5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【映画】スクリーンによみがえる「戦艦大和」の青春 来秋公開「男たちの大和/YAMATO」

1 :依頼スレ87@七つの眼鏡φ ★:04/08/10 05:14 ID:???
スクリーンによみがえる「戦艦大和」の青春…来秋公開

「戦艦大和」の若き乗組員たちの青春を描いた映画が、戦後60年にあたる来年・2005年の
秋に全国公開される。
第2次大戦末期に米軍艦載機の爆撃で沈没し、今も東シナ海の底に眠る大和。来春には
広島県呉市に「大和ミュージアム」もオープンする予定で、平和の尊さを今に伝える象徴として、
大和は再び脚光を浴びている。

映画の原作は、生存者へのインタビューをもとに大和の最期を描いた辺見じゅんさんの
ノンフィクション「男たちの大和」(ハルキ文庫)。企画は角川春樹さんと東映常務の坂上順さん。
監督は「人間の証明」などで知られる佐藤純彌さんで、来年秋に東映系で公開される予定だ。
9日に都内のホテルで行われた映画の企画発表の席で、辺見さんは「太平洋戦争のすべての
犠牲者の鎮魂になれば」と話し、角川さんも「大和に散った人たちの魂をよみがえらせたい」と
語った。
出演者は未定で、脚本も完成していないが、「若い乗組員たちを主人公に、悲恋も交えた
青春像を描く」(角川さん)という。

※ソース全文(読売新聞)
http://ime.nu/www.yomiuri.co.jp/main/news/20040809i516.htm
※画像(戦艦大和の模型を熱心に見る角川春樹氏と佐藤純彌監督、原作者の辺見じゅんさん)
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/aug/0809kadokawa.jpg(スポーツ報知)
※関連記事※ 帰って来た“角川映画” 角川春樹氏10年ぶり映画製作(スポーツ報知)
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/aug/o20040809_30.htm
角川春樹氏、復活ののろし…映画「男たちの大和」製作発表(サンケイスポーツ)
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200408/gt2004081007.html
※依頼あり※ ◆スレッド作成依頼スレッド★38◆[8/8〜]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1091962397/87

2 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 05:16 ID:7HPc+X23
6だったら俵で抜く。

3 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 05:16 ID:NUEQf/2o
なんで、あんなショボい監督を起用するんだ?

4 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 05:17 ID:BQs/Obqm
4ね

5 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 05:19 ID:CKPvJqK1
昔、東京駅で角川春樹を見かけたことがある。
肉眼で見た、唯一の犯罪者だった。

6 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 05:22 ID:iG0TXOnq
クソ映画ケテーイ

7 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 05:27 ID:HuBUkZIX
ラッキー7

8 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 05:27 ID:TxWGqVbI
なんで日本のこの手の映画は全部しょっぱいのかね?
あと「YAMATO」って考えついた奴恥ずかしくないのかな?センス無さ杉

9 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 05:31 ID:Zfyc9KvE
イケメンとブサイクがはっきり別れた役者達による青臭い青春群像の
悪寒・・

10 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 05:33 ID:FmbsOd01
英霊に怒られる予感

11 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 05:39 ID:03Sy0v78

★7時間の電撃を受けた高蓉蓉の悲惨な姿(写真)★
http://minghui-jp.org/2004/07/17/phss_040717_01.htm

【動画】中共人民解放軍の登場に逃げ惑うチベット人
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1084503869/l50


【動画】Discovery Channelより
http://homepage.mac.com/nomura_osk/movies/other/china_rocket_dark.asf
日本のメディアが決して報じない支那のロケット打ち上げ大惨事

〜1996年2月14日 長征3号 打ち上げ失敗〜

燃料に強酸性の猛毒ヒトラジンを使用したロケットは
発射直後に墜落、近くの町を完全に破壊。

降り注ぐ強酸を浴びた人々は跡形もなく解け
500人以上が死亡。

支那共産党は事実を公表せず。


12 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 06:17 ID:KDQCVy34
大和乗員、臼淵大尉21歳の大和特攻時の言葉
進歩の無い者は決して勝たない、負けて目覚めることが最上の道だ。
日本は進歩ということを軽んじ過ぎた。
私的な潔癖や徳義にこだわって、本当の進歩を忘れていた。
敗れて目覚める。それ以外にどうして日本が救われるか。
今目覚めずして、いつ救われるか、俺たちはその先導になるのだ。
日本の新生に先駆けて散る。まさに本望じゃないか。

13 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 06:24 ID:VjoDiNtu
まず間違いなく糞映画だろうな…
もはや『連合艦隊』を超えるものは作れそうもないな

そういえば『連合艦隊』の時には、映画を見もせずに公開前から
朝日新聞と不愉快な仲間たちがネガティブ・キャンペーンを
張っていたっけなあ

14 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 06:25 ID:dOtPpvwh

絶対、観に行きますっ!

15 : 名無しさん@恐縮です:04/08/10 06:26 ID:go3EY5Nh
んで、大和はCGなのか?
どっかに実物大のセットを組むのか?

16 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 06:34 ID:SZza2n//
監督が佐藤純彌・・・おわっとる
佐藤純彌監督作品の評価
「北京原人 Who are you?」
http://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=1369

17 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 06:42 ID:Z1tg40xd
>>16
あぁ、あの監督か・・・

18 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 06:48 ID:GBNeBj1A
原作は、よくある元海軍士官の自画自賛の海軍マンセー本と、一線を画した秀作なんだけどなー。

19 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 06:53 ID:VWNa0irm
期待できそうかな?

20 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 06:58 ID:Bzsl7LCe
原作者の辺見じゅんって、確か角川の姉だか妹だろ。
それにしても、角川は角川映画で当ててた頃に比べて、精気がなくなったなぁ。
なんかヨボヨボの爺さんみたいになってた。

21 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 06:59 ID:TFb5aN4e
戦後、新東宝で作られた戦艦大和以外はすべて蛇足


22 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 07:00 ID:CSenzQ1U
角川春樹>清水健太郎

23 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 07:01 ID:1vrifg3T
佐藤純彌か。だめだな。
東映出身の監督って大作が撮れないんだよね。
カメラをせこく動かすもんだから、
ものすごく貧しい画になるんだよね。
典型的なのが佐藤純彌。
「北京原人 Who are you?」
もそうだし「敦煌」もそう。
やくざ映画かトラック野郎が東映の監督には似合ってる。



24 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 07:03 ID:dXvm3Rae
キラヤマト

25 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 07:04 ID:eLJwV1Ag
「亡国のイージス」もやるよ
よろしくね

26 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 07:05 ID:3QIpJXsT
戦艦大和ってすごい芸術作品

27 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 07:08 ID:PemymfYI
篠田正浩がやりたがってたんじゃなかったの? まあ「スパイゾルゲ」みたいな
CG紙芝居で大和見せられてもたまらんがな。
ハルキにジュンヤかぁ。最強のコンビだなw
佐藤ジュンヤって中国じゃ最高の日本人監督のはずだろ。あっちで公開すりゃ
大ヒットだよきっと。

28 :名無しさん@5倍満:04/08/10 07:21 ID:qAv5AeFg

キャストは、やっぱりスマップの面々ですか・・・?

29 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 07:32 ID:/hpoC8/i
戦艦大和ノ最後っつー本は名作だから読んでおけ。

30 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 07:34 ID:hcliKgHz
戦艦大和がテーマの映画、製作発表
 戦時中の旧日本海軍の巨大戦艦「大和」をテーマにした映画の製作発表が行われました。
 原作は「大和」の乗組員の遺族や当時の生存者らの想いを綴った 作家、辺見じゅんさんの
「男たちの大和」です。辺見さんは6年に渡って関係者を訪ね歩き、
1985年には自ら委員長をつとめる「海の墓標委員会」で海底に沈む戦艦大和の姿の一部を確認しました。
 
 映画は戦後60年の記念作品として来年公開を目指し、年内には撮影をスタートさせる予定です。(10日 1:15)
[10日6時24分更新]動画あり
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20040810/20040810-00000010-jnn-soci.html

31 :名無しさん@5倍満:04/08/10 07:35 ID:qAv5AeFg

今日、日本映画専門チャンネルで「戦艦大和」っていう映画を
正午と午後8時から放送するよ。

昭和1953年の作品だけど。

32 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 07:37 ID:YW3vJ/cc
とにかく実物大の大和を建造して撮影しろ。
そしたら観に行ってやる。

以上

33 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 07:40 ID:EpldXYpx
大和なんて何の役にもたたず沈んだから映画にしてもつまらん。
海軍のへたれぷっりを存分に描くのならおもしろいが・・・

34 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 07:41 ID:LMkduz4J
大和って引き上げないの?無理?


35 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 07:44 ID:sts1FW68
引き上げてもなあ・・・

36 :名無しさん@5倍満:04/08/10 07:48 ID:qAv5AeFg

確か三つくらいに船体が分離してしまっていたと思いまする。

37 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 07:52 ID:Km13+dy0
>>36
え?宇宙戦艦ヤマトの発進シーンは嘘なのか?

