5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【絵画】片岡鶴太郎さん(50)、善峯寺でふすま絵描く・26mの大作「游鯉龍門図」完成

1 :どあらφ ★:2005/10/29(土) 18:30:22 ID:???0
鶴太郎さん善峯寺でふすま絵描く 26mの大作「游鯉龍門図」完成

 俳優で画家として活躍する片岡鶴太郎さん(50)が京都市西京区大原野の善峯寺
本坊でふすま絵を描き上げ、28日、関係者に披露された。本坊庭園の池からコイが
飛び出し、100畳の座敷を回遊、滝を上って竜になるという大胆な物語をコントラスト
鮮やかに描いた大作で、11月12日から27日まで特別公開される。

 片岡さんは5年ほど前、仕事で善峯寺を訪れ、掃部光昭副住職らと親交を深めて
きた。ふすま絵は寺の依頼を受け、4月から毎月数日、お寺に来て制作に打ち込んだ。

 作品はふすま25面、長さ26メートルに及ぶ大画面。お寺の天然記念物「游龍(ゆう
りゅう)の松」にちなんだ緑を背景に、紅白のコイが生き生きと泳ぐ。

 片岡さんは「コイはおよそ250匹いるが、ふすまを出たり入ったりするので何度数え
ても合わない」と来場者を笑わせ「100年以上生きるというコイの生命力を描きたかった。
楽しく見てほしい」と話す。自ら「游鯉龍門(ゆうりりゅうもん)図」と名付けた。

http://www.kyoto-np.co.jp/static/2005/10/28/P2005102800283.jpg
ふすま絵を描き上げた片岡鶴太郎さん。250匹のコイが生き生きと泳ぐ
(京都市西京区・善峯寺)

引用元
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005102800283&genre=J1&area=K10
善峯寺から片岡鶴太郎特別展のご案内
http://www.yoshiminedera.com/2005/tsurutaro.htm

片岡鶴太郎オフィシャルホームページ
http://www.kataoka-tsurutaro.com/
京都・洛西 西国三十三所 観音霊場 第二十番札所善峯寺(善峰寺)
http://www.yoshiminedera.com/

2 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:30:35 ID:r/0Cs+Kp0
ふーん ・ ・ ・

3 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:30:38 ID:EVnLHnAc0
2

4 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:30:38 ID:IoORIg1m0
(´・∀・`)ヘー

5 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:31:57 ID:ibE3XAri0
おでん芸人

6 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:32:19 ID:y9865gAR0
( ゚,_・・゚)フーン

7 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:32:23 ID:KFBU+AHg0
はいはい巨匠巨匠

8 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:33:05 ID:giY2Q8260
お前は今まで食ったパンの枚数を覚えているか?

9 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:33:25 ID:0yv9uACH0
ヽ(`Д´)ノウワァァァァァァン
名刹が落書きで汚されて行く。・゚・(ノД`)・゚・。

10 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:33:28 ID:r6yeIg0G0
襖絵がおでんなら素晴らしい

11 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:36:03 ID:xQuTtCRsO
すっかり芸術家になっちまったな
お笑いよりも才能があるのかもしれないけど

12 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:36:28 ID:2PBkH240O
僕、自閉症なの

13 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:37:07 ID:zNzctLmF0
で、熱いおでんはまだか?

14 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:37:48 ID:wQe+YVFI0
少し前までカールスモーキーとフミヤートと同列と思ってたけど、
この人はマジみたいだな。

15 :名無し募集中。。。:2005/10/29(土) 18:39:07 ID:Gc5qydcS0
前におでんを見ても小道具にしか思えないって言ってたな

16 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:39:11 ID:zVmXCzTRO
小森のお化けちゃまよ〜!って言ってた奴がよ!

17 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:39:45 ID:gL6e7jJF0
http://cc21.exblog.jp/i5
ドラえもんにみる日本のヒステリー文化

18 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:41:30 ID:1R0z7kFH0
>>14
瞼もそうだけどいろんな意味で多重コンプレックスの男だからな
最後は芸術家がベストポジション


19 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:41:34 ID:xLodSlJs0
コイが浮いちゃってるな

20 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:42:06 ID:AGX8W72YO
これ今日のブランチで見た
片岡某が描いたと思わなければまぁ悪くないのかも

21 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:43:19 ID:MCGL/6Lh0
ちょっと期待してリンク先飛んでみたのに
大した絵じゃねーな。
躍動感ナシ

22 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:44:50 ID:V4nMgfeAO
死んだら巨匠扱いキャロット

23 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:46:16 ID:G7+hhw6T0
気が狂った役をやらせるとかなりうまい。

24 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:48:32 ID:+AUjbSLU0
ホンマの絵の実力はどの程度?
客寄せパンダ抜きで

25 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:49:57 ID:ASQIDlKJ0
ハイホー

26 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:50:25 ID:fNkeUMUK0
たらしこみ

27 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:50:51 ID:xu2Ip1lP0
裸の王様

28 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:51:16 ID:1A99geBk0
素でも坂上二郎に似てきたな

29 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:52:09 ID:x5iWmhwI0
こいつの作品ってほとんどぱくりばっかやん

30 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:52:17 ID:MvJ0a7k50
朝痒い
もう、50になっちまったか。。。

31 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:52:31 ID:gHVunRZM0
リハビリ

32 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:53:19 ID:hQ3yaTSf0
全部同じ絵じゃん。魚ばっか描いてるし

33 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:53:32 ID:UrzJRP7N0
>>1
金取るのか
http://www.yoshiminedera.com/2005/tsurutaro.htm

34 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:54:51 ID:GuwJbN7i0
>>14
同列だよ。
芸能人が描いたという付加価値がなければ
素人作品に毛が生えた程度。
まあタレントを利用して銭儲けをたくらむ坊主も
どうかと思うが。
俗世にまみれているな。
もっと修行しろw

35 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:55:04 ID:iDdnUPkx0
こんな大作向きじゃないな。
仲良き事は良き事かな風の絵を描いていれば充分。

36 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:55:09 ID:5g42nkfh0
「今後は一切バラエティ番組にでない」とお笑い卒業宣言して笑っていいともを
辞めたくせに半年であっさり復帰した男。
芸人としても芸術家としても認めない。

37 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:56:25 ID:JKcmyQWK0
鶴太郎のマヌケな作品展示してあるとこって客がいないね

昔たけしが忍者で天井裏から流しそうめん風に
竹を寝ている鶴太郎の口元めがけ
熱々のおでんを流している風景がお似合い

所詮尻毛が汚い芸人風情、演技もワンパターン下手
チビでブサイク
価値無しだね。




38 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:58:43 ID:BjnZC8m1O
こんどぉーです

39 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:58:53 ID:Akbl2ugG0
確かに鯉が浮いてるな

40 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:59:09 ID:GuwJbN7i0
>>34に訂正。
よく考えたら素人でももっとうまい人が
たくさんいる。


41 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 18:59:42 ID:0NAYIbfI0
おでんのリアクション芸だけは認めている

42 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:00:23 ID:LsHBnAgb0
坊さんも、途中で「アレッ?」って思わなかったのかな?

43 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:01:52 ID:dIeE2RLx0
なんで鶴太郎程度の芸術家もどきがかの善峯寺と知り合いなの?
金払って書かせてもらった?

44 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:02:21 ID:66tVGGSE0
;`;:゙;`(;゚;ж;゚; ) プッ

45 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:02:54 ID:HFuU8D910
オフィシャルHPに飛んだ途端に拒否反応が出たので見るのやめた

46 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:02:54 ID:jRH+ZvsqO
鶴ちゃんのプッツーン5(ファイブ)

47 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:03:12 ID:/ZzJU+vk0

ウマ下手絵を描くためにわざと左手使ってる人か。



48 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:04:17 ID:yeGdW7UI0
寺も寺だなw

49 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:04:28 ID:EyWqbWDU0
絵うまいね

「オレたちひょうきん族」で近藤真彦のモノマネをするなど
バカやってた人と同一人物は思えない

50 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:06:47 ID:7N/s0KAv0
おでん喰ってろよ。

http://www.uploda.org/file/uporg225793.jpg

51 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:07:45 ID:rXqShhf10
>>37は、きっと
尻毛が綺麗で演技が個性的で上手く、
背が高くてかっこよく、
価値があって、
熱いおでんをあっというまに平らげられる
すごい男なんだろうな


52 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:08:20 ID:ZD6ThkAX0
http://www.kyoto-np.co.jp/static/2005/10/28/P2005102800283.jpg

背景緑に赤斑の鯉って
日本的美意識と相容れない安っぽさだと思うが…

田舎駅のタイル画にありそうな構成

53 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:08:44 ID:2zWlblaZ0
「うまいですね」「味がありますね」って言われたがってる絵だな。

鯉のスケッチを何十枚か描いて横に並べてバランス見て、
升目切って拡大して描いて一丁上がりってとこかな。

54 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:09:20 ID:GRlSa5ut0
生臭坊主と似非画家め
汚い画で古刹を汚すなよ

55 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:10:13 ID:UCvgzaw30
当代きっての絵師鳥山明を使えよ

56 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:10:49 ID:eqgrC9GL0
どこまで調子に乗らせれば気が済むんだよ。

57 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:12:05 ID:2zWlblaZ0
>>55
井上雄彦の方がいいんじゃね?

58 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:12:53 ID:7N/s0KAv0
もっと喰えよ、おでん。

http://www.uploda.org/file/uporg225796.jpg

59 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:13:01 ID:A2aVyrl10
鶴太郎の絵はちょっとうまい素人レベルだよ。

60 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:13:46 ID:n6nwgiGQO
26mの池田大作

61 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:14:28 ID:bdAsk2Os0
胃液吐くまで

62 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:14:35 ID:ZQrhntT60
・・・オマイら、鶴ちゃん嫌いなんだな。
オレは好きだけど。絵もいいと思うし。

63 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:14:49 ID:V2bl1gv00
ばくざん先生に弟子入りしようとして断られたんだよね。

64 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:15:33 ID:5I/bt8TE0
鯉が泳いでいるのは分かるが、
とうてい龍門を登っているようには見えない・・・

65 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:16:44 ID:5TmAuZrd0
ひでえ素人絵だな


66 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:16:50 ID:UJB1TeLA0
善峰寺は松が凄いね

67 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:17:10 ID:ukWh2G84O
家裁の人、またやってくれよ

68 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:17:22 ID:qMJ5YXFZ0
釣る太郎の絵で儲けようとするバカが持ち上げてるだけだろ。
芸能人使った絵画詐欺商法

69 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:17:24 ID:yMH7aeQl0
ところでボクシングはどうした

70 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:17:35 ID:3+WUS8270
誰が書いてもほとんど同じものなんだから、
どうせなら有名人に描かせた方が評判になっていい。

71 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:17:42 ID:ZD6ThkAX0
>>54
http://www.yoshiminedera.com/wadai/2003-1-14jyoseijishin.htm
--
単立寺院のせいもあるだろうが
副住職(山主の息子?)が商売上手なんだろうね
いい感じの香ばしさだ
その筋のマニアにはたまらんハァハァ

72 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:19:10 ID:n42tBjro0
・・・オマイら、鶴ちゃん好きなんだな。
オレは嫌いだけど。絵もインチキくさいと思うし。

73 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:21:27 ID:8glTpJWp0
ナンシー関
「ボクサーに画家にってもっと素敵な自分にってことなんだろうけど、
その素敵のベクトルがべた」

74 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:22:18 ID:xt86heF80
善峰寺ってかなり山奥のところかな?
行く途中に大スターの邸宅があったような希ガスんだけど。
海外に釣りに行く俳優、なんだったか名前忘れた。

75 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:23:23 ID:OdiuN4/t0
鶴太郎は器用だがそれだけ。
あの絵には狡さが見える。

76 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:23:48 ID:7wLVTrzg0
「素敵な自分」を目指してるけどその素敵のベクトルがことごとくベタ

とかいう故ナンシー関の台詞がぴったり

77 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:24:54 ID:xt86heF80
ここ凄いデカイ寺だったような記憶が。
山奥なのに立派な鉄筋な建物があってさ。
信徒さんが多いのかもしれない。

78 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:25:58 ID:5TmAuZrd0
現代日本で最強の芸術家である会田誠に描かせるべきだ

79 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:26:28 ID:5I/bt8TE0
>>75
その媚に鶴太郎の悲しみが見える。

80 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:27:00 ID:2zWlblaZ0
鶴太郎よりナンシーの方が貴重な人材だよなー。

81 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:29:03 ID:5I/bt8TE0
>>78
あの人もなあ。なんだかなあ。
好きな人ごめんよ。

82 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:30:28 ID:bdAsk2Os0
お笑いを完全に捨てちゃったからなー
インタビューなんかの受け答えも「ストイックな役者さん」って感じを醸し出そうとしてるし。
正直、面白みの無い人物になってしまった。

83 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:31:27 ID:1qKV0o/l0

で、
襖なんだから開けるとどうなるのだろうか
どんな計算・仕掛けがあるか楽しみですな

84 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:32:00 ID:ueuJMjDjO
アンアンだかの抱かれたくない男性芸能人に、二年連続で選ばれて、
ショックを受けてお笑いをやらなくなったんだよな。
そういう経緯があるから、今の鶴太郎を見ても複雑な心境になる。

85 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:32:07 ID:eqgrC9GL0
「ストイックな役者さん」どころか「文化人」を目指してるんだよな、たぶん。

86 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:33:55 ID:OcnUqr5ZO
鶴太郎の茄子とかカボチャとかちょろちょろっと描いて
さらさらって気の利いたふうなセリフ書いた色紙、
まんま所ジョージのパクリで笑ったよ

87 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:36:05 ID:OQ0teWGI0
色物広場!

88 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:38:31 ID:E2Vrs6Vn0
>>58

頼むから、乾き物はヤメテ

89 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:38:58 ID:ueuJMjDjO
>>86
所ジョージが、武者小路実篤をパクったんじゃなかろうか。

90 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:40:10 ID:yoi+Edno0
高橋英樹の反抗的な目が笑える

91 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:40:53 ID:xjbjR5l00
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%81%A8%E5%99%82%E8%A9%B1&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

92 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:41:11 ID:YdTuQbUx0
こいつは全てにおいて「似非」という言葉が本当に似合う
人間だな。

93 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:42:01 ID:pai/E30k0
こいつの作品に金を出す奴って居るの?

94 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:42:08 ID:mIHH+8VG0
芸術家ぶってないでおでん食え

95 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:42:20 ID:LsHBnAgb0
>>84
そこで開きなおって、お笑いでガンガン稼げば良かったのになぁ。
有名じゃないと「抱かれたくない男性芸能人」の1位になんか、絶対になれないんだが…。

96 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:42:52 ID:1qKV0o/l0
キャンデーズの人(名前忘れた とほほ)が
結構上手かったりして・・・・・・・・

97 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:44:11 ID:PbpOe1Mn0
ブランチで紹介されてたね

98 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:45:48 ID:Dk3xirP+0
ジミー大西と工藤静にも欠かせてやれや。

99 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:45:48 ID:DxmywBVT0
ぷっつん5

100 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:46:52 ID:+j+a30Gp0
絵を描く為といって別居してるんだって?
サイテー

101 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:47:16 ID:LsHBnAgb0
オレは >>95 のカキコをした者だが、>>84 をよく見たら「1位」とは書いてなかった。
もっとも、言いたいことに変わりはありません。

102 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:47:25 ID:n/TyXmOD0
ジミー大西の絵は結構好きだな。
鶴太郎のは下手糞な上に下品だから嫌い。

103 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:48:17 ID:BM31zkdX0
とても過去に汚いケツを晒してた男とは思えんな
見事なイメチェンだ
出川が出てくる前はモテナイ男ナンバーワンを売りにしてたのに・・・

104 :北海道愚民 ◆SHINJOrjos :2005/10/29(土) 19:49:39 ID:mcJjRalk0
誰も書いてないみたいだからオレが書くよ


いいからおでん喰ってろ

105 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:52:40 ID:o29gcF1W0
日本画じゃなくて抽象画描いてたらヘタクソとか言われないのに。

106 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:54:02 ID:w/wrDc+jO
朝、テレビで見たがひどいな。下手とまでは言わないが全部同じ模様の鯉じゃん。一匹しかかけねぇのかよ。

107 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:54:17 ID:5I/bt8TE0
意外と回りに鶴太郎好きがいるので不用意にけなせない。

108 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:54:29 ID:hcBvHyNV0
『相田みつを』を目指しているみたいだが、
オマエにゃ無理。
何故って、オマエにはケツを出したり『おでん』で遊んだりの過去があるから。


109 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:54:31 ID:liWh5Hoo0
この間の合コンで
「鶴太郎みたいな感じがしてかっこいい」
といわれた。微妙。orz

110 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:56:26 ID:o4qc/Fh80
禿げてねーよ

111 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:57:42 ID:m7/+XcWJ0
つるたろはいいから仁絵画伯はどこいった。

112 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:58:11 ID:MFz7UfCJ0
たしか芸術板ではボロクソだったはず
ジミーのほうがずっとマシらしいよ

113 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:58:16 ID:2zGrzZkC0
こんな大作じゃ、素人のオレでも
下手なのがわかっちゃう


114 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:58:48 ID:RWDKX6tl0
>>109
いや、そんな悪い意味じゃないと思うが。
渋めで、かこいいと思う。

115 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:59:55 ID:6cPK3vTM0
そういや天才チンパンジーってのがいたな。
ジミーやこいつよりはうまかった。

116 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 19:59:57 ID:gIuQR+dN0
いーから鶴ちゃんは芸術家の真似事なんかせずに
おでん食ってりゃいいんだよ

117 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:00:53 ID:syjgpofb0
二枚目気取りの鶴太郎ほど、面白いギャグは無い。

118 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:00:59 ID:pWwQzqPN0
おまいらこんな小さい画像でよくわかるな

119 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:02:30 ID:97DvqIwQ0


オニー イイヨー

   オニー



120 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:06:43 ID:98GhPHu50
http://www.kataoka-tsurutaro.com/
ttp://www.kataoka-tsurutaro.com/image/arts/art04/left_main.jpg

ウルトラマンの対戦相手かと思った

121 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:08:01 ID:qMJ5YXFZ0
前に芸術家と俳優気取りの鶴太郎をたけしが批判してた

122 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:10:04 ID:6X8vpvxB0
これ一人で描いたの。時間かかりそうだな

123 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:11:33 ID:hcBvHyNV0
>>78
鶴太郎と同等で語られる程度って思われるぞ。

