5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【映画】「南京事件」、ハリウッド映画に… イーストウッド監督、メリル・ストリープ出演で[01/18]

1 :はぶたえ川 ’ー’川φ ★:2006/01/18(水) 20:06:01 ID:???0

南京事件、ハリウッド映画に…メリル・ストリープ出演

【上海=加藤隆則】
 旧日本軍による1937年の南京事件を題材にした
ハリウッド映画の制作が決まり、来年12月の事件70周年に合わせ、
世界で同時公開されることが明らかになった。

 18日付の上海紙「文匯報」が報じた。

 同紙や制作協力する江蘇省文化産業グループによると、
映画のタイトルは「南京・クリスマス・1937」で、
当時、南京にいた米国人宣教師の目を通して、
旧日本軍が行った中国人への殺害行為を描くストーリー。

 クリント・イーストウッドが監督を務め、同氏と「マディソン郡の橋」で共演した
メリル・ストリープの出演が予定されている。

 すでに3000万ドルが投じられ、総制作費は1億ドルを超える見込み。
江蘇省政府が協力し、5月から南京でロケが始まるという。

 中国では旧日本軍が南京を包囲した12月13日を
「南京大虐殺記念日」としており、
70周年にあたる来年は、各種行事が行われる予定。

 南京事件を扱った映画としては、「抗日戦争勝利50周年」の95年、
日本人俳優も起用した中台合作の「南京1937」が制作され、
日本でも上映された。

読売新聞:http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060118i312.htm?from=main3

(関連スレ dat落ち)
【映画】クリント・イーストウッドが日本映画を監督「硫黄島からの手紙」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1135805707/

2 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:06:35 ID:fDvK8cl20
(;^ω^)

3 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:07:03 ID:GnGAUcXV0
日本向け
アメリカ向け
中国向け
で全部中身が違うんだろうな。

4 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:07:31 ID:PdRo1hif0
飛ばしだろコレ
ありえない

5 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:07:33 ID:9j/jfgga0
このスレは荒れる

6 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:07:41 ID:fztI2bxT0
許されざる...

7 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:07:48 ID:KmW6RKJQO
このスレはのびる

8 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:08:13 ID:Uratcv+m0
うわ最悪

9 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:08:33 ID:F70WOTJz0
http://movie01.homeip.net/otakara/060118a2.wmv

10 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:08:33 ID:I34K+bMa0
エェェェェェ(゚д゚ノ)ノ
バーボンじゃないの?

11 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:08:41 ID:5fbBGpYB0
【日中】中韓が靖国参拝に反対するのは反日ではなく、反ファシズムという世界共通の価値観を守る為〔01/18〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1137567145/

世々代々の中日友好は両国人民の根本利益に合致

中国外交学院の呉建民院長は16日、名古屋で開かれた中日新聞社主催の国際シンポジウム
「日中関係の再構築−東アジアの明日を考える」に出席し、基調演説を行った。
呉院長はこの中で、世々代々にわたる中日友好を模索し、
中日関係の改善と発展を積極的に促すことは、両国の国民の根本的利益に合致するとの考えを示した。

新華社によると、呉院長は同基調演説の中で、次のように述べた。

1972年の中日国交正常化以来、両国関係は政治や経済、貿易などの分野で大きな進展を得てきた。
これは双方の共同努力の結果だ。
しかし近年、日本の小泉純一郎首相が
第2次世界大戦のA級戦犯14人を祭る靖国神社への参拝を続けたことにより、
両国の政治関係は国交正常化以来、最も困難な時期に陥った。

14人のA級戦犯は、日本の軍国主義やファシズムの主要な代表であり、
日本の首相による靖国参拝は、反ファシズムという世界の人々の価値観を冒涜(ぼうとく)している。

中韓が靖国参拝に反対するのは、反日ではなく、
反ファシズムという世界各国の人々に共通する価値観を守るものであり、
根本から言えば日本の人々、世界の人々の根本的な利益に合致するものだ。

世々代々にわたる中日友好を模索することは、中国政府が一貫して追求してきた目標だ。
中日関係が大きなな進展を得た今はなおさら、両国の人民の根本的利益に合致する同政策を変える何の理由もない。
中日関係が現在、どのような困難に直面していようとも、中日両国の国民が共に努力することで困難は克服できる。
歴史の潮流に逆らった、正義に反する行為は長続きしないだろう。

ソース:朝日新聞 http://www.asahi.com/international/jinmin/TKY200601180306.html

12 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:08:56 ID:iez+2uda0

イーストウッド氏ね

13 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:08:59 ID:H6Ikhzh30
誰かタイムマシーンで過去に飛んで、こんな事実は無かったこと証明
してくれよ!

14 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:09:10 ID:qVhj81sW0
イーストウッドは日本に個人的な恨みでもあるの?www

15 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:09:12 ID:TlTcHDQM0
リチャードギアでやれよwww

16 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:09:16 ID:qeKfKZUy0
またユダヤ人の反日キャンペーンか!

17 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:09:26 ID:gqaFB8pH0

               /\___/\      /\___/\       /\___/\ 
  ┏┓  ┏━━┓  /        ::\   /        ::\   / ⌒   ⌒ ::\ .   ┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃  |               :|  |  ─   ─   :|  | (●), 、 (●)、 :::|   ┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏|   ノ   ヽ、   :|━| (●), 、 (●)、:::::|━|  ,,ノ(、_, )ヽ、,  :::|┓ ┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┗| (●), 、 (●)、.:::|━|  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::|━|   ト‐=‐ァ'   .::::|┛ ┗┛┗┛
┗┓┏┛┗┛┃┃  \ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/   \   r‐=‐、  .::::/   \  `ニニ´  .::/   ┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛  /`ー `ニニ´一''´ \  /`ー `ニニ´一''´\   /`ー‐--‐‐一''´\..  ┗┛┗┛


18 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:09:31 ID:HOcxIF9g0
宣教師というのは当然マギー神父のことだろうな
彼は当時南京を自由に歩ける立場だったが殺害現場を1件も見てないと日記に残している

19 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:09:51 ID:Uratcv+m0
あの反日デモみてつくるんだから筋金入りだねイーストウッド

20 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:10:04 ID:k1Dv7/X90
ユダヤの恐ろしさを思い知れ。

21 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:10:21 ID:Lgp6MFAs0
ヤバス

22 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:11:08 ID:qeKfKZUy0
山田康雄が存命でないのが救いだな。

23 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:11:12 ID:PdRo1hif0
当時、南京にいた米国人宣教師の目を通して、
旧日本軍が行った中国人への殺害行為を描くストーリー。



こんな映画をイーストウッドが監督するとは思えんが。。

24 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:11:18 ID:jM7P9Ts00
キタコレ

25 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:11:26 ID:Zr3EK3lS0
うおお・・・
でもイーストウッドなら見る

26 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:11:38 ID:9j/jfgga0
南京大虐殺記念日www


27 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:11:39 ID:Rxrgk1B20
>>18
うん、だから逆に作らせてみたい。

厨狂のプロパガンダにみんなが気づくお

28 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:11:41 ID:gqaFB8pH0
日本オワタ

29 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:11:52 ID:ji8KsZ630
このスレは伸びる

30 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:11:55 ID:9MOFvJvB0
スピルバーグもミュンヘンとかって変な作品作ってたよな
年を取ると「俺って娯楽しか作れないような連中とはちょっと違うんだよねぇ」
って言いたくなるのか?

31 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:12:08 ID:PvqJoX8i0
ウエストウッド、メリル・スリープ、勝竜太郎、トム・クリス、中村美保
須藤静香、ダイアナ・レイン、青年隊の東隆之、武刀ひろし、真田広志、
中原秋奈、長瀬優也・・・

32 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:12:20 ID:ppipkYBt0
華僑ネットワーク必死だな

33 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:13:10 ID:ORKZp7tg0
ちゃんころの全世界へのデマ宣伝ここに極まれりって感だ
金ばら撒いて世論味方につけようとしてもお前らの言うことなんて誰も信じませんから!!wwwwwwwwwww

34 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:13:22 ID:fmPWnlCn0
どういう風に描く気なん?
イーストウッドは反日なん?

35 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:13:32 ID:MS1KhxcW0
イーストウッド、硫黄島の映画撮るので忙しいんじゃないの?

36 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:13:33 ID:8J6EzNYM0
どうやらアメリカでも、南京大虐殺は事実と認識されているようで・・・

37 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:13:34 ID:u0nK9mmP0
はいはい、ユダヤ人ユダヤ人。
これで日本のイメージダウンがまた加速するよ。
賞なんか取っちゃうかもしれないしね。
ユダヤ人は金の為なら真実であったか、そうでなかったかなんて
どうでもいいんだからな。
ユダヤとチャイナは無くなっていいよ。

38 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:13:35 ID:6w8ySTUG0
日本は対抗して済南事件を映画化してくれないかな。

39 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:14:28 ID:PsX7pJz60
こりゃイーストウッドの硫黄島は
とんでもない糞映画になりそうですねwwwwwww

40 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:14:30 ID:G9F1LJD50
悪いことは悪いこととちゃんと認められる大人にならなきゃねえ。
だめなのよお〜。


41 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:14:31 ID:3bdmiMDV0
黒澤のパクリで名を上げたくせに恩を仇で返す気か。

42 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:14:49 ID:n7uJx5U70
なげっと


43 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:14:49 ID:wApQ4aFg0
このスレは荒れる
このスレは伸びる

44 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:15:00 ID:EOv0b+Ig0
南京事件って日本人が虐殺されたほうじゃないの?

45 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:15:06 ID:Yd5W35U30
世界の中でも巨大なマーケットの一つである日本が、完全にそっぽ向く映画で
営業は大丈夫なんだろうか?
日本人は乗せられやすい+中国の機関紙=朝日新聞の煽りで、バカな日本人を
以前のような土下座国家に戻す予定なんだろうか・・・。
しかしパールハーバーも、日本では「恋愛映画ですから!」と宣伝しまくったけど
いざふたを開けてみると・・・・。そうそう乗せられないよね

46 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:15:18 ID:ATYhtJjt0
捏造の歴史を映画化するんじゃねーよ

47 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:15:46 ID:PdRo1hif0
例え南京事件が事実だったとしても
今を生きる俺たちはどうどうとしていればいいんだ
アレ以来誰も殺しちゃいないし殺されてもいない

48 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:16:02 ID:kqYxX2Mp0
イーストウッド氏ね
黒澤のパクリで出世した癖に

49 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:16:06 ID:Vpjkvwnd0
>>22
メリルは バカボン ママで…

50 : :2006/01/18(水) 20:16:21 ID:DWHiR/ZS0
飛ばしだろ。

51 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:16:31 ID:UgLZ/1FG0
チャンコロ死ね

52 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:16:36 ID:JArhQBXpO
>>21
なんか伝わるものがあったww

日本包囲網ヤバス

53 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:16:43 ID:ZUMSu8Lv0
製作はテレビ朝日・朝日新聞社ですか?

54 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:16:44 ID:PdRo1hif0
>>45
いざ蓋を開けてみるとバカ映画だった


55 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:16:47 ID:SKLQ7Zq90

サユリより大コケしてほしいがアメリカではヒットしそうな悪寒

56 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:16:54 ID:3QaziFIa0
まあなんにせよ見るなこれは

57 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:17:00 ID:N4NwrTwP0
これで硫黄島もクソ決定ね。

58 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:17:10 ID:2JRnZ9/j0
日本もヒロシマとか作ればいいじゃん

59 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:17:14 ID:WB2XHMMH0
おいおい・・・


60 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:17:18 ID:LmdudAsQ0
ちょ、ちょ、ちょ、ちょ、ちょっと!!

まさかチャンコロの誇大妄想被害宣伝を信じて
無茶苦茶死体の山ができてるシーンとか
残虐非道な日本人像とかを描くんじゃないだろうな?

しかし、怖いぞ。奴ら世界中で全力でウソの情報を叩き込んでるから
そのウソを事実として認識するひとがどんどん増えてる。

61 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:17:27 ID:Kayso9fY0
中国はこういう所に金をつぎ込んでくるだろうな。
これは近い将来かなり厄介なことになりそうだ。

62 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:17:34 ID:2yAYtYfr0
パールハーバーだってあんなんだったから、この映画もそんなんであろう事は想像に難く無い。

63 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:17:40 ID:X6jTE6he0
イーストウッドは反日で有名

64 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:17:50 ID:64cc8w/u0
便衣兵の支那人皆殺しの痛快映画ですか?

65 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:17:53 ID:hNIRiKqk0
他国のやったことはどうでもいいから
アメ人はアメ人のやったこと映画化しろや

66 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:18:03 ID:26j+FVNI0
こんなの許されるのか?

67 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:18:04 ID:T0vCF5Vc0

ハリーポッターの彼女が何故かって時点で、ハリウッドは
チャンコロに蝕まれてるなってオモタヨ。

68 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:18:32 ID:3tznWAfe0
東森しね!!!!!!しね!!!!しね!!!!!!!!!

69 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:18:36 ID:VX8Ym44v0
クリントイーストウッドなんて老害の何者でもない。

70 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:18:41 ID:F0p7aZn60
虐殺人数は2億人でしたっけ?
あ、3億人か
あぁ4億人だったね

71 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:18:43 ID:Vpjkvwnd0
イーストのあほ〜
英語じゃなくて 中国語 しゃべれってか?

72 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:18:45 ID:gqaFB8pH0
30万の死体が積み上がるのか・・・

73 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:19:08 ID:7qqDHVek0
日本兵が戦闘そっちのけで、朝から晩までひたすら銃剣と刀で殺しまくるが
30万には遠く届かないってストーリー?

74 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:19:09 ID:/abFhqHi0
イーストウッドはチベット大虐殺映画も作れ

75 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:19:12 ID:T3vNsV4r0
イーストウッドはカンベンしてくれ!
この題材は、監督はポール・ヴァーホーヴェン以外に有り得ないんだ!

76 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:19:29 ID:iRveghnP0
クリント\(^o^)/オワタ

77 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:19:38 ID:7PhUpBuP0
今年一番の胸糞悪いニュースだわ。
監督がイーストウッドってだけで凄まじい反日映画になるのは目に見えてる

78 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:19:38 ID:IDF03g00O





こ れ は マ ズ イ

79 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:20:00 ID:CjU9t1R00
あ〜あこりゃ硫黄島戦の映画も期待できないなぁ・・・

80 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:20:02 ID:PdRo1hif0
>>75
(・∀・)ソレダ!

81 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:20:08 ID:WB2XHMMH0
祭りの予感・・・w

82 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:20:15 ID:p0QfnezO0
イーストウッド幻滅
晩年は汚れまくり


83 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:20:58 ID:P0YBElbm0
なんとかしようぜ!!マジデ

84 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:21:00 ID:oliRNU9m0
映画で使われる火薬の量は
日本軍の総弾薬数を超える模様

85 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:21:13 ID:n0ENBJfN0
中国でロケをやる以上、「実は南京大虐殺はなかったよ」って展開にはなり得ないよなあ。
文字通り、死んでも(イーストウッドが)無理。

86 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:21:14 ID:GPrrxfo80
硫黄島の日本側も糞ジジイのクリキントンが撮るってよ
これでコイツはオシマイ。

87 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:21:28 ID:v9JKXm+Z0
日本の映画業界は金ないから無理だな

88 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:21:41 ID:CIbpGY2g0
>>60
殺されたのがたとえ3000人でも
死体の山のシーンは充分出来るなw

89 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:21:45 ID:fmPWnlCn0
イーストウッドが反日、っての、kwsk

90 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:21:49 ID:D4idhajR0
よろこんでホイホイ出演する日本人俳優とかいるんだろうなぁ

91 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:21:50 ID:JEl1dPq60
 「国交省役人の天下り団体があって、私はそこの中高層マンション
委員会の委員長をしている」−。耐震強度偽装事件に絡み、偽装が発覚
したマンションの住民説明会で、ヒューザーの小嶋進社長(52)がこんな
話を持ち出し、国からの支援に自信を示していたことが十七日の衆院
国土交通委員会の証人喚問で暴露された。この“天下り団体”側や
ヒューザーは、自民党森派や伊藤公介元国土庁長官のパーティー券を
購入。業界と政官界の不透明な関係の一端が浮かんだ。

 馬淵澄夫委員(民主)によると、冒頭の小嶋社長発言は、国土交通省
が偽装問題を公表した三日後の昨年十一月二十日、グランドステージ
川崎大師の住民説明会で住民が録音していた。小嶋社長はさらに
「理事長から(国交省の)有力な審議官の方に電話を入れていただいた」。
団体を通して影響力を行使し、国に支援を求めていると、当時説明していた。
 この“天下り団体”は、社団法人・日本住宅建設産業協会(日住協、
東京都千代田区)。会員に不動産会社や住宅メーカーなどが名を連ね、
元国土庁(現国交省)審議官が専務理事を務めている。
 小嶋社長はまた、安倍晋三官房長官(森派出身)の秘書から同省に
電話してもらったという話もこの住民説明会で披露したという。安倍官房
長官は、秘書と小嶋社長の面会は認めたが、「国交省などに働きかけた
ことは一切ない」としている。
 一方、穀田恵二委員(共産)の質問では、小嶋社長や東日本住宅
(東京都新宿区)の桃野直樹社長ら日住協の理事十数人が伊藤元国土庁
長官との勉強会「住宅政策研究会」を定期的に開いていた実態も浮かび
上がった。(中略)
 穀田委員は、桃野社長の元秘書から聞いた話として、住宅政策研究会
の席上で「二〇〇〇年十一月、会合に遅れてきた伊藤議員に、三百万円弱
を渡していた」と指摘。当時、同研究会のメンバーは伊藤氏への献金を
東日本住宅の銀行口座に振り込み、桃野社長が一括して渡すことに
していたという。

(以下略、全文はソース元でご確認ください)
ソース(東京新聞) http://www.tokyo-np.co.jp/00/kakushin/20060118/mng_____kakushin000.shtml




92 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:21:54 ID:2yAYtYfr0
戦勝国の連中は日本軍が非人道的な行為をしなかったなんて映画を撮るはずが無いしな。
「レイプオブ南京」だって疑う事も無く信じちゃうし。
大きな声で反論して来なかった日本政府の責任は重い。

93 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:21:57 ID:avngp21r0
映画見る前から反日映画と決め付けるな!!!


94 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:22:01 ID:0hNxbOtm0
徹底検証して史実に沿ったものなら構わんぞ。


95 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:22:09 ID:cH0KBpyD0
裏で中国からの働きかけがあったのかな?

96 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:22:09 ID:MVbx1jw50
捏造史を映画化するなんてイーストウッドって無知低脳馬鹿だろ

97 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:22:16 ID:AsP1NEx/0
所詮、ク ロ サ ワ の パ ク リ 男 で す か ら

98 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:22:19 ID:yuezANxi0
こんなの映画にしたら、南京大虐殺がないことが
証明されてしまうのでは?

99 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:22:19 ID:MgDLobNu0
その前に、
在留日本人2・3百人が無差別殺戮された通州事件を映画化しろ!

現代日本で
いかに中国人犯人の殺人事件が多いか、小泉は会見でしゃべれ。

100 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:22:21 ID:jfc7t1zS0
さすが反日イーストウッド♪

101 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:22:31 ID:mvqoJNYV0
血迷ったか、ジジィめ。

102 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:22:46 ID:Vpjkvwnd0
チャールトン・へストン(全米ライフル協会 会長)にたのんで
イーストをロック・オー----ン

103 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:23:09 ID:cH0KBpyD0
ハリウッドが映画化するようなら、否定派があぼーん決定

104 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:23:25 ID:8J6EzNYM0
とりあえず、どんな形で仕上がるのか興味はあるな。
間違いなく、日本にとっては見たくないものになるだろうが・・・

105 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:23:29 ID:PdRo1hif0
映画化が事実だとしたら
ハリウッドは日本市場よりシナ市場にシフトし始めたってことかな

106 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:23:40 ID:FcWkwGsW0
でも日本の配給会社は馬鹿だから普通に日本でも公開するんだろうなぁ

107 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:23:40 ID:ID2bfhyU0
うそつくるんだったイーストウッドの今までの業績がだいなし

108 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:23:45 ID:H6Ikhzh30
どうせ中国から資金をわんさか出すだろ。
こんな映画を作らせておいて日本人をだまらせて南海の利権や賠償金。
ロシアの石油パイプラインも一人占めする気と見た。

109 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:23:47 ID:6YNALwGp0
こーゆう映画も中国で海賊版が出回るのかな?

110 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:23:49 ID:oMjMrzpuO
最近改めて気付いたが世界一のホルホル国家はアメリカなんじゃあ…

111 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:23:55 ID:IDF03g00O
なんでわざわざ南京事件なんだよ。
アメリカがどれだけ酷いことしてきたかまずそっから映画しろや。

お前ら絶対観るなよ!日本では一切稼がせるな!

112 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:24:09 ID:lb1R6H+I0
メリル・スリープはなんか日本を批判してたような

113 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:24:14 ID:gqaFB8pH0
さすがこれは我慢ならん
電凸してくる

114 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:24:16 ID:+HwAMTNJ0
映画製作が始まる直前までに中華の研究者が被害者は1億人だったと発表するに100南京

115 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:24:16 ID:xjBDU3tG0
最期の最期でコイツ→イーストウッドは道を誤ったね。

116 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:24:20 ID:+rUqtzPu0
日本人がハリウッド映画観なくなったから制裁処置でしょ

117 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:24:27 ID:yU2TtvJE0
日本政府が抗議してあるなし論争に巻き込めないかな
大虐殺の証拠が何一つないことをはっきりさせれるかもしれん

118 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:24:45 ID:5ysdDwuK0
ほかにも大虐殺あっただろう?
それ映画化しろよ
インディアンとかよ

119 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:24:47 ID:1dt2zvHh0
CMで若い女が感動しましたってむせび泣くの?

120 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:25:05 ID:6vc+ZMLe0
これって「ラストサムライ」「SAYURI」の流れにのってるのか?

121 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:25:07 ID:ek7clcLX0
硫黄島の映画を中止にしろ
硫黄島の映画を中止にしろ
硫黄島の映画を中止にしろ
硫黄島の映画を中止にしろ

122 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:25:07 ID:7PhUpBuP0
歴史は印象操作で簡単に変わる
これはちゃんと政府が大声で抗議、反論しないと本気でヤバイ

123 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:25:25 ID:SKLQ7Zq90
よりにもよって今一番次回作待たれてる監督と
オスカー常連のメリル
マジでヤバス


124 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:25:29 ID:BP5PCRsd0
日本政府も、こんな映画作る会社の上映権を永久に認めないくらいのことは
してもらわないと

125 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:25:34 ID:25UD+U5A0
リチャードギアとは真逆か

126 : :2006/01/18(水) 20:25:37 ID:ntT1h+Uj0

  世界同時公開?

  宣戦布告といっょだろが!


127 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:25:39 ID:NOCVNocY0
少なくとも、これで全否定するやつはいなくなるだろうな。

128 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:25:56 ID:OsczwoPn0
中国も本気で日本潰しにかかってきてるな
ほんとに日本が潰されるぞ

129 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:25:57 ID:RypgcU+Y0
これはネットウヨの力を結集して
南京虐殺がいかに捏造で作られているかをイーストウッドに伝えねばならん

130 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:26:06 ID:RIWr2Lpl0
こんな映画作ったって
もうおまいらの声の方が大きいやん
in Japna
心配無用じゃね?
また毛唐が馬鹿だなで終了だろ

131 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:26:18 ID:+1Yq321r0
中国がスポンサーなんじゃね?


132 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:26:25 ID:C2yY9nRE0
あんな硫黄島みたいな神聖な場所で
こんな反日野郎を上陸させて撮影をさせるのは止めさせろ

133 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:26:42 ID:2yAYtYfr0
映画やテレビドラマはイメージが刷り込まれるので質が悪い。
事実がどうであれ、記憶されたイメージがそいつの真実になってしまう。

134 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:26:49 ID:OxcfeKFL0
ハリウッドには確かに反日アメリカ人も多いけど
そいつらに比べて特にイーストウッドが反日的だという言動も無い
これは飛ばし記事だと信じたいのだがな・・・・・
正式に決まるまでは安易な批判は避けておく

南京虐殺に立ち会ったとかいう神父の日記は
むしろ虐殺否定ともとれる文言だった気がするが
そんなんお構い無しに改編、捏造し放題なんだろうな

135 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:26:50 ID:6vc+ZMLe0
逆にホントのことを知らせるいい機会かもね

136 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:26:52 ID:DAVUg7700
ハリウッドは昔のアジアになぜか美男か美女の白人様がいて
アジア人見下し映画を作るのが大好きだよな。

137 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:26:53 ID:T3vNsV4r0
南支の地平線まで埋め尽くすジャップクリーチャーのCGは
フィル・ティペットが担当。
サムライソードで無辜の人民三億人を斬りまくる出っ歯メガネに、
イーストウッドの怒りの44マグナム(弾数無制限)が炸裂する
映画にしてくれ。頼む。

138 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:27:26 ID:XX9LZfmR0
でもさシナ人が殺されまくる映画なんて上映できるの?
事件も糞も戦争中のことなんだから援軍も送れなかった
自分達が弱かった事の証明にしかならないじゃん

139 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:27:31 ID:Zr3EK3lS0
中国の言い分を100%真に受けて初めから終りまでホット・ショットのアレみたいにやたらに無闇に人を殺しまくる映画だったら良し

140 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:27:31 ID:wMtaIVQC0
作れば事件が不可能だってことわかるんじゃないの?

141 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:27:35 ID:qVhj81sW0
筑紫哲也NEWS23独占インタビュー

142 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:27:45 ID:8xz4ybt40
空カラ爆弾気ヲツケロ

143 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:27:47 ID:TTJcGYuG0
359 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 14:01:08 ID:pV0hijmC
中国の最強武器は【嘘】です。嘘を開発し、世界中に輸出するで利益を得る。
核兵器が使えない時には、代わりとして嘘使うのだ!

これらを日本軍がしたと中国が嘘を流している。 しかも!尖諸島の
侵攻計画のため、世界中に洗脳部隊派遣し捏造洗脳をしている。
         奴らは人類を超越した鬼畜殺人類です。
             【 南 京 大 虐 殺 】
548年 東魏の降人侯景、南京(建康)を陥落、徹底的破壊され大虐殺。
589年 隋、陳の南京(建康)を陥落、徹底的破壊。大虐殺。
 618年 隋の煬帝、南京(江都)で殺害され、南京大虐殺。
 十国五代時代 戦乱で南京(金陵)大虐殺続発。
1273年 元軍、南京(建康)攻略略奪、南京大虐殺。
1368年 朱元璋、南京(金陵)攻略、南京大虐殺。
1645年 清軍、南京乱入略奪、南京大虐殺。
1842年 英軍、南京突入、南京大混乱。 

360 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 14:02:12 ID:1GIEp8J4
1853年 太平軍、南京乱入。腐敗清軍南京略奪。
1862年 ウォードの常勝軍、南京(金陵)乱入。南京大虐殺。
1864年 曾國軍、南京乱入。南京大虐殺。
1911年 辛亥革命、南京略奪。
1927年 国民党の国民軍、南京占領。南京事件。
      支那軍、日本等の公使館に乱入、
     日本人等に陵辱虐殺強奪を繰り返す。
     日本政府、隠忍自重する。支那、日本を侮る。
      暴戻支那のイメージを情報工作し日本に擦り付ける。
1949年 中共軍、南京乱入、資本家の財産強奪、国民党員金持ちを大虐殺。

では本当の事をいいましょう。毛沢東は日本軍の虐殺は無かったと証言
してますよ。この資料は今も世界中に保管されてます。相変わらず吹き
まくりだな中国は。日米戦争を煽ったのも実は中国だ。蒋介石めっ!




