5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【映画】中国で70年目を前に旧日本軍による南京虐殺題材の3映画を計画・1本は米英中3国による共同制作

1 :どあらφ ★:2006/08/17(木) 19:22:04 ID:???0
南京虐殺題材の3映画を計画 中国で70年目を前に

旧日本軍による1937年の南京虐殺を題材にした3作の映画制作の計画が
中国で進んでいる。来年は南京虐殺から70年を迎える節目の年だが、
同じ題材による映画が3作同時に制作されるのは異例だ。1本は米英中3国の
共同制作による映画で、来年12月の公開を目指しているといい、国際的にも
関心を呼びそうだ。

米英中による共作映画の仮題は「南京災禍(中国語名・南京浩劫)」。
中国から制作に加わる国有企業系の江蘇省文化産業グループによると、
米国の脚本家、ウィリアム・マグドナルド氏がすでに南京入りし、生存者らに
取材するなどで脚本を執筆したという。伝統的な中国人家庭の母親と、実在した
米国人教育家という女性2人の目を通じて南京虐殺を描いた物語とされる。

制作費は3億元(約45億円)。監督や出演者の顔ぶれは公表されていないが、
中国政府当局から撮影許可を得て、今年12月からロケ地となる南京で撮影を
始める。同グループは昨年11月に米映画会社側から話が持ち込まれ、
ハリウッド進出など商業性も考慮したうえで共作に応じたという。

李向民(リー・シアンミン)・同グループ会長は「国際社会ではあまり知られて
いない南京大虐殺を多くに知らせたい。中国政府や中国人の立場に立つの
ではなく、歴史の事実に忠実につくられる」と話した。
ほかの2作は、04年東京国際映画祭審査員特別賞を受賞した陸川(ルー・
チョワン)監督による「中国戦回顧録(仮題)」と、香港のスタンリー・トン監督
による「日記」。

陸監督側の説明によると、「中国戦回顧録」は旧日本兵だった1人の老人が、
上海上陸から南京虐殺までを振り返り、戦争がどのように人間を変えたのかを
描く。現在、脚本を執筆中で、来年初めから撮影を始める予定。陸監督は
「南京災禍」にも企画担当として加わり、江蘇省文化産業グループが陸監督の
映画にも資金提供する。

「日記」は、今年4月に当局から撮影許可を得ているという。中国メディアの
報道では、南京虐殺当時の複数の日記を参考に日中戦争を描くとされ、
年末から来年初めにかけて撮影開始という。

引用元
http://www.asahi.com/international/update/0817/014.html

2 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:22:50 ID:OVHP3FcE0

脅迫犯を通報しましょう

http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=mnewsplus&word=0nvJgno80



3 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:22:50 ID:+ps1g7oU0
>>1
なんか別にどうでもいいや。
勝手にやってろ。

4 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:22:51 ID:EZq2FjGk0
2

5 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:23:04 ID:a8skWn6T0
どうぞご自由に

6 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:23:29 ID:soEQkPJYO
どあら守備範囲広いなw

7 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:23:31 ID:ulbEVxoZO
はいはい日本が悪い、日本が悪い。

8 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:24:01 ID:LoywebKs0
シナチクは死んだったらええねん

9 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:24:01 ID:7KvOn27p0

ほのぼのとした映画ですね

10 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:24:16 ID:PSWnrtpr0
シナ人版シンドラーのリストですか

11 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:24:17 ID:RrXrp+Ej0
>>戦争がどのように人間を変えたのかを 描く

ここらへんが韓国との差だな

12 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:24:41 ID:kMwCCB1EO
このスレは伸びる。

13 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:24:47 ID:4uPm1UxrO
シャロン・ストーン主演ですか?

14 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:24:55 ID:dBL+684wO
支那人

15 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:25:43 ID:qstvOSh50
これを機会に本格的に検証して欲しいね。

16 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:25:44 ID:M1sneTEIO
この映画は全てフィクションです

17 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:25:53 ID:PSWnrtpr0
当然日本版は虐殺シーンカットだよね
ラストエンペラーみたいに

18 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:26:04 ID:/VGUMNA30
特亜から世界へ!
嫌われるニッポン!

19 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:26:10 ID:T+5tM75T0
得意の料理だけ作っとけ

20 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:26:18 ID:sdofB+D5O
>>11
違わねーよ馬鹿

21 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:26:36 ID:F+dfXiG50
米英中三国同盟来たな。

22 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:26:40 ID:3DgJG4sy0
おうおう、シナの忠犬アサピが嬉しそうに記事にしてるなぁ

23 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:26:40 ID:cpbgjFc30
こうやって既成事実化されていく

24 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:26:59 ID:XZ7gOQmU0
で、映画では何億人殺すの?
そのシーンだけ観たい

25 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:27:17 ID:I8/JGwEZ0
日中歴史認識ですね。
有難うございます中国さん

26 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:27:31 ID:vXlShQmZ0
いかにも朝日な記事だ

27 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:27:44 ID:oyAN6vi10
また飛ばしじゃねえの
こないだはクリント・イーストウッドが撮るとか言ってたろ

28 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:28:00 ID:qstvOSh50
むしろ無知な日本人が反発して世界に恥さらしそう。

29 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:28:31 ID:4hUsJuzxO
じーちゃんがそんなに殺してないって言ってたぞ!

30 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:28:46 ID:msS1kVe+0
捏造歴史映画作れる根性がすごい
ある意味楽しみだな

31 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:29:19 ID:I8/JGwEZ0
おさらいに
ラスト・エンペラーの映画をDVD
で観ます。

32 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:29:44 ID:XWP0dFkq0
ウィリアム・マグドナルドでググってみたけど、全くヒットしないなあ。
適当に籠絡した三流脚本家を連れてきたのか?

33 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:30:04 ID:bKW/z9470
無関心な馬鹿な若者が、マスゴミに踊らされて容認。。
やがて、既成事実とされ、孫の代以降 苦しむ。。のか。

34 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:30:08 ID:vXlShQmZ0
むしろ無知な支那人が反発して世界に恥さらしそう。

35 :名無しさん@恐縮です :2006/08/17(木) 19:30:44 ID:V00rrMvx0
「通州事件」も映画化よろしく



36 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:30:53 ID:kcn0o7/S0
予想通りソースは朝日かきめえ

37 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:31:29 ID:3DgJG4sy0
監督はクリント・イーストウッド?

38 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:32:41 ID:U2meiGf7O
>>28
はぁ?意味分からん。

39 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:33:25 ID:x3zSzvw40
日本は中国人によるチベット人300万人
大虐殺映画を作ればいい

40 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:33:50 ID:pdQxowB/0
捏造につぐ捏造の凄い映画になりそうだな
でも>>33の言うとおり自虐史観者に教育されてきた今の日本人は
丸ごと事実と受け止めて、中国の言いなりになっちゃうんだろうな・・・
こりゃ靖国神社もなくなりそうだなw

41 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:35:01 ID:keggZ9fL0
阿片戦争を引き起こした英と共同制作ねえ・・・w

42 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:35:04 ID:rSc/QbaMO
アメリカも勝手なもんだな

43 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:35:19 ID:U2meiGf7O
>>1
しつけーなー…

44 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:36:08 ID:HZTSJrGE0
中共亡国まっしぐらだな 今反日教育やめても国内が安定するのに50年はかかるだろうに 反日強化してどうすんのよ

45 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:36:41 ID:fZ5oHkLf0
嘘も100回言ったら本当になる
中身みてみて嘘の部分にはちゃんと抗議したほうがいいんじゃねーの?

46 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:37:27 ID:x3zSzvw40
そろそろ国交断絶しようや

47 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:37:27 ID:9BvPxioO0
南京は虐殺なのに、天安門は事件、チベットは動乱、どういうこっちゃ?

48 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:37:28 ID:I8/JGwEZ0
アメリカさん、イギリスさんも認識

m9(^Д^)プギャーーーッ日本オワタ!

49 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:37:45 ID:9JR/Xed60
なんで米英が協力するんだ。それに米英中の方が酷い事やってきたし
やってるのに・・・

50 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:38:06 ID:x3zSzvw40
>>48
寄生虫氏ね

51 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:38:20 ID:6dZ1i0jl0
流石中国

風化防止の為に映画化か・・

52 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:38:32 ID:SZE2PO7F0
そしてアホな日本人は喜んで観に行って
大変よい興行成績をあげるのだろう
パールハーバーのように


53 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:38:47 ID:Nl/waPcE0
とりあえず幻説唱えてる奴は氏ね

54 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:38:59 ID:Q5zITvHD0
3本も作ってどうすんだ
一本に絞ってそこに集中させろ

55 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:39:30 ID:w9qVHC6k0
ネトウヨが反発しそうな内容だな
ネトウヨはアホだから旧日本軍による重慶爆撃・民間人虐殺すら否定するし

56 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:39:32 ID:pdQxowB/0
>>43-45
今の状態だと、その通りで嘘も本当になっちゃうよ
日本政府はいい加減チョンやシナの歴史捏造に国としてきちんと抗議するべきだろうな
これいうと奴等はすぐ反省が足りない言うんだけどねw
反省と嘘や捏造に対する抗議は別だっつーの


57 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:39:47 ID:qstvOSh50
>>38
存在自体を否定してるのは日本の人だけ。規模に関しては世界的な認識では二十万〜三十万ってとこか。
全容を解明してけじめをつける準備はしといたほうが良い。

58 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:40:01 ID:CYAATTbM0
米にとって日中の仲が悪くなれば、大助かりなわけで。
靖国参拝も米にとって願ったり叶ったりな行事なんだな。
日本はわざわざ神経刺激してどうする。綺麗事ばかりで外交とか国益というもの
がわかってないね。

59 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:40:05 ID:IM/ptolw0
>53 てめえが死ね

60 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:40:22 ID:YHr/P3aZ0
アサヒの腹いせ記事

61 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:41:45 ID:pdQxowB/0
日本も沖縄大虐殺とか、東京大虐殺とか
広島大虐殺とか映画作ったほうがいいんじゃないの?w

62 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:42:59 ID:z2Z6KfWH0
>>57
20〜30万って原爆以上じゃん
日本軍ちょーこえー(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

63 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:43:04 ID:I8/JGwEZ0
日本軍が沖縄民間人を殺した映画か?

64 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:45:59 ID:s3eafTYOO
南京の虐殺は実際にあったんだし、誇張や捏造されてなければ問題無い。

65 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:46:11 ID:I6XwZver0
ほっといていいの?

66 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:47:08 ID:mKkeAdRN0
>>64
虐殺って言い方がおかしくねーか?
民間人が犠牲になったら虐殺なのか?
じゃあ東京大空襲じゃなくて、東京大虐殺だなwwww

67 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:48:44 ID:s3eafTYOO
文化大革命の時に殺害された時の死体と一緒に展示されてそう

68 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:48:52 ID:RD8Idac2O
日本人は南京の中国人を3300不可思議人も虐殺したんだろ

69 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:48:55 ID:rb+LseUQO
すっごい尾ヒレや背ビレがつきそうで楽しみ

70 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:49:08 ID:reo/bZe/0
>>63
本来は自国民殺しのそっちの方が酷い話だけどな。
南京虐殺は程度がひどい敗残兵狩りというレベルで、
中国側の主張ほど大規模な殺戮ではないだろう。

71 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:49:17 ID:3qQ+zyPRO
米英が中国人の言い分に忠実に作ろうとしたら、あれ?なんかコレ実際には無理じゃね?みたいに
なる気がするのだが

72 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:49:25 ID:gYKsc0s30
いい機会だし、作るといいと思うよ。
反論すればいいだけの話。
中国人が殺されるシーンで拍手が起こらないといいね。

73 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:49:26 ID:6wdzuuNa0
中共は、
1戦闘に巻き込まれた市民
2処刑された便衣野郎
3国府軍によって殺された市民
4日本軍に敗れた正規軍兵士
5日本軍によって不法に殺された市民
 …これのみ戦争犯罪。軍法会議で罰せられるもの。
  残念ながら、古今東西どんな戦争でもある。ロシアの得意技。
をわざとごっちゃにしている。(それでも30万は多すぎ)

それならば、沖縄で非戦闘員9万人を含む31万人が死んだのも、
連合軍による「沖縄大虐殺」と言うことができる。

74 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:49:39 ID:3DgJG4sy0
当時、銃弾が貴重であった日本軍が民間人を大量に虐殺することなんてありえない。
刀剣で殺したとしても、非常に体力を使うし、2,3人も斬れば血と脂でベトベトになり、刃こぼれもしてすぐ使えなくなる。

75 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:49:42 ID:msS1kVe+0
200万人とかなりそうだな

76 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:49:46 ID:zDzNCUVV0
原爆で被爆、死亡した数を中国が聞いて、それより上の数字を捏造。

人力で30万人も殺せるわけ無いだろ。

この時点でデマとわかる。 800人の兵隊が刀と銃だけで30万人殺せるか?

77 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:50:20 ID:CEWC3sRXO
事実がどうかなんてことはこの際どうでもいい。
中国も最初から事実に迫るつもりなどない。ただ国民をまとめるために南京を利用してきただけなのだから。
とにかく日本は認めたらダメだ。全力で否定しろ。

78 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:50:41 ID:1dXQznwG0
中国兵が民間人に偽装して誰が敵か味方か解らなくなって掃討命令出したって素直に認めればいいのに


79 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:51:09 ID:HkU4EGCH0
なんで三つも作るんだw

80 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:51:57 ID:zhl+GH3+0
阪神球団でさえイガーのねつ造ネタを流した韓国の新聞に抗議するっていうのに

81 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:52:00 ID:CYAATTbM0
シベリア抑留大虐殺とかなぜ映画化されないのか


82 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:52:27 ID:WfSqz6Jc0
>>39が良いこと言った。

83 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:52:32 ID:3qQ+zyPRO
三国無双とか戦国BASARAみたいなのだったら見たい

84 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:52:33 ID:4TpBG8ZF0
一応取材するのか・・・


みんな口合わせないと矛盾が出てくるよ。

85 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:52:55 ID:qstvOSh50
>>62
アジア全域では二千万人だよ。これは政府も認めてる数。
そりゃ当時の日本軍は恐怖以外の何者でもなかった。
日本人にとっては勇敢な英雄でも相手はそうとらない。

86 :英 五郎:2006/08/17(木) 19:53:22 ID:j18kf7X/0
チベット討伐軍の胡錦涛将軍は この映画に登場するのですか?

87 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:53:22 ID:y00/5AVp0
で、相変わらず30万人の遺体か白骨を探す気は無いんだな。

88 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:53:37 ID:Ah74QAZa0
中国人よる、チベット人大虐殺の映画を誰か作ってくれw

89 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:54:05 ID:Nw5BbqxF0
日本も政府が金だしてチベットやウイグル侵略・文化大革命の真実を得意のアニメで製作したらいいんや。

90 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:54:14 ID:4eujpX7T0
また嘘記事か?

91 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:54:40 ID:zhl+GH3+0
>>85
マジでか!日本ひどすぎです><

92 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:55:10 ID:s3eafTYOO
映画を観てからでないと抗議しても逆効果。ベトナム戦争、ナチスによる虐殺、ポルポトの虐殺の映画があるのに、南京虐殺の映画を作る事に日本が反対したら逆効果。批判や抗議は観てからじゃないの?

93 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:55:34 ID:IYVr/Ncd0
弾丸も食料も不足したような状態で
三十万人も殺せるってまさしく神の軍隊だよなw

94 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:55:38 ID:eZ4BXZYN0
日本はこう言う事に疎すぎる、これはプロパガンダ映画だ。何も知らない奴が
10人見て1人でも日本は悪い奴だと思えば中共にとっては成功だろ。
日本もチンギスハーンの映画より毛沢東の映画を作らなければならない。
何千万人殺したって奴を

95 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:55:44 ID:jihKQgUw0
もともと馬鹿アメリカ人がついた嘘事件だろ?
毒牛等散々売りつけておいてまだ足りないってか。

96 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:56:21 ID:Rzv0OaSH0
南京大虐殺か。
時間が経つごとに殺した人が増えると云う。
そろそろ3億人殺したぐらいいっとけばw

97 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:57:18 ID:RD8Idac2O
>>94
じゃあ天安門事件じゃね?

98 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:57:23 ID:9sVA5e4p0
朝日か・・・

99 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:57:34 ID:IYVr/Ncd0
五十年後には日本軍が地球上の全人口三回くらい殺したことになってます

100 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:57:40 ID:4kVoXArj0
旧日本軍による大虐殺でアジアは一度滅んだのだ‥‥‥

101 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:58:06 ID:tAgPxDZi0
ハリウッドはユダヤ人が牛耳ってるからな
こういうのが3つも作られるって事はユダヤ人が日本に対して何かたくらんでるって事

102 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:58:31 ID:TMgt5vWn0
一つ聞きたいが、
人員も資源もなくアメ公と戦うために
人員、資源を求めてシナへ渡った日本が
何のために30万人も殺したんだ?
意味ないだろそれじゃ

103 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:59:37 ID:1EKPogvYO
石原閣下の言ってた南京市民40万人大虐殺事件で
我らの日本兵の方々って何人ぐらいとされてるの?

戦争を知らない俺に教えてちょ

104 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 19:59:39 ID:S5QaGbFZO
三部完成の前に中国が終わる予感

105 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:00:43 ID:s8s4qsf+O
>>102
そんなの中共に聞いてくれw
日本人が聞きたいわw

106 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:00:46 ID:VpQsWkqP0
日中戦争でも始めたいのか?

107 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:00:57 ID:gFDJthrj0
南京大虐殺犠牲者30万人ね・・・
中国人以外の外国人の文献から、南京大虐殺は実際あったと思うけど、
中国側の犠牲者発表数字の信憑性がな・・・
三国志(演義)の赤壁の戦いで曹操軍100万人壊滅とか、
夷陵の戦いで劉備軍75万人壊滅とかを未だに信じてる奴等の言う事だからな・・・

108 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:01:41 ID:nebCIvmU0
今から、ワクワク。

109 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:02:58 ID:gbzVLbWs0
>>102
やりたいからだよ。ほとんどレイプして殺したんだろうwwww

110 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:03:03 ID:Dry04G2o0
オリバーストーン辺りに
南京捏造がどういう勢力の手で
どういう過程で作られていったか作らせたら?

111 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:03:27 ID:msS1kVe+0
>>85をみんながカレーニスルーしてるのにわらた

112 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:03:50 ID:/b+QZORwO
今までハリウッドがどんなに日本人を奇異に描いたとしても上映禁止にして来なかった。
そのせいで完全に舐められてしまった。
今度こそは上映禁止とハリウッド作品のボイコットをするべきだ
そう思いませんか?

113 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:05:00 ID:Dry04G2o0
たった1週間かそこらで通常携帯火器と日本刀(笑)のみで
1000万人を虐殺する日本陸軍こそが、最強!!!!!!!!!!!!!!




