5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【競馬】各国が独自基準で禁止薬物を決定 ディープインパクトの禁止薬物使用問題

1 :ふぉーてぃないんφ ★:2006/10/19(木) 23:27:02 ID:???0
ディープインパクトに、なぜフランスで禁止する薬物が使用されたのか。これが最大の謎だ。

JRAによると、フランスには日本の獣医師が帯同したが、免許の関係で、現地での診療行為はできなかったとみられる。
「禁止と知ってて使用したのならば…」との疑惑も生じるが、
ある専門家は「使用が出走の数日前で、検出しないと考えた可能性がある」と推測した。

イプラトロピウムの効能についても、議論がある。
地方競馬の獣医師は「馬は人間のように口を使った呼吸はせず、ほとんど鼻で呼吸する。
このため、気管支を広げて、息をしやすくさせ、心肺能力を高める目的で気管支拡張剤を使うことはある」と話す。
一方、別の専門家は「リラックス効果はあるものの、体力増強などレースに役立つ効果は証明されていない」と否定的だ。

禁止薬物が世界で統一されていないことも、今回の問題の背景にある。

国内の競走馬の薬物検査をしている競走馬理化学研究所(宇都宮市)の須田功・薬物検査課長は
「各国が歴史的経緯などに基づき独自の基準で決めているため、欧米や日本で禁止薬物の種類が異なる。
各国の競馬統括機関が集まる国際会議(通称・パリ会議)でも、薬物規制を統一する話はない」と説明する。
欧州の競馬では「体内に存在しないすべての物質」が禁止対象。
イプラトロピウムは「馬の中で自然に生じる物質ではない」(JRA幹部)ため禁止となっている。

http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/keiba/news/20061020k0000m040119000c.html

関連スレ
【競馬】ディープインパクトから禁止薬物が検出 国内レース出走には影響なし★6
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1161266219/

【競馬】「汚点を残す結果となり、誠に残念」JRAの高橋政行理事長 ディープインパクトの薬物問題に
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1161249632/

【競馬】ディープインパクトから禁止薬物−武豊騎手の話「驚いています」[10/19]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1161248029/

2 :名無しさん@恐縮です:2006/10/19(木) 23:27:42 ID:CJbGqZGL0
栄光の23get

3 :名無しさん@恐縮です:2006/10/19(木) 23:29:01 ID:6Z9AitH50
4

4 :名無しさん@恐縮です:2006/10/19(木) 23:30:16 ID:CHHhYTg80


5 :キル・オール・ヒッピーズ ◆KiLL999TVw :2006/10/19(木) 23:30:32 ID:9yTff3DQ0
6

6 :名無しさん@恐縮です:2006/10/19(木) 23:30:49 ID:+mJfDaU50
日本じゃやり放題ですか

7 :名無しさん@恐縮です:2006/10/19(木) 23:32:22 ID:ZQbcK8xA0
>体内に存在しないすべての物質
わかりやすいようなわかりにくいような

8 :名無しさん@恐縮です:2006/10/19(木) 23:34:02 ID:3dJaCVMf0
イプラトロピウム入りの餌を食べて自然に取り込んじゃったらいいのか

9 :名無しさん@恐縮です:2006/10/19(木) 23:36:55 ID:FJaaINt60
>>1
>国内の競走馬の薬物検査をしている競走馬理化学研究所(宇都宮市)の須田功・薬物検査課長は
>「各国が歴史的経緯などに基づき独自の基準で決めているため、欧米や日本で禁止薬物の種類が異なる。
>各国の競馬統括機関が集まる国際会議(通称・パリ会議)でも、薬物規制を統一する話はない」と説明する。
>欧州の競馬では「体内に存在しないすべての物質」が禁止対象。
>イプラトロピウムは「馬の中で自然に生じる物質ではない」(JRA幹部)ため禁止となっている。

日本の馬は凱旋門賞に出走するなということだ。
それをノコノコと出かけて行ったディープインパクト関係者が
大バカだったとさ。
                                おしまい

10 :名無しさん@恐縮です:2006/10/19(木) 23:39:07 ID:mAabFPYU0
馬脚を現す、とはこのことだな 日本でも走らせるなよ
ちゃんと調査しろよ まぁ無理だなJRA

11 :名無しさん@恐縮です:2006/10/19(木) 23:43:01 ID:k4NdoZAK0
最後は、馬肉でも売れないのかよ
汚れたヒーロー惨めすぎる

12 :名無しさん@恐縮です:2006/10/19(木) 23:56:11 ID:WrgRTNOJ0
>>1
日欧で禁止薬物が違うのは分かったけど、
欧州では禁止されている、って書かれているのに
日本では禁止されているか否かは書かれてないね。
文脈から、日本ではおけーなのかと思うけど、変な文章だなぁ。 