本当に好きなら(ファンなら)こんな糞スレで軽々しく名前を出さん事だ。
オマエ自身が会田の価値を落としてる事になるぞ。

124 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:12:12 ID:lrkWGpxE0
こういうことやらせるから勘違いするんだよ。おでん食ってろ

125 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:14:27 ID:9NoiEH110
片岡画伯はついに東山魅夷に並んだのか。

いい加減にしろよ。
過ぎたるは及ばざるがごとし。

126 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:17:21 ID:gCKBRUVs0
ジミーのほうが100倍マシ
つーか鶴太郎は絵画教室レベル

127 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:17:51 ID:o4qc/Fh80
草なぎ画伯の方が上手だよ

128 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:18:02 ID:8hPv7t6J0
本物は眉間にわざとらしくシワなんか寄せて
絵を描いたりしないと思うがね・・

129 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:18:32 ID:8hPv7t6J0
鶴は己を知るべきだね。

130 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:20:22 ID:5ZbZxur00
それなりに上手くなってるな。

131 : :2005/10/29(土) 20:21:49 ID:2ZSeGHym0
厚揚げ食いながら描いたら本物

132 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:25:06 ID:vAPH//VG0
今の鶴ちゃんは壮大な釣りだと確信してる。

いつか画伯のカッコしてお笑い番組に出てきて、おでん喰ってくれると信じてる。

133 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:30:55 ID:oRSU7PAf0
ちょっとは絵がわかる人ならわかると思うけど、
この人の絵にはオリジナリティがないし、デッサン狂いだし、
色使いも美しくない。
おなじ芸能人なら、勢いのあるジミー、品のある榎木孝明(もともとムサビだが)、
詩情のあるタケシの方がはるかに上。
ちなみに芸能人とはいえ、ジュディ・オングの切りえはプロ級。
八代亜紀もなかなかいいよ。

134 :窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU :2005/10/29(土) 20:31:16 ID:1OC4mS6E0
( ´D`)ノ<プッツン5の時の芸風が出川のよう。
       ということは出川も5年もすれば絵を書き出すわけか。
       もともと舞台俳優だから「俳優」という肩書きは許可するが。

135 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:33:43 ID:xslSyEKeO
何だか…あんまり

136 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:34:27 ID:6X8vpvxB0
草なぎ画伯は天才

137 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:37:37 ID:YdTuQbUx0
AV女優だった過去を無かったかのように決め込む
飯島愛とお笑いだった過去を否定する、この男は
同じ異臭がするわ。

138 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:40:58 ID:wal5GoAU0
 この人の作品って、いかにも過去の「分かり易い芸術作品」の下手な寄せ集めだなぁ。
素人はこういうのに感心させられるんだろうなぁという感じの。
 独自の手法、方法論やものの見方がどこにも無い。

139 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:41:22 ID:KK724Oa60
>>101
2年連続1位だったよ。

140 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:42:08 ID:GyAdTnPM0
ママンが信州に旅行したさい
草間弥生の作品を見た後、鶴ちゃんの絵を見る機会があり
比較すると鶴ちゃんの下手さ加減がよくわかったと言ってました。

141 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:42:49 ID:+YAR8YRQ0
別に人それぞれだからいんじゃねの
押し付けは芸術じゃねーぇよ

142 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:45:50 ID:0J7DOq050
もうテレビでおでん食ったりしないのかなぁ

143 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:46:34 ID:Q4TWamUk0
なぜこの人が芸術家扱いされるのか理解できない。
趣味悠々にまで講師として出張ってくる。もっとマシな講師を呼べ>NHK

144 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:47:06 ID:0d8yYmMnO
数十年後、人生の集大成的な大作を完成させた直後、
♪ハナを〜かみぃまぁ〜あぁしょ〜陽気にハナをねぇ〜
と唄いながら全ての作品を次々と鼻紙がわりにしていく

というギャグの壮大な前振り

145 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:48:24 ID:3str8WsIO
ジミーの絵を誉めるゴミは鶴とかわらん馬鹿

146 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:50:27 ID:8RJtn7OP0
悪いのは NHKだ

いつの間にか 絵画講座の大先生に祭り上げて
こいつの大いなる勘違いを 助長させた

147 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:51:32 ID:Ohrf2ivc0
ここのお寺、桜がきれいなところなんだよね〜(´・ω・`)

148 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:52:25 ID:DHiEq1jX0
いいから鶴ちゃんはアツアツのおでんを食ってりゃいいんだよ!

149 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:54:09 ID:hR/yZrba0
おでん描けよ

150 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:54:53 ID:FEMHhplD0


  宮  前  真  樹



151 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:55:10 ID:hlqkI2P50
>>146
いつも一番下手なのが釣る太郎w


152 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:55:14 ID:eqgrC9GL0
いやいや、ジミーの絵はある意味並はずれてるだろう。誰でも描けそうに見えて描けないぞ。
鶴の描いてるやつなら、じいちゃんばあちゃんでも描いて「絵手紙」とやらにしとるわな。

153 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:55:17 ID:Yd7Kb/DL0
さっさとおでん食えや!

154 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:55:38 ID:1+rn8csK0
アフロ

155 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:56:08 ID:1K08PJhZ0
>>121
文化人気取りで映画監督やってるたけしも同じじゃんwww

156 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:57:39 ID:OhxQmwv90
前テレビで鶴ちゃんの食生活見たけど凄いね。
1日2食で体重47`だってよw

157 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:58:14 ID:d2BLvD4p0
鶴ちゃん嫌われてるな〜

158 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:58:27 ID:N2kuWddS0
おでんを使った襖絵

159 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:58:32 ID:jYLjR3kJ0
「キュ〜ちゃん、おはよっ」

160 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 20:59:00 ID:xyF9m5b90
小さい写真だけでも下手だと分かる…
絵手紙でやめときゃいいのに。

161 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:00:43 ID:7ckX04o50
こいつの絵って雰囲気だけなんだよな〜
小田和正はガチだと思うけど。

162 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:01:24 ID:ueuJMjDj0
草津の片岡鶴太郎美術館って、まだあるの?

163 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:03:32 ID:DTi9zDRn0
芸術なんて全部ふいんき(←何故か変換できない)だろwwwwww

164 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:03:39 ID:1V3blohCO
まあいいんじゃないの
芸術家自体が大したことないしな

165 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:03:40 ID:e6eEBw9X0
ふすま絵におでん描けば良かったのに。

166 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:06:14 ID:OhxQmwv90
>>163
ふいんきじゃなくてふんいきだろ。

167 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:07:08 ID:wveoFxw20
>>155
でもさ、たけしはテレビで適度に芸人っぽいことしてるじゃん。
鶴太郎はまるっきりそんなこと忘れちまってすっかり芸術家気取り
なのが見ていてイタイ。
昔、ひょうきん族でケツ丸出ししてたくせにwwwww

168 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:07:25 ID:LsHBnAgb0
>>166
新入りさんですね。

169 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:08:08 ID:xiPvSjP5O
絵の師匠を蔑ろにする鶴太郎先生萌え〜

170 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:09:16 ID:2zWlblaZ0
>>143
ゲスト(生徒役)の描いた絵と鶴太郎の絵が同レベルだった。

171 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:18:55 ID:jnpCLZi20
なんかショボイ鯉ですね

172 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:20:13 ID:9zPWMmf+0
たけしもつるたろうも、人相悪いな。

173 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:20:22 ID:f/xYDsGo0
>>166
恥ずかしいな。見ていて痛々しいぞ

174 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:21:12 ID:4vy59ikH0
ぷっつんファイブやれ

175 :166:2005/10/29(土) 21:21:51 ID:OhxQmwv90
僕は何か間違ったことを言ったでしょうか?

176 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:21:53 ID:4F4K7IOM0
>>120 酷すぎるな。無理に個性を出そうとしてる様が哀愁を誘う。

177 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:22:05 ID:FXN9Cc9X0
死んでる鯉みたい

178 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:22:53 ID:Xn3+VnBj0
>>173
痛々しいとまで感じるのは2ch脳

179 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:23:09 ID:7rYa3MCHO
>>166
いまどき珍しいくらいの初心者っぷりwww

180 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:23:36 ID:fXp0XDbaO
おでん食って

181 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:23:37 ID:OhxQmwv90
>>175
いや君は間違ってないぞ。

182 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:25:52 ID:/SwQcxJL0
鶴太郎ごときが、葉山レイコみたいないい女を抱いたとは‥

183 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:27:28 ID:w5w52eqh0
おでんのキューちゃん

184 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:27:58 ID:+r7jL5Xi0
アキバで売られてる絵とどっちが上手いの?

ヒロ・ヤマガタとラッセンだっけ?


185 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:28:30 ID:UMSCRqbs0
>>34
お前は芸術を勘違いしている。
絵がうまいとか関係ない。
作成者が満足した仕事ができたと感じ、依頼主が満足する、それだけのことだ。
他人の意見なんて、蚊帳の外だよ。

186 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:28:41 ID:eqgrC9GL0
カワイイよ、166。

187 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:29:33 ID:PKhwo0cg0
もうお笑いやんないのかなあ

188 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:30:29 ID:HrRrR41/0
よくわかんないんだけど、
鶴太郎の絵からはなにも感じないんです。
あんなのがいいという方もいるでしょうが、
わたしは嫌いです。
そしてあんなのに絵を頼んだ坊主も信用しません。

189 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:31:07 ID:JVd3m2vz0
>>175

にちゃんねるへようこそ。

190 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:31:12 ID:qMJ5YXFZ0
おでん芸はダチョウ倶楽部がやってるからな。

191 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:32:25 ID:n/TyXmOD0
>>188
まったくだ。

192 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:33:35 ID:6cPK3vTM0
ジミーと鶴はサヴァンという事ですか。

193 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:34:20 ID:GGv990nq0
>>108
いや、相田みつおだって結構さむいんだけど。その生涯は凄いとしても。

194 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:34:49 ID:+r7jL5Xi0
銭湯の鯉の絵の方がいいかも。


195 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:35:34 ID:ZalC5cG0O
おば、おば、おばちゃまはね〜↓

196 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:35:45 ID:eqgrC9GL0
だからジミーと鶴は、いっしょにすんなって。

197 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:37:00 ID:009HIfwG0
この人、絵も書もなんかカルチャースクールのレベルに見える…
色遣いや構図が適当な感じ。題材もつまんないし。

198 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:38:20 ID:qMJ5YXFZ0
鶴ちゃんの評価は散々だな

199 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:38:36 ID:b6LDrl3X0
公衆便所の壁に描いてありそう

200 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:40:17 ID:y0WNzl1c0
とにかく胡散臭いんだよな。それだけ。

201 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:41:00 ID:w5w52eqh0
あひるじゃガーガー

202 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:41:42 ID:WWfWo1WL0
>>175
SG登録もせずに2ちゃんに書き込むなんて自殺行為

203 :188:2005/10/29(土) 21:41:47 ID:HrRrR41/0
まったくのドシロウトのたわごとと思っていただいて結構なのですが。
既出にレスにもありますように、この方過去の大家の模倣は上手なんですよね。

絵ではなく、釣る太郎さんのむかしの芸、「うらべこめこ」とか「マッチ」とか「前田吟」など、
わたしは大好きでした。彼本人もモノマネということを当然、公言していたはずです。

でも絵画や版画など、そうねえ、棟方シコウのドラマで主演しちゃってから
勘違いが始まっちゃったような気がしますねえ。

釣るちゃん。あなたの絵は「モノマネ」なんだから、今いるところから降りてらっしゃい。
絵の勢いも力もわかんないようなバカ坊主相手の商売してちゃダメ。
もっと大きくなんなきゃ。あなたはそれだけの力がある人なの。

204 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:42:53 ID:67y/8Mj50
東京のお笑い芸人って、みんな芸術家になろうとするよな。お笑いが
身体に染み付いてる大阪人との違いだろうな。

東京の芸人にとって お笑い=自分が有名になる手段。ってだけで「お笑いが好き」
ではないんだよな。

205 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:43:31 ID:Xo1NVwPV0
COCOの宮前とフライデーされてたな

206 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:44:22 ID:0f5g2vC30
鶴太郎の絵は俺は好きだな。

ただああいう絵をたくさん見たわけではない。
そもそも絵をあまり見ない。
だからたまたまああいう絵を描いているのを目にして気に入ったから好きなだけかも知れない。

絵なんて結局はでもそんなもんでいいんでしょ?
絵の評価なんて基準なんてないじゃん。

207 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:45:24 ID:67y/8Mj50
素人だが、ぱっと見、あんまり良い絵じゃないな。

番組でドキュメントしてるのも見てたけど、なんか全体的に暗くって
好きになれない。

208 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:45:53 ID:Dk3xirP+0
ふいんきだけで好きになる中年ファンが多いんだよな鶴太郎の絵ってさ。

209 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:47:57 ID:AXBUYUDQ0
ぴ、ぴ、ぴよこちゃん♪

210 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:55:05 ID:+r7jL5Xi0
>>208
ふんいき

211 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:55:56 ID:EKUYogEZ0
画家になってからのこの人は嫌い。

212 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:58:17 ID:w5w52eqh0
たぁ〜〜〜まご〜のお〜やじゃ♪

213 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 21:58:42 ID:dby/p2TO0
文化人気取りですか。そうですか。

214 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:00:15 ID:Hpd3Z6EQ0
夕ニャンのダンプ乱入はヤラセだったらしいが
鶴太郎の狼狽はガチだったかも

215 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:03:02 ID:lX2zzuTf0
下手糞ォ
基本ができていない


216 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:04:52 ID:GX5Lwk650
十年以上昔に鶴太郎が棟方志功を演じたドラマがあったが、
それが勘違いの始まりだと思う。

217 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:06:18 ID:KP8SNUbO0
鶴ちゃんのプッ                          ツン5

218 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:06:24 ID:LK8lA5iSO
親分が熱いおでんをくいてえといってるんだ さっさともってこんかぁ!

219 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:11:56 ID:WpVZB7cM0
こいつの絵は嫌いだが、カールスモーキー石井の様な「何でも屋」よりまだマシかも知れん・・・

220 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:14:24 ID:6X8vpvxB0
石井竜也デザイン
ttp://www1.odn.ne.jp/~cah52300/furusato_now/2000_8h/8hbike.JPG

221 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:16:41 ID:qMJ5YXFZ0
底辺争いで鶴太郎>フミヤ

222 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:20:56 ID:tRhJWNhp0
人間、才能を早く見つけたやつが勝ち








大学信仰どこへやらwwww

223 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:24:00 ID:RIpVN+ds0
勘違い芸人キター

224 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:27:16 ID:ASQIDlKJ0
ひょうきん族でたけしに、
おでんを掬うおたまで頭をカッポンカッポン叩かれていたのは面白かった。


225 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:28:23 ID:oTwQKezu0
金の匂いを感じればどこにでも現れる
秋元康と糸井重里はまだですか?

226 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:30:12 ID:OCzeBZGy0
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工






善峯寺(´Д⊂

227 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:30:23 ID:5QbIV3+O0
鶴太郎くさすやつ多いけど芸人やめたっていいじゃん。
人生好きなことやったモン勝ちだよ。
別に文化人気取ってるわけじゃないと思うよ。
ボクサーのライセンスとったり好きじゃなきゃできんよ。
むしろ金金じゃないんだよこういう人は。
絵のオリジナリティは100円ショップがお似合いだけど。

228 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:30:50 ID:X+rYj74A0
パリに遊びに行ったとき
結構大きめのミュージアムで鶴太郎展をやってるのを見つけて
目を疑った。

229 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:31:54 ID:cYewDJhS0
鶴太郎、フミヤ、米米のボーカルの人は
芸術家気取りしてなくて(・∀・)イイ!!
ジミーちゃんも少しは見習ってもらいたい(´・ω・`)

230 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:32:10 ID:MzABf97a0
記念館のオーナーが人殺しだったんだよな
ロクなのと繋がってねえ

231 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:32:21 ID:QVBFoLkRO
おでんでも食ってろ鶴

232 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:33:18 ID:veUFJd7b0
鶴ちゃん、フミヤート、カールスモーキー

233 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:33:23 ID:K+jB84CZ0
すっかり絵描きだな。あとボクシング?芸人活動してるのかね。

234 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:34:25 ID:5QbIV3+O0
>>233
もう芸人じゃない。ドラマは出てるが。

235 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:34:55 ID:KCF2mice0
お笑いから芸術に転向した人で本当にすごいのは武くらいだよ

236 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:37:11 ID:BDYvAH700
COCOの宮前

237 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:39:36 ID:RsPBM+Si0
前半がおでんなり印象深すぎたので、そこから抜け出せない
人たちがいるね。
彼の絵はいいよ。
100年後に君たちは影も形もないだろうが、鶴太郎さんは残る。


238 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:40:43 ID:PddO9mLB0
ジミー>>>>鶴>>>>>>カール>>>>>>>>>フミヤ

239 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:42:22 ID:tRhJWNhp0
ここで鶴を批判してるやつは









た だ の  ヤ  キ  モ  チ  だ な wwwww

240 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:46:23 ID:IvZTa1gu0
>>152
絵手紙ならもっともっと∞上手い人を近所の郵便局で五万と見ているよw

鶴足ろうの絵は、人様の所に置く絵じゃ無いってw
自分画家とでもいおうか、芸術とか思い違いもはなはだしいレベル。

241 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:46:51 ID:NTwPkKb20
ま〜い おてんこてんてん

242 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:47:45 ID:WpVZB7cM0
>>239
痛いというか必死というか・・・・人の好みはそれぞれだから
鶴太郎の絵はキライな人もいるんだよ。

あまり擁護すると「関係者乙」といわれるぞ

243 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:51:44 ID:oRSU7PAf0
前レスにもあるけど、鶴太郎は大家をまねしたそれっぽい絵を描くのが得意なんだよね。
もちろん技術は全く及ばないけど、どこかで見たことのある画風なので素人をつりやすい。
棟方とか、みつをとか…
派手なことや金儲けは休んで、三年ぐらいデッサンだけに打ち込んだほうがいい。
今回のもまず線がダメだ。死んでふやけた鯉が浮かんでいるようにしか見えない。

244 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:57:35 ID:NmTgaDo00
鶴太郎本人だって、自分の画力が拙いのは自覚してるって!
うまい、へた で論じるもんじゃないだろ 芸術って。
 

245 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:57:49 ID:1yOMcyxV0
何故かジミーだけは叩かれないな
ジミーの絵って芸術的な価値はあるのか?

