5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ日本人は優秀なのだろうか?

1 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:12:37 ID:HHiGdkSW
近隣にチャンコロやチョンみたいな劣等民族がいるから
日本人の優秀さが際立つ面もあるわけだけど
それを差し引いても、日本人は絶対的に優秀だと思うのです。
何で日本人はこんなに優れているのでしょうか?

2 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:13:53 ID:8T/PuJ5U
2

3 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:14:05 ID:qCQllMSZ
優秀な遺伝子は60年前にそのほとんどが失われました。
今残ってるのは屑だけです。

4 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:14:28 ID:A+H8Kq/z
>>1
俺のおかげとだけ言っておこう

5 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:14:49 ID:RwY7JBiK
私の彼はアメリカン人。
もう日本人の男とは付き合えない。


6 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:16:27 ID:B+mSPDhd
>>1
下ばっか見るな。ヨーロッパには日本人より優秀な民族がわんさか
いるぞ。もうシナチョンの相手して時間を浪費するのをやめよう

7 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:16:54 ID:F0AN0MBQ
>>1 日本人だから・・W

>>5 紹介して〜♪


8 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:19:47 ID:euhkhoEC
劣等感を持ちながら戦後復興したからじゃないの?
今の学生とかみてると、それほど優秀という気はしない・・・

9 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:20:11 ID:CALIaSvV
うちの大学に居る中国人留学生は真面目でかなり優秀だぞ
自分の民族が優れているって驕るのもどうかと思う
どの国だって優秀じゃないやつもいるし優秀なやつも居る。


10 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:20:12 ID:54IJkhAJ
>>5
アメリカン人・・・ワロタ

11 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/11/27 02:20:47 ID:5jh0SMOk
総合力では日本は優秀ぅ〜〜!

12 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:22:36 ID:54IJkhAJ
儒教の影響が少ないのが良かった。大陸半島の人たちは細かい手の込んだ
細工を見下す気質がある。君子はそんなことしないという思想があるんだな。

13 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:22:38 ID:6G8wSQj6
もう過去の話ではないか?

14 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:23:01 ID:o/NShD7r
>>1
世界に目をやりな。
そんなこと言ってると同じ日本人として恥ずかしい。


15 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:24:11 ID:eVncmpVJ
日本人金儲けは下手だろう。一生懸命働く割に生活水準低い。

16 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:25:54 ID:54IJkhAJ
>>15
ミリオンダラーの割合はアメリカより多いと聞いたことあるが

17 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:26:20 ID:zO47lzV0
家庭教育と徒弟制度。

ユダヤだろうがなんだろうが、偏執的な早期英才教育が突出した人材を生み出す。
職業の世襲は経験や技術の蓄積を効率よく伝承する。
師匠と弟子の関係は密度の濃い、長期的な訓練を可能にする。

優秀な両親の元で幼い頃から庭訓を受けた人間がしかるべき師匠のもとで修行を積む。
これが社会の様々な階層で行われていたから。
義務教育の充実、得に小学校の充実は家庭教育の補助として有効だった。

18 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:28:02 ID:MMhOoxil
なぜ日本人は優秀なのに、ソースを出してやると、
スレが止まるのだろうか?元祖拉致虐殺民族は。

19 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:29:22 ID:RFjA1Tck
こんなスレが立つようでは、いまが絶頂期ということだ。
下降トレンドに入っている可能性もある。

20 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:30:58 ID:G3OvdJ/3
これから中心になってく世代は別に優秀じゃないじゃん
むしろ学習・労働意欲低くてだめだろ

21 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:32:06 ID:zO47lzV0
今の20代前半は今の40歳前後よりも確実に優秀なのではないか。

22 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:32:24 ID:NzehZgT/
あと70年くらいはもってほしい。

23 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:34:18 ID:oqhRoyPY
日本語のせいなんじゃないか、英語なんかに比べると
なんというか、短い文で多くの情報や感覚を伝えることが出来るような気がする。
だから意思疎通がすぐにとれる。知識を共有しやすい。

24 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:34:50 ID:yEhgtvYX
>>14
「同じ日本人として恥ずかしい。」
激ワラタ


25 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:35:30 ID:6G8wSQj6
自分が勤めている会社を見る限りでは、
衰退の傾向。

26 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:35:44 ID:G3OvdJ/3
>>21
なんで?


27 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:36:39 ID:lVAqrhmX
首相の靖国参拝禁止法案可決

28 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:37:29 ID:uBaygGb5
井戸の中の蛙が立てたスレですな。
国籍で優劣付ける単細胞、やめれ。
2ちゃんはバカウヨが多い由来が、>>1の存在ですな。
そんなに日本が優秀なら、何で北朝鮮や潜水艦で海域荒らす中国をやっつけれないんだ?
答えてみろ。w

29 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:38:41 ID:KimmONnt
他民族の遺伝子をとりこんでるから。
アメリカと一緒。
雑種ほど生命力がある。

30 :プレス ◆c5PgjW0ARI :04/11/27 02:40:14 ID:ZTlbEBdq
>1自己陶酔するな
今宵の日本はヒューマニズムが失われ、韓国のような劣国になりつつある
優秀なのは結構だが、人間性が腐っていては元も子もない
まずは人としての土台を固める必要があると思うぞ>1

それに対して喪前は何をやってるんだ?
相変わらず日本はアメリカのポチですか?
年金?死に金だろ ろくな政策も挙げずに金を毟り盗ろうだなんて奴が国の舵を取る資格は無いぞ>小泉

もっとガンガレ!喪前には一応期待してるんだ>石破さん

改革するなら まず、自分の髪型を改革しなよ>坂口

31 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:40:36 ID:8IYN8g3H
■札幌医大事務局長を逮捕 老人福祉施設運営で収賄

・北海道警捜査二課は26日、介護老人福祉施設運営の指導・監督に絡み、わいろを
 受け取ったとして収賄容疑で、前石狩支庁長の札幌医大事務局長(58)=札幌市=
 を逮捕、贈賄容疑で札幌市の社会福祉法人札幌恵友会の前理事長(56)=同市=
 を逮捕した。

 2人は容疑を認めているという。

 調べでは、事務局長は北海道石狩支庁長を務めていた2002年1月ごろから03年5
 月ごろまでの間、恵友会が運営している介護老人福祉施設運営の指導・監督などに
 関して有利な取り計らいをした謝礼として、前理事長から札幌市内で現金百数十万円
 を受け取った疑い。

 道警は、事務局長がことしまで前理事長から現金を受け取っており、総額は数百万円
 に上るとみて裏付け捜査を進めている。

 札幌恵友会は札幌市を中心に特別養護老人ホームなど十数施設を運営している。

 http://www.sankei.co.jp/news/041127/sha005.htm
優秀だよ


32 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:40:50 ID:dVrJDrx2
60代以上 優秀
30台〜  普通
10台〜  ばか

過去に勤勉だった日本人の成果を誇るばかりで自らを切磋琢磨しない奴らが
2chで日本人は優秀だといってるのを見るとちょっと、と思う俺はもう親父か?

33 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:40:57 ID:zO47lzV0
>>26
目のあたりにする40歳前後がダメダメで、それから年が下がるほど質が高くなっていくように感じられるので。
主観的な俺ソース。

34 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:41:15 ID:HHFbp5zL
>>25
つまらん会社に勤めてるんだな
高卒はかわいそうです

35 :プレス ◆c5PgjW0ARI :04/11/27 02:41:39 ID:ZTlbEBdq
>33
学力の面ででつか?教授

36 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:41:56 ID:1H3YtEme
単純に勤勉だからだろ、数十年前はアメリカも欧州も字すら読めない奴が半分くらいいたらしいしな

37 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:42:40 ID:G3OvdJ/3
そもそも優秀な根拠は?
経済が急激に発展したことを根拠に上げるやつは
人種間の能力差で国家の盛衰が左右されるとでも思ってんの?

38 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:43:53 ID:lVAqrhmX
>>33
まあ今の40歳前後の連中は、バブル期に就職してるからね。
明らかに能力が低い人が多い。

39 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:44:23 ID:zO47lzV0
>>35
いえ、応用力とか自分で情報をかき集めて自己研鑽する力とか腹の据わり具合とか。

40 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:44:25 ID:uBaygGb5
>>37
じゃーオマエは何が理由で発展したと思ってるんだか言ってみろよ。

41 :プレス ◆c5PgjW0ARI :04/11/27 02:46:23 ID:ZTlbEBdq
>39
確かにそうですね…
親父は結構頭良いんだけどな(´・ω・`)
>40
喧嘩口調だめよ(´・ω・`)

42 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:46:40 ID:G3OvdJ/3
>>33
話術とかファッションなら思うけど
実務はどうかな
俺の感覚では同世代のやつらはひどく忍耐に欠けた享楽主義者が多いと感じる

43 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:46:51 ID:+nwrB90B
>33

ほぼ同意見


44 :プレス ◆c5PgjW0ARI :04/11/27 02:47:26 ID:ZTlbEBdq
>39
>42
人それぞれ感じ方が違うって事かな?

45 :43:04/11/27 02:48:12 ID:+nwrB90B
悪い意味でスゴイ動物みたいな男は例外。。。


46 :プレス ◆c5PgjW0ARI :04/11/27 02:48:43 ID:ZTlbEBdq
>45
そりゃそうだわw

47 :43:04/11/27 02:48:54 ID:+nwrB90B
「スゴイ動物」か・・・


48 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:50:14 ID:1H3YtEme
船乗りの意見

日本人・・ロボットのように働く、ミスは皆無に等しい、欠点は人件費が高いこと
韓国人・・日本人と似ているがサボり癖あり
中国人・・知らない
フィリピン人・・サボる絶対にサボる、注意するとふて腐れる、すぐキレる、でも人件費は日本人の半分以下
インドネシア人・・フィリピン人に似てるがやや穏やか、よく物が消える
黒人・・男はグータラ女は比較的勤勉

49 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:50:39 ID:rnQyS7zm
>>41
おい、逃げるなよ。
だから、何が理由で発展したか答えてくれるのを待ってるんだよ。
それとも、答えられんほど学力が低下してるのか、最近の若者は?

50 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:51:26 ID:HHFbp5zL
日本で一番のなぞは山口淑子や福島瑞穂みたいな
バリバリの反日活動家が当選することかな

51 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:51:26 ID:o/NShD7r
年配の人は型にはまってるというか、応用が利かないような・・・
若い人はもちろん経験は浅いが柔軟性があり臨機応変に対応できる気がする。

52 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:52:05 ID:gxO4ofic
ある意味、日本と日本人はアジアの奇跡だな。
日本がなければ、アジアの近代化はなかったかもしれない。

53 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:52:23 ID:zO47lzV0
正直言って儒教とくに朱子学の伝統が日本を支えてきた部分は大きい。

美術の世界では禅の影響が大きいのかも知らんけど。

54 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:52:24 ID:rnQyS7zm
井戸の中の蛙が立てたスレですな。
国籍で優劣付ける単細胞、やめれ。
2ちゃんはバカウヨが多い由来が、>>1の存在ですな。
そんなに日本が優秀なら、何で北朝鮮や潜水艦で海域荒らす中国をやっつけれないんだ?
答えてみろ。w


55 :プレス ◆c5PgjW0ARI :04/11/27 02:52:52 ID:ZTlbEBdq
>49
学力=答えられる  と言うわけではないような…
そういや>37は?