144 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:27:51 ID:H6ttJK0h0
アメリカ人様が雲の上から、アジアの猿どもをいがみあわせる
さじかげんのストーリーなんだろうな
独善アメに反日中共…
もうかんべんしてって感じ

145 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:28:22 ID:y3o4Hj7x0
日本に来たら腐った卵を存分に味わえよ。

146 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:28:29 ID:OXYwdRMU0
正義の味方・ワールドポリスアメリカが支那を救う!ってか?

147 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:28:28 ID:Q17McAtnO
>30 スピルバーグは太陽の帝国。アカデミー賞狙いで、おもいっきり外したが…
多少(・・?)のところもあったが、そんなにヒドイ映画ではなかった。
主人公が賛美歌を歌う中、ゼロ戦が飛び立つシーンは良かった。

148 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:28:56 ID:9mwGobiy0
抗議メール送りたいんだけど作んのどこよ?

149 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:28:57 ID:tay+6K1n0
糞ババア死ね
支那畜死ね

150 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:29:18 ID:TTJcGYuG0
361 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 14:02:53 ID:MRUZyZmn
230 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 04:09:04 ID:vozz/kS0
シナが「南京大虐殺の被害者」として発表した人骨ですが

・文化大革命の頃の服装をしている人骨多数
・果ては太平天国の乱の頃の服装をしている人骨など

が多数見受けられましてwww
日本その他が「放射線で年代測定を」と申し出たのですが、
シナ側はきっぱりと断りましてそれっきりでございます。


ちなみにそれ以外の人骨は出ていません。
なんでも日本軍が長江に投げ込んで、全部流れてしまったのだそうです。
20万人分wwwwwww



151 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:29:25 ID:6uKsVwSB0
こいつらも中国女を抱かされたの?

152 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:29:37 ID:0hNxbOtm0
検証して客観性のあるもんならむしろOK。
そもそもいったい何をベースにするんだ?
この牧師は実在したのか。フィクションですなんて逃げられんぞ。
そういう事件があったのは事実で、ちゃんと検証されたものならいい。
しかしそれを中国が許すか。

153 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:29:38 ID:+rUqtzPu0
まさか日本でもPR活動やるのかな?

154 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:29:42 ID:mPuU2lCb0
シナのプロパガンダともとれるし
アメの原爆投下正当化の根拠づくりともとれる。

なんにせよこりゃ国が徹底的に抗議すべき問題だよ。
たかが映画なんてとんでもない。外交問題だよ。

155 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:29:44 ID:+GMHppxR0
これが本当ならクリント・イーストウッドが日本に来日
してきた時はおいかえせよ

156 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:29:46 ID:UZMQCmlo0
日本軍なのになぜか中国語でののしる
姿も描けよwww

157 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:29:47 ID:5ysdDwuK0
>>135
それか!!
じつはそんな大したことなかったという映画に
なるかな・・・

158 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:29:50 ID:Rg6jiRHo0
ありのままの事実に基づいて作るならまだいいのだが、
中国共産党が協力すると言う時点で、もうコレ駄目だろう。

まちがいなく中共の政治的主張(政治的数字含む)が盛り込まれる可能性は高い。

日本政府はきちんと反応しろよ。

※注:【政治的数字】
中国共産党は南京攻略戦での(自称)「虐殺」の人数は政治的数字であるから変更できないと
主張しています。 これぞプロパガンダ。

159 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:30:04 ID:N1e4KKu10
中国と日本の戦争映画なんてアメリカで誰が見るの?

160 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:30:06 ID:++ROkM/b0
文春がユダヤ人に喧嘩売ったから
どうやら本気でユダヤ人を怒らせてしまったようだな。

161 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:30:19 ID:6vc+ZMLe0
こんな映画に出演する日本人の役者ってそんなにいるかね?
中国人はいっぱいいるだろうけど

162 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:30:21 ID:8J6EzNYM0
>>118
左派が製作した映画ならあった。題名失念。
騎兵隊がネイティブ虐殺、女性は強姦したあとバラバラにして、銃剣の先に切断された手足を刺しているシーン等々。
まるで"南京大虐殺"のシーンのようだが、製作者は案の定、猛抗議を受けたそうな。

163 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:30:27 ID:V4BF6N1d0
チャンコロとユダ公のタッグか・・・

164 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:30:32 ID:UZMQCmlo0
>>150
川がうまっちゃうwwwww

165 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:30:40 ID:XmocPmTE0
これでアメリカ人への幻想がなくなる日本人が出てくれば
災い転じてなんとやら

166 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:30:43 ID:zywyIwbX0
日本オワタ\(^o^)/

167 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:30:52 ID:W0bZUiCc0
   南京大虐殺はあったよ。


〜〜〜〜〜

 548年 東魏の降人侯景、南京(建康)を陥落、徹底的破壊され大虐殺。
 589年 隋、陳の南京(建康)を陥落、徹底的破壊。大虐殺。
 618年 隋の煬帝、南京(江都)で殺害され、南京大虐殺。
907-960年 十国五代時代 戦乱で南京(金陵)大虐殺続発。
1273年 元軍、南京(建康)攻略略奪、南京大虐殺。
1368年 朱元璋、南京(金陵)攻略、南京大虐殺。
1645年 清軍、南京乱入略奪、南京大虐殺。
1842年 英軍、南京突入、南京大混乱。 
1853年 太平軍、南京乱入。腐敗清軍南京略奪。
1862年 ウォードの常勝軍、南京(金陵)乱入。南京大虐殺。
1864年 曾國軍、南京乱入。南京大虐殺。
1911年 辛亥革命、南京略奪。
1927年 国民党の国民軍、南京占領。南京事件。
1937年 現中国共産党政権が主張する、日本軍のいわゆる南京大虐殺(南京事件)。
1949年 中共軍、南京乱入、資本家の財産強奪、国民党員金持ちを大虐殺。



↑これまでに南京では歴史上数多くの事件が起きてるわけですが、
そのときのエピソードが、中国共産党の歪曲によって全て日本のせいにされてる可能性があります。


168 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:31:26 ID:Ws2/t7UX0
60年前に日帝がアジア諸国に行った蛮行を忘れて
まるで被害者であるかのように拉致問題で北朝鮮を批判する最近の日本の世論

かつて日本は韓半島で840万人を強制連行
20万人の女性を従軍慰安婦(Sexual Slave)として拉致
100数万人を虐殺
文化や資産の略奪
名前や言語等の人間の尊厳を奪う
都市や歴史的建造物の破壊
韓国戦争を仕向け南北を分断

更に中国では南京市で40万人を虐殺
毒ガスで270万人を毒殺
コレラ菌を撒き43万人を虐殺
戦争中に中国全土で5000万人を虐殺

日本人は被害者ではなく加害者なのである
しかし多くの日本人には罪の意識が無く
歴史に対する認識の甘さがアジアの日帝被害各国から指摘されている
最近の歪曲教科書は被害国への挑発に他ならない
このままでは日本は国際的信頼を無くして国際社会から孤立しかねない
韓国・中国との領土問題が話題になっている今こそドイツのように歴史を正しく認識し
我々の先祖が犯してしまった過ちを悔い改める反省の時期なのである
日本人は自分が「被害国への謝罪と賠償の為に存在している」という自覚が必要なのだ

169 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:31:31 ID:1VwxDKS/0
イーストウッド・・・好きだったのに。
終わってるな

170 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:31:34 ID:Ho3yzK8q0
南京事件を捏造したのはそもそも米軍だろ?
今更アメはこの件に突っ込むようなマネはしないと思っていたんだが・・

171 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:31:51 ID:K1ucUfHl0
日本も映画やれ

172 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:31:52 ID:VjjPeAKp0
>>93
題材からして反日映画です。
本当にありがとうございました。

173 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:32:06 ID:Ws2/t7UX0
日本が韓国・中国にすべきことは

獨島妄言の撤回と謝罪・賠償
対馬島の領有権放棄
沖縄の領有権放棄
尖閣諸島の領有権主張撤回
韓国・中国主導編集の教科書の使用
韓国起源の文化を盗んだことを認め謝罪・賠償
天皇制の廃止及び処刑
総理大臣と日王が韓国・中国で国民とテレビカメラの前で土下座
海外での日本海表記など誤記の訂正に協力
ガス田の採掘権主張の撤回
日の丸・君が代廃止
靖国神社の取り壊し
従軍慰安婦や強制連行などの個人賠償
中国への賠償金支払い
韓国への再賠償
秀吉の韓半島出兵の謝罪・賠償
常任理事国入りの辞退
自衛隊の廃止
ODA増額
条約の見直しへの全面協力
在日コリアンへの参政権などの権利及び生活保護額の増額・年金支払い
共和国側への賠償
将来的には国家主権の東アジアへの移譲

日本はこれだけしてから謝罪は済んだと言って欲しい
誠意が相手に伝わらなければ謝罪したとは言えない
日本と韓国・中国が真の友好を築くためには日本がまず行動で示すべき

174 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:32:12 ID:T3vNsV4r0
テレビCM

20代男「なんかもー、ちょー感動しました」
20代女「最初から最後まで、涙が止まりませんでした」
20代女「私もこんな恋愛がしたいです」
10代女グループ「せ〜の、南京事件!サイコー!」

175 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:32:28 ID:aaOlQw1r0
役者の奇妙な日本語に100イーストウッド

176 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:32:32 ID:DAVUg7700
たまには日本人も白人に対して怒れ!
いつまでもヘラヘラしてると舐められて終わりだぞ。


177 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:32:33 ID:/GErExw00
南京事件は無かったとか本当に思ってるアホまだいるの?(´・ω・`)
パル判事も認めてるのに(´・ω・`)

178 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:32:39 ID:eurM0V0t0
黒澤の用心棒をパクった映画で出世したくせに生意気だな。氏ね老害


179 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:32:41 ID:cjlfmZ/d0
麻生、いい加減に吠えろよ!世界に向けて南京事件は無かったと
言え!

180 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:32:43 ID:hNIRiKqk0
>>162
アメリカがあの時代の映画作ると
全部騎兵隊マンセー映画になるからなw

181 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:32:48 ID:SK6LfsfF0
>>130
ネット右翼が暴走した結果、それを批判する映画が続々登場。
これで残るは靖國神社と戦犯の映画化byハリウッド

2ちゃんねるの声?自意識過剰の認識不足。

182 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:32:57 ID:UZMQCmlo0
原爆と東京大空襲の苦しみを映画にして
見せつけよ

183 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:33:03 ID:grHqQr1E0
「虐殺ハアト5時間でハジマル」

184 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:33:03 ID:QrOux3d40
>>168
はいはい。釣りは深夜にやってね。

185 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:33:07 ID:bDx6vpnq0
大虐殺記念日ってのもすごい記念日だな。

虐殺の記念かよ。あっちの人たちには「記念」という言葉に
プラスイメージってないのかね?三光作戦の「光」みたいに。


186 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:33:10 ID:xzNxZ00k0
>>174 あるあるあるあるw


187 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:33:16 ID:SKLQ7Zq90
>159
イーストウッドは前回アカデミーで監督賞とってるから見る人いるよ


188 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:33:31 ID:fLUVFnAX0
>>177
日本人ってそんなんだよ

189 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:33:32 ID:7PhUpBuP0
これは冗談じゃなく本気でヤバイ
日本の生死が掛かってると言っても過言では無い
ここで抗議しないとマジで日本終わるぞ

190 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:33:41 ID:cH0KBpyD0
>>168
南京で40万とか全土で5千万とか・・・中国側の主張を上回る数字ですね。


191 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:33:41 ID:RIWr2Lpl0
もうこんなの通用しねーって
今の日本じゃ

192 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:33:41 ID:3xY3yS+G0
便衣兵には一切触れないだろうな、東木は
朝日全面協力による捏造だらけの歴史検証映画か・・・アフォか

193 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:33:42 ID:+7UC7n720
こんな映画作るイーストウッドより
「ロッキー6」作ってるスタローンの方が可愛げがある

194 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:34:09 ID:IM/dpZw20
いーすとうっど、しねええええええええええええええええええええ!!

195 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:34:11 ID:IDF03g00O
昔広島の原爆ドーム行ってその時の人達の苦しみを思うと自然と涙が出た
アメリカ人は絶対許さないと思った。

イーストウッド殺してやりたい

196 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:34:18 ID:H6Ikhzh30
テロ朝と売日が喜んでPRするのが目に浮かぶ。

197 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:34:50 ID:UZMQCmlo0
>>195
通報







しませんでした

198 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:34:53 ID:O2fB63/v0
漢字で考えるんだ・・・・・漢字で

199 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:34:56 ID:Ws2/t7UX0
>>190
勉強不足だな
最新の調査ではこう言われている

200 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:35:04 ID:CjU9t1R00
最後にこれはフィクションです。って付ければ許す

201 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:35:10 ID:NOCVNocY0
大虐殺はなかったが、虐殺はあったという中立な映画になる悪寒

202 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:35:11 ID:25UD+U5A0
この前硫黄島の使用を許可した時に石原都知事と会ってたよね。

203 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:35:13 ID:N1e4KKu10
とりあえず日本国内をどうにかしないと・・・
南京もそうだが、従軍慰安婦とかもまるで事実であるように言ってる奴多すぎ。
これじゃ抗議も出来ないだろう?

204 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2006/01/18(水) 20:35:17 ID:In8wxqUt0
また春がきますね、10年くらい前から中央線沿いでも
見かけるようになったムラサキハナナ(ハナダイコン)
は中国から来た花で、38年に日本の農学者が
南京の紫禁城にあったものを持ち帰ったのだそうです
その後太平洋戦争の頃、中野区の試験農場から逃げたものが
拡がって、半野草化したようです。

戦後にムラサキハナナの種を「日中友好の種です」
といって配っている人のウワサを聞いたことがあります
南京で何があったのでしょうか、この花を見ると思い出します

205 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:35:22 ID:gqaFB8pH0
どれほどデリケートな問題か知ってるのだろうか

206 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:35:26 ID:bzYAjpiz0

 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

207 :首相官邸ホームページ:2006/01/18(水) 20:35:27 ID:ntT1h+Uj0

 首相官邸ホームページのご意見募集のページ!

 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html


208 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:35:39 ID:ILWTyxxHO
>>174
よく見るよねそれwホラー映画のもウザイよねw

209 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:35:40 ID:eurM0V0t0
井筒は大喜びだな
井筒は大喜びだな
井筒は大喜びだな
井筒は大喜びだな
井筒は大喜びだな
井筒は大喜びだな
井筒は大喜びだな
井筒は大喜びだな
井筒は大喜びだな

210 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:35:50 ID:hNIRiKqk0
>>195
それはそれで危険だけどなおまえも

211 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:35:51 ID:OsczwoPn0
>>200
「事件はノンフィクションですが登場人物は架空のものです」

212 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:36:02 ID:FdI+YePm0
メリルストリープって御馬鹿な事を前に言ってたよな

213 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:36:04 ID:aaOlQw1r0
鬼軍曹役に古舘、切られ役に筑紫に100イーストウッド

214 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:36:05 ID:cKI9Y6Gg0
もうなんか生きててもいいことないね。

215 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:36:10 ID:/L6VHQgg0
文化を利用しての日本包囲網か華僑はやっぱしたたかだね。     
世論誘導が得意なユダヤ人見習って日本もこういう戦略とればいいのになあ。

216 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:36:12 ID:vIRyOlnI0
アメリカ大使館にデモろうぜ!

217 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:36:16 ID:8J6EzNYM0
>>180
そうですね。
まあ、どの国も自らの恥部を敢えて映画にはしたがらない。
いや、もちろん"臍曲がり"はいますがね。
告発ということであれば存在価値があるが、事実か否か微妙なものに関してはね・・・
そもそも、プロパガンダなんでしょうし。

218 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:36:20 ID:AILfdNToO
2チャンネラーになってから一番ヤバいと思った記事だよこりゃ

219 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:36:22 ID:6uKsVwSB0
つか、正直アメリカ人だってイラク戦争で相当のフラストレーションを感じてるんだから、
フィクションだろうがノンフィクションだろうが(SFならともかく)戦争映画なんて観たくないだろうな。

どこの国も、ジジイってのは空気が読めてないよ


220 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:36:26 ID:grHqQr1E0
佐藤允に独立愚連隊最新作を作ってもらおう

221 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:36:29 ID:Ws2/t7UX0
否定しているのは日本の右翼だけなんだが

222 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:36:34 ID:3jbeS/0a0
これガチなら国をあげて抗議しろよ
それから硫黄島を中止させろ

223 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:36:33 ID:NJBvxSdt0
三国無双みたいな映像キボン
ついでにゲーム化。30万コンボでなんか出る

224 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:36:36 ID:3xY3yS+G0
>> ID:Ws2/t7UX0
脳内調査じゃアテにならん、具体的なソース出せ

225 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:36:37 ID:QrOux3d40
在シナや在チョンが日本批判できないよ。
祖国に帰れば日本人扱いなんだから。
もちろん日本でも日本人の仲間じゃないけど。

226 : :2006/01/18(水) 20:36:43 ID:ntT1h+Uj0

 首相官邸ホームページのご意見募集のページ!
 首相官邸ホームページのご意見募集のページ!
 首相官邸ホームページのご意見募集のページ!

 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html



227 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:36:56 ID:cB+sh6260
時代が変わろうとしているときに、ばかだなぁ
日本じゃ間違いなくヒットしないし
アメリカでこけたらアウトだぞ。

興行的にもかなり博打。

228 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:36:58 ID:cH0KBpyD0
>>199
俺は規模はともかく事件はあったと思ってるんだが、だいたい数字自体は
定かでないというのが一般的。中国側の30万でさえ大袈裟だと思ってる。

誰がどのような手法で調べた調査なんだよ

229 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:36:59 ID:kVTMG/lL0
デイヴィ・クロケットがインディアン虐殺する映画作るぞ ゴラァ!


230 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:37:08 ID:OsczwoPn0
とりあえず今後イーストウッドとメリルストリープが出る映画は一切観ない
というかハリウッド映画を観ない

231 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:37:14 ID:Q0M4ReCq0
レイプオブナンキンがベースじゃないよな・・・w

てか、笑い事じゃないぞ。


232 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:37:24 ID:QrOux3d40
なんで右翼ってチョンが多いの?

233 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:37:24 ID:mPuU2lCb0
>>191
ハリウッド映画で世界同時公開。
「世界の常識」になってしまうことを恐れろ。
>>1を読む限りこれは政治宣伝映画。

234 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:37:29 ID:ORKZp7tg0
日本軍が侵攻して来た後に日本の軍服来た中国人が延々と村人を虐殺したり
強姦したりするっていう内容だったらネ申作品なわけだが

235 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:37:30 ID:zO/CLZ3O0
ネットウヨの終焉も間もなくだな

236 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:37:33 ID:0hNxbOtm0
スピルバーグはミュンヘンでアメリカのみならず全世界のユダヤに
裏切り者扱いされそうだってのに、クリは中共プロパガンダに手を貸すのか?
撮るならどんなに妨害され抗議されようが徹底低に検証して撮れ。


237 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:37:34 ID:h8/5yjf90
:少年法により名無し :2006/01/07(土) 13:20:43 0
たけし軍団ダンカンが付き人のバター犬太郎にしたこと
・バター犬太郎が寝ているアパートに火をつけ全焼にした 焼死寸前
・サル岩石が流行った頃 TVの企画でもなくVTRもなしで無銭ヒッチハイク日本一周を一人でさせた
・阪神のスコアブックをつけさせ負けると気絶するまで殴り続けた
・犬小屋で裸の状態で残飯をメシとして一週間過ごさせる
スーパージョッキーを観覧に来てたブスをみつけてこの女と結婚しろと言い 結婚させた
そのショックで自殺ttp://salami.2ch.net/geinin/kako/997/997004482.html
・後輩の部屋で鍋パーティーやったとき後輩居ない間に鍋の仕込みしたとき、 後輩の飼ってたペットを鍋に入れて何もしらない後輩に食わせた
・後輩の父親が亡くなった時に白のタキシード姿で現れてお棺の中にイモ入れて火葬した
・売れてない頃は火事などの事件現場のカメラ前でピースサインするのが生きがいだった
・浅草キッドが家を建てようと土地を購入したとき『オウム真理教道場建設予定地』の看板を立て、 地元の住人たちとのトラブルを招き、土地を手放させることになる
・マシンで投げつけたバレーボールをエスパー伊東に念力で曲げてよけさせるというネタで伊東の顔面に砲丸玉を落とす
・「みにくいアヒルの子」の主役をやっていた奴を生意気だからぶん殴ったと浅草キッドにラジオ番組で自慢げに語る
・弟子一人を自殺に追い込んだくせに長崎の事件で担任の先生が休んでいることを非難
・ダンカンにしくまれて逮捕され留置場に入るはめになった後輩が本気でダンカン殺害計画を立てるも、 浅草キッドの二人に止めるように説得される
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1108699027/





238 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:37:35 ID:FRaQcpKf0
    |┃三  ガラッ  三
    |┃三     ./"´     ´"γ  
    |┃      /         ./ ヽ    
    |┃     /ノノ ノノノノノノ人ヾ .!      
    |┃ ≡  彡ノノ .,,,,,   ,,,,, .( 川      
    |┃      r |シ/__ヽ./__ヽ !!ゞ:    
    |┃      ! | "ヽ-.ノ| |ヽ-ノ ヽ!ノ 
    |┃      ヽ{ i ,(r.しn)ヽ ノ}ノ  正直に言おう。 
    |┃       ヾ ヽ/___U__ |Y//  オレも、コレはヤバすぎだと思う。
    |┃        ヽ、ヽ´--ノ`iノ|  
    |┃       _, 〉ヽ '.⌒'ノ/|   
    |┃     __,,ィ' ト `ニニ/:..ノ|ヽ、_

239 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:37:44 ID:HfzDI/KC0
>>168
こういうテンプレみるといつも思うんだけどさー
そういうお前が特アの皆様に土下座して謝ってこいよ、と。

240 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:37:45 ID:7hmd7Wq10
文化大革命の死者と南京ってどっちが多いの?




241 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:38:02 ID:VjjPeAKp0
兵士1人が日本刀1本で100人以上斬り殺せるほどの戦闘能力と有り余る予備の日本刀を持ち、
銃剣と歩兵銃のみで80万人以上殺すなど、原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、
揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、
(中略)
AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独創性に富み、
韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇をもてあまし、
保護するために植民地ではなく「併合」したにも関わらず、韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭を埋め込むほど風水に明るく、
韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、新たに日本のダメな建築物に建て替えるほど資材と資財が有り余っていて、
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で、
中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めてたっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、
広く険しい中国大陸を大軍勢で移動していたにも関わらず、各地区の兵士や民間人が逃げる暇も無い程のスピードで動き回るなど金メダル級の運動能力を誇り、
田舎から都市部まで全ての街道を余す所無く隅々まで破壊し尽くし、さらに人気の無い山の奥深くでさえ草一本残さず毟り取る程の根気と几帳面さを兼ね揃え、
11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、
終戦後になぜか意味の無い強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕があり、
当時圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく、
朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど政治力と外交能力に長け、
もともと無い記憶を奪えるという摩訶不思議な技術を持っていた
大日本帝国が敗戦したことは、人類史上最大のミステリー

242 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:38:20 ID:cB+sh6260
米国人宣教師ってあれか。
実は一件の合法的処刑だけ見たのに
あること無いこと言いふらしたあいつか。

243 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:38:26 ID:oO/+zXeq0
イーストウッド死ね
ついでにシナとアメも滅びろや

244 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:38:39 ID:N1e4KKu10
>>221
否定してるのが誰か、が問題ではない。
それが真実かどうかが問題なのであ〜る。
わかる?

245 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:38:53 ID:ITxtXDDn0
おまえらイーストウッドの硫黄島映画、今年2本あるけど
絶対見るなよ、松竹は「風前の灯火」の方を正月興行にする気らしいが

246 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:38:53 ID:Ho3yzK8q0
上映前からC級確定www


247 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:38:58 ID:gfi8I0Eo0
まさかこんな日本を落とし入れるプロパガンダ映画をつくられようとは
イーストウッドに硫黄島の撮影を許可した石原慎太郎も真っ青だなw

248 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:39:05 ID:+dGLkN8c0
中国国内の民族蜂起を映画にしたらいいのに。ドキュメンタリーとして後世に残るよ。

249 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:39:14 ID:H6Ikhzh30
そりゃ中国で公開すれば、のべ10億人の観客動員が期待できるだろ。
上から見ろと言えば見るのが中国人だから。

250 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:39:25 ID:QNcOwDqN0
イーストウッド最高だけどな
演技力とか

251 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:39:27 ID:IDF03g00O
金正日馬鹿にした人形映画みたいなノリだったら許してやるのに

252 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:39:36 ID:GGUGdHhk0
>>239
その人日本人じゃないから・・・

253 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:39:41 ID:QrOux3d40
もういい子で居る必要ないよ日本人。
嫌われたらこれですっきりする。
堂々と日常シナやチョンを批判できる。

254 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:39:50 ID:6vc+ZMLe0
肯定すれば日本人から叩かれ
否定すれば中国人から叩かれる
よせばいいのにイーストウッド・・・

255 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:39:52 ID:Rg6jiRHo0
さすがアメリカ。
原爆投下の罪をまぎらわすために東京裁判で《南京大虐殺》をつくりあげ、
戦後60年経ってそろそろ日本人が戦後の呪縛から自ら解き放とうとしているときに
プロパガンダをしようとするとは。

本当にソフトパワーの時代だね。

《南京事件》はアメリカ制作の政治宣伝だから日本が毅然として事実に基づいて反論するのは
難しいだろうな。。。とりあえずどんな内容か気になる。


256 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:40:12 ID:ibR7lyni0
責任とって石原はなんとかしろ

257 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:40:29 ID:5kDaarBf0
この手のプロパガンタって、結局人々の無関心に付込むものだから、是非とも全世界で
大々的に公開して欲しい。こういうきっかけがある方が否定するのも容易になるから。

パールハーバーの時、ゼロ戦が真珠湾攻撃するシーンで拍手する国。日本人に握手を
求める人続出だったから、今回も同じことにならなきゃいいね。

258 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:40:42 ID:6uKsVwSB0
>>243
一人の勘違い道楽映画監督のせいで、アメリカを責めちゃ駄目だよ。
アメリカにはチベット問題に脊髄反射する人が大勢いるんだから。

259 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:40:50 ID:e/ChrFEl0
ハリウッドが作るときっと・・・

サムライVSカンフーの達人の決闘シーン(マトリックスばりのCGを駆使)
ゲイシャガールが中国市民を誘惑し味方の陣地に誘い込む→まとめてスモウレスラーが張り手で処刑!
生真面目なめがね出っ歯の日本軍人を、黒人宣教師がマシンガントークでからかう。もちろん宣教師役はエディ・マーフィー。
エンドロールは、お約束の面白NGシーン。

うーむ、見たいぞ。





260 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:41:07 ID:H6ttJK0h0
ついにアメリカと中国が「日本は子分だよな」と手を組むのか
前途多難だな>日本
宣伝力に発言力が全然ないもんな

261 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:41:11 ID:YSlAgZvY0
この老害の硫黄島映画を公開中止に追いこもうぜ。

262 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:41:16 ID:qkkoz2v70
イーストウッドは戦争でもおこしたいの?
金のためなら何でも作るか

263 : :2006/01/18(水) 20:41:28 ID:ntT1h+Uj0

 首相官邸ホームページのご意見募集のページ!
 首相官邸ホームページのご意見募集のページ!
 首相官邸ホームページのご意見募集のページ!