246 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 22:58:44 ID:0yv9uACH0
>>203
あたしの名前は「うらべくめこ」ですよぉーーーーーーーーーーーーだっ

>>204
上方の芸人は「お上にたてつく」のをよしとするせいか
政治家・評論家になろうとしますね

247 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:00:06 ID:V2pgh5/t0
鶴は当然だけど、なんかここの坊主のほうが遥かにうさん臭いなあ

248 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:01:00 ID:oRSU7PAf0
>>244
ヘタな自覚があったら、NHK教育で絵の先生なんてしないだろ…
何年たってもぜんぜん進歩がないし。

249 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:01:15 ID:siTjRg0t0
おでん芸人ももう50なのか・・・

ん?長州とほぼ同い年って事?

250 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:01:53 ID:5QbIV3+O0
>>245
ジミーチャンはサヴァン症候群に近いものがあるな。
まともな大人にはまず出鱈目でも描けないだろあの抽象的な絵は。

251 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:03:07 ID:VtQRKSEP0
>>245
ジミーはすごいよ

252 :244:2005/10/29(土) 23:03:47 ID:NmTgaDo00
>>248
そんなことやってやがるのか?奴は w

253 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:08:59 ID:xPZy6ftl0
ジミーちゃんは、頼まれて世界中で絵を描いてるからな。

254 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:10:09 ID:oRSU7PAf0
>>252
鶴太郎流墨彩画塾 NHK趣味悠々
http://images-jp.amazon.com/images/P/4141883638.09.LZZZZZZZ.jpg
http://www.boku-undo.co.jp/HP/catalog/bokusai.pdf#search='鮓エ螟ェ驛取オ・


255 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:12:15 ID:qMJ5YXFZ0
ジミーは真性の知障だから山下清と一緒で攻撃しづらい

256 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:13:36 ID:6X8vpvxB0
ジミーの絵部屋に飾ったら落ちつかなそうだな
迫力はあるけどな

257 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:14:05 ID:DiuLvuQs0
ゴッホと同じで、天才は生きているうちは評価されないのかもしれない。
彼への評価を見るにつけ、そう実感させられる。

258 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:14:46 ID:4FlRAPH70
あーこの人、大人になってから絵描き始めたらしいね。
若い頃は全く縁がなかったと。

259 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:15:24 ID:Ljphr21/0
あつあつ

260 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:16:19 ID:DLj9hG0W0
ジミーちゃんのスレが立ったとき、物凄い勢いで貶してる奴もいたけどな。

まあ、好みの問題だし、いいと思えばいいんだろうし、
それをそう思わないからって必死になって否定すんのもどうかと思うけどな。

261 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:16:56 ID:ikaa1e9f0
NHK教育の趣味番組だけじゃなくて
もっと本格的美術の番組に美術研究家たちと出てたよ。
すごいもっともらしい顔して
フェルメールなんかを語ってたよ。

262 :252:2005/10/29(土) 23:17:21 ID:NmTgaDo00
>>254
なるほどな〜いろいろ大変なんだな、鶴ちゃん。
趣味で陶芸をやってるもので、絵付けのとき 鶴ちゃんレベルぐらいでいいから
出来たらいいな〜って、思ってるんだよね (´・ω・`)

263 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:18:01 ID:xslSyEKeO
ジミーの絵が上手いのか良いのか、よく解らん
ただ、あの絵、発想はジミーにしか描けないんだろうなと思う
鶴は良くも悪くも、あの手法で描けば誰でも出来そうというか…

264 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:21:00 ID:7ckX04o50
ジミーの絵は単なるパターン。
工芸品(ステンドグラスとか)にすれば良いと思う。

265 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:21:40 ID:Ljphr21/0
芸術家に幻想を抱いてるやつが多いのがわかった

崇拝されるが高尚であることなんてありえないんだけどな

266 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:21:53 ID:oRSU7PAf0
>>262
君、目標を低くもちすぎww
>>263
ジミーの場合は技術的にうまくはないけど、
パワーと発想と色彩が常人レベルではない、というべきかな。

267 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:22:20 ID:6QkQwmaH0
鶴ちゃん、本当に絵描きに成るんじゃないか?今でも、チラッとバラエティー
とかドラマで見るけど・・・・・。(芸術じゃ食って行けないのかなあ・・・)

268 :名無しさん@恐縮です :2005/10/29(土) 23:22:55 ID:P7hHFqKh0
熱々おでんリアクションの方が
よっぽど芸術の域に達してると思うけどなぁ

269 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:27:00 ID:q88+0me60
>>261
それは鶴ちゃんのこと?

270 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:27:22 ID:sti6tHSk0
ああ、ある日突然芸術家気取り始めた痛いオッサンか
作品見たけど平凡な水彩画だね。色彩感覚も良くない
趣味の日曜画家おじさんって感じだけど、金とネームバリューあれば芸術家は気取れるからいいよね

271 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:28:12 ID:5FMS4Nc+0
おでん食うか、小森のおばちゃまの物まねしてろ

272 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:33:38 ID:HYAO+hE7O
あと、ダンプ松本に竹刀振り回されながら追っかけられるとか

273 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:35:26 ID:009HIfwG0
マイナーな日本画業界にとっての客寄せパンダとしては機能してるのかも。。
鶴ちゃんの絵がイイと思った人は「日展」などでググって
他の先生のも見てみるといいよ。

274 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:36:46 ID:+6zwDfveO
ジミーちゃん、やってる?

275 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:37:19 ID:XQxRUmYk0
一応擁護、2002年の広島熊野の書道展のPRで地方番組にインタビューとして登場の
釣る太郎、仕掛け人は猿岩石と地方勘違い男アナ(関テレの梅田みたいな奴)
猿有吉「おい、何芸術家気取ってるんだ??あぁ?お前の芸術はおでんだろうが?」
猿岩石釣る太郎を羽交い絞め、で無理やり往年の熱々おでん披露。リーガロイヤルスイートルームで
釣る太郎おでん喰い披露。それでは足らない有吉が・・・。
「おい!鶴マッチやれよ!展示会番宣してやるからよ!」鶴先輩の威厳厳しい態度で抵抗するも
マッチ・小森おばちゃま・浦辺久米粉・小林旭・具志堅・坂上二郎の神コンボ披露
当時芸術家気取りで中央では批判気味だった彼を深夜の地方番組で見て笑い死にしそうになった。

276 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:37:30 ID:+XvXD/1+0
うーん、べつに釣る太郎は嫌いじゃないんだが、
緑地に紅白の鯉って色使いのセンス悪すぎだろ。

277 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:38:29 ID:8lzL9v/o0
鶴ちゃんのプッツン5!

278 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:39:31 ID:cWk2NyXJ0
俗物

279 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:40:36 ID:sti6tHSk0
同じ元芸人絵描きでもジミー大西は凄いのにな。岡本太郎にも認められてるし

280 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:44:19 ID:8lzL9v/o0
>>274
ヤッテる!ヤッテる!(;^ω^)/

281 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:47:00 ID:009HIfwG0
>本坊庭園の池からコイが飛び出し、100畳の座敷を回遊、
>滝を上って竜になるという大胆な物語をコントラスト 鮮やかに描いた大作で

>http://www.yoshiminedera.com/2005/tsurutaro-pos.jpg





工エエェェ(´д`)ェェエエ工

282 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:47:39 ID:RIpVN+ds0
表に出て来れる程のモノ創作してないのに出ちゃってる人って感じだな。芸能人お絵書き達って。
芸能人が書いてるってだけで必要以上にはやし立て美術館立てたり。
フミアートでも変な建物プロデュースして立てたり。

283 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:47:43 ID:KNtUzxbY0
PNN THIS WEEK、田畑(でんぱた)実です。

284 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:48:58 ID:rPb+PRwM0
鶴太郎って、以前、榊莫山に会おうとしたが

「この人の書には邪心が見える」

って門前払いされたそうだな。

285 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:53:14 ID:RyLJPQ6v0
プッツン5ではウィッキーさんにのまれてたな。

286 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:55:14 ID:/PLr63pd0
>>284
もう実名で非難しちゃいなよ。
あれ。

287 :名無しさん@恐縮です:2005/10/29(土) 23:57:14 ID:wTBi496p0
まあそのなんだ

とりあえず、おでん食え

288 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:01:10 ID:NmTgaDo00
おでんの鶴太郎を批判する人は、皆無なのね・・・w

289 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:02:17 ID:BRa5zTyJ0
>>288
あれは芸術だから

290 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:03:05 ID:H1M/DjwcO
おでんに入れたロールキャベツは激旨

291 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:05:06 ID:fgb+ysT60
おでん芸人→箔をつけたいので俳優業に転向
ボクサー→ボクサー界の頂点を極めたと勘違いする
ドラマで棟方志功役をやる→急に芸術家に転向
書がやりたいので獏山先生に弟子志願→断られる
鶴太郎の絵の先生が東芸大の先生だったので僕が文化祭で講演会してあげますよ!と強引に押しつけるしかもギャラまで請求→文化祭で生徒から大ブーイング
陶芸やりだす→1年でもう一流陶芸家気取り
美術館を2軒作る→1軒はすでに潰れた、もう一軒は知らない

292 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:05:48 ID:tqdain5m0
>>281
んーふつうに絵の具がもったいない。

293 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:06:02 ID:HSTbKDho0
そういえば、「いいとも」とかに出ては、がらくたを集めて芸術と言っていたハゲアタマのおっさんはどうなったんだろ。

294 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:06:13 ID:2/DL1K/F0
http://e.pic.to/5hnvd

295 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:07:23 ID:15xmwzoE0
飯坂温泉にあるぞ鶴太郎美術館。誰も行かないが。

296 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:07:39 ID:ZRtLevme0
いいな、この人。いい顔になった。
売れない役者辞めてもっともっと絵に入りこめばいいのに。

297 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:08:15 ID:JsItfKjj0
あいかわらずヘタ糞だな

298 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:08:16 ID:sUq3zQ6W0
つーか、右利きなのに味が出るから左手で描いてるんだよな?

そんないい加減な事やっといて芸術家気取りかよ。
笑わせるなあ

299 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:10:59 ID:6CgQNtGt0
「異人たちとの夏」はこいつの代表作だよな。

300 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:12:45 ID:tqdain5m0
鯉の形が美しくない。ただ描いただけ。
構図も滅茶苦茶。

301 :名無しさん@恐縮です :2005/10/30(日) 00:16:24 ID:fZ/mU3n00
>>300
バーカ!

302 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:16:51 ID:AuJ3R0zhO
だがそれがいい

303 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:17:55 ID:XfaH73400
>ドラマで棟方志功役をやる→急に芸術家に転向

武田鉄矢が講演で教育を語っているようなものだな。

304 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:18:20 ID:ZTz47rdM0
こいつの芸術は、コロッケが物まねやったら好評で
勘違いして独自CD出してデビューしたようなもの

悲劇です

305 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:19:09 ID:e+i9KSCY0
ものまね芸人

306 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:19:16 ID:OlKxC9p20
鶴ちゃん描いた絵画家でも無いのにナゼ人に見せるの

って唄があったな。

307 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:21:15 ID:CGPblShkO
芸術家自体が勘違いした糞の集まりだからなぁ

308 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:21:29 ID:fZ/mU3n00
オールナイトフジ・夕焼けニャンニャン世代の俺としては、
鶴太郎さん>>>>>>>>>>>>とんねる

309 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:22:18 ID:CDq3T/e10
越前屋俵太は莫山先生のおぼえが目出たかったのか
俵屋越山を名乗っていました

310 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:23:30 ID:rEWLZ8rw0
Windows95のデスクトップみたいな背景、しかもわざとにしろそうでないにしろ、
ムラがきもい…。実物は相当いいのかな。

ところでこいつが出てくるといつも想像してしまう座談会。

「徹底討論:美とはなにか?」(片岡鶴太郎&藤井フミヤ&カールスモーキー石井)

311 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:23:49 ID:YKBhXRj80
やたら魚の絵。
それも必ず真横から見た絵に限り、背景も無く、
超平面的で、生き物なのに動きはチリッとも無い。
さかな君の絵の方が、よほどウマイし。

312 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:27:59 ID:WCTtEcax0
たけしみたいに醜態をさらす前にお笑いやめて正解かも。

313 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:29:14 ID:k9Q5Rt0g0
必死で評価されたくて色んなコネつかって大家に取り入ろうとした鶴
(莫山には見透かされてボロクソに言われてたが)

TV番組で書いた絵を見た芸術家連中が大騒ぎして連絡してきたジミー
(岡本太郎までもが褒めたので、番組サイドが慌てて絵を管理した)

314 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:29:28 ID:WkTlyGy90
鶴太郎は嫌いじゃない、あの歳でチャレンジする姿勢は良い事だ。
しかし、こりゃ純粋に駄作だな。色気も華もない。
大作を仕上げた功績は褒めようか。早すぎたかね。

315 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:29:39 ID:qZzAJ/hK0
で、芸術としてはいけてるのかどうかが問題。

316 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:30:43 ID:JQEm1jCv0
あつあつおでんの絵を描いて欲しい。

317 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:32:00 ID:JttofzYN0
いいから鶴ちゃんはおでん食ってろよ

318 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:32:45 ID:9QveqhLG0
片岡鶴太郎&藤井フミヤ&カールスモーキー石井が美大の教授に
就任する日は近い…

319 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:33:12 ID:15xmwzoE0
おでんも傑作だが、マッチの格好で本気で海で溺れてた時も腹抱えて笑った。

320 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:35:51 ID:5+7kYh6WO
>>311
焼き魚とか描かせたら上手そう。

321 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:37:13 ID:w2/Q7X6d0
またぜ発展途上だけれど勉強熱心なので10年後が楽しみです。
あと10年こつこつとやっていけたら本物。
少なくとも舞いに津ぐたぐた世間に文句垂れながら何も変化のない日々を食いつぶしている俺何かより素敵。
文句ばかりで自分自身何も変わろうとも変えようともしないクズの俺何か足元にも及ばない。

322 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:37:34 ID:qZzAJ/hK0
小洒落たつもりの居酒屋なんかにある絵だな。w片岡の魚の絵は

323 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:38:57 ID:kLr5wEEF0








                        フミアート(笑い)




            

324 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:42:29 ID:15xmwzoE0
ボクシングでもそうだったけど、鶴太郎のパトロンは裏の世界の住人だから、
どうしてもダーティーなイメージが拭えない。
鶴の実力と釣り合わない、鶴太郎とその作品の売り込み様なんだな。

325 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:43:50 ID:tqdain5m0
>>323
×フミアート
○フミヤート


326 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:47:23 ID:rEWLZ8rw0
>>325
> >>323
> ×フミアート
> ○フミヤート
> ◎テジナーニャ

327 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:47:29 ID:5eXp4Fcu0
>>321
無能が金とコネを使って成り上がるのは見てて醜い
無能を自覚してじっとしてる君の方が遥かに立派だ

328 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:49:52 ID:kLr5wEEF0
>>326
> >>323
> ×フミアート
> ○フミヤート
>△テジナーニャ
>◎アミリャート

329 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:50:59 ID:CGPblShkO
無能ではないだろ
おでんやマッチに関しては

330 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:54:00 ID:rEWLZ8rw0
>>329
おでんに関しては、その様式美を芸術にまで高めたのは、
ダチョウ倶楽部だな。上島の口に入れたタマゴがスポンと
出てきて、肥後のおでこに当たるところなんか、最初見たとき、
「神よ!」とつぶやいたもんだ。

331 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:54:10 ID:rgQeMIH70
>>329
絵は正直嫌いだが、おでんは好きだ。

332 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:55:43 ID:5biFcxqT0
緑に鯉や金魚はよくあるパターンだけど、それは数頭の鯉がマターリたゆたう様子を
描いたものがほとんどであって、でかい襖絵に大量コピペしたのは
気持ち悪いだけ。

オーダーされたテーマ(池から飛び出して滝のぼりして龍)を全く
感じさせないし、お寺の中の人はアレでよいと思ってるんだろうか。

まー鶴ちゃんの絵がありまっせ、てことで客寄せになるのかな。信じられんけど。

333 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 00:56:24 ID:i0A88Shg0
ララバイ刑事、結構好きだったりする

334 :猩々緋 ◆JAP/sx/irA :2005/10/30(日) 00:58:29 ID:toxnJ0rg0
芸人としても、芸術家としても、ボクサーとしても
全てにおいて中途半端。

335 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:06:14 ID:RGfdPxsP0
物真似やってりゃよかったのにさ
NHKの新人演芸コンクールで優勝したんだよな、確か
「チョッチュネー」とか「コンドーです」とか「マッチでーす」とか
「ここここ小森のおばおばおばおばおばけちゃまよぉ」とか
やっぱあれかな、松村の存在とかで焦ったのかな
ひょうきん族じゃ、一人でシリアスな演技してたから役者はいいとしても
文化人・芸術家の器じゃないと思うんだよ

336 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:06:37 ID:eCR1u0aDO
おでん缶でも食ってればいいのに。

337 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:07:52 ID:Ph+mAlgd0
ジミー大西が画家開眼したきっかけって、
番組で大判の絵を描かせて皆で大笑いする予定が、
出来上がった絵があまりにも芸術的で、シャレにならない状態になったんだっけか。

338 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:08:02 ID:9QveqhLG0
100年後にはゴミクズのような扱いですよ。

339 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:09:28 ID:rEWLZ8rw0
みんなあんまりいじめるな。

おでんの水墨画を描きはじめるぞ。

340 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:09:37 ID:sUq3zQ6W0
>>334

んだな。

でもさぁ、中途半端な中でも、彼にとってはお笑いとしての
適正が一番あったような気がするよなw
自分が見えなくなってる典型ですな

341 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:10:36 ID:sUq3zQ6W0
>>339

それくらいしてくれりゃあ逆に認めてやるw

そんな事できる根性なんて皆無だろうな。
それくらいの度胸あるんだったら「芸術家」気取りで
自分の過去を消し去ろうなんてしないだろうよ。

342 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:11:29 ID:il/XnPtu0
鶴太郎はおでん食ってりゃいいんだよ

343 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:11:33 ID:9QveqhLG0
HABA-BIはゴダールも激賞してたからな。鶴太郎を褒めたビッグネーム
はいるのか。

344 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:13:26 ID:15xmwzoE0
彫刻始めたら本物かも

345 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:14:56 ID:WvvS2sGuO
おまえらはホント鶴田老好きだな
貞九郎で山下慎司にいじられた時最高だったのにな
こんなまがいの奴いくらでもいるのに集中的に言われるのな


346 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:16:42 ID:rEWLZ8rw0
>>344
あぁ、なんか仏像とか彫りそう。
棟方志功役やってなかったっけ?