56 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:53:16 ID:8IYN8g3H
ヤッケたら・・・戦争だよ

57 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:54:48 ID:zO47lzV0
>>54
太平洋戦争でソ連に負けたから。

58 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:55:58 ID:G3OvdJ/3
>>40
まずファシズムもどきから開放されたことによってどこの国でもあるように勤勉さが中期的に高揚したこと
あと当然アメリカの援助
それと複数回にわたる偶発的な市場への好材料(朝鮮戦争特需、いざなぎ景気など)
ほかにも55年体制による政治的安定とかいろいろあったわけよ
チョソは20数年前まで軍事政権だったから遅れはしょうがない部分もある



59 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:56:11 ID:nUHXcdjR
>>52
大航海時代と産業革命がなかったら、欧州も東アジアも差がなかったと思う。

60 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:57:24 ID:rnQyS7zm
>>57
アホ、アメリカに負けたからソ連が入ってきたんだよ。

>>55
言い逃れするなよ。答えられない=学力低下だろ。w

61 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:57:36 ID:HHFbp5zL
>>54
>2ちゃんはバカウヨが多い由来が、>>1の存在ですな。

「由来」の使い方が間違ってるよ

62 :58:04/11/27 02:57:38 ID:G3OvdJ/3
亀レススマソ


63 :プレス ◆c5PgjW0ARI :04/11/27 02:57:41 ID:ZTlbEBdq
>58
> チョソは20数年前まで軍事政権だったから遅れはしょうがない部分もある

腐敗の速度だけは速いのだが;

64 :プレス ◆c5PgjW0ARI :04/11/27 02:58:28 ID:ZTlbEBdq
>62
立派だと思うけど?

65 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:58:35 ID:gxO4ofic
>>54
>そんなに日本が優秀なら、何で北朝鮮や潜水艦で海域荒らす中国をやっつけれないんだ?
>答えてみろ。w

お前は底なしのバカだなw
北朝鮮や中国の現状を見てみろよw

66 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:58:43 ID:8IYN8g3H
CMの後に、サマワについて・・・どうぞ


67 :朝まで名無しさん:04/11/27 02:59:00 ID:AT1UL6JS
>>17

日本人の優秀さについて高説を垂れる時には、初歩的な誤字脱字に十分注意しましょう。

×義務教育の充実、得に小学校の充実は家庭教育の補助として有効だった。
◎義務教育の充実、特に小学校の充実は家庭教育の補助として有効だった。


68 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:00:34 ID:zO47lzV0
そんなん言いいだしたらなんとでも言えるが、
大航海時代に発展するだけの政治や経済の制度が準備されていたのでは

69 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:00:49 ID:NzehZgT/
日本が優秀なら産業革命をしたイギリスは神だな

70 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:01:19 ID:zO47lzV0
>>60
ドアホ。アメリカもソ連に負けたんだ。

71 :プレス ◆c5PgjW0ARI :04/11/27 03:01:40 ID:ZTlbEBdq
「なぜ優秀なのだろうか?」から「なぜ優秀だったのだろうか?」にならなければ良いけど・・・

72 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:02:15 ID:zO47lzV0
>>67


73 :プレス ◆c5PgjW0ARI :04/11/27 03:02:34 ID:ZTlbEBdq
>60
エェー?言い逃れだなんて心外だBE

74 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:03:36 ID:8IYN8g3H
北朝鮮に話が変わりましたよ

75 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:05:53 ID:zO47lzV0
>>69
国土地図の作成や微分の研究などは日本では埋もれてしまった。
しかし欧州では微積分の完成が重大な成果として評価された。
この辺が欧州の偉大さなのかもしれない。

76 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:06:24 ID:ajEAeNQ1
>>1
優秀なミンジョクは、立てるスレにセンスが漂うニダ。m9(^Д^)プギャーーーッ

77 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:06:58 ID:nUHXcdjR
日本人なら日本贔屓で構わんが、
客観的に日本人が優秀かどうかなんてわからんよ。
外国人のお世辞を間に受けるのもバカだし。

78 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:08:57 ID:rnQyS7zm
>>65
答えに窮して逃げるなよ、オマエは真のアホだな。w

>>70
オマエの脳内の漫画の世界でな。w


79 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:11:15 ID:zO47lzV0
>>77
どっからどう見ても優秀じゃねえか。

80 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:11:46 ID:8B3sCjQ9
なにコレ?
こんなのホロン部?釣り、ネタ?なんなの
それとも真性のバカか、バカ右翼?    いったいどれ?

81 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:11:52 ID:MMhOoxil
なぜ、女はガニマタだし、男はチンポンギョン棒が極少なのか、そっちに
興味あるニダ。

82 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:14:40 ID:3/raq7v0
おごる物久しからず。

83 :スレ侍:04/11/27 03:15:14 ID:ro6aYOEs
能有る鷹は爪隠すもんだよ。実るほど稲穂もこうべをたれるもんだ。日本人の優秀たる所以はそこにある。少なくても主には無いな。せっぷくーっ

84 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:16:44 ID:zO47lzV0
謙譲の美徳というのは己に対する過大評価も過小評価も避ける、という美徳を言います。

85 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:19:50 ID:gKwAEwuy
国民性や民族性や文化に誇りを持つのは構わないけれど、
それと優秀さとは関係ないと思う。

何かの車雑誌の取材時に海外メーカーに連なる人が語った言葉で、
日本を少し表していると思った言葉が記載されていた(ちょっと記憶薄)
「予算、サイズ、日程をきちんと決めてから、
自動車を設計し製造するという事にかけては日本の技術者に勝つことは非常に難しいだろう。
そういう部分は優秀だが、
良い車、品質の良い車とだけただ漠然とした設計や、
製造にかけては日本は水準以下である。」

といった風なコメントだったと思います。
ある意味的を射たコメントですし、負け惜しみにも聞こえなくもない微妙なコメント。
ナニ人だろうが、得手不得手があるのはしょうがないと思う。


86 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:20:45 ID:a+IgSn+v
>>39
>いえ、応用力とか自分で情報をかき集めて自己研鑽する力とか腹の据わり具合とか。
中国とか韓国・欧米とどうやって比較したの?
これは上の世代と比較してで、外国と比較するポイントは他にあるの?

87 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:23:14 ID:zO47lzV0
完璧でなければ優秀とは言えない、一点の曇りでもあれば美しいとは考えない
というのはひょっとすると欠点なのかもしれませんね。

>>86
知らん。

88 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:26:24 ID:Y/iq1MN6
あんまりチョンとかチャンコロとかいわないほうがいいよ?自分は今留学中
だけど中国人も韓国人も立派な人ばかりだよ。自分の国を誇ることはいいこと
だとおもうけど差別用語を使うとかえって頭悪いと思われるよ。
もっといろんな国の人と接して見聞を広めることをすすめる。

89 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:29:07 ID:zO47lzV0
誇ってるわけでも卑下しているわけでもなくて
客観的に見て優秀だから、その理由をあれこれ推測している。

90 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:29:24 ID:AT1UL6JS
>>88
君がもしも本当に日本人ならば
君のような人材の存在が日本人の優秀さを
逆説的に証明しているのだと思うよ。

91 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:30:27 ID:AT1UL6JS
>>89
禿同

92 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:34:36 ID:AT1UL6JS
>>70

>>ドアホ。アメリカもソ連に負けたんだ。

ここがよくわからん。
アメリカがソ連に何で負けたの?
初期の宇宙開発競争とか?

93 :sage:04/11/27 03:36:58 ID:6symW6/z
>>1
同じ日本人として...
いや、俺はおまえとは違う日本人だ。

94 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:37:49 ID:zO47lzV0
>>92
ソ連の工作員にひっかきまわされて同時に日本と独逸を相手にした挙句
一番得をしたのがソ連だったから。

95 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:38:51 ID:nUHXcdjR
>>89
しがらみの少ない島国だから、西洋文明と東洋文明と土着文化のいいとこ取りに成功したんだと思う。

古代はインド、イラク、エジプト、シナが超先進国だったんだから、
血統的なものはあまり関係ないと思う。

96 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:39:20 ID:zO47lzV0
限界なので寝ます。おやすみ。

97 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:40:35 ID:rnQyS7zm
>>94
そんなのは戦争に負けたとは言わん。w

98 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:42:00 ID:rnQyS7zm
>>1
その割には、今や日本は世界の失笑をかっている訳だが。
国際会議でもよく「日本はもうマズいですな。あんなひどい政治家と役人に企業が振り回されて。
その暴走を誰も食い止められないんだから」と財界人達に言われていたよ。


99 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:44:30 ID:Y/iq1MN6
今日最後レス!国家のことは国家に、自分は民間でできるだけの日中の
友好活動がしたい。歴史や政治を盾にして相手を攻める事はお互いしては
いけない、って感じで。おやすみ!

100 :朝まで名無しさん:04/11/27 03:47:32 ID:gQzXO7ux
>>1
お前日本人か?

101 :朝まで名無しさん:04/11/27 04:07:34 ID:o8IQLMxv
確かに日本人は優秀な人が多いが、自画自賛する気風になると、どうなるか忘れるのが
のが日本人の愚かしさでもある。

102 :朝まで名無しさん:04/11/27 04:11:20 ID:upZbZI18
優秀な人間がこんなスレを立てると思うか?

103 :朝まで名無しさん:04/11/27 04:19:57 ID:qXRGUmvF
>>1
何勘違いを?日本をよく見ろ。

104 :朝まで名無しさん:04/11/27 04:27:28 ID:Gfmr2QAA
日本人のどこが優秀なのやら

105 :朝まで名無しさん:04/11/27 04:35:02 ID:WDCOwguA
気候・環境が良かった。
食物は良く取れるし、争はなくても食っていくことができた。
加えて島国なため、外部の敵の侵入が少なく、大陸との
程よい距離・海のおかげで、文明のいいとこどり・取捨選択
ができた。結果として、温厚・勤勉でかつ独自の文明圏
を形成できたんだと思う。

106 :朝まで名無しさん:04/11/27 04:40:03 ID:rnQyS7zm
>>99
そういう「お上のことはお上に任せて」という無責任な有権者が多すぎるから、
日本の政治家(特に自民党)が調子こいて国民をバカにした政治をとる。
政治家と役人がどれだけ横暴でやりたい放題やっても、国民は「有権者」が自分で
ある事を忘れて「どうせ国民は無力だから」とサジを投げている。

やはり、国民が革命や一揆をやって民主主義を勝ち取った国でないと、「民主主義」
という概念や、ひいては「有権者」としての自覚や責任感が生まれないのだろう。

日本は有権者がバカすぎ。援助交際やエロ本読んでいる間に、どうすれば政治や経済
を改善できるかちゃんと考えて、ちゃんと投票所に行け!!



107 :朝まで名無しさん:04/11/27 04:40:26 ID:rzdy1JeI
日本人は謙虚な人が多い
“自称”日本人は傲慢で自惚れた人が多い


108 :朝まで名無しさん:04/11/27 04:40:45 ID:UWd4mH14
30代前半は優秀な人間多いと思う。
30代後半はバブル世代なのでバカが多い。
あくまで俺の見た限りでは。

109 :朝まで名無しさん:04/11/27 04:46:56 ID:rnQyS7zm
40代前半までは受験戦争が一番熾烈だったから、受験勉強に限っては右に出る世代
はないだろう。判断力となると、怪しいが。
「長い物には巻かれろ」とか、「お上にたてつくな」、とか
「自分の意見を持つな。何事も協調性が大切」とか「出る杭は打たれる」とか叩き込まれて
育った世代。

110 :朝まで名無しさん:04/11/27 05:08:45 ID:QLhi96it
問題は何をもって優秀とするかだな

111 :朝まで名無しさん:04/11/27 05:22:25 ID:XqlQ577h
>>109
逆にはねっ帰りのアウトローも40代前半は多いぞな。

極端な人間を生み出しやすい環境だったんだろう。

112 :朝まで名無しさん:04/11/27 05:34:10 ID:f8J0s8Nj
『日本人の偉さの研究』中山忠直

113 :朝まで名無しさん:04/11/27 06:07:07 ID:a+IgSn+v
20代は何が優秀なんだ?
極端な人間は早々に淘汰されることか?


