5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【労働環境】地方公務員の給与、民間より21%高く・東北や九州では3―4割弱高…財務省昨年調べ [06/08/23]

1 :明鏡止水φ ★:2006/08/23(水) 07:55:55 ID:???
 財務省が2005年の全国47都道府県の地方公務員の給与を調べたところ、各地域の民間
企業の給与と比べて平均で約21%高いことが分かった。国家公務員の給与は約6%高。
東北や九州では3―4割弱高い自治体も目立ち、地方公務員の給与水準が民間とかけ離れて
いる実態が改めて浮き彫りになった。

 民間給与は厚生労働省が各地域の従業員100人以上の企業を対象に集計した金額を採用。
地方公務員給与は、各都道府県の人事委員会が各自治体の首長らに勧告した額を用いた。
実際の給与を勧告より減額している自治体もある。


▽News Source NIKKEI NET 2006年08月23日07時00分
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060823AT3S2201822082006.html
▽関連
【労働環境】国家公務員:月給据え置きへ 人事院「民間と格差小さい」 [06/08/02]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1154472020/
【税金投入】国家公務員天下り2万2000人 補助金5兆5395億円 衆院調査局調べ[06/02/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1140019474/


2 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 07:56:48 ID:+6u7ylRb
2


3 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 07:58:30 ID:PsBxicvS
日本の公務員は嘘をつかないインド人がやればいいのに。

4 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 07:58:44 ID:zDiCzMPI
ふざけんな!!

5 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 08:02:38 ID:1C+XsytJ
つまり、
民間並みに給料を落とせば、
あと、3,4割公務員を増員できるわけで。

おまいらにもチャンスですよwww

6 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 08:03:09 ID:9yjl01TD
これで仕事は楽で有休も取り放題で、退職金はがっぽがっぽ。
おまけに倒産はないし、売上げとか営業成績とかノルマもない。

そりゃーみんななりたGirl

7 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 08:04:42 ID:93/rdAYV
>>3
インド公務員はカースト下位枠もあるし、ヤバイのが一杯入って凄い腐敗なんだよね。
特権階級たる公務員を標的にした暴動も当たり前に起きてる。

8 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 08:06:18 ID:3A5YTwoZ
ところで、オズラは干されたのか?

9 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 08:12:41 ID:FQ/uvnAZ
これは手当込み?

10 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 08:14:41 ID:PsBxicvS
>>3

うそをつかない前置きがあるんだけど。

11 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 08:17:32 ID:aQfpPZ8D
給料に見合う仕事してれば、文句は言わないが...

仕事量は民間の5割以下の人が多数!!

12 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 08:20:23 ID:HnIccF66
>>1
ぞろ目、オメ

13 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 08:21:07 ID:HnIccF66
IDがぞろ目だった(笑)俺も

14 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 08:25:37 ID:hfDeA55M
>>13
baka?

15 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 08:28:54 ID:bZiAYRu4
都市部は民間よりずっと低いのは無視ですか。

16 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 08:33:18 ID:hAz/6vtR
民間並みの給料にして税金下げろよ

17 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 08:34:06 ID:2VwDC39O
はやく下げろ。税金返せ。市民病院のババア看護婦と市役所の無駄なバイト辞めさせろ。

18 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 08:45:44 ID:YKQ8YiCX
公務員なんてバイトで十分

19 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 08:46:14 ID:tHBugLWy
県庁や市町村の役場は、地方では「一大産業」だよ。

で、どこも赤字財政だけどな。

普通の会社なら、とっくに倒産だよ。

20 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 08:48:25 ID:tHBugLWy
ハウスメーカーのセールスが言っていた。
「今時、住宅を買うのは公務員だけだよ」

21 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 08:50:01 ID:GpCKdphs
痴呆公務員給料高かすぎだけど
一番の問題は痴呆議員の給料

22 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 08:51:20 ID:JKL6dH7C
おれ九州だけど
結婚するなら地方公務員が良いという
女の子が多いこと多いこと

23 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 08:52:57 ID:cv1XETRP
新聞ではほとんど報じない事実、公務員の給与。 
手当ては抜いてあるから本当じゃーない
前年度の会計報告の人件費(俸給総額)を人員(職員数)で割った数字を
公表すべき! 
 
公務員に言わせれば「誰でもなれるから成ればよかったのに」が多い
ほんとむかつくぜ。

24 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 08:58:14 ID:tg8sh1Pp
フライングニードロップ

25 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 09:01:30 ID:RapoQ7JY
小泉の悪政

26 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 09:14:15 ID:RsUWkgna
東京都の公務員は激務で忙しいが、地方の公務員はら仕事が楽だからな。

北海道の公務員の平均年収は800万円。北海道民の平均年収は310万円。
北海道の公務員の年収を1割削減する政策を出した政治家は猛反対されて脅迫までされたそうだ。


27 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 09:20:31 ID:ZDAs22On
請負労働者、7割の組合で最低賃金以下 電機連合調査
ttp://www.asahi.com/business/update/0823/048.html
毎年の春闘で要求する最低賃金(18歳で月15万円)を、
派遣労働者に対しては6割以上、
請負労働者にも7割以上の組合が適用できていない実態が判明。

28 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 09:24:50 ID:1DducwT3
でも、人事院の調査では民間との格差は無いから、公務員の給与は据え置くって言ってたよ。
ちなみに公務員の給料を民間と同じぐらいにすると、公務員数の削減無しで消費税無しで問題ないってさ。

29 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 09:28:18 ID:ITKXOLVh
公務員は夫婦揃って職員ちゅうのも多いから豪邸が建つお

30 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 09:28:58 ID:JkSRFSmO
公務員は優秀だから給料が高いのは当然。医者と同じだ。民間の2〜10倍くらい貰って当然。
財源は消費税を20%程度まで上げれば大丈夫。

31 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 09:40:37 ID:voDc3qTt
今になって公務員が国の税金を食いつぶすそんな事前からわかってること

一度公務員やったら辞められない、国民は朝から朝から晩まで働いて
税金を納めるのが国民の義務、江戸時代から決まりごと
貧乏には麦と粟を食べて税金納めるのがあたり前!

32 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/23(水) 09:42:44 ID:mdc9kQxq
☆太っ腹! 国民は30年間で地方公務員人件費を毎年約4兆(総額約115兆)も払いすぎだった。
(官民格差)
論文P15 図11 の年収比較のグラフを見ても明らかなように、地方公務員年収(1)は昭和49 年から民間年収(2)を上回っている。
また、平成2・3 年から乖離がより大きくなっていることも考察できる。
(大阪大学の本間正明研究会による論文)
http://www.isfj.net/isfj2005/newreport/ronbun/keizai/bun/Honma_bun.pdf
(1) 地方公務員給与実態調査に基づく全職員の平均年収
(2) 厚生労働省の賃金構造基本統計調査のデータに基づく企業規模100 人以上の民間従業員の平均年収

地方公務員年収が民間年収を上回る昭和49 年から地方公務員年収と民間年収の乖離額(図23)と職員数の推移(図24)から、
人件費削減額(論文P22表3・図25)を算出した。その結果、年収ベースの官民比較による人件費削減総額は、
昭和49 年から平成15 年までに114.6 兆円にも上ることが明らかとなった。
国民は30年間で地方公務員人件費を毎年約4兆(総額約115兆)も払い過ぎている実態が浮かびあがっている。


33 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 09:43:13 ID:qJ8wnlsD
むしろ民間が低すぎ

34 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 09:45:55 ID:dEkb/XkB
東北・九州はさすがにねぇ・・・

地方在住者としては
経済自体を何とかしてくれというのが切実なんだが。

35 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/23(水) 09:46:45 ID:mdc9kQxq
民間より高いところは 低くなるまで
固定資産税を減税するといいお

36 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 10:05:41 ID:DSbrodhC
現業中心に同和枠での採用者全員解雇。
環境・上下水道・交通は上記カットの上、完全民営化。
給与は民間と完全連動(従業員10〜100人の企業平均)
福利厚生もその平均。退職金、年金も然り。
その後の給与や処遇は【税収に完全連動】。
職務に対する犯罪は民間の2倍の罰則。全て懲戒免職とする。
収賄は死刑。密告褒章制度を設ける。
採用試験は一般公開。履歴書、成績まで全て一般の閲覧に処す。
過去採用者も同じく。疑義ののあるものは解雇。
人件費を民間企業並みに圧縮する努力の見えない国、自治体は
懲罰的給与ダウンを実施。その可否は国民、住民投票に委ねる。
組合の禁止。人事院の廃止。
神戸空港のような民意を無視した施策に失敗の場合は減給10分の5
10年間くらいの罰。退職者の退職金も結果判明まで保留する。

これで消費税アップも不必要。
みんながやる気の出るいい国になる。
国でも地方でもがんばって税収が増えるように企業を育てれば
給料アップするぞ。これでいいんじゃない。

37 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 10:10:38 ID:FETupZLo
日本沈没とは、よく言った!金を生まない連中が金使う!

38 :わかば:2006/08/23(水) 10:53:01 ID:oYPIOAeC

 だからぁ、業種別・職種別・業務別の  全国統一標準労働単価  を算出しろよ!

 それも時間給ベースでな。

39 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 11:02:55 ID:XZJooCno
100人以上の企業で統計取る所から間違っているな、

田舎で100人以上雇用している企業なんて優良企業じゃん。
10人以上で統計取るべきだな。

そして赤字の自治体は強制的にその水準に給与を下げるべき。ボーナスも無しにしろよ、赤字の癖に。

40 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 11:10:11 ID:z+RlWGvE
給与も高いが人数も多いよな
もっと削減できるはずだぞ。
漏れの住む渋谷区なんて本庁から200メートルも離れてないとこに派出所あるし
あほかと


41 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 11:12:20 ID:KTNU68+I
公務員も2007年問題だな…早く辞めてくんねえかな

42 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 11:15:34 ID:d54xyZ5D
消費税10%増税は不要じゃな

43 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 11:21:53 ID:kHrtKELC
上の下あたりが田舎に残って駅弁行って役所だの教師になる
トップは都会に出て戻らない
このダメダメが繰り返される
田舎局 田舎新聞  酷いもんだ

44 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 11:32:27 ID:G3HtYdFF
何十年も言われてきたことをやっと認めたか。
ネット時代でシカトできなくなったんだろうが。

さっさと地方公務員の給料下げろよ。

45 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 11:37:49 ID:G3HtYdFF
地方自治体はどこも倒産寸前なんだから、
給与も100人以上の「業績不振の赤字企業」を参考にするべきだな。
そもそも大手企業は末端の仕事まで正社員で雇ってねーし。

地方公務員の1000万円/人の人件費は異常としか言えない。
600万円/人で充分、4割削減してもまだ美味しいってどういうことだ?

46 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 11:42:37 ID:DSbrodhC
夫婦教員、夫婦環境局を2代続ければ

田園調布に家が建つぞ。

大社長と並んだね。

47 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 11:46:28 ID:G3HtYdFF
平均で1000万円なんて持ち株会社か大手銀行の水準で、
その中身は区役所で住民票出しているだけなんて腐りきってる。

48 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 11:48:00 ID:G3HtYdFF
つーか、具体的にどこと比べているのかディスクロージャーするべきだろ。
抽象的に100人以上の企業なんてのがおかしいわけよ。

49 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 12:09:14 ID:ZuSbP2Dj
果たして地域住民にサービスを提供するだけの仕事に高給が必要なのかな…


50 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 12:18:14 ID:hAz/6vtR
合併で4つの自治体が一緒になったけど一番高いところに給料合わせやがった。
5年ぐらいを目途に職員を1割減らす計画らしいけどどこまで出来るものやら・・・

51 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 12:19:59 ID:nOIrgY+e
税金を浪費するだけの存在だな

52 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 12:28:09 ID:tt3Z8wJn
公務員がこんなに厚遇されてて何が消費税10%だよ。
お年寄りが餓死して若者がどんどん自殺してるなかで公務員の給料は高杉だよ。

53 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 12:28:47 ID:Nn7BpG0k
公務員しね

54 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 12:35:06 ID:byHQ6wc7
もっと社会問題化しないとクズどもは平気で搾取するからな
TVで靖国並に官民格差取り喘げてくんねーかな


55 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 12:39:38 ID:ePJTsXwF
仙台市職員と宮城県職員は高すぎる。

56 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 13:00:03 ID:X1hC21Vm
公務員になるしかないな…

自衛隊なら楽かね?

57 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 13:00:27 ID:Z83aqKBj
だって中小企業以下の給与は平均に入ってなくて
大企業だけで出してるらしいじゃん。

つまり中小企業以下は人ではないので平均に入れなくていいってことだろう。

58 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 13:01:35 ID:G3HtYdFF
地方公務員改革を出した方が選挙に勝つ。

民主はチャンスなのに、公務員を切れないからやっぱり負ける。

59 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 13:01:49 ID:1rYHknoy
こういう無能な公務員の給料を下げて、官僚の給料を上げてやれよ。

60 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 13:03:02 ID:G3HtYdFF
ボーナスなしで民間並になる。

61 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/23(水) 13:08:12 ID:mdc9kQxq

☆公務員給与等をごく当たり前の水準にすれば現行消費税は廃止できるって本当!?
(官民格差)
平成15年度だけで見ても6.2兆円の削減となります。これは何も
「公務員の給与を半額にしろ」とかいう類の過激なリストラ策ではなく、
「従業員100人以上の民間企業の平均給与に準拠する」という、
極めて穏当、且つ、当然の策を講じた場合の話なのです。

※現行の公務員給与は従業員100人以上かつ事業規模50人以上、
公務員と類似性の見られるの職種の民間企業の平均給与に準拠するとなってはいるが
給与・手当共に乖離している 詳細は大阪大学の本間正明研究会による論文P13中段〜)
http://www.isfj.net/isfj2005/newreport/ronbun/keizai/bun/Honma_bun.pdf

6.2兆円といってもピンとこないかも知れませんが、
消費税に換算すると3%に相当します。この数字は現役の地方公務員に関する年収だけの話です。
国家公務員や公務員OBの年金など、同様に民間水準に準拠すれば、
消費税5%に相当する歳出削減も現実味を帯びてくるでしょう。

62 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 13:40:03 ID:/cwKx07h
待遇がいのは給与だけじゃないよ。
俺の住んでるとこじゃ、税金を勝手に市職員互助会へ支出して、病院代の補填や遊行費に使っていたのがばれた。
職員互助会じゃなくて、ちゃんと名前を横領職員会にでもかえてくれ。

63 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 13:48:28 ID:k2HflJVG
そもそも民間も都市部と地方の差が大きすぎるから。

都市部の企業>公務員(都会と田舎の差は少ない)>地方の企業。

64 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 13:52:12 ID:/cwKx07h
>公務員(都会と田舎の差は少ない)

国家公務員だと逆に地方へ飛ばされたら手当てが厚くなって給料増えます・・・

65 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 14:05:25 ID:G3HtYdFF
地方公務員の給料を大幅引き下げない限り増税は認めない。

66 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 14:24:44 ID:cofjD6Ds

谷垣って経済のセンスゼロだね。
経済以外はまあまあなんだけど、消費税をいきなり10%ってアフォか。



67 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 14:35:28 ID:s35zB8zN
地方公務員ってほんとどうしようもないな。

68 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 14:38:44 ID:g5cK4J8e
で、総務省は給与下げる権限はあるの?

69 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 14:44:12 ID:G3HtYdFF
これで地方に税源移譲なんてしたら滅茶苦茶な使われ方するぞ。

70 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 14:52:59 ID:cofjD6Ds
その反対だな。
困れば国が助けてくれると思っているから、地方は甘えている。

71 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 14:53:31 ID:WVqgqfoH
公務員なんて安月給でよくやるよ・・?っていう俺がいる。

72 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 14:57:14 ID:cofjD6Ds
公務員が身近にいるからだろ。
俺も兄弟が公務員だが、ズルしてまで金を稼ぐのには賛成できない。

73 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 14:59:07 ID:g5cK4J8e
地方交付税なんか全廃
債券保証もなし
補助金も廃止

これでいいじゃねえ?

74 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 15:00:40 ID:fUXskw26
公務員の給料は、ハローワークの募集広告の最低賃金でいいんだよ。
地位保証があるんだから時給300円でも請け負うやついくらでもいるよ

75 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 15:08:01 ID:IJG9JEn5
>>29
福島の非都市部で、定年後の教員(元音楽教師)は町の施設勤務で月45万円貰っています。

現役で民間勤務のおれよりぜんぜん多いです。やり切れないです。


76 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 15:40:29 ID:cofjD6Ds
>>73
リスクがゼロなんだから、それでいいよ。

77 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 15:41:10 ID:cofjD6Ds
>>73-74
リスクがゼロなんだから、それでいいよ。

78 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 15:41:40 ID:8mrNt5+N
公務員の給料をどう思っているかで、その地域の都会度、田舎度がわかるよな

田舎・・・公務員は地域のエリート。民間勤めは馬鹿。
都会・・・公務員は安月給。馬鹿のやる仕事。

79 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 15:42:33 ID:ayEbgOlQ
やっぱ公務員が最強か

80 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 15:56:36 ID:ysyZ7+w8
公務員の給料が高いのは当然なんだよ。
リーマンと違って責任のレベルが違うからな。


問題は汚職と無駄遣いの有無。これに尽きるだろう。
しっかり仕事をしていれば誰も文句は言わない。
ご苦労様とお金を渡せるよ。

81 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 15:57:58 ID:g5cK4J8e
公務員ほど無責任な仕事はない

82 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 16:01:14 ID:Ejs+h6Xy
実際公務員は有給とかきっちり消化しないと
ダメなんで週休3日の計算になる
我々民間の時給と比べるともっと格差がある
おまけに退職金もがっぽり貰えるし
よっぽどの事でもせん限り解雇にならん
これ国民が天誅の声を上げるべし!!

83 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 16:02:36 ID:z2v5E1aM
公務員w

84 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 16:04:39 ID:GBNb8LG8
>>80 その責任をとる公務員がどこに居るのか?と・・・

85 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/23(水) 16:05:43 ID:mdc9kQxq
>>80
>>責任のレベルが違うからな?

はあ?責任とるのは議会だよ
馬鹿じゃないの?

86 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 16:33:46 ID:ZDAs22On
責任ねぇ…行政が損害賠償を払うような場合に
関連職員の財産で払うとかよくね? もちろんクビな。

後は安倍晋三が提唱する(最低賃金以下の請負労働者で)再チャレンジ。

87 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 17:11:56 ID:LP5V6xCO
財政破綻した夕張市でようやく職員の給料平均2割カットだからな。
民間だったら倒産だろ?
給料大幅カットは当たり前で、ボーナスなしにしろよ!!

給料平均2割カットは普通の自治体で今すぐ実施すべき。

88 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 17:14:26 ID:hAz/6vtR
公務員は責任取りたくないから事業始めるにあたっては委員会作ってそこの承認を得るんだろ?
何か問題が起きれば識者による委員会が認めた事業ですと責任転嫁。

89 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 17:27:23 ID:8D8qPmB6
もう調査はいいから
とっとと下げたら?

90 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 17:30:31 ID:Keqz3TTf
地方公務員もすごいけど、地方議員はさらにすごい

91 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 17:33:46 ID:tbOaK3pv
みんないい暮らししてるよ♪岐阜

92 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 17:34:20 ID:QhjhQzf9
痴呆に財源移譲は簡単にできないな。

93 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 17:36:39 ID:oBXj4644
公務員の給料<民間の給料の時は何も言わないクセに、
自分達の給料の方が安くなったら公務員叩きですかw
チョンみたいな奴等だなw

94 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 17:37:49 ID:SAsHGqqu
>>1
民間との比較時に平均勤続年数を考慮していないと公務員は給与が高くなる。

95 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 17:38:16 ID:fUXskw26
公務員の給料<民間の給料の時は正常な状態だからな


96 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 17:48:48 ID:cofjD6Ds
その通り。

97 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 17:56:00 ID:fUXskw26
税金で食わして貰ってるスネかじりが
どうして納税者様より高い給料もらえる?


98 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 17:56:35 ID:b4VINmPQ
給料泥棒だなあ

ふじゃけるなあ

99 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 17:57:22 ID:Hhuqq6FD
田舎じゃパソコン使えて、簿記2級持ってるとインテリ扱いです。
公務員もさすがに、これくらいはできるので、インテリ扱いです。
おかしいって?こんなに馬鹿番組や、本屋に漫画が溢れている
国だから、こんなもんだよ

100 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 18:07:25 ID:G3HtYdFF
100人以上の同じサービス業で比べてみな公務員の給料は2倍以上だから。

101 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 18:08:29 ID:G3HtYdFF
ていうか大企業と比較してもここまで給料が高くなるわけがない。

102 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 18:10:13 ID:TSBHjzpH
>93
民間は競争があるから。
大企業ですら、落ちぶれていく所もあるけど、公務員は基本的に安定。
夕張市ですらボーナス出るとかの話だし。

103 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 18:10:40 ID:fUXskw26
大企業には、接客するだけで不快手当とか付くんですか?
どう比較するとあんな手当ができまくるんだか。はぁ

104 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 18:16:04 ID:3Zi+3cOC
公務員って金燃やしちゃうんだから凄いねw


完全にあっちの世界に逝ってる人しか勤まらんwwww

105 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 18:17:41 ID:GH0pI5eu
ハム務員でもバカはいるからなw

106 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 18:20:09 ID:JCs3O5yx
でも結局、バブルの時との差でトントンなんじゃねぇ?


107 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 18:20:32 ID:FfWFR9M3
地方公務員は生活保護と同じで雇用対策みたいなもん

108 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 18:23:46 ID:JCs3O5yx
市役所とかに勤めてる奴はアホが多いのは事実だな。

国T受かって薄給で激務ってる奴らと大差ねぇってことがおかしい。

109 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 18:25:34 ID:i7eCp78U
>>108
国T受かっても年収90万のフリーターの俺のようなのもいるし無問題

110 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 18:31:12 ID:0umCb+Ok
探偵ファイル

岐阜県庁の職員を尾行してみる 08/23 UP
http://www.tanteifile.com/diary/index2.html

111 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 18:34:43 ID:Hhuqq6FD
>>108
あれは何とかして欲しいよなー。なんで、市役所とか(これは
なんとか許せるが)、図書館のおばさんがあんなに高給なんだ?
基本的に、ゆったりと動いて、パソコンをちょちょと触る程度。
専門性も要求されない。大手の書店のバイトなんて、一日中
走り回って時給1000円もない。やってる内容は、バイト以下。
これで、納得しろというほうがおかしい。実際、時給800円以下の
仕事内容。


112 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 18:40:11 ID:FfWFR9M3
最近は窓口業務は委託か臨時雇いだろ

正職員はバックヤードでお茶飲んでる

113 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 18:42:57 ID:GH0pI5eu
あれか?お偉い元愛人かOGだろ
未だにバブル時代の賃金をベースにしてるんだろ
呆れるよなw

114 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 18:57:41 ID:ryfUYKDV
このぐらいはどこの役所でもやってもらわないと…
ttp://www.kobe-np.co.jp/rensai/access/59.html

115 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 19:06:58 ID:bZiAYRu4
とりあえず地方公務員試験ぐらい受かってから、辞退して文句言えば。
ここの住人じゃ辞退しなくても、インケンなイジメで2,3ヶ月で鬱になって辞めるだろうけどね。

116 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 19:11:00 ID:0umCb+Ok
>>115
陰険なイジメをするような低レベルな連中には
それ相応の給与で十分だよ

117 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 19:13:32 ID:USUyYNJt
お前ら冷静になれ

>財務省が2005年の全国47都道府県の地方公務員の給与を調べたところ、

国が地方へ拠出する交付金や補助金を下げるための情報操作だぞ
これを理由に地方に金をやらず中央に資本を集中する政策
日本は関東だけで成り立ってる分けじゃない

118 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 19:30:01 ID:sZeHnRnQ
国家公務員の方が低く見えるのは、手当がついてないから。
地方勤務は給与+18%
本府省勤務は給与+12%貰えます。
つーか民間の給与を上げろよ!

119 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 19:35:17 ID:TVZrAfQo
>>117
中央集中でもいいよもう。地方にばら撒いてもアホみたいに使うだけだし。

120 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 19:45:13 ID:cofjD6Ds
どうしても中央集権を維持したいんだったら、東京出身者だけで頑張れば?


121 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 19:45:28 ID:VdvA504m
●在日韓国・朝鮮人の奇妙な行動

・強制連行されてきた(本当は密入国した)外国人のはずなのに、祖国に帰ろうとしない。
・本来の朝鮮人名を隠して日本人名を名乗り、祖国に帰ろうとしない。

・「日の丸を見るのも嫌だ」と言いながら、祖国に帰ろうとしない。
・「韓国、北朝鮮は日本より素晴らしい」と言うが、祖国に帰ろうとしない。

・極左の支持者で右翼を敵視する一方で街宣活動も行い、祖国に帰ろうとしない。
・韓国の参政権もないのに、日本での参政権を画策し、祖国に帰ろうとしない。

・差別を受けた、弾圧されたと言いながら何故か日本に居続け、祖国に帰ろうとしない。
・朝鮮人の凶悪事件の後、チマチョゴリ切り裂きを自作自演し、祖国に帰ろうとしない。

・戦後の朝鮮人暴動で日本の土地を不法占拠して居座り続け、祖国に帰ろうとしない。
・ネット上でも日本人に成りすまし、朝鮮擁護にやっきになり、祖国に帰ろうとしない。

・韓国の拉致被害者は無視し、日本の被害者家族には妨害工作、祖国に帰ろうとしない。
・韓国が存在するのに、「帰る場所はない」と言う。そして結局祖国に帰ろうとしない



122 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 19:46:12 ID:qjpr3aYj
就職浪人してでも公務員になるべきだったかな・・・

123 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 20:26:12 ID:HkAqEuS/
おまえら会社の業績上げて給料多くもらう努力したら?
ひがんで2chして、くずですよ?

124 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 20:32:56 ID:z/lWH3nP
まずは、隗より始めよ>マスコミ

125 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 20:34:55 ID:uMVTYUYf
痴呆公務員は糞だな

126 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 20:37:37 ID:2MAu50aw
>111
それは逆だ。お前が図書館のおばさんの倍貰えるように経営者と交渉するべき。
あと司書は専門職で、必要な人には必要なサービスを提供してる(ことになってる)から。

お前の疑問は俺は税金の支払いなんか意識したことないのに、税理士はなんで儲かるんだ?
って質問と似てるな。国民の知る権利を保護するために置かれてるのに、それを使わないのは
受益者である国民が税金を無駄遣いしているということに他ならない。

127 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 20:40:56 ID:oO1r9hoy
>>126
いらないもの(税金で雇ってる司書)を使わないのは国民が悪いんですか、そうですか

128 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 20:43:44 ID:2MAu50aw
>127
どうせ結果が決まってるから選挙をやるな、という主張がしたいならどうぞ。

129 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 20:49:44 ID:GH0pI5eu
税金を無駄使いしてんのは政治家、官僚だろw
そもそも国民が税金を使えるのかよ

130 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 20:54:10 ID:cMM9pOHc
地方公務員の給料どれくらい?
大卒35歳で1000マソいく?

131 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 20:55:28 ID:HWJWd51g
地方公務員平均年収:728万円
国家公務員平均年収:628万円
上場企業サラリーマン平均年収:576万円
サラリーマン平均年収:439万円


132 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 20:57:14 ID:mkuXcJue
公務員は不当に給料高すぎ。
給与の計算基準がおかしいのではないか?。

組合活動での発言がおかしい?
民間サラリーマンを悪く言いすぎ!
大きな役所の前で行われている、組合活動に耳を傾けてみそ!

民間なら当然クビになることでもならない
欠勤、早退、しまくりだし。




133 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 20:57:31 ID:LuFHblqz
>>123
会社の業績上げる為に努力してますが、別に自分が頑張っても
公務員の異常厚遇は改善されないし、こいつらの給料払う為にさらに
消費税で搾り取られそうだし、日本の為にも徹底的に糾弾する必要がある。
意味分からない論点すり替え。

134 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 21:01:28 ID:a1Dkq2/1
正直、この程度なら不当に高いとは思わない。
民間が搾りすぎてるだけだろ。

135 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 21:04:12 ID:Hhuqq6FD
>>126
別に書店のバイトじゃないよ。学生時代やってたことがあったけど。
それと、図書館はよく利用するけど、司書なんか必要ない。普通の頭
があれば、知りたい情報なんて、いくらでも手に入る。ネットその他で。
ここまで形骸化してる職に、なぜ、ここまで過大評価された報酬を
与えるのかが疑問。
民間なら、必要ないサービスはどんどん淘汰される。別になくせとは
いわないけど、今の財政状態を考えれば、給与カットくらいはやるべき
だと思うけどなー

136 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 21:04:14 ID:LuFHblqz
>>134
民間はこの水準で海外とのコスト競争でギリギリの戦いを強いられている。
公務員レベルのコストパフォーマンスでは、全くお話にならない。

137 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 21:25:26 ID:d3lBjRSw
>>115
公務員てこういう馬鹿な事言って擁護出来ると思ってんから参っちゃうw

じゃあ
戦争経験してなきゃ戦争語っちゃいけないの??
傷害事件に遭わないと犯罪語っちゃいけないの??w


138 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 21:42:59 ID:2MAu50aw
>129
税金で運営されてるサービスを利用しないのも無駄遣いだろ。
需要が少なくても提供しないといけないサービスってのはあるんだよ。
あと税金の使途を決めてるのは国民と住民の皆様ですから。

>135
よく利用しない人のために配置されてるんだよ。
あとネットで手に入る資料なんてたかだかここ十数年分の、しかも二次資料だろ。
お前も図書館や司書に大した用事がないみたいだな。
待遇の程度の問題は確かにあるが、「あんなに」とか「ここまで」とか言われるだけじゃ
分かんねーよ。

139 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 21:43:31 ID:cofjD6Ds
公務員の給料を減らす=税金が減る
税金の削減を求めるのは当然。

140 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 21:48:43 ID:M7WtiXEz
>>139
借金まみれで減税なんかできるかよ。
洗脳されたネット右翼か?


141 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 21:51:46 ID:Hhuqq6FD
>>135
ネットで調べて、必要なものは図書館で利用という意味で
書いたけど。司書なんて、資料の探索の際に利用するだけ。
ただの連絡屋なんだから、300万の年収で十分。民間なら、
この程度の仕事は500万を超えることはありえない。国立
国会図書館クラスなら別だろうけど。

142 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 21:55:03 ID:Arvsuu8b
要は自治労は諸悪の根源という事で。

143 :141:2006/08/23(水) 21:55:07 ID:Hhuqq6FD
>>138だた。

144 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 21:58:25 ID:oO1r9hoy
>>141
地方公務員には、内部文書を他部署に運ぶだけの飛脚とかいるんだぜ
ネットで検索なんてオーバーテクノロジーすぎて使えないから、想像すら出来ない

145 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 22:04:42 ID:TVZrAfQo
司書は他にも重要な仕事があるのだよ。問題は地方公務員の行政職と技能職だろ。
特に行政はいらない中年が多すぎだ。退職金払う為に債券発行しますってアホなとこが有ったが、
これなんかもうアホの極み。金無いのに借金してまで退職金払うアホな会社が有ったら教えてくれw

146 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 22:11:50 ID:cofjD6Ds
>>140
支払う税金が減るといっている訳だが。
減税にはならなくても、増税にはならないのではないかといっているのだ。
税金が少ないことは、右翼にとっても左翼にとっても有益であることを
お荷物の公務員どもは知らないんだな。
公務員なんか賎業であることにいい加減気付けよ。
公務員なんて、アルバイトで十分だ。


147 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 22:16:55 ID:6UTRNN/8
>>144
>内部文書を他部署に運ぶだけの飛脚

そんなのいるわきゃねーw
どんな妄想してんだ!?

148 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 22:19:24 ID:Ywi+mH0r
結局田舎じゃ公務員以外まともな仕事が無いって事だよ
俺は都心部の区役所職員だから民間完全準拠でも給料減らないけどね

149 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 22:21:22 ID:k/QcmlOI
関電の原発がある大飯町(職員はコネ採用)なんて給料上げたからな。
美浜で事故起こしたおかげで、関電が金ばら撒いたから、余ってしょうがないんだろ。
地方自治は無理。
田舎の人間のモラルの低さを知れ。

150 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 22:23:41 ID:+pFmrizx
住民票出すだけの仕事してても年収800万だからな
嫌になる

151 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 22:24:22 ID:49ko47e0
>>59
ほんとそう思うよ。

152 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 22:24:33 ID:dmIeeF49
財務省が2005年の全国47都道府県の地方公務員の給与を調べたところ、各地域の民間
企業の給与と比べて平均で約21%高いことが分かった。国家公務員の給与は約6%高。
東北や九州では3―4割弱高い自治体も目立ち、地方公務員の給与水準が民間とかけ離れて
いる実態が改めて浮き彫りになった。

民主党さまさまだな。>公務員労組

153 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 22:28:27 ID:Fxo4eC9A
 みんなそんなに地方公務員の給料が気になるなら、
自分も地方公務員になればいいじゃんか。

154 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 22:38:00 ID:TVZrAfQo
自分からカスには成りたくない。

155 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 22:38:53 ID:a57FsZsS
民間企業(100人以上)の給与を調べて、
それを参考に決めているのだけれど、
地方には社員が100人以上いる企業自体が少なく、
結局、東京都とか大都市圏のデータを参考にして決めているんだよね。

だから、都の職員とかは適正レベルだけれど、
地方公務員は高すぎ。

156 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 22:48:26 ID:fr3AxkzG
>22
大卒公務員でアニメヲタクの漏れに嫁をクレ

157 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 22:49:12 ID:M7WtiXEz
給料が下がってもいいが低学歴の公務員が増えてもね…。

158 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 22:57:48 ID:OejegP3D
この板で年収に関するスレが出ると1千万以上の高給取りがゴロゴロいるのに
なんだこの妬み、ソネミ、嫉妬にあふれたスレは・・・

まー公務員なんぞいても有害なだけ。全員銃殺刑でいいよ。

159 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:03:13 ID:fr3AxkzG
>130
新採で月給22-25(所得税等含む)
     ボーナスが年合計約50万

政令市のウチで1000万行くのは主幹クラスで50歳前後だ

160 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:06:29 ID:s70SzsQA
公務員、民間とも給与が低すぎると思う。
はっきり言って、こんな給料じゃ、今の日本で家族をまともに
養うことはむずかしい。
一ヶ月、まじめに働いても、子供を希望通りに進学させられない家庭が多い。
どこかで労働の価値を横取りされていると思う。
その価値は、重役、オーナー経営者などの資本側に集まっているのではないか。
ともすると、社会的に弱い立場の者(労働者)にしわ寄せがいくのが、資本主義
社会である。
政府の意図的な発表を聞いて、内輪揉めのようなことをするのは、やめた方がいいと
思う。


161 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:06:51 ID:aQH9eEQG
従業員5人以上の企業もいれて比べてください。
倍額以上じゃないでしょうか。つまり給料半分にしろってこと。

162 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:08:00 ID:scCQg3N5
「民営化でお役所体質が抜け、コストは下がりサービスの質は上がる!」と、各公共部門に対して民営化論を声高に唱えておきながら、
いざ保育所が民営化されるとなると、「サービスが悪くなるし、子供の安全が心配なので、絶対反対!」と、支離滅裂なことを言う基地外民間人w

163 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:09:16 ID:UkG4mt5o
           夕張市に独禁法を適用せよ!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人は全て利益追求者である。公務員も所詮、一利益追求者でしかない。

夕張市では、利益追求者たる「市職員」が、市場(政治経済)を『独占』している。
それ故、他の利益追求者は、多大な不利益を被っている。

独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している
独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している
独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
『独占状態にある夕張市』は、「北朝鮮」と同じ。

「夕張市職員」は 「独占者」故に、ボーナス増額を強行できた。
「夕張市職員」は 「独占者」故に、責任を他の利益追求者に転嫁できた。

そんな社会契約は無効である! 「独占」を排除し「責任を取らせろ!」
そんな社会契約は無効である! 
そんな社会契約は無効である!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

164 :dhcp-ubr3-3386.csf.ne.jprlo:2006/08/23(水) 23:09:49 ID:GL/2uQuR
music-guest

165 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:10:17 ID:NvDBgbLZ
上場企業の平均くらいに設定してるからな

166 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:10:49 ID:8e3Wfv3a
本来なら民間の平均にすべきなのに
中小企業以下は除外して民間の平均を出してるらしい

なので仕事は楽で解雇もない上に大企業と同じ給料をもらえるって

167 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:13:09 ID:NvDBgbLZ
どっちかにすべきだよね
激務で今の給与か、今の仕事で中小含めた平均か
人を減らすか給与を減らすか

168 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:14:57 ID:M7WtiXEz
低学歴と一緒じゃ問題があるだろ。
少なくとも上位10パーセントの頭脳の人なんだから。


169 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:18:49 ID:NvDBgbLZ
それについてもどっちかにすべきだね
誰でも出来る仕事を低賃金でさせるか、特定の人しかできない仕事を高賃金でさせるか
今は、全体の傾向としては誰でも出来る仕事を高賃金でやらせている

170 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:20:53 ID:Fxo4eC9A
公務員の給料が高いというけど、安くしたらかえって汚職とか増えるから
結果一緒じゃないかなぁ。自分的には警察や教師は銀行員より高い給料を
あげるべきだと思うけどね。そうしないといい人材は集まらないよ。

171 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:21:46 ID:9Xx2/1a3
【労働環境】請負労働者、7割の組合で18歳月15万円の最低賃金以下…電機連合調査 [06/08/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1156342824/


172 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:22:44 ID:fr3AxkzG
>166
中小企業は
親から継いだ家業を潰したくない とか
廃業して社員クビにしたくないから利益でなくても食いつないでる とか
まともな技術もウデも無いのに近所のツテで細々と仕事もらってる とか
好きなことやってればいつか大当たりすると本気で思い込んでるメルヘン馬鹿 とか
自転車操業してないと明日にも不渡り出しかねない とか
大企業に首根っこ掴まれて生かさず殺さずの経営させられてる とか

大抵こういう下らない理由で自ら茨の道に突っ込んでるわけだ
自分の手で金銭効率度外視しておいて今更儲かってる人間の金横取りするって
 ま る で ガ キ だ よ な
自分でケーキ選んでおいて兄のケーキのほうが大きいと駄々こねるんだぜ


173 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:23:07 ID:M7WtiXEz
>>170
確かに警察なんてなりやすいのに人気がないからね。

174 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:23:39 ID:9Xx2/1a3
>>170
高くしても汚職は減らない。地位補償を撤廃した方が汚職は減る。
裏金作ってお金を焼いたとか言っても解雇はおろか逮捕者すら出ないんじゃ
駄目。組織がどんな優秀な人材をも腐らず環境になってる。

175 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:27:29 ID:ZRtNC6d2
田舎の公務員は机の下で漫画読んでる奴ばっかりだしな。

176 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:30:04 ID:9Xx2/1a3
机の下で秘書にチンポしゃぶらせてる奴よりマシ

177 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:32:18 ID:vaUAvnXg
役所に売店があるんだよ。
その売店のおばちゃん3名がアルバイトだと思ってたら、正規の職員だったんだ。
こういう無駄がありすぎ。


178 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:35:01 ID:gv0sG6C/
だからお父さんはお前に公務員になれと言ったんだ!

