5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【証券】東証社長:野村出身の斉藤惇・産業再生機構社長有力、西室氏は会長就任へ [06/12/25]

1 :明鏡止水φ ★:2006/12/25(月) 07:50:50 ID:???
 東京証券取引所の西室泰三社長(71)は24日、来秋の持ち株会社移行に伴って社長を退任し、
持ち株会社の代表取締役会長に就任する意向を固めた。後任は、野村証券出身の斉藤惇
(あつし)・産業再生機構社長(67)が有力。西室氏は東証会長だった05年12月、みずほ証券に
よる大量誤発注問題で前社長が引責辞任したため、社長に就任していた。

 斉藤氏は、野村証券で副社長などを経て97年に退任。03年に創設された産業再生機構の
社長に就任し、ダイエーなど経営不振企業の再建と売却に手腕を発揮した。再生機構は
来春解散する予定。証券業に詳しいことに加え、公的機関の再生機構を率いた経験もあり、
政府の理解も得やすい。

 西室氏は東芝の社長、会長を経て05年6月に東証会長に就任。社長就任後は、米ニューヨーク
証券取引所など海外取引所との資本・業務提携の協議を進め、国際競争力の強化を図ってきた。
会長就任後も国際的な人脈を生かし、海外取引所との提携交渉や海外企業の誘致などを進める
考えだ。

 東証社長は旧大蔵省OBの指定席だったが、04年、初の生え抜きとなる鶴島琢夫氏を起用。
その後任の西室氏は初の産業界出身社長だった。さらに証券業界出身の斉藤氏が続けば、
民間起用が定着することになりそうだ。

 東証は来秋に持ち株会社を設立し、傘下に株式市場の運営会社と、上場審査や不公正取引を
監視する自主規制法人を置く。持ち株会社社長は市場運営会社社長も兼務する見通し。
来春までに内定、来年6月の株主総会で承認する。


▽News Source asahi.com 2006年12月25日06時07分
http://www.asahi.com/business/update/1225/035.html
▽東京証券取引所
http://www.tse.or.jp/
▽関連
【証券】東証が次世代開発ベンダーを富士通にした理由[12/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1166678006/
【証券】東証次世代システムの開発:富士通に決まる、取引成立まで100分の1秒に…世界最速水準 [06/12/19]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1166537731/


2 :名刺は切らしておりまして:2006/12/25(月) 08:06:25 ID:B7G/oJ+v
>再生機構は来春解散する予定。
これ知らなかったが、、、

3 :名刺は切らしておりまして:2006/12/25(月) 08:15:29 ID:9oXZcIDI
ゴールドマンだかから転じた松岡とかもどこかに再就職することになるわけだ

4 :名刺は切らしておりまして:2006/12/25(月) 23:29:54 ID:zCTKJYYi
存在自体が意味なさげに終わった再生機構から・・・
まったく期待できんな・・・


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)