38 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 07:54 ID:4c4wBPj9
沈んでる場所はわかってるから、引き揚げようと思えばできるみたいだね
中国、韓国の反感買うからやらないだろうけど

39 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 07:55 ID:pB3PHQfT
辺見じゅんて角川春樹の姉だっけ?

40 :名無しさん@5倍満:04/08/10 08:01 ID:qAv5AeFg
>>36

以前、調査した時に分離していたそうな。
地球防衛軍は割れていた船体をガミラスからカモフラージュする為に
もう一度くっつけたんでしょう。

41 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 08:01 ID:C55R9zpP
ttp://www.uploda.net/anonymous/etc/upload1353.jpg
ttp://www.uploda.net/anonymous/etc/upload1354.jpg
じゃんじゅん、貼っときますね。

42 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 08:03 ID:ZVYIslFb
>37
当時は資料がなくてそうなりました。「宇宙戦艦ムサシ」に書き直す予定です。

43 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 08:04 ID:Km13+dy0
>>40
なるほどね。
でもなんか物語りな映画として撮るよりも
大和引き上げプロジェクトのドキュメンタリじゃだめなのかな?
15億じゃ無理か…

44 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 08:06 ID:SZza2n//
確か中央部分は裏返しになってたんじゃなかったかな
主砲塔はすっぽ抜けて離れた所に落ちてた

45 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 08:09 ID:AR28T0Ui
角川春樹自身の栄光と没落ジャンキー物語
映画化のがウケるんじゃないのか

46 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 08:11 ID:PxCvSVRf

この上にプラモデル然したミニチュア大和とショボイCGの使いまわし、
スマップあたりのアイドル俳優に巨乳だけが売りのアイドル女優、
変にお涙頂戴の浪花節的脚本に、資金不足によるダサすぎる演出。

こんな感じに終わるんじゃないの。
最近のすべての日本映画にいえることだが。

47 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 08:12 ID:KDQCVy34
辺見じゅんの「戦場から届いた遺書」は泣ける。
特に回天乗員の「ご両親の幸福の条件の中から私を早く除いて下さい」が泣けた。
今の二十歳くらいの奴には言えない言葉だろうなぁ

48 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 08:14 ID:Km13+dy0
>>44
あ、思い出した。
以前TVでドキュメント見たような。潜水調査の。
新聞にも、菊の紋章がうかびあがってる写真載った。
あれか

49 :名無しさん@5倍満:04/08/10 08:17 ID:qAv5AeFg

「連合艦隊」という映画に使用した大和の模型は10b以上あったっけ。
この映画には他にもいろんな空母が出てきていたなぁ。

50 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 08:17 ID:QAzf7u8w
>44
当時の乗組員の証言だと、沈没直後に水中で爆発したとあり、
それは第一副砲の弾薬庫の誘爆との説が有力だという事らしい。
第一副砲は艦橋の直前部にあるから、艦橋は跡形もなく吹き飛び
船体が三つに分断された事実と一致するそうだ。それから主砲は
あれは実は‘固定’されていない。だから横転すると抜けるそうだ。

51 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 08:22 ID:+zguaan0
大和ミュージアムに10分の1の大和が建造中らしい
10分の1なら30メートルで小さいクルーザーよりデカイらしい

見てみてー

52 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 08:24 ID:Keu9XeSD
「これまで60本つくったが、初めて本気でつくろうと思った映画。ゲームじゃない」と語った


映画なんてかねかかるものを今までなんで一度も本気で作らなかったのかねえ
大麻カレーの食べすぎなのかしら

53 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 08:28 ID:V/WsohnS
内田貢さんって、2年前まで生きておられたんだね
長生き出来る様な体じゃなかったのに

54 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 08:42 ID:+zguaan0
爆発は機関の浸水で水蒸気爆発した って意見と
横転によって弾薬が壁に当たって誘爆した って意見があるらしい

主砲は横転の際に3つとも同時に抜け落ちて逆さまに3つ並んで沈んでる


55 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 08:49 ID:YEHPYIoS
横文字使うなボケ。
監督の段階で既に駄作の悪寒。

56 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 08:55 ID:Km13+dy0
佐藤監督作品リスト
http://www.jmdb.ne.jp/person/p0126890.htm

57 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 09:57 ID:4wQQipf6
同時上映は
「宇宙戦艦ヤマト 復活編」
だったりしてw

58 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:00 ID:f/tlZHcQ
TOMATO

59 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:01 ID:B/3mq9zh
戦艦大和って世界一ルックスのいい船だ。
漢クサさと美しさがうまい具合に同居している。

60 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:09 ID:wx8BVFJk
>>31
昨日、「激動の昭和史 沖縄決戦」見たぽ>日本映画専門チャンネル

61 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:17 ID:2AsuvQTf
これこそキリヤ監督向きだったと思われ
あのクオリティのCGで再現できれば


62 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:18 ID:SB5eVtux
南の島で呑気にホテルを開業してたエピソードをタップリとキボンヌ

63 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:21 ID:GAaMw2vb
>、角川春樹氏(62)
>、母、照子さん(享年76)の死を明らかにしながら、


年の差カップルのよな年齢

64 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:22 ID:DdiUVwJ6
>>59
リシュリューとシャルンホルストとヴィットリオ・ヴェネトには叶わない。
禍々しい強さには満ち溢れてるけどね。

タイタニックのCG見た後では、よっぽど凄い大和を再現しないと「やっぱ日本映画だね」で終わっちゃう
予感・・・

65 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:23 ID:DOlqgKkM
大和ホテルと武蔵御殿。

66 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:25 ID:7dBH4HlK
大和を作る話の方が面白いような気がする…

67 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:26 ID:Y11gQw79
プロジェクトXでつね

68 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:27 ID:3k82TPZJ
キリヤに人間ドラマは撮れない
佐藤純やにも無理だが・・・
視覚効果スーパーバイザーとかなら

69 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:28 ID:R19GxZol
等々力に「ホテル大和」というラブホがある。元遺族の経営かな。

70 :名無しさん@5倍満:04/08/10 10:29 ID:qAv5AeFg

大和銀行という銀行もありました・・・。

71 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:30 ID:KP1TzLFd
角川といいアニメの西崎といい、アレな人間はなぜか大和に縁があるな

72 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:31 ID:t52sZ9HD
軍靴の音が聞こえるニダ!

73 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:34 ID:dEC150Zl

英語でYAMATOと入れる段階で、センスの古さを露呈

74 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:38 ID:7dBH4HlK
>67
まさにそんな感じなんだよね。
設計時の技術陣に対する横やりとか、予算取りの苦労から始まって、
装甲板の新素材開発したり、ドイツ製の工作機械がそのままで使い物にならなくて改造したり。
で、最初に進水した時、計算値とほとんど変わりない吃水だったとか。

大和の最期は、プロジェクトXに例えると、ヘッドライト・テールライトのあたりで
文字と当時の映像くらいでさらっと触れた方が、これだけ苦労して作った船も
結局戦争の中では簡単に沈められるという虚しさが伝わると思う。

75 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:39 ID:faKkA8Em
>71
カザフ共和国東南部、キルギス共和国、天山山脈の北麓の地を昔は
クルジアといい「弓月城」とも呼ばれていた。
この地に「ヤマトウ」と言う地名がある。この地は現在地図にはない。
「ヤマトウ」はへブル語でもアラム語でも「神の民」という意味なのだ。
(ヘブル語は旧約聖書が書かれた言語、アラム語はイエスの語られていたことば)
伊勢神宮の元伊勢が奈良の天孫降臨の地で、その地を日本人は「ヤマト」と呼んでいる。
日本全体をヤマトと呼ぶようになった由来はひょっとすると旧約聖書かもしれぬ。

76 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:41 ID:TqK68C+U
>>67
瀬戸大橋につづく、無駄な建築物第2弾w

77 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:42 ID:EBDN6IdU
新幹線大爆破は好きだったよ

78 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:42 ID:auK6t8I1

記者会見で 『遺書のつもりでこの作品を作ります』 とか言ってましたね >角川

言ったからには素晴らしい映画に仕上げてください。
アサピやプロ市民に命を狙われるくらいに。


79 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:44 ID:faKkA8Em
ヤハウェの民
http://www.geocities.com/Heartland/Lane/7662/nihon/heburugo.htm

80 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:45 ID:aaEnrl9b
「天と地と」がえらい駄作だったからな。
奴の映画はどんなにマスコミが宣伝しても見にいかない

81 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:47 ID:+0c/cw/b
ラストで空飛んで波動砲撃ってくれたら神

82 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:48 ID:M+W0x2GE
その時歴史が動いたの第一回で十分じゃね?

