5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【絵画】洋画家・和田義彦氏の受賞作が伊画家の作品に酷似・「盗作疑惑」で文化庁が調査

1 :どあらφ ★:2006/05/29(月) 16:56:49 ID:???0
盗作疑惑:洋画家・和田氏の受賞作、伊画家の作品に酷似

今春の芸術選奨で文部科学大臣賞を受賞した洋画家の和田義彦氏(66)が、
主な受賞理由となった昨年の回顧展「ドラマとポエジーの画家 和田義彦展」で、
知人のイタリア人画家、アルベルト・スギ氏の作品に酷似した絵を複数出品した
として文化庁が調査していることが分かった。

同庁によると、「盗作」を指摘する匿名の投書が4月に社団法人日本美術家連盟
にあり、今月半ばには同庁にも寄せられたことから調査を開始。
和田氏は「1970年代にイタリアに留学して以来、スギ氏とは長い付き合いで、
留学当時は一緒に習作やデッサンをして芸術的な影響も受けたが、盗作ではない」
と説明したという。また、職員をイタリアに派遣し、スギ氏からも話を聞いたところ、
「そういう作品を作っているとは知らなかった。盗作だ」と話しているという。
酷似している作品は、同展のもので数点あり、同展以外のものも含めると十数点
に上るという。

同庁芸術文化課は「絵が似ているのは事実。両者の意見を確認し、どう見るかの
判断を専門家にしてもらったうえで対応したい」と話している。

和田氏は三重県出身、東京芸大大学院を修了。美術団体「国画会」に所属している。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/images/20060529k0000e040088000p_size6.jpg
アルベルト・スギ氏の「ピアノ・バー、イタリア」(96年)=同氏のホームページより
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/images/20060529k0000e040089000p_size6.jpg
和田義彦氏「夢想」(04年)

引用元
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060529k0000e040068000c.html

文化庁
http://www.bunka.go.jp/
国画会
http://www.kokugakai.com/kaigabu/

【話題】文化庁、「爆笑問題」らに大臣賞・2005年度芸術選奨を発表
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1142411816/ (dat落ち)

2 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 16:57:21 ID:Rblt1HWh0
2

3 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 16:57:42 ID:BK9oHN6k0
これは言い訳できない

4 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 16:58:00 ID:jqob3kSI0


5 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 16:58:32 ID:rlkuJYsw0
真っ黒だ。

6 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 16:58:38 ID:tcBDWfcD0
インスパイヤって言えばおk

7 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 16:59:30 ID:Iq/xJudN0
イエローモンキーのジャップらしいパクリっぷりだなw

8 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:00:15 ID:MbOR1A+P0
Janeで>>1の画像開いてカチカチタブ切り替えると面白いw

9 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:00:19 ID:MFzign7j0
(●´ー`)<素敵だべ

10 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:00:59 ID:waEdaZl70
これは素人目にもわかる

11 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:01:57 ID:DjGyCd6t0
これ色調以外同じやんww

12 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:02:35 ID:91gd8Uot0
「そういう作品を作っているとは知らなかった。盗作だ」
だめじゃんw

13 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:02:45 ID:bNmQO3xa0
テレビで他の作品も数点見たけど盗作以外の何物でもないな

14 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:02:59 ID:6FlN8pSYO
何で調査してから賞やらないの?

15 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:03:19 ID:BK9oHN6k0
文化庁も賞やる前に気づけよ

16 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:03:59 ID:l1+6oLI+0
で、どっちがアルツなの?

17 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:04:35 ID:114Ymy/k0
これはアウトwww

18 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:04:36 ID:VoEL+8cY0
苦しいのは解かるが、これじゃコピーじゃないか・・・・・
こんなモンどう言い逃れすんだよ。

19 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:05:02 ID:gnt/zEjL0
芸大でてるのに
こんなことするんだな・・・




でも芸大受かるんだから凄いけどな

20 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:05:16 ID:fzSfjpow0
おなじヤツの作品ばっか朴ったのか?芸がないね〜

21 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:05:33 ID:QHC9hCTc0
>>19
学歴厨ktkr

22 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:06:03 ID:WGu2RkH+0
見比べたが、これは偶然のレベルだな。
こういうこともあるだろうよ。

23 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:06:09 ID:lUSfVWQ20
サンスポより

スギ氏「ノクターン1」(1998年)
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/image/06052905tousakusugiKYD02249G060528T.jpg

和田氏「ナイトクラブ」(2000年)
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/image/06052905tousakuwadaKYD02249G060528T.jpg

24 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:06:29 ID:/pmshdo00
生き別れた双子じゃないか

25 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:06:34 ID:y0fNI17t0
しかし日本からわざわざ役人をイタリアまで観光旅行させる必要あったのかよ。

26 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:07:37 ID:DjGyCd6t0
>>23


おいおいおいおいおいwwww

ダメじゃんw

27 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:07:40 ID:fzSfjpow0
>>23
間違い探しかよ(´Д`;)

28 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:08:13 ID:bno0W9aOO
美術の授業で同じモデル見ながら描きましたって言えばいいのに

29 :?o????? ◆HrCnQC6VH. :2006/05/29(月) 17:08:48 ID:I64WpL0A0
インスパイ屋

30 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:08:55 ID:pcwtb+910
この恥さらしクソジャップ最低だな
こういうヤロウは徹底的に吊るし上げるべきだ

31 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:09:13 ID:6FlN8pSYO
>>23
すげー見分け付かねー

32 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:10:48 ID:lYwrZT/60
>>1は色調が変えてあるだけまだマシだが、>>23は完全にアウトじゃんw

33 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:11:29 ID:MbOR1A+P0
>>23
答えの無い間違い探しだ

34 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:12:00 ID:bno0W9aOO
>>23 IQサプリか

35 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:12:06 ID:VoEL+8cY0
>>22
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

36 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:12:12 ID:YBGQrN1g0
これは模写だろwwww

37 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:12:15 ID:DonZqAy00
いやいやテーブルの形がちょっとだけ違うじゃないか!
これは完全なオリジナルだよ

38 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:12:15 ID:26YD3sCW0
これは



すげえパクリだ!!!!!!!!



すげえ根性!!!!!




39 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:12:41 ID:NMQQSFxP0
テンプレ
「すてきだな、と思って」

40 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:12:50 ID:114Ymy/k0
>>34
すっきり連発だな

41 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:12:57 ID:4rOyRLXn0
こんなの受賞させる前に気付けよ!

42 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:13:01 ID:QHC9hCTc0
>>23
マジで区別つかねえええええ

43 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:13:49 ID:2DH4gYER0
>>23
IQサプリかとオモタwww

44 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:13:52 ID:UnKypA+sO
『習作』という便利な言葉を授けよう

45 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:13:52 ID:7BBL3zBP0
またave糞か!

46 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:13:55 ID:LvZmJnyP0
インスパイアにもほどがある

47 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:13:56 ID:gnt/zEjL0
これはあれだろ
芸術なんて所詮は何かの模倣でしかないという
強烈な皮肉だろ

48 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:13:57 ID:z3xUH6IT0
間違いなく盗作だな。

でも、見比べてみると明らかに和田のほうがデキがいい。(w

日本の誇るべきコピー文化を象徴してるということで、受賞は
当然と言える。コピー文化万歳!!(w

49 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:14:17 ID:l3Dittvj0
1を読むと盗作元と知り合いなのか。
和田さんは図太い神経しとるな。

50 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:14:47 ID:VmUKPpht0
これは酷い

51 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:14:48 ID:foajsRaT0
これは凄いシンクロニシティですね

52 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:15:19 ID:bNmQO3xa0
和田氏 「母子像」(96年)
http://www.asahi.com/national/update/0529/image/TKY200605290178.jpg

スギ氏 「Virgo laurentana」(95年)
http://www.asahi.com/national/update/0529/image/TKY200605290177.jpg

朝日の記事
http://www.asahi.com/national/update/0529/TKY200605290154.html

53 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:16:07 ID:MbOR1A+P0
>>52
モヤットモヤット

54 :わらび売り長者:2006/05/29(月) 17:16:17 ID:216YGFGb0
安く、買いたい!できれば、100円ショップで買いたい!

55 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:16:38 ID:BK9oHN6k0
海外では有名だが日本では無名の画家の絵の構図を丸パクリして色調を変えれば
誰でも文化庁から賞貰えるんじゃない

56 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:16:41 ID:AqOM9T890
アルベルト・スギさんの家に泊まりにいって作品の写真をとってたそうだね

57 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:16:48 ID:114Ymy/k0
>>1 >>23 >>52
ここまでで3ストライク、バッターアウッ!

58 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:17:03 ID:igEwCvPl0
>>23
すげーな、おい

59 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:17:37 ID:AxeTL/S90
イタリアで買ってきたぬり絵じゃね?

60 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:17:40 ID:44r7SaNh0
ドロボウすぎwww

61 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:18:06 ID:O7w2qQos0
>>23
これはアウト杉だろw

62 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:19:37 ID:5bDdkvyh0
>>59
ワロタ

63 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:20:24 ID:3INohgQx0
あのときの私は何かに取付かれていました。無我夢中でかき上げていました。
今思えば時空を超えてスギ氏の魂が私に降りて来ていたのかもしれません・・・

64 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:20:24 ID:f1ilm0MU0
これは酷いwwwww 印象が似てるなら盗作というのは可哀想だなと
思って画像開いたら、本家の上に薄い紙を載せてなぞった様な出来だなw
これと比べると、なっちですら平仮名をカタカナに直したりと
オリジナリティを発揮したように思えるw

65 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:21:22 ID:26YD3sCW0
良く作者の名前を見ろ。

アルベルト・スギ氏の作品を和田義彦氏がコピーした・・・

アルベルト・スギ氏の作品を和田義彦氏がピーコした・・・

アルベルト・おスギ氏の作品を和田義彦氏がピーコした・・・

アルベルト・おすぎ氏を和田・ピーコ氏た・・・

アルベルト・おすぎと和田・ピーコ・・・

   `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ  く
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ // わ
         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|    っ
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、  !

66 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:21:38 ID:/gTTjbT9O
国画会といえば森本草介

67 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:22:13 ID:waEdaZl70
>>48
まあな。
和田は盗作なんて糞くらえ!ってんで芸術家魂を見せ付けたわけだ。
どうだ色変えただけでまるで印象がちがうだろ?
それに唯一の価値なんて意味がない、これがポップアートだ!ってわけ。















時代遅れだけどなw

68 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:22:21 ID:tN+WhNnH0
構図変えろよ、左右反転さすとか。ww

69 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:22:34 ID:W+PHW/ZS0
(●´ー`)<もっとバレないようにやらなきゃ駄目だべ

70 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:22:42 ID:ABe8h6r20
 和田さんの作品の方に力を感じる
何故だろうか?
 おれの目が節穴だからだろうか、
バカだね、おれが 

71 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:23:11 ID:f1ilm0MU0
しかしさ、66になって盗作かよ・・若い内に功を急いて盗作をするなら
心情も察しうるけどさ、こいつは66年間なにをやっていたの?
66年の集大成が丸写しって・・

72 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:23:53 ID:iy47WsFU0
どう見ても盗作。
むしろ贋作に近い。

73 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:24:10 ID:UnKypA+sO
「素敵だな」と思って摸写しているうちに それが自分のものなのか、スギ氏のものなのか 分からなくなってしまいました。                  和田義彦

74 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:24:28 ID:bno0W9aOO
シーラEの「グラマラス・ライフ」と石川秀美の「もっと接近しましょ」ぐらい似てる

75 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:24:33 ID:114Ymy/k0
>>71
感性が衰えてくると、逆に描けなくなっちゃって盗作
ってのもあるのかな?

76 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:24:35 ID:slbcfp0ZO
朝、絵関係のえらいさんが
和田氏個人でしたことだから自分達には
関係ないとか
電話インタビューでぬかしてた

77 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:25:39 ID:HC+rnN6p0
でも確かに違和感があるな。
だってここまで模倣するか、普通?
猿でも多少構図を変えたり、小細工するもんだ。
盗作しましたって一目でわかる。
仮にも画家なら、もう少し弄り様があったはず。

何か裏がありそう。

78 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:25:49 ID:6MBt0K99O
安弁護士は悪徳弁護士です。中華街のカラオケ屋に妹がいます。安の家はまふぃアです

79 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:26:31 ID:iy47WsFU0
苦しい言い訳を考えてみた。

よく風景を写生したりするだろ?
あれと同じように、目の前にスギ氏の作品を置いて、写生しただけ。

80 :太蔵:2006/05/29(月) 17:26:55 ID:yAHJUXoIO
これは酷いね

81 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:27:42 ID:91gd8Uot0
俺だったらこう描くのに、やっぱこうだよな。
うむ、いい出来だ。あいつより俺の方が才能あるよな。



ちょっと並べて置くかな。どうせバレねえだろ。

82 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:28:24 ID:UnKypA+sO
>>80
お前が言うなwww

83 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:28:37 ID:8EHa7rX1O
もう、画壇では生きていけないだろうな。

84 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:29:25 ID:BK9oHN6k0
洋画家・和田氏
「その日悪魔は゜この絵を描け!゜といった…」

85 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:29:39 ID:bno0W9aOO
両方揃えないと楽しめない作品になってしまった

86 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:31:24 ID:LVJ4ueMIO
佐藤藍子「和田さんのファンを代表して謝罪します」

87 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:33:22 ID:4LeeaSaQ0
また安倍ぬすみか……

88 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:33:41 ID:3INohgQx0
>>80
タイゾーさん、この件についてもう一言!

89 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:35:21 ID:wf2o/VPD0
和田義彦の写真みっけ
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html
・・・おっかなそうな人だ。


90 :オレソジレソジ:2006/05/29(月) 17:35:34 ID:z9GsXOwFO
マネはいくない。

91 :どあらφ ★:2006/05/29(月) 17:36:02 ID:???0
今朝の中日新聞に載っていた記事で、アルベルト・スギ氏曰く、
「彼は毎年遊びに来て、私の作品の写真を撮っていた。」
だそーです。限りなく黒ですね。情けない。

92 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:36:07 ID:HT6AHSWa0
洋画家という時点で・・・

93 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:36:43 ID:yFS5L0XVO
和田さんってスーフリの人か?ヤバイ何とかかんとかいうてたね

94 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:36:47 ID:MFzign7j0
ぬっち、あびるもびっくり

95 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:37:39 ID:fuJMCkak0
ここまで同じに描いた理由は何だろう…。
パクるにしろばれない様に手を加えないか?

96 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:37:55 ID:pZQPgYac0

本人曰く、「“オマージュ”です」。

つまりはインスパイヤってこと?

97 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:39:49 ID:s2KcIBPD0
言い訳できないぐらいまったく同じなわけだが…

98 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:40:53 ID:f1ilm0MU0
完全な模倣で賞を受賞するという行為自体がなんらかのメッセージなんじゃ
ないだろうか?そうでなければ66という年齢を考えても精神的な病気としか
思えないが。何回も夕飯を食べるのに1回と言い張るような、自己矛盾を起こして
崩壊した状態か?

99 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:41:42 ID:SqfU3tJ/0
スギさんに敬意を払って描いたんだとさw

100 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:41:45 ID:YG1tjVDN0
盗作とオマージュの違いって微妙だよね。
今回は一般的に盗作と言えるだろうけど

しかし、そもそも芸術にとって盗作やオマージュなどどうでも良いことのような気がする。
美しいものは盗作だろうが、オマージュだろうが美しいのだから。

至高の美が日々の追求によって為されるという前提にたつなら
盗作はまさに追及そのものだからむしろ芸術家の態度としては正しいのかもしれない。
たとえそれが人の道から外れたとしても。

101 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:42:25 ID:I9UaKN+y0
ここ10年のばっかりじゃねえか

102 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:43:04 ID:bno0W9aOO
もはやお笑い画伯

103 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:43:53 ID:T66fsNe/0
なっちが


104 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:44:18 ID:rdhFMoQQ0
模写でスギ氏の作品を勉強していたが、それを誤って発表してしまった
というのが真相なのでは?

ttp://www.musabi.ac.jp/abura/faculty/wada/wada.html

105 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:44:32 ID:HC+rnN6p0
もう呆けてるのかもしれんね。
見た絵をすっかり忘れて、
自分のイメージと勘違いし、
絵を描いたのかも。
じゃなきゃ、普通ここまで同じにはならない。
盗作の意図があったら、必ず少しは変えて、
ばれない様に小細工する。
この場合は意図そのものが介在していなかったと見るのが妥当。

つまりボケ老人だと。

106 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:45:06 ID:rzsDFL1+0
アルベルト・スギの日本名が和田義彦なんだろ。無問題。

107 :タイゾー:2006/05/29(月) 17:45:17 ID:cYz4b3ni0
いいじゃん。
エイベ糞だって、インスパイアということで社会的に認知されたんだから。

なんでもありなんだよ。

108 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:45:19 ID:krpNsP6E0
内容:自画像制作に油絵の具で取り組みます
講師:和田義彦(画家・国画会会員)
定員:25名
対象:高校生〜一般
参加費:3,000円

参加のお申し込みは、ハガキまたはFAXにて、参加者氏名、年齢(学校名・学年)、住所、電話番号、FAX番号を明記の上、
「長崎県美術館 鴨居玲展ワークショップ係」まで(5月末日必着)
〒850-0862 長崎市出島町2番1号 FAX 095-833-2115
※応募多数の場合は抽選となります。
http://www.nagasaki-museum.jp/
◆長崎在住のヒト、うらやましか〜。締め切り迫る。

109 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:46:32 ID:Gz9kVQ4K0
66歳かあ。

こりゃ過去の作品もパクリ多そうだな。

110 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:47:31 ID:f1ilm0MU0
>>100
オマージュは周知の古典だったり、作者が分かった上で引用して
遊んでるというのが伝われば成立する。そして、引用部分が作品の
魅力の中心ではない、これが重要だと思う

111 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:47:57 ID:gP+BD5oS0
模写なら問題ないんだろ。

112 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:48:08 ID:BAYbTkj00
どっかの絵画教室で、同じモデルを2人一緒に描いたんだ。
間違いない!!

113 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:48:21 ID:tN+WhNnH0
>>100
正しいとするのであれば、せめて、
絵のタイトルに「スギ氏に捧ぐ」とか「スギ氏のモチーフによる反芻」とか付けないとな。

114 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:48:47 ID:f1ilm0MU0
ゴッドハンドと同じ匂いがするな。権威という亡霊に人格を支配された愚者

115 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:49:20 ID:U1Ej5N520
:


116 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:49:49 ID:f1ilm0MU0
>>113
模写を捧げられても嬉しくないだろw しかも元気に生きてるしw

117 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:50:10 ID:p8bcwj/50
>>104
ムサビの非常勤なのかー

118 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:50:43 ID:uxYykpSb0
色違いだな

塗り絵だったのか?

119 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:50:47 ID:TxL0m1r30
絵心皆無の私にもパクリにしか見えないんですけど?

120 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:50:55 ID:6SrGVQXs0
賞は剥奪だろ?


121 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:51:08 ID:v4GbjEIe0
>>105
どう見てもスギの作品を見ながら写したとしか思えんぞw

122 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:52:39 ID:HC+rnN6p0
>>121
画家を舐めちゃいかんよ。
ボケ老人はボケ老人だが、
絵の才能は実際あって、
イメージの瞬間記憶ができるのかもしれん。

123 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:52:47 ID:krpNsP6E0
□先生も自分の世界を保つことは難しいですか?
「難しいですね…すごく悩んでます。毎回行き詰まってます。」

□特に先程話されてた映画を作るということになると世界観を保つのは難しくなるように思います。

「そうですよね。ただ、一つ言えることは僕は人の何十倍もものを見ています。それから自分でも
「よくこんなに…」と思えるほどたくさんの人と付き合っています。そういう他人の世界が知らな
いうちにどんどん入ってきているんですね。そうすると逆に影響されないようになります。」

2005年11月10日 武蔵野美術大学にて
インタヴューアー:八重樫典
http://apm.musabi.ac.jp/archives/2005_ip/apm05247ny/

124 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:53:09 ID:fDayrzH90
スギ氏=抽象画家
和田=写実画家
で、無問題。

125 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:53:19 ID:fXlZ6N5l0
まさにコレこそがシンクロニシティというわけか。
盗作の意識があったらむしろ絶対ここまでは似せられないと思う


126 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:54:10 ID:VV9fsA2r0
佐藤藍子「小さいころからアルベルト・スギ氏の画風は好きだったんですよ」

127 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:54:20 ID:fkB9kGJf0
スギ氏の描いた絵を盗作した和田氏の絵を盗作したら。
スギ氏から怒られる?

128 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:55:47 ID:RpHPf0YU0
60過ぎてから時間と労力をかけて、こういう物を描く理由を知りたい、純粋に。

129 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:56:18 ID:5ZYz6yBk0
和田の作品の方がいいとか言ってる人ぜんぜんダメ。
スギ氏のピアノバーの絵と和田氏の夢想との差のように、描写の強弱の
心地よさで全くスギ氏の方が腕がいい。

他の和田氏の作品も平面上に筆が滑ってるだけで、絵のタッチをわざと
作ってる感じがする。

聖母像も普通なら描きながら色が決まっていくはずなのに、完成した絵
から拾ってるから色にハデさが出て浮いている。暖色に水色を入れるテク
とかスギ氏の絵の位置と一緒なのにハデ。
たぶんスギ氏のテクニックを盗むために模写から始まって、次に自己の作品
として出品してしまって評判が良かったことから落ちた穴だね。

130 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:56:32 ID:HjYnyuAw0
スギニニスギ


微妙に回文にならなかった

131 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:56:40 ID:VV9fsA2r0
ここで立松和平が一言↓

132 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:57:16 ID:bno0W9aOO
スギ内と和田は付き物

133 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:57:26 ID:Z/+GZ7bj0
あひゃ〜ダメだこりゃ
早く隠居してくださいね

134 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:57:56 ID:Gz9kVQ4K0
テレ麻キテルワー

135 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:59:24 ID:XgsDvAgp0
これが盗作ならB'zだって盗作だろ。

だから盗作じゃないよたぶん。

136 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:59:33 ID:114Ymy/k0
>>126
十勝花子「私も以前盗作されたんですよ」

137 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 17:59:55 ID:VV9fsA2r0
タイゾーのコメントまだあ〜

138 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:00:19 ID:OS3QByPr0
>>105
むしろそのボケ老人が
過去に見た絵の「イメージ」だけで描いて
ここまで一緒の絵になることのほうが不自然だと思う
それこそ「なんとなく似てるなあ」程度の絵になるんじゃないの?

