5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

女性天皇論は共和制移行へのシナリオ

1 :朝まで名無しさん:05/01/20 16:06:30 ID:xNvYjE04
いわゆる女帝がお子様をお生みになられて、そのお子様に皇位が継承されたという例は今まで一度もないのです。
いわゆる女帝はあくまで「中継ぎ」として、つまり「急場の危機をしのぐ」という意味で即位なされたけれども、
その後の皇位継承は男系に戻る。今まで男系をはずれたことは一度としてないのです。
こうした歴史的伝統を踏まえ、現皇室典範も皇位継承は「男系男子」と定めているわけです。
確かに今の日本の社会には、男子も女子もないという考え方があります。
例えば結婚した夫婦の姓にしても、夫の姓を名乗らねばならないということはありません。
妻の姓を名乗ってもよいことになっている。しかし、これはあくまで庶民の世界での話であって、
皇室というものはそういう庶民の世界の法則で動くものではないのです。
今の世間では、「男女平等の世の中ではないか」とか「男女共同参画の社会ではないか」
という言い方がよくなされるし、「人間はみんな平等ではないか」という主張もある。
しかし、そういうことを言い出せば、「皇室も庶民と平等にしたらどうか」という話になる。
そうなれば当然、そもそも皇室という特別の存在を認めることだっておかしいという話にもなるわけです。
(女帝論にみる政治家の無知 伊藤哲夫
http://homepage2.nifty.com/ikaruga/new_page_70.htmより抜粋)

女帝論にみるアメリカの思惑
http://amaterasu.seesaa.net/article/1594965.html
「女性天皇容認論」を排す 八木秀次
http://www.tsukurukai.com/03_pr_corner/pr_josei.html
女系天皇は「万世一系」を侵す 斎藤吉久
http://www004.upp.so-net.ne.jp/saitohsy/ashizu_joteiron.html

2 :朝まで名無しさん:05/01/20 16:07:43 ID:JpQGKy1j
■在日コリアンの日本国籍取得権確立協議会 講師:李○○さん

ただ、在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題をどうするのかという人がいますが、外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。
というのは、この先もどんどん外国系市民が増えます。ある統計では、100年後には五人 の内 三人が外国系になるといいます。
そうなれば、日本で大和民族がマイノリティーになるのです。
だから、私はあと100年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。
これが夢です(笑)。
そういう社会が来たら、その時に天皇なんていうのは小数民族の酋長さんみたいなものになります。
こうした素晴らしい戦術があるのに、それを、今の左派のように、日本国籍を取ったらダメだということをやっていたら、いつまでたっても天皇制は温存されたままではないですか。
http://members.jcom.home.ne.jp/j-citizenship/siryousyuu7.htm
※↑既に削除。

■9月28日までは記載されていた。クライン孝子さんの日記を見るべし。
http://www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=119209&log=200409

3 :朝まで名無しさん:05/01/20 16:07:57 ID:jaDRqbv/
aho

4 :朝まで名無しさん:05/01/20 16:08:24 ID:JpQGKy1j
【  アインシュタイン博士の言葉  】

近代日本の発展ほど世界を驚かせたものはない。
一系の天皇を戴いていることが、今日の日本をあらしめたのである。
私はこのような尊い国が世界に1ヶ所ぐらいはなくてはならないと考えていた。
世界の未来は進むだけ進み、その間幾度か争いが繰り返されて
最後に闘争に疲れる時が来るだろう。その時人類は必ず真の平和を求めて、
世界の盟主をあげなければならぬときが来るに違いない。
その世界の盟主は武力や金力ではなく、
あらゆる国の歴史を超越した最も古く、かつ尊い家柄でなくてはならぬ。
世界の文化はアジアに始まってアジアに帰る。 
それはアジアの高峰・日本に立ち戻らねばならない。 我等は神に感謝する。
天が我等人類に日本という尊い国を造っておいてくれたことを。

(1923年11月28日来日時の言葉)

5 :朝まで名無しさん:05/01/20 16:12:33 ID:uXqUkTBv
成程。やっぱり現行憲法廃止→欽定憲法復活→欽定憲法改正という流れが好ましい。

6 :朝まで名無しさん:05/01/20 16:12:57 ID:JpQGKy1j
天皇制が無くなったら、池田大作とか第二の麻原彰晃達とか権威欲に燃えてる連中が、
ますます調子こいて「日本で一番偉い地位」の座を本気で狙ってくるかもしれん。
天皇制は日本人にとっては大事だと思うよ。
日本に天皇というトップの“権威(権力じゃなくて)”があるからこその安定感って、日本の財産だよ。

