5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【JR事故】事故要因を考えるスレ【スピード・置石】

1 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 13:50:45 ID:7LTw6vdI
今のところ挙がってるのが

スピードオーバー
置石
急ブレーキ
乗車位置
竜巻・突風
車両の整備ミス

2 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 13:56:47 ID:ETpT+cXn
631 :朝まで名無しさん :2005/04/26(火) 23:33:20 ID:C+Nep+xM
俺、近所なんで、今日、現場を見てきたけど、
置石の可能性はあると思うよ。
近所の主婦が「置石をした人などいなかった」というふうに証言してたけど、
あのおばさん、たぶん、列車が衝突したマンションの向かいのマンションの住民
だと思う。
それよりももうちょっと前の位置に、簡単に侵入して石を置いてすぐ逃げられる
ポイントがある。警察もその可能性にすぐに気付いたはずだ。
その付近にカーブがあるから、脱線の可能性大と誰でも判断できる。
それに、新米運転手のスピードの出し過ぎとかの条件が重なったんだろう。
今日(26日)の筑紫哲也ニュースでも専門家が置石の可能性があると指摘している。
何かが置かれなければつかない跡がレール上にあると。そして、他の要因が
なくても、車両が軽いから、置石だけで脱線させることが可能と言ってた。

平尾自動車の向こう側、石田板金の前あたりから侵入可能。
http://nifty-tel.goo.ne.jp/SearchMap.php?matomeid=KN2800060600158143&mapkind=1&latitude=125059524&longitude=487544954&mapscale=12&map.x=214&map.y=271


3 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 13:59:41 ID:ETpT+cXn
653 :朝まで名無しさん :2005/04/26(火) 23:47:57 ID:C+Nep+xM
>613
もし、その目撃者が向かいのマンションの住民なら、>631の地図で
平尾自動車よりもう少し南のマンションということになるけど、
あそこから、もう少し北の線路上の石なんて見えないと思うよ。
それに、>631で指摘した位置から侵入して、そこに石を置いてすぐに
出たとしたら、向かいのマンションの住民がベランダにいても
気付かなかった可能性が高い。線路上にいる瞬間以外は建物で死角になる。
ただ、その場合の問題点は、石田板金とか小さい工場の従業員が目撃している
可能性があるということ。その時間帯に従業員がいるかどうかわからないけど、
いたとしたら、見られる危険性がある。

4 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 15:24:43 ID:ETpT+cXn
さっき、日テレ「ザ・ワイド」で各国メディアの反応を紹介していたけど、
中国・新華社は「(尼崎は)中国人も多く住んでいる」と伝えたらしいよ。

5 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 15:36:21 ID:ETpT+cXn
華僑向け通信社の中国新聞社は、尼崎市は多くの中国人が住み、仕事をしている地域
                     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
だと紹介。「通勤の時間帯でもあり、多くの人が中国人の安否を心配している」と報じた。

さらに、中国大使館が事故を重視し、大阪の総領事館は調査チームをつくって警察と病院に

問い合わせをしていると伝えた。

http://www2.asahi.com/special/050425/TKY200504250185.html

6 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 15:47:47 ID:ETpT+cXn
37 :Ψ :2005/04/27(水) 13:59:53 ID:fZLj0BX+

近所の中国人経営の居酒屋から、オジサン2人がすごい剣幕で追い出されていた。
~~~~~~~~~~~~
事故の話になって、「置き石じゃないのか」と話していただけだそうだ。

http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1114576643/37

7 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 15:51:25 ID:6F/GUvn0
もうこうなったら実物大の模型で実験するしかないな。
線路のRとかカント角とかスピードとかわかっているんだからさ。
置き石があったとして、その大きさは不明だけどね。

8 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 16:12:24 ID:eMVs63nJ
置石があったかどうかは判らんけど、やたら否定したい人がいるのは事実。

9 :朝まで名無しさん :2005/04/25(月) 18:58:47 ID:eTXEOR64
置き石の可能性はない、あの場所は2メートのフェンスで二重に囲われているし、
あの時間帯は4〜5分間隔で電車が走っていた。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114422535/

9 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 16:15:53 ID:+F5Xznrl


在日のテロでないか  なにせ関西は多すぎ

10 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 18:11:23 ID:XGxv/m8r
枕木の脱輪痕が、レールの外側についているのが気になる。
事故調も、原因はひとつではない可能性を示唆している。

スピードだけによる脱線なら、慣性によって車体はまっすぐいこうとするが、車輪はレールにはまったまま。
この場合、外側に向かって車体が回転する。
すると内側の車輪が浮くから、外側の車輪はレールとレールの間にずれ落ちるので、
レールの外側には脱輪痕は付かない。


11 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 18:52:41 ID:XGxv/m8r
やっぱり、国営でやるべき事業ってあるのかもなあ。
郵政も民営にすると、やばそう。


884 名前: 惨型糊 ◆08il2G/IzA 投稿日: 2005/04/26(火) 22:54:05
>>882
公務員なら遅延で減給なんて無いだろ?

減給回避のスピード違反+置き石+他社との競合による過密ダイヤ

これらの要因が重なった事が事故に繋がったと思うが。
国営の頃だったら「また遅延かよ。さすがお役所仕事w」と笑い話で終わっただろう。
それが良い事かは別にして、笑い話で80人以上(最終的には越えると思う)の死者は出ないだろう。



12 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 18:55:48 ID:zpgaMhBT
マンションの住人が線路にバナナの皮を捨てた?

13 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 18:58:54 ID:zi331xW1
>>11
>やっぱり、国営でやるべき事業ってあるのかもなあ。

国営だと税金喰いまくり。
だから民営+特別監査組織(完全部外民間人のみ)
が良いだろうな。

14 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 18:59:28 ID:zpgaMhBT
砕いた石ころで巣を作るカラスはいない?
犯人は小石を食べたかった野良オウムじゃないか?

15 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 19:08:50 ID:AH7OssG1
>>10
>枕木の脱輪痕が、レールの外側についている
ほほう。そんな事実があるんだ。それは面白い。

>>11
>郵政も民営にすると、やばそう。
という意見が出るのが一番困る。自民党の財布&集票マシンは、一旦民営化
してもらわないと。
そもそも民営だと事故が起こりやすく、国営なら事故が起こらないなどとい
う根拠はどこにもない。

16 :daily ウォガ! ◆Ztdaily2X6 :2005/04/27(水) 19:43:50 ID:WgEO2fyh
【ジャパンネット高田】パンツ1丁でスパゲティー みな鉄スレ64
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1108283069/

JR福知山線列車脱線事故について  投稿者: ズンドコ  投稿日: 4月26日(火)00時03分34秒
こんばんは、ズンドコでございます。
さて皆様ご存知の通り、4/25 9:20頃JR福知山線・尼崎〜塚口間で7両の上り快速列車が脱線し、前部2両が沿線のマンション1F部分に激突し、
50余名ものの尊い人命が奪われました。お亡くなりになられた方々に対しましてはお悔やみ申し上げる次第でございます。
私も事故の1報を聞き、現場に急行、綿密に視察致しましたが、凄まじい光景に驚愕を覚えました。まあこの事故で喜んでいるのは窃盗芸人・「あびる優」ぐらいなものでしょう。
今回の事故については、置石によるものかどうか(置石で脱線は有り得ないと断定する専門家もいるが、25年前の京阪本線脱線事故の例もあるので断定できない)等不明な点が少なからずあるもののやはり、
阪急潰し最優先とも言える同線の定時運転が困難な過度な過密ダイヤが原因であると言えましょう。
福知山線と言えば、S50年代までは客車が1本/1H走るだけでよっぽどの変人で無い限り利用される事の無い路線でしたが、ドーナツ化現象に伴う北摂三田ニュータウンの人口増に伴い成長を始め、
兵庫県南部地震で崩壊した阪急伊丹駅を尻目に既存住宅地の伊丹地区でも新規旅客を獲得、そしてJR東西線開業による記録的大増発で瞬く間に阪急宝塚本線を逆転しました。まさに兎と亀です。
その後も221系の投入、快速の中山寺停車を行いました。また今年になってからは、阪急に滞りがちな女性旅客を獲得すべく他線区にさぎがけ塚口〜宝塚間駅リフレッシュ工事(例えば宝塚は全ての券売機が最新のタッチパネル式となりました。
まあ東京では当り前の事ですが)等まさに矢継ぎ早の改革を進める(その反面、閑散区である篠山口以北は普通列車のワンマン化を実施)、JR西日本の縮図とも言える路線であります。
その福知山線での大事故であるだけに当のJR西日本としても計り知れないショックを受けた事でしょう。
しかし鉄道の基本とも言える保安面においては、これらサービス面とは裏腹に旧国鉄的な原始的なものであり、この事が事故に直結してしまいました。
まさに経済成長・公害病の多発という陰と陽が同居していた昭和40年代を連想させる今回の事故であったと思います。

17 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 19:46:45 ID:zpgaMhBT
副操縦士をカットしてからおかしくなった?

18 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 19:47:49 ID:BJ01GdIK
>>13
鉄道ではないが、ニュージーランドは公営組織を大々的に
民営化をやって大失敗した前例。
興味があったら調べてみてくれ。

19 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 21:04:45 ID:e5Yrtm+C
信じられないことですが、日本は長い間隣国(中国、韓国、北朝鮮)に
武力以外での攻撃を受けてきました
今回の列車脱線も、その工作活動の一貫である可能性があります

スイス政府「民間防衛」によると、敵国からの工作員のテロ事例として
「鉄道の脱線が起こる」と警告しています

「民間防衛」のP264
http://nokan2000.nobody.jp/switz/page20.html

日本人なら、一度この本を読んで、今日本で起きていることを考えてください
スイス政府「民間防衛」に学ぶ
http://nokan2000.nobody.jp/switz/


今回の列車脱線に関して、事故というには2点ほど不審点があります
@置き石があった可能性を示唆する発言をした。
http://www.sankei.co.jp/news/050425/sha087.htm

A線路脇を歩いている黒い服を着た人影を発見
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005042400041&genre=C4&area=O10

なお、日本のマスコミにも既に工作員の仲間が浸入しており、
責任をJR西日本に押し付けて、工作活動の事実を隠している可能性もあります★

テレビ朝日、TBSの偏向ニュースに踊らされて、JR西日本ばかり責めていると本質を見失います
気をつけてください

20 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 21:20:09 ID:eMVs63nJ
乗客のインタビューのURL張っときます。
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0426ke91000.html

テロのコピペは、いいかげん見飽きた。


21 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 21:22:31 ID:zpgaMhBT
あの場所は2メートのフェンスで二重に囲われているし=>

釣りざおを使えばすぐできる、キャステイングして、たぐればいい。
線路の上でとめて、あたりを待つ。。。

22 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 21:42:21 ID:V+r9Gs5p
>>8
もっと後の方から侵入できる。
そこにはフェンスなんてなく、線路がむき出しになっている。>>2

23 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 21:45:14 ID:zpgaMhBT
線路の白い粉は、カラスが牡蠣を食べようと置いた?

24 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 23:11:41 ID:8r4xIF40
置き石のせんは、消えつつある。
108Km/h以上で走行していたことからも、運転手の人為的ミスが事故原因の大きなウエイト
を占めつつあるようだ。
しかし運転手にそこまでスピードを出させた発端は、とてもやりきれないものだ。
伊丹駅でミスしたことで過酷な日勤業務が運転手に課せられる。 日勤業務といえば聞こえはいいが
それは精神的拷問であることは、マスコミにより伝えられているし実際に自殺した運転手もいる。
事故の根本原因は、JR西日本が『安全第一』ではなく『銭勘定第一』に鉄道を運行させていることに
あるんじゃないのだろうか? しかし、この風潮は今の日本を支配している。
いい加減、銭があるだけでは幸福になれないことに、皆が気がつかないと同じ惨事はまた起こると思う。
次はJALかもしれない。

25 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 23:28:24 ID:DmBnzQXa
なんだかんだいっても、

過 去 に 何 度 も オ ー バ ー ラ ン な ど の 事 故 暦 が あ る D Q N 運 転 手 を

運 転 手 ク ビ ・ 配 置 転 換 も 出 来 ず に 相 変 わ ら ず 運 転 手 を 任 せ て い た

というのが一番の問題。

その責任・背景を徹底的に追及すべきだ。


26 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 23:29:58 ID:HBWPmYHt
JR西日本必死だなw

27 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 23:31:56 ID:zpgaMhBT
事故は会社ぐるみだったということか?

28 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 23:32:56 ID:DmBnzQXa

仮に置石テロがあったとしても、何度も事故暦がある運転手のアセリ運転がなかったら
これほどの惨事にはなっていない。置石テロで国家の責任まで絡んでくると問題が複雑に
なりすぎて糞マスコミが跋扈するこの国には手におえないことにもなりかねない。

なんだかんだいっても、

過 去 に 何 度 も オ ー バ ー ラ ン な ど の 事 故 暦 が あ る D Q N 運 転 手 を

運 転 手 ク ビ ・ 配 置 転 換 も 出 来 ず に 相 変 わ ら ず 運 転 手 を 任 せ て い た

というのが一番の問題。

その責任・背景を徹底的に追及すべきだ。


29 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 23:34:42 ID:zpgaMhBT
象が踏んでも壊れない、あの材料で車両を作れよな

30 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 23:35:34 ID:gs7ijG4D
原因はあきらか。30を過ぎた童貞がつかった魔法。

31 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 23:36:28 ID:zpgaMhBT
78 名前:朝まで名無しさん :2005/04/27(水) 23:23:23 ID:zpgaMhBT
高速でカーブに侵入しながら、ブレーキをかけたら、ブレーキは
中間車両の動力車両がブレーキをかけるため、突っ走っている先頭車両は
後方に引っ張られ、先頭部分から機首を上げてゆく。カーブの遠心力で
先頭は外側に振られ、遠心力と後続に引っ張られる力から、先頭車両は
横転旋回をはじめる。。。あとはマンションにバンジー


79 名前:朝まで名無しさん :2005/04/27(水) 23:26:44 ID:zpgaMhBT
羽もないのに先頭がV2に達するには400km/h以上でていないと無理だよ。


80 名前:朝まで名無しさん :2005/04/27(水) 23:30:12 ID:zpgaMhBT
1 カーブでのブレーキの危険性の安全教育が行われていたか?
2 ダイヤ優先で遅れは違法加速でまかなうことが常習的に黙認されていたか?
3 危険なカーブの安全対策を怠っていたか?
4 構造解析でカーブでの危険を予知可能だったか?

殺人罪での告発と最高裁まで戦うべきだね。




32 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 23:40:53 ID:gs7ijG4D
常日頃から、安全よりなにより拙速こそなにより良しとする関西人気質で
運営されていたJR西日本。

今日の東スポによれば、安全確認のためにダイヤを40秒乱した有能運転手が
社内に軟禁されて社員に取り囲まれた中、1日反省文を書かされたという。
その後、それがきっかけでノイローゼ自殺したという話があったそうだ。
JR西日本はダイヤを乱すことに、それほどのプレッシャーをかけていたのだ。

今回の運転手が1分半という致命的なミスをしたことに絶大なプレッシャーを
感じたことは想像にたやすい。そして事故は起こった。

要するに、関西人の気質が起こすべくして起こした大惨事といえる。

33 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 23:47:18 ID:zpgaMhBT
反省文。。。ソビエト共産党より怖いな。政治軍事士官が問い詰めてたの?

34 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 23:50:25 ID:XfDkQxSH
美人社員に激しく軟禁され問い詰められたい。

35 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 23:51:24 ID:zpgaMhBT
パイロットならありえるかも。。。

36 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 23:57:52 ID:z9UtuDCZ
あの108キロってのは急ブレーキ後の記録で
実際150キロで暴走だったとしたら

37 :朝まで名無しさん:2005/04/27(水) 23:59:11 ID:ERUuG2C1
実際、自分達が利用する電車が少しでも遅れていたらイライラしたりするじゃん?少しでも楽に便利に、時間も短縮出来たりしたらうれしいって感じてるんだし、便利を求めてるわけだからなかなか責められないと思う!もちろん事故はやっぱりいけないけど!

38 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:00:15 ID:x7mzFZWk
>>21
釣り竿にコンクリート製のマンホールの蓋がぶら下げられるんでつか?
つーか、脱線させるような置き石なら破片が残ってるだろうに。

39 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:03:33 ID:dE2f9mTQ
「線路上に石の粉砕痕があった」と、早々に置き石の存在を写真まで
用意して発表したことは、被害者、遺族の感情を逆なでするものである。
「事故は会社の責任ではない」と言いたいのだろう。

40 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:05:33 ID:EcJDqIHy
80 名前:朝まで名無しさん :2005/04/27(水) 23:30:12 ID:zpgaMhBT
1 カーブでのブレーキの危険性の安全教育が行われていたか?
2 ダイヤ優先で遅れは違法加速でまかなうことが常習的に黙認されていたか?
3 危険なカーブの安全対策を怠っていたか?
4 構造解析でカーブでの危険を予知可能だったか?

殺人罪での告発と最高裁まで戦うべきだね。

>>80
アホか、オマイ。

そんな教育やってないはずが無いだろ。車運転ですら教習所、免許更新で耳が腐るほど
聞かされてるはずだ。
それでも馬鹿な運転して人を殺したり死んだりするアホが後を絶たない、ってのが
この世の真実。

要は、電車運転、バス運転、旅客機運転など多数の人間の命に関わるオペレータには
適性を的確に判断して不適格者を排除する仕組みが必要だ、ということだ。これが何を置いても
最優先重要事項。

だから、なんだかんだいっても、

過 去 に 何 度 も オ ー バ ー ラ ン な ど の 事 故 暦 が あ る D Q N 運 転 手 を
運 転 手 ク ビ ・ 配 置 転 換 も 出 来 ず に 相 変 わ ら ず 運 転 手 を 任 せ て い た

というのが一番の問題。

その責任・背景を徹底的に追及すべきだ。


41 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:06:51 ID:x7mzFZWk
>>39
そのとおり。

42 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:07:50 ID:yzUgkXpQ
側溝のコンクリートの蓋じゃないの?電車が飛び込んで跳ね上げた?
目黒祐樹なら300kgのブルーマリンも吊り上げられる。

43 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:08:03 ID:NyyJcn0i ?
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e46220926(超美人妻最強伝説!)

44 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/04/28(木) 00:09:42 ID:HgWxUeNI
管理責任があるから置石だろうとなんだろうと責任はある。

45 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:09:48 ID:x7mzFZWk
>>42
じゃ、置き石の犯人はきっと目黒祐樹なんだろうなwww

46 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:11:47 ID:yzUgkXpQ
コンクリート蓋にフックを引っ掛け引っ張ってくることもできるよ。

47 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:12:32 ID:x7mzFZWk
>>46
はいはい、お疲れさん(ヤレヤレ・・・

48 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:17:17 ID:90cV5onY
口つぐむJR西日本「事実公表自粛は当局の要請」
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050427ic31.htm

将軍たんの工作員、もしくは赤い暴徒が原因だとか言って
正当防衛=武力行使の言い訳でもでっち上げるつもりな役人が居る悪寒。

漏れはどうでもいいけどさ。

49 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:19:15 ID:11g9wlWw
なんか過密ダイヤとか定時運行といったJR側の経営方針に問題があった
ように話しをもっていってるようだけど、これって結局は尼崎の利用乗客の
資質が関係してるんじゃないのか?1分でも遅れたら文句言ったり金の
返還を要求したりクレームが多いからこんなになったんじゃねえのか?

50 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:19:23 ID:mEWAUzlv
人の目がある明るい昼間で、3分前に電車が通った所に
置石はしないだろう

51 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:20:12 ID:yzUgkXpQ
置石の犯人はきっとあの韓国籍の28cmの足のやつ?黒服。。。

52 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:20:34 ID:OY0uDEt6
>>36
そういう場合を記録できない装置なのか?
まあ、108km/hだと最初の頃言われてた「130km/h以上でないと脱輪しない」ってのと矛盾するな。

・「130km/h以上でないと脱輪しない」が嘘だった。
・108km/h以上にスピードを出していた(うまく記録されていなかった)。
・他の要因があった。(置石、急ブレーキなど)

となるが、「複合的な要因」と発表されてるようだし、やはり「他の要因もあった」と考えるべきなんだろ。何かなー。

53 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:27:21 ID:90cV5onY
「130km/h以上でないと脱輪しない」ってのは電車が空だという前提があっての話なのでは?(推測スマソ)
あんだけ人が乗ってればその質量分だけ慣性エネルギーも・・・・

石が砕けた跡があるとか言うけど、そんなの最初に軌道を外れた先頭車両が弾き飛ばした石塊を
後続の車輪が線路の上で砕いた可能性だって高いわけで・・・

54 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:27:44 ID:yzUgkXpQ
脱線したんだから、先頭車両は浮き上がった、あとは物理の計算で
高校生でもわかる。速度、ブレーキ摩擦、重力、遠心力。
転がって突っ込んでるから、先頭車両はすぐ横転をはじめた。
2両目は3両目の衝撃でつぶれた。
何時間考えれば報告が出るのだろうか?事故調は?

55 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:30:21 ID:90cV5onY
>>何時間考えれば報告が出るのだろうか
遺体の回収作業も平行して行われている事をお忘れなく。
戦時下だったら骸が潰れようが千切れようがお構いなしなんだろうけどさ。

56 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:32:20 ID:/23FsDOB
なんで、脱線に必要な石の条件として「大きい石」を挙げる人が多いのかが不思議でしょうがない。
必要な条件は硬度と形状だけだろ?

57 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:37:15 ID:bWgEvQzx
JR西日本管内だけで年間100件以上の置石があるっていうらしいから、置石が脱線の原因になったとは考えにくいな。
可能性低すぎ。

というか、そんなに石が置かれまくってるのかと今回はじめて知って驚いているんだがw

スピード+急ブレーキってのは要因として確かみたいだし、それに更に整備不良(車輪やレールが消耗していて、通常なら問題
ないくらいかもしれんがスピード+カーブでブレーキには耐えられなかったとか)がプラスされての結果だと予想。

58 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:37:25 ID:11g9wlWw
例のRで133km/h以上で起こるのは「脱線」じゃなくて「転覆」
脱線はもっと遅いスピードでも起こりうる。(条件次第で)
ここを間違えないように。

59 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:40:04 ID:/1vtHSXY
このスレも、くだらね〜屁理屈書き込む奴しかいね〜
物事の本質を見極められる奴は、ヤッパ2ちゃんにはいね〜
もう来ることもね〜だろな。

60 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/04/28(木) 00:42:39 ID:AvcRd3wV
電車は安全だって言う認識を変えた方がいいかもね。

61 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:44:43 ID:90cV5onY
そんな認識、東急東横線中目黒駅の事故で消えたものだと思ってたのになぁ。

62 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:45:16 ID:L0/pjHtd
「この電車には乗ってはいけない」老女に降ろされ危機一髪

謎の老女が事故を予言した?
鹿児島県在住の女性(22)は25日、交際相手の男性(25)に会うため事故を起こした快速電車に
乗っていたが、オーバーランした伊丹駅で「この電車に乗ってはいけない」と叫ぶ60〜70歳代の
老女に突然、腕を引っ張られ、電車から引きずり降ろされた。「携帯電話の電源も切りなさい」と言
われたため従ったが、ホームで事故のアナウンスを聞いて振り返ると、すでに老女の姿は消えて
いたという。その後、女性は老女が自分を事故から救ってくれたと考えて、警察に「探してください」
とお願いしてるという。


63 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/04/28(木) 00:46:57 ID:Gsq27Tu6
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1114590309/
こいつが怪しい。
スピードオーバーで走行中に石を踏んで運転士パニック。
あわててブレーキを踏んだので、脱線じゃないの。

64 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:49:12 ID:bWgEvQzx
>>56
小さい石だと乗り上げたあと、すぐレールの上にきちんと着地するんじゃない? よっぽど急カーブならわからないけど。
自動車の車輪のように左右に傾くものでもないだろうし、車両には他の3つの車輪がしっかりレールをかんでいるんだろうし。

いや、素人考えだけどね。

粉砕痕というくらいなんだから、今回レールの上で踏んだらしい石は粉々に砕けちゃったのだろうし、車輪が脱輪するほど
持ち上がったとは思えないけどなー。


65 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:50:46 ID:OY0uDEt6
>>64
猛スピードだったんだし、少し浮けば脱線しそうな気がするんだが。

粉砕痕は脱線痕の11m手前にあったんだよな。
108km/hだから108000m/3600sで…11mなら0.4秒以下か。一瞬でそこまで飛んだというのじゃダメなのかね。
11m先なら、車輪分カーブしてるとかさ。

66 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:50:49 ID:578UXWkW
ちょっと決算情報を見てみました。
JR西日本平成17年3月期決算短信(PDF):http://www.westjr.co.jp/company/ir/financial/pdf/05/04.pdf
JR東日本平成17年3月期決算短信(PDF):http://www.jreast.co.jp/investor/financial/2005/kessan/pdf/01.pdf

これを見ると純利益は
JR東日本:1115億9200万円
JR西日本:571億4300万円

これを乗客数で割ると、乗客1人あたりの純利益はJR西日本の方が高い。
それでも安全対策費が取れないとほざき、どんなに危険なカーブも
すべて運転士任せで、何のバックアップ装置もない。

スピード違反は恒常的。
事故は想定の範囲内でしたね。これは完全な人災です。

67 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:51:18 ID:p/YW40e/
>>57
置石で脱線した例はあるし運転手が目視できる石を発見したら電車を止めて排除する。
これが理由で電車が遅れることも少なくないぞ。
つか小さな石とかのかわいいものではなくでかいコンクリートブロックや
自転車なんかも置かれることが結構あるんだよな。
もし置石やって脱線しなくてもダイヤが乱れたり車体が壊れたりしたら莫大な賠償金を
支払わせられるので間違っても良い子のみんなは置石なんてするなよ。

68 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:51:47 ID:bWgEvQzx
>>61
漏れは痴漢でっち上げ事件で特にそう思ったよw  サリンよりもなによりも。

69 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:54:12 ID:578UXWkW
鉄道オタクどもに言わせれば、JR西日本が無策だったのは仕方ないことらしい。

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114586481/278

70 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:55:48 ID:bWgEvQzx
>>65
わからん。w

結局のところ想像の域を出ないし、そしてそういう場合は過去の例なりなんなりから「より可能性の高そう」な方へと考えがいくだけでしかない。
年間100〜150件もあるという置石で、毎年1、2回くらいでも脱線があるというのなら置石が原因であると、俺も言うかもしれんが。

71 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 00:57:19 ID:OY0uDEt6
>>67
つーか自転車とか板とか、前日に置かれてますから。

線路上に放置の自転車と衝突 松本の篠ノ井線 
http://www.shinmai.co.jp/news/20050426/KT050425FTI090028000022.htm
 25日午後7時20分すぎ、松本市芳川野溝のJR篠ノ井線松本木工踏切内で、上諏訪発松本行き下り普通列車(3両

編成)が
線路上に放置されていた自転車と衝突した。列車は自転車を300メートルほど引きずり、南松本駅手前の宮田踏切付近

で停止。

線路に置き板:列車が緊急停車 札幌市のJR学園都市線
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20050426k0000m040173000c.html
 25日午後3時20分ごろ、札幌市北区拓北のJR学園都市線拓北駅−篠路駅間の下り線路上に板が置かれているのを
浦臼行き普通列車(5両編成、乗員・乗客95人)の運転士が発見した。急ブレーキをかけたが間に合わず、板をひいて

停止した。


72 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 01:01:41 ID:ySJYRq8C
>>70
>結局のところ想像の域を出ないし
つまり、どんな些細な可能性も排除するような段階ではないってことじゃないか?

73 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 01:04:14 ID:p/YW40e/
>>70
スピード出すだけで脱線するって事の方が通常なら可能性低いんだけどな。
置石が原因だとは言わんが整備不良とかもっと議論されてもいいのにな。
なんか怪しいぞ。

74 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 01:04:56 ID:ySJYRq8C
>>71
置いてる奴らは心の病なんだろうか??

75 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 01:05:08 ID:44i349o/
 
 どうして鉄道評論家とか航空評論家とか軍事評論家というのは
 簡単に表情が顔に出るんだろう?

76 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 01:05:19 ID:bWgEvQzx
>>72
そらそーだね。
その粉砕痕というのももちろん要因のひとつになったかもしれない物証のひとつであることは確か。

スピード+急ブレーキ だけでは脱線しなかったかもしれず、そこに更に置石があったからこそ起きたのかもしれない。
それこそ「複合要因」。

ただ、置石が要因の一つであったとしても、JRの罪はほとんど軽減されないだろうね、今回は。


77 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/04/28(木) 01:06:27 ID:AvcRd3wV
もうわかんねーからそっくりな路線作って、実験してみろや。

78 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 01:07:25 ID:p/YW40e/
>>76
置石があっても運転手が通常のスピードなら脱線しなかっただろうし
しても被害は少なかっただろうからな。
排除できてたら被害は100%無かっただろうしな。

79 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 01:09:07 ID:bWgEvQzx
>>73
何度も何度も何度も何度も出ている話だがスピードが単独で問題なのではなく、カーブでの制動時の車輪の摩擦。
そこに更にスピードが高ければ遠心力によってすり上がり現象がおきやすくなるってことでそ。

日比谷線の脱線は置石じゃなかったはず。

80 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 01:10:26 ID:/23FsDOB
俺も置き石の可能性は、低いながらも否定は出来ないと思う。
但し、あの粉砕痕は脱線の原因とは無関係だと思う。
何しろ粉砕してるんだし。
カーブで脱線させる目的なら、石を置くのはレールの内側だろう。レールの上じゃない。

81 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 01:14:04 ID:p/YW40e/
>>79
遠心力つってもカーブの入り始めだからそんな急激な遠心力なんてかかりにくいんだよね。
そんな急カーブと言うわけでもなし・・・。
遠心力なら先頭車両より後ろの方にかかるものだしな。
置石じゃないなら車体の整備不良化なんかも調べた方がいいと思うが・・・すでに車体はぺったんこだけど。

82 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 01:16:10 ID:p/YW40e/
>>79
それと日比谷線の脱線事故ってスピードでてなかったんじゃ?

83 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 01:16:57 ID:bWgEvQzx
>>79
わからん。w 
そうかもしれんが、遠心力による外側への力がなければ石に乗り上げても脱線はしにくいとも思うぞ?w
整備のことに関しては同意。(>>57)


84 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 01:19:03 ID:bWgEvQzx
>>82
急なカーブであったということと制動時での摩擦による乗り上げ現象であったということは解明済み。
逆に言えば、緩やかなカーブでもスピードが出ていれば同様な現象になるとのこと。(昨日TVに出ていた専門家談)

85 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 01:29:51 ID:p/YW40e/
>>84
でも日比谷のはカーブの真ん中ぐらいじゃなかった?
今回のはカーブの入り始めでバンクし始めたあたりっしょ。
なんで運転士個人の責任にしたがるの?

86 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 01:35:33 ID:g+/DAGod
40mのオーバーランって車両に問題があったとは考えられないのかな?


87 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 01:37:59 ID:1Yu7bVqb
急制動時、ブレーキに即応した軽い先頭車を後続車がイクナイ方向に押したんだろうな。カーブだし
元々ステンレスのM車は空転しないようウェイト乗っけてて重いから

88 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 02:03:40 ID:sFxwx1ya
オナニーでもしてたんじゃないの

89 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 02:16:08 ID:578UXWkW
鉄道マニアに言わせると、この事故は、JR西日本の経営状態を考えると
やむをえない事故なんだとさ。
要するに、ろくな対策をとってなかったわけだが、それは費用対効果
から見て仕方のないこと。
労務管理が最悪なのも、JR西日本の経営状態からみてやむをえないこと。

それでこの事故は正当化されるんだってさ。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114586481/l50

90 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 02:21:15 ID:9z6q5c1f
JR西日本・尼崎電車区の異常な職場管理
http://www.jr-souren.com/outlaw/houmukyoku.htm

91 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 05:35:00 ID:xS57r0NG
置石犯人の可能性

1、反日思想を持った中国人就労者、あるいは北鮮工作員
2、被差別部落出身の愉快犯
3、革マル非公然組織に属するJR関係者
4、精神異常者
5、子供

3番に10置石。


92 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 06:42:59 ID:yzUgkXpQ
6 日勤教育でアポされた元運転手、恨みを持つものは多い

93 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 06:45:54 ID:yzUgkXpQ
犯行声明が出ていないから...愉快犯だろう

94 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 07:11:45 ID:yzUgkXpQ
車輪の外側に普通のタイヤもつけとけばいい。側面はつぶれない構造が必要だ。
車内は衝撃吸収フォームで完全にコーテイングして、屋根と窓に脱出口を設けろ。


95 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 07:15:59 ID:yzUgkXpQ
日勤ウイリー衝突はストより効果があったな。

96 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 07:23:20 ID:1o8NvPcp
万員の乗客の重量がカーブの遠心力で振られて重心が大きく移動する。
電車の軽量化に伴って乗客の重量は大きなファクターを占める。
速度130キロで曲がれるカーブでも乗客の重心移動があれば転覆するだろう。

危険を察知してカーブで急ブレーキをかけるのは更に危険。

97 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 07:28:57 ID:mL+Wk890
置き石犯人って、コイツじゃないの?
↓↓↓↓↓

------
脱線痕より粉砕痕が手前ということは
置き石を踏んでから脱線ということです
脱線した後に、後続車両が石を踏んだのではありません


今回、たしかにJR西日本にも責任はあります
オーバーランの距離偽装も速度超過の走行も

でも、明らかにあやしい書き込みが連続してありました
彼は置き石説が出てから、Yahoo!知恵袋へ連続投稿してます
どうしても、置き石説を否定したかったらしいです
しかもこの質問者は日本人じゃないみたいです
テロ活動での工作員と断定は出来ませんが、怪しいですね

http://blog.livedoor.jp/nokan2000/archives/20065942.html
「50人も死んでるのに早々と置石が原因みたいにいいだして、JRモ苦し紛れに人のせいにしだしたが、日本人は卑怯やナ!!。、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、」

『JRモ』『日本人は卑怯やナ』と日本語が不自由...