まあ本人がスギ氏に敬意を払って描いたと言ってる以上
そんな言い訳も今さら通用しないだろうけどね

139 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:00:43 ID:woiByQlm0
和田姓にろくなのはいないな

140 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:01:08 ID:8LLWVBVZO
和田さんだけに著作権もスーパーフリーだと…。

141 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:01:09 ID:rPeu56cvO
立松和平「光の雨」

142 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:01:32 ID:/cebAAoM0
アハハそっくりw

143 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:02:54 ID:VV9fsA2r0
安倍なつみのコメントまだあ〜

144 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:03:13 ID:LlozbKIR0
>>89
囲んでるのが一癖も二癖もある連中ばかりw

145 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:03:56 ID:v4GbjEIe0
つーかさ、「アルベルト・スギ」でググッてもヒットしない。
つまり、日本では誰も知らない画家だってことだ。
和田には「盗作しても日本人にはバレない」って意図があったはず。

146 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:04:18 ID:VV9fsA2r0
もちろん日テレは実名で報道するなんてことしないよね。
個人の問題だもんね。

147 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:04:40 ID:BK9oHN6k0
洋画家・和田氏 「著作権?食えるんすか、それ?」

148 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:04:51 ID:QHC9hCTc0
ところで、日本では知られてない画家から盗作してるって
匿名で通報したのって誰?

149 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:06:21 ID:v4GbjEIe0
>>89
綿貫wwww

150 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:07:34 ID:mSO2HbNL0
趣味でやるならいいけど、プロが売り物にしちゃあいかんな。

151 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:07:53 ID:v4GbjEIe0
>>148
匿名の意味分かってるか?

152 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:08:12 ID:M/kTajIA0
和田さん、トレースなんかするなよ

153 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:08:39 ID:VV9fsA2r0
中国や韓国じゃ普通だろ。

154 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:09:21 ID:fkB9kGJf0
スギじゃなくてスーギみたいね
フジのテロップで出てた

155 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:09:33 ID:VwvNKWGA0
どう見ても盗作だよな。

156 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:09:33 ID:0DRDhzxf0
これはインスパイヤですね。

157 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:10:39 ID:iMHSm67Z0
また和田か

158 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:10:48 ID:wgFb8eB50
なんで画家こんなことすんの?

159 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:12:53 ID:mp9isGXg0
盗作って言うか、模写?

160 :安倍な〇み:2006/05/29(月) 18:13:29 ID:5FrxdKjaO
お前ら本当に無知でアホだなwww
あれは盗作じゃなくて、インスパイアだよwwwww
そんなコトも分からないのかwwwwwwwwwww

161 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:14:20 ID:fkB9kGJf0
スーギ氏が盗作した、って可能性もまだある!

162 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:15:40 ID:t6MksdhjO
これはアウトですね^^;

163 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:16:34 ID:IDCvF1IT0
朝見たときは、一枚かとオモテたのに・・・
10数枚???一緒にデッサンしたものって、こりゃまずいでしょ

164 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:16:37 ID:pt7l3oG20
杉さんという良い日本人画家がいるもんだと思ったじゃないか

165 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:16:56 ID:XVJd1KJEO
>>159
っていうか、カラーコピーにちょっと手を加えた?

166 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:17:45 ID:zCSyt+9d0
http://www.google.com/search?hl=ja&inlang=ja&q=Alberto-Sughi&lr=

167 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:17:59 ID:tNtsxr+IO
ニュースみたけど、これはさすがにないわ。
どんな言い訳も通用しない。

168 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:18:33 ID:krpNsP6E0
http://www.albertosughi.com/
スギさんのサイト。

http://images.google.com/images?q=和田義彦&hl=ja&lr=&client=safari&rls=ja-jp&sa=N&ie=UTF-8&oe=UTF-8&tab=wi

さあ、もっと類似を捜そう

169 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:20:35 ID:7x/YXrgu0
何点か画像見たけど、和田義彦の方がいい作品かも・・・w

170 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:20:38 ID:dYxxAZhHO
中国の山師が、ソニーや、ホンダや、ヤマハや、カワサキを真似してるのと同じレベルで悪質だ。

171 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:22:35 ID:Vz8uvAd00
和田おおいなー犯罪者

172 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:23:00 ID:zTjRAcSs0
>>89
この人たちが文部科学大臣賞に推薦したのかな

173 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:28:33 ID:OQ2yPgZpO
>>169
アホ発見

174 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:31:07 ID:bno0W9aOO
きちんと取り締まらないと、末次由紀も浮かばれない

175 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:32:25 ID:i1Jv5MS6O
和田って名字にいい人はいない

176 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:33:04 ID:ShvZ+C7eO
和田の名字にロクな奴居ないな

177 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:35:12 ID:fbfBI49D0
>>145
ネットの怖さを知らない爺さんなんだよ

178 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:36:05 ID:/iI7clga0
和田「芸術は爆発だ!」

179 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:37:22 ID:6uQEC8yv0
学生時代、練習でグラビアをできるだけ忠実に模写して
スーパーリアリズム風に油絵を描いたことがあったが、
1年後の学生の展覧会でまったく同じグラビアを
模写した作品を見て、俺の真似か、と思ったことがある。
俺のほうが技術は上だったがな。

180 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:38:14 ID:OQ2yPgZpO
誰も気づかないという事は、つまり、和田の絵には個性がないという事だ。

181 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:39:15 ID:ReBnk39Y0
スギ氏からも話を聞いたところ、
「そういう作品を作っているとは知らなかった。盗作だ」と話しているという

黒だろ

182 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:42:15 ID:eQ873x0u0
現在8作品の対比が見られます。

ノクターンとナイトクラブ
ttp://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/sha2006052905.html

Virgo Laurentanaと母子像
ttp://www.asahi.com/national/update/0529/TKY200605290154.html

妻と夫、と宴の後
ttp://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3300080.html

「ピアノ・バー、イタリア」と「夢想」
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060529k0000e040068000c.html

「ザ・ボール、ノクターン」と「ダンス」、名前は出ていないがもう一作
ttp://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00090825.html

タイトル不明、二作品
ttp://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index.html?now=20060529164143

183 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:44:12 ID:fDO3JwH8O
これは酷い

184 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:45:27 ID:FvSB8yE70
なんでパクりとかするんだろうな
バレないと思ってんのかな?

185 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:46:00 ID:ZARme3M30
インスパイヤーです。

186 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:48:51 ID:JzxjuNU1O
和田?
本名は朴か李だろ。

187 :名無しさん@恐縮です :2006/05/29(月) 18:49:29 ID:DWEXpUp00
xQFfmHSV0

188 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:50:10 ID:DS8o0Hq60
また歯山様か

189 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:50:49 ID:SNEhqpwh0
いかに役人が選ぶ賞が無意味なものか解る事例
こいつらの仕事はほんとにザル。

190 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:50:50 ID:HRT75cG10
しょせん模倣の文化だな、日本は。

191 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:51:40 ID:FENsBMEG0
これは恥ずかしすぎです(><)
ニュースで和田は人が変わってしまったって、スギ氏に言われていたな

192 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:52:59 ID:U4ZVYgB60

他人の絵をトレースしただけのものが大臣賞ってwwwwwwwwww

193 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:54:36 ID:DsyYcXRA0
『精神分裂病』の気があるのかも。。  >和田

194 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:54:54 ID:ifaUBBdP0
アルベルト・スギさんってのは盗作されるほどすごい画家なのか?

誰か簡単にスギさんの絵の魅力を説明してくれたまえ

195 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:55:15 ID:RySxl/pn0
構図だけじゃなくて服装や色まで同じだからな

偶然の一致は有り得ない

196 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 18:57:25 ID:tydAICdSO
インスパイヤの枠を越えてますが…

197 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:04:00 ID:sJivjam40
わざわざ報道するようなニュースかね。
だいたい元の絵もたいした事ないじゃん。
シケた絵を真似して何が悪いっちゅーの。
ねぇみんな、そう思うでしょ。

198 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:08:31 ID:PjRWzCS90
平野レミの旦那か
嫁さんがあんなテンション高いと大変だろうな

199 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:09:13 ID:I09TazUV0
同じ画家のを何作もそのままパクるって・・・
ある意味すごい大物だよな

200 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:11:14 ID:LfnaDbrY0
平野レミの旦那なの?
マジで?

201 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:11:36 ID:vllIMUqk0
これはすごいなw
真っ黒じゃないか

202 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:12:36 ID:2eqmgMUZ0
ピーコもムっとしてたわ

203 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:13:44 ID:7r+iItPy0
絵みたけど全く同じだった

204 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:14:20 ID:I09TazUV0
ここまで来ると盗作って言うかもう贋作だよなw

205 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:14:31 ID:gUhgOLj70
これで平然と授賞式に出られるっていう度胸は買いたいなw

206 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:15:19 ID:wNv0/5WO0
フォトショで色調変えただけ?てくらいそっくりだな

207 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:15:44 ID:DS8o0Hq60
平野の旦那は和田誠

208 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:16:00 ID:huMCHoia0
ミラーマン植草「炭谷君は僕のパクリだ!」

209 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:16:24 ID:wSMihNH60
完全なパクリやんw


210 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:16:26 ID:gUhgOLj70
レミの夫は和田誠だよ
こいつとは別人

211 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:22:35 ID:LvZmJnyP0
>>197
文部大臣賞なんてやっちゃったから問題なんだよ

212 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:24:11 ID:O1wgrbRv0
>>74
検証mp3うp

213 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:25:03 ID:iy47WsFU0
ムサビオワタ

214 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:26:29 ID:BYgWuq2dO
えっ平野レミの旦那って和田誠とかって人じゃなかった?

215 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:26:41 ID:l3Dittvj0
選考したえらいさんはなんとも思わなかったのかね?
129なんてWeb上の画像見ただけで筆が滑ってるだのなんだの見抜いちゃってるよ。

216 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:30:23 ID:gZC5EQIO0
誰が投書を送ったのかが問題だよねえ
両者の絵を知っていたから盗作だって気付いた訳でしょ。和田氏に近い人間か敵対する
人間か、それとも・・。
まあ、どうでもいいけどね

217 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:35:01 ID:c+IyCg8L0
さっきニュースで見たけど「盗作」と言うより
「模写」だね、しかも下手だよ
こういう人に文部科学大臣賞をあげちゃうんだ
ふ〜んそ〜なんだ〜甘いねぇ
俺も何か模写って受賞しようかしら

218 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:35:49 ID:iem5h4TN0
色違いだな

219 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:40:16 ID:z7f2/37/0
スギ氏へのオマージュですといえばいいじゃないか?

220 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:44:20 ID:h7IachzL0
おいおいあの馬鹿で有名な杉村タイゾウ以下じゃね?wwwww

221 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:44:27 ID:9kmDKVhf0
日本の美術終わったな
というか始まってないかw

222 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:49:07 ID:hJadc8HW0
>>216ただの芸術ヲタクの可能性も捨てきれない


223 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:50:46 ID:S7MqWvZ1O
投書がなければバレなかったのかな?

224 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:56:45 ID:ermIft2V0
>>223
たぶんな

225 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:57:24 ID:OS3QByPr0
>>223
だろうねー
賞の審査員だってわかんなかったってことだし

しかし、知人の作品をパクるって相当図太い神経

226 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 19:57:54 ID:IEXZBWSw0
芸術=雰囲気でFA?

227 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:00:00 ID:ihHuxxbD0
盗作ではなく彼にささげる作品として描いた、って言い訳は安倍なつみを超えた

228 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:01:46 ID:BQ4hCxOEO
なんかパクッてるくせに下手なんだけど

229 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:06:06 ID:EOCFOROC0
しかし、このじーさんその世界じゃそれなりに名前も知られてるんだろ?
ここまでやるというのは、認知症とかの病気じゃないか

230 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:07:42 ID:U4ZVYgB60
こいつの過去の作品をネットで公開したら
「あ!あれのうち師匠のだ!」とかになる悪寒

231 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:08:17 ID:DS8o0Hq60
和田の絵は後ろの方にいる人と手前にいる人の顔の大きさが同じっていう
遠近法すら分かってない

232 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:09:10 ID:93wIRijPO
>>228
それはいわない約束…

233 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:09:26 ID:7DJT4Pyn0
        Λ毛Λ
        (´∀` )-、
       ,(mソ)ヽ    i
       / /10ヽ ヽ l
 ̄ ̄ ̄ (_,ノ ̄ ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄
ああん、おすい

234 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:10:58 ID:7DJT4Pyn0
誤爆・・・

235 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:17:51 ID:BbrZTqQz0
画家のクセに構図をちょっと変えることもできないのかよww

236 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:18:57 ID:bno0W9aOO
>>211 加えて常習性

237 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:20:35 ID:PffarmQ1O
これはひどい

238 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:20:50 ID:kezys47Q0
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/neta/src/1148901700024.jpg

239 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :2006/05/29(月) 20:20:50 ID:MWUlUw6/0
あーあ、こうやって欧州はチョンと同じ扱いにされるんだろうな・・

恥晒しもいいとこ

240 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :2006/05/29(月) 20:21:48 ID:MWUlUw6/0
>>238
ちょww

241 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:22:37 ID:wo7ne/vC0
写真撮って帰ったというからなあ
いつからはじめたんだろう。他の画家のも使っているのでわ

242 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:26:36 ID:sJSTMhri0
>>241
新聞によると81年〜04年の作品に盗作の疑い
ずっとバレなかったから大丈夫だと思ってたのかね

243 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:26:39 ID:igEwCvPl0
ttp://www.gei-shin.co.jp/info/art_image/1122_1.jpg

ttp://photos1.blogger.com/blogger/4751/1366/320/piano%20bar-.jpg


「ピアノバー」をパクリまくりの予感

244 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:26:59 ID:jHE+egIN0
これは酷すぎ

245 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:28:23 ID:wo7ne/vC0
しかもイタリアの美術界のなんとか会長なんだって相手

246 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:44:54 ID:y8GNb4ha0
>>198
おっちょこちょいハケーン

247 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:45:52 ID:K0nbjOSZ0
疑惑というより完全に盗作なんだけど

248 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:47:29 ID:AoGf6WfA0
>>238
kwsk

249 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 20:53:54 ID:tNPix5DXO
潔く認めろよ。同じ日本人として恥ずかしい。

250 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 21:22:28 ID:jHtFknB20
また在日か

251 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 21:22:58 ID:iYxRiIeL0
フジでニュース見たけど、
パクられた外人画家はインタビューで、
通訳連れて謝りに来たって言ってた。

252 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 21:25:06 ID:QFK9mO+Z0
スーギにはプロの画家と思われてなかったみたいね。

253 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 21:25:28 ID:EwrYNMkOP
最悪だな。
死ねばいいのに、こういう人間は。
それにしても美術界の偉いさんってのは
こういうのにでも賞あげちゃうんだねぇ。
全然見抜けないんだね。

254 :251:2006/05/29(月) 21:25:48 ID:iYxRiIeL0
ごめ、和田氏が外人画家のところに
謝りに来たって。

255 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 21:27:19 ID:3onqAPUz0
すごいなこれ
丸パクリじゃないかw

256 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 21:27:55 ID:0pqRg9so0
ジャップのお家芸だからな、パクリは


257 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 21:31:55 ID:D0V+jsmC0
和田ってやつの顔写真見たけど、やっぱチョン顔だったよ。

258 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 21:34:14 ID:k3ymfcHX0
また和田か

和田って苗字はクソだらけだな

>>1 カラーデザインは和田の青っぽいほうがいい

259 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 21:35:52 ID:JetRKH1YO
ピカソのアビニヨンの娘達をそっくりそのまま模写した作品が現代美術であった気がする
んだけど誰の作品だっけ?


260 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 21:36:08 ID:Bj7UYK+L0
ジャップの集会があんの?

261 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 21:39:34 ID:jHtFknB20
和田って苗字からして在日率高し。


262 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 21:41:50 ID:S295dNBz0
いやこれは盗作じゃないでしょ。

自分のノートに素敵だなと思っている絵を写しているうちに
自分の絵と他人の絵が区別が付かなくなっただけの事でしょ。

263 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 21:42:35 ID:p0XYeWC60
もう疑惑とかいうレベルじゃないだろあれ
パクリ決定だよ

264 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 21:42:52 ID:jHtFknB20
ゴッホ・モネも盗作
http://fr.wikipedia.org/wiki/Image:Hiroshige_Van_Gogh_1.JPG
http://fr.wikipedia.org/wiki/Image:Hiroshige_Van_Gogh_2.JPG
http://fr.wikipedia.org/wiki/Image:Hiroshige_Hokusai_Monet.JPG

265 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 21:49:01 ID:Q2DY4B1j0
和田「芸術は盗作だ!」

266 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 21:50:13 ID:WkgItOe80
これ、色を変えただけでしょ?

267 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 21:50:19 ID:TPgFzNfN0
パクリ杉にスギも怒ってます

268 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 21:51:35 ID:OTAnJjmp0
せめてパクリ元より上手く描こうぜ

269 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 21:57:25 ID:eLQCTvRQ0
>>259
マイク・ビドロ作 「これはピカソではない」

和田義彦作 「これはアルベルトスギではない」

270 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:18:14 ID:pTpaO4Yd0
賞までもらってるから安倍より酷いな。
自分で埋めた石器を掘り返して自慢していた考古学者ほどの衝撃ではないけど

271 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:31:43 ID:pfTq7MvU0
絵で召し食ってんだろ、 和田氏の作品がどれほどのものか知らんが
業界では封殺じゃないの ナンマイダブツ。

272 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:35:30 ID:IlpTUyGN0
待て待て待て待て
ここのレス読んでると
まじめな人多スギ
これは「盗作と言い訳と文部科学大臣賞」
という名の現代アートなんだよ

273 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:35:49 ID:JetRKH1YO
>>269 dずっと思い出せなかったからスッキリした

274 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:36:54 ID:jHtFknB20
Jポップなら盗作でも無問題だったのになw

275 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:38:22 ID:bno0W9aOO
往生際が悪いようだな

276 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:38:26 ID:I/FgYwRy0
このはじさらしめ。はらをきれはらを

277 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:39:06 ID:wIh+HgB60
こりゃひどい

278 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:39:27 ID:iYfXSheUO
(●´ー`) パクリ盗作は良くないべ

279 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:39:30 ID:kWlxOnG10
ここまで似てるとワロスw

280 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:40:22 ID:l3Dittvj0
J洋画

281 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:41:35 ID:nUPzGr0fO
このオッサン専門家が見れば全然違うものとか開き直ってたぞ


とうじんもうもうしいな

282 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:41:49 ID:MfphDpuk0
ここまでのパクリを見て「わかんない」みたいなコメントする
芸能人は信じられない。

和田ってパクってもヘタクソだな。

283 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:42:18 ID:5w1Sh5hP0
インスパイアというよりトレース

284 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:42:20 ID:Uh8HAuoV0
ひでぇww

285 : :2006/05/29(月) 22:42:40 ID:7tYQDkyG0
あれだけそっくりの絵を描いていて、盗作ではないと言い張る神経にワロス。

286 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:42:58 ID:k3ymfcHX0
わかりやすく説明すると

アルベルト・スギ=徳永英明
和田義彦=河口恭吾

287 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:43:53 ID:r8DUEGBy0
>>285
安倍なつみといい勝負だな

288 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:44:11 ID:VgQxif+M0
よく自分を肯定できるな
この厚顔無恥は

289 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:44:16 ID:FUYU5nib0
作品回収できなければ告訴 「盗作」指摘の伊画家
 【ローマ29日共同】芸術選奨を受けた洋画家の和田義彦氏(66)が発表した作品が、イタリア人画家の絵と酷似していた問題で、「盗作された」と訴えているイタリア人画家アルベルト・スギ氏(77)は
29日までの共同通信の取材に、構図などがそっくりな作品をすべて自分の手元に回収できなければ、和田氏をイタリアの当局に「刑事告訴」する意思であると語った。
 スギ氏によると、作品が酷似していることを日本大使館から知らされたのは、今月初旬ごろ。13日には和田氏がローマのスギ氏宅を訪問し、謝罪したという。
スギ氏と同氏の弁護士は「問題のある作品をすべて、できるだけ早く送ってもらい、ローマで破棄すること」を提案。和田氏は「すみません」と繰り返したとしている。
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=home&NWID=2006052901003287

290 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:44:29 ID:YWX4beJ10
>文化庁が調査

エーベックスもお願いします。
 
 
 


291 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:44:57 ID:FUYU5nib0
>>289の改行が酷いな。スマソ。

292 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:45:05 ID:jHtFknB20
>>286
いや、もっと分かりやすいのは
「ロコモーション」のパクリの「ロコローション」

293 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:48:14 ID:bno0W9aOO
鑑定額はどのくらい変化するんだろう?

294 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:49:54 ID:G3b3Bn710
もうこういうの逮捕できる法律作ってくれよ。
めちゃ腹立つ

295 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:50:11 ID:VM5XGDK30
いくらなんでもちょっと似てるかな?程度だろーと思って

>>1の画像見て味噌汁吹いた (  ̄3);.;.ブ-!!

296 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:50:52 ID:VoEL+8cY0
何でパクリ元には謝っておいて、表向きには真似を強烈に否定してんの?
弁護士のアドバイスか?単に自尊心を守る為?

297 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:52:06 ID:4dCGoKaB0
調査員も、失笑しそうな出来の作品だな


298 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:58:36 ID:FnKQOpSh0
スラムダンクのトレースして叩かれた少女漫画家に謝れ
こいつにくらべりゃありゃ笑って許せるレベルだった

真のまるパクリじゃねえかよ



299 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 22:59:50 ID:QWP5w0Iv0
絵も描く芸能人でも、堂々とパクっておいて平気な奴もいるしな…

300 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:00:31 ID:eisEPg670
うわもろパクリじゃん
しかもたいした絵でもないし。

野十郎にあやまれ!

301 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:01:33 ID:LQw8r4yi0
平然と授賞式に出てるのがすごい

302 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:03:05 ID:S7MqWvZ1O
藝大の院まで出てこれはひどい

303 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:05:46 ID:wo7ne/vC0
>>272
なんか映画の題名みたいw

304 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:07:09 ID:eisEPg670
>>89
なんかエラはってるな

305 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:07:18 ID:6ylu9bWi0
これまで誰も気づかなかったことがヤバイ

306 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:07:56 ID:1erR4vAAO
いい絵だから、写真に撮らせてもらった。
いい構図だから、模写してみた。
完成。模写だがなかなかの出来栄えになった…満足満足♪

何でココで終わりにしないで、その模写絵をコンクールに出品しちゃうんだ?ワカラン…

307 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:10:10 ID:VgQxif+M0
審査したやつらも責任問題として祭り上げ方がよいかと


308 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:12:06 ID:wIh+HgB60
絵を買ってくれた知人もたくさんいるだろうに…
これからこの人はどうやって生きていくんだろう

309 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:20:49 ID:6yHeXdT30
和田の後ろ歩いてた爆笑問題も問題ということで!

