国に合わせて欲しいね。

532 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 15:27:58 ID:F9qiPLOx
>>531
日本の公的医療福祉は世界有数だと思うが?
欧米で公的医療を受けたことある?

533 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 15:30:20 ID:xvAUWaGc
アメリカを規範にするな
ヨーロッパを見習え

534 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 15:40:26 ID:xIbTUQ1v
共産党員自体が絶対的な格差社会だしなあ。
高卒でも成りあがれる自民党の方が全然マシじゃん。

535 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 15:44:37 ID:PxV3wRcT
自殺率の国際比較
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2770.html

536 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 16:26:14 ID:4can0OOP
>>534
自民党でもトップは戦前からの世襲議員ですが。
他にも世襲議員の方は多数おられます。

537 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 16:30:57 ID:a5be3b73

ホームレスとホームレスの生活にはさすがになれないって死ぬ自殺者が多すぎる。


538 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 16:32:21 ID:V8wT/+Op
>>534
「世襲を否定したら日本史は成り立たない」とおっしゃった自民党議員がいますな

539 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 17:04:04 ID:xIbTUQ1v
世襲って言っても選挙を経由してるじゃん

540 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 17:07:01 ID:4can0OOP
>>539
その選挙でものを言うのは、学歴・出自なんですけど。
「地盤・看板・鞄」って知っています?

541 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 17:11:04 ID:xIbTUQ1v
>>540
学歴は個人の能力だし、出自は親が政治家である必要はない。
「地盤・看板・鞄」で親が関係あるのは後援会組織だけだけど
後援会だけで決まるほど甘くないわな。

542 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 18:41:44 ID:V8wT/+Op
学歴はあんまし関係ないだろ
候補者の学歴が高い共産党なんかあんな状態だし

543 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 18:46:23 ID:hsRnJG00
ちなみに以前から日本に存在している 「再チャレンジ」の機会
深山建男(神奈川県警不祥事隠蔽事件)
小林幸二・中田好昭(新潟県警雪見酒事件)
http://www.web-pbi.com/parachutist/2000.htm

544 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 18:46:24 ID:4rzz1YPa
>>541
じゃ、看板=知名度、鞄=資金力 なんですけど、その知名度と
資金力はどこから出てくる物でしょう?
それをあなた一代で出せる物でしょうか?

ああ、公募による立候補ですか?
では、公募立候補で有名な杉村議員の経歴とご親族の経歴
それと千葉で行われた補選で敗れた与党候補の経歴を教えて
いただければ幸いです。

545 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 18:48:38 ID:dT2TSfiu
学歴が関係するのは官僚出身の政治家だな
キャリア官僚は学閥社会だからもれなく高学歴がついてくる

546 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 18:54:11 ID:YpzBZFJZ
ケインズ理論分からないとほざくタイゾーが議員なんだぜ?


金が全てってことじゃん。あのボンボン野郎見りゃ分かる

547 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 19:35:48 ID:SykXr1nn
まぁ資本主義だしな。
金は重要な要素だ

548 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 19:36:21 ID:xIbTUQ1v
>>544
知名度は大学教授やらタレントやら企業の役員やらスポーツ選手やら
いくらでも出し方があるだろ。金だってそれに付随してくる。

549 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 19:44:09 ID:4rzz1YPa
>>548
あのう、そういう方々は政治家になる為に、大学教授やらタレントやら
企業の役員やらスポーツ選手やらになるのでしょうか?

550 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 19:49:22 ID:xIbTUQ1v
>>549
なーんだ、何にもできな何にもする気がないけど
政治家になれないのは可笑しいって奴だったのか・・・

551 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 19:51:19 ID:0LFCnVnI
昔はサラリーマン新党とかミニ政党や個人が立候補だけでもしやすかったのに、
供託金が上がったからなぁ。

552 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 19:53:12 ID:sqUCp6UQ
>>548
それは「看板」とはちょっと違う
「看板」てのは政治集会や支援者回りで蓄えるものだよ

ただのタレント候補では勝てない

553 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 19:54:15 ID:4rzz1YPa
>>550
では、最初の質問に戻って、高卒でも成りあがった自民党の方の名前を
教えて下さい。
なお、このスレは今現在の話ですので、田中角栄氏など故人又は
現役引退した方は除いて下さい。

554 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 19:59:24 ID:4rzz1YPa
>>551
昔は、中規模政党に有利な中選挙区制度だったけど、今は大規模政党に
有利な小選挙区制度だから、ミニ政党と無所属の個人にはつらい
選挙制度だね。
完全小選挙区制の英国では、無所属候補はほとんど勝てない。
勝ったとしてもせいぜい1人か2人くらい。

555 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 20:02:58 ID:xIbTUQ1v
>>553
さっきから何で政治家に拘ってんだ?
大好きな共産党を批判されて怒ってるの?

556 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 20:05:20 ID:4rzz1YPa
>>555
ごたくはいいですから、早く、高卒でも成りあがった自民党の方の名前を
教えて下さい。

557 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 20:11:21 ID:xIbTUQ1v
何で自民党限定でなりあがりを求めてるの?
共産党みたいに少しでも多くの金額を集めれば
不当に給料を貰ってると叩かれてれば共産党と戦える資金なんてためられないだろ。
もちろん自民党相手にもね。
共産党信者が多いスレだから自民民主公明VS共産の対立軸にしたいみたいだけど。

558 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 20:11:44 ID:Fm7x1BKL
宇野元首相も既に亡くなってるしな。

559 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 20:15:02 ID:4rzz1YPa
>>557
あなたが>>534で自民でも高卒で成り上がれる。と書いたからでしょ。

まあ、貧困で一番やばいのは、貧すれば鈍する。という諺通り
思考自体が鈍化することだね。

560 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 20:18:16 ID:xIbTUQ1v
>>559
それは政権の意味で言ったんだが。民主でも構わないし。
ごめんね。ビジ板の人は共産党が大好きなのに批判して。

561 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 20:19:12 ID:z4eYU6Ly
>>557
自民の方がマシだ、とあなたが主張したわけだし、
とりあえず>>553に答えたら?

562 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 20:35:17 ID:h56UHSJg
しっかし、「分割し統治せよ」が見事に巧く行ってるなあ
百姓が悪い・フリーターが悪い・サラリーマンが悪い
貧乏人同士で叩き合い、金持ちがわらってる


563 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 20:43:00 ID:sqUCp6UQ
>>562
笑ってるのはアメリカ人と中国人かもね

564 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 20:43:58 ID:7IOi9KHW
トヨタは一生買わないから。あんな売国企業どっかいけ。
あとユニクロこいつらも似たようなもんだ。宮崎駿もユニクロの批判をしていたな・・・。
あと富士ゼロックス。ここも売国企業。

565 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 20:55:01 ID:k90alyBA
調査は、正しいと思うよ。

格差はあきらかに開き、固定化されようとしている。
Working Poorだけの問題ではないね。

企業も国民も両方見た世の中にしていかないと
結局、国は滅びるからね。


566 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 21:08:35 ID:cqjT8iSi
8月15日 靖国参拝を行う。
日本を救う。

567 :名刺は切らしておりまして:2006/07/31(月) 22:20:12 ID:+va8MUU8
>>565
本当は大したことないのに、調査の呪いを自ら運命としてみる
(=イメージの固定化を積極的に推進しつつ、諦める信者たち)
って構造もあるだろうなあ、と俺は思うぞ。
2ちゃんの実態として、こんなにも差別が酷いなら、
そりゃ自業自得だろうと突っ込んでみる。

568 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 22:53:17 ID:xm7q7vbd
好況、置き去りの世代 「偽装請負」担う20〜30代半ば

 一時の海外移転から、国内回帰の動きもみられる大手メーカーの工場。
「ものづくり日本の復活」と歓迎される一方で、華やかさとは無縁の労働者の一群がいる。

低賃金でクビを切りやすい請負労働者たちだ。バブル経済崩壊後の「失われた10年」に、
時には法令違反のかたちで生産体制に組み込まれた。

その中心は20〜30代半ばの「ロストジェネレーション(失われた世代)」。

景気回復の恩恵にあずかる今の新卒世代と違い、かれらは正社員になることもままならない。


請負労働者の職場では、夜勤や残業に耐えきれず、辞める若者が多い。

ある請負会社幹部は「同じ工場に同じ人数を送り込んでいるが、顔ぶれは1年で5〜6回入れ替わっている」という。

請負会社の求人が途絶えることはない。

◆年収200万円程度、結婚もままならず 揺らぐ社会基盤

 請負労働者の時給は1000円程度。昇給やボーナスは基本的になく、年収は200万円程度だ。
 ある試算によると、子どもを1人育て上げるのに2000万円かかる。
ところが非正規雇用者(請負、派遣、パートなど)の生涯賃金は6000万円程度で、正社員の3分の1。

 子育てどころか結婚さえあきらめている人も多い。

 旧UFJ総合研究所が昨春発表した調査では、25〜39歳の非正規雇用者が正社員になれないことで婚姻数は

年間5.8万〜11.6万組減り、毎年生まれる子供の数は13万〜26万人も減少する。

 今年の経済白書は、15〜34歳の非正規雇用者約360万人が、正社員でないことで失う所得は年6.2兆円と試算した。

国内総生産(GDP)の1.2%にあたり、今後も年約1%分ずつ失い続ける。

 請負労働者は、非製造業も含めると、200万人を超えるともいわれる。

「おそらくこの人たちは、一生浮かび上がれないまま固定化する」と労働局の幹部さえ言う。

 このままだと、社会の基盤さえ揺らぎかねない。
http://www.asahi.com/business/topics/TKY200607310073.html


569 :名刺は切らしておりまして:2006/08/01(火) 23:03:07 ID:QxJ511gA
ちょっと賃金が安すぎることを除けば基本的には
昔からの産業の二重構造のバリエーションに過ぎない。


570 :名刺は切らしておりまして:2006/08/02(水) 04:54:49 ID:EqcOSkHa
>>534
我々議員と一般人と同じだとおもったら大違いだ
人間平等だと思ったら大きな間違いだ

といった人がいましたね

571 :名刺は切らしておりまして:2006/08/02(水) 15:00:03 ID:IlEJrJr7
【日本の所得格差指数、貧困率は何故高いのか】
http://www.rengo-soken.or.jp/dio/no197/siten.htm

以下二つの要因が指摘できる。

一つ目は、ヨーロッパ諸国は、税および社会保障給付によって低所得者の可処分所得を引き上げ
貧困率を引き下げている。一方、日本はその再分配政策が極めて弱く、その結果として
可処分所得の貧困率は高くなっているのである。
 
二つめの要因は、日本における広汎な低賃金(パート賃金)の存在がある。
日本は2人働き世帯所属の貧困者がその4割弱、1人働き世帯所属の者が3割強を占め
無業者は1割強である。一方他の先進国の貧困層では、2人働き、1人働き世帯所属の
貧困者の比率は大幅に小さく、無業層が中心となっている。さらに高齢者の
貧困層においても、日本の場合には約半数が働いており、他の先進諸国には見られない
特異な特色を見せている。
(上記の文章は原文から多くの部分を省略してあります)

572 :名刺は切らしておりまして:2006/08/02(水) 15:47:00 ID:tznpTbHW
>>570
いたな

573 :名刺は切らしておりまして:2006/08/02(水) 19:58:32 ID:2mSFJ4Yp
まあ、このまま貧困層がスラムを作っても面白いと思うよ

574 :名刺は切らしておりまして:2006/08/02(水) 20:58:18 ID:jc9dtkI8
不安になってきたよ


575 :名刺は切らしておりまして:2006/08/02(水) 21:37:43 ID:0iYPMDdh
人材派遣会社が自社の従業員に寮を高く売ってます。
相場より高く売ってます寮費で利益を上げます

576 :名刺は切らしておりまして:2006/08/02(水) 21:42:29 ID:0iYPMDdh
続き 人材派遣会社の従業員(工員)は偽装請負の
搾取されまくりの低賃金の三重苦

577 :名刺は切らしておりまして:2006/08/02(水) 22:14:42 ID:/BzAAKO9
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、
能力のある者の足を引っ張ったりする風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎 第89代内閣総理大臣)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  第3次小泉改造内閣総務大臣)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  日本経団連前会長 トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
(三浦朱門  元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
(奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

578 :名刺は切らしておりまして:2006/08/02(水) 22:52:27 ID:DfIyh2xm
あと五年ほどしたらそこそこ優秀な人材は中国あたりに出稼ぎに行くようになるんだろうなあ

579 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 00:15:16 ID:ZrhwlHaW
自民批判の人に質問だけど、中国やベトナムという、日本人の 1/20 くらいの人件費の国に
どんどん生産拠点が移っている状況で、格差是正がどの程度可能だと思ってる ?

元祖・格差社会論の斎藤貴男氏の、皆で平等に貧乏になろうという主張についてはどう ?

580 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 00:21:58 ID:gvjLfWPe
>>579
「人は貧しさではなく不平等に憂う」ですか

アイディアはいくつかあるね
英国の第三の道や、仏国のスローライフなど
中でも流動性を低く抑えようとする動きがある
地産地消で、地元に人や文化を根付かせてグローバリズムに
対抗する動きです。日本でいえば商店街かな

581 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 00:25:13 ID:09KZWOaX
格差より最低限の生活それすら出来ない状況が問題。


582 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 00:50:32 ID:VYD8RivR
自殺毎年3万人、餓死もあることを恥とも思わない政府は北朝鮮と同じ
餓死は本人の責任ニダ!w

583 :579:2006/08/03(木) 00:54:41 ID:ZrhwlHaW
>>580
つまり、実質的な鎖国論ですか > 地産地消
原発大国で他国に電力を輸出する余力があり、農業大国であるフランス、
昨今枯渇が心配されているとは言え北海油田を持っていたイギリスなら
可能かもしれませんが、資源小国日本で可能でしょうか ?

英国の第三の道については、一ヶ月くらい前の NewsWeek で大失敗と評されて
いましたが、成功してるんでしょうか。米メディアですから差っ引いて読む必要
はあるかもしれませんが(米メディアは概して欧州状況に冷ややか)。
 失敗した要因としては、いくら再訓練・高学歴化を支援しても、労働市場として
高技能者の職場・人数は限定されているため、就職口が見つからず、結局単純労働に
しか付けない人が多いため、支援分コストが無駄になってしまうからだそうです
(奨学金などが借金になるが、それを返せるほどの高収入が保証されるわけではない)。

584 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 01:10:17 ID:gvjLfWPe
>>583
だって、欧州と北米は反目してますからね

でも、資源については私は懐疑的だな
「資源があるのに貧しくなる」ではなく
「資源があるから貧しくなる」が、南北問題の実体だと思います
それにこれは、格差問題の打開策の一つとしては見直してみるのは
いいと思いますし、食料やエネルギーに関しては安保の観点から
言っても、他国に依存するのは不味いです。自給率4割は危険な
領域とも言える。これだけは上げておいた方が良いでしょう

585 :579:2006/08/03(木) 01:50:33 ID:ZrhwlHaW
>>584
今時の若者が農業や漁業を選ぶとも思えませんが… > 食料自給率
漁業なんて漁場はあるのに、従事者不足で中国からの輸入が増大してるくらいですよ。

586 :名刺は切らしておりまして :2006/08/03(木) 01:51:33 ID:8ry5bD33
相対的貧困層だから本当の貧困ではないだろう。


587 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 02:04:42 ID:BcNCdYhN
>>586
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&c2coff=1&q=%E7%94%9F%E6%B4%BB%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E3%80%80%E6%89%93%E3%81%A1%E5%88%87%E3%82%8A%E3%80%80%E9%A4%93%E6%AD%BB&lr=

588 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 02:21:23 ID:o8FMr1Ta
>>579
法人税・所得税の引き上げと第三セクターの地方鉄道への積極支援かな。
あとは、道路特定財源の一般財源化
これだけやれば、派遣社員→正社員への登用が増えて全体の所得も
増える。

まあ、一部の富裕層にはあきらかなマイナスだからかなりの反発もあるけど。

589 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 02:23:02 ID:4MsUvD5X
>>585
数年前のニュースだけど、マグロ漁船の船長が日本じゃ食えないって台湾の雇われ船長やってるのを見たよ。
若い衆が不足してるのかもしれないけど。

590 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 02:32:08 ID:Asp67z+L
アリの巣コロリってあるじゃん。
蟻の行列にポンと置くと、一瞬ビックリして列が乱れる。
邪魔だなと言わんばかりに迂回する列が出来る。
そのうち好奇心旺盛な一匹がアリの巣コロリに入る。
そいつをマネして何匹も入る。
毒とも知らずにツブツブを運び出す。一匹が一粒づつ。
いつのまにか行列はアリの巣コロリが折り返し地点になる。
黄色い粒と黒い蟻が作り出す模様は綺麗で見てて楽しい。
一匹が一粒づつ、丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ。
せっせと、せっせと、せっせと、せっせと。
蟻さんって働き者だなと思う。俺も頑張らなきゃなと思う。
次の日、あれほど沢山いて俺を困らせた蟻が一匹もいない。
ほんとにいない。探してもいない。泣きたくなった。                   


このレスを見た人は4日後にあなたの大切な人がいなくなるでしょう・・・・
それが嫌ならこのレスを5つの板にコピペしてください。 
信じるか信じないかはあなた次第です。





591 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 02:34:48 ID:jZcMJk+c
>>579
そういう国には無い別の産業を育成するしかないな

単純労働自体の需要を増やすと言う手もある
ベビーシッターや介護や家事のアウトソース等サービス業は「移転」できないからね
農業についてはこれは小さな畑なのに農機具買ったり(買わざるをえなかったり)してるからだと思うけどね




592 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 02:54:15 ID:ZrhwlHaW
>>588
一部の富裕層にマイナスってレベルでは財源足りないんじゃ > 格差是正
勝ち組扱いされてる上場企業の正社員 (と言っても、平均年収 500万円レベル) にしても
人口の一桁 % と聞くし。

年収 400 万円以上の人には大増税にする、という認識で正しい ?

