5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【JR福知山線脱線事故】 事故原因議論スレ

1 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 10:36:30 ID:qf72oLPq
4月25日朝9時20分頃、兵庫県尼崎市のJR福知山線で快速電車が脱線し27
日朝の時点で死者90名、負傷者456名に上っている。26日朝までに二両目の
救出作業が完了。一両目で未だ十数名いることが確認されたが生命反応は
なく、死者は100名を越すものと見られている。

事故調査(27日時点)
26日、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会が"車両モニター"を回収。事故
発生時、電車が現場カーブに差し掛かった時の速度は時速100キロを超え、
現場の制限速度70キロを大幅に上回っていたことがわかった。また、尼崎
東署捜査本部のJR西日本への問い合わせで当日のオーバーランに対する改ざ
んがあったことが判明された。JR西日本は現場に残されていた石が砕けたよ
うな白い粉砕痕を確認。置き石があったとみており、脱線に関連した可能性
もあるとしている。一方で、「実際の事故の形態が速度超過で起きる転覆と
は異なり、それだけで起きたとは考えられない」、「置石の可能性はまずな
い」など事故原因を否定する者もいる。高見隆二郎運転士も車両に閉じ込め
られているのがすでに確認されてるいが、他取り残されている乗客と同様、
生命反応がないという。尼崎県警は、高見運転士の手帳など私物を令状に基
づき押収した。事故要因は複数あり、全容の特定には相当の時間がかかると
みている。


2 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 10:38:45 ID:qf72oLPq
脱線の主な事故原因として

-カーブでの速度超過と急ブレーキ
-過密ダイヤとオーバーランによる運転士のあせり
-置き石

その他、オーバーランに対する会社の厳罰による運転士のあせり、当日の運転士の体調、車両設計など

関連スレ

【本職専用】 福知山線の事故原因を究明する
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114483650/l100

【事故原因】他板からきた素人に教えれ【総合見解】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114439292/l100

【事故原因】他板の素人にも教えれ2【総合見解】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114494199/l100

その他、福知山線脱線事故続報はニュース速報板、各速報サイト、報道、新聞等を見てください。

3 :daily ウォガ! ◆Ztdaily2X6 :2005/04/27(水) 10:52:21 ID:WgEO2fyh
【ジャパンネット高田】パンツ1丁でスパゲティー みな鉄スレ64
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1108283069/

JR福知山線列車脱線事故について  投稿者: ズンドコ  投稿日: 4月26日(火)00時03分34秒
こんばんは、ズンドコでございます。
今回の事故については、置石によるものかどうか(置石で脱線は有り得ないと断定する専門家もいるが、25年前の京阪本線脱線事故の例もあるので断定できない)等不明な点が少なからずあるもののやはり、
阪急潰し最優先とも言える同線の定時運転が困難な過度な過密ダイヤが原因であると言えましょう。
しかし鉄道の基本とも言える保安面においては、これらサービス面とは裏腹に旧国鉄的な原始的なものであり、この事が事故に直結してしまいました。
まさに経済成長・公害病の多発という陰と陽が同居していた昭和40年代を連想させる今回の事故であったと思います。

4 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 11:03:22 ID:3KdJWQZQ

連結車両同士のブレーキの制動配分がアンバランスだった可能性があるな。
新車両と旧車両の混在連結ということが発表されているしね。
通常は後方車両に大きめにブレーキを利かせることで連結車両全体が安定
するが、前方車両に大きめに配分されていると急ブレーキ時に前方連結車両が
持ち上げられる格好になり脱線の口火を切った可能性がある。
この事故は後方車両のほとんどブレーキが利かなかった整備不良可能性が強いなあ。
40メーターオーバーは運転者が初心者でもあまりに不可解だし。


5 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 11:21:58 ID:EpFPVtBn
>>2
> 脱線の主な事故原因として
> -過密ダイヤとオーバーランによる運転士のあせり
これは脱線の原因じゃないだろ?

6 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 11:22:38 ID:EpFPVtBn
>>4
> 連結車両同士のブレーキの制動配分がアンバランスだった可能性があるな。
> 40メーターオーバーは運転者が初心者でもあまりに不可解だし。
停車駅誤認の可能性はなんで検討されないのか?

7 :はる:2005/04/27(水) 11:29:54 ID:Cyf1D/JD
今回の事件の半数以上は、
本人もしくは家族が創価学会信者でした。
みなさんも、邪悪なる魔障ではなく、正しき道へ進みましょう!!

http://www.kenshokai.or.jp/index.htm

8 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 17:50:50 ID:QN6BEQYd
関西人の運転マナー、交通マナーの悪さ。

9 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 05:03:37 ID:InUZxABy
で、なんで尼崎事故のまとめサイトがないんですかね?

10 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 05:20:30 ID:p3LKtUae
>オーバーランに対する会社の厳罰による運転士のあせり

運転士に限らずさ、サービス業ってのは、客に対するサービスこそが仕事なんだよね。
だから、サービスができてなかったり、不快な思いをさせたら、それは業務不履行として罰則を受けても仕方ないと思う。
それを、罰則が厳しいだのなんだのって、言っていることがガキだよ。
社会人なんだから、つべこべ言うまえにミスをなくしてちゃんと仕事をするよう努力すべき。
どうもJRの会社そのものに責任をなすりつけようって魂胆が見え始めてきたけど、これは運転士個人の責任なんじゃないの?

11 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 08:08:46 ID:8HtQRML1

●置き石を否定する、あやしい外国人が存在した!!


置き石実行犯?:50人も死んでるのに早々と置石が原因みたいにいいだして、JRモ苦し紛れに人のせいにしだしたが、日本人は卑怯やナ!!

突っ込んだ日本人:なぜ「日本人は卑怯やナ!!」となるのですか?質問者は日本人ではないことがバレますね

置き石実行犯?:50人も死んでるのに今の段階で、早々と置石が原因みたいにいいだして、JRモ苦し紛れに人のせいにしだしたが、
(図星だったのか修正してる。でも「JRモ」とか変なカタカナ使い)

詳しくはここ
http://blog.livedoor.jp/nokan2000/archives/20065942.html

12 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 08:16:50 ID:IThYBSLY
これ置石じゃないな。
置石しづらい場所だし、5分前に電車が通過しているし、マンション
住民も「そんな人を見ていなかった」と言っていた。
スピード出しすぎコーナーに進入し、直前のブレーキで安定を欠いていた
から脱線した。
初期の段階で置石のせいにイメージ操作したJR西日本は汚いな。

13 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 08:23:43 ID:578UXWkW
遺体を「モノ」扱い〜怒りに震える遺族

「今日、持って帰れますが持って帰りますか」
JRが遺族に掛けた言葉であった。「持って帰る」とは、遺体のことである。
(以下略)

>>10
おいおい、何をプリミティブなこと言ってんだよw
原始時代じゃあるまいし、懲罰を厳しくすればいいって問題じゃないだろ。
人の心理なども考慮して懲罰を決める方が合理的じゃん。
懲罰の目的は、失敗の抑止だろ?だったら、懲罰に失敗抑止力がなければ
不合理じゃん。
草むしりとかやらしても失敗抑止にならんだろ?徹底した再教育をすると
か、一から訓練するとか、基礎に帰らせるしかない。
それでもダメなら、その運転士をポストからはずすしかない。

運転というスキルの問題なんだから、それを備えさせることが大事だろ。
お前が言ってるのは、精神論でしかない。

14 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 08:47:47 ID:7fsccQY9
速度超過で遠心力4倍、尼崎脱線事故の死者97人に
ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050428it01.htm

事故車両が制限速度を超える時速100キロ以上でカーブに進入した際、設計上
の数値より少なくとも4倍以上の遠心力を受けていたことが27日、明らかにな
った。
(中略)
しかし事故調などのこれまでの調べでは、事故車両は制限速度の時速70キロを
超える時速100キロ以上でカーブに進入。吉本堅一・防衛大教授(車両工学)
が軌道の傾斜なども含めて計算したところ、このカーブを時速70キロで通過し
た場合の車両1両当たりの遠心力は約1・5トンなのに対し、時速100キロで
は約6トンと4倍になる。事故当時はほぼ満員状態で、乗客の重量を入れると実
際の遠心力はさらに強かった可能性が高い。

読売の記事なんだが。
遠心力は角速度の二乗に比例する。100^2/70^2=2.04で遠心力は二倍にしかならな
い。僅かなバンク角があったとしても6倍にはならないと思うんだが。
これって全ての原因を亡くなった運転士に押しつけようとしてないか?


15 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 08:49:10 ID:x7mzFZWk
>>13
JRの社員って変なの多いよな。
病院に見舞いに来たJR社員が、来る時にポケットに手を突っ込んで来たって被害者の
家族に言われている様子が放送されてたし、
遺体を体育館から霊柩車に引き取る時に、遺族が言わないとJRの社員は
手を合わせなかったと遺族が怒っていたし。
ま、急遽駆り集められた社員なんだろうけど、それにしても態度悪いな。

16 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 09:03:33 ID:g0+GAD8X
>>10
>サービス業ってのは、客に対するサービスこそが仕事なんだよね。
人名をあずかる仕事ってのはサービス業じゃあないんだよ。
安全が一番重要なサービスなんだから。上のほうがコスト> 安全じゃいかんよ。
機械の信号がついてたから念のため安全点検していて出発が50秒遅れた
のを「ミス」として、懲罰対象にして写経、草むしり、さらし、をさせるのが
間違い。全然安全教育になってない。





17 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 09:31:53 ID:sJXOSWAj
懲罰があることを問題視する意見があったりするけどな
例えばミスに対する懲罰がなかったら運転士の勤務はダラダラしたものにならないか?
ある程度の懲罰はあるべきなんですよ
懲罰の内容は考えるべきかも知れませんがね



18 :韓国人どもがおおはしゃぎしています!:2005/04/28(木) 09:37:46 ID:BWnGLY4p
pickt 閲覧数 : 97
韓 : 猿たち死んで大好きだ !!ブラボー~ブラボー~こんなに気持ちの良いことができない!!!!!!!!!!
作成時刻 : 2005.04.25 13:44:55

ブラボー~
本当に本当に楽しみがわく!!
こんなに気持ちの良いことができない!!!!!!!!!!
コッ歌がフングオル口ずさむね
エヘは良い~~♪ ^^
ズックウルゴッドルは早く死になさい~
とてもさわやかで気持ち良い一日が始まるね!!
^^
猿たちがイカ砲になって完全潰れたな
至高期パーティーイカパーティー ~~
大好きだ楽しみがわくワンチュ~ ^^
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=1347093&work=list&st=&sw=&cp=1

19 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 10:00:07 ID:2qsUo9vr
>>17
秒単位の正確さを要求するシステムとそれを構築した責任者を
まず厳罰に処して欲しい
人間にはそこまで正確な処理対応能力は無い

20 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 10:21:24 ID:fFjDoRZS
>>18
 地下鉄バーベキューには言われたくない。

21 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 10:45:36 ID:g0+GAD8X
本来、つくべきでない信号がついたから不審に思って、念のため
安全点検していて50秒遅れてしまった。
それを、ミスあつかいで懲罰。
そのまま、気にせずGO---の方が、乗ってる方はいやだ。

22 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 11:20:29 ID:Mn1G1fth
<原因は知らないけど>遅れが出た
取り返すため、速度を上げた
事故の前に、駅で40m行き過ぎた
遅れ:1分40秒(だっけ)
取り返すため、速度を上げた、カーブで108km/h?
事故    って流れみたいですね。

JRの置き石発表は意図的に感じる。 隠したいことがあるんじゃない。 
神戸県警も証拠を隠滅される前に、車両整備、線路保安の
記録簿(交換記録、点検記録)ぐらいは押収してくださいネ。

23 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 11:32:59 ID:LeaHJEpD
879 :マンセー名無しさん :2005/04/25(月) 11:40:17 ID:6Gu945KZ
電車横転事故、けが人多数 JR福知山線
【09:53】尼崎消防によると、兵庫県のJR福知山線で電車に自動車が
衝突し電車が横転、けが人が多数出ているもよう。自動車を運転していた
李嘉晃さんは即死。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050425-00000062-kyodo-soci
・・・・・・・・・・・
 兵庫県警などによると、2、3人が死亡、重軽傷者は60人以上に上るとみられる。
 電車内に乗客多数が閉じ込められており、尼崎市消防局などが救助に当たっている。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1107593043/879

あの白いワゴン車に載っていた「李嘉晃」さんの報道って、どうなったの?

24 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 11:51:00 ID:zfnk4BEz
現行の懲罰にミスを抑止する効果がどれぐらいあるかは分からないが
少なくとも今回は懲罰がミスを誘発し拡大させる方向に働いて大惨事に至った。
懲罰の内容とそれを適用する方法や基準を徹底的に見直すべきだろう。

25 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 02:26:03 ID:Y81JgKUO
フジでは踏切まで映像があったが
それって踏切から侵入したってことかな


26 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 02:27:57 ID:FgGVeWkv
国営化すれば問題は解決
国鉄末期の大事故は餘部事故のみ
6名死亡の大事故ではあるが、東中野、信楽、三島、そして今回の事故と続いた民営化後より
はるかにマシ。

27 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 02:29:30 ID:Y81JgKUO
テロなら
伊丹のオーバーランは
カモフラージュだった
ということになるが


28 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 02:29:55 ID:K6zoTKcD
新幹線テロに注意。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/japan_railway/


29 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 02:38:28 ID:VRFi14QL

JRの問題にせよ、電力会社の不祥事にせよ、某関東大手私鉄の
問題にせよ、結局のところいずれも独占企業で、国民の生活を人質
にとっているから、何をやらかしても経営危機に陥ることはないし、
免許取り消しとかにもならない。
そういう社会の仕組みが改善されない限り、公共企業を名乗る独占
企業の不祥事体質は改善されないだろう。
そして、こういう事件は繰り返されるに違いない。
国民がこうした企業を十分に監視する体制がないまま、生活が人質に
とられてしまっている。そういう意味では分割民営化は失敗だったと
いえる。
乗客の生命の安全を守るという、最も基本中の基本がおろそかになっ
ているような企業は、通常の会社だと倒産することによって、社会的
制裁を受けるわけで、そうならないために努力するのだが、JRに対
してはそういう仕組みが働かないことが問題だ。

30 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 02:39:31 ID:Y81JgKUO
下狛で100メートルオーバーランした運転士を選択し
わざわざ伊丹で40メートルオーバーランさせ
大多数の臣民には事故のようにみせかけるとはよくできている


31 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 03:28:55 ID:OB4HEoGe
【死者100名以上】JR福知山線脱線事故 PART4
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1114678710/l100

32 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 04:32:24 ID:uzKxWFpm
旧財閥系・旧国営系の如く、超・保守的な組織は
「隠蔽」のみでここまで来たんだろ!

33 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 05:04:34 ID:QogZV3XU
JR総連施設から大量の
革マル派関係資料 警視庁が押収

 暴力行為等処罰法違反の疑いで、警視庁公安部が「全日本鉄道労働組合総連合会」(JR総連、本部・東京都品川区)
の関連施設を家宅捜索した際に、過激派の革マル派の機関誌や著作物を多数押収していたことが分かった。
公安部は両者の深い関係を示すものとみているが、JR総連は関係を全面否定している。
 公安部は、JR総連の組合員がJR東海社員を暴行した容疑で12日、関係先を家宅捜索した。
そのひとつ、本部事務所がある「目黒さつき会館」では、革マル派機関誌「共産主義者」「新世紀」百数十冊、
同派の事実上のトップで前議長の黒田寛一氏の著作、機関紙「解放」の掲載論文をとじたファイルなどが見つかった。
革マル派と敵対する中核派主要幹部の顔写真と名前が入った写真帳もあったという。
 JR総連の役員宅からも、革マル派の拠点である「解放社」(新宿区)が発行した書籍や、
内ゲバ襲撃に触れた資料などを押収した。
 これに対し、JR総連は「労働運動やJR総連について書かれていれば買うのは当然。
共産党や中核派の機関誌も買っており、革マル派関連の資料だけがあるわけではない」
と説明している。
 JR総連は、JR発足直前の87年2月、動労や鉄労などを母体に結成された。
JR東日本内の最大労組「JR東労組」が中心組織。
 警察庁は一昨年以来、国会で「JR総連やJR東労組で、影響力を行使できる立場に
革マル派系労働者が相当浸透している」などと繰り返し説明。JR総連は「そのような事実は認識していない」と反発していた。


[朝日新聞ニュース速報 2003-06-26-03:06]

34 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 05:06:21 ID:QogZV3XU
366 :革命的名無しさん :04/12/22 17:44:24
 学習会で杉田氏は「革マルなど極左勢力にはテロへのインフ
ラは無い。具体的なテロ、ゲリラの動きは考えられない。従っ
て彼等を殊更に刺激しない方が良い」と発言した。保身に走る
柴田氏の根回しがあっての発言だった事は言うまでも無い。
 警視庁公安部は革マルに対する従来の見方を変えている。広
域暴力団や北朝鮮とも連動した「マフィア化」した組織と位置
ずけ、単純な極左組織というこれまでの見方を改めている。都
内に敷設されている線路を維持する為の保線現場作業員は、お
よそ三千五百人が働いている。   
これらの従業員は国鉄時代と異なり、今では関連の子会社、孫
会社に丸投げされ、革マル指導のもとに暴力団住吉会が深く関
与している。
安い賃金で雇われた"不法就労外国人"が多数含まれており、これ
ら労働者の管理は野放し状態というのが真相だ。
 いつでも列車テロは可能なのだ。
 つい先日まで、政府トッブ「危機官理監」だった杉田和博氏
のノー天気。保身の為に革マル問題をかくそうとする柴田普憲
氏ら警察官僚OB.平和ポケした彼等が国を危うくしている。
 いずれ「松崎明」氏の出国を手引きした名古屋に本社を持つ
「ハム製造業者」と柴田善憲氏の関係が明らかになるだろう。
 警察の信頼を回復する為にも、「松崎の逮捕」と「革マルと
警察OBの癒着を断つ」勇断を期待して止まない。

35 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 06:59:24 ID:6d/TdzLd
竜川駅を忘れてしまったようだな、日本人は。
1年前を思い出せ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

36 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 07:50:23 ID:T0hOegWo
まったく記憶にございません

37 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 07:58:13 ID:CJcicET3
事故原因は完全な運転士の速度違反だろ。

しかし、本当の問題は、
(1)速度違反を誘発した背景
(2)速度違反に対するバックアップの不備
だろ。この二つを議論しないと、話にならん。

置石?置石ぐらいで電車はコケない。踏み潰すか排障器で跳ね飛ばすから。

38 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 07:58:22 ID:tG8jIm1N
置石が無理っぽいなら、投石はどうだ。
ずいぶんうまいやつがいるという話だが、某国に。

39 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 08:07:18 ID:/Omd21yC
塚今時置石とかするやついるの?

40 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 08:22:48 ID:hXlm5KLL
586 名無しさん@5周年 New! 2005/04/29(金) 08:11:13 ID:LpbI10hJ

JR西の役員に技術畑の人はいないらしいね。

信楽事故、救急隊員死亡事故と今回の脱線事故も
文系役員に殺されたようなものか。

41 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 09:12:47 ID:AGM6aS2Z
いまフジテレビみてたら
マンション住人のインタビューしてたんだけど
当初、原因ではないかとされた白い車の持ち主って
事故3分前に「車を駐車させた」っていってるんだけど
朝の9時20分に車を駐車場に入れるって
どんな仕事なんだろうな。タイミングよすぎ。
その後、自主的に賃貸マンション借りたそうです。

42 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 09:21:17 ID:ea5ZWRCs
今回のJR福知山線が過密ダイヤって言われてるけどこの時間帯はそれほどでもない。
ピーク時の新幹線の方が本数が多いくらい。
表面化しないけど現実にはけっこう危機一髪ってのは多いんだろうな。
これからは先頭、2両目車両には乗らないようにしよう。
それぐらいしか客の防衛手段はないからね。

43 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 10:03:46 ID:AmKNt2a2
社内で懲罰があるのは当たり前で、それで抑止力があるのだから今回の事故とぜんぜん関係ナイトをもう

44 :朝までJRさん:2005/04/29(金) 10:14:38 ID:FbpJPgOm
白い車の事はひとまず、脇に置いといて・・・
我々は置き石をした連中を絶対に許さない!!!

時速108キロ?(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい。

45 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 10:16:09 ID:HDpyZAmr
事故発生当初はテレビでコメンテータが列車は絶対に悪くない。
悪いのは絶対にぶつかった車だって決めつけてたよ。
こんなアホな奴らが普段テレビで偉そうにしゃべってるんだよな。

46 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 10:17:00 ID:Nam8CCP5
戦後四番目の事故らしいけど
1、2、3は何??

47 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 10:54:02 ID:QF2cUNZB
バラスト石を置石にした可能性もあるね。
すぐそばに目隠しになるような樹木もあるね。
そばで見ていた人は、何も人影はなかったと言っているが、
事故前にその付近を注目しているということはありえない。
証言者がそのときいた位置、証言者の身元等あらって見る必要が
あるね。
妄想的ストーリー(0.00001%の可能性)
テロ側は、そのカーブの問題性を事前に熟知していた。
運転手に、わざとオーバーランさせ如何に遅れ時間を
取り戻せるかという運転方法させる巧妙なワナを仕掛ける。
カーブ手前まで高速できて、通常のブレーキで絞る方法をとる寸前
線路に点々と置き石(バラスト石)があるのを発見。
驚いて最大最強にブレーキをかける。
車輪が置石を跳ね、車体が少し影響を受けたところへ
最強ブレーキが加わって、完全にバランスを崩し
転覆へと向かった。

48 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 10:58:31 ID:vA1sho+k
原因を徹底的に究明して、二度と同じ事を起こさないような対策を立てて欲しい。
秒単位での時間管理の方が乗客の安全よりも優先する、というような倒錯した考えがあるのならば、
それは完全な誤りだから、原因究明が終わるのを待つのではなく、今すぐにやめて欲しい。

49 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/04/29(金) 11:06:55 ID:VhyTVXqe
JR西日本のエライさんが、記者会見で多発するオーバーランに「より厳しく指導を徹底する」
っていってたけど、現実的に無理なんじゃないのかな。もう、おサルの電車でいいよ。
電車の運行コントロールは外部からやって、運転手は機械故障による手動運転要員として
普段はドアの開閉、車内の防犯や安全管理、記念グッズ販売などに従事する。車掌は要らない。

50 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 11:07:14 ID:vA1sho+k
なんで未だに置き石の話が出てくるんだ?
国交省の事故調査委員会が昨日すでに正式に否定しているぞ。


51 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 11:13:25 ID:gc4OyzgU
にしてもだ。
肝心の原因究明には軽くタッチする程度で、
多くは責任問題や被害状況、被害者の後日談か。
まぁ、たしかにそっちのほうが視聴率取れるけどさ。

遺族の方には深く同情するが、オレが知りたいのは事故原因なんだけどな。

52 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 11:18:26 ID:NaEJ7LGl
ヴェーパーロック現象みたいなもの?

53 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 11:22:15 ID:INF4dde4
まあ5両目を操作できれば

54 :あんぽんたん:2005/04/29(金) 11:31:04 ID:WIEUjOBO
「脱線現場のレールに付着していた粉砕痕は、線路のバラストと同成分で
あることが判明し、これにより(置き石説)の可能性は否定された」だぁ?
 普通、置き石って線路のバラスト使うだろう?
 わざわざ自宅から石を持って来る奴はいねーだろっちゅーの!

 ホント、事故調もにわか評論家もアンポンタンばっかし(--;

55 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 11:49:55 ID:3U7eMss1
>>51
高見に
「乗客なんかどうなっても構わない。俺の運転成績の方が大事」
という未必の故意があった。

原因はそれしかない。

56 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 12:32:47 ID:+0vbwzmr
>>54
>  普通、置き石って線路のバラスト使うだろう?
>  ホント、事故調もにわか評論家もアンポンタンばっかし(--;
バラストじゃ脱線しないんだよ。
おまえが一番

ア ン ポ ン タ ン

だったねw

57 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 12:41:49 ID:PFrdWzJn
ってかさ、電車は進行方向の右側(カーブの内側)が浮き上がって
横転しながら脱線したのがほぼ確定してるんだよ。

しかし、粉砕痕はレールの左側(カーブの外側)にしか付いていない。

つまり横転の原因が粉砕痕(の元のバラスト)であることはありえないってことだよ。
電車が横転したことによって跳ね上げた石がレールに当たって
粉砕痕が出来たってことは有るが、逆はない。

58 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 12:44:23 ID:DU6+MNdm
東北地方ではオーバーランは日常。。
時間が数分遅れるのも日常。。
別に誰も文句は言わない。
っていうか、東北本線なんかダイヤ通り動く日の方がむしろ不気味。
乗り遅れ客のために、発車しかけた電車が急停止するのも日常。。東北ではラッシュ時15分間隔で電車が運行される所は大都会。。

交流電源の東北で唯一、直流電源の通勤電車が走る仙石線は、車両が常に首都圏の山の手線で退役した老朽化したお下がり。。
だから誰も信用しない。ああ、故障か。仙石線だからしょうがない。JRさんも大変だなと同情する始末。。

オーバーランであやまれと苦情を言った客がいたそうだが、東北の感覚で言えば、むしろJRのATSはスゴイと誉めるに違いない。。
そして常に馬鹿にされるこの東北人の鉄道感覚が、今回に限れば世界の鉄道感覚であったことを誇りに思ふ。。

59 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 12:45:27 ID:3X2ESfJg
僕は社会主義者だけどビジネス自体何も悪くないと思うよ。サービスを提供してその代金
を受けとるのはね。自営業でパン屋でパン売って儲けたり、クリーニング屋で報酬得たり・・

でも、それが企業、株式会社って事になるとおかしくなるんだ。それは永遠にビジネスを
拡大し続けることが前提だから・・。投資してそっから利益を出して、それが永遠に続く。
成長が前提でなけりゃ、銀行の融資も株式も成り立たない。永遠に続くわけないのに永遠
に利潤を追求するシステムになってる。で利潤を追求するために何をやってるかって言うと

まず第1に労働者からの搾取だよね。サラリーマンは元々労働者じゃなかったのに、今じ
ゃリストラされて残った人は深夜残業させられて搾り取られるだけ搾り取られる。ナイキ
やGAPみたいな企業は中国やインドネシアみたいな途上国に工場作って元々貧しい人を子
供も含めて最低賃金で、1日12時間以上働かせてる。

第2に消費者からの搾取。個人消費から利益を出す、一見何も問題ないように見えるけど、
これの最悪な所は消費者が無自覚で疑問を持ったり考えたりしない人のほうが都合がいい
事なんだ。そうするとメディアも何も考えない人向けになってくる。TVにしろ新聞にしろ
重要な情報より欺瞞的な情報ばっかり流れるようになる。

第3に政府と癒着すること。アメリカ政府が企業の利益のために戦争してることは「華氏
9・11」でも描かれてるし、戦争は企業に莫大な利益をもたらす。後、日本のODA(政
府開発援助)も聞こえはいいけど実態は途上国の政府に借金させて不必要なダムやら発電
所なんか作らせて儲けるのは日本のゼネコンという事実。

結局の所、資本主義が加速すればするほど増えるのは戦争、環境破壊、貧困(貧富の格差)、
死者、鬱病、自殺者。資本主義社会っていうのはそういうシステムなんだよ。だからね
公共のサービスで補えるものを民営化して私企業にして経済成長させようとするのはもう
止めたほうがいいよ。郵政民営化にしろJRにしろね。日本もこのままじゃ国内も国外も
不幸にしていくだけだよ。

60 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 12:52:31 ID:+0vbwzmr
>>59
言ってることもよくわからんが、
資本主義社会に変わる制度が今のところないんだから
良くない面も含めて折り合いつけていくしかないんじゃないの?
社会主義者って清濁合わせ呑むってことを知らないからヤになっちゃうよ。

61 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 12:58:07 ID:ZkNh1xEa
なぜ伊丹駅で80mものオーバーランしたのか。過密ダイヤのせいにする
のは簡単だろうけど、この時点ですでにブレーキが不調だったのではないか。


62 :はる:2005/04/29(金) 12:58:11 ID:OtVmMe7q
今回の事件の半数以上は、
本人もしくは家族が創価学会信者でした。
みなさんも、邪悪なる魔障ではなく、正しき道へ進みましょう!!

http://www.kenshokai.or.jp/index.htm

63 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 13:07:04 ID:H9UDVoaR
>>61
ブレーキ不調だったらそこで点検がはいると思うが。
それがなかったから単なる運転士のボーンヘッドだと
思ってる。ブレーキ不調だったとしてそのまま走らせた
とすればその責任の一端も運転士にあると思う。


64 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 13:09:24 ID:+0vbwzmr
>>63
ハゲドウ。

65 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 13:13:49 ID:S1TYfjL4
>>61
ブレーキの不調なら運転手はスピードなんてださないし、途中で車掌なり運転指令に
連絡するでしょう。今回それが無かったって事は、ブレーキの不調が原因じゃ無いって事だよ。

66 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 13:21:27 ID:S1TYfjL4
今回の事故の根本原因は、旧式のATSなのに、過密ダイヤを組んだ編成担当と
「秒単位の遅れ」管理しようとした人事担当かなと思う。
安全管理そっちのけでテンション高めちゃダメでしょう。張り詰めた糸はいつか
は切れるものです。

67 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 13:51:14 ID:T7socdjy
 っていうか、やっぱりあの過密ダイヤは以上じゃないか?東京でもあのダイヤはないぞ!

68 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 14:28:01 ID:XbmnTTfL
私の素朴な疑問として
「粉砕痕は線路のバラストと同成分」ゆえに「置き石ではない」
とする意味が分からなかった。
いろんな情報を束ねて判断してみると、
「粉砕痕は線路のバラストと同成分」かつ「バラストは軟弱なので脱線しない」
ゆえに「バラストが線路上にあったことによる脱線起因ではない」
となり、「置き石」というキーワードはぜんぜん別の話になる。
事故調なんかの説明の仕方がぜんぜん順序立っていないから
>>54 のような意見が生じるのも無理はないように思える。

69 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 14:35:58 ID:UOKbWyaF
土台人いる

70 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 14:38:44 ID:2QCoyV8A
昔、バラエティ番組で
「脱線てんぷくゲーム」
というのがあった。
今やってたら当面自粛だろうな。

71 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 14:44:02 ID:gZuxw9KX
ところでピザとヒザってどっちがうまいのかな?

72 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 14:44:24 ID:j3sLCZ1d
ピザの方がうまいにきまっとるがな

73 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 14:44:53 ID:ChZHCS2p
魔少年〜〜〜♪

74 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 14:45:14 ID:6jeVJkL9
ネタ投下
おまいら、こんなアフォな説もありますよ
4/26のところ見れ

http://www.nikaidou.com/column01.html

75 :置石:2005/04/29(金) 15:08:59 ID:QBCqL7qO
置石を無かったことにしようとする当局の意図はなんだろうね?
事故調査委員もものすごく必死に置石説を封じ込めようとする。
やはり謀略との見方は間違いではなかったのかね。

地下鉄サリンのときも発見された毒性成分が後になって発見されなかったことになったし。

76 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 15:12:57 ID:dJIK+tBY
右手にブレーキレーバーを握り締めたまま死んだ運転手。

77 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 15:18:24 ID:MOVnOlIm
司令室との無線が通じないときに大事故が起こってるような希ガス

・救急隊ポア...無線不調
・この事故...わざと答えず?

78 :置石:2005/04/29(金) 15:21:31 ID:QBCqL7qO
ま、すべては運転手の責任、JR西の体質ということでおしまいか?
置石の犯人は(・∀・)ニヤニヤしていることだ。

79 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/29(金) 15:23:16 ID:fkgVdhmX
電車が激突したマンションの住民が28日夜、今後の対策について集会を開き、JR
西日本に対してマンションそのものの買い取りも含めた補償を求めていくことになった。
最後まで残された先頭車両の捜索は、28日朝から本格的に始まり、28日夕方までに
高見隆二郎運転士を含む9人の遺体を収容した。高見運転士は、制服姿のまま運転席で
挟まれるようにして死亡していて、その周囲には乗客数人の遺体が折り重なっていたという。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    この事故報道でもっとも気に入らないのはろくに調査確認もせずに
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 運転士の技量不足説や、様々な脱線説をマスコミが何度も繰り返して
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ いる点だね。先にシナリオありきの姿勢なんだが、何故なんだ?
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 政府と労組の性善説もね。そのわりに機器系統の異常説は全然なし。(・д・ )

05.4.29 日テレ「尼崎脱線衝突事故 マンションの住民がJRに補償を求める方針」
http://www.ntv.co.jp/news/34943.html
05.2.29 朝日「JR西日本の労務管理、刑事責任追及へ 兵庫県警」
http://www.asahi.com/national/update/0429/OSK200504280089.html

80 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 15:23:52 ID:+ie7IKZs
温泉の詐称問題が出たときも、温泉は風景とかも込みで温泉なのだから水で薄めてもオッケー、
日本人の温泉との付き合い方を変えていくべきだ、などと責任を社会全体になすりつけるような
コメントをした馬鹿がいたが、またマスコミは海外の新聞の一コラムを何度も取り上げて
お役所、鉄道擁護に走っているな。

時間を追う日本社会が悪い、などという分けのわからん精神論に罪をなすりつけようとするな。
リストラだかなんだかの影響か知らんが、23歳の未熟でミスを連発する若年の運転士一人に
多数の人の生命をも左右する役割を押し付けたのが原因だろ。

飛行機のパイロットなら未熟な23歳だけに任せるなんてありえん。飛行機と電車は違うか?
つまりそこだ。人の生命を左右する重要な責務だとの認識が欠けていたがゆえに任せるに
足らない人間を配置してしまったということだ。

81 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 15:23:58 ID:u7ZOWszl
運転ミスじゃないの?


82 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 15:36:43 ID:dnx93mo6
中国デモが欧米に叩かれはじめたとたん、日本では列車脱線
マスコミは一斉にJR西日本批判ばっかり
中国問題は全く報じられなくなったのはなんで??


脱線することを事前に知っていた老女の記事
http://image.blog.livedoor.jp/nokan2000/imgs/b/1/b17492ac.jpg

脱線前日の線路に人影の記事
http://image.blog.livedoor.jp/nokan2000/imgs/6/4/64736403.jpg


スイス政府が警告する破壊工作の事例
http://nokan2000.nobody.jp/switz/page20.html

83 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 15:40:20 ID:nlCVaUL9
重複

【JR事故】事故要因を考えるスレ【スピード・置石】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114577445/l50

84 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 15:44:16 ID:VId5rWgZ
北朝鮮製の脱線装置の使用か


これは携帯型脱線装置の改良型が使用された様です。
警察は万博期間中にビザなしで入国した韓国人を調査して下さい。

またこの掲示板やマスコミ内で置石を必死に否定している人物の国籍
の調査も進めて下さい。



車両側と対照して調査が進められる軌道側の痕跡。事故調のこれまで
の調べで、レールには脱線の痕跡を示す大きな損傷はなかった。枕木
には、脱線した車輪のフランジが通過したとみられる線状の傷や、
レール締結具のボルトの先端が削り取られた跡などがあった。
傷跡はいずれも進行方向左側のレールの外側にあり、カーブの外側に
向かって脱線した状況を示している。【川辺康広、大平誠、斎藤正利】



--------------------------------------------------------------------------------





85 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 15:53:31 ID:S1TYfjL4
>>79
>機器系統の異常説は全然なし。

機器系統の異常だとすると、当然運転士は車掌や運転指令にその異常を連絡しているはず。
今回、その連絡が無かったことは、正常だったか、運転士が故障に気付いていなかったって
事を意味する。

機器系統が正常であれば100キロ超のスピードでもカーブを曲がりきれるが、故障していた
為に事故となったのかどーかは定かではないが、乗客の証言で「普段とは異なる」スピードを
出していた事は事実。個人的にはスピードが出ていなければ、「たとえ故障があって」事故と
なっていても今回のような大量の死傷者を出さずに済んだと思う。

86 :置石:2005/04/29(金) 16:11:15 ID:QBCqL7qO
やはり中華系工作員の仕業?


87 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 16:19:20 ID:GmTrFRSr
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1107593043/879
879 :マンセー名無しさん :2005/04/25(月) 11:40:17 ID:6Gu945KZ
電車横転事故、けが人多数 JR福知山線
【09:53】尼崎消防によると、兵庫県のJR福知山線で電車に自動車が
衝突し電車が横転、けが人が多数出ているもよう。自動車を運転していた
李嘉晃さんは即死。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050425-00000062-kyodo-soci
・・・・・・・・・・・
 兵庫県警などによると、2、3人が死亡、重軽傷者は60人以上に上るとみられる。
 電車内に乗客多数が閉じ込められており、尼崎市消防局などが救助に当たっている。

この「李嘉晃」さんの詳細って、どうなってるの?
成田豊が報道管制でもしているの?

88 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 16:30:17 ID:+0vbwzmr
>>70
てんぷくトリオも当分仕事はなくなっただろうねw

89 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 16:30:47 ID:+0vbwzmr
>>75
モルダー?

90 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 16:31:37 ID:+0vbwzmr
>>78
妄想だよ、妄想!(byホリエモン)

91 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 16:36:39 ID:+0vbwzmr
>>79
> 先にシナリオありきの姿勢なんだが、何故なんだ?
どんなシナリオの事を指してるの?

> そのわりに機器系統の異常説は全然なし。(・д・ )
具体的には、脱線・転覆するような機器系統の異常ってどこの故障?

92 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 17:57:25 ID:jZmNnDD/
JR西日本への苦情・意見・要望・その他 Part6
http://kinki.machi.to/bbs/read.pl?BBS=kinki&KEY=1114509306&LAST=50


93 :なおみちゃん:2005/04/29(金) 17:57:29 ID:qQXxLlAT
http://www.jreu.or.jp/opinion/bougai.htm
<91
急ブレーキで横転防止装置はなかった。
http://bbs.infoseek.co.jp/Board02?user=naomioriginal

<87
文化勲章一覧載っていた今朝の毎日新聞に、JR福知山線死者一覧がなく、不思議だった。


94 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 18:09:52 ID:b1URLsEx
>>87
ヤホーニュースはもう見られんかったよ。

95 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 18:11:31 ID:JHMfOZkE
>87
はっきりいって別件の事故。


96 :なおみちゃん:2005/04/29(金) 18:35:17 ID:qQXxLlAT
>>87
最初は、車とぶつかったと報告された。
その後、訂正。
運転士死亡で口なしと、置き石にせよ、ぶつかった車の運転手のことにせよ、
郵政民営化を急いだ小泉首相や「よど号乗っ取り過激派」支援の尼崎市長が現地に来ないなど、怪しい。
転覆速度を計算したJRの同窓生、今は葬式廻りに大変と、ネット情報をメールで提供し、真実究明を呼びかけています。
警察も国交省も隠蔽したとしても、必ず、遺族からの民事訴訟があり、隠し通せないと思います。
http://bbs.infoseek.co.jp/Board02?user=naomioriginal



97 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 18:54:48 ID:N6v1WeLh
まだ置き石とかいってるキチガイがいるのか。まして、テロとか言ってる奴は、ヒキコモリで妄想
膨らまし過ぎじゃない?

98 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 19:01:14 ID:DU5fBrs9
旧国鉄国労・動労の実態について教えてください

99 :置石:2005/04/29(金) 19:02:53 ID:0GnUnWS5
原因究明には時間がかかると言っておきながら、
置石説だけは早々に消滅させようとする。
どういう意図だろうねえ。置石であっては困る立場の人がいるのかな?

100 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 19:04:54 ID:N6v1WeLh
むかし、兵庫県の山陰線にある高さ90mの鉄橋から、強風に煽られ列車が転落して、鉄橋の真下の工場にいた人達
9名を死なせた事故があるが、あれは指令係が、強風時には運休にしないとダメなのに
ダイヤ優先で運転を強行して起きたんだよな。

人命よりダイヤ優先、しかも些細なことでさえ遅れるような時間的に無理のあるダイヤ
を優先させる風潮は、人を何百人殺しても飽き足らないなかねぇ。

しかも今回は、カーブで自動減速する装置があれば100%防げた事故。
福知山線は儲かってるのだから、たかがその程度の装置を付ける金がないはずがない

101 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 19:11:41 ID:N6v1WeLh
まだ置き石かよ・・・だったらこんなところで主張してないで、自分で証拠集めてきて、官憲を動かす程度の
論証したら?

どうせ現物さえまともにみてないんだろ?
まして陰謀とかに繋げる奴、精神錯乱してるんじゃないの?

102 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 19:12:37 ID:aWYCxcS9
The train accident of Amagasaki, which is that a train became off the rails, would be as its cause is as follows:
  1) The driver or another braked the train (strongly) in a state of high speed on a turn, and so it became easy that the (inside) rear wheels of each car might be lifted,
  2) In the moment of braking, the first car was pushed out by the second one because the second was inferior to the first at braking performability.


103 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 19:13:05 ID:DU5fBrs9
北側 創価 在日

104 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 19:20:08 ID:aWYCxcS9
The train accident of Amagasaki, which is that a train became off the rails, would be as its cause is as follows:
  1) The driver or another braked the train (strongly) in a state of high speed on a turn, and so it became easy that the (inside) rear wheels of each car might be lifted,
  2) In the moment of braking, the first car was pushed out by the second one because the second was inferior to the first at braking performability.


105 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 19:46:45 ID:FqOMgjmW
>>101
>まだ置き石かよ・・・だったらこんなところで主張してないで、自分で証拠集めてきて、官憲を動かす程度の
>論証したら?

ホントだよな。「置石」ってコテハン、病的に執拗だな。
こういう奴が実は何か脱線の要素を作った犯人だったりしてなw




106 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 20:06:43 ID:8+QgGj01
スピードオーバーが原因の一因であることは間違いないが、
スピードオーバーは、運転士の「常識」らしい。

となると、一番、考えやすいのは、「電車の欠陥」だろう。
なぜ、だれもこれを言わないのかわからない。

今まで、その車両で、運転士や車掌は、不具合を感じなかったか、
また、車両の点検はどれだけできていたかを調査してほしい。

置き石は、可能性的には、まず考えられにくい。




107 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 20:08:37 ID:aWYCxcS9
CORRECTION

The train accident of Amagasaki, which is that a train became off the rails, would be as its cause is as follows:
  1) The driver or another braked the train (strongly) in a state of high speed on a turn, and so it became easy that the inside (rear) wheels of each car might be lifted,
  2) In the moment of braking, the first car was pushed out by the second one because the second was inferior to the first at braking performability.


108 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 20:13:28 ID:+0vbwzmr
>>99
> 置石説だけは早々に消滅させようとする。
否定するのが簡単だったんだろ。

109 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 20:15:11 ID:+0vbwzmr
>>100
> しかも今回は、カーブで自動減速する装置があれば100%防げた事故。
素晴らしいなアンタw

110 :置石:2005/04/29(金) 20:51:26 ID:rbnfc4fK
置石反対厨大爆発中ですなw

111 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 20:58:14 ID:c5pa5Hrh
wikiで調べたんだが、車掌が急ブレーキの権限がある?

>2005年3月2日 午後8時41分頃
高知県宿毛市の土佐くろしお鉄道宿毛線宿毛駅で岡山発宿毛駅着の
特急「南風17号」(2000系気動車3両編成)が停止せずに車止めを
乗り越えエレベーターを壊し、駅舎に衝突。運転士が死亡。女性車
掌と乗客9人が重軽傷を負う事故が起きた。

同社では社内規定を見直し、終点が行き止まりとなる区間では
車掌が先頭の運転席へ移動することを決めた。
>>>尚、非常ブレーキをかける権限は、現段階で車掌にもある。 <--ここに注目




112 :あんぽんたん:2005/04/29(金) 21:00:36 ID:W/sjqJG7
>>56
 過去の事故、もっとよく調べてみなよ!
 やっぱりおまえも「アンポンタン」だね。

113 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:02:50 ID:8+QgGj01
脱線を促すような車両の欠陥を調べるためにも、
崩壊した車両を徹底的にしらべてほしい。

あと、詳しい人に聞きたいのは、
電車の運転というのは、たとえば、ハンドルを逆にまわしたりすると
どうなるんですか。

114 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:04:48 ID:c5pa5Hrh
新幹線がなぜ安全なのかというと、全車両にブレーキがある、」

それに対して、一般車両は牽引する列車にのみブレーキがある、
すると急ブレーキをかけると後ろの車両が前の車両を押してそこがカーブ
になっているとレールからはみ出す危険性がある、

其の危険性は運転士は知っているはず、
とすると、、、

115 :あんぽんたん:2005/04/29(金) 21:05:47 ID:W/sjqJG7
>>56
 過去の事故、もっとよく調べてみなよ!
 やっぱりおまえも「アンポンタン」だね。

116 :あんぽんたん:2005/04/29(金) 21:06:34 ID:W/sjqJG7
>>56
 過去の事故、もっとよく調べてみなよ!
 やっぱりおまえも「アンポンタン」だね。

117 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:08:55 ID:8+QgGj01
複合的な要因があるとしたら、
あとは、運転士の精神状態、または体調。
パニクって、一瞬、自殺を考えたか、自暴自棄を考えたか、
追い詰められて、身体的な症状がでたか。
「無線での数回の問いかけを無視し、答えなかった」という事実がものがたっているのでは。

118 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:11:39 ID:HfNMcf7G
>>114
在来線でも特急列車は車体も頑丈だし、モーター車(ブレーキが付いている)
の比率も高い。払ってる金が違うんだからあたりまえ。普通運賃で、しかも
格安の定期券で乗ってるサラリーマンや学生風情が贅沢言い過ぎ。

119 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:12:01 ID:YGAkmyeE
競争原理

120 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:12:53 ID:Vhp39gXb
日勤教育による精神面の要因が引き金となっていたと思う、物理的要因はその後。
日勤教育による精神面の要因が引き金となっていたと思う、物理的要因はその後。
日勤教育による精神面の要因が引き金となっていたと思う、物理的要因はその後。
日勤教育による精神面の要因が引き金となっていたと思う、物理的要因はその後。
日勤教育による精神面の要因が引き金となっていたと思う、物理的要因はその後。
日勤教育による精神面の要因が引き金となっていたと思う、物理的要因はその後。
日勤教育による精神面の要因が引き金となっていたと思う、物理的要因はその後。
日勤教育による精神面の要因が引き金となっていたと思う、物理的要因はその後。

121 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:17:19 ID:seU26xWA
なんか、ブリヂストンの工場火災や
日立造船だかの火災が連続してた
時のいやな気分に似てる。
なんでJALやJRに最近事故が集中
してるのかな。まるで、何かから
目をそらせたい力が働いてるみたい。

火災が連続してた時は北朝鮮問題
だったっけ?なんか変な感じ。
反日デモ?


