5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【囲碁】日本勢は10人中3人が2回戦進出、韓国勢は7人全員が勝ち上がる・第3期囲碁世界王座戦1回戦

1 :どあらφ ★:2006/08/27(日) 14:53:35 ID:???0
囲碁世界王座戦の1回戦、日本勢3人が勝利

トヨタ&デンソー杯第3期囲碁世界王座戦(主催・日本棋院、特別協力・日本経済
新聞社)の本戦トーナメント1回戦16局が26日、東京都千代田区の日本棋院で打たれ、
日本勢10人のうち2回戦進出は張栩王座ら3人にとどまった。これとは対照的に
韓国勢は、前回優勝の李世ドル九段を含む7人全員が勝ち上がった。
このほか勝ったのは中国4人、台湾1人、香港1人。

2回戦は28日に行われる。

引用元
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060826AT1G2602326082006.html

世界王座戦 トップ
http://hobby.nikkei.co.jp/igo/sekai/
囲碁の日本棋院公式ホームページ
http://www.nihonkiin.or.jp/

【囲碁】トップ棋士32人の熱戦スタート、韓国勢の3連覇阻止なるか?・第3期囲碁世界王座戦
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1156572483/

2 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 14:54:00 ID:/v/T/Caz0
日本弱くなったんだね

3 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 14:55:11 ID:4J/10EaT0
しかも勝ちあがった日本勢つっても在(r

4 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 14:58:05 ID:ob2145xq0
日本代表の三名

張 栩
趙 善津
羽根 直樹

5 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:00:10 ID:ob2145xq0
よく見たら>>4はぜんぜん違うわ
しかし日本人っぽくない日本勢ばっかだな


6 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:04:40 ID:tuTbMC/90
頭の良さ、韓国人>中国人>日本人ということ。わかりましたか。


7 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:05:41 ID:apT9GU0e0
ほう

8 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:07:25 ID:0QKOBG4D0
囲碁みたいなショボいもんでは強いな韓国の方は
科学系のノーベル賞早く取れるといいね

9 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:08:09 ID:4Sm+YrP70
奴らは兵役免除とかかかってるんだろ。
気合がちげぇ。

10 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:08:54 ID:isQ5tprv0
囲碁の起源は韓国ですので、日本人より優れているは当然です。

11 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:08:55 ID:tZ11S1ivO
囲碁は日本の発祥ですか?


12 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:09:52 ID:/25nsTPvO
ガンバッテネ チョーセンジン (ワライ)

13 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:10:28 ID:604R1JM40
塔矢アキラいねーのかよ

14 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:12:28 ID:RqcJ2+H00
>>11
中国

15 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:12:33 ID:apT9GU0e0
2004年現在、囲碁の力関係は圧倒的に韓国が一位、離れて中国が二位、次が日本、その次に台湾となっている。
現在の最強棋士として挙げられるのが李昌鎬と李世ドル(ドルの字は石の下に乙。韓国の国字)の二人であり、
それに゙薫鉉・劉昌赫の二人を加えた四人が世界の四強と言われる(全て韓国)。
それ以外にも韓国は豊富な人材を揃えており、その覇権は磐石と思える。

中国も積極的に若手棋士の育成に励んでおり、昨日の第一人者が明日には追い落とされると言うような状態を作っている。

日本は若手の育成が遅れ、韓国・中国の急速な伸張に対抗しきれずに現在に至る。囲碁人口自体も老年の男性に偏り、若いうち(10歳前後)が大事といわれる棋士の育成が阻害されている。

16 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:15:59 ID:3eAC9/zq0
日本じゃ根暗なイメージあって取っ付き悪い。
ヒカ碁のブームで始めた子らはどうなった?

17 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:16:05 ID:9y2cWnAn0
囲碁は韓国人が世界一なのか。
極東以外では人気なさそうだが、中国人より強いんだな。

18 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:16:52 ID:FYn3PXRq0
囲碁の原型はシナが発祥。しかし最初の頃は占いの道具みたいな感じで
今のようなボードゲームとは似ても似つかないものだったらしい。
今の囲碁の原型ができたのは江戸時代の日本。家康が碁打ちをプロとして
認め、囲碁の宗家を作ったのが大きい。現代の囲碁の定石や布石の
基礎はこの頃生まれた。
 