179 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:35:06 ID:M7WtiXEz
>>177
ギャクはよせよ。


180 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:45:16 ID:SyM4+LJt
これからの公務員は団塊以前の世代がつくった膨大な借金を返す羽目になっている。
(合掌)

181 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:46:57 ID:UL5hg0Pe
>>172
お前が職務経験がなく、恐ろしいほど世間知らずという事は
分かった。
お前の方がよっぽどメルヘンだよ。

182 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:49:01 ID:eNkgYpc8
今キタ━(゚∀゚)━!産業



祖父は、県で部長級までいった。父は、今のところ県で次長級。
漏れは、市役所で、新採用ですが何か??

183 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:51:44 ID:ZvfQJp/R
基本的にすべて半額にして嫌な奴には辞めてもらって人員補充したほうが、
このご時世だからよほどいい人材が集まる。これだけは間違いない。

184 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:55:12 ID:UcRbEujo
>>181
どの辺がオカシイのか?
中小企業の事情なんて、多くが172の通りだと思うが

185 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:58:11 ID:cCzN0yas ?2BP(7)
地方自治体っていうのかな。役所なんてNPOやボランティアがやればいい。
大した仕事もしないで労働対価としては高過ぎる。
ましてや財政赤字で地方交付金貰いまくり。しまいには岐阜県みたいに国民が収めた
税金を燃やしちゃうしな。こんなの他の地方も似たようなことやってんじゃね!
酷すぎる!
国家公務員のことは身近じゃないからよくわからんけど。
地方はNPOボランティアで運営しろ!
そして税金泥棒公務員はイラネ〜

186 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:58:44 ID:UL5hg0Pe
本当に日本の事業者数の9割以上を占める中小企業が、
>>172の通りだったら、日本の経済は回ってないだろ。



187 :名刺は切らしておりまして:2006/08/23(水) 23:59:57 ID:VokMwO9d
地方公務員が最大の雇用対策事業だ

188 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:03:29 ID:cCzN0yas ?2BP(7)
>>187
団塊世代が大量退職するし。
ボランティアやる人材は沢山いるぜ。
小中高生の社会勉強にもいいだろうよ。
大した仕事じゃないしな。職場をウロウロダベってるだけのオヤジや
井戸端会議のオバハン。机にジット固まってる奴。
そんなのばっか。イラネ〜んだよ。

189 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:03:44 ID:k/QcmlOI
>>160
平均年収800万の公務員給与のどこが少なすぎるのか?
800万の年収で家族をまともに養えないとはどういう事か?
労働の価値を横取りしているのは公務員だろう。
「内輪揉め」といいますが、公務員を「内輪」などとは思っていません。

190 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:05:14 ID:9j0N0DBX
>>189
>平均年収800万の公務員

詳しく

191 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:07:46 ID:73e1iqDQ
>>186
プw
日本を回しているのは明らかに大企業
下支えになっていようと99%の中小など、所詮は大企業の歯車でしかない
トヨタは中小を選べるが、
中小がトヨタなのか、日産なのか、ホンダなのかなんて選べるわけねーだろ

192 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:11:05 ID:D4Bco7Ar
>>191
で、トヨタでも日産でもないニートのおまいが何を言いたいんだ?w

193 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:12:12 ID:ySYjeDPE
>>191
だな。大企業が、日本経済を動かしてる事に間違いない。
トヨタが死んだら、中小も死亡。人間で言えば、トヨタは脳みそや心臓。
中小は、ツメや髪の毛みたいなもん。切っても幾らでも生えてくるもの。

194 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:12:18 ID:3XQBfmGT
>>191
>中小がトヨタなのか、日産なのか、ホンダなのかなんて選べるわけねーだろ
選ぶだろ。普通に。もう、働いた事無いお前は黙ってろ。

195 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:14:07 ID:OCBdRXmy
>>1

なんで財務省が厚生労働省のデ−タを使うか ?

税務署なら、公務員も民間の給与も全部つかんでるじゃないか ?
どうして、どうして ? お役人のみなさん教えて。

196 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:15:37 ID:HR1UJYKy
中小は大企業にとっての商品。
安い物が選ばれる。



197 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:17:18 ID:3XQBfmGT
中小企業=大企業の系列傘下で、下請け仕事がメインだと思ってるんだな。
本当にニートって馬鹿ばっかり。

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/24(木) 00:18:04 ID:OqQifFcQ
>>191
トヨタが死ねば、日産が規模を拡大する。
日産が死ねば別の企業が。新たに生まれる大企業もある。
日系企業が全滅すれば、外資が入ってくる。結果、中小は死なない。

マルクス主義にでも侵されたか?

199 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:24:43 ID:HR1UJYKy
人件費が競争力など終わってるな。


200 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:27:32 ID:fs0Xqs5u

ここで耳を傾けるに値しない書き込みを続けている下っ端公務員よりも
財務省の言うことの方が信用できる。
常識だけどね。

201 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:27:32 ID:3XQBfmGT
そもそも、トヨタやホンダが、直接中小企業と取引していると
思っている時点で、馬鹿丸出し。
なんで、商社たるものが有ると思ってるんだよ。
今時の中小企業で生き残ってる企業は、リスク分担して、
浅く広く受注が基本だろ。
夜更かししてないで、散髪してハローワークに言って来い。

202 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:28:39 ID:xPVog7Tk
実際問題、最近は県庁の新人のかなりの部分が地元旧帝大で占められているそうな。
少なからぬ税金を投資して育成された若者たちが地方公務員を目指すというのも、
国家の将来像的には正直どうかと思う。

現状がこれなら、給料を下げても、地方行政を維持できる程度の人材は確保できると思うんだがなあ。

203 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:30:53 ID:x7rs7iXS
凶吐の市バスの運転手なんて年収1200万だよ。
管理職でなく、普通に運転していて1200万。
民間のバス運転者の3倍。
あまりにもひどすぎるんじゃないかと思う。
マジメに働いている人をバカにするのもいいかげんに
してほしい。

204 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:31:57 ID:K7pxbcP9
学校事務で300人規模の高校に4人ぐらい配属されるじゃん
あんなにも人数いるか??

205 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:32:54 ID:HR1UJYKy
生徒が4人の学校よりマシだが…

206 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:34:31 ID:K7pxbcP9
>>205
廃校しろよ!!
仕事はひまだし5時にはきっかり帰れて、30歳で年収500万

バイトで十分だろ!!

207 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:36:41 ID:xPVog7Tk
>>203
そのあたりはアンタッチャブルだったらしいけど、今の京都市長だとその辺にも切り込みそうだね。

208 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:37:06 ID:73e1iqDQ
>>192
オレは総合デベの人間だが
デベ→ゼネコン、サブコン→現場労働者って順で下に仕事が下りていくが
現場労働者、つまり中小工務店や日雇い労働者の選択基準なんて
ゼネコン、サブコンに幾らバックできるかで決まっているようなもん
ビル内の設備機器、ブラインドだとか、ドア、ダクト
ドコのメーカーを使用するかとかだって
予算が決まった段階じゃ、特別なモノじゃない限りデベとしては口出ししない
全部ゼネコン、サブコンがメーカー決めていく
決める基準は、メーカーの人間が幾らゼネコンに包みを出せるかだけ
だから、10Fと11F間取り・デザイン同じでもドアメーカーだけ違うとかザラ
上は選べるけど、下は選ぶなんてしてられないんですよ、ハッキリ言って
下流にいるのに、それ認識せずに働いていたのか?メデテーな

209 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:39:10 ID:HR1UJYKy
田舎の小規模校は下宿代を生徒に支給したほうが安いのに
地域を無視して下宿を強制することができないのを見ると
本当に残念に思う。


210 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:45:26 ID:3XQBfmGT
収賄が基本の、悪評高いゼネコンを引き合いに出されても。

211 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:46:58 ID:Lbmiog1c
  給与階級別分布(男)
          平成11年.  平成12年.  平成13年.  平成14年.  平成15年.  平成16年
          千人  %.  千人  %.  千人  %.  千人  %.  千人  %.  千人  %
 100万円以下 . 549.  1.9   500.  1.8   551.  1.9   530.  1.9   606.  2.2   632.  2.3
 100〜 200  1,201.  4.2  1,368.  4.8  1,406.  5.0  1,396.  5.0  1,522.  5.4  1,768.  6.4
 200〜 300  2,680.  9.4  2,708.  9.5  2,849 10.1  3,075 10.9  3,121 11.1  3,118 11.3
 300〜 400  4,899 17.3  4,816 17.0  4,935 17.4  5,113 18.2  5,096 18.2  4,826 17.5
 400〜 500  5,172 18.2  5,171 18.2  5,093 18.0  5,006 17.8  4,995 17.8  4,950 18.0
 500〜 600  4,072 14.3  4,050 14.3  4,096 14.5  3,958 14.1  3,863 13.8  3,728 13.5
 600〜 700  2,886 10.2  2,908 10.2  2,799.  9.9  2,721.  9.7  2,640.  9.4  2,536.  9.2
 700〜 800  2,101.  7.4  2,090.  7.4  2,049.  7.2  2,023.  7.2  1,994.  7.1  1,881.  6.8
 800〜 900  1,468.  5.2  1,483.  5.2  1,410.  5.0  1,333.  4.7  1,302.  4.6  1,257.  4.6
 900〜1,000  1,008.  3.6   959.  3.4   927.  3.3   920.  3.3   836.  3.0   816.  3.0
1,000〜1,500  1,789.  6.3  1,784.  6.3  1,715.  6.1  1,554.  5.5  1,589.  5.7  1,520.  5.5
1,500〜2,000   410.  1.4   388.  1.4   345.  1.2   326.  1.2   307.  1.1   312.  1.1
2,000万円超.   151.  0.5   163.  0.6   167.  0.6   160.  0.6   163.  0.6   179.  0.7
http://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/menu/minkan/h16/01.pdf

212 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:56:21 ID:1TyvSW14
事実を認めたのは良いが、んで結局、公務員給与減らすんだよな?

213 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 00:59:28 ID:3XQBfmGT
減るわけない。昨年の人事院勧告でも、やっと0.6%削減しただけだったかな。

214 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 01:07:03 ID:HR1UJYKy
地方公務員なんて教職員が大半ですから
なかなか給与の削減ができないでしょうね。



215 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 01:09:33 ID:E1nXtRHf
教員(特に義務教育)って人間としてヤヴァい奴多い

216 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 01:12:17 ID:HR1UJYKy
俺が通ってた中学校では君が代を歌わなくて良いと
本当に教師が言ってたからな。

217 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 02:02:47 ID:XHr0hDf/
地方だとものすごい格差になるんだな。

東京近郊だと、そこまで酷くはない。
大手よりちょい少なめ、中小よりちょい多目、零細よりずっとマシ、
これくらいが暮らしぶりから判断できるけど。
だから、実感と一致してると思う。

ちなみに上のは収入の面だけね。
トータルな暮らしぶりだと地方公務員は
 ・転勤がない(あっても範囲が知れてる)。
 ・リストラの危険性がない。
 ・給与ダウンの可能性がない。
と言う具合で、トータルに見ると、将来像が描きやすいという点で、
大手企業よりもずっといいと思う。

特に最近は、大手でも終身雇用なんて崩壊してるし、
リストラや出向、転籍、異動、事業売却&買収・・・で、
安定性がだいぶなくなってるし。

おかげで、地方公務員は、家を建てるのが早いね。

218 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 02:50:38 ID:KiF4AwMs
財務省の公表資料(15年度国庫歳入歳出状況)によると消費税は2003年度現在、租税収入9兆4900億円でした。

そして国・地方の公務員の人件費総額は、05年度の一般歳出分で、全国の公務員数約307万人で年間約28兆円でした。

この28兆円を公務員の数307万で割ると、一人当たりの年収は約912万円になりました。

国税庁が発表した平成16年度サラリーマンの平均年収は439万円なので、

912−439=473 で473万も民間準拠より多いことになります。

473万×307万(公務員数)=14兆5千億円!!

なんと、公務員の給料を本当の民間準拠にするだけで、14兆5千億円も人件費が浮きました。

そして、この金額は2003年の消費税収の9兆4900億を遥かに超えています。

結論:消費税は上げるどころか必要すらない、給料を民間準拠するだけで、おつりがくるほど賄える。

*無論、28兆円すべてが人件費ではないだろうが、消費税分くらいは十分まかなえると思われる。

219 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 03:18:15 ID:xMkcYr/l
努力して公務員としての地位を手に入れた人間はまだ分かるが
問題は努力もしないで市役所などで働いている判子押すだけの
無能高卒コネ地方公務員
こいつら全員首にすればどれだけお金が浮くのだろうか

220 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 03:22:21 ID:XHr0hDf/
>>219
> 努力して公務員としての地位を手に入れた人間はまだ分かるが

そうかな?
入り口まで努力を続ければ、そこから先は努力をしなくても地位安泰というのはかなり問題だと思うが。

221 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 03:25:50 ID:1TyvSW14
公務員給与減らさないなら、何のための調査なんだ?

222 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 03:27:46 ID:dbliJUEV
公務員の給料低下はモラルの低下をまねき
汚職の温床になりやすい。
多少民間より高くてもよいから人を減らすべきだな

223 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 03:29:59 ID:xMkcYr/l
>>220
それもそうだな。話は変わるが
俺の友人に両親が公務員の親がいるんだが
バブルのときに1億の家買って
最近その家を売ってまた新築で家を買ったらしい
その友人が公務員は感覚狂ってるって言うくらいだからよっぽど狂ってるんだろうな
毎日帰ってきて仕事の愚痴を言ってるらしいが、
民間にくらべたらパラダイスのような境遇で働かせて貰っているのに
よくそんな愚痴が出てくるよって思っていると言っていた

224 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 03:37:37 ID:XHr0hDf/
>>223
その友達が民間で働いているならそれもまた不思議な気もする。

225 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 03:39:07 ID:xMkcYr/l
>>224
父親はコネで入れるのは大嫌いらしい
母親は教師だし

226 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 03:41:13 ID:XHr0hDf/
>>225
まだ働いてないのか。
なんか勝手にサラリーマンだとなぜか勘違いしてた・・・

まあでもコネ採用でなくても、公務員になった方がよいと思うよ、彼は。

227 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 03:51:56 ID:fA5zDr9J
オレはコネで自e(ryに入れられそうになった。。。そんなんコネなくても入れるっちゅうねん。

228 :名刺は切らしておりまして :2006/08/24(木) 04:01:07 ID:7B2UY0v6
地方公務員の給与を4割減らしたら消費税上げてもいいよ。
でなきゃ永久に無理。

229 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 04:02:11 ID:93e6AxaT
公務員の給料は民間平均の9割が妥当。
そして面倒だが、毎年更新する。
もし給料を上げたければ民間平均を上げるための努力を行う。
国がもうける方法を考えるのが公務員の仕事の一つだろ。

230 :名刺は切らしておりまして :2006/08/24(木) 04:06:37 ID:7B2UY0v6
財務省のやる気が問われますな。
谷垣に代弁させてる内容じゃ、民主に傾く。

231 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 04:37:14 ID:Dx/XESja
>>229
そうね。それがいいね。

232 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 04:42:15 ID:4fHOgtZg
今はバブル期以上の好景気なんだろw
民間の給料上げろよと

233 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 05:02:02 ID:xMkcYr/l
期間がバブル期並なだけで
実質成長率はたいしたことないんじゃかったかな?

234 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 05:05:15 ID:vpKTyQxR
地方公務員の大幅賃下げを言ったほうが選挙に勝つ。

公務員票を失うが、それ以上の票を得るからな。



235 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 05:16:11 ID:YEupxJMQ
偽装請負労働者の僕は手取り10万

236 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 05:18:22 ID:PJavloA9
国家公務員が民間より6%高いのはまだ納得できるが、市役所や町役場の地方公務員の給料が民間より20%高いのは納得できない。地方>>>国家なのか。

237 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 05:20:41 ID:gnj9Rukt
公務員は江戸時代で言えば武士のようなもの。
民間のサラリーマン(水飲み百姓)より給与がよいのは当たり前。
公務員はお上です。
そんな特権階級に試験さえ受かればなれるんだからならないやつがヴァカ。

238 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 05:21:04 ID:PJavloA9
地方670万、国家580万

239 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 05:29:23 ID:fA5zDr9J
>>237
江戸時代、ほとんどの武士は給料だけじゃやっていけなくて、内職で傘貼りとかしてたんですよ。

240 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 06:24:39 ID:OjPnnHAg
そら、人数的には警察官・消防官の公安職、教師の人材確保法で高くなっているし
比較したら地方の企業より高くなるのは当たり前。

割合が大きいところから手を付けていかないから、上の連中を削減していかないと効果がない。

しかし、なんで市役所あたりしか想像できないんだろう。。。

241 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 07:08:52 ID:FaqJQMsU
>>229
そうそう 9割か8割かは公務員の努力次第に
地域の最低賃金の上昇率にあわせるべきだな(多分ほとんどあがらないw)

242 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 07:50:17 ID:KV/o25kD
みんなこれを読みましょう。
まじめに働くのがばからしくなるよ。

http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=444


243 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 08:50:43 ID:fCDY5ehx
聞いたこともない5流大学を卒業

コネで公務員に

俺は大卒だと威張りくさる

一流大学卒の一流企業社員以上の給料をもらう

244 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 09:04:08 ID:WMd5WjUH
まじめに考えると、
地方でまともな人材は都内の大学に進学する。
そういう人間が就職できるようなまともな職場は地方にはほとんどない。
かろうじて公務員だけがマタリ嗜好の連中のUターンの受け皿になっている。

ということで、地方公務員の給料が地方民間並みになれば
地方からの人材流出はますます加速して、
数世代後には地方人種とも言うべき知能指数の低い民族が生まれてしまう。


245 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 09:04:11 ID:mYO1Kz4y
これから公務員になっても初年度年収は額面300マソ割るし
40歳くらいにならないと年収が額面で500マソいかない罠

選択肢ある奴は大手行っとけ

246 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 09:19:31 ID:HR1UJYKy
>>244
地方でマシな職業といったら銀行、マスコミ、公務員ぐらいしかない
その上、地方で順調に進学していくとそれらの子の割合がどんどん高くなってくるから
そのうち地方に住む人は条件の悪化で急激に減ってくるんじゃないかな?
肌の色は同じだが本当に地方は悲惨だよ。


247 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 09:22:38 ID:ONEQ7UAJ
地方の民間の給与額が異常に低いのが事実だと思う。

面接で最低保証賃金未満であることを言われるんだそうな。

248 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 10:08:20 ID:kvxYrDAw
財務省は政策の見直しを。
債務は多いが債権も多いことを隠して消費税を上げようとするのはやめてください。
http://www.avis.ne.jp/~cho/kizo.html

249 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 10:34:42 ID:vpKTyQxR
地方公務員改革できないうちは増税もしなければ文句ないよ。
どこまで国債が発行できるか興味あるし。

250 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 10:50:40 ID:F12T/Uei
ボーナスや退職金は新規発行の国債や地方債で払えばいいんでないか?

251 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 11:08:50 ID:C0olazQx
岐阜県の公務員の給与は一度焼却して灰にしてから渡して下さい。

252 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 11:10:30 ID:D4Bco7Ar
>>244
>地方でまともな人材は都内の大学に進学する。
>そういう人間が就職できるようなまともな職場は地方にはほとんどない。
>かろうじて公務員だけがマタリ嗜好の連中のUターンの受け皿になっている。

雇用が地方行政の主業務か?
どこの共産主義国だよw

253 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 11:23:18 ID:vpKTyQxR
共産主義以下だと思うけど。

254 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 11:35:25 ID:SqsT6aKl
ふざけんな!!
100人程度の零細企業と一緒にするな。

255 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 11:40:21 ID:+UpuYjE/
地方公務員なんて大杉だから減らしたらどうなの?

256 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 11:50:55 ID:fs0Xqs5u
みんなの嫌われ者=ダニ公務員

257 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 12:05:05 ID:Auq52pXv
>>222 たとえ高給貰ってても、もっと欲しくなるのが人情

258 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 12:13:09 ID:7zn+QQDl
>>245
確実のその方向性だと思う。外圧パワーは
既成概念をぶっ壊す。ガラっと変わるよ。あっという間に

259 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 12:39:34 ID:qMv1mch5
今年は景気がいいせいか、明らかに応募者の質が落ちてるって
「オイオイ(´д`)」ってのも合格しちゃってるそうな
by人事課の父

260 ::2006/08/24(木) 12:40:42 ID:F4RHwYCs
無料ゲームサイト[モバゲータウン]って、おもしろいよ!登録してみてね〜 http://mbga.jp/AFmbb.ZcXw9974f/大切なスペースありがとうございますm(__)m

261 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 15:46:10 ID:UOkIzHBY
公務員叩く前に、今の企業の利益を調べてみろって。
過去最高値叩き出してるところがゴロゴロあるんだぞ?
景気はいいわ社員は安く使えるわ社員は経営者じゃなくて公務員叩いて喜んでるわで
ウハウハだろうなw
どこまで奴隷根性丸出しなんだよ。

262 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 16:41:20 ID:cIjpPDny
過去最高値叩き出してるところは、公務員叩きながら高給貰ってますからw
論点を逸らそうとしても無駄無駄

263 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 16:45:47 ID:vpKTyQxR
高給を貰っている世代がリタイアしたら平均賃金が安くなるってのは
30年くらい前から言われてるが、インフレ率を考慮しても逆に高くなってるとさ。

だから団塊の世代がリタイアしても、順送りで次の世代が高給を貰うようになるから
いつまでも公務員の給与水準は高いまま、人だけ減って住民サービスは低下すると。

264 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 16:52:31 ID:VmLipB7U
経営者も国税と喧嘩してるようなもんだから

265 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 16:54:13 ID:908jSwQh
郵政民営化と平成市町村合併から1年・・
地方から役場と郵便局がなくなる予定です、予想以上にきついです

地方公務員の削減ってことは
ここからさらに消防士や教師、NPA団体が消えるってことか・・

地方都市で最低限の自治体運営ができるレベルのもの
地方都市の最低限のインフラ整備(ハコモノでなくて)
地方都市の経済が回るための最低限の「地方交付税」
しょうじきここの削減だけは勘弁してください、地方がつぶれる・・

岐阜のヤミ金連中は解雇してほしいし、給食のおばちゃんやバスの運転手が給料もらいすぎなのは今すぐ改善してほしいと思う
京都市で優先雇用した団体の職務中の薬物乱用など絶対に許せないものもある
でもこれと「地方交付税の削減」とはまた話は別じゃないの?

最近はまた東京の国家公務員様に権力が戻りつつあると聞きました
ということは民だけでなく官まで「東京一極集中」なんですか?

地方経済はまじでやばいっす・・民だけでなく官まで東京一極集中の現状
公共工事も東京に集中し始めてる現状(東京の景観のため?)

地方公務員の不祥事をあてつけにして、地方交付税を減らし地方の職を奪い地方の開発を中止するのは詐欺じゃないの?
民だけでなく、公務員や公共サービスまで東京一極集中になりはじめてる現象
ちょっと勘弁してください

266 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 16:55:15 ID:HR1UJYKy
県庁の上級職(行政)でも一桁しか採用しないとこがあるんだから
平均が下がる事は無いな。

267 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 16:58:40 ID:GFEx4w1r

この国は、拝金社会主義国ですから

268 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:01:49 ID:VmLipB7U
工場が火事になっても消防は遅い、警察はロクな捜査しない、公務員は税の手前ヤクザなみのガサツさ、もともと機能してない

269 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:04:28 ID:908jSwQh
東京以外の自治体を財政再建団体に落とすとかいってる
最近のメディアの報道見てると、ちょっと狂ってんじゃないかと思うよ

よく知らないんですけど、日本って国家に税収が集中するしくみになってんでしょ?
「地方交付税」って本来は地方が貰うべき予算を
国家が代わりに預かって地方に配るものだったんじゃないの(これで国家公務員様が地方に権力を振るえるらしい・・)

地方公務員の不祥事があるから、地方交付税を無くして地方は財政再建団体に
地方公務員は大幅削減で地方の雇用もガンガン削減。東京の国家公務員様はあいも変わらず大量採用
官まで東京一極集中・・このままだと東京の消費だけ活性化されますね

納得いかない、今後も国家に予算を集中させるってんなら首都移転しろよ
このままじゃ東京一極集中がますます進むだけじゃん

270 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:07:26 ID:vpKTyQxR
>>265
1人1000万円近くも人件費出してれば、数を雇えないのは当たり前。
減らされたくないなら、600万くらいまで下げればいいだけの話。

教師も警察官、消防士も立派な仕事だけど、公的な仕事だけに経済的には
優遇できんよ。

271 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:09:22 ID:vpKTyQxR
>>269

地方行政の放漫と腐敗を何とかしてからでないと説得力ないぞ。
馬鹿高い給料を食みながら金がない金がないではどこかの民族と同じ。

272 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:09:34 ID:VmLipB7U
パイプラインが切れたら一晩停電のシンガポールより東電はすごかったようだ

273 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:09:51 ID:F12T/Uei
東京に集中させたほうがなにかと「合理的」で無駄がなくなると思ってるらしい。
地方に住むのは非合理的で犯罪的行為なのかしら。

274 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:12:08 ID:VmLipB7U
金を取り立てたりばらまくのが当局の仕事

275 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:13:12 ID:v6+vpfRF
地方公務員はまじでおかしいよな。

田舎は田舎で、地元の土建屋に偉そうな態度を取る木っ端役人どもが多いし、都市部だって、
大阪、京都のように得体の知れない利権とべったり。

地方分権の話がよく持ち上がるが、こいつら(地方の役人ども)に財政の権限を渡してはいけない。


276 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:13:53 ID:vpKTyQxR
税源委譲したら、田舎の実力者と役場で好きなように食い物にするだけで
やっぱり多くの民には回ってこない。

都市と田舎の格差→田舎の中の格差に変わるだけ。

277 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:16:48 ID:VmLipB7U
偉ぶるのは土建にだけじゃない、たとえ製造一部じょうばで公営ギャンブルにスポンサードまでしててもな


278 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:18:38 ID:HR1UJYKy
田舎で偉いのは議員。
土建屋の経営者が結構多い。
しかも、地元の企業に受注させろと…

279 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:25:04 ID:VmLipB7U
田舎の公務員は議員に頼めば誰でもなれるか、試験も一次だけやれば適当と現実は

280 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:28:05 ID:pX0HtzSg
いいじゃんべつに公務員の給料高くたって
今に始まったわけじゃないし
ずっとずっと前から変わらないことなんだから
それがうらやましいなら勉強して公務員になればよかったんだよ
ろくに勉強もしないで遊びくさっといて、
いまさら格差格差って、ばかにすんなよほんと

281 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:34:03 ID:vpKTyQxR
>>280
> いいじゃんべつに公務員の給料高くたって
> 今に始まったわけじゃないし

増税しないで国債を垂れ流し続けるなら公務員が年収3千万とっても文句はない、
つーか、膨れ上がる国債がどうなるか見てみたいので是非給料を10倍くらいにして
公務員の人件費300兆円くらいにしてもらいたい。w

282 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:35:49 ID:uZcHcHbY
>>280
そうなんだよ、勉強を頑張ったのは公務員だけなんだよ。
ろくに勉強もしないで遊びくさっといて、
医者だ、大企業の役員だと、ばかにすんなよほんと

283 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:36:25 ID:VmLipB7U
あの勉強って借金作る方法かなあ

284 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:36:35 ID:vpKTyQxR
そんな餌では・・・・

285 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:40:25 ID:Kg2NweiN
国家公務員は一流大企業に合わせ、
地方は田舎も含めて十把一絡げで中央に合わせる。

子供のわがままじゃん

286 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:45:58 ID:vpKTyQxR
本社も支社も下請けも孫受けもみんな同じ待遇じゃなくちゃ
ヤダヤダーが通用する世界だからな。

役所がスーパーやコンビ経営やったら、レジのアルバイト時給は5000円以上になる
実際ゴミ屋、まかない婦の時給はそんなもんだろ。

異常をさも正常ですと言い切れちゃうのが厚顔無恥な地方公務員。

287 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:50:49 ID:VmLipB7U
さらに特殊法人は影に隠れて問題になりにくい

288 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:51:26 ID:rQul8458
まず賃金の下落を止めろよ

289 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:56:14 ID:M44OjTwE
ある地方自治体公務員の現実
県6職員給与差し押さえへ 自動車税滞納で当局
http://www.kochinews.co.jp/0608/060818headline02.htm#shimen2
給食費を着服で論旨免職 土佐市の小学校職員
http://www.kochinews.co.jp/0608/060824headline02.htm#shimen2
藩政史料原本を紛失 「功名が辻」推進協
http://www.kochinews.co.jp/0608/060824headline01.htm#shimen1

290 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 17:57:58 ID:7zn+QQDl
>>286
恐ろしいことに事実。少なくとも試験に関しては日本トップレベルの
人たちと、下から3割レベルの人たちの収入が2倍程度しか違わない
のが公務員。すばらしいよ、ホントにw

291 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 18:33:39 ID:XeQAPHjw
民間企業って公務員試験に落ちた奴が入ってるわけだがw

就職活動するときに公務員試験受けなかった奴なんかいるのか?
いるとしたら、最初から駄目だと指導教師から烙印押された純アホだけだろ

ま、高倍率の競争を勝ち抜いた人間にはいいことが待ってるのは当然
ただし、これから公務員になりたいと思う奴は時代の流れを読めないアホ
今度はそいつらが痛い目に遭うだけのこと

292 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 18:39:41 ID:P/eGo2Ux
公務員の給料が高いんじゃ無くて民間労働者が搾取されてるだけだと気付いて無い奴ってホントにいるのか?

293 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 18:39:48 ID:vpKTyQxR
俺は公務員試験を受けなかったが・・・・。

294 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 18:41:59 ID:qCyPxXJl
公務員は労働争議起こせないから給料もそれなり
民間の労働者はなぜ労組はいらないのか

295 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 19:00:59 ID:M44OjTwE
>>294
民間の組合でまともに活動したら首か冷遇にされるだろ。
しかも共産等の政党専属組合馬鹿野郎の食い物にされる。

日本の労働組合はまともじゃない!!


296 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 19:03:57 ID:4rE5dzN/
地方都市に行くと特定の地区だけ立派な家が建ち並んでいるところがある。
同和とは一切縁のない地区なのになぜかと思い住民に尋ねると
その一角は役場や先生の公務員による「退職金御殿」だそうだ。
地方では退職金の3000万程度があれば土地付き3階建て7LDK程度の家は
簡単に立てられる。
古くからの住民を見下ろすかのように高台に作られたニュータウンに
こういった「退職金御殿」が建ち並ぶ姿は日本の経済格差をまざまざと
見せつけられたような気がした。
(新日本海新聞)

297 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 19:15:19 ID:+mpaB4lY
この統計、民間が100人以上の会社だろ。地方ではかなり大きい方だよね。
零細企業の給与所得者のことを考えると、差はもっとあるね。それと
地方公務員にはフリンジドベネフィット(隠れ給与)の特典!もある。
TDLのオフィシャルホテル(週末)に県庁職員はいくらで泊まれるか、皆
知っているかい?8,500円だよ。ラフォーレをいくらで利用できるか、知っ
ているかい。まったくため息が出るぜ。

298 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 19:16:48 ID:7zn+QQDl
>>291
国1以外は総計以上だと、メインじゃないよ。気概がある奴は
司法、会計士に向かうし、理系の優秀な奴は民間の大手を
志望する。地方公務員が批判されるのって、中途半端に勉強が
できる程度で、今の財政状態にもかかわらず、待遇が良いから。


299 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 19:35:00 ID:XeQAPHjw
>>298
だからーぁ 国家公務員採用試験のこと言ってないわけだが
国公はそりゃ純血エリートからすれば、全然魅力的なステータスじゃあないだろ

「地方」じゃあ、地方公務員になる奴はその地域内でお勉強がトップな奴が入ってるってこった
トップのお勉強家がお馬鹿より給料2割くらい余計にもらうのは許容範囲内だろ
そういう社会的優遇を前提で競争社会を勝ち抜いて地方公務員採用試験に合格したわけだし
あとから、ぐだぐだ不平いうのはみっともないわな

300 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 19:38:00 ID:tUFVKNS7
田舎じゃ市町村職員の席は利権そのものだから。

301 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 19:40:12 ID:hODpxdeF
お勉強がTOPな奴は家もそれ相応の所が多いし、何よりコネがいまだに有るから既定路線なんだよな。
で結果、日々の発展性のない業務の中で腐っていき、なまじ頭は良いから不正の温床となると。
勉強できてもその地方で漫然と公務員になられても何の役にも立たない。
外へ出ろ。出す為にも地方公務員の給料はその地方に合せるべし。下げろ。


302 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 19:42:25 ID:XHr0hDf/
>>239
いいね。
武士は食わねど高楊枝
公務員も食わねど高楊枝

これなら許す。

303 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 19:44:09 ID:7zn+QQDl
>>299
地方公務員が競争を勝ち抜いてきたと思ってしまう
その発想が凄いと思うよ。レベルの高いところから
地方公務員になったら謙虚になるだろうけど、お山の大将
が公務員になると、やはり勘違いしてしまうのだろうと
思った

304 :kaware:2006/08/24(木) 19:50:35 ID:Fq2t5fFo
民間企業は赤字を出したらボーナスカット
公務員はどうやったらカットになるのか

305 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 19:51:54 ID:Lbmiog1c
>>304
財政が悪化したら

実際、カットされている自治体は少なくないよ

306 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 19:54:41 ID:C6w0Fdl9
こうして日本は蝕まれていく・・・

307 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 19:56:29 ID:XHr0hDf/
>>305
でも、元のもらってる額が民間とこれだけ開いてしまっているのがはっきりしてしまったらねぇ。
たしかにやってはいても、「民間並み」って言ったら、嘘になるよね。

308 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 20:00:32 ID:rUAng7b9
ウチの親父は青森県地方公務員だったが確かに高かったな。
正直、使い道がなく家だけが豪華になっていった。
漏れも結婚したら自宅代を出してくれるとか・・・・

漏れは東京の安月給リーマンだが orz

309 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 20:20:08 ID:VmLipB7U
家の改造は節税だ
建ててないかぎり

310 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 22:09:11 ID:fCDY5ehx
地方公務員の実態

聞いたこともない5流大学を卒業

5流大卒のでき損ないのクズのくせにコネだけで地方公務員になる

5流大卒のバカ公務員のくせに俺は大卒だと威張りくさる

5流大卒のバカ公務員のくせに一流大学卒の一流企業社員以上の給料をもらう


311 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 22:13:20 ID:foCmsI6t
>.310
>コネだけで
>一流大学卒の一流企業社員以上の給料をもらう

これはムリ

312 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 22:23:53 ID:/ZEWd2lx
>295
火を噴いた戦闘機でも片道しか燃料の無い魚雷でもできることはあるよ

313 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 22:26:27 ID:/ZEWd2lx
>227
尉官佐官には努力だけでなれるものではないんだが

314 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 22:59:05 ID:fQiSt3yO
地方の公立中学の成績順に並べるとまあ見事なくらいに

上位1%=東京の大企業へ行く(地元は捨てる)
上位5%=地方の公務員になる
中位30%=その他一山いくらの地方の零細企業か家業を継ぐ
その下=ブラック企業かムショか自殺

となる。

315 :名刺は切らしておりまして:2006/08/24(木) 23:31:33 ID:l4kZRBLF
>>314
はは、当たってる!

316 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 00:13:33 ID:djjcXJrs
生涯賃金で比べると

すごくできる人間:民間に行ったほうが得
できる人間    :どっちもどっち
並の人間     :公務員になった方が得
並以下の人間  :公務員になった方が猛烈に得だが、なかなかなれない

こんな感じなのかな
民間に比べると分散が小さくて、できる人とできない人の差が小さい。
それゆえ、できる人間にとっては低賃金で、
できない人間にとってはものすごく魅力的ということになる。


317 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 00:51:27 ID:Kkn5Dd+W
できる人間、できない人間とういけど、ぬるいところに3年も居れば、鈍ってしまって馬鹿になるんだよ。
馬鹿馬鹿しくなった人は馬鹿になりきらないうちにさっさと辞めるけど、
最初は馬鹿馬鹿しさに気付いていた人でも、そのうちぬるさが心地よくなってきて、なかなか辞められないんだな。

人間はね、案外簡単に環境に左右されるもんです。

318 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 09:06:25 ID:PHpm4HRY
そもそも、なっちゃえばラクって認識で公務員になる奴多いしな

>>314
地方行政の失敗が最大の原因だと思う
政治家公務員が決して優秀ではない証拠だよ

319 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 09:57:51 ID:iNorBKH6
公務員も民間も、給与が少なすぎると思う。
平均給与に到達するのは、45歳から50歳くらいの人と見ていいだろう。
この年代は、子供の教育費、家のローンなど一番負担がのしかかるときだ。
教育費は、授業料、教材費、設備使用料、仕送りなどを含めて、一人当たり
一年に200万は見ておかねばならない。家のローンや家賃があれば年80万は見て
おかねばならない。贅沢しなくても飲食費は一人当たり年40万は使いたいところだ。
家族全体では、水道、光熱費は年20万位は普通だろう。

税金、社会保障費などが引かれて、手取りは年収の75%くらいが標準世帯だろう。
他にお父さんやお母さんも小遣いが必要だし、新聞代、電話代、インターネット代、
車の維持費など諸費がいろいろかかる。
公務員も民間もこれ年齢以後は、重役コースに乗る一部の人を除いて、年収の伸びは
急激に鈍化してゆく。それを考えれば、貯蓄にも少しでも回したい。

こう考えれば、公務員であろうと民間であろうと、今の日本では、これくらいの年収では、
各家庭の家計は決して楽ではないというのは、想像できると思う。

近年、成果主義や能力主義を隠れ蓑にして、労働者の権利がじわじわと侵害されている
と思う。内輪で足の引っ張り合いをしているときではないのではないだろうか。
労働者はもっと団結して、給与改善に取り組むべきだと思う。



320 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 10:14:08 ID:ETnEJ872
>>319
給与が少ないから上げろってどこに上げられる要素があるの?