朴 鉄柱(韓国 平成二年一月逝去・六十八歳 、韓日文化研究所 昭和四十二年十月)

「ソウルから日本を眺めていると、日本が”心”という字に見える。北海道、本州、四国、九州と、心という字に並んでいるではないか。日本は万世一系の御皇室を頂き、歴史に断絶がない。それに対して韓国は、断絶につぐ断絶の歴史で涙なくしてみることはできない。」


7 :朝まで名無しさん:05/01/20 16:15:01 ID:gkkgqkmK
>>4
リップサービスを真に受けてもねえ・・・。

8 :朝まで名無しさん:05/01/20 16:18:58 ID:gkkgqkmK
>1
>こうした歴史的伝統を踏まえ、現皇室典範も皇位継承は「男系男子」と定めているわけです。
そうした歴史的伝統以外の理由は何?

>しかし、これはあくまで庶民の世界での話であって、
>皇室というものはそういう庶民の世界の法則で動くものではないのです。
なぜ庶民の世界の法則では動かないの?

>しかし、そういうことを言い出せば、「皇室も庶民と平等にしたらどうか」という話になる。
>そうなれば当然、そもそも皇室という特別の存在を認めることだっておかしいという話にもなるわけです。
まさにそのとおりだと思う人もいると思うけど?

9 :朝まで名無しさん:05/01/20 16:23:00 ID:oHd/WTlC
>>1
ではなぜ反天皇制の香具師らが必死に女性天皇に反対してるのか。
それは今のままなら天皇制が潰れるのは確実だからだよ。

10 :朝まで名無しさん:05/01/20 16:26:03 ID:oHd/WTlC
後継者がいなければ天皇制は続かない。小学生でもわかる話だ。
側室だの千年前に分かれた旧皇族の復活だの非現実なことを
言って女性天皇に反対してるヤシはサヨ。
保守派ですらもうやむおえないと大方は認めている。

11 :朝まで名無しさん:05/01/20 16:32:28 ID:NccBEHjf
じゃあ、漏れが天皇になってやる

12 :朝まで名無しさん:05/01/20 16:35:14 ID:xtdY92Ap
女系だとなんかマズいの?

13 :朝まで名無しさん:05/01/20 16:42:07 ID:f3jgbZWF
共和制だと何かまずいのか?
そもそも、女系を認めれば共和制になるという理屈は飛躍しすぎ。

14 :朝まで名無しさん:05/01/20 16:44:40 ID:f3jgbZWF
>>12

なんもまずくない。

ただ、たまたま男系で続いてきたのが変わってしまうというだけ。

15 :朝まで名無しさん:05/01/20 16:48:38 ID:xtdY92Ap
>>14
あー、例えるなら今までの自分が変わっちゃうんじゃないかしら、と
不安に揺れる乙女みたいなもんか。(自分で書いてワケわからん)

16 :朝まで名無しさん:05/01/20 16:49:27 ID:wHuYJwy+
クライン孝子って‥正しいかどうかはわからんが男より度胸あるね

>>4
そのアインシュタインの言葉とやらはよく聞くが、出典わかる?

17 :朝まで名無しさん:05/01/20 16:57:41 ID:JpQGKy1j
>>16
出典は民明書房・・・

じゃなくて、以下の本らしい。

■参考■
 アインシュタインの世界 (平井 正則 著) PHP研究所
 アインシュタイン・ショック 第一部 大正日本を揺るがせた四十三日間 (金子 務 著) 河出書房新社
 素顔のアインシュタイン (マイケル・ホワイト&ジョン・グリビン) 新潮社
 アインシュタインは語る (アリス・カラプリス) 大月書店

「近代日本の発展ほど世界を驚かせたものはない」でググってみると、いろいろヒットする。

18 :朝まで名無しさん:05/01/20 17:02:49 ID:UizM9f6u
天皇ってどんなことするの?

19 :朝まで名無しさん:05/01/20 17:05:39 ID:i+8Elrek
>>18
ウンコ製造機。

20 :朝まで名無しさん:05/01/20 17:07:53 ID:xtdY92Ap
>>18
祈りとか・・・聞いたことあるような。

21 :朝まで名無しさん:05/01/20 17:11:31 ID:FlH5zrbq
人間には、人間の上にたつ人が心理的に必要なんだと思う。
そういう意味で、日本の天皇はとてもすばらしいと思う。

アメリカでは歴史に、王族などなにもないので、上に達人はキリスト教、
いわゆる、ジーザス。。God になってるでしょ。でも、それによって宗教戦争はいまだにたえません。  誰かが必要なんでしょう。。。

