5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【絵画】和田義彦氏が受賞した「安田火災東郷青児美術館大賞」の作品もスギ氏の絵に酷似

1 :どあらφ ★:2006/05/31(水) 17:46:32 ID:???0
和田氏 東郷青児賞の作品も酷似

今春の芸術選奨文部科学大臣賞を受賞した洋画家和田義彦氏(66)が、イタリア人
画家アルベルト・スギ氏(77)の絵に酷似した作品を多数発表している問題で、
和田氏が2002年に「安田火災(現損保ジャパン)東郷青児美術館大賞」を受けた
作品も、スギ氏に同様の構図の作品があることが31日、分かった。

スギ氏の画集やホームページには載っていない作品で、類似作品の数はさらに
増える可能性がある。

問題の作品は、和田氏が01年に個展で発表した「想」。
「深い内面性と象徴性を感じさせる代表作」と評価され、翌年の大賞に選ばれた。
ところが、スギ氏は構図などがよく似た自作「交差点のバー」をアトリエに所蔵しており、
1998〜99年に制作したとしている。サイズは「想」より小さい。酒場の風景とみられ、
テーブルや柱、人物の配置や姿勢、瓶やグラスなどの小道具もほぼ同じ。

和田氏は「この作品だけでなく、(同じ構図で描くことは)すべてスギ氏の了解を得て
いる。それを日本で発表することも伝えてあったつもりだ」と話している。

和田氏の「想」は、芸術選奨の主な受賞理由となった05年の巡回展「ドラマとポエジー
の画家 和田義彦展」にも出品された。文化庁が多数の酷似作品について調査を
進めているが、和田氏は「盗作ではない」とし、スギ氏は「自分の作品の模写だ」と
主張するなど言い分は対立している。

東郷青児美術館大賞は、中堅の洋画家に贈られる美術界の権威ある賞の一つ。
同美術館は両氏の作品が同じ構図であることについて、「知らなかった。これから
何らかの対応を検討したい」(大場智行学芸部長)としている。

引用元
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20060531037.html

alberto sughi, modern art
http://www.albertosughi.com/
国画会
http://www.kokugakai.com/kaigabu/
損保ジャパン東郷青児美術館
http://www.sompo-japan.co.jp/museum/

2 :どあらφ ★:2006/05/31(水) 17:46:51 ID:???0
【絵画】アルベルト・スギ氏「彼は私のアトリエで写真を撮って帰っただけだ」・“共同作業”を否定
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1148974456/
【絵画】洋画家・和田義彦氏の受賞作が伊画家の作品に酷似・「盗作疑惑」で文化庁が調査
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1148889409/

3 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:47:15 ID:0O4Gc+JK0
2

4 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:48:37 ID:UgaoscgT0

また和田さんかwwwwwwwwwwwwwwwwww





5 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:48:46 ID:02ovDy3E0
全国の和田サンも大変だな。

6 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:49:16 ID:Qj7FGB820
逆に考えるんだ。
模写じゃなく、シャモだと。

7 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:49:40 ID:tY2wNMYJ0
画家の和田義彦さん。
3年くらい前のオフシーズン、バイト先の牛丼屋によく来てたんだが、
酔っぱらってちょっとうるさかった大学生風の4人組の一人がカウンターでゲロ。
仲間連中がみんな引きまくっちゃって、あーあお前どーすんだよって感じで放置状態。
他のお客さんも牛丼残して席を立つ中、斜め向かい側に座っていた和田画伯が
「君、大丈夫か?全部出しちゃった方が楽になるぞ?」と肩を貸してトイレまで連れてってあげてた。
水持っていってあげたり、背中さすってあげたりで何度もトイレとカウンター行ったり来たり。
やっと大学生風の仲間達も「俺達がやります」って。
俺が戻したアレを処理しようとしたときも手伝ってくれようとしてくれたよ。
ゲロ処理なんかも終わって一息ついたら自分の残ってる牛丼食べようとしてたから、
俺、迷うことなく新しくホカホカの牛丼と味噌汁を出させてもらったよ。
そしたら「大変だったのに申し訳ないね、残したみたいになってすんませんね」なんて言ってんだ。
今時珍しく良い絵描きさんだなあ、って思って次の日先輩にその話したら
「ああ、いつも○時頃にあそこに座って、アレとアレを注文する人?あの人いい人だよな。
 あれでもあの人画家だぞ?有名な洋画家だよ、知らない?」だって。すげえクリした。
当時画家なんて全然知らなくてピカソとかくらいしか知らなかったから。


8 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:50:45 ID:jmS/ukBD0
66の爺さんが5年前に中堅対象の賞を受賞って、何だそれ
コンテスト荒らしなのか

9 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:50:45 ID:KVfcw8VaO
損保ジャパン腐ってるな

10 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:51:01 ID:cvQ4L+dS0
>>7
画家のオフシーズンってなんだ?

11 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:51:01 ID:deDZUO+p0
杉さんのやつばっかなんだな

12 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:51:02 ID:8W2LNWoW0
東郷青児美術館のゴッホとゴーギャン。
ああいうコレクションを見ると、日本の絵画文化の
幼児性を思い知らされるな。

13 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:52:14 ID:GJnVvcqi0
訴えないで下さいってFAXがすごいなw
もう年寄りなのです・・ 静かにすごしたい・・
というメッセージを送りつける和田。

でもガンとして盗作じゃないと言い張るw
このじじい確信犯だな。 

14 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:52:43 ID:Jl8T57dh0
これから苗字が「和田」さんを見たら犯罪者と思ってしまうなw

15 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:52:55 ID:YuGF4Vz50
インスパイヤースギ


16 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:53:33 ID:T/BAclgp0
よっしゃー和田をスッテンテンにしちまえー

17 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:53:44 ID:VgP9+voJ0
和田って在日の通名じゃん。日本人がって報道してるけど
本当は知ってるんだろ?電通さんw

18 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:55:07 ID:GAVDTCjx0
>>13
>このじじい確信犯だな。

>かくしん‐はん【確信犯】
>道徳的、宗教的または政治的信念に基づき、
>本人が正当な行為と確信してなされる犯罪。
>思想犯・政治犯・国事犯など。

このおっさんにどんな信念があったの?

19 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:55:23 ID:IUxK0ucO0
こいつはいじりがいがありそうだ

20 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:57:28 ID:6EggjpdG0
13と18
この流れ飽きた

21 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:58:14 ID:DNmgkbYF0
本当に困るねぇ・・・
世の中をなめている年寄りが多くて・・・

22 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:58:39 ID:xLt+mKHRO
マスコミもまた新しいオモチャ見つけたなwww

23 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:58:52 ID:CTdl22Xw0
盗作といえば、新堂ってのが色々な人から曲や詩をパクってたっけ。
あの人どうしてんだろ?

24 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:59:45 ID:KVfcw8VaO
逮捕とかあるの?

25 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 17:59:46 ID:huaC6J5NO
朝、テレビ観てたらインタビューで「あれは似てるけど盗作じゃない」とか擁護してる奴(和田と親交が深い作家だったかな)がいたなw

あれが盗作じゃなかったらなんなんだよwwww

26 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:00:01 ID:uUFWUnCt0

本当に頭おかしい人いるよ

和田さんも本気で自分の創作だと信じていたんじゃないの

大目に見てあげないと!


27 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:01:22 ID:+OL3OQjx0
こいつは 間違いなく 日本の恥

今後イタリア人が日本人を軽蔑して嫌がるようになる予感

日本をパクリの国と思わせた和田の罪は重い


28 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:01:34 ID:KV9xv6LT0
「深い内面性と象徴性を感じさせる代表作」

パクリにこんな批評したやつだれだよw
いい加減だなww

29 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:01:53 ID:/x8GOS7h0
損保ジャパンのイメージが崩れたな

30 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:03:51 ID:WQsvphfJ0
相当なスギファンだな。

31 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:04:39 ID:a/J40tm1O
やっぱりこいつも在日?和田=金?

32 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:05:45 ID:M8IfhEJI0
和田さんが貰った賞は全部スギさんにあげるべきなんじゃないか

33 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:05:51 ID:lFbGAqn70
和田という苗字の時点で在日。

34 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:06:13 ID:Jcd2SDICO
>28
もともと 損保ジャパンなんて カス

35 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:06:35 ID:5gtzNzKB0
和田さんは馬鹿パク。

36 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:07:24 ID:J9O0+y7l0
さすが損保ジャパン。盗作でも授賞しろとノルマを課されたかw

37 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:07:39 ID:92kNCRtK0
たしか葛飾北斎とか
浮世絵もゴッホなんかに
影響与えてなかったか。
今回は,西欧の画家に
インスパイアされたのでは。

38 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:08:16 ID:Jcd2SDICO
あ アンカー間違えた

>29 です

39 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:08:45 ID:UbAAahnc0
結局 日本文化なんてのはパクリを抜きには存在しないことが
これで証明された

半島からパクリ

大陸からパクリ

欧米からパクリ

歴史は繰り返す
日本の懲りない面々

40 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:08:48 ID:Op5/hzvM0
工口木彡作

41 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:09:03 ID:aRFtwAP+0
>>29

>損保ジャパンのイメージが崩れたな

とっくに 胡散臭い会社とばれていますが?

損保ジャパン2週間販売禁止 金融庁処分
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200605260022a.nwc




42 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:09:27 ID:jiqW80kE0

>>29

巷ではあの会社はもう2年前から

「クソンポジャパン」とか「チョンボジャパン」とかと嘲笑されまくっているんですが・・・



43 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:09:32 ID:fuGdLJ9e0
和田の言い分を認めたら、もうなんでもアリアリな世界になってしまうな。

作家の森村も、自分の作品が同じような目にあえば考え方も変わるだろうねw

44 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:10:01 ID:q7T/74JH0
素直に謝ればいいのになあ

45 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:11:54 ID:a/J40tm1O
>>39
和田は在日。
日本人扱いするな

46 : :2006/05/31(水) 18:12:16 ID:4KmvWPxJ0
共同制作で逃げ切れるか(w

47 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:12:25 ID:C9eqXtHh0
>>25
森村誠一か?
犯罪犯したやつの友人に聞くと必ず「普通の人、良い人」って答える
それと同じ。犯罪以外のところしか知らないってこと

48 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:12:36 ID:Jcd2SDICO
文化は模倣が始まる



が そのままパクるのは模倣ですらない

49 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:12:50 ID:X/Yn0NMW0
>>39
当時は、先端技術を受け入れることは何も悪いことでもなかった
悪いって決めたのは自分の国際的優位を取られたくない欧米の姑息な手段。
歴史を勉強しなおせ。

50 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:13:39 ID:1ez6tM1mO
日本の恥
 メ几
自木又するまで追い込め

51 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:15:15 ID:017UGlhn0
また、損保ジャパンか

52 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:15:48 ID:5gtzNzKB0
和田さんは生きてるけど、芸術家・画家としての和田さんは無くなった。

53 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:17:54 ID:sY+9LpbF0
盗作といってもうまいから映画館の看板屋で使ってもらえるだろうよ

54 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:19:58 ID:bE0YWYNo0
まとめ

楳図かずおは天才

55 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:22:25 ID:RF7FNet30
しかし、審査会とか何にもやってないんだな。
何かしらの団体が捩じ込んできたのをそのまま通してるだけじゃないのか?

56 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:23:58 ID:h2FGmWKOO
7
寒みぃコピペ張ってんなや!
貧乏人が!

57 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:24:58 ID:IzNyIci40
>>55
そういうこともある
でもなかなか盗作であるとする(元ネタを見つける)というのは難しい行為なんだよ
そもそもまさか盗作だとは思って審査していないし
過去の巨匠ならともかく、現代の芸術家の作品を全て脳内で網羅することは審査委員でも無理

58 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:25:21 ID:bgl7zMYw0
>>50
ちょっとズレてるから、最初意味がわからなかったw

59 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:25:38 ID:aRFtwAP+0
>>56

おまい ちょと もちつけw

60 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:26:57 ID:8ywc/hvl0
Alberto Sughi氏は、自分のホームページから、国際法に照らしても重大な侵害、
賞を与えた関係機関の思慮の欠けた行動、等々について、かなり強い口調で非難
声明を発表しました。

http://www.albertosughi.com/f_archive_testi_online/2006_may_29.htm

Alberto Sughi氏の国際的な名声を考えると、既に完全に国際問題化したと言える
でしょう。

もう、問題は日本だけにはとどまりません。賞を与えた関係者は、国際的な不名誉を
受けるばかりか、日本の画会そのものの姿勢や日本そのものの体質(盗作を見逃す)
を疑われることは間違いありません。

ホームページには、日本のTVのインタビュー(みのもんたが写っている)で
盗作問題に触れています。

61 :損保ジャパン:2006/05/31(水) 18:27:14 ID:1YJc4Qok0
タダでさえ大変なんだ
これ以上、迷惑かけんでくれ

62 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:27:21 ID:4mAF7a9i0
森村たんは一刻も早く自分が
とんでもないヤツをかばってる事に気づいた方が良いw

でないと森村たんも盗作疑惑あんじゃねぇの?
と疑われ始めるでしょ

パクりの会だったりして

63 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:28:29 ID:SzlJuuFV0
つまらんオヤジギャグが某新聞に・・・



何だ 何だ この前から国内の事件では

ヤギだ! スギだ! と  短絡的に騒いでいるな。

お次にニュースを賑わすのは誰だ?

多くの人を騙して金を奪い取って有名になるのは 

サギって名前の犯人か?




64 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:32:11 ID:68LoGwKB0
>>62
森村は悪魔の飽食の写真捏造で懲りてるから勘弁してやれ。

65 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:32:21 ID:KkBAXwozO
>>63
ヤギ→殺人犯
サギ→犯罪行為

スギ氏をこれらと並べるのは失礼だな

66 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:32:40 ID:8TK+fhkg0
そもそも日本に海外で通用する画家なんて今いないだろ。

67 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:36:30 ID:fyE4TBit0
>>66
天野喜孝

68 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:37:23 ID:IzNyIci40
通用するの定義が難しいが
海外で個展を開ける画家なら結構いるよ

69 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:39:12 ID:g+zQ9USi0
>>67 ええええっ!

あのキャイーンの天野が? マジで?

70 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:41:03 ID:A87DjK9i0
損保ジャパンミュージアムにはグランマ・モーゼスに癒されに行くんだよ!

71 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:42:14 ID:JOzrkHcM0
>>66 ヒント:ジミー大西 片岡鶴太郎 八代亜紀 工藤静香

72 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:42:49 ID:VgP9+voJ0
通名とか知らんのか?
在日特権とか言われても分からんのだろうな。


73 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:43:21 ID:oV1CC/ZF0
スーギ氏
http://www.sankei.co.jp/news/060531/sha089-1.jpg
モシャ彦 (第25回安田火災東郷青児美術館大賞を受賞)
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/5/7/57f8730c.jpg



第25回安田火災東郷青児美術館大賞受賞記念
『和田義彦展―煌めく刻―』 カタログ表紙画像
http://www.tomosha.com/common/image/company/publishing/jihi2_wada.jpg
http://www.tomosha.com/company/publishing/publish.html
http://www.sompo-japan.co.jp//museum/jonior/pdf/himawari.pdf


>今週号の『週間新潮』にも一枚和田氏の作品が紹介されていますが、
>留学していた頃のイタリアのカフェのワンシーンを描いた作品でしょうが
>100%ヨーロッパ!という雰囲気がある作品ではありません。
>日本人でも「仲間」に入って行けそうなそんな雰囲気を持っている作品です。
>(この絵は第25回安田火災東郷青児美術館大賞を受賞した作品です『想』)
ttp://bluediary2.jugem.jp/?eid=361


なんと、スーギ氏の盗作で第25回安田火災東郷青児美術館大賞を受賞!

74 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:43:50 ID:ZKeRNy0Z0
芸人て売れなくなってくると芸術方面に逃げるよな。

75 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:44:45 ID:oV1CC/ZF0
■スーギ氏の作品 ←→ 和田義彦氏の作品 比較検証画像(アニメーションGIFで比較)↓

http://newsstation.info/up/img/ns9599.gif
http://newsstation.info/up/img/ns9600.gif
http://newsstation.info/up/img/ns9601.gif

http://www.uploda.org/uporg404826.jpg

http://zetubou.mine.nu/timer/file/bomber18622_d30.jpg

http://up2.viploader.net/pic/src/viploader173706.jpg

■朝ズバ 和田「そうです。はめられてますよね。完全に」
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1148945873.jpg

76 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:45:43 ID:m0BVP7Qk0
>>74
あと学歴コンプのタレントがなりやすい。

77 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:46:02 ID:oV1CC/ZF0
782 名前:追加うp完了(*゚∀゚)=3 ムハー[] 投稿日:2006/05/31(水) 17:23:20 ID:Ola2s+rF0
2006 0529 日テレ スッキリ!! 洋画家の和田義彦が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=TpCkX_oS9IU
2006 0529 日テレ ザ・ワイド 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=tZjOBGdlRK4
2006 0529 ABC 報道ステーション 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=Am_QpDGQASs
2006 0529 TBS NEWS23 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=i7BlgZmUeM8
2006 0530 日テレ ズームイン朝 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=xXmhawvwjD8
2006 0530 日テレ スッキリ!! 洋画家の和田義彦氏が盗作?(前半無し)
ttp://www.youtube.com/watch?v=dao7ytDBrU0
ttp://www.youtube.com/watch?v=II-V81pwr-Q
2006 0530 フジ とくダネ! 洋画家の和田義彦が盗作?(前半無し)
ttp://www.youtube.com/watch?v=MmIw9U3DWTI
2006 0530 NNN Newsリアルタイム 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=3TbkFUH4aN0
2006 0530 NHK 7時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=FXlaEU3JRYo
2006 0530 NHK 9時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=J48VbZt_hO4
2006 0531 TBS きょう発プラス! 洋画家の和田義彦氏が盗作?
(恵俊彰氏の「どうみても2つの絵は同じに見えるんですが」発言部分だけ無し)
ttp://www.youtube.com/watch?v=RY05f8wvkpQ
ttp://www.youtube.com/watch?v=UY-qGCqBAcg
ttp://www.youtube.com/watch?v=fOvRkf_Qu_s

フジニュース告発文スクショ
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529181544.jpg
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529182300.jpg

78 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:46:06 ID:5gtzNzKB0
盗作といえばビートきよしさんだったけどなあ。
盗作ネタで、ひょうきん族で笑いとってたなあ。
和田さんも、お笑いやるかな。

79 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:46:27 ID:UXoI8nTE0
パクリは日本の伝統芸能

和田氏を非難する奴は反日サヨ

80 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:46:58 ID:oV1CC/ZF0
■永井画廊推薦作家 和田義彦
『机上静物』 F10 油彩 945,000円
『龍の居る机上静物』 P50 油彩 1,890,000円
『バー』 F30 油彩 1,470,000円
『窓』 F6 テンペラ 525,000円
『森の中へ』 27×24 デッサン 189,000円
ttp://nagai-garou.com/schedule.html

■タイトル 和田義彦デッサン・挿絵展
開催日 2005年10月7日(金)〜10月21日(金) 日・祝休11:00〜19:00
会場名 永井画廊

和田先生は、天性に加え、長年の絵画修養のうえに築き上げられた卓越したデッサン力、
ヨーロッパルネサンス以来の数々の名画の模写、修復を通して獲得した素晴らしい構成、造形、表現力、
そして豊かな感性を通して、詩的でドラマチックでロマン溢れる作品を描き続けています。
安田火災(現在損保ジャパン)東郷青児美術館大賞や「両洋の眼展」河北倫明賞を受賞されるなど、
近年美術界での評価も急上昇です。本年は、三重県立美術館、渋谷区立松涛美術館、
茨城県つくば美術館の公立三館で個展開催中です。現役洋画家が同一年に
公立三会場で個展を開催されることは稀有であり、画期的な出来事です。
当代屈指の画家と評しても過言ではありません。
このたびは、初めてデッサン、挿絵による展覧会を開催します。
作者の息遣いも聞こえてくるような筆圧を感じさせ、生気を放つ女性像やドラマの一場面を思わせる
臨場感に満ちた作品の数々は、奥深く香り高い珠玉の逸品です。シンプルな画材による小品ではありますが、
和田先生の真骨頂であり、ファンにはたまらない魅力に溢れた作品と存じます。
この貴重な機会、何卒ご高覧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。  永井画廊 永井龍之介
ttp://nagai-garou.com/schedule_01.html

■なんでも鑑定団 鑑定士データベース 永井龍之介(永井画廊代表取締役)
ttp://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kanteishi/nagai.html

81 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:47:08 ID:2Xb/oMv00
元祖:石坂浩二もお忘れなく
あと亀井も、白露山も油絵上手い

82 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:47:55 ID:Ta9BCkSJ0
晩節を汚したくない和田氏は絶対認めないだろうな
権威も失墜、単なる盗作ジジイとして誰からも相手にされなくなるもんな

83 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:48:13 ID:oV1CC/ZF0
2006 0530 NHK 9時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=J48VbZt_hO4

もちろん、盗作ではありません。
私は例えば同じ構図でも、空間、その雰囲気ですね、
それから絵の具の盛り上げ方、材料、画質、全てにおいてですね、
私のオリジナリティをもって描いた作品です。

作家としてですね、もちろん、メモを取ったこともありますしね、
まあ、多少なりとも写真を撮ったこともあるでしょう。
ダ・ヴィンチはそこで実際、絵を描かないんですね。
ミケランジェロもたぶんそうだと思うんです。
隣の部屋に行ってですね「ちょっと待ってくれ」って言って、
それをデッサンしながらですね、
その相手に見せたらそっくりさんであったという。

例えば描き始めの作品を見た時、
ちょっとメモしたり、そういったこと記憶の中にあればですね、
もうそれは、すぐその後に日本に帰ってからでもですね、
仕上げるって事は簡単なんですよね。