321 :名刺は切らしておりまして :2006/08/25(金) 11:15:05 ID:f+qPH4mn
>>319
おまえは子供か?

322 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 11:26:49 ID:AVzKX3T7
もう一部の自治体に見られ始めているが、
数年後には地方自治体(特に田舎)の倒産が日常茶飯事になるだろう。
ということは公務員でも突然給与の大幅カットもあり得るということだ。
今地方公務員になろうと思っているやつは悪いことはいわんから
その自治体の財務の状態までよく調べておけ、これが現実だ。

323 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 11:32:09 ID:E+JuClzp
何だか行政組織見てると悪生活習慣でボロボロの香具師見てるようだな。

おいしいからと栄養過多でブクブク太って高脂血症糖尿病。
しかし本人には未だ危機感なく、それでもまだ空腹だと食べ続けるw

激しい痛みを訴える部位(まずは夕張市)も出てきてるし。


多臓器不全で突然逝ってしまわないよな・・・

324 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 12:29:56 ID:cwqNDRqK
地方公務員の批判をすればするほど、
帰化人在日公務員が増えるだけだと、早く気づいて下さい。

まともな日本人が公務員を敬遠するようなことになれば、
日本国中の公的機関が、京都市役所のようになるよ。
朝鮮人や中国人に乗っ取られるよ。

325 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 12:34:12 ID:iEvTd7Km
>>322
> 数年後には地方自治体(特に田舎)の倒産が日常茶飯事になるだろう。
> ということは公務員でも突然給与の大幅カットもあり得るということだ。

田舎だと半分になっても地元の水準より高いんだよな。

326 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 12:38:10 ID:e2Frw9o2
だから人口減少が激しいのよ 地方。
公務員だけしか残らなくなる。
人口減少が問題だとか騒いでる自治体あるけど
仕方がないね。仕事がない所に住んでてもしょうがないし。

327 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 13:06:44 ID:PHpm4HRY
>>319
日本語でおk
公務員擁護してるのって、実は日本を破綻させようとしてるシナチョン工作員だったりしてw

328 :まさろ:2006/08/25(金) 13:19:17 ID:ErRwRPSK
公務員や東大教授(僕は断っているのに無理やりノーベル賞をとらせようとしている。)なんていう僕にとってつまらない職業はなる気はないです。
動物園で飼い殺しされるだけでしょ。
脳みそをフルに回転できるビジネスが一番ですね。
甘い言葉を有難うございます。ですが、お断りしますね。
仕舞いには日本国憲法「職業選択の自由」まで政府は犯していることについてどういう意見をお持ちなのでしょうか


329 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 19:43:10 ID:fMKxJoOT
>>328
藻前も日本語でおk

330 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 21:00:37 ID:yAK6HG1X
沖縄県のサラリーマンでもっとも高給を得ているのは、沖縄県庁に勤める公務員です。

沖縄は全国でも最下位クラスに所得が少ない県ですが、沖縄県庁の公務員の収入は
国家公務員より高い。


331 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 21:23:35 ID:JgLqUmW1
>>330
といって公務員を叩けば、ますます外に人材流出なわけだが。

332 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 21:28:57 ID:OownyEjv
それほどの人材が沖縄県庁に居るのか?
仮に居たとしても現状でもあの体たらくw


333 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 21:29:11 ID:ETnEJ872
>>331
流出して困るほど優秀な人材が地方公務員にいるのか?

334 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 21:31:07 ID:7d+fz7l5
>>332-333
俺も同じこと書こうと思ってたw
海外逃亡してかまわないけど、税金は持ち逃げすんなよw

335 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 21:33:01 ID:WREsdZDb
役所に閉じこもって外に出ない奴ほど、
自分がクズだという自覚が足りない
内部資料作成とか外面的に重要度の低い仕事してる奴ほど、
自分が優秀な人間だとうぬぼれる

336 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 21:33:57 ID:w8XndbZ6
民間の給料が下がって役所より低くなったんだから
民間の給料をどうにかしろよ

337 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 21:37:11 ID:ekPLRJee
別にいんじゃねえの。
公僕にはもっと給料やれ。
大幅ベアやれよ。気が済むまで手当増額しろよ。まじでさ。
はやく日本沈没みたいぜ。これもまじ。

338 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 21:39:25 ID:tryc62LB
別にカネあまってるからいくら支出しようが沈没などしない。
使われない金が堂々巡りしてるだけだから。

339 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 21:44:27 ID:ekPLRJee
>338
マジ?国の金ってあまってんのかい。
国の資産合計が、借金を上回っているってオチは無しよ。
あと、国民金融資産うんぬんとかも。

340 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 21:45:07 ID:TmzLq4Pu
経費、手当て、ローン優遇とか特権は多いよなw

341 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 21:46:26 ID:94UFA6XN
>>200 ここで耳を傾けるに値しない書き込みを続けている下っ端公務員よりも
財務省の言うことの方が信用できる。
常識だけどね。

OBだけど
経済調査や統計部門は出世コース外れた不適格者がやってるわけだが・・・
実務部門でダメなヤツがいるのはやばいが
こういう部門は発表しておしまいだから

342 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 21:46:28 ID:tryc62LB
国民のカネが余ってるの。
税収だけで予算支出してると思ってるの?

343 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 21:51:41 ID:ekPLRJee
>>432
国民の金でしょ。
予算組みに関係ないジャン。
デフォルトするなら話は別四。

344 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 21:54:18 ID:tryc62LB
>>343
手当いくら増額すると沈没するんだい?

345 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 21:54:41 ID:ETnEJ872
>>336
通常給料ってのは会社の売り上げが上がらなきゃ上げ様が無い訳よ。
総売上から必要経費を引いたのが利益な。
会社にとって人件費は必要経費、会社の利益が0で良いとしてもそれ以上は出せないだろ。
実際利益が0なら会社の存続は不可能だがな。
大雑把に言うと結局景気と連動して給料は決まっていくわけ。
公務員の場合は収入=税金。
民間より給料が高いのは今の景気に比べ明らかに貰いすぎといえる。

346 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 21:56:23 ID:yAK6HG1X
>>340
霞ヶ関内の売店で商品を買うと全て5%引き。理由は消費税が免税だから。本当の話。
言い訳として、レジ上で消費税が計上されてるが、同額が返金されるシステム。

基地外官僚が考え出す。国民無視の一例でした。

347 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 22:03:59 ID:ekPLRJee
>344
増額しなくてもアウツ。
少しでも増額するとDefaultを早く迎える事ができるって事。
待ち遠しい。
ちなみ純国産一介のリーマンでした。


348 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 22:09:05 ID:5QwkqGt4
景気が良くなるほど安い人件費で利ざやを稼ぎたくなるのが経営者というもの>345

349 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 22:14:39 ID:5QwkqGt4
>346
頭の悪いおまえらは知らないだろうが
税務署のコ○コーラ&キ○ン製缶ジュース自販機は一律90円

350 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 22:15:48 ID:ETnEJ872
>>348
何のために労働組合があるんだ?
それに会社が利益上げて(売り上げじゃないよ)資産増やしたってそんなにメリットあるものでもあるまい。

351 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 22:25:17 ID:lRtFq/mp
>>350
資産増やさないでどうやって事業拡大するんですか?
設備投資は?
不動産の維持は?
福利厚生の改善は?
利益が上がらない会社は沈没が確定してるようなもんです。

352 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 22:27:38 ID:JgLqUmW1
>>349
まあ公務員が本来就職できたはずの一流上場ならその程度の福利厚生は鼻糞程度にしかならないんですけど。
それなりの企業の係長級の出張ならグリーン車とかビジネスクラスですよ。

彼らと同等の仕事こなしている公務員様は課長でもエコノミ−ですよ。

役所の窓口係しか見たことのないおまいらなら公務員は暇で楽そうに見えるだろうけど。
相当の激務と知的レベルが要求されていますよ。

それからおまいらが叩く馬鹿な政策の大半は市長や県会・市会の議員のごり押しで決まりますよ。
選挙民であるおまいらの自業自得ですよ。

もちろん現業や無能なヒラはそれなりの待遇で構わないと思うけど。

353 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 22:35:01 ID:lRtFq/mp
>>相当の激務と知的レベルが要求されていますよ。
具体例希望

354 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 22:36:48 ID:ETnEJ872
>>351
資産を増やすのがいけないっていってるんじゃないよ。
これは>>348
> 景気が良くなるほど安い人件費で利ざやを稼ぎたくなるのが経営者というもの>345
に対するレス。
不当に人件費を安く抑えて会社の利益を上げたとしても会社の資産が増えるだけといいたいわけ。
設備や福利厚生等々投資しても余る様な資産はいらないだろってこと。

355 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 22:36:59 ID:WREsdZDb
>>352
役所に閉じこもって外に出ない奴ほど、
自分がクズだという自覚が足りない
内部資料作成とか外面的に重要度の低い仕事してる奴ほど、
自分が優秀な人間だとうぬぼれる

356 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 22:39:42 ID:LeBpzeC6
いなかの地方は、コネばっかりだから、変な人ばっかり。

357 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 22:41:00 ID:Kkn5Dd+W
>>352
> それなりの企業の係長級の出張ならグリーン車とかビジネスクラスですよ。

正社員でそれなりの企業を3社ほど渡り歩いてるけど、
係長級でグリーン車とかビジネスクラスなんてところはないですよ。
それなりの会社ってどこのサラ金?不動産屋?

358 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 22:44:51 ID:xxd4ICAR
>>352
公務員が世の中を全く知らない現状を映す鑑のような文章ですね。

359 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 22:54:06 ID:ZvAIY69z
やあ、おまいら。
某県職員(行政職・上級)31歳の俺様が昨年の収入を告白しよう。

本給   :22万円
住宅手当:2万4千円(民間のマンション借りてる。家賃は49000+駐7000+共益5800)
通勤手当:2500円
超勤手当:1万円程度
賞与夏47万円
賞与冬50万円

額面年収約410万円。手取りだと約340万円。

高いか?




360 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 22:59:07 ID:5QwkqGt4
>353
税務課の職員の電話応対を一日録音してみるといい
控除要件、税額計算、確申・更正データの読み取り方が暗記レベルでないと
まともに仕事出来ないどころか法に触れることすらある

361 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 23:03:42 ID:kkvWcSUw
>>357
グリーン車は知らんけど、海外出張時にビジネスクラスOKなとこは
案外多いんじゃ?

362 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 23:04:33 ID:5QwkqGt4
政令市行政職大卒の新人が8月分の給与報告

給料 17****
地域手当 15***
住居手当 22*** (学生向けアパート水道込み48000)
通勤手当 2***
超勤手当 35***
総支給額 25****
差引支給額 22****

夏ボーナス10****
冬は予測値40****

高いのか?

363 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 23:06:31 ID:kS69oQnW
スレの流れとは食い違うけど、給与が民間企業よりも多くもらえるのは致し方ない。

それよりも何よりも、問題なのは、

  罪  人  以  外  は  リ  ス  ト  ラ  が  存  在  し  な  い  こ  と

使えないやつはバシバシ首切って、使えるやつを入れる仕組みを考えれば、この手の批判は少なくなるんではないか?

364 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 23:08:37 ID:xxd4ICAR
>>359
>超勤手当:1万円程度

働き盛りに残業しなくていいの?
それとも、手当てが出ないだけ?

365 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 23:13:43 ID:5QwkqGt4
>364
銀行と勤務時間の連動する収納課とか
ホストコンピュータのシャットダウン以降は証明の出せない市民課とか
時間に縛られる課もあるにはある

366 :名刺は切らしておりまして:2006/08/25(金) 23:20:53 ID:1H5PY7LZ
>>359
それくらいなら誰も文句いわねーよ。

367 :名刺は切らしておりまして :2006/08/26(土) 00:44:45 ID:ykKaQh6d
>>359
そこからずっとあがらないなら誰も文句は言わない。
使えないジジイになっても給与があがり続けるのが国民の悲劇。

368 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 01:04:11 ID:S+YdrQu4
終身雇用が崩壊したのが民間の悲劇だと思うが・・・

369 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 05:11:19 ID:tQ2Swejb
公無員の労働組合は、国民からいくら金をしぼりとって自分たちのものにするかしか考えてない
日本の国民の最悪の敵。

370 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 06:35:42 ID:Q1XHijoS
>363
少なくとも即戦力として”使える”奴が中途で公務員なんかなるわけがない
まぁ新卒大量採用してふるい分ければ良いんだけど
今より質が低下するのは確かだよなぁ

371 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 07:19:18 ID:IYmEbT0m
優秀な人間は民間で活躍して納税するべきで
優秀な人間を地方公務員にするほど国益に反することはない。

372 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 07:28:59 ID:O4+IQt+3
なにより教師がひどい
地方は

373 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 07:32:14 ID:IYmEbT0m
待遇が良すぎて賄賂やコネ採用ばかりになってるのに
何が優秀な人材確保だと。w

374 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 09:33:21 ID:mF18Hf5m
>>360
業務運営手法に問題があるだけだろ。定型業務じゃねえかよ。
現場が勝手に小難しくしてるだけにしか見えないんだが。

それとも弁護士のように資格によるスキル保持が必要なものなんでしょうか?w

375 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 09:57:41 ID:9MzUDGo0
さらに裏金で倍増。

376 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 10:52:12 ID:FWuuC24w
>374
公務員は非効率な業務での自己満足が特技ですから

377 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 11:44:37 ID:dMAHFLyo
犬と地方公務員は
入るべからず。

378 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 12:01:00 ID:IDGvuyxm
公務員も労働基本権付与となり、
バーターで人件費削減の対象となるよ。
今の自民党はそれを実行しようとしている。


379 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 12:25:05 ID:Lstr19NP
>>359
自分は国家一種の研究職だけどその県はかなり安いね。自分は33歳で
年収が額面500万円くらいだったかな。住宅はいわゆる官舎で
駐車場込みで1万2000円くらい。ただし築30年くらい。

380 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 12:44:09 ID:yo8QwwFW
>>368
そう思う。いづれ次の職を探さないといけないというのは結構不安感あるし、
今の職場に対するモチベーション維持も微妙になる

381 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 12:57:38 ID:179q+M2K

ある程度働いて、金を貯め、経験を積んだら起業しろ。



382 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 13:28:55 ID:A0DPD+ir
人間には起業していろんなことをするのとじっくり技術を磨きたいのがいるからな。
起業しろの一言ですまされない。
退職が容易な終身雇用があればみんな安心だったんだけどな。


383 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 13:37:58 ID:UOz/4QAy
今さら給与を減らすのは難しいだろうから、
その分、しっかり働いてもらおう。

給与いまのままで+4時間労働な。
業種によっては24時間営業。

384 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 14:03:46 ID:DESA0ywl
こういっちゃ何だか、公務員にくらい人間らしい生活ができる環境を作ってやっておかないと
今の民間企業の労働環境を改善する余地がなくなるんじゃないだろうか?
>>383な提案するような現行の民間並みの労働環境を公務員までもしたところで、より
民間の労働環境が悪くなるだけの気がする。

ようは日本の民間企業の労働条件が今、異常なんじゃないかってこと。てか異常だと思う。

385 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 14:04:05 ID:ccATQPlJ
とりあえず有休取得率は民間平均並にすると。
すべて民間平均並が基準。
平均は大企業だけでとるなよ。

386 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 14:17:10 ID:RbyWuo9h
給料安くしたほうが銭ゲバじゃない人材が集まる

387 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 14:30:21 ID:B4IoBvww
>>374
現場は小難しくできない。
税は制度そのものが難しい。

そういや、それなりの規模の自治体の話だけど、
税絡みの課同士で税理士試験の合格者の数で
張り合ってるって話を聞いたことあるよ。


388 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 14:38:27 ID:B4IoBvww
>>386
今の時点でもそれなりの大学出て自治体行く奴って、
世捨て人系の割合多いよ。
結婚する気も無いんで別に給料そんなにいりません、
一人で仕事と趣味に生きますみたいな感じの。
そういう奴らにとって、今の給与水準って、
もうギリギリ最低限のレベルなんだよね。

というか、今以下の給与水準で集まるのは、
人「材」とは言わねーよ。人「手」だ。

389 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 14:46:48 ID:a0j11hGn
従業員・・・契約?パート?バイト?
どこまで含まれるのかな?

390 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 15:02:53 ID:fd1a1f7L
いやだからバブルのときにあそびほーけて放漫経営したせいだろ。
民間。

ロックフェラ地御ビルなんか一体いくらで勝っていくらでうったんだ?
ゴッホの絵画もね。

ばかか。と。

391 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 15:06:33 ID:hmF8f/nd
だって民間企業(大手基準)だもの。
そりゃ基準値高い方が楽でいいべw

392 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 15:30:35 ID:oNByLuTb
地方の企業に勤める人が金持ちになれる仕組みを
考えないとダメなんじゃないかな。
まずどういう仕事があるか。
ろくな産業がない地方ではどうしても都会との給料の差の少ない
公務員が収入上位者になる。

いままでは公共事業を受注する土建屋がその位置にあったけど、
現在はそれもない。

393 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 16:30:52 ID:6fwHnTw7
漏れは塾と大学と参考書に高額投資したからな
高い配当金をもらわなければ割に合わない

金のかかってないおまえらは安い配当金(給料)で十分だ
躾のなってない雑種犬に高い餌なんぞくれてやる余裕は無いYO

394 :名刺は切らしておりまして:2006/08/26(土) 19:45:17 ID:Af8KOpPc
なにが高額投資だボケが。
クソガキはさっさと飯食って寝ろ。

395 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 01:07:40 ID:UfrNsx5o
>>383
>給与いまのままで+4時間労働な。

現状にマッチしたものにはなるね。>12時間労働

労働基準法を改正して8時間→12時間労働が標準とすれば、
全ての公務員が12時間労働するようになるよ。
実質的な労働価値の引き下げなワケだな。

でもおなじ様に民間労働者の労働時間も12時間になるから、
4時間分の残業手当が消えるってことになるな。

サビ残が横行してるから関係ねーよって人もいるが、
経営者にとっては人件費削減の絶好の根拠になるね。

396 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 01:15:21 ID:hm1YOLLe
つまり、
民間並みに給料を落とせば、
あと、3,4割公務員を増員できるわけで。

これで仕事は楽で有休も取り放題で、退職金はがっぽがっぽ。
おまけに倒産はないし、売上げとか営業成績とかノルマもない。


397 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 01:20:26 ID:PGzaONS1
公務員にもノルマとか営業成績みたいなもんがあるんだけどなあ。

398 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 01:22:51 ID:FNsi/B8q
俺の地元は福島。

大卒は公務員以外まともな職はないよ。
というか、大卒は高卒よりも扱いがひどいよ。
(大卒なら、もっと良い企業へ行けと言われるが、そんな企業はない)
おかげで福島の進学率は無茶苦茶低いよ。

でも、公務員でも小学校の先生はひどいらしいよ。
授業の準備、クラブ活動の指導、公共施設の備品の修繕、中国人エリートの研修指導。
全部サービス残業だよ。というか、家に帰っても仕事だよ。

夏休みは3日しか休めなかったそうだ。
今年初めての連休だといって喜んでいたけど。

399 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 01:34:00 ID:qLqgQquH
ちなみに従業員100人未満の会社に勤めてる人って
数字忘れたけど全人口の結構な数占めてたよな
正真正銘の給与平均に比べると
>>1の数字の倍はあるんじゃねーの?
何が消費税10%だよ
まず、参議院廃止して、衆議院半分にしろ
話はそれからだ


400 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 09:03:07 ID:hcWLkxL5
広島県民なんだが、市職員の半分以上が不正採用ってなんなんだよ・・・
不正採用する側ま無論、不正してまで採用されたいと思うやつが多く働いてるんだから
モラルもなにもあったもんじゃないんだろうな。公務員は。

401 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 09:17:49 ID:UBJ+77Km
国の借金が800兆円を超えたという問題に対して、サラリーマン増税(減税の段階的廃止)が
強行され、消費税の税率を10%以上にあげるという議論が出ている。
こうやって集められた税金の使い道の大きな部分を占めるのが、国家公務員と地方公務員の給与
なのだ。
大阪のバス誘導員が1日の実働が約5時間で年収が1千万円近い例など、税金の無駄使いが事実
として存在している。大阪市役所や社会保険庁の無駄使いは民間なら到底引き合わない高給支給
や無駄な経費を払うことになっても、公務員は、それが納税者から過大な税金負担を強いる行為
だということに思いが至らないのだ。
公務員には自浄能力がなく自己合理化が出来ず、国民の税金で無駄な給与を搾取している。
財政赤字の原因は、理念も見識もない売国政治家や官僚による無駄使いだ。
以下の無駄使いを即刻中止せよ!! これらを残したままの増税などとんでもない。

*国税支出の大きな部分を占める地方交付税は地方公務員の人件費が大きな部分を占めているので、
 赤字財政の地方は地方公務員の削減・地方公務員の給与削減を即時に実行せよ。
*社会保険庁や郵貯・簡保による「厚生施設」という名の無駄な施設建設を即時凍結せよ。
*収益が期待できない整備新幹線・高速道路の建設を即時凍結せよ。
*公務員優遇の共済年金を即刻凍結せよ。かつ破綻ゴマカシの厚生年金との統合は禁止せよ。
*押し付け天下りや、補助金という税金投入で、仕事をしない退職公務員に高給を保証する
 無駄な公益法人を即刻解散せよ!

402 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 09:53:22 ID:ESlcnOpz
「地方」じゃあ、地方公務員になる奴はその地域内でお勉強がトップな奴が入ってるってこった
トップのお勉強家がお馬鹿より給料2割くらい余計にもらうのは許容範囲内だろ
そういう社会的優遇を前提で競争社会を勝ち抜いて地方公務員採用試験に合格したわけだし
あとから、ぐだぐだ不平いうのはみっともないわな


403 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 09:54:10 ID:dr0Iy/Vo
地方公務員はコネだぞ。

404 :デブネコ ◆DEBUcSSwWI :2006/08/27(日) 09:55:50 ID:Y9gLUKvO
国家公務員は実は結構小泉改革でやられてるけど
地方公務員はほくほく
9時5時で残業は0に近いし給料安いし

405 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 09:57:41 ID:SCs8l/IB
>>399

とは言えさ、従業員100人未満の会社って、おおかた、
経営者は会社の経費を使って遊びまくり。で従業員は労働基準法違反の労働状態で
「搾取」されてる。しかも会社自体は赤字で税金を払わん。

こんな所ばかりだよ。
そんな所の給料を参考にしてもねーという気がする。
だいたい地方の零細企業の給料、年収200万くらいだぞ。
そんな給料でまともな家庭は気づけないわな。







406 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 10:02:20 ID:Ra78OtiJ
自民政調の中川は公務員人件費削減を
実行に移そうとしている。人事院勧告も廃止だと。
時代の流れにはさからえない。
各地方自治体の今の財政状況ではそれも当然。
民間の10年遅れが公務員。


407 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 10:13:53 ID:dr0Iy/Vo
>>405
> そんな所の給料を参考にしてもねーという気がする。
> だいたい地方の零細企業の給料、年収200万くらいだぞ。
> そんな給料でまともな家庭は気づけないわな。

あのさ9割のサラリーマンはそういう待遇で働いてるんだぞ。

408 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 10:19:00 ID:SCs8l/IB
>>407

うん、だから少子化してるじゃん。
共働きでしかもどちらかの給料が標準以上じゃないと
子供が持てない現状だからな。

社長の道楽で会社の経費をたくさん使い、従業員の給料が激安。
こんな汚物会社が世の中に多すぎる。

409 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 10:21:56 ID:dr0Iy/Vo
>>408
その激安の給料に重税をかける公務員とな。

410 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 10:35:05 ID:VkfNOV55
国・地方が赤字なのに
公務員が俺より貰っているのが遺憾。
会社が赤字ならボーナス出ないんだから
ボーナス出すな。
給料下げろ。
頭使って働け  アホ公務員


411 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 10:40:12 ID:DhQw+EDU
まあ、しかし民間より公務員の方が仕事楽。決められたレールの
上をなぞればいいからな。回りから嫌われるのが一番やばいくらい。

412 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 10:40:53 ID:kTxdNon0
知り合いの公務員、夫婦共に公務員で年収1,200万円。
(夫婦の平均年齢35歳)

給料が下がりるので生活が苦しくなるって言ってた。

唖然。


413 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 10:45:51 ID:RTIXqcRy



                    公務員の給与は一般人の8割にしろ



       我々の税金で生活をさせていただいているという、感謝の気持と卑屈さを忘れずに生きろ





414 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 10:50:40 ID:Ra78OtiJ
市役所辺りの外郭団体の職員も
これから自分の身にふりかかる危機感を
持っているぞ。
友達の話を聞いていてそう思った。
公務員のみなさんも、これから起きる事態に
もう気がついている感じだ。


415 :名刺は切らしておりまして :2006/08/27(日) 11:18:26 ID:c5xUV9Bi
民間の労働環境が悪いという人もいるが、
そんな民間から容赦なく税金をとるのが政府・自治体。
税金払って公務員太らせて民間が奴隷化。
そんな体制を打破しなければならない。
もう無駄な金は公務員のために使わせない。

416 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 11:59:23 ID:Qn/6Ohqb

ここで工作活動をしている下っ端公務員よりは
財務省の高級官僚のほうが、はるかに頭がいいし、信頼できる。

417 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 12:59:20 ID:kTcw9Ebg
確かに霞ヶ関に勤める官僚の給与を上げて、地方の国家公務員の
給与を下げるという方法を実行しようとしている官僚は頭いいな。

418 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 13:34:58 ID:UfrNsx5o
頭が良くても、手足が痺れて行政効率が落ちる可能性があるんだけどな。

地方公務員の俸給が下がって人材の質が下がれば行政効率は落ちる。
住民に直接向き合ってるのは国家公務員ではなくて、地方公務員なんだから。

419 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 14:00:38 ID:7rKTDbF0
>>417
頭がいいって言うより、当然のことをやってるだけだわな
これで地方公務員の給料を(地方の)国家公務員並みに
引き下げれば行革終了

420 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 14:03:00 ID:9MbDkmYP
>>418
元々効率が悪いから無問題。
まあ霞ヶ関のエリート官僚と地方の田舎役人の給料の差が
大して無いのはおかしな話だな。

421 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 14:09:00 ID:revBNi1W
馬鹿ばっかりの会社員と専門職の公務員の給料比べちゃ遺憾だろ。
会社員のほうが力を発揮すれば給料上がるわけで、
それができない自分に問題があるわけだな。

公務員の給料より低いって相当賃金低いぞ。
頭つかえ! 努力しろ!

422 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 14:14:56 ID:u0ak+H/b
国家公務員と県庁勤めは給料あげてもいい
しかしそれ以外の地方公務員は半分リストラ+給料半分でもよい

423 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 14:17:38 ID:CZOZzwBR
>>422
県庁も似たようなもんだよ

424 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 14:31:54 ID:GMHZ+B7W
なぜ国家公務員よりも地方公務員が80万も年収で高いんだよ。儲かってるみたいだから市役所に国は金やらなくていいよ。地方公務員の給与は独自に決めれるからな〜。国家は一応民間を参考にしてるけど。

425 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 14:38:02 ID:GsPTNogv
赤字の地方公共団体が多いのに地方公務員の給与が高いというのは駄目だな。
赤字が解消するまで給与をカットするのが当然だろう。

426 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 14:54:24 ID:1HiVSdr6
国家も地方も大赤字なんだから給与高すぎだろ
何言ってんだ
赤字なのに湯水のように無駄な工事やって、高い給料もらう神経が分からない

427 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 14:56:13 ID:v8Qc7pmV
ひと昔前の土建屋はひどかったぞ。中卒のくせに公共事業で
ガッポリ儲けてクルマは悪趣味なベンツとかロールスロイス、
フィリピンパブのおねーちゃんを愛人にする。

これが地方で民間で、なおかつ公務員の給料を上回るモデルケースだぞ。

今はその二代目DQN(やっぱり中卒)がそのツケを払ってるけどな。

428 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 15:03:02 ID:jEbKgnWm
>>416
つか、比較することすら滑稽。同じ公務員という言葉
自体おかしいよ。

429 :名刺は切らしておりまして :2006/08/27(日) 15:11:03 ID:c5xUV9Bi
こんなに高給な公務員は日本だけ。
その高給維持のため増税するのも日本だけ。

430 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 15:16:54 ID:v8Qc7pmV
>>429
アホか
単純労働の賃金も世界一高いよ
だから中国人が押し寄せてるんだろうが

431 :名刺は切らしておりまして :2006/08/27(日) 15:22:44 ID:c5xUV9Bi
>>430
??????nihonngowakaru?

432 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 15:29:43 ID:1HiVSdr6
世界一賃金が高いのはダメリカだろ
製造業関連はほとんどOEM依存

433 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 15:52:51 ID:LZTfJ2h5
公務員給与の決め方に そもそも問題がある。
自分の給料だけでなく処分まで身内で決めてるのだから。

役人を雇っているのは納税者だ。
有権者は、少なくとも国民投票と業績評価で
公務員の処遇を決めるよう働きかけるべきだ。

サラリーマンだから税金が給料サッピキだが
俺が自営業なら税務署に文句言って
是正が終わるまで一銭だって払いたくない。

434 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 16:11:22 ID:v8Qc7pmV
>>398
大卒は居場所がないしたまに就職しても高卒にアゴで使われる
のが地方の民間企業の実態だからな。

435 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 16:12:55 ID:v8Qc7pmV
>>386
本当に金儲けたいやつは公務員をそこそこで辞めて
独立するよ。村上ファンドなんかまさにそれだろう。


436 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 16:26:38 ID:8RW4ls9E
農業とか林業とか建築とか、仕事が減った公務員は
せめて配置転換できりゃいいのに。

国民年金の徴収でもやらせろよ。

437 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 16:27:54 ID:rf1VjlL3
要するに、日本はもう経済大国じゃなくなるという兆しだな。


438 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 17:11:39 ID:7rKTDbF0
>>433
脱税でタイーホ

439 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 17:20:41 ID:CEiwM05k
>>434 俺の田舎なんか工場と公務員以外は20人以下の零細企業しかないわ。
   公務員もコネ採用が横行し、地元馬鹿高校出身者ばかり
   一流大卒は生意気だと運転手に回される。
 まあひどい所だよ。

440 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 17:25:09 ID:rf1VjlL3
もうおかしいよな。日本ってさ。


441 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 17:39:35 ID:A8Pfy5fd
県も県内で地域給与導入したらおもしろいな。
上級で入って研究施設に勤務してもそこが僻地で
平均年収200万円ならそれに連動とか。

442 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 17:52:45 ID:bIiKpeBA
全員が公務員だった。旧ソはもうとっくに崩壊したんだ

せのごどうなったかしっているな

443 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 17:58:59 ID:9RQp+f67
公務員でまともなのは霞ヶ関だけ

地方の公務員はクズばっかだよ

444 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 18:00:30 ID:IE5lhruv
>>36
すべての職種を、一年ごとに一般競争入札すればOK.

445 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 18:00:49 ID:zdRSDxHi
地方の給与は減らすべきだよな。
まだ遅くないから団塊からまずやれ。
熱心に働こうが、サボろうか、関係ないよ。赤字なんだから給与やボーナスを減らせ。そしたら、幾らかは、退職金も減額できる。年金や失業保険も減らせる。
団塊に旨い汁を吸わせるな。年金や失業保険や地方公共団体の少ない税収を根こそぎ食い尽くしてしまう。やりすぎだ。

446 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 18:34:28 ID:lBT0GFuU
クダラン役人どもに裁量労働制を導入してください

447 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 18:48:20 ID:hcWLkxL5
呉市職員の不正採用事件で、前市長の小笠原臣也容疑者(71)と前助役二人が受験成績に基づかずに一次試験を合格させたのは、全合格者二十人のうち半数以上の十一人に上る疑いが二十五日、広島地検特別刑事部の調べなどで明らかになった。

ttp://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200608260111.html

地方公務員は縁故採用が主のようです。ありがとうございました。

448 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 19:34:11 ID:eNTPjsOP
税金とは、公務員の生活の糧のためにあるものなり。


449 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 19:52:52 ID:hWcYpiyI
地方都市で最も立派な建物は、たいてい役所。

中の人の価値観がよくわかる。

450 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 19:53:57 ID:JZ122PhL
>>406
それ、身分保障の廃止と労働基準法の適用をセットで行うって話じゃないか?
そもそも終身雇用じゃない上にサビ残しまくり状態の霞ヶ関は反対しなさそうなんで、
意外にあっさり通りそうな気がする。

ただ、霞ヶ関に労働基準法を適用した場合、ちゃんと行政がまわるのかどうか多少疑問もあるが…

451 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 20:00:49 ID:gZ78tgw6
公務員全国共通一次・二次試験を導入すべき。

452 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 20:08:27 ID:nzAt8K1K
>>451
応募条件を「センター600点/800点」にすりゃいいじゃん。
600点くらいならちょっと真面目に勉強すれば取れるだろ。

453 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 20:15:13 ID:CZOZzwBR
入り口だけ厳しくしてもしょうがないだろうに・・・
コネ採用と並んでガンなのが、
入ったら馬鹿になるぬるま湯体質なんだから。

ぬるま湯体質を一掃できたら、コネ使ってまで煮え湯に入ろうなんてのはいなくなるんだから、
そっちをなくすのが先決だよ。

454 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 20:22:34 ID:p5dNB5Wi
>>387
>現場は小難しくできない。

思考の硬化が重傷だな。もう手遅れかも知れんな。

((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

455 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 20:29:27 ID:JZ122PhL
>>452
国Iのほぼ全員、地方上級の大多数、国IIの過半数は、今でもその基準をクリアしてそうな気がする。

というか、脳の性能がよくても、仕事ができるかどうかとはまた微妙に違うからなあ。

456 :455:2006/08/27(日) 20:30:13 ID:JZ122PhL
あ、「今世紀に入ってからの採用者の場合」という条件が付くけど

457 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 20:32:47 ID:jEbKgnWm
>>455
センターごときで脳の性能云々といわれてもなー。
といいたいけど、世の中、ああいうマークシート問題すら
出来ない人が大半だということに、20を過ぎて気付いた

458 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 20:34:51 ID:ujiFsofO
福岡の事件を見てもそうだが、確実に公務員がこの国の足を引っ張っている。
特に地方公務員と中央省庁の高年齢者が最悪レベル。
経済的問題に留まらず、一般人の人命を脅かす存在に成り果てた。
存在自体が害悪だわ。

459 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 20:41:17 ID:nzAt8K1K
>>455
600点は人間として最低レベルだから。
一応、これでコネ採用や部落採用は消せると思うが。

460 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 20:54:36 ID:CZOZzwBR
>>457
そのマークシートごときができたところでどうでもよいということには
30過ぎると気付くと思う。

461 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 21:01:10 ID:f4haDLeO
>>435
そういうやつが一番問題内部の人脈やら官庁の手口やらを利用しまくるから
そこまで悪質じゃないにしても国の金で海外の有名大学・大学院に留学しておきながら卒業したら報酬のいい外資にさっさと転職するやつ
失敗したって居残ればいいし、転職したらかかった学費を踏み倒す。
あ、充分悪質か。
>>437
もうとっくにそうじゃないですか
GDP比国地方合わせて200パーセントってどこの破綻国家ですか
もっと言えばこの負債額利子だけで何十兆円も増えているんですよ
返しようが無いじゃないですか
それもこれも景気対策で税金(法人税と最高所得税率という金持ち優遇で)下げたくせに、歳出削減しなかった馬鹿政府のせい

462 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 21:02:53 ID:UfrNsx5o
>>459
そして業務そっちのけで試験の点数を競うようになると。

行政サービスの向上には何ら貢献しない策だな・・・

463 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 21:07:43 ID:iGCbSsv9
スポーツ選手のように期間限定の採用にしたら少しはよくなるんでしょうね

464 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 21:41:16 ID:Qu5hrlOo
しかし、建築系は特殊なんだな
頭だけが儲かるんだな

465 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 21:45:33 ID:v8Qc7pmV
地方で収入がいい職業を公務員以外に捜すほうが難しい。
あるとしたら何?
医者も教師も公務員系だよね。

466 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 21:50:16 ID:JZ122PhL
>>465
弁護士とか。
人口当たりの弁護士数は地方の方が少ないんで、
東京で過当競争するよりも案外収入が確保できるとか。

467 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 22:05:15 ID:GP51AxUD
>>466
地方の弁護士は刑事事件ばかりで金にならない。国選弁護人の仕事ばかり。
東京の司法書士以下の商売だよ。

468 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 22:10:42 ID:UfrNsx5o
>>463
バイトみたいな身分に責任ある仕事をさせるのか?