310 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:21:24 ID:egxfkztQ0
思いっきり盗作やんけ

311 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:22:32 ID:yIbWMgDL0
にしても模写し過ぎだよこの人は。
せめて色を変えて塗りなおせばw

312 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:25:51 ID:X2836KWtO
TBSヽ(・∀・)ノくるー!

313 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:26:42 ID:jrOppLcm0
誰がどう見ても、盗作です。
ゴッホもへったくれも、あったもんじゃないですよ、和田さんwww


314 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:27:53 ID:GlLvFWCo0
伊藤家の作品に酷似

と見えたのは俺だけじゃないはず

315 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:27:53 ID:pQRJHyIQ0
これなんてCANVAS2?

316 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:29:18 ID:B1V0UIxE0
一枚だけじゃなく十数枚もパクったのかよ。サイテーだな。

317 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:29:41 ID:EX9IDFof0
とりあえず日本の側から相手に連絡が行って良かった。
こういう恥知らずは新でくれ。

318 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:30:32 ID:QFK9mO+Z0
1作ぐらいなら模写かなと思うけど
10数作ってのは・・・・・・・・・・・
って楽しいんだろうか?

319 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:33:03 ID:9NxINTvU0
どう見てもパクリです
本当に盗作でした

320 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:36:37 ID:/eYSsFii0
パクるんならそれなりの物つくれ
明らかにクオリティ下がってるじゃないか

321 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:39:28 ID:6Bu3OS3pO
和田サンが先に書いた…なんてー推理はがいしゅつかいな

322 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:40:02 ID:nUPzGr0fO
パクりーの
とつぎーの

323 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:43:37 ID:x0st2Ppm0
おまーずです

324 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:44:08 ID:2PJ4WxHE0
いい絵を選ぶセンスはあるんだな。
賞を受けた作品なんかはポスターでも良いから部屋に飾りたい。


325 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:46:11 ID:fvlgp0H20
>>321
いやあるいはスギさんとワダさんの元ネタになったオリジナルが他にあるのかも!!

326 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:48:28 ID:k4oG8dQsO
本人は「スギ氏とは長年の親友だ。絵は共同作業で描いたもの」
スギ氏は「和田氏のことは知っているが、共同作業などしていない。
彼は私の家に来たとき、私の作品の写真をたくさん撮っていた。
あきらかな盗作だ」

327 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:48:38 ID:qbE5KMJg0
和田さん、画家生命終了ー。

328 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:49:07 ID:VgQxif+M0
劣化コピー師和田

329 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:50:47 ID:FiXel0YZ0
和田さん、本当にありがとうございました。

330 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:51:38 ID:N5SX2xtf0
ボブに頼んでもセーフは無理やろうな

331 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:52:54 ID:k4oG8dQsO
これは酷すぎる。
イタリアでも報道されるのかな?日本の恥だね

332 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:53:05 ID:j6FdnzWZ0
>>1
の絵を見ただけではパクリとは断定できない・・・

否、パクリっす

333 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:55:06 ID:VgQxif+M0
テレビでやってたやつの方がまんま同じだったw

334 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:56:56 ID:DvnjNNEq0
これだけ模写できれば才能あるんじゃね〜の

335 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:57:12 ID:bno0W9aOO
ボブ・ロスのビデオ見て描いた絵でも、賞に出しかねないな

336 :名無しさん@恐縮です:2006/05/29(月) 23:57:29 ID:YYNxiJtt0
日本の画壇の実態って相当ヒドイんだろ?



337 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:00:37 ID:sBytDBf+0
>>298
少女漫画界には藤原薫という兵もいますよ

338 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:01:40 ID:DvnjNNEq0
手塚治が、天才バカボン模写したら、どっちが価値あるだろう

339 :うp完了(*゚∀゚)=3 ムハー:2006/05/30(火) 00:01:48 ID:qR7UjyAH0
2006 0529 日テレ スッキリ!! 洋画家の和田義彦が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=TpCkX_oS9IU
2006 0529 日テレ ザ・ワイド 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=tZjOBGdlRK4
2006 0529 ABC 報道ステーション 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=Am_QpDGQASs

フジニュース告発文スクショ
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529181544.jpg
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529182300.jpg
_
23もエンコ中

340 :通称ハマ:2006/05/30(火) 00:04:05 ID:VSaT2Z810
パクリって感じ悪くな〜い?

341 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:04:26 ID:9AtNqMHY0
スギ氏曰く、「和田氏のカタログ2冊を見ただけでも、少なくとも30点は盗作に当たる」とのこと

342 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:07:52 ID:4X47Qo53O
先入観があるかも知れないけど、スギ氏の絵の方が配色がよさ毛に見える。

343 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:08:01 ID:368M72ef0
オマージュってのは
会田誠の「あぜ道」みたいなのをいう(元ネタは東山魁夷の代表作「道」)
しかし、野田凪のハルカリのCDジャケットは会田のパクリ

344 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:13:33 ID:SGKzS89x0
リメイク版でいいんじゃね〜の ??

345 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:14:04 ID:3zhPuWPm0
だけどこれみると
絵の美しさって構図なんだなって思うよ

346 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:15:16 ID:3zhPuWPm0
>>52
は和田の方がいいな

347 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:15:42 ID:xPjl/OvZ0
これはひどいwww

348 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:16:38 ID:jKVAtLtp0
スギ氏ってなんでカタカナ?と思っていたら
イタリア人だったのか!

349 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:17:26 ID:N0Nt2m230
一緒にデッサンしたとか言ってたけど、どうなん?

350 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:19:39 ID:7zY717gd0
>>349
それでも構図が似るのはしょうがないが、色使いまでそっくりなのはどういうことよ

351 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:24:05 ID:SGKzS89x0
同じモデルで描いてるわけだからな

352 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:24:34 ID:RQGFGM+Z0
日本画壇のクソ具合が良く出てます。
永久保存すべきですね。


353 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:26:19 ID:9AtNqMHY0
>>349
どの作品もスギ氏が発表した後から出しているからね……

354 :卓球:2006/05/30(火) 00:26:21 ID:AekMSBmY0
エーブリバディ♪サンプリング〜

355 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:32:09 ID:MfHLwnI/0
世界的日本の恥さらしは竹島に島流し。

356 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:33:17 ID:Z4OH3AmJ0
一緒にデッサンしたとしても、視点が異なるから同一の絵にはならないよ。

こいつはどう見ても、絵を見て絵を描いてる、またはトレース。

357 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:33:56 ID:KAw7lBaC0
コピー&ペーストw

358 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:36:01 ID:f/erpfQf0
というか、写真みたいに精密な絵ならともかく、こういう抽象的な絵が
偶然にここまで似る可能性なんて皆無だろ?こっくりさんで
文字追っていったら直木賞LVの小説出来るってのと同LVの
天文学的確率

359 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:39:26 ID:EoZMu2kyO
「パクるなら、せめて構図ぐらい変えて描け」「バレないように描け」とか真剣に言ってる奴は、和田より悪質でタチが悪く汚らしい。
そのままパクった和田の方が可愛げがある。
どっちにしろパクろうと思った時点でアウトだが、バレないようにパクる奴は人間として最低。

360 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:40:32 ID:4X47Qo53O
モチーフを見て、自分のフィルターで何度も修錬した結果できるタイプの絵があんなに似るかな…。

361 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:41:50 ID:dUXxUsNb0
和田のがいいな

こういうのはわからん。美しいと思う構図というのは限られてるだろうし
同じ経験を積んできたもの同士なら、
「なんかみたことある」風景をもとに描いた場合、ありえないとは言い切れんな。

362 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:41:57 ID:ssrRS1xV0
さて倭猿共を叩いてやろうか

363 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:43:15 ID:XE1uaHWy0
>>361
本物の写真を取りに言ってる時点でアウト

364 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:43:41 ID:acpJVy9V0
ここまでパクっておきながら盗作ではないと言い切れる神経は素晴らしい。

365 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:43:57 ID:9kS6b+2d0
殆んど丸写しとは度胸あるな

366 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:44:12 ID:Mp8G4A4MO
またインスパイアか

367 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:44:13 ID:rxBxf5O50
2人は双子だったという泣けるストーリーがあるかもしれないが。
結局、公募団体に出しているような作家はこのレベルです。


368 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:44:35 ID:hlgxoeqW0
インスパイアーでしょ。

369 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:45:25 ID:2kJ32kXF0
堕胎蔵は自分の盗作が紛れると喜んでるんだろーな

370 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:46:08 ID:f/erpfQf0
>>359
バカじゃないの?構図等の変化による模倣は改変にすら成りうる
ピカソですら自己模倣よりは他人をパクる方がマシと公言して
「ほとんど」パクりな作品を多数作ってる

371 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:46:20 ID:AekMSBmY0
画面に入ってる風景の切り取りサイズが同じって不自然すぎるだろ

372 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:46:20 ID:25xBF9DDO
私は盗作なんてしていません。
事実無根でございます。

373 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:48:44 ID:u9XCl6OC0
 \     / _  )/_ \|\         |     ダメだ・・・
  /     ノ ー二ー     \       |    開き直るしかない・・・
 (    / ̄ー、 ι,− ̄ ̄  .:::|      \   やめればよかった・・・
  ノ   |  _==┐ __===、ι :::| |⌒l    |   模倣なんて・・・
 (     |<@/. ~:丶@_>  :::::| |⌒|    |
  \    |ー/: ι ニ――   ::::| |〇|    |   手を出しては
   ヽ   |/:      ̄ ̄ ι  ::::| |__ノ     \  いけないことだった・・・
    )  /___,-ヽ 、、、 ヽー 、::::|.|        | わしの手にあまる
   /     | -─────-、 | i:::::|ー       | ことだったんだ
   |.    |(王l王l王l王F) ) ::/\ \     | 
  _ ---―|ヽー───- ' ::/::: |  | ̄ ̄
       / .|  ≡    ::/::: /|  |
      / /.|   ι ::/::: /  |  |

374 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:49:10 ID:HmSmJ1soO
盗撮・盗用・盗作で、今年の漢字は「盗」か。去年もそんなこと言ってた気がするが

375 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:50:42 ID:7e0mcsc00
>>361
それでも筆跡まで一緒なんてありえない

376 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:56:10 ID:dCdNnqAC0
66にもなってタイゾーの真似かよ。

377 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:58:05 ID:elubBulh0




       iイ彡 _=三三三f           ヽ
        !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
       fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ     し  ま
       f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ     て  る
       f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ    い  で
       イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ    な  成
       fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .い   長
       トヾ__ら 'イf     u    /_ヽ,,テtt,仏  !     :
       |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /      .:
       r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /       :
      / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
      ./    \    \   ヽ          /
   /〈     \                 ノ
-‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人


378 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:58:32 ID:KqWvH44vO
テレビで見たけど 疑惑もクソも 模写だろ
模写したのが超無名でもなさそだし
何故 自分の画として発表したのか理解に苦しむ

379 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:59:44 ID:vuvGlv8V0
正直いって
タイゾーよりも遥かに劣る

380 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 00:59:53 ID:MfHLwnI/0
>>362
パクリ民族から見てこのパクリ具合と開き直りっぷりはどうですか?
さっそく在日認定ですか?


381 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 01:00:12 ID:9o//pqPo0
おまいら
最新アート事情を知らなさ杉

サンプリングってヤツだよ

382 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 01:00:58 ID:2kJ32kXF0
>東京芸術大学大学院修了
すげーなおい

383 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 01:04:23 ID:eH5IGQJ60
画壇のオレンジレンジやぁ〜

384 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 01:08:33 ID:c3hM82B/0
オレが芸大で学んだことは、まずマネしろだったな

385 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 01:13:13 ID:DvVhifRr0
負けない事 投げ出さない事 逃げ出さないこと 信じぬくこと
涙の数だけ強くなれるよ 今宵はわたくしと一緒に踊りましょ
わかり始めたMy Revolution 必ず最後に愛は勝つ


                               なつみ


386 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 01:13:33 ID:0YLTUE3U0
【盗作疑惑の由来】

画家に扮したWDがSG氏と知り合いに
 ↓
「遊びに来い!」 「これば写真を撮らせていただけるのですね」などの
会話を経て毎年遊びにいく仲に。
 ↓
取った写真を元に盗作し、「うん、いい出来だなぁ」などと自画自賛する
 ↓
芸術選奨に応募し、「DラマとPエジーの画家」として文部科学大臣賞を受賞する
 ↓
美術協会で絵を見せながら、SG氏の絵の盗作を続ける。「オレも大物だなぁ!」と悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、美術協会に匿名の投書があり、WD氏に 事情聴取。
「影響は受けたが盗作はしていない!」とWD氏は青くなりながら声をあげる。
 ↓
専門家も加わり詳しい調査が始まる。パクられるばかりだったSG氏が一転、攻勢に出て、
WD氏を下にして非難し始める。小刻みにコメントを出しながら、
「そういう作品を作っているとは知らなかった。盗作だ!」と叫んで、
スギ氏も文化庁の調査に勢い良く協力。
あと同姓のプロ野球選手は 3年以上もホモに狙われているらしい。


387 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 01:15:25 ID:9n+8JRqp0
パクリではない。インスパイヤです。

388 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 01:18:13 ID:QXYNNqeO0
スギが時空を超えて、未来の和田作品をパクったんじゃね?




389 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 01:22:26 ID:Dyl8J/01O
>>386 絵ッーーー!!

390 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 01:31:04 ID:yikkoFAG0
また半島か。

391 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 01:33:03 ID:PrPzxlQ70
さすがイタリア人。Alberto Sughi 老いてもカッコヨsughi
http://www.mitidiromagna.it/alberto_sughi.asp

392 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 01:33:43 ID:EoZMu2kyO
>>370
君はピカソがパクってたと言うんだね。
どんな理由でもパクリはダメだよ。
パクろうとした時点でアウト。

393 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 01:40:50 ID:3PdIt7TX0
華麗な芸術家人生の幕の引き方
本当にありがとうございました

394 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 01:52:53 ID:NCNyNwInO
朴李して恥ずかしいやつだな

395 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 02:03:13 ID:Ab9t1RSX0
でもスギより和田の絵のほうが好きだな。

396 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 02:05:12 ID:dhOnCYzk0
http://up2.viploader.net/pic2/src/viploaderf54198.gif

これ、ひどすぎだろw

397 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 02:08:10 ID:2kJ32kXF0
スギの方が黒に締りがあって雰囲気と風格がよく出てると思った。

398 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 02:12:10 ID:mPv8FmDk0
おスギじゃないのか。

399 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 03:37:10 ID:dhOnCYzk0
96 わたしはダリ?名無しさん? sage 2006/05/30(火) 03:13:45
http://newsstation.info/up/img/ns9599.gif
http://newsstation.info/up/img/ns9600.gif
http://newsstation.info/up/img/ns9601.gif

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

400 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 03:39:41 ID:oxBnggFaO
どっからどう見ても盗んでるよなあ

401 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 03:40:30 ID:FsJhtmBj0
また紅白欠席だな。

402 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 03:42:00 ID:bo5Z5mld0
芸大出身は何年かに一人はこういうのが発覚するな。記憶してるのは二人だけど。

403 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 03:46:59 ID:QqRrIv9d0
>>399
こうやって比較されてるの見ると、デッサンの違いが明確にわかるな
絵を自分で描く人ならわかると思うけど、スギ氏の方が上手というか丁寧だな
和田氏の方は人体がなんか人形っぽいな

404 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 03:59:44 ID:A6lhhNwr0
http://www.albertosughi.com/exhibitions_online.asp

405 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 04:16:37 ID:pFvRuM/I0
模倣でも評価されるってことは、スギさんの絵がすごいってことなんだろうな。

和田さんもいいものを見分ける眼力はあったんだよな。
才能が枯れたら評論や講師やバイヤーで食ってゆけば良かったのに。

406 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 04:39:25 ID:m9RLbMpa0
どう見るもこう見るも構図が同じじゃねーかw

407 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 04:44:37 ID:UxTaM5aJ0
せめて色変えるとか、配置を逆にするとか、、、


408 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 06:38:23 ID:K6n9PEVB0
>>129に同意。オリジナルのほうが断然うまい。
ttp://009.gamushara.net/bbs/smile/html/up080765.html

409 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 06:39:24 ID:no9gpYtk0
和田の絵はなぞってるから画面が暗くなるんだよな。
しかし文化庁バカだな

410 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 06:46:12 ID:13DzED8vO
「専門家が見れば真似てないことが分かる」って大半は素人が客なのにね。その素人に理解されないでどうすんの!

411 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 06:47:40 ID:mp3pQGNt0
パクるってどういう心境なんだろうなあ。

タイゾーは経験もしたこともないことを文章にまとめていた。
ワダは猿真似
松浦は インスパイア
もともーむすは 引用

サンプリングとか当たり前になって自己規制すら働かないのかね。年齢は関係ないな。

412 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 06:50:16 ID:X5/TFpGQO
スギ氏のほうが明るくて柔らかいんだな

413 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 06:52:10 ID:5qbJLzbaO
パクられ売名の可能性は?

414 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 06:54:04 ID:hD5fZw2d0
>>391
スギスギいうから杉平助みたいなのを想像してたら、すげーダンディーじゃねーかよ

415 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 06:56:13 ID:NDJ5i2sq0
トレーシングペーパーを重ねて写し取った塗り絵か?
バレバレ以下だな・・・・

416 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:01:17 ID:luo6tIlm0
「オレの方がデッザンが上手い。でも発想力はスギ氏の方が上」

贋作の方が正直人物描写が上手い。
でもなあ、、、、
スギ氏の他にも無名画家からパクッてる可能性大。

417 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:09:05 ID:X5/TFpGQO
みの の番組スタッフがスギ氏に直接取材で発覚。
和田は通訳連れてスギに会いに行って、「お願いだから訴えないで」と言ったらしい。

418 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:10:48 ID:MKjihMjn0
なっち?

419 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:11:09 ID:Wv89Baet0
アルベルト・スーギ氏な!スーギ、イタリア語のアクセントくらい常識だろうがボケ! >教養の全く無い糞マスゴミ共よ

あと、和田は日本人じゃないんだから、韓国名で報道しろ。

420 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:21:07 ID:Cx5NF7q40
ジミーちゃん頑張れよ

421 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:24:38 ID:6eUxOwNk0
>>420
ジミーちゃんも贋作売られてたね、そういえば。
世界のどこかにはジミーを真似てる画家がいるかも。

422 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:27:33 ID:qLpWrSD/0
日本芸術界のレベルの低さを表現した
コンセプチュアル・アートなのかもしれない

423 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:28:33 ID:GmXOt4FW0
死んだ昔の人のをパクッたと思ったら
しかし和田姓はどうしょもないなw

424 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:29:23 ID:8geb+yNo0
和田真一郎
和田アキ子
和田英生
和田義彦

和田姓は犯罪者ばっかだな

425 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:29:48 ID:/MCmzPiS0
この件について村上隆さんのコメントが欲しいな。

426 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:32:17 ID:GqXw8jIU0
WD「同じモチーフを採用したので同じ絵になるのは当たり前」

だと…?

しょうこおねえさんを馬鹿にしてんのかテメェ

427 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:34:47 ID:r37tCzM00
>>424
和田勉もお忘れなく


428 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:37:26 ID:jRPE7lmQ0
この言い訳が通用したら何でもアリだぜ

429 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:40:27 ID:nqt5b1dVO
>>424 亜大野球部

430 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:44:01 ID:w2w7T8rVO
和田は死ぬべきだな

431 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:44:56 ID:8rlUWnK00
こいつ、コレだけじゃないからな・・・・

432 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:48:46 ID:fhc3alizO
こいつは洒落にならないだろ

433 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:49:46 ID:WQMdNKUvO
10点くらいぱくってるんでしょ?
スギさんの家に訪れた際にスギさんの作品をカメラで撮りまくってたらしい
by朝ずば

434 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:50:14 ID:nqt5b1dVO
>>399
几帳面に模写しすぎたな

435 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:55:47 ID:8DUheB1n0
作家には二つのタイプがあって

A、引き出しが無限にある人、と
B、途中でアイデアの泉が枯れちゃう人、とに別れる

和田さんはBのタイプだったんで、枯れちゃった後はもうパクるしかなかったんだよ

436 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:57:57 ID:yc6yVIQAO
これは盗作ではない。
和田氏はスギ氏の作品の絵を描いた。
今まで絵を題材に絵を描く画家はいなかったはず。
斬新なアイデアだ。

437 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 07:58:18 ID:eELBqaGh0
>>434
何がいいのかわかってない証拠だろうな

438 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:02:58 ID:ZQcipyWh0

  |        /\ |  /|/|/|  ドッドッドッドッドッド!!
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |Π|/ // /  (´⌒(´祭だ!!祭だ!!`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´┏━━┓⌒`)`)`)⌒`)
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(´ .┃・∀・┃ `)`)
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒...(´⌒┏╋━━╋┛ /⌒`)⌒`)
  |   | ̄|  | |ヽ/|  遅れるな!!   .(.┛   ┗`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.   ┏━━┓ ⌒`).ドし'⌒^ミ`)⌒`)
  |   |/|  |/  (´⌒(´┃・∀・┃  ド   .┏━━┓⌒`)
  |   |  |/   (´⌒(´┏╋━━╋┛ォ   ┃・∀・┃ 突撃――!!
  |   |/        ( .┛   ┗ ォ  ┗╋━━╋┓`)
  |  /                   ォ   .┛   ┗


439 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:13:08 ID:Sd6/jXAUO
TBS、キタ━━(゜∀゜≡゜∀゜)━━!!

440 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:13:47 ID:puKUdDX90
>>436
お前天才だな

441 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:14:57 ID:jwEBr7GT0
実はスギがパクりと言い出したら祭り

442 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:16:10 ID:IeoXbOhD0
絵画関係者がもっと早く気づかないもんなのかね

443 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:16:22 ID:r+wdZD880
小指の角度が違うからパクリではない。(冬木)

444 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:20:51 ID:PgR6MF+v0
バリバリバリューに娘が出てた人?