母体となるこの母子像ですね、
こういったあの、形状、あの、形においてはですね、
そういったものは同じでも別に僕は構わないと思ったんです。
問題は造形、空間。
まあ、微妙に、その、装飾的な部分だとか違ってることはですね、
ただこれは変えただけの事じゃないんですよね。
この母子像においての一つの体、母体ですね、
それにおいてどれだけの立体感、造形性をつけるかっていうことが
この、おいて、凄く大事だったと思うんですよね。

84 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:48:37 ID:AIgP+UMm0
>>66
クサマヤヨイとか、ある意味すごい。

85 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:48:54 ID:KH8BWgYH0
また損保ジャパンダか

86 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:48:57 ID:oV1CC/ZF0
2006 0530 NHK 9時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=J48VbZt_hO4

私を作家として認めないなんて事はないですよ。
なぜかというと、3公立美術館で展覧会をやったわけですよ。
スーギさんは知ってるわけです。
36年前に、チェジェザン(?)あの、スーギさん住んでましてね、
アトリエに訪れた時に、私に対しての、これ肖像画です。
これを、私ですね、
で、「親しい、あの、和田へ」っていう風に書いて下さって。
逆にお返しにスーギさんの顔描いてですね、
スーギさんもうそれはあわら(?)してあげたこともありますし。


盗作に対しての謝罪なんていうもんじゃないんです。
やっぱりスーギさんはそれなりにですね、
この1か月近く、相当、スーギさんの仕事の時間をさかれたでしょうし、
トラブったと思うんですよね。私への困惑を含めて。
それにおいて「ごめんなさい」と謝ったわけですよ。
作家同士ですから絶対にそれはわかってくれると思っています。
東洋人が西洋人の地球の裏側のですね、
学ぶ課程においてはこういった状態も必要だったんだと。
スーギさんの展覧会をもう一回企画したいです。初心戻って。
それがこれに対する一番の答えだと思っています。
その時、私の作品が盗作じゃないことが認められると、願っております。

87 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:49:27 ID:zaLqr9cf0
模写模写してやった
スギならどれでもよかった
今も反省してない

88 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:49:46 ID:WaBWIbrV0
和田さんは神だと思っている。
7年ほど前の正月休みに両親と愛知の和田さん実家(もんじゃ焼き屋)に
食べに行った時の話。
両親と3人で鉄板を囲んで食事をしているといきなり和田さんが
玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。
和田さんが「俺いつもの〜」と言って二階へ上がろうとすると、
店内にいた高校生集団が「和田さんさん!」「和田さんさんかっけー!」などと
騒ぎ出し、和田さんが戻ってきてくれて即席サイン会になった。
店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使い
サインをしてくれた。
高校生達が和田さんの母校愛知県立旭丘高校の美術部だとわかった和田さんは
いい笑顔で会話を交わしていた。
そして和田さんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かになった。
私と両親は和田さんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ
食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(和田さん妹)が
階段の上を指差しながら
「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。
あれには本当にびっくりした。

89 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:50:46 ID:x0156jCQ0
日本の恥です。イタリア人の友人に会わす顔がない。orz
本気で恥ずかしい。
あと、ヒューザーの小島といい、姉歯物件事件関係の黒幕ジジイといい、
いい年した大人が、バレバレの状況のなか、シレっとして言い逃れをする
のが多いんだが、どうなってるんだ。子供にしめしがつかない世の中だな・・・

90 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:53:37 ID:x0156jCQ0
>>88
最後に見たのが誰バージョンのコピペだったか思い出せない・・・
但し「高校生」「もんじゃ」のくだりは無かったような。

91 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:54:08 ID:gzzrxYl50
和田さんは在日朝鮮人

杉さんは日系イタリア人

92 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:54:19 ID:CVQkQcO1O
杉氏が和田がパクってることを知ってたとしても
国から表彰されるなんていうのはオリジナルの作者としてはおもしろくないだろう
模写同然のくせにやりすぎ

93 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:54:50 ID:OPp5DiJc0
なあ、画才って何なん?

上手やと思うねんけど、このヒトの絵自体。

そんなに奇を衒った構図じゃあるまいし、
なんでモデルというか、真似する対象が必要だったのかな。

まるで動機がわかりませーん。素人発言。



94 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:55:40 ID:7cmbrUp70
ダリ太田がまた一言
    
    ↓

95 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:56:11 ID:aRFtwAP+0
>>90

カズバージョンが一番有名らしいが
大元は 勝新太郎

96 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 18:58:08 ID:5fJ/iCSV0
あ〜あ〜
この人、こんなにパクりまくって恥ずかしくないのかなあ・・・

97 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:02:34 ID:m0BVP7Qk0

どうせイタ公は日本に来ないんで30年間パクッて生きてきました   和田

98 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:06:29 ID:Cci/94RF0
こいつ、病気じゃないかと思うが?

99 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:08:29 ID:cWQsGtyE0
自分の脳内では完璧なウリジナルの作品なんだろうなあ
言い訳している映像見て、ちょっと寒気がした

100 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:09:36 ID:oV1CC/ZF0
685 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:53:54 ID:KQHqc5j+0
和田義彦スパーJチャンに答える

和田)私の絵はですね、空間・・・
   よろしいですか空間とは「空」の「間」と書きます。
   空間、それからマチエル(絵の具の立体感)、色彩、それから材料ですね、
   実際のオリジナリティーというのは、絵を比較したら一目瞭然です。

アナ)一般の人から見ると、同じに見えるのですが・・・?
和田)それはそうでしょう、素人の方は。
   絵描きの専門家が、私の絵を見たら、明らかに違います。

アナ)模写というジャンルでは、ないんですかね?これは?
和田)模写とは違います。模写はコピーです。
アナ)コピーね?それとは違うと?
和田)えぇ、違います。

スギ氏)こちらは私の絵です。こちらが和田さんの描いた絵。
    あえてコピーという言葉を使いたいですね。
    よく見れば私の方が繊細で、和田さんのは雑です。
    ただし、少々乱暴に描いたからといって、オリジナルになるわけではありません。
    彼は許しを乞いに来たんです。自分が罪を犯したと認めているんです。
    その後、日本に帰ってからも手紙をよこしましたよ。
    「自分は重い肺の病気で、手術の必要もある。どうか訴えるようなことは、しないでほしい」って。

和田)私は教師もしておりますし、そういうことは絶対タブーなんです。「盗作」っていうのは。
   ピカソだって、みんな「盗みの天才」だって言われてるんです。
   絵の一番大事なことはですね、絵描きじゃないと分らない部分の、そういった共有性というか、あるんです。

こんなこと、いってますた。そっくりに見える人は、絵の素人さんだそうです。


101 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:10:07 ID:EKgug8MW0
で、何でばれたの?

102 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:13:15 ID:5gtzNzKB0
和田さん、弁が立つみたいなのでスギさんも言いくるめできそうですね。

103 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:22:37 ID:Jcd2SDICO
>101
チクリ

104 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:23:40 ID:8EsVcx1G0
このおっさんスギ氏すきすぎ

105 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:27:35 ID:lmPy55Pr0
すごい話だな
素人目に和田は画家の皮を被った模写師兼詐欺師としか思えない

106 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:30:04 ID:n0nHJOYDO
自称「スギ氏とは40年来の友達であれは共同製作」

スギ氏「イタリアに来る度に私のアトリエに来るファン。熱心に絵の写真を何枚も
撮っていた。和田氏が画家であるのすら今回初めて知ったこと」

和田サン、ストーカーかよww

107 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:30:06 ID:r+L59e/e0
年配になると自分の間違いを絶対に認めないし
他人の意見に耳を貸さなくなる。人目を気にしなくなるから
人が不快にさせることでもへっちゃら。
人間て歳を取るほど駄目になっていく気がする。。

108 :名無しさんでも@恐ろしい:2006/05/31(水) 19:31:09 ID:dbuqIeNH0
>>90
松井編もあったかな?

スーギに統一(NHK)

109 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:32:25 ID:g/3F+7g10
素人であろうとなかろうと、誰がどう見ても盗作です

110 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:33:19 ID:mk3rajAO0
歌謡曲、自動車、宣伝、日本はパクリばっかり


111 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:34:38 ID:8EsVcx1G0
ワダさんと文化庁は見る眼は確かなんだな、スギ氏の絵なんて
そもそも何がいいのあんなの工作の時間に俺が描いたやつよりヒドイよ。

112 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:35:10 ID:CRlDYEIZ0
オリジナルティーにあふれる衝撃作を発表した
はいだしょうこ画伯にこそ、なんか賞やるべきだ

113 :ワダ:2006/05/31(水) 19:36:56 ID:8AihhE2cO
非は認める
ただし
百年後は私の絵が本物と呼ばれているだろう



114 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:37:29 ID:T1hNwLTu0
俺が和田サンの絵をパクってもお咎め無しですよねっ。
だって和田サンもパクってるんだから。

115 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:37:55 ID:38V593ez0
このおっさんをかばってる作家の森村誠一も、「森村誠一 捏造写真」でぐぐってみてください
同病相憐れむか

116 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:38:01 ID:y9mQCHWdO
人の絵を模写しただけの作品で賞が取れるってのはどういうこと?
名前だけで全て判断してるだけじゃないの?芸術ってわからんわ…

117 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:39:41 ID:KVfcw8VaO
美の巨人たちで特番組まないかな

118 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:40:47 ID:WMJC8Ogc0
つんくがパクリじゃないって言ってたからシロ

119 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:41:21 ID:d5SKy+g60
展覧会見に行って絶賛してた奴らのなんと滑稽なことよ

120 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:41:33 ID:8cStiiXDO
鑑定団のファンだから永井氏が気の毒。
画廊で扱ってるのが和田氏の真作だとしても価格大暴落だし
信用失墜だよね…。

121 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:41:57 ID:KV9xv6LT0
     ┌――――┐
    ,, ┌,、のシ:勿:ノぇ,、┐、、
   ///:((/ハ>大<:ハ彡))ハヽヽ
  | |(从|爪|||」|||刈|从) | |
  | └「|丁ニTバTニ'丁卩┘ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  〃ヽ ̄i し i ̄(/Y  :| < >>14-16は盗作でした・・。魔が差しました。
  .|:  |_'_'_」│ L'_'_'_|  |   \________________
  | |  具愚甼)  | :|
  | 〃ー リ ‖ \ |  |

122 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:42:03 ID:APkiXIuR0
スギって人は有名なの?

123 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:42:07 ID:82uB9VIx0
B'zのコピーもこれまたひどいよ。
しかも30曲もあるんだよ。
ブレイクした曲が既にコピーだし、主要ヒット曲もコピー。

パクリ考察スレのまとめ&音源比較視聴サイト
http://www.tadasu.biz/bz/index.html

ちなみにB'zパクリ考察スレ
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1139150070/l50

124 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:44:22 ID:o6Z2Akcc0
いい歳した人達が頑固な理由
     ↓
年下に頭を下げたくないから

125 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:44:32 ID:KV9xv6LT0
文化庁も糞だよな。
高松塚だかなんかの壁画もズタボロにしちゃうし。

126 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:44:54 ID:0Iu2l12bO
なっちがこれはパクリじゃないって言ってた

127 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:45:12 ID:N8yqIpNAO
確信犯(←なぜか誤用と言われる)

128 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:45:35 ID:6m7xYNuH0
>>110
正解です!それで金儲けできるんです


129 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:47:43 ID:gOTfEEn50
「絵の具の盛り上げ方、材料、画質が違う」って言うのは
関東うどん、関西うどんくらいの違いの事か?

130 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:49:59 ID:r97kiHCw0
>>75
こう何作も間違い探しレベルのものが出てきたら言い逃れできないなw

131 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:51:29 ID:MgXu5u4r0

日本人のふりするなゴラ〜
犯罪者キムチ野郎

132 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:54:22 ID:T/+Vqb810
しっかしこりゃ幼稚園児でも盗作だってわかるだろ?
評論家連中は王様の耳はロバの耳だな

133 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:56:22 ID:BfgkNaORO
>>131
つまんね〜な。首つって、死ねよ

134 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:56:43 ID:r97kiHCw0
しかしこんな堂々と丸パクリして
逃げ切れると思ってたのかw

135 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:57:41 ID:vD84MDGa0
>>132
>王様の耳はロバの耳だな
どういう意味で言ってるんだ

136 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 19:58:48 ID:E+9KxhpQO
人の作品パクッて今まで画家として生きて来た人間が謝るとは到底思えない。

137 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:00:03 ID:RlURfcSN0
>>123
え〜
B'zってこんなひどいことしてたの〜?
しらんかった・・・

138 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:01:14 ID:gOTfEEn50
雑誌の懸賞クイズ「5つの間違い探し」みたい

139 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:01:34 ID:WbYWgdQ80
ここまで同じ画家の作品を大量にパクるって凄いよね。
その方が作品に一貫性が出て画風として認識されやすいのかな。

140 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:02:06 ID:n0nHJOYDO
>122
朝の番組で専門家が「ヨーロッパでは人気の画家で1枚100万〜300万円くらい」
と言ってた。
ヨーロッパでは人気 だから日本ではばれないと思ったんだろうね。

141 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:06:29 ID:0CAEq/LyO
ここまで露骨に盗作しといて、おおっぴらに否定したら
落とし所がないだろ。









伊丹十三みたく、無実を主張しながら自殺するしか。

142 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:08:27 ID:8ywc/hvl0
> スギって人は有名なの?

現代イタリア絵画の巨匠の一人らしい。国際的な名声も確立してる。

http://en.wikipedia.org/wiki/Alberto_Sughi

和田とは、全然格が違う。よりによって、こんな有名な画家の絵を真似るとは、、
まさに自殺行為。



143 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:09:03 ID:NkBYfnqa0
>>114
平気でパクる奴ほど、自分がパクられることに異常に神経質になるものなんだよ

144 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:11:38 ID:m0BVP7Qk0
>>142
やべえええええええ 趣味で描いてるオッちゃんじゃねーのかYO!

145 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:11:55 ID:fNBmRLHn0
和田サンって名前にろくなのいないなw

146 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:12:35 ID:EIXGlCkL0
ナントカ賞なんて当てにならないね。
選ぶほうもレベル低すぎ

147 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:13:08 ID:T/+Vqb810
こち亀のネタになりそうなニュースだわな

148 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:14:50 ID:8ywc/hvl0
> 現代イタリア絵画の巨匠の一人らしい。国際的な名声も確立してる。
> ↓
> http://en.wikipedia.org/wiki/Alberto_Sughi

恐ろしいことに、今回の盗作問題が、wikipediaにまでウプされてる。
もう、和田の問題では終わらない。もう、国際問題になったのは確実。

和田の画家生命うんぬんよりも、日本の画壇、日本そのものの信用問題となって
しまったようだ。。

(Wikipediaに書かれた盗作問題)

In May 2006, news emerged that the prize-winning Japanese artist,
Yoshihiko Wada had been accused of plagiarizing the work of Alberto Sughi,
having produced several pieces of art virtually identical to pieces from
Sughi.(1). The story made national news in Japan. Wada denies these claims,
and stated that he had known Sughi ever since he studied in Italy in the 1970s,
and had been influenced by him and had worked together with him on several
designs. Sughi, when interviewed stated that he was unaware that Wada was
producing work so similar to his own accused Wada of plagiarism

149 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:15:44 ID:tsop28dD0
石器を掘り当てていたおやじ(ゴッドハンド)とおんなじ理屈じゃないのか
いちど楽をしたら止められなくなるってのは

150 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:17:38 ID:LM10HYuZ0
和田のせいで、日本人全体の印象が…
これは万死に値する行為だyo

151 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:20:48 ID:T/+Vqb810
何十年も他人の絵をシコシコパクってたんだろこのおっさん
パクってる現場を想像すると笑っちゃうな

152 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:20:50 ID:gOTfEEn50
もう老後の金は稼いだから知らぬ存ぜぬで通すつもりだな

153 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:21:49 ID:c9in5iKC0
日本人は絵の良し悪しなんかわからないんだろうな

154 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:25:57 ID:UgSYH+p3O
盗作、かっこわるい BY 前園

155 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:27:27 ID:E+9KxhpQO
>>153
わかった所でなんなんだよ?

156 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:31:31 ID:c9in5iKC0
>>155それもわかりません

157 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:41:45 ID:9O/io0Rl0
>>149
捏造がバレてから石器オヤジが謝罪会見するまでどれくらいだっけ?
今回はそれより早いか遅いか賭けねーか?w

158 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:44:51 ID:GAVDTCjx0
ttp://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html


ずいぶん、色んな方々とつながっているから、なんとかしてもらえると
でも思ったのかな。


159 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:47:28 ID:OYa/d/EI0
おすぎならこんなモンじゃ済まないだろうな

160 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:47:36 ID:dFnhqeKe0
>>141
伊丹さんは殺されました。自殺じゃないよ。

161 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:49:40 ID:aX+vmlUI0
タイゾーですらあやまったんだから、このオヤジもさっさとあやまりゃいいんだよ

162 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:51:02 ID:RlURfcSN0
論より証拠って言うけど、証拠そのものを自分で描いちゃってるもんなあ。

163 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:51:07 ID:eKaBNavNO
恥晒しが、腹切って氏ね

164 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:52:09 ID:84WiAouy0
これを「倒錯じゃない」と言い切る神経が信じられん

画家ってそういうものなのか?

165 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:52:21 ID:b0sSDpe10
まさか全部インスパイヤなのか!?

166 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:53:00 ID:hNa5GE1g0
和田氏の主張が認められる様なら日本は終わり。
テコンVがパクリだなんて言えなくる。

167 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:55:04 ID:fyE4TBit0
>>149
あのおっさんはその後おかしくなって精神病院に入院だか通院だかしてたらしいな
この人はどうなるんだろう

168 : :2006/05/31(水) 20:56:37 ID:9nKHLYmz0
日本の恥だろ、これは。
こんなみえみえの盗作を見抜けなかった文化庁や
絵画の専門家もアホだし。
スギの話が本当なら、まさに詐欺師じゃん。


169 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 20:57:10 ID:EbxPwClQO
このおっさんの頭の中の時代は昭和初期くらいでとまってんじゃねーの?

日本じゃ名前知られてない画家の絵を真似てもわからないだろう…

スギ氏に会いに行って謝罪したから日本で何をいってもスギ氏はわからないだろう…

情報化時代に化石的発想だな!

170 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:00:36 ID:C9eExmblO
このオヤジ、たぶん分裂症だと思う。

171 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:01:34 ID:eBvwMdNu0
>>170、たぶん引篭もりだと思う。

172 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:03:58 ID:ANV/PF990
文化庁も調査とか糞タルいこといってないで
さっさと盗作、著作権違反を断言しろ。
国の威信にかかわる。


173 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:05:39 ID:K24oIxT90
とにかく、日本は、

漫画・アニメ・ゲーム・オタク・エロ=1流
経済・科学技術=2流
スポーツ=3流
政治・官僚・マスコミ=4流
芸術=5流

ということがよーくわかった

174 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:05:57 ID:GQghVq7u0
盗作に賞やるくらいだから
盗品を国宝認定しかねんな

175 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:06:11 ID:LjTjxjke0
文化庁は国宝も次々と台無しにしてるからな・・・

176 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:07:32 ID:LjTjxjke0
そういや藤村石器って国宝じゃなかったのかな。よく知らんけど。

177 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:09:22 ID:KhMuhTsE0
なんか、一種の脳の病気でねーの?
芸大出てるんだし、才能はあったんでしょ?
でも、脳が冒されて、人のものはおれのもの、おれのものはおれのもの。っていう感じに
なっちゃんたんじゃないの?

こうなると、責任能力なし。刑事責任は問えないですよ。。。

178 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:10:04 ID:XGlQgGyZ0
これを盗作、模倣と言わなきゃ何ていうんだ。
腐れ文化庁も解体して出直せ。
早く賞の取り消しと買い上げの返還をしろ。
国税の無駄使いばかりするな。

179 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:12:13 ID:fyE4TBit0
藤村の時は韓国で大ニュースになったな
今回も騒ぎそうな予感

180 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:13:34 ID:uKAfw9GE0
とにかくこいつの全てを剥奪しろ。
アホをほっておくな。

181 :アルベルト・オスギ:2006/05/31(水) 21:14:26 ID:YkMm/gw80

和田義彦様


世界中のニュースはおろか、当のアルベルト・スギ氏HPのトップページに
「朝ズバ!」の画像が貼られるほどの大問題になっております。

マスコミのインタビューに対しては盗作した美術家の決まり文句である、
「見る者が見れば明らかに違う」「模倣と盗作は全く別である」などのコメントを繰り返し、
堂々とした受け答えのワリには姿をお見せになられません。

これはすでに国際問題になっております。

まずは脳の検査と精神鑑定、次に視力の検査などを行われる事をお勧めします。
ウマい事、何らかの異常が見つかればしめたものです。

残念ながら何も異常が見つからなかった場合にはエイベックソや堕胎ゾーなどの
先人に相談し知恵を借りるのもいいでしょう(知恵まで盗まない様に)

しかしながら素人目に見ても事態は八方塞りとなっております。
プライドを失わず解決する為に残された道は1つしかありません。
この方法ならば世界中を納得せしめ、更に地に落ちた日本人に対する世界の評価を
取り戻せる事でしょう。

詳しくは以下のリンクをご覧下さい。 期待してます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%87%E8%85%B9

182 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:15:10 ID:FDo2TXPv0
>>177
ソレダ!
このおっさんが責任を逃れる唯一の方法はそれしかない。
そのうち私は神だ!とか言い出す悪寒w

183 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:15:59 ID:on6oamii0
スギ氏も「これはやりスギ」と怒って当然だよな。

184 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:19:36 ID:8cStiiXDO
これ、贋作(スギ氏の作として偽物を作る)の方がまだ
悪意の自覚があるぶんマシだったよねえ。

185 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:23:49 ID:TST0yV540
>>173
WCごもっとハッキリしそう・・・

186 :立松○平:2006/05/31(水) 21:24:07 ID:gxRHIO7V0
俺も叩かれたが、マスコミは弱い物イジメが過ぎる!
オレンジレンジは誰も叩かなかったのはオカシイ!
アイツラ、某国営NH○のワールドカップ中継のテーマ曲担当してるぞ!
マスコミは、「日テレの盗撮騒動を公平な報道ではない。」と非難するなら、
オレンジレンジの「ロコローション」も盗作だ!叩け!