83 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:49 ID:NfhF89wr
言っとくかあ・・・
英霊のみなさんごめんなさい。
この間はじめて遊就館行ってきた(´・ω・`)

84 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:53 ID:B/3mq9zh
>>80
戦闘シーンとか雰囲気はすごく良かった。
武将も漢臭かったし漏れはそれなりにけっこう楽しめた。

85 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:54 ID:q6IGX3r2
空を染めて行く この雪が静かに
海に積もりて 波を凍らせる
空を染めて行く この雪が静かに
海を眠らせ あなたを眠らせる

86 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:54 ID:o7u8IaZ9




戦艦大和が、活躍したことありませんよ。

87 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:54 ID:hJ9OoBju
角川春樹といえば安達由美がでてたREXだな。公開直後に角川がタイーホされてチケットが100円になったやつ。
しかも北京原人の監督かよ。どんな糞映画になるんだろ

88 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:56 ID:NCt0AF2F
波動砲が付いてなくては、ヤマトとは言えぬ

89 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:56 ID:+r1mPrVi
驚愕!戦艦大和は韓国製だった!


90 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:56 ID:JI9eCYtF
>>出演者は未定で、脚本も完成していないが
1年足らずで映画って出来るもんなの?
あまりにも糞映画だったら黙ってないと思うけど

91 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:56 ID:rssZHeOQ
ハードボイルド&サスペンス路線だった頃の角川映画、かなり好きだった。
アイドル映画路線に変わってから終わった・・・。

それだけに、ヤマトには期待してないけど角川映画の復活に期待する!

92 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 10:59 ID:M+W0x2GE
星一号作戦の方が見たいな

93 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:00 ID:E1VuYodw
>北京原人の監督

もう少しまともな監督はいなかったのか・・・・・

94 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:01 ID:mDybXgCE
>>90
中井きーっちゃんとか所ジョージとかが出てたTV版のやつあったじゃん。
あの程度でも今の日本映画ならGJじゃないの?w

しかし某映画みたいにキムタコとか出すんじゃねえだろうなぁ?
大和に限らず戦艦に乗ってる香具師はエリートなんですが。

95 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:02 ID:NfhF89wr
>>89
釣り?
韓国なんて当時無い

96 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:02 ID:pbUk7Ljy
>>80
天と地と、大抵の評論家とか雑誌とかが絶賛だった中、
確かおすぎだけがこき下ろしてて、ちょっと見直したのを思い出した。
記憶違いかもだが。

97 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:04 ID:XCyfPBoP
http://www.trc.co.jp/trc/book/book.idc?JLA=04039118

嫁。

98 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:07 ID:lF1ugms+
ハルキ文庫なんてものがあるのか

99 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:10 ID:4CQK6VuR
>>31
10分の1のサイズなら26.3mだよ。

100 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:19 ID:JOdzloq5
餓鬼の頃は萌えたけど冷めた視点で見れば唯の不良債権って事でFA。

101 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:21 ID:vbIOwBUn
>>95
あんた良い人だ。

102 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:22 ID:NCt0AF2F
>>98
一時期、過去の名作を復刻してた

103 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:22 ID:Agnx9reo
エンディングには「真っ赤なスカーフ」が流れてほすい
もちろんオープニングには
うちうせんかんやまとだ!w

104 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:22 ID:BHgJ9GZL
>>96
記憶違いです。
普通の評論家であれを褒めていた人は皆無です。

テレビ等では持ち上げてたけどネ。

105 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:23 ID:ZG60LSPs
角川しばらく見ない間に一段と年老いたなぁ。

106 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:24 ID:tpxU9zo2
あいかわらず電波ゆんゆんなんだろうか

107 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:24 ID:4DhLdqz/
>>96
ただ、おすぎがほめてる作品にも駄作が多いんだよね



108 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:28 ID:lF1ugms+
>>102
へぇ〜。そう言うのはいいね。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/10 11:31 ID:SoSfFNIP
大和か…今は大和より大きな船はいっぱいあるんだよなあ…
まあ当時から5,60年も経っているんだからしょうがねえけど。

原子力空母はともかく、10万トンタンカーの存在がうざい。

110 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:34 ID:6/ER7Hby
>>21

同意、「連合艦隊」も好きなんだが「戦艦大和」のあの狂気と冷徹さが同居した
演出を比較してしまうとどうしても見劣りする。

あ、そういや「連合艦隊」の監督松林氏は「戦艦大和」でも応援監督やってたんだね。

111 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:35 ID:e85r3s9g
>63

この親子、壮絶な人生歩んできたんだよ。
ノンフィクション作家・岩上安身氏のHPに
角川家の何代も前のことから
尋常ではない二人の異母兄弟の死、
両親の離婚による最愛の母との別れ
についてなんかがが書かれてるんだけど
気がついたら涙があふれてたよ。
特に今回亡くなった母・照子さんの生前の手記には
胸が締め付けられる。  =合掌=

ttp://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/past.htm#kado


112 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:41 ID:w9ksHlj3
「天と地と」は脚本が「武蔵」の鎌田だからな。ヤツは時代劇向きじゃない

渡辺謙が降板したり、津川雅彦が降りそうになったり(謙が謙信だから信
玄役のオファーを受けたが謙が降板するなら降りる、と言ったらしい)

余談だが、春樹は白血病で降板を申し入れた謙に対して「この映画で死ん
で、伝説にならないか?」と真顔で言ったそうだw

113 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:42 ID:lF1ugms+
これがヒットして調子にのって
高木彬光の『連合艦隊ついに勝つ』も映画化してくれないかな

114 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:48 ID:o7u8IaZ9
ニイタカヤマノボレ

115 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 11:51 ID:WBcWbTn6
>>113
裸で赤城の甲板に降臨する光子にハァハァしたいんだろ?

116 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 12:29 ID:FnapkS4j
泣ける話ではないかもしれませんが… 私がホテル勤めをしていた頃の話。

ある披露宴、新郎が海自の方でした。同僚上司達は制服で出席。
披露宴も御披楽喜に近づき、新郎のおじいさんの挨拶がありました。
一通りの祝いの言葉の後に、

自分が海軍にいた事。孫が艦に乗っている事を誇りに思う事。
自分達の世代の不甲斐なさのせいで今の海上勤務の方達には苦労を
掛けていると思う事。
たとたどしくですが話されました。
同僚達は知らなかったらしく酔っ払っていたのが、段々背筋が伸びていき
神妙に聞き入っていました。挨拶が終わり高砂の席の一人が「何に乗っておられたのだ」
と尋ねると、新郎は小声で「大和です」
それを聞いた海自組一同すっ転ぶような勢いで立ち上がり直立不動で敬礼を送りました。
おじいさんも見事な答礼を返されました。

私はその後は仕事になりませんでした。
ウェイトレスの女の子達は不思議そうな顔をしておりましたが。


117 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 12:38 ID:AAmhsDhZ
これは過去の日本による侵略の歴史を美化させるものであり、中止にしる

118 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 12:38 ID:CeCa8oXs
シャブ川、必死だな!w

119 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 12:41 ID:cE0NK5G1
大和の引き上げはされないのでしょうか

120 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 12:47 ID:TS9jGZd5
過去作のDVD出るかな?
駄作でもいい「天と地と」欲しいのだが‥



121 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 12:50 ID:pZToZlDm
みんな。「北京原人」を佐藤純弥の代表作にしてしまうのはあんまりだろう。
「新幹線大爆破」はなかなかの佳作だし、何といっても「トラ・トラ・トラ」
で黒澤降板後の後始末を深作と組んできちんと仕切ったのは最大の実績だ。
ろくな映画が撮れなくなったのはあくまで角川と仕事してからうわ何をす(ry

122 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 12:51 ID:2WMHkYIV
全長
263メートルの実物大の大和も造る意向

123 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 12:52 ID:h1rE8+++
>>119
 引き上げ費用を工面してくれるならいつでもやるでしょう。
 そんなことしてもメリット皆無。

 英霊には静かに海に眠ってもらったほうがいいよ。

124 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 12:52 ID:8EVHbRgq
〉116
ないた
いいはなしだった

125 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 12:55 ID:DOlqgKkM
佐藤純弥は(敦煌)と(おろしや国酔夢譚)が良かったような。

126 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 12:56 ID:qWVWOizz
>角川氏は“復帰会見”の席にもかかわらず「これに私財のすべてをつぎ
>む。この映画は私の遺言だ」と引退も辞さない覚悟。配役は交渉中。全長
>263メートルの実物大の大和も造る意向で、製作費も15億円を超えそうだ

引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040810-00000002-sph-ent

127 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 13:07 ID:A6F2PXDZ
実物大? おい正気か。
まだヘロインやってんのか。

128 :111:04/08/10 13:21 ID:e85r3s9g
ゴメソ、訂正。
手記を書いてたのは実母のほうで照子さんじゃなかった。
照子さんは育ての親の方だった。

生みの親も、育ての親も先代に振り回された
波乱万丈の人生だったんだけどね・・・
改めて、合掌。。。


129 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:03 ID:2AsuvQTf
おろしや国酔夢譚は良かったよなあスケールでかかったし

ペキン原人はなんでああなったんだろう

130 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:06 ID:plDDNlzO
妻武器とか出したら死刑

131 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:06 ID:RFVtgaLI
さっき「戦艦大和」見たけど
大和は映画には不向きだと感じた・・・

132 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:08 ID:g+lOyqlS
辺見じゅんは実母のお葬式に参列するのかなー
お母さまの手記を読むと涙が出るよ

133 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:09 ID:mmfUgw2M
大和に乗船してたけど
悲しい思い出ばっかりだったなぁ

134 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:11 ID:uxstveAf
デスラーは誰がやるんだ?