445 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:21:22 ID:nqt5b1dVO
間違いなく週刊文春のグラビア登場だな

446 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:24:22 ID:2IRumQjQ0
朝ズバ
ワロスwww 特集しすぎ

録画できなかった・・・orz

447 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:26:11 ID:O5Zu3qXD0
本物と偽物くらいの違いかな。

448 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:26:30 ID:cze+7evwO
パクリでは無い!!

インスパイアと呼べ!!

449 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:27:38 ID:6Ub3dUKWO
疑惑どころか10何点もソックリに描いてるのに
なんで賞なんて与えたんだろね
間違い探しの絵じゃないのコレ

450 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:27:57 ID:nqt5b1dVO
香取が山ちゃんの「オハー」をやったようなもんだろ

451 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:30:22 ID:Sd6/jXAUO
日テレもキタ━━(゜∀゜≡゜∀゜)━━!!

452 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:31:57 ID:S4ZACSpc0
どーみても <丶`∀´> です。本当に…



453 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:32:41 ID:nqt5b1dVO
>>451 しくじってるね

454 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:32:46 ID:bM3HDrzK0
こういう恥知らずは殺せよ

455 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:33:52 ID:8KX9Uqfd0
絵もさることながら、
2000年に描いた絵のタイトルに「ナイトクラブ」だって(プッ

456 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:34:02 ID:O5Zu3qXD0
スギー氏と和田氏の両作品を、なんでも鑑定団に出展してほしい。

457 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:38:56 ID:2w5AKGIQO
日本人も韓国人も一緒だね。あーつまらん。

458 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:39:22 ID:dBMRil5b0
今テレビで見てたがこれは酷い

459 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:43:19 ID:nrvM+K+a0
和田?

在日つうオチはないよね。
「パクリ、和田」つうと「朝鮮人」が脳をよぎる。
知り合いにも「和田」姓の帰化人が居るので・・・・


460 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:43:27 ID:3VeWGiozO
また在チョンかよ・・・

461 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:47:31 ID:O5Zu3qXD0
他人の褌で相撲をとってはいけないと思います。
自分に箔をつけようとして他人の作品を模写して出展するのは恥ずかしい。

462 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:47:36 ID:VaIlfwmO0
これはどうみてもぬっちです
本当にありがとうございました

463 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:48:35 ID:3VeWGiozO
スーフリの和田ってもろチョン顔だけどあれは在?

464 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:49:28 ID:5qbJLzbaO
模写ではなく呪術の一種だったとかw

465 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:52:59 ID:7d+U5n0AO
このオサーン「ピカソだって人の真似してる。みんなやってる事」
とか言って開き直ってた('A`)

466 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:53:27 ID:iWmP8yee0
朝鮮人みたいな事しやがって。この恥晒し死ね!

467 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:57:17 ID:39TJO2sf0
スラムダンクのポーズぱくりなんて可愛いもんじゃん

468 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 08:58:50 ID:6Ub3dUKWO
フランスまで行って本人に泣いて謝罪したんだって
病気で死にそうだとか理由つけて
告訴しないでくれとか情けないよね

469 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 09:01:13 ID:77N9gxk10
イタリアじゃないかね

470 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 09:01:21 ID:FZt+zeMA0
「訴えないと約束しる!」というFAXまで送ったのかよ・・・

471 :_:2006/05/30(火) 09:01:56 ID:zqk3Yjrh0
でも朝鮮人は国民全体で盗作を庇い
盗作じゃないと居直り、恥を晒し続けるところが日本と違う
日本人は同じ国民でも悪いことや恥ずかしい行いに対して批判し反省できる
メンタリティーがある

472 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 09:02:39 ID:1ZB1AktH0
二つの絵の間違い探しかと思ったよ

473 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 09:04:09 ID:bKqYowpfO
いい年こいて何やってんだって感じだな

474 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 09:04:21 ID:niRBtyg3O
J('A`)L

475 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 09:04:49 ID:DZu7XWQY0
もうこの業界で食ってけないんじゃないのこの人

476 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 09:05:37 ID:u3WimHSG0
タイゾーもそうだったが、この情報化社会において
他人のものをパクってもばれないと考える頭が不思議だ。

477 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 09:10:43 ID:6Ub3dUKWO
>>469
間違えた‥失礼しました。

478 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 09:23:08 ID:XjT4xNpCO
映画館の看板描きさせたらピッタリだな

479 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 09:27:11 ID:7d+U5n0AO
訴えないでくれと泣きつく暇があったら、今からでも賞を辞退汁!

480 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 09:39:03 ID:2CpzULxs0
最近は、たった一つの汚点で人生そのものが全否定されかねないんだから
気をつけないとな。


481 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 09:45:56 ID:c35Puxsp0
>>480
でもこれはうっかりレベルの話じゃないからなー

482 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 09:52:55 ID:AY+urunAO
NHKの朝ドラにでてくる画家の名前も杉さんなんですが

483 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:10:36 ID:iCg7wFvX0
和田の方がいい出来じゃないか

484 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:11:29 ID:KHFVXd5p0
なっちやタイゾーみたいな人がたくさんいるんだろうねぇ

485 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:11:49 ID:yn6nuAjS0
>>483
そりゃ後から書いた方が手直ししやすいからな

486 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:12:25 ID:uY7b+OkM0
>>480
一点ならともかくこれはいかんでしょ。

487 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:12:37 ID:JIz2MqxJ0
パクリーノ

488 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:13:12 ID:yc6yVIQAO
和田「スギ氏とは30年来の友人。作品は二人で共同製作をした。」
スギ氏「和田氏のことは知っているが、特別親しくはない。
共同製作などしていないし、彼が私の家に来たとき、私の作品の写真を撮っていた。
明らかな盗作だ」

489 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:14:31 ID:7X+qO83g0
むしろ和田氏の作品を誰かがパクるべきだ

490 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:15:52 ID:uY7b+OkM0
姉歯はどこにもいるんだな。

491 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:16:36 ID:S225LxWZ0
和田の作品を高値で買ったヤツが一番の被害者だろうな
これで、もう表舞台にでることないし

492 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:16:44 ID:PPzgytT60
赤道ギニアとか、トリニータ・ドバゴとか、そういう知名度の低い国の画家から
パクったらばれる確率も少なかったろうに。
なんでイタリアの画家からパクるんだか。

493 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:18:35 ID:yc6yVIQAO
和田はマスコミの取材に対しては、「盗作などしていない」と主張。
しかし、マスコミがスギ氏にしたインタビューによると、
和田は盗作を知らせる匿名の手紙が届くとすぐにスギ氏のもとを訪れ、
土下座し、涙ながらに謝罪。重病でもう長く生きられないとも言った。
そして、どうか訴訟を起こさないでくれと頼んだ。
和田氏が重病かどうかは定かではない(たぶん同情を得るための嘘)。
その後、和田はスギ氏にFAXを送り、訴訟を起こさないと一筆書いてくれと頼んだ。

494 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:19:35 ID:tZ10vxwa0
>美術団体「国画会」
黒い組織にしか聞こえんな、もはや。

495 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:20:31 ID:5OYXyou+0
同じデッサンモチーフ書いてたの忘れてただけってのはないのかな。

同人漫画でよくあるらしいけど、ネタ作りで会話してるとどっちの
創作かあとでわかんなくなって、ネタ被ることがあるらしい。
で、後でパクったとかでお互いに揉めるんだと。

496 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:24:38 ID:1X80l5iU0
>>495
色までほぼ同じだからそれはない

497 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:24:41 ID:86vD7UTf0
当たり前の事だが、スギ氏の作品は一つの作品で完結してるんだよな。
和田はその完結した作品をパクる際に色を変えるとかちょっと細部を変えるとかそんな
事しかしなかった訳だが、それが致命的になる事ぐらいアホにでも分かりそうなんだが
・・。一つの完成された文章をパクろうとしてちょっと言い回しを変えたりしたはいいが、
その言い回しにはその言い回しである必然性(言い回しの意味が同じというだけ)がない
のと同じように、和田には自分の使った色に何か必然性があるわけじゃないんだよね。
必然性がない要素を含んだパクリ作品が必然性を持った本家に勝てる訳がないつーの。
ここでスギ氏の考えを上回る考えを和田が体現していればこの盗作論争の方向性はち
ょっと変わっていたかも知れないが、安易に人の作品をパクろうとする輩にそんな技量も
ロジックもあるわけねえよな

498 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:24:49 ID:yc6yVIQAO
>>495同時期に完成した作品ならまだしも、
スギ氏が発表してから5年くらい経って和田が発表。
しかも、間違い探しレベルの絵が十数点もある。
さらにスギ氏は共同製作などしていないと怒ってる

499 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:27:20 ID:xBwlQI5D0
和田で信じられるのはつよぽんだけだな

500 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:31:47 ID:6X7zGSX0O
土下座より現金( ̄▽ ̄)

501 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:32:25 ID:7CTWEA4+0
この人模写上手ー才能あるね

502 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:34:15 ID:qTQaSN8l0
http://apm.musabi.ac.jp/archives/2005_ip/apm05247ny/
学生時代ボクシングやってたらしいよ。頭やられたのかな。

503 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:37:04 ID:iGOxbEqz0
これは酷いwww

504 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:39:28 ID:NA2ojSK80
また和田サンか!

505 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:43:12 ID:ocJuMdfQ0
画家が盗作とかもうダメだろ
でもなっちは可愛いからセーフ

506 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:46:45 ID:O5Zu3qXD0
こんな事を言いたくはないが、画家として卑怯だ。

507 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:47:29 ID:VS4rT1cT0
浜崎がマドンナをパクったのはどうやって訴えたらいいの?

508 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:47:40 ID:nqt5b1dVO
>>502
もともと模写が得意技だったんだな

509 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:51:04 ID:ksykLFtS0
ちょっとは変えるとか工夫しろよ

510 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 10:59:47 ID:u3WimHSG0
画家としてのプライドが無いのか、この人は・・・


511 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:00:04 ID:ePrQKDRb0
テレパシーで思考がスギ氏とリンクしただけだろ。
アートに関わる仕事をしていれば、そういうことがよくあるのは自明。
盗作というのはあまりに酷。

512 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:00:55 ID:tZ10vxwa0
ま、これで晴れて有名画家になれて良かったんじゃないの〜?
  

513 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:00:59 ID:xzcY6yxk0 ?#
このニュース笑った。
酷似というか、まんまパクリだもんな。
調査も何もないだろ。

514 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:01:27 ID:ewbD0kMK0
ttp://www.museum-cafe.com/exhibition/exhibit_dtl.asp?eid=8477
ほら、この人もともと模写が専門だからw

515 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:02:49 ID:NykmQehA0
せめてどこか変えようとは思わんかったのかなぁ?逆に不思議すぎ。
どう弁解しようとクリソツじゃん。しかもわざわざイタリアに行って
訴えない様に頼んでるし? 精神的に問題ありとか?

516 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:04:20 ID:REjUD8gT0
オマージュです
って言い張られたらそうそう罰せないんじゃないの
芸術分野だけに

517 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:04:38 ID:ocJuMdfQ0
すぎやんにもうちょっと金積めば良かったのにな
けちったんだろw

518 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:07:05 ID:Y/PnJRmK0
私を訴えないことを書面で保障してくださいか・・・こりゃガチだな
それにしては調査に時間かかってるなあ
さっさと賞剥奪しる!

519 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:07:09 ID:nqt5b1dVO
今スギと合同で個展開けば、行列間違いないのに

520 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:09:07 ID:wSw+HwreO
これはいいインスパイヤですね

521 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:11:43 ID:AOUa2YRN0
また和田サンか!!

522 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:12:28 ID:RwDwy7Y00

アレンジしようとか思わないのが不思議

523 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:12:37 ID:hpTd3lvA0
これが今はやってる

ワダピンチ・行動

ってやつ?

524 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:12:48 ID:Wic2f9OCO
怒るのも無理ねーよ。恥を知れ和田

525 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:13:42 ID:RnW003LK0
またタイゾーか
今度の日曜謝りに行けよ。

526 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:13:43 ID:+wInS7IC0
また悪い和田さん

527 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:14:05 ID:nmiH4HC8O
あれ?
元になる絵(スギ氏ではない)か何かがあって、それを参考にした
スギ氏も参考にした
だから、二人の絵が似るのは当たり前だ
みたいな事言ってなかった?どこでみたんだろ

528 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:17:25 ID:anI96PrTO
真似っこしたり病気で死にそうと涙ながらに訴えたりチョンくさい。

529 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:17:54 ID:Y/PnJRmK0
>>527
スギ氏もインスパイヤ仲間に巻き込まれてるのかw
スギ氏キノドクス

530 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:18:52 ID:fa9nutcn0
で、お前ら誰も気づかなかったのかよ
こういうの見つけるの得意だろ?
2ch発ならなお面白かったのに

531 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:24:13 ID:ePrQKDRb0

和田さんの  言うとおり♪

532 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:24:53 ID:9PvdDT/JO
一枚なら未だ言い訳できるが
複数枚あったらもうダメポ

533 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:25:07 ID:8KX9Uqfd0
♪和田氏バカよね〜


           なんつって

534 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:27:49 ID:XUjmonq90
ニュースでやってたけど、和田ってスギ氏の所に行って写真を撮ってきたんだってね。

それに、
>和田氏は「1970年代にイタリアに留学して以来、スギ氏とは長い付き合いで、
>留学当時は一緒に習作やデッサンをして芸術的な影響も受けたが、盗作ではない」
これも全くの嘘で、逆に今回の事が発覚する前にスギ氏の所に行って
訴えないように頼みに行ったんだってさ。

535 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:28:06 ID:1lXK8eSB0
http://www.nagai-garou.com/schedule.html
和田義彦
『机上静物』 F10 油彩 945,000円
『龍の居る机上静物』 P50 油彩 1,890,000円
『バー』 F30 油彩 1,470,000円
『窓』 F6 テンペラ 525,000円
『森の中へ』 27×24 デッサン 189,000円

値下がりするかな?

536 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:29:59 ID:Y/PnJRmK0
訴えないように一筆書かせようとするところで
もうダメポ

537 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:30:56 ID:XUjmonq90
>>535

あら? この永井画廊ってなんでも鑑定団で洋画を鑑定する人じゃんww

538 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:31:23 ID:O5Zu3qXD0
嘘の為に嘘の上塗り。

539 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:33:11 ID:5/ITG4g/0
「B'zの憂いのgypsy級」の称号をあげたい

540 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:33:34 ID:uBGbmYb40
最低最悪の画家だな、盗作<模写だ>画家和田義彦

541 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:35:44 ID:Lfcm637P0
和田さん、次はゲルニカ描いて!

542 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:36:44 ID:aRkcKaML0
恥掻いた画商はどうすんだろかw
賞与えた審査員も恥ずかしいんだろかw

543 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:37:04 ID:abf1MJad0
美術鑑賞板でもいったら単独スレ立ってるかな?

544 :炭谷:2006/05/30(火) 11:40:31 ID:hUgtxfm/0
トウサ○してんじゃねーよ!

545 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:41:00 ID:u3WimHSG0
和田のパトロンや、この人の絵を好んで購入していた
人たちは良い面の皮だな・・・
この人が倒錯を認めると言う事は、イコールこの人の
後援者たちには絵を見る目も芸術を語る才も無い、と
言うことになるしな。
いや、既にそうなんだが・・・

546 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:42:40 ID:DBS6rY/z0





大蔵的にはどうよ?






547 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:44:27 ID:O5Zu3qXD0
これは弁解や弁護の余地が無いですね。

548 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:44:32 ID:V/f+Kepy0
写真撮ってコピーして仮病使って土下座して開き直る・・・。
また物まねイエロー・モンキーと言われる原因をつくってしまったな。カメラなんて
日本人の風刺画にピッタリだしな_| ̄|○

549 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:46:21 ID:ikWjvKDKO
和田ウリジナルの作品はあるのかね。
もともとの作風を知ってたら、怪しさに気づいてもよさそうなもんだが。

550 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:46:27 ID:BzrwP7NE0
相変わらず和田性には碌な奴いねーなwww


551 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:47:53 ID:AAWcca/J0
受賞が爆笑と一緒じゃなけりゃばれなかったのに。

552 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:48:41 ID:MuhDuhxZ0
完全な盗作っしょw

あっちの聞いたことないショボィ画家だから
ええ思うたんちゃう?

しかぁ〜し、あっちの画家が売れてまったもんで
明るみに出たぁあああああああああああああああああああああ
つーーーーーーーーーーこったなw

まぁ画家の風上にも置けない罠

取り敢えず









シネ

553 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:49:26 ID:BRc1Kgaq0
和田の方が絵上手いな。
でもパクリはパクリwwwwww

554 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:51:46 ID:9iCKcUDg0
「違う画材を使って描いているのだから別物」と凄まじい言い訳を
かましてたなw

555 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:53:25 ID:XUjmonq90
つうか画材から何から一緒だったら「盗作」じゃなくて「贋作」になってしまうだろw

556 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:54:15 ID:CTFdNk3L0
技術的には和田のほうが全然隙がないね
皮肉なもんだ

557 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:54:57 ID:FS90AVYk0
>1の絵は色を変えてるが
>>23の絵はどうにも弁解の余地なしだな。

もしかして和田さん友人のスギ氏の絵を世に広めるためにやったんじゃ…
ともかく最初に気がつかない文化庁なんていらねー


558 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:55:41 ID:Hjhmboky0
伊勢の神宮美術館にあった吉井淳二の花籠なら200万で買うよ、永井画廊さん

559 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:55:43 ID:bH9C+9Z00
漫画みたいに「原作スギ、画和田」って感じでやればちょうど良かったのになw

560 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:56:47 ID:IdUbSiWb0
せめて色使いくらいはかえろよw

561 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 11:59:28 ID:CTFdNk3L0
http://newsflash.nifty.com/special/jnn_video/kiji.jsp?f=3300080&d=tk

こちらにも

562 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:02:29 ID:2CpzULxs0
つうか和田さん製作ツールにフォトショップ使い始めて間もないんだろ?
コントラストと色調整くらいしかやってないじゃん。
もっといろいろな機能使えばいいのに

563 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:07:17 ID:dzkPl7NT0
とりあえず、爆笑太田のコメントが聞きたい。

564 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:07:27 ID:H1d9h54o0
和田ってろくな奴いねえなw

565 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:10:42 ID:kC+fRsTH0
インスパイヤされました

566 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:11:11 ID:rbJWobyrO
基本的に和田って名前は
在日犯罪者

567 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:11:17 ID:kTaa/adJO
和田画伯の友人には綿○氏、奥○氏、角○氏といった、
かなりアクの強い方々がいらっしゃるようなので、
変な力がうわ何をするやめれ・・・

568 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:12:03 ID:whvfWEGE0
明らかやん

569 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:12:30 ID:Z9IZ5dMX0
>>567
多分見捨てるw

570 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:13:31 ID:rIgOOkh+O
このおっさんアホだww
安倍ぬっち並の盗作w

571 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:13:32 ID:0TIIcmGu0
>>535
http://www.nagai-garou.com/workslist.php
販売コーナーから和田の作品を全部消してるw

572 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:15:42 ID:XaipmxlN0
炭谷「トウサ○は良くないぞ」

573 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:18:50 ID:NA2ojSK80
逮捕されたわけじゃないし、本人は容疑を否定してるんだから、日テレは実名報道すんな

574 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:20:28 ID:tsyDq0q3O
もはや間違い探しの絵だな。
どうみてもパクリです。本当に(ry

575 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:23:10 ID:iYHZsuUzO
パクリというより模写でしょうこれ…

576 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:24:10 ID:fTQ5ARnH0
あらゆる日本文化は韓国のパクリニダ

577 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:24:53 ID:L93hfjXm0
在日和田か…

578 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:26:21 ID:Hjhmboky0
これは永久保存やな
ttp://www.nagai-garou.com/nhot_02.html

579 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:27:15 ID:bH9C+9Z00
ここまで言い逃れできないほど似てると素直に認めたほうが得だと思うが・・
否認さえしてるうちはグレーとかいう程度超えてるだろ、これw

580 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:28:36 ID:O5Zu3qXD0
習作の模写ならばまだしも、堂々と自分の絵画として出展し受賞とは、
厚顔無恥も甚だしいと指摘されるのは当然。

581 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:31:34 ID:OMWOg4bj0
これを別物ですって言う専門家がいるのかな?

582 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:33:09 ID:V/f+Kepy0
スギさんのだけじゃない気がするな、パクリ元。
勇気のある美術関係者よろしく。

583 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:40:05 ID:wtf8rV410
えらい立派なアトリエにワロス
絵のテクニックの才能を画才と勘違いしちゃったんだね。
自分よりもテクニック的に劣る連中が評価されるのが我慢ならなかったのかも。
盗作したってことは、自分の絵がテクニック以外はまるで駄目だってことには
きづいていたのかな?
こういうタイプは人間性にも必ず問題があるはず。
叩けば、相当すごいほこりが出ると思う。

584 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 12:42:23 ID:jMtup+e10
鑑定団に出ている画廊
絵は画家から預かっていて
売れたら手数料を貰うって事だったら
返すだけで済むけど
もし買い取っていたら 

カワイソス

585 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 13:19:41 ID:u3WimHSG0
絵画の値段は、それ自身の上手下手で決まるのではなく、
それを書いた人ガにどれだけの知名度があるか、また
どれだけの箔が付いているかによって決まる。
今現在のこの画家の描いた絵の値段は芸術選奨と言う
箔付きの値段だったわけで、その箔を剥ぎ取られた
時点で価格は暴落。
箔を剥ぎ取られる前に、既に名前が地に落ちた時点で
画家生命終了だわな・・・

586 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 13:25:24 ID:ePrQKDRb0
サンプリングの範囲内。
ギリギリでオリジナル作品と呼べる。

587 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 13:34:51 ID:nqt5b1dVO
>>578 損保ジャパンはロクなことしないな

588 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 13:38:02 ID:tWLAGvKt0
さっさと賞を剥奪しる!