122 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:18:07 ID:1YEPcpkn
ダイヤが過密でそれを守ろうとしたこと自体は、乗客も必要としていたことだし正しいことだと思う

運転士が、とろいから事故を起こすことになる

ダイヤを守ろうとしたことはいいことだと思うよ本当に

両毛線という路線があるのだが、この路線はダイヤを全く守らない

遅れて当然というだらけた連中が電車を走らせている

乗っているほうはこんな奴らが運行している列車に乗っていることに本当に怒りと不安を感じてます

雨なんか降れば列車がとまっちまうんだぜ

123 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:18:22 ID:Mt3STWB1
まぁJR側でこの事件を分析すると。
あの列車は安全速度でコーナーにさしかかったった時
置石により脱線、解析不能な力が働き加速して横転しビルに衝突。
マテリアル的には十分に安全であり
当事者の運転士は以前より厳しく教育指導をしており
事故事態が社として理解不能・・ってトコか。

124 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:18:49 ID:+0vbwzmr
>>112
例を挙げてもらおうじゃないか。アンポンタン君w

125 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:19:35 ID:+0vbwzmr
>>115-116
そんなに悔しいの?w

126 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:35:45 ID:aWYCxcS9
To tell the truth, those which become easy to be lifted for braking are the rear.


127 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:37:28 ID:aWYCxcS9
To tell the truth, those which become easy to be lifted for braking are the rear rather than the inside.

128 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:18:36 ID:nD2sWTj1
竜川駅を思い出そう
報復

129 :なおみちゃん:2005/04/29(金) 23:41:10 ID:qQXxLlAT
<98
国労・・分割民営化反対、中核派や共産党
動労・・ストなどは過激だった、革マル派、連合に寝返って民営化賛成、JR総連が分割し、
関西では西労と西労組に、革マル派系は憲法9条など左翼っぽいことを言っているがテロ好き↓
http://www.jreu.or.jp/opinion/bougai.htm

ヤフーでも頑張ったおかげで、今日のテレビ見ていたら100km/hでも脱線の可能性という大学教授が
「置き石が後押しした可能性」を否定せず!!


130 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:46:16 ID:5yvRACvB
共産主義になった翌日、私は妻とともに散歩に出かけた。
もう冬だというのに木は青々としている。
人々の表情は希望と活気に満ち、額から流れる労働者の汗が太陽光を反射していた。

「人間が憎しみあう時代は終わったのだな」
勤めている鉄道が国営化された斎藤さんが、ほっとしたように私たち夫婦に言った。
「ええ、これからは人が人を支え合う時代なんですよ」
普段は滅多に話に加わらない妻の靖子が、斎藤さんの肩に手を置いて優しく言った。
「人という字を御覧なさい。二本の線がお互いを支え合っているじゃないですか」
通りがかりの髪の長い中年男がそう言って微笑んだ。

斉藤運転士は長年使ってきた勤務調査票を打ち捨て、鍵だけをもって運転席に乗り込んだ。
「会社のために乗客を危険にさらしながら走る必要はもうない。これからは日本中に人民のための列車を走らせよう」
誇りを持った国鉄職員の表情で男は言った。

青空のなかををツバメが横切っていった。




131 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:55:24 ID:ytjl4Jpb
今日になってNステ内の被害者インタビューで
「2回衝撃があった」「2回目のほうが強かった」と言ってたなぁ。

2回・・・? べつに引っかかるほどのことでもないかな・・・?

132 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:30:04 ID:E8jP7LD8
鉄道マニアでないから何とも言えないが・・・
もともと電車という車輌の構造またはシステム上未だ解明されていない重大な因果
関係が隠されているのではないだろうか・・・
例えば,車輪・フランジと線路との相性または選定の妥当性・・・
狭軌(1,067mm)車体幅(3m)近い車輌・・・
可変電圧・周波数制御装置の点検の有無・・・
制動距離600m以下の妥当性・・・
全検の4〜5年周期の妥当性・・・
定員の概念の根拠・・・

133 :韓国、国をあげて呪いの成果を強調:2005/04/30(土) 00:42:35 ID:OdF8RnPu
韓国人は国をあげて尼崎列車事故を「成果」として讃えています

峠入った'日本呪いでは'

[日刊スポーツ博美船記者]

'日本に呪いが下げることなのか?'

日本が歴史歪曲と領土紛争で韓国, 中国など周辺国との関係を悪化させている中に日本で強震と列車脱線など不祥事が相次いで発生, 好事家たちとネチズンの間で '日本呪いでは'が申し立てられている.

■もしや呪いがやっぱり(?)

呪い論の手始めは独島紛争が盛んでいた去る 3月 20日福岡でその余波が我が国にまで及んだ位に強烈なリヒター規模 7の地震が発生した時から始まった. 多数のネチズンたちは "空が私たちの代わりをして復讐をしてくれた"と喜ぶ雰囲気だった.

あるネチズンは"日本に大災いが及ぶように願った私の呪いが実現した"と証拠資料を提示したりした.

この時だけしても呪い論は極めて少数の'お正月'に経たなかった. しかし4月11日に日本東京隣近 千葉県 北東部と 茨城県 南部でリヒター規模6.1の強震が私で20日午前には北部九州一帯にリヒター規模5.8の地震が発生しよう'まさか'したネチズンたちが搖れ始めた.

決定的ないら虫は去る25日日本 兵庫県 アマがサキシで起きた快速列車脱線事故. '安全共和国'の代名詞だった日本で'人才(人災)'が出ること珍しいのにスピートの出しすぎ運転,車軽量化,線路安全装置不実などによって100人に近い死亡者が発生したこと.

ID 'ソルオだ'を含めた多くのネチズンたちが"日本は自ら他人の地を自分の地だから言い張って他人の国侵略したことも不足で歴史まで歪曲して神さまの怒りを買った"と主張した.


■日本にも呪いデマ拡散

最近には'日本に大震災が起こって日本列島が水に沈んで日本の韓国合併陰謀家始まる'と言う内容を記した小説家 朴期県
義歴史推理小説 <??? ??> (前2冊,分け士)も出刊されて呪い説の具体的シナリオを提示した.

おもしろいことは'日本災いでは'が日本列島内でも広まるしているという点だ. 現地言論は福岡市民たちを中心に'大震災'デマが
急速に流布しているし" 自衛隊 街地震に備えて緊急対応態勢に入って行った", "大学教授が講義で地震を予知した"と言うな
どのデマも尻馬に乗って広がっていると伝えた.


134 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:53:18 ID:tXcZpgsJ
「JR西日本は大阪支社長が本年度の方針の中で『稼ぐ』を第一の目標としている」


135 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 01:01:19 ID:RciIm9Zh
●嘘つきおじさん★松下正俊車掌(42)●
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114485379/l100


136 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 01:28:30 ID:6zV/wZ8O
安定度・クオリティの違い(関西)→ JR新幹線、阪急阪神近鉄京阪、大阪地下鉄:線路幅約1、45m > JR在来線、南海:線路幅約1、05m。スピード出す→コケルわな。
                  たぶん、今後地震なんかの時に違いがでると思う。早急に線路をJR西は敷きなおせ。でなければ車両に80キロまでのリミッターつけろよ!
                                           セコイ、しょぼい足元何とかしろ。私鉄と競争しようなんてもってのほかですよ!      



137 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 01:48:58 ID:mOeDe3s7
>>136
軌間幅と車両の横方向の安定性はまったく関係ないわけではないが、
それほど決定的な相関はない。とくにカーブにおいての脱線・転覆に
ついては、いったん中央からずれた重心を元に戻す復元性の有無が決定的だ。

138 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 01:53:33 ID:SinvIKcJ
>>132がいいこと言った。文系馬鹿にはうんざりだ。
とりわけVVVFと台車が新技術として日が浅い。前回東京で脱線したのとまったく同タイプだ。検証が必要だ。

多少、熱効率が悪くても、もし90年代のチョッパ制御の方が安全なら戻すべきだ。

いまひとつは、感情論抜きで「恐怖で運転士を操る」という管理体制がヒューマン・エラーとどのくらい連動するかだ。運輸・交通関連企業に限らず、関西系企業にはこの手の手法を使う企業が多すぎる。
一時期ノルマが社会問題となった日栄(現・ロプロ)もそれだ。


139 :置石:2005/04/30(土) 02:11:14 ID:ETUYK3V4
>>132
それに置石との関係・・・
も加えないといけないでしょ?

140 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 02:18:17 ID:CgYexua8
>>139
誤爆?

141 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 03:16:45 ID:t92YZoR7
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1107593043/879
879 :マンセー名無しさん :2005/04/25(月) 11:40:17 ID:6Gu945KZ
電車横転事故、けが人多数 JR福知山線
【09:53】尼崎消防によると、兵庫県のJR福知山線で電車に自動車が
衝突し電車が横転、けが人が多数出ているもよう。自動車を運転していた
李嘉晃さんは即死。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050425-00000062-kyodo-soci
・・・・・・・・・・・
 兵庫県警などによると、2、3人が死亡、重軽傷者は60人以上に上るとみられる。
 電車内に乗客多数が閉じ込められており、尼崎市消防局などが救助に当たっている。

この「李嘉晃」さんの詳細って、どうなってるんだ??

大体、カーブに入る前のあの地点での300Rはありえない。
なぜ、誰も脱輪時点での正確なRを計測しようとしない?

「成田豊」がひっくるめて報道管制でも敷いているのか?

142 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 03:17:45 ID:wtH4xQ/R
【朝鮮日報コラム】日本人は感情を適切に表現できないので他国に向かって爆発する

■日本人の「時間強迫」
ttp://www.chosun.com/editorials/news/200504/200504290313.html
日本で「1秒も違わない時計」が人気を呼んだことがある。この時計はラジオ電波をキャッチする機能がある。.毎時間放送局の時報を
受信して狂った時刻を自ら直す。約束の時間の10分前に約束の場所の近くへ行っておき時間に合わせて現われるのが日本人だ。
首相の一日の日程は分単位でマスコミに予告される。時間観念が徹底的な日本人には時間毎に秒針を校正する時計が必要なのだ。
ニューヨークタイムズが、兵庫県の列車脱線事故は「1秒の遅刻も耐えることが出来ない日本人の習性のため起きた」と報道した。
運転士が前の駅での出発が1分30秒ほど遅れたため遅れた時間を取り戻そうとスピートを出しすぎたというのだ。日本の列車は15秒
以上駅で手間どれば1秒単位でその理由を報告しなければならないという。
ニューヨークタイムズは「(日本人たちは)融通性がなくて、一度決めた規則は何があっても守らなければならないのが問題」と指摘した。
日本では集団の規則と規範を破れば弾き出される。こんな懲罰をムラハチブ(村八分)と言う。規則を破った人と一切往来を断って相手を
しないのだ。日本の人々はこんなふうに集団から捨てられることを一番恐ろしがる。日本人旅行客がガイドの決めた時間より必ず5分早く
バスに乗って待機するのもそのためだ。
日本政治の評論家であるオランダ人カレル・ヴァン・ウォルフレンは、日本の民主主義が実現するためには閣僚会議室に安楽椅子を
置かねばならないと言った。そうしてでも話の糸口を開かせて討論の雰囲気を作らなければならないというのだ。規則と秩序をあまり
強調すれば押えつけられた心性は噴出口を捜すようになるものだ。
青少年たちが小部屋に篭って一種類の趣味に没入する「オタク」現象はそんな結果だと解釈する人が多い。自分たち同士はそんなに
礼儀正しくて秩序を保つ人々が他人の国に向けては節制を忘れてしまって爆発するのも、感情を適切に表現するのが下手だからなの
かもしれない。


143 :ラインハルト・フォン・ローエングラム☆彡 ◆0ryc.81s2s :2005/04/30(土) 03:45:20 ID:tMiFWqIT
「危険速度133キロ」は机上の空論、JR西が認める
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050429i116.htm

144 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 05:09:24 ID:hCw1BmrD
ttp://upq3new.dtdns.net/im/8809.zip
おいておく。・゚・(ノД`)・゚・。

145 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 05:57:31 ID:iRwEnHER
JR福知山線(宝塚線)脱線事故関連2ちゃんねるスレッド事故原因別分類:

事故原因は置石
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114577445/
事故原因は日勤教育
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114773399/
事故原因は青春18切符
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114688982/
事故原因は運転手
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114467615/
事故原因はテロ
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1114431509/
事故原因は車両
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1114402198/
論外
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1114794110/

146 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 07:27:01 ID:No5zaNcn
仮説:線路に横たわる自殺テロで急ブレーキを誘発
http://blog.livedoor.jp/nokan2000/archives/20448802.html

・JR労働組合→普段から現場では速度オーバーは頻発と工作員に密告
・伊丹駅でオーバーラン→遅れることが確定
・運転士は遅れを取り戻そう→運転士は速度オーバーで運転
・情報を知った工作員が線路に横たわり、自殺するフリをする
・発見した運転手が急ブレーキ→脱線、転覆
・横たわった工作員はすぐ逃げる→証拠が残らない
こんな可能性はどうですかね?

■伊丹駅で脱線を事前に知ってた老女
http://image.blog.livedoor.jp/nokan2000/imgs/b/1/b17492ac.jpg

神戸で貨物列車に女性はねられ即死
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-050429-0026.html
「運転士が女性を見つけ、非常ブレーキをかけたが間に合わなかったという」
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

147 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 09:50:27 ID:qTK1L4kV
>>129
亀レス・・・ちょっと違うな。
国鉄時代半ばは4つの組合があって、民営化のときに離合集散が激しくなった。
組合員の中にも、個人レベルでは民営化によってやる気が増進した人もたくさん
いるらしいよ。
それと、組合の幹部は別として、一般組合員に政治的な野心のない人も大勢だよ。
昔から。だからこそ、昇進して管理職につこうという人も出てくるわけだし、全部
が全部を過激派扱いするのは間違いだよ。
前にTVで出ていた、日勤教育の録音テープ、あれは明らかに管理職vs組合活動家
の録音ですね。
こんなことへの罰と仕事上のミスに対する罰を、まったく一緒にしてJRのお偉方が
考えていたのなら、これは完全にヴァカとしか言いようがない。
お客が求めているのは「安全・正確・スピーディ」なわけで、社内戦争用のプロ
グラムをミス指導用に使うこと自体が、間違っている。

148 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:23:45 ID:WM+cEkS7
According to collected information, "the dead driver cannot tell anything."


149 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 11:18:48 ID:nYVS/W2q
日勤教育で更正しない者を置石で抹殺したとは、考えられないか?

150 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 12:37:26 ID:ItivZukj
【社会】線路に置き石、会社員ら2人逮捕 阪急神戸線 容疑は否認
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114827391/

さあ、福知山線での置石自供させるか? うやむやにして釈放となるか?

151 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 12:53:52 ID:6zV/wZ8O
電車はもともと転倒しやすい。自動車で言うトレッドが余りにも狭すぎる。今の新幹線
は、標準軌で関西私鉄(南海、近鉄の一部除く)と同じ幅ですが、新幹線なら広軌ぐらい
は必要です。JR在来線は100年も前から変わってない狭軌、幅1,067mmを使い
スピードアップ化を図って来た。コーナーでいくらバンクつけても狭すぎる。

広軌  幅1,435o以上 欧米、東欧、中国、インドの線路(1,500mm〜1,650mm)
標準軌 幅1,435o   新幹線、関西私鉄(一部除く)地下鉄のほとんど
狭軌  幅1,067mm   JR在来線、関東の私鉄(京浜、京成除く)




152 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 12:56:44 ID:FGwmtd4f
>コーナーでいくらバンクつけても狭すぎる。

む?


153 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 12:58:38 ID:FGwmtd4f
制限速度70キロのカーブで100キロ以上の速度が出ていた。。。

23歳の運転手の過失と言わざるを得ない(つ_+)


154 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 13:08:46 ID:mOeDe3s7
30キロオーバーくらいクルマなら日常茶飯事。つーか常識。
30キロオーバーで高速道路のカーブ曲がったらスピンアウトしたなんて聞いたこともない。

155 :元 JR西日本技術社員:2005/04/30(土) 13:18:14 ID:+9KknPsy
>>154
クルマと電車は違います。

>>153
直接過失は運転士。
監督過失はJRのしかるべき部署。

どっちも過失責任あり。

ただし、運転士の場合、期待可能性がないため、生きていても無罪になる可能性
があります。

156 :元 JR西日本技術社員:2005/04/30(土) 13:21:40 ID:+9KknPsy
>>114
>それに対して、一般車両は牽引する列車にのみブレーキがある、
>すると急ブレーキをかけると後ろの車両が前の車両を押してそこがカーブ
>になっているとレールからはみ出す危険性がある、

そうではありません。全車両にブレーキ装置があります。
空気を込めると緩み、空気を抜くとブレーキ力が働きます。
(空気ブレーキの場合)

電車の場合、この空気ブレーキと電気ブレーキの二種類があります。
(ただし電気ブレーキは動力車だけ。電気ブレーキとはすなわちモーターのこと)
ディーゼルカーの場合、すべてが動力車なので、すべて空気ブレーキ+エンジンブレーキ
(+最新型はコンバータブレーキ)が付いています。



157 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 16:34:39 ID:rCxbYBbZ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050430-00000086-kyodo-soci


158 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 18:32:48 ID:A0Diej1v

この事故,運転士の過失ではないような気がする・・・
彼こそが107人の内の第一人目の犠牲者ではなかろうか・・・
察するに・・・
重要懸案事項の抹殺・・・
彼消されたな・・・
それにしてもその連れ舞の犠牲者までは考慮していなかったとみる・・・


159 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 18:59:11 ID:CBMmjAOZ
>>158
というより、やっぱ置石でしょう?

160 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 19:12:26 ID:3uE3mwBU
バナナの皮だろ

161 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 19:16:40 ID:YdWvmN8P
>>159 は荒らし

162 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 19:53:51 ID:iYwyvRE0
在日の仕業?

163 :tohtoshi:2005/04/30(土) 20:08:40 ID:6MisfPOC
この快速電車の脱線転覆でビルに激突事故は、2月2日の列車に乗っていた夢が相当するようです。
2日未明の夢は列車に乗っていたら大地震に襲われました。
列車の窓ガラスは割れ、天井には穴が空いたり、乗客は折り重なるように前方に倒れています。
人々を見ると大怪我をしたり既に亡くなっている人もあります。
犠牲者の方々にはお悔やみ申し上げます。
この出典は http://www.geocities.jp/psitact/

164 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 20:18:33 ID:9oog9pxo
1両目はモーターの無い軽い車両だったんだってね。
要は重心が高かったってだけのことでしょ。
で、狭い軌道のためにカーブで傾いたってだけのこと。
根本的な設計ミスなんぢゃないの?


165 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 21:04:09 ID:/wy14Zfd
未だホントの原因について判っていない様子
鉄道事業が一人運転にされてから、電車は危険リスクの大きな交通機関なんだけどね

一人で運転・時刻・停車位置・乗降確認・前方確認・・・・能力を超えてるんだけど
あなたは会社・警察からのこれらの全責任押し付けに耐えられますかね???


166 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 21:48:22 ID:9C7jByhf
JRの過酷な勤務体制、っていうがどこもそうだろ
競合してる私鉄も。いろんなところに無理をしてなんとか利益を出してる
そうしないと経営がやっていけない
鉄道に限らず、少子化でこれからさらに厳しい状況になるよ
小泉の悪政による不景気、そもそもこれが大きな原因なんだよ
いつも罪を負わされるのは末端(今回は運転士)
でもそれでは何の解決にもならない。また起こるよ

167 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 21:53:39 ID:5/ykrRB/
豊かで安全な国に住んでいて不満の多い人達だね。

168 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 22:36:55 ID:m/jdI36h
>>166
> JRの過酷な勤務体制、っていうがどこもそうだろ
> 競合してる私鉄も。

証拠は?

169 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 01:06:14 ID:VGvXRVFO
事故現場の近くにある神埼変電所ってのがなんか気になる。


170 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 01:12:29 ID:rEpCNt6/
僕は「鉄道趣味の鉄人」。(U−U;)
そんな鉄人がマターリ事故原因を語るのら!。\(^−^)/

NARU’s資料館
http://kimunaru.tripod.com/
_____鉄道趣味の鉄人_vol.1____
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1103809670/
_____鉄道趣味の鉄人_vol.2____
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1106350449/
_____鉄道趣味の鉄人_vol.3____
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1107513866/
_____鉄道趣味の鉄人_vol.4____
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1109718951/

171 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 01:32:16 ID:E0S1U24J
1両目は高重心構造、浮いた車体押される?…尼崎脱線
 兵庫県尼崎市のJR福知山線で25日朝、快速電車が脱線した事故で、マンション駐車場に突っ込み、大破した1両目はモーターのないトレーラー車で、モーター車の2、3両目より重心が高い構造だったことが30日、わかった。
 兵庫県警捜査本部(尼崎東署)は、カーブでの速度超過、非常ブレーキ作動に加え、重心の高さが「転覆脱線」を招いた要因の一つと判断。ブレーキ時に車輪がロックされないモーター車の2、3両目が、浮き上がった1両目を前方
 のマンション側に押し出した可能性が高いとみて、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会とともに、脱線車両の詳細な動きを解明する。
 JR西日本によると、事故を起こした7両編成の快速電車のうち、2、3、5両目がモーター車(M車)で、他の4両はトレーラー車(T車)。同社や専門家によると、M車は約35トンで、車体の床下にモーターのほか、制御装置
 や空気圧縮機などの機器が設置されている。一方、T車はM車より数トン軽く、床下の機器が少ないため、M車に比べて重心が高くなるという。鉄道工学の専門家は「乗客が多ければ、さらに重心が上がる」と指摘している。
 重心が高い1両目は、より遠心力の影響を受けやすく、車体が浮き上がり、カーブの外側に大きく傾いて転覆したとみられる。
 JR西日本は、脱線した快速電車の編成について「T車とM車の組み合わせは通常通りで、安全性に問題があったとは考えていない」としている。

と言う読売の記事があったけど、やはり車両の軽量化だろうか?
かつて日本海軍の水雷艇「友鶴」の転覆の一因も船体の軽量化に重武装で重心が上がり転覆沈没した。
となると、
車体軽量化→たくさん乗る客→重心高い→スピード違反→転覆
となる。ならば、JRだけでなく車両メーカーの責任はどうなるんだろう?

172 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 01:43:23 ID:AvqXNU9W
>>171
想定外の運用は責任対象外
スピード超過で事故りましたっつーても
相手にされん
安全範囲でご使用くださいで終わり

運転士の速度超過が脱線の主原因

173 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 01:44:00 ID:xmENmwth
前の駅でオーバーランしてた。元々ブレーキに異常があったということだよ。
JЯ二死も整備不良、ブレーキの磨耗を必死に隠してるなwwwwwwwww

174 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 01:47:06 ID:rlKV51mC
ブレーキ故障説の板ってないの?
ニュースステーションで事故原因さぐるってやってたんを、
たまたまみてたら、、カーブの最初で横転してから
脱線してるような報道だったんだ。
もとから、スピードオーバーで脱線だったらカーブの真ん中とk終わりで脱線
だろーーっておもってたんで、
カーブにさしかかる為の、ブレーキが先頭車両以外で効いて効かない
(後ろの車両に伝わらない)とすれば先頭車両がバランス崩して、
横倒しになるのもなんとなく納得できるんだが。。。


175 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 01:48:49 ID:AvqXNU9W

置石の次はブレーキですか・・・
釣り氏も大変だねぇ・・・


176 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 01:53:31 ID:pT60nXZE
ブレーキの効きが普通でなくて、伊丹でオーバーラン、

遅れを取り戻そうとして、効きが悪いから、多めに
ブレーキをかけたら、効きすぎた、、、
そんなことは考えられないか???

177 :TBが届きました ★:05/05/01(日) 01:56:35
【トラックバック来たよ】
[タイトル] ■■■ 広告 ■■■
[発ブログ] 〜アダルトサイト名〜
http://adult/x/
( ref= )

[=要約=]C
〜ほにゃらら〜ロリ〜



178 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 02:09:06 ID:B9sCEAnB
>>1
運転手や教育が悪いような話が出回っているが、
いいかげんな管理システムを黙認している経営者が悪いと思う。
国の方で運転手の教育を企業に任せられないという話も出ているが、
それは違うと思う。人命に関わる事業は、いいかげんな経営者には
任せられないというのが正しいのでは。

今回、スピード対策、運転手対策等の現場対策だけしたら、
大惨事は、いつか、必ず再発すると思う。
その時の原因は、整備不良かも知れないし、設計ミスかも知れない。

最優先の事故防止対策は、従業員のモラールを高める事であり、
それができない経営者、モラールが下がるような経営をしている経営
者は、人命に関わる事業に携わらせるべきではないと思う。

一罰百戒という言葉は、現場担当者ではなく、経営者に適用すべきだ
と思う。

179 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 02:16:03 ID:rlKV51mC
174
たまたま、ニュースステーションで事故原因探るとかやってたんで、
みんなスピードオーバーっていってるんが変でかいただけですよ。
ニュースステーションでやってたので機になる点を、もう少し詳しく書くと、
1。カーブの一割めくらいに信号の電柱があってその前後に脱線跡がある
(それ以前にはないという意味に解釈してます)
2.その電柱の内側の2.5Mの高い位置に電車のぶつかったあとがある
ので、
3.この位置では電車先頭車両はかなりの角度(30度以上?)で内側に傾いて
片輪走行していたことになる
というものでした。
スピードオーバーや置石で、そんな状態にはならんでしょう?
ブレーキが1両目(モーター無し)だけきいていて、後ろが効かなけ
れば一両目はとまろうとして、うしろから押されるからバランスくずすし、
ttp://www.geocities.co.jp/MotorCity-Circuit/8173/5451jr207.html
連結面が非対称らしい?ので、後ろから押されて片方に傾くのもなんと
なく納得ですが。
>>175 それから、全部犯人扱いされてる運転士の人が可哀想なのでかいてるんだよ。

180 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 02:26:38 ID:AcrDqgSK
>>179
色々な他の原因があるとしても、運転手が制限スピードをはるかに超えるスピードで
列車を走行させた事が、明らかに事故の大きな原因になっているのは事実なんだから
仕方ない。制限スピード内なら過失責任は逃れられたのにね。

181 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 08:07:06 ID:+T7EyYbF
事故直前に線路に入ったヤツがいる!
そのために発行機が作動した!!

〈1〉ってことはないだろう。だって順番逆だもん
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050501it01.htm
発光機が作動した経緯について、JR西日本は、〈1〉事故の影響で周辺の信号が故障した
〈2〉人が遮断機を乗り越えて踏切を渡った――などが考えられるとしている。


http://blog.livedoor.jp/nokan2000/archives/20548172.html


《参考》
仮説:線路に横たわる自殺テロで急ブレーキを誘発
http://blog.livedoor.jp/nokan2000/archives/20448802.html
置き石テロは外国人??列車脱線工作の隠蔽について
http://blog.livedoor.jp/nokan2000/archives/20065942.html

182 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 08:27:55 ID:Z8eYGEGi
社長に日勤教育は行われていなかったのレスか?

183 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 08:29:56 ID:x2cewy/0
ソースは今朝の中日新聞30面の記事です。
事故を起こした快速列車は宝塚を午前九時三分に定刻通りに出発したとのこと。
伊丹着(発の間違いだと思う)の定刻は九時一四分三十秒。
しかし自分が買った時刻表には単純に九時十四分発と書いてあるのみ.....乗車に手間取りに三十秒超過なんてあっという間だろうから実際の出発は十五分近いって事かな?
こりゃ大抵の乗客はいつも遅れていると思い込むワナ。
ちなみに後続の宝塚を九時七分発の快速は所要時間十二分の九時十九分発になっている。
逆に尼崎に着くのは事故車両が九時二〇分、後続が九時二十四分となっている。
トータルは変わらないからおそらく秒単位のダイヤを時刻表に分単位に移しかえる時に端数を切り捨てるか切り上げるかの違いが出たのだろうか?
気の短い人に「一分も遅れているぞ、ゴラァ!」と怒られないためには少々の無理をする必要があるかも...
もしこの時間の快速列車の車両が同じローテで毎日こき使われていたとしたらブレーキなどに不具合が生じていてもおかしくないかもしれない....


184 ::朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 09:55:57 ID:Uy5tLJYB
http://www.sankei.co.jp/news/050428/kok091.htm

正鵠を射るとはこう言う事をいうのでしょうか
その通りですね!私たち電車を利用する側も反省しなければならないと思います。

ですから、JR西日本さん!私も反省しますから是が非でも
安全第一への体質改善を早急に切にお願いします。

それと、一時私はこの運転士さんが悪いのではと思ってしまったこと謝ります。
運転士さんごめんなさい。どうぞ安らかに・・・

でも、関係ない事やけど、牛肉の件は譲れません。
日本の常識を世界の常識にしたい。全頭検査貫いてください。

185 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 10:38:20 ID:Xe93LAyJ
乗り心地優先でエアサスの設定が柔らか過ぎ。


186 :ふ〜みん竹島:2005/05/01(日) 10:38:45 ID:Z8eYGEGi
60mのオーバーランが「異常な事態」だと!?
→精神的な共犯者=マスゴミ

187 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 12:01:18 ID:vrvuBVZD
対向特急あわやの緊急停止、偶然の発光機作動…尼崎

 兵庫県尼崎市のJR福知山線で快速電車が脱線した事故で、直後に現場を通過予定だった対向の下り特急電車が、偶然作動した踏切の異常を示す特殊信号発光機に気付き、現場の手前約100メートルで緊急停止していたことが30日わかった。

188 :韓国、国をあげて呪いの成果を強調:2005/05/01(日) 12:05:01 ID:Sx5Uh5+a
峠入った'日本呪いでは'

[日刊スポーツ博美船記者]

'日本に呪いが下げることなのか?'

日本が歴史歪曲と領土紛争で韓国, 中国など周辺国との関係を悪化させている中に日本で強震と列車脱線など不祥事が相次いで発生, 好事家たちとネチズンの間で '日本呪いでは'が申し立てられている.

■もしや呪いがやっぱり(?)

呪い論の手始めは独島紛争が盛んでいた去る 3月 20日福岡でその余波が我が国にまで及んだ位に強烈なリヒター規模 7の地震が発生した時から始まった. 多数のネチズンたちは "空が私たちの代わりをして復讐をしてくれた"と喜ぶ雰囲気だった.

あるネチズンは"日本に大災いが及ぶように願った私の呪いが実現した"と証拠資料を提示したりした.

この時だけしても呪い論は極めて少数の'お正月'に経たなかった. しかし4月11日に日本東京隣近 千葉県 北東部と 茨城県 南部でリヒター規模6.1の強震が私で20日午前には北部九州一帯にリヒター規模5.8の地震が発生しよう'まさか'したネチズンたちが搖れ始めた.

決定的ないら虫は去る25日日本 兵庫県 アマがサキシで起きた快速列車脱線事故. '安全共和国'の代名詞だった日本で'人才(人災)'が出ること珍しいのにスピートの出しすぎ運転,車軽量化,線路安全装置不実などによって100人に近い死亡者が発生したこと.

ID 'ソルオだ'を含めた多くのネチズンたちが"日本は自ら他人の地を自分の地だから言い張って他人の国侵略したことも不足で歴史まで歪曲して神さまの怒りを買った"と主張した.
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?f_color=009933&url=http%3A%2F%2Fnews.media.daum.net%2Fbest%2Frecent%2F&display=2&c_id=livedoor&langpair=KO%2CJA

>"日本に大災いが及ぶように願った私の呪いが実現した"と証拠資料を提示したりした.

189 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 12:05:05 ID:fEiAZpon
今回の大事故で、またしても明治維新で神戸みたいな無意味な僻地に中心機能を移し、
国税県税がすべて大阪民国の神戸(西宮芦屋も含む)に独占的に投入されている弊害がでた。
尼崎市は重工業地域での火災、特に化学火災に備えて最新の化学消防システム
を市独自に市税で備えてはいるが、やはり今回のような大量の犠牲者、けが人が出る
アナログな鉄道大事故には救急車・レスキュー隊員・設備ともに不足する。

国や県から何の財政援助も得てない一地方都市の尼崎市にはこれが限界だ。
ところが、実際の兵庫県南東部の中心は神戸よりも尼崎だ。人が大阪民国神戸をあとにして、
集まってくるし、やつら大阪糞民国神戸西宮芦屋の本土の大阪市内へと通過する。
そこでこのような大事故がおきると対処できる能力を越えてしまう。
兵庫県や全国の多方面から集まるそれら人々の安全を確保するのに、
なんら国や県の援助もなく、一地方都市の尼崎市だけで負担させるのはあまりにも
酷な話である。いくらハイソでリッチな尼崎でも、市民は市税でこれら
兵庫県全域、いや広く西日本から全国区にわたる緊急災害事故対策を
しなければならないのには矛盾を感じる。

少なくとも、阪神神戸地域あわせて300〜400万人の、神戸以上の大きな人口圏の
中心である尼崎なのに、県や国の財政的援助はまったくなく、すべて自主的に紳士の街尼崎市
の財政に頼りながらそれら日本の重要な都市圏の安全緊急対策を強いられている
この馬鹿げた不公平だけは是正して欲しい。とにかく尼崎市を兵庫県第一の都市と考え、
神戸より多くの県税・国税の投資をおこないインフラ整備するべきである。

ガメつく卑しい大阪民国朝鮮社会の神戸や西宮と、譜代尼崎敵視の不公平な
キチガイ兵庫県行政のおかげで今回の事故はおきたともいえる。


190 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 12:06:29 ID:cA5hIGr0
スレとは関係ないが脱線事故についての作文の課題が出ちゃった。
このスレを参考に終わらせよっと。

191 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 12:42:21 ID:dZ3bNPqj
先頭車両の右側が浮いたということを聞いて、電車は本当は空を飛びたかったんじゃない?
とうちの息子は真剣に言い張っております。年上の娘はチビクロサンボのようにレール上に
バターができあがった頃に件の電車が通過したのでは?と・・・。orz

日勤教育決定しますた。

192 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 13:12:57 ID:sW2g46sm
運転手と中国の工作機関がグル

40mオーバーランの時に
ボディー左側のバネ部分に
工作員がプラスティック爆弾を貼り付けた

もっともらしい右カーブに入るタイミングで
爆破させバネ部分を吹く飛ばした
ボディーは左に傾き脱線した

193 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 13:23:47 ID:rlKV51mC
179
>>180
そうじゃなくって、いいたいのは、
1.単にブレーキ不調で速度が落とせなかった可能性が高い
2.だから、運転士の過失はない可能性が高い
っていっていってるんだヨ!
先頭車両傾く--->脱線 の順番なので単に速度オーバー運転ミスだけで
説明してるマスコミに疑問を感じるからかいてまーーーす


194 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 13:25:42 ID:vrvuBVZD
対向特急あわやの緊急停止、偶然の発光機作動…尼崎
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050501-00000001-yom-soci

 兵庫県尼崎市のJR福知山線で快速電車が脱線した事故で、直後に現場を通過予定だった対向の下り特急電車が、偶然作動した踏切の異常を示す特殊信号発光機に気付き、現場の手前約100メートルで緊急停止していたことが30日わかった。
 あと5秒遅ければ、二重事故を招いた恐れがあったという。この特急電車の運転士は、事故を起こした快速電車の車掌や、指令所より早く、付近の列車に停止を命じる緊急通報をしていた。
踏切は現場の南西約50メートルにあり、事故後、JR西日本が調べたが、発光機が作動した原因はわかっていない。

195 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 13:26:46 ID:AvqXNU9W

デムパはカエレ


196 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 06:48:54 ID:DJQV48rF

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114583154/578

197 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 07:29:48 ID:GJbOUjTV
呪われてる…

 紀宮さまのご結婚第一報の予定日:新潟中越地震 2004/10/23
 紀宮さまの延期後の予定日:高松宮妃喜久子さま死去 2004/12/18
 紀宮さま・黒田氏のご結婚会見:スマトラ地震 2004/12/26
 紀宮さま・納采の儀:九州北部地震 2005/3/20

 天皇家の長女紀宮さま(35)と東京都職員黒田慶樹さん(39)の結納に当たる
 「納采の儀」が25日午前行われた ... 2005年4月25日(月)12時47分

 25日午前 JR福知山線脱線事故


198 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 08:03:57 ID:IC3id6my
>>197
2回

199 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 08:51:42 ID:m/fO1GXU
>>193
>1.単にブレーキ不調で速度が落とせなかった可能性が高い

それは今後、車輪とブレーキ装置を検証すればわかる。
モニターに記録されているのは、あくまでも電子的なブレーキ作動であって、
機械的にきちんとブレーキが作動していたかどうかは、ちゃんと車輪やブレ
ーキ装置を見なければわからないから。

JR西はブレーキ故障が多いのでも有名だから、この点のアプローチは絶対必要。

200 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 16:43:02 ID:ZY0MHjwI
JR西の守銭奴事故
http://www.tasksafety.org/jiko/jikojr021106.htm

201 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/05/02(月) 19:05:25 ID:o6IqMb89
疑うべきはまずは置石のはず。
方向性が間違ってる。

202 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 19:19:41 ID:Uh6CVQ9K
ブレーキ不調はないと見る。
ブレーキは事故に直結する重要部位、異常警告表示には細心の注意が払われているであろう点。
もし計器が異常を示さなかったとしても、いつもと同じ地点でブレーキをかけてオーバーランしてしまった
のなら、運転士が気づかないはずがない。その後いつもよりスピードを出している点を考えても、運転士は
ブレーキに危惧を抱いていたとはまったく思われない。

203 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 20:12:33 ID:gsbDbeRi
どうしても腑に落ちないのが、車掌の行動。
脱線しそうだと感じたのなら、なぜ自分で非常ブレーキを掛けなかった?

もしかして108km/hを出させたのは司令所の指示なんじゃないか?
だから車掌は減速前に司令所に許可を得る必要が有ったんじゃないのか?

なぜ司令所と車掌の通信記録、司令所から運転士への通信記録が生データで公開されないのか?

204 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 22:29:49 ID:QQ8cC/CX
JR西日本本社で流れた黙祷の言葉
妙に抑揚がありすぎて、まるで
乾杯の前の挨拶みたいだった

もっとトーン下げて暗く言えないのか・・と思った。

そういうことにもいちいち腹が立つ
遺族はもっとだろうと思う

205 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 00:49:55 ID:ubrTLbvL
>>203
支離滅裂だ。頭おかしいのかお前?

206 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 00:53:24 ID:+bqYsQSO
車掌と司令室の交信記録はTACが握っている。

207 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 01:17:32 ID:Co86DrKE
>>203
いや、おれもそう思ってる。
しかし、出させたスピードは108キロじゃなく、150キロだと思ってる。

あと、JRは脱線速度を133キロと算定して、後に撤回して非難を浴びたが、
その算定は正しいと思う。
非難を浴びてでもそれを撤回しなければならなかった理由は、言うまでもない。

208 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 02:29:35 ID:QYzAIqkl
営業停止処分にしろや! 出来ない仕組みは知っとるが。
社長が業務上過失致死罪で無期懲役及び死刑適用でもおかしく無いだろ。
人が死んでるんやで。

ま、上記で納得出来ない奴はのう、今後発表になるJRの遺族への保証をよう覚えとけ
お前がJRの事故で死んでも、その程度の保証しか出ませんぜ。

209 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 03:02:04 ID:TC0yooU9
自動車スタントの片輪走行はサスペンションの共振を利用するのです。
事故直前に異常な揺れを感じたという証言から推測すると、何らかの
理由ですでにサスペンションが共振していたのではないかと思う。
その上さらに運転士が非常ブレーキを使用したために、転覆してしま
ったのではないだろうか。

某評論家の先生が、重量が増せば、車両はより安定するといった趣旨
の発言をしていたが、これは間違っている。
重心はロールセンターの上に有るのだから、重くなればなるほど不安
定になるのです。動的安定と静的安定を区別できていない。

210 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 04:35:42 ID:Zf3Gjj0b

>>203 が正しいかもしれない

総合指令所の特に運転指令の判断ミスによる指示が原因では・・・
運転士と車掌はその指示どおりに従った,その結果では・・・
となると,車掌の虚偽報告自体上層部の捏造による可能性大・・・


211 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 07:05:14 ID:92Ge5iC3
運行に関する規律がない点が問題と考える。

前の駅で1分30秒の遅れが発生していたが、この場合に
「この遅れを取り戻すためにスピードをアップすること」
が規律違反とはされていないのが問題なのである。

212 ::2005/05/03(火) 07:15:41 ID:Ew0h5oga
あの西村社長は取締役になって18年〜〜!!(激怒)
社長になって11年〜〜!!(大激怒)
国鉄以来のエリートだってよ〜〜!!
この間、五万人も首切りリストラ〜〜!!
自殺者も多数!!
国鉄時代の赤字は清算事業団が全部引き受けて、
国民の税金で払うのだから、JR各社が黒字なのは当たり前〜〜!!(W
この社長が、今、遺族家庭に弔問とお詫びに回ってるらしいが
遺族は上へ上げずに、
玄関前で土下座させて、罵詈雑言を浴びせてやれ〜〜!!(W

213 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 07:22:28 ID:tnvK+P8D
>>212 私怨か? 妬みか?

リストラでは能力のない物が捨てられただけ。

ダメ会社にさえダメの烙印を押され、自殺した者と、たまたま乗り合わせて
亡くなった被害者と一緒にするな。

214 :朝まで名無しさん :2005/05/03(火) 09:51:40 ID:9D7lb+l6
そういえば清算事業団の借金ってどうなったんだっけ
結局減らすどころか金利で増えてしまって税金投入で決まりだったか

215 ::朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 10:20:03 ID:AuT6169z
ダイハードとか・・・ああいうタイプの映画にもよく出てくるよね
ペーパーテストでは優秀やけど、現場認識が全くできないアホ上司!!!

こう言う類いのアホ君たちは一般のアホ君たちよりも始末に悪い
何故かとう言うと自分はエリートで賢いと思っているから・・・

自分が世間一般からどう見えているのか分かってない・・・・

JRのお偉いさん方・・・残念ながら皆さんそう言う救いがたいアホ君達に見える

今回の事故・・・JRの体質責任が99%=JRのお偉いさんたちの責任
後の1%は現場の人間・・・

もう・・・・見ててむかついてくるわーーー!!!

216 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 10:21:36 ID:+bqYsQSO
だから、セガールみたいなシールズをシステムにもぐりこませるのが
常識なのですが。。。

217 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 10:23:13 ID:/Lq/qbtj
>>214 タバコ税で充当

218 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 11:26:06 ID:UOV46QQZ
事故調が車掌と指令所の交信記録などを解析した結果、車掌は、高見運転士から
伊丹駅で起こしたオーバーランを過少申告するよう持ちかけられていたほか、
オーバーランに関する乗客からの苦情処理などに追われ、非常ブレーキを作動させる
余裕はなかったと判断。

219 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 11:53:41 ID:IzhSBs2k
>>218
でも事故後は、携帯で妻に私用電話する余裕はあったんでしょ?
なぜ防護無線発砲しなかったのか、だよ事故直後に。

220 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 12:16:49 ID:2oYMXAPn
車掌が乗客の苦情処理をするってのがそもそもおかしい。

普通は社内アナウンスで詫びれば終わりじゃん。

乗務員室のドアをガンガン叩いて文句言う乗客でもいたのか?いそうだな・・・。

221 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 15:49:14 ID:h/JsdYbd
>>220
いたと(東京)中日新聞には書いてあった。

222 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 18:08:47 ID:wkg/enjw
なんと!?

事故列車に乗客として乗り合わせていたJR西の職員が2人いたと!
この2人は負傷者救護をせず、そのまま当日の勤務についたとのこと!!
どういうこと?

223 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 18:13:24 ID:PCEWHcfK
事故に合った列車の後ろのほうの車両には、実はJRの職員が2人乗っていて、
事故の後、

 自分たちは無傷&軽症だったので、阿鼻叫喚の現場を無視して
 そのまま 普 通 に 出 勤 し た という情報は本当ですか?

224 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 18:14:39 ID:PCEWHcfK
かぶったw>222

225 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 18:29:13 ID:8Gr1aa7b
JR > 三菱自動車

226 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 18:32:03 ID:NBc+a8E/
>総合指令所の特に運転指令の判断ミスによる指示が原因では・・・

たとえ、150キロ出せと言う命令があったとしてもだ、

カーブでは減速しなきゃ、曲がれないでしょ。

電車にはハンドルが無いんだから、アクセルとブレーキだけ。
何で、ブレーキをかけられなかったのか?何をしてたのか。

直線は4.3キロもあり、時速120キロでも2分以上かかる。
2分は長いよ。寝てたのか、それとも得意の考え事?


227 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 19:17:09 ID:MgO7Z59V
乗客放置しそのまま出勤=運転士2人、脱線電車に乗車
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050503-00000710-jij-soci

228 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 19:27:47 ID:WN4bpC9b
遅刻したら、日勤教育だからな。


229 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 19:31:08 ID:J0yiTm7u
最終車両の後方の左側レールに車輪が石などを踏みつぶしたとみられる粉砕痕が断続的に五カ所以上あり、
右側レールにも白色の粉砕痕が認められたことも国土交通省やJR西の調査などで判明している。
ttp://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20050426/e20050426000.html?C=S
ttp://www2.asahi.com/special/050425/image/OSK200504260017.jpg

 白い粉は事故現場付近の複数の地点でみつかっており、列車の間隔などから、故意にバラストを載せるのは
難しい▽過去の事故原因調査で、バラストで脱線した例はない――などの理由から、事故調査委は、「脱線した
車輪に巻き上げられたバラストが、レール上で後ろの車両の車輪に砕かれた可能性が高い」と結論づけた。
ttp://www2.asahi.com/special/050425/TKY200504280256.html

車輪が巻き上げたバラストが不安定な細いレールの上(しかも傾いてる)に複数個乗ったのであれば、膨大な
数のバラストが巻き上げられ、その多くは枕木の上に散乱しているはず。仮に10個のバラストがレールの上に
巻き上げられ乗ったとすれば、1000個とか10000個のバラストが巻き上げられ、その何割かは枕木の上に
あるはずだ。
でも、粉砕痕のある部位の線路の写真では枕木の上のバラストは1−2個程度しか見あたらない。粉砕痕という
重要な物的証拠のある場所なので、現場保全は行われているだろうからバラストが片づけられたとは考え難い。

結論は一つ。事故との因果関係の有無は別として、多数のバラストが線路の上に置き石されたことはほぼ確実。


230 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 19:31:28 ID:J0yiTm7u
この事件でもう一つの謎は、当初即死したと報道された、白いワゴン車に乗っていた「李嘉晃」なる人物のことが
その後一切報道されないこと。報道のリンクは全て消され、2chやブログなどでのみその痕跡が残っている。名前
まで報道されてるのだから事実と思われるが、外国人らしき死亡者が一切報道されないのは余りに不自然すぎる。
今回の事件に深く関与しているのではないかと疑われても已むを得ないだろう。

電車横転事故、けが人多数 JR福知山線
【09:53】尼崎消防によると、兵庫県のJR福知山線で電車に自動車が衝突し電車が横転、けが人が多数出ている
もよう。自動車を運転していた李嘉晃さんは即死。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050425-00000062-kyodo-soci


231 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 19:33:25 ID:MgO7Z59V
【脱線事故】乗り合せたJR職員、救助活動せず出社が判明
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1115112819/l50


232 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 19:39:24 ID:IBOH/Dan
路線をもう少し緩やかにしたらどうか?それとダイヤも緩やかにしたら
どうか??