外国人による置き石テロだったら怖いですね


列車が脱線することは、本で予言されていた

98 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 07:39:05 ID:x7mzFZWk
>>49
別にそんなのは尼だけじゃねえだろ。

99 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 07:39:12 ID:SqjGx+L2
置き石があったとしても全く影響はなく、要因はスピード超過&急ブレーキでいんじゃね?

100 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 07:39:46 ID:x7mzFZWk
>>50
だな。

101 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 07:42:29 ID:x7mzFZWk
>>52
> ・「130km/h以上でないと脱輪しない」が嘘だった。
ウソっつーか、計算上は、だから、実際には(線路の磨耗等により)それ以下で
脱線してもおかしくはなさそう。

> ・他の要因があった。(置石、急ブレーキなど)
置き石はないと思う。過速+急制動説が今のところ信憑性がありそう。

102 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 07:43:58 ID:x7mzFZWk
>>53
> 石が砕けた跡があるとか言うけど、そんなの最初に軌道を外れた先頭車両が弾き飛ばした石塊を
> 後続の車輪が線路の上で砕いた可能性だって高いわけで・・・
粉の成分を調べれば、少なくともバラストかそれ以外の石かの判別は簡単につくと
思われなのになぜしないんだろう? あるいはしている最中か?

103 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 07:44:56 ID:x7mzFZWk
>>56
> 必要な条件は硬度と形状だけだろ?
なんで大きさは必要ないの?

104 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 07:45:46 ID:x7mzFZWk
>>57
> スピード+急ブレーキってのは要因として確かみたいだし、それに更に整備不良(車輪やレールが消耗していて、通常なら問題
> ないくらいかもしれんがスピード+カーブでブレーキには耐えられなかったとか)がプラスされての結果だと予想。
漏れもそんな感じがする。

105 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 07:46:32 ID:x7mzFZWk
>>59
> 物事の本質を見極められる奴は、ヤッパ2ちゃんにはいね〜
オマエモナ〜w

106 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 07:47:48 ID:x7mzFZWk
>>62
まじ?
警察にって言うより自分で探せよ、と思うのだが。命の恩人なのに。

107 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 07:50:05 ID:x7mzFZWk
>>67
> 置石で脱線した例はあるし運転手が目視できる石を発見したら電車を止めて排除する。
京阪以外では脱線したのはあった?

108 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 07:50:49 ID:1o8NvPcp
置き石での脱線説は否定された。近くに目撃者も居たし。

まあ人目に付かない夜間に置き石していたとして、朝から数十本の列車が
通過して置き石を踏んで白い粉末の痕跡が残っていたと考えられない事もない。

109 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 07:51:32 ID:x7mzFZWk
>>74
心の病っつーか、基地外じゃねえ?

110 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 07:52:38 ID:PLcfVZxY
事故の際に石を巻き上げたって結論だと思う。

111 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 07:53:55 ID:x7mzFZWk
>>86
全部の停車駅で過走してるんならそうかもとも思うが、伊丹だけじゃねえ・・・。

112 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 07:57:00 ID:x7mzFZWk
>>108
目撃者の証言は話半分に聞いておかないとね。

113 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 07:58:21 ID:zZZtboMz
飛行機事故と違って、そもそも何人乗っていたのか、
てのが分からないのが大変だよな。

114 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 08:20:25 ID:gps6sJjT
はっきり言って9・11とか今回の事故でビビッテたり、
感慨深げにしてるやつって今までヌルい世界で生きてきたんだな、というのが俺の率直な感想。

人間なんてそのうち死ぬしそれが今だったってだけ。
まだ左翼教育に浸ってんの?って感じ。
俺はそんなのとっくに通り抜けてきましたよ?

115 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 08:24:31 ID:IS0uK5E2
西日本じゃ少しでも遅れると殺されるんですか?
神戸の校門圧死もそうだったし。

116 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 08:28:23 ID:icwCPfh4
中国の満州事変に対する報復とかいってみたり

満州事変:抗日が満州鉄道の線路を爆破(実は日本のジサクジエン)

福知山事故:運転ミスによる自爆事故(実は中国のry)

117 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 08:29:37 ID:l741rF5X
【福井】さゆりんスレ(阪大未修) 39【弘美】 (1001) ...

118 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 08:45:52 ID:oDsenem4
基地外サヨが小泉の責任だとか騒ぎだしてるが
村山首相が阪神大震災をテレビで知り
『大変な事になってますなぁ』
と薄ら笑いを浮かべたのに比べれば
はるかにマシな対応してる
地震や水害など幾つも危機があったが
自衛隊の即時出動や対策本部の立ち上げなど
普段の準備がモノを言う
やはりサヨクはダメ
警察や自衛隊を目の仇にしてるので
協力体制が取れない

119 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 10:00:51 ID:jM9s+ODh
粉砕痕は脱線で巻き上げた石ってのは変じゃない?
脱線痕より手前にあるんだよね。
俺は石が逆方向に跳ねるとは考えられないけどな。
そこんところどうよ?

120 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 10:03:51 ID:MUwXLmea
>114
こいつ何?いっぺん脳ミソ医者に見てもらったら?

121 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 10:12:21 ID:2qsUo9vr
>>114
なんだかんだいってこういう発言するやつが
何故か悲惨な事故で死ななかったりするんだよね
それが現実世界

122 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 10:14:05 ID:x7mzFZWk
>>120
ただの釣りだと思われ。

123 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 10:14:34 ID:x7mzFZWk
>>121
憎まれっ子世に憚るって奴でつな。

124 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 10:17:17 ID:x7mzFZWk
>>119
7両あるんだから、先頭車両が巻き上げた石を7両目が粉砕した可能性も否定できないでしょ?
石もどこに飛ぶかなんてわかんないし。
先頭車両が踏んだと思うのは思い込みじゃないの?

125 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 10:21:32 ID:kV67H+4t
マス塵はJR西日本のオーバーラン回数ばかり叩いて
未発表の東日本を叩かないのは
どうなんでしょうね?

126 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 10:51:34 ID:jM9s+ODh
>>124
今、分ってることは粉砕痕は脱線痕より手前にあるんでしょ。
11mも進行方向とは逆方向に石は跳ねないでしょ。
陸上の走り幅跳びで着地した時に、砂場の砂が後ろに跳ねるか?

127 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 10:52:21 ID:eQGJI3Ot
置石を踏んで脱線って、JR西日本のごまかしだろ?


128 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 11:00:14 ID:xYoqUsSp
誤魔化しとか言ってる人って、何でもかんでも邪推して見てしまう人種なんだろうね。
心配しなくても誤魔化せる訳がないし。
粉砕痕が残ってて、脱線となれば置石の可能性がある事は誰でも分かると思うんだけど。

129 :社会主義者ですがなにか?:2005/04/28(木) 11:07:59 ID:YxOZn86G
>>126
跳ねるんだよ。
電車の車輪の直径で100k近く出てたという事はかなりの回転数になるよね。
タイヤは進行中に左から見ると反時計回りだから
ピッチングマシンと同じ原理で、車輪の回転と地面にはさまれた石は後方へ。

ピッチングマシンでさえ硬式のボールを10mは軽く投げられるから
それよりも力のある車輪がボール程度の石を飛ばすのも難しくない。

はず

130 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 11:24:59 ID:ySJYRq8C
粉砕痕の原因が置石の可能性が高いと言ってるだけで
脱線の原因が置石だとはJRも言ってないしな

131 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 11:27:40 ID:WAmT7pON
跳ねた石が逆方向には跳ばないと断言している香具師、その科学的根拠きぼんぬ。

132 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 11:36:48 ID:RFTUq2T2
置石があっても脱線してはならない。
脱線しても死傷者を出してはならない。

133 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 11:37:13 ID:qH61Jjr/
普通に後ろに飛ぶよ。だから車に例えると雨の日とか後ろの車に水引っ掛けちゃうんじゃん?
鉄道と自動車も車輪、タイヤは同じように動くんやし保障はナシじゃないかと。リアル工房が行ってみる

134 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 11:38:47 ID:qH61Jjr/
訂正
行→言

135 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 11:40:24 ID:tUtpHbNC
置石まだゆうとんのか(藁

136 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 11:40:58 ID:SNgKoCMc
>89
運転士に限らずさ、サービス業ってのは、客に対するサービスこそが仕事なんだよね。
だから、サービスができてなかったり、不快な思いをさせたら、それは業務不履行として罰則を受けても仕方ないと思う。
それを、罰則が厳しいだのなんだのって、言っていることがガキだよ。
社会人なんだから、つべこべ言うまえにミスをなくしてちゃんと仕事をするよう努力すべき。
どうもJRの会社そのものに責任をなすりつけようって魂胆が見え始めてきたけど、これは運転士個人の責任なんじゃないの?

コピペですまんが、いいたいことはこれだ。
自己責任が言われて久しいと思うんだが、相変わらず、なんでも組織のせい、周りのせいにする人が多すぎやしないかな。

137 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 11:41:46 ID:g+/DAGod
石が後ろに跳ねても不思議じゃないが、車輪とレールの間に挟まれたというのは‥
まあ置石と同じぐらいの可能性じゃない?

138 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 11:42:23 ID:3nzK6EPG
なぜ、マスコミは置石の可能性を指摘したJRを陰謀論者と呼んで
JR労働組合の職位を沢山テレビに出して攻撃してるの?
置石の可能性も事故の一つの可能性にすぎないのに。
マスコミは何か本当の情報を握っているのか?
じゃないと、これまでも置石で脱線した可能性のある事故も
あったけど、ここまで粘着して、置石説を陰謀論と読んだり、
労働組合や左翼集団を動員して脅迫したりしない。
いつも、さらっと流していたのに、今回だけなぜだ?

139 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 11:44:10 ID:Ai89q9Cq
そんな陰謀なんてないヨ。そんなことより楽しく生きようよ!

「うんこ ちんちん」を超えるギャグを考えるスレ
http://live16.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1114614815/


140 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 11:47:17 ID:/gfRW75z
この必死さはよっぽど後ろ暗いことがあるからだよな

141 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 11:47:25 ID:YBGpH3Ej
どうせ決まったレールの上しか走らないんだから
走ってる間は自動運転すりゃいいんだよ。人間は緊急時の補助程度で。
技術的に難しいと思わんけどな。

142 :社会主義者ですがなにか?:2005/04/28(木) 11:49:08 ID:YxOZn86G
むしろ・・・・・

直後にマスコミに会見していた白いシャツの親父も怪しく思える
「わたしはいつかあんな事故を起こすのではないかと〜」

彼が線路に石を置いた可能性「も」0ではない。

143 :社会主義者ですがなにか?:2005/04/28(木) 11:52:03 ID:YxOZn86G
会見→インタビューに答えていた

144 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 11:55:39 ID:cS98QWbR
利害関係のない第三者が置石をいうのなら別に問題ないが
当事者のJRがいうことには反発を覚えるな

145 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 12:08:04 ID:zfnk4BEz
>>144
同意。

146 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 12:09:00 ID:xNdIQuEU
とりあえず車両ダイヤの間隔を10分以上空ける法律を造れ。

147 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 12:11:15 ID:K5+u3IZN
事故調査機関が警察と航空・鉄道事故調査委員会の2つがあるというのは混乱の元だと思う。
本来は航空・鉄道事故調査委員会だけが行うべきなんだが。

刑事責任を追及しないのは国民感情が許すかどうか。

148 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 12:17:05 ID:ySJYRq8C
>>146
嫌だ。
待つのが嫌だ、反対。

149 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 12:19:40 ID:p/YW40e/
>>144-145
んで置石の勇み足で怒られたから捜査の邪魔にならないように
進展状況の発表を控えたら隠してると叩かれてるよな。

これがJR四国とか東北の田舎なら置石って言っても怒られる
ことはなかったんだろうな。
すべては三国人の置石いたずらの多い関西だったから・・・

150 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 12:21:28 ID:aAVLmKOS
ベテラン運転手なら100%起こらない事故。断言できます。

落ち着きの無い小僧を起用するのをやめるべき。

151 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 12:27:56 ID:aAVLmKOS
100人近くも死ぬ事故を日本で起こしたベテラン運転手は
いない。最大の原因は、”若さ”です。

そもそも電車の運転なんてのは、そんなに難しい技術はいらない
ので、落ち着きのある人間を中途採用しても十分つとまるんです。
若い奴なんぞ育てる必要はない。未経験者で30代40代を
採用すべき。

152 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 12:33:09 ID:aAVLmKOS
おまえら運転した事ないからシランだろうが、車より電車の
運転の方が運転するだけなら簡単なんだ。
だから、新人でも取り敢えずどんどん運転させちゃう。
要はそいつの、根本的な資質が問われるんだな。
血の気多い馬鹿を起用するのは絶対やめるべき。
JRもそうだが、関西では特に近鉄なんかかなりひどい。

153 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 12:36:21 ID:aAVLmKOS
実際の運転は電車でGO!より簡単。

154 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 12:37:10 ID:xgYNTaVw
鉄道業界の模範だったJR西日本
実はJR西日本は鉄道改革の先駆者として、関西私鉄はおろかJR各社や
東京圏の私鉄職員までが研修に行くほどの名声を得ていました。
本稿ではそれはどうしてか、そしてそれは今回の事故とどのような関係にあるかを
以下時系列順に検討していきます。
http://nihonkokunokenkyu.ameblo.jp/entry-f3022b881817f43ed7fde9fb18e8779f.html


155 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 12:39:39 ID:kvzhiqFM
事故要因に 「運転手の運転中の死亡」なんていうのは?
とにもかくにも 運転手の死体が出てこないことには調べられませんが。
出てきたら しっかり司法解剖してもらいたいものです。

156 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 12:40:16 ID:aAVLmKOS
電車の実際の運転は電車でGO!より簡単。



157 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 12:47:33 ID:aAVLmKOS
電車の運転の何が難しいかというと、時間厳守と安全のジレンマ
で疲弊しない精神構造と及びその維持。小僧にこーゆう精神構造
を求める事自体そもそも無理。


158 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 12:49:59 ID:Jw0HByTQ
今朝磐越道で起きたバス事故、尼崎の影に隠れちゃってるけど、死者3人って大惨事だよな。。
こっちは運転手生きてて、素直に脇見運転認めてるらしいが。
JR西の次は近鉄バスかよ。どうなってんだ関西の鉄道会社は!?

159 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 12:50:14 ID:LA7uS6pB
◆JR西日本福知山線の脱線事故の犯人は「プロフェシー」だ!!
今日午後9時のテレビ東京「木曜洋画劇場」に注目!!

160 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 12:50:27 ID:PCMfrYlm
>136
個人てのは不安定だ。
それを集団化することでリスクを平均化しようってのが
企業の存在理由なんじゃないか。
なに寝ぼけたこと言ってんだ。

イラク人質の自己責任論と比べるなら、
個人のミステイクに対する損失の大きさが全然違うだろうが。

161 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 12:55:44 ID:3nzK6EPG
今日、大阪の貝塚で置石犯が捕まったらしいが、
マスコミが氏名を公表しない。
今、MBSラジオで放送してるけど、
どこか、この人物の氏名発表してるマスコミありますか?
あと、姫路や高砂で、発炎筒を電車に投げつけたり、警報装置押す
同時多発破壊活動してる連中がいるらしいが、こいつらも
捕まったのかな?

162 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 13:02:00 ID:PCMfrYlm
つーか、一番問題なのは、多分
列車の車体と軌道は限界性能テストなんか全くなされていないということだろ。
設計も運用も、経験と感だのみ。
どこに性能限界があるのか、まったくわからないまま
ジリジリとダイヤの過密化を進めて、
言わば客を乗せた状態で毎日テストしてるようなもんだ。

飛行機だって車だって高速船だって、相当なテストを繰り返し
通常の使用想定をはるかに超えたところでデータを取って、設計に生かすわけだが。
そういう体勢が出来てないのは列車だけだよな。

いやあんまり知らないんだけどさ。

163 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 13:03:16 ID:x7mzFZWk
>>126
> 11mも進行方向とは逆方向に石は跳ねないでしょ。
なんで跳ねないと言えるのかその根拠を示して。

> 陸上の走り幅跳びで着地した時に、砂場の砂が後ろに跳ねるか?
走り幅跳びの砂と線路の石が同じ飛び方をするという理由は何?

164 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 13:03:54 ID:x7mzFZWk
>>128
どの程度の置き石があったの?

165 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 13:05:11 ID:x7mzFZWk
>>130
どっかのスレでは、会見でJRが「脱線の原因は置き石だ」と言ったと主張してる奴がいた。

166 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 13:07:00 ID:x7mzFZWk
>>138
> じゃないと、これまでも置石で脱線した可能性のある事故も
> あったけど、ここまで粘着して、置石説を陰謀論と読んだり、
どの事故の事を言ってるの?

167 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 13:07:01 ID:xNdIQuEU
>>148
時間に合わせて駅に行けば問題なし。


168 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 13:07:35 ID:x7mzFZWk
>>144
ハゲドウ。

169 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 13:08:24 ID:PCMfrYlm
>163
慣性の法則を知らんのか。

170 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 13:11:00 ID:x7mzFZWk
>>169
知ってるけど?
慣性の法則以外は関係ないわけ?
おまえバカだろ?

171 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 13:11:56 ID:PCMfrYlm
素朴な疑問なんだが。

108km/h、と言われてるのは、
急ブレーキ直前の速度であって、
カーブにつっこんだ時の速度じゃないんだよね?

172 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 13:15:25 ID:PCMfrYlm
>170
慣性の法則以外に何があるんだ?
列車と接触した石は、列車のエネルギーを受けて前に飛ぶだろ。

何か、お前は犬がウンコのあとで、砂を掻いてるところでも連想してんのか。
馬鹿か

173 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 13:16:15 ID:x7mzFZWk
>>172
恥ずかしい奴w

174 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 13:18:16 ID:PCMfrYlm
だって車輪は後ろに回ってるじゃんとか思ってんのか。馬鹿が。>173


175 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 13:26:07 ID:x7mzFZWk
>>174
バカはおまえw

176 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 13:30:12 ID:g+/DAGod
事故の原因はわからんが、x7mzFZWkが必死で煽りのふりをしてるのは
判るな。

177 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 13:35:38 ID:XQJ19u5S
なんかさぁ、テレビとか見ているとJRという会社の体質が今回の事故を引き
起こしたみたいなニュアンスで偉そうに言ってる奴らが多いよな。
起きてからだと何とでも言えるんだよな。
じゃあ、そういうマスコミの体質はどうなのよ?と言いたくなる。
視聴率の為ならヤラセでも何でもありじゃないかよ。
ほんと見ていて不愉快になるよ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/04/28(木) 13:44:28 ID:IS58BxNE
言われない様に努力するのが当然。

179 :VIPPER:2005/04/28(木) 13:44:41 ID:Ju1ddAwp
       /⌒ヽ
⊂二二二( ^ω^)二⊃
     |    /       ブーン
      ( ヽノ
      ノ>ノ
  三  レレ



180 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 13:45:39 ID:jM9s+ODh
別に西を擁護するつもりはないが
車輪の回転で後ろに石が飛んだんなら
その跡が絶対に残る筈だがな。
旨い事レールの上に乗る位の量を飛ばしたんなら。
それに、車輪は鉄だよ、ゴムのタイヤと違うぞ。
摩擦係数がちゃうだろ。
もう一つ、
ブレーキで車輪がロックしてたって情報もあるだろ。

181 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 13:53:32 ID:HYBWdKwM
飛び石が硬いモノに当たれば反対方向に跳ね返ることもあるってことは想定範囲外?

182 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 14:03:21 ID:jM9s+ODh
硬いモノ?
そんなモン何処にある?

俺は別に置石が100%原因になったとは思わんが
脱線した車輪が後方に石を巻き上げた
ってのがありえんと思うだけ。

183 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 14:04:17 ID:p/YW40e/
>>181
すごい勢いで跳ね回るその石が上手く車輪の下に潜り込む事も含めて
奇跡の時間外取引で30%近くの株を取得できるぐらい想定の範囲内w


184 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 14:07:47 ID:LvtJe6pK
     ∩ ミミ ヽヽヽヽリリノノノノノ
       || ミ   ,,、,、,、,、,、、,、,、、 彡   はぁ!?何だって!?責任取れ?
       || l  i''"         i彡  何で俺が責任取らなくちゃならねーんだよ!?
      /〔| 」   /'  '\  |   
      〔 ノ´`ゝ   <・> < ・> |   想定の範囲外だろ?。
      ノ ノ^,-,、    ノ( 、_, )ヽ i、  
     /´ ´ ' , ^ヽ   ノ、__!!_、 ノ   いや、だーかーらー、リーマンブラザースも関係ねぇてば!!。
     /     ノ'"\ { 葛西 / / ゜。 
   人     ノ\/:{. -r-、. / /・ 。 ゜  知らねーよチンカス!今から愛人とニャンニャンするから忙しいんじゃ、ドアホ!!。
  /  \_/ \\ヽ ニニ ソ /。. \  ぜってー賠償金は支払わないからな!!。つーか、おれ関係ねーっつてるだろ!!!!。


185 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 14:10:30 ID:yhMqFjC3
粉砕痕があったことを発表して、何が悪いの?
事実を発表しただけでしょうに。証拠を捏造したり、事実を隠蔽したのなら、それ
は厳しく糾弾すべきだろうが、そういう種類のことをやったわけではない。
自分達に有利な情報に力点が置かれていたかもしれないが、けして悪事ではない。
と、思うが。

186 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 14:11:23 ID:yhMqFjC3
発表したことを批判するのなら、偏向したマスコミ報道のほうを、より批判
したらどうだい。

187 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 14:12:14 ID:x7mzFZWk
>>185
世の中、良いか悪いかだけじゃないってこった。

188 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 14:14:07 ID:ySJYRq8C
>>187
つまり普通だと

189 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 14:21:55 ID:WGa1Wpsg
粉砕痕は脱線時になったもよう
10数分前にも特急が通過しており線路内に入るのはかなり目立ち危険だとJRに出向している人が言ってました
私はこの事故で知り合い2名を無意味な死でなくしました

190 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 14:47:25 ID:H26Por26
CLASSIC音楽ばかり聴いていると
こんなスレッドを立てて喜ぶような人間になります

m9(^Д^)ブギャー電車脱線被害者を嘲笑する時の曲
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1114516749/

191 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 14:53:38 ID:Ekx3e1WD
スピードオーバー 
置石 
急ブレーキ 
多分複合的に重なったとおもう

192 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 14:54:24 ID:3nzK6EPG
粉砕痕があったのは事実なのに、事実を発表したことを攻撃している
マスコミの意図が分からない。
たとえ粉砕痕があったとしても、それが事故の直接原因かどうか
わからない。
多角的検証をするために、事実は正直に発表させるべき。
明らかにマスコミの態度はおかしい。

193 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 14:57:52 ID:GJw26hx1
38`オーバーでは、どんな方法でも転覆は避けられない。
ATMの設置のみが考えられる対策と考えられる。

194 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 15:03:26 ID:Ekx3e1WD
このまま行くと置石があったから事故ったと
事実を隠蔽されると思ったからのでは、とおもわれ
まーそれで公表しないと批判するマスコミがちょっとイタイ

195 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 15:17:11 ID:3nzK6EPG
>>193
JR西日本は、物理実験の結果、時速130キロ以上にならなければ、
あの角度での自然転倒は有り得ないと発表しているが、
103キロで必ず自然転倒するという科学的根拠は?
ソースは?

196 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 15:21:45 ID:1b6dKGdS
曽根工学院教授の発言に注目しているが
JR福知山線のダイヤはけっして過密ではないと言い切った。
この人は過去に震災が起きたら脱線が起きるのはしようがないから、震災対策は必要ないとも
発言しているし、よくわからない人だ


197 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 15:23:14 ID:Wkcx0tK4
運転手が小心者だったのが全ての原因

198 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 15:26:04 ID:Ekx3e1WD
195
事故は様々な要因によって起こる物
ソースも根拠もないが
103キロだろうがなんだろうが
不運が続けば何かしらの事故も起きるわな

停止不良もしかり、脱線、遅延もしかり

199 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 15:27:42 ID:Ekx3e1WD
197
その小心者を追い詰めた会社...社会...世間の目

200 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 15:36:48 ID:VggvSkht
>>195
JR西の発表は乗客が乗っていない状態での通常走行の計算値。
乗客が乗った場合や減速時の重心移動は想定外。

201 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 15:40:38 ID:H26Por26
CLASSIC音楽ばかり聴いていると
こんなスレッドを立てて喜ぶような人間になります

m9(^Д^)ブギャー電車脱線被害者を嘲笑する時の曲
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1114516749/

202 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 15:40:59 ID:Ekx3e1WD
運転手...死んじゃったね

203 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 15:41:07 ID:nrvVTpaP
えせ評論家が”競争社会のひずみ”とか適当なことぬかしそうだな


204 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 15:42:52 ID:Ekx3e1WD
”競争社会のひずみ”も事故の原因の一つだろう

205 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 15:52:46 ID:nrvVTpaP
そういう社会を生み出した人類の存在そのものが原因の一つともいえる

206 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 15:54:49 ID:JYzPrln3
尼崎列車事故に対する韓国人の反応

4.25 レイ 様考え/ 2005.04.25
公休日指定しなければならない

はい.. 蛾 様考え/ 2005.04.25
天罰..

4.25 レイ 様考え/ 2005.04.25
大韓民国休日指定しなければならない

甚だしく切ないです silverphoenix 様考え/ 2005.04.25
田園死亡だとナワソヤハルゴッを
ツッ?朝から気持ち良いニュースが出るのを

よくできた.. gldsk 様考え/ 2005.04.25
日本人口1億2千万人がすべてマングハヌンナルまで..ファイティング..、サ、サ

死亡者がずっとヌルオナルコみたいですね.. GG 様考え/ 2005.04.25
電車一つは完全こなごなに壊れて..いくら増えるか..

4.25 レイ 様考え/ 2005.04.25
大韓民国休日指定しなければならない

いっそ 素敵な法 様考え/ 2005.04.25
最高の強度の地震で日本が沈むのを..

オオオオオオオ 李小宴 様考え/ 2005.04.25
祝杯を持ちましょう,皆さん~ルルルラルだと

207 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 15:55:20 ID:yhMqFjC3
>>195
>>193はネタでしょう。相手にしないが吉。
>ATMの設置のみが考えられる対策と考えられる。
って、貯金おろしたいのか?

208 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 15:56:20 ID:GJw26hx1
運転手の家族は大変せつない思いでしょう。
一生懸命仕事をして、その結果がこれですから。
これは明らかにJRの管理体制のミス(犯罪)です。

209 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 15:56:28 ID:LffoSBjd
”フィギュア萌え族”も事故の原因の一つだろう

210 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 15:58:44 ID:Tn1WKOsu
>>195
133kmというのは「限りなく滑らかな線路で自然の風もなく、乗客もなく、レールの老朽化も
考慮に入れず、等速運動で連結状態もない状態での理論値。
科学的な値というのは、すべからくそんなもの。でないと「一定な値」など導き出せない。


現実には、これに色んな要素が加わり、値も変わる。条件により、はるかに遅い速度でも
事故はあり得る、

211 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 16:09:31 ID:Ekx3e1WD
ただこれだけの事故に成ったのは、スピードの出しすぎのせい
スピードを出してなければ、これだけの大惨事には成らなかっただろう
まーでも運転手だけが悪いとは言い切れないけどな

212 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 16:14:06 ID:Tn1WKOsu

国土交通省「鑑定の結果バラストでこれが原因と考えると間違いが起こる」
兵庫県警「置き石なし」断定。

右側浮き上がりで可能性はさらになし。

213 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 16:24:01 ID:x7mzFZWk
>>193
列車内にATMがあれば便利だとは思うけどねえww

214 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 16:25:03 ID:x7mzFZWk
>>194
発表するタイミングが悪過ぎたねJR。
もっとまともな状況判断できる人材っていないのかね。

215 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 16:25:49 ID:x7mzFZWk
>>195
> JR西日本は、物理実験の結果、時速130キロ以上にならなければ、
物理実験の結果なの? 計算上は、じゃないの?

216 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 16:26:54 ID:VggvSkht
>>210
でもまあこれはマスゴミの報道に問題があるよ。
「JRの発表では133km/hで脱線の可能性」の一点張りだもの。
まあ何につけても「JRの捏造」の方向に持って行きたいんだろうけど。

217 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 16:28:41 ID:x7mzFZWk
>>208
> 一生懸命仕事をして、その結果がこれですから。
一生懸命仕事をしていたかどうかはわからないが、本人は、それまでの処分を踏まえ、
100M過走の時点で運転士を辞める決断をしたほうが良かったのかもしれない。

218 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 16:30:57 ID:yhMqFjC3
>>210
議論すれちがってんぞ。
それは、133km以下でも脱線が起こりうる、だ。
>195が聞いているのは、103kmでは脱線が避けられないという根拠だ。

で、>>193が言う「ATMを設置するといい」って?
現金がおろせる?Anti-Tank Missileってのもあるな。
                                ATS-PやATCじゃねーの

219 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 16:33:27 ID:Tn1WKOsu
>>210
マスコミの問題はむしろ「日勤教育」を強調すぎること。
わざわざ自殺した別の職員の例を出しているが、つらかったら
辞めたらよかっただけのこと。確かに酷な「教育」かもしれんが
完全に否定すれば、逆に安全面がおろそかになる。
問題は日勤教育ではなく、ダイヤの組み方や安全管理なのに
「日勤教育が原因」とこれまた決めつけるテレ朝は限りなくイタイ。

220 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 16:36:00 ID:Ekx3e1WD
日勤教育も原因の一つだと思う

221 :219:2005/04/28(木) 16:36:06 ID:Tn1WKOsu
>>218の間違い。

222 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 16:36:11 ID:PCMfrYlm
だよなぁ。

列車の限界性能テストなんて全くやってないっしょ。
せいぜい、ゼロスピードから経験上の運用最高速までの間でデータとって、
それを元にオーバースピード時の各パラメーターを予測してるに過ぎないもんな。

その辺、法的にはどう義務付けられてるんだろ。

223 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 16:37:08 ID:x7mzFZWk
>>219
日勤教育に「も」問題はあったのでは?
会社側としては、こんな目に遭いたくなければちゃんと運転しろ、ってことなんだろうけど。

224 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 16:45:16 ID:Tn1WKOsu
>>210
俺は>>193ではなく、
横レスなんでな。独立したものと受け取ってくれ。
確かに103kmでは避けられないという事は断定できないだろうね。
俺のいっているのは起こりえるということ。

>>220
>日勤教育も原因の一つだと思う
それがプレッシャーにはなったろう。ただ高見の性格にあてはまっただけで
制限速度を破ってまで無謀な運転をするかは個人の資質。
従って無理な運行計画の方により問題があったと思う。テレ朝は
強調しずぎ。

225 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 16:54:59 ID:nrvVTpaP
ミスらなければ指導はないわけだろ?
自らの技術不足を棚に上げて反省どころか指導のせいにする
この手のプロ意識のかけらもない輩は指導以前に片端からクビにすべきだろ。
安全に運転するプレッシャーで事故おこすんじゃないか?


226 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 16:55:40 ID:H6Z4SpP9
オーバーランによる1分30秒の遅れを取り戻すべく伊丹駅を発車した快速電車は
2つ目の塚口駅通過時点ですでに遅れを1分にまで縮めていた。
これは平均時速120km/hで走行して可能な数字だ。
つまり直線区間を制限速度を超えた120km超のスピードを出していたわけだ。
名神高速を越えると制限70のR300。彼はいつもと同じ地点で制動をかけた。
だが電車はいつもよりスピードが速すぎた。
十分に減速が得られないままR300へ進入しようとしている。
彼は焦ったに違いない、やばい脱線する!と。彼は非常ブレーキをかけた。
この瞬間、300Rへ向かう緩和曲線上でロックする車輪。
直線とカーブをつなぐ緩和曲線は極端に言えば左右のレールがねじれていて
バランスを失いやすい。
車体右側が荷重移動と遠心力で浮き上がる。そして・・

非常制動直前の時速が108km/h。
JR西の発表を鵜呑みにすれば、非常ブレーキを使用せずそのまま300Rへ
進入すれば無事だったということになる。



227 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 16:56:37 ID:OBU1ZSr9
電車男は乗ってなかったのか?

228 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 16:59:23 ID:PCMfrYlm
日勤教育やペナルティーは、まぁ、あって当然のものなんだけど、
一旦遅れたダイヤを、どう取り戻すかっていう リスク管理が、
「運転士が気合入れて走らせて取り戻せ」っつーのがね。

乗客にリスクしょわせてどないすんねん。

つーか電鉄各社、普段、走行中に制動系統になんとなく不具合を
感じたときとかどうしてるんだろう。

飛行機なんかだと、計器にちょとでも異常があればすぐに引き返すし、
そういう報道を一年に何度か耳にするけど、鉄道でそういうのって
あまり聞いたこと無いよね。
単に報道されないだけなのか、整備が完全でそんな事は起きていないのか、
それともよっぽどなことでないかぎり、騙し騙し走ってしまうのか。
どれなんだろう。

229 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 17:04:57 ID:x7mzFZWk
>>228
騙し騙しに1票。
飛行機は落ちたらおしまいだから異常に対しては厳しいんじゃない?

