5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】那須正幹さん「ズッコケ三人組平和を語る」と題して憲法改正の危険性などを語る

1 :どあらφ ★:2006/04/09(日) 19:03:04 ID:???0
児童文学作家が憲法公開講座
▽「ズッコケ三人組平和を語る」

児童文学作家で九条の会山口呼び掛け人の那須正幹さん(63)=防府市=が
八日、広島市西区であった憲法公開講座で、「ズッコケ三人組平和を語る」と題して
憲法改正の危険性などを語った。講座は広島中央保健生活協同組合(吉富啓一郎
理事長)が主催した。

人気シリーズの「ズッコケ三人組」で知られる那須さんは、広島市での自らの
被爆体験などを絡めながら話した。

自民党の新憲法草案について、交戦権の容認や公の利益・秩序の維持が
うたわれている点などを問題視。交戦権を認めれば「われわれが築いてきた
国際的信用は崩れ、アジアの緊張は高まる。貿易で成り立っている日本は
立ちゆかなくなる」と指摘。

「公益に反するとの理由で国の意向に反する意見を述べることもできなくなる」
と危惧(きぐ)を示した。

引用元
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200604090003.html

それいけ!ズッコケ三人組ホームページ
http://www.poplar.co.jp/zukkoke/
広島中央保健生活協同組合
http://www.hch.coop/

【文芸】「ズッコケ三人組」の続編、「ズッコケ中年三人組」出版
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1135156766/ (dat落ち)

2 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:03:36 ID:+WTL/ugP0
2げとー

>>3
m9(^Д^)プギャー


3 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:04:04 ID:WeZx1zzj0
2


4 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:04:15 ID:sgrkomcU0
アホか

5 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:04:34 ID:MkmEBWg70
<丶`∀´>クックック

6 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:04:35 ID:l+L0s2Bc0
こけてろ

7 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:04:47 ID:Qkb4+tws0
>>1
N速+でやれ

8 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:04:51 ID:EghIc7Ml0
ズッコケシリーズ最高傑作はうわさのズッコケ株式会社だよね

9 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:05:06 ID:2B8+LvtZ0
はちべえ、モーちゃん
あと誰だっけ

10 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:05:55 ID:c2UqQE/b0
>アジアの緊張は高まる。貿易で成り立っている日本は立ちゆかなくなる

もう中国のおかげで臨界点まで達していますが

11 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:06:09 ID:LGH3xQZy0
>>9 ハカセ、じゃなかった?

12 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:06:27 ID:WQ9/S62a0
「公益に反するとの理由で国の意向に反する意見を述べることもできなくなる」
と危惧(きぐ)を示した。



まあ、自民党のやつ読んだけどここは確かに曖昧さをなくしたほうがいいな。
人権法案のように解釈の幅ありすぎだ。

13 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:06:44 ID:/q6gUJGY0
ズッコケ国際認識

14 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:06:50 ID:/oThplFt0
この人は、韓国人が無断で「ズッコケ三人組」翻訳して、出版して、印税も貰えてない人だよね。


15 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:06:55 ID:LGH3xQZy0
子供の頃、ずっけこシリーズ好きだったのに。

子供時代の思い出が穢された気がする。

16 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:06:59 ID:6DM1EkIk0
>>9
便所

17 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:07:16 ID:AxJ1QkooO
ずっこけ三人組ってdos?Say a little prayer?タンポポ?

18 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:07:17 ID:/DYKeZyO0
結局、ズッコケたことってないんだよね

19 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:07:21 ID:BNwlaUsC0
>貿易で成り立っている
日本のGDPにおいての、貿易依存度は一割程度です。
いつの認識だよ。w

20 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:07:45 ID:5rNSkMgg0
モーちゃんは40過ぎてアルバイトしている

21 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:07:46 ID:7EuRbQnC0
> 講座は広島中央保健生活協同組合(吉富啓一郎
> 理事長)が主催した。

この団体がこんなスットボケと何の関係があるんだ?また組合費垂れ流しやがってヴォケが

22 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:08:11 ID:4kqUNKyF0
芸術家の芸術以外の言動に、過大な興味を寄せるべきではない

23 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:08:29 ID:JzI5+9Lq0
あちゃー

24 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:08:45 ID:CxTsFgjG0
この頃は元気だったんだよねぇ…

25 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:08:48 ID:uat9XNX/0
「モグ子とイマイともう一人」の話かとオモタ

26 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:10:14 ID:Uqm4YY0KO
3才のときの被爆体験なんて覚えてるものなの?