114 :朝まで名無しさん:04/11/27 06:13:46 ID:nnuOAHK9
政府主催でユダヤ系の方々とのお見合いパーティーをやってもらいたい。
日本に留学していたN嬢(NY市在住)は意外にのんびりして、さばけていたぞ。
周りも「Nってユダヤ人なんだってね」と言われて驚いた。

115 :セサミン:04/11/27 06:14:55 ID:5GtQU3qa
DHAを含む魚を食べていたからです

116 :朝まで名無しさん:04/11/27 06:28:34 ID:C80O+9EU
あくまで研究機関の中での話。
20〜30代前半は馬鹿世代。ただし、低い確率でずば抜けて優秀な奴がいる。
馬鹿世代となった理由は、ゆとり教育による「学力低下」だろう。


117 :朝まで名無しさん:04/11/27 06:30:20 ID:C80O+9EU
40代前半、校内暴力世代、イヤな先生を殴っていた。

118 :朝まで名無しさん:04/11/27 06:43:28 ID:3yEy29s5
>>116
多くの優秀な奴が研究機関には行ってないですよ。
俺も含めて研究者の息子を数人知ってますが
早々とアカデミックな仕事に幻滅しているようですよ。



119 :朝まで名無しさん:04/11/27 07:07:51 ID:4UAsf8w7
>>1
日本人の特徴が優秀な時代を作ったのみ
今はゆとり教育のせいで失われて来ている。

120 :朝まで名無しさん:04/11/27 07:12:35 ID:/ERi+X49
>1
日本人が優秀なのは東大があるから。
東大がないとチャンコロやチョンみたいな劣等民族になってしまう。
精子は受精できようができまいが一生懸命泳ぐ。
どう考えても受精できそうにない精子も一生懸命泳ぐ。
それは東大を頂点とする偏差値の峰を目指して勉強する学齢期の子供たちの姿。
その過程で神経細胞は軸索を伸ばしネットワークを形成する。
こうして各々最大限に脳が育つ。
どれほどの脳をであるかが優劣を決定する。偏差値がその道標。
その道から外れた者は優劣の評価の対象にさえならない。
イチローや中田英寿のように馬鹿な客から金を吸い上げる一芸名人にしかなれない。
偏った能力しか持たない一芸名人と彼らを支える馬鹿の合言葉、それは「人間、学歴じゃない」。
脱落してろくに脳が育っていない者の戯言である。

121 :朝まで名無しさん:04/11/27 07:19:28 ID:3yEy29s5
>>116
>>120
のように脳が育っていないのが多いからですよ。

釣られてみる。


122 :朝まで名無しさん:04/11/27 07:29:00 ID:ARav/FhP
昨日50代くらいのおっさんが山にごみ袋投げてたよ。まあそんなもんだ。

123 :朝まで名無しさん:04/11/27 07:45:17 ID:9xQdziYO
日本人って自らを省みず何かに集中する能力は極めて高いと思うが、
要領はあんまりよくないんだよな。アメリカ人とかバカで怠け者が
多いが、要領だけはいいんだよな。だるがったり、面倒臭がる気質が
そうさせてるのかもな。

124 :Dr.NO:04/11/27 07:47:33 ID:dHwfjgAE
>>122
無論あなたはそれを注意したとか、そのゴミを回収したのだろうな?
そうでなければ批判する権利はない。

125 :朝まで名無しさん:04/11/27 07:47:54 ID:k2Hj/sb5
確かに日本人は優秀かも知れません。
ただ、>>1が優秀かどうかは...

126 :>1:04/11/27 07:48:59 ID:Inuy1sCE
少なくとも1は優秀ではない。

127 :朝まで名無しさん:04/11/27 07:59:28 ID:Em/gHvVc

日本人は優秀なところもあるし、そうでないところもある。

 これは客観的事実だとは思うが、アジアではNo.1だろう。

 欧米には優るところもあるし、劣るところもある。全てが優秀と言うわけには

 いかないだろう。第一が汚い町並み。これはなんとかしてくれ。

 電力会社の電線の責任があるが、美意識のレベルが低すぎる。

128 :朝まで名無しさん:04/11/27 08:00:45 ID:0uUm+deM
>>120
東大には朝鮮人が多いんですが、それについてはどう解釈なさいますか?

129 :朝まで名無しさん:04/11/27 08:01:43 ID:lCmc6NSz
ここは
 アホーの多いスレでつか?



130 :朝まで名無しさん:04/11/27 08:02:23 ID:J5U/cPx4
本当に日本人が優秀なんて思っているんでしょうか?
いったい何十年前の事言ってんですか?
学歴、体力共にすでにトップ10から落ちてますから
学歴、道徳、倫理。全てにおいて最低の国です。
平和ボケですね。
特に現代70以下のア、全てと言っていいか
日本人最低。

131 :おう ◆hwcLebqbOA :04/11/27 08:18:27 ID:COPpPo7d
ぼくらはご先祖様に感謝しなくちゃならない。
明治維新直後は、日本なんて世界のヒヨっ子だったわけだから。

同様のスタートをしたタイと比較される場合があるそうだね。
なぜ日本はここまで成長できたのかと。

人種的に良いとは思わない。読み書き等の教育、勤勉さなどの文化が
日本人の相対的な力を高めていたのだと思う。

それと、韓国、中国、インドなどはエリート教育が進んでいるから、
一握りのエリートだけ見てイメージを語るのは危険な気がする。

エリートだから飛びぬけて優秀なのは当然。しかしそれは国民の
総体的な力を反映しない。


132 :おう ◆hwcLebqbOA :04/11/27 08:20:10 ID:COPpPo7d
失礼。6行目は、相対的じゃなくて、総体的ね。

133 :逆襲のののたん:04/11/27 08:34:02 ID:8Xod+EFY
( ´D`)ノ 我がネオののたん公国のォォォォ 科学技術はァァァァ 宇宙一ィィィィ!!

             それが、総帥クオリティ。
          commander-nono@nonotanpat.com
          ののたん國際特許事務所 日本支所
          nonotan patent attorney's office

134 :朝まで名無しさん:04/11/27 08:46:18 ID:SVm/oh8t
中国人とインド人の優秀さは日本人とは比較にならないよ。
ほんとびっくりする。

135 :朝まで名無しさん:04/11/27 08:50:02 ID:hZoQ3gyv
創価学会とオウムの関係って
1 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/17(月) 15:44

地下鉄サリン事件の実行犯に対する判決がくだされました。
あるHPに、この事件の考察がありました。すると・・・
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2434/aum-so0901.htm

http://mentai.2ch.net/koumei/kako/963/963816240.html

136 :朝まで名無しさん:04/11/27 08:53:03 ID:ImLrZH6H
>>134
お前は20億人全員の知り合いなのか・・・とか言ってみる。

支那の馬族は優秀だなw

137 :朝まで名無しさん:04/11/27 08:56:25 ID:7KzqnWQx
ロケット失敗、航空機産業もない、OSは借り物、
兵器産業もない

138 :朝まで名無しさん:04/11/27 08:59:15 ID:7KzqnWQx
医薬品産業も陳腐、海外のライセンスでOEMばかり

139 :朝まで名無しさん:04/11/27 09:21:52 ID:NiYrIZUq
中国も古代〜中世くらいまでは優秀だったんだけどなぁ。

貧すれば鈍するなのか、遊牧民の流入で資質が変わってしまったのか?

140 :朝まで名無しさん:04/11/27 09:35:20 ID:+VkHciRq
日本人が日本人を優秀だと思ってしまうのは日本が階級社会じゃないから。
表に出てくる言葉がアメリカのように馬鹿で単純にはならない。
なろうと思えば明日からにでもインテリになれてしまう。

141 :朝まで名無しさん:04/11/27 09:48:38 ID:LMDLWlxx
てst

142 :朝まで名無しさん:04/11/27 10:04:46 ID:HchDkgoB
>>1
何でだろうな?
欧州に旅行に行ったら、レジで釣銭の金額を間違えているのに何度も遭遇した。
日本ではキヨスクのおばちゃんですら、物凄い速さで計算して金を渡してくれる。
最近は学力低下と言われているけど、勉強している子はしまくっているからな。


143 :朝まで名無しさん:04/11/27 10:13:41 ID:fLg2YYgF
理系の人間の中の一部が優秀なんだろうな。
ほとんどの日本人は、その人たちに食わせてもらってる。

144 :朝まで名無しさん:04/11/27 10:37:11 ID:ug7tGDje
日本人は言語学、人類学から類推しても決して優秀な民族ではない。

世界最低の言語水準であるアレウト語族やコイサン語族にかろうじて
勝っている程度。
お前らが日夜蔑んでいる朝鮮語族や漢語族などには、どう頑張っても
とうてい勝てないのだよ。

お前らが生まれた瞬間には、既に超えられない劣等民族の壁が大きく
立ちはだかっていることを自覚しなさい。

145 :朝まで名無しさん:04/11/27 10:40:43 ID:GoEkQVko
言語学、人類学なんてクソの役にもたたない

146 :朝まで名無しさん:04/11/27 10:44:54 ID:ug7tGDje
そうそう、教育を受けた日本人で英語を話すことができるのはたった4%。
それに比べて中国人では51%、韓国人では69%にもなるのだよ。

劣等民族世界第3位(下から)の日本人は恥を知りなさい。

147 :朝まで名無しさん:04/11/27 10:47:00 ID:xQ8xfJ4/
何を言ってるのかよくわからんが、優生学、遺伝学的には
優秀さの根拠はないだろうな。
日本人は、一部の頭のいい奴が決定した事を大人しくきいて
夜遅くまで仕事してるから繁栄してる。
子供の頃から訓練された奴隷根性が完全に身に染み付いてるから
日本人は優秀なんだ。

148 :朝まで名無しさん:04/11/27 10:51:31 ID:2s5+akMS
>>142
それは欧州と日本では数学の教え方が違うからです。
日本やインドでは九九のように単純なパターンを徹底的に暗記させるのに対して、
欧州では解き方を子供達に考えさせるという方法をとっています。

現代では単純な計算は電卓で出来ますから、それよりも自由な発想力を
つけさせる方が有益という考えに基づいています。

149 :朝まで名無しさん:04/11/27 10:52:13 ID:z8STy921
>>1
人に聞いてる時点で、ヴァカなんだが・・・

150 :朝まで名無しさん:04/11/27 10:52:39 ID:SVm/oh8t
>>142
日本人のエレメンタリーレベルは世界最優秀だと思うけど、
大学以上のレベルにいくと想像力の欠如だかなんだかわからんが
今ひとつ輝きにかけるんだよ。もっと政府や企業とかが
優秀な学生を集める大学にたくさん金だして研究させてあげれば
日本も全エリアで世界最優秀になれるよ。もちろん大学自体が
開放的でなくてはならないが。
優秀をどう量るかによるけどレジの計算はエレメンタリーレベルです。