230 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 17:06:51 ID:uTa/tsvK
日勤教育システムがDQNだな
罵声あびせたり、
写経まがい書かせたり、反省文て、あーた
もっと運転再教育とか、マンツーマン指導とか、
科学的なリハビリ教育すべきだろ
まるで理系職員いないみたいだな
やってることが文系バカ丸出し

231 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 17:07:09 ID:hkUPl0Ls
しかしなあ、
この事故で「妻よ・娘よ・・」と矛先をJRにした報道はどうかと思うぞ。

そもそも電車など交通手段の利用は死と隣り合わせなんてのは常識だろ。
自家用車もそうだ。人間が歩くことを拒絶して時間的に利便な方法を危険と引き換えに
手に入れてるんだから。100%安全という一方的な要求の中で乗ってる奴は馬鹿だ。
今回の事故でそういう認識を国民が再確認し、事故・死というのは当たり前という姿勢で
報道もなされるべきだ。もちろんJR側の責任は追及されるべきだが、彼らに全ての非が
あるわけではない。

要は利用した個人に「危険と引き換えに利用している」という了解も真であり、このような
事故死も容認された結果である。

232 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 17:08:04 ID:mtOcUSiX
電車に乗る時は一番後ろに限るな。

233 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 17:09:58 ID:mtOcUSiX
>>230
それ言うなら体育会系だろ。
それか文系でも落ちこぼれか。

234 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 17:14:12 ID:VggvSkht
>>231
それは歩いててもコケて打ち所が悪ければ死ぬってのと同レベルの話。

歩くこととその他交通手段のリスクを区別してる藻前の認識の方がおかしい。
事故にさえ遭わなければ箱物に乗ってた方が安全だとも言えるわけだから。
航空機は落ちればほぼ死ぬけど空は事故の確率が極めて低かったりする。

235 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 17:15:37 ID:rXE/+Nq3
 ここの経営陣そういえば前に安全確認しないで電車
を走らせ救助にあたっていた消防署員を殺したことがあった。

 この時、業務上過失致死でこいつらを刑務所に送り込んでいたら
今回の事故はなかった。 日勤教育システムの恐怖で運転士にはあまり
罪はないだろう。

 乗客の命より金儲けが大事なこの連中に死ねばとしかいいようがない。

(鬼畜とか悪鬼とかオウム以上と書くとすぐ削除されるので控えめに
 書いた。)


236 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 17:17:04 ID:kk36lqgr
歴史的大量殺人者・高見

237 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 17:20:56 ID:nrvVTpaP
日勤教育のプレッシャーごときより
乗客の安全のほうがプレッシャーも責任も感じるだろ普通。
日勤教育云々は論外もいいとこだ。

238 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 17:24:27 ID:rdhMYtHw
>>237
藻前、JR西日本幹部だなw

239 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 17:25:37 ID:pOWIOMPE
複合的な要因があろうけれど、スピードの出しすぎが原因の90%であることは間違いない。
昨日から今日にかけて置石事件が何件かでてるが、いずれも電車が石を粉砕してノープロブレムだった。
置き石で片輪走行なんてありえない。地球には存在しない超硬度の物質を踏んづけたなら別だが。


240 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 17:36:59 ID:Tn1WKOsu
>>237
それ以上に、遅れりゃとりかえしがつかないというギリギリのダイヤ編成
が問題なのではと思う。つまり運転手の責任感があればあるほど、「安全」と「時間」
の板挟みになる。「ミス」はどんなに注意していても
起こるものであるという認識がJRに欠けていたのではないかと思う。
もっと余裕がある勤務状態にしてあげていたら今回の事件が避けられた可能性もあるだろう。
一番の問題は安全を運転者の脂質に頼りすぎたこと。

あんたの言うとおり「日勤教育」を強調するのはテレ朝は少しずれていると思う。
それが原因ではない。

241 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 17:48:19 ID:C1VRQrlA
国鉄がJRになって久しいが、公益と公共の利益を追求するのが
目的の国営企業が、利益追求の民間企業になれば、経費節減の為に
未熟な運転手の単独運転や、社員一人当たりの労働負担が
増えるのは当たり前。



242 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 17:57:26 ID:yhMqFjC3
>>241
だからさ。
民間がやると事故が増えるのかって。
全国の私鉄は事故起こしまくりか?

243 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 18:10:23 ID:iiAXmxSh
民間がやるというか、競争原理が持ち込まれると事故は増えるよ。
アメリカの航空業界が典型的な例。

244 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 18:13:12 ID:VggvSkht
>>237
じゃあなんで108km/hでカーブに突っ込んだのさ?

直線であのスピードなら問題は無かったんだから
別に死ぬほど危険な曲乗りをしてるような意識は無かったと思うよ。

「事故にならない許容範囲」と「余裕のある安全」は違う。
今まで事故にならずとも前者に偏った運用をさせるような体質は問題。
日勤教育では遅延が会社に与えた損害とかも書かされるんだぜ?
教育するポイントが根本的に間違ってると思わんか?

245 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 18:14:19 ID:iiAXmxSh
切符の裏に「事故で死ぬことがありますが了解の上ご乗車ください。」
って書いとけば多少は免責になるかも。

246 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 18:15:01 ID:Tn1WKOsu
>>241
競争原理は安全性にも発揮される
あとそれが自然の法則。

247 :評論家見習:2005/04/28(木) 18:15:32 ID:5EUWTsmJ
本日の時点で兵庫県警、事故調とも「置石」の可能性を否定。

『置石』で幼稚な捜査妨害、世論誘導を図ったJR西日本幹部は、
潔く腹を切れ!!

248 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 18:16:59 ID:2ZlXC3Wk
鉄道会社では何があっても制限速度を守れ、
という指導はしてないのか?
少なくともカーブで制限速度をオーバーするなんて、
おかしいだろ。
鉄道の世界ではあたりまえなのか。

今回の事故に関しても、伊丹を出て
直線を過ぎたら70`制限のカーブがあることは
百も承知だったはずだろ?
11ヵ月もやってれば。

やくわからないことばかりだな…

249 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 18:18:23 ID:Tn1WKOsu
チェルノブイリやミサイル村へ墜落。これ競争原理のない国でおこったこと。

250 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 18:22:47 ID:PCMfrYlm
>248
普段から、ダイヤの遅れを取り戻すための速度のオーバーは黙認してた臭い。

つか、普通の危機管理意識があるなら、ダイヤの遅れを取り戻すための
ペース配分のマニュアルがあってもいいはずだが。無いんだろうなぁ。

251 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 18:26:22 ID:x7mzFZWk
>>245
黒くて読めないけどすでに書いてあったりしてw

252 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 18:53:30 ID:VggvSkht
>>250
でもそれやっちゃうと事故った時に会社の責任が問われるから。

あくまで対外的な会社のスタンスは「安全第一」。
でも客商売ですから「遅れても構わない」とは言えないので
結果的にダイヤが遅れたときの対処マニュアルなどは作らない。
乗務員には屈辱的な日勤教育のプレッシャーで速度を上げさせ
会社は唯一明文化されている「制限速度」で言い逃れます。

253 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 19:03:11 ID:VggvSkht
>>246
これは一概にどちらとは言えないんだよ。
社会状況によってバランスは常に一定ではないのだから。

今回のケースでは今のところ競争原理が問題だったと言って良い。
日勤教育とそれによる慢性的な速度超過という問題があったとしても
速度を制限する自動列車停止装置があれば危険なカーブ突入は無かった。
その対策がなされなかったのはコストの問題。
コストと安全対策のバランスが前者に偏った結果だ。

国営の方がこれらのバランスをとるための自由度は高いとは言える。
ただJRが国鉄のままなら今度は私鉄が煽りを受けることになるだろうね。

254 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 19:12:54 ID:nrvVTpaP
>>244
40mを8mと報告。もう普通じゃない。
前回も100mというが500mだった可能性がある。
日勤教育も厳しいどころかこれまで1/5だったんじゃないか?本来クビだろこれ。
一部チンピラ労組か知らんが、まずこういうミスちょろまかし体質をこそ
批判されるべき。こんなことがまかり通っていては適切に指導できん。

255 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 19:20:21 ID:ng0rlV+1
置石の可能性があるのなら警察はすぐに動かなきゃダメだろ?
もう事故から四日も経ってて犯人なんか国外逃亡だって可能だ。
しかも今NHKみたら警察は「置石の可能性は低い」だと?

それは“予断”って言うんじゃないのか、尼崎警察!?

256 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 19:24:45 ID:GmWZbWrQ
大竹しのぶの新着Blog検索結果 あなたのそばにいると 今日、ビデオで「優しい時間」の最終回を見ました。 その中で大竹しのぶが寺尾聡に、こんな ... 4月26日のホットワード:田中弦 高見隆二郎 高見隆二郎 キアヌ 攻殻機動隊 春藤 コートニー・ラブ 鈴木隆行 ...
http

257 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 19:27:00 ID:x7mzFZWk
>>255
「尼崎警察」ってどこの署のことを言ってるのさ(藁。
捜査してるのは本庁だよ。所轄は(ry

258 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 19:31:14 ID:GJw26hx1
>>255 とっくに動いてるって。

259 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 19:33:13 ID:xS57r0NG
報道では3人の目撃者証言が紹介されているが、置石説が完全に否定されるわけではない。
JRが事故当日の記者会見で置石の可能性を示唆したことが責任逃れの批判を浴びているが、
それはそれで非難されて当然ではあるが、では、何故JRがその発表に踏み切ったのか。

そ れ は 、 以 前 か ら 、

置 石 が 頻 発 し た 地 域 だ っ た か ら で は な い の か ?

加えて、事故前日の不審者情報や、尼崎市内に中国人が多く住み働いているという中国新聞社
の報道もある。捜査関係者は目撃者も含めて、近在の住人のアリバイを徹底的に調べるべきで
ある。置石説は完全に否定されなければならない。徹底的な原因究明とはこういうことだ。

一番怪しいのは石田○金。まさか3人の目撃者の中にここの関係者は入っていないだろうな。
ここの従業員に反日思想を持った中国人や朝鮮人が働いてはいないだろうな。
捜査当局や公安は、思想背景も含めてきちんと裏取り捜査を行ってほしい。


260 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 19:34:27 ID:Vb0yM5EC
結局置石はJR のでまかせだったか・・・
運転手も死亡確認らしいね

261 ::2005/04/28(木) 19:34:36 ID:78P6cwFy
JRの私鉄との競争が主因だろうガア!!(W
その為に、1秒遅れても、上司に報告だってよ〜〜!!(W
北朝鮮並みの非情な厳しさで内科医??(W
しかもアノ運転手は事故前日午前10時に出勤し、翌日朝まで
JRに長時間『拘束』されてるのだぞよ!!(W
事故は拘束時間が終わる2時間前に起きたのだぞよ!!(W
疲労困憊で注意力が大いに散漫になるだろうガア!!(W
正に労働基準法違反の長時間奴隷労働だよ〜〜!!(W
労働基準局は即調査すべきだぞよ!!(W



262 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 19:42:51 ID:rXE/+Nq3
 まあ私鉄は含み資産があるから殿様経営のところが多いな。
西武電鉄でよくわかっただろう。東武電鉄なんかもオーナー
一族は殿様扱いだからね。
 だから利益にそれほど執着していないよ。株式会社でも大株主
の同意がとれれば寄付や社会奉仕をしている企業は多い。
 サントリーなんかは結構、寄付しているよ。

263 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 19:43:31 ID:rXE/+Nq3
 まあ私鉄は含み資産があるから殿様経営のところが多いな。
西武電鉄でよくわかっただろう。東武電鉄なんかもオーナー
一族は殿様扱いだからね。
 だから利益にそれほど執着していないよ。株式会社でも大株主
の同意がとれれば寄付や社会奉仕をしている企業は多い。
 サントリーなんかは結構、寄付しているよ。

264 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 19:56:34 ID:xyNjoFEB
 一番後ろにのっても突っ込まれたら、先頭と変わらない罠。
 安全はやっぱり真ん中。それか乗らない。徒歩出勤、これ最強。 
 108キロで108人の死者がでたら、もうこれは神の仕業だね。
 煩悩108つ。

265 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 19:57:04 ID:sKWDfPko

【福島】磐越自動車道でバスが横転 3人死亡
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114644220/

266 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 20:08:57 ID:FQRs47hD
さぁてJR西叩きが始まるヨカーン。
ただのイジメとしか思えない日勤教育など数年前自殺した運転士の父親の話どっかで見た方がイイゾ
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_04/t2005042820.html

267 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 20:17:56 ID:yzUgkXpQ
会長は100人も殺しておいてまだ生きているのか?

268 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 20:22:15 ID:VggvSkht
>>262
現場は違うよ

269 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 20:22:35 ID:yzUgkXpQ
ドイツの快速100人殺しも日本人弁護士が無罪にした?

270 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 20:24:00 ID:yzUgkXpQ
普通のやつなら翌朝には首吊るぞ。

271 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 20:36:29 ID:yzUgkXpQ
http://www.ehdo.go.jp/shizuoka/info/tkouen.html
被告人側弁護にはこいつが呼ばれるのかな?

272 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 20:36:33 ID:x7mzFZWk
>>259
釣り?

273 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 20:37:42 ID:yzUgkXpQ
安全は神話なのだよ、乗るやつは自己責任、人はいづれ死ぬものだ。


274 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 20:39:23 ID:ykkIxpnM
車体の軽量化や側面強度まで大きな問題にしてしまっている、今の
状態に疑問を感じる。それも全く持って理学的じゃなく、ただ
「軽いから吹っ飛んだ」「側面が壊れないようにすべきだった」など
のよく分からん主張だし。

しかも一部の人間は信じちゃってるし。文系の人間でもこれくらい
少し考えれば、飛躍しすぎと分かりそうだが、難しいのか?

275 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 20:49:46 ID:sE5ACCxz
>>1-274
事故の要因はここにある。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114577949/5
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114577949/8
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114577949/89
センターにおける日勤教育の異常さを世間に知らしめよう。

276 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 20:59:13 ID:RI6snJeg
>>275人の命を預かる仕事なんだからそれくらいでヘコタレル奴には仕事替え
たほうが社会の為になるんじゃないのか。

事故の要因は運転手がドンくさかったらに他ならない。
きちんと停車できないような奴はさっさと辞めろ。

277 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:00:25 ID:yzUgkXpQ
装甲が薄いと側面から機銃で撃たれたら中のやつらは即死だよ。

278 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:00:43 ID:6rOm/Ebn
>>276
またお前か

さっさと死ねっていったろう

クソくわそうか?こら

279 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:06:56 ID:TNkvN1fv
次の駅は左右どっちの扉が開くのか教えて下さい。
もし左扉だったら、やっぱりお客様は左側に片寄るのかな?

280 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:08:34 ID:RI6snJeg
運転手に胆力と能力がなかったから発生した事故です。
日勤教育で自殺した奴のおかげで何人の命が救われたか・・・
もっと厳しく日勤教育して適性にかける奴を排除してほしい。

能力のない奴を養うために高い運賃は払いたくない。


281 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:09:44 ID:NDjz93wm
カーブの時に急制動かけると、台車は急速にスピードが落ちるが、上の車体にまで制動が効くまでわずかにタイムラグがある。そのラグは急制動であればあるほど大きくなる。
ちょうど足だけ止まって、上体がつんのめるのと同じだ。
すると、桜田淳が「人が乗っているから脱線しにくくなる」と言っているのは間違いで、自重が増えようが増えまいが、人が上にある車体に乗っている分、重心が高くなるので、横倒しになりやすくなる。

282 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:10:28 ID:yzUgkXpQ
SM運転士?

283 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:13:01 ID:NDjz93wm
>>281の続き

この点から言えば、車体の軽量化は相対的に車体の重心を下げることになり、むしろ脱線しにくくなる。

284 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:13:52 ID:x7mzFZWk
>>280
> 日勤教育で自殺した奴のおかげで何人の命が救われたか・・・
彼の人は20年間無事故だったんですが?
日勤になったのも、信号が点いたので安全確認のために停止したためなんですが?

285 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:14:00 ID:CoSAmxfd
会社の「置石」誤誘導の次は組合の「日勤教育」誘導かよ
組合のマスコミを使った反「日勤教育」キャンペーンは問題だな
鉄道関係者が一丸となって原因の解明と次からの事故防止に取り組まなければならないときに
時期を考えろと小一時間、、、、、、、

教育の内容は再検討の必要ありとしても
いい加減な運転手に対するペナルティ一般を否定するような組合幹部の発言は問題あり



まぁこんな会社だから事故を起こしたんだな、やっぱり

286 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:15:29 ID:x7mzFZWk
>>285
いいかげんでない運転士にも日勤したから、内容も適用も要検討。

287 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:15:41 ID:yzUgkXpQ
重心が低くても総重量が軽くなったら、吹っ飛んでゆくよ。

288 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:20:51 ID:NDjz93wm
>>287
あくまで比較論だよ。

289 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:22:05 ID:RI6snJeg
>>284日勤教育で自殺するようなメンタリティの弱い奴が運転手することが
大問題です。
仮定の話ですが、「家庭の問題で悩みながら乗務してたら・・・軽い鬱状態により
。。。とかね。


290 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:30:12 ID:x7mzFZWk
>>289
おまえは馬鹿か?

291 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:33:34 ID:cdOGkMSi
置石だったとしたら、今度は犯人探しをしなきゃならんだろ。
まず見つからないだろ、そんなの。
で、犯人を見つけられない警察は一体何をやってるんだ!という論調になるのさ、
魔女探しマスコミの天下では。
だから、警察は置石はないと断定しておいた方がいいわけ。

292 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:34:09 ID:nrvVTpaP
裁判で日勤云々が原因として認められてるのか?
JRが自殺に追い込んだといってるんだから訴えたんだよな?


293 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:35:59 ID:x7mzFZWk
>>291
> だから、警察は置石はないと断定しておいた方がいいわけ。
事故調も置き石じゃないと言ってますが?

294 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:36:29 ID:x7mzFZWk
>>292
ネットにつながってるんなら少しは自分で調べたら?

295 :大和:2005/04/28(木) 21:38:07 ID:ZFZYP9+d
その日勤とやらは、他のJR名社、他の私鉄にはないの?

296 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:41:57 ID:yzUgkXpQ
置石が可能なのは事故後のごたごたの最中、側溝のコンクリ蓋を
ひきづれば簡単に跡がつく、関係者の中に偽装工作班がいる?
モルダーとスカリーを呼べ

297 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:42:32 ID:nrvVTpaP
>>294
原告敗訴のようだな。
労組あたりが政治闘争のため祭り上げてるんじゃないのか?


298 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:46:56 ID:yzUgkXpQ
裁判の争点は
1 カーブでのブレーキは危険性が予見できたか
2 それをやらないよう教育していたか
3 それでもやってる慣行がなかったか
4 危険性を予防できなかったか

会社の敗訴だね。

299 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 21:48:03 ID:yzUgkXpQ
これってPL訴訟?
欧米には列車事故専門の弁護士がごまんといるぞ。

300 :285:2005/04/28(木) 22:06:51 ID:1DOpKuPa
>>286
レス返すの速いな
一日中張り付いて何したいんだ?どうせ利害関係者だろ?

>38 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2005/04/28(木) 00:00:15 ID:x7mzFZWk
他多数

301 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 22:11:52 ID:Qk+yRChn
つぅか死亡者の100人のなかに2ちゃんねらーもいたんだろうなぁ。
誰とも知れぬ名無しだがもうその香具師達の書き込みは見れないんだなぁ…(ノД`)ウワァァァァン!

302 :285:2005/04/28(木) 22:12:15 ID:1DOpKuPa
草むしりが問題だっていうけど
運転手として必要な知識と技能は充分訓練されて、備えてるから合格して運転手になってんだよ
今更ブレーキの仕組みを勉強するのかよ
その方が怖いよ

組合は「23歳運転手=日勤教育の恐怖におびえたかわいそうな被害者」にしたいんだろうがね
8Mの口裏あわせについては完全スルーだからね

303 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 22:13:15 ID:yzUgkXpQ
世田谷の犯人も。。。グリコの犯人も。。。つぶれちゃった?

304 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 22:16:01 ID:ySJYRq8C
>>301
これからは死の寸前まで書き込みできるように
名無しさん達は、携帯のWebのお気に入りに2chを設定しておく必要があるね

305 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 22:17:43 ID:yzUgkXpQ
フル規格でない新幹線でも横転するカーブ?

306 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 22:17:54 ID:SHZnDwvt
高見運転士は自殺のつもりでやったのではなかろうか

307 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 22:18:43 ID:yzUgkXpQ
うっちゃり転覆事故と命名してあげよう

308 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 22:19:21 ID:mLbWfxuX
ブレーキ痕がほとんどないらしいもんな
会社へのあてつけかもな

309 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 22:19:34 ID:yzUgkXpQ
運転士は死ぬ直前にあるところにメールを流していた?

310 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 22:24:35 ID:dAJui2ZS
■25日午後2時6分頃、JR特急が金属ふた巻き込む=緊急停車、200人けがなし。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050425-00000200-jij-soci
■25日午後3時20分頃、線路に置き板:列車が緊急停車 札幌市のJR学園都市線。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20050426k0000m040173000c.html
■25日午後8時50分(日本時間)パリ近郊で日本人観光客を乗せたバスが転落、死者3人重症1人。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050426-02436982-jijp-int.view-001
■26日朝、兵庫県尼崎市でJR福知山線脱線事故、死者106人。
ttp://www2.asahi.com/special/050425/photo/win/10.html
■26日午後、JR常盤線で特急列車がトレーラーと衝突して脱線、乗客らにけがなし。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050426-02437640-jijp-soci.view-001
■28日午前6時10分頃、磐越自動車道で高速バスが横転、死者3人・けが24人
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050428-00000016-maip-soci.view-000

311 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 22:27:24 ID:mLbWfxuX
月給5万円減給くらってたらしいじゃん
「次にやったら運転士やめます」と書かされたとかさ
電車の運転が大好きだとヤケクソにもなるかもな

312 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 22:30:24 ID:yzUgkXpQ
オーバーランなんか毎日だよ、無理だね。ILSを入れな。

313 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 22:49:27 ID:x7mzFZWk
>>300
> 一日中張り付いて何したいんだ?どうせ利害関係者だろ?
単なる暇人。
みんな今日はまだ休みじゃないんだもん。
だから中小企業は嫌なんだよなw

314 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 22:51:06 ID:x7mzFZWk
>>311
月給じゃなくてボーナスだろ。
新幹線の運転士になるのが夢だったらしいから辞めるなんて言わないだろ。

315 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 23:07:42 ID:jM9s+ODh
そうか、置き石じゃなかったか・・・
だとしたら、脱線した位置が違ってたってことか?
それに、それだけ大量の石を跳ねたんなら
その跡も道床の何処かにある筈だがな・・・

316 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 23:10:14 ID:c+5HWtFx
JRが会見で
妖怪置き石じじいが犯人だって言ってたよ

317 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 23:12:23 ID:yzUgkXpQ
置石はJR西の工作隊が現場で偽装した自信作だったのだよ

318 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 23:16:04 ID:3jypzTRl
実はライバル私鉄の工作員の仕業とか。
高見はきっと幼い頃から洗脳されていたのだよ。

319 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 23:16:29 ID:bWgEvQzx
遺族に対してJRの者があまりに事務的に対応するので怒りまくってるが、、、まあ怒るのは当然だけどな。

以前、JR東日本のとある支社に出入りしていたときに思ったことなんだが、JRの者は人の死に慣れてるからな。
飛び込み自殺はJRの責任ではないが、まあ、飛び込みだけでなくいろんなところでいろんな事故なりが起きて死んだり怪我したり
してるのだよ、ほぼ毎日のように。
誰かが飛びこんだりしたらJR社員は「マグロがあがった」と表現している。少なくともおれが仕事で出入りしていたときはそう言っていた。
揚げ足をとって言えば今回の事故はまさに「大漁」であるわけだ。

JRの、とくに会社全体を見渡すような部署にいる者は、おれらのような普通の通常の感覚は持っていないのだと思う。
どこか壊れた連中だ、とは言いすぎかもしらんが、当時もそう思ったものである。


320 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 23:16:30 ID:yzUgkXpQ
置石説ー>会社も運転士も無罪
速度違反説ー>会社も運転士も有罪
せり上がり脱線説ー>国土交通省が有罪
隕石衝突説ー>NASAが有罪
北朝鮮工作員説ー>ポチが有罪
風水説ー>みんな無罪

321 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 23:18:49 ID:yzUgkXpQ
あのマンションには呪怨がとりついていた?

322 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 23:20:35 ID:+M8/rhv1






実はテロだった・・・・・・・・

っていうのも考えられるよね?反日やアルカイダ、その他いろんな工作員
は日本にいるから

323 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 23:23:06 ID:yzUgkXpQ
運転士はアンフェタミンを盛られていて。。。朦朧として運転していた?

324 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 23:26:53 ID:VYhR4fOV
「置き石説」否定は国家による隠蔽らしい。置石の犯人も衛星により撮影されていて分かっている。
他国との絡みの関係で国家は隠さざるを得ないらしい。
もう何もかも嘘だらけだ。何とかしてくれ。

325 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 23:30:59 ID:yzUgkXpQ
線路の上にはKILL JAPの落書きもあった?

326 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 23:32:28 ID:x7mzFZWk
>>324
そう言うならソース出してくれ。

327 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 23:48:11 ID:VYhR4fOV
証拠が残るようなものが存在していたらとっくに2chで蔓延しているはず。
俺もとある情報通の人間から聞いた話。
報知新聞の人間は知っているはず。

328 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/04/28(木) 23:58:03 ID:7hNKtN94
事故当日に日本中で起こった事故の件数を、過去一年に
起こった1日あたりの平均事故件数と比べれば、背後に
何かあったかどうかわかる気がする。



329 :朝まで名無しさん:2005/04/28(木) 23:59:40 ID:MPm3cPtN
置石、置石っていうけど、それはねえだろって感じ。
目撃者もいないし、その数分前に電車が通っている。
あんなとこに石積み上げてたら、あのマンションが多い中で
目撃者の一人ぐらいでるだろうと思う。けれどスピードの出しすぎは
間違いない。スピード&ブレーキに1票

330 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 00:04:05 ID:02AIDqXk
結局今回の事故では
急ブレーキをかけたせいで脱線したのか、
脱線したからブレーキをかけたのか
どっちなの?

乗客の証言の中に
ブレーキの話はほとんど出てこないのだが
急ブレーキが原因でないとすると
速度オーバーとはいえ
108`程度のスピードでもR300のカーブは曲がりきれない
ということなのか?

そういうことにならない?

331 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 00:04:33 ID:ntLa3BPc
置石否定されたね、日勤教育による人災って訳だ


332 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 00:08:10 ID:XLCW4zbZ
133km/hは机上の数値、でなきゃ手抜き工事だってこと?

333 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 00:11:42 ID:XLCW4zbZ
機長 バンクとりすぎだって、もどせ、
副操縦士 戻りません。。。
機長 ばかやろう

334 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 00:21:09 ID:efpIoXD8
306に同意
運転士の、やけっぱち、心神喪失、自暴自棄による自殺テロ

335 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 00:31:07 ID:pE/8B9fO
>>330

何とか大学の先生がきて
何たらかんたら、で104〜106で脱線する可能性あるって
言ってたよ・・

乗客の数とかレールのはずみ?だか・・

336 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 06:34:11 ID:5H2CJmWU
乗客の安全のための教育を徹底すべきなのは当たり前。
会社の利益を損なわないための教育なのが問題なんだよ。

337 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 06:42:48 ID:5H2CJmWU
>>324
まったく頭悪いよな。
今回はスピード出し過ぎて横転してマンションに激突したから大惨事になったけど
通常置き石程度では脱線しないし、カーブが連続するあの地点では
「普通」は減速してるから置き石脱線事故なんて到底引き起こせないんだよ。
破壊工作には極めて不向きの場所。もっと高速で走る場所を狙った方がいい。

被害が大きい=テロって考えは考えの足りなさを露呈するだけだよ。

338 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 08:01:15 ID:zYdBPCUW
>>337
伊丹で無理やり降りた老婆をさがせ。
そいつがすべてを知っている。

339 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 08:23:15 ID:hXlm5KLL
586 名無しさん@5周年 New! 2005/04/29(金) 08:11:13 ID:LpbI10hJ

JR西の役員に技術畑の人はいないらしいね。

信楽事故、救急隊員死亡事故と今回の脱線事故も
文系役員に殺されたようなものか。

340 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 08:46:35 ID:FqOMgjmW
JR西日本のアーバンネットワークは、高速が売りだけど、
カーブでも脱線ギリギリの速度で通過しないと、時間を守れないような
ダイヤの組み方になってる。
直線では最高速度ですっ飛ばさせ、カーブもギリギリまで減速せず、カ
ーブは脱線寸前の速度で通過させる。

この減速のタイミングがちょっとでも早いと、ダイヤが乱れる。

341 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 08:56:36 ID:CTInESvc ?#
電車でGOをやったけど、運転って難しいのね・・。
どんな乗り物でも速度を出せば危険なのは同じだから、JRとしては
そこを一番重視した教育をしてほしい。仮に10分送れて飛行機の
チケットを弁償したとしても人命に比べればたいしたことじゃないわけで。
5分くらいは余裕をもった運行ダイヤを作るべきでは。

342 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 09:09:43 ID:AsSVFFRY
垣内JR西日本社長、辞任を否定=「再発防止に全力で取り組む」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050426-00000748-jij-biz

こ い つ を 辞 め さ せ よ う ! !

343 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 09:31:12 ID:ea5ZWRCs
今までの報道の情報だけで考えると
速度超過+コーナリング中の非常ブレーキがおもな原因か?
それプラス車両間のブレーキバランス不良があったような気がする。
40mオーバーランはブレーキバランス不良でもないと説明不能な気がする
居眠りしてたんなら別だが、この路線で居眠りする暇はないと思うし。

344 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 09:51:22 ID:GVYbGHUG
視点を変えて、もまいらがこの路線であれと同じ様に脱線させようとしたら、どういう風にする?

345 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 10:00:17 ID:UICw9rQU
駆け込み乗車はおやめくださいって駅員が言うじゃん。
そのまえに、駆け込み運転やめてくれや。


346 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 10:04:52 ID:Xcl0s6LD
とりあえず西の会長を遺族が日勤教育(ry

347 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 10:17:29 ID:ZQu9Whx4
>>344
1.全開で突っ込む
2.乗客は全て外側に寄ってもらう
3.急ブレーキをかけてみる
4.車両は207系をセレクト
5.一気に傾くよう台車に仕掛けをしておく
6.なにげなく砕石を軌道上においておく

348 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 12:27:12 ID:+0vbwzmr
>>338
作り話なんでしょ?

349 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 12:28:27 ID:+0vbwzmr
>>343
仮眠明けだけど?

350 :置石:2005/04/29(金) 15:12:43 ID:QBCqL7qO
謎だ。
置石を無かったことにしようとする当局の意図はなんだろうね?
事故調査委員もものすごく必死に置石説を封じ込めようとする。
やはり謀略との見方は間違いではなかったのかね。

地下鉄サリンのときも発見された毒性成分が後になって発見されなかったことになったし。



351 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 15:23:54 ID:2QCoyV8A
>>350
必死なところお気のどくだが、JR西日本を毎朝利用してる
ものから言わせてもらえば、この事故の主原因が置き石である
可能性は0.5%以下だと思う。いつかはおこる事故だったよ。

352 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 15:24:56 ID:182ErgoM
置き石は無かった為。
置き石があったら、とっくに複数の証拠が出てる。

353 :置石:2005/04/29(金) 15:25:30 ID:QBCqL7qO
>>351
工作員か? その可能性0.5%を引き出した根拠を示して。

354 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 15:41:11 ID:nlCVaUL9
133km/h説

これもう一度測定しなおした方がいいんじゃないの?

355 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 15:44:31 ID:mr697leK
>353
一般的にはおまえの方が工作員くさい

356 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 15:57:14 ID:vHHO7/0o
誘導

【JR福知山線脱線事故】 事故原因議論スレ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114565790/l50

357 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 16:23:26 ID:+0vbwzmr
>>350
モルダー?

358 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 16:28:07 ID:+0vbwzmr
>>352
だね。
なんか置き石説を信じる人って、線路に小石が置かれても脱線するように思ってる
フシがあるけど、脱線させるには相当の大きさが必要。
置き石による事故なら、当然、粉砕痕以外に置き石の破片等があるはずなんだけど
それがないってことは置き石じゃないってこと。
JRもそんなのを百も承知で粉砕痕のことしか言わないんだから、
事故の原因を置き石のせいにしたがっていたのは明白。

359 :なおみちゃん:2005/04/29(金) 17:40:47 ID:qQXxLlAT
http://bbs.infoseek.co.jp/Board02?user=naomioriginal
当日、133km/hや左右レールの跡から置き石の可能性を示唆したのは京大土木の先輩。
 高見運転士の死体が出てきてから、大学の先生が106kmでも転覆と言ったのでは?国交省の御用学者って多いんですよ。
 もっと早い通勤時間帯の方が満員で遅れやすく、重心も高いし、1秒単位の調査はこの時間帯だったはず。
オーバーランなんて京阪電車で16年通勤、阪急電車で5年通学したけど、全く聞かなかった。JRではローカル線でも大過ぎ。
 辞めたくない不適性者はローカル線に飛ばす労務管理は妙案ですね。
 
↓ご遺族は、次の文章を熟読し、不満のない民事訴訟で納得すべきでしょう。
 高見運転士と同じ京橋電車区(運転士約130人所属)の40代の運転士によると、現場手前の直線は伊丹駅から約4キロ続き、制限時速は120キロ。
現場の先はさらに急なカーブのため、スピードは出せない。
 同僚の運転士は「遅れが出た場合、直線で最高速度を出し、回復を図るのは(運転士の間で)常識」と話した。
 捜査本部の調べやJR西日本によると、カーブで急ブレーキをかけた際、車輪がロックされて脱線するのを防ぐ「滑走防止装置」は、快速電車にはなかった。
脱線時、先頭車両は急ブレーキなどで減速、後続車両が「玉突き」を起こし、多くの被害者を出す結果につながったとみられる。
http://www.daily.co.jp/gossip/2005/04/29/170645.shtml

http://www.jreu.or.jp/opinion/bougai.htm

360 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 18:24:13 ID:JHMfOZkE
 なんだかみんな、マスコミの過剰報道や、ネット上でのゴシップ情報に踊らされまくっている
感じがする。
 そろそろモチツケ。

361 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 18:29:40 ID:182ErgoM
ところで、犠牲者の慰謝料が、JRの規則が有って3千万円って本当?