 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

 自民党への意見はこちら!

 http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi
 http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi
 http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi


264 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:41:37 ID:2yAYtYfr0
とりあえずいつもの貼っておきますね。

たかじんの そこまで言って委員会 〜テーマ「 南京大虐殺(の証拠写真 )」
http://www.geocities.jp/ariradne/nankin2.html

265 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:41:46 ID:Ho3yzK8q0
日本軍がシナ人をひたすら殺しまくるって、少し見たい気が・・・


266 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:41:54 ID:QrOux3d40
>>257
韓国、中国じゃ日本が攻撃されるたびに拍手起こったけどな。

267 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:41:55 ID:wyhZahgK0
「パールハーバー」見て感動したとか言ってるバカップルいるくらいだから
そんなやつはもれなく往復ビンタ


268 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:41:59 ID:Va4Pal5h0
いいかおまいら、映画公開になっても、ぜっっっっっっっっっってぇ観に行くんじゃねえぞ!
わかってんな?

269 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:42:03 ID:cH0KBpyD0
まあとにかく、歴史認識で日中関係がグダグダな時期に、こんな映画を作るってのは、
中国側からの意向・働きかけがハリウッドへあったと見るのが妥当でしょ。

270 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:42:07 ID:xzNxZ00k0
しかし、そもそも

>18日付の上海紙「文匯報」が報じた。

信用できるのか、このニュース?

271 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:42:15 ID:vKqq0qQC0

中国がしょっちゅうやらかす飛ばし記事じゃなくて?
信頼できる情報?



272 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:42:15 ID:7ZDDQ0vA0
「また騙されたわけだが」
だと思って来てみたのに…

273 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:42:18 ID:RypgcU+Y0
>>228
市街地に逃げ込んだ市民兵を機関銃で射殺
5000人程度が犠牲になった、ってのが有力だ

274 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:42:20 ID:1WDQ8D/9O
これマジかよ
捏造すんなカス

275 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:42:49 ID:w/NRKWBY0
これは「南京大虐殺」があったかどうか、の問題じゃないよ。
ハリウッドが中国で金儲けたいだけの話。
反日テーマなら絶対にヒットする。「パールハーバー」と同じ。
だから、いくら真実を説明しても、映画会社は政策を止めないだろうよ。

でも、日本にとっては国辱もの。絶対に抗議しなきゃダメ。
もう、「村山談話」がどうこう言ってる場合じゃない。万一ヒットすれば、
「大虐殺」が世界の常識になってしまう。

日本は、親日監督と組んで、「マオ」を作れ。

276 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:42:54 ID:H+JHj2Ue0
なぜかというと、南京に行ったのです

277 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:43:06 ID:eNLuY/6X0
「感動して涙が止まりませんでした」
そんなCM流すのか?

278 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:43:15 ID:gMgUUPsG0
おまえら落ち着け
イーストウッドがどう作るかまだわからんだろうが
それとも実際には何も無かったとでも言いたいのか?

279 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:43:16 ID:vKqq0qQC0

製作する映画会社はどこ?


280 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:43:18 ID:Y71RKG9s0
バカウヨ必死だなw

281 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:43:42 ID:QrOux3d40
>>280
ウヨにはチョンが多いんだから
批判したら差別になるよ。

282 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:43:50 ID:0dFeGhFB0
歴史的な事実は直視しなければならない、風化させてはならない



あらかじめ先周りして言って置くと、日本政府の公式見解は南京虐殺はあっただからな
くれぐれも、なかったなんて外国の人に言わないように

恥じかくどころか、変人扱いされるぞ(マジ話)

283 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:43:52 ID:Q7Ewg+iF0
こういう映画を、許したら駄目だと思うが。なにせ、でたらめなんだから。

284 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:44:09 ID:5kDaarBf0
>>266
自然じゃんwwwwwwwwなんの問題もないwwwwwww
あと韓国じゃ日本がこれだけの事をやっているとき偉大なるウリ達はなにをやっていたのか?って
意味不明の議論があったwwwwwwwwwww

285 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:44:09 ID:zBMvUEDnO
最近の映画のCMって
上映後に観た観客が出口で『感動しました』みたいなこと言うの多いじゃん?
これの場合どうなるのかね?『日本人として反省します』ってなるのかな?

286 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:44:16 ID:zPyyDmbL0
>当時、南京にいた米国人宣教師の目を通して、
>旧日本軍が行った中国人への殺害行為を描くストーリー。

アkン、これはアカン

287 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:44:20 ID:WbUXsY6B0
この映画が完成したあとのCMが楽しみだな

また「泣いちゃいました〜」とか「絶対おすすめで〜す」

とかだったらワロスwwwwwwwwwwww

288 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:44:22 ID:1q28+tk20
糞ウヨ絶滅寸前www

289 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:44:25 ID:usekWSP40
俺は観に行くけどな。

290 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:44:26 ID:yVzuT9CX0
こんな反日害基地に硫黄島の撮影を許可したバカは誰だよ?
日本に散々スリよって都知事にまで訪問して
あげくのはてはコレ

291 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:44:46 ID:w/NRKWBY0
>>257
>映画会社は政策を止めないだろうよ。
政策→製作ね。


292 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:44:49 ID:T3vNsV4r0
出だしは、予算がないので軍馬の代わりに
ココヤシをパカパカ叩きながら徐州へと進む日本軍

293 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:44:52 ID:6vc+ZMLe0
やっぱアメ人はデリカシーがないんだわ・・・

294 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :2006/01/18(水) 20:45:02 ID:PXwe/DSC0
もういいじゃん 過去のこと

日本が強かったって証拠

虐殺されるよりするほうが立場が上

中国なんて一生ヤられた立場なんだからさ

レイプされたほうは一生引きずるしな

日本人にとっちゃ南京大虐殺なんて誰も覚えてない

295 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:45:14 ID:Ho3yzK8q0
>>285 「スカッとしました。」「えっ、これ嘘なんですか?なーんだ」


296 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:45:17 ID:Y71RKG9s0
>>281
じゃ統一●会も差別しないw

297 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:45:21 ID:kDEtY1zN0
ガチなら国際問題になるぞ

298 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:45:24 ID:5kDaarBf0
>>283
いい機会だって。大々的にやって頂いた方がいい。
こっちがだまってなきゃいいだけ。


299 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:45:40 ID:eNLuY/6X0
原作、脚本、監督が知りたい
監督はもしかしてパッチギの(ry

300 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:45:40 ID:RKuHbjaN0
これって、もろ中国プロパガンダじゃん。
この映画でアイリスチャンのトンデモ本のときのように
一気に反日、親中感情がアメリカで高まるだろうね。
(アメリカ人、単純だし、正義の味方を自認してるから。)

昔から中国ってアメリカの同情を買って日本に敵対させるの
うまいよね。
第二次世界大戦まえも蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の悪行を訴えて
アメリカを中国側につけたね。

これはゆゆしき事態。小泉さんと外務省、真剣に対策を考えるべき。

301 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:45:53 ID:VcvXIUWW0
民主党支持のハリウッドスターとかいかにもリベラル気取りでエラそうだけど
あんまりモノを知らないんだろうな
アメリカ人だからしょうがねーか

302 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:45:55 ID:6dX4ATes0
イーストウッドやメリル・ストリープがちゃんころの反日キャンペーン映画作るなんて
ちょっとがっかりだな。もう少し見識の高い映画人だと思っていたのに。

303 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:45:56 ID:cH0KBpyD0
>>290
許可したのは石原都知事では?

304 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:45:58 ID:/L6VHQgg0
虐殺というか軍服着ないで民衆に紛れ攻撃してくる便衣隊殺しただけだろあれって?
ちゃんと中国の戦時条約違反の部分も描いてね。

305 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:46:00 ID:QrOux3d40
必死で頑張っても決して本国の仲間になれないサヨ哀れw

306 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:46:09 ID:8J6EzNYM0
>>259
>エンドロールは、お約束の面白NGシーン。

この部分は香港映画じゃないの?
最近はハリウッドでもやってるのか?

307 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:46:23 ID:uKv4wd5H0
クリント・イースウッドは最悪だな。

308 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:46:31 ID:7PhUpBuP0
イーストウッドは極右の筋金入りの反日野郎
ハッキリ言って映画はもっとも洗脳、印象操作しやすい媒体
しかもハリウッド制作、これが公開されたら日本のイメージは地に落ちる
これでもし政府が抗議しなかったら日本は亡国する。

309 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:46:36 ID:Rxrgk1B20
>>282
そんなものいつでも変更可能。

ヒント:中国脅威論

310 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:46:49 ID:v4GDRHtF0
>>18>>27の言う事に俺は希望を持つ。
逆に中共に痛手になると予想する。

311 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:47:04 ID:0hNxbOtm0
でも良いのか中国。30万云々の数字は無理があるって分かってしまうぞ。
もし30万殺したなんてテロップや一部描写したら日本政府も黙っちゃいないよ。

312 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:47:20 ID:DeEC+Ccj0
SAYURIとか見てるとありえない話ではないなと思えるね。

313 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:47:21 ID:pmKpI2PE0
>>298
黙ってる公算のほうがはるかに高いわけだが・・・
この映画をきっかけに大々的に再検証や再評価の流れになるとはとても思えん。

314 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:47:33 ID:ZLwbJ98d0
本宮ひろ志みたいなDQNのせいで日本が悪者にされる。
本宮と集英社は責任とれよ。

315 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:47:44 ID:ttyCy6Ah0

これ、上映する映画館に放火する奴がいても
俺はそいつを批判しないよ。


316 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:47:45 ID:SG6BnLQL0
原爆のことを完全に正義だと思ってそうで嫌だー。

317 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:47:56 ID:Q0M4ReCq0
クリント・イースウッド金つかまされたのか?

318 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:48:02 ID:Q7Ewg+iF0
>>294
なんで、そんなに無責任なんですか? 日本の国際的評判が落ちても、
自分には関係ないと思ってるのかな? 正直、平和ボケではないでしょうか?

319 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:48:04 ID:6uKsVwSB0
中国の注文通りに作ったら、そこらのスプラッタ映画も真っ青なグロ映画になると思うんだが。
ま、少なくとも配給がディズニーでない事だけは確かだな

320 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:48:10 ID:cs5CDa6F0
こういう糞映画が出てくるのだから
一方で対米戦争の日本側の志を描く映画を
作ればいいと思うが、

昨今の薄味な軍事映画は駄作だし、
なによりも日本人のセンチメンタリズムというのを
映画にして更にそれで世界に広めようというのは
難しいんだよな。

で、結論が

毛糖は氏ね

321 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:48:10 ID:OxcfeKFL0
>>260
日本にとって考えうる最悪のシナリオ
「米中同盟」がニワカに現実味を帯びてきたのか・・・・
万が一に実現したら日本国完全終了確定

322 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:48:13 ID:hNIRiKqk0
>>294
そうするとアメリカが原爆落としたのもしょうがないじゃんって話になるだろ。
そうは問屋が卸さねぇってわけよ。


323 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:48:15 ID:ttyCy6Ah0

これ、上映する映画館に放火する奴がいても
俺はそいつを批判しないよ。


324 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:48:22 ID:2/kTOsRc0
こいつは44マグナムといって世界一強力な拳銃なんだ。
てめぇのドタマなんか一発で吹っ飛ぶぞ。楽にあの世へ行けるんだ。
さあ、どうする?


325 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:48:24 ID:98MOIRN80
本当に捕虜を川岸で数千人殺す程度の史実に忠実な映画だったりして。

326 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:48:34 ID:cfF0x4aC0
>>264
これ見たけど電波サイトじゃんw
こういうサイト作ってる奴にいいたいんだけど、
南京問題をこういうサイトに乗せる事の方が信用を低下させてるってのに
気づいた方がいいな。このサイトのせいで南京の件も信用しないと決めた

327 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:48:41 ID:Xl+BAcWW0
シンドラーのリストの時のドイツと同じ感じで良いんじゃない。
あとはイーストウッドの腕次第。

328 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:49:01 ID:ttyCy6Ah0

これ、上映する映画館に放火する奴がいても
俺はそいつを批判しないよ。


329 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:49:17 ID:w/NRKWBY0
メリル・ストリープは反日だからな。
日本女性が「離婚後6ヶ月は再婚できない」を「女性差別だ」と記者会見まで開いて
抗議したアホ。

330 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:49:17 ID:Vh43/Iwp0
>>58
それだ

331 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:49:18 ID:WbUXsY6B0
当時南京って30万人も人はいなかったってね

332 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:49:35 ID:Q0M4ReCq0
どうせ作るなら文革映画つくれよ。

333 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:49:37 ID:+7UC7n720
>>314
kwsk

334 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:49:37 ID:ttyCy6Ah0

これ、上映する映画館に放火する奴がいても
俺はそいつを批判しないよ。


335 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:49:44 ID:TgRg6w200
                  ./"´     ´"γ.
                  /   ノ ノノノノ./ ヽ
                 /ノノ ノノノノノ 人ヾ .!
                 彡ノノ .,,,,,   ,,,,, .( 川
                  r |シ/__ヽ./__ヽ !!ゞ.   __________
                  ! | "ヽ-.ノ| |ヽ-ノ ヽ!ノ   |
                  ヽ{ i ,(r.しn)ヽ ノ}ノ   | 史上最高の映画です。
                   ヾヽ/.___U___ |Y//   _ノ
               ___,. -‐ヽ、´ヽ--.ノ` ノ─- .__ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _ -‐ ''"   /  ヽ .'.⌒' ノ !\    ゙̄ー- 、
         ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !

336 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:50:03 ID:+dGLkN8c0
アメリカさんがこういうことするなら、イスラム向けの映画を製作すればいいだけ。

337 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:50:05 ID:JRymAFNp0
>>327
同じじゃないわな。

338 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:50:15 ID:ZNsuA2SO0
>>328
そのIDでは言わない方が・・・

339 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:50:20 ID:cs5CDa6F0
>>335
髪型だけ変えれば

そのまま小泉になるなw

340 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:50:22 ID:2F7Iledd0
これは反対運動サイトでも作って
配給元、監督サイド等に働きかける運動しないと



「間違った歴史作品」として後世まで残させてはいけない


341 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :2006/01/18(水) 20:50:41 ID:PXwe/DSC0
>>318
60年も前のことで国際的評判なんて落ちるかよwww

いまどき欧州や米国の人間は日本のことなぞ全然脅威に思ってないんだよ

ただの歴史モノとして消化するだけ

反対に戦争物映画を商売にすることに反発が出そうだね



342 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:50:45 ID:VeMHx0770
>>323
自称「右翼」が劇場のスクリーンを切り裂いたりしたら、余計にまずいことになるだろ。
「事実だからファびょってこんなことをした」と世間は見るぞ。

343 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:51:14 ID:T3vNsV4r0
車重50トンで88ミリ砲積んだ89式中戦車の大群が南京の軍民を
踏み潰すシーンや、強化装甲服着て92式重機を腰だめで
撃ちまくる日本兵をILMが製作中ですよ。
この圧倒的な映像ショックの前には、虐殺四十万人説も納得するしかありませんね。

344 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:51:29 ID:nAJE2unvO
国として正式に抗議すべき。
ピンチはチャンスなり。

345 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:51:37 ID:ttyCy6Ah0

これ、上映する映画館に放火する奴がいても
俺はそいつを批判しないよ。


346 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:51:47 ID:v4GDRHtF0
>>335
「ニュース23」で宣伝しまくりってか?

347 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:51:53 ID:Rg6jiRHo0
>>310
そういう良い展開にはなりえないと思うよ。
そもそも、日本のマスコミが南京攻略戦について事実を報道しないから、
まちがいなくワイドショーやニュース番組で米中のプロパガンダをそのまま
流すことは間違いないし。


348 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:51:56 ID:gMgUUPsG0
>>342
2ちゃんねらに蔓延るウヨならやりかねんよ

349 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:51:57 ID:ZLwbJ98d0
>>333
この映画には直接関係ないけど、自分の妄想にまかせて適当な
資料を基に史実を捻じ曲げる馬鹿が嫌いなだけ。

350 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:52:09 ID:6uKsVwSB0
南京で40万人殺せるぐらいだから、硫黄島では米兵など当然皆殺しだったんだろうな

351 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:52:11 ID:hNIRiKqk0
>>330
だれかいたよな、原爆の瞬間をCGで映像化するって言った日本の監督。
だれだっけ?そこそこ有名どころだった気がしたが・・・

352 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:52:13 ID:VjjPeAKp0
現地調査もさせてくれないんだよなー。
何でかなー30万人分の遺骨出てきたら
もっと主張しやすくなるのになー。
ちなみに広島では、約14万人(誤差±1万人)
長崎では7万3000人余が初期死亡者として
確認されているのにな。

353 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:52:14 ID:SKLQ7Zq90
http://www.imdb.com/title/tt0449006/
イーストウッドの出演最新作はダーティハリー6ですw
監督作は例の硫黄島となってます。いまのところ。
http://www.imdb.com/title/tt0418689/

354 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:52:25 ID:V5KNg3P+O
刀一本で千人斬りする三国無双みたいなのが見れるのかしら?

355 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:52:45 ID:Ho3yzK8q0
北京五輪は辞退決定だな。


356 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :2006/01/18(水) 20:52:47 ID:PXwe/DSC0
イーストウッドは反日なのか?

357 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:52:52 ID:eNLuY/6X0
アメリカの国立墓地に中国の軍人が行って米中の協力を謳いあげてるだぜ
米国は想像以上に反日だということを認識すべき


358 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:53:10 ID:WbUXsY6B0
忠実に表現されたので、日本軍兵士が日本刀で一人斬るたびに
刃こぼれして研ぎなおすという描写が見れます

359 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:53:12 ID:ttyCy6Ah0

イーストウッドが殺されても、おれは犯人を批判しないよ。


360 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:53:17 ID:wkLbVAT80
パールハーバーみたいなカス映画をつくるぐらいだからな

361 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:53:20 ID:5NGs9ABY0
個人的には日本文化と中国文化をごっちゃにしたとんでも映画に期待


362 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:53:38 ID:vKqq0qQC0

でもIMDbのサイトを検索しても情報が全く載ってないよ?
5月から撮影開始なら普通はとっくに載ってると思うんだけど・・・
飛ばし記事じゃないの??


363 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:53:38 ID:pFYaSPTVO
またアメリカの第二次対戦時の日本を悪者に仕立て上げるためのプロパガンダですか。
貴様らが何をしようと原爆と東京大空襲はまぎれもなく大量虐殺だ。
ユダヤは恥を知れ!!!

364 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:53:45 ID:zAcegKCu0
南京大虐殺はなかったんだろ
虐殺はあったかもしれんが

365 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:53:46 ID:ARnSo07l0
ふざけんな イーストウッド

366 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:53:50 ID:8az7fqfNO
100人切り来る〜

367 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:54:02 ID:MwpECOG/0
>>323
総連が発注

368 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:54:09 ID:gMgUUPsG0
>>356
んなことないよ
むしろ石原慎太郎はイーストウッド好きだよ
面会してたしな

369 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:54:09 ID:D05FT+BI0
>>341
君はもうちょっとまともだと思ってたよ。

しっかりしなさい。大学生だろ?

370 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:54:12 ID:T3vNsV4r0
>>361
道教寺院に鳥居は必須だね

371 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:54:27 ID:6vc+ZMLe0
アメ人とシナ人って似てるような気がする

372 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:54:40 ID:FGm2iUMi0

   こ   の   映   画   は   フ   ィ   ク   シ   ョ   ン   で   す

373 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:54:40 ID:Kw85VqObO
ハリウッドで映画化ってこの上ないプロパガンダだな
こんなのやられてアカデミー賞にノミネートとかやられたら
いかなる証拠をもってしても覆せない強烈な先入観が世界に植え付けられるぞ
人口十万人の都市で百万人の民間人を虐殺したなんていうトンでも話が世界中でまかり通ってしまう

374 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:54:45 ID:bAemwjMR0
(ノ∀`)

375 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:54:45 ID:qH1V18Q20
やりたい放題だね。。。。
でも今はどうしようもない。 戦力が違いすぎる。
しかし、僕たちは、こういう事が起こるほんとうの原因は、
国内にあると認識しないといけない。
国と国の関係は、本来、弱肉強食なのだから。
いま、僕たちにできることは、
これを踏絵として、国を滅ぼす輩をはっきりさせることだ。
そして国を浄化して、強くなろう。
具体的に何を調べて何をするべきなのか、皆、分かるよね。
がんばろう。


376 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:54:55 ID:wkLbVAT80
これは上映されるなら見にいかないといけないな

377 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:55:04 ID:LFFdfxyb0
本当ならハリウッド映画ボイコットも辞さないよ

378 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:55:06 ID:ttyCy6Ah0

日本軍が南京でだけシナ人を虐殺する理由はないだろ。


379 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:55:17 ID:TgRg6w200
これは逆にチャンスじゃねえか?
今こそ真実を伝えるんだ!

380 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:55:20 ID:DeEC+Ccj0
>>368
それは石原がアメリカ大好きなだけ

381 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:55:21 ID:98MOIRN80
殺戮する日本軍将校をトニー・レオンとチャン・ドンゴン、
強姦されるクーニャンを堀北真希なら許す。

382 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:55:27 ID:0hNxbOtm0
これはいい機会かもしれないよ30万ていう神話が崩れる。


383 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:55:40 ID:WDSZrwDR0
マギー牧師が元ネタだね。

384 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:55:41 ID:Rg6jiRHo0

またこういう映画を見て、没政治的な日本人女性たちは簡単にだまされちゃうのかな。。。


385 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:55:51 ID:XmocPmTE0
クリント・イースウッド有名らしいけどシラネ
どんな人物なんだろう
薄情そうなのは顔みたらわかるけど


386 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:55:56 ID:Ho3yzK8q0
>>373 アングロサクソンから見ればサルがサルを殺してる くらいにしか見ないと思う。


387 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:56:02 ID:zBMvUEDnO
日本中の教師が生徒にこれ観させて感想文書かせるんだろうな。

388 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:56:11 ID:5Hnfww83O
ハリウッドは検証もしないで映画化し、世界に配信かつ事実と印象づけ大衆を洗脳する。パールハーバーに続く事実認定映画は放映は控えるべきだ。

389 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:56:13 ID:nHnG+tZM0
アメリカのサイトをいくら検索してもこんな情報出てこないんですが

誰かソースお願いします

チャンコロが書いたものじゃないヤツでおながいしまつ

390 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:56:30 ID:G1DqvLwu0
ありあまる反ナチス映画でもドイツの国際的評判が落ちていないという現状については
ここのバカウヨはどう答えるんだ?

391 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:56:33 ID:v4GDRHtF0
>>347
「たかじんの委員会」で、こってり一時間は時間割いて討論してたし、
さすがに内容が内容だけに民放キー局も無視できないのでは?



392 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:56:36 ID:M3CHMkoZ0
イスラエルだって、ハリウッドのなんとかって映画に、
事実と違うってクレーム付けてるんだから、日本だって
当然抗議してくれるよな。




っと思ったけど、日本政府は南京で虐殺があったことを認めてるからしないか・・・

393 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:56:38 ID:D05FT+BI0
>>373が正解だと思うよ。

394 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:56:41 ID:Vh43/Iwp0
>>372
そうそれだ
最後にフィクションって出すのか?
死亡した何万人の中国人の冥福を祈るとか出てきそうで怖い

395 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:56:47 ID:RypgcU+Y0
>>378
全くなぁ
アメ公に無理矢理戦争させられて
人材と資源を求めてシナに渡った日本軍が
何のために中国人虐殺するんだか

396 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :2006/01/18(水) 20:56:48 ID:PXwe/DSC0
>>368
イーストウッドは米国的右翼って感じだからだろ

でも日本のことは好きか分からんぞ

>>369
はぁ?今時60年も前のことにビビってるお前らのほうがまともじゃねーよw

自虐史観もここまで来たら酷いもんだ

もっと自信を持つべきだね ヤってないならヤってないんだよ

過去の歴史で今の日本の評判が下がるほど脆弱じゃないんだよ

日本はさ

397 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:57:00 ID:gMgUUPsG0
>>380
石原はそれほどアメリカ好きじゃないよ
むしろ馬鹿にしている

398 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:57:10 ID:/GH7rE8y0
左翼が大喜びで感動した!さらに猛反省!とかCMで言い出しそうだな。

399 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:57:10 ID:eNLuY/6X0
つーかおまえら映画館前で抗議しよーぜ


400 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:57:12 ID:ldu6mIRE0
直球プロパガンダ映画キタ

401 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:57:13 ID:WbUXsY6B0
よく起源がどうのこうのや過去について語る中国人にとっちゃ
逆に嫌だと思うんだがなあ
私たちの軍はこんなに弱かったのですって言うようなもんだろ
国内の不満をそらすとめにはそんなのもOKなんかね

402 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:57:17 ID:EdVizsF+0
オチが「・・・と言う夢を見た。」


403 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:57:43 ID:m5ToISNY0
日本凄く悪く描かれそう!

404 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:57:44 ID:7PhUpBuP0
この 【事件】 の深刻さが分かってない馬鹿が多すぎ
お前ら危機感無いのか?
一度悪いイメージが付くと払拭するのは不可能


405 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:57:49 ID:MCMKCcdD0
原爆の犠牲者数=南京の架空犠牲者数

406 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:57:51 ID:VcvXIUWW0
日中戦争モノでも姜文の「鬼子来了」ぐらい作品に有無を言わせないパワーがあればいいけど
門外漢のアメ公が作っても中国人におもねった中途半端な作品になる臭い

407 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:57:59 ID:Mk/m6eOG0
つーかさ、ハリウッドって戦争ネタ大好きなのに
原爆投下だけはスルーなわけ?