 韓国は最近強くなったけど、囲碁の歴史には全然関与してませんw

19 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:20:48 ID:isQ5tprv0
>>18
囲碁の発祥地は中国で、それが韓国を経由し日本に伝ぱされた、というのが長い定説だ。
囲碁がインドで始まったとの説もなくはないが、韓国棋院の年鑑にも、囲碁は中国の尭王(ぎょうおう)が作ったもの、となっている。
ところが、仁済(インジェ)大碩座教授の陳泰夏(チン・テハ)氏が論文「文字学から考えた囲碁のえん源」で
「囲碁の発祥地は韓国」と主張した。次は論文の内容をまとめたもの。
囲碁は古代中国で「碁」や「奕」に記された。これら文字は、論語・孟子・長子・史記などで見られるが、
これで囲碁が尭舜時代ではなく、周以降、漢以前に作られたもの、と考えられる。後漢時代の説文解字には、
「碁」と「奕」が囲碁に解釈されている。
ところが、後漢の説文解字より前のものである、前漢の揚雄が編さんした本『方言』には、囲碁がバクドク(毒)に記されている。
こうした2音節語は本来の中国語ではなく、外来語を音に基づき表記したものだ。
つまり、韓国の「バドゥク(囲碁)」が早くから中国に伝ぱされ、パクドクと呼ばれるようになった、とのこと。
バドル−バドク−バドゥクの流れで、「バ」は地または板であり、「ドク」は碁の方言(全羅・忠清道)だ。
それが囲碁になり、少なくともいまから2000年以前に中国へ渡ったのだから、
文字学的に考えれば、囲碁の発祥地は韓国、ということなのだ。

20 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:21:21 ID:P4ogaZOb0
韓国はなんでもつよいニダ。何でも世界一ニダ。
囲碁の起源はもちろん、何でも韓国からニダ。
韓国人は全員世界一ニダ。
ニダ.........................................


21 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:21:36 ID:LSj2+ht60
日本よえええええええええええええええええwwwwwwwwwwwwww

22 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:21:58 ID:yDAVQSJ70
万物の根元は韓国ハイハイwwww

23 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:22:22 ID:clK7gq1Y0
将棋や囲碁をダサくて暗いなんて言ってたマスゴミ、芸能界は氏ね。


24 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:23:30 ID:P4ogaZOb0
大碩座教授の陳泰夏(チン・テハ)の論文も間違いなく世界一ニダ。


25 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:25:01 ID:SNLP6oGa0
オセロは囲碁のルールをよく知らない人が碁石を使ってやり始めたゲームらしいね。
ということは元をたどればオセロのルーツも韓国ってことだな。

26 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:26:25 ID:Y438YeXc0
韓国はチェスとかやらせても強そうだ

27 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:26:58 ID:qkUSgMhQ0
塔矢アキラ君はいないの?

28 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:27:26 ID:P29VwQ2g0
チェスは男子はロシアが強かったんじゃなかったっけ
女子は中国だったような

29 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:27:29 ID:gJpfFxea0
呉龍府

30 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:27:29 ID:ijGwhfwb0
囲碁は将棋と違って
ルールが珍しいし文字に依存しないから
世界的に普及しているんだよな
そのせいか日本は世界的に見ても弱小で
中国韓国にも負けっ放し。

31 :.:2006/08/27(日) 15:28:34 ID:p/9Znhsx0
チョッパリがいんちき将棋で勝ってる間に囲碁で勝つニダ

32 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:28:44 ID:Y438YeXc0
>>28
そういや、ロシアというか旧ソ連が強い印象があるな

33 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:30:23 ID:o9IlB0j10
底辺の数が少ない競技は強くない

34 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:33:38 ID:cwiN9aZ4O
『賢愚この中に老ゆ』 伊藤博文

35 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:34:23 ID:E/er0yl90
何回か韓国のyahoo碁で打ったことがあるけれど、それほど強くなかった。
強い人はどこか他で打ってるのかもしれないけれど。

36 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:34:43 ID:ezPGDxth0
依田って、ヒカルの碁の佐為と塔矢名人の一局の佐為担当者らしいのに弱いな
囲碁よくわからんから、あの一局が凄いのかどうかわからんが

37 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:35:29 ID:ACCBuE7p0

日本人ならやっぱ将棋


38 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:37:12 ID:loufuBj+0
国際囲碁の持ち時間3時間というのは
チョンの集中力の限界がそのくらいということで造られたチョンルール
3時間以内のチョンはやたら強い
このへんの立ち回りの狡賢さは さすがチョン

日本人は10時間とかかけて美学を追求する打ち方なんで
勝ちゃあええわい  なんて 泥仕合のような3時間碁は苦手


39 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:38:14 ID:1M8HrQT80
将棋なんて日本人しか知らないだろ

40 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:39:54 ID:4J/10EaT0
>>19
そのname が名前と語感が近い。
英語は日本語が起源。
こんなレベルのものが韓国には多すぎますからw

41 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:41:29 ID:uXa4xdDbO
キムチ臭いスレですね

42 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:43:06 ID:cwiN9aZ4O
>>38 10時間の国際大会はないの?

