5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【税制】大企業減税を要求 国民には消費税増税 経団連提言…赤旗[06/09/20]

1 :依頼590@かしわ餅φ ★:2006/09/21(木) 19:38:37 ID:???
 日本経団連は十九日、二○○七年度の税制「改正」に関する提言を発表しました。
大もうけを続ける企業の設備投資を促す減価償却制度の見直しや、マネーゲームの
温床となっている上場株式等の譲渡益や配当に対して軽減税率を適用する証券
優遇税制の延長を求めました。また、大企業の研究開発投資を促進するために
控除率の見直しを求めています。その一方、生活保護世帯にも課税し低所得者ほど
負担増になる消費税増税を要求しています。

 現行の減価償却制度で、95%に据え置かれている償却可能限度額について、
限度額を撤廃させ設備投資の全額を償却できるよう主張しています。

 証券優遇税制は○三年度税制改正で、株式譲渡益や配当に対する課税率が
20%から10%に引き下げられました。これは、あくまで、五年間の時限措置として
設けられたものにすぎません。証券税制の優遇措置は、拝金主義を横行させ
格差拡大の背景にもなっていました。経団連は、この優遇措置の延長を求めて
います。

 消費税に関しては、「基礎年金の国庫負担割合の引き上げへの対応」や
「直間比率の是正」などのために「早期に税率の引き上げが必要となろう」と
強調しています。

大企業減税を要求/国民には消費税増税/経団連提言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-09-20/2006092002_03_0.html
【経済政策】消費税率:経団連が引き上げ要望へ、御手洗会長が示唆…直間比率見直しの必要性を強調 [06/08/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1156774240/

2 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 19:42:30 ID:fdd3B+e6
輸出系ほど消費税増税を要求する

輸出戻し税でぼろ儲けだからな

3 :名刺は切らしておりまして :2006/09/21(木) 19:46:30 ID:D5b/qooe
格差社会が好きなんだろ、みんな
小泉の支持率がいいんだから、そういうことなんだろ
もういいよ、最悪、盗みで食っていくからさあ
捕まっても折の中で税金で食わしてもらうよ


4 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 19:46:48 ID:3UAYTfe6
はいはい赤旗赤旗

5 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 19:47:50 ID:ZwdgFDhe
>経団連

この団体いらねーよ。
民間企業が政治に口出すな。

しかも自分達のエゴ丸出し。
まじで下衆だよ。

6 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 19:50:37 ID:j2wlkzTT
赤旗でも正しいことは事実だ
格差社会は治安の悪化を生むばかり
日本はそんなことに慣れていないだけなのか?


7 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 19:51:23 ID:R5LV6onv
>>経団連

どこのヤクザ?

8 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 19:59:53 ID:G5v6mrKs
景気を回復させるからといってゆうぐうしてたのだから
景気が回復しつつあるなら
逆に企業は増税すべき

9 :遊軍@経済部:2006/09/21(木) 20:02:28 ID:b5acK6F2
最近御手洗の顔を見かけた。


完全に資本家側の顔をしていた。
彼が経団連会長になる前は間違いなく庶民側の顔をしていた。
そのときワタシは思った


              キヤノン終わったな




10 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 20:06:46 ID:3UAYTfe6
いや 例え書いてることが正しくてもソースが赤だと萎えるだろ

11 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 20:29:47 ID:/s2XCDcJ
共産党の意見を取り入れて大企業向け法人税増税してみろよ。
増税分は下請けへ値引き圧力、社員の給与削減で吸収するから。
共産党は庶民いじめて楽しいんだろうな。

12 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 20:37:11 ID:ZqnTuZej
>>11
それって共産よりその大企業の方が...

13 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 21:07:26 ID:ae3unSA/
赤旗は日本を滅ぼすための国賊新聞。
依頼とはいえスレ立てた奴は死んで詫びろ。

14 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 21:18:25 ID:isLVGn2e
これ以上消費冷え込ませてどうするつもりだ?

15 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 21:59:31 ID:VtC3STPP
カリフォルニアでは5〜7%でした。
食品には消費税つかなかった。

食品にまで付けるなんて日本くらいなんかな?


16 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 22:30:19 ID:Ct/RCl1m
今現在、同じ経済政策を実行中のコロンビアの例

ウリベの新たな経済改革はコロンビア人ではなく企業を利する

ウリベ政権は、まず、国有石油企業エコペトロル社を部分的に私有化する以降を発表し、
ついで、法人収益税を大幅削減すると当時に、コメやイモ、チキンといった基本的食料
への付加価値税(VAT)を増加させる意図を宣言した。

http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/col241.html

17 :&rlo;!!ー゙スマ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/09/21(木) 22:37:45 ID:4uLdFTkp
>>10
>>13
お前等みたいな単細胞が国益を語るな。

18 :【千葉県】【非常事態】:2006/09/21(木) 22:59:35 ID:Ln/2uyVy
●千葉●最終SOS●22日で●手遅れに?!●

●>>ALL
●他は後でいいからエセ障害者団体利用した
●千葉サヨク恐怖政治条例案を何とか汁!
●↓凸先
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1156254254/34-36
●県自民が篭絡され22日に党最終決定

●取り返しがつかなくなる
●●●●●●●●●●●●●●●●●●

19 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 23:03:17 ID:kpkgdy/d
>>16
暴動が起こりそうな予感。

20 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 23:18:02 ID:5Umsxm0f
大企業減税を要求 国民には消費税増税 経団連提言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-09-20/2006092002_03_0.html
「設備投資、減価償却で全額損金計上を」経団連が税制改正要望
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060919AT3S1901919092006.html
減価償却、限度額撤廃を 経団連・税制提言
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200609200014a.nwc
経団連が税制改正提言、消費税の税率に言及せず
http://www.asahi.com/business/update/0919/153.html

21 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 23:24:59 ID:Wm4/0Bli
赤旗の存在価値はこれぐらいだな
これからもこっち方面だけ頑張ってくれ

22 :名刺は切らしておりまして:2006/09/21(木) 23:57:16 ID:WtCFWdhD
>>15
欧州では日本並に食品にも消費税がつくよ。
もっとも、欧州でもあまりうまくいってないがね。

消費税という発想自体がそもそも間違いでありさっさと廃止しないといかん。
最近も目に見えない消費税増税をやったせいで中小の事業者が
消費税を支払うことができずに滞納額が鰻上りだ。

23 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 00:02:00 ID:7SyyxuMv
くたばれオリックス。
くたばれキヤノン。


24 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 02:04:23 ID:3cfdSzxj
外国と比べて税金が…とよく言われたが、大企業も富裕層も大部分の日本人は外国で
暮らせないヤシばかりだから。

25 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 02:07:22 ID:AC38MRS3
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎  第89代内閣総理大臣 世襲3世)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  第3次小泉改造内閣総務大臣)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」
  (自民党の某議員)
2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政 国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

26 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 02:38:01 ID:QqTQBC/G
企業が国家を完全支配するのも近いな
おまいらが革命でもおこさないかぎりはな

27 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 07:45:29 ID:PSLOcuY8
いやだー

28 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 07:48:56 ID:Ew9oBU6u
そろそろ右翼ブームも下火になりそうな気配。

29 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 07:53:29 ID:FJ2d1/6v
なんか良く分からんが、ありがとー

30 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/09/22(金) 20:44:56 ID:/Al3zImB
御手洗会長は、政権交替に伴って一新される経済財政諮問会議の議員への就任が
有力となっていますが、22日の会談では話題には出なかったということです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    5項目の中身は伏せられたままだから
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  どうせロクな事が書いてないんだろう。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 今後キャノンのプリンタは
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 売れませんので、そのつもりで。m9(・∀・)

06.9.22 TBS「経団連会長、安倍氏に5項目の要望書」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3385755.html

31 :真の両翼:2006/09/22(金) 21:26:09 ID:kU3WOeyS
           自民党に独禁法を適用せよ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人は全て利益追求者として平等。それが民主主義の根本。なのに

中国、北朝鮮、日本は、一部の利益追求者が、市場(政治経済)を『独占』している。
それ故、他の利益追求者は、多大な不利益を被っている。

独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している
独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している
独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
国会で『独占状態にある自民党』は、中国、北朝鮮と同じ。
北朝鮮化(独占化)する自民党が出してくる法案一つ一つが、

「独占」を蔓延させている。   「北朝鮮化」させている。
「独占」を蔓延させている。   「北朝鮮化」させている。
「独占」を蔓延させている。   「北朝鮮化」させている。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
共謀罪:独占の維持・拡大→北朝鮮化
教育基本法:労働のボランティア化:独占の維持・拡大→北朝鮮化
社会保険庁:年金の独占→社会保障解体→餓死者多発→北朝鮮化
加藤家テロ:政府・警察の声明なし:テロ容認→北朝鮮化
岐阜県:税金の独占:違法流用→北朝鮮化
パロマ:人命無視・職員無視の金儲け→北朝鮮化

そんな社会契約は無効である!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

32 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 22:02:21 ID:kXtUhIej
いつまでもあると思うな、親と企業。
日本国内の企業はアメリカと中国に買収されるかもしれない。
日本国内でつぶれる企業は多くなるだろう
中国との価格競争でまけることははっきりしている。

33 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 22:18:38 ID:G1YGkF/h
負けたっていいじゃん



34 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 22:28:28 ID:kXtUhIej
>>33
そういう意見を持った人、多いんですよね。
日本が金持ちでほかの国が貧乏なのはいけないという人も多いです。
日本が貧乏になればほかの国からいちゃもんつけられないから歓迎する
という人も多いです。日本が貧乏になってもそういう人の収入は
下がらないと約束されているみたいです

35 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 22:54:47 ID:7pVr1Ly9
もういちど、財閥解体みたいのをやったらいいんでは?
国民は、多数決で支持するだろう。

36 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 23:07:27 ID:kXtUhIej
解体して次にでかくなる前に海外の企業に買収されるのが普通。
よって日本から大企業は姿を消す。これで喜ぶのは中国。
競争相手が一国減るもんね。

37 :名刺は切らしておりまして:2006/09/22(金) 23:18:59 ID:Ckm7hKL3
これは国策ですよ。


38 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 08:19:43 ID:OVsoLSUJ
もう日本には財閥みたいな大企業は存在しないでしょう
銀行も小さくなってしまってそれで小さいのが無理やり集まって
大きくなったように見せている。まるでいわしの大群みたい。
資源も何もない小さな国土で多くの人がひしめいている国で
どうやって暮らしていくか? 製造業を否定する人が増えていく日本に
未来はあるのかな?大企業って言っても海外で生産して製造コストを
浮かして利益を出しているだけだし。

39 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 08:21:17 ID:A/V2wlVI
595 名前:名無しさん名無しさん@腹打て腹。 :2006/09/20(水) 23:42:31
          竹石圭佑

「竹石圭佑」、1986年に名古屋の肥溜めにて湧いて出た蛆虫。
小学校高学年から万引きを繰り返し
学校内では好みの女子に嫌と言う程ちょっかいを出しまくる。
当時のクラスメートが「お前って何で女子ばっか苛めるんだ?」という様な質問をしたところ、竹石は「女を苛めても仕返しとか怖くねぇもん。だって俺のほうが腕っ節が強いからな。いざとなったらツラァ殴ってやればいいし。」と言ったそうだ。
弱い物に対しては恐ろしいほど高圧的になる竹石、万引きで警察に補導された事を自慢げに話す竹石、自分が世界の中心だと言って憚らない竹石…
数々の犯罪行為も在日中国人の両親から産まれた自分に後ろめたさがあっての反発心からの行動だろうか…
ともあれ、竹石はまさに肥溜めから産声を上げた蛆虫である。

40 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 08:45:10 ID:xpLG+JFp
需要不足の国で消費を抑制する消費税を導入すれば、まず不景気になるわな。
事実そうなったし。

41 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 08:54:53 ID:OVsoLSUJ
需要不足の国で消費を維持する人たちがいる。その人たちに
回す金を減らさないために消費税を導入する
よって消費税を導入しても消費は抑制されません。

42 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 08:55:31 ID:GMe0fORL
もう経団連加盟企業は完全に日本国内の内需は無視なんだな
庶民の購買力は必要ないわけだ

他所の国から儲けるつもりだから
日本人がどーなろうと構わないってこと

それより、国の税収が上がってまた税金じゃぶじゃぶタレ流しの公共投資が始まらないと、
ゼネコン連中の旨味がないもんなあ



43 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 09:05:18 ID:OVsoLSUJ
企業は従業員に給料払っている。従業員は給料の1/4ぐらいを税金として
払っている。会社は従業員の給料の半額ぐらいを税金として払っている
だから法人税とかいってさらに税金を取るのはやめてほしい。企業が
海外に行ってしまえば元も子もなくなるということに気がつかないと
いけません

44 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 10:59:21 ID:pqU7GVkp
経団連はそれに対抗できるだけの力を持った圧力団体がないのが一番まずい気がする。

あったら、ごめん。

45 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 11:17:33 ID:JaV10+yj
>>44
そんな団体が出てきたら大変危険なので、
そうなりそうな団体は小さいうちにつぶして
おきますのでご安心下さい。

46 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 11:22:11 ID:3OpzXeBE
今、法人税が高いと言うならさっさと出て行けばいい。
まあ、アングロサクソン企業と互角に戦えるとは思えんがね。
出て行けない理由が有るんじゃないの? 


47 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 11:24:48 ID:Q9U8QEqX
>>46
ヒント:「made in japan」

48 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 11:26:47 ID:3OpzXeBE
グローバル企業は背後に後押しする力(WTO、軍事力、本国の経済力)が必要だ。
アメリカを見れば良くわかることだ。
出て行くなら出て行けばいい。 バックアップする力が背後に有るならな。

政府がそれをやるのなら民衆は支持しなければ良い。
出て行け!


49 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 11:36:00 ID:3OpzXeBE
神戸で医療産業都市の構想が進んでいますが、これについても筆者は触れています。イラ
ク戦争の復興にも群がったあのベクテルが神戸市に対して提案をしているというのです。

悪徳ゼネコンべクテルとボリビアの水道民営化の帰結

 2年前にボリビア第三の都市、コチャバンバ市での上水道管理権をベクテル社の子会社が取得した。
そしてこの子会社は、その後数週間のうちに貧しい人々に対する水道料金を2〜3倍に値上げした。

わずか60ドルの月給で生活するしかない母親が、とにかく水道を使い続けるだけのために、15ドル余りを支払うように指示されたのだ。
こうした貧しい人々は本当に文字通り、水か食料のどちらかを選択することを迫られて、ベクテル社の代表者が水道料金の値下げを拒否したことに対して、値下げを要求するため、路上に出たところ、ボリビア政府はベクテル社との契約を守るために軍隊を出動させた。
一人の一七歳の少年、ビクトル・ヒューゴ・ダザ(Victor Hugo Daza)は記者の目の前で銃に打たれ、殺された。数百人以上の人々が重症を負った。
現場に居合わせた記者は、そこで起こった出来事を目撃していた。

http://www1m.mesh.ne.jp/~apec-ngo/tousi/tousi03/bechtel.htm

本国の圧倒的な経済力と軍事力を背景にしていなければこいう所業はできない事を思い知るがいい。
イスラム圏にでも出て行ったらどうだ。 好きなだけ搾取するがいい。


50 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 11:41:52 ID:UWDJx3d9
所得税は減りっぱなしで法人税は増えっぱなし
つまり儲けに見合った給料払ってないんだろ?
そんで消費税上げて穂人税減税ってあつかましくね?

51 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 11:46:18 ID:LlHwYAou
法人税と所得税は12兆円前後であまり変わらない
消費税は10兆円
法人税を下げて企業価値を上げれば時価総額が増え
年金基金が潤うでしょう
企業も利益を上げるインセンティブが働く
個人も安心して株に金融資産を振り向けるようになる
90年代のアメリカのように正比例して金融資産が拡大する
上げれば90年代の日本のように株は下がり銀行預金が膨らむ
どっちがいい?

52 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 11:56:24 ID:3OpzXeBE
で、トリクルダウンは起こったかね?

53 :遊軍@経済部:2006/09/23(土) 11:58:54 ID:BfDwbxx9
・日本は新エネルギー産業を作り上げてすぐに鎖国すべき



54 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 12:01:02 ID:LlHwYAou
>>50
ヒント:定率減税

http://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/h16/minkan.htm
国税庁から(平成16年度)民間給与所得総額は200兆円前後
所得税は9兆円前後
実効税率4.5%前後

逆進性のある消費税上げるより所得税上げた方がいい

55 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 12:10:46 ID:3OpzXeBE
現在の政策は新自由主義。
所得税を最も憎む。
サプライサイダーの竹中氏の発言を見るがいい。

http://critic.exblog.jp/3455995/

56 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 12:55:41 ID:ThAVcazs
>>51
どっちもダメダメじゃン。資産転がししかしてないぞ。

57 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 12:59:18 ID:g63i3JtO
法人税は減税すべき。
日本企業つっても今や外人が株主だから企業の国籍なんか
こだわってる場合じゃないから逃げようと思ったらさっさと逃げるよ。

消費税も10%はとりあえずって感じだな。

あとは累進課税の再引き上げ、相続税強化も俺はすべきだと思うが。

58 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 13:12:05 ID:L76Psz5U
累進共々、捕足率の向上が無ければ隠し放題......って現状のままか。

59 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 13:38:34 ID:XUgCmuft
経団連、キヤノンを叩く人たち


赤旗、中国人パクリメーカー、朝日新聞、サムスン、ソニー、反安倍工作員

60 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 13:40:04 ID:bVRbpbvA
右派と左派の対立を煽り
本質を見えなくして
やりたい放題にする方法は
この5年間で飽きた
もう通用しないよ

61 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 13:46:13 ID:GnbM6QYN
>>57
これ以上相続税強化してどうしようってんだ。


一度でいいから城南の住宅地来て見ろ。ひどいぞウチの周り、昔は綺麗で品のある
住宅街だったのに、今じゃ昔の一軒家が3分割ぐらい細切れにされて、狭い土地に
ペンシルビルみたいな貧乏臭い建売が立ち並んで。みんな相続税が払えないんだよ。


ちゃんと仕事して、会社のサラリーマン社長やっているような人でも相続税は払うの厳しい。
これ以上どうやって財産持ちから絞るんだ、今でも日本は金持ちに厳しい国だぞ。



62 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 13:51:46 ID:g63i3JtO
世田谷なんか所詮中の上程度の街なんだよ。

63 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 13:54:33 ID:W7UigmWP
>>61
今の日本は金持ちに甘い国だよ。

相続時も控除額が大きいからね。

64 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 13:57:48 ID:0zCf/hhc
仕入れ以外の費用を落とせない消費税よりも
開発投資や損失を課税対象から引ける法人税の方が良かろうに


65 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 13:59:37 ID:0zCf/hhc
>>61
それは一極集中という政府の無策が招いた結果だろ?
適正な人口密度と適正な地価が保たれていれば住宅が細分化されたりしない

相続税負担とはまったく関係ない

66 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 14:15:08 ID:t2VT+RNJ
俺も消費税上げるより所得税上げてほしいな。

消費税上げられるとさ、何かを買おうとせっせと資金ためて
ようやく買えるというワクワク感の1割が税金でもってかれるという
嫌な気分になるんだよな。
生きる楽しみを奪われる感じがするよ。

67 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 14:26:30 ID:2xOzPJjh
搾取反対!!

68 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 14:30:19 ID:r9PBGkUE
相続税を1億超えたら7割、10億以上は9割は税金にしろ。話はそれからだ

69 :遊軍@経済部:2006/09/23(土) 14:32:49 ID:BfDwbxx9
消費税は消費抑制になるから上げたら日本が終了する。
強烈なデフレ圧力を再度起こしたいのかね。

1996年からの5%は最終的にデフレを引き起こした。
これはアメリカや他の国の物価が上がっているにもかかわらず
日本だけが下がってきたということを見ても明らかである。

さらにセイフティーネットの未整備により、下流に流れた人たちが再度
上を目指すことの出来ない社会構造になっている。

消費税増税を叫んでるバカはもう一度考えた方がいい。
消費税を上げた結果、株価が爆sageし、小渕が景気対策を
行わなくてはならない事態になったことを。

70 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 14:44:18 ID:bVRbpbvA
正直、アメリカの住宅バブル崩壊と
イスラムとキリストの宗教対立が合わさり
2010年前後に第三次世界大戦が来ないかを望みたくなるよ

こなくてもアメリカの影響力失墜、日本崩壊、中国砂漠化
一回地球のリセットボタンを誰か押してくれないものかね

71 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 14:53:20 ID:Gu5H2Zff
>>70
リセットしたらおまい死ぬぞ
いいのか?

72 :名刺は切らしておりまして :2006/09/23(土) 14:59:02 ID:WppqeCwP
お金を持っている人から、税金取って国民は減税するようにすればいいのにな〜
格差社会といわれているけど、解決するどころかもっと酷くなりそうだ。
短い視野ではなく長い視野で見ると、国民幸せ減税したほうがいいと思うのだ。

73 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 15:00:25 ID:FH5POdPf
赤旗もたまには良いことを言うな

74 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 15:04:47 ID:zpc6dW+9
ただでさえ消費が低迷し、企業は儲けているのにそれを助長するような税制を強化すれば
輸出が落ち込んだときがアウトになるな
残された道は帝国主義路線で海外市場確保(19世紀の骨董品)

75 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 15:06:55 ID:f8VsbyO6
つまり共産主義の到来、ってことか。
だまされんなよ。税金以前に財産は国家のもの、というのが共産主義。

そういう前提でいいなら何とでもいえる。そもそも違う世界の人なんだから。

76 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 15:11:41 ID:80CgFn/5
自動車税とガソリン税を十倍上げろ。自家用車を乗り回す極悪人からは絞り取れ。

77 :遊軍@経済部:2006/09/23(土) 15:11:50 ID:BfDwbxx9
共産主義というより第三の道



78 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 15:20:28 ID:zpc6dW+9
>>75
>財産は国家のもの、というのが共産主義
それは中国やカンボジアの共産主義

日共の掲げている「共産主義社会」というのは
@大企業の生産手段(企業・工場)は社会化
A私有財産(個人の生産手段以外の財産。マイカーや家が当たる)はそのまま
B中小企業もそのまま
というもの。
社会化というのも国有化だけを意味するのではなく。利潤第一ではなくなると社会化されたことになる
というあいまいなもの

79 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 15:27:03 ID:t2VT+RNJ
国は、
収益が減ったからどこからでも取り分を増やす。
収益が上がっても国民に戻さない。

結局、一定条件下で長期的に国を維持する仕組みと、
それを継続するための戦略が一切ない。
景気が悪くなりそうになったらどういう対策をとるべきとか、
何も考えていない。事例研究なんて皆無。常に場当たり的。

なくなりそうになったら取る。これだけ。
頭悪すぎだよ。そもそも増税の必要あるのか?
どうせ増税しても福祉に使わないでODAやら海外への国債発行とかで
つぶすくせに。

80 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 15:50:37 ID:5SGPjX5u
>>79
そんなの微々たる物だ
毎年社会保障費が1兆円ずつ増えてるのにもかかわらず
直接税の減税を行って財政を悪化させた
今の有権者の支持を失わないために将来に負担を先送りしたわけだ
政府も国民も安易な道を選んだのだよ

81 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 15:51:11 ID:487hDcXX
日本の共産党もさ、イタリアの共産党がそうしたように中道左派政党へ脱皮すりゃいいのにね。
新自由主義の次は第三の道だろ?

82 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 16:07:04 ID:5SGPjX5u
儲かってる企業から取れ
金持ってるやつから取れって税金は罰金かよ
税金というか財政の役割の一つは所得の配分機能だが
それでは税の正当性が担保されないだろ

83 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 16:39:42 ID:EV3q/KxS
共産は確かな野党としてちゃんと機能してるな

84 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 16:51:44 ID:g63i3JtO
儲かっている企業から多く取るのではなく、
税を国家戦略として考えて税率を引き下げて投資を呼び込み、
税を払う主体のベースを拡大しようという発想はないのかね。
アイルランドがその最たる例。
法人税下げたら企業がわんさかやってきて雇用が拡大し、
イギリスの貧乏属国だったアイルランドがいまやイギリスを超える一人あたりGDPを誇る国になった。

法人税上げて企業が逃げたらお前らの仕事もなくなるのにな。
大企業がいなくなるっつーことはバリューチェーンの遠くにいる
お前ら零細企業の仕事もなくなるっつーことだぞ。


85 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 16:55:51 ID:ZjDwhPxZ
単純に黒字企業に増税して、国に吸い取らせるより設備投資や従業員の給与に反映させることを促進させる税制改革を進めて市場に消費を促進させるような方法を考えて欲しいな。



86 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 17:01:26 ID:JaV10+yj
>>83
極悪非道な犯罪団体としてだろ。

87 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 17:15:26 ID:bVRbpbvA
>>84
それは新自由主義者が得意とする詭弁だね
うまく言っている一部を拡大して取り上げる
エコノミストなんかでも大前研一辺りが頻繁に扱う手法
一見、努力と比例する発想なので多くが騙されるが
ネットで情報を検証出来る時代には、それは通用しないな

そもそも、英語圏と言う強みがあってこそ出来る戦略であるわけで

88 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 17:25:08 ID:g63i3JtO
>>87
んじゃ、失敗例教えてくれ。

89 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 17:43:55 ID:wtr9ru1c
俺は就職氷河期世代で勤務先も大企業ではない。
大企業にばかり有利な政策で、消費税増税。
今の大学生は新卒採用の増加で馬鹿でも大企業へ就職。
とことん割を食ってるよ。

90 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 17:47:37 ID:syirubu8
>>89
だから?
生まれた時代によって境遇が違うのは当然だろ

91 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 17:50:43 ID:IQ8Ss63o
賭博税を導入すれば?自治体救済のためにカジノ導入するより
財政再建にとっていいじゃん

あとでっかいとこだけ宗教法人税

92 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 17:50:53 ID:0zCf/hhc
>>90
企業が労働法制を守っているならな

93 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 17:52:55 ID:0zCf/hhc
>>88
日本が最たる例では?

もともと企業が十分に育っているところに
企業をさらに呼び込めば過当競争とデフレを招くだけ

94 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 17:53:22 ID:syirubu8
>>92
そんなもん守ってたら外国に負けちまうんだよ
そういう意味でも生まれた時代で境遇が違うのは当然だと言ってるんだ
文句があるなら経済がグローバル化する以前に生まれて繰ればよかったのに

95 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 17:54:45 ID:0zCf/hhc
>>94
クリスタル社長乙

96 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 17:58:10 ID:0zCf/hhc
そもそも外国に負けるの意味が分からない
為替不均衡のことを指しているのか成長率の違いを指しているのか

こいつらは、賃金の低下と違法雇用の蔓延した小泉構造改革の5年間で
日本の経済生産が縮小したこととかそういう都合の悪いことは絶対に見ない

下衆なやつらだ

97 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 17:59:11 ID:o4M6Wmv1
>>94
> そういう意味でも生まれた時代で境遇が違うのは当然だと言ってるんだ

所詮、割を食ってない世代でないと言えない言葉。

98 :電気男:2006/09/23(土) 18:01:15 ID:A9qjwT7a
だけど、税収を何処から徴収をすればいいの?法人税が税収の大半でしょう。大企業を強くして法人税を取らないと?