408 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:58:05 ID:hAxJcLQO0
これを史実として描く場合 「日本の司令官が命令した」 「日本の兵士が勝手に暴走した」
この二つのどちらかしかないわけで 
日本の司令官が命令した事実がないのは東京裁判でもはっきりしてる。放置した責任を問われてる。
兵士が勝手に暴走して30万殺すのを描くのは、無理があるので困ると思うよ。
かといって司令官が命令したように描くのは、東京裁判の結果と矛盾してるとの批判を受ける。
矛盾を解消するのは難しいと思うが。 
 

409 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:58:14 ID:bf2pn8Ux0
30万人ものチャンコロを殺さねばならなかった
日本軍の苦悩を描いてほしい

410 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:58:22 ID:gqaFB8pH0
気合い入れて作っても中国人は海賊版DVDで観るのに

411 :当然抗議だ:2006/01/18(水) 20:58:24 ID:9z9kTRwR0
南京事件など「まぼろし」だったことは既に証明されている。
こんな馬鹿げた映画には製作前に「文句」をつけるのは当然だ。
アイリス・チャンの本が出鱈目本であることも証明済みだ。
日本の外務省はきちんと米国に文句を言え。そうでなければ、外務省は
廃止だ。又、駐米大使はクビだ。

412 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:58:25 ID:6uKsVwSB0
>>387
虐殺シーンを忠実に映像化した結果R-18指定されるので、リア中には見せられません

413 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:58:26 ID:5kDaarBf0
>>313
それならそれでしょうがないじゃん。
俺等が政治家のケツひっぱたきゃ、それなりにやるとは思うよ。
まぁ政府や外務省にぁ確かにあんまり期待できそうにないけどね。
心配ばっかしてないで、メールのひとつでもしとこうぜ。
何もしないよりかマシ。

414 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:58:29 ID:ARnSo07l0


  
  
   こ   の   映   画   は   フ   ィ   ク   シ   ョ   ン   で   す





415 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:58:41 ID:gMgUUPsG0
>>404
お前みたいなバカがいるから中韓が無駄に騒ぐんだよ

416 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:58:55 ID:qEnFLde80
南京大虐殺とかやってるわけねーだろ

417 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:59:14 ID:D05FT+BI0
>>396
>過去の歴史で今の日本の評判が下がるほど脆弱じゃないんだよ

>日本はさ

その過去の歴史がまさに問題になってるんでしょう。
「やってないこと」を「やった」と言われて何故平気なんですか。

418 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :2006/01/18(水) 20:59:28 ID:PXwe/DSC0
中国兵が一般人のフリして町に潜入してたこともちゃんと描いて欲しいね

アレは違反だからさ

ソレをやったばかりに皆殺しさ

自業自得

ヤらなきゃ負けてた

419 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:59:32 ID:ZANGnx9SO
30万虐殺都市伝説が崩れるわけないじゃん

ちゃんと勉強してたら、こんなの映画の題材にしねえっての

420 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:59:46 ID:1q28+tk20
糞ウヨは中国アメリカの前に、虐殺は事実と認めてる日本政府に抗議するのが先だろw

421 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 20:59:55 ID:Rg6jiRHo0
>>382
甘いって。
中国人は(日本の無知な反日派も含めて)「数が問題なのではない。
非道な虐殺があったことが問題なのだ。」と言うわけですよ。

日本兵が殺したのは通常の戦闘行為としてのゲリラ(便衣兵)であり、一般市民ではない
という事実をきちんと主張しなくてはダメだよ。

422 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:00:01 ID:FjLohL6j0
3000万人とかになってるんだろうなぁw

423 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:00:02 ID:sMdK5awrO
>>407
それだ!

424 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:00:02 ID:WbUXsY6B0
逆にハリウッドの監督の誰かにチベット虐殺の製作をオファーすればいいじゃん

425 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:00:09 ID:MvGcogfI0
つーか、南京で虐殺がなかったって言い張ってるのは、地球上で2ちゃんウヨだけ。
一般の日本人でさえ、「ああ、南京で虐殺あったよね〜」って言ってる。

オレは別に南京虐殺があったか無かったかなんてどうでもいいんだが、
「南京のウソは世界の常識」ってでたらめをまき散らすのだけはやめにしてもらいたい。

おまえらが「南京の虐殺なんてなかったんだ」って主張したいのなら、それでいい。
ただし、「世の中の多くの人は虐殺はあったと考えていますが」の一文を入れろ。
虐殺を否定する少数派として、日本国内で自由に物を言えばいい。ただし、多数派のふりをするな。
それが最低限の常識というものだろう。



426 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:00:17 ID:cKn9NeI00
ハリウッドって何個日本の映画猿真似してると思ってるの?
恩知らず。

427 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:00:42 ID:G1DqvLwu0
>>421

一般市民も殺したにきまってんだろw

バカサヨとオマエとどっちがお花畑なのか考えてみろ。

428 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:00:52 ID:5ky2986nO
メルギブソンが監督なら面白かったのに

429 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:01:05 ID:/GH7rE8y0
ヒロシマっつーか夕凪の街桜の国が映画化って話はガセだったの?
なんかどっかで見たような気がするんだけど、夢?

430 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:01:08 ID:VqJAcDW60
イーストウッド自体、あまり来日しないようなイメージ

431 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :2006/01/18(水) 21:01:29 ID:PXwe/DSC0
>>417
馬鹿な政治家が認めちゃったからしょうがねーじゃんw

ヤられたほうは一生引きずっと哀れだねと思うよw

432 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:01:33 ID:WDSZrwDR0
シュワちゃんが州知事しているカリフォルニアの教科書にも
南京虐殺と従軍慰安婦は載っているよ。

433 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:01:49 ID:fO9T0XBx0
てか、数ヶ月前に撮影許可の件で石原吐千路にクリ金トンが表敬に行ったと思うが

434 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:01:51 ID:v4GDRHtF0
ブラピの「セブンイヤ−ズインチベット」の場合、どうだったんだ?
中共からすれば困る映画だったはずだが‥

435 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:01:53 ID:ARnSo07l0
>>427
当時の戦争はそんなもの。 日本だけが特別外れたことをしたとは思えない

436 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:02:01 ID:LtlUVju+0
映画撮影してる段階で当時の日本軍が30万人殺すのが不可能だって気づくだろ
・・・いや、やっぱムリか
アメ公もアホだからなあ

437 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:02:03 ID:FKUlcnQU0
つーか馬鹿じゃないのアメのヤツら? 泣く泣く原爆に目つぶってきた
かつて右よりと言われた一般市民がそろそろ立ちあがりますよ。

438 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:02:13 ID:ZNsuA2SO0
ま、この手の映画が事件を実際より小規模に描く例はあまりないよな。

439 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:02:14 ID:Ho3yzK8q0
>>425 すっこんでろ、カスが! どっちつかずの奴が偉そうにほざくな。


440 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:02:33 ID:TgRg6w200
みんなで金出してこれのカウンター映画作ろないか?

東京裁判でこれを調査する日米の弁護士たちみたいな
当然ハリウッドで

441 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:02:40 ID:Z0RtO3KD0
レイプオブ南京の時にもっと反論できる体制があれば良かったんだがな。
あの女あの後、シナ移民のアメリカで受けた差別ことを本したらTIMEや
なんかにボロカスに書かれたからバタ−ンキュ死の行進について書こうとしてる
最中に自殺したんだよな。今度はしっかり反論しる。


442 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:02:43 ID:ufrkaLNAO
あーあ。また神話が広がるね。

443 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:02:48 ID:WbUXsY6B0
>>432
NYの新聞社で記事を書いてる中国人がいるぐらいだし
向こうにもそんな中国人の団体があるってことでしょ

444 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:02:55 ID:ARnSo07l0
>>440
スポンサー 2ちゃんねる

445 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:03:06 ID:Lkc4Qaya0
>>一般の日本人でさえ、「ああ、南京で虐殺あったよね〜」

何この見たような言い方w懐かしいね〜、か?

446 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:03:13 ID:bzYAjpiz0
チベット関連は、
セブンイヤーズとかクンドゥンとか、1990年代にやってます。

447 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:03:18 ID:ze8RU41yO
祭の予感

448 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:03:20 ID:VjjPeAKp0
>>364
軍服着て、突っ込んでくるならまだしも
民間人の服を着ていきなり撃ってくるなら
射殺されても仕方ない罠。

「日本を力でねじ伏せてやったぜ」って事で
浮かれて、そこを追求しなかったから、アメも
ベトナムでも同じ事やられて、しまいに撤退。

449 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:03:22 ID:Vmq6eSdfO
>>425
2ちゃんねるでも無かったと思ってるやつは多数派だから

視野がセマイネ

450 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:03:34 ID:hPy3ezP60
40万人を切り殺すのか?

451 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:03:48 ID:hTY7ocdnO
先住民族のインディアンが絶滅危惧種に至るまで
の一大巨編を三池で撮って、この南京映画にぶつけよう


452 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:03:59 ID:D05FT+BI0
>>418
>皆殺しさ

当時、南京の市民は一定の区域に避難していて、
その避難区域が無事だったことについて
日本軍に感謝の意が表されてなかったかな。

他に、日本に否定的な監視団が当時中国にいたのに、
誰も虐殺を目撃していない、
南京市街戦後に日本兵と遊ぶ南京の子供たち、などなど。

勉強しよう、大学生。

453 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:04:00 ID:ttyCy6Ah0

戦争なんだから、一般市民も殺したに決まってるだろ。
何の問題もない。
それは世界中の軍隊がやっていること。
日本だけ、なぜ声高に批判される必要があるのか。


454 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:04:05 ID:t3usKkPo0
日本も中国人民解放軍のチベット侵攻をテーマにした映画を作ればいい。
現在進行形の人権侵害だからこっちのほうが味方がたくさん着くぞw

455 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:04:16 ID:UZMQCmlo0
>>441
kwsk

456 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:04:39 ID:y/vlWRi+0
>>449
2ちゃんだから、だろw

457 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:04:48 ID:IpZ2lNij0
ってか、こんなに史実のあいまいな物をネタに
するって既成事実にする気?
バカ雨人、もっと勉強シル

458 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:04:50 ID:DeEC+Ccj0
>>432
アメリカ人にとっては原爆投下の正当性のためには日本軍を非人道的な存在にしないと都合が悪いからな

459 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:04:51 ID:G1DqvLwu0
>>425

はげどう。

>>435

はげどう。日本軍だけ特別悪いというのは単なるイメージ操作に過ぎないが、
だからと言って南京で一般市民を殺してないなんて主張するのはアフォ杉。

460 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:05:06 ID:/GH7rE8y0
逆にチベタン虐殺はなんであんなに話題にならないのかね。
やっぱりシナ人は数が多いし声もでかいからかね?

461 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :2006/01/18(水) 21:05:21 ID:PXwe/DSC0
でもベトナム戦争ってさ、ちゃんとその後アメリカ人が苦悩したからいいけど
日本の場合はそういうのがないんだよね・・
だから反省してないとか言われるんだろう
日本人からすればアメリカに負けたことがすべてだからさ
正直アジアのことなんてどうでもいいんだよ
戦前のアジアには人権なんて概念はなかったんだからさ

462 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:05:29 ID:pe7skc+E0
>>425
>一般の日本人でさえ、「ああ、南京で虐殺あったよね〜」って言ってる。

久々に声出して笑った。
ありがとう。

463 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:05:31 ID:+dGLkN8c0
セブンイヤーズ・イン・スーダンでどうよ。

464 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:05:40 ID:gMgUUPsG0
>>449
2ちゃんねるでもっつうか2ちゃんねるだけって感じするけど
数が合わないってんなら分かるが

465 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:05:46 ID:U3t75HO+0
日本がちゃんと意見を主張しないから事実認定されるんだよ

466 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:05:47 ID:bzYAjpiz0
>>441
> バタ−ンキュ死の行進

ワロスw

467 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:05:51 ID:0pWAAAu+0
セブンイヤーズインチベットって映画あったね。それで中国の評判が著しく落ちてやしない。

同じことだよ。しょせん映画。しかも俳優あがりの監督。
 
  

468 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:05:53 ID:9pROhRGJ0
黒澤映画をパクった作品で名を馳せたイーストウッド
黒澤本人にも挨拶して「あなたがいなかったら今の私はなかった」と言ってたイーストウッド

恩を仇で何とかとはこの事ですね( ^ω^)

469 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:05:59 ID:hNIRiKqk0
>>454
そんな映画、はいそーですかって素直に撮らせてくれるわけないだろw

470 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:05:59 ID:DeEC+Ccj0
>>460
話題になってるだろ。日本で報道されないだけで

471 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:06:04 ID:AWNj/xxp0
>>195みたいな馬鹿者の父祖なら南京で中国人の30人や50人は殺してるだろ。
そう考える方が自然だ。

472 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:06:08 ID:/GH7rE8y0
>だからと言って南京で一般市民を殺してないなんて主張するのはアフォ杉。

ソースどこかたのむ


473 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:06:08 ID:UZMQCmlo0
>>435
アメリカはどんだけ日本人殺したんだよwww
広島、長崎、東京だけで30万くらいいるのでは????

474 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:06:12 ID:wyhZahgK0
「パールハーバー」を上映してた頃
それを見て感動したとか言って泣いてるバカップルに
松本人志がラジオで言った言葉
「わしらのじいちゃん、何の為に戦ってきたんじゃ」

475 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:06:17 ID:r2ucnuJs0




   こ   の   映   画   は   捏   造   で   す








476 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:06:32 ID:D05FT+BI0
>>431
>馬鹿な政治家が認めちゃったからしょうがねーじゃんw


つーか、君が馬鹿だと言うことが遅ればせながらわかったよ。

477 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:06:33 ID:x5jkTgo50
ハリウッド映画の中国進出の本格化?
そのためにはやっぱ最初は中共のご機嫌取っとかねーとってことかね?

478 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:06:36 ID:2F7Iledd0
とにかく中国当局の支援映画なら日本にとって
不利益な映画作るに決まってるから、これはなんとかしないとまずいよ。

また「パールハーバー」以上のトンチンカンな上に
過剰な「贖罪意識」強制するような映画が作られるのはガマンならない

479 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :2006/01/18(水) 21:06:36 ID:PXwe/DSC0
>>460
アメリカで話題になってんじゃん
チベットの映画だってできたしミュージシャンが大勢活動してたし
でも結局アメリカ人にとっちゃイエロー同士の争いだからって感じだろ
対岸の火事ってヤツ
そんなもんにマジにならんだろ

480 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:06:38 ID:ldu6mIRE0
>>404
元々南京自体がアメリカの対日ネガティブキャンペーンで
米国民の対日戦争の正当化をアピールするための物だったしね。

481 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:06:51 ID:dKYRCXL10
>>452
kwsk

482 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:06:55 ID:J71UNcJF0
あかん、これはあかんでー

483 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:06:58 ID:5UiecWR+0
うわっエグそうな映画!怖いモノ見たさでちょっと見てみたいなw

484 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:07:00 ID:hPy3ezP60
これは引いた。
クリントイーストウッド。どんな映画に仕上げるきだ

中国共産党が喜ぶような映画にだけはするなよ
映画人生の汚点だぞ

485 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:07:02 ID:XmocPmTE0
クリント・イースウッドねー
インターネットでも情報が少なすぎてよく分からん人物



486 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:07:05 ID:87M9L40Q0
これはどこに抗議すればいいんだ?

487 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:07:08 ID:ERUsGKj00
ミステリオペラ映画化?

488 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:07:23 ID:1q28+tk20
>>460
世界中で話題になりまくりだけどw

489 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:07:26 ID:OsczwoPn0
>>484
どう考えても中国共産党が支援してます

490 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:07:34 ID:gMgUUPsG0
>>461
ベトナムは自力で追い出したからな
中韓朝は追い出してもらった感が強いからだろ

491 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :2006/01/18(水) 21:07:38 ID:PXwe/DSC0
>>476
ほんじゃ頭の良いお前はどう思ってるわけ?

南京虐殺はあったの?なかったの?

492 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:07:45 ID:oRYW+3Mp0
上映と同時にアメリカで日本刀がバカ売れならおk

混じれ酢すると、当時南京にいたラーベ率いる?安全委員会
のなかでも、マギーしか日本人がシナ人を殺すところは見てないはずだよ
ラーベからの感謝状の扱いもどうなるのかな


493 :1:2006/01/18(水) 21:07:50 ID:P4B6Ofxq0
★1938年に中国国民党が編纂した『日寇暴行実録』とは?

あの『レイプ・オブ・ナンキン』が無条件に信用し、そして採用した写真…。
その写真の根源は1938年に中国国民党が編纂した『日寇暴行実録』です。

※表紙
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa03/tim07.jpg

※お馴染みの写真が掲載されています
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa03/tim08.jpg

…しかし。
こうした写真の初出が近年、明らかになってきました。
例えばこの写真…。…。

■江南農村の婦女が、日本軍司令部に連行され、凌辱!輪姦!槍殺!
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa03/tim09.jpg

レイプ・オブ・ナンキンもこの写真を無批判に掲載しています。
しかし…。
この写真の初出は昭和12年11月10日号の『アサヒグラフ』でした。

■日本軍が庇護して、村民を敗残支那兵の掠奪から守っている
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa03/tim10.jpg

…全く逆の写真でした。
このような「意図的な捏造写真」が他にも『日寇暴行実録』には多数、掲載されています。
これは「意図的に捏造されたプロパガンダ写真集」であり、「単なる間違い」ではないのです。
そのような意図で作られた写真集であると分かった以上、出処不明のその他の写真の信憑性も0です。


494 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:07:54 ID:gpdcAWTq0
なんか・・・面白いことになってくれないか期待してしまう

495 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:07:57 ID:4uG9FmVP0
>>484
南京を題材にする時点で、どんな風になるかなんて明らかだろ

496 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:08:00 ID:UZMQCmlo0
そんでこれはシナの妄想記事ってオチは
どこにあるの????


497 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:08:06 ID:4+4HKHfB0
でも、この映画が出来る事により今後これ以上南京大虐殺の人数を粉飾出来なくな

らないか…

498 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:08:08 ID:6uKsVwSB0
>>471
殺したいと思っただけで殺せるんなら、世界は滅亡だろうな

499 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:08:14 ID:I0ugLPJi0
P2Pで流れたら、仕方なく見てやるか

500 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:08:16 ID:gqaFB8pH0
ついに南京神話が映像化か

501 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:08:17 ID:H6Ikhzh30
義憤にかられた神父が44マグを日本兵にぶちこむ映画だろ。

502 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:08:16 ID:KMafU/1J0
イーストウッド扮する米国人宣教師が、暴虐を尽くす日本兵をマグナムで撃ち殺す・・・

こんなノリの映画を作るのかな?

503 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:08:19 ID:U3t75HO+0
>>485
黒沢朗のパクリ映画でスターになった人っていうことしか俺も知らん

504 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:08:26 ID:iHbqILYb0
きちんと告訴の対象ができました。真実を明らかにするいい
チャンスだと思います。「対抗策」をねりにねって戦うべきです。
宣伝工作です。こういうものを放置しておくことは危険です。たとえば映画ラストエンペラーの
なかで南京大虐殺のシーンがでてくるそうですね。ブルドーザーで
遺体をかたづけているというシーンらしいのですが、これをみて
事実と思い込み、日本人の残虐行為を厳しく糾弾したドイツ人が
いたそうです。放置してはいけません。

日本の政府は対応できません。
東京裁判を受容すると小泉がしきりにいい、謝罪を繰り返しています。

いい加減にけりをつけねばならないときです。

505 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:08:31 ID:Z0RtO3KD0
>>425
USO。
あったにしても、数万で30万は大嘘ってのが多数だな。秦郁彦とか。

506 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:08:33 ID:hPy3ezP60
>>489
そんなんか〜

ショック

507 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:08:44 ID:jT4IONF10
まさかこの映画の宣伝に来日しねーよな?

508 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:08:58 ID:4uG9FmVP0
>>502
最後は守ってやった中国人に後ろから撃たれて終わりかw

509 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:08:58 ID:ZNsuA2SO0
アイリス・チャンの自殺と関係あるのかな

510 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :2006/01/18(水) 21:09:28 ID:PXwe/DSC0
どうせ映画にするなら100人斬りとかやれよ

とことん伝説どおりに忠実に再現して、いかに不可能だったかを炙りだしてくれ

そして映画館を失笑の荒らしにしてくれ

511 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:09:56 ID:hPy3ezP60
イーストウッドは日本人よりも中国共産党が好きだったんだー

ショック

512 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:10:00 ID:9pROhRGJ0
メリルストリープはジョンカザールが死んでからおかしくなった。
イーストウッドは許されざる者で賞獲っておかしくなった。

513 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:10:03 ID:v4GDRHtF0
>>474
爆笑の太田だったらバカップルに頷いてたんだろうなw

514 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:10:12 ID:Q17McAtnO
実はクリント・イーストウッドとメリル・ストリープの親戚が監督・主演する映画だったりして…

515 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:10:38 ID:3VGkvnUK0
100人斬れるなんて、さぞかし名刀だったんだろうな

516 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:10:37 ID:e4hzEc6G0
>産経新聞「産経抄」1996・7・27より

>「現代用語の基礎知識」といえば時事用語解説の老舗である。
>ところがその1996年度版の南京事件の項に、犠牲者「百万人」
>という途方もない数字が書かれていたそうだ。
>驚いて同書をひもとくと、なるほど「南京大虐殺」と銘打ち次の
>ような記述がある。
>「・・・・・・日本軍の南京占領に当たっておこった大掠奪、
>虐殺事件」、と断定し、「南京市民にたいする無差別の掠奪により
>中国側の見解によれば百万人の、あるいは少なめに見ても二、三十万
>人の命が奪われた」
>この記述の責任者は樺山紘一、東大教授だが、本紙の取材に対し
>次のように答えている。
>「中国を訪問した際、南京事件の犠牲者数を(百万人)と記述して
>いる文書を見た記憶がある」。
>この談話を読んで、夏なお寒いものを感じた。
>談話の通りだとすると、この先生は相手側の主張や記述をそのまま
>丸のみにしてそれを「歴史」とするのだろうか。記憶や伝聞に頼って
>それをそのまま「現代用語の基礎知識」とするのだろうか。
>こうして、事実が膨らまされていくことを思うと肌にアワが生じた。

こういう基地外日本人が居るんだから、支那人も付けあがるよ。

517 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:10:44 ID:nLUF/Ejv0
> 当時、南京にいた米国人宣教師の目を通して、
> 旧日本軍が行った中国人への殺害行為を描くストーリー。

となると、マギー神父だっけ?の、
自由にふらついてたけど、事件を1度も見てなかった、
って映画になるのかな。
なってくれないとシャレにもならんのだけど。

「当時、南京にいた米国人宣教師」、これはフィクションです、
で誤魔化して凶悪な虐殺風景を写す気かなあ

518 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:10:53 ID:NCSBMzU70
南京大虐殺には色んなドラマがある

天皇の意思で上海事変が拡大
日本軍思わぬ苦戦
柳川兵団が勝手に首都南京進軍開始
トラウトマン調停失敗
ドイツ軍事顧問の南京防衛反対
進軍競争
徴発という名の略奪
百人斬り殺人競争
数万人の強姦&略奪
松井司令官による涙の訓示
松井の訓示を笑い飛ばした師団長
幕府山捕虜15000人殺害
武器無しで治安維持に当たったナチ党員ラーベ
ダーデイン&スティール
松井更迭
日本兵が写真館に持ち込んだ残虐写真を店員が極秘に焼き増し
松井の牧師への懺悔 
松井死刑判決
etc

クリント・イーストウッド しっかり描けよ


519 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:10:54 ID:6uKsVwSB0
>>501,502
おまえら結婚しる。つか時間…w


520 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:10:58 ID:jT4IONF10
太田が推薦コメント寄せるんだろうな

521 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:11:00 ID:Rg6jiRHo0
>>391
「たかじんのそこまで言って委員会」はきわめて特別な番組だと自分は思ってる。

どちらかと言えば保守的な辛抱次郎とたかじんがいるから制作できる番組であって、
そのほかの全国を網羅するキー局が、事実に基づいて科学的に検証する番組を
つくる意志をもっているとは思えないです。

要するに、>1が事実であるならば、まちがいなくこれは大衆へのイメージ操作・政治宣伝であり、
中共と組んで、世界の人々の意識に《南京虐殺》を刷り込んでしまおう、というものでしかないでしょう。
プロパガンダの流布は、何が事実であるかということは重要ではない。
人々にどういう意識を持たせることが出来るかが大切なんですから。

522 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:11:09 ID:S7maV09p0
日本終わったな 世界中に南京大虐殺が知れ渡る

523 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:11:11 ID:EsHYV3by0
ハリウッドはファンタジーに飢えてるな
ぜひシリーズ化して文革までやってください

524 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:11:16 ID:7BVRckQY0
イーストウッドが反日だという書き込みが多いが、
彼は反日ではなく、「有色人種」の差別者だよ。

525 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:11:19 ID:wuqMJ6JK0
>>462お前ひきこもりだろ

526 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:11:20 ID:/GH7rE8y0
まぁパールハーバーにしろセブンイヤーズインチベットにしろ
政治的な反応はほとんど皆無だったから
これも中国韓国北朝鮮が大喜びして終了の気がせんでもない。
しかしこんなあからさまなどこかから金が出てるとしか思えないプロパガンダ映画・・・
ハリウッド映画死亡目前だな。

527 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:11:22 ID:wIyAVQmV0
この映画はフィクソンです。登場する人物・団体…

528 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:11:32 ID:D05FT+BI0
>>491
南京で日中の市街戦があった。
便衣兵もいて、市民の犠牲者も出た。
しかし、きちんと避難済みの市民もいた。
でも、「虐殺」つまり通常の戦闘行動を超える行為はなかった。
「虐殺」つまり通常の戦闘行動を超える行為があったとは、
当時現地近くにいた国際監視団すら思っていない。

という認識でいるよ。

529 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:12:16 ID:T3vNsV4r0
わざわざ俺様映画で北鮮&抗美援朝軍と戦ったマリンコ鬼軍曹を演じた男が
本当に赤い国家のプロパ映画なんか素直に撮るのかね。しかし。

530 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:12:20 ID:urofo1nz0
なんでこのタイミングで作られるの?
なんでこのタイミングで作られるの?
なんでこのタイミングで作られるの?
なんでこのタイミングで作られるの?
なんでこのタイミングで作られるの?



531 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:12:26 ID:5UiecWR+0
スターウォーズみたいに映画のはじめで、
「昔、昔、遠い銀河の彼方での御伽噺・・・」って
テロップ流せよなw

532 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:12:26 ID:eCqEk9rQO
明確な抗議対象が出来た。
法廷で白黒つけようじゃないか。


533 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :2006/01/18(水) 21:12:30 ID:PXwe/DSC0
>>528
お前合格。

534 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:12:31 ID:nAJE2unvO
松本のラジオの話kwsk

535 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:12:42 ID:ya2olKZC0
日本もアジアを植民地にした白人からの解放ドラマでも
作るか?