187 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:26:25 ID:5bxeKEF10
積み上げた人生が音をたてて崩れていく瞬間だな

考古学の神の手、田代、ホリエモン他にいたかな?

188 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:27:13 ID:LjTjxjke0
ミラーマン

189 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:28:21 ID:c96M5CUV0
スギって人はどれくらい有名だったんだろうな
まあ今頃ばれるくらいだから無名だったんだろうけど

190 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:28:48 ID:EbxPwClQO
これはやりスギですね

191 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:29:41 ID:6b9wClRg0
このオッサンめちゃくちゃだなw

ここまで来ると豪快だわw

192 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:33:54 ID:lXvwg7U20
>>190
座布団1枚

193 : :2006/05/31(水) 21:34:27 ID:9nKHLYmz0
盗作の代表選手は
やっぱB’zだろ。
http://www.tadasu.biz/bz/index.html




194 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:36:40 ID:59+0Y9zO0
画風がとても好みなだけに残念だ。

195 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:38:40 ID:LjTjxjke0
俺は芸風が好みですよ

196 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:43:00 ID:8iGD040G0
テレビで和田の言い分を聞いたが、「これは似てるけどオリジナルなのだ」という言い分だ。
これは、日本と世界の著作権に関する考え方を根底からくつがえす主張だ。
和田はピカソなみの革命家か、ただのバカ。

どうみても、イタリア画家の著作者としての人格権を侵害してるとしか思えないが。

197 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:45:06 ID:XT4/SOPh0
>>189
ググると、世界の各サイトでイタリアの代表的なアーチストと紹介されている(ただし世界的なアーティストとは紹介されていない)。
不思議なのは、アルベルト・スギでググっても、盗作問題以外で日本のサイトで一件もヒットしないことだ(過去に展示や取引なし?)。
和田や和田周辺の画壇がスギ氏が日本に紹介されるのをブロックしたか、
画商連中が、「政治力」による作品価格操作や裏金還流などが期待できないスギ氏に興味を示さなかったのか?

198 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:45:39 ID:pGzK7iOc0
「国画会」が緊急委員会
 和田氏の酷似作品問題で

 洋画家の和田義彦氏(66)が発表した作品が、イタリア人画家
アルベルト・スギ氏(77)の絵と酷似していた問題で、和田氏の
所属する美術団体「国画会」が31日夜、絵画部の会務委員が
東京都港区の同会事務局で和田氏の処遇をめぐって緊急の
会合を開くなど、波紋が広がっている。

 損保ジャパン東郷青児美術館も、同美術館大賞の受賞作にも
酷似作品があることが分かったことを受け、対応を検討し始めた。

 一方、高島屋は6月7日から全国の5店舗で開く展覧会
「桃花の会」に、当初参加予定だった和田氏の作品を出展しない
ことを同日までに決めた。和田氏の了解を得たという。
(共同)
(2006年05月31日 20時45分)


199 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:46:38 ID:KVfcw8VaO
散々既出だろうが、スギたるは及ばざるが如し

200 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:48:00 ID:uKAfw9GE0
>>197
絵の世界のことは解らんけど、そういう作為的なことを日本の画壇上げてできるくらい
和田ってのは大きい存在なの?
しかしイヤらしい世界だなぁ。


201 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:49:31 ID:uKAfw9GE0
あと、これが盗作と文化省が判定した場合、
購入した人は、和田に対して損害賠償とか請求できるのかな。
買ったほうがバカなんだといえばそれまでだろうけど、なんか可哀想だ。

202 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:52:21 ID:d3EpDd4k0
以前巡回展見に行って、
本人のトークライヴ?(つか単にソファで車座)にも参加した。
穏やかな語り口で感じのいい人だったよ。
おばちゃん達の質問にも丁寧に答えてた。
遠方からわざわざ見に来た固定ファンらしき人達もいたな。

精神的に追いつめられて、やらかしちゃったのかなあ



203 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:53:43 ID:2k2Xdnzi0
    ,ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,       ∧
  N { l `    ,、   i _|\/ ∨ ∨
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   | \
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ   > 杉が和田サンの作品をパクったんだよ
     {___,リ ヽ二´ノ  }ソ ∠ 
    '、 `,-_-ュ  u /|   ∠
      ヽ`┴ ' //l\  |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /

204 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:55:06 ID:OR7TkQYr0
恥さらしの生側を矧いで
イタリアに送りつけてやれ

205 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:59:22 ID:NmpYIiIN0

      往生際が悪い奴だな

206 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 21:59:33 ID:wP7O2S1w0
こんな盗作野郎や爆笑問題に賞をやるんだから
日本政府の文化レベルが知れるw

207 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 22:01:45 ID:KVfcw8VaO
>>187 苫小牧市長

208 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 22:02:15 ID:uKAfw9GE0
>>202
いい人というよりも、根っからの詐欺気質なんじゃないの?
スギさんいわく、少なくとも30点は盗作と思われる作品があるってことは
相当昔から継続的にやってるってことで、そうすると、血迷ってっていうのは
当てはまらないと思う。
なんか、和田さんの会、みたいなのに、財界とか政治家とか沢山来ているし
他人にはとっても人当たりはいいけどその実・・・・って人なんでしょ。

209 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 22:02:24 ID:X8Fr3ZHpO
バカー間抜けー

210 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 22:16:53 ID:41yjCHwR0
和田さんの言い訳、読んでて悲しい


211 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 22:17:21 ID:QUoABZ0g0
>>88
バカもの!その話はジャーナリスト櫻井よしこの
エピソードのパクリだろが。オマエも盗作香具師
の仲間だな!

212 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 22:19:56 ID:NES92vEw0
>根っからの詐欺気質なんじゃないの?

するどい指摘かも。。
和田さんは間違いなく芸術的才能はある方だと思います。だけど、その芸術的才能の中に
詐欺師的…というか、そういう要素も混在していたんじゃないですかね。。。。。。
芸術家で且つ詐欺師。…っていう人も、歴史上いるんじゃないでしょうかね。

213 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 22:22:42 ID:QUoABZ0g0
>>211
釣られた・・・「7年ほど前の正月休みに」でググると
いっぱい出てきた・・・

214 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 22:29:01 ID:tVtBF7oS0
つまり、結論を要略すると、


  「おすぎをピーコした」



これでいいのかな?

215 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 22:31:53 ID:aRFtwAP+0
>>214

それ 25満開ぐらい見た 

216 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 22:33:20 ID:fyE4TBit0
つまり大地康雄を北桜したんだな

217 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 22:35:52 ID:2k2Xdnzi0
>>212
才能があれば盗作しようとなんて思わない

218 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 22:37:30 ID:vyHeOab10
模写で他人に誉められたもんだから、ジジイになるまで続けちゃった馬鹿なんだろ

219 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 22:42:07 ID:NmpYIiIN0
盗作と模写の違いを教えてちょーだい (゚ペ)?

220 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 22:44:26 ID:uKAfw9GE0
この人の才能については、芸術面に疎いのでなんともいえないけど
美術板を見てみると、文化庁の賞に関しては、一人の委員がゴリ押しをして
推薦を通したという書き込みがあったり
また、個展開催の記念パーティーに、衆議院議員やら経団連の奥田やら色々
詰め掛けていたりすることを考えると、非常に「うさんくさい」ひとなんじゃないかと
傍から見ると思ってしまうな。

221 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 22:45:33 ID:KVfcw8VaO
>>212
あんな言い訳では詐欺師の才能は皆無

222 :名無しさんでも@腹が立つ:2006/05/31(水) 22:46:06 ID:dbuqIeNH0
高橋克彦様
「盗作とはどういうものを言うのか」の
定義をご提示いただくようお願いいたします。
あわせて、「画壇・画商」とはどういうものかについても
ご紹介いただければ幸いです。

223 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 22:50:29 ID:Z3e1aYoy0
しかしなあ…
今の子供は「どこが悪いの?」って感じだよ。美術・図画工作の力が制作に伴う
倫理観共々ガタ落ち。時間数と専門職の激減で、版権物丸パクリのオンパレード。
学校は頭使うところじゃないのか?そんなもん許すニセ教師は市ね!
著作権は日本が生き残る希望だというのに。
てなわけで、象徴であるこいつは吊るされまくって欲しい。

224 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 22:56:30 ID:5zyNm80f0
>>223
すべての剽窃マガイを絶版処分にでもしないと説得力ないよ。


225 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 23:01:18 ID:SbGT59bo0
このオッサンの代表作はほぼ全部パクリに違いない

226 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 23:15:48 ID:UZPIeQYwO
しかしこれだけヒドい盗作は空前絶後だろw

227 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 23:24:49 ID:FrcmR/Lk0
>>89
変なおじさんということで。

228 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 23:26:20 ID:82uB9VIx0
>>208
>他人にはとっても人当たりはいいけどその実・・・・って人なんでしょ。

まるでB’zの二人ようだ。盗作数まで近いし。
彼らも人柄がよいお二人とか言われてるよ。
後ろ暗いところがあるからなるべく人に
攻められないようにしてるってのもあるかもな。

229 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 23:28:17 ID:7iCk+4kS0
退会勧告だってさ。
徐々に包囲網が狭まってきたな

230 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 23:29:48 ID:1cN0mBBP0
二人は同一人物だってなぜ誰も気付かない?

231 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 23:33:50 ID:AABs396M0
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060531-00000268-kyodo-ent

国画会の賢明な判断に正直ホッとした
これがまかり通っちゃ、まずいもんなぁ

232 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 23:48:49 ID:lmPy55Pr0
だって、両氏の言い分を一言も聞かなかったとしても、

和田が日本国内に「模写です」と言わずに作品を発表したという事実だけで
明らかに詐欺だもん

233 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 23:49:59 ID:CvFSvLc10
日本人画家の作品に付く値段自体が世界中で下がるんじゃないの
和田の罪は重い

234 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 23:50:38 ID:OFi4c6S30
普通に創作してても充分すぎるくらい成功してた人なんでしょ?
なんでこんなミエミエの盗作に手を出すのかなあ
人間って分からんわー

235 :名無しさん@恐縮です:2006/05/31(水) 23:50:47 ID:KVfcw8VaO
>>197 これは?

http://64.233.167.104/search?q=cache:ge_SFYzl-SEJ:www2.ocn.ne.jp/~piacere/sub3-5-casebasse-vini.html+%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88%E3%80%80%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%82%AE&hl=ja&ct=clnk&cd=2&ie=UTF-8&inlang=ja

236 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 00:00:59 ID:nWcsqZ0G0
バレないと思ったのかな

237 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 00:04:51 ID:0aEL09JI0
>>220
まあ一緒に写ってるメンツを見たら
こいつの絵を媒介にした裏金渡してます/渡されてます
軍団みたいだったからなw

238 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 00:09:58 ID:SIB0INeR0
>>234
禿同

239 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 00:12:51 ID:I4+X1W220
こいつは  日本の  恥さらし

これからイタリア人が日本をパクリ王国として蔑むだろうね。

こいつのせいで日本画壇もイメージ落ちたし。


240 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 00:17:29 ID:L4GXP4xp0
こういう事件が起こると日本の画壇って閉じられた世界なんだな
まさに井の中の蛙状態だな
和田氏は日本では著名な画家で絵画も高値で取引されてるようなのに
国際的には無名どころか画家としても認識されてないなんて・・・・
まあスーギ氏がそんなに国際的な評価が高い人だったとも
この事件が出てくるまで知らんかったが

241 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 00:19:39 ID:lxK7KtZMO




イタリアのみなさん、ごめんなさい





242 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 00:20:46 ID:VoGymyiC0
>>231
組織も自分かわしさか、かばいきれないと見るやさっさと手を切るなw
そんななか日テレは貴重な存在w


243 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 00:21:52 ID:0nziDpWp0
>>234
画家になったきっかけすらかなり怪しいぞ。
評価されたのも他人の絵の可能性があるし。

244 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 00:22:17 ID:C/91+pqb0
普通に創作していたという部分の絵も疑惑の目で見てしまうな。
こうなってくると。
若い頃イタリアに留学していたらしいから、有名無名問わずイタリアの
画家の絵をインプットする機会もあっただろうし。

245 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 00:34:20 ID:Af+jBb2G0
相当昔の作品もパクリなんだよね?
だとしたら自分の力はどこにもなかったんじゃないかな

246 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 00:37:42 ID:WnlsP4jT0
全部パクりなんだろ。きっとそう

と思われてもしょうがないし、実際そうである可能性高い

247 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 00:38:23 ID:MZXslJd50
名古屋芸大卒絵画科なのですが、5年程前でしょうか。
私が学生時に和田先生が教授をやっておられ、
直担当では無かったのですが、実際に面識があります。
当時の名芸の教授内では最も顔が広い先生であった為、
いろいろと扱いに大変だったようです。
結局この先生セクハラが原因で教授をクビになってしまったのですが、
今回の一件で当時の事少し思い出してしまいました。






248 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 00:41:32 ID:q+K+zZny0
>>235
画像が見えんから却下

249 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 00:43:09 ID:L4GXP4xp0
>>244
若いころにイタリアの様々な画家の絵をインプットするのは悪いことではないが
どう見てもそれのパクリな絵を世に出す神経がわからん
この人には画家としてのプライドはないのか?
しかしスーギ氏の言葉からはこの和田氏は
国際的な画家としては認められてないないようなのに
日本国内では高値で取引される画家なんだな

250 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 00:48:31 ID:trs5rmI50
酷似とか書かずに盗作と書いて欲しい。
日本人として恥ずかしい。
やり方も言い訳も卑怯な絵画商人、和田。

251 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 00:49:15 ID:kzfzVfb10
3年前位に損保ジャパンで観た絵だこれ・・・
美大の先生の絵画ばっか集めた展覧会に出てたよ
けっこー好きな絵だと思ってたから余計にショックだ


252 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 00:51:25 ID:z3sWZkoW0
俺が驚いたのはさ、所詮いまの絵画界なんて流行なりネームバリューに
縛られてるんだと思ってたが、この無能なオッサンはスギとかいう
外国の画家の絵を使ってのぼりつめたのは、つまりスティーブンキングが
パックマンとしても成功したような、確かな実力を証明した
ことになるんだよね。遠く離れた日本の専門家が見ても凄いっていう

253 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 00:52:06 ID:rf+Id71Q0
モチーフを写真で取ったんだからすべて

dから似るというかそっくりなのはしかたないのでは? ちがう?

254 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 01:04:00 ID:u/AgVAIt0
スーギのホームページにみのもんたがw

255 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 01:07:05 ID:wtcKentM0
120 名前:和田ニダニダ[sage] 投稿日:2006/05/30(火) 08:11:03
こいつ在日じゃないのか? 裏で相当エロイ事もやってると見た。
ttp://bluediary2.jugem.jp/?mode=comment
サインをお願いすると、ご丁寧にご住所から連絡先まで教えて下さいました。
こういったことや話の端々に大変温厚なお人柄を垣間見ることできました。

528 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/05/30(火) 02:47:35 ID:tVG1yhDi0
一昨年前に大学でこいつの課題とったことあったが自慢話ばかりしてで死ぬほど嫌いになった。
それも、どこそこの大物と会った、のような超レベルの低い自慢ばかり。
あと友達の女の子に手を出そうとしてたっぽくてかなり腹が立った。

586 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2006/05/31(水) 23:44:20
こちらは何やら香ばしい展開だが、
某SNSでは早くもセクハラ疑惑が話題の中心になりつつあるな

607 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/01(木) 00:20:17 ID:49G1Cp8Z0
この和田ってうちの大学の教授やってたけど
セクハラで首になった奴だよ…公にはされてないけどガチ

656 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/01(木) 00:28:03 ID:UUgswrCR0
>607
名古屋芸大生か。
セクハラの詳細は知らんが噂はあったらしいな。
そのうち写真週刊誌あたりがすっぱ抜きそうだ。
そういえば女性漫画家ナンパ?事件も過去スレに出てたなw

685 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/01(木) 00:32:18 ID:49G1Cp8Z0
>>656
うん、6年ほど前までw>名古屋芸大
ずっと噂があって(まぁ本当なんだけど)和田に直で付いてた
友達は上から「何かあったら報告するように」って言われてたみたい

625 名前:わたしはダリ?名無しさん?[] 投稿日:2006/06/01(木) 00:41:00
名古屋芸大卒絵画科なのですが、5年程前でしょうか。
私が学生時に和田先生が教授をやっておられ、
直担当では無かったのですが、実際に面識があります。
当時の名芸の教授内では最も顔が広い先生であった為、
いろいろと扱いに大変だったようです。
結局この先生セクハラが原因で教授をクビになってしまったのですが、
今回の一件で当時の事少し思い出してしまいました。

256 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 01:11:20 ID:wtcKentM0
476名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 10:25:42 ID:tPqXOgnm0
>>408
今はない神社?
満州に行った後は帰国後別の所に移住と書いているけど。

現在三重県北牟婁郡引本町(現海山町)に彼の親族がいるかどうかわかれば本当かどうか解明するよ。
田舎は回り中親戚が多いから神職のように伝統ある仕事なら今でも親族がたくさんいるはず。

---------------------------
http://www.pref.mie.jp/BIJUTSU/HP/event/catalogue/wada/wada-mori.htm
 1940年、和田義彦は三重県北牟婁郡引本町(現海山町)で神社の神職を父に生まれている。
和田の生地である三重県南部の北牟婁郡は熊野灘に面し、背後に紀伊山地が迫る。

 しかし、三重県での生活はさほど長くはなかった。和田家はその後現在の中国東北部
(旧満州)に移住、終戦後引き揚げてからは愛知県名古屋市に居を構えることとなった。
477名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 10:25:48 ID:sPQtJEiI0
和田義彦氏は鎌倉武士・和田義盛一族の末裔である。
和田氏の嫡流の男子は、その名前に義の一字を入れると仄聞した。
氏が拙作の愛読者であったことから知り合い、
私の方が、重厚で香り高い和田作品の絵画宇宙の虜となってしまった。
このたび、和田氏が栄えある安田火災東郷青児美術館大賞を受賞したときの記念撮影である。

http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_06.html

おいおい。神主じゃなかったのかよ。それとも武士から神主になったのか?

901名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 14:33:21 ID:NWPC0IYd0
なんで神主が満州に移民しなくちゃいけないんだw
引き揚げて帰ってきたなら、もとの神社守らなくて良いのか。
名古屋では親は何の仕事してたのか?
あんまり嘘ばかりつくから他の事にまで興味もたれだしちゃったね。

270 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/05/31(水) 03:12:15 ID:4rPnTHMd0
今は存在しない神社、というのも薄気味悪いよね。
生い立ち全体が嘘の可能性あり。
ゲイ大卒はほんと?

257 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 01:11:53 ID:/Fkaer2V0
ジミー大西>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
草なぎ画伯>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>びすけっと画伯>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>和田さん。

258 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 01:13:09 ID:wtcKentM0
556名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 11:00:39 ID:Nsq7z/6m0
父親が神職で、幼少を神社で育ったようなことが書いてあるから
自分たちの住居も神社の境内というかそばにあったんだろう。
なのに、なぜが満州に「移住」
さらに満州から帰ってきて、地元の神社に戻らず名古屋に住んでいる。
しかし、和田氏が学生時代にも父親は神職だとあり、その跡を継ごうか
などと思えたということは、父親は名古屋でも神職だったと思われる。
そういう履歴ならば、普通父の名くらい書いてあって然るべき。
というか自慢でしょ。森村誠一氏の言うように鎌倉時代からという
由緒ある家系ならね。 
経歴ごまかすために間に満州入れた説はありうるかも。

606名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 11:26:35 ID:TqOpM6L70
こいつが武士の末裔や神社の跡取りは疑わしくなったな。
よく詐欺師がいう台詞と同じだからな。調べたほうがよい。

618 名前: 名無しさん@6周年 [sage] 投稿日: 2006/05/30(火) 11:33:09 ID:QGfP4uiz0
和田義盛の系図
http://www.j-area2.com/japan/history/kamakura/wadayoshimori.html

892名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 14:29:16 ID:e9czai8e0
>>876
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~iwanee/mie.htm
彼の出生地である北牟婁郡引本町(現海山町)には
神社が3っつしかないようだ。
その中で、神職に「武士の末裔の和田氏」がいたのはどこだろう。
満州、そして愛知県に引っ越しても、息子の代にも引き継がなくちゃいけないってほどなら
彼の経歴の真偽なんて、簡単に調べられそうなんだが。
彼の同郷の人や同級生をマスコミは引っ張ってきてくれないかなあ。

259 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 01:13:44 ID:wtcKentM0
764 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/05/30(火) 22:14:25 ID:tRqAoU4p0
>>683
>継いだりつがなかったりというのは、自営業みたいにあるんじゃない?
神主(宮司)さんは資格が必要だから、神社庁に
問い合わせれば資料は残っているはず・・・
さすがにマスコミのほうが徹底的に調べていそうだから
そのうち明らかになるんではないかな

874 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/05/30(火) 22:27:27 ID:GOb3AtUZ0
ほら「和」って日本という意味があるじゃん
「田」は日本人が最も苗字使う字
それを組み合わせて日本人になりきったつもりだったのでは

神社というのもわざとらしいぐらい「日本」だし
しかも、半島の人というのは家系を大切にしすぎるあまり、
良家(やんばん?)の子孫というふうに家系図を捏造したりするんでしょ
和田義盛の子孫って…

それ以上は言わんけど、、、ねぇ?