99 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 18:04:16 ID:gXbDkRj8
株やっても税金かかるようになった

100 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 18:04:22 ID:Ppt10/XH

Q:貿易がダメになったら、日本は滅ぶんじゃない?

A:日本が貿易に依存している割合はとても低いです。
  GDPの1割ですし、経常収支は2%くらいです。
  貿易で最高にがんばってGDPの2%増やすだけなのです。
  そして貿易というのは、お客様の外国人の事情で
  上がったり、下がってりしてしまいます。
  さらに貿易ばかりに依存していると円高になってしまうのです。


101 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 18:04:36 ID:t5vE7BEU
>>94
外国に負けないためには、法律を守らなくてもよいと?
馬鹿ですか?

102 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 18:09:19 ID:p+cjByyy
>>97
俺は割を食ってる世代(2001年卒)だが、↓は同意だな。
> そういう意味でも生まれた時代で境遇が違うのは当然だと言ってるんだ

地球上に完全な平等なんて実現した国、社会は無い。
日本の世代間格差より酷い格差なんて腐るほどあるし、
そもそも俺らが騒いでも何か変わるわけでもないんだから、
現状を受け入れていかにいい人生を歩めるかを考えたほうがいいと俺は考えている。

103 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 18:11:06 ID:Ppt10/XH

小泉のお粗末イデオローグ:規制緩和

規制を極力撤廃し、自由な経済活動の範囲をできる限り広げるとともに、消費者・生活者本位の
経済社会システムを実現する。
【2001年6月26日骨太の方針より】

市場原理主義者が得意とする「消費者・生活者」を使った論法である。「消費者・生活者」のため
に規制を撤廃し、「自由な経済活動の範囲をできる限り広げる」というわけだ。
しかし、現実には「消費者・生活者」は従来よりも良い生活が待っているわけではない。規制撤廃
で多少価格は下がっても、給料の引き下げや解雇、安定性の喪失が一般国民を襲い、その損失
の方が大きいからである。
ttp://homepage3.nifty.com/nskk/kenkyu020.htm

104 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 18:30:40 ID:5SGPjX5u
>>98
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/002.htm
平成18年度の歳入
一般会計歳入総額 79兆6860億円 (100)
租税及び印紙収入 45兆8780億円 (57.6)
公債金収入      29兆9730億円 (37.6)
その他収入      3兆8350億円 (4.8)
所得税 12兆7880億円 (16.0)
法人税 13兆0580億円 (16.4)
消費税 10兆5380億円 (13.2)
その他  9兆4940億円 (11.9) 
油21560 酒15720 相続13800 たばこ9400 関税9060 
自動車重量税7370 他5860 印紙12170


105 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 18:37:08 ID:GnbM6QYN
>>84


アイルランドは「労働力が安価で英語の喋れる税金の安い小国」としてアメリカ企業が出てきたら
景気いいんだよ。それに運良くちょうど景気上昇の前の貧乏国時代に決まってきた巨額の
EUからの助成金があったのでそれもつぎ込んだ。あと税制優遇は海外企業の誘致のために
色々条件や業種が限られてる。そんな既に発達して儲かってる自国の大企業をさらに
優遇するような税制じゃないぞ。もともとろくな企業なんて無かったんだから。

景気がいいといってもアメリカの下請け。アメリカが風邪引けば次の日にはアイルランド
オフィスで首が100個ぐらい簡単に飛ぶ。ていうかハゲタカ外資どころじゃなくて、もう完全に
アメリカの下部組織。すでに多くのアメリカ企業がアイルランドからEU加盟した東欧の国に
早くも移し始めてるよ。他力本願の怖さ。

つーか発展途上国だった小国アイルランドと、既に完成されて発展し尽くした経済超大国の
日本を比べている時点でアフォ。せめて沖縄とアイルランドで比較しろ


106 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 19:16:07 ID:ERgyVTUB
自民党世論工作員が暗躍しているスレはここですか?

107 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 19:51:56 ID:G09NvZkT
んで、経団連の提言はそのまま通っちゃうわけ?

108 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 20:01:43 ID:OVsoLSUJ
日本の経済の現状を知らない人が多すぎ。
企業は日本で製造することをあきらめて海外で製造するようになっている
日本の製造業を受け入れている国は社会基盤が経済の成長に追いつかず
急激に来てもらっても困るよといっている。日本がものを作らなくなっても
いいという人が多くいるのだからよくわからん
自分が仕事あるからほかの人はなくてもいいという人が多いのか?
自分には金が回ってくるように仕組みを作ったからもうそれでいいと
いうのか?  

109 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 20:10:31 ID:LazX+6D/
経済界が腐ってる 金持ちが強欲すぎる

110 :遊軍@経済部:2006/09/23(土) 20:10:44 ID:BfDwbxx9
小泉支持者は年次改革要望書を読め



以下に小泉政権が売国だったか分かるよん。
これだけ売国しまくっていたのも珍しい。
あいつの頭はすっからかん

安倍は好戦派のおばかさん。

たぶん経済は壊滅笑

111 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 20:15:46 ID:Ppt10/XH

グローバリズムの罠にはまった日本
ttp://book.diamond.co.jp/_itemcontents/0201_biz/23138-9.html

グローバリズムは冷戦終了後のアメリカの世界戦略
アメリカの対日要望書
時価会計と減損会計が日本を破壊していく
日本だけが導入した時価会計――デフレ下での導入、世界の笑いもの

112 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 20:16:22 ID:OVsoLSUJ
小泉以前の政策ではやっていけないことは誰もがわかっていた
わかっていたが言わなかっただけ。そのまま継続していては
いけない、これまでのやり方を変えないと日本はつぶれると
誰もが思っていた。小泉さんは勇気があったからそれを言った。

113 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 20:17:08 ID:GlBxiabb
>>94

それは 外国人と同じぐらい頭が悪い場合の話だ

114 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 20:18:00 ID:Ppt10/XH

アイフル・アコム・プロミス・武富士・三洋信販 - 大手サラ金5社で経常利益5680億
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-01-17/2006011701_01_2.jpg

派遣市場、5年で2倍 04年度の売上高、3兆円に迫る
人材派遣業界の売上高が前年度に比べて21.2%増になり、過去最高を更新
ttp://news.goo.ne.jp/topics/keizai/labor_job/temp_part/

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 ピンハネ経済、加速!!改革への流れを止めるな!

115 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 20:25:16 ID:OVsoLSUJ
>>111
企業が世界に出て行って利益を上げようと思えば安く売るのが一番。
中国韓国マレーシアベトナム台湾などで安く作って世界中に販売すれば
よいということは誰でもわかる。日本がやらなくてもほかの国がやる
やったもん勝である。 日本の製造業が海外に出て行けば日本の
失業者は増えて国内の購買力が落ちるのは誰でもわかる。

116 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 20:49:35 ID:shgA91e4
>>113
教育の切り下げは着実に行われてるんだが.....

117 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 20:57:35 ID:OVsoLSUJ
>>116
優秀な人を多く作ってもその人に与える職場がないのだから
あほにするしかないかと。

118 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 21:05:13 ID:sHQvk/vP
>>108
国内工場でも奴隷制度の如き過酷な労働を強いている企業が多々あるし、
外国人労働者でさえ日本で働くのを嫌う傾向があるという話もあるんだが?

企業の業績が上がっても労働者の賃金に反映される時勢でもないし、経団連の
減税要求は勝手にやってろ感が半分以上あるんだよね。

119 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 21:34:00 ID:OVsoLSUJ
>>118
過酷だと感じていても家族を養う為には働かざるを得ない
過酷な労働を強いる企業でもないよりはましである。なかったら
一銭も入ってこない。働かなくても大卒以上の金が入ってくるのならば
何も言わないけど。

120 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 21:38:00 ID:PhdfVnMS
>>119
飢えて無いからマシだろと言い放った奥田の台詞そのままだな。

121 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 21:39:13 ID:3OpzXeBE
高市と同じ物言いだな。

それは置いておき、日米投資イニシアティブ報告書の新しいものを貼り付けておく。

[日米投資イニシアチブ報告書.2006]
http://www.meti.go.jp/press/20060629012/press-release.pdf
http://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/n_america/us/data/0606nitibei1.pdf


122 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 21:54:12 ID:R4s2MIZx
>>119
病気や怪我で即解雇される工場に勤めていて、家族なんて養えるわけないだろ。
おまえは好業績と言われている日本企業の現状を知らな杉。

123 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 21:56:18 ID:3XsgI5Ym
>>115
日本は内需大国。
輸出はGDPの僅か5%に過ぎない。
法人税を上げて消費税を廃止して内需を拡大した方がより企業にとっても
国民にとっても良いことであるのは明白。
消費税は増税しても税収は増えないむしろ減ったのも覚えておくべき。
普通なら経済成長と共に増えていったはずの税収がいまだ10年以上前の
一般会計税収60兆を超えられない馬鹿げた税制度だ。

またどれだけ法人税を下げようとも既に製造業は多くアジアに出て行った。
法人税と製造業は無関係。
技術の漏洩を防ぎたい企業が日本に工場を出し低賃金を活用したい企業は
アジアに出す。

124 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 21:58:49 ID:3XsgI5Ym
米国は1910年代後半から最高税率50―>75%の所得再配分応能負担強化で空前の好景気に沸いたが
1925年に最低の25%へ応能負担弱体減税の結果、承継したフーバー大統領誕生の1929年アメリカで株価大暴落が発生し世界大恐慌へ突入した。
その後、ルーズベルトは最高税率63−92%へ所得再配分し超大国となり株価も大幅上昇し財政再建も成功した。
クリントン米大統領はルーズベルト税制を参考に「富裕層所得税累進増税の応能負担強化の税制改革」を断行し
国際競争力を再強化し株高と経済成長と財政再建の構造改革に大成功を納めた。
逆に累進緩和したレーガン税制やブッシュ税制では所得再配分機能の低下を招き、中低所得者層の高消費性向の増殖性を活用できず国際競争力は停滞弱体化した。

日本では、敗戦後、吉田首相は敵将ルーズベルト税制の効果を良く知る戦中戦後大蔵省主税局長だつた池田勇人を重用し、
その意見を取り入れ高累進所得税制を採用し付加価値消費税廃止を昭29年断行した。
 池田勇人は総理大臣となり更に高度経済成長と財政再建のために最高税率75%の応能負担強化の高累進所得税制を導入し大成功した。
ところが、バブル崩壊後に馬鹿な日本政府は消費税を導入して所得税の最高税率を37%まで引き下げ、経済的大停滞を招いた。

結論 消費税を上げて所得税の累進性を緩和すると経済は衰退し財政は悪化する、
消費税を廃止して所得税の累進性を強化すると経済は発展し財政は健全化する

125 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 21:59:29 ID:GAz+26zI
>>115
そんな心配をするほど製造業の就業人口は多くないだろう。

126 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 22:02:27 ID:B/e0Edy1
公務員死ね

127 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 22:11:55 ID:LazX+6D/
従業員の生活を一番に考える企業の少ない事ったら無いな

128 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 22:15:54 ID:mRtkacJ1
大企業ってのは自立してるんじゃないのか?
小回りが効かなくなったから国に助けを求めてる構図に見えるな。

もしくは、持っている影響力を人質に国を脅している。ひでー大企業があったもんだ。
自国民を人質にとって乱暴な事をしているどこぞの国と同じだね。

129 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 22:19:11 ID:Ppt10/XH
積み上がった82兆円 何に使う企業の「資金余剰」

企業(除く金融)の余剰金は82兆円にのぼる。債務圧縮に奔走してきた企業は、
そのゴールを果たした後もせっせと資金を積み上げている。
今、日本は空前のカネ余り状態にある。だが、喜ぶのはずの企業は、その余剰金の
使い道にアタマを抱えている。
『週刊エコノミスト』2005.03.29
ttp://www.asyura2.com/0502/social1/msg/306.html

130 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 22:19:55 ID:OVsoLSUJ
>>125
製造業の労働者が稼いだ外貨で日本はやっていると思うのだが。

>>123
内需大国ならばその内需を支える金はどうやって稼いだのかな?
天から降ってきたのか? 明治時代に兵器を買う金は誰が稼いでいたか?
女工さんだよ。


131 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 22:30:24 ID:OVsoLSUJ
>>128
その大企業やその従業員から金をせしめて優雅に暮らしている人がいる
なんだかんだといっても企業しか金を稼ぐところがない。国が家族を
養ってくれるかな? 国が出す金は元はといえば企業が稼いだ金じゃない
人質を養っているのは企業だよ。国ではないのだよ。国を養っているのも
企業。養ってもらっていて親の稼ぎ方が悪いという子供はいないよ
甘いこと言っているとはげたかファンドの国に保険業界が食い荒らされた
ようになってしまう。

132 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 22:35:22 ID:Ppt10/XH

デフレ圧力に過ぎなかった小泉構造改革

デフレでは人々はお金を消費しないで貯金に回す。銀行は貯金が増えても景気が悪くて
投資する使い道がないので、お金が回転しない。それで株、外国為替、地上げのような
バクチに使っている。銀行でお金が腐っていくだけだ。

さまざまな税法の改正は、ますます貯金を増やす結果になっている。
政府は、さらなる過剰生産をあおるような研究開発投資減税、設備投資減税を行おうと
している。法人税が減額されれば、企業の貯金もさらに増えるだろう。

リストラが進めば進むほど、消費は冷え込み、需要は減る。そのうえ、医療改革による
国民負担増、年金支給額の減額、社会保険費の値上げを前にしては、人々が消費より
は貯金に傾いていくのは当然だ。
ttp://www.mediaselect.co.jp/magazine/its/0301/0301140011.html

133 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 22:41:55 ID:OVsoLSUJ
>>132
日本の人ではないですね。
日本企業が10年先に存在しているという保証は無いです
研究開発をサボった企業はあっという間になくなります。
世界にはいやというほど企業がありますから。

134 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 22:50:17 ID:6hGL6CHw
>>131
所得再分配機構が破壊されてるので養ってもらえなくなって、
金が資本のみに化けてしまって回らない、叉は特定の所を
たらい回しになっているだけと言う現状なわけだな。

いずれにしても労働は割の合わないものになっているので資産ないやつは死ねと。

135 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 22:57:09 ID:OVsoLSUJ
所得再分配機構が破壊されているから修復せよと敵国は言うでしょう
敵国の言うとおりにしたら所得獲得機構が破壊されるでしょう。
敵国の作戦に乗る人もいるのですねぇ。
それでなくても中国などへ所得獲得機構が移されているのに。

136 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 22:57:21 ID:JaV10+yj
憲法と労働三法守れと騒いでるのは左翼だけですよw


137 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 22:58:11 ID:6hGL6CHw
>>135
意味不明

138 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 23:01:39 ID:LE7/aZcH
つか、経済問題で敵国なんて表現が出る時点でただの釣り。
例のトヨタスレの荒らしと同等レベルかと。

139 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 23:09:01 ID:bVRbpbvA
>>138
釣りと言えば釣りだが
この手の論法に乗ってしまい
政治談議に進めたがる奴がいるし
そっち系の話に進めてのレッテル貼りで
議論を壊そうとするってのにはきっちりした対応後の放置が必要かと

140 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 23:11:19 ID:OVsoLSUJ
あのね、
日本の労働者の給料をもっと高くせよとアメリカは言うの。
そうすれば日本企業は国際的に価格競争力をなくして消滅していく
アメリカにとって日本の企業がアメリカよりも強くなることは
好ましくないでしょう。再度集中豪雨的に輸出されたらアメリカの
労働者は黙ってはいないでしょう。だからアメリカは日本に自分の国で
生産したものは自分の国で消費せよという。しかしそれでは日本の貿易
黒字はどうやって稼ぎ出すのか。アメリカの言うことはもっともだけど
それを鵜呑みにして政策を行う役人はいりません。
それで無くても中国から安い商品が入ってくるのですから。
日本人のやる仕事がなくなってしまいます。仕事していないのに
どうやって収入を得ればいいのか?

141 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 23:16:50 ID:uW8olEIU
大企業増税+消費税減税やったら給料下がって消費税減税分飛んじゃいますよ



142 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 23:24:20 ID:OVsoLSUJ
大企業なんて5年先には赤字かも

強いやつ、賢いやつが生き残るのではない。
変化に対応できるやつが生き残るのです。
誰の言葉か知っていますか? わっかんねぇだろうな。


143 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 23:25:51 ID:xpLG+JFp
>>142
スクエニの社長でしょw


144 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 23:27:30 ID:OVsoLSUJ
ずーと昔の人の言葉です

145 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 23:28:49 ID:W+mC4Nnn
>>143
□エニの社長はなぁ、ただの博打好きの馬(ry

146 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 23:29:11 ID:xpLG+JFp
>>144
http://japan.cnet.com/interview/tech/story/0,2000055961,20243307,00.htm

147 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 23:35:33 ID:8VL9her9
大企業の負担を減らして、国民全員に負担を増やすということは
格差が広がっちゃうんじゃないの?
格差問題が取りざたされている今になぜ?

コスト削減のために外国人労働者を大量に受け入れているために、
治安が悪くなっているところもあるのに!

148 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 23:39:30 ID:Ppt10/XH

借金主体から貯蓄主体へ 〜 資本主義を破壊する企業群 

銀行にとっては、家計がため込み、企業が融資を返済してくると、積み上がった運用資金
を国債購入に回さざるを得なくなる。日本の長期金利が超低金利を抜け出せない理由に、
企業のカネ余りによって、銀行の余裕資金が債券投資に消去法的に集まるという事情が
ある。

企業は家計に支払う雇用者報酬を絞り込んでいるために、家計の余剰金は大きく減って、
企業のほうが余剰金幅が圧倒的に大きいという逆転現象が定着している。民間部門の
カネ余りは、企業に一極集中しているというのが実情だ。

膨らみ続けるカネ余り それでも企業は積み上げる
熊野英生(第一生命経済研究所主席エコノミスト)
ttp://www.asyura2.com/0502/social1/msg/306.html

149 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 23:41:12 ID:OVsoLSUJ
新聞読んでいないでしょう。
大企業の負担を減らして、国民全員の負担を減らすには
どうすればいいか? 書いてあるよ。
書いてない新聞ならば購読やめればー。


150 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 23:41:28 ID:1OlR8YBd
企業は日本企業からグローバル企業に進化して世界の変化に対応しなければな
国内は少子化で労働人口は減るしグローバル化が重要だな

151 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 23:52:22 ID:Ppt10/XH
企業部門が大幅な貯蓄過剰

大きな総需要不足=デフレ・ギャップがマクロ的に生じているのは、企業部門が大幅な
貯蓄過剰となっているためである。

きわめて異例な現象であるが、1998年以降、日本の企業部門は、貯蓄主体=資金
余剰主体に転じている。それは、単に大企業だけではなく、一般的には資金繰りに
困っているように考えられている中小企業でも同じである。
大企業でも中小企業でも、企業部門のフリーキャッシュフローは、90年代半ばから
拡大し続けているのである(岩田規久男・八田達夫『日本再生に「痛み」はいらない』
東洋経済新報社P79)。
ttp://www.ohtabooks.com/view/rensai_show.cgi?parent=2&index=0

152 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 23:56:53 ID:T6XWPHfS
つか、金余りを市場へつっこませる為に
デタラメやりまくりにしちまったんじゃないか?

153 :名刺は切らしておりまして:2006/09/23(土) 23:57:55 ID:UFdixXk+
さっさと相続税・贈与税・企業増税しろよ。ついでに法で交際費禁止して銀座・赤坂にいけないようにしてやれ。

154 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 00:34:47 ID:i+kli+B5
>>130
内需を支えるのは労働者達だ。
決して外貨ではない。
どれだけ輸出を優遇しようと内需は伸びないのは現在実証済み。
逆に富の再配分を行えば当然内需は伸びるそれが結局企業のためにもなった。
ショボショボな国力だった明治と今を同一視するのはあまりにDQNすぎるよ君

155 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 00:43:15 ID:i+kli+B5
>>147
結局治安が悪くなってコストは非常に重くなるよな。

>>140
アメリカで売ってる製品はアメリカで作ったり中国で作ってるのが殆ど。
日本の人件費は関係ない。
日本人のやる仕事は今でも内需が大部分を占める。
GDPの9割が内需の国。
日本は貿易依存度の非常に小さい国だ。
わずか5%に過ぎない輸出企業を優遇して内需をないがしろにするのは
あまりに馬鹿げてる。
昔今より法人税が高かった頃の方が遙かに好景気だった。

156 :名刺は切らしておりまして :2006/09/24(日) 00:43:55 ID:wDz5rQVM
つまり金を稼ぐ人間ではなく、費用を使える人間になれってこった。

157 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 00:44:08 ID:paKrcelb
ほんと想像力のない連中ばっかだなあ。
自分自身が年金を通じた企業の株主だってこと忘れてるの?

企業の名義上の株主は機関投資家やファンドだけれど、
その機関投資家やファンドに金を出しているのは年金基金。
年金基金は結局「人」なんだよ。お前ら。

株主視点で見たら税率なんか安い方がエクイティの取り分多くなるじゃん。

大企業とか巨大資本と、一般ピーポーって世の中
そう簡単な二元論ではないんですよ。


158 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 00:49:00 ID:i+kli+B5
>>157
株主の観点で見ると、法人税や所得税を上げてその税収で公共工事や
社会保障を充実させて金をどんどん動かし景気を良くした方が取り分は遙かに多い。
少子化を招いて内需を破壊してつかの間の人件費削減による利益などあまりにちっぽけ。
外需便りの株価高騰なんてたかがしれている。

あと年金なんて近い将来破綻する。
きもい詭弁を並べたところで誰も騙されんよ。
工作員のレベルも地に落ちたもんだな。

159 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 00:49:49 ID:ZUZXjywX
家計から企業への所得移転

一方、何年にもわたるゼロ金利政策によって、貯蓄者(国民全体)から、ゼロ金利
でなければ得られたであろう所得が奪われ、その分、銀行に所得移転が行われて
しまうという恐るべき国民全体からの富の収奪と、それによる銀行救済が行われて
きた。あの驚くほど巨額の銀行の不良債権処理も、その原資をたどれば、実はゼロ
金利政策で国民全体にその負担がまわされていたことになるわけだ。
「改革には痛みをともないます」という掛け声をかければ、デフレ、ゼロ金利、リストラ、
失業の増大という三重苦、四重苦を強いられている国民が、みんな「改革のために」
と思って我慢してしまうというこの従順な国民たち!
日中戦争、太平洋戦争の時代に、「欲しがりません、勝つまでは」と我慢に我慢を
重ねることを強いられても、それに従順に従った大日本帝国の臣民たちが、そっくり
そのままよみがえってしまったかのような従順さだ。
ttp://nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/050818_gensou/index2.html

160 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 01:09:40 ID:a+ueC6AS
>>157
そうか? 数字で一般人が景気よくなるようなシチュエーションっていうのは
明確に出せるはずだし、それを政治で打ち出すのが政治家の仕事なんだけどな。
大企業優遇しても中小や一般人は裕福にならないよ。

161 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 01:09:56 ID:paKrcelb
>>158
公共工事ですかw

162 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 01:11:58 ID:ZUZXjywX

企業収益と勤労者所得の劇的な乖離(グラフ)
http://www.suzuki.org/japanese/ronbun/image/1017_2.gif



163 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 01:22:54 ID:4DcKiTmG
つか、負けた人は勝手に死んでください。
でもそれまでは必死で僕らの為に頑張ってねなんて
国だったら一回ブッつぶれてくれて結構。
そこまでに至らしめた国民の意識も一緒に。


164 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 01:32:44 ID:ZUZXjywX

国民は、リストラ失業、社会保障の大改悪など痛みを強いられ、家計所得は四年間で
十八兆円も減りました。
ところが大企業などは十二兆円ももうけを増やしました。大企業は史上最高の利益を
上げ、余剰資金は八十二兆円にも積み上がっています。
庶民から吸い上げて財界をもうけさせる――小泉改革の正体が見えています。
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-08-31/2005083103_01_1.html


165 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 01:33:44 ID:vC8M0IIk
まあ国も小さな政府を目指してるし民間で頑張って努力してもらわなければな

166 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 01:40:36 ID:ZUZXjywX

雇用者報酬0.3%減 4年連続の減少。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/seisaku/news/20060114k0000m020112000c.html

内閣府は13日、日本経済の決算書に当たる04年度国民経済計算(確報)を発表した。
家計の貯蓄率は前年度より1.3ポイント低い2.8%にとどまり、統計を取り始めた1955年
以来最低になった。貯蓄率の低下は7年連続。国民1人当たりの名目国内総生産(GDP)
では、OECD加盟国中、11位となり、21年ぶりにベスト10から転落した。

167 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 01:46:02 ID:tIlsGsjM
ゴタゴタ言ってないで株買って勝ち組に入ればいいじゃん
企業が儲かればみんなハッピーやで

168 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 01:50:02 ID:ZUZXjywX

家計の貯蓄率、最低水準に
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/seisaku/news/20060114k0000m020112000c.html

内閣府は13日、日本経済の決算書に当たる04年度国民経済計算(確報)を発表した。
家計の貯蓄率は前年度より1.3ポイント低い2.8%にとどまり、統計を取り始めた1955年
以来最低になった。

169 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 01:52:47 ID:6lrWuajK
構造改革なくして景気回復なし!

あーあ、負けた負けた・・・本当に構造改革されちゃったよなーw
自分が搾取される側だということ忘れてたんだよね、これ・・・orz

予定では抵抗勢力が衰退して、公共事業でしこたま血税を吸い取って奴が死んで
天下りもなくなって、その浮いた税金で年金とか医療費が安くなるはずだったんだがw

搾取する側がゼネコンからトヨタとかキャノンに変わっただけ
偽装請負とか派遣で最低賃金とか待遇を抑えられたのが
全体のサラリーマン所得の伸びの足が思い切り引っ張られてる

これ、いまの30歳代〜40歳代とかが定年するころの20年とか30年
くらい経過しないと改善しないだろな

170 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 02:00:16 ID:paKrcelb
勉強しなかったもしくは頭が悪かった自分を恨むことだな。

2001年に大学を卒業したが、
そこそこ稼げる仕事についてるよ。

俺の半分の年収のおっさんがうじゃうじゃいると聞いてびっくり。
そんな年収でどうやって生活してるのか不思議だ。

171 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 02:01:31 ID:ZUZXjywX

日本はベストテン外の11位 04年1人当たりGDP
ttp://www.tek.co.jp/p/ajer06_01.html
小泉になって競争力激減じゃねぇかよ!