536 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:12:58 ID:ftMklJQQ0
日本はこれで靖国問題に関してはかなり不利になったな

537 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:13:11 ID:0hNxbOtm0
>>421
いま、漠然としている数字が崩れるのは向こうのダメージも大きいよ。
理由もなくやたらめったら無闇に殺戮を描くとは思えないし、
それまでの過程も描くだろうから、殺害の日本側の理由もできるから
議論になっても中国側の数字は嘘であることと、日本側の弁明、理由がはっきり
議論の下地となるのは大きいと思う。

むろん、客観性のある映画を撮った場合だけどさ。

538 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:13:18 ID:zFEPDEf20
日本兵「まず、これが普通の状態だろ」
 "ボウッ"
日本兵「これが超日本兵」
日本兵「そしてこれがさっき見せた超日本兵を超えた超日本兵・・・
 超日本兵2ってとこかな」
日本兵「そして・・・これが・・・さ・・・さらにそれを超えた・・・(中略)
 ・・・これが超日本兵3だ」
日本兵「時間がかかってすまなかったな。まだこの変化に慣れてないんだ・・・」

そして金髪蒼眼で金色のオーラをまとった日本兵軍団が
中国人をバッタバッタとなぎ払うような映画?

539 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:13:28 ID:cKI9Y6Gg0
つーか、この記事本当かね?
1億ドルの制作費って、ハリウッドでも相当な規模。
とてもペイできると思えないんだけど。

540 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:13:47 ID:ZNsuA2SO0
お前ら冷静になれ。
東アジア人うじゃうじゃの映画なんて、ハリウッドで実現すると思うか?

541 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:14:00 ID:e4hzEc6G0
>>532
同意。そろそろケジメ付けた方がいいよ。

542 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:14:02 ID:TgRg6w200
イライラしすぎて苦しい

543 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:14:03 ID:7PhUpBuP0
今まで日本が何事にも反論、主張しなかった結果がこれ
世界では大声で言い続けた方が真実になる
マジで政府の無能、無関心さには怒りを通り越して悲しくなる
何故ここまで自分の国に対して無関心でいられるのか


544 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:14:15 ID:61P2KTsp0
はいはいごめんちゃぶ台

545 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:14:17 ID:UZMQCmlo0
>>540
さゆり

546 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:14:20 ID:evZt+wrXO
あーあ

547 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:14:32 ID:cfF0x4aC0
日本が否定してるのは、南京で30万が殺されたとか、これが南京虐殺の証拠だと言われてるものに
対して疑問に思ってるのであって、戦争で多くの中国人を苦しめた事、結果として
多くの中国人が犠牲となった事は認めてるわけだろ?そこをちゃんといわないと
虐殺はなかっただの言ってたら電波にしか見えないよ。誰にも信用されないそんな奴は
していい事と悪い事がある。

548 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:15:17 ID:OsczwoPn0
なんかさあ、ここまでされたらもう戦争やってもいいんじゃないの?

実際に殺してやろうじゃねえか

549 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:15:19 ID:e/ChrFEl0
どうせ外人にゃ中国人も日本人も区別がつかないよ。
猿同士の殺し合い! 大娯楽大作! 猿の惑星パートU!
殺人寿司軍団から逃げ惑う哀れな餃子ニンゲン、そこに現れる正義のアメリカンヒーロー! 
テーマ曲はパフィー。
 
こんな程度だろ。


550 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:15:20 ID:3VGkvnUK0
俺もトルコの刑務所はひでー所だと思ってたしな。最近、オリバー石は謝罪してたけど

551 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:15:54 ID:Z0RtO3KD0
中国の大屠殺記念館の館長は日本のテレビ局の取材で300000という数字が
政治的な数字である事を認めている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

552 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:15:55 ID:6PF4m0Vx0
今この時期に中国の片棒をかつぐとは

553 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:15:57 ID:1q28+tk20
>>543
日本政府は無関心を通り越して、虐殺を認めてますからwww

554 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:15:57 ID:1WDQ8D/9O
いわゆる南京虐殺にはそれを証明する物証も史料はない
つまり単なる思い込みと幻想。

555 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:15:58 ID:TgRg6w200
気分悪くて自殺したくなってきた

556 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:16:02 ID:U3t75HO+0
>>540
日本叩きだと客が入るんじゃない?

557 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:16:12 ID:EOJ5xcUD0
やはり外務省のチャイナスクールだろ。
あいつらがまともな日本側の反論をシャットアウト。


558 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:16:14 ID:CLhUTxuO0
当時南京には30万人も住んでいないのに
どうやって30万人殺すんだよwwww

戦前から米や英の大使館もあり
住民が不当に処刑された事実がないのは
米英が調査して南京虐殺があった日も
死者人数を記録してある
虐殺が無かったのは事実

戦後東京裁判で米がでっち上げた話でその後
中国政府が捏造しているのは明らか。




559 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:16:34 ID:ggmHZRir0
だめだ。気分悪い…

560 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:16:56 ID:cxABIq2j0
「文化大革命の真実」
次はコレですよね!

561 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:16:57 ID:oRYW+3Mp0
上官の命令を無視して強姦や略奪・殺人を起こす連中がすべて半島人という
設定で撮影されてたならおまいらどうする?


562 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:16:59 ID:xdu8tvl20
326 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2006/01/18(水) 20:48:34 ID:cfF0x4aC0
>>264
これ見たけど電波サイトじゃんw
こういうサイト作ってる奴にいいたいんだけど、
南京問題をこういうサイトに乗せる事の方が信用を低下させてるってのに
気づいた方がいいな。このサイトのせいで南京の件も信用しないと決めた

547 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2006/01/18(水) 21:14:32 ID:cfF0x4aC0
日本が否定してるのは、南京で30万が殺されたとか、これが南京虐殺の証拠だと言われてるものに
対して疑問に思ってるのであって、戦争で多くの中国人を苦しめた事、結果として
多くの中国人が犠牲となった事は認めてるわけだろ?そこをちゃんといわないと
虐殺はなかっただの言ってたら電波にしか見えないよ。誰にも信用されないそんな奴は
していい事と悪い事がある。


電波はお前だ

563 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:17:00 ID:sBWaOM7V0
こういうのはキリスト教団体とかに抗議すべきじゃね?
「チベット侵略と大量虐殺する国の味方をキリスト教はする気か?」と

564 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:17:03 ID:Vh43/Iwp0
>>555
生きろ
でも、ほんと気分悪いよなぁ
今年1番の胸糞悪いスレだ

565 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:17:16 ID:D05FT+BI0
>>547

「通常の戦闘行為はあったが、それを越える『虐殺』はなかった」
と思ってるよ。

戦争が全部虐殺だ、というならアレだけど、
そしたらまた別の話になるね。
「日本の南京事件」だけの話ではなくなるから。

566 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:17:17 ID:zUwH/C9E0
まあ結論としてはオマエラもっと英語勉強しろ、としか言えないな。

567 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:17:18 ID:v4GDRHtF0
>>548
「こんな書き込みがあるんですよ!!」ってサヨが食い付く様な書き込みヤメレ

568 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:17:23 ID:cfF0x4aC0
>>558
>戦前から米や英の大使館もあり
>住民が不当に処刑された事実がないのは
>米英が調査して南京虐殺があった日も
>死者人数を記録してある
>虐殺が無かったのは事実


これのソース元ってどこなの?

569 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:17:39 ID:2F7Iledd0
また、情けないことに上映時には
D通等の広告代理店通じての一大宣伝で
お涙ちょうだい映画みたいな間違った宣伝にのった
バカな日本の観客が大勢お金を落とす形になるわけで。

「SAYURI」にお金落とすのとは訳が違う。

570 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:17:40 ID:7wSEguw40
CGなら30万人分の死体作るのは簡単だよね。

571 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:17:52 ID:/GH7rE8y0
>>547
どうした?日本語がおかしいぞ?

まぁ何にもしてませーんなんていってる奴は2chでも極少数の過激派w
お前はそれに注目しすぎてるからそういう奴が沢山いると思っているだけ。
俺以外の奴はみんなバカとでも思ってるのか?
みんなスレなりにお勉強してるんだよ。
当然お前程度の知識なら大抵誰でも持っている。

572 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:18:03 ID:SiV2KNwp0
>>373 賛成 
なんで日本は南京の人口以上の人を南京で殺せるんだ?

573 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:18:09 ID:eOUQGcOu0
大々的に作らせておいてあとで捏造を暴いてやればいいんじゃね。
日本人を中道に戻すときはふりが大きい方が効果がでかいでしょ。

574 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:18:13 ID:XmocPmTE0
いつも怒ったような顔してる人?

575 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:18:20 ID:jT4IONF10
通州事件も描くの?

576 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:18:30 ID:nLUF/Ejv0
>>547
おまいの言ってる内容と、「虐殺はなかった」、
全く矛盾しないんだが、
何が不満だ? 何が電波?


577 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:18:37 ID:Z0RtO3KD0
>>553
この件に関しては日本政府はステートメント出してないぞ。

578 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:18:42 ID:hPy3ezP60
セブン・イヤーズ・イン・チベット
のような映画こそ、世界平和に貢献するのに

何考えてんだクリント

579 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:18:44 ID:OsczwoPn0
>>567
やってもいないことを延々突き付けられるならやってしまった方が気が楽だ
そう思わないか?

580 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:18:58 ID:6uKsVwSB0
おそらくこの映画は、アメリカ在住の中国人をエキストラとして雇い入れ、
本物の銃や日本刀を使って虐殺シーンを撮るという、
これまでには有り得ない新しい手法を取り入れた斬新な映画なんだろう。

そしてエンドロールの最後には
「この映画では、CGは一切使用されていません」というテロップが流れるんだ。
全米が泣く、間違いない

581 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:18:58 ID:G1DqvLwu0
>>547

ほんとそのとおり。きちんとした主張をしなけりゃまさに中韓の思う壺だっつーのに…

ネラーのバカウヨが放電し続けて、無知なにーちゃん・ねーちゃんを
「南京虐殺?ありえねー。チュンもチョンも死ね」くらいの主張しか出来ない
単なる修正主義者に落としてしまうのを見てると、ホントむかつく。

582 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:19:02 ID:Vmq6eSdfO
正論吐くヴァカが沢山いて困る。

583 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:19:06 ID:3IL/sVO/0
次は731部隊をハリウッドが映画化してくれ。以前香港で
映画化されたが出来も知名度もイマイチ。アウシュビッツ以上の
人類史上最悪の非人道的殺戮が日本軍によってなされた事実が
米国政府の意向で裁かれなかった事もあり世界に一般的には知られていないし
しかもドイツと違い日本政府が事実すら認めず賠償も謝罪もしていない。
一部ソ連に裁かれたがリーダー石井を筆頭にその犯罪者のほとんどは何の咎めすら受けなかった。
そして戦後生体実験で修得した技術や経験を生かし脳外科、心臓などの難手術を
初めて行なった医師のほとんどは731部隊出身者だった上、全国国立大医学部を筆頭に私大でも出身者が
主要の地位を占めた医学会を牛耳ってきた。製薬会社も多大の生体実験で得られたデータ
などから次々と新薬を開発発売し莫大な利益を上げてきた。
もしスピルバーグが監督ならより説得力をもって世界に訴えることが出来る。

584 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:19:10 ID:VeMHx0770
「ディア・ハンター」の時はベトナム人が相当抗議してたと思うから、
「南京事件」なら日本人は当然抗議するべきだろ。

585 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:19:18 ID:Y+MfOc5M0
虐殺なんてあったわけないじゃん、武器弾薬の無駄

586 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:19:22 ID:ZNsuA2SO0

※この映画はフィクションであり、実在の人物・団体・国家等とは一切関係がありません。


587 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:19:29 ID:sk6We5vZ0
死ねよ外人

588 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:19:32 ID:fO9T0XBx0
だから石原のとこにクリントガ表敬に訪れたんだよ

589 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:20:07 ID:MwpECOG/0
>>571
>>264みるとほぼなにもしてませーんな状況に感じられなくもない。

590 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:20:08 ID:nAJE2unvO
>547
あのね僕。
虐殺が無かった事を証明できるものは確かに無い。
だがあった事を証明出来るものも同時に何一つ無いって
知ってるかい僕?
そして人間社会においてどちらの立場により証明責任があるか考えられるかな僕?

591 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:20:13 ID:64cc8w/u0
支那人ってふしぎ。

300000人ころされるために首洗って順番待ちしてたんでしょうか。
トイレとか大変だったでしょうね。屋台とか出たりしてね。

反撃するやつは皆無?
もしも本当だったならはっきりいって大恥だろ。
まともな記録を残したユダヤの場合のフラウィウス・ヨセフスのようなのもいねえ
結局欧米人の記録だよりだってさ。

そうとうなへたれ民族ですよ。

592 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:20:14 ID:ldu6mIRE0
>>539
背景に誰がいるかが問題なんだよ。
必ずしも観客からの高収益を必要としているとは限らないし。
それに支那人に超大当たりロングヒットすればそれなりかもよ。

593 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:20:35 ID:e4hzEc6G0
>>587
ワロタw
なんか簡潔だがその通りだなw

594 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:20:43 ID:qJM4LQ+D0
一般人に紛れてゲリラ作戦を行うのがシナ軍の常套手段
外から見ればそれが虐殺に見えただけの話

595 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:20:48 ID:2F7Iledd0
>>573

悪いけど、「映画の力」ってそこらの真実書いた専門書の
何万倍もの効果あるから一旦間違った作品公開されたら
未来永劫「映画史の汚点」として残るぞ・・・・・

どなたか「反対サイト」とか作って「人権擁護法案」のときみたいに
反対運動を盛り上げましょう

596 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:21:10 ID:vKqq0qQC0

チョット待て!
これ、飛ばし記事っぽくない?
日本側からの硫黄島の撮影が3月くらいから始まるんだよ?
5月から撮影するって有り得なくない?
英語サイト検索しても全然引っからないよ?
去年も香港ディズニーの開園セレモニーにジョニデやキムタクも出席予定とか
書いておいて結局来なかったりとか、今年もニコールの新作が北京で撮影開始されて
エドワート・ノートンも参加予定で北京入りするって書いたらノートン側が否定したり
中国発の情報って簡単に信じない方がいいと思う


597 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :2006/01/18(水) 21:21:24 ID:PXwe/DSC0
散々言われてるけど、30万人の死体をどうやったかの結論が出ない限りはな

誰も信じないだろ

598 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:21:24 ID:afEEwhlq0
今の日本人のクソ振り・バカ振り・残虐振りや
「象徴する漢字は『愛』」なんて厚顔無恥振りを見れば
南京事件も事実だったんだな…と思う。

599 :1:2006/01/18(水) 21:21:39 ID:P4B6Ofxq0
★アジャパー!「中国人に虐殺された日本人」が「日本人に虐殺された中国人」になっちゃった!

■済南(せいなん)事件とは?
1928年(日中戦争勃発の9年前)に発生した中国居留の日本民間人に対する中国兵による虐殺事件。
■検死記録(中国政府も同席し確認)
@西條きん 両腕を帯で後手に縛られて顔面、胸部、乳房に刺創。助骨折損。陰部に棒をさしこまれていた。
A西條弥太郎 両手を縛られて地上を引きずられた形跡。頭骨破砕。小脳露出。眼球突出。
B鍋田銀次郎 左脇腹から右脇に貫通銃創。
C井上国太郎 顔面破砕。両眼を摘出して石をつめる。
D宮本直八 胸部貫通銃創、肩に刺創数カ所。頭部に鈍刀による切創。陰茎切除。
D多比良貞一 頭部にトビ口様のものを打ち込まれたらしい突創。腹部を切り裂かれて小腸露出。
E中里重太郎 顔面壊滅。頭骨粉砕。身体に無数の刺創。右肺貫通銃創。
F高熊うめ 助骨折損、右眼球突出。全身火傷。左脚の膝から下が脱 落。右脚の白足袋で婦人と判明した。
G藤井小次郎 頭および顔の皮をはがれ、眼球摘出。内臓露出。陰茎切除。
H斎藤辰雄 顔面に刺創。地上を引きずられたらしく全身に擦創。

■@の犠牲者、西條きん氏(24歳女性)と思われる検死写真
※なんと!性器に棒が突き立てられている!
※済南病院で1928年5月に撮影(出典・山東省動乱記念写真帖)
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/seinan.jpg

■済南事件、その他の検死写真(検死している医師は同じ人)
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/Scn0009.jpg

↓↓↓↓↓↓↓この写真を中国人が流用!↓↓↓↓↓↓↓

■中国系アメリカ人女史アイリス・チャンの著書『レイプ・オブ・ナンキン』の写真
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/sainan.jpg
■731部隊記念館では蝋人形にされて展示
http://koreaphoto.hp.infoseek.co.jp/image/731_6.jpg

…「中国人に虐殺された日本人」が、「日本人に虐殺された中国人」になっちゃった!


600 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:21:55 ID:ZNsuA2SO0
>>598




601 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:22:14 ID:7BVRckQY0
>>592
一体何人のシナ人が、身銭を切って映画を見るだろうか

602 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:22:41 ID:nNRy+yn80
カツサンドにハムはさむニダ

603 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:22:47 ID:WDSZrwDR0
>>585
弾がもったいないから日本刀で首をバッサリだよ。

604 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:22:56 ID:3VGkvnUK0
社会派監督としての地位を築きたかったんかねぇ。

605 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:23:08 ID:cKn9NeI00
ガセって言う説もあるけど・・・

606 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:23:09 ID:oRYW+3Mp0
上官の命令を無視し、戦争犯罪を犯していく連中が半島人という設定なら
もまいらどうする?


607 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:23:10 ID:hPy3ezP60
普通に考えて洒落にならんから興行失敗
クリントメリルは反日名鑑に載って以後静かに息を引き取るのみ

608 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:23:13 ID:9/K2V1fP0
事実をもとにしたフィクションってのが最も卑怯かつ恐ろしくもあり効果的
フィクション何パーセントなどと決められている訳ではない

609 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:23:18 ID:fmPWnlCn0
飛ばしのような気もするのでもう少し待ってみよう。

610 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:23:32 ID:e4hzEc6G0
まあどう考えても飛ばしなんだけどね。>>1の記事を鵜呑みにして熱く語るべし。

611 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:23:41 ID:cfF0x4aC0
>>562
いや、まともな事書いてるが。
ひたすら差別用語で書きまくってるから感覚失ってるんじゃねえの?大丈夫?
>>571
>みんなスレなりにお勉強してるんだよ


まあ電波サイトじゃない事を祈るよ

612 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:23:43 ID:Z0RtO3KD0
>>596
そこは中国紙だから割愛しる。

613 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:23:47 ID:8sGec8imO
300000人も虐殺されたってネタか?
せいぜい百分の一だろ

614 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:23:49 ID:hT+rntQjO
嘘はでかいほど信じやすいって言うしなぁ

615 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:23:54 ID:4S91dJcZ0
>>434
セブン・イヤーズ・イン・チベットも上映するにあたって色々妨害されていたような記憶が・・
もうひとつリチャード・ギアのチベット物も公開前から色々圧力かけられて
結局ストーリー変えて公開されたっけかな。

616 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:24:06 ID:aalnJyyD0
クリント、おまえ黒澤明好きじゃなかったのかよ・・・

617 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:24:29 ID:zFEPDEf20
>>603
いったい何本の日本刀が必要なんだよw
日本軍はそんなに暇じゃねえ。

618 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:24:45 ID:/GH7rE8y0
イーストウッド先生にはげましのおたよりを!

619 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:24:49 ID:M8j5ga900
>>30
にわか乙。
スピルバーグは20年ほど前からぽつぽつアカデミー賞狙いのドラマを作っとる。
今回で6、7つ目くらいか。
失敗例はみんな覚えてないだけだ。

620 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:24:54 ID:OD3dPOoe0
凶暴なシナ人が30万人も殺されるまで、身動き一つしなかったのか?
頭使わずともわかるだろ

621 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:25:04 ID:7tLowvIb0
               ∩
                  ( ⌒)      ∩_ _ GJニダ!!
                 /,. ノ      i .,,E)
             / /"      / /"
  _n   GJニダ!! / /_∧  / ノ'
 ( l     ∧_∧/ / `∀´>/ /∧_∧  良くやったニダ!!
  \ \ <`∀´ >(       / <丶`∀´>    n
   ヽ___ ̄ ̄ ノ ヽ      | | ̄      \    ( E)
     /    /    \    ヽ  フ    / ヽ ヽ_//


622 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:25:07 ID:cKI9Y6Gg0
>>592
いや、>>596のように、
そもそもこんな映画制作の話があるかどうか疑ってるってこと。


623 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:25:19 ID:CLiSK6Ni0
ハリウッドは汚いところだから、この映画の日本軍の中に必ず良心的な人物を配置するんだろうな

624 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:25:47 ID:xdu8tvl20
>>611
>>565に反論してから言って

625 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:25:48 ID:qKLImCQB0
南京大虐殺の8割は国民党軍がやったものです!

626 :あφ ★:2006/01/18(水) 21:25:54 ID:???0
これアメリカの記事あるか?見つけた人貼って。

627 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:25:54 ID:PPRdvJml0
リチャードギアの乱入きぼんぬ

628 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:26:04 ID:qJM4LQ+D0
>>603 日本刀なんて5人も斬れば使い物にならなくなるぞ

629 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:26:09 ID:ZNsuA2SO0
>>623
渡辺謙にオファーが来る悪寒

630 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:26:11 ID:zFEPDEf20
>>592
>それに支那人に超大当たりロングヒットすれば
海賊版が当たり前の国で長大当たりロングヒットしても
映画会社には金入ってこないぞ。

631 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:26:12 ID:aalnJyyD0
中国人に「映画を見る」って文化はあるの?

632 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:26:13 ID:WDSZrwDR0
>>617
写真残ってるじゃん。

633 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:26:20 ID:3VGkvnUK0
>>603
2、3人斬ったら刃こぼれするだろw
それに相当心得がある人じゃないと首をバッサリなんて無理

634 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:26:21 ID:+raMimCY0
秦郁彦って実は左がかった思想の持ち主なんだよな

635 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:26:24 ID:nNRy+yn80
真相は中国人民による焦土作戦の結果だろ?

つまり同胞殺し


636 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:26:27 ID:pe7skc+E0
Clint Eastwood Nankinでググったらヒラリー・スワンクのパブリシスト
トロイ・ナンキンしか見当たりません。

637 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:26:36 ID:yw55xKAv0
イーストウッドは、今「わしらの父ちゃんの旗」を撮ってるから、
こんな映画無理。つか、こんな大作映画なら、数年前から
噂がないとおかしい。

「わしらの父ちゃんの旗」が、どんだけ苦労して金集めて制作
してると思ってるんだ?

638 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:26:44 ID:TAIH4xuy0
ハリウッドは守備範囲外で過去の南京事件よりもだ。


世界に迷惑かけてるユダヤ人の実態を映画にしたらどうなんだとw。
60年前は被害者でも今は相当な加害者だぞ。

639 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:26:49 ID:cKn9NeI00
で、お前ら本気でどうするよ?

640 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:27:15 ID:zFEPDEf20
>>632
ああ、あのウソ写真撮影大会のなw

641 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:28:26 ID:HB3bpr7d0
>>504  そうか。告訴という手があったか。
映画なんか出されると、何も知らない奴らがだまされちゃうんだろうな、と激しく欝だったが
告訴するとなると、少なくとも法廷で検証させることが出来る
すでに南京捏造写真を検証する本は出てるし(英語版を出版して、アメリカの図書館に寄贈したらしい)
むしろ真実を明らかにするチャンスか?

でも誰が誰を告訴すれば・・・・という問題も
漏れ達一般人は金も無いしな_| ̄|○

642 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:28:46 ID:nHvbqpPe0
捏造された作品になりそうだ・・・

643 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:29:05 ID:SFDcaOY7O
今年の年賀状にダーティ・ハリーの画像を使っちゃったよ。
他意は無いんです。ただかっこよかったから・・・・orz

644 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:29:17 ID:3BD5ilM/0
この男に真実を伝える映画を作れるのかね?疑問やね

それはそれとして中国虐殺記念日ってことでしょ?
踊って騒ごうや
そしてまた大使館襲撃、愛国万歳と叫ぼう
事実なんてもみ消しちゃえ〜


645 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:29:20 ID:Kk7+eo230
まじで中国が日本つぶしに来てる。

映画とかドラマの印象って大きい、韓流見れば
分かるように…

やなニュースだ!

646 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:29:25 ID:+raMimCY0
たとえば1000人殺したって
埋める穴を掘るだけでも大変だぞ
アメ公と違って日本には重機がなかった支那

647 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:29:31 ID:cfF0x4aC0
>>590
南京で日本軍がせめて犠牲者が出てるだろう
>>624
戦闘行為で一般人犠牲になって、そえを戦闘行為のものだって
開き直りすぎだろ。言い訳するなってそいつに言いたいが。

648 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:29:35 ID:zFEPDEf20
とりあえずハリウッド側のソースが出ないことには話にならんね。

649 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:29:36 ID:AftJeL/l0
>>640
ああ、時給600円のあれか

650 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :2006/01/18(水) 21:29:36 ID:PXwe/DSC0
まぁとりあえずチョンがまたファビョりそうだなwww

まったく輪に入れないw

651 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:29:48 ID:UZMQCmlo0
>>632
当時の日本刀は切れ味最悪で一人きったら」折れ曲がっちゃう
鉄を刀型にしただけのもの
最低でも10万本はゴミになってる

652 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:29:52 ID:OTEdDVBeO
ジャップの怒りを買おうがどうってことないのかな

653 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:29:57 ID:0PvYASz50
 (クリント・イーストウッドが監督を務め、同氏と「マディソン郡の橋」で共演した)メリル・ストリープの出演が予定されている。
つまりメリル・ストリープが出るだけ。イーストウッドは監督せず。

654 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:29:59 ID:e4hzEc6G0
シャークアイランド、つまり鮫島
イーストウッド、つまり東森

655 :1:2006/01/18(水) 21:30:02 ID:P4B6Ofxq0
★ガチョーン!「日本兵が中国人を守る写真」が「日本兵が中国人を犯す写真」になっちゃった!