それにしても、みんな鶴太郎を語りたがるね。
中山秀ちゃんみたい。和田アキ子みたいというか。

身の丈にあっていない仕事っていうことなんだろうけど、
そんな人はたくさんいるけどね。なんでだろう。

347 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:19:14 ID:15xmwzoE0
>>346
観る者をムカつかせる汁が出てんだよ。多分

348 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:20:12 ID:+TPwmPve0
なんでわざわざ左手で絵描くの?プルプル震えながらw

349 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:21:59 ID:HSTbKDho0
「太平記」の北条高時役は巧かったな。

350 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:23:21 ID:ZTz47rdM0
日本中探せば、見識低い住職っているんだね

351 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:24:12 ID:etkzDxs10
勝者 鬼塚!

352 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:25:12 ID:KgD2w5lA0
あいだみつおだって
山崎方正の相方だろ

353 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:27:13 ID:ZTz47rdM0
わたしはねー
これをみたときねー
そぅ思ったんですねー

こんな気取ったようなセリフばっか

354 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:28:23 ID:5eXp4Fcu0
創作意欲の前に名誉欲が見え見えだ
絵が「作者の俺を褒めてくれ」と訴えてくる

355 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:28:46 ID:kLr5wEEF0
>>353
それを具志堅でやったら見直すのになー
おばけちゃまでもいいや

356 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:31:34 ID:rEWLZ8rw0
>>354
あえて反論すれば、そんなメッセージさえ受け取れないんだけど。
単純に「稚拙」という言葉でいいと思う。

それよりも何か鶴太郎的なものを拒絶する風土というか、
なにかがあるような気がする…。

357 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:42:39 ID:5eXp4Fcu0
絵からというより、釣る太郎本人から漂う匂いか。これは

358 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 01:53:00 ID:rEWLZ8rw0
美術業界といっても実際にクリエイトする人だけでなく、それを流通させる人や
批評する人や、教育する人や、いろんな人が食っていかなきゃならない。
たぶんみんな苦しんでる。六本木ヒルズのキャラやルイヴィトンのデザインした
人も日本画専攻だったけど、とにかく食えないんだと思う。
鶴太郎で食ってる人はたくさんいるんだろう。

359 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 02:30:10 ID:pnXhh2F00
片岡鶴太郎さん(50)

360 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 02:33:58 ID:rEWLZ8rw0
>>359
なるほど、同い年にさんまや郷ひろみ、ビルゲイツがいるな。
同期がそれだと焦るな。

361 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 02:40:08 ID:eSSn0lQ50

書に邪心が見えると弟子入りを断られ、
左手で天然の下手さを演出する胡散臭さ


362 :北海道愚民 ◆SHINJOrjos :2005/10/30(日) 02:42:21 ID:uPO/msiS0
京都の寺も玉石混交なんだよなぁ

363 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 03:40:10 ID:ca+auqui0
>>339
それは見たい

364 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 04:19:25 ID:JFgYHFv80
つうか
じゃあ聞くけどこの人より芸がある、
何かの能力が、演技能力ある芸能人って誰?

コメディアン時代も含め積み重ねて考えれば相当な事やってきたと思うが。
この人がそこまで能力あるかしらないがそこらへんの芸能人より上だと思うがね。
要するに叩いてる人って、なにか気に入らないからとか叩きやすいからってだけでしょ。

くだらね。

365 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 04:26:44 ID:ZTz47rdM0
この人は実力あるよ
サスペンス系とか俳優として主役はれるし優秀

だからこそ何故、どへたな絵にこだわるのかが分からない

366 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 04:32:41 ID:ZVS7wBz/O
おでん喰ってろッ!

367 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 04:35:14 ID:sMXM1VQV0
今お笑いやっても全然受けないだろうから、
うまく転身したと思うけどね。

368 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 04:36:44 ID:/iO6Xhug0
勘違いタレント芸術家をおだてて
裸の王様っぷりを楽しんでいるとしか思えないね

フミヤの名前すらオリジナリティの無い万博の塔とか

369 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 04:44:58 ID:JLhzdGjW0
プッツン5のDVDこそ出すべき。

370 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 04:47:58 ID:M3tZT/Pq0
文化人気取ってたけしがぶち切れたらしいけど、そのたけしも今や・・・

371 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 04:49:07 ID:EK0sVsV/0
今更もう後戻りはできないだろうし、苦しい部分もあるだろうね。
一歩、間違えると田代になっちまいそうな予感な人。
その前に自殺で人生に幕を下ろしそうな感じもするけど。
やっぱ、凡人が一番楽で楽しい生き方なんだろうね。
刺激が少ないってだけでさ。

372 :名無しさん@6倍満:2005/10/30(日) 04:49:36 ID:xHWiXa+X0

とりあえず、大根と卵、ちくわとがんもと牛すじに厚揚げ頂戴な。
あと、コロがあればそれもください。

373 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 05:22:01 ID:IiR0oD1v0
悲劇と喜劇は紙一重とはよく言うが
それに気がつかないのは不幸だな

374 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 05:40:25 ID:LZx7CT2B0
プッツン5に出てた頃の「リー&ルー」を騙して3Pやりたい。

375 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 05:53:10 ID:u4BTXtyk0
何か犯罪犯した時の肩書きはやっぱり

 自 称 芸 術 家  片岡鶴太朗(50)

ってなるんだろな

376 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 05:59:24 ID:x++1XOAeO
山田邦子に頼んで、大事マンバンドに入れてもらえ

377 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 06:01:09 ID:Ok2DKXb9O
>>291
ボクサー界の頂点を極めたと勘違いするって、これはないだろ。
そんな発言あった?

378 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 06:03:37 ID:L8FTMdE40
美術的センスというもんが全くないのでよくわからんのだが
鶴太郎の絵っていうのは、美術的センスのある人々、アーティストや専門家、鑑定家等から見て
どうなの?

379 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 06:07:04 ID:u4BTXtyk0
>>378
趣味レベル

380 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 06:09:40 ID:y1x9JjVyO
鶴ってんじゃねぇ!!!

381 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 06:10:14 ID:pofHKMu/0
「異人たちとの夏」と「太平記」の鶴太郎はすばらしかったよ。
とくに「異人たちとの夏」のいじらしさは思い出しただけで泣けてくる。

役者としての鶴太郎はいくら惜しんでも惜しみきれない。

382 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 06:11:04 ID:ZTz47rdM0
>>378 日曜教室の皆勤定年生徒

383 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 06:11:50 ID:dyhfTGCu0
能無しが能無しを叩く そんなスレなんだ

384 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 06:11:57 ID:M3tZT/Pq0
>>377
うーん。「いいよ鬼」とかやってたところを見ると少なからず・・・

385 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 06:12:43 ID:EWqx0Stv0
マッチの物まねや熱々おでん食いこそ芸術だったことにいつか気づいて欲しい。

386 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 06:13:41 ID:rEWLZ8rw0
>>385
だけど、それだけじゃ食えないんだって。
ずっとあほなことだけしてるみうらじゅんにあこがれるよ。

387 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 06:15:47 ID:T3qqvqTl0
結構、それなりに評価されている、たけしが、未だにお笑いなことをやるって
のは、とても偉いことなんだなぁ……。

388 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 06:15:52 ID:EWqx0Stv0
>>386
いや別に役者や芸術家やるのはいいんだけど
お笑い芸に後ろ足で砂をかけるように去っていったからさ。

389 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 06:20:30 ID:Ok2DKXb9O
>>384
えーーー。それでボクサー界を極めたと勘違いは可哀相だろ。
鬼塚の時は、僕は技術的なことはわからないって言ってたし。
畑山の時はどんなだったか詳しく知らんけど。

390 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 06:21:05 ID:T3qqvqTl0
>>388
>お笑い芸に後ろ足で砂をかけるように去っていったからさ。

 そうだね。それが一番の問題か。
 一時期、さんざんお笑いを一段下に見たような発言繰り返していたし。

 そんな鶴太郎と一緒に仕事したとき、「おい、おでん持ってこい!」と
大声で言った伊集院光は、ある意味偉い。オンエアされなかったそうだが。

391 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 06:21:30 ID:rEWLZ8rw0
>>387
たけしの今やってるのは、お笑いなのかなぁ。芸大教授や
映画監督というのを引き立たせるために、適当にやっている
としか思えない。まだ鶴太郎の方は、タモリと一緒にいると
「きゅーうちゃんっ。おはよ」って真剣にやってるよw

392 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 06:25:19 ID:5OC6y26A0
たとい素人だろうが”へた”と普通に感じればそれが素直な感想かと。

・・がこの世界”芸術”て言葉がからむと
作者死去後に評価が出る・・・・て事があるので判断が難しい所か。

393 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 06:29:17 ID:rEWLZ8rw0
>>392
藤井フミヤでさえ、万博で皇太子夫妻を招き、解説するくらいだもんな。
人間どこでどんな風に急に権威づけられるか分からん。

394 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 06:47:53 ID:kWgT1X0EO
フミアート(笑)

395 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 06:54:48 ID:A5jsr7OM0

たけしが全盛期の頃、同じ太田プロつながりのオコボレで仕事貰ってたヤシが
芸術家気取りかよw

396 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 07:23:51 ID:rEWLZ8rw0
>>394
>>325-328

397 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 07:24:31 ID:9/i13HVL0
>>391
鶴太郎は一時期、本当にお笑いから遠ざかっていた。
昔のVTRとか見せられると露骨に嫌な顔をしていたし。
最近はどうした心変わりか、バラエティ番組に出た時は“芸人”のポジションを演じている。
そもそもお呼びがかからないからか、なかなか見かけないんだけど。

398 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 07:27:42 ID:SiAc0fkQ0
絵手紙ていどの小さい絵ならいいかと思ったが、飾って何度も見直したい
レベルの絵ではない気がする。居酒屋の料理の下に引いてある紙とかに調度いい。
決してヘタではないが、なぞってプリントしたような力の無い絵だね。
昔友達のうちに行くとよく掛けてあった花瓶やフルーツ盛かごの面白くない絵みたい。

399 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 07:35:33 ID:/CQ7dSAo0
年を取って感じるのだがどんなに罵倒されても作品を作り続けるのも才能なんだなぁと感じる。
芸術作品なんて一般人から見ればどれも殆どクズみたいな物だろ。


400 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 07:36:11 ID:DLOy5/RB0
鶴太郎はスカパーのひょうきん族で映像流すのを許可してるからまだまし。
この前見たら、ひょうきんベストテンにとんねるずが出た部分にモザイクが掛かってた。


401 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 07:36:16 ID:lzMKQLxE0
お笑いから身を引いて正解だったよ。
ゲージツ家を選んで良かったね。

402 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 07:38:42 ID:wdWycdT20
オデンアート

403 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 07:44:00 ID:9/i13HVL0
>>401
ひょうきん出身で生き残っているのって
たけし、さんま、伸介ぐらいか?
お笑い続けていれば、やっぱ消えてたんだろうな。
なんにせよ今でも名前が出てくるんだから正解といえるかもね。

404 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 07:47:41 ID:e1stshbwO
>>403

ホタテを舐めるなよ

405 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 07:53:00 ID:Z1g1+l7u0
>>400
とんねるずって何なんだろうな
あいつらの出てた夕ニャンも映像自由に使えないらしいし。
うざー

406 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 08:02:57 ID:4lO6i5lz0
>>296
むしろ悪い顔になってると思うのだが

407 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 08:15:16 ID:2o1xvTcK0
マジカヨ・・・・

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/loto/1119764651/
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/loto/1112094747/
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/loto/1111072074/

408 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 08:19:39 ID:6UrleDL00
ぷっつん5とか夕にゃんの時の風俗嬢のまね、最高でした。(部屋の中での音だけの再生とか)元ロマンポルノ女優岡本かおりとの絡みもいつもアブナかった。
岡本かおりと鶴の本多劇場(?)(下北の)ライブもひそかに芸術

409 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 08:20:18 ID:ZKnfMmUy0
錦鯉の目ってもっと力強い感じなんだけどな
鶴太郎の鯉の目はシラスやジャコの目みたい

410 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 08:21:44 ID:5YbHEEe80
季節外れの海岸物語が好きだった

411 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 08:23:28 ID:LkziOd2W0
>>378
上手い絵は書くけど、いい絵は描けないプロ気取りの素人

412 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 08:28:54 ID:ZKnfMmUy0
>>410
田代、可愛かずみ・・・

413 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 08:29:03 ID:x1+EGBRC0
いい絵を描くが売れない貧乏プロ画伯が素人相手に嫉妬してます。 pp


414 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 08:30:58 ID:5yCawd600
ボクシングも絵も
鶴ちゃんのものまね芸だよ


415 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 08:46:11 ID:obwhxXKD0
勘違い芸人の筆頭としてこの調子で頑張ってもらいたい

416 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 08:48:39 ID:EsdWTLwg0
錦鯉か・・
真鯉のほうが風情があるのになぁ

417 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 08:51:19 ID:DjgCoZmhO
鶴太郎はおでんかぶってろ

418 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 08:55:13 ID:Xhh1ah+N0
 もうこのお寺にはいかないよ。

419 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 08:55:58 ID:itpaxfQI0
あふいあふい

420 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 08:58:27 ID:iW1AxeVf0
鶴太郎といえばオデンだろ
後は認めん
そういやたけしが言ってたけど、鶴太郎の実家ってすげーんだってな

421 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 09:03:34 ID:7G4TJcgXO
むかし、ぷっつん5をよく観てたなぁ

422 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 09:06:29 ID:RfChoLxr0

誰かが考えているかもしれんが、セブンイレブンとかローソンとか
の『おでん』とコラボしたらスゴイと認めるのになー…。
『鶴太郎プロデュースのおでん』とか言って販売してたら、もの凄
く売れそうな気がしませんか?

423 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 09:08:32 ID:XyZxDwy00
この人ってただのイラストレーターだよね
コースターに印刷して売るくらいが関の山。

424 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 09:13:19 ID:iW1AxeVf0
ジミーと釣太郎の差

釣太郎:オデンオデンとバカにしやがって!俺様は文化人だ偉いんだ。俺様を尊敬汁!臭がプンプン
ジミー:別に誰に認めてもらおうが我関せず。自分の好きな道を行くだけ 




425 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 09:13:31 ID:kzofPezu0
なんにもありがたみなさそう

426 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 09:15:07 ID:RY9sngju0
うちの兄(35才・無職)は家中の襖に「1万円よこせ!」とふすま文字書いてますが何か?

427 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 09:18:37 ID:dVNEaG8n0
当時身悶えしたよ
宮前真樹好きだったから

428 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 09:19:33 ID:iW1AxeVf0
>>257
お笑い芸人の頃のジミーは心底馬鹿にしてたけど
コイツは天才だったのかも知れんな
>>268
あの”オデン芸”はお笑いの神とは言わんが”お笑いの天使”が光臨したレベルのオモシロさが有った
世界で唯一の”オデン芸人”今の似非ゲイジツ家よりはよっぽど愛されるぜ ホント
>>275
うpうpうpwww
>>281
鯉が死んでる。絵から躍動感が全然感じられないよ

429 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 09:34:23 ID:vqRtzqdS0
何でも鑑定団に出てくる粗悪な偽物レベルの絵だな。>鯉の絵


430 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 09:37:04 ID:9Y2Io8ad0
不死身の貞

431 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 09:39:14 ID:ERP9aCnj0
え・・・むちゃくちゃシロウト絵じゃないか。

432 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 09:49:42 ID:vqRtzqdS0
ここの和尚は一体何を考えて、鶴太郎に頼んだのかわからん。


433 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 09:56:57 ID:YtovYxRqO
NHKの水彩写生画書くやつ見てたけどほんとに下手くそだったな


434 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 09:59:34 ID:TMEKqn4F0
>>432
「有名な芸能人の作」という宣伝効果を期待して、頼んだんだろ?

435 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 09:59:50 ID:pDpfW5+i0
>>120
へんなスナックの名前みたいだな

436 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 10:00:04 ID:vqRtzqdS0
>>433
小手先の技術が下手とか上手いとかじゃなくて、いいところが感じられない。
躍動感があるとか構図が面白いとか独創的とか、そういうのがまったく感じられない。



437 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 10:16:48 ID:g0fDVKGb0
いいともでアイドルかなんかにずっとファンなんですって告白されて
数日後にそいつと不倫スクープされたのにはあきれた

438 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 10:42:32 ID:5eXp4Fcu0
虚勢張って生きてる人間の小さな男

これが片岡鶴太郎の完成形

439 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 10:46:22 ID:Y5Y4JhvOO
寺の壁画なんてすげー!
鶴太郎も後世に名を残すのか!
と、思って見てみれば…

何この絵はwww
和尚、内心後悔してないのか?
緑の背景じゃなきゃ、まだ見れたかもだが

440 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 10:48:23 ID:OydEUD5M0
は。。なんですかこのパターンは
CGで複製コピペですか 背景はべた塗りで終りですか 正気ですか

441 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 10:49:45 ID:es/oL39K0
筆はケツ毛から取ったのか?

442 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 11:07:52 ID:tlNln8260
このふすまの前で熱々おでん食わされて、ふすまに向けておでんを噴き出してしまう、
ってオチがこれからあるんでしょ?

443 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 11:14:47 ID:AxQ0F2hlO
鶴ちゃんは
あつあつオデンでも食ってろ

444 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 11:25:19 ID:8JurCKmr0
自分はおでんの頃のことあんまり知らないから
この人ボクサー兼俳優さんだと思ってた

445 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 11:27:31 ID:CAOAKwVR0
おでんの絵でも描けよ
鶴ちゃんのプッツン5の頃までは好きだったのに

446 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 11:29:27 ID:Ph+mAlgd0
鶴太郎さん、
鯉の模様のパターンって、一種類じゃないですよ。

447 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 11:33:39 ID:5G4TkGXBO
同じ穴の狢
・藤井フミヤ
・石井竜也
・秋元康
・糸井重里

448 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 11:35:33 ID:ZlQsLPrf0
勘違い鶴ちゃん

449 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 11:37:28 ID:Y5Y4JhvOO
ちょっと待ってよ
石井は本当に絵が上手いと思ったぞ
そこに入るのはジミーだろ?