593 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 03:09:59 ID:o8FMr1Ta
>>592
5%の富裕層が全体の8割の富を独占している。みたいな話を聞くでしょ。
これで、狙い打ちにしているのは年収数千万以上のレベルだよ。
年収400万〜500万なんて中流以下じゃない。
その層をぶっ壊すのは現政権でやっているじゃない。

594 :みどりっぽい人φ ★:2006/08/03(木) 05:14:27 ID:???
でも、ここやν即+を見てる限り、大企業や派遣といった、真の悪人にかなり派手にスポットあたってる。
誰が何を目的にして今の世の中を作ってるかを見抜けるだけの教養を持った人がまだまだいるうちはなんとかなるんじゃ?

…でも、そういうひとの言論を封殺するためのニート・フリーター叩きなのかもしれないとは最近感じてる
馬車馬させてる正社員のマインドコントロールが解けちゃうからね

595 :みどりっぽい人φ ★:2006/08/03(木) 05:17:49 ID:???
あと、今の富裕層に都合がいい政策を作り実行させてるのは、明らかに富裕層の二世三世なんだよな
金と権力を持った層の子弟が行くところといえば慶応の幼稚舎〜中学・高校なわけで

そのあたりの富裕層ネットワークが何かよからぬことを考えてるらしい、
ってのは関西の有名私立中高大エスカレーター組だったから分かる

596 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 08:10:42 ID:VBrGIsI/
>>581
そういうことだよな
日本人の気質としては人間としてまともな生活ができれば文句をいう人は少ないと思う
働いてるのに人間としてまともな生活が成り立たない人が増えてるのが大問題
経済的な理由で自殺した日本人の数の方が米軍兵士がイラク戦争で死んだ人数より多いのがすごいよな

597 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 10:02:12 ID:/7TJPEv+
 また、旧田中派は外交的にはハト派政策を取り、中国、韓国などの
アジア諸国との関係を重視。戦後60年間、日本国憲法を守ってきたのも
田中派だといっても過言ではない。さもなければ、憲法改正を党是とする
自民党が政権を取り続けながら、日本国憲法の維持はかなわなかっただろう。

 だが、そうした田中派の手法に異を唱えて急拡大したのが森派だ。
森派は、経済における自由競争を重視し、「民でできることは民で」を合い言葉に
構造改革を推進してきた。その結果、日本に弱肉強食の新自由主義がもたらされ、
格差社会が出現したのだ。

 外交的にはアメリカとの関係を最重視し、アジアとの関係を軽視する傾向が強い。

 そして、両者の対決は前回の総選挙で決着がついた。
旧田中派は抵抗勢力として位置づけられ、壊滅状態に追い込まれたのである。

598 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 10:58:22 ID:qVjY4riu
富裕層の税率上げるのはいいが、下は下げろよ

599 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 18:00:30 ID:vtvAvdjP
>>593
人口5% で富 8 割ってアメリカの話 ?
色々ググってみたが、日本だと人口 2 割で富 8 割くらいの状況みたい。
いいのか悪いのか分からんが。

ただ、年収数千万円なんて、ほんの一部しかいないから、財源として不十分では ?
平成15年の統計だけど、→ tp://www.skkc.jp/pdf/data/h15/nenshu.pdf
 年収 2000万円以上 1%
 年収 1500万円〜2000万円 1.7%
 年収 1000万円〜1500万円 7.8%
 年収 500万円〜1000万円 34.9%
となっていて、年収数千万円の人なんて 1% もいないわけだよ。
仮に 0.5% として、日本の世代数をを4000万くらいだとすると、20万世帯。
各戸から 1000万円ずつ追加に出させても 2 兆円にしかならない。これは適当な
概算だけど、累進課税の強化でどの程度の増収があると思ってる ?

600 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 18:18:52 ID:rmCGPvfc
とりあえずは年収800〜1000万以上クラスを狙い撃ちか。

601 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 23:10:40 ID:S4BmpKMY
>>599
年収1億以上の世帯がこの2,3年で伸びてきているから問題ないと思う。
さらに、今の日本の高額所得者に対する課税率は先進国でも最低レベルだから
これをバブル以前の水準に戻すだけでもかなり効果があると思う。

602 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 23:17:14 ID:6ePL/jYb
  ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
    このコピペを張ると自民信者が大人しくなる。
    自民党工作員はこのコピペがかなり嫌いらしい。
  ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

だが、もうすぐ俺はネットなんか全然やってられない状況になる。
だから周りの人間にこのコピぺを教えて日本全国に広めて欲しい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
共産主義国になる心配はないからね、君たちにも協力を頼むよ。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1151167247/75-89

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 脳内でいくら自民党の政治の不満を叫んでも誰も気付かない

  世直しするには共産党の発言力を上げるしか方法は無い

        と に か く 共 産 党 に 票 を 入 れ ろ

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


603 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 23:27:02 ID:vByyEYkz
外交政策を自民党と統一させれば考えても良い。

604 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 23:32:46 ID:EPOtWonI
>>601
バブル以前が調子よかったんだから
所得税率もバブル以前に戻せよな
物品税復活
消費税廃止

605 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 23:40:29 ID:ZuZYy+xj
現在の貧困層の増加は、将来的に、治安や税収や社会不安に響くよ。
医療システムや年金システムにも不安をもたらして、高くつく。

現状では、たまたま、ニートや低所得層は、自分たちに辛い小泉政策を
なぜか圧倒的に支持するんだけどね。

606 :名刺は切らしておりまして:2006/08/03(木) 23:46:06 ID:lqD9Ee23
>>605

 「下流」の人間は総じて年功序列を嫌い成果主義へのあこがれを抱いているらしい。
これは40代以下の「下流」に顕著で、また女性陣も概ね同様の結果が出ている。一見奇妙な調査結果だが、上記
の人々の共通項を考えることで推測はつく。
 
 彼らが共有するファクターとして、そもそも就職することが難しい(少し前には、派遣ですら難しい時代があった)、
あるいは就職してもまともな評価の土俵にのること自体が難しい(あるいは難しかった)という点が挙げられる。
そういった人々にとって、年功序列などというのは正社員や男性職員の特権でしかなく、悪平等ですらないのであろう。

つまり、「下流」乃至「女性」という社会的に比較的弱い立場であるが故に、今までのマジョリティーであった「中流」
との間に階級的対立とも言うべき事態が生じてしまっているのである。労働運動が盛り上がらないのも道理と言うべき
かもしれない。

もっとも、性差はともかくとして、そのことがむしろ「下流」構成者自身の首を絞め、階層の固定化を
招いている可能性は十分にあり得る。

http://blog.so-net.ne.jp/N-H_books-shiori/2006-01-05

607 :名刺は切らしておりまして:2006/08/04(金) 03:23:23 ID:2nnTiBPK
経済の不安定な中進国とかでは、貧困層のガス抜きに愛国心や国家レベルの
スポーツ(W杯みたいな)で不満をそらしているからな。
現政権のやっている事って、それを日本流にアレンジしているだけ
(靖国参拝がその好例)
中国も韓国もそれをわかっている上で文句を言っているようにしか思えない。

608 :名刺は切らしておりまして:2006/08/04(金) 10:31:37 ID:DiPvqrSU
NHKスペシャル 格差からの脱出 〜ブラジル・チリ〜
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060804.html
8月4日(金) 22:00〜22:50 NHK総合 Gコード(748100)

これまでのアメリカ主導の政治経済と決別し、独自路線で貧困の一掃と経済的
成長を目指し始めた中南米各国の取り組みを伝える2回目。経済格差を克服
するために独自の対策を進めている中南米各国の動きを追う。

中南米各国は経済再建のため早くからアメリカ主導の規制緩和や民営化、
外資の導入といった新自由主義経済を受け入れてきた。しかしそれは逆に
格差を拡大する結果を導いたため、各国では平等な社会を目指すことを
旗印とした左派政権が次々と誕生した。

左派政権の国々が平等な社会の原資と考えているのが豊かな資源や食糧。
ベネズエラのチャベス大統領は、多国籍企業に握られてきた石油利権を自国に
取り戻そうとしている。一方、ブラジルのルラ大統領は、石油の代替エネルギー
としてサトウキビから作られるエタノールの生産を推進し、雇用創出と貧困対策に
力を入れている。

609 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 04:11:32 ID:XaddmBDT
>>607
それは違うと思うがなぁ。靖国参拝なんて、年に一回やるだけなんだから、マスコミがああも
年中取り上げなきゃ誰も注目しないと思う。武道館での戦没慰霊祭とか、広島・長崎の被爆者
慰霊祭も、その日のトップニュースにはならんでしょ。靖国だって本来は同じだよ。日本の
マスコミのヒステリー状態には、中国も困ってるらしいぞ (田原総一郎の話を信じれば、だが)。

610 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 09:57:14 ID:MswG2Ds9
首相がのこのこ参拝に行かなければ、誰も問題にはしないだろうよ。

611 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 11:31:34 ID:kpXcWd/C
>>610

あなたは内政干渉を擁護し、戦死者を弔う正常な精神の総理を批判する人間の くずです。
そのくせ、中国が内政干渉を受ければ、なぜか「それは内政干渉だ!」と気違いじみた攻撃をします。
あなたの精神は明らかに非常識であり、壊れているとしか言いようがありません。
あなたは人間として最低です。あなたはネットでもリアルでも嫌われています。あなた自身が自覚していないだけです。
生きてても仕方ないので今すぐ死んでください。
あなたの存在自体が社会の迷惑です。
早く首をつって自殺してください。

612 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 13:00:33 ID:KNpV2llE
そりゃ1国の首相なんだからマスコミも24時間張り付くよ。

613 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 14:04:52 ID:XIcTr0ye
中曽根のトシなら特別な思い入れがあるだろうが
小泉だの安倍だのの参拝はうさん臭すぎ。

614 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 14:58:17 ID:kpXcWd/C
>>613

あなたは内政干渉を擁護し、戦死者を弔う正常な精神の総理を批判する人間の くずです。
そのくせ、中国が内政干渉を受ければ、なぜか「それは内政干渉だ!」と気違いじみた攻撃をします。
あなたの精神は明らかに非常識であり、壊れているとしか言いようがありません。
あなたは人間として最低です。あなたはネットでもリアルでも嫌われています。あなた自身が自覚していないだけです。
生きてても仕方ないので今すぐ死んでください。
あなたの存在自体が社会の迷惑です。
早く首をつって自殺してください。

615 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 16:39:57 ID:XnOMKwEW
そうか、格差がひどいから、俺はクーラーなしの部屋で死にそうなのか。。。

616 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 17:57:15 ID:muWQVw/a
>>615
どこに住んでるの? 東北や北海道ならいいけど
地域によってはシャレにならん。本当に死んじゃう人いるから
気をつけて、熱中症になったら体を冷やしまくって下さい

617 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 18:10:43 ID:u210wQrg
川原を散歩してるとホームレスの人が風に当たりながらのんびりくつろいでる。結構優雅な生活だな。

618 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 18:32:57 ID:kpXcWd/C
>>615
> そうか、格差がひどいから、俺はクーラーなしの部屋で死にそうなのか。。。

そうですよ。格差が ひどいから、わたしはクーラーのきいたへやで 一日中ネットしてますよ。
最高です。

619 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 18:52:00 ID:7rVOTiq9
岐阜県の裏金プール&焼却事件てビジ+にスレッド立った?

すごいね。世直し隊の出番だね。

620 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 19:11:53 ID:wbeiaNbg
偽装請負

621 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 19:14:42 ID:UfrCWGFN
>>11

相互扶助の精神や公徳心がない朝鮮人をのさばらせてそいつらが富を吸い上げるようなこと許しているからいかんのだ!
朝鮮人から富を奪え。


622 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 21:36:45 ID:wbeiaNbg
なんで

623 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 22:01:18 ID:8vu+te0l
若いうちは金ない当たり前だろ?

624 :名刺は切らしておりまして:2006/08/05(土) 22:02:54 ID:GsZPVhqH
イルカと霊長類だけが哺乳類のなかでレイプするんだよ。
猫とか馬とかキツネとかネズミとか下等なヤツは全部メスの同意が必要。
ここでいうレイプとは、多少強引に交尾を迫るなんてものじゃないレベルのものね。
完全に無・理・矢・理♪
イルカの中で最も知能の高いハンドウイルカは、集団輪姦が十八番だし、
オランウータンやチンパンジーはレイプ婚がむしろ原則であるという研究があるんだよ。 
──────────┐ ┌─────────────
           , '´l,  | ./
       , -─-'- 、i_ ..|/
    __, '´       ヽ、
   ',ー-- ●       ヽ、
    `"'ゝ、_          ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /
              r'´、ヽ
              `´ヽノ   

625 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 00:13:58 ID:TDWkr0vu
この調査は意味がないね。
今後は中国人でも出来ることしかやれない奴らは、
当然に中国人と同じ所得水準になるだろう。

626 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 00:41:36 ID:uXKs0U4S
ごめん
数字上げちゃってごめん

627 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 00:42:41 ID:ZAERPc/Q
イルカと霊長類だけが哺乳類のなかでレイプするんだよ。
猫とか馬とかキツネとかネズミとか下等なヤツは全部メスの同意が必要。
ここでいうレイプとは、多少強引に交尾を迫るなんてものじゃないレベルのものね。
完全に無・理・矢・理♪
イルカの中で最も知能の高いハンドウイルカは、集団輪姦が十八番だし、
オランウータンやチンパンジーはレイプ婚がむしろ原則であるという研究があるんだよ。 
──────────┐ ┌─────────────
           , '´l,  | ./
       , -─-'- 、i_ ..|/
    __, '´       ヽ、
   ',ー-- ●       ヽ、
    `"'ゝ、_          ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /
              r'´、ヽ
              `´ヽノ      

628 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 03:27:58 ID:o9W9Fmok
人材派遣会社が寮費をぼったくるから

629 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 03:28:35 ID:hoLtUz2b
ハルヒ厨打倒の狼煙が遂に上った!
志を持つ者は我先にと来い!ハルヒ厨の横暴許すまじ!
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1154793355/l50



630 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 03:49:47 ID:7/Zhnwgy
平均値が全員の収入を足して割った数字で、中央値が人数を上か下からで数えて中心に来た数字だったっけ?
だから、資産家が平均収入を極端に引き上げることはないとか聞いたような(すみません。文系です)

庶民の年収の半額以下=貧困層って、分かりやすいしなるほどなと思うけど。

631 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 03:58:46 ID:NLGPo4A7
本来公共投資に使われるべき税金が公務員の給料として使われ蓄財され市場に
まわらないのが貧乏人を増やす。まず公務員給与を半分にすることが貧困を救う
良策

632 :災害のとき:2006/08/06(日) 06:10:54 ID:NOUJRHDo
国民の間に格差がありつづけると、階級間で敵意が増幅し
大災害がおこったとき、
国民が団結しない可能性がある。

633 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 08:04:09 ID:7dlpn8iu
>>631
公共投資に予算まわしても下っ端土木作業員である藻前の給料になる前に
ゼネコンや中小土建屋の親方のポッポにナイナイされちまうぞ

634 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 08:38:14 ID:fmB/VFbF
【不細工な両親からは男の子が生まれ、魅力的な両親からは女の子が産まれる】

科学ニュース板より

635 :被差別社員:2006/08/06(日) 08:43:35 ID:3BBnqCor
           自民党に独禁法を適用せよ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人は全て利益追求者である。
立法も司法も行政も、所詮は「利益追求者」の集まりである。

中国、北朝鮮、日本は、一部の利益追求者が、市場(政治経済)を『独占』している。
それ故、他の利益追求者は、多大な不利益を被っている。

独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している
独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している
独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
国会で『独占状態にある自民党』は、中国、北朝鮮と同じ。
北朝鮮化(独占化)する自民党が出してくる法案一つ一つが、

「独占」を蔓延させている。   「北朝鮮化」させている。
「独占」を蔓延させている。   「北朝鮮化」させている。
「独占」を蔓延させている。   「北朝鮮化」させている。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

636 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 10:55:57 ID:dHRJjBhA
総裁選で靖国参拝が争点になるとか言う話があるけど
そんなもんどうでもいいから景気対策に重点を置くべきだと
思うのだが。だいたい参拝ごときでなんであそこまで
騒ぐのか理解できない。
小泉も国内の不満を逸らすために靖国を注目させてるようにしか見えないな。
ノムヒョンとか中国共産党が使う手口と変わんないじゃないか。

637 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 19:39:03 ID:H7Bq4WNE
>>601
どうも、日本の税制の議論って印象操作が多過ぎる気がするな。 > 最低レベル
日本の最高税率は確かに 37% だが、住民税と合わせれば 50% になる。
ググって見たが、主要先進国との比較だと 米 (35%) 英(40%) 独(42%) 仏(56%)
と言った具合だから(2002年度データ)、仏を除けば大差ないと思う。

ちなみに、相続税は日米が高い方だね。日本は 50% (以前は 70%)で、
米(55%)、英(40%)、仏(40%)、独(30%) となっていることを考えると、格差社会
批判の中心にならなきゃならんほど酷いとは思えないな > 日本の税制度

税の不公正と言えば、昔は 9-6-4 とか、10-5-3-1 とかの、産業種別による所得
把握率が問題になっていたはずだが、最近聞かなくなったのは、消費税の効用か ?