589 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 13:39:37 ID:/LSTNTGQO
そっくりや

590 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 13:39:40 ID:q0umKNmu0
>>588
名だたる人との人脈と文化庁のメンツがあるから、すぐに剥奪は難しそう・・・

591 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 13:40:26 ID:wtf8rV410
そのメンツが和田のバカのせいで丸つぶれなわけだが。

592 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 13:41:26 ID:YHRHGL7O0
ドラマとポエジーの画家

ぽえ爺

593 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 13:41:50 ID:UrePPdV60
修復やってる香具師って大概、技術あっても創作力ゼロなヤツ多い
ルーチン的な作業は得意だから、贋作なんてお手のもの
おとなしく修復の仕事やってりゃ良かったのにな


594 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 13:42:22 ID:s8Wrrp8T0
死ねと言ってるに等しい

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060530-00000038-kyodo-soci

595 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 13:42:45 ID:PpPDQpQU0
おまえら


 オ  レ  ン  ジ  ・  レ  ン  ジ


を忘れないでくれ

596 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 13:44:55 ID:AkuvO1P30
>>586
なにかが足りない。
なにかが。。

597 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 13:46:45 ID:MQtLDSmD0
タッチや雰囲気を真似しただけかと思ったら、
おもいっきりパクリじゃん!

こんなコピーをよく恥ずかしげもなく出品できたなあ。
人格に問題ありまくりだよ。

598 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 13:50:00 ID:wtf8rV410
怖いよ。
こんなひどいこと平気でするなんて…狂ってるよ。

599 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 13:52:27 ID:PpPDQpQU0
オレンジレンジ → 好き放題、ほとんどパクり楽曲。お抱え企業力とインスパイア理論で切り抜けた。

和田 → 盗作。ファインアートの世界でオマージュ、インスパイアは難しい。ただいまピンチ。



和田もバックの力次第だな。がんがれ日本画壇!

600 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:00:18 ID:X5/TFpGQO
昔、自分の才能を中々認めてもらえない売れない画家が、
画壇への復讐のために「フェルメール」風の絵を描いて、
オーブンで少し焼いたりヤスリで削ったりして劣化させて縁の場所に隠して第三者に見つけさせ、
専門家が「世紀の大発見!」のお墨付きして大喜びしてるところで、全部暴露して恥かかせたっていう事件があったな。
そんなもんか、芸術の世界なんて。

601 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:01:08 ID:PpPDQpQU0
それなんてギャラリーフェイク?

602 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:02:06 ID:VOn7JDXg0
インスパイヤだろ。ガタガタうるせーえ

603 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:03:33 ID:PpPDQpQU0
【inspire】英語。



霊感を与える 示唆する 喚起する(inspire with)・(思想、感情を)吹込む(inspire in, inspire into)

感激させる 鼓舞する(inspire to)・(激励[感化]して)…させる(inspire to do)

>>602
インスパイア

604 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:07:22 ID:X5/TFpGQO
>>601テレビアニメは見ないから知らないけど、現実にあった事件だよ。
…ってマジレスカコ悪なのかな??

605 :大蔵:2006/05/30(火) 14:12:55 ID:Qiz9W4Cc0
>>546
大蔵だったら恥ずかしくてこんな事できないですね。
「あいつパクってるよ」みたいな。

606 :矢だわ えいきち:2006/05/30(火) 14:16:03 ID:/NyLcQgB0
いや、僕には全く違うものに見える!
ヒロ山形より、まし。金返せ。

607 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:21:42 ID:leAieuod0
芸大の先生がこれか、、、、

608 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:22:42 ID:5RLkDr+k0
専門家じゃなくても分かるだろwこれは

609 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:23:58 ID:vdTQr8HU0
こういう人は、画壇でどう扱われちゃうの。

610 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:25:09 ID:iWmP8yee0
教えてる生徒達にどの面下げて授業やるの?

611 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:26:40 ID:NC418PYP0
永井画廊ってところの解説
「和田氏は・・・ヨーロッパルネサンス以来の数々の名画の模写、修復を通して獲得した
素晴らしい構成、造形、表現力、そして豊かな感性を通して・・・」

模写が専門だったのかもね、もともと。

612 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:28:56 ID:3/c5vGCf0
>>594
うわぁ、スギさんめっちゃ怒ってるなぁ。当たり前やけど。
和田氏に会ったときの会話が知りたい。

613 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:29:26 ID:Cp3XkdC70
作家解説 和田義彦

三重県立美術館
http://www.pref.mie.jp/BIJUTSU/HP/event/catalogue/wada/wada-mori.htm

つくば美術館
http://www.tsukuba.museum.ibk.ed.jp/wada.html#

614 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:31:26 ID:0ckaoO92O
モシャス!モシャス!
MPたりねぇー

615 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:32:49 ID:3/c5vGCf0
この人、三重県出身だったんだ・・・

616 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:33:31 ID:ePrQKDRb0
和田氏の作品は今が底値なので、絶対に買っておいたほうがいい。
数年後、再評価が始まると
恐らく10倍の金額を出しても手が届かなくなるであろうことは容易に想像できる。

617 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:34:51 ID:+fIidIFx0
もう少しで人生逃げ切りパクり得だったのにねー。


618 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:35:35 ID:X5/TFpGQO
再評価?

619 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:35:36 ID:2CpzULxs0
まあ暴落して今の10分の1くらいになるらしいからな

620 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:35:47 ID:YHRHGL7O0
母子像に関しては和田の方が好きだな
ノクターンと上着脱いでる奴はおスギの方が、光と陰がくっきりしてて好き

621 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:38:18 ID:ZG2r0d9YO
漫画家みたいに全部回収されるのかな

622 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:39:35 ID:jcKax+e6O
匿名の投書があるまで気付かれなかったというが、
絵と和田氏の名前が、芸術選奨で文部科学大臣賞を受賞して、テレビ等のメディアにのってさえいなければ、
その投書すらも握り潰されていたと思う。

623 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:40:34 ID:ZoSNwdl+O
盗作だと見抜けなかった文化庁にも責任あるね。

624 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:41:32 ID:bNlb8U830
このスギちゃんって有名な画家なの?
ばれねえだろうと思うくらい無名な人?


625 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:44:36 ID:XBh3k3C60
>>624
日本ではほとんど無名なんじゃないの
だからパクったんでしょ

626 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:48:37 ID:eet40huf0
ぬっち=和田さん ですか?

627 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:50:43 ID:ePrQKDRb0
審査員も画商も知らない作品を発掘して模写し
それで文部科学大臣賞を取るんだからな。
発掘力や鑑賞眼自体は本物なのかもね・・・

628 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:51:21 ID:PpPDQpQU0
インタビュー・和田義彦(画家)×八重樫典子(武蔵野美術大学芸術文化学科学生)

『変化する芸術、原始にかえった創造』

和田義彦は今の時代を代表する画家である。
神社の神主の長男として生まれた和田氏は1959年、
見事ストレートで東京芸術 大学油絵科に入学。
大学ではボクシング部に所属し、チャンピオンにまで登り つめたという意外な一面もある。
イタリア留学から学んだものを生かした従来 の作品は主にカフェが舞台になり、
そこで様々な物語が繰り広げられる。
しかし、最近はその作風・主題が変化したようで、
私は常々その理由が気に なっていた。今回作品についてのお話と共に、
和田氏の創造の原点について 伺っていきたい。

629 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:51:25 ID:Fiuv7PmE0
パーティに集まる人たち。
有名評論家、国会議員、知事、コンクールの選者、学芸員、文化庁の職員、画廊経営者etc
なにか名目をつけてはパーティーを開き、コネをつくっては海外への公的な留学または
派遣をしてもらい、勲章をもらうシステム。国や外務省のコネで名前だけの
辺鄙な機関に名目だけ買い上げてもらい、それで名前を売るという日本の美術の
しょうもないシステム。
賞が金で買えるという実態はこのようにして作り上げられる。
もしもあなたが賞を欲しければ、口舌さわやかに政治力を発揮して、
上に媚び下を叩き潰し金を巻き上げ、それを政治家に上納してパーティを開き
顔を売っていく。徹底的に下手でなければ、パクリでなんとかしのげる。


630 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:51:50 ID:vdJSVSxJO
こんなあからさまな盗作は初めてみた

631 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:52:12 ID:PpPDQpQU0
01.画家になるまで『ミケランジェロの声が聞こえた』

-学生時代ボクシングをされていたようですがそれが今の先生に繋がってきているものってありますか?
「『継続とは力なり』ということです。ボクシングは途中で諦めたら倒されちゃうんです。
諦めたら終わりですね。
駄目でもずっと同じことを繰り返していたら、
いつか何かが出来るようになるっていうことをボクシングから学びました。
別にボクシングの才能があるとか思わなかった。
ただその時は絵よりボクシングの方が好きだったからずっと続けて一生懸命やっていたら、
みるみる頭角が出てきて、芸大のチャンピオンにもなりましたし、
他の大学との試合でもみんな倒しちゃって、学校ですごく有名になりました。
学内の新聞に『芸大のヒーロー和田義彦』って載って『あしたのジョー』みたいになっちゃって。
『あぁ、これだ!もうやるっきゃない!』と思ったんです。単純ですね。(笑)」

632 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:52:22 ID:pcP63kC30


和田氏「心外だ! スギ氏の方が盗作してるんです!」


ワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
おいおい、正気かよ コイツ!wwwwwwwwwwwwwwwwwww




633 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:52:57 ID:DroNKPWO0
和田は「私は間違い探しゲームを芸術にまで高めたかったんだ」って言えばいいじゃね?

634 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:53:08 ID:PpPDQpQU0
-ボクシングの大学生時代を終えられ、大体いつ頃から画家になることをご決心されたんでしょう?
「26歳の時、タレントにはならないし(前年、黒澤明監督のオーディションに受かったが辞退)
どうしようかって考えた時に自分の足元に絵があることに気が付いたんです。
また、ちょうどその時、野見山暁治という偉大な先輩が銀座で個展をやっていたんですね。
彼は留学をしていました。で、喫茶店で二時間海外の話を聞いたんですよ。
そのたった二時間で自分の人生が決まりましたね。
2年間イタリア語を学んでイタリア政府留学試験に受かり、ローマに行きました。
学んだのは現代美術と古典です。
はじめそれらが両立してあったことにびっくりしました。
ちょっと歩けば美術館にレオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロがあって、
そこからちょっと裏に行くと画廊に抽象画とか現代美術の作品があって。
あまりにそれらが近くにあったんです。
ローマでは建築にしても、新しいものと古いもの、全てが同居していました。
その中で、新しいものはいつでも見れるけれど古いものは今しか学べないと思って、
美術館で古典絵画の模写をはじめたんです。」

635 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:54:01 ID:PpPDQpQU0
-大体何枚くらい描かれたんですか?
「6年間で6枚です。それだけ時間がかかったんです。
普通だったら2年で留学を終えるんですが6年もかかってしまいました。」
-六年間留学されたことで、技術的なもの以外に得たことはありましたか?
「古典絵画の名画を模写することで、その『精神性の高さ』に気付きました。
美術館で見るだけだったら、いくら見ても分からないんですけど筆を通して見ることで
ダ・ヴィンチ、ミケランジェロの声が神様のように伝わってきたんです。
それが、今美術館の人たちが僕のことを「十年に一人」という理由になったようです。
「精神的な高さが吐出している」と。
人間は軽いですけど、絵は位が高いって言われました。
(笑)それから、模写は絵との戦いですが、観光客との戦いでもありました!
ある時、五ヶ国で「模写の途中につき、喋り掛けないで下さい。」
と書いてそれを背中にぶら下げながら絵を描いていたんですけど、
それをみんなカメラに撮って笑うんですよ。
バカバカしくなって1日でやめました。(笑)」

636 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:54:19 ID:Wic2f9OCO
和田、これは怒られても仕方ねーよ。恥を知りなさい恥を

637 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:54:32 ID:PpPDQpQU0
02.作品について『変化するのが和田芸術』

-先生が作品を作る理由とは、伝えたいことがあるからですか?
それとも表現したいということの方が強いんでしょうか?」
「両方ですね。けど、表現したいという方が強いと思います。
まず自分の描きたいものがあって、そしてそれを誰かに見てもらいたい、
褒めてもらいたいということではなくて批評してもらいたいんですね。
自分の描きたいものが他の人にどう映るかということが知りたいんです。」
-描く主題はどのように決めるのですか?
「まず、生き物に興味があるんです。人間、それから動物ですね。」

638 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:54:33 ID:Fiuv7PmE0
おそらく文化庁の職員も内実は知っていたと思われる。
しかし告発の内容が無視できず、あからさまな盗作のためこれが公になった場合、自分たちも
もみ消した事実が明らかになれば危ういために、氏の事件を公にしたにすぎない。
その背景を忘れてはならない。

639 :◆4EmTHTVY1. :2006/05/30(火) 14:54:59 ID:AdJxi8dy0
日テレでやってたが似すぎだろこれw

640 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:55:11 ID:MqTHhUmN0
パクリ、捏造民族倭猿wwwwwwwwwwwww

641 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:55:25 ID:PpPDQpQU0
-先生の描かれた作品には物語性があるように見えます。
「学生の時に演劇、映画をたくさん見ていましたんですが、
イタリアでのフェデリコ・フェリーニという映画監督の出会いが僕の芸術観を変えることになりました。
なんでも分かるものだけが良い映画ではないんですね。
絵でもそうですが。
フェリーニは芸術的な映画をたくさん撮っていまして、とても難解な映画でした。
僕はその映画のシーンの絵を描きました。
演劇、ミュージカルやバレエとかたくさんのものを留学先で見ましたが、
それら頭の中にあるものを今絵に描きだしているんです。
僕にはたまたま絵があっただけのことであって、
もし演技力があったら舞台でそれを発表していますね。
出来たら映画とか色々なことをやってみたいです。
次の美術館展が終わったら、小さな映画を作ろうと思ってます。」
-どんなものを作る予定なんでしょう?
「恋愛モノでないことは確かです。泣いたり笑ったり、
感動することが分かっている映画はもう人が作ってしまっているので興味がないです。
和田芸術だけの映画っていったら…と考えると非常に難しいですね。
ただ、出来たら素晴らしいものになる予感がします。」

642 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:55:37 ID:ePrQKDRb0
和田氏「これは、閉塞し腐敗した日本美術界への挑戦のつもりだった」

…とか言ってくれないかな。

643 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:55:39 ID:O5Zu3qXD0
道理の通らない嘘は、やがて身を滅ぼす。

644 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:55:40 ID:fNmnTBVf0
杉村堕胎蔵といい、「おでんくん」といい、「女王の教室」といい
パクリがトレンド?

645 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:56:07 ID:6bCZC7VL0
   

オ  マ  ー  ジ  ュ wwwwwwww




646 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:56:12 ID:PpPDQpQU0
-作品で場所をカフェとされることが多いようですが、
それも映画などからのインスピレーションなのでしょうか?
「僕の作品で『食べる人』というのが最近話題になったんですね。
僕はカフェだとか食事をする場所で話ながら芸術観を伝えるんです。
食べながら文化を語るんですね。
他の人も政治の話、親子喧嘩や商談を食べながらするんですね。
そういう姿はすごく絵になると思っています。」
-いつもムサビ(武蔵野美術大学)の生徒と話す場所をここ(食堂)にしているという理由もそういうことからだったんですね!
「そうですね。この食堂も次の展覧会で描こうと思ってますよ。」
-えっ!本当ですか?楽しみにしてます。

647 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:57:26 ID:hHP6lEry0
>同庁芸術文化課は「絵が似ているのは事実。両者の意見を確認し、
>どう見るかの
>判断を専門家にしてもらったうえで対応したい」と話している。


専門家どころか素人が見ても一目でwwwwwwwwwwww

648 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:58:12 ID:PpPDQpQU0
-最近の作品は割と社会的な問題、例えば戦争などに関係するものが多いようですが。
「僕の周りには宗教とかやる人達が結構多いんですね。
そういう人達がお茶をしている時の会話でイラクの戦争で仲間が殺されたとかよく耳にするんです。
私も外国で勉強していましたからそういうことをすごく身近に感じるんですね。
僕は反戦運動は出来ませんから、絵によってそれを表そうとしています。
『戦火の子どもたち』はイラク戦争が起こった時に描いたものです。」
-そこでは伝えたいという気持ちの方が大きいということですか?
「リアルタイムに起こったことはすごくインパクト大きいんですね。
今そこで起こったことに一番関心があるんです。
猫が死んでしまったときはイラクよりもっと関心がありました。
けど、そういうことは一瞬のことなんですね。
イラクの問題はずっと続くものだから、テーマになります。
「描きたい」というか「描かなきゃいけない」というか、両方です。
問題提議をするっていうんでしょうか。そういうことはいつの時代でもあると思いますよ。」

649 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:58:27 ID:O5Zu3qXD0
天下のムサ美も迷惑をこうむりましたね。

650 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:58:59 ID:PpPDQpQU0
-先生の作品は一貫性というよりは、その一瞬一瞬を見せていくものだということですね。
「そうです。マチス、ピカソとか巨匠はみんな変化しているんです。
ずっと同じテーマで描き続けるのは日本人だけです(もちろん日本人は全員というわけではありませんが)。
外国の作家はみんな変わり続けてます。
1日1日心のあり方が変わるように変化、変身していなければおかしいと思うんです。
なぜなら、人間の心の反映が芸術であるからです。」

651 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:59:39 ID:PpPDQpQU0
-『大陸の空』と『鳥』では作風が抽象的な感じにガラっと変わったようですね。
「『大陸の空』と『鳥』は最近描いた一番最後の作品なんですけど、美術館の人から
「和田芸術とは何か」ということを問われたんです。
『大陸の空』は中国で取材したこと、『鳥』はこの大学の小屋で孔雀を見たことが発想の元ですが、
このニ作品で美術館のお客さんに「和田芸術とは何か」を決定的に決めようと思ったので、
すごく大変な仕事でした。
これらは理解するのに難しいと思いますけど、美術館の人が褒めてくれたのはこの二作品です。
万人には納得がいかないし、分からないって言われると思うんです。
でも僕の中では、暗い色の中に鳥がうごめいている状態、
これは人間の心の暗部と未来を象徴するようなものを表現しているつもりなんですね。
『大陸の空』というのは、
中国には島国の日本にはないようなものすごい広さがあるんですがそれを表現してみたいと思いました。
空がすごく大きくて、山が本当に小さかったんです。」

652 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:59:49 ID:IGFFcaY/O
和田って、エーベックス所属なん?(´・ω・`)

653 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 14:59:59 ID:2ixAZuXs0
386 :名無し草 :2006/05/30(火) 14:42:38
盗作容疑の絵、発表しちゃうのは言語道断とももうけどもん、
描いた人の気持ちはなんとなーくまかっちゃっうもん
あの例ア人の絵見てると、どれもこれも赤ペンしたくなるもん!
ここ違う違う!っていいたくなるもん!腕がうずくもん・・・
校正済み版を描かざるを得なかったんだろうとももうもん・・・

654 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:00:18 ID:PpPDQpQU0
-抽象的に表現しようとした理由としては何かあるんでしょうか?
「具体的に描くと、見る人は写真を見るようにモデルだったらモデル、
花だったら花の方に心が奪われます。
姿かたちの表面的なものに惑わされてしまうことがあるんです。
僕は具体的に描かないほうが奥が見えると思うんです。
風景の奥、人間の奥、花だったら花の生命体ですね。
姿かたちを取ってしまっても、生命体があったら、必ずそこにかたちはあると思うんですよ。
それは抽象に見えますけど、やっぱり僕のなかのひとつの「かたち」なんですね。
だから、時には抽象的なものにもなりますし、
時には姿かたちを借りてその美しさをそのまま模写のように描くこともあります。
どちらも僕にとっては大切です。幅が広いのが『和田芸術』なんです。」


655 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:00:25 ID:IJ0E1MHe0
盗作じゃねーじゃん w

656 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:00:51 ID:PpPDQpQU0
03.最近の美術界について 『自分の世界を保つということ』

「僕は日本の作家で興味のある人は少ないです。
外国の人は絵がどんどん変わっていくんですね。
日本人は変化がない、もしくは変化がありすぎるんです。
変化がありすぎるのもおかしいんですよ。
具象から抽象に急に変わるんです。その原因は『流行』ですね。
『流行』は日本人のための言葉だと思います。
日本人は影響を受けやすいんです。島国だからでしょうかね…。
中国人の人は何故影響を受けないのかと聞いたら「大陸だから」と言っていました。
今、非常に大きな日本の問題点は、影響されすぎちゃって自分の世界があって、
ないような感じになってしまうことです。
三種の神器からの膨大な情報量も原因だと思います。」

657 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:01:05 ID:sghqvqh30
ついでにオレンジレンジとかいうのもどうにかしてくれ。
海外に知られる前に。手遅れになる前に。

658 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:01:25 ID:PpPDQpQU0
-先生も自分の世界を保つことは難しいですか?
「難しいですね…すごく悩んでます。毎回行き詰まってます。」
-特に先程話されてた映画を作るということになると世界観を保つのは難しくなるように思います。
「そうですよね。ただ、一つ言えることは僕は人の何十倍もものを見ています。
それから自分でも「よくこんなに…」と思えるほどたくさんの人と付き合っています。
そういう他人の世界が知らないうちにどんどん入ってきているんですね。
そうすると逆に影響されないようになります。」


659 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:02:06 ID:PpPDQpQU0
04.『和田義彦にとって絵を描くこと=創造とは?』

-最後になりましたが、先生にとって絵を描くこと、
創造とはどのような意味を持っていますか?

「創造とは、ひとつは自分の生きている痕跡、足跡です。
それを僕の場合は画面に定着させるということですね。
それから人間には夢があります。現実と夢の両方に対して向かうのが創造の原点だと思うんです。
儚い夢というのは僕は好きじゃないです。
確実に人間が作り得ることができる夢って、あると思うんです。
それが人間の生きてきた足跡です。
『天地創造』という言葉は人間が生まれた状態のことを言うんですよね。
創造は原点みたいなものです。どう思われますか?」

-創造の原点というとアルタミラの石窟絵画などが最初の美術作品だと言われていますが、
そういうものがどうやって「日々の需要の中から作るもの」
から切り離されて美術作品という創造物になったのかに興味がありますね。

「ピカソはアフリカの原始彫刻に影響されたんです。
原始に戻って仕事をしたという有名な話ですね。
僕は『原始に振り返る』ということが創造においていつも一番大切なことだと思っています。」


2005年11月10日 武蔵野美術大学にて
インタヴューアー:八重樫典子

660 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:02:24 ID:hHP6lEry0
>>640
倭じゃなくて
民族的にパクリ&捏造好きなのは奸国・朝賤の間違いですよwwwwwwwwwww

661 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:03:37 ID:tG8GDaq20
これわ完全にパクリだろ!なさけないやつだな!