260 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 01:15:47 ID:UJiRZn470
>>228
自分の叩きたいものにすりかえる奴ウザイ

261 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 01:46:04 ID:URKgRk3d0
>>260
そんなきみにお届けするのはこれ。
しかし和田さんと特徴似てるなあ、B’z。

B'zのコピーもこれまたひどいよ。
しかも30曲もあるんだよ。
ブレイクした曲が既にコピーだし、主要ヒット曲もコピー。

パクリ考察スレのまとめ&音源比較視聴サイト
http://www.tadasu.biz/bz/index.html

ちなみにB'zパクリ考察スレ
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1139150070/l50

262 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 01:48:38 ID:kBhudBrG0
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20060531

きっこ、来たよw

263 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 01:55:00 ID:IPbW+tykO
有名無名問わず盗作で稼いできたなら
ヤフオクでジミーの絵を売っていた奴と変わらないだろ

こいつは絵画界から抹殺しないといけない
イタリア芸術家の日本に対するイメージを凋落させた罪として

264 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 01:56:00 ID:/ikWD+d/O
マリノスへの謝罪まだ?

265 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 02:05:09 ID:GMEg0bYzO
隱ー縺九↓繝上Γ繧峨l縺ヲ繧九▲縺ヲ窶ヲ

陲ォ螳ウ閠豌怜叙繧翫↑繧薙°繧遺ヲ繝繝。縺縺ェ縺薙ョ繧ェ繝縺輔s窶ヲ

縺縺豁ウ縺励※閠縺医′逕倥>


隕玖協縺励>縺ュ

266 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 02:25:42 ID:dtiaZzXZ0
スーギ氏がお人好しなのをいいことに好き放題言ってないか・・・。

267 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 02:48:30 ID:JzBVWgDn0
>173

ヲタ文化も一流と言うほどではない悪寒
<参考>
 ⇒ttp://amr_trace.tripod.com/
 ⇒ttp://red.ribbon.to/~uho/

まあ音楽界、画壇よりはましか…あそこまで大手を振ってる人間が世界で通用しないのもないし。

268 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 03:04:27 ID:FLj1qVqt0
「恥知らず」って言葉がこんなに似合う人はいないな
こういう非常識な人ほど成功しちゃうのが現実なんだろうな

269 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 03:32:49 ID:trs5rmI50
>>268
ずる賢こく大衆を騙す才能だよな

270 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 03:35:27 ID:XjVcLYFY0
小説なんかも外国のを種本にしたってのがけっこうあるらしいね。
文学賞もデキレースが多いらしいし。

271 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 03:35:33 ID:mv+x9pFGO
和田『すいません!やりスギました』

272 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 03:38:47 ID:r6mEpNu/0
>ピカソも盗みの天才と言われてたんです!

って、こいつなんとかせーよ!

273 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 03:42:25 ID:TYiKjTyN0
影響受けるにしても人物だから誤魔化しようがないですがな・・・
雄大な自然を描いていればこんな事にもならんかったろうに・・・

274 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 03:43:28 ID:xDFV5D5E0
和田って苗字はろくな奴居ないな

275 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 03:56:48 ID:VoGymyiC0
和田三造という立派な画家はいたが

276 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 03:57:01 ID:nH1MpbuK0
新聞に和田氏の絵とスギ氏の絵が並んで載ってたから思わず平行法で立体に見えないか試しちゃったよ

277 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 04:02:39 ID:XjVcLYFY0
立体視かよ

278 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 05:03:10 ID:UTtkFWEq0
ダヴィンチコードの新手の宣伝方法だったり

279 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 05:09:23 ID:DlYBECIo0
>>270
君が読んだ事があるかわからないが
菊なんたらが書いた魔○医○は
ドクターアダーというアメリカの小説からアイディアと
構想を戴きんぐしている。
ドクターアダーの単行本出版は1984年だが
実はその前に小さい出版社から発売されていたらしい。

280 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 05:15:39 ID:M017J8d70
早く逮捕しろや。

281 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 05:15:52 ID:spfAZ3Ib0
アルベルト・スギって日系人みたいな名字だな。

282 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 05:20:14 ID:/TOxUPFmO
ヒント:アルベルト過ぎ

283 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 05:24:36 ID:rzDhrPar0
剽窃(ひょうせつ)
plagiarism(プレイジャリズム)
=他人の考えや主張をことわりもなしに自分のものとして発表すること。パクり

これがいけないことだって日本でももっと学校レベルから教えるべきだと思う
(特定アジアじゃもっと酷いだろうけど)

284 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 05:25:33 ID:WPSJ08Zz0
和田義彦を擁護したのは森村誠一。
盗作画家と捏造作家の素敵なコラボレーションw

285 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 05:25:50 ID:jJi3wFpQ0
毎年恒例、清水寺の「今年の漢字」は

         < 盗 >

で決まりだな。
やはり今年いちばん我々をひきつけてくれたのは

   盗作  と  盗撮   だから



286 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 05:29:25 ID:YL6WGJuJ0
>>285
無論今年はスギ氏が来日して書く。
それを見ながらスギ氏作と寸分たがわぬ「盗」を書く和田。
出来上がった二つの「盗」に拍手喝采。

287 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 05:31:09 ID:akvOuvS50
学生以下だなこれは

288 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 05:34:58 ID:zOlaVwpJ0
>>267
ヲタ文化なんて手塚とか一部の天才達が生み出したモノの
縮小再生産・リサイクルを続けてるだけだし極端な話

まあどんなジャンルも
エポックメイキングな存在が出現→2番煎じ、アレンジ
の繰り返しと言われればそれまでなんだが

289 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 05:35:12 ID:0m56RtET0
>>283

>(特定アジアじゃもっと酷いだろうけど)

いや、今回の件は世界の人から見たらそれ以上だよ。
DVDの違法コピーや音楽のインスパイヤレヴェルのはなしじゃなく、
少なくとも十数点以上がそっくりそのままと言っていいくらいのもの。
それをあろうことか、文部科学大臣賞という国家のお墨付きを与えてしまってる。
さらに大臣がこの期に及んで「双方の言い分を聞いてから云々」だと。
これは大臣更迭までいかなきゃ、国辱ものだぞ。



290 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 05:36:05 ID:wxplCb4pO
(●´ー`) パクリ盗作はよくないべ

291 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 05:37:27 ID:kRj1YJwP0
>>283
特アを叩くのは近親憎悪って奴だな

日本に創造性が無いのは世界の常識

他人の物をパクって金儲けするのが日本の伝統

292 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 05:39:13 ID:xUkjtRwc0
>>283
朝鮮文化には、
「真実を言って失うよりも、嘘を言っても何かを得ればよい」
と教えるらしいからな。
そういうDNAのある人間や国家に、剽窃行為が恥ずべき行為と教えても、
笑って、ハイそうですかーってなもんだろうよ。



293 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 05:39:36 ID:jJi3wFpQ0
>>291
それは違うなw

294 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 05:39:56 ID:1rSSV/hGO
釣り堀和田

295 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 05:48:04 ID:xNPXFrNg0
スギの絵画展が日本で始まるぞ
http://www.r-sugi.com/Saishin.htm

296 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 05:49:53 ID:rzDhrPar0
>>289
たしかにな
単なるパクリじゃなくて賞とかやっちまっているからなあ
単なるパクリなら画家個人の問題だが、賞までやったら全体の責任だなあ

297 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 06:09:43 ID:VoGymyiC0
賞をあらためてアルベルトスギ氏にあげればいいだけのことだろ
元の絵はすばらしいんだから

298 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 06:20:42 ID:W9emUdLZ0
>>297
わかるのか?

299 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 06:24:09 ID:D45ip6EJ0
類は友を呼んだ

300 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 06:24:19 ID:8BPUa9Fj0
なんか 和田とか亀田とか

最近の日本はニセモノばかりだな

301 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 06:26:24 ID:6E6TqwJK0
苗字に田が付く奴は碌な奴がいねぇな
和田サンはネ申の領域だから除外ですが

302 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 06:28:55 ID:kRj1YJwP0
多田野

303 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 06:34:07 ID:2qvZ/y4yO
和田って苗字すごいよねw
ここまで揃いも揃ってみんなろくでもない人間揃いだとはw

304 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 06:40:04 ID:qHu1kD1M0
荒木ひろひこみたいにいろんなところからパクリまくれば
芸風として認められたのに、
和田はパクル量が中途半端だったんだよ。

305 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 06:47:54 ID:FzDoG2J00
http://www.youtube.com/watch?v=UY-qGCqBAcg

銀座で25年画廊やってる画廊主さんのコメント
「我々の間では、(和田氏は)無名作家に近い方です」


工エエェェ(´д`)ェェエエ工  和田さんって一体・・・???

306 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 06:58:42 ID:VuS9y9K00

あつみ

が重要なんです。

307 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 07:14:26 ID:vTLL6P5e0
>>306
倉沢? (わらべ)

308 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 07:21:39 ID:Lwpz3oXo0
100円ショップの物でも、1流と称される美術館のガラスケ−スに
入れてあれば、絶賛する輩が多数存在すると思う。
本物の芸術(そんなものがあるかどうか分からん)を見抜ける人間な
んて数少ないんじゃない。

309 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 07:24:49 ID:Lo1fGy9nO
日本の恥

310 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 08:07:30 ID:hoB3RvnkO
和田という名前の人間はロクデナシばかりだ!と
書こうと思ったらすでに書かれてた。
みんな考えることは一緒ですな。

311 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 08:18:19 ID:IvwwmzsoO
>310
最初に書いたのは実は俺
明夫とスーフリを揶揄したつもりだったけどなw
勉とかも出てくるんだよな

312 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 08:20:51 ID:lGHao3Tl0
和田義彦から皆様へ

大勢の方にご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳なく思っています。
私は昔から、自分で「素敵だな」と思った絵や構図をノートに
書き留めておくようにしていました。そして絵を書くときに、
そのノートを参考にしながら描いたりしていて、
結果、人の絵や構図に勝手に手を加えた形で発表してしまいました。
本当に軽率な行動だったと深く反省しています。
ご迷惑をおかけした方々にはお詫びのしようがありませんが、
今、誠心誠意あらゆることを深く受けとめ、心から対応していくつもりです。
本当に申し訳ありませんでした。

313 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 08:44:53 ID:sKAl607pO
学生時代からやってそうだなこのおっさん
最悪

314 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 09:51:39 ID:ThU9Hnum0
今更スギ氏に伝えてあったとか(どうせ嘘だけど)言い訳するのがおかしい。
日本国内で”これは模写です”と説明せずに絵を発表したこの事実だけで
どうみても詐欺だ。誰がみても

両者の言い分がどうのこうの言うマスコミもおかしいぞ

315 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 09:54:00 ID:D7pALUhq0
和田さんの絵には実はキリスト教に関する秘密が・・・・・・・・





隠れてるわけないよなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

316 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:09:29 ID:Ao3PnsuV0
>銀座で同時多発?

>同時多発といってもテロのことではありません。
>ここ数年来、国画会関係者による個展、グループ展などが銀座を中心とする画廊やデパートなどで頻繁に開催され、いずれの会場も活況を呈しています。

国画会の品質がどんなもんかこの不謹慎な文で良く分かるw
全員パクリなんじゃねーの?w

317 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:10:37 ID:PuPuoiwN0

 盗作をした和田には天罰が下るよ

318 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:11:46 ID:edegnuVA0
ま た 和 田 さ ん か !

319 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:14:43 ID:JGkwIcYM0
こんなことじゃ、イタリアから見たら中国も韓国も日本も同じ・・・。
汚らしい物まねイエロー・モンキーとして蔑視され続けるよ_| ̄|○

320 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:15:27 ID:WcIdpPao0
なんで今頃になってまで色々出てくるんだ?
こいつの絵が色々と賞を貰ってたりすることから考えても、
芸術に疎い人間ばかりが芸術界の中心にいるってのがよく解るな。

321 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:17:36 ID:GT4YyiJ60
さーって、小泉純一郎が引退後はイロイロでてくるのかなwwwwwwwww
もう売国は完了してるし、遅いねwwwwwwwwww

322 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:21:21 ID:RzLMuIjW0
まあ、和田の開き直りぶりを見ると、

「パ ク リ や っ て ん の は 俺 だ け じ ゃ ね ー よ 、 な」

と他の画伯を脅しているように思えるな。


323 : :2006/06/01(木) 10:21:42 ID:YGDVegiI0
今までスギ氏のスすら言ってなかったのに、バレたら途端に
「了解取ってる」って頭おかしいんじゃねえのこのオッサン。

全く人間って偉くなると、ほんと神経太くなるって言うか
常識じゃ考えられない開き直り方だなホント。

324 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:23:24 ID:5UXiEtaf0
イタリアで売ってる塗り絵セットは凄いな、日本の美術賞の選考委員すら騙すんだがら

325 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:23:52 ID:YGDVegiI0
「パ ク リ や っ て ん の は 俺 だ け じ ゃ ね ー よ 、 な」

---------------------------------------------------------------------------

実際そうなのかもね。
欧米の無名の作家を真似てる奴って腐るほど居るのかも。
どうせ日本で売れたって、欧米人なんて誰も知らないしな。

326 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:24:08 ID:KDFLx3Zp0
パクられたほう、77歳なのか。
せめて、スギ氏が亡くなってからバレればよかったのにな

327 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:25:48 ID:fh6zj7Yv0
ニュースで見たけど和田っていい家に住んでるんだよな
没収だろ

328 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:26:05 ID:YGDVegiI0
スペインで完全無名の貧乏作家 > 日本の芸術選奨文部科学大臣賞受賞作家。

レベル低〜(藁

329 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:27:28 ID:YGDVegiI0
まるで、バレないと思って日本の漫画をパクって、ネット時代に
全て暴露されてアタフタしてるチョソの漫画家そっくり。

330 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:27:59 ID:Jkvas8V/0
この度は、3度に渡りこのような機会を設けて頂き大変恐縮であります
この画家のレベルなら盗作はOKだろうという私の安易な考えが、あなたを傷つけてしまった事を深く謝罪したいと思います。
事の発端は、スギ氏のアトリエに行って来た際、「とんでもない観光客がやって来た!」と思わせてしまった事に始まりがあるのです。
そもそもスギ氏というのは、誰にでも撮影を許す画家の事でありまして、そんな画家がいたと思ったら
「アラ、いいですね」が何度も押し寄せてきてしまいまして5回目の「アラ、いいですね」まで待てなくなってしまい、
最初の盗作を仕掛ける事になってしまいました。
さらに収録中、みのもんたは、このタレントレベルではあり得ないような いっちょ前の審美論を
出してきたので僕の中に「年の割には無知なんだ」か「なんだこの****!」という思いがよぎり、
2度目3度目の嘘を仕掛けるという形になってしまいました。
今回、私的には、「このタレントレベルでも嘘はすぐばれるんだな」という事が分かった事は大きな勉強となりました。
   日本洋画界の巨匠・世界の和田

331 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:28:58 ID:D6+jZjBV0
これはね、プラズマで説明できるんですよ

332 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:30:24 ID:Se2Li7ET0
>>328
 このスレを含む関連スレやTVのニュースぐらい見た方がいいよ。
 それとも和田サン 以外の人のこといってる?

333 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:30:29 ID:KDFLx3Zp0
>>331
大槻www

334 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:31:22 ID:WGrrKzqL0
だがちょっと待ってほしい。心配のしすぎではないか。
盗作の息遣いを感じれば、スーギ氏は盗作を阻止しえたはずだ。
なあに、かえって免疫力がつく。

335 : :2006/06/01(木) 10:32:02 ID:YGDVegiI0
そもそも国の賞って、手塚治虫に国民栄誉賞与えなかった時点で、
俺は200%信用してない。

彼が日本の漫画界にどれだけの影響を残したか、ちょっとでも
漫画かじった事のある人間なら、誰もが理解してる筈だ。
それこそ1+1=2と同じレベルの常識だよ。

何もわかってない奴が、人気取りと話題作りだけで賞を与える。
ウンザリ。

336 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:34:25 ID:XjVcLYFY0
>>335
若い頃ディズニーパクりまくってった漫画家なんかに
変な賞やらなくてよかったと思ってるけどね。

337 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:35:04 ID:uzoW2WB00
逆にディズニーがパクるようになったけどな

338 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:35:13 ID:D6+jZjBV0
和田氏には世界びっくり大賞を・・・

339 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:37:24 ID:WGrrKzqL0
実は手塚と似たようなマンガ表現は戦前からあったとも聞くが

340 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:39:51 ID:hwH/xO2jO
手塚の話はいいから

341 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:40:42 ID:XjVcLYFY0
純文学や絵画等、芸術の話題に突然マンガが飛び出してくるのが
日本の芸術を取り巻く環境の貧困さを物語ってるんだよな。
こういう環境が安易な剽窃を生む土壌になっている。

342 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:43:29 ID:uzoW2WB00
>>341
純文学や絵画などを高尚な物だと勘違いしてる馬鹿がいたか

343 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:44:28 ID:SlELwf9J0
>>342
「俺みたいのがいるからダメなんだよな」って言ってるだけだよw

344 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:46:20 ID:dCNEtj550
すげーな
ぱくりと言うかそのまんまじゃんz

345 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:48:04 ID:1n5BZFI/O
手塚のせいで漫画家やアニメーターの地位が低いと言ってた人がいるけどね

346 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:49:22 ID:hzqp61/Q0
手塚は功の方は語られても罪の方はタブーだからな。

347 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:50:39 ID:JGkwIcYM0
オサムちゃんのスレになりました。

348 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 10:54:37 ID:OU+om4nt0
イタリア人は「盗作だ!ふざけんな!このジャqあwせdrftgyふじこlp」と大騒ぎ
アメリカ人なら即訴訟
フランス人はフランス人画家じゃないから無関心。
中国人なら「盗作?何かいけないの?」
韓国人なら「もう何だか理解できないけど日本人が悪い!謝罪しろ!」

和田サンは「盗作じゃないインスパイヤだ」

349 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 11:31:17 ID:lwhvwwxV0
手塚治虫が世界漫画史最大の巨人の一人であることは間違いないでそ

スレ違いだけど

350 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 11:33:51 ID:GT4YyiJ60
>手塚治虫が世界漫画史最大の巨人の一人であることは間違いないでそ

間違い

351 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:16:43 ID:RcrlB96f0
>>350

× 間違いないでそ

○ 間違いないでつ



352 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:19:09 ID:r6mEpNu/0
>>351

× 間違いないでそ

× 間違いないでつ

○ 間違いないお

353 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:23:14 ID:1JeQXYRC0
手塚の絵って下手糞じゃん
ナルトやワンピースのほうが迫力あるし、コマ割りも洗練されてる
手塚を過大評価しすぎだと思うなあ
鉄わんアトムも読んだことあるけど、あんまり稚拙だから投げ出したよ

354 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:24:01 ID:F9PF3sRI0
↓ 天狗じゃ!天狗の仕業じゃ!

355 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:26:24 ID:ATMTuXvYO
353のようなアフォには良さがわからない

356 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:26:34 ID:RIj7KVh+0
平塚5遺体とか秋田の事件が一番ヒートアップしてたころにさっさとあやまっときゃこんなに話題にはならなかったろうに

357 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:28:40 ID:WD6g1oT9O
スーギ氏は
和田サンのお気に入り

これ
最高の誉め言葉

358 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:31:32 ID:0fcUcxWy0
和田の姓を持つ不幸な人はさっさと養子に入るべき。

359 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:31:52 ID:GxvO2Gpg0
これだけスギ氏に惚れ込んでいるなら、
コピーさせて下さいと素直に頭を下げていたらよかったのに。

スギ氏の作品に対する情熱は本物なんだから。


360 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:32:39 ID:eF3xH1zW0
スギ氏って温厚だなあ!
さっさと訴訟して何百億ふんだくれ!

361 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:36:04 ID:qAao9gZMO
安藤よりもDQNな淫乱フィギュアスケーター望月梨早
ブログにて、ジャニーズと合コン&乱交、年齢詐称してバイト、キャバクラで未成年飲酒発覚
只今、祭り中!

フィギュァスケート☆ 望月梨早 ☆Part1
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/skate/1149050899/

362 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:36:44 ID:1n5BZFI/O
本気で怒るのがバカバカしいんだろうなスギ氏…


363 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:36:51 ID:6DfGUKLu0
まんまじゃねーか!
おい!糞和田!