スーパーサイヤ人かよ。wwwwwwwww

114 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:05:36 ID:4O145xqK0

米国民間研究機関ピュー・リサーチセンターによる世界的世論調査
http://pewglobal.org/reports/display.php?PageID=825

・日本より中国の方が好感度が高い国。
パキスタン(中国69%、日本43%)
ヨルダン(中国49%、日本46%)

・中国より日本の方が好感度が高い国。
アメリカ(日本66%、中国52%)
イギリス(日本68%、中国65%)
フランス(日本83%、中国60%)
ドイツ(日本70%、中国57%)
スペイン(日本65%、中国45%)
ロシア(日本73%、中国63%)
インドネシア(日本78%、中国62%)
トルコ(日本46%、中国33%)
ナイジェリア(日本64%、中国59%)
インド(日本60%、中国47%)

・中国、日本への好感度が同じ国
エジプト(日本と中国への好感度同率63%)



115 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:05:46 ID:kL4kfHid0
朝日はいいよな、記者の願望を書き連ねていけば記事になるんだから

116 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:05:51 ID:mzzRcuA50
http://www.u3music.com/message/index.php?m=1&l=JP&d=2006081600023j.xml
宇多田ヒカル、靖国問題で中国寄りのコメント

117 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:06:18 ID:g+383eyt0
昔から日本兵やドイツ兵は悪人に描かれてるからな
どうでもいい

118 :靖国反対!!!:2006/08/17(木) 20:06:20 ID:JVhFNo/e0
良い事だろう。
30万人という嘘がばれることになれば。

犠牲者の数は、最少で十数人、最大で数百人だ。



119 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:06:40 ID:qyd390QQ0
この前の犬HKの番組では何十万なんて数字は出さなかったし
便衣兵の存在も伝えてたよ

120 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:07:27 ID:CrjiXJyO0
>>1
 完璧なフィクションを希望〜。

 スーパーサリア人も真っ青な日本兵器人が大活躍するヤツ。

 目指せ!3000万人(w


121 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:07:44 ID:gbzVLbWs0
虐殺は人数の問題じゃないと思う。100人だから許せる問題じゃないと思う。
30万人いなくても。最低3万人くらいいると思う。

122 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:08:17 ID:jihKQgUw0
>>113
弾も足りないし、刀の切れ味も悪くなるのにねw


123 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:08:53 ID:CNa4U/it0
日本陸軍テラツヨス

124 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:08:58 ID:TMgt5vWn0
人数の問題じゃないといって人数を捏造していいわけじゃない

125 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:09:12 ID:EnKGibhD0
公開時には中国による歴史捏造が全世界のデフォルトになり、捏造恥晒し映画になる展開をきぼん。

126 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:09:14 ID:Kkn/u8Fr0
>>112
中国ではしょっちゅうハリウッド映画が上映禁止になってるな。

127 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:09:16 ID:CrjiXJyO0
>>121
 3万人分の遺骨とかは?(誰が片付けたん?)


128 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:10:29 ID:msS1kVe+0
>>121
歴史を捏造してそれを教えるのが国のやることとは思えん
正確な歴史を伝えるなら別に誰も文句いわんだろうし

129 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:10:30 ID:gbzVLbWs0
>>122
おまえ知らないと思うか、生き埋めだったら、ナイフもたま使わない。
穴もちろん中国人に掘らせる罠

130 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:10:38 ID:/b+QZORwO
>>114
僅差だなw
その内に逆転するかも




131 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:10:44 ID:b+P+KzrZ0
本当に中国、チョン国とは国交断絶してほしい。

132 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:11:52 ID:ydetE/TU0
まあ製作者の狙いは分からんでもないが
ぶっちゃけ当事国以外の国にとっては「ああまたやってるよ…」
程度にしか見られないわけなんだよこんなの。せいぜい韓国くらい
だろ食いつくの。

俺らだってヨーロッパの方の揉め事なんて「大変だなあ」くらいにしか
思わんでしょ?ニュース見ても。どっちかに肩入れした見方なんてまず無い。
で、日本。まあ大多数の反応は「うんざり」。これ。
今更感がありありなわけ。

よって仮に無事完成してもそのころ日本までニュースとして届くかすら微妙。
俺らが思ってるほど「南京大虐殺」ってそこまで大きく捉えてないわけ。
真偽の問題じゃなく第三国にとっては
「日本は悪いことをしたよね…」程度。それで終わり。
何万人とかもほとんど意味ない。

133 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:12:57 ID:g+383eyt0
>>129
頑張って30万人分の骨発掘してね
話はそれから

134 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:13:04 ID:CrjiXJyO0
>>129
 それなら、穴掘れば何か出て来るだろ?


135 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:13:05 ID:dmB1NZ/p0
>>118
馬鹿だなあ、嘘を事実にするために映画を作るんじゃないか。


136 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:14:21 ID:/b+QZORwO
>>126
中国と一緒にされるのは嫌だけど、完全に日本はハリウッドに舐められてるから、一度位は意志表示をした方が絶対に良いと思うよ

137 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:14:55 ID:u5uNZDyM0
じゃあ、日本は天安門、文革、チベットの民族浄化
法輪功の内臓強奪・・・
題材は幾らでもあるな

138 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:15:06 ID:qstvOSh50
川に流したから、遺体は見つけ難い。

139 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:15:40 ID:HHkKdC6e0
ちゃんと調べて、捏造、歪曲なしで作るなら日本人はむしろ歓迎する

140 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:15:59 ID:msS1kVe+0
戦後50年以上たって
開拓もすすんでるだろうに20~30万規模の遺骨発掘された報道ないよな〜

141 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:16:39 ID:TMgt5vWn0
生き埋めにして掘り返して川に流したのか30万人

142 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:16:46 ID:n4O/v+pt0
当時南京にいたシナ人口よりもはるかに多い人間を
虐殺できるすごい日本軍がいたって本当ですか。

143 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:17:07 ID:CrjiXJyO0
>>135
 映画にすれば事実になるのなら、世界は今頃楽しい事になってるわね。


144 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:17:56 ID:g+383eyt0
>>138
としたら、どうやって数十万も殺したんだということになる

145 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:17:58 ID:GdSLyV2j0
>>137

>じゃあ、日本は天安門、文革、チベットの民族浄化
>法輪功の内臓強奪・・・
>題材は幾らでもあるな

馬鹿だな。w
日本が被害を受けてもない事件を何で日本が映画化するの?w
それこそ中国共産党を貶めるためのプロパガンダだろう。w


146 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:18:59 ID:sDjFye+K0
南京大虐殺は、シャール・ベイツのメモが元情報

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog079.html

しかし、1万数千体の埋葬記録があったのは事実

147 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:19:15 ID:gbzVLbWs0
>>133
本気で掘れば、30万人は余裕だろうな、もともと土葬が主流の国だったし、
こじつけようと思えば、いくらでも出来る
だから人数の問題じゃない、事実虐殺はあったかないかだけの話。

148 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:19:32 ID:4eujpX7T0
日本軍は驚異の科学力で揚子江の水を強酸に変えたらしいよ

149 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:19:57 ID:TMgt5vWn0
じゃあ本気で掘ってから言え

150 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:20:07 ID:s8s4qsf+O
>>148
河童フィールド並だな


151 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:20:14 ID:SbSNm9Bk0
声の大きい奴の勝ちだもんな。悲しいけど。

152 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:20:36 ID:35rP80ro0
中国にとっちゃ歴史の事実なんかどうでもいい
自己を正当化し日本を貶めるプロパガンダ映画
仮にこんな映画を見て感動する奴がいるとすればアホだ
客観的に南京大虐殺とは何だったのかNHKスペシャルでもやれよ

153 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:20:37 ID:HHkKdC6e0
>>147
虐殺はあったと思うよ。

154 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:21:58 ID:CrjiXJyO0
>>147
 中国共産党による虐殺は、人数は問題じゃ無い「有ったか無かったか」ですか?


155 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:24:27 ID:ydetE/TU0
まあこんだけの大金をつぎ込んで国内向けに作るんだから
太っ腹だよなぁ。

純粋に「作品」として作るとやはり観客を意識して
多分に演出が必要になってくる。
でもそうすると製作者が意識する「日本の悪事を広める」って
のとはちょっと遠ざかる。
延々と「こんなに酷いんだよぉ」「こんなことあったんだよぉ」
じゃあとても「映画」としてはアレなわけで。
まあ少女をメインに据えて悲惨さを強調、とか?
立派な娯楽映画だわな、それじゃ。さあ頑張れ、製作者。

156 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:24:49 ID:gbzVLbWs0
>>154
その通り。共産党による虐殺はあったよ。文化大革命の時数なんて数えられないほどいたし。

157 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:24:55 ID:BSADxPH0O
日本軍は1人斬っただけで使い物にならなくなる刀剣で100人切りした最強の剣客達の集まりらしいよ

158 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:25:23 ID:IYVr/Ncd0
歩兵用火器で短期間に一万人殺すだけでも大変なのに
十万以上ってギャグにしか思えん。

159 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:25:39 ID:SKI7PhR20

中国の台湾侵攻時に何が予定されているか ( 2005/03/29中国の極秘プラン)

全国人民代表大会の時、江沢民は彼の後継者胡錦涛に台湾との戦争準備に取り掛かるように促した。

台湾
征服は次の段階を踏むことが中央軍事委員会副主席曹剛川及び江沢民により示されている:

1.台湾及び他国での“反中”分子に反対する大々的プロパガンダを行うことにより人民の愛国的意識は高められる。北京オリンピックはこれに沿って行われねばならない。

2.党組織を再編成し、党に逆らう異分子を排除する。

3.台湾を攻撃すると同時に戒厳令を発令する。そして戒厳令下の法律を発効させる。

4.戒厳令下の法律に従って私有財産、特に一般国民の預貯金は国家が没収する。これは台湾にも適用される事により莫大な富が得られ中国の経済危機は回避される。

5.“反政府的”とみなされる全てのグループは、最終的に粛清する。法輪功、地下教会のクリスチャン、チベット活動家、人権活動家、ウィグル人、そして反党的な知識人である。

6.これら強制措置により、諸問題が解決されるという効果で失業者・貧困層の賛同を取り込む。

 預貯金や私有財産を確実に国有化するために、共産党は憲法の改正に際し裏扉を開けておいた。先の憲法改正で中国では初めて私有財産の保持が認められた。
  しかし、私的財産は“聖なるものであり侵害されない”とある。この語は、後の説明によっては絶対ではない事を明らかにしている。この理由は明白である。予定された
  戒厳令下で私有財産の没収を可能にする言い訳に、この“聖なる”と銘打つ理由が”国防”の為なのである。もちろん台湾侵攻は共産党のプロパガンダによれば
  ”最も聖なる理由”である。現時点での憲法の説明では“侵すことのできない”とだけある。しかしこれは主として平時にのみ効力を持つものである。
   この江沢民プランは薄熙来のような、いわゆる政治局の第二世代メンバーたちによっても支持されている。反国家分裂法制定によって知られるようになった奇妙な
  中国共産党の行動様式は、内政問題を外征問題に転化し、外に向かってフタを開けようとする意思の表れである。

  https://english.epochtimes.com/news/5-3-26/27349.html  原文=英語


160 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:25:42 ID:BSADxPH0O
>>147
あらぬ罪まで着せられるのは釈だが

161 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:25:55 ID:93uMR1lH0
来年、シナ軍による50年代のチベット虐殺事件がハリウッドで
映画化されるってあったが。


162 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:26:13 ID:iFzOJC7T0
>>152
馬鹿な日本人が騙されんならともかく世界中に一応は配信するみたいだからねぇ。
日本人ですら騙されてる人たくさんいるのにもっと無知な他国の人は即効だろ。
そこが不安やね。んで支那のうまいとこだと思う。

163 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:26:18 ID:I8/JGwEZ0
ラスト・エンペラー以来の大スペクタル歴史映画が完成しそうだな
たしか、伊英中の合作『ラスト・エンペラー』

164 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:27:10 ID:/b+QZORwO
日本が開かれた社会だと証明する為に3本とも大々的に上映するのも良いかも
それとも全部上映禁止にするか

165 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:28:06 ID:GdSLyV2j0

靖国問題の片がついたと思ったら大間違い。
これはまだまだ第一幕。
中国共産党は巨大な力で旧日本軍の悪逆ぶりを世界に喧伝していくだろうね。
映画を3本同時進行で進めるなんて日本人にはとても考えつかないスケール。
虐殺に関わった人間があの神社に祀られてることが表沙汰になれば、
靖国参拝に対する世界のイメージは決定的に悪化するよ。
日本が最終的に惨敗することは既定路線でしょ。
小泉は自分のことしか考えてないからどうでもいいんだろうけど。


166 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:29:06 ID:CrjiXJyO0
>>156
 文化大革命の時は、死体の処理はどうしたんですか?(参考迄)


167 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:30:45 ID:TMgt5vWn0
>>165
間違った歴史観を世界中に配信されて
それと戦いもせずに小泉が悪いってなんだそりゃ

168 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:31:03 ID:s8s4qsf+O
>>166
文革は殆どが餓死だが

169 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:31:27 ID:GdSLyV2j0

日本人は中国人の逆鱗に触れたことを必ず後悔する。
日本人は中国人の逆鱗に触れたことを必ず後悔する。
日本人は中国人の逆鱗に触れたことを必ず後悔する。
日本人は中国人の逆鱗に触れたことを必ず後悔する。
日本人は中国人の逆鱗に触れたことを必ず後悔する。


170 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:31:46 ID:cXi+FM8W0
そもそも中国製作の映画を見たいと思わない

171 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:31:59 ID:CrjiXJyO0
>>165
 それってさ、日本は「切れたら恐い」ってイメージを世界に広めるだけでは?


172 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:32:06 ID:ydetE/TU0
>>162

仮に見た人がいたとして
「日本軍がひどいことを昔した」くらいは薄く広くは思われてる。
いくら今聞かされる形で「3億人殺した」って言われて信じたとしても
大した効果はないでしょ。

当事国の韓国、中国、とか日本のアレな勢力でさえ
「忘れるな忘れるな」って一生懸命教育しなくちゃならんのだよ。
無関係な国にとっては大戦の話なんてもう昔話以外の何物でもない。
随分時間が経ったってこった。

173 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:32:29 ID:P1U3cZTM0
ほんとの日本を知ってもらう上でも是非ハリウッドで頼む

174 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:33:31 ID:PApbeZZQ0
>>167
戦い方が悪い。
今回の小泉のやり方で同調するような国なんてどこにもなかっただろ。

175 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:33:49 ID:gbzVLbWs0
>>166
刑務所で元看守によると、草や布団で巻いて、土に埋めるだけ。
翌日掘られたりするみたい、地元の住民が布団とか、衣服ねらって掘り返すらしい

176 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:33:49 ID:Gd1NSHr70
こうやって嘘が事実になっていく・・・

177 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:33:55 ID:DNh4fIm70
10年後には日本という国はなくなってます

178 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:34:10 ID:I8/JGwEZ0
『真珠湾襲撃!暗号虎虎虎』日米合作映画

179 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:34:11 ID:NKcBacPl0
>>166
>死体の処理

生存者が、おいしく頂きました。

180 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:34:45 ID:CrjiXJyO0
>>168
 サンクス、羅生門世界だったのね。


181 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:34:52 ID:DWF5zITu0
おまえらがいくら喚こうと
事実が何であろうと
映画でこの話が広がって
おまえらは人類史上最低の民族として永久に軽蔑されつづけるんだよ
おまえらの子供も虐殺民族
ざまあみろ

182 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:35:17 ID:PApbeZZQ0
>>173
おいおい、ハリウッド版パールハーバーを忘れたの?

183 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:35:44 ID:Nw5BbqxF0
>>166
揚子江が歩いて渡れたんや。



184 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:35:53 ID:uvb65MHP0
この映画のジャンルは何に分類されるか
@SF
Aアクション
Bコメディー

185 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:36:21 ID:TMgt5vWn0
>>174
非難してたのも中韓だけじゃね?

186 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:36:28 ID:CNa4U/it0
超日本陸軍復活まだぁ?
日本刀で1万人斬りとか見てみたい

187 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:36:46 ID:CrjiXJyO0
>>175
 北朝鮮みたいな時代だったのね。


188 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:37:20 ID:I8/JGwEZ0
アカデミー賞を独占するかもw

189 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:37:30 ID:jhzwvJst0
日本のDQNにエリートが勤まる途上国なんてゴロゴロある。
教育レベルの低い第三勢力を味方につけるのが中共の目的。
日本も手を打たないとやばいよ。

190 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:37:37 ID:x66HcdXaO
日本人の罪はチャンコロを根絶やしに出来なかった事だな。

191 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:38:21 ID:DmCWP4Al0
もういっその事開き直って、40万人をたった一人、一夜で屠った最強の人間兵器が居たって事にしとこうぜ

192 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:38:36 ID:Icnn1Tl/0
>>166
焼いたり埋めたり。
旧日本軍による被害調査だと土中を掘るも、何故か戦後の人民服を着た死体が多くでてくる。

第一文革の被害者遺骨を大々的に発掘する行為自体、中国共産党政権が崩壊しないと無理。

南京事件は、人口20万人の都市が短期間で30万人殺害されたとされてるのに、死体は全然発見されず、
事件後何故か、南京市民のほとんどが普通の暮らしをしていたという。さらに安全区にほとんどの一般市民が逃げており、
戦闘終了後皆帰宅している。

日本軍は焼き尽くし殺しつくしたといわれてるのに。

193 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:38:43 ID:5I95KGeA0
「脚本家 ウィリアム・マクドナルド」でググッてもこの映画しか出てこない。
名前だけで実際は中共じゃないのか?

194 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:38:49 ID:EstJ3U+y0
北京オリンピックは日本人選手全員出場ボイコットしたら面白いのにな。

195 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:39:07 ID:ydetE/TU0
パールハーバーだって
あれをもって「日本は卑怯だなっ!印象悪くなったよっ!」なんて
反応は皆無でね…



196 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:39:08 ID:uvb65MHP0
>>191
つ ちせ

197 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:39:12 ID:CrjiXJyO0
>>181
 歴史を偽造する連中は、自ら創った歴史に裏切られるって事だろ?


198 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:39:40 ID:kEPLUbtY0
>>173
シンレッドライン

199 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:39:47 ID:bvieWbZQ0
http://www.imdb.com/find?s=all&q=William+McDonald
ウィリアム・マクドーナルドってどれだ?沢山あって判らん。

200 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:39:49 ID:I8/JGwEZ0
アメリカには日本の・・フイルム、極秘書類がワンサカあるからな〜

201 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:40:12 ID:vYiPKRQY0
もう日本兵は一人一人がS2機関を搭載したエヴァンゲリオンだな

202 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:40:16 ID:iYp9XzDA0
米英といっても援助してるの中華系アメ公とサヨのブリ公だろ

203 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:41:19 ID:gQVoyhL60
広島・長崎の原爆も映画化しろ!!!

204 :名無しさん@恐縮です :2006/08/17(木) 20:41:24 ID:3hKso4AP0
「……大日本帝国が敗戦したことは、人類史上最大のミステリー」
のコピペを関連映画に英訳して貼るなよw

205 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:41:35 ID:I8/JGwEZ0
靖国の戦争美化で、連合軍が怒りだしたかもw

206 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:41:38 ID:DggjaMjC0
>>191
デストロイガンダム

207 :名無しさん@恐縮です :2006/08/17(木) 20:42:13 ID:cCx7tarH0
>>154
人数は問題じゃないとか言いながら、通州事件についてどう思うか聞いたら、
南京虐殺に比べたら人数が少ないから問題にならないとか言いそう。

208 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:42:30 ID:F5ju88T+0
セブンイヤーズインチベットでも見るかな

209 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:43:16 ID:CrjiXJyO0
>>192
 言い方悪いけど、皆さん肥やしになってしまったんですね。> 人民農法?


210 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:43:19 ID:GdSLyV2j0

国際感覚に乏しい日本人にはよく判らない馬鹿が多いんだろうけど、
絶対悪のナチスと同盟した日本は決定的に不利なわけ。
この映画を見る人にはあのナチスのホロコーストがオーバーラップする。
日本がいくら詭弁を並べ立てて無罪を訴えても、
ホロコーストに対するイメージが頑強に存在するから、効果はないね。
火遊びして突っ張れば片がつくと思ってたんだろうけど、とんでもない甘い考えだよ。
先の戦争と同じく、泥沼の戦いに引きづり込まれて、日本は負けるよ。
最終的には惨めな屈服をせざるをえない。


211 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:43:19 ID:N9EtrKAw0
突っ込みどころ満載の映画になるから、おもしろそうじゃん。

212 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:44:31 ID:gbzVLbWs0
>>208
完璧なカス映画wwww
虐殺シーンないわりに中国政府の反応高さが?