■1938年に中国国民党が編纂した『日寇暴行実録』
※表紙
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa03/tim07.jpg
※お馴染みの写真が掲載されています
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa03/tim08.jpg

…しかし。
こうした写真の初出が近年、明らかになってきました。
例えばこの写真…。

■「江南農村の婦女が、日本軍司令部に連行され、凌辱!輪姦!槍殺!」
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa03/tim09.jpg

レイプ・オブ・ナンキンもこの写真を無批判に掲載しています。
しかし…。
この写真の初出は昭和12年11月10日号の『アサヒグラフ』でした。

■「日本軍が庇護して、村民を敗残支那兵の掠奪から守っている」
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa03/tim10.jpg

…全く逆の写真でした。
『日寇暴行実録は意図的な反日捏造写真集だったのです。
こうした写真を無批判に掲載したのが、あの『レイプ・オブ・ナンキン』です。


656 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:30:17 ID:7PhUpBuP0
頼む、どうか誤報であってくれ
これが事実で映画が制作され、政府が抗議せずに世界に公開され
ヒットして賞でも取ったりしたらマジ自殺もんだ。

657 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:30:25 ID:Jqn9FDUZO
この映画はフィクションであ(ry

658 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:30:26 ID:eOUQGcOu0
上映の中止を求めるなら公開直前がいいな。
できる限り被害額を大きくして中国の嘘に騙されると痛い目に遭うと
いう前例にしないといけない。

659 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:30:47 ID:ZNsuA2SO0
>>643
m9(^Д^)プギャー

660 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:31:18 ID:qwRnGr/pO
硫黄島見てから判断しましょ。

661 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:31:27 ID:8sGec8imO
三十万人殺したかったら空爆か大規模なガス室建築でもしない限り到底無理

実際は民間人なんて殺されたのは千人以内だろ

662 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:31:37 ID:nNRy+yn80
>>656
無駄死にするくらいなら自爆テロでも起こせよ

663 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:31:42 ID:6uKsVwSB0
いますぐODAを完全に止めちゃえば、虐殺記念館すら作る事は出来ないだろうに

664 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:32:11 ID:3VGkvnUK0
ナチスはガスを使ったが、銃剣で30万人殺して来いなんて言う指揮官は頭がイカれてるなw

665 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:32:14 ID:FqAxon2r0
萌え萌えアニメ「南京占領1937」を期待

666 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:32:19 ID:AftJeL/l0
おし、それじゃこちとらも、モンゴル大虐殺〜消された歴史〜 を作ろうじゃないか。

667 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:32:24 ID:x2m8/kJx0
http://k.pic.to/2la6i

668 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:32:45 ID:WDSZrwDR0
>>651
全員切ったいってないよ
女の人が首を1/3以上切られた写真あるじゃん



669 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:32:51 ID:vKqq0qQC0

現在、ハリウッドで南京事件関連の映画の企画があったとしても
>>1の記事は飛ばしだと思う
アメリカの映画サイトで検索しても全く引っかからない
100億もかかるような大作ならもっと大々的に報道されると思う


670 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:32:52 ID:LtlUVju+0
鎧兜で槍刀で武装した日本兵が弁髪の中国人を白兵戦で30万人虐殺する映画だろ、どうせ

671 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:33:02 ID:EUDJbsH00
虐殺されたのに勝利って時点で矛盾してるなw

672 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:33:24 ID:nHvbqpPe0
メリル・ストリープって聖闘士星矢の技みたいだな。

673 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:33:40 ID:pe7skc+E0
5月からロケ開始で来年12月公開ならもっと前から情報出てるんじゃないのか?
この記事、最後に「こんな映画出来たらいいな。」とか付くんじゃないだろうな。
これ以外のソース見当たんないし。

674 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:33:40 ID:OTEdDVBeO
ジャップ共が慌ててる

675 :名無しさん:2006/01/18(水) 21:33:56 ID:uvIBqMTq0
497 名前:名無シネマ@上映中 :2006/01/18(水) 21:28:25 ID:cGMKk72i
東スポ映画賞は今年始めて、該当者無しなんだけど、
それを独断で決めてる北野武は「差別と暴力を扱った「GO」がヒットして
評価された辺りから、それに乗っかって、みな同じような
方向に進んでる気がする.....」と総評してるけど、
どう見ても、井筒先生の作品の事だよな。

井筒が武を誉めたのも聞いたこと無いから
東スポつながりといえ、仲悪いのかね。

676 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:33:59 ID:0n29A2Uo0
誰か原爆の映画作れ

677 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:34:04 ID:CLiSK6Ni0
大国は大小の差はあれどこも一般人虐殺をやってるんだがな、日本は何も言わないから悪に仕立て易いんだろう

678 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:34:07 ID:or9JdPDG0
日本側にたった硫黄島どうなった?w

679 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:34:16 ID:7BVRckQY0
>>654
東森くりんを知ってのことか!

680 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:34:19 ID:qJM4LQ+D0
>>668 正直1万人でもキツイ話だぞ

681 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:34:49 ID:8PY70KpoO
このじっちゃんメチャクチャ反日だからね

682 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:35:07 ID:e4hzEc6G0
もともとメリル・ストリープってフランス軍中尉の女だろ。

683 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:35:12 ID:0PvYASz50
イーストウッドは関係ないぞー。ソースをよく読めー。

684 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:35:22 ID:7tLowvIb0
たかが映画じゃん
しかも殺人が合法な時のお話

685 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:35:41 ID:6uKsVwSB0
硫黄島映画の日本での興行成績が悪かったら、腹いせに本気で作るかもな

686 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:35:44 ID:LtlUVju+0
>「南京・クリスマス・1937」

ラブストーリーなんじゃないの?

687 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:35:49 ID:foFWYrjh0
>>30

>>619の言うとおりだがまあそれは置いといて
「ミュンヘン」とは全然場合が違う気がする。
あれは自身もユダヤ人のスピルバーグが、同胞を敵に回す覚悟で作った、報復行為への批判映画。

これは、なんかネタで拾っただけだろうか

688 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:35:54 ID:7PhUpBuP0
こんな状況でも中国を神聖視してる奴って何なんだろう・・・
中国は本気で日本を潰して滅ぼすつもりなのに

689 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:35:57 ID:8sGec8imO
なんか印象操作にあっさり騙されている厨房が多いな

690 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:36:00 ID:gqaFB8pH0
※ This film is based on a true story.

691 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:36:02 ID:v4GDRHtF0
ID:WDSZrwDR0←リアルな方ですか?日本語おかしいし

692 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:36:04 ID:SIDCV83a0
アホウヨ火病中!w

693 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:36:27 ID:LTJk89wQ0
これははドイツ軍士官が指揮してドイツ製装備で固めた75万の中国軍が20万程度の
日本軍に浸透戦術で撃破されたところを描く映画だよね?
日本軍がちゃんと配慮して租界には攻撃しなかったのにお構いなしの中国軍とか
後ろから督戦する中国軍士官とかが見れるな。
昨今戦争の悲劇は描写しなけりゃいけないが、敗走から助かるためそこの住民から
服を剥ぎ取る便衣兵や司令官達が指令を出さず逃げたため全滅する兵士がいるし。

日本軍が美術品を守るシーンとか安全を保障するための証明書をだすために
ちゃんと日本軍を信頼して並んでる中国人とかあったらいいな。

694 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:36:30 ID:ldu6mIRE0
>>622
今までもハリウッドが南京ネタに映画を作るって話は
ここ最近ぽつぽつ流れてたし、そのたびにあがる人物の名前が違う飛ばしだったけど
ハリウッドでとにかく南京ネタをやりたがってる人は居るわけで、
そうした人がやる時はペイなんて考えずやるでしょ?

695 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:36:36 ID:814NHF1i0
外務省も早く公式に否定しろよと。
日本ですら信じている人間が存在するようだしな。


696 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:37:07 ID:4S91dJcZ0
イーストウッドが反日だと言ってる人、ソースだして

697 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:37:14 ID:fmPWnlCn0
どれが>>1
http://www.imdb.com/name/nm0000658/

698 :あφ ★:2006/01/18(水) 21:37:16 ID:???0
>>683あっーそうか

699 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:37:20 ID:8WiEtYBD0


 南  京  虐  殺  は  世  界  の  常  識  

否定しているのはお前らネットウヨだけw



700 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:37:21 ID:WDSZrwDR0
>>680
首を1/3以上切られているのに生きている女の人の写真があるんだよ。

701 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:37:41 ID:tE/HPYPP0
>>300
> この映画でアイリスチャンのトンデモ本のときのように
> 一気に反日、親中感情がアメリカで高まるだろうね。
アイリス・チャンの捏造プロパガンダ本については、
『再審「南京大虐殺」−世界に訴える日本の冤罪』
ttp://www.meiseisha.com/
により、アメリカでも真実を知る人が増えたが、映画だと本より影響が大きく
なる可能性が高い。
特に、映画だとその内容の嘘を訴える場がないというのが辛い。
これも、これまで南京大虐殺が捏造だとはっきり分からせてこなかった歴代政
権と害務省の怠慢が招いたことだ。日本は全力を尽くして、世界中(特亜はど
うせ無理なので除く)に中共の捏造プロパガンダを分からせるべきだろう。

ハリウッド映画と言えば、歴代の米政権や金持ちがプロパガンダに使ってきた
歴史があり、それはつまり政権から圧力を掛けれるということだから、米政権
に依頼して圧力を掛けて潰せないものか。
せめて、米人が捏造プロパガンダだと理解できればマシなのだが。

702 :1000狙いすぎました!:2006/01/18(水) 21:38:05 ID:4g9MzFg30
これはさあ首相官邸より都庁とか石原に直で目につくとこがいいんではないでしょうか?
石原は中国嫌いだしそっちのほうが効果あるとおもうんですが

703 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:38:08 ID:5EeIuHlZ0
南京関係の写真で信用できる写真は一枚もなかったんじゃなかったっけ

704 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:38:10 ID:qJM4LQ+D0
>>684 確かにそうだ。それをネタに賠償を求めるシナとチョンの
なんたる醜いこと

705 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:38:31 ID:I80ANp+50


 「 南  京  虐  殺 は 嘘 」 は  世  界  の  常  識   

否定しているのはお前みたいなバカサヨだけw 




706 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:38:45 ID:uBhxQ/a40
メリルが、一番好きな女優だった。
過去形になってしまった・・・

707 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:39:05 ID:T3vNsV4r0
>>683

こんなに見事にスレタイに釣られたのは初めてだ。
イーストウッド関係ねえじゃんorz

708 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:39:15 ID:SG90ZHnl0
イーストウッド氏ねよ。

709 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:39:39 ID:e4hzEc6G0



>>683 >>683 >>683 >>683 >>683









710 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:39:40 ID:P4D4p2A80
つーか別に大丈夫じゃね
映画を議論するときソースにするやつなんて居ないだろうし

711 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:39:58 ID:M8j5ga900
スレ速度が速いのが幸いだなwwwwwww
すぐ訂正できるじゃん

712 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:39:58 ID:1WDQ8D/9O
>>668
南京「虐殺」に関する写真はすべて捏造か証拠能力もので
あることが明らかになったわけですが

713 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:40:05 ID:dOU23ZJY0
何故日本人なんてゴミカスに生まれてしまったんだろ http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1136200105/
牛丼食う奴ぁブッシュの犬!日本人なら鯨だけ食え http://food6.2ch.net/test/read.cgi/don/1116675832/
【国際】日本が捕鯨再開の糸口はこれだ! http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1116678133/
日本人と白人の絶望的な差2 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1135439693/
また、ジャップの田吾作ぶりが証明されたwwwww http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1136380691/
それでも正月に餅を禁止しないジャップは池沼http://science4.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1136467006/
クジラを殺すキチガイジャップは滅べwhttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1127098148/
【ジャップ】ダサい日本人はアメリカ入国禁止http://life7.2ch.net/test/read.cgi/northa/1134898561/
オンリージャップだけのみこそは唯一氏ねwwwhttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1132239724/
じゃっぷるしねぷるhttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1132720161/
クジラを食うキチガイ民族はジャップだけhttp://food6.2ch.net/test/read.cgi/toba/1116603701/
【映画】「南京事件」、ハリウッド映画に… イーストウッド監督、メリル・ストリープ出演で[01/18]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1137582361/
【豪州】調査捕鯨で衝突回避要請 オーストラリア政府が日本船団と抗議団体にttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137390689/
アメリカ合衆国を批判する奴は死ね ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1090753395/
ジャップに人権ないべしttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/english/1133273221/



714 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:40:13 ID:eOUQGcOu0
>>700
とりあえずソースをくれよ。

715 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:40:33 ID:3VGkvnUK0
中共が裏で糸引いてるのはあきらかだし、実質戦争状態なんだなー

716 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:40:42 ID:Lhz3+0gW0
>>270
硫黄島を南京に変えただけだよ。
映画は一緒だけど字幕やカットが全然変わるわけです。
(当然中国当局の手により)

717 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:40:50 ID:LtlUVju+0
>クリント・イーストウッドが監督を務め、同氏と「マディソン郡の橋」で共演した
>メリル・ストリープの出演が予定されている。

ほんとだw
イーストウッドは無関係w

718 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:41:07 ID:VUGkBX7c0
あれまw

719 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:41:08 ID:ZNsuA2SO0
これ、ハリウッド側のソースってことでおk?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1129072441/

720 :あφ ★:2006/01/18(水) 21:41:17 ID:???0
日本語は難しいな

721 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:41:21 ID:XmocPmTE0
本名はClinton Eastwood Jr.。幼い頃、
父の仕事の関係でオークランドに移住。高校卒業後、
伐採工などした後、陸軍に入隊。除隊後ロサンジェルス・シティ・カレッジ
にて演技を学ぶ。

以外と苦労人・・・
1930年5月31日生だから75才?
ヨボヨボの爺さんじゃん

722 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:42:08 ID:lTOCNPVB0
映画が公開された暁には、世界の一般大衆にそれが史実だと認識されちゃうんだろうな・・・

723 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:42:22 ID:cfF0x4aC0
>>695
否定って何を否定するんだよw
上にも書いたとおり、30万説やこれが南京虐殺の証拠だというものについては
反論すればいいけど、虐殺(事件かな?)があった事そのものを否定するのは
完全な電波でしかない。それに外務省(日本政府も)も公式見解をもう出してる

Q.8 「南京大虐殺」に対して、日本政府はどのように考えていますか
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html

外務省のHP、これに答えが載ってるよ
ってか、オレを電波だの、質問に答えろだの書いてた奴いたけど、そいつからの返事が欲しいね

724 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:42:29 ID:VjgtoYZ20
>>707
”南京”の監督はクリント・イーストウッドが務め、同氏と「マディソン郡の橋」で共演した
メリル・ストリープの出演が予定されている。

俺はこういう感じに解釈しましたが。

725 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:42:30 ID:s8Y4O6al0
「パール・ハーバー」の再来か。
もしかしたら、それ以上かも・・・

726 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:42:58 ID:AWobUvge0
イーストウッド市ね

727 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:43:11 ID:ftMklJQQ0
>>710
いや、単に「日本は戦争中こんな酷いことをした。中国は被害者だ」って意識を
大衆に植え付けるだけでもかなり大きいよ

728 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:43:20 ID:/vwC0RSU0
背中に中国軍の銃を突きつけられ、穴から逃げられないように鎖で数珠繋ぎの民間兵や、
禁止されている便衣兵も描くんだろうな。

729 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:43:46 ID:7BVRckQY0
>>717
おいおい、落ち着けよw

>クリント・イーストウッドが監督を務め、同氏と「マディソン郡の橋」で共演した
>メリル・ストリープの出演が予定されている。

この文章だと、クリントが監督としか読みようがないぞw

730 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:44:21 ID:0PvYASz50
>クリント・イーストウッドが監督を務めた「マディソン郡の橋」で、同氏と共演した
>メリル・ストリープの出演が予定されている。

これだったら誤解されなかったんだよ。ソース方の書き方が悪い。

731 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:45:07 ID:8o8Yu6ot0
南京大虐殺が有ったとされる期間、南京陥落の翌日の昭和12(1937)年14日の朝から
翌年の2月までの間に南京城内外を克明に撮影した記録映画が存在します。

http://www.geocities.com/TheTropics/Paradise/8783/video.html

732 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:45:14 ID:LtlUVju+0
どっちともとれる

733 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:45:47 ID:6uKsVwSB0
>>724
ああ、自分も確かにそう解釈したが、
よく考えてみたら、もしイーストウッドが監督をするんなら、
普通そっちを見出しにするよな。

てか、むしろイーストウッドが監督じゃないって事は
この映画が制作されるってのはガチなのか

734 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:45:51 ID:VUGkBX7c0
>>729
取れないよ。
それなら題目にイーストウッド監督と銘打つだろう。

735 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:46:09 ID:+dGLkN8c0
誰が出ようが出まいが、役者として恥を晒すことになる。 

736 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:46:20 ID:Va4Pal5h0
クランクイン直前にこのクソジジイがコロッと逝ってくんねえかな、マジで。
もしそうなったら、それこそある意味「神風」だ!
でも、そうなっても他の奴が撮るか・・・。

737 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:46:29 ID:zoiAvLz40
日本もチベット侵略の映画作ろうぜ

738 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:46:40 ID:M8j5ga900
マディソンがイーストウッド監督作だと知らん奴が居る悪寒

739 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:47:53 ID:LtlUVju+0
「黒い雨」も同時上映してください

740 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:47:57 ID:vKqq0qQC0

>>683
イーストウッドはこの映画とは関係ないのか。
イーストウッドと共演したメリルが出演しますよって事なのね・・・。
でも、この映画自体マジで作られるの?
ググっても今回の記事以外は他の記事が全然出てこない。


741 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:48:22 ID:T3vNsV4r0
イーストウッドが監督!>>>>>>メリル・ストリープが主演

これくらいのインパクトだから、普通見出しに持ってくるよな。
やっぱ元ソースがいい加減な書き方したんでないの。

742 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:48:42 ID:3WllBcE20
もう、ええかげんにせい!って言いたい!

743 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:49:06 ID:VjjPeAKp0
>>661
逃げるから一人につき、6人ぐらいで追いかけるとして
180万人必要。うはwww200万人で鬼ごっこやってたんだ。

744 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:49:06 ID:5NL/2GQe0
>>1
これは盛大に抗議していって、チャンコロの嘘を暴く切っ掛けにしちまえよ。
世界中が注目せざる追えない状況にもっていけって。
政府が抗議するとかさ。

支那畜どもが自爆する良い機会じゃないか

さらに此処から発展させて、チャンコロの嘘つき性質を世界中に認識させちまえ

745 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:49:19 ID:3VGkvnUK0
まあ中国が全面協力してるぐらいだから、内容は見当が付くけどなw

746 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:49:20 ID:25UD+U5A0
ほんとにハリウッド映画なのかな?

747 :名無しさん@恐縮です :2006/01/18(水) 21:49:50 ID:I2LFOizl0
つーかイーストウッドがもしこんなバカ映画を撮ったら
今まで積み重ねてきた日本での財産は完全崩壊だよ

748 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:49:58 ID:7BVRckQY0
>>734
いやいや、その部分の文章だけだとクリントがメガホンと読むしかなかろ。
題目にクリントの名前が無いからと解釈するのは分かる。

つーか、この加藤隆則ってのの文章が悪いわなw

749 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:50:00 ID:sg4+Dazg0
まずこの映画は中共の全面バックアップで作られるみたいなので、ほぼ中共の主張にそった映画になると
思われる。
中共がこの映画を作る目的は、もちろんプロパガンダであるがそれは2008年北京オリンピックでの
中国に多数ある虐殺記念館での観光客や報道機関へのプロパガンダに連動している。
おそらくオリンピックを反日プロパガンダの最高潮とするための反日機運の盛り上げセレモニー的な位置づけだろう。

そしてこの反日プロパガンダの目的は二つ。
主要目的は、世界の世論を味方に付けて日本包囲網を作り、日本に圧力を掛けて金や譲歩の引き出し、
日本を従属化に置くこと。
次に、もし世界の世論が味方につかなかった場合の第二の目的がある。
それはこの映画はアメリカ映画なので、日米共に敵視嫌悪させるように仕向けること。
日本はこの映画を作ったアメリカに対し敵視するものが増え、アメリカもこの映画によって日本を見る目の変化を
起こす。先に中国は前大戦で実証済み。

あとはこの方向性になるように各所で扇動を行う。

750 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:50:06 ID:Z0RtO3KD0
>>733
俺もそう思うな。多分監督は無名な香具師なんだろうな。
作品の内容によっては世界第二位の市場を今後失うかもしれないし
有名どころは監督しないでしょう。日本でも公開されないだろうし。

751 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:50:32 ID:WDSZrwDR0
>>714
前にTVで観ただけだから持っているわけないよ。

752 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:50:36 ID:VUGkBX7c0
>>746
案外、メリルストリープの出演だけでハリウッド認定だったりして

753 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:51:13 ID:5NL/2GQe0

政府は今から理論武装や資料集めとかやってくれよ

何も言わないから、こういう問題を発生させてるんだからさ

麻生っちなら、遣ってくれるはず

754 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:51:19 ID:YdWSmN5PO
  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/   /
    ̄ ̄ ̄

  (゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/   /
    ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/   /
    ̄ ̄ ̄

  (゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/   /
    ̄ ̄ ̄



755 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:51:20 ID:VUGkBX7c0
>>748
確かに文章が糞過ぎるw

756 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:51:30 ID:SJDfHvrq0
硫黄島に南京事件か
何だかな

757 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:51:41 ID:5z+ENpx80
是非とも百人切りも取り上げて欲しい
欧米でもちょっと刃物に詳しい奴ならこんな事不可能だってすぐわかる。
被害者の名誉回復に役立ちそうだ

758 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:51:50 ID:+vKHVLF0O
アチラの情報は話1/10で

759 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:52:10 ID:eOUQGcOu0
>>757
そこのシーンだけスターウォーズ風になります

760 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:52:39 ID:Q0M4ReCq0
日本人出るのかよ。

761 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:52:59 ID:cKI9Y6Gg0
監督がイースドウッドじゃなかったら、
制作費1億ドルも動くとは思えないし、
続報待ち。
(イーストウッドでも1億ドル動くとは思えないけど)

762 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:53:01 ID:8alNSTWh0
イーストウッドが監督でもなかろうと
飛ばし記事だろうとなかろうと、糞映画だったら

「南京事件」=「ああ、あの糞映画ね」

とパールハーバーの時のようになるんじゃね?
中国系の連中がいくらでも資金調達しそうだが、
世界的な南京事件の検証の見直しになるならそれもアリかな。
ひたすら中国が毒電波発してるだけで
相手するのもあほらしい現状が改善されるなら。

763 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:53:08 ID:uZ//u3JL0
「黒い太陽731」みたいなもんだな。

764 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:53:12 ID:Lhz3+0gW0
保険会社にお勤めの、メリル・ストライプさんでした。

765 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:53:12 ID:5NL/2GQe0
>>749
もし、五輪をプロパガンダの舞台にしてくるなら、楽しみだね
それとナチの五輪の時をダブらせて、印象付けできるww
こういう機会をのがさず、きちんと攻撃してくれよー政府ー

766 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:53:27 ID:Djp14N+H0
読売の3流文章のせいで
イーストウッドが被害者になるかも

767 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:53:27 ID:klFda3FEO
らーべとかあの辺の奴らの書籍が全く信用ならない事を指摘した文章に
当時の平和な南京映像や写真(第一級資料)を添えて、
ハリウッドに送りつけてやれ。


768 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:53:39 ID:7BVRckQY0
>>759
ぜひ強化外骨格を出して欲しい

769 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:53:56 ID:jy/31o+7O
日本も金かけて原爆の映画とれや

770 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:54:15 ID:tsUCBWhr0
これはおもしろそう
海外からどういう風に捉えられているか分るわー
太平洋戦争の映画って少なすぎるしすげえの見たい
日本で馬鹿どもが大騒ぎするくらいのやつ頼むよクリント

771 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:54:21 ID:cfF0x4aC0
>Q.8 「南京大虐殺」に対して、日本政府はどのように考えていますか。
>日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、
>多くの非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは
>否定できないと考えています。
>しかしながら、被害者の具体的な人数については諸説あり、
>政府としてどれが正しい数かを認定することは困難であると考えています。
>日本は、過去の一時期、植民地支配と侵略により、多くの国々、
>とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えたことを率直に認識し、
>痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを常に心に刻みつつ、戦争を二度と繰り返さず、
>平和国家としての道を歩んでいく決意です。
>ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html
これが答えだと思うけど

772 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:54:32 ID:5NL/2GQe0
>>762
そのためにはきちんと抗議はしないと駄目だけどね

きちんと遣らないとだめだぜ政府!

773 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:54:39 ID:aHJV7JPn0
確かにどっちとも取れるな。読売の馬鹿記者書き直せよ。

774 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:55:23 ID:3o9Httgh0
>>766
ワロスwwwwwww

775 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:55:31 ID:6uKsVwSB0
案外メリル・ストリープは中国内での撮影後、凄い勢いで反中になるかもな

776 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:55:32 ID:PNf2nxt70
ジャッキーって香港だよね?俺ジャッキー、サモハン好きだけど、中国韓国は嫌いなんだけど、
これで胸はって嫌いっていっていいよね?