 まあもっともなのはこういう過密ドル箱路線にはやはりベテランというか
 腕利きの運転士をあてるべきだよな

233 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 20:01:28 ID:DmFfbQ6E
>>232
>>まあもっともなのはこういう過密ドル箱路線にはやはりベテランというか
>>腕利きの運転士をあてるべきだよな

こういうひとがいるかぎり事故は起きる
ベテランでも初心者でも同じように運転できる仕組みを作ればいいだけの
話だ。たとえばカーナビを付けて運転をサポートさせるとか。
あと50メートルホームです。5.4.3.2.1.ブレーキかって。
ブレーキ一目盛り強く。後一目盛り強く。もっとも弱くして。 停車。
こうすれば誰でも出来るようになる。遅れても運転手に責任はない。


234 :朝まで名無し:2005/05/03(火) 20:01:57 ID:91PgvFgu
また、始まったマスコミの原因探し、犯人探し。
過密ダイヤと定時運行のプレッシャーから運転手がプレッシャーを受け、急カーブに
制限速度以上で侵入、脱線転覆。JR西の管理責任を糾弾する、っていう方向にもって
いこうというのか。最近は信楽鉄道の事故まで引き合いに出してJR西の体質まで問う
ているようだ。
一方で、駅の通過がどこで何件あったかという報道を撒き散らして、プレッシャーを
かけ続けているのはマスコミだろ。

235 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 20:29:52 ID:IxXlX1Ni
事故は仕組まれていた。

事故車両には最初からアクセル、ブレーキ、サスペンションいずれか、または
すべてに仕掛けが仕組まれており、オーバーランそのものも運転士のミスからではない。
もちろん、その後のキチガイじみた速度での運転も運転士の意志ではない。
過去にミスの多かったこの運転士が選ばれたのも偶然ではないだろう。

唯一、計画外だったのが白いワゴン車の外国人である。
外国人はそこで事故の一端を担い事故死する手筈であった。
しかし、自身の危険を感じたか当該外国人は直前で逃亡した。
そこに折り悪くマンション駐車場に駐車していた白い乗用車が事故に巻き込まれ
計画通り事が運んだと勘違いしての報道となった。

しかし、この陰謀による目的とはなんであろう。
JRを始め事故による恩恵を受ける者がいるのだろうか?

それが居るのである。
今度の事故で最近とみに言われているのが国鉄民営化による合理化と安全性
の低下だ。
言うまでもなく今一番の政治闘争は郵政民営化だ。
今後の展開をよく見よ。
必ずしや、郵政民営化反対の理由として、JRの体制批判が沸き上がるであろう。




なんて書くと電波ゆんゆんですか?

236 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 20:29:54 ID:/8DzWT3d
この事故はおそらく神からの警告だろ。
くしくも御巣鷹山の事件からちょうど20年。
おまえら利便性も大事だが何か大切なことを忘れていってないか?
というようなことを警告しているように思える。
御巣鷹のときも1人乗務員が生き残っているが
今回も車掌が生き残っている。
これは事故の詳細を語れる人間を意図的に残したんだと思う。
深読みしすぎか・・。


237 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 21:04:59 ID:h/JsdYbd
そう言えば今日の日テレじゃカーブの手前でさらなる加速があったような事を言っていたような飢餓....
モーター制御の異常で暴走...って事?
それで慌てて非常ブレーキとか?

まさかこの列車本当は最新式のATSを搭載していて指令室からコントロールしていたとか....

「このボケかすが、チンタラ走ってるんじゃねえよ!」
「裏コマンド入力、MAX150km/h」
モーターなどの過負荷でごげたような臭い発生。
「70キロに落とすんじゃねえ、300Rは110キロがデフォだろが」


そして高見沢、基、高見運転士は恐怖のあまりなすすべもなく通信に応える事すら出来なかったのであった。

ごめん、ここオカ板じゃなかったね。
でもカーブに差し掛かってからの加速はあったのかな?

238 :朝まで名無し:2005/05/03(火) 22:40:20 ID:91PgvFgu
AT車のようにカーブでアクセルとブレーキをかけまちがえた。

239 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 23:43:22 ID:Vd8S0eS3
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050503-00000060-mai-soci
<尼崎脱線事故>通勤で乗車の運転士2人、救助活動せず

 死者107人を出した兵庫県尼崎市のJR福知山線脱線事故で、
JR西日本は3日、脱線した快速電車に通勤途中の同社の運転士2人が乗っていたが、
救助活動をしないまま出勤し、業務に就いていたことを明らかにした。

うち1人は、電話で事故の発生を勤務先の電車区に知らせたが、
連絡を受けた上司も救助活動を指示せず、何の対応もしていなかった。
同社は「誠に遺憾」とし、関係者の処分を検討する。

 乗車していたのは、森ノ宮電車区(大阪市城東区森之宮1)所属の運転士(59)と、
尼崎電車区(尼崎市長洲西通1)の運転士(27)。
それぞれ福知山線の川西池田駅と中山寺駅から乗車、4両目と6両目に乗っていたが、けがはなかった。

 事故後、2人とも警察や消防に連絡しないまま、
森ノ宮電車区の運転士は徒歩で尼崎駅まで行き、電車で出勤。
尼崎電車区の運転士は徒歩で直接職場に向かった。
出勤後、2人とも通常の点呼を受け、予定通り運転業務に就いていた。

また、森ノ宮電車区の運転士は出勤途中、同電車区の当直に電話で事故発生を連絡したが、
当直は何の対応もせず放置していた。

同社の村上恒美安全推進部長は「常々、異常事態があれば乗客の救助に当たるよう指導している。
2人とも対応しなかったのは遺憾だ」と述べた。


240 :間借 郁夫:2005/05/03(火) 23:58:10 ID:LzdyzRPM
事故の真相は、必ず隠匿されるはずだ。
俺も、JAL 123 便の惨事を思い起してしまう。
 マスコミが、連れてきた専門家の意見を無視して
スピード超過に、こだわるのは なぜ ?
 制限速度とは、乗客が立ったままで 乗ってられる
速度のことだというが。


241 :間借 郁夫:2005/05/04(水) 00:23:15 ID:PbpTmZbX
 専門家の事故原因調査を妨害隠匿する
マスコミ報道に、気をつけろ!
 
 ところで、韓国 中国の抗日騒動は
どこへ逝ったの?
 
 アンガイ 奴等が騒ぎ過ぎたのが…
…… 遠因 政因?

242 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 00:29:25 ID:Z0xPtvxF
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050503-00000060-mai-soci
<尼崎脱線事故>通勤で乗車の運転士2人、救助活動せず

>村上恒美安全推進部長は「常々、異常事態があれば乗客の救助に当たるよう指導している。
>2人とも対応しなかったのは遺憾だ」と述べた。

村上、ほんまにそないな指導しとるんか? 遅刻=減点=日勤送りと指導してるンとちゃうんか!?


243 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 00:31:48 ID:xMggq3wE
結局「気が動転して出勤した。」は嘘だったんだよね。
上司の指示仰いで出勤したんだから。

244 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 00:39:40 ID:Z0xPtvxF
>電話で事故の発生を勤務先の電車区に知らせたが、
>連絡を受けた上司も救助活動を指示せず、何の対応もしていなかった。
>同社は「誠に遺憾」とし、関係者の処分を検討する。

村上、おまえの処分はどうなっとんのや?
記者会見での発言がほんまなら、おまえも指導的立場におる関係者とちゃうんか?

245 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 00:43:25 ID:JM3Y+1Wj
ひでー会社だな
彼らがいた所で何ができたとは思えないが、救助すべき大勢の人を置き去りにするとは。

246 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 00:45:55 ID:UIncWiVZ
出勤していたことは小さなことだと思う

そんなことに食らいつかなくてもいいのに


247 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 00:48:57 ID:sN8dxnjj
>>245
非常に素直な反応だが、
マスコミに踊らされていないか、
もう少し距離を置いて報道を観るべき。

248 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 00:50:07 ID:xMggq3wE
>>244
たしかに。
村上の方が出勤した運転手より、はるかに会社に不利益を与えている。
奴のせいでダウンしたイメージは大きい。

249 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 00:50:18 ID:Z0xPtvxF
点呼に遅れたら日勤送りになるかもしらん、と気が動転したのやろな。

250 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 01:09:01 ID:ICb4hf/T
これは俺も、上司に連絡とって救助の指示をされなかったら普通に出勤してたと思う。
自分が出勤しなかったことで新たな事故の原因になってもイヤだしな。

251 ::朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 02:51:07 ID:OT/ZwnHw
>>244
同感です。私もこのニュース見て
アンタが一番に処分されんとあかんのんちゃうのんって思った。

ほんまっ分からん・・・誰がこんな奴を安全部長にしたんやろ!!!
何で真っ先にやめさせへんねんやろ!!!
JRの人事部の人間って人見る目なさすぎ!!!!!

252 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 03:10:58 ID:INcy+/rB
誰がどう見たって、出勤した二人は遅刻による処分を恐れていたに
決まってるのに、どうしてマスコミはかれらを批判するのだろう。
事故がおきて乗客をほってでも出勤しないといけないと思わせる精神構造に
教育していた会社の体制を徹底的に糾弾するべき。

結局、マスコミも西日本のスポンサーとしての立場を超えられないのか?
駅売り新聞は大事だろうしね。

253 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 07:17:08 ID:R7tp7giP
>>230
事故直後の白い車と外国人の報道が最近一切無いのはおかしいね。
やっぱり、抗日の自爆テロの可能性ありだね。
http://blog.livedoor.jp/nokan2000/

対向列車の踏み切りの異常信号を見て停止した件も、どうして異常信号になったのか?
その辺もおかしい。

254 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 07:21:08 ID:kZxf2u0L
上司に電話したら。
「そんなもん救助隊に任せとけ!こっちは忙しいんだ、遅刻したら日勤教育だ、早よ来いや!」
に一票

255 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 07:40:49 ID:R7tp7giP
白いワゴンと外国人
http://blog.livedoor.jp/nokan2000/archives/20751955.html

256 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 08:43:16 ID:EYNZtC3l
この会社出勤率は100パーセントなのかな?

257 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 08:48:14 ID:D8Ea0QCI
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050504AT1E0300C03052005.html
特許制度とは、発明を公開させることで技術情報や知識を公知と
するのと引き換えに期間限定で独占権を認めるというもので、
その目的や思想は「有益な技術や知識の公開」を促進するというもの。
この日本政府の制度改革はそれとはまったく逆の発想によるものであり、
特許審査をする役人が人手が足らず知識も足らないので
面倒くさいからというような理由だと取られてもしかたの無いもの。
公開をしないものを保護するかのような制度は
特許制度の精神を根本から否定するものであり、
技術の秘匿化を促進し奨励するものであるので、
完全に間違いだ。

258 :& ◆Jt3ecIxatk :2005/05/04(水) 08:52:49 ID:Ps/PRmt1
最高速度120kと言ってるが私は私鉄の運転席の後ろに良く乗るが
快速の古い車両でも140kは良く出している

259 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 08:56:20 ID:D8Ea0QCI
カーブに入っていつものように高速に通り抜けられる筈だった。
たとえそれが片輪走行であっても。いつもやっている速度だった。
ところが前方の踏みきりの警報灯が付いていたので、踏みきり事故
の可能性があると考えて非常用ブレーキをかけてしまった為に、
いつものように曲れず、つんのめってしまって脱線転覆したという
のが真相だろう。
対抗する列車の運転手も、この警報灯によって急ブレーキをかけて
止まっている。
踏切で遮断機が下りようとしている/下りているのにも関わらず
渡ろうとしたなどの車両などがあったのではないか?

260 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 09:13:41 ID:8DCTOO99
>>252
結局お役所体質なんだよ。
乗客を顧客と見てないわけだ。

261 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 09:18:41 ID:+GnH3EP/
>>258
列車の設計者からみれば120キロ以下で走ってほしいから
最高速度120キロと言ってるのだろう。
結局事故原因はうやむやになってしまうのだろう。

情報を出さなければ批判のしようがないもんね。
ATS−Pの設定速度が時速が発表されればその数値の
妥当性に付いて議論できるが。 沈黙は金ということか?


262 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 09:21:50 ID:vYKEa1U/
救助を優先して、電車の運行に支障をきたしyていたら、
一体どうなっていたのだろうか?
それはそれで、文句を言われるのかも。

263 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 09:23:10 ID:wiXP2IOS
今朝の番組では、
事故調査会は、列車を寸断して撤去して、列車の不具合の証拠を隠滅した。
あれじゃ、事故調査委員でなくて 路線復興委員会だ、とのこと。

264 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 09:27:13 ID:0rKQP5po
>>254 モレもそれに一票。だから処分出来ない。

265 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 09:30:43 ID:R/7B6+ec
乗るやつが悪い

266 :sage:2005/05/04(水) 09:37:09 ID:0DNdd+sZ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000017-san-soci
高見運転士は事故から三日後の四月二十八日、運転席の計器類の上にこぶしを握ったように右手を置き、死亡しているのが見つかった。
司法解剖の結果、死因は圧死で薬物反応などは出ていない。
(産経新聞) - 5月2日15時17分更新
ここには計器類のうえにこぶしを…ってあるけど、それは誤報で、ブレーキレバーを握ったままだったってことなの?

267 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 09:38:17 ID:0DNdd+sZ
間違えた
逝ってきます…恥

268 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 09:39:05 ID:4V0QvrEm
>>266
手は何本ありますか

269 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 09:41:02 ID:KQhxWNuR
しかし、警察にも消防にも連絡しないってのは会社の取り決めなのか?
2人とも緊急通報せず、そのまま出勤で、上司も放置ってのはどういうことだ?

270 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 09:41:04 ID:R/7B6+ec
>>266
ブレーキ握ってたがぶつかった衝撃でレバーから手が離れて他の計器の上にずれただけ
それくらい俺にも読み取れるぞ

271 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 09:51:17 ID:0DNdd+sZ
>>268
ブレーキレバーは右側だから…

>>270
ブレーキ握ったままとどこかで読んだから??と思ったのです。
ありがとン

272 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 10:05:19 ID:EiPkeZ0E
自分の不注意でオーバーランして
叱られるのが嫌だからスピード違反でカーブに突っ込んで
恐くなって緊急ブレーキかけて脱線させて
107人も殺したあと、責任逃れのために自殺したのか
なるほど

273 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 10:06:39 ID:D8Ea0QCI
遅延で懲戒解雇されたら退職金も年金も出ないのに比べれば、
職務中の事故死だから退職金も割増しで遺族年金も出るから、
このように客を道連れに自殺した方が
運転士としては懲戒解雇されてから自殺するよりも
経済的には合理的な選択だったと言わざるを得ない。
自殺だと断定するに足る証拠も無いし。
日勤が原因による精神衰弱であるとされれば、
さらに問題になるからJRも自殺だったということを
あまり強くいうことも出来まい。

今後運転士をあまりにも苛めると、こういう報復が
返って来るから、机の前で踏ん反り返っているだけで
電車一本動かすことの無い癖に威張り返っている
真に無駄なだけのやつらは覚悟しなくちゃな。

274 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 10:32:30 ID:lMeg74NA
97mmカントなら時速59km/hで車両は右側が浮き上がってくるよ。

v=(grtanθ)^0.5
g=9.8kg/s^2,r=300m,tanθ=97mm/1064mm
v=m/s^2
時速は60x60xv/1000

275 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 10:33:35 ID:lMeg74NA
http://desperate.web.infoseek.co.jp/sharyo.html
これ見るとR=300mはやむおえないばあいみたいね

276 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 10:34:49 ID:lMeg74NA
普段からあのカーブは片輪走行区間だったんでしょ。最低速度70km/h
ってことは。。。

277 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 10:39:29 ID:cg1OJH/0
阪急との時間差勝負ではなく
価格勝負をするべき


278 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 10:41:14 ID:4V0QvrEm
カーブ直前に、スピード50キロダウン箇所で
新型の自動列車速度制限装置つけてないのは西日本が7割だって
東海100%
東日本は首都圏100キロ圏内100%だって



279 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 10:42:46 ID:lMeg74NA
カーブでの車両の浮き上がりは、質量に関係なく、カーブの半径と
車両速度だけ。車両の軽量化でスピードが出やすくなった。制動距離は
速度の2乗に比例するから、直線の減速距離が短すぎた。


280 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 10:43:44 ID:lMeg74NA
同じ条件のカーブで車両が浮き上がるのをマスコミは取材すべきだね。

281 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 10:45:34 ID:cg1OJH/0
要はスピードの出しすぎに
急ブレーキだろう。

車の運転と同じ。

282 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 10:49:02 ID:lMeg74NA
カーブの傾斜が浅すぎるのと、制限速度が高すぎる。線路の設定ミスだね。

283 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 10:49:57 ID:2GIsee4L
>>262
こういう場合の処分は、対外的な対面を繕うために行われます。
救助を優先して遅刻しても「処分」
救助ほったらかして勤務時間に忠実であっても「処分」
要するに何らかの形で処分をしないと、体面上が収まらないからです。
マスコミも大衆も、ともかく処分が行われたというだけで、溜飲を下げ沈静化します。
その処分の合理性や内容はどうだっていいのです。

理不尽ではありますが、それがいやならさっさと「処分する側」の立場になるよう努力するしか
ありません
出世競争は給料だけの問題ではないのです。


284 :イルカエクスプレス:2005/05/04(水) 10:57:38 ID:ksEWOAPd
>>10
カニクリームコロッケを注文し、ウェイターがテーブルに置いた。
その勢いで、カニクリームコロッケが床に落ち転がった。
慌ててコロッケを拾い皿に戻す。

さあ、あなたなら食うか?

車を持ってるやつは、一度バックで数十メートル走らせてみろ。
どれぐらいの距離か分かるためにな。
その距離を戻る列車の客が集団で降りる騒ぎが起きてないことが、俺には不思議でならない。
下手糞の運転でも、なお、次の駅に間に合うと思い込んでるバカが数百人も乗ってるんだ。
多少の無理はするだろうよ。

床に落ちたコロッケを食わないからこそ、多少時間がかかっても交換するのであって、
落ちたコロッケを食う客ばかりなら、慌てて拾って皿に戻すウェイターは適切である、と言うしかない。

285 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 10:57:44 ID:2GIsee4L
>村上恒美安全推進部長は「常々、異常事態があれば乗客の救助に当たるよう指導している。
>2人とも対応しなかったのは遺憾だ」と述べた。

指導の件は事実だろう。別の鉄道会社(私鉄)で同じ話を聞いたことがある。
そこでは、有事に臨んでは乗客救護が最優先というのは、常々叩き込まれているらしい。
そのために自分の担任業務(たとえば乗務や駅務など)に影響が出る場合は、
所属先などに連絡して代替員の手配依頼や指示を仰ぐルールになっているという。

JR西の場合はどうだったか。
「常々、異常事態があれば乗客の救助に当たるよう」の後ろに、(但し、自分の勤務に
支障がない範囲で)などという暗黙のカッコ書きがあったのではないだろうか。
もしくは、安全推進部長の上記の「指導」は、「非番時にあっては」との但し書き
がついているのではないだろうか。



286 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 11:06:50 ID:lMeg74NA
役員総退陣でもだめぽ。関係者40人以上は刑務所に送れ。
893でも出入りのあとはお勤めされる方がいる。

287 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 11:07:59 ID:hYOE3UMJ

後日 これが テロ である

 ことが 証明 される

288 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 11:10:14 ID:lMeg74NA
重量に関係ないから、車輪だけで120km/hで実験走行すればいい。
リニアより安上がりで検証できるぞ。警察は現場の図面を実測して
現状を確保すべきだよ。

289 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 11:11:01 ID:lMeg74NA
カーブを10cm持ち上げたらテロ成功ですね。

290 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 11:13:13 ID:NoVtFHex
事故現場を見てきたが、本当に狭い街中だった。死んだ人の中には
家の近所の人もいたらしく、「何時自分に降りかかってくるかもしれ
ないって」思ったな。それにしても、JRの責任は当然なんだが電車
が5分とか10分遅れたら駅長室に怒鳴り込みに行く人の群れが結構
いるが、そういうのも焦らす原因かと思う。大阪とか天王寺じゃよく
見る光景だな。こっちは金払ってるんだからそうされても仕方ないん
だが、人間ってそういうプレッシャーに弱いからな。
とにかく、またこういうことは起きてほしくない。

291 :イルカエクスプレス:2005/05/04(水) 11:34:59 ID:ksEWOAPd
>>290

オーバーランした列車、さてあなたは?

@まあ、オーバーランは許したる、でも次の駅に間に合わへんかったらしばくぞゴルァ!

Aもうええよ、とりあえず次の駅に着けば、遅れてもかまわん。

Bやめや、こんな下手糞な電車、乗っとれるか!

今回の事故では、@、もしくはAの人が死んだんでしょう。
避けられる危機は避けましょう、ということで。

292 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 11:37:59 ID:lMeg74NA
C 非常ブレーキをカーブで引いてやる

293 :イルカエクスプレス:2005/05/04(水) 11:40:40 ID:ksEWOAPd
>>292
お一人様限定の解答です。

294 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 11:41:29 ID:lMeg74NA
先頭車両が線路を離脱し始めたら、後方車両は連結器を解除して、自動ブレーキと
エアバグを膨らませて、助かるとか。

295 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 11:47:52 ID:ye7Qi3n+
JR西は記者会見などで「運転指令が回復運転を指示することはない」と繰り返していたが・・・
俺は知っているゾ。

俺はJRに乗るとき、暇つぶしに運転席のすぐ後ろに立って前を見ていることが多いんだが、
そこにいると運転席の列車無線が漏れ聞こえて来るんだ。
それを聞いていると、どこかの列車が「XXX列車、XX駅、荷物挟まりのためXX分遅れで発車」と
連絡している。それに対して運転指令が・・・・

「荷物挟まりXX駅をXX分遅れ発車。指令了解。回復運転に努めて下さい」
                              ^^^^^^^^^^^
こんな通話を耳にすることは全然珍しくも何ともない。

朝の大阪環状線に乗っていれば、2〜3回は必ず「回復運転に努めよ」というセリフを耳にする。

これでもまだ「回復運転を指示したことなどない」というのですか > JR西様


296 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 11:48:31 ID:lMeg74NA
D シャメールを2chに吊るす

297 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 11:54:15 ID:ZERs+NbP
>>295
そんなもの、わざわざ晒さなくても、新幹線に乗ればJR自ら自白してるよ。

山陽新幹線の車内放送で
「ただいまXX駅をXX分遅れで発車いたしました。お急ぎのところ申し訳ございません。
回復運転に努めて参りますので、新大阪駅には時刻通り到着できる見込みでございます」
というようなアナウンスを時々耳にするからな。

今度から「回復運転しなくていいから、制限速度守って走ってくれ」と言うべきか・・・

298 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 11:59:54 ID:w9yVBplh
新幹線はもともとダイヤに余裕がある。制限速度の範囲でも数分の遅れは回復できる
ようになっている。

299 :10年前まで鉄:2005/05/04(水) 12:00:43 ID:rH2yWsV7
>>294
転覆する横Gを感じた時点で、そうすればネ。
もちろん横Gの増加(ジャークの量)に反応して、未来のG量を推測する。
それよりは転覆防止を想定して、強制振り子式を導入と言うことか。
建築限界・軌道間距離は拡大汁。

300 :改良型急カーブ停止装置、JR西の7割未設置:2005/05/04(水) 12:07:25 ID:d+AfSUJ2

兵庫県尼崎市のJR福知山線事故の現場と同様に、カーブ進入前に速度を時速50キロ以上落とさなければならない急カーブが、
JR西日本の他の6路線で計19か所あり、うち14か所は速度超過を制御する改良型の自動列車停止装置が整備されていないことが3日、わかった。

脱線現場も未整備で事故の一因となった。
JR東海ではこうした急カーブすべてに同装置を設置、JR西日本の安全対策の遅れが浮き彫りになった形だ。

JR東海では、より緩やかなカーブを含む「40キロ以上の減速カーブ」8か所すべてに改良型を整備。
JR東日本でも、東京から半径100キロ圏内のほぼ全域で、自動的に制限速度内まで減速させる改良型への切り替えを完了している。
ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050504i201.htm

【社会】改良型急カーブ停止装置、JR西の7割未設置[05/04]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115145901/
 

301 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 12:08:32 ID:lMeg74NA
で、先頭車両から見つかった黒のターバンとカラシニコフの薬莢は報道しないのは
なぜ?

302 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 12:10:37 ID:oQ0irfAH
>>295
誤解があるようだが、回復運転自体は悪いことではない。
電車だけでなくバスでも飛行機でも船でも、ダイヤが遅れれば速度を上げたりルートを
工夫して(これは船と飛行機しかできないが)、遅れを取り戻す努力は定期運送旅客機関として
当たり前のことだし、むしろ推奨されていいことだ。

但しそこには条件がある。「ルールを守りつつ行うこと」。
このルールには、速度制限も管制指示も、いろいろな決めごとが含まれる。
ルールを守っていては回復できないのであれば、それはもはやダイヤ乱れとして、
いち列車の運転席だけではなく、組織全体で総合的な対策を行うべきだ。

回復運転が速度違反の免罪符に使われるのなら、本末転倒と言わざるを得ないだろう。




303 :☆<尼崎脱線事故>直線の制限速度20キロアップ ダイヤ改正:2005/05/04(水) 12:11:35 ID:WLeJSL72

・脱線事故が起きたJR福知山線の直線区間の制限速度が一昨年のダイヤ改正で、時速100キロから120キロに引き上げられていたことが分かった。

・快速の停車駅を一つ増やし駅間距離が短くなる一方で所要時間は変更されず、事故現場の急カーブに入る直前には、ブレーキをかけて減速しなければならなくなったという。
脱線した快速の運転士は、オーバーランによる遅れを取り戻そうと速度超過の状態でカーブに進入したとみられ、同社が高速化に伴う運転の危険性をどの程度認識していたのかが問題になりそうだ。
03年12月のダイヤ改正で、途中の中山寺駅に快速が停車することになったが、宝塚―尼崎間(17.8キロ)の所要時間は17分と変わらなかった。

・関係者によると、改正前に行われた一部労働組合との団体交渉で、直線の制限速度を20キロアップし、宝塚―伊丹間を30秒短縮する分、中山寺駅に新たに停車することを会社側が説明。
組合側は「遅れを出さずに運転することは無理慣れるまで定時運行は無理だ」などと主張し、試運転させるよう求めたが、会社側は「ダイヤの設定上問題ない」と認めなかった。労組側は同時に新型ATSの早期設置も求めたが、事故発生時は未整備だった。

・一方、事故現場のカーブの制限速度は70キロのまま。複数の運転士の証言によると、現ダイヤ改正前は、伊丹駅からカーブの約500メートル手前まで100キロで走った後、惰性運転で徐々に速度を落としてカーブを曲がり、次駅の尼崎駅に到着していた。
しかし、改正後は、伊丹駅を出発してから120キロまで加速し、カーブに入る手前で70キロに減速するためにブレーキをかける必要が出たという。
県警尼崎東署捜査本部などの調べでは、死亡した高見隆二郎運転士(23)は伊丹駅でオーバーランし、約1分半遅れで発車。制限速度を約30キロ上回る100キロ前後のスピードでカーブに進入、脱線した。

・福知山線の運転経験を持つ運転士は「保安設備もそのままに突然2割増しで走ってくれという話で驚いた。」と話している。(一部略)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000054-mai-soci

【社会】"JR脱線" JR西日本、事故現場前の制限速度を強制アップ…労組側の意見無視
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115018722/
 

304 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 12:12:12 ID:lMeg74NA
運転士が寝返って列車ジャックとかやったらアウトだね。

305 :☆JR西日本大阪支社 「稼ぐ」が今年度の第一目標:2005/05/04(水) 12:14:45 ID:5GnADGrr

・遺族からも利益優先が事故につながったという声が上がっていますが、それを裏付けるように、
JR西日本の大阪支社のトップが年頭の第一目標に「稼ぐ」という項目を掲げていたことがわかりました。

・先月、新年度がスタートしてすぐにJR西日本の大阪支社の全社員5000人に配布された「支社長方針」。
1番目の項目に掲げられていた見出しが「稼ぐ」でした。

・具体的には、「乗客のニーズに答え、新快速や快速を使ったネットワークを充実させよう」などと呼びかけています。
「目指す」という見出しで安全運転について触れたのは、2番目の項目でした。
ここで初めて最近のオーバーランなどの事故多発を挙げ、「ルールを100%守ってください」と書かれています。

「一番はじめに『安全』がくるべきとは思わないのですか?」(記者・JR西日本の会見で)
「これはその、支社のですね、支社長の思いというか…私はそこについてはちょっとコメントできません」(JR西日本)

・私鉄との競争が激しいJR西日本は乗客の獲得のため、事故を起こした福知山線では1年半前のダイヤ改正で、
阪急と競合する「中山寺」駅にも新たに快速が停車するようになりました。

しかし、宝塚ー尼崎間の所要時間は変わらず、制限速度を100キロから120キロにすることで対応していました。

・また同じ大阪支社では、幹部発言を記したとされる内部文書も発覚していて、
そこには「少ない経費で収入を上げ、事故を減らす」、「どこかで割り切らないといけない」など書かれていました。
MBS NEWS ttp://mbs.jp/news/local/html/NS223200505021706240.html

【社会】支社長方針は利益優先 JR西日本大阪支社 「稼ぐ」が今年度の第一目標
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115076961/
 

306 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 12:15:11 ID:GH/0ZGZ5
JR西 幹部召集してやれ

307 :車内にゲシュタポ潜入…ミス発見なら激しく糾弾:2005/05/04(水) 12:23:17 ID:6dLFDW4G

JR西日本が運転士の技量や服務態度を点検するため、私服姿のベテラン運転士を乗客に紛らせて抜き打ちチェックを日常的に行っていたことが2日、分かった。
被験者に悟られないよう、チェック役に遠方のベテラン運転士を指名するなど、“秘密警察”のゲシュタポさながらの手法で、指差し点検の有無など多数の項目を確認。
問題があった場合、後日、「日勤教育」などの厳しい指導があったという。

関係者によると、チェック役は、私服姿で乗客にまじって乗車。ボードにクリップされたチェックシートを隠し持ち、先頭車両の運転席のすぐ後ろの客席付近に立って監視。
その際、乗務前後の指差し点検から、乗務中の速度の安定、ブレーキの正確さ、安全確認や態度などを事細かにチェックし、
1項目でも問題があった場合、後日、厳しい「日勤教育」などが課せられていたという。

なかには突然、呼び出され、「あの勤務態度は何だ!」「点検の声が小さい!」と恫喝(どうかつ)されたり、
ストーカーまがいの度重なる極秘チェックに精神的に追い込まれ、最終的には辞職につながったケースもあったという。

JR西日本は「安全確保のための措置」としているが、私鉄関係者は「理解できない。
そこまでしなければ信頼できない運転士を運転台に座らせているのかと逆の意味で驚く」と証言する。

JR西日本の管理実態をめぐっては、こうした極秘チェックのほかに、「責任事故」「反省事故」「ヒヤリハット」など詳細に分かれる処分規定、
さらに草むしりや発声訓練など再発防止とは程遠い「日勤教育」の実態が明らかになっており、
JR西日本労働組合は「人権尊重」「安全優先」「乗務員への事故責任の押し付けを許さない」などとした
事故原因追究と職場環境の改善をJR西に文書で要求している。

事故原因の調査にあたる事故調も、こうした秘密チェックをJR西日本のゆがんだ管理実態を表す一端として注目。詳細について調べている。
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2005_05/t2005050223.html

【社会】車内にゲシュタポ潜入…ミス発見なら激しく糾弾 JR西日本[05/02]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115131060/
 

308 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 12:24:17 ID:oQ0irfAH
>>304
そのために、列車内の随所に「緊急停止弁」とか「非常用ドア開放弁」などというコックやスイッチがある。
これらのスイッチは、運転士の操作よりも優越で作用する。
つまり運転士がフル加速操作しても、車内の隅っこにある「緊急停止弁」を操作すれば、列車は止まる。

(もっともこれらが客室内にあるのは、運転士のクーデター対策のためかどうかは俺は知らない)


309 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 12:25:35 ID:EvhEOHLa
「事故前から何か焦げたような臭いがしていた。」と証言していた
生存者をTVニュースで見たんだがそれってどうなの?

108キロって何がどこで計った速度?
実際、直線で何キロ出しててブレーキをかけた時、カーブ進入時、脱線時には
何キロだったの?
電車にはタクシーに付いてるような記録紙?みたいなのはないのですか?

教えてエロい人


310 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 12:30:14 ID:oQ0irfAH
>>307
わかった!

電車に乗るとき、運転席のすぐ後ろに立ち、クリップボードにワープロで適当に作ったチェックシート
らしきものを挟んで、これみよがしにメモるふりをしながら乗っていればいいんだ。

そうすると、その電車は、まぁまぁルール守って安全に走るんじゃないだろうか。

明日からみんなでやってみよう


311 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 12:30:57 ID:lMeg74NA
組合も後になって日謹教育とか騒いでいるけど、日ごろから安全について会社を
突き上げなかったおまえも悪い。ボーナス闘争ばかりしてきた付けだ

312 :名無し:2005/05/04(水) 12:34:34 ID:UqH5CXKE
高見君はドリフトが下手やったから・・・・・。
以上事故調査委員会でした。

313 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 12:35:43 ID:DPxk28Ty
<このショートストーリーはフィクションです。現実のいかなる事件、人物、団体とも無関係です>

あの日。、私は鉄道事故で一人娘を失った。いつもの様に、まったく会話のない朝食を終え、「いってきます」も言わずに娘は家を出て行った。
私は、妻の生気のない「いってらっしゃい」に送られ、近くの勤め先へと向かった。
特に重要な仕事があるわけでもなかったので、午前中は会社でぼんやりとテレビを見ていた。
そこに、あのニュースの速報が入ってきた。

………………………

新聞では、娘は明るく元気な夢のある若者として描かれた。
彼女の葬儀には、事故の当事者である鉄道会社の役員が献花に来た。
暗い表情でそこにいる役員。私には、日ごろ散々な目を受けている会社の上司に彼がそっくりに見えた。
そういえば、あの日も、私は上司に嫌味を言われた。彼は、一流の国立大学出。
私は、大学とはいえ、私立の三流出身。かなうはずがなかった。

そのとき、私の中にふつふつと怒りがこみ上げてきた。目の前の役員は、きっといい大学を出て、
優秀な業績を出し、いまのポストにいるのだろう。広い家には可愛い娘や妻がまっているのだろう。
今までの俺とは、程遠いほどの幸せな生活…。憎かった。悔しかった。私は、役員に、いや、上司に向かって、怒りを炸裂させた。

「ふざけるな!」 そうだ、もっといえ。 「いまごろ何しにきた!」 そうだ、相手は抵抗できない。 
「この人殺し!」 あいつ、いつもいつも俺を馬鹿にしやがって! 「謝罪の声が小さい!」

私は幸せだった。この数十年の人生で、いちばん。ついに、私の生が報われるときがきたのだった。
復讐。抵抗の出来ない相手を、めちゃくちゃに叩き潰す。

私は、そのまま昇天してもいいような気持ちだった。

<このショートストーリーはフィクションです。現実のいかなる事件、人物、団体とも無関係です>

314 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 12:41:47 ID:+Zd7QYxY
中日のせい
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050504-00000011-nks-ent&kz=ent

315 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 12:47:21 ID:R7tp7giP
>>307
運転手を見張る秘密警察は必要だ。
「あの勤務態度は何だ!」「点検の声が小さい!」の注意は当たり前だろう。

君は運転手が、タバコをくわえながら携帯電話していたらどう思う。

316 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 12:50:57 ID:cg1OJH/0
伊丹駅の駅員さん

本当は何mのオーバーランか話しなさい。

317 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 12:54:37 ID:lMeg74NA
3両オーバーランしていたって証言していたぞ。

318 :名無し:2005/05/04(水) 12:56:06 ID:UqH5CXKE
伊丹駅には大時計がある噂が。

一号艇、高見君フラング失格。
競争停止3ヶ月


319 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 12:56:33 ID:dYgqzqrW
高身君のおかげでいい経済効果があったね。
マスコミは大喜びだ。賛否両論あるネタは最高だ。
さらに弁護士もおお張り切りだ。「とにかくテレビの前では運転士ではなく、JRが悪いと言って下さい」
おいおい、お前の胸の天秤は随分偏ってるなぁ・・・。
こういう話こそ、無関係の人間が声をあげるとき公平を念頭におきながら言葉を選ぶべきではなかろうか?
社長に責任はもちろんある。しかし、運転士にはもっと責任がある。さらに間接的なことならば、JR利用者の要望がこうした背景にあるとも言える。
誰が悪いではなく、これを教訓により良い鉄道になるよう努力してもらうことが大事ではないだろうか?

320 :名無し:2005/05/04(水) 13:00:13 ID:UqH5CXKE
高見君フライング失格!

321 :名無し:2005/05/04(水) 13:02:59 ID:UqH5CXKE
 払い戻し確定!

322 :名無し:2005/05/04(水) 13:04:31 ID:UqH5CXKE
怒って運転士全員がJR路線全てストしたら面白いのだが。

323 :イルカエクスプレス:2005/05/04(水) 13:19:40 ID:ksEWOAPd
>>317
うわー、怖くて乗ってられねえよ、そんなの。
死んだ人らは、よく平気で乗ってたなー。

324 :イルカエクスプレス:2005/05/04(水) 13:30:33 ID:ksEWOAPd
>>319
教訓?
大きく行き過ぎた電車は、戻って扉が開いたら速やかに降りる。
そして、戻ってきた車両には乗らないってことだ。

325 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 13:41:09 ID:Mvh05vlq
12w4d 福知山線列車事故
ttp://blog.livedoor.jp/chara_ai_baby/archives/2005-05.html


326 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 14:09:47 ID:e5ZrnrCh
オーバーランした時はフルブレーキに近い状態だと思われる、この時に
エア漏れを起こした。


327 :290:2005/05/04(水) 14:52:17 ID:NoVtFHex
>291 C笑って許す。で、後苦情の電話を入れる。オーバーランってのは結構あることだが、
やはり下手くそな運転手は免許取り上げるべきっしょ。だいたい、会社の訓告処分とか厳重
注意なんて意味があるのだろうか?頭を坊主にするのと大して変わらん処分だと思う。少年
裁判とかでもよくいう、「彼の前途ある将来を」とかなんだろうが、それで迷惑している人
間のほうがよっぽど多いってのが解らんのだろうな。

328 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 15:05:26 ID:oF7EgTJV
JRの線路の幅は狭軌で1メートルぐらいだよね
私鉄は標準軌で広いんじゃない。これで互角に競争できるわけがない。
カーブでの最高速度なんてすごく違うだろう。同じ速度で走行していたら
JRは安全率が1.01だったりして。 
私鉄に勝てる車体を設計して下さいと言われてもね。できないだろう

329 :イルカエクスプレス:2005/05/04(水) 15:08:55 ID:ksEWOAPd
>>327
えー、オーバーランてよくあるの?
俺、一ヶ月に1回以上、近鉄に乗るけど、いままで後退したことなんか無いよ。
だから、そこそこの距離を後退したりしたら、怖くて降りちゃうな。

330 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 15:27:03 ID:oF7EgTJV
オーバーランしなくなる方法

他の会社に行ってオーバーラン防止対策を調べてくる
もっともよかったものを採用する。これで完璧。
おれってどうしてこうも頭がいいんだろう。

331 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 15:28:41 ID:dPg5tCHp
>>319
半分同意。

線路に深刻な構造欠陥があったなら⇒他の列車も脱線の可能性あり
車両設備に(以下ry)⇒前日までに報告される
旧ATS云々⇒数十年前の都市型鉄道が時速100km超の性能と、今日と左程変わらない
ダイヤの中で、こんな事故を起こしたことがあっただろうか?

これらを考え合わせると、今回の直接原因はやはり人為的運転ミスしかありえない。
勿論、管理責任のまっとう、再発防止策の推進や賠償保障、などJR西に課せられた
責務は多く、また極めて重いのだが。

>誰が悪いではなく

まさに再発防止のために、法人個人生死関係なく罪科を問うべきと考える。
多くの被害者が現実に取り残されているのである。



332 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 15:57:05 ID:VeutfCPt
脱線に関係なく粉砕痕がどうやって出来たのか自分なりに考察してみた。
最も有力な説が事故車が巻き上げたという説たがこれには疑問がある。傾斜した細いレールに、5・6個の石を乗せる為には最低100個単位の石を巻き上げなければならない。
そして枕木上にも巻き上げた石が乗き上げた石が乗っていなければならなければこの説を証明することは困難である。また、事故車が速度超過したのが原因なら直線区間で120Kmで走行しているので同じ現象が起きなければ説明つかない。
同時にバラストのある区間で100Km以上で走行する区間全てに於いてずっと以前からこの問題が持ち上がっていなければならない。
では、実際置き石がおこなわれた場合、事故前の3〜4分の間に発見されないで置き石は不可能。
始発前、始発直後なら時間的余裕があり、発見されにくい。線路に立ち入った人物が発見されなかったからといって人間であることはあありえない。置き石の犯人がカラスであったという事例がある。
以上のことから外部から物理的に置き石が行われたと考えられる。ただし、JRを擁護している訳ではない。

333 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 16:03:47 ID:R7tp7giP
>>332
3分あれば置き石できるだろう。目撃者もぐるなんだよ

事故直後マスコミで白いワゴン車の外国人が即死と発表したけど
最近全然言わないね。107人の中に入っているのか?

334 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 16:28:44 ID:dbttNxZ9
そもそもオーバーランの原因が、運転士のミスと決め付けるのは大きな思い込みだ。
ブレーキの不具合でオーバーランし 、更に不具合が拡大し減速不能でカーブに突っ込んだと考えるのが自然じゃないのか。
そう考えれば無線に応答しなかった理由も説明がつく

335 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 16:39:51 ID:9Ps0sLJ8
>>334
なにが自然なんだよ。
ブレーキの不具合を知りつつ100km/hを超えるスピード出せるか?

336 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 16:49:57 ID:dbttNxZ9
アホ、ブレーキをかけてから不具合にきずくんだよ、

337 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 16:59:11 ID:ICb4hf/T
むしろ司令所から「チンタラ走るなボケ!遅れを取りもどさんかいダボ!音速超えろやカス!」
という指示が有ったんじゃないかな。

338 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 16:59:33 ID:9Ps0sLJ8
>>336
40mのオーバーランでは異常に気づかなかったわけか。
鈍感な運転士だな。いやおまえが馬鹿なだけだ。

339 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 17:01:53 ID:9Ps0sLJ8
>>337
JR西の発表は信用ならんからありえるな。
応答がなかったなんて嘘かもしれん。

340 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 17:25:21 ID:dbttNxZ9
>>338
運転した事ない人にはわからなくて当然だが、
操作ミスかブレーキの不具合か判別出来るくらいなら、オーバーランなんか起こらないんだよ。


341 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 17:40:00 ID:P/TsPy22
報道から消された宝塚線死者 李嘉晃 の謎
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1115195334/


342 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 18:10:27 ID:Cd1Lr1kV
やはり置石の可能性があるわけですね。李さんが関与したの?どうなの?

343 :イルカエクスプレス:2005/05/04(水) 18:14:17 ID:ksEWOAPd
>>340
おまえ、知り合いの車に乗せてもらって、40メートルバックしてもらえよ。
距離を実感したら、40メートルが、いかに異常な長さかが分かるぞ。

344 :置石くん:2005/05/04(水) 18:20:34 ID:Cd1Lr1kV
置石説は徹底的に検証すべきですよね。
なぜ「いつものように」スピードをぎりぎりまで出していて転覆してしまったのか?


345 :290:2005/05/04(水) 18:33:27 ID:NoVtFHex
>329 多分、自分がそういう電車にあたる機会が多いだけと思う。が、電車本数が私鉄に比べて
圧倒的に多いJRだったらよくあるな。それが一メートルぐらいとか、バックしない程度のものだが。
といっても、実際行き過ぎたんで戻るていう放送が流れるやつでも、ホームの乗車位置から何メートル
かずれたという程度。近鉄でもたまにあるが、ホームから降り口がはみ出してない限りは、いちいち
バックするほどのことでもないんでしないだけかと。だから、今回見たいなのはまれと思う。
「行き過ぎたんで戻ります」なんて言う放送が流れたら自分も含めて周りの人も結構笑ってるな。
これからは違う反応になるだろうが...

346 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 18:33:30 ID:nnJHnL4O
この事件、どこか腑に落ちない気がするのは俺だけ?

347 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 18:42:07 ID:ftpX0M+c
>346 どの辺が?

348 :置石くん:2005/05/04(水) 18:46:14 ID:Cd1Lr1kV
僕だって腑に落ちない。
謎は深まる。

349 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 18:48:16 ID:e5ZrnrCh
オーバーラン40m以上は信号やATSの関係でバックしてはいけない距離
ではないか、無理やりブレーキやATSを解除してバックしたので車両に
変調を来たした。



350 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 18:54:23 ID:bbLsdf9W
20メートルのオーバーランで賞与から5万円は痛いわ(つ_+)

高見運転手(23)がカーブで急ブレーキをかけたから被害が拡大した?


351 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 18:56:16 ID:bbLsdf9W
>349

ATS-Pでないと速度超過に対応しないみたい


352 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 18:59:11 ID:nnJHnL4O
>>347
テレビでいろいろな仮説が挙げられているのに、
一向に原因がわからないから、そう思っただけ
なんか、スマン

353 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 19:00:39 ID:9Ps0sLJ8
>>340
おまえ運転士だったのか?始めに言ってくれないと。
って誰が信じるか厨房が。

354 :イルカエクスプレス:2005/05/04(水) 19:05:14 ID:ksEWOAPd
>>345
まあ、戻らないにしても、駅で表示されてる乗車位置とはズレてるし、
それに合わせて人も動くから、異常だと気づいて降りたり乗らなかったりはできたわけで。
それが可能なのに乗ってしまったのなら、救いようがないね。

355 :JRに殺されかけた:2005/05/04(水) 19:08:03 ID:9AFBZ7Ey
今日、普通に電車乗ろうとしたらドアにはさまれた。電車が少し送れてたから
あせってたのかもしれんけど、たまたま終点で降りたから車掌に文句言いに行った。
交代かなんかしらんけど何人かその場にいたからはさまれた事話したら、
「僕、交代だからわかりません」と。
となりにいたヤツは「じゃ、そのように伝えておきます」という返事だった。

テレビでJRの対応が悪いと話してるのは聞いてたけど、
JRってあんなアホばっかり雇ってるのか!!!!!