364 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:39:10 ID:ySFDNd1SO
>>353漫画黎明期の先駆者と成熟した現代の漫画をいっしょくたに評価できるわけないだろこのバカ

365 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:39:41 ID:ryvvOmgh0
>>353
ゆとり教育乙

366 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:39:51 ID:HbxCKiljO
スギ氏、告発した方がいいよ。
NHKで和田氏のインタビュー聞いて呆れ返ったよ。

367 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:44:17 ID:Vf5OtFpfO
「絵具の盛り上がり」で流行語大賞狙ってるとしか思えない

368 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:45:38 ID:OjoUcldR0
>>364
相手にしないほうがいいよ
そんなこともわからん人相手にすると疲れるぞ

369 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:47:38 ID:1JeQXYRC0
>>364
なら、黎明期のレベルでは上手かった、って言えばいいじゃん
手塚信者はすべて一緒にして「手塚は神!」みたいな妄言を撒き散らしてるでしょ
それが失礼だと思うんだよ、手塚にも現代の優れた漫画家にも

370 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:47:46 ID:j2WZJvbWO
みっともないよ、和田さん

371 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:49:45 ID:0fcUcxWy0
手塚マンセー厨みたいのが、権威に騙され和田みたいのをマンセーするんだよ

372 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:51:44 ID:ePIBg5+C0
和田氏は根はそんなに悪い人ぢゃないと思うんだよ。

373 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:53:52 ID:1n5BZFI/O
でも手塚時代の漫画家は熱心な勉強家で沢山本を読んでいて
神レベルにいろんなところからネタパクってるのが凄いって
聞いたことあるよ

374 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:55:34 ID:NTob23/LO
在日チョン和田のせいで絵画文化において世界中から信用を失い四面楚歌になった日本。
和田が不法行為によって貯えた財産を持って祖国に逃げ帰る前に早く身柄を確保すべき。

375 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:58:44 ID:Vf5OtFpfO
手塚の話はいいよ

376 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 12:58:45 ID:KSsDzDWj0
>>369
なるほど
昔の学者とか芸術家は無知で野暮ったくて、
今の学者や芸術家の洗練された作品に比べたら、
評価するに値しないってわけか
彼らより今の一般人の方が偉大なんだろうなぁ

377 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 13:00:04 ID:1JeQXYRC0
>>376
極論だよ、ソレは
きみは自分の書き込みを読み返すことをおすすめする
非常識なことを書いてるから

378 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 13:02:50 ID:KSsDzDWj0
>>377
じゃあ言い直そうか
手塚なんて今の漫画家に比べたら、
全然洗練されてないし、過大評価も良い所だよね
それよりも今の新人作家のほうが断然上だな

379 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 13:05:20 ID:1JeQXYRC0
>>378
そえもどうだろう?
歴史的な背景というものを考えて欲しいなあ
手塚はいわばフロンティアの一人
今の新人作家はフロンティアたちが開拓した大陸にいる
最初から綺麗に整地された土地にいる新人作家が上だとは言い切れないぞ
何よりも先人に対する敬意というものは忘れちゃいけない

380 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 13:05:54 ID:1JeQXYRC0
そえ→それ

すみません、誤字です

381 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 13:08:12 ID:1n5BZFI/O
あっそー。ふーん。


382 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 13:09:11 ID:KSsDzDWj0
>>379
え、でも君は下手糞で過大評価って言ってるよ
今の漫画に比べたら稚拙で読めた物じゃないよね?
考えたら昔の文学もそうだな
夏目漱石とかも今の時代だったら下手糞もいいとこだ
あの程度で札にまでなるなんて今の作家を馬鹿にしてる

383 :環境破壊ちゃんφ ★:2006/06/01(木) 13:09:34 ID:???0
マルチ御免
うちにもワダサンの絵あるんだ
元ネタ誰かしらないか
http://ic27.mixi.jp/photo/diary/90/4/146029004_116.jpg
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=146029004&owner_id=1145399
 †
( ゚∋゚) 元ネタぼしうちう

384 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 13:10:04 ID:1JeQXYRC0
>>382
きみは本当に極論に走るなあw
こういうタイプの人には話が通じないから勝てないよ
私の負けでいいですw

385 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 13:14:19 ID:KSsDzDWj0
>>384
君が353で言った言葉をそのまま繰り返してるだけだよ
自分の意見じゃないけど、なるほど。これは極論なのかぁ

386 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 13:15:51 ID:Qnedx/n10
>>385
ああ、自分の言葉じゃ勝負にならないから私の言葉をそのまま盗んでいたと、
そう認めるわけか
このスレの話題にピッタリだな
やるな、あんた

387 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 13:32:19 ID:RcrlB96f0
>>353 は、

生れて間もないから

こう言ってるだけで。

なまあたたかく見守ってやれよ。。!

388 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 13:52:06 ID:Vf5OtFpfO
表彰の途中でスギ様のご本人登場やってほしかった

389 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 14:15:32 ID:h3Zd3AX50
コノ人ってずっと一人の人パクってんのな
春一番みたいだ

390 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 14:18:00 ID:0fcUcxWy0
手塚マンセー厨みたいのが、権威に騙され和田みたいのをマンセーするんだよ

391 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 14:23:37 ID:U2rvt+ZD0
>>353
これ言っちゃった時点であとで何言おうとどうしようもない。
しかも、その後のレスがまた輪をかけて恥ずかしいものだし…。

392 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 15:53:29 ID:3sRy99w80
ウソップ=ソゲキング

393 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 15:54:50 ID:gxm5pss60
これはひどい。

655 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/01(木) 12:23:33 ID:lXlbaU1Q0
ttp://g2001.immex.jp/_img/2006/20060601/12/200606011221098800747093545.jpg
朝日より、間違い探し放題

660 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/01(木) 12:28:26 ID:lXlbaU1Q0
ttp://g2001.immex.jp/_img/2006/20060601/12/200606011227288811226264330.jpg
おかわり

394 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 16:23:46 ID:Nj7Qfq8BO
>>393
うわぁ……テラヒドスwwwwwww

395 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 16:24:59 ID:I4+X1W220
こいつは  日本の  恥さらし

イタリア人が今後、日本をパクリ王国として蔑むようになってしまった

もうこいつは日本人ではない


396 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 16:26:18 ID:P5mYhmnw0
>>385
謝れ、初期のゆでたまご先生に土下座して謝れ。
尾田センセはゆでたまご先生を大絶賛、というか、心の支えですぞ。

397 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 16:29:11 ID:RO9AF5yE0
小泉自民支持率が50%もあったら、
投票率50%切ってる各補選・市長選で自民候補が落選する
分けない罠w
圧倒的優位で当選してるはずw
しかも学会票プラスしてるのにw

398 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 16:30:06 ID:nkMnRYuk0
【盗作】和田義彦【似てるだけ】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1148882793/742

742 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2006/06/01(木) 15:50:46
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=145476388&owner_id=898215

昨日の午後9時からのNHK総合のニュース、報道ステーション、News23で大きく
取り上げられていた、ある「洋画家」の(イアリア人画家からの)盗作問題を
見て、驚いた。
ある画家とは国画会の重鎮(たしか..)の和田義彦氏(66)。
まさか芸術選奨とかいうのを最近受章していたとは、知らなかった。
つまり、盗作が文化庁が与える選奨とからんでいるので、あっちでもこっちで
も大問題として取り上げられているんだな。

なにに驚いたかって、すっかり忘れていた和田氏の顔が突然ブラウン管にドアッ
プになって現れたからだ。忘れていたのは、たぶんトラウマのせいだろう。い
や僕が和田氏から(ああ、この文字を打つのは久しぶりだ)かつてなにか嫌な
ことをされたというのではなくて、和田氏がトラウマを与えた女性(たち)に
たぶん僕が自己同一化していたからだ。

399 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 16:31:07 ID:nkMnRYuk0
743 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2006/06/01(木) 15:51:33
時は2000年春から2年間、まるまるこの期間僕は「間接的」なこのトラウマ
に苦しみ続けた。
この時期、僕は名古屋芸術大学という私立大の洋画科というところから依頼を受
けて、非常勤講師をやっていた。
で、授業をはじめてからしばらくして学生の側からの数人から問題が僕に持ちか
けられたのだ。
和田氏のことで。和田氏はこの時この大学の名誉教授だったのだが、主に女子生
徒たちから和田氏のセクハラ疑惑についての情報がなぜか新入りの僕のところに
、まあ殺到してしまったのだ。


744 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2006/06/01(木) 15:52:18
例:
「受験の日の、実技の試験のあとの面接の時にいろいろ関係ないことを聞かれる
。かわいいこを品定めしている(目が露骨に)。」
「受験の日の、面接のあとのお昼休みのときに、ナンパされた。ランチに誘われ
て『きみは東京の大学も受けたのかね?』ときかれ『はい』と答えると、『もし
東京の方に受かったら、僕はアトリエが東京だから遊びに来なさい』と言って紙
に書いた住所・電話番号を渡された。試験のあと教官の個室に誘われた。」
「同級生のボーイッシュなヘアスタイルの何々ちゃんが、授業中に『男か女かは
っきりしろ!』などとどなられた。」等々

400 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 16:31:19 ID:WGrrKzqL0
どうでもいいが漱石は今読んでも面白いぞ
それに純文学の上手い下手の判断は簡単ではない

401 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 16:31:51 ID:nkMnRYuk0
745 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2006/06/01(木) 15:52:52
その他、セリフだけを列記してみると(僕が当時とったメモより)、
「学校を出てからもきみはもうだめだ。」
「大学を出てもどうにもならないぞ。」
「この世界でやっていけないぞ。」
「進級させない。」
「学校をやめさせる。」
「僕はここでは課長だから。」
「卒業できないよ。」
「(親に電話して)おたくの娘はろくでもない男と付き合っている。」
「(入試の日にお昼をいっしょに食べたという、結果不合格だったという元・
受験生に)きみは僕の死んだ奥さんに似ている。」
etc.

746 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2006/06/01(木) 15:53:37
これは悪質なセクハラだなと思って、僕の教室で課題を提出する日にしか登校しなかった女子生徒に、ためしに授業に
出席しない理由を聞いてみたら、「和田教授がこわくて来れなくなった。食事に
(大学外での)誘われたのを当日すっぽかしたら、いやがらせがはじまった。君
みたいに約束を守らないのは卒業できないよ、と電話で言われた。でも逆恨みが
こわいから何も言えなかった。絵画棟の校舎に入るだけでも勇気がいった。」
ああ、この場合僕の授業の妨害にもなっているわけでもあるなと理解して、積極
的に女子学生に聞いて回るようになるうちに...僕はどつぼにはまっていった。
ここには書けないようなことが、本当にいろいろあったのだ。
途中で他の美大に転校した学生からは手紙ももらった。今でもこのことを思い出
すと体がふるえてくると、電話でも聞かされた。
それどころか、僕が一番驚いたのは「そのことは知っている」という講師や助教
授がいたことだ。

402 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 16:32:49 ID:nkMnRYuk0
747 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2006/06/01(木) 15:55:20
「なんで問題化しないんですか?これじゃ授業が成立しないでしょ?」と聞くと、
「いや、それがなかなかねぇー」という返事。
ちょっと、ここらへんで軽くめまいがしてきた。
「Aさんがそれを問題化する気があるなら、セクハラ委員会という機関が学内に
ありますから、文書で提出してみてください。しかし、直接被害者本人が訴え出
る形でなければ問題化できませんよ」と言われて、じゃあやってみようと思い各
学生に相談して、結局名乗りを上げた子が、、、一人。けっこう授業中でも発言
が少ない、おとなしめの子だった。受験の日にナンパされて教官の個室に誘われ
たという女子学生だ。

で、セクハラ委員会(報告会)を召集してもらって、委員の一人のデザイン科の
助教授(名古屋では名の知れた現代美術作家)K氏の教官室である個室に、某月
某日の日没後の時刻に彼女と一緒にのぞんだ。僕は文書で資料を用意して、持参
した。
このシーンは、今でも忘れることができない。
部屋に入って僕らが席につくと、K助教授は梅コブ茶をニコニコしながら入れて
くれた。K氏は一応学内ではセクハラ問題等について意識の高い、良識派という
評判で、それで委員に任命されていたのであろう。報告を聞く委員にはもう一
人、一般教養で憲法を教えにきている講師のM氏。

403 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 16:33:22 ID:nkMnRYuk0
749 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2006/06/01(木) 15:56:59
僕らが報告を始めようとすると、ドアをノックする音が。
K氏が立ち、ドアをあけると誰か立っている。彫刻科のホニャララ教授だ。(ここが僕
のトラウマのたぶん核の一つなんだろう、名前が出てこない。当時のメモには記
録してあるが、見る気になれない。印象があまりにも下品でキザな芸術家でござ
いますという風情なので、焼きついている。)
で、K氏が戻ってきて僕らに言う。ホニャララ教授もこの会に出席すると。
僕はすかさず尋ねた。「ホニャララさんはセクハラ委員会のメンバーなんですか?」
K氏「いや、ちがう」
僕「ではなぜこの報告会に出席なさるんですか? その理由が分らなければ、僕
はここで報告することができません」
憲法のM氏が割って入って「ではAさんが拒否なさるとおっしゃるのなら、私が
ホニャララ先生にお引き取り願うように言ってみましょうか?」と言い、僕はそうし
てもらった。
それで、ホニャララ氏が帰ると(この人物は岐阜かどこかにマラソンの高橋尚子の銅
像を造ったとかでその筋では有名らしいとあとから知った)、K助教授の雰囲気
が変わって、突然内輪ばなしの口調になる。
「いやー、A君が和田先生についてなんか言うって言うから、それが内部で伝わ
ったみたいでホニャララ先生から昨日私のところに電話があってね。こう言うんだよ
『また和田がなにかやったか。以前にも女子学生を二度妊娠させたことがあって、
二度とも中絶させているんだが、もう俺は守りきれんぞ。その非常勤のA君はど
んな話を持ち込もうと言うのかね?』みんな困ってるんだよー」
この時点で僕はブチきれそうになった。おまえら結局全員が全員グルだろ!!と。

404 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 16:34:10 ID:nkMnRYuk0
751 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2006/06/01(木) 15:58:07
K助教授もM講師も、僕らの報告を聞き終わり「それぐらいのネタじゃどうにもな
らないよ」
M講師は僕にこう言った「これでは勝てない」「もっと重いケースがあれば」
「軽くても数が多ければ」「もっとこう食事に誘われて手をギュっと握られたと
か」こういう戦略の話をしだした。しかも被害女性の前で。

帰り道、M講師と途中まで歩いたが彼は「自分は労働組合に入っている。Aさん
を今度是非、書記長に紹介したい。われわれは圧力団体なので、セクハラ委員会
のような機関をとおさなくても、直接に学長か理事長に申し立てる方向にもって
いける可能性もある」と言ったが、僕は結局応じなかった。和田教授、理事長は
グルで、以前に和田教授の起こした事件を共同でもみけしているという情報を、
ある元彫刻科の講師から実はこの会の事前に聞いていたので、理事長にもってい
くのは無駄か、あるいはかえって危険だという意識が僕にはあった。

752 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2006/06/01(木) 15:58:54
で、僕はそのあと立ち直って、やり方をチェンジした。このまま「泣き寝入って
」しまうわけにはいかないと思った。(中略)

まず僕は事務方をとおして、学校側にセクハラ委員会が正常に機能していないこ
とを訴えた。とんでもない過去の事件をもみ消した人物を僕らの報告の場に招き
入れようとしたK助教授、そしてついでに「圧力団体」を使おうと持ちかけてき
たM講師も。
しかし、これはうまく行かなかった。学部長の部屋に招かれ、うやむやな対応を
されたので、「納得できません」と言い、僕は的を決めて「学長に直接お話する
場をもうけて下さい」と申し出、後日連絡待ちということになり、しかし夏休み
、それがあけたら僕は海外へ行かなければならない、で、9月に入って9・11
、そのまさに一週間後にガラッガラの飛行機に乗っていた。

405 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 16:34:27 ID:ZtLMcNJv0
貰った賞はすべてネタ元のスギ氏の作品にすげ替えればいい。

406 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 16:35:13 ID:nkMnRYuk0
753 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2006/06/01(木) 15:59:35
本当に日本に帰るのが憂鬱だったけど、帰って、学長室で報告を一応すませた。
話してみると学長は新任で、しかも美術ではなく理系の方の出身の人らしく、ま
だ学内政治にもまみれていないようで、この点ではまあ的が当たった。僕の提出
した10件ほどの資料を見て「けしからん!とんでもないことだ!」と反応して
いた。しかし本当にやるかな、と僕はあんまり実は期待をしていなかった。
「教授会にかけて、後日、結果をご報告をします」と聞いて、ではよろしくお願
いしますということで、僕は退室した。
その後、なんの連絡も来ることはなく、翌年の三月いっぱいで僕はこの学校をや
めた。

755 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2006/06/01(木) 16:01:13
後日談
その後、僕は名古屋の○○町のビルの一室を借りて、2年間限定と宣言して個人
運営のアートスペースをやった。(中略)
名古屋芸大に行くようになって知り合った学生や卒業生たちと築いた関係性が、
中途半端で終わってしまうのが僕自身納得できなかったから、というのが(あく
までも理由の一つだけど)、ある。
そこにある日、最初に僕に講師の依頼をしてきた洋画科のO助教授が展覧会を見
に来て「ちょっとAさん」と小声でスペースのドアの外から手招きする。「なに
?」と言って寄ると「学生に聞かれるとちょっと..」とモニョモニョ言いながら小声で
「どうもありがとうございました。Aさんのお陰で和田教授をやめさせることが
できました」
「え?退官されたんですか?」
「ええ、ちゃんと教授会にもかけまして。ただ、(問題を表ざたにしないために)
自主退職という形をとりましたので...ハイ。Aさんには本当に感謝しています。
これはどうかここだけの話ということで、どうかよろしくお願い致します。」
僕はたしかに驚いたけれども、
「ああ、そうですか。」としか返事をした憶えはないので、日記に書くことは、
自由だ。こうして初めて自分でふりかえってまとめられた。

407 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 17:13:36 ID:gxm5pss60
さっきの日テレニュースでの和田

「・・・水掛け論ですから」

国画会に退会勧告されましたが→ 「そんなこと言ってませんから」

で、ニュース報道には怒ってるとかなんとか・・・

和田、始終ニヤニヤ。

誰かうpしてくれ! 俺にはうp環境が無い・・・

408 :腐ったいよかん:2006/06/01(木) 17:17:49 ID:9lJ1zBmA0
画家の世界なんてこんなもん公平なのは漫画界だけって金田一で言ってた

409 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 17:25:12 ID:8jzTxQnq0
>>407 マジネタ? 
その映像をぜひスギ氏に見せてやりたいぜ!!

スギ氏はもう訴えてくれりゃいいのにね

410 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 17:27:34 ID:WGrrKzqL0
>>408
冨樫先生だけいくら原稿落としても打ち切りにならないマンガ界の
どこが公平なのか

411 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 17:31:02 ID:ZXcNUTAw0
>>409

>>407はマジ。他のスレでも見たって人が。。。

見てえええええwwwww

412 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 17:31:39 ID:bjYF+KDe0
>>408
新人漫画家や新人賞などの応募作品からのパクリで
泣き寝入りしている作家さんたちが結構居るみたいだよ。

413 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 17:32:34 ID:TaIWXGE10
日テレはあまり突っ込む資格ないよな。

414 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 17:34:37 ID:4zHG/90/0
模写とかコピーも最近は、酷似と云うようになったの?

415 :411:2006/06/01(木) 17:37:33 ID:ZXcNUTAw0
和田「憤りを感じている」

とか発言したらしい。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149139192/255-

416 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 17:47:02 ID:sZQWvSiUO
パクリよりパックリ割れ目→http://www.pref.fukushima.jp/iwaki/kensetsu/samekawa/index.htm

417 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 17:53:45 ID:ki0xZK3NO
怪盗ルパン

418 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 17:57:08 ID:4zHG/90/0
3行以上は読むのに疲れる

419 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 18:39:38 ID:VisQvIyO0
被害うけた関係者って、「対応を検討したい」という言葉が
必ず出るが、検討もなにも即、受賞歴削除、永久追放だろw 
のんきに対応してるほど、日本の文化水準が堕ちるよ。

420 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 19:04:29 ID:ZXcNUTAw0
これはひどい。

655 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/01(木) 12:23:33 ID:lXlbaU1Q0
ttp://g2001.immex.jp/_img/2006/20060601/12/200606011221098800747093545.jpg
朝日より、間違い探し放題

660 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/01(木) 12:28:26 ID:lXlbaU1Q0
ttp://g2001.immex.jp/_img/2006/20060601/12/200606011227288811226264330.jpg
おかわり

421 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 19:06:31 ID:qjYRkPO40
構図パクリとしても、この人、“各地から”技術は持ってんだろうねえ・・・

422 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 19:09:41 ID:tp7Tb6Ui0
これはひどい・・・チョン・シナも脱帽

423 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 19:18:21 ID:ncP1atkk0
841 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2006/06/01(木) 19:10:38
>>838

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149139192/132

132 名前:亜韓米[] 投稿日:2006/06/01(木) 15:40:37 ID:892RtZvp0
三重県のある町に住むものです。和田一家をよく知っている者です。
和田氏の父は神主。ですが、和田氏自身は養子です。
本当の父は在日で昭和35年に北へ帰りました。母は日本人ですが、
息子を養子に出した後、再婚しました。たしか高校生のころ養子
にはいったといいます。


424 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 19:28:11 ID:A+yGEcgi0
145 名前:名無しさん@6周年 メェル:sage 投稿日:2006/06/01(木) 16:00:29 ID:UUgswrCR0
終了スレより移って来ますた(乱立ややこしw)。
気になって調べてみたことを少々。
東郷清児美術館賞の選考委員と、両洋の眼委員会委員を兼ねている人物がひとり。
Y倉という美術評論家。この人は和田の画業を褒める評論文を発表するなどシンパとして知られていた。
で、彼が文化庁主催の芸術選奨の選考委員だった……ら面白いのだが、
どうもこの選考委員のメンバーというやつ、公には発表してないらしい(文化庁HPにもない)。

それから、その過程でもう一つ判明したこと。
公立の美術館三館で個人の企画展が開催されることは異例で、
それ自体が和田の評価として美術界では話題になっていた(鑑定士永井もそう力説していた)そうだが、
うち三重県立美術館は彼が出身県だからと持ち掛けた挙句に開かれたものであり、
さらに渋谷区立松涛美術館では和田自身が企画展の選考委員を務めている。
これではマッチポンプといわれても仕方ないのではないか……。

425 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 19:29:02 ID:OOTGf/OK0
和田大画伯語録

「俺はミケランジェロの生まれかわりだ」
「俺の絵に芸術を感じない奴は、二度と芸術の本質に触れられない」
「日本の腐ったシステムとか芸術シーンとか、そういうの変えてやりたいですね」
「本当の芸術はイタリアでもなくフランスでもなく、和田にある」
「ピカソが生きていたら、俺に嫉妬しただろう」
「ジミーちゃんはもっと評価されていい。俺にも描けない」


426 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 19:43:25 ID:WGrrKzqL0
>>425
得意の英語でファッキン・ライト

427 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 19:55:04 ID:8ewwJ/EL0
>>255
mixiで公開中のもの↓
ttp://mixi.jp/view_diary.pl?id=145476388&owner_id=898215

428 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 20:15:39 ID:DldiPoXj0
>>427
読んできてびっくりした。

429 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 20:20:41 ID:qMuf74/r0
>>389
アレンジャーとしての才能ゼロだからね。
いろんな人からパクってしまうと、多分余りにも絵の作風がバラバラになっちって
どっかから持ってきたのバレバレだと踏んだんでしょう。
だから集中して一人の人からパクッたと。
「これが和田の作風です」って顔してさ。

430 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 20:39:57 ID:tp7Tb6Ui0
和田っていうことは在日か

431 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 20:43:27 ID:KVNtA5KU0
画家じゃなくてインスパイ屋と呼ぶべき。

432 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 20:52:05 ID:sSTCZ/cx0
どうしてこんなやつが教授とかなれるんだい?
芸術の世界は全く知らんのだけど。

433 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 20:52:08 ID:Vf5OtFpfO
>>413
せっかく岡本太郎がイメージキャラなのにね

434 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 20:54:33 ID:ZlzqVDuaO
こいつ元在日なら、もう帰化禁止して欲しいよ。

435 :通りすがり:2006/06/01(木) 21:23:06 ID:0Ce5sTT90
和田義彦は、美術界では「模写が得意」で有名だったみたいだけどね。


436 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 21:24:02 ID:E6ZhT3ks0
おスギとコピー

437 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 21:28:09 ID:VR/u97FG0
薄笑いがヒューザーの小嶋社長に似てるな。


438 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 21:29:43 ID:NuNxG5IC0
何にも知らない俺からすると
画壇のみんなは裸の王さま。

439 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 21:32:43 ID:VR/u97FG0
絵画に比べて現代音楽の作曲家はいいよな。
一般人には解からないのでパクっても騒がれないw

440 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 21:34:01 ID:vOOtkErO0
>>439
あの譜面にパクリなんてありえんのかよw

441 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 21:38:23 ID:I49nie2U0
何度見ても「食べる人U」には笑う。

442 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 21:53:19 ID:5JQiFB/m0
杉氏の絵の値段が上がったら
和田氏のおかげってこと?