777 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:55:55 ID:dOU23ZJY0
198 :名無しさん@6周年:2006/01/18(水) 13:04:36 ID:DzIeBSOnO
だから日本猿が言う
「モラル」ってのは日本村特有の日本村的価値観で染められたものなの。
ホリエモンは日本人の目から見ると「異端児」だの「金儲け主義者」だの
言われてるけど、世界的な視線で見たら異端児でも金儲け主義者でも何でもないの。
ホリエモンに対して悪いイメージのレッテルを貼りつけるのは日本猿だけなの。
日本猿はいい加減に大人になりなさい。
自分達の狭い価値観で世界を見ないでください。


778 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:55:58 ID:bTdatq1m0
アメリカの高校行ってたけど、南京大虐殺は教科書に載ってたね。そういうビデオも見た。
原爆も教科書に載ってたけど、僅か半ページ程度だった。

779 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:56:00 ID:5NL/2GQe0
>>771
60万とか言ってきたり、臭わせたりしてきたら即行抗議だなw

780 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:56:16 ID:H/tx2n4b0
ああこれはいいんじゃね?多分強烈な内容になると思うから
世界中で議論になる。論理的に検証すれば明らかに勝てるテーマだしな。

781 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:56:26 ID:td2ef9Ts0
やるからには徹底的にリアルに作って欲しいなあ。

とくに30万人wを殺す場面と、その死体を短期間に処理するところ。
その具体的な方法を特に強調して。

782 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:56:58 ID:3zx/E3Ss0
この映画と井筒の「パッチギ」
を2本立てで見れば

あなたも今日から立派な反日活動家になれます

783 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:57:11 ID:1WDQ8D/9O
>>723
虐殺があったこと自体が嘘なわけですが。
単なる思い込みで電波と言うまえに物証や史料を提示してくれ

784 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:57:20 ID:T3vNsV4r0
イーストウッドの監督作じゃなけりゃ、大都市の小規模な映画館で
ひっそりとかかった後にレンタル屋の隅に並ぶのが関の山だな。
過去にも似たような映画はあったわけで、今さら大騒ぎするような
もんでもねえ。向こうでもヒットなんかせんだろ。


製作費1億ドルがガチなら話は違うが。

785 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:57:24 ID:5NL/2GQe0

どのみち、ン十万とか 『嘘』 をついてきた事に必ず暴くことが出来る

かならず抗議しろ

786 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:57:27 ID:3VGkvnUK0
>>781
無双エンジンを使えば可能

787 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:57:31 ID:fmPWnlCn0
メリル・ストリープで探しても>>1以外のソース見当たらない。
英語でも。

788 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:57:38 ID:qJM4LQ+D0
>>725 本国アメリカでも捏造と揶揄されてコケた駄作か
ハルノートを無視して製作したのが不味かったか

789 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:57:44 ID:XmocPmTE0
イーストウッド関係ないのか
でも反日なんでしょこの人

790 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:57:45 ID:QhB9TsuH0
リチャードギア抗議しろよ

791 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:57:57 ID:sg4+Dazg0
>>771
今見たけど日本政府は虐殺があったとは言ってないよね。
殺害や略奪行為って言ってる。
そもそも虐殺の定義があいまいだから言えないんだろうけど、そこんところは日本政府はまだかしこいね。


792 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:58:19 ID:dOU23ZJY0
>>749


正解(特に後半)

793 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:58:22 ID:ftMklJQQ0
>>782
普段ハリウッドをクソミソに言ってる井筒もこれは大絶賛しそうw

794 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:58:25 ID:U3t75HO+0
>>723
別に認めてないと思うが

795 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:58:47 ID:cfF0x4aC0
>>783
>>771


796 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:58:55 ID:LNsihwT/0
なにこのスレ。
まるでイーストウッドが監督するみたいにタイトルつけて
イーストウッドの名誉毀損じゃん。

797 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:59:02 ID:gqaFB8pH0
イーストウッドじゃねぇーなこれ…

798 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:59:09 ID:0PvYASz50
http://whb.news365.com.cn/wh/t20060118_797086.htm
>紹介によると、《南京・クリスマス・1937》この映画のシナリオと製作人、
>および支えてすべてすでに整ったことを構成することを撮影する。
>第1陣は南京の映画を撮影するハリウッドの大きいスターに来てスターのクリント・イーストウッドと演技の
>巧みで完璧な女性スターの梅のリール・このテリーを派遣するのが普遍的な米国の映画界の地位の
>尊びあがめる硬骨漢がある見込みがある。あの二人はかつて映画《廊下の橋が夢を失う》の男女の主役だった。
>今回の伊斯特ウッドとこのテリーの普遍的な協力は多少特別で、彼らは同一部がからかう中に暴風の演技が
>でき(ありえ)ないかもしれなくて、映画監督、製作人、役者に集まって全身の年を取ったイラクでこの大きな塊の映画監督になる。

原文のエキサイト翻訳。
ん〜、これだと確かにイーストウッドの協力もあるというような捉え方もできるような…

799 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:59:12 ID:ILWTyxxHO
>>668
>全員切ったいってないよ
日本人だよね? 全員切ったなんていってないよ、なら分かるんだけど
全員切ったいってないよ、だと 違う国の人みたいに感じるよw

800 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:59:15 ID:uLIipqRaO
広島・長崎を映画化しろよ

801 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:59:30 ID:8X5i5kQv0
何時からハリウッドは中共の宣伝機関になったんだ?
それも中国人監督なら兎も角、何でクリントイーストウッドなんだよ。

802 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 21:59:46 ID:s8Y4O6al0
ある意味、これは絶好のチャンスかもしれないぞ!
「レイプ・オブ・南京」が既成事実化されているから、コレをきっかけに「南京大虐殺」の欺瞞性を世界中に暴くいい機会だ。
公開まであと2年もある。
しっかりと対策を講じれば、支那という国がどれだけ危険なのかアピールできる。


803 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:00:20 ID:5NL/2GQe0
>>791
>多くの非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは

ここらへんは当時の欧米なんぞしょっちゅう遣ってた事程度らしいからな、そこらへんついてやれば非難なんぞ欧米は出来ないよ

804 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:00:23 ID:UgYmymCz0
東木関係ないじゃんw

805 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:00:26 ID:/vRaPt3C0
南京虐殺映画を撮影中、当局からの過度の監視、検閲に
メリル初め、出演者が中国政府に疑問を持ち始め、ついには
南京大虐殺の真意まで問い始め、最後には拘束され、
中国から脱出を試みる映画になれば、一億ウォン!

806 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:00:30 ID:nAJE2unvO
ハリーさん、すいませんでした!

807 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:00:44 ID:SWEDVvQQ0
こういう話がでると必ずドイツと違って日本は反省が足りないって言う人がいるけど
近代国家で敗戦して謝罪と賠償を実際に行った国なんて日本しかないんだけどね


808 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:01:18 ID:5NL/2GQe0
>>795
証明になってねーから、早く証明しろよ(藁

809 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:01:24 ID:7PhUpBuP0
こんな映画を制作公開したらイーストウッドが損するだけとか
書いてる奴、考えが甘すぎ。
今の日本の聴衆がそんな賢いと思う?
パールハーバーに感動したとか言ってる奴が大勢いる状況で。

810 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:01:34 ID:3VGkvnUK0
>>795
あんた、さっきからそのリンクを何度も貼ってるけど、よっぽど嬉しかったのかね
自分のカキコにアンカー付けるもんじゃないよ、痛々しいw

811 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:01:37 ID:1WDQ8D/9O
>>795
虐殺なんて書いてなし、時の政府の認識に過ぎないよ。
はやく一等史料や証拠写真を提示してくれ

812 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:01:52 ID:aHJV7JPn0
今入った情報だが、イーストウッドが「>>1を訴えてやる!」と英語で息巻いてるらしい。

813 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:01:53 ID:Dl9eP5Ar0
>>241
わろた

814 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:01:57 ID:nwVgFnSk0
日本でも南京大虐殺の映画作ろうよ。
日本刀を持った最強日本兵がバッサバッサと中国人斬り殺し、
最強日本兵が指先一つで中国人をダウンさせ、
最強日本人がカメカメ波で中国人を虫けらのように殺しまくる。
予算800兆。払うのはもちろん中共政府。

815 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:02:10 ID:Lhz3+0gW0
>>771
虐殺なんてしてねえよって言ってるね。。。

816 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:02:31 ID:FqAxon2r0
外務省の文章はいつ見てもことなかれ主義でむかつくね。

日本軍が行った占領作戦時の平均以上の犠牲が出た証拠は見つかっていない。
報道は中国国民党のプロパガンダである可能性が高いという証拠がある。

って書けよタコ。

817 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:02:48 ID:HQ+xTilC0
>パールハーバーに感動したとか言ってる奴が大勢いる状況で。

え?大勢てどれくらい居るんですか?

818 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:02:54 ID:MUhNXMdj0
どんな殺害方法を出してくるのか楽しみ何だけど
ちょろっと殺害シーンが流れて、テロップかなんかで30万人とか出るのかな。
如何に中国に主張が異常かかえって解るんじゃね。

819 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:03:09 ID:8alNSTWh0
東アジア板でおもしろいコピペ見つけたんだけど長いからリンクだけ貼っておきますね


【芸能】南京事件、ハリウッド映画化 メリル・ストリープ出演 クリント・イーストウッド監督〔01/18〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1137585041/399




820 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:03:26 ID:5NL/2GQe0

あと、ついでにこれの公開前から、プロパガンダ映画だと喧伝しておくべきだな

そのあと、内容に抗議して、ン十万虐殺って嘘を暴いていけばいい

んで、その後、チャンコロの嘘つき性質を世界中に認識させる

麻生っち頑張ってくれ

821 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:04:01 ID:J9P/Qmw/0
お前らがホロコーストはなかったなんて言うから映画作られるんだぞ!

822 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:04:46 ID:klFda3FEO
今ある程度騒ぎにしないと、北京五輪見にいった外国人が問答無用で騙されて
大変な事になるね。間違い無い。

823 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:05:06 ID:5jZ5d7Uz0
C愛Aが一枚噛んでいるに違いない。
『レイプ・オブ・南京』もC愛Aがプロデュースしたらしいし、
「新しい歴史教科書をつくる会」設立記者会見前日に
731部隊と慰安婦関係者の日本人入国禁止制作をぶつけてきたし。
最近の靖国とか反中韓の日本のナショナリズムを警戒しはじめているんじゃないの?
米国は、日本右傾化→対米自立化を最も嫌がるからね。

824 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:05:07 ID:5NL/2GQe0

プロパガンダ映画だと喧伝しとく事によって、いままでもずっとやってきたって事を示唆してやれよ
このチャンコロの工作活動も一緒に暴いてやれw

825 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:05:09 ID:nwVgFnSk0
ハリウッドなんて金さえつめば、天安門事件の映画とってくれるよ

826 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:05:10 ID:gpdZHKT2O
http://c-others.2ch.net/test/-/mnewsplus/1137444155/i#b

827 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:06:01 ID:Q0M4ReCq0
>当時、南京にいた米国人宣教師の目を通して、
>旧日本軍が行った中国人への殺害行為を描くストーリー。

>クリント・イーストウッドが監督を務め、
>同氏と「マディソン郡の橋」で共演したメリル・ストリープの出演が予定されている。

監督はクリント・イーストウッドで、メリル・ストリープの出演が決まってるってことだろ?
米国宣教師役じゃないのか?


828 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:06:27 ID:dOU23ZJY0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1136358799/765 行殺 ◆KINOKO.5cU New! 2006/01/18(水) 22:06:02 ID:l1Za70cF

>>758
まったくもってそのとおりであり、この件でもジャップは世界の笑いもの。

オーストラリアは大麻が解禁されてる国ですが、捕鯨問題で激しくジャップを批判している。
これは当然であり、大麻を否定するような愛のないジャップだから平気でクジラを殺せるのであり、
平気でクジラを殺すようなジャップは当然、人間をも平気で殺す。
国民が幸せになることを許さない狂った国家と、そんな狂った国家に洗脳されて嬉々として人殺しをしまくる国民=ジャップ。

すべては根っこのところでつながっているのだ。
ホリエモンのような突出した成功者を妬みで犯罪者に仕立て上げることも、幸せで楽しそうな人々を憎み麻薬常習者のレッテル貼って国家が拉致監禁することも
何の罪もないクジラを意味もなく殺しまくることも!!!

今は不登校時やニートの社会復帰を手伝っているある女性は、オーストラリアで小学校時代をすごし、中学で日本に戻って、そのあまりのギャップに衝撃を受けた。
ジャップの教師は、子供から笑顔を奪い、生きる力を剥奪することが使命なのだ。産経新聞にのってた。
こんな狂った国はいますぐ地球上から消え去るべきである。


829 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:06:53 ID:eN39jyn90
小泉のせいじゃないのかな

830 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:07:14 ID:/F3cxKhN0
>>1
おいおい・・・

831 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:07:33 ID:nwVgFnSk0
>>829
すべては金だろう。

832 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:08:02 ID:9JsccqSIO
イーストウッドはアホ。日本の映画会社は無視しとけ

833 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:08:12 ID:3WllBcE20
>>148
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

834 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:08:47 ID:cfF0x4aC0
>>791
今見たって、あんた初めて知ったの?いくらなんでも・・・

>殺害や略奪行為って言ってる。


これだけでも十分だと思うが。それとも、これくらいは大した事ないとでも?
>>808
証明?日本政府の公式見解ですが。
>>810
教えてあげたおかげで恥かかずに良かったじゃんw
>>811
>時の政府の認識に過ぎないよ

君さ、たのむから外にでて同じ事言わないでね
恥かくだけだからさ

835 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:08:57 ID:P4B6Ofxq0

★必見!南京陥落直後の南京市中の様子!(ナレーション徳川夢声)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■内容
@難民登録を求めるシナ人の長蛇の列
Aあまりに長い列なので、割り込みしようとするシナ人
※徳川夢声は「ズル型人種」と形容

※受信PASS…nankin
http://054.info/054_28753.wmv.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
南京で大虐殺があったか?なかったか?
この映像を見て、貴方が判断して下さい!

836 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:09:10 ID:qDMrzfH/0
これが事実だとしたら実にまずいことしてくれるよなぁ。
現在のように日中関係が極度にギスギスして中に、
中国人の反日感情が大いに高まっている時期にこんな映画を製作するのは
興奮して口論してる人の前に包丁置くようなもの。
アメリカ人にとっちゃ日中関係なんてぎくしゃくしてたほうが
むしろ都合がいいんだろうけど、映画が日中に与える影響も考えて欲しい。

837 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:09:10 ID:435sxZPn0
いっその事本当に撮影でエキストラ中国人30万でも40万でも本当に殺してみれ。
殺して山積みしてみてくれ、川に流してみれ。やってみれ。

原爆の被爆者は日本政府を訴えるのではなく「落とした」米国を訴えれ。

838 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:09:30 ID:3WllBcE20
>>151
何でももらってるでしょう。wwww


839 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:10:39 ID:HPgq/F6B0
>>819
日本人最強じゃないか。村上龍の「五分後の世界」なんか目じゃないなw

840 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:11:03 ID:T3vNsV4r0
本文読むとたしかにイーストウッドが監督してるようにしか
読めないが、以下の疑問がある。

・メリル・ストリープ主演などよりよほどインパクトがあるのに
 なぜ見出しに使わない?
・絶対ないとは言わないが、イーストウッドがこんなコテコテの
 中共プロパ映画の監督するかねえ
・硫黄島映画とスケジュール被ってて、めっちゃキツそうなんですが
・なんか本文から語訳の匂いが漂ってくる

841 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:11:05 ID:ftMklJQQ0
>>836

>>749

842 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:11:17 ID:zoiAvLz40
http://www.buddhanet.idv.tw/board11/see.asp?oneid=2174&passed=&upd=96&sql1=
ここにはイーストウッドがなんたらかんたらと書いてあるな

843 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:11:34 ID:HHh9aMEa0
これガセなんだろ

844 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:12:29 ID:5ky2986nO
さて、>>1が現実の話だったら日本人はこんな反応を起こすというifスレでした^^v

845 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:12:44 ID:OD3dPOoe0
愛国無罪

846 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:12:57 ID:FhEH7iqz0
中国政府の必死ぶりの方が笑える。
こんなものにすがらないと、国内が持たないのかよ。

おhる

847 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:13:31 ID:dOU23ZJY0

196 行殺 ◆KINOKO.5cU New! 2006/01/18(水) 21:45:46 ID:Css7mSCI
【映画】「南京事件」、ハリウッド映画に… イーストウッド監督、メリル・ストリープ出演で[01/18]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1137582361/

これ見てると、ほんっとにジャップは田吾作だってことがよくわかりますねww

ジャップはなんで世界中から嫌われてるのかわかんね〜のかよと思ってたが、
世界中から嫌われてる自覚すらなかったとは。

死ねよマジで。
滅べ。
オタク以外のジャップはすべて滅べ。
日本のもので好意的に受け入れられてるのなんてオタク文化だけじゃん。


848 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:13:32 ID:vKqq0qQC0

でもアメリカの映画サイト検索しても全くソースが出てこない
事実ならもっと情報出てくると思うよ?


849 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:13:52 ID:k1Dv7/X90
ガセと思い込みたいだけ。なんか哀れ。

850 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:14:12 ID:P4B6Ofxq0


★虐殺?あまりに馬鹿馬鹿しい!これが陥落直後の南京動画だ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://www.geocities.jp/nan_king_mame/nanking.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やったぜグレープフルーツ!

851 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:14:47 ID:6uKsVwSB0
ところで、「既に3000万ドルが投じられ」って書いてるけど、
どこにそんなに使ったんだろう。
こんな映画にそんなに出してやるぐらいなら、キング・コングに出してやれよ。

852 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:15:07 ID:2HTCPbmP0
むしろチャンコロのいう30万人虐殺のトンデモ説そのままでやってほしいな
そして日本が抗議と

853 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:15:10 ID:PNf2nxt70
>>776


854 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:16:00 ID:82hjqDIt0
まあ中国市場を明らかに意識した映画だな
特定アジアには受けるでしょう
正直好きやって下さいって感じかな
この程度許容する度量もてよ

855 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:16:03 ID:sg4+Dazg0
>>834
殺害や略奪行為は大したことないとは言っていない。
ただその点で日本は謝意を出しているにも関わらず、同様な行為をしていたあの当時の主要各国(中国の国共含む)
は謝意すら出していない。この点で日本は誠意をみせており、なんら各国にさらに追求や対価を求められる
筋合いなどない。

ところで君はあの当時の情勢や価値観とか知ってて言ってるんだろうな。
くれぐれも今の過剰とも言える人権意識感覚から見て断罪するなよ。

856 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:17:40 ID:7PhUpBuP0
何故現代の日本人はここまで無気力で腑抜けになってしまったんだ・・・

857 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:18:04 ID:Ib2kDcbf0
キタコレ!
オリンピック前のデモにしちゃおふざけが過ぎるようですな
かえって印象悪くならなきゃいいけどねぇ >シナ

858 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:18:33 ID:Q0M4ReCq0
作っても見ないよ。

859 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:19:04 ID:5jZ5d7Uz0
映画「パールハーバー」なんて、明らかに、
アフガン政権打倒をにらんで、既に計画されていたニューヨークの飛行機事件
で米国民が奇襲攻撃での対外警戒心を持つように製作されたに違いない。
キッシンジャーなんて、すかさず、「日本と同じ目に遭わせるべきだ」なんて言ったし。
つまり、ニューヨーク事件は米情報機関が仕組んだというわけ。
あれがなければ、アフガンを攻撃なんて到底米国民も国際社会も許さなかった。
『レイプ・オブ・南京』出版騒動もそうだったけど、この種の映画がハリウッドで
製作されるときには、必ずC愛Aが裏で動いているよ。

860 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:19:16 ID:biafnVcG0
>>1
30年間クリントのファンやっていたが、金輪際下ろさせてもらうわ!!

861 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:19:52 ID:Wy59C2bN0
>>850
ほのぼのすぎwww

862 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:20:12 ID:NCSBMzU70
近頃は中国人の若者を使って豚を捕まえさせている。
なかなか捕まえられなかったり、全然捕まえられない若者は銃剣で突き殺された。
これは皆目撃した人の話だ。こんな事ばかり聞かされていると気分が悪くなってくる。
そうだ!日本軍は犯罪者の寄せ集めだと思えばいいんだ。
普通の人間にこんな事が出来る訳が無い

南京の真実 ジョンラーベ 1938年1月22日 P227

江南セメント工場のシンバーグさんがギュンターさんの書簡を届けてくれた。
これを見ると南京だけが日本兵に苦しめられているのでは無いことが分かる。
強姦、殺人、撲殺。同じような報告が四方八方から入ってくる。
日本中の犯罪者が軍服を着て南京に勢ぞろいしたのか!といいたくなる。

南京の真実 ジョンラーベ 1938年2月2日 P254



863 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:20:15 ID:gqaFB8pH0
で、イーストウッドが監督するのしないのどっちなの?><

864 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:20:16 ID:6uKsVwSB0
とりあえず読売新聞にこの記事の真偽を確かめた方が早いような気がするな

865 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:20:48 ID:cfF0x4aC0
>>855
>同様な行為をしていたあの当時の主要各国

他の国は謝罪してないってスゴイ理屈だなw


>ところで君はあの当時の情勢や価値観とか知ってて言ってるんだろうな。

殺害や略奪行為も社会情勢に当てはめて考えるんですかw

866 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:21:04 ID:dOU23ZJY0
29 特厨非FAN ◆AntiT24WoA sageマンに異議あり! 2006/01/04(水) 23:17:54
41 名無しさん@お腹いっぱい。 sage New! 2005/11/10(木) 01:29:16 ID:oqUPYe6P
>>38
イギリスは経済力世界4位、一人当たりGDPも日本以下の斜陽国なんだが。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この田吾作。恥ずかしげもなく捏造してやんの。
2005年の一人当たりGDPは、シパングッグ(笑)より、イギリスの方が上ですね〜。
日本は3万7500ドルですが、イギリスは3万8000ドル超えてますwwwww


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88

13 イギリス 38097.683
14 ベルギー 37730.264
15 日本 37566.304


30 特厨非FAN ◆AntiT24WoA sageマンに異議あり! 2006/01/04(水) 23:22:30
一人当たりGDPも日本以下の斜陽国なんだが。
一人当たりGDPも日本以下の斜陽国なんだが。
一人当たりGDPも日本以下の斜陽国なんだが。
一人当たりGDPも日本以下の斜陽国なんだが。
一人当たりGDPも日本以下の斜陽国なんだが。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これで田吾作ジャップは、チョンの捏造を笑えなくなったね。
あ、哀れだ・・・(笑)


867 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:22:13 ID:dOU23ZJY0
862 名無しさん@恐縮です New! 2006/01/18(水) 22:20:12 ID:NCSBMzU70
近頃は中国人の若者を使って豚を捕まえさせている。
なかなか捕まえられなかったり、全然捕まえられない若者は銃剣で突き殺された。
これは皆目撃した人の話だ。こんな事ばかり聞かされていると気分が悪くなってくる。
そうだ!日本軍は犯罪者の寄せ集めだと思えばいいんだ。
普通の人間にこんな事が出来る訳が無い

南京の真実 ジョンラーベ 1938年1月22日 P227

江南セメント工場のシンバーグさんがギュンターさんの書簡を届けてくれた。
これを見ると南京だけが日本兵に苦しめられているのでは無いことが分かる。
強姦、殺人、撲殺。同じような報告が四方八方から入ってくる。
日本中の犯罪者が軍服を着て南京に勢ぞろいしたのか!といいたくなる。

南京の真実 ジョンラーベ 1938年2月2日 P254
____________________________________________________________________________________________________

あのナチスにまでここまで言わせてしまうジャップの鬼畜っぷり・・・・・・



868 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:22:19 ID:ldu6mIRE0
>>854
黙っているのは認めた証拠というのが標準的な反応ですが。

869 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:22:43 ID:LfnBkfGR0
南京の証拠として中国政府が出した写真を全部検証した本って
なかったっけ?

870 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:23:04 ID:Ib2kDcbf0
未だに日本人は直ぐに謝ると思っているんだろうか?
戦後に生まれた俺らにゃ関係も関心も全く無いのになぁ・・・

実はお客様の日本に、そっぽ向かれたら困るのは中国なんでは??

871 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:23:15 ID:7BVRckQY0
>>860
おいおい、オレもガントレット以来のファンだが
彼がレイシストなのは周知の事実じゃないか。

でも好きなんだよな、カーネル市長w

872 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:23:17 ID:u0nK9mmP0
イーストウッドが関わってるのか関わっていないのか
まずは読売新聞に尋ねてみないといけないのではなかろうか。

ま、どっちにしてもユダヤ人嫌いだからどうでもいいんだけど。
糞映画の大量生産。

873 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:24:38 ID:dOU23ZJY0
>>872


ひろゆきは責任もってユダヤ人差別発言を通報しろ
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1135482420/


874 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:24:45 ID:3WllBcE20
>>177
http://www.ogrish.com/archives/female_murderers_executed_in_china_Nov_30_2004.html

http://www.ogrish.com/archives/female_executed_in_china_for_murder_Jul_17_2005.html

http://www.zonaeuropa.com/20041202_2.htm

http://www.christusrex.org/www1/sdc/massacre.html

産経でも読め!

875 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:25:39 ID:1WDQ8D/9O
>>834
はいはいw
史料も物証もない捏造乙w


876 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:25:56 ID:P4B6Ofxq0
★虐殺?あまりに馬鹿馬鹿しい!これが陥落直後の南京動画だ!

■どんどんダウンロードして、どんどん配布しよう!見りゃ分かるだろ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://www.geocities.jp/nan_king_mame/nanking.html

http://www.geocities.jp/nan_king_mame/nanking.html

http://www.geocities.jp/nan_king_mame/nanking.html

http://www.geocities.jp/nan_king_mame/nanking.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
やったぜグレープフルーツ!




877 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:26:14 ID:dOU23ZJY0
また、ジャップの田吾作ぶりが証明されたwwwww
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1136380691/


878 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:26:31 ID:5jZ5d7Uz0
2003/04/06
「ハリウッドはユダヤ人によって運営され、ユダヤ人によって所有されている。連中は民族って
のがどんな風に(映画で)描かれているか、もっと敏感になるべきなんだ。(映画には)小汚い
黒ん坊はでてくるし、チャンコロは出てくる、切れ目で不気味なジャップも、ずるいフィリピン野郎
も出てくる。そんなのは何でも出てくるのに、ユダ公てのは出てこないんだな。連中は人が
どこに線引きをするか、完璧に知ってるってわけだ」

7年前の今日、CNNの「ラリー・キング・ライブ」に出演したマーロン・ブランドは、そんな風に
差別用語丸出しで語りだし、ホストと視聴者をあわてさせたという。ブランドの真意は、
すべての民族差別に反対する立場から、ハリウッド映画のステレオタイプな他民族描写を
批判するつもりだったらしいのだけれど、人々の興味はその露骨な差別用語と「ハリウッドは
ユダヤ人に支配されているのか?」というところだけに集中した。
http://www.med-legend.com/history/history23.html

ハリウッドは完全にユダヤ人に支配されていて、ハリウッドで成功しようと思ったら、
ユダヤ人に気に入ってもらえる映画を作らないといけないんだって。


879 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:27:18 ID:nwVgFnSk0
>>867
ラーベ自身が目撃した日本軍の蛮行キボンヌ

880 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:27:45 ID:HqC2BYnX0
再審「南京大虐殺」
世界に訴える日本の冤罪
The Alleged 'Nanking Massacre'
Japan's rebuttal to China's forged claims
http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/chapter5.html


881 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:28:19 ID:M8j5ga900
スピルバーグの「ミュンヘン」ってどうなるんだろ・・・
ユダヤ人のユダヤ批判映画・・・


882 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:28:48 ID:qsfWqoSm0
真実がどのように誇張・歪曲されていくか・・・という映画かもしれん。

オレ、性格判断ではよく「楽観的」と言われる。

883 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:29:16 ID:nHnG+tZM0
ジャップ、JAP、じゃっぷ、なんでもいいけど

そのジャップにあっさり併合された半万年の奴隷民族の立場は?

失笑( ´,_ゝ`)プッ

884 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:29:17 ID:cfF0x4aC0
>>875
殺人は略奪は大した問題でもないのかい?
まあ、君の言い分より、政府の見解の方が(当たり前か)重要視されますから
携帯からじゃなくて、PCから書けば?顔真っ赤にして書きこんでるの他の人に見られるかもよw

885 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:29:24 ID:u0nK9mmP0
>>878
ハリウッドだけじゃない。
クラシック音楽界とかもそう。


886 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:29:30 ID:5jZ5d7Uz0
>>878
ちなみにC愛Aの職員の6割はユダヤ系。

887 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:29:40 ID:fFBDwgKV0

中国軍が便衣兵として日本軍を攻撃する様子もちゃんと再現するようにしてもらわなくちゃだね。


888 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:29:40 ID:dOU23ZJY0
>>878

いいかげんにしろよ。
モサドなめんな。


889 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:29:42 ID:VcSRo/KIO
渡辺謙や千尋は「飴」だったということか

890 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:30:19 ID:/F3cxKhN0
アジア人の敵は、ずばり中国人だよ。

中国人が白人と組んで、アジア人を苦しめたんだよ。
歴史をしっかり勉強すればすぐわかる。
これが真実。


891 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:30:30 ID:woLSSyp0O
>>878カッコイイ

892 :ウインガー ◆aIi7oreRzY :2006/01/18(水) 22:31:03 ID:hL62X3bB0
中立的な証言を一つ。私的には、多少の数的問題ではないと思いますが…。

145D 南京アメリカ大使館通信---エスピー報告  1938年Vol.14

 中国兵を根こそぎ補足しようと市内を隈なく捜索し、思いのほかその数が少なかったときの彼ら(日本兵)
の憤りや不信感が、兵士だけでなく、多くの罪もない市民を巻き添えにして、テロ行為に駆り立て、長期に
渡る「掃討作戦」を強行することになったのではないかと思われる。

 しかしながら、ここで触れておかなければならないのは、中国兵自身も略奪とは無縁でなかったことであ
る。 彼らは少なくともある程度まで、略奪に責任を負っている。日本軍入城前の最後の数日間には 、疑い
もなく彼ら自身の手によって、市民と財産に対する侵犯が行われたのであった。 気も狂わんばかりになっ
た中国兵が軍服を脱ぎ棄て市民の着物に着替えようとした際には 、事件も沢山起こし、市民の服欲しさに、
殺人まで行った。 この時期、退却中の兵士や市民までもが散発的な略奪を働いたのは確かなようである。

893 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:32:10 ID:5zgOfnRa0
中国市場にハリウッド映画を売り込むには
こういう内容の映画しかないだろうから
事実関係よりも中国人に見て欲しいって感じの映画だと思うよ

894 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:32:20 ID:u0nK9mmP0
で、誰か読売に問い合わせたの?


