5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【新年】来年1月、鳥栖市の消防出初め式 女性はしご乗り登場/佐賀

1 :白夜φ ★:2006/12/03(日) 11:16:59 ID:???
全国でも数少ない女性による古式消防演技「はしご乗り」が来年1月7日、鳥栖市の消防出初め式で
披露される。挑戦するのは、市内の農協職員山津さん(25)と会社員藤田さん(27)の2人で、
市役所前での本番に向けてけいこに励んでいる。

総務省消防庁によると、女性のはしご乗りは全国でも北九州市門司区など3カ所程度にしかおらず、
九州では2カ所目。

山津さんと藤田さんは共に市消防団に10人いる女性団員で、2003年10月に入団。
出初め式で見た男性団員のはしご乗りを見て「美しい。やってみたい」との思いを抱き、志願した。
消防団も熱意を認め、2人は11月初旬に始まったけいこに参加した。

はしごの高さは男性が7メートルなのに対し、女性は5メートル。
2人は、はしごの最上部に上り高さに慣れることから始め、片足立ちをするなど徐々に技を磨いた。
山津さんは、はしごに片足を絡め、遠くの火元を見る格好をする「一本遠見」など4種類、
藤田さんは、傘が開いたような形を見せる「爪掛(つめがけ)唐(から)傘」など4種類を
それぞれ披露し、最後に2人そろって「外肝潰(そときもつぶ)し」という技を見せて締めくくる。

山津さんは「背筋、指先、つま先まで伸ばすのが難しい」、
藤田さんは「一生懸命やるだけ。美しく見せたい」と話す。
指導する男性団員は「技から技へのスムーズな移りが難しい。が、この調子なら本番でもいけるのでは」
と期待する。

松隈消防団長(76)は「女性には危険とも思ったが、彼女らのやる気を買いました」と話している。
本番まで週2回、2時間のけいこを続ける

西日本新聞
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/saga/20061203/20061203_002.shtml

画像:「外肝潰し」のけいこをする山津さん(右)と藤田さん
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/saga/20061203/honbun20061203_002_000.jpg

2 :やまとななしこ:2006/12/03(日) 11:21:58 ID:p4S4nHZ1
(・∀・)アリエナイプレー!

3 :やまとななしこ:2006/12/03(日) 11:22:51 ID:ev+T/ton

2get

4 :やまとななしこ:2006/12/03(日) 13:52:32 ID:8lc1e9FF
わからねえ

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)