662 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:04:12 ID:bH9C+9Z00
和田「誰が真っ先に気づくかゲームのつもりでした。ハッハッハ(笑)」
とかくらい言えば許せるのに

663 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:04:51 ID:8pVjefU40
>1
>23
>52
この人病気かなんか?
スギ氏になりたい病とか。

和田氏のほうが描写がコッテリしてる
家にずっと飾るならスギ氏の方がいいような気がする、淡々としてて綺麗だし
(あまりコッテリしてると疲れる)
実物見ないとわからんけど。

664 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:05:46 ID:O5Zu3qXD0
偽りの名誉は簡単にはがれるものだな。
後に見えるのは醜い本性。

665 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:05:58 ID:uBGbmYb40
日本人が知らなさそうな絵を海外で探す、他人の絵を模写しておいて、自分の絵として売る。
有名になって高値で売れる。怖いのは本家作家から告訴されること、それさえなければ・・大丈夫?

666 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:05:59 ID:fQ1pzL3i0

和田義彦のバックには某大物国会議員がいるから

スギのほうが確実に潰されるだろうな。

まあ、世の中 強い者が味方についている方が勝つんだよ。

社会的に負け組のスギは引っ込んでろ!

弱者は所詮、強者の精液を飲む運命なんだよwwwwwwww


667 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:07:04 ID:8KX9Uqfd0
スーギ氏=B.スプリングスティーン
和田氏=浜田省吾(又は佐野元春)

668 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:07:06 ID:bIMa/FCt0
>>666

ダミアン、おめ。

669 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:07:09 ID:Fiuv7PmE0
絵で負けとるやんw

670 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:07:51 ID:NykmQehA0
盗まれたスギさんが、東京で合同展覧会を開く様文化庁に要請して
るようだが、どっちもどっち?

671 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:07:52 ID:GkRBj9MH0
似すぎ


672 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:08:36 ID:Fiuv7PmE0
イタリア人はそれくらいするよ。

673 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:08:52 ID:bC4jsWIiO
和田姓て本当にロクなのいねーな。

674 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:09:07 ID:NykmQehA0
スギたるは及ばざるが如し

675 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:09:46 ID:GkRBj9MH0
もうちょっと構図を変えるとか できなかったのかw

676 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:10:14 ID:lybPj7jO0
>>658-先生も自分の世界を保つことは難しいですか?
「難しいですね…すごく悩んでます。毎回行き詰まってます。」

生々しいなw

677 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:11:40 ID:PpPDQpQU0
インタヴューを読む限りは慧眼を持つ生粋の芸術家としか思えないんだけどなぁ。

678 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:12:24 ID:dn55uG/I0
これを「スギ氏へのオマージュだ」といいたいのなら和田氏は
作品を発表した時点でそう言ってればよかったんだよ
それでも、見た人がいいと思ったなら、納得されただろうに

というかどうみても、隣に置いて見ながら描いてるだろ…
あと比較の画面が小さいから解かりづらいけど
上のほうで言ってた人いたけど、スギ氏のほうが断然デッサンが丁寧だ
つか多分間近で観たら、すげぇかっこいい絵だとおもう

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060530-00000038-kyodo-soci

これ、是非やってほしい
みてみたい


679 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:12:38 ID:1yLkQwBd0
>>665
A糞と同じ手口だな、そのまんまパクリっつー厚顔無恥のところも
絶対他の画家からもパクってるに違いない

680 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:13:12 ID:Fiuv7PmE0
顔の筋肉がこんなふうに独特に固まった画家には注意したほうがいいよ


681 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:13:22 ID:YHRHGL7O0
マネしてないと死んじゃう病気なんだよ!
死んでもいいのかよ、よくないだろ!?

682 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:14:36 ID:jMtup+e10
2人の絵、並べて展示を 伊画家の弁護士が提案
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060530-00000038-kyodo-soci
アルベルト・スギ氏の弁護士は
安倍なつみ盗作まとめサイト
http://www.geocities.jp/paropro2004/
http://www.geocities.jp/paropro2004/index2.html
のレイアウトにインスパイアされたんじゃない
並べると本物と改悪の偽者がいかに違うか良くわかるもんな

683 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:14:58 ID:EMJ/Td070
>>681
マネするだけに留めろよ。
発表スンナ

684 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:15:49 ID:Fiuv7PmE0
模倣していいのは完成度の概念だけ


685 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:16:17 ID:3/c5vGCf0
>>666
スギ氏はイタリアでは有名人だぞw
http://it.search.yahoo.com/search?p=alberto+sughi&sp=1&fr2=sp-top&ei=UTF-8&fr=fp-pull-web-t-2&ei=ISO-8859-1&SpellState=n-427838939_q-lHAp7bQWGFcUot5pmxqMCAABAA%40%40

686 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:17:00 ID:KwyhLS7F0
在日は体を張って日本の評判を落としてくれるな
氏ね

687 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:17:03 ID:N8UsnKz+0
問題ない
これは偶然のレベル

688 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:17:59 ID:O2g853VZ0
ttp://www.gei-shin.co.jp/info/art_image/1122_1.jpg

ttp://photos1.blogger.com/blogger/4751/1366/320/piano%20bar-.jpg

これなんか和田のデッサンガタガタ
左端の男女なんか女が下品に足上げてまるで
セクスしてるみたいだし、男の腕がぼかしてあるw

右の女カメラ目線でおいおい記念写真かい!って感じだし
体の線もバランスが変だな


689 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:18:05 ID:Ti4/fbbs0
こんなやつに賞なんてやったら日本の恥だぞ

690 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:19:30 ID:uBGbmYb40
理屈をこねるな、一目見れば分かる!

あとはどちらが先に書いたか調べればよい、先に書いたほうがオリジナル、しかも十数点と多い。

691 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:19:41 ID:PpPDQpQU0
あの森村誠一が認める程の画家だぞ。
盗作疑惑は言われても仕方が無いが、デッサン力はかなりある。

692 :685:2006/05/30(火) 15:21:34 ID:3/c5vGCf0
訂正

少なくともヨーロッパ全体でよく知られてるみたい。アメリカは分からん。

693 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:22:17 ID:O5Zu3qXD0
発想と技量があってこその画家。
どちらかが欠けたら画家たりえない。

694 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:22:25 ID:u3WimHSG0
そのかなりあるデッサン能力をオリジナルの作品に
生かすべきだったな。


695 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:22:26 ID:oxKWfvNZ0
>>89
森村か

696 :安部なつみ:2006/05/30(火) 15:22:56 ID:3FIZ9iAi0
私と同じ。
良いなと思って描き止めてただけだよね?

697 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:24:18 ID:fGkNXeJc0
>あの森村誠一

p

698 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:24:40 ID:+pPKaKL+0
コピーしはじめた頃は、スギは無名だったとか?

699 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:24:47 ID:O2g853VZ0


「妻と夫」のパクリ作品の「宴の後」なんか
オリジナルより下まで描いてあるんだが
女がが立っているバランスから言って
あるべきはずの女の足無いよ。心霊写真?

700 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:25:20 ID:Uw4OHtE80
ふと思ったんだが
ドラクエのモシャスって、もしや
模写する→モシャス から来てるの?

701 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:25:48 ID:dn55uG/I0
>691
その森村とやらいう人はTVのインタヴューで
この盗作事件に関して「 こ ん な こ と で 」
とかいってたぞ

絵と文と、畑は違うけど仮にも創作に携わってる人の発言とは思えないよ
いけないことはいけないって言ってやれないんじゃなぁ


702 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:27:12 ID:8KX9Uqfd0
パクリの一流画家・和田某を
三流作家の森村がほめてるって?


703 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:27:20 ID:O2g853VZ0
>>700
( ゚д゚)・・・

704 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:28:24 ID:hHP6lEry0
>>700
お前以外みんなとっくに気づいてると思うが・・・・・・

705 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:28:54 ID:ikWjvKDKO
あの悪魔の飽食の森村誠一がねぇ

706 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:29:29 ID:t9UVQdvt0
上の絵の方が色が綺麗で好きだな。

707 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:29:50 ID:3/c5vGCf0
>>698
そんなことはない
http://translate.google.com/translate?hl=ja&sl=en&u=http://www.absolutearts.com/artsnews/2005/12/26/33564.html&prev=/search%3Fq%3Dalberto%2Bsughi%26hl%3Dja%26hs%3DRPc%26lr%3D%26c2coff%3D1%26client%3Dopera%26rls%3Dja%26sa%3DG

何で審査員や画廊の人たちが今まで気付かなかったんだろうか?
まさか誰一人として知らないわけあるまいに。

708 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:29:53 ID:PpPDQpQU0
もうお前ら楽しんでいるだけだな。

709 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:30:14 ID:5rbePb4K0
模写だろ、こりゃ。
模写模写模写模写模写模写!

710 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:32:49 ID:rtzDesLy0
そりゃ正面から見て比較すれば似るのは当たり前だろ。
側面と角とか臭いと肌触りとかで比較すれば違いは明らか

711 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:33:09 ID:i1I4bDUA0
おれも気の利いたレスが思いつかないときは他人のをパクる
こともあるからな。この人の気持ちもわからないでもない。

712 : :2006/05/30(火) 15:33:28 ID:HvQ+VqfW0
玄人には違いがわかるのだよっ

713 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:33:34 ID:dn55uG/I0
>>688のスギ氏の絵(下)の右の煙草指に挟んでる女の人超かっこいいな
つかもう、普通にスギ氏の個展をやってくださいと思う
こんななさけない事件がきっかけなのは残念だが
俄然スギ氏の絵に興味が出てきた

でも出来れば2枚並べて比較でお願いしたいけどww
文化庁のひと、是非よろしく

714 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:33:40 ID:+pPKaKL+0
>>707
昔から有名な人だったんだね。
日本で展覧会をやっておけば良かったのに。
和田が阻止したとか?
2ちゃんで盗作のタレコミもなかったんだ?

715 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:34:16 ID:PpPDQpQU0
問題は和田氏がいつの時期に盗作とされる作品を制作公開したかだね。
作風のコロコロ変わる人だし、
評価されるきっかけになった作品すべてが盗作疑惑のあるものでもないのでは?
流石に今回の受賞は疑問が残るけど。

716 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:34:59 ID:fhc3aliz0
日本の恥さらしだな
さらに認めてないあたりが恥の上塗り、サムライじゃないな腹切りしろよ

717 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:36:40 ID:+pPKaKL+0
>>715

647 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/05/30(火) 13:59:15 ID:G2I+J2Ad0
>>590
すげ。

1990年代以降、和田作品に変化が現れる。
それは、ルネサンスやマニエリスム、バロック美術との関連を窺わせる舞台仕立てが影を潜め、
カフェやクラブなどが場面設定として頻繁に登場するようになったこと、
中間調の色彩でまとめられた作品、あるいは明度の高い色彩による作品が
見られるようになったことなどである。

 この時期の作品にも複雑な感情を示し、他者と微妙な関係を結ぶ多くの人間が登場する。
彼らは、作品の中で様々な人間ドラマを演じているのである。
同時に、風景と単独の人物とを組み合わせた1990年代以降の作品は、
美しい色彩効果とあいまって、独特の詩情を強く漂わせている。
この展覧会の副題を「ドラマとポエジーの画家」と命名した所以である。

 そうした意味で、1990年代から2000年代初期を和田の第二期ととらえることができるだろう。
そして、この時期の作品によって画家和田義彦のイメージは広く知られるようになったのである。

718 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:38:30 ID:uBGbmYb40
松本清張の真贋の森を思い出した

719 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:39:52 ID:+pPKaKL+0
主流への階段を外された美術評論家が、審美眼の実力が本当はないのにも関わらず
文人画・南画の権威としてアカデミズムの中央に居座る、自分を陥れた教授を、大
規模な贋物文人画の売り立ての賛同者として仕立て上げる事により、社会的に葬り
去る事をもくろむのが大筋です。

720 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:41:15 ID:KsPyq7J50
共同作業とか苦しい言い訳w
泥棒したのならこいつの画家人生はゴミ同然

721 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:41:55 ID:q2OT3Ihu0
>>718
天才画の女の方だろ。

722 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:43:10 ID:+pPKaKL+0
銀座の一流画廊に画を売り込みに来た女流新人画家降田良子。
その斬新な手法と構成が有名なコレクターの眼にとまり、
良子の作品展は画壇の注目を集める。
しかし、彼女の風変わりな製作態度に秘密を感じたライバル画廊の支配人小池は、
真相を求めて良子の郷里福島へと向かう。
画商の商算と美術評論家の欺まんが交錯する画壇に二重三重にはりめぐらされた策謀を暴くサスペンス長編。

723 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:45:08 ID:PpPDQpQU0
>>717
あぁ、そうか
有名なのは大抵が90以降の作品なのか。
まだ灰色なだけだが、だめかもしれんね。この人。
でもこの人の完全オリジナルも(現代を生きる美術としての価値は疑問だが)
いいものあるんだけどなぁ。

724 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:50:11 ID:KtBPXTAs0
末次由紀を超えてしまったな

725 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:51:04 ID:9XQnqTCp0
ここで安倍盗美(通称ぬっち)から一言   ↓

  

726 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:51:56 ID:YHRHGL7O0
>>724
ウサ耳ついてたしな

727 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:53:54 ID:KHn5GZ/IO
「盗作ではなかった」っていう結論になりそう。

728 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:55:59 ID:2DsOVL350
似過ぎ。
マスコミもスギ氏に聞きに行くし国辱ものじゃん。

729 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:58:28 ID:1yLkQwBd0
>>723
>完全オリジナル



730 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 15:59:11 ID:+pPKaKL+0
>>723
評価されたのはスギ氏のコピー。
それがなかったら、大臣賞をもらえる画家だったかわからない。

731 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 16:04:16 ID:O2g853VZ0
>>723
本当にオリジナルを描いてたかもわからんけど、
もうこうなったら90年より前も他の画家のマネしてたんじゃないかと
全ての作品を疑われてしまうのはしょうがない。

732 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 16:04:19 ID:447aOT23O
スプーをかけ。話はそれからだ。

733 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 16:05:56 ID:VrY+MaSPO
安倍なつみが↓

734 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 16:06:11 ID:aUkPYwG+0
東京で両氏の絵を並べて展示する展覧会を開くよう日本の文化庁に要望していく

なんかハメられたって感じになってきた。


735 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 16:07:02 ID:YHRHGL7O0
スギと和田はぷっすまで決着つければいいよ
負けた方がしゃぶしゃぶおごればいいじゃん

736 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 16:09:30 ID:Q1tJCNJs0
ビーズのパクリと同じレベルじゃん。
いいんじゃねぇ(w



737 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 16:14:27 ID:IGFFcaY/O
ウチのぬこにモシャモシャしたら、怒って引っ掛かれた(´・ω・`)

738 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 16:14:49 ID:WLsOdWuc0
こんなバカ画家は追放。
国辱もの。

739 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 16:17:12 ID:PpPDQpQU0
「煌めく刻」持ってる人いる?

図書館にあるかな。

740 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 16:19:51 ID:+UFfMrYQ0
おスギがピーコの盗作って、、マジっすか!

741 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 16:21:01 ID:k7Lyc/VP0
模写でんがな

742 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 16:28:31 ID:I6ma5NCn0
文化庁は作品の大元のアルベルト・スギ氏に文部科学大臣賞を贈るべきだったわけだな

743 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 16:30:40 ID:vdTQr8HU0
なんだ、どっちも大した画家じゃねぇのか。

744 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 16:41:02 ID:VrY+MaSPO
>>740
おすぎです。ピーコです。ちょっと、ちょっとちょっと!!

745 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 16:43:12 ID:+pPKaKL+0
148 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/05/30(火) 16:40:10 ID:G2I+J2Ad0
パクリの絵でTシャツ作ってる。
ttp://www.kobe-t-project.com/sub/detail/?n=35

Virgo Laurentanaと母子像
ttp://www.asahi.com/national/update/0529/TKY200605290154.html

746 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 16:49:38 ID:wYlFzxs+0
確かにパクリたくなる絵だな。しかも贋作の方が芸術性が高い。
これは共同制作にした方が商業的には成功する。スギ氏のためにもなる。

747 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 16:49:39 ID:+OvDjvWJ0
盗作『疑惑』って……ひと目見ればわかるぢゃん……

748 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 16:54:58 ID:qTQaSN8l0
>>745
Tシャツのコンセプト
■神戸三宮センター街は10年前の阪神淡路大震災で大きな被害を受け
ました。それから10年、神戸三宮センター街にはかつての活気がやっと戻
ってきました。神戸三宮センター街では、衆議院議長の肖像画や作家森
村誠一氏の挿絵などを手がけられている和田義彦先生にこの10年の思
いを表す絵をこのTシャツ作成の為だけに描いていただきました。神戸に
特別な思いをお持ちの和田先生の貴重なTシャツです。

>このTシャツ作成の為だけに描いていただきました。

これって本当か?

749 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 17:16:32 ID:ShNma3oZ0
本人よりも家族のほうが気の毒だよ。
孫とかいて自慢のお爺ちゃんだったりしたのかも。

750 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 17:18:13 ID:8l+7fJBw0
芸大の総長だったやつも構図とかどぱくってるのを新潮45で
告発されたことがあったがびくともしなかったね。
竹下とか政治家の絵を書いたりして日本では政治力でのし上がったが海外では
全く評価されないとか。それで高額納税者。

751 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 17:23:27 ID:O2g853VZ0
和田の絵の方がいいって言うヤツもいるけど、結局
同人誌の作家のほうが良いっていってるのと同じだな。
そりゃ確かに同人作家の方が 絵 は 上手い場合もあるが、
でも絵が上手けりゃいいってもんじゃないだろ?

752 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 17:23:53 ID:k+QdRozJO
443
安生が最近マスコミ相手にベラベラしゃべってるけど あのスタイルは俺が元祖だから
所詮ものまねは元祖には勝てないの!

753 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 17:26:12 ID:8l+7fJBw0
和田の絵は不自然。
頬杖してるのもなんか違和感あるし


754 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 17:28:29 ID:acKmNF3G0
「盗作じゃありません!」ってスギ氏の目の前で言え。

755 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 17:28:31 ID:waCy0OZh0
いくら上手くてもパクったら最低だろ

756 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 17:28:31 ID:NykmQehA0
しかし東京で両方並べて展覧会をして欲しいと文化庁に要請したおスギさんも
相当なもんだ。もしかして両者結託しての売名行為?といっても和田この先
ちゃんと生きていけるのか?

757 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 17:30:57 ID:X5/TFpGQO
この事件でスギさん知ったし、日本で展覧会やるなら見に行きたいと思った。

758 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 17:34:09 ID:wDgAhM8M0
>>744
こいつ、ザ・たっちっぽくね?

759 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 17:35:45 ID:O2g853VZ0
家にず〜っと飾るならスギ氏の絵。
広告宣伝等につかうなら和田の模写絵。

760 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 17:47:50 ID:8kBnZ01x0
和田画伯松涛美術館個展開催記念パーティ、シェ松尾にて。
前列中央・和田義彦画伯、前列左端・衆議院議員・綿貫民輔氏、右から2人目・日本経団連会長・奥田碩氏、
右から3人目・衆議院議員・野呂田芳成氏、後列右端・自民党事務局長・元宿仁氏、
後列右から2人目・読売新聞社・谷崎秀行氏、3人目・高島屋美術部代表・中澤一雄氏、
左から2人目・映画監督・小栗康平氏、左端・トヨタ自動車専務取締役・立花貞司氏。
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html

761 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 18:29:11 ID:u5FJzlCk0
こんな奴が芸術家気取りってんだから笑えるよ。
表現者としてエロゲの原画書き以下です。

762 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 18:40:44 ID:t9UVQdvt0
推理小説の犯人より下衆な実人生って、どういう気分なんだろうなあ。
想像も付かない。

763 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 18:48:51 ID:xlR4m49AO
実は和田さんはつんく♂ファミリーっていうオチはないの?

764 : :2006/05/30(火) 18:54:10 ID:iwjA+Eh+0
二人の愛が終わったって事でしょ、和田さんが浮気したんじゃないの?

765 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:05:20 ID:Fiuv7PmE0
>>762
いっぱいいるよ。美術界。
自分の知っている人の9割が、きれいな顔をして裏ですさまじいことをしているよ。
こいつだけは絶対にしそうにないってヤツが、大勢で嘘ついて顧客だましている。

766 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:06:43 ID:Z9IZ5dMX0
今回だけでも10枚以上のパクリがばれた

和田さんは今まで何枚パクッて今日までゴハンを食べてきたんでしょーか?

767 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:06:49 ID:+pPKaKL+0
>>765
さぁ。吐いちまいましょう、ダンナ。
何をしっていなさるので?

768 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:07:16 ID:B+aE55w90
大塚愛さん一言
   ↓

769 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:13:31 ID:37w2Kfe50
ゲイ大クオリティー

770 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:13:55 ID:xGsxpKt90
この人のインタビュー少し聞いたけど少し矛盾点があったよね…。
一言目で「パクリ否定発言」して
二言目で「パクリ容認発言」したもん。
人間切羽詰るとこうなるのかなと思った。

771 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:15:38 ID:IRhSLnRH0
>高島屋美術部代表・中澤一雄氏

専門性という意味では、こいつの罪は重いような。
しかし、和田画伯、作風がよく変わるっていうのは、インスパイヤする
対象が変わったときってことなんでしょうか。

772 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:17:11 ID:uthOr5O60
オリジナルのほうが良くね?
和田さんのは安っぽい

773 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:18:40 ID:dW3Q4ba90
NHK見た!!
よくもまぁ、真顔であんなこと(オリジナルだなんて)言うわ!!
日本の恥やね、どっかの名誉会長と同じや!!


774 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:19:26 ID:X2rGlYEm0
ポップアートです。って言っとけばよかったのにな

775 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:19:44 ID:QcpFAyNO0
また在日か

776 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:19:46 ID:LhxNjztwO
こいつが許されるのなら世の中パクり天国だぜ
徹底的に叩いてやれ

777 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:27:18 ID:rC5r4Omc0
開き直り会見かよっ

778 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:31:39 ID:qpLYBGiO0
こんなの甲斐バンドに比べたらかわいいもんだぜ

779 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:34:38 ID:ikWjvKDKO
もう帰化禁止だな。

780 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:39:58 ID:EPrvlPA10
文部科学大臣は恥知らずか?