895 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:32:25 ID:VjgtoYZ20
>>878
<;`∀´>ウリは?

896 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:33:38 ID:biafnVcG0



    この映画に携わるすべての人々の上に災厄がおこります様に……。





897 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:33:38 ID:sg4+Dazg0
>>865
他の国は謝罪してるの?ぜひその当時の主要各国の謝罪文を、このスレで日本政府のサイトを見せたように
見せて欲しいな。

少なくとも今の過剰な人権意識よりは人権なんて感覚はなかったよ。
当時の中国に行った兵士の体験談なんかを読んでみるといい。

あと人間は非日常の状態では理性なんてとんでしまうから。
日常の環境で殺人事件や強盗を起こすのと同列に騙るようなことは言わないほうがいい。

898 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:33:44 ID:zFEPDEf20
>>876
しかし、その映像が実際にそのときの南京であるという
証明は必要なのでは。

899 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:34:43 ID:p/UUAg5s0
8月はじめにFlags of Our Fathers公開で、
3月には日本側のRed Sun, Black Sandを撮影開始予定なんだから
スケジュール的に無理じゃないの?
http://www.usatoday.com/life/2005-12-22-coming-attractions_x.htm




900 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:34:48 ID:1WDQ8D/9O
>>884
独裁国家でない限り、学問による歴史研究の成果が重要視されますが何か?
史実よりも政府さまの「認識」が大事なファシストとは話にならないね。

てか虐殺があったのなかったの?
あったなら物証と史料を示してねw

901 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:34:56 ID:WHH+MC1y0
三十万人wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

902 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:35:39 ID:XmocPmTE0
うちらの先祖がやったことじゃん
正直関係ない
>>南京虐殺
それに日本の祖先には優れた偉人がたくさんいる

903 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:36:38 ID:lj4j+/bU0
これはマジで行動にでようぜ
どうしたらいいか考えよう

904 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:37:40 ID:3WllBcE20
>>235
まだまだ〜 wwwww

      ,一-、   
     / ̄ l |   (⌒⌒)
     ■■-っ ( ブッ )
     ´∀`/   ) ノノ〜′
      く へ,   V、_,/
    (⌒ヽ\ノ,〉 >'、\/⌒j
   { ヽ、  テ彡⌒ ⌒}  ノ |
   | }  丶 . .,,___ノ、ノ/{ i
   |. {           } |
  ⊆ニゝ     ●   ヽニ⊇


905 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:37:53 ID:J3Fabsja0
チベット大虐殺を映画化したほうがいいんじゃないの?

906 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:38:10 ID:MHbfgJaw0
泣けるぜ

907 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:38:29 ID:rhbyzRm10
これはデマだと思うな。
イーストウッドは愛国者で、アメリカのこと以外に興味は無いやつだよ。
南京事件なんてアメリカ関係ないし。
中国のプロパガンダ丸出しの企画に乗るわけない。

908 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:38:36 ID:biafnVcG0
>>905
ソレダ!!主演リチャード・ギア

909 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:38:44 ID:bXfJ7Z1R0
マジだったら、日本でのイーストウッド株大暴落。


910 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:38:51 ID:DSm6JvrL0
スレをここまで読んで思ったこと

田吾作って言葉半万年ぶりくらいに聞いた

911 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:39:32 ID:HHh9aMEa0
>>907
たぶん読売の特派員が騙されてるだけだよ


912 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:39:53 ID:cfF0x4aC0
>>897
他の国は謝罪してないから、日本も謝罪しなくてもいい(もしくはしてあげてる事を評価しろ?)
というお前の発想に驚いたという意味だが。

>少なくとも今の過剰な人権意識よりは人権なんて感覚はなかったよ。

それが問題なんだろw
あんたホントに大丈夫か?
>>900
>てか虐殺があったのなかったの?

あったから謝罪してるんだろ。
見苦しいぞお前

913 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:40:30 ID:bXfJ7Z1R0
まあ南京事件はあったけど、大虐殺だったらブチぎれる。


914 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:40:33 ID:USEKSG0Q0
クリント・イーストウッドが監督を務めた「マディソン郡の橋」で共演した、
メリル・ストリープの出演が予定されている。


915 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:41:03 ID:eN39jyn90
南京大虐殺事件が発生する前に起きた
中国軍に日本の民間人が虐殺された、済州事件や通州事件も取り上げて
欲しいな、なんか中国大陸で残虐行為をやったのは日本軍だけじゃないのに
世界的にそう思われてるのはなんか心外だな。

小泉の馬鹿のせいでこうなちゃったのかな


916 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:41:06 ID:yP04W2Hy0
メリル・ストリープが主演だと・・・

南京純情伝
「マギー神父はBカップ!?」

917 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:42:04 ID:vKqq0qQC0

ていうか、この>>1の記事がどこまで信じられるソースなのかって事が問題だ
100億の大作でメリルが出演するとなったらIMDbに載るはずだが載ってない
ttp://www.imdb.com/name/nm0000658/

918 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:42:26 ID:J3Fabsja0
とりあえず、その神父の日記とやらの内容を向こうに伝えてやれ。
まさかその日記の内容と真逆の映画を撮る気ですか?って聞け

919 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:42:46 ID:DTCv9kkA0
例の接待受けちゃったかも知れないイーストウッド監督 「赤い支那の異常な夜」


920 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:43:06 ID:zFEPDEf20
トライガンにメリル・ストライフっていう保険会社社員がいたなあ。
どうでもいいけど。

921 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:43:23 ID:dOU23ZJY0
ジャップは田吾作だなあ。
大衆にとっては何が事実かなんてどうでもいいんだよ。
ウケルかどうかなの。インパクト強いかどうか。
真面目一本で説得したところで、それが退屈だったら見向きもされない。
イメージ戦略が大事なんだよ。
ジャップがやってることって、嫌われよう、もっと世界から嫌われようって逆の努力してるようにしか見えない。
プロデューサーがいないんだよ日本には。

922 ::2006/01/18(水) 22:43:28 ID:wJS9kksQO
別にいいんじゃないの?
「ミュンヘン」っていう映画があるけど、それでドイツが嫌いになるわけじゃないし。
中国人・中国政府主導ならやばいけど、
アメリカ人監督なら、純粋に面白い映画を制作しようとするんじゃないかな

923 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:43:44 ID:6Bzrx0FG0
シナの妄言だよ。イーストウッドは硫黄島の映画をやってる最中だし、
メリル・ストリープも来年まで出演予定作が10本も入ってのに、
5月から撮影なんて出来るわけ無いジャン。


924 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:43:48 ID:I0ugLPJi0
ID:cfF0x4aC0はチョンか

925 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:45:25 ID:VUGkBX7c0
あのイーストウッドが中共の肩をもつような真似をするとは思えない。

926 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:45:46 ID:xzr36Epj0
ばかばかしいと思うが、いくら映画でもでっち上げの捏造はいかんだろ。
日本にはまだまだ左翼洗脳教師がいるからな。
俺らみたいに日本軍による南京虐殺は無く、日本兵に化けたシナ人自身による虐殺だという真実を理解している奴は少ないからな。


927 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:45:54 ID:HB3bpr7d0
ハリウッド映画か・・・
こちらがそれに対抗するにはアニメかゲームしかないかな
と言っても、ただの検証アニメとかなら見る人もいないので
エンターテイメントとして充分鑑賞にたえるようなドラマを作る
ちゃんと“ストーリーとして楽しめる話”を成立させて
その世界の設定として、「プロパガンダにより冤罪をきせられた民族」の女の子を主人公にする
(男でもいいけど、女の方が肯定的な眼で見て貰えそうな気がする)


928 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:45:56 ID:7BVRckQY0
>>921
爆笑問題の太田そっくりだな、おまいのレスw

929 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:46:24 ID:biafnVcG0
>>922
>制作協力する江蘇省文化産業グループ

しっかり中国が一枚噛んでまふ。

930 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:46:24 ID:C0P5DPGL0
サウスパークでネタにされるに3000万帝国マルク

931 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:46:36 ID:hvDuphKd0
これ本当なの?

932 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:46:44 ID:NGq40ICE0
いいじゃーんパールハーバーも日本人大喜びだったジャーん

933 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:47:19 ID:sg4+Dazg0
>>912
お前は人の文章読んでんのか?日本はすでに謝罪してるといってるだろうが!
それなのに同様の他の国が謝罪していないのに日本だけこれ以上する必要はないと言ってるんだよ。

>それが問題なんだろw
>あんたホントに大丈夫か?

問題じゃねえwそれこそ今の感覚を当てはめてるにすぎないんだよ。
お前は今から60年後の感覚をはっきり認識して今を生きれるとでも思ってるのか?
もうちょっと勉強しろ。それにあの当時の日本のモラルは世界の中でもいいほうだ。
当時の日本を判断する基準は当時のモラルなんだよ。今のモラルじゃねえ?

それにしてもお前は、そんなにいい人に見られたいほど後ろめたいことをしてるのかよ。




934 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:49:33 ID:rlWxBAgX0
イーストウッドが日本人嫌いなのは有名じゃん

935 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:49:51 ID:8X5i5kQv0
ところで南京1937ってどういう映画なの?
アマゾンで検索したら、ビデオが売ってたね。

936 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:51:07 ID:r2Ay5mKw0
いっそのこと、中共の主張通りの映画作ってくれないかな。
その時に、日本はあらゆる手段を使って、こんなののは共産党のプロパガンダ映画だと、徹底的にこき下ろせばいい。
事実とあまりにかけ離れているって、日本人が本気で怒って抗議すれば、それなに世界的な話題になるだろうし、
アメの保守メディアなんかも南京事件を改めて検証してくれるかもよ。
逆に南京事件なんて眉唾だなって思う人もでてくるんでは?映画のでき次第によっては、逆宣伝に使えるチャンスかも。


937 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:51:34 ID:BjJu7ZlS0
南京では実際何人くらい虐殺されたの?
幾らなんでも、マギー神父の0人は嘘臭いが、30万人って数字もそんな感じ。

今年の朝生で元陸軍少尉が南京攻略前に、紐で縛った中国人を一斉に
川に落としたって告白は見たが。

938 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:51:49 ID:CgLe/MPw0
アメリカが日本全土に焼夷弾落とした映画を作れ馬鹿


939 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:52:31 ID:h0PHHgmr0
春頃産経も引用して書いてたが、豪の中国研究者のRoss Terrilの記事:
「中国は日本に教えを垂れる資格など無い!」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1137582361/

940 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:53:11 ID:lriCnOs70
南京虐殺はあったようです
http://gazo05.chbox.jp/news-movie/src/1120250900617.avi
http://gazo05.chbox.jp/gb.php?gbid=news-movie&res=7481
「日本軍は南京で女子供を縛り上げ揚子江に放り込んだ」

941 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:53:40 ID:hcZgQltf0
>>934
それが本当かどうか知らないが、黒沢が大好きらしいね。

942 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:54:03 ID:ywucTIHK0
>>912
>>897
>他の国は謝罪してないから、日本も謝罪しなくてもいい
>(もしくはしてあげてる事を評価しろ?) というお前の
>発想に驚いたという意味だが。

謝罪するしないとか言う以前におまえバカだろ?
なんで個別の不法行為が、組織的な非戦闘員の南京虐殺と
同じになるんだ? シナ人が日本人を殺したら、中国政府
の責任で謝罪し倍賞するのか?w 凄い論理だな。

>あったから謝罪してるんだろ。
>見苦しいぞお前

え? あったなんか書いてないじゃんw
日本語読めないのかな。


943 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:54:33 ID:8X5i5kQv0
なんか「硫黄島からの手紙」といい、イーストウッドは何故日本に
ここまで拘るんだ?
中共に金でも貰ってるのか?

944 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:54:33 ID:yy8NddrA0
まあ殺された民間人とやらのうちどれだけがゲリラなのだろうかね。

945 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:54:47 ID:7354yTsf0
この記事はマジでか・・・・スレは☆5くらいは伸びそうだ

946 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:55:56 ID:VNnAuS4k0
110億投入で世界同時公開って戦線布告と一緒だな。

947 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:56:54 ID:cfF0x4aC0
>>933
もう争うの止めないか?もう疲れたんでw
別にいい人ぶろうとは思ってないよ。たださ、外務省が公式見解として答えだしてるだろ
政府としてはって書いてたから多分政府も同じ回答だと思うから
そういう事なんだよ。ただ、唯一の救いが数については困難だから分からんと書いてるだろ
つまりこれは30万だの20万だのという数字に対してはまだ反論する余地は残したわけだ
だから、この数の問題と、東中野教授が出した今までこれが南京虐殺の証拠だと言われてた
物に対する反論、これだけに焦点を絞るべきだと思ってるわけ。
政府が認めてる以上なかったとか、当時の情勢なんて言い訳しても通じんよ

948 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:57:08 ID:A9C02efAO
これ白人が日本人役や中国人役をやるの?

949 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:57:17 ID:9jqSdvcK0
>>933
事実だと認めているから日本政府は謝罪してるんだよね

それを、なかったなかったと幼児のようにだだをこねてる人が多すぎる

まるで、ホロコーストはなかったと発言して世界中から大顰蹙くらった、
どこかの国のアフォ政治家のようだ

950 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:57:20 ID:HJPrvnZ70
>>936
日本では上映出来ないかも知れな
ラストエンペラーですら切ったんだから
配給会社に街宣かけられるし
早乙女愛の出たヤツもスクリーンを切られたんだよね

951 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:57:29 ID:lj4j+/bU0
いやここでごちゃごちゃいっててもしょうがない
問題はどうやってこの映画の製作をやめさせるかだ
もっと建設的な話しようよ

952 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:57:50 ID:HQ+xTilC0
>>944
つうか南京攻略前に日本軍は住民に避難勧告してたらしいが
そんな状況でどれだけ民間人が残ってたんだろうな。

953 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:57:53 ID:xzr36Epj0
だから真実はシナ人同士の殺し合いなんだよ。
中国ってのはいろんな民族の寄せ集めだから、しょっちゅう民族間同士での殺し合いをしてたんだ。
だから当時日本軍の進撃から逃げ出したシナ兵が、日本軍を装って、同国の異民族を殺し略奪しただけ。


954 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:57:56 ID:ywucTIHK0
>>937
>南京では実際何人くらい虐殺されたの?
>幾らなんでも、マギー神父の0人は嘘臭いが、30万人って数字もそんな感じ。

少なくとも現段階では「南京虐殺など存在しない」というのが答え。
というのは、そもそも証拠となる史料も物証も何もないから。
いつくかの証言はあるが整合性・信憑性に乏しく、史料による裏づけが無い。
だから、サヨクは捏造する。レイプオブナンキンとか有名でしょ。

955 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:59:07 ID:dvpco+GB0
>>937
長崎と広島の原爆での死者を合わせても30万人いかないだろ

日本軍最強!!

956 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:59:32 ID:CgLe/MPw0
これはvipperの出番じゃないかな。


957 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 22:59:34 ID:XmocPmTE0
>当時、南京にいた米国人宣教師の目を通して、
>旧日本軍が行った中国人への殺害行為を描くストーリー

<フランシスコ=ザビエルの見た日本>

「そこで私は、今日まで自ら見聞し得たことと、他の者の仲介によって
識ることのできた日本の事を、貴兄等に報告したい。先ず第一に、
私たちが今までの接触に依って識ることのできた限りに於いては、
此の国民は、わたしが遭遇した国民の中では一番傑出している。
私には、どの不信者国民も、日本人より優れている者は無いと考えられる。
日本人は総体的に良い素質を有し、悪意が無く、交わって頗る感じが良い。

(以下省略)

ペドロ・アルベ、井上郁二訳「聖フランシスコ・ザビエル書簡抄」より

http://history.christian.jp/


958 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:00:11 ID:orerUBCm0
朝鮮人とチャンコロの血は根絶やしにせねばならない。

959 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:00:28 ID:vKqq0qQC0

でも、どうしてこれだけの大作がアメリカのニュースサイトに全然載ってないの?
中国メディア毎度お馴染み「飛ばし記事」じゃないの??


960 ::2006/01/18(水) 23:01:08 ID:wJS9kksQO
ちなみに、南京が事実だとして、各国が非難ゴーゴーになったとして、
日本に「何か文句ある?」って凄まれても、黙らずにいられる国はどれだけあるだろうか?

961 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:01:35 ID:ZbqeFeJP0
べつにいいんじゃね?日本だって原爆映画とか作ってるんだし
こっちも通州事件の映画作ればいいじゃん

962 :ウインガー ◆aIi7oreRzY :2006/01/18(水) 23:01:36 ID:hL62X3bB0
>>937
思いっきり大まかに言うと、ごく僅か〜数万ってとこですかね。

>>947
貴方の主張が政府の公式見解と同じなら、それはここにいる保守派の人の主張とも
併存出来るものだと思いますが。

963 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:01:47 ID:cfF0x4aC0
>>942
多くの非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは 否定できないと考えています。
って書いてるが。

>なんで個別の不法行為が、組織的な非戦闘員の南京虐殺と同じになるんだ

非戦闘員を殺して略奪して罰せられた奴はいるのか?
それに個人であろうと軍隊という組織に所属してて個人も糞もないだろ

>シナ人が日本人を殺したら、中国政府 の責任で謝罪し倍賞するのか?w 凄い論理だな。

軍人と民間人との違いも分からんのかお前はw
もう一度冷静になって書き込め

964 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:02:40 ID:sg4+Dazg0
>>947
なんか誤解してるかもしれんが俺は殺人行為や略奪行為がなかったとは思ってない。
あと当時の情勢だから仕方ないという部分もあればそうでない部分もあるが、
少なくとも日本にだけ潔癖を求めるのは間違いだといっているつもりだ。すでに日本だけ進んで
謝罪や謝意を示している。もしそういった残虐行為が本当に許せないのであれば、知らぬ顔で
日本ばかりを攻め続けるそれらの国に対してまず怒るべきだし質すべきだ。
本当に残虐行為を非難したいのであれば。



965 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:03:05 ID:VR/DU1rZ0
みんな喧嘩はヤメルでちゅよ!!

仲良くみんなでカキコするでちゅよ!!


966 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:03:25 ID:ywucTIHK0
>>947
まず、政府は虐殺があったなんていってないでしょ。
次に「政府が認識→証拠も何もないけど事実」という論理が意味不明。

政府様が耐震偽造などないと認識したら無くなるのか?
政府様が拉致は捏造といったら捏造になるのか?
歴史というものは、史料による公正な学術研究によって余れるものではなく、
政府が決めて、それが絶対的に正しいと?
そうだと言うなら、話にならない。そういう国の北朝鮮にでも行ってくれ。
あそこでは朝鮮戦争はアメリカが責めてきた!というのが「真実」だから。

967 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:03:43 ID:zFEPDEf20
>>960
>非難ゴーゴー
ちょとワラタ

968 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:04:04 ID:e3N45ALk0
そうだなあ
WOWOWで放送されるときに見てやるよ
映画館もレンタルも(゚听)イラネ

969 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:04:25 ID:xzr36Epj0
アメリカじゃ南京大虐殺は事実として受け止められているよ。
『レイプオブ南京』とかいう嘘本を中国系アメリカ人が出版したせいでね。
これマジでだよ。

970 :あφ ★:2006/01/18(水) 23:04:31 ID:???0
>>959不思議だな。一つもないのは実に不思議だ。検索かけても出てこない。

971 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:05:22 ID:vKqq0qQC0

なんか、ウヨ対サヨの討論会になってるね


972 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:05:42 ID:0byJVHfl0
>>92
>「レイプオブ南京」だって疑う事も無く信じちゃうし。

なら、「アメリカにおける中国人」もそのまま信じろ。


973 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:07:16 ID:lj4j+/bU0
南京大虐殺があったかどうかじゃなくて、
意見の分かれてる史実を一方的な視点、しかも当事者でないアメリカ人が
勝手に映画化するという暴挙が問題だ。
しかも世界に影響力のあるハリウッド映画。
これは何としてでも阻止しなきゃいけない。

974 ::2006/01/18(水) 23:07:21 ID:wJS9kksQO
当時の社会情勢→弱い奴は何されたって仕方ない時代
だろ?

975 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:07:45 ID:CaMJ38BM0
これ中国新聞の嘘記事じゃないの?検索したけど英文のソースは無い。

976 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:08:45 ID:TAIH4xuy0
ハリウッドも他国のことに口つっこむぐらいなら、てめえのところのユダヤ人
なんとかしろやって感じだけどねえ。国内のユダヤ票のために、いつまでたっても
パレスチナ問題解決しないじゃんか。

977 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:09:16 ID:gvzsVlES0
「朝日」なら解らん事もないが、
なぜ「読売」だけなんだろう?


978 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:09:21 ID:6DGAdM9L0
おう。やるなら徹底的に悪に描け
支那側の伝聞そのまま描け

日本人が歩いただけで毛唐やフーマンチューが道空けるくらいにびびらせろ

979 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:09:33 ID:mwjQ3X4d0
硫黄島ロケに協力させられた慎太郎が落とし前つけに行きます


980 ::2006/01/18(水) 23:09:39 ID:wJS9kksQO
1000

981 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:09:50 ID:FqAxon2r0
個人的には「大躍進」なら見に行く。
政策で何千万人もの餓死者を出したおそらく人類最大の失敗だからなー。

982 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:10:12 ID:RXG8EELn0
War Guilt Information Program
http://members.at.infoseek.co.jp/WGIP/
敗戦国日本に乗り込んできたGHQが仕掛けた洗脳プログラムWGIP。それは日本人に「大東亜
戦争は人類に対する犯罪行為であった」という罪悪感を無理矢理植え付け、日本古来の精神文
化を奪う犯罪的プログラムでした。
さらにGHQの検閲組織CCDと翻訳機関ATISに勤務した一万人にも及ぶ日本人協力者たち
は、自らの既得権益保護のためにGHQになり代わり、戦後日本を長期に渡って思想的に支配統
制し続けたということが明らかになってきました。
このHPは未だ厚いベールにつつまれたWGIPの全貌と、CCDとATIS勤務者の正体を暴くこ
とによって日本の誤った戦後史を正し、日本人に正当な誇りを取り戻すためのホームページで
す。


983 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:10:46 ID:ywucTIHK0
>>963
>非戦闘員を殺して略奪して罰せられた奴はいるのか?

え? 南京虐殺が軍事法廷ではじめて出現したことすら知らない
くせに書き込んでたのかw 
話にならないのだが。


984 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:11:19 ID:cfF0x4aC0
>>964
日本は敗戦国だからってのもあるんだろうが
政府として謝罪してる以上、もう謝罪してるから解決積みというか
数がおかしいだろというか、証拠と言われてたモノに対して反論しか
もう出来ないよ。他の国は他の国、日本は日本、で、日本は謝罪する道を選んだ
>>966
>>949

985 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:11:28 ID:SWEDVvQQ0
軍規に違反した人は何名か現場で処罰されてますよ。指揮官も戦後の裁判で処罰されてます。
違反者全員が処罰されたとは思いませんけどね。ただし当時の日本にできうる限りの謝罪と
賠償はされたと考えられますけど。


986 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:12:29 ID:QhEki2w80
その「戦後の裁判」とやらが限りなく胡散臭いんだけど・・・

987 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:12:55 ID:jrbaJkfj0
マディソン郡の橋は最低の糞映画
メリル・ストリープのあの体型もあーあー

988 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:13:38 ID:O0Pg194L0
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

989 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:13:45 ID:xzr36Epj0
まぁ、あれだな。
負けちまったから何言っても信じてもらえない。

ここから学べる教訓は一つ。
戦争は勝て!
今日勝てかてきょ!

990 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:14:16 ID:3OwNI9Ox0
日本もうだめぽ

991 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:14:32 ID:orerUBCm0
チャンコロが日本にミサイル撃ってこねえかなあ。
そうすりゃボコボコにやりかえして敗戦国にしてやれるのに。

992 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:14:44 ID:CjlirBbH0

   ( ><) 全然わかんないんです
   (U  )
     UU


993 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:15:02 ID:TAIH4xuy0
1000だ。

994 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:15:11 ID:lj4j+/bU0
ちょっとおれマジで行動にでるわ。
どう行動にでるかは刑事訴追の恐れがあるので申し上げられませんがね


995 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:15:15 ID:8TRXhgpO0
なんか当初の予定の映画と違う方向に行ってる様な・・・・
イーストウッドはいつから南京事件を描く映画に変わったんだ?

996 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:16:25 ID:cfF0x4aC0
>>983
お前が個別(個人って意味か?)と組織と分けろとレスが帰ってきたから
仮に個別の問題だとして、じゃあ非戦闘員を殺したり、略奪したりしてた
ゴロツキを、軍の司令官なりがちゃんとそいつらを処罰したのかって意味だよ
何も処罰してないのなら、それは問題だろって事なのだが。
勝手な解釈しないでくれる?w

997 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:16:31 ID:eATfGZ5Q0
2ちゃんのみんなでさ
天安門広場で謝罪offしない?
やっぱ迷惑かけたんだし
中日友好の架け橋になろうよ

998 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:16:50 ID:sg4+Dazg0
>>984
あとすでに気づいてるかもしれんが、日本が謝罪しすぎたから中国や韓国が増長したっていうのもある。

それに謝罪しすぎの弊害としての話として
どこかのサイトでみたんだが、東南アジアの高官の人が日本の高官の人に聞いたそうだ。
「なんで日本は何回も何回も謝るんだ。教えてくれ。俺たちが知らないもっとひどいことをしていたのか?」
ってね。

999 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:16:57 ID:HGSW1N0k0
米中反日映画 (・∀・)ワクワク

1000 :名無しさん@恐縮です:2006/01/18(水) 23:17:00 ID:CgLe/MPw0
1000なら主演はお塩

1001 :1001:Over 1000 Thread
   ∧_∧  書き込もうと思ったら、
 |\ΦДΦ)   /| もう1000行ってるじゃねーか
 ○ <  ζ) <  ○
 | >  旦  > |
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 芸スポ速報+は現在1000overの他に
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  約120時間でdat落ちする仕様です
  |                 |


234 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)