27 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:10:19 ID:Or/4lY2OO
キチガイネットウヨのありがたいお言葉↓

28 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:10:38 ID:G+ljVhjE0
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

29 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:16:53 ID:Wn+2KJFg0
この人も広島だからなぁ・・・

30 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:16:55 ID:PIlsnQT10
なるほどねー、そうだったのか(´・ω・`)

31 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:20:41 ID:ZCRx5fyV0
>交戦権を認めれば「われわれが築いてきた国際的信用は崩れ、
>アジアの緊張は高まる。貿易で成り立っている日本は
>立ちゆかなくなる」と指摘。

交戦権を認めないと国際的信用が得られるらしい。
幸せな人だ。

32 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:21:53 ID:kLi4NG+S0
>>8
心霊学入門、山賊修行中もなかなかの傑作。

33 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:23:34 ID:kLi4NG+S0
>>31
世界で国際的信用があるのは日本だけ!

34 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:23:43 ID:93Ac+htc0
山賊は怖すぎる
オレは未来報告と発明狂が好き

35 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:24:38 ID:Zo24MPa20
日本国憲法って交戦権認めてなかったっけ?

36 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:30:34 ID:g8SsADDL0
>>35
憲法九条で明確に否定している。

37 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:37:10 ID:zTPfIEeQ0
宇宙人が出てくる奴が面白かった

38 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:44:01 ID:ka/gxbFA0
ズッコケ3人組すきだったけど、この作品で政治をかたられるとなあ・・
いい思い出が一つ消えた。

今までありがとうズッコケ3人組!さらば!

39 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:44:23 ID:24+ONMkF0
まあ色々な考えがあっていいと思うんだけど、
こういう特定アジア諸国に喜ばれるような発言を
した途端、叩かれるってのは2ちゃんは右に偏りすぎかな
オリンピックやWBCでも結果を出せなかったり、
辞退した選手は非国民扱いされてたからなぁ

40 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:46:34 ID:yftftkx70
いやでも中国が戦争を仕掛けてくる
そのとき、こいつらがどう行動するか

41 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:48:07 ID:uxEDzZvi0
ズッコケ平和主義

42 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 19:51:10 ID:YCLktUnf0
子供のズッコケは可愛くて許せても、大人のズッコケははた迷惑。

43 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 20:08:53 ID:VC+i85Vz0
ズッコケ三人組って前原、野田、永田のことだろ

44 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 20:12:06 ID:W1iwLL5I0
児童文学作家だから、商売商売。

45 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 20:12:45 ID:NgnrMHrM0
憲法改正の危険性て何???

46 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 20:13:40 ID:DK3+oWx+0
まあプロ市民に関わった時点でアレだけどさぁ、
報道の仕方にも疑問もとうぜ。
被爆体験しちゃってる人って稀少類になってるしさ

47 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 20:13:41 ID:Ql58T+2H0
>>36
交戦権の定義には争いがあるけどな。

侵略戦争としての交戦権は放棄しているが、
自衛戦争としての国際法上の権利(拿捕とか)は有していると解釈する見解もある。

↑のような解釈で成り立ってる立場を明記したところで、日本が戦争バッチコーイにはならない。
自衛も含めて一切武力行使できない、というキチガイ見解を排除するだけ。

9条改正反対している連中は、憲法知らんのじゃないかね。

48 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 20:18:58 ID:Pn8Efi/y0
>>38
おれも、せっかくの好印象がキレイに消えてなくなった。
さよおなら、三人組・・・

49 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 20:21:08 ID:jlJQ6PIAO
ズッコケ三人組

今思うと時代遅れも甚だしいネーミングだな(笑)

50 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 20:21:27 ID:HOAeQhvA0
やっぱり読者のことなんか金蔓としか考えてないんだね。。。。
主張してることの賛否は別として
作品をこういう政治道具にするのは三流作家がすることだ。

51 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 20:25:08 ID:+kmE1nFt0
ところで「ズッコケ中年三人組」って面白いの?