目先の利益を追う人ばかりになるのでは?
あるいは公務員という立場を利用して、何らかの利益を図ろうとする
ある特定団体の工作員ばかりになるとか・・・

469 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 22:26:43 ID:DtY9fVa+
>>468
そもそも公務員に権限を持たせるのが間違い
>>465
それでも何かしらやりようはあるし、賃金の安くて土地もあるんだからいろいろと仕事引っ張ってこれる。
現実にはそう簡単にはいかんだろうけど、公務員の賃金で国が破綻するよりは地方でもがんばっている産業なり企業なりに補助金や税金免除でもしてやった方がよっぽどまし
それも無理な離島とか山間部はこの際直接金ばら撒いた方が(中に余計なのがない分)何ぼかまし


470 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 22:26:56 ID:A8Pfy5fd
>>468
国立大学法人の教員は任期制だよ。

471 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 22:38:59 ID:JZ122PhL
>>470
あれで、優秀な学生の助手志望が減ったという話を聞くんだが…

472 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 22:51:01 ID:Rg9qtoLu
俺の県の勝ち組

県庁、市役所、JR、電力会社、NTT、地銀(2つあるうちのひとつ)、
ローカル新聞、テレビ局、JA(若者以外)、

地元の有力産業がないです><

473 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 22:55:58 ID:yLLnRw4l
地方在住だが、知り合いの教師夫婦は2人とも3年ごとに車を買い換えてる。ウラヤマシス。

うちの嫁(公務員)、他の事務所へ書類を持っていくという理由で半日出張で、適当に街中で
買い物して帰ってくるそうだ。楽な職場だ…(家計的には助かっている)

474 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 23:00:40 ID:dr0Iy/Vo
地方行政は裏で暴力団と癒着してるから批判もできないよ。
プラス地方新聞。

475 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 23:08:38 ID:UfrNsx5o
>>469
>そもそも公務員に権限を持たせるのが間違い

本来、公務員は法の執行者であって立案などは政治家がすべき。

>国が破綻する

現状、ありえない。

>税金免除

赤字法人は既に免除されてますが・・・
中小は私費も経費でズブズブなワケで。
といったところで、約1/3の企業しか法人税を払ってませんな。

>直接金ばら撒いた方が(中に余計なのがない分)何ぼかまし

何がマシなんだか良く分からないが?
生活保護を増やせってことかな?

476 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 23:21:15 ID:L1rwdn1K
>>465
農家とか漁師
中には年収二千万超とかいますよ

あとは医者かな

477 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 23:51:40 ID:amt26T0B
ヤクザと繋がってるのは議員でしょうに

478 :名刺は切らしておりまして:2006/08/27(日) 23:56:38 ID:SCs8l/IB
北海道だと猟師の年収が凄いな。
年収1500万円とかざらにいる。
場所によっては豪邸ばかりが建っている。

479 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 00:05:17 ID:QUvk6Cf6
朝は公務員叩きとなると何故か生き生きしてるな

480 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 00:07:04 ID:p5dNB5Wi
>>475
まあ現状で破綻はありえないよな。物事には順序がある。
人体に例えても、そう簡単に突然死なんかはしないからな。

ただ、無茶してる分病気になるのは避けられなさそうだ。
このままで元気な健康状態を維持できると思う方がどうかしてる。 ('A`)

481 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 00:11:54 ID:x1DihkSz
グローバルレベルで勝てる有力産業なんてそこらにホイホイあるものなの?>472

482 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 00:12:42 ID:JhbLH1Lv
日立のように裁量労働制、降格人事、昇進しないと昇給無しにすべきです。

483 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 00:25:08 ID:jooC72bp
>>472
どれもコネがないとかなり無理そうな職種ばっかだな。
貧乏人がなり上がれる道というとどうしても東京になる・・・

484 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 00:27:12 ID:b35mnkCO
日立もコネおおいけど

485 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 00:28:40 ID:Cx6H6saL
受験資格に行政書士を設けたらいい。

486 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 00:35:11 ID:jooC72bp
>>478
猟師じゃなくて漁師だろ?
北方領土で操業して撃たれるリスクも込みかw

487 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 15:04:42 ID:ml3PCv67
>>359

君がどこの県なのかはしらないが
俺の住んでる、某山口県の相場でいくと民間でその年齢だと
もう50〜100は安いぞ。

488 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 15:23:10 ID:UgsE28I/
共済年金やその他福利厚生などいれると平均1000万になってしまうマジック
民間企業もそれくらいだろというが、サービス業でそんなに高い給料のところはない。



489 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 15:45:15 ID:+4C7h9SF
まぁ地方新聞ががっちり地域世論を押さえつけてるから住民レベルからの改革なんざ百年先の話だわなw

490 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 15:52:02 ID:x1DihkSz
>488
給料上げろと言わない限り、その給料で満足してるってことだからね

491 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 19:30:05 ID:jooC72bp
>>487
山口県に大企業なんかあるかよw

492 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 19:51:07 ID:UVqO1ZaL
>>488
そんなはずはありません
ちゃんと計算してください。1000万の根拠は何?
知らないなら何も言わない方がいいと思います。

まあ仕方がないか・・・

493 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 19:52:18 ID:GcjCf5QN
>>488
給料と人件費の違いって分かってる?

494 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 20:01:22 ID:M8N/62bB
疑惑の説明
財務省の増税工作〜財政危機はやはり大嘘

政府は'05年6月末で、日本は795兆円の債務(粗債務)があり、これを名目GDP
(国内総生産)で割った数字(粗債務の国民負担率)は150%を超えると公表した。
政府・財務省はこの数字をもって「財政危機だ」と煽り、学者、エコノミスト、それに
新聞も同調している。
ところが、日本にはそのGDPにほぼ匹敵する金融資産(社会保障基金254兆円、
内外投融資136兆円、外貨準備90兆円など推計約480兆円)がある。すると、わが
国の純債務はネット(795兆円−480兆円)315兆円で、GDPの60%程度である。

政府・財務省はなぜ、こんな姑息なことを堂々とするのだろうか。「'05年10月、米国
コロンビア大学の著名な経済学者D・ワインシュタイン教授と日本の財政問題を議論
したが、彼も私と同じ見解だった。つまり、日本政府が財政危機を煽るのは、増税
するための策略だということだ」(菊池氏)
ttp://blog.goo.ne.jp/vstz/m/200603

495 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 20:04:23 ID:JGt2sDej
>>494
【行財政】国の債務超過265兆円 財務省、04年度貸借対照表を発表 [8/26]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1156723770/

496 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 20:10:21 ID:M8N/62bB
疑惑の説明2
財務省の増税工作

'02年4月、格付け会社のS&Pが日本国債をAAからAa3に引き下げた。MD(ムー
ディーズ)も2段階引き下げた。そのとき財務省は、次のような意見書をまとめて、
格付け会社に送付した。
「日本は世界最大の貯蓄超過国であり、国債はほとんど国内で、きわめて低い金利
で安定的に消化されている。また、世界最大の経常収支黒字国であり、外貨準備も
世界最高である」。
この反論の中身は、粗債務ではなく純債務である。
国民を騙すときには粗債務を持ち出し、海外に反論するときは純債務を持ち出す。
財務官僚は、国民をなめているとしか思えない。
ttp://blog.goo.ne.jp/vstz/m/200603

497 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 20:11:07 ID:afabpiZp
>>491
ユニクロ

498 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 20:12:34 ID:2mkSCjJL
中国人代わりに雇えよ

499 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 20:27:57 ID:lR42b/Np
>>491
宇部の893系企業群

500 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 20:35:45 ID:jooC72bp
>>497
ユニクロは全部中国に丸投げだろうが

501 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 20:36:34 ID:5F6MGBfT
そいや太田総理がなんたらっつう番組で日本ほど公務員への
就職希望が多い国は無いとか言ってたな、社会主義国でもこんな事は無いって

502 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 20:48:30 ID:yv5wRPI9
買いきり制と在庫を極限までコントロールできたからあの低価格あるということ
を知らない池沼発見>>500

503 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 21:27:27 ID:GIgvnZBU
俺の実家は関西だから、
公務員というとほとんど縁故採用だったよ。
高校時代の友達は近大(かなり馬鹿大)なのに市役所に入ったし。
コネがなくても入れるのはB地区出身者くらいしか居なかった。
20年くらい前の話だが。

苦労して公務員になったって書いてるのは最近の若者なのかな?

504 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 21:38:22 ID:jooC72bp
>>503
2〜3年前くらいは県庁クラスでも東大京大がゴロゴロ採用されてたよ。

505 :刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 21:55:31 ID:GIgvnZBU
Fラン大卒や、もっと昔は高卒がやっていた仕事と同じ仕事をやってる
京大東大がゴロゴロいるのも変な話だな。
大学全入時代で誰でも簡単に大学に入れるのもいいのやら悪いのやら

506 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 22:12:21 ID:eEyaaZ/d
ここ10年ほどで公務員は驚くほど高学歴になり
公務員試験は極めて狭い門になった

一方、40歳以上の世代では高卒や駅弁大卒がゴロゴロしている
このギャップが話をややこしくしている

507 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 22:17:17 ID:acv5KAUW
東京都葛飾区に夫婦で勤める40代の知人は、千葉に3軒、東京に1軒の計4軒のマンソンをもっていて月に30万以上の家賃収入があるという。

老後も安泰の体制をすでに構築済みということである。

東京でもこうなんだから、地方で夫婦で公務員やっていればどんなにすごいことだろうと思う。




508 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 22:20:19 ID:/+pMcgUp
自分の努力不足を棚に上げ、ねたみから公務員バッシングして
恵まれない自分の人生の鬱憤晴らししている負け組が集まる
スレはここですか?


509 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 22:27:31 ID:G7pEcrh5
出たいつもの論点逸らし
お前みたいな勉強さえしてれば公務員になれてお金貰い放題という人間が
増えすぎた現状を憂う人が集まってるスレがここ

510 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 22:43:53 ID:poOcMryj
公務員は無生産な職業でも最悪の業種だな
世の中に実質何も貢献してないんだから謙虚になれよw

511 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 23:04:35 ID:jooC72bp
今から公務員の待遇を下げるといってもそれは
就職氷河期に東大京大を卒業して厳しい倍率の中を勝ち抜いてきた
世代がまっさきにトバッチリを食らうという不条理ww

512 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 23:11:35 ID:JGt2sDej
>>511
それが高値掴みというものだ。
良くある話だw

513 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 23:24:23 ID:CCFSdjvl
これ給与の金額だけで言っているが、他に住宅手当やら闇で支給される
様々な金や物を入れると2倍以上違う所もあると思う。


514 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 23:25:10 ID:VMQiEHVZ
才能がある人なら転職するでしょ。今年ある県の研究所の人が
私大の助教授になっていてびっくりした。私大は研究水準はともかくとして
給料いいらしいからね。

515 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 23:30:18 ID:J6Jj6n3X
むしろ東京の公務員を地方に飛ばすべきだと思うけど
官まで消費が東京に偏る

516 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 23:31:36 ID:6QE/RzZ4
>>507

そんなんより俺が気になるのは
現在の自民党の総裁選の候補たちだな。
ほとんど社会経験を積まない内(その社会経験も親のこね)
に親の七光りで議員になり、努力もほとんどせずに首相候補。

夫婦共働きで年収1千万を超えるのは普通だから、507のような人もいるんじゃないの?
頑張った人が報われる社会なんだから、努力した人を蹴落とすような思想をよくないぞぉ。

517 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 23:33:00 ID:WtFCqTwh
>>511
だからどんどん内部告発して、爺どもをとっちめればいいのに
なかなかそういう流れが起きる気配がない
公務員になった時点で完全に骨抜きにされてんだろうな、裏金ソープでw

518 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 23:36:48 ID:6QE/RzZ4
>>556

じょうてつは今でも私鉄の雄、東急グループじゃん。
泥棒五島慶太の野望の果だが。


519 :名刺は切らしておりまして:2006/08/28(月) 23:54:53 ID:lR42b/Np
>>516
自民は世間知らずの二世三世議員が多数だからなぁ…

520 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 00:20:22 ID:tNGShkeN
>>511
東大京大出ててもやってることは高卒並みの仕事ならそれなりの給与になる。
給与というのは学歴に対して支払われるものではなく
仕事の内容に対して払われるもの。

521 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 07:28:43 ID:6kgXP712
富山が持ち家率日本一を維持できるのは
公務員のおかげです



522 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 09:43:50 ID:/ULIKfH4
給与だけではなく手当や福祉も込みで計算しろよと
実質的な民間との格差はもっと酷いぞと

523 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 09:44:48 ID:WE/RSjOT
童話ばかりが豊かになるんだな

524 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 09:49:10 ID:uT+hVDym
田舎は、年収300万円未満の奴が多い。

実際、地方公務員は民間企業の二倍以上もらってる。

525 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 10:13:11 ID:rol2YFO5
みんな東京に住まないといけなくなるのかな?

526 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 10:41:26 ID:8+uzelea
>515
それも同意

527 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 10:53:45 ID:uui/BDLZ
みんなが東京に集中あるいは巨大なビルに全機能を集約させれば
非常に効率の高い社会ができる。
巣ともいう。

528 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 11:03:34 ID:RNt/WK5S
>>527
一撃で殲滅させられるなw

529 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 11:18:53 ID:8+uzelea
>527
大地震が来たら終わりだぞ

530 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 11:24:02 ID:8EweEqMd
逆だよな。
戦前のように地方都市に産業を誘致して働き口を斡旋してやるのが、
東京一極集中を避け地方分権の基礎となるのに、地方の人間は働き口に乏しいから上京するか、
公務員にでもなるしかないんだ。
秋田のTDK村なんか悲惨だよ。


531 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 12:56:59 ID:Ur8x3HtK
この中に県庁や市役所の業務について理解している香具師がどれくらいいるのやら・・・
仕事の中身も知らずに批判ばかりするのはどうかと思うが。

532 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 13:08:39 ID:/ULIKfH4
>>531
誰でもできるような事務作業が大半ですが何か?
まあ本業より天下り先の企業や団体との接待のが大事ですけど

533 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 13:22:08 ID:bUuNhf5c
>531
業務の内容は知らないが、市役所勤めのやつに楽さは聞いている。

534 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 14:28:14 ID:bSBcYjzw
>>531
公務員擁護も追い詰められてきたのか、
だんだんワンパターンになってきましたね(・∀・)ニヤニヤ

535 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 14:35:46 ID:HVPyy8NP
人件費でも1000万なんて企業は限られてる

536 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 14:45:15 ID:OKL8+uYg
>531

市役所の業務がどれくらい大変かは知らない。サラリーマンだって楽な仕事もあればそうでない仕事もあるしね。
俺の住んでる市では、市職員互助会へ助成金名目で大量の税金が投入され、そこから市職員の病院代や
親睦費に使われていた。また同じ県内の某市では採用時一次審査に残った20名のうち11名が縁故や口利き
で合格扱いになってた。
市役所の仕事の内容はわからんが、公務員のモラルのなさらならわかった。

537 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 15:30:18 ID:HdHuhaVO
国民を食い物にしてる公務員さまはいいご身分ですね
このままだと自らの生活基盤も危うくなりそうですけどね
そうなったら一目散に海外に逃げるんだろうが


538 :359:2006/08/29(火) 20:36:07 ID:rm0POkKe
>>513
>闇で支給される様々な金や物

そんなもの見たことも食べたこともないぞ・・・


539 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 20:58:29 ID:3tQl0uPn
しかし東北九州で3〜4割も違ったら、さすがにまずいだろ・・・

540 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 21:46:32 ID:z5jdTIYA
まずいと思わないのが公務員クオリティ

541 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 21:56:55 ID:CjXwISPZ
オレ公務員だけど仕事つまらんしこれ以上給料上がらないなら
東京の企業へ転職するなあ。幸いコネもあるし。

542 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 22:16:16 ID:u3gUeNg9
公務員の給料が高いか安いか、2chの議論をチャートにしてみる。


そもそも公務員に優秀な人材が必要か? No→ 昔は高卒や3流大卒で行政を回していた。
                               むしろ現状がオーバースペックであり、給料の削減が可能(2ch的意見)
Yes↓ 

優秀な人材を確保するのには高給が必要か? No→ 郷土や国を愛する優秀な若者が、薄給でもやりがいをもとめて
                                  公務員になる。給料の削減は可能(毎日新聞的意見)
Yes↓

優秀な人材が必要であり、そのために現状の給料が必要だとするなら、
つまり公務員の給料は適正である (公務員的意見)

543 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 22:22:07 ID:VZCYYjze
>>542
なぜ公務員に優秀な人材が必要なのかその根拠が示されていないぞ。

544 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 22:36:06 ID:oflG/udO
公務員給与削減&大増税で官民みんなが貧乏になれます。

545 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 22:50:48 ID:u3gUeNg9
>>543
2chでその辺が明らかになったことあったっけ?
だいたい、「公務員が優秀だから給料がよくて当然だ」という人も、どれだけ仕事が困難かについては
あんまりアピールしてないような気がする。

この辺が主張されるようになったら付け加えるのもいいかもしれないが、
現状だとよくわからんのだ。

546 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 22:55:55 ID:bSBcYjzw
>>544
それが無責任官僚主義のいきつく所なんだよ


547 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 22:57:43 ID:WzrV2V9L
>>544
そこで都心部の国家公務員だけ給料上げる狡猾さ。

548 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 23:03:40 ID:9qwvW/yH
国家公務員は民間と比べて
さほど高い給与をもらってるわけじゃないからな。

その点、地方公務員は酷い。
怠惰だし無能だし
そのくせ公金を懐に入れることだけ頭回るし、

一律50%offでもいいくらいだ(w

549 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 23:05:11 ID:oflG/udO
結局笑うのは中央官僚や一部の大企業だけだってことだ。

550 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 23:20:56 ID:rm0POkKe
>>543
国会や官僚がご立派な法律や制度を作ったって、
実際にそれを運用するのは地方の小役人なんだぜ。
そこにバカを集めてどーするよ。ヤバいよ。優秀なやつが必要だよ。







551 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 23:27:14 ID:u3gUeNg9
>>550
ただ、20年前と今とで、行政効率がそんなに向上しているのかな?

あんまり変わってないとしたら、結局20年前の人材レベルで問題なく、
今の若手はオーバースペックなだけなんじゃないか?

552 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 23:36:24 ID:ggepWHYt
>>551
・全体の人数は減ってる。
・高年齢層が多く、そいつらは仕事しない奴が多い。
(というか、管理職が水増し状態になっててそいつらが
あまり無い管理職的仕事をしようとしてる。)
・仕事自体は増えてる。

最低限現状維持をしようとしたら、
決してオーバースペックとは言えないと思うぞ。

553 :名刺は切らしておりまして:2006/08/29(火) 23:49:19 ID:rm0POkKe
>>551
うーん、俺も20年前の行政を知ってるわけではないので・・・
ただ、地方行政の仕事ってのもずっと同じじゃなくて、どんどん変わってるんだよね。
地方自治法の改正のおかげで、今までは霞ヶ関の言うとおりにするしかなかった(=してりゃよかった)
のが、地方で判断、実行しなきゃいけなくなってきたりとか。

それに、20年前から見たら新しい制度=仕事量も増えてる。
思いつくところでは介護保険制度や情報公開制度、個人情報保護などなど、昔は無かった。

まぁ、「官から民へ」とか「市町村合併に伴う権限委譲」とか言って、
行政の仕事を減らそうという動きが小泉内閣でようやく出て来たところではあるけど・・・すぐには減らんわな。

それやこれやで、昔の人材レベルで今そしてこれからを乗り切れるかつーと、ちょっとどうかなと思わんでもない。
昔のツケの財政赤字を乗りきらにゃならんしね。



554 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 00:05:27 ID:V+osel4X
労働時間も少なく倒産やリストラのリスクも少ないんだから
民間より少し低い程度が調度バランスが取れると思うんだけど
昔みたいに給料安いけど仕事がラクだし安定してるから
って程度が良かったのに、なんでこんな状態になったんだろ

555 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 00:07:21 ID:nZaFfsu0
>>554
民間が終身雇用でなくなって、低成長時代になったから、バランスが崩れてる。

556 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 00:25:30 ID:5lR9XIdP
>>550
運用はバカでも実直であればできる。

・・・現在の公務員の真逆が必要なのかw

557 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 00:26:15 ID:qT9/S/iU
びっくりするのが地方の市役所、町役場の職員用駐車場にいくと
高級車が多く並んでいるのでびっくりする。なかにはベンツとかも

558 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 00:27:15 ID:qT9/S/iU
やべー、びっくりが2回も

559 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 00:50:11 ID:w4VcAb+y
>>558
びっくりするほどユートピアというのは伝わった。

560 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 01:36:59 ID:b0SghjuG
中小企業ほど酷い世界もないからなあ。
雇用者の給料は安い、休みは無い、労働基準法は違反しまくり
で、
社長一味は会社の経費でキャバクラ通い、脱税しまくり、最後は計画倒産。
こんな会社たちを野放しにしてる政府が全て悪いな・・・・。

561 :名刺は切らしておりまして :2006/08/30(水) 03:57:59 ID:IOeh9hJM
社長一味はいざというとき自分の財産まで食われちまうからな。
経営者が労働者と同条件じゃ、経営者なんて誰もやんないよ。
労働者は財産まで奪われることはないだろ。
計画倒産?w

562 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 05:53:56 ID:JlNDMb9O
>>555
そうなった原因に、行政の低レベルさもあるから不満が噴出してる

563 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 06:07:09 ID:EpwKzAcN
どこの国も若者の雇用が無くて問題となっているのに
日本だけが他人事のように考えている傾向が強いのは、
腹が立つね。

564 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 06:12:40 ID:4eNyq5aU
地方公務員は独自に給与を決めれるからな。国家は人事院があって民間に準ずる形だけど。責任は国家>地方なのに、給与は地方>>>国家なんだよな。市役所のホームページみればわかるが、平均年収730万とか750万とか平気で書いてあるぞ。

565 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 06:16:52 ID:JlNDMb9O
>>552
>>553
行政の中心を担ってきた中央官僚を見れば
今の制度だと、人材の質と行政のレベルは比例しないことが分かる
給与はどうだか知らないけど、公務員にもっと責任を負わせないと何も変わらないよ


566 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 06:32:10 ID:av/3EJvB
もう、みんなでニートになって働くのをやめよう。まじめに働いて税金とられるだけなんてあほらしいよ。

567 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 06:43:41 ID:DH09XLep
>>513
薪炭手当てとかいって冬の暖房費が出るんだっけ? 東北・北海道
なんだよ、それ。

568 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 07:20:53 ID:AuHFnS5A
>>556
バカで実直だと、これからは無理だよ。
地方分権ってあるでしょ。
あれって、今まで国が一括してやってたことを、
各自治体が個別にそれぞれやってくださいってこと。
そりゃ自分で考えなけりゃいけなくなるし、
自治体ではその分能力とコスト負担が必要になってくる。

>>557
それこそ地方の市役所だからだよ。
田舎だとどこに行くにも車で移動することになるから、
車に対する興味、執着が都市部より遥かに強くなる。
都市部で金をかける部分(教育とか)に金をかけずに、
車に金かけてるってだけ。

>>560
中小企業は最悪の雇用者。

ハードワーク~低賃金で働くということ
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4492222642/249-9233940-7743518?v=glance&n=465392
これの著者は、「中小企業は潰れて大企業にシェア渡せ」くらいのことを言ってる。

>>564
ヒント:平均年齢
平均年齢が高すぎて、一般行政職の半分近くが管理職手当を
もらってるとかそんな狂った田舎自治体もある。

>>565
はっきりとした基準を示さずに漠然と「レベル」って言っても、
それは何も言ってないのと一緒だよ。
とりあえずフィーリングだけで話すのやめたら?

569 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 08:38:30 ID:5lR9XIdP
>>568
>地方分権ってあるでしょ。
>   :
>自治体ではその分能力とコスト負担が必要になってくる。

今でも既にバカしか居ないのか。
地方分権を権力増強のチャンスとしか見ていないようだなw

自治体がどうしてもやらなければならないのは運営。
考えなきゃならないことはシンクタンクなり有識者なりに外注すれば無問題。
くだらない人材を飼っておく必要はない。
優秀な香具師は民間に行って儲けてくれ。

結果責任を求められない組織に一任されている現状より余程良好な結果を得られると思われ。

570 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 08:43:03 ID:alBeMzGf
多くの地方自治体は団塊の世代の退職金で倒産します。
退職金が欲しくて誰も言いませんが、事実です。

もちろん、団塊が退職した後の世代には大幅減額の退職金しかありません。
若手公務員に未来はありません。

571 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 09:34:16 ID:JlNDMb9O
http://www.shl.jp/newscom/index.asp?y=2006&m=6&d=5
こういう記事見るともう言い訳できないと思うけどね
地方公務員の異常な好待遇が日本の足を引っ張ってるんだよ

572 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 09:51:40 ID:JlNDMb9O
>>565
強いて言うなら、基準は今の日本の状態かな
日本の状態すべてを総合したのが行政の”成果”
残念ながら今の政府は芳しい成果を上げられずにいる(だから色々模索してるんだろうけど
いつもみたいに、「公務員の仕事は成果を判断できない」とか言うのはなしですよー


573 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 10:26:00 ID:av/3EJvB
みんなで働くのをやめよう。働いても税金ですいとられるだけ。

574 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 10:32:33 ID:ug9x3ISe
東北や九州はそのうち破産するところが
どっかんどっかんでてきそうだな

575 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 19:13:17 ID:8AqexpRJ
>570
給料下がるのが分かっていて入ってくる若手が悪い。
今時税金で飯を食おうという奴らはもっと給料削ったほうがいいと思うよ。

576 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 20:26:24 ID:mm+VdkPw
>>569
>地方分権を権力増強のチャンスとしか見ていないようだなw
権力増強のチャンスとしてすら見てない。
余計な仕事を無理矢理増やされたくらいにしか思ってない。
若手はともかく、高年齢層は基本的にそう。

>自治体がどうしてもやらなければならないのは運営。
>考えなきゃならないことはシンクタンクなり有識者なりに外注すれば無問題。
「考える」ことを不要としたとしても、運営だけでそれなりの頭が必要。
最低限、法解釈ができるくらいにはね。
あと、有識者やらシンクタンクに丸投げした事業って、すごい割合で失敗してるよ。
現場と「考える」ことを結びつける作業やら、それ実現可能か検討する作業を
「考える」に含めないなら、まあ確かに可能なのかもしれないけどね。

というか、シンクタンクと有識者こと、まさに結果無責任なんだけどね・・・。


>>572
いや、それ何も言ってないのと一緒だから。
「今の日本はなんとなく悪いような気がするのできっと政府が悪い」
って言ってるのと全く一緒だから。
根拠を示せとまでは言わないけど、もうちょっと具体的に。
雇用問題とか、少子化問題とか、とっつきやすいのあるでしょ。

577 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 20:31:12 ID:5lR9XIdP
>>576
>あと、有識者やらシンクタンクに丸投げした事業って、すごい割合で失敗してるよ。

ワロス

難易度高いものは余所にやらせて失敗、簡単なものだけやって成功ってかw

578 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 20:50:33 ID:mm+VdkPw
>>577
違う違う。
職員の能力が無くて積極的に関わらない、関われない事業は
成功する確率がもうどうしようもないレベルなのよ。
「現場知らない企画の発案で作った商品が全然売れなくて
営業ブチ切れ。でも、それって結構営業が顧客のニーズを的確に掴んで
企画に伝える能力が無かったのも原因なんじゃない?」みたいな感じ。

というか、改めて>>569読むと酷いな。
民間企業で言ったら「経営者と外部コンサル以外は考える必要なし」
つってるのと一緒だぞ。
そんなんで組織が回るわけねーじゃねーか。
煽るにしてももうちょっと書き方のバランス考えろよ。

579 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 21:13:10 ID:5lR9XIdP
>>578
経営者でもないのに大きな権限を持つことは問題だと思うが。

夕張にしても岐阜にしても、内部監査すら機能していそうになんだがw

580 :名刺は切らしておりまして:2006/08/30(水) 21:21:09 ID:mm+VdkPw
>>579
いや、そうなんだけどね。
権限のある人が判断する材料を提供するのが
「考える」ってことでしょ。
権限と考えることは一緒じゃないでしょ。

というか、権限は今も昔もずっと
経営者にあるんだけどねえ。

581 :名刺は切らしておりまして:2006/09/03(日) 23:17:49 ID:vxINkLlH
岐阜県庁の人は裏金の報告書も偽装するために必死に仕事してますね。

582 :名刺は切らしておりまして:2006/09/04(月) 06:15:53 ID:7OrUZLst
>>576
少子化問題が一向に解決しない
政府の具体策がヘボすぎ

これで満足?

583 :名刺は切らしておりまして:2006/09/04(月) 12:51:32 ID:vyoprZ1w
女子高生に福岡市立小学校教諭らを相手に売春をさせたとして、福岡県警は4日、経
営側の福岡市中央区高砂2丁目の出張ヘルス経営小田中正典容疑者(30)ら2人を
児童福祉法違反の疑いで、客側の福岡市南区塩原1丁目、小学校教諭川上家嗣容疑
者(37)ら4人を児童買春・児童ポルノ法違反(児童買春)の疑いで逮捕し、働いていた
14〜18歳の少女23人を保護した、と発表した。

他に逮捕されたのは、店側の太宰府市青葉台3丁目、出張ヘルス従業員瀧本晋也(21)、
客側の福岡市中央区今川2丁目、会社員齋藤和喜(30)、同市東区奈多団地、同岡本
優(30)、名古屋市中区大須1丁目、同中山俊輔(25)の4容疑者。

調べでは、小田中容疑者ら2人は出張ヘルス「アプリス」を経営。04年9月〜今年4月、
インターネットの出会い系サイトで、川上容疑者らに少女を紹介し、福岡市やその周辺の
ホテルなどで売春させた疑い。

小田中容疑者は、客から1人あたり1万5000〜2万5000円を受け取り、このうちの6割
を中高生に渡していたという。サイトを見た客が電子メールで買春を申し込む仕組みで、
「中高生専門」と称して客を集めていた。瀧本容疑者は、中高生らを車で待ち合わせ場所
の駐車場に連れて行き、客と引き合わせていた。川上容疑者は「この店だけで15人くらい
買春した」と供述しているという。

ソース asahi.com:
http://www.asahi.com/national/update/0904/SEB200609040007.html


584 :名刺は切らしておりまして:2006/09/04(月) 20:47:24 ID:dU1dt2fL
>少女23人を保護した

被害者ヅラですか?
買春も売春も犯罪なのは同じなんだがな。
男女同権が聞いて呆れるなw

>このうちの6割を中高生に渡していたという。

風俗嬢にとって、良い労働条件ですね。
普通5割以下ですから。

585 :名刺は切らしておりまして:2006/09/04(月) 21:52:36 ID:Skjw+H+0
今年度の政府方針が納得いかん

《地方の活性化、田舎の中心市街地を守る、再チャレンジ》
これは分かる、コンセプトは大賛成

地方都市を活性化させ「経済効率」を上げれば、リストラなどの痛みもなくGDPも上がって生活が豊かになる
東京一極集中を防いで、電車で片道2時間なんでサラリーマンがいることじたいがおかしい、経済効率の見地からすればこれこそまさに無駄の権化

さびれてしまった地方都市や田舎都市を活性化させコンパクトシティをつくることで
郊外ショッピングモールなどで分散した無駄なインフラがなくなり、税金の無駄も減り財政再建に役立つ
これも分かる


内容が納得いきません
今年の政府方針を見る限りでは、上記の目的と全く逆のことしてないか?
道州制道州制と言ってるけど、本当にそっちの方向に進んでる?
田舎を馬鹿にしてないか??

586 :名刺は切らしておりまして:2006/09/04(月) 22:09:15 ID:Skjw+H+0
「今年度の具体的な政府の政策」

@地方消費税の配分を変える、大都市圏から田舎へ税金をシフト
→「地方の都市部」から「地方の田舎」へ税金をシフト

A大阪や京都、福岡など問題が起きまくってるなど地方の予算を削減し、国家予算を増額
→「政令指定都市」から「東京官僚」へ税金のシフト

「道州制」の目的って東京以外の地方都市を活性化させ、経済の効率性を高め、地方の特色を活かした政策を行い、財政負担を少なくする
ために行うものでしょ・・・

@とAって全く逆の方向に進んでるよね・・・
「地方都市圏」から予算を奪い、@地方の田舎に配分しA国家の予算を増額し・・・
逆だよね、、

そして「@田舎」と「A国家」のやることって
全国一律の「高速道路、新幹線、ダム、箱物施設」

東京の政治家様、官僚様、メディア様は
田舎を馬鹿にしてませんか??いっぺん田舎に住んでみてください、やってること間違ってますって
これじゃダメでしょ、これじゃ田舎を助けてないよ

確かに地方の腐敗は分かる
地方の腐敗は徹底的に叩くべきだ、最近の京都市の腐敗を見てると反吐が出る・・・
大阪市だけでも、同和問題で使われた不正予算が合計1兆6000億に上る始末・・・
こういった腐った腐敗構造は正すべきだ

でもだからっつって地方の予算を削ってどうする?国家の予算を増やして全国一律の公共工事をしてどうする?
田舎の予算を増やしてダムや高速道路を作って、田舎の救済してるつもりになってもらっては困るよ

「本当の地方の活性化」をやってください
東京以外が沈んだら、本当に日本の未来は無くなってしまうよ
こんなんじゃ本当に東京以外しずんじゃうよ

587 :名刺は切らしておりまして:2006/09/04(月) 22:17:41 ID:Skjw+H+0
中央から地方への予算のシフトならまだ分かる

今年度の政府の具体的な政策
・「地方都市」から「田舎」への予算のシフト→ダム、新幹線、高速道路、箱物施設
・「地方都市」から「中央」への予算のシフト→全国一律の政策

なんでこんなことになってる?
もしかして自民党の政治家様が地方にびびって田舎に予算を配分したの??
でも田舎のことなんて全く知りもしないから、地方都市の予算をけずって公共工事って感じ?