43 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:46:54 ID:sIrsUDle0
日本代表って日本語不自由な奴多いからな

素の日本人がんばれよ

44 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:52:15 ID:7I/Sn+5s0
国籍別に分けるべきだろ。


45 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 15:56:08 ID:OSZmZ27G0
>>40
すげえ、それ今気付いたwwww確かに似てるなwwww         ('A`)確かに、韓国そういう物多いな...

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/08/27(日) 15:56:54 ID:4p6CZcdl0
アノ韓国人が囲碁するのかお!
あはは、おもしろいお!

47 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 16:00:08 ID:oYfzur6P0
日本人なら将棋やってりゃいい。

48 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 16:02:28 ID:GEeTk0qC0
>>38
そういう事情もあるんだね。
長距離の選手が、短距離やらされてるみたいなものか。

49 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 16:03:33 ID:eshnpNmT0
普通に日本の選手が弱いだけでしょう

50 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 16:04:50 ID:oVOAUBlv0
日本はここ十数年不振。
年寄りのもの、というイメージが付き、
若年層が興味を持ちにくくなったのも一因かな。
子供世代の才能ある人間を発掘するシステムを作らないと、
追いつけないよ。
たまたま周囲の人に教えられて興味を持った、というやりかたではだめだろう。

51 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 16:18:25 ID:PqaHRRd80
其のうち囲碁も朝鮮が起源と言い張って、宗主様の怒りを買うと予想。

52 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 16:24:35 ID:pPtrVmT60
囲碁の起源は中国だが、これに変更を加え(置き石の廃止)、
高度に発展させたのは、室町末期−戦国以降の日本なんだそうだ。
それ以降高いレベルを保っていただけに、
ここにきての不振は残念。

53 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 16:26:45 ID:/8JNiwRK0
以下イケイケゴーゴー禁止

54 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 16:27:41 ID:cwiN9aZ4O
女流の世界戦はないのかな
美人多いよね

55 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 16:28:22 ID:01ehiRaB0
正直碁はルールがわからん
日本は将棋の方が人気があると思う

56 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 16:30:25 ID:ghiYUZx4O
碁は難しすぎてわけわからん

57 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 16:33:19 ID:cwiN9aZ4O
むつかしくねーじゃん!!

58 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 16:36:48 ID:Bwx2sj7u0
大相撲における日本人力士の不振と、かぶるね。

59 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 16:38:13 ID:kgb6wje90
昔弟とやってたが途中で同じところを取ったり取られたりのループにはまって
お互いキョトンとしてた。
多分俺らが重要なルールを見落としてるだけだと思うが。

60 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 16:38:27 ID:/BORtaHn0
現在行われている囲碁のフォーマットは日本で作られたもので
元になったものが中国にあったってこと
韓国がルール作ったらフェアなものができない

ヒカ碁がサイが昇天せずにあと5年ぐらい続いてれば爆発的に人口が増えたかもしれない

61 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 16:43:54 ID:pXxXLyrVO
別に無理して強くならんでもいいだろ

62 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 16:48:28 ID:lQL4igsY0
碁を完全に覚えたいのだが、どうにもわからんな…。
初心者にも分かる囲碁、みたいな本も2冊ほど読んだのだが、
同じような場所でさっぱり分からなくなる。

本将棋や麻雀はすぐに理解出来たんだけどなぁ、なんでだろうか。

63 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 16:50:42 ID:1HGBxoPfO
碁はむつかしい。
子どもの頃よくやったが、盛り上がるポイントが良くわからんかった。

64 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 16:54:51 ID:lKXuDLkG0
なんだよ、案の定このスレチョンが湧きまくってるじゃねぇかw
起源捏造までやってるしw

65 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:03:40 ID:QZLo64Kb0
まぁ、日本は昔は凄かったけど今は糞だからしかたない。

66 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:05:39 ID:Jqwp7PQZ0
>>62
完全にってのはあれだが
ここ見れば一応解ると思う。
http://playgo.to/interactive/index-j.html

67 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:08:41 ID:lQL4igsY0
>>66
おお、ありがとう。
詰め将棋や麻雀の「何を切る?」系が好きだから、
同じ系統の詰め碁ぐらいは出来るようになりたかったのよ。
頑張って覚えてみます。


68 :<丶`∀´>:2006/08/27(日) 17:08:44 ID:jYVJm4Ly0
張 栩 =台湾人
趙 善津 =韓国人
羽根 直樹 =日本人
日本勢=1人

69 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:10:41 ID:4MGFj7Zp0
こればっかりは弱いからしかたない。

70 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:11:47 ID:0kgplK4z0
日本は体制が古すぎて話しにならんって。
10時間もかけてちんたらやるなんて、馬鹿もたいがいにせえ。
碁は国際化してるってことを受けて、国内のルールも改正すりゃええだろ。

71 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:12:31 ID:ilfNw6mO0
やたら九段多いけど弱いのばっかし

72 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:15:16 ID:IeaE/TVY0
囲碁って簡単に言えば陣地取りゲームみたいなもの?