52 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 20:27:40 ID:mpCxK0hCO
とりあえずハチべエは誰と結婚したのか知りたい

53 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 20:28:39 ID:X6uX51aY0
阿弥陀の名前を唱えれば極楽にいけるように、九条を唱えるだけで戦場においても
本当の極楽にいけるのです。

54 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 20:30:19 ID:Mr2W7UYX0
>>52
安藤圭子

55 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 20:31:47 ID:4IZYV2vW0
憲法改正が危険だというのなら、「十七条の憲法」時代に戻るべきだな。

56 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 20:35:19 ID:VLEYfgu9O
ドラえもんみたいにさりげなく映画でメッセージを伝える程度でいいのに。

57 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 20:44:42 ID:blsZYP1p0
>>39
自分たちに常に都合がいいんだよな
結果が自分たちに都合がよければ、それ見たことかと喜び
都合の悪い結果が出てきて、批判すれば便所の落書きに何期待してるんだ
と逃げてりゃすむ
そりゃ楽だわな

58 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 20:45:24 ID:Zh2FnyJa0
今の空気も読めないのか。
それでよくコメディアンやってるな

59 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 20:59:42 ID:6UFxDmex0
>>36
自衛権はOKらしいよ

60 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 21:02:15 ID:BApk/WsA0
>>56 さりげなくなんてものじゃあないのがあった気がする。
「環境問題における人類の責任を問う」といったような、これでもかといった内容が
盛り込まれており、子供達はみんなついていけずに映画館の座席でグースカ眠っていたような
ドラエモン映画があったと思う。

61 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 21:03:11 ID:M6JpzWPR0
「交戦権の容認や公の利益・秩序の維持」
(世界中の国にこれらは認められてます)
なるほど!それで世界中で戦争が起こるんですね、先生
これが認められてなかったから60年も日本は戦争してないんですね!
アメリカは今戦争してるし中国なんか60年で6回も戦争してるんですね!

62 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 21:04:54 ID:cl3BQ2SB0
>>60
それ、雲の王国?それともアニマルプラネット?どっち?

63 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 21:05:36 ID:AESP4JZf0
テストで80点以上取らないと入会できないファンクラブって今考えると
随分偉そうだな

64 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 21:07:23 ID:4IZYV2vW0
>>60
地球破壊爆弾を常備しているドラえもんに、環境問題について語られる筋合いはないと
お子様達も考えたのだろう。

65 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 21:08:14 ID:KzPv1dwJ0
こういうので子供向けキャラ使うのは最悪だね
ドラえもんやアンパンマンが「憲法改正すべき」とか語ったらどうよ

66 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 21:09:05 ID:aWoer9UU0
おいおい、童話に政治思想を絡めるなよw

67 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 21:09:25 ID:kr7jCVzV0
本人を知ってるんだが、正直ズッコケの名前出してこういう活動はしてほしくないなぁ。
いい思い出はそのままそっとしておいてほしい。

68 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 21:11:23 ID:YmYtQrdLO
>>1
今更、アジアの緊張が高まる、とかこの耄碌じじいは何言ってんの?

69 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 21:13:52 ID:4A553PYi0
まあ日本の児童文学は左より多いから

70 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 21:24:06 ID:vGTdqnEC0
ズッコケ3人組の表紙見てきたけどどれも懐かしいなあ

71 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 21:24:12 ID:dBcjcQyq0
自虐史観のもとに育てられてきた人が多いからね

72 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 21:32:31 ID:vlRmuT+m0
晩節を汚しましたな。
『ズッコケ三人組の卒業式』では、卒業式で君が代だけでなく北朝鮮や韓国の国歌も演奏するという、「花山方式」を描写してたし。

73 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 21:40:06 ID:r3VlxdY80
とりあえず神経科の病院に死ぬまで入院してくださいとしか言いようがない

74 :名無しさん@恐縮です :2006/04/09(日) 21:43:29 ID:cbD3wWZG0
たのむから
キャラの名前で政治問題に関わらせないでくれ

75 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 22:03:13 ID:EuuRMyKb0
ひばく星人

76 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 22:07:41 ID:Lgr3cDA10
ハカセやハチベエはともかく
モーちゃんは改正派だと思う。

なんとなく。

77 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 22:18:07 ID:7qQYqKjFO
芸術家は戦争に巻き込まれると自分の活動が制限されるからどうしてもサヨ化してしまう、と極論を言ってみる。

78 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 22:19:11 ID:nFbmvOeq0
>>72
ちょwwwwwwwマジ?!

79 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 22:27:40 ID:7jdnrPjI0
国防に関しても語って欲しいもんだが。

80 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 22:29:29 ID:WrSdveN30
>>72
なんだそりゃ。
すげーキモイ人だったんだな。

81 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 22:49:47 ID:AlRfQdy20
被爆の反動なのでまあそういう考えになるだろうというのもあるが
ケンポーを維持すると平和になるというロジックには疑問が。

82 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 22:52:24 ID:4IZYV2vW0
> 憲法改正の危険性

よく考えたら、これはおかしな話だよな。
だって、「改正」だぜ。改正だったら良いじゃん。「改悪」だったらヤヴァイけどな

83 :真・ソニック ◆vha3FDwXe6 :2006/04/09(日) 22:56:36 ID:8ZOowIp10
>>72
さすがにネタでしょ?