638 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 20:30:23 ID:6SljQYzR
申告を誤魔化し易い小規模企業の儲けがなくなったということでしょう。
ウチなんか粉飾方向だからなあ、、泣ける。

639 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 21:58:33 ID:bVacIN7n
> 批判の中心にならなきゃならんほど酷いとは思えないな > 日本の税制度

その通りです。
すべては小泉が格差社会を作って金持ちを優遇しているに違いない、という妄想を抱かせるための野党、左翼の戦略です。
と言っても、わたしが過去ログで100ぎょうえおげひょアs区ごく万回いじょう いってるので、いまさらな感じもしますけどね。

640 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 22:07:18 ID:vuahLWL+
働いても、20万くらいしかもらえないわけだが!
ゴラァ!手取り15マソ、もうだめぽ

641 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 22:35:15 ID:XVtLUnx4
>>637
自営業や農業をやればいいのに、といわれて実行するリーマンはいないから。
労働法や社会保険、給与所得控除などで、手厚く保護されてることを知ってるからね。
所得把握率を騒いでたのは、そういうことを知らない人だけ。

「所得把握率の格差のせいで自営業者が増大」と社会問題になってたならまだしも、
そもそも問題になりもしないことを問題にしてただけ。
自営業や農業を始める人は増大するどころかむしろ減少する一方だし。

642 :名刺は切らしておりまして:2006/08/06(日) 22:59:21 ID:cPs1Svs8
日本人は年末調整マンセーだから…

643 :名刺は切らしておりまして:2006/08/07(月) 02:07:29 ID:aYBYSYZM
>>641
昔は昔で、自営業者は私物でも何でも経費扱いにしちゃうし、家族を労働実態ないのに社員扱いに
して税逃れをしているってことは叩かれていたけれど… この 10年余りの不景気で自営業のなあなあ
経営よりも、公務員的安定性の方が魅力的になった、ということなのかな。

現実的にも、サラリーマン化したチェーン店とか大型店に客取られて商店街はシャッター街になって
しまっているし。

644 :名刺は切らしておりまして:2006/08/07(月) 02:35:26 ID:kKR18HJ4
>>641
捕捉率に関しての不平はそう単純ではなかったよ。
自営や農家が保守反動自民党政権の延命に寄与しているっぽい
つう疑いの目で見られていたからね。
ちなみに俺はサラリーマンで都市部の農家に婿入りした身だが
補助金で飲み食い&自民党員というのは本当だと思った。
近年の自民党がそういう雰囲気を一掃したことは評価できる。

645 :名刺は切らしておりまして:2006/08/07(月) 13:49:54 ID:hy5zueF6
>>615
ニューヨークでは44度超えで、死者が140人くらいでてるらしい
対策としてクーラーない人のクーラ避難場所が100箇所以上設置されたみたい
みんなそこ言って涼むの



646 :名刺は切らしておりまして:2006/08/07(月) 14:45:47 ID:ONZGYRNP
市内で私営企業を経営する高額納税者の子供に対して、高校の一般入試の得点を20点加算する政策を始めた
。私営企業の発展と税収を増加させるのが目的。貧富の差が入試の得点に直接影響する不公平な措置に批判が集まる一方で、中低収入の家庭からは「金持ちが特権を持つのは仕方ない」とあきらめの声も出ている。中国紙「南方週末」が3日、報じた。
 同紙によると、300万元(約4300万円)以上を納税した私営・外資企業計106社の経営者の子供が「20点加算」の資格を得た。今年6月の入試で、実際に制度を活用して合格した子供もいた。入試の満点は710点。
 全国各市の指導者にとって、私営企業の発展度合いは、自らの成績の判定基準となる。このため、ショウ州市では今年3月、私営企業を発展させるため、「20点加算」や「有料道路を2年間、無料で通行させる」などの優遇政策を打ち出した。
 中国では、スポーツの成績優秀者や生徒会活動への積極的な参加者、少数民族などに入試で得点を加算する規定がある。だが、高額納税者の子供への得点加算は珍しい。

647 :名刺は切らしておりまして:2006/08/11(金) 17:15:40 ID:LOHzV7lP
OECDは過去、労働のフレキシビリティと銘打って、同様の主張をしていたはずだが。
OECDとは新自由主義を後押ししてきた”推進者”だろう!

「労働市場の規制は、すべて撤廃せよ!」

<もう正社員はいらない>
経済のグローバル化、ソフト化で、世界は24時間、365日動いています。
こうした変化の中で、戦後の生産現場中心に作られた労使関係や労働法規は
通用しなくなり、年功序列や終身雇用で守られた正社員という働き方も意味を
失いました。企業も働く人々も、横並びの悪平等ではなく、個人の能力そのものが
資本として認められ、その価値に応じた報酬や処遇を得る仕組みを求めています。
正社員が減り、多様な働き方=非正社員が増えるのは当然のことなのです。
http://www.nhk.or.jp/bsdebate/0406/guest.html (二人目)

格差拡大を懸念とは、いったいどの口から...

片腹痛いとはこの事だ。

648 :名刺は切らしておりまして:2006/08/11(金) 17:27:50 ID:AVvJ6iNA
>>646
中国の格差は綺麗な格差です
資本主義が極度に進んでこそ共産主義社会になるのですから
>>647
正にマッチポンプ


649 :名刺は切らしておりまして:2006/08/12(土) 15:31:21 ID:lS+wHkQp
>>1
【江上剛の経済・世相を斬る2】
2006年8月7日 掲載
偽装請負
現代の“女工哀史”を許してはならない


偽装請負の対象は若者だと知った時、これは女工哀史、はたまた花岡鉱山事件を
起こした戦前の中国人強制労働の現代版ではないかと思った。

次期首相候補安倍晋三氏は、失敗してもやり直せる再チャレンジを標榜しているが、
チャレンジする前から負けが決まったような雇用を定着させる派遣会社には鉄槌を
下す政策を準備すべきだ。
http://gendai.net/?m=view&g=syakai&c=020&no=27681

650 :名刺は切らしておりまして:2006/08/16(水) 07:25:24 ID:mGUFiz/h
ああ、野麦峠

50円は大金なんです


651 :名刺は切らしておりまして:2006/08/17(木) 16:38:54 ID:JhRNfs5U
いつも思うが2chだけで騒いでいても何も
変わらない気がする。

652 :112:2006/08/17(木) 17:25:32 ID:Xg2yeR3r
厚生労働官僚を引き込んだ、層化の大規模なニート利権漁りの気配



http://that4.2ch.net/test/read.cgi/loser/1142909354/7-
若者自立塾ってどうよ?

 http://www.rondan.co.jp/html/mail/0410/041012-4.html ■『論談』目安箱
 >「フリーター」や「ニート」などの差別用語を乱発し、職業訓練を押し付ける厚生労働省の
 >意図はただ一つ、特殊法人の雇用・能力開発機構による、職業訓練大学校の箱物作り...

 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1122742107/l50
 【ニート】「カネ、惜しくない」尾辻厚生労働相「◆若者自立塾」など対策拡充を示唆

 http://www.new-start-jp.org/Event_wakamono.php3
 >...ニュースタート◆若者自立塾は、愛媛県松山市...

↑ニュースタート代表:二神能基というヒト(帰化人?)、某「学会」の↓アレに...
 http://www.fuboren.net/kureyon/656seikyou.nito.html
 ■聖教新聞○ニートの現状と接し方 NPO法人「ニュースタート事務局」二神能基代表に聞く
↓若者を「相場の半分程度の時給で」閉鎖環境で働かせ、オウムに似てね? 新サティアン構築かよ
 http://www.jil.go.jp/institute/discussion/documetns/dps_03_001.pdf



「ニートからの脱出 〜大阪「若者自立塾」の3か月〜」
本放送:8月17日(木)総合テレビ 午後10時45分〜11時28分
>社会に背を向ける若者たちが自立をめざして苦闘する現場に密着。
>大阪・西成でNPOが運営する「若者自立塾」ではニートたちが
>3か月合宿しながら職業に関するセミナーを受け就職活動に挑む。

653 :名刺は切らしておりまして:2006/08/17(木) 18:52:01 ID:qRYjhOkW
最近ローソンに行った時、店の前でタイ?フィリピン?ベトナム?あたりの
外人が6人たむろしていたのだが、日本の若いヤンチャ者とは違った
怖さがあったよ 価値観の根底が違うから何してくるか全く予想がつかん
いい奴かもしれんが・・・
気安く底辺労働を移民に任せればよしって言ってる奥田はそういうリスクは
考えてんの? あいつはドアツードアで移動だから関係ないだろうが
結局そのリスクは庶民や貧民が負うということか・・・

654 :名刺は切らしておりまして:2006/08/17(木) 18:56:41 ID:G9P4A8Yb
現に東海地方で外国人の犯罪が激増してるからなあ。


655 :名刺は切らしておりまして:2006/08/17(木) 19:08:00 ID:exZ2vQse
>>653
> 最近ローソンに行った時、店の前でタイ?フィリピン?ベトナム?あたりの
> 外人が6人たむろしていたのだが、日本の若いヤンチャ者とは違った
> 怖さがあったよ 価値観の根底が違うから何してくるか全く予想がつかん
> いい奴かもしれんが・・・
> 気安く底辺労働を移民に任せればよしって言ってる奥田はそういうリスクは
> 考えてんの? あいつはドアツードアで移動だから関係ないだろうが
> 結局そのリスクは庶民や貧民が負うということか・・・

奥田スレッドに行ってください。

656 :名刺は切らしておりまして:2006/08/17(木) 19:55:35 ID:bJJn+jpb
>>655
お前、何様だ?

ヘドが出る


657 :名刺は切らしておりまして:2006/08/17(木) 20:18:36 ID:5Ol3ZJv8
弱いものが
  さらに弱いものを叩く

 
                          それが2CH

658 :名刺は切らしておりまして:2006/08/17(木) 20:19:39 ID:7SvTMLOB
>>657

トレイン・トレイン乙

659 :名刺は切らしておりまして:2006/08/17(木) 20:23:35 ID:exZ2vQse
>>656
> >>655
> お前、何様だ?
> ヘドが出る

あなたは意味不明な内容で他社を攻撃して回るだけの人間の くずです。
そのくせ現実世界では役立たずであり、ネットを自己満足のための逃避場所としているのは明らかです。
ただの弱いものいじめであり、そのこうどうはヒットラー以下の鬼畜そのものです。
あなたは人間として最低です。あなたはネットでもリアルでも嫌われています。あなた自身が自覚していないだけです。
生きてても仕方ないので今すぐ死んでください。
あなたの存在自体が社会の迷惑です。
早く首をつって自殺してください。

660 :名刺は切らしておりまして:2006/08/17(木) 20:39:39 ID:frJRyok0
靖国に眠る英霊達は今の日本をなんと思うのだろうか・・・

661 :名刺は切らしておりまして:2006/08/17(木) 20:41:38 ID:cOnWZG6M
>>659
奥田社員乙

662 :名刺は切らしておりまして:2006/08/17(木) 20:59:31 ID:XXk2VIO7
大前研一がpodcastで面白い事いってたぞ。
OECDの報告なんて当てにならないってサ。

ttp://caspeee.jp/channels/ohmae/m2at96vqvL/

663 :名刺は切らしておりまして:2006/08/17(木) 21:07:26 ID:sSYcGs5o
>>653
その通り、やはり移民は日本には入れない方がいい、欧米を見てたら
日本でよかったって思うよ

664 :名刺は切らしておりまして:2006/08/17(木) 21:11:37 ID:ldB0i3F9
>>653
だって景気が上がってきてトヨタ期間工が
集まらないんだもーん。日本人来ないから
外国人入れると言う極めて単純な発想さwww

自 分 さ え 良 け れ ば よ い

と言う発想だよ。オクダは。

665 :名刺は切らしておりまして:2006/08/17(木) 21:32:54 ID:Ku7INOTV
>>664
工場を海外移転するのと、どっちがイイ?と言われると悩むでしょう。
単純作業ばかりでなく試作・実験まで行っちゃうよ。

666 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/17(木) 21:40:26 ID:KsL4PUeN
良スレ あげ

667 :名刺は切らしておりまして:2006/08/17(木) 21:47:51 ID:ldB0i3F9
>>665
失礼、揚げ足とるつもりはないが
もう、海外に試作も実験も逝ってる。。。
だからダダ漏れ。 _| ̄|○

668 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/18(金) 19:36:42 ID:jZR1+wxa
良スレ あげ

669 :名刺は切らしておりまして:2006/08/18(金) 20:34:22 ID:ZnNt7+gm
とくに心に残った二つの訴えを紹介します。

 一つは、「サービス残業」の訴えです。三十代の正社員の若者です。

「建築関係の仕事をしています。毎月の残業時間は百時間以上で、手当はいっさいなし、
そのくせ体調を悪くして病欠にするとその分給料が引かれます。

『お前の代わりはいくらでもいる』といわんばかりに、どんどん退職者を出しては新たに求人を募集します。
私はどうしたらいいのでしょうか。この国に幸せは存在するんでしょうか
 もう一人は、派遣労働で苦しんでいる三十代の若者です。
「一昨年、八年間勤めた運送会社を不当解雇され、いまはパートの派遣社員です。
定職を探していますが、二十社近く受けてことごとく落ちました。

『降りやまぬ雨はない』、とか『明けない夜はない』といいますが、

もう二度と抜け出すことのできない暗やみに閉じ込められてしまったような気持ちがします。
この雨がやむときがくるのでしょうか」

 一人の若者は「この国に幸せがあるのか」、もう一人は「この雨が降りやむときはくるのだろうか」と問うています。

 将来への希望に胸をふくらませるべき若いみなさんを、ここまで追いつめてしまった政治に未来はあるでしょうか。

 いま日本の完全失業者三百十一万人のうち百五十万人は若者です。働いている若い方々のうち、
多くがパート、アルバイト、派遣、契約社員など不安定雇用のひどい働かせ方をされています。

戦後最悪の事態です。日本の未来にとって一刻も放置されてはならない事態ではないでしょうか。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-15/05_01.html


670 :名刺は切らしておりまして:2006/08/18(金) 20:59:35 ID:luA8yfbG
ウチじゃ女子社員がすぐ辞めて、いちいち面接とかめんどい、つうか来ないぞ!
来てもバックレるのばかりだ。だもんで派遣を頼んだ。
すぐ辞めた派遣社員もいたけど、代わりの女の子は今じゃご気楽にやっている。
いったい、どっからそんな悲壮感が漂うのか分からん。

671 :名刺は切らしておりまして:2006/08/18(金) 21:28:48 ID:mEVtE1ah
プライベート・ライアンを毎晩見てあの戦場にいるよりはましと
自分を納得させればよろし。

672 :名刺は切らしておりまして:2006/08/18(金) 22:22:36 ID:qyw/HUXt
>>671
イラク派遣とか見てるとそれも現実化するのかな。
あ、これも「派遣」だ。

673 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 02:28:41 ID:fXXbXzRt
>>670
そんなの今だけ、30過ぎて結婚相手みつからないと途端に必死になるよw
深く考えない所もゆとり教育の賜物だね。

674 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 02:43:09 ID:Xg50I/P0
昔から深く考えていたのかどうかは疑問ではあるが。
なんだかよくわからない情勢ではある。


675 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 03:29:09 ID:FFPgdGoR
今、企業は人手不足が深刻だぞ。それでも失業しているという人は自己努力が不足。
社会の要請に合うスキルを身につけるのが基本。

676 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 03:36:48 ID:8FaLgMDj
>今、企業は人手不足が深刻だぞ。それでも失業しているという人は自己努力が不足。

ネオニートだけど、働く気がない。
働いても奴隷になるだけ。

677 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 04:22:35 ID:0q0THAbD
>>675
新卒だけ

678 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 06:11:36 ID:HzjkVh3n
>>675 >>676
人手不足でも新卒ばかり採りたがるんだよな。
スキルのある人間は確かに足りないわけで、どうせスキルがなくて
育てる必要があるなら新卒となるのも分からなくはないが。

スキルは付けようと思ってそう簡単に付くものでもないしな。
結局飼い殺し状態の就職氷河期と、最近の新卒組は本人の自己
努力が同じだとしても能力差は広がっていき、ますます世代間の
格差が深刻になっていく訳だ。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 09:52:09 ID:bt+XLoHZ
これだけ求人倍率が伸びているのに、不満だらけ。
今後、今より状況が良くなる訳もない。

世代間の格差など、どうしょうもない事を考えてばかり。
すべては国や企業のせい?


680 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 11:07:01 ID:CtrZa4X0
>>678
良く分からんなあ。
就職氷河期組と最近の新卒組とは何が違うの?
なんで後輩の能力が勝ってゆくわけ?

681 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 13:24:51 ID:pn5klmPe
>>679
だから、求人自体は多くても、新卒と即戦力以外いらねって訳だ。

682 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 16:00:31 ID:FYkPbGKU
>>680
後輩には能力を伸ばす場が多く与えられたから。

思うのだが新卒じゃないほうが定年まで勤めたとして勤続年数が少ない以上、
退職金とか少なくてすむメリットがあると思うのだが。

683 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 16:39:28 ID:mJ6VxcRS
>>682
安くこき使える短くなる。

684 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/19(土) 16:43:52 ID:8THUQFCq
☆メリクトラシー(家庭環境などの家庭文化によって差がつく能力主義)の結末

一生涯を続けて学び続けることにおける能力の格差というものが、個人にとっては選ぶことのできない、
どの家庭に生まれ育つかということの影響を強く受けるようになる。そのような意味では、

社会学の言葉で「メリトクラシー」という言葉があるんですが、

個人の能力というものを社会が適正に評価できて、その能力に応じて報酬配分が行われる社会のことですが、
実際にその測定ができるようになればなるほど、そこで生じる不平等というものは、
まさに効率性というところとはパーフェクトにリンクしてしまうわけです。
しかし、公平という問題で考えるときにそれをどう解決するかというのは、また別の問題として残るわけです。

このメリトクラシーというのは、今から50年ほど前にイギリスの社会学者、
マイケル・ヤングという人が一種のソーシャル・サイエンス・フィクションとして書いた話です。
個人のメリットが完全に測定できることを想定した社会の話です。
そして、だれもがこのメリットによる選抜というものを正しいと認める社会でもあります。
ところが、最終的には反乱が起きます。その社会自体がほとんど身分制度と変わらなくなってしまったことに対して
反発する人たちが革命を起こす、暴動を起こすということがこの物語の最後になっております。

もちろん、これは効率性に対する反逆なわけですけれども、
効率性の追求がほとんど身分制社会と同一視になるというような可能性があるかないかというのは、
単に効率化、公正化という二分法では論じ切れない現実だと思います。

経済産業省 産業構造審議会基本政策部会(第7回)  議事録
http://www.meti.go.jp/policy/economic_industrial/committee/summary/eic0000079/



685 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 17:18:01 ID:PUYsuai+
>>682
>後輩には能力を伸ばす場が多く与えられたから。

その能力を伸ばすための研修などにもコストがかかる訳で、
それだけのコストをかけたからには長く活用して欲しいって
いうのがあるだろう。

686 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/19(土) 17:55:58 ID:8THUQFCq
>>665
トヨタにとって利益でも
国にとって不利益ならトヨタは海外にってもらったほうがいいだろ

だってトヨタは移民を安い労働力としては使うけど
 移民にかかるコストは 国が持てという話だろ

まあトヨタが利益の中から金出して日本に移民が同化するように
責任持ってくれるならばまあ 勝手にやれだけどな

そうじゃないだろ

687 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 18:20:51 ID:CtrZa4X0
>>684
何をいまさら。
大昔から大卒・高卒・中卒という身分制度があったよ。
それでも総中流意識を持てたということに注目すべきでしょう。
今が昔と違うところは、従業員が簡単に会社を辞めるということ。
賃金やポストにおける年功分が少ない=損失も小さいからでしょうね。

688 :名刺は切らしておりまして:2006/08/19(土) 18:24:22 ID:CtrZa4X0
>>686
要するに移民によって国が廃れるか発展するかということね。
アメリカを見れば結論は出るんではない?