450 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 12:08:16 ID:vqRtzqdS0
>>449
絵が上手い下手じゃないんだよ。
ジミーの絵は独創的。

451 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 12:08:43 ID:/iO6Xhug0
>>447
糸井はひとつの山を消してから印象が変わった

452 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 14:42:03 ID:b7tZQ7yu0
ジミーの絵はうまいとかのレベルじゃないでしょwww
アウトサイダーがいくらあがいても評価されない。お遊びとして見られます。
素人さんがねーって感じだね。芸能人部門だべ。


>>358
村上はあのままやってても日本画で成功してただろうね。
鶴といっしょの次元で語るのにはあまりにも酷い。

453 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 15:02:54 ID:XyZxDwy00
ジミーちゃんの絵はうまいのとかも芸能人だからとかなのかもわからないけど
私は好きだよ。

454 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 15:07:42 ID:r7wSNPt00
鶴太郎はおでん屋やるべきだな。
客が鶴太郎にアツアツおでんを奢って食わせる。

455 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 15:17:59 ID:76GGv6K30
普通ならこういう依頼が来ても、
自分はあくまで素人ですからと断るものだと思うけど、
鶴太郎は身の程知らずにもやっちゃうからね。
どんどん大家の道を歩んでいると勘違いしているところが
叩かれるんだね。

456 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 15:22:32 ID:XYxbZ5AJ0
>>374
子持ちとこぶ平のお下がり騙して楽しいか?

457 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 16:16:34 ID:rEWLZ8rw0
>>413
あのね、貧乏プロ画伯っていうのは達観してるんだよ。
サンデージャポンとか観てごらんよ。上野で旅人やってんだよ。

458 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 16:36:27 ID:YdOMG9nb0
>>452
フォルクスワーゲンのニュービートルに
ジミーverの凄い限定車あるくらいで
(パンフ見たんだけど、全面にあの極彩色の絵で凄かったw)
外人に評価されてるみたいよ。
なかなか人気があるらしい

459 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 17:11:50 ID:kBkLp8W10
>>358
こぶ平の名前見たので思ったのだが、釣太郎とこぶ兵は同じイタさを感じる
「俺はバカやってたんだけど、本当は凄い実力の持ち主なんだ!お前ら跪けよ!」ってイタさを
ジミーは違う。人にバカだと思われようが我関せず 名誉を全然求めない純粋バカ



460 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 17:38:16 ID:5eXp4Fcu0
>>452
村上はこのまま日本画やっててもまともに食っていけないと判断したから
国外に出てああいう事やってんだよ
そもそも市場がないと本人が言ってた

461 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 17:39:27 ID:4lXmSM7T0
住職(...やってもーた.....!!!orz)

462 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 17:39:42 ID:iUfLCB3r0
ジミーは、過大評価だね。
才能はあるけどな

463 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 17:41:19 ID:Nerrt3Gk0
芸術のげの字も分からん俺だが、ジミーちゃんの絵は何か好きだが。

464 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 17:42:04 ID:p+nMq6Ix0
片岡篤史?

465 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 17:44:50 ID:yQeFHTQzO
芸能人て下手絵でも芸術になるから楽だね

466 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 17:50:52 ID:w+HtS5de0

釣る太郎は勝ち組だな。
俺の絵は先生や周りには評価されるが世間的には誰それ状態。
とにかく名前が売れて大くの人に絵を見てもらえるなんて裏やまし〜。
嫉妬する。
悪口言いまくりたい。
こんな絵クズだ。

467 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 17:51:54 ID:XY2d6YvQ0
鶴太郎みたいなキャリアは学生に妬まれるな

468 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 17:53:39 ID:eZP0cuSlO
ジミーちゃんは独創的な基地外的センスを感じる
鶴はただの物まね
独創性の欠片も感じない

469 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 17:55:55 ID:iUfLCB3r0
病んでる人とか、病弱な人とかは結構
ジミーみたいな独創的な色使いするよ

470 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 18:02:14 ID:UP9x42QJ0
>>458
ホントかよw
リップサービスじゃねえのか?
具体的にどんな人が評価してるんだ?

471 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 18:19:09 ID:klRnMqn50
なんで、こんなしょうもない絵しか描けない人に・・・・・・・・



472 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 18:26:10 ID:fkQ1+BPv0
ヽ(`Д´)ノおでんの絵でも描いてろよ

473 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 18:40:52 ID:zM2dW5MZ0
http://www2.gol.com/users/chujo/osakamotershow2.htm

474 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 19:09:24 ID:pDpfW5+i0
>>473
こりゃまたすごいな

475 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 19:25:38 ID:b7tZQ7yu0
悪いけどしょせんキワモノ扱いだからね。
障害児の絵が凄い!ってのと一緒でしょ。

476 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 19:48:24 ID:P1OrjnGv0
この人の絵ってなんか人まねちっくな感じで
全然迫力とか生き生きとした感じとかがないんですけど。
正直ジミーの絵のほうが見れる。

477 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 19:55:49 ID:4YItKt0f0
>>473
すごいね、ジミーちゃんの車!
マジでスゲーと思う。
みつおをマネした居酒屋めにゅーの出来損ないみたいな
鶴とはレベルが違う、感心したよ。

478 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 19:58:53 ID:wAaS2zvr0
>みつおをマネした居酒屋めにゅーの出来損ないみたいな

いい例だ。わろた

479 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 20:10:35 ID:vqRtzqdS0
みつを自体が劣化した武者小路実篤

480 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 20:17:23 ID:P1OrjnGv0
この人、志功もインスパイアしてるでしょ。仏像の絵とか。

481 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 20:42:39 ID:r7wSNPt00
虚構の名声

482 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 20:48:13 ID:5eXp4Fcu0
>>470
ジミーの絵は岡本太郎も評価してるから

483 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 21:09:22 ID:6Ukw8J8s0
おでんを喰う鬼塚の絵を描けば最高の傑作ができあがるぞ!

484 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 21:11:28 ID:W2NzP0kVO
>>482
岡本太郎なんて ゴミじゃん

485 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 21:12:18 ID:efrF9eB50
吊るタロウの絵を評価したり買ったりしてしまった人は
雑誌広告のインチキ通販にまんまと騙される層と重なっている。

486 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 21:16:20 ID:OzDVwJTF0
>>473
http://www2.gol.com/users/chujo/pic/PIC000521.jpg

こいつらキツ過ぎw

487 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 21:16:45 ID:vqRtzqdS0
>>485
アキバのエウリアンなら一発で落とす・・・

488 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 21:20:09 ID:vqRtzqdS0
ジミーの絵は本物だよ。独創性はダントツ。


489 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 21:24:42 ID:5eXp4Fcu0
>>484
ゴミじゃないよ

490 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 22:02:18 ID:5biFcxqT0
>485
開運掛け軸とか買ってそうだよね。
で、トイレにはみつをカレンダーが吊ってあって。

491 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 22:06:54 ID:BUsv+SdKO
勘違いも甚だしいな

492 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 22:08:28 ID:UtlWomve0
鶴太郎の版画で展示即売会やってた
ラッセンみたいな売り口のあれ

493 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 22:13:00 ID:cS38XkDR0
マッチで------------------------------------------------------す

494 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 22:13:28 ID:onSW6tviO
ふすまがぷっすまに見えた

495 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 22:21:08 ID:/iO6Xhug0
この絵には邪心があるにはワラタ
うまい事言うねぇ

496 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 22:29:39 ID:I0rLNkZ0O
>>493
夕焼けニャンニャン世代じゃないとわからないネタ

497 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 22:39:19 ID:0KynQv5NO
鶴太郎は『下手うま』に見せる為にわざと左手で描いているそうな。

498 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 22:45:32 ID:vCoV6T9tO
>>439、446そうよね。

499 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 22:48:03 ID:a5oiIVBCO
頼む方もおかしいけどさ。無知ゆえの図々しさというか、絵なんてこれっぽっちも分かっちゃいないから引き受けられるんだろうね。

500 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 23:04:34 ID:zM2dW5MZ0
鯉を先に描いて 空白を緑で埋めて 
こんな書き方するかな 日本画で?
別にいいんだけどね
この人のは背景塗らない魚は割と観れる。
けどNHK講座の写生はマジでへた。
色が汚いというのは何人か上で指摘してるが
ぼくもそう思う。ぼくは子供の頃、抽象画の画家に絵を習っていたので
かなり突飛な書き方もOKなほうだけど、色彩センスは生まれつきなので
努力でどうにもならんとおもう。シャガールも「絵」はへただけども
色はきれいだ。



501 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 23:05:13 ID:UUn0fOMW0
こういうお文化志向の芸能人ってのは痛いのが多いな。
奥田エイジとか勘弁してほしい。

502 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 23:05:35 ID:cAbXJ89D0
おでんの絵をかいてほしいなー。

503 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 23:06:21 ID:tlNln8260
セブンイレブンで、出汁がよく染み込む鶴ちゃん特製がんもどきを売ったほうが儲かる

504 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 23:11:55 ID:buO7Ztxn0
275のコメントは虫かよ。お高く止まってた鶴も芸人魂はメラメラ燃えてたというのに。

505 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 23:19:52 ID:mLLSpz610
わざわざ似たようなのいっぱいかかなくてもカラーコピーでいいじゃないか

506 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 23:23:24 ID:2K1VFMor0
>>84
本人も無意識かもしれんがそれでボクサーとか芸術家とか女受けしそうな肩書き付けようとするのか。
でも、今はお笑いが一番もてるのが笑える。

507 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 23:24:26 ID:cAbXJ89D0
>>505
すげえ発想だな。あんた天才かも。
世界初のコピー機をつかった芸術の誕生だw。

508 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 23:28:46 ID:DWTklXeP0
>>500
同意。
色感だけはもって生まれた能力以上にはならないね。
どんなに勉強しても、訓練を積んでもどうにもならない。

このふすま絵、構図が全然だめだね。
とにかく基本がまったくなってないんだから
表に出るべきではないんだよね。

509 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 23:32:15 ID:V6JJWy8Q0
何やっても及第点なのはそれなりに認めるけど何かつまんない
出来たもの、やってるものを見て禿げしく白ける

510 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 23:32:19 ID:T6Xo4w3G0
芸術はわからんが、ジミーの色使いはなんか目を引くのはたしか
この絵、普通の絵としか思えない

511 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 23:40:16 ID:2YjLpZls0
鶴太郎の絵は芸術家の絵じゃなくて職人の絵だな。

漆器とか織物とか伝統工芸の継承者でも目指した方がいい。

512 :名無しさん@恐縮です:2005/10/30(日) 23:57:05 ID:i84kHGpJ0
小器用なんだろうけどね。

513 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 00:27:33 ID:TKEiLbIe0
八代亜紀は二科展だかに入選してなかったようなことを聞いたことがある
鶴太郎はなんか入選とか、芸術家に認められたとかあるのかな

514 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 00:28:48 ID:BZ2Y6yoJ0
しかし二科展に入選何度もしているとはいえ
工藤靜香の絵は・・・・

515 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 00:35:33 ID:XO2xFKRJ0
二科展は芸能人枠だからね。
金になればなんでもする団体だから。

516 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 01:09:08 ID:VU+4DExX0
芸能人はお絵書き禁止!





まあ描いてもいいけどわざわざ人様の前には出さないでね・


517 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 01:25:32 ID:JzxQPlna0
芸能人の絵といえば、家に榎木孝明の風景を描いた水彩画があるけど普通に良いよ。
絵を見るたびに「これが浅見光彦の目線で見た風景かあ」と感慨深くなる。

518 : :2005/10/31(月) 01:28:04 ID:Um48sXzR0
ジミーちゃんの絵はすごいと思うが
この人の作品はそこそこではあるけど、感動しないよね

519 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 01:31:36 ID:DZtmhzXWO
鶴太郎で、ここまでのびるか

520 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 01:32:20 ID:Ki2asUXq0
存在自体がどうでもいい

521 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 01:35:29 ID:fhLxXlY5O
一時期俳優でいい味出かかっていたのにね

522 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 01:37:52 ID:XO2xFKRJ0
>>517
榎木孝明は芸能人といってもムサ美大出身だから
基本的なところはできているだろうからね。

523 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 01:43:55 ID:i5imFbu50
芸能人ってたいして上手くもないくせに絵を見せたがる奴多いよね

524 :似非芸術家 消えてくれ:2005/10/31(月) 01:46:10 ID:kKk/biW10
抽出 ID:OhxQmwv90 (4回)


166 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2005/10/29(土) 21:06:14 ID:OhxQmwv90
>>163
ふいんきじゃなくてふんいきだろ。

175 名前:166[] 投稿日:2005/10/29(土) 21:21:51 ID:OhxQmwv90
僕は何か間違ったことを言ったでしょうか?

181 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2005/10/29(土) 21:23:37 ID:OhxQmwv90
>>175
いや君は間違ってないぞ。

525 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 01:51:35 ID:FYpft8g40

 おでん

526 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 02:14:00 ID:QNZIqhwS0
そろそろ飽きてきたので、次は

五月みどりの絵

について語っていきましょう!

527 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 02:42:25 ID:IpGQ4ckD0
>>521
大河太平記での北条高時役でのイッちゃってる演技は素晴らしかった
でもシリアスな役は向かんと思う

あれ以降鶴の演技をいいと思った事が無いので
ひょっとしたら演技ではなく滲み出た内面の狂気がうまく嵌っただけなのかもな・・・

528 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 02:47:37 ID:s40QthnV0
調味料かなんかの懸賞応募(シール集めて応募)で
鶴太郎のランチョンマット&お椀セットプレゼントが前にやってた

それをOKする時点で本人の芸術への姿勢も、その程度

529 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 02:59:30 ID:qtwJwIxt0
おでん画家

530 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 03:02:32 ID:mYF4kcSI0
はじめて鶴太郎をテレビでみたのは
「たけしのテレビに出たいやつみんな来い」だった
鼻をかんでた

531 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 03:09:22 ID:Aiq40RPN0
本来20cm四方に描くような絵を無理やり引き伸ばして
何度も繰り返して描いただけのような気がする

532 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 03:10:56 ID:NvIeH5um0
ぴっぴっぴーよこちゃんじゃっあっひるじゃガーガー

533 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 03:20:47 ID:7nfNWJVM0
JR東海のそうだ京都へ行こうのCMに出てくる寺だな

534 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 03:26:04 ID:/2hWhZun0
専門家から見て彼の絵の評価はどうなの?

素人は比べるものを知らないから
単純に上手いなあと思うんだけど。

535 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 03:28:25 ID:zyH5Jc+j0
伝統ある寺院の襖絵を描くなんて
狩野派だとか東山魁夷と肩を並べたって事か???

536 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 03:29:26 ID:YdF34zAmO
マッチで〜す

537 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 03:29:28 ID:s40QthnV0
東山魁夷より号辺りの取引額は
すでに銀座で評価額が上

実際の取引での話しだよ

538 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 03:32:21 ID:oa0CCUuF0
20年後くらいには画業で紫綬褒章か。
それが釣る太郎にとって人生のゴールなのか。

539 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 03:32:49 ID:J+OM2KXm0
この人おでんでも、あつあつの汁がよくしみこんだガンモが一番好きなんだよね。

540 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 03:38:45 ID:NkpAuZ9p0
どうもこの人の画風というかやり方は、なんか腑に落ちない・・・

541 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 03:53:41 ID:dAQpXY130
たけしの映画座頭市2で全部斬ってすてます

542 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 03:55:49 ID:MUgAPP/20
居酒屋で鶴太郎が書くような文字のメニュー見るとゲンナリする

543 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 04:02:11 ID:71wKw5b70
鶴ちゃんの日記みたらおでん食ってたw

544 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 04:15:41 ID:vMyoSnXj0
ところで棟方志効ってどんだけ凄いレベルなの?

545 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 04:25:58 ID:Ep/Hd7pP0
もう、売れなくなった芸人の落書きと。魂の入った芸術と一緒にすんなって。


546 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 04:28:22 ID:c6staGhV0
鶴ちゃんはボクシングやったり絵描いたり何でもできるな

547 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 04:42:28 ID:zljL/0xUO
松本あきこを一年間干させたり、なんでもやるよ。
それとは関係なく、キューチャン言うたびに殺したくなったもんだ。

548 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 04:45:39 ID:G0nfJ44H0
ジミーちゃんってもう絵描き一本でやってるんだ。
よくワカラン絵だけど、描け言われても無理な絵だねw

549 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 04:55:09 ID:P+e1BV290
http://youkan.sakura.ne.jp/museum/movie/256.html
これですよ。おでんシーン


550 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 07:39:26 ID:5ZgjY1Z50
>>549
もっと弾けた回もあったな。おでん>>>>>ゲージツなことは確かだ

551 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 07:43:43 ID:UtpLZkRi0
NHKがアホみたいに美術番組に出すから勘違いしちゃったじゃないか、おでん。
しかし日本の寺にある襖絵の中でも、悟りから一番遠い絵だなw

552 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 07:51:54 ID:EWHg4OF40
悪いけどいらない。
エウリアンが奨めるラッセンの方がまし。

553 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 07:52:03 ID:OM4gyUXq0
素人目に見てもヘタだな。飽きる絵だ。
日本画でこんなに色が均一だなんて。
ガンダムのアニメ絵の方がまだ深みが有る。

554 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 07:52:33 ID:W5sPMLhC0
この寺の住職代わったら、廃棄されそうなショボイ絵だな。
自分のことを客観視できれば寺の襖絵なんて承諾しねえよ、畏れ多くて。

555 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 07:54:16 ID:qAJf9Tu60
また左手で書いたのか鶴ちゃんw

556 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 08:17:23 ID:BJLUSlVu0
芸能人としてもボクシングでも画家としても全て中途半端だけど、大丈夫か?
黙って熱々のおでん喰って、のたうちまわってればいいのに。

557 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 08:27:45 ID:QUnsMHdz0
みんなに押さえ付けられて
熱いおでん食わされて
もがいてるほうが似合ってる。

558 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 08:28:56 ID:1SfkWNO80
もうおでんなんて食べません!今は、看板の題字書いた、とらふぐ亭の養殖泳ぎとらふぐしか食べません!

559 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 08:32:00 ID:KRJ9qlHX0
お笑い辞めてからたけし等とは接点あったのかな?
芸能界にいればニアミスみたいな事有り得ると思うけど
よっぽどスタッフとかが気を使ってるんかな。わかる人いる?