あんな頭の悪い職員だらけじゃ、そりゃ100人以上人、一瞬で殺すわな。

356 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 19:11:42 ID:f3HbpWnB
だから、あのような教育方法しかなかった?

357 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 19:21:04 ID:zVwQCo4a
当初は報道されてた白い車の李という男は死亡したそうだけど、なぜ
報道が止まってしまったのか?何か知ってますか

358 :イルカエクスプレス:2005/05/04(水) 19:22:38 ID:ksEWOAPd
>「じゃ、そのように伝えておきます」

やっぱり現場に責任を取らせる裁量権を与えて、重役が辞任すればOKという常識を壊す必要があるな。

359 :290:2005/05/04(水) 19:27:19 ID:ftpX0M+c
>354 まあ、それで命が危険といような異常と判断するにも、それなりの死に掛けた
経験が無いとしないんじゃないの?「あの時こう決断していれば」というのは本当に
後の話しなわけで、その時それを感じれる人間がどれほどいたか...少なくともJR
の連中はともかく、乗っていた人についてはね。
これからはそうはいかないだろうが、そう言ってしまうのも後の祭りかと。
他人を当てにしないという意識を持つように心がけるようにするしか、すぐに出来る
ことは無いと思う。

360 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 19:39:05 ID:52u7Efgl
>358

死亡した高見運転手の責任は重大、かつ、JR西日本の責任も・・・


361 :なおみちゃん:2005/05/04(水) 19:44:41 ID:Fki80HED
JR保線専門の知り合いに質問↓。遺族会結成呼びかける人には挙動が不審で創価支援のJR総連提訴を勧めた。
1.東西線開通時に付け替えたR300カーブは設計ミス、と言われていることにどうお答えされますか?JRが払い下げたマンション用地などを通る元の路線で尼崎駅で立体交差して東西線につなぐことはできなかったのですか?
用地を売って工事費に充足するためなのでしょうか?設計図面を示して下されば幸いです。
(おまけ:武庫川峡谷トンネル開削は、武庫川ダム建設計画で国交省に買い上げてもらったので、トロッコを操業した山陰線の保津峡より安くついたのでは?)
2.現場の下部には隠れられる溝がありますが、ここで何かを見て、亡くなった運転士が非常ブレーキを引いた可能性はありますか?(右側の図は山下信二氏が書記長を務めるJR総連のサイトにあったものです)置き石以外に、線路に作為がなされる可能性はありますか?
http://naomi-ando.hp.infoseek.co.jp/JRW.jpg
3.保線専門の下請け会社に在籍されたこともありますが、車両整備も下請けなのでしょうか?車両に異常があっても乗務員が気づかずに、あるいは、乗車成績が悪化することを恐れてそのまま運転を続けた可能性はありますか?

362 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 19:51:53 ID:zxz7BU7Z
タコグラフ入れとけよ。
どんな運転してるかよくわかるから。

運送会社じゃ常識だよ。

363 :イルカエクスプレス:2005/05/04(水) 19:55:41 ID:ksEWOAPd
>それなりの死に掛けた
>経験が無いとしないんじゃないの?「あの時こう決断していれば」というのは本当に
>後の話しなわけで、その時それを感じれる人間がどれほどいたか...少なくともJR
>の連中はともかく、乗っていた人についてはね。


いやいや、それなら、おきた事故は避けられなかったから起きたんですよ、という結果論と同じだ。
あの列車において、初めて生死を掛けた経験をしたであろう、唯一の人物が運転士だったんだし。

364 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 19:57:01 ID:NVBrPaPg
列車の運転手ってすごいんだね。
ホームに近づいてきてブレーキを掛けるその位置、風景の中で
目印になるものを決めてそこからブレーキを掛けているんだって。
その路線に前もって乗って個人個人で目印を決めるんだと。
ホームの前がカーブになっていると停止点が見えないから
その目印が重要なんだと。路線の目印を覚えないと運転できな
いんだって。

365 :イルカエクスプレス:2005/05/04(水) 20:02:02 ID:ksEWOAPd
>>359
命が危険、と思わないまでも、店員が床にぶちまけた牛丼をドンブリに戻した場合、それを食えるかどうか。
ぶちまけたのがテーブルだったらセーフか、みたいな。
その程度の話だよ。

366 :イルカエクスプレス:2005/05/04(水) 20:04:33 ID:ksEWOAPd
>>364
あまり関係ないけど、車を運転してるやつが、車の周囲全部を視認するのは不可能だよね?

367 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 20:27:02 ID:NVBrPaPg
>>366
電車でGOと言うゲームがあるんだけど風景を記憶して距離関係も
すべて記憶してやるとおもしろいんだと。
聞いた人はドジだから停止点までの距離を見てやっているんだと。
本物の列車はそれが出ないんだと。
出たら誰でも運転できてしまうと言っていました

368 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 20:34:00 ID:OLmNv+Ki
>>366
はい?
実際の列車もブレーキポイントは
場所で覚えているのが普通だぞ


369 :368:2005/05/04(水) 20:34:50 ID:OLmNv+Ki
レスアンカーミスった
>>367へのレスじゃった


370 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 20:39:54 ID:xPkazmVV
>>355は駆け込み乗車と普通の区別ができないDQN


371 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 20:48:06 ID:NVBrPaPg
>>369
電車でGOでは停止点までの距離が出るそうです。
その人はその距離を見てゲームをやっているそうです

本物の列車は停止点までの距離が出ないから
覚えて運転されているそうです。ご苦労様です

372 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 20:55:06 ID:zxz7BU7Z
>371
> 本物の列車は停止点までの距離が出ないから
> 覚えて運転されているそうです。ご苦労様です

でもまぁ、電車に限らず、車でもバイクでも交差点の停止線までの距離なんて
目測だよなぁ。
でも何十メートルもオーバーランはしないぞ。

373 :イルカエクスプレス:2005/05/04(水) 21:02:15 ID:ksEWOAPd
>>372
信号の変わり際で突っ込んで間に合わず、交差点の中で停車してるバカは何を考えてるんだろうね?

374 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 21:04:28 ID:zxz7BU7Z
>373
高見運転士同様、運転が向いていないのかもな。


375 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 21:06:06 ID:NVBrPaPg
それはブレーキの性能の違いからだと。

よく分からなかったけど一回使うと次に使うまでに
タイムラグがあるんだと。使い切ってしまうと充填するのに
時間がかかるようなことを言っていました。
念のため、確認してね。

376 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 21:15:41 ID:ICb4hf/T
ん?素人考えだけど、圧抜け時にブレーキがかかるんじゃないの?

377 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 21:16:38 ID:gTeBVx4Y
西の信号屋さんに質問。
例の事故現場に70Kmの速度制限用のPの地上子付ける予定はあったの?
Pって基本的には信号の表示現示に速度制限を合わせるもので、
あんまりカーブ手前とかでの速度制限をかけることがないと思うんだよね。
で、マスコミでPがあれば今回の事故が防げたという主張に疑問があんだけど、
どうよ?

378 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 21:29:14 ID:cg1OJH/0
オーバーランを見ていた
伊丹駅の駅員もでてこい

379 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 21:42:50 ID:NJbC96rr

事故車両にJRの職員3人が1両目と4両目及び6両目に乗っていたらしいが,ここまで
JR西日本の組織の体質が露呈された今となっては,この3人にしても何らかの目的のた
めに特命を受けていたのではないかと勘繰りたくもなる・・・
偶然にしては1・4・6の間隔が良いし,何らかの調査又は情報収集でも行っていたのだ
ろうか・・・
どうやら事故直後から彼らの内2人に状況を報告させ,もうすでに事故原因の特定をし
ているな・・・
大した組織力だ・・・


380 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 22:08:03 ID:ye7Qi3n+
>>329
ダイヤにある程度の余裕があれば、オーバーランはまず起きない。
なぜなら、停車駅の手前から余裕を持って減速できるからだ。

しかしダイヤがカツカツの路線だと、駅間はできるだけフルスピードで突っ走って、
停車までの減速はできるだけ急激に行うことが、ダイヤ遅れを防ぐ手段でもある。
(つまり全力疾走区間をできるだけ長く、徐行区間は最小限にすることがコツ)
これはJRや私鉄を問わずの話だ。

しかしそれをやると、ちょっとブレーキングポイントをミスしたり、雨での線路の
濡れ具合とか、乗客の偏りぐあい(全車両にまんべんなく平均的に乗客が乗るとは
限らない)などで、思うようにブレーキングができず、オットットという感じで
オーバーランしてしまうことがある。

このため、やはりオーバーランしやすい駅の条件というのがある。
例えば、ダイヤ過密区間にある、前駅からの駅間距離が長い(走行時分にして3分以上とか)
停車駅なんかが要注意だ。







381 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 22:11:30 ID:VfaQ3OeM
 この事故は JAL123便の墜落事故や松川事件を思わせる。
列車転覆事故は、世論操縦の旧い手口だ。
<犯罪の手口は犯人の顔である>というが………。
過去には、事実無根の列車火災事故報道なども、あったっけ。
 現在の鉄道技術でこんなこと“アリエナイ”んじゃない?
四輪一組の車輪が、カーヴで片輪走行するの?
 跳んだ電車の初期射出速度は、結果から計算して可能な速度なの?
フランジが減速効果を果たせなかった理由は?

382 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 22:14:19 ID:ye7Qi3n+
>>329
ちなみに私鉄がオーバーラン事故が少ないのには、もう一つ理由がある。
JRより駅間が短いところが多いってこともあるが、私鉄の場合は、ラッシュ時などダイヤが
一見して過密に見えても、実は少々余裕を残していることが多い。
これにも理由があって、一般論として私鉄は沿線営業対策もあって、貸切運行や臨時列車運行に
積極的だから、ラッシュの高密度な時間帯でも、臨時列車を毎時1本程度は挟めるように考えて
あるからだ。
典型的なのが近鉄で、例えば難波や上本町などのメインターミナル駅に、朝8時台のラッシュ真っ直中
であっても観光特急がそこそこの本数で運行されているし、修学旅行用臨時列車が入線してくる。
通勤列車の本数も不満と言うほどではないから、これは大したものだ。

臨時列車などそう度々あるものではないから、臨時列車がないときは、その時間は運行余裕として
使うことができる。その気持ちのゆとりが、安全運行に寄与しているのであろう。





383 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 22:19:10 ID:Vf3AKWNn
またまた40メートルもオーバーランしてやけくそにスピード出して
カーブで減速できずに脱線転覆となったんだろう。
本文からの連絡を無視したのは運転手は神経がいってたんだと思う。

384 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 22:23:20 ID:ye7Qi3n+
朝夕のラッシュ時の大阪環状線(もちJR)に乗ってみろ。
こんなアナウンスや掲示がイヤになるほど目に(耳に)つく。

 「この電車は遅れております。乗り降りは順序よくお早く願います」
 「電車が遅れる原因になるので、駆け込み乗車はおやめ下さい」
 「発車時間が参りますと乗り降りが終わらなくてもドアを閉めることがありますのでご了承ください」

・・・駅員も乗務員も、とにかく「定時」を守ることに必死なのだ。

現に俺は、奥の方の人が降りるために、一旦ホームに出て道を譲ったら、再度乗り込む前に
電車がドアを閉めてしまったことがあり、駅員に猛烈に抗議したことがあるが、
そのときは「電車はとにかく定刻運行が命ですから。それが大勢のお客様のためでもあるのです」
と言われた。
それ以来、JRでは、奥の人が出られなくても、自分が降りて道を空けるなんてことは絶対に
しなくなった。



385 :JRに殺されかけた:2005/05/04(水) 22:24:37 ID:9AFBZ7Ey
>>370
ちゃんと文字を読め。

386 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 22:51:19 ID:qcHtWAYv
>>329
全ての私鉄に言えることではないかも知れないが・・・

俺の知る限り、服務規律、信号、速度等のルール違反に対しては、私鉄のほうが厳しいと思う。
それこそ「教育」程度では済まず、暫く乗務を外されてしまったり、階級が下がることもある。

しかし、ダイヤ乱れに関してはJRよりも寛容で、「ルールを守った結果、やむを得ず乱れた」
「ルールの範囲内では回復できなかった」という場合は、お咎めなしのケースがほとんど。
まぁ私鉄の場合は、JRに比べて複雑な連絡や長距離列車との乗り継ぎなどの事情が少ない
からかも知れないが、俺が比較的内情をよく知っているK鉄道の場合は
「とにかく守則(規則)は守れ。それで遅れるのならやむを得ない。事故るよりマシだ」という
考え方が浸透していた。そのせいかどうか、数分単位の着遅れは日常茶飯事だったように思うが・・・


387 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 22:59:44 ID:F96XUNnp
先頭車がモーター無しの軽くて重心が高い車両だからこそ、浮き上がって
脱線したということは考えられませんか?

今回の事故を起こした電車の組成は先頭からクハ−モハ−モハ−クハ+クモハ−サハ−クハ。
これどういうことかというと、1両目がモーターなしで後方から押されて動く車両、
2両目と3両目はモーター付きで、前後の車両を押したり引っ張る能力がある車両です。

参考 クモハ:運転台あり モーターありの車両 Mcと表記することあり
   クハ:運転台あり モーターなしの車両 Tcと表記することあり
   モハ:編成中間のモーターありの車両 Mと表記することあり
   サハ:編成中間のモーターなしの車両 Tと表記することあり

 先頭車両の台車に高価なモーターを装備すると、万一踏切事故や人身事故に遭遇した場合、
修理代が馬鹿にならないため、先頭車にはモーターを装備しない傾向が見受けられる。
 その一方、たとえば踏切でダンプカーと衝突した際、先頭車が軽くて重心が高いモーター無しの
車両だと、ダンプカーに押され負けして脱線しやすいのではないかと考えられるため、
阪急電鉄や京浜急行のように、営業列車では必ず先頭車両(もう少し正確に言うと先頭の台車)に
モーター装備を義務付けている鉄道会社もある。

 JR東日本はクハ−サハ−サハ−モハ−モハ・・・なんて組成の新型ステンレス車両を
時速100キロ以上のスピードで走らせているけど、クハ−サハ−サハ側を先頭にして、
尼崎事故と同じ区間を同じスピードで突っ込ませたらどうなったのかな?
 事故調査委員会は模型を使って再現実験するらしいけど、先頭車がクハの場合とクモハの場合とで
安全性に差があるのかないのか徹底的に検証していただきたいものだ。
 個人的には、今後クハ製造禁止、既存のクハは速やかにクモハに改造ってのが
同種の事故の発生を減らすための現実的な対応策の一つだと考える。

 関心ある奴はこれ読んでくれ。
 ttp://www1.odn.ne.jp/~cjs01440/Mc-KHK.html

388 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 23:01:42 ID:9XB0chu/
ボーリング罪

389 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 23:14:43 ID:Et4Objyx
電車はガーターでも、気にせずストライクってよ!
反省なんて毛ほどもしておりません!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050504-00000014-yom-soci
JR西の天王寺車掌区、事故知りながらボウリング大会

 JR福知山線の脱線事故発生当日、JR西日本天王寺車掌区(大阪市天王寺区)の職員43人が、
事故発生から約3時間後に、親睦ボウリング大会を開いていたことが4日、わかった。


390 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 23:17:42 ID:nZtnhKIg
>>387
一両目があまり脱線痕を残さず、宙に浮いたままマンションに
突っ込んでいった要因にはなるだろうが、脱線(転覆)の主原因に
なるほどではないだろうな、鉄ヲタさん。

391 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 23:20:01 ID:TXf4SXNY
40m(それ以上?)オーバラン→あわててバック→信号機が異常と察知
→いつもどおり回復運転でスピードアップ→しんごうが  あか 異常を知り
→あわててカーブあたりでブレーキ ひくも 電車かたむき脱線
→ マンション突入・・・ って筋書きはありえる?

392 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 23:41:19 ID:NVBrPaPg
JR西と私鉄とでは会社方針が違うように
規則も違うのでは、さらに運転の仕方も違うのでは?

さらにブレーキの仕様も違うのではないのでしょうか?

393 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 23:56:06 ID:dbttNxZ9
自動車だって百キロのスピードからフルブレーキで停止せんにピッタリ止まるのは難しい。
百キロのスピードで一秒間に数十メートル走るから、ブレーキ操作一秒のタイミングの狂いで数十メートル距離がずれる

394 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 00:15:13 ID:3D6gcz8n
>> 390

お前の論拠は何?

395 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 00:22:43 ID:5R8kg1JW
死亡者107人、重軽傷者417人余。
満員状態の通勤電車を狙った凶悪な無差別テロ事件である。
必ずこの事件のホシはいるはず。
事故ではなくテロ事件として捜査してほしい。

396 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 00:24:44 ID:uKZDZNfb
マスコミ叩きの香具師の親の顔が見たい。
こういう香具師に限って自分のこととなると大騒ぎ。

397 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 00:43:20 ID:uEMDHno+
>>393
電車の場合、(これはJRも私鉄も同じだと思うが)ブレーキングしてきて、車体が停止する直前に、
わずかにブレーキを緩める。
ブレーキを強く締めたまま電車が止まると、乗客が「つんのめる」からだ。

この現象は車で実体験することができる。
数十キロからブレーキを踏んで減速し、そのままブレーキを緩めないでいると、停車直前に「キィッ」
あるいは「カックン」という感じで車体が停まる。車内にいる人は、文字通りカックンブレーキを感じる。
しかし、車体が停まる直前に少しだけブレーキを緩めてみる。そうすると、カックンがなくなり、
スィッという感じで停まるのが判ると思う(停止距離はわずかに伸びるから注意。また、ABSを装備した
車だと挙動が変わるかもしれない)。

この「わずかに緩める」テクニックをミスると、オーバーランに繋がる。
つまり、緩め過ぎ、あるいは、緩めるタイミング早過ぎのときに、車体の惰性が残っているのに
制動力が落ちすぎて停止位置をオーバーしてしまう。

電車に乗っていて、駅停車直前にカックンブレーキを感じたら、単純に運転手が未熟か、
あるいはオーバーランしそうになって、何が何でも止めようとフルブレーキングのまま停車した
ような場合が多い。


398 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 00:47:14 ID:3D6gcz8n
>> 390
「鉄ヲタ」という言葉を知ってるってことは、お前自身も鉄オタか鉄道関係者なんじゃないの?
経営側からしたら、ローカル線の1両または2両編成の電車は仕方がないとして、先頭車両にはなるべくモーターなんか装備したくないだろうよ。
まあ、当該区間の当該速度にて、先頭非電動車が先頭電動車にくらべて安全だったのかどうかは真面目に検証する価値があると思うぜ。

私は格別「鉄オタ」ではなく、理系の博士課程を修了してる人間です。

399 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 01:12:18 ID:Clk5fGiS
満足した?

400 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 01:22:46 ID:14rVnd5A
>>398のような鉄板から追い出されたキモイ鉄ヲタが暴れているのはここですか?


401 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 02:07:01 ID:Clk5fGiS
かんと
ttp://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0504ke93580.html

402 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 02:08:28 ID:x/IV77fA
>>401
バンクとは違うのかな

403 :290:2005/05/05(木) 02:09:04 ID:Z2jXa/KG
>363 >365 乗客が死ぬのを避けられたかどうかって話だったでしょ?
「運転士」にそれができたか?とかいうような事は言ってないけど...
あっちこっちの板やレスに参加したり、反応したりして大変だろうけど
他人の書いてる内容と自分の言いたい内容をごっちゃにしてると
誤解されるよ。

404 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 02:10:56 ID:EpNSd6RO
>>387
へぇーへぇーへぇー!!
この1週間で鉄オタに対する印象が大きく変わったのは、たぶん俺だけではないだろうな。

やっぱここぞというときにはオタが必要だな。

405 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 02:11:19 ID:pQZ4kx5s ?#
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/77663093(2005”new aida-yua)
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g32566706(変態広辞苑 aoi-sora)
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e46669993(スーパー美人妻ユキエさん23歳)
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e46420164(おちちだよ!全員集合!)
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f33841096(伝説の美人妻ミホさん激しくアユ似)

406 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 02:15:01 ID:x/IV77fA
>>404
クハとかは普通に電車乗ってて疑問に思わない?
俺、鉄オタでもなんでもないけど、幼稚園の時から知ってた。

揺れが少ないからモハを選んで乗ってたし。

407 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 02:17:32 ID:EpNSd6RO
>>397
その、ブレーキをわずかに緩める動作って自動化できませんかね?
割と簡単に出来そうな気がするんだけど・・・。

408 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 02:19:59 ID:TeMGQNDv
ドアに挟まれたのは、閉まりそうなのにかけこむからでしょ。
電車に乗ってて、駆け込みとかされて、何回もドアが開いたり閉まったり
うんざり。それは乗る方のマナーだと思うけど。
あと、始発で停車中に、なかからごそごそと思い出したように
女が降りて私も外にでてしまい乗ろうとしたら閉まったことがあった。
あの時はJRっていうより、その女に「なにやってるんだよ」って言いたかったけどね。

409 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 02:20:01 ID:x/IV77fA
>>407
できるけど、非常時に作動したら危険だぞ…

410 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 02:46:22 ID:iY6mq2EC
【中国人】中部空港進入灯に立ち入った中国人を逮捕[05/05]

411 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 02:53:38 ID:ySfMxLKn
蛇行動の原因が気になる・・・

412 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 03:52:19 ID:CRCP3cj0
緊急連絡無視してボーリング!
連絡取れて現場で200人対応しているのに、
無視して昼間から酒飲んで騒いでると・・良い身分だね。
遺族や被害者が助けを求めて泣き喚いてるの肴に酒も旨かっただろうな。

 さらに、大会に参加せずに同車掌区にいた副区長がボウリング開始後の午後1時15分、
区長に携帯電話で事故の状況を連絡しようとしたが、携帯は応答がなく、
区長が同1時50分に着信記録に気づくまで、ボウリングを2ゲームした。
区長が着信に気づいて連絡を取り、区長や助役ら4人が車掌区に戻ったのは同2時15分だった。
しかし、参加43人のうち22人はその後、別の場所で酒を飲むなど飲食していた。
 天王寺車掌区は阪和、関西線などが管轄で福知山線と直接関係ないが、同じ大阪支社管内。
大事故時の対応を定めた明確なマニュアルはないというが、区長が事故を把握したのは、
垣内剛社長が事故について最初に会見した後で、既に社員200人以上が現地で対応にあたっていた。


413 :名無し。:2005/05/05(木) 05:50:29 ID:fRRYhldp
 電車男に運転させれば・・・・。

414 :TQC大嫌い:2005/05/05(木) 07:42:23 ID:T4V4dDFx
事故電車に乗り合わせたJR職員が上司と交わした会話は事故に遭遇した人間の会話ではない
脱線事故までは報告されているが規模の報告がない
電話のコンディションもあるけれど規模がわかっていれば保線に任せて出勤しろとはいわないはずです
上司は聞き取る能力聞き出す能力がないし事故に遭遇した職員は報告する能力がない 不幸なことです
事故が起きた時どうするかは演習を行うとあわてずに済みます
演習を行うにあたって注意しなければいけないことは演習中どんなボケ失敗を起こしても構わないことを保証しなければいけません
もちろん演習中まずい所を指摘すること良い所をほめることは必ず行います
うまくいかない所のチェック及びマニュアルを決めます
一体どんな監督者教育をJRWはやっていたのだろう
気配りができよく気が利く上司に忠実な人間ばかりを大切にしていたから事故現場をそのままにして出勤させるのだ

415 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 08:50:15 ID:OCKJvu/4
>>397
何回かブレーキを掛けるとかなんかやると、ブレーキがきかなくなる
ことってあるの?

416 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 08:51:11 ID:GOK82D0o
テロ

417 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 09:12:49 ID:79xW6/LA
信楽高原鉄道の事故もJR酉にも責任があるらしいね。
運行スケジュールを重視し安全性を軽視した結果らしい。
このときの教訓が全く生かされていないというわけだ。
こういうDQN会社に毎日命を預けないといけない該当地域の皆さん、
ご愁傷様でつ。

418 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 09:16:06 ID:GOK82D0o

内部抗争
内輪の犯行だね

419 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 09:17:58 ID:SbDiFKIY
若くして氏んだ運転手は可哀想だな
指導者がコツの「うらわざ」を
ちゃんと教えてれば事故にならなかった
みんなイジワルで肝心なこと教えないんだよナ
遅れた時、カーブの時、絶対コツがあったはずなんだけど

420 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 09:18:10 ID:5R8kg1JW
1980年に京阪電車を転覆させたのと関わりあるんじゃない?
当時はイタズラだったが、今度は人殺しのにおいがするな。

421 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 09:19:16 ID:2w4XUSoG
カーブに入って4秒で傾いたという報道と
カーブに入って5秒はまだ加速していたというのは変じゃね?

422 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 09:28:44 ID:iENn5Rxz
>>415
ない
確かにブレーキを使うと、制動用空気ダメ(高圧空気タンクのこと)の圧力が下がっていくが、
圧力が下がると、充分余裕を持って高圧圧縮機が自動起動し、どんどん補充されるように
なっている。
(ブレーキのポンピングし過ぎによって制動力が弱くなる恐れは、電車よりも
一般のディーゼル乗用車のほうが遙かに要注意である)
仮に何らかの故障で高圧が全部抜けてしまったとしても、今度はスプリングの力で
ブレーキシューが押しつけられて制動がかかる。これは物理的な作用だから、
機器の故障とは関係なく作動する。
そのほかにも、電車には回生電気ブレーキというのがあり、これは車で言うとエンブレ
に相当するが、車のエンブレよりも遙かに制動力は強い。制動距離に余裕があれば、
これだけでもほぼ徐行〜停止状態まで持っていくことができる。




423 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 09:32:00 ID:HyP4XyVl
県警のヘリ墜落と今回の脱線事故は同じ中国人グループのテロでしょ?


424 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 09:36:17 ID:OCKJvu/4
>>419
駅が見えないところからブレーキをかけるわけでしょ。
ブレーキをかける目印は個人個人で決めるらしい。
速度が半分ぐらいになったときの目印も決めなくちゃいけないし
それを路線すべて記憶して運転する
ベテランはそれを知っているからベテランなんだよね
だてに給料多くもらっているわけではない。
運転のノウハウだってそう。新米がベテランにかなうはずがない。
あたりまえか。


425 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 09:48:32 ID:GOK82D0o
犯人の特徴

@JR西に不満をもつ者
A反日
B車輌をいじれる者

誰だかわかるでしょ?


426 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 09:56:00 ID:9tVO4yFd
罵倒した遺族や記者は正しかった!

誰だ、罵倒した遺族や記者を中傷した奴らは!
かられは神だ。
JP酉がそれらを受けるだけのDQN企業だということが天下に知らしめられた。
罵倒を受けるべきだったのだ。
「人が死んでねんで!」
あの時点でああ罵倒すべきであるというとっさの判断ができた記者は偉い!

427 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 10:00:02 ID:+fCxVcaR
マスコミが過熱すると、ご遺族や被害者に対して迷惑がかかる場合がある。
拉致被害者が良い例。

残念ながら、人は善意を持った人ばかりではない。
露出すれば叩こうとする人達が少なからず居る。

428 :置石くん:2005/05/05(木) 12:59:40 ID:fHGWP+3v
【JR福知山線脱線事故】空気バネ、異常振幅 脱線を誘発の可能性−国土交通省航空・鉄道事故調査委員会
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115254966/

またしても置石を隠蔽するための工作が!?
なんでかね、ここまで必死なのは。

429 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 14:33:05 ID:ytL8jPd/
最近のマスゴミの報道を見るといつものように魔女狩り状態だJRへの粗探
しと吊るし上げに奔走してるな。これでは何も良くならないわけだ!
JRの体質非難する前に自分の体質改善しろよ。
平素利用者と会社の重圧に苦しむ社員がボーリングして、何が悪いというの
だろう?
この国は、国家の一大事に首相がゴルフしてもいい国だということをお忘れ
か?

430 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 15:08:59 ID:1Hg2iwk7
秒単位で社員を動かすマニュアルはあっても、
事故に対応するマニュアルは整備されてなかったようだな。
でも、こういう企業はいくらでもあるだろうな。
バブルがはじけてから十数年。
リストラさえしていれば経営者が良評価されてきた時代が長く続いてきたからな。
仕事に携わる人間は減る。仕事はより増え、より精緻に細かくなる。
実は毎日が綱渡り状態なんじゃないか。
日本の安全神話が、実は硝子のように脆いものだということが、最悪のカタチで、そろそろ示されつつあるようなきがする。

431 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 16:36:30 ID:Kvrijz6b
>>430
運転マニアルは?

432 :baかものがり:2005/05/05(木) 16:38:41 ID:5lK26rIy
しごとがだいじだから
けがにんが なきさけんでも
かめらを まわしてんだ
じょーしに おこられるから


433 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 17:49:19 ID:HyP4XyVl
ボーリングも問題だが、 仕事終わって家でのんびり晩酌するのも問題だ。 この時期に晩酌なんてごんごぞうだん。
調べて処分するべきだ

434 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 19:25:30 ID:eEekUwul
>ごんごぞうだん。

なんかワロタw

435 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 20:29:25 ID:SNPyBdTD
新型ATS導入すると、JR西のダイヤって成り立たなくなるんじゃね?
速度超過でいちいちATS働いてたら、まずかね?
まあ、どのくらいマージン見るのか知らんけど。

436 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 20:41:57 ID:CbArHItA
3mの車幅で車輪間が1mじゃあね。
今までこんな事故が無かったのが奇跡かもな。

437 :大阪:2005/05/05(木) 20:47:41 ID:xbDX7Rf2
JRは新幹線以外はみな狭軌だ。関東の私鉄もそうだろ。

438 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 21:00:15 ID:kTWKQB1z
>>437
そんなことはない。
京急とかは標準軌(1435mm)だ。

439 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 21:02:45 ID:zgLvY6Si
>>397
要するに、乗っていてカックンブレーキを感じた電車からは、できるだけ早く降りるのが無難!ってことで桶!?



440 :大阪:2005/05/05(木) 21:03:07 ID:xbDX7Rf2
>>438
関東私鉄は大半が狭軌。
関西私鉄は大半が標準軌。

441 :438:2005/05/05(木) 21:11:22 ID:kTWKQB1z
>>440
そうそう。でも北越急行には勝てない。
狭軌を160km/hは簡単に真似できないな。
でも青函トンネルなら160km/hくらい余裕かもな。カーブがR6500だし。

442 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 21:16:22 ID:rO1nUyj3
ttp://blog.livedoor.jp/standupjoe1/archives/20974418.html
この人はなんでこんなこと言うのか。

443 :大阪:2005/05/05(木) 21:19:32 ID:xbDX7Rf2
JRの粗捜しもいいけど、もう少しまともに
原因を探ろうや。

444 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 21:21:35 ID:cyoQh97X
>>435
新型ATSを作動させて運転するの
ダイヤを守るために新型ATSを作動させて限界運転をするの。

445 :Wing(438):2005/05/05(木) 21:26:59 ID:kTWKQB1z
しかし事故現場付近は補助レール無しで
よく今まで事故が起きなかったよな。奇跡だよ。
補助レールがなかったのも原因の一つだろうな。

446 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 21:28:44 ID:CbArHItA
でも100km超で横転するなら、制限速度は55kmぐらいに設定しないと
まずそう。

447 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 21:29:14 ID:rhm1tTJl
>>445
それは違うぞ。
補助レールはせり上がり脱線は防止できても遠心力でコケル形の脱線は
予防できない。

448 :Wing:2005/05/05(木) 21:39:18 ID:kTWKQB1z
あ、そうか。
車両そのものが傾いたから補助レールは全く意味が無かったのか。スマソ

449 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 21:56:42 ID:L+m/qrxw
ATSもいいが、伊丹駅でオイルの焦げる匂いがしたと言う証言はどうした?
これが本当なら、整備不良が原因だからATS導入しても同じことが起こるよ。
マスゴミが余計な報道して人民を煽るから、本質を見失い悲劇が再発する。
この国から新聞とテレビが無くならない限り、悲劇は続くのかな?

450 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 22:17:08 ID:9tVO4yFd
>>449
ちゃんとその点も報道してるよ。「マスコミ」がね。
マスゴミとか関西人とか一般論でしか発言できないのは
恥ずかしいよ、ぼっちゃん。

451 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 22:19:40 ID:V55nhH1A
☆今注目の新星☆

          ”ヒゲ記者”
http://www2.ezbbs.net/24/techside/img/1115281209_1.jpg

452 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 22:23:23 ID:VH5dswYc
機械による安全だけでなく、人間による安全が最後の砦と言えよう
「安全なくして利益はついて来ない、
利益とはユーザーからの信頼を勝ち得てこそ得られるものである
安全よりも利益を優先したものにはそれ相当の代価を支払わなければならない」

平謝りをして、御託を並べてるだけでは「生まれ変わったJR・・・」
何も変わらねーよ!!

453 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 23:22:50 ID:AhaTkaqz
おい社長、村上。
朝日の記者だけには舐められるなよ。
「あんたら嘘ばっかやないかっ! どないなっとんねや!」
と来たら、
「偽記事書くようなおまえとこから言われとうない! NHKの質問は回答したんか?」
と切り返せ。
あの最低な新聞社は会見拒否くらいしてもいいくらいだ。

454 :朝まで名無しさん:2005/05/05(木) 23:28:25 ID:LjFeFXUx


事故の原因なんて運転手にきまってんじゃんか。
それで終わりでしょ。
何をゴタゴタ言ってるの?





455 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 00:12:30 ID:pEPpNhOl
>>450
で、そのマスゴミは整備不良について何と報道したのかね?報道してない
だろ?マスゴミはJRの体質のせいにしたいから、そこには言及しない訳だ。
判る?頭の弱いぼくちゃん?


456 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 04:29:57 ID:C06Jj8C+
>>442
わりとまともなこと書いてるんじゃん?
さらっと読んだだけだけど。めんどくせぇから

457 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 08:42:29 ID:KnXgT8Sh
>>439
そんなこといってると、乗る電車がなくなるぞwww

458 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 10:02:00 ID:5P99Uc1x
>>455
整備不良の可能性ありであれば間違いなくJR西の責任であって
運転手には何の責任もないことになる。

それだけのことでしょ?乳児ちゃん。

もちろんJRの体質が本当にわるければ「真実を報道する」マスコミ
はそのとおり報道すべき。

とにかく頭悪すぎるやつはおおやけのネットで発言するのはやめた方がいいんではないかな。

459 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 10:07:39 ID:4prLe5EQ
>>453
あの記者はやはりあさ日だったのか。。。

460 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 13:16:41 ID:BAISoewQ
>>458
> 整備不良の可能性ありであれば間違いなくJR西の責任であって
> 運転手には何の責任もないことになる。

運転手が制限速度の1.5倍出していたのは事実。
整備不良があったとしても、制限速度を守っていれば脱線しなかった可能性が高い。

もし制限速度内で脱線するほどの重大な整備不良があったとしても、
100キロを超える速度で激突していなかったなら、
100人以上の犠牲者が出なかったのは確実。

どうして必死に運転手をかばう。
運転手の親戚か?


461 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 13:29:58 ID:C06Jj8C+
>>460
日本には、死者に罪は無いって美徳があるから。
A級戦犯もまた然り

462 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 13:56:43 ID:u4GOQmVo
>>460
速度超過が、本当に運転士の意志で行われていたのかどうかは疑問。
実行犯が運転士だとしても、主犯は会社かもしれん。

463 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 19:52:09 ID:Cp1sS57X
>>460
制御装置の故障による暴走とかはありえませんかそうですか

464 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 20:16:10 ID:/WMUKAM7
キューキュー戦隊ロボに合体変形しようとしていた

465 :JR西日本倒壊:2005/05/06(金) 20:17:41 ID:SZUJLapn
天王寺の古川、三途の川渡れ。

466 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 20:57:59 ID:W5LBFbKc
今ニュースでやってたけど、今度は事故当日社員がゴルフやってたって・・・
だからどうした。

467 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 21:01:05 ID:TjTJWots
関西人はとにかく安く安く、お客様は神様なんでもあり、の思想が原因

468 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 21:01:19 ID:/WMUKAM7
今ニュースでやってたけど、今度は事故当日社員が2chやってたって・・・
だからどうした。


469 :大阪:2005/05/06(金) 21:12:57 ID:0RCzQLVV
やっぱりきたか。

470 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 21:19:47 ID:fbAVPAvw
福知山線の終着駅福知山には、「ポッポランド」という、無料の超寂れた
てっちゃんマニアというか子供向けというか意味深な鉄道記念館?がありまつ!

この前5月5日は普通は休館日にもかかわらず子供づれが数組w来てまつた!

みんな集合だ!日本最初のレール?とかがあるぞ!
もちろん福知山線復旧したら一番乗りで!!!!!!!!!!!!!!!

昔はのんびりした古き良き鉄道時代を思わせるだけに、アホのダイヤと
市場経済、経営主義で起こった事故を思えば思うほど、SLや田舎道を
走る列車の姿が美しく映えます。

忙しいって罪だね。天罰だよ、天罰。人知を超えた神の怒りだなあれは。

471 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 21:47:03 ID:x+/F+Cgk
電車であの世へGO!!

472 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 21:49:56 ID:KP+tl0cb
>>464
客乗せたまま変身すんじゃねえ

473 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 21:57:48 ID:v+3iVNd9
調査委員会の結論早すぎません? 最初はあんなに時間がかかると言っておきながら。
これはどうも本当の原因をマスコミなどに悟られないような「配慮」ではないだろうか?
やはり置石はまずいのか?
謎は解明できないままか?

474 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 21:59:28 ID:k28egJDi
なぜ、これほどまでに騒ぎになるのか理解に苦しむ。
管轄外であったし、会社側から出動要請も出ていなかったのは事実だ。
レクレーションであれ、休暇であれ、勤務であれ。
事情も知らない第三者がおもしろおかしくバッシングするのは良くないし、
それを鵜呑みにしてしまうのも問題である。
日本の世間側も情報を選択認識する能力に欠けているとしか思えない。

475 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 22:01:08 ID:/WMUKAM7
イヌの散歩もできないのね。。

476 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 22:16:19 ID:afwuJsh3
>>458の乳児チャン
> 整備不良の可能性ありであれば間違いなくJR西の責任であって
>運転手には何の責任もないことになる。
>それだけのことでしょ?乳児ちゃん。
これが魔女狩りの原点ね。整備不良の可能性が有るって可能性が有るだけで
きちんと整備されていた可能性の方が大きい。そうなると、あの型の車両の
設計上の問題となる。そうすると、JRでなくて車両設計したメーカーの
責任になるだろ?それも、事故が起きるような整備マニュアル作ったメー
カーの!
そんなことより、大衆の喜ぶJRの体質を問題にしたいわけだ。しかも、
一時の息抜きまでも問題だと。氏ねよマスゴミ。

477 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 23:01:21 ID:cpdXq6XJ
電車はもともと転倒しやすい。自動車で言うトレッドが余りにも狭すぎる。今の新幹線
は、標準軌で関西私鉄(南海、近鉄の一部除く)と同じ幅ですが、新幹線なら広軌ぐらい
は必要です。JR在来線は100年も前から変わってない狭軌、幅1,067mmを使い
スピードアップ化を図って来た。コーナーでいくらバンクつけても狭すぎる。
スピードダウンしないと、今度は直線でも発生するよ。大きく横揺れしながらぶっ飛ぶよ!
広軌  幅1,435o以上 欧米、東欧、中国、インドの線路(1,500mm〜1,650mm)
標準軌 幅1,435o   新幹線、関西私鉄(一部除く)地下鉄のほとんど
狭軌  幅1,067mm   JR在来線、関東の私鉄(京浜、京成除く)
それと、JRの出鱈目社員体質だと、ATS云々の以前に狭軌線路の精度から疑わしいね
出鱈目出鱈目〜設計の狂ったカントだったのか。あほ、狭軌(凶器)の癖にボケゾウJR君 。


478 :朝まで名無しさん:2005/05/06(金) 23:04:46 ID:Ce4IegEX


JRに大阪弁で怒鳴る記者

http://makoko.ddo.jp/~hp/cgi-bin/up/img/150.jpg
http://makoko.ddo.jp/~hp/cgi-bin/up/img/149.jpg
http://makoko.ddo.jp/~akira/img/20050505DQNkissya.wmv


今日の「日本全国8時です」(TBSラジオ)
森本毅郎、小沢遼子がJR会見のヤクザ記者を斬る
http://uploader.cute.bz/img/up0152.mp3


救助活動中マスコミがしていたこと 氏ね!
http://members.fortunecity.com/kaz3/gomi.htm
http://members.fortunecity.com/kaz3/My%20Pictures/Img0014/DSCN1310a.jpg
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1115352643.jpg


朝日新聞が政府叩きに電車事故利用
http://maniakou.s7.xrea.com/cgi-bin/upload/img/img20050506164101.jpg

朝日がJR叩いて得すること
中国のデモ・海底油田・韓国の教科書干渉を報道しなくて済む



479 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 01:39:05 ID:INPk2yIq
禿ガイだろうけど・・・
この際だから新幹線も含めて国中の鉄道及び車両の安全性確認を徹底的に汁。
そしてキケンな日本の鉄道システムを中国様にお売りするなんてdでもないことだから
やはり中国様にはフランスからTGV導入して頂く事に汁。

480 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 02:40:12 ID:DlPUBCB1

マスコミが時間外の行動をとやかく言う限り又事故起こすな・・・
近いうち・・・

481 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 02:51:59 ID:4aokHnEE
安い運賃で、遅延は0なんて要求する方も悪い
大阪って運賃が10円上がっただけで煩そうだし
JR西の社長は不憫だなぁ
末端のドキュンはドーでもイイけど

482 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 03:25:48 ID:NtBAcD70

http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20050506/eve_____sya_____000.shtml
JR脱線車両 120キロ超す高速運転か 車輪など異常なし

 快速電車は当初、伊丹駅で八メートルオーバーランし、一分三十秒の遅れが出たとされたが、
乗客の証言などから実際は最大八十メートルのオーバーランだったとみられている。
 距離の分だけ出発時間も遅れるため、事故調などは「八十メートルだと一分半程度の遅れで
出発するのは無理」と指摘。もっと遅れて出発し、その発覚を防ぐために直線区間で高速運転
をして蛇行動を起こした可能性があるとみて、各駅や踏切などの通過時間から、実際の速度を
推定する方針。



483 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 03:30:00 ID:/PIOc+7j
小泉にいわせれば

この電車に乗っていて死んだ人は、自己責任、

だそうですな

速いからってそんな危ない電車に乗る奴が悪いっていいたげだよな

小泉は





484 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 04:04:41 ID:DlPUBCB1

>>482

時速 148キロ 前後とみた

485 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 06:11:43 ID:x6KmD8zb
前から車両と台車の間の部品は壊れていた?全車両点検すべきじゃないの?
空飛ぶ車両。。。反重力サスでも使っていたのだろうか?
転がるときにちぎれたんだよ。

486 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 06:12:44 ID:x6KmD8zb
ダイヤ厳守は機関車トーマスもおなじ。鉄道の習性。

487 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 07:07:06 ID:x6KmD8zb
車掌 今日はいつもよりよけいに飛ばしております。
運転士 メーターは180km/h出るようになってるからね。
車掌 区間最高記録を更新しております。
運転士 新幹線だけが鉄道じゃね〜〜ぶっちぎりよ

488 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 10:27:09 ID:jknYj1Q2
>>483
まあ、脱線する可能性がかなり高いことを自覚して乗っていればの話ならねw

489 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 10:41:31 ID:vHpv6Pga
いずれ“真の原因”ってもんが出てきて、遠因とやらもこじつけ含めて引っ張り出されることになるだろう。
そんで「はい、この件はこれでおしまい。楽しいことして遊びましょう!」の雰囲気になるだろう。

ただ詰まるところ直接の原因はつまらないものだろうな。
(これは予想だが「スピード出しすぎ」「ATS設置がたまたま2ヵ月後」の二点だけ)

500人以上の死傷者に見合うだけの原因では到底ない。そのことを覚悟しておく必要がある。
本当に呆れるほど些細な原因だぞ。たぶん。

紙一重なんです。人生は。私たちが昨日乗った電車も、運転手の操作ひとつで、地獄に行き先が変わる。

490 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 12:44:51 ID:vPBBXCs2
この先がカーブになっていることを忘れていたとか?

491 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 14:23:12 ID:K6ES+CeM
結局、運転手のJRへの恨みと自暴自棄による犯行でいんでしょ?