135 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:11 ID:u+M76Qiz
昔の映画監督は細かいところのリアリティに無関心で好かん。

136 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:12 ID:fC1bOU0S
大和より長門の方が好きだな。

137 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:15 ID:3dWWl6MK
大和より、榎木でもう一回浅見光彦作品を作ってくれ……

138 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:16 ID:uxstveAf
>>136
俺はデストロイヤー艦だな。



139 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:16 ID:a8YDARTx
で、日本がすべて悪かったと。
そんなオチにはならんでちょうだい

>>116
涙腺緩んできたよ 。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン

140 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:20 ID:38JH/S2s
刑務所での実体験と歴彦との醜い争いでも映画にしたほうが客入るよ

141 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:21 ID:RbxYv2HT
史実の大和が活躍してないのが、一番のネック

142 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:25 ID:TfwyzXPz
映画はどうでもいいから実寸の大和を再現してレジャー施設として
どこかに浮かべてくれ。15億じゃ足りんな。。

143 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:32 ID:2AsuvQTf
やはり戦国自衛隊みたいなほうがいいな
武田騎馬隊VS大和
九鬼甲鉄船VS大和
スペインアルマダVS大和

144 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:35 ID:3k82TPZJ
>>116
このコピペは創作じゃないかと自衛隊板でいわれてるが・・・

145 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:45 ID:NCt0AF2F
>>143
荒巻キター!

146 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:50 ID:uxstveAf
「ホテル大和」って題はどう?


147 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:53 ID:lF1ugms+
>>143
大和がタイタニックを沈めたと言うのはどうだろう

148 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:54 ID:V/WsohnS
>>143
やっぱ

長島巨人軍VS大和

だろう

149 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:55 ID:Xc2EG63J
>>147
トラファルガー海戦も大和が制圧したってことにしよう。

150 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:56 ID:lF1ugms+
バルチック艦隊も大和が一蹴

151 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:56 ID:NCt0AF2F
>>148
アメコミ風の予感

152 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 14:58 ID:gPlO0CBi
戦国自衛隊や北京原人くらいにぶっ飛んだ映画にしてくれ

153 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 15:00 ID:Zi1QocV4
大和やゼロ戦を作った世代と同じうちのじーちゃん。
携帯電話も使えないよ・・・。

じーちゃん、大和の主砲は技術が絶えてるので
もう作れないらしいよ。がんがれ。

(´・ω・`)

154 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 15:01 ID:Nc2GqeHd
大和って結局ほとんど何もしてないじゃん・・・

155 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 15:02 ID:3dWWl6MK
>>154
ホテルとして大活躍

156 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 15:11 ID:zFnDwGF+
実写版宇宙戦艦ヤマトの方が客入るぞ
糞でも

157 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 15:12 ID:x1qhEpXd
1しか読まずにカキコ

へ〜、ヤマトが実写映画になるんだ
デスラーは誰がやるの? 伊武雅刀?

158 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 15:15 ID:fD9CxFGF
主題歌は勿論群青だよな

159 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 15:15 ID:wf94ggSo
なんだドキュメンタリーじゃないのか

160 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 15:19 ID:lF1ugms+
主題歌はジュリー

161 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 15:21 ID:lF1ugms+
原作者は春樹の姉の旦那かよ・・・

162 :157:04/08/10 15:22 ID:x1qhEpXd
>>156
おまいのせいで俺様のハイセンスなボケが台無しになったじゃないか  orz

163 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 15:24 ID:q6IGX3r2
佐藤大輔の小説で生き残った大和がベトナムや湾岸に参戦する
のがあったな。アレやったほうが面白いんじゃないか?

164 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 15:31 ID:4CQK6VuR
15億の制作費じゃ実物大といっても、ベニアがいいとこか

165 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 15:32 ID:auh0J8kU
沈んだ大和を復活させ
死んだはずの角川春樹を復活させる。

今年の夏の最高のホラー。


166 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 15:33 ID:fD9CxFGF
現代の沖縄沖にタイムスリップして自衛隊と共にたtsk

167 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 15:37 ID:bDnrqWlm
ここは夏の子供向け映画らしく「戦艦大和vsタイタニック」ってのが
いいんじゃないか?
二大決戦!みたいな。

168 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 15:39 ID:PqsQ71ry
某ゼロ戦映画の様に、ジャニーズアイドルが出て雰囲気ぶち壊しの悪寒。

169 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 15:40 ID:lF1ugms+
『戦艦大和と忍者の石』

170 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 15:42 ID:MAQOvAM4
軍ヲタに優しい角川

171 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 15:43 ID:M8l1qGH7
麻薬中毒患者

172 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 15:48 ID:HTzPaa9K
大和は模型かCGでも仕方無いとして、アイオワ級の本物を借りてきてバッコンバッコン撃ち合う痛快映画なら見る。

173 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 15:53 ID:2WMHkYIV
>>164
他のソースを読め。 30億

174 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 16:21 ID:0Hq5mTol
YAMATOに伊号にイージスにローレライか
なんだか日本軍ブームだね

WWIIブームの次は日本軍ブームか?

175 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 16:25 ID:l/0Y19Xb

 
 【 戦 艦 大 和 】  見てみたい! 本物!  

の、模型でもいいから!   かっちょいいんだろうなぁああ!  でも、

お亡くなりになられた 日本軍の皆様には、合掌・・・。




176 :REI KAI TSUSHIN:04/08/10 16:26 ID:NeM86hFw
1へ〜ぇ!

177 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 16:45 ID:Bdw5Bb1V
毎度見せ場がアメの攻撃で沈むシーンくらいしかないんだから
いっそアメさんに作って貰ったほうがいいような

178 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 16:47 ID:H5PxBzzY
人間魚雷も復刻してね

179 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 16:49 ID:0Hq5mTol
日本なんて当時世界の爪弾きで誰からも興味をもたれなかったからね
戦艦大和?何それ?ノルマンディーより凄いの?程度にしか思われないだろう

こんな作品をカンヌとかベネチアに出すとか言ったら世界の恥


180 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 16:57 ID:lLtjxnLZ



 大 赤 字 決 定




181 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 17:02 ID:1VfFMxEl
>>179
 「すわっスーパーマンがやってきた」
 戦艦大和が自分の所に来ると知らされた米兵の言葉だったか、
そんなのがあったな

182 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 17:11 ID:TqK68C+U
こういう無用の長物を作ろうといい始めた人たちのバカさ加減を
描くならいいけど、プロジェクトXみたいだったらいやだな。
国がこういうものを作り始めたら国はあぶないんだぞって、若い人に
教えるようだといいのだが。2chでマジレスすまん。

183 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 17:33 ID:V/WsohnS
>>182
夏休みか?

無用の長物化したのは、使用法が間違っていただけの話で
大和型戦艦の建造計画自体は間違ったものではない
アメリカなぞは、大和型に匹敵するアイオワ級を四隻も竣工させている


184 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 17:51 ID:6og2uK3S
角川様、どうかお願いします
ありのままを描いて下さい
泣かせるためにエピソードをでっち上げないでください
わかっている範囲の事実で充分(泣ける)です
自分は、吉田満の「戦艦大和」(実際に乗艦してた人)と
辺見じゅんの「YAMATO」(探索のドキュメント)くらいしか
読んでませんが、他に大和に関する良い本あるでしょうか?
あと、希望ですが
主題歌は森山直太郎か河口恭吾(アリスでも可)
若手の俳優はあまり分かりませんが魔界転生の窪塚?さんや
エースを狙えの上戸さんなんかどうでしょうか・・・
いずれにせよ期待してます




185 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 18:23 ID:Km13+dy0
>184
>若手の俳優はあまり分かりませんが魔界転生の窪塚?さんや
エースを狙えの上戸さんなんかどうでしょうか・・・

えええええええ?
窪塚???????病院で再起不能だよ?映画に出すの?
なんの役?
上戸?????なんの役?看護婦?


186 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 18:32 ID:6og2uK3S
>185
すんません
あまり日本映画見ないので・・・
おもいつきません
しかも、ただのおじさんなのに
しょんぼり
誰か良い俳優さん居ます?
主題歌の案は?



187 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 18:52 ID:1TWkinAn
>>172
新東宝が「戦艦大和」作った時、現実に戦艦ミズーリを大和に仕立てて撮影し
ようとしたそうな。
朝鮮戦争で損害を受けて横須賀に帰投しているのを使わせてもらおうとしたら
しい。
海上保安庁の橋渡しで話がまとまりかけ、東京湾内で大和に化けたミズーリを
走り回らせ、一千人のエキストラを甲板上に並べるプランまで立てられた。
ところが大和に酷似したミズーリの正面アップに菊の御紋章が欲しいとやった
途端に話はおじゃん。
原作者の吉田満が書いているので本当の話だろう。
しかし大日本帝国降伏調印式の記念艦を帝国海軍の悲劇の象徴に仕立て上げよ
うとしたのは、やっぱり最初からやるべきではなかった。
あの映画のしょぼいミニチュアもそうした視点から見ると、また違った感慨が
湧くでしょう。
映画としてはいいけどね。冒頭文学座が勢揃いでのけぞるし。

188 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 18:56 ID:TqK68C+U
>>183
どういう使用法があったのか教えて。
あったらそうしてると思うのだけど。
無駄な戦艦いくらでも作れる国力の差がある国と単純に比較してもらっても
困るのだけど・・・
だいたい、若い人にって言ってる時点で夏休みは無いぐらい気づけよ。


189 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 18:56 ID:9jsqiI/D
>>185
ところが来月には退院する勢いで回復してるんだ‥
女性誌に掲載された車椅子の窪塚見てみ。ぶっ飛ぶから。
どの骨折ったのか、正直分らんかった。

190 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 19:01 ID:NEL8Vtj4
戦艦大和vsゴジラvsカマキラス
南海の死闘

191 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 19:15 ID:KDQCVy34
>>188
米軍が無駄な戦艦作る国力ある国か?
無駄な戦艦なんか作って無かったぞ。
大和は無駄というよりプライオリティ・ナンバーワンを読み違えた結果だよ。
まさに「誰もが大人になれる訳ではない、
子供がただ歳をとっただけ。という事もある。」
だな。

192 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 19:18 ID:6og2uK3S
>185
>なんの役で?
たしか、新婚3〜4日で、沖縄(天号?菊水?)作戦のため
乗艦した若者が居たはず
写真を大事に持って、周りから冷やかされる?
最初に「事実だけを」と書き込んで矛盾してるかもしれませんが
サブストーリー的にさりげなく入れるのはOKかと思います
でないと、今の若い人が全然興味を示さないと思います
(ぜひ、若い人にも見てもらいたい)

193 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 19:23 ID:Zi1QocV4
>191
戦艦やめたのは日本のお陰なんだけどな。

ええい!そんな事はどうでもいい!
史上最強の戦艦を東洋のサルが建造したことが偉大なのだ!!

194 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 19:23 ID:bUDEG8NI

薬師丸ひろ子、原田知世、野村宏伸、渡辺典子、、、、懐かしいなあ〜

195 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 19:28 ID:Ogs4Zs0t
「連合艦隊」は良かったな。谷村の歌が。

196 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 19:38 ID:07c9mp7h
戦艦大和こそ最高の失敗作だよね
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1090676608/l50


197 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 19:39 ID:07c9mp7h
俺は大和の最期よりも長門の最期の方が泣けるぜ。

198 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 19:41 ID:U3PWQbLc
片道の燃料で特攻攻撃なんて美談はやらないでね、
貴重な燃料を満タンにして撃沈されたのだから・・

199 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 19:41 ID:xbQD0iL7
ほんとさ、邦画は訳の分からない副題つけるなよ。

北京原人/who are you? で十分だよ。

200 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 19:43 ID:7xA47tSe
映画なんだから美談でもかまわんよ。おもしろけりゃな

201 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 19:48 ID:iapaYaOj
「YAMATO」だとイスカンダルにでも行きそうだな


202 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 20:01 ID:wNftvbGQ
朝日や毎日がこの映画を問題視するようなら良作と見るべきだろう。

逆に彼らが積極的に取り扱うならば「そういう映画」という覚悟が必要になる。

203 :ギコ猫( ゚Д゚)さん:04/08/10 20:11 ID:fPtFLzN0
ひさしぶりの角川映画かあ
見たいな

204 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 20:18 ID:I4HGdi3m
ザッザッザッザッザッザッザッザ ∧_∧ ザッザッザッザッザッザッザッザッザッ
                (@∀@- )。oO(軍靴の音が聞こえます。
              ._φ 朝⊂)     ええ、私にははっきり聞こえます!)
            /旦/三/ /|
            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
            | 妄想中  |/


205 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 20:22 ID:4SM0EORE
>>197
泣きながら同意するぜ。

206 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 20:34 ID:7/mgbvPe
ラッセル・スパーの

「戦艦大和の運命」を
元にして製作すればいい。

作者はイギリスの元将校
日米両方の実際に戦闘に参加した人に取材して最後の戦いを描いた。

「栄光に包まれた敗北は単なる勝利よりも
遙かに上、この事が分かるのは日本人とイギリス人だけだ。」
とも書いている。

207 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 20:35 ID:PZqqTE5E
海外では長門や金剛の方が知名度あるみたいだな
YAMATOってぐぐっても宇宙戦艦〜の方が多くヒットするのは泣ける

208 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 20:37 ID:07c9mp7h
>>205
だよな!!


大和なんてまだ特攻という大儀を与えられ戦って散っただけマシ。
長門タソなんて戦後にアメ公の核実験で公開レイープだぜ。
しかもそのラストがまた泣けるんだ・・・




長門>>>>>>>>>>>>>>>>>>大和>>>>>>>>>>>>>陸奥プッ

209 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 20:42 ID:1VfFMxEl
せっかく作ったのに、時代遅れで活躍の場もなくスクラップだもんな。

210 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 20:43 ID:bIMzBppc
しかし戦前・戦中の子供たちに最も知られていた戦艦は
陸奥だったりする

211 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 20:47 ID:bgbG9IH/
>>184
>ありのままを描いて下さい
  ↓
>若手の俳優はあまり分かりませんが魔界転生の窪塚?さんや
エースを狙えの上戸さんなんかどうでしょうか・・・

俗物が

212 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 20:58 ID:rl382nW5
若い俳優さんで当時の軍隊の所作をちゃんと出来る人って居るのかな。
存命な旧軍の人呼んで来て、相当研修やらないといかんような気もするな。

213 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:09 ID:2TR5O0L+
片道分の燃料しか積んでなかったような・・・

214 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:12 ID:7srCAQMr
あ〜中坊の頃、プラモデル作った事を思い出したよ〜!!
それから小説読んで「戦艦大和の最後?」子供心に涙・涙・号泣!
だった。抜群にスタイルが良いよね!タイムスリップ出来るなら
一度でいいから見てみたい。大和の主砲一斉射撃!歌丸・・・英霊に敬礼! 

215 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:14 ID:OdFSQTcj
フッフッフッフ…









ハッハッハッハ…









ワッハッハッハッ!










会いたかったよ、ヤマトの諸君。

216 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:15 ID:I6iG3tfV
大和で艦隊決戦やってほしかったなあ
船員たちも戦闘機で攻撃されて沈められさぞかし無念だったろうに

217 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:16 ID:OekK+GIi
>>213
徳山の重油タンクの底まで浚って入れたから、片道分ではないそうで。
お陰で本土に物資を運び込む船の海上護衛を担当する部署の人は、
燃料の割り当てがごっそり減らされて怒っていた。

218 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:20 ID:gGnw9F+I
60口径三年式15.5糎三連装砲

219 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:30 ID:CAqGlYzX
監督が北京原人か・・・・・・・・・・・・あ〜ぁ、なんかなぁ〜・・・・・・・・・・

220 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:31 ID:CAqGlYzX
期待できんなぁ〜・・・・・・・・・・・

221 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:32 ID:AMasBDjE
アニメでつくればいい。軍人の役ができる俳優なんてもういないし、
どうせまた模型の戦艦がプールのなかを進む映像がでてくるような
映画になる予感。日本の子供だましの特撮でとるより、実際の
生き残った人のインタビューでもしたほうがまし。

222 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:32 ID:zIfPo92Q
また中国が怒り狂うなw
なんせ大和のプラモにすらぶち切れてた支那

223 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:34 ID:CAqGlYzX
乗員が全員北京原人だったりして・・・・・・・

224 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:37 ID:Zi1QocV4
>222
公開後は実物大レプリカを境界線上に配置しよう。

225 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:38 ID:SpH8DDub
>平和の尊さを今に伝える象徴として、
平和を尊んだ無残な結果
・竹島侵略占領
・中国、国連機関が近辺に石油資源があると報告するや尖閣諸島の領有を主張
・中国の資源探査船の領海侵犯相次ぐ。
・韓国で対馬領有主張の動き(竹島の時、何もしなかったから)
・中国で史上空前の反日感情(反日教育、反日報道しても抗議しないから)
・100人以上の日本人が北朝鮮に拉致される。
・約二万人の北朝鮮人スパイが日本人に成りすまし、蜂起の時を伺っている。


ろくな映画にはならんよ。
角川ってね、あの「悪魔の飽食、七三一部隊(著者、森村誠一)」を発行したところ。
医者なら誰でも嘘だと分かるお粗末な人体実験でっち上げ本を出した出版社。

226 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:42 ID:ByWx3qm5
>>182
大和も最初からじゃんじゃん戦闘に参加させればよかったんだけど、
最初のうちは「日本の象徴だから損傷しては困る」と腫れ物に触る
ような扱い。

で、艦隊戦なんか成立しないような切羽詰った戦況になるまで
温存して、使い道ないから無駄な特攻に出してしまった。

出し惜しみなんかしないで、大砲が撃てるときに撃っておけということだ。

227 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:42 ID:Nr2023iu
>>222
マジ?

228 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:44 ID:G7OopaEB
燃料片道でバイナラ

229 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:45 ID:fAlFG7UN
>>226
ヤマトホテルといわれてたんだよね。

230 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:50 ID:KpHV0RSK
角川キター

231 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:53 ID:T+V6yQ0H
80年代には突拍子もないような出来事を
「まるで角川映画のような…」と例えていた。

232 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:57 ID:G7OopaEB
角川!変な反戦映画にしたら今度こそムショにぶち込むぞ!

233 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 21:59 ID:CRYTm/+7
>>232
キチガイ映画になると思うよ。

234 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:01 ID:RbsMFxmn
>>228

それは「与太話」。


235 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:01 ID:CRYTm/+7
角川のおっさんは、戦争中の日本国民がうんぬん・・・っていってたけど
戦争中、大和級戦艦の存在を知ってた一般国民がどれだけいたやら・・・。

236 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:02 ID:Jq1kS8Ud
>>227
向こうで大和プラモが販売されてたんだが
侵略者の象徴である大和プラモなどけしからん!
という理由で販売禁止になった

237 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:04 ID:wx8BVFJk
どうせ長髪・茶髪はあたり前のオモシロ軍人さんがワンサカ出てくるんだろ

戦闘で悲惨な状況になると、体はピンピンしてるのに
顔のメイクだけはわざとらしく黒く汚してある

238 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:08 ID:PZqqTE5E
>>221
人狼くらいのクオリティーと雰囲気の大和が見てみたい
いくらCGが発達したところで実写だとゾルゲくらいがオチ

239 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:09 ID:RbsMFxmn
>>235

いいか、あれが大和だ男の艦だ!


240 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:12 ID:RbsMFxmn

ラストサムライん時みたく、エキストラ募集しないのかな〜。

 あったら是非応募してぇ〜〜w


241 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:12 ID:Hl2/nykp
宇宙戦艦?

242 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:13 ID:Jzg7c+dh
いいか、ヤマトは宇宙に旅立つ!

243 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:16 ID:3lCn/I4i
大和は先程撃沈されまつた

244 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:17 ID:r7tSue4q
あれだろ?シーバットだろ?

245 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:18 ID:wYHDma9Y
>>235
戦争初期は徹底して軍機保持が守れていたけど、敗戦が近づくにつれて軍機も
ゆるくなって結構、存在を知ってる人は多くなってたらしい。
大和・武蔵の乗組員も、陸に降りたら一般人に自艦の事を話されて、海軍の規律
も地に落ちた・・・と嘆いた実話も。

>>238
人狼は良かったね。あのダークな昭和の雰囲気が。続編作ってくれないかな。


246 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:18 ID:MAYRvsR9
>>242
波動砲は撃てますか?

247 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:19 ID:PT7MOIGi
USS YAMATOでしょ?

248 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:20 ID:vdpZXE3w


     おまいらーーーーーー、

     武蔵のことは、真剣に忘れてるだろーーーーーーー!!!



249 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:22 ID:KTUYkT1Q
角川がかかわっている時点でトンデモ映画の悪寒…

250 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:29 ID:OekK+GIi
61式戦車の動くレプリカ作ったのも角川映画だっけ。

251 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:31 ID:PZqqTE5E
長髪軍人といったら伝説の映画「君を忘れない」

252 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:32 ID:kZtfZ2Cu
ロンゲの特攻隊員

253 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:34 ID:2AsuvQTf
> 大和が建造された呉市には来年4月、呉市海事歴史科学館(愛称・大和ミュージアム)がオープンする。10分の1の大和の模型や

こっちのほうが見たいな。1/10でも26メートルもある

254 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:37 ID:0Hq5mTol
>>191
月刊正規空母、週刊護衛空母、日刊駆逐艦・・・。
事実アメリカは無駄とも思えるほど大量の戦艦を量産していたからな

255 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:40 ID:Sh9h/1KN
>>249
戦国自衛隊の悪寒


っておいおい恐いコトイウナヨ


256 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:40 ID:3dWWl6MK
>>244
シーバットってはじめのほう、船体に「やまと」とガリガリ傷模様つけていたけど、
あの傷が元で水圧あぼーんしなかったのかね?

257 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:41 ID:wYHDma9Y
>>256
そのくせ、ドック入りしてタイルチェックした時は「少しの傷も見逃すな!!」みたいな事を
言ってなかったか?w

258 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:44 ID:sQv0yC9j
春樹で大丈夫か?
ロケットつけてイスカンダルに向けて宇宙に飛び出したりするオチじゃないだろうな?

259 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:47 ID:zZ4sXLlH
スクリーンじゃなくて実物復活きぼん

260 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:48 ID:BifTaHbY
しっかし、50年も60年も前のことをウダウダ懐かしむって日本ぐらいじゃネーの。

261 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:51 ID:wYHDma9Y
>>260
ハリウッド・・・

262 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 22:56 ID:sQv0yC9j
>>260
雨なんかハワイの沈んだ戦艦の上に記念館建てて、パールハーバーのことウダウダ言い続けてるぞw

263 :名無しさん@恐縮です :04/08/10 22:57 ID:FLePfk/J
ろくな戦歴のない大和より、歴戦の空母瑞鶴をテーマにしてよ。

264 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 23:11 ID:Y/VrhQSr
戦場に到着する前にボコボコにされ撃沈されちゃった日本の恥部

265 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 23:11 ID:DbzeJInF
>>258
佐藤だから米軍から依頼された「ゴルゴ13」が1発でヤマトを仕留めたことに…

266 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 23:19 ID:tM8rnGPf
中国だっけ?サクラ大戦の是非を
公開討論によって白黒つけようとしたのは

267 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 23:26 ID:bJz4ct3x
>>260
懐かしむのはいいじゃん
どっかの国は何十年も前のことをグダグダ文句たれつづけている 
いい加減にして欲しい


268 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 23:30 ID:bJz4ct3x
大和にろくな戦績が無いだと!


まあ その通りなんだが 大和の最後の出撃は沖縄を救う為に
行ったんだそれだけはわかってほしい


269 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 23:31 ID:iLak3vZI
>>263
そんなのオタ以外知らん

270 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 23:31 ID:V49xd/YJ



      良い脚本が出来上がると良いですね。






271 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 23:31 ID:vrWwAzwq
タイタニックみたいな恋愛映画キボン

272 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 23:32 ID:wYHDma9Y
>>271
タイタニックみたいな・・・って、大和に乗ってるのは男ばっか・・・

273 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 23:33 ID:pYPEHtjn
どうせジャニーズ主演の糞映画だろ

274 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 23:33 ID:xf5Zvv2S
主題歌はモー娘。で


275 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 23:35 ID:D2b+CoOV
角川春樹の企画だと大和がタイムスリップしたりしそうで怖いな

276 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 23:37 ID:Ltvun3FP
14年前、吉田満の不朽の名作「戦艦大和の最後」がテレビドラマ化されたけど、
あれはなかなかいドラマだった。主演が中井喜一で競演は近藤真彦・仲村トオルだった。

277 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 23:40 ID:gtggr6d3
>>268
つか、日本陸軍は沖縄県民をスパイ扱いして虐殺したり
集団自決を強要してたんだが、
そっか、海軍が陸軍から助けてくれる筈だったのかw

278 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 23:40 ID:07c9mp7h
感動しました!!


涙がもう止まらなかったです!!


せーの、大和サイコー!!

279 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 23:45 ID:ARWiGlSn
薬のやりすぎで、頭がやられてるな!
こんな映画、誰も見ないぞ。
転けるの解っていて制作するのと、撃沈覚悟の戦艦大和はかけてるの?

280 :サンバG:04/08/10 23:52 ID:iQBkPomO
「北京原人」の監督に撮らせることは別の意味で期待出来る。
来年は「シベ超5」も公開されることだし、バカ映画の年になりそうだ(笑)

281 :名無しさん@恐縮です:04/08/10 23:59 ID:0Hq5mTol
戦艦YAMATO
戦国自衛隊
亡国のローレライ
亡国のイージス

日本軍映画だけでおなか一杯ですよ

282 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 00:08 ID:0H95T3bS
>>268
最後の出撃でもあり、初めての出撃でもあったわけだが。

283 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 00:08 ID:7hOEfoaY
>>282
ハァ?

284 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 00:11 ID:jYQJA2Nd
>>282 (゚Д゚)ハァ?


285 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 00:11 ID:JNB91GzG
http://www4.ocn.ne.jp/~kureship/index1.htm

大和進水式キタ-----------------------!!

286 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 00:12 ID:K0qeVjmg
実物大の大和を作って制作費15億円って
某沈没船映画の1/10じゃん
かなりショボイ物になりそうなんですけど

「連合艦隊」のとき作った大和の模型を使い回して
ドラマ部分に金かけた方が良いのでは

287 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 00:13 ID:jW8mkP1A
>>282
おいをい・・・

栗田艦隊・・・

288 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 00:18 ID:/ccEG8z8
普通に茶髪ガングロの軍人が出てくるんだろうな

289 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 00:36 ID:Q5u9VHis
大和が役に立たなかったというより用兵の問題だな。
米艦隊を迎撃するため造ったのだが、戦域が広大になり、
航空機中心のため使う機会が減ってしまった。
それでも、使う機会はあったのだが温存しすぎた。
そう言えば、戦後、ある政治家が大和、万里の長城、ピラミッドを
世界の三大愚物とかいったらしい。
使う人間がダメな場合、どんな道具も役に立たない。



290 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 01:20 ID:3rYT+N1f
ガキの頃、単なる戦艦プラモ少年で知識は無かったが、
「信濃」というプラモを店で見つけてびっくり。

「かっこい〜!!!」

中の解説を読んで大和級3番艦が空母へ仕様変更された事を
知り、さらに実戦に出る前に潜水艦に撃沈された事を知って凹んだ。

当時の世界中の空母の中でデザインが一番イカす!
反論は許さないよ!!

291 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 01:29 ID:rRAdEj6a
>>276
吉岡少尉(吉田少尉)=中井貴一
伊藤整一=仲代達也
森下信衛=石坂浩二
有賀幸作=上条恒彦
能村二郎=前田吟
豊田副武=若山富三郎
神重徳=根津甚八

292 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 01:58 ID:etTvX0Da
♪戦艦大和に毛が生えて〜

293 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 05:54 ID:V+NxLEcV
>>277

 補償金もらうための与太話・・・・って暴露されてたね>自決強要w


294 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 06:43 ID:Xu12ONCw
>>277
( ゜∀゜)ァハハ八八ノヽノヽノヽノ \ノ \ / \ / \


いや、笑って申し訳ない
あんまり学校の先生の言うことを真に受けない方がいいよ

295 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 06:47 ID:D2NaIGVW
>>276

あれは、原作もいい。

296 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 06:56 ID:nPeM4IoG
>>290
信濃って、進水式でも不吉な事が起きてましたね。
当時の大日本帝国の凋落ぶりを象徴するような艦ではなかったかと思います。


297 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 06:58 ID:mSZcWEk8
角川必死だな

298 :伊庭三尉:04/08/11 07:14 ID:8zS/qC2o
真田鉄砲隊放てぇぇぇぇぇぇ〜!





その後、意味の無いハルキ死亡のロングカットw

299 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 08:10 ID:HNClx84Q
>>296
「雪風」が護衛していた、ってのも不吉

300 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 08:14 ID:hXVdRnuV
>>290
まぁあれは横須賀から回航するのに、海上護衛司令部のアドバイスを
無視して、わざわざ沖合いを通る大回りの航路を取らせた方も悪いね。
陸から遠すぎて何か有っても救援は遅れるし。

回航に成功していても出撃する機会も無く、呉で空襲受けて大破着底ってのが
落ちだったろうけど。

301 :名無しさん@5倍満:04/08/11 08:56 ID:tvSZee/V


大和が撃沈されようとした瞬間、中から超弩級巨大戦艦「紀伊」が出現!


302 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 08:59 ID:IZ1iEfhm
僚艦の運を奪ってしまうもんな雪風は

303 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 09:03 ID:NV7ZxJMA
松村が出てた特攻隊映画以上 パールハーバー以下

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 11:22 ID:oku/fHAU
素直に「大空のサムライ」でもリメイクした方がいいんじゃ?

中国大陸で無敵の大暴れ
常識はずれの渡洋攻撃でフィリピン強襲
「空の要塞」撃墜第一号
英空軍殲滅
ラバウルでの激戦
敵基地ポートモレスビー上空での編隊宙返り
ガダルカナル攻撃・負傷
硫黄島大空中戦
343剣部隊
昭和20年8月17日 東京湾上空 最後の迎撃戦

305 :日本よ:04/08/11 11:23 ID:iBeAdNqb
反戦映画はもううんざりだ 今の若者に必要なのは
無抵抗の平和じゃない 戦って勝ち取る平和だ
もうすぐ日中戦争が始まるぞ

306 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 11:32 ID:JaZluG1b
>広島県呉市に「大和ミュージアム」もオープンする予定

遠いなー。行きたいけど行けない。

307 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 12:14 ID:cUeCOkGl

大和の甲板の上で愛を叫び・・・・・


308 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 12:21 ID:QSkcC7n+
何時ぞやの「わだつみ〜」と同じ様な仕様になる悪寒。

309 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 12:21 ID:RiPFvbbr
【春樹】前科オヤジはヤマト好き【西崎】

310 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 12:26 ID:JtOrSszc
やってほしくないけどせっかく戦艦大和やるなら
せめてかっこよく作ってくれる人がやってよ‥‥。

とりあえず、反戦ものにはしないで。

311 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 12:37 ID:2EejyhoV
素直に高橋良輔にやらせろと何度言えば(ry

312 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 12:39 ID:2EejyhoV
>>290
しかもその時の艦載機は桜花だったっつうのが泣ける。。・゚・(ノД`)・゚・。

313 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 13:51 ID:UshOGQ7i
たたりじゃ〜 戦艦大和のたたりじゃ〜

おとうさん、怖いよ。大和が来るよ。

コンマ1秒の戦艦大和

男は海軍でなければ生きていけない、大和に乗れないなら生きている資格はない。

かぁさん、僕の戦艦大和、どこへいったんでしょうね

314 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 15:13 ID:RDQF/PIs
http://www.kuehnast-online.de/images/thumbs/military/slides/US%20Navy%20-%20Battleship%202.html
http://www.coloradokidd.com/HBJ/_images/US%20Navy-%20Battleship%20Guns%20Firing.jpg

これのヤマト版が見られれば(・∀・)イイ!

315 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 20:39 ID:J7fa5E77
>>301
紀伊と尾張って大和級4番艦と5番艦で良いのかな?
それとも88艦隊計画時の戦艦5番艦と6番艦が正しいのかな。


316 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 22:25 ID:6Vj339VU
使い方さえ良ければ使えてたっていうけど本当か?
主砲は打っても当たらないし、主砲を打つときは他の機関砲は
使えなくなるわで、どうにも成らなかったらしいぞ。
信管も古すぎて航空機には当たらないし。ドイツのマウスと
思想は同じだろうw。作ってしまっただけにたちが悪い。

317 :名無しさん@恐縮です:04/08/11 22:42 ID:4s1l24Ws
>>290
漏れ的に一番イカす空母は大鳳だな。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 10:24 ID:JtS065gK
>>290
信濃は大和級戦艦を途中から改造したものだから、
でかい図体のくせに搭載機数は正規空母の6割程度だ。そこがしょぼい。

319 :名無しさん@恐縮です:04/08/12 10:31 ID:AwtRtA6g
悲恋も交えた青春像を描くって・・・なんか嫌な予感

320 :名無しさん@恐縮です:04/08/12 10:36 ID:EgHZN0HH
>>316
釣られないぞ!


321 :名無しさん@恐縮です:04/08/12 10:59 ID:UCgNXWkS
元々戦艦用だった船体部分の分厚い装甲を生かして、
敵の制空・制海圏内に突出して
他の正規空母から飛び立った艦載機が作戦行動を行った後に
そのまま信濃に着艦、帰当させるっつう構想自体は悪くなかったと思うが、
(それゆえ搭載能力が少なくても無問題)
そんな信濃が、魚雷1発で沈んでしまうとは・・・
いくら設計時点で最強でも、設計どおりに組み上げる資材も技術も
敗戦前夜当時の日本にはもうなかったんだ・・・つД`)


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 11:50 ID:JtS065gK
>>316
大和の主砲は普通に当たるよ。
自慢の最大射程では無理だろうが、それはどこの戦艦でも同じだ。

もし投入されていれば活躍できたかもしれない戦場はあった。
ソロモン海戦とかな。後世の後知恵にすぎないが…

>>321
そうか。信濃はそんな運用をするつもりだったのか…
いくらなんでも無謀すぎる。島じゃないんだから………(´Д⊂

軍部のバカバカバカ!ヽ(`Д´)ノ

323 :名無しさん@恐縮です:04/08/12 12:08 ID:Es5sxdG7
ガダルカナルに怒濤の砲撃をしてほしかったなぁ。

324 :名無しさん@恐縮です:04/08/12 12:10 ID:DWbThxWa
いつになっても大和は日本男児の浪漫だな〜
宇宙なんたらはクソだけど。

325 :名無しさん@恐縮です:04/08/12 12:15 ID:nl8dBgg6


大和を引き上げて、靖国神社に祭りたい。




326 :名無しさん@恐縮です:04/08/12 12:17 ID:plObdIsS
ヲタが鼻息荒くして突っこみ処探す映画

327 :名無しさん@恐縮です:04/08/12 12:25 ID:xGRMk/Fb
大和が軽空母を沈めた時はあまりにも主砲の威力がありすぎて
船体を貫通して海中で爆発してたらしいな

328 :名無しさん@恐縮です:04/08/12 12:30 ID:pVU/fUKl
大ヤマトの車検シーンはありまつか?

329 :名無しさん@恐縮です:04/08/12 12:34 ID:UmuI8WCS
大和の主砲は当時世界最大の物だったのに搭乗員の錬度が低く精度が
低かったらしい、意味無いじゃん。

330 :名無しさん@恐縮です:04/08/12 23:38 ID:JuxTStn7
数日前からこのスレの存在は知ってたけど、
「なんだ、又宇宙戦艦ヤマト作るのか」と思ってスルーしてた(カチュでスレタイの頭しか見てない)。

この手の映画に出演する役者は、先ず丸坊主にしてほしい。
中途半端なオシャレな短髪が一番見てて萎える。

331 :名無しさん@恐縮です:04/08/12 23:44 ID:3ogUCKvt
大和は粉々な上に海底にひっくり返っていてあまり原型留めてないんだよな
だからイマイチ当時の威容がうかがえない
ビスマルクなんかは割と綺麗に残ってるけど
武蔵は一度も海底調査されてないけどどうなんだろうね

332 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 00:06 ID:hChQghWu
馬鹿息子をもった角川春樹の親父と、馬鹿親父をもった角川春樹の子供に同情する。財産使いきるのは勝手だが借金残すなよ。

333 :名無しさん@恐縮です :04/08/13 00:07 ID:Pp+OBZc/
来年だと「終戦のローレライ」に特攻して脂肪しそう。
大丈夫か?

334 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 12:38 ID:cKYW7HXR
戦艦大和、全ての砲を真横に向けて一斉射撃すると、
反動で転覆するとかいうのは都市伝説?

335 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 12:42 ID:GPZXMqVH
こんど宇宙戦艦のほうがPS2で出ます

336 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 12:44 ID:cKYW7HXR
建造中の大和一号艦
http://www.wikinfo.org/upload/a/ab/Yamato_battleship_cons.jpg

なんか生活感が溢れててブリューゲルの絵みたいだな。w

337 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 13:09 ID:xi2IFM71
男たちのトマト/TOMATO

338 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 13:11 ID:xi2IFM71
宇宙戦艦トマト

339 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 13:16 ID:xi2IFM71
トマト、発進!

340 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 13:18 ID:btV9LWbg
コカイン角川

341 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 13:20 ID:k/Y0z8oz
角さんの言動がなんかおかしいと感じたんだが・・・

342 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 13:20 ID:lAO7MBCg
しょぼい反戦映画にだけはするなよ
日本男児の散り際を華々しく表現してくれ、俺が泣くから

343 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 13:27 ID:3dEKFx2p
大和がいかに無用の木偶の坊かここで勉強しろ

戦艦大和こそ最高の失敗作だよね
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1090676608/l50


344 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 13:33 ID:YywmwMK0
>>334
なんでもかんでも都市伝説とかいうな

345 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 13:36 ID:pYf5xNVU
>>336
こんなどこからでも見えるようなところで作って
よく全国に存在を隠せたよな
全体主義の恐ろしさ

346 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 13:46 ID:yCuCUIh4
角川春樹氏の無実潔白を信じる

347 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 14:27 ID:ffaJvJs/
>345
ネットもカメラ付き携帯も共産党もいなかったからな。
朝日新聞は中の人が別人だしw

348 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 15:26 ID:bo+L6mc5
大艦巨砲主義

349 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 15:29 ID:qjyjxfDE
戦闘シーンは肉片飛びまくりの
凄惨なものにしてくれ

350 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 16:02 ID:QPqS3ErR
>>327
それはただの伝説。
一発もあたらなかったという説があるくらい戦場では情けなかった。

油が不足しているのに、でかいから燃費が悪くて滅多に動かせない、
そのために砲撃手の訓練がままならず、実戦で弾が当たらない、
主砲を撃つ時に爆薬が飛び散り、甲板上の乗員を殺してしまう、
などの問題点が露呈したのが完成後だったというのが最大の間違い。

351 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 19:17 ID:B5HJ0l0W
>主砲を撃つ時に爆薬が飛び散り、

爆風がすごいというのは聞いた事があるが、爆薬が飛び散るとは初耳だなぁ?
そんな主砲、危なくて撃ってられねぇだろう。

352 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 19:42 ID:0ZubYaXy
訓練不足ってのはあるかもなあ。レイテ沖で護衛空母如きを討ち漏らしてるし

353 :名無しさん@恐縮です:04/08/13 21:12 ID:ffaJvJs/
大体主砲を撃つ時に甲板に出てれば自業自得だろw

354 :名無しさん@恐縮です:04/08/15 19:15 ID:AulTZpCX
>>353
退避する合図としてブザーを鳴らしたが、実戦中には聞こえなかった。
と、いうことに気がついたのも戦場に出てから。

355 :自在天王 ◆JIZAI7TCqw :04/08/15 22:14 ID:STuW70bI
>>321
信濃は4本の魚雷で沈んだぞ。
1本で沈没したのは大鳳で、魚雷爆発時の衝撃でガソリンが気化し充満、それで爆発あぼーんしちゃった
訳よ。(間違っていたらスマソ)

356 :自在天王 ◆JIZAI7TCqw :04/08/15 22:35 ID:STuW70bI
http://rivernet.cool.ne.jp/upmini/200408b/20040815223417_.jpg

357 :名無しさん@恐縮です:04/08/16 16:42 ID:VQfjLZE1
>>326
だね

358 :名無しさん@恐縮です:04/08/17 13:01 ID:+sSxmDIT
age

359 :名無しさん@恐縮です:04/08/18 22:11 ID:FWivxuAr
音楽はMASAYAで歌はTOSHIかな

360 :名無しさん@恐縮です:04/08/18 22:12 ID:8sgAl5VD
やっぱ呉に来年できる大和ミュージアムの
10分の一大和を利用するんかな?

361 :名無しさん@恐縮です:04/08/18 22:14 ID:1WpWlaL2
またぞろチュン&チョンが因縁つけてきそうだな。

362 :名無しさん@恐縮です:04/08/18 22:19 ID:EgaYLe73
>>331
武蔵は爆沈してないから海流に流されてどこに沈んでるのか解からない
と昔の本で見たことがあります。

363 :名無しさん@恐縮です:04/08/18 22:26 ID:8sgAl5VD
>331
大和の沈没現場はこんな感じだよ
ttp://kari.nm78.com/data/up003517.jpg

364 :名無しさん@恐縮です:04/08/18 22:30 ID:2LOYlspX
         W
        \ГΤ
      /__|□≒]_____/                             __  ____
       ̄Γ___ ̄ 》 ̄                           /⌒ / \ .ヽ、
      / /ЩШ_ ̄'|                          _ ζ   (   )  \
  <   \|_________]\                        /(__ノ  r-=`二´ _    |
    \√#/    ]_/                   ___,--'   _/ / //⌒ヽ   |
     /   /    |                   __/    _,--=  // / ノ / |   |
    ЩЩШ   ///                ,/    __/    r' // / //ノ   ノ
 ¶ __√   \____| ̄|///        __,-=== ̄\  /      / ̄ヽ///   /
  ||/шшшш___y---| ̄∃/∠---=/_________==-(仝)      |   )≦ラ/    ノ
 r" ̄ ̄r ̄      ̄ ̄ ̄______〒日〒      ___ r' ̄ ̄ヽ、   ゝ-┴〜'    /
├──┼===/__  (∈二∋)/   _____ 「 」      ノ           /
 \   \    | ̄ ̄ ̄ー――─┼==__L___|  ̄                 /
   L    \   ヽ            ┌─┐----===ー――----------(
    ゝ    \   \      |     └─┘                  \
  ∠_     \   \    \     l                      |
      \___ゝ__ ゝ    ゝ   \                      |
       ┴┴   ̄ー--⊂二⊃─===________ ゝ                  ノ
                            ⌒ー------==_______      /
                                        ⌒=――'


365 :名無しさん@恐縮です:04/08/18 22:33 ID:BirPpyBn
宇宙戦艦ヤマトのイラストにあわせた
ヤマトのプラモデル売ってたなあ

飾った時にイラストみたいに迫力が出るように
前部が肉厚になってるやつ

366 :名無しさん@恐縮です:04/08/18 23:27 ID:5j9wcWIB
コカイン中毒の人間失格男に、戦艦大和の映画なぞ作ってもらいたくない。
沖縄の海に散華した英霊を冒涜するにもほどがある。

367 :名無しさん@恐縮です:04/08/18 23:39 ID:43sTzp+x
>>363
これじゃ感動的な発進シーンは無理だな。


368 :名無しさん@恐縮です:04/08/19 23:27 ID:+9kwfTSm
角川って関東大震災をとめた人だっけ?

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★