443 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 21:56:44 ID:E6ZhT3ks0
そろそろAA出来るか?

444 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 21:57:00 ID:irSSZkSI0
この作品を選んだ人は顔から火が出るくらい恥ずかしいだろうな。

445 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 21:57:48 ID:FXMv+LJI0
>>425
これマジ!?
お塩先生と同じニオイがするんだけど

446 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 21:59:14 ID:qMuf74/r0
>>442
元々ヨーロッパではちゃんと評価されている画家らしい。
こんな事件で価値が上がったり下がったりするようなレベルの人ではないみたい。
日本では今まで全く情報も入ってきていない人なので(だから和田がパクッたわけだが)
値段が上がるというより、初めて今回存在を知られたってことになるんじゃない?
つーか欧米じゃ日本の画壇なんて誰も興味ないから、
「やースーギもかわいそうに、変な事件にあっちゃってさぁ」くらいの感じじゃないの?

447 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:03:33 ID:vKvklBdT0
画家の盗作ってホントにやる人がいたのかって感じだナ。
思い出すのは『スケバン刑事』の海槌三姉妹の末妹くらい。
年齢がバレるな…

448 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:05:19 ID:2droI1LLO
許可貰ったって嘘ついてるけどさ、許可貰ったんなら発表するときに
スギ氏の名前と元の絵も出してこなきゃ駄目だよな。

449 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:08:59 ID:grnSNKUG0
世界中で回顧展をやるようなスーギ氏ほど著名な画家が
日本では今まで全く無名だった事の方がおかしいんだよ

パクリ発覚を恐れた和田一派の圧力があったと見るべきだろう

450 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:10:45 ID:kxOIMfq40
>>447
その作家は男性アシスタントの作品をパ・・
おかげでその男性アシスタントは心の病で・・

451 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:11:27 ID:vKvklBdT0
>>449
圧力かけるほどのチカラもってんの?このおヒト…。
その割には、言い訳が子どもレベルなのがw

452 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:12:31 ID:szsg8RyB0
往生際ワルっ!
ニヤついてコメントしてたけど、内心ガクブルかw

453 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:16:29 ID:NpYvWQJ70
>>449
つーか芸術は日本では不毛だろ
すげー硬いもんとして閉じ込めてるし、ポピュラリティを出して日常に溶け込ませようとしても、壊したりするキチガイしかいないだろ

音楽なんて完全に鎖国状態だよ
最近海外版のwikiやYOUTUBE見て日本がどれほど情報鎖国してるか知ったよ
音楽なんて向こうの情報入って来たら日本の市場崩壊するからな。間違い無く
80年代にMTVやってみて余りの反響の凄さにバブル以降から間然に鎖国状態に入ったっぽい

そこに芸能ヤクザが関わってたかどうかは解らんが可能性は極めて高いだろうな
情報遮断のレベルが尋常じゃないから
ま、それは全アジア共通だからよく解らんが

最もMTVだってアメリカオンリーで酷い情報鎖国してるけどね
アメリカなんて黒人音楽以外まともな音楽無いんだから
世界でまともな文化を持ってるのは世界史のそのままで、結局欧州だけ

454 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:17:22 ID:xr2wia3J0
>>397
小泉の売国がいよいよ本格化してきて
今更ながらそれに気がついてきた日本人が
慌てて小泉を落とそうとしているんだろう。
北朝鮮もどうやらなんの処罰もなく国交回復と相成りそうだ。
朝鮮総連も今や「同盟国の在外(北朝鮮から見て)国民の相互団体兼外交組織」になって
大手を振って町を歩けるようになった。
もはや免税処置を取らざるを得ない状況。

しかし、もう遅いけどな。
自民も民主もいまや半島の忠実な僕ばかり。
もっとも反民主工作、小泉安倍万歳工作は俺たち朝鮮総連が一生懸命やってきたんだけどね。
日本を守ってくれる人間は日本人自らが潰してしまった。
今回の国会最終日に人権擁護法案を通してチェックメイト!
天皇家やら拉致家族会が消え去っても
日本人はワールドカップに夢中でニュースにもならない。
ワールドカップの熱狂が冷めて、日本人は日本が消滅したことに気がつくんだろう。

455 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:17:37 ID:52kI+qTa0
>>447
和田つながりかw

456 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:17:40 ID:qMuf74/r0
>>451
うーん、でもさ、日本でヨーロッパの現代画なんて、
専門の人が誰かがわざわざ取り上げでもしない限りは一般人には届かないよ。
ついでに、そういう方面に詳しくて、かつ、広める役目をやってる人は
少ないだろうし。
で、そういう人がわざと取り上げなかったら、一生日本人は知る機会ないよ。

457 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:26:22 ID:1n5BZFI/O
最近の油彩画作品なんて病院とか銀行くらいしか鑑賞する機会ないしねー。

458 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:28:27 ID:lXw7EXdXO
B'zもパクリで無知ファンのマンセーで大物になったぞ

459 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:30:00 ID:NpYvWQJ70
しかしまたスギさんってのもインタビュー見ても、典型的ラテン系イタリア人ってか、表裏が全く無い感じがこの犯罪の痛々しさを増してるなw

「いや、単に私のファンだと思ってたんだよ・・・」

って本当に思ってたんだろうなw

あとどうしてもこれを書きたくなる

アルベルトスギ良太郎


460 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:30:13 ID:4zHG/90/0
かなしいね。
昔とちっとも変わらぬ日本人像。
創造性が無い、西欧の物まねは優れている。
でもそれは悪いことでもない電気製品などの改良、昔から言われている中の
問題は、ずるがしこい日本人の部分が出たことだ。

461 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:30:40 ID:XfHzEnvB0
東山魁夷はガチ

462 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:31:29 ID:5Tegi5W70
>>460
>>418

463 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:31:42 ID:PEtT5iXV0
北斗の拳もスギ氏の作品に似てるな〜

464 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:33:20 ID:52kI+qTa0
>>460
創造性が無い?
日本オリジナルで世界に知れ渡っている物はたくさんありますが。

465 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:33:53 ID:ZlzqVDuaO
【絵画】和田義彦氏、文化庁の聴取に改めて疑惑否定・盗作の認識やスギ氏との関係など調書提出へ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1149158535/

このスレのレスアンカー[67]で書いてあるけど、
やっぱりこの和田氏は韓国系じゃん。

466 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:38:01 ID:Vf5OtFpfO
>>456
日本で賞取るような人が、イタリアで画家に思われなかったことも問題だけどな

467 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:38:30 ID:5Tegi5W70
>>465
そのレス自体何の裏も無いだろ。
在日認定は飽きたから。

468 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:39:42 ID:yMDOgfO90
しかしもう死んでる全く会ったことの無い人間ならともかく、
まだ生きてる、しかも知り合いの絵をパクルかね。

469 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:45:57 ID:qMuf74/r0
>>466
今回の和田さんの場合はパクるつもりでイタリアに渡ってるんだろうから
むしろ画家なんて思われないように行動してたんじゃないかと思うけど。
まぁ、閉じた日本だけの世界でランク付けやって、
それが世界にとっちゃなんの価値もないっていう異常さが問題だっていうのは
賛成するけど。

470 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:53:10 ID:y+D7ez260
日テレ来るぞ!

471 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 22:58:33 ID:CnuKcO7K0
永井画廊もいつのまにか和田のコーナーを消してるな。w
http://www.nagai-garou.com/nhot_02.html

472 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:01:32 ID:oLgZLD/t0
アキ子>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>義彦

473 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:06:19 ID:js4iMrMIO
和田は画家ではなく塗り絵師

474 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:10:23 ID:9BWkAUEcO
スギ氏がもう亡くなってたなら都合良く言い訳が出来たろうに

475 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:11:13 ID:h4A8r7Z8O
そもそも、何で通訳が必要なレベルなのに、和田サンは日本で知られていないスギ氏の作品に目をつけたのか?

これには裏で糸を引く画商などの美術関係者が存在するとしか思えない
和田サンが増長して手におえなくなったんで、
あるいは恐喝に応じなくなったんで、
事態をここまで明るみに出したと思われ。

関係者、出てこい!
和田サンをトカゲの尻尾切りして済むと思うなよ!

476 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:14:56 ID:WcudbZuD0
俺は、贋作師としては評価してるよ。
中の上ってクラスだね。

477 :和田義彦:2006/06/01(木) 23:15:06 ID:4bChAI9J0

これはねぇ、魂のシンクロニシティなんです。
スギ氏の世界観にインスパイアされて、眠れる魂がスペクタクルな表現活動を始めた。

スギ氏の絵と私の絵。

盗作? とんでもない!
この2つをもってはじめて完結するシュールレアリズムなのです。


478 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:16:00 ID:fh6zj7Yv0
>>476
贋作だったら中学生の模写レベルだよ

479 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:17:15 ID:6pqKfBn+0
>>477

14 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/01(木) 03:01:06 ID:Degp7nn00
・模写モシャしてやった説
・コンセプチュアルアートの新たな可能性説
・立体視作品説
・間違い探し説
・痴呆説
・チャネリング説
・シンクロニシティ説
・同一人物説
・リトグラフ説
・ギャラリーフェイクの下請け説
・反面教師説
・単なる基地外説
・週刊アルベルト・インスパイア説(ディアゴスティーニ♪ 創刊号は芸術選奨文科大臣賞つき)
・10^-34の確率で「たまたま似ちゃった」説
・作家生命を投げ打ってスギ氏の作品を日本に紹介した説
・和田はゼロックス社員説
・次世代高性能複写機WADA説
・スギ氏への倒錯した愛情説
・絵画版「ドンキホーテの著者、ピエール・メナール」説
・ツンデレ説 「な、なによ。たまたま似ちゃっただけで、あなたの作品を意識したわけじゃないんだからね!」
・おスギと和田義ピーコという、画家生命を賭したダジャレ説
・ぬり絵作家説
・写真から版を起こしたシルクスクリーン説
・念写説
・実はあぶりだしで別の絵が浮き出てくる説
・トリビュートしてオマージュしただけの現代のサンプリングメソッド説
・スギ氏のスタンド能力説

480 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:17:28 ID:8OQfhK730
金儲けのため模写を意図的に書かなかったとさっさと吐いたらいいのに

481 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:18:27 ID:H2GoxTnQ0
ちゃんと本物を見ていないから、見る目が育たないんだよ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=ARpEnjZIWko&search=zico

482 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:22:06 ID:TCHm7xMV0
文化庁は取り合えず和田に新作1枚画かせてみろ
話はそれからだ


483 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:22:33 ID:VxQgO2nLO
習作を発表してどうする

484 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:23:32 ID:qm2p2b30O
往生際が悪すぎ。
見苦しい。
というか見ててムカムカしてくる。

485 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:28:07 ID:SVM+WBgFO
だんだん和田が面白くなってきた。
盗作をしたのは誰が見ても明らかなのにオリジナルって言い張るんだもん。
こんな面白いキャラ久しぶり

486 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:35:08 ID:nt8NHZrd0
>>485
2チャンで人気の出るキャラだよ

487 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:35:12 ID:0cE4FoF60
スギさんがんばれ

488 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:36:14 ID:NpYvWQJ70
で、>>481は何なの?

489 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:36:21 ID:orZPNUUk0

和田さん????


  ま  た  ス  ー  フ  リ  か  !





490 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:36:28 ID:lN8o8eMh0
模写してもオリジナルの方が上手いと思うのだが劣化コピー?

491 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:39:10 ID:unHYsjKp0
東京芸大の教授ってほんとうですか

492 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:40:33 ID:4H442uJq0
永井画廊wwwwwwww

493 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:41:35 ID:9UUiH60K0
つうか構図がまるまるパクるなんて前代未聞にもほどがあるって…
構図考える才能がよっぽどなかったのか…

494 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:42:01 ID:VisQvIyO0
こいつ病気だろうな。虚言癖が進行した感じの。。。

495 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:43:17 ID:cmQwHKuG0
どう好意的に見ても盗作なんですが…。

496 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:47:18 ID:BNIBxRP90
>>485
この事件でも和田は完全に抹殺されないような気がする
そうなると笑えなくなるよ

497 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:48:20 ID:4H442uJq0
しかし、盗作盗作って騒いで和田某を叩いてる側が
和田某の個展を見たってだけの無関係な個人のブログを
荒らしまくってるのを見ると朝鮮人のことをバカにするだけのもんかと思うがな

498 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:50:27 ID:ZXdfyASi0
作家の森村誠一がザワイドだかで和田を必死で擁護していたな
芸術界にとって大きな損失だとかぬかしていたよ
失望したよ

499 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:50:59 ID:HGWV6Jzy0
営業かけられていい身分だったんだろ。
このクラスの絵描きなんて鼻薬程度でどうにでもなる。

500 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:52:58 ID:r0R6CMwGO
和田贋作はジミーちゃんの絵もぱくってんじゃねえの?

501 :名無しさん@恐縮です:2006/06/01(木) 23:54:54 ID:UL1dTPLQ0
スギも和田に劣らず胡散臭いと思う

502 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 00:04:42 ID:H7IbNs0G0

・ゴッドハンド藤村新一・(53)東北旧石器文化研究所前副理事長

・盗作魔 和田義彦氏(66)・東京芸術大学大学院修了・松濤美術館審査委員・武蔵野美術大学講師


史学系と美術系は予算50%カットねw



503 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 00:10:18 ID:YKyxLSoR0
もしも和田が生粋の日本人でなければうやむやにされてしまう悪寒、マジで

504 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 00:11:26 ID:uM8ZnJyt0
損害賠償請求する画商いないのか


505 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 00:12:49 ID:UmBiikmH0
酷似じゃないだろ!

パクリだろ!

506 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 00:46:32 ID:L2gNjkFIO
永井龍之介氏のような博識な美術商がスギ氏の絵を知らなかったんだろうか。。。
長い間この問題が明るみに出なかったり、日本で賞を受けるような著名な画家を
同じ業界のスギ氏が知らなかったり、美術界ってのはどうなってんだ。
不可解すぎる。

507 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 00:51:24 ID:GmmdlXND0
>>335
漫画の神様、アニメの貧乏神って言葉を知らないの?
才能有る若手漫画家を貶したり、先輩を軽んじたり、人格的にやばいエピソードは事欠かない上に、左翼と深い繋がりがある人間に国民栄誉賞は与えられない。

508 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 01:00:07 ID:3xOZnfdK0
>>507
オレは逆にもうとっくにパイオニアとして御大なのに、
才能のある奴をみると異常な嫉妬心を燃やすところに、
天才の証をみたが。

509 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 01:23:32 ID:1yjX1c0E0
東京芸大の株ってこれで大暴落ですか?

510 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 01:24:49 ID:KvVlXEct0
>>501
お前ひねくれているなと友達によく言われるだろう?

511 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 01:30:12 ID:zfCtfVtJ0
>>509
東京藝大には対抗馬がいないから落ちないよ。
早稲田と慶応みたいにそれぞれ代わりになる大学がないと。

512 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 01:32:04 ID:D+bCEr6M0
和田ってもともと名古屋芸大をセクハラで首になった問題児らしいじゃん。

513 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 01:34:22 ID:sG2PLHJO0
2006 0601 きょうの出来事 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=WkgAQLPkctM

最初のテロップ逆ですよw

514 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 01:46:03 ID:L0FkhWbb0
>>456
ウィキペディアでは
この事件以前には
スギさんも和田さんも項目が立ってなかったようだ

515 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 01:50:22 ID:RcgCtlHQ0
和田サンはスギ氏のストーカー

516 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 01:57:45 ID:McE2h8x00
>>511
東大以上に孤高の存在だ品

517 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 01:57:47 ID:P2HcAsMOO
でもここまで上手くパクれるんだから、絵を描く技術はあるよね。
創造力がないだけで。
致命的だけど

518 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 01:59:23 ID:TRsNpLeI0
>>379

519 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 02:00:18 ID:NuzmdYON0
和田真一郎(スーフリ集団強姦)
和田毅(亜大野球部集団痴漢)
和田勉(セクハラ)
和田アキ子(元不良 あびる等の犯罪者擁護)
和田義彦(盗作画家)


520 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 02:01:44 ID:3mqj8gbT0
>>519
あらためて見ると凄いなw

521 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 02:04:44 ID:NtXopx+y0
2006 0601 ワイド!スクランブル 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=axWZVSSLZQk ttp://www.youtube.com/watch?v=EshhaNC4CHY
2006 0601 TBS きょう発プラス! 洋画家の和田義彦氏が盗作?(前半無し)
ttp://www.youtube.com/watch?v=TwNboDD_vk0 ttp://www.youtube.com/watch?v=LJbdS6r6BMQ
2006 0601 フジニュース 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=RRqt7jZDttY
2006 0601 NHK 9時 洋画家の和田義氏彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=wUO7MakHTl4
2006 0601 報道ステーション 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=UuUNRe-Wq3U
2006 0601 きょうの出来事 洋画家の和田義彦氏が盗作? ←これヒドス&ワロスwww
ttp://www.youtube.com/watch?v=WkgAQLPkctM
2006 0601 フジ NJapan 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=nzotVT09Jnc

522 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 02:07:12 ID:ekTwvFJf0
洋画家界の矢吹健太朗うぜえな

523 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 02:13:02 ID:IJ0HjkuF0
想像力がなくてもあちこちからパクってつぎはぎでもすればバレなかったのに。
なんでこんなことを…。

524 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 02:17:50 ID:fQuW/QLO0
コピー機の宣伝に使えるレベルだよな

525 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 02:24:15 ID:F/a7TYaZ0

 
     厚 顔 無 恥

526 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 02:26:49 ID:06GF2F2WO
>>522
ヤツはストーリー考えるのを放棄したからこいつより頭良いぞ

527 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 02:33:02 ID:XNPtFFwb0
>>524
ワダさんが「ぼくもびっくり!」っていうCMどう?

528 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 02:51:10 ID:Af0RjRym0
一度2ちゃんねるで縦覧すれば「これ○○に似てね?」ってすぐわかるだろうに

529 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 02:56:12 ID:xT36GI070
日本の上の審査するやつも恥さらし
さっさと処分しろ

530 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 03:58:28 ID:9vX6reRtO
和田って絵描くのすげえうまいじゃん
俺なら真似しようとしてもこんなうまく描けねえよ

盗作否定してるのは絵がうまいですねって言われたから
それを謙遜してそんなことないですよ〜って言ってるようなもんだ

あんだけうまいなら美術の道に進めばよかったのに
惜しい人をなくした
俺ファンファン好きだったんだよ…

531 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 04:02:17 ID:lC0v9Ilb0
山崎まさよしパクリ発覚

山崎のアンジェラ
http://www.youtube.com/watch?v=wVfchswe45c&search=%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%A9
↑の33秒〜42秒の間と

TFFのルール・ザ・ワールド
http://www.youtube.com/watch?v=JP_0kqNJIuQ&search=tears%20for%20%20fears
↑の1分18秒〜25秒辺り



532 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 04:03:32 ID:ztgznvgU0
既出だろうけど
インスパイア

533 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 04:27:06 ID:AnCBoxEaO
>>531
それはパクリとはいわん。ゆずの夏色とスピッツのスパイダーも出だしはまったく一緒だが
パクリだとは思わんし

534 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 07:14:09 ID:L2gNjkFIO
西洋音楽の和声進行なんておおよそ決まってるんだから
一部フレーズが似るのは当たり前。
今回みたいなあからさまな盗作と音楽のメロディーの類似を同列に語るなよ

535 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 07:48:24 ID:hpQD4j8c0
朝ズバきた!