13 :名無しさん@恐縮です:2006/10/19(木) 23:57:38 ID:eDSLGNWo0
最大の謎は、電通がごり押しするスポーツはことごとく死んでゆく事。
このサゲチンめ

14 :名無しさん@恐縮です:2006/10/19(木) 23:58:03 ID:CBh9sVcb0
欧州の韓国の言うことを真面目に聞くのがそもそもの間違い。

15 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 00:05:58 ID:aobpxfTK0
これさぁー陰謀くさくね?仏でディープ診断したのも
薬を出したのも仏の獣医師なんだろ。仮にディープ側が
言われた通り薬を投与していたとしても医師側が
薬を濃さを強いものにしていたら防ぎよーがないじゃん。
しかもあとからディープ側が反論しても証明のしようがない。
てか金子はなんで獣医師も連れていかなかったんだろうね
アウェーなんだから毒もられても不思議でないくらいの
気構えで挑まないからこーいう風に足元すくわれるだよ

16 :ウイポジャンキー:2006/10/20(金) 00:08:54 ID:DNC46ju50
 ドーピングは副作用があるから禁止しているということを忘れてはイクナイ。
国際オリンピック委員会(IOC)1960年のローマ五輪の自転車競技でのロコニール服用による死亡事故を機に本気で取り組んだ。
禁止薬物を大幅にふやした1976年の規定改正で男子体操の笠松茂選手がその改正規定に引っかかってしまったという説もある。

17 :ウイポジャンキー:2006/10/20(金) 00:11:59 ID:DNC46ju50
 ドーピングは副作用があるから禁止しているということを忘れてはイクナイ。 
国際オリンピック委員会(IOC)においては、1960年のローマ五輪の自転車競技での、デンマークのイエンセン選手のロコニール服用による死亡事故を機に本気で取り組んだ。 
http://www.yomiuri.co.jp/athe2004/kouza/18.htm
禁止薬物を大幅にふやした1976年の規定改正で男子体操の笠松茂選手がその改正規定に引っかかってしまったという説もある。

18 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 00:14:53 ID:916Rp+IDO
>>15
1を読むと日本の人も帯同してたんじゃない?

19 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 00:17:00 ID:K0cdL+T00
イプラトロピウムに副作用があるのか?

20 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 00:59:46 ID:/u2uLHnV0
>>15
誇り高いフランス人は自分の非を絶対に認めない。
そんな国へ競走馬を出走させること自体無謀なことだ。
だからアメリカの馬は凱旋門賞など見向きもしない。

ディープインパクト関係者は愚か者の集まりだということだ。

21 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 03:07:15 ID:/u2uLHnV0
http://www.chunichi.co.jp/00/spo/20061020/mng_____spo_____000.shtml
> 今後、フランスギャロ審査委員会が馬主、調教師を召喚し11月末までに処分を決めるが、
>失格となる可能性もある。しかし、日本では禁止薬物ではないため、日本国内のレースには
>出走できる。

> JRAの金田裕之審判担当理事は「(競馬の国際協約で)処分などの必要があれば正式決定
>を待って対応したい」と、状況次第ではJRA側も追加処分をする可能性を示唆した。

今回の検査結果も非常に遅いし、処分の決定も遅い。
フランスって本当にいい加減なく国であるって気が
してならない。

JRAはディープインパクトの失格もやむなしという
立場なのだろう。

だったらこの際、ディープインパクトの引退を勧告
するべきだろう。

国際GTのジャパンカップをディープインパクトが
勝って凱旋門賞失格ではファンは今以上にしらける。
これをきっかけに引退させればそういう心配は
いっさいなくなる。

22 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 03:14:37 ID:RIwjyeVf0
ランスの尻尾をつかめないフランスアワレ

23 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 03:21:49 ID:/u2uLHnV0
>>21
× フランスって本当にいい加減なく国

○ フランスって本当にいい加減な国

24 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 03:23:16 ID:CZkzJz35O
>>22
フランスが鬼のようにドーピングの事実を探しているのに、
あることないこといちゃもん付けまくってるのに、
未だ確定されないランスは凄いんだろうな。
何年もどうどうと出て連覇してフランス人を発狂させまくってるしw

25 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 03:30:25 ID:CZkzJz35O
>>23
薬物検査ってかなり時間がかかる印象があるんだけど。
体内で生成されない物質なんていったら、かなり種類があるだろうし。
人間の検査でもけっこう後から失格になったりするし。
でも、たしかにかなりいい加減なイメージあるよねw
フランス人ってトイレの後うんことかふかなさそうだよね。

26 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 04:22:16 ID:/u2uLHnV0
日本も日本の基準でジャパンカップで同じように外国馬の
薬物検査をしないところがJRAの胡散臭いところだ。
それで公平なレースをやっているといえるのか。

国際GTレースなどすべて返上するべきだろう。
公平レースになるように基準をフランスのように
強く言えないのだったらやる資格はJRAにはない。



27 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 04:41:45 ID:OqGSEe2J0
こどもにもわかりやすくたとえてみよう!