362 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 18:37:35 ID:jV3aJQ6L
とりあえず、今回の事故で鉄道ヲタクを運転士には採用してはいけないって例が出来たな。
防衛庁でも軍事ヲタクっぽい奴(兵器スペックにやけに詳しい等)は落とされるんだからさ。


363 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 18:39:43 ID:o4dQ5MEK
今回の事故、何年かしたら映画化してほしいな。
事故を風化させないのを目的に。

364 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 19:22:45 ID:InuLGNxD
・速度:
 制限速度と脱線車両の走行速度しか出ていないが、このカーブにおける
 事故を起こしていない他の電車の速度の統計情報との比較がないと、
 38キロオーバーがどの程度ヤバイ数字かはわからない。

・置き石:
 敷石に車輪が乗り上げる形での脱線はあり得ないと思われる。
 しかし、敷石が砕けた際に発生した粉がレールに付着し、
 摩擦係数を高めたことが脱線を引き起こした可能性は否定できない。
 また、石ではなく鉄製の物が置かれ、車両の残骸に紛れている可能性も有る。 

365 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 19:35:39 ID:aWYCxcS9
The train accident of Amagasaki, which is that a train became off the rails, would be as its cause is as follows:
  1) The driver or another braked the train (strongly) in a state of high speed on a turn, and so it became easy that the (inside) rear wheels of each car might be lifted,
  2) In the moment of braking, the first car was pushed out by the second one because the second was inferior to the first at braking performability.


366 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 19:45:01 ID:FqOMgjmW
>>358
>フシがあるけど、脱線させるには相当の大きさが必要。

相当大きなもの(6センチ以上)なら、排障器でとばされる。

>>361
そんな決まりはない。あっても無効。

367 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 20:10:01 ID:+0vbwzmr
>>362
なんで?
タカミ〜は鉄ヲタだったの?

368 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 20:11:01 ID:+0vbwzmr
>>364
可能性だけならいろいろあるでしょ。

369 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 20:11:59 ID:+0vbwzmr
>>366
> 相当大きなもの(6センチ以上)なら、排障器でとばされる。
コンクリート製マンホール蓋も?

370 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 20:28:27 ID:5Art9A2K
NHKに出てた金沢大の先生も、粉砕痕=バラスト巻上げに疑問を呈していたね。
15m〜20mも後ろ側に飛ぶだろうかと・・・

371 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 20:31:33 ID:g3rCSW8h
>>358
>置き石説を信じる人って、線路に小石が置かれても脱線するように思ってる
フシがある

違うと思う
スピード+置石かスピード+急ブレーキ+置石だろ
置石説を排除したくない連中というのは

それもどっちかというと可能性として0ではない置石説を排除したくないだけで
積極的置石原因説を唱えてる奴はいないんじゃないか?

372 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 20:39:01 ID:InuLGNxD
>>371
釣られるなよ。
+0vbwzmrの過去の書き込みを見てみろ。

373 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 20:39:47 ID:gxNkQ3M4

原因が分からない時は結果から推測しろ。

「JR西日本の過酷な寒露体制が問題」とマスコミが報道
     ↓
労組が威張りだしてくる
     ↓
JR労組と言えば?
     ↓
在日韓国+朝鮮人
     ↓
どうなる日本?


374 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 20:40:26 ID:+0vbwzmr
>>370
15〜20mも後ろってのは何の距離のこと?

375 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 20:43:09 ID:+0vbwzmr
>>371
> スピード+置石かスピード+急ブレーキ+置石だろ
その場合の置き石はどういう影響を与えたと考えているわけ?

> 置石説を排除したくない連中というのは
> それもどっちかというと可能性として0ではない置石説を排除したくないだけで
> 積極的置石原因説を唱えてる奴はいないんじゃないか?
可能性なら他にもいろいろ出てくるんじゃないの?
ブレーキ系統の故障やら線路の磨耗やら。
なぜ置き石にこだわる?
置き石がどういう影響を与えたと考えているわけ?

376 :置石:2005/04/29(金) 20:52:22 ID:rbnfc4fK
なぜ置石を除外しようとする?

377 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 20:59:25 ID:JegVbf9c
置石があったとされる有力な情報が出ない限り、置石説は考えなくてもいいんじゃないの?
根拠のない可能性ばかり検証してたら、真の原因を見落とすだけだわな。


378 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:00:02 ID:aWYCxcS9
CORRECTION

The train accident of Amagasaki, which is that a train became off the rails, would be as its cause is as follows:
  1) The driver or another braked the train (strongly) in a state of high speed on a turn, and so it became easy that the inside (rear) wheels of each car might be lifted,
  2) In the moment of braking, the first car was pushed out by the second one because the second was inferior to the first at braking performability.


379 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:02:36 ID:1YEPcpkn
ダイヤが過密でそれを守ろうとしたこと自体は、乗客も必要としていたことだし正しいことだと思う

運転士が、とろいから事故を起こすことになる

ダイヤを守ろうとしたことはいいことだと思うよ本当に

両毛線という路線があるのだが、この路線はダイヤを全く守らない

遅れて当然というだらけた連中が電車を走らせている

乗っているほうはこんな奴らが運行している列車に乗っていることに本当に怒りと不安を感じてます

雨なんか降れば列車がとまっちまうんだぜ

380 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:06:01 ID:KNsX2G91
ふと、思ったんだけど、電車ってABS付いてないのかな?
車輪がロックしなければ、脱線しなかったよね。たぶんさ。


381 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:11:45 ID:g3rCSW8h
>>380
それは「置石があれば脱線します」と言って欲しくて誘ってるんでしょうか?

382 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:15:42 ID:kgQvFXQy
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1114654546/
デッカイ石を線路に置いてきました♪

383 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:18:15 ID:IzAuEOAr
NH系 見た?

384 :置石:2005/04/29(金) 21:18:35 ID:rbnfc4fK
置石否定派は何か思惑があるの? って感じてしまうよ。

385 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:18:42 ID:IzAuEOAr
NH系 見た?

386 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:19:58 ID:jTHtVkmi
人に頼りすぎるのが悪い。
新型ATSをもっと導入するほか、
人は合理化して全部面で
機械化を進めたほうがいい。

387 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:20:57 ID:KNsX2G91
>>381
全くの反対です。置石のセンは消えたようだし、
自動車で雪道を走っていてカーブの入りかけでビビッて
ブレーキ踏んだりするとさ、タイヤがロックしてそのまま路外へ一直線ってなってしまう。
ブレーキ踏まなければ、通過できたような所でもさ。それと同じと思ったりするのです。

388 :置石:2005/04/29(金) 21:23:02 ID:rbnfc4fK
置石の線が消えたのではなく、置石説を抹消したくてしようがない人たちがいるわけですよ。
恐ろしいねえ。

389 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:25:27 ID:g3rCSW8h
>>387
お昼頃にTVでブレーキを踏んでない可能性があるとか言ってた気がしたが
(あんまり真剣に聞いてなかったので定かではない)
ブレーキ痕はくっきりついてたの?

390 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:26:46 ID:zADrMWke
フランジ痕と粉砕痕の位置関係が明確に公表されるまではなんとも言えないね。
粉砕痕が多数あれば巻き上げ、フランジ痕の直前だけなら置石の可能性が
でてくるね。
俺は車両の整備不良が一番の原因かなと思うけど。

391 :置石:2005/04/29(金) 21:29:20 ID:rbnfc4fK
そうなんだね。
置石説をまったく除外することが可笑しいんだよ。
あらゆる可能性について見る必要があるのにね。

392 : :2005/04/29(金) 21:31:53 ID:yqTDZHE0
>>389
「ブレーキ痕が無いので 急ブレーキをかけた可能性は低い」と当初から言われてきたが
速度超過や置石だけでは 事故にならない事が判明し、再浮上しただけの話

393 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:32:12 ID:KNsX2G91
>>389
その説は知りませんでした。

394 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:32:27 ID:xAUSV1jA
後ろの方の車両のブレーキが、利かない状態だったというのはどうか
曲線に入るときブレーキを使ったが、前の車両は止まろうとするも、後ろの車両に押される形で横転

前の駅では、運転ミスにしては考えられない程オーバーランしてるし

395 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:33:28 ID:JegVbf9c
>>387
自動車と違いレールの上を走っているから、強制的にグリップされているわけで、
車輪がロックすることによって、制動距離に違いはでるだろうけど、
それが脱線の原因にはならないんじゃないかな・・・・と思う。

396 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:34:19 ID:KJlV4Foe
JR職員が事故後に粉砕痕をつけた可能性について

397 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:35:08 ID:aWYCxcS9
To tell the truth, those which become easy to be lifted for braking are the rear.


398 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:36:53 ID:aWYCxcS9
To tell the truth, those which become easy to be lifted for braking are the rear rather than the inside.


399 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:37:31 ID:l0ftus6V
>>先頭車両のモニター制御装置は、事故調がすでに回収、解析を進めてい
る5、7両目の装置とは異なり、非常ブレーキの作動状況などの、事故
直前の詳しい車両データは記録されていないという。
先頭車両のモニター制御装置は故障、あるいは事故で機能しなかったのか?

400 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:39:04 ID:zADrMWke
>>396
ホントにそれぐらいの幅を持もって検証してほしいね。


401 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:43:00 ID:JegVbf9c
>>396
警察、マスコミ、野次馬の居る中でそれは難しいと思う

402 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:44:10 ID:+0vbwzmr
>>391
置き石にこだわるキミも異常。

403 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:45:17 ID:EGu3GMCs
ヒント

電車で碁(石を置くゲーム)

404 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:46:32 ID:fFiolNMk
あるいは誰かが故意にブレーキの配線を弄くっているとか

一見しただけでは判らない

405 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:47:22 ID:5Art9A2K
>>375
遅くなってスマソ
教授が言うのは、脱線車両がバラスト上に接地した位置から
後方15〜20mに粉砕痕がある事に対する疑問。

後、アナウンサーは後方の車両の車輪とかも線路上に連なって
いるにも関わらず、後方のレールの上に石が飛んでいって
乗るのかみたいな意味の事を・・・

406 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:49:49 ID:JegVbf9c
>>390
http://www2.asahi.com/special/050425/TKY200504280256.html

粉砕痕は複数に散らばっているようなので、置石説は否定されてるね

407 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:50:15 ID:aWYCxcS9
To tell the truth, those which become easy to be lifted for braking are the rear rather than the inside.

408 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:50:27 ID:2VL72cJA
>>389
急ブレーキを掛けることで、その前のデータを10秒分保存する機械が
その通りのデータ残していたんじゃないの??

409 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 21:53:17 ID:EGu3GMCs
>>387
> >>381

> 自動車で雪道を走っていてカーブの入りかけでビビッて
> ブレーキ踏んだりするとさ、タイヤがロックしてそのまま路外へ一直線ってなってしまう。
> ブレーキ踏まなければ、通過できたような所でもさ。それと同じと思ったりするのです。

社内の創価学会員の男女2名が何の脈絡もなく唐突にこのようなことを言っていた。

410 :置石:2005/04/29(金) 22:09:22 ID:rbnfc4fK
>>406
否定はされていないよ? ずいぶん強引な人だね。

411 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:12:30 ID:2VL72cJA
>>410
>白い粉は事故現場付近の複数の地点でみつかっており、
>列車の間隔などから、故意にバラストを載せるのは難しい

これを受けての発言ですか?なんでそんなに必至なの?
置石の可能性は極めて低くなったと言わざるを得ないだろう。

412 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:15:02 ID:g3rCSW8h
>>411
>置石の可能性は極めて低くなったと言わざるを得ないだろう
誰も可能性が高いとか間違いないとか主張してないっつーの

413 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:15:41 ID:/0IlOkYW
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050429-00000125-kyodo-soci
おまいらの中に犯人がいる 間違いない

414 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:17:40 ID:g3rCSW8h
>>408
その話は聞いてないけど
調べますという話は聞いた。

俺もたくさん情報聞き過ぎてわけがわかんなくなってるから追求しないでください

415 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:18:23 ID:qG64Z3Lg
セクシームービー、セクシーグッズ満載
http://sexyland.effers.com/adult

416 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:19:40 ID:zADrMWke
>>406
ちらばった白い粉=粉砕痕
って事かな?それとも粉砕痕と区別してるのかな?
なんにしてもハッキリしてほしいね。
グレーのまま裁判に、なんてことだけは避けてほしい。

417 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:23:41 ID:fFiolNMk
>>408
漏れは急ブレーキをかけたその以前の5秒間のスピードを記録する
と聞いた覚えがあるんだが、漏れの気の迷いか?

418 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:24:46 ID:2VL72cJA
>>416
406の記事を読む限りは、白い粉=バラストが砕かれたモノ
粉砕痕と考えるのが普通かと。

>>417
そうだっけ?間違いだったかも。スマソ。

419 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:25:01 ID:J8zHeXdB
疑問
1)オーバーランの原因
  a)ブレーキの不調
  b)運転士が停車駅を勘違い?
  c)睡眠不足
  d)酔っ払い?または薬常用?

2)なぜカーブ直前で70kmに減速しなかった?  
 a)ブレーキ不調
 b)ブレーキポイントを間違えた
 c)ブレーキをかけずに通過できると思い込んでいた

3)本当に108kmでカーブに突入したのか?

4)同じ状況で実験すれば108kmでも転覆脱線する可能性が大なんじゃないか?
 エアサス車両で実際に実験したことがあるのか?

420 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:25:32 ID:Vp9z6Y5K
カーブの結構手前にある電柱に電車が接触していた跡が見つかってる
ってことは線路の直線で既に脱線していたということだよな。

421 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:26:50 ID:J8zHeXdB
手前じゃないだろ
7両目の横にあるのだから

422 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:29:08 ID:JegVbf9c
>>410
記事をよく読めと・・
これだけ否定的な見解が出ている中で、
さらにそれを覆す肯定的な見解があるならどうぞ。

423 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:31:30 ID:zADrMWke
>>418
でも、そのあたりをハッキリさせて欲しくないか?
可能性が低くなった、程度で終わらせたら後から何言い出すか判らんのだから
置石が無いなら無いで、誰にも何も言わせないように100%潰してほしいね。

424 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:32:44 ID:fFiolNMk
>>419 速度超過でいつものブレーキポイントとずれていた

つまり手遅れだったとか

425 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:35:08 ID:oea+1YDg
多分
中国人が「置き石」をしたんだろう!

426 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:35:44 ID:CKJ2BoLI
方輪走行になった状態で非常制動かかったら乗り上がるのではないかと思うのですが

427 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:45:18 ID:kcE3I45D
さっき報ステで脱線に影響するのは上下左右方向の力で
ブレーキは前後方向の力にしか影響しないから
ブレーキと脱線は殆ど関係ないってアフォ専門家が言ってたな。
なんでこんなアフォがテレビで発言するんだろうか。

428 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:46:33 ID:CBQxptds
時速133Km以内なら脱線しないと言うJRの
デタラメなマニュアルを信じてカーブに突っ込んだから
転倒した。

429 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:47:16 ID:Vp9z6Y5K
白い粉にしろ粉砕痕にしろそんなの成分を科学的に分析すれば
すぐわかるだろ。敷石の石なのかそれ以外のモノなのか。
なぜ分析結果も出ないうちから可能性は低いだとか有りえないだのと
発表するのかそれが不思議だ。まさか分析しないつもりじゃないよな?

どこかに線路(地図)と事故車両との位置関係がわかるものがどこかに
ないですか?あったら教えてください。イラストの様なものでもいいです。

430 :置石:2005/04/29(金) 22:49:57 ID:rbnfc4fK
そうですよ。
なぜ置石だけが早々に葬られるのか、謎は深まる。深まる。

431 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:50:56 ID:gnClwj1c
>>429
あの〜、とっくに分析されてるんですけど・・・

432 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:51:17 ID:2VL72cJA
>>429
だから、白い粉はバラストだったという分析結果を受けて
可能性が低いと報道されているわけですが。

433 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:52:43 ID:182ErgoM
>>388 >置石の線が消えたのではなく、置石説を抹消したくてしようがない人たちがいるわけですよ。
恐ろしいねえ。

置き石説は、JRの責任回避の唯一の論法だからです。置き石説が正当化されると、JRは犯人のせいにして
犯人が捕まる迄、被害者の補償等を長引かせる事が考えられる。
被害者に取って怒りの対象が分散されてしまい、益々やるせない物になる恐れが有る為です。

434 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:54:01 ID:CBQxptds
>>430
目撃者が、証言しているから。
「猫一匹線路には、入っていないって。」

435 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:54:11 ID:+0vbwzmr
>>423
ないのを証明するのは難しい、って知らないの?

436 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:55:14 ID:+0vbwzmr
>>429
> 白い粉にしろ粉砕痕にしろそんなの成分を科学的に分析すれば
> すぐわかるだろ。敷石の石なのかそれ以外のモノなのか。
> なぜ分析結果も出ないうちから可能性は低いだとか有りえないだのと
> 発表するのかそれが不思議だ。まさか分析しないつもりじゃないよな?
もう分析終わってますけど?

437 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:55:48 ID:+0vbwzmr
>>430
おまえのほうがよっぽど謎だよw

438 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:56:15 ID:CKJ2BoLI
置石があったと仮定しての話

置石するような奴の心理は解らないけど
置く為の石をわざわざどっかから持ってくるのかな?
そこにあるバラストをレールの上に置くだけなんじゃないの?

余談
カラスがレールの上に石並べてる映像どっかで見たな。

439 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:56:20 ID:5H2CJmWU
70km/h以下の速度でバラストを踏んで脱線する確率は天文学的に低い数字

440 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:56:48 ID:+0vbwzmr
>>434
見張っていたわけじゃないんだから、話半分だねその証言。

441 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:57:25 ID:5H2CJmWU
>>438
ですから踏んで危ないようなものは最初から敷いてません

442 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:57:40 ID:gnClwj1c
>>438
通常走行で脱線する可能性のある大きさの石をバラストに使うかよw

443 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:58:41 ID:Ns4uUOdU
え?まだいるの?

今置き石があるって言った奴は遺骨が横田めぐみさんでは無いという
調査結果を捏造と言った北朝鮮と全く同じ思考回路だね。

いや、調査の詳細までわかってるから、むしろそれよりもひどいね。

444 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:59:32 ID:182ErgoM
>>430 あなたが置き石にこだわる理由は?

445 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:59:33 ID:+0vbwzmr
置き石派、形無しだね。

446 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 22:59:33 ID:CKJ2BoLI
通常じゃないから脱線したんでしょ?
スピード超過だったとしても直線でバラスト踏んだくらいで脱線するとは思ってませんよ。

447 :置石:2005/04/29(金) 22:59:39 ID:rbnfc4fK
>>440
そうだね。
置石ないという証言は、JRに対する感情的な発言という意味で割り引いて考えないといけないよね。
やはり謎、謎、謎だ!

448 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:00:37 ID:+0vbwzmr
>>446
粉砕痕が左レールにしかないのはどう考えてるの?

449 :人工知能3歳。フレーム問題に悩むお年頃。:2005/04/29(金) 23:01:11 ID:Vg+tmqlq
前の電車が通過してからの僅かの時間内で
中国人がバラストを砕いてレールの上に置いたという可能性を
100%否定できるだけの証拠は?

450 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:01:20 ID:+0vbwzmr
>>447
おまえは謎じゃなくて馬鹿だとわかった。

451 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:01:35 ID:l0ftus6V
まーた、始まった

452 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:01:52 ID:2VL72cJA
読○新聞より。

近くの工場の人。線路の方を向いて電話してた。
特急が普通に通過。その後事故車がやってくる。
「その間、鳥一羽入っていない」

孫をだっこして一緒に電車を見ていたばあさん
「人はいなかった」

453 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:02:01 ID:+0vbwzmr
>>449
否定できない証拠は?

454 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:02:04 ID:g3rCSW8h
>>441-442
高速走行なら
小石で脱線可能だとTVも言っている




455 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:02:51 ID:Vp9z6Y5K
>>431,>>432
一応ググってみたんですがヒットしなかったもので
その分析結果発表のソース等が読めるリンクを教えてもらえませんか?
是非、読みたいのでお願いします。


456 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:03:15 ID:+0vbwzmr
>>455
新聞取ってないの?

457 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:03:51 ID:Ns4uUOdU
>>448
脱線痕より手前の粉砕痕は左だけ
脱線痕より先には左右両方に粉砕痕が無数にある。

だから置き石の可能性があれば左レールのみ
左レールの置き石に乗った電車が左に横転するわけがない。

458 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:04:29 ID:g3rCSW8h
>>448
方輪走行してたからという説あり

459 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:05:00 ID:2VL72cJA
>>455
せめて50くらい前のレスは読んで欲しい。
>>406を見て下さい。

460 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:05:34 ID:182ErgoM
一体、置き石派は誰のせいにしたいと考えているの?
全てを謎に葬りたいの?JR関係者?

461 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:05:38 ID:gnClwj1c
>>454
超高速なら砂粒で脱線可能、ってかw

462 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:05:53 ID:Ns4uUOdU
>>455
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050429-00000002-maip-soci

463 :置石:2005/04/29(金) 23:06:04 ID:rbnfc4fK
>>457
勝手な妄想はやめなよw
そうまでして必至に置石説を排斥しようとするのは、どうしてさ?
不思議だ。理解不能。

464 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:06:28 ID:l0ftus6V
高速走行ならあってもなくても転覆可能じゃないのかね

465 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:06:49 ID:Ns4uUOdU
>>454
もうそこまで高速走行だったらどうでもいいじゃん。どっちみち超危険な走行状態なんだから。

466 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:07:33 ID:g3rCSW8h
>>457
>左レールの置き石に乗った電車が左に横転するわけがない。
必ず右に横転するん?

467 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:07:41 ID:Ns4uUOdU
>>463
はぁ?妄想??

>>462のソース読めよ。

ていうかお前の地域はネットですら1日遅れるのか?w

468 :置石:2005/04/29(金) 23:08:00 ID:rbnfc4fK
>>465
どうでもいいのに、なんで置石説を葬ろうとするの?
理解不能。

469 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:08:51 ID:2VL72cJA
>置石 ID:rbnfc4fK
>不思議だ。理解不能。

この人を理解できる方、解説お願いします。

470 :置石:2005/04/29(金) 23:09:39 ID:rbnfc4fK
>>467
そのソースはだめだね。タイトルも「ほぼ」があるでしょ?
つまり置石ってこともあるわけです。
しっかりしましょうよ。

471 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:10:00 ID:Ns4uUOdU
>>466
横転すらしない。横転するとすれば右。

百歩譲って左に横転するならば左でバウンドする。
その粉砕痕から脱線痕までの間にそんな距離が無い。

ていうかそれくらい自分の頭で考えろよ。なんでもかんでも聞くなよ低脳。

472 :置石:2005/04/29(金) 23:10:35 ID:rbnfc4fK
>>469
こんどは個人叩き、個人排斥ですか? お決まりの工作パターンですね。

'`,、('∀`) '`,、

473 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:10:38 ID:Ns4uUOdU
>>470
わずかな確率にかけて人生失敗し続けてください。さようなら。

474 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:10:46 ID:gnClwj1c
>>469
この手は無視するとスネるから、適度に相手してあげましょうねw

475 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:10:56 ID:+0vbwzmr
>>468
おまえは馬鹿だと思っていたが基地外のようだな。

476 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:12:34 ID:182ErgoM
>>469 まともに考えると頭変になる。

477 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:12:36 ID:zADrMWke
>>435
100%に反応したのかな、すまんね言いすぎた。
でも後の事を考えて、潰せる事は潰しておいて欲しいってのは判るよね。
巻き上げ説じゃちょっと頼りない。

478 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:12:42 ID:Ns4uUOdU
>>470
あとお前は分析結果が欲しいと言ったからそのソースをのせた。

それなのにその答えは矛盾しまくってるだろ?だから低脳、変態、キチガイ扱いされるんだよ。

479 :人工知能3歳。フレーム問題に悩むお年頃。:2005/04/29(金) 23:13:01 ID:Vg+tmqlq
そう。考え得る全ての可能性について徹底的に追求する必要がある。
テレポート能力を持った宇宙人が置石を置いた可能性は?
未知の生命体がレールに何らかの細工をした可能性は?
古代の呪いが車両に何らかの影響を及ぼした可能性は?

可能性が0%にならない限りは追求しなくてはならない。

480 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:13:25 ID:Vp9z6Y5K
>>459,>>462
どうもありがとう。
バラストだと判明したなら転覆目的での置石は有り得ないな。
子供やカラスの悪戯にしては量が多すぎるし。これも有り得ない。
と思う。

481 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:13:35 ID:gnClwj1c
>>472
偽者が出ると困るから、トリップつけといてよw

482 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:14:04 ID:XJ020yse
がいしゅつかもしれないけど、フジの夕方のニュースで、オレンジが「運転手の顔は安らかな顔だった、手は握りこぶしの状態だった」って言ってた
居眠りしてたのかな?

483 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:14:07 ID:2VL72cJA
>>478
もちつけ。>>455はこのアホじゃないよ。

484 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:14:24 ID:kcE3I45D
>>471
んな訳ない。
カーブで左方向への力が加わってるんだから、左レールに置石があり
それにより電車が跳ねたならば、普通に考えれば左に飛んでいく。
考えたらわかるだろ?

485 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:14:44 ID:Ns4uUOdU
>>483
ほんとだ。>>480さんスマソ。

486 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:16:13 ID:+0vbwzmr
>>479
> 可能性が0%にならない限りは追求しなくてはならない。
今日は暑かったね〜。脳みそに蛆でもわいたかな?w

487 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:17:40 ID:+0vbwzmr
>>484
えっ?・・・大丈夫ですか?w

488 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:18:10 ID:Ns4uUOdU
>>484
だからそう思うんならシミュレートして調査委員会にレポートとして出せよ。
鼻で笑われるから。

489 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:18:38 ID:5H2CJmWU
粉砕痕は7両目付近の左右レール及び
約10m後方の左レールに広い範囲に渡って点在している。
相当数のバラストを移動しながら並べなければならず時間的に無理。
前の電車との間隔が4分と言ってもその時間には
直前通過車両(カーブなので視角は広くなる)の車掌・乗客や
事故車両の運転士に視認される時間も含まれている。

それともうひとつ、線路脇の破損した電柱の位置から考えて
車体の傾きは粉砕痕の位置よりかなり前で始まったと考えられる。

490 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:19:17 ID:Ns4uUOdU
あとなんか置き石だけ先に消されたみたいに言ってる奴がいたけど
わかりやすすぎて勝手に消えただけだから。

491 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:20:14 ID:+0vbwzmr
>>490
それが理解できないんだよ奴には。

492 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:21:08 ID:kcE3I45D
>>488
なんだよ、その非理論的な脊髄反射的レスはw
理解出来ないのか?
右カーブで電車に左方向の力が加わってる状況で、何かの原因で上方向の力が加わればどうなるか。
こんな簡単な事も分からんのか?
恥ずかしいぞ。

493 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:21:27 ID:Ns4uUOdU
>>489
> それともうひとつ、線路脇の破損した電柱の位置から考えて
> 車体の傾きは粉砕痕の位置よりかなり前で始まったと考えられる。

あの電柱の破壊はその時に起こったものとは限らないとか言いそうだなw

494 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:22:19 ID:5H2CJmWU
>>454
100%安全な状態など有り得ないのは当然。
そのために速度制限がある。

まあそもそも大きさの問題じゃなく材質の問題なんだけど。
バラストって脆いのよ。

495 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:23:22 ID:+0vbwzmr
>>492
右カーブなので右にバンクしていることは考慮外?

496 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:23:50 ID:CKJ2BoLI
レール上の粉砕痕全部が置石だなんて誰も考えてないと思う。
置石があったとしても、それだけが原因で脱線したとは思えない。

497 :人工知能3歳。フレーム問題に悩むお年頃。:2005/04/29(金) 23:23:53 ID:Vg+tmqlq
>>486
その通り。
運転手の脳に蛆がわいた可能性も否定しきれない。

498 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:24:00 ID:2VL72cJA
なんだかんだ、置石置石言うやつのせいで、全く話が進まないな。
これって連中の思う壺だったのでは・・。

499 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:24:59 ID:kcE3I45D
>>495
考慮外ってw
可能性の高低の話ではなく、可能性の有無の話をしてんだが大丈夫か?

500 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:25:28 ID:VWmSgJlx
どっかの列車が
亀で脱線したことがある
ってのは都市伝説?

501 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:25:45 ID:Ns4uUOdU
>>492
左側の車輪がとりあえず跳ねる。遠心力を支えていた左車輪内側が浮けば
電車は脱線し、右車輪を地面にすりながら脱線する

その跳ねが大きければ右側が転倒しながらカーブ曲線の接戦方向にまっすぐ
飛んでいく。



以上。


502 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:25:48 ID:gnClwj1c
>>498
皆が相手にしすぎるんで、喜んでるんだよ。
だから、適度に相手してりゃいいのさ。

503 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:27:21 ID:kcE3I45D
>遠心力を支えていた左車輪内側

はぁ?

504 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:27:24 ID:g3rCSW8h
>>471
その横転すらしないってのもTVで言ってた記憶があるが
どうもはっきり思い出せんな。

方輪走行のあと、横転すらしないというのは夕方頃に見たTVだな〜
横転じゃなくってなにをしたと言ってたんだったかな・・・忘れた

505 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:27:31 ID:InuLGNxD
>>378
逆じゃね?先頭車両のブレーキが劣っていたから2両目に引っ張られて前が浮いたんじゃね?

506 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:28:14 ID:gnClwj1c
>>497
おまえも、もうすぐ日付が変るからトリップつけてくれよな。

507 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:28:56 ID:Ns4uUOdU
>>503
ではカーブの際どこが遠心力を支えているのか説明してね。

508 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:31:28 ID:Vg+tmqlq
>>506
ごめん。冗談はやめて名無しに戻るよ。

>>498
調査で置石説が否定される前には
本気か冗談かは知らんが中国人が置石したって主張する奴が続出したんだよな。
それでその説から抜け出せない奴らがまだ置石に拘ってんじゃないかと。

509 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:31:33 ID:Ns4uUOdU
>>503
ていうかこいつ、電車がカーブを曲がってる際、支点がどこなのかもわかってないのでは?

510 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:33:31 ID:+0vbwzmr
>>499
ごめんw
おまえじゃ漏れの相手にならなかったやww

511 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:35:07 ID:Ns4uUOdU
2000年度予算会議で「今年中に地球が滅亡するから来年度予算は0だ」
って言ってるようなもんだな。

512 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:35:34 ID:+0vbwzmr
>>508
> 本気か冗談かは知らんが中国人が置石したって主張する奴が続出したんだよな。
冗談に決まってるw

513 :いもいも:2005/04/29(金) 23:36:05 ID:Sof8w3H0
「日勤教育」って、意味ないものがあるんでしょ?運転手も過失はある、本当に責められるのは、現場経験ないJRのお偉いさん!机の上でパソコン叩いてる連中に現場で汗流す人間の気持ちが分かるわけもなく。ま、それはうちも同じだが…

514 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:37:26 ID:IEC9sDkJ
>>390
俺も整備不良が原因だと思う。


515 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:38:06 ID:Ns4uUOdU
ていうかこのアホの話が通れば日本の鉄道事故はすべて置き石だ

516 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:38:31 ID:IEC9sDkJ
バカらしい質問かも知れないけど、車掌は何も出来なかったの?


517 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:39:40 ID:5H2CJmWU
>>508
被害が大きかったからテロ説が出た。短慮も良いトコ
あそこは制限70km/hで普通は減速走行する場所なんだから
むしろ破壊工作には極めて不向きな場所だ。

518 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:41:15 ID:+0vbwzmr
>>516
車掌は携帯で自分の嫁さんとしゃべってた。

519 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:41:38 ID:5H2CJmWU
>>516
車掌がブレーキかけるのはかなりの決断力を要することらしい。
それもこれもダイヤ優先主義の賜物だろうけどね。

520 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:42:19 ID:Ns4uUOdU
昔、マンションの駐車場に置いてある車に乗ろうしたら、
ボンネットが思いっきり凹んでいて、車のすぐ横に布団ばさみが落ちてた。

上を見上げると最上階にだけ布団が干してあって、その家に行ったら
そのハンガーの持ち主だった。車が凹んだ旨を伝えると、
「うちのハンガーが当たった証拠はないじゃないか」って言われた。

その話を思い出した。

521 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:43:58 ID:+0vbwzmr
>>520
ボンネットに残っているハンガーの残滓の成分と当該ハンガーの成分を調べればわかる。

522 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:44:39 ID:CKJ2BoLI
電柱の写真が公表されるの遅いな。
粉砕痕とは扱いが違いすぎるぞJR!


523 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:46:17 ID:Ns4uUOdU
>>521
警察呼んで調べてもらいます。と言ったら謝りだした。

524 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:47:40 ID:IEC9sDkJ
>>518
電話で話しながら補助ブレーキとか……w


525 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:48:04 ID:Ns4uUOdU
見事に消えたなw

526 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:49:27 ID:Vg+tmqlq
>>522
下ばかり見てたから気付かなかったとかな。
JR責任逃れ必死杉。

527 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:49:57 ID:Ns4uUOdU
あ、そうかID変化待ちか

528 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:50:04 ID:gnClwj1c
>>518
危険を感じたから電話をしたのか?
まさか、普段から勤務中にダベッてたんじゃないよねぇ...

529 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:50:05 ID:Vg+tmqlq
置石もう寝た?

530 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:51:32 ID:gnClwj1c
>>529
トリップの付け方調べてるんじゃね?

531 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:53:25 ID:CKJ2BoLI
電車に遅れが出た際に取り返す方法として
どの区間で何キロまで出せるとか
ブレーキングポイントの限界点みたいなのは
運転手の間ではテクニックみたいな感じで情報交換してたと思うんだけどな。
安全性を犠牲にした運行が日常化してたのが原因なのだと思うけど
そんなのは身内じゃないと分らないので、置石の話の方が好きだ。

532 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:55:03 ID:CKJ2BoLI
>>528
新幹線の運転手が運転中に携帯で話してたとかって話なかったっけ?
写メール送ったんだっけかな?