781 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:41:59 ID:EPrvlPA10
誰がどう見てもパクリです。オリジナルの絵より遙かに下手くそです。
本当にありがとうございました。


782 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:43:06 ID:b8PfoQf80
ピーコも呆れとったで

783 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:46:14 ID:IQNN0ask0
これ 週刊誌に有る
「7つの間違い探し」に そのまま使えるな

784 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:46:20 ID:iic0CBVd0
文化庁のセンスはたいしたものだ。
杉さんの絵を価値あるものと認めた。
その眼力を褒めてやろう。

785 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:46:26 ID:OuIka9e70
SLAM DUNKのときみたいにオリジナルだと思われていた方も
どこかからのトレースだったりしてなw

786 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:47:21 ID:sr88bHIN0
『継続とは力なり』ということです。盗作は途中で諦めたら意味がないんです。
諦めたら終わりですね。 駄目でもずっと同じことを繰り返していたら、 いつか
何かが出来るようになるっていうことを盗作から学びました。
別に盗作の才能があるとか思わなかった。 ただその時はオリジナルより盗作
の方が好きだったからずっと続けて一生懸命やっていたら、 みるみる頭角が
出てきて、文部科学大臣賞ももらいましたし、 人脈もできちゃって、日本で
すごく有名になりました。

787 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:48:55 ID:am2n+qIu0
スギ氏に会いにいって詫び入れたと言うのは本当なんだろうか
NHKのインタビュー見た感じでは全面的に争うようだったが

788 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:50:37 ID:b8PfoQf80
バックにトヨタの奥田がいるから強気なのかな

789 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:52:56 ID:LhxNjztwO
詐欺罪で逮捕してもいいんじゃないかニャー

790 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:56:30 ID:lIOqQPTi0
◆長崎在住のヒト、偵察ヨロ。
長崎県美術館 鴨居玲展のワークショップで和田先生が講師を勤めてくださいます。


内容:自画像制作に油絵の具で取り組みます
講師:和田義彦(画家・国画会会員)
定員:25名
対象:高校生〜一般
参加費:3,000円

参加のお申し込みは、ハガキまたはFAXにて、参加者氏名、年齢(学校名・学年)、住所、電話番号、FAX番号を明記の上、
「長崎県美術館 鴨居玲展ワークショップ係」まで(5月末日必着)
〒850-0862 長崎市出島町2番1号 FAX 095-833-2115
※応募多数の場合は抽選となります。
http://www.nagasaki-museum.jp/


791 :うp完了(*゚∀゚)=3 ムハー:2006/05/30(火) 19:57:21 ID:2IRumQjQ0
2006 0529 日テレ スッキリ!! 洋画家の和田義彦が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=TpCkX_oS9IU
2006 0529 日テレ ザ・ワイド 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=tZjOBGdlRK4
2006 0529 ABC 報道ステーション 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=Am_QpDGQASs
2006 0529 TBS NEWS23 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=i7BlgZmUeM8
2006 0530 日テレ ズームイン朝 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=xXmhawvwjD8
2006 0530 日テレ スッキリ!! 洋画家の和田義彦氏が盗作?(前半無し)
ttp://www.youtube.com/watch?v=dao7ytDBrU0
ttp://www.youtube.com/watch?v=II-V81pwr-Q
2006 0530 フジ とくダネ! 洋画家の和田義彦が盗作?(前半無し)
ttp://www.youtube.com/watch?v=MmIw9U3DWTI

フジニュース告発文スクショ
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529181544.jpg
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529182300.jpg


792 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:58:40 ID:sFC60Q4y0
>>785
kwsk

793 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 19:59:50 ID:ru5vAvyq0
しょうこお姉さんが一言↓

794 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:04:35 ID:lIOqQPTi0
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/img/27_2.jpg

山本かんさいといっしょに

795 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:10:58 ID:O5Zu3qXD0
和田氏は、もう我を通すだけか。
すべてが明るみなった時どうなるのかな。

796 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:11:31 ID:YczWaZCj0
タイゾー「この期に及んでも謝らないのがまた憎たらしい。心が腐りきった奴だ。」


797 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:12:53 ID:nqt5b1dVO
>>792


盗作で儲けた人間としたは大先輩がいる:
http://www.yuko2ch.net/inoue/ まとめサイト
http://www.yuko2ch.net/inoue/gazou.htm 検証画像
http://www.geocities.jp/slamdunk_trace/ まとめサイト2
http://blog.livedoor.jp/inouekenkyu/archives/cat_50023463.html 最新検証画像
http://blog.livedoor.jp/inouekenkyu/ テンプレまとめサイト

798 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:22:20 ID:KppngyaX0
連想ゲーム
問題『和田』

番長、強姦、盗作

799 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:25:35 ID:ruZlRO250
あ・・・

和田さぁっーん!!!

800 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:27:13 ID:ec+CPNFI0
>>797うわ…某漫画がコイツの漫画のパクリシーン多い、と言われていたが
コイツもコイツだったのか

…というのはおいといて。
模写得意、というには模写になってないし
インスパイアにしては、酷似してるし。
オッサンは30数点も飽きずによくやれたなあと感心するわ

801 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:31:32 ID:ruZlRO250
>>797

すまんが、連載時も元々そうやって描いてると思ってたからなあ。
そんな検証サイトあらためて作られても・・と感じるのだが。

802 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:33:56 ID:pBgswMLr0
「ピアノ・バー、イタリア」と「夢想」
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060529k0000e040068000c.html

「ノクターン」と「ナイトクラブ」
ttp://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/sha2006052905.html

「Virgo Laurentana」と「母子像」
ttp://www.asahi.com/national/update/0529/TKY200605290154.html

803 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:34:35 ID:9pRbY2RA0

          ど う 見 て も 和 田 罪 の 木 で す
  ∩∩ 本 当  に  有  難  う  御  座  い ま  し た  .V∩
  (7ヌ)                 盗作                   (/ /
 / / レイプ     盗撮     ∧_∧   セクハラ    痴漢   ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _( ´∀` )_  ∧_∧     ∧_∧  ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄         ̄( ´∀` )―-- (´∀` )//
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ和田義彦/ ̄⌒    ⌒\       /
   |スーフリ |ー、      / ̄|     | ̄ヽ和田勉 /⌒|      |
    | 和田  |  和田英生  (ミ   ミ)  |     |  |和田毅|
   |    | |      | /     \ |    |  |     |
   |    |  )    /   /\   \      (  |     |
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    )    \  |   ヽ   ヽ
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' ヽ |ヽ   \ |   |  |

804 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:35:39 ID:qhgW3MPK0
俺が小さな頃は、そういう写真をマネして動作のあるシーンを描きなさいと
マンガの入門本にも書かれていたんだけれどな・・・・

805 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:39:06 ID:KppngyaX0
>>804
練習ならいくらでもご勝手に。
ただ、それで金儲けちゃいかんだろってこった。

ちなみに週間連載の漫画には、構図のパクリは結構存在するっぽい。
背景とか、動物、小道具辺りになるとそれこそメチャ多い‥‥。
個人的には、マンガは話自体のパクリでなきゃ、あんま気にせんが。

806 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:44:15 ID:eSyMfhIN0
松本孝弘も真っ青だな

807 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:44:35 ID:pBgswMLr0
作品酷似 芸術選奨画家が反論
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/05/30/d20060530000200.html

808 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:46:39 ID:4QwN/wmq0
よく反論なぞできるな。恥さらしな奴だ。

809 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:47:35 ID:9Qa/WPac0
真性の気違いだね。美術界に和田を擁護する声はあるのか?

810 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:47:46 ID:8crOEB1p0

   【アルベルト・スギ画】  【和田義彦画】
    ┏━━━━┓   ┏━━━━┓
    ┃ モナー  .┃   ┃ ノマネコ  ┃
    ┃ ∧_∧ ┃   ┃ ∧_∧ ┃
    ┃(´∀` ) ┃   ┃(´∀` ) ┃
    ┃(.    つ┃   ┃(.  酒つ┃
    ┗━━━━┛   ┗━━━━┛

 . ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (,,゚Д゚) <  インスパイヤ(盗作)する奴に限って
 (|  |⊃ | 「オリジナルだ!」「盗作じゃない!」と
 . |  |   |  開き直って詭弁を主張する松浦ゴラァ!
  .U''U   \
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

811 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:48:05 ID:rWSevAyn0
だいたい芸大のトップからしてあいつじゃん。
日本画壇なんてとっくの昔に氏んでるよ。

812 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:49:34 ID:7uuYca/W0
日本の恥  

  オマエはバ韓国かよ!?

813 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:50:57 ID:NuHDDqo20
松本孝弘も真っ青?
B'zのコピーもこれまたひどいよ。
しかも30曲もあるんだよ。
ブレイクした曲が既にコピーだし、主要ヒット曲もコピー。

パクリ考察スレのまとめ&音源比較視聴サイト
http://www.tadasu.biz/bz/index.html

ちなみにB'zパクリ考察スレ
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1139150070/l50

814 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:51:19 ID:j+8mrHSQ0
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『スギ氏の絵とは絵の具の材料が違う
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        スギ氏の絵とは絵の具の盛り上げ方が違う』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    オマージュだとかインスパイアだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...      イ    もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


815 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:51:33 ID:Y/naWMap0
インスパイヤつーかほぼコピーじゃん

816 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:56:05 ID:7B6J7gpt0
盗作で反戦運動か

817 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:58:51 ID:X5/TFpGQO
リキテックスか油絵の具かとか
マチエールがどうとか
関係ないぞ和田

818 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 20:58:53 ID:qhgW3MPK0
これが「現代アート」だったら、まだ許されたのだろうけれどね・・・・

完全に同じ作品を作るという「行為」が芸術だと認定される世界だし>現代アート

819 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:03:32 ID:rWSevAyn0
>>818
モナリザに髭つけたら芸術だったのはモナリザだったから。

日本で知られて無い奴選んで模倣してネタについて何も言わない
なんて盗作以外の何者でもないでしょ。

820 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:03:40 ID:qLra6jMm0
ttp://www.albertosughi.com/f_archive_testi_online/2006_may_29.htm
誰か訳して

821 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:08:49 ID:BfQYZHUgO
発覚後慌ててスギさんに会いに行って謝罪
→帰国後即「訴えないと言っていただいたが、それを書面にしていただけないか?」とFAX
と、とくダネtimesでやってたが…ガイシュツ?

822 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:16:01 ID:NuHDDqo20
>>818
現代アートでも何らかの作者の加えた着眼や解釈の面白みがなければ
やはりただのコピーになるんじゃなかったっけ?

823 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:18:05 ID:PahYMEaV0
また和田さん

824 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:22:38 ID:qCfpCow30
盗人の論理キタ

825 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:23:52 ID:8VdZ7CulO
コイツよくこうペラペラ、ヌケヌケとほざけるな。

826 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:25:44 ID:YQlFg5FiO
訴えないでって書いてる時点で和田の負けw

827 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:26:14 ID:dOL46kFS0
専門家が詳しく見れば別作品云々みたいな事言ってた
ぽいけど



…素人目にみたら普通に盗作だな

828 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:26:25 ID:8VdZ7CulO
コイツ死ね

829 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:26:45 ID:/LSTNTGQO
苦しいなあw

830 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:29:16 ID:RrayMUkf0
盗作の定義・・・あるか?
純粋芸術だったら何でもありだ。
逆に、酷似したものを描きたいと思って禁止されたら芸術の破壊だ。

831 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:29:17 ID:22boqI0w0
今NHKで見たよwwwww

でも、これって平山郁夫みたいな政商画家が幅を利かせる日本のような国では
むしろ必然だろ。だって今の和田の言い訳聞いた?
あの程度の言い訳がで「日本では」通用するって本気で思ってるもんwww

832 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:30:32 ID:FnPc8HH20
開き直ってインタビュー受けるとか・・・ほんとモラルのかけらもない

日本人がこんな民族と思われるのは嫌なので厳罰に処して下さいな

833 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:31:00 ID:X5/TFpGQO
こいつのお陰で受験や就職で美味しい思いしてるこいつの親類縁者多いだろうな。

834 :通りすがり:2006/05/30(火) 21:31:09 ID:fm0uH+xe0
和田義彦と同じ国画会所属の佐々木豊という画家は、『画風泥棒』という著書を出している。
要約すれば「盗作のススメ」という事。
つまり今回の件は和田義彦個人の問題では無く、国画会の体質の問題とも言える。


835 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:31:19 ID:cVPHEvSI0
NHKでのいい訳も最悪。

836 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:32:31 ID:wt7D1quY0
日本人として恥ずかしい。
専門家の意見なんてどうでもいい。


837 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:33:55 ID:rWSevAyn0
>>831
ああ言う輩が存在できる事が、日本画壇の体質そのものを
表してるわな。

838 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:35:41 ID:4Fwrt5qW0
日本はもうだめだよ。
なぜ、頭がおかしい和田氏をとめなかったのか?
世界中迷惑だよ。

839 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:35:45 ID:G8WUm9PfO
麻原とか定説ジジイと同じ、自分の嘘を自分で信じてしまっている。
悪魔の命令で幼女を殺したのも同じ。

840 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:35:55 ID:EPrvlPA10
和田は  日本の  恥さらし。


841 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:36:04 ID:Y/naWMap0
ごめんなさいぱくりましたと土下座しろ!

842 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:37:26 ID:iOezjE170
近年ひさびさの、日本の恥だな。
頼む、市んで詫びてくれ

843 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:39:05 ID:WH6WJuFqO
今朝、みのが怒りまくってたなwww

844 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:39:12 ID:KppngyaX0
ここ数年、全国の和田氏は肩身の狭い思いをしているな‥‥。

845 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:39:29 ID:e0u19hd40
>>250
サンジャポが出演依頼してるのかな
ttp://finalinasa.x0.com/nami.cgi?54985_news.html

846 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:39:37 ID:CeYu2dgP0
ちぇねら大嫌いパクり事件だからな、このままで済むまい

847 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:45:08 ID:XAOz3x9i0
何芸術大賞かしらんが
一日の審査で決めてるって聞いたけど



…何十(何百?)作品をたった一日で見極められる専門家って一体

848 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:50:39 ID:tbj0qZ8F0
文化庁、赤っ恥〜www

849 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:52:15 ID:b5RbaFTf0
審査員も盗作だって知ってる奴いたべ

850 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:52:35 ID:nqt5b1dVO
コメントもスギ氏をパクるぐらいの力技がほしかった

851 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:52:42 ID:aEjwJyIq0
いままで発覚しなかったことが、日本画壇のレベルの低さを示してるな。
絵を描くやつも評論するやつも商うやつも、三流ばっかりってことだ。




852 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:55:19 ID:CeYu2dgP0
>>851
禿同、スポーツ評論家が選手の名前知らないみたいなモンだろ

853 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:57:45 ID:KppngyaX0
>>851
業界は拝金主義だからな。
金になれば何だっていいんだろ。

854 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 21:59:58 ID:jknsiB6t0
オレは和田さんを信じるぞ
パクったのはイタ公の方だm9(`・ω・´)

855 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:07:43 ID:Ni7TxW+K0
>>854
息子乙

856 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:09:51 ID:rC5r4Omc0
スーギ怒ってるよー

857 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:12:01 ID:z32MpjDL0
和田さんは最強の釣り氏

858 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:14:59 ID:KppngyaX0
>>857
和田さんって言い方は、東京拘置所の彼専用。

859 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:16:03 ID:aEjwJyIq0
>>858
彼は「和田サン」だw


860 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:20:19 ID:GTJ/m5s80
誰が見てもパクリだが、法的に証明するってのはそんなに難しいもん?
時間かかりすぎ
「あ〜、これは酷いですね」で終わりにしてくれ、あほくさ

861 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:22:47 ID:SIwG/UR8O
日本はパクリまくりのビーズがプレスリーを越えたとか、連続ナンバー1記録更新とか平然と言われる国だからな

862 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:22:54 ID:X5/TFpGQO
こういう時こそ陪審員制度

863 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:25:09 ID:LgxKvGf50
日本ではよくあること

864 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:25:40 ID:Ojt/h0Mi0
和田はテクニック(模写できる)はあったけど
オリジナルな画想がなかったんだな
画法はパクっても画想をパクっちゃいかんだろ

865 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:25:46 ID:lIyGlR080
「盗作との怪文書が出回った。成功者を妬む者の仕業」、と森村誠一に語らせた和田さんスゴスw




866 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:25:51 ID:gbdg+YBS0
和田氏もう首括るしかないかな

867 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:26:31 ID:YczWaZCj0
日本の美術界が下手すると崩壊しかねないスキャンダルだな

868 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:26:58 ID:FbvsZbNE0
ニュース見ながらこんな恥さらしがいるんだねって感心した

869 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:28:40 ID:KppngyaX0
>>867
今の日本美術界に崩壊する程のものも無いだろ。

870 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:29:30 ID:YczWaZCj0
>>869
いちおう利権団体として実体はあるからさ

871 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:30:21 ID:7bNpEUGA0
アツイ!ヤバイ!間違いない!

872 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:32:27 ID:u2tspVil0
みんなでこいつの人生をだいなしにしてやろうよ。

873 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:32:34 ID:AQY3Ivnm0
盗作じゃないって本人は言ってるが、色は変えてるけどコピーにしか
見えないんだが。

なんであんな強気なんだろうか

874 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:33:41 ID:+idxczF/0
NHKのニュースで電波潤潤の自論を叫んでいた和田氏

誰がどうみてもおまえはパクリw

875 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:34:01 ID:KppngyaX0
>>871
噴いた

>>872
こいつの人生は既にプライスレス

876 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:35:50 ID:9kvFgdDb0
開き直ってインスパイアですぅと言って欲しいところ。

877 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:35:59 ID:5gvXeUMz0
>>873
お仲間がそうそうたる顔ぶれ
じゃ〜ん↓

和田画伯松涛美術館個展開催記念パーティ、シェ松尾にて。
前列中央・和田義彦画伯、前列左端・衆議院議員・綿貫民輔氏、右から2人目・日本経団連会長・奥田碩氏、
右から3人目・衆議院議員・野呂田芳成氏、後列右端・自民党事務局長・元宿仁氏、
後列右から2人目・読売新聞社・谷崎秀行氏、3人目・高島屋美術部代表・中澤一雄氏、
左から2人目・映画監督・小栗康平氏、左端・トヨタ自動車専務取締役・立花貞司氏。
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html

878 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:36:49 ID:YczWaZCj0
マリリン・モンローの恰好で記者会見に現れるしかないな

879 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:38:05 ID:J2QkNEmU0
かえって免疫力がつく

880 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:38:52 ID:+idxczF/0
55 名前: 書跡研究者 投稿日: 2006/05/29(月) 22:57:07 
>>48 やれるなら、やってごらんよ。明らかに盗作だ。悪質なね。 

画家や画学生の給費留学、派遣研究員で向こうに行くヤシらの目的は 
大体においてネタ探しなのは公然の秘密ってか、彼らにとっては当 
たり前の事だ。碌に作品を味わう事をせずに、大きなカメラもって 
うろついているよ。彼らにとっては、イタリアやヨーロッパのロー 
カル作家は絶好のパクリネタらしい。 

以前、カーポディモンテのマリアロンダーニの聖母子像を飽かず眺 
めていたら、エカキらしい顎鬚生やしたえらそうなオヤジが熱心に写真を 
撮っていたので、「これ、一回日本に行ってるから、使えんよ」と 
注意したら、「何のことですか?」とばかりに驚いたふりして逃げて 
いった事があった。 

古典技法のベンキョウに来ました、とぬかして碌な技術も持ち帰らん 
ヤシらばっかりだった。 


881 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:39:37 ID:X5/TFpGQO
こいつが強気なのは
1・パソコンいじれなくて世間が分からないから
2・札束で画家のプライド が買えると思ってるから(過去に買ったことがあるのかも)
3・知り合いの有力者が何とかしてくれるから(過去にもry)
4・バカだから

882 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:39:41 ID:SIwG/UR8O
誰かこの人にオマージュとインスパイアという便利な言葉があることを教えてあげなよ

883 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:40:00 ID:Nfuixn0Y0
もろパクリすぎてなんか理由があんじゃねーかと思ったがただのパクリのようでつね

884 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:40:22 ID:YczWaZCj0
日本の近代化の暗部が滑稽なまでに露呈してしまいますた!

885 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:40:22 ID:0ckaoO92O
モシャス!モシャス!
まだ少しMPたりねー

886 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:41:43 ID:qZFPdg6x0
  /        \
  |  ∧   ∧  |
  |   (_人_)   |  ̄ヽ
  \        / _ノ  アウアウ!!!
r ̄ \        ヽ
t_ \   ̄ヽ     |
   \ _ノ    ノ

887 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:42:24 ID:KppngyaX0
しかし、盗作や学歴詐称する政治家やら、粉飾決算する会社やら、最近はハッタリ野郎ばかりだな‥‥と思いつつ、情報化社会になったから漏れ易くなっただけで、昔からずっとこんなん何だろうなぁ。

888 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:42:51 ID:+idxczF/0
103 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2006/05/30(火) 05:29:29 
15ヶ条の詭弁 和田義彦 編 

 1:事実に対して仮定を持ち出す 
          「盗作したと言うけれど、もしスギ氏が同じことをしたら盗作と言われただろうか?」 
 2:ごくまれな反例をとりあげる 
          「盗作にも優れた作品があるとする評論家も居る」 
 3:自分に有利な将来像を予想する 
          「これが新しい芸術のきっかけになると思う」 
 4:主観で決め付ける 
          「特に重要な部分は盗用していないから問題ない」 
 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる 
          「みんな盗用したとは言い切れないって言ってますよ」 
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める 
          「イタリア人は日本人を見下してるんですよ」 
 7:陰謀であると力説する 
          「組織的に怪文書が投げ込まれている。相手組織は大きい」 
 8:知能障害を起こす 
          「盗作盗作って、ピカソだってやってるじゃないの」 
 9:自分の見解を述べずに人格批判をする 
         「芸術も分からないくせに偉そうに批評するな」 
 10:ありえない解決策を図る 
          「共同制作だから不問にして欲しい」 


889 :sage:2006/05/30(火) 22:42:56 ID:SCRrHtkJ0
もうそれなりに地位もあったろう画家が、
なんでぱくらなくちゃいけなかったんだろう、
不思議でならん

890 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:43:32 ID:puKUdDX90
さっきNHKでも必死に否定してたからなあ
普通ならすぐに全面降伏しそうなもんだが
しばらく祭が楽しめそうだなw

891 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:44:04 ID:JQ1Y7OTcO
思いっきりパクリじゃん

892 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:44:18 ID:+idxczF/0
11:レッテル貼りをする 
         「私を盗作という連中は妬みで言ってるのでしょう」    
 12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す 
          「しかし、どこが盗作なのかなぁ?」 
 13:勝利宣言をする 
          「よく見てください。全く違うものだから」 
 14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる 
          「はぁ?投書は前からあるんだよ、事実関係も知らないくせに口出しするな」 
 15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする 
          「先進性に付いて来れないのは仕方が無いが、それなら傍観者に徹して欲しい」 



893 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:44:20 ID:YczWaZCj0
麻まで生テレビで取り上げたらいいよ。芸術音痴の田原がおもしろい
舵取りしそうだ。タイゾーとか呼ぶといいさ。

894 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:44:34 ID:yz2s2Qi2O
盗作するなら、せめてもう少し変えればいいのに、あそこまで似てるとなぁ
ていうかここまでやってバレないと思ったのかね?