73 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:16:15 ID:9WdL6LKI0
若い世代のホープはいるのかな。
いまだに依田紀基あたりがエースなんでは。

74 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:16:21 ID:iTeHGYTS0
最新ニュース 国際数学オリンピック 中国が全員金メダルで3年連続世界1位 2位ロシア、3位韓国 日本は7位も過去最高成績
ネットナンパ師φ ★ :2006/07/19(水) 02:23:23 ID:???0
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0718&f=national_0718_002.shtml
http://imo2006.dmfa.si/results.html によると、順位は 1中国 2ロシア 3韓国
4ドイツ 5アメリカ 6ルーマニア 7日本 8イラン 9モルドバ 10台湾 11ポーランド 12イタリア
13ベトナム 14香港 15カナダ 16タイ 17ハンガリー 18スロバキア
【ニュー速+】http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153243403/
(参考)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%95%B0%E5%AD%A6%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF
00年:1位-中国、2位-ロシア
01年:1位-中国、2位-アメリカ
02年:1位-中国、2位-ロシア
03年:1位-ブルガリア、2位-中国
04年:1位-中国、2位-アメリカ
05年:1位-中国、2位-アメリカ
参加資格は高校生まで。次世代、次次世代に効いて来る。それが教育の深さ、恐ろしさ。

75 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:17:54 ID:Jqwp7PQZ0
>>67
じゃあついでに簡単な詰碁と9路のフリーソフトigowinも。
igowinはだんだん相手が強くなって行くのがいい。暇つぶしにもドウゾ
http://igo-kids.ddo.jp/download/index.html



76 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:22:20 ID:Jqwp7PQZ0
>>73
小学2年で全国少年少女囲碁大会を征し、翌年も連覇した井山裕太君。
去年、桐山杯をとって史上最年少タイトルホルダーになったよ。

77 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:24:03 ID:+v5bMxl00
スレタイ考える奴って在日チョンか?
師ね!

78 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:24:53 ID:cwiN9aZ4O
やっぱ 将棋に才能がながれるのが痛いよね

79 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:25:16 ID:waV1FHH80
どうせ谷川と羽生の決勝になるんだから予選とか関係なくね

80 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:28:19 ID:3i2Yywxg0
日本の恥

81 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:30:07 ID:ygYO3XUu0
日本人なら将棋だろ?

在日や左翼しかやらない囲碁www

82 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:35:13 ID:yyKEA5CR0
>>74
国際数学オリンピックは受験数学の延長みたいなものなので、
本来の数学の能力とイコールではないと思う。

83 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:35:35 ID:3sqIB9Ra0
囲碁はルールが分からん

84 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:36:24 ID:cwiN9aZ4O
関羽も空海も紫式部やった囲碁

将棋はせいぜい500年

85 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:41:06 ID:cwiN9aZ4O
棋院もあれだ 子供むけに 碁レンジャ(ry

86 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:44:48 ID:QCOaggd70
才能が将棋と囲碁に分かれるからな、日本は
囲碁しかない国が強いのはあたりまえ

87 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:46:25 ID:XvhRRZNq0
>>19
>>文字学的に考えれば、囲碁の発祥地は韓国、ということなのだ。
文学的に考える必要は全くありません。
事実を積み重ねて、結論を導くだけです。

88 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:50:02 ID:wqMabmiS0
キムチがいっぱい

89 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:50:06 ID:f2J5w8qOO
"生き死に"が分かれば囲碁は簡単だ…
囲んでしまえば相手の石を取れる。(五目並べと違いナナメは関係なし)
周りを全部囲んでいれば、中に1コだけ"目"があっても、
取る側が最後にそこに打てば、打った瞬間に"全部囲った"ことになり、石を全部取れる。
(取った石は終了後の計算時に相手の"地"を埋められるので、二重に損)
つまり絶対に取られないためには、"目"が2つ以上必要。
どんなに大量の石でも、目が一つでは結局取られる。
囲碁はその"生きた"石で、どれだけ広い"地"を作れるかを争うゲーム。
広い相手の"地"に入っていく事はできるが、入ったからには"生き"なくてはならない。
順番に打ってそれができるかどうかが分かれ目。