151 :朝まで名無しさん:04/11/27 10:56:29 ID:2uZyYDqp
>>150
おまえのように「エレメンタリーレベル」と
わざわざ言う奴はたいてい低学歴w

152 :朝まで名無しさん:04/11/27 10:59:30 ID:0FJbxxTm
初等教育が均一のレベルで全国にいきわたっている、かなり特異な国。
日本独特の平等意識のなせる技。
あと暗記レベルの勉強は特異だが、創造力が著しく劣るのも特徴。

153 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:00:22 ID:SVm/oh8t
>>151
悲しいね、論点がずれてる。

154 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:01:46 ID:2s5+akMS
アジア人全般に言える事だけど、既存技術の改良や応用には長けているけど
何もないところから全く新しい物を産み出す能力が低いんだよね。

155 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:03:12 ID:0FJbxxTm
>>153
論点がずれてるなんて言ってること自体、論点がずれてる。
単に、バカにされてるだけ。


156 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:04:43 ID:/MtqXl5N
よーするに、教育レベルの最低点〜平均点が高いってことだろ
日本の教育は、突出した才能を評価し伸ばすことはあまり考慮されておらず
いいモノも悪いものも、平均と違いすぎていると「変った子」とされてきたわけで。

突出した才能を押さえ込む形で底辺が持ち上がっている特異な能力分布だと思われ。
それも近年の外国人労働者の流入やネットの広まりによって大分変ってきてしまい
突出した才能はまだまだ抑えられているが、底辺は下がってきてシモタ

157 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:05:41 ID:0FJbxxTm
>>154
アジア全般なんだ。
なんか絶望的だな。
これからも白人にやられっぱなしか。

158 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:06:07 ID:SVm/oh8t
>>155
何の話してるのおばさん?


159 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:06:12 ID:38yIbFbu
レベルの低いところで頑張っちゃう人は優秀じゃないよ

160 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:08:27 ID:0FJbxxTm
>>158
興奮すんなよ、エレメンタリーレベルくん


161 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:09:28 ID:ifxzhDE2
日本神道が優秀なんだよ
日本人は神道で道徳を学んで来たんだから。

戦前の人達の道徳は人間として本当に尊敬出来るよ

162 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:13:19 ID:/MtqXl5N
>>154
その論理、昔からあるけれど、白人の負け惜しみだと考える方が良いよ。
創造主=神、抗いがたい、俺たち優秀〜 って論理だからさ。


163 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:13:48 ID:GoEkQVko
バカはスルー

164 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:18:11 ID:EeQHA84U
戦後、日本人はだめになりますた。
俺は親父より確実にだめだし、親父は祖父よりスケール小さいし。

165 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:19:04 ID:gSbRyIF6
【不二歌道会】(=大東塾)右翼団体。代表の鈴木正男は日本会議の代表委員
【キリストの幕屋】
統一協会(=勝共連合)出身者が多く、極めて国粋主義的
「つくる会」組織委員の有田正作は熱烈な信者であり、松山市駅前のビラ配り
では200人以上を動員している。

サンケイプラザ内に集会所があり、集会の時には必ず日の丸を掲げている。
長い髪を三つ編みにしてそれを頭に巻きつけるという髪型をした女性が多い
合宿では、集団でレロ レロ レロ レロ ・・・と言葉に成らない言葉を発しながら
トランス状態になったり、滝に打たれ、禊ぎをしたりする


166 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:19:59 ID:2s5+akMS
>>161
戦前の日本は道徳と言うよりもタブーや恥の文化でしょう。
基本的人権がないような社会に道徳があるとは思えません。


167 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:21:34 ID:gSbRyIF6
   ●〜 国粋民族主義 〜●
      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   プシュ!
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  ) <靖国・神道・民族!あッ!うっ、逝く!
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)←嫌韓厨・人種差別主義者・ウヨ
 / _/           \____/


168 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:22:49 ID:gSbRyIF6
【日本会議】
神社本庁、生長の家などの宗教団体を中心に結成された「日本を守る会」と、
民族主義、皇国史観に基づく改憲思想潮流の形成を目的とする思想団体
「日本を守る国民会議」が統合し1997年に発足。
中央役員のなかに、勝共連合(統一教会の政治部門) の賛同人だった人が多く、
理事長の戸澤眞は勝共連合の元顧問。
また、各県本部と「新しい歴史教科書をつくる会」支部役員は重複している
ケースが多い


169 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:29:27 ID:pGSFkZ6B

>>144 ID:ug7tGDje
     ↑   
こういう下等セイブツのチョー賎 見ると 日本人って 優秀だなぁ〜と、思う。

どうしてそんな、ミクロでしかモノを見ない!
マクロで見やがれ!  日本の歴史と文化と技術と日本人民族気質をさぁ!

江戸時代の300年間ひとつ取っても、日本人の技術や文化や発想ってスッゲーぞ!
紙幣を人類で初めて ちゃんと通貨として機能させたの、江戸時代の日本人だぞ!
しかも、その紙幣には既に、スカシ技術を使ってたという凄さ! こんな発想と
技術は世界広しと言えど、日本人しか出来ない!  あと、江戸時代の識字率は
日本人は確か 60%か80%とかじゃなかったか?  その時代の世界の民族は
イゲレツで10%ぐらい。 他の欧州でもそのくらい。 日本人は寺子屋制度とか
あって、「読み書き」 だけじゃなく、そこに「そろばん」 まで入ってくる!
凄すぎだろ! 其れに比べて 糞チョンはその頃、糞を食って、糞で遊んでいたんだぞ!w
糞シナは人肉を貪り、人肉で遊びw     だから日本人にはそういう下地が在ってこそ、
明治維新という大革命を日本人の手でやり遂げ、大日本帝国という、有色人種のヒーロー国家
を創り、世界と、人類の歴史を変えてやったんだよ!  其れまでの アジア人や
アフリカ人、アラブ人を見てみろよ!  その何百年もの間、ずっと白ダニどもの
奴隷だったんだぞ!  其れを 開放し独立させたのが たった1国で、たった一民族で、
極東の小さな島国の人間がやり遂げたんだ!  これこそ、

【 優 秀 で 偉 大 な 民 族 ・ 日 本 人 

        という他に 形 容 する 言葉が 見 つ か ら な い !】

   


170 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:32:53 ID:ifxzhDE2
>>166
君と戦前の人の違い何か分かる?
日本って国の創立は神話まで遡るんだよ
その日本や日本の文化に誇りを持ってるかどうかじゃないかな?
例えばね、米粒一つにも神様がいるから粗末にしたらダメとか、食べる前にお百姓さんに感謝するために「頂きます」とか。
食べ物だけじゃなく、着るものや山や太陽全てに神様がいるから恵みの全てに感謝しよう見たいな文化だよ
今の日本人はまず日本って言う国に誇りを感じてないでしょ?



171 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:37:40 ID:SeXi9C0R
>>1
同じような顔をした近隣の国に比べて、という意味なんだろうが、
日本では古来近親結婚が多かったから、という説を聞いたことがあるぞ。

>>146
日本語自体が語彙に富んでいてほんとんどすべての概念や感情を日本語で
表現できてしまう、また、日本語に無くて外国語にある概念や感情の表現は
そのままカタカナで日本語化してしまい(ry、
のが一因という説を聞いたことがあるな。

>>152
確かに「基礎研究ただ乗り」などの外国からの非難に対して過剰に反応してしまい、
自らの創造力を過小評価してしまった面があるが、最近は「実はそうでもない」
つまり「日本人の創造力も捨てたもんじゃない」という説もあるぞ。

と、まあ誰がどう考えようがどうでもいいけど
85あたりが一番共感できるところかな。


172 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:39:24 ID:EO/KvUXv
2ちゃんねるの人でしょ?嘘を広める最低な方たちでしょ?

173 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:40:52 ID:ifxzhDE2
>>170
俺も日本って国をバカにしてたけどね。
日本の歴史を天皇の歴史と一緒に遡ったらさぁ、てかいつから日本があるのかってのを聞いたらね普通に凄っごい国だなぁって思ったよ
別に天皇なんか尊敬してないけど、奴らはやっぱり凄ごいわ。つか天皇が続いてる事が凄いよ

174 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:42:25 ID:SVm/oh8t
>>169
詳しそうだから聞くけど、日本人が箸使ってたころ西洋ではまだ手もしくは
現在のナイフとフォークの原型みたいなもっと粗野なものを使ってたの?
今じゃテーブルマナーとか欧米文化が優れてるみたいに思われがちだけど
そうだとしたらとんでもないね。


175 :朝まで名無しさん:04/11/27 11:47:04 ID:6G8wSQj6
なぜ自分は優秀なのだろうか?

なんていうことを他人に話したり、
集まりの中で意見を聞いたりするような
知り合いは、俺の周囲にはいない。





176 :朝まで名無しさん:04/11/27 12:02:18 ID:ifxzhDE2
日本って戦後、アメリカに言われて、麻(大麻の事ね)を「悪の草」って位置づけに置いて栽培からなにから禁止したでしょ?
麻ってのはね、本来は戦前までは日本人に取っては最も神聖で、日本人の暮らしや文化においてかかせない植物なんだよ
例えば神社ってのは、その土地に麻が育ちますようにって意味だし。
汚れた心を浄化すると崇められて来たんだよ。お払いってのは麻の神聖な力で邪気を払う事だし、毎年元旦には初詣として清めた神宮大麻を一年の安全の為に持ち帰る事だし

もちろん、麻薬効果があるから吸ったらダメなんだけど、戦前まで神聖な物だった麻を「悪」にした事で日本人としてのアイデンティティはかなり失われた気がするよ

177 :朝まで名無しさん:04/11/27 12:06:29 ID:40fNCSNv
仏教のおかげ。仏道に励んでる奴と、道教みたいに占いと、儒教みたいに既存秩序ばかりに囚われてる大陸とは違う

178 :朝まで名無しさん:04/11/27 12:06:35 ID:ug7tGDje
俺から見た上での日本人が秀でている所。

1、ナノテク、バイオ等の先端技術。
2、木造建築の精緻さ、巧妙さ。
3、自動車や電気機器等のパッケージング。

ダメな所。

1、街や公共施設の美化、利用マナー。
2、ずさんな都市計画や道路計画。
3、教育機関に従事する人の能力や資質。

上ではキツイ書き方をしたが、4カ国で暮らしている俺の感覚では今の所
最低の評価になっている。政治の手法や官僚の構造が悪いのかな。


179 :朝まで名無しさん:04/11/27 12:22:21 ID:bZhz6Rh7
技術の継承という面で非常に強力だった日本の徒弟制度も崩壊寸前。
戦後跋扈した左翼勢力のおかげで教育制度もボロボロになった。
加えて「鍵をかけなくても安全」なんて環境だった村社会や隣組制度もカンチガイした個人主義思想で過去のものになりつつある。

異端を認めない弊害はあるものの、日本を支えた社会システムはなくなる寸前だよ。
このまま殺さないためにはまああれだ、近所の人と挨拶するくらいの努力はしようよ皆さんw
単純なことだけど、この辺が全ての原点と思うよ。
あ、無視されたからって落ち込むなよーww



180 :朝まで名無しさん:04/11/27 12:23:33 ID:2s5+akMS
>>178
日本の自動車や電気製品が優秀なのは、一般ユーザーが低能なくせに要望だけは煩いからです。
低能な一般人でも使いこなせるように、故障し難く簡単に使える物を開発しているのです。
それが結果的に海外でも受け入れられている。

日本では世界最高の技術で作られた製品を日常的に使っていても、
なさけない事にほとんどの人がその仕組みを知らず、興味も全くないのです。

181 :朝まで名無しさん:04/11/27 12:24:02 ID:z8STy921
>>1-178
こいつら日本人でしょ、無知でアフォなヴァカばっかり
でどこが優秀なの?

182 :朝まで名無しさん:04/11/27 12:30:25 ID:pT12oFKM
テーブルマナーにうるさい国は食が不味い国。

183 :朝まで名無しさん:04/11/27 13:27:07 ID:/MtqXl5N
>>174
ナイフはかなり古くから食事に使われていたが、フォークの歴史は浅く
さらにそれらを使った食事作法が確立したのは19世紀のイギリス、ビクトリア女王の
時代だよ。


184 :朝まで名無しさん:04/11/27 13:27:51 ID:w8ywcviX
>>182
フランスとかどうだ?マナーは緩いの?
フランスのマナーなんてよく解らんし、ちゃんとしたフランス料理なんて食ったことないから知らないけど。

185 :朝まで名無しさん:04/11/27 13:30:47 ID:ifxzhDE2
>>177
日本神道が他の宗教と大きく違う点は、多神教(八百八万もの神様がいるんよw)って所と、日本という国だけの宗教って所。
日本ではあらゆる物に神様がいるから何も粗末にせず、多くに感謝しようって考えだよ。だから神の国って言われるんだよ
仏教もキリスト教もね、日本という国の上では、釈迦もイエスも数多くいる神様のうちの一人でしか無いんだよ
だから日本では仏教の神様を大切にする気持ちも、キリスト教の神様を大切にする気持ちも両方持っていいんだよ

186 :朝まで名無しさん:04/11/27 13:33:58 ID:38yIbFbu
ここに集まってるのはバカばかりだが、優秀な技術者たちが外貨をかせいで
日本の経済を何とかしてくれるだろう。

187 :朝まで名無しさん:04/11/27 13:36:59 ID:/MtqXl5N
>>186
まあ、問題は・・・だ
日本の技術は世界一〜でも、国際競争力のある分野はわずかで
車だとか精密機器の一部の業界が世界トップレベルであるおかげで
のこりの足引っ張り産業をフォローしているってこっちゃな。

技術だけじゃ儲からん、売れるものを作らねばならんのだ。

188 :朝まで名無しさん:04/11/27 13:37:25 ID:38yIbFbu
>>185
冗談もいい加減にしろ。嘘を書くな。

189 :朝まで名無しさん:04/11/27 13:46:20 ID:ifxzhDE2
>>188
仏教徒がキリスト教を信仰しないのは、仏教の教えからだよ。その逆もしかりだし
どちらも一神教だから神様は二人いたらおかしいじゃん
けど日本神道から見たらどちらも神様なんだよ
だから日本に仏教もキリスト教も入ってこれたんだよ
昔あったキリスト狩りも仏教徒の将軍がやったんだしね

190 :朝まで名無しさん:04/11/27 13:48:53 ID:EXdYwDg2
>>189
仏教は一神教じゃねぇよ
仏教ってなんなのか知ってるのか?

191 :朝まで名無しさん:04/11/27 13:57:09 ID:38yIbFbu
>>185
仏陀、キリスト、マホメットも神道では神のひとりなら、
仏陀、キリスト、マホメットを御祭神に祀った神社なんてあんの?
もしあるとしてもそのような神社は神道では異端の変なカルトじゃないだろうか。

192 :朝まで名無しさん:04/11/27 13:57:22 ID:ifxzhDE2
まぁあまり日本神道を宗教って考えない方がいいけどね。 日本の文化であり道徳だよ
聖書見たいな本があるわけじゃないしね
後、キリスト教は人類はアダムとイブから来てるけど、神道は一番遡ると海をかき混ぜた鉾の雫石が島になったって奴だよ
んで二人の神様がやって来て暮らし始めたのが日本の始まり
んで天照大神で神代が終わって、天照大神の子の神武天皇が天照大神から三種の神器を受け継いで、三種の神器を守る為に血統を繋いで来たのが天皇だよ
天皇なんて神話の中の人物なのに、三種の神器も本当にいまだにあるし神話の中の天皇が今もいるって事が凄いよ。 今だに神話を続けてる国だよ

193 :朝まで名無しさん:04/11/27 13:59:31 ID:rV9hpiqv
三種の神器、源平の時に沈んだんじゃないの?

194 :朝まで名無しさん:04/11/27 14:06:10 ID:ifxzhDE2
>>190
ごめん、お釈迦様が神様と思ってた。
仏教は偶像崇拝ってやつだっけ?

>>191
神社って基本的にその土地で大麻が育ちますようにってたてられた物だよ。神社立てると神様が伊勢神宮から来てその土地の豊作を見守ってくれるんだよ
9月だっけな? 一年で一月だけ神様が全て伊勢神宮に帰るんだよ。これが神無月。 けど神様が集まってくる伊勢神宮近くの土地はこの月は神有月ってかくらしいよ

てか沢山いる神様を全部祀ってる訳じゃないよ。米粒一つにも、その米粒の神様がいるんだから。
だから粗末にするなって言う文化だよ

195 :プレス ◆c5PgjW0ARI :04/11/27 14:07:45 ID:ZTlbEBdq
>194
攻殻ネタか?

196 :朝まで名無しさん:04/11/27 14:08:53 ID:/MtqXl5N
>>194
おい・・・だんだん悲しくなってきたぞ・・・
もうちょっと勉強しろよ
神無月に神様が集まるのは、伊勢神宮じゃなくて 出雲大社だよ・・・

197 :朝まで名無しさん:04/11/27 14:11:47 ID:ifxzhDE2
>>193
今あるのはレプリカとか言う話あるよね。ヤマタのオロチ倒した剣と、なんだかの鏡と、玉とだっけ?
熱田神宮と、あと、どっかとどっかにあるんだよね?
けど神宮の神官も誰一人として見る事が出来ないらしいね。天皇しか見る事が許されないらしいよ


198 :朝まで名無しさん:04/11/27 14:13:44 ID:zO47lzV0
バットとボールと、あとなんだっけ

199 :朝まで名無しさん:04/11/27 14:14:19 ID:zO47lzV0
グローブだった。

200 :朝まで名無しさん:04/11/27 14:15:41 ID:ifxzhDE2
>>196
ありがとう。出雲大社かぁ
出雲家も凄いんだよね?
同じ天照の血を引く神武天皇の兄弟からずっと男系で今まで繋がってるらしいし
天皇も出雲もなんか凄いや。

201 :朝まで名無しさん:04/11/27 14:16:55 ID:ifxzhDE2
>>199
野球バカじゃんw

202 :朝まで名無しさん:04/11/27 14:18:08 ID:Ld7Z6L9P
日本人が個体として優秀ということは無いのは、さまざまな学力・体力の
測定からはっきりしているけれど、日本人という集団が優秀であることは
間違いないわけですね。
戦前は列強の一員、戦後は経済大国、江戸時代もシナよりも経済レベルは
上で、蒸気機関を用いない最高度であると、当時の西洋人のインテリたち
も認めている。
結局、優秀なのは日本人の行動様式であるということになる。
それは、宗教による戒律の制約がなく、行動に影響を与えないということ
が一番大きいでしょう。
これはキリスト教国と同じです。
キリスト教もユダヤ教のような外面的な戒律のある宗教からの解放であっ
たわけで、内面的な基準こそあたえられますが、宗教学でいう戒律は一切
ありません。
これがあって、法と宗教も分離できるわけですし、さまざまな近代的なる
ものに対応可能になるわけです。
日本人は仏教からも戒律を抜き取ってしまい、神道にも何をしなければな
らないという外面的なものはない。
儒教の概念は随分取り入れたが、儒教の宗教的な部分は全く入っていない
から宗教であるとの理解すらされていないほどで儒教国では全然無い。
それにより、戦略的で合理的な行動が可能になっているわけです。

203 :朝まで名無しさん:04/11/27 14:19:34 ID:rV9hpiqv
八咫鏡→伊勢神宮
草薙の剣→熱田神宮
八尺瓊勾玉→宮中

だそうだ


204 :朝まで名無しさん:04/11/27 14:36:21 ID:FO18VwPC
血族結婚による子孫への悪影響は、医学的に立証され
ている。日本が単一民族にこだわろうとするならば、
子孫は長い年月のうちに劣等民族になっていくこと
でしょう。どんどん国際結婚をして優秀な遺伝子を
残して行くべきだと思います。


205 :朝まで名無しさん:04/11/27 14:38:20 ID:ifxzhDE2
>>203
ありがとう。こういう事に詳しい人の話聞くと本当に日本ってオカルトって言うかファンタジーな国だなぁって思うよ
天皇がいるって事は、キリスト教からしたらアダムとイブの子の純血を継いでる人がいる見たいなものだしなぁ
あと日本にいる神様は全て女神とか、天照は邪馬台国の卑弥呼の事じゃないかとかさ
なんか古墳を開ければ神話になってる事の真相が解る資料があるんじゃないかとか^^
なんか凄い国じゃんね

206 :朝まで名無しさん:04/11/27 14:40:02 ID:3zjx1Nbv
じゃあ、人間同士の結婚もヤバいな。どんどん劣等になってしまう。
人間はもっと他種の動物と交配すべきだ。

207 :朝まで名無しさん:04/11/27 14:42:05 ID:rV9hpiqv
そろそろ日本人総仮面ライダー化計画実行しようぜ

208 :朝まで名無しさん:04/11/27 14:46:54 ID:ifxzhDE2
今はどうだか知らないけど日本人の国民性って
勤勉で、真面目で、礼儀正しく、手先が器用で、客人をもてなし、、、
他にも色々あるだろうけど、じいちゃん世代の人達は人として立派だなぁって思うよ

あと、借りたお金をきちんと返すとか落とし物を届けるとか日本人が当たり前に思ってる事も民族性らしいね
海外じゃ消費者金融なんて有り得ないらしいよ

209 :朝まで名無しさん:04/11/27 14:51:16 ID:7KzqnWQx
優秀さの度合いはノーベル賞でもIQでもない、お金の量だけさ。

210 :朝まで名無しさん:04/11/27 14:51:37 ID:Ld7Z6L9P
>>194
仏教は無神論です。
神様はいませんし、偶像崇拝も禁じられています。
仏教は認識論的、論理学的な哲学的なものであり、
宗教であるかは疑わしい。

しかし、他宗教からみると、仏像が偶像崇拝にみえたり、
阿弥陀如来や大日如来があたかも神のごとく見える面が
あるのも事実です。

しかし、如来も実体ではないのです。
仏教における絶対的なものは「法則」なのです。

211 :朝まで名無しさん:04/11/27 14:55:54 ID:hZPOg64C
>>1は今、日本がどれだけ堕落してるか知らないんだな!

あふぉ

212 :朝まで名無しさん:04/11/27 15:00:09 ID:ifxzhDE2
日本が優秀は間違いないね。他の国の国民性と比べれば良く解るよ
日本人=優しい、格好いい、素敵、美人、意外とシャイな所が母性本能をくすぐる
アメリカ人=すぐフライパンを叩く、おでこに「米」
中国人=語尾に「アルネ」、気を使って愛撫する
まともな国って日本ぐらいだよ

213 :朝まで名無しさん:04/11/27 17:42:58 ID:7iThhffk
>>210
仏像を拝むことは普通偶像崇拝と言われるわけですが。
仏教にも当然いろんな宗派があって、仏像を用いない宗派もあるわけです。
本来の仏教は偶像を用いない方ですね。

214 :朝まで名無しさん:04/11/27 18:22:13 ID:6gCqnnS9
>>210
本来の仏教って何だよ。
お釈迦様の教えは偶像も何も関係ない。
ただただ自分自身の解脱を求めて各自励みなさいというだけだ。


215 :朝まで名無しさん:04/11/27 18:22:54 ID:6gCqnnS9
214は>>213だた。
涅槃に入る・・・


216 :朝まで名無しさん:04/11/27 18:30:16 ID:oRiek4sM
>>214
本来の仏教てのはつまり君が言ってる通りじゃん。

一方で現在仏教を名乗ってる宗派は
必ずしもそういうスタンスではないだろ。

217 :朝まで名無しさん:04/11/27 18:35:02 ID:6gCqnnS9
>>216
そんなの仏教じゃないやい!。

そんなの在日三世が日本人と言ってたり
犬作不安クラブが日蓮正宗と名乗るみたいな揉んだ!
モミモミ


218 :朝まで名無しさん:04/11/27 18:38:12 ID:oRiek4sM
>>202
>日本人が個体として優秀ということは無いのは

これも結局行動様式というか文化の問題だろうと思うね。

要はそれが必要とされない環境では、それは発達しないという事だろう。
これは創造性の質の問題ともからむけど。

日本の社会は良くも悪くもパーツとしての人材(予測可能=管理が容易)を求めているのであって
それに適応してると言う事なんじゃないのかな。

つまり「リーダー」のイメージの枠内に収まることが尊ばれるということ。
それが良いとも悪いとも言わないが、それは確かに日本の特徴だろうと思う。



219 :プレス ◆c5PgjW0ARI :04/11/27 18:39:52 ID:ZTlbEBdq
お前ら仏教について語るよりも
これからの日本について語るべきだろ?

神がいようが居まいが、あまり役に立っていないじゃないか
仏陀だかお釈迦様だか知らんが あまり神に頼らない方がいいと思うぞ?
仏教=無神と考えている人は、「宗教に頼らない方がいいと思うぞ?」と捉えてくれ

220 :朝まで名無しさん:04/11/27 18:41:02 ID:BiUtMRWs
>>219
道徳って言葉を知らんのか

221 :朝まで名無しさん:04/11/27 18:42:36 ID:oRiek4sM
日本人が全く新しいコンセプトを発明する事が少なく
現在あるコンセプトを改良する事に長けてるというのは

能力の問題というより意志、志向の問題だろうと思う。
それを意志出来るか出来ないかも能力のうちと言われればそれまでだが。

222 :朝まで名無しさん:04/11/27 18:43:07 ID:at6o7lT9
>>220
道徳と宗教って全然別物だよ。
個人的に宗教は世界に必要ないと思う。

223 :朝まで名無しさん:04/11/27 18:44:09 ID:oRiek4sM
>>219
何にも頼るな、ってのが仏教だよ。

つーか頼る理由がそもそも無いだろ、良く考えろってのが仏教。

224 :朝まで名無しさん:04/11/27 18:45:54 ID:at6o7lT9
そういえば、乾電池も日本人が発明したんだよな。
現在特許を持っているのはアメリカの何とかブレイン社。
発明した人が特許を取らなかったため、まんまパクって特許申請した。

225 :朝まで名無しさん:04/11/27 18:46:16 ID:oRiek4sM
>>222
無神も宗教に含めるなら

宗教を持たないで生きてる人ってのは世界に一人も居ないと思うなあ。
生まれたての赤ん坊を除いて。

226 :朝まで名無しさん:04/11/27 18:49:11 ID:oRiek4sM
極論すれば民族の優秀団議というのは

結局の所文化の話に帰着するんであって、
遺伝的レベルの違いなんて無いだろう。

だから日本が優秀なのが文化のおかげであると言い
民族の優秀さという言葉に意味があると考えるなら

多分日本人は優秀なんだよ。

227 :朝まで名無しさん:04/11/27 18:51:54 ID:at6o7lT9
>>225

何言ってるの?
「宗教とは、「崇敬」や「畏敬」の念を生じさせる一群の「象徴」を伴い、「信徒」集団の行う儀礼や儀式と一体化している考えの事だよ。
信仰の象徴がない無神は宗教に入らない。

228 :朝まで名無しさん:04/11/27 18:56:31 ID:oRiek4sM
>>227
じゃあ仏教は変質したものを除いて宗教じゃないんだね。
なるほど。

229 :朝まで名無しさん:04/11/27 18:59:24 ID:at6o7lT9
何言ってんだ。
仏教は宗教だろうが。
仏教は仏と言う存在を念頭におき、集団で儀礼を行ってるだろうが。
そもそも仏教には経典がある以上、その時点で宗教に定義される。

230 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:00:45 ID:oRiek4sM
本来仏教がやってるのは儀式ではなくて
一種の個人的探求行為なんで
様式というのはそのノウハウに過ぎない。

仏教では神は幻想と明確に否定されてるし、
釈迦は教師であってそれが畏敬されてるのは
「凄い教師」と言う事に過ぎない。

231 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:01:31 ID:zO47lzV0
>>223
仏教にもいろいろありますよ。

232 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:01:36 ID:BiUtMRWs
>>222
別物だが・・別物かどうかはどうでもいいんだが。

233 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:02:39 ID:oRiek4sM
>>229
仏ってのは人間なんであって
君も俺も仏になれるんだよ。

集団儀礼を重大視してるのは変質した仏教と言う事でしょ。

経典は哲学書や認識論の本と大差ないと思うが。

234 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:03:34 ID:at6o7lT9
おまえ、本当に馬鹿だなぁ。
個人的探求行為だろうがなんだろうが、社会全体からノウハウにそって集団で同様の行為を行ってるだろうが。
釈迦と言う存在が畏敬され、その教えに従ってる以上は宗教。
それと、俺の書いたいわゆる、社会的に知られている宗教の定義をもう一度よく読むように。
畏敬されている理由は関係ない。
釈迦という存在が畏敬されている以上は宗教って言ってるんだよ、わかった?

235 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:05:32 ID:oRiek4sM
>>231
頼る理由がそもそも無いって所を外したのは

最早仏教ではないと思うね。仮にそう名乗ってたとしても。

236 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:09:23 ID:oRiek4sM
>>234
>ノウハウにそって集団で同様の行為を行ってるだろうが。
>畏敬されている理由は関係ない。
>釈迦という存在が畏敬されている

スポーツトレーニングも当てはまりそうだな。
信者にとってはジーコは神だし。

オマエが言ってるのは要は本来の仏教じゃないのよ。

言わば仏教を元に組織宗教化した何か。
組織宗教にしたんだからそれは宗教だろうな。

237 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:13:28 ID:at6o7lT9
物分り悪いなぁ。
んじゃ、お前が自分で書いた言葉から何故仏教が宗教なのかを説明してやろう。

仏教では神は幻想と明確に否定されてるし、
釈迦は教師であってそれが畏敬されてるのは
「凄い教師」と言う事に過ぎない。

宗教の定義は神がいるかいないかではない。
釈迦が「すごい教師」という事で畏敬され、その教えに従う人間がいるので宗教。

238 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:13:41 ID:Ld7Z6L9P
>>229
経典とはそもそも仏教用語だから、経典があるから宗教だは
おかしいよ。

仏教で超越的なものは「法則」であって「神」のようなもの
ではないんだよね。

あくまでゴータマブッダもこの法則に気がついたというだ
けのことに過ぎないのでね。

また、阿弥陀仏のような神の如きものを提示する浄土真宗
ですら、浄土や阿弥陀の実体性は否定するんだよ。

こういうのがややこしいところでね。
何を言ってるのかわからんだろうが、こういうのは、結局、
いろいろ読んでもらわないと理解してもらいようがないから

それと君の宗教の定義だと、選挙とかも宗教だよね。

239 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:17:35 ID:at6o7lT9
お前は本当にばかだなぁ。
選挙の目的は人を選ぶ事だろうが。
象徴となる物体が無い。

240 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:18:01 ID:zO47lzV0
独自の宗教として成立したものを仏教と呼びます。

241 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:18:26 ID:Ld7Z6L9P
古賀純一郎を立派な人物と信ずる集団が、後援会を形成し、
決起式から当然祝いまでの儀礼を行うわけだよ。


宗教っぽけれど(笑)、宗教じゃないでしょう。

やっぱり何か超越するものを設定しないと、宗教にはならない
と思うよ。

242 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:19:12 ID:at6o7lT9
>>239
また神とか言ってるよ・・・
お前が文盲だってことはよく分かった。
神がいるかいないかは問題じゃないってことを口をすっぱくして言ってるのに。
これだけ説明しても伝わらないなんて、ほんとに同じ人間かと思うよ。

243 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:19:57 ID:Ld7Z6L9P
>>239

政治家は物体だよ。

244 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:22:47 ID:at6o7lT9
古賀のことを、「崇敬」や「畏敬」をもって象徴とすれば、それは宗教になりえる。
麻原みたいなクズだって宗教の象徴になれたわけだし。
だけど、選挙が宗教って、そこまで飛躍されたらアホかと思うよ。
選挙で人を選ぶのは、崇敬や畏敬からじゃないだろ。
政治の為によりよい政治家を選ぶためだろうが。

245 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:22:57 ID:zO47lzV0
ぶっちゃけて言うと本来の釈迦の教えなんて日本人にとってはどうでもいいのよ。
日本仏教というのは日本人による解釈だから。
だから根付いた。

246 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:23:15 ID:oRiek4sM
>>237
>釈迦が「すごい教師」という事で畏敬され、その教えに従う人間がいるので宗教。

だからさあ、スポーツでも演劇でも舞踊でも
金儲けでも

そんな関係性はゴロゴロしてるだろうに。

アホか。

247 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:24:21 ID:Ld7Z6L9P
>>242
勘違いしているようだけれど、おれはさっきまでの人とは
違う>>202だから。
あんまり妙な「宗教」の定義を用いる人がいるから出てき
ただけだよ。

仏教が宗教でも宗教でなくても良いが、君の定義は何から
何まで奇妙。

僕は、宗教の定義次第では仏教も宗教になり、定義次第では
ならないと考えます。

248 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:26:40 ID:oRiek4sM
>>247

>僕は、宗教の定義次第では仏教も宗教になり、定義次第では
>ならないと考えます。

賛成。終り。


249 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:26:56 ID:at6o7lT9
ええと、俺の言っている宗教の定義は、社会学的に、社会全体で多くに認知されている宗教の事なわけですが。
社会学の教科書などで用語解説に載っている文を引っ張ってきたわけで、それを否定するってことは、否定する方が間違ってるってことになりますよ。
貴方の中の定義ではこうだって言っても、社会全体ではそのように認識されてるわけですので。

250 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:27:59 ID:zO47lzV0
スポーツ選手でも演劇家でも舞踏家でも、
その存在が神聖視され、
その教えが体系化され、
その教えに従う人間が組織化されたら

251 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:28:20 ID:at6o7lT9
>僕は、宗教の定義次第では仏教も宗教になり、定義次第では
>ならないと考えます。