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 国民の奴隷化、推進!

貧乏神小泉のおかげで国力は半減
ピザデブ大企業の金余りを招いただけ

172 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 02:05:07 ID:A4nHwW+G
>>159
それURLが変わってるから次コピペするときは変えた方がいいよ。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/050818_gensou/index1.html

173 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 02:09:28 ID:OeSewtA0
>>170
ま、有名大を卒業すればそれなりの会社に就職できて、
それなりの稼ぎが得られるのは統計的に見れば確かだね。
特に就職氷河期と言われている時代はそれが顕著だった。

ただし、頭も大して良くない単純労働しか出来ないような人たちは
そうはいかないし、国民の大半がそこに属する。
国の運営を考えた場合、この人々をいかに社会に取り込む
(働かせて、税金を納めさせて、子供を育てさせる)かが重要となる。

174 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 02:10:24 ID:4DcKiTmG
とりあえず自民と経団連に対する圧力団体を
どこにやってもらうかだな当面の課題は。

まずは、俺は次の比例、共産に入れるから。

175 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 02:13:19 ID:FnoYRlvz
>>170
人を下に見下げて自分の位置を確認して悦にいる人格障害者乙。

176 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 02:16:30 ID:6lrWuajK
親から聞いたけど、利息が7%で複利って時代だと10年預けてたら
元金の倍になってたらしいからなあ

庶民でも若い時にがんばって1000万円貯めてといて
銀行にいれて20年放置しておけば
ちょうど定年頃には4000万なわけでしょ
そりゃー、家でもどーーんと買えるわなw

177 :遊軍@経済部:2006/09/24(日) 03:38:12 ID:J7M+ATDM
というかさ、笑っちゃうんだよね。
今の時代「終身雇用」なんてのはないわけ。
だってITにしたって2−3年前栄えていた企業が今見たらサイトがない。
それぐらい移り変わりが激しいのに
自分だけは安泰なんて思ってられる脳みそ 俺も欲しいよ。

だからこそ社会のセーフティーネットや相互扶助的要素は大事なのである。
そんなことが分からないけど自分は大丈夫だから関係ないねとか言ってる奴は
その段になって自殺でもするんでしょう笑


178 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 03:39:51 ID:7XIZZVGo
俺、もう世の中に嫌気が差してきたから木こりになろうと思ってるんだがどうよ?

179 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 03:50:56 ID:f6x2Czgp
今の税制のすべてが納得でないのは当たり前
それに反論すればすべて聞こえがいいが
将来あったらいいな的な作文レベル

とにかく口当たりのよさげなことをいうだけなら誰でもできる



180 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 03:56:58 ID:4DcKiTmG
>>178
木こりでもなんでもいいが、選挙だけは絶対に池

181 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 05:50:38 ID:DMIDvNtt
>>169
そんなもん、規制改革会議の議長がオリックスの宮内だったり、
大企業の重鎮が委員だったりしてる時点で気付けよw

庶民代表なんて一人も居ない政商集団が、
何を「改革」するかなんて、火を見るより明らかじゃないかwww

182 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 06:24:38 ID:DMIDvNtt
>財務省の調査で明らかになったことは、
>金融関係を除く企業の05年度の経常利益は、過去最高の51兆7000億円。
>ところが、法人税収は、89年度の19兆円から、05年度の13.3兆円に減りました。

>利益が3割増えたのに、税収は反対に3割減ったということです。
>???

>答えは、ズバリ。
>財界の要求に従って、政府・与党が法人税の減税を繰り返してきたことです。

>実際、谷垣さん自身も記者会見で認めています。
>〇五年度の法人税収は税率30%で13.3兆円であり、これを89年度当時の税率40%に
>戻すと税収は18兆円を超えると。

>つまり、五兆円は消えたのです。大企業の金庫の中に。

>さらに、よくわからない「研究開発減税」。
>これは研究費の規模が大きい大企業の法人税率を6%引き下げる効果があります。
>実際、私物化と思われても致し方ないのが、日本経団連の現・前会長の出身企業である
>キヤノン、トヨタ。この措置だけで法人税率がなんと24%に下がります。

>大銀行も例外ではありません。3兆円の過去最高益を上げながら、
>国と地方の法人課税を合わせて478億円しか払っていません。1・6%の負担率です。

>税金が高ければ企業が海外へ逃げるとか、国際競争力に負けるというのが企業温存の理由です。

>が、政府の調査で日本企業の公的負担はフランスの半分、イタリアの2/3の水準に
>すぎないことは充分承知の筈です。

183 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 06:31:46 ID:7MWwYanP
>>1

>  証券優遇税制は○三年度税制改正で、株式譲渡益や配当に対する課税率が
> 20%から10%に引き下げられました。これは、あくまで、五年間の時限措置として
> 設けられたものにすぎません。証券税制の優遇措置は、拝金主義を横行させ
> 格差拡大の背景にもなっていました。経団連は、この優遇措置の延長を求めて
> います。

これって経団連は、拝金主義と格差拡大はOKってことだね
もっと拝金主義と格差拡大が進めばいいと思っているの>

184 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 06:40:28 ID:634tfaA9
証券優遇税制さえ継続してくれるなら俺は問題ない。
格差社会も容認する。

185 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 06:59:11 ID:zyF1E8L+
ソースが共産党かよ。。。
証券税制に関して誤解が有るようだけど、株式投資は低所得者が
お金を増やせる方法の一つなんだよ。

宝くじを買うくらいの金が有るなら、小額の資金で始められるミニ株や
単元未満株あたりで、電力会社の株でも買って、長期間放置。
株価変動リスクは有るけど、配当込みで考えると、
銀行預金よりもはるかに有利。

ここの税制をきつくしたら、低所得者は、いよいよ抜け道無いぞ。

それとも、スポーツ選手や芸能人みたいな、当たるか外れるかも
わからない成功法がいいのかと。。。

186 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 07:25:18 ID:UCOvunWR
>低所得者がお金を増やせる方法の一つなんだよ。

大間違い。
証券マンは、大口に儲かる取引は持ってゆく。

187 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 07:30:25 ID:634tfaA9
そこでなんで証券マンが出てくるんだ?
>>185は別に投信とかをいってるわけじゃないだろ。

188 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 08:08:12 ID:IqbBQWti
株やってみて解ったけど、元手1000万くらいないと駄目だよ。
安いベンチャー株は値動きが激しいし今はもう落ち目だから、結構ハイリスク。
ドリテクとかYOZANとかのチャートは一回は見て欲しい。
んで、東証1部だと普通は1単位50〜100万ぐらいが1単位の物が普通。
元でが大きいと僅かな利幅でも勝負できるけど。
扱える単位小さいと、下手すると手数料で-とかよくある。
それに複数分散投資が基本です。
それに、電力株も原油高の今は怖いね。

そもそも、電力株をまともな数買える奴は、今の時代、低所得者じゃないんじゃない?

株で数ヶ月で100万近く儲けると、銀行の利息ってなんなのさって思ったよ。
今、銀行の利息で100万貰う為には幾ら必要なのよってさ。
すげー、アホらしくなったのよ。
そして、銀行は国民からほぼ0円で預かって、サラ金子会社にバラまいて20%とか取って。
更に関連証券会社とか保険会社とかで株取引してたり。
海外のより高金利なところに預けたり。

俺は小泉改革は、「働くな!株をやれ!」ってのが現実だと思った。

それと、株は金ある奴ら、インサイダー持ってる奴らには敵わない。
んで、お金ある奴らは、内輪のインサイダー使いまくって更に大儲けですよ。

だから、株の世界も結局金ある奴がより金持ちになると....。
しかも、幾ら儲けても税率10%だろ。



189 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 08:13:56 ID:Om04ztEd
企業が大金持っていると言う説、おかしくないかや?
戦後、企業が60年かかってこつこつとためた金がたったこれだけとは?
国が一年間に消費する金額にも及ばない。
民間で言えば60年働いて年収分の金が貯金できなかったことになる
といっても60年続いた企業なんてそうざらにあるわけではないのだが。


190 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 08:58:59 ID:DMIDvNtt
            安倍政権は営利企業にだけ大盤振る舞い。

               財源は庶民から搾り取る消費税。



【経済政策】減価償却拡大:法人税6000億減税へ、安倍氏意向…限度額を購入価格の原則100%に [06/09/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1159050650/

自民党の安倍総裁(官房長官)は、企業のIT(情報技術)関連などの設備投資を促すため、
2007年度の税制改正で法人税の大幅減税に踏み切る意向を固めた。

企業が、設備や機械を取得した場合、損金として利益から控除できる減価償却の限度額を、
現在の購入価格の原則95%から100%に拡大する。

課税対象の利益が従来より5%分圧縮されることで、企業の税負担を軽くする。減税規模は
初年度で6000億円程度と見込んでいる。また、ベンチャー企業を優遇する税制の拡充も検討
している。


191 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 09:06:32 ID:NLKLYmc9
ま、大企業と国民への増税以前に、高利貸しをまず絞めて、脱税、法廷利息違反で
ぐいぐい国庫に金を入れるのを先にやってくれ。

192 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 09:09:39 ID:IqbBQWti
ITベンチャーとか、まだ寝言言ってんのかよ。
ホリエモンもmixiも楽天も、結局ITで儲けた金なんて僅か。

株式上場して、その儲けた金で株やってM&Aしてジャブジャブなだけじゃん。
IT企業とは名ばかりの株で一山企業をこれ以上作る気かよ、なんかまともに働くのがアホらしくなってくるな。
mixiなんか純利益10億で株上場で2000億企業ですよ。
アホですかこの国は。

目指せ株式上場を国民の目標にするの?


193 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 09:20:39 ID:9NTZwbm0
>>192
〒解体で郵貯をかっぱらい、窓口でさらに投信売り付け、年金ぶっ壊して401やらせて.....
今まであった金をドンドン博打場に注ぎ込ませるべく“改革”とやらを強制しまくったわけだ。

> 目指せ株式上場を国民の目標にするの?
竹中のお仲間を見れば明かかと。

194 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 09:39:47 ID:ZUZXjywX

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 毎年恒例!家計から企業への所得移転、推進!

「大企業減税1兆1740億円、05年度、IT・研究開発の名目」
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-09-02/2005090201_02_0.html

「相次ぐ法人課税の減税で40%程度にまで下がっている大企業の実質税負担率が、
研究開発やIT(情報技術)投資の優遇税制でさらに二割以上 も減税されていることが、
政府側の資料で分かりました。優遇税制による 二〇〇五年度の減収予測額は、
研究開発促進税制で六千五百七十億円。
I T投資促進税制で五千百七十億円です。合計で一兆一千七百四十億円に達します」


195 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 09:44:01 ID:6lrWuajK
近年の政策として一貫してるのは
庶民から金を巻き上げろってことだ

ゼロ金利、会社資本金実質ゼロで起業可能政策、設備投資減税
終身雇用崩壊、残業手当の実質廃止

ここまでやられたら、さすがに普通の男だったらサラリーマンやらずに
会社を興す方を選ぶだろ

でも、起業してみりゃわかるけど
成功率は低い
まともな従業員がこねえ、営業で募集かけてるのに茶髪に耳ピアスできたりか
ふざけてるとしかおもえね、まともな理由もなくすぐ休むし
すぐやめてく

原材料仕入れにしたって、とりこみ詐欺集団みたいな奴がうようよいるし
名の通った大企業なんで、まともなフランチャイズかとおもえば、確信犯的な詐欺だったり、
現代奴隷制みたいなロイヤリティー制度だったり

しょうがねえから、株でもやってみたけど
大口機関のはめ込みとか、外国人の独壇場じゃんか
自分の都合で勝手に格付け変更して狼狽した個人投資家を食い物にしてるし
この前のSB格付け騒動なんかひでーだろw
俺は乗らなかったけど




196 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 09:47:39 ID:S2nWjU4Z
>>192
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060924it01.htm?from=top
減価償却拡大、法人税6000億減税へ…安倍氏意向
自民党の安倍総裁(官房長官)は、企業のIT(情報技術)関連などの設備投資を促すため、2007年度の税制改正で法人税の大幅減税に踏み切る意向を固めた。

はい、ますますIT虚業花盛りの美しい国にするそうです。

197 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 10:06:48 ID:T8v23SPE
100%の減価償却を認めるか。
ま、いいんじゃね。


198 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 10:11:10 ID:UqH/AdmS
>>197
その次のベンチャー投資優遇税制が問題w

199 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 10:16:30 ID:+IEJ9IO0
エンジェルってのは日本新興銀行みたいなヤツのことか?(W

200 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 10:22:02 ID:UqH/AdmS
ライブドアや楽天の株を買うと 所得控除が!!
とかいって サラリーマンをはめ込むわけだ

201 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 10:34:00 ID:i+kli+B5
>>196
個人消費を促すために消費税を廃止しろよ。
設備投資は過剰すぎるくらいだろうが。

202 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 10:37:12 ID:x8Yibk9s
別に、法人税は据え置きでいいよ
企業が負担する社会保障費をドイツやフランスなみにしてくればね!(゚∀゚)

203 :&rlo;!!ー゙スマ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/09/24(日) 10:39:41 ID:ODUGiAdF
経団連を叩くと共産・左翼・売国と言う香具師がいるが

ベクトルの向きが違うだけで、経団連も売国ですから。

204 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 10:46:52 ID:w6MLruQ0
自民党・経団連の喉元に刃物をつきつける。
そのために、投票用紙に「共産党」と書いて投票箱に入れる。

これだけの合理的な投票行動を、「アカ」だ「チョン」だとファビョる香具師が多いからなぁ。

205 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 10:50:57 ID:i+kli+B5
>>204
経済以外の売国政策をなんとかしてくれ=共産党。
しかも消費税すら廃止と言っていたのが増税しないと大幅トーンダウン。
力を付けていけば簡単に増税すると言い出しかねん。
今のままでは基本が売国、反国民だとしかおもえんから。
その辺が変われば投票する!

206 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 10:53:21 ID:sxUsYZr3
非社会人にはそこがわからないからね。
共産党を抹殺して、世の中が自民党だけになれば、自分達の生活は安泰だと思っている。


207 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 10:54:35 ID:x8Yibk9s
っていうか、大概は保守左派だと思うけど
中国韓国嫌い東アジア共産圏なんて大嫌いも保守左派だし
経団連批判も保守左派だと思う
それとは逆の移民とか賛成でグローバルな好きで競争好きなタイプがリベラル右派

http://sakidatsumono.ifdef.jp/draft1.html

208 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 10:57:22 ID:sxUsYZr3
>>205
共産党が政権担当する可能性なんか無い以上、共産党が政権を取っていなければ実現しないであろう
政策のことなんか考えて心配する必要は無い。
パワーバランスを確保することが重要。

209 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:00:19 ID:DMIDvNtt
>>204
売国政策って、具体的に何よ?

思い込みでカキコしとらんか?

210 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:00:51 ID:DMIDvNtt
すまん、209は>204ね。

211 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:01:01 ID:i+kli+B5
>>208
なら死票になるだけでなく谷垣などの売国派が勢いづく
最悪の事態になる可能性も高くなる。

212 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:02:47 ID:DMIDvNtt
二重にすまん、209は>205

213 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:04:44 ID:sxUsYZr3
>>211
共産党には今の選挙制度では比例に入れる。そうすれば死票にはならない。


214 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:05:48 ID:x8Yibk9s
( ゚∀゚)つ維新政党新風

215 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:06:26 ID:46F4GY3k
経済政策に右左はないでしょ。経済環境によって政策は変わるんだから。

216 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:06:40 ID:i+kli+B5
>>209
一部の経済政策以外すべて
靖国にしても憲法9条堅持にしてもな。
今更言うまでもないだろ。
2chでの叩かれ方を見ても気付かんようではな。

217 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:10:43 ID:nKKVVQcj
>2chでの叩かれ方を見ても気付かんようではな。

いますごい2ch脳を見た

218 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:11:01 ID:x8Yibk9s
憲法九条は難しいね
昔のままで何もせずに安い金で用心棒やとってれば安上がりなんだけど
今は自衛隊が海外に出てくからなぁ


219 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:14:58 ID:i+kli+B5
>>217
逆に言えばあなたは捏造、歪曲、隠蔽ばかりのマスコミ脳に犯されている
ということだよ。
もの凄いマスコミ脳だよあなたは。

220 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:18:32 ID:sxUsYZr3
売国云々で経済の事が見えなくなってしまうのは、どうかと思うけどね。
はっきりいって、靖国の事なんぞ、政策の優先順位として上位に来るのはおかしいと思う。

221 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:18:48 ID:nKKVVQcj
>>219
言いたいことはよくわかるし、おそらく自分の意見も貴方に近いのだけど
そういう平板な見方はよろしくないということだよ。
決めつけはあまり貴方自身にとって得にならないと思うよ。

222 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:22:23 ID:wSRr4adF
この板にいる連中は企業のことをどう見てるんだ?
労働者から搾取してるとか考えてるのか?
社会の公器の一つである企業がなくなったらどこが受け皿になる?
目先の利益しか見えない各個人より
将来を見据えて投資する優れた集団である企業に振り向けた方がいい
今は従業員に重点配分する時期じゃないんだろ

223 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:23:37 ID:i+kli+B5
>>220
優先順位が低いならそれを取り下げる努力が必要なのは共産党の方だよ。
支持率を犠牲にしてでも優先順位の低い政策に固執しているのがもの凄く
不気味なんだよ。
しかも民主党と連立を組むためにむしろ経済政策の方を取り下げるような動き。
共産党に投票して何も良いことがあると思えない。

224 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:25:37 ID:sxUsYZr3
>>222
「無くなったら」という前提が現状に当てはまらない。
企業が先を見据えているなんていう考え方もナンセンスだ。大企業が働きかけている政策は
どれも、一時的に収益を上げようとしているに過ぎない、刹那的なものばかり。

225 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:26:50 ID:i+kli+B5
>>222
目先の利益しか見えないのは企業だろ。
売国企業共は逝ってよし。
日本を支えるのは企業ではなく巨大な内需と
それを支える良質な労働者だ。

226 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:27:50 ID:sxUsYZr3
>>223
不気味とは思わないが、共産党の優先順位がおかしいとは思う。
だが、自民党がくだらないアナクロ愛国教育を国民生活より最優先している事を見れば
共産党に入れたほうがいいと俺は思う。国民新党の方が俺にはあっているが。

227 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:31:10 ID:i+kli+B5
>>226
愛国教育は必要
今の日本の官僚や企業その他トップのモラルの無さ、国民に対する非情な
仕打ちは愛国心のかけらもない団塊や全共闘世代の所為だ。
それを軽視どころか恨みの対象とすらしている共産党にはとても投票できん。

228 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:33:47 ID:82VlkAPJ
>>227
じゃあ愛国心教育じゃなくて遵法精神教育でいいじゃないか。
コンプライアンスと愛国心になんの関係があるんだね。

229 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:37:42 ID:sxUsYZr3
>>227
うーん。
どうやらあなたは、経済のことを考えるのはちょっと早いのではないかと思う。

230 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:39:23 ID:i+kli+B5
>>228
愛国心でよろしい。
なんで愛国心だけはさけようとするのか?
その点がもの凄く不気味。
その点に強く固執して経済政策の順位を下げているんだから
一層共産党に投票する意味がない。
投票して欲しければ変わる必要があるのは共産党
今までの延長上では国民に支持されないことは明白なのだから
それでも固執してるのがさらにもの凄く不気味。

231 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:40:34 ID:82VlkAPJ
i+kli+B5くん。
共産党なんてどうでもいいから
2003年以降に上場企業の付加価値労働生産性が低下を続けて
その一方で配当は増え続けている。
これは何故か 教えてちょ。

232 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:42:18 ID:R7v284p8
>>227
意味のない決めつけ世代論はやめてくれよ、本当に。くだらないからさ。
具体的に団塊や全共闘世代など、「愛国心のない世代」ほどモラルが低い
という根拠を示してみろよ。ちなみにトヨタの奥田は1930年代うまれだし、御手洗
も中村(松下)もそんぐらい。
愛国心がありゃ、企業や官僚のモラル問題はすべて解消?なんて楽天的
なんだろな。「愛国心教育」を熱心に説く連中のモラルの低さは気にならないん
だろうか。愛国無罪、幸せでいいな。

233 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:48:08 ID:wSRr4adF
>>224-225
では個人は将来の利益を見据えてるのか?
資産形成の仕方も分からず預貯金に集中してるのは何だ
キヤノンの御手洗はアメリカでこう言われたそうだ
利息以下の利益しか上げられないなら事業なんてやるな
0%でしか回せない個人に資金やるなら企業がカネ持ってるほうがいい

巨大な内需といっても個人消費は300兆円、民間設備投資は90兆円で
投資に占める割合は小さくない

労働者の集約が企業ではないのか?
逆に言えば企業あってこその労働者だよ

234 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:49:38 ID:LE9u32RQ
世界共通の経済競争ルールが必要。
日本だけ労働者を大切にして賃金上げても、それで価格競争力が落ちて
企業が潰れたら仕事そのものが無くなるからね。
中国のように人権観念が薄くて労働者をこき使える国ほど競争に有利って
状況を変えるべき。
国際的な労働基準を定め、その一定の基準をみたしていない国や企業は
世界経済に参加できないってことにすればいい。


235 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:52:28 ID:i+kli+B5
>>233

労働者あっての企業。
違うと思うなら日本から出て行けばいい
出て行った隙間に他の企業が入り込むから。
優秀な労働者と巨大な市場がある国には必然と資本が入り込む。

236 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:53:52 ID:x8Yibk9s
>>222
>今は従業員に重点配分する時期じゃないんだろ

今、不況からぬけだして大手企業は好景気というけど
いつになったら、重点配分する時期がくるん?


237 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:54:29 ID:i+kli+B5
>>232
中国人のことだね(w

238 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:55:27 ID:sxUsYZr3
>>233
個人の預貯金をどうしようが個人の自由。
個人が将来の利益(一体何の利益か知らんが)のために動く義務もない。
個人は個人の将来を考えて貯蓄している。
統制経済でもする気か?

239 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 11:57:12 ID:sxUsYZr3
>>237
言葉が軽すぎるよ。
実際に人を前にして言える事を言ったほうがいい。
そうやって混ぜっ返しできるのはネットだけだよ。

240 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 12:00:08 ID:82VlkAPJ
>>235
だからさあ 上場企業の付加価値労働生産性が低下を続けてその一方で
配当は増え続けているんだが これはどうなの?

愛国心の欠如なの? それとも日米投資イニシアチブの結果なの?

241 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 12:20:20 ID:Om04ztEd
>>225
内需が必要なのはわかる。けどその内需を支える金はどこで得るのか?
トヨタのCMで父親が小遣い5千円アップといったら山の神が
だめって言っていた。世の中を知らないで政治はできない
遊んでいても金が入ってくる人もいるだろうけど大半の人は
働いても消費できる金はほとんど無いのだよ。

242 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 12:24:55 ID:DxmfjXWl
あれだな 法定福利費を 従業員に株で強制的に支払わせる法律作れば解決w

243 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 12:35:00 ID:LE9u32RQ
>>222
>目先の利益しか見えない各個人より
>将来を見据えて投資する優れた集団である企業に振り向けた方がいい
>>233
>では個人は将来の利益を見据えてるのか?
>資産形成の仕方も分からず預貯金に集中してるのは何だ

将来を見据えて投資する優れた集団である企業?バブルの時に莫大な負債抱え込んだ連中が?
「資産形成の仕方」を分ってる「優れた集団である」銀行なんて、税金で助けられてるんだけど。
企業に変な幻想持ってない?
まあ共産党的な企業悪玉論は馬鹿げてるが。


244 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 12:49:55 ID:6lrWuajK
直間比率の見直しって間接税上げるときにいつも言われてるけど
いったい直間比率をどれぐらいにすれば気が済むんだよw

所得税ゼロにして
消費税70%くらいならええんか
なんなら、それでやってみるか?





245 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 12:55:12 ID:sqFJ1d3n
消費税の方が公平じゃん。

246 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 13:12:00 ID:yYHZ9l/I
安倍政権は、小泉チョン一浪に続いて
6000億円の法人税減税やるかもだってよ。

247 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 13:14:13 ID:yYHZ9l/I
減価償却拡大、法人税6000億減税へ…安倍氏意向
自民党の安倍総裁(官房長官)は、企業のIT(情報技術)関連などの設備投資を促すため、


そういや安倍、IT業界から献金もらおうと有力者集めて
パーティーみたいなのやってたな。
なんか、どす黒くなってきたね安倍。
ま、過剰な期待はやめよう。小泉のときのようにガッカリはゴメンだしな。
拉致問題でも、最近何も言わなくなったな。

248 :遊軍@経済部:2006/09/24(日) 13:16:59 ID:J7M+ATDM
これ以上設備投資してもパイの奪い合いになるだけなのに
本当にバカだねぇ。

いまや過当競争なのに。

249 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 13:25:03 ID:IqbBQWti
結局、日本はまともな庶民の味方政党みたいななのがいないのが痛いよなぁ。

共産党も外交問題がマズイし。
労働者の権利とかは守ってくれそうだけど。
トータル的な経済の発展とか弱そうなんだよな。

自民党は外交はいいけど、やっぱ金持ちの味方ですみたいな政策だし。
民主党はただ反対しているだけにみえるし、外交は売国だし、なんか不安。

俺が望んでいるのはそうじゃないのよね。

なんつ〜の、普通に働いてれば、休みが普通に取れて。
郊外の3LDKのマンションぐらいに住める人がを増やして。
子供も普通に育てれる社会を目指して欲しいわけですよ。

今は、派遣、アルバイト、過労、長時間労働、低賃金し過ぎで。
これじゃあ、まともな老後なんて過ごせないし、子供も作れないって。

子供が減っているのは、将来の保証がないから、生む気になれない夫婦が多いってことだと思う。

とりあえず、消費税はあげてもいいけど、食料品にはかけない。
パチンコを合法にして、まともに課税。
株も累進課税導入。
所得税の上限を若干上げる。
相続税増税。

あとね、道交法改正はたぶん税収下げたでしょ。
アレで車もバイクも売上落ちたし。
弱小商店街はチャリでも行きづらくなって売上減。
幹線道路のラーメン屋もかわいそう。
物流業者も悲鳴あげまくり。

儲けたのは
一時的な駐車違反料金と、公営駐車駐輪場で一儲けした地方財政。
(たぶんここが一番の思惑)
時間貸し駐車場業界。
駐車場完備の大型モールに客は流れ。

これすぐ廃止したほうがいいって。

250 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 13:34:57 ID:yYHZ9l/I
大企業減税を要求 国民には消費税増税 経団連提言…赤旗


つーか、ゴミ商売人の要求かよ
安倍ちゃん悪い、いいすぎた。
バカ商売人とアカの煽りだった。

251 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 13:35:21 ID:Om04ztEd
>>248
20年前の機械使っているところは見積もりが高い。
っていうかできない。最新式の機械ならばすごく早くできる
よって納期も短縮できる。競争相手が最新機械を入れているのだから
入れないわけには行かない。中国で工場立ち上げるときは最新機械で
立ち上げるのが普通だと思っている。メイドインジャパンは高いだけに
なってしまった。メイドインチャイナが安くて品質もいい。
日本で物を作るのは無理な状況で、さらにものづくりを否定するのは
どういう人だろう?