533 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:55:13 ID:FqOMgjmW
JR西日本の場合、標準運行時分の組み方に大きな問題がある。

標準運行時分てのは、○○駅から□□駅まで△分△△秒で運転する、という目安となる時間。
これを元にダイヤを組んでいる。
ところが、これを守ろうと思うと、○○駅を出発するや否や直ちにフルノッチにして、□□
駅の直前も直前でフルブレーキ(非常ブレーキではない強いブレーキ)で減速。その間は出
来る限り高速で引っ張らなきゃいけない。

ところが、雨の日に発車後すぐにフルノッチにすると空転する。たったそれだけのことで
(時間にして10秒)、ダイヤが乱れるように仕組まれている。

カーブも同じで、カーブでのブレーキタイミングが3秒早いと、その分低速で通過する時間
が長くなるので、所要時間が延びる。それがたとえ10秒でも、ダイヤが乱れるようになっている。

要するに、相当無理な、余裕(マージン)のない運転を強いているということ。これは、
上記のような些細な事態(空転、減速タイミングミス、そのほかにも駆け込み乗車や踏
切障害など)ですぐに遅れることからも明らか。
普通の鉄道会社は、そういう事態があっても遅れないように、ある程度の余裕時間をとってるんだけどね〜。

534 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:56:06 ID:aWYCxcS9
To tell the truth, those which become easy to be lifted for braking are the rear rather than the inside.


535 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:56:41 ID:g3rCSW8h
そういえば、カーブに入る前に既に脱線してた説はなかったか?

536 :朝まで名無しさん:2005/04/29(金) 23:58:13 ID:Vg+tmqlq
>>531
それ考えると過密ダイヤで電車が渋滞しまくる路線は安全だな。

537 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:00:11 ID:Vg+tmqlq
>>535
先頭車両の乗客の証言だと脱線前に傾いたっぽいからなあ。

538 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:00:50 ID:FqOMgjmW
>>536
スピードが出ないから、追突にだけ注意すればいい。
そしてATSは、どんな原始的なATSでも、普通に使ってれば追突だけは防げるシステム。

ところが関西では、通勤電車でもかなりの高速運転をする。
ラッシュ時でも東京ほど本数が多くないので、電車が渋滞することはほとんどなく、
高速運転が可能。

しかし、それなら、ちゃんと運転士を支援するバックアップが必要なことは、幼稚
園児でもわかることなのだが・・・
まあこれを鉄道オタクの人に言うと、すげー反発しやがるけどねw

539 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:02:03 ID:Ns4uUOdU
>>533
普通の鉄道会社と違ってJR西はものすごく直通列車が多いので
福知山線が遅れれば神戸線と京都線と東西線が遅れ、
神戸線と京都線が遅れれば環状線、阪和線、大和路線が遅れる。

だからJR西はラッシュ時に遅れがない方がめずらしいくらい遅れてる。

ちなみに事故後4日連続遅れてる。

540 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:02:28 ID:gnClwj1c
>>536
確かに、山手や京浜東北なんて何分発なのか気にしないしね。

541 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:03:17 ID:Ns4uUOdU
>>540
走ってくる列車が全部目的地が同じなら問題ないんだよね…

542 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:03:29 ID:KPbJV0bs
スピードオーバー+置き石

543 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:05:01 ID:lGoqMgA5
>>539
それだけ運転距離が長いのだから、なおさら各主要駅での余裕時分が必要なんだよ。

しかし、鉄道マニアに言わせれば、余裕時分を取る会社=悪い会社、取らない会社=良い会社、
なのだそうだ。何でそうなのかはわからないけど・・・


544 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:05:24 ID:XJCFdPFo
>>538
本数増やさずに詰め込んで高速運転か・・・。
総武線使っててよかったとつくづく思った。

545 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:06:16 ID:myQJg3EX
あれ?久しぶりにこの板来たけど、日付変ってもID変んなくなったの?
まあ、漏れはやましいことしてないから、影響ないけど。

546 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:06:32 ID:CgYexua8
>>543
俺もそう思う。

547 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:06:53 ID:myQJg3EX
あっ、今変ったよw

548 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:07:48 ID:lGoqMgA5
>>539に補足
はっきり言って、JR西日本なんて、最混雑区間の大阪近辺でも、首都圏に比べれば
列車間隔はスカスカですよ。首都圏に比べれば子供だましみたいなもの。

ただ、問題は、馬鹿みたいにむやみやたらに、バックアップもなく飛ばしてたこと
なんだよね。飛ばすなら飛ばすでかまわないが、危険度が上がるのだから、危険な
結果を防ぐ回避行為を尽くす必要があるでしょ。それをせず、「日勤教育」でお茶
を濁してたJR西日本のやり方は、労務管理の悪しき例として、歴史に残るだろうね。

549 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:09:45 ID:MFfdSSBd
今日のNHK見たけど、JRってあんなにおかしかったのか。
ミスした野郎に対して、その責任を再認識させるための厳しい日勤教育っていうような
のは必要だが、内容が決められていないってのは終わってるな。
ただ、これで甘やかすような方向に逝ったらもっと最悪だが・・・


それと、運転手が経験の浅い連中しかいなくなるっては問題じゃないのか?
OBや専門家はそれ自体はそこまで問題じゃないって言ってたが、あれは
事実上、資格のハードルを下げているのと同じじゃないか???
飛行機のパイロットで20代の奴らがぽんぽん大型機の機長になられたら
たまらんだろ。

550 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:12:19 ID:CgYexua8
たぶんJRが一番遅れさせられないのは関空へ行く特急はるかなんだと思う。

京都→梅田貨物線→環状→阪和と通るからあらゆ路線の遅れの影響をモロに受ける。

関西しかわからない話で申し訳ないが、もしJR難波から北に延びて梅田貨物線と
つながれば、遅れた時にもうひとつの選択肢が出来てものすごく改善されるのでは?

客は十分に取れる路線だと思うし。

JR西が遅れるお決まりパターンが一気に解決すると思うのだが…

551 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:12:32 ID:XJCFdPFo
>>549
経験が浅いのが問題じゃなくてむしろ
技術の伝え方を間違ってるのが問題じゃないかと。

552 :元 JR西日本技術社員:2005/04/30(土) 00:15:52 ID:lGoqMgA5
>>550
そうです。よく理解しておられる・・・

「はるか」の場合、単線区間が2箇所介在しますから(梅田貨〜西九条、天王寺〜美章園)。
しかも、その前後は平面交差支障がありますし。

>もしJR難波から北に延びて梅田貨物線とつながれば

あんまり関係ないです。アーバンネットワークの無理な標準運転時分を見直さない限り、
この現状はかわらないでしょう。運転士を焦らせ、些細な事態でダイヤが混乱するダイヤ
は。

553 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:18:09 ID:myQJg3EX
>>552
平面交差支障って何?
言葉から推測して、踏み切りのこと?

554 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:21:37 ID:7KszS+ZW
>>550
バブルの時代の話だけど、四つ橋筋の地下ぶち抜いて梅田まで繋ぐ計画あったよ。

555 :元 JR西日本技術社員:2005/04/30(土) 00:22:24 ID:lGoqMgA5
>>553
スンマソン

平面交差支障とは、たとえばある線路(X地点-Y地点間)が本線を横切るとき、
X地点ーY地点を通過する列車は本線を横切ることになるので、その列車が通過
する前後にある程度本線を塞がなければいけない(支障が生じる)場合の、その
支障のことをいいます。

本線が、支線からの列車を横切らせるために、数分使えなくなっちゃうわけです。
「はるか」運転区間でいえば、西九条駅構内と天王寺駅構内が平面交差支障の起
きる箇所です。

556 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:27:14 ID:O1t5lcX/
>>350
日航機墜落、大韓航空機撃墜なんかも謀略なんだろうか。

557 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:27:20 ID:CgYexua8
>>552
だめか。通勤に便利になるのだがw

558 :元 JR西日本技術社員:2005/04/30(土) 00:27:49 ID:lGoqMgA5
平面交差支障の例(AAが苦手なので、ずれてたらご勘弁を)

 =============================================→下り本線
                             /
←===========================○================= 上り本線
                           /
=======□□□□□→==============
        列車

この列車が下り本線に入ろうとする場合、上り本線○地点を平面交差(支障)するので、
この場合、列車の通過に備え、上り本線を封鎖しておかなければならない。
封鎖されている間、上り本線を走る列車が通過できなくなる。

559 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:29:02 ID:myQJg3EX
>>555
サンクス。

560 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:29:25 ID:/zgC2lF9
>>522
確かに考えてみれば不自然過ぎるな

561 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:30:11 ID:gpjY5X5v
ところで、この事故の原因はなんだと思われますか?
>>元 JR西日本技術社員 さん
よかったら聞かせてください。

562 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:30:37 ID:myQJg3EX
>>558
丁寧な解説、アリガd!

563 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:31:21 ID:CgYexua8
>>558
わかりやすい!

564 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:32:44 ID:XJCFdPFo
>>558
A列車やったことあるからなんとなくわかるよ。

565 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:33:31 ID:myQJg3EX
>>564
電車でGOは?

566 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:34:14 ID:CgYexua8
>>565
全然違うと思われ…

567 :元 JR西日本技術社員:2005/04/30(土) 00:35:56 ID:lGoqMgA5
>>561
置石はまず考えられないです。
というのは、あの電車は以下の二種類の排障器があるからです。
1 前面部下のスカート(もっぱら自動車や自転車など大きなものを跳ね飛ばす)
2 車輪直前部(直径5センチ以上の石や異物を跳ね飛ばすゴム)

そして、直径5センチに満たない石は車輪に巻き込まれますが、これは踏み潰されます。
すなわち物理的にありえないからです。

主因は速度超過でしょう。間接原因はあるかもしれませんが、速度超過に絞った方が
適切だと思います。
ただ、個人的には、速度超過を招いたダイヤ・システムを問題にすべきだと思います。
ミスを誘発しやすいシステムは、システム自体が問題ですから。

568 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:36:23 ID:myQJg3EX
>>566
いや、最近はかなりリアルな運転シミュレーションになってるのかなと

569 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:39:34 ID:myQJg3EX
>>567
技術分野の人間だったら、大体同じ結論に達するはず?
(ダイヤシステムは置いておいて)

570 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:42:20 ID:4p20y7pr
素人考えだけどブレーキが壊れていたって事無いのかな?
それなら前の駅でのオーバーランも説明しやすいかと


571 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:42:27 ID:7KszS+ZW
.○
○○ みたいな感じで階段状に石を積んであれば、排障器をすり抜けて
潰れちゃうんじゃしょうがないなあ・・・

572 :元 JR西日本技術社員:2005/04/30(土) 00:42:35 ID:lGoqMgA5
>>569
でしょうね。
もっとも、脱線のメカニズムが特殊です。
本来ならば、実験線を作ってでも徹底的に原因究明すべきです。

ボルスタレス台車という、最近の新型車にほとんど採用されている形式の台車
が危ないという指摘もありましたが、そういう指摘をしているのは新しいもの
嫌いの鉄道マニアぐらいのもので、まったく無関係です。


573 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:43:50 ID:CgYexua8
>>570
それなら運転士は誇らしげに報告すると思うけど?

574 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:45:59 ID:gpjY5X5v
>>567
丁寧なレスありがとうございます。
あと、一つお尋ねしたいのですが、粉砕痕は巻き上げでもできるものなんですか?
素人考えだと、かなり確立が低いようにも思えるのですが?
※荒れるといやなんで、置石の可能性も0に近いと思ってることを書いときます。


575 :元 JR西日本技術社員:2005/04/30(土) 00:46:15 ID:lGoqMgA5
>>570
私は事故の第一報を聞いたとき、それをまず考えました。
(理由:前駅でオーバーランしていたから)

>>571
それだと、上に載ってる石は横に跳ね飛ばされるなりになるでしょう。
置石が効果を発するのは、踏面(とうめん、と読む。線路と車輪の接地部分のこと)
を完全にカバーして、線路を逸脱する方向に車輪を誘導できた場合だけです。
踏面の面積はきわめて小さい(だから電車は走行抵抗が少ない)ので、置石を効果を
発するように配置するのは、相当難しいと思います。

576 :元 JR西日本技術社員:2005/04/30(土) 00:47:29 ID:lGoqMgA5
>>574
>粉砕痕は巻き上げでもできるものなんですか?

可能性は十分にあると思います。脱線時、電車は複雑な挙動をしますから。

577 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:51:44 ID:gpjY5X5v
>>576
そうでしたか。ありがとうございました。

578 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:52:17 ID:tXcZpgsJ
「JR西日本は大阪支社長が本年度の方針の中で『稼ぐ』を第一の目標としている」


579 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:52:49 ID:myQJg3EX
>>575
んじゃ、JRが当初置石の可能性を強く匂わせたのは、
技術畑の人から見れば、かなり???ってことなの?
ま、元自分の会社だから言い難いかもしれないけど。

580 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 00:59:52 ID:myQJg3EX
ありゃりゃ、答えにくいことを聞いちゃったかな。スマソ。

581 :万が一さん。妄想から真実か:2005/04/30(土) 01:08:55 ID:lGfl0swZ
混雑している場合、わかりにくいように連結部分から何かを落とした。

解明しないと、霊は浮かばれない。

582 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 01:09:05 ID:uu9ZGnl7
置き石と速度超過による脱線メカニズム予想

1.先頭車両の先頭の車輪が線路上に有ったバラストを粉砕。
  車輪とレールに粉が付着。→摩擦係数増大。

2.約4.5メートル後ろにある先頭車両の2番目の車輪が粉砕痕を踏む。
  ちょうど1番目の車輪も1回転し、2つの車輪が摩擦係数大の状況になる。
  
3.速度超過とカーブにより横圧が掛かった状態で摩擦が増えたことにより、
  徐々に車輪がせり上がる。

4.車輪がさらに約1回転したあたりで先頭の車輪がレール上に乗り上げ、
  粉砕痕から11メートル後方の脱線痕となる。

5.一旦レールに乗り上げた車輪がレールから落ちる時の勢いと横圧により、
  車両が横転し始める。

6.右側の車輪が左側のレールを越える時には、横転途中の片輪走行状態。
  なので右側の車輪による脱線痕が無い。

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/~aaa81350/kaisetu/qp/qp.htm
      http://www1.odn.ne.jp/~aaa81350/kaisetu/law/law.htm
      http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20050427/104292/?ST=mecha

583 :582:2005/04/30(土) 01:13:40 ID:uu9ZGnl7
>>582で想定した置き石は5cm以下の小さな物で、バラストです。
  置き石に乗り上げる形での脱線は、私もあり得ないと思います。

584 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 01:20:33 ID:CgYexua8
>>582
粉砕痕より手前の電柱がボコボコになってますが?

585 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 01:26:03 ID:6zV/wZ8O
安定度・クオリティの違い(関西)→ JR新幹線、阪急阪神近鉄京阪、大阪地下鉄:線路幅約1、45m > JR在来線、南海:線路幅約1、05m。スピード出す→コケルわな。
                  たぶん、今後地震なんかの時に違いがでると思う。早急に線路をJR西は敷きなおせ。でなければ車両に80キロまでのリミッターつけろよ!
                                           セコイ、しょぼい足元何とかしろ。私鉄と競争しようなんてもってのほかですよ!      



586 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 01:26:32 ID:CgYexua8
>>585
わかったからその変なのをあちこちに貼るなよw

587 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 01:38:50 ID:uM/8dqyJ
>>575
ブレーキ故障の可能性もあるってことですか?

ニュースでは置石や速度超過しか聞かないような気がしますが
ブレーキが原因だった場合
同型の車両で同じようにブレーキ故障が発生する可能性もあるってことでしょうか?

588 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 01:40:39 ID:myQJg3EX
>>582
よくわからんけど、3以降ってのはバラストの粉砕がなけりゃ成り立たないの?
速度超過だけじゃ成立しなくて、バラスト粉による摩擦の増大が条件なわけ?

589 :元 JR西日本技術社員:2005/04/30(土) 01:48:42 ID:+9KknPsy
寝てしまった・・・めっちゃ眠いのでもう寝ます・・・

>>579
いい加減なことを言ってるな、という印象でした。
まあ、今はもうフリーの仕事ですから・・・

>>587
ああは書いたものの、非常ブレーキが作動していた証拠もあるので、
今回はその可能性は少ないと。
ただ、JR西の検修体制では、故障は多発しますね。
私は電車検修設備に関する特許を複数保有していて、JR西時代に提唱したら
相手にされず、別の鉄道会社に提唱したら即刻採用でした。
その鉄道会社へのライセンスは独占的通常実施権にはしなかったので、そのラ
イセンスは現在他のメーカーに譲渡しました。複数社で採用されたそうです。
JR西は、その程度の見識ということでしょう。


590 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 01:51:07 ID:myQJg3EX
>>589
あっ、答えにくい質問にレス頂いて、恐縮です。申し訳ない。

591 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 01:59:22 ID:CgYexua8
>>589
あ、一つお聞きしたいことが…
非常ブレーキの証拠とありますが、それは実際に非常ブレーキが作動したら
記録されるものなのですか?

前方列車の脱線により急激に速度が落ちたため、後方列車の計器類には
非常ブレーキと認識されたって可能性は無いですか?


592 :置石:2005/04/30(土) 02:10:05 ID:ETUYK3V4
いずれにせよ置石ということも非常に要因として排除してはいけないというのが定説なわけですね。
まっとうな考え方をしている人々にとっては。


593 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 02:10:56 ID:CgYexua8
>>592
誤爆?

594 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 02:13:28 ID:myQJg3EX
こいつは、偽者だな。
昨日の置石より、つまらん。


595 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 02:21:08 ID:em8eDD9g
何でもいいが、この事故の後に置石やらイタズラで非常ボタン押すだの
マジで情け無い・・・
こうしたDQNな若者が急増しているのが末恐ろしい


596 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 02:23:22 ID:CgYexua8
>>595
ドンキ火災のあとコンビニで若い2人組が
「ヒマやなぁ、ドンキ燃やしにいこか」って普通に言ってた。

597 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 02:27:21 ID:MFfdSSBd
>>551
技術を伝えるにしても限度がかるでしょ。
というか技術は伝えられても経験は伝えられないからなー。
医者にしたって、技術自体は若いからダメってことはなくても
体が覚えてきた様々な経験が手術時にモノをいうことがあるわけだし、
明らかに難しくない手術から諄々と時間をかけてレベルアップしていくのが
正道でしょ(実際はそうなってないかもしれんが・・・)。

交通機関の運転も同じような部分はあるんじゃない。絶対的時間経験を
させてから一段ずつステップアップさせていくのが当然なやり方。
でも、JRの状況だとそうは言ってられず、技術さえ身に付いたと判断されれば
飛び級的やり方でもしないと、人員がいなくなってローテが組めないかも
ってことでしょ。
こりゃ、やっぱ問題おおありと違う?

598 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 02:28:04 ID:myQJg3EX
言うだけじゃなくて実際やっちゃうってところがね。
特に、関西に集中してるってところが、なんともね....

599 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 02:33:23 ID:iRtKSJ7s
>>598
よくDQNとは言うがよ
100人死んでるのに、やっちゃう奴ってなんなんだ
どんな奴がやってるのか合ってみてーよ


600 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 02:38:16 ID:CgYexua8
>>599
あってみたいね。

601 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 02:43:02 ID:myQJg3EX
>>599
まあ、こういう奴らがいるんだから、いっそ置石が原因ってことにして
こいつらをまとめて犯人にしたくなるな....心情的には。

602 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 02:44:53 ID:uu9ZGnl7
>>584
それは知りませんでした。
どこか位置関係がわかる様なサイトは無いですか?

>>588
そうです。速度超過だけではちょっと考えられません。
http://www1.odn.ne.jp/~aaa81350/kaisetu/qp/qp.htm の式を見ると、
乗客の重量によってせり上がる力は増大しますが、同様に車重による下向きの力も増大します。
速度が上がれば単純に横圧が増え、せり上がる力だけが増加しますが、
速度の方は130km/hで脱線の可能性があるという発表があったと思います。
仮にその数字が信用できない物であるとしても、制限速度の設定で安全係数を1.5にも満たない
数値にするというのが、あり得ないと思うのです。
一方摩擦係数の方はというと、付着物によって簡単に何倍にも跳ね上がることが容易に想像できます。
定時的に潤滑油を塗布しなければならないような所が、ざらざらになってしまうわけですから。

603 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 02:50:11 ID:iRtKSJ7s
>>602
その電柱だが、電車の高さと損傷の具合から
車体が45度ほど傾いた状態でないと接触しないらしい
んで、その場所にはレールから脱線した車輪跡は
見つかっていないので、傾いていた説が浮上中


604 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 02:51:19 ID:myQJg3EX
>>602
JR発表の130km/hは空車時の理論値で、当時の乗車状況で計算すると
120km/hでも脱線の可能性有りと報道されてるけど...

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050429it01.htm


605 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 03:29:33 ID:uu9ZGnl7
>>603
ということは、始めに横転が起きて、
フランジ角が極端に浅くなったために脱線につながったという事ですかね。
それなら納得です。

上の私の仮説は、脱線後に横転している前提なので、全部間違いです。てへっ♥

>>604
横転前の脱線であれば、>>602で書いたように乗客の重量による脱線速度の低下は無いと思いますが、
横転後の脱線ならば話は別です。乗客の重量分だけ横転しやすくなるので、乗客無しを前提とした130km/h
よりだいぶ低い速度になっても納得できます。


ただ、やはり制限速度70km/hはマージン不足だと思いますね。
あと、制限速度を超えたら機械的にリミッターが掛かるべきだと思います。

606 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 06:21:53 ID:eU/7PAO5
>>605
間違った仮説を偉そうに書きやがって。とっとと消えろ、役立たず。

607 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 06:29:21 ID:qUI2nNl9
やはり運転士の自己責任に落ち着きそうだな。
過密スケジュールなどと言っても、全職員がそれできちっと職務をこなしているのだから、自分だけできません、なんてイイワケにすらならんよな。

608 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 07:21:18 ID:I1ADyBIJ
きちっとこなしていないからこそ遅れが慢性化していた路線だろうに。
起きてしまったことはもう誰を責めても仕方ないよ。
ま、数年後に同じ事が起こるんだろうが場を納めるためにも
社長以下関係幹部を降ろして、お飾りの再発防止策打ち出すしかないんじゃない?
マジ人の生き死にが関わる仕事は大変だよなぁ

609 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 07:38:19 ID:2se6sY09
>>532
国鉄時代には、スポーツ紙読みながら運転してる奴もいたよな。

610 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 07:50:54 ID:2se6sY09
>>599
会いたくねえ。自主的に氏んでくれることを切に願う。

611 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 08:29:08 ID:iYwyvRE0
きっと遅れを取り戻そうとして、マンションの駐車場をすり抜けて近道しようとしたんだよね。

612 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 08:42:10 ID:CfTI7iy0
このスレ
>【スピード・置石】
なのになんで
置石君だけ注目あびるんだろう?

スピード君もいないと不公平じゃないか。

613 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 08:48:38 ID:myQJg3EX
スピード・置石ってのは、ものすごい早さで置石することなんだよ

614 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 09:32:21 ID:uu9ZGnl7
>>606
ん?言っておくけど、>>582の仮説が全て間違ってるというのは、脱線よりも横転が先に起きた場合の話だよ。

1両目に乗っていた人の証言:
「キキーというブレーキの音がして、何かにぶつかったと思ったら、電車が傾き、周りの人たちは
傾いた方に滑っていた。」

というのも有るので、どちらが先かまだ判らないでしょ。

粉砕痕より手前の電柱がボコボコになっているというのが、明らかに”先頭車両の”衝突に拠るものだという
ソースがあれば、私はもう完全に役立たずなので消えます。

しかし、議論版なんだからもっといろんな仮説が出てきても良いんじゃないかと思う。
詳細な予想メカニズムの説明も無しに、結論だけを繰り返し唱えているのは、
当たるも八卦の占い師みたいなもんで、それこそ役に立たない。

615 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 09:33:22 ID:oWGUYOmY
611
正解!

616 :& ◆Jt3ecIxatk :2005/04/30(土) 09:41:32 ID:V9sTvGLc
お偉方の判断能力は机の上の判断しか出来ない肝心な事が一つ抜けてる
バラスが左に30センチ位、詰まれてるバラスを入れて締める寸前だ
今はレールが浮いてる状態だ

617 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 09:45:58 ID:5/ykrRB/
>>602
>そうです。速度超過だけではちょっと考えられません。
そりゃ、そうだ。転覆の要因は速度だけじゃないよ。乗客の分布や
風圧、ばねの具合。加速度(ブレーキを含む)などで当然変わってくるよ。
置き石がなくても当然上の要素が「転覆時の速度に影響する。
それらの中で特にを置き石だけを必須要素に入れるのがわからない。



618 :ソクラテス:2005/04/30(土) 09:48:32 ID:V9sTvGLc
>>616つづく
レールの高さが右と左で9センチの差が実質5センチを切っていると
思われる、ローリングも起こる状態だ

619 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 09:51:59 ID:JNVJQCqU
キムチかチャンコロの仕業の可能性は大。
この事故に対するやつらの報道は異常だし。

620 :置石:2005/04/30(土) 09:52:14 ID:BsIdxdyS
>>617
いいえ。置石だけを除外しようとする動きには謎が多い。
おかしいな。

621 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 09:58:02 ID:5/ykrRB/
>>617つづく
例えば、スピードをあげりゃカーブにはいった場合、満員状態で立っている人間が遠心力で人間の上
体が進行方向の左側に傾く。。それが同時になるとかなりのきっかけになる。
付け加えるとこの車両は実権値の条件とちがうのは、台車にバネがついていて車内が台車の傾きにか
かわらず地面にできるだけ鉛直に保つような構造になっているので、その影響はさらに強い。

622 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 09:58:09 ID:YdWvmN8P
>>620 あなたが置石にこだわる理由は?

623 :置石:2005/04/30(土) 09:59:49 ID:2WMPQzmf
>>622
あなたが置石を排除する理由は?

624 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:00:20 ID:myQJg3EX
>>620
おまえも偽者だろw

625 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:01:16 ID:5/ykrRB/
>>620
置き石は必須条件ではないのだよ。粉砕痕の正体がバラストであると証明されているが、
今までの転覆脱線事故でバラストが原因なのはほとんどないだろ?


626 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:02:13 ID:YdWvmN8P
>>623 わたしは特に置石を排除してないが。
あなたが名前まで置石にしてる訳は?

627 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:06:19 ID:YdWvmN8P
置石は、いっぱい居て、煽り?

628 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:07:09 ID:5/ykrRB/

左に傾いてこけるという状態の中で
スピード以外のその他の要素の中でバラスト粉砕など、本当に小さいものなのだよ。
横風や搭載量の方がよほどその「速度外の因子となるのだよ。


629 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:07:28 ID:CgYexua8
置き石は釣りだよ。でなければありえない。

630 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:07:45 ID:myQJg3EX
>>627
え? 今頃気付いたの?
皆、真剣に相手しすぎだなぁ。

631 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:07:48 ID:qTK1L4kV
ミスに対する本当の指導ができていなかったのも原因。
一部の組合活動家を押さえ込むためのプログラムを、
一般の羊的社員がミスった時にそのまま使うから、逆
効果をもたらした。
あんな系統の処分は、思想的に濃ーいオッサン用にある
んであって、その他一般用に応用しちゃ遺憾。
ミス社員に対しては、技術面での未熟さ矯正とか、もっ
と実用的なプログラムを組めるはず。
それが「反省文書け」だの「掃除しろ」だの、そんな
のでは解決しません。
お客のことを第一に考えていないから、そうなる。
会社の内輪もめにしか頭がいってないんだろうな。

632 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:11:00 ID:qTK1L4kV
2ちゃんでも意見が多いけど、適性がないと判断し、配置転換
するべきだったと思うぜ。結局は。
でも、配転しないと決めたなら、もっと責任感をもって指導して
もらわなければ困る。
そのくせ、指導の仕方を履き違えている。

633 :なおみちゃん:2005/04/30(土) 10:13:17 ID:/xYLJ6+/
100km/hでも脱線転覆あり得ると言った大学教授も、「条件悪ければ」と名言。
時間でも、乗車率でも最悪の朝のラッシュ時を過ぎて、特急も走る時間帯になっていた。
106名全員の死者名簿(発見箇所別)がなく最初にぶつかった車の外国人運転手(即死)がその後隠されている、
運転士が非常ブレーキを握っていたことがあまり公開されていない、
大阪で公明党を応援するJR総連のページに以前から置き石の記載が多い、
脱線のドサクサで小泉首相は郵政民営化を無理矢理閣議決定し日中関係から関心をそらした、
警察や国交省に対してはもみ消すルートがあるようなので、
被害関係者がJR総連も対象に民事訴訟をされるのが一番良いと思います。
http://www.daily.co.jp/gossip/2005/04/29/170645.shtml
http://www.jreu.or.jp/opinion/bougai.htm

634 :最初は置き石派だった:2005/04/30(土) 10:14:24 ID:M7rDRJyb
現場のカーブにはバンクがあるときいていたのでJR東海・中央線・金山駅を東に出てすぐのバンクのきついカーブのようなもの想像していたら報道の映像をみるかぎりじゃすごくしょぼい角度しかついていないっぽい
あれでは本当は時速70キロでもきついかも
むしろ途中で止まられると不安になるようなのをバンクというんじゃ?

635 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:15:17 ID:qTK1L4kV
あ、直接の原因だけど、スピードと急ブレーキのほかに、
乗客の密度のムラもあるんではないかな?
右側のドアが開く駅で降りる人、左側のドアが開く駅で
降りる人、後ろの車両のほうが階段に近くなる人、前の
方が便利いい人、真ん中ぐらいで降りたら乗り換えに
都合のいい人、などなど、電車の社内は均等に重みがか
かっていないのよね〜。

636 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:15:40 ID:WM+cEkS7
According to collected information, "the dead driver cannot tell anything."


637 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:17:30 ID:qTK1L4kV
訂正:社内→車内

638 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:19:53 ID:qTK1L4kV
すんなり運転できている状態では、そのムラは解決されているけど、
ああいう異常事態になった場合は、ムラがGに影響を与えるのでは、
とオモタ。

639 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:20:03 ID:/PxfgKeV
>>614
>>582の説明では電柱に当たってるのは何番目の車両になるの?
3・4・5・6・7両目だと検証しなくともすぐに目視で判明できるよね、
つーことは1か2両目になるんだけど、この説明だと時間的、距離的に無理だよね


640 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:22:52 ID:No5zaNcn
仮説:線路に横たわる自殺テロで急ブレーキを誘発
http://blog.livedoor.jp/nokan2000/archives/20448802.html

■前日まで
・JR労働組合→普段から現場では速度オーバーは頻発と工作員に密告
・工作員は脱線しやすそうな現場を下見する
 (下見してるところが発見された)http://image.blog.livedoor.jp/nokan2000/imgs/6/4/64736403.jpg
・工作員達は、列車脱線工作計画を立ててチャンスを待つ

■脱線直前
・伊丹駅でオーバーラン発生→遅れることが確定
・工作員は運転士は遅れを取り戻そうとし、速度オーバーで運転すると予測
★工作員が破壊工作の実行指示
(工作活動を知ってた老女の行動)http://image.blog.livedoor.jp/nokan2000/imgs/b/1/b17492ac.jpg

■脱線時
・工作員が現場の線路に横たわり、自殺するフリをする
・発見した運転手が急ブレーキ→脱線、転覆
(運転士は急ブレーキ)http://image.blog.livedoor.jp/nokan2000/imgs/6/6/66107fbb.jpg
・横たわった工作員はすぐ逃げる→証拠が残らない

こんな可能性はどうですかね?


運転士は人間を見つけると急ブレーキをかける
↓↓↓
神戸で貨物列車に女性はねられ即死
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-050429-0026.html
「運転士が女性を見つけ、非常ブレーキをかけたが間に合わなかったという」
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

641 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:24:50 ID:WM+cEkS7
According to collected information, "the dead driver cannot tell anything."


642 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:26:00 ID:qTK1L4kV
ごめそ。過去ログ読んでなかった・・・。

643 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:28:19 ID:CgYexua8
JRがまたひとつ隠してました。

司令室が運転士に呼びかける前、車掌が指令に「脱線しそう」と報告。
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20050430/mng_____sya_____009.shtml

644 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:38:38 ID:2se6sY09
>>622
かまってちゃんなので相手にしないほうがいいよ。

645 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:40:23 ID:iD1QIaQl
ところでこの型式の車両のエアサスとエアブレーキのエアの系統は
どうなっていますか。つまり同じタンクですか別タンクですか。
鉄チャン教えてください。


646 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:40:37 ID:myQJg3EX
>>643
こりゃ、ひどいな!
つーことは、JRは置石の可能性なんて初めから無いと分っていたわけだ。
それでも、粉砕痕があったから、これ幸いと、置石のせいにしようとしてたわけだな。


647 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:43:03 ID:uu9ZGnl7
>>617,621

横転が先に起こったとすれば、その通りだと思います。

まず私の話は、脱線が先に起こっている場合にのみ成立する話です。
その中で必須要素として挙げているのは、摩擦係数の増大です。理由は>>602
必須と言うよりは、他の要素と比べて最も致命的な要素と言った方が良いですね。
摩擦係数を飛躍的に高める物として、粉の付着がまず思いつくということです。

あと、説明の仕方。

>転覆の要因は速度だけじゃないよ。乗客の分布や
 風圧、ばねの具合。加速度(ブレーキを含む)などで当然変わってくるよ。

変わるのは当たり前なので、それがどのようなメカニズムで転覆に結びつくのかを
示して下さい。>>582の形式を参考にすると良いかと思います。
(転覆が先に起こった場合の説明として、否定しているわけでは無いので勘違いしないでください)

648 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:49:52 ID:/PxfgKeV
>>647
なんだ、いるんじゃないか、いるなら答えてくれないかな?

>>582の説明では電柱に当たってるのは何番目の車両になるの?