689 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 06:05:19 ID:sc1FONkY
しかし、労働力確保のために財界が移民を受け入れる事自体がふざけた話だ。
住みにくく、育児しにくい国へ、労働力を提供する為にわざわざ
来てくれと言われて誰がくるのやら。出生率が高い、住み良い国ならいざ知らず

690 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/20(日) 12:45:17 ID:pP3V2+xd
>>688
ま そおいうこと子育てや教育の必要なコストを
利益の中から還元してくれるのが国益になる企業

移民受け入れ企業でも 移民のコストを負担してくれるのが国益になる企業

メリットばかりほしくて 金を落とさないトヨタは日本の寄生虫だよ

691 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 13:18:32 ID:fi9u4aYK
>>686
経済学ではこれを”生産コストの外部化”と言います。
それはトヨタ以外の誰かが代償を払わねばならない事を意味します。
我々労働者に税金として圧し掛かるのは明白ですね。

692 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 13:45:44 ID:XYM9RNh9
移民にも偽装請負させるのか 反日製造機か派遣会社と受入先企業は

693 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 13:59:12 ID:H65743bW
>>686
>だってトヨタは移民を安い労働力としては使うけど
> 移民にかかるコストは 国が持てという話だろ

あと日本から送金を禁止して
日本で稼いだお金は日本国内で使わせないとだめだ



694 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 14:23:52 ID:fi9u4aYK
貧困層に更に追い討ちをかける罠

8月15日の事です。

【医療】混合診療:制度改編で拡充へ 厚生労働省が検討[08/16]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155673900/301-400

もはや言葉も出ません。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1155940830/101-200



695 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 14:27:42 ID:Z8tOaAvQ
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 献金パワーで小泉に規制緩和させて
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \
      |      ノ   ヽ  |     .\ サビ残も過労死も外国人労働者も解禁、合法化で俺らウマーww
      ∧     ー‐=‐-  ./       \
    /\ヽ         /          \ 年収400万で定額制使い放題!残業代はゼロだ!
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ
    奥田碩(1932〜 )               底辺は倒れるまで低賃金で働け!過労死しても自己責任!

“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” 経団連
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html
「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1144842066/
「賃金低い方も餓死はしてない」「不平等は当然」「勝ち組・負け組言いたがるな」…奥田経団連会長★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137168793/
「外国人労働者、もっと日本に来てもらわねば」「一種のタブーだが」…奥田経団連会長、提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142139476/
「あらゆる職種に外国人労働者を」 経団連会長
http://www.asahi.com/job/news/TKY200603130493.html
「消費税率は10%超に引き上げ、法人実効税率は引き下げ」 経団連が提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127208509/
経団連、2005年政治献金は25億円 大半が奥田碩会長が支持する自民党へ 2年連続増
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136946696/

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%A5%E7%94%B0%E7%A2%A9


696 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 15:01:21 ID:BZivQZVN
日本が豊かな国だというのは嘘だよね。


697 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 15:43:06 ID:y9cZbmoM
特に金持ちでもない親のニートでいられるだけでも豊かだという証明でしょう

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 15:50:16 ID:rOsq0iY0
そうだよねニートは豊かさの証拠。

699 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 16:04:04 ID:4CKxFlz+
>>688
アメリカは移民によって発展してるね。
日本も移民受け入れをしよう。

700 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 16:05:31 ID:4CKxFlz+
そもそもな、実力主義、年功序列の崩壊、格差社会を望んだのは2000年の頃の若者だぞ。
おまえら、今になって正反対のこと言い出すなよ。

701 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 16:16:34 ID:X22UDZFG
>>700
自分は勝ち組になれるという
典型的な己の実力に対する過大評価。
若さゆえの過ちというやつだろう。

702 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 16:27:25 ID:0dIqZTPP
2000年頃から既に実力主義の弊害は見えてたと思うな。
外資系企業なんかを見れば(ry

実力主義と言っても、実力を評価するのが誰かってことだよな。

703 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 16:34:01 ID:g1tWy9gE
実力を評価する人間にそもそも実力はあるのか、って話だよな。

704 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 16:35:56 ID:pq3uawWs
96年から2002年くらいまでの若者意識調査だと、実力社会、格差社会に肯定的な意見が多いんだよな。
ダメ企業は潰せ、公的資金は投入するな、公共事業やバラマキ行政反対って意見がほとんどだった。

今更方向転換しようって言ってもねぇ。



705 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/20(日) 16:42:11 ID:pP3V2+xd
>>700
若者だけ苛酷な環境にしておいて
 団塊世代は安泰なのが若者が望んだ実力主義、年功序列の崩壊、格差社会とでも?

団塊は非実力主義、年功序列、非格差社会だろうがよ

706 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 16:53:35 ID:sa5chNHn
実力主義とかそういうのは、団塊の世代などが「俺たちが老人になったら
養ってくれる奴がいない」という現実に直面して、若者を競って懸命に働
かせるために導入したに過ぎない。


707 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 16:59:06 ID:kcTuQ6en
団塊は強烈な競争社会で最も殺しあった世代だし、基本的に反政府主義者
の集まり。すべて自己中心なので日本がどうなろうと若者がどうなろうと知った
ことじゃないという考えが浸透している。

708 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 17:14:19 ID:UzBJBN/T
貧乏人がみんな自殺してるんだろ?なんで貧困層が生きてるんだ?
格差問題は貧乏人が全員死ねば解決。

709 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 17:16:25 ID:D0VQ//f0
>>708
貧乏人は移民するか自殺するしかないだろ
貧乏人は上海かモスクワにでも働きに行け

710 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 17:16:48 ID:y9cZbmoM
>>705
若者だけ過酷って、どっからそんな結論になる?
それと団塊なんてもう退職だよ。

ばっかみたい。

711 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 17:31:25 ID:D0VQ//f0
無年金老人ってどうやって生活してるんですか?

712 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 17:46:30 ID:KiMG+V2B
若者でも勝ち組と負け組がいるからややこしいんだよな。
それも団塊の世代と比べると格差が大きいし。
さらに負け組同士も足の引っ張り合いをしているように思う。

713 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/20(日) 18:55:57 ID:pP3V2+xd
>710
・正社員とパート世帯の所得格差は年齢が高まるほど拡大(年収)
 @夫婦共に正社員世帯  A夫が正社員、妻は主婦の世帯
 B夫婦共にパートの世帯 C夫がパート、妻は主婦の世帯
 20−29歳 @(676万)  A(368万) B(232万) C(118万)
 30−39歳 @(900万)  A(522万) B(283万) C(163万)
 40−49歳 @(1036万) A(646万) B(267万) C(147万)
(内閣府:国民生活白書

714 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/20(日) 18:58:18 ID:pP3V2+xd
>>710
おれは馬鹿ではないが 人が不快なことをして喜ぶ 
おまえはサイコパス(精神障害者)

欧米では大人になってからもあからさまいじめをするものは
異常心理を抑制できない精神障害者として病人として扱われる。

誰でも大人になる課程で精神が成熟しそういった人間としての未熟な感情を
理性で制御できるようになる。

おまえもそうだが余りにも幼稚な人格しか持たない連中が結構普通に居る

幼い頃からまずいパンを食べてきた人間はまずいパンをおいしく感じる。
自分がずれている事を自覚できない事が多いようだ。

君は欲望のまま相手をねじ伏せるためだけに論点のすり替えとか
揚げ足取りとかつまらない方向性に逃げたり誤字脱字の指摘や誹謗中傷、釣りレスとか
やってまさか楽しんだりしてはいないだろうか?

少なくとも成熟した精神を持つ人間はそんなことは感じない。
欲望のまま相手をねじ伏せるという短絡的な行為に
不快な感情とそれはしてはいけないという理性というブレーキが働くからだ。
それこそいじめと同じ種類の異常心理なのだ。早期に病院へ行く事をお勧めする

人を叩いたり、いじめたりする事を楽しんだりするのはサイコパス(精神異常者)証なのだ


715 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 19:00:12 ID:y9cZbmoM
>>713
おまい、それは自分の主張を否定しているソースじゃまいか?

716 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 19:08:07 ID:y9cZbmoM
>>714
マジレス。
俺は団塊じゃないけど、無意味に団塊を叩いている
お前らが、どのツラ下げて成熟しているなどと言えるのか。
ヘソが茶を沸かすぜ。
精神病院に入っていろ、自己中野郎。

717 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 19:17:41 ID:ww6cHM9P
>>714
他人をサイコパスと罵るオマエも十分に未熟だと思うがw

718 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 19:19:00 ID:VnfKVC6s
既に身分社会は完成してしまったのか。
残念だよ。

719 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 19:47:11 ID:hUiaGQq2
小泉構造改革の結果で、自民党の旧主流派の政策が弱者をどれだけ庇護してきたか皆が解った。
それでも総理のパフォーマンスに魅せられしまう不思議さ。

720 :名刺は切らしておりまして:2006/08/20(日) 21:22:00 ID:KiMG+V2B
派閥も悪いことばかりではなかったな。
派閥同士が牽制することで暴走を食い止める効果はあった。

721 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/20(日) 23:16:55 ID:pP3V2+xd
>>717
行為をすることは未熟ではない 普通は不快だからしないだけ 
まあ普通の人が不快である行為を楽しむゆがんだ精神のサイコパスにはわからんだろうが

俺はまともな人間だかからこそ こおいうレスを書くこと自体不快なのだよ
そこが正常な証 であり成熟してる証拠

>>他人をサイコパスと罵るオマエも十分に未熟だと思うがw
wをつけて楽しんでるおまえは未成熟で 異常な証

722 :名刺は切らしておりまして:2006/08/21(月) 00:39:44 ID:s4rLMYFb
>>714
>欧米では大人になってからもあからさまいじめをするものは
>異常心理を抑制できない精神障害者として病人として扱われる。
あからさまないじめは東アジアとくに日本と朝鮮半島で顕著だ



723 :名刺は切らしておりまして:2006/08/21(月) 05:56:20 ID:5u7rlrGH
>>700
言ってないよ、素直に受け入れちゃってるじゃん
だから暴動もなにも起こらず。「自己責任、仕方がない自分で選んだ道」
と、受け止めてるだろ。実際は搾取だけどな、再チャレンジも与えられず
一度、勝ち組企業に入ると、大して仕事もしてないのに、ずーっと
安泰なんだからな

>>707
どこのネタだよ、それ w
あの世代は競争なんか、ちっともしない連帯感を重視する世代だろ
もっとも最近はその連帯性を悪用してるがな

724 :名刺は切らしておりまして:2006/08/21(月) 17:07:28 ID:jF3zkHvO
日本に100万人いる在日韓国人(在日朝鮮人)のBIGな特典〜(≧∀≦*)ノ
お前らの周りにも日本人のフリした在日がいっぱい!学校だと1クラスに1〜2人はいるぜ!

「欠陥民族」と科学者に断言されてもこんなに特典あるからええねん!うらやましいやろ!在日韓国人に産まれて良かったわ!
おめーら日本人は在日のために必死こいて働いて税金おさめろw

知らんだろうが、政治界じゃ、偽名で日本人っぽくなってるけど北朝鮮やヤクザとつながってる在日がイッパイ居る!
そいつらが在日が楽に暮らせるようにしてくれる!w
ヤクザも在日ばっかだしお前ら日本人を毎日しばきたおしてるわ!w
在日のほうが日本人より背が高いし(在日は180cm超えが多い)

これからも日本を食いつぶして、北朝鮮と韓国が共同して日本を乗っ取ってやる!
ちょっくら俺ら在日の特典でも見せてやるよw平和ボケのビンボー日本人www


[地方税]  土地を格安で持てる!
[特別区]  居住区の税金いらず! 軽自動車も税金いらず!
[年 金]  年金も払わなくてももらえる!
[都営住宅] ローン滞納しても、差し押さえ延長!(実質差し押さえされない!)
[水 道]  基本料金が無料!!
[下水道]  基本料金が無料!! さらにトイレも無料設置!!
[放 送]  NHK受信料も無料!!
[交 通]  都営の鉄道まで無料!! しかもJR定期券は割引!!
[衛 生]  保険関係の税金もすべて割引!!
[教 育]  小学、中学、高校の学費がタダ!!
[通 名]   免許や学校や就職のための、日本人風の偽名がタダで作れる!(キムヒチョン→安田太郎 とか)
[犯 罪]  凶悪犯罪を犯しても、実名報道されない!裁判では同情されて刑がすこし軽くなる!w
     (レイプ犯、殺人犯は在日だらけw特にレイプ!在日がお前ら日本人のメスどもを車に引きずりこんで犯しまくって廃人にしてるぜ!毎日レイプは起きてるwww)
[生活保護]  家族の人数 × 4万円 + 家賃5万円 を毎月国からプレゼント!!働かなくてOK!!


725 :名刺は切らしておりまして:2006/08/21(月) 17:09:36 ID:G6rAnMTR
日本は、給料安すぎ。これじゃ生活できないな

726 :名刺は切らしておりまして:2006/08/21(月) 17:19:27 ID:FyH/IMV1
♪初任給 初任給 初任給は16万

♪初任給 初任給 初任給は16万

♪暮らして行けないよ ジャン!


727 :名刺は切らしておりまして:2006/08/21(月) 19:41:11 ID:nMfe3k+z
寮にいる偽装請負労働者の手取り知っとる? 派遣会社に搾取されすぎ 寮費激高

728 :名刺は切らしておりまして:2006/08/21(月) 22:05:48 ID:XNRUfsZw
なんでも一番を取らんとつまらん。
がんばれ。

729 :名刺は切らしておりまして:2006/08/22(火) 12:08:48 ID:owmAzItV
より詳しい現状を示すデータとして、日本高等学校教職員組合と
全国私立学校教職員組合連合が合同で2006年3月に全国約500校の
高校に対して実施した調査結果がある(『日本教育新聞』2006年5月22日付19面)。
それによれば、就職を希望する新規高卒者の中での就職決定率は前年より
微増しているものの、40%近くの高校がパートや契約社員などの
不安定雇用求人が増加したと回答している。さらに同調査では、
「正規雇用であっても派遣会社の正社員という形態の求人が増えた」、
「保険加入の不備、定期昇給ゼロ」、「日給月給制が約半数」、
「販売・サービス業はパート募集に偏り、
正規雇用が増えない」などの回答が高校から得られている。

 また、高校を卒業後に正社員ないし「フリーター」として就職した若者に対する
インタビュー調査の結果からは、「彼ら彼女らのほとんどすべてが、給与の低さや
長時間で不規則な勤務時間、あるいは休暇取得の困難さなど劣悪な労働条件の
もとで働かざるをえなかった」ことが明らかになっている(木戸口 2006)。
特に、正社員であっても給与水準は手取りで月15万円前後にすぎず、
しかも正社員であるがゆえに手当のつかないサービス残業に従事せざるをえない場合も多い。
さらに、正社員数が絞られる中で早くから責任ある立場を担わされるとともに、
同世代の同僚が少ないために人間関係のトラブルや
仕事上の困難を相談することができないまま、離職に追い込まれる者も少なくない(前掲書)。

 このように、新規高卒者の就きうる仕事の中では、正社員であるか
「フリーター」であるかにかかわらず、仕事内容や労働時間の負担が大きく、
処遇や職場環境が劣悪であるような仕事の割合が増大している。



730 :名刺は切らしておりまして:2006/08/22(火) 12:54:28 ID:u3LijhOW
竹中が日本は格差社会で無いと言い切ってたぜ

731 :名刺は切らしておりまして:2006/08/22(火) 22:28:41 ID:SoDk0IlV
>>729
重箱だけど、日給月給制はなんでダメ?
俺が長いこと勤めていた資本金数億の自動車部品メーカも日給月給制だったよ。
それと「手取りで月15万円前後」つう表現は良くないなあ。
ボーナスも含めた年収に換算するべきじゃね?

732 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 09:45:09 ID:NPf3IFga
>>730
格差が不十分と言う意味です。

733 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 09:50:41 ID:xp6cwojz
>>730
方や、何も仕事をしなくても、毎月17万円もらえる在日。
方や、身寄りもなく、病気で収入もないのに、生活保護を受けられず、孤独死する老人。

この格差は、誤差範囲なんですね。→へーぞー

734 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 10:06:30 ID:NPf3IFga
OECDが過去、執拗に提言し続けてきた労働の”フレキシビリティ”とは?