252 :遊軍@経済部:2006/09/24(日) 13:40:01 ID:J7M+ATDM
外務省のHP見てみろって。
くだらねぇ独裁国家にばんばん金ぶち込んでいる。

自民党が外交に強い?
笑わせるな。よく見てみろ。驚くぞ
イラクなんか目じゃない独裁国家に何十億も出してる。

253 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 13:40:51 ID:fps5+/sg
企業も消費税払っているのを知らない政党があるんだな。



254 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 13:41:22 ID:GWTt1uha
中国産は品質悪いよ。 台湾ですら国産に比較すると悪いのに

最近のエンジン分解してポート研磨とかしたことないだろ。

趣味でバイク弄っているといろいろな情報入ってくるわ。
実際のもの入手して比較すると納得できる。


255 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 13:44:17 ID:ci6K7JRH
 
大阪トヨタで中古車架空販売、社員名義などで水増し
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060924-00000003-yom-soci

http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20060924p101.htm
  
大阪トヨタ

本社 〒553−0003 大阪市福島区福島5丁目17番2号
設立    昭和2年3月19日
資本金   50億2,500万円(トヨタ自動車直営)← 完全に経営を握られたトヨタ自動車の子会社 
取締役社長 見谷 紘二  ← 代表ではないので、経営最高責任者では無いかも知れない
売上高   87,087,647千円(平成18年3月決算)
従業員   1,618名(平成18年4月1日現在)
販売台数  新 車: 22,708台(平成17年4月〜平成18年3月)


まさに、組織的な犯罪者集団

256 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 13:46:37 ID:v2P3MXwZ
まずは特例と控除は廃止しろ

257 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 13:48:37 ID:Om04ztEd
>>249
>>なんつ〜の、普通に働いてれば、休みが普通に取れて。
>>郊外の3LDKのマンションぐらいに住める人がを増やして。
>>子供も普通に育てれる社会を目指して欲しいわけですよ。

すぐ隣に人が何億と余っている国があります。
そこの国がうちが安く製造してあげますといっている
それを忘れて何を言っているのやら。
日本から仕事がなくなっていることに早く気づくべき
って言うか中国よりの新聞ばかり読んでいるからかも?

258 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 13:50:52 ID:sxUsYZr3
全てを「サヨクの陰謀」で納得できる人間

259 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 13:50:55 ID:m9G8LjMF
>>257
その国ではピーコ商品も製造してますが何か?

260 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 13:53:41 ID:IqbBQWti
>>257

そんなことはわかっている、そこは単に支持層の話しをしているだけ。
この辺の層が応援するのに適当な党がないって話しです。

そういった、海外の安い労働力があるのに、どう対処するの?
っていう政党が欲しいわけですよ。


261 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 13:56:40 ID:Om04ztEd
>>259
日本も外国の製品をばらして真似したものです
失敗してごまかしたところまで同じようにまねしていたのだと。
わけがわからないからとりあえず同じように作ればいいということで。
中国は日本をお手本に国づくりをしています。

262 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 14:02:06 ID:m9G8LjMF
>>261
>そこの国がうちが安く製造してあげますといっている
>それを忘れて何を言っているのやら。

つまり、技術を盗む目的で安く製造すると言っているんだろ。
そんな見え見えの策に乗る日本企業は馬鹿どもの集まりか。

263 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 14:02:15 ID:Om04ztEd
>>260
わかっている人はほんの一握りだと感じています
だからここで書いてみたの。
政党は国民の意思を反映している。ほんの一握りの人の
考えを反映した政党がないのは当然

264 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 14:06:27 ID:oSUciVKN
あーーーーーーーーーーーーーはっは最高。
日本を神のように信じる貧乏宗教家がこうやって搾取されていく。
それでいて左翼に鬼のように反論してくれる。
みなさん、どうもありがとうございます。
やっぱり国家って大切なものですよね。

265 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 14:14:56 ID:Om04ztEd
>>262
ほんとに世のなかをしらないひとがおおいですね。驚いた。

世界中の企業が国際競争力を高めるために製造コストの低い国に
生産を移しています。日本がそうしなかったらほかの国に負けてしまう
技術を盗まれるとか言うよりも前に会社がなくなってしまうでしょう
世のなかは甘くないのです

アメリカの企業は日本の企業に自国の労働者の面倒を見させるために
日本企業にアメリカに工場を建てさせた。 それでアメリカの企業は
生産コストの安い国に生産を移している

266 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 14:25:56 ID:x8Yibk9s
法人税据え置きでもいいから、社会保障費をフランスとドイツなみにしてくれればいいよ( ゚∀゚)

267 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 14:34:28 ID:Om04ztEd
>>266
フランス人は月に何フランもらっているのだろう?
1フランは何円だろう?。フランス人がもらっている金額を
円に換算してもらうというのならばいいかも?

268 :&rlo;!!ー゙スマ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/09/24(日) 14:37:09 ID:ODUGiAdF
フランって・・・

269 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 14:44:04 ID:Om04ztEd
>>268
つっこみありがとう。
あわてていて間違えました。 

270 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 14:49:17 ID:x8Yibk9s
>>267
そんな事言ったら、フランス企業と日本企業の純利益の話になったり
そこからの社会保障費の負担割合とかになったりせえへんの?


271 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 14:49:55 ID:J6NxRCjB
その代わり消費税ageか。
企業が減税したって庶民が税で苦しむようじゃ、結局ツケが跳ね返ってくる。
もうこの国ダメだ

272 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 14:55:27 ID:JHRr1wkO
日本の場合、民間は頑張っているのに、
公務員が足を引っ張っているんだろ。


273 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 14:56:47 ID:Om04ztEd
>>267

274 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 15:03:20 ID:Om04ztEd
>>270
だから比べるのは無理だよね。
>>272 
残り少ない労働者は多くの人の面倒を見なくちゃいけない
多くの人を背負って働かなくてはならない。
労働者が稼いだ金に多くの人がたかっている。

けど安心して。昔の労働者が稼いだ金が世界中に融資してある
それからの配当が結構あるから。


275 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 15:04:38 ID:ivisJfTl
大ニュース事件キター
                 政治献金パワーが安倍新総理でパワーアップ

国民に厳しく増税、   企業・公務員には甘く減税 
                                 安倍新総理大臣          by 自民党


【政治】減価償却拡大、法人税6000億減税へ 安倍氏意向★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159068645/

276 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 15:09:19 ID:Om04ztEd
>>274
日本の製造業が輸出して稼ぐ貿易黒字と同じぐらいあるかも
ということは働かなくてもいいということ?

277 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 15:09:22 ID:JHRr1wkO
減価償却の制度を正しただけで、
別に特別労働者に不利になるわけではない。
耐用年数を5%も残すのが時代遅れになっていた。


278 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 15:10:21 ID:j1J1zdqS
>>275
即+に立ってもなぁ......

279 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 15:11:32 ID:SjTUfkgb
>>277
記事の後半以降を読め(w

280 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 15:17:37 ID:qlmbE2oQ
記事の後半には「株式市場でどんちゃん騒ぎだ!貧乏人は勘弁な!」
って思いっきり書いてありますねw

281 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 15:23:08 ID:SUZGGkww
>>280
で、その原資は企業減税っと。

282 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 15:25:17 ID:Om04ztEd
>>275
これまでと同じようにやっていたら企業は国際競争力を失ってしまう
失ったらどうなるか? 一銭も取れなくなる。いかにして企業から
多くの金を取るか? それが政治というもの。
企業には労働者もいる。その人からも税金取れるし。
生かさず殺さずという具合に多くの金を巻き上げるのがお役人。

特許を違法に使っているのをほっておいて、利益を多く上げたのを
見計らって訴えて多額の金を巻き上げるというのが賢いやり方。


283 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 15:27:12 ID:/Z78ygUd
これから物々交換の時代が来るぞ

284 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 15:30:50 ID:3VfZpNiC
減税>業績良くなる>正規雇用増やす

共産党は正規雇用に反対の立場?

285 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 15:32:18 ID:+9TuM7dQ
>>284
> 業績良くなる>正規雇用増やす

嘘はやめましょう

286 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 15:35:15 ID:3VfZpNiC
>>285
増やしますよ。新卒限定だけど。

もしかして30歳前後のニートの方ですか?

287 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 15:36:52 ID:gO7Y++bF
負け犬が必死なスレですね。
大企業様の利益を圧迫して、一億総心中がご希望ですか。

お前らの10倍優秀な外国人が、10分の1の賃金で送られてくる時代なんだよ。
何の才能もないくせに努力もしなかった無能が、いまさら慌ててるのが滑稽。

288 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 15:46:01 ID:JHRr1wkO
>>287
そういったゆがみのバランスを取るのが政治の役目。
それが本当に機能しているのかどうかが問われている。


289 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 15:47:18 ID:IqbBQWti
>>274

その配当って、誰が貰えるの?
少なくとも今の20〜30代じゃないよな。

あと、中国もどうかと。
外国でなんであんなに外国製品排斥運動が起きるか知ってる?
中国製品を買うと

中国の税収になって、雇用は中国に生まれる

日本製品を買うと
日本の税収になって、雇用は日本に生まれる

ってことを、意識しなさ過ぎ。
それに、もう中国で工場を作ることはあまり流行らなくなっている。
シャープの亀山工場みたいなケースが最新。

あとね、こういう薄利多売ビジネスって、株の世界じゃコディティ企業っていって。
あまり利益を生まないので、投資対象にすべきでないというのが常識になっている。

ビジネスモデルは別にこういったコディティ商品だけではないのよ。
寧ろ今は逆で、ブルーオーシャン戦略をしている企業がいいよ、投資をお薦めする。
経営者は効率良く利益をあげてなんぼ。



290 :&rlo;!!ー゙スマ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/09/24(日) 15:48:21 ID:ODUGiAdF
配当って言っても外国に流れるだけじゃん

291 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 15:48:46 ID:IqbBQWti
すまん、
コディティ->コモディティ

ですた、すみません。

292 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 15:54:03 ID:uR9ohSo6
格差が問題になってる時にやる事じゃないな。

293 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 15:54:54 ID:fhpTHHbu
どうもマトモな投資が経済を回すように持っていこうと
言う方向性も見えないんだよなぁ。
今までやってきたことがアレな上に、>>275みたいなこと
言い出してる時点で。

つか、キャピタルゲイン狙いの博打場づくりが政策足り得るのかよと。

294 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 16:02:22 ID:SxmsT0aV
国民に増税って普通の所得の人には
税金より保険料の負担が重いと思うんだが
>>104見て分かるように実効税率ベースの所得税が低すぎるんだよ
控除を認めすぎなんだって

295 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 16:10:08 ID:IqbBQWti
>>279
>>280

これが今度の政党の本音だな。
新たに正社員も負け組入り、おめでとう!
給料貰いは全員負け組みです。

・超1部の株の投資インサイダージャブジャブ組み->勝ち組
・株やってない正社員、契約社員、チャートも読めない素人株主、アルバイト->負け組

株やる種銭ない、かつ、日中も場中にいれない奴は全部負け組み。

IPOによる超一部のVCとSOのみが金を手にし。
それと、IPOに群がる素人抹殺する外資証券が超勝ち組み、おめでとう!
年金で株を投資しているおじいちゃん、おばあちゃん、さようなら!

ソフトバンクでハメ込みしてるモルガン株か投信でも買うか.....。
オワタ日本。


296 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 16:16:13 ID:lkw3Zwxk
なんつうか、新所得倍増計画をぶち上げてやってくれ。
あべちゃんは小泉のフィクサー役ではなく国民の金銭欲にもっと訴える
政策を打ち出してくれ。
いくらでも協力する。

297 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 16:18:34 ID:YopiUXi3
累進は避けて通れないよ

298 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 16:21:03 ID:xX+ByY0h
いつまでも、あると思うな
安価な日本人技術者
バイバイ日本♪



299 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 16:36:29 ID:sxUsYZr3
国際競争力などという実体のない言葉を誰が生み出したかといえば
当然、自分に都合のいいように法律を弄り回そうといういやらしい大企業群。
国際競争力といえばなんでも許されると思うなといいたい。

300 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 16:38:28 ID:Gpy4MpJu
>>295
mixiのことかーーーーー!

301 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 16:56:12 ID:cy5C8AIK
消費税が、10%、15%、20%になるのは、盲スグ!!!

302 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 17:15:07 ID:dcZiwXyG
>財務省の調査で明らかになったことは、
>金融関係を除く企業の05年度の経常利益は、過去最高の51兆7000億円。
>ところが、法人税収は、89年度の19兆円から、05年度の13.3兆円に減りました。

>利益が3割増えたのに、税収は反対に3割減ったということです。
>???

>答えは、ズバリ。
>財界の要求に従って、政府・与党が法人税の減税を繰り返してきたことです。

>実際、谷垣さん自身も記者会見で認めています。
>〇五年度の法人税収は税率30%で13.3兆円であり、これを89年度当時の税率40%に
>戻すと税収は18兆円を超えると。

>つまり、五兆円は消えたのです。大企業の金庫の中に。

>さらに、よくわからない「研究開発減税」。
>これは研究費の規模が大きい大企業の法人税率を6%引き下げる効果があります。
>実際、私物化と思われても致し方ないのが、日本経団連の現・前会長の出身企業である
>キヤノン、トヨタ。この措置だけで法人税率がなんと24%に下がります。

>大銀行も例外ではありません。3兆円の過去最高益を上げながら、
>国と地方の法人課税を合わせて478億円しか払っていません。1・6%の負担率です。

>税金が高ければ企業が海外へ逃げるとか、国際競争力に負けるというのが企業温存の理由です。

>が、政府の調査で日本企業の公的負担はフランスの半分、イタリアの2/3の水準に
>すぎないことは充分承知の筈です。

303 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 17:57:27 ID:IqbBQWti
>>300

mixiだけじゃないよ♪
ソフトバンク、楽天、ネットエイジ、ライブドア、ドリテク、YOZAN、ビックカメラ、インデックス・ホールディングス。
どれでもよりどりみどり。
この辺のチャート一回見てごらん、凄いおもしろいよ〜♪

ちなみに先週は米ヤフーが、「やっぱネット広告儲かりまへん!」宣言&決算して。
ヤフーショック中で、新興IT下げていますから。
安部の言う事信じてる奴は、安くなったから買ってみれば(w

IPO、IT新興、テラワロス♪


304 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 18:03:13 ID:Om04ztEd
>>299
中国の人がここに投稿しているのですか?
中国の人の発言ならば正しいでしょう
けど日本の人の発言ならば正しくない。戦争時に闇米食わずに餓死した
裁判官なんて絶対に認めたくない

>>302
政府の発表のことをなんて言うのか知っている?
大本営発表というのだよ。
もしそうでないというのならば官僚の発表は常に正しいと保障できますか?

305 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 18:14:18 ID:wh7Geejj
非正社員で儲けてる会社は大増税に!
減税は正社員の多い会社だけ!
後は所得税を増やせ、
所得の多い奴は日本にいるからこそなので、
しっかり払え!

306 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 18:18:31 ID:0ZUbr/3x
トヨタは大勢共産党員の正社員を抱えてる
かなり無駄だと思うのだが、連中はどうして働かないのかな?

307 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 18:18:39 ID:pt5l+dNm
>>303
こんな会社かーーーー!

有価証券報告書に死相が出ている上場企業をまとめてウォッチしましょう^^
例) 中外鉱業, 宮越商事, 千年の杜(キーイングホーム), ACHD(南野建設), 井上工業,
クオンツ(イーラックス), 大盛工業, Oakキャピタル(ヒラボウ, BSL), エコナック(日本レース),
アイビーダイワ(豊国産業), ウィン(ウィン,修学社), ニューディール(LAJ),
アドバックス(スノーヴァ), サンライズテクノロジー(プライムS), 昭和ゴム, 日本ファーネス工業,
ジェイ・エスコム(エスコム), エス・サイエンス(志村化工), 東理HD(東京理化工業所),
ヤマシナ, VTHD, プリヴェ, 山水電気, オメガ・プロジェクト(ボディーソニック), ユニオンHD,
トランスデジタル(ファイ,日本MIC), 森電機, ジェイブリッジ(NDB, 日本橋倉庫),
アセットインベスターズ, アセットマネージャーズ, 篠崎屋, テレウェイブ, 極楽湯(自然堂),
小杉産業, TTG(都築通信技術), 同興紡績, 国際航業,
アルファ・トレンド・ホールディングス, タスコシステム, コージツ, JOホールディングス,
ザイオン, セブンシーズHD, OAシステムプラザ, PCDEPOT, セレブリックスHD,
アポロ・インベストメント(エルメ), アーティストハウス, シグマ・ゲイン(中川無線),
ウェブクルー, BIGグループ, キムラタン, ヒューネット(吉田工務店), クロニクル(なが多,エフアール),
サハダイヤモンド(JAS), イチヤ, ジャレコ(PCCW), YOZAN(鷹山),
オーベン(i-cf), カーチス(ジャックHD,ライブドアオート), SDHD,
バーテックスリンク, YAMATO(イーディーコントライブ), ザッパラス, オックスHD(オックス情報),
京王ズ, 夢真HD, オープンインターフェイス, オープンループ,軽貨急配,
シルバー精工, データプレイス, KOBE証券,エイチ・エス証券,アガスタ,
DEX, モック, MCJ, エリアクエスト, メッツ, ビービーネット, ドリームテクノロジー,
アドバンスクリエイト, ネットビレッジ, 魚喜, ディーワンダーランド, ダイナシティ,
菱和ライフクリエイト, ビットアイル

凍傷ファザーズ(ヤフオク)銘柄
駿河屋,ゼクー(ワイ・アリーバ),アソシエントテクノロジー, 日本エルエスアイカード,丸石HD,ノース,ライブドア,
ライブドアマーケティング,ADTX,ペイントハウス

308 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 18:22:02 ID:Om04ztEd
>>305
親会社が中国に出て行くときに、うちと取引続けたかったら一緒においでと
言っていた。もしこれないのならば中国の価格と同じ価格で納品してという。
納品を続けるためには派遣社員を使うしかない。親会社が日本国内で
こんな価格でよくできるねえと感心していた。

309 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 18:24:57 ID:edshXn8J
そもそも多国籍企業が税制と国際競争力を引き比べるなど笑止千万だ。

310 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 18:34:02 ID:Om04ztEd
>>309
多国籍企業は生産をどこの国で行おうと自由である。生産コストの
安い国で行うであろう。生産設備のある国にある程度の税金を収めないと
いけないだろう。日本国内は生産したくないだろうね。ほかの国に作るけど
怒らないでねと根回しするだろう。
そういわれて逆切れして出て行ってしまえと言う人もいるけど。

311 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 18:37:53 ID:oTRjkWHO
>>310
以外に知られて無いだろうけどある世界各地で生産されてる世界戦略コンパクト車両
を一番安く製造できるのは日本の工場だよ、これはあるメーカーの有名な話。

312 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 18:50:10 ID:sxUsYZr3
半可通の雄弁には鬱陶しさしか感じない。

313 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 19:13:05 ID:IqbBQWti

307よ、頑張りは認めるが、流石にそれは多すぎだわ(w

ちなみに、SBも楽天も、創業以来一円たりとも利益が出てない。
利益余剰金がマイナス、もう創業何年目だよ・・・。

自営業だったら、とっくに自己破産。上場してるからこそのマジック。
過去の総決算(利益余剰金)として、一円たりとも儲けてない三木谷が
巨額の資産を持ってるのは、もうギャグの世界。
今は特にTBS株の含み損凄いことになっている。

こういう大人みたいになりなさい。
これが勝ち組みですよと子供達に説明するのをお望みですか?

こういう株買ってる奴は、投資家ってよりお笑い愛好家だよ。
こういう企業を応援しようって安部はも無類のお笑い愛好家か、経済ウンチのどっちかなんじゃない?


314 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 19:25:39 ID:ooDYCDem
安倍が経済に関してパーというのは常識だと思っていたが。

315 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 19:28:20 ID:2G4dLu7q
>>313
ネットって無料サービスだらけだけど、

単に株主が代わりに金を払っていてくれたんだね。
ありがとさん

316 :遊軍@経済部:2006/09/24(日) 19:28:24 ID:J7M+ATDM
さっさと新エネルギーを開発して、鎖国した方がいい


317 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 19:39:47 ID:3VfZpNiC
>>313
暖簾代一括焼却マジック

ヒキコモリは知らなくて良いよ

318 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 19:50:46 ID:f9d4ukMW
減価償却拡大、法人税6000億減税へ…安倍氏意向
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060924-00000001-yom-pol



319 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 19:55:27 ID:IqbBQWti
あ、でもこのニュースなら確かに月曜ソフトバンクとかヤフーとか、新興IT上げそうだな。

どの株も今、安値にきているので。
とりあえず短期的には上がると思う、くれぐれも寄り天にはお気をつけてください。
ただ売り時は間違えなければね......。
チャート読める人なら短期的に買う価値あるかもと書いておきます。


320 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 20:34:38 ID:G2MgUk0J
>>317
ふふん、マジックのネタはもっとたくさんあるんだよ(w

321 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 20:51:57 ID:NRPxO7HR
まぁええんだよ
国際企業とやらいうイナゴが生存できるのは 移動コストが低い間だけ
アメリカの凋落と共にそういう時代は終わるわけで
30年後には日本に縄張り作って生産してる工場が勝っているよ

322 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 21:13:22 ID:Om04ztEd
>>311
それで、 その次は?
その次もそうであると誰が保障できるの?
もしかしたら日本企業は全滅しているかもしれない。
経営者というものはそれを前提にして経営するものだよ


323 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 22:03:30 ID:xX+ByY0h
日本の製造業って、結局コアは日本人に負担を強いてなんとか維持している
日本人技術者の雇用コストが上がれば、ビジネスモデルを再構築しないと駄目なくらい
適当な経営をしているのは、みんなが知っている事だろ?
日本の経営者が考えているだ。笑わせないでくれ

・ビジネス会話程度の英語力
・生産管理経験
・マネージメント能力
・健康な人
・電気系機械系に特に強い人

と大手が年中募集しているのは、馬鹿らしくて辞める人が多いから。w
最近は海外勤務という言葉を削って募集掛けているくらい深刻だ

324 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 22:07:23 ID:AeDF+LcO
さてフタフタ…

325 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 22:18:25 ID:IqbBQWti
>>317

そういう問題じゃないでしょ。
帳簿上は赤字だから、こいつらが税金払ってないってことが問題でしょ。

コイツらみたいな決算弄くる会社だらけになると、日本の会社はほとんど法人税を払わなくなるってことだよ。
これ以上、税金払わない会社増やしてどうするのよ?


326 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 22:40:41 ID:ooDYCDem
これ以上、税金払わない会社増やしてどうするのよ?
→そうだ!消費税上げよう!

327 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 22:45:25 ID:ULw0KEdH
外形標準課税でもいいと思うが。

328 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 23:00:56 ID:qz2W0Iln
>>327
それはそれで大企業より先にマジでギリギリでやってる会社
(搾り取られてる企業)が死んじゃうという問題があって....

329 :名刺は切らしておりまして:2006/09/24(日) 23:59:44 ID:ooDYCDem
ギリギリの会社が死んじゃう
→再チャレンジだ!

330 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 00:17:42 ID:+vkF2RYa
556 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/09/24(日) 23:52:13 ID:ZEG+KHCv0

関係ないがギャオを無職で登録したら
サラ金のCMばかりうざいってくらい見せ付けられた。w

対して公務員だとすがすがしい家電や分譲マンソンのCM^^;

なんなのこれは・・

331 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 00:38:25 ID:QoKHoZ1p
>>241
だから内需を支えているのは労働力と労働者だといってるだろ。
ここにばかり課税してるから内需が拡大しないんだよ。

332 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 00:45:37 ID:2hBsBsMS
>>329
それは一回死ねと(w

333 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 01:04:06 ID:Y/Gp3avO
>>330
完全に個人情報保護法アウトだな

334 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 05:46:30 ID:+MeIRKGj
>財務省の調査で明らかになったことは、
>金融関係を除く企業の05年度の経常利益は、過去最高の51兆7000億円。
>ところが、法人税収は、89年度の19兆円から、05年度の13.3兆円に減りました。

>利益が3割増えたのに、税収は反対に3割減ったということです。
>???