213 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:45:01 ID:U7BGpp/p0
東京審判という反日プロバガンダ映画が公開されるよ

214 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:45:12 ID:Icnn1Tl/0
>>195
そうそう。
第一真珠湾攻撃ははだまし討ちでもなんでもなく、1930年代からアメリカは中国を裏で支援しており(第三国の紛争介入は当時の国際法で禁止)、

物資だけでなく、義勇団と称し、アメリカ空軍の航空兵力やパイロットを拠出。表向きは私兵だが、アメリカ空軍将校などが中国で作戦行動をとり、
表向き退役したアメリカ軍空軍パイロットがアメリカから持ち込んだアメリカ軍の航空機で日本軍と交戦していた。

資料や歴史をきちんと見ると、随分前からアメリカ政府主導でアメリカ軍は日本軍に攻撃をしている。

215 :204:2006/08/17(木) 20:45:17 ID:3hKso4AP0
204はアマゾンやらwikiとかね 

216 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:45:36 ID:6fnCunFw0
欧米のキリスト教徒はチベット人や仏教徒を大量虐殺する中共の味方をして
仏教を滅ぼそうしている!!、とでも騒げばいいだろ
強引に宗教問題にもってけば宣伝しにくくなるかも

217 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:45:45 ID:hu6smObi0
CMで
「感動しました!」
「日本人が観るべき映画です!」
とかやられた日にゃ・・・

218 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:45:56 ID:ahVh8oD10
>>210
当時と今の世界世論の違いについて勉強してください

219 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:46:30 ID:gbzVLbWs0
>>210
日本人本当に馬鹿、パールハーバ見たけど、あんな低俗映画がヒットするとは

220 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:46:49 ID:U7BGpp/p0
http://www.takungpao.com/news/06/08/17/ZM-609082.htm
反日プロバガンダ映画、東京審判 、今日の記事

南京大虐殺映画にはツィイーが出るという噂だよ

221 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:46:55 ID:GebBPyWN0
>>210
どこをどう読むんだ、教えてくれ

222 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:46:59 ID:gQVoyhL60
中国と韓国とは永遠に国交を断絶すべき

223 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:47:16 ID:Odvz5HfV0
中国とか朝鮮とか国単位で日本を悪者に捏造するからコエーな
日本のトップのヘタレ共は
他の国の人たちが騙されたままになっちゃうのは困らないの?


224 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:47:31 ID:bvieWbZQ0
「70年前の中国での虐殺?あー、関心ねー。」っつーのが世界の大部分の人の感想だろ。
アメリカ人は「火垂るの墓」で感動しても、中国人が作る戦争映画で感動することは無いだろうからな。
真実に基づいた物と、嘘の歴史による物を人間は敏感に嗅ぎ分けるよ。

225 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:47:41 ID:qxS/+aJE0
南京虐殺などなかったって
南京に滞在していた当時戦勝国のイギリスの記者が
言っているのに、まだ何言ってやがるんだ?

(合法的な処刑が1件だったという)

226 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:48:04 ID:CrjiXJyO0
>>210
 絶対悪って、どちらの一神教の方ですか?
 ついでに、先の戦争と同じなら…真っ先に侵略されるのはどちら?


227 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:48:50 ID:gbzVLbWs0
>>222
日本企業半分以上が潰れてしまうwww
世界の糞ニーだってサムスンの力借りてるわけだし

228 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:48:52 ID:TMgt5vWn0
現代においてアメリカが映画によるプロパガンダを許して
シナと一緒に日本叩きなんてあまりに現実離れした話だな

229 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:50:45 ID:+QWvw7vD0
一党独裁国家のプロパガンダ映画を誰が見るの

230 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:50:54 ID:jF0EP9ONO
>>219
お前も見てんじゃん馬鹿www

231 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:51:07 ID:u0yKp9P40
日本もドイツと共同制作して映画作ろう

232 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:51:28 ID:Icnn1Tl/0
>>210
兵器開発の遅れていた日本が軍事技術情報が欲しくて、ドイツに接近した。対ソ連とのバランスもある。

ドイツの軍事技術は突出しており、現在の陸上自衛隊の戦車主砲もドイツ製(ライセンス生産)です。

まあドイツの方も対ソ連を意識し、地理的状況から日本と同盟。
しかし、裏では中国をナチスドイツは支援していたらしい。

また同盟国のイタリアなんかは戦後、連合国を名乗り、日本に謝罪と賠償を要求。日本は連合国に無条件降伏なので
莫大な金額をイタリアに払っている。日本が支払う賠償の列には永世中立国のスイスまで何故かちゃっかり並んでいた。

233 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:51:47 ID:6fnCunFw0
真偽が定かでない南京よりも今現在虐殺されまくってるチベットのほうが問題だろ
欧米人は仏教徒の命よりも仏教徒大量虐殺する中共のほうが好きなんだな

234 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:52:07 ID:m1vCWAd80
   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./
  !、/   一   一 V
  |6|      |     .|
  ヽl   /( 、, )\  )  キレてごり押しは大人としてみっともないわ。
   |   ヽ ヽ二フ ) /  オレ京都人やねん。はんなり してるやろ?
   丶        .ノ   京都市南区の近所にはDX東寺もあるで!
    | \ ヽ、_,ノ         
   . |    ー-イ  

235 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:52:08 ID:4eujpX7T0
>>227
その例は適当じゃないぞ

236 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:52:32 ID:GdSLyV2j0

さぁ、これから中国の大逆襲が始まりますよ。w
低脳小泉の火遊びに酔いしれた日本人は後悔することになる。
中国相手に喧嘩売るなんてことがいかに無謀なことだったか、
後の日本人は思い知らされるよ。


237 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:52:46 ID:WXOxDkm70
証拠じゃなくて、証言に基づいて作るのかな

238 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:52:51 ID:CrjiXJyO0
>>227
 韓国を切り捨てる事に関しては賛成、日本企業は喜ぶ所の方が多いよ。


239 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:53:19 ID:TVnYs4tr0
>>228
今回が初になるのかどうか。
30万人と断定するかどうかで映画の質が変わってくるね。

240 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:53:28 ID:TMgt5vWn0
日清戦争なら勝ったけどね

241 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:53:43 ID:xtdAV6tS0
酷いプロパガンダだ

242 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:54:06 ID:iYp9XzDA0
シナ笑い者だね

243 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:54:47 ID:BuDOvRJ50
アメリカも協力するんだ
南京虐殺はなかった、なんて笑われる嘘ついても
もう無駄だろう

244 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:55:22 ID:y69/6JtSO
結局中国側から描かれた糞映画なんだろうな

245 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:55:26 ID:GdSLyV2j0

虐殺の当事者をshrineに祀って現役首相が頭を垂れる国、日本。
これがいかに日本のイメージを損なうことになるか、よく見ておくんだね。

246 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:55:35 ID:vM3/9u7n0
>>227
日本の外資依存度は日本経済全体の十パーセント程度で
中国がその二割程度を占めるくらいなんだけどw

247 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:56:23 ID:4eujpX7T0
>>245
shrineがどんなものかわかってるのか?

248 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:56:46 ID:p+b69Ehk0
英国では南京大虐殺は当然の事実、そして日本の恥ずべき史実として思われてるよ。

249 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:56:59 ID:CrjiXJyO0
>>236
 エピソード5 中華帝国の逆襲
 エピソード6 ジャパンの帰還


250 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:57:01 ID:TMgt5vWn0
だから嘘なんだから戦うっての
勝手に虐殺民族の子孫にされてたまるかよ
首相一人の問題じゃないっての

251 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:57:06 ID:cdzaZKET0
世界史やった奴だったら誰でも知ってるだろうが、中国は漢民族が支配民族になると本当にダメだな

元が一番好きだね

まああと百年もすれば中国は分裂するだろ

252 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:57:38 ID:BuDOvRJ50
映画は世界中で公開されるからなぁ・・・
特に映画を思い切り見るわけでもない日本人でさえ、ヒットしてる映画は見に行く。話題になる。
歴史認識させるためには最高の媒体だ

日本オワタ

253 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:57:45 ID:gbzVLbWs0
>>230
彼氏が見たいから、しょがねーべー
3時間座りぱっなし、タバコは吸えないし、つまらないし、見終わったあと大喧嘩
ゲド戦記は断って正解だな。

254 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:57:53 ID:vHvCcuU60
「セブン・イヤーズ・イン・チベット」
アメリカ映画

255 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:59:02 ID:6fnCunFw0
>>248
インディアンやアボリジニを大量虐殺して、タスマニア人滅ぼした英国人よりましだろw

256 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 20:59:17 ID:p+b69Ehk0
まぁ戦勝国中国、敗戦国の日本だから仕方が無いよ。
日本人は屈辱を受け入れるしかないんだよ。

257 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:00:22 ID:Icnn1Tl/0
>>227
インドや東南アジアに拠点を移すだけ。
さらに中国の経済は半数が日系企業で成り立っているため、日系企業が撤退すると中国が破綻する。

サムスンはソニーとのクロスライセンスにより、ソニーの技術力を奪いつくし、急成長。
その結果、当然同じ業界、競争相手なのでソニーは業績が悪化し、サムスンは急成長。巧妙な駆け引きにより立場が変わっただけ。

しかし、根本的な技術力、開発力、想像力、文化が韓国企業にはないから、交流がとまると、次世代開発が皆無の韓国企業は壊滅する。
ここ1〜2年で日本企業は技術情報の漏洩を厳しく取り締まり、その結果、韓国企業の国際競争力は低下傾向にある。
また日系企業は次世代デジタル製品を大量に開発しているのに対し、韓国企業は、既存技術しかなく容量を大きくする程度しな能力がない。
莫大な研究開発費、大量の研究員を抱えてるはずなのに、何ら次世代新製品を開発できずにいるのが何よりの証拠。

258 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:00:24 ID:x66HcdXaO
二匹程ゴキブリ以下の民族人が紛れ込んでるな

259 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:00:27 ID:BuDOvRJ50
映画は後々まで残るからな
DVDで残り、その後の媒体でも残る
映画雑誌にのったり、ツタヤにいったら見かけたり・・・
最高の媒体だよ映画は

260 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:00:38 ID:bvieWbZQ0
まあ、つまんない印象に残らない映画であることを祈る。
デタラメでも芸術的に優れていて印象に残ってしまうことがあるからな。

261 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:00:38 ID:CrjiXJyO0
>>252
 完成した頃に、P2Pで流れてMADムービー化されて大ヒットしたりして。


262 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:00:39 ID:p+b69Ehk0
>>250
歴史は勝者が書き換える。
日本は中国に戦争で敗れ服従を誓わされた。
仕方が無いだろう。

263 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:01:08 ID:ydetE/TU0
>>252

今まで「歴史認識」まで繋がった映画なんて皆無ですよ…
映画で歴史認識作れんのはせいぜい自国内のみ。
まあそれすら例がないけど。
そんなに影響あったら世界中でやってるよ。
娯楽以上にはならんのよ。

264 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:01:17 ID:uvb65MHP0
>>249
エピソード2 クーロン(九龍)の攻撃

265 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:01:20 ID:qXnFye7x0
憎しみの再生産・・・。孫、ひ孫世代にも憎しみ植え付ける。

266 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:01:30 ID:HR1dHvux0
戦勝国は中華民国じゃないのか

267 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:01:43 ID:TMgt5vWn0
>>262
シナには日清戦争で勝ったが
それ以降負けてないぞ

268 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:02:00 ID:BuDOvRJ50
>>263
いくらでもあるだろwww
お前もっと映画について詳しくなってから語れwwww

269 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:02:36 ID:vHvCcuU60
強姦シーンで、おっぱい観れるだけでも
良しとしょうじゃねーか^^

270 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:03:05 ID:Icnn1Tl/0
>>256
戦勝国は国民党政権の「中華民国」であり、現在の「中華人民共和国」、共産党政権とは
日本は戦争はしていません。
中国の建国も戦後です。

271 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:03:05 ID:p+b69Ehk0
>>267
ヲーーーーーーウィ。
なぜ我が国が常任理事国ではないのかを知ろうぜ。
中国に跪かされたからだ。

272 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:03:10 ID:CrjiXJyO0
>>262
>>256
 悔しかったら、次の戦争で日本が戦勝国になれば良いとか言う理屈かな?


273 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:03:47 ID:UG6eIdQA0
情報操作の一環に作られたものか。
正しい歴史を伝えようという意思は、勝利の前では霞むらしい。

非常に残念だ。

274 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:03:50 ID:HQzhY2jy0
2010年には死者7000万人
2020年には死者2億人
2100年には死者10億人です。


275 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:03:51 ID:ahVh8oD10
中国なんて実際は全然怖くない

276 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:03:54 ID:ydetE/TU0
>>268

だからその名作言ってみてよ。


277 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:03:55 ID:ZYmyGEtS0
>>219
賢い日本人はあんな映画わざわざ観に行きません。
お前みたいな馬鹿日本人があの映画をヒットさせたんだよ。

278 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:04:01 ID:xKARbE7N0
   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./
  !、/   一   一 V
  |6|      |     .|
  ヽl   /( 、, )\  )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |   ヽ ヽ二フ ) / <  とことん嫌われておるな。
   丶        .ノ    \ わいみたいに。
    | \ ヽ、_,ノ         
   . |    ー-イ  

279 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:04:17 ID:BuDOvRJ50
アメリカとも合作となると、映像面でも凄いのができそう
シナリオもすごいぞ・・・
これはアメリカが動いてるってことであって、日本に対して歴史認識を改めろと
実力行使してるってことになるな
かなり日本の立場悪いねぇ・・・

280 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:04:21 ID:6fnCunFw0
ちゃんと政府レベルで反撃しとかんと中共は調子乗ってこういう事がんがんやるぞ

281 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:04:31 ID:GdSLyV2j0

ナチスと同盟した日本軍による虐殺行為。
弱小ながら欧米の支持を得て必死に抗戦する国民党軍。
極めてイメージしやすく、判りやすいストーリーだね。
広く世界で受け入れられるだろう。


282 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:04:34 ID:X69oVixN0
これで排日運動が高まるとおもろいね

283 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:04:51 ID:cdzaZKET0
現代のCGフルで使ってはだしのゲン実写化してくれるやついねえかな

ガラスが目の玉に突き刺さるシーンとか、肌が焼けて垂れ下がるシーンとか、全部リアルにやって
カンヌに出展したら文句なしでグランプリだろ

つーか、>>1の日本人兵役で高倉健とか出たら萎えるわorz

284 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:05:07 ID:TMgt5vWn0
>>271
アメリカは日本だけは押してたが、
映画ネタではアメリカがシナ側に着くって?
ないなそりゃ

285 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:05:10 ID:T8q6+Rq70
中国人と付き合った事あるけど、中国では
「太平洋戦争で中国が日本に勝利した」と教えているらしい。
どこの国も子供にウソの歴史を教えちゃいけないよな。

286 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:05:22 ID:gJlLYzPm0
戦争を肯定したくはないが,
日本がどのくらい圧倒的な強さで描かれるのか興味がある。
ドラゴンボール級?

287 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:06:23 ID:bvieWbZQ0
中学生の頃「シンドラーのリスト」見て強い印象は残ったけど、ナチスは残虐だった、600万人死んだのは本当だった!
とまでは刷り込まれなかったからなあ。映画では、ガス室のシーンはガスが出てくるかと思ったらシャワーが出てくる、
というようなシーンになっていたように思うし。スピルバーグはわりと公正に描いていたんじゃないかと思う。

288 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:06:26 ID:BuDOvRJ50
731部隊のこととか絡めてくるぞ。
南京虐殺にしても731部隊にしても、日本政府は認めてるからな。
子供にちゃんと教育しないだけでwwww
そこをアメリカからも責められる結果となったわけだなこういう形で。

自分の首を絞めた結果だろう・・・・

289 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:06:36 ID:ydetE/TU0
252 :名無しさん@恐縮です :2006/08/17(木) 20:57:38 ID:BuDOvRJ50
映画は世界中で公開されるからなぁ・・・
特に映画を思い切り見るわけでもない日本人でさえ、ヒットしてる映画は見に行く。話題になる。
歴史認識させるためには最高の媒体だ

日本オワタ
259 :名無しさん@恐縮です :2006/08/17(木) 21:00:27 ID:BuDOvRJ50
映画は後々まで残るからな
DVDで残り、その後の媒体でも残る
映画雑誌にのったり、ツタヤにいったら見かけたり・・・
最高の媒体だよ映画は
279 :名無しさん@恐縮です :2006/08/17(木) 21:04:17 ID:BuDOvRJ50
アメリカとも合作となると、映像面でも凄いのができそう
シナリオもすごいぞ・・・
これはアメリカが動いてるってことであって、日本に対して歴史認識を改めろと
実力行使してるってことになるな
かなり日本の立場悪いねぇ・・・



290 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:06:50 ID:GdSLyV2j0

過去の悪行を精算したドイツ。
天皇すら退位させず、過去を引きずる日本。
この判りやすい対比がますます日本を窮地に追いやるだろう。


291 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:06:50 ID:EX1Jg4q5O
朝日のプロパガンダが始まったヤツか。

292 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:06:55 ID:vYiPKRQY0
反論に備えて情報集めだけはしといてくれよ
頼むぜ安倍ちゃん

293 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:07:05 ID:gJlLYzPm0
>>285
アメリカは怒らないの?

294 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:07:09 ID:35rP80ro0
最強日本軍と役立たずのヘタレ中国軍の映画か
スプラッターホラー顔負けのさぞかし残酷な描写なんだろな
次ぎはスペイン人が南米の先住民を大虐殺した映画でも作るかw

295 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:07:26 ID:A2vStQ5O0
>>289
酷いな

296 :名無しさん@恐縮です :2006/08/17(木) 21:07:59 ID:O19TywZJ0
在中の日本人がいっぱい殺されれば能天気な親中派も根絶やしに出来るものを

297 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:08:14 ID:TMgt5vWn0
こういうことやればやるほど
タカ派みたいな首相が続くことになるのに
シナも頭が悪い

298 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:08:17 ID:BuDOvRJ50
>>290
この映画が、世界中から日本への反感を買うのは間違いない。
そして、それに反論できない日本政府。靖国参拝したりしてるのに、反論できるわけないな・・・

299 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:08:31 ID:gJlLYzPm0
>>296
不謹慎

300 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:08:40 ID:EX1Jg4q5O
(-@∀@)

301 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:08:57 ID:bvieWbZQ0
70年も経った後で作った映画なんか正統性無いだろ。
まともな戦争映画はもう出尽くしてる。それ以降はパールハーバーみたいなネタ映画ばっかり。

302 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:09:01 ID:Icnn1Tl/0
>>286
中国兵が戦闘力5だと日本兵は3000くらいだろうね。
しかも刀片手に軽く100人切りするほど。

しかも20万人の南京市民の死体を誰の目に触れることなく、塵すら残すことなく綺麗に消去。

しかも兵士一人に慰安婦が付き添い、Hしながら中国兵を一人で大量にやっつける。

303 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:09:16 ID:/ANX6Koq0
日本が連戦連勝したのは台湾に逃げた国民党軍で、
共産党軍にはてこずったんだけどな・・・・・
そこを混同してはいかんと思うが。

304 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:09:54 ID:ahVh8oD10
>>290
追い込まれてんの独裁国家中国のほうじゃん

305 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:09:58 ID:nQmNvTPb0
また飛ばし記事じゃねーの?