492 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/05/07(土) 14:28:10 ID:O+eBJ1Q7
ほれ、

すでに
2001年9月に
尼崎地区の44才のベテランの服部さんという運転手が
ATS異常ランプ点灯をチェックの安全確認で列車が1分遅れたと
日勤教育を受けさせられ
自殺しているんだな。

この人は1分の遅れを2区間で50秒取り戻したそうだ。

http://www.jreu.or.jp/opinion/hattorisan.htm

こりゃ
今回の運転歴11ヶ月の運転手は必死で
遅れをとりもどそうとするわなあ。



493 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/05/07(土) 14:29:07 ID:O+eBJ1Q7
国土交通省もグルだな。
今回の事故が起こる環境を政府も黙認していたわけだ。

http://jr-souren.com/outlaw/kokkai.htm


494 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/05/07(土) 14:31:36 ID:O+eBJ1Q7
結論
今回の事故の原因は運転手ではない。
犯人は
2001年時点で同様の事態を把握しても放置した
JR西日本と国土交通省だ。

495 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 14:38:26 ID:ExuZXUQ1
マスゴミもね

496 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 14:42:23 ID:pJnELqYm
2005年4月25日のJR福知山線脱線現場と、JR総連サイトにある列車妨害の比較図です。
http://naomi-ando.hp.infoseek.co.jp/JRW.jpg

カーブの手前には人が隠れられる溝が存在し、対向の特急はカーブの先の踏切で
信号機が壊れたためのサインを見て止まったそうです。
脱線前日、当日、付近や大阪で列車妨害事件がありました(後日のは模倣犯ですぐ捕まっています)。
小泉首相は郵政民営化を閣議決定して外国へ行き、よど号事件関係者も支援した尼崎市長とともに、
現地入りしませんでした(市長は同じく支援を受けた共産党の多い負傷者が運ばれた病院には行った。

JRの脱線速度計算、置き石説、公共事業に関わる仕事をしてきて特定の利益を図るための捏造や
住民が納得する結果の隠蔽がイヤでリストラされた私から見ても「つかされている嘘」ではないと思うのですが、
運転士の死亡確認後とたんに「死人に口無し」という感じで置き石説が否定され、速度計算も謝らされています。
公共交通にはテロの危害も客に及ぼさない安全管理・労務管理が重要でしょうが、通勤電車の場合は
運行事業者の労働条件と他の労働者の労働生活条件とは対立関係です。資産の豊富なJRとの競争に負けて
サラ金経営まで手を出した阪急電車も、労組(全社員が一労組)が辻元清美の選挙を支援するため、
社民党に党派と言われたと敵視し始めたJR総連(JR社員の15%で革マル派を意識し韓国・中国に戦跡巡りし
公明党も支援、85%のJR連合も最近はJR総連と連携)からお土産を欲しがっていたのかも知れません。
ご遺族や被害に遭われた方がJRばかりでなく労組と国交省も民事提訴すべきです。



497 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 14:50:26 ID:pJnELqYm
JR西日本が車掌に嘘を強要したことにしたい人達
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/000520.html

事故以降、JRの労組幹部が画面に登場しJRの日勤教育に問題があるとか色々とJR批判を展開しているが、
こいつらの言う事は穿って見る必要が有る。JR内には複数の労組が存在し、会社側との交渉はそれぞれの
職場で一番組合員数の多い労組が優先交渉権を持つ。その為、労組同士の内輪揉めが凄まじい。
そんな労組が今回の事故をおのれ等の主導権争いの材料に利用してるのがありありと伺える。
ちなみにJR総連は革マル派と深い結びつきがあると実しやかに囁かれている。
(JR総連自身はこれを否定しているが)



498 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 14:52:39 ID:oiN5kQTw
新交通システムのような自動運転でもコンピューターの故障や人為的プログラム・ミスで
事故がおきる可能性が0ではない。従ってフェ−ル・セーフというバックアップシステムやメンテナンスを
何重にもわたって用意することになるわけだが…一般の交通手段でそれらの措置を
「完璧」といえるほど高度に施している例は意外に少ないのではないだろうか。つまり、人間の介在する部分は
まだまだ大きいということ。そして、原因や責任も当面、人間に被ってこざるを得ないということである。
今回の運転士のように。

499 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/05/07(土) 14:56:54 ID:O+eBJ1Q7
ほれ、すでに2001年9月に
尼崎地区の44才のベテランの服部さんという運転手が
ATS異常ランプ点灯をチェックの安全確認で列車が1分遅れたと
日勤教育を受けさせられ自殺しているんだな。
この人は1分の遅れを2区間で50秒取り戻したそうだ。
http://www.jreu.or.jp/opinion/hattorisan.htm
こりゃ、今回の運転歴11ヶ月の運転手は必死で遅れをとりもどそうとするわなあ。

2001年のは国会審議前やってるぞ。
国土交通省もグルだな。
今回の事故が起こる環境を政府も黙認していたわけだ。
http://jr-souren.com/outlaw/kokkai.htm
結論
今回の事故の原因は運転手ではない。
犯人は JR西日本と国土交通省だ。
したがってマスコミが暴露しないとグルになって誤魔化すだろう。

500 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 14:59:21 ID:YbgbtAWP
キチガイだらけのJR総連のいうことなんて誰が信用するんだよw
(解らない人は「JR総連 靖国」で検索)


501 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 17:04:30 ID:kOd8g2A5
>>498
サイバーテロってのも考えられるしな。すべてのシステムがダウンすれば、そこかしこで脱線、
玉突きの大惨事となるだろう。新幹線や航空機なら個別の被害ですむだろうが。


502 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 17:50:26 ID:mYhXuWZE
白いワゴン車の持ち主、「李嘉晃さん」とは、
白いワゴン車の持ち主の「畠利明さん」のことでしょうか。
彼は、仕事場に近いあのマンションの住人の本部長です。
事故の三分前に車を駐車しに行っていて、もう少し遅かったら
巻き込まれるところでした。


503 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 18:14:03 ID:7t9GEx4N

事故直後、まるで別会社の社員のような顔をしてテレビに出演し
日勤教育を告発。
責任の所在の全てを経営陣にもっていくような腐った労組にあるんじゃない?

責任とノルマを押し付け合い会社への影響力の奪い合いをする経営者と労組。
労組の中での権力闘争。。。

昔、日産の労組で「天皇」と呼ばれ絶大な権力と金をもった奴いたそうだけど、
ここの労組にも腐った「組合利権」いっぱいあるんだろうな。

504 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 18:17:33 ID:bPb5y8/t
運転士狙撃説はどうなった?

505 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 19:32:26 ID:LG/GW8HR
今回のマスゴミの異様さはただ事ではないぞ。
事故当初から、最高速度でカーブに突入しても脱線しない事を徹底的に無視し、オーバーランで焦った運転士の速度超過が事故原因と結論を出している。


506 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 19:40:46 ID:LG/GW8HR
山崎拓が運転士を狙撃した説か?
彼には犯行日に中国にいたアリバイがある、
むしろ田中真紀子が怪しい。

507 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 20:43:15 ID:GBpqf+Xp
>>504 来月あたりゴルゴ13でやりそうな予感>作者は時事ネタ大好き

508 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 20:44:58 ID:M1qmIhUQ
>>505
取材ヘリの爆音で救助の邪魔をして
助かったであろう人まで死なせてしまったことを世間や遺族から追求されないように
他に目を向けさせようと必死なんですよ

509 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 20:50:01 ID:gdCRSPHx
今日の中日新聞朝刊に旧型ATSでも(使い方によっては)対応可能だった
というとっても小さな記事があるんですが、実際のところどうなんでしょうか?
(Web版には載ってないみたい)

510 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 20:58:59 ID:IAz/gqNi
>>509
ん? あるぞ!
http://www.chunichi.co.jp/wtok7/050506T1612001.html


511 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 21:50:04 ID:N877MHUR
>>510 thx!
私が探しきれんかったのか

裏技ではなく、既知技術だったのね


512 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 22:01:09 ID:5JOER7zZ
おいおい、またime が死んでるせいで、リンク先が見れない。
しっかりしてくれよ、2ちゃんねる。壊れてばっかりだぞ。

513 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 22:20:25 ID:ozzkJa//
とりあえず時速70キロ以上で走ったら転ぶようなレール敷くな、で決着するに280ルガール

514 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 22:55:24 ID:x6KmD8zb
あのクレーン群は車両のつり上げじゃなく、野次馬のためのものだったの?
じゃまだよな。最初にすえつけたのはどこの局?

515 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 23:09:47 ID:thtHkbP4
結論
今回の事故の原因は運転手ではない。
犯人は
2001年時点で同様の事態を把握しても外患誘致した
JR西日本労組とデマゴギーマスコミだ。


516 :朝まで名無しさん:2005/05/07(土) 23:57:40 ID:McsFg8+4
>509

曽根教授が、テレビで同じ事を、数日前から話していた。
一基、たかだか、数十万円のATS-SWを、カーブの手前に二基ほど設置していれば、
自動的に、時速70キロメートルに減速できたということ。

6月に付ける予定だった型は、500万円ぐらいらしい。





517 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 00:05:39 ID:A2tVWGw2
8月と言っているが、6月末の事らしい、ごまかし体質がここにも

ホントに6月末予定だったのかも疑問、ほんとは来年だったのかも
批判をかわす為に6月だと言ってるのかも







518 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/05/08(日) 00:17:34 ID:N/3zF/Q0
>>509>>510
そんな設定したら、あのダイヤでのウンコはむりでしょ。だから可能だとわかってても
やらなかったというのが本音なのでわ? 信号無視はイカンが、スピードオーバーはOKって
こと。

519 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 00:25:57 ID:oqksS1Gt
李嘉晃なる人物は國立交通大學に所属する人物だ
これは一体なんだ!!!!
謀略か


520 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 01:09:23 ID:fNXxnzSa
この話題もそろそろ終わりだね。
この程度の事件は娯楽と一緒って事だな。
ま、人間なんてそんなもんよ。

521 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 01:18:48 ID:H1UG/mWk
自動車事故で死ぬ数の方が多いんだし、
正直、可哀想とも何とも思わん 。


522 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/05/08(日) 01:20:41 ID:izxafCyr
JR西日本を解体して私鉄に売り払えば
日勤教育始め旧国鉄体質の事故は2度と起きないんだよ。

内部資料を金で買い暴露するべきだ。

マスコミはまだまだぬるいな。



523 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 01:46:53 ID:L8i/j0nm
新幹線は標準軌です。在来線の最高速度を今よりダウンする気がないのなら、
狭軌は危険です。阪急や阪神、京阪と比べるとJR在来線は明らかに乗り心地は悪い
し、よく揺れるし、ホームからの見た目にも不安定に感じます。
・広軌  幅1,435o以上 欧米、東欧、中国、インドの線路(1,500mm〜1,650mm)
・標準軌 幅1,435o   新幹線、関西私鉄(一部除く)関西地下鉄のほとんど
・狭軌  幅1,067mm   JR在来線、関東の私鉄(京浜、京成除く)、東京地下鉄もほとんど 狭軌=凶器

ところで事故車輌のメーカーは、日立製作所か近畿車輛なのか、どちらですかね?マスコミも全然追求してませんね!


524 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/05/08(日) 02:01:05 ID:6CASpzsY
モンキーターン



525 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/05/08(日) 02:04:11 ID:6CASpzsY
あのお方がポケットマネーを出したって裏2ちゃんに出てたぞ!(`・ω・´)オー!
これで皮が伸びるんじゃない?




526 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/05/08(日) 02:05:10 ID:6CASpzsY
×:皮
○:部数



527 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 02:17:54 ID:x4qvbG8D
JRよ、アンコール!!
もう一回!!

528 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 03:55:37 ID:n4XgOWLr
列車の速度に応じて自動的にカント高さが変わるようにしようぜ。

529 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 04:21:36 ID:5I9JNive

ちょっと失礼。

■サラリーマンのためのワンクリックアンケート■

事故を通して一貫している「JR西日本の非常識ぶり」ですが。

■日々、明らかになるJR西日本の非常識ぶり。あなたの感想は?(5月21日まで)
http://www.dotch.org/modules/xoopspoll/index.php?poll_id=45





530 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 04:39:30 ID:oqksS1Gt
この事件での最大の謎は、当初即死したと報道された
白いワゴン車に乗っていた「李嘉晃」なる人物のことが
その後一切報道されないことであったが、googleで検索
したら、國立交通大學電機資訊學院在職專班なる組織に
所属する者と名前が一致。これは一体?
下山、三鷹事件を超える事件にも発展する可能性も出てきた。




531 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2005/05/08(日) 05:27:52 ID:QIxoGCCc
1■「なかったことに」と依頼 オーバーランで死亡運転士
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050429-00000000-kyodo-soci
 電車は25日午前9時14分ごろ、伊丹駅で所定の停止位置からオーバーラン。
 超過距離は約40メートルだったが、高見隆二郎運転士は松下正俊車掌に
 車内の連絡電話で「なかったことにしてほしい」と依頼。
 運転指令に「8メートル」と虚偽を報告。
※運転士はダイヤの遅れを取り戻すため加速。異常な速度へ。

2■尼崎事故車両、カーブ手前で時速126キロ
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/jr_fukuchiyama_accident/
※カーブ直前で非常ブレーキ。脱線。事故発生。

3■車掌、救助措置怠る 乗客に指摘され事故報告
ttp://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0505ke93770.html
 乗客の証言などによると、事故を起こした最後尾の七両目で
 車掌はぼう然と立ち尽くした状態。近くにいた乗客の男性が
 「(会社に)連絡しなさい」と促して初めて、携帯電話で事故を
 報告したが、 その後、車外に出たまま戻らず、乗客への避難
 誘導などはなかったという。
※車掌は錯乱状態だと思われる。この状態で運転指令に携帯で
 電話?



532 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2005/05/08(日) 05:28:19 ID:QIxoGCCc
4■指令所が車掌の報告から車と電車の衝突事故と思い込む
 指令所が車掌の報告から 車と電車の衝突事故と思い込み、経験
 則から2〜3時間で運転を再開できると判断。警察への通報も指
 令所が直接行わず、尼崎駅に通報するよ う指示するにとどまり
 (結局は通報してなかった)ttp://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-050507-0009.html
 結果JR西日本は事故発生直後、指令所から各駅に「踏切事故が
 発生し、正午ごろ には運転再開の見込み」という情報を送った。
ttp://64.233.179.104/search?q=cache:BINmDTInGL4J:www.nnn24.com/35221.html+%E9%80%9A%E5%A0%B1%E3%82%92%E6%80%A0%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%A7%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E9%9A%8A%E5%93%A1%E3%82%89%E3%81%AF&hl=ja

「1」というオーバーランの虚偽報告と虚偽報告を隠すための運転士の暴走「2」があり、
それを踏まえ「3」で車掌が錯乱状態。「3〜4」にかけて初期情報の混乱が車両区内で
発生。指揮系統が大混乱。そのミスを隠すためにもさらに混乱していったと思われる。
ここから、極めて初期に原因を置石と断定したり、社内での事故状況の伝達が事故は
軽度であると伝わったりしてボウリング。中枢の指示が狂っているため現場から
JR関係者が引き上げ本社に向かう。と、いうような信じられないことが頻発。

これをマスゴミが感情的に煽り、もう何がなんだかワケワカメというのが、現状。


533 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2005/05/08(日) 05:38:45 ID:QIxoGCCc
まず、マスゴミがウザイというのは>>531>>532の結果起きた本質を無視し
ボウリングやなんやらという表面だけでソースを捕らえ感情的に煽ってい
るためだと。

日勤教育とかは確かに>>531の1〜3の時点での車掌と運転士にプレッシャー
となり危機的な精神状態に追い込んだ可能性は高い。

ただし、このフェーズと、事故発生後のJR西日本の混乱はまた別。
緊急事態の連絡系統がお粗末というのがまずあり、そのお粗末を
隠す、もしくはお粗末な組織の中で責任の所在というフィルターが
本社事後処理の判断をトンチンカンにしていったのではないか。

構造的な問題を切るフェーズは2つ。

どちらかに下世話な演出を加味し事故ショーとして報道を続ける
マスゴミは氏ね。

てなとこで。







534 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 07:14:37 ID:H1UG/mWk
事故調査委員会の動きもおかしい、
証拠物件の車輛を大急ぎで解体廃棄したり、テレビ出演の評論家が立て続けに自殺したり

535 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 08:10:41 ID:Kna77z6l
>※車掌は錯乱状態だと思われる。この状態で運転指令に携帯で
 電話?

列車無線の周波数は公表されていて簡単に傍受できるので、重要な連絡(つまり聞かれたくないもの)には
携帯電話を使うよう「指導」がある。


536 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 08:13:45 ID:Wb31yOUS
JR西は120km/hがあの車両の最高速度だと当初から言っていたのはうそだったの?

537 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 08:15:03 ID:Wb31yOUS
データ解析や速度センサーの誤差が6km/hあるのであれば議論そのものがいいかげん。

538 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 08:15:52 ID:Wb31yOUS
置石や運転ミスに転嫁して過密ダイヤと安全対策不備の責任逃れ?

539 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 08:16:49 ID:Wb31yOUS
警察は他の路線でも速度違反の回復運転の実情を捜査し、列車往来危険罪で
摘発すべきだ。

540 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 08:20:26 ID:Kna77z6l
>>539
刑事政策は公共性とのバランスが常に必要。

警察官が乗合バスの定員オーバーを検挙しないのも、電車内の乗客から110番が入った場合、
まずは鉄道事業者に連絡して対処させようとするのも、そこに理由がある。



541 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/05/08(日) 09:42:49 ID:izxafCyr
ほれ、すでに2001年9月に
尼崎地区の44才のベテランの服部さんという運転手が
ATS異常ランプ点灯をチェックの安全確認で列車が1分遅れたと
日勤教育を受けさせられ自殺しているんだな。
この人は1分の遅れを2区間で50秒取り戻したそうだ。
http://www.jreu.or.jp/opinion/hattorisan.htm
こりゃ、今回の運転歴11ヶ月の運転手は必死で遅れをとりもどそうとするわなあ。

2001年のは国会審議前やってるぞ。
国土交通省もグルだな。
今回の事故が起こる環境を政府も黙認していたわけだ。
http://jr-souren.com/outlaw/kokkai.htm
結論
今回の事故の原因は運転手ではない。
犯人は JR西日本と国土交通省だ。
したがってマスコミがさらにさまざまな暴露をしないとグルになって誤魔化すだろう。




542 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 09:48:47 ID:Wb31yOUS
http://mito.cool.ne.jp/detestation/jal123.html

543 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 09:53:18 ID:Wb31yOUS
運転士 マンション行くぞ!
車掌 ライトターン・ライトターン!
運転士 どーんとゆこうや
ガガーーン

544 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 09:58:08 ID:Wb31yOUS
JR西のFLASHまだ?

545 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 10:12:13 ID:TtGA8TvN
>>539
電車の速度違反は刑事犯罪ではない(線路の速度規制は公定の公安委員会規則ではなく、各電鉄会社の私設内規に過ぎないため)。
なので、車のスピード違反のように警察が見張っていて取り締まるというわけにはいかない。
(電車の速度違反は内規違反であって法律違反ではないから)
事故などになれば、業務上過失致死傷罪容疑などで警察が動けるが、速度違反していても具体的事件(事故)に
至っていない段階では、警察が動く法的根拠がない。




546 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 10:33:20 ID:Wb31yOUS
http://www.tasksafety.org/ronbun/thesis.sato1.htm

547 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 10:37:54 ID:RfYB5Wi4
これからはスピード出しすぎている運転士がいたら、乗客が積極的に
注意するべきだな。
運転室の窓越しで注意してあげればいい。

548 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2005/05/08(日) 10:41:27 ID:QIxoGCCc
>>545
昨日、N+での別件で出てきた法が適用できるんじゃない?

■鉄道営業法 第2章 鉄道係員 (第19条〜第28条ノ2)

・第25条 
 鉄道係員職務上ノ義務ニ違背シ又ハ職務ヲ怠リ旅客若ハ公衆ニ
 危害ヲ醸スノ虞アル所為アリタルトキハ3月以下ノ懲役又ハ500円
 以下ノ罰金ニ処ス


鉄道関連法は古いから、罰金は計算式があるらしいとのこと。

549 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 11:02:32 ID:PLfJkxJv
>>548
いったい何時作られた法律だ、、、

550 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 11:06:37 ID:JLZOkjC1
置石が無かったと言うマスゴミの常識はおかしい。
先頭車が大量の砂利を撒き散らし、ドンピシャリレールの上に載った石を
後続車が轢いたと強弁しているが。
それなら、膨大な量の砂利が枕木の上に散乱し枕木もボロボロの筈。
公開された証拠写真では、枕木の上に何も無かったし枕木もほぼ無傷だよ。
怪しいなあ、置石はあったんじゃないかなあ。

551 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 11:12:16 ID:nfDga78i
>>550
無かったと断言は誰もしてないね。
最初っから断言したJR西の軽率さ、責任逃れ姿勢を糾弾しているだけ。
ほんと、今回の件に限ってはなぜかマスコミ叩きしてるやつらは
何も理解できない馬鹿ばっかりだな。

552 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 11:26:33 ID:Ro6MG1NB
2005年4月25日のJR福知山線脱線現場と、JR総連サイトにある列車妨害の比較図です。
http://naomi-ando.hp.infoseek.co.jp/JRW.jpg

カーブの手前には人が隠れられる溝が存在し、対向の特急はカーブの先の踏切で信号機が
壊れたためのサインを見て止まったそうです。
脱線前日、当日、付近や大阪で列車妨害事件がありました(後日のは模倣犯ですぐ捕まっています)。
小泉首相は郵政民営化を閣議決定して外国へ行き、よど号事件関係者も支援した尼崎市長とともに、
現地入りしませんでした(市長は同じく支援を受けた共産党の多い負傷者が運ばれた病院には行った。
北朝鮮の仁川列車爆発でも、直前に通り過ぎた金正日総書記は現場に来ていません。)

脱線列車が最初にぶつかった白い車の運転手・李嘉晃さんは即死とありますが、
その後「亡くなった方」としては一度も報道されず、下記サイトも抹消されました。↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050425-00000062-kyodo-soci

JRの脱線速度計算、置き石説、公共事業に関わる仕事をしてきて特定の利益を図るための捏造や
住民が納得する結果の隠蔽がイヤでリストラされた私から見ても「つかされている嘘」ではないと思うのですが、
運転士の死亡確認後とたんに「死人に口無し」という感じで置き石説が否定され、速度計算も謝らされています。
公共交通にはテロの危害も客に及ぼさない安全管理・労務管理が重要でしょうが、通勤電車の場合は
運行事業者の労働条件と他の労働者の労働生活条件とは対立関係です。資産の豊富なJRとの競争に負けて
サラ金経営まで手を出した阪急電車も、労組(全社員が一労組)が辻元清美の選挙を支援するため、
社民党に党派と言われたと敵視し始めたJR総連(JR社員の15%で革マル派を意識し韓国・中国に戦跡巡りし
公明党も支援、85%のJR連合も最近はJR総連と連携)からお土産を欲しがっていたのかも知れません。

ご遺族や被害に遭われた方がJRばかりでなく労組と国交省も民事提訴すべきです。


553 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 11:39:45 ID:Vs4lek1n
>>551
JR西日本が車掌に嘘を強要したことにしたい人達
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/000520.html

事故以降、JRの労組幹部が画面に登場しJRの日勤教育に問題があるとか色々とJR批判を展開しているが、
こいつらの言う事は穿って見る必要が有る。JR内には複数の労組が存在し、会社側との交渉はそれぞれの
職場で一番組合員数の多い労組が優先交渉権を持つ。その為、労組同士の内輪揉めが凄まじい。
そんな労組が今回の事故をおのれ等の主導権争いの材料に利用してるのがありありと伺える。
ちなみにJR総連は革マル派と深い結びつきがあると実しやかに囁かれている。
(JR総連自身はこれを否定しているが)


554 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 11:41:25 ID:ZXApx1LI
>>547
いい方法がある

◆用意するもの
 ・文房具屋で売っているクリップボード
 ・紙1枚。アンケート風の適当な文字をワープロか何かで印刷しておけば尚better。
 ・ボールペン(安物で良い)

◆やりかた

 ・電車に乗ると、運転席の直後に陣取る。
  運転手の真後ろではなく、やや左右にずれた位置が良い。

 ・わざと運転手から見えるように、ときどきクリップボードに何かを
  メモするふりをする。駅停車中などが効果的。

 ・走行中も、ときどき時計を見て時刻をチェックしている仕草をする

・・・以上の方法により、乗務員の注意力が向上し、事故率が下がる・・・かな?



555 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 12:00:28 ID:Y5eBjElV
日本のマスコミって技術的な原因も、システム(制度)的な原因も掘り下げができんのかね?
報道では調査委員の発表鵜呑みで自分で考察できてない。
報道だけじゃ原因はわかんないね。

556 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 12:08:50 ID:Nh2OsvR3
>554
どうだろ?気が散ってミス増えるんでないか?

テスト中,斜め後ろに試験官が張り付いたら集中できないような
運転中,後ろにシロバイはりついたら,後ろばっかり気にして,前方不注意のような,


557 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 12:22:47 ID:YZGQ4Ka9
新手の自殺法でつか?

558 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 12:29:17 ID:EJMZmqB1
尼崎現場調査報告:高架の下にテントが


GWに尼崎の現場をビデオカメラでくまなく撮影してきました。
途中でワイドショーの撮影にも遭遇しました。

線路上に立体交差している名神高速道路の高架の下で、線路わきに浮浪者のテントが二つあります。この場所は非常ブレーキをかけ始めた場所です。

このテントからなら30秒もあれば置石してテントに戻り、そのままテント内に隠れ続けることが可能です。



559 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 12:59:46 ID:LkJ0tpIY
当初、白いワゴン車の持ち主の「畠利明さん」の妻が、警察から
状況を訊かれています。


560 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 13:52:08 ID:Wb31yOUS
白いワゴン車からスカラー波が発射されていたってこと?

561 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 14:23:56 ID:bG4acBLS
あの白いワゴンの
中で事故ったら
(゚Д゚)
どんなに即死だろう


562 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 14:40:08 ID:emTM8qV9
>>559 事故当日、即効で死亡宣告されたのに情報が完全抹消された李嘉晃のことか?

563 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 14:43:32 ID:Wb31yOUS
公安が尾行中だったから。。。マスコミ規制がかかった。。だよ。

564 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 14:53:29 ID:Wb31yOUS
JR西
夏のスリルまんてん、超高速快速電車で行くR300めぐりツアー。。

あなたは もう 電車を降りることはできない キャー

565 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 14:56:10 ID:vmdPpwAt
あの白いワゴン車に載っていた「李嘉晃」さんの報道って、
どうなったの?


566 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 15:12:11 ID:LkJ0tpIY
彼は、仕事場に近いあのマンションの住人の本部長です。
車を駐車した三分後に、近くの職場に戻ってきたそうです。(TBS報道)

カンディデーツは、他にもいます。

土井たか子→李高順(帰化前の本名)北朝鮮に親族多数
五島昌子(土井の秘書)本名、渡辺昌子は通名、つまり、在日朝鮮人(元社青同活動家の話より)
辻元清美(帰化人、赤軍派)
筑紫哲也(→朴 三寿:元朝日記者、共産キャスター)
本多勝一(→崔 泰英:「南京大虐殺」虚報の中共工作員記者)
佐高信 (→韓 吉竜:極左評論家)
福島瑞穂(→趙 春花、帰化前の本名:中核派)
永六輔(帰化人。反日活動、言動多し)
池田大作(→父:ソンジャンチョク、帰化人)  (在日への選挙権推進、韓国での反日活動の実績)


567 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 15:17:10 ID:/fopIgug
>>566

さんくす

568 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 18:05:31 ID:QDhlE/cq
>>550
>置石が無かったと言うマスゴミの常識はおかしい。
>先頭車が大量の砂利を撒き散らし、ドンピシャリレールの上に載った石を
>後続車が轢いたと強弁しているが

撒かれた敷石がレールの上に丁寧に載っかったまま後続車に潰されるまで待って
なきゃならないとでも思っているのかw

569 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 19:00:44 ID:L8i/j0nm
 重要な物証である台車もスクラップしちまったのか。エアサスペンションの構造的
(メカニカルな意味で)欠陥(?)は、 全JR・車両メーカー更に国交省を巻き込む構
造的な問題だからな(私鉄ではほとんど使用していな い)。
 調査委はこれから事故原因をうやむやにし、証拠隠滅に加担する可能性大。
 第2・3の尼崎事故が免れない予感が…


570 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 19:08:29 ID:Wb31yOUS
ストッパーの傷は車両が台車より先にこけていったからで、台車もかなり前から
空中浮遊状態だった。

571 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 19:12:23 ID:x4qvbG8D
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050508-00000202-yom-soci

糞マスゴミのせいでこんなことになってるし・・・
まんぞくですか?朝日のヒゲ記者よ

572 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 19:14:43 ID:Wb31yOUS
置石よりもアルジャジーラに犯行声明を流すべきだったJR西。。。

573 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 19:18:29 ID:kRijvFYq
異常に車体が浮きあがったってんだから、きっと電車が飛ぼうとしたんだろ

574 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 19:58:40 ID:nlD94Aaa
昼のテレ朝の番組で言ってた緩和曲線での車両の挙動。
速度超過でカントの傾斜について行けずに〜

って、変じゃない?車両は真っ直ぐの姿勢を保とうとしてから、
急に右に傾き、その反動で左に傾いて脱線、転覆って

乗客証言と矛盾しない?

575 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 20:00:22 ID:Wb31yOUS
当該車両は207系ですから、運転最高速度が120km/hです。ということは
余裕をみても135km/hくらいまでは余裕で加速できるでしょうから133km/hと
いうのも可能性はあります。



576 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 20:02:41 ID:c+ejE7Ct
>>571
ただ単に、関西だから、ってことで納得できるけどw

577 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 20:04:00 ID:Wb31yOUS
事故にあったのは、(進行方向側から)Z16編成(クハ207-17+モハ207-31+モハ
206-17+クハ206-129の4両編成)+S18編成(クモハ207-1033+サハ206-1019+
クハ206-1033の3両編成、途中の京田辺駅で切離す予定だった)で、このうちZ16編
成全車とS18編成の先頭車両の5両が脱線、Z16編成の先頭車がマンション1階の立
体駐車場に横転した状態で突っ込み、前から2両目が横転した状態でマンション1階
側壁に衝突、それぞれ大破した。ほかの車両も部分的な損傷を受けている。
尚、脱線した車両の内モハ207-31・モハ206-17・クハ206-129の3両については、
事故現場で解体された。



578 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 20:05:49 ID:Wb31yOUS
基本編成は4両、付属編成は3両として、7両編成で運転されることが多い。
最高速度は120km/h。VVVFインバータ制御。
通勤形車両として標準的とされる20m車体を有し、片側4箇所にドアが設けられて
いる。車内の貫通扉が、中央からずれた位置に設置されており、そのため妻面は
左右非対称になっている。また、構体の材質は全てステンレス製である。

空力的安定性は不明

579 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 20:07:18 ID:c+ejE7Ct
これも関西人の面目躍如ってことで
http://www.asahi.com/national/update/0508/TKY200505080091.html?t
ブロックとは恐れ入りましたw

580 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 20:07:23 ID:Wb31yOUS
最高速度120km/hでなぜ126km/hが出るの?またガセ情報?

581 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 20:14:03 ID:Wb31yOUS
1000番台はモーターの出力は155kw->200kwにパワーアップしている。
120km/hをオーバーできる仕様だったのですか?


582 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/05/08(日) 20:15:43 ID:izxafCyr
ほれ、すでに2001年9月に尼崎地区の44才のベテランの服部さんという運転手が
ATS異常ランプ点灯をチェックの安全確認で列車が1分遅れたと
日勤教育を受けさせられ自殺しているんだな。
この人は1分の遅れを2区間で50秒取り戻したそうだ。
http://www.jreu.or.jp/opinion/hattorisan.htm
こりゃ、今回の運転歴11ヶ月の運転手は必死で遅れをとりもどそうとするわなあ。
150km/hでも200km/hでも自殺ありの日勤教育よりはましだ。

2001年のは国会審議までやってるぞ。国土交通省もグルだな。
今回の事故が起こる環境を政府も黙認していたわけだ。
http://jr-souren.com/outlaw/kokkai.htm
結論 :今回の事故の原因は運転手ではない。犯人は JR西日本と国土交通省だ。
わしも昨日見つけて驚いたが、こんなこと4年前の国会で審議していたんでは
今回の107人は犬死だ。
JR西日本を解体しないと次は第三者のあなたが乗る事になるんだが。
マスコミはもっと煽り、JR西日本を徹底的に叩け。

583 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 20:23:36 ID:c+ejE7Ct



584 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 20:23:43 ID:Wb31yOUS
形 式 主電動機 制御方式 台 車 製造初年
207系0番台 定格155kW VVVFインバータ 軽量ボルスタレス台車 ヨーダンパ装備 1990年
207系1000番台 定格200kW VVVFインバータ 軽量ボルスタレス台車 ヨーダンパ準備工事済 1994年
形 式 加速度 減速度 最高速度 ブレーキ方式
207系0番台 2.5km/h/s 3.5km/h/s 120km/h 回生ブレーキ併用電気指令式 空気ブレーキ
207系1000番台 2.5km/h/s 3.5km/h/s 120km/h 回生ブレーキ併用電気指令式 空気ブレーキ


585 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 20:23:44 ID:YrkEcJTP
ジャンプでしょっ!?
ジャンプですよっ!!
ジャンプだあああああっっ!!!!

586 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 20:32:01 ID:30PXJaP7
3悪

NHK
大阪市
JR西日本

587 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 20:32:28 ID:Wb31yOUS
(126/2.5)^.5=7.099秒加速
((126-108)/3.5)^.5=2.26秒減速

588 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 20:41:55 ID:Wb31yOUS
2(126/2.5)^.5=14秒加速
2((126-108)/3.5)^.5=4.5秒減速



589 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 20:55:50 ID:Wb31yOUS
x/120-x/126=90/3600
x=90*120*126/3600*6=63km
少なくとも63kmは126km/hで走った?


590 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 20:56:33 ID:n4XgOWLr
>>574
>速度超過でカントの傾斜について行けずに〜

傾斜が重力加速度を超えて急激に発生したということか。
滅茶苦茶な理屈だな。

591 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 20:59:51 ID:30PXJaP7
伊丹駅の駅員の証言ないな

何mオーバーしたのか
ちゃんとわかっているはず。



592 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 21:02:21 ID:Wb31yOUS
フライトシミュレーターで現場までの再現走行をすれば?
電車でGOでいいんじゃない?

593 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 21:08:15 ID:Wb31yOUS
あのカントの計算じゃ60km/hで浮き上がるよ。1044mm幅
片側がせりあがるから、電車はカントのはじめから片輪走行していた。
あのカーブの最高速度は70km/hが限界だったんだよ。R300
が133km/hMAXはJR西のうそだよ。

594 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 21:17:31 ID:JLZOkjC1
>>550
100%同意
置石はあったと思う。

595 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/08(日) 21:18:34 ID:tNK60EHH
 捜査本部で、車両のモニターや踏切を通過した時刻などから脱線現場までの
速度をさらに調べたところ、まず塚口駅を通過した時のスピードは時速100
キロ、そしてカーブが始まるまでの約1キロの直線区間ではさらに加速し、制限
速度を上回る時速126キロで走行していたことが新たに明らかになりました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    モニタの解析では108キロじゃなかったのか?
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ * 白線がバラストの置き石なら犯人はそこで脱線させる
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| つもりだった事になりますが、もっと手前で脱線している。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l つまり犯人の予想よりはるかに速度は速いものだった筈。(・∀・ )

05.5.7 TBS「直線区間で『126キロ』まで加速」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye1186692.html

* 車掌は120km/h位だったといいますが、これは120km/hで走行した
 経験があるということです。しかしその速度なら当然事故はなかった事になります
 から、事故車は120km/hより遥かに速かったと見るべきでしょう。当然、事故
 車両は何よりも先に調査されねばならなかった筈ですが既に解体されています。


596 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 21:36:42 ID:n4XgOWLr
>>592
フライトかよwww

597 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/05/08(日) 21:42:13 ID:izxafCyr
ほれ、すでに2001年9月に 尼崎地区の44才のベテランの服部さんという運転手が
ATS異常ランプ点灯をチェックの安全確認で列車が1分遅れたと
日勤教育を受けさせられ自殺しているんだな。
この人は1分の遅れを2区間で50秒取り戻したそうだ。
http://www.jreu.or.jp/opinion/hattorisan.htm
こりゃ、今回の運転歴11ヶ月の運転手は必死で遅れをとりもどそうとするわなあ。

2001年のは国会審議前やってるぞ。 国土交通省もグルだな。
今回の事故が起こる環境を政府も黙認していたわけだ。
http://jr-souren.com/outlaw/kokkai.htm
結論::今回の事故の原因は運転手ではない。 犯人は JR西日本と国土交通省だ。
わしも昨日見つけて驚いたが、こんなこと4年前の国会で審議していたんでは
今回の107人は犬死だ。
JR西日本を解体しないと次は第三者のあなたが乗る事になるんだが。
JR西日本は信楽事故を入れれば3球三振だ、アウトなんだ。
マスコミは2001年の国会審議あたりからJRの対応をほじくれ。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

598 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 22:06:58 ID:mkLkoEZ4
>>594
事故直前の数分間、近所の人たちが線路を見ながらしゃべったり、洗濯物を干していたりしているが、
線路内に入った人を見ていないそうだ。

村上氏と村上氏の登用を行なった人々の思考能力にはかなり問題がある。
私は「置き石」発言の会見をテレビで見た瞬間に置き石が激増すると思った。
とうとう、コンクリートを置くものまで出て来たじゃないか。
リスクマネージメントできない今の役員を排し、外部から人材登用すべきだ。

599 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 22:16:45 ID:JLZOkjC1
>>597
君はYAHOOの「預金封鎖」君かね。
おんなじ文章を多数張るのは止めなさい。
さっさと病院へ逝け。

600 :朝まで名無しさん:2005/05/08(日) 22:20:40 ID:bZDtbfAL
>>592
何故飛ばなきゃならんのだ!

601 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 01:07:22 ID:lWFLY3nS
原因は”オーバーラン”
但し、今度は「駅」じゃなくて、「カーブ」だった事で大事故になった。



602 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 01:12:44 ID:lWFLY3nS
なぜ、ブレーキが遅れたか?

ポイントは指令所からの無線呼出し。
魔の2分間、処分の事を考えて気もそぞろだった運転士に、指令所から
恐怖の無線呼び出しが!!

1度目は何とか無視しても、ドキドキ、ハラハラだった。
そこへ、2回目の無線呼び出しが!!!!
これも必死に出るのを我慢していた・・・
注意は完全に無線に向けられていた。

ハッと気が付けば、カーブに差し掛かっていた!!
あわてて非常ブレーキを掛けたが、万事休す!

これが、事故の真相です。


603 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 01:14:58 ID:phr+oZb8
>>602
運転士への2回の無線の呼び出しは、既に事故後だった可能性があると
今日どこかで報道されてたよ。

604 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 02:22:15 ID:yOIMTllO
マンションの住人が事故直後の様子をこの様に言っていたような気がする。
外を見ると砂埃が舞い上がったように真っ白だった…と。
ということは、レールから外れてマンションに突っ込む手前の三角地帯はアスファルトでは無いと云うことですね?
もしアスファルトだとしたら、真っ白になる状態は何かと云うことになる。
事故車両が何かを砕いたときに舞い上がったものか?或いは
爆発物によって爆風がまい上げたものなのか?
また、一証言によるものですがですが…焼けた臭いがしていたというのも、摩擦によるものか
爆発物によるものかが気にかかります。



605 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 03:22:32 ID:Vser/HPe
運転士、不自然な運転。JR脱線。当日、伊丹駅以外でもオーバーランを繰り返し、何度も非常ブレーキをかけていた。
ttp://www.sankei.co.jp/

やっぱ並みのDQNではないらしい。

606 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 09:32:18 ID:96zm/pus
>>554
運転手に対してはそれでいいかも知れないが、一般の利用客に対しては、いまJR関係者で
あると誤解されると、袋叩きに遭う可能性があるぞ。
暫くの間は、マニアといえども、鉄道関係者と誤解されるような服装、持ち物、立ち振る舞いは
努めて避けるように努力する必要がある。


607 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 09:40:58 ID:jayHKoTS
わしも昨日見つけて驚いたが、こんなこと4年前の国会で審議していたんでは
今回の107人は犬死だ。
JR西日本を解体しないと次は第三者のあなたが乗る事になるんだが。
JR西日本は信楽事故を入れれば3球3振だ、アウトなんだ。
更に2002、2003年に国土交通省からも見放されてるんだな。
今回の事故の原因は、
信楽や2001年や2002年の事件の際に
JR西日本を潰しておかなかったからだ。
ほれ、
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/archive/news/2005/05/07/20050507k0000m040147 000c.html
こんな国のままで
安保理やったらどうなる?
大日本無責任帝国に逆戻りだ。

608 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 09:49:28 ID:DwG1pYnE
>>607
日勤教育の裏にある組合間の勢力争いが今回の事件の原因という訳ですか。

というか、全然関係ない安保理の話が最後についているってとこが、
電波っぽい。朝日新聞にでも投稿したら?

609 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 10:30:38 ID:s9QTXy1N
>>607
アホか? 運転手が死んでるのに霊媒でも呼んで「日勤教育がいやでした」とでも霊がいったのを
聞いたのか? 単に責任感からもしれんぞ。

何より人の不幸を利用して政治利用するな。クズ

自殺? そんなもん本人の責任だわ。自殺したやつは「自分」という人間を殺した犯罪者だよ!

610 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 11:20:21 ID:iHFYMftp
あの線路は地震後に急いで敷き直したもので
わずか十年の経験値(データ)しかない。
ハード的な問題があるとしたら車両+線路。
今朝の新聞には運転士は宝塚駅でもオーバーラン、
非常ブレーキを事故現場以外でも何回か使用していた、と。

611 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 11:26:01 ID:AuIuxUxl

しかし、後から後から出てくる出てくるわ、JRの卑しく汚い本性が。


612 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 12:21:40 ID:pZqZg6J+
>>610
急いで敷きなおしたというよりは、昔は単線とかだった訳で、三田のあたりが
住宅ラッシュになって、その需要増に伴って複線化した訳だ。
もちろん単線の頃は、そんなにスピードも出してなかっただろうね。

613 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 13:06:20 ID:jayHKoTS
国土交通省もグルだな。
今回の事故が起こる環境を政府も黙認していたわけだ。
http://jr-souren.com/outlaw/kokkai.htm
結論 今回の事故の原因は運転手ではない。 犯人は JR西日本と国土交通省だ。
わしも昨日見つけて驚いたが、こんなこと4年前の国会で審議していたんでは
今回の107人は犬死だ。
JR西日本を解体しないと次は第三者のあなたが乗る事になるんだが。
JR西日本は信楽事故を入れれば3球3振だ、アウトなんだ。
更に2002、2003年に国土交通省からも見放されてるんだな。
今回の事故の原因は、
信楽や2001年や2002年の事件の際に
JR西日本を潰しておかなかったからだ。

ほれ、

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/archive/news/2005/05/07/20050507k0000m040147 000c.html

こんな国のままで
安保理やったらどうなる?
大日本無責任帝国に逆戻りだ。

まったく、
JR西日本をさっさと解体宣言して
郵政なんぞそのまま自然成立でいではないか。

小泉はほんと馬鹿だな。      


614 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 13:23:43 ID:iHFYMftp
>>612
地震当時 既に複線だったはず。
でもって復興する時に、あのマンションの手前を右に曲がるコースに変わってる。
地震以前はあのマンションはなくて、右カーブもない、尼崎までほぼ直線の線路。
責任を転嫁するつもりはないけど、地震後に変わったコース、出来たカーブで
事故が起こったのは事実。 元尼崎住民、最寄りが塚口の人間の感想です。

615 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 13:57:24 ID:O0n2qhBe
んで、ほぼ直線時代から現行線路のカーブに変わったときって
カーブに入るときの揺れとか横Gの感じって違ったの?
もう遠い記憶だとは思うけど。

616 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 15:12:31 ID:WGE6l1Zd
電車がマンションにぶつかったの?
マンションが電車にぶつかったの?

617 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 15:31:48 ID:iHFYMftp
>>615
遅レス
全然違う。新しいカーブになってからは、事故る前からガクっと揺れるようになった。
といっても、ガクっと来る揺れ方はどんな電鉄会社でもあるもので、
例えば阪急や市営地下鉄で長柄橋辺りを北進する時もかなり揺れる。
「速度超過」>「車体・線路・コース」>「運転士の心身の調子」が今の所の答えかも。

618 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 15:35:24 ID:U8dIQYXc
1日2回オーバーランして、事故の際の挙動もおかしかったんだろ。
車両故障の線は出てこないのかなあ。
1号車はブレーキかかったけど2号車以下はブレーキがかからないで押し
出されたとか。そもそもブレーキが故障していたとか。

きちんと時系列で分析しないと、現状、最後にかかったとされる非常ブレ
ーキも脱線中に連結器が破壊されて掛かったのかもしれないし、寸前の120
キロ超の速度も、力行状態の車輪が浮いて空転して記録されたのかもしれ
ない(これはシステム的にありえないのかな?)。
断片的に予断を許すような事を出してくる事故調の姿勢は、良くないと思う。


619 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 15:36:52 ID:iHFYMftp
下記(書き)忘れた
日勤教育なるものがどんなにイビツなものであっても、それが事故の原因なんかじゃない。
それを恐れた?ミスを隠そうとした?不具合を報告しなかった運転士の資質のほうが
明らかに大きな問題で、速度超過も含めたハード面がさらに大きな問題で
一重の安全管理さえままならないシステムが最も大きな問題だと思う。

620 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 17:33:53 ID:96zm/pus
>>556
何で?
白バイが居ようが、管理者が居ようが、要するに、
いつ、誰に見られても、やましくないように運転してればいいんだろ。

見られて困ることしてるから、緊張したり気が散ったりするんだ


621 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 17:41:18 ID:CmEBczwP
うっす。JR西が弱ると得するのって、ドコ?

622 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 18:30:59 ID:ItqduWDo
テレビ観てると、いつのまにか、ボーリング&宴会ばかりクローズアップされているよな。
だんだんと矛先が、JRからずれていっている。
意図的なのかな。


623 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 18:49:04 ID:bl8lpbFw
問題は、JR西日本が、小さなミス(特に列車の遅れ)を制裁するだけの能無し企業だってことだ。
JR西日本は問題解決能力がまったくない。
これに似た組織がある。ビンタが好きな旧陸軍だ。
大事なのは頻発する小さなミスを構造的に減らすことだろ。

制裁では小さなミスはなくならない。
制裁は速度調整というしわ寄せの危険を招くだけだ。
また、ミスの隠蔽を蔓延させる。
今回の事故は両方起きている。


624 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 18:51:36 ID:bl8lpbFw
大事なのは頻発する小さなミスを構造的に減らすといったがこれは
十分でなかった。
小さなミスを無理なく調整できる構造ということも必要だ。

625 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 19:04:43 ID:hKsS0KT6
NHK 粉砕痕の傷はどこから付いてるのか?