>答えは、ズバリ。
>財界の要求に従って、政府・与党が法人税の減税を繰り返してきたことです。

>実際、谷垣さん自身も記者会見で認めています。
>〇五年度の法人税収は税率30%で13.3兆円であり、これを89年度当時の税率40%に
>戻すと税収は18兆円を超えると。

>つまり、五兆円は消えたのです。大企業の金庫の中に。

>さらに、よくわからない「研究開発減税」。
>これは研究費の規模が大きい大企業の法人税率を6%引き下げる効果があります。
>実際、私物化と思われても致し方ないのが、日本経団連の現・前会長の出身企業である
>キヤノン、トヨタ。この措置だけで法人税率がなんと24%に下がります。

>大銀行も例外ではありません。3兆円の過去最高益を上げながら、
>国と地方の法人課税を合わせて478億円しか払っていません。1・6%の負担率です。

>税金が高ければ企業が海外へ逃げるとか、国際競争力に負けるというのが企業温存の理由です。

>が、政府の調査で日本企業の公的負担はフランスの半分、イタリアの2/3の水準に
>すぎないことは充分承知の筈です。


335 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 06:12:41 ID:d5YxTw+N
少なくとも中国に生産拠点を持つところとか中国企業と関係のあるところは重税でいいと思うよ

336 :&rlo;!!ー゙スマ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/09/25(月) 07:58:01 ID:zZybzD6L
敢えてチャレンジしなくても普通の生活が出来た方が良いような気がするんだよな。
何度も何度もチャレンジして、なおかつ成功しない限り貧困世帯というのはね。

337 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 11:27:26 ID:oAquyZZg
>>330
ちょう面白い
Gyaoさすがだ

338 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 17:47:48 ID:pK4UK/AT
日本はプロ奴隷の方々で成り立ってます。

339 :名刺は切らしておりまして :2006/09/25(月) 19:41:58 ID:TNe/4TiS
>>338
そういっている人も奴隷が稼いだ金を巻き上げて生活している。
奴隷は自分では何も決めれないから決めた人がそれ相応の料金を
取るというのももっともな話だが。料金を安くしてあげれば
奴隷も楽になるよ。きっと。

340 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 20:16:39 ID:TNe/4TiS
>>331
従業員の給料に課税する。
従業員の給料の半額を企業から徴収する。どういう名目かは知らないが。
どうやって取ったって同じ事なのでは?
取りやすいのは従業員の給料を多くさせてそこから取るのが簡単だよね

企業の利益を殆どなしにしてすなわち従業員の給料にしてそこに課税すれば
もっと多くの金が手にはいることになる。やっぱり賢い人の言うことは違う
企業は金がないから銀行から借りなければならなくなると銀行が儲かる
銀行が儲かると税金が増える。企業をサラ金地獄に落として金を吸い取る。
賢い人の言うことはほんとに感心する。


341 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 20:18:14 ID:i78aO2KN
OECDが日本の06年GDP成長率見通しを下方修正、米は据え置き

 [5日 ロイター] 経済協力開発機構(OECD)は、2006年の日本の国内総生産(GDP)
成長率見通しを従来予想の2.8%から2.5%に下方修正した。ユーロ圏GDP伸び率見通
しは5月23日時点予測の2.2%から2.7%に上方修正、米国については、前回予想の3.
6%のまま据え置いた。
 OECDによると、2006年の日本の成長率見通しは、第1・四半期が前期比プラス0.7%
、第2・四半期が同0.2%、第3・四半期が同0.5%、第4・四半期が同0.5%。年間では前
年比プラス2.5%となる見通し。
 またOECDは、日本について、コアCPI(消費者物価指数)が明確かつ確実にプラス圏に
入ったということをはっきりと示す統計が出るまでは、追加利上げを避けるべきだとの考えを
示した。
(ロイター) - 9月5日18時55分更新

342 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 20:50:45 ID:ccvAmdVF
安部じゃだめだ!安部じゃだめだ!安部じゃだめだ!安部じゃだめだ!
安部じゃ日本経済が崩壊する!!!
安部じゃ日本経済が崩壊する!!!
安部じゃ日本経済が崩壊する!!!
安部じゃ日本経済が崩壊する!!!
安部じゃ日本経済が崩壊する!!!
安部じゃ日本経済が崩壊する!!!
安部じゃ日本経済が崩壊する!!!


343 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 21:00:25 ID:hUw3ubJ8
不吉じゃ!

344 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 21:06:20 ID:i78aO2KN
法人税減税が実現するかどうかまったく見通しのきかないイノベーションの財源とする
言い分てどうなのよ。 それとも有る程度目処がついているのかな?
クリントン時代の金融とエンジニアリングの結合によって金融工学が生まれたイノベーション
の夢を見ているのだろうか。
ITと何を結びつけてイノベーションを起こすつもりなのか?
そもそも日本のITベンチャーに本当のイノベーションを起こす能力、資質が有るのか?

国政に口を出すなら公共面や国益、社会についてもきっちり語ってほしいものだ。
利益優先と国際競争力にしか興味が無いなら、そもそも国政に口を出す資格は無い。

まったく誰が最初にイノベーションを言い出したんだ?
経済同友会も同じ事を言っているし。 政府もそうだ。 今この時期に何を夢見ている?


345 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 21:29:55 ID:i78aO2KN
少し古いニュースだが、6ヶ月以内にOECDに報告を要請されている。
政官財の誰かが絡んでいるのか?

外国への贈賄、捜査強化を OECD、日本に要求

 【パリ30日共同】経済協力開発機構(OECD)は29日、日本政府に対し、外国公務員への
贈賄事件の捜査と訴追を強化し、事件を防止するための法的枠組みを強化するよう要求す
る報告書を発表した。政府開発援助(ODA)関連事業や外国公共事業の受注を目的とした
相手国高官への贈賄や接待攻勢の防止が念頭にある。
 報告書は、贈賄事件の捜査、訴追の妨げとなっている法律や手続きを早急に洗い直し、6
カ月以内に報告するよう要請。外国公務員に対する贈賄行為の禁止規定を、現行の不正競
争防止法から刑法に移すことによって、日本政府が贈賄行為の摘発を重視していることを明
確にするよう求めた。
(共同通信) - 6月30日9時58分更新


346 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 21:46:00 ID:i78aO2KN
 日本経団連が、8月に監査法人を旧中央青山監査法人(現みすず監査法人)から新日本監査法人に
変更していたことが分かった。旧中央青山は、カネボウの粉飾決算を巡って金融庁から7〜8月の
2カ月間の一部業務停止命令を受けていた。

 経団連は相次ぐ企業不祥事を受け、会員企業に法令順守の徹底や内部統制を要求しており、
「立場上、監査法人を変更し、自らも業務や財務の流れを見直すことにした」(幹部)という。

拝金主義に陥った企業に自浄能力ははたして有るだろうか?
それでも尚企業自身のコーポレートガバナンス、CSRに任せるという市場原理主義の限界が露呈しただけではないだろうか。
レッセフェールはもう限界だと思う。 
市場原理主義の功の部分は認めるが、それが正常に機能するにはきちんとしたルールが
有ってのことだ。


347 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 22:02:53 ID:73IoTxZ8

やるの逆じゃね?
大手企業稼ぎすぎ・・・



348 :名刺は切らしておりまして:2006/09/25(月) 22:46:17 ID:nRlsNGdS
いくら何でも酷すぎ
会社じゃ成果主義という名目で
給料減らされるし

そろそろ我慢の限界
なめるのもいい加減にしろ
暴動起きてから吠え面かくな

349 :名刺は切らしておりまして:2006/09/26(火) 01:48:22 ID:ni7jkGau
給料貰いじゃ、もうまともな老後を暮らすのはもう不可能になっていくのかなぁ。

投資をしないと、もうまともに暮らせない世界がやってくる。
そもそも、銀行がまともな利息をくれれば、こんなアホなことに労力を費やす必要はないのだが。

自民党はもう株価の事しか考えてないな。
従業員の給料は絞るだけ絞って、株主還元と株価の方が全然大事。
会社は株主様のものでございます♪

ちなみにアメじゃ、ITと金融工学で何が起こったかというと。
皆、アホらしくなっては働かなくなって、デイトレーダーが増えましたとさ。
メデタシ、メデタシ。
製造業とか奴らにとってはどうだっていいんだろ?

安部の目指す世界もこんな感じじゃね。
小泉改革が格差社会なら、安部のは更にターボかけて超格差社会。

IT企業もグーグルみたいな本格派は日本におきそうに無いからな。
日本のIT企業の利益は今日もこんな感じ

----------------------------------------------------------------
ネットエイジ <2497.T>  
22日朝に今3月期業績計画の上方修正を発表。
ミクシィ <2121.T> の株式公開に伴って保有株を売り出したため、
連結経常利益は従来予想の6.02億円から10億円(前期比2.7倍)へ増額した。
----------------------------------------------------------------

いやぁ、小泉様、安部様のおかげですわホンマ。
ITなんかやってる時間もったいない、株上場案件を持ってきたほうが全然儲かりますよってに。


350 :名刺は切らしておりまして:2006/09/26(火) 02:35:24 ID:yOiuU+P9

給料貰いで生活できないなら、投資してもまともに暮らせないって。
打ち出の小槌じゃあるまいし。

351 :名刺は切らしておりまして:2006/09/26(火) 03:03:33 ID:bb5eFb2X
もう経団連なんか解体してしまえ

352 :名刺は切らしておりまして:2006/09/26(火) 03:08:44 ID:Ayk0v6jZ
くたばれ日本経団連。
つぶれろオリックス。
くたばれトヨタ。


353 :名刺は切らしておりまして:2006/09/26(火) 04:11:46 ID:WJmNeCDy
>>349
だから、アメリカはよその国を食わないと生きていけなくなってる。
それが(資源確保?)戦争への圧力にもなっていると言えるのかもしれないね。

日本もその後を追うのか? そこは考えないといけないだろう。
経団連はアメリカの後を追えと言っているように見えるね。困ったものだ。

354 :名刺は切らしておりまして:2006/09/26(火) 08:57:51 ID:Bhl9nr2r
赤旗に騙されるなよ!!!!!!!!!!!!!
赤旗に騙されるなよ!!!!!!!!!!!!!
赤旗に騙されるなよ!!!!!!!!!!!!!
赤旗に騙されるなよ!!!!!!!!!!!!!
赤旗に騙されるなよ!!!!!!!!!!!!!
赤旗に騙されるなよ!!!!!!!!!!!!!
赤旗に騙されるなよ!!!!!!!!!!!!!
赤旗に騙されるなよ!!!!!!!!!!!!!
赤旗に騙されるなよ!!!!!!!!!!!!!
赤旗に騙されるなよ!!!!!!!!!!!!!
赤旗に騙されるなよ!!!!!!!!!!!!!
赤旗に騙されるなよ!!!!!!!!!!!!!
赤旗に騙されるなよ!!!!!!!!!!!!!
赤旗に騙されるなよ!!!!!!!!!!!!!
赤旗に騙されるなよ!!!!!!!!!!!!!
赤旗に騙されるなよ!!!!!!!!!!!!!
赤旗に騙されるなよ!!!!!!!!!!!!!
赤旗に騙されるなよ!!!!!!!!!!!!!
赤旗に騙されるなよ!!!!!!!!!!!!!
赤旗に騙されるなよ!!!!!!!!!!!!!


355 :名刺は切らしておりまして:2006/09/26(火) 08:58:11 ID:3/Rm+lx0
>>353
資本政策で日本は喰われまくってるぞ。経済犯罪やり放題のデタラメ市場にする為に
法律の方を書き換えさせられてるんだから。

ドンパチばかりが戦争じゃ無いわな。

356 :名刺は切らしておりまして:2006/09/26(火) 10:41:53 ID:ni7jkGau
>>354
赤旗に騙されるというよりも、こういこと書くのが赤旗しかないのが哀しいということだと思う。

>>355
今年の外資証券の利益凄いよ、日本人の素人投資家負けまくっている。

戦争は結局、経済の延長に起きるもの。




357 :名刺は切らしておりまして:2006/09/26(火) 10:47:59 ID:R/+b7MA5
大企業が利益をあげるのはいいことだ

従業員が「社員」ならなw 法律で給料の1%を株で支払うとか決めてしまえばいいのに

358 :遊軍@経済部:2006/09/26(火) 11:34:36 ID:NvYCLNxY
>>354
騙されるも何も事実ジャン。


この15年間に行われたこと


  企業減税で企業は150兆円もうかった。


  消費税増税で個人は150兆円損した。



  それだけではない。ダイエーなどは借金棒引きされた。



よく考えな

359 :名刺は切らしておりまして:2006/09/26(火) 15:10:33 ID:/dK9Zc1A
赤字企業が赤字額が減少したら儲かったことになるのかな?
米国のやり方が悪いと言ってもどうしようもできない。
国内の改革をやるしかない。

360 :名刺は切らしておりまして:2006/09/26(火) 20:58:51 ID:XyAwaEp+
>>359
とりあえず日本語(ry

361 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 10:32:21 ID:S4M2kxOb
共産党に与する気は無いけど。

国の財政再建を考えるなら、所得税は累進の上限を引き上げる必要は有る罠。。。
金持ちが外国へ出て行かないような、ギリギリの水準まで。

362 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 12:28:25 ID:UlZXw5Hg
>>361
無駄遣いを無くしてから増税すべき。
金が余っているのに無駄遣いをするなと言っても無理でしょう。
金がないから無駄遣いを無くしましょうと言うのならばわかる。
借金1000兆円ならばまだまだ借金してもいいという人もいるだろうから
税金納めない方がいいのかも?

363 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 12:37:43 ID:d8wO97A9
>>354
おまえには騙されないよ

おまえには騙されないよ

おまえには騙されないよ

おまえには騙されないよ

おまえには騙されないよ

おまえには騙されないよ

おまえには騙されないよ

おまえには騙されないよ

364 :遊軍@経済部:2006/09/27(水) 12:46:33 ID:vDPwBu55
>>362
富の再分配機能が弱ったから日本が弱体化している。
・所得税の累進課税強化は絶対必須


365 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 18:15:43 ID:v4esJV5d
>>364
企業が従業員に分配する割合を減らしたから日本が弱体化したのではない。
製造を海外に移したから弱体化した。仕事が国内から無くなったから
生活が苦しくなった。

366 :遊軍@経済部:2006/09/27(水) 18:42:57 ID:vDPwBu55
>>365
つうかさなんで海外に移したの?
物づくり主体の考えをしないで単にコスト下げることだけを考えた
だけだろうが。アホ。


367 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 19:08:39 ID:9wKHo15+
>>366
最高品質だけど高いものよりもそこそこだけど安いものの方が売れるんだよ。
自分の消費傾向に照らし合わせてよく考えてみることだね。

368 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 21:46:31 ID:lYOUxUZZ
工場作ったばかっりだからしばらくは出て行けないだろう
大丈夫だ
そもそも法人税上げても、あの巨額の余剰金の一部でも出せば
価格は抑えられる。

369 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 21:48:55 ID:lYOUxUZZ
とにかく個人消費が低調だ
景気回復が喜ばれるのは家計に金が回るからだ
家計部門に金が来なければ景気回復など意味がない

370 :名刺は切らしておりまして:2006/09/27(水) 23:08:03 ID:Ci8UFN4+
大企業優遇もいい加減にしてほしいよ。
いちおう大手に勤めてるけどさ。
駅前がパチンコ屋、サラ金、ゲーセンばっかりになっちゃって、
どこが景気回復なんだ?って思う。

371 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 06:46:52 ID:QcUZRTtf
>【税制】大企業減税を要求 国民には消費税増税 経団連提言…赤旗[06/09/20]

そもそもみんなの稼ぎに課税
その課税で食っているやつら
ってのが今の時代に合っていない

372 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 08:03:42 ID:MbZuklni
消費税上げるなら、モノを買わない不買運動をするだけ

だいたいWants(欲しい物)がないというか
欲しい物は全部手元にもうある、そういう情勢になってるのに
消費税アップして、税収が上がるわけがないだろ
景気冷やしてまたマイナス金利にもどりたいんか?


373 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 10:07:14 ID:x+ixcupO
ゴミ圧力団体

374 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 10:11:36 ID:s0xhQFxI
日本は資本主義でも社会主義でもなく、会社主義です
会社(資本家)さえ儲かればそれでいいのですよ
会社につながっている、政治家や官僚、また税収がふえれば公務員も潤いますし
その他の国民は奴隷のようなものです
せいぜい頑張って働いてくださいw

375 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 13:16:23 ID:IiVEJRtA
>>366
オランダの会社が東南アジアで安く作って日本に運ばせて売り出したら
どうなると思う? 日本の企業が消滅してしまう。だから日本はやられる
前にやっているのよ。 海外の生産コストのやすい所で作って世界中に
売っている

376 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 13:56:17 ID:+x43Cfv0
>>348
暴動なんて無理無理。
所詮ネットでミンス氏ねとか言ってるだけ。

377 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 14:34:25 ID:wO2JzfaT
プロレタリー階級の負担を増やせば社会的混乱により安定維持コストがあがる、
ってのは古代ローマ以来の法則のようですね。
俺ははっきり言って成功してるほうだけど、かつてのまったりした日本が好きだから、
低所得者の減税には賛成です。
だが、一番の問題は国家予算での特別会計の超肥大化ですよ。
そこのところにメスが入れば、全面的にに減税できるはずだ。


378 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 15:09:11 ID:IiVEJRtA
>>377
小泉さんでもできなかったのだから。
メスを入れれる政治家が出てくるとは思えません。
安部さんでは絶対にできないでしょう。

379 :遊軍@経済部:2006/09/28(木) 15:41:19 ID:TZYQutWa
http://www.zenshoren.or.jp/zeikin/syouhi/041011/041011-4.htm
消費税は中小をつぶし大企業の寡占を増やす結果になる

380 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 18:32:25 ID:IiVEJRtA
>>379
海外に出て行く力のない企業はつぶれるかも?
親企業が出て行くのについて行かないのではどうしようもない
むこうでアッセンブリーして完成品にして箱詰めしてしまうのだから

381 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 21:30:54 ID:Aqxv+7Mt
>>379
また消費税は企業の社員を解雇し外注に依存するようになります。
消費税法では人件費は仕入税額控除の対象から除外されます。
一方、外注費・派遣労務費は仕入税額控除ができます。このため、企業などは人件費を削減することに奔走しています。
それが雇用不安を招き、消費を減退させ、景気の足を引っ張るのです。

これで消費税10%なんてなったら、一億総派遣じゃないのか!?
いい加減にしろ!

382 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 21:40:00 ID:qDptOtOb
>>381
おまえも今日から個人事業主な!
独立できて良かったじゃんw


383 :名刺は切らしておりまして:2006/09/28(木) 22:40:47 ID:hIV0mj7A
<与謝野馨氏>税調会長内定 消費税増税論議が高まる可能性

 重要閣僚就任をうわさされながら入閣せず「冷や飯」組とみられていた与謝野馨前経済財
政担当相が、自民党税制調査会長に内定した。与謝野氏は積極的な財政再建論者で今後
、消費税増税論議が高まる可能性もある。ただ、安倍晋三首相の慎重姿勢は変わっておら
ず、与謝野氏が消費税問題で主導権を握れるかは微妙だ。
(毎日新聞) - 9月28日20時13分更新

384 :名刺は切らしておりまして:2006/09/29(金) 04:54:06 ID:jsihqLom
>>366>>375
消費者が国産の物じゃなければ嫌だ!ってんならいいけど、
価格安い物を求めるからなどこの国で作っても大差ない品なら、
価値のある物なら金惜しまないけどそんな製品早々作れないぜ。

385 :名刺は切らしておりまして:2006/09/29(金) 05:24:59 ID:VVNdU56U
これからも消費税上げ法人税下げは続く
それでも今の路線を歓迎する馬鹿な貧乏人ども

386 :名刺は切らしておりまして:2006/09/29(金) 15:05:57 ID:PcQ2UHFX
>>385
消費税上げる前にやることいっぱいあるだろうに。
今の路線を歓迎する人はいないだろう。
だってやるべき事をやる予定がないみたいだから

387 :名刺は切らしておりまして:2006/09/29(金) 18:14:18 ID:2RuNuCrF
法人税がたかいから海外移転しましたっていう工場って本当に過去に一例でもあったのか?
実態が伴う移転だぞ

388 :名刺は切らしておりまして:2006/09/29(金) 19:01:05 ID:PcQ2UHFX
>>387
生産コストが高いから海外移転したんだろうね。
労働者が集まらないから移転したとも言える。ホワイトカラーより安いから
集まらないのは当然か。
生産コストの中に法人税は含まれるでしょう。
海外移転してほしくなかったら少しでも生産コストを下げるように協力して
と言うことだろう。

389 :名刺は切らしておりまして:2006/09/29(金) 21:18:59 ID:QMzfvCqP
>>388
おいおい 安い自動車の代名詞スズキは国内に工場もってるぞ

390 :名刺は切らしておりまして:2006/09/30(土) 00:19:31 ID:yPfFXBoH
>>372
石ころ食って、海水すすって生きてろやw

391 :名刺は切らしておりまして:2006/09/30(土) 01:09:17 ID:0ufBf5bq
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/bookreview/09/
日本もこういう社会になるんだろうな。

392 :遊軍@経済部:2006/09/30(土) 01:23:40 ID:IL/NaDsa
>>391
分かっていることだが、こういう風に書かれるとまた恐ろしい。
今盛んに煽っている「愛国心」だが、そもそも自分たちの貧困を
作り出したのは政府であり行政であることを分かってない。
もっと言えば国民主権であり、その国民を守ることが愛国である
ということを分かっていない。今の教育で育ってきてしまったDQN
を分からせるのはよほど大きなことがない限り無理だろう。。

393 :名刺は切らしておりまして:2006/09/30(土) 01:29:51 ID:yPfFXBoH
>>392
非国民、国賊乙。

394 :名刺は切らしておりまして:2006/09/30(土) 01:34:27 ID:x67XG+J1
来年の8月から消費税7%になるらしいじゃん
でもそんな甘いことしてないで

法人税はゼロにして
所得税もゼロ
相続税もゼロで
金利もゼロ
社会的弱者保護のためにグレー金利は復活させて
インフレターゲット政策とって
医療保険制度・年金制度は財源確保できるまで凍結
消費税を100%にしたら美しい国になるんだろ?

すぐにでも、やってくれ

395 :名刺は切らしておりまして:2006/09/30(土) 02:12:25 ID:iwHYehgZ ?2BP(0)
東京集中是正するためにも
東京・神奈川・千葉・埼玉以外に本社を置く企業を法人税ゼロにしろ!
東京のこれ以上の肥大化は隣国からのミサイルに甚大な被害を受ける
そんな事すらも日本政府は分からんのか?

396 :名刺は切らしておりまして:2006/09/30(土) 02:18:56 ID:PtXECLDg
日本人の8割は全滅かこれで。

397 :名刺は切らしておりまして:2006/09/30(土) 02:28:00 ID:yPfFXBoH
>>395
酔っ払い乙

398 :名刺は切らしておりまして:2006/09/30(土) 11:41:27 ID:Q64knbOx
>>388
後進国や発展途上国と法人税争いしてもそもそも勝てんよ
先進国なら、法人税と社会保障費をあわせた額だと日本は滅茶苦茶安いよ


399 :&rlo;!!ー゙スマ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/09/30(土) 12:46:58 ID:IUAXdAop
>>392
そうだね。

東方の美しい国では、住人の多くが不幸です

では北朝鮮と同じだ。

400 :名刺は切らしておりまして:2006/10/01(日) 02:01:09 ID:dE2NQDc6
>>392
愛国心はならず者の最後の拠り所とジャパンバッシングが激しかった頃に
アメリカのコラムニストが皮肉ってたな。

今の経団連会長も愛国心が好きらしいけど。

401 :名刺は切らしておりまして:2006/10/01(日) 02:08:45 ID:9vy4+SJ2
この感覚のズレこそが諸悪の根源

402 :名刺は切らしておりまして:2006/10/01(日) 02:11:26 ID:uL5gUuNL
法人税減税論者の依拠する点は
諸外国に較べて日本が高いから、
日本の企業が外国に逃げる恐れがあるということ。
しかし、そうであれば法人所得税を減税する代わりに
事業所税、外形標準課税を強化すべきだね。

税の増収が望まれるのは理解できるが、
何故消費税だけが議論されるのかも不可解。

要は、官僚・専門家が、自民党税調などの素人の議論を走らせて
走らせて、うしろでほくそ笑んでるってことだろ。



403 :名刺は切らしておりまして:2006/10/01(日) 02:12:13 ID:ew1H4gBA
Jリーグが盛り上がらずに日本代表ばかりに注目が行くのはそういうことか。

404 :名刺は切らしておりまして:2006/10/01(日) 03:46:41 ID:NmKzQN1f
キャノンのカメラ不買運動でもしようか?


405 :名刺は切らしておりまして:2006/10/01(日) 09:02:12 ID:9gJ4eER+
>>388>>398
後進国だと先進国では掛からないコストとか掛かるからな、
賄賂なしでは商売出来ないしインフラも脆弱だ。

406 :名刺は切らしておりまして:2006/10/01(日) 09:06:25 ID:7O5ltxoM
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●留年●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
これを見た人は確実に【留年】になります。どこかに3回コピペすれば回避できます。
これは本当です。やらないと一年無駄になります


407 :名刺は切らしておりまして:2006/10/01(日) 09:14:19 ID:Q6eUHegr
結局会社の老害が原因でしょ
迷惑だから交代させよう

408 :名刺は切らしておりまして:2006/10/02(月) 17:22:05 ID:KP01WGfu
>>389
大きい企業でも会社の利益の多くを海外で稼いでいるのでは?
スズキも国内の利益はあまり出ていないかも?

>>402
データを出さない方がいいのかも?
データが無いと議論が始まらない。議論の結果を都合のいい方に導く為に
データを選択して出すという手段もいいね。

>>398
安い、高い、という議論は数字のない時代の話。
数字を出してもらわないと。

>>392
国とは国民の事ではなくて管理組織のことだと。


409 :名刺は切らしておりまして:2006/10/02(月) 18:14:07 ID:xHVs7cCY
年収350万以下の人の性行動は少ないんだそうだ

>既婚者は労働時間が長いほど性頻度が低くなる。それに対して単身者は労働時間の多寡は
>性頻度に影響を与えない。じゃあ何が影響するかというと、世帯収入なんですね、これが。
>年収350万未満の者より、年収350万以上1000万未満の者の方が、性頻度が高い。
>
>低収入の非正規社員の増加は、彼らの性行動自体を抑制していたんですね。

つまり性収入だと「できちゃった婚」も減るんだそうだ

二極化とセックス格差
ttp://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_913c.html

就業二極化と性行動 ?出生減少のミクロ的背景?
ttp://jww.iss.u-tokyo.ac.jp/publishments/dp/dpj/pdf/j-147.pdf

410 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 03:53:17 ID:xWe4+oh2
>>409

年収だけ見るのは間違っているな。
雇用が安定しているかどうかのほうが大事。

公務員でも20代なら年収350万とかよくある。
雇用が安定して年収350万なら別に問題なく子供生むし、ローン組むと思う。

正規雇用でないということは、広い家をローンで購入するのも躊躇するし、子供生むのにも躊躇する。
それに公的な教育機関が荒廃したので。
お金を掛けないとまともな教育受けさされない。(子供の将来に自身が持てない)
子育ても昔より金掛かるようになっちまったからな。


411 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 03:55:25 ID:EVZRTGER

積み上がった82兆円 何に使う企業の「資金余剰」

企業(除く金融)の余剰金は82兆円にのぼる。債務圧縮に奔走してきた企業は、
そのゴールを果たした後もせっせと資金を積み上げている。
今、日本は空前のカネ余り状態にある。だが、喜ぶのはずの企業は、その余剰金の
使い道にアタマを抱えている。
『週刊エコノミスト』2005.03.29 ttp://www.asyura2.com/0502/social1/msg/306.html

412 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 05:16:28 ID:ZQaX1zKd
けしからん

とおもいながら来月から大企業に転職する俺

413 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 07:41:55 ID:UKaP/1+H
大企業の税金減らしても浮いたお金で国外逃亡を計るワケで、あまり意味はないと思う。

414 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 11:10:04 ID:3r2ztybI
せっせと企業の税金安くしても

企業のトップが毎晩毎晩貯金通帳の預金残高みてニヤニヤしてるだけ趣味のために
法人税をやすくしたって意味無いよ

安くしたら、ぞの浮いた金は全部半強制的に事業に回るようにしないとなあ

415 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 11:57:15 ID:dZa3Ocmb
>>414
それだったら、法人税を増税して、「利益を上げても税金で国に持って行かれる
くらいなら、設備投資や事業に利益を回して、ギリギリ黒字になるように
帳簿あわせをすればいい。」
と、経営者が考えるように仕向ければいい。

ていうか、昔の日本企業が社員の福利厚生に手厚かったのは
そういう考えからだったのだが。

416 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 12:08:20 ID:gMf1SBZx
2ちゃんにも意外と共産主義者がいるんだな。
政治は右翼、経済は左翼ということか。

417 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 12:16:46 ID:SvNshayj
内需拡大という言葉はもう死語だね。
輸出産業が消費者でもある国内労働者を犠牲に、外貨を蓄積するだけの経済に何の意味がある?