「再チャレンジ、田舎の活性化」
地方在住者にとって、冗談抜きでこういった政策は本当にありがたい
でももうちょっと中身を考えてよ、こんな適当なばら撒き政策では日本全体が沈んでしまうよ・・・


588 :名刺は切らしておりまして:2006/09/04(月) 22:29:45 ID:Skjw+H+0
田舎は寂れてるって言われてるけど
統計で見れば、一人当たりの田舎の「消費」は上がってる

「郊外大型ショッピングモール」のおかげで
地方でも車があれば非常に便利な世の中になった、モールに行けば都会で売ってないような調味料なども買える
映画やアミューズメント施設もしっかりしてる

問題は「地方都市」でしょ?ショッピングモールのせいで、逆に田舎の地方都市は壊滅状態になった
今ここをなんとかしないと大変なことになる、今の政府は全く逆のことやってる気がする

「同和、総連、新興宗教」など、地方の腐敗は激しい。脱税しまくりなうえ、無駄な予算も垂れ流しの状態になってる
彼らと一緒に腐敗に陥ってる自治体などの、地方の腐敗は叩くべきだ
腐敗があるから地方の予算を無くして、また東京に予算を集めるという方向性は間違ってる。
新幹線、ダム、高速道路、全国一律政策、、もうおなかいっぱい

589 :名刺は切らしておりまして:2006/09/04(月) 23:16:27 ID:3cLKpPja
>>588
ここをどうにかしなきゃならないっても
競争なんだからしょうがなくね?
ジャスコとかイオンとかが地方の商店街よりいいサービスをしてるから
客が流れる訳だし

>「同和、総連、新興宗教」など、地方の腐敗は激しい。
>脱税しまくりなうえ、無駄な予算も垂れ流しの状態になってる

激しく同意
地方の腐敗はすごいぞ マジで
いい悪いより強い弱いだから


590 :名刺は切らしておりまして:2006/09/04(月) 23:22:29 ID:FUY8uySE
>>589

その「競争」の概念自体が、上手く正しい意味で普及していないのが、
原因かと。

591 :名刺は切らしておりまして:2006/09/05(火) 17:05:45 ID:r/0oRO0U
石川県警HP ミキティの部屋より
http://www.police.kanazawa.ishikawa.jp/keimu_bu/keimu/saiyou/mikity/rakugakinoheya.htm
「私は、自己紹介でも書いたとおり、大学では、ドングリとケムシの勉強をしていたので、大学での勉強がいかせればと、公務員の中でも林学をねらっていたので、国家公務員U種の林学と石川県職員の林学そして石川県警の採用試験を受けることを決めました。
お金もなかったので、本屋さんで公務員試験用の参考書を買ってきて、自宅で結構必死に勉強しました。
が、一次試験に合格したのは、石川県警だけだったのです。」


592 :名刺は切らしておりまして:2006/09/07(木) 12:25:56 ID:JVD1vBU9
 愛知県警刈谷署は5日、デジタルビデオカメラで女子トイレをのぞき見たとして、
刈谷市職員の男(33)を迷惑行為防止条例違反の疑いで名古屋地検岡崎支部に
書類送検した。

 調べによると、男は8月1日午前11時ごろ、自分の職場である知的障害者更生施設で、
女子トイレを、作業指導員として派遣されていた女性(32)が利用していたところ、トイレの
ドア越しにビデオカメラでのぞき見た疑い。

ソース : asahi.com 2006年09月05日19時33分
http://www.asahi.com/national/update/0905/NGY200609050010.html


593 :名刺は切らしておりまして:2006/09/08(金) 23:05:43 ID:u5vnnlN7
28歳の都主税局職員が自宅で14歳少女にわいせつ

 14歳少女を自宅に連れ込み、わいせつな行為をしていたとして、警視庁赤羽署は8日までに、東京都青少年健全育成条例違反容疑で、都主税局機動整理課の主事(28)=江戸川区南葛西=を逮捕した。同主事は略式命令を受け、既に罰金を納めた。

 調べによると、主事は7月上旬、自宅アパートの部屋に、都内の中学に通う少女(14)を連れ込み、18歳未満と知りながら、わいせつ行為をした疑い。

http://www.zakzak.co.jp/top/2006_09/t2006090819.html

594 :名刺は切らしておりまして:2006/09/08(金) 23:14:57 ID:u5vnnlN7
横浜のミラーマンは国税調査官…スカート内を“調査”

 手鏡で女子高生のスカート内をのぞき見たとして、神奈川県警戸部署は7日、県迷惑防止条例違反の現行犯で神奈川税務署の国税調査官の男(37)を逮捕した。

 調べでは、調査官は7日午後3時15分ごろ、JR横浜駅東口のショッピングセンターの上りエスカレーターで、県立高校2年の女子生徒(17)の背後から手鏡を差し込んでスカート内をのぞき見した疑い。

 調べに対し「やっていない」と否認している。パトロール中の県警鉄道警察隊員が現行犯逮捕した。

 東京国税局は「職員がこのような事件を起こしたとすれば、公務への信用を著しく損なうものであり、誠に遺憾」としている。

http://www.zakzak.co.jp/top/2006_09/t2006090802.html


595 :名刺は切らしておりまして:2006/09/09(土) 10:05:53 ID:0Yh10wtW
福岡県職員を現行犯逮捕
 酒に酔い、強姦未遂

 8日午後11時45分ごろ、大分県日田市隈のホテル客室に男が侵入、福岡県筑後市の生命保険会社勤務の女性(53)に暴行しようとしたとして、女性の上司の男性(50)が男を取り押さえ日田署に引き渡した。同署は強姦未遂などの現行犯で男を逮捕した。

 調べによると、男は福岡県建築都市管理課主任主事の木村健二容疑者(36)=福岡市西区愛宕=。鍵が開いていた客室に侵入し、1人で寝ていた女性を押さえ付けるなどして暴行しようとした疑い。

 部屋の前を通りかかった同僚が女性の叫び声を聞き、客室に入ったところ犯行を目撃し、上司の男性に通報した。

 木村容疑者は職場の同僚など約40人の懇親旅行で同じホテルに宿泊しており、当時は酒に酔っていたという。
(共同)
(2006年09月09日 09時27分)

http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006090901000253.html


596 :名刺は切らしておりまして:2006/09/09(土) 13:17:08 ID:0Yh10wtW
3軒をハシゴ、消防士長を酒気帯び運転で逮捕…宮城

 宮城県警佐沼署は9日、同県登米市迫町森、同市消防本部予防課の消防士長細浦修二容疑者(31)を道交法違反(酒気帯び運転)の現行犯で逮捕した。

 細浦容疑者は9日午前1時40分ごろ、同市迫町佐沼の国道398号で、酒を飲んで乗用車を運転した。同署員が検問で摘発した。

 同署によると、細浦容疑者は消防学校に入校する同僚の激励会で、約30人と飲食店3店でビール数本や中ジョッキ数杯を飲み、帰宅途中。同僚には「代行運転で帰る」と告げていたという。
(読売新聞) - 9月9日13時12分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060909-00000404-yom-soci


597 :名刺は切らしておりまして:2006/09/09(土) 13:23:20 ID:0Yh10wtW
消防署職員、酒酔い運転容疑で逮捕 青森
2006年09月09日12時24分

 青森県警青森署は8日夜、道交法違反(酒酔い運転)の疑いで同県平内町口広、平内消防署司令補の阿部雅嘉容疑者(51)を現行犯逮捕した。

 調べでは、阿部容疑者は8日午後8時40分ごろ、青森市古川1丁目の市道で、酒に酔った状態で乗用車を運転した疑い。

阿部容疑者は一方通行の道を逆走し、反対側から来た乗用車と接触した。けが人はなかった。

.阿部容疑者は泥酔状態で、事故を調べた警察官が飲酒に気づいたという。

http://www.asahi.com/national/update/0909/TKY200609090194.html


598 :名刺は切らしておりまして:2006/09/09(土) 13:35:59 ID:0Yh10wtW
長崎県警捜査2課長、女性記者にセクハラ 県警が調査
2006年09月09日11時42分

 長崎県警捜査2課長の警視(38)が、地元放送局の20代の女性記者に対し、体を触るなどのセクハラ行為をしていたことがわかった。女性記者は代理人の弁護士を通じて県警に抗議した。警視はセクハラ行為をおおむね認めたといい、県警は近く処分する方針。

 県警によると、警視は今年5月夜、長崎市内にある自宅の県警官舎を取材で訪れた県警担当の女性記者を室内へ招き入れ、体を触るなどのセクハラ行為をしたという。警視は酒に酔っていたらしい。

 女性記者は先月30日、弁護士を通じて調査と処分を求める申入書を、桜井修一・県警本部長あてに郵送。県警はその直後、数回にわたって警視から事情聴取をした。警視は事実関係をほぼ認めたとされる。

 桜井県警本部長は「内容は調査中だが、事実であれば厳正に処分したい」と話している。

 女性記者が勤める放送局幹部は「許し難い行為。県警には厳正な調査や処分、再発防止策を申し入れた」と話した。同局関係者によると、女性記者は現在、仕事を休んでいるという。

 警視は91年、警察庁に入庁。山梨県警捜査2課長などを経て今年3月、長崎県警捜査2課長に就任した。

http://www.asahi.com/national/update/0909/SEB200609090006.html



599 :名刺は切らしておりまして:2006/09/09(土) 21:26:43 ID:0Yh10wtW
女性に無視され暴行、福岡市職員を逮捕

福岡市の職員が傷害の現行犯で逮捕されました。
逮捕されたのは福岡市立赤坂小学校の用務員、秋吉敏実容疑者(40)です。

秋吉容疑者は9日午前5時すぎ、博多区中洲のビルの階段で、声をかけた女性に
無視されたことに腹を立て、この女性を突き飛ばすなどしてケガを負わせました。

「再発防止に向けて、職員に対する指導を徹底してまいります。どうも申し訳
ございませんでした」(福岡市役所の会見)

福岡市役所では先月、飲酒運転の末、前を走る車に追突し、幼い子ども3人を
死亡させた業務上過失致死傷の疑いで職員が逮捕されたばかりでした。

TBS(09日18:33)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3376163.html




600 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 23:16:28 ID:gwBCRWUc
燃え上がるギャンブル魂!消防本部で高校野球賭博

 千葉県栄町の消防本部の職員14人が8月、庁舎内で夏の高校野球の優勝校を当てる賭博をして処分されていたことが、12日までに分かった。

 印西署は賭けに参加した全員を賭博容疑で近く書類送検する方針。

 同消防本部によると、消防隊員ら14人がそれぞれ昼食代約1000円をかけて、優勝校を当てる賭けを実施。8月20日の決勝戦が延長の末、再試合となり、翌21日に町役場から連絡を受けた上司がやめさせたため、現金の授受はなかったという。

 町は今月8日付で関与した消防司令長1人を減給1カ月、残り13人を戒告の懲戒処分とし、管理監督責任で白石明消防長ら2人を訓告処分とした。

ZAKZAK 2006/09/12

http://www.zakzak.co.jp/top/2006_09/t2006091224.html

601 :名刺は切らしておりまして:2006/09/12(火) 23:59:08 ID:p3zA7eHR
test!!

602 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 04:05:27 ID:5IkRaWrm
週刊東洋経済最新号

日本版ワーキングプア 働いても貧しい人たち

・復活の象徴「亀山」の“逆説(パラドックス)”
・若き「請負」労働者たちの“喪失”
・日系2世「女性ブローカー」の告白
・学校に行かない子供たち
・深夜製造の「コンビニ弁当」は誰が作るのか?
・外国人研修生という名の“奴隷”
・ワーキングプアの解消は可能だ!

http://www.toyokeizai.net/online/tk/index.php

603 :名刺は切らしておりまして:2006/09/13(水) 15:33:36 ID:IPq/i/u2
16歳少女を買春、神奈川・海老名市立小教諭を逮捕

 神奈川県警少年捜査課と伊勢佐木署は13日、同県海老名市大谷、市立海老名小教諭豊福貞夫容疑者(37)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで逮捕した。

 調べによると、豊福容疑者は3月21日、同県厚木市のホテルで、出会い系サイトで知り合った横浜市港北区の無職少女(16)に現金2万5000円を渡し、みだらな行為をした疑い。

 豊福容疑者は2004年4月から同小に勤務し、現在は1年生のクラスを担任。少女には「学生服を着てきて」と話し、ホテルに誘っていた。調べに対し、「2年前から、出会い系サイトで知り合った女性7、8人を買春した」と供述している。

(読売新聞) - 9月13日12時3分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060913-00000405-yom-soci&kz=soci

604 :名刺は切らしておりまして:2006/09/14(木) 13:43:54 ID:Z66ggG1i
女性職員が飲酒運転 伊勢署が摘発 伊勢市陳謝、処分へ

伊勢市は十三日、児童長寿課の女性職員(44)が、道交法違反(酒気帯び運転)の現行犯で伊勢署に摘発されたと発表した。同市では、昨年十二月と今年八月にも、別の職員が飲酒運転で摘発されており、市職員課は「大変申し訳ない」と陳謝した。
職員課によると、女性職員は六日未明、同市小俣町宮前の県道で、取り締まり中の同署員に停止を求められ、飲酒検知の結果、基準値を上回るアルコールが検出された。同課に対し、「自宅で焼酎二百ミリリットルを飲んだ後、買い物のため外出した」と話しているという。

http://www.isenp.co.jp/news/_2006/0914/news02.htm


605 :にゃん:ぱら
りん



606 :名刺は切らしておりまして:2006/09/15(金) 21:26:55 ID:og2NsEHW
公務員の極めて低い犯罪率(交通死亡事故編)

国税庁&厚生労働省の統計によると官公庁に勤める職員の数は874万人(うち約9%が非常勤)であり、
給与所得のある民間人数は6,286万人(うち33%が非常勤)である。
※正社員…公務員(795万人) 民間人(4、211万人)
このことから、全正社員数に占める公務員の数は約19%ととなる。

ところで、警視庁交通事故統計によると、

平成17年度における交通死亡事故件数は、6、871件である。
そのうち公務員の運転による死亡事故は、7件であり、交通死亡事故総件数に対する比率は、なんと…
0.001%と天文学的に低い比率となっている(本来なら、正社員割合19%に近い犯罪率となる)

上記によって、公務員の倫理(モラル)及び人命尊重の志しは、民間企業で働く正社員に比べて極端に高く、
正社員の模範的人物像であることが伺える。

参考URL:http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s18890/koutsu/year/h17.htm(平成17年度死亡事故件数)
      http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060912-00000014-mai-soci(公務員の昨年の死亡事故件数)


607 :名刺は切らしておりまして:2006/09/15(金) 21:34:32 ID:jqgp+xE+
つーか交通違反関係は減給とか最悪免職になるらしい


608 :名刺は切らしておりまして:2006/09/16(土) 20:21:51 ID:w7l9LA/Q
国土交通省神戸運輸監理部兵庫陸運部(神戸市東灘区)の陸運技術専門官(49)が八月、同市
北区の民間車検工場で監査業務を行う合間に、同区のビール工場に立ち寄り、飲酒した上、車を
運転していたことが十五日、分かった。

同陸運部によると、この専門官は八月八日午前、部下(19)が運転する公用車で、北区の民間車
検工場九カ所を回り、午後零時半から約二十分間、ビール工場に立ち寄り、ビール三百五十ミリ
リットルを飲んだという。

二人はその後も業務を続け、午後三時半-四時ごろ、専門官が部下と運転を代わり、同五時ごろ、
同陸運部に戻ったという。

専門官は事実を認めているといい、同陸運部は「安全運転を指導する立場にありながら、飲酒運転は
あってはならないこと。処分を検討するとともに、職員に指導を徹底したい」としている。

ソース
神戸新聞 http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000113940.shtml

609 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 13:00:50 ID:A35KA7OH
酒気帯び運転であて逃げ容疑 萩市職員を逮捕 2006年09月17日09時26分

山口県警萩署は17日、同県萩市椿、市職員本清貴之容疑者(34)を道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕した。

調べでは、同日午前1時ごろ、萩市内のコンビニエンスストアの駐車場で乗用車をバックさせた際、停車していた同市内の男性(28)の
軽乗用車と接触事故を起こしたが、そのまま逃走。

男性が約1.5キロ離れた県道まで追いかけて停車させ、110番通報した。同署が飲酒検知をしたところ、酒気帯び運転が判明したという。

http://www.asahi.com/national/update/0917/TKY200609170094.html


610 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 13:14:31 ID:WTYEu/I0
農協は公務員みたいにマッタリ安定と勘違いしてる人もいるみたいだが、そんなとこではないからね。
業績は驚くほど右肩下がり(普通の会社なら役員解任だぞ)でノルマもあるし、葬式やガソリンスタンドもある。
国立や有名私立でたやつがガソリンスタンドで暑い中何してんだよ。
上司になる職員なんかレベルの低さにびっくりするぞ。
いいか気をつけるんだ。
お馬鹿な農業高校出身者が上司って事はだ。
君たちはそんなのとイコールな仕事しかないってことだ。
それは市役所、役場も同じかもしれん。
大事なのはどんな仕事内容をしてますかだ。
それが一生続けられますかだ。
農協は公務員に似た組織じゃない。
これからはどうなるかホント分からんぞ。
JAと名がつくものに行くのは慎重にだ。


611 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 14:19:23 ID:TI3uw8pL
>>606
公務員の極めて低い犯罪率(交通死亡事故編)
単にもみ潰してるだけだろ?検察も免職されるって知ってるから起訴しないこと多いそうじゃないか。
ほんとずるいよね〜

612 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 14:22:07 ID:A35KA7OH
巡査部長が飲酒運転で出勤、岡山県警が聴取

 岡山県警井原署の巡査部長(60)が出勤時に飲酒運転した疑いがあるとして、県警監察課から事情聴取を受けていたことが17日、分かった。

 監察課などによると、巡査部長は15日午後9時すぎ、住居兼用の駐在所から留置管理業務のため十数キロ離れた井原署に向け出発、午後10時前に署に着いた。勤務は午後9時からだった。

 署に到着後、同僚が不審に思い、上司が問い詰めたところ、焼酎を飲んで運転したと認め、呼気1リットル中0.5ミリグラムのアルコールが検出された。道交法では0.15ミリグラム以上で酒気帯び運転とされる。

 県警監察課は「事実を確認中。事実であれば厳正に処分する」としている。

 この日は全国一斉飲酒運転取り締まり強化週間中で、岡山県警も各地で検問していた。〔共同〕 (12:17)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060917STXKA006017092006.html

613 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 14:58:16 ID:n4RLpxah
>>611
批判するなら根拠を示さんとな。

単なる妄想を喚く基地外と変わらんぞ!?
傍目にはw

614 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 15:19:13 ID:JM+Jt3Dq
飲酒運転での交通死亡事故でもみ消しとか出来るのか?
酒気帯びで検挙されて部内で処理する程度が限界じゃないかと
思うのだけど。

615 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 15:19:30 ID:tTNEwFl+
妄想集団ってことを早く自覚しろ。
公務員が高給料=妄想
公務員のはもみけしが通用する=妄想
勝手に妄想たてて僻んでても、自分の首絞めるだけだ。


616 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 16:02:27 ID:NYYn/DkO
確かに公務員が高給って思うやつらはどれだけ生活レベルが低いんだと
まともに勉強してきてれば公務員の給料なんて鼻で笑えるくらいの会社に入れるだろ

617 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 16:45:27 ID:gkv4iA9a
問題は自分の給料との比較ではなくて、一般との比較だからな

618 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 16:46:49 ID:d+WJYqPN
九州の賃金は 本州から見ると格安だよ

619 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 16:50:24 ID:JM+Jt3Dq
だから今度は国家公務員に地域給与が適用されて九州や
北海道とかの民間の賃金の安いところは減額されるんだよ。
それを原資にしてキャリア官僚の給与増にあてるんだとさ。

620 :名刺は切らしておりまして :2006/09/17(日) 16:59:41 ID:CdFyQeYJ
公務員の給与が高すぎるのが地方の財政難の大きな要因。
九州は500万行けば東京の700万に相当するね。
市役所職員なら400万で十分だよ、休みも異常に多いし。

621 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 17:07:24 ID:tSF/OWX/
頭も体も使わなくて楽に高給貰えるのが公務員
この事実は不変
休みもガッチリ取れるしな

622 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 17:17:17 ID:d+WJYqPN
九州の、現在の基本給は中途採用で15万も有れば 高給取りになる

623 :なつみ。:2006/09/17(日) 18:50:42 ID:Vlh6q6jn
なつみ。は国家公務員だけど去年の総年収300万位だったよ。
税金とか引いた可処分所得は220万ぐらいだったと思う。

地方公務員って本当にたくさん給料もらっているのかなぁ?
マスコミの洗脳や2ch独特のネタだと思うけど・・・

624 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 19:22:58 ID:n4RLpxah
年収300万以下の人もたくさん2chにはいるってことだよ。

1000万プレーヤーやベンシ、フェラーリオーナーが多いのも特徴だけどw

625 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 19:53:48 ID:JM+Jt3Dq
http://www.pref.oita.jp/22000/13_kankoku/data/h17/gaiyou1.pdf
九州の田舎、大分県の場合。
http://www.pref.oita.jp/22000/9_kinmu/index.html
初任給。


626 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 19:59:21 ID:iQ/BboJD
公僕は最低賃金でいい

627 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 20:02:34 ID:FM6fd7ia
暇すぎるのもつらいよ。午前中シャカリキにやれば、
その日と明日の仕事が終わる。しょうがないから係で
ローテーションで休みバンバンとりまくっているけど。
それでも時間外ダラダラと残ってることもたまにあって、
それはしっかり超勤につけるwww月15時間くらいだから
ちょっとした小遣いにはなる。まあ大手行った奴とはかなり
年収に差がついちゃったけど、これはこれで良いかなと。

628 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 20:06:14 ID:Xcvjft6d
えーっと、この手の調査って、
県庁の課長補佐代理見習い(40歳)を民間のどの役職に相当するものとみなすかで、結構違ってきますが。

629 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 20:09:53 ID:JM+Jt3Dq
>>628
とりあえず初任給についてコメント求む。

630 :名刺は切らしておりまして :2006/09/17(日) 20:47:56 ID:ygOawv7o
今回は地方公務員と民間企業の給与を比較した結果な分けですが
年収ベース比較しないといけない。
当然、公務員と民間人の年収は同等にすべきなのですが、民間企業の
場合は、更に不要な人はある程度リストラされてます。公務員にも
民間企業の手法は使えると思います、不要な人には辞めてもらい派遣
に来てもらうことです。

631 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 20:59:23 ID:5+3KeJZX
初任給で同じ研究室のやつとすでに2万差がついているが。
もちろん県庁の私のほうが下。

632 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 21:02:39 ID:Xcvjft6d
>>631
お前の比較対象は、一部上場企業。
世間の比較対象は、地場の土建屋。もしくは、地場のスーパー。

633 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 21:13:51 ID:quwX7czh
>>632
やっぱりその辺の認識のズレってあるだろうね。
最近上級でそこそこの自治体に入った奴等って、
そういう層が多いんだよね。
だから本気で公務員は薄給だと感じてる。

実際、大学の同期の中だと公務員組は一番薄給だし。
給料の話になると、「いや、でも安定してるし」って、
友達が苦笑いでフォローを入れてくれるような環境。

「公務員は薄給だから、公務員同士の共働きでもなけりゃ
まともに結婚生活なんて送れないでしょ」ってのを本気で言う。

634 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 21:30:27 ID:QIbpbSMd
http://www.town.kokonoe.oita.jp/gyousei/kyuuyo.pdf
大分県で残り少ない町である九重町のデータ。
こんな田舎の人口少ない町が県庁や国と同レベルじゃいかんだろうと思う。

635 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 21:32:12 ID:LJoP7vZ0
官民格差を鑑みて地元公務員の給料が0.2%下がりました。

はぁ?って感じ。厚顔無恥とは地方公務員の為にある。

636 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 21:33:49 ID:Xcvjft6d
>>634
PDFファイルを見る気が起きないので中身は見ていないが、
ど田舎の市町村は、県庁からの出向職員を受け入れるために、
給料水準が県庁並になってしまうと聞いたことがある。

637 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 21:34:52 ID:QIbpbSMd
http://www.himeshima.jp/kyuyo/kyuyojokyo.html
同じく大分県の姫島村。
この程度ならまだ許せる気がする。

638 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 21:40:42 ID:QIbpbSMd
>>636
県から町村への出向の事情は知らないが、国の場合、若手のI種採用者が、
田舎の町村に行くときはかなり上の役職として迎えられる。そのまま国へ
戻らずに助役としてその町役場に留まったという例も聞いたことがある。

639 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 21:51:11 ID:E5gNc5rk
   ⌒⌒γ⌒、
  /      γ  ヽ
  l       γ   ヽ
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./
  !、/   一   一 V
  |6|      |     .|
  ヽl   /( 、, )\  )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |   ヽ ヽ二フ ) /  <  低給公務員話で盛り上がってるなあ。おまえらの妄想話とそれに釣られてるやつら
   丶        .ノ    |  大漁だな せいぜい1000まで繰り返せや
    | \ ヽ、_,ノ      \_____________
   . |    ー-イ



640 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 21:59:29 ID:kd0lDW/E
大分の県庁職員は転勤でど田舎に結構回るから、九重で600万?と
怒りがわいてくるが、上級試験合格して県庁入ったんだからと許してしまいそうになる。
まあ、大分県も貧乏だから見直されると思うけどね。

641 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 22:08:39 ID:QIbpbSMd
>>640
県の出先の事務所に行ってもそこの市町村の給与は関係ないでしょ。
もし出向として市町村へ迎えるならば俸給表の上の号俸にすれば
いい話のだけで、そこの初任給や同じ年の人の給与は関係ないはず。

642 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 22:15:10 ID:o9tvtTD4
地方の公務員が高いんじゃなくて地方の民間が安いんじゃないのか。

643 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 22:16:46 ID:2KjEeuW9
>>638
そのとおり。
都道府県庁なら、花形部署の課長職(20代後半)や部長職(40前後)、市町村に至っては
助役、副市長クラス・・・これで給料が低い訳がない。
仕事は、たたき上げが形にしてくれるし、期間内を勤め上げれば本省のいいポストが待っている。

この制度はまずやめるべきだな。地方は官僚の受け皿じゃない。

644 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 22:19:14 ID:cgPkysi0
地方で100人以上の企業と言えば、大企業の研究所とか工場だろ?
そりゃ給与水準たけーよ!!

645 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 22:19:43 ID:tzaBtBuI
地方交付税交付金からまず止めたらいいんじゃない。

646 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 22:47:37 ID:9KKh0KFL
バブル前の公務員は、安定してるのが唯一の利点で給料も低かった。
バブルの時に、是正格差と称していろんな手当てを出しまくったんだ。
一旦上げたものを下げるのは、役所の仕組み上難しいので15年も放置してんだけど、
今世紀中はデフレ基調が続くってバカでもわかるだろうから、さすがに下げるしか無いだろう。

647 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 22:53:41 ID:E5gNc5rk
| 
|  あのですね、公務員。。。
\__  _______
     |/        ,,,,,,, _
             /''''  '';::.
  /二⌒"''ヽ    l ≡   );;;:   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  〈i   `'ヾ |    ≧〒≦  :;/)  | ツマラン!!
  |こi .iこ ヾl    iー/ i ー'  k.l <  おまいの話は
  l / !.ヽヽ i6.    l ノ‐ヘ   iJ   |   ツマラン!!
.  l,〈+ヽ ノ     U乞 し ノ     \_______
   ヽー '/      `ー ‐

| 税金が
| 
| 
\__  _________________________________
     |/        ,,,,,,, _
             /''''  '';::.
  /二⌒"''ヽ    l ≡   );;;:   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  〈i   `'ヾ |    ≧〒≦  :;/)  | ツマラン!!
  |こi .iこ ヾl    iー/ i ー'  k.l <  妄想話も聞き飽きたわい
  l / !.ヽヽ i6.    l ノ‐ヘ   iJ   |
.  l,〈+ヽ ノ     U乞 し ノ     \_______
   ヽー '/      `ー ‐


648 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 22:56:40 ID:7VSQM0TV
青森に住んだことがある
官舎もボロかったけど
同級生の農家の家に行ったら
ぼろ過ぎて泣けた

649 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 23:16:08 ID:n4RLpxah
>>626
>公僕は最低賃金でいい
底辺レベルの人材に行政を任せると・・・?

>>630
>公務員と民間人の年収は同等にすべき
学歴比較でそうなってるよ。
でも大企業には負けるが。

>>646
>バブル前の公務員は、安定してるのが唯一の利点で給料も低かった。
>バブルの時に、是正格差と称していろんな手当てを出しまくったんだ。
俸給が低いが故にいい人材が集まらなくて無能呼ばわりされたから、そこを改善しようと
待遇改善に取り組んだワケだな。

結果公務員数は、最低水準に下がって、政府支出も少なく済んでるワケだな。

>今世紀中はデフレ基調が続くってバカでもわかるだろうから
デフレが続いたら日本経済が崩壊するよ。
穏やかなインフレ誘導しないとね。

650 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 23:29:27 ID:QIbpbSMd
問題としては都道府県庁職員が国家公務員(キャリア以外)と同等の
給与水準なのはまだ許せるとして、田舎の市町村まで国と合わせる
必要はないわけだ。

651 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 23:46:59 ID:8gMFIj1s
福岡の消費者金融自己破産比率は、3位
1位大分県、2位宮崎県、3位福岡県、4位熊本県、5位長崎県
の順に上位5位をすべて九州勢が占めている(2000年最高裁判所)。

http://www.e-avanti.com/fukuoka/semi/001218.html



652 :名刺は切らしておりまして:2006/09/17(日) 23:50:19 ID:n4RLpxah
>>650
行政区分を国と地方と切り分けるけど、実際のとこ
地域住民と向き合うのは国家公務員ではなく、地方公務員なワケだな。

つまり地方とはいえ、国の出先機関みたいなもんなんだから
その俸給が国に準じるのは一理あるワケだな。

まぁ俸給水準を引き下げる=人材の質の低下を受け入れるなら
そういった選択も可能だろう。

削った人件費分の消費が無くなって、地方経済が更に逼迫するだろうけど。
まぁそれすらも選択の結果なワケだしな。
黙って受け入れるならやればいいさ。

653 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 01:51:35 ID:meLGU1eQ
公務員でも並みの奴の3人分働く奴と並みの奴の1/3しか働かない奴がいる。
3人分働く奴には給料を2倍くらいやってもいいのではないか。
社会保険料などの福利厚生費はどうせ均等に必要なのだから一人でたくさん働く有能な職員を雇ったほうがいい。
もちろん1/3しか働かない奴をリストラする仕組みは必要だが、
全員均等に給料下げるとか、全員均等に身分保障を撤廃するとかだと、
だんだん採用時にカスみたいな人材しか集まらなくなって
かえって非効率な組織になっちまう。

654 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 01:55:36 ID:8l80E9LJ
公務員も実力主義にすべきだな

655 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 02:02:12 ID:FCiMjWgo
地方公務員は芯から腐りきっているから自己改革なんて出来っこない。
上から強制的にやるしかないだろう。

656 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 02:17:05 ID:TN+/RXfk
>>653
国の場合はある程度実力主義。○○庁に同期で入って長官に
なれるのは一人だけ。他は50歳過ぎたら肩叩きでいなくなる。
再就職でいわゆる天下りだが、省庁にもよるが現役時代の
給与水準を維持できるところに行ける人ばかりではない。
研究機関でも最初は毎年俸給表に沿って給与が上がっていくが
途中からの上がり方は人による。優秀な人は部長、所長まで
行けるが、実績のない人間はずっと平か主任研究員ということも。
これは民間でも同じだと思うけど。

いわゆるキャリアは別かもしれないが
弱小省庁に入った国家I種の技官は終身雇用でもないわけで
ある意味悲惨。

657 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 02:19:47 ID:wI3SRLTA
みんな国家公務員にすれば?
全国転勤で腐敗も減るぞ


658 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 03:39:57 ID:4Bnz7SRR
>>616
そういうお前はマクロ経済という考え方を勉強して来い

659 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 03:56:10 ID:zXp0nEdT
>>652
地域住民と向き合うのは国家公務員ではなく、地方公務員なワケだな。
つまり地方とはいえ、国の出先機関みたいなもんなんだから
その俸給が国に準じるのは一理あるワケだな。

書き換えるとこうなる。

>客と向き合うのは、社長ではなく、店員なわけだ。
つまり店員とはいえ、本社の出先機関なもんだから、
その給料が本社と同じなのは一理あるわけだ。

一理全然無い。。コンビに店員に本社正社員の給料出すところ無いよ。
ちなみに、コンビニも、役所の支所レベルに仕事複雑だよ。

法解釈とか言っていた人がいたが、まあ、それもうそでしょ。
現場が法解釈するかっての。総務省丸投げだろう。

ケースバイケースがあるのは、コンビに店員でも同じ。
公務員には、POSが無くてほんとによかったね。



660 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 09:38:59 ID:meLGU1eQ
不況も終わって、だんだん公務員の給料なんてどうでもよくなってきた。

661 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 09:57:02 ID:HuSrx5sa
>>660
> 不況も終わって、だんだん公務員の給料なんてどうでもよくなってきた。

公務員乙。

662 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 10:21:44 ID:meLGU1eQ
あれ、みんな給料とか上がってないの?

663 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 10:28:47 ID:i9kOs6wn
世間知らずのボンボンがw

664 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 10:29:59 ID:L94ulmJV
まず、連合から自治労を追い出そう。

665 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 10:38:30 ID:VnN8u31y
さすが無駄遣いの帝王公務員だ

666 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 10:55:02 ID:Jd4epmub
>>662
あがってない。公務員じゃないけどお役所の外郭団体の外郭団体の外郭団体
みたいなとこだから。ここまでくると公務員的なメリットは皆無だなぁ。

667 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 11:29:10 ID:pLyjX3Wr
>>659
>法解釈とか言っていた人がいたが、まあ、それもうそでしょ。
>現場が法解釈するかっての。総務省丸投げだろう。
現場で法解釈しなくていいなら、自治体の法務担当は
あんな苦労はしやしねえって。
だいたい、国の解釈ってすごくいい加減だぞ。
個別の事例に対応できるほど細かい解釈なんて
当然しやしないし、できやしない。
当たり前だよな、現場持ってなけりゃ。

その上で実運用に耐えない解釈盛り沢山の通知送って
「この点ご配慮願いたい」とか書いてんだぞ。
知ってるか。最近の国からの通知ってな、最後に
「なおこの通知は、地方自治法第245条の4に規定される
技術的助言であり、法的拘束力を持つものではない。」
みたいな一文がくっついてるんだぞ。

668 :662:2006/09/18(月) 11:57:46 ID:meLGU1eQ
そっか。うちは円安で業績が上がってボーナスアップしたけどな。
内需関連は駄目なのかな。

669 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 12:03:55 ID:MRuxR0MW
増税の前にやることあるだろがよ。
なにやってんの。


670 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 12:46:38 ID:wuTPyTGS
>>667
自治体の法務担当だけでそ。
コンビニ本社の法務担当は法律詳しいのと一緒じゃないの?
窓口業務の人間が法解釈行っているとでも?論点ズレとる

671 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 13:07:58 ID:trZdwEip
>>669
全くだ
まず、増税無し前提で計画立てろよ

公務員の給料マイナスかも知れんが

672 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 13:13:52 ID:9XIscBUa
掃除の仕事、
民間は200万前後
公務員は700万円、どう考えても異常


673 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 15:09:41 ID:u5fSngQw
>>670
法務担当だけじゃなくて、それぞれの担当課も当然やってる。
法務担当が出てくるのは、問題があった時や
条例なんかを改正する必要が出てきた時。
それ以外は基本的に担当課が法解釈をして判断してる。

で、法務担当が一番苦労するのが、「現場感覚」って
言い訳で無茶な解釈で運用がされちゃってる場合。
法解釈をするのは当然だけど、そのためにはもっと
まともに運用できるだけの能力も必要。
まだ、それができるだけの人材は足りてない。

あとさ、自治体が扱ってる分野がどれだけあると思ってんのよ?
それ全部法務担当がやれるわけないでしょ。
それに、法務担当が実際の現場で動くわけじゃないし。

674 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 15:42:06 ID:rbuSGkoy
>671
漏れみたいな手取り月20万ヒラの給料削ったところで
たかが知れてるぞ

675 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 17:25:48 ID:f7zrIbNz
>>652
自治体(特に市町村)は、国にとってはせいぜい下請け孫請けの保守サービス業者程度の扱いです。
パパママストアの自営業者と大差はありません。

676 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 19:42:59 ID:u5fSngQw
>>675
まあそんなもんでしょうね。

677 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 20:18:40 ID:TKqBpleq
>652
>削った人件費分の消費が無くなって、地方経済が更に逼迫するだろうけど。

こいつは削った人件費は次元の狭間にでも消えていくと思ってるんだろかw
やっぱ公務員はバカw

678 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 20:19:01 ID:iXxyfPiY
s

679 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 20:27:51 ID:HuSrx5sa
>>652
> 削った人件費分の消費が無くなって、地方経済が更に逼迫するだろうけど。

地方公務員の人件費を削らないで増税した方が遥かに消費が冷え込むわけだが。

680 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 20:28:47 ID:v06aywzX
35以上の給料が異常に高いだけで20代はかなり悲惨らしいが

681 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 20:28:53 ID:f7zrIbNz
>>679
ヒント:冷え込むのは増税分の大半を負担する都市部。
    地方の負担を押し付けて終わり。

682 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 20:39:05 ID:u5fSngQw
>>680
あと3〜4年すると面白いよ。
平均給与がガクンと下がるから。
団塊が多過ぎの上に新人絞り過ぎて、
職員の平均年齢が40代後半になってる
自治体なんて山ほどあるから。
多分、その時になって政府は
「改革の成果だ!」って言うだろうね。

683 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 20:43:55 ID:rO0EiGJt
>>682
3〜4年も現状維持できるとお思いか?w

684 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 20:45:28 ID:HuSrx5sa
高給取りが退職してもスライドして高給取りが現れるから
ボリュームが減っても平均値が大きく下がることはない。

685 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 20:49:55 ID:kGlY8nl2
>>684
公務員の給与は俸給表の号俸によって決まる。
同じ課長職でも号俸が異なれば給与も異なる。
60歳の課長が退職してその後に50歳の人が課長になれば
号俸は下の場合が多いから給与は下がる。

686 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 20:52:52 ID:f7zrIbNz
>>685
もともとは早期退職勧奨制度(肩たたき)で管理職は定年前に辞めていたけれど、
今は団塊の世代で、定年まで働かせないと大量の欠員が出る事情が、あるわけでして。

687 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 20:56:25 ID:HuSrx5sa
ていうか、今の世代が辞めれば人件費が下がるの話って
20年以上前から言われいる都市伝説らしいな。

688 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 21:04:26 ID:kGlY8nl2
来年から国家公務員は地域給与が導入されて九州や北海道、東北の
国家公務員は給料下がるよ。多くの自治体は国の人事院勧告を元にしてるから
そういう田舎は給料が下がるはず。少なくとも5%は下がる。

689 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 21:08:07 ID:HuSrx5sa
>>688
> そういう田舎は給料が下がるはず。少なくとも5%は下がる。

生活できない労働者の権利がどうのと、
自治労が大暴れして5%下げるのに10年はかかるな。

690 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 21:09:02 ID:MmtF5os3
でも失業者をださないのは、エライとおもうぞ
これはこれて企業努力なんだろう
まずしい後進国が社会主義になるようなもんだろうに

691 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 21:09:59 ID:puZCRPwS
>>677 >>679

政府支出の削減は、GDPを押し下げる。
当然その支出で食べてた人の所得も減るから
トータルの税収は減る。

公務員数はもう最低限にあるから、人件費を削減するなら俸給引き下げになるだろうけど、
その分人材の質の低下は免れない。
つまり行政効率の低下を招くワナ。

ところで削減した支出は他の何に使うというのか?
単にワケの分からん公務員憎しで待遇を悪化させたいだけなのか?


そもそも景気の悪化が原因で民間の労働環境が悪くなってるのに
更に景気を悪化させる政策を行えってのはどういった了見なのか・・・?

692 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 21:14:50 ID:HuSrx5sa
>>691
> ところで削減した支出は他の何に使うというのか?

お前は馬鹿か?
赤字国債の発行額を減らしたいって多くの政治家が言ってるだろう。

693 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 21:26:23 ID:rO0EiGJt
>>691
>当然その支出で食べてた人の所得も減るから

寄生虫(゚听)イラネ

694 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 21:53:55 ID:247iRgmB
>>691
痴呆?

695 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 22:00:10 ID:iUWt8px9
これだけ財政が赤字なのになんでボーナスなんかあるんだよっ
ざけるなっ

696 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 22:10:03 ID:hhQgy2wc
ノーリスクノーリターン。
失業のリスクが無い公務員は
民間標準給与(大企業基準ではない)より低くて当然!

697 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 22:11:36 ID:HuSrx5sa
市場競争もないからストレスもない。

698 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 22:12:57 ID:DqUpVPkz
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1157592259/
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1158554124/

 ヒョー
       ∧_∧
      (@∀@∩    ヒョー              
       ( ⊃ ノ     ∧_∧
  ヒョー  (_(  /⊃ヽ  (@∀@∩           日帝の家族を分裂させるため、両派に分かれ、
    .∧_∧ し..\\\ ( ⊃ ノ   ,r'⌒  ⌒ヽ、 どんどん書き込め既婚女性板住人ニダ!
   (@∀@∩  \\\\ (_(  /⊃ f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. 
    ( ⊃ ノ    \\\\ し´\  ゞ‐=H:=‐fー)r、)
    (_(  /⊃\   \\\\ \\ ゙iー'・・ー' i.トソ
      し´.\\\   \(⌒)      l、 r==i ,; |'
        \\\/⌒⌒  / /ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
          \\|│││ |(/  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
         ((.  `┴┴┴゙ \  /    /        /  |.
               \ \ノ y'    /o     O  ,l    |



699 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 22:27:42 ID:kktmtYMd
百姓公務員は氏ね

700 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 22:35:04 ID:puZCRPwS
>>692
なんで減らすの?
いや、なぜその必要があるの?

経済成長で穏やかなインフレが進めばチャラになるのに
なぜ無理に返す、いや減らす必要性がある?

それに国債が発行されなければ、金融機関は安定した投資先を
失うワケだけど、預金者はどうするのさ?

