5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【鉄道/北海道】釧網本線でDMV走行試験[12/26]

1 :こしひかり ◆jagWcLomA2 @ササニシキ先輩φ ★:2006/12/29(金) 00:13:24 ID:???
・画像
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/kikaku/022/img/10_1.jpg
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061222AT3S1200P221220061F.jpg

▽釧網本線でDMV走行試験

JR北海道が開発しているDMV(デュアル・モード・ビークル)の走行試験が、
釧網本線で行われている。DMVは、線路も道路も走ることのできる車両として、
同社が開発、来年4月の試験的営業運転に向け、19日から同線の浜小清水
(網走管内小清水町)と藻琴(網走市)の間で、テスト走行を繰り返している。 

ソース
http://www.news-kushiro.jp/news/20061226/200612262.html


▽デュアル・モード・ビークル(wikiより。一部略含む)

デュアル・モード・ビークル(Dual Mode Vehicle、DMV)とは、軌道と道路の両方を走る
車両(バス、軌陸車)である。

日本においては、利用の少ない路線のコストを削減するためにJR北海道が開発している。
なお、欧米ではDual-mode vehicleというと架線からの電力と内燃機関の両方で走れる
車両を指す場合もある。

2004年にマイクロバス(日産・シビリアン)を改造した定員34名の試作車(サラマンダー901)
が完成し、走行試験が行われている。翌2005年には2両を背中合わせに連結できる新型の
試作車(911・912)が製造され、同年10月3日に石北本線北見駅〜西女満別駅〜女満別空
港間で実用化を前提とした走行試験が行われた。いずれも、鉄道車両としての車籍は有して
いない。2006年現在、動力性能及び乗車定員を改善するため、進行方向向きに連結し総括
制御できる形式を開発中である。最小限の設備投資で路線を拡張できるとして、地方ローカル線や
路面電車への導入が各地で検討されている。

2 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 00:13:57 ID:kN8dP4Yc
2

3 :こしひかり ◆jagWcLomA2 @ササニシキ先輩φ ★:2006/12/29(金) 00:14:01 ID:???
▽他・関連記事
【DMVなどの研究費3億円 07年度予算】  
 
二○○七年度予算の財務省原案で、JR北海道開発の鉄陸両用車両
「デュアル・モード・ビークル(DMV)」はじめ地域の公共交通の活性化や
再生に結び付く事業の調査、研究費三億円が新たに盛り込まれた。

DMVへの関心は道外でも高く、静岡県富士市で将来の営業運転に向けた
実験が行われており、他の地域でも活用できないか実地調査を行う。

DMVの普及、促進のための環境整備も図る。財務省は「地域にどんな
影響が出るか早めに見極める必要がある」とし、単年度事業とする方針だ。

ソース
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061220&j=0024&k=200612204191

4 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 00:19:55 ID:8ANwgbeW
これ使って少しは廃線減るといいなと

5 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 00:23:36 ID:J3p+y+Yj
D-LIVE禁止

6 :名刺は切らしておりまして:2006/12/29(金) 02:46:36 ID:5d7Hn/a9
DMVはだめになりかけてたけど、武部がどうしてもというので実現したらしいよ。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)