賃金、労働条件、給付金、休日、公正な雇用契約とその実行、健康保険や
社会保障といった、20世紀に労働者が勝ち得たものを捨て去れという意味です。

これが新自由主義者を後押ししました。

グローバリズムとは1点世界を前提とした新自由主義経済モデルをそのまま地球空間に
拡張した経済モデルです。

私のグループ企業が望むときに望むところに投資する自由、そして、わたしのグループ企業
が生産したいものを生産し、買いたいと思うところから買い、売りたいところで売り、しかも
労働法規や社会慣行による制限を可能な限り撤廃する、そういう自由を享受することである



735 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 10:24:04 ID:NPf3IFga
小泉が新自由主義信奉者かどうかは意見の分かれる所ではありますが、竹中はアメリカ合衆国留学中に設備投資に関する合理的期待の実証研究を行った。その研究成果(『開発研究と設備投資の経済学』)で1984年にサントリー学芸賞受賞。

合理的期待仮説は新自由主義思想の柱である市場原理主義を導く重症な理論です。

竹中のような信奉者が政府要人に思想を吹き込んだと見るべきでしょう。
実際に、小泉政権のブレインであることは周知の事実ですが。

財界にも信奉者がいると思われますが、新自由主義の労働者に対する考え方は経営者に
とって非常に都合の良いものです。
政府の政策と財界の思惑が結託したと言えましょう。

そして、個別企業にこの思想を振りまく連中が存在することも忘れてはなりません。
コンサル、MBA取得者など経営陣に近いところに漂う者たちがそれを助長しています。

736 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 12:48:33 ID:9iHT/Ev1
よしセコーども、全部民主党のせいにしろ

737 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 12:52:13 ID:ULUjTFZJ
http://www.acport.com/addclickport.cgi?pid=1156297771
http://www.thunderspace.com/mailseek/index.cgi?id=1156297771
http://www.acport.com/index.cgi?id=1156297771
簡単に儲けるなら!!
上記サイトにて登録してみて!!
人数締め切り近いから急いで!!

登録のみで10万GET!!嘘だと思うなら試しに登録してみな!!

738 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 16:35:49 ID:DKVR8M94
なんかうだうだ言ってるが

雇用される立場のくせに待遇を求めるってとこですでに矛盾している

悪いことやってでも雇用する立場になれよ

739 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 20:56:31 ID:Lqr8SDPl
>>734
賃金、労働条件、給付金?、休日、、、これらはグローバリズム以前、
バブル以前に労働者自ら放棄した権利だよ。
なんでも他力本願、棚ボタ待望で幸せがやってくるわけない。
ストライキあるのみ。

740 :年金生活者:2006/08/23(水) 21:50:20 ID:qtD8vSvu
当たり前のことを言うのは恥ずかしいのですが、所得別の人数の分布図を取ると
日本人の所得の中央値に対しての最大所得と最低所得の幅は世界中でも狭いの
では無いでしょうか。その中央値そのもののポジションも結構高いのではないで
すか? その中央値の半分以下を貧困と定義するのは無意味と言うほかないと考
えます。

741 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 02:42:56 ID:WDa+gVSC
結局、もうデモやストライキを起こすしかない状況に置かれてる。
後は行動するのみ

742 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 16:50:45 ID:5cEqu3Lg
>>741
というおまえが(ry

743 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 07:10:53 ID:ovziKpTV
OECD(経済協力開発機構)が発表した「対日審査報告書」で、

日本の「所得格差」は1980年代半ば以降に大きく広がって、

相対貧困率は加盟国中アメリカに次ぐ二番目の悪さだっていう報告がされたの。

「相対的貧困率」っていうのは、税金や社会保険を引いた自由に使える所得で比較。

ちょうど真ん中の順位の人の所得が「中央値」、
その半分の所得しかない人が全体に占める割合を出した数字が「貧困率」で、日本は13.5%だったんだって。

このOECDの分析・審査に対して日本政府の代表は
「格差拡大の主因は高齢化による人口構成の変化」だって、政府公式見解の立場で反論。
「社会の高齢化」「現役世代の過重負担」をあげて、

あたかも自然現象のように見せて自分達の責任を逃れるいつもの政府お得意の手法ね。

ところがOECDは「それも一因ではあるが」とこれを退けて、

「主な要因は労働市場における二極化の拡大」だって、
いわゆる小泉内閣が進めてきた「雇用流動化政策」そのものが原因だと断罪しているのね。

もうひとつ、わたしたちにとって深刻なのが、貧困率そのものの数字もあるけど、
それをどう政治が救おうと努力しているかってこと。

そもそも政治の役目って、社会全体が人間らしく生きられるように、みんなから税金を集めて
社会保障など「所得の再配分」を行なうことでしょ。

ところが今回の調査では、所得再配分で貧困率がどれだけ是正されたかを比べてみると、

日本はやっぱり是正の割合がもっとも低い国になってることも判明したんだって。

「政治」本来の役割を投げ捨てて、人減らしして人件費を浮かそうという財界の身勝手な要求ばかりにこたえる、

今の政治の存在意義ってなんだろう


744 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 07:55:31 ID:YgvFHQy4
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙  朝鮮人顔  ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     | ほかの国行けば?
    ,.|\、    ' /|、     | 
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` \ 
    \ ~\,,/~  /       \
     \/▽\/          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


745 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 08:05:13 ID:xb1cKvil
政府批判するとすぐ叩かれるからなー左だのなんだのって

746 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 10:42:03 ID:mYK6+le1
>>745
2ちゃんではそれは国賊ということになりますから。

747 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 14:31:32 ID:MkjetF59
その割には、分配に依存した本当に腐敗した左は叩かれない

748 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 17:46:18 ID:aZWHMfcQ
>>743
OECDはその雇用流動化をしつこく提言してきた張本人です。
労働のフレキシビリティというやつです。 マッチポンプというやつです。

政府は新自由主義政策を取っていますので、社会保障の類は国家が責任を持たない
方向で順次廃止されます。
これが”小さな政府”です。

理論の一つである”合理的期待形成”は市場への政府の介入を否定します。
市場原理主義を肯定する概念です。

新自由主義は経済主体の思想です。 残念ながら道徳の概念は欠落しています。
敗者が出てくるのは市場原理においてはやむをえないという立場です。
大量の失業者、労働環境の悪化、治安の悪化がもれなくついてきます。
政策的に労働法制撤廃、社会のセーフティネットを撤廃します。

所得再配分にも理論が有り、”パレート最適”は富裕層から貧困層に富を移転してはならないという理論が有ります。

”苦痛としての労働”と言う概念が有り、そこから発展した
”効率と公平のトレードオフ”という概念が導き出されました。
これは経済発展のためには労働者が不公平な状況になっても仕方が無いという事を
肯定する理論です。

このように新自由主義思想は財界にも都合が良い経済思想のため、
お偉いさんたちはそれにタダ乗りしただけと思われます。

存在意義は? 有りません。




749 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 20:49:32 ID:LVrvtvu1
3年後は、どうなるか


750 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/31(木) 11:48:00 ID:pYUkp7Sf
☆メリクトラシー(家庭環境などの家庭文化によって差がつく能力主義)の結末

一生涯を続けて学び続けることにおける能力の格差というものが、個人にとっては選ぶことのできない、
どの家庭に生まれ育つかということの影響を強く受けるようになる。そのような意味では、

社会学の言葉で「メリトクラシー(能力主義)」という言葉があるんですが、

個人の能力というものを社会が適正に評価できて、その能力に応じて報酬配分が行われる社会のことですが、
実際にその測定ができるようになればなるほど、そこで生じる不平等というものは、
まさに効率性というところとはパーフェクトにリンクしてしまうわけです。
しかし、公平という問題で考えるときにそれをどう解決するかというのは、また別の問題として残るわけです。

このメリトクラシーというのは、今から50年ほど前にイギリスの社会学者、
マイケル・ヤングという人が一種のソーシャル・サイエンス・フィクションとして書いた話です。
個人のメリットが完全に測定できることを想定した社会の話です。
そして、だれもがこのメリットによる選抜というものを正しいと認める社会でもあります。
ところが、最終的には反乱が起きます。その社会自体がほとんど身分制度と変わらなくなってしまったことに対して
反発する人たちが革命を起こす、暴動を起こすということがこの物語の最後になっております。

もちろん、これは効率性に対する反逆なわけですけれども、
効率性の追求がほとんど身分制社会と同一視になるというような可能性があるかないかというのは、
単に効率化、公正化という二分法では論じ切れない現実だと思います。

751 :名刺は切らしておりまして:2006/08/31(木) 20:43:20 ID:wcuO8n6x
>>750
コピペの人はレスが欲しいのかな?
結論として革命が起るなら問題ないじゃん。
とコメントしてみる。

俺の僅かな経験でいうなら、教育や家庭環境などより生まれつきの
素質の方が結果を左右すると感じている。
で、生まれつきの素質は、これも偶然に左右される。
よって、リトクラシー、そんな状態は永遠にやってこないでしょう。

752 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/01(金) 00:39:54 ID:unFYk69z
>>751
無意味な個人の経験で語られてもな〜〜

10年か20年から前から金持ちで高学歴の親の家庭で育った子は高学歴になる傾向が統計で
はっきりと出ているからな

この手の人間は
どうして社会問題を狭い個人の主観で片付けるのだろうか?

エースパイロットが高性能マシンに乗って戦局を変えるのは
もはやアニメの世界の話なのにな

753 :名刺は切らしておりまして:2006/09/01(金) 00:46:20 ID:tmB046b+
>>752
確率の話かい?

だ っ た ら 同 意 し て お く よ

バッカじゃなかろうか

754 :名刺は切らしておりまして:2006/09/01(金) 00:48:41 ID:GVAQmDpj
小泉格差社会の成果

OECD東京センターが発表した対日経済審査報告書の日本語概要では相対的貧困率が
「最も高い部類に属する」としか書いていないが、7月20日のOECD発表記者会見では
「OECD加盟国中、第2位になった」と表明した。

昨年、日本の相対的貧困率はメキシコ、米国、トルコ、アイルランドに次ぐ第5位だったが、
ついに“堂々たる世界2位”の格差社会になったというわけだ。

かつては1億総中流社会といわれた日本が2位になったことについて、OECDは危険な
状況であると強く警鐘を鳴らしている。略
ttp://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/o/44/03.html

755 :名刺は切らしておりまして:2006/09/01(金) 00:57:04 ID:tmB046b+
かつて総中流社会、今は貧富の格差2位、、、
さてこの順位は固定化するのでしょうか?しないのでしょうか?

アホでもわかりますねwww

756 :名刺は切らしておりまして:2006/09/01(金) 01:09:21 ID:nj5Qc8Zf
>>752
一言でいうと、社会と個人は犬猿の仲だから
どちらの見地に立って考察するかは、ずーっと反目し合ってる

757 :名刺は切らしておりまして:2006/09/01(金) 01:26:33 ID:tmB046b+
普通に考えて金かければどんどん能力が上がってゆくなんてありえない
ぐらいは分かりそうなもんだが、分からないやつがいるわけだ。
馬鹿だから。
そんな馬鹿は子々孫々、下層階級でいいんじゃない?

758 :名刺は切らしておりまして:2006/09/01(金) 01:37:40 ID:WglyOmIl
所得の低さが問題なんじゃくて雇用の不安定さと労働の過酷さの方が問題
安定雇用、週休2日、1ヶ月の長期休暇1回/年、2週間の長期休暇2回/年
残業拒否権あり、手取りの給料10万/月、ボーナス無し、昇給無し 

消費税20%
医療費自己負担なし
学費自己負担なし
60歳定年で以降は現役時代と同等の手取り収入

くらいの条件なら十分幸せに暮らせると思う


759 :名刺は切らしておりまして:2006/09/01(金) 01:43:30 ID:MehKfMC6
皿議員の超巻き返しが凄過ぎ。

グレーゾーン金利、抜け穴残す案も
http://news.tbs.co.jp/part_news/part_news3369641.html

760 :名刺は切らしておりまして:2006/09/01(金) 21:10:28 ID:tmB046b+
>>758
>1ヶ月の長期休暇1回/年、2週間の長期休暇2回/年、、

ここからネタスレとなりました。


761 :ネタスレあげ:2006/09/01(金) 21:13:48 ID:tmB046b+
一ヶ月の休暇=10万円
だったら、無料オマンコ5発がイイ!!

762 :名刺は切らしておりまして:2006/09/01(金) 23:23:28 ID:76nfDhmX
>>760
なんで?ヨーロッパでは普通だろ

763 :ネタスレあげ:2006/09/01(金) 23:53:23 ID:tmB046b+
うん、たぶんサービス残業も普通だろうねw

764 :名刺は切らしておりまして:2006/09/07(木) 22:17:36 ID:O8b9c7sE
貧乏人をいじめてんじゃねーよ。


765 :名刺は切らしておりまして:2006/09/07(木) 23:23:28 ID:kByIWcOQ
>>764

あなたは ばかで無能で貧乏です。

766 :名刺は切らしておりまして:2006/09/07(木) 23:27:03 ID:KNw5LiMG
>>1
これ、2000年のデータで2位なんだから
それから6年も経った今は、かなり深刻化してるんじゃないか?
間に2001年の不況も挟まっているわけだし。
あれで企業のリストラが相当進んだ。

最近のデータではどうなってるんだろう?

767 :名刺は切らしておりまして:2006/09/07(木) 23:31:29 ID:Rd9V0Nvw
ニート・フリーターの親の多くは終身雇用、年功序列に守られた小金持ちサラリーマン
親子平均すれば格差はないような。


階層化が起きるとしたら次の世代だろうな。

768 :名刺は切らしておりまして:2006/09/07(木) 23:32:34 ID:El2sd+dw
sdfsdfsd

769 :名刺は切らしておりまして:2006/09/07(木) 23:40:09 ID:ZyxpHopC
そもそも身分格差つうものが妄想のたまもの。
そんなもんが実在するなら工業立国日本の地位がこんなに
地盤沈下するはずもなかろう。


770 :名刺は切らしておりまして:2006/09/07(木) 23:47:50 ID:o+sw6TCC
半ばソース付きの主張を

>〜と感じている。

>なわけがないやん。

で全否定する人が信奉するのは新自由主義。


有名すぎてあくびが出そうな話。
東大の親の年収の平均は1000万超

771 :名刺は切らしておりまして:2006/09/08(金) 00:04:21 ID:ZyxpHopC
たしかにあくびが出そうな話だ。

金持ちは金がある、、みたいな〜

772 :名刺は切らしておりまして:2006/09/08(金) 01:21:30 ID:XFo7+pdt

★千葉ネラーFAX凸メル凸よろ

サヨクが全国障害者団体に入り込み
関係者に書かせた数千のエセ署名/意見が殺到?!
反対凸を集中しないと
障害者をダシに恐怖政治の条例が?!

↓凸先
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1156254254/34-36
●自民県連
>素案が8日の議員総会で

↑「修正でなく全面撤回させろ!」凸を
jimin@chiba-jimin.jp

773 :名刺は切らしておりまして:2006/09/08(金) 01:54:21 ID:luBXDfIE
子供の頃ホームレスなんて滅多に見なかったけど、
最近珍しくないもんな。
街によって数は違うけど。

774 :名刺は切らしておりまして:2006/09/08(金) 02:31:41 ID:pJbfC/Om
結局無能な奴らが社会で維持できなくて表面に出てきただけだろ。
弱肉強食、自然淘汰で社会から排除されればいいだけの話。

775 :名刺は切らしておりまして:2006/09/08(金) 05:44:25 ID:nzkxg8eN
だいたい18歳くらいの時に何やってるかで将来の格差決まるよな

もっと言えばどこの親に生まれたかでその子の格差もある程度決まっちゃうな

776 :名刺は切らしておりまして:2006/09/08(金) 05:49:48 ID:ETL6n4rM
貧乏人は子供作るな

777 :名刺は切らしておりまして:2006/09/08(金) 12:29:09 ID:8pfZvEIl
また貧乏人に限って子供多いんだよな

778 :名刺は切らしておりまして:2006/09/08(金) 15:59:58 ID:XnSp39n4
>>751-752
いや、一概に言えんぞ
確かに素質のほうが大事かもしれない
要するにさ、大学受験って頭が良い悪いより
どれだけコツコツ勉強出来るかじゃん
ここはもうその人の適正だと思うんだよね
家庭教師付けられるとか、有名な予備校通わせられるとかが有利なのは分かるけど

779 :名刺は切らしておりまして:2006/09/08(金) 17:09:53 ID:ADWrNTQ3
2000年の数値で2位なら現在は1位かな

780 :名刺は切らしておりまして:2006/09/08(金) 17:27:17 ID:Q1PcMV1t
>>778
個人的印象ですね

781 :名刺は切らしておりまして:2006/09/08(金) 17:36:32 ID:NTtSSL+M
       | ̄P━━━━━━∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
        /  \            ∴∴∴∴∴∴∴∴∴
      | ̄ ̄ ̄|             ∴∴∴∴∴∴∴∴
      | エア  |              ∴∴∴∴∴∴∴
      | ダスター|              ∴∴∴∴∴∴
      |   . |               ∴∴∴∴∴
      |   . |                ∴∴∴∴
      |___|                ∴∴∴
                        ∴∴
  |    |    |  /-------------石綿-------------
  |    |    |/|          ∴∧∴∴| lllllllllll |
▲|  schindler /  |    シュレッダー  |雪|   | パロマ | l| ̄ ̄ ̄|
▽|    |  //l . |    |アイリス |  |印|   | O。O | ||___| アメリカ産牛肉
  |    |// │ |    |オーヤマ|    ̄   `┬┬_´ ||ε(;; ;)3|\  __
  |    /..│   | |  __ ̄ ̄ ___  . / ┌┘/l .||ε(;; ;)3|. || |#|イトーヨーカドー電気ストーブ
_|_/  │   | |  |Mac ||_  |:|デル|:| .lニニニl/ l|ε(;; ;)3|. || ~~~
.  / .     |   | | /__/l|:.. : |ニニニ|.::.:.:.||.:..:::..::..:   ̄ ̄ ̄\||            _/ ̄ ̄\_三菱
./ .       |0,  | |::_||.::..:...||:..::.SH902iS::::.[PS2]::::: /\\ : | | .           └-○--○- ┘
 設計     |   |/.::.↓>>52.:..::::./ヽ-、.:(PSP): .| \| ̄|=| |コ=      /\\ :  _/ ̄ ̄\_トヨタ
姉歯事務所|  ./.::..:..:<⌒/     ヽ.::..:..:◎..:...::.. .| \|  |: | | 松下|  .| \| ̄| └-○--○- ┘
.       |/.::..:..:..::::.<_/____/.::.: ソニーBMG:..\.|_|: | | FF式 .  .| \|  |  ファイヤストンタイヤ
      ____   ___    _____  ________...\.|_|:サンヨー石油ファンヒーター
    <テポドン‖ <ノドン‖  /楽天株券/ /ライブドア株券/ 富士通製HDD  M&Sメモリー


782 :名刺は切らしておりまして:2006/09/08(金) 17:37:13 ID:i/JvTBnh
2年後には最悪の状況になりますよ。
98年に大量発行した国債の償還の年。もう知らん。
日本、完全にもうダメポ

783 :名刺は切らしておりまして:2006/09/08(金) 17:40:11 ID:5vo4QrOi
亀田目線でいくと、失業率は4%らしい

784 :名刺は切らしておりまして:2006/09/08(金) 23:48:14 ID:pJbfC/Om
>>782
又国債刷って払えばいいじゃん。

785 :名刺は切らしておりまして:2006/09/09(土) 12:09:16 ID:P8oAf0ok
>>784

それって、今話題の多重債務者では……。

786 :名刺は切らしておりまして:2006/09/09(土) 12:25:00 ID:QzmhMLCw
中国に金払うのやめろよ

787 :名刺は切らしておりまして:2006/09/09(土) 12:55:56 ID:EkmbF84p
本日9/9(土) テレビ朝日 19:00〜20:54

「緊急特番! 仰天 格差社会ニッポン! あなたも中流から転落する!?」 
http://www.tv-asahi.co.jp/index.html?ch

勝ち組・負け組み…2極分化…いろいろな言葉が独り歩きするけれど、
いったい本当のところ「ニッポン」は今どうなってしまっているのか?