306 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:10:18 ID:BuDOvRJ50
>>301
あれって、アメリカがつくった日本に対しての映画だぜ
パールハーバー、第二次世界大戦の歴史認識を日本人にもたせるため。
事実、あれを見てはじめて、日本がアメリカを第二次大戦に巻き込んだことを認識したやつら多数。

307 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:10:22 ID:6COVPJ6U0
70年前に虐殺したかしないかで今更国の評価が変わったりはしないだろ

308 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:10:21 ID:ZiZFVsal0
妊婦の腹を切り裂いて胎児を引きずり出すシーンは
当然CGなんて使わないでやるんだろうな。
中国にはいくらでも殺しても大丈夫な人材がいるから

309 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:11:23 ID:BuDOvRJ50
>>307
普通にあるね。
ていうか、南京弱札や731部隊は海外でも有名だぜ
もともと評価は・・・

310 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:11:28 ID:CrjiXJyO0
>>290 過去の悪行を精算したドイツ。

 頭の中…天気良さそうね。


311 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:11:30 ID:9Ok4uOce0
Chinese American
Korean Japanese = 在日
Pakistani British
いやいや複雑な世の中になりました  でも70年前のこんなこと、もう古いよ

312 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:11:49 ID:jrkdQDNH0
映画や電波使って平然と世論操作してる国で
オリンピックすんのかよ

313 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:12:11 ID:EX1Jg4q5O
共産党とはまともにやりあわなかったのに・・・
歴史は変わるんですか、そうですか

314 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:13:19 ID:GdSLyV2j0

唯一の親日国、台湾の日本イメージを悪化させるのにも最適な映画だろうね。
日本オワタ。w

315 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:14:03 ID:WqY9MZBF0
日本の大戦映画に対抗してるのか

316 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:14:27 ID:ahVh8oD10
>>314
台湾ではすでに教科書に載せてます
でも親日です

317 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:14:44 ID:ydetE/TU0
>>309

そう。
うっすらとは知られてる。「昔悪いことしたらしい」とは。
そして当事国以外にとっては
はっきり言って昔話のレベル。
今更どうしろと…反日国家に変身!って?

318 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:15:33 ID:CrjiXJyO0
>>314
 ところでさ、この映画だけど全然ヒットしなかったら誰の責任ニダ?


319 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:15:33 ID:EX1Jg4q5O
>>314
唯一?

320 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:15:43 ID:ZiZFVsal0
でもアメリカ人、特に俳優やミュージシャン等のセレブな皆さんは
チベット問題の方に対し、より強い関心をお持ちのようです

321 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:16:08 ID:XzawUBOY0
>>310
ドイツは過去を清算済みで日本は全然してない、というのは
かの国のプロパガンダそのまんまですから。290の出自が分かると言うものです。

322 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:16:15 ID:Hqf/1Jvq0
世界中にゴキブリみたいに散らばってるんだから
シナ人相手にメディア対策は無理だよ。日本人は
ただただ嫌われる流れ・・・
核武装するしかない。

323 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:16:23 ID:Icnn1Tl/0
>>306
そんなバカまわりにいなかったよ。
彼女に眠いとかつまらないとか言われたー。大本営会議が外の公園で行われて
横で子供が凧揚げしてるの見てポップコーン吹いたよ。

97式艦攻が魚雷搭載したまま、陸上の民間人を機銃照射してるしwww。民間人への機銃照射はアメリカ軍の行為だろうって・・。
アメリカ軍空母艦載機の攻撃を恐れて基地燃料施設、ドッグ施設なども攻撃しないで早々と日本軍は引き上げたのにね。



324 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:16:30 ID:witgnS890
こっちは天安門事件とか自治区民族虐殺を映画化すればいいんじゃないかな
ちゃんとこれはノンフィクションですってテロップ入れて

325 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:16:53 ID:vXlShQmZ0
このスレすごいな
売国奴・シナホイホイかよ

326 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:17:11 ID:WqY9MZBF0
>>320
現在進行形だからな

327 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:17:21 ID:bvieWbZQ0
なんか、日本に関する色んな戦争映画の製作企画が、出ては消え出ては消えしてきた気がするんだが。
広島の原爆をアメリカ人がまるで「タイタニック」みたいに描くという「サウザンド・クレーン」やら、
スピルバーグがトム・クルーズ主演で「バターン死の行進」を描く「ゴースト・ソルジャース」だとか、
すぐに嘘だと判ったが、クリント・イーストウッドが監督する南京大虐殺の映画だとか。
すべて跡形も無く消えてるんだが、今回のは本物っぽいな…。

328 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:17:23 ID:K86JWyF5O
>>314 唯一なわけない

329 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:17:53 ID:+aRgPi1H0
>>205
↑この中国人は未だに連合軍なんて言ってるな。
反日教育受け続けると脳内まで戦時中になるんだな。

330 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:17:58 ID:GdSLyV2j0

中国に喧嘩売るなんてのがどだい無理な話なんだよ。w
日本は靖国で火遊びできて嬉しかったと思うけど、
これからとんでもない代償を払うことになるよ。
まぁ、俺にはどうでもいい話だけど。w


331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/08/17(木) 21:18:38 ID:yjzRKYZ60
そんなに北京オリンピック開催を妨害して欲しいアルか?

332 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:18:47 ID:u/9YdvHB0
南京事件なら知ってるけど虐殺はしらねーな

333 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:19:37 ID:Q9meslRrO
いかんいかん。
もう少しで皮肉に対してマジレスするところだった。
安心しる。
欧米人はアジアにたいした興味は持っていない。
日本の勢いがあって脅威だった頃ならある程度ヒットしたと思うが、
女尊男卑で弱体化している今、こんな映画作っても相手にされないよ。

334 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:19:52 ID:CrjiXJyO0
>>330
 中国の環境汚染と乾燥化が酷くて、黄砂やらエチゼンクラゲの代償を払ってます。


335 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:19:55 ID:0JkhMCLy0
日本もジブリ映画で南京は嘘っぱちだったって大作を作ればイインじゃね?
ジブリの誰が作るのか問題だが

336 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:20:12 ID:VmbE3A4c0
>>232
連合国は賠償を放棄したんじゃなかったんですか?

337 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:20:17 ID:GdSLyV2j0

靖国問題の片がついたと思ったら大間違い。
これはまだまだ第一幕。
中国共産党は巨大な力で旧日本軍の悪逆ぶりを世界に喧伝していくだろうね。
映画を3本同時進行で進めるなんて日本人にはとても考えつかないスケール。
虐殺に関わった人間があの神社に祀られてることが表沙汰になれば、
靖国参拝に対する世界のイメージは決定的に悪化するよ。
日本が最終的に惨敗することは既定路線でしょ。
小泉は自分のことしか考えてないからどうでもいいんだろうけど。


338 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:20:51 ID:ydetE/TU0
>>324

それ仮に作れたとしてまあ売れない、で終わりなんだよなぁ。
今まで成功したドキュメンタリーものってあるのか?
誰か主人公作って悲劇っぽくした時点で
一気にフィクションっぽくなっちまうからなぁ。

339 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:21:02 ID:BuDOvRJ50
ジブリは普通に蛍の墓をつくってるじゃん
間違いなく戦時日本否定派だろ

340 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:21:11 ID:43iM1Wu/O
日本も南京事件を検証したドキュメンタリー映画でも作りゃいいじゃん。
それなら低予算で済む。世界で公開されなくても反論があるってことが話題になるだけでいいよ。


341 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:21:22 ID:EX1Jg4q5O
>>330
はいはいわろすわろす

342 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:21:43 ID:HZTSJrGE0
>>303 確かに中共は逃げ回ってばかりで

343 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:21:51 ID:FAjWa/Fo0
日本政府も資金だしてリチャード・ギアを主演にして支那のチベット大虐殺を糾弾する映画を作ればいい

344 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:22:28 ID:bvieWbZQ0
中国が主張する、70年前に中国の片隅で起こったとする虐殺に興味があるという欧米人はかなり
マニアックな少数派だろうな。

345 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:22:49 ID:vMpaJSb7O
オリンピックが控えているのに、また懲りもなく反中を増やす訳ですね。中国って、表向きだけ仲良しをアピールする人種だからな。

346 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:22:53 ID:VeLjNXiS0
この題材って日本人出さずに成立すんの?
さすがにこの映画に出演する日本人の役者はいないと思うんだが。

347 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:23:33 ID:ydetE/TU0
314 :名無しさん@恐縮です :2006/08/17(木) 21:13:19 ID:GdSLyV2j0

唯一の親日国、台湾の日本イメージを悪化させるのにも最適な映画だろうね。
日本オワタ。w

330 :名無しさん@恐縮です :2006/08/17(木) 21:17:58 ID:GdSLyV2j0

中国に喧嘩売るなんてのがどだい無理な話なんだよ。w
日本は靖国で火遊びできて嬉しかったと思うけど、
これからとんでもない代償を払うことになるよ。
まぁ、俺にはどうでもいい話だけど。w

337 :名無しさん@恐縮です :2006/08/17(木) 21:20:17 ID:GdSLyV2j0

靖国問題の片がついたと思ったら大間違い。
これはまだまだ第一幕。
中国共産党は巨大な力で旧日本軍の悪逆ぶりを世界に喧伝していくだろうね。
映画を3本同時進行で進めるなんて日本人にはとても考えつかないスケール。
虐殺に関わった人間があの神社に祀られてることが表沙汰になれば、
靖国参拝に対する世界のイメージは決定的に悪化するよ。
日本が最終的に惨敗することは既定路線でしょ。
小泉は自分のことしか考えてないからどうでもいいんだろうけど。


348 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:23:38 ID:BuDOvRJ50
>>344
戦争映画は日本より実際に軍隊がある欧米のほうが興味あるにきまってるだろww

349 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:23:54 ID:35rP80ro0
中国政府は今はまだ社会矛盾を抑え込んでるけど
いつか人民の不満が爆発する時がオリンピックの少し後にくるよ
そのきっかけはバブル崩壊と抑制のきかなくなった反日ナショナリズムから


350 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:24:05 ID:CrjiXJyO0
>>335
 高解像度の偵察衛星で、リアルタイムに中国で発生してる暴動を流したりして。
 記憶違いで無ければ、毎日数百件の暴動やら何やらが起きてたと思うんだけど。


351 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:24:35 ID:uzboQpEk0
文化大虐殺

352 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:25:52 ID:Icnn1Tl/0
>>337
中国人と付き合ってるとわかるが、実際多くの中国人は旧日本軍よりも、中国共産党の方を毛嫌いしてるよ・・・。
公ではそうは言えないけど。

「中国は好き。」「長い歴史に誇りが持てる!」とよく言う。しかし「共産党は嫌い・・。」だと言ってる。

大体靖国の元A級戦犯の東条大将以外名前言ってみてと聞いてもほとんど誰も答えられないし、何をしたのと聞いても「南京」だとか明後日の答えいうからね。

353 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:26:40 ID:CrjiXJyO0
>>337
 虐殺をした、朝鮮人も何百人か祀られてますが何か?


354 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:26:40 ID:GlgLha3S0
朝日新聞大喜びだな

355 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:26:59 ID:ahVh8oD10
中国なんて怖くねーと何度言ったらわかるんだ
靖国行ったところで世界の世論が中国支持に傾くなんてないんだよ
世界の敵は独裁国家中国のほう

356 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:28:08 ID:43iM1Wu/O
>>346
ところがどっこい例の「韓半島」にも日本人の役者が出てる。
なんとか武蔵とかいうVシネの役者。

357 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:28:20 ID:Icnn1Tl/0
>>350
そうですね。しかも反共産党ばかり。農民が爆弾抱えて、裁判所に突撃し、
そこに勤める共産党地方有力者と爆死したりしてるからね。

358 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:28:55 ID:DmCWP4Al0
3映画の次はエピソード1(過去編)から
いかして小日本が列強と肩を並べるようになったかの過程を描く

359 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:29:26 ID:MEhgq4kY0
もういい
全て敵だ

360 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:29:48 ID:QucY1kvcO
このスレにみんなが集うべきだ
中英米の挑発だ

361 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:29:49 ID:MWmwgJ+EO
この映画はフィクションです。


362 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:30:13 ID:BuDOvRJ50
普通にテレビで宣伝すれば見に行くからな
パイレーツオブカリビアン2とか宣伝の量で勝利してる部分あるしな
宣伝すればするだけ見に行く日本人が増える

さらにネットで「この映画は嘘ばかり」とか流しても逆効果だろうな・・・

・どこが嘘なの?見て確かめようかな
・(良しにつけ悪しきにつけ)2ちゃんで話題になってる
・なんどもこの映画のコピペを見る

これらで見に行くやつが増える

363 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:31:25 ID:ydetE/TU0
そういえば俺「YAMATO」って結局見ないでおわっちゃった…
あれはどうだったの?

やっぱり親・恋人と涙で別れて〜って内容?

364 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:31:40 ID:yi0gkkeG0
>>354
日本語版人民日報こと朝日新聞と呼んでくれ。
両方の社説読んでも、区別が付かない。

365 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:31:41 ID:bvieWbZQ0
まあ、2ちゃんとかでも騒がないことだな。
ネタでも、話題だから見に行こうとかいうやつが増えたら困る。

366 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:31:50 ID:vXlShQmZ0
>>347
どこから頼まれて書き込んでるんだろうなぁ・・
やっぱり朝日かな

367 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:32:16 ID:hFarRGgmO

で、アヘン戦争の映画とか謝罪要求はしたこっあるの?


368 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:32:31 ID:bvieWbZQ0
「サウザンドクレーン」と「ゴーストソルジャース」はどうなったの??

369 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:32:35 ID:GdSLyV2j0

敗戦記念日参拝で喜んでる愚民は、
戦時中に初戦の処理を提灯行列で祝ってた愚民と同じ。
やがて哀しい現実を目の当たりにすることになる…。


370 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:32:49 ID:msS1kVe+0
南京大虐殺EP1〜EP6まで出る勢いだったり・・・・

371 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:32:49 ID:4+LMKmrW0
戦争掘り起こしすぎだな

372 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:32:52 ID:ahVh8oD10
アイリスチャンのレイプオブナンキンも初めのころは話題になったけど
あまりにも胡散臭いんで最後のほうは誰にも相手されなくなった
そして謎の死・・・

373 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:32:53 ID:gbzVLbWs0
まぁ、日本にまた原爆落ちるのは確実だな
いつまでもアメ公の言いなりなってると、あいつらは手のひらを返したようにやるからなwww
中国も反日のふりして実は反米だけど、軍事力劣ってるから反抗できないけど、そのうち、中東と手をとって、
アメリカ攻めそうな予感


374 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:33:15 ID:/ANX6Koq0
アジアカップで反日デモやられるまでは、2チャンでも中国よりも韓国の方が嫌いって奴が多かったからな。
アレ以来、嫌韓厨はネットウヨに進化した。


375 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:33:18 ID:GlgLha3S0
>>367
関連は忘れたけどイギリスに謝罪要求してイギリスが過去のことと一蹴して
それからおしまい 何もなし

376 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:33:26 ID:BuDOvRJ50
>>365
それができれば苦労しないんじゃねwww
ムキになっちまって、嘘だ嘘だと言いくるめようとして
結局映画の宣伝してしまう結果になるやつ多数だと思うw

377 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:33:30 ID:bZz8+LEy0
>>355
靖国はどうでもいいが、中国は何十年も前から世界中で反日工作をしているから。
それを日本はずっと放置。
日本国内での世論はともかく、世界での世論はあきらめた方がいい。

戦前でさえ国民党や共産党にプロパガンダ戦では勝てなかった。
今のスパイ防止法も諜報機関もない日本が中国に勝てるわけがない。

378 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:33:52 ID:GdSLyV2j0

ナチスと同盟した日本軍による虐殺行為。
弱小ながら欧米の支持を得て必死に抗戦する国民党軍。
極めてイメージしやすく、判りやすいストーリーだね。
広く世界で受け入れられるだろう。


379 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:34:10 ID:ydetE/TU0
>>362

なあ、2つもID駆使して延々さっきからカキコしてんの?
少し話したいな。真剣に聞きたい。何のために?

380 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:36:56 ID:ydetE/TU0
ID:BuDOvRJ50
ID:GdSLyV2j0

なあ、どうしてわざわざ2つも繋いでカキコしてんの?
だれか解説してくれ。この人謎すぎる。
荒らしだとか夜釣りだとかチャチなもんじゃあ決して…

381 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:36:57 ID:vHvCcuU60
http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0018717/
http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0018488/
これを観て日本の近代史を見直そう。

382 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:37:03 ID:+aRgPi1H0
【映画】「デスノート」がデップに勝ったんデス!香港で異例の大ヒット!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1155759896/


383 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:37:49 ID:vGB5cY/RO
日本国内のマス塵が崩壊する前に外国世論に対して工作活動をしてるな。
日本政府が本気で動かないとまた負け戦をする為の戦争をするはめになるかも・・・


384 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:38:04 ID:kDea6iLD0
その制作費で一体どれだけの自国民を救えるのでしょうね

385 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:38:13 ID:c0bBwYc30
南京で虐殺が一切なかったなんて言ってるのは
東中野やよしりんみたいな非歴史学者くらいだし
ここは何に対して揉めてんの?

386 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:39:29 ID:CrjiXJyO0
>>378
> 弱小ながら欧米の支持を得て必死に抗戦する国民党軍。

それって、台湾が如何にして建国されたかって話ですね。


387 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:39:45 ID:nTnZg3gU0
>>380はボルナレフ

388 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:40:42 ID:oOKKv0CTO
中国共産党の自国民虐殺映画まーだー?

389 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:40:52 ID:dongdSYZ0

日本もリチャード・ギアと組んで中国のチベット虐殺映画製作すべきだな。



390 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:41:05 ID:T8q6+Rq70
これらの映画の内容が、歴史をデフォルメした単に日本を悪く見せる為の映画だったら
チベット虐殺や天安門事件(四五運動)第2次天安門事件(六四事件)を
3部作でアニメ化して世界中の子供に見せよう。

内容が第三者的公平性を保っていれば
「中国も今年でやっと57歳か。成長したな。」と世界中から褒めてもらえるかもね。

アジアの平和を本当に求めてれば
自国を持ち上げ他国を貶めるプロパガンダ映画なんか作れないって事は
先進諸国では常識ですからね。
国際社会に参加したければ内容には気を遣わないとね?

391 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:41:33 ID:CrjiXJyO0
>>385
 別に揉めて無いよ〜どんなファンタジーになるか盛り上がってるだけで。


392 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:42:47 ID:P4knGB880
こんな映画作るんだから
真実を伝えろよ

393 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:43:12 ID:jLna4YwG0
>>378
国民党軍は出てきてもちょろっとじゃないかな
いつの間にか八路軍に置き換わってるかもしれん
そうじゃないと中共は撮影許可出さんでしょう

394 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:44:21 ID:ydetE/TU0
いっそアニメにしたらどうだろう?
タイトル変えれば日本でも…



395 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:45:39 ID:gbzVLbWs0
>>390
作ったところで何なる?
自国で戦争映画作る時、不平さがどうしても出ちゃうから、意味ない。
アメリカの戦争映画がいい例。


396 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:45:52 ID:ZiZFVsal0
つか、「米国の脚本家、ウィリアム・マグドナルド氏」ってのは
どの程度の人間なんだろうか。
ググルとWilliam MacDonaldという役者は出てくるけど、
脚本家なんて全然出てこない。

397 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:46:18 ID:kP97nP7d0
廬溝橋→上海事変→南京侵攻 が中国共産党の誘導で行われたことが
新しい資料、証言で判明してきているから、中共は必死で南京侵攻を
「日本の行った南京虐殺」として世界に広めようとしているんだ。

これが中共のプロパガンダだと、世界に発信する必要がある。・・・・・
・・・・英語のできる人よろしく。

資料「マオ」講談社
  「抗日戦争中、中国共産党は何をしていたか」草思社

398 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:50:23 ID:/ANX6Koq0
    / ̄ ̄ ̄ ̄\   
   (  人_____,,)
    |ミ/  ー◎-◎-)    中国が映画なら、日本はアニメで対抗しよう
   (6     (_ _) )   
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、   
 /   \_____.ノ  ヽ   
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
 ̄T ̄      x   9  /
   |   ヽ、_  _,ノ 彡イ
   |     (U)    |

399 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:51:46 ID:W8Uqp2rz0


  チベット大虐殺の映画を作れ!!

