5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【贈り物】イブに贈る善意の靴下/富山

1 :白夜φ ★:2006/12/24(日) 23:22:42 ID:???

テーブルに色とりどりの靴下を並べ、一足一足丁寧に包装紙で包んでいく。
富山市の児童養護施設「ルンビニ園」の子どもたちに今年も贈るクリスマスプレゼントだ。
根気のいる作業も苦にならない。「喜ぶ様子を聞くだけでうれしくて…」。
富山市で喫茶店を営む野元三代子さん(55)は声を詰まらせる。

靴下を贈りはじめて十九年になる。購入費は店のカウンターにある募金箱にたまったお金だ。
定食のお釣りを寄付する常連客、ボーナスが出ると必ず二万円を置いていく会社員…。
善意の輪は静かに広がっていった。

靴下は中学生用を除き、すべてデザインが異なるものを選ぶ。流行も意識する。
数は簡単にそろわない。今年は二日間かけて三軒の衣料品店を回った。

不景気もあって店の経営は楽でない。生活費の足しにと週末の定休日にはゴルフ場で働く。
「毎年協力してくれる方のためにも店を閉めることはできない。それに、プレゼントが自分の
張り合いになっている」と話す。

今年用意した靴下は九十二足。これまでで最も多い。
「不景気で経済的に苦しく、子どもを預ける親が増えているのでしょうか」と心を痛める。
知人の協力もあり、今年はいつもより多くの募金が集まった。
「このお金には五百人ほどの善意が込められているんです」

靴下はイブの夜、職員の手で子どもたちの枕元にそっと置かれる。

北日本新聞社
http://www.kitanippon.co.jp/contents/knpnews/20061224/2098.html

画像:テーブルに色とりどりの靴下を並べ、一足一足丁寧に包装紙で包んでいく。
http://www.kitanippon.co.jp/contents/knpnews/20061224/img/img458dc5a5e5b77.jpg

2 :やまとななしこ:2006/12/24(日) 23:24:31 ID:pufGWoLl
2ゲット!

3 :やまとななしこ:2006/12/24(日) 23:24:56 ID:Z+G8ERnD
長いよロードオブザリング。。。



4 :やまとななしこ:2006/12/24(日) 23:37:34 ID:FrxkpoPP
テカテカだ

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)