それにくらべたら、もっと人間で生身であたたかみがある天皇がいる日本はすばらしいく、ラッキーだと思う。

22 :朝まで名無しさん:05/01/20 17:16:26 ID:wHuYJwy+
>>17
う〜ん まだ本当にア博士が言ったとは信じられないですね
どこで誰にと言ったという情報が全く無いし。
私はずっと捏造された言葉と思ってましたが、
こんどそれらの本でも図書館で立ち読みしてみます。

ちょっとスレから外れましたスマソ

23 :朝まで名無しさん:05/01/20 17:49:21 ID:l1deb53c
>>10
おいおい、流石に千年前は無いだろう?
まだ旧宮家が無くなってから60年だ。

24 :朝まで名無しさん:05/01/20 18:04:10 ID:or+OhM5I
>>18
歴史と伝統の代表役を海外に出すことで、日本は「長い」国だと
紅毛碧眼にインパクト植え付けられるからね。
それに筋のよさ。これは金持ちの出とはいっても、政治家や
高級官僚では追いつかないものがある。スポークスマンとして
良いイメージの普及には大。

25 :朝まで名無しさん:05/01/20 18:07:42 ID:CyKRnUbv
614 :名無しさん@4周年 :04/05/11 23:56 ID:/m0xgvMj
世継ぎ問題は、戦後占領軍の圧力によって臣籍降下させられた
旧皇族の方々の皇籍復帰で一挙解決!!

久邇宮家 東伏見憲和氏 1977/8/17生まれ(26歳)
久邇宮家 東伏見禎容氏 1981/12/6生まれ(22歳)
http://www.eonet.ne.jp/~yanaken/kuni1.htm

久邇宮別家 龍田吉光氏 1980/5/15生まれ(23歳)
http://www.eonet.ne.jp/~yanaken/kuni2.htm

東久邇宮家 東久邇照彦氏 1979/5/11生まれ(25歳)
東久邇宮家 東久邇睦彦氏 1980/11/13生まれ(23歳)
東久邇宮家 壬生基成氏 1979/9/22生まれ(24歳)
東久邇宮家 壬生基敦氏 1982/5/8生まれ(22歳)
http://www.eonet.ne.jp/~yanaken/higashikuni.htm

※この4人のひいおじいちゃんは東久邇宮稔彦王・元総理大臣。
竹田宮家 竹田恒泰氏 1975/10/24生まれ(28歳)
http://www.eonet.ne.jp/~yanaken/takeda.htm
※お父さんはJOC会長竹田恆和氏。

一度臣籍降下した親王が、復帰して即位した例
http://www2u.biglobe.ne.jp/~heian/kenkyu/retuden/emperor/emperor2.htm



26 :朝まで名無しさん:05/01/20 18:14:24 ID:CyKRnUbv

日本国は世界で最も歴史の古い王家の血脈、【天皇】を国家元首として戴いてきた。

今上天皇は実に125代目にあたり、英国王室のエリザベス二世で38代目、
欧州最古といわれるデンマーク王室のマルガレーテ二世でさえ54代目である。
遥か神代から続くその万世一系の血筋は地球上に於いて比類なき重みと
日本国の永劫の繁栄を象徴し、自国の歴史に対する深い理解と気高い誇りを表している。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4792/senzai.html


27 :朝まで名無しさん:05/01/20 18:25:28 ID:gyh6c7mH
まぁ首に輪っかをはめる部族も、下唇に皿をはさむ部族も、それには
自分の部族の歴史への理解や気高い誇りがあるんだろうとは思う。

28 :朝まで名無しさん:05/01/20 18:44:38 ID:ZTzrbo+u
>>21
人の上にたつ人が必要なら人の下にたつ人も必要だと思う?
そういう意味なら、北朝鮮のの将軍様はとてもすばらしいと思う?



29 :朝まで名無しさん:05/01/20 18:50:55 ID:rQmK3Eu1
現代日本の天皇制は
天皇系の人間たちも何かと辛いだろうし,
国民も税金無駄遣いされて辛い。

人の上に人は立たないとする社会の中では彼らの存在は大きな矛盾である。

天皇制は今の大天皇が死んだら終わりにするのが妥当。

30 :朝まで名無しさん:05/01/20 18:51:09 ID:v2nUktP/
>>6

 もっともらしい説で、納得しそうになったが、だけど王制の無い国が
みんな独裁国家になってるわけじゃないからなあ。

日本人は民度が低いから、天皇のような存在が無いと危ない、と
言いたいのかな。


31 :朝まで名無しさん:05/01/20 19:00:29 ID:JpQGKy1j
>>30
民度がどうのじゃなくて、
日本は隣国がアレだから・・・・(苦笑)。