418 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 12:19:47 ID:Hep50GZ3
>416
オマエ馬鹿か?
なんで経営者批判が左翼になるんだ?
経営者は私利私欲のため
日本国家転覆行為を行っているんだぞ。
このままでは日本は金の亡者に食いつぶされるんだぞ!!

419 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 12:24:17 ID:EWv3Aj3u
この板は共産党員が多いのを知らないの?
安上がりな政治宣伝媒体、誰も信用しないけど

420 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 12:27:20 ID:EVZRTGER
借金主体から貯蓄主体へ 〜 資本主義を破壊する企業群 

銀行にとっては、家計がため込み、企業が融資を返済してくると、積み上がった運用資金
を国債購入に回さざるを得なくなる。日本の長期金利が超低金利を抜け出せない理由に、
企業のカネ余りによって、銀行の余裕資金が債券投資に消去法的に集まるという事情が
ある。

企業は家計に支払う雇用者報酬を絞り込んでいるために、家計の余剰金は大きく減って、
企業のほうが余剰金幅が圧倒的に大きいという逆転現象が定着している。民間部門の
カネ余りは、企業に一極集中しているというのが実情だ。

膨らみ続けるカネ余り それでも企業は積み上げる
熊野英生(第一生命経済研究所主席エコノミスト)
ttp://www.asyura2.com/0502/social1/msg/306.html

421 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 12:32:36 ID:odJsOnfJ
消費税の高いヨーロッパより低いアメリカの方が、ずっと経済状態がいい時点で、
消費税が害悪という答えは出てるんだがなあ。
経団連も含め、消費税にこだわるのはバカのやることだ。


422 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 12:43:07 ID:0wyrj0L7
経団連氏ね

423 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 12:43:09 ID:nizYTGPB
贅沢品には税率50%でもいいよ。

424 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 12:52:26 ID:0rumcS/6
経団連とかJASRACとかそれ系の団体もうぬるぽ

425 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 12:53:47 ID:NpwOCN6n
マックのハンバーガー消費量が少ないヨーロッパより多いアメリカの方が、ずっと経済状態が
いい時点で、マックの害悪という答えは出てるんだがなあ。
モスヲタの2ちゃんねらも含め、BSEにこだわるのはバカのやることだ。

426 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 13:04:07 ID:n2iuehxv
奥谷、宮内を輩出した最も新自由主義的な経済同友会もお忘れなく。


427 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 13:05:01 ID:BpvKxHvH
贅沢税、大企業税、企業資産税あたりを新設汁

428 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 14:01:30 ID:Bql+tI4s
俺も日本企業がバンバン利益を上げて世界で大いに活躍して欲しいと思うが、
単純に法人税を減税してやるのには賛成できない。

企業って景気が回復してきているにも関わらず、
@景気回復に見合って給料を上げない
A就職難だった25〜35歳の世代の採用に消極的
B減税してやっても外資比率の高い企業が多いから結局国内から資本が流出する
だから企業を甘やかしても結局国民のためにならない気がするから、反対しているだけ。


429 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 14:03:54 ID:NWB6Gqse
もっと大企業からは税金をとるべきだ。
あと宗教法人にも課税すべし。

430 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 14:27:38 ID:0+1Te9JJ
ロシアみたいに国営にしたら経団連の企業全部、誰も困らないが。
コイツらにアメは要らないムチだけで十分です。

431 :名刺は切らしておりまして:2006/10/09(月) 14:42:05 ID:2Y96rRdK
>>425
日本のマクドナルドはオーストラリア産の肉使っているぞ

432 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 12:36:36 ID:Wn35pDhF
人の財布をあてにすることはよくないだろう。日本にいる外国の企業の
やり方が気に入らないと誰も言わないのに日本の企業だけに文句を言うのは
おかしい。

433 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 14:16:37 ID:bckpzsFk
これからの日本は政治家がどうのこうのと言うより、
経団連が動かして行くんだろう。

今でさえ、経団連の顔色伺いながら物事決めているようだし、

だったら政治家いらね。

434 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 21:23:06 ID:y0wiiBZ7
>>433
いやもう経済のグローバル化が進んでから
国際的レベルで企業誘致合戦になってるから、
正直どこの国の政治家も多国籍企業には頭が上がらないんだよ。

435 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 22:01:04 ID:bvIEjq9g
>>433
そしてキューバのように革命起こされる、って落ちですか

436 :sage:2006/10/10(火) 22:02:02 ID:ii4M7T+6
>>1
うっさいはげ

437 :みどりっぽい人φ ★:2006/10/10(火) 22:04:28 ID:???
日本はイギリス・アメリカとオーストラリア・シンガポールの間の関係のように同国語が通じる他国が存在しないから、
企業が海外逃避したくてもできないというのがあるんだよね

438 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 22:06:25 ID:4etIew02
>>10
おまえは金持ち連中に洗脳されてるんだよ。
共産党のどこが悪いのか自分の頭で考えてみろ。
金持ち連中が共産党を嫌うのはわかるが
貧乏人のお前が嫌う理由はあまりないはずだ。

439 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 22:10:42 ID:ziuGlfbh
とりあえず奥田と宮内は氏ね

440 :名刺は切らしておりまして:2006/10/10(火) 23:36:11 ID:bckpzsFk
>>434
そしたら、本当、政治家いらないよ。
これからも経団連の糞どもがもっと政治に口出しをするなどとほざいているから…
それに、いまでも安倍なんかは経団連の顔色伺って法人税減税だのやってるし、
経団連が政策を考え、自民がそれを有無言わず実行する。もうその図式が実行されているな。
まあ、そのツケやマイナス分は確実に庶民にのしかかる。しかも痛みどころじゃなくて苦しみとして、
たぶん参議院選が終わってからだろう。もうシナリオは出来ているだろう。

日本国民はまだまだ平和ボケの糞バカが多いから、徒党を組んで自民党、見た目がいいから安倍さん
などとバカな国民が支えているからそいつらが自民を圧勝させて、
その後、消費税大増税、さらに弱者を苦しめる政策をバンバンやるんじゃないか?

小泉のときのように後になってああだこうだ言っても遅いよね。


441 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 00:01:22 ID:Cz1w0heG
>>440
核実験のおかげで自民指向が強まって楽勝出来るかモナ>>参院補欠選

小泉に続いて将軍様には足向けて眠れませんな、アベちゃん。

442 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 00:09:00 ID:50zXrtXJ
>>432
まあ、法人税が減税されれば「日本にいる外国の企業の」税金も
下がることは確かだけどね。

443 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 01:24:53 ID:0r/MC7yk
>>441
いやホント安倍ちゃんは将軍様に足向けて寝られないよ。
総理になれたのも半分は将軍様のおかげでしょ
ちゃんと北枕で寝ないとね

444 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/10/11(水) 07:04:34 ID:X4SjN6eX
 日本経団連の御手洗会長は10日の会見で、北朝鮮の核実験について、「世界が制止しているにも
かかわらず、あのようなことをやるのは、まさに蛮行である。許しがたい行為だ」と述べました。
御手洗会長は、また、北朝鮮に対して、「厳しい措置を取る」という安倍総理の発言は当然だと
したうえで、「民間企業も、政府の姿勢に沿った行動を取るべきだと思う」と述べました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    正しい意見だが、北朝鮮にミサイル部品を輸出しているのも財界だ。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 自国にミサイル攻撃しかねない国に軍事物資を輸出する理由が分からん。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 北朝鮮が核実験をやったという物的証拠はまだ見つかって
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l いません。会長はその理由をご存知ではないのですか? m9(・A・)

06.10.10 テレ朝「経団連会長『核実験は蛮行、企業も厳しい対応を』」
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/econ_news2.html?now=20061010253428

445 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 07:53:48 ID:s93lF3SE
死ね経団連役人自民党

446 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 08:12:57 ID:WOXO7wjE
ピンポイントできやのん本社に・・・北のミサイルじゃ無理か・・

447 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 09:36:21 ID:ymNuTQsP
政府転覆より企業に特攻がトレンドになりそうだな

448 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 09:37:27 ID:HOP4T442
北ない企業にまた怪文書ですか?
んで恐喝して就職をせまってるんですね

449 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 09:45:48 ID:7d91khCK
企業だって消費税払ってるからな。そこらへん誤解ないように。
あと消費税のいいとこは、BだろうがZだろうがヤクザだろうが外国人だろうが
みんなから平等に取れるとこ。


450 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 09:52:11 ID:zvMuGOCE
>>449
で、BやKやヤクザや企業は消費税以外の税を払わない仕掛けがイッパイ用意されてる訳ですね?
抵抗力の無いところは根こそぎやられると。

それどころか他人の払った消費税が還流して来る奴もいると。

451 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 11:22:55 ID:0m5NYQkP
もういいよ・・・もうどうにもならないんだろ・・・

452 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 12:40:40 ID:Ro0Xlwzu
企業って結局労働者の集まりでしょう。
今、儲かっているからと言って10年後赤字になっているかもしてない
っていうかそうなっている方が確率高いでしょう。
労働者は月収の半分ぐらい税金払っているのだから企業としては
税金払わなくてもいいだろう

453 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 13:10:04 ID:kPRPJAYv
月収の半分も払ってるって、すごいお屋敷にでも住んでるのか?

454 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 15:07:12 ID:2jf3H5Uw
上太りの政策考えたの トヨタだろ?
骨太じゃなく…
今、底辺はどんだけ金ない思ってるねん
大企業はバブル期以上の利益あげてるのに
俺は まだまだ給料下がり続けてるよ…
おまけに増税って 食ってけないよ…

455 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 15:54:02 ID:CBHKMJUv
何か知らんがまた庶民に押しつける気か?
これ以上可処分所得を下げてどうしようってんだろうな。
小泉になって直ぐに法人税と富裕層の減税約9兆円やったばかりだろ?
もう国内市場や個人消費や日本人の生活なんてどうでも良いってか?
儲けても従業員にすら還元しねえ癖に。
文句を言うと海外に逃げるぞってか?
んな愛国心のねえ企業はとっとと出てけよ。
それで名目成長率が上がったか?
GDPの6割を占める個人消費が増えたか?
デフレは収まったか?
税収が増えて財政赤字が減ったか?全然逆だろ?

景気ウォッチ
http://www.nikkei.co.jp/keiki/ 
新車市場
http://www.nikkei.co.jp/keiki/car/
消費支出
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kakei/
7月のサラリーマン消費支出、実質2.0%減――総務省・家計調査
6月の1世帯あたり消費支出、2.2%減
5月の全世帯消費支出、実質1.8%減――サラリーマン世帯は同2.7%減
4月の全世帯消費支出、2%減・雨で夏物衣料不振
1―3月期のサラリーマン消費支出、実質3.2%減
3月のサラリーマン消費支出、実質4.0%減――全世帯は実質2.1%減
2月の全世帯消費支出、1.5%減──サラリーマン世帯は0.6%減
1月の全世帯消費支出、3.5%減──5カ月ぶりマイナスに
1月のサラリーマン世帯消費支出、32万3863円──実質4.7%減
12月の全世帯消費支出、34万6230円――実質0.8%増
12月のサラリーマン世帯消費支出、37万9769円――実質3.2%増
11月の全世帯消費支出、28万4465円――実質横ばい
11月のサラリーマン世帯消費支出、30万7309円――実質0.9%増
10月の全世帯消費支出、30万306円――実質2.0%増
10月のサラリーマン世帯消費支出、32万5501円――実質1.3%増
9月の全世帯消費支出、28万8978円――8カ月ぶりプラス
9月のサラリーマン世帯消費支出、31万4221円──マイナス幅は縮小
8月の全世帯消費支出、29万9641円――5カ月連続で減少
8月のサラリーマン世帯消費支出、32万1682円――前年比実質1.3%減
7月の全世帯消費支出、29万3839円――実質3.7%減
7月のサラリーマン世帯消費支出、32万3515円――実質3.3%減

456 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 16:54:32 ID:xDxkdpDl
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
国債の債権者はほとんどが国内。
つまり国民が国民に借金をしている格好になる。
国債は利権を自分に導く事が出来る者に利用され
そいつらの財産に化けている。

国債の利権で資産を膨らませた人たちをピンポイントで狙って増税するのが本当の公平。
つまり資産税が国債の問題を解決するのに理想的。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
国債の利権の食い逃げを許すな。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
ついでに言うと、資産を持って者に対する課税であれば、
消費税のように逆進性にはならないし、 消費が冷え込む心配もない。
子供が複数いる世帯なら、
子供に消費しているので資産はあまり無いはず。
そんな世帯には負担がかからない。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
消費税より資産税!!!
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

457 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 17:47:30 ID:kPRPJAYv
>>455
今年から法人成りの節税効果もなくなったし、大企業優遇だね。
個人事業主と大差ない小企業は海外に逃げる心配もないから
増税してもOKってことかね。
ま、同じ業容で仕事して個人事業主と法人とで税金が変わるのが
変という理屈はわかるんだけど

458 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 18:50:32 ID:CBHKMJUv
ウリ達が日本人を搾取して儲けた金は1銭たりとも日本人に還元するのは嫌ニダーーってか?
平蔵が2年ほど前に試算を出してたが大きな政府にした場合は、名目成長率4%以上、
小さな政府にした場合は、名目成長率3%って言って無かったっけ?
財政赤字考えても成長率が高い方が良いに決まってるじゃん。
弱者や地方切り捨ても最小限に抑えられる罠。
我々が自分達の生活を守って豊かになりたければ選挙で
新自由主義者どもを落とせば良いだけの話しだ罠。
これは与野党に限らずね。
新自由主義なんて湯田屋資本による奴らの為の思想だろ?
日本人が付き合う必要なんて無いのさ。
EUだって南米だって従うのをやめたぞ。
タイもそうだな。
民主主義=市場原理主義、新自由主義じゃ無いから。
むしろ大資本やそれに操られたメディアに牛耳られて本当の民主主義じゃ無くなるから。

459 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 18:58:43 ID:gEcm5yE0
>>458
選挙制度が大政党有利になってますので落とせないようになっています。
加えて比例代表なので選べません。不利になったら選挙区をいじります。
創価を呼び寄せて当選させます。

選挙は機能しません。

460 :コケ脅し小ネズミ所詮挑戦人ってか♪:2006/10/11(水) 19:08:38 ID:wUWr+xKl
増税の不満逸らしに核実験ってか♪
増税の不満逸らしに核実験ってか♪
増税の不満逸らしに核実験ってか♪
増税の不満逸らしに核実験ってか♪
増税の不満逸らしに核実験ってか♪
増税の不満逸らしに核実験ってか♪
増税の不満逸らしに核実験ってか♪
増税の不満逸らしに核実験ってか♪
増税の不満逸らしに核実験ってか♪
増税の不満逸らしに核実験ってか♪


461 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 19:09:19 ID:VnHWAlnQ
>>459
選挙は人間を決めるだけだよな。

政策は献金してくれるところの言うことを(ry

462 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 19:14:40 ID:ic43VIK8
増税賛成企業はうちこわし大塩平八朗

463 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 19:26:50 ID:ymNuTQsP
おれらニートが立ち上がる時

464 :i121-113-161-132.s05.a014.ap.plala.or.jp.2ch.net:2006/10/11(水) 19:27:46 ID:/+6e3BKN
guist

465 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 19:57:46 ID:sRj8JMX9
消費税方式だと、消費者が払った税を
大企業以外で町の小さい企業が納税ほとんどしていない
現実があるから失策だよ。
税務署の職員を増員すると取り立てコストが増大する。
山荒らしのジレンマ状態だぜ?

地方を再編するしか手は無いだろ

466 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 21:33:52 ID:0r/MC7yk
>>444
政治は政治
経済は経済
政治には口出ししないと言っていたと思うが・・・

467 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 22:26:08 ID:kPRPJAYv
>>465
小さい企業っていっても売上1000万以上に基準がさがったから
結構納めてるぞ。


468 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 23:06:36 ID:oLGzBqlY

輸出企業には「輸出戻し税」があります。
輸出で利益を上げている大企業には消費税が還付され、大きな利益を得ている

「外国の消費者から消費税がとれない」ので輸出売り上げにかかる消費税はゼロ
一方仕入れにかかった消費税は輸出売り上げに相当する五%分を引くことができます。
つまり税務署から還付金が入るというしくみだ

消費税が上がれば上がるほど、もうけも大きくなるというカラクリとなっている

輸出大企業は下請け先や仕入れ先が
税務署に納めた消費税の還付を一手に受けるのです
輸出大企業にだけ巨額の還付金が戻るというしくみ
消費税は輸出大企業にとって実にうまみのある制度だということになります

還付金は輸出上位10社だけで年間約7727億円
輸出企業の全体では、平成16年度予算で消費税収入の18%(約2兆円)が還付されています

トヨタは2004年度1964億円の還付を受けています
税率が10%に引き上げられた場合、輸出販売が今と同水準だと、
トヨタへの還付金は2倍の約4000億円に。15%だと3倍になるのです。

消費税率の引き上げに熱心なのは政府・与党(自民、公明)と財界です
日本経団連の奥田会長などが消費税の大幅引き上げを主張するのは自分の会社の利益にもつながるからです。


469 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 23:10:34 ID:oLGzBqlY
共産党が議席増やすと日本が共産国家になると言う奴は、自衛隊を
派遣すると日本が軍事国家になってしまうと言う奴と同じくらい単細胞。

共産党議席が2倍に増えたとしても、政局に対する影響なんて殆ど無い。

でも、『政府首脳』 や 『経団連首脳』 に与えるインパクト、危機感は相当
なものになるだろう。激震がはしる。

経団連の奥田あたりも、今までのような強気な発言はできなくなる。労働政
策への影響も多大なものがあるだろう。

470 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 23:11:30 ID:oLGzBqlY

白票が増えたところで、投票率が上がらないこととなんら変わりが
ないから、公明党やその票をあてにしてる自民党が喜ぶだけ。

共産党の議席が増えると、強酸糖の質問時間が増えるという、立派
な嫌がらせになる。

ただし、強酸ですので、容量を守ってご使用ください。



471 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 23:15:03 ID:oLGzBqlY

共産党は、用量・用法を守ってお使いください。

 【用量】 衆院40議席、参院20議席 までとしてください。
 【用法】 政権へのご使用はおやめください。
 【注意】 まれに革命を起こすことがあります。公安にご相談ください。

【消去法で共産党】 ★使用上の注意 【確かな野党】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1140707052/



472 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 23:15:33 ID:oLGzBqlY
【共産党】 使用上の注意 【よくお読みください】

                    /: : :\ヽ、: . :`丶、: : . \( /   _ハ__
                   /: : / : :/`丶、 、: . : . `丶: :辷!-‐-<__仁vヽ
                    /: : ´: /     `丶 、:`ヽヽ_ム-‐〈 ヘコ〉人
                   ,゙: . :l : . /          `丶ミ、(∧  ヽ二ノ |〔
                   l: : :l,、≠ ‐‐ - 、,_         _,, ..ム∧    |ノV
                   !: : :|/  、ァぅ‐`、ヾ      '~,r¬く \ヘ__ノl;」ノ
                  ゙,:l :.{  _メ_ノrッc}`      '{_ノッ゙vド くこヒ/
                  ヾ :.!  ヽ辷ン       ヽこ:シ´  !::〃  動かせ日本!共産党
                   f⌒ハ   ~  ̄´   !   ` ̄ `   ハ⌒i
                  / (.. ',       r===┐        ,゙..) \
                  {! \t‐',       |´    |      た ノ }}
                  ヾ;、_マ ヽ     ヽ、__ ノ     メ、__ ノ'
          ,. -─- 、  r‐''"´ ̄ ̄`ヽ、          .イ´;: ̄ ̄ ̄`ヽ
        ,.-''"´ ̄>-、)  |: 〕. . . . . : ;;;;;;;;〉|> 、 _,. ‐''|´〈;;;;;;;;; . . .   〔 .}
       /    /   〉-、〈_‐ニニニヱヽ/_ノ/={ :::: }=\ズ;;r;;;:二二`_ヽ_〈
     /    /    /  ヽ_ ̄フ;;;;;_∠二イ_::::;:イ ̄l\::: \\_;;;;;;;;;;;;、‐''"ヽ、
     !        ´   / }√´    ;;;;;;|゙/:::| O |:::ハ、:::/;; ̄`"' ゞ、    \
   __ヽ             / /_{ 



473 :コピペにマジレス:2006/10/11(水) 23:21:42 ID:vMWF3b4N
>>469
> 労働政策への影響も多大なものがあるだろう。

先鋭化しない範囲で組合もテコ入れしないとダメ。
しかし、労働側は底無しのバカ。はて、どうしたものか。

474 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 23:29:43 ID:HXxxDaAT
日本の個人消費、勢いどこまで−伸び不十分なら成長脅かす可能性も

  10月9日(ブルームバーグ):安倍晋三首相や福井俊彦日銀総裁が日本の経済成長のけん引役として期待している
個人消費の伸びは、勢いを失う可能性がありそうだ。

  日本は景気拡大期が56カ月目に入ったにもかかわらず、賃金水準は依然として10年間続いた低下から
完全に回復していない。
企業は設備投資を16年ぶりの速いペースで拡大させているものの、原材料や燃料価格の大幅な上昇を受け、
従業員の賃上げには消極的だ。

  個人消費が輸出の伸び悩みを穴埋めしなければ、日本経済は問題を抱えることになるかもしれない。
世界2位の経済大国である日本は1991年以降、3回のリセッション(景気後退)を経験。そのうち2回では輸出が低迷した。

  アジア開発銀行(ADB)によると、海外からの需要低下は、第二次世界大戦後最長となっている
今回の景気拡大期を「台無し」にする可能性がある。

  ソシエテ・ジェネラル・セキュリティーズのフィマット部門のストラテジスト、カービー・デーリー氏は
「輸出と個人消費が球場にそろわなければ、試合をすることはできない」と語り、
「企業が生産する製品を買う人がいなければ始まらない」との見方を示した。

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003013&sid=aaVE6bLmWwPA&refer=jp_us

475 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 23:30:55 ID:oLGzBqlY

まあ、特定の党を積極的に応援する気も無いが、どの政党にでもいいから、
とにかくサラリーマンは必ず投票に行くようにしないと影響力は生まれない。

サラリーマンが投票に行き、投票率が10%上がると政権交代が起こる可
能性が高まるそうだ。

必ずしも野党に入れる必要は無いが、サラリーマン層が投票行動に出て、
キャスティングボードを握る無視できない票田になれば、各党ともその票田
を意識した公約を掲げ、政策をとらざるを得なくなる。

サラリーマンが票田であることをアピールする一つの手段として、労組支援
の候補者を立て、得票率を誇示するというのは有効だと思う。



476 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 23:31:41 ID:oLGzBqlY

ちなみに、経済界が政治への影響力を強めたのは、奥田が経済界をまとめ、
政治資金源であるということを認識させたから。その点で奥田はたいしたもん
だと思う。

ただ、民主主義の世界において、一番強いのは票の数。政治資金もその数
を得るための一つの道具に過ぎない。サラリーマン層はその数をもっている。

極端にゆり戻しをする必要もないと思うが、一方に偏りつつあるバランスを修正
するためにも、労働者側はその影響力を行使すべきだと思う。

そのツールとして既存の労働組合を再生させたり、共産党を劇薬として有効活用
するのが効率的だと思う。

少なくとも経済界と同じようにまとまらないと話にならない。



477 :名刺は切らしておりまして:2006/10/11(水) 23:59:12 ID:1BmXzXG5
>>476
産別労組という最小単位までもが横並び廃止のもとに分断される状況で
労働側の団結など夢物語にも等しい。むしろ企業労組が会社の集票に協力して
いるような状況では。
しかも雇用形態まで破壊されてしまった為組合自体が無いなんてとこもザラ。

一般労組みたいに職種/企業を横断した組織がまとまればいいんだが......

478 :名刺は切らしておりまして:2006/10/12(木) 00:02:00 ID:HXxxDaAT
【主要閣僚に聞く】(5)大田弘子経済財政相
諮問会議を通じ改革継続

 ――安倍政権で経済財政諮問会議をどう運営するのか。

 「諮問会議の良い点は、政策決定の過程が国民からよく見える形になったことと、民間議員が改革をリードしてきたことだ。
総理のリーダーシップの下で、既得権と戦っていきたい。テーマによって、強く押していかないといけない時と、
政策の実効性を高めるため与党と連携する時がある。ただ、基本的に総理が私に入閣を要請したのは、
諮問会議の良い面を引き継げというメッセージだと思う」

http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe6900/fe_ab_06100301.htm

ちなみに既得権と戦う民間議員の方々、どっぷり既得権に浸かってそうな人ばかりw

御手洗冨士夫・日本経団連会長(キヤノン会長) ←←
丹羽宇一郎・伊藤忠商事会長
伊藤隆敏・東大大学院経済学研究科教授
八代尚宏・国際基督教大教養学部教授


安倍政権での敵は既得権ということになるのでしょうか、労働組合の事だったりして・・・
それにしても前任者といい、仮想的を作って戦うふりをするのが大好きですねw

479 :名刺は切らしておりまして :2006/10/12(木) 00:53:12 ID:HilmPbtM
消費者金融税の創設はいかがでしょうか?