3・4・5・6・7両目だと検証しなくともすぐに目視で判明できるよね、
つーことは1か2両目になるんだけど、この説明だと時間的、距離的に無理だよね

649 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:53:42 ID:H/XnsXuq
置石信者へ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
男性によると、事故が起きた25日午前9時20分ごろ、線路と並行する西側の道路を自転車に乗って通行していた。
後方から来た電車の通過音が「ゴー」といういつも聞いている音から急に小さくなり、何かが風を切るような「スー」という音になった。
線路を見ると、1両目の右側がふわりと浮き上がり、どんどん左傾しながら進み、3両目が2両目につんのめるような形で衝突。
無数の敷石が高く巻き上げられ、直後にごう音が響き渡った。
飛び散る敷石から身を守るために顔を伏せ、マンションに激突する瞬間は見ていないが、
電車はマンションへ真っすぐに向かっていったように見えたという。(共同)



650 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:57:17 ID:J8KkwD/b
現場行って検証してきなよ。

651 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 10:57:52 ID:/PxfgKeV
うわあああああああああああ・・・

652 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 11:17:36 ID:2WMPQzmf
だからと言って置石がなかったという証明にはなりませんが?

653 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 11:19:14 ID:CgYexua8
>>652
置き石が無かった証明にはなりません。
だが、事故要因は置き石ではないことは証明されました。

よってあなたはこのスレから不要です。

654 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 11:19:22 ID:FaeY9Faf
>>652
お! トリップ付けたんだ! 偉いぞw

まさかokiishiってトリップじゃないよねw

655 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 11:23:19 ID:PTei1hne
切符収集鉄ヲタはやっぱりキチガイでした。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1102927010/l50
455 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 21:20:37 ID:E8TORbZt0
>>446
事故が起きたら即、振替票を貰いに行くのは
切符収集の基本ですがなにか?
あなたが何を言いたいのか意図がさっぱりわかりません。
あなた、ひょっとして今回の振替票を手に入れられなかったタタ渦?w
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114183455/l50

656 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 11:27:31 ID:CgYexua8
>>655
現場に行って車両の部品を拾いに行きたいって言ってた奴もいたよ。

657 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 11:28:25 ID:ImINHBf2
バッカ、置石君にかまうなってのっ!
また、近所の踏み切りに石を置きに行っちまうだろうが


658 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 11:32:29 ID:Qs4d+Tz8
真の置石降臨?
もうお昼だってのに、遅いおめざでw

659 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 11:54:28 ID:FaeY9Faf
>>657
少しくらいならかまってもいいだろw
そろそろ違うパターンの釣りも考えていそうだしさ。
いままでの「謎だ」はもう飽きたけどね。

660 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 11:57:52 ID:uu9ZGnl7
>>648

>>602で書いたとおり、私はその情報を知りません。電柱の位置も判りません。
2両目以降が当たったのでなければ、単に私の説が間違っていることになるだけです。

661 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 12:08:39 ID:/PxfgKeV
>>652 >だからと言って置石がなかったという証明にはなりませんが?

ん?
置き石が実際にあったとするならば、その証明責任はキミの方にあるんじゃないのか?
モノや行為の存在を巡って「有る」ことに対して「無い」ことを証明するのは極めて困難。
故に、公平の見地から見れば証明責任は「有る」と主張する側に課せられることが原則であり
それが立証できなければ「無い」と見なされその主張は排斥される。

662 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 12:15:05 ID:XiejQ8xm

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       / /  /   /  / / /
  | ⊂⊃  (〇〇) [尼崎] |     / /    /  / /   / 
  |┏━━┯━━┯━━┓|       /   /  ノ⌒)    /
  |┃    |    │   ┃|  /   / /    (  /  ノ⌒)
  |┗━━┷━━┷━━┛| /     / / /  / /   ( ,/
  |──────────,ノ\___ノヽ /⌒⌒`ヽ/ ./  / /
  |─────────/''''''   ''''''::::::\   _ \   / /
  | 〇          /(●),    、(●)、.|   / \ ヽ' /  ←原因
  |________/   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| ./\__.\__ノ
   │   │[=.=]| |  ` -=ニ=- '  .:::://
   └──┴──┴─ヽ、_ `ニニ´  .::::ノ
     /      \//  ̄ ̄ ̄/ /
    /        //         / /
   /         (_/  \      / /
  /              \   (_/
 /       I        \

663 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 12:21:06 ID:XiejQ8xm

        /\___/ヽ
     ヽ/''''''   '''''':::::::\ノ
      ( ;:;:;:;:;:;:;ノ   、( ;:;:;:;)
      |     )、_, )ヽ、,,.::::|
      (;:;:;;;:; `-=ニ=- '  .:::)
     / ||`一`ニニ´-,ー ´
     / / |\/ / / |
    / /__|  \/ /| |
    ヽ、//////)/ | |
__/   ̄ ̄二 ー | ⊥_ ________
   |  `ー−ー、  ヽl_l_l.}             \
  (、`ーー、ィ   } ̄`   ノ               \
    `ー、、___/`"''−‐"   I   I        \
                     D D         \

664 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 12:25:37 ID:ItivZukj
どうも置石があったら困る、という論調にしか聞こえないわけですが?
なぜなんでしょうか?
あらゆる角度から検証するという姿勢が真実に近づくのに・・・

665 :もう誰かが突っ込んでいるかもだが:2005/04/30(土) 12:31:31 ID:jWDlmB9Q
ここのカーブってJRの人は300Rだなんて言っているけど、本当は複合Rなんじゃないかな?
しかも入り口と出口がきついたちの悪いやつっぽい。

666 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 12:33:53 ID:ItivZukj
カーブで置石っていうのも極めて意味深ではある。

667 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 12:38:20 ID:uu9ZGnl7
>>664
置き石が有っただけなら別に問題ないが、
カーブに敷石置くだけでテロが出来るということになると、相当多くの人が困ると思うぞ。

668 :日本の現状を嘆く右翼:2005/04/30(土) 12:38:37 ID:09XQCo+w

置き石でつかまえた2人

 公開処刑 希望


669 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 12:39:37 ID:ItivZukj
【社会】線路に置き石、会社員ら2人逮捕 阪急神戸線 容疑は否認
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114827391/

臭いますな。
置石否定派はどうするのかな? (・∀・)ニヤニヤ

670 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 12:41:19 ID:D/e1OgM6
JR西日本またしても隠ぺい工作

脱線前オーバーランは50m以上
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050430-00000101-yom-soci

それとこの事故で募金活動している奴多いが、JRが全て悪いから
する必要は全くないぞ。


671 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 12:42:45 ID:Cbp1Sv/f
電車を転覆させるにはどのように置石を配置すべきでしょうか?
科学的にお願いします。

672 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 12:42:49 ID:TKTpxaFL
ラッシュ時って乗客何人乗るもんなの?
運転士一人でその区間全ての命を預かってると考えると怖いよなあ〜。

673 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 12:46:58 ID:/PxfgKeV
>>668
そうなんだよ、「有る」ことの証明は決定的証拠がひとつあれば済むんだよ
頑張ってキミも証明責任を果たせ、キミには置き石を立証する義務がある。

674 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 12:56:03 ID:6zV/wZ8O
電車はもともと転倒しやすい。自動車で言うトレッドが余りにも狭すぎる。今の新幹線
は、標準軌で関西私鉄(南海、近鉄の一部除く)と同じ幅ですが、新幹線なら広軌ぐらい
は必要です。JR在来線は100年も前から変わってない狭軌、幅1,067mmを使い
スピードアップ化を図って来た。コーナーでいくらバンクつけても狭すぎる。

広軌  幅1,435o以上 欧米、東欧、中国、インドの線路(1,500mm〜1,650mm)
標準軌 幅1,435o   新幹線、関西私鉄(一部除く)地下鉄のほとんど
狭軌  幅1,067mm   JR在来線、関東の私鉄(京浜、京成除く)




675 :元 JR西日本技術社員:2005/04/30(土) 13:23:34 ID:+9KknPsy
>>631
>ミスに対する本当の指導ができていなかったのも原因。

だと思います。

>>672
福知山線の場合、最混雑時には7両編成に1200人ぐらいは乗車するのではないでしょうか。

>>671
ご自分で研究してください。そんな産業的利用可能性のない研究はできません。

676 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 13:26:04 ID:D6hLS8JF
容疑者があげられたことでいよいよ置石説に着目されるようです。

677 :元 JR西日本技術社員:2005/04/30(土) 13:28:48 ID:+9KknPsy
>>664
可能性が絶無に等しいものを、いつまでもリソース使って調べ続ける意味はありません。
どうしても、とおっしゃるなら、ご自分で現場を見て(現場を一度でもごらんになられ
ましたか?)、きちんと科学的に検証のうえ論証したらいかがかと思いますが・・・
特に、刑事裁判との関係では、裁判官が合理的な疑いを入れない程度の証明がない限り、有
罪とはできないのですから、そのレベルの高い論証が必要ですね。
どうか頑張ってくださいw

どうも、ただの鉄道マニア君には、現場も見ず、証拠の振り分け方もしらないで、無責任に
思いつきを述べるこうした手合いが多いですが(だから技術者時代、マニアと組むと仕事が
まったく進まなくなった→マニアはなるべく採用しないようになった)、事実認定の仕方が
常軌を逸脱してるというか、電車のことより自分の感性を心配した方がいいのでは?と思い
ます。

678 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 13:29:14 ID:nw/4F+jm
>>675  「3点」

679 :日本の現状を嘆く右翼:2005/04/30(土) 13:31:34 ID:09XQCo+w

置き石でつかまえた2人

 公開処刑 希望

   銃撃手 希望

680 :日本の現状を嘆く右翼:2005/04/30(土) 13:40:12 ID:09XQCo+w

置き石でつかまえた2人

神戸市灘区、会社員、大森浩平容疑者(26)ら2人を

国家反逆罪で

銃殺希望

681 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 13:52:01 ID:nw/4F+jm
>>679
そうそう、そんな感じで壊れていくんだよね
だってネタがぜんぜんないからね
そろそろ意味不明なAA貼って埋めていくんでしょ
知ってるよ

682 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 14:38:40 ID:HSfDtWLw

粉砕痕の成分は線路内の石と同じである事が既に判明している。
直線の線路で電車を片輪走行せしめる硬度十大きさの石が線路内に存在しえることを
科学的に説明できない限り、
あの粉砕痕は脱線後に巻き上げられた石とみるべきだ。
置石説信者は科学的主張を排した詭弁が多い。

683 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 14:43:57 ID:g5Eob1lt
科学? (゚д゚)ハァ?

684 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 14:45:37 ID:dSabf+n2
この事故カーブ直前で急ブレーキを掛けたこと自体が不自然。
急ブレーキを掛けなければならない何かを前方に見つけたためブレーキを
踏まざるをえなかった。
速度を落とすならもっと手前から速度を落としているのでは?
この運転手は速度を落とさずカーブに入るつもりだったところ前方に思いもよらない
何かを発見したために急ブレーキを掛けざるをえなかった。
急ブレーキを掛けなければそのまま通過できたかも知れないのに急ブレーキによって脱線に至った。



685 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 14:46:21 ID:FaeY9Faf
漏れは置石派じゃないけど、

>>硬度十大きさの石が線路内に存在しえることを科学的に説明できない限り

これっておかしくね?
逆に存在し得ないことを科学的に説明するほうが困難だぜ。
科学的にってのは、物理学的にって意味だろ?
誰かが持ち込めば、そこに存在し得るし、物理学を含む科学の諸法則に何ら
矛盾しないけどなぁ。

ひょっとして、合理的にって言おうとしてるのかw

686 :元 JR西日本技術社員:2005/04/30(土) 14:50:40 ID:+9KknPsy
>>684
急ブレーキによって脱線、というのはかなりナンセンスです。
急ブレーキによって生じる力は前後動。脱線に必要な力は横の力。
ベクトル的にまったくありえない話です。

急ブレーキを掛けなければ、もっとひどいことになっていたでしょう。

687 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 15:02:55 ID:HSfDtWLw
>>683
ギブアップが早いな。

688 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 15:05:08 ID:FaeY9Faf
>>687
おいおい、逃げないでくれよw

まずは、「存在し得ない」ことを「科学的」に説明してくれないか?

物理学的におかしいの?化学的に?

689 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 15:14:16 ID:fdFj7Im3
逃げた?

690 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 15:14:52 ID:FaeY9Faf
>>687
ギブアップが早いなw

691 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 15:23:26 ID:kw+Y2SIV
>>570

ブレーキ故障説は明確に否定されたの?

>>591
の疑問の回答はあったっけ?

伊丹駅でオーバーランしたのが、「通過駅と停車駅を勘違いしていて
ブレーキをかけるタイミングが遅くなった」のが主因だとは思うが、たとえば
ブレーキが掛かりにくくなっていた何らかの原因もプラスアルファされて
いた、っていうことはありえないのかな。

運転士は、「自分のミスで遅れてしまった。遅れを取り戻さないとマズイ」
と頭に血が上ってしまって、ブレーキの効き具合が悪かったことに気づかな
かった、ということはないのだろうか。

それを否定するためには、ブレーキを検証すればいいんだろうが、
転覆・脱線して強い衝撃が加わったあとのブレーキに、元々何らかの故障が
あったかどうか、ってわかるもの?

692 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 15:28:00 ID:HSfDtWLw
>>688
あの電車には置石よけのカバーがあるわけでカバー下からレール上まで数センチしかない。
それより大きい物は弾き飛ばしてしまう。それを粉砕したと言う事は カバー下を潜り抜ける大きさだったわけだ。
また片輪走行が明らかになっているが、遠心力ではなく、石に乗り上げただけで横転せしめるにはその大きさでは相当な強度硬度がいる。
小さくてもあの車体を転覆せしめるだけの超硬度な物質は限られている。
つーか、線路の敷石と粉砕痕の成分が一致しているが、その敷石がその硬度を持っているという科学的根拠にお目にかかりたいわけだが。
そうすれば置石説は俄然有利になるぞよ。

693 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 15:32:40 ID:kw+Y2SIV
>>643
>電車が現場から約一キロ手前の塚口駅付近を走行中、車両の激しい揺れを感じた
>車掌(42)が、JR西日本の総合指令所に「脱線しそうだ」などと連絡していたことが
>二十九日、兵庫県警尼崎東署捜査本部の調べで分かった。
(中略)
>伊丹駅でのオーバーランで新大阪総合指令所への報告や、おわびの車内アナウンス
>などに追われる中、塚口駅付近で「車両がガタガタ揺れ始めた」ため「指令所に『脱線
>しそうです』と伝えた」と説明しているという。

直線を走行中に「激しい揺れを感じた」というのは本当なのだろうか?
これまで、乗客でそのようなことを言っていた人はいなかったと思うのだが。

もし脱線するずっと前に激しい揺れを感じたのが本当だったとすると、
どんな原因があり得るんだろう?
ただの直線なら、スピード超過してもそんなに揺れないと思うんだが。

694 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 15:33:40 ID:dV4pdIpG
塚口駅あたりから車両がガタガタ揺れだしてたんだよね

695 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 15:35:11 ID:HSfDtWLw
690 名前:朝まで名無しさん :2005/04/30(土) 15:14:52 ID:FaeY9Faf
>>687
ギブアップが早いなw

まず、討論関係が成立してからカキコしてくれ。683とおれは関係が成立したのでそのレスをつけた。
おまえさんは 勝手におれにからんで おれが自分のレスを読んでないことに腹立てて ひとり相撲してる。
つーか、自分で置石説じゃない、と宣言してから、おれはスルーしてたのに、そんなにかまってほしいのか?
692を書いたから それで我慢してチョ ID:FaeY9Faf
>>687





696 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 15:38:17 ID:FaeY9Faf
>>692
あれあれ、一生懸命話をすりかえようとしてるようだけどさぁ。

>>硬度十大きさの石が線路内に存在しえることを科学的に説明できない限り

線路内にそれが存在し得ることを言ってるんであって、粉砕痕とバラストの成分が
一致したことと何の関係があんの?
漏れはそれが置石されたなんて一言も言ってないぜ。
そういった石が線路内にあっても「科学的」には全く問題無いってことだよ。

だから、線路内に存在し得ないことを「科学的」に説明してよ。

697 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 15:41:07 ID:FaeY9Faf
>>695
ん?

ああー、>>685でおたくの意見に?したけど、アンカー付けてなかったな。
気付いてるのかと思ったが、気付かなかったのなら、漏れのミスだ。
その点については、謝罪するよ。

では、改めて>>685についてどうよ?

698 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 15:51:04 ID:HSfDtWLw
>線路内にそれが存在し得ることを言ってるんであって、
そんな超硬度な物質は何?
>粉砕痕とバラストの成分が一致したことと何の関係があんの?
粉砕されたのはパラスト。

おれは置き石説の唯一の論拠たる粉砕痕の証拠能力を話題にしている。つまりこのスレタイのテーマであるわけだ。
キミは投稿中の文言の国語学上の意味の適否について話題をスライスさせている。
君の好きなように科学的という語句を合理的という単語におき代えて勝手に読んでちょ。


699 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 15:56:13 ID:HSfDtWLw
>だから、線路内に存在し得ないことを「科学的」に説明してよ

ちょっとキミの論理はムリがある。おれがいってるのは、置石説が有力な証拠を持ち得ない現在、
置石説論者はそれがなりたつことを立証せねばならない、という指摘だ。
なんでおれが、存在しないものを証明セナアカンのだ?
わけわからんなキミは。

700 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 16:02:11 ID:FaeY9Faf
>>698
負けずぎらいだなw 
詭弁が多いと他人を非難するなら、自分のミスくらい
素直に認めといたほうがいいぜw
まあ、合理的ってことにしとくよw


701 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 16:04:26 ID:FaeY9Faf
>>699
「存在しない」と、「存在し得ない」は全く意味が異なるんだよw

702 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 16:16:42 ID:5/ykrRB/
>>585
あなたの考えの方がナンセンスだと思う。
急ブレーキをかけると、車輪が止まって
線路と車輪の摩擦が大きくなり、せりあがる。

また乗客は慣性で左側に振られるのでますますバランスをくずす

703 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 16:19:07 ID:OrGK7TGw
直線部分から異常なゆれがあったんなら車両の整備不良をまず疑うべきでしょうね。

704 :702:2005/04/30(土) 16:23:22 ID:5/ykrRB/
>>686だった。

705 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/04/30(土) 16:25:57 ID:LoOWQDD8
伊丹駅でなにがしかの遅延工作はなかったのだろうか?


706 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 16:32:03 ID:kw+Y2SIV
>>693
>>直線部分から異常なゆれがあったんなら車両の整備不良をまず疑うべきでしょうね。

そうですよね。
でもこれまでそういう話はあんまり出てきていない。
ていうか、「直線部分から異常なゆれがあった」っていう乗客の証言はあった?

http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20050430/mng_____sya_____009.shtml
車掌だけが↑こんなこと言ってんなら、これまた「車両故障説」に持っていこう、という
JR西日本の悪質な誘導工作、ってことにならないか?

一方で、もし「故障説」があるのだとしたら、>>691にも書いたが、
伊丹駅でのオーバーランが、運転士の単純なミスだけだったのかどうかは、
きちんと検証する必要があるだろうね。

707 :691, 693, 706:2005/04/30(土) 16:35:35 ID:kw+Y2SIV
>>693
>>直線部分から異常なゆれがあったんなら車両の整備不良をまず疑うべきでしょうね。

は、
>>703
>>直線部分から異常なゆれがあったんなら車両の整備不良をまず疑うべきでしょうね。
の間違いです。スマソ。
691, 693は自分の書き込みでつ。

708 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 16:41:02 ID:CBMmjAOZ
速度超過でカーブにさしかかる(いつものように・・・)
  ↓
線路上に「置石」発見!
  ↓
おもわず非常制動
  ↓
線路逸脱転覆マンションへ衝突


つまりこういうことですよね。合理的説明というのは。


709 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 16:41:35 ID:CgYexua8
>>706
車両故障説が一番企業にとって痛いんじゃないか?

710 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 17:14:14 ID:CBMmjAOZ
いよいよ置石がクローズアップされてきますた!
僕の主張は間違ってはいなかった!



711 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 17:25:03 ID:GvS5aK9n
>>708
先生が添削してあげましょうね。

×速度超過でカーブにさしかかる(いつものように・・・)
○速度超過でカーブにさしかかる(いつもより、はるかに速く・・・)
  ↓
×線路上に「置石」発見!
○あまりに速いスピードでカーブにさしかかってしまったため
  ↓
○おもわず非常制動
  ↓
○線路逸脱転覆マンションへ衝突

はい! 今回は50点でした。もう少しがんばりましょうね。

712 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 17:27:48 ID:CgYexua8
>>710
良いスレッドあったよ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114611969/

713 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 17:31:30 ID:T0RglpWG
>>709
 俺もそう思う。

>>708
 運転士が思わず・・・を言い出したら何でも有りになってしまう。
そんな検証も出来ないような説を唱えて何になるの?

>>698
 >>582をどう思う?あと、
 排障器からレールまで=6センチ。フランジ高さ=3センチ。
 3センチ〜6センチのスロープ形状でレールと同程度の硬度をもった材質の物って
 余裕で存在し得ると思うんだけどどうよ?
 もっとも、そんな発見もされてない物を持ち出したところで>>708と同レベルになるだけだが。

「痕跡さえ発見されてない物の可能性を言い出したらきりがないから」という理由で否定すれば良い物を、
「そんな物は存在し得ない」とか言っちゃうとよけいな突っ込みの相手をしなきゃいけなくなるから気をつけた方が良いよ。

714 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 17:33:52 ID:CBMmjAOZ
またDQNが騒いでいるのか?

置石はあった、という見地からの検証が必要です。これを否定する人は何らかの意図がある人だけだ。
>>713君のことだよ。

715 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 17:35:50 ID:CBMmjAOZ
あ、それと非常制動をかけたのは、
運転士?
車掌?
それとも連結器開放による?
それとも乗客のドアコック扱いによる?

716 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 17:41:29 ID:WM+cEkS7
According to information collected here, it is said that the victims of the train accident of Amagasaki were only so unlucky.
Unfortunately they might have died instead of other users.


717 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 17:54:52 ID:SXtA7SB+
>「ギブアップが早いなw 」
↑ワラタ いやあ、これ結構面白いね、使える

ていうか>>713
>置き石が実際にあったとするならば、その証明責任はキミの方にあるんじゃないのか?
>モノや行為の存在を巡って「有る」ことに対して「無い」ことを証明するのは極めて困難。
>故に、公平の見地から見れば証明責任は「有る」と主張する側に課せられることが原則であり
>それが立証できなければ「無い」と見なされその主張は排斥される。


718 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 17:59:14 ID:SXtA7SB+
あれ、ひとつズレたな
>>713→× >>714

719 ::2005/04/30(土) 18:14:25 ID:0CshZCH7
主因はスピード違反やけどオオ、遅れると厳しい叱責を受け、
イジメ的教育で13日間もシゴカる事だろうよ!!(W
13日間毎朝ホームに直立不動で立って、入る電車毎に運転手に
『毎朝ご苦労様です!!』と声を張り上げて挨拶するだってよ〜!!(w
しかも彼の勤務は、前日午前10時から午後10時まで勤務で
仮眠休憩が7時余有るとは言え、翌朝5時過ぎから勤務で、午前10時まで
勤務だぞよ!!(W 事故が起きた時は疲労困憊でバテバテの注意力散漫は
当然だよ〜〜!!(W
これは当然、労働基準法違反だからして、労働基準局はJR西日本など
全てのJRを家宅捜査すべきだよ〜〜!!(W
これでは北朝鮮並みの人民酷使だぞよ!!(W



720 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 18:15:32 ID:dSabf+n2
阪急電鉄神戸線の線路に置き石をした大森浩平(26)、能せ真次(26)の両容疑者を列車往来危険の疑いで逮捕した。

この二人余罪が無いか徹底して調べて欲しい。
できれば写真も公開するべき。
25日のアリバイはどうか、携帯も誰と連絡を取り合っていたとか、
家のパソコンも押収して調べるべき。
置き石の罪状ってどれくらいなのか判らないが、終身刑にしてもいいくらいだ






721 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 18:29:37 ID:GvS5aK9n
>>715
おいおい、置石説を決定的にするいい方法があるよ。

おまい、今から警察に出頭して自首して来い。
それで八方丸くおさまるからさ。
大丈夫、うまくいくって!

722 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 18:30:21 ID:T0RglpWG
>>714
俺は、置き石説を完全には否定できないと思っている。

でもね、君の話には必然性が無さ過ぎなんだよ。
置き石論者=デムパ という印象を周囲に与えて、
君の言う「何らかの意図がある人」たちを助けてる。
マジで邪魔。

723 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 18:58:32 ID:CBMmjAOZ
>>722
なにを言う!? 僕がデムパならまっとうな人がいなくなりますぜ?
置石論は捨てられないだけの要素がある。
謎が謎を読んでいるのです。

724 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 19:00:06 ID:GvS5aK9n
ん?今日は強気のキャラでいくの?

725 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 19:34:40 ID:nACW+crt
車両の整備不良だよ!まあ〜〜〜違いない!

726 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 19:38:21 ID:YdWvmN8P
>>723 デムパと言うより荒らしでしょう。

727 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 20:21:59 ID:8QF0jS41
また面倒なので貼っとくぞ

極めて理論的に今回の置石誤認に至った経路を辿っていくと
結局のところはJR側の知識や経験不足による判断ミスという結論になる
これは、粉砕痕を見て、それが即時置石の可能性が高いと発表したことが証明している。
この判断は、過去の置石事件による経験や知識から導き出しているが、逆にその知識が
判断ミスを起こしてしまったと思われる。なぜなら過去の粉砕痕が見つかった現場では、
今回のような特殊な形態での電車の脱線という事例は無く、その資料が存在しないため、
粉砕痕というものは置石以外では考えられないという、先走った判断をしてしまった。
さらにその判断が、JRの立場で利害という観念で考えた際、都合が良いものであった為
加速的に誤った方向を標した要因にもなってしまっている。


728 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 20:30:37 ID:g3MZ8rwb
JR西日本のバカどもが安直に置石説に飛びつき、
その上JR西日本のバカ広報が事実確認もせずに大げさに騒いだせいで
日本中の線路で置石のいたずらが起きている。
バカの連鎖反応だ!

JR西日本の大バカ幹部に告ぐ。
お前ら責任の重大さがわかっているのか?
置石説を振り回した幹部は全員切腹せよ。


729 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 20:32:57 ID:BsIdxdyS
置石があったか、それともなかったかは、これからですよ。

730 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 20:33:46 ID:h//vrg5+
>>728
まあ、切腹まで要求せんでも、全国の置石を責任もって拾って回ることで
勘弁してやれよw

731 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 20:34:32 ID:TyqQvhLQ
車掌は「脱線しそう」と連絡するのが精一杯だったのでしょうか?
客車部分に非常停止レバーみたいなのがあるくらいだから
後部運転台にいた車掌も何かできたのではないかと思うのですが。

732 :大和:2005/04/30(土) 20:36:16 ID:bNzV+v3p
>>728
バカはおまえだ。おまえらが、置き石では脱線しないと
言いふらすから、安易に置き石するバカが後を絶たんのだ。

733 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 20:37:40 ID:+cNtEpin
文字通り、議論を脱線させる「置石」

734 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 20:38:47 ID:TyqQvhLQ
だれが非常制動かけたのか見当たらないのですが。
非常制動かけたの車掌かもしれないんですね。
失礼しました。

735 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 20:41:42 ID:h//vrg5+
>>729
そうか、よかったな。
でも、そろそろそのコテも賞味期限切れになりそうだね。

736 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 20:46:37 ID:m/jdI36h
あほか、こんな大事故を起こしたから置き石が原因かもとか
置き石では脱線しないなどという議論がテレビでうるさく放映される
ことになったのが原因だ。

737 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 20:48:12 ID:h//vrg5+
>>731
誰かのカキコで、車掌が非常ブレーキを使うのはかなりためらう、とあったよ。
出火とかだったらためらわないだろうけど、揺れてる走行状態では判断が
難しいような気もするなぁ。まあ、推測だけどね。

738 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 20:55:04 ID:SXtA7SB+
> 置石があったか、それともなかったかは、これからですよ。

そう、
そしてそれを証明する義務があるのは「あった」と主張するキミなんだ
キミの人生は、置石犯人捜査にすべてを捧げるその価値がある。
影ながら応援しているよ

739 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 21:08:00 ID:CfTI7iy0
このスレは
>【スピード・置石】
とスレタイについてるだろう

【スピード・置石】から話を脱線させようとしてる奴はもっと謙虚になれよ


740 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 21:38:18 ID:BsIdxdyS
だから僕はこのスレッドの趣旨に沿っているわけですよね。


741 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 21:39:08 ID:x1ClKFqj
車掌「脱線しそう」と連絡 現場1キロ前、指令所に
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20050430/mng_____sya_____009.shtml
>車掌の供述について同社広報室は「事実確認を急いでいるが、現段階では対応できない」と話している。

粉砕痕の写真を用意して記者会見やるほど置石説は好きなのに
車掌が「脱線しそう」と連絡したことや、無線でのやりとりは公表しない辺り、何かあるんでしょうかね。

742 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 21:42:20 ID:h//vrg5+
>>741
うーん、>>740が鍵を握っていそうな気がするけど...

743 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 21:45:21 ID:SXtA7SB+
>>740のソースを見ると置石説は物理的に完全消滅したことが分かるね

744 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 22:02:03 ID:8QF0jS41
>県警尼崎東署捜査本部は同日、死亡した高見隆二郎運転士(23)の遺体を司法解剖した。
(毎日新聞)

解剖されてる・・・


745 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 22:03:59 ID:h//vrg5+
>>744
普通するんじゃね?
アルコールとか薬物検査も一応しないとな。
それに脱線前に急死していた可能性も無いわけじゃないし。

746 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 22:06:21 ID:9d5qWMxQ
 JR西の幹部は阪急千里線に乗って運転を見学したらいいと思うよ。競争が無いから、
ごっとんごっとんゆっくり走っている。扉も電車が十分停止してから開く。


747 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 22:07:22 ID:vc26MH5J
>744

上半身は、ほとんど損傷していないそうです。。。


748 :747:2005/04/30(土) 22:09:30 ID:vc26MH5J
×上半身は、ほとんど損傷していないそうです。。。
○ 上半身はほとんど損傷していないそうです。。。

どっち?


749 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 22:12:21 ID:SXtA7SB+
上。

750 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 22:18:50 ID:ZkwQgdPe
>>602
>> http://www1.odn.ne.jp/~aaa81350/kaisetu/qp/qp.htm の式

これって本当に最もらしいオカルト現象だと思う。

>>横圧Qによりレールに押しつけられた車輪は回転に伴い接触点の摩擦力は 車輪を上に持ち上げるような方向に働くため、ある条件を満たすと回転しながらレール上にせり上がっていき

前から見た図だけだと一瞬「そうか」と思ってしまうが実際には車輪とレールの接触点は車軸の中心からまっすぐに下に延ばした直線上にしか存在し得ない。(その前後では浮いている、つまり接触していない)
解説の図でレールと接触している車輪の部分がどう動くかを考えればすぐ判ると思う。

そして接触点の摩擦方向は真横にしか働かないから車輪の回転による持ち上がるような力は全く働かないことになる。
(ただし回転に因らない、回転とは全く関係のない持ち上がりの力は働く。)

751 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 22:30:34 ID:BsIdxdyS
【社会】JR脱線事故 レール切り離し鑑定へ 兵庫県警[04/30]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114856565/

これから本格的な官邸に持ち込まれるんだからね。
置石があったか、なかったかについては誰も断定できないんだからね。今は。

752 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 22:35:03 ID:aVK+Ahv5
>>32に同意。民度の低い関西だからこそ起きた事故。
大体、同じ路線に違う鉄道3社が並走してるなんて、他所ではないだろw
結局、この事が安全性を無視した過剰な競争を生み、今回の事故に至ってる。
つくづく関西に住んでなくて良かったと思うよ。



753 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 22:53:16 ID:HSfDtWLw
慰安婦の強制連行があったとういうやつ、置石があったというやつは立証責任がある。

754 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:03:10 ID:CgYexua8
>>752
JRは値段下げたくないから勝手にスピードあげたのですが。

755 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:03:16 ID:5/ykrRB/
コンクリートの蓋を厨房が置いた置き石脱線事故はあるがバラストなどでは脱線事故
は、はっきりいって起こらん。
今回の場合は競合脱線と見られるが、バラストなどはその競合する要素にはまずはいらんだろう。
入るとしたら、全ての線路にあるバラストを取り除くしかないが、そんな馬鹿なことは起こらん。
過去いくつかの打線事故にも、事故直後は不明とされたものが多々ある。
全て何年もの研究のあとで解明されているが、いずれも「バラスト」などは条件にもならん。
そんあもの改善するよりも、他のもっと大きい要因に対処した方が事故を防ぐ事になるからだよ。


756 :名無しさん@日々是決戦:2005/04/30(土) 23:03:53 ID:2sJlZXAD
事故調査委員会なんて要らないですよ。原因は分ってるんですから。
DON物を採用し、そのDON物を運転手にしちまったJRのこれま
たDON物社員が全て悪いんです。置き石なんて北朝鮮でも考え付く
言い訳はやめて、「社内のDON物のせいでこんなことになりました…」
って潔く言えばいいのよ。それを言えないJR幹部も大卒なんてあてに
ならんほどのDON物ですよね。


757 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:04:55 ID:5/ykrRB/
脱線事故は東京を含む全国で起こっているよ。

758 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:06:29 ID:CgYexua8
>>752
JRがいかに値段を下げたくないかわかる証拠を。


http://transit.yahoo.co.jp/search?p=%bb%b0%a5%ce%b5%dc&from=%c5%b7%b2%a6%bb%fb&sort=0&num=0&htmb=result&kb=NON&chrg=&air=&yymm=200504&dd=30&hh=23&m1=00&m2=04

http://transit.yahoo.co.jp/search?p=%c2%e7%ba%e5&from=%c5%b7%b2%a6%bb%fb&sort=0&num=0&htmb=result&kb=NON&chrg=&air=&yymm=200504&dd=30&hh=23&m1=00&m2=04
http://transit.yahoo.co.jp/search?p=%bb%b0%a5%ce%b5%dc&from=%c2%e7%ba%e5&sort=0&num=0&htmb=result&kb=NON&chrg=&air=&yymm=200504&dd=30&hh=23&m1=00&m2=04

料金に注目して貰いたい。競合路線だけイヤイヤ値段を下げているのがまるわかり。



759 :698:2005/04/30(土) 23:06:31 ID:HSfDtWLw
700 :朝まで名無しさん :2005/04/30(土) 16:02:11 ID:FaeY9Faf
>>698
負けずぎらいだなw 
詭弁が多いと他人を非難するなら、自分のミスくらい
素直に認めといたほうがいいぜw

俺のどこにミスがあるのがさっぱりわからんな。あの車体を片輪走行のち転覆せしめる超硬度な物質は現場には存在しない。
また現在の科学ではあそこに存在することを説明できない。
同じことを南海でも繰り返してやろう。

>まあ、合理的ってことにしとくよw

キミはそう受け取ってくれていい。勝利宣言してくれていいよ。
他の人は科学的と受け取っておくれやす。そんな超合金物質な線路上に存在し、現在もその破片が見つからないなんて
科学的にありえない。





760 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:08:50 ID:5/ykrRB/
>>758
職員は給料を下げても文句いわないんでしょうね。
社長から末端の社員まで給料を引き下げましょう。

761 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 23:11:06 ID:BsIdxdyS
置石説を排除しようとする黒幕はなんだ?