>>2のような考えの在日外国人も多いだろうし、
天皇のような存在が無いとホント危ないと思うよ。

詳しくは
「半島大陸メモ」で検索してみて。

32 :朝まで名無しさん:05/01/20 19:12:04 ID:KSofenfO
池田も麻原も天皇のクローンじゃないか。
あほか。最近右翼、調子に乗りすぎ。

33 :朝まで名無しさん:05/01/20 19:15:34 ID:QNGAo2Eb
天皇に権威があるかどうかしらんけど、共和制になると権威を持った天皇が権力を握ることが可能になるからダメなんだろ。
明仁大統領、徳仁首相も可能なんだから。



34 :朝まで名無しさん:05/01/20 19:49:05 ID:v2nUktP/
>>31

 いや、それだったらアメリカはどうなのかと。 あそこには国王も
天皇もいない多民族国家だけれども、一応民主国家だろ。
あの大統領が独裁してるというなら、説得力があるのだが。



35 :朝まで名無しさん:05/01/20 20:03:23 ID:ZTzrbo+u
>>32
ついでに、金正日もね。

36 :朝まで名無しさん:05/01/20 22:05:44 ID:wMpF6KU2
天皇制は良いが宮内庁に人が多すぎる。千代田区全部が天皇の領地。

37 :朝まで名無しさん:05/01/20 22:09:53 ID:JpQGKy1j
>>34
アメリカは、隣が朝鮮半島じゃないもん!!!!w


あと、21さんの言うように、アメリカはキリスト教が幅を利かせてるってのも、
日本との大きな相違点だと思う。
向こうだと「無宗教です」と言うと、非文明人的に見られる風潮があるそうだし。
(ちなみに私は無宗教。天皇家についても、日本人として敬う気持ちはあれど、
別に神様のように想ってるわけではないっす)

38 :朝まで名無しさん:05/01/20 22:09:58 ID:kmUf95Ww
結局>>1 の意見は「天皇制は廃止しよう」という意見にしか なってないわけで。

終了

39 :朝まで名無しさん:05/01/20 22:12:13 ID:ZTzrbo+u
宮内庁の職員の給料も血税にゃ。

40 :朝まで名無しさん:05/01/20 22:21:10 ID:jKkn3/Oy
NGOで運営したら?

41 :朝まで名無しさん:05/01/20 23:27:56 ID:3io0nnNr


42 :朝まで名無しさん:05/01/21 00:04:05 ID:PqJ4qnRo


43 :朝まで名無しさん:05/01/21 09:04:38 ID:AblWKOxy
age

44 :朝まで名無しさん:05/01/21 10:20:15 ID:sOlpGrwi
>>37

 えーと、つまり日本人は、無宗教で非文明人だから、
天皇のような存在がないと、簡単に独裁政権に転んでしまうと言いたいのかな。

強い者には、簡単に尻尾を振ってしまう、犬っころみたいな国民性だと?
いや、そこまで情けなくはないだろう。
天皇制がもし無くなっても、ちゃんとやっていけるんじゃないの。



45 :朝まで名無しさん:05/01/21 10:22:07 ID:AblWKOxy
>>38
天皇制を廃止させようと頑張っているのは女系容認論者だよ。


46 :朝まで名無しさん:05/01/21 10:33:13 ID:GxGCdC0z
このテーマについては民主党の認識がへぼなのが情けない。
男女平等だから女帝なんて、長い歴史を持つ国家や民族には
近・現代の価値観では括りきれない思想体系があるから面白
いんだということに、考えが及ばさなすぎ。
そもそもチッソの係累を皇室に入れたのが間違いてとこまで
なぜ遡らない。
雅子氏個人攻撃でなく、国のあり方としてのモラリティを侵す
皇太子妃でしょうが。

47 :朝まで名無しさん:05/01/21 10:52:20 ID:sOlpGrwi
「家系」と「個人の人格」をごっちゃにする思想が面白いとは思わないが。


48 :朝まで名無しさん:05/01/21 11:22:56 ID:GxGCdC0z
>>47さんは、歌舞伎役者の家系とかも否定?