480 :名刺は切らしておりまして:2006/10/12(木) 01:03:22 ID:tL5HEpSs
>>468
外国に輸出する製品にも日本の消費税をかけたら日本製品の国際競争力が失われるだろうが。


481 :名刺は切らしておりまして:2006/10/12(木) 06:11:31 ID:qdn7y5Fo
>>476
>ただ、民主主義の世界において、一番強いのは票の数。政治資金もその数
>を得るための一つの道具に過ぎない。サラリーマン層はその数をもっている。

サラリーマンが持っているのは政治家を選ぶ票だけ。
政策は選べない。

482 :名刺は切らしておりまして:2006/10/12(木) 06:25:20 ID:ODUJAE5H
どの政治家に票を入れても一緒…売国政治家、保身政治家しか見たことねーよ。

483 :名刺は切らしておりまして:2006/10/12(木) 15:09:18 ID:u/XP+ZlB
>>453
企業が税込み30万の労働者を雇うと15万国に納めるのだと。
名目は知らないが。よって企業は45万の支出になる

484 :名刺は切らしておりまして:2006/10/12(木) 16:42:13 ID:+FbRo84t
>>483
だから社員として雇わずに納めなくなった訳ですね。
そりゃ儲かるよなぁ。社会保障費まで支出削減して懐に入れるようになったんだから。

485 :名刺は切らしておりまして:2006/10/12(木) 21:30:11 ID:4oEKxQSE
>>481

白票が増えたところで、投票率が上がらないこととなんら変わりが
ないから、公明党やその票をあてにしてる自民党が喜ぶだけ。

共産党の議席が増えると、強酸糖の質問時間が増えるという、立派
な嫌がらせになる。

ただし、強酸ですので、容量を守ってご使用ください。



486 :481:2006/10/12(木) 22:38:06 ID:qdn7y5Fo
>>485
嫌がらせに効果ありは同意。

しかし政治活動より力を入れてる与党の選挙活動が功を奏し大勢が
変わらない限り、与党の思いのままの政策に何ら変わらない現実。('A`)

487 :486:2006/10/12(木) 22:39:12 ID:qdn7y5Fo
編集したら何だか日本語がおかしいな。まあいいや。

488 :名刺は切らしておりまして:2006/10/12(木) 22:54:49 ID:4oEKxQSE

共産党議席が2倍に増えたとしても、政局に対する影響なんて殆ど無い。

でも、『政府首脳』 や 『経団連首脳』 に与えるインパクト、危機感は相当
なものになるだろう。激震がはしる。

経団連の奥田あたりも、今までのような強気な発言はできなくなる。労働政
策への影響も多大なものがあるだろう。



489 :名刺は切らしておりまして:2006/10/12(木) 23:17:33 ID:PmjWZS9F
>>488
奥田は経団連とは縁が切れてるんだけど

490 :名刺は切らしておりまして:2006/10/12(木) 23:18:38 ID:HvsYyJDG
日本の借金    829兆円
http://www.geocities.jp/mkqdj167/japan.htm
国債残高の推移
http://www.mof.go.jp/zaisei/con_03_g01.html
年少人口 老年人口推移
http://www.pref.shiga.jp/e/kenko-t/kenko_dukuri/21plan/data/hyou1-1-1.gif
http://www.pref.shiga.jp/e/kenko-t/kenko_dukuri/21plan/data/zu1-1-1.gif


491 :名刺は切らしておりまして:2006/10/12(木) 23:33:04 ID:8HNC3IQp
つぶれろトヨタ。
つぶれろキヤノン。


492 :名刺は切らしておりまして:2006/10/13(金) 13:45:04 ID:59BMcLwl
こういうこと

1.正社員を切り捨てて、バイト、契約、派遣、偽装請負ばかりにする
2.企業は儲かる。
3.儲けは配当で還元される。
4.気がついたら優良企業は株主がガイジンだらけに。(キヤノン)
5.企業は日本人を貧困化させ、儲けは配当という形で全部ガイジンにもっていかれる
6.今はデイトレブームでとりあえず個人投資家も配当でお小遣い稼ぎ程度はできている
7.今後はM&Aで優良企業は全部アメリカ企業に買収される。
8.優良企業の相次ぐ上場廃止で個人投資家は配当すらゲットできなくなり、
企業の儲けは配当という形で全部アメリカにもっていかれる
9.これがアメリカ暴騰、日本暴落の真相

まあ、これからは日本の金はどんどんアメリカに流れるってことだよ。
株とか金融ではアメには絶対敵わない、専門の大学も学問もあるんだから。
邦画とハリウッドで勝負するようなもの。

つまらん労働価値観は捨てろ。
世界中からアメが嫌われている理由を少しは考えておくれ。

493 :名刺は切らしておりまして:2006/10/13(金) 13:47:26 ID:7nOSKeKz
20年前から変わってない

494 :名刺は切らしておりまして:2006/10/13(金) 14:17:04 ID:5G0p6tBz
>>429
「売国政治家」を付け加えてくれよw

495 :名刺は切らしておりまして:2006/10/13(金) 17:10:06 ID:su1oeN37
労働法規委員会・労働法企画部会合同会合を開催
−森山・厚労省審議官から労働契約法制・労働時間法制の審議状況を聴取/法整備の必要性強調

この日の会合では、事務局から労働契約法制・労働時間法制について、労働条件分科会の審議状況を説明。
日本経団連としては引き続き労働法企画部会において検討を行い、かねて主張しているホワイトカラーエグゼンプション
制度や、解雇の金銭解決制度についての早期導入、法案化を要望していく考えである。また、船員保険と労災保険との
統合問題、特定健診・保健指導の義務化、労働安全衛生法の健診義務との関係などについて報告が行われた。

http://www.keidanren.or.jp:80/japanese/journal/times/2006/1012/02.html


496 :名刺は切らしておりまして:2006/10/13(金) 17:18:43 ID:d/4xS/57
>>492
共産党員の正社員はトヨタ系の会社にたくさんいるけど
仕事しないのは、企業収益を悪くしようとしているためなの?
連中を切れなくて、まじめな社員がリストラされるのも
共産党の功罪だわな

497 :名刺は切らしておりまして:2006/10/13(金) 17:20:21 ID:L1ZiO67Z
公安にたくさんいるからです

498 :名刺は切らしておりまして:2006/10/13(金) 17:21:53 ID:vZZYAi8p
また大企業だけ減税かよ!雇用状況は最悪だし死ねよ大企業!

499 :名刺は切らしておりまして:2006/10/13(金) 19:05:11 ID:59BMcLwl
>>496

これはアンカーミスか?
俺は共産党系のこともトヨタ系ことも何も書いとらんよ?
そもそもそんな製造業の話などしとらん。
今のダウナスのチャートと日経のチャートを見比べて言っているだけだ、よく読め。

ただ、日本全体が嵌め込まれている現状を書いている。


500 :名刺は切らしておりまして:2006/10/13(金) 19:14:26 ID:BzbPPRQa
報道はほぼ韓国の配下になっているので日本と北で戦争をさせて
朝鮮戦争の逆特需を狙ってるだけです

501 :名刺は切らしておりまして:2006/10/13(金) 20:11:22 ID:DuFlVXcU
憲法22条2項を改正して法人税・所得税逃れの為の海外移住や国籍離脱を
認めないようにすればいい
そうして法人税率を95%位に引き上げる
違反した企業には億単位の罰金刑に
違反した経営者には最高無期懲役を科する
消費税を引き上げる前にやることは一杯ある筈だ
自民党は憲法改正が党是だし世論も憲法改正を望んでいるのだから
22条改正に反対する勢力は少ないだろう
反対する人間には『抵抗勢力』だとか『守旧派』だとかで声高に叫んでやれ

自由の国フランスでもミッテラン政権時代には「富裕税」なるものを導入し
持ち出し外貨の上限当時の日本円にしてを約7万円にして
自由に海外渡航が出来ないような制度をもうけたことがあるし




502 :名刺は切らしておりまして:2006/10/13(金) 20:28:02 ID:FEeGuPdK

[日米投資イニシアチブ報告書.2006]
ttp://www.meti.go.jp/press/20060629012/press-release.pdf
ttp://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/n_america/us/data/0606nitibei1.pdf

米国の主な要請
  解雇の金銭的解決
  ホワイトカラーエグゼンプション
  労働者派遣法の更なる規制緩和

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 アメリカマンセー!

503 :名刺は切らしておりまして:2006/10/13(金) 22:14:59 ID:1YU9Kk+3
大企業だけ優遇するなと言ってる奴が
駅前商店街は潰れろ
イオンがあればじゅうぶんと言ってたりするのは矛盾してると思う。

504 :&rlo;!!ー゙スマ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/10/13(金) 22:16:55 ID:l5dZOoSI
国破れて企業あり

505 :名刺は切らしておりまして:2006/10/13(金) 22:54:10 ID:zzJdTe22
>>501
それは無理だ。

理由は、それを決める政治家自身が売国奴だからうわなんだおまえやめftgyふじこlp;

506 :名刺は切らしておりまして:2006/10/13(金) 23:01:19 ID:oyNIiXi+
>>504
国敗れてサンガリア

507 :名刺は切らしておりまして:2006/10/13(金) 23:24:34 ID:M699RXfQ
はやく広域暴力団の指定をお願いします。


508 :名刺は切らしておりまして:2006/10/14(土) 00:54:49 ID:8qYvKGc8
あげ

509 :名刺は切らしておりまして:2006/10/14(土) 22:02:08 ID:YCXLKGXV

さすが共産はこうゆう為にだけ存在意義がある!
GJ!

【政治】 サラ金業界、与党に資金提供…政治献金やパー券購入
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160679316/



510 :名刺は切らしておりまして:2006/10/14(土) 22:08:41 ID:I7zDDaES
>>489
そんなの、表向きだけだろ?
むしろ表舞台から居なくなった方が怖いな。
何を仕掛けている事やら。。。


511 :名刺は切らしておりまして:2006/10/14(土) 22:19:55 ID:PAMqAmGS
サラリーマンばかりが搾取される。最悪でも設備投資減税はすべき。
そうじゃないと、企業やサラリーマンは、天下り役人や医者とか
に搾り取られる。
医師会とか、税金たっぷりもらって献金してるから笑える。
都市の診療報酬20%ぐらいさげたら、さすがに地方にもいくと思うし、
財政削減になるから、さっさとしたらいいのに。今でさえ、平均
1700万くらいもらってるんだから。

512 :名刺は切らしておりまして:2006/10/14(土) 22:22:42 ID:PAMqAmGS
しかし相変わらず馬鹿が多いなあ。

513 :名刺は切らしておりまして:2006/10/14(土) 22:52:20 ID:e1fwuorj
>>501
共産主義国家が誕生して国は貧すると。。。

514 :名刺は切らしておりまして:2006/10/14(土) 23:07:07 ID:cqh4AnDA
>>510
こんな動きが既にある訳だが

>トヨタなどがシンクタンク創設へ、顧問に前首相で調整

> トヨタ自動車やキヤノンなどの大手企業が、国際政治や経済、安全保障など幅広いテーマを
>対象とする新たな政策研究機関(シンクタンク)を創設する方針であることが、8日明らかになった。

> 海外での知名度が高い小泉前首相を顧問に招く方向で調整している。週明けに発表する。新研究機関は、
>霞が関の中央官庁だけに政策立案を任せるべきでないとして、政府から独立した立場での政策提言を目指す。
>政策決定に関与している米国のブルッキングス研究所などが手本という。小泉前首相には、首相在任中に
>築いた多くの外国首脳らとの個人的なつながりを、研究・提言活動や海外への情報発信に生かしてもらいたい
>としている。

> 日本経団連の会長を輩出したトヨタ、キヤノン、新日本製鉄、東京電力が1億円ずつ出資するほか、
>20社以上の企業が各1000万円以上の資金を拠出する方向だ。

> 理事長には、日本経団連の21世紀政策研究所理事長を務める経済評論家、田中直毅氏が就任。
>本部は東京都中央区の日本橋三井タワー内に置く予定だ。

>ttp://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_06101002.cfm

裏から政治を操りマクリのヤリ放題、さすが小泉。

515 :名刺は切らしておりまして:2006/10/14(土) 23:12:48 ID:BStaw3wO
投資主体別売買動向(三市場)

http://www.traders.co.jp/stocks_data/data/investment/investment_3.asp

見ればわかるけど、ここ6年間、日本人は法人、個人共に売り越し。
外人が買い越し。

・不良債権処理しろやー
 ↓
・日本の法人投げ売る
 ↓
・底値で外人が拾う(゚Д゚)ウマー

・赤字企業はリストラしろやー
 ↓
・日本の法人、リストラして利益計上
 ↓
・外人が拾う(゚Д゚)ウママー

こんなんばっか。
日本の会社の利益は全部外国に流れているのがこの表を見れば一目瞭然。

企業は儲けても、従業員の給料に廻ることは一切ありません。
従業員の給料は余分な経費でしかありません。
経費を切り詰め会社の利益を揚げる株主優先主義です。

今の日本は学校で習ったような資本主義では決してありませんよ。


516 :名刺は切らしておりまして:2006/10/14(土) 23:18:24 ID:0i+5gv3u
>>515
いや、日本の(義務教育)学校で教えてるのが『資本主義の実装形態の一つに過ぎない』ことを
知らしめるべきな訳ですよ。加えて自由主義経済下で民主主義の機能がどういう影響を受けているかも。

517 :名刺は切らしておりまして:2006/10/14(土) 23:18:49 ID:E+MV6s1c
今の日本は、企業にとっては都合よく、庶民にとっては国から搾り取られる一方。


公務員は右手うちわで、のらーりくらーりと融通の利かないトロ仕事で高給貰って
民間企業で期間社員はサービス残業に失業の補償は薄く税金てんこもり。。。


おかしいぜ、狂ったまんまの経済大国日本

518 :名刺は切らしておりまして:2006/10/14(土) 23:53:06 ID:ggGyJvc6
>>492
分析浅すぎ
中学生?
USが日本株でもうけてる訳ねーだろ。

519 :名刺は切らしておりまして:2006/10/15(日) 00:33:18 ID:b+s3YPxc
>>518

515にソース貼ってあるだろ?
白痴で読めないのか?

そんなに自身あるなら、USが日本株でもうけてないソース貼れや。
はいはい、人を非難するだけの自称大人さんm9(^Д^)プギャーーーッ


520 :みどりっぽい人φ ★:2006/10/15(日) 00:36:08 ID:???
>>447
有る意味、フランスで起こったマクドナルド焼き討ちなんかはその嚆矢になりそうな気配ですな
世界中で搾取しまくってる国際的大企業を狙ったテロ、ってのは頻発しそうではあります

521 :名刺は切らしておりまして:2006/10/15(日) 00:51:31 ID:6p48CV1y
>>520
飼い慣らされてる日本人には、そもそも行動に移すという発想自体がないので、心配無用。
せいぜい匿名掲示板で愚痴るのが関の山。

522 :名刺は切らしておりまして:2006/10/15(日) 00:52:40 ID:mRMPBy//
煽って、行動に移させることで警察の点数稼ぎね


523 :名刺は切らしておりまして:2006/10/15(日) 01:00:05 ID:QFkrQ9dt

まあ、せいぜい、全国でトヨタ車に10円玉でキズが
つけられる事件が多発するくらいかな。

524 :名刺は切らしておりまして:2006/10/15(日) 01:02:33 ID:mRMPBy//
なんかスケール小さいな

525 :名刺は切らしておりまして:2006/10/15(日) 01:10:26 ID:QFkrQ9dt
>>524
不買運動よりは積極的だろうw

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 01:51:31 ID:A+9Sk4yA
日本経団連がいいたいのは
利益を上げた企業から徴税するが
利益を上げなかった企業が法人税を払わないのは幾らなんでもおかしい、ということでは?
その点、消費税なら広く徴収できる。

527 :名刺は切らしておりまして:2006/10/15(日) 02:15:01 ID:rHqbOiT4
>>526
>その点、消費税なら広く徴収できる。

輸出系企業以外からなw

528 :名刺は切らしておりまして:2006/10/15(日) 02:35:33 ID:b+s3YPxc
>>526

>利益を上げなかった企業が法人税を払わないのは幾らなんでもおかしい、ということでは?

利益を上げなかった企業は別に税を払わんでいいだろw
お金無いんだから払えないものは払えないぞ、意味がわかりません。

収入-諸経費=利益

ビジネスやっていれば赤字のときも黒字のときも波があるのは当然。
一回赤字になっただけで潰れたら大変なことになる。

まあ、抜け穴を閉じるとかならわかるけど。

というか
>>1
をどう読んだらそうならんだ、どこを引用したらそうなる?



529 :名刺は切らしておりまして:2006/10/15(日) 15:30:33 ID:Ugk5l145
スパルタクスの反乱みたいにはいかんな…。

530 :名刺は切らしておりまして:2006/10/15(日) 16:04:29 ID:QFkrQ9dt
>>523,>>524,>>525

まあ、全国でトヨタ車に、「リーマンの敵」とか「売国奴」とかもれなく
キズ付けられるようになれば、購入を敬遠する人間も出てくるだろうし、
トヨタの政界工作も修正が迫られることになるだろうね。


531 :名刺は切らしておりまして:2006/10/15(日) 21:23:58 ID:evUhQm+X
大手行、法人税納めぬ「怪」 最高益でも欠損金で相殺

>大手各行が納付を再開するまでには平均4年強かかる見通し。巨利をあげる大手行が
>法人税を納めないという異常な状態が当分は続く。
http://www.asahi.com/business/update/1015/001.html

散々迷惑かけた無能集団税金早く払え。

532 :名刺は切らしておりまして:2006/10/16(月) 12:39:50 ID:bHeCFTsC
>>515
日本の黒字企業は外国の企業になってしまうだろう。
トヨタも米国の企業になってしまうかも?
そういう状況になったら法人税なんて一円も取れない。
取ったら中国へ本社を移すと言うだろう
日本から黒字企業がなくなっちゃう。

533 :名刺は切らしておりまして:2006/10/16(月) 12:45:01 ID:JkG3xhxo
自由に外国に逃げたらいい そんな経営者は日本人じゃないんだろうし

534 :名刺は切らしておりまして:2006/10/16(月) 12:50:14 ID:17+h/C6O
法人にして
領収書を使いまくって
経費を書けたことにして赤字にし税金対策をする中小・零細・個人
大手企業があるが
この不合理をやめなければならない。
誰かいいシステム考えてくれ。
法人税廃止で外形標準課税にするのはどうか?
まあだけど本当に赤字の企業もあるしな。

535 :名刺は切らしておりまして:2006/10/16(月) 12:54:04 ID:/Wf/c1Uq
消費税を上げるの?財源が欲しいワケね。まず参議院議員を全員リストラしろw

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 21:16:04 ID:UesAAKMx
法人税を払っているは3割程度でしかない。
なぜなら黒字決算を出した途端、税務署が飛んできてあれこれアラ探しされるから
無理しても赤字決算にする中小企業が多い。(赤字企業にはこない)

対策としては税務署に影響力のある税理士を雇う事だ。
税務署に23年勤めれば試験なしで税理士になれる『OB税理士』の中にはかなりの影響力のある人がいるらしい。
追加徴税されそうになっても、コネで半分にするとかは日常茶飯事。
このように日本の税制は複雑怪奇なのである。

つまり一部の優良企業が法人税を払っている現状がある。
『だったら、消費税を上げて公平に取ってください』ということ。



537 :名刺は切らしておりまして:2006/10/16(月) 21:20:57 ID:jtVmUtfW
>>534
法人税は別に廃止せんでも良いだろう。
今の所得課税に加えて外形標準課税を入れれば・・・

てか、ウチの会社は保険会社なので既に外形標準課税があるのだがw

538 :名刺は切らしておりまして:2006/10/16(月) 21:21:41 ID:qw+CiXgs
物品税か個別消費税ならいい。
貧乏人は質素に暮らせるし、金持ちはより金を使える=ステータスが上がるので丸く収まる。

539 :名刺は切らしておりまして:2006/10/16(月) 21:34:34 ID:s48huUH/
朝日の結構前の連載であったな。
金持ちが海外に逃げてるって。
とはいっても一時避難で住みやすい国に
なったら帰ってくるとかw
たぶん二度と帰ってこれないか
帰ってきても居場所ないだろ
ごきぶりみたいだ

540 :名刺は切らしておりまして:2006/10/16(月) 22:06:31 ID:SlYUzE9+
企業減税に再チャレンジか。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 22:06:41 ID:UesAAKMx
個人・零細でかなり儲けても税金を収めないでしょ?
家族とかを従業員や役員にして赤字に出来る。

西武とかの大企業でも利益を使って土地を買い赤字決算に出来る。
税金納めるくらいなら、利益を宣伝・広告費などに廻した方がマシ。
赤字決算の温床になる法人税の存在意義が問われている。

542 :&rlo;!!ー゙スマ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/10/16(月) 22:12:38 ID:9iVxxjHZ
>>541
人件費削って利益上げてるくせに何を言ってるんだか。

543 :名刺は切らしておりまして:2006/10/16(月) 22:14:34 ID:jtVmUtfW
>>541
土地をいくら買っても赤字にはならんぞ。

544 :名刺は切らしておりまして:2006/10/16(月) 22:33:16 ID:2PhoFxZE
今の消費者内需不在のB2B取引による好景気だと時限立法で
人件費に対する必要経費としての控除額を2.0倍程度以上にすればいいだろな

従業員の給料を上げれば上げるほど法人税控除額が増えて、減税になるようにするしか
正直、政府には打つ手がないんじゃないの?


545 :名刺は切らしておりまして:2006/10/16(月) 22:40:28 ID:uKrwYmgk
消費税導入して法人税は減税してきたのに、更に消費税増税して法人税減税するのかよ

546 :&rlo;!!ー゙スマ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/10/16(月) 22:45:30 ID:9iVxxjHZ
所得税と社会保険の企業負担割合を増やせばいいじゃん。
人を使う限りどんな赤字企業からも公平に取れるだろ。

547 :名刺は切らしておりまして:2006/10/16(月) 22:51:45 ID:2PhoFxZE
それをやると、企業が正社員を新規採用せずに派遣社員で補充するという
社会問題化した現象にますます拍車がかかりますね

それだと景気に対するデメリットが大きすぎて、ますます内需がしぼんでしまうでしょ

548 :&rlo;!!ー゙スマ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/10/16(月) 23:01:21 ID:9iVxxjHZ
>>547
そんなに人材が余ってない。

549 :名刺は切らしておりまして:2006/10/16(月) 23:19:29 ID:44ce9XsT
消費税はひどい逆進性を持っているということをまず確認しよう。

所得の半分を貯金して、後の半分で生活してる人は所得にかかる税率は半分になる。
5%の現在なら2.5%だ。

稼いだ金を全部使って生活しているその日暮らしの人はまるまる5%かかる。
さらに、生活費が足りなくて借金した人は、借金した分にも消費税がかかるわけだ。

高所得者ほど圧倒的に有利なんだよ。

550 :名刺は切らしておりまして:2006/10/16(月) 23:22:34 ID:44ce9XsT
>>541
利益だけじゃなくて、売り上げも考慮して税額を決めるようにすればいい。
利益を出して無くても売り上げが大きい企業はそれだけ社会資本を使って
いるわけだから自然な発想だと思う。

551 :名刺は切らしておりまして:2006/10/16(月) 23:28:16 ID:cTUz1mF3
あれだ。中国韓国と取引がある企業は税金5倍。
偽装請負やってるところは10倍。非正規社員が多いところは2倍。
それ以外は半分。

これならいいぞw

552 :名刺は切らしておりまして:2006/10/16(月) 23:30:22 ID:tn6x8tSG
>>551
“正規の派遣”に切り替えるだけじゃないのか?

553 :なんとまあ哀れな:2006/10/16(月) 23:39:24 ID:g577qQj6
庶民は所得税を払い、更に消費税を払ってますます貧乏に。
企業は減税政策と偽装請負で更に儲けるが、
利益は経営者や役員、株主へと流れるのみ。

自分たちの給与を削って安売り競争されていることに気付かず、
更に安売りを願う庶民たち。

554 :名刺は切らしておりまして:2006/10/16(月) 23:40:16 ID:jtVmUtfW
>>544
つい最近までの就職氷河期ぶりを見てきただろうから信じられないだろうけど
ぶっちゃけ、そこまでしなくてもこれからは「少子高齢化」つまり生産人口が足りなくなるので
必然的に正社員化と給料の上昇は起きる。
というか、人材派遣料金はこの半年で1割上昇。社員採用には、かなりの大手企業でも苦労していて
アメリカの首都がどこか答えられない人も採用しているとか(共にソースは日経)

>>550
そいつが、「外形標準課税」と言うやつですね。
数年前に東京都が銀行に掛けようとして一悶着がありましたが、>>537の通り、
既に一部業種では、法人事業税で採用されています。


555 :名刺は切らしておりまして:2006/10/17(火) 00:00:29 ID:szgPawbp
>>554

20代前半とか新卒はそんな感じかもしれんけど。

20代後半〜30代の人達で一旦非正規いってしまった人達は正規になれない割合がかなり凄いのよ。
この年代の人達がなかなか社員になれなくて今四苦八苦している。

正社員の場合、会社は年金、保険、退職金の積み立て等会社の負担が多い。
一旦、非正規の旨みを知った会社は麻薬のように手離さないだろう。

結局、社会出てみれば分かるけど、ピンハネしている奴だけが日本では高給取りなのよ。

それに、生産人口が足りなくなるから外国に行くか、外国人を日本に連れてこようとしているだろ?

あと、正社員なら勝ち組でも無くなっている。
正社員からどんどん吸い上げているのは確か。



556 :名刺は切らしておりまして:2006/10/17(火) 07:52:28 ID:JAwhp4W1
生産人口が足りないのではなく、奴隷が足りない。

557 :名刺は切らしておりまして:2006/10/17(火) 12:38:14 ID:WGxNQLaW
>>555
仕事をしていないのに高給を取っている人が多いからな。
管理している方が生産しているのより高給なのが間違っている
けど管理している人が給料を決めるのだからどうしようもない。

賢い人は管理職について、生産につくのは馬鹿のやることという社会では
いずれ滅びる。

558 :名刺は切らしておりまして:2006/10/17(火) 13:03:38 ID:fc1pDIvm
共産党が大企業並に雇用を創出してくれるんだったら文句無いんだけどなー

559 :名刺は切らしておりまして:2006/10/17(火) 13:17:17 ID:yXNB1u1H
なんだかんだいって貧民層がいなくなると企業は困るんだよね
きつい労働条件でも転職できない、何も言わず言われたことをやる層がいないと

560 :&rlo;!!ー゙スマ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/10/17(火) 13:33:19 ID:PH8Bkyvd
アメリカみたいに時給300円で働いてくれる奴隷が欲しいんだろ。

561 :名刺は切らしておりまして:2006/10/17(火) 15:05:02 ID:WGxNQLaW
日本の富裕層は労働者のうわまえをはねているから裕福なんだ。

562 :名刺は切らしておりまして:2006/10/18(水) 07:10:04 ID:pNMuR3Ct
自民党は経団連の言いなり

563 :名刺は切らしておりまして:2006/10/18(水) 07:34:58 ID:p31PqjLe
基幹産業の製造業を中国へ丸ごとアウトソーシングしたからだろ
収入口も日本製品も激減するんだから税金が足らなくなるのは当たり前
筋違いも甚だしい

564 :きのこ:2006/10/18(水) 07:36:44 ID:ypO9ObYH
こらー!!この便所虫が調子こいてんじゃねーよ。

565 :名刺は切らしておりまして:2006/10/18(水) 08:20:11 ID:INyx6Jev
20%にして国民全員に100万円分つまり20万円還元すればいい。

566 :名刺は切らしておりまして:2006/10/18(水) 12:33:28 ID:1mv8XDAp
>>563
わかっていないのか、それともわからないふりをしているのか
そういう人が99.99%だろう。
仕事していないのだから問題が起きるのは当たり前。

567 :名刺は切らしておりまして:2006/10/18(水) 12:38:09 ID:UGVcB+4M








        ま た 赤 旗 か よ w w w 






共産主義が好きなら北朝鮮かロシアへ行けば?