762 :759:2005/04/30(土) 23:11:13 ID:HSfDtWLw
南海→何回
超合金物質な→超合金物質は

間違いスマソ。このミスは認めるW

763 :759:2005/04/30(土) 23:12:31 ID:HSfDtWLw
>置石説を排除しようとする黒幕はなんだ?


それは科学だ。


764 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:13:49 ID:CgYexua8
>>761
「真実」じゃない?

765 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:18:17 ID:SXtA7SB+
>>754
石を踏むだいぶ前から傾いていたのは粉砕痕付近の電柱で立証されていますが・・・
写真や映像を見ても、3・4・5・6・7両目に電柱に当たった箇所はありませんので、
1・2両目ということになり、複数の証言にあるように除々に傾いていったのですから
時間的、距離的に考えると石を踏む前から既に傾いていたということが証明されますね。


766 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:19:55 ID:1udpAjAs
マスメディアの方々、どうか遺族に献花させてあげてください。
取り囲んで煽って、「怒り」を誘導しないで下さい。
特に昨日はひどかったです。
現場まで来たのに、花を隠して持って帰った遺族が少なくなかったことを、申し添えておきます。

767 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:21:24 ID:DKurDSr0
おまいら、置石厨に釣られすぎ。誰が何を言おうが反論せず
「置石説は排除できない」を繰り返すのみのかまって君なんだからさ。

768 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:23:04 ID:8QF0jS41
ていうか、2ちゃんって理論的に話できる人いないの?
なんか残念・・・

769 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:25:26 ID:CgYexua8
>>768
×理論的
○論理的

なにがいいたいんだか…

770 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:26:24 ID:CfTI7iy0
>>759
>あの車体を片輪走行のち転覆せしめる超硬度な物質は現場には存在しない
3日前には「133km/hとか100km/hを超える程の高速運転をしていたのなら
小石でも転覆可能でしょうね」と専門家が言ってたけど
(その専門家は置石が脱線の原因であることの否定派なんだけど、可能かどうかを聞かれたときの返答)

現在は超硬質じゃないと転覆不可能ってことになってるの?

771 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:27:23 ID:8QF0jS41
置石坊やがもう少し理論的に主張してくれたら
いいのに、一回もそんなレスが無いからなあ・・
ニュース議論板ってこんなもん?

772 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:29:03 ID:CgYexua8
>>771
ここ2日の置き石坊やはただの荒らしだよ。

773 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:31:40 ID:DKurDSr0
>>771
置石厨がハナから会話をする気が無いのは過去レス読めば明らかでしょ。
GWだからアホな中高生とかが張り付いているんだろう。放置しておくしかない。

774 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 23:32:17 ID:dy92HK9U
>>767
そうやって個人中傷で幕引きするわけ?
とんでもない人だね。

775 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:32:48 ID:qjim6lIk
JR西日本の社員が在日チョンだからだ
竹島問題への怒りから運転士が特攻したに違いない

776 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 23:33:48 ID:dy92HK9U
旗色が悪くなると「あれは荒らしですから放置」
お決まりのパターンですかね。
子供ですよ。まるで。

777 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:34:40 ID:CgYexua8
>>774
置石君とか置石厨とかのキーワードが2chに書き込まれたら、
自動でお知らせしてくれる機能がお前のPCにはついてるのか?

778 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:34:46 ID:bX8pGB2F
はぁ?

779 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:37:57 ID:5/ykrRB/
旗色が圧倒的に悪いのはどう考えても置き石クンなのだがw

780 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 23:38:35 ID:dy92HK9U
>>777のゆってることがまったくわかりません。意味不明。解釈不能。

781 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:39:44 ID:zrt6YKIl
車掌の報告に拠ると直線区間を走行中に車体が揺れてたらしいけど
車掌が「脱線しそう」と感じるような状態で走行していたところで
石踏んだら、それが留めとなって脱線しちゃいませんか?

782 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:39:56 ID:S0VEN/6u
置石君には確証があるのですよ
なにせ置いたのは自分なのだから

783 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:40:12 ID:CgYexua8
>>780
いや、お前の出現タイミングがおもしろくてな

784 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:40:37 ID:CgYexua8
>>781
おもしろい!

785 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:40:58 ID:8QF0jS41
うわ、こんなものまでレスするのか・・
話の筋道を組み立てられた論理、理論的でいいじゃない
何が言いたい?わけわからん

786 :759:2005/04/30(土) 23:43:46 ID:HSfDtWLw
>>770
あ、そうなの? 情報サンクス。遠心力が働く前に 100キロ超のスピードでも
カバーに跳ね飛ばさず転覆可能足らしめるなんて、すごいね。
その解説者に科学的に説明してもらわんといかんね。そいつはすごい。
まあ、しかし今回は粉砕痕は転覆のあとだから置石説はムリなわけだが、その解説者の話は
ちょっと確認しておくよ。つーか 信じてないのだが。

787 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 23:44:01 ID:dy92HK9U
>>782
ちがうよ! 何をゆうんだ! ふざけんのもいいかげんにするんだ!!

788 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/04/30(土) 23:45:03 ID:dy92HK9U
>>786
無理かどうかは、これから官邸に入るんだ。
勝手に妄想を膨らまして事実のようなこと、書くな馬鹿。

789 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:45:15 ID:8QF0jS41
私は話の筋道を立ててるよ、理論的ですよ、置石坊やは何が言いたいの?

石を踏むだいぶ前から傾いていたのは粉砕痕付近の電柱で立証されていますが・・・
写真や映像を見ても、3・4・5・6・7両目に電柱に当たった箇所はありませんので、
1・2両目ということになり、複数の証言にあるように除々に傾いていったのですから
時間的、距離的に考えると石を踏む前から既に傾いていたということが証明されますね。


790 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:47:42 ID:z6UTqaJg
この記事はどう思う?

■伊丹駅で脱線を事前に知ってた老女
http://image.blog.livedoor.jp/nokan2000/imgs/b/1/b17492ac.jpg

791 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:47:49 ID:DKurDSr0
今夜も相手をしちゃうアホのせいで、厨房の独壇場。


792 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:49:02 ID:YdWvmN8P
全国的に置石が流行ってるらしいぞ。
zIZ6bWesk に責任取ってもらおう。代表して自首しろ!

793 :759:2005/04/30(土) 23:49:21 ID:HSfDtWLw
>>788
>勝手に妄想を膨らまして事実のようなこと、書くな馬鹿。

たしかに770が紹介した解説者は根拠もなしに「小石でも脱線できる」と電波だしたのは
けしからんな。俺もそう思う。
解説者は妄想ではなく科学でものを言うべきだ。




794 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:52:15 ID:S0VEN/6u
>>787
ふざけてなどいない!!!おまえがやったんだろ
死んで詫びろ!!!

795 :朝まで名無しさん:2005/04/30(土) 23:55:42 ID:zrt6YKIl
直線区間で「脱線しそう」ってなんなんでしょうか?
F1だと直線でもダウンフォース不足で車体浮くとか聞きますが
先頭車両はモーター無くて軽かったとかいっても車とは比べ物にならないくらい重いと思うのですが
向かい風だったようですが、それくらいで浮いちゃったりするの?

796 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/05/01(日) 00:00:29 ID:dy92HK9U
■伊丹駅で脱線を事前に知ってた老女
http://image.blog.livedoor.jp/nokan2000/imgs/b/1/b17492ac.jpg

そしてこういう不可解な情報もある。
謎が深いね。

797 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 00:03:48 ID:yADZ+HM1
>>796
はぁ?6レス前に既出だ
置石は喪前の犯行だと指摘されて動揺してんじゃねぇよ

798 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 00:07:44 ID:CAfTlsfW
>>794
スピード超過によって揺れの周期が重なり増幅される。
又は、単純にこの先のカーブで脱線しそうと予測する。
乗客の何人かがこのスピードだと脱線するのでは?と思ったくらいだから
車掌ならなおさら予測して考えることでは?
問題は、乗客でも分かることを運転士が判断できていなかったことにある

799 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 00:07:49 ID:xUmTnsGT
>>797
ケータイ注意して、本人は電車に乗ったんでしょ?

800 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 00:10:20 ID:gfhRpEQJ
>> 6レス前に既出

「6レス」って、なんだ?

801 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/05/01(日) 00:12:57 ID:Ham/QHoV
>>797
言いがかりです、何てことをゆうんでしょうか?


802 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 00:13:49 ID:rEpCNt6/
標準運転時分(駅間での予定運転時間)は、いきなりフルノッチで発車し、駅では一段フルブレーキ
かけないと間に合わないほどの余裕のないダイヤ。
もし他の区間で遅れてたら、無線で「早くしろ」とせっつかれる。遅れを回復させるためにはスピード違反
しないと無理(つまり無線は暗にスピード違反を指示してくる)。
しかも雨の日にそんな運転したら空転して30秒遅れる。そうするとスピード違反せざるをえない。
JRのATSは、スピード違反しても電車を止める役割を持たない。

急病人発生でも無線は「早くしろ」と言ってくる。今回はたまたまオーバーランがあったからわかりやすい
が、普段でも突発事態があればそうなる。

その結果、直線でスピード違反し、カーブ手前で急ブレーキの運転。
しかし、ブレーキのタイミングが少し遅れると、こういう事態を招く。
今までこういう事故がなかったこと自体が奇跡であり、今後も起こる可能性は
十分にある。
JR発足以来、既に故意または重過失で151人を殺害。今後、まだ何人殺すのだろう?
JR西日本の線路は、いつも血に染められる可能性を秘めている。

803 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 00:14:21 ID:cJgqqXKi
>>786
そら、こっちもソース出してないから信じろというのは無理だろうけど
信じて欲しいんじゃなくって
明快に否定できるだけの根拠を持った奴かどうか量っただけ。

まあ、TVに出てた奴がそういうやりとりをしていたのは本当だ(信じなくてもいいが)専門家と書いたのは嘘だ
確認していない。

ま、俺は面白ちょっかいだから気にしないでくれ





804 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 00:16:02 ID:SevHYj0x
>>798
電車の運転手が、チキンレース状態でカーブを曲がりきれずに
ガードレールぶち破る暴走族と同じ程度の技量だったとしたら嫌だなあ。

805 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 00:20:48 ID:RW+xp8S/
今回の事故はどことなく、むかし羽田沖で片桐機長が
逆噴射したのと似ているような気がする。

806 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 00:21:31 ID:qRb0EaHa
ついに決定的な事実が発覚。

事故調「先頭車両の排障板が無くなっている」

テロリストが事前に目立たない排障板を取り除いていた可能性が大。
これでどんな置石でも設置できるぞ

807 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 00:23:52 ID:SevHYj0x
>>806
事故車のタイプの前面俳障板は目立つと思うけど。

808 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 00:25:24 ID:CAfTlsfW
>>803
結局、割合でしょ
皆が皆そうじゃないと思う
そうじゃないから今までこの規模の事故は少なかった
例えば車社会、年間交通事故で何万人死のうとも車社会の利便性は捨てきれない
あとは利便性と安全性のバランスをとるしかない

809 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 00:28:14 ID:E5Pw2vS6
またズレた、なんでだ?
>>803→×
>>804

810 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 00:44:23 ID:68mxu4gR
>>809
事故以降アンカーミスをよく見るけど、なんか原因あるの?

811 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 00:51:11 ID:AvqXNU9W
事故車両(一両目)に乗り合わせ一命を取り留めた
記者の談話がUPされたな

助かった私人の方からの証言は、もう少し後になるだろうが
大体、事故状況が見えてきたな


812 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 00:58:35 ID:qRb0EaHa
毎日新聞の記者が都合よく一両目に乗っているのがおかしいぞ。
自作自演じゃないのか。2両目以降に乗ってたのにいい記事書きたいから
1両目に乗ってたと主張してるとか。ヤラセか

813 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 01:02:49 ID:J4+vDBle
>>790
■伊丹駅で脱線を事前に知ってた老女
そうそう、これ見事にスルーされてるけどホントなら怖いよな。
この女性以外に、老女を見た人がいるかということがポイントか‥

814 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 01:04:10 ID:cJgqqXKi
>>812
なんか毎日って事件に絡むね

記者が爆弾持ってたり
勧誘員が子供殺したり

815 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 01:06:58 ID:ST1Mnvt+
「おまいみたいなやつは列車に乗る資格はない」という意味で
「この電車に乗ってはいけない」と引っ張って降ろして、
車内で携帯使うなと注意した。ただそれだけのことかと。

816 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 01:08:09 ID:rEpCNt6/
僕は「鉄道趣味の鉄人」。(U−U;)
そんな鉄人がマターリ事故原因を語るのら!。\(^−^)/

NARU’s資料館
http://kimunaru.tripod.com/
_____鉄道趣味の鉄人_vol.1____
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1103809670/
_____鉄道趣味の鉄人_vol.2____
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1106350449/
_____鉄道趣味の鉄人_vol.3____
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1107513866/
_____鉄道趣味の鉄人_vol.4____
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1109718951/

817 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 01:08:23 ID:CAfTlsfW
置石には関係ないけど、事故要因に関係するという意味で・・
「最近の若い者は」なんて気はないんだが、やはり何かしらの不安を感じる。それは
特に人の命に対する考え方、独立して生きるという姿勢、人の気持ちに立つということ
これらに対して何も考えないか、或いは絶対に勝たなければならないと考えるか、
極端な発想をする人が多いと感じる。赤ちゃんの時に熱いヤカンを触って火傷をする、
少年時代には喧嘩をして怪我をする、その後社会に出ていろいろと揉まれるといった
経験が減ってきたせいだろうと思う。もう極端な話、成功か失敗かこの2つの選択だけ、
生きるか死ぬかの選択だけで物事を考えているのではないだろうか。こんな事言っても
激しくスレ違いなので最後に一言。
「例え最悪な状況に置かれたとしても最善を尽くす、それは傷つきながら生きるという事」
1分や2分遅れて、それで注意されて何が悪い?上司から不条理な要求を突き付けられたら、
何も考えずに要求を飲むのか?それともぶち切れるのか?悩んで放棄して自殺するのか?
その時に本当にしなければならない事、それは人の気持ちになって、自分の判断で決める。
それくらいの生きざまを見せていただきたい。




818 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 01:18:48 ID:AdOQEI7F
>>790,813
■伊丹駅で脱線を事前に知ってた老女

絶対に女の守護霊、つまりご先祖さまか何かだと思う。

819 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 01:22:17 ID:cJgqqXKi
>>818
「携帯電話も切りなさい」が意味不明だね。

820 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 01:31:56 ID:ST1Mnvt+
>>817
あなたの言う「若い人」がどれくらいの年齢を想定しているのか分かりませんが、
最後の4行は若い人より、40,50の人の方が問題な気がするのですが。

ご自身で「極端な話」と書いているので、分かった上で書いているのかと思いますが・・
昔と違って実体験が少ない・苦労していないみたいのを全ての若い人に当て嵌めないで下さいね。

821 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 01:41:00 ID:J4+vDBle
>>815
老女も一緒に降りてるんだから、それは無いだろ。
この女性が嘘を?とも思うが、警察にまで話してるみたいで
そこまでやるかな?とも思う。
週刊誌には追いかけて欲しいな。

822 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 01:44:29 ID:ST1Mnvt+
>>821
老女が元々下車する予定だったとか、普通に考えられるでしょう。


823 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 01:54:11 ID:J4+vDBle
>>822
ん〜関西ではちょっと考えにくい。

824 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 01:56:12 ID:jKA6zQUU
>781
地元の路面電車なんかは足回りが悪いからか、すぐに左右に揺れて来る。
ブレーキをかけると揺れが収まる。

やっぱりサスペンションが故障してたんじゃないの?


825 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 02:07:44 ID:l0ZnXinm
>>643の記事を読むと故障はあり得そうだな。

>塚口駅付近で「車両がガタガタ揺れ始めた」ため
>「指令所に『脱線しそうです』と伝えた」と説明しているという。

指令所に報告する前に運転手と話しそうなもんだけどな。
その後指令所と運転手の連絡が取れなかったのも謎だなぁ
運転手の意識があったのかも謎だ。

826 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 02:09:21 ID:HVXLQdTU
マスコミが変

827 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 02:11:57 ID:68mxu4gR
>>825
故障は十分にありえそうだね。

運転士の状態も意識はあったとしても放心状態だったのかもね。

828 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 02:24:01 ID:l0ZnXinm
>>827
指令所からの連絡が運転手を追い詰めたとも考えられるね

829 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 02:43:53 ID:68mxu4gR
>>828
うん。そういう意味で放心状態。

830 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 03:15:45 ID:E5Pw2vS6
>>820
愚痴みたいな話にレスがあったのか・・
若い人の想定は、まぁそあだなあ、ウチの娘中学生〜大体25才位かな
私は38才だ、バブル期の嘘で固められた世間をある意味捻て見ていた。
キミの言うように、上の世代の人達は苦労知らずで拝金主義の申し子
とも言えるだろう、大人が甘いからまともな教育ができない所もある。
というより、言いたかったのはそこにあるんだよ、最悪な状況の中に
あっても最善を尽くす姿勢、流れの中に生きて流されないで生きる。
腐らずに生きる、これは若い人達への願いの意味で言ったんだよ。





831 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 03:41:59 ID:AvqXNU9W
置石、ブレーキ、そして次はサスペンションの故障と・・・
釣り氏も意外と大変だね


832 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 04:10:31 ID:68mxu4gR
>>830
金儲けに必死な人が叩かれる世の中だからねぇ。
高度成長期の日本ではあり得なかった話ですよ。

833 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 04:11:54 ID:c56PFpzC
前の駅でのオーバランが極端すぎる
ブレーキに故障があったんじゃないやっぱり?
このあたりの原因捜査は重要だろうな

834 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 04:13:28 ID:c56PFpzC
>>825
意識はあっただろう
ブレーキハンドルを握り締めたまま見つかったらしいから
事故前に意識がなかったらありえない

835 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 04:15:44 ID:y/m5AYpD
だからさー
日頃から急加速急ブレーキだったんとちゃうん?
それで人気だったんだから大阪人のせっかちが遠因自業自得

836 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 04:32:10 ID:Mnf3apdb
てかもうセミオートの列車運行システムつくっちゃえばいいんだよ。
基本的な操作はインプットしといて緊急時は人間が判断。
やろうと思えば出来るのにやらなかったのは怠慢。

837 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 04:35:30 ID:y/m5AYpD
いや踏切事故もそうだったけど機械まかせにできるほどの
安全マージンがないレベルで運転技術に頼って運行してたんだろ

838 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 06:06:57 ID:qRb0EaHa
事故時に踏切を横断した者がいた様です。機械の仕組みを知らなかったテロリストが証拠を残してしまったということですか?

839 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 06:14:56 ID:z1yXFqWp
海遊館は通路が狭く、細い急勾配の長いエスカレーターは転落の危険があり
GWはとても危険だ。水槽が狭く見にくい4階からの一方通行はやめたほうが
いい。エスカレーターは閉鎖して、1階から自由に入れるべきだ。

840 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 06:24:59 ID:z1yXFqWp
車両が傾いたときにクルーが反対側に移動しなかったから

841 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 08:58:32 ID:r+n/PNuV
>>821
これを利用して新興宗教をたてようと考えているんでないかい?

神のお告げだ、、、とか言って、嘘を新聞に載せれば、
真実っぽくなるからね。

この時に、教祖様は神からの力を授かった!!
って触れ込みで、いい宣伝になるだろ!

842 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 09:02:18 ID:IubJXcDo
排障器が脱落して自分で踏んだとかだったら許せんな。

843 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 12:56:46 ID:Lk6S0O8S
老女は単に同志社行き(東西線乗り入れ)のこの電車では行けませんよと
田舎モノに指南しただけと判明。
ま、結果的に命が助かったからよかったけどね。


844 :たぶん、老女は、:2005/05/01(日) 13:12:13 ID:9a2VIt6p

この電車では大阪駅には着かず、曽根崎新地駅に着く、といいたかったのだろう。

845 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 13:14:59 ID:qNcmM2Ef
いくら置石説を排除したいからって、オカルト話まで持ち込むのは異常。
置石君以下。

846 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 13:27:33 ID:Lk6S0O8S
呪われてる…

 紀宮さまのご結婚第一報の予定日:新潟中越地震 2004/10/23
 紀宮さまの延期後の予定日:高松宮妃喜久子さま死去 2004/12/18
 紀宮さま・黒田氏のご結婚会見:スマトラ地震 2004/12/26
 紀宮さま・納采の儀:九州北部地震 2005/3/20

 天皇家の長女紀宮さま(35)と東京都職員黒田慶樹さん(39)の結納に当たる
 「納采の儀」が25日午前行われた ... 2005年4月25日(月)12時47分

 25日午前 JR福知山線脱線事故


847 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 15:25:22 ID:VXg5Vc/N
>>846
納采の儀が2回も行われてるよ

848 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 15:42:03 ID:wcyIHwwW
客も些細なダイヤの遅れに文句をいう日本社会も問題だな。
少し前までフレックスタイムが一般化しかけた頃は、通勤も割と余裕を持っていたと記憶しているけど
ここのところほとんどの企業でフレックスタイムを取りやめてしまった。そのため再び通勤客の時間集中が起こり
バブル前の通勤地獄が再現されている状況だ。
というか、サービス残業問題にも代表されるように、日本の労働環境全体において余裕が失われている。
労働環境においてもっと余裕を持たせ、乗客の分散がおこれば、企業としてのJRや鉄道会社も、余裕を持った
ダイヤを組めるはずだ。

849 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 15:46:21 ID:Rw/DtzVc
運転士の自殺だろ。
オーバーランの後自暴自棄になり爆走。指令所無視も当然のこと。
ブレーキもかけていないだろ。マンションが建ってたのはわかっていたはずで、
それをめがけて死のダイブ。
おそらく前回の日勤教育の際、「今度ミスしたら運転士は辞めて貰う」という
訓告でもあったのだろう。
合掌。



850 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 15:53:13 ID:wcyIHwwW
ツマンネ

851 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 15:54:16 ID:fEiAZpon
事故の責任はJRだけにあるんじゃない。
これまで大阪(神戸西宮芦屋)地域至上主義を行ってきた兵庫県の責任も重大だ。
http://www.amajin.netfirms.com/derail2.htm
http://www.amajin.netfirms.com/derail.htm

852 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 16:02:23 ID:Wdy3jXTZ
運転士は圧死=アルコールなどなし−列車脱線

 JR福知山線脱線事故で、一両目の運転席から搬出された高見隆二郎運転士(23)
の死因は圧死だったことが1日、兵庫県警尼崎東署捜査本部の調べで分かった。
捜査本部は事故による衝撃で死亡したと判断。それまでの車掌との交信記録や運転操作
などを詳しく分析する。
 司法解剖の結果、体内からはアルコールや薬物は検出されなかった。 
(時事通信) - 5月1日14時0分更新

運転士は重体って報道されてなかったか?またウソか?

853 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 17:02:21 ID:09ae/f9L
結局、ブレーキのトラブル+車に乗り上げたのが脱線の原因なのか?

854 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 17:07:36 ID:/P+J2bvI
能力自慢がさらに細かいダイヤ厳守へと鉄ヲタ同士の陰湿なイジメ

そうだ「電車でGO!」が悪いんや

855 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 17:13:36 ID:44ZI19JY
線路、電車の車体(ブレーキ他)、保守点検、信号機、ダイヤ混乱、
人的妨害(テロ、いたずら、飛び込み、脅迫)、天候、地震。それらは
運行に直接問題ないようだな。あとは運転手の問題だけだ。


856 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 17:56:36 ID:AAj4IXyU
JRは、同じ条件のR300のカーブの線路をどこかに設置して、同形車両に乗客ダミーを乗せて
時速108kmで走らせて、何が引き金になって
今回の事故と同じように転覆したのか実験するべきだ。今後の安全運行のために。
速度オーバーだけでは横転しないと言ってる専門家もいることだし。

857 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 18:08:59 ID:Hu5svxp4
> ■伊丹駅で脱線を事前に知ってた老女
> そうそう、これ見事にスルーされてるけどホントなら怖いよな。
> この女性以外に、老女を見た人がいるかということがポイントか‥

おまいら大阪の夕刊紙を読んだことないだろ。
東スポも真っ青の創意あふれる楽しい記事を乗せる新聞が
4つも5つもあるんだぞ。


858 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 18:09:47 ID:QBkc8+Eh
国労の実態についてくわしく知ってる椰子いる?

859 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 18:27:14 ID:z/SWehjI
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050501-00000201-yom-soci
>電車がカーブに入った際、大きな音がし、1両目下部から火花が出ていた。
>同時に車体が左側に傾いて、そのまま横転、砂煙を上げて直進し、
>マンションに激突したという。

この人の証言、気になる・・・

860 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 18:47:33 ID:lHTzmzna
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114868008/
鉄道総合板【日勤教育】福知山線脱線事故28【おそろしや】

のほうでは冷静かつ沈着な議論が進行しています。元JR西日本の社員さんや
コテハンの人達がきちんとした分析をしていますよ。

クモハユニ44850さんという方が、「車体の傾きは緩和曲線内ですでに始まっていた」
との見方をしていて、ほとんど裏付けられている推論が進行しています。

861 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 18:49:41 ID:lHTzmzna
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114868008/
鉄道総合板【日勤教育】福知山線脱線事故28【おそろしや】

のほうを転載すると

1、電車の傾きはR300手前の緩和曲線内ですでに始まっていた。
2、事故手前の駅ですでに強い揺れ報告が車掌から指令に無線で
  入っていて、台車空気ばね・ヨーダンパー・台車軸ゴムダンパーに
  異常があった疑いがある。
3、決定的転覆脱線の原因は非常制動だが、現場先の踏み切りに設置されている
  特発U型が発光しており、非常制動かけた原因はこちらの可能性もある。

とのことです。

862 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 18:53:05 ID:lHTzmzna
このクモハユニ44850さんの推測ですが、207系という車両は
三タイプあって、ゼロ番代と1000番台の台車軸の緩衝装置ダンパーが
ゴムでできているそうですが、2000番というものからは金属のバネで
できているそうです。なにか問題があって変更されたので、この部分に
異常があった可能性もある。との分析でした。

後、台車の空気ばねにも不審な潰れ方をした痕があるとも書かれています。

863 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 18:58:16 ID:eJKLlk//
失敗学の先生の出番ですな。

864 :大阪:2005/05/01(日) 19:00:23 ID:VlqnJ0Uf
車掌は絶対、後ろにあるスピードメーター見てるよ。
彼自身が不安になるほどのスピードだったんだろ。
おそらく108km以上では・・・。

865 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 19:04:22 ID:I57bEvnn
>>858
そういったニーズはこちらへ
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114754912/l50

866 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 19:23:14 ID:qNcmM2Ef
置石説を葬り去ることを意図した乗客、目撃証言が垂れ流されている件について。

867 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 20:15:45 ID:080755wZ
tp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050501-00000091-kyodo-soci
停車駅増加も所要時間同じ 運転士に重圧か

 兵庫県尼崎市で脱線事故が起きたJR福知山線で、2003年12月の
ダイヤ改正で宝塚−尼崎間の上り快速の停車駅が一つ増えたにもかかわらず、
大半の列車は宝塚の発車時刻と尼崎の到着時刻が以前のまま変わっていな
いことが1日、分かった。

868 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 20:19:49 ID:IubJXcDo
置き石説はむしろ有力候補だと思うが、
治安維持の観点から、置き石説は絶対に排除しなければならない。

869 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 20:24:45 ID:z1yXFqWp
吹き飛んだ電柱のかけらじゃないの?

870 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 21:24:17 ID:qNcmM2Ef
置石が何個もあったとしたら?
やっぱりレールにあんな傷がつくでしょう?

整備不良説も置石説排除の工作。

871 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 21:28:39 ID:cJgqqXKi
置石する奴ってたくさんいるらしいけど

あのとき、あの場所に置石してた奴がいたら(事故の原因になって無くても)

眠れない日々をすごしてないだろうか

872 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 22:45:07 ID:XLBZkzSV
原子力発電所からの電気が異常を起こしたって事はないのか?

873 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 23:06:11 ID:hMNTEA89
置石じゃなくて隕石だった!

874 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 23:12:48 ID:lQ5KH4Re
もう時効だからカキコするけど自分はガキの頃、東北本線で置石しますたが
列車は脱線しませんでした。もちろん子供なのでコンクリートブロックなど
置けず線路のバラストを10個位レールの上に並べて列車が踏み潰すのを悪友と
喜んで見ていました。EF57牽引の定数いっぱいの貨物列車は鈍い粉砕音を残し
何事も無かったように通り過ぎて行きました。レールの上にはあの粉砕痕が残った。
ただ何回もやってるうちに対向線の列車の運転士が気付き無線で連絡され鉄道公安に
捕まりこっぴどく怒られますた。
結論 線路のバラスト位の置石では脱線しません。最近の電車は軽いから分からんが・・・
   今回の事故は置石を発見しての急制動による競合脱線?狩勝実験線復活か!

875 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 23:19:56 ID:cJgqqXKi
本気の話はオタクにまかせるとして

俺達は置石談義に花を咲かせたいところだな

876 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 23:31:34 ID:6ax3XNH6
粉があったのは確かだろうがこれを見つけたときのJR西の幹部の心境を思うと
喜劇というか悲劇というか哀愁がただようね。

「溺れるものは石をも掴む」で沈んでいってしまった。



877 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 23:47:22 ID:AUqrobrO
最後部車両にある「圧力隔壁」が何らかの理由で破壊されたのが原因
このため、宝塚発同志社前行き快速は全ての制御機能を失われ
アンコントローラブル状態に陥った。
高見運転士は、マスコンとブレーキのみの操作で
必死の車両制御をこころみたが、その甲斐もなく速度超過のまま
カーブに進入し転覆したと推定される。
転覆直前に、ダッチロール状態でフゴイド運動を繰返す事故車両が
多数の住民に目撃されている。

悲しい事故だ

878 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 23:53:40 ID:wd68GD21
ギャグのつもりなの?

879 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 23:54:27 ID:ajP7m7GO
CAP「おい、おまいら!!トラブルが発生しますた。コクピットに集合しる!」
COP「詳細キボンヌ」
F/E「尾翼がとれましたが、何か?」
CAP「アンコントロラルブルキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!」
COP「キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!」
CAP「アンコントロラブルごときで騒ぐ奴は逝ってヨシ」
COP「オマエモナー」
F/E --------終了-------
COP --------再開-------
F/E「再開すなDQNが!それよりあたまうpキボンヌ」
CAP「スピードうp」
F/E「↑誤爆?」
(警告音)「あたまage」
CAP「ほらよあたまage>飛行機」
COP「神降臨!!」
(警告音)「あたまage」
CAP「糞あたまageんな!sageろ」
(警告音)「あたまage」
F/E「あたまage厨uzeeeeeeeeeeee!!」
CAP「ageって言ってればあがると思ってるヤシはDQN」
YOK「イタイ乗務員がいる飛行機はここですか?」
COP「氏ね」
CAP「むしろゐ?`」
(警告音)「あたまage」
F/E「飛 行 機 、 必 死 だ な ( 藁 )

(爆発音)

βακα

880 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 23:54:53 ID:y/m5AYpD
(北の陰謀・・・)

881 :朝まで名無しさん:2005/05/01(日) 23:58:42 ID:AUqrobrO
一説として、自衛隊の訓練標的機が衝突した説も根強く残っている

882 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 00:26:42 ID:m/fO1GXU
JRの幹部は「安全対策はやったつもり」というが、旧型ATSを高速運転の重通勤路線
に使い続けてる時点で、安全対策として不備極まりないだろう。

ちなみに、私鉄のATSは、

□□□→====青========黄=======赤====
 列車
という位置関係にあるときで、黄=45km/h制限 赤=0km/h(つまり停止)
という決まりになっているとき、
青信号地点で列車の速度を計測し、黄信号地点までに45km/hに下げるように
し、さらに黄信号地点で45km/h以内かどうかを計測して、これを超えていれ
ばブレーキがかかるようになっており、最終的に赤信号地点で0km(停止)
するようになっている。

ところが、JRの旧型ATSは、青・黄地点では速度を計測せず、赤信号地点を
超えたときにだけブレーキがかかるようになっているので、黄信号地点で
100km/hで走っているような場合には赤信号地点で停止できないから、役に
立たない。つまりセキュリティ・ホールというわけだ。

このことは40年前から指摘され続けていたが、JR西日本はまったく改善す
ることなく放置したままスピードアップと列車本数の増加だけ行った。

883 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 00:33:19 ID:qifWBuBI
電車はもともと転倒しやすい。自動車で言うトレッドが余りにも狭すぎる。今の新幹線
は、標準軌で関西私鉄(南海、近鉄の一部除く)と同じ幅ですが、新幹線なら広軌ぐらい
は必要です。JR在来線は100年も前から変わってない狭軌、幅1,067mmを使い
スピードアップ化を図って来た。コーナーでいくらバンクつけても狭すぎる。
スピードダウンしないと、今度は直線でも発生するよ。大きく横揺れしながら!