自己責任でみな直接金融へ向かえってか!?

>>693
政府に直接雇用されている人間だけではない。

最大の消費者である政府が消費を減らせば、巡り巡って全国民の所得が減ることになる。
節約したお金以上に税収が減っては元も子もないだろ。

>>696
意味不明
能力に応じた待遇なだけじゃないか。

民間の労働環境の悪化と公務員の待遇と何の関係があるんだ?
悪い方を正すのが正論だろ。

>>697
不良客を行政は切ることは出来ないんだけどな。



701 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 22:36:37 ID:Y3jQZ9S3
公務員は人間のクズ。

702 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 22:37:00 ID:HuSrx5sa
>>700
> >>692
> なんで減らすの?
> いや、なぜその必要があるの?

自民党に電話してください。

703 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 22:37:18 ID:rO0EiGJt
>最大の消費者である政府が消費を減らせば、巡り巡って全国民の所得が減ることになる。

全国民なんか減らねぇよw

704 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 22:38:09 ID:HuSrx5sa

> >>697
> 不良客を行政は切ることは出来ないんだけどな。

しっかりと生活保護を断っているが?

705 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 22:38:51 ID:HuSrx5sa
現実には成り立たない机上論馬鹿登場か。

706 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 22:50:23 ID:puZCRPwS
>>702
増税論に欺されるなって。

>>703
全ての金の出所はどこよ?

あなたの主張通り、政府が消費を減らしてもGDPが減少しないという
トンデモ経済論が正しいなら、政府も財政赤字に悩まないってw

>>705
自分の頭で理解出来ないことは全部机上の空論かよっw



707 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 22:52:35 ID:rO0EiGJt
>>706
金が偏在することはありえないのか?

隙間の発生はビジネスチャンスなんだけどそれすら理解できないんだろうなw

708 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 22:58:44 ID:HuSrx5sa

> 増税論に欺されるなって。

騙されるも何も政府官僚の基本方針なんだからどうしようもないな。
民主主義なんて無力なもんさ。

もしかしてドーマー馬鹿?

709 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 23:24:33 ID:puZCRPwS
>>707
ビジネスチャンスがなんだって?
経済の話じゃなかったのか?

政府が経済に対してするべきこと、できることは金の流通の調整だけだろ。
富の偏在化も税制改革というか、元に戻せば是正できる。

>>708
日本人って苦行が好きなんだなぁw
苦労すれば報われるなんて法則があれば誰も結果を得るのに悩まんだろw

増税すれば、増える税収以上に消費が減退して、GDPが縮小して
税収が減ってしまうよ。

消費税導入、消費税率上げと二度も失敗してるのにまたやるのかね?
そしてそれを国民は受け入れるのかね?

710 :名刺は切らしておりまして:2006/09/18(月) 23:49:48 ID:7M6OYvYj
以前の消費税導入時には所得税減税があったけど今度はないのかな。

711 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 00:33:15 ID:lmu/wXFG
公務員ぶっ殺せば消費税は不要だお

712 :名刺は切らしておりまして :2006/09/19(火) 00:55:34 ID:hpAJfo1r
どこの国が公務員の人件費に40兆もかかるかっての。
日本は異常だよ。
消費税なんて必要なし。

713 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 08:28:19 ID:czwiuLLo
>>709
全国民の所得が下がるという誤った論理は放置かよw

714 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 08:33:05 ID:uWiUmUEV

公務員が高杉なんじゃなくて、民間が低すぎなんだろ。鹿児島なんて、50代で
手取り20万円台のサラリーマンなんてのも珍しくない。で、その会社が儲かって
いないかというと全然そんなことはなく、経営者はボロ儲け。

文句も言わず上に付き従うことが美徳なんて考えているような馬鹿共が食い物に
されるのは当たり前。

715 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 08:34:33 ID:czwiuLLo

市場原理を否定する共産主義者までご登場ですか

716 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 08:35:57 ID:96gJuIp0
公務員嫌いだからいつも迷惑かけるようにしてる

717 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 08:50:37 ID:uWiUmUEV
>>715
みんなが労働に見合う対価をきちんと要求するようになれば、市場も変わるさ。
市場原理がひとつと考えているおまいが中国共産党と同じなんだろwwwwww

718 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 08:55:37 ID:czwiuLLo
>>717
>公務員が高杉なんじゃなくて、民間が低すぎなんだろ。

理論値も示さないこの程度のおまいに見合う単価ってw

719 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 09:00:53 ID:TEH7lcwQ

財務省が主導してはじめた意味不明な財政再建路線を指示した公務員が、
自分で自分達の首を締め出した事にやっと気付いたのか?

自分達で撒いた種なんだからしっかり刈り取れよ。

720 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 09:03:26 ID:uWiUmUEV
>>718
そう言いながら理論値ひとつ立てられないお前が言ってもなwwwww

721 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 09:55:29 ID:NMKKzXTR
>691
なんでこう役人は自分の為に税金つかう事しか考えないのかな〜

>政府支出の削減は、GDPを押し下げる。
バブル崩壊後、あれだけ補正予算組んで財政出動したのに結果はどうでしたか?
小泉首相就任後、緊縮予算を組んだにもかかわらず一応景気回復はしましたよ?

>ところで削減した支出は他の何に使うというのか?
>単にワケの分からん公務員憎しで待遇を悪化させたいだけなのか?
役人には減税という言葉はないのかな?消費アップにも貢献するよ?あなたの給与も上がるよ?
実質問題無理だろうけどね。

>そもそも景気の悪化が原因で民間の労働環境が悪くなってるのに
国際・国内環境の変化に政策が追いついていないと思うよ?
景気の問題はさて置いて、景気が良かろうと悪かろうと労働環境の調整はそれこそ役人の責務だと
思うのだが?

ちなみに俺は、天下り禁止・一部高齢で高級取りの役人の給与削って、その分公務員の数増やせと
言いたい。その分、本当に足りていない現場に公務員増やせと。



722 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 11:02:49 ID:czwiuLLo
>>720
大変申し訳ないんですが、普通の社会では提起した方が提示すべきなんですけどw

723 :名刺は切らしておりまして :2006/09/19(火) 11:17:03 ID:hpAJfo1r
>>714
>文句も言わず上に付き従うことが美徳なんて
>考えているような馬鹿共が食い物に されるのは当たり前。

だから公務員の高給に非難集中なんだろ?
こんなに厚遇されてる公務員は世界に全くはない。
公務員を除く国民が食い物にされている。

724 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 20:31:22 ID:4xNt7I19
>>723
>>359
厚遇か?

725 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 20:43:23 ID:D0yfWKEt
>691
質なんかもう限りなく低いだろ。
毎日逮捕者が出てるぞ。

726 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 20:46:25 ID:D0yfWKEt
>646
とっくにバレてる嘘をいつまでもつくな見苦しい。
中央値ベースでは30年以上公務員のほうが給与高い。

727 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 21:09:17 ID:v4+jF94n
>>723
>こんなに厚遇されてる公務員は世界に全くはない。

能力に応じた待遇なだけだろ。
多人数で低待遇と少人数で高待遇もかかる人件費が同じなら、
少人数で行政を担う方が労働力を公に縛られない分、民間活力になるだろ。
しかも労働力不足で外人を入れようって議論がなされる昨今なら時流に沿ったものだろ。

>>721
税金を使うってことは、富の再配分がなされるってことで、中間所得者以下には
利益のあることなんだがな。

>バブル崩壊後、あれだけ補正予算組んで財政出動したのに結果はどうでしたか?
>小泉首相就任後、緊縮予算を組んだにもかかわらず一応景気回復はしましたよ?
寝言は寝てから言えw
バブル崩壊後の財政出動が無ければどうなったと考えてるんだ!?
それに小泉は景気を良くなんてしてないし、緊縮財政と言いながら借金は大幅に増やしてる。>大規模な為替介入とかな。
小泉の経済運営で評価出来るのはそこだけ。公約に囚われず、必要な支出はしたというとこだけだな。
客観的に見れば、経済をマイナス成長させた挙げ句、4年かけて元のGDPの水準に戻しただけ。
4年間経済成長せず足踏みしたし、富の偏在化も招いたから大多数の国民にとっては迷惑でしかない。
相対的に足踏みした分、国際的には日本の経済は衰退したワケだしな。

>労働環境の調整はそれこそ役人の責務だと思うのだが?
労働環境は、税制や法整備で決まるし、政策の決定は政治屋の仕事だよ。>起案は公務員もするけどな。
どちらも決めるのは、主権者自身が選んだ政治屋だよ。
役人は法の執行者であって、立法者じゃない。
だから選挙は大事なんですよ。

>>719
>財務省が主導してはじめた意味不明な財政再建路線
なぜなんだろうね?
ドーマーの定理を続けるのに疲れたから経済に対する責務を放棄して、
単に収支の均衡を管理するだけにしたいのかもね。

>>713
http://koho.osaka-cu.ac.jp/vuniv2001/naganuma2001/naganuma2001-5.html

728 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 21:12:38 ID:v4+jF94n
>>725
恥ずかしい話だが、毎日ニュースになってるだけ。

犯罪率なら民間より低いよ。

729 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 22:35:28 ID:rdlHfLBP
民間のサビ残って信じられない。
無給の時間なんて冗談じゃないし、100%付いても早く帰りたいときだって
あるのに。

730 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 22:35:50 ID:czwiuLLo
>税金を使うってことは、富の再配分がなされるってことで、中間所得者以下には
>利益のあることなんだがな。

ワロタ

何の指標を見ればそれが実感できるんですか?w

731 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 22:51:04 ID:c3sgZ5Wm
>>728
民間って、浮浪者や土方も含めてるんでしょ?
公務員様が給与の参考にしている大企業と比べてよw

732 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 22:53:21 ID:3vPGtFav
         v――.、
      /  !     \
       /   ,イ      ヽ
     /  _,,,ノ !)ノリハ    i
    i  jr三ミ__r;三ミ_   ヽ
    l  ,iヾ二ノ ヽ二 ハ   ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ、.l  ,.r、_,っ、  !_,  <公務員のふりした民間人に対し民間人が激怒。釣りには最高のポイントだな、大漁大漁
       !  rrrrrrrァi! L.      ______________
       ゝ、^'ー=~''"' ;,∧入
   ,r‐‐'"/ >、__,r‐ツ./   ヽ_   
  /  /  i" i, ..:  /  /  ヽ-、  
 ./  ヽ> l    /   i     \


733 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 23:16:52 ID:v4+jF94n
>>730
ジニ係数
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%8B%E4%BF%82%E6%95%B0

最近は小泉格差改革を国民が支持するから悪化してるね。

ちなみに税金というのは全て公共サービスとして納税者に返る。>単年度予算使い切りってのはそう言った意味もある。
黒字ってことは徴税額以下の公共サービスしかしてないってこと。
だから納税に損とか得とかという観念はそぐわない。

ついでに言うと、今の日本の社会は高額納税者によって支えられている。
低額納税者は、納税額以上の公共サービスを受けてるってワケだな。

そこを受益者負担、収支の均衡を叫んで改革しようってのが小泉格差改革なワケ。
高額納税者は減税になり、低額納税者には増税になる。

734 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 23:33:52 ID:c3sgZ5Wm
>>733
まあ、人頭税が一番公平だからな。
クズは選挙権を剥奪したほうがいいと思うぞ。

735 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 23:35:52 ID:czwiuLLo
>>733
>ちなみに税金というのは全て公共サービスとして納税者に返る。

すげえな。すべて机上の空論で押し通すのか。徹底してるなw

で、ほんの僅かでも効果が現れたものは自己肯定して

>最近は小泉格差改革を国民が支持するから悪化してるね。

効果が現れていないものについては原因を外部要因に押しつけるとw

736 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 23:41:44 ID:W41pVK24
どこも赤字財政なのに、なんで賞与や給与を下げたり、
能力のない奴を切らないのや?


737 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 23:43:01 ID:MXz2ztdI
公務員を大企業と一緒にするな!
公務員は40歳で年収600万あれば十分やろ。

738 :名刺は切らしておりまして:2006/09/19(火) 23:50:12 ID:fpvEQVBk
>>737
独法で研究員やってるけど40歳でそこまでもらえるようになるかなあ。
それだけもらえたらちょっと幸せかも。

739 :名刺は切らしておりまして:2006/09/20(水) 00:03:21 ID:EBIbyXI/
青森で公務員やってっけどこれ以上下げられたらケコーンできないっす
団塊がうまい汁吸って、いい感じにやめた後に俺らの給与引き下げっすか?
やっすい給料で若いうちこき使われて、30なって公務員ってことでやっと
相手もみつかりケコーンか?と思ったけど無理だな?こりゃ

740 :名刺は切らしておりまして:2006/09/20(水) 00:08:20 ID:uha4SxbB
>>739
先見性のないおまいが嵌められただけだ。

逃げ切り組を恨め。

741 :名刺は切らしておりまして:2006/09/20(水) 00:09:04 ID:PP6J9V5q
>>738
ちょっと待て、独法の研究職と言ったらI種採用だろ?
それでこの給料だとすると、随分厳しくなってるんだな。

742 :名刺は切らしておりまして:2006/09/20(水) 00:20:13 ID:xOTBsOEp
大学でて高卒の民間と比べられてもなぁ〜

まあ 高卒で勤まる部署もあるからそいつらを下げればいいんじゃない
専門職下げて人材ろくなのいないと、困るのは民間だぞ。

743 :名刺は切らしておりまして :2006/09/20(水) 00:20:56 ID:mD9/EUfU
競争原理の働かない組織は必ず滅びます。公務員の世界にもっと
競争原理あるいは成果主義を導入すれば人員削減できるハズだと思う
のですが・・・。あと、給料の高い50歳台を若い派遣社員に変えて
行けば、かなり人件費は削減できると思いますよ。



744 :名刺は切らしておりまして:2006/09/20(水) 00:31:30 ID:uhe79e+9
   ○○○
  ○ ・ω・ ○ 低所得者と低給公務員がなげいてるポ・・・ワロタww
   ○○○    
  .c(,_uuノ


745 :名刺は切らしておりまして :2006/09/20(水) 00:37:24 ID:IMTzexqP
公務員は給与下げろと言うともの凄い能力を発揮するなwww
これがこいつらの本質w

746 :名刺は切らしておりまして:2006/09/20(水) 00:43:54 ID:0/rgDxyF
県、もしくは市町村の収益によって、地方債の発行の上限を決めようよ。
国の場合も税収に対して、国債の発行額の上限を決めると。
そして、国家予算に対して公務員給与枠を何%以内押さえてから、公務員
給与を決定するようにしないと、いつまで経っても赤字は解消しないよ。

747 :名刺は切らしておりまして:2006/09/20(水) 04:37:51 ID:mew7hWAy
ここのところの転職ブームでずいぶん辞めちゃったな。
頭数は減るんだろうが、できる奴が辞めて、それほどでもない能力の新採が
入ってくるから戦力はダウンだな

748 :名刺は切らしておりまして:2006/09/20(水) 07:08:39 ID:+YTZ/lPx
給料下げなくても、特別公務員所得税を作ればいいんじゃねいか?

749 :名刺は切らしておりまして:2006/09/20(水) 09:50:57 ID:pj+ICU77
>727
>税金を使うってことは、富の再配分がなされるってことで、中間所得者以下には

税金を使うことしか頭にありませんか?富の再配分なら他にも方法はありますよ?

>バブル崩壊後の財政出動が無ければどうなったと考えてるんだ!?

別に寝言じゃないけどw
無論、効果はあったのは事実が、あれだけの財政出動した結果を言っている。
税金を払う側としては、後の財政悪化を考えればあの程度の成果では到底納得出来ない。
仮にもその道のプロなんだから「がんばったけどだめでした」は通用しない。

>それに小泉は景気を良くなんてしてないし、

それじゃ今のバブル並の株価総額や企業の最高益はなに?
小泉以前にやった政策の効果が出だけと言われそうだが・・・

>緊縮財政と言いながら借金は大幅に増やしてる。>大規模な為替介入とかな

為替介入は借金じゃないと思うんだが・・・
それに借金が増えたのは小泉以前の問題が大きい。

>富の偏在化も招いたから大多数の国民にとっては迷惑でしかない。
>相対的に足踏みした分、国際的には日本の経済は衰退したワケだしな。
くそうなんか小泉擁護に書き込みがなってしまっているw。上には同意。

>労働環境は、税制や法整備で決まるし、政策の決定は政治屋の仕事だよ。>起案は公務員もするけどな。
有権者にも責任はるが、この言い方だと政治家や官僚には責任がないように感じてむかつくw

なんにせよ、現在の歪な人口構成が改善されるまで、決定的な打開策はないように思える。
構造改革・景気回復で恩恵を受けた人たちは今は少し我慢してもらって、もう少し底辺を支えながら我慢する
時代だと思う。政治家や官僚にはその先の将来像をもう少し明確に提示して頂きたい。

750 :名刺は切らしておりまして:2006/09/20(水) 21:34:13 ID:bWyWkzWJ
>>749 まじ金ないからよ  金貨してくれよお  あなた金持ちそうだからさあ
   公務員でもだれでもいいからさ  まじきついって

751 :名刺は切らしておりまして:2006/09/20(水) 21:35:11 ID:ePc1HuzT
拝啓、初秋の候、ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。
 このたびは私達のために過分なお祝いを賜り、誠にありがとうございました。
いただきましたご芳志で電子レンジを購入させていただきました。
若い二人には贅沢な買い物とは存じましたが、
おかげさまで新居が満ち足りたものとなりました。
二人ともども厚くお礼申し上げます。こうして二人で電子レンジを使っておりますと、交際期間中には味わえなかった、
夫婦ならではの感慨といったものもございます。
 これまでも何かとご配慮を賜り、どんなに励みになったか計り知れません。
このうえは早く生活を軌道にのせ、立派な家庭にするよう努めたいと存じます。
 いずれ落ち着きましたら二人でご挨拶に参りますが、とりあえずお礼とご報告を、書中にて申し述べます。
敬具





752 :名刺は切らしておりまして:2006/09/20(水) 21:40:58 ID:qST2L4AC

↓↓↓↓↓↓↓↓これは致命的な間違い↓↓↓↓↓↓↓↓

好況の時は民間はカネをたくさん使うから、官もたくさん使って良い

不況の時は民間は節約するから、官も節約する


↓↓↓↓↓↓↓↓これが正しい↓↓↓↓↓↓↓↓

好況時は民間がカネを使うので、官はカネを使わないようにする(財政支出を減らす)

不況時は民間がカネを使わないので、官がカネを使うようにする(財政支出を増やす)


753 :名刺は切らしておりまして:2006/09/20(水) 21:51:32 ID:Oz3RMzAa
>>749
>富の再配分なら他にも方法はありますよ?
減税か?
減税による消費喚起、乗数効果は支出増より景気対策としては効率が低い。

>財政悪化を考えれば
財政が悪化したことそのもので国民生活に悪影響など出ないと思うが。
構造改革による増税なんて、小泉の宗教であって必要性があってのものでは無いし。

>それじゃ今のバブル並の株価総額や企業の最高益はなに?
利益の付け替えだろ。
http://pandoravote.net/snup/uploader/src/up0657.jpg

図3を見れば構造改革路線の失敗は明らか。
http://www.tek.co.jp/p/ajer06_01.html

>>752
経済のことを少しでも勉強すれば、後者が正しいのはスグに理解出来るのだが、
大多数の人は家計などの感覚で考えてしまうし、マスゴミもそういって煽るしな・・・

754 :名刺は切らしておりまして:2006/09/20(水) 22:29:22 ID:r6j0AdGc
経済板に粘着する、引き篭り・基地外ニートの特徴

・家族や地域社会、ネットにまで迷惑をかけ、それが生き甲斐になっている。
・自己正当化のため、国家の破綻を熱望し、妄想を根拠に書き込みを続ける。
・公務員や経団連、団塊の世代など、あらゆるものに嫉妬する。
・他者を否定することで自己肯定をする
・近い将来、犯罪者(親殺し、幼女誘拐など)となる可能性が極めて高い
・根拠のないプライドだけ高く、自分を平均以上の人間だと勘違いしている
・過去や非現実的な未来を遠い目で夢想するだけで、目の前の小さな現実を見ようとしない
・視野狭窄でリアル社会が見えていない、狭いオレ様ワールドの王様
・ニート擁護論をぶつが、いかんせん地に足がついてないため、電波の域を出ない
・権利ばかりを主張し、義務は平気でスルー(国民の三大義務:勤労・納税・教育)
・自分の痛みには敏感だが、他人の気持ちには鈍感
・自分にとことん甘く、他人に厳しい
・苦労が嫌い、責任感皆無。仕事から逃げ出す際の決めセリフ「○○が自分を理解してくれない!」
・誰かの庇護のもとでしか生きられない、永遠のモラトリアム人間


755 :名刺は切らしておりまして:2006/09/20(水) 22:59:49 ID:gvHJ4sla
>>145
おれ図書館業界を数十年間見てきたけど、公共図書館の司書なぞ
とても専門職とは言えんぞ。少し訓練すれば誰にでも出来る。
事実派遣会社では、時給900円の仕事だとみなしている。
あんただって心の底ではそう思っているだろう。
ネット情報と従来型資料の両方を駆使する時代なのに、どこの
公共図書館がそんな環境を用意しているというのだ。

756 :名刺は切らしておりまして:2006/09/20(水) 23:47:48 ID:6+yA/r5X
司書には右翼の本を廃棄する大事な仕事がるんだよw

757 :名刺は切らしておりまして:2006/09/20(水) 23:59:33 ID:oT2I8URY
>>741
I種採用だよ。でも採用された時の学歴や年齢で俸給は違って来るし
独法によっては年齢構成の不均一とかがあるからなかなか上の級へ
あがれなかったりする。同じ試験でI種採用されても、研究職の方が
本庁に勤める人より初任給からして違う。もちろん研究職の方が
同一学歴、職歴なしなら初任給は安い。
あと地域給与の関係で地方にある研究機関に勤める独法職員は
来年をめどに賃金5%カット。本庁はそれを原資に給与水準引き上げ。

758 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

759 :名刺は切らしておりまして :2006/09/21(木) 01:01:43 ID:grBe7YPV
小泉政権になって格差が増加して下流が増えたというのは、
民間の出来事であって、公務員は依然として上流・中流のままだ。

格差は容認するとして、下流は民間だけで、公務員は安泰ってのは
おかしいじゃないか?公務員・教師だってリストラされるべきだよ。


760 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 01:45:04 ID:xAyqWgWT
47歳の横浜市職員逮捕 中3女子に現金2万円

神奈川県警は20日、横浜市、同市鶴見区福祉保健センターサービス課職員、高橋康二容疑者(47)を
児童買春禁止法違反容疑で逮捕した。

調べでは、同容疑者は8月12日午後、同県大和市のホテルで、前日にツーショットダイヤルを通じて知り合った
中3年の女子生徒(14)に現金2万円を渡し、みだらな行為をした疑い。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2469270/detail

761 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 11:24:26 ID:PxR8I9dC

   __......,,,,......._
   /         ヽ       \从人从人从人从人从人从//
.  /             \.    ≫                 ≪
. /                !    ≫                 ≪
.|      ノノ__ノノ|_ノ|_ )   ≫  下がってるぞゴラァ!!!   ≪
|     |./  -‐   '''ー | /    ≫                 ≪
.|     ノ    ‐ー  くー |/ _  ≫                 ≪
. \  )  ´゚  ,r "_,,>、゚ ヽ/っ))) //Y∨Y∨Y∨Y∨Y∨Y∨Y\ 
  ヽ_」      )‐=‐ァ'  i\/
    ヽ .n   ` `二´' .丿.ノ
    ./.n| |nnー---‐´´゚ヽ/
   /〔1__/。 ァィコ 。.゚|.|     愛子様がお怒りのご様子です




762 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 11:41:54 ID:YwdCTx2/
>753

何でそんなに公共事業とかの政府支出だけに拘るの?ばんばん税金使えば景気は良くなるって
言われれば、そりゃそうだろう。749でも効果がはあるって肯定してるじゃん。
なんでそこまで税金使う事だけに固執するか知りたい。しかも
>税金を使うってことは、富の再配分がなされるってことで、中間所得者以下には
>利益のあることなんだがな。
なんで下層の人にのみ限定して効果があるって言い切るわけ?
「中間所得者以下にも」ならわかるけど。

>財政が悪化したことそのもので国民生活に悪影響など出ないと思うが。
>構造改革による増税なんて、小泉の宗教であって必要性があってのものでは無いし

もういよ。国債ばんばん刷ってどんどんお金使ってください。但し、増税しないでね。
景気はよくなるって言うのだから、それで増えた税収だけでやっていってね。

>http://pandoravote.net/snup/uploader/src/up0657.jpg
>http://www.tek.co.jp/p/ajer06_01.html

なんで毎回数値だけ見てその時代の背景を考察しないのかな〜
「一人当たりのGDP」の計算方法は知ってるよね?年寄りが増えて働き手が減っているのもわかっているよね?
公務員の犯罪発生率がはるかに低いとかも言っていたけど、やくざの犯罪率と比べればそれ以外の人の犯罪率は
はるかにひくいよ(たぶんw)?比較するなら少なくとも公務員と似通った生活環境の人と比較してくれないかな?
しかし、日本並みの少子高齢化か進む中で、経済運営や生活環境が旨くいっている先進国ってどこかあるんだろうか?

>757
みたいな人がいるってことはやはり上の方がもらい過ぎななんだろうな。
全体の給与は減らさなくてもいいから、もう少し福祉とか治安とか人手が足りないところへ人が増やせないもの
だろうか?

763 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 12:37:47 ID:xYMU97Ek
未来永劫、人口も増え続けて経済も成長し続けて平均所得も増え続けるという
夢物語の中で語る公務員が居るスレ

764 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 13:48:34 ID:ECObzron
わいせつDVD、販売目的で所持容疑 岩手県職員を逮捕

愛知県警中村署などは21日、岩手県紫波町高水寺、同県企業局県南施設管理所主任佐々木伊甲容疑者(45)をわいせつ図画販売目的所持の疑いで逮捕したと発表した。

調べでは、佐々木容疑者は、自宅に違法な画像が収録されたわいせつDVD2枚を販売目的で所持していた疑い。約1年半前からインターネットオークションで販売し、約10万円の売り上げがあったとみられる。
同署は、自宅からパソコン2台とわいせつDVD約100枚を押収した。
今年8月、同署員が出品を確認し、捜査していた。佐々木容疑者は「小遣い稼ぎ目的でやった」と容疑を認めているという。

2006年09月21日12時38分
http://www.asahi.com/national/update/0921/NGY200609210006.html


765 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 22:22:24 ID:qIqbZGWM
>>759
>格差は容認するとして、下流は民間だけで、公務員は安泰ってのは
>おかしいじゃないか?公務員・教師だってリストラされるべきだよ。

全く意味不明なんだが?
格差は容認するのに、努力して公務員になった人は認めないの?
公務員は下流ではないけど、上流ってこともないよ。>一部の高級官僚を想像しすぎ。

それに政府や自治体には安定した雇用を生み出す義務があるのに自らリストラ?
支離滅裂じゃんw

更に言えば、公務員をリストラで減員したところで民間の労働環境は良くならないどころか、
消費の減退とリストラされた公務員が民間の就職戦線に参入するから益々悪化するだけだし。

貧乏で皆平等って下流思想では、皆破滅だよ。

>>762
>なんでそこまで税金使う事だけに固執するか知りたい。

政府も国民も景気を良くしたいってのは共通したところだろ。
それならより効率よく景気対策になる税金の使い方を提案するのが正論だろ。

>なんで下層の人にのみ限定して効果があるって言い切るわけ?

富の再配分って機能を考えれば、よりメリットを享受出来るのは中間所得者以下だろ。
もちろん高額所得者にとっても社会の安定性の向上というメリットがある。

>景気はよくなるって言うのだから、それで増えた税収だけでやっていってね。

結論は、それなんだよ。
増税の必要性は無く、国債発行増で景気を良くして税収を増やして行こうという。
宗教的な清廉さで借金は悪だという観念は、経済にとって百害あって一利なしなんだよ。
早く多くの国民が正しい経済知識を知って欲しいね!

最もその前に派遣労働の禁止や法人税の増税をしなければ、金持ちや経営者に搾取されて
労働者にとってのメリットが減じてしまうが・・・

766 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 23:34:24 ID:X9iCYMz1
>>753
これは何の資料からだ?!

767 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 23:47:43 ID:eZZ5yMz8
国家公務員の住宅事情は凄いよ。
新卒でも駐車場、庭付きの一戸建てに入居することが出来る。
3月になって採用される機関からファックスでそのことが知らされた
時は流石国家I種だなと思った。

でも、実際に赴任してみて想像とのギャップに愕然とした。
築数十年、数年後に取り壊し予定。官舎に入る路地が狭くて
5ナンバー枠いっぱいのクルマだと敷地に入れるまでが一苦労。
他の人に聞いたらそういうクルマの人は外に駐車場借りていたらしい。
所詮地方勤務の研究員なんてそんなもんです。
お偉いさんでも何年前に建てられたかわからないような木造の
断熱材も入ってないようなところに住んでいた。当然その人らも
国家I種。弱小官庁なんてそんなもんです。まあ、たしかに住宅費は
安いんだけどね。

768 :名刺は切らしておりまして :2006/09/22(金) 00:22:31 ID:J4KZiyt5
今回の財務省の調査から判明したことは、地方公務員の給料を民間と
合わせるには、20%程度下げる必要があるということだね。

もし、一律に下げれたら財政的にもかなり良くなる方向だね。
いいんじゃないか?歳出削減にもつながるし、消費税率UPの低減
になるし良い事ですね。
でも、まあ、段階的に下げていくことだなあ。10年くらいで20%
下がるぐらいか。


769 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 00:31:45 ID:y5QChd6w
>>757
ちょっと待て、その後の昇給はともかく、同一年齢同一学歴なら初任給は研究職のほうが高いはずだが…
学部卒の場合、

行政職:20万
研究職:22万

くらいじゃなかったっけ?

770 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 01:25:29 ID:4HjziPC6
29歳地方公務員
手取り15万ちょいなんだが・・・。



771 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 01:26:35 ID:hUpHUJ9F

「財政支出削減」策は家計と財政を混同する重大な誤り

家計なら、家計の赤字を解消するには無駄な支出をしないようにし、現在の収入に
プラスして別の収入が得られるよう工夫して、赤字を埋める努力をする――ということ
になると思います。
しかし、国の場合は家計のそれとは違うのです。デフレの下で緊縮財政を行うと、物価
は下がり、名目GDPは減額し、その結果税収が減るので、国債を発行せざるを得なく
なって、かえって財政赤字を増やしてしまうことになります。
ttp://electronic-journal.seesaa.net/category/1083225-1.html

772 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 02:10:03 ID:Tacw7Sbl
>国債を発行せざるを得なく

↑の公務員には国債は借金だという意識が欠片も無いようですがね

773 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 05:43:57 ID:ttpOAP7f
専門的な仕事してるのに給料安い人達がかわいそうにみえてくるな
青色ダイオードつくった人と年収あまりかわらないってあほか

774 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 07:49:07 ID:CPlLuhrm
国債は本来は投資だよ。
でも公務員の給料なんかに使ってただの借金になってしまってるけど。

775 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 19:09:21 ID:pn2AWmkR
同僚教諭の名前を使って保険証を偽造し、消費者金融から金を借りようとしたとして、
警視庁立川署は、偽造有印公文書行使と詐欺未遂などの現行犯で、東京都町田市立
鶴川中学校教諭、高山忠志容疑者(48)を逮捕した。

 容疑を認め、「ほかにも同僚5人の名前を使って消費者金融から計約600万円を借り、
競馬などに使った」などと供述しており、同署が余罪を調べている。

 調べでは、高山容疑者は11日午後7時ごろ、同僚の名前に書き換えた偽造保険証を
使い、立川市内の消費者金融の無人契約機で現金50万円を借りようとした。
オペレーターが学校に確認の電話をかけたところ、名前を使われた本人がいたため
発覚した。

 同校によると、高山容疑者は社会科の教諭で1年生のクラス担任も担当。
部活の顧問も務めていた。生徒からの評判や勤務態度に問題はなかったという。
堀田松三校長は「生徒や保護者の信頼を裏切る行為で申し訳ない」と話している。

http://www.sankei.co.jp/news/060922/sha019.htm


776 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 20:13:00 ID:hUpHUJ9F

財務省のお家芸「借金が増える」の馬鹿さ加減

日本の国の借金、すなわち国債、地方債、公的借入金の債権者の約93%は日本の国民
である。国民は国に対して債権者であり、国の借金が増えるほど、国民の債権は増える。
それを、いかにも国民の借金(債務)が増え続けているかのごとく「嘘」を煽ろうとしている。
ttp://tkhs525.blog4.fc2.com/


777 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 21:20:16 ID:E5ayvDhR
どの道地方は死んでるから
人件費削減は避けられないべ

778 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 21:22:09 ID:kU3WOeyS
           自民党に独禁法を適用せよ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人は全て利益追求者として平等。それが民主主義の根本。なのに

中国、北朝鮮、日本は、一部の利益追求者が、市場(政治経済)を『独占』している。
それ故、他の利益追求者は、多大な不利益を被っている。

独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している
独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している
独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
国会で『独占状態にある自民党』は、中国、北朝鮮と同じ。
北朝鮮化(独占化)する自民党が出してくる法案一つ一つが、

「独占」を蔓延させている。   「北朝鮮化」させている。
「独占」を蔓延させている。   「北朝鮮化」させている。
「独占」を蔓延させている。   「北朝鮮化」させている。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
共謀罪:独占の維持・拡大→北朝鮮化
教育基本法:労働のボランティア化:独占の維持・拡大→北朝鮮化
社会保険庁:年金の独占→社会保障解体→餓死者多発→北朝鮮化
加藤家テロ:政府・警察の声明なし:テロ容認→北朝鮮化
岐阜県:税金の独占:違法流用→北朝鮮化
パロマ:人命無視・職員無視の金儲け→北朝鮮化

そんな社会契約は無効である!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

779 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 22:35:17 ID:UY+5/NYF
だから普通にこの結果を反映して平均20%下げればいいんだよ。
難しいこと考えるな。
明日からやれ!

780 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 23:01:01 ID:G3FQNjws
>>779
このたび、公務員給与基準価格を一律に引き下げ、
その代わり中央省庁勤務職員の割増分を増やすことで、
地方中小企業の低賃金と在京大企業の高賃金に合わせる方針です。

781 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 23:39:39 ID:e6jLG+GH
>>769
まだ独法とか出来る前に国の就職担当者が学科に来て説明したときは
行政>研究と聞いたような記憶があったけど記憶違いかな。
それとも調整手当とかも込みだったんだろうか?

今は独法になってしまったからなあ。
http://unit.aist.go.jp/humanres/ci/01siken/exam_appli_guide.html
産総研の採用情報見たら確かに研究>事務だなあ。
I種で経済産業省勤務だったら月額185,425円というのはないような気もするけど。
産総研の事務はII種相当とかなんだろうか?
詳しいことは後の人に任す。

782 :名刺は切らしておりまして :2006/09/23(土) 00:17:35 ID:CA/eM/RI
公務員の人件費抑制が財政再建の近道。

783 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 00:30:53 ID:80CgFn/5
某県公務員は、市民の足であるLRTの建設に反対だそうだ。そのくせ自分たちの給料が民間並みに削減するのは、反対だそうだ。
公務員が酒飲み運転しなくても、帰宅できるように考えてLRTを建設しようとしているのに、困った事です。

784 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 01:02:14 ID:Y74iBLpg
>>781
マジレスするとその数字は基本給だと思う。
独法は国家公務員の給料とリンクしているから、東京エリアでは地域手当13%が加算されるんじゃないか?