ちょっと前に徹子の部屋で昔のモノマネ披露してたけど
やっぱり面白い男だと思った。

560 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 08:32:17 ID:DBupP42i0
絵のアシスタント募集中だぞ

561 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 08:36:48 ID:BJLUSlVu0
クイズ番組の解答フリップの字もいかにも味のある字を書くのが、あざとい。
ただのクイズ番組なんだから普通の字書け、虫唾が走る。

562 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 08:38:11 ID:kHi/6f4Y0
ふすまだけに
ちゃんとシメてくれよな。

563 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 08:39:14 ID:x2cSnih60
真っ白な襖の方が良かったのにね
善峯寺さん、どうしたんだろう

564 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 08:40:18 ID:NHdyV18J0
ぷっすまのお絵かきに鶴太郎が出るのだと思った

565 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 08:50:30 ID:OxAErGN1O
NHK鶴太郎の水墨画塾の卒業の時はどうして生徒はみんな泣くわけ?

566 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 08:50:58 ID:np2NZtxb0
5月ごろだったかな?
NHKで林家木久蔵が絵手紙風の水彩画を描いてて、それが笑点で見るのとはまた
違った感じの飄々とした雰囲気だったんだよね。
鶴みたいに大げさに眉間にしわ寄せて、とは大違いだった。
てか、木久蔵師匠が落語家になる前は漫画家の卵だったのをその番組で初めて知った。

567 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 08:59:01 ID:OxAErGN1O
眉間にシワよせて魚ばかり描く鶴画伯。

568 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 09:03:16 ID:XaffpqIY0
>>567
オレの知りあいの
村山とかいうチビのおっさんも
わけのわからない魚の絵ばかり書いて得意がってるぞ。

569 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 09:15:58 ID:uYNDKEyB0
なんか勘違いがひどいよなこの馬鹿
こいつの絵とか作品買うくらいなら
ジミー大西の買うよw

570 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 09:21:15 ID:fturOVB90
薬師寺で描いた平山郁夫と
えらい違い
善峯寺気でも狂ったか

571 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 09:33:16 ID:23pxMX6E0
この人右利きなのに左で描いちゃってるからねぇ・・・
結局へたうまの一種なんだよね。
利き手で描いてないって事は、本人がイメージした物とは違う風にできてる訳でw

全然ありがたくないなぁ

572 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 09:55:27 ID:23pxMX6E0
いま鯉の絵見たけどひどいな

希によさげな絵もあるけどこれはひどい
鯉の目ワロタ

573 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 10:03:11 ID:lt+7l1rL0
この絵素晴らしい




題名が


574 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 10:05:05 ID:CbxH+TlC0
鶴ちゃんのプッツン5

575 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 10:25:07 ID:Vq1fCSC80
>>537
東山先生よりうえだって?
もうだめぽ。

576 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 10:25:45 ID:Vq1fCSC80
>>547
詳しく

577 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 10:37:09 ID:lt+7l1rL0
この程度の絵にぎょうぎょうしい題をつけてるのが巨匠気取りで謙虚さのカケラもない
たけしだたら照れ隠しに「寺の鯉」「鯉コイコイ」とかつけそう
同じ巨匠呼ばわりでも過去の恥は消えないって事をたけしはわかってる
つるたろうは実績ほしさで日展に毎回出してころころ落とされてるんだろうね。
本人だけがうまいと思ってる素人のお絵かきレベルじゃ・・・・
題名だけでは選んでもらえないからねぇ

578 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 10:47:22 ID:aH5x140G0
オフィシャルのホームページ美術館見たけど、書も絵もホント酷いんだけど。
こんな下手だったっけ?と思うくらい。

579 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 11:12:36 ID:OJiYW6L90
深緑一色のバックに紅白の錦鯉だけって何よ。
これだったら、印刷ふすまのデザインの方がクオリティー高いよ。

580 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 11:19:06 ID:YNc+OXuhO
こんなのいったい誰がありがたがってるんだ??

581 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 11:23:08 ID:l5+B2misO
国宝級の襖絵や屏風絵て、見た角度が違っても絵と目が合うように作られていたり
巨大な空間をうまく使ってすげーもの作ってるなぁと、ド素人ながら見てて感動する。
鶴のも実際見たら……どうかな?

582 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 11:23:56 ID:SjWluyvXO
鶴太郎は、「といやすといやす」や「ちょっちゅね」を知らない層にも広めた実績がある。

583 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 11:26:05 ID:hZ/J4Au10
暴挙だなぁ

584 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 11:30:07 ID:BBZagSAt0
「男はつらいよ」って映画は皆さんご存知のように日本全国でロケを行う。
そして後日お世話になったロケ地にお礼の葉書が届いたりする訳です。差出人は車寅次郎。
まるで子供のような震えたようなたどたどしい歪な書体なんですがこれが(・∀・)イイ!!
見るだけで心が暖かくなるんです。実はさくら役の倍賞さんが左手で書かれたそうです。

左手で描くってのは倍賞さんのパクリだとずっと思っています。


585 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 11:30:54 ID:lt+7l1rL0
京都の寺の住職も汚いな
寺に使用する襖絵がどういうものかよくわかっている癖に
581みたいに本当にうまいのか?と確かめにくる野次馬目当てで
そろばん弾いて一儲け
誰か有料と書いてあったけど信じられん
京の古刹の寺の住職ならあんな絵、丁重にお断りする

586 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 11:31:44 ID:4vBPHA8c0
みんな辛口だなぁ。(わら
全体見たわけじゃないけど俺も辛口を。

ぱっと見のテクはあるようだけど、
描き過ぎのような気がする。
クライアントに「派手に描いて」とか言われたのかな?
いにしえの画家なら何も書かない面でも画にしちゃうからなぁ。
「間」がない印象。

587 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 11:34:18 ID:lt+7l1rL0
100年後なんでも鑑定団みたいな番組で、

「ニセモノです」

588 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 11:40:29 ID:t/V8G2de0
阪神の人?

589 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 11:42:28 ID:Kt+V1c6P0
工藤静香の絵と鶴太郎の絵、どっちがイタイ?



鶴ちゃんのプッツンファイブー!

590 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 11:42:53 ID:l5W6txkV0
>>582
「飛びます」じゃないの?
コント55号で坂上次郎がやったジャンボジェットのネタでしょ
手で飛行機作って「飛びます」とか

591 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 11:43:39 ID:Kt+V1c6P0
こここここ小森のオバケチャマよー

592 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 11:45:32 ID:Namf7w8Q0
書道なら川崎マヨの方が上手だな。

593 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 11:51:01 ID:OJiYW6L90
どーせ鶴は写真で撮った鯉を下書きに使ったんだろ?

594 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 11:51:11 ID:Kt+V1c6P0
モックンもお習字の達人

595 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 11:51:36 ID:l5+B2misO
>>585
俺も入場料とるのが解せない
同時期にいつも展示会してるけど、それは無料じゃなかったかな?
善峯寺は何回か行ったけどこんな事しなくても…いい寺なのに

596 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 12:10:32 ID:/sJZHl+TP
絵は認めんが、小林旭のモノマネは好きだ

597 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 12:12:39 ID:cqkyZVvN0
フミヤートの方がまだマシかもしれん

598 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 12:14:46 ID:v1lGmigR0
鶴の絵はパクリだからな。
構図も技法もパクリ。
器用な人なら誰だってできる。

普段絵画に親しみがないひとは、それっぽい雰囲気にだまされるんだよな。

だからパクリのレパートリーに入ってない絵はものすごく稚拙だよ。
某テレビ番組で山の絵を描かせていたが、険しい山々がなんだかフェルトの毛玉のような
ものになってた。
きちんとものを見る目を持ってないんだよ。

599 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 12:23:00 ID:JzxQPlna0
さっき草津片岡鶴太郎美術館のHP見てきたけどヒドい。
通信販売のページの絵はがき見てると分かりやすいけど、
この人同じもの描くと全部同じに見える。
小鳥と小鳥たちとぴーちゃんどれも一緒。
パターン化していて絵画じゃないんだね。

600 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 12:28:18 ID:TS7vffbg0
芸能人の絵で一番上手いというか凄いのは群を抜いて八代亜紀だろうね。
あの人は凄いよ。それっぽく見せてる絵ではない。
それっぽくと言うのは例えば「みつを」みたいな文字とか。
あれってあんな感じで書けばそれっぽく見えるでしょ?w




     八 代 亜 紀  は 天 才 ! !

601 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 12:33:20 ID:SjWluyvXO
>>590
んなこたぁ言われなくったってわかってるよ。

602 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 12:34:43 ID:v1lGmigR0
>>599
誰かが裏で技法だけ教えてるんだろうと思う。
かけだしの工芸職人みたいなもんだよ。

パターンで絵を描くという、素人の漫画絵に近いよね。

603 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 12:35:48 ID:vjHxDzmw0
おでんアート?

604 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 12:42:42 ID:XWg5goTt0
CMで「こういうキャンペーンで貰えるプレゼントって変な物だと思うでしょ?」
と片岡が喋ってて、画面にダサい絵皿が出たのでギャグかと思ってた。
でも真剣に「俺様が描いてやった素晴らしい絵皿キャンペーン」だったので呆れた。

605 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 12:49:13 ID:JzxQPlna0
>>602
そうだ。下手な漫画家みたいな感じ。
おじさんとかおばさんの絵を描いても若い人の顔に皺だけつけてるみたいな
描き方しかできない漫画家と同じ感じ。

606 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 12:57:24 ID:Sy7Ew5It0
>>599=605
見てきたよ。
それっぽく雰囲気だけ出して描いているって感じだね。
どうしようもないね。

607 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 13:01:58 ID:lt+7l1rL0
看板画家ってコトバ知ってる?
看板など製作する小器用な間に合わせ画家で、
人の心を動かすほんものの画才はナイ
ヘタピだからうすっぺらい
細かいとこやミスったとこをぼかして誤魔かす
構図や色彩は思いつく才能ないからひたすらまねっこ

608 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 13:12:05 ID:M0KOYyYX0
>>607
看板職人を舐めるな
http://nidanida.hp.infoseek.co.jp/

609 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 13:16:59 ID:NkpAuZ9p0
NHKで鶴太郎流とかいってやってるとき、
最後背景を黒でベタベタにぬっちゃって
全て台無しだなぁって思った記憶がある

610 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 13:17:37 ID:JLSW2LuT0
ジュディオングの絵が日展の特選に選ばれたってニュース出てたけど、それって釣る太郎より凄いの?

611 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 13:19:39 ID:k4+jJOkx0
オフィシャルHPの下のメニュー、「クロロフィル」に見えた

あとタイトルんとこ、絵と本人の合成図は黒澤明「夢」のパクリと思う

612 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 13:21:59 ID:v1lGmigR0
>>610
日展はいろいろ裏があるから・・・

613 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 13:24:16 ID:v1lGmigR0
それにしても下手っぴな鯉だな。
水ぶくれしてぶよぶよじゃないか。

鯉は元々滝を登るって言われるくらい勢いのある魚なのに・・・
マティスの描いた金魚を見習え!

614 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 13:25:32 ID:cqBHq/6O0
好き勝手な事言いやがって。おめーらいい加減にしろ!(鶴太郎風
ウルセーばか!鶴太郎のくせして。おでん食ってろ!(たけし風

615 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 13:25:54 ID:jGKFwFiL0
鶴太郎って何の賞も取ってないでしょ
ひたすら個展だけやってるみたいだけど

金とコネで偽りの晩節送るってのも傍目から見たら痛々しいというか哀れなもんだな
結局この人は、自分のコンプレックスを解消するのに躍起なんだろう
死んだ後に残るのは己の心を埋めるために作られ、他の誰にも届かない孤独な作品群か

616 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 13:33:18 ID:gZwMDECj0
いつまで勘違いを続けるつもりなんだろう

617 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 13:34:10 ID:v1lGmigR0
>>615
まあ元々好きな絵だけ描いて暮らせるってのが、昔から金とコネがなきゃできないことなんだけど、

一番大事な能力もないってのがこの鶴太郎のかわいそうなところ。

618 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 13:35:20 ID:4IbZmwbe0
確信犯ではないの?
もう安定路線で食ってこーかー
うさんくさいけどさ、ってことなのか?
そんなバカそうに見えないし・・・・

619 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 13:39:38 ID:v1lGmigR0
>>618
自分の才能を客観的に判断できない奴はただのバカだと思うよ。

煽られて舞い上がってるだけだと思う。
他においしい思いをしてるやつがいるのかもね。

620 :亀太郎:2005/10/31(月) 13:43:22 ID:1AJ00Mu80
賞を取ったとか取ってないとかは関係ないぜー!
それと、鶴太郎の絵を認めたから、善峯寺は描かせたんだろ。
オレも、お笑いの時の鶴太郎は嫌いだし、
鶴太郎が役者やってるドラマは見る気がしない。
しかし、絵があっちこっちで人気あるんじゃ
いいものがあるって事だろ。
芸術は、それを創る人間性とは関係ない場合があるからな。


621 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 13:49:35 ID:cqx8bswU0
フリーライター染谷悟を殺害した在日朝鮮人元暴力団の鍵業者
通名「木原武士」こと桜井景三が湘南江の島で片岡鶴太郎美術館を運営してたな。
木原(桜井)は吉岡とか言う奴に歌舞伎町でアシベロックをやらせたり、
中国人窃盗団にピッキングを教えたりといろいろやってたみたいだが。
片岡鶴太郎に犯罪チョソとどんな関係があるのか聞いてみたい。

http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030609
http://www.monomagazine.com/monoonline/scripts/newsreports/museum-t.asp

622 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 13:51:21 ID:4IbZmwbe0
>>619
オチは、オチはいつなんだー!!
って思いで見続けてはや長い年月がたったのだが・・・・

623 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 13:55:33 ID:lt+7l1rL0
戦地へ召集されて帰ってこなかった画学生たちの作品を集めて
展示した美術館の特集をテレビで見た
日本画、洋画、
才能ある人の作品はつぼみの時期から心を打つオーラがある
釣る太郎のような絵はただの1つもなかった・・・・・・・・



624 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 13:58:02 ID:JEIQclFR0
すっかり文化人だな

625 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 14:00:43 ID:aFwXpWYK0
なんかずいぶんドカドカしたコイだなぁ
うんざり

626 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 14:02:06 ID:lt+7l1rL0
>>620
賞は目安、ね
絵を認めたのか絵の観覧料を認めたのかどっちかわからん世
絵があっちこっちで(どっちだ)人気あるのはNHK洗脳による裸の王様で
コピー構図に騙されてるんじゃない?

627 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 14:02:25 ID:DXMxC1G/0
迫力とか圧倒感などとは無縁の絵だね


628 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 14:03:34 ID:aFwXpWYK0
なんかこういう柄の手ぬぐいならありそうな気もする

629 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 14:06:18 ID:lt+7l1rL0
>>625


かどかど、もやもやの原因は想像だけど何かを見て描くと(この場合コイの写真?)
ためらい筆になります
すっきりしゅーとした思い切りのいい線がかけるのは、本当の才能のある人だけだよ
掛け軸の真贋見分け法の1つだからおぼえといて

630 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 14:12:33 ID:sHt3FHzi0
八代亜紀は絵が好きで描いてる感じがする。
鶴は人からの評価がほしくて描いてるっぽいな

631 :500:2005/10/31(月) 14:13:48 ID:P+e1BV290
たしかにいいものもあるんですよ 単品を描いた水彩画などは。
ひとに教えるレベルじゃない。
NHKの趣味講座でひどいのは
ものほん風にみえるような小技 わざと左手で描いたり
えんぴつの頭を片手でゆらしてゆがませたり
そこに一番大切なもの心がないんです。
背景を塗り絵みたいにすると絵がだいなしになるのは
配色の感性がないということ。
べたなのっぺりした平面図になってしまう。
遠近法も考慮してないので
背景を塗った時点で主題のオブジェがしんでしまう。

>>623


632 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 14:15:53 ID:jGKFwFiL0
この仰々しいタイトルもまた痛いな
「俺 の 偉 大 な る 芸 術 作 品」 とでも言いたげ

633 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 14:20:26 ID:iCw6zm1G0
構図がヘタとか技量がないという問題以前に
見てなにも感じられないというのがド素人でもわかる絵だろ

634 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 14:24:15 ID:NkpAuZ9p0
なんていうか、いつも出来あがった絵は水浸しな感じ。

635 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 14:27:07 ID:FsmOlqN10
俺の描いた絵を見せたいけど、どこか適当にアップするとこないかな?