788 :名刺は切らしておりまして:2006/09/09(土) 12:57:17 ID:y7Sztm1h
>>786

キャッシュバックが有るから、未来永劫無くならない。
ODA削減しても、名前変えて出すだけだし。

789 :名刺は切らしておりまして:2006/09/09(土) 13:08:29 ID:y7Sztm1h
>>787

同じ事何回放送すりゃ、気が済むんだ?

790 :名刺は切らしておりまして:2006/09/09(土) 13:08:32 ID:NgTyZdNp
>>787
どうなっているも何も統計の通りでしょ。

施策を仮定しない議論は超つまんねー
主婦の井戸端会議や頑固ジジイの「けしからん!」と同じ。
好きだ、嫌いだで終わるだけ。

791 :名刺は切らしておりまして:2006/09/09(土) 13:24:43 ID:gPGUHn3i
今はぶっちぎりいちいじゃない? 企業がコスト削減で、フリーター派遣、偽装請負だらけの人が多いから、派遣会社をサラ金同様規制しないと、みな不幸せ。最近嫌なニュースが多いのは階層社会が産み出してるのでは?大人より子供が壊れまくってるわ。

792 :名刺は切らしておりまして:2006/09/09(土) 13:28:45 ID:y7Sztm1h
>>791

その原因をマスコミが追求すべきなんだけど、
悲惨さ・格差を煽るだけで、終わるのがデフォなんだよね。

793 :遊軍@経済部:2006/09/09(土) 13:29:13 ID:CcuRJFlA
他のスレでも言っておりますが


・累進課税強化
・課税最低限引き上げ

を最低限やらないと駄目。


794 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 09:19:36 ID:veJyxl6T
パート、アルバイトは、主婦や学生が家計の足しにする物だから安くて良い
中年男性は、一家を支えるのだから正社員として手厚く保護しなくていけない
という、ある種差別的な伝統意識が問題じゃないのかな。

無職とひとまとめにしてニート・フリーターと呼ぶとか
履歴書にはアルバイトは書かなくて良いとか。
手慣れた手つきで、真剣に仕事してるバイトの人をみると、これは区別でなくて差別だなと思うよ。

>>792
派遣で儲けてる企業自身がマスコミのスポンサーだからつっこめない。
ウヨサヨ問題とはまた別の、マスコミの闇。

795 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 09:27:13 ID:XFTZkvZx
格差社会の結果、国内には上海の中国労働者より地方の労働者、農民
のほうが貧しくなっている。これ本当。中国政府は日本政府よりましかもしれ
ない。今、都市と地方の格差をなくすために、賃上げを地方、町工場でも
とっている。日本は、超金持ちと中国並の世帯の2極化。

796 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 09:54:22 ID:lXtN1Bly
テレビでやってたが、相対的貧困層ってのがキーだな。
漏れも貧困層基準にはまってるけど、生活には困らんし、ゲームもネットも普通にしてるしw

797 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 10:42:38 ID:NSY58/1Q
昨日格差番組やってたが、スポンサーみたら、あの程度が限度だと思った。サラ金がスポンサーで番組で悪口言えないものね。NHKでしっかりとりあげてほしいもんだ。

798 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 10:50:14 ID:V0yLONDr
まあスポンサーをとるマスコミにはニュース番組は禁止すべきだな

799 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 10:53:16 ID:GMULNF+N
大型量販で自営が潰れて、サラリーマンが「脱税自営ざまあ」とか言っていたら、
今度は派遣と外国人労働者に追いやられる番が回ってきたと。

サラリーマンは事あるたびに小規模自営業を敵視していたけど、
小金さえ貯めればいつでも移行できる楽な業態だったのに、自分達の逃げ道潰しておいて
笑ってるのは異常だったなあ。

800 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 11:00:22 ID:/yuqb8yl
マスコミ自体が黒いからね。
マスコミ業界は小泉政権前から数少ない派遣適用業種だった。

クロスオーナシップ
(先進国の中で新聞、TVの資本が同じは有り得ない)
再販制度、記者クラブ、放送免許による独占、
日本語という参入障壁等。

マスコミほど批判されず独占的な立場を築き、保護されてる
業界はない。国際競争力もないのに高収入w

801 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 11:06:11 ID:7CXHXbye
こうして国全体が腐っていくのだな。


802 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 11:09:23 ID:T7TEDre7
>>799
脱税自営が潰れて派遣と外国人労働者で安いサービス、
とても住みよい世の中ですが、何か?

803 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 11:28:41 ID:V0yLONDr
>>802
タクシーとか高くないか?
タクシードライバーが儲からないのは稼働率が低いからであって
料金が安いという理由ではない。料金3分の1くらいでフル稼働した方が
暮らしやすいと思う。

あと他の物価に比べて売春婦が高すぎ。

804 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 11:45:50 ID:IDWCKrlA
>>803
外国人狩りをされたからね。 フィリピン、タイ、南米、東欧、ロシア
の入国が軒並み難しくなった。安くできるストリップの生板や、個室やって
いる劇場は軒並み取り締まりで閉鎖。若くてきれいな娘の供給も絶たれた。

最近ではさえらに白人系ヘルスDCの一斉摘発で若い綺麗な白人とやれる場所
が無くなってしまった。白人の妖精のような白くて綺麗な肌。都市伝説と違い
良くしまる万個。たまらねええ。 安かったのになあ。

一方で反日の中韓ばかりビザなし渡航で増えているがサービス悪い。

風俗関係は売春公認にして、13歳以上25歳以下の若くて綺麗な女性の
入国はゆるくしたほうがいいのにな。



805 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 12:13:53 ID:QsGiYrn7
>>802
上流のひとにとってはそうだろう。
ただサービス競争、価格競争もこれ以上は無理というところまできたら、
消費者の立場としても後は辛いだけだな。

806 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 12:28:34 ID:CVfYglCB
>>804
現在非課税の風俗関係は一割の税金と月一の健康診断を義務付ける代わりに
国が認可与えればいいんだけどな。

国は税収増える、風俗嬢は病気を気にせず安心して働ける、客は安心してヤレる、
店側は警察にケツ持ちしてもらえるしクリーンなイメージになる、
そして893の資金源でなくなる。

だが、実現しそうにないな…

807 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 13:16:14 ID:r1lug138
赤線ジャン。

808 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 13:43:22 ID:Y0dqtJ00
テレビでとりあげてもつまらんな〜。
江沢民がいったように、国内からジワジワ潰れていくんだな。
もうだめだな。こりゃ。

809 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 13:56:09 ID:cWesEKtd
中国 「豊になれる者から豊かになれ」
日本 「助かる奴だけでも自力で生き延びろ」

810 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 16:03:50 ID:BoO5k1b6
他のスレでも言っておりますが、

・累進課税の廃止
・課税最低限の廃止

を最低限やらないと駄目。
不平等極まりない制度で、誰もがんばりたくないっての。by 日本人全員

811 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 16:07:41 ID:RZrpLVSS
消費税を廃止したら低所得者層の消費が一気に増えて問題解消ですよ。

812 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 18:03:44 ID:lCJR2Q1i
一人当りのGDP(CIA作成 購買力平価 2005年)
米国40100j
日本31000j

約1万j(100万円)も差がある。
これって本当かよ。CAIは米国に有利に資料を作成してないか。


813 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 18:13:15 ID:vjb9KJ9U
米国の経済は民間消費に頼りすぎているの。
不必要な借金をしてまで消費することでGDPの数字が上がる仕組み。
スティグリッツも警告しているよ。

814 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 18:22:59 ID:rQdS48BP
アメリカも減速が囁かれているから、
日本も苦しくなっていくな。


815 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 18:42:36 ID:6uqEQ6AH
失業問題の解消には、余剰人口減か、または投資による雇用創出が必要だが、
たかい人件費+円レートと地価(地本主義)のせいで、おもうように国内外の投資がふえない。
→そこで、国内の金持ちが貧乏人をやとえるビジネスモデルを生みやすくするため、格差肯定。

所得格差は@内需拡大にはマイナスだが、A雇用創出にはプラス。
A>@の政策優先度が暗黙のうちに大勢をしめているのだろう。

抜本的には地価(地本主義)にメスを入れてイギリス式(+その旧植民地式)上物担保主義に移行して
投資を呼び込めるような制度がいいとおもう。


816 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 19:09:12 ID:UwWPlhRX
>>68
その日本人の金持ち層は海外に逃げているわけだが

817 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 19:18:25 ID:T7TEDre7
>>815
上物担保以外は同意。
もっと貧乏にならないといかん。
男の半数が大学に行くなんてクレイジー。
見栄はる余地があるだけ、まだまだ不十分。

818 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 19:56:30 ID:vjb9KJ9U
竹中氏の構造改革のモデルは韓国の構造調整モデルを元にしている事は良く知られている。
改革の先行者韓国で何が起きているかを知る事で、日本の社会がどう様変わりして行くか
参考になると思う。

http://10.pro.tok2.com/~watashinimoabc/imf.htm

年間三万人の移民・・・   どんな層が逃げ出しているのかね?

これほどまでに殺伐とした社会に暮らすなら移民してしまおうと言う事か。
それも移民できる体力の有る者に限られる。
やっぱり行き先はアメリカが多いのかな。 こんな社会だとアメリカに行った方がはるかに
ましだろう。
むこうは失業しても、失業しても、失業しても立ち直れるし、破産しても、破産しても、破産しても立ち直れる社会基盤が有る。
過酷な競争も上位のホワイトカラーが対象だ。 下位の労働者にそんなに多くを求めない。
賃金は低いだろうが。
銀行員はけしてバンカーにはなれない階級社会ではあるけれどもそれなりに暮らせるだろう。
韓国の英語ブームの背景にはこの辺の事情があるせいかも。 税収はどうなるのかね。


韓国では「定年のない仕事」が人気

http://www.yukan-fuji.com/archives/2006/03/post_5092.html

たくましいというか勘違いというか、ちょとワラタ。 



819 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 20:03:44 ID:IDWCKrlA
むこうのほうがいい社会だよな。 日本は一度失敗すると立ち直れない
バブル世代と同世代の自営業廃業グループも就職氷河期組も立ち直れない。


>むこうは失業しても、失業しても、失業しても立ち直れるし、破産しても、破産しても、破産しても立ち直れる社会基盤が有る。
>過酷な競争も上位のホワイトカラーが対象だ。 下位の労働者にそんなに多くを求めない。


820 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 20:06:12 ID:JHO8R3Xv
全てはトヨタ方式神話に踊らされたって事だよ。

821 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 20:06:50 ID:T7TEDre7
>>818
5パーセントルールって殺伐として楽しそう。
日本でもやればいいのに。

822 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 20:11:24 ID:T7TEDre7
>>819
>過酷な競争も上位のホワイトカラーが対象

日本もそうなっているんだよ。
派遣を使うところが、その証拠。
安心しなさい。

823 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 20:23:57 ID:6uqEQ6AH
>>819さん >>822さんのいうとおり。
バブル廃業組でも、目端のきく人やなにがしかの自信がある人は派遣でやりなおしているよ。
うっかり派遣で有名企業の弱り目ホワイトカラーと同じチームに入って、
緩衝剤・はけ口にされないかぎり職能でやっていけるよ。


824 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 20:54:43 ID:SdGjwrXZ
>>819
どこの国でも、貧乏人がやり直しがきくなんて例外以外ありえない。

いったんDQN会社に入ったら、生涯そのまま。

やり直しがきくっていうのは、エリートがちょっとこけた場合のはなし。

825 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 21:03:15 ID:SdGjwrXZ
>日本の可処分所得の分布を分析した結果、
>中央値に比べ、所得が半分未満の「相対的貧困層」の割合

この調査の仕方でちょっと引っかかっている点だけど、
もし、1人が100億円稼いでいて、999人が100万円しか収入が
無い場合、中央値は100万円だから「相対的貧困層」は0ってことになるのか?

826 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 21:15:08 ID:Nok2xuNu
格差はあってもかまわない。
ただアメリカは再挑戦、やり直しができるという空気がある。
そして成功者は社会奉仕する。これは宗教が関係してるぽっいな。

ヨーロッパは、格差はあっても底辺のセーフティネットはしっかり
整備しようと努力をしている。
貴族は貴族らしく振舞うという社会奉仕もある。

韓国は、弱者同士の横の連係が生きている。良いか悪いかは別として
デモで政治的アピールをするな。

日本は宗教もないし貴族施しもない。
弱者同士が連係することも忘れてしまった。



827 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 21:40:40 ID:MCssixhC
>>826
日本にも創価学会があるじゃないか

828 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 21:42:55 ID:MCssixhC
>>815
都市部の地価はヨーロッパに比べて日本の方がずっと安いよ
とくに首都の東京都心部の地価は超格安

829 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 22:00:40 ID:T7TEDre7
>>826
そこに挙げたようなことは日本でもあったような気がする。
しかし長年の経済成長で、それらは退化してしまった。
もうそういう弛緩した時代は来ないだろうから、
徐々に機能してゆくだろうと思う。

830 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 22:29:16 ID:6uqEQ6AH
>>828 感謝。だけど欧州都市部ではなく、お手数ですが
アングロ諸国、そしてシンガポールを模範としてデータを紹介いただけませんか?


831 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 23:40:41 ID:ejvLEGhC
>>830
自分で海外ヤフーで調べてみ

832 :名刺は切らしておりまして:2006/09/10(日) 23:58:39 ID:Bl91fHCk
>>829
本当に社会の機能として復活できるのかな。
日本には村共同体、企業共同体で助け合う相互主義みたいなものが
あったはずなんだけど、すでに壊れてかかってるからね。

一度壊れたものはなかなか戻らない気がする。

若い世代の人達は、
「おまえよりはマシ。だから問題ない」
みたいな感じ人が多い気がする。

明日は我が身なのにね。

833 :名刺は切らしておりまして:2006/09/11(月) 00:09:44 ID:J3Q2m8vc
>>809
1.日本と中国では豊かさの基準が異なる
2.中国では農民デモに大砲をぶち込みます「助かる奴だけでも自力で生き延びろ」
は中国では比喩ではなくガチですw


−以上−

834 :名刺は切らしておりまして:2006/09/11(月) 00:21:47 ID:wgqJNKkC
>>832
まあでも、求めているでしょ。
求めている限りは呼応する人々も出てくると思う。
一番ありそうなのが地域のつながりかなと。
あちこちで「オヤジの会」みたいなのが出来ていて
学校の補助みたいな活動やっているとか。

835 :名刺は切らしておりまして:2006/09/11(月) 01:18:33 ID:QL59djGP
>>826
アメリカの貧乏人はしょうもないくらい貧乏だし
ヨーロッパと一括りにするけどイギリスの貧乏人も悲惨
どっちも這い上がれない

なんかアメリカンドリームとかそういう言葉に騙されてるんじゃない?

たぶん絶対にどんなに頑張ってもほんのちょっとの人しか上に這い上がれないようなときほど
なんとかドリームとかのサクセスストーリーが強調されるんじゃないかね
強いナントカとかそういうのも同じ

836 :名刺は切らしておりまして:2006/09/11(月) 02:04:02 ID:CyQedg2N
イギリスもアメリカも戦後に新自由主義を強く推し進めた過去がある国だね
日本もいずれそうなるってわけか

837 :名刺は切らしておりまして:2006/09/11(月) 04:14:52 ID:cMV/zwAl

日本市場「完全開放」のゴールを2010年と決めた米国は、肉や野菜を始めとした食品、
電気通信、金融、建築、保険、法律、学校、証券市場など、ありとあらゆる社会構造の
「最終改造」に入った。開放という美辞麗句の下、痛みを伴う構造改革の果てに我々
日本人がたどり着くのは、これまで経験したことのない想像を絶する「下流社会」と「植民
国家」の誕生である。『年次改革要望書』『共同現状報告書』『外国貿易障壁報告書』
『日米投資イニシアティブ報告書』『首脳への報告書』。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/482841262X

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 国民の奴隷化こそ富の源泉! アメリカ万歳!!