400 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:54:12 ID:vHvCcuU60
>>399
おまえが作れ。

401 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:54:47 ID://DMXDE50

韓国は幼稚園でも反日教育(Korean anti-Japan education)
http://www.youtube.com/watch?v=9tsSunRJzLs
韓国は幼稚園でも反日教育(Korean anti-Japan education)
http://www.youtube.com/watch?v=9tsSunRJzLs
韓国は幼稚園でも反日教育(Korean anti-Japan education)
http://www.youtube.com/watch?v=9tsSunRJzLs
韓国は幼稚園でも反日教育(Korean anti-Japan education)
http://www.youtube.com/watch?v=9tsSunRJzLs
韓国は幼稚園でも反日教育(Korean anti-Japan education)
http://www.youtube.com/watch?v=9tsSunRJzLs
韓国は幼稚園でも反日教育(Korean anti-Japan education)
http://www.youtube.com/watch?v=9tsSunRJzLs
韓国は幼稚園でも反日教育(Korean anti-Japan education)
http://www.youtube.com/watch?v=9tsSunRJzLs

402 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:55:24 ID:msS1kVe+0
>>399
作るわけないな
自分らの非を認められる国なら油田なんかつくらんべ

403 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:55:45 ID:tESVykuV0
またイーストウッドの時と同じデマだろ。
そもそも日本人には“虐殺”なんて概念無いんだよ!
逆に、昔から虐殺ばっかしてるのが…。

404 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:58:32 ID:sSPO0AbF0
このハナシはあやしい。現在ハリウッドに「ウィリアム・マクドナルド」という名の
脚本家は存在していない。仮に無名の新人として、そんな実績も経験も無い
やつに予算45億円のプロジェクトの脚本を任せるだろうか?
イーストウッドの件と同様のガセだと思うよ。

http://us.imdb.com/find?s=all&q=william+macdonald

405 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:58:49 ID:prbN2AKw0
虐殺はチャンコロの輝かしい文化ですものね
日本人には真似できないしw

406 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:59:05 ID:vHvCcuU60
サクラチャンネル製作で、作ればいいじゃんか。

407 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 21:59:30 ID:nebCIvmU0

3本オールナイト上映キボン

408 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:00:08 ID:CjxjE487O
>>396
有名な脚本家はやりたがらないよ。

何でもいいから目立つことをして、それを踏み台に次のステップへって考えてる微妙な脚本家なんじゃないの

409 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:00:29 ID:3j0FDm/x0
天安門の映画も作れチャンコロ共

410 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:01:02 ID:msS1kVe+0
>>408
つか、関わりたくないだろ・・・正直なとこ

411 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:01:42 ID:FuQ6YIoZ0
事実を解き明かすのであればそれが日本に不利な結果でも
受け入れるしかないが、中共主導でそんなことになる訳ねえしな

少なくとも中国軍が軍服を着ずに戦闘に参加してて
民間人との区別が不可能であったことくらいは盛り込んでねw

412 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:03:03 ID:GK62KFal0
検証すりゃいいのに。

413 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:03:38 ID:/ANX6Koq0
>>411
だから、国民党軍と共産党軍を混同するなってばwww


414 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:03:49 ID:ZiZFVsal0
>>408
目立つどころか、チベット好きな俳優達にそっぽ向かれて
永遠にまともな映画会社に雇ってもらえなくなりそう

415 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:04:13 ID:ATo/WVtM0
フィクションのフィクションか?

416 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:04:16 ID:kcIbrX6B0
シナは嘘ばっかで飽きた

417 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:05:17 ID:jLna4YwG0
>>393
自己レス

国民党軍=日本軍に負けて民間人とともに虐殺される
八路軍=その日本軍を追い払って勝利
という設定が中共は一番喜ぶな

418 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:06:06 ID:bvieWbZQ0
公正に描かれた物であることを祈るしかないな。
公正に描けば、トーンを下げざるを得ず、つまらない映画になるから。

419 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:07:09 ID:hPG9qLp10


対抗してジブリがチベット大虐殺をテーマにしたアニメを制作します

対抗してジブリがチベット大虐殺をテーマにしたアニメを制作します

対抗してジブリがチベット大虐殺をテーマにしたアニメを制作します



420 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:07:52 ID:hXvusExs0
あらあら・・・一回くらい抗議しとかないと。
映像の力はつおいぉ

421 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:08:20 ID:BuDOvRJ50
これは嘘の映画だ、中国のでっちあげだカスwwww
と叫べば叫ぶほど2ちゃんでも話題になって見に行くやつが増える悪寒だな・・・
嘘だ、でっちあげだってのを信じるほど馬鹿なやつはネットでも多くないから

422 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:09:23 ID:vHvCcuU60
>>419
ジブリより、おまえが制作しろ

423 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:10:28 ID:BuDOvRJ50
>>419
蛍の墓みてないのかよw
ジブリは間違いなく戦時日本否定派

424 :名無しさん@恐縮です :2006/08/17(木) 22:10:29 ID:WEwGlIWo0
俺が小学生の頃は中国三千年の歴史だったが
あと数年で「中国五千年の歴史」になります

つまりチョソは数が数えられないのだから、
数十万人殺したとか言ってるのも2桁くらい怪しい

425 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:12:44 ID:7skuYN9o0
そういやハリウッドもソ連敵視映画ばっか作ってたな。
なにが政治とエンタメは別だよ。日本は北チョン叩き映画作れるか?

426 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:13:05 ID:Lu0IkoeW0


  セブンイヤーズ イン チベット と同時上映です。



427 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:15:03 ID:bvieWbZQ0
中国の戦争映画で海外で評価の高い物ってある?
「火垂るの墓」とか「黒い雨」とかは普通にアメリカ人は感動するわけだが。

428 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:15:47 ID:sSPO0AbF0
中国人の間では失策を咎められることは体面を損なうことになる。
だからどんな証拠があっても、体面を保たんがためには事実を
さえも否定しなければならない。
テニスのボールが無くなった。クーリーがそれを拾ったことは疑い
の余地が無い。クーリーは頑固にそれを否定するが、ボールの
無くなった場所へ行くと、こっそりズボンからボールを落とし、「
あなたの無くしたボールを見つけましたよ」と言ったという。

在シナ30年の宣教師アーサー・スミス著「支那的性格」より



429 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:19:09 ID:T8q6+Rq70
>>424
「中国57年の歴史」が正解。

その辺のオッサンの方が年齢的には先輩だったりする。

それまでの数千年の中国は別物。
支配範囲も支配者民族も様々。
文化的に豊かだったのも現政権以前のお話。

430 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:20:26 ID:IdGSDwme0
悪質なプロパガンダ。
これにより日本国内の親中・媚中派をいぶりだすことが出来る。



431 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:20:42 ID:ASoEdYAD0
正直楽しみ
映画で日本軍が敵になるなんてもう慣れてるし
笑いながら見てやるよ

432 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:20:48 ID:/XKJVYeU0
現在も続くチベット侵略・占領・民族抹殺の犯人=中共・人民解放軍
朝鮮戦争に参戦し、韓国人、アメリカ人を殺戮した犯人=中共・人民解放軍
対インド侵略戦争の犯人=中共・人民解放軍
ソ連との珍宝島事件の犯人=中共・人民解放軍
対ベトナム侵略戦争の犯人=中共・人民解放軍
ベトナム戦争に参戦した犯人=中共・人民解放軍
ポル・ポトによる100万人以上ものカンボジア人大虐殺に加担した犯人=中共・人民解放軍
文化大革命などでの数千万人といわれる自国人民大屠殺の犯人=中共
天安門事件での自国民大屠殺の犯人=中共・人民解放軍
千島湖事件での台湾人観光客皆殺し放火の責任=中共
台湾総統選挙時における恥ずべき軍事威嚇行動の犯人=中共・人民解放軍
南沙諸島での恥ずべき軍事行動の犯人=中共・人民解放軍
なりふり構わぬ軍備拡大によりアジアの軍事的緊張を高めている犯人=中共・人民解放軍
核実験の放射能でカザフスタンなどの罪もない子供たちを苦しめ殺している犯人=中共・人民解放軍
我が国周辺海域での度重なる挑発行動の犯人=中共・人民解放軍
我が国への度重なる恥ずべき内政干渉の犯人=中共
有りもしない"南京事件"等、歴史捏造による侮辱行為の犯人=中共
自らの堕落腐敗から人民の目を逸らすために反日洗脳教育を行い人民を反日愚民化した犯人=中共
世界中に支那愚民を拡散させ、無秩序、犯罪をまき散らしている犯人=中共
自らが作り出した反日愚民屑による度重なる凶悪犯罪の責任=中共


                       _∧_∧_∧_
        ☆ パリン 〃   ∧_∧   |
          ヽ _, _\(・∀・ ) < 天安門事件の映画化 マ・・・
             \乂/⊂ ⊂ ) _ |_ _ _ __
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| .  ∨ ∨ ∨
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/


433 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:21:43 ID:g2dGOl+30
実質的に資金を出し、製作するのは中共。米、英は実体のないダミー、中、米、英は反日で結束しているんだ、という事をアピールしたいのがみえみえ。子供レベルの作り話ししか作れない中共はもはや哀れなり

434 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:23:12 ID:T8q6+Rq70
>>427
「さらば、わが愛/覇王別姫(主演:レスリー・チャン)」はそれなりだったかも。
文化大革命を描いた物なので純粋な戦争映画じゃないけど。

435 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:23:51 ID:msS1kVe+0
>>427
聞かなきゃわからんって時点でないって事だと思うが・・・・
評価高いなら区に問わず話題にあがるだろうし

436 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:24:10 ID:HqPRe3D20
日本からも井筒とタピオカでも派遣してやれやw

437 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:25:51 ID:iZ9c9sll0
主席を剥製にしている国が何を言うか

438 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:26:01 ID:h5B4W/hr0
なにこのなんちゃってプロパガンダ映画。

439 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:27:49 ID:ssEsC6dL0
別にいいんじゃねえの
中国も韓国もいまだに日本を恐れてるのはイイ傾向だ
なめられるのが一番困る

440 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:28:43 ID:msS1kVe+0
>>437
そんなことやってるなら
赤ん坊の死体と鳥を合体させた剥製作って芸術と言ってる
事も納得できるな・・・

441 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:28:52 ID:T8q6+Rq70
>>434自己レス
すまん、中国返還前の香港映画(1994年公開)だった。

442 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:29:55 ID:TBJo6T5v0
このチャンスを生かすには、
同時上映で史実を忠実に公平に描いた
世界規模の世界史的な映画を公開することだね
同じタイミングでぶつけることに意味がある

どれだけ偏って、めちゃくちゃで、独りよがりで
打算に富み、人心操作をもくろんだプロパガンダ映画であることが
糾弾しなくても、相対化されることによって自ずと知られてしまう。

英米中人でも目覚め始めた勢力は大きく育ちはじめているので期待したい。

そろそろ工作員たちは、一般国民たちが無知で愚かな存在ではないということを
知るべきだ。あなたたちだけが知っている情報などないし、囲い込める情報さえない。
この開かれた場所、膨張する宇宙のような空間で
意図的に収束させようとしたり差別区別しようとすれば
どうなるか?自滅する以外の道はない。無駄な抵抗はよして自然に委ねよ。
すべてお見通しだ。もう対立構造を煽るのはよせ、そういう時代は終わる。
そういう必要性も無くなったのだよ。悪者になる必要はない。悪意を解放せよ。

443 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:31:44 ID:3j0FDm/x0
中国の戦略に負けないで〜

444 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:32:11 ID:gbzVLbWs0
ジプリジプリとかほざいてる奴はバカwwwww
宮崎はどう見ても左寄りだろうよwww


445 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:33:27 ID:ugrjZ3lR0
歴史が捻じ曲げられるうううううううううううううううううう

446 :REI KAI TSUSHIN:2006/08/17(木) 22:33:34 ID:BlgLjQfy0
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【南京事件(なんきんじけん)】
【1927年3月24日】、【蒋介石】の【国民革命軍】が【南京】を【占領】した際に
起きた【外国領事館】と【居留民】に対する襲撃事件。

1927年当時に5歳だった中国人の子供は、84歳以上
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
【戦争当事国】の【中国】と【日本】がそれぞれ【自分に都合良く】
【歴史を改ざん】して【教科書】に載せても無駄。

当時の【外国領事館(米・欧)】が全て【第三者】の【目で見】、【記録】している。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【真実】 中国共産党の【外交手口】

【外交交渉の場】で【外交カード】として【日中国交正常化交渉】で【和解済み】の
過去の【ある事・無い事 事例】を列挙して

中国共産党:『戦争中、日本軍は、あんな事をした。こんな事をした。』

などと、ほざき ネチネチと【対中円借款】の【踏み倒し】を図る。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

447 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:34:39 ID:r9ZbbZ3Y0
こっちも作れよ。
俺は必ずしも軍の非行がなかったとは思わんが、
この際マボロシ派の主張にそったやつでオッケー。インパクト重視で行こう。

まあ、日本に金持ち多しと言えど、どうせ金出すやつ出てこないんだろうけどな。
映画自体ろくなの作れないし、作っても見劣りしちゃうかもしんないねw

448 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:36:52 ID:2w5eicum0
イメージの低下が著しいユダヤ資本と、日本のイメージの低下を謀る中国の
利害が完全に一致したんだろうな。この2つの民族は地球を滅ぼすよ。

449 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:42:32 ID:TBJo6T5v0
黒澤明の志を継いで
トラトラトラを撮る人間は現れないのだろうか…
そろそろ出現してもおかしくない時期なのだが…
イーストウッドはだめぽっぽいな…

映画に期待するのはもう無理なのかな?
邦画は完全に在日韓国資本にのっとられたようだし…
劇場というかMOVIX系の場所は全部在日資本だし
放映する場所がのっとられちゃってるわけで、、、
まともな映画をつくって世論を啓蒙しようとしても妨害されるのは目に見えている…

とすると今後、映像コンテンツは、ネット経由しかないな。
youtubeで質の高いコンテンツを無料で流せば、ものすごいプレビューを期待できるし
金儲けではなく、純粋に、世の中を良くしたい、世界をひとつにしたい、
”できるだけ多くの人間に見てもらうこと”を目的として創られる映画ならば
誰でもいつでもアクセスできて無料という開かれた場所に
作品を置くというのは、自然なこと。今はソフトも進化して簡単に
映画のようなものは創れるから、アイディアさえあればいいわけで
どんどんネット上に流していけば、映画館が恣意的に制限した場所で
内容の歪んだ思想を流布する為や単なる金儲けのためにつくったような映画など
誰も見ない時代になる。そんな吐き気がするコンテンツは無価値だ。
今後、誰も見たいとも思えない、むしろ害になるだろう映像を
大金投じて製作する人間、スタッフの不毛さを知れ。そんなものに己の大事な時間(いのち)を
浪費してはならない。

450 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:42:36 ID:gbzVLbWs0
>>448
ユダヤ人はカスだけど、作った原因はドイツだろうよ。
イスラエルなんてアメ公が武器売ったらリして、強気に出れるわけだし。
ユダヤ人は優れてる人も多いことは事実。作曲家けっこうユダヤ系が多いし。
つーか戦争はアメリカが絡んでること多過ぎ、あとソ連とか.最悪の2大国

451 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:43:18 ID:zELRy4uJ0
アイリス・チャンで懲りてねーのかw

452 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:43:23 ID:IdGSDwme0
9年後、ふたたび中国全土で大反日デモの嵐が吹き荒れる!



453 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:48:03 ID:7wqXarKj0
あーあ、これで中国の恥知らずな捏造がまた一歩真実に近づくわけだ
数十人から30万人まで膨れ上がった被害者も
そのうち100万人になっちゃうんじゃねーの?

外務省は何やってるんだよ…

454 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:48:24 ID:dDelQqXfO
チベット大虐殺も映画化するなり

あ、あと胎児スープと七色の川と家畜の奇形児と…



めんどくすー

455 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:49:19 ID:CrjiXJyO0
>>452
 へー。


456 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:49:57 ID:T8q6+Rq70
>>452
しかしそれは大反日デモに見せかけた民主化革命の始まりだった!
てのはいかが?

457 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:50:53 ID:WV1GhUO00
・アカデミー賞
・カンヌ国際映画祭
・ヴェネチア国際映画祭
・ベルリン国際映画祭
・ゴールデン・グローブ
・NY批評家協会賞
・LA批評家協会賞

で、全ての部門でノミネート、受賞しそうな 予感。

458 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:53:10 ID:3j0FDm/x0
フージンタオも関わってるだっけ?チベット

459 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:54:51 ID:jLna4YwG0
脚本家はHIROSHI MOTOMIYAに頼めば喜んで書いてくれるかも
迫力ある絵コンテつきで

460 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:55:27 ID:CrjiXJyO0
>>457
 映画は成功して、中国は分裂・内戦モードって話ニカ?


461 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 22:56:47 ID:r9ZbbZ3Y0
>>456

そういう映画作ったら、中国激怒するだろうなw

462 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:02:19 ID:bvieWbZQ0
もう世界の雰囲気的に過去の戦争をうんぬんする時代でもないだろ、っていう時代になってきてるんじゃない?
こんな映画は全く時代に残らないだろうと思う。

463 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:02:26 ID:wM7Iy0+lO
期待はしてないが 安倍ちゃんが 男なら 極東三国に ノーを突き付け、ロシアとも 北方領土の件で折り合い、 極東三国以外のアジア共栄圏を形成する足掛かりを作ってくれるはず。

464 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:03:57 ID:yqeiBi4n0
>>424
> 俺が小学生の頃は中国三千年の歴史だったが
> あと数年で「中国五千年の歴史」になります
>
> つまりチョソは数が数えられないのだから、
> 数十万人殺したとか言ってるのも2桁くらい怪しい

おまえは朝鮮人と中国人の区別もつかないと言う点で
中国人と同じ程度の知能だと言うことがわかった

465 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:04:16 ID:HZTSJrGE0
ジョンベネ事件てさ ロシアに日本人漁民が撃ち殺された事件に優先して報道されるような事件かなちょと疑問 フジの報道スタンスが良く分からん


466 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:05:36 ID:jLna4YwG0
>>465
密漁の可能性が高まったからじゃないか

467 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:06:14 ID:nnsv9F1T0
うぜぇな。日本もアメ公の核だのイギリスの魔女狩りだの
掘り返してやれよ。いつまでもグズグズ過去のはなし
掘り返しやがって。旧日本軍はむしろ優しすぎたな
虐殺じゃなくて殲滅すべきだった

468 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:08:21 ID:/4TQasO+0
>>424
アグネスによると中国7000年。

469 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:08:25 ID:h1mcQmLB0

日本人への大バッシングの時代か?


470 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:10:19 ID:HZTSJrGE0
>>466 密漁も何も日本の領海内でしょ 何を遠慮する必要がある 

471 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:10:26 ID:zfweU5eD0
共同製作にソ連も混ぜてあげてください

472 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:10:44 ID:vXlShQmZ0
>>464
区別する必要がないと思う

473 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:10:47 ID:T8q6+Rq70
>>464横レス
地域にもよるけど中国語で中国人の事を「ジョングォジェン」とか「チョングォレン」と
言うので「チョン」というのは中国人の蔑称でもあります。
不良アメリカ人が日本人を「ジャップ」というのと同じ原理。

474 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:12:46 ID:zkOKxa+JO
「はだしのゲン」のリメイク希望
今の原作に輪をかけた左翼チックなやつではなく
朴さんの変貌とかABCCとかきっちり書いたヤツ

475 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:13:12 ID:3j0FDm/x0
しかしチョンという名前の朝鮮人もいるんだが・・どうすれば・・


476 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:20:18 ID:pOFmB+2o0
日本はアヘン戦争の映画作れば?

477 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:21:32 ID:T8q6+Rq70
>>476
それイギリスバッシングだからw

478 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:26:54 ID:+cE9siGq0
南京ほど中国を論破できるネタないんだから徹底的に抵抗しろ馬鹿。
大元は原爆落とした後に、後付けで無理やり南京大虐殺を創作したアメリカのせいだけど。

479 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:26:59 ID:zkOKxa+JO
蒼天の拳を世界に配信しる

チンチンうるさい某皇帝とか
売国奴の軍閥共とか

480 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:27:24 ID:0QQAIoI70
中共のプロパガンダ映画だな

481 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:28:11 ID:BjoMayQ40
もしシャウシンチー監督の映画なら許そう

482 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:28:25 ID:Odvz5HfV0
日本の首相が靖国参拝したくらいで大騒ぎしてたのに
国をあげて捏造映画化よw
どうしようもない国だなw

483 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:28:53 ID:+cE9siGq0
>>477
イギリスバッシングになるから作るんだよ馬鹿。
英も参加する予定って書いてあるだろ。

484 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:34:54 ID:T8q6+Rq70
>>483
そうか。

485 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:36:40 ID:vIxUAGcfO
>>474
てかぼくさん良い人だよね

486 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:39:53 ID:O9tnT8YN0
戦争の準備が着々と進んでいるようですねー
日本人は悪い奴だから殺しても良い、むしろ
殺すことが正義という風潮を作っているんですよー


487 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:42:11 ID:0eX2zQZeO
たかじんの南京大虐殺の回を世界中の奴らに見せてやりたい

488 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:43:42 ID:IdGSDwme0
日本を共産党支配化に置き、
日本人民を中華人民共和国に同化するための
布石である!
歴史を改ざんし、数の論理で世界中に宣伝し、
日本を追い詰め、自発的に中華人民共和国の属領となる
風潮を政治家の間で生むよう仕向け、
100年後には綺麗に日本は中国になっているおそれがある。



489 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:44:04 ID:9n1fD8q80
ブレアウィッチ風に『法輪功信者生きたまま内蔵抜き取り売買』を作れ

490 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:44:18 ID:O9tnT8YN0
アジアの団結のために
日本はスケープゴートにされて
追い込まれるんですねー
その扇動国家の中韓が支配すれば
平和になるでしょうねー


491 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:44:54 ID:ZdX8IKjW0

支那人が絡んだ日本人虐殺事件

済南事件 昭和3年(1928)
中国兵による略奪陵辱暴行殺人事件。略奪被害戸数136、被害人員約400とある。中国側も立ち会った、済南医院での日本人被害者の検死結果。

藤井小次郎
 頭および顔の皮をはがれ、眼球摘出。内臓露出。陰茎切除。
斎藤辰雄
 顔面に刺創。地上を引きずられたらしく全身に擦創。
東条弥太郎
 両手を縛られて地上を引きずられた形跡。頭骨破砕。小脳露出。眼球突出。
東条キン(女性24歳)
 全顔面及び腹部にかけ、皮膚及び軟部の全剥離。
 陰部に約2糎平方の木片深さ27糎突刺あり。
 両腕を帯で後手に縛られて顔面、胸部、乳房に刺創。助骨折損。
鍋田銀次郎
 左脇腹から右脇に貫通銃創。
井上国太郎
 顔面破砕。両眼を摘出して石をつめる。
宮本直八
 胸部貫通銃創、肩に刺創数カ所。頭部に鈍刀による 切創。陰茎切除。
多比良貞一
 頭部にトビ口様のものを打ち込まれたらしい突創。
 腹部を切り裂かれて小腸露出。
中里重太郎
 顔面壊滅。頭骨粉砕。身体に無数の刺創。右肺貫通銃創。
高熊うめ
 助骨折損、右眼球突出。全身火傷。左脚の膝から下が脱落。
 右脚の白足袋で婦人と判明した。

他の二体は顔面を切り刻まれたうえに肢体を寸断され、人定は不可能であった。


492 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:45:25 ID:Za8oF7E80
中国語か英語が出来る奴、抗議頼む!









493 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:48:41 ID:7skuYN9o0
日本の反核、原爆に対するスタンスもな。
大量殺戮兵器、使えば人類ほろびる恐い恐いって次元。
その前に、長崎広島は民間人の虐殺であり、
東京裁判の戦犯要項に値するくらい言えよ。

494 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:49:57 ID:lFoq7kk30
>>490
たしかにアメリカの出方次第でそうなる可能性はあるが・・
日本国民自身がつい最近まで陥っていた自虐的価値観が
ほぼこれからの若い日本人の世代に通じなくなる!←これだけでも大成功!


495 :名無しさん@恐縮です:2006/08/17(木) 23:57:59 ID:Mo6M++PvO
45億も使って回収できるのかな?

496 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 00:06:22 ID:9QRfnfGJ0
なぁなぁどうせなら中国の総人口の半分を日本軍は虐殺したとかにした方がおもしろくね

497 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 00:11:58 ID:k+vKjWrC0
横田めぐみストーリもアメリカ
南京もアメリカ

アメリカ万歳!!

498 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 00:12:42 ID:4ZsQ4a7M0
企画にカネをかけない邦画は衰退

499 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 00:13:30 ID:sJ7yUPZq0
日本で公開するかどうかだな。たいがい興行側は右翼の宣伝カー来るから嫌がるだろ

500 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 00:24:39 ID:FsVycL+rO
たった一人のコックが大虐殺をから人質を救う映画だったら見るよ



しかしこの流れ…何年か前のタイムマシンで
未来から来たアメリカ人のシナリオ通り…中国がアジアを支配…

501 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 00:27:50 ID:WuIe5LQ/0
チベット虐殺の映画はまだですか?アメリカさん。
おまいらダライ・ラマ好きじゃないか。

502 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 00:28:40 ID:2A530h6e0
中国は近頃1万2千年の歴史になりました
半島の歴史の起源ニダへの対抗手段
来月には1万5千年の歴史

503 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 00:28:59 ID:8aCePGcG0
300万wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

誤差の範囲だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

504 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 00:30:27 ID:nEv1P5Rb0
NHKが買い取っていきなりテレビ放送だろ

505 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 00:32:53 ID:FsVycL+rO
めんどくせえから中国四十五億年の歴史でいいよWww
王 大 人 歴 史 確 認

506 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 00:41:38 ID:RkZPUF7CO
>>490
×アジア
○特亜

親日や普通日の国の方が多いよ
小泉さんの靖国参拝の時も「別に当然の事でしょ」ってスタンスだったし
どっかにスレあるから検索してみ

507 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 00:46:11 ID:QwZ8z9tH0
南京豆も大変だな

508 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 00:49:47 ID:RkZPUF7CO
>>424
私の小学生の頃は中国4000年だったのに、最近ちらほら5000年だと思ってる子がいるよ。

異次元コワスwww

509 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 00:50:20 ID:bRAiinCB0
中国様に歯向かうと捏造映画を垂れ流して、誤った歴史を既成事実化しますよってか。
どんだけ汚い国だよ。

510 :名刺は切らしておりまして:2006/08/18(金) 00:50:49 ID:UhqHfxVA0
東京大空襲で民間人を10万人も殺した指揮官ルメイに
勲章を贈るような平和主義日本を世界に知らせてやろう。

「なんてお人よしの国」と驚愕してもらえるぞ。

ルメイの民間人虐殺は女子供老人もすべて侍だったから戦闘員という理屈だ。

511 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 00:52:59 ID:cATG0o5c0
南京虐殺なんてなかったのに。
何で政治家は弱腰なんだろ?
弱みでも握られてるのかな。

512 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 00:54:27 ID:u8+Y7c8V0
今は普通の国もそのうち中国の影響下におかれ
日本に対して冷たい態度をとり始めるよ。
すでに大量の中国人が移住して商売してるからな。
人口だけで脅威だよ。


513 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 00:54:40 ID:RkZPUF7CO
>>485
それはない

514 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 01:01:53 ID:1+sQEu+S0
30万人もの人間を殺戮したんだから
マトリックス並の動きをする日本兵が見れそうですね。
楽しみです

515 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 01:02:29 ID:7bZrP2Wb0
青筋立てて「南京大虐殺はなかった!」て
主張するほどのことか?
原題は「南京災禍」ってなってるじゃん。
まあ日本人だから漢字読めないのはわかるが。


516 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 01:06:07 ID:YY+vKzmI0
30万という数字はともかくとして、
数百人の虐殺があったかどうかなら、
可能性としてあったとしても不思議じゃないと思うけどな。

どこの国の軍隊でも、大概問題起こしてるし。

517 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 01:18:35 ID:RO6z/uwD0
もう手遅れなんだよ
諦めろ

518 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 01:20:06 ID:knh/8We7O
>>346
在日がおるがな

519 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 01:21:03 ID:U5+omia90
>>516
同意。虐殺や無差別殺戮のない戦争などない。


520 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 01:21:16 ID:i22C7GKL0
南京大虐殺では50兆人が日帝に殺されました

521 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 01:21:25 ID:PNIeLWa20
極限の状況下で民間人だろうか、
民間人の格好をした兵士だろうか区別
しながら殺せる状況下では無いことは
ベトナムやイラクの例を出すまでもない。。
終いには原爆で数十万人を殺す国もある。
それが戦争だ。
それより今、必要以上に日本を刺激し、軍拡をしている国の方
が危険なことは自明の理


522 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 01:21:59 ID:NADK2G5a0
制作費を送ってる日本の政治家もいるんだろね

523 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 01:23:46 ID:FGq2SS5e0
米英は自らの悪行を誤魔化すためにやってるんだろ。日本の悪行なんて奴らのソレ
に比べたら可愛いモノ。強制収容所や捕虜虐待なんて奴らの発想だからな。
特に後者に関しては人道的な扱いなんて殆どない。

524 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 01:26:22 ID:u8+Y7c8V0
南京入城の際、敵兵士は服を脱ぎ捨てて
民間人に変装したという経緯がある。
結果、民間人への虐殺行為はあったようだ。
しかし日本人から見ても恥であるその一部の犯罪者の蛮行をもって
現代の全日本人に対する憎しみを煽り、
刷り込もうという中凶の卑劣。

525 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 01:28:51 ID:yJJGe+TK0
遅かれ早かれ中共はこういう世界向けのプロパガンダ映画作るだろ。
オレは別に作ろうが作らまいがどうでもいい、昔も今も日本の方が遥かに良い国だから。
ただこの映画についてのTBSの報道が気になるwwww


526 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 01:30:44 ID:dGgGaIIB0
天安門、文化大革命とかもつくって

527 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 01:32:21 ID:U3V5rJ8L0
>>97
文化大革命だろ

528 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 01:53:41 ID:9VK6LMSrO
東京大虐殺、広島大虐殺、長崎大虐殺の映画を作るべき。
こちらは支那と違って事実。

529 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 01:58:49 ID:V96JIe6p0
自分がマトモな日本人だと思うなら

>>146

のリンクよく読んで理論武装汁。

530 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 02:04:28 ID:U5+omia90
>さらに、この1万数千という死体を、分析していくと、最終的に
「日本軍の民衆殺戮を示す史料は、皆無なのである」[1,p416] 
という結論にたどりつく。

ここの理屈がおかしいのだが、何故に殺戮資料が皆無になったいきさつが不明瞭である。
皆無になった過程が抜け落ちているのではないか?


531 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 02:25:21 ID:Ew4XRy8WO
だれか南京で『30万人の白骨を掘り返して埋葬するオフ』ってやってくれないかなぁ〜


シナさんに文句言われたら「僕たちのお祖父さんたちがやったことを反省してやってきたんですが、なかなか骨が出てきませんねぇ〜」とか言って。




532 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 03:23:52 ID:mLgSOh430
どうも道理をひっこめたくてしかたないみたいだなwww

533 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 03:38:18 ID:NmGF0Bes0
南京虐殺というより、実際はただの掃討作戦だったのにな。
あれが虐殺ならイラクもアフガンも当然全部虐殺になるし、
戦争は全部虐殺。
民間人に工作員が混じっててそれを大規模に攻撃すれば全部虐殺。
南京掃討作戦では8千人が殺されたが、誤差を考えてもせいぜい
1万5千人がいいとこ。
で、東京大空襲で何人殺されたか考えっつーの。


534 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 03:48:07 ID:kWTmGH7KO
ブラピが出てる「セブン・イヤーズ・チベット」
ってチベット人虐殺の映画じゃなかったっけ?

535 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 04:00:03 ID:fsplDDJ50




138 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2006/08/17(木) 20:15:06 ID:qstvOSh50
川に流したから、遺体は見つけ難い。

536 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 04:00:53 ID:QmX6rUKz0
日本もユダヤのような歴史をたどる予感。

537 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 04:04:07 ID:BhWDkB2HO
日本語のおかしいシナ擁護のレスはシナ人の工作員だねw

538 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 04:07:23 ID:U5dap4P80
ガンダム出てくる?

539 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 04:15:45 ID:BhWDkB2HO
シナのことだから三十万人をいかに殺したかを描くんじゃね?
三十万はもはや前提なんだよ。w
どーするよオマイラ

540 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 04:19:01 ID:KVmvWHkbO
日本人が本当に鬼畜で虐殺魔だったら 極東三馬鹿皆ゴロシに出来たのに


ホント口惜しいわ

541 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 04:22:22 ID:IC7wZsz20
いつか日本人がキレそうで怖い。
今はまだ笑ってられるけど。

542 :連投スマソ:2006/08/18(金) 04:39:27 ID:BhWDkB2HO
>>324
ハァ?なんで日本がシナの天安門を映画化しなくちゃいけないの?
それより日本は現在、他国に不法占拠されてる日本の領土を奪還しに行くアクション映画を作った方がいいよ。
イーストウッドだって昔「ファイヤーフォックス」みたいなお馬鹿映画作ってるしwwwww

まずは韓国に不法占拠せれてる竹島を奪還w

543 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 05:21:07 ID:paODIqVe0
映画ってやっぱり国家の宣伝から脱却できてないよな。

544 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 05:31:22 ID:paODIqVe0
中国の項羽の頃の話だと敵軍の捕虜40万人を穴を自分で掘らせて全部生き埋めにした
だなんていう逸話が残ってるけど不可能だろ?

545 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 05:34:07 ID:paODIqVe0
こうなったら日本兵一人一人がスーパーサイヤ人化して金髪碧眼になって
破壊活動、30万虐殺しまくる映画にするしかない。

そうすれば東洋人でなくハリウッドの西洋人の俳優を使える映画になって俳優組合に喜ばれる。

546 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 05:36:42 ID:paODIqVe0
文化大革命時の虐殺を映画化!
天安門事件の映画化!
当然チベット人虐殺も映画化!

547 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 08:13:27 ID:1exWsOeA0
>>501
つ セブンイヤーズ・イン・チベット

548 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 08:14:10 ID:1exWsOeA0
いいかげん日本もちゃんとプロバガンだ映画作らないと
中国にいいようにされちまうぞ

549 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 08:16:57 ID:1exWsOeA0
>>543
古今東西、情報がプロパガンダに使われないことなんてあり得ないよ
噂・口コミ・新聞・TV・映画・本

550 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 15:18:14 ID:PNIeLWa20
チャン語でワーワー喚きまくってくる群集の
中から撃ってくるやつはいるし、切りかかって来る
奴もいる。民衆も当然反撃してくるだろうから
うかうかしてれば女、子供まで含んで集団リンチの憂き目
にあった日本兵もいただろうし、撲殺された日本兵もいただろう。
数はともかく殺戮はあっただろう。それが戦争だ。



551 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 15:49:10 ID:yEgVucJA0
地上戦なんかやらないで爆撃機で壊滅させておけば文句もいわれなかったのに。
でも日本にB29はなかった支那

552 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 18:55:31 ID:WJFMNYdn0
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、
揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて、
日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料があって、
開戦前からオランダ占領時のインドネシアにも日本軍用の慰安婦を送り込むほど 先見性があり、
AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独性に富み、
韓国で文化施設はもちろん 一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で、
保護するために植民地ではなく併合したにも関わらず、
韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭を埋め込むほど風水に明るく、
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で、
当時人口20万人の北京で人口の1.5倍に相当する30万人を虐殺するという離れ業を行い、
中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めて、
たっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、
韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、
新たに日本の駄目な建築物に建て替えるほど資源と資金が有り余っていて、
11歳の頃から戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、
終戦後になぜか強制連行を 行いまくるほどの軍備と余裕があり、
圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力に なぜか圧勝するほど運がよく、
朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど
政治力と外交能力に長けた日本が敗戦したことは
歴史上最大のミステリー

553 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 18:57:52 ID:zy0DdR/bO
いい加減ODA打ち切れよ。

554 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 19:03:56 ID:KVmvWHkbO
数日で逃げ惑う三十万人を虐殺出来る日本兵…

真実なら逆にその鬼神のごとき戦闘力をリスペクトするべきだろ!
神風万歳!

555 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 19:10:42 ID:NUVvhEK30
ちゃんと真実の記録や歴史に基づいて作ってくださいね。

南京大虐殺とは

 日本軍が南京に入ったら、中国軍の軍服や武器が散乱しており、中国軍は存在せず。
 私服に着替えた中国軍兵士が潜んでいるものとして、民間人か軍人かわからぬまま
 日本軍が片っ端から掃討作戦をやったもの。虐殺目的で殺したのではない。
  (結果として虐殺になったが)

虐殺された人数30万 は多すぎ
日本軍の記録によれば、一中隊?あたり6千人〜7千人殺してますから、
数万でしょう。

556 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 19:13:54 ID:ljj23s9J0
いまさらシナ共産党が得るものは何もないですよ。

557 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 19:16:01 ID:lokYkjkT0
南京にいた多数の中国人を殺してしまったのは事実だから何ともいえんな。

558 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 19:20:28 ID:rBtsZrDF0
本田勝一の「中国の旅」によると
中国の人民を集めて輪を作り手を握らせ、その中に手榴弾を投げ込んで
虐殺するという遊びをしていたらしい。




何の証拠もなかったが、さも事実であるかのように書き記してあった。
本田勝一の恐ろしさを思い知った。

559 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 19:32:52 ID:NUVvhEK30
>>558
南京では、数人を束にして、ヒモなどでしばった上で川に投げ入れたり、
それより多くの中国人を集めて手榴弾投げて殺したり、川岸に並べて銃殺したり、したことは事実のようですよ
(当時その場にいた日本兵の証言や日記が一致している)

皇族関係も南京に入る式典の前に、2〜3日で一斉掃討せよという命令だったはずだから、
一挙に大量に殺す必要があったわけで、遊びというよりは、手榴弾でもなんでもつかって
殺す必要があったわけで。

ただし、中国人を使って日本刀の試し切りとか、そんなことがいくつかあったことも
事実のようですが(それは南京とは別かもしれませんが)
戦争というのはそういうメチャクチャなことが起こるもんです。


560 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 19:41:54 ID:2DEaXr2Y0
脚本書いたらすぐ撮影しちゃわないと犠牲者の増加に追いつかなくなるよ。

561 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 20:35:21 ID:PNIeLWa20
まさか誇り高き中国人兵士が日本軍に対し
軍服脱いで逃げたなんてことは言えまい。


562 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 20:37:39 ID:C2x3Q5D20
つうかね、普通に考えて何十万、何百万も殺せる余力と資源があるなら
さっさと他の場所で戦ってますからw

563 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 20:42:10 ID:XqkxfoXoO
ジェリド「これが戦争だろうが!!」

564 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 20:42:33 ID:yQrBE+8VO
虐殺じゃなく根絶すべきだった

565 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 22:14:32 ID:V/F5bfOb0
敵兵を殺してなにが悪い訳よ。殺さなかったら殺されるんだから。正当防衛。これ。これにつきる。

566 :愛国者:2006/08/18(金) 22:59:51 ID:NkSgbR6D0

南京事件はなかった

『南京事件・国民党極秘文書から読み解く』 草思社 東中野修道

567 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 23:28:52 ID:iCYJBdLn0
数年後には世界中の人々が日本に感謝することだろう。

568 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 23:53:43 ID:SnRaodOt0
『シカゴ・デイリーニューズ』38年12月17日 A・T・スティール

日本軍は虱潰しに家々を捜索していき、多数の便衣兵容疑者を捕らえていた。
これら多数の縛られた者たちが一人一人銃殺されていき、
その傍らで同じ死刑囚がぼんやりと座って自分の順番を待っている


569 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 23:59:03 ID:7/P9223G0
この映画は日本でも賞賛されるんだろうな。
「いまの若い人たちに真実の歴史を知ってほしい」ってな。
誰かチベットの映画つくってよ。

570 :名無しさん@恐縮です:2006/08/18(金) 23:59:08 ID:Ute+s4Lv0
100人切りをぜひ原作原文のまま映像化してほしいね
敵のトーチヵ(要塞)に日本刀片手に乗り込み
敵兵を鉄兜ごと真っ二つにw


571 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 00:07:27 ID:EC/WLpiOO
もうオールCGでいいから、巨神兵っぽいのとかオームみたいのとか出しちゃえよ


572 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 00:23:18 ID:V+j/bo8m0
おまいら落ち着け、現実を見れる人なら所詮作り物の映画より
文化大革命や天安門などの事実に目を向けてくれるよ
また中国のプロバガンダ工作かと思ってればいい、無駄に体力を使うことはない

573 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 00:53:40 ID:iNCtU+620
ところで日本であの右翼の宣伝カーに乗っている人たちは
どうして中国に行って直接行動にでたりせんのかね?