626 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 19:08:16 ID:lWFLY3nS
「小さなミス」って・・
これは、そんな問題じゃないだろ。

こんな、普通の運転士が”絶対”にやらないような”大ミス”をやる様な人物を
運転士にさせておいたのが問題だろ。

それとも、自殺(行為)かも。
今回の事故は全日空の片桐機長にだんだん近くなってきたような・・


627 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 19:17:24 ID:6GjDZrm7
まぁ、イパーン人が一連の経過から学ばなければいけないことは、
このご時世、いつ何時、どんな詰まんないことで大々的に
バッシングを受ける羽目になるかわかんねーってことだ。
てめーらの身の回りをよく観察するこったな。
明日はわが身だ。
唯一、その心配をしなくていいのは増すごみの恥知らずだけ。

628 :パタコ:2005/05/09(月) 19:24:08 ID:IWOADeGZ
http://plaza.rakuten.co.jp/patakomori2unp/diary/200504250000/
これが真実さ☆ウナコだよウンコ

629 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 19:26:40 ID:bl8lpbFw
>>626
小さいミスが許容されないシステムだから、一つの小さいミスが
2つ重なっただけで重大ミスを誘発する可能性が級数的に増大する
ということはありうる。
例えば
朝のラッシュで運行が遅れる→速度調整→駅でオーバーラン→さらに運行が
遅れたからさらに過激な速度調整・・・

小さいミスに制裁を加えるのではなく、小さいミスは発生するものだという
前提に立って対策を立てる必要がある。
ミスが起ってもそれが他のミスへと連鎖していく危険を生まない体制作りだ。

630 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 20:30:26 ID:J5ZCu/tq
>>629
まさに合理的な考えだと思う。

まず、第一に、どんな人間だって大なり小なり「ミス」は犯すものだ。
ミスを起こさせさないように教育をしっかりしろとか、ペナルティを厳しく課すべきだ
という人間は、「建前主義」あるいは「正常バイアス」が少々行き過ぎている。

「安全であるべき」が、必ずしも「安全である」とは限らない。

「ミスに対して制裁を加えなければならない」という考えは、人間というものの本質を
忘れた性善的立場にたった理想論でしかない。

何らかの制裁を加えられるミスを犯した場合、その制裁を回避しようとする人間は
少なからず出てくる。その場合、無理な行動を取り、システムの不備や機械的な
不具合とが重なると、大事故に繋がる。
企業側も、あまりに非合理的なルールやコスト原則を大きく逸脱するような規則を
作った場合、建前と実際の運用の使い分けを行うだろう。
露呈した時に糾弾されようが倫理的に間違っていようが、処罰があるのに犯罪が
根絶しないのと同様に、残念ながらそういう不正は無くならないだろう。

人の命を預からない職種なら、ごまかしや不正で大勢の人の命を奪う可能性は低
いだろうが(食品・医療・薬品などの業種は別だが)、一旦、何かあると一瞬で多数
の命が危険に晒されるような職種の人間には、ミスに対して制裁をかけるより、安全
を優先しない行動に対してペナルティを課すようにしなければならない。
また、人間のミスをバックアップするシステムと運用法が同時に必要だ。

また、国民も、本当に安全を優先してほしいなら、電車の遅れや天候による運休に
対して文句を付けたり、駅員に暴行するなどのバカげた行動は慎み、借金問題を
含めたJRの今後について真剣に考えなければならない。
そして厳しいコスト監視をした上で、安全のための止むを得ないコスト負担(運賃・
税金を含めた)も覚悟する必要がある。

631 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 20:36:01 ID:u36HoabA
もう自爆テロでいいだろ??
高見はザルカウイの部下だったんだよ

632 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 20:38:30 ID:dOBQQ72q
普通鉄道構造規則第10条より,最小曲線半径は設計最高速度の区分に応じ定められている.
設計最高速度 V>110(km/h) 110≧V>90 90≧V>70 70≧V
本線路 600m 400m 250m 160m
分岐器付帯曲線 160m 100m
ホームに沿う曲線 400m

R300の最高速度は90km/h、133km/hまで脱線しないとはうそだったの?


633 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 20:47:45 ID:PWfP5WXi
>>632
何人乗ってるかで多少は変わるでしょうが、
今回の事故の原因はそれほどかんたんなものではないと思う。
それより、
今回のマスコミの過熱的なJRバッシング
→おどらされた馬鹿な市民が運転士や車掌に嫌がらせ
→運転士の過度なプレッシャーと集中力欠如
→第2、第3の事故が起きる危険!!!
もしそうなれば、次は事故原因は運転士ではなく
マスコミです。

634 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 21:24:44 ID:yOIMTllO
粉砕痕跡は車輪の方にはつかないものか?
どの車両が石を粉砕したのか?よーく調べたら車輪の方にも粉砕した痕跡が残っていると思うのですが?
今解っているのは後続車両によって粉砕された跡との位置付けになっていますね?
果たしてそうなのでしょうか?
どの車両のどの車輪に粉砕痕跡が一番色濃く残っているか事故調は調べることができないのでしょう?
この件は大して脱線の根本原因としては重要では無いから突き詰めてもしょうがないのか?



635 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 21:29:47 ID:dOBQQ72q
JRがリークしてくる技術情報はすべて捜査のかく乱を狙ったもの。
本当はみんなあのカーブは130km/hで走っていた。
やつは運が悪かっただけ。

636 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 21:35:05 ID:yOIMTllO
>>634
どの車両のどの車輪に粉砕痕跡が一番色濃く残っているか事故調は調べることができないのでしょう?

できないのでしょう?ではなく
できないのでしょうか?の間違い。


637 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 21:40:33 ID:dOBQQ72q
あれだけの事故だから車輪は傷だらけ。車輪についている岩石の成分
解析でどの車輪が引いたかぐらいはわかる?

638 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 21:48:14 ID:O0n2qhBe
いやー無理でしょう?5両目も実は脱線してるからね。6-7なんて調べても仕方ないし。
3-4は踏んでるだろうけど脱線後の傷が多すぎて検証は無理そう。

639 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 21:58:56 ID:yOIMTllO
一両目は確か中を飛んでマンションに横倒しのまま突っ込んだのでしょう?
そうなると敷石をレール上に巻き上げたのは二、三両目の車両なのでしょうか?
枕木を止めているコンクリを削ったのはいったいどの車両だったのか?
どっちにしても車輪の粉砕痕跡を突き詰めるのは不可能だわゴメン。

640 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 22:00:53 ID:TSB5e+oD
あの・・・車両がめちゃくちゃに壊れてしまっていて、脱線の原因にブレーキ力の低下だとしても、脱線前の故障なのか事故の衝撃での破壊なのか判断は難しいのだろうな

641 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 22:04:32 ID:dOBQQ72q
新品車両で126km/h以上で突っ込ませればすぐわかる。こけなきゃ
車両側の問題、こけたら、線路、運転操作の問題

642 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 22:33:15 ID:EN33m8mT
eyq5xr

643 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 22:47:32 ID:u36HoabA
一両目は女性専用にすれば死ぬのは女だけ


644 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 22:49:33 ID:Yc6Ubx8g
むしろ、たて一列の置き石を見てあわてて不適切な操作では?
砕石痕の現場写真を見たが周辺の枕木はほぼ無傷だし、砂利も飛び散ってないよ。
一両目が大量の砂利を巻き上げ、二両目がそれを轢いた所為による砕石痕なら
周辺には大量の砂利が撒き散らされている筈だし、強大な軸重を背負ったフランジにより
枕木は完全に破壊されている筈だが?

645 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 23:02:59 ID:jayHKoTS
ほれ、すでに2001年9月に 尼崎地区の44才のベテランの服部さんという運転手が
ATS異常ランプ点灯をチェックの安全確認で列車が1分遅れたと
日勤教育を受けさせられ自殺しているんだな。
この人は1分の遅れを2区間で50秒取り戻したそうだ。
http://www.jreu.or.jp/opinion/hattorisan.htm
こりゃ、今回の運転歴11ヶ月の運転手は必死で遅れをとりもどそうとするわなあ。

2001年のは国会審議前やってるぞ。 国土交通省もグルだな。
今回の事故が起こる環境を政府も黙認していたわけだ。
http://jr-souren.com/outlaw/kokkai.htm
結論::今回の事故の原因は運転手ではない。 犯人は JR西日本と国土交通省だ。
わしも昨日見つけて驚いたが、こんなこと4年前の国会で審議していたんでは
今回の107人は犬死だ。
JR西日本を解体しないと次は第三者のあなたが乗る事になるんだが。
JR西日本は信楽事故を入れれば3球三振だ、アウトなんだ。
マスコミは2001年の国会審議あたりからJRの対応をほじくれ。

646 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 23:10:43 ID:GAG2uXFI
電柱の真横で大破してる白い物体はなんだ?
ニュースでやってた?

http://www.bo-sai.co.jp/gazou1421.JPG

647 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 23:33:37 ID:yOIMTllO
JR職員て肝っ玉小さすぎ。
しかし小心者をそのように追いつめる指導は止めるべき。
一分や二分遅れても命まで取られることは無いのだから安全運転しなきゃ。
そこでこの一分二分の遅れをレールの上で取り戻す行為の日常化を改めなくてはね。
原因は過密ダイヤにあるようなので、ダイヤを変え、駅構内で時間調整(只今時間調整で何分お待ち下さいみたいな)
できるように意識改革するしかないょ。
客も意識改革して、あまり文句云わないようにしなくてはね。


648 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 23:33:56 ID:w45jgrpB
脱線してから線路の敷き石潰してそうじゃない?
車輪の粉砕痕は難しそうだ。

>>646
衝突した車じゃないか。

649 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 23:53:18 ID:yOIMTllO
>>646
車だね。
こんなところに車があったの?知らなかった。
これが最初に報道された車なのか?
デマじゃなかったって事?


650 :朝まで名無しさん:2005/05/09(月) 23:57:13 ID:yOIMTllO
>>646
画面中央の波打っているブリキの物体は何?

651 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 00:01:06 ID:hmU1dOXQ
>>628 >>629
車なのかな?
ほかに写ってる写真をさがしてるんだが、不思議と電車が影になってて見えないんだよ。
で、29日に一般公開された電柱の写真では綺麗に掃除されてるみいだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050429-02443351-jijp-soci.view-001

652 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 00:12:54 ID:psbIai0/
>>651
これかね?マンション近くに置いてあったワゴンと同じようだが。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/photo/0426/news/20050426org00m040006000c.html

653 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 00:15:26 ID:8U9wKWkQ
>>645
大化の改新 改心しいや

革マル必死すぎ
このJR総連西労組合員服部ってやつの部屋にはテレビとビデオのセットが8台も
あったそうだ。しかも録画済みのテープが殆ど無く(何処かへ持って行ってた)、
新品のテープが数百本あったそうである。他に特殊な受信機等も。警察はこの情報を
掴んでいるが、公表していない。
組織に嫌気がさし、脱退したがっていたのがばれて消された。これが真相。
革マルってデジタル携帯電話の解読まで出来る技術を持っているから
本当に怖いよ。

やられたJR関係革マル活動家達 
http://marukyo.cosm.co.jp/KEIZU/JR-keizu.html



654 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 00:18:56 ID:7+i8jCrc
日勤教育=減給に繋がっていたの?
だとしたらJR西は減給させるためあえて余裕のない過密ダイヤを組んでいたと
とられてもやむなしですね。
だけども、その過密ダイヤを遅れなくさばくことにプロとしての誇りもあったのだろうし、難しいことですね。



655 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 00:23:13 ID:8B5xIiro
>>654
乗車手当←?は支給されないって言ってな

656 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 00:25:56 ID:hmU1dOXQ
>>652
写真は29日に撮られたものみたいだから、26日に移動させて置いてたのかな?
しかし形が違うような気もするが‥て言うかホントに車なのか?
なんにせよ、電車がぶつかったのなら事故原因の解明の参考にるはずなのに
調査委員会は何やってんだ。

657 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 00:26:01 ID:0QP3Vm+j
その辺は何処も叩けないよな?
国交省が指導するくらいか?

658 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 00:46:43 ID:7+i8jCrc
>>646,>>651
この写真を比較すると、同じ電柱に見えません。
>>646の写真では破損部やや上にオレンジの線が見えますが、あと両脇に支える支柱のようなもの
も有り、この違いはどこから来るのでしょう?
それと白い車は明らかに破損の仕方が違っています。
>>646の写真は合成では無いですよね?失礼なこと云って御免なさい。


659 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 00:52:27 ID:BfKJk0Zl
事故調査委員会=事故隠蔽委員会=常識=政治家と官僚=地位と金がまた動くだけ

660 :コピペ推奨:2005/05/10(火) 01:00:16 ID:yhKK0qwW
◆JR福知山線脱線事故の遺族会を立ち上げようとしている人は共産党系反日活動家
http://cybazzi.livedoor.biz/archives/21027690.html

661 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 01:09:46 ID:35gNsqfd
つーかマスコミは組合の無責任で手前勝手な意見を無秩序にタレ流しすぎ
今日も「運転士」って肩書きだけ知らせて、さも正義かのようにいうけどさ
バックにちらっと映してしまったポスターには「JR西日本○○○○」

マスコミはひょっとして西労組と西労の区別もつかんのか意図的なのか
日勤教育だって、どっちの組合がどうとはいわんが
片方の組合が酷いのは服務規定違反が目に余るからだろ
きつい言い方だが普通の会社なら即クビ
日勤教育で済むだけまだマシ
それをオーバーランだけでこんな酷い仕打ち受けてます!とか事実と違うって



662 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 01:40:45 ID:amu+agGI
運転手の精神的な問題から来る操作ミスやもともとの資質が原因だとミスリードさせておいて
実はブレーキとかの車両自体の欠陥が原因でそれがバレてしまうと
多数の車両が使用できなくなることをおそれて隠してるんだったりして・・・

663 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 02:13:40 ID:hmU1dOXQ
>>658
どうも2枚目の電柱写真は事故直後に撮られたもののようなので、
調べ終わって(ということにして)車とかの邪魔になるものを端に集めてたのかもしれんね。
最新の事故現場の写真をみてたら、検証くそもあったもんじゃなさそうだ。


664 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 02:48:52 ID:2i7ZAr7u
定時運行と安全運行

どちらか一方しか選べない。さあ、どちらを選ぶ?
JRは定時運行を選んで安全運行を捨てた。これは事実だ。
数分程度の遅れを取り戻すためにあのような運転をしたという事実、
そしてそれはよくあることだという他の運転手の証言。
安全を捨ててまで定時運行を重視という意識の存在は事実であり、変えられない。
そういう決意があって、その決意から当然のごとく事故を招いたのだから
何も驚くことは無い。当然の結果に対して騒いでも仕方ない。

事故後にJRの社員が救助活動を手伝わなかっただとか、
放置して通勤したとか、宴会したとか、いろんな情報が出てるが、
それら全て「定時運行を取り安全運行を捨てる」という利益優先型の決意から
ストレートに導かれるのだから、何もおかしくはない。普通の結果だ。
周りがあーだこーだと騒ぐのが異常なんだ。
被害者が責任を追求するのは当然だ。どのような事故でも当り前だ。
無関係な奴が口出しするのがおかしい。おかしいという程度を通り越している。

自動車の交通事故で毎年1万人近く死者が出ている。毎年だ。ずっと毎年だ。
ここ数十年で何十万人になる?
それに太刀打ちできる規模の交通事故が他の交通機関にあるか?
それを平気で放置しておいてこんな馬鹿馬鹿しい小規模な列車事故を大騒ぎする
マスコミが異常すぎる。あまりの異常者ぶりだ。
本当の意味での思考能力が全くないのだろう。これを虫けら以下という。
そしてそれに目を通して一緒に騒ぐ愚民も同罪。虫けら以下のさらに下だという。
そういう虫は見てるだけで気持ちが悪い。

665 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 04:27:28 ID:RFWL/GQs
何やらJRの運転士に嫌がらせ続出との事。
正にチョンクオリティだな。


666 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 04:40:31 ID:kjKhq+wE

伊丹駅のオーバーランのあと走り出した電車内で、
運転士に向かって大勢の乗客が、かなり激しく罵声や怒号を
浴びせていた・・・・

みたいな記事を早い段階で読んだ気がする。


667 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 10:17:31 ID:DD0z+qHE
>>>666
> 伊丹駅のオーバーランのあと走り出した電車内で、
> 運転士に向かって大勢の乗客が、かなり激しく罵声や怒号を
> 浴びせていた・・・・

運転士に向かってというのが眉唾。

運転士は一番前の車両の一番前にいる。


668 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 11:12:37 ID:0hJBykHF
伊丹駅で必死に走ってぎりぎりで飛び乗って
「あぁ、間に合ってよかった。」と安堵した人も
乗ってたのかなと考えると悲しくなる。

669 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 11:33:09 ID:xx2tIdwy
今になって全区間ATSP設置と言われても、誰もが言うように遅すぎる。
事故が起きてからじゃないと安全には目もくれないのかって感じ。
東京の私鉄じゃ法律規定外の直線レールにも脱線防止ガードを設置してるって言うじゃない。
欲しいのは安心より事実上の安全。

JR西日本は無理か。
あそこは娯楽施設だから。

670 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 11:43:42 ID:hCHnJKUD
>>667
オーバーランの時に客に爆笑されてショック受ける運転士とかは
いるみたいだから、眉唾とはいえないんじゃないか?

最近JRで相次いでる嫌がらせのひとつに
運転席の後ろで「ただいまの速度○○キロ!」と大声で読み上げる客が
いるとの報道もあったし。

要するに客室の声は運転席まで届いているということだ。

>>669
ATS-Pを設置していたなら
今の福知山線のダイヤは維持できなくなる。
速度違反しないと必然的に遅れが生じるようなダイヤを
組んでしまっているんだから。

6月に設置予定だったというJR側の言い訳も
後で取ってつけたもので、そのような計画は
おそらくなかったんだろう。

つまり、事故が起こってバッシングされたから「仕方なし」に
ATS-P設置とダイヤ改正をするということですよ。

671 :名無し:2005/05/10(火) 12:39:03 ID:uYPDywzk
高見君がリミッターカットしたから・・・。

 運転士がATS切ったらアウトやな

672 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 12:48:25 ID:xx2tIdwy
>>670
なるほど

673 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 12:50:04 ID:DrodMBLZ
>>666
>伊丹駅のオーバーランのあと走り出した電車内で、
>運転士に向かって大勢の乗客が、かなり激しく罵声や怒号を
>浴びせていた・・・・

>みたいな記事を早い段階で読んだ気がする。

「運転士に向かって」ではなくて、
「車掌に向かって」じゃなかった?
それで車掌はお詫びのアナウンスを入れたんでしょ。

674 :野次:2005/05/10(火) 12:51:03 ID:pmUmT3Hy
昔日航のパイロットが逆噴射させて墜落した
事件があった。
結局どんなに機械を進化させたところで、最後は
人間だ。


675 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 12:51:39 ID:DrodMBLZ
http://www.asahi.com/national/update/0510/TKY200505090327.html
>また、先頭車両から回収した自動列車停止装置(ATS)の記録装置のデータや、
>通過駅の時間などから、カーブ直前の直線で、制限速度(時速120キロ)を超える
>時速123キロで走行していたことを確認した。

> 一方、これまで非常ブレーキが作動した時の速度は時速108キロ前後とみられて
>いたが、調査委はほかのデータとの比較から誤差を含む可能性があるとの見方を
>強めた。今後、非常ブレーキをかけた場所や、車両の速度変化についてさらに調べる。

やぱーり、非常ブレーキがかかった時点で108km/hではなかった可能性が出てきたね。

676 :名無し:2005/05/10(火) 13:15:28 ID:uYPDywzk
呪われてる…

 紀宮さまのご結婚第一報の予定日:新潟中越地震 2004/10/23
 紀宮さまの延期後の予定日:高松宮妃喜久子さま死去 2004/12/18
 紀宮さま・黒田氏のご結婚会見:スマトラ地震 2004/12/26
 紀宮さま・納采の儀:九州北部地震 2005/3/20

 天皇家の長女紀宮さま(35)と東京都職員黒田慶樹さん(39)の結納に当たる
 「納采の儀」が25日午前行われた ... 2005年4月25日(月)12時47分

 25日午前 JR福知山線脱線事故

  モルダー君のでばんや。

677 :名無し:2005/05/10(火) 13:16:19 ID:uYPDywzk
CIAの仕業です。

678 :名無し:2005/05/10(火) 13:17:34 ID:uYPDywzk
公正にFBIの出番です。

679 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 13:29:44 ID:uiEaxo2w
60mも行き過ぎれば、文句も出るだろうよ。
え、8mだっけ、40m?


680 :名無し:2005/05/10(火) 13:30:20 ID:uYPDywzk
垣内剛社長最後までバックレてくれればいいのに。

記者
「日勤教育があるというのは」
垣内
「記憶にございません。」
記者
「どうして、ボウリングに」
垣内
「ボウリングって何?」
遺族
「命返してよ」
垣内
「はぁ?ザオリクでも唱えたら」
記者
「JRの体質をほっていた社長の責任は」
垣内
「社長はだれなの?」


681 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 14:22:12 ID:7+i8jCrc
枕木には脱線痕が無くて、どうやって敷石がレール上に巻き上げられたり
砂煙が舞い上がったりしたんだろ。ほんとに砂煙だったの?何か爆発でもしたんじゃないの?

682 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 14:28:52 ID:N5cO4HA9
保険金詐欺事件の可能性が出てきた。

683 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 16:10:00 ID:wKsxj5zq
>>4
おいおい。直前のOVランは自転車の測度、15Km/hで滑ったらしいな。
OVランの原因に、ブレーキの不具合が有った可能性もあるって。
OVラン後にプレッシャーで測度OVなら問題だよな。
さらに、改良型ATSでもダメな場合も有るってことにならんか?

684 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 16:51:43 ID:C6t6EF9i
測度→速度ですた。

685 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 17:04:33 ID:zG/BoEju
>>683-684( ´,_ゝ`)プッ

686 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 17:20:58 ID:gXNYonjy
>>681
1両目・2両目はそのままダイビングしたみたいだが
3両目・4両目はバラストの上を引き摺られているわけだから
砂煙が上がるのは当然のことだと思うが。

687 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 17:32:09 ID:UCrX4uXO
>>681
爆発物の場合、周りに証拠が飛び散るのでは?
爆発物の破片やら、爆発のあととか。

688 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 19:08:24 ID:N5cO4HA9
事故調査委員会が積極的に証拠隠蔽に性を出している訳ですよ。
調査も始まらない内に事故車輛を廃棄するなんて考えやれますか?
車輪周辺やブレーキ周辺の最大の手掛りしゃないですか、
マスゴミもそこを騒がないし、 どう考えても裏がある。

689 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 19:19:22 ID:8Wi54miV
大臣が

690 :松本清張:2005/05/10(火) 19:21:14 ID:pOZ8yD+y
あ? 俺読んだ?

691 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 19:33:10 ID:OBwzYzPE
JR福知山線脱線事故 毎日新聞に記事捏造疑惑?
http://mscm.hp.infoseek.co.jp/mainichihukuchi/

692 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 22:40:49 ID:iaRlJsOt
http://www.dotch.org/modules/xoopspoll/index.php?poll_id=46
マスコミの取材に関してのアンケートが始まってるよ。

693 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 22:51:28 ID:U3V2kGt7
事故発生当時、あれだけ騒ぎになったのに、
いつのまにか忽然と話題から消し去られている
白い車の謎。
http://www.asyura2.com/0502/nihon16/msg/722.html

694 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 23:10:42 ID:U3V2kGt7
『大量殺人を何とも思わぬ者たちの計画的犯行としか思えません』
http://www.asyura2.com/0502/nihon16/msg/666.html

695 :朝まで名無しさん:2005/05/10(火) 23:12:31 ID:DkT5XwZ1
畠さんに直接尋ねれば済む話>>693

696 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 01:28:09 ID:rG0e8ie6
やっぱ置き石だってよ


358 :朝まで名無しさん :2005/05/11(水) 00:33:20 ID:6y2jw98S
妄想ブログきました
↓↓
http://blog.livedoor.jp/nokan2000/archives/21579535.html
仮説2:置き石による脱線


697 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 01:34:07 ID:F8it72zS
TVでは車両自体に問題がなかったか?に段々シフトしてきてるな





698 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 01:57:49 ID:C7Z1PKlN
例えば爆発物なら線路に仕掛けたのではなく、
車輛の車輪辺りに仕掛ければ破壊力の弱い爆発物でも事足りるし、 線路に爆発物の証拠を残さなくてもすむ、 車輛には火薬の反応が残るだろうが既に廃棄処分だ。

699 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 02:17:35 ID:TAHiK4bd
車両の検査しねえ訳ねえだろ。事故調査するんだからよ。バカか?

700 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 02:34:28 ID:C7Z1PKlN
必死に否定する奴が現れるから余計に怪しい。

701 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 02:46:08 ID:TAHiK4bd
お前がバカなことを言っているだけだ、って発想がないところが実に香ばしい。

702 :名無し。:2005/05/11(水) 07:28:55 ID:rgb1dRRr
記者
「日勤教育があるというのは」
垣内
「記憶にございません。」
記者
「どうして、ボウリングに」
垣内
「ボウリングって何?」
遺族
「命返してよ」
垣内
「はぁ?ザオリクでも唱えたら」
記者
「JRの体質をほっていた社長の責任は」
垣内
「社長はだれなの?」

703 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 08:05:41 ID:8F8O7M8C
>>698
台車と車体のあいだじゃにゃい?

あんなに簡単に車体が台車からもげちゃうもんかにゃ?

二両目は後から来た台車に押しつぶされたように見えるにょ
擦った後がないから3両目じゃないにゃん

もうそう爆れちゅでごめんにょ


704 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 09:23:30 ID:ctOmagh/
>>698
空気バネを火薬であぼーんしたんだろうな

705 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 12:04:17 ID:iBJycii0
570 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:2005/05/10(火) 23:05:53 ID:apQwqsa9
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050509k0000e040066000c.html
片輪走行を60m、>>549 >>552 >>554より

(マンションまで)
218m 非常ブレーキをかける
188m カーブ進入
128m 緩和曲線終了
118m 片輪走行始めました
66m  砂煙がポッと上がった
58m  最初の脱線痕(排障板)が枕木に付く
56m  壊れた電柱がある地点、電車は左45度傾いている

ところで砂煙と脱線痕の位置が違う。 ソース中の解釈は間違い?

706 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 12:17:44 ID:YL0aFecz
>>705
ちなみに、

スカートによって砂煙が上がったので、脱線痕とは関係無い。

脱線痕より後ろに粉砕痕があるのも、脱線前のスカートによる
巻上げがあるから、矛盾しない。

707 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/05/11(水) 13:16:32 ID:7dpLoJv0
JR西日本が在日企業なら、全て納得できる。

1.社員に過酷な労働条件をつきつけ強制し馬車馬のように働かせる。
2.日本人が死んでも関係ないと知らん振り。戦勝会で酒盛り。
3.他社との競争で一歩でも先にでていないと満足できない。
4.当局の度重なる注意を無視。
5.安全への配慮は最下位。

708 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 15:45:54 ID:F831pzca
日勤教育云々はJR西労だけの話だよ。


709 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 16:04:58 ID:m2UykTz+
>>705
その解釈は、事故調査委のものとほぼ同じ解釈だよねえ。
それによると、明らかに非常ブレーキがかかった後にカーブに進入していることに
なる。
どうもそのへんが引っ掛かるんだよなあ。

乗客の証言をこまめにチェックしてたんだが、それに一致するような証言が見あた
らないんだよ。むしろ、「カーブに進入するまでに減速していなかった」と読める
ものがいくつもあった。

あと、1両目に乗り合わせていた新聞記者の記事によると、「異常な振動を感じて
2両目を見たら、ゆっくり傾いていくのが見えた。」だそうだ。
非常ブレーキがかかったら、立っているのが困難なぐらいな加速度を体が受ける。
2両目を見る余裕があったろうか。少なくとも、車体が傾く以前に非常ブレーキが
かかったことを報告しても良さそうなものだ。ところが、そうではない。

先に車体に異常があったんじゃないか?そういう可能性は捨て去れるのか?
なにか、真実が覆い隠されているような気がしてならない。

710 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 16:36:05 ID:Uj3S8Rqj
2005年4月25日のJR福知山線脱線現場と、JR総連サイトにある列車妨害の比較図です。
http://naomi-ando.hp.infoseek.co.jp/JRW.jpg
↑の通りにすると今回のような脱線事故が起せる。



711 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 18:12:32 ID:D+98RcE8
僕の友達が京橋で運転してるけど来年はボーナス半分になるみたい。
何かと運転手叩かれてるけど話聞いたらJRはひどいね。
電車に乗っていた運転手2人救助せず仕事行った言うけど彼らは電車運転あったから救助しなかったみたい。
なんせ日勤教育が怖いかららしいよ。見せ物にされて一日中怒られるし地獄らしい。

712 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 18:12:39 ID:Jc21AS9f
酷い事故があった
   ↓
JR西日本の管理体制が悪い
   ↓
宴会や出勤などをネタに、
力の無い社員を標的にし始める。
   ↓
JR西日本に嫌がらせが相次ぐ。
まるでJR西日本が一方的な被害者であるかのような報道。

さーーーて、どこまでズレていくのか。
このまま、社員の行動や、JRに対する嫌がらせばかりクローズアップされ、
社の体質は忘れ去られていくのか。
社長や重役はどう責任をとるのだろうか。
ダイヤを変更するという。いままで秒単位で過密なダイヤを組んでいたJR西日本の手で。
それが以前より改良されたものだと誰がどう判断する?その結果は?
俺たち利用者までその情報は流れてくるのだろうか


713 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 19:12:18 ID:sZoipdeH
712は絶対嫌がらせしてるな

714 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 19:29:38 ID:iBJycii0
>>709
・ブレーキの利きが悪いと評判の車両
・当日タカミの運転で3回もオーバーラン
・直前の伊丹駅オーバーランも15km以下で滑り続けた
・伊丹駅では非常ブレーキを使って停止した
・乗客は「オーバースピード」は感じたが急ブレーキを感じなかった
・乗客は減速感を感じないまま車体が倒れ込むのを見た

つまり事故曲線においてブレーキ&非常ブレーキで全く減速できていない可能性がある
非常ブレーキが入ったという信号が記録されているだけ
カーブにさしかかってから摩擦で減速されただけかもしれない

715 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 19:37:24 ID:NK3l8F1/
君達、頭が悪いな。断片的ではなく総合的に考えられないのか。
@ブレーキを甘くした工作員
A若僧が乗ると知っていた工作員
B普段カーブではオーバースピードで通過している事を知っている工作員。
C
以上の事で5人の工作員が事件を起こしたんだよ。

716 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 19:38:59 ID:eyXQXf5S
つか、2回も居眠り運転してた奴を注意だけで引き続き運転士としていた事が原因だろ...

717 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 19:53:38 ID:Bab9HKp6
JR西の会社自体が大きな問題というのは事実だけど、
最近の、運転士=純然な被害者!?のような編集報道は、どうも納得できない
ところがあるなー。

今日のニュースで運転士は
「次、大きなミスをしたら、運転士をやめさせられ車掌に戻されるかも」
「(友人に対してデータを見せながら)運転士になるには、これだけ多くの
ことを覚えないといけなくて、毎日忙しくて大変なんだ」
などいう発言をしていたようだけど、これって日勤教育の内容の是非に関わらず、
運転士なら当然のことばかりじゃないか?

もし、このことでJRが責められるなら、己の次のミスでその後の職がどうなると
常に気にしながら仕事を行い、最後には虚偽報告まで試みて、冷静さを失って
しまうような人間を、運転士として認め続けていたことだろう。
そういう風な批判を出していくならいい。しかし、どうも世間!?は違うんだよな。
「運転士さん、大変で難しい環境だったんだー」
こんな感じ。なにか変じゃないか?


718 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 20:21:54 ID:6i8PDeFp
>>717
それはJRの労働組合の一つ、JR西労(セイロウと読むらしい)が原因。
この組合はJR総連傘下で革マル派として有名な極左労組。
日勤教育云々はJR西労に限っただけの話で、高見運転士はJR西労組(JR連合傘下)なので無関係。
TVに出演してJR批判していた現役運転士はJ総連の広報部長。
ちなみに乗客を放置してトンズラした車掌はJR西労の組合員。
現在、彼はベラベラとマスコミに対してある事無い事喋る嫁と共にJR西労監視のもと軟禁状態。



719 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 20:55:44 ID:m2UykTz+
>>714
だよねえ。
そうか、>>705はどちらかというと、ソースの解釈は誤りではないかという立場の
書き込みか。スマソ。

何らかの車体の不具合が事故の直接の原因である可能性は、否定できないと思うん
だよ。

スピードの出しすぎがなければ事故は起こらなかったかもしれないが、ダイヤの
遅れを取り戻すためには起こりうることだし、車体(特にブレーキ)の不具合が
直接の原因であれば、不具合がなければ例えオーバースピードがあっても、転覆に
は至らなかった蓋然性が高い。

しかるに多くの報道(事故調の意見も含めて)を見るに、運転手のミスだと予断
をもって報道されている。それでいいのか。誰かを一方的に叩いていれば、それで
安全が保証されるのか。

720 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 20:57:23 ID:svCotNzS
オウムの圧力にも簡単に屈するマスゴミ

オウム真理教は89〜94年まで、オウムの実名を出して報道しようとする
テレビ局や新聞各紙に対し、大勢で押しかけたり、名誉毀損の訴訟を徹底的
に仕掛けることにより、オウム批判報道を完璧に押さえ込んできました。
あるテレビ局(テレ朝)などはオウム道場に取材に行って、信者や幹部の一方
的な宣伝をあたかもまともな教団であるかのように流しました。タレ流しです。

このマスゴミ連中は同じように朝鮮総連や解放同盟などの反社会的勢力にも屈しています。

この汚れたゴミとしか思えないマスゴミが、JR西を偉そうに批判しているわけです。
JR西が今までに、大勢でテレビ局に押しかけたり、訴訟をしつこく仕掛けたりしたことがあったでしょうか?


721 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 21:49:30 ID:t8cu2FlE
>>714
>直前の伊丹駅オーバーランも15km以下で滑り続けた

これマジ? 出来ればソースきぼ〜ん。

これが本当だとすると、完全に車両の不具合だろ。
なぜ早い段階でそういう話が出てこなかったんだ?
不思議で仕方がない。

722 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 21:52:52 ID:UtocB4Sk
やっぱり整備不良隠して死んだ運転士にすべてをなすりつけたってことでFA?

723 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 22:01:04 ID:j6FzYPvb
>>709
>乗客の証言をこまめにチェックしてたんだが、それに一致するような証言が見あた
>らないんだよ。むしろ、「カーブに進入するまでに減速していなかった」と読める
>ものがいくつもあった。

この↓記事には、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050511-00000071-nnp-kyu
>「脱線前、二度ブレーキがかかった」という乗客の証言があり、事故調や県警は、
>カーブ手前で常用ブレーキで急減速し、続けて非常ブレーキを作動させたとみ
>ている。モニターの記録も、こうした速度変化を示しているという。

とある。これが「カーブ前」かどうかは不明だけれど。

>先に車体に異常があったんじゃないか?

ブレーキを含め、車体には異常がなかったことはほぼ断定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050511-00000169-kyodo-soci

されたようだけれど、さらに第三者機関に依頼して厳重にチェックするそうでつね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050511-00000022-san-soci

「カントの変化が急激な緩和曲線に高速で進入したから」説もありますね。
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou/00002070sg200506110900.shtml
>鉄道工学の専門家によると、カントが次第にきつくなるカーブを高速で走行すると、
>台車の車輪にかかる重さに違いが生じ、車体のバランスが崩れやすくなるという。
>これまでの調べで、事故を起こした快速電車は、制限速度七十キロの表示がある
>曲始点の手前約三十メートルの地点で非常ブレーキを作動させた可能性が高いと
>される。同電車五両目から回収されたモニター制御装置には、この作動地点とともに、
>直前の速度「百八キロ」が記録されており、電車が制限速度オーバーの百キロを超
>えるスピードで緩和曲線に入ったとみられている。

724 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 22:47:24 ID:m2UykTz+
>>723
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050511-00000071-nnp-kyu
この記事は私も気になったんだけど、元の証言がどういう表現だったのかが明瞭
じゃないんだよね。二度減速を感じたということなのか、二度ブレーキ音を聞い
たのか。ブレーキを直接目で確認できるわけはないから、いずれにしてもブレー
キが効いたというのは、証言者か誰かの推定に過ぎないわけよ。
カーブの前か後かも不明だし。
あと、他の証言との食い違いはなぜなのか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050511-00000169-kyodo-soci
これなんか、何をもって車体に異常なしとしたのか、全く不明。
例えばエアサスペンションなんか、事故後は壊れてしまって正常な空気圧だった
かどうか分からないはず。にも関らず、正常だったとするのはどういう理由なの
か。

私もエンジニアの端くれなので、物証のないことは信用できないのね。
報道だけからすると疑問ばかりがつのってきてしまう。(もっとも記者さん達は
技術に明るくないから、技術的な意味で適当な記事になってしまうのは、仕方な
いかとは思うけど。)

725 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 23:02:10 ID:qsnKX6ap
脱線前に2回の減速ショック→ブレーキ+非常ブレーキと解釈しているが…
>別の電柱にもこすった傷 尼崎JR脱線事故
 http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20050509&j=0022&k=200505099883

>先頭車両も電柱に衝突、中央部分に痕跡 JR脱線事故
 http://www2.asahi.com/special/050425/OSK200505030027.html
2回ぶつかっています。

電柱A
http://www.mlit.go.jp/fukuchiyama/image/050429_2.jpg
電柱B
http://www.bo-sai.co.jp/gazou1421.JPG

他に
>脱線車両の型式「ブレーキに甘さ」
 http://news.fs.biglobe.ne.jp/social/tm050511-90003404.html

726 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 23:46:29 ID:VbG8IMUf
>>722
負傷した乗客も救助せずに現場からトンズラして、
そのまま行方をくらましている車掌が全ての真実を知っています。


727 :朝まで名無しさん:2005/05/11(水) 23:48:32 ID:gbFEvIuW
>>726
大阪湾に沈められてなきゃいいけどなー。


728 :朝まで名無しさん:2005/05/12(木) 00:03:00 ID:Vlayti9h
>>727
新潮か何かのインタビューに自殺したいとか書いてあったから、首吊り死体になるんじゃないのか?
なぜかホテルの1室の風呂場の足の届く場所とかで、(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブルに手が震えた遺書とか

729 :名無しのひみつ:2005/05/12(木) 00:51:53 ID:GRtC2jG+
>>696
十分に可能性のある意見じゃないか。

730 :朝まで名無しさん:2005/05/12(木) 03:28:27 ID:cfkmEVJp
>729
それを言うなら俺んちの裏庭に宇宙人が来てる可能性だってあるんだな、これが。

検証しないで可能性だけを言ってるやつはバカか妄想狂。コイツは両方かもな。

731 :朝まで名無しさん:2005/05/12(木) 08:10:04 ID:oQBdfpt+
真相は中国人による反日テロ、
日中関係の決定的な関係悪化を避けるために政府とマスゴミが協力して国民を騙している

732 :朝まで名無しさん:2005/05/12(木) 08:52:02 ID:uDyCs3jc
>>724
>二度ブレーキ音を聞いたのか。
ブレーキ音だったかすら怪しい。

車両の個体差でブレーキが甘かったなんてのをみると
台車やエアサスの不具合の可能性は捨てきれないと思うのだが・・・

733 :朝まで名無しさん:2005/05/12(木) 09:54:31 ID:c1e2NT0n
>>725
なるほど!ありうる。
三両目以降の乗客だったら、転覆に気づくのにタイムラグがあるわけだから、先頭
車両が電柱に衝突したショックをブレーキと誤認する可能性はあるわけだ。モニタ
の記録は無論のこと転覆との時間関係が検討されていないし。

>>732
思うねえ。
運転士のミスが原因だというような予断を持って報道しちゃいけないやねぇ。
そのことによって、事故調の調査が流されてしまうのも気になる。
まずは事実の正確な認識だよ。

734 :朝まで名無しさん:2005/05/12(木) 10:29:37 ID:0LKsF+xb
こんなことを書くと失礼かもしれないが、脱線事故程度で死ぬような人は、やっぱり
生きる気力というか、精神力が不足してるんだと思う。なにがあってもやり遂げる、
不可能を可能にする大和魂があれば、事故などで死んだり怪我をすることはないんじゃないか。
とある気功の達人が電車にはねられたとき、気がつくと自分は線路の脇に立っていて、
電車が脱線していたそうだが、これなどは精神力が不可能を可能にした典型的な例と
言えるだろう。日本古来の大和魂をないがしろにしてきたツケが、福知山線脱線事故にも
回ってきたんじゃないかと思う。

735 :朝まで名無しさん:2005/05/12(木) 10:42:04 ID:RirjU/9K
734は創価のOBです

736 :朝まで名無しさん:2005/05/12(木) 10:47:10 ID:PMym8yWp
>>734
その達人は置き石でもしてたんじゃないかw

737 :朝まで名無しさん:2005/05/12(木) 11:31:22 ID:MiZBVFDi
>>734 バカ

738 :コピペ推奨:2005/05/12(木) 12:21:39 ID:eb8nAiCK
運転士さんを線路に突き落とそうとする行為・・・殺人未遂
罵倒して精神疾患を起こさせる行為・・・傷害
土下座を強要する行為・・・侮辱、名誉毀損、強迫
嫌がらせ電話をする行為・・・業務妨害、威力業務妨害
上記の者らに加勢する行為・・・犯罪ほう助

JR職員さん方、嫌がらせに負けず、頑張ってください。

739 :朝まで名無しさん:2005/05/12(木) 12:30:07 ID:RdGuvBiA
カントについて制限速度の七十キロで進入した場合
車両が遠心力とつりあう計算上の数値は13.8cmだった。。。って
確か電車がカーブで停車した場合を考えて
狭軌の場合カントは11センチ以上にはできなかったのではなかったか?
これって日本全国の300R以上のカーブは全て危険ってこと?


740 :朝まで名無しさん:2005/05/12(木) 13:05:01 ID:THIMxaPs
>>739
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050512-00000023-san-soci
↑これを読んでの感想なのだろうが、
カント不足については、こういう↓記事もある。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050504-00000000-kyodo-soci
>省令に基づく技術基準によると、現場のように速度が70キロ制限とされている場合、
>70キロにつり合い、乗客に遠心力を感じさせないカントは計算上13・8センチとなるが、
>実際にはこれほど必要なく、傾斜が急になると乗り心地が悪くなるため、最大7センチ
>不足していても許容されている。

70km/hを厳守していれば大丈夫だ、っていうことなんでしょ。

まあでも、「あのカーブはカント不足だから、制限速度を絶対に越えないようにせよ」
っていうような社内通達みたいのはなかったんだろうね。
つーか、回復運転は暗黙の了解だったみたいだし。

他の運転士がその「回復運転」の際に、最大どのくらいのスピードで通過していたのかを
知りたいね。

741 :朝まで名無しさん:2005/05/12(木) 13:06:06 ID:c1e2NT0n
ちょいとおかしいな。
300Rだって、カントがなくたって、ほふく前進みたいな速度で通過する
なら安全。制限速度を70キロとするほうがおかしいという見方のほうが正し
い気が。
カント11cm以下という制限があるなら、速度の上限はRによって一意的
に決まってしまう。あとは制限速度を上限以下のうちの何キロに設定するか
で、実際のカントはそれに合わせて決めるべきなんでは。

742 :朝まで名無しさん:2005/05/12(木) 13:19:00 ID:c1e2NT0n
>>734
こんなことを書くと失礼かもしれないが、君にも不足しているものがある。それは、

 正 常 な 知 能

743 :朝まで名無しさん:2005/05/12(木) 13:28:09 ID:RdGuvBiA
JRで非公式に決められている曲線を安全に通過できる列車の制限速度
300Rの場合
一般車両(普通列車)は60km/h以下
高性能車(快速・特急列車)は65km/h以下
自然振り子車は80km/h以下
制御振り子車は85km/h以下
だそうです。

744 :740:2005/05/12(木) 13:37:59 ID:THIMxaPs
>>741
すまんが、言いたいことが分からない。
「制限速度を70キロとするほうがおかしいという見方」
ってどういうことかな。
制限速度70km/hをもっと下げろ?上げろ?なしにしろ?

それから、
「カントがなくたって、ほふく前進みたいな速度で通過する なら安全。」
「カント不足なら、スピードを制限する必要がある」
は同じ話じゃない?

745 :朝まで名無しさん:2005/05/12(木) 13:46:05 ID:THIMxaPs
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/8897/FIG/301/honsoku.htm
ここに出ている表の数値が正しいかどうかは分からないが、
カーブ半径とカントと制限速度の関係の概要はつかめるよね。

746 :朝まで名無しさん:2005/05/12(木) 15:01:24 ID:c1e2NT0n
>>744
すまん。まず、>741は>739に続いたつもりだったんだ。

それから、言わんとしたところは、
「先に70km/hありきで、カントを決めるっていう順番はおかしい」
「先にRとカントがあって、それに応じて制限速度を決めるべき」
ということ。

すまんね。分かりづらいこと書いて。激しく寝不足なので・・・

747 :朝まで名無しさん:2005/05/12(木) 15:42:33 ID:LrbWnGEp
このサイトによると。ここのカーブ10年くらい前までは
上りに関しては、こんなきついカーブじゃなかったんだね。
下りは尼崎出てからそんなに速度上げられなさそうだけど
上りは直線で十分加速してここに突っ込んだわけね。
やっぱり上りの路線を変更したのが間違いじゃないかな?

ttp://www1.c3-net.ne.jp/hamachan/tetudou-jiko.htm

748 :744:2005/05/12(木) 16:07:27 ID:THIMxaPs
>>746
>すまん。まず、>741は>739に続いたつもりだったんだ。

そうだったのね。早とちりしてこちらこそすまん。

749 :朝まで名無しさん:2005/05/12(木) 16:20:44 ID:THIMxaPs
>>747
>下りは尼崎出てからそんなに速度上げられなさそうだけど
>上りは直線で十分加速してここに突っ込んだわけね。
>やっぱり上りの路線を変更したのが間違いじゃないかな?

現在の上り線はR300の次にもっときついカーブが来るわけだよね。
尼崎直前のきつい連続カーブの存在は運転士なら絶対認識しているはず。
それなのに、回復運転をしていてスピードがいつもより速いにもかかわらず
早めのタイミングでブレーキをかけることをしなかったであろうことは
解せないなあ。
(常用ブレーキをどの地点でかけたかはまだ明らかになっていないんだよね?)