49 :跳ね馬:05/01/21 11:26:49 ID:J2F85oPG
>>48
47を読んで、どうやったらその疑問が出てくるのか全く理解出来ないんだが
どういう風にしてそう思ったのか説明してくれんかね。

50 :朝まで名無しさん:05/01/21 11:53:12 ID:sOlpGrwi
>>48

46氏は、 雅子氏を否定するのに、その家柄を持ち出している。
人を家柄で判断する思想。 先祖が優れていたら、子孫は
無条件に偉いのか。 という疑問なんだが。


51 :朝まで名無しさん:05/01/21 12:03:35 ID:sOlpGrwi
 ああ、ついでに
「近・現代の価値観では括りきれない思想体系」
というのも誰か俺に説明してください。


52 :朝まで名無しさん:05/01/21 12:15:50 ID:sOlpGrwi
>>48

代々歌舞伎役者という家庭があっても別にかまわないが、
良い役者の家柄に産まれただけで、良い役者になるわけじゃないよね。
代々、芸を伝承してるから、英才教育が可能だという事なんだと思う。
他所の家の子を連れてきて、同じ教育をしても、良い役者になれる
可能性はあるわけでしょ。


53 :朝まで名無しさん:05/01/21 12:58:11 ID:TpdzihdL
>>44
無宗教=非文明人だなんて、自分は全然思ってないよ。
日本は、特に宗教に頼らなくても、比較的治安が良い方だしね。

それは今の大人は
「そんなことしちゃぁ、世間様が許さないぞ」とか
「お天道様に顔向けができないだろう」など、
小さいことから道徳観を植えつけられてきたからじゃない?


>天皇制がもし無くなっても、ちゃんとやっていけるんじゃないの。

「天皇制の代わりになるもの」があるの?
共産主義的な「誰もが平等な権威を持っている」社会
なんて、夢物語でしょう。
日本が下克上だらけの戦国時代になったらイヤだ。

おまけコピペ
------------------------------------------------------------------
★☆セルビア人のジャーナリストが生中継で「真実」を語った。☆★
1999年5月17日(月)ニュースステーションでの一場面

久米:「セルビア人はコソボからアルバニア人を追い出していないのですか?」
セルビア人:「日本で京都にどこかの国が朝鮮人を多数移住させて、その朝鮮人が暴動を起こして勝手に
        独 立 宣 言 をしたらどうしますか」
久米:「あ、あのう・・・朝鮮問題とはちょっと違うと思うのですが」

(-@д@)<「当番組の中で一部不適切な表現がありましたことをお詫びいたします。」だってさ(藁
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

54 :跳ね馬:05/01/21 13:04:35 ID:J2F85oPG
>>53

>>天皇制がもし無くなっても、ちゃんとやっていけるんじゃないの。
>天皇制の代わりになるもの」があるの?

「天皇家又は天皇」では何か不都合でも?

55 :朝まで名無しさん:05/01/21 13:10:44 ID:sOlpGrwi
>>54

元々は、天皇がいないと、他の者が取って代わろうとしてまずいから
天皇が必要、という話だったので、別に無くても大丈夫なんじゃないの?
貴族や皇族がいなくても、平等にやってる国はいくらでもあるんじゃ?
という話をしてるつもり。


56 :朝まで名無しさん:05/01/21 13:16:42 ID:UBZ+EaYz
なんか変な煽りを受けそうですが、俺個人の実感としては、
別になくても格段に困る事はない。とはいえ、あったからと
いって、別に困る事もない。

57 :朝まで名無しさん:05/01/21 13:20:37 ID:TpdzihdL
天皇制は別に無くても大丈夫かもしれないし、大丈夫じゃないかもしれない。
別になくても格段に困る事はない。
とはいえ、あったからといって、別に困る事もない。

∴(ゆえに)
天皇制はアリかナシかでいえば「アリ」というわけでファイナルアンサー?

58 :跳ね馬:05/01/21 13:33:25 ID:J2F85oPG
>>55
他の者が天皇に取って代わるってのはどういう状況をもってそういう状態だというの?
そこが判らない。

59 :朝まで名無しさん:05/01/21 13:49:05 ID:sOlpGrwi
>>58

もともとは >>6 の人が言ってます。

私もわからない。
私は天皇制を積極的に否定はしないけど、別に無くても困らないよなあ、
というゆるやかな否定派です。


 

60 :朝まで名無しさん:05/01/21 13:57:34 ID:AblWKOxy
age

61 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :05/01/21 14:11:21 ID:UpzrBHXj
>日本は、特に宗教に頼らなくても、比較的治安が良い方だしね。
このよ〜な意識があるのは、実は宗教が日本にないのではなく
ブレンドされて薄まってるからだ。日本は時間を掛けて儒教、仏教、神道を
掛け合わせてきたんだわ。で、明治政府の意向によって神道を最上位に位置付けして
それを宗教を越えた存在にしちまったんだ。しかも当時流れ込んだきたキリスト教的な
価値観まで富国強兵の道具として浸透させた。だから結婚式は神道式とキリスト教式を
併用し、葬式は仏式でといった組合せにあまり抵抗がね〜んだな。

62 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)