84 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 22:57:04 ID:NEXN29tZ0
>>72
読売新聞の夕刊に載ってたインタビューがヤバかったが、
そういった作品だったのか。
>シリーズ最終巻

読売のは「ズッコケシリーズを振り返って」みたいなタイトルの
インタビューだったのに、3分の2以上が「君が代・日の丸」
批判に終始してて悲しくなった( ´Д⊂ヽ

ヒロシマの作家さんは、このことから逃れられないんだな。

85 :名無しさん@恐縮です:2006/04/09(日) 23:00:26 ID:mpCxK0hCO
>>54マジ?!
えのもとゆみこと結婚してほしかった…

86 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 00:03:23 ID:CeVnqQuM0
↓ずっとコケ一人組み

87 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 00:15:58 ID:MlgaV9R50
>47
逆に、現状でも解釈次第でオッケーなんだから、ヒステリックな周辺諸国を不必要に刺激しないよう
改正しないでいく、っつー手もあるんじゃないの?

88 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 01:14:09 ID:eDTTNDi+0
>>87
それはそれで
「言うこととやることが違う。言行不一致」的不信の元。

89 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 01:15:48 ID:/Kzbhw8Z0
物語よりあのキャラクターのイラストが良かった。

90 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 01:19:01 ID:eDTTNDi+0
>>77
ストレートに
やりたいことできなくなるから戦争ヤダ!って言えばいい。
いちいちイデオロギーで装飾するこたーない。

91 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 01:38:01 ID:hiH1hziA0
ズッコケ三人組をそんなことに使うな

92 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 01:41:55 ID:1A0CPPVq0
児童文学者はもともと余り尊重されないし
特に那須先生はシリーズは有名だけど
内容は文学・芸術系ってわけでもないしで、
知性や思想のようなものを見せようと思ったら
必要以上に左がかって見せるしかないんだよ。
特にこの年代は。他に何か知っている訳ではないんだから。
本人はシリーズを終えて一線を退いた今、
社会的発言が存分にできて、かなり鼻高々で満足してると思うよ。

93 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 01:49:27 ID:w+rI65qc0
作品名は関係ないだろ
主催者はそういうタイトルつけんな。

94 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 04:43:57 ID:sZYh8DTD0
消防の時、ズッコケシリーズ図書館でよく借りてたなw

もしまた実写ドラマ化されるなら、蛇煮事務所あたりの若造にハチベエ、ハカセ、モーチャン役演じてほしい。

95 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 04:54:57 ID:0LnIfdNy0
芸術家でなくてもやりたいことやれなくなるのは問題だけどな。

96 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 04:56:29 ID:j81fFP+T0
モーちゃんがデブのくせに女にモテて
ハカセがトイレで読書するのが好き

という、話の内容よりも
キャラクターの癖をよく覚えている(w

97 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 05:04:13 ID:xyp+bk6h0
ハあああぁぁぁぁぁぁ………………

こういうの萎えるわ。ホント。

98 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 05:06:38 ID:ikw9CgoY0
ガキを政治に利用するなよ、このクズがw
ヒーローが脳足りんのクズですってカミングアウトしちゃいかんでしょw

>>8
同感

99 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 05:11:24 ID:yTJZ4Qvz0
この人左翼だったのか・・・w

100 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 05:28:42 ID:bJSh9pnx0
ここでトリビアを披露するか。
広島市民は




「売国左翼」と「極右」の2通り存在する。

101 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 05:28:50 ID:YkSu+m3c0
富野も似たようなこと言ってたな

102 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 05:42:34 ID:wjwJezFI0
日本の児童文学は自分の政治信条を子供に刷り込ませようと
するのが多いとぽぷら社の社長が言ってた
で、うちはそんなことないようなこと言ってたのに

103 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 06:39:59 ID:iRHxaRGkO
がっかり

104 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 08:38:24 ID:JgDsIXEw0 ?
http://www.poplar.co.jp/shop/bookimages/4-591-00793-6.jpg (オリジナル)

http://dcinside.com/newsinside/img/ahehe/70.jpg  


そんな悠長な事言ってるからパクられるんだよ
がっかりだな・・

105 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 08:41:38 ID:T1Yh5vg00
芸スポ???

