5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

×  郵政民営化のカラクリ  ×

1 :朝まで名無しさん:2005/09/03(土) 19:47:55 ID:fm6nqYJC
http://www.funaiyukio.com/funa_ima/index.asp
ここ10年余り日本の政治家や官僚が日本人を不幸にする政策や法律ばかりつくるのを疑問に思っていました。
ところが、昨年関岡英之さんの「拒否できない日本」(文春新書2004年4月)で、アメリカは悪びれずに堂々と対日要求である「年次改革要望書」を公開していることと、それを日本側が隠し続けていたことを知り、疑問が解けました。

それまでは、増田俊男さんや副島隆彦さんの本などから、アメリカの戦略はだいたい理解していましたが、アメリカ大使館のホームページで「年次改革要望書」を日本語で公開していることは、自分勝手な解釈をしないで、忠実に実行せよとの圧力ではないかと、大変驚きました。
 今回の郵政民営化法案とその後の解散もアメリカの意思でしょうが、郵貯・簡保の350兆円が国際金融資本の手に渡れば、
@ 国際カジノで巻き上げられ、
A 為替で大損させられ、
B あげくのはてに日本国債を叩き売り、円が紙くずになると脅され、実行され、
C さらに国債の売却益で日本企業、研究機関、教育機関などの金のなる木を買収する

 こうなれば、資本主義はしばらく延命できるでしょうが、日本人はこれまで以上にアメリカの奴隷になければならない。資本主義の断末魔のような状況です。
 最初の危機は、参議院の良識で否決されました。しかし、ウォール街は、電通に3兆円の資金を投入して、大手新聞社、テレビ局を通じて、郵政民営化法案の可決のための世論工作活動をしているとの情報も森田実さんのホームページ等で暴露されています。

2 :小泉のババア喜び組は大嫌い!:2005/09/03(土) 19:48:09 ID:uUuhdXmN
小泉と自民党&公明党を支持している人は、
本当の改革が彼らによって行われると思っているのだろうか?

小泉も森派も自民党も、そして公明党も旧経世会とまったく同じことをしている。
違うのは、美辞麗句を並べ立て、女性候補を前面に立てて、表向きはきれいにしているだけ。
その女性候補もとても政治家としての資質があるとは思えない人間ばかり。

また、利権誘導は森派においてはかなり露骨にやっている。
もしも、違うというのなら、整備新幹線や明らかに採算のとれない高速道路の建設理由を教えてほしいものだ。
そうそう、地方では相変わらずの利益誘導型の選挙をやっている地域もあるし。

自民党&公明党は真の改革は絶対できない。
真の改革ができるなら、昨年の年金問題のときに、少なくとも議員年金は即時廃止している。
少なくとも国民は大歓迎だったものなんだから。
反対したら、その議員は次の選挙は間違いなく戦いにくくなる。
こんな単純明快なことができないのに、他の事なんか絶対できない。


3 :皇祖ラインハルト・フォン・ローエングラム ◆0ryc.81s2s :2005/09/03(土) 20:07:13 ID:akXmoAnw
クソスレの予感。。

4 :朝まで名無しさん:2005/09/03(土) 20:21:23 ID:7hfFnFat
郵政民営化で日本に何が起きるか。第一は日本の「国債リスク」である。日本の公債は現在約700
兆円ある。今までは郵貯・簡保資金が国債を買い続けてきたため、日本の国債は外国にほとんど保有
されていない( 国内保有率93%)。アメリカのように約50%の国債が他国に持たれていると、アメリ
カのように世界一の軍事力を持たない限り、国債リスクひいては経済破綻の危機は避けられない。専
守防衛で国権の発動で自国の安全が守れない日本は、郵貯・簡保資金で日本を「国債鎖国」にして経
済の安全と「国民の貯金箱」を守ってきた。