90 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:51:57 ID:apT9GU0e0
将棋は駒の動かし方さえ覚えれば目的は簡単なので入りやすい
その点囲碁は最初が非常にとっつきにくい。
オレの小学生時代(現在26)はクラスで将棋がちょっと流行ったりして
大体の奴は指せたけど、囲碁打てる奴は一人もいなかった。
相手がいないのはツライよ。かといって普通の小学生は碁会所なんかいかないし。

91 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:53:25 ID:tHarvNQ90
>>19
韓国の『バドゥク』てのはボードゲーム=双六としか考えられてないのに…
つーか、これ書いた韓国の学者も知ってるはずなのによく書けるなぁ。

92 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:53:31 ID:zbc4M3Wo0
ヒカルの碁が打ち切りになったのは、これを読んだ日本の子どもの間に囲碁ブームが起こり
日本のレベルが上がるのを恐れた某国の圧力だよな?

もっと早くこの事実に気づいてキャプテン翼も潰しておけばよかったのにねえw

93 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:53:55 ID:aCXrl8JTO
sai

94 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:56:11 ID:/oyMgUiG0
元々は日本が強かったので、中国や韓国から日本に勉強に来たり日本に移籍したりしていたけど、
ある頃急に韓国や中国から強いのが出てきて、それ以来勝てなくなったらしい。
天才が一人出ると、それをきっかけにして、全体のレベルが上がるというのはよくあることらしい。
それに、日本のプロは年功序列的なところがあったのと、過去の栄光に溺れていたのが原因なんだとか。
今は、体制変わったらしいけど、今度は財界との関係がよろしくないらしい。
囲碁はプロ競技なので、スポンサーについて貰って金が動かないと困る。
なので、いわゆる改革が始まった時に財界も協力したけど、その改革が財界からの助言を無視したものだったとか。
例えば、日本棋院が始めたネット対局システムで、財界人は日本の企業にやらせたかったけど、棋士達は韓国企業にやらせることにしたので、当時の財界人が怒って囲碁界から離れた。
という話をどこかの雑誌か新聞で読んだことがある。

95 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 17:57:05 ID:IOENuKCa0
>>66
小学生の時に囲碁やって見ようかと思って
友達と二人で図書館で本借りて見たけど
どうも良く解らず諦めた。
一昨年そのサイト見たら簡単にルールがわかったw
本で読むと解りにくいんだよなぁ。

96 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:03:17 ID:cwiN9aZ4O
>>94 ネット対局システムで



え!見落としてたけど
法則発動?

韓国系棋士たーくさーん

97 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:05:29 ID:e1zD2DUB0
囲碁は日本弱いんだよな

98 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:05:51 ID:cwiN9aZ4O
>>95
底辺拡大ということなら
棋院は無料でDS用ソフト配ってもよいくらいだ

99 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:08:34 ID:cwiN9aZ4O
数学強いインドから天才あらわれそうだけど
インド人ってボードゲームなにやってるの?
バックギャモン?

100 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:14:06 ID:YC8LcHZU0
>>26
日本 146ヶ国中93位
韓国 146ヶ国中143位

101 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:16:18 ID:ebXpDyio0
脱衣囲碁とか作ればいいんじゃね?

102 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:18:39 ID:YEQvyk/00
まあヒカルの碁に影響された子供らの成長に期待するかのぉ

103 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:19:31 ID:BgdNBUWr0
日本じゃそこら辺の人100人に囲碁のルール知ってるかって聞いても
ぜいぜい1人知ってると答えたらいいところでしょ

104 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:19:55 ID:cwiN9aZ4O
>>101 むしろ、メイド碁会所

105 :.:2006/08/27(日) 18:20:48 ID:p/9Znhsx0
>>102
その子達はデスノートに触発されて怪しい道を進んでる(w

106 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:21:51 ID:9vmJ3uRI0
>>99
インドと言えばキャロムらしい
http://www.tgiw.info/news/indian.html

107 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:22:37 ID:YXZkj6DqO
ヒカルの碁ってのは、主人公が、神道もとい新藤だったろ。
韓国が噛み付いたのは、国家神道そのもの。

だいぶ解ってきただろw

saiの存在もムカつくってか、そんな感じw

笑える、サイボーグGちゃんに期待

108 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:23:57 ID:mYkRXzWn0
っつーか、囲碁も相撲も今の日本人に人気無いからね。後継者不足が深刻。
でっ、海外に広く門徒を広げてるわけで。そういう隙間を狙われたら、そりゃ
しょうがないだろ。韓国人はどんな手を使っても日本人に勝てばご機嫌だから
なあ。

