5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【花だより】幸福の予兆?カンノンチクにビーズの粒のような花 33年目で咲く/北海道

1 :白夜φ ★:2006/12/26(火) 23:31:28 ID:???

函館市の井上豊さん(58)宅で育てているカンノンチクがこのほど花を咲かせ、家人を
驚かせている。井上さん夫妻が栽培を始めてから33年。花が咲いたのは今回が初めてという。

カンノンチクはヤシ科に属し、原産地は中国南部。
管理が難しく、花が咲くのは珍しいといわれる。豊さんの妻京子さん(54)が1973年に
近所の知人から購入した。

以来、自宅の居間で大切に育ててきた。
高さ1.3メートルほどに育ったカンノンチクに花が咲き始めたのは今月18日。
花はわずか2、3ミリの大きさで、遠目には薄いピンク色のビーズが連なっているように見える。

京子さんは「今年の夏に枯れた葉を全部切り取ったことが影響したのかもしれない。
何かいいことが起こる予兆だといいんですが」と笑顔で話していた。(菊地信一郎)

北海道新聞
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061226&j=0041&k=200612265384

画像:ビーズの粒のような花を咲かせたカンノンチク
http://www.hokkaido-np.co.jp/Photo/20061226.200612265384.jpg

2 :やまとななしこ:2006/12/26(火) 23:36:23 ID:Th7SoVxG
カンノンチクビーズ

3 :七つの海の名無しさん:2006/12/27(水) 00:48:59 ID:VlHe3ciZ
数十年に一回クマザサに花が咲いて実がなって、鼠の大繁殖。

4 :高橋ゆうこ:2006/12/27(水) 13:38:16 ID:DFfSUfuk
カンノンチクビと一瞬ですが、、読めました!

5 :やまとななしこ:2006/12/28(木) 05:52:00 ID:BDLRpJ0N
●●●嗚呼、北海道人●●●
僕は道を歩いていて、ときどき涙が出てくることがある。
「ああ、自分は北海道人なんだ」と思うと、自己嫌悪感がわきあがってくるのです。
親から北海道人であると教えられたときの絶望感がいまだに続いている。
「北海道人」・・・・・
その言葉を聞くと、僕は自然と自殺願望が出てきます。
自分たちは生きている価値があるのかと・・・・。
しかし、北海道人の先祖たちは僕に語りかけます。
「いいかい?北海道人は本州から富を搾取されるものなのだよ」と。
僕は罪悪感に打ち震えます。
北海道人に対する世間の風当たりも厳しい昨今。
でもそれはこれまで散々すき放題をしてきた僕たちへの罰なのでしょう。
本州人が真実に気づき始めた証拠なのでしょう。
これまで歴史捏造を主張してきた先人達の浅い知恵なのでしょう。
北海道で生活することにより、僕たち北海道人は日々堕落していくのです。
嗚呼なんておぞましき土民哉。
世界一の嫌われ土民。先祖たちの残した数々のおぞましい実績。
余計な説明は一切いらない。
ただ周りの人には「北海道人です。」の一言で嫌悪感の眼差しが。
北海道人に生まれて本当に悲しいです。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)