106 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 08:42:06 ID:JgDsIXEw0 ?
「盗作ではないです。法的にも問題ありません。」

映画俳優チョン・ジンヨン(42)が 16年前発行した子供童話の本が、盗作疑惑を生むと該
当の出版社代表が立場を明らかにした。

最近映画「王の男」で狂気じみたヨンサン役で熱演したチョン・ジンヨンは去る 1990年
「ちょこちょこ探険隊」という童話の本を発行して作家としての力量も示した。

このような事実が映画興行とともに再び知られると、ネチズンたちは「すぐれた俳優が
すぐれた作家だなんて驚くべきだ」とか「ソウル大国文科出身の秀才という事実はよく
分かっていたがこんな本まで発行するなんて、俳優チョン・ジンヨンを見直した」と言
うふうに賛辞を惜しまなかった。

しかしすぐにチョン・ジンヨンの本が日本童話を盗作したという指摘が出た。ネチズン
たちは「ちょこちょこ探険隊」は、日本ポプラ社が1980年12月出版した「あやうしズッ
コケ探険隊」と本のタイトルはもちろん、内容と表紙絵までほとんどそっくりだと関連
インターネットアドレスを公開するなど疑惑を広めた。

これに対して「ちょこちょこ探険隊」を出版した小学社関係者はクッキーニュースとの
電話で「チョン・ジンヨンさんが日本童話を翻案創作したのは事実」と確認した。続いて
この関係者は「しかし当時は我が国が国際著作権条約に加入していなかったうえ、翻案
作家を著者として紹介する慣行があって法的・倫理的に何ら問題がないと判断している」
と明らかにした。

この関係者はまた「チョン・ジンヨンさんは演劇と映画、放送などですばらしい活動を
する俳優でもあるが、昔から文もうまいことで有名だった。盗作疑惑で彼が誤解を受け
て残念だ。」と言った。

ソース:国民日報クッキーニュース(韓国語)を翻訳
<「チョン・ジンヨン童話、盗作ではないです」 出版社関係者>
http://kuki1.stoo.com/news/html/000/451/866.html
画像:http://kuki1.stoo.com/news/image/000/451/866/20060106s1.jpg

107 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 09:16:48 ID:a5K8biq0O
被爆体験てウルトラ級のPTSDだからな
一生引きずるでしょ
地震に遭うだけでも精神おかしくなるくらいだし

108 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 09:21:08 ID:BJNkuKya0
次回作は、

「ズッコケ三人組イラクへ行く」

109 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 09:23:55 ID:a5K8biq0O
精神病患うと思想も偏る

110 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 09:29:29 ID:2bIiJI/20
防府駅の前で街宣車にのってアジってるのを見て醒めたよ。
はじめて見たのは今から10年くらい前かな。その頃からズッコケの質も落ちた。
地の文が妙に左っぽくなったり、啓蒙的になったり……。
せめてズッコケシリーズではエンターテイメントを貫いて欲しかった。

111 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 09:36:08 ID:drCzAEQSO
好きだったなー。
今読み返すと違ったものに感じるんだろうな‥ 

112 :名無しさん@恐縮です:2006/04/10(月) 18:39:51 ID:WIiamIQ/0
>88
じゃあ結局、「自衛隊廃止」か「アジアのジャイアン国家に変身」の二者択一しかないような……。

113 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 02:26:45 ID:/E1Pv/l10
「〜株式会社」を一番のフェイバリットに推す人が多くて意外だった。
(自分も一番好き)

自分が小学生の時点で、株の事(基本的なことだけだけど)を理解できたのは
あの作品のおかげだと思ってる。

未だに、あのときにインスタントラーメンに入れた
秘密の調味料が何だったのか気になる( ´∀`)

114 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 03:06:41 ID:T8K+MtgA0
ペキン原人の骨を棄てる話あったよね。


115 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 03:43:59 ID:7H29Xdg70
最終巻の「卒業式」は本当に残念だったな。
思想の良し悪しは置いといたとしても、
物語の流れに全く関係ない思想演説を校長にさせるし、
物語としての完成度も、今までのズッコケ三人組を否定するかのような終わり方だった。

「危うし!ズッコケ探検隊!」とか、わくわくして読んでたのになぁ。

116 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 03:46:39 ID:CVQTcf2o0
キチガイネットウヨのありがたいお言葉↓

117 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 03:48:07 ID:mbLLpt3wO
三毛猫ホームズだっけ?あれとこれ読むきにならなかったな