スーギ氏「このままだと訴えるしかない」

536 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 07:52:04 ID:57Mpt4IJO
おい和田、杉作J太郎に謝れ!
このド腐れ野郎が!

537 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 07:52:46 ID:er969Ktm0
イタリア人
画家アルベルト・スギ氏(77)の個展が東京で初の開催されることが決定した。
タイトルは「イタリアの巨匠アルベルトスギ 『これが本物!!』」

538 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 07:53:50 ID:Y8KgGi+m0
ふと思ったんだが、逆に言えば、スギ氏は日本の絵画関連の賞を
総なめにしたともいえるんじゃない?ほぼコピーした作品なわけだし

539 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 07:57:21 ID:lRXCVFwtO
>>519 つ盗撮警官

540 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 08:10:05 ID:hpQD4j8c0
テロ朝きた!

テロ朝きた!

テロ朝きた!

541 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 08:11:43 ID:fRd7pLn70
和田真一郎(スーフリ集団強姦)
和田毅(亜大野球部集団痴漢)
和田勉(セクハラ)
和田アキ子(元不良 あびる等の犯罪者擁護)
和田義彦(盗作画家)
和田英生(盗撮警官)


542 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 08:17:52 ID:cNTYtPCE0
とりあえずスーギの絵イタリア行って買って来い
たぶん3倍で売れるぞ

543 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 08:21:06 ID:WoaL3eT90
日テレでテリーが擁護してんな〜

544 : :2006/06/02(金) 08:29:00 ID:IxSBfAys0
>>80

>なんでも鑑定団 鑑定士データベース 永井龍之介(永井画廊代表取締役)

トーシロなら兎も角、TV出るほどの鑑定のプロが、海外でそこそこ名の売れた
画家の絵すら知らないのかよ。

日本の画界って元々胡散臭いと思ってたけど、情けなー。

545 : :2006/06/02(金) 08:33:00 ID:IxSBfAys0
最近マネたのなら兎も角、もうマネが数十年続いてるのに
日本人でそれに気が付いた人間が殆ど居ないのが、情けないにも程がある。

漫画とか音楽とか小説なんて「よくこんなマネに気が付くわ」というのが
沢山あるのに。タイゾーのブログとか。

546 :544:2006/06/02(金) 08:35:58 ID:IxSBfAys0
逆に実は日本画界じゃあ、音楽と同様に海外絵画のパクリなんて
常識同然で、バレなきゃOKだし、チクる無粋な奴も居ないだけなのかも
しれんな。

この問題は和田氏だけの問題じゃなく、日本絵画界自体の名誉が
地に落ちた。

547 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 08:38:23 ID:Y8KgGi+m0
こういう大きな賞をとるに至るまで気付かれずに住む奴が存在する
ということは、日本絵画界には食えてない奴はもちろん、それなりの
地位で長年居る奴まで盗作者は多いのでは?

548 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 08:41:24 ID:8jQroDxK0
もう駄目だ。和田氏は画家では無くコピー機だったのだ。

549 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 08:43:15 ID:oXD3VVRJ0
>>545
俺もそう思う。同業者や関係者が無知すぎ

550 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 08:45:33 ID:8DMB32OF0
おすぎ

551 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 08:49:06 ID:mQrmGny+0
http://72.14.203.104/search?q=cache:20DaYwmNSaQJ:nagai-garou.com/schedule_01.html+永井画廊 和田&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1

画力はあるっぽいのに、それだけじゃ、やってけない稼業なんだろうね。
ある種のノイローゼ→悪習になった感じか。

552 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 09:57:24 ID:ITcfh0h60
日本人も韓国人もにたようなモンだ。
みないっしょ!

553 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 10:46:50 ID:l43av49d0
>543
テリーってどう擁護してたの?
普通なら擁護のしようないのにな。

554 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 10:54:52 ID:i+1E28Bk0
多摩美とか武蔵美なら問題なさそう。
学生に他人の作品をスキャニングさせて性格になぞらせて模写させる。
そこを出身の連中が広告代理店やスポンサーで活躍中だ。
「たとえなぞったとしても一度自分の線で描けばオリジナルなんだってさ」
キャラクターモノなんて外国の作品から模写しまくり。
某新聞の逆さ熊とかドコモのキノコとかもオリジナルがある。
日本の美術教育なんてその程度。

555 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 10:56:30 ID:i+1E28Bk0
多摩美とか武蔵美なら問題なさそう。
学生に他人の作品をスキャニングさせて正確になぞらせて模写させる。
そこを出身の連中が広告代理店やスポンサーで活躍中だ。
「たとえなぞったとしても一度自分の線で描けばオリジナル」なんだってさ。
キャラクターモノなんて外国の作品から模写しまくり。
某新聞の逆さ熊とかドコモのキノコとかもオリジナルがある。
日本の美術教育なんてその程度。

556 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 11:00:30 ID:14w4ZmLm0
スギ氏の絵をモデルにして、自分オリジナルの絵を描いたんだから、
盗作ではないと思う。
構図が同じでも、絵としてはまったくの別物。

557 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 11:01:03 ID:l43av49d0

それは事実そうらしいね。
多摩美卒の教師が同じこと言ってた。


558 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 11:01:33 ID:l43av49d0
557は555へのレス

559 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 11:02:54 ID:xW3gIuWV0
安田火災涙目で逃走wwwwwwwwwwwwwwww

560 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 11:14:54 ID:xAn68ThH0
そういえば、音楽だと同じ楽譜でも演奏者によって
全然違うものになるけど、それと似たような理屈かしら。

561 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 11:17:47 ID:Y8KgGi+m0
>>556
じゃぁ誰かがモナリザそっくりの絵を書いても問題ないわけ?
まぁ、書いたものをスギ氏の作品だと偽ってるわけじゃないが、考えように
よってはもっと悪質じゃないか?スギ氏じゃなくて自分が書いたという
創作者の立場すら盗んでるわけで

562 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 11:26:56 ID:TbaGvL8V0
>>544
画家のアトリエで、世間には公表してない作品を中心にターゲットを絞ってやってたみたいだから
画集や展示会ベースで情報を仕入れている鑑定士からすれば、さすがにお手上げかなと。

そりゃ見抜けなかったのは間抜けだけど、裏をかいた和田の方が一枚上手というか、詐欺師ぶりが発揮されてるわけで


563 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 11:32:15 ID:PErhbfqL0
プライドが無いのかね?
自分で生み出せなくなっちゃったんだろうね・・
もう限界なんだろう

アルベルト・スギさんかわいそう

564 :変人画家:2006/06/02(金) 11:32:40 ID:BGKNp6BB0
結局、こんな気狂いの絵描きを担ぎ上げなければならなかった日本の美術界の
程度の低さが露呈した、ということでしょう。これは小泉改革よりも大変な改
革が必要だということですね。既得権を持っている、画壇、官庁、大学、画商、
マスコミなどの共謀だったということでしょう。改革しないと、日本は中国が
いってたように世界の歴史から消えてゆく、少なくとも美術は消えてゆく。も
う消えている・・・。

565 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 11:34:58 ID:WsEqzJuz0
>>561
なにいってるのかわからん。

スーギさんはこの機会に大もうけして最期の豪遊をしてほしい。
77にもなってこんな不愉快な事件に巻き込まれて気の毒なり。

566 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 11:41:34 ID:l43av49d0
自分は有名美大には行けずw
三流大学美術学部にいった。
でも実はその大学、学会から爪弾きにされた
アンチアカデミズムな教授の吹き溜まりで
美術界の汚い内状をいろいろ聞けた。
卒業後随分経つけど、
ようやく膿が表にでてきたな、てオモタ。

567 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 11:49:48 ID:WsEqzJuz0
>>566
当たってたらなんかくれ。京都精華大学のマンガ専攻?

568 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 11:52:35 ID:lIB6Y5Ak0
>>561
モナリザ=著作権切れなので無問題。
おスギさん=バリバリ著作権侵害。

ここわきまえようね。

569 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 12:22:29 ID:L2gNjkFIO
>>560
>音楽だと同じ楽譜でも演奏者によって全然違うものに

それを絵画に例えるなら、富士山とか有名な建築物だとかを
いろんな画家が書いても人よって全然印象が違うというような事だろう。
和田の場合はただの盗作でモチーフに対する自分なりの解釈ってもんが
皆無だからこれとは違うよね。

570 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 12:48:14 ID:C3HVx+S20
>>556
なら和田の絵の色彩だけを変えて、
賞に応募する事も可能なのか
それは全然盗作じゃないんだよね
これは木の種類を変えたりあらゆるパターンが使えるな
一枚の絵だけで一生食っていけそうだ
美術界ってのは凄い所なんだなぁ

571 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 12:48:57 ID:eRGqV8b30
どうみても盗作だよな。

572 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 13:02:08 ID:qJmMJb9x0
あれが盗作でなければ
なにが盗作なのか知りたい

573 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 13:04:46 ID:pK1dEQMg0
日本の恥

574 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 13:08:13 ID:hgwyx5FJO
やってくれたな、この狸ジジイ!

575 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 13:18:18 ID:lxIfiWA5O
やっぱ在日は一味違うね
竹島返せよ

韓国なんて燃やしてしまえ

576 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 13:20:31 ID:lxIfiWA5O
竹島返せよ

韓国なんて地図上から消してしまえ

577 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 13:20:53 ID:NlYM3qYv0
このおっちゃんは病気だと思うの。
だからもう許してあげて>マスコミ

騒動が終わったら北に強制送還して>政府

578 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 13:28:01 ID:Be9b52mg0
和田さんのキモいパラパラが頭から離れない

579 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 13:32:45 ID:XpKFlbGx0
ヒューザーの小嶋社長に似てると思う。

580 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 14:03:12 ID:fcKF2hYu0
スーギは訴えて完全に白黒つけたほうがいいよ。

581 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 14:05:55 ID:sJmGzTTB0
自己暗示だな

582 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 14:10:47 ID:94c3Pk1u0
和田さんは「捨て身のオマージュ」という新ジャンルを開拓した
偉大な芸術家

583 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 14:22:24 ID:So9sHplZ0
>567
ハズレでつ

584 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 14:22:59 ID:V2IVHBy40
141 :基地害フマさんこれが新ネタかい?(藁:2006/06/02(金) 14:07:43
名前:こんな奴になるよ(藁[] 投稿日:2006/06/02(金) 12:30:02
            _____
          ,r'"        `ヽ
         !" ______   `i
        .! .ノ/     ヽ:\   i
        |. |-(●)――(●)‐|  |
        ゝ|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:|  !
       .   |   `-=ニ=- ' .::::::l. i     プッ笑止
          \  `ニニ´  .:::::/‐'     総ての芸術は劣化コピーに過ぎないのだよ
        /:::\____/:::\    ねえしずちゃん
        //,',';;  ノ´ ̄ ̄ !, ',',;;::',',゙i
       ./,',',';;" //      \ ',',',;;,'i
       .i 、  /        ヽ ',;::'、|
       .|   〈          ヽ''  {


585 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 14:23:46 ID:XV/v/UgK0
盗作

586 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 14:25:34 ID:HNYBlmo00
結局オリジナル作品はゼロか、ひでえな。

587 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 14:28:50 ID:xjIKB4bmO
でもよほど杉の作品が好きなんだろうね

588 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 14:29:23 ID:EC8GYrjF0
森村という作家も、「731部隊」の信頼性もこれでがた落ちだな。


589 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 14:31:53 ID:LFUhIv/0O
スギ様

590 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 14:38:31 ID:for7S9yW0
テリー伊藤の和田擁護論無茶苦茶だった

591 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 14:47:11 ID:hgwyx5FJO
>>579
似てる

592 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 14:50:09 ID:iRghP3ce0
和田ちゃんも英米糞に所属すれば守ってくれるよ

593 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 14:50:56 ID:Dh3dtqIQO
人にバレなきゃオリジナル
濃いも薄いもミクスチャー

594 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 16:25:31 ID:zRtmp/II0
マルセルデュシャンだって、便器パクってるじゃん。
パクってるどころか、サインしただけだしw

和田氏は現代前衛美術を体現してるんだよ

595 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 16:27:35 ID:LIr+anPP0
スギさんも売名に成功してるんだから、訴えるのは酷じゃないのか。
日本じゃ無名だったんだから。


596 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 16:45:31 ID:ASqLsZ7d0
yukiのパクリもよろしくね。
http://tv3.2ch.net/musicnews/kako/1037/10374/1037467061.html

597 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 17:23:58 ID:kTFcfNKr0
トランプも同じか

598 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 17:25:54 ID:De3gXqhj0
スギ様 きつすぎ

599 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 19:14:32 ID:kvuMFQuI0
>>511
その孤高の価値を支えているのは
絵のよしあしを見る能力の無い人びとだから
これは絶対に崩せないだろうね。

↑別に皮肉を言っているのではなく、
今ここで芸大流受験の判定基準を覆すと
あまたの日本洋画の評価(=日本ではもっぱら投機の対象)も覆ってしまう事になり
ちょっとした経済的混乱を招く事になる。
そういう人にとって芸大ブランドは死活問題なんだよね。

本当に好きで絵画を集めている人とは全く別の客層(2ちゃんねら含む)こそが
画壇の権威を支えてるという。

600 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 22:38:39 ID:lRXCVFwtO
長年築き上げたパクリング技術が、ようやく注目を浴びるようになったのか

601 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 22:40:51 ID:xLpjLBRS0
「あれだけ上手く真似できるのは、俺の才能だ」


くらい開き直ればいいのに。

602 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 22:54:13 ID:mUL0YGYx0
テリー擁護したのか。
どういう神経してんだ?擁護出来んほどパクリすぎだろ。

603 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 22:59:19 ID:hb3Nue9S0
和田氏はとんでもない物を盗んで行きましたよ。

604 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 23:07:04 ID:clFmcsEu0
ttp://g2001.immex.jp/_img/2006/20060602/21/200606022157145695232012014.jpg

スーギさんって、凄え人なんじゃねーか!!!

もうね、日本の関係者はアフォかと・・・

605 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 23:10:11 ID:FV2iEUMz0
普通に盗作じゃん。
擁護してるのは知り合いか何かだから?

606 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 23:11:46 ID:1reFznZf0
>>604
ホントだ!スギすげえじゃん!!

607 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 23:16:22 ID:1reFznZf0
スギがこんなにスゲーのに審査員なにやってんだ!

608 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 23:17:02 ID:aUAMlxqg0
こいつの下手な模写を見て思ったが、
某芸大出のオレの模写技術のほうが圧倒的に上だお。


609 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 23:17:25 ID:nBUGHLQW0
トランプもスギ氏のとそっくりだね

610 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 23:19:08 ID:So9sHplZ0
>604
賞をとっている画家を知らないどころか、
「無名だから…」とかいっちゃう批評家ってどーよ?
無知で勉強不足を棚にあげて、何を言ってるんだか。
事実、芸術鑑賞なんて誰にでもできるんだよ。
それを学問として研究するのが批評家の仕事だろう。
それじゃ素人と変わらねぇじゃん。

611 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 23:20:34 ID:4KnDq84s0
テリーの和田擁護って説得力がなかった
楳図かずおの大ファンでと楳図と同じ絵を描く山咲トオルと
和田は同類だそうだ。


612 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 23:32:52 ID:U5mUXCJIO
>>611
楳図かずお?

613 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 23:41:34 ID:KzTxLl+F0
>>604
スーギ氏は本物だな
和田氏wも国画会wのオッサン共もひっくるめて日本人洋画家なんて全部糞だよ

614 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 23:47:17 ID:GEaVFA/d0
たとえ楳図と似ていても山咲には楳図へのリスペクトや愛を感じるが、
和田は劣化コピーて感じだ。そこに愛も尊敬の念もない。
間違い探ししてるような騙し絵レベル。
TV画面を通してさえスケスケでバレバレなのに、並べて比べたら惨めになるだけじゃないの。

615 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 23:52:47 ID:lRXCVFwtO
テリーはスーギに土下座する羽目になるな

616 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 23:54:40 ID:aUAMlxqg0
テリーって何でいつもサングラスしてんの?


617 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 23:54:58 ID:6V0z4+tn0
言い換えれば、「池上遼一のタッチの絵でギャグ漫画を描く野中英二がやってることは盗作か否か」とかww

618 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 23:55:28 ID:U5mUXCJIO
どこ見てんだゴラ!って怒鳴られてこいよテリー

619 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 23:56:11 ID:L2gNjkFIO
テリーなんか昔から、人と違う意見を言う自分が格好いいと思ってる
勘違い野郎だよ。

620 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 23:57:20 ID:wLdUr17cO
おれも盗作で勝ち組になれるなら盗作してーよ
うまい飯を好きなだけ腹いっぱい食いてーよ


621 :名無しさん@恐縮です:2006/06/02(金) 23:58:21 ID:WnnpaTBPO
>>614
>リスペクトや愛

それ重要

622 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:00:04 ID:eUr9GopyO
まあまあ。
父親が在日で神主のとこに
養子に入って満州行ったような人を責めても
仕方ないって。

それよりよく見ると色づかいといい
人物の位置といい微妙に違ってるじゃないか。
たぶんこれは歌でいうところの『カバー』じゃないのかな?

じゃあ著作権料をはらわなければな。


623 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:00:12 ID:4YpxKa1w0
>>620
スペインあたりの日本ではあまり知られていない芸術家を見つけてこい

624 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:00:41 ID:L2gNjkFIO
あのトレース漫画家がかすんじゃったな。
和田と美術界の悪質さに比べりゃ可愛いもんだ

625 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:04:11 ID:v3ft1Ftq0
このひと大学でも相当セクハラで問題だったみたいね。
人間的に問題ある人みたい。

626 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:07:30 ID:WntHjLtr0
なんで犯罪者って和田ばっかりなの?

627 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:07:51 ID:+A2jqS950
「夕食を食べる人」は怖い絵だな。

漂流教室を思い出したよ。
人間の死体を食べている老人がこんな感じだった。

628 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:08:17 ID:U5mUXCJIO
セクハラっていうか強姦

629 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:11:26 ID:eQxRArYG0
レイプってマジかよ
どうしようもねぇオッサンだな

630 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:11:41 ID:GVdfMlHB0
              , -───-  、,
            ,....'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:., ‐-:.:.:.:.:.:.::`:..、
        /.:.:___:.:.:.:.:.:.:.:.:, -‐-、:.:.:.:.:.:ヽ:.:.::ヽ
       ィ,´-‐─-.、゙ヽ:.:.:/;.;/:/;;;;:,'、:.:.:.:.:.:':;:.:.:.::ヽ
     //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_.'、,∨;.;.〃.:.:.:.:,;:l,:.:.:.:.:.:.:i、:.:::.ハ
    / ,'.:.:.:.:.:.::, '゙´``´ ̄´´´ ̄   !;:.:.:.:.:.:.:'、:.:.:.:.l
    i'  i:.:.:.:.:.:./               ゝ:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l
   {|  l:.:.:.:.:.:;'               ヽ:.:.:.:.:.:.\:.:.|  <和田のカバー
   !  |:.:.:.:.:.:.i  ⌒ヽ,          /⌒ソ:.:.:.:.:.:.ゝ!
     |:.:.:.:.:.:{   , -ゝ、,  、    ノ、-- 、 ヾヘヽ、:.:.:.:`-、_
     |:.:.:,r‐| _/  ,rひハ`^' 八'`´7ソひハ ',_ ヽr、:.:.:l` ゙ ´
     l .:.| ||    {ィ::::;:i        i::::;::j::}   ||  |:.:.l
     ,|:.:.:ヘ |:|,  ヽ、ゞ-‐'      ゞ‐- ゙-'   l:| ノ:.:.:.|
     .!:.:.:..ゝ∧         i|        ,':::|'゙:.:.::.:..|
    ,l:.:.:.:.:.:|:.:|ハ       _ _ _      ハ:|:.:.:.:.:.:.:.|
    /:.:.:.:.:.:.|::::| :〉,    / ──´ ヽ    /:.:|:::|:.:.:.:.:.:.:.:|
  _ ,/:.:.:_:.:.|:::::|/ \   t        ノ  /ヘ::|:::}、_:.:.:.:.:.:.'_
´   ̄   ̄ |::::|     ` 、  `´ ̄ `'´ /  / }:::|   ̄    ゙i`゙ 、
        !::|        `' 、_  , r ´   / ノ:/          ,
 i       {:|ヽ       \´/      :/'         ,
 ',.       !  \  ヽ   /  /   /         ,
  、           `ヽ、 i  ´  /   /           .

631 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:20:35 ID://ETwJtQ0
糞の役にも立たない、日本国内の洋画家ランキングに熱中する暇があったら
海外の現代絵画家の作品をもうちょっと一生懸命見ろって話だな、特に専門家。
だから日本の絵画って全然世界で通用しないんじゃねーの。

632 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:25:25 ID:yDpekQ5RO
スギ氏の一方的な話だけを信じてください!


了解です!

633 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:28:53 ID:5fY0c57Y0
>スギ氏の一方的な話だけを信じてください!

テレビをちょこちょこチェックしてたのに
見のがした!!orz

634 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:29:45 ID:CAPluO9c0
こら!和田チョン!てめーやっちまうぞこら!

