5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【海外】スピルバーグ監督とフィリップ・K・ディックがSF殿堂入り

1 : ◆JRRKr.8bhw @チャーリーくんφ ★:2005/05/08(日) 02:25:42 ID:??? ?#
スティーブン・スピルバーグ監督と作家の故フィリップ・K・ディックが6日、
シアトル市内のSF殿堂入りし、記念式典が行われた。

スピルバーグ監督は、事前に録音していたスピーチで
「SFは無限の想像力を働かせることができる唯一のジャンル」と語った。

また、映画「ブレードランナー」「トータル・リコール」などの原作者として知られるディックは、
アイザック・アシモフやジュール・ベルヌなどに続いて、SF殿堂入り作家の仲間入りを果たした。

このほか、立体アニメーション映画のレイ・ハリーハウゼンと宇宙アートの
第一人者チェスリー・ボーンステルも殿堂入りした。

SF殿堂は1996年、カンザス州で設立されたが、マイクロソフト社の共同創業者
ポール・アレン氏によって約1年前にシアトルに移転し、SF殿堂博物館として再オープンした。

http://www.reuters.co.jp/newsArticle.jhtml?type=entertainmentNews&storyID=8415996§ion=news

http://www.sfhomeworld.org/
http://www.sciencefictionexperience.com/
Science Fiction Museum and Hall of Fame

2 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 02:26:24 ID:wNYn93uq


3 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 02:26:46 ID:Cpc3RetA
よんまるたんしちー

4 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 02:30:52 ID:HzaSQa0F
殿堂なんてみっともないものつくっちゃうから若者は文学から遠ざかるんだよ

5 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 02:33:25 ID:InPHNe4D
フィリップ・K・ディックが殿堂入りならマイケル位dももうじきかな?

なんでスピルバーグなの?

6 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 02:46:11 ID:UO+v4TMD
ブレードランナ自体は悪くないけど…
やはり原作が優る



7 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 02:46:16 ID:MmBSlXAZ
クライトンとディックではその凄さが違いすぎる
もちろん後者のほうがはるかに上

8 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 02:47:05 ID:Cpc3RetA
フィリップ・K・ディック
ご利用は計画的に

9 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 02:49:03 ID:OwsJkbg+
ディックってwwwチンコかよwwwwwwwwwwwwww

10 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 02:50:28 ID:Cpc3RetA
>>9
読んだら煽る気にはならなくなる事請け合い

11 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 02:52:21 ID:UvU2a0WX
????

クラーク や ホーガン は 殿堂入りしてないの?

スピルバーグより、ルーカス だろ どちらかと言うと

12 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 02:52:23 ID:LXVBhnQa
ヴァリス

13 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 02:53:40 ID:3+ptsL8W






ブログ

↑ググってみろ。イメージ検索で。
トップが児童ポルノ写真。
さすが世界のGogleだな。







14 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 02:55:14 ID:v0lybrJf
スーパーファミコン?

15 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 02:55:44 ID:Jf+uc85Z
ボーンステルを入れるなら、エド・カーティアも入れてくれ

16 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 02:57:09 ID:Kblho2+R
フィリップ・K・ディック
個人的ベスト3

1.ユービック
2.パーマー・エルドリッジの三つの聖痕
3.ドクター・ブラッドマネー


17 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 02:57:11 ID:PlzO6R2v
もしかして: Google

18 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 03:05:44 ID:R5RFpJAL
>映画「ブレードランナー」「トータル・リコール」などの原作者として知られるディックは、

前者はともかく、後者は…。こんな紹介の仕方しかないのか。

19 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 03:08:00 ID:PlzO6R2v
本家ではこんな感じ
The late Dick, whose fiction inspired some of Hollywood's most famous science fiction films including
"Blade Runner," "Total Recall," and "Minority Report," joined other Science Fiction Hall of Fame authors
such as Isaac Asimov, Robert A. Heinlein and Jules Verne.

20 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 03:08:34 ID:InPHNe4D
>>7
スマンスマン記事読み違えてた
“映画原作”としてのと勘違いしてた

21 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 03:10:58 ID:in6ysY8Z
インスマンスび21ゲット

22 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 03:17:45 ID:vM/zBA1n
ブラッドベリは入ってんのか?

23 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 03:23:14 ID:jy690Qgf
これはもう記念カキコするほかない。

24 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 03:24:22 ID:FYEzdKh3
高い城の男

25 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 03:26:56 ID:Cpc3RetA
>>22
そこ赤線引いておくところだね

26 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 03:28:25 ID:v/HzIzjI
電気羊あげ

27 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 03:29:13 ID:jjC37mH8
ホーガンはもう入ってるのかな?

28 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 03:30:48 ID:cbqBjSpg

スピルバーグのETの最後は、映画版ドラえもん1の、朴李。

全く同じ。  子供が自転車のかごにET(恐竜)載せて太陽の前を、浮いて通る。
完全なパクリ!  知らん顔するなよ!  反日ユダニが!!!


29 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 03:43:35 ID:5ccps2sg
>>28
シークレット・ウィンドウ観なさい。

30 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 03:49:22 ID:cbqBjSpg

>>28何、それ。  どんな内容? エロイ人。  

31 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 03:52:23 ID:+jpUTFmr
SFって「すこし不思議」の略だよな。

32 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 03:55:31 ID:MeRzOfn5
流れよわが涙よ、と警官はいった
F・K・ディック

33 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 04:00:52 ID:c4rsF+0b
ソヴィエトのなんとか兄弟は?

34 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 04:08:05 ID:jy690Qgf
F・K・デックキターーーーー

35 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 04:16:36 ID:EJmPTvB+
Brian W. Aldiss
Poul Anderson
Isaac Asimov
Alfred Bester
James Blish
Chesley Bonestell
Ray Bradbury
Edgar Rice Burroughs
John W. Campbell, Jr.
Sir Arthur C. Clarke
Hal Clement
Samuel R. Delany
Philip K. Dick
Gordon R. Dickson
Hugo Gernsback
Harry Harrison
Ray Harryhausen
Robert A. Heinlein
Damon Knight
Ursula K. Le Guin
Fritz Leiber
Abraham Merritt
Michael Moorcock
C.L. Moore
Andre Norton
Frederik Pohl
Eric Frank Russell
Mary W. Shelley
Robert Silverberg
E. E. Smith
Steven Spielberg
Theodore Sturgeon
Wilson Tucker
A. E. van Vogt
Jack Vance
Jules Verne
H. G. Wells
Kate Wilhelm
Jack Williamson
Donald Allen Wollheim

36 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 04:17:58 ID:OPJ8Cuaj
SF殿堂の40人
> Brian W. Aldiss > Poul Anderson > Isaac Asimov > Alfred Bester
> James Blish > Chesley Bonestell > Ray Bradbury > Edgar Rice Burroughs
> John W. Campbell, Jr. > Sir Arthur C. Clarke > Hal Clement
> Samuel R. Delany > Philip K. Dick > Gordon R. Dickson
> Hugo Gernsback > Harry Harrison > Ray Harryhausen
> Robert A. Heinlein > Damon Knight > Ursula K. Le Guin
> Fritz Leiber > Abraham Merritt > Michael Moorcock > C.L. Moore
> Andre Norton > Frederik Pohl > Eric Frank Russell
> Mary W. Shelley > Robert Silverberg > E. E. Smith
> Steven Spielberg > Theodore Sturgeon > Wilson Tucker
> A. E. van Vogt > Jack Vance > Jules Verne > H. G. Wells
> Kate Wilhelm > Jack Williamson > Donald Allen Wollheim

37 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 04:24:57 ID:SnPJ6HMK
>>32
「よ」が一個多いぞ。

38 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 04:27:18 ID:U+obJA9E
マーサーはどうなった?

39 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 04:28:21 ID:qRMX2Ve+
>>35
さすがに日本人は誰もいないか…

40 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 04:29:45 ID:cz9OP2PX
big dick

41 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 04:36:08 ID:xOoO4Qlj
>>35
その面子だとスピルバーグ浮きすぎだろうw
ギブスンやカードは入ってないのか。

42 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 04:37:18 ID:vM/zBA1n
>>35-36
ココまでアメ公との感覚が違うとは思わなかった
正直びっくりした

43 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 04:37:37 ID:wR8uPFtL
>>36
アーサー・C・クラークは爵位持ってたのか。

44 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 04:42:32 ID:NXlMu+JQ
日本人だったら誰が入るかな??
小松左京??

入らないか。

45 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 04:44:25 ID:eSyR9AZD
筒井



小松

46 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 04:45:38 ID:SnPJ6HMK
Chesley Bonestellだけ分からなかったが、画家なのね。
しかしウィルスン・タッカーって、この中に入るほどの作家か?

47 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 05:23:42 ID:E6yd2/2q
スピルバーグって凡作大量生産機ですよね

48 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 05:52:38 ID:cbqBjSpg


手塚治虫が、入らないのが オカシイ。

49 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 05:56:52 ID:0fQ8FmqD

アイポッド・シャッフルが今だけ激安大奉仕!

http://choutokka.seesaa.net/

512MBモデルが実質8980円。
1GBモデルが実質13480円。

期間限定につき、お急ぎを!


50 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 06:40:38 ID:eSyR9AZD
>>48
同意。

あとドラえもんを生み出した藤子富士夫も。

51 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 07:08:59 ID:nxAf1xZR
なぜ今なのかが謎だよな。
政治的理由で避けられてきたのがいよいよいいかげんに・・・
ということなのかもしれない。

52 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 07:22:44 ID:yNWSKy8/
ディック>>>∞>>>スピ

53 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 07:29:33 ID:O12+X6O/
ギブソンが入ってないぞ…

54 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 07:42:19 ID:xcxlFJQw
戦争用殺人ロボットが勝手に進化していくやつなんだっけ

55 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 08:08:23 ID:PAC7c1z+
ポールバーホーベン監督が殿堂入りしていない件について

56 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 08:51:39 ID:iIpTHZlD
>>54
変種第2号?

57 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 08:59:26 ID:ThqDuP66
神林長平の殿堂入り(・∀・ )っ/マダー凵⌒☆チンチン



58 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 10:46:05 ID:mNxhsKAk
>>58だったら団鬼六先生がSM殿堂入り

日本が誇る左翼ロリコンSF作家、山本弘を忘れてはいませんか?

59 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 11:33:31 ID:Kblho2+R
>>36
バラードとディッシュは入ってないんだな。

60 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 11:50:24 ID:bApuB+gK
これはいよいよヴァリスで提示されたいわゆるディック教が公認宗教になったということだな

>>59
ディッシュは今入ってないなら二度とは入れなさそうだな

61 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 12:44:02 ID:8wkqC61f
我々は地球人ダッ!!

62 :名無しさん@恐縮です:2005/05/08(日) 23:45:25 ID:lLEq7p1G
このスレに書き込んでる奴で、
SF板から流れてきた者、正直に挙手しなさい。

63 :名無しさん@恐縮です:2005/05/09(月) 03:29:01 ID:sBejQVwA
ノシ

64 :名無しさん@恐縮です:2005/05/09(月) 11:22:13 ID:J9tnryoa
フィリップ・K・ディックか・・・
電気羊から入ったけど、とっつきにくいような流れだけど
慣れると意外に読みやすいんだよなあ。
海外SFにも関わらず登場人物の名前に
自分の名前が被ってたのは何とも不思議な感覚があったw

65 :名無しさん@恐縮です:2005/05/09(月) 22:19:55 ID:mdtanHLL
ノシ
でもなんでキューブリックが温めてたAIの脚本を台無しにしたスピルバーグが殿堂入りなんだ?

66 :名無しさん@恐縮です:2005/05/09(月) 22:23:03 ID:XCIqnsX+
>>65
キューブリックに指名された意味が分からん知ったかだな

67 :名無しさん@恐縮です:2005/05/09(月) 23:24:41 ID:y31LaaFC
>>64
田上さん?

68 :名無しさん@恐縮です:2005/05/09(月) 23:28:40 ID:LF/a7giu
>>64
カエレマクレ男爵さん?

69 :名無しさん@恐縮です:2005/05/10(火) 17:47:45 ID:S23KSHd1
ニーブン、ハーバート、ゼラズニィ、ギブスンあたりは入ってないのか・・・

70 :名無しさん@恐縮です:2005/05/10(火) 21:12:58 ID:6egSyRb1
>>69
どれもまだ殿堂って作家じゃねーだろ

71 :名無しさん@恐縮です:2005/05/10(火) 22:08:11 ID:AAYV6NS3
高校生のとき、本屋で物色してるときに、SF好きのクラスメートが「ドイツが勝った第二次大戦後の世界を舞台にした
話で面白いのがある」といっていたのを思い出して、著者も書名もわからんまま、本に書いてあるあらすじを頼りに
ハヤカワ文庫をさがしてそれらしいのを見つけ、買って帰って読んだんだ。なかなか面白かったんだが、読んだあと
友人と話すとどうも話が食い違う。


俺の買ったのはJPホーガンの「プロテウス・オペレーション」だった。

72 :名無しさん@恐縮です:2005/05/11(水) 07:46:32 ID:aUOR+/iY
氷川透の「最後から二番目の真実」を間違って読む人がいそうだな。


73 :名無しさん@恐縮です:2005/05/11(水) 10:42:19 ID:ZwK95Uhe
>>64
フィリップ・K・ディックは、物理や化学というより、
数学的シチュエーションを描いた作家だからな。
「もの」を思考実験というよりは、「こと」を思考実験してる。
どっちかっていうとシチュエーションが論理寄りなんだよな

74 :名無しさん@恐縮です:2005/05/11(水) 12:27:22 ID:yVxXuL5C
ホーガン先生の理想社会は理想のままに留めて置くのがベスト
ディック先生の作り出す社会にはいっぺん入り込んでみたい。

75 :名無しさん@恐縮です:2005/05/11(水) 12:30:43 ID:XwaOn97p
ディックさんおめ

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★