5 :4:2005/09/03(土) 20:22:19 ID:7hfFnFat
仮に郵貯・簡保資金が政府の手の届かなくなったところで、ハゲタカファンドなどの市場操作で日
本の国債が暴落し始めたらどうするのか。政府が「国民の皆様、有り金をはたいてわが国の国債を買
ってください」とでも云うのか。郵貯は国民の貯金箱、簡保はどこの保険会社からも断られても日本
人なら加入できるありがたい保険。郵貯・簡保は国民生活にやさしいだけではない。国債リスクを回
避しながらしっかりと国家経済の安全を守っているではないか。


6 :4:2005/09/03(土) 20:22:57 ID:7hfFnFat
郵貯・簡保資金が民間営利組織に移管されると、国債購入の判断は( 国家ではなく) 企業利益がベ
ースになる。もし経営者が国のための判断を下し、それが企業にとって不利益になったら経営者は背
任罪で株主訴訟の対象になる。だから民営化されたら日本の国債リスクは避けられない。日本は国民
の金融資産が1400 兆円以上ある中で、公債総額は「たったの半分」である。「政府は国民の余ってい
る金のうち半分を借りているに過ぎない」のである。おまけに日本( 国) は外国に金は貸していても
借りていない。


7 :4:2005/09/03(土) 20:25:10 ID:7hfFnFat
このように日本の国債を外資から守り( 外国から借金をせず)、超健全な債務環境を守りぬいてき
たのが、まさに郵貯・簡保! 郵便サービスは世界に誇れるほど親身、郵便局は民間銀行のように潰
れない、安心して「虎の子」を預けられるし、日本人なら誰でも万一の時の保証を国家がしてくれる
から安眠できる。一体、世界のどこにこれほどの「国民と国家に優しい制度」があるだろうか。
こうした事実を知った上で、小泉・竹中コンビはなぜ郵政改革に執着するのか。なぜ日本に国債リ
スクを起こし、経済危機の可能性を作り、国民の安眠を壊さなくてはならないのか。突き詰めれば、
「郵政民営化法案はアメリカの国益のためのアメリカの法案である」という答えに帰着する。

8 :朝まで名無しさん:2005/09/03(土) 20:28:44 ID:H+fxx+n1
別に大した事を言ってきているのではない。
北朝鮮に流れている金と中国のODAを止めろ。
国政に参加する当事者として、公明党に喪家から税金を取れ
と言っているだけです。
それと「中華圏」に属するのですか?アジアでイギリス的役割
を果たすのですか?と選択を迫っているだけ。

9 :朝まで名無しさん:2005/09/03(土) 20:48:10 ID:521CdyO2
>>4
知らなかった。

そういえばイギリスのブレア首相も
「今頃、郵政民営化って
日本だけ違うベクトルに向かってる」
って皮肉ってたな。

先進国で郵政民営化で
順調にいってる国は無いんだろ?
ドイツ、オーストラリアにしろ

10 :朝まで名無しさん:2005/09/03(土) 20:52:47 ID:ig7zpO82
正しいベクトルは。。。イラクでお戦争です

11 :朝まで名無しさん:2005/09/03(土) 20:57:33 ID:ffDdwDii
「姉ちゃんがこのDVDの代わりをしてくれたら 弁償しなくていいよ
  おい守  姉ちゃんの名前は!?
「……… み…美奈姉さん
「美奈 おっぱい見せろ!!

まで読んだ

12 :朝まで名無しさん:2005/09/03(土) 21:25:23 ID:zA61Mod8
郵政に投入されている税金の金額、その税金の財源、およびその投入根拠となる法令等を

説明してくれる奴なんて、見たこと無いな。




13 :朝まで名無しさん:2005/09/03(土) 22:03:45 ID:Z9N90qh+
テーミス9月号
・【新連載】米国が日本を改造する 郵政民営化の背後に潜む「米国政府」の狙いを抉る 
関岡英之
http://www.e-themis.net/new/index.php

東京銀行出身の関岡氏によると、日産生命、東邦生命、千代田生命、協栄生命とかの
中堅生保が次々と経営破綻し、外資の傘下に入って行ったのは、もとはