5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いじめを受け続けていた奴は大抵負け組になってる

1 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:38:33 ID:J9q7Qx8W
間違いない

2 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:38:55 ID:PlZK9I0a
で?

3 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:40:11 ID:U40fE1cj
そうかもね。

でも実際にいじめ受けてた奴が今何してんのかわかんないし。

4 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:40:14 ID:JL/AeY3p
>>1
ローカルルールを守れない時点で、お前は負け組み(w

死ね。削除依頼出して来い。
通報するぞ。

5 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:40:22 ID:ECP9eoOa
かわいそうなこというな。どこにその根拠がある?1よ。

6 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:40:39 ID:al4t5KEn
マンソンも負け組?

7 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:41:16 ID:43F09UFS
いじめを受けて逃げた奴は負け組みだろうね

8 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:41:17 ID:JL/AeY3p
◎ニュース議論でスレッドを立てる前に
  ○必ず根拠となるニュースソースをあげてください
  ○下記の内容のスレッドは他に適切な板があります。ここでたてるのが適当かどうか十分検討した上たててください
   ・極東アジア(韓国・北朝鮮・中国等)やイスラムのニュース・議論
     極東アジアニュース板、イスラム情勢板、ハングル板、中国板 等
   ・政治家・国会議員、右翼左翼、天皇論等の議論
     議員・選挙板、政治板、政治思想板、ゴーマニズム板、社会・世評板 等
   ・私的ニュース、自分の意見を聞いて欲しいだけ、他人の意見を聞いてみたいだけ
      私のニュース板、ロビー板、おいらロビー板、 何でもあり板、他、雑談板系で
  ○次スレを立てる場合は前スレの1の趣旨を引き継ぐように。事前合意がある場合はこの限りではありません

9 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:41:28 ID:ssMJ2iXc
物質思想しかできないヤツらは負け組
何があっても前向きに生きていってるヤツやは勝ち組

10 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:41:50 ID:J9q7Qx8W
よって、いじめに耐え続けるよりも、早々と転校か何かしたほうが
今後はいい。



11 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:42:22 ID:raBu93TL
ジミー大西は絵で○○億円稼いでいる
貧乏人のお前よりかは勝ち組だろ。

12 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:43:13 ID:JL/AeY3p
◎ニュース議論でスレッドを立てる前に
  ○必ず根拠となるニュースソースをあげてください
  ○下記の内容のスレッドは他に適切な板があります。ここでたてるのが適当かどうか十分検討した上たててください
   ・極東アジア(韓国・北朝鮮・中国等)やイスラムのニュース・議論
     極東アジアニュース板、イスラム情勢板、ハングル板、中国板 等
   ・政治家・国会議員、右翼左翼、天皇論等の議論
     議員・選挙板、政治板、政治思想板、ゴーマニズム板、社会・世評板 等
   ・私的ニュース、自分の意見を聞いて欲しいだけ、他人の意見を聞いてみたいだけ
      私のニュース板、ロビー板、おいらロビー板、 何でもあり板、他、雑談板系で
  ○次スレを立てる場合は前スレの1の趣旨を引き継ぐように。事前合意がある場合はこの限りではありません

13 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:43:56 ID:po6FhcbD
気の毒だとか可愛そうだとかという感情を抜きにして、
1の書いていることは事実だろうな。



14 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:46:45 ID:s2o1wcBb
いじめを受けてるヤツらはネガティブ。
逆境に強いのはポジティブ。

ネガティブなのヤツは何をやってもダメ。

15 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:46:52 ID:TvQHJnmm
>>1
カミングアウト乙

16 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:46:56 ID:q+SMMm5z
イジメを受けてる香具師→頭の悪いやつや顔が醜いやつ。

17 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:47:30 ID:ECP9eoOa
だがいじめをしていたやつが負け組になっているのもまた事実

18 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:47:54 ID:J9q7Qx8W
以前はいじめを受け続けている人に「人生いいこともいつかはあるよ」
などと慰めることもできたが、現在はそんなふうにはいえないだろう。


19 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:48:09 ID:RkuX/mKT
       パンパンパーン
   _, ,_  ∩
 ( ‘д‘)彡☆
   ⊂彡☆))Д´)←>1
       ☆


20 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:48:38 ID:JL/AeY3p
◎ニュース議論でスレッドを立てる前に
  ○必ず根拠となるニュースソースをあげてください
  ○下記の内容のスレッドは他に適切な板があります。ここでたてるのが適当かどうか十分検討した上たててください
   ・極東アジア(韓国・北朝鮮・中国等)やイスラムのニュース・議論
     極東アジアニュース板、イスラム情勢板、ハングル板、中国板 等
   ・政治家・国会議員、右翼左翼、天皇論等の議論
     議員・選挙板、政治板、政治思想板、ゴーマニズム板、社会・世評板 等
   ・私的ニュース、自分の意見を聞いて欲しいだけ、他人の意見を聞いてみたいだけ
      私のニュース板、ロビー板、おいらロビー板、 何でもあり板、他、雑談板系で
  ○次スレを立てる場合は前スレの1の趣旨を引き継ぐように。事前合意がある場合はこの限りではありません

21 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:48:56 ID:6o8Iox+C
いじめられるやつが悪い。
盗まれるやつが悪い。
騙されるやつが悪い。

22 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:48:57 ID:cDNpd0bp
>>1>>17で分かったこと
大人になれば大体の人は負け組になる

23 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:49:07 ID:QVYAKkQG
>>1
削除依頼をだすように。
あと「いじめられてたら負け」とか「いじめてたら勝ち」など、そんな事で
人生の勝ち負けを決めようとする発想の貧困さをみると、どうやら君は「負け組」。

24 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:50:00 ID:VLjaC8+/
その1

いじめをした人間達の名前、住所などのデータをリストにしておこう。

25 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:55:02 ID:VLjaC8+/
その2

いじめをした人間の、そのいじめ行為の内容を詳細に記した日記、メモなどを作成すといい。

26 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:55:20 ID:r+4651ij
強者は一部、いじめられる奴は大勢。
確率違うじゃん。
強すぎても、弱すぎたもだめってこと?


27 :朝まで名無しさん:04/12/25 22:59:25 ID:VLjaC8+/
その1

いじめをした人間達の名前、住所などのデータをリストにしておこう。

28 :朝まで名無しさん:04/12/25 23:04:15 ID:VLjaC8+/
その2

いじめをした人間の、そのいじめ行為の詳細を記した日記、メモなどを作成し保管しておこう。

29 :朝まで名無しさん:04/12/25 23:06:14 ID:jBIOBEah
オレいじめてたけどニートだよ。

30 :朝まで名無しさん:04/12/25 23:07:04 ID:ECP9eoOa
くだらねーすれだな!

31 :朝まで名無しさん:04/12/25 23:12:14 ID:VLjaC8+/
その3

いじめをした人間の周辺情報をできるだけ継続して集めよう。家族構成、学校あるいは勤め先、友人、恋人、配偶者など。

32 :朝まで名無しさん:04/12/25 23:15:14 ID:XRgW7t1C
いじめした人間のほうが、社会に適応できないんじゃないの?

子どものいじめって、わけわからん。
忍耐ずよさでいじめられっこのほうが職にはありつけそうだね。

33 :朝まで名無しさん:04/12/25 23:15:34 ID:QVYAKkQG
というか、イジメル奴もイジメラレル奴も少数で、ほとんどの奴は
イジメとは関わりがないと思うんだが。
まあ、無関心というのも問題があると思うが。

34 :朝まで名無しさん:04/12/25 23:19:35 ID:Zkwhqtky
自分は小学校の頃にいじめられたけど、
中学入学して、いじめられた奴に腹に一発当てたら、いじめは無くなったな。

まあ、今はもっとストレートな報復になるんだろうけどな。

35 :朝まで名無しさん:04/12/25 23:20:09 ID:VLjaC8+/
その1 いじめをした人間達の名前、住所などのデータをリストにしておこう。

36 :朝まで名無しさん:04/12/25 23:29:15 ID:h61pDM2F
un

37 :朝まで名無しさん:04/12/25 23:34:33 ID:DyMJWs31
>>29
無理すんなって。

38 :朝まで名無しさん:04/12/25 23:36:44 ID:sEs4IJA+
俺は、社会に適合できない。よく考えると、
俺は、小中学生のころよくいじめられた。
いや、もともといじめられやすい性格が俺を社会不適合者にしている。
自分で言うのもなんだが、
俺は救いようがない。
ちなみに、
>>1のいっていることは多分正しい。


39 :朝まで名無しさん:04/12/25 23:37:26 ID:i9CQ+jsi
>>32
大人のいじめと根は同じだと思う。

苛めに合う人は、どこかでバランス感覚や協調性が不足して不器用であったり、
感受性が強すぎる人が多いんだろう。
そういう人は成人してからも苦労すると思う。

40 :朝まで名無しさん:04/12/25 23:37:47 ID:VLjaC8+/
その2

いじめをした人間の、そのいじめ行為の詳細を記した日記、メモなどを作成し保管しておこう。

41 :朝まで名無しさん:04/12/25 23:46:35 ID:VLjaC8+/
その3

いじめをした人間の周辺情報をできるだけ継続して集めよう。
●家族構成(配偶者、兄弟、親、子供、その他親戚)
●恋人、友人知人、
●学校あるいは勤め先(民間会社なら会社名およびその会社の詳細)


42 :朝まで名無しさん:04/12/25 23:51:10 ID:VLjaC8+/
その4

収集したいじめ加害者の情報・記録はいつでも利用できるように整理し、永久保存しよう。
また、新しい情報は怠らずにリストに追記しよう。

43 :朝まで名無しさん:04/12/25 23:52:21 ID:WFZVUeW/
いじめたこともいじめられたことも両方ある奴が真の勝ち組

44 :朝まで名無しさん:04/12/25 23:54:42 ID:LIxN24+C
いじめを受けてきた人って何となく分かるな。
妙に協調性があるっていうか、押しが弱い。
自分の考えを主張しても、他人が「でも・・」とほんの少しでも
否定語を使うと、途端に弱気になる。

45 :朝まで名無しさん:04/12/25 23:57:36 ID:VLjaC8+/
その1

いじめをした人間達の名前、住所などのデータをリストにしておこう。

46 :朝まで名無しさん:04/12/26 00:03:25 ID:g7bo2EZc
俺の知ってるいじめっ子は32歳になった今
鬱になって会社辞めて自宅にひきこもってる
友達の結婚式も当日ドタキャンしてるし・・・

心を鍛えなくっちゃいけないときにイジメに逃げてた報いかな?
結局どこかでツケを払わされるみたいだぞ

47 :朝まで名無しさん:04/12/26 00:08:04 ID:oZr1vSpX
いじめの動画見たんだけど・・・

48 :朝まで名無しさん:04/12/26 00:11:39 ID:YiVneil9
その3の補足

いじめ加害者が病気等にかかっていたら、その病名、通院先などの情報も収集しよう。
特に精神疾患などはイジメ加害者の勤め先、家族、親戚、近所へのマイナス心証が強いので重要な情報となる。

49 :朝まで名無しさん:04/12/26 01:19:50 ID:YlgdarWP
本当はいじめっこですが負け組らしいです。

50 :朝まで名無しさん:04/12/26 01:59:26 ID:2+uNVEos
いいじゃない負け組で。
気持ちのわるいうじむしどもにつきまとわれない生活をするほうがはるかに重要。

51 :朝まで名無しさん:04/12/26 02:13:05 ID:tzU0UK8W
朝鮮人というだけで、負け組み。

52 :朝まで名無しさん:04/12/26 02:16:12 ID:s3a6ek1k
ところで
紳助の、イジメ芸で建てたイジメ御殿はだいぶ値下がりしたみたいだな。

53 :朝まで名無しさん:04/12/26 02:33:15 ID:ZEgdWpiC
僕はいじめられ続けて、ついにマゾのホモになってしまいました・・
でも負け組みとは思っていませんね。

「大抵」なんて当てになったもんじゃねえですよ。

54 :朝まで名無しさん:04/12/26 02:42:57 ID:oZJRb824
いじめる側もいじめられる側も負け組である。
いじめられることはもちろんだが、いじめる行為も人生の成功にはまったく役立たない。
勝ち組は、いじめなどという無意味な行為はしない。

55 :朝まで名無しさん:04/12/26 04:52:33 ID:ipdQKw1f
まあ、そうだろうね。でも別に負け組でもいいんじゃないかな。



56 :朝まで名無しさん:04/12/26 05:46:07 ID:1QYNk0JW
26 :朝まで名無しさん :04/12/25 22:55:20 ID:r+4651ij
強者は一部、いじめられる奴は大勢。
確率違うじゃん。
強すぎても、弱すぎたもだめってこと?


57 :朝まで名無しさん:04/12/26 07:24:06 ID:5/LRHp++
ただ、新しい、いじめられっ子が入ってくると、昔のいじめられっ子って、
必死でいじめるほうに回るよな。
同じように、世間で相手にされない奴は、
2chで中国人、韓国の悪口言うのがんばるよな。

58 :朝まで名無しさん:04/12/26 08:57:39 ID:OwfpbnaU
『いじめの社会理論』(柏書房)より
http://www.amazlet.com/browse/ASIN/4760120882/
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4760120882.html
http://www.esbooks.co.jp/books/detail?accd=30855241
「大人たちは『子ども』のいじめを懸命に語ることで、実は自分たちのみじめさを語っているのかもしれない。私たちの社会では(国家権力ではなく)中間集団が非常にきつい。そこでは『人間関係をしくじると運命がどうころぶかわからない』のである。
この社会の少なくとも半面は、普遍的なルールが通用しない有力者の『縁』や『みんなのムード』を頼らなければ生活の基盤が成り立たないようにできている。会社や学校では、精神的な売春とでもいうべき『なかよしごっこ』が身分関係と織り合わされて強いられる。
そしてこの生きていくための『屈従業務』が、人々の市民的自由と人格権を奪っている。大人たちは、このような『世間』で卑屈にならざるを得ない屈辱を、圧倒的な集団力にさらされている『子ども』に投影し、安全な距離から『不当な仕打ち』に怒っている。
『子ども』のいじめは、自分の姿を映し出すために倍率を高くした鏡として、大人にとって意味がある。わたしたちはその投影をもう一度自分たちの側に引き受け、美しく生きるためには闘わなければならないことを覚悟すべきである。
 問題はわたしたち自身だ。」

59 :朝まで名無しさん:04/12/26 08:58:51 ID:OwfpbnaU
「(学校の)制度・政策的ディテールは、生徒を全人的に囲い込み、『かかわりあい』を無理強いするように考え抜かれている。
つまり学校は共同体であるとして、生徒が全人的に交わらないでは済まされぬよう、
互いのありとあらゆる気分やふるまいが互いの立場や命運に大きく響いてくるよう、
制度的・政策的に設計されている。
 学校では、これまで何の縁もなかった同年齢の人々を朝から夕方までひとつのクラスに囲い込み、さまざまな「かかわりあい」を強制する。
たとえば、集団学習、集団摂食、掃除などの不払い労働、雑用割当、学校行事、部活動、各種連帯責任などの強制を通じて、
ありとあらゆる生活活動が小集団自治訓練となるように、しむけられる。(中略)
 このようにありとあらゆる生活活動を囲い込んで集団化する事細かな設計は、ありとあらゆることで「友だち」とかかわりあわずにいられず、
自分の運命がいつも「友だち」の気分や政治的思惑によって左右される状態をもたらす。
そしてあらゆる些末な生活の局面が、他者の感情を細かく気にしなければならない不安な集団生活訓練となる。
生存や立場が賭けられた利害の関連性は非常に密になり、生活空間はいじめのための因縁づけ・囲い込みの資源に満ちる。
こういう環境では迫害に対して身を守るのが困難になり、そのためのニーズが大きくなる。
つまり共同体主義の学校は、身の安全をめぐる利害関係を構造的に過密化する。
「生き馬の目を抜く」ように、いつなんどき「友だち」に足をすくわれるかわからない過酷な環境ではじめて、
「みの安全」「大きな顔をしていられる身分」といった希少価値をめぐる、人間関係の政治が過度に意味をもつようになる。
学校が全人的な「共同体の学び」となるよう意図された制度・政策的空間設計が、集団心理-利害闘争の過酷な政治空間を生み出す。
 以下では典型的な事例をもとに、赤の他人と一日中べたべた共同生活することを強いる学校制度のもとで蔓延しがちな、
集団心理-利害闘争の政治空間を分析しよう。」

60 :朝まで名無しさん:04/12/26 08:59:24 ID:OwfpbnaU
「学校に集められた若い人たちは、少なくともそれだけでは赤の他人であるにもかかわらず、深いきずなで結ばれているかのようなふりをしなければならない。
学校では「みんな」と「なかよく」し、その「学校のみんな」のきずなをアイデンティティとして生きることが無理強いされる。
すなわち学校では、だれが大切な他者でだれが赤の他人なのかを、親密さを感じる自分の「こころ」で決めることが許されない。
逆に親密さを感じる「こころ」が学校によって強制される。(中略)
 学校の「友だち」や「先生」に親密さを感じない「こころ」の自由はない。
生徒は学校に強制収用され、グループ活動に強制動員され、いじめや生活指導で脅されながら、
「親密なこころ」をこじり出して群れに明けわたす「こころ」の労働を強制される。(中略)
生徒は(スチュワーデスのように感情労働職を選択して対価として賃金を得ているわけではなく)、義務教育によって学校に強制収容され、
いじめや生活指導で脅されながら「親密なこころ」をこじり出して群れにあけわたす精神的な売春とでもいうべき労働を無理強いされる。
したがって生徒は、感情労働者ではなく感情奴隷であるといえる。
生徒の境遇は、感情労働者であるスチュワーデスよりも性奴隷としての従軍慰安婦に近いといえるかもしれない。
学校に強制収容されて、たまたま同じクラスに配属されただけの者と「親密な友だちとして共同生活」をさせられる強制労働は、
拉致され従軍慰安婦にされて皇軍兵士と「愛しあわされる」強制労働と同形である。
従軍慰安婦にされた女性に兵士と「なかよく」しない自由がないように、生徒にされた若い人にも、
「友だち」や「先生」に親密さを感じない「こころ」の自由はない。」

61 :朝まで名無しさん:04/12/26 09:00:10 ID:OwfpbnaU
「学校の集団生活では人間関係が生活の焦点となり、生徒たちはたがいの「こころ」を気にしながら群れて生きる。
学校共同体にいきわたる秩序は、その場の雰囲気を超えた普遍的なルールや正義による秩序ではなく、
「まじわり」「つながり」あう各人の「こころ」や「きもち」が動きあうこと(を問題にすること)がそのまま秩序化の装置となるようなタイプの秩序である。(中略)
「こころ」や「きもち」が普遍的な正義の機能的等価物となり、秩序化の原理として流用されるということは、「こころ」が政治的な道具となることを意味する。
過酷な集団心理-利害闘争を生き延びるためには、自己の利益にかなった仕方で真に迫った雰囲気を醸成し上手に他人を巻き込んだり、迫力で相手を圧倒したりすることが強いられる。
「こころ」は保身や生存のための集団心理-利害闘争の器官としてすり切れるまで活用される。(中略)
学校では、選択の余地のない特定の「なかま」集団の共生が善い生であると前もって決められており、それがどんなに醜悪に感じられても、与えられた「みんな」の共生のスタイルを生きなければならない。(中略)
「こころ」の秩序空間においては、他人に咎をつきつけたり、いいわけをしたりする政治闘争は、行為が法や正義にかなっているかどうかではなく、もっぱら「こころ」を問題にすることによってなされる。
たとえば「あいつはムカツク」とか「ジコチュウ」といった告発は、行為ではなく「こころ」を主題とした告発である。
「こころ」を秩序化の原理とした生活空間では、いつも他人から「こころ」をあげつらわれ、互いの「こころ」を過度に気にし、不安な気分で同調しなければならない。
「こころ」や「きもち」に準拠してクレイムをつける場合、攻撃する側は、気にくわない者に対して攻撃点をどこにでも見出すことができる。
攻撃される側は、あらゆる方向から「こころ」を見られ、自分の「こころ」に反応する他人がどういう悪意をもつかわからず、それにより自分の運命がどう転ぶかわからない不安を全方位的に生きる。
そして弱者は「友だち」に対してひたすらビクビクと「反省」の身振りをするのだが、それが強者にはもっぽう面白いのである。」

62 :朝まで名無しさん:04/12/26 09:02:10 ID:OwfpbnaU
「さらに自分で友を選択して親しみが湧いてくる以前に、強制的にベタベタさせられて政治的に「なかよくする」生活環境は、個として親密性を築く能力を破壊する。
そしてしばしば、自分は本当は誰が好きで、誰がなぜ憎いのかがわからなくなり、その情動判断を場の雰囲気に代替させるようになる。
数分前になかよくしていた「ともだち」が「みんな」からうとまれはじめると、半分は保身から、半分は本当に「なぜかいじわるな気持ち」になり、「みんな」といっしょに蹴っていた、といったケースは枚挙にいとまがない。
 自分がいじめグループの標的となるやいなや、今まで仲のよかった「友だち」が見てみぬふりをしたとか、手のひらを返したようになったとか、攻撃の先方に転じたといったことは、よくあることだ。(中略)
 こういう場合、いじめ被害者はよく「なかよくできなくてごめんなさい」と泣く。そして、裏切り迫害する「友だち」に「なかよくしてもらおう」と必死になる。
学校の弱者は「みんなとうまくやっていけるように自分の性格を変えなければ」と思う。」

63 :朝まで名無しさん:04/12/26 09:03:30 ID:OwfpbnaU
「『友だち』の地獄」(『世界』12月号)http://www.iwanami.co.jp/sekai/→バックナンバー→12月号
「 中間集団全体主義社会において、人々を直接的に苦しめる主要な力は、国家権力や市場の貧困化力ではなく、なによりもローカルな秩序の作用であり、
「人間関係をしくじると運命がどうころぶかわからない」不安や、自分自身を嫌悪してしまいそうなしかたで自分を変えてしまう場の変形力である。
 群れを生きている中学生によくある情景はこんなものだ。みんなが「あの人ムカつくね」と言って盛り上がっていると、自分ひとりでは決してそんな気持ちにならないのに、それが「うつって」しまって内側から意地悪な気持ちになってしまう。
それは勢いづくととまらない。一人になるとそういう自分が嫌になることもある。こういった、内側から自分を変えてしまう場の変形力が中間集団共同体にはある。
「貧しさに負けた、いや世間に負けた」というときの「世間」とは、このような場の変形力をもって内側から個を侵食する作用が脅威や不安として現れる社会なのである。」


64 :朝まで名無しさん:04/12/26 09:05:37 ID:OwfpbnaU
「この作用は、自分に対する不信感や嫌悪感や、場の成り行きに対峙する自己であることへのなげやりさを蓄積させる。
自己信頼が希薄な「しめやかな激情」は、みんなのノリとして成型されやすく、桜吹雪のような集団の迫害性を再生産する。
コイツと自分との関係でほんとうにコイツが憎いという根拠のある自分を信じてもいないけど、とりあえず自分もいろいろ嫌な目にあってたまらない気分だから、
その場のノリでむかついてどうしようもないから、コイツをネタにして成り行きまかせだ。
自分の一貫性を信じることはできないけど、是非もなく「いま・ここ」をみんなで生きる。
この「いま・ここ」の主人は自己ではなく、受苦の共同体に沸き立つ場のノリである。
 ここで問題にしているローカルな秩序を規範的言明で表すとすれば、「ノリは神聖にして犯すべからず」となる。(中略)
このタイプの小社会には厳しい身分秩序がある。
被害者が楽しそうに微笑んでいるのを見かけただけで、いじめグループは「ゆるせない!」と激高し、そういう態度をとられた「不正」に対する被害感でいっぱいになる。(中略)
「いじめ被害者が楽しそうに微笑んだり、人並みの自尊感情を持って「よい」わけがない。
それは「われわれ」の生き生きとした「いま・ここ・を・ともに・いきる」に対するひどい侵害であり、いわば「態度罪」あるいは「表情罪」にあたる。(中略)
 自分で友を選択して親しみが湧いてくる以前に強制的にべたべたさせられる人たちは、愛や信頼や倫理や美やきずなやよろこびに関して、自分にフィットした生のスタイルを模索しつつ成長することが不可能になる。
そのかわり、それがどんなに酷くむごいものであっても、それが「みんな」の「いま・ここ」の「かかわりあい」であればしがみつく習性を身につけてしまう。
そしてしばしば、自分は本当は誰が好きで、誰がなぜ憎いのかがわからなくなり、その情動判断を場の雰囲気に代替させるようになる。」

65 :朝まで名無しさん:04/12/26 09:06:31 ID:OwfpbnaU
学校制度を変えること。これが絶対に必要だ。

66 :朝まで名無しさん:04/12/26 09:36:46 ID:5/LRHp++
>>58〜64
 分かったけど、ここまで関係性を嫌なものとして構成したら、
 一体、現実の関係性を楽しめる?

67 :朝まで名無しさん:04/12/26 10:01:56 ID:R3QmI68d
実際ドイツと日本はそうだな。
やっぱ我慢を続け突然切れるA型体質はいくない!

68 :朝まで名無しさん:04/12/26 10:17:50 ID:NuUX31SV
我慢せずに即パンチかケリを入れたらいい。それでもやるなら
ぼこぼこにすればいい。

69 :朝まで名無しさん:04/12/26 10:50:47 ID:YiVneil9
その1

いじめをした人間達の名前、住所などのデータをリストにしておこう。

70 :朝まで名無しさん:04/12/26 10:52:03 ID:YiVneil9
その2

いじめをした人間の、そのいじめ行為の詳細を記した日記、メモなどを作成し保管しておこう。

71 :朝まで名無しさん:04/12/26 10:54:12 ID:45GyJaq3
いじめられた側、いじめた側のどちらにしろ
社会に出てもいつまでも学生生活を引きずってる奴が社会的に成功するとは思えんな

72 :朝まで名無しさん:04/12/26 10:54:34 ID:YiVneil9
その3

いじめをした人間の周辺情報をできるだけ継続して集めよう。
●家族構成(配偶者、兄弟、親、子供、その他親戚)
●恋人、友人、知人
●学校あるいは勤め先(民間会社なら会社名およびその会社の詳細)

73 :朝まで名無しさん:04/12/26 10:56:04 ID:YiVneil9
その4

収集したいじめ加害者の情報・記録はいつでも利用できるように整理し、永久保存しよう。 また、新しい情報は怠らずにリストに追記しよう。

74 :朝まで名無しさん:04/12/26 10:59:47 ID:YiVneil9
参考資料

いじめ加害者がその後どうなるかというサンプルを添付。
このように一生晒される場合がある。
http://www.starblvd.com/mem/a/o/aoiryuyu/no2jiken.html

75 :朝まで名無しさん:04/12/26 11:07:27 ID:P65Q6Fuc
>>1 負け慣れしてしまうからってか?根拠薄弱だな。
そもそも、何をもって勝ち組とするか?金儲けか?
それだと、どんだけ儲けても欲は膨らむばかりでキリがなく、
まだ、もっと、の無限循環だから、むしろ負け組に含めてもいいんじゃないか?
同じ金銭でも、ジャンジャン好きなだけ使ってそれで満足って成金奥様風なら、
はたから見ればチンケでも本人は勝ち組のつもりだろうな。
やっぱ、満足が大きい人生か、不満だらけの人生かだな。
結局、いつも前向きに過ごすことに尽きるのだな。
心の在りようだ。
いじめを受け続けていた奴が一生涯いじけて生きるってんなら、
>>1の言う通りだが、人間、そんなもんだろうか。
ちゃんと立ち直る奴ももちろんいるだろうにな。
もしや>>1は最近落ち込み加減で、他人を見下して自慰してるのかな?

76 :朝まで名無しさん:04/12/26 11:10:10 ID:P65Q6Fuc
俺のID惜しいな。最後にkがつけばインパクトあるのにな。どうでもいいけど。

77 :朝まで名無しさん:04/12/26 11:10:23 ID:R3QmI68d
また老が逝く

78 :朝まで名無しさん:04/12/26 11:15:14 ID:nFNqBe8c
イジメが楽しいって思う神経がわからない

79 :朝まで名無しさん:04/12/26 12:13:23 ID:1NJwHQJG
他人に危害を加えて楽しむ。それがイジメなわけだが、
他人にすさまじい危害を加えて超楽しかった究極型が宅間やサカキバラです。
イジメで楽しんでる奴は、程度の差こそあれ方向性は同じです。
他人を攻撃して楽しい奴は、どこか壊れてるってことです。

俺は働くようになった今、
『どんな商売であれ、成功するためには人の心を理解できなきゃいけない』
と、痛感している。
サービス業であれ製造業であれ同じです。
客とか上司とか、結局他人の心を満足させなければ次の仕事はこない。
で、他人の心を理解する能力が劣った奴が成功していけるのかな?

実際知ってる範囲だとイジメやってた奴でうまくやってる奴少ないよ。
子供の頃は普通だったのに成人してからリアルで精神病になっちゃって大変なことになってる奴もいるし。

80 :朝まで名無しさん:04/12/26 12:45:52 ID:YiVneil9
その1

いじめをした人間達の名前、住所などのデータをリストにしておこう。

81 :朝まで名無しさん:04/12/26 12:55:53 ID:cEqebGQU
その2

根暗になるので忘れちゃえ。

82 :朝まで名無しさん:04/12/26 13:00:41 ID:x1IgVO+P
>>79
宅間や酒鬼薔薇は少し特殊だと思うけどなぁ。

83 :朝まで名無しさん:04/12/26 13:29:20 ID:P65Q6Fuc
>>82 ま、そいつらが極端なのか特殊なのかはさておき、
>>79の第2段落は概ね的を射てると思うそ。
だからイジメなんかするなよ、つってもイジメっ子にはわかんないんだろうが。

84 :82:04/12/26 13:44:59 ID:x1IgVO+P
>>82
酒鬼薔薇は重度の行為障害、宅間は妄想型人格障害と診断されているらしい。
それはさておきイジメを行う者の心理がもっと研究されるべきだと思う。
本能ってことですまされがちだけど、それはイジメる側の口実でしょう。
本能であってもそれをコントロールしようとすらしない。


85 : :04/12/26 13:51:06 ID:MCvNjaXn
イジメをする奴=自分に打ち込めるもの(趣味など)がない。もしくは
自分に自信がない。だから他者との関係でマスターベーションしようとする。
もし打ち込めるものがあれば、そちらでストレスを発散するもの。
昔自分がナメタ事言われた時に「お前何も打ち込むものがなくて彼女もいなさそうだし
欲求不満がたまってるんだな」と言ったら、そいつは二度と話しかけてこなくなった。

86 :朝まで名無しさん:04/12/26 14:37:55 ID:KmD56HRx
>>1
そうとはかぎらないよ。経験上
>>84
確かにそれは必要だな、幼児虐待とかDQN事件とも深くかかわってくるからな。

87 :朝まで名無しさん:04/12/26 21:10:21 ID:YiVneil9
その2

いじめをした人間の、そのいじめ行為の詳細を記した日記、メモなどを作成し保管しておこう。

88 :朝まで名無しさん:04/12/26 21:20:38 ID:7TTsTI0j
2ちゃんねるで犯罪者や在日、部落を叩くのもある種のいじめではありませんか?

89 :朝まで名無しさん:04/12/26 21:26:29 ID:YiVneil9
その3

いじめをした人間の周辺情報をできるだけ継続して集めよう。
●家族構成(配偶者、兄弟、親、子供、その他親戚)
●恋人、友人、知人
●学校あるいは勤め先(民間会社なら会社名およびその会社の詳細)

90 :朝まで名無しさん:04/12/26 21:30:54 ID:cdt5hR+J
>>85
最近は自信に満ちあふれている奴が虐めをするんだよ。
自分よりも劣っている者や社会の役に立たない者には何をしても悪くない。
むしろ、それらを自殺に追い込んだり殺したりするのは社会に貢献しているとさえ思っている。

91 :朝まで名無しさん:04/12/27 05:01:20 ID:cCl6a0aN
>>58-64
学校制度を変えなければどうしようもない。
http://www.e-shinamono.com/aws/asin/books-jp/4760120882/

92 :朝まで名無しさん:04/12/27 08:13:49 ID:cCl6a0aN
 >>91,>>58-64『いじめの社会理論』
「 現行の学校制度では、「なかよくする」ことと「まなぶ」ことが強制的に抱き合わせにされている。
本書で問題にしてきた残酷な心理-社会現象の蔓延は、第三章で詳しく論じたように、
「まなび」の「共同態」というしかたで若い人たちを一日中強制的に「べたべた」させる学校共同体主義によるものである。
 また現行制度のもとでは、学校で集団生活をすることが「勉強」することであるといった現実感覚が蔓延する。
多くの生徒たちは、終日ぼんやりと教室に座っているだけで国語や英語や数学をろくに修得していなくても、「学校で授業を受ける」という集団行動(集団学習)をすることでもって、自分が「勉強した」と思っている。
一日中学校で「授業」を受け、さらに塾に通い、それでも(その結果!)勉強ができないといったありさまは、★生徒にされた人たち★のあいだでは普通のことである。
彼らは、第三章で論じたような強制的な集団生活のなかで無限定的な人格支配を受けるだけでなく、さらに、その集団学習(「まなび」の「共同態」)の反復によって無能の習慣を植えつけられる。
しかし、一日中「授業」を受けて何も学習しない修正を身につけてしまった彼らも、自動車教習所ではきわめて有能に技能を習得する。
現行の学校制度を廃止して、街に林立する教習所型の学習サポート団体をチケットを使って自由に選択するしくみにすることによって、彼らは強いられた無能と奴隷状態から解放される。
 さらに学校では、努力して数学や国語や英語で優秀な能力を身につけたとしても、「態度が悪い」「協調性に欠ける」とみなされると、ひどい成績をつけられる。
高校へは勉強して行くのではなく、「先生やみんなとなかよくして、人からよくおもわれて、生かせてもらう」といった感覚すら蔓延する。
内申書や推薦や情意評価といった制度は、卑屈な精神を滋養し、精神的売春を促進し、さらに課題遂行という点では人間を無能にする(これは短期的政策の部類にはいるが、内申や推薦や情意評価といった制度は即座に廃止すべきである)。」


93 :朝まで名無しさん:04/12/27 08:17:30 ID:cCl6a0aN
『読売新聞』「論点」勉強はきびしく人間関係はゆるく
http://www.edu-kana.com/center/newspaper/0307/y704.htm

「『友だち』の地獄」『世界』12月号http://www.iwanami.co.jp/sekai/→バックナンバー→12月号
「 学校では、(中略)赤の他人たちを朝から夕方まで強制収用して生徒にする。場合によっては、脱退の自由が制限された部活動を無理強いし、強制収用が夜遅くまで続くこともある。
全員に同じ服を着ることを強制することが多い。40人を箱のように区切られた一室に軟禁状態におき、彼らが終日顔をつき合わせているようにする(クラスあるいは学級制度)
 その箱のなかでは、個人差を無視した全員一致のペースで、算数などの勉強を集団で行う習慣をたたきこむ。
多くの人は、一定時間の静止姿勢に耐えながら集団で壇上の人物の発生を右の耳から左の耳に通して紙に写すといった、「生徒を行ずる」ことを勉強することだと誤認するようになる。
そのおかげで、「まじめに勉強」しようとすればするほど勉強をする代わりに「生徒を行」じてしまい、結果的には勉強ができないという無能の習慣を植えつけられてしまう。
またベルがならないと唾液がでない犬のように、群体化しないと学習意欲が生じないという習性が身につく。」

94 :朝まで名無しさん:04/12/27 12:31:51 ID:j+hYPGyF
>>24
こういうふうに?
http://www.starblvd.com/mem/a/o/aoiryuyu/datebase.htm


95 :朝まで名無しさん:04/12/27 12:59:54 ID:6Im56nTc
ジャイアンなら出世できるだろうよ。いじめっ子と言っても単独犯だから。
スネ夫なら何とかなるだろう。社長の息子、周囲におもねるタイプだから。
のび太は幸せになるだろう。友人に恵まれ結局は幼なじみと結婚できる。

意外に苦しむのは出木杉だろうな。突発事故やトラブルに弱そう。派閥に
馴染めずリストラされそうって感じ。

集団で誰かを虐めるタイプの奴で出世する奴はいない。ジャイアンのように
一人で威張るタイプは意外に愛されるもんだよ。

96 :朝まで名無しさん:04/12/27 15:41:22 ID:73KddD6b
M男のオレに言わせると、可愛い女子中学生にいじめられた男は、
ある意味勝ち組なんだな

97 :朝まで名無しさん:04/12/28 00:02:48 ID:87pfNNEF
いじめを受けた人間はいじけてしまっているので、社会でもうまくいかない。
よって仕事も、恋愛も、その他もろもろうまくいかないだろう。
屈従の人生を歩むしかない。いばらの道を歩むしかないのだ。

98 :朝まで名無しさん:05/01/09 23:27:53 ID:jERy3/zN
>>58-64,>>92-93
 を読むと、いじめのことがよくわかる。

99 :朝まで名無しさん:05/01/09 23:29:26 ID:bjVB+X7L
ネバダちゃんみたいにイジメを撥ねかえす根性があれば良いのにね。

100 :朝まで名無しさん:05/01/09 23:49:44 ID:yxWZq4hk
>>98
この理論はおもしろいね。本屋で買ってこよう。

101 :朝まで名無しさん:05/01/10 13:18:00 ID:/1U7NWHo
>>91,>>58-64,>>92-93
 ↑学校制度を変えると事態はかなりよくなる。いじめを減らすための社会運動をしよう。

102 :朝まで名無しさん:05/01/10 13:20:42 ID:NE05I0Mw
イジメってのは暴力を伴うものが多いから
すぐ警察に通報すれば、解決すると思うんだけどねえ。
親がどういう奴かによって子供の幸福度は決まるね。

103 :朝まで名無しさん:05/01/10 14:49:05 ID:/1U7NWHo
>>91,>>58-64,>>92-93の本によれば
この2段組
暴力には警察
コミュニケーションのいじめには学級制度の廃止
この二つを同時におこなうと、事態はかなりましになる。


104 :朝まで名無しさん:05/01/10 17:23:20 ID:/1U7NWHo
学校の閉鎖空間を改めろ。

105 :朝まで名無しさん:05/01/10 17:28:04 ID:HX3ylwmd
>>1
そのとおり!!いじめはやめよう!!!!!!11

106 :朝まで名無しさん:05/01/10 17:29:36 ID:DgBxNcNE
キモイ人間はいじめに注意してね


107 :朝まで名無しさん:05/01/10 17:48:28 ID:HX3ylwmd
つまり、きもくてもいじめてはいけないとうこと!!!!!!

108 :朝まで名無しさん:05/01/10 17:50:23 ID:Kg29IFPy
>いじめはいけない。
ワロタ
おまえらがそれを言うか?

109 :朝まで名無しさん:05/01/10 17:50:35 ID:DgBxNcNE
キモイ人間は他人に迷惑をかけるから
いじめられる



110 :朝まで名無しさん:05/01/10 17:52:18 ID:wNw3AZuM
>>109
2ちゃんねるの匿名掲示板でも、お前のキモさは伝わってくるのだが。

111 :朝まで名無しさん:05/01/10 17:53:15 ID:jlfI/sW0
イジメにあってないのに、授業中無の境地に達してただけなのに
負け犬になりつつある俺の人生返して!!

112 :朝まで名無しさん:05/01/10 17:53:17 ID:DgBxNcNE
基地外もキモイから
世間からいじめられる


113 :朝まで名無しさん:05/01/10 17:55:09 ID:DgBxNcNE
北の金ちゃんも
キモイから
いじめられる

114 :朝まで名無しさん:05/01/10 17:57:54 ID:DgBxNcNE
被害妄想者はキモイから
いじめられる

115 :朝まで名無しさん:05/01/10 18:00:05 ID:DgBxNcNE
あなたが学生の時
いじめられっ子
いませんでしたか
性格はどうでしたか?

116 :朝まで名無しさん:05/01/10 18:00:14 ID:OnOplB8n
ネバダちゃんみたいにイジメを撥ねかえす根性があれば良いのにね。

117 :朝まで名無しさん:05/01/10 18:03:41 ID:DgBxNcNE
いじらめっ子は
まず 人から可愛がられる為の勉強しなさい

118 :朝まで名無しさん:05/01/10 18:07:48 ID:q/PDwYL1
いじめられた人間は社会へ出てもうまくいかない。当然私的な世界でも一人
ぼっちゆえうまくいかない。当然鬱積がたまり、それが積もり積もって重なり
雪だるま式に大きくなる。そしてそれがいつか爆発する。それがいっちゃん
恐ろしい。
いじめられた奴はそれなりに適度にガス抜きする必要がある。

119 :朝まで名無しさん:05/01/10 18:09:20 ID:Kg29IFPy
2ちゃんねらーはいじめっ子。

120 :朝まで名無しさん:05/01/10 18:12:51 ID:DgBxNcNE
いじめられた人間は性格を直せば
うまくいくのに
性格を変える努力もしない


121 :朝まで名無しさん:05/01/10 18:14:35 ID:OnOplB8n
小学生とか中学生でイジメられてるヤツって、なんで相手殺さないんだろう。
いろんなオジサン・オバサンが守ってくれるのに。

122 :朝まで名無しさん:05/01/10 18:14:51 ID:q/PDwYL1
いらいらしていた、おもしろくなかった、なにもかもうまくいかない、こうした
得体の知れぬ鬱憤感情の根源に、小さい頃のいじめられた記憶が影響している
という事実は大いに違いない。
人間の心の奥の、こうした得体の知れぬ狂気について、よくよく考えてみる必要
がある。

123 :朝まで名無しさん:05/01/10 18:14:54 ID:DgBxNcNE
いじめられる人ほど
人をいじめるだよな

だからキモイ


124 :朝まで名無しさん:05/01/10 18:20:52 ID:XfAF2QeV
いじめられる人は何かを持っているから相手をされるわけで。
学校では目立たない大人しいあの子が、こんな大犯罪犯すなんて、
とか聞くよね。それって裏返すと、十分目立ってるってことなんだ。
非もなく可もない存在こそ記憶にも残らない。

125 :朝まで名無しさん:05/01/10 18:21:03 ID:DgBxNcNE
性格の暗い人間は
いじめられる可能性あるから
子供は明るい性格に育ってましょう


126 :朝まで名無しさん:05/01/10 18:27:57 ID:d6Hj7WRP
虐めで自殺した少年が多いけど
どうせ虐めた連中は罪悪感なんざ持たないんだし
自殺するぐらいなら刺し違える決意で反撃する大和魂が無いと駄目なんだな。

127 :朝まで名無しさん:05/01/10 18:34:52 ID:Kqzrkp3D
自殺するぐらいなら相手をメッタ刺しにしてやりゃ、いいのにな。
苛めて喜ぶ奴なんて、殺した方が世のためだ。

128 :朝まで名無しさん:05/01/10 19:06:50 ID:q/PDwYL1
いじめられていた奴で、因果応報を半ば宗教のように信じている者がいたと
する。おそらくは、いじめのような非道なことをなす奴は今におかしな目に
遭うだろうと内心信じている。しかし現実はそうではなく、むしろ全く逆に
なることが多いのだろう。
もし因果応報が当たれば、奇跡であろうし、小説のネタくらいにはなるだろう。
しかしそんな奇跡は、特に昨今のような社会情勢の中においてはことさらに、
ないであろう。つまり「いじめられたは負け」である。いかにいじめられぬか、
いかに精神の健康を保つかを考えるのは生きていく重要案件であろう。
いじめに巻き込まれそれに耐えるよりは、いじめ環境からの脱出を試みたほうが
よほどいいと思うのである。

129 :朝まで名無しさん:05/01/10 19:12:47 ID:8pR94x70
典型的ないじめられっ子真性2チャンネラの人生は
だいたいロリコン小林薫容疑者見たいな負け犬人生
歩んできたんだろうなw

130 :朝まで名無しさん:05/01/10 19:14:21 ID:j4jckwp7
「母を強く抱きしめたい」 曽我さんがメッセージ

拉致被害者の曽我ひとみさん(45)は28日、母ミヨシさん=失跡当時(46)=の73歳の誕生日に当
たり「目の前に現れたら、すぐにでも走って行って強く抱きしめてねぎらいの言葉をかけ、思い切り親孝
行したい」とする母親へのメッセージを公表した。
「初めての手紙」と題して「もう26年以上お母さんの顔を見ることはないままです。ただただ願うこと
は、元気でいてほしい。そしてきっと会う日が来る。それだけを信じて今まで生きてきた」と気持ちを明
かした。
1週間前にミヨシさんから1通の手紙をもらった夢を見たという。生まれて初めての母からの手紙で
「内容はぼんやりとしていたけど、確かにお母さんの字だった」と曽我さん。「お母さんはやっぱり生きて
いる。心配しないでと手紙を送ってくれた」と思い、ほっとした気持ちになった。
曽我さんは「世界にたった一人、そして何にも代えられない一番愛している存在です」と母への思いを記した。
「母を強く抱きしめたい」 曽我さんがメッセージ

拉致被害者の曽我ひとみさん(45)は28日、母ミヨシさん=失跡当時(46)=の73歳の誕生日に当
たり「目の前に現れたら、すぐにでも走って行って強く抱きしめてねぎらいの言葉をかけ、思い切り親孝
行したい」とする母親へのメッセージを公表した。
「初めての手紙」と題して「もう26年以上お母さんの顔を見ることはないままです。ただただ願うこと
は、元気でいてほしい。そしてきっと会う日が来る。それだけを信じて今まで生きてきた」と気持ちを明
かした。
1週間前にミヨシさんから1通の手紙をもらった夢を見たという。生まれて初めての母からの手紙で
「内容はぼんやりとしていたけど、確かにお母さんの字だった」と曽我さん。「お母さんはやっぱり生きて
いる。心配しないでと手紙を送ってくれた」と思い、ほっとした気持ちになった。
曽我さんは「世界にたった一人、そして何にも代えられない一番愛している存在です」と母への思いを記した。


131 :朝まで名無しさん:05/01/10 19:14:56 ID:j4jckwp7
「母を強く抱きしめたい」 曽我さんがメッセージ

拉致被害者の曽我ひとみさん(45)は28日、母ミヨシさん=失跡当時(46)=の73歳の誕生日に当
たり「目の前に現れたら、すぐにでも走って行って強く抱きしめてねぎらいの言葉をかけ、思い切り親孝
行したい」とする母親へのメッセージを公表した。
「初めての手紙」と題して「もう26年以上お母さんの顔を見ることはないままです。ただただ願うこと
は、元気でいてほしい。そしてきっと会う日が来る。それだけを信じて今まで生きてきた」と気持ちを明
かした。
1週間前にミヨシさんから1通の手紙をもらった夢を見たという。生まれて初めての母からの手紙で
「内容はぼんやりとしていたけど、確かにお母さんの字だった」と曽我さん。「お母さんはやっぱり生きて
いる。心配しないでと手紙を送ってくれた」と思い、ほっとした気持ちになった。
曽我さんは「世界にたった一人、そして何にも代えられない一番愛している存在です」と母への思いを記した。
「母を強く抱きしめたい」 曽我さんがメッセージ

拉致被害者の曽我ひとみさん(45)は28日、母ミヨシさん=失跡当時(46)=の73歳の誕生日に当
たり「目の前に現れたら、すぐにでも走って行って強く抱きしめてねぎらいの言葉をかけ、思い切り親孝
行したい」とする母親へのメッセージを公表した。
「初めての手紙」と題して「もう26年以上お母さんの顔を見ることはないままです。ただただ願うこと
は、元気でいてほしい。そしてきっと会う日が来る。それだけを信じて今まで生きてきた」と気持ちを明
かした。
1週間前にミヨシさんから1通の手紙をもらった夢を見たという。生まれて初めての母からの手紙で
「内容はぼんやりとしていたけど、確かにお母さんの字だった」と曽我さん。「お母さんはやっぱり生きて
いる。心配しないでと手紙を送ってくれた」と思い、ほっとした気持ちになった。
曽我さんは「世界にたった一人、そして何にも代えられない一番愛している存在です」と母への思いを記した。
          

132 :朝まで名無しさん:05/01/10 19:15:25 ID:j4jckwp7
「母を強く抱きしめたい」 曽我さんがメッセージ

拉致被害者の曽我ひとみさん(45)は28日、母ミヨシさん=失跡当時(46)=の73歳の誕生日に当
たり「目の前に現れたら、すぐにでも走って行って強く抱きしめてねぎらいの言葉をかけ、思い切り親孝
行したい」とする母親へのメッセージを公表した。
「初めての手紙」と題して「もう26年以上お母さんの顔を見ることはないままです。ただただ願うこと
は、元気でいてほしい。そしてきっと会う日が来る。それだけを信じて今まで生きてきた」と気持ちを明
かした。
1週間前にミヨシさんから1通の手紙をもらった夢を見たという。生まれて初めての母からの手紙で
「内容はぼんやりとしていたけど、確かにお母さんの字だった」と曽我さん。「お母さんはやっぱり生きて
いる。心配しないでと手紙を送ってくれた」と思い、ほっとした気持ちになった。
曽我さんは「世界にたった一人、そして何にも代えられない一番愛している存在です」と母への思いを記した。
「母を強く抱きしめたい」 曽我さんがメッセージ

拉致被害者の曽我ひとみさん(45)は28日、母ミヨシさん=失跡当時(46)=の73歳の誕生日に当
たり「目の前に現れたら、すぐにでも走って行って強く抱きしめてねぎらいの言葉をかけ、思い切り親孝
行したい」とする母親へのメッセージを公表した。
「初めての手紙」と題して「もう26年以上お母さんの顔を見ることはないままです。ただただ願うこと
は、元気でいてほしい。そしてきっと会う日が来る。それだけを信じて今まで生きてきた」と気持ちを明
かした。
1週間前にミヨシさんから1通の手紙をもらった夢を見たという。生まれて初めての母からの手紙で
「内容はぼんやりとしていたけど、確かにお母さんの字だった」と曽我さん。「お母さんはやっぱり生きて
いる。心配しないでと手紙を送ってくれた」と思い、ほっとした気持ちになった。
曽我さんは「世界にたった一人、そして何にも代えられない一番愛している存在です」と母への思いを記した。
                      

133 :朝まで名無しさん:05/01/10 19:33:30 ID:+ekJOEo7
家庭環境では。親のしつけが悪く甘やかすと いじめに走るし 厳しすぎるといじめに合いやすい

134 :朝まで名無しさん:05/01/10 19:34:25 ID:+ekJOEo7
親に叩かれた腹いせを もっと 弱い人間にする場合も…

135 :朝まで名無しさん:05/01/10 19:37:26 ID:+ekJOEo7
私の場合は 気が強くて男子によく叩かれました。変な顔のぶさおに オマエ 不細工やなあとかゆわれて あんたより マシとかゆうと 怒って叩かれたりしました。私の美人な友達も 中学の時男子と喧嘩して髪ひきずられたりしましたが彼女はタレントです。

136 :朝まで名無しさん:05/01/10 19:39:54 ID:+ekJOEo7
生意気な女の子が コンクリみたいな男子に 目つけられたりしますよね。あと 美人な女の子は不細工に嘘の噂流されますよね。

137 :朝まで名無しさん:05/01/10 19:41:13 ID:+ekJOEo7
結局 いじめてる奴って 不細工で頭悪いか 顔よくて甘やかされて 自己中か どっちかです

138 :朝まで名無しさん:05/01/10 19:41:49 ID:OnOplB8n
だから何故殺さないの?

139 :朝まで名無しさん:05/01/10 19:55:48 ID:+ekJOEo7
スレストされたんだけどやっぱり チョンのしわざかな?いつ 次のスレたてられまつか?

140 :朝まで名無しさん:05/01/10 20:06:23 ID:rVUOSYnC
自然界では弱者が滅んで強者が生き残ると思われていたが、
必ずしもそうだと言いきれない事が解ってきた。
一頭のメスの獲得をめぐって強い二頭のオス同士が争っている最中に
横からこっそり弱者のオスがそのメスに交尾して子孫を残すんだって。
腕力だけでなく要領、知恵なども必要ってことだな。

141 :朝まで名無しさん:05/01/10 22:20:39 ID:HX3ylwmd
おしっこしたくなったからといって
常磐線のなかでおしっけをしてはいけないように
きもいからいじめたくなったからといって
そのひとをいじめてはいけません。

142 :朝まで名無しさん:05/01/10 22:41:08 ID:fzLqF+CF
>>140
筋肉馬鹿ばかりが残ってはいけないという自然の摂理ですな。


143 :朝まで名無しさん:05/01/10 22:43:27 ID:qFMABF4p
でもなぁ、いじめてた奴で単なるDQNな奴がろくな人生おくってるかどうか・。
中学でクラスでいじめやってたやつ、中卒だからなw

144 :朝まで名無しさん:05/01/10 22:49:48 ID:/1U7NWHo
>>91,>>58-64,>>92-93
 ↑学校制度が問題なんだよ。

145 :朝まで名無しさん:05/01/10 23:02:51 ID:qFMABF4p
なんつーか、小学生までは半強制でいいとおもうんだよな。
中学になったらもう個人で行動させるようにしてさ、大学みたく。

高校まででおもったのは、異常なほどチームワークありきで考えてる奴がいること。
んで担任教師はそういうやつにクラスの中心をやらせたがる。なにがなんでもチーム
ワークで縛ろうとする。実際は多くの人間が一人一人好き勝手にやりたいんだが。
北朝鮮みたいなんだよな。

生徒会と教師の「公開オナニーショー」とかもみてて気持ちが悪い。
まだ「内申書のためだ!」と生徒会従事の奴にいわれると納得してしまうがw

146 :朝まで名無しさん:05/01/10 23:08:33 ID:c72EGbiS
こういう人はどう表現したらいいんでしょう。私をいじめていた奴。
そいつはきちんと大学を卒業しました。そして国家試験もなぜか受かり
医師免許をとりました。しかしそいつはその後大学に残って研修医となったが
学生時代と同じく代返が通用すると勘違いしてばれて除籍処分。
結婚したものの半年ともたず離婚。今はプータローでバツイチ。
ただし親は金があるらしくうまく言いくるめて仕送りだけで生活。
離婚した相手への慰謝料も親に全額出してもらっている模様。
年は32歳。親が死んだとしても財産だけはもらいにのこのこ
戻りにいきそうなやつです。これは・・・勝ち組とも言いがたいし・・・。

147 :朝まで名無しさん:05/01/10 23:45:01 ID:q/PDwYL1
因果応報などというものは小説か映画の中にしか存在しない。確かに努力すれ
ば報われるかもしれないが、小中高の頃に培われるべき社会で生きていくため
のOSに傷がついている状態ではいずれぼろが出てしまう。現実的にはいじめら
れた人間には辛い現実が待っているといったほうが適当であろう。


148 :朝まで名無しさん:05/01/10 23:52:16 ID:OnOplB8n
だからこそネバダちゃんのように弾ける必要があるんだよ。

149 :朝まで名無しさん:05/01/11 00:17:39 ID:ZPmQAV69
とはいえ、いじめられた人間が苦難を克服し、立派な人格になっている事例は
数多存在するのではないか。だとすればそれを信じたくなるものである。
人生の早期に苦難を受けたとして、それを克服できる人生を思い描けないと
したら、それは実に悲惨な世の中ではないか。

150 :朝まで名無しさん:05/01/11 00:28:00 ID:oGMVxAKy
でもさ、イジメてた相手が大物になったときは、イジメっ子は悲惨だよな。世界規模で名前晒された奴とかもいるしなw

151 :朝まで名無しさん:05/01/11 00:49:34 ID:ZPmQAV69
>>150
たとえそういうことがあったとして、それを許せるような器になれればいい。
なかなかできることではないが、恨みを超えてそうした人格になれなければ、
いつまでたってもいじめの呪縛から逃れることはできないだろう。

152 :朝まで名無しさん:05/01/11 00:55:51 ID:OCxt4wDW
逆も然り。
いじめてた香具師が負け組になってる確率も、低くないんじゃないか?