109 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:26:31 ID:dPC2zsvi0
韓国には囲碁の歴史ってあんの?
日本だと将軍指南役とか本因坊とかあるけど。

110 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:29:01 ID:/oyMgUiG0
>>96
法則発動っていうか、そもそも日本が強かったので、外人がわざわざ日本に来て囲碁してたらしいから。
そのネット対局システムは、元々韓国や中国でのシェアが大きかったものらしい。
日本のものは、規模も小さく、どちらかといえばこれから新たに開発するに近いレベルだったらしい。
既にあるものを選ぶか、新たに日本独自で開発するかという選択だった模様。
ただ、金の問題もあって、契約金のような形で、韓国企業から億の金が日本棋院に入ったとか、将来このシステムの売り上げの日本棋院の取り分の問題とか。
要は、安定した資金があれば財界から独立できるという考えもあったらしい。

111 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:29:35 ID:9vmJ3uRI0
>>109
ないよ。中国も完全に廃れてたけど
韓国はそもそも誰もやって無いに等しい状態だった

112 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:31:44 ID:r/dO4oDA0
>>86は中国象棋の競技人口も知らないで言ってるな・・・
なんでも貶せばいいってもんじゃないよ
囲碁では韓国が日本を圧倒的に上回ってるのは事実だからなんとかしないとな・・・
韓国勢とは国際棋戦に賭ける意気込みが違うってのもあるが。

持ち時間のせいにするのも違う
日本でも一日制のタイトル戦はある。
国際棋戦に合わせた調整法を重視すれば
強さが互角なら十分カバーできるはずだ。

113 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:32:07 ID:zHD2vUApO
あのさ、韓国とかなら囲碁ってメジャーだが根暗と思われてないのかな?

114 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:33:29 ID:r/dO4oDA0
>>113
囲碁が根暗ってのがそもそも偏見じゃねーの?

115 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:33:31 ID:9vmJ3uRI0
>>113
すげー賢い人 つー事になってるらしい。
モテるかどうかは知らんけど。

116 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:34:04 ID:1sHnWqmG0
又八百長か

117 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:36:48 ID:4JCx6/VE0
           ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /

118 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:37:20 ID:zHD2vUApO
ヒカ碁にあった韓国の囲碁のリーグ戦ってマジなのか??プロだよな??よく運営していけるな。羽生さんにリーグ参加してほしい

119 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:37:54 ID:zn/HPaGT0
>>111
韓国は日韓併合で囲碁が普及したんだもんな。
その後、今も日本で活躍する趙治勲がタイトル獲って
「韓国人は日本人より頭がいいのだ」って妄想に火がついて
ブームになって現在に至る。
趙治勲は小さい頃に日本に来たから韓国語あまり喋れず叩かれたりもしたらしいけど。

120 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:40:44 ID:r/dO4oDA0
>>118
羽生はチェスはなかなかのモンだが囲碁はザルだよ

121 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:40:51 ID:bJrYpQ3J0
なんで韓国って囲碁が盛んなのか分からん

122 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:41:15 ID:SW/+HpR+0
>韓国には囲碁の歴史ってあんの?

韓国の囲碁は国策。
学校の授業でも習う。
テコンドーと同じ。

正直何故囲碁に力入れてるのか理解に苦しむが。
むかしは韓国は弱くて、日本が連戦連勝だったので
どうも日本が囲碁大国とでも思ったらしい。

123 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:42:53 ID:lYzmpjD80
韓国は教育のプレッシャーが世界一だよ。
受験戦争だけじゃなく、女子ゴルフや囲碁もそう。
国民全体が幼少のキチガイ教育を当たり前と思ってるから、若手の層の厚さが正直桁違い。
卓球の愛ちゃんやゴルフの宮里が数万人いるような感じ

124 :.:2006/08/27(日) 18:43:27 ID:p/9Znhsx0
まぁ将棋よりはいいと思うがなぁ・・・・マ-ジャンはやらせようよ(´・ω・`)

125 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:43:50 ID:4H+IkDFN0
これは仕方ないよ
だって囲碁が発祥したのは韓こk(ry

126 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:44:07 ID:cwiN9aZ4O
>>119 酒の飲み過ぎで日本語もあやしいwww