568 :名刺は切らしておりまして:2006/10/18(水) 20:38:08 ID:Oan/0+aU
無駄な怪業はやめろ。

569 :名刺は切らしておりまして:2006/10/19(木) 00:17:42 ID:nj6wA5ZX
>>560
アメリカのどこに最低賃金が時給300円の州があるんだ?
>>563
製造業の価格競争力は賃金の安い国にあるのだから仕方ないだろう。
日本のような先進国は技術やサービスの開発で生き残るしかない。

570 :名刺は切らしておりまして:2006/10/19(木) 00:26:38 ID:7Di1kgDf
まず、無駄な国会議員、天下り役人、規制いっぱいで高給のマスコミ、
2000万とりながら、責任をまったくとらない医者とかを排除してからだな。
こいつら給料半分にしても、1000万から2000万くらいもらってるから、
排除すべき。天下り全面廃止、国会議員1/3削除、都市の診療補修
20%カット、逆に、小児科や産婦人科は、アップ。これぐらいはしてから、
民間にお金を求めるべきだな。
すくなくしても、国に害があるどころか、借金が
減って万々歳だし。それからだな、批判するのは。

571 :名刺は切らしておりまして:2006/10/19(木) 00:36:59 ID:nj6wA5ZX
>>570
「無駄な国会議員、天下り役人、規制いっぱいで高給のマスコミ、
2000万とりながら、責任をまったくとらない医者」
はちっとも無駄ではないと思う。少なくとも能力はある訳だし。

地方公務員に比べればね。



572 :名刺は切らしておりまして:2006/10/19(木) 00:58:27 ID:ER/AOucb
>>571

よくわからない論理だな。
単純にそいつらの給料を下げて
地方公務員の給料も下げれば済むことだろ。

573 :名刺は切らしておりまして:2006/10/19(木) 02:36:43 ID:FGQkoF+C
>>569
ttp://www.nikkeibp.co.jp/sj/bookreview/09/02.html

はい、ソースだよ。

>フロリダ半島先端の観光地、
>キーウェストのウエートレスが受け取る賃金は、
>時給2ドル43セント(ドル117円として284円)だ。

他にも、南部とかはメキシコの不法移民とかを、農場で季節労働者として法外に安い値段で使っていたりする。
アメは他にもこういった不法移民が一杯いて、当然、国民じゃないので法律に守られてないようなお金で働かせられる。
だから、アメでは信じられない人件費で工場で働かせたり、農作物作っている。
EUも今までのアフリカだけでなく共産主義崩壊したし通貨統合で、東欧圏の安い人件費を使える。

んで、こういうのを見て、奥田とかが
「うちもあんな感じでやりたい」
とか言ってるのが、移民労働者問題でしょ。


574 :名刺は切らしておりまして:2006/10/19(木) 03:00:02 ID:7PNUtvcO
>>573
> んで、こういうのを見て、奥田とかが
> 「うちもあんな感じでやりたい」

すでにブラジル人を数百円の残業代で酷使しまくりやってなかったか?

575 :名刺は切らしておりまして:2006/10/19(木) 03:30:04 ID:1/Q8ImDJ
>>573
おまえチップ払った事無いだろ

576 :名刺は切らしておりまして:2006/10/19(木) 03:34:46 ID:QwZbsMsi
御手洗氏、偽装請負の基準緩和訴える 経財諮問会議
ttp://www.asahi.com/business/update/1018/145.html

派遣法改正も主張 経済財政諮問会議第22回会議(平成18年10月13日)
ttp://www.keizai-shimon.go.jp/minutes/2006/1013/shimon-s.pdf

577 :名刺は切らしておりまして:2006/10/19(木) 03:47:32 ID:Q3ab0Q2l
大企業減税ねぇ? ちょっと修正必要だな。
日本は製造業が輸出してくれてるおかげで成り立っているんだから、
大小問わず製造業だけ大幅減税して、消費税アップなら大賛成だな。
そして多くの日本人の雇用が生んだ方が必ず日本のためになると思う。

共産党、社民党やそれに類する市民団体ってのは近視眼的にしかモノを見れないからね。


578 :名刺は切らしておりまして:2006/10/19(木) 03:51:45 ID:jkbGUs6b
と警察の馬鹿が介入する
警察の天下りを送り込む
利権化
 
どの業界もこれで腐る

579 :名刺は切らしておりまして:2006/10/19(木) 07:05:32 ID:gkS6/HCH
>>570
政治家や役人の人数が多すぎるというよりも、
彼らがまともに仕事をしないことが問題なのではないか。
ちゃんと国のため、公共の利益のために働いて欲しい。

580 :名刺は切らしておりまして:2006/10/19(木) 12:47:46 ID:xqTQaXZO
>>569
>>日本のような先進国は技術やサービスの開発で生き残るしかない

開発する仕事も、製造する仕事と同じ待遇だと思うよ。要するに仕事を
しても管理者に吸い上げられてしまって給料は低いから
それに開発する仕事はきついよ。寝ている時もどうしたらいいかと考えて
いる。歳を取ったらいいアイディア浮かばないし。

581 :名刺は切らしておりまして:2006/10/19(木) 12:51:54 ID:pt72UhTL
1つだけ言わせてくれ・・

消費税は一度上がったら絶対に下がらない・・・

それでも良いのか?

582 :名刺は切らしておりまして:2006/10/19(木) 14:07:18 ID:HvxqjIq8
大企業にたいして減税する必要はまったく無い。中小企業などから比べたとき
金利や大学などとの連携で十分な格差は付いている。医師の賃金も安くなりす
ぎ。公立の病院など普通の県職員とたいした格差も無い。これではリスクを抱
えてまで勉強して医者なろうと思う人間すらいなくなる。以前のように高額所
得者の課税比率を高めて、低所得者が負担する税金を減らすべき。

583 :名刺は切らしておりまして:2006/10/19(木) 16:18:46 ID:FGQkoF+C
>>575

海外旅行行った時は普通に払っているよ。
もちろん、日本でそんなことはしたことない。

そう考えれば、同じ時給でも日本人の方がチップない分収入少ないのね。
日本でもチップ導入しますか?

584 :名刺は切らしておりまして:2006/10/19(木) 19:23:32 ID:LT091BUa
日本でもチップ?
勘弁してよ…マジで…水もタダでいい国なのに…。

最近、店によってはチップを払わなくていい所もあるとか…。

585 :名刺は切らしておりまして:2006/10/19(木) 20:03:26 ID:VpAEjWMA
水も規制緩和するかもよ。
悪徳ゼネコンのべクテルが何を行ったかを紹介しておく。
http://www1m.mesh.ne.jp/~apec-ngo/tousi/tousi03/bechtel.htm
http://homepage2.nifty.com/junkt/free/glo/m1.htm

この企業、あのイラク復興事業でも群がってきた企業の一つだ。
ハリバートン、べクテルの名前は記憶に刻んでおいたほうが良い。

もう一つ、韓国は韓米FTAで水道事業の民営化を要求されている。
韓国がどうするつもりかは分からないが。


586 :名刺は切らしておりまして:2006/10/19(木) 22:21:55 ID:nj6wA5ZX
>>573
違法行為はソースと言えるのだろうか。

587 :名刺は切らしておりまして:2006/10/20(金) 00:22:44 ID:LRnHSm9g
   【経団連・御手洗会長(キヤノン)の「身勝手すぎる」ご発言】

請負法制「無理ありすぎる」 御手洗氏、経財会議で発言
2006年10月18日23時41分

御手洗冨士夫・日本経団連会長が、経済財政諮問会議で、請負の法制について
「無理がありすぎる」と発言していたことが、18日公表された議事要旨でわかった。
厚生労働省が違法な労働形態である「偽装請負」への指導を強めているなかで、
あえて財界トップとして、現行制度が企業に厳しすぎることへの不満を表明したものとみられる。

諮問会議は13日に開かれ、安倍首相や御手洗氏ら11人が出席した。

要旨によると、偽装請負の判断基準に絡んで御手洗氏は、
「請負の受け入れ先が仕事を教えてはいけないことになっており、矛盾がある」などと指摘。
法律を守るのは当然としつつも、現行制度の緩和が必要と訴えた。

御手洗氏は8月、偽装請負について「(企業側の)現状を見直す必要がある」と述べ、
解消に向けた対策を経団連で検討する方針を示していた。

ttp://www.asahi.com/business/update/1018/145.html


588 :名刺は切らしておりまして:2006/10/20(金) 01:00:51 ID:UOxyi3A7
>>587
オフレコで本音がポロリというとこか

589 :名刺は切らしておりまして:2006/10/20(金) 01:09:05 ID:GG/5plw4
>>587
遵法精神の欠片もない人間が財界総理ですか

世界がたまげるよ

590 :名刺は切らしておりまして:2006/10/20(金) 01:24:12 ID:0BqfqCoA
>>586

日本語不自由な方ですか、引用の部分は合法だ。



591 :&rlo;!!ー゙スマ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/10/20(金) 01:40:48 ID:8kwvqHxU
経済界としてみれば、法律さえ商売の邪魔なんだろ。

592 :名刺は切らしておりまして:2006/10/20(金) 05:57:59 ID:teorArXz
偽装請負は懲役刑があるらしい、立派な犯罪なのに
なんで犯罪経営者を逮捕しないの?

593 :名刺は切らしておりまして:2006/10/20(金) 07:19:17 ID:6yJub9gq
社員が直接指導しなければ使えないような請負ならば、請負を委託しなければよい。
本末転倒するな。

594 :名刺は切らしておりまして:2006/10/20(金) 12:33:10 ID:JasgT4Rr
>>592
その犯罪経営者がいなかったら米国の経営者に雇われるしかない
その結果どういう事になるか? 
誰でも調べ上げれば犯罪を犯している。そういう認識がないからね。



595 :名刺は切らしておりまして:2006/10/20(金) 12:34:58 ID:U3B405c0
>>594
いや無いものは無い
0が無ければ1も2も3も無い


596 :名刺は切らしておりまして:2006/10/20(金) 12:47:14 ID:JasgT4Rr
>>595
アルバイトしている人が多くいます
本当はいけないのだろうけど。
で、会社で寝ている。

597 :名刺は切らしておりまして:2006/10/20(金) 12:50:12 ID:U3B405c0
>>596
そういう人たちが法と実体が異なる状態を望んだのですね

598 :名刺は切らしておりまして:2006/10/20(金) 15:06:39 ID:JasgT4Rr
>>597
ボーナス無し、昇給無し、だからしょうがないじゃないと社長に
言ったそうです。
関係ないけど朝の4時起きでボランティア活動、会社で寝ていた若い子も
いました。

599 :名刺は切らしておりまして:2006/10/20(金) 15:39:05 ID:BHDHdliQ
まだまだ奥田スピリット健在だな

600 :名刺は切らしておりまして:2006/10/20(金) 18:36:40 ID:BHDHdliQ
偽装派遣「クリスタルグループ」から労働者の供給を受けていた会社

松下電器 2701人
ソニー  1485人
東芝    855人


富士通、カシオ、富士フィルム、日立電線、日立、味の素、日産、
昭和電工、富士ゼロ、資生堂、リコー、住友電工、三菱自動車
シャープ、日東電工、三洋電機、ローム、三菱電機
グリコ、住友金属鉱山
の各関連会社



IT系はもっと悲惨だろ。
サービス業界もパートの主婦を超低賃金でコキ使ってる
マスコミも下請けは派遣よりも収入が低い待遇


601 :名刺は切らしておりまして:2006/10/20(金) 21:20:04 ID:D3pRAHvG
財形貯蓄への国の助成金を廃止決定・労働政策審議会
 労働政策審議会(厚生労働相の諮問機関)の労災保険部会は19日、働く人の財産形成を支援する財形貯蓄制度への
国の助成金を2007年度から廃止することなどを決めた。労災保険制度で被災労働者の社会復帰支援などを行う「労働
福祉事業」見直しの一環。全76事業のうち、中小企業の経営改善を支援する「中小企業福祉事業」など19事業が廃止・
整理の対象となる。

 労働福祉事業の規模は06年度で1111億円。労働条件相談センターの運営など9事業は削減や効率化を進め、残る事業
は事業内容を毎年精査し予算の無駄を防ぐ。 (07:02)

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061020AT3S1901G19102006.html

面子はこちら

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2006/06/txt/s0627-2.txt

また経団連の紀陸か。


602 :名刺は切らしておりまして:2006/10/20(金) 23:13:05 ID:bUvPzY0i
消費税10%なるのか・・・
なんか、日本政府は日本人ばっかりいじめてねえか?

いまのキヤノンとかソニーとかホンダなんか、もう中身は外人株主所有会社だろに
純日本人をいじめて、色白で鷲鼻のユ○ヤ系外国人ばっかり優遇するのはよくねえよー


603 :名刺は切らしておりまして:2006/10/20(金) 23:19:10 ID:LLb6e0Ct
銀行は全く税金払っていません。サラ金は日本のゴミだし。

>大手行、法人税納めぬ「怪」 最高益でも欠損金で相殺

>大手各行が納付を再開するまでには平均4年強かかる見通し。巨利をあげる大手行が
>法人税を納めないという異常な状態が当分は続く。
http://www.asahi.com/business/update/1015/001.html


604 :&rlo;!!ー゙スマ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/10/20(金) 23:22:37 ID:8kwvqHxU
一般人も企業扱いにして、赤字だったら税金納めなくていいようにすれば?


605 :名刺は切らしておりまして:2006/10/21(土) 00:34:21 ID:XynpJ31n
グローバリゼーションの弊害は、それを強引に推し進めた当のアメリカ企業自身を苦しめ始めている。
米産業界は現在の政策を続ければ現在の地位も危うくなると警告を発している。
通称パルミサーノレポートを読んでみるといい。
いまやアメリカはイノベーション実現のための社会作りを重視し始めている。
ただイノベーションを実現すると産業構造に大変革が発生するため、大量の失業者が発生するだろう。
その点についてもこのレポートは指摘している。

日本の政界、財界がこぞってイノベーションを提唱し始めている裏にはこう言うレポートの存在が有ったのだ。
レポートを読めば日本の政策がもろに影響を受けていることが理解できるだろう。
http://www.dbj.go.jp/japanese/release/rel2005/0711_v.html

このレポートの下敷きになった競争力評議会のレポートも紹介しておこう。

 同報告書は,マーケティング論の第一人者である,米ハーバード・ビジネス・スクールのマイケル・ポーター教授とMIT
(マサチュセッツ工科大学)スローン・スクールのスコット・スターン教授が中心になってまとめた。約100ページにわたる
99年3月の報告書の骨子は以下のようなものだ。

●米国は,現行の政策や投資形態が変わらない限り,卓越した技術革新国家としての地位を失っていく。それがこの
研究が到達した最も驚くべき結論である。大繁栄を経験している今の米国は,最大の危機に直面している。80年代から
90年代半ばまで,米国は財務状況の改善や市場開放,品質向上,コスト削減,商品化期間の短縮を通じた産業の生産
性向上などの課題に集中し,経済再生に成功した。しかしながら,これらの課題は既に技術革新という新たな挑戦に置き換わりつつある。先進国の経済発展に技術革新はますます基本的な要素となった。

基本的にアメリカ産業界、政界へ向けたレポートであることを踏まえてこのレポートを注意深く読んでみてほしい。

経団連はただの猿真似だけでなく新機軸を打ち出すべきである。 さもないとアメリカの国家戦略に飲み込まれるだけだろう。

606 :名刺は切らしておりまして:2006/10/22(日) 00:24:41 ID:7+K2txEJ
>>604
鬼才あらわる

607 :名刺は切らしておりまして:2006/10/22(日) 20:59:36 ID:n0i44ZEG
消費税は消費にブレーキをかけ経済を悪化させる。
ひいては肝心の税収そのものまで落ち込ませる大悪税。

経団連は目先の法人税にとらわれ大局を見失っているのだろう。



608 :名刺は切らしておりまして:2006/10/22(日) 21:37:06 ID:NA0UAiH7
>>607
もう内需には期待してないんじゃない?
現地生産か輸出かはいろいろあるけど、
どのみち海外で売れればいいわけだから。
そう考えると、日本では売れなくてもいいから、安く作れる国であってくれればいいんでしょ。

609 :名刺は切らしておりまして:2006/10/22(日) 21:37:48 ID:+iTq3wSa
【福岡・中2自殺】 「あいつ死んで、せいせいした」 いじめ集団、自殺生徒の通夜で笑いながら何度も棺をのぞきこむ★9
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161519424/

610 :名刺は切らしておりまして:2006/10/22(日) 22:50:56 ID:sChpEwZU
経団連廃止にはどうしたらいいんだ?ろくでもない提言しかしない。

611 :名刺は切らしておりまして:2006/10/22(日) 23:01:35 ID:NA0UAiH7
むしろ内需が冷え込んで、日本の景気が悪くなれば、失業者が増えて、
仕事がないよりはマシということで、低賃金、悪条件でも働いてくれる労働者が増えてくれるし、
地方自治体もキヤノン様、松下様、・・・、仕事がなくて困ってるので、税金収めなくていいから、お願いです、うちに来てください
なんてことになって、国民からも地方からも大歓迎されるなんて思ってるんじゃないの?

それで国内回帰だ、国民は耐えることが必要だなんて、馬鹿なことばかり言ってるなよな。
いい加減にしろ。

612 :名刺は切らしておりまして:2006/10/22(日) 23:08:47 ID:9aA0hQRk
むかつくなー。とりあえずキャノン税を導入しろ。キャノンとその関連会社に増税。

613 :名刺は切らしておりまして:2006/10/22(日) 23:27:52 ID:haxkFHKr
まあ、補選でも経団連からたっぷり献金を受けている自民党が完勝したし、
日本の貧困層が拡大するのは間違いなしだな。

614 :名刺は切らしておりまして:2006/10/23(月) 01:07:36 ID:A2hYX/R4
   【キヤノン偽装請負 告発されて 御手洗経団連会長“法律が悪い”】

              <「制度見直せ」と居直り>

自社の偽装請負が国会でも問題になった
       【【【【【【御手洗冨士夫・キヤノン会長(日本経団連会長)】】】】】】が、
経済財政諮問会議(議長・安倍晋三首相)で、請負では製造業者が労働者に
指揮・命令できないという現行法の規定について、「請負法制に無理がありすぎる」
「これをぜひもう一度見直してほしい」と発言していたことが十八日に公表された
議事録でわかりました。

財界トップが会長の企業が法令違反を犯したうえ、“法律の方が悪い”と居直っていることに、
労働者から怒りの声があがっています。
〜〜〜〜〜〜
市田氏が示した資料では、偽装請負で行政処分を受けた会社が属する
人材派遣グループ「クリスタル」から百人以上の労働者供給を受けているのは
全国百一事業所、

    【最も多いのがキヤノングループの三千三十三人でした。】
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-10-20/2006102001_01_0.html
-----------------------------------------------------------------
           【しかも、一国の首相を恫喝?】

>なお、この しんぶん「赤旗」記事には、書かれていないのですが、その筋の情報によると、
>(日本共産党の市田書記局長への) 

>【「安倍首相の答弁は問題だ。そういう考えなら、政治献金を考え直さなければならない」】

>と言う意味の、脅迫まがいの発言をしたそうです。
ttp://polarisjcpmetal.blog78.fc2.com/blog-entry-26.html

615 :名刺は切らしておりまして:2006/10/23(月) 02:08:33 ID:tWACW9Eh
この手の話で枕詞の如く使われるグローバル化や国際間競争の激化って2次大
戦時における日本の敗戦の言い訳である「米国の物量に負けた」と相似形のよ
うな気がする。
確かに国際間競争も米国の物量もあるだろうが、それを免罪符とした愚行が覆
い隠されているのは今も昔も変わらない。

616 :名刺は切らしておりまして:2006/10/23(月) 08:32:44 ID:Ongfg33D

        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 底辺は倒れるまで低賃金で働け
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \______
      |      ノ   ヽ  |
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

    奥田碩(1932〜 )

【衆院補選】神奈川、大阪とも自民党候補が勝利          ←今ココ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161522875/
          ↓
【政治】「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1145329428/
          ↓
あらゆる分野で受け入れを 奥田会長、外国人労働力で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060313-00000229-kyodo-bus_all



617 :名刺は切らしておりまして:2006/10/23(月) 08:37:27 ID:Ongfg33D

【 庶民の年収推移 】                  自民勝利!!

                  /\/\  /\←【派遣法改正】  
                /         ̄    \
              /                  \
    /\/\/                      \
\/                88彡ミ8。   /)\ ←【サビ残合法化】
                  8ノ/ノ^^ヾ8。( i ))) .\
        今ココ!>    |(| ∩ ∩|| / /     \
                  从ゝ__▽_.从 /       ̄\←【外国人受入】
                   /||_、_|| /.          \
                  / (___)              \
                 \(ミl_,_(                \
                  /.  _ \                \
                /_ /  \ _.〉                \
               / /   / /                 \
              (二/     (二)

【衆院補選】神奈川、大阪とも自民党候補が勝利          ←今ココ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161522875/
          ↓
【政治】「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1145329428/
          ↓
あらゆる分野で受け入れを 奥田会長、外国人労働力で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060313-00000229-kyodo-bus_all




618 :名刺は切らしておりまして:2006/10/23(月) 12:46:16 ID:uHSfcAYq
>>611
途上国は仕事がないのです。人件費が安いから日本から生産を移している
日本から仕事が消えています。何もしなくても金が入ってくる人が
うらやましいです。


619 :名刺は切らしておりまして:2006/10/24(火) 11:24:35 ID:1Vap6KtB
【社会】 "公金を食い物" カラ残業・出張、ヤミ休暇も…労働局不正に動かぬ証拠
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161573111/l50
★カラ残業・出張、ヤミ休暇も…労働局不正に動かぬ証拠

・カラ残業、カラ出張、果てはヤミ休暇――。厚生労働省の労働局を巡る不正経理問題で、
 様々な不正の手口の実態が、読売新聞の全国調査で明らかになった。

 このうちカラ残業は、夜間の庁舎管理用に導入された無人警報装置の作動記録データが
 動かぬ証拠となり、不正が発覚していたことがわかった。国の労働行政を担う現場で、
 あの手この手で公金を食い物にした不正の数々。その乱脈ぶりが次々と浮かび上がった。

 会計検査院による調査では、福島、高知などの労働局で、約1億円のカラ残業が判明している。

 関係者によると、実態に合わない超過勤務手当を一律に支給していた複数の労働局では、
 職場を最後に退庁する職員が、無人警報装置のスイッチを入れることになっていた。
 ところが、同手当を受け取っていた職員の多くは、同装置の作動開始時間後も、庁舎内に
 残って残業していたことになり、不自然な支給実態から不正が見つかったという。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061023-00000401-yom-soci

これでも増税?

620 :名刺は切らしておりまして:2006/10/24(火) 22:22:04 ID:jbRLI6IS
法人所得「海外流出」申告漏れ件数・総額とも過去最多

 法人所得の海外流出を防ぐ「移転価格税制」に基づき、国税当局が申告漏れを指摘したケース
は今年6月までの1年間で計119件(前年比37件増)あり、申告漏れ総額は所得ベースで2836
億円(同668億円増)に上ったことが24日、国税庁のまとめで分かった。

 同税制の適用が始まった1987年以来、申告漏れの件数、総額とも過去最多となった。

 同庁は個別ケースを公表していないが、米国の合弁会社との利益配分を巡り、大阪国税局から
約1200億円の申告漏れを指摘された武田薬品工業のケースが、申告漏れ総額を押し上げたと
みられる。

 同社は課税処分を不服として、同国税局に異議を申し立てている。
(読売新聞) - 10月24日21時53分更新


621 :名刺は切らしておりまして:2006/10/24(火) 22:47:14 ID:appWPo/x
製造業で横行する偽装請負 背景に経団連の規制緩和要求
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-10-24/2006102408_01_0.html

大企業の製造現場で受け入れ企業が指揮命令して請負労働者を使う違法な
偽装請負が社会問題化しています。労働法制の規制緩和が無法の横行を
もたらしました。この規制緩和を繰り返し要求してきたのが日本経団連です。
同会の御手洗冨士夫会長(キヤノン会長)は、経済財政諮問会議の席上、
さらなる法改定を要求しています。

622 :名刺は切らしておりまして:2006/10/25(水) 12:34:01 ID:5G/bvptb
>>620
海外の人が働いて稼ぎ出した利益だからその国のものになるのが当然だろう
日本の植民地ではないのだから。

623 :名刺は切らしておりまして:2006/10/27(金) 20:58:34 ID:m4x4mh0A
<任天堂>380億円の所得を修正申告 移転価格税制適用で

 ゲーム機メーカー大手の「任天堂」(京都市南区)が海外子会社との取引を巡り「移転価格税制」
の適用を受け、03年3月期までの5年間の約380億円の所得を修正申告したことが分かった。
日米税務当局による調整の結果で、約170億円(地方税を含む)を納税した。近年、大手企業が
「移転価格税制」を適用され、巨額の申告漏れを指摘されるケースが続出。国税当局に異議申し立て
をする例も相次いでいる。同社は、日米税務当局に「事前確認」を申請した上で当局の判断に従った
とみられる。
 同社は、06年9月中間単独決算(26日発表)で、過年度法人税等として約170億円を計上。
一方、米国に納付した約140億円が還付されるため、差額の約30億円が連結決算の過年度法人税等
に計上された。任天堂は1947年に設立。06年3月期連結決算の売上高は5092億円。
 任天堂広報室は「両国の税務当局による調整に従った。米国での販売業績が予想以上に好調
で、申告所得、納税額とも高額になった。取引の詳細はコメントしない」としている。【鵜塚健】

 ▽移転価格税制 国内の所得が税率の低い海外へ過剰に流出しないように、日本と海外で申告
する所得の配分を見直す制度。国内の本社と海外の子会社との取引の場合、通常の独立した
企業間の取引に合わせ、適正な取引価格を設定し、両国で申告する所得、納税額を算定する。
(毎日新聞) - 10月27日3時8分更新

220 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)