838 :名刺は切らしておりまして:2006/09/11(月) 04:19:01 ID:cMV/zwAl
「ローカル・スタンダードの復権」

これからはグローバル・スタンダードに対して、ローカル・スタンダードが復権する時代に
なると思われる。ヨーロッパは、まずヨーロッパの内部を固めた。ヨーロッパの文明や
ヨーロッパの精神を思い起こし、その上に立つヨーロッパの経済をつくろうというのである。
その第一歩がヨーロッパの通貨統合で、それができたことでヨーロッパ・スタンダードに
自信を持ちはじめている。ロシアもプーチンが内部固めに成功しつつある。西側の市場
経済や民主主義より、ロシアは昔に戻って政治は力の支配で経済は資源と武器の輸出
になりつつある。ここでもローカル・スタンダードは健在だった。こうして見てみるとローカル
・スタンダードを主張し実行しているところはすべて元気がよい。国も国民も経済も活発である。

逆にグローバル・スタンダードにわが身を合わせて通貨をドルにしたアルゼンチンは破綻した。
日本ではまだグローバル・スタンダード礼讃論者が政界・官界・言論界・経済界の大部分を
占めているが、もしかしたらこれが長引く不況の最大原因なのかもしれない。今やアメリカ式
グローバル・スタンダードの見直しが新しいグローバル・スタンダードになっているのに、
日本では英語自慢、学歴自慢、留学自慢の人がグローバル・スタンダードの導入の効果を
説いている。
ttp://www.tkfd.or.jp/division/public/kusaka/2002_4.shtml

839 :名刺は切らしておりまして:2006/09/11(月) 04:21:30 ID:cMV/zwAl

グローバリズムの罠にはまった日本
ttp://book.diamond.co.jp/_itemcontents/0201_biz/23138-9.html

グローバリズムは冷戦終了後のアメリカの世界戦略
アメリカの対日要望書
時価会計と減損会計が日本を破壊していく
日本だけが導入した時価会計――デフレ下での導入、世界の笑いもの

840 :名刺は切らしておりまして:2006/09/11(月) 15:41:53 ID:ouwCbyLx
ルールが徹底されてない
派遣労働
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/column/syasetu/20060817/20060817_001.shtml

職業紹介や労働者派遣で法令違反を指摘される件数が増えている。

厚生労働省によると、労働者派遣法や職業安定法に違反したとして、事業者に対して文書で是正指導した件数は2005年度で3620件に上っている。

04年度と比べると、5割以上も違反件数が増えた。05年度に厚労省が調査した件数が約6000件と、

前年度の約4500件に比べ大幅に増えたこともある。

逆に言えば、調査すればするほど違反が見つかる状況にあるともいえる。
派遣労働などのルールの順守が徹底されていないということであり、見逃すことはできない数字である。



841 :名刺は切らしておりまして:2006/09/11(月) 16:13:34 ID:vlHVz4aQ
酷いもんだねぇ・・・・・。


842 :名刺は切らしておりまして:2006/09/11(月) 16:28:57 ID:9POg+Bql
この格差は俺のチンコにどんな影響与えるの?

843 :名刺は切らしておりまして:2006/09/11(月) 16:54:19 ID:20/U3jLB
インポ

844 :名刺は切らしておりまして:2006/09/11(月) 17:30:57 ID:S1Rr3x0L
低年収でも暮らせる世の中なんだよ。

格差が縮まっても、貧乏人は貧乏人のまま。
ニートはニート。

845 :名刺は切らしておりまして:2006/09/11(月) 18:13:37 ID:EA8RzjGI
貧乏人がいなきゃ贅沢の意味がねぇ

846 :チキンどもに告ぐ:2006/09/11(月) 20:53:39 ID:wgqJNKkC
派遣の問題なのかい?
サービス残業しているのは派遣なのか?
少なくてもウチじゃ皆無だよ。
正社員の誰一人、労働基準監督局に駆け込まないのが問題じゃね?
自己中ばっかだもんな。

847 :名刺は切らしておりまして:2006/09/11(月) 22:14:05 ID:aLfJACdS
>>835
アメリカンドリームって、ファンタジーだよね。
正攻法じゃ這い上がれないから、一発逆転に行く。
夢があるんじゃなくて、夢を見るしかない。

再挑戦ができるのは、元々高い階層にいた人でしょ。
貧乏人や低学歴は「再」挑戦どころか最初の「挑戦」ができない。
普通に勤め人でそれなりに稼ごうとすると。
ちょっとだけ金持ち ← 学歴が必要 ← 金が必要
はい、奨学金貰えないレベルの貧乏人アウトね。

じゃあ芸術分野やスポーツはっつーと、
それこそ一部の人間だけが成功できる世界なんで、
一般人は夢見るしかできない。


ところで、皆さんの言う「普通の生活」ってどんな?
厳しい現実を知ってるわけだから、当然ぬるま湯団塊世代みたいな
贅沢な「普通」観は持ってないよね。
薄給中小企業の従業員なのに新車のトヨタ買っちゃうとかさ。

848 :名刺は切らしておりまして:2006/09/11(月) 23:07:51 ID:CPOewaAg
昔日本は北欧型の高福祉社会を目指すと言って増税した
今日本はアメリカ型小さい政府を目指すと言って教育福祉切り捨て、しかも増税w

849 :名刺は切らしておりまして:2006/09/11(月) 23:35:33 ID:G+FXQtK3
円、英ポンドに抜かれる 外貨準備で4位に転落[09/11]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1157972034/

850 :名刺は切らしておりまして:2006/09/11(月) 23:52:36 ID:7v/aM+Nd
とりあえず外貨稼ぐ人の意見が聞きたい。
ほかはみんなぶら下がっているわけだから。
乞食の猛々しいは見苦しいだけ。

851 :名刺は切らしておりまして:2006/09/11(月) 23:55:28 ID:XQR8d/jg
>>850

まず、自分の足で立つ姿勢で努力してみよう。

852 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 00:05:46 ID:m7vD+XUG
>>847
日本は貧乏人でも18歳までにがんばればチャンスはあるからな

ただし貧乏でなくても一度でも失敗すると再チャレンジできない

853 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 00:20:22 ID:KXNFn68t
>>824
能力が無い奴はそれでも仕方がないだろ。
本当にのし上がる能力があるなら、中小企業あたりならば
簡単にエースになれるから。

そこからどうステップアップするかは、それも能力次第だ。
それが出来ない奴はかわいそうだが能力が無いんだよ。
あきらめなさい。



854 :遊軍@経済部:2006/09/12(火) 00:22:34 ID:D8sxBK/2
ドスペ(格差問題)の視聴率がたった8%だったということを考えたとき
この国の頭の悪い国民はどうしようもないんだなぁってことを
思い知る。

馬鹿な総理を抱えて破滅してくださいな。目先の楽しさだけを
求めてればいいでしょう。


855 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 00:27:05 ID:cAZ1jxDy
>>849
待望の円安時代がやってくる。
貧民層にも仕事が回ってきて、お金を持って
風俗街に逝ったが、中国マッサージ女は帰国。
日本は健全になりました。めでたしめでたし。

856 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 00:27:21 ID:2j1ULu5B
無能ダメ人間は早く社会から淘汰されてください、死に絶えてください。

857 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 00:28:46 ID:cAZ1jxDy
>>853
諦めが悪くてバカがエリート目差すから過労死するんだね。

858 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 00:34:35 ID:5EZGBmSU
>>857
つワーキングプア

859 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 01:26:50 ID:CMJFXFEP
諦めが悪い奴がいつのまにかワーキングプアになるような。

日本には、他の先進国に比べれば、格差が少なく誰もにチャンスがある国。
だから、アホでも、いつか偉くなれる成功できると錯覚して
地味な現実を仮の姿だと思いこんだまま、這い上がれないところまで落ちてゆく。

860 :遊軍@経済部:2006/09/12(火) 01:28:26 ID:D8sxBK/2
>>859
とりあえずワーキングプアみようよ、NHKの

861 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 01:29:42 ID:uyFmtd5S
地味な現実を過ごしてるだけなのにワーキングプアにまでなるとは。

862 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 01:34:42 ID:m7vD+XUG
>>855
日本は風俗産業で働くとリスクが低くていい稼ぎになるからマシだが

製造業とかではすでに日本での出稼ぎは賃金的に割に合わなくなりつつある
それでも日本で働く外国人が多いのは日本は差別が少なくて物価が安く暮らしやすいからだ

863 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 02:21:35 ID:CMJFXFEP
>>860
あれは見たけど、演出がキツいよ。

秋田の人は仕立屋ではなく事実上年金暮らしだし
バイト口が幾らでもある池袋で、若い男がホームレスしてても
それは社会がていうより意欲の問題だろと。

職を失っても、子供を学校に行かせようとする親父は大変そうだった。
自分が犠牲になっても子供には大学まで勉強に専念させようというのは、無理しすぎ。

俺んちは貧乏なんだから、学校行かずに働け、と子供に言うようになると
楽になるだろうし、それが階層の始まりかもしれない。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 05:20:48 ID:5SCsbYkB
NHK様は捏造がお得意だから全部『かわいそう、社会が悪い』にしてしまう。
平均年収1200万円のNHK職員から見れば、大抵の人が哀れみの対象だ。

865 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 06:22:56 ID:bVYW5KDX
日本なんかアメリカと一緒に滅びればいい。

866 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 12:35:22 ID:BlaGn+rW
日本を「先進国」と呼べばいいのか「経済大国」と呼べばいいのか…

867 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 12:36:35 ID:STBDeLoe
>>866
後退途上国

868 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 13:10:27 ID:VwqWcVDW
>>866
経済だけは怪物だからな
安全保障を海外に譲ってまで経済性を優先させてるんだから
もはやモンスターだ

869 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 13:21:04 ID:tkRLlgEP
【記事】  労働法制見直し、厚労省が修正案 主要項目変えず

雇用契約の新たなルールを定める労働契約法や労働時間法制の見直しをめぐり、厚生労働省は11日、
労使双方の反発があり議論が中断していた素案を修正する案を労働政策審議会の専門分科会に示した。
素案で具体的に示した長時間残業の割増率の数字を削除するなどしたが、ホワイトカラーの残業代を
なくす自律的労働制度創設など、主要項目に変更はなかった。

 修正案は、素案で長時間労働の是正策を「月30時間を超える残業の割増率を5割に引き上げる」と
していたのを、「残業が一定時間数を超えた場合の割増率引き上げ」とした。また、有期契約更新についても、
「3回を超えて継続すれば、正社員への優先的な応募機会を付与」などと具体的に例示していたのを、
「不必要に短期の有期契約を反復更新することのないよう配慮」などと慎重な表現に改めた。

 ただし、特に労使の反発が激しかった自律的労働制度のほか、解雇の金銭解決などはそのまま残り、合意への
道筋はなお見えないものとなっている。

2006年09月11日23時51分
http://www.asahi.com/life/update/0911/011.html


870 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 13:32:30 ID:tkRLlgEP
崩壊する日本
http://www.collectors-japan.com/nevada/content/c060901_1.html


871 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 14:18:21 ID:Wuh5EqjQ
OECDが指摘しました日本の貧困率は13.5%と米国(13.7%)についで世界第2位ですが、統計の取り方によって、日本の貧困率は15.3%に跳ね上がり世界一になるとされています。
しかもこのOECDの数字は2000年時点であり、今は更に悪化しているはずであり、日本は今や世界でも最も貧困層が多い異常な社会になっているといえるのです。

今、日本は底辺から社会が崩れ始めているのです。このままの事態を放置すれば、今わが世の春を謳歌しています<勝ち組>も余りにも危ない社会になり、日本を脱出せざるを得ない事態に追い込まれることは必至だと言えます。


872 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 16:33:11 ID:boIh6lV1
先進国自殺率一位、出生率最下位、貧困率二位
素晴らしい国だな…

873 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 17:10:22 ID:AqRu04HX
公務員は、無傷
税金増やせばいいだけ

874 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 17:13:43 ID:6rczB6ss
美しすぎるぞニッポン!

875 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 17:19:29 ID:Uo/o60LJ
>>869
えええええええ.........
前より圧倒的に悪くなってるじゃん.....

876 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 17:45:56 ID:pMZ9oFw1
そう全ては悪くなってる。課題は何でもコストがかかりすぎる事、企業が得して個人は幸せでない人が多い事。その為、少子化、自殺、犯罪、失業、派遣、偽装請負多い。改善するには、もはや天変異変で根底から壊すか、金銭に重きを置く社会からの離脱。このままでは転落の一途


877 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 18:51:23 ID:MEfuRUyA
今でも小泉総理は、
「格差は無い!日本の格差は世界的に見ても小さい!」
と、熱弁を振るっているわけで・・・

ここ1年くらいは、官僚の書いた報告書を丸読みする事が多くなったし・・・
裸の王様のままで辞めていくのかな・・・

878 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 19:12:30 ID:EPeu80cK
あーあ・・・・

879 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 19:14:05 ID:EPeu80cK
馬鹿な日本人はこの現実を知らないんだろうな。
仕事を1日12時間以上するとか異常だってことに気付けよ・・・

880 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 19:34:26 ID:eSZvHFrd
暴動なんてやったら
それ以後世間からつまはじき者にされちまうぜ

881 :122x211x27x49.ap122.ftth.ucom.ne.jprlo :2006/09/12(火) 19:35:40 ID:EwjnzwNp
tokuyama-guest

882 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 19:47:17 ID:UC5I8roG
結局は働いたら負けだな。

883 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 21:23:06 ID:jE6NV1wK
>>882

あなたが一番の敗者ですよ。

884 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 21:26:21 ID:GQ29oug2
貧困率第一位 アメリカプッ

885 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 21:28:12 ID:GQ29oug2
在日電通のオススメする
マスコミの格差社会ブームに日本人は騙されるな

886 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 21:29:49 ID:GQ29oug2
在日電通ごり押しによるマスコミを使った、格差社会ブームに踊らされるな!
今日本は空前の好景気です

887 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 21:32:58 ID:GQ29oug2
日本は好景気にもかかわらず、明るいニュースを流さず
暗いニュースばかりを流し続ける電通マスコミに日本人は騙されるな!

888 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 21:34:03 ID:GQ29oug2
在日電通率いるマスコミによる日本人自虐洗脳キャンペーンに日本人は騙されるな!

889 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 21:34:54 ID:VrxymIiu
http://www.collectors-japan.com/nevada/content/c060901_1.html

泣きました(-"-;)


890 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 21:36:14 ID:DEwmMUe9
好景気なのは、企業だけ。個人は好景気とか言ってられない状態だよ。
かなりの人がね。格差はかなりあると思う。本屋の経済雑誌みてみし、
あまりのひどさに、ワーキングプアの現状に絶句するよ。

891 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 21:36:55 ID:GQ29oug2
トヨタ自動車が世界一の二兆円化け物企業だと言う事を
日本人に知らせないマスコミに騙されるな!

892 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 21:38:16 ID:GQ29oug2
景気の良いニュースを一切流さず暗いニュースを流し続けて
日本人を自虐洗脳させるマスコミに騙されるな!

893 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 21:39:24 ID:GQ29oug2
雑誌=在日電通の言いなり

894 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 21:41:02 ID:GQ29oug2
今日本は空前の格差社会ブームですね
まるで在日電通が策略した寒流ブームのようですね

895 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 21:41:22 ID:RIuNfkUe
まぁ、そのうち日本は本当の意味で
特定三国から侵略を受けるわけだ。
細木数子が言ったように。

このまま行けば満更ウソでもないだろう。

896 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 21:42:33 ID:GQ29oug2
電通の言いなりの糞マスコミ

今日本は空前のハンカチ王子さまブームですね

今日本は空前のヨン様ブームですね

今日本は空前の格差社会ブームですねw

897 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 21:43:33 ID:GQ29oug2
マスコミがごり押しする日本の格差社会ブーム

898 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 21:44:52 ID:GQ29oug2
格差社会って造語は在日電通がマスコミに指示して作らせたブーム用の言葉なんでしょ

899 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 21:45:45 ID:7vkaf8pI
>>871
今の勝ち組、既得権益を持っている層も社会全体の枠組み
構造が変化すれば、危い立場なる可能性が高い。

それに30,40ぐらいの世代は自分の子供、孫の世代
のことを考えればなんかヤバイ社会になりつつあると
思ってるでしょう。

性質の悪いのが50より上の世代。
彼らは絶対に逃げ切りを図るだろうね。

なんか世代間格差がありすぎだな。

900 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 21:46:13 ID:GQ29oug2
マスコミが格差社会を煽って動揺する馬鹿

マスコミがヨン様ブームを煽って興奮するババア


同類w

901 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 21:57:32 ID:GQ29oug2
在日成田がお贈りすりる格差社会ブームは盛り上がってますか?

902 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 21:58:33 ID:GQ29oug2
今日本は空前の格差社会ブームです!

903 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:02:36 ID:GQ29oug2
日本人の皆さん
在日電通率いるマスコミに騙されないで下さい
今日本はバブル期以上の好景気ですよ

景気の良いニュースをまったく流さない糞マスコミに日本人は騙されるな!

904 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:02:42 ID:18ERwkJh
アメリカの超富裕層の模範となる行動は
競争して勝つことではない

競争せずに勝つ

これが最高のもの

競争は下層の人間がするもの
そしてそのほぼすべては敗者となる

905 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:03:34 ID:GQ29oug2
日本人の皆さん
マスコミによる
日本人自虐洗脳工作に
騙されないようにしてください

906 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:05:54 ID:GQ29oug2
日本人のほとんどが
格差社会の言葉を知ってるが
トヨタ自動車の利益が二兆円を突破し販売台数が
世界一だとゆう事については知らない

907 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:07:38 ID:GQ29oug2
マスコミが作った格差社会ブームに日本人は絶対に騙されるな!

908 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:10:33 ID:uwJoHmGB
働いたら負けの連中も貧困のお仲間?

909 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:10:52 ID:Uo/o60LJ
怒涛の経団連ピックル

910 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:12:19 ID:XRqSCbwL
>>899 :名刺は切らしておりまして :2006/09/12(火) 21:45:45 ID:7vkaf8pI
>今の勝ち組、既得権益を持っている層も社会全体の枠組み
>構造が変化すれば、危い立場なる可能性が高い。

君の言う既得権益が何を指しているかは知らんけど、
資本主義社会である以上、資本を持つ者が既得権益を持つ構造は変わらんよ。
資本を持っていれば、その資本からの所得収支でその資本家はぼろ儲けだ。
もしこの構造が変化するとするなら、それは共産主義革命や世界戦争が起きた時くらいなもの。
それはまずありえないね。

911 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:12:39 ID:GQ29oug2
皆さん、言葉のトリックに騙されないで下さい
貧困率が高いと言う事は、それだけ日本に
大金持ちが世界のどの国より多いと言う事です
貧困率を無くす?
格差を無くす?
マスコミは馬鹿ですか?
金持ちを日本から無くせって事か?
まるで脳内が在日思想だなw=日本の糞マスコミ

912 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:13:50 ID:GQ29oug2
日本から金持ちを無くせキャンペーンだったのか?
マスコミが騒ぐ格差社会ブームは


まるで反日だな

913 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:15:22 ID:GQ29oug2
格差社会ブーム=日本から金持ちを無くせキャンペーン

914 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:17:01 ID:GQ29oug2
by 在日成田

915 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:18:59 ID:fVMjESu+
現実を直視しないアホが騒いでるな・・・。

美しい国万歳。

916 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:21:35 ID:GQ29oug2
美しい国=韓国統一協会のキャッチフレーズ




お前はアホか?

917 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:23:14 ID:GQ29oug2
安倍壺三バンザーイw

918 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:23:53 ID:3/3d1Rko
今日、初めて高校時代同級の、弁護士事務所に行った。
駐車場にBMW3台、ベンツ2台、ボルボ1台だった。
私、マーチです。。。。

919 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:24:02 ID:RIuNfkUe
自分たちは金持ってると勘違いしている
連中らが沸いてるな。

920 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:25:16 ID:GQ29oug2
お前は自民党秘書の3分の1が統一信者だと言う事も知らないのか?
お前らアホか?

921 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:26:01 ID:+tlmtfv8

金持ちの儲け方に問題があるんだがね。

本当の金持ち以外に、非合法的に金持ちになった連中が多い。
偽装請負なんかで労働者は低賃金。大企業の上層は高所得。
そんなことが横行していて良いわけがない。


922 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:27:21 ID:GQ29oug2
安倍壺三は
文鮮明の
忠実なる


923 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:27:54 ID:s4+r1g6X
>>920
もしそうならとっくに天皇制廃止されとりますがな(´・ω・`)

924 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:31:47 ID:GQ29oug2
安倍壺三?
あのカルト統一に
うちの家内は韓国ドラマにハマってます
うちの故郷は、日本に文化を教えてくれた
朝鮮通信使が最初に降り立った土地ですって
祝電打っちゃったあの壺三の事か?

925 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:36:40 ID:GQ29oug2
お前はアホ?
在日の最終目標は天皇制の廃止ではなく
皇室の乗っ取り
宮内庁に何人の渡来人の子孫がデカい面してるのか知ってんのか?アホ

926 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:39:14 ID:GQ29oug2
美しい国・・・・・
それは安倍壺三が統一協会のキャッチフレーズを
そっくりそのまま引用しちゃった国賊語

927 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:39:48 ID:wd+fofUo
>>904 が至言

928 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:43:35 ID:CIM2tbMi
日本は豊かだが日本人は貧しい

929 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:48:50 ID:GQ29oug2
日本は豊かだが自分は貧しい




の間違いだろw

930 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:49:17 ID:2j1ULu5B
日本は世界でもっとも豊かで幸せな国。
デマを流すのは社会不安を煽って
日本を破壊しようとする左翼ども。
馬鹿サヨ工作員がネットに張り付いて
騒いでいるようだが、誠に見苦しい限りである。

931 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:51:16 ID:Rpmc69Tt
負けたから(ストレスで体壊した)働けない俺、
でも早く働かないと生活費がなくて死ぬ。
しかし、ニートは働かなくても生きていけるんだから
俺よりも勝ってるし、ニートを食わせていける間は
日本は貧しくない。

932 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:51:40 ID:GQ29oug2
マスコミの

みんなが平等共産主義マンセーキャンペーンに

日本人は

騙されるな!

933 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:53:59 ID:GQ29oug2
まあ今も昔も共産思想にハマる馬鹿は貧乏人の負け犬がお約束だからなw

934 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:54:41 ID:IJJ5AMim
>>932
頭大丈夫?

935 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:56:56 ID:5rClsZGm
あおるな!
乗っ取りのセンジン共が牛耳ってる馬鹿マスコミ!
アフリカの最貧国の食料に困っている人たちとは違う。
とりあえず めしはある。ホームレスだって餓死はいない、
不法入国者の犯罪にあった被害者のほうが多いだろうが。

おねだりや ゆすり、たかりで満足できないやつ等のことはほっとけ!!

936 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 22:58:28 ID:GQ29oug2
日本人は


マスコミよる


格差社会というなの


日本の金持ちを無くそうキャンペーンに


絶対に騙されるな!

937 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 23:01:35 ID:GQ29oug2
ようはここに居る馬鹿はマスコミの格差社会に共感した貧乏人の集まりなだけなんだろw




てっ取り速く言えばw

938 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 23:09:17 ID:R2/j6MJ3
2000年の調査で13.5%
現在は30%ぐらいありそう

939 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 23:10:13 ID:rOvZcQdV
要するに新聞社とTV局の給料を下げれば良いって事か
産業じゃない割に高すぎるし

940 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 23:10:52 ID:iVQKEqOt
だが、ちょっと待って欲しい。格差を嘆くより、地道な努力をした方が自分にも
日本にも良いのではないだろうか?社会制度が不平等なら、それに従わなければいい。
それは、すねて何もしないのではない。商売は不平等で成り立っている面もあるのだからそこを突くのだ。
国が何をしてくれるかは、自分が何かを残した後でいいのではないか。

941 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 23:43:37 ID:XRqSCbwL
>>940
地道な努力をしても浮かばれない。
それなら動物の本能に従って生きた方がマシ。
力で奪い、力で孕ませ、ダメなら死ぬ

暴力こそが、最底辺の人間と最上位の人間とが互角に戦える土俵だ



942 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 23:43:54 ID:Wuh5EqjQ
次回は19日 

雇用ルール議論、「労働契約法は必要」・厚労省がたたき台
 雇用ルール改革を話し合う労働政策審議会(厚生労働相の諮問機関)の労働条件分科会
が11日開かれ、厚労省側が今後の議論のたたき台を示した。残業代の割増率の引き上げ
幅など具体的な数値目標を盛り込んだ6月の素案とは異なり、「就業形態の多様化などに対
応するため労働契約法は必要」などと議論の原点に立ち返る内容。次回は19日に開催の予
定。

 たたき台は素案から数値目標を削ったが「解雇の金銭解決」や「一定以上の残業代の割増
率の引き上げ」、「ホワイトカラー社員が働く時間を自由に設定できる新たな制度の創設」な
ど主要な論点は残している。また労使間の労働契約が円滑に継続するためには労働契約
法という新法が必要とした。 (23:00)

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060911AT3S1102811092006.html

943 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 00:03:08 ID:EwtityME
負け組共よ嘆けわめけ、ハハハ

944 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 00:07:37 ID:mUe9AucR
別に貧困でもいいよ。
金なんて特にいらんし。
だが貧困は許せても奴隷はいや。
こう思ってる奴は多いと思う。

945 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 00:15:08 ID:Rw7eadKI
労働者の所得は、年齢を考慮しないと数字上の相対的貧困層は増えると思う。

たとえば、25歳の私の年収は400万円程度だけど、私は自分を貧困とは思わない。
一方で、55歳の私の父は私の3倍くらいの年収があるが、といって特に富裕でもない。
子供3人を育てつつ一戸建てを構えたから、そのローンもある。

単純に労働者を賃金で階層化すれば、こういう例はたくさん出てくるわけで、
若い労働者の多くが数字上の「貧困層」に分類されてしまっているんじゃないか?

946 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 01:13:24 ID:w/u9UKs0
>>945
55歳になったあなたは、今の3倍くらいの年収がある可能性は高いだろうか?
成果主義とかあるわけで。
労働所得でなく、金融所得でそれだけの年収あるというなら話は別ですが(w

947 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 02:35:50 ID:bmIZjg00
>>944

貧困は自動的に奴隷労働を強いられるのですが

948 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 02:54:56 ID:syyrwGZk
>>947
それでも、慎ましく生活しようとする人達もいると思うよ
ただ、それが誤魔化しとして使われる事もあるから注意

949 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 03:01:35 ID:nTf5RHt+
姉の結婚相手の系図みせてもらったがこの500年間社会階層なんてずーっと固定されてきてたんだね。
明治になっても敗戦しても、アッパーミドル層はいつまでたってもアッパーミドル層、結婚相手もなぜか似たような層。

950 :貧乏な家に生まれたら人生終了:2006/09/13(水) 03:18:36 ID:TiHO/atO
貧乏な家に生まれたら人生終了

951 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 03:43:47 ID:SMTAwBoV
自由放任な資本主義の行き着く先は決まっているんだよ。
必ず富が集中し、それが何世代にもわたって継承される。
世代を繰り返せば繰り返すほど格差は広がるんだ。

底辺層に残された手段は暴力しか残らないのは歴史が証明しているのだ。

952 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 03:56:32 ID:5IkRaWrm
週刊東洋経済最新号

日本版ワーキングプア 働いても貧しい人たち

・復活の象徴「亀山」の“逆説(パラドックス)”
・若き「請負」労働者たちの“喪失”
・日系2世「女性ブローカー」の告白
・学校に行かない子供たち
・深夜製造の「コンビニ弁当」は誰が作るのか?
・外国人研修生という名の“奴隷”
・ワーキングプアの解消は可能だ!

http://www.toyokeizai.net/online/tk/index.php

953 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 07:12:48 ID:/1QfkH3n
働いても貧しい人達なんて今に始まった訳でも無いだろ

954 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 10:30:32 ID:nYKau6hP
それが社会の原理。
あきらめるべし。

955 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 13:44:37 ID:lKX7auvX
何処だとは勘繰らないが工作員が多いな

それは兎も角も世代間格差の是背を次政権が
やれるはずも無しなのは明瞭だしね。
地方の無駄使い分の回収をして、再分配どうするんだろうね

956 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 18:19:08 ID:MH76NxmF
ニートが番組見て平穏な世界を壊されたと
思いこんで暴れてるのが多いな。

957 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 19:29:54 ID:/1QfkH3n
と、人生の負け犬が申しておりますw

958 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 21:40:52 ID:pH/Vhu9Y
経済格差といった時に、

地域格差を語る以前に、ワーキングプアに代表されるように
東京都内(都会)での格差は醜いと思うよ。
生活コストが高い町では、その格差はかなりのもんでしょう。 
 
やはり正社員を減らして臨時雇用者で賃金を下げたい企業が
この10年間くらいで圧倒的に増加してしまったわけだから
仕方ないですね。移民などいれたら、ますますそれに拍車が
かかるでしょうね。

 

959 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 22:04:13 ID:wpYxwXvE
>>958
庭付き納屋付きの持ち家、職住接近で交通費も外食費も保育施設代も不要
田舎の農家なら年収200万でも都会のサラリーマン並みの暮らしは出来るわな。


960 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 22:38:46 ID:Mj+4Oxy2
小泉がぶっ潰したのは経世会だっけ?
これからは地方へ公共事業利用した
所得再配分は難しいだろうね。

今まで地方で社会党が支持を受けなかった原因の一つに
自民党を頼りにしたほうが得だったというのがある。
本来左の役割である所得再配分を自民党がこなしてきた。

自民党は田中角栄の影響も薄くなりつつありますしね。。




961 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 22:43:11 ID:AZkLGUI1
自民が大勝した昨年の衆院選でも東北では割と民主が強かったからな。

962 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 22:51:48 ID:8imzIP4k
主要国の自殺率
ttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2774.html

今は日本の100年の中で見ても自殺率がとても多い
第2次世界大戦が終わって10年後くらいにピークを迎えてるが
それに匹敵するぐらい今の日本人の自殺率が高い状態

963 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 22:59:44 ID:3sQbMEou
民主党が政権取っても格差社会は変わらないだろうね。日本はそういう国になったんだと思う。50年くらいのスパンで。

964 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 23:36:15 ID:nYKau6hP
殺伐とした格差社会を国民の大多数が選択したんだ。


           従え!






965 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 23:38:05 ID:ysPtkenn
戦前の労働状況ひどすぎ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%B3%E9%83%A8%E5%B1%8B%E5%8A%B4%E5%83%8D

966 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 23:41:46 ID:Vo1PhH6h
>>962
高齢者が多いからな

967 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 23:43:39 ID:IaoBUiXM
アジア人なんか、このまま貧困への道を突き進めばいい。
富裕層は、ヨーロッパ人だけで十分。

968 :名刺は切らしておりまして:2006/09/14(木) 00:11:36 ID:VY6Ls+dx
>>965
そして、今は世論が戦前の状態に近づきつつあるわけで・・・

969 :名刺は切らしておりまして:2006/09/14(木) 01:42:47 ID:8KBGFKd5
「これぐらいになったら外国じゃ暴動が起る」
日本では絶対に起らず、自殺だけが増える

お国柄ですな〜

970 :名刺は切らしておりまして:2006/09/14(木) 12:30:22 ID:4uXDsKZG
>>969
良くも悪くも日本は自虐的なところがある。
問題があると自分を責める。
日本が他の国だったらデモくらい起こるだろうな。
特定アジア人と製品の排斥デモが。
パチンコ屋は襲撃され、在日韓国人は夜道を歩けなくなってるだろう。

中韓政府と一緒になって、日本民衆が自国政府を攻撃する?ありえない。
国民性が温和な日本に生まれて幸運だったんだよ > このスレの在日諸氏


971 :名刺は切らしておりまして:2006/09/14(木) 13:20:09 ID:qPJiSntK
モラルの消失が怖い。


972 :名刺は切らしておりまして:2006/09/14(木) 13:55:55 ID:XUXMIIYH
>>970
えらい勘違いだな、日本人はヘタレなだけだろ。

973 :名刺は切らしておりまして:2006/09/14(木) 16:37:29 ID:a1xeOg05
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎  第89代内閣総理大臣 世襲3世)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  第3次小泉改造内閣総務大臣)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

974 :名刺は切らしておりまして:2006/09/14(木) 17:08:10 ID:SFcrmczc
>>972
ヘタレっていうより
日本には戸籍制度があるから
御上に逆らうと戸籍を抹消されるし
死んでも弔ってもらえなくなるからな

975 :名刺は切らしておりまして:2006/09/14(木) 17:39:14 ID:PvAbfdhw
恐いのは敗戦や明治維新の時みたいにドバーて方向転換する国民だからね。小泉改革マンセーから改革コ゛ルァになる可能性が高い。勝ち組のその時が見物かと。

976 :名刺は切らしておりまして:2006/09/14(木) 17:46:47 ID:MFiAYKj2
OECDのプロパガンダだろ。世界で唯一成功した社会主義社会の現実は、虚構だよという。
先進各国で、いろんな不満が噴出してるからね。日本は、ただのスケープゴード。もっと
自分を客観的に見る努力をしたほうがイイよ。日本の貧富の格差は、先進国2位じゃない。

977 :名刺は切らしておりまして:2006/09/14(木) 18:21:20 ID:59O9El43
もし、痴漢だとされたら、その女の両目をえぐり出す覚悟です。
いつも電車に乗るときは女とその味方をする男の目をえぐるかもしれない
と考えて行動しています。でも、それでも奴等には手足もあるし、
こちらの苦しみの一部しか味あわせられない。それが悲しい。
せめて失明ぐらいはして苦しむべきですが、その程度では苦しみが足りない。

978 :名刺は切らしておりまして:2006/09/14(木) 23:31:33 ID:QIR69xJB
アメリカよ。 お前って奴は・・・・

頭蓋骨が半分ないまま4カ月放置
病院とメディケイドのお役所仕事で再手術を受けられず……米ユタ州

米ユタ州で、お役所仕事の弊害をモロに受けて、手術で除去した頭蓋骨を元に戻してもらえない、という前代未聞のチン事件が起きた。

http://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0405/13a.html

979 :名刺は切らしておりまして:2006/09/14(木) 23:36:18 ID:MRAV0l94
>>978
怖すぎる・・・・・・・・

980 :名刺は切らしておりまして:2006/09/15(金) 01:17:30 ID:i9N2TCB2
>>974
ちょっ!まって、そんなこと実際された人がいるのん?!

981 :名刺は切らしておりまして:2006/09/15(金) 01:40:56 ID:AjfYjwvb
つぶれろオリックス。
くたばれ小泉。


982 :名刺は切らしておりまして:2006/09/15(金) 02:32:56 ID:/0m1hSj/
安倍ちゃんにはもっと頑張ってもらって、一番にしてもらわないと。

983 :名刺は切らしておりまして:2006/09/15(金) 03:20:52 ID:Iva8xa4p
他の先進国が2位だと暴動が起こるからね。今まで、先進諸国ではたくさんのデモがあって、
世界で二番目に経済的に成功した日本は貧富の格差の少ない社会主義的な国じゃないかと、
それをモデルにするべきだとデモ側(左翼)は何度となく主張してるわけよ。まぁ、その主張
を骨抜きにするために2位にされた感じだよね。日本なら、暴動が起こらないからね。
結局、ある程度の格差がないと経済的発展はないと、誰もが薄々知ってるんだけどね。

984 :名刺は切らしておりまして:2006/09/15(金) 05:30:08 ID:B2fwC/D9
>>980

逆らったわけではないにしても、戸籍抹消は日常的にある。
行方不明扱いで本人はホームレスやってたとか。

985 :名刺は切らしておりまして:2006/09/15(金) 07:08:20 ID:rY28gQVK
この映像を見て下さい。
日本人は残酷です。
私は日本人を許しません。
http://www.youtube.com/watch?v=u4i4Gwl_Ns0

337 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)