785 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 01:43:17 ID:Ppt10/XH

財政支出の削減は国民所得を引き下げる

財政支出の削減は有効需要の削減を導くかぎり確実に国民所得水準を引き下げて
しまうということです。

財政構造改革で歳出を節約しようとする場合、有効需要に影響を及ぼさない項目は
ない。財政支出削減をともなう構造改革はデフレ・ギャプを拡大するデフレ効果を
もってしまうということです。政府首脳はこうした理屈をどうも理解していないようです。
ttp://koho.osaka-cu.ac.jp/vuniv2001/naganuma2001/naganuma2001-5.html


786 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 09:47:56 ID:gqPd3Ttd
>>783
おれのとこなんて役所直行のモノレール作ってたヨ
わしは一度しか乗ったことないけどなー('∀`)'`,、


787 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 09:52:28 ID:5yG3GDxY
>>785
そして財政支出の増加は増税となって可処分所得を引き下げる訳だなw

788 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 14:22:57 ID:4pawvXoD
    ( 'A `) V
     (⊃⌒*⌒⊂) ぢ
      /__ノωヽ__)
つまらナス

789 :名刺は切らしておりまして :2006/09/23(土) 14:44:12 ID:CA/eM/RI
公務員の年収を民間と同じレベルに合わせることにより、
公務員は、国民の立場になって、税金、年金が生活に
どのように影響するか身にしみて把握できるはずだ。

 
 



790 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 14:52:43 ID:FQNRF/vp
地方公務員の給料ってとても低い
のだが それより 低いって いったい どういう 調べかたしてるんだ?
俺は今年32 入社六年目の地方公務員だが 9月の給料手取りで
15万六千円だった
一般の人の給料が低いのは
日本の経済の闇である 元請け下請けのシステムが原因
それに 合わせられたらたまらない


791 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 14:54:11 ID:wA0bARnb
公開請求しても墨塗りしてる限りは信用されないよな。

792 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 14:58:00 ID:FQNRF/vp
結局税金の主な使い道は 公共事業であり
公務員の人件費より桁が4つ は違う
更に 天下りのために 税収の一割がつかわれている
国民の目をそらすために
公務員問題を つかい
あげくの果てに 都市再生計画とか いって
工事事業堅持しやがった
公務員の給料どれたけへらしても 箱一個立てたら ふっとぶのに

793 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 15:01:13 ID:FQNRF/vp
公務員の給料 これ以上へらしたら
もう いよいよ 元請け 下請けのシステムに
メスを入れるしかないな
年寄り の天下り先 より 目先の給料ですから…

794 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 15:02:27 ID:FH5POdPf
国が大赤字だってのにいい気なモンですな

795 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 15:06:33 ID:FQNRF/vp
元請け下請けのシステムさえ崩壊
させれば 一般人の給料UP
自動的に 公務員の給料 UP

796 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 15:08:52 ID:FQNRF/vp
元請け下請けのシステムなくせば
派遣もワーキングプアも 失業者も ニート も
ほとんどいなくなるから
一石二鳥
寄生虫の大企業は減ってもらう

797 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 15:14:55 ID:80CgFn/5
公務員は公僕。酒を飲む金や暇を無くせ。

798 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 15:16:52 ID:FQNRF/vp
公僕は 差別語 糾弾しますよ

799 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 15:19:26 ID:wtr9ru1c
国が大赤字なのは、国民が金をせびるから。
増税で対処するほかない。

800 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 15:28:35 ID:ilTxMyQ2
サービス残業ばかりなのに、
議員のご意向で面倒な道路作って…
その分だけで人件費分なんて軽くぶっ飛んでるんだよな…

801 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 16:08:46 ID:Ppt10/XH
借金が経済を発展させる

経済成長とは社会全体の所得が増えることであり、そのためには社会全体の支出が増える
必要があります。支出が増えなければ所得は増えません。AさんがBさんから百万円借りて
支出を増やし、そのかわりBさんが支出を百万円減らすのでは、社会全体での支出は増えず
経済は成長しません。
ttp://www4.airnet.ne.jp/domen/rkt3.htm#_Toc90444298

802 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 16:17:56 ID:rwiP6nwL
月給は安くても意味不明のボーナスとか各種手当とか裏金とか芋掘りとか
いろんな上乗せ分がたかいでしょうに。

803 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 16:25:10 ID:u6ZIq6xb
>>798
そういえば某省庁の初任者研修の時に全員を集めて講習している時に、
担当者が「公務員といえども奴隷ではありませんので、」
と言ってしまってとっさに訂正したことが思い出される。

804 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 16:33:41 ID:gXbDkRj8
しかしあれだけのんべが多いのは異常だ
どこから金でてるか自明

805 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 16:53:09 ID:Wt8lXUkK
警部補が痴漢容疑、乗り合わせた他署の警部補が逮捕 2006年09月23日15時12分

 電車内で女性に痴漢行為をしたとして、大阪府警布施署総務課総務係の警部補山野耕司容疑者(50)=同府大阪狭山市=が府迷惑防止条例違反の現行犯で逮捕されていたことが23日、分かった。同容疑者は「取り返しの付かないことをした」と容疑を認めているという。

 府警の調べでは、山野容疑者は22日午後10時20分ごろから約10分間、南海電鉄高野線下り線の車内で専門学校生(20)の手を触ったり、下半身を押し付けるなどした疑い。

 同じ車両に乗り合わせた柏原署の警部補が専門学校生の様子がおかしいことに気付き、現行犯逮捕した。同容疑者はこの日は非番だったが、同僚らとビールをジョッキで7杯飲み帰宅する途中だった。同容疑者は酔っていたという。(時事)

http://www.asahi.com/national/update/0923/JJT200609230004.html


806 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 16:56:15 ID:k0kMBuRD
>>790
オレは入社11年目の地方公務員だが、死ぬほど残業しても額面53万円、手取り42万円しかねえよ。
残業なかったら手取り20万円。
でも一軒家建てたし、無事に生活ができればいいかなって正直思ってる。
一般市民から嫌われようがしぶとく定年まで働き続けることが一番だね。
>>802
裏金、芋掘りって何だ?
各種手当っていっても通勤手当、住居手当、不快手当、時間外手当、期末手当くらいしかないぞ。



807 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 17:12:50 ID:u6ZIq6xb
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S39/S39F04510006.html

こういう法律があって国家公務員の場合、勤務時間内に
レクリエーションをすることが出来る。その際に当たって一人
あたり数百円だかの補助が出たはず。今現在もやってるか
知らないけど。


808 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 17:16:53 ID:ag7zPHMN
住居手当と不快手当、期末手当が余計だな。
まだまだ削減の余地あり。
2ちゃんでプレッシャーを掛け続けよう。
公務員があほだから増税になっちゃうんだよ。


809 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 17:20:20 ID:wtr9ru1c
地方公務員ってダセエな。
冴えない仕事だよな。

810 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 17:26:35 ID:IQ8Ss63o
そろそろ地方公務員も学歴が高いのが年代的に中心にくる
特に都会の役所なんかは無駄に学歴が高い、学歴だけは官僚連中とそうかわらん

今後10年で分かるな、学歴と仕事ぶりの相関はどうなのかが

811 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 18:03:26 ID:5yG3GDxY
>>801
徴税をやめて全て国債で国家予算を賄えよ。

それが経済発展するし望み通りなんだよな。

812 :なつみ。:2006/09/23(土) 18:25:10 ID:LrOxv2VW
なつみ。国家公務員3年目。
手取り16万。(交通費1万弱含む)地方調整手当10%含む。
残業(超勤という)なし。

一人で生活できましぇ〜ん。でも結婚もできましぇ〜ん。
職場内恋愛できない環境です。
セクハラ規制厳しすぎます。

813 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 18:34:50 ID:Ppt10/XH

洗脳された日本国民 「国家財政がやばい」

「日本は小さい政府にすべきで、だから予算規模も縮小する」というのは大きな誤りである。
現実には日本の予算規模(政府の大きさ)は経済規模に比べて小さすぎる。日本は大きい
政府ではなく、「小さすぎる」政府なのだ。経済規模(名目GDP)に対する予算規模(歳出)を
見ると、デフレが始まる前の1997年度では、日本とアメリカはともに主要国の中でこの比率
が最低であり、この比率は2003年度でも変わらない。
ttp://blog.goo.ne.jp/taraoaks624/e/724172512a315fe990b9a235cf6bda88

814 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 19:00:45 ID:5yG3GDxY
>>813
ゼロまで減税して国債発行で国家予算賄えよ。

無税国家に誰が文句言うんだよw

815 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 19:15:25 ID:Ppt10/XH

日本は財政危機ではない
〜財務省の宣伝工作に歯止めを!
ttp://www.tigrenet.ne.jp/2006info/060406kikuchi.html


816 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 19:42:25 ID:Q8M016UE
中級公務員などに嫉妬する下級庶民ども哀れだお。
ちゃんと勉強しなかったんだろ?
真面目に苦労した者は、公務員に八つ当たる程、人間も給料も小さくないんだよ。

            ,rrr、
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y| |.l ト⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y/つ))) _ _ _
          ⊂ ヽ | __ ☆   __  _/ 巛   / /-LLl
    ___    `ー   \ | |l / \  __つ /_/ |_|
   /     \  |||/  、 \   ☆     ロ /l
  /   / \ \  /  __从,  ー、_从__  \ / |||     /__|
 |   (。) (゚)    / /  /   | 、  |  ヽ   |l _ _ _
 |     )●(  (/ )  `| | | |ノゝ☆ t| | |l \   / /-LLl
 \     ▽   /   `// `U ' // | //`U' // l /_/ |_|
   \__∪ /   /   W W∴ | ∵∴  |   ロ /l
        /    ☆   ____人___ノ     /__|
      /       /




817 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 19:46:30 ID:+qLRCqGP
>>816
基地外

818 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 19:46:33 ID:N7slMK+E
裏金で飲み食い出来るしな



819 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 19:48:16 ID:a637113c
民間と給料を同じくせよ、ということは談合に加担してもいいし、経費で接待しても
文句は言われないし、政治運動をしても、客を泣かして利益追求でも無問題ってことですか?
あ、手抜き仕事も問題ないってことだね。



いい加減にしろや、ボンクラ民間ども!!!

820 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 19:50:09 ID:yxX6G9FC
>民間給与は厚生労働省が各地域の従業員100人以上の企業を対象に集計した

中小零細も入れれば金額が更に広がるだろ

821 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 19:50:16 ID:Q8M016UE
>>817  基地外と言って、真実は語りません。勉強したの?

822 :名刺は切らしておりまして :2006/09/23(土) 19:53:17 ID:CA/eM/RI
公務員の経費削減まだまだ甘いと思うよ。だって公務員は、
いくら使っても税金が尻拭いしてくれると勘違いしているからな。

公務員改革により歳出削減を!
そして、日本を真の競争力ある国家に!

823 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 19:54:32 ID:Ppt10/XH

財政危機というデマ

ノストラダムスの大予言同様、虚言、妄言を広めて大もうけした人々は全く責任を追及されて
いない。鈴木善幸首相の「財政非常事態宣言(1982年)」からもう23年も続いている。もういい
加減、気がついても良い頃である。
(経済コラムマガジン
ttp://wanderer.exblog.jp/2266619


824 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 07:20:12 ID:UlvA2obM
>>819
その上で不正・怠慢に対する罰則も強化しますので
やりたかったら好きにしてください^^

825 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 07:31:51 ID:8QsiTwDt
前スレ読んでないけど

地方公務員の給与下げるんでしょ

で、地方の国家公務員も給与下げるんだよね
じゃないと、地方の国家公務員は官民格差でかすぎっしょ

本省以外は地方公務員と合わせていいんじゃね

826 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 02:27:36 ID:NLpCymXw
>>810
裏金で一人も逮捕されないのを目の当たりにした連中は
あっという間に腐ると思うよ
NHKを見ても学歴とモラルは比例しないって
よくわかるし

827 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 09:35:32 ID:ulK1A3ed
県立高校教諭を公然わいせつ容疑で逮捕 鹿児島

 鹿児島南署は24日、女子中学生らに下半身を見せたとして、鹿児島市紫原3丁目、県立高校教諭長浜義竜容疑者(30)を公然わいせつの疑いで逮捕した。容疑を認めているという。

 調べでは、長浜容疑者は6月16日午後6時40分ごろ、同市内の住宅街の路上で運転していた乗用車を止めて、歩いていた女子中学生(13)ら2人に声をかけて、窓越しに下半身を見せた疑い。2人は下校途中だった。

 2人の通報を受けて、同署が調べていた。長浜容疑者は他にも同様の犯行をほのめかしているという。

2006年09月25日00時01分
http://www.asahi.com/national/update/0924/SEB200609240009.html

828 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 12:30:13 ID:rZrnvv/f
中級公務員などに嫉妬する下級庶民ども哀れだお。
ちゃんと勉強しなかったんだろ?
真面目に苦労した者は、公務員に八つ当たる程、人間も給料も小さくないんだよ。


            ,rrr、
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y| |.l ト⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y/つ))) _ _ _
          ⊂ ヽ | __ ☆   __  _/ 巛   / /-LLl
    ___    `ー   \ | |l / \  __つ /_/ |_|
   /     \  |||/  、 \   ☆     ロ /l
  /   / \ \  /  __从,  ー、_从__  \ / |||     /__|
 |   (。) (゚)    / /  /   | 、  |  ヽ   |l _ _ _
 |     )●(  (/ )  `| | | |ノゝ☆ t| | |l \   / /-LLl
 \     ▽   /   `// `U ' // | //`U' // l /_/ |_|
   \__∪ /   /   W W∴ | ∵∴  |   ロ /l
        /    ☆   ____人___ノ     /__|
      /       /


829 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 12:32:31 ID:f4fTer28
またアル中か

830 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 12:52:16 ID:rZrnvv/f
ここに群がる方たち勉強したの?真面目に生活してきたの?

                ∧_∧_∧
            ___(・∀・≡;・∀・)
 

831 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 12:54:43 ID:ArXAaEJ/
>>806
通勤手当→自転車が原則。もちろんすべて自腹。
住居手当→タコ部屋が原則。いやなら自腹
不快手当→いやならやめろ
時間外手当→元からない
期末手当→ない

これでOK.

832 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 12:57:33 ID:ulK1A3ed
★宝塚市:上司と口論、なたかざす−−職員処分 /兵庫

 宝塚市は22日、上司と口論となってなた(刃渡り15センチ)を振りかざした市クリーン
センターの男性職員(58)を同日付で停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。

 市人事課によると、男性職員は今年7月6日午後1時過ぎ、クリーンセンター内で管理
課長と口論となり、自家用車内に置いてあったなたを持ち出して課長に振りかざした。
近くにいた職員2人に取り押さえられた。男性職員は昨年末から約1カ月間、護身用と
してなたを不法に腰から下げていた。【吉田勝】

毎日新聞〔阪神版〕 2006年9月23日 ※一部抜粋
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/hyogo/news/20060923ddlk28040559000c.html


833 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 12:58:26 ID:5AlhrG6B
公務員みたら同和と思え

834 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 20:25:37 ID:EA9aHqfX
>>831
自己紹介乙

835 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 20:52:29 ID:ARZZhlqo
この国の最大のニートは公務員だよ
400万人、人件費40兆外郭団体7兆プラス経費10兆
57兆使われている。しかし何も生み出していない。消費するだけ。
もう生産性のない人たちに税金投入は出来ない。「背任、横領当たり前」
廃棄処分にしないと納税者がパンクする
政治家はどちらを守るんだろう・・?不安だ




836 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 22:17:20 ID:/66Y0aWv
400 万人て あんた 涌いてる?

837 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 23:09:18 ID:BVPHeR51
ここに群がる方々は、若い頃勉強もせず遊んでいたので、自分を棚上げして発言しても
聞いてもらえません。もっとも、内容レベルや人格が低いのは、察しのとおりです。
そんな方々はニュース記事のコピペを貼り付け自慰行為にしたっている。
           , -‐、   , -.、
           /   ノ  ノ   ノ    だ、誰か・・・。
          / 、_.ノ ./ 、_.ノ´
            /  ノ /   .ノ  ,,-‐'⌒i
.           / __ノ / /⌒ii´ /、_  .ノ´.
          l.   `iノ /  / |/  ,.'〜´  .
           |   ,,,|./ ``´.丿 、_ノ ,-‐'´⌒)
.         l.    |``''' /  .ノ ./ 丶,-‐'´
        |  ,___l    |、. / / 、,,/ 
.         |   ノ     | `` '´-、 ,ノ
         | _/    |` ‐、__   )  
            | /     ヽ-、 _ ̄`| 
         | .      ヽ::::.` 、,|  
            | :.       |::::  |   
             | ::       |::::  |. 
          λ:::      ノ:: 丿  
         /      , ::::::'/                __
        /      :/:::::::::/               /ヽ  ヽ―― 、
       /      ::/:::::::::/               /  |   |    \
     _/       :::::::::::::/__________/   |   |      ヽ
 , -‐´ /       ::::::::::::::/                  /   /        ヽ
(,    /       :::::::::::::/                   /  /         |\
 ` ‐- _______ /____________/_________)  )
\________________________________/

838 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 23:47:37 ID:g8nrazRB
>>836
国と地方全部あわせるとそれくらいいたような気がする。


839 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 04:43:12 ID:V2yCX4Ez
大卒同士で比較すると・・・

http://komu-in.seesaa.net/article/24491687.html

     民間(※)   公務員 
25〜29 431万円    400万円
30〜34 616万円    490万円
35〜39 762万円    590万円
40〜44 897万円    710万円
45〜49 986万円    840万円
50〜54 1024万円   930万円
55〜59 1003万円   950万円

(※)大卒男子民間労働者の44%が勤める「従業員1000人以上の企業」
  この中にはトラコスのような派遣社員や小売を含んでいてもこの水準


大卒(とは言ってもしょぼい大学も含む)なら民間の方が相当高い。
つまり公務員給与を叩いているのは高卒DQN

840 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 10:43:36 ID:5teTKxos
社会を破滅させた団塊世代を叩くスレ
こいつらのせいで日本は恐慌に落ちた
http://find.2ch.net/?STR=%C3%C4%B2%F4&SCEND=A&SORT=MODIFIED&COUNT=10&TYPE=TITLE&BBS=ALL&OFFSET=0

841 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 11:28:42 ID:wZrqikkh
 中川クンが公務員給与3割くらい下げるって言ってました!

842 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 11:29:30 ID:7UA1hV4p
公務員の給料を民間並にするには30年はかかるな、

843 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 16:11:48 ID:60Huu4I9
>>841
増税前のリップサービスだよ。
重要なこと:絶対に増税は必要(むしろ国民は、ここで消費税でなく、金融資産課税、パチンコ賭博税や宗教法人税を増税にしてくれと言わないと)

増税はしませんと言いながら、ドラスティックに地方を削れるだけ削りまくって
その間に官僚の天下りはむしろ増加し、東京の一極集中はさらに進む。
地方の消費は極端に落ちる。官僚やメディアなんて、裏では地方のことをバカにしてる。
 メディア、官僚、政治家「バカな地方の住民どもが、財政再建の名目で地方公務員に恨みをもって、勝手に地方で削減してくれるw。」
そして最後に消費税増税。

道州制をやるんなら、むしろ地方公務員に優秀な人材が必要なのに
官民交流っつっても地方公務員に魅力なかったらこないでしょ。
今後の地方は京都市環境局みたいな人権職員や宗教職員の巣窟になってくんだな。

844 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 16:17:25 ID:7UA1hV4p
優秀な人材なんて一部しか必要ないだろ。

845 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 21:52:05 ID:KJ0jNUx9
本当に日本に奉仕するつもりで公務員目指しているなら、
産業界へ行って世界を相手に戦って欲しいね。
特に地方公務員なんてやってたって、経済を発展させる事なんか出来ないから。

まぁテストの点取り以外何もできんから公務員目指すんだろうけどさ。

846 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 21:56:55 ID:epNdvXrd
>>839
>大卒男子民間労働者の44%が勤める「従業員1000人以上の企業」
なんで1000人未満の中小企業は外すの?
”大卒同士の比較”ってのを強調してるのに
企業の規模を限定する意図が分からん

847 :名刺は切らしておりまして :2006/09/27(水) 21:59:52 ID:9Jg+wSiB
>>845
すでに優秀な人材は金融に流れてる。
そのためトヨタなどのメーカーは慌ててる。

848 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 22:44:49 ID:t0Gr6APn
‖‖/
‖/ \
/ \//
 \/ ΛΛ 今夜の
\//(0) ) 状況は
// ⊂‖ ̄| どう?
/ΛΛ(‖ |Λ彡Λ
(0) )=・--(・∀・ )
⊂‖ ̄|。」L。⊂<▽> )
(‖ ̄|  | :| |
`==・--′  (_(__)
 。」L。
  Λ_Λ ハッ!
  ( ・∀・) 5つスレを
 ⊂ <▽⊂) 滅ぼしま
  | :| | した!!
  (_(__)

 Λ=Λ  Λ=Λ
(・∀・(()(・∀・(()
( ⊂ζ)(  ζ
イッテヨシ・・・ト。


849 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 23:14:39 ID:Ci8UFN4+
公務員夫婦なんて凄いよ
最強w

850 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 23:17:40 ID:Ci8UFN4+
>>839
そこそこの大手に勤めている俺には、
民間が平均でその賃金水準になるとは到底思えないのだが・・・
それに、長時間の残業も含めての年収だろ?
時間単価とかも比較しないと意味がないと思う。

851 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 23:20:48 ID:9AYz+l8M
>>850
参考までに

従業員数
学歴
年齢
年収

を教えてくださいませんか?

852 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 23:25:54 ID:hH7SRI51
>>850
1000人以上の企業は、超がつく大手企業。
統計のソースは別にある。暇なら調べろ。俺は断る。
http://wwwdbtk.mhlw.go.jp/toukei/kouhyo/indexkr_4_8_1.html

853 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 23:30:07 ID:9AYz+l8M
>>852
大卒男子労働者539万人中
44%に当たる238万人が1000人以上の企業で働いています。

その平均年収が>>839の表


超大手企業は5000人以上とかだと思うが。

854 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 23:32:22 ID:qo4+qi9n
なんかあればすぐに行政のせいにするくせに・・・
細かいことごちゃごちゃ言うから、公務員の仕事が増えて
人が減らせないんだよ。

855 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 23:41:33 ID:kI16BWht
福利厚生や財形や年金を入れたら更に格差は広がるだろ

856 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 23:43:02 ID:RJZffwOp
>>850
時間単価の話になると、キャリアの例を持ち出してくるような気がするが…

857 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 23:47:48 ID:cVwkOIz3
融通がきかない、機転が利かない・・・学歴おたくが、公務員でしょう?

858 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 23:49:19 ID:K1WsQdGr
これだけ民間の奴らが公務員の給与に対して快く思っていない時点で終わってる。
「給与安いけどやりがいがあるから」
という気持ちで入る人が増えるようにできないものだろうか。

859 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 23:56:27 ID:I9/Sz9X1
倒産リスクの無いローリスクなんだからローリターンが当然。
民間平均の3割減くらいが妥当だろ?

給料は安いが、リストラ・倒産の心配が無い くらいにしろよ。

860 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 00:01:40 ID:d367tFsU
>>858
そりゃ、初等教育から変えなきゃ無理だよ。

「頭のいい人間は、その能力で社会に奉仕する義務がある。
 いっぽう、そういう人間は社会のために自己犠牲を成しているわけだから、それは尊敬に値することである」

というような価値観を子供の頃から植えつける必要がある。
給料が安くても、他人から尊敬されればなり手はいると思う。

861 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 00:08:16 ID:Zv6Ok5Hh
>>853
で、どうして残りの56%は無視しちゃうの
残りの56%だって大卒なんでしょ?

>>854
だから人員削減じゃなくて、まずは給与を減らせという意見も多数あるんだけど
なぜかそういう意見は無視される現実

なんでかなー




862 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 00:10:05 ID:hXI3/U2m
公務員は死ね

863 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 00:14:44 ID:Aqxv+7Mt
>>851
連結で2万人くらいだったかな。
そこの本社。
大卒。
32歳。
年収650万くらい。
残業平均50時間程度。

でも、この先は正直言ってほとんどの人が頭打ち。
厳しいよ。

>>861
そう。
人員削減ではなくて給与削減だと思う。

864 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 00:18:24 ID:6LTZMXjF
簡単な事務系は時給制契約職員にすればいいじゃん。
年収300でも殺到するだろ?
消防・警察・教師は国家公務員にする。

865 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 00:20:33 ID:d367tFsU
>>863
現時点では公務員に激勝ちしてる気がする。これからどうなるかだけど…
32歳時点での年収だと

>>863:650万>国家I種(課長補佐):550-650万>>地方上級(主任-係長):400-550万≧国家II種(主任-係長):400-500万

という感じだと思う。

866 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 00:25:13 ID:6LTZMXjF
中間管理職は廃止すればいいじゃん。
部長 あとは平。
部長は任期5年交代制。

867 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 00:26:47 ID:r1xwFDqx
>>863
残業が50ってのがうらやましい・・・
公務員より残業少ないんじゃないか?

868 :名刺は切らしておりまして :2006/09/28(木) 00:39:32 ID:3en1x4Lo
格差社会と言われるが、民間人のみリストラ、給料削減で
ほとんどの人が中流・下流へシフトして、公務員は、リストラ
なしで安泰、給料ダウンも殆どなく上流・中流のままだ。

公務員の人員削減、給料削減は、まだまだ甘いぞ!
50歳以上は早期退職、給料20%カット(民間並み)で
人件費の大幅削減できるはず。








869 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/28(木) 00:46:18 ID:z2ymEYG6
☆バブル期の前後も含めて、この30年間ずーっと公務員の給与は民間よりも高かったようです。
(官民格差)
「民間人はバブルの時は贅沢したくせに、景気が悪くなったからといって公務員叩きをするな」
とか、「バブルの頃は何百万もボーナス貰う民間人と比べて自分がみじめだった」
などという話が公務員からよく聞かれます。
私個人的にはこういった公務員の「被害妄想」的な話には、ずっと違和感を感じていました。
私以外にもそういった意見を持つ人は多いと思います。
ところが最近、その違和感を確信に変える資料をネットで見つけました。
(大阪大学の本間正明研究会による論文、「地方歳出の見直しによる財政再建」)
http://www.isfj.net/isfj2005/newreport/ronbun/keizai/bun/Honma_bun.pdf
内容は地方公務員だけに絞ってあります。特に、バブル期の前後も含めて、
地方公務員の給与は民間よりも高かった(P15図11)という事実は、私にとって納得の真実でした。
やはりこれまで官民の給与比較は、手当を除いた本給ベースでの比較であり、まやかしであったのです。
「平成2、3年の地方公務員年収と民間年収の乖離(かいり)の拡大は、バブル経済による税収の増加による」
との指摘もあり、上記の迷信は全く根拠の無いデタラメであったことも分かります。事実は全く逆だったのです。
公務員にとって民間人といえば、ビルゲイツやホリエモンのような人のことを指しているのでしょう。
自分たちの年収以下の人たちのことは眼中にないのです。だから上記のような迷信がまことしやかに囁かれ、
歳出削減よりも増税を推進する格好の口実とされているのです。

870 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/28(木) 00:48:17 ID:z2ymEYG6
☆公務員給与等をごく当たり前の水準にすれば現行消費税は廃止できるって本当!?
(官民格差)
平成15年度だけで見ても6.2兆円の削減となります。これは何も
「公務員の給与を半額にしろ」とかいう類の過激なリストラ策ではなく、
「従業員100人以上の民間企業の平均給与に準拠する」という、
極めて穏当、且つ、当然の策を講じた場合の話なのです。

※現行の公務員給与は従業員100人以上かつ事業規模50人以上、
公務員と類似性の見られるの職種の民間企業の平均給与に準拠するとなってはいるが
給与・手当共に乖離している 詳細は大阪大学の本間正明研究会による論文P13中段〜)
http://www.isfj.net/isfj2005/newreport/ronbun/keizai/bun/Honma_bun.pdf

6.2兆円といってもピンとこないかも知れませんが、
消費税に換算すると3%に相当します。この数字は現役の地方公務員に関する年収だけの話です。
国家公務員や公務員OBの年金など、同様に民間水準に準拠すれば、
消費税5%に相当する歳出削減も現実味を帯びてくるでしょう。


871 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/28(木) 00:50:18 ID:z2ymEYG6
☆太っ腹! 国民は30年間で地方公務員人件費を毎年約4兆(総額約115兆)も払いすぎだった。
(官民格差)
論文P15 図11 の年収比較のグラフを見ても明らかなように、地方公務員年収(1)は昭和49 年から民間年収(2)を上回っている。
また、平成2・3 年から乖離がより大きくなっていることも考察できる。
(大阪大学の本間正明研究会による論文)
http://www.isfj.net/isfj2005/newreport/ronbun/keizai/bun/Honma_bun.pdf
(1) 地方公務員給与実態調査に基づく全職員の平均年収
(2) 厚生労働省の賃金構造基本統計調査のデータに基づく企業規模100 人以上の民間従業員の平均年収

地方公務員年収が民間年収を上回る昭和49 年から地方公務員年収と民間年収の乖離額(図23)と職員数の推移(図24)から、
人件費削減額(論文P22表3・図25)を算出した。その結果、年収ベースの官民比較による人件費削減総額は、
昭和49 年から平成15 年までに114.6 兆円にも上ることが明らかとなった。
国民は30年間で地方公務員人件費を毎年約4兆(総額約115兆)も払い過ぎている実態が浮かびあがっている。



872 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 00:50:29 ID:99FU2yZ1
いまや中小企業、本当にでかい大企業以外は
まともに住宅手当でないからな。
多少給料良くても公務員との差は殆どそこで埋まる。


873 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 18:56:11 ID:KcvEUBh/
>>872
ちょい待て。
それって、「零細以外はまともに住宅手当が出る」
って言ってるのか?

874 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 19:34:18 ID:K3HIIIa2
>>873
ちょっとした規模の企業なら、社宅ぐらいあるだろ。

875 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 20:29:08 ID:a13W2KOB
民間は本給は抑え目だが手当があるところは(゚д゚)ウマーだよ。
特に資格手当があれば給与+昇格で倍美味しい。
だけど管理職以上になると手当少なくなるからションボリックになるのが珠に傷。

876 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 21:03:51 ID:A+wYnZQg
宮城県警岩沼署などは28日、教え子だった女子高校生にわいせつな行為をしたとして、
宮城県青少年健全育成条例違反容疑で、公立中学教諭大宮潤容疑者(37)を逮捕した。

調べでは、大宮容疑者は今月10日ごろ、仙台市太白区のホテルで、18歳未満と知りながら
女子生徒(16)にわいせつな行為をした疑い。
大宮容疑者は「一緒にホテルに行ったが、わいせつな行為はしていない」などと容疑を一部
否認している。

女子生徒と保護者が同署に相談して発覚。
女子生徒は携帯電話で呼び出され「断り切れずついていってしまった」などと話しているという。

http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060928-96582.html

877 :名刺は切らしておりまして:2006/09/29(金) 00:15:25 ID:7tdlMGtI
つぅか戦後最長の好景気とか言ってる割に
給料状況最悪ってどういうわけだろうな。

878 :名刺は切らしておりまして:2006/09/29(金) 01:36:04 ID:25EMjIQ6
>>877
まさに格差社会ということだわな。。。

879 :名刺は切らしておりまして:2006/09/29(金) 13:12:59 ID:qOZphPuF
京都市の教員18人 領収書計約50万円分を偽造 2006年09月29日

 総合学習などの研究を支援する京都市教委の事業で、市立小の
教員18人が計約50万円分の領収書を研究委託費として偽造し
て市教委に出していたことが、29日わかった。市民らが「給与
の二重払いだ」などとして市長らに研究委託費の返還を求める訴
訟を京都地裁に起こしており、市側がこの日の口頭弁論で明らか
にした。市教委は「一部でつじつま合わせがあったのは事実だ
が、すべて研究のために使われ、私的な流用はない」としてい
る。

 訴状などによると、「教育改革パイオニア実践研究事業」で市
教委は、研究計画書を提出して認められた市立学校の教職員に原
則年間5万円を先渡した。02、03年度は計1429人に約
7100万円が支給された。

 この日市側が提出した上申書によると、ある教職員は、英語教
材を研究するため、書籍(7779円分)を4カ所、コンピュー
ター付属品(7360円分)を2カ所で購入したと報告していた
が、いずれも領収書を処分。学校の出入り業者の書店に依頼し、
相当額の書籍や文房具類を記入した領収書をもらっていた。出入
り業者に白紙や日付を空欄にした領収書をもらって、自分で記入
したケースもあった。

asahi.com関西
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200609290036.html

880 :名刺は切らしておりまして:2006/09/29(金) 17:13:19 ID:98Y4avqn
ここに群がる方々は、若い頃勉強もせず遊んでいたので、自分を棚上げして発言しても
聞いてもらえません。もっとも、内容レベルや人格が低いのは、察しのとおりです。
そんな方々はニュース記事のコピペを貼り付け自慰行為にしたっている。
           , -‐、   , -.、
           /   ノ  ノ   ノ    だ、誰か・・・。
          / 、_.ノ ./ 、_.ノ´
            /  ノ /   .ノ  ,,-‐'⌒i
.           / __ノ / /⌒ii´ /、_  .ノ´.
          l.   `iノ /  / |/  ,.'〜´  .
           |   ,,,|./ ``´.丿 、_ノ ,-‐'´⌒)
.         l.    |``''' /  .ノ ./ 丶,-‐'´
        |  ,___l    |、. / / 、,,/ 
.         |   ノ     | `` '´-、 ,ノ
         | _/    |` ‐、__   )  
            | /     ヽ-、 _ ̄`| 
         | .      ヽ::::.` 、,|  
            | :.       |::::  |   
             | ::       |::::  |. 
          λ:::      ノ:: 丿  
         /      , ::::::'/                __
        /      :/:::::::::/               /ヽ  ヽ―― 、
       /      ::/:::::::::/               /  |   |    \
     _/       :::::::::::::/__________/   |   |      ヽ
 , -‐´ /       ::::::::::::::/                  /   /        ヽ
(,    /       :::::::::::::/                   /  /         |\
 ` ‐- _______ /____________/_________)  )
\________________________________/

881 :名刺は切らしておりまして:2006/09/29(金) 17:59:12 ID:YOdyW0Cs
地方交付税を大幅削減さえればみんな夕張市みたくなるよ。

882 :名刺は切らしておりまして:2006/09/29(金) 18:08:39 ID:TS2j0yUX
公務員や議員なんて税金にタカル蝿かゴキブリみたいなもん
早いとこ駆除してほしい
警察・消防・自衛隊(防災要員)くらいで充分
あとはイラネ

883 :名刺は切らしておりまして:2006/09/29(金) 18:12:12 ID:YOaqaHgA
感覚的には民間の半分ぐらいが妥当だと思うね


884 :名刺は切らしておりまして:2006/09/29(金) 21:03:05 ID:ns71AFno
>846
大卒の金融屋
大卒の個人法曹業
大卒の水商売
大卒の華僑


>872
>873
住宅手当って当然に出すのが雇用の常識じゃないの?

>882
やたら特定民族を優遇する民間課税企業
適当な住民票を乱発して中朝に送る民間証明屋
エラの張った池沼カタワばかりが行列を作る民間福祉業
なぜか使途不明金の多い民間年金給付業
在日の住宅周辺だけ整備されて小奇麗な民間生活支援業


885 :名刺は切らしておりまして:2006/09/29(金) 21:10:12 ID:25EMjIQ6
>>884
> 住宅手当って当然に出すのが雇用の常識じゃないの?

経団連会長の会社は手当一切廃止した。

886 :名刺は切らしておりまして:2006/09/29(金) 21:28:33 ID:cosgs83M
>>885
あの会社はそもそも給料が高い気がするが……

887 :名刺は切らしておりまして:2006/09/29(金) 21:29:56 ID:5Dh2x/LN
家くらい自分で探せよ

888 :名刺は切らしておりまして:2006/09/30(土) 15:29:37 ID:CxhzQGbs
ベンチャーだと手当て無し年俸制、退職金なしってパターンが結構ある。

889 :名刺は切らしておりまして:2006/09/30(土) 18:24:03 ID:iY4LUq4s
ベンチャーは社歴の浅い企業が多いんだから、
年功的な賃金体系は無理だろ。

退職金の引き当ても出来てないってだけだし。
替わりに自社株のストックオプションがあったりするワケだし。


設立当初は、年俸制でも社歴の長くなった企業は
年功的な賃金体系に移行するところもあると聞く。

安定した労働環境は、高い人材獲得のインセンティブになるだろうしね。

890 :名刺は切らしておりまして:2006/10/01(日) 15:02:28 ID:KhxBxdj8
>>877
その上国民には消費税アップがのしかかってくる
好景気でできたカネはどこに逝った???

>>879
これって文書偽造で刑事告訴はできないのかね
このままだと公務員なら、文書偽造・横領は事実上無罪ってことになってしまう

891 :名刺は切らしておりまして:2006/10/02(月) 22:56:04 ID:QfLDtsx7
>>890
公文書以外の文書偽造は何か罪状あったっけ?
単純に詐欺、横領だな。
なんでつかまらないん?

892 :名刺は切らしておりまして:2006/10/03(火) 09:57:45 ID:ozK+B611
          /二二ヽ
         イ _、 ._ 3  で、中国はなんで軍拡してんの?
          ヽ凵Mノ 
          /<∨> \
                
         (#`ハ´)  それは……。そ、そんなことより
         / <∨>\  日本こそなぜ軍を持とうとしてるアルか!?理由を言うアル!

          /二二ヽ
         イ _、 ._ 3  ……んー、そうね。“中国と同じ”……って答えでどう?
          ヽ凵Mノ 
          /<∨> \

        ((((||||゚パ)))  なにぃ!侵略?虐殺?!う、嘘だよね?
         / <∨>\


            、z=ニ三三ニヽ、
 ゴ        ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
   ゴ     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
     ゴ   lミ{   ニ == 二   lミ| 
    .    ゴ {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
         {t! ィ・=  r・=,  !3l    ああ嘘だぜ。だがマヌケはみつかったようだな…!
           `!、 , イ_ _ヘ    l‐' 
           Y { r=、__ ` j ハゴ  
        .ノ~)へ、`ニニ´ .イ /ヽ ゴ
        へ'ン  `ー‐´‐rく  |ヽ  ゴ
     〈 ヽ \〉、_\_ト、」ヽ!     ゴ
     〈 \ \ノ つ | \ | \




893 :名刺は切らしておりまして:2006/10/03(火) 10:35:48 ID:ozK+B611
求人倍率最低年ランキング
2000年 0.99
1996年 1.08
2001年 1.09
1995年 1.20
1999年 1.25
2003年 1.30
2002年 1.33
2004年 1.35
2005年 1.37
1997年 1.45
1994年 1.55
1998年 1.68

--------------------------
就職率最低年ランキング
03年 55.1%
00年 55.8%
04年 55.8%
02年 56.9%
01年 57.3%
05年 59.7%
99年 60.1%
98年 65.6%
96年 65.9%
97年 66.6%
95年 67.1%

ttp://www.jobclick.jp/static/weekly/face/img/img021_2.gif

894 :名刺は切らしておりまして:2006/10/03(火) 23:02:47 ID:0nml+htp
>>891
文書偽造罪(ぶんしょぎぞうざい)は刑法第17章「文書偽造の罪」に規定される罪。文書に対する
公共の信用が保護法益である。講学上社会的法益に対する罪に分類される。広義の
文書偽造罪としては、詔書偽造等の罪(154条)、公文書偽造等の罪(155条)、虚偽公文書
作成等の罪(156条)、公正証書原本不実記載等の罪(157条)、偽造公文書行使等の
罪(158条)、私文書偽造行使等の罪(159条)、虚偽診断書等作成罪(160条)、偽造私文書等行
使罪(161条)、電磁的記録不正作出及び供用の罪(161条の2)がある。(なお、一部の犯罪につ
いては、印章が表示されると罪名の冒頭に「有印」の文字が加わる)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E6%9B%B8%E5%81%BD%E9%80%A0%E7%BD%AA

詳しいことはわからないけど、どれか一つは当てはまってるんじゃないか?
”私文書偽造行使等の罪”か”偽造私文書等行使罪”あたり

895 :名刺は切らしておりまして:2006/10/04(水) 00:27:12 ID:xy3mKEMV
>>894 まじかよーおれもおめーも仲間だからよ。もっとネタ探して寂しいものどうしでよ、がんばってやっていこうな

896 :名刺は切らしておりまして:2006/10/04(水) 19:11:10 ID:jCVp21nN
晒し上げ

福島県須賀川市立第一中学 柔道部リンチ殺人未遂隠蔽工作事件

加害者 高橋厳希
校長 小山泰雄
教頭 遠山真一
顧問 大塚貴雄
当時の教頭
    柳沼 徹


897 :名刺は切らしておりまして:2006/10/05(木) 01:07:42 ID:QuaQYda/
ここでひたすら公務員無能説を呪文のように唱えてるやつらってきっとその
有能な人材がたくさんいらっしゃる民間会社で無能としての扱いしかうけて
ないかわいそうな駄目社員なんだろうね。2:6:2の原則でさ、真ん中の
6の真ん中かそれ以下、あるいは一番したの2かもな。仔牛をの〜せ〜て〜。
成果主義で成果だせなくてさ。所詮かわいそうな負け組みであることにまちがいないね。
だってさ、民間で有能なエリート君だったらそれこそ十分な報酬を獲得して
るわけでさ、公務員のこと馬鹿だとかあほだとかいって血圧あげること自体
が馬鹿らしくてさ。そんな暇がありやしたら仕事!仕事!仕事!仕事!今日
も一発かますぜおー!っていってるよね。荷馬車がゆ〜れ〜る〜。
大体簡単な話をむづかしーく書き連ねてノーがきこいてる公務員批判者この
すれにいるけどさ、君の話は無能な公務員の僕にはわかりましぇーん。
もっと馬鹿でもわかるように語ってね!出ないと成果出ないよね。




898 :名刺は切らしておりまして:2006/10/05(木) 01:10:43 ID:cs4rSKv0
田舎切り捨てるとはいかないも
いい加減に人口の東京以外の集中を計画的にやるべきだな
地方役人のもぐら叩きなんて、終わらないだろ

899 :名刺は切らしておりまして:2006/10/05(木) 01:16:25 ID:nmRTeVUT
東京の公務員はましだ。
地方役人を是正しないことには何も始まらない。

900 :名刺は切らしておりまして:2006/10/05(木) 01:18:52 ID:si0tR/GL
専門職以外の行政職特に窓口業務や学校用務員などは
外注しても問題ないと思いますが。
医療職や教育職を地方に合わせてしまっては
都市部相当の人員が集まらず地方のサービスが低下する。
地方にはまともな企業が存在しないから同等に扱っても。


901 :名刺は切らしておりまして:2006/10/05(木) 20:37:09 ID:ecKi9oNt
>>897
不正や行財政運営に対する責任があいまいすぎるから不満が溜まって
結果として公務員は区別なくまとめて叩かれてる
責任の無い連中には、本来それ相応の給与で十分なはずなわけで
どう考えても今の公務員の待遇は不当に高いものだと言わざるを得ない

902 :名刺は切らしておりまして:2006/10/05(木) 21:00:33 ID:UtqGnatH
田舎で給与が高いのは必然的だろw
県庁が最上級就職先なんだから、田舎に有る糞みてぇな民間企業より低かったら誰も目指さないぞw

903 :名刺は切らしておりまして:2006/10/05(木) 21:26:31 ID:p6vlBt/W
いつから田舎は共産主義になったんだ?

904 :名刺は切らしておりまして:2006/10/05(木) 21:42:52 ID:rZWu9g5a
うらやましぃなぁ

俺公務員なのになんで安いんだ?

905 :名刺は切らしておりまして:2006/10/05(木) 21:47:55 ID:4a1SHc/D
 lニニヽロロ
   //
   // lニニコ
  〈/

  ∧_∧
 (;   )  γ⌒ヽ
  / ̄ ̄ ̄ヽ (( ⌒)
 |(  *=≡三(⌒))
 / /  ∧ \(⌒ ソ
`/ /  /U\ \υノ
(_/(⌒)  (_)(⌒)
〈_ノ (   ノ (
 (uuuu)  (uuuu)

ブラック企業患者が今日も2chで張り切っています。


906 :名刺は切らしておりまして:2006/10/05(木) 21:53:01 ID:imoHFH/f
>>904
ド田舎へ異動を願い出ろよ。
名目の給料は変わらないが、異動先では王侯貴族並の生活が期待できるぞ。

907 :名刺は切らしておりまして:2006/10/05(木) 21:56:38 ID:8yHIjoic
>>902-903
そっちの田舎では、人手不足なのか?

茨城県では、定職のない労働力人口が珍しくもないのだが

908 :名刺は切らしておりまして:2006/10/05(木) 21:59:00 ID:4a1SHc/D
      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;
わっはっは
ブラック企業従業員906様が釣れたってさ
妄想疾患だとさ
やったなーお前たち

909 :名刺は切らしておりまして:2006/10/05(木) 21:59:59 ID:x8Cfjt0u
警察の天下り社員うざい

910 :名刺は切らしておりまして:2006/10/05(木) 22:33:35 ID:4a1SHc/D
まじ警察いつもおっかけてくっからよー  警察いらねーよな

911 :名刺は切らしておりまして:2006/10/05(木) 22:34:27 ID:x8Cfjt0u
金貸しの社員にも居るから困ったもんだ

912 :名刺は切らしておりまして:2006/10/05(木) 22:35:07 ID:4a1SHc/D
なんてね

キタワァ(n'∀')η゚*。:*!!

コナイワァ(n'∀')η゚*。:*!

   ミ☆
ミ★
    ミ★  ミ☆
  /"⌒\
 ;―==""プ*・。・:*☆
*・゚(n'∀')ηキタワァ

   _
  <、 ~\  ☆
  _r亠= ̄フ/ ゚:.
 _<~∩'∀')⊃ *。
 )ノノ|  ノ  ゚。・。
く_ん′ ) )ゝ ゚:・*
   しし′ .。:*:。
   .:*・゚*:。
.・:*・゚*:。.:*・゚*。
*:。┏┓。:*┏━━┓
┏━┛┗━┓┃┏┓┃
┗━┓┏━┛┃┗┛┃
┏━┛┗━┓┃┏┓┃
┗━┓┏━┛┗┛┃┃
゚。・。┃┃:。.:*・゚┃┃
・゚*┗┛*・゚:。.:┗┛
┏━━━━┓.:*・゚:。
┃┏━━┓┃:。.:*・.
┗┛。:*┃┃┏━━┓
:。.:*・゚┃┃┗┳ ┃
。*:。゚┏┛┃。:┃┏┛
。・:。・:┗━┛*┗┛:。


913 :名刺は切らしておりまして:2006/10/08(日) 09:00:30 ID:fX/EpfG9
職員の勤務評定、全国の市区町村の半数が未実施

政令指定市を除く全国の市区町村の約半数が、地方公務員法の定める職員の「勤務評定」を実施していないことが、総務省の調査でわかった。
都道府県と指定市はすべてが実施しているが、小さな自治体では、「子供のころからの顔見知りで評価しにくい」「しこりが残る」といった思いが根強いようだ。
しかし、能力や成果を給与に反映させることなどを盛り込んだ公務員制度改革大綱が01年に閣議決定されており、総務省は指導を強める方針だ。

                        〜略〜

一方、沖縄県の市町村課は「職員がみんな幼いころから知り合いという離島の役所もあり、なかなか普及しない」。
高知県は03年から職員を市町村に派遣して勤務評定の研修をしているが、市町村振興課は「顔見知りを評価することへのアレルギーは強く、
なかなか取り組んでもらえない」という。

総務省給与能率推進室は「公務員だからといって年功序列が許される時代ではなくなった」として、
実施割合の低い都道府県を中心に指導を強めるという。

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200610070026.html

914 :名刺は切らしておりまして:2006/10/08(日) 10:55:02 ID:j4ZSg1KP
高い給与改定改めない限り財政再建団体転落は目に見えている
会社でいえば倒産寸前なのに、少しくらい賃金返上する意思くらいねーのか
市のためにやってるのなら、高すぎる給与を公務員1人1人が是正しろ
できないのならさっさと財政再建団体転落したほうがいい、決まりで給与カットになるからな
ダラダラやるのが1番駄目

915 :名刺は切らしておりまして:2006/10/08(日) 10:55:51 ID:j4ZSg1KP
市のために限らず、国のためにもな

916 :名刺は切らしておりまして:2006/10/08(日) 11:09:50 ID:mDcu1qiu
>>914-915
景気が冷え込んで税収が落ちてるから財政難
だから賃金カットしろってことだよな?

であれば、経済成長こそが根本原因を取り除く目標なワケだな。

経済成長を目指すのに政府支出の削減ってのは
全くの真逆の方策ということになるが?
政府支出増大が経済成長に繋がるのは事実なんだからさ。

国の経済と企業の経営を同じ物差しで考えてはいけないよ。

917 :名刺は切らしておりまして:2006/10/08(日) 11:12:05 ID:VS+1OkS+
>「顔見知りを評価することへのアレルギーは強く、なかなか取り組んでもらえない」

仕事をしているんだ!という意識はどこにもないということか。orz

918 :名刺は切らしておりまして:2006/10/08(日) 15:12:28 ID:aWuNrrjU
【公務員】職員の勤務評定、全国の市区町村の半数が未実施 総務省「年功序列が許される時代ではなくなった」と指導方針
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160278817/

 政令指定市を除く全国の市区町村の約半数が、地方公務員法の定める職員の「勤務
評定」を実施していないことが、総務省の調査でわかった。都道府県と指定市はすべてが
実施しているが、小さな自治体では、「子供のころからの顔見知りで評価しにくい」「しこりが
残る」といった思いが根強いようだ。しかし、能力や成果を給与に反映させることなどを盛り
込んだ公務員制度改革大綱が01年に閣議決定されており、総務省は指導を強める方針だ。
(中略)

 総務省は昨年、全自治体を対象に、4月1日現在で、基準を設けて評価し、結果を文書に
残しているかを初めて調査した。その結果、指定市以外の市区町村では、2404のうち
55.2%の1327が未実施だった。今年4月1日現在でも、1828のうち52.4%の957で
実施されていなかった。
 市区町村の実施率を都道府県別にみると、岐阜が2年連続で90%を超えて最も高く、
東京が連続2位。関東や愛知など都市部が比較的高かった。沖縄は2年とも10%に届かず
最低で、徳島と高知も20%以下だった。
 岐阜県は平成の大合併で99あった市町村が42(4月1日現在)に激減。同県市町村課は
「合併で顔見知りの割合が減り、より透明性のある評定基準が求められるようになった」とみる。
 一方、沖縄県の市町村課は「職員がみんな幼いころから知り合いという離島の役所もあり、
なかなか普及しない」。高知県は03年から職員を市町村に派遣して勤務評定の研修をして
いるが、市町村振興課は「顔見知りを評価することへのアレルギーは強く、なかなか取り組
んでもらえない」という。
 総務省給与能率推進室は「公務員だからといって年功序列が許される時代ではなくなった」
として、実施割合の低い都道府県を中心に指導を強めるという。

朝日新聞 2006年10月07日 ※中略部分は元記事で
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200610070026.html
画像:都道府県ごとの勤務評定実施率
http://www.asahi.com/kansai/news/image/OSK200610070027.jpg

919 :名刺は切らしておりまして:2006/10/08(日) 21:01:08 ID:3vCl5q2b
>>916
>政府支出増大が経済成長に繋がるのは事実なんだからさ。
これが限界に達してきてるから四苦八苦してるのでは?
どんなに支出規模を増やしたって方向性が間違ってたら
夕張みたくなるのは目に見えてるし
今の地方行政組織に的確な判断をする能力があるとも思えん


920 :名刺は切らしておりまして:2006/10/08(日) 21:17:42 ID:mDcu1qiu
>>919
>これが限界に達してきてるから四苦八苦してるのでは?

んなこたーない。
政府支出がGDPを押し上げて乗数効果をもたらすのは変わらない。

まぁ次の経済効果に繋がりにくくなったのは事実かも知れないが。

>どんなに支出規模を増やしたって

日本は需要不足で経済成長出来ずにいる。
供給能力>需要の差が不景気の原因なんだから、この差を補うべく
政府が需要を喚起してやる必要がある。

北朝鮮みたいな供給能力の不足から経済が低迷しているワケではない。

>今の地方行政組織に的確な判断をする能力があるとも思えん

国であろうと地方であろうと行政機関のトップは民意で選ばれた政治家
的確な政治家を選ばなければ的確な政策が実行されないのは当然かな。

政治は民度を反映したものなんだから、まともな政治家を選んでもらえれば
公務員も仕事の効率が上がるって話だね。

921 :名刺は切らしておりまして:2006/10/08(日) 21:40:38 ID:VS+1OkS+
>政府が需要を喚起してやる必要がある。

政府自体が浪費するよりも、民間需要を喚起するような政策を取ってくれた方がいいんだがな。

922 :名刺は切らしておりまして:2006/10/08(日) 22:14:01 ID:mDcu1qiu
>>921
>政府自体が浪費

政府が金を使うってことは、必ず民間に金が流れる。
それは財の購入であったり、労働力の購入であったりするワケだな。

>民間需要を喚起するような政策

減税のことかな?減税は乗数効果が低い。
同じ金を使うなら、支出を増やした方が景気浮揚効果が大きい。

あと法人税増税なども需要喚起になる。
企業の内部保留を減らして、設備投資や人件費、又は人材育成費などに
振り向けられるだろうからね。


923 :名刺は切らしておりまして:2006/10/08(日) 22:19:51 ID:VS+1OkS+
>>922
>政府が金を使うってことは、必ず民間に金が流れる。
>それは財の購入であったり、労働力の購入であったりするワケだな。

浪費は一時的。仕組みは永続的。

ここまで書かないとわからないのか?w

924 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 00:55:27 ID:VesLmOFg
>>922
じゃ、民間に流れる支出は仕方ないんで、高すぎる人件費をカットしてその分
民間の労働力を買って下さい。
同じ額で倍くらい働いてくれるんでお得ですよ。

925 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 09:21:41 ID:TyKTkvTb
経済のグローバール化がここまで進むと、税金使って民間に金流しても、企業は海外投資か内部保留。
消費者が買う品物は日本ブランドの海外製じゃ、昔ほどの効果はないだろうな。


926 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 09:24:41 ID:dtQOeLgr
>1
民間が貧しいだけだろ!
公務員のせいにするな!ボケ!

927 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 10:30:30 ID:IyqL6+cg
九州の大部分が単純に給料やすすぎなだけなきがする。
コンビニの深夜が時給750円超えないとかありえないことが
まかり通ってるし。

928 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 10:41:15 ID:/XNYN9oI
民間の平均ってどうやって算出してるの?

929 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 10:52:46 ID:W7ZaNfhX
>>926
民間に合わせることになってるんだから仕方ない
待遇引き下げがいやなら、民間の待遇が少しでもよくなるよう
死に物狂いで働いて下さい

930 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 11:03:28 ID:CwNx/dZ8
政治改革が進まないと行政改革はすすまないよ

931 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 11:23:43 ID:vrhud48j
>>924
>高すぎる人件費をカットしてその分民間の労働力を買って下さい。

公務員は民間からの採用なワケで、労働力の購入そのものなんだが・・・

>同じ額で倍くらい働いてくれるんでお得ですよ。

労働の価値が半減するってことなんだが、労働者にとって望ましい環境か?
政府にとっても労働所得のデフレは、所得税の減収、消費の減退を招いて
プラスなんて一つも無いワケだが。

国の経済と企業の経営とは違うってことを認識して欲しい。
というか、その程度の知識も無く、憂国の国士気取りってのは恥ずかしくないかい?


932 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 12:28:44 ID:IroxbdSN
>>931
そんなにイイことだらけなのか。

そんじゃ公務員年収を一律1億円にすれば日本はユートピアになりそうだなw

933 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 12:36:25 ID:5wiEaYY/
>>927
九州は地場賃金自体の相場が低いね。同じ作業で人を臨時雇用する
場合でも九州は安い。関東では東京のような都会でなくても
東北に近い田舎の方でも地場賃金は高い。

934 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 12:51:55 ID:W7ZaNfhX
>>931
>公務員は民間からの採用なワケで、労働力の購入そのものなんだが・・・
なってしまえばあとはどうにでも的な
今の公務員制度では無理のある考え方だと思うけど
リストラの嵐やらで、民間の労働市場はかなり雰囲気が変わってるのに
公務員は昔のまんまだから叩かれてるんでしょ

>労働の価値が半減するってことなんだが、労働者にとって望ましい環境か?
別に公務員を基準に世の中回ってるわけじゃないし
現に公務員の待遇を維持したって、民間の待遇は下がってしまったわけで
そういう考え方は少し自意識過剰すぎないかい?
(もっとも君が公務員かどうかは知らないけど

>憂国の国士気取りってのは恥ずかしくないかい?
>>924のカキコのどこからそう感じるのかが分からん

935 :名刺は切らしておりまして :2006/10/09(月) 13:01:12 ID:x9Y669W+
>>927
750円であったとしても安全だし客来ないんだよ。
しかもコンビニ店員は若者のステータスだから求人くるくる。
昼の売り上げも落ちてるから、経営はそんなによくないし。
福岡以外の九州は夜ほんと人少ない、夜10時が就寝時間。

でも公務員は600万なので新築・新車・海外旅行し放題。
やはり公務員給与に富が集中している、まさに特権階級。

936 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 14:44:26 ID:vrhud48j
>>932
>公務員年収を一律1億円にすれば

1億円の収入がある人でも収入の90%も消費に回す人はいない。
公務員の年収程度なら90%近く消費に回ってると思うが。

人件費にせよ、公共事業にせよ、今は政府の需要創出が必要な時期
支出削減なんてやってたら、いつまで経っても景気が回復せんて・・・

>>934
>リストラの嵐やらで、民間の労働市場はかなり雰囲気が変わってるのに

公務員の待遇を引き下げれば良くなるのかい?>民間の労働環境が。
つまり労働環境の悪化を望むがゆえに公務員の待遇も引き下げろと・・・?

悪くなったものは良くなするか元に戻すように努力するのが前向きなんでは!?
労働者同士の足の引っ張り合いは金持ちや経営者の利にしかならないと思うが・・・

937 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 17:19:31 ID:IroxbdSN
>>936
>公務員の年収程度なら90%近く消費に回ってると思うが。

妄想は勘弁。ソースきぼん。

938 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 20:03:49 ID:fbaYp9hS
与党も野党もマスゴミも公務員削減は叫んでも
公務員の賃下げは一言も発しない、まるでタブー申し合わせのように。


地方公務員の給料なんて2割下げても問題ねーよ。

939 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 20:34:00 ID:5wiEaYY/
>>938
地方の国家公務員の給与を減らすことはほぼ確定しているんだけど。
で、地方公務員は人事院勧告を基準にしているところが多いから
そういうところは地方公務員の給与も減る。

940 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 20:36:22 ID:SkZZZTkA
今まで多く貰ってる分、これからは21%引きでもいいわけだな。

941 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 20:55:44 ID:P4PrawHI
>>937
第2階層くらいだったら90%じゃね?

942 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 21:09:58 ID:IyqL6+cg
>>935
北九州とか治安わるいらしいけどな。
たとえ話でコンビニ出したけど、土建も金融もIT関連でさえ
給料安いよ。保険会社なんかでも、給与明細の
欄に調整給マイナス入ってたりするし・・・。

943 :名刺は切らしておりまして :2006/10/09(月) 21:41:47 ID:8Mg7eR1n
公務員と民間人の年収を同じするのに誰も異論はないはずだから、
まず、地方公務員の給料21%ダウンは当然ですよね。


944 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 21:58:10 ID:vrhud48j
>>943
その地域の同学歴、同性の民間人と同じぐらいの年収なら異存は無いな。



945 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 22:10:08 ID:IroxbdSN
>>944
身分保障されてるんだから0.85倍で妥当じゃね?

946 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 22:15:50 ID:Gjzwn4fW
>>945
国がILO勧告を受け入れて国家公務員に労働三権が付与されれば
それもなくなる。

947 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 22:18:23 ID:cbDQWFyb
 lニニヽロロ
   //
   // lニニコ
  〈/

  ∧_∧
 (;   )  γ⌒ヽ
  / ̄ ̄ ̄ヽ (( ⌒)
 |(  *=≡三(⌒))
 / /  ∧ \(⌒ ソ
`/ /  /U\ \υノ
(_/(⌒)  (_)(⌒)
〈_ノ (   ノ (
 (uuuu)  (uuuu)

ブラック企業患者が今日も2chで張り切っています。



948 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 22:33:34 ID:IroxbdSN
>>946
付与された後にはね。

949 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 05:32:47 ID:UygXDeVZ
第77回メーデー中央大会開催
http://www.jtuc-rengo.or.jp/news/rengonews/2006/20060501_1146453025.html

連合2006新年交歓会を開催
http://www.jtuc-rengo.or.jp/news/rengonews/2006/20060110_1136540608.html

前原民主党代表、川崎厚労相、武部自民党幹事長らと鏡割り
http://www.jtuc-rengo.or.jp/files/20060106_184239.jpg

労組批判の時には、この写真をパネルにして見せた方が良いんじゃね。
与党も新年から連合に挨拶に行ってんじゃん。

岐阜の公務員は、ほとんど自民に入れてるだろうし
他のとこでも同じだろ、

950 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 07:17:55 ID:x3JUqE/v
公務員の購買力なくなったら地域経済崩壊するぞ。民間括力いうても中央に金吸い上げるだけ。地方全体に回る金が減る。

951 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 08:27:23 ID:5L3G7QE7
現状を言えば、地域経済は崩壊したけど公務員の給与はたいして変わってないと言えるようなw

952 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 08:33:28 ID:nQ/S33Xj
>>950
KKRの値段が民間小売店より安い件


税収の半分が公務員の人件費に消えてんだ!
横領=解雇で人を減らした方が、どれだけ経済にゆとりをもたらすやら・・・

953 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 08:40:21 ID:BQoX8Mfe
>東北や九州では3―4割弱高い自治体も目立ち

すげーな

954 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 08:51:56 ID:3jGZ/nWD
問題は、その「民間」平均値にすら及ばない中小企業の人材が死にかけていることだ

955 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 10:02:54 ID:4lYVp3f8
ノーメンクラツーラ

956 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 11:41:30 ID:50v/CXMM
財政が赤字なら、ボーナスはゼロにするべきだろ
公務員のボーナスは意味不明

957 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 13:57:49 ID:HSFUoTma
地方公務員給与は所属する自治体の地方債で渡すとか。
換金の際には債券の格付けで信用力が評価されるし、夕張みたいに
破綻したら紙くずになるから、ちっとはやる気も出るだろ。

958 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 16:23:48 ID:5L3G7QE7
地方債は政府が保証してるとおもったが・・・

959 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 21:42:40 ID:y0wiiBZ7
>>945
ホントそう思うよ。
民間の終身雇用神話が崩れた今、
単に安定だけが公務員のメリットだった時代は終わった。
リスクがない分はローリスクローリターンにしなければ、釣り合いがとれない。

960 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 21:46:59 ID:v5jG9O5q
なんかいかにも就職活動中って感じの女子大生が真昼間の
ファーストキッチンで胸とかバンバン揉ませてるわけ。同じ年くらいの
男子大学生ぽい奴に。しかもスーツの内側に手入れて直で揉んだり
してるわけ。なんか女のほうも廻りを気にしながらも小声で
笑ったりしてるわけ。「ヤダァ♪」とか言いながら。
俺は思ったね。お前ら独身中年なめんな、と。お前らのすぐ隣に座ってる
俺はお前らの様子見ながら正直、勃起してんだよ。ていうか信じられないよ。
素人同士で金のやり取りもなく胸揉むなんてよ。俺はヘルスで平均40回ぐらい
揉むわけ。12,000円で40モミ。1モミ300円。俺はそいつら見ながら「あ、300円」
とか「また300円」とかカウントしてたわけ。で、そのカウントが6,000円ぐらいに
達した時、突然こみ上げてきたわけ、嗚咽が。押さえ切れないほどの憤怒が。
で、声に出して泣き出しちゃったわけ。真昼間のファーストキッチンで。独身中年が。
急に声をあげて泣き出した俺を珍獣でも見るように一瞥した挙句、クスクス笑いながら
店を出ていくそいつらの後ろ姿を見ながら俺は思ったわけ。これはもう階級闘争だ、と。
謂なき触穢の鉄鎖に蹂躙された日陰者の人権は闘争によってしか解放されないのだ、と。
そんなわけで俺は闘うわけ。ここに常駐するグズなお前らも闘え。取り戻せ。矜持を。


961 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 21:47:24 ID:euqvHGma

財政赤字って悪いことなの?

財政赤字は国による追加的支出なので、国民にとって追加的所得となります。国民がそれを
どう使おうとその金は国民の間を巡るだけですから減ることはありません。結果的に国民の
貯蓄が財政赤字分だけ増えるのです。しかしこの追加的所得は国民の勤労に対する正当な
対価ですから“贈与”ではありません。
ttp://www4.airnet.ne.jp/domen/rkt3.htm#_Toc90444298

962 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 22:20:33 ID:NQU/BUk8
公務員の給料を安くすると優秀な人材は民間へ行ってしまい
ますます使えない奴しか雇用できなくなる。
       ↓
対応案
公務員の給料は現状維持。ただし総人員数は削減しトータルでの人件費削減。
間接部門は外部スタッフによりコストダウン。

これがあるべき姿と思うんだけどどうだろう。
民間では外部スタッフ(派遣)による人件費削減は当たり前なんだけどね。

963 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 22:21:53 ID:fRfh+AO/
>>961
いつかは返さないといけないので。
返すのも結局税金。国民から搾り取った金。
それを全部次の世代に丸投げという無責任極まりない事しようとしてるのが今の公務員。
で、言い訳は経済は成長し続けるだの今を乗り切る為だけの詭弁に走るわけ。

964 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 22:23:47 ID:IEDFDs70
馬鹿公務員うぜー
書類作成ごっこで意味の無いことやってるだけ
内輪での書類作成繰り返して何の役に立ってるの?
国語や数学の勉強やって金稼いでるようなものだ
公務員半減させて、民間の労働力に回したほうが景気回復になるな
無駄な税金も減るし
公務員の内輪のくだらん書類作成遊びに金出す余裕なんてないわな

965 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 22:35:15 ID:Ej2ZCoZz
>>952
>税収の半分が公務員の人件費に消えてんだ!

釣りか?
一般会計における税収が約50兆円ってだけだろ。
特会って知らないのか?>使用用途が決まってるから審議する必要が無い税収だよ。

>>956
>財政が赤字なら、

だから民間企業の経営と国の経済は違うんだってw
経済の常識無いのに批判してるのかよ?

>>959
>リスクがない分はローリスクローリターンにしなければ、釣り合いがとれない。

その理屈が正しいなら、大企業ほど安い賃金しか払わないし、
中小企業は高い賃金を支払う必要があるって話になるが?

>>962
>ただし総人員数は削減し

ただでさえ少ないのにまだどこを削減するというのか?
夜警国家を目指すというなら話は分かるが。

>>963
>全部次の世代に丸投げ

同時に資産も引き継ぐワナ。
でも引き継げないものもある。>それが労働力なんだよ。
だから国債発行して養うと同時に社会資本の整備に参加してもらうんだよ。

966 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 22:46:25 ID:euqvHGma

政府の債務を家計(個人)と同じように考えることには問題がある。
「国民1人が600万円超を返済しなければならない」など、政府を個人にたとえて
危機感を煽ることが多いが、これは正しくない。

政府は国民から徴収した税金を必ず誰かに渡している(再分配)から、国民全体
では負担と受益は一致しており、純負担(=負担―受益)の合計はゼロである。

財政赤字の真実
ttp://www.dir.co.jp/publicity/column/051025.html

967 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 22:52:56 ID:MNO1nJbe
>>966
ソースを読んでいないけれど、外国資本が国債を買った場合、利息や償還のために国外へ流出するんじゃないの?
税金も、ODAであっさり国外流出しているわけだし。

968 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 22:55:44 ID:lpWj8nLf
まだあったか、このスレ

969 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 22:58:16 ID:euqvHGma
そもそも「官から民へ」というスローガンは、資金を「官対民」で取り合っていると
勘違いしていることから出てくる。公共部門の支出は、国民から税金を取り上げて、
公共事業や減税、国債の元利払いなどによって国民に返しているだけであり、
要するに民から民へのお金の流れを官が仲介しているだけである。

累積赤字による国債残高の増大そのものは、国内で民間から税金を取り、そのまま
民間に国債元利として支払うと言う手間を財務省が負担しなければならないだけであり、
特に不況期における財政赤字は、余剰資源の有効利用ができることからかえって
望ましい。政府の財政状態が良くなったからといって国の懐具合とは何の関係もない
のである。
(「景気と経済政策」小野善康、経済学博士、岩波新書)

970 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 22:59:42 ID:MNO1nJbe
>>969
好況期に入って長く続いているのに、財政赤字はより悪化している場合、
かえってたちが悪いと、素人が思う今日この頃。

971 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 23:03:06 ID:euqvHGma
237 :名無しさん :05/8/13 11:48
構造改革信奉者の人達が陥りがちな勘違いに、
「今の日本は非効率が渦巻いている!」というものがあります。
これ、簡単に反証できます。
だって、金利は低いし、物価はデフレだし、貿易収支は黒字だからです。
金利の高騰は資金効率の悪さを表します。
物価の高騰は商品供給に問題があることを表します。
貿易収支は、生産余力を現します。
これ、全部日本が効率が良すぎる事を意味します。

972 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 23:04:53 ID:HMAqFgS/
公務員ウマー(゚∀゚)!

973 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 23:09:55 ID:vugd9kJ8
>>966

ttp://www.dir.co.jp/publicity/column/051025.html

国民内の搾取不均衡を無視したとんでもない内容だと思ったら、
都合良いとこだけ抜き出してるだけで、結論はこっちじゃないか。

>「再分配の公正さ」
>(4)誰が借金を作ったのか・返済するべきか
>「負担を先送りした人々」が誰かだが、
>現在の50〜70歳代(の当時の高所得者)が浮かび上がる
>(この世代は、社会保障制度でも負担を後続世代に回している)。
>財政再建・社会保障制度改革に「因果応報」を貫くことが必要であろう。

この年寄り達やおいしい目にあってるやつらがが天に行く前に
天罰が下るのを願う。因果応報だね。


974 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 23:14:03 ID:xxlOMU6w
公務員が消費を支えてるんだ!
だから公務員が高給でもいいんだ1

・・・というなら、浪費癖のある人間にこそ金をつぎ込んだ方がよい。

975 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 23:20:08 ID:7lcKHI/M
公務員 は 全員を解雇して

平均雇用年数も民間なみにすべし

976 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 23:36:23 ID:WK4WU7/Y
マスコミに釣られすぎている自分に気づかず
公務員憎しの余りに罵詈雑言を書き連ねるばかりで
まともな議論が出来ない、その能力もない、出来るようになるつもりもない

そんな輩は黙ってろ。

977 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 23:37:39 ID:HMAqFgS/

|  ≡  ∧_∧
|≡   (・∀・ ) 華麗にスルー
|  ≡ /  つ_つ
|≡  人   Y
|  ≡し'ー(_)


978 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 00:15:27 ID:KI8fifbk
制度改革を大胆に進めて公務員の給与を適正にした方が良と思う。
(地方の中小企業の水準に合わせる)
国も地方財政も大幅赤字で大変なのに、
そうしないと国民は納得しないだろう。
サービスを縮小している地域もあるので。

979 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 00:24:39 ID:9TPO3Jdu
「小さな政府」ではなく「小さすぎる政府」

日本の予算規模は経済規模(名目国内総生産、GDP)に比べて小さすぎる。本当は、
財政規模が「小さすぎる政府」なのだ。GDPとの対比でみると、日本の現在の財政
規模(財政支出額)は主要国のなかで最低であり、主要国平均でみれば、日本の
予算規模は一〇〇兆円程度の水準が妥当である。コロンビア大学のワインシュタイン
教授も日本の財政は「純債務でみるべきであり、純債務でみた日本の財政状況は
財政危機ではない。また財政規模か小さすぎる」と述べている。

“ 財務省は保有している金融資産を国民に明らかにすれば、国民は日本の債務と
資産の実態がよくわかり、将来に対する無用の不安感と絶望感を除去することが
できるであろう。政府がGDPに相当するほどの金融資産を保有しているのは、日本
だけである。ここに日本の財政の特徴があり、純債務でみない限り、日本の財政
事情を的確に把握することはできない。”

“ デフレ政策を継続すれば、国内の民間投資が減少するのは当然である。こうした
ときに、公共投資まで削減し、しかも年々、少しずつ削減していく方法は、デフレを
長引かせ、企業の投資意欲を減殺させていく。デフレで民間投資が伸びないときには、
民需を呼び起こす有効な公共投資によって、内需を喚起する必要がある。民間投資
を呼び起こすのは、経済政策の王道である。この政策を放棄すれば、政府の存在
価値はない。”
ttp://www.avis.ne.jp/~cho/kizo.html

980 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 00:27:22 ID:VnHWAlnQ
>「小さな政府」ではなく「小さすぎる政府」

おかしいな???

小さすぎるのに無駄がイパーイって事は、やらなきゃいけないこと
をやってないって事なのかなあ?

981 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 00:39:11 ID:mIUGeCw3
公務員一人あたりの給与が高すぎるという問題を、経済の問題とすり替えて
正当化しようとする輩がウザイ。
年収800万のバス運転手を400万にしろっつーだけの当たり前の議論なのに。
自分が優秀だと思うなら外へ出て年俸制のところで頑張るもよし、国と地域の為に
並の年収で奉仕するもよし、何を恐れてるんだか?

982 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 00:45:43 ID:9TPO3Jdu

洗脳された日本国民 「国家財政がやばい」

「日本は小さい政府にすべきで、だから予算規模も縮小する」というのは大きな誤りである。
現実には日本の予算規模(政府の大きさ)は経済規模に比べて小さすぎる。日本は大きい
政府ではなく、「小さすぎる」政府なのだ。経済規模(名目GDP)に対する予算規模(歳出)を
見ると、デフレが始まる前の1997年度では、日本とアメリカはともに主要国の中でこの比率
が最低であり、この比率は2003年度でも変わらない。
ttp://blog.goo.ne.jp/taraoaks624/e/724172512a315fe990b9a235cf6bda88

983 :【千葉県】人権擁護法モドキ条例【非常事態】:2006/10/11(水) 01:37:58 ID:qQHdrRKe
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160069007/l50
●健康福祉常任委員会で可決され11日の本会議で成立する見通し
●↑
●プロ障害市民団体利用した
●千葉サヨク恐怖政治条例案を何とか汁!
●↓凸先
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1156254254/34-36

●500人のサヨクが「差別」狩りに任用?!

984 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 06:18:16 ID:zF76sQbK
公務員は民間に出ると役に立たない
これは公務員自身がわかってることじゃねーか?

985 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 07:55:03 ID:PQJKwPz9
公務員だけじゃなくて民間でも、半数はやくたたない。
資本社会では9割の人間か負け犬なんだ
ただ、それが自己責任かどうかなんだろう。
給料相応ならいいが、給料の10倍の無駄遣いがゆるせない。

986 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 09:01:57 ID:7KjMyGXZ
公務員さえ薄給になったら、東北、貧乏人しかいなくなるね♪

987 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 11:31:56 ID:VnHWAlnQ
東北の金持ちは全員税金で優雅な暮らしをしてるって事か。

988 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 11:36:55 ID:PQJKwPz9
いーな、税金と補助金、県債で
ぜいたくな暮らしか、

しかも毎日定時、保証いっぱい失業なし

989 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 11:40:11 ID:QFd6F1K1
公務員の給与を下げるんじゃなくて
民間の給与を上げる仕組みを考えるのが
政治ってもんじゃないのかね

990 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 12:00:22 ID:PQJKwPz9
産業をおこしたり、失業をなくしたりは
むづかしいことで、世界中の政府が取り組んでもなかなか解決できない
このときに無駄ばかりの公務員が優遇されているようにみえるから
ぐちもでるんだ

991 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 12:00:56 ID:VnHWAlnQ
>>989
市場原理を真っ向から否定する気か

992 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 12:01:34 ID:cJyqz8K9
それは正論なんだけど
今のままだと民間で働くことがバカらしく思えるから下げるべき。
民間はすでに景気の波に晒された。
これからは公務員が痛みに耐えることも必要。

993 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 12:03:22 ID:LSOsRAEj
いまさら信用できんよ

994 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 12:50:22 ID:PQJKwPz9
とにかくよ、金持ちはきらい

995 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 13:33:05 ID:lbO243z+
優秀な人が公務員になればよい。
金と安定だけが欲しい人はいらない。

996 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 13:38:12 ID:Qyx5a9Vs
>>995
ぶっちゃけ、高校や大学で真面目で優秀だった奴はみんな教師か公務員になったんだけどね。
なんで奴らが仕事しないっていわれているんだろう。

地方でのことだから都市部では状況が違うのかな。

997 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 15:09:50 ID:tGuL/l4L
>>996
競争・評価があるんだか無いんだか曖昧でなぁなぁだからでは。
あと、学生時代に勉強出来る人間と社会に出て仕事が出来る人間は全く別
ということは社会人になって皆気づくことである訳だし。
公務員は学生時代の勘違いエリート意識を持ってるから厄介。

998 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 15:26:04 ID:Qyx5a9Vs
>>997
大学でも真面目に授業に出てほとんどが優単位で、研究室で夜遅くまで論文読んだり
図書館で勉強していた奴らが、大学には行かない、単位は可ばかりでギリギリ、女の家
に入り浸りの俺より社会に貢献していない訳はないと思うけど、思い過ごしかなぁ。
奴らが駄目なら公務員っていう組織がよっぽど駄目なんだろうね。

999 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 15:26:34 ID:fAiiiuPJ
>>996
教員は人格的に問題が有る奴が多いよ。
特に地方の公立小中高の教員に顕著。

>>997
公務員の採用は新卒は禁止、民間経験者に限定とかの方が
良いかも。

1000 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 15:31:06 ID:Qyx5a9Vs
>>999
1000なら、俺も公務員に!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

317 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★