広軌  幅1,435o以上 欧米、東欧、中国、インドの線路(1,500mm〜1,650mm)
標準軌 幅1,435o   新幹線、関西私鉄(一部除く)地下鉄のほとんど
狭軌  幅1,067mm   JR在来線、関東の私鉄(京浜、京成除く)


884 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 00:53:41 ID:Ojk46ssE

二二二二二二l      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   遅延!オーバーラン!!
 | |  ♪ _________ ♪   |      ∧_∧    さっさと 日 勤 教 育 !!しばくぞッッ!!!!
 | |    |◎□◎|.   |     <`Д´ >つ─◎ 
 | | /´ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒ヽ.|   /´ ̄し' ̄し' \ ///.    ←JR西日本の無能上層部 ・ バカ客 ・ マスゴミ
 ̄ ̄|       | | ̄ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |       | |      |  _)  ◎彡.| |   バン
    |       | |     |  ´`Y´   .| |  バン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ ← 黙って忍耐の乗務員・駅社員  


885 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 00:57:04 ID:IC3id6my
まぁ駅員や運転士が上司と客の板挟みになっているのはまちがいないね。

886 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 01:10:15 ID:YtAH+l2s
「挟み」禁止。

887 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 01:26:22 ID:rU1kXnyF
脱線というと半年ぐらい前にも、新潟あたりで新幹線が脱線したな。

888 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 01:27:42 ID:lG5Uhw3X
>>887
地震。震度6強以上。

889 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 01:30:45 ID:rU1kXnyF
なんか嫌だね、たてつづけにあると。

890 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 01:51:00 ID:vbsMJ1yK
小泉政権になってから日本の八百万の神々はお怒りです

891 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 02:24:22 ID:y2FLimJ3
>>887

JR束の上越新幹線が高架橋から転落しなかったのはほんの偶然なのだが、
自分の手柄のように報道していたのがイタかった。


892 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 09:01:02 ID:jb2T5VuP
>>883
禿同!!!
昔から在来線は横揺れが怖い。京浜急行の軌道は新幹線の幅で速度はせいぜい半分くらいだし。

ニュースでは<108`出してカーブで急ブレーキ> とか言ってるが、
直前は108`で直線ではもっとでていて、急に減速して108`になった状態で事故ってるのでは。と
思う

893 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 10:51:38 ID:0uMnrGOY
事故の遠因のひとつには、関西人特有の「いらち」の性格、があると思う。
「いらち」のニーズを満たすことが利益を生むと考えたんだろうね、JRは。
にしても新快速は速すぎです。京都と西大路の間で一瞬横へ飛ぶところがあるが、
あれって大丈夫なんですかね、JRさん。

894 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 11:03:44 ID:uPSB9zbT
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050430-00000016-maip-soci
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2005/05/01/20050501ddn003040003000c.html

 上の新聞記事を読めば、事故の原因のひとつは、JR西日本による陰湿な「日勤教育」をはじめ
とする人権無視の労務管理・従業員支配、すなわちマインド・コントロールにある、と言わざる
を得ない。
 そのマインド・コントロールの犠牲になった運転士が、現在も電車を動かしているのだから、
いまこの瞬間にも尼崎と同様の、あるいはそれ以上の電車事故が起きない方がおかしい。

895 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 11:05:46 ID:ENCpLXOt
根本はJR西に品質管理の概念が全く無い事ではないだろうか?

896 :関東軍河本大作:2005/05/02(月) 11:30:23 ID:OyVb2y1f
事故原因ハ、支那国人民解放軍ノ便衣隊ニ因ル置石ト認識シテオル

897 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 12:21:31 ID:KKbil0d5
スタントカーで片倫走行する際、カタパルトを利用するが
3cmのフランジしかない電車は高さ3cm以下の
角錐状の石ないし木片をコーナー直前に設置すれば
より重心の高い電車は転覆するのでは?    

898 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 12:23:58 ID:IpORaqXY
つーか規定の倍程度のスピードだしただけで脱線するような仕様だったのか。

899 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 12:32:08 ID:3kQeOAZJ
108`オーバーなので、108名死亡?
あと一人亡くなるな。煩悩も108だし。

900 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 12:34:26 ID:G1Kglx+o
>>893 てか、JR西日本だけ「いらち」やっちゅうのはどうかとおもうで、
この事故以来東京の埼京線は突然、安全走行のためか電車の遅刻が激増し、
逆に乗車していてバランスを崩しそうになるような走行が激減した。
JR西日本のあの事故は運転手自身の不注意から慣れていないハイスピード
での走行をせざるを得なくなり、なんらかの悪条件が重なったものではんないのか?
てか、あのボーっとしてそうな運転手が勝手にミスってあわててむちゃくちゃ
しただけやろ?埼京線の運転手と違って慣れてないから偶然起こっただけちゃうのん?
たぶん埼京線も時間の問題やったとおもうで。
もしくは埼京線の運転手がカーブのコツをつかんでただけ。

901 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 12:37:32 ID:A0UwDTOY
>>894
管理職がキィキィいいつつも、日勤教育がマスコミの伝えるとおり、実践本意の
再教育をしていないのならば、確かにおかしいと思うが、ただ、そこに誇張はない
といえるのか?俺も最初は憤りを感じたのだが。
本当にミスレベルの職員にあれが続いていたなら、もっと早くに訴訟でニュースにな
っていないか?
もし、報道のとおりだったら、上層部はアフォだね。政治色の濃い人と戦うプログ
ラムを、ささいなミスをした羊的職員に使うなんて、逆効果もいいところ。
とりあえず、下のは他のスレで指摘されている参考文献な。
ttp://www.jrw-union.gr.jp/333/333_01.htm
(マスコミ露出度の低い方の組合・8割以上の社員が加入)

非常に仲が悪い

ttp://www.jr-souren.com/statemnt/tusin482.htm
(労務管理・日勤教育を批判し続けている組合・戦闘的集団)
ttp://homepage1.nifty.com/JR-RENGO/higashi/book/book23.htm
(組合運動にまつわる事件を取り上げた記事)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114477228/l50
(マスコミの恣意性を指摘しているスレ)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114754912/l50
(複雑難解なJRの労働問題を記入しているスレ)

902 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 12:42:12 ID:ZPD58/r2

事故原因は心理的抑圧にある

安全教育ではなく、利益優先で奴隷化した社員は

すでに人間としての冷静な判断能力を失う

あの運転士でなくても、いずれは同じような事故が起きただろう


903 :朝まで名無しさん901:2005/05/02(月) 12:51:28 ID:4vX8uDDT
でも、逆に日勤教育が人によっては大甘なこともある、という事実がその裏に隠れて
いるのかもなあ、とかも思うんだよね。
TBSで流れていた録音のは、仕事中に政治活動したりした人への懲罰のシーン。
ミス職員にも同様だったのか否か、その辺の検証をマスコミは行なっていない。
こういうのは失礼かもしれないが、管理職によっては「もう、めんどくせーからビデオ
だけ見せておいて、済ませたことにしようや」なーんてことをした人がいないとは、
言い切れない。逆もまた真なりっていうし。例えがおかしいか。

904 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 12:52:26 ID:4vX8uDDT
漏れが書くと、いつもスレッドが終わりかれるんだよなあ・・・ボソ

905 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 12:53:45 ID:ov2UR1go
前日まで事故がなかったのに、いざ起きるとウダウダ、、、、、
ここのやろうとマスコミ JR管理職 同じケツ穴のむじなじゃわ。


906 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 12:55:37 ID:uPSB9zbT
>>894
>>901
>もっと早くに訴訟でニュースになっていないか?

下記のURLの『東京新聞』の記事にあるように、「『日勤教育』をめぐっては、運転士が
うつ状態に陥り、自殺に追い込まれたとして、同社を相手取り訴訟も起こされている
(一審は請求棄却、控訴中)。」

ただし、報道メディアは、JR西日本におけるこうしたおぞましい状況を粘り強く調べあげ
報道してきた、とは言えないのではないか? 901氏が指摘するように、ニュースにして
こなかったのである。

ライブドア騒動のときに、堀江貴文は、調査報道なんかいらない、といったような発言を
していた。しかし、調査報道こそが、これから必要だと思う。新聞各紙その他のメディア
は、JR西日本に関する調査報道を、さまざまな分野の研究者らと協力しながら、徹底的に
すすめて欲しい。

http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20050427/mng_____tokuho__000.shtml

907 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 13:03:55 ID:RQFnbuyv
>>905
少し同意。
他人を批判すれば、自分への批判は薄れる。そういうことだな。

908 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/05/02(月) 14:49:42 ID:Lr7bmwZd
置石というフレーズがマスコミから消滅しているという件について。

おかしいですね?

909 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 15:24:26 ID:RQFnbuyv
事故調もマスコミも、速度超過+急ブレーキ説に傾いているが、果たして本
当だろうか。車体原因説やその他の原因を覆滅したり、世論を誘導するため
に、世間に受け容れられやすい速度超過説をとっているだけじゃないだろう
か。

速度超過+急ブレーキが原因だとすると、転覆は、
 高速でカーブに進入する(乗客はカーブに対して外方に振られる)
 急ブレーキをかける(乗客は前方に強く投げ出される)
 車体が傾く
 転覆
の順になるはずだ。だが、乗客の証言を複数参照しても、これに一致する
ものがない。特にブレーキに関しては、全く触れていない証言も少なくない。
一両めに乗り合わせた新聞記者の記事(ソース失念)によれば、「強い揺れ
を感じて二両めを見たら、大きく傾いているのが見えた」としている。急
ブレーキのさなかだったら、そんな余裕は無いはずじゃないか?

どうも釈然としないのだが、みなさんはどう考える?

910 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 15:34:59 ID:kV0b5EXN
JRの教育が最大の原因。
ミスをしたことに対する教育で、草むしりや反省文をやらせてどうする!
運転ミスをしたのは運転が下手だからという、当たり前の考え方が何故出来ない?
下手ならば練習させればいい。
回送電車を運転させたり(本来の運転士が教官役を務める)、終電と始発の間の時間で少し時間をもらって練習すればいい。
(本来、線路の点検や補修をやる時間帯だろうが、終電直後か始発前に少しは時間があるはず)
今回の運転士は真面目な性格だったらしいから、気の緩みより緊張し過ぎがミスを招いたと思われる。
そういう人間に自信を持たせリラックスさせるには、技術を磨いて自信をつけさせるのが一番だと思うのだが。

911 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 15:45:41 ID:1X1frwSr
>JRの教育が最大の原因
これ違うんじゃないの?
運転手だろ。最大の原因は。しいて言うならDQN運転手を首にしなかったJRの責任。

912 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 16:06:33 ID:pRrHP5gs
>>911
正社員は簡単に解雇できねぇんだよ。
厨房も学校を卒業して就職したら判るようになるぞ

913 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 16:13:28 ID:UzPWcwb4
それにしても鉄道の事故調査委員会というのはプロの専門家が少ないね。
実際の事故件数が少ないから実地検証が圧倒的に少ないからだろうけど。

その点、交通事故(自動車事故)の事故鑑定人は場数をこなしているだけ
あって、様々な物証から警察の鑑識さえも気がつかないことを発見して
真実を解明するプロが多い。鉄道事故と自動車事故は一見、別物と思う
かもしれないが地上を移動する物体が同じ物理の法則にしたがって起きた
現象に違いはほとんど無い。

今回の事故も乗客が当時の現場を克明に写真に撮って証拠を残していたが
その中にも新たな発見があった。事故調はこんな重要な事も見逃していたの
かと思うと、ホントに唖然としてしまう。事故調はこの事故原因を本気で解明
する気があるのか?それともわざと何かを隠蔽しようとしているのか?

自動車の事故鑑定人に調査してもらったほうが確実に解明できると思うぞw

914 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 16:17:40 ID:8AVsaagX
>>913
物理板の住人が一番正確に分析できている罠w

915 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 16:33:24 ID:BtliMhv7
再教育もそうだが、そもそも配置転換する意思があったのかなかったのか・・・。

916 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 16:43:27 ID:PiU/l9c1
>>913
>それともわざと何かを隠蔽しようとしているのか?

・ヨーダンパーをケチって車体が大きく揺れたこと
・軌道の通りが悪いこと
(10mで1mmの誤差があっただけで半径は7〜8m変化する)

上記を追求されるとJRも国土交通省も旗色が悪くなる

917 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 16:48:45 ID:SVvm0lSB
30代の運転士がほとんどいないらしい

918 :工作活動???:2005/05/02(月) 16:52:11 ID:zT5mqv13
JR鉄道事故に隠された。重大な国際関係

中国への旅 「野中訪中団」
http://www.nikai.jp/news/yuukou2000/new_page_47.htm
5月20日の人民大会堂には、江澤民国家主席、胡錦濤国家副主席、銭其?国務院副総理、
唐家?外相、何光?国家旅游局長等、錚々たる中国要人が姿を現し、最大の敬意と歓迎の意を私たち一行5200名のメンバーに示してくれた。
一時間に亘る江澤民主席と私との会談には、中国側は前述の最高指導者の他にも顔を揃えてくれた。
中国側は、斉懐遠中国人民対外友好協会会長、季成仁中国共産党対外連絡部副部長等。(以下 略)
井手正敬JR西日本会長『現在 前会長現取締役』前等これまた錚々たる日本の各界の代表的な皆さんが同席された。

中国鉄道相 新幹線協力「障害」示唆 靖国参拝の影響
 中国訪問中の北側一雄・国土交通相は十九日、北京で劉志軍・鉄道相と会談し、中国の高速鉄道計画について日中の技術協力強化を提案した。
 劉鉄道相は「日本の新幹線技術は非常に素晴らしい」と高く評価する一方、「日中間の困難や障害がなければ、
もっと日本の技術が使えるはずだ」と述べ、小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題が依然、新幹線技術採用に影響していることを示唆した。

 【いざ、日本再生へ!】 日本再生ニュース
http://www.melma.com/mag/52/m00056952/a00000042.html
和歌山県田辺市で、日中国交正常化三十周年の記念として、中国の江沢民・国家主
席の揮毫(きごう)を刻んだ石碑を公園に建立する計画が持ち上がった。ところが「日
中友好の推進に」という賛成派に、「なぜ公の場に江主席の碑を建てなければならな
いのか」という遺族連合会などの反対派が異論を唱え、議論が起こっている。(以下 略)


第一回江沢民国家主席重要講話記念建立委員会出席者名簿
井出西日本旅客鉄道会長・大塚東日本旅客鉄道社長

10月に台湾で日本の新幹線を利用した鉄道が開通することは知っているか??

919 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 16:55:15 ID:r5H03xZb




それにしても、組合とマスコミがあたかも「日勤教育」が原因かのように喧伝していますね。

惨事を利用してなにやってんだ?

920 :置石 ◆.zIZ6bWesk :2005/05/02(月) 16:59:35 ID:o6IqMb89
【社会】小田急線にペットボトル大の置き石 53歳男を逮捕@神奈川[050502]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115003663/


さて。置石説を葬らせないためにはどうしましょうか?

921 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 17:19:02 ID:RQFnbuyv
>>913>>916
私も同様な疑念あり。
事故調の人たちって、たぶん(詳しく知らないけど)、元国交省や元鉄道マンあたり
でしょう?所詮身内。自動車事故の場合のように、独立した立場から厳しく事故を
調査するような種類の人たちかというと、疑問が残る。
真の原因を探らずに、JR西の管理体制だけを批判していればいいのか。それで将来
の事故を防げるのか。

922 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 17:57:21 ID:SJ4DBXDC
金・・・慰謝料・・・関西人・・・金・・・


923 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 19:33:56 ID:UrffIPic
見物やの〜 トラブル処理 何処の企業でも同じだと思うが
JR西日本は社長も含めて頭良くなさそうだからな。 
ぼんくら社員がいる会社は、上司もバカだからな〜。

924 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 19:44:19 ID:otF1zrhc
事故要因、それは日本人の国民性じゃないの?
ちょっとでも遅れると怒る、わざわざ車掌に苦情を言う。
そんな客がいるから、JRも遅れに関して神経質になる。
悪いのはJRだけでは無いと思うけど。

925 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 19:48:36 ID:vL3xmHa7
関西人に限定してくれ。
ま、関西人は定刻通りでも怒るらしいけど。

926 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 19:49:21 ID:AC0uMw6J
>>924
だからってあのダイヤはねえ。停車駅一つ増やしたのにまえのまんまなんて
ありえない。

927 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 19:54:21 ID:vL3xmHa7
「ひとつ増やすのはええけど、遅うなったら承知せんでぇ」という
乗客の脅しに屈したんだな。

928 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 20:17:40 ID:dLC0zc/A
>>924
>事故要因、それは日本人の国民性じゃないの?
あなたの意見が採用されたから賠償金も国民負担になりました
今日中に振り込んでください

929 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 20:33:59 ID:Y4i2i1CU
空気バネが柔らかいから遠心力でダンプしてボギーが効かない。


930 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 20:39:11 ID:Kwjs6hSS
>>926
東急田園都市線なんかだと、

従来ダイヤのままで新型ATCへ更新
→その後ダイヤ改正(本数増加)
→カーブの線形修正(江田、梶が谷)および待避線の追加(藤が丘)
→急行の停車駅増加(あざみ野停車、終点到達時刻はほぼそのまま)
というステップを踏む。

いきなり本数増加したり停車駅増加させたりはしないよ。

931 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 20:49:16 ID:lZVU4uOj
鬼女板でも話題沸騰!!
キ○ガイ女について熱く語ろう!!

【脱線事故】石川早苗さんの長女【取り乱し】
 http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1114732548/

【脱線事故】石川早苗さんの長女【取り乱し】2
 http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1114804765/

【脱線事故】石川早苗さんの長女【取り乱し】3
 http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1114931311/



932 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 20:51:19 ID:eMpA4+hk
ワックスが悪かった

933 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 20:57:18 ID:eMpA4+hk
スキーのリフト方式は?

934 :朝まで名無しさん :2005/05/02(月) 21:03:38 ID:Ha+K9eqp
>>924
>事故要因、それは日本人の国民性じゃないの?

こういう発言をする人たちはどこの企業で働いているのか?
公務員なのか? こういう発想をするのはJR西だけだと
信じたいところだ。

日本の多くの工場ではトヨタ方式に代表される秒単位の作業
管理で効率を上げて生産が行われている、その一方で不良品
が増加したとか事故が増えたという話は聞いたことが無い。

日本の民間企業の多くは過剰な顧客からの要求があればこれを幸いと
して、コストや安全性も考えこれに応えてきた。またこれに
応えることにより得られることも多かったのだ

935 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 21:04:08 ID:UrffIPic
原因
未熟な運転士を使用した会社のシステム。



936 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 21:06:14 ID:UrffIPic
>>924
>事故要因、それは日本人の国民性じゃないの?

これですべての事件が解決するぞ?!

937 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 21:06:38 ID:eMpA4+hk
原因
100km/hぐらいでこけるカーブを放置した会社の技師長の怠慢。


938 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 21:08:21 ID:38UBva5i
>931
あーあ、おまえら素人相手にそこまで…

939 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 21:09:43 ID:eMpA4+hk
けっこうかわいかったぞ。かれしいるの?

940 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 21:16:39 ID:eMpA4+hk
で、他にもこんなカーブ5万とあるんでしょ。

941 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 21:26:57 ID:qiDpkYxP
そりゃカーブは5万とあるが、制限速度以下で走ればいいだけ。
それとも、カーブを無くすの?

942 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 21:43:08 ID:3kQeOAZJ
制限速度で走れない精神状態に追い込んだJRが悪い。

943 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 21:53:07 ID:gsbDbeRi
そもそも司令所が急げと指示したんじゃないかとさえ思えてくる。

944 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 22:14:50 ID:8x9lwH02
きっと、決められたレールの上を走るだけの人生に疲れたんだよ。
僕にはよく分るんだ・・・・

945 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 22:16:29 ID:tUlxdWrg
チョンがまたミサイル撃ちやがった!!

946 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 22:19:06 ID:m/fO1GXU
京橋電車区の区長はアホか?
運転士にプレッシャー掛けてたんじゃないかと聞かれると
「わからない」だってさ。

そもそも、プレッシャーをかけるための「日勤教育」じゃねーのか?

947 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 22:20:34 ID:m/fO1GXU
京橋電車区の区長はアホか?
運転士にプレッシャー掛けてたんじゃないかと聞かれると
「わからない」だってさ。

そもそも、プレッシャーをかけるための「日勤教育」じゃねーのか?

948 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 22:20:38 ID:3kQeOAZJ
>>946 同感。

949 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 22:22:17 ID:eMpA4+hk
カーブで急ブレーキかけたら横転するって、今わかったことだってさ。
想定外だってさ、運転士が知ってるわけもない。。。きゃーな安全管理だよ。

950 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 22:24:25 ID:eMpA4+hk
同じのがあったな、バケツでウラン、あれも混ぜてたやつは臨界をしらなか
った

951 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 22:41:06 ID:YPX1mIkj
JR西日本工場内でも嫌われた職員が、真夏の炎天下踏み切り係りで
立ちんぼさせられたそうな。チョークで円かかれてここからでるなと。
工場内やから、踏み切り通過列車って一日3本くらいだそうな。
かわいそう・・・・

952 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 22:43:39 ID:eMpA4+hk
それって奴隷の禁止の憲法条項に違反しているな。

953 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 22:57:55 ID:VdyWZNhk
>>934
工場と現場とは違うって事を言いたい。

954 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 23:05:04 ID:wR5F3GQJ
>>949
鉄っちゃんは鉄道模型にも詳しいから知ってると思うよ。
暴走させて脱線なら鉄道模型でルアル体験してたと思う。

955 :朝まで名無しさん:2005/05/02(月) 23:27:58 ID:gsbDbeRi
>>953に同意

工場で物を作る場合は、出荷検査ではじく事が出来るので、わずかながらミスを許容して、
急いで作業させた方が効率がよい。
一方、人命に関わる分野ではミスが許されない。効率の最大化を目標とすること自体が間違い。

956 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 00:40:14 ID:XOMUR5E8
そろそろJRを国営化しますかw

957 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 01:00:29 ID:/psaDgid
>955
「出荷前検査ではじく」のは昔のやり方。少なくともトヨタでは違う。

工場も「人命に関わる分野」だ。工場で作られた自動車は人の命を乗せている。
だから本田宗一郎は工場の作業員に白い作業服を着用させた。

効率の最大化=人命軽視ではない。効率化=人命重視もある。
たとえば医療全般を効率化すれば医療費が減少し、その分を小児救命に回せるかもしれない。

自分の経験からすると、「現場は違う」という人間は単に言い訳をしているだけだ。


958 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 01:13:56 ID:+bqYsQSO
国産車は初期は米国車よりも品質がわるかった。品質を上げるしか
生き残る道はなかった。米国車は高級だがエラーが多すぎる、でも、
パーツが安く、工賃は高いが日本ほど高くないのであとで修理できる。
歴史の差だよ。

959 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 01:15:34 ID:+bqYsQSO
運が悪かった。。。それだけだ。時代と国がスカだった。それも運命。

960 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 01:31:07 ID:QYzAIqkl
>959
運が悪いとも言えるな、、、。
会社と会社員がスカだった。    そんな会社抹殺出来ない我々もスカだ。

961 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 01:35:13 ID:+bqYsQSO
JRのあの旧式のシステムは無駄を食って動いていた。。。効率化で
いっきに瓦解し始めた。。

962 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 01:41:52 ID:MgO7Z59V
次スレはこちら重複スレ利用で

【JR福知山線脱線事故】 事故原因議論スレ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114565790/l50

963 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 01:44:37 ID:DLbN3yGn
>>957
ケースバイケースでしょ。どちらのやりかたにせよ杓子定規に
やるのが一番非効率。

964 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 02:59:46 ID:TC0yooU9
自動車スタントの片輪走行はサスペンションの共振を利用するのです。
事故直前に異常な揺れを感じたという証言から推測すると、何らかの
理由ですでにサスペンションが共振していたのではないかと思う。
その上さらに運転士が非常ブレーキを使用したために、転覆してしま
ったのではないだろうか。

某評論家の先生が、重量が増せば、車両はより安定するといった趣旨
の発言をしていたが、これは間違っている。
重心はロールセンターの上に有るのだから、重くなればなるほど不安
定になるのです。動的安定と静的安定を区別できていない。

965 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 05:33:41 ID:Ue8uqGEv
運転手が非常停止かけたらしい。
向いの特急も止まったし、なんかあったんじゃね?

966 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 07:53:00 ID:mphWK+k1
>>957
に一票。
全てについていえることだが、イイカゲンさが、不良なり事故の原因になる。
基準や規格、方法を統一しないから、欠陥や原因が見えにくくなる。

967 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 08:10:06 ID:mphWK+k1
ちなみにJ西の、秒単位での正確な運行がなければ全体が成り立たないようなダイヤを作成したのも、
不慮の事態を想定すらしないイイカゲンな仕事だ、といいたい。


968 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 08:22:41 ID:+bqYsQSO
2分間かくで電車。。。羽田は1分間かくでJAL,ANAが突っ込んでくるぞ。

969 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 08:32:59 ID:+bqYsQSO
高速大量輸送はキテイーだってことがヨークわかった事故

970 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 08:54:53 ID:+bqYsQSO
スーパーエアバスがセントレイナに墜落したら800人の丸焼き。。。
体育館では入りきれましぇーん

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 10:14:08 ID:I7KCoaaR
>>953
>工場と現場とは違うって事を言いたい。

DQNな工場の作業者も同じことをいうよ

効率と製品・サービスの品質と安全は不思議と比例する


972 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 10:46:11 ID:Tl6Yl4TZ
>>957
工場の工員と電車の運転手、同じ秒単位の仕事でも
そこに掛かるプレッシャーの質は全然違うと思うけど。
そもそも、比較する事自体無理がある。

973 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 12:05:51 ID:2oYMXAPn
真の意味で効率を追求すれば、>>971の言うように品質も安全性も上がる。
しかし、本当に効率を追求するには作業者一人一人に論理的思考が必要で、これが非常に実現しにくい。
儒教文化、精神論、公式を詰め込むだけで考えさせない受験教育、マニュアルに盲従することをよしとした社内教育、
権威主義、いろんなものが考えることを否定する。JR西の日勤教育もそうだ。

例えば人間の作業率で考えた場合、個人差もあるが、最も誤謬率が低くなるのは作業率80%くらいであって、
それ以上でも以下でも誤謬率は上がる。まともに考えて作業効率を追求すれば、この作業率80%を維持するための
システム作りや、各個人に最適な作業率を求めるといった方向に組織が動くのだが、ここに精神論が入り込むと、
とたんに作業率120%を目指せ!まばたきせずに作業しろ!もっと汗を出せ!と、マニュアルにまでそう書かれてしまう。

つまり真の効率追求ってのは、日々の論理的思考に基づく改善の積み重ねであって、
どんな業種にも当てはまる金科玉条のごときマニュアルが有るわけではない。思考停止を排除することが唯一の方法とも言える。
上っ面のやり方だけトヨタの真似をしても思考停止に陥る可能性が高い。表面的にJITだのISO9000だの取り入れて
失敗している企業は多い。
皮肉な結論だが、声高に効率を叫ぶ>>934よりも、冷静に場合分けを行う>>972の思考の方が効率改善の助けになるということだ。

974 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 13:55:18 ID:8D0jQRPv
>>921
しかも事故調査委員会以上に素人の警察が事故調査で強大な権限があるのだから
困ったもの。

アメリカのNTSBみたいな機関を日本でも作れという意見は昔からあるのだが。

975 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 15:11:36 ID:b00QJPtO
しかし、なんで4両目までバラバラにして撤去したんだ?
そんなに車体にダメージが有った様には見えんかったが〜

976 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 17:36:23 ID:dscc1hwB
時代の技術推移によってポイントは異なるものの、必ず安全が担保された上での
効率化というのは限界がある。卵が先か鶏が先かわからないが、JR西は自らのキャパ
の範囲を超過して乗客獲得に励んだツケを払ったのだと思う。
…いや、そのツケを払ったのは事故に巻き込まれた乗客だった。

977 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 19:14:13 ID:MgO7Z59V
乗客放置しそのまま出勤=運転士2人、脱線電車に乗車
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050503-00000710-jij-soci

978 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 19:15:40 ID:kogc3bxq
つーか福知山線の新型ATS前倒ししたせいで
決まってた順番が後回しにされた路線があるわけよ
その路線で事故ったらマスコミは責任とるのか?

こないだの記者会見で
「そんなことないやろ〜」「人死んでんねんで〜」と絶叫してたDQN記者
そいつのいる社の奴が事故直後住民が必死に救護してる最中
迷惑も顧みずハンディで撮しまくり。
それを衝撃の180何秒とかいって放映してやんの。
偽善ぶって好き放題いってサイテーだわ。


979 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 19:19:18 ID:kSILcgqE
>>977
関西人かどうか早速チェック汁w

980 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 19:34:01 ID:MgO7Z59V
【脱線事故】乗り合せたJR職員、救助活動せず出社が判明
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1115112819/l50


981 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 19:35:11 ID:DEF6TgRr
【事故】JR西日本は以前から問題だらけだった【多発】
http://www.tatsuya.dnsalias.com/column/column_2002-11-08.htm
鉄道会社の使命は当然乗客を運ぶことであるが、その大前提には「安全」の二文字があるはずである。安全を無視して乗客や救急隊員を怪我をさせたり、命をも奪ってまで列車の運行をする必要はないのである。


懲りぬJR西の体質とは
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20050427/mng_____tokuho__000.shtml
JR西日本の現場社員も「会社は来年度から、定期昇給抜きの完全な評価主義賃金体系を導入しようとしている。いまでも訓告が二回続くと給与の等級が一号下がり、二分遅れれば内部規範で乗務を降ろされる」と話す。

982 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 21:25:00 ID:g6i5iUo8
最近のいろんな事件って、背後にリストラの影が見えるのが多いんだよね。
今回の脱線もそう。
まあ時期は他の会社と違うけど、10年ぐらい新規採用しなかった為に30代の職員が少なくて、若いもんに生きた技術や知識が引き継がれていないらしい。
(上の者との年齢差が有り過ぎて、気楽に相談出来ない雰囲気らしい)
その当時に計画的に採用してれば、今回の事故は防げたかもしれない。
(まあそれでも過密ダイヤに対応出来んかもしれんが)

983 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 21:41:02 ID:SUqlYCYh
人間の生体維持機能は殆ど上半身に集まっていて、上半身に損傷なく下半身の損傷で死んだ運転手の痛みってだれが想像できるのかな?

984 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 21:45:42 ID:+bqYsQSO
赤字路線にはつけないATS

985 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 21:47:14 ID:+bqYsQSO
航空機が左旋回して滑走路に落ちたら、全機安全点検だよ。
線路が右カーブでひっくり返ったのに、カーブは全部点検しなくてOKなの?

986 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 21:53:07 ID:+bqYsQSO
安全部長じゃなく現場の線路設計した技師長を吊るせ。

987 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 21:59:50 ID:QO9AsCm9
1.過密ダイヤ
2.経験の少ない運転士が1人で運転

これって民営化の弊害だよな。利益追求の前にはこの程度の事は許されるのが
民間企業だ。

988 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 22:02:36 ID:DdgEzcMn
>>986
制限速度の算定を誤ってたんならそうだけど

989 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 22:04:38 ID:Vn5hq6D8
出勤途中のJR社員。一人は4両目にいた。
ってことは、死者もでている車両に乗っていて、隣に死体や重症患者が
いるなか、その場から立ち去ったのかヨ

990 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 22:05:20 ID:+bqYsQSO
トマホークの技術があれば線路なしでも無人化できる。

991 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 22:08:44 ID:fnpjzEiF
>>989
ほとんど精神状態は逃げ出しただろなw
社員教育とかの、さらに前の人間性の問題かもな
それでも、雇っちまったんだから雇用者責任は
JR西についてまわるが

992 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 22:09:54 ID:+bqYsQSO
緊急時のトリアージュできるやつなんかJRにはいないよ。

993 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 22:11:51 ID:X+gwYZU4
>469

俺もそう思う。
でも、もうちょっと冷静に考える必要があるよ。

確かにダイヤ編成に無理が有ったかもしれないし、失敗した運転士に対する
教育も精神主義のおかしなモノだったかもしれない。

しかし、今回の事故の原因は運転士が下手くそだったからじゃないのか?
いかに車より運転が難しいと言っても何十メートルもブレーキポイントを
間違えるなんて普通じゃあり得ないだろ。
制限速度が70km/hのカーブに+40km/hで突っ込むなんて自殺行為だし
その上急ブレーキをかけるなんて馬鹿だろ?

短期間に何度も失敗するっていうのはその仕事が向いていないんだよ。
そんなヤツは別の仕事に就かせるべきだったのさ。

尤もそんなヤツが運転していても、安全装置が完備していたら事故は防げたかも
知れないけどな。

994 :朝まで名無しさん:2005/05/03(火) 22:11:55 ID:DdgEzcMn
関西って悪質なひき逃げ多いんだって?

995 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 07:07:04 ID:63gl0BCn
>>989
助かったかもしれない乗客を見殺しにしてでも運転しなきゃいけない電車が待ってる。
そういうとこなんでしょJRって。

996 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 17:01:46 ID:8B93qHS3
【JR福知山線脱線事故】 事故原因議論スレ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114565790/

に移行。

997 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 17:23:25 ID:8B93qHS3
【JR福知山線脱線事故】 事故原因議論スレ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114565790/1

998 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 17:24:01 ID:8B93qHS3
【JR福知山線脱線事故】 事故原因議論スレ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114565790/2

999 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 17:25:01 ID:8B93qHS3
おわり

1000 :朝まで名無しさん:2005/05/04(水) 17:34:57 ID:P/TsPy22
報道から消された宝塚線死者 李嘉晃 の謎
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1115195334/


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

290 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)