つまりさ、皆がまんじゅうって読んでる物体を、
「いや、これはまんじゅうじゃない!俺の家ではトンカツって呼ぶ!定義次第ではまんじゅうと呼ぶかもしれないが、俺の中ではトンカツなんだ!」
っていってるようなもの。

252 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:31:31 ID:zO47lzV0
そりゃまあ饅頭を見て、「これは本来は饅頭ではない、トンカツだ」っていう人がいたら、
そう呼びたいならそう呼べば、としか答えようがない。
話す際に前もってはっきりさせといてもらえば特に問題もないし。

253 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:32:15 ID:Ld7Z6L9P
>>249
どんなヘボい社会学の本を読んだのかしらんが、
社会学としてそんな定義が定説としてあるわけではない。

254 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:33:22 ID:oRiek4sM
>>249
君が理解してないのは「仏教」の方なんだよ。

255 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:35:20 ID:oRiek4sM
本来の仏教ってのは認識論的研究の対象なんであって、
社会学の対象になるものは

もはや本来的仏教とは言えない大衆化した別の何かなんだよ。

で君はその別の何かが仏教の本質と

なぜか思い込んでるだけ。

ちなみに定義もへぼいけどさ。
>>252

256 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:35:21 ID:at6o7lT9
なんかもう、ダメな人たちだなぁ、としか感想が湧いてこない。
ごめんね、俺では君たちの事を助けてあげられそうにないよ。
図書館行くか、勉強してから出直してきて下さい。

257 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:36:46 ID:at6o7lT9
っていうか、君自身で「釈迦は凄い教師なので畏敬されてる」っていってたじゃん。
自分が言った事も忘れるとは…
やっぱダメな人たちなんだよなぁ。

258 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:37:39 ID:Ld7Z6L9P
>>256
だめだこりゃ。


ID:oRiek4sMさん、このような無知な衆生を救済するのは
残念だけどあきらめよう(笑

259 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:40:15 ID:zO47lzV0
日本人を考える際は「大衆化した別の何か」の方が大切で、そちらのほうが本質だったりする。

260 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:41:02 ID:at6o7lT9
宗教は、「崇敬」や「畏敬」の念を生じさせる一群の「象徴」を伴い、「信徒」集団の行う儀礼や儀式と一体化している(アンソニー・ギデンズ『社会学』)
宗教を定義する事は難しい。しかし、一般的には宗教は、崇敬や畏敬の念をおこさせる一群の「象徴」を伴い、「信徒」集団の行う儀礼や儀式とを通じて社会全体から見て一体化した考えである(キュディペアス著『社会学のすべて』)
宗教とは、「崇敬」や「畏敬」の念を生じさせる一群の「象徴」を伴い、「信徒」集団の行う儀礼や儀式と一体化している(『大百科』)



261 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:42:35 ID:oRiek4sM
>>258
まあ元々何かを期待してレスしてたわけでもないけどね。



262 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:43:02 ID:3msQfQQE
優秀だとするのは、結果なんだよ
やってきたことの結果
優秀だからこそ結果が伴うわけではないんだよ


263 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:47:22 ID:yeuftWFV
つーか、言わせて貰うぞ。
at6o7lT9のいってることに全面的に賛成するわけではないが、明らかにat6o7lT9が正しい。
お前ら二人が間違ってるよ。

264 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:48:04 ID:zO47lzV0
なぜ優秀なのか、を問うことは
なぜ結果を残すことができたのか、を問うことです。

これをないがしろにして、優秀であり結果を残してきたことに何の評価も与えず
なかば当然のこととしてそれを受け止めるのは傲慢なことですね。

265 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:50:12 ID:zO47lzV0
>>263
まあ、ね。

266 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:52:40 ID:yeuftWFV
いってることに矛盾多すぎだしな
多分もう出てこないだろう

267 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:56:24 ID:oRiek4sM
>>266
ん?何が?

268 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:58:49 ID:1EipT1id
小学校時代のDQN思い出した
給食の時間に納豆に牛乳と砂糖かけてほかの周りのみんなにもそうやって食べる事を強要してたDQN思い出した
先生に、○○くんのいえではそうかも知れないけど、みんなの家ではちがうのよ、と優しく言われてるのに
僕んちでは牛乳砂糖なんだ!みんなもこうするべきで、みんなが間違ってるんだ!と泣き出しだDQN
後日、それが元でいじめられる事になってた
家ではそうかもしれないけど、社会に出たら周りに合わせろよと

269 :朝まで名無しさん:04/11/27 19:59:49 ID:Ld7Z6L9P
>>263
何が間違っていると言いたいのか書かないとわからない。
仏は象徴じゃないことは、仏教をしるものなら明白だ。
仏というもなかりけりでOKなのが仏教。
>>266
形式論理学で矛盾がでるのが仏教なんだよ。
そこがわからないから、こちらが何を言っているのか
わからず矛盾だと考えるのだろうが、仏教は論理学が
発達しているから非論理的なわけではない。
先ほどから仏教にたいして正しいことを言っているから、
論理を理解していない君に矛盾と思えるのも無理は無い。
中村元先生の「論理の構造」という凄い書物を読めば
少しわかるだろう。

宗教の社会学的定義にしても、ヴェーバーだって
デュルケムだって宗教の定義は違うだろうよ。

270 :朝まで名無しさん:04/11/27 20:04:06 ID:zO47lzV0
>>268
本人がそうやって食べることに関しては寛容でありたいね。

271 :朝まで名無しさん:04/11/27 20:06:06 ID:oRiek4sM
彼の宗教の定義がボロボロで
彼自身が引用した定義ともずれてる、というのが一点。

本来の仏教は
畏敬の念を持たせる象徴もそれ自体が目的の儀礼も無縁のものである、

彼が想定してるのが本来の仏教とは違う

という事が一点。

あと同一であるか共通してるかどうか、つまり
分類というのはその目的問題設定によって様々に変わるので

社会学的定義を一神教的に「信仰」するのも違うだろうな。



272 :朝まで名無しさん:04/11/27 20:07:57 ID:zO47lzV0
本来の仏教とか層化とかオウムとかは、この際あまり関係が無いな。

273 :朝まで名無しさん:04/11/27 20:09:59 ID:1EipT1id
>>269
つーかあげんなボケ
ここはもともとニュー議で立てるよううなすれじゃ無いだろ
そこでお前らだけの一般に支持されない宗教論振り回した挙句、スレタイの話題にも沿っていない
俺もID:at6o7lT9が全部正しいとは思わないけどお前らよりは正しいと思うよ
ID:at6o7lT9支持が3人、お前らより多いよ、はい、この話題終了
お前らはどっか別のところにスレ立てて2人でなかよくはなしてりゃいいじゃん
もう一度、この話題はここで終了

>>270
だな
別に人に強要しなきゃいいとはおもうんだけどね

274 :朝まで名無しさん:04/11/27 20:10:45 ID:oRiek4sM
>>272
分類の問題だから関係おおありだろうね。
アホらしいし、スレ違いなんでもう止めるが。

275 :朝まで名無しさん:04/11/27 20:13:27 ID:oRiek4sM
>>273
そもそもオマエが
>>263書かなきゃ終ってた話なんだよ。

自分で蒸し返しといてスレ違いとかここで終りとかアホか。

276 :朝まで名無しさん:04/11/27 20:14:20 ID:Ld7Z6L9P
やれやれ。
支持が三人とか言い出しましたか。
少し本を読めば正しいとわかることを、支持が三人だがら
勝ちみたいなことをいうようでは無茶苦茶ですな。
度し難い。
ずっと、無明の闇のなかにいるがよろしい。

277 :朝まで名無しさん:04/11/27 20:15:21 ID:1EipT1id
>>275
???
 ま っ た く き お く に ご ざ い ま せ ん が ?

ププ

278 :朝まで名無しさん:04/11/27 20:16:18 ID:1EipT1id
捨て台詞はかなきゃ終われないクズってどこにでもいるよなぁ

279 :朝まで名無しさん:04/11/27 20:17:53 ID:oRiek4sM
>>277
お、悪い人違いだったかね。真相は闇の中だが。

280 :朝まで名無しさん:04/11/27 20:19:36 ID:oRiek4sM
>>277
すまん、

もうてっきり同じ人だと思ってた。

281 :朝まで名無しさん:04/11/27 20:20:02 ID:IDXDmUHc
>度し難い。
>ずっと、無明の闇のなかにいるがよろしい。

うひょーww
やべーwwww
馬鹿コイイwwwwwwwww
ずっと無明のなかにいるがよろしい。


おれもいいてー。

ずっと無明の闇の中にいるのがよろしかろう…ニンニン

すっげー。
おまえマンガの読み杉だって。

282 :朝まで名無しさん:04/11/27 20:23:56 ID:Ld7Z6L9P
>>281
もう書く気はなかったけれど、こんな台詞をはくマンガが
あるのかい?
興味があるから読んでみたいので、教えて。

283 :朝まで名無しさん:04/11/27 20:26:09 ID:IDXDmUHc
すっげー。
マンガじゃないとしたらあれか?
もう日常生活マンガの中みたいな台詞でうめつくされてんだな。
すっげー。
もう俺、リスペクトしちゃうぜwwwwニンニン

284 :朝まで名無しさん:04/11/27 20:31:03 ID:Ld7Z6L9P
なんだ。
あのね、度し難いというのも、無明の闇と言うのも
仏教の言葉だからね。
マンガ的でもなんでもないし僕の日常というわけでもない。
仏教を論じたあとだから、その論脈で自然にだしているんだよ。

285 :朝まで名無しさん:04/11/27 20:33:58 ID:IDXDmUHc
さらにすげーww
普通、仏教で使う言葉だろうがなんだろうが、人前では使わないよなぁwwww

やっぱ先輩、半端ねえっすよ!
馬鹿コイイっすwwwwwwww
俺も早く先輩みたいに時代がかった台詞とかいってみたいっす!

286 :朝まで名無しさん:04/11/27 20:35:59 ID:IDXDmUHc
なんつーか、先輩あれっすよね!

己が道を行くって感じっすよ!

周りが堂とかに囚われないし、そう、ストリートキングみたいで馬鹿コイイっす!

287 :朝まで名無しさん:04/11/27 20:39:55 ID:6gCqnnS9
度し難いが人前で使わない言葉とは、はずかしいからXドムは消えた方が良いよ。


288 :朝まで名無しさん:04/11/27 20:42:44 ID:IDXDmUHc
>>287
ふん・・・お主のような存在は度し難い
ずっと無明の闇の中にいるのがよろしかろう…ニンニン

289 :朝まで名無しさん:04/11/27 20:47:57 ID:zO47lzV0
折伏とか無間地獄とかな。

290 :朝まで名無しさん:04/11/27 21:47:35 ID:GXtTBhIK
度し難い、くらいは使うだろ、普通に。

291 :朝まで名無しさん:04/11/27 21:55:42 ID:O53d6Fqp
文章で読むと、平気
リアルで発言されると、ひく

292 :朝まで名無しさん:04/11/28 00:25:34 ID:w8zbv2lo
確かにキモいな。
会話中に書き言葉でしゃべるやつは。

293 :朝まで名無しさん:04/11/28 00:30:50 ID:zixcL7Ra

世界一はチョン民族だべ、南北朝鮮は強大国だべ、人類の起源はチョンだもんな。

294 :朝まで名無しさん:04/11/28 01:05:02 ID:rt+zAJUx
>>262
なんとなく、言わんとしてることは判る
言い換えれば優秀とは、成果に対する評価という意味以上のものではないってことだね
良い成果があった事象があったとして、それを優秀とした場合、その原因には言わば、有能なモノが関わった場合に限らず、いろんな要因があるのだと、例えば運不運とか
逆に有能なモノが働いたとしても必ずしも好結果が得られるわけではないとも

>>264
いくら努力しても、言わんとすることが判らない 伝わらない・・
翻訳が必要な気がする

295 :朝まで名無しさん:04/11/28 01:33:00 ID:VEfarMjQ
すげ・・・このスレ外人が多い・・・
もしかして中国の反日工作ってやつか?