・ジャパンカップに韓国の史上最強馬プルコギ号出走!

・韓国から5000人の応援団が東京競馬場に集結!

・レープロ強奪、場内で焼肉食うなどの大騒ぎ!

・プルコギ号惜しくも三着!

・韓国スタッフ、プルコギ号が負けたのは不当な斤量差があったと発言!

・プルコギ号ドーピング発覚!

・日本人医師に禁止薬物を混入されたニダ!
       ↑
      いまここ

28 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 04:53:40 ID:Zm+JDqeWO
「誰」が「何の為に」使用したのか?

治療のため?

29 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 04:54:57 ID:1IEc3KZlO
あぁどうりであんだけ入れ込みまくりの馬が
今日は落ち着いてるなと思ったら
この薬のせいだったのか・・・・

30 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 04:55:48 ID:beFbYNOh0
それよりも今年中に引退ってのが馬が薬で死ぬ前に引退ってことだろ!

薬を使わずにあんなに速くなるわけね〜よ。

31 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 05:04:53 ID:GZpnCLlm0
>>27
不当な斤量とは言ってないだろ
でも概ねそんなもんだな

32 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 05:05:22 ID:qPdMkDzr0
人間で言えば、大麻が合法の国もあるってこと
大した話じゃない

33 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 05:09:50 ID:/u2uLHnV0
>>29
それだったら日本ではこの薬を使っていないということになるね。
日本ではいくらでも使いたい放題の薬だから使っていたなら
日本の出走の時はもっと落ち着いていないとおかしいとなる。

34 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 05:27:02 ID:dUbhAVfJ0
すべての記録が消えるのも仕方ないな

35 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 05:28:35 ID:qXZtBRyD0
こんなヘンテコな薬投与したから、三着だったのでは?
使ったから飛ばなかった

36 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 05:34:44 ID:0lOmacZfO
三冠ばとして初めて顕彰馬に選ばれない可能性が出て来たな

37 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 05:38:45 ID:qXZtBRyD0
まぁシャブ冠馬だからな

38 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 06:11:09 ID:uIWcXdN6O
TBSのコメンテーターがフランス側の陰謀だって言ってたぞ

39 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 06:17:10 ID:SQ449AnE0
日本人獣医師が帯同しても、実際の投与には携われずってことは
スタッフ立会いのもとで、フランス人獣医師が投与したってことだよね?

40 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 06:22:18 ID:XYXHXTFCO
陰謀ニダ

っておい、チョンみたいなこと言い出すなよ
恥の上乗りするな

41 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 06:24:42 ID:jfY9ir9h0
【JRAの金田、西村両理事に聞く】

 −−イプラトロピウムという薬が馬の競走能力に影響を与えることはあるのか

 「馬にどのような影響を与えるかは明らかではないが、気管支を拡張するものであるとは認識している」

 −−この薬物が競走馬に使われることは?

 「日本では動物用は流通していない。また、JRAが認めた獣医師は使用する薬物のリストを提出する義務があり、そのリストにこの薬物はない」

 −−では、フランスで混入したということなのか

 「フランスギャロの審査結果が出ていないため、JRAとしてコメントすることはできない。ただ、フランスでの馬の治療はフランスの獣医師資格を持った者にしかできない」

 −−うがった見方をすれば、フランス側にハメられたということも言えるのでは?

 「フランスギャロの審査結果が出ないことにはコメントできる立場ではありません」


http://www.sanspo.com/keiba/top/ke200610/ke2006102000.html


42 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 06:28:29 ID:YR/wUaVB0
http://daily.jp/ring/2006/07/26/0000077603.shtml

興毅「俺はディープインパクトや」

43 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 06:45:58 ID:THJG1kz6O
>>35
いや、使わなきゃいけないような体調だったから飛ばなかったんだよ
要は遠征失敗って事
だからと言って回避できる雰囲気ではなかったはず

44 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 06:54:44 ID:fQJ9GLfn0
馬鹿に付ける薬無し

45 :名無しさん@恐縮です:2006/10/20(金) 22:42:58 ID:WlhqNQCm0
引退の時期が早い理由が、こんな形でばれるとは

46 :名無しさん@恐縮です:2006/10/23(月) 10:01:47 ID:tctnrpFn0
年内引退宣言したのは…

薬物検出がメディアに漏れる前にシンジケート組んどいて
(もしシンジケート組む前に発覚してたら価格に響くから?)
高額の利益を得ようとする金子の陰謀

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)