636 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 14:32:01 ID:NkpAuZ9p0
>>635
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/index.cgi

637 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 14:32:03 ID:hfDcNqlL0
体育祭の時にクラスでつくった旗に似てるなあ
そのときの旗のコンセプトは
「何かをクソクソにかく」だった

638 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 14:33:34 ID:FsmOlqN10
>>636
ありがと。じゃあ準備する。

639 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 14:36:57 ID:aFwXpWYK0
>>629
アイヨー

640 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 14:37:44 ID:Sy7Ew5It0
>>623
無言館ね。
憤りを感じ、涙なくして観ることができないね。

641 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 14:44:16 ID:k6+VIWp70
以前、獏山先生に「お前の書には邪心がある」と言われていたな。
基本ができていないのに、ヘタウマな字を持ち上げられているだけと
見られたのかもしれない。

642 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 14:44:46 ID:lN0ZOIC/O
こいつの絵はホントたいした事ない、
タッチも汚いし素人以下。
一ヵ月練習すればだいたいのヤツが
このレベルまで到達できる。

643 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 14:50:10 ID:rBGc/MeG0
鶴ちゃん、こっちに帰っておいでよ。
ものまねが本物を名乗っちゃいけないよ。

鶴ちゃんの今いる所は実力の世界ではないんだよ。
”箔”があればみんなありがたがってくれる所なんだよ。
有名人が描いたってだけで十分商売になる世界なんだから。

鶴ちゃんが有名人になった時点で芸術家はものまねでしかなくなっちゃったんだよ。

お笑いの世界は実力の世界だよね。
鶴ちゃん、こっちに帰っておいでよ。


644 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 14:52:09 ID:vVeKLEfF0
フナの死体がプッカプカ。

645 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 14:57:04 ID:O+9J/fg20
なんかボカシて上手いように見せてるだけじゃね?
書道と違って絵は適当に書いてもなんとなくで評価されるからなぁ・・・
プロの絵を上下ひっくり返して飾っても間違ってるって気付かれないくらいだし


646 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:01:30 ID:s40QthnV0
こんなもの書いて、眉間にしわ寄せながら
私はね、こう思うんですよ、、、
みたいなセリフ

ほんと基本的に低脳だから浅いんだろうね、絵が

647 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:03:50 ID:IXVaSoIPO
大作

648 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:06:59 ID:kcfMFyN20
この作品を素晴らしいと言う評論家もいればそうでないというヤツもいる。









芸術ってなんなのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ただの妄想でしょアートぶってるヒトタチwwwwwwwwwwwww

649 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:08:28 ID:tZHidHLr0
マッチでーーす!とか言ってるのが、成長した自分の子供に見られるのが恥ずかしくて
文化人を目指したんでしょ
そのベクトルが失敗なんだよ

絵を描く前にはボクシング。鬼塚のセコンドだったよね
すごい違和感

650 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:08:59 ID:RlwHMvQQ0
上手い下手はともかく、
ふすま絵としてセンス悪いというか浮いているんじゃないかと

651 :500:2005/10/31(月) 15:17:53 ID:P+e1BV290
>>648
>この作品を素晴らしいと言う評論家もいれば

どこにいるんですか?
>芸術ってなんなのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
artificial 人工的な 自然の代償物 です
人の心になんらかの訴えかけができない作品はパワーがなく質が低いといえます。



652 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:20:19 ID:L3kwl+Tw0
こいつになすやかぼちゃやきゅうりやジャガイモが描けるのか深く疑問

653 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:20:46 ID:gOV3ZXAt0
別に上手い下手は彼には関係ない、現実それで食えてるんだから、
たまたま彼の真似っこだかド下手だかわからん画風が今の時代に
合って売れてるだけの話でしょ、ラッセンが売れたたのと同じ
上手い下手を議論する事じたい間違っている。


654 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:22:51 ID:s40QthnV0
版画で昔で言うヒロヤマガタみたいな方式で
地方巡回してるよ、本人もそれでいいんだから、その程度

655 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:23:17 ID:kcfMFyN20
逃げるなってww
じゃあ芸術ってなんなのうまい作品ってなにがどううまいわけwwwwwww

656 :500:2005/10/31(月) 15:23:24 ID:P+e1BV290
批評というのは創作とは別の分野なんですよ。
批評は批評を読む人のためにあるのでね。

>>653

657 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:23:44 ID:Uq5Mlscl0
まあ飯田圭織やフミヤよりはマシだと思う

658 :500:2005/10/31(月) 15:24:15 ID:P+e1BV290
>>655
>>648
>この作品を素晴らしいと言う評論家もいれば

どこにいるんですか?

659 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:27:46 ID:kcfMFyN20
500 :名無しさん@恐縮です :2005/10/30(日) 23:04:34 ID:zM2dW5MZ0
鯉を先に描いて 空白を緑で埋めて 
こんな書き方するかな 日本画で?
別にいいんだけどね
この人のは背景塗らない魚は割と観れる。
けどNHK講座の写生はマジでへた。
色が汚いというのは何人か上で指摘してるが
ぼくもそう思う。ぼくは子供の頃、抽象画の画家に絵を習っていたので
かなり突飛な書き方もOKなほうだけど、色彩センスは生まれつきなので
努力でどうにもならんとおもう。シャガールも「絵」はへただけども
色はきれいだ。

テラワロスwwwwwwwwwwwwwwwww

660 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:28:34 ID:axdhqsPq0
巨匠気取り。
「まっちでーす」もやらんかいっ。


661 :500:2005/10/31(月) 15:29:16 ID:P+e1BV290
>ID:kcfMFyN20
逃げずに答えてね。
2chといっても放言だけじゃばかにされますよ。

662 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:32:41 ID:kcfMFyN20
>>661
おまえも知る努力しろよゲイジツのおちこぼれwww
1のリンク全部みとけオチコボレwwwwwwww

じゃーねバイバーイ

663 :500:2005/10/31(月) 15:34:03 ID:P+e1BV290
>>662
>>655
>>648
>この作品を素晴らしいと言う評論家もいれば

どこにいるんですか?

664 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:34:03 ID:jGKFwFiL0
>>662
逃げた

665 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:34:54 ID:/4FUZU1E0
>>500,631
同感です

鶴太郎さんので「虹鯉」とか「小鳥」とか
単品だといいのがある。純粋で邪心が見えないし、
部屋に飾ってもいいぐらい

しばし吸い込まれる

まぁでも、何年もつかは分からないし、置いたら
飽きるかもしれないけどね

最近のはどうだろう。全然駄目かもね
何より嫌なのが文字。基本ができないのか、
読みづらいし、わざとらしい

666 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:34:57 ID:kXMNyNc+0
>>660

バラエティー番組に出る時はちゃんとやるよ

667 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:41:28 ID:JjvBX3my0
どこを目指してるんだろ、この人

668 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:43:40 ID:yGmfyhGl0
もともとものまねタレント

 書を書けば榊獏山にそっくり
 絵を描けば棟方志功にそっくり


669 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:43:54 ID:vvwlIOrw0
鶴太郎の本意は本人しかわからない事ではあるが、
とりあえずひょうきん族の頃のいじられキャラが、
自分の本意ではなかったって事はよくわかる

670 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:46:38 ID:5Cz8vRus0
伊藤若冲のまねしたと思うな。
もちろん全然レベルは違うけど。

671 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:52:16 ID:UM0WHY1e0
「誰が描いてもそれなりに味があるように見える描き方」でしかないね。
その段階に至る過程をすっ飛ばして目の前にある楽なものに飛びついちゃった感じ。
伝えたいものがないから何も受け手に伝わらない。
描かれた絵の上に,、描いた本人が居ない。
作者不詳で人に見せても「ああこれは鶴太郎の絵だ」と分からない絵。
「絵を描くのが好き」なのは分かるが芸術より工芸にちかい作業だと思う。

672 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 15:54:20 ID:/sJZHl+TP
ところで榊莫山先生って何歳なんだ?

673 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 16:04:49 ID:zljL/0xUO
芸人としては極楽山本レベル。
テレビからフェイドアウトしてくれたのは、本当にうれしかった。
何やっても嫌われものなんだろうけどな。

674 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 16:11:27 ID:wpwpNV1B0
よくこんな汚いグリーンが岩絵具で出せるもんだと感心した。

675 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 16:14:28 ID:OVjGduyQ0
 ちょっと前まで 近くのすし屋でよく会ったが
 毎回違う若い女性とふたりで 芸術の話をしてるんだが
 口説き文句しか聞こえないのがバレバレで 彼等が帰った後で
 板さんとふたりで苦笑しながら酒飲んだのを思い出す  
  よくあんな話で 女が釣れるもんだ ご立派 
   

676 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 16:23:40 ID:uWsBAFi8O
鶴太郎の絵より、675の段落と分かち書きの方に粋を感じる。

677 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 16:38:03 ID:OVjGduyQ0
 すし屋でウンチクたれる程 野暮な客は居ないな

678 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 16:45:52 ID:cqBHq/6O0
コイキング(攻撃)はねるー進化→ギャラドス(攻撃)りゅうのいかり

679 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 16:53:58 ID:IRlVn1lJ0
この人の描く絵ってなんか何処かで見たことあるようなのばかり。


680 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 17:16:55 ID:NkpAuZ9p0
田中好子の絵>>>>>>>>片岡鶴太郎の絵

681 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 17:25:53 ID:lt+7l1rL0
>>679
そのうちエセ画家によくあるパクリ事件がおきるかもナ

左手でかけばいいとかとんでもないことしゃべってそれってつまり
上手く見せかける絵のかきかた  を奨励してるってことだよね

芸術家でほんとに才能ある人たちから見たら呆れかえる暴挙だよ
才能ない奴はしょうがねーなで思い遣りでだまってくれてるんだろうけど
はっきり証拠に残るパクリをやったら永久追放だね

682 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 17:29:12 ID:yaunQ8l+0
男は黙って熱々おでんだろ?

683 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 17:33:14 ID:Uk9WfO1qO
>>680
同感。彼女のは可愛いくて味がある。
鶴の絵からは何も伝わらない。

684 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 17:40:30 ID:NkpAuZ9p0
「失敗してもそれが味になりますからー」

いや、そりゃ芸術に偶然性ってのは必要だけどさ・・・

685 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 17:40:39 ID:lt+7l1rL0
>>679
左手で描いたら味が出るって本来の実力と違う
右腕が動かなくて左でしかかけない
身体障害で口に絵筆くわえて描いてるひとたちに失礼
彼らは最大限の努力をして利き腕イコール実力を出し切ろうとしているんだ
実力で勝負なんだ
こんな当たり前のことがわかってない釣る太郎、人としても終わってるよ

686 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 17:42:27 ID:NkpAuZ9p0
>>685
工工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

左手で描くのやってるのこの人?
最悪だwwwwwww
それこそなんかいい感じの絵のふいんき(ryにすぎないんだけど。

なんかホワイトバンドしてるみたいな香具師だな。

687 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 17:54:41 ID:IfpaliLH0
まさに誰でもピカソ

688 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 17:58:50 ID:lt+7l1rL0
いま尻の穴に絵筆を突っ込んで描いたら味のある絵がデキタ
誰でもできるなまさに

689 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 18:06:16 ID:0Mw5sttW0
メチャ熱いおでんを食わされてた人間とは思えない

690 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 18:18:22 ID:N6BBOPAo0
先日のいい旅!夢気分で熱々のおでんを目の前にしてたのに
普通に頬張ってた鶴太郎には本当にがっかりした

691 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 18:20:34 ID:Qf2dd0yg0
うちの地元の祭りの絵を画伯に描いてもらったことがあったけど、
あまりの情けない出来映えに、巷の評価はボロクソだったよw
一応テレビや地元紙では仕方なく褒めてたけど。

http://www.h3.dion.ne.jp/~potiron/festival_03_03.html

692 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 18:21:01 ID:SbU5OkVu0
良い作品とは全く思わないが
価値は後世のものが決めることだろうからね。
はやく住職が変わって、良い画家に改めて発注されることを願う。

693 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 18:22:28 ID:BDt2EhBx0
榎木孝明サンが水墨画やってるのなんてここで初めて知った。
ちょっと見てきたけど凄い上手いと思った。
鶴ちゃんは居酒屋のメニューとかにぴったりの絵だと思う。

694 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 18:33:36 ID:k4+jJOkx0
他の絵描き芸能人みたく、余興にとどめて謙虚に振る舞っておけば
逆に賞賛されたかも知れないのにねぇ。




695 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 18:35:10 ID:v1lGmigR0
>>644に笑った。
茹で上がってるようにも見える。

696 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 18:48:33 ID:JzxQPlna0
>>648
自分は昔小学校の修学旅行で行った二条城の襖絵を見て、
特にすごいと思った絵はどれも狩野探幽作の絵だった。
当時消防の自分が狩野探幽の名前など知る由もないのに。
後に日本史学校で習うようになってこの人の名前が出てきて、
ど素人のガキんちょでもやっぱり歴史に名を残す人は
すごい絵を描いてると分かるんだなあと思ったよ。
もちろん名を残せず消えた人の中にもすごい画家はいるだろうけど。

697 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 18:48:52 ID:jezPFn9S0
>>691

鶴太郎氏の作品である証 っていうところにワロタ
ねぶたというより灯籠みたいだね

698 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 18:51:57 ID:Uk9WfO1qO
>>693
榎木さんは芸大で日本画専攻してたから、デッサンの基礎が出来てる。

699 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 18:56:09 ID:KGDGoUmv0
>>698
榎木さんはムサビでデザイン専攻なんだが・・

700 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 18:56:58 ID:GapQkL/x0
こいつ昔24時間テレビで「従軍慰安婦レイプして〜」って言ってたんだよ。
何この変わりようは?

701 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 18:58:18 ID:IRlVn1lJ0
最終的には文化人になりたいってのがタレントの夢なんだろうさ。

702 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 19:00:52 ID:VU+4DExX0
イザムはあれでも当時は「女かと思った」とか言われていたのだよ
ちなみに河村は整形の上に、髪もチヂレ毛矯正している。

703 :702:2005/10/31(月) 19:01:30 ID:VU+4DExX0
スレ間違ったよ

704 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 19:02:49 ID:SbU5OkVu0
お笑いとしてのレベルは最悪だったから
まだ絵描きのふりしてくれてたほうが罪は浅い。

705 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 19:45:29 ID:F+5+zWPG0
一瞬見ただけだけど・・・
おんなじ柄の鯉ばっかりでつまんない。
あ、もしかしてスイミーでも書いたつもりなんかえ?

706 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 20:45:12 ID:Sy7Ew5It0
ひょうきん族の頃は、常にタケシやサンマと比べられて
評価が著しく低かったからね。
お笑いには自ら見切りをつけたんじゃないの。
それで暗中模索してたどり着いたつもりが
絵の世界、芸術ということ。
文化人になれば、お笑いより遥か上の世界と勘違い。

707 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 21:24:49 ID:gMTHvnlb0
フミヤは万博のパビリオンを任された。
カールスモーキー石井は万博のステージの演出
鶴太郎は京都のはずれの寺で襖に鯉の絵



差がついたな

708 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 21:37:58 ID:HxLGrHdA0
他の作品はどうか知らないけどこの襖絵はよくないよ…
鯉のまわりをみどりでベタベタ囲んでいるのがキモイ
近所の子どもたちに描かせた方がよかったのでは?

709 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 21:46:27 ID:Ki2asUXq0
井上雄彦の水彩画風漫画(バガボンド)>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>越えられない人気と収入と絵に対する情熱>>>>>>鶴太郎

710 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 21:58:06 ID:vVeKLEfF0
何回か大きな仕事こなせば、
もう少しは小技が使えるようになっても良さそうなのに。
ちっとも、上手くも巧くもない。
HITOEの落書きと同じ。

711 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 22:11:14 ID:KGDGoUmv0

さすが形態模写で出てきた男、鶴太郎。
物マネ上手なだけの事はあるw

こいつの描く絵は全て「なんちゃって」の物まね。
「味がある風」に見せるのが上手い。

ジミー大西の方が、よほど才能有るよ。
オリジナリティー、情熱、純粋な気持ち。
全てがジミーの方が上。



712 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 22:13:18 ID:Ki2asUXq0
みつををアスパイヤしたいつのりと同等かそれ以下

713 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 22:15:56 ID:PTckFtwb0
どう見ても、第一線で活躍してる
漫画家、アニメーター、イラストレーターのほうが
絵上手いと思うが・・・

まあ、実力オンリー人気至上主義の世界で
のし上がってきた連中とおでん文化人との差かな?

714 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 22:18:59 ID:Ki2asUXq0
>>712
自己レス
いつのりって誰だよ?のりやすだろ!
ちょwwww俺ヤバスwwwwwwww

715 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 22:22:15 ID:dgt2w59I0
どぶ川で泳ぐ鯉ですか

716 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 22:27:02 ID:wBAoL5DL0
>私のカニは左利き
アホかwwwwww

717 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 22:50:14 ID:l4Qk/sg60
そのうち雅号を名乗りはじめて
鶴太郎という名もなかったことにするんだろうな。

718 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 23:23:40 ID:uYNDKEyB0
ノノハヽo∈
从 ´ ヮ`) <おでんたびる?
 / つ‐[]O|>
 ~UU~


719 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 23:32:28 ID:HSRwpdHU0
判定鬼塚!

720 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 23:33:51 ID:4IbZmwbe0
画家よりも、俳優の方がまだ自分の力って気がする・・・・・


721 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 23:46:29 ID:rQfh4XCr0
鶴の絵の適正な評価を知りたがってる人は鶴の絵を持って「なんでも鑑定団」に出たら良いじゃん。
「先日亡くなったおやじが骨董品集めが趣味で、中でもこれはいい作品だと言ってたんですか・・・」とか適当な事言って。
プロが客観的に評価してくれるし、どんな評価額が出るか楽しみだろ?

722 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 23:50:58 ID:YrC/AYfv0
>>721
ちょwwwwwwwwww
作者名いるだろ
無名作家の作品なんざ趣味で書いてるおばはんの絵並の評価

723 :名無しさん@恐縮です:2005/10/31(月) 23:53:10 ID:rQfh4XCr0
コテ絵描くおいちゃんとか街の銭湯の壁絵描く人の方が上手いと思う。

724 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 00:06:12 ID:aotamp0n0
良い事考えた!!
鶴太郎の全身に墨塗りたくって口にあつあつのオデンを流しこむ
和紙の上をのたうち回る鶴太郎、きっとそこには鶴太郎生涯唯一の快作が出来るよ。

名付けて「御田絶悶八倒図」

725 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 00:07:22 ID:xCgemIfW0
つか、おれがおでん食ってる鶴太郎描いてやるよ
鶴太郎風に

726 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 00:07:29 ID:XJLVUTm70
熱いおでんを食う才能はピカ一なのに、、、、もったいない。

727 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 00:09:06 ID:iYl2EpKg0
>>724
ワロス

728 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 00:11:27 ID:UIU0SCGJ0
仕事で関わった事あるけど、作品そこそこ売れたよ。
ネームバリューってのはやはり強いよ。

こじんまりとした作品は悪くないとは思うが。
でも、日本画教室・染織教室に通う優等生ってな印象を作品から受ける。
芸術というところまで消化できてないような感じ。
でも、そんなお手軽間がツボにはまる人も居たりするもんなんだなと。

729 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 00:17:05 ID:aotamp0n0
しかしこれを「日本一の鯉の襖絵」と言い切るかね?
JAROにちくった方が良いんじゃね?

で、題が大仰「游鯉龍門圖」。
「滝を登って龍になるという壮大な構想で描かれている。」って、
この汚いウーパールーパーみたいな生き物からとてもそんな壮大な生命力感じないのだが。

730 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 01:21:09 ID:BKBp7caG0
ふすま絵を描き上げた片岡鶴太郎さん。250匹のコイが「生き生きと」泳ぐ
(京都市西京区・善峯寺)

うそだーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

731 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 01:22:27 ID:N+7xwJzi0
三木谷がテレビを欲しがる理由がわかっただろ。この国はバカで満ち溢れている。

732 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 01:35:25 ID:jcM/GJtYO
「鶴太郎か?あいつの字にはヤマっ気があるからあかん!」
こう言って榊莫山氏は鶴太郎を門前払いしたそうだ。

733 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 01:36:58 ID:aotamp0n0
抱かれたくない男性芸能人に二年連続で選ばれてショックでお笑いをやめた鶴太郎。
その後、ボクシングを始めたと思ったら、いつの間にか自称芸術家。

ボクシングとの関連は何?ボクシングは結局どこまで行ったの?芸術家って表現したい事はあるの?
全て女にもてる、世間受けの良い肩書きが欲しいだけじゃん?