1は中国工作員と予想

296 :朝まで名無しさん:04/11/28 01:47:34 ID:E5iKTv4g
いくら頭が良くても運が悪ければ優秀じゃないだろ。
あと声が小さい奴と気が弱い奴とタイミングが悪い奴。
頭が良くても気が弱いのは駄目だ。人にいいように使われる。
冷酷に人を蹴落として強引に行かないとトップにはなれない。
運が悪くて人が寄ってこない人は、必死に勉強してても
優秀じゃないんだよ。

297 :朝まで名無しさん:04/11/28 02:53:13 ID:VEfarMjQ
で、それは俺のことだがこのスレと関係あるのか?

298 :朝まで名無しさん:04/11/28 03:00:18 ID:Cefzv8cC
>>247
>僕は、宗教の定義次第では仏教も宗教になり、定義次第では
>ならないと考えます。

当たり前じゃん。
ところで、オマエだけの定義なんか他の人にとってはどうでもいいことだってこと
に気付いてた?

299 :朝まで名無しさん:04/11/28 03:00:26 ID:EWpyKaRw
>>296
成功と優秀は違う

300 :sage:04/11/28 09:43:55 ID:o/0LCIxC

こんな事を公共電波を乗っ取られても、利巧か>

@韓流の中年ババ・フアンは在日系動員によるヤラセ?
ANHK始め各テレビ局等はもう既に在日に占拠さる?

もうこうなった以上、一視聴者でどうなる者でもなく、
何とかしないと、夫や子供、家事をほったらかして、韓流
ブームで外国から笑われている始末。


301 :朝まで名無しさん:04/11/28 11:17:56 ID:aZTIKAjT
>>295
逆じゃないか?
炙り出し

302 :おう ◆hwcLebqbOA :04/12/03 23:04:00 ID:o5DLuyZK
「宗教」の定義ってのは、それはキリスト教のようなものが典型なので
あろうが、日本の習俗をそう呼べるかどうかは別だよね。

まあ、日本には「他の神を拒絶する」といった形の一神教がなかった。
あるいは、仏教を受け入れた時に、物部氏が滅ぼされると同時に神道は
共存する道を選んだんだろうね。

それは日本にとっては良かったんじゃないかな。外のものを抵抗無しに
受け入れてゆくというやり方が、日本に有利に働いたんじゃないかと思う。

そもそもが、アレンジする、という民族だったんだろうね。拒絶するでもなく
同化されるでもなく、そのバランス感覚。万葉仮名、遣唐使、漢方・・・。
まぁ、その感覚は、ひょっとしたら、現在の大陸との近くて、遠いという微妙な
関係にまで続いているのかもしれんが。

303 :朝まで名無しさん:04/12/03 23:10:15 ID:N9JOgKu3
>なぜ日本人は優秀なのだろうか?

私がやりました!という、素直な心

細田博之内閣官房長官は3日、太平洋戦争中に従軍慰安婦
として旧日本軍に強制連行された女性2人と会い、「尊厳
を傷付け、心からおわびいたします」と述べた。閣僚が従
軍慰安婦と面談するのは初めて。(毎日新聞)

304 :朝まで名無しさん :04/12/03 23:21:04 ID:jAH/Etg4
優しいお父さん、お母さんの御陰だ( ゚Д゚)ゴラァ! 
自分の子供にひもじい思いはさせないと頑張ったんだ!!


305 :朝まで名無しさん:04/12/03 23:23:53 ID:ZSLeg8K1
ただ運がよかっただけだよ。朝鮮戦争、ベトナム戦争でもうけたからね。
その金でバブルやってきただけ。

306 :朝まで名無しさん:04/12/03 23:34:29 ID:Z2uRdVeq
>>303
団塊長官血迷ったのか・・・・・。 やっぱだめだこの世代は。

307 :鹿爪:04/12/04 00:30:19 ID:mdzV22D4
>>305
凄い歴史認識だなwww

308 :朝まで名無しさん:04/12/04 21:48:58 ID:LrHjLNXq
今は学力だけでは韓国に負けてるんじゃないか?
あっちは大学に行かないとひどい差別されるらしいからな。
それに今のガキって真面目に勉強してる奴っているのか?
みんな遊んでSEXしてるように見えちゃうよ。


309 :朝まで名無しさん:04/12/04 21:53:11 ID:r7t8pB5m
日本の大人は馬鹿ばかり、勉強は大事というが、命より大事なものがあるか?

310 :???:04/12/04 21:54:23 ID:9Qm36wNq
勉強をろくにしなければ、命さえ守れなくなるが・・・。(w


311 :ちょん様:04/12/04 21:58:09 ID:EOK6jF/E
>>1
どこの国でも「自国民は優れている」と言ってるよ。そんなこと言っていると
まさに「井の中の蛙大海を知らず」ってことになる。
例えば、日本製品は「猿真似」がお家芸で、オリジナリティーなどを感じることは
ほとんど無い。独創性と言う観点からは、お世辞にも優れているとは言い難い。
また「モノ作り日本」などと言っているが(資源が無いから仕方ないのだが)、
ドイツの従弟制(最近経済的理由で崩れつつある)の下で作られた製品には
遠く及ばない(ダイムラーメルセデスなどが好例)。
イタリアのデザインには、異なる文化をもつ日本人でも飛びつきたくなるような
モノが少なくないが、逆は(日本のデザインに対するイタリア人の評価)
そうでもなさそうだ。
これらのことを考えると、国際的に協調してやっていくのが良いと思う。
個人的には、日本が商いをやって、かつての日独伊同盟で製品を開発すれば、
向かうところ敵なしのような気がする。

312 :朝まで名無しさん:04/12/04 22:01:19 ID:6ADpmT1m
日本人はユダヤ人の血を引いていると言うなんかの本を
見た事がある。

313 :???:04/12/04 22:05:15 ID:9Qm36wNq
どこの国でも言っているなら、どこの国も井の中の蛙ってことだろう。論理的にはそうなる。(w


314 : :04/12/05 13:09:22 ID:w/c/1X/Z
>>308
まぁな。ゆとり教育が何を生んだか、すでにゆとり教育は馬鹿を生み出す制度でしかないことに気付かないとな。
確かに傑出した天才を生み出しにくい(過度の受験制度)だが、
ある程度以上の能力を持つものを大量に生み出せる。

アホは所詮アホなので、アホの為に授業のレベルを下げるというのはおかしい。
アホの個性を見つけて伸ばさせるために、平均のレベルの層の生徒の学力を落とすというのは馬鹿。



チョンに関して言えば、基本的に文系優位の社会なので、どうせ駄目。
文系は幾ら勉強しても政治力、外国力がアメリカなどを上回ることはない。
馬鹿らしいけど、日本は理系、技術大国でいくしかないし、
文系優位のチョンはしょせん多寡がしれてる。
ま、油断すべきではないが、今からでもチョンの学力程度はすぐ追い抜ける。
ただし、その場合、ある程度の愛国心教育、義務、責任感を持たせる教育が必要。
これらがすべての鍵である。

315 :ちょん様:04/12/12 22:33:24 ID:sm1Mz5Mb
>>313
その通り、そのような発言を多く耳にするよ。
ちょうど、このスレの>>1への肯定的な書き込みのようにね。

316 :朝まで名無しさん:04/12/12 22:35:20 ID:eOgq0f3s
なぜ優秀なのかという疑問を持てる分、ほかより優秀なのかもな

317 :朝まで名無しさん:04/12/12 22:52:36 ID:FqYvbOzh
日本の風俗嬢は韓国や中国から出稼ぎに来る子より遥かに優秀。
手先が器用でツボをおさえている。

318 :???:04/12/12 23:01:33 ID:ISQvNgTb
経営者?経験者?(w


319 :朝まで名無しさん:04/12/12 23:02:33 ID:WbhJIpxl
俺はチャットで外国人と良く話すんだが
ゲーム、アニメ、自動車の制御、ロボットなどのテクノロジーをみて
なんちゅう想像力豊かな国なんだって思われ始めてるな。
良くいろんな国の奴に言われる。

あとタイで企業コンサルやってるっていうタイで勇名なイギリス人だったかな?
イギリス人同士の会合かなんかで、
タイの従業員が独創性を発揮せず人の真似ばっかやってるという批判が出た時に、
「かつての日本もそうだったんだが。。」と誰かがポツリと言って
一同静まり返ったというエピソードを語っていたのも思い出した。

俺は日本人が優秀だと思ってないし、
そんな事言ってる奴に対して能力の低い奴なんだろうなと哀れみを感じるが、
だからと言って卑下する必要も無いだろう。


320 :朝まで名無しさん:04/12/12 23:30:35 ID:eOgq0f3s
>>319
話のズレ具合に少しく笑ってしまった。

日本人は優秀だと言ってる個人の能力なんてまったく関係がないんだが、
哀れんで優越感を感じられるのなら大いに哀れんであげてください。

日本人は優秀とは思わない、というのは世界中に創造力が豊かだという印象を与えた
日本人の功績を認めないということなんだけどね。
独創性では英国の方が一枚上手のような気もするけど。

321 :朝まで名無しさん:04/12/18 15:03:17 ID:HSxnc9br
水がいいからじゃない。
それと気候だな。
梅雨台風雪とありサボってると
死ぬからね。
東南アジアでは年に3度も米が採れるから
楽ができる。


322 :朝まで名無しさん:04/12/24 15:30:10 ID:RP4F2Xes
俺には優秀な面と劣った面の両方が見える。

323 :朝まで名無しさん:04/12/24 15:57:25 ID:Y/T0SYpz
>>319
どんなエピソードなのか詳しく知りたい。
真似にしてもいろいろな種類があるからね。

324 :朝まで名無しさん:04/12/24 18:51:50 ID:1mpfsDiq
まあ外国人と面と向かうと、日本人は知性が低いように思える場合が多々あるな。
とはいえ、ディベートに勝つ事だけが知性の証明では無い罠。

精密部品とか工作機械とかの、物言わぬ"モノ”に向かって、
「あなたの品質が低いのは法的にも道義的にも不当であり、
私にはあなたの品質の向上を要求する正当な権利がある」
などと如何に雄弁に論証して見せても、それで品質が向上する訳じゃなし。

品質向上には、誰かが”モノ”に知性と情熱と執着を注ぎ込む必要がある訳で。
”論争で人を言い負かす”というような、相克を事とする攻撃的な知性以外にも、
モノに向き合い静かに自問自答を繰り返していくような、内向きの知性もあるんだ罠。

日本人はそこいら辺に長けていると言う訳で。

325 :朝まで名無しさん:04/12/24 19:29:15 ID:44twIn1b
>>324
> 「あなたの品質が低いのは法的にも道義的にも不当であり、
> 私にはあなたの品質の向上を要求する正当な権利がある」

フランス人じゃねえんだから。


88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)