右翼の宣伝カーって、市民にとったら逆効果だろ

574 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 00:56:06 ID:z4NOIkq+0
1人あたり中国人300人を倒す帝国陸軍強すぎwww

575 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 00:58:22 ID:7XWr8p/x0
ハリウッド映画ってのは、全部ユダヤ資本で、親ユダヤ的な
イデオロギーがあちこちにちりばめられているんだよね。
見れば分かると思うが。で、知らず知らずのうちに
世界中がユダヤマンセーに洗脳されていく。

権力者・ブルジョワの映画による大衆操作の可能性については
ベンヤミンなどが指摘していたが、映画ってのは恐ろしい道具だよ。

576 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 01:14:31 ID:NRz3fad2O
てか、これって中国軍の便衣兵によるゲリラ戦により、業を煮やした日本軍が手っ取り早い解決方法として、怪しそうな奴らを片っ端から殺していったって話だろ?
南京入城式で、なんかあったら取り返しつかないからな
まぁ、だから、民衆虐殺っていうのは、間違いじゃないと思うけどね
戦争じゃ良くあることなんじゃないの?
それこそ『殺るか殺られるか』だからな、気もおかしくなるだろうよ



577 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 01:18:27 ID:YRuYiv8Y0
>>181
さすが奴隷儒教の申し子だなw
日本じゃ江戸時代に連座制を廃止して、親の罪で子を罰する事は止めてるんだよ。
欧米にもない儒教独特の不合理な弊習だ。

578 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 01:27:21 ID:YRuYiv8Y0
>>290
天皇と国民は周恩来が被害者認定してますからw
馬鹿は中国人は先人の教えに耳を傾けなさい。

579 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 01:28:29 ID:YRuYiv8Y0
>>306
で、アメリカ本国でも自慰的だと酷評されてたがwwww

580 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 01:35:43 ID:apqohWtm0
原爆や高性能ミサイル使わずに30万人殺せる
日本軍の獅子奮迅ぶりが見もの
但し時代劇のようなシーンはお断りです。
あくまで史実ですので

581 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 01:37:35 ID:UtyBJdPa0
オランダは?

582 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 01:45:52 ID:bDcIXvUl0
たかじんのは良かったなぁ。

583 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 01:46:45 ID:TGNXB13G0
おまえら危機感なさ過ぎw
つーか中国が作りたいんだったら、とっくに作ってるけど、
なんで今更?

584 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 01:57:15 ID:v9UmMK/r0
あまりにも、靖国が戦争美化しているので、
ついに、アメリカとイギリスは怒ったのか

遊就館は建てるにあたって、ピンポンとメーリーゴーランドなど健全な娯楽施設ですから〜

それが・・・

585 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 02:04:31 ID:MRkYd4A00
チベットは国内問題

586 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 02:05:29 ID:jiJdmZv30
中国を怒らせたんだから
このくらいは覚悟しなきゃいけませんよ。
今は耐えるときです。期して反撃のときを待つべし。

587 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 02:07:35 ID:PWwhvuEGO
また飛ばし記事か。

588 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 03:12:29 ID:oQQK3wBn0
百人斬りなどの阿呆エピソードも入れるのかね

589 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 03:58:12 ID:wNAzDeeJO
あのとき絶滅すれば良かったのに

590 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 04:15:54 ID:sV0+MFffO
この映画楽しみだね。

591 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 04:48:50 ID:f3EeAnlPO
日本で天安門とチベットのドキュメンタリー番組作ったらいいのに。


592 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 04:55:20 ID:7wf/kd4iO
敗戦国は今が辛い時だね
我慢我慢

593 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 07:06:11 ID:nFLU/iUx0
>>574
どういうこと?

594 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 07:17:03 ID:MRkYd4A00
中国はタン壺

595 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 07:19:59 ID:xteXPOK9O
文化大革命の映画は作らんのか?

596 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 07:23:40 ID:nFLU/iUx0
>>593
30万/日本軍の南京滞在日数*日本軍
だっけ?

たしか滞在日数はいくつか資料があるけどその内一番短いのは三日
それで計算すると1秒に30人とかになったはず


597 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 07:26:08 ID:vCh7xx3m0

また反日感情煽ろうって魂胆か・・・・

598 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 08:46:41 ID:IRO8KQbj0
なんで南京に派兵された部隊にはまったく罪の無い丸腰の民間人を嬲り殺しするような
鬼畜野郎がやたらと大量に含まれていたんだろうな?
それとも旧日本兵は各戦地で同じような虐殺事件を犯しまくってたのか?

599 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 08:57:37 ID:qJpLJbd10
完成した映画の続編を日本で作る。

広島長崎に原爆が落とされ、中国は核弾頭を搭載したミサイルを
日本に向けておきながら、靖国、靖国、軍国主義化反対と、のたまう様を
描く。

600 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 09:32:01 ID:qL9q39EP0
戦争責任は当時の軍国主義の為政者にあって、一般の日本国民は被害者。
この中国の理論が一番無難だ。

601 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 11:58:39 ID:SwgogX5z0
アヘン戦争の映画はやらないの〜?

602 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 12:21:15 ID:RAArjuWe0
天安門事件の記録映画、有るようです。
ttp://www.yomiuri.co.jp/tabi/world/abroad/20051219tb03.htm
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005HXAE/250-8812453-2735426?v=glance&n=561958

事件の経緯を記録映像と関係者の証言で再現しようとした記録映画だそうですが
案の定中国では上映禁止になってるとのこと。
どうにかして多くの中国人に見せる事出来ませんかね。

リンク先読むと
>学生だった89年当時、広場で集会に参加した男性教師(37)は、
>「私たちは当時、(ゴルバチョフ書記長による改革が進む)ソ連のように
>中国を改革するべきだと訴えた。だが、その後のソ連の失敗を見ると、
>運動を抑えこんだ指導部の選択は正しかった」と淡々と話した。
とあるけど、
現在のロシアの発展を中国国民が知ったらどう思うんだろ?

603 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 13:26:28 ID:4+L5+mDgO
>>573
アレに乗ってんの在日が多いって聞いたが…
どうなんだろ
大音響で軍歌を流す

右翼迷惑…

愛国心カコワルイ

左巻きな考えへ
ってえ刷り込みとかなんとか

604 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 13:31:23 ID:DAsz9WOi0
>>598
ベトナムの米兵だって同じようなことしてたんだろ?
戦争ってそういうものなんじゃねえの。
みんな狂っちまうんだよ。

605 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 14:06:32 ID:dqQw1Fg20
【中国西安】兵馬俑坑に日本人観光客転落 兵人形がドミノ倒しで200体破損【遺産損失】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1155790173/l50

606 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 14:07:51 ID:pPaw0AE70

ひたすら平身低頭し、過去の侵略を謝り続けることが肝要。
常に謝罪と賠償を忘れず、相手側が十分に納得するまで続けなければならない。
日本国民が生存のギリギリまで節約し、賠償に努めるべき。
日本の将来を担う少年少女にもしっかりとした体験学習を義務付け、将来への禍根の根を潰しておく。具体的には15歳から10年間、侵略したアジア各地へ体験学習派遣し、強制労働、慰安婦として実地学習させる。
千年後に相手側の納得が得られていれば終了も可能とさせる。納得が得られなければ永久に謝罪、賠償、体験学習を続けなければならない。

上記のような、中国・朝鮮・韓国様の要求には、無条件に従わなければならない。



607 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 15:37:40 ID:4+L5+mDgO
アカいヒト乙

その駄文を打つ事に費やした時間で、
何か他のことをすればすばらしい人に成れたかと思うと、
残念でなりません。

608 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 16:05:28 ID:MgRTBMOf0
中国自身が市民を前線に鎖でつないで日本兵と戦わせてたのに
そんな被害者ぶられても・・・


609 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 16:22:24 ID:C/UQ/ex00
中国人以外、見る人あんまいないだろうね

610 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 16:27:14 ID:0PIKZmmK0
これマジで止めないとまずいことになるぞ

611 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 16:27:29 ID:kLFvOXnVO
お、さっそく朝日が宣伝してるな

612 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 16:27:38 ID:gv5pXJ180
>>609
筑紫とか社民党員とか共産党員とか
在日韓国人とか在日中国人とか

たくさんの人が見て
日本の姿勢に疑問を投げかけてくるんじゃないだろうか?

613 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 16:31:22 ID:EPjV+YYm0
抗戦オンラインっておまいら知ってるか?

614 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 16:32:52 ID:daYG9QYH0
インターネットの電波サイトのおかげで
南京大虐殺は捏造と信じてる馬鹿が増えてるからなぁ

615 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 16:35:08 ID:EPjV+YYm0
>614

で、それだけ言って逃げるんだろ?

虐殺あった派はそんなやつばっかりだ。
必ず南京板にあらわれて、無知をさらけだして逃げていく。

616 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 16:37:19 ID:daYG9QYH0
>>615

さっそく出た出た

617 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 16:37:30 ID:r+Epl32W0
30億人も南京で殺したんならやっぱ大虐殺と言うしかねえだろ?

618 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 16:38:36 ID:5j02pjCt0
30億人

619 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 16:39:03 ID:gv5pXJ180
>>617
おいおい江沢民は3000万人って言ったんじゃなかったっけ?

30億人か…
そりゃしょうがないな…

620 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 16:43:53 ID:EPjV+YYm0
>>616

議論すれば、君が負けるのは目に見えている。

君の態度は正しい。
その程度で民衆に影響を与えた気になれるなら、安いものだ。



621 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 16:44:12 ID:06tlAbC/O
仕方ない、日本は対抗して大陸打通作戦のアニメを作るしかないな。
2ちゃんの軍事板名物、打通さんの名調子のナレーションに乗せて、
無敵支那派遣軍の大陸打通作戦3000キロ行軍!
中国人のちんぴらごろつきを蹴散らし進め!大陸打通作戦!

622 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 16:45:23 ID:pXwtgPn20
早く大虐殺の証拠見せてよ。

623 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 16:47:24 ID:NT5JSDI00
この国とはとことん戦う必要があるな

624 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 16:47:29 ID:2bgOGsI00
3万人→30万人→300万人→3000万人→30億人

625 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 16:49:05 ID:daYG9QYH0
痛い電波が集っとるのお

626 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 17:13:14 ID:Pw3CnFhl0
30億人やっちゃたらしょうがないよね。。。。。。。

627 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 17:17:22 ID:Ffj6rbSy0
やるならスピルバーグに撮らせろ
プライベート・ライアンの前半20分を超える作品に仕上げさせるんだ。

628 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 17:22:58 ID:06tlAbC/O
30億人も弑めちゃったのか…ならしょうがないか…

629 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 17:55:55 ID:bzKXxW2d0
それで今度は40万人死ぬの?

630 :名無しさん@恐縮です:2006/08/19(土) 19:46:21 ID:cM3GSDVQ0
政治屋官僚が行ってる消費税増税プロパガンダ(洗脳)
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1106472131/l50

増税する前に特別会計を是正せよ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1129637637/l50

★『自由民主党』を『在日朝鮮党』と呼ぼう★
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1148653578/l50

【統一教会→自民党】【創価学会→公明党】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1150040644/l50

石井紘基議員暗殺の闇 PART2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1128514533/l50

631 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 00:49:12 ID:3sgMVEk90
30億とは・・・また大きく出たな・・・。もうアウトブレイクすらも越えたか日本兵は。そりゃ仕方ないな。

632 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 02:04:20 ID:2yVZ7jR10
日本兵は伝説だな。

633 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 02:08:24 ID:dqge/TEP0
スレの伸びなさが気になる

634 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 02:19:08 ID:9dKV0QX20
日本人不必生气。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/gamenews/1155997225/

FF3のROM流出問題で中国人が乗り込んできてますよ。

635 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 02:24:23 ID:JUwmih9q0
正しくは500兆人だろ

636 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 02:42:31 ID:22XuBZSq0
おまえら、哀れ必死すぎ

諦めろ。

637 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 02:46:23 ID:qSTwRXABO
南京またすだれ

638 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 02:48:00 ID:cdNpzn3m0
爆弾やガスも使わずに3000万もどうやって殺すんだよ

639 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 02:53:32 ID:GWhIAqd/0
南京は負けへんで〜

640 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 03:00:22 ID:1sD2dNAkO
これが支那流のサプライズや

641 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 03:00:35 ID:4xJHZyzJO
歴史ってのは勝利者の物だよな
てか歴史教育なんて意味ねーな
ヒトラーの善行も教科書に載せなきゃよ

642 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 03:13:05 ID:Si3UJ1OJO
>>636はぁ?

643 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 03:17:23 ID:nDXAilEw0
まあええがな
ドイツなんかもしょっちゅう悪役にされとるし

644 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 03:18:16 ID:2Dkfy/730
中華糞民共和国www

645 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 03:19:34 ID:Esj5u/adO
アメリカや中国あたりに巨大隕石おちねぇーかなー?

646 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 03:30:35 ID:dvu20g110
我々日本人は19世紀と20世紀には白人からアジアを開放するために戦った。
今世紀には、いよいよ「アジアの真の解放」を実現しなければならない。
「白人がいなくなった今、誰から解放するのか」だって?
「中国共産党」からの解放に決まっている。
内モンゴル、チベット、満州、雲南、ウイグルは、侵略国家・中国に搾取されている。
人類の解放のため、全アジア人に呼びかけて、この侵略勢力を追い出さなければならない。
ただし、日本は、絶対に大陸に軍事進出してはいけない。
「先制攻撃」などという弱い者の愚行は避けなければならない。
強者は戦わずして勝つのであり、あくまでも、言論戦と思想戦のみで、中共を内部崩壊させる。
人類とアジアのために、立ちあがらなければならない。我々の武器はインターネットだ。
決起せよ!人類のために。アジアのために。自由と人権のために。
議論は不要である。中国共産党による民主主義否定、移民族への侵略虐待行為を崩壊させようという志を共有した人々の「行動」だけがあればいい。
実行せよ!今すぐに。それぞれの出来ることを。
さすれば、遅くとも10年以内に中国共産党は消滅するであろう。


647 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 04:34:31 ID:nLZSOHwY0
志位「この戦争がはじまったのは、どこを起点にするかはいろいろあるでしょうけれども、
    一九三一年の「満州事変」で「満州」(中国東北部)に攻め入った。攻め入って、
    「満州国」をつくった。一九三七年に日中戦争へと全面的拡大をやって、
    一九四一年に太平洋戦争という形で、東南アジア全体に(侵略を)広げた。」

安倍「満州は攻め入ってつくったわけではないですよ。」

志位「関東軍が攻め入って「満州国」というかいらい国家をつくったわけです。
   その全体のなかで、二千万人という方がなくなっている。」

安倍 「満州に対する権益は第一次世界大戦の結果、
     ドイツの権益を日本が譲り受けた面がありますよ。」
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
志位 「ちがいます。日本の関東軍のように「満州」全体に攻め入って、
     かいらい国まででっちあげた国は日本しかないのです。」

安倍 「志位さん、まちがっている。」



648 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 04:35:05 ID:zPvN4wRe0
163 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 13:45:20 ID:uj4jrJMw
 志位の背景が日本共産党だとしても、満州成立の経緯と日本の国益の関係に
対する歴史認識(知識として)は間違ってはいない。ところが、安倍はメチャクソだ。

 安倍は次期総理と噂される政治家だ。日本が中国へ進出した経緯、特に満州
(現在の中国・東北地方)は日本の侵略戦争の結果、誕生した傀儡政権であること、
この程度は認識してもらわないと日中関係においても支障が出るだろう。

 安倍は「満州は攻め入ってつくったわけではないですよ」と、満州における
日本の権益はドイツから譲り受けたと主張している。
安倍は、もしかして中学と高校で歴史を習っていなかったのか、
もしくは頭悪すぎて、すっかり忘れちゃったか、だ。

 さらに言えば、文部科学省検定の中学・高校の歴史教科書を読んだことがあるん?

 満州は大日本帝国が繁栄するためのツール。満州支配は、中国での権益拡大と
勢力を広げるために、ロシアの勢力下に置かれた満州の権益を奪取した延長線。
決してドイツから譲られた権益ではない。ドイツから奪った権益は山東半島、
安倍はどこで勘違いしてるんやろ?これは歴史的事実やのに。


649 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 05:09:33 ID:y66G6RqU0
愛国心→各国に善人、悪人が!国より世界で
「国のため」とは
  国のためとは何でしょうか。国家の名のもと、棄民、人権抑圧、言論の自由が奪われる危険は
   つきものです。第2次大戦末期、中国東北部(満州)に在留した日本人は、国策として鼓舞
   され、送り込まれながら、敗戦後、国家から見捨てられました。
   日本軍幹部や家族、国策会社満鉄の社員は特権で逃げ延び、市民や前線で戦う軍人を
   見捨てました。特権階級の保身と無責任から棄民が行われるのが、国のための結論です。


650 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 05:10:23 ID:mDQpsxh00
( ;ハ;)イイハナシアルー

651 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 05:17:15 ID:oSVRM8cUO
また南京大ギャグか
すでに論破されている南京大ギャグとかはいいとして笑えないのは中国共産党が実際に自国民を数千万人大量虐殺している現実

652 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 06:14:51 ID:qk8Q02cv0
またプロパカンダか

653 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 10:42:22 ID:LoCu/rSS0
>>641
あれだけgdgdだったドイツをあそこまで立て直したヒトラーの手腕は本当に神すぎる。

654 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 11:27:33 ID:uyxpYFvj0
なんで、必死なんだ?
アメリカとイギリスが南京を解明してくれるよ、
アメリカの愛玩犬は日本ですから、少しは日本ビイキ
してくれますから安心しろ、

655 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 20:03:36 ID:KCcmtLgs0
まだ、日本人の中にも信じてる奴っているんだ
同じく日本アメリカ合わせて30万人死んだ沖縄戦の映像と南京の映像比べてみろ
一目瞭然だからマジで

656 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 20:10:04 ID:ZLcsuKJaO
大学1年の時、中国語を履修した俺。先生は中国人だった。
夏休みになると宿題として、中国に関する自由研究を出題された。
俺は中国人が日本で犯した犯罪について調べ、最後に研究の感想として
「中国人は死刑にするべきです」と書いた。
当然単位を落とした。

657 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 20:13:10 ID:GluGgsAE0
>>648
東大と成蹊だろ。

それ以上は何も言えんな。

低学歴宰相か...

658 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 20:20:54 ID:B6f+P1gY0

何も知らない欧米人は、この映画を素直に信じるだろうね

中国にしてみれば、日本のイメージを悪くしたくて仕方ないだろうしね

日本政府も外務省も見て見ぬフリしか出来ない無能な国ですもんね、日本


659 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 20:30:28 ID:H/Y8BBLM0
>>598 便衣敗残兵抽出&掃討≠無差別民間人虐殺 だと思うが

660 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 20:36:46 ID:ZLqvbFda0
満州民族を滅亡させた漢民族中共の罪は?