もちろん、ヒューマンエラーを想定して、このカーブには70km/h以上で
突っ込むことができないように自動的にブレーキングするシステムを
導入するか、あるいはきついカーブをゆるくする曲線改良を行うか、を
しなかったのは、酉の怠慢だと思う。

750 :朝まで名無しさん:2005/05/12(木) 17:14:41 ID:c1e2NT0n
>>748
いやいや、こちらこそ本当にすまん。


ブレーキの効きにくい車両だったという意見もあるのかな?
だとしたら、そもそもそんな設計にすること自体が原因だという見方もできないか。
こういう激しくワインディングする路線で快速運転する車両としてはさ。

一般車とスポーツカーと比べて考えてみればわかる。
スポーツカーはエンジンだけでなく、サスペンションもブレーキも強力にできてい
るよねえ。早く走れればいいだろと、車体軽くして、エンジンを強力にして、サス
やブレーキは一般車の設計のままなんてこと、ありえないよねえ。

カローラにポルシェのエンジンのっけてサーキットを全速で走ったら、誰だって
事故起こす。そこにATS-Pがついてたって、安全ですとは言えないでしょう。

751 :朝まで名無しさん:2005/05/12(木) 22:49:25 ID:vNDoIo9E
>>750
車の理論で考えると案外盲点があって、
「カーブで急フレーキしたら危険」なんてのが
鉄道だとそもそもないから、今回の事故でいろいろ変化すると思う。
個人的にはずっと疑問だったんだけど。

でもね、この路線はワインディング路線じゃ無いわけさ。
直線がずっと続くインディシリーズみたいな路線。
んでラスト3周前ぐらいで突然シケイン組んでるようなもの、
そりゃ事故るわ。
そういうのが危険という認識も無いんだろうね。
制限70km/hと決めたら70km/hで走る
こればっかりはどうにも変わり様がないだろうな。

752 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 01:55:25 ID:cWtLkv+z
JR職員に対する嫌がらせのニュースを人事のように報道するマスゴミには
うんざりするね。お前等の報道が原因なのに、事故の原因が重要であって、
個々のモラルは別問題でしょ。他の場所で論じればよろしい。
マスゴミだって、阪神大震災の時に被災地にミンクのコートで取材に行った
バカ女子アナが居たが誰か問題にしたか?身内やスポンサー・権力に甘く
弱者に厳しいって。クズか?マスゴミ。

753 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 08:30:34 ID:vQHgOC2D
前からおかしいなと思っていたんだけど、本物の非常ブレーキが掛かると、
立っている人は壁にしがみつかないとだめなくらい、座っている人も膝の
上の荷物が吹っ飛ぶくらいの減速度が掛かるはず。これは自分の体験から。

なのに、乗客の証言ではそこまでの減速があったと読み取れるものが無く、
むしろ「気がついたら傾いていた」という印象を受けるんだな。
後方の車両に乗っていた人なども「急に止まって、降りたら事故になって
いた」っていう人がいるでしょう。非常ブレーキが掛かった時ってものす
ごいから、乗っていた人みんな『なんかあったか?』って騒ぎになるんだ
よね。
もちろん事故に遭って記憶が混乱しているという可能性もあるが、非常ブ
レーキに気がつかない事はないと思う。
それに、車両が遠心力で吹っ飛ぶくらいなら、当然乗客も遠心力を受けて
飛ばされるでしょ。でもこれにしても、例えば前の方の車両で、マンショ
ンにぶつかる瞬間までにそういう力を感じたという証言は?

だから、車両のモニターでは非常ブレーキをかけたのがわかるとかどうだ
とかいうけど、上の方でも書いている人がいたが、完全に脱線した後にハ
ンドルを入れただけで、実際には掛かってないのではないか。場合によっ
ては直線で既に脱線していたかもしれないんでしょ?「カーブ高速進入→
脱線」説はどうもおかしい。

本当に車両の故障がないのか。車軸が折れたとか、軸受けが壊れたとか、
または本当に置き石があったとか、そういう可能性が全くないのか?
でも事故調はさっさと「車両に故障無し」って言っちゃったんだよね。
柳田邦夫が航空事故の本でよく書いてるけど、日本のこういう事故調っ
てすぐに「機体に不具合無し」と発表してしまって、あとは乗員のミス
を掘り起こす作業をするんだよな。おかしいよ。

754 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 09:15:01 ID:4e8VvgtT
>>753
>車両が遠心力で吹っ飛ぶくらいなら、当然乗客も遠心力を受けて飛ばされるでしょ。

チガウンデスヨ〜
カーブの途中で脱線すると車両の横へ押しつけられる力が「ふっ」となくなるんだよ
でも今回の事故は横へ押しつけられる力を感じないまま車両が倒れた。
つまりカーブ入口から片輪が浮き始めたってこと。

これはスピードを出しただけでは起きない

755 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 09:30:11 ID:5C4gSLYd
>>734
大和魂云々は余分だが
注意力や危険回避能力が研ぎ澄まされていたら
ひょっとしたら助かったかもしれん罠。

実際二度のオーバーランやいつもよりも酷い揺れに
「なんかおかしい」と感じて
伊丹で下車した二人組がいたらしいし。

例えば、今JR西日本の電車に乗っていてオーバーランが起こったら
下車する客は少なからずいると思う。
それを平時から実行している奴の生命力は確かに凄い。

756 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 10:38:03 ID:QVzNbPzK
既出かもしれんが割と納得できるブログを見つけたので↓。
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114565790/
鉄道マニアな方で事故以前から鉄道関連の記事を書いてます。
他の事件等の記事も大変興味深く、事故というのはやっぱり複合的要素の終結なのだと思いました。
やっぱり趣味でずーーっと地道に追ってる人の反応ってのは違うなぁ。

757 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 11:12:17 ID:fQidQKPv
も一回アドレス張りなおしてくれ

758 :756:2005/05/13(金) 11:27:01 ID:QVzNbPzK
指摘サンクスです。間違って2chのページを貼ってたみたいです。すいません。
多分これでいけると思います。
ttp://btrainj.cocolog-nifty.com/hasirundesu/cat1488454/index.html


759 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 11:36:50 ID:ogmXh45D
尼崎列車事故の原因は、ブレーキ系統の故障ではないのか?
二回のオーバーランにしても、事故原因にしても、
ブレーキ系統の故障と考えれば納得できる。

760 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 11:53:29 ID:fQidQKPv
>>759
いや、すでに事故調でブレーキ系統に故障がないことが確認されている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050511-00000169-kyodo-soci

761 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 12:19:33 ID:n8Liz2r/
>>760
痔誇張の便が今一 寝酔う出来ないんだよな 射漁をとっとと解体しちゃうし

762 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 12:32:25 ID:11AiKxbc
>>760
いや、だから、そっちのほうがおかしいって。
「故障が見つからなかった」のならいいが、「故障が無かった」なんて、何をもって
証明できるのか。

両者は天地ほどの違いがある。
故障が無かったというなら原因を他に模索するのは正しいが、故障が見つからなかっ
たからといって、原因が他にあるとは限らない。

ひょっとして事故調はこんな論理学の初歩も理解できないのか?単なる報道の誤り
であることを望む。


763 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 12:33:01 ID:11AiKxbc
>>753
全く同意。(遠心力に関する解釈だけ問題ありだが。)

>>754
そのとおりだね。
乗客はまず遠心力を感じた後、転覆を始めたところから遠心力を感じなくなる。
これに該当する証言も、およそ無かった。
最初から車両に遠心力に抗する力を失っていたと解釈できる。サスペンションに
問題があった疑いを持つね。私なら。

764 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 12:57:51 ID:eC+sHhjR
>>762
>>760のソースの示すところは
「調べた結果、異常(故障していたと思われる箇所)が見つからなかった」
ということだろ?

765 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 16:56:20 ID:11AiKxbc
>>764
ソースによると、
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
車体、レールに異常なし 兵庫県警、運転操作解明へ
 兵庫県尼崎市のJR福知山線で快速電車が脱線した事故で、尼崎東署捜査本部は11日、
事故現場のレールなど保線状況や、ブレーキ系統など車体に異常がなかったことをほぼ確認
した。(以下略)(共同通信) - 5月11日19時5分更新
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「異常がなかった」としているよね。「異常が見つからなかった」ではない。
共同通信の勘違いか、Yahoo!の書き間違いであることを祈るよ。
およそまともなエンジニアなら、「〜がない」という表現はしない。必ず、
「〜が見出せなかった」という表現をとる。無いことは通常、証明できない。

766 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 17:50:02 ID:7Iyo75GH
記事の刈り込み、昔と比べてアホみたいに質が低いスから。

767 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 18:41:02 ID:SBlMDon1
JR西労って最悪だな。
「現役運転士の告発」と称して匿名文書をマスコミに一斉に送りつけて
事故の原因は日勤教育のせいだとか経営方針だとかぬかしとる。

768 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 19:20:21 ID:Lhg8rurp
>>765
何を細かいことにこだわってるんだ?

尼崎東署捜査本部の事務方の発表なんだから
それでいいんだよ。

「異常が見つからなかった」ということだ。

769 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 19:32:45 ID:rSWrRbCw
調査を長引かせるのは法廷対策。

770 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 19:43:24 ID:11AiKxbc
>>768
これを「細かいこと」とするセンスは恐ろしい。
>>762にも書いたように、無いことと見つからなかったことは、論理的に全く
異なる。
さらに、異常なしと判断したら、原因の候補から積極的に外すという結果を
もたらす。本当の原因では無いことに、原因をあてつけてしまう虞が生ずる。
それじゃ、まるで魔女狩りだ。

事務方の誤りだというならそれでいいが、杜撰な調査をしているようなら、
黙っていてはいけないんじゃないのか。

771 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 19:45:23 ID:rSWrRbCw
先頭車両には対戦車砲を装備しておけば、マンションを破壊して、止まっていたのに。

772 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 23:18:47 ID:kggebr70
>>767
あいつら、ついこの前まで会社と一緒になって『日勤教育』を
推進していたくせに今度は「匿名文書」か。サイテーな連中だな。

773 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 23:22:35 ID:Fd2ISZL5
朝日と決めつけていた人たちが右往左往しながら詭弁を連発し開き直る
様子を眺めて楽しむスレ

罵倒記者を朝日と認定したお前らの謝罪まだー?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1115869187/

774 :野次:2005/05/13(金) 23:24:46 ID:gBKkmK0D
>>773
読売は謝罪した。
朝日はまだかいなー。

775 :朝まで名無しさん:2005/05/13(金) 23:33:13 ID:PbARczKf
線路脇浮浪者テント放置したJRの責任重大

テロリストが利用可能な浮浪者テント(名神高速下、線路脇で絶好の置石拠点)
を放置しておくとは危機管理能力と危機意識が無さ過ぎます!
再発防止のためにはあの浮浪者テント二つを即時撤去すべきです!

なぜマスゴミはテント一つ発見できないのか


マスゴミは朝鮮総連の指令を受けてリーク情報垂れ流すだけで捜査能力なし。大衆操作能力はあるか。それだけに利用される機関。

GWに尼崎の現場をビデオカメラでくまなく撮影してきました。
途中でワイドショーの撮影にも遭遇しました。

線路上に立体交差している名神高速道路の高架の下で、線路わきに浮浪者のテントが二つあります。この場所は非常ブレーキをかけ始めた場所です。

このテントからなら30秒もあれば置石してテントに戻り、そのままテント内に隠れ続けることが可能です。

このテントの周囲は低い柵で囲まれていますが、このような浮浪者が住み着くのに絶好の場所(名神高速や立体歩道橋のおかげで雨風を完全にしのげる)
を用意したJR西は何を考えているのでしょうか?
そもそもこのあたりは路地裏の行き止まりで通行者が殆どおらず、
しかもすぐ近くに多くの交通量がある踏切(現在、兵庫県警のテントがある場所)
があるので、あのような複雑で巨大な立体歩道橋は全く不要だったはずです!!

それにしてもなぜマスコミはあの浮浪者テントについて
一切報じないのでしょうか?朝鮮総連からの指示ですか?

776 :朝まで名無しさん:2005/05/14(土) 00:26:03 ID:V3tJTDNW
>>775
JRを責めろって指示が何処かから来てんだろ。
第一、砕石痕のあった場所の現場写真では砂利も乱れてないし枕木も無傷だろ。
事故調査委員会の主張にあるように一両目が砂利を巻き上げ偶然レールに乗った石を
後続車両が踏んだのなら、枕木は軸重で完全に破壊されてる筈だし。
まわり一帯に大量の砂利が撥ね飛んでいる筈。


777 :朝まで名無しさん:2005/05/14(土) 00:43:43 ID:63loXyVB
こうなったら通行手段そのものを昇華させよう。
瞬間移動装置の開発を急ぐのだ。

778 :朝まで名無しさん:2005/05/14(土) 02:39:39 ID:HUnYNzj9
>>777
そして転送ミスでハエと同化しちゃうのか?

779 :朝まで名無しさん:2005/05/14(土) 03:51:28 ID:3IrtGqkz
夜中なってもまだそんな話しとんの、おまいら
「噴く血山」はもう過去のハナシさぁ
もうええよ原因なんか もうわかっとる


780 :朝まで名無しさん:2005/05/14(土) 23:17:03 ID:l0Q4PQNk
>>770
異常が無かったとほぼ確認した

だから100%異常がなかったと断定しているわけではないだろ。

そんなんで杜撰な調査をしてるなどと疑ってやるなや。

781 :朝まで名無しさん:2005/05/15(日) 04:26:11 ID:OJf7xzWq
ttp://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou/00003121sg300505141400.shtml

782 :朝まで名無しさん:2005/05/15(日) 04:28:47 ID:JO+nL/pZ
 人
(;゚Д゚)みなさーーん!!さすがにやばいですよ〜!
日本にスパイ、売国、不法滞在者、北難民がどしどし入国してきますよ〜!
お願いしますメル電凸をお願いします‥‥これ通ったら絶対やばいです

【日韓】韓国人観光ビザ、免除恒久化へ 関係修復狙い/治安対策カギ[05/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1116094191/

首相官邸http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
内閣府 http://www.iijnet.or.jp/cao/opinion.html
外務省 http://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html
法務省 http://www.moj.go.jp/
自民党 http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
国交省 sousei4@mlit.go.jp(観光関連の意見)

韓国人ビザ免除問題 抗議先、テンプレ等
http://www.geocities.jp/kijyo2ch/kangidan/viza.html
抗議先一覧
http://www.geocities.jp/kijyo2ch/sanseiken/kougisaki.html
各省庁への要望
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

783 :朝まで名無しさん:2005/05/15(日) 07:40:31 ID:9O95wR9g
もう電車乗るのやめないか?2両目
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1116109707/l50

784 :朝まで名無しさん:2005/05/15(日) 07:44:29 ID:zMkvnTll
ほんとにただの事故だったのかな?

785 :朝まで名無しさん:2005/05/15(日) 07:45:22 ID:zMkvnTll
毒針とか出てこなかったのかな?

786 :朝まで名無しさん:2005/05/15(日) 07:56:11 ID:zMkvnTll
事故直前に強力な発光現象が。。。

787 :朝まで名無しさん:2005/05/15(日) 09:02:09 ID:mI4mRbXr
新幹線は標準軌です。在来線の最高速度を今よりダウンする気がないのなら、
狭軌は危険です。阪急や阪神、京阪と比べるとJR在来線は明らかに乗り心地は悪い
し、よく揺れるし、ホームからの見た目にも不安定に感じます。
このクオリティの差
・広軌  幅1,435o以上 欧米、東欧、中国、インドの線路(1,500mm〜1,650mm)
・標準軌 幅1,435o   新幹線、関西私鉄(一部除く)関西地下鉄のほとんど
・狭軌  幅1,067mm   JR在来線、関東の私鉄(京浜、京成は広軌)、東京地下鉄もほとんど 狭軌=凶器

出鱈目出鱈目〜設計の狂ったカントだったのか。あほ、狭軌(凶器)の癖にボケゾウJR君 。


788 :朝まで名無しさん:2005/05/15(日) 09:06:28 ID:AB8BPe2d
車両自体にも問題があったとしか思えないな。
鉄道はジェットコースターみたいに軌道から離れないようにしろ。

789 : :2005/05/15(日) 22:38:13 ID:/av0iXJi
オウムもテグ市も関西の転覆(脱線ではない)も偶発事件と信じるならば
能天気だよね。この国の人々は


790 :朝まで名無しさん:2005/05/16(月) 02:25:43 ID:z47khAKG
>789 
やっぱ、そうだよね。
だいたい、国家公安委員長が事故当日に宴会だろ。
公安はこんな事故を見るや、すぐ謀略とにらんで捜査しないと。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/aumhonban.htm

791 :朝まで名無しさん:2005/05/16(月) 10:47:47 ID:Hl1LEZkQ
つーか誰かニュースアーカイブを推進するスレ立ててくんねぇかな
いつの時代でもアーカイブは役に立つと思うんだが・・・
個人じゃ限度がありそうだし
俺も一応3つぐらい尼崎関連の報道は持ってる

792 :朝まで名無しさん:2005/05/16(月) 21:28:23 ID:zY0YrvXX
2005年4月25日のJR福知山線脱線現場と、JR総連サイトにある列車妨害の比較図です。
http://naomi-ando.hp.infoseek.co.jp/JRW.jpg

カーブの手前には人が隠れられる溝が存在し、対向の特急はカーブの先の踏切で
信号機が壊れたためのサインを見て止まったそうです。
脱線前日、当日、付近や大阪で列車妨害事件がありました(後日のは模倣犯ですぐ捕まっています)。
小泉首相は郵政民営化を閣議決定して外国へ行き、よど号事件関係者も支援した尼崎市長とともに、
現地入りしませんでした(市長は同じく支援を受けた共産党の多い負傷者が運ばれた病院には行った。

JRの脱線速度計算、置き石説、公共事業に関わる仕事をしてきて特定の利益を図るための捏造や
住民が納得する結果の隠蔽がイヤでリストラされた私から見ても「つかされている嘘」ではないと思うのですが、
運転士の死亡確認後とたんに「死人に口無し」という感じで置き石説が否定され、速度計算も謝らされています。
公共交通にはテロの危害も客に及ぼさない安全管理・労務管理が重要でしょうが、通勤電車の場合は
運行事業者の労働条件と他の労働者の労働生活条件とは対立関係です。資産の豊富なJRとの競争に負けて
サラ金経営まで手を出した阪急電車も、労組(全社員が一労組)が辻元清美の選挙を支援するため、
社民党に党派と言われたと敵視し始めたJR総連(JR社員の15%で革マル派を意識し韓国・中国に戦跡巡りし
公明党も支援、85%のJR連合も最近はJR総連と連携)からお土産を欲しがっていたのかも知れません。
ご遺族や被害に遭われた方がJRばかりでなく労組と国交省も民事提訴すべきです。



793 :朝まで名無しさん:2005/05/16(月) 21:51:46 ID:6q94UoOh
ようはスピードの出しすぎに急ブレーキ

車でも下手したら横転するよ



794 :朝まで名無しさん:2005/05/16(月) 22:38:40 ID:Rr84wYKL
なんで層化が張り切ってんのかってとこだわさ。

795 :朝まで名無しさん:2005/05/17(火) 05:52:12 ID:cwwBjInf
【速報】運転士がアルカイダ幹部と接触か

先月25日に兵庫県尼崎市のJR福知山線で脱線事故を起こした列車を運転していたJR西日本の運転士(23)が、
事故の一年程前から事故前日まで、フィリピンに住むアルカイダ系幹部と見られる人物と、
数回にわたり携帯電話や電子メールを利用して連絡を取り合っていた事が公安関係者の証言で明らかになった。
政府は、緊急閣議を開くとともに、事故との関係を慎重に調べている。(口イ夕一)

796 :朝まで名無しさん:2005/05/17(火) 06:27:29 ID:9lI9Q/qN
アルカイダってまだアルカイダ?

797 :朝まで名無しさん:2005/05/17(火) 06:41:08 ID:9lI9Q/qN
ウズベクの治安部隊はロシア軍だった

798 :朝まで名無しさん:2005/05/17(火) 07:22:27 ID:6Wb97nqW
国レベルで喜んでいる姦国があやすぃ。

799 :朝まで名無しさん:2005/05/17(火) 08:23:28 ID:eTah2j8+
http://blog.livedoor.jp/nokan2000/archives/21976004.html
結局、置き石があったんでしょ?


800 :朝まで名無しさん:2005/05/17(火) 10:45:31 ID:VJBdlBVr
Βαkαはカエレ

801 :七誌:2005/05/17(火) 11:14:18 ID:L80WMQTY
僕の友達の友達の祖父の不倫相手がこの事故で死にました。
幸い即死だったらしく苦しまずにすんだそうだ、との旨を友達から聞きました。
意味わかりません。何でいちいち僕に伝えたんでしょう?

802 :朝まで名無しさん :2005/05/17(火) 11:57:33 ID:7XDAKxr6
>>793
だから車輪に非常ブレーキの痕跡が発見できてないんだが。


803 :朝まで名無しさん:2005/05/17(火) 11:59:28 ID:K97nyNpR
アメリカの圧力で電車転覆テロが揉み消されたらしい、 アメリカの軍事衛星写真には犯人の姿もしっかり写ってるらしいよ

804 :朝まで名無しさん:2005/05/17(火) 12:57:09 ID:VJBdlBVr
>>743
特急は高性能電車とは呼ばない

>>802
レバーが非常ブレーキの位置まで押し込まれていた
車輪に非常ブレーキの痕跡が発見されなかった
ブレーキ系統に異常が発見されなかった
どういうこと?

805 :朝まで名無しさん:2005/05/17(火) 13:19:32 ID:k7Eb4iz/
>>804
>どういうこと?
いくつも仮説が立てられるよね。
例えば、レバーを操作したが、何らかの異常により非常ブレーキがかからず、
該当異常個所は列車脱線により破壊されてしまって発見されなかった。
または、レバーを操作したが、非常ブレーキがかかったときには既に転覆を開始し
ており、車輪に荷重がかかっていなかったので、ブレーキに痕跡は残らなかった。

いずれも、転覆は別の要因が必要かつ必然。例えばサスペンションの異常など。

806 :朝まで名無しさん:2005/05/17(火) 14:39:20 ID:VJBdlBVr
カーブ直前に猛スピードを出していて
それによって車が激しく左右に揺れる「台車蛇行動」を起こ
していた可能性が高いってあった。
それでサスペンションが破損した可能性がありそうだが。

807 :朝まで名無しさん:2005/05/17(火) 15:52:08 ID:Q4aWBp2c
原因はJR酉全体の体質が起因。
車両の台車云々全て酉が悪い。

808 :朝まで名無しさん:2005/05/17(火) 16:01:11 ID:OCg3rPMB
807は工作員なのでスルーしようぜ

809 :朝まで名無しさん:2005/05/17(火) 17:58:11 ID:1aN4fBH6
層化テラクサス

810 :朝まで名無しさん:2005/05/17(火) 18:08:31 ID:dW2MP1iJ
4月15日  金日成誕生日
4月25日  朝鮮民主主義人民共和国人民軍創世記念日

だってよ。事故は金将軍へのプレゼントか?

811 :朝まで名無しさん:2005/05/18(水) 00:29:02 ID:Gz77X0L7
今回の事故は先頭からTc−M−M−Tc+Mc−T−Tc。
これどういうことかというと、先頭車はモーターなしで後方から押されて動く車両、
2量目と3両目はモータ付きで、前後の車両を押したり引っ張る能力がある車両です。

参考 Mc:運転台あり モーターありの車両 クモハって書いてあるのはこれ
   Tc:運転台あり モーターなしの車両 クハってかいてあればこれ   
   M:編成中間のモーターありの車両  モハがこれ
   T:編成中間のモーターなしの車両  サハがこれ

もし先頭車が京浜急行や阪急みたいにモーター付き(Mc)だったら浮き上がっての脱線にはならなかったんじゃないか?
新潟の地震のときも最後尾だけどTcが脱線しちゃったし、やっぱり安全性の点ではM、Mc車が良いと思う。
全車両電動車にしろってのは経済性の点からも無理だろうけど、先頭車は必ずモーター付きにするよう、国土交通省は通達を出すべきだと思う。

関心ある奴はこれ読んでくれ。
ttp://www1.odn.ne.jp/~cjs01440/Mc-KHK.html

812 :朝まで名無しさん:2005/05/18(水) 10:43:16 ID:Re2Z9V1L
age


813 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/18(水) 10:44:18 ID:Hzoi31MN
JR福知山線の脱線事故で死亡した人の遺族を精神的に支えていくため、
兵庫県警察本部は、遺族との相談を担当する警察官を配置することを決め、
事故としては異例の長期的な被害者支援を行っていくことになりました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    警察が何に警戒感を見せているのか解せんのだが。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  ヒガイシャ ヲ カンシ スル ノハ ドウカト オモウゾ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 被害者支援に文句は
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ありませんけど『異例の』がね。チョットネ。(・∀・ )

05.5.18 NHK「兵庫県警 遺族担当の警官配置」
http://www.nhk.or.jp/news/2005/05/18/k20050518000019.html
05.5.18 NHK「JR区長 事故公言自粛の文書」
http://www.nhk.or.jp/news/2005/05/18/k20050517000144.html


814 :朝まで名無しさん:2005/05/18(水) 12:28:36 ID:FRFyQ0Ip
>>811
安全面を考えると確かに一考を要する意見に思われます。
但し近年電車に搭載される床下機器は増加の一途を辿っており
走行に必要な機器以外の部品も搭載しなければならない先頭車の宿命として
Mc車はどうしても重量が重たくなったり,昔の営団7000系のような,
機器だらけの運転室になってしまったりするMc車のDemeritというのも当然あり
特にATC搭載が必要となる車両においてはMc車を敬遠する傾向が出て来ています。
新幹線の新形式車N700がG車をM車としてでも,先頭車をTc車としているのは
この辺りに理由があるものと思われ,EMIに弱い信号機器も多く搭載する必要のある
先頭車はPWM系の装置のあるM車から極力離したいのが正直な所ではないでしょうか。
確かに多少重たい方が脱線その他には有利かもしれませんが,今回の運転状況は
非常に特殊な例であり,通常の運転と減速作用を持ったATCを備えていれば
特にMc化に拘る必要は無い物と思われますが如何でしょうか?
むしろ軌道側と連動して超過速度が出せないシステムを導入する方が先決では
無いでしょうか。運転士への安全意識教育はそれ以上に必要だと思われます。

815 :朝まで名無しさん:2005/05/18(水) 12:47:29 ID:VA53CED0
>>814
それは優先順位が間違っていないか。
エンジニアの立場(鉄道とは無関係だけど)から言わせてもらえば、通常の
優先順位は、

@できるだけ装置自体を安全なものに設計する→A安全装置の装備により
補完する→B安全な運転方法

になる。
一方、君の意見はどうやらBA@の順番にしろと言っているように見える。
私には逆さだと思うのだが。危険性の高いものを作っておいて、あとは安全
装置や運転で何とかしてくれというのは、あまりに乱暴じゃないか。

816 :朝まで名無しさん:2005/05/18(水) 13:36:14 ID:4bELziN3
>>815

つまり、車両あっての運転士と言いたいのか。

817 :朝まで名無しさん:2005/05/18(水) 14:00:32 ID:IJ/+AYRj
特定の政治党派=日本○産党による被害者の会の組織作りを許してはならない

818 :朝まで名無しさん:2005/05/18(水) 14:10:03 ID:4bELziN3
と、オツムの足りない厨房がほざいております。

819 :朝まで名無しさん:2005/05/18(水) 14:25:06 ID:oBgOjVZE
国鉄労働組合変遷略図
http://marukyo.cosm.co.jp/KEIZU/JR-keizu.html

はっきり言って異常な組合。

820 :朝まで名無しさん:2005/05/18(水) 15:01:12 ID:FRFyQ0Ip
>>815-816
安全を最優先するのは当然のことですが,
脱線防止のための最も効果的な方法が,先頭車のMc化とは限らないという意味です。
付帯的に効果はあるとしても,それを目的にMc化するよりもさらに効果のある方法が
あるのではないか?と思われるということが言いたいのみです。
民鉄にはMc主義とでも言うべき会社(阪急・京急)などがあり,それなりに理由は
説明されているようですが,如何せん車両担当者もしくは車両部長の好みと思われる
部分が全く無いとは言い切れない感があり,それぞれの電鉄ファンには至極尤もな
話に聞こえるのかも知れませんが,同時に冷静に考えてみる必要もあると思われます。
Tc先頭車を用いても多くの鉄道会社があれほどの列車事故を起こしていないことからも
必ずしも必要な対策とは思われないと思います。
営団日比谷線の脱線も確かTc車だったような気はしますが…

821 :朝まで名無しさん:2005/05/18(水) 15:08:27 ID:kVyy9N5i
JR西日本の

運 転 士 や 車 掌 のほとんどが コ ネ 入 社 

だという事実が報道されないのはなぜ?



822 :朝まで名無しさん:2005/05/18(水) 19:23:22 ID:KIjnAUs8
>>821
そういう事実はないからさ


823 :朝まで名無しさん:2005/05/18(水) 19:49:55 ID:lqzyAk2j
627 :名無しさん :2005/05/18(水) 17:45:58 ID:V+bE1rP0
明日発売の週刊誌【週刊新潮】5月26日号より

⇒大特集:脱線事故の「重い後遺症」
・「3億円出せ」「寿司代つけ回し」という遺族
・「自殺者」がいつ出るかJR遺族担当「残酷物語」
・「補償金狙い」で今も増え続ける「怪しい負傷者」
・事故傍観「車掌」は共犯容疑で「逮捕間近」か
・「中学の同級生」だった高見運転士の「23歳婚約者」
・運転士は「鬱病」と記者会見した「ヘンな医師」
・「衝突マンション」買い取りで「慰謝料上乗せ」交渉
・読売「ヒゲの(竹村文之)記者」だけではなかった「NHK傲慢記者」
・坂口「BSE」北側「脱線」縁起が悪い「学会デージン」
ttp://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/index.html

824 :朝まで名無しさん:2005/05/18(水) 19:58:21 ID:TKdo9e5g
美空ひばり誕生物語〜おでことおでこがぶつかって」で上戸彩に美空ひばりを演じさせる
のだという。 ... 広域暴力団山口組芸能部所属でしょ。

825 :朝まで名無しさん:2005/05/19(木) 00:25:06 ID:sM2qi43J
能力が低過ぎ、且つ集中力すらない社員一人でも日本に大損害を与えられる事が証明された。。。

826 :朝まで名無しさん:2005/05/19(木) 01:30:11 ID:58/Cw+G9
>>811
その宣伝はもういいや

827 :朝まで名無しさん:2005/05/19(木) 01:55:31 ID:AUvjUV2M
JR福知山線快速列車脱線事故で毎日新聞に捏造疑惑?

JR福知山線に毎日新聞の記者が乗り合わせていたそうだが
その話がどうにもおかしい、記事によって乗り合わせている車両が違うのである・・・

http://mscm.hp.infoseek.co.jp/mainichihukuchi/

828 :朝まで名無しさん:2005/05/19(木) 08:08:18 ID:5AucpqVs
賠償額っていくらになるんだろうね
例えば交通事故の場合
一般サラリ−マンの5歳の子供が
交通事故で死亡したら、相場は4000万円らしい
こんなもんに相場があるのは驚きだが
社長の息子や大学教授の息子だと
金額があがるらしい。
この事故の場合子供じゃないしなあ
平均1億としても107億か?
それだけではすまないだろうけど





829 :朝まで名無しさん:2005/05/19(木) 08:58:55 ID:2DR/qBaT
結局事故原因はブレーキの不具合だったね。

830 :朝まで名無しさん:2005/05/19(木) 09:04:58 ID:2DR/qBaT
他にもオーバーランを運転士の注意散漫のせいにしている例がたくさんあるんじゃないの?

831 :朝まで名無しさん:2005/05/19(木) 10:38:57 ID:hFY8C115
だからさ、どうやったら今回の事故原因が単一になるわけ。
君はパーだから連日の報道も記事も頭に入らないんだよ。

832 :朝まで名無しさん:2005/05/19(木) 10:39:47 ID:hFY8C115
>>829

833 :朝まで名無しさん:2005/05/19(木) 11:32:48 ID:1C4nV7Aw
>>817
事故で娘を亡くされた母親が、被害者の会を立ち上げたいと被害者の名簿の請求をしてたね。
プライバシーの問題で拒否されると、今度は手紙を渡してくれとやっていたっけ。まだ事故の
記憶が生々しいときに団結って、意志が強いおばさんだと思った。今も活動つづけてるのかな。

834 :朝まで名無しさん:2005/05/19(木) 13:38:51 ID:1acGOLyS
>833
じつは被害者の団結を利用しようと、プロ市民の団体が、彼女らの背後にいるらしい。
注意しないとな。


835 :朝まで名無しさん:2005/05/19(木) 21:11:09 ID:3s153A6a
特に関西ではJR駅は都市部を除くとほとんど寂れた駅、周辺も寂れているね。小汚い感じがするよ


836 :朝まで名無しさん:2005/05/19(木) 21:20:47 ID:WR+zoQpu
>>833
共産党の機関紙に載ってた人でしょう

837 :野次:2005/05/19(木) 21:47:50 ID:+Ttw1Ydp
オーバーランは明らかに考え事、
もしくは通過駅と勘違い。
車掌に指摘されてからブレーキだろ。

838 :朝まで名無しさん:2005/05/19(木) 21:55:30 ID:CJUn9JaM
>>837
何駅も連続してオーバーラン>その都度緊急停止ブレーキってのはおかしいだろ

839 :朝まで名無しさん:2005/05/19(木) 21:57:56 ID:ekTCkldQ
デビルマン

あれは誰だサヨだアカだ
あれはキムチ極左だー朝日だー

将軍様の命うけて
日本を捨てて工作する男

本多チョップは百人切り
本田イヤーは虚報耳
本田ウィングで御注進
本田カッターは珊瑚砕く

捏造の力身につけた
悪魔の新聞 チョウニチ朝日だー 

初めて知ったネットとの落差
右翼の台頭と叫べば乗り切れると想う

瑞穂アローは怪電波
土井ビームは誤爆力
辻元キックで法則発動
辛淑玉アイは腹下す

ブーサヨ女と共闘する
平壌のオキニだー朝日だ馬鹿朝日

840 :野次:2005/05/19(木) 21:59:36 ID:+Ttw1Ydp
>>838
技術的なミスならせいぜい数メートルだろ。
電車は駅を通過するかのようなスピードだった。

841 :朝まで名無しさん:2005/05/19(木) 22:37:20 ID:3s153A6a
JR在来線の腐ったショボイ幅の狭い線路及び、出鱈目設計のカントでは減速するのが当たり前です。
特に関西ではJR駅は都市部を除くとほとんど寂れた駅、周辺も寂れているね。小汚い感じがするよ


842 :朝まで名無しさん:2005/05/19(木) 22:42:07 ID:WR+zoQpu
俺もステーキや寿司食いたい

843 :朝まで名無しさん:2005/05/19(木) 23:14:12 ID:dNmi4KrT
ヘッドライン
<尼崎脱線事故>JR西社員への嫌がらせや暴力行為相次ぐ
 尼崎脱線事故の後、JR西日本社員への嫌がらせや暴力行為が相次いでいる。同社は「列車の安全な運行に支障が出かねない」として、主要駅のホームに計約30人の警備員を配置、運転士や車掌の安全確保に乗り出した。(毎日新聞)



↑末端の社員に嫌がらせするなっての。
 事故の全ての原因は余裕の無い労働力酷使で
 社員を追い詰めてる上層の役員や権限を持つ奴らだろうが。

844 :朝まで名無しさん:2005/05/20(金) 00:04:35 ID:5Kes2kdM
ずっと疑問なんだけど、事故が起きた夜に1両目から救出された人が3人いたでしょ。
一人は林浩輝さん、もう一人は女性でその後クラッシュ症候群で亡くなった人。
それでもう一人若い人(多分大学生)でご両親に「りょう君!りょう君!」て何度も
呼びかけられて救急車から病院に運ばれた男の子がいたけど、あの人はどうなったの??
確か下の名前は「りょうすけ」だったような。
後に、死亡者一覧に濱端諒輔(19)って出てたからあの後亡くなってしまったの??
でもニュースではそんなこと全然放送してないし。
りょう君!って呼ばれて運ばれていった人の事が気になる。
同じ歳で同じ名前の人が二人いるとは考えられないし。
この人はどうなったんだろう。

845 :朝まで名無しさん:2005/05/20(金) 00:10:25 ID:G3wDZvza
JRへ嫌がらせしてる連中は今に地獄を見るよ。
大勢が見てる訳だし、「2ちゃん」に映像を晒されるのは時間の問題だろ。

846 :朝まで名無しさん:2005/05/20(金) 00:33:00 ID:2CGxNch0
事故の原因は”ブレーキ故障”

けっして、過密ダイヤや日勤教育のせいでは無い。

ただし、運転士の頭のプレーキ故障だけど・・

847 :朝まで名無しさん:2005/05/20(金) 02:22:09 ID:gfQ/xe/g
末端の社員に嫌がらせしてる連中って中国デモ隊と同レベルだよな。。。
日本にそんなに居たのかよ。

848 :朝まで名無しさん:2005/05/20(金) 05:02:49 ID:F1/KYwQ7
>>777の件だけど、行ったつもりになればいいんでねえの

849 :朝まで名無しさん:2005/05/20(金) 06:26:29 ID:mRGZCi77
http://img1.mixi.jp/photo/diary/54/87/18135487_172.jpg

終了しました。

850 :朝まで名無しさん:2005/05/20(金) 14:57:41 ID:IML+R1T8
>>844
毎日新聞 2005年4月26日 大阪夕刊
「脱線し無残にひしゃげた1両目に閉じ込められたままの生存者の救出作業が、夜を徹して続いた。
26日午前0時5分に大下裕子さん(46)=兵庫県西宮市北六甲台、
同2時44分に近畿大1年、山下亮輔さん(18)=同県伊丹市中野東2=を救助。
さらに同7時7分、同志社大2年、林浩輝さん(19)=同市瑞穂町1=が運び出され、病院に搬送された。」
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2005/04/26/20050426ddf041040006000c.html

ということで、死亡者一覧の濱端諒輔(19)さんとは違うみたいだね。

851 :朝まで名無しさん:2005/05/20(金) 22:49:35 ID:iTDJQtaG
カーブで倒れないように、カーブでは、列車の側方からコロのついた足の
アームが油圧で延びて、地面に押しつけられれば、倒れない筈だ。

852 :朝まで名無しさん:2005/05/21(土) 02:34:21 ID:xtQkfHAq
>>850
 しかし、大下さんは苦しんだ末死亡(助け出された当初「のどが渇いた」と訴えていたとの報道あり)。林さんは10日に「最後の生還者意識回復」と報じられてたけど、週刊女性によれば両足切断らしい。
一命は取り留めてもかなり悲惨な状態かと…


853 :朝まで名無しさん:2005/05/21(土) 08:13:14 ID:FZQV1K3i
>>849
ウハwwwwwwwwwwwwwテラワロスwwwwwwwww

854 :朝まで名無しさん:2005/05/21(土) 17:44:46 ID:cFB6peOf
高見運転士、13日で19回の反省文、との事。事故原因はこれだ!
これだけ日勤教育してる人間にプレッシャーを与え続けて運転させるとは。
そして遺族には、ベテランです、との説明。
JR西は旧日本軍と同じで、精神論だけで金儲けしていたと考えられる。
事故は起こるべくして起こった。

855 :朝まで名無しさん:2005/05/21(土) 17:51:50 ID:WCPCgkeY
http://up.nm78.com/data/up103231.jpg
「この前、娘の誕生日だったんで、毎年食べにいってるステーキ屋に
今年も家族4人で行きました。その会計が6万6百円だった。だから
その領収書を渡して、1万円ちょうだいって言って、1万円だけもらった
んです。JRの方が(それだけで)いいんですか?って、言ってましたよ。
4人家族で1万円なら常識の範囲内じゃないですか?」



なんで畠さんは、毎年恒例のステーキ屋での飯代をJRに請求するのでしょうか?

856 :朝まで名無しさん:2005/05/21(土) 18:20:46 ID:yHoT6351
プレッシャーをかけると事故起こすって??

そりゃ、事故の遠因はそうかもしれないけど、そんな事でこんな大事故起こすか?

プロは、大なり小なりプレッシャーに耐えて仕事してるんじゃないの?

はっきり胃って、この事故は99%運転士の責任。

857 :朝まで名無しさん:2005/05/21(土) 18:57:06 ID:JoDkbDE/
>>856
だから、そうやって一社員にすべての責任をなすりつけるのがJR西日本の考え方なんだよ
連日の報道で原因は複合要因であることは明らか
お前みたいなβαkαがなぜ109人目でないのかが分からん
カエレ

858 :Andrea:2005/05/21(土) 19:05:59 ID:UFkMH7TQ
私は宗教板のアンドレア

事故で死んだ人と死なない人の違いがわかりますか?
日頃の行いが生死を分けるのです。


859 :朝まで名無しさん:2005/05/21(土) 19:07:49 ID:yHoT6351
>>857
だって、こいつじゃなけりゃ事故になんなかったんじゃないの?

複合要因って・・

カーブで減速しなかった(忘れた?)のが、原因の99%じゃん。

まあ、残りの1%はこんなトンデモ運転士を見抜けなかったJR西日本の

運行管理責任。


860 :朝まで名無しさん:2005/05/21(土) 19:16:39 ID:OJkxKqQ+
事故原因は当然ながら、利益重視・過密労働・倫理意識の低下である。

が、雪印食中毒事故を始め、ここ10年間に日本で起きた大規模人災の全てが
この3つの原因に根ざしていることは言うまでもない。

にも関わらず、この3つを改めようという企業も当然のことながら現れない。
相変わらずどの企業も利益重視・過密労働・倫理軽視である。

なぜか?

861 :朝まで名無しさん:2005/05/21(土) 19:20:52 ID:OJkxKqQ+
それは、現代日本政府が強力に推し進める「勝ち組」「負け組」政策を
我々日本社会が完全に承認したからである。

勝てばいい、儲かればいい、我々日本人は日本を勝利至上主義の国家とする
ことを完全に承認したのだ。小泉を勝たせることによって。

それによる犠牲についても、我々は納得しなければならない。
勝利至上主義によって犠牲になる者は所詮負け組。

人災によって会社が潰れれば負け組になるだけ(雪印や三菱)、人災に
よっても会社が傾かなければ勝ち組(JR)、人災によって犠牲になった
者は負け組。

それだけのことだ。
事故原因は日本人が承認することによって実現されつつある日本の勝利
至上主義社会化にあると言っても過言ではないだろう。

862 :朝まで名無しさん:2005/05/21(土) 19:28:03 ID:OgdAtJv9
http://2sen.dip.jp/cgi-bin/up/source/up0552.jpg
やっぱり踏み切りに事故車が居たみたいだね。
少なくとも50キロ以上のスピードで塀に突っ込んでる。
線路上を事故現場から逃走中に踏み切りでハンドルを取られたんだろう。
あと事故車上方のトラックの荷台に何か大きな塊が載ってるね。
現場を片付けた後、マスコミや目撃者の反応を見て
単独事故の記事に差し替え。

李氏をほじくってる間にとんでもない物を掘り出したようだ。
ほぼテロ確定。こうなったら李氏の存在なんかほんの些細なこと。


863 :朝まで名無しさん:2005/05/21(土) 19:31:59 ID:OJkxKqQ+
儲かりさえすればいいのだ。事故を起こそうが犯罪を行おうが、儲かって
勝ち組になりさえすればいいのである。それがこれからの日本社会だ。

今回の事故は談合や補助金詐欺の延長であって、犯罪行為を行うことによ
る利益が、バレた場合の不利益を、はるかに上回るのなら、進んでやれと
いうことである。

名誉毀損記事を書いたり、わいせつ物を売ったりして捕まっても、それで
金が儲かるのなら喜んで捕まる連中が多いのは周知の事実。

犯罪を行っても最終的に勝てばいいのだ。負けたヤツは弱かっただけ。
今回の事故による犠牲者も、生活苦で自殺する数万人も、過労死者も、医療
事故による死亡者も、すべては同じ。「負け組」である。

我々は勝ちさえすればいい代わりに負け組になれば殺されても文句を言えない
社会に日本をすることを、小泉を勝たせることで「承認」したのである。

今さら文句は言えない。君たち自身が選んだ道だ(未成年者には可哀想だが)。

これからも犠牲は増え続けるだろう。イヤなら必死で勝て。
今の日本にそれ以外の法則はない。

864 :朝まで名無しさん:2005/05/21(土) 19:41:03 ID:OJkxKqQ+
だがこれは仕方のない流れだ。間の抜けた日本人は、馴れ合いの横並びと
足を引っ張り合うことしか知らない。

このままではみんな揃って闇夜の大海に沈みゆき、世界地図から消滅する
だけだ。

日本が生き残るには、相当多数の犠牲者が溺れ死んだとしても、数人の勝
者だけを生き残らせる以外の方法はなかったのである。

日本が世界地図に安定的にその名を残せることが確定するまで、日本では
苛烈な生存競争が続くだろう。誰がカルネアデスの板にしがみつき続けら
れるか。今はその途中なのである。

犠牲はやむを得ない。戦時中と同じだ。我々に出来ることは、死者の冥福
を祈り、自らは勝ち残れるように必死で頑張ることだけである。

それがわからない時代錯誤な連中は負け組となって生活保護の受給者にな
るか、刑務所の常連客になるか、樹海で首を吊るだけだ。

結局、事故原因は日本社会の現状にあるといっても差し支えあるまい。

865 :朝まで名無しさん:2005/05/21(土) 19:42:46 ID:1H138/ye
元国鉄職員必死だな

866 :朝まで名無しさん:2005/05/21(土) 21:40:22 ID:pU+d0TAw
ちょっと皆さんに聞きたいんだけど、
JRの線路の幅って、私鉄のそれよりはるかに狭いよね
上に乗っている箱の幅が同じ場合、線路幅の狭いJRのほうが、カーブが同じRでも
減速し通過しないと、限界速度が低いよね
トレッドだけで考えれば、軽自動車とセルシオクラスの車のどちらの方が高速安定性があるのか?と同じようなもんじゃないのだろうか?
それを、阪急のような線路幅の広い私鉄とJRが競争しようとする事自体が
どだい無理があるんじゃないのかな?
当然、直線部分でのトップスピードも、ワイドトレッドな私鉄の方が安定して当然だよね
なぜ、ニュースとかでその話が出てこないのか不思議なんだけど、
どこかのニュースでやってたんでしょうかね????
当然、上の箱がレール幅の比率が私鉄のトレッド比と同じだとしても、結局、
全体的に小さいから、スケールスピード比を考えても、私鉄と同じスピードでの運用は危険だよね。
俺が見ていたニュースにはそれが一切説明されていなかったんだよね
これってJR全体(除く新幹線)の車両が私鉄などと比べて高速安全性に問題があることを公表してしまうことになるから
報道を控えさせていると言う事なのか??
もしそうなら、それこそ、JR全体の隠蔽工作と言えるんじゃないのか?