153 :朝まで名無しさん:05/01/11 07:57:17 ID:19iPX/B8
そうそう、いじめてた香具師はただの平民になって、いじめられてた香具師は有名人になったり。
やっぱりいじめを受けるものは何か普通と違ったものを持っているんだな。たとえば、
歌手の谷村有美みたいに、学生の頃、男子生徒から音楽の時間におまえ変な声だとバカにされた
それを聞いて物凄く落ち込むんだが、どっこい誰にでも出せないクリスタルボイスだった訳だ。


154 :朝まで名無しさん:05/01/11 09:30:28 ID:419X2dLm
醜いアヒルの子

155 :朝まで名無しさん:05/01/11 10:05:04 ID:va2ebj0r
いじめられたとかいじめたとか関係ない
本人の努力しだいだと思う

156 :朝まで名無しさん:05/01/11 18:34:11 ID:qL/FQRwx
でもある程度影響はあるでょしう

157 :朝まで名無しさん:05/01/12 10:44:47 ID:gGxjOq7a
>>91,>>58-64,>>92-93
これをよく読んでみな。個人の性格だけの問題ではなくて、もっと構造的な問題だよ。

158 :朝まで名無しさん:05/01/12 11:26:13 ID:AoP6c3os
中学時代、足の悪い同級生を異常なまでに苛めていた奴は中学卒業後、
底辺高校中退→フリーターチンピラ化→行方不明と負け犬ともなんとも言い難い
アウトローな歩みを。

一方足の悪い同級生はその後工業高校を卒業し大手理系企業に障害者枠(多分)で入社、
大阪に栄転して年収一千万超えたとかなんとか。
足悪いって言っても引きずるとかそういうレベルじゃなくて、異常に湾曲して
小人っぽい。一人で日常生活を送るのは可能でも、天災時には生き残れない。
そういう肉体の持ち主だった。

でも、みんながみんな成功する訳じゃないしダメになる訳でもないね。
オタ系のクリエイターで成功している奴もそうでないニートオタも、元を正せば
みんないじめられっ子だったろ。
いじめのトラウマをいつまでも引きずって暮らすか、自分の境遇さえ強みにするか、
最終的に人間力が物を言うんだろう。


159 :朝まで名無しさん:05/01/12 15:02:37 ID:BkkgSGIL
障害者枠では一千万円は…そんな話が伝わってくる、鵜呑みにする…
あなたとあなたの周りのレベルが…。

160 :朝まで名無しさん:05/01/12 21:19:58 ID:gGxjOq7a
>>91,>>58-64,>>92-93
↑いじめは単に個人の心理とかこころがけの問題ではなくて、構造的な問題ですよ。
狭い檻にとじこめてべたべた生活させる子どものたこ部屋制度を変えなければどうしようもない。
「こころがけを変えよ」ではなくて「制度を変えよ」だ。


子どものたこ部屋

たこ部屋に入れられたら悲惨に決まっておる。


「適応できないダメ」が悪いのではなくて、たこ部屋が悪い。

たこ部屋制度を廃止しろ。


161 :朝まで名無しさん:05/01/12 21:22:01 ID:XqgO4USw
でも某巨大ヤクザ組織の直参になっておる奴もいた。
驚いた。

162 :朝まで名無しさん:05/01/14 03:56:32 ID:s2/okcaw
>>58-64,>>92-93 ← 学校たこ部屋論(おもしろい)


163 :朝まで名無しさん:05/01/14 22:19:56 ID:s2/okcaw
藤井誠二と内藤朝雄の対談
http://web.archive.org/web/20020105170017/park.itc.u-tokyo.ac.jp/kiss-sr/~naito/newpage10.htm
http://web.archive.org/web/20011123102035/park.itc.u-tokyo.ac.jp/kiss-sr/~naito/newpage7.htm

164 :朝まで名無しさん:05/01/14 22:23:18 ID:s2/okcaw
http://web.archive.org/web/20011123162508/park.itc.u-tokyo.ac.jp/kiss-sr/~naito/newpage3.htm

165 :朝まで名無しさん:05/01/14 22:25:20 ID:s2/okcaw
http://web.archive.org/web/20020224060537/park.itc.u-tokyo.ac.jp/kiss-sr/~naito/newpage13.htm

166 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :05/01/14 22:41:13 ID:xR0q7on/
情けない日本にしたのわ何処の誰だ!?



167 :朝まで名無しさん:05/01/15 03:30:37 ID:Nb6Hfc26
>>92-93
うっわー、すごいな!これこれ、こういうのが読みたかったんだよ。
出来れば小学校に行く前にこの本を読みたかった。
ただその年齢では理解できないのが難・・・

この、いじめの社会理論って本を
幼児にもわかるような絵本仕立てにしてくれないかな。

168 :朝まで名無しさん:05/01/15 20:45:31 ID:bbEPuBHn
俺は勝ち組だが・・・・

169 :朝まで名無しさん:05/01/15 21:09:33 ID:r2eSyuGW
スレ立てたのは、昔のいじめで得意になっている香具師か。
どうせ、社会の枠組みで苛められ役になって、はけ口がないんだろう。
そんな事を考えてる様じゃ、30までには社会的に抹殺されるから安心しな。


170 :朝まで名無しさん:05/01/15 21:22:03 ID:SGDkrLhB
俺も昔虐めに遭ったのだが、学校タコ部屋論的なものには全く同意できない。
人間は結局大人になり、社会で生きていかなければならないのだから、社会に適応させる多くの人間を作るために学校は必要だと思う。

だからと言って、学校という社会に適応出来ない者に不適応のレッテルを貼るのは大きな間違いだと思う。
そんな人間がいたっていい。(一例:エジソン)

171 :朝まで名無しさん:05/01/16 00:08:24 ID:79dEgE4v
>>170
    |┃三   人      _______
    |┃   (_ )   /
    |┃ ≡ (__) < 段落2に同意!
____.|ミ\__( ・∀・)  \
    |┃=__    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ

172 :朝まで名無しさん:05/01/16 02:22:02 ID:4LN9Jcin
>>58-64,>>91-93,>>163-165
 確かにすごい。


173 :朝まで名無しさん:05/01/16 03:20:36 ID:yADld6WE
国で考えてみよう。
いじめられていた(支配されていた)国がいじめる側(支配する側)になった例はないだろ。
たぶんないと思うが、世界史をよく知らないのであるかもしれん。
中国や韓国がアメリカの尻馬に乗って日本叩きをしているが支配しているわけではない。
たしかに生まれながらにしていじめる者といじめられる者は決まっている。

174 :朝まで名無しさん:05/01/16 03:57:52 ID:rJIKHB4G
親にも問題がある。いじめられっ子の親は必要以上に子供に服従癖をインフォームさせている。

175 :朝まで名無しさん:05/01/16 05:13:25 ID:FK5/lStk
孫社長っていじめられてたんじゃなかった?

176 :朝まで名無しさん:05/01/16 08:52:32 ID:4poARWwf

>174 禿同    いじめの一歩は家庭から ←加藤諦三センセイも言ってる

177 :朝まで名無しさん:05/01/16 21:24:43 ID:4LN9Jcin
>>58-64,>>91-93,>>163-165
よく見ろ。家庭がいくらよくても、学校が監獄だと、いじめははびこる。

178 :朝まで名無しさん:05/01/17 23:01:41 ID:p3xpN7ep
ヨーロッパでいじめられたユダヤ人はいまパレスチナ人をいじめている。

179 :朝まで名無しさん:05/01/17 23:05:21 ID:8OqaW230
>>1


負け犬は80%の確率で2ちゃんしてるらしい。




180 :朝まで名無しさん:05/01/17 23:08:26 ID:pG7U3fGW
いじめをバネにして成り上がる者は多い。


181 :朝まで名無しさん:05/01/17 23:27:40 ID:3xJUgYQ3
おれ小学校のころいじめられてたけど、
そのときほど家族がありがたいと感じたことはなかった。

>>174の言うように>いじめられっ子の親は必要以上に子供に服従癖をインフォームさせている
の典型のような家で、お菓子を食べるのもいちいち許可を取らねばならず、厳しく管理されていた。

ただ、週末はジャスコに買い物に言ったりして、それが楽しかった。
ジャスコのあるような地域は人間が匿名化しやすく、犯罪が起こりやすいと言われているが
(『ファスト風土化する日本』,三浦展 洋泉社新書http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4896918479/249-3674065-1518750)
そういう地域に住んでいたときのほうが家族の結束を強く感じることが出来たっていうのは皮肉だね(うちは転勤族)。
ユダヤ人・韓国人など迫害されやすい民族が結束が強いというのも善悪両面ありそうだね。

182 :朝まで名無しさん:05/01/17 23:59:44 ID:gVorNLIY
いじめっ子グループのボスゴリラが、同窓会の幹事をずっとしている。
同窓会には、絶対行かれない。
つうか、田舎で山猿のまんまなんだろなと思う。ニヤリ。

183 :朝まで名無しさん:05/01/18 00:20:50 ID:PDSysPa4
内藤朝雄★★領域独創
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1102247362/

どーぞ

184 :朝まで名無しさん:05/01/20 21:55:25 ID:TGh17+Io
ダメ板のスレッドは盛り上がってるね。

いじめを受けていた者は負け組になってる
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1103982921/

185 :朝まで名無しさん:05/01/21 22:06:59 ID:f20cTz8l
むしろ虐めてたDQNのほうが

186 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)