661 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 20:49:13 ID:K3UlzeY00
会社で働いているチャンコロが、
仕事"でも"使っている私物のWin2000+Office2000 Personalが起動できなくなったので、
会社所有のWinXP PersonalでリカバリしてOffice Personal2003を入れろと言ってきた。
当然無理なので丁重に断ったら、しばらくして集団で現れ、
「WinXP ProとOffice Proを入れてくれる約束をしたはずだ!」と話が誇張されていた。
そんな約束はしていないのだがメールで了解を得たとのことなので、
相手にメールを見せてくださいというと、人権侵害だ、個人情報の流出に当たるとか言い出し、
さらに「我々にメールサーバを確認させてくれればわかる。パスワードとかを教えてくれれば後は大丈夫」とかホザきだした。
さらに煽れば楽しそうだったけど、メンドウにもなりそうだったので、
「代表も含めた幹部で検討します」と言ったら「8月いっぱいで帰国するからもういい」と、
捨て台詞をはいて退散した。

前に韓国人が私物と会社所有のマウスやケーブルとかをひそかに交換していて、
泳がしてからパクったことも合ったんだけど(ニダの理由は"品質の調査")、
これも貴重な体験だった。

662 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 21:03:24 ID:RZunEPOK0
>中国政府や中国人の立場に立つの
ではなく、歴史の事実に忠実につくられる

中国軍が非戦闘員の同胞の足に鎖つけて並ばせて日本軍相手に銃撃させ、逃げようとするものは
後ろから撃って殺したっていうのも映像化されるのか。
楽しみですね。




663 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 21:19:52 ID:7bACazP40
流石にパールハーバーみたく脳の容量の少ない若者の間でヒット
したりはしないだろうな

664 :名無しさん@恐縮です:2006/08/20(日) 21:23:48 ID:eeE/V3ge0
ハリウッドには民主シンパが大勢いるからいくらでも作れるだろう
日本の国務省がきっちり対応せいよ

665 :ほうき:2006/08/21(月) 00:32:54 ID:YHJyzqEV0
パールハーバーね
あれはもうギャグでしょw
野原で機密会議する日本軍・まるで台湾みたいな日本の工場
一言で言うと

  ア  リ  エ  ナ  イ  !  !

666 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 00:39:35 ID:9KhO6fw60
>>665
世界第2位の海軍国であった帝国海軍なめすぎてるよな。
兵、運用の単位当たりの質は当時世界最高だったしさ。

667 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 01:32:44 ID:9cARGNVvO
このプロパガンダ映画は怖いね
鵜呑みする馬鹿がたくさん出てきそうだ

668 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 01:35:23 ID:GRAyMgv+O
>>665
そのあたりの“あり得ない”に気付かないからこそ、米国国民。


日本人・中国人・韓国人・エジプト人、区別ツキマセーン

日本人とエジプト人の区別つかないなんて、ア リ エ ナ イ w

669 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 01:39:26 ID:GL2S77UZ0
チベット虐殺を題材にした映画は作らんのか?
現在でもチベットでは・・・

670 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 01:41:34 ID:EnQXNNwjO
それそろ日本も鬼畜米英を題材にした映画を作るべきだな

671 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 01:43:47 ID:NP6kqHEm0
面白しゃべくり黒人や、カンフーの達人のアジア人、知的でセクシーな白人女性も出るんだろ?


672 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 01:44:39 ID:qGbJLHYG0
架空戦記ものですか?この映画

673 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 01:46:06 ID:2Ew25p2Y0
さてネット右翼はどうするw?

674 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 01:49:44 ID:BJU32MXA0
日本も朝日新聞を題材にした映画を作るべし。

675 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 01:50:05 ID:t+WAy/dLO
南京にそこまで人いるかよ
ノルマンディー上陸作戦以上に人殺すんだぞ?
弾薬どれほどあんだよ

てか今度テレビでやるナイチンゲールのまた日本軍悪く書いてるし

676 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 01:50:30 ID:/Ntytayd0
左翼って南京大虐殺30万人説信じてるんだな・・・

677 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 01:51:58 ID:2Ew25p2Y0
しかし、笑えるよなw
あれだけアメリカ様に媚を売っといて
その結果がこれだからなあw

678 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 01:55:17 ID:t+WAy/dLO
アメリカの大手配給は買い取らないな
日本市場では売れないし、アメリカ国内でも、イエローがしたことなんかに興味ないから入らない
中国市場何てコピー出るから人入らないし
ようするに、国内の被害妄想のオナニー映画で終わり

679 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 01:57:57 ID:wBYBcfTIO
これをネタに、また三宅と田嶋がたかじんの番組で口論だな

680 :ぴんから兄弟:2006/08/21(月) 01:58:39 ID:jkRXfJQt0 ?2BP(77)
とりあえず「This movie is fiction.」って前置きがあれば
許してやるよ。

つうか米と中って戦勝国同士だからやっぱ仲いいのか?

681 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 02:02:53 ID:KXYBCfqX0
>>637
hage warochi

682 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 02:04:12 ID:smyzoDRj0
怒る気力も失せたか。
つうかチュウキョウとめらんね。
中華万歳って叫ぶのかな日本人民も。


683 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 02:11:36 ID:0thriqwh0
証拠写真として提出されてるものが全くの偽者だもんな。


684 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 02:12:58 ID:GL2S77UZ0
もし、映画公開時に小泉首相が靖国参拝したらとんでもなく面白い事になるなw

685 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 02:23:57 ID:8Vw3rDYA0
反日キャンペーンもクライマックスだな。
で、その後の締めは沖縄辺りに人民解放軍が侵攻か?

686 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 02:37:34 ID:Tlex8HYB0
アカデミー取ったら大変なことになるねえ。

687 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 02:50:33 ID:Yu3IhpGnO
あおいの彼氏が喜びそうな映画だなw

688 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 03:08:02 ID:+T4TQW6b0
おまえら諦めろ
アメリカ様とイギリス様が南京を検証するよ
右左関係なく、本当の検証がスタートしました

真実がわかるよ。

689 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 09:41:47 ID:yOm3/FEc0
日本の70年も前のないことないこと反日映画作って政府への不満を
一層日本へ向けようと画策する中国は今現在も独裁国家で核で威嚇して
好き勝手やって、人権無視、言論弾圧、情報規制の独裁国家に日本政府は
莫大な金だけださされ恩を仇で返されてきてもいつも曖昧なコメント
「遺憾」だの「黙認」できたけどこっちもいい加減はっきり言おうよ。

690 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 09:56:04 ID:4M2ZkDIK0
被害者の観点でのみモノを見て作れば、出来上がりなどたかが知れてる
さて、何人殺害されたことになってるやら('A`)

691 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 10:04:38 ID:tpBfJvbY0
中国人売春婦(中国情報部員?)を連れて帰れ
http://www.waterbed-esthe-sakura.com/top.html

米国国内でも色仕掛けで落とした政治家、役人を使用して、
日本批判活動、南京大虐殺映画製作促進運動

橋本元総理、自殺した暗号担当外交官、情報漏れ自衛隊幹部、ヤマハ社員、など

国内の多数の大陸系と称する、中国人売春婦宿(特にエステ)が危ない
隠しカメラ、いや防犯カメラが危ないぞー


692 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 10:18:35 ID:yOm3/FEc0
>>691 独裁国家のすることは違うね。
北京オリンピックを控え、反日映画で騒ぎ立て脅迫し
日本から金せしめようって魂胆か?


693 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 10:22:20 ID:mBqxck6x0
中国は世界中でアジア一と認められようと必死なわけで。
日本は目の上のたんこぶ。戦争は誰がしてもいけない事なんだけど、
戦後日本の行ってきた数々の世界貢献はどこも描いていない。
中国が責めるのはあくまでも、第二次以前の日本。
それしか責める所がないんです。
国内の汚職、公害など、これからもっとでき物みたいに
次々と明らかになっていくにつれ、共産主義が危うくなってくる。
そこで、気持ちをそらす材料にあわれにもお人好し日本が使われるという
事実です。
南京大虐殺?現在の中国はそれ以上に大虐殺を毎年やっているよね。
死刑実行2000名!
他、海賊版問題や、数々の人権問題。
こんな国にいわれる、日本ってどう?

694 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 10:23:17 ID:eud2SXnt0
バカ民族はほっとけばいいよ。そのうち自爆するから。

695 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 10:23:48 ID:ugN+fQLJ0
朝日じゃ!本田勝一の仕業じゃ!

696 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 10:25:09 ID:vyjbNl9G0
確か日本兵によって中国人が3億人殺された事件だよね
日本はクソだな

697 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 10:27:01 ID:egYECF1A0
>>696
30億だよ確か

698 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 10:27:21 ID:Uli0z/2qO
いざとなったら、チベット、ウイグル、内モンゴル、東北部あたりの中国人同化政策を持ち出して逆襲してやりゃいいんだよ。
ありゃ紛れもなく占領政策だからな。


699 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 10:34:52 ID:rJYrerS+0
ぶっちゃけ日本に関羽・超飛クラスの豪傑がごろごろいたんじゃないのか?
そいつを主人公にすればいいのにな
映画の「英雄」みたいなフィクションじゃなくて史実として
まあみないけどw

700 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 10:46:25 ID:/uJW0G8r0
日本軍は正義の軍隊ですか。

おまえらおめでてーなw

701 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 11:54:31 ID:0+LjGGxQ0
日本人はサイヤ人だったのか・・・なら南京も納得がいく
だって戦闘民族だぜ?ちょっと負傷して治ればさらにパワーアップだぜ?
きっと大猿化して虐殺しまくったんだろうよ、それなら余裕だろ
ただ今の日本人は尻尾切り取られた状態だな
早く純粋な心を持ち激しい怒りによって目覚めたスーパーサイヤ人があらわれないかね

702 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 12:04:48 ID:Mky3t0tA0
別にいいんじゃね?
捏造があれば徹底的に叩けばいいんだし。

703 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 12:16:41 ID:kddddUYh0
ネットヲタよ
勉強しろ、足で知識を学べ!

お前ら広島や沖縄へ行ったことあるか
南京や上海へ行ったことあるか
パールハーバーへ行ったことあるか
インパールへ行ったことあるか

お前ら自分の祖先が何をしたか自分の目でみてこい!
でなきゃ、いずれ痛い目をみるぞ!

704 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 12:35:04 ID:zfGoHxUq0
日本はチベット&法輪功&天安門の3部作を作れば良い

705 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 13:21:20 ID:YIP6gkSm0
広島生まれですが、うちのじいちゃんは病気で戦争いけませんでした。
(´・ω・`)
戦争は別に仕方が無かったと言っておりましたです、はい。

706 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 15:09:48 ID:F+bi5PvV0
>>704
おまえが作れ

707 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 15:11:27 ID:YjVjUXAS0
30億人も殺したら中国が怒るのもしかたないよね(´・ω・`)

708 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 15:14:50 ID:ueVg3SIwO
金儲けできりゃなんでもいいんだよ

709 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 15:19:23 ID:QvLI/mam0
今時どストレートのプロパガンダ映画を国策で撮る国って一体。。。

710 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 15:21:38 ID:4+ORwqP40
靖国参拝時の反日デモを抑えたって聞いて
少し見直したらすぐこれだ

711 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 15:30:12 ID:MtOrxNkpO
しかし、中国人の言う事が全て本当なら
日本人はスーパーサイヤ人より強いなw。

712 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 15:39:10 ID:gs790Bgb0
>>707
コロニー落としとなんら変わらん人数を殺したならしょうがないよね(´・ω・`)

713 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 15:40:55 ID:Br6aE/ZX0
やっとユダヤのやり方を真似る気になったか

714 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 15:45:38 ID:t5wYsNbt0
南京に到着した日本兵はまずはナッパみたいに指をクンッと上げて周辺の中国人を一瞬にして・・・

715 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 15:53:41 ID:40EBlFuZO
へぇー、米英中の共同でパペット映画やるんだ
「チームAmerica」面白かったから期待してみよう!

716 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 15:55:04 ID:kyXgHHcc0
英米中対日本は太平洋戦争の構図だ
我が日本に圧力かけてまたパールハーバーやらせるつもりか?

717 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 15:56:35 ID:xYAhcXHWO
一人以上子供ができると殺すような民族。

718 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 15:57:05 ID:G1hgZ/Zi0
163 名前:名無しさん@恐縮です :2006/08/21(月) 15:53:46 ID:kMoeqHU20
東京ってチョンとチャンコロとイラン人とフィリピン人しか住んでない街でしょ?

道民の民度は中国並み。

719 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 15:59:47 ID:1IHkQt+c0
三国無双みたいな映画になるのか

一兵倒千!

720 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 16:05:42 ID:t5wYsNbt0
画面端にはみるみる上がってゆくメーターが

721 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 16:07:52 ID:rPWWBb9/0
日本兵がM-16を乱射して、中国人を3億人も殺した事件だよね・・・(´・ω・`)
謝罪と賠償をしなくちゃね・・・(´・ω・`)。

722 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 16:10:04 ID:L9sa1yap0
日本も英米と共同で文化大革命 大躍進 天安門 チベット ウイグルあたりの
5本立てを作ればいいのに。

723 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 16:11:37 ID:42D02xdS0
日本も他の国と共同で原爆のことリアルに再現した映画でもつくれ

724 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 16:14:29 ID:04yFjAUSO
銃剣で2京人もの人々を切り殺したんだよね(´・ω・`)

725 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 16:18:33 ID:04yFjAUSO
南斗人間砲弾で5凱人もの漢民族を殺したんだよね(´・ω・`)

726 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 16:19:19 ID:yaZ46J300
>>703
第二次世界大戦の一部でしかない太平洋戦争の、
そのまた一部戦災都市を見ただけで全ての戦争が解ると思ってる、
低学歴の痛い香具師発見!

727 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 16:20:16 ID:rPWWBb9/0
ゴメンね・・・(´・ω・`)許してなんて言えないよね・・・(´・ω・`)。


728 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 16:20:51 ID:m2WJRUX30
日本兵って素手&銃剣で一人100人くらいを1日で殺す程
凄まじい戦闘能力あったんだよね。

729 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 16:25:09 ID:DgS4aQHA0
コレって
日本人空手家の道場破りに
家族と道場性を殺された道場主の息子が
少林寺に行って修行して仇を討つ
という映画だよね

730 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 16:25:23 ID:OSJu6PJI0
>>728
達人になると拳気だけで虐殺

731 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 16:32:12 ID:f2WGKDrO0
おいおいおい・・・・

捏造虐殺映画を作る気かよ!カンベンしてくれよ。
どんどん事実だったかのように信じ込ませていく中国、恐るべし

732 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 16:34:11 ID:fOc95Fv0O
米英は長崎広島以上の殺戮が日本軍がやったという既成事実を作ろうとしてる 南京大虐殺があったのは事実だがその規模が操作されている

733 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 16:36:30 ID:fOc95Fv0O
米英は長崎広島以上の殺戮を日本軍がやったという既成事実を作ろうとしている 南京大虐殺があったのは事実だがその規模は操作されている

734 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 16:38:49 ID:yaZ46J300
虐殺はあったが大虐殺はなかった、だろ

735 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 16:40:36 ID:/uJW0G8r0
100人斬りの遺族が訴訟起こしてたけど、
あれってなんだったの?

馬鹿?

736 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 16:44:55 ID:QoiFWYtG0
英って・・・アヘン漬けはいいのかよw

737 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 16:47:46 ID:PJTjHCHx0
道民だから虐殺には関与してない俺は勝ち組






738 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 16:59:01 ID:Bs3Jzy1q0
>>737
いや・・北海道って言えば
日本で一番あれな地域でしょ・・・。
アイヌ民族に対する仕打ちは酷い。
北海道人全員氏ねって話だよ

739 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 17:19:38 ID:Tl+XQ0GZ0
>>738
今の世代はアイヌ人=元からいた人程度の認識。
あやつらの文化は口伝なのがいかんな。文書でこれからはのこさんと本当になくなっちまう。

740 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 19:42:25 ID:qj1n+0is0
監督、主演をジャッキー・チェンにしたら許す

741 :名無し:2006/08/21(月) 20:05:49 ID:qkOD2ByA0
>>737

>道民だから虐殺には関与していない

その理屈、肝心の中国人には通じない

742 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 20:10:56 ID:V0gFNQJ0O
フィクションならいいんでないの。それとエキストラと言えども日本人の出演は禁止な。

743 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 20:12:14 ID:nYyfi1ZB0


 



     マ ル ター ! 


 

 

744 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 20:12:47 ID:yi2U2yb10
韓国の反日映画もすごいよね

745 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 22:05:28 ID:qj1n+0is0
>>744
日韓「友好」映画でも日本人を避難するシーンは欠かせませんから

746 :名無しさん@恐縮です:2006/08/21(月) 23:25:01 ID:KnorMbW40
>中国政府や中国人の立場に立つの
>ではなく、歴史の事実に忠実につくられる

日本に協力的だった同じ中国人への集団リンチ、暴行殺人、強奪。
のどかな難民収容所、軍服脱ぎ捨てて逃走する兵隊。
スターウォーズの様に数名の日本人で何十人、何百人も相手に殺しまくるシーン。

笑いどころ満載のはず。



747 :名無しさん@恐縮です:2006/08/22(火) 05:06:21 ID:C+HxP+zd0



来年からアンチハリウッドキャンペーン開始



協力よろしく


748 :名無しさん@恐縮です:2006/08/22(火) 08:59:16 ID:fbBRmX6HO
30万人ではないかもしらんけど非人道的な行為が行われ、多くの軍人・民間人が殺されたのは事実。捏造だ、捏造だという前に実態を直視しろ。小林よしのりみたいなこと言うな。

749 :名無しさん@恐縮です:2006/08/22(火) 09:06:16 ID:zlvRoWHV0
戦争に死人はつきもの。30万という数字だからこそインパクトがある訳で。
南京虐殺(笑)後、南京の人口増加したんだろ。数十人死んだかも怪しいもんだ。

>>748
中国の非人道的な行為で日本人が殺されたのは無視ですか?現実を直視して下さい。

750 :名無しさん@恐縮です:2006/08/22(火) 09:20:43 ID:CwP/ZPk90
中国の民間人を殺したのは圧倒的に中国の軍じゃなかったかな

751 :名無しさん@恐縮です:2006/08/22(火) 10:01:07 ID:/DHJ0kEo0
>>750
ヒント:八路軍

752 :名無しさん@恐縮です:2006/08/22(火) 10:33:47 ID:ukSIq+ua0
恐怖政治が行われている中国の実態


中国政府の命令で 美人女性の顔面をスタンガンで破壊する画像((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる  
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d10206.html

http://dolby.dyndns.org/foo/foo/movie/china_riot_at_suburb.wmv 
2005年農民弾圧  中国共産党の命令で ヤクザ集団をやとい 鉄パイプで(女、子供も容赦なく)農民を殴り殺す
((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる



中国公開処刑(幼い女の子を民衆の前で惨殺に殺す画像) ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる  
http://ime.st/www.peacehall.com/news/ gb/china/2004/12/200412130343.shtml

中国軍による集団リンチ虐殺動画(チベット大虐殺)
http://www.kinaboykot.dk /video.htm ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる

中国政府にレイプや拷問された多くの女性(画像)((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://photo.minghui.org/photo/  images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm

女性を裸にして拷問(おっぱいと乳首を破壊) 中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態(画像)
http://www.epochtimes.jp/jp/ 2005/10/html/d67889.html ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる

天安門事件関係HP↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://www.64memo.com/disp.asp?gt= All&Id=1339& ←★激ヤバです★平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.boxun.com/hero/ 64/52_1.shtml ←平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。

二年にわたった拷問を受け、死に近づいている女性の様子を撮影した驚愕のビデオ映像
http://www.faluninfo.jp/2004/10/html/041022_phss.htm
若い女性は、話すことのできない拷問と強姦を受けた後、精神的に崩れた
http://www.faluninfo.jp/2004/08/html/040827_phss.htm

753 :名無しさん@恐縮です:2006/08/22(火) 11:55:48 ID:EQYOA9S60
>>748
多くの軍人・民間人が不法(戦時国際法違反)に殺されたのを証明せな

168 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)