127 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:47:12 ID:r/dO4oDA0
>>122
囲碁や将棋は一度はまればすごく面白いし頭脳の鍛錬にもいい。
頭を使い手先を使い、仲間も出来るんで年寄りにも最適。
であるから若いうちから覚えさせようってのは悪くないは思うけどね。
日本でも将棋を学校教育に取り入れてもらおうと連盟は動いてるが
なかなかうまくいかないようだね。

128 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:47:16 ID:bJrYpQ3J0
> 韓国の囲碁は国策。
> 学校の授業でも習う。


なるほど、そういうことか

129 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:48:33 ID:/oyMgUiG0
>>121
強くなれると分かったものに人材が集中するからじゃない?
韓国の場合、女子ゴルフもそうでしょ

130 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:56:54 ID:cwiN9aZ4O
>>106ありがとう。
キャロムというとビリヤードの四ツ玉かと思ったけど
こういうのがあるのか。
でも、碁・チェスとかより野球盤に近いねこれ。

131 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 18:57:09 ID:e1zD2DUB0
将棋は特ア以外で国際競技になるかどうかは微妙だw

132 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 19:01:33 ID:4JCx6/VE0
>>131
漢字の駒ってのは難しいね。
麻雀はどうなんだろね?

133 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 19:01:41 ID:zHD2vUApO
囲碁もオリンピック種目にしちゃいなよ> ('>`#)

134 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 19:03:32 ID:f2J5w8qOO
細かい死活やツメの計算なんてのは、強くなるには必要だけど、
普通の愛好者レベルじゃまず難しいやね…
どっちかとゆうと囲碁で養われるのはバランス感覚かな。
欲張り過ぎると後で痛い目に逢うし、慎重にいき過ぎても勝てない。
高くいくか低くいくか、将来性をとるか堅実に囲っていくか、
どこで手を抜くかコウダテはどうか、
いろんなバランスを考えて打つから楽しい。


135 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 19:04:59 ID:r/dO4oDA0
>>133
チェスがダメだったから囲碁はありえない
>>132
麻雀は一発勝負だとかなり運が介在するから国際競技にはなりえないんじゃないの?

136 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 19:07:15 ID:uU84LKc80
やっぱし、僕の時代のようにコミは無いほうがいいな。

137 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 19:14:39 ID:cwiN9aZ4O
>>136 ひょつとして、おまえ、まさか…

138 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 19:15:24 ID:c6o8x3Az0
秀平!

139 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 19:18:00 ID:4H+IkDFN0
いいとも!に出てたイワンかジョンのどっちかが麻雀の世界チャンピオンとかじゃなかったっけか

140 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 19:18:49 ID:/WHcYqab0
日本恥知らずもいいとこだねw
本当は障りなく韓国が決勝に進むべきだったのに
最強韓国っていう認識を持ってない日本人はおかしいよ
強い国がただの島国に実力で負けるわけないじゃんw

141 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 19:19:14 ID:zn/HPaGT0
>>139
ジョンが東京大会の3位っすよ

142 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 19:19:46 ID:bJrYpQ3J0
日本も学校でやったらいいのにね、
こういう頭の体操みたいなのって結構重要だと思う

143 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 19:21:46 ID:zaK5gOwK0
囲碁でも兵役免除あるんだよね。すんげえ必死になるらしい。
そんなに兵役が嫌なのかw
さんざん兵役努めないと男じゃないって言ってるのに
兵役免除になった人って社会的にどうみられてるんでしょう。

144 :139:2006/08/27(日) 19:21:59 ID:4H+IkDFN0
ググったらジョンが世界2位だった

145 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 19:22:53 ID:cwiN9aZ4O
すげーな ジョン

146 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 19:23:26 ID:zn/HPaGT0
2位だったのかorz

147 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 19:23:27 ID:4JCx6/VE0
>>140
凄い縦読みだなwコピペか?

>>139
どっちか逮捕されてたような?

麻雀強い奴が運なんてほとんど無いって言ってたけど
まあ俺にはわからんけどw

148 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 19:23:36 ID:zHD2vUApO
つか梅沢ゆかりはかわいいから許せる。あてはブサばっか

149 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 19:26:10 ID:zHD2vUApO
ちなみにイワンは薬物所持で逮捕されますた

150 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 19:27:03 ID:cwiN9aZ4O
>>148
梅沢さん劣化はげしい
お嬢さんぽい美人ほかにいるよ。

151 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 19:48:48 ID:EyHb8FJm0
碁のスレが100超えるとは…
何があったんだ

152 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 19:55:19 ID:zHD2vUApO
>>150

いないいないwwwwww

153 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 21:00:03 ID:cwiN9aZ4O
>>152
(-ё-)つ