867 :朝まで名無しさん:2005/05/21(土) 22:12:41 ID:tKAhNYnU
阪和線快速、ATC受信機未装着で営業運転したらしいな。
日根野区内の連絡ミスで営業運転に出してしまったというが・・・。

(ソースはNHKニュース)

868 :朝まで名無しさん:2005/05/21(土) 22:22:42 ID:wRSNHyFf
ATCにはバックアップシステムがない。テロられたら正面衝突。

869 :朝まで名無しさん:2005/05/21(土) 22:39:40 ID:y1pKKKQl
保険がいっぱい下りるJR西の自作自演。

870 :866:2005/05/21(土) 23:13:43 ID:pU+d0TAw
線路の幅
のデータ
1067(1065)mm -←JR在来線「狭軌」と呼ばれている
1435mm ← 阪急はこの規格「標準軌」と呼んでいる (新幹線と同じ)

1.35倍近くもレール幅が違う

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8C%E9%96%93

今回の事故の原因は狭い線路幅のJRが、広い線路幅の阪急に戦いを挑んだ事自体が間違いなのである

「狭軌」と言うよりも「凶器」だと言う事だ
全面的にJRの線路幅を広げて「標準軌」にしなければ、いつまでたっても危険だと言う事である

871 :朝まで名無しさん:2005/05/22(日) 00:31:51 ID:i9FHEB5G
なんで「居眠り運転」て説は 全く出てこないの?
何度もオーバーランしてるし、事故直前の連絡に出ていない。
ウトウトしながら運転してた って推測するのが最も自然だと思うんだけど。
日勤教育のプレッシャーにビビってパニくった とかいう強引な解説に
みんなが納得してるのが不思議。
遅れたことで怒られる前に、連絡を無視したことで怒られるでしょ。

872 :朝まで名無しさん:2005/05/22(日) 01:18:45 ID:Z7884B7K
運転席にも監視カメラ。
基本的に自動運転で運転は行われ、運転士は運転管理士へ。


873 :朝まで名無しさん:2005/05/22(日) 03:45:43 ID:BFOgKTGq
>>871
普通に考えれば、「居眠り運転」なんだけど、直前の駅から事故発生まで6分?なんだよね。
この間に寝ちゃうものなのかな、と疑問が残るわけだ。

だけど寝てたら最悪野郎だよね、ランオーバーしても気を抜いてるやつだし。
そういう奴は日勤教育する前に首切りすべきだと思うよ。

874 :朝まで名無しさん:2005/05/22(日) 03:50:06 ID:MCCfamSl
あの白いワゴン車はどこから来たわけ?謎なんだけど

875 :朝まで名無しさん:2005/05/22(日) 04:33:50 ID:gfy5fIHi
まあ列車に限らず変な「事故」、「大惨事寸前」多すぎるよねえ。
いつものことだけどね。三馬鹿と揉めたら必ず挨拶のようにおこる。

876 :朝まで名無しさん:2005/05/23(月) 04:38:57 ID:e/86Cjoz
何故に李スレがアガってこっちが無視されてるのかと。

877 :朝まで名無しさん:2005/05/23(月) 06:58:07 ID:mjja29IW
>>876
李死亡のデマをもみ消したい奴の工作活動

878 :朝まで名無しさん:2005/05/23(月) 07:12:51 ID:v7b8s6qa
>>866
やっと出てきたぞ。全国紙は無視を決め込むんだろうか?

狭いレール幅も影響? 脱線車両、横幅は広く
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou/00005212sg200506221000.shtml

879 :朝まで名無しさん:2005/05/23(月) 12:04:37 ID:tg8pqbLB
レ−ル幅を広くしたらもっとスピ−ドを上げろって
言うに決まってるさ。そしたらもっと大きな事故が
起こるだろうな。なんの問題の解決にもならないよ。



880 :朝まで名無しさん:2005/05/23(月) 12:22:09 ID:S8cn394o
>>879
こういう考え方が逆さまな人物が多いと、いつまでたっても安全というもの
は確立されない。>>815にも書いたが、安全な設計の基本は、
@できるだけ装置自体を安全なものになるように設計する
A安全装置の装備により 補完する
B安全な運転方法
の順番だ。
人間のやることには誤りがある。人間の運転技術だけに頼ってはいけない。
まず装置自体でもって安全を保障して、そのうえで人間の技術だ。

装置を危険なままで放置しておいて、安全確保の責任を運転者だけに負わせ
るのは間違いだ。

881 :大阪:2005/05/23(月) 12:28:54 ID:Q5atgbCy
>>880
関東の私鉄はほとんど狭軌だが、これを
標準軌に変えろってか。
なんでも機械だよりなら、バス、タクシー、
自家用車はどうすんだい。
仙台の飲酒居眠り大事故はどうやって
防ぐんだい。

882 :朝まで名無しさん:2005/05/23(月) 12:32:05 ID:EqO2MtXU
一度にたくさん人を運びたい→客車を広くしたいが軌道が狭い→
回数で稼ぐしかない→速く運行しなくちゃならない→高速走行で不安定なまで加速する
カーブ直前ブレーキジャダー起きやすい→(ロックする車輪とロックしない車輪ができる)
→カーブで脱線しやすい

そもそもレール幅が狭いと上の客車の幅も限界があるので、輸送能力的にも無理がある
それが、標準軌道の私鉄(今回の場合は阪急)と旅客輸送能力で競り合うこと自体に無理がある

883 :大阪:2005/05/23(月) 12:40:17 ID:Q5atgbCy
>>882
関東の私鉄は狭軌だろうが。

884 :朝まで名無しさん:2005/05/23(月) 13:13:12 ID:8iQB7Cv0
日本の鉄道は運用も技術も世界1なのは共通認識だろう。
問題は狭軌か広軌かじゃなくて、過密なダイヤと神経症的な社員管理だろ。

885 :朝まで名無しさん:2005/05/23(月) 13:26:14 ID:FyYedNKA
>>883
小田急は?

886 :朝まで名無しさん:2005/05/23(月) 15:22:12 ID:BY1dswkI
>>885
狭軌です。だからJR線に乗り入れできますよ。
京王と都営新宿線が路面電車の幅だとか
標準軌は京成・都営浅草・京急

887 :朝まで名無しさん:2005/05/23(月) 16:10:34 ID:7UaUvlHx
>>833
強酸当員という話を聞いたが。

888 :朝まで名無しさん:2005/05/23(月) 16:37:16 ID:KN4ObDb3
ぴよちゃん

889 :朝まで名無しさん:2005/05/23(月) 17:07:12 ID:S8cn394o
>>881
機械だよりにしろなどと、一言も言った覚えはない。
まず安全な機械。次いで安全な運用を。
そう言っただけだ。

危険な機械を使わせて、あとは人間の努力で何とかしろというのは論外。
私の主張の趣旨は、そういうことだ。

飲酒事故を引き合いに出すのも論外だろう。それは純粋にドライバーに責任がある。
車の設計の問題とは無関係。


890 :朝まで名無しさん:2005/05/23(月) 22:47:41 ID:VpEjMgz7
標準軌私鉄は乗り心地がいいね。
JRは揺れすぎなんだよ。

891 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 00:51:05 ID:fwmI3rd9
>>890
ほほぅ、標準軌の新幹線も、乗り心地が悪いとおっしゃるのかw

892 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 07:19:07 ID:RGgi3y0H
>>891
890じゃないが、そもそも車両が違うだろw
わかっててふっかけんなw

893 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 08:49:27 ID:vZkuRGLq
事故調サイトにもアップされてるやつだけど、このへんの車輪やダンパーの傷が
ちゃんと解明された上で、車両に異常なしって結論に今なってるのかね?
置き石も車両異常もまだ疑う余地がむちゃくちゃありそうなんだけど。

列車脱線・事故車両の車輪
先頭車両の一番前の車輪。左側の車輪表面に傷跡が残る(国土交通省航空・鉄道事故調査委員会提供) 【時事通信社】
ttp://news.goo.ne.jp/news/picture/jiji/20050506/2453719.html

列車脱線・ストッパーに異常な傷跡
事故の衝撃で折れ曲がった旋回運動を抑えるためのヨーダンパー。車体の極端な上下運動を防止するストッパーに異常な傷跡があったことが6日、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会の調べで分かった(同委員会提供) 【時事通信社】
ttp://news.goo.ne.jp/news/picture/jiji/20050506/2453698.html


894 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 12:28:58 ID:OfJFY9tE
せめて自分なりに意見をまとめてから書けよ

895 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 12:45:56 ID:IvI9oN3m
ふと思った・・・
阪急電車が新幹線の線路で走ったら
一体、何キロ出るんだろ?

896 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 13:19:43 ID:aEfHmkwK
オラもふと思った。
現在の国交省北川大臣になってから、事故の連続だあ。
すべての交通を司る、国交省大臣に責任あり。

つまり、ちゃんと、監督監視しないで、
監督しに行ったら、酒のましてもらって、いい加減な査察
やっているから、こうなったのだよ。間違いない。

897 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 13:50:16 ID:BiA/Dxr8
ソレダ!

898 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 18:26:30 ID:wkQMUokJ
煽るな

899 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 20:04:11 ID:Ag9+8tK5
しかし、この運転士は朝からATSを二度も作動させていたらしいな
ホームへの信号無視と、そのホームをオーバーランして、その先にある
ATSを作動させちまってたらしい
なんで今頃、そんな事実が出てきたかというと、報告してなかったからだ
関係者によると、こうした事故を報告しなかった場合、運転士を
降格させられる可能性が高いらしい

この注意力不足というか雑な仕事ぶりは、いったい何なんだ?
適正云々の前に社会人資質すら疑問だな

ここまで酷い仕事ぶりの原因は何だ?
仕事に集中出来ないほどの悩みでもあったのか?
ゲームやってて寝不足で、なんてのだけは止めてほしいな



900 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 20:20:42 ID:knG/I11f
ここで結論を出すつもりはないが
関西人の人間性みたいなのもあるとおもう。
船場の商人に聞いてみた。
金をもうける秘訣はなんですか?
船場の商人は答えた。
そら、金使わんことですわ。

JR西もそうかもね。新型ATCなんか
導入しないさ。

セコイんだよ。そのセコさが招いた惨事と思うよ。



901 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 21:11:51 ID:L10M3GqM
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050524-00000007-yom-soci&kz=soci

事故の原因いろいろ考えてみてきたが、
「高見がブチ切れて乗客ごと心中」っつう、
クソ面白くない説がいまだに有力かも。

まあ、なんでこんなのに運転させてたのかとか、
どうしてそんな精神状態になったかとか、
そりゃ、そん時からブレーキに不具合があったんだべ、
とか、ATS−Pならそもそもとか
もちろん色々あるだろうが・・・。

902 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 21:13:49 ID:wkQMUokJ
事故原因が拡散していく

903 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 21:20:05 ID:omK1YBcl
どう考えても運転士のいねむり運転or車掌の緊急時の対応ミスだろ>事故の原因。

904 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 21:22:44 ID:L8cyvxbu
しかし、世間では事故を起こした運転手はJRから酷い仕打ちを受けた
被害者の一員で、悪いのはJRの体制そのものって雰囲気になっちゃったな。
まだ事後の情報は更新されている最中だが、車両にも問題があったとかいう
情報も出てきて、ミスは全部その車両のせいって感じにもなりつつあるしね。

死んだ人間に罪はない、日本の文化的背景もあるんだろうけど、
漏れは、運転手=被害者っていうこの雰囲気は違和感を感じて仕方が
ない。これまでの情報をみる限り、どう大目に配慮しても運転手にも
この上ないくらい大きな過失があったとしか思えないんだけどなー。
何て言うか、技術面、精神面、思考能力などいろんな部分において
能力が欠けていたように思う。もちろんそういう運転手を誕生させる
環境を作り上げ、そんな運転手を使い続けたJRの責任も大きいことも
間違いないが。



905 :大阪:2005/05/24(火) 21:34:36 ID:exVkX51K
本来であれば、そういう状態なら運転士という
職を自ら辞すべきではないのか。
何百人という命を預かってるその職を。

906 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 21:55:52 ID:L8cyvxbu
>>905
>職を自ら辞すべきではないのか

そう。そこが大きなポイントだと思う。
ただ、どの分野でも能力に欠け、優秀ではない人間ほど、
自分のポジションの変化を決定する能力にも欠けるものがあると思う。
それには、客観的把握力、判断力、責任感などで長けた力が必要だし。

しかし、だからって情状的な余地は発生しないよね。
パイロットで時々、定年後に再就職でローカル路線などでもう一度操縦桿を
握る仕事に就いて、アクシデントを起こすということがあるよね。
で原因は?となると一因に視力などの身体能力不足などがあったりする。
これは、やっぱり己の経験と技術、そして現在の能力を冷静に判断できて
いないパイロットに大きな責任が出てくると思う。
今回の事件も同様の要素があるんじゃないだろうか。


907 :大阪:2005/05/24(火) 22:04:46 ID:exVkX51K
報道されてるのが事実なら、この運転士は
事故以前に2度もATSの世話になっている。
いくら機械を進化させても、これでは・・・。
昔、旅客機のパイロットが逆噴射させて
墜落したこともあった。


908 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 22:12:26 ID:Ag9+8tK5
>>907
朝から二回のATS作動に加え、それを会社に報告していないときたもんだ
正直な話、こいつイッチャってないかい?
司法解剖では薬物反応は出なかったそうだが・・・



909 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 22:41:21 ID:wkQMUokJ
イッチャてるかどうか考える前に
職業柄どういう境遇で報告しない心理状態になってるのかが重要
やはり減給とか厳罰を懸念してだろな
って、既出だ、コノ野郎

910 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 23:08:40 ID:nDXdOvPT
>>905
同意。
日勤教育を責めるマスコミが多いが、人の命を預かってるのだから厳しくて当然。
できることなら日勤教育で更正させるより、解雇した方が安全が保たれると思う。
それができないのはJRW経営サイドよりも、幅を利かせてる労組のせいでしょう。
ただ、体制は遠因であるわけで、問題とするのは直接の原因だと思う。

直接の原因が、スピードオーバーだけなのかは疑問。
スピードオーバーだけで車体が(電柱と接触するほどの)45度も傾くんだろうか、ということ。

また、乗客の証言によると「脱線前にガタガタ」とあるので、置石等の可能性も捨てきれない。
置石の否定されたのは残骸が残されていないためだったが、
脱線痕すらあまり残されていない(救助で消えたともいわれる)のだから、
置石を即座に否定したのはおかしいと思う。
レールから上に働く力(置石など)があれば、車体の傾きも納得できそうだけど。

急ブレーキに関しても(新聞アーカイブで見ると、社によって証言が異なる……)、
 ブレーキが掛かったために脱線した、
 ブレーキは掛かったが、脱線した後にブレーキが2,3両目(モーターある車両)で効いた、
 ブレーキは掛からなかった(乗客がブレーキだと感じたのは脱線した衝撃でスピードが落ちた)、
の三つの可能性があると思われる。

思いつくだけでもこれくらい疑問があるのだが……。

911 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 23:16:03 ID:oiC8RMzf
脱線電車、限界性能超える無謀運転…事故調の解析結果
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050524-00000013-yom-soci

これまでの調査の結果、事故車両と同型の207系電車は、平たんな区間でも、
福知山線の区間最高速度の時速120キロ以下しか出ないことがわかった。
------------------------------------
今まで126キロ出てたっていってたのは、間違いなのだろうか、
それとも運転士は根性で126キロ出しちゃったのか。

そもそも120キロ以下しか出ないのなら、脱線しないのでは...。

912 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 23:30:05 ID:wkQMUokJ
設計上、理論上そういう数値になるってことだろ
ってか、何でそんな昔の話を穿り返す

913 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 23:41:31 ID:cvXJz43M
根本的に運転不適格者だろ
11ヶ月で注意力散漫なミスを重ね事故起こすなんてさ

914 :朝まで名無しさん:2005/05/24(火) 23:56:10 ID:oiC8RMzf
>>912
いやいや、本日、事故調がちゃんと調べた結果、
やっぱり120キロ以下しか出ないと発表したのだよ。

915 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 00:11:57 ID:raVwDVwo
http://www.mlit.go.jp/fukuchiyama/image/050524_2.jpg
人間が知覚できる速度で45°まで傾いたってことは
最低でも1秒は時間があったってことだよね。
この航空写真の41が45°到達点だとすると
傾き始めたのは42の地点。
カーブ開始から42の地点ではたして300Rの
急カーブと呼べるのかどうか。
ちなみに42〜41の区間には柵は無く線路から
歩いて数秒の位置には複数人隠れられる茂みがある。
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/39/ed/304aa0c92404597b3f4b3d442bfe448b.jpg
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/11/b2/6c17769409ca99cf3079d0cbf9929936.jpg
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/25/4d/0f7ec7d4f7dfa8b5acda5ce6fafca95d.jpg



916 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 00:16:57 ID:Y4fBqnBz
なぜか人格攻撃が湧いてきましたね@bubuka

917 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 01:08:41 ID:dhttqM9u
最高速度が120km/hでホントに120km/hしか出ないような車両が
あんな過酷なダイヤの路線に投入されて
日々回復運転を強いられていたかと思うと、確かに運転士は不憫だが、

事故調の調査とは言え、信じられない内容だな。

無風、晴天、平坦路で120km/hしか出ないんだったら、
メーカーの品質疑問視されないの?
それともスピードリミッターでも付いてるのか?

大抵10km/hオーバーぐらいは出せるもんだと思ってた。

918 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 01:32:36 ID:Hhpavd+Z
>>915
45度という数字は知覚ではなくて、レールと損傷電柱からの距離で割り出された数値だったはず。
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2005/04/30/20050430ddm001040052000c.html
でも、41〜42からだとマンションまで一直線だね。

http://www.mlit.go.jp/fukuchiyama/image/050524_2.jpg
の42のあたりは緩和曲線という箇所ではないかな。
緩和曲線は車体が不安定になりやすいと分析されてた気がする。
この曲線は、その緩和曲線が短いとか何とかとも指摘されてたような。

置石による脱線の可能性について
http://www.mlit.go.jp/fukuchiyama/から、
白い粉
 88,89(6両目後高車・7両目前台車間)、107,108(7両目前後台車間)。
枕木の破損
 107,122

上の.jpgのどこになるんだろう。7両目って損傷電柱41の辺りだっけ?

919 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 01:37:13 ID:Whk3gDdM
事故後、毎日謝り続けるJRWの車掌さん、かわいそうに思う。
芦屋→大阪JR内で通るたびに3回は謝る。
そして、ライバル私鉄への乗り換えのアナウンス。
阪急梅田では、情けない顔したJRW職員が案内。
それでも、罵声をあびたり、けりをいれられたり。
この人たちもPTSDにならなければいいが・・・

920 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 01:40:14 ID:YsAAkxXz
昔、NHKで放送されたドキュメントで
トラックの横転事故が多い場所の話があったけど、
運転手は口をそろえて、「制限速度以下で走っていて横転した」と言う・・
で、調べてみたら、ちょうどカーブがクランク状になっていて、
右カーブの直後左カーブに切り返す場所であったために、
サスペンションのリバウンドと、荷台部分のねじれ振幅の反動で横転につながる事が判明した。
と言うものだったと覚えている

まあ、今回の事故がどうであったかは、定かではないが、サスペンションの故障による異常振動みたいなものが
直線から始まっていたようだし、カーブ中の急ブレーキによる車体のねじり剛性などによって
理論値では考えられないスピードで脱線したんじゃないのかね?

921 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 01:45:31 ID:raVwDVwo
>>918
この画像が判り易いかな?
http://www2.asahi.com/special/050425/photo/win/02.html

922 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 01:49:17 ID:GSzpBC7Y
JRの労組は結局、国鉄労組の流れを組むわけ?
よくあんなに自分の会社これでもかと叩けるよな

923 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 02:29:15 ID:Y4fBqnBz
>>921
プレハブ前の繁みはモロ隠れるのに最適なポイントだよな
これと万引き監視員見たいのを何人か周辺に配置しておけば
目撃者無しで簡単に置き石出来るんじゃないのか?

924 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 02:31:42 ID:AwZ3WtBJ
240 :それ行け アサピー:2005/05/24(火) 23:53:40 ID:4lXvjM2M

                                  ____   ∧∧
       宗主様〜               ∧_∧   ヽ__★∠  /中\
     /)ヽ_∧/)               <丶`∀´>  <丶´Д`> (  `ハ´) 
     //-@∀@)              ⊂  韓 つ ⊂  北 つ ⊂    つ
    .ゝ  朝 ノ                (  ヽノ   (  ヽノ   (  ヽノ
   と __)_)             εε レ\__フ   レ\__フ   し\__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


925 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 08:05:09 ID:tAAq9gEE
>>920
けさのNHKニュースで少し詳しくやってた。
緩和曲線に入ってすぐ車体が傾いたこと とか
ランカーブが加速一辺倒だった可能性 とか

横転トラックと似たような状況だった可能性もあるね。

926 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 08:41:28 ID:dlxgv+bp
>>909
怒られるから事故を報告しないなんて小学生かよ
自分でミスや怠慢連発しといて、制裁が厳しいですってか?

えーと・・・言い訳としては・・・
「ミスや、やる気がなくても僕を追い詰めないでください」
「僕は追い詰められるとダメな人ですから」
こんな感じですかな

正直な話、JR西のやり方にも問題点は多々あるが
今回の事件に限り、運転士の異常さが際立っている


927 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 08:46:50 ID:QeVCpVsl
>>926
おまえみたいなバカなこと言うやつ=低脳井出正敬。


928 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 09:24:33 ID:dlxgv+bp
>>927
・朝からホームへの信号見落としてATS作動
・そのホームもオーバーランして、その先にあるATS作動
こんなポカやらかして会社に報告せず
(ミスは人間あり得ることだが問題は報告義務違反)

そのあと更に例の80m級のオーバーラン
そして・・・・

これがマトモな人間の勤務か?
運転士の資質があるとかないとかの前に
社会人としての適正まで疑われる

こうした部分は>>927は感じないのか?


929 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 10:03:06 ID:pDZJRcWS
>>915>>918
「車体がゆっくりと傾いていくのが見えた」という証言が掲載されていたのを見た
覚えがある。たしか、乗り合わせていた新聞記者のもの。
ゆっくりというと、何秒ぐらいだろうか。1秒以下ということは無いね。

一方、120km/h出ていたとすると、3秒で100m進む。電柱の間隔は
30m前後。大雑把には、1秒で電柱一本分。

41の柱までに「ゆっくりと」45度傾いたとすると、どこから転覆が始まった
んだろうか。またその地点のカーブで、スピードオーバーだけで転覆するだろう
か。

なにかおかしくはないか。

930 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 10:05:44 ID:pDZJRcWS
スピードオーバーは事故の副次的原因でしかなく、主因は別にあるのではないか。
うがった見方をすれば、主因を隠蔽するために、たまたま問題のあった運転手に
罪を被せ、ついでに鉄道会社にも罪を被せようとしているのではないか。

まあ、疑いだしたらキリがないが。

931 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 11:11:54 ID:vPMrQzOG
事故調査委員会のメンバーは総入れ換えするべき。

932 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 11:13:53 ID:vPMrQzOG
事故調査委員会のメンバーは最初から言動がおかしい。

933 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 12:47:38 ID:pDZJRcWS
入れ替えても抜本的な解決にはならないだろうな。外部の干渉を受けない独立性
がないと。
少なくとも国交省からは独立性がないと、なんともならん。

934 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 12:58:04 ID:I4ExEZ92
>>928
まともな知能があるんだったらこれ読め。
http://www.asahi.com/national/update/0525/OSK200505240056.html?t

935 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 13:41:37 ID:YsAAkxXz
これのファンでないことを祈るばかりです
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1116995871.jpg

936 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 14:28:17 ID:Hhpavd+Z
>>921
ありがとう。
最後車両が7両目だから、白い粉末のあった枕木番号107,108は
>>915の写真の41〜42あたり、と見て良いのかな。

>>929
「車体がゆっくりと傾いていくのが見えた」は毎日新聞の久田記者かな。
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2005/05/01/20050501ddn001040002000c.html

>1秒以下ということは無いね。
難しいところだけど、危機的状況だと全てがスローモーションに見えたりするから、
やっぱり一秒以下なのかもしれない、と思う。
そうすると白い粉末発見場所(41の損傷電柱から42までの間)に傾き始めたのかも。

でも、先頭車両の前部車輪に白い粉末が見つからなければ置石の可能性は否定されそうだね。

937 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 14:43:22 ID:EXgky4Dk
クローズアップ現代
置き去りにされた安全 〜検証 JR脱線事故〜
http://www.nhk.or.jp/gendai/index.html

938 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 14:48:10 ID:7Kk9Dn+g
532 :番組の途中ですが名無しです :2005/05/24(火) 15:24:33 ID:61N0FySa0
福知山線復旧工事に反対していることに対する畠の弁明

復旧自体に反対している訳ではありません。
5月3日、復旧工事の為にマンションの土地を貸してくれ
という文書をJRの方が持ってこられたのですが、貸すということは、
復旧まで買う気がないということでしょう?
それでそのときは反対したんです(BY文春)

つまり畠さんは酉がマンション買うまでは福知山線を復旧させるつもりはないそうです。

939 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 17:59:30 ID:dlxgv+bp
>>934
読んだぞ
会社の体質と、この運転士がイッチャってるのは別問題

ここまでミスを繰り返す原因が知りたいくらいだ
仕事に集中できないほどの個人的な悩みでもあったのか?
それとも、ある種の集中できない病気か?


940 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 19:58:45 ID:l77PRMLg
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050525-00000023-san-soci

これは確かに異常ぽい気もする。
こういう職業には厳格な厳しさは必要。ただ何て言うかその厳しさには愛というか
情みたいなのが籠もっていることも必須だと思う。なんかJRのやり方は
昔ながらの悪い体育会系的な厳しさに似ているように思える。


ただ一つ怖いのは、最近のメディアなどの論調が、厳しいのはとにかくダメ、
罰をくむのもとにかくダメ、運転手にプレッシャーを与えてはとにかくダメ、
みたいなものになっているところだな。

>実際に運転士を“クビ”になった人

この表現にも批判的感情が入っているように思えるが、決意書の是非は
おいとくとして、ミスを連続した運転手を運転手という業務から外す
ことは全く持っておかしくないことでしょ。
そして、ボーナスからカットという是非もおいておいたとしても、運転手と
いう責任ある職務の人に与えていた「手当て」を、デスク勤務にすること
で取り下げ、事実上の減給という処分にすることは全く持って正当だと思う。


941 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 20:12:39 ID:dlxgv+bp
>>940
そういうことだな

結局、仕事の責任感というプレッシャーに耐えられない人種が
増えているんじゃないかな、そのためにJR西のやり方に
極端に過剰反応を示しているものと思われる

甘い考えで人命を乗せてもらっては困るよ
ただ...やはり、そうしたニューエイジャーにも対応した
やり方も考慮するのも会社の役割である


942 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 20:20:52 ID:raVwDVwo
>>936
先頭車両の前部車輪から白い粉末と、
何かに乗り上げただろう傷が見つかってるよ。
列車脱線・事故車両の車輪
先頭車両の一番前の車輪。左側の車輪表面に傷跡が残る(国土交通省航空・鉄道事故調査委員会提供) 【時事通信社】
ttp://news.goo.ne.jp/news/picture/jiji/20050506/2453719.html




943 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 20:21:54 ID:O/jDdX8Q
状況:鉄道事業は殿様商売。他の事業よりも時代遅れ。
    警察ですら苦情を聞く。国土交通大臣は聞かん。
    旅行業はクレーム聞いて解決。鉄道会社は聞く耳すらもたん。
結論:最も古い体質の商売:鉄道。JR脱線事故は起こるべくして・・・・。

◆電気通信事業法→ 意見申出制度(第172条)
 ★電気通信事業者に苦情のある者は、総務大臣に意見が言える。
 ★大臣はあなたの悩みやクレームを聞いてくれる!
◆電気事業法→  苦情申出制度(第111条)
◆ガス事業法→  苦情申出制度(第51条)
◆放送法→     放送番組審議機関の苦情処理制度(第3条の4)
◆クリーニング業法→ 苦情申出制度(第3条の2)
◆警察法→    苦情申出制度(第78条の2)
  ★警察官の行為に苦情がある者は、公安委員会に苦情を言える。
◆旅行業法→   苦情解決制度(第22条の6)

◇鉄道事業法→ 申出制度なし!!!
  ★★利用者は乗せてやってるんだからウダウダ言うな、ゴラァ!

944 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 21:31:24 ID:D5I1GpME
懲罰が教育、特に技能向上にプラスにならないって前提もない
精神論者がこのスレ多すぎ。

945 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 22:04:01 ID:7OfUJLBs
じゃ聞こうか、オマイの意見を

946 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 22:50:43 ID:V/briCq/
事故調査委員会の調査体制が脆弱であることは認識しておくべきだ。
いい加減な見解のリークを繰り返した事実もな。

947 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 23:08:03 ID:YsAAkxXz
視聴率確保のために無理やりねじ込んで言ったマスコミにも問題がある
それに、事故直後からマスコミに出てくるコメンテーター
それなりに、事故の事を推理しながら言っているが、結局それ聞いた俺達が
勝手に先回りな判断をNET上で繰り広げ、てんでまちまちな見解をそれぞれのテレビ局が
さも、これが事故原因ですよといわんばかりに報道する

いつから、ニュース番組は推理合戦番組になったんだ??

事故調査委員会もきっぱり黙り込んで、国が保護しながら、極秘扱いに進めて
ちゃんとした結果を導き出すべきだ

948 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 23:10:14 ID:7OfUJLBs
946の頭が脆弱であることは認識しておくべきだ
知障まがいな見解のカキコを繰り返した事実もな

949 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 23:14:43 ID:VT46/xyq
懲罰+減俸(給与の1/10を超える)はまずいだろうな
しかも日勤教育という名を借りて、対立労組所属社員に対する思想変更のための洗脳教育的虐めって

ヒューマンエラーを起こさないような効果ある再訓練をした上で、きちんと適性審査をして職場復帰すべきだろ
しかし運転士という職業は適性を外されたら運転でき無くなっちゃうんだから
運転士に憧れて就職した人には酷だけど仕方がない、これはパイロットも同じだ
職務怠慢とか規則違反なら減俸もあるだろうけど、ポカミスで何万円も減俸されたんじゃ
現場は共犯して隠すだけだよな、結局潜在的危険を予測して回避するどころか、顕在していた危険を
隠蔽しあって問題を増幅させながら、減俸や懲罰教育の恐怖がプレッシャーとなってより危険度を高めて
来るところまで来たって感じがする

ただしそれが事故原因だったかどうかは別だが
車両(ブレーキやダンパの)の故障や、線路上のイレギュラーな問題とか、真相は出てくるのかな

950 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 23:17:12 ID:zUEgclJi
事故調も、早々と置き石だけを否定した理由がよくわからん。

何の理由もなしに、120キロ以下で走る列車がカーブで脱線するのなら、
もっと頻繁に事故が発生するだろ。

951 :通りすがり:2005/05/25(水) 23:40:34 ID:IX6BYbm7
JR西日本の社長が公の場に出て黙祷したりコメントするときに半笑いに見えるのは私だけか?

952 :朝まで名無しさん:2005/05/25(水) 23:51:06 ID:vqCB/13D
信楽事故で何回も2度と事故は起こしませんといっていた当人が
また事故を起こして、平然と遺族の前で同じように2度と事故を起こしませんと
言っているのは笑えるな。
確かに今度事故を起こせば3度目だからいっていることに間違いはないが

953 :朝まで名無しさん:2005/05/26(木) 00:10:19 ID:ISoAxcBt
名神高速下で、線路脇(非常ブレーキをかけ始めた場所)に浮浪者テントが
二つあるのですが・・・ここからなら、30秒程度で置石してテントに
隠れることができます。しかも、早朝9時は名神高速に平行に日光が当たる
ので高架の下は影になって、外からはかなり見えにくくなります。

954 :朝まで名無しさん:2005/05/26(木) 00:39:16 ID:L0M64YYs
「管制室から連絡取ったが、高見運転手応答せず」
               ↑
これ、ウソだったみたいだな。
高見運転手の遺品である、私物と支給のふたつの携帯電話を確認したところ、
管制室からの連絡はなかったそうだ。

955 :朝まで名無しさん:2005/05/26(木) 00:43:52 ID:/oMeglSd
>954
話し中でもなかったの?

956 :954:2005/05/26(木) 00:54:34 ID:L0M64YYs
>>955
んっ、お昼のラジオニュースで聞いた覚えがあるんだが、ググってもソースが出てこない。
本気で聞き間違いかもしれん。すまん。

957 :朝まで名無しさん:2005/05/26(木) 02:19:41 ID:n3zB6jtr
>>956
はい?携帯?
鉄道無線を使わず携帯電話で管制室から呼び出したのか?
無線を無視したから??
いったい何の話だ?

携帯電話の話は、遺族が事故現場周りを探して遺品を見つけたって
話題ならあったが・・・



958 :朝まで名無しさん:2005/05/26(木) 06:43:41 ID:3ntrviAU
現実テロだとしても、それに対応できる政治状況が日本にはない。
売国派が抑えにかかったらタカ派も黙認するしかないんだよ。
つうかやった側もテロるつもりもなかったのかもしれんとか。
やっちゃったら恫喝にならんから。日本の権力構造が歪んでる
から、仮にテロでもそう簡単な話じゃないというのはありうる。
電車もそうだが、航空機関係でも妙な故障とか多いでしょ、あの類で
済ますつもりが行き過ぎちゃったとかね。

959 :朝まで名無しさん:2005/05/26(木) 15:17:00 ID:2588Fx2h
テロ説の書き込みはやめる様に忠告する。
テロ説を唱えた俺の友人が三名も変死している。



960 :朝まで名無しさん:2005/05/26(木) 15:48:10 ID:RsUONIOi
JR西労が革マル派だけに。

961 :事情通:2005/05/26(木) 15:50:22 ID:ZeqoIbfK
新社長の○尾氏は権力志向が強く、リトル井手と呼ばれています。
今回の事故をチャンスと捉える人間です。記者会見もおいしいとこしかでないでしょ。
(井○氏も阪神大震災のとき一人ほくそえんでいました。)
現行制度を実質的に構築した人間なのに、責任とらずに昇格させていいの?
この人社長にしても何にも変わらない。だったら今の社長の方が数段まし(骨身にしみてる)


962 :朝まで名無しさん:2005/05/26(木) 16:10:43 ID:6MhPO67I
http://www.jal.com/ja/safety/section/jal_j/jascrm.html
旧JASのCRMの考え方ををJR西にも生かせないだろうか。

963 :朝まで名無しさん:2005/05/26(木) 20:37:50 ID:pRY6OTi8
運転手に「魔がさした」んだよ。

964 :朝まで名無しさん:2005/05/26(木) 20:52:40 ID:592tSPJF
赤いドレスの女でもいたのか

965 :朝まで名無しさん:2005/05/26(木) 20:56:26 ID:VHWrRAop
線路にりんご売りがいた

966 :朝まで名無しさん:2005/05/26(木) 21:02:10 ID:fRKVKCdL
JR幹部は死んだほうがいい。死ぬべきだ。

967 :朝まで名無しさん:2005/05/26(木) 21:36:42 ID:592tSPJF
昔なら潔く逝くやつもいただろうな
今じゃ おいしく安全に老後を過ごすためにとにかく仕事にしがみつき、責任をたらい回しにしながら
事故が世間体の意識から消えていくのを待ってるのさ

968 :朝まで名無しさん:2005/05/26(木) 22:52:00 ID:xlPhjj5+
>>957
運転士の携帯回収の記事はこれでしょ。
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20050521/eve_____sya_____007.shtml
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou/00005083sg200506211400.shtml

東京新聞だと、
>伊丹駅でのオーバーランの際には、快速の車掌(42)から報告を受けた指令所が、
>確認のため高見運転士に無線で呼び掛けたが応答がなく、業務用の携帯で呼び出した。
>回収された携帯から、数回にわたったコールの着信履歴が確認された。
とあるので、「脱線前」に指令所から呼び出した可能性を想起させるけど、
神戸新聞だと、
>調べによると、この携帯電話には、新大阪総合指令所からの複数の着信履歴が残っていた。
>いずれも事故後で、応答できなかったとみられる。
とあるから、指令所からの呼びかけは「脱線後」の時刻の記録がある、ということなのかもしれない。

どっちが正しいのか不明だが、後者が正しいのなら「脱線前」の時点では
>>954
>高見運転手の遺品である、私物と支給のふたつの携帯電話を確認したところ、
>管制室からの連絡はなかったそうだ。
ということになるね。


969 :朝まで名無しさん:2005/05/27(金) 02:04:01 ID:Ptqgf+TY
>>968
都合の良い部分だけを抜粋して情報を歪曲してはダメじゃろ

そもそも無線連絡に応答しない状況が大問題
応答がないから、わざわざ携帯にかけたんじゃないかよ
運転士が司令室からの鉄道無線に応答しない時点で
尋常を逸した異常行動だ

しかたなく携帯にも電話したが、こっちもでなかった(出れなかった)


970 :朝まで名無しさん:2005/05/27(金) 02:33:25 ID:kFKuvzyI
>>969
運転中は無理に無線に出なくても良いんじゃなかったっけ?
なんかそんな事をニュースでJRの運転手が言ってたような気がする。


971 :朝まで名無しさん:2005/05/27(金) 08:43:23 ID:Ptqgf+TY
>>970
だから都合のいい一部分だけ抜粋するなっての

何度も司令室から呼び出されてるのに
ムシし続けるのは異常事態

まぁ、すでに自暴自棄状態であったのは十分予想できるがな


972 :朝まで名無しさん:2005/05/27(金) 09:06:56 ID:OZvw1py7
でも運転士としては大迷惑な無線だったんだろうなあ。
あたふたしてるときに無線なんか入ったらンモーってなってしまう。

973 :朝まで名無しさん:2005/05/27(金) 11:38:38 ID:18VwkeA6
あたふたなんてしてないだろう。
ブレーキを掛ければいいだけなのに、実際は何もしていなかったと思われる。
寝てたのか?

974 :朝まで名無しさん:2005/05/27(金) 11:42:30 ID:9EXA0P7k
彼女を遺して旅立ったあの運転士について

179 名前:恋する名無しさん 投稿日:2005/05/26(木) 00:09:36
>>177
前スレから読んでる人は知ってると思うけど
ここで熱く語ってる人たちは「高見君に恋する名無しさん」なのですよ。
好きな人のこと、誰かに話したい時あるでしょ。
だけどその相手があの高見じゃ、現実世界では誰にも話せない。
好きな人を擁護したい。好きな人の名前が出てくるニュースをチェックしたい。
そんな恋する乙女心が迸っているのがこのスレなんです。
よって板違いではありません。

害基地っぷりに唖然とした

975 :974:2005/05/27(金) 13:01:05 ID:OZvw1py7
私は中卒のため社会や常識に対し十分な知識を持っておりません。
先日の診察の結果、私はブローカ野に異常があり、そのため正常な識字能力
が働かないのだと診断されました。
私はかろうじてヘルパーの方に書き込みを手伝ってもらってるんですが
このスレの内容がまるで理解することができません。
明日からいよいよ初の養護施設入りとなるのですが、お友達ができるかどうか心配です。
ただ、今の僕でも夢はあります。知障の子と結婚することです。
知障の子なら、僕の高き理想も理解してくれそうだし、彼女のウンコもおいしそうです。
いただきます。

976 :朝まで名無しさん:2005/05/27(金) 15:23:03 ID:kFKuvzyI
>>971
ん?何の都合??
運転手が2回の呼び出しに答えなかったことは、「別に不思議じゃない」と
言っていた運転手がいたから書いたまでなんだが‥

あと、「何度も」って書いてるけど呼び出しは「2回」じゃなかったっけ?
と思ってググったらこんなものもありました。
http://www.google.com/search?q=cache:iOfmjGOdqfwJ:www.sanspo.com/sokuho/0508sokuho065.html+%E8%84%B1%E7%B7%9A%E3%80%80%E9%80%A3%E7%B5%A1%E3%80%802%E5%9B%9E&hl=ja

977 :朝まで名無しさん:2005/05/27(金) 16:28:53 ID:q7Mfb15V
テロ説・・・テロの声明が無いと言うところで「情勢不安を招きだすのが目的」のテロだとしても
今のように、テロ説が浮かび上がらない以上
もう一回、でかい事故を起こすだろう
もちろん、鉄道に限った事ではない。

住民不安を招き起こすようなこと・・・・・とりわけ、空港の離着陸失敗とか
多くの人を巻き込む事を目的としたものになるであろう
また、毒ガスや、911テロのように確実に人為的なものだと判断されるものが起こってもいいもんだが
いまだにそんな感じの事件は起こっていない

したがって今回の事件はテロと考えるには材料に乏しいと思われる。
なので、テロ説は除外してもいいと思う。

978 :朝まで名無しさん:2005/05/27(金) 17:05:35 ID:t2k/1Y0H
JRの管理者には相当数の共産党員が入っているのでは……。
ニュースで知る限り、共産党の査問を彷彿させる。

979 :朝まで名無しさん:2005/05/27(金) 18:38:20 ID:yRqwbjvV
>>977
国に対するのメッセージの場合、なるべく一般市民に
知られない方がいいんじゃないか?
国内在住の同胞の身を危険に晒すことになるし
一般市民相手の商売の邪魔になる。

980 :朝まで名無しさん:2005/05/27(金) 20:25:57 ID:rvIZt6fn
「事故の原因は日勤教育による運転士へのプレッシャー」って何やねん...>朝日・毎日・赤旗とか

981 :朝まで名無しさん:2005/05/27(金) 20:59:00 ID:BN71IgoZ
ここまでもたつく事故だとは思わんかった。

982 :朝まで名無しさん:2005/05/27(金) 21:19:48 ID:q7Mfb15V
>>979
なぬ?
それでは、国のほうには声明文が届いていると言う事か?
それを日本国はわれわれに隠していると言う事か!
だけど声明文を出すと言う事は、あらゆるばあい(同胞の問題とかも含めて考えた上でのこと)
一般、メディアにも流さなければ意味が無い・・それともそれすらも、日本国は抑えられると言う事か?
いや、それじゃ「テロ」には、ならんだろ
ただの、「報復」でしかないんじゃないだろか??
そのためにも、(日本国がその声明文を表に出さないのなら)
またでかい、事故なりを起こす必要が出てくるはずじゃないのか?

983 :朝まで名無しさん:2005/05/27(金) 21:40:24 ID:yRqwbjvV
>>982
テロと言うより脅迫なんじゃないかな?
何らかの無茶な要求を日本政府に突きつけた後、
「通勤時間帯の列車が事故を起こしたら何人死ぬか判りませんなぁ。
安全には十分お気をつけを・・」と一言。
で要求を無視した結果実際に事故が起こったと。
詳細が表に出れば政府も突き上げを食らう。

984 :朝まで名無しさん:2005/05/27(金) 22:02:25 ID:Ptqgf+TY

つまんねー釣り


985 :朝まで名無しさん:2005/05/27(金) 22:07:30 ID:WgzbLWUT

議論が複雑化したが、
とにかく国交省に責任がある。
電車・交通の管理を一手に司っているのだからな。
それに、北川国交相大臣の辞職問題はどうした。
百人以上が亡くなったのだぞ。
責任ありは明白だ。

986 :朝まで名無しさん:2005/05/27(金) 22:35:41 ID:BN71IgoZ
彼が辞職したとしても、被害者一人の責任さえ償えない
だからオレは、辞職が最高の責任の取り方ではないと思う
ん〜、でも彼が省内に居残っても何も変わらないような気が・・・。

987 :朝まで名無しさん:2005/05/27(金) 23:58:25 ID:YGunM9sE
「次、大きなミスしたら降ろされるかもしれん」
こんな不安を考えてしまう時点で、運転手として能力不足だよな。
仕事に対する責任感より、自分の願望に対する欲の方が明らかに
大きくなっていたんだろう。
パイロットがニアミスや尻餅、管制無視を年に何回もやったら、
業務から外されるのが当然であるのと同じなんだから。そしてミスに
対して虚偽の報告なんてしようものなら訓戒、減俸処分は当たり前だろう。
結論からして、運転手には事故の責任は非常に大きくある。

そして、そんあ人材を見極めず使い続けてしまったのがJRの大きな責任。


988 :朝まで名無しさん:2005/05/28(土) 00:25:30 ID:dJHCvqIh
それにしても、この運転士のぶっ飛びぶりは理解不能。
寝ていたか(マイクロスリープ?)、発狂したとしか思えん。

989 :朝まで名無しさん:2005/05/28(土) 00:34:50 ID:9nBxLKY+
http://news.goo.ne.jp/news/picture/jiji/20050506/2453719.html
http://news.goo.ne.jp/news/picture/jiji/20050506/2453698.html
事故現場手前の陸橋の下あたりでヨーダンパーを掠める形で
障害物を置き先頭車両のヨーダンパーを破壊。
異常を感じた運転士がブレーキ掛けるもダンパー破損により
強烈な挙動が先頭車両を襲いノッチを進められず。
パニック状態でカーブに差し掛かり
置石に乗り上げ脱線ってとこか。



990 :朝まで名無しさん:2005/05/28(土) 01:40:35 ID:RrNWYYly
>>988
寝てたんじゃないのかって意見には今まで理解不能だったが、
精神的に逝っちゃった結果、マイクロスリープに行き着く
っていう体質とか病気とか医学的に何かあるのかな。

>>988ではじめてマイクロスリープという言葉を知ったおいらが
ブチ上げてみるテスト。

991 :朝まで名無しさん:2005/05/28(土) 02:15:18 ID:KETlpxWE
>>960 JR西労が革マル派だけに。

JR連合HPより
  「もう一つの未完の国鉄改革」を読む
  〜ダイジェスト版で見るというJR東日本への革マル浸透の実態〜

http://homepage1.nifty.com/JR-RENGO/higashi/book/book.htm

992 :朝まで名無しさん:2005/05/28(土) 09:46:51 ID:ZsomIm5J
運転士に話を持っていくのが一番いい加減で済ますことが出来る。

993 :朝まで名無しさん:2005/05/28(土) 10:54:20 ID:9jkwTEfQ
>>983
俗に言う、「陰謀説」ですね
でも今回は自衛隊も動いてないし、
あんまり気にしなくていいと思う

ただの鉄道事故
しかし、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%89%84%E9%81%93%E4%BA%8B%E6%95%85#.E8.84.B1.E7.B7.9A.E4.BA.8B.E6.95.85
これ見ると、JR・旧国鉄が関係している事故多い気がするんだけど・・・なんでですかね?
昭和30年代までは、国鉄が多いのはわかるんだけど
エロい人教えて

994 :朝まで名無しさん:2005/05/28(土) 22:34:54 ID:BEUvfz+Q
ここまで呼んだ。

995 :朝まで名無しさん:2005/05/29(日) 02:07:46 ID:MpHQtCgG
ん? 呼んだ?

996 :朝まで名無しさん:2005/05/29(日) 03:21:10 ID:l92d8tWF
次スレは?

997 :朝まで名無しさん:2005/05/29(日) 07:25:30 ID:RW8ZOQEp
中国が関与している。

998 :1:2005/05/29(日) 20:15:19 ID:zXsUhQ4D
現在、このスレがもう誰かの役に立っているとは思えないので、次スレは立てません
大々的な続報が流れても立てません
あとは適当に他スレにでも散ってください
さようなら

999 :朝まで名無しさん:2005/05/29(日) 22:22:24 ID:K0fcBOz+
ガッテンダ

1000 :朝まで名無しさん:2005/05/29(日) 22:24:39 ID:FP/Aba64
999


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

361 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)