635 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:30:48 ID:Hkk7NkD1O
女子大生を二人も妊娠させ堕胎させた鬼畜

636 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:33:44 ID:dFhJF9F9O
漫画家はストーリーは自分で考えてたし、トレース画も作品の中の
一部分だったしな。和田はどうしようもない

637 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:37:29 ID:01ALv/KE0
>>604
学芸員とか評論家とか、「芸術」に堪能な人って各国の美術作品や
作家について、ツボは押さえてるのかと思ってた。
こんな、イタリアの大家の方なら尚更。
なのになんで誰もしらねーのよ。
もう資格剥奪もんでしょう。

638 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:39:39 ID:UO1uuOrZO
来週のワイドショーはセクハラネタに染まるようだね。


639 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:40:18 ID:OWCXvJ+OO
毎日イロイロな事が明らかになっても
必死で訳判らん弁明してるエロ親父

なんでこんなのが賞なんか貰えんのさ


640 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:41:13 ID:kO0d699+0
和田「私は悪くない!悪魔がやったこと!無罪だ!」

641 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:43:41 ID:eQxRArYG0
国画会ってのが自分達の国内でのステータス保つ為に
海外の現代画家達の情報を極力流さないようしてるに違いない

ただしアールビバンと契約した画家は例外w

642 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:47:46 ID:At3osqeg0
学芸員とか普通に和田の教え子たちとか後輩達だから、
情報が入らなくしてあったのかも。
世界に目を向けた学芸員ではなく、
本当に古典作品の売買がらみや管理のみしかやっていなかったのかな。
無知を無名と置き換えるや責任転嫁なアフォばかりで怖いわ。

643 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 00:57:30 ID:689qtK370
漫画だけじゃなくこちらも責めてあげて

B'zのコピーもこれまたひどいよ。
しかも30曲もあるんだよ。
ブレイクした曲が既にコピーだし、主要ヒット曲もコピー。

パクリ考察スレのまとめ&音源比較視聴サイト
http://www.tadasu.biz/bz/index.html

ちなみにB'zパクリ考察スレ
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1139150070/l50

644 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 01:00:06 ID:Zc7Mt3hQ0
マンガじゃないっすよ

645 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 01:09:41 ID:Hkk7NkD1O
国画会の他の奴も盗作と下半身ネタで
ドロドロな印象

646 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 01:11:59 ID:gyYMeNhb0
和田は俺クラスの人間にもなると学生の一人や二人弄んでも構わないんだよ
などと言ってレイプまがいの事をしてる。
ここまで人の作品をあからさまにパクる人間だからね。

あとコイツを擁護したとかいうテリー伊藤も人と違う事を言って受けを
狙ってるだけなんだろうけど、キモイ目の事も突っ込んでやってもいい。
人の優しさの中で生きてるテリーが調子こいてるんじゃないよ!
どこ見てるんだよ?テリー。


647 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 01:12:21 ID:i9ElVtzp0
今回の和田センセイの事件は
マスコミが造りだしたもの。
真相はもっと他にある。
ホントこういう事件が起こるたびに
この国の文化はいつまで経っても
成熟しないんだなって思うよ。

648 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 01:14:08 ID:jOzrKR730
これを盗作と呼ばずしてなんと呼ぶ!

649 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 01:17:26 ID:G04lusu8O
酷似無創

650 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 01:17:42 ID:iEaONWryO
こんな危ないオッサン、さっさと牢屋にぶち込めよ。

651 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 01:18:24 ID:At3osqeg0
訴えないでくださいが第一声。

652 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 01:36:19 ID:1Bv9d/dn0
杉さんってイタリア美術協会の会長でしょ?

653 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 01:39:57 ID:CnHrQBxA0
この和田とかいうの、厚顔無恥で悪質だ。
賞の剥奪は当然。
画壇からも永久追放すべきだ。

654 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 01:56:37 ID:2kWbuRwDO
こいつはセクハラで大学の講師をクビになったんだよな

こんなろくでなしは晒し首にしたらいいのに

655 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 02:06:33 ID:qr9DX3qm0
和田さんw

656 :エッチな和田クン:2006/06/03(土) 02:11:31 ID:gN+Igt990
和田クン、観念して出頭しなさい。
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/

657 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 02:15:10 ID:Q1AoC52oO
もたもたしてるよ
さっさと取り消せ

658 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 02:16:59 ID:NJJyhpxg0
あと30年は生きそうだなw

659 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 02:21:15 ID:BX2654WB0
杉・杉て言うから、ばあちゃん杉良太郎だと思っているよ

660 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 02:23:44 ID:aI32RQhXO
早く逮捕してー!
和田という苗字からすればもしかして在日?

661 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 02:26:50 ID:Hkk7NkD1O
嘘ついて平気な卑怯者はレイプやセクハラも平気でやるんだな。

662 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 02:35:36 ID:ZjB4z8Sx0
>>656
おわっとるな

663 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 02:38:04 ID:FjxcOj6E0
とんでもないジジイを野放しにしてたもんだな、美術界

664 :ミラーマン:2006/06/03(土) 02:41:33 ID:gN+Igt990
‥‥そんなワケで、史上マレに見るペテン師、和田義彦に騙されて、
カンカンに怒っちゃったスギ氏だけど、「私にはお金もなく」って
言ってた和田義彦が、渋谷の一等地の豪邸に住んでるってことを
知ったらどうなるだろうか?‥‥なんてことも言ってみつつ、和田
義彦が犯した犯罪は、盗作だけじゃなかったのだ。なんと、この人
間のクズは、過去に名古屋芸術大学の名誉教授をやっていた時代に、
教え子の女子大生たちに対して、数え切れないほどのセクハラを行
なっていて、それが問題になり、大学を辞めさせられていたのだ。

665 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 02:50:56 ID:gyYMeNhb0
テリー伊藤も健常者の毒舌家と同じ感覚で生きてたら駄目だ。
テリーでもテレビに出て好きな事言えるは、多くの人の差別をしない
思いやりの心のお陰だという事を肝に銘じておくべきだ。
そういう心掛けがあれば和田を擁護する様な事をテレビで言える訳がない。


666 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 02:53:17 ID:gyYMeNhb0
和田には然るべきペナルティを与えて欲しい。

667 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 02:57:16 ID:kv7gBIV20
職の適正から真逆に突き進んだような人だな
人脈作りから地位を得る過程に必要な力を別な分野で活かせば、
かなりの成功を収めてそう。
どうして反対側に行ってしまったんだ。

668 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 03:02:11 ID:nci5edYT0
>>656
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/
大学関係者です。
和田を弁護するつもりじゃないけど
武蔵野美術大学でのセクハラというのは完全なデマ。
そういうことは一切なかった。

669 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 03:07:50 ID:STSiPk8o0
この人はパクったって事に一応気付いてるようだな


670 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 03:24:02 ID:Pzj+0pqB0
>>668
なんでそう断言できるの?

671 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 03:41:55 ID:sJE8Wwn60
>>670
大学関係者だからじゃね
セクハラで辞めさせるなんて学部内ではかなり深刻な問題だろうから
もしそういうことがあったら知らないはずが無い、という立場の人はいると思うよ


672 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 04:26:57 ID:lwamyIt70
関係者と言うだけなら俺でもできるしな

673 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 04:45:14 ID:QfJNtm+60
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


674 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 06:09:44 ID:QF2LszR60
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1149278680.jpg
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1149280828.jpg

国辱だよ、これは・・・

675 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 06:19:58 ID:QF2LszR60
>>633
2006 0601 きょうの出来事 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=WkgAQLPkctM

676 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 06:24:20 ID:Hkk7NkD1O
あの大学構内の大量の猫も武蔵野美大の関係者だな

677 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 06:27:21 ID:v6fRLkX/0
憧れ尊敬していた人間と自分を同一視していく心の病は存在する

678 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 07:10:08 ID:5GzKz1qO0
「発表の場」を持った者が、その立場をいいことにデタラメ放題。
特定の対象の陰口、公にされるべきでない個人情報を
悪意ある形で拡声がてらに金儲け。いつものことでしょ?




679 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 07:11:02 ID:fZf3ab0J0
この和田って、セクハラで大学をくびになったらしいね
>また和田がなにかやったか。以前にも女子学生を二度妊娠させたことがあって、
>二度とも中絶させているんだが

680 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 07:13:53 ID:5GzKz1qO0
セクハラだけでは妊娠しないでしょ。レイプ→妊娠??

681 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 07:17:57 ID:5GzKz1qO0
梅毒w

682 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 07:25:00 ID:BbbqByjH0
和田から全ての賞を剥奪してスギ氏に贈るべき

683 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 07:40:43 ID:XND/5Obd0
>>674
日本の美術関係者の無知無学が晒されたってことか

684 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 07:50:11 ID:kPvTzw+00
和田を見ていると猛烈に腹が立ってくる。

まさに、“日本の恥”だよ。



685 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 08:09:27 ID:G04lusu8O
>>682
スギさんは、そんなものいらないって

686 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 08:14:33 ID:CI6yBBua0
とんでもおやじだけど、描く技術は、もってるってことか?

687 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 08:14:55 ID:ZcPxT2YS0
関西ローカルで中尾彬が和田擁護してた

688 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 08:32:30 ID:MROSgdiX0
>>674
・・・・・・。

689 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 08:36:51 ID:zN4dyeV10
>>687
中尾も芸術家気取りでパクリ作品出してるからな。

690 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 08:37:21 ID:l+Bv7ZJfO
武蔵美最悪だな

691 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 08:39:41 ID:CS+DseJ80
これからはわが多摩美の時代だな

692 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 08:43:08 ID:fXed964E0
びじゅつじゃーなりすとのむらたさんは一体イタリアになにしに行ってたんですか?

693 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 09:05:23 ID:HvtTvmNg0
和田も恥だが、それを取り巻く美塾関係者はもっと恥。
無知が堂々と歩いている。

694 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 10:18:49 ID:G04lusu8O
日本人の目に合うようにアレンジしましたとか言えばよかったのに

695 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 10:37:10 ID:vsGXLKB40
中尾もテリーもチョンだから
養護するでしょ


696 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 10:44:44 ID:+CPqO5HD0
>>687
中尾もテリーも卑しいゴミ!!
調べれば薄汚い物がたくさん出てきそう
TVに出てると吐き気がする
和田と一緒に消えてなくなればいいのに!!

697 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 10:45:13 ID:YBKldvYr0
盗作だけではないみたい。
芸大でセクハラ、妊娠、中絶・・・・

人格に問題があるんだから盗作も起きるべくして起きたってことじゃないの。

http://www3.diary.ne.jp/user/338790/

698 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 11:39:57 ID:upbwfxBi0
おすぎをピーコ


699 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 12:29:03 ID:g8Zrfa+90
文 部 科 学 省 ≒ 国 土 交 通 省
国 画 会 ≒ イ ー ホ ー ム ズ
永 井 画 廊 ≒ 木 村 建 設
実行犯 和 田 モ シ ャ 彦 ≒ 姉 歯

構図は一緒ですな

700 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 12:37:36 ID:6kZoHXTY0
しっかし、スギ氏っていかにも「巨匠」という風貌だなw
小嶋風味の和田氏とはルックスでも比較にならん

701 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 13:00:43 ID:pRkFpMmL0
いやーね 彼はね 実を言うとぼくのゴーストライターの一人として
かわいがっていたんだけどね なんでまた逆切れしてくるかな〜
ぼくが彼に書かせた作品だよ しかも大金を払って
それにぼくが手を加えて発表したのが何が悪いんだろうか
不可解だよね 不条理だ 

ウォンで払ったのが悪かったのかな〜 これからは元にするよ

702 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 14:08:09 ID:yNYtMDst0
和田にはろくな奴がいないな。

703 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 17:07:16 ID:0lD5HwzG0
>>693
同意

704 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 17:16:22 ID:IRFnrDr50
>>7
これの元ネタって何?

705 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 19:02:25 ID:LG7kKJlR0
>>697
ムサ美のほうにも触れてるけど多分そっちはあんま信用できないよ

706 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 19:26:07 ID:WxXm6ypm0
>>656
ほとんどmixiから2ちゃんねるにコピペされたやつを言い回し変えただけだな。
そこっていつもそういう感じでネタ持ってきてるのか?

707 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 19:30:12 ID:p40LY4do0
贋作に50億も出すとこだぞ。
盗作だから受賞できたんだよ。

708 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 19:34:12 ID:3VEtFJTq0
森村の本の絵なんかすげー上手いのに
なんで人の絵なんか真似すんだろ

709 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 20:26:34 ID:Rsltu1aI0
盗作じゃないだろ。



コピーしそこなっただけだな。

710 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 20:31:54 ID:jYMwb5b80
30年間にわたり、インチキ人生って
このおっさんの人生そのものが疑わしいって事やね。

711 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 20:35:29 ID:0havSw2l0
  ∩∩                                       .V∩
  (7ヌ)                 盗作                   (/ /
 / / レイプ     盗撮     ∧_∧   セクハラ    痴漢   ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _( ´∀` )_  ∧_∧     ∧_∧  ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄         ̄( ´∀` )―-- (´∀` )//
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ和田義彦/ ̄⌒    ⌒\       /
   |スーフリ |ー、      / ̄|     | ̄ヽ和田勉 /⌒|      |
    | 和田  |  和田英生  (ミ   ミ)  |     |  |和田毅|
   |    | |      | /     \ |    |  |     |
   |    |  )    /   /\   \      (  |     |
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    )    \  |   ヽ   ヽ
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' ヽ |ヽ   \ |   |  |

712 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 20:38:43 ID:G04lusu8O
これは、問答無用でいきなりしょっぴくレベル

713 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 20:48:22 ID:Hkk7NkD1O
盗みからレイプまで。
あとやってないのは殺人くらいか。

714 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 22:52:07 ID:rUd2+m3E0
映像で見る限りこのおっさん電波ぽい

715 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 23:24:04 ID:OMhXfCWZ0
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1149336102.jpg
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1149337698.jpg
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1149338402.jpg
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1149340693.jpg
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1149280828.jpg
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1149278680.jpg

スーギ氏デザインのトランプからもパクって油彩作品にして堂々と発表w
ttp://g2001.immex.jp/_img/2006/20060603/22/200606032253480435007326340.jpg
ttp://www.kokugakai.com/kaigabu/kaiin2006/WADA-Y/pages/page_2.html

716 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 23:25:10 ID:+QdqfzsB0
>>708
それも元ネタがまだ判明していないだけかもしれんぞ

717 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 23:28:56 ID:njjy7sks0
こういうのってなんかの罪で逮捕とかにはなりえないの?
出来るなら逮捕にしてもらわんと恥ずかしすぎるよマジで


718 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 23:35:31 ID:G04lusu8O
「はめられた」って言っちゃったのは、取り返しがつかないと思うんだけど

719 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 23:38:51 ID:4YpxKa1w0
和田が描いてるのは街中で呼び込みしてる展示会の絵だろ?
ラッセンとかの劣化コピー売りつけるあれ

720 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 23:40:33 ID:ZWCYl8jf0
泥棒、さっさと賞全て辞退して、謝罪しろよ!
でなければ市ね!恥さらしが。

721 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 23:45:14 ID:01ALv/KE0
>>696
どっちの話しもきいていないけど、
いったいどう考えたら擁護する考えに至るのか、さっぱりわからない…

722 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 23:46:06 ID:jmrp3s8+0
こりゃひどいな


723 :名無しさん@恐縮です:2006/06/03(土) 23:47:16 ID:xyCMMNlX0
美術ジャーナリストの木寸田真さんってどんなレベルの人?
杉の方を疑っているけど。

724 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 00:02:20 ID:lHMWj9C80
>237
ググってもその名前でてこなかった。
どこのメディアで語ってたの?

725 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 00:03:13 ID:Tl1jKAJP0
綿貫の絵も盗作じゃないだろうな?

726 :724:2006/06/04(日) 00:06:13 ID:lHMWj9C80
>723 へのレスでした

727 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 00:15:07 ID:qZNNJ/Kj0
ヒント:平気で嘘をつく人達

728 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 00:20:05 ID:cpgzjB+g0
>>696
中尾か・・・グルメ気取ってるみたいだがあの箸の持ち方をみるたびガッカリする。
箸ぐらい正しく持てっつうの!見苦しいったらありゃしない。

729 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 00:24:49 ID:bcde8R3y0
和田のパクリ絵が色んな賞受賞してスギ氏は才能あんだな。

730 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 00:29:30 ID:IE3fgjBUO
「ったらありゃしない」

731 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 01:59:26 ID:X93WF9Io0
中尾の和田擁護?
「知っとこ」の「聖母子像だったら似る可能性はある」発言?
それは擁護と言わないだろう。聖母子像ならある程度図像的なフォーマットがある
とも言えるから。そのことを言ったんだと思ったが?
しかし実際の作風は色調から何から同じ。あんな偶然があるかい。

732 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 02:02:08 ID:VkPLEZT00
ワダッチはモナリザも描いていた

733 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 03:56:48 ID:o7PVGHIW0
数年後、秋葉原に、「絵に興味がありませんか?」と道行く人々に声をかけるどこかで見たような老人が出没。
そして、その老人に案内されて連れてこられた雑居ビルの部屋には、あの和田画伯の絵が……。

734 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 06:18:31 ID:/ZsOL75l0
トランプもかよw

735 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 07:24:27 ID:+UnQkBe50
酷似 というより模写だろ

あべなっちを思い出した

736 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 08:49:45 ID:INZdOhmw0
和田(だめだこいつ・・・早くなんとかしないと・・・・)

スギ(和田義彦 お前の策はわかっている)

和田「すみませんでした・・・・訴えないでください」

スギ(予想どおり!お前の策は盗策だというのはわかっていた)

737 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 08:58:02 ID:Es1lEpT80
>>735
その人もそうだったけど
元ネタ知ってる人なら2秒で気づくような丸パクをしようと思える心理がよく分からない

いやバレなきゃいいってもんでもないけど

738 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 09:06:41 ID:33KL66fT0
んなもん両方を見比べたらどっちが盗作か明らかだろ。
丁寧さとか、作意と結びついた技法とか。和田の方はやっぱり模写だよ。

それにこいつの経歴とか作品の系譜見ても、やっぱりどう考えてもおかしい。


739 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 09:11:02 ID:HixuzXHJO
すさまじいオッサンだ

740 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 09:24:06 ID:O5NJCc340
しかし、これも和田たたきで終わりそうやな。

本当の問題は絵画や賞が政治家の裏金作りの手段になってるってことなのに。
東山魁夷や平山郁夫みたいに国内と海外の評価の差に絶望的な落差がある
人間なんかそれで美術界を腐らせてきたってのになぁ。

綿貫センセイの言い訳マダー?

741 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 09:30:23 ID:hqfE1tUyO
5/14〜21にアレツッオで展覧会があったようだ。つうか、普通にスーギさん、有名だったんじゃないの?

http://www.rainbowplanetassociation.it/evento/settimanaNews.html

742 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 10:13:10 ID:mzT623Yk0
>>741
だからイタリアのトップ3に入る画家だって。

743 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 10:19:56 ID:lEqr7RCG0
1枚だけなら、まだしも
何枚も同じ画家から・・・

744 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 11:53:28 ID:+G1zz5YB0
>>740
ようやく綿貫の名前が出てきたけど、どのへんまで追及できるやら。

BT(美術手帳)とか芸術新潮とかで真面目に取り上げてほしいんだけど。
いい機会だし。

745 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 12:01:59 ID:lHMWj9C80
>744
ぶっちゃけ美術雑誌じゃ難しくない?
週刊新潮なら分かるけど…。
ほんとはやって欲しいけどね〜。

746 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 12:05:14 ID:P/m1m00O0
(7ヌ)                 盗作                   (/ /
 / / レイプ     盗撮     ∧_∧   セクハラ    痴漢   ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _( ´∀` )_  ∧_∧     ∧_∧  ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄         ̄( ´∀` )―-- (´∀` )//
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ和田義彦/ ̄⌒    ⌒\       /
   |スーフリ |ー、      / ̄|     | ̄ヽ和田勉 /⌒|      |
    | 和田  |  和田英生  (ミ   ミ)  |     |  |和田毅|
   |    | |      | /     \ |    |  |     |
   |    |  )    /   /\   \      (  |     |
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    )    \  |   ヽ   ヽ
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' ヽ |ヽ   \ |   |  |


747 :名無しさん@恐縮です:2006/06/04(日) 14:00:26 ID:iYxchm7F0
>>744
美術手帖とか芸術新潮とかは公募展とは無関係だからね。
やんなきゃいけないのは美術の窓とか月刊美術とかそっち系の媒体じゃないの?

748 :名無しさん@恐縮です:2006/06/05(月) 08:25:20 ID:1n59fr8e0
本人は盗作を認めたようだね
秋田の事件を隠れ蓑にして

749 :名無しさん@恐縮です:2006/06/05(月) 08:37:07 ID:LwK1tMn20
ゲージツは盗作だぁ


750 :名無しさん@恐縮です:2006/06/05(月) 08:38:19 ID:L0KrYbw8O
>>748
いや、よく考えて見ると手法が似てるので、作品も似てしまったけど
自分は盗作だとは思ってない
みたいなこと言ってたよ

751 :名無しさん@恐縮です:2006/06/05(月) 08:56:13 ID:7RSrOvHGO
こんな恥知らず見たことないな。国辱ものでしょこれ。
氏ねばいいのにこいつ

752 :名無しさん@恐縮です:2006/06/05(月) 12:24:22 ID:VKKCsSvkO
>>748
社会通念上盗作と言われても仕方がない だとさ。
自分は盗作と思ってないってことじゃんか。
卑怯な言い方だよなぁ。弁護士が考えた文言だかしらねーけど

753 :名無しさん@恐縮です:2006/06/05(月) 12:27:57 ID:lkBUFdcK0
和田にろくな奴がいない

和田アキオ
スーフリ和田
和田勉

754 :名無しさん@恐縮です:2006/06/05(月) 16:53:44 ID:sdGVF6SL0
保険屋のくせにだらしないな。


755 :名無しさん@恐縮です:2006/06/05(月) 18:04:11 ID:EMe7wXYi0
こいつは、過去に名古屋芸術大学の名誉教授をやっていた時代に、
教え子の女子学生たちに対して、数え切れないほどのセクハラを行なっていて
それが問題になり、大学を辞めさせられていたのだ。


756 :名無しさん@恐縮です:2006/06/05(月) 18:20:46 ID:TVQX9oFR0
「画家失格、人間失格」コメント来たw

182 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★