118 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 03:54:46 ID:7H29Xdg70
あと中年ズッコケ三人組は、
ズッコケ未来日記とちょこっとリンクさせてはいたものの、
なんかあまりに惨めな三人組でへこんだ。
ハカセは学級崩壊クラスの担任で、教師としての適正を疑われてるし、
ハチベエは八百屋売り払ってコンビニ店長してるけど、完全に雇われ店長だし、
モーちゃんに至っては、嫁娘抱えてビデオ屋のアルバイトで、しかも離婚の危機。

大人向けってことを差っ引いても、あまりにひどすぎる設定だった。

119 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 03:54:51 ID:8EC3xEiD0 ?
まあこの人は広島原爆リアルタイムの被爆者だからな

120 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 03:56:30 ID:9nbMo9PpO
ヨースケ君だっけ?
課題図書だったやつ好きだったな

121 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 04:02:53 ID:JW7lbf9q0
>「公益に反するとの理由で国の意向に反する意見を述べることもできなくなる」
>と危惧(きぐ)を示した。

あくまでも想像に過ぎないんだけど、ここってひょっとして例の共産党員が
自衛隊宿舎に入り込んで自衛隊派遣反対のビラを配った事件を念頭に言ったんじゃないのかな

122 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 04:25:15 ID:DdyhS0uy0
広島実体験者だからねぇ
仕方がないのかなと




作品と作者はつなげないように自分はします

123 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 04:32:28 ID:suBfEiq+0
これだから左翼は嫌いなんだ。失望した

124 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 04:37:34 ID:gHYhZzol0
株式しか読んだこと無いなぁ。
まぁまぁ面白かった。

125 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 04:41:03 ID:OYFp2VYpO
思い出が汚された

126 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 04:42:46 ID:ew7pQFOp0
>>122
> 作品と作者はつなげないように自分はします

本読み厨としては感動したセリフ。
俺も見習う。

127 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 04:43:36 ID:1IM+8LiB0
>>106
すげー国だな

128 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 04:44:07 ID:iTE9z+Z20
ヨシツネは?

129 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 04:44:51 ID:sWJvNsBQ0
子供の頃大好きだったなぁ
最終巻ちらっと見たがは完全に左向きな内容でドン引き

130 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 04:47:43 ID:hSTiC7Tk0
左翼っつーよりただのキチガイじゃん。

131 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 04:51:52 ID:uoPEMs2i0
>>1
現実を追認しろとはいわん。
しかし最低限、現実を視ろと。
話はそれからだ。

132 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 05:25:15 ID:EJT+98Ir0
消防のころ好きだったのに・・・

こういう作者さんは政治的なメッセージを出さないで欲しい
なんか思い出が汚された気分だ

133 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 07:29:53 ID:DALKfx5X0
っつーか、児童文学で飯を食う事の難しさを露呈してる気もする

134 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 07:36:02 ID:v/sKRh25O
作品と作者の分離の如何に難しいことよ…井上ひさしとか

135 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 07:54:34 ID:qD1zmaiTO
>>104ホントにチョンはクズだな…

136 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 08:01:18 ID:oQlvbSKOO
普通に本書いてりゃいいのになんで政治やら思想にかぶれるんだ

137 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 08:02:51 ID:g5A+KYCi0
ずっこけ極東3馬鹿組を書け

138 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 08:03:53 ID:GcUKFd5/0
作品は作品で素晴らしいから冷静でナイスガイな俺は分けて考えるぜ

139 :名無しさん@恐縮です:2006/04/11(火) 09:12:58 ID:1pUA70kw0
なんだ
イマイ、高速、ドランクドラゴンのメガネじゃねえのか

140 :名無しさん@恐縮です:2006/04/12(水) 16:53:43 ID:mvrlDe610
「愛国心」

上から押しつけるもんじゃないだろ?
中身を「権力者への忠誠」にすり替えるな。

自然な母国愛や郷土愛、自国選手への応援といった意味での「愛国心」と、
権力者側から声高に叫ばれる、まやかしの「愛国心」と。
皆さんこの2つはきっちりと区別しましょう。不逞の輩どもは意図的にない混ぜにしてきますよ。

権力者側から「愛国心」という言葉が、声高に叫ばれるとき、
そのすり替えられた本当の中身=「権力・権力者への忠誠」に、本当に注意しましょう。

141 :名無しさん@恐縮です:2006/04/13(木) 15:40:19 ID:ipqagRlS0
ズッコケ三人組南アフリカに散る

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)