【囲碁】 中島美絵子 【波乱万丈一発逆転人生】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1098099185/

154 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 21:11:48 ID:cwiN9aZ4O
>>152
('ё')つ
ベッピンさん中國代表
http://www.sport.org.cn/tupianku/jiying/2004-02-16/82423.html

155 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 21:15:56 ID:C4Vg4jJr0
僕の囲碁のレベルはプロの名人レベル以上だから言えるんだけど、
すでにいつタイトルホルダーよりも、後ろから追いかけてくる若者に、
真の脅威を感じるもんなのだよね。

156 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 21:16:48 ID:C4Vg4jJr0
>>155
何、そのヒカルの碁www

157 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 21:20:08 ID:lZct6NVI0
sai

158 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 23:01:29 ID:DQoyKyJ40
>>122
日本が囲碁大国「だった」のは事実じゃん
歴史もあるけど、プロで飯が食えて、お偉いさんでやる人も多かったし

159 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 23:29:18 ID:zXMiHl2o0
ちょっと古い記事だが、今回の件も含めてこれが日本の囲碁界の現状だ。
若年層の競技人口から始まって何から何まで彼我の状況は違いすぎる。

ttp://hobby.nikkei.co.jp/igo/column/index.cfm?i=20041018g4000g4

160 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 23:41:25 ID:Njy34JN80
昔、木谷実(小林泉美のじいちゃん)は全国まわって、有望な子を見つけては
自宅に連れてきて内弟子として鍛えていた。今の囲碁界の重鎮たちの中にも
そうやって育てられた木谷の弟子がたくさんいる。

今は木谷みたいな人がいないのが問題だな。

161 :名無しさん@恐縮です:2006/08/27(日) 23:48:28 ID:wSalNMie0
日本人にとっての囲碁なんてもはや風前の灯だろ
別に日本人が弱くたって悔しくもなんともないわけで

全体主義>>>自由主義

スポーツや教育の分野ではこれが常識だから驚くようなことじゃない
唯一その常識の枠からはみ出してるのがアメリカ
韓国はもはや完全な全体主義国家だし、冗談抜きで赤化しそうな国だからな相対的にスポーツが強いのも当然

162 :名無しさん@恐縮です:2006/08/28(月) 01:02:08 ID:bEcDsH5X0
将棋の方が面白い

163 :名無しさん@恐縮です:2006/08/28(月) 01:31:55 ID:mLvhRoQL0
将棋は指すが囲碁は難しそうでつい敬遠してしまうな

164 :名無しさん@恐縮です:2006/08/28(月) 01:40:59 ID:gF/MRzZL0
囲碁はちょいと時間がかかるのが難点。
将棋は小学生の頃休み時間の10分で一局指せたけど
囲碁は10分だとさすがに苦しい。

165 :名無しさん@恐縮です:2006/08/28(月) 01:45:41 ID:zMW+oDBv0
>>163
何してんのか想像すらできないのがつらいとこだよね。
オセロや将棋はぱっと見て何となくやってることわかるから興味もちやすいけど
囲碁は何やってんのかさっぱりだもんな。
即一子の取り合いとかしてればわかりやすいんだろうが。

166 :窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU :2006/08/28(月) 01:49:04 ID:D5qZE8I50
( ´D`)ノ<囲碁が難しいと思ってる香具師に一言

        要 は 陣 取 り ゲ ー ム

167 :名無しさん@恐縮です:2006/08/28(月) 02:02:23 ID:jNn/DZ48O
基本は石の生き死にだけ。
目、こう、せき はその応用で自然とでてくる。


将棋の駒それぞれが稼動範囲を持つ必然性もわからないし、
そういったのを組合せて櫓とか穴グマとか、なんの意味あるのかと。

168 :名無しさん@恐縮です:2006/08/28(月) 02:07:22 ID:gF/MRzZL0
ルール自体は簡単なんだよな。
口で説明しにくいのが難点だったけど
ネットのおかげでものすごく解りやすくなった
http://playgo.to/interactive/index-j.html

169 :名無しさん@恐縮です:2006/08/28(月) 02:24:13 ID:e6ST4KSK0
そういやジャンプでやってた漫画がチョンに潰されたよな

170 :名無しさん@恐縮です:2006/08/28(月) 04:14:56 ID:gF3yqu3u0
>>38に納得。「立ち回りの狡賢さ」当たりには非常に納得。
にしても、3時間ルールなんて決められてるのか。

171 :名無しさん@恐縮です:2006/08/28(月) 13:16:05 ID:pbfZhJ2x0
9路をもっと普及させるべきだ
マグネット式を、学級に1個は置いておくとか

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)