抱かれたくないのはお笑い芸人だったからではなく、そう言う所に男としての薄っぺらさが透けて見えるから。
50になっても本人だけはそこに気がつけずもがく。
50になってももがけばもがくほどますます薄っぺらさが透けて見える。
ここに鶴太郎の悲哀が感じられる。

734 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 01:37:32 ID:EZc5Ha2z0
フミヤート
カールスモーキー石井
木梨憲武


735 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 01:38:13 ID:8KX8ML/C0
小森のおばちゃまとかピヨコちゃんなんか
地方営業ではまだ使えそうだけどな。もったいない

736 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 01:40:42 ID:Mvks07NV0
この寺も、JRのCMに出たし、中年ババアの観光客殺到かな。

737 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 01:43:19 ID:9PfvHD2b0
http://www.kataoka-tsurutaro.com/image/btn09.gif
う〜ん・・・下手糞な字にしか見えない

738 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 01:46:34 ID:3YX/B1KY0
こいつにデッサンさせてみたい

739 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 02:04:12 ID:Z2zERdRQ0
おでんを見たことが無いのが残念・・・(´・ω・`)
ピヨコちゃんは辛うじて覚えているけど、
出川と張るほど抱かれたくない男だったんだ、知らなかったよ。
フミヤとか、石井の作品も好きじゃない、
二科展通ってる五月みどりとかは上手いって感じだけど。

740 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 02:06:42 ID:aM3Sb9Dy0
プッツン5を狂ったようなハイテンションでやってた時は面白かったのにな

「むんずとつかんでっ ああ〜っイイ〜っ」(プルプル)
という下世話なギャグが好きだった

たけしに憧れて芸能人生を文化人としてアガリにしたい性根の
下劣さだけはあの頃のまんま

741 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 02:08:04 ID:xlRa+cAD0
このスレに充満する妬みって凄いエネルギーだな。
こんなにスレが伸びるってwww

742 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 02:08:59 ID:IMe61TvF0
鶴太郎って俳優やめたの?

743 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 02:11:43 ID:BKBp7caG0
理あって批判が殺到してるっつうの
野村サチヨみたいな言い方になってるよ

744 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 02:13:56 ID:3+9qnLK60
>>739

>>549を見れ


745 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 02:14:37 ID:TWS+4dV+0
要するに梅宮の漬物屋と同じ位置だろ?

746 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 02:18:41 ID:IDFMFLyG0
いや、鶴太郎のほうが深刻

747 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 02:31:15 ID:Evd2M5V30
やっぱり芸能人の人って一般人よりも多才な人が多いね

748 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 03:02:14 ID:xlRa+cAD0
>>743
俺は別に芸術に疎いし、鶴太郎の芸もとりたてて好きでもないという客観的な
立場でこのスレを眺めていると単に自分が気に入らない奴が社会的な評価を
受けているのが気に入らないという妬みしか伝わってこないという話。

君の批判にいくら理があろうが、読んでいる第三者にそれが伝わらなければ
それが単なる妬みと思われても仕方ないでしょ。

君が書いた他のレスがあるならID教えてよ。理があるのかどうか読み返すから。

749 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 07:26:38 ID:gBNHgEX80
鯉のまわりの緑色のムラが気になるなあ。

750 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 07:34:54 ID:BKBp7caG0
>>748
前スレを読めばわかるだろうに甘えなさんなよ。
「俺は別に芸術に疎いし、鶴太郎の芸もとりたてて好きでもないという客観的な
立場」というのは俺まったく同じだ。条件として。
妬みが伝わるというが俺は伝わってこない。
他人がねたみのもとに話しているいうのは、被害妄想のケース、
または野村のように批判からの防衛で議論すりかえのために言ったりする。
748は自分に伝わってないから妬みと思われても仕方ないだと。
第三者である自分に伝わってないから妬みなんだと。
そんなお前の一人相撲の論理はとおらない。とおらないこともわからないみたいだから
話しても無駄になっちゃうが解説だけしとく。

まっとうなことを言っていても第三者に伝わらないのはよくあるのだ
こういう板では理解力がない人や思い込みだけを種にもの言う人がいる。
748が釣る太郎批判に対し、妬みと決めつける理由はまったく書いてない。
客観的な立場の普通の人間がネタミだそれは、と他人にいっても妬みといえないな。
人の心の中が見える超能力保持者ならともかく。そういう意味で普通の人間と。
結論。748は客観どころかまったくの主観でものをいい、自分でそれに気づいてない
軽微のお○○さんってこと。

751 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 07:38:21 ID:FtaHtAHD0
昨日、観に行ったけど、なかなか良い絵だった。


752 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 07:47:30 ID:njQ+Vpmk0
なかなか良い湯だった。


753 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 07:48:55 ID:BKBp7caG0
>>752
ンマイ
銭湯みたいといえばそうだな。あの絵、銭湯ならぴったりだな。

754 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 08:39:36 ID:lBCNNxYx0
関係ないが、銭湯には銭湯専門の絵師がいるんだっけ
映画の看板絵師と同じで絶滅に瀕してるっぽいが

755 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 09:48:14 ID:BKBp7caG0
精進料理どころか寿司屋で絵画論をぶって女をくどいてた男
煩悩のかたまりの男が寺の絵を描いたことになるね
神仏に奉納する絵師は昔はみそぎをして邪気を祓い
粛として描いたものだろう
そんなケガラワシイ絵に金まで払って拝観しちゃうと
霊験あらかたどころか、ろくな目に合わなさそうな気がス

756 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 10:02:36 ID:3Tfv9Ut40
寺に抗議したいなあ。

757 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 10:23:25 ID:atDl5sql0
>>748
ろくにスレも読まないで何長文かましてんの

758 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 10:43:35 ID:Eg6GT6w00
しかしまともに絵を勉強したことのある人なら、こんな絵、認めないだろ。

759 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 10:50:59 ID:fQcQyh/H0
この寺ってあの程度の絵で「鶴太郎さんの描いた絵」って言って
客寄せするの?
バカじゃねぇ?

760 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 11:24:24 ID:cxcVDu+f0
>>748
自分で自分を客観的といいつつ主観的な意見ワロスwww

761 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 12:00:38 ID:6QsFr/HO0
この人イラストレーターとしてならある程度は認められる気がする。
イラストレーターならモチーフをパターン化するのは当たり前だし。
しかし絵画としては・・・。

762 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 12:08:57 ID:F4pDcnk90
おでん寺と呼ばれるようになる

763 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 12:13:13 ID:1Q7bZwwJ0
フミヤと鶴太郎と工藤静香は却下

764 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 12:27:24 ID:u/TR/P7IO
この人の芸や絵にどうこう批評する気はないが
昔、フジテレビの24時間TV(もしくはいいとも特大号?)で学生寮の中継をしていて
そこの住み込み管理人さんの娘(中学生くらいの素朴な子)が出て来て
寮の手伝いをしている、と紹介されスタジオの出演者が「えらいねー」とか言ってる時に
鶴太郎が「夜には部屋をまわって慰安婦をしてます笑」とかいうコメント(ギャグ?)をしていた

案の定その後アナウンサーが出てきて、先程不適切な…と謝罪したが
発想も稚拙だし、また思うのはいいにしても
それを発言したらどうなるかという想像力もないんだなぁと感じた
この人の人間性というか品性のレベルがわかった

765 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 12:32:31 ID:hNvVHYX/O
鶴ちゃんもすっかり芸術家きどりだねえ。

766 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 12:35:06 ID:QfjLPWmkP
>>737
なにこの象形文字

767 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 12:35:38 ID:VHzlrZOR0
2chでこれだけ非難されてるから、お寺内部でも賛否両論だろうね。
既に檀家から苦情来てたりして。

768 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 12:36:14 ID:HUBybsdU0
熱いおでんの絵を描いたんだよな

769 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 12:47:17 ID:3Tfv9Ut40
>>764
うわあ…。健気な中学生に向かって…。
下劣さにおいて道端で野垂れ死にしてても同情しないレベル。許し難い。
道理で下品な絵や書だと思ったわ。莫山は正しいね。

770 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 12:58:11 ID:niiB4PWBO
エガちゃん>>>>>>>越えられない次元>>>>>>>鶴太郎

771 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 13:00:05 ID:S3tBN6yF0
しかしまず鯉の絵がひどくて擁護ができん

772 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 13:03:03 ID:fGFg3/yVO
竜ちゃん>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>鶴太郎

773 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 13:11:48 ID:EcgKujXT0

職種 片岡鶴太郎の絵のアシスタタント 若干名

応募資格 30歳までの男性
要普通免許 /経験者優遇(履歴書に詳しく記載してください)

応募・選考要項 提出書類 … 履歴書(写真貼付)※応募書類はお返ししません。
選考日時 … 書類審査の上、面接日を通知します。
選考内容 … 書類選考、面接、現場実施

774 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 13:31:39 ID:atDl5sql0
まともな品性があればこんな生き方しないよな

775 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 13:33:10 ID:xlRa+cAD0
>>750
前スレあるの?それは知らん。
まぁ、言い訳はいいから君のが書いたレスのID教えてよ。
沢山あるんでしょ?

776 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 13:45:40 ID:pW5uMQl40
>>751
ほんとに見にいったの?緑の背景はどうでしたか
写真でみると、水面に見えないし、余白がないために息苦しい
鯉は立体感もあって、なかなか良さそうに見える

鶴太郎さんには失礼だけど、
絵をズバーって破り捨てて、普通の職人さんの作った襖に
戻した方がさっぱりしそうな気がする

お寺には合わないような
まぁおかしなビジネスやってるお寺なら仕方ないか

777 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 15:05:28 ID:M+QNKXP50
緑の背景ってどうよ、みたいな書き込みしてる人もいるがが
現代日本画だったら十分アリ。
しかし鶴太郎のデッサン力では負けるだろう。
日本画だけは今でもデッサン力至上主義の実力主義だからな・・

778 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 15:19:40 ID:6QsFr/HO0
>>777
緑の背景は色がというよりその塗り方を問題にしてるかと。

779 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 15:24:36 ID:M+QNKXP50
いや以前のレスを読むと色を問題にしてる人も多いみたいですが・・
自分は専門は洋画なので今度友達に聞いてみますが。
いずれにしてもアウトサイダーの人がいくら頑張っても評価されないと思いますw

780 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 15:33:33 ID:Eg6GT6w00
>>776
京都はいつでも「特別展」やってる金儲け某寺の影響もあってか、
トンデモなことやる寺が増えてきてる。
観光客は寺院建築とか、仏像とかわかんないバカが多いから
そういう単純なものにだまされて金を落としてしくんだわな。

781 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 15:57:14 ID:Xe/QebyM0
客寄せパンダって事ですね?
じゃぁ、ピーヨコちゃんやおでんと何も変わってはいないのですね!
とぅるちゃん!

782 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 16:04:13 ID:x3ttL7tX0
おでんクン

783 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 16:16:16 ID:9PfvHD2b0
100人中99人にこの絵は糞だと言われても
1人に10万円で買うと言ってもらえれば勝ち。
そういう世界なのさ。


784 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 16:22:50 ID:aYCjUjym0
死んでから有名になるよりは良い

785 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 16:29:36 ID:CvMdOJX40
やっぱ、絵はジュディオングが最強。

786 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 16:38:32 ID:mfqFpxEn0
ひょうきん族で女のしりの穴を舐めるのが好きだとタケシにバラされてたな。
あの慌てようには笑った。

787 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 16:38:44 ID:WgbIFemA0
CMでやってる寺?

788 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 16:46:48 ID:782ByJYT0
豚も煽ててば木に昇る。
小学生の絵の展覧会とおもえば腹も立たない。
ちと入園料金の値段は高過ぎるけど。

789 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 17:06:12 ID:koOWlS/70
子供騙しの俗物という他ない鶴太郎のお絵描きだけど
最近の寺の坊主も肉喰ったり風俗いったりしてるの居るからなあ
CM打ったり欲にまみれすぎじゃない?

790 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 17:06:44 ID:t4ipXY8X0
おでん描けよ

791 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 17:07:22 ID:h4lHPb2A0
また人まねの絵か

792 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 17:08:23 ID:gD2d54qy0
>>791

それ以下だよ

793 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 17:54:19 ID:Xe/QebyM0
>>783
芸術に勝ちも負けもないと思うんだけど。
(商業としての成功としてならば、分かるのですが)
勝ち負けで判断するとするならば、
自分を見失った段階で負けなのではないでしょうか?


794 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 17:55:25 ID:3CYfp3yi0
昔の会話。高校生だったな。先輩の部屋に鶴太郎のポスター(小さい奴)が
あって、口の部分が丸く切り抜いてあった。

オレ「先輩! ここに突っ込んでしこるんですか!?」
先輩「おう。かわいいじゃん。こいつ」
オレ「でも、これ男っすよ!」
先輩「知ってる。でも、かわいいじゃん」
オレ「だったら、マンコ部分に穴あけたらいいんじゃないっすか!?」
先輩「だめだって。チンコあるんだから」
オレ「だったら、尻だと考えたらダメっすか?」
先輩「バカかおめーは。尻に突っ込むなんて、変態だろ?」
オレ「なるほどぉ!」

ホントにバカな高校生だったなぁ……オレ

795 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 17:56:08 ID:X9kKwk9N0
おでん描くのむずかしいぞ
特にこんにゃくがむずかしい
鶴には無理

796 :名無しさん@恐縮です:2005/11/01(火) 18:16:08 ID:3Tfv9Ut40
>>794
バカっていうか、もうね…('A`)ウヘァ

797 :名無しさん@恐縮です:2005/11/02(水) 10:24:19 ID:ega6wTRh0
>>773

アシスタントの仕事、大量生産の芸術品の背景塗りか

798 :名無しさん@恐縮です:2005/11/02(水) 10:51:45 ID:rhDACw0A0
背景だけならともかく、ゴースト絵描きだったりして

799 :名無しさん@恐縮です:2005/11/02(水) 10:54:27 ID:vaHlVVwr0
おでん芸人

800 :名無しさん@恐縮です:2005/11/02(水) 11:06:35 ID:ega6wTRh0
1年後

儲けの分配でもめたアシスタントが首きられる

元アシスト出版社から暴露本出版
「アシスタントは見た!銭亀芸術家のすべて」

たけしがインタビューでさりげなーく語って本の宣伝に協力

2年後

絵の仕事なくなる

賞まだ取れず

3年後

「ビートきよしの店」の隣に「釣る太郎の店」開店

801 :名無しさん@恐縮です:2005/11/02(水) 11:11:36 ID:B1EpuIomO
あつあつオデンと自分の小さなキャロットの絵でも描いてるのか?

802 :名無しさん@恐縮です:2005/11/03(木) 02:06:45 ID:tNmUyvqI0
>800
なんかリアル

803 :名無しさん@恐縮です:2005/11/03(木) 10:51:58 ID:jpHmdGIb0
おでん

804 :名無しさん@恐縮です:2005/11/03(木) 11:22:34 ID:XfFmuHAE0
>>783
絵売りあん、乙。

805 :名無しさん@恐縮です:2005/11/03(木) 11:26:28 ID:XfFmuHAE0
ラッセンの絵も、ヒロ・ヤマガタの絵もいいと思う奴ががいるんだろうなあ。
だから、エウリアンから買う奴もいるんだろうなあ。
だから、99%が糞だと思っても1%がよければ勝ち組なんだよなあ。

でも鶴太郎の絵はかざりたくないなあ。

806 :名無しさん@恐縮です:2005/11/03(木) 11:32:37 ID:mU0BwuLR0
毛ぼこり怪人

ケツ毛にウンカスがいつも付いてる人。オエップ

807 :名無しさん@恐縮です:2005/11/03(木) 11:38:28 ID:GHr8mp++0
鶴太郎<<<<映画館の看板描く人


808 :名無しさん@恐縮です:2005/11/03(木) 11:50:14 ID:Ia1yhAvM0
1年後

寺やテーマパークから注文殺到

注文さばききれずアシスタントは3人に増やす

我執・・・でなくて、画集発売
「平成の画伯 鶴太郎画集」

2年後

個人美術館失敗の借金完済

賞まだ取れず

3年後

過去の出演ビデオ買い占め、廃棄処分

アトリエ付き新居落成

弟子30人

809 :名無しさん@恐縮です:2005/11/03(木) 11:57:48 ID:XQGyIIwi0
絵を描くのは別に構わない。好きなだけ描いてくれ。
その代わりタレントとして絶対テレビに出てくんな。
安易に笑いをとろうとして「飛びます飛びます」とか
「キュ〜ちゃん!」とかぬかした日にゃぶっ飛ばすぞ。

810 :名無しさん@恐縮です:2005/11/03(木) 12:01:55 ID:qnseaVGg0
鶴太郎もラッセンも美術史に残ることはない。
こいつらがいなくなったり、描かなくなったら、そこでおしまい。
はい、さよーなら。

811 :名無しさん@恐縮です:2005/11/03(木) 13:21:30 ID:4DbeAW450
ヒトラーくらいになったら、「下手な絵を描いていた」として、
美術史ではなく歴史に残るかもしれんがな。

812 :名無しさん@恐縮です:2005/11/03(木) 16:20:33 ID:abqGchCd0
おでん史には残る活躍をしたんだが


813 :名無しさん@恐縮です:2005/11/03(木) 16:31:37 ID:4TuUb6sg0
ここ、なにげに良スレage

814 :名無しさん@恐縮です:2005/11/03(木) 16:38:23 ID:DyOHHTso0
プッツン5

815 :名無しさん@恐縮です:2005/11/03(木) 17:07:14 ID:Ia1yhAvM0
このスレは妬みスレと書いてーたアホがいたけどさ
いかりやだってお笑いでさんざっぱらバカみたいなことやってきて
俳優に転向してから批判されなかったのは
演技がいぶし銀で本物だったから
お笑いだろうと過去なんざ、どーでもいい
本物のわざをやってるかぎり叩かれない
鶴が叩かれてるのは絵が人まね小僧なだけで素でヘタなのに
上手く見せようという邪心だらけなのがみえみえ
おまけに知名度を利用してへた絵を金稼ぎの道具にしてるせい

816 :北海道愚民 ◆SHINJOrjos :2005/11/03(木) 19:51:00 ID:Ss5z08gk0
ウチの今夜の晩飯はおでんがメインディッシュと聞いたので、あげとく

817 :名無しさん@恐縮です:2005/11/03(木) 20:14:09 ID:5QGke6GT0
>>816
奇遇な事に家もだ

152 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)