895 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:44:43 ID:5B3++YIO0
ってか和田ってやつが自分で書いているのかどうかも怪しいもんだな。
自分ところの若手スタッフに書かせてるんじゃないか?

もっと言うなら、芸術家ってより美術ブローカー、
一種の闇社会のフィクサーかなんかなんじゃないか?
美術品が裏金のダミーで使われるのは昔からの伝統だし。

896 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:45:21 ID:+idxczF/0
113 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2006/05/30(火) 06:35:13 
・模写モシャしてやった説 
・コンセプチュアルアートの新たな可能性説 
・立体視作品説 
・間違い探し説 
・痴呆説 
・チャネリング説 
・シンクロニシティ説 
・同一人物説 
・リトグラフ説 
・ギャラリーフェイクの下請け説 
・反面教師説 
・単なる基地外説 
・週刊アルベルト・インスパイア説(ディアゴスティーニ♪ 創刊号は芸術選奨文科大臣賞つき) 
・10^-34の確率で「たまたま似ちゃった」説 
・作家生命を投げ打ってスギ氏の作品を日本に紹介した説 
・和田はゼロックス社員説 
・次世代高性能複写機WADA説 
・スギ氏への倒錯した愛情説 
・絵画版「ドンキホーテの著者、ピエール・メナール」説 
・ツンデレ説 「な、なによ。たまたま似ちゃっただけで、あなたの作品を意識したわけじゃないんだからね!」 
・おスギと和田義ピーコという、画家生命を賭したダジャレ説 
・ぬり絵作家説 
・写真から版を起こしたシルクスクリーン説 
・念写説 
・実はあぶりだしで別の絵が浮き出てくる説 
・トリビュートしてオマージュしただけの現代のサンプリングメソッド説 


897 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:46:38 ID:Ojt/h0Mi0
NHKでの反論見たけど、立て板に水で嘘つけるタイプ
「スギ氏にごめんなさいとFAXしたのは、盗作を謝罪した訳ではなく
スギ氏をこの問題でわずらわせたことにごめんなさい、な訳で
盗作とかそういうことじゃありません」とか

その話術で、まわりのお偉方を騙してきたんだろうな
スギ氏は「あいつ泣きながら告発しないでと言ってきた」つってたけど

898 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:47:52 ID:6V7B0tyT0
最初はどうせ問題はばれないし大きくならないと思って強気。
最近は一つでも認めてしまうと歯止めが利かなくなって今までの人生が崩壊するから
無理矢理強気ってところではないのだろうか

899 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:48:05 ID:5gvXeUMz0
>>889
それが評価され始めた頃の作品から
パクリが発覚してるんだなー
パクリ時期前はあんまり地位なかったらしいんよ

900 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:48:35 ID:irTPZn600
酷い言い訳しててなんかワロタ
というかもう永久追放しておけ

901 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:49:22 ID:+idxczF/0
スギ氏が嘘つく理由は100%ないわけだから、和田往生際悪すぎw
こいつの世界はきっと半径50mなんだろうな。

902 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:52:23 ID:KppngyaX0
こいつの往生際の悪さは植草教授に匹敵する。
田代は「ミニにタコ」とか言ってる辺り、意外といい奴だったのかも知れん。

903 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:53:50 ID:+idxczF/0
181 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2006/05/30(火) 17:15:59 
◆長崎在住のヒト、偵察ヨロ。 
長崎県美術館 鴨居玲展のワークショップで和田先生が講師を勤めてくださいます。 


内容:自画像制作に油絵の具で取り組みます 
講師:和田義彦(画家・国画会会員) 
定員:25名 
対象:高校生〜一般 
参加費:3,000円 

参加のお申し込みは、ハガキまたはFAXにて、参加者氏名、年齢(学校名・学年)、住所、電話番号、FAX番号を明記の上、 
「長崎県美術館 鴨居玲展ワークショップ係」まで(5月末日必着) 
〒850-0862 長崎市出島町2番1号 FAX 095-833-2115 
※応募多数の場合は抽選となります。 
ttp://www.nagasaki-museum.jp/ 


904 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:56:54 ID:SCRrHtkJ0
889です。
>899さん、レスd、そうだったのかー

言ってやりたいよね
芸術家は、ビンボーだって評価されなくたっていいじゃん
自分の信じる道を貫いて欲しかった、って。

905 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:57:20 ID:6T7zaXugO
永田とどっちがしぶといかな?

つか、誰がタレ込んだんだろう

906 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:57:31 ID:+idxczF/0
239 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2006/05/30(火) 22:22:03 
690名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 22:07:28 ID:UdIaVVBa0 
NHK9時のニュースでの和田氏の反論(電波) 
すいません、意味わかんないです。(汗) 
--------------------------------------------- 
もちろん盗作ではありません。 
おなじ構図でも、空間、雰囲気ですね 
絵の具の盛り上げ方、材料、画質、すべてにおいて 
私のオリジナリティーとして描いた作品です。 

作家としてメモをとったこともある、 
多少なりとも写真を撮ったこともあります。 

ダビンチはそこで絵を描かないです。  
ミケランジェロもそうだと思うんです 
隣の部屋に行って「ちょっとまってくれて言って 
それをデッサンしながら、それを相手に見せたらそっくりだった。 

描き始めの作品を見たときに、 
ちょっとメモしたり記憶の中にあれば、 
日本に帰ってから仕上げるということは簡単なんですよね。 
------------------------------------------------------ 

907 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:58:12 ID:YczWaZCj0
ワールドカップまで粘れば、どうにかなると思っているのだろう。

908 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:58:42 ID:irTPZn600
>>89
国民新党にこの件についてしつこく電凸して逆ギレされたい

909 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 22:59:04 ID:KppngyaX0
>>904
コイツは金と地位にしか興味が無いんだろうね。
本当に芸術やってる人は、生きてるうちは大抵貧乏なままだよ。

910 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:04:26 ID:unkMDHxQ0
ミスチルみたいに後に本人に了承を貰えばOK

911 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:05:06 ID:+idxczF/0
ポエジー和田w

912 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:06:22 ID:wsZHnAfj0
テレ朝やってる

913 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:09:18 ID:X5/TFpGQO
絵を売って裕福な暮らしをすることが幸せと思っているか
絵を描くことそのものを幸せと思っているか

914 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:09:24 ID:EeQ1AB/30
和田ってろくな奴いねーw

915 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:10:01 ID:tzb1z3Xx0
捏造考古学者のときもショックだったが、
この絵画レタッチ屋のインパクトはそれ以上だな。

チョン国のウソツク教授とある意味、匹敵してないか、と煽ってみる。

916 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:10:46 ID:o9HzAgSbO
これがチョンなら…どう開き直ります?

917 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:11:09 ID:sbKnTNvI0
これに比べたらB'zってオリジナリティたっぷりだよな

918 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:12:59 ID:rWSevAyn0
>>915
それはどうかなぁ。こいつ日本画壇が日本国内でしか通用しない事を
悪用した訳だからなぁ。ある意味最悪なんだけどさ。

919 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:13:16 ID:sY5PzVzt0
まじな話、盗作ではありませんなんていったら、
日本の国家イメージガタ落ちだろう。



920 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:13:47 ID:4oyf80ID0
無理を承知で頼むが、誰か>>906を翻訳してくれないか?

921 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:14:08 ID:y2uZf0U/O
作家のおっさん頭悪すぎっす

922 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:14:21 ID:YczWaZCj0
文化庁も盗作を否定したら自己崩壊するから、和田氏の名誉剥奪に
踏み切るだろう。

923 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:14:56 ID:TECAHf6G0
日本のアーティストもやってる事は同じだよな。誰か英語できる奴
マドンナ関係の公式HPやファンサイトに浜崎の情報流してみれば?


924 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:15:11 ID:IH2ZIpJ00
評論家の人が
盗作云々の前に、似かよった絵を世間に発表する気持ちがわからんと言っていたな。

925 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:17:12 ID:TECAHf6G0
>>924
なっちでもそうだが、まんまなんだよね。俺が思うに、狂った良心というか
「バレない様にクオリティが多少下がっても改変する」よりは「なるべくこの
クオリティは落としたくない!」って思うんじゃないかな

926 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:18:23 ID:8ZAglItJ0

ttp://ameblo.jp/jukinzoku/entry-10009155160.html
盗作商売の検証〜芸術を捉えられない鑑賞者にはなりたくない〜

頭で芸術を捉える群れががさつな神経でまくし立てる。
感性で芸術を楽しめない言いたがりが未熟な感覚器で猛り狂う。
嬉しそうに盗作、盗作とはやし、いそいそとその分析に日を重ねる。
やがて得意げにまとめた資料をばら撒く。むだむだ。そんなことは全てむだ。
(中略)
アレクサンドル・デュマは言った。
「確かに俺は盗作をした。けれども。俺の作品の方がはるかに面白い。」
ガッタス・ブリリアーノは言った。
「私の作品から盗作したければすればいい。私とお前の作品、
どちらが優れているか世間に問うてみよう。私を恐れぬならばかかってこい。」
(中略)
ヌッチィ・コッツェンは言った。
「彼は性倒錯者で殺人者だが、素晴らしい芸術家だ。
私は彼の曲で、心ならずも号泣した。何も問題はない。」

そして私も言う。
盗作だろうが何だろうが、私を楽しませてくれた作品を、私は支持する。
オリジナルだろうが何だろうが、私が楽しめなかった作品など、
クソだと。

927 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:18:39 ID:PQSv9jHx0
こういうのって国を卑しめる最低の犯罪だよな・・死刑でもいいよ
盗作はチョンの専売特許っていったところでイタリア人は日本の
在日事情なんて考慮してくれないし、日本人気質みたいに思われる

928 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:20:20 ID:unkMDHxQ0
>>923
ミスチルはジャケットにも笑った。本人は関わっていないんだろうけどデザイナーがw

929 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:22:32 ID:nqt5b1dVO
>>920
偉人の名前出しときゃ、もっともらしくなるかしら  かな

930 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:22:49 ID:PQSv9jHx0
これで文化庁含めて開き直ったら中国と同じじゃねーか

931 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:24:19 ID:+idxczF/0
和田氏は神主だの鎌倉時代の有名な和田氏の出自だのと申しておるようですが、
どうもその辺も怪しいと美鑑板で話題になっています。

932 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:28:48 ID:5bbjCXTH0
>>906
「オリジナリティーがあると言うが、まるでトレースしたように同じではないですか。」という
質問を受けて後段の発言があったのかな。オリジナリティーに対する疑問を、記憶して
模写する能力の問題にすり替えて、ミケランジェロとかの名前を出して幻惑するって言う
ありがちな詭弁法。

933 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:30:09 ID:YczWaZCj0
文化庁が「和田氏のピカソもやってたという主張に同意する」とコメント
を出したら笑うでw

934 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:33:17 ID:GXJRiukfO
>>931
和田義盛の一族は滅亡した筈だからね

935 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:34:17 ID:pGjTjI3o0
ここまで露骨にパクルならせめて堂々と謝罪すればいいのに。
しょうもない言い逃れしやがって、見苦しい奴だな。

936 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:34:49 ID:H5LQ6sSPO
どうか内密にと懇願する和田を追い払って、そのことをばらしてしまうくらいだから相当怒ってるんだろね、スギさんは

937 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:37:16 ID:TtKdKtZX0
こんな奴死刑にして欲しい。ウゼェからさっさとくたばって欲しいな

938 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:37:45 ID:Zi3pxO/h0
和田ってろくなのいないな。
ダイエーの和田は例外と思ってたが魔女鼻の女とくっついてしまったし。

939 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:38:29 ID:X5/TFpGQO
イタリア人がみんな日本に腹立ててるらしい…
文化庁は早く謝れ!

940 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:38:44 ID:ShDZcrE2O
>>934
和田合戦 北〜

941 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:39:33 ID:ZsfaTL3k0
日本の恥だよ、まったく・・・

942 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:43:34 ID:PQSv9jHx0
ヨーロッパ人からみたら黄色は『モノを覚える猿』だしな


943 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:45:51 ID:nqt5b1dVO
音楽の道に進めば、カバー・替え歌・アレンジ・リミックスで飯が食えたのに

944 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:47:19 ID:ppCtwomMO
和田さん…

945 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:47:55 ID:rU7f074S0
和田はキチガイ
く た ば れ

946 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:48:43 ID:G/Yx06bV0
ファシストのイタ公が偉そうに・・・

・・と思ったが比較画見た瞬間ブーッ!!って感じだったな。
あそこまでのトレースなんて
余程の三流漫画家でもなかなか出来るもんじゃない。
日本の恥さらし。

947 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:49:07 ID:YAUwHNNW0
報道ステーションで確認したが
どう見てもパクったろ。
素人目だが、ほぼ同じだぞ。

948 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:49:51 ID:jTDsJ6ni0
杉氏はいい人だな

949 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:51:47 ID:TtKdKtZX0
スギ氏が許してくれたから調子に乗ってる和田のオッサン

950 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:53:47 ID:u2tspVil0
シュールパクリズムの権威だ

951 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:54:34 ID:zHUWjuMD0
えっ、スギ氏って今回の件もう許しちゃったの?

952 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:56:29 ID:PpPDQpQU0
裏で相当な取引があったと思われ

953 :名無しさん@恐縮です:2006/05/30(火) 23:56:32 ID:TtKdKtZX0
直接会いに来て泣きながら謝罪されたから許したらしいけど
後日訴えないことを文書に残せと言ってきたので流石に憤慨してるらしいよ

和田さんってキチガイだよな

954 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:02:02 ID:EbxPwClQO
モシャス!モシャス!
あ!…

955 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:02:35 ID:Gq5mJGf/0
そいでもって日本からマスゴミきて火に油を注いだとw

956 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:03:36 ID:kYc4sg9J0
和田の唯一の誤算は、スギ氏が清廉な芸術家だったことだな。
金にも脅しにも泣き落としにものってこなかったので開き直るほか
なくなった。

957 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:05:52 ID:UXoI8nTE0
パクリしかできない民族

958 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:07:59 ID:r97kiHCw0
恥の上塗り止めて観念しろYO
スギに対してひどい裏切りだよね(´・ω・`)

959 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:09:22 ID:FpENPmv70
よく考えたら世界中から改良が上手い国と認識されてる日本が韓国の
パクリに怒るのもどうなんだろうな?戦後の日本はアメリカからパクり
まくって、アメリカ人に売ったりしてたわけで。韓国の場合は日本を
憎みながらパクる辺りが異常だけど。ストーカー殺人気質の国というか

960 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:12:05 ID:08qyEL4tO
和田馬鹿

961 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:12:27 ID:yg8g8CKU0
今日一日じっくり考えたんだけど、盗作っていうのは、
スギ氏の描いた絵を盗んで来て、
自分が描いた絵として発表することをいうんじゃないの。

和田氏は、自分でちゃんと描いたみたいだから、
それは単に似ている絵というんじゃないのかなー。

つか、パッと見ると似てるけど、よく見ると、
津軽富士と駿河富士くらいの違いはあるよ。

962 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:14:37 ID:3ctVh53K0
>>961
それくらいの違いはあっても今日まで「杉氏」の存在なんか
日本人の99.99%は知らんかったわけで。

963 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:17:03 ID:Gq5mJGf/0
>>961
君は小学生だね。もう寝なさい。

964 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:17:21 ID:ipRHhIF40
>>961
そりゃー、他人物売買だな。

965 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:18:28 ID:hfQSaMXJ0
和田さんの存在も同程度に知られてないだろ

966 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:18:35 ID:YOaIoupq0
>>961
>スギ氏の描いた絵を盗んで来て、
>自分が描いた絵として発表することをいうんじゃないの。

これは盗作とはいいません。窃盗といいます

967 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:18:44 ID:82uB9VIx0
B'zのコピーもこれまたひどいよ。
しかも30曲もあるんだよ。
ブレイクした曲が既にコピーだし、主要ヒット曲もコピー。

パクリ考察スレのまとめ&音源比較視聴サイト
http://www.tadasu.biz/bz/index.html

ちなみにB'zパクリ考察スレ
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1139150070/l50

968 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:18:55 ID:L3BUdFgg0
>>961
んなもんは「盗作」じゃないだろーよ。ただの詐欺。窃盗。

はじめっから「これは杉氏の作品のオマージュです」って宣言しとけばなあ
ゴッホだって北斎の絵をそのまま丸写しした作品が残ってたのに

969 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:20:52 ID:ipRHhIF40
>>968
ゴッホのアレは単なる模写だし
そもそもゴッホは生涯に一枚しか売れてないから問題無い。
和田のような外道とは違う。

970 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:24:29 ID:waz4Mb++0
ちょっとは小細工しろよwww

971 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:25:01 ID:0JebkXRe0
あの開き直りっぷり

自殺しなきゃいいけどな

謝っちまえよ

972 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:25:49 ID:gkDbo6rT0
961すげー釣れたなw

973 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:27:29 ID:YfoiZ3Cq0
韓国ではよくある事

974 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:29:58 ID:O/8WY9wD0
和田さん炎上祭のために、
杉様がもう一押しして欲しいところ。
なあなあになったら文化レベルが疑われるし。


975 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:30:54 ID:WFHkd2bXO
もっと見た目からして狂人らしくしてくれよ

976 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:36:00 ID:KVfcw8VaO
>>961
和田くん、一日考えてそれか?

977 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:36:38 ID:E8+scZ1GO
柳のやつめ!

978 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:41:15 ID:qSfAo/8j0
スギ氏、もしくはその画商が上手く和田を泳がせたんじゃ無いの?
途中で気がついたがしばらく様子見、文化庁の表彰も受けて
十分肥え太ったところで投書して和田アボーン。

日本では知名度の無いスギ氏だけど、これで知名度アップ。
日本からも注文殺到でジャパンマネーうはうはじゃない?
和田の下手な模索の価値なんて出回ったところで
スギ氏の本物の価値は下がらないだろうし。

979 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:41:58 ID:bWBh5ZdB0
スーフリ和田<<和田義彦<<<<<<ダイエー和田<<和田勉

980 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:42:31 ID:A9Q/ZlSF0
妬みでしょうという文書を見て
いつぞやの西宮神社の消防隊員を思い出した

981 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:47:02 ID:eT28mKtv0
スギさんは両者を並べて見比べる展覧会を開催してほしいとか言ったらしいが
ぜひやってほしいよw 絶対大入り大盛況間違いなしだって!
もし実現した暁には、和田さんはヒールに徹してほしいね。
どうせ、もう現時点で開き直りっぷりが充分歌舞伎てるからね。
叙勲とか国宝はもうどう考えても無理なんだからさ。

982 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:48:12 ID:cYXgU4EY0
パクリ自体がクソだが、こいつは顔も人格もお互い
知り合ってる友人からパクったんだろ。クソの中のクソだな

983 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:50:40 ID:xLt+mKHRO
NHK見たけどとんでもねえオッサンだ

984 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:51:49 ID:ipRHhIF40
何か、ギャラリーフェイクが読みたくなってくるな。

985 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:57:07 ID:eBvwMdNu0
>>973
韓国じゃなくても良くあることですよ
詳しくは
http://www.tadasu.biz/bz/index.html

986 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:57:21 ID:iByI5xkf0
ニャー速女といい
こいつといい、馬鹿だな。。。
他人のマワシで相撲とる奴らばかり。。。

987 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:58:41 ID:0Iu2l12bO
和田サンにろくな奴いない

988 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 00:59:24 ID:nDJk48RVO

サギ師 サオ師 ヤリ師の次は モシャ師か


和田さん達は職人揃いだな

989 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!::2006/05/31(水) 00:59:24 ID:0UOdxE930
今なら美の競演とか銘うって比較展やったら入場料1800円
でも、上野あたりでやれば10万人くらい入場見込めるぞ!


990 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 01:05:49 ID:eBvwMdNu0
>>988の苗字は「和田」
間違いない

991 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 01:07:38 ID:cYXgU4EY0
1000なら和田エロマンガ家に転進

992 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 01:08:20 ID:eBvwMdNu0
1000なら和田エロマンガ島に移住

993 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 01:08:25 ID:i1suBAwm0
パクリエーター論外だな

994 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 01:09:15 ID:7jIce7FZ0
サイトみれたけどさ、森村誠ー。たいした審美眼っすね。

995 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 01:09:20 ID:KVfcw8VaO
>>984 テレ東の出番だ

996 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 01:09:31 ID:eBvwMdNu0
なんだかんだ言ってもお前らだって結局パクリだろ
父親と母親のな!

997 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 01:09:57 ID:5xI/83IV0
1000なら明日地震で日本壊滅

998 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 01:10:42 ID:JHA7lZ1Z0
999?

999 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 01:10:52 ID:bXAHrTsX0

          ど う 見 て も 和 田 罪 の 木 で す
  ∩∩ 本 当  に  有  難  う  御  座  い ま  し た  .V∩
  (7ヌ)                 盗作                   (/ /
 / / レイプ     盗撮     ∧_∧   セクハラ    痴漢   ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _( ´∀` )_  ∧_∧     ∧_∧  ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄         ̄( ´∀` )―-- (´∀` )//
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ和田義彦/ ̄⌒    ⌒\       /
   |スーフリ |ー、      / ̄|     | ̄ヽ和田勉 /⌒|      |
    | 和田  |  和田英生  (ミ   ミ)  |     |  |和田毅|
   |    | |      | /     \ |    |  |     |
   |    |  )    /   /\   \      (  |     |
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    )    \  |   ヽ   ヽ
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' ヽ |ヽ   \ |   |  |




1000 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 01:10:57 ID:eBvwMdNu0
1000なら今からオナニー

1001 :1001:Over 1000 Thread
   ∧_∧  書き込もうと思ったら、
 |\ΦДΦ)   /| もう1000行ってるじゃねーか
 ○ <  ζ) <  ○
 | >  旦  > |
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 芸スポ速報+は現在1000overの他に
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  約120時間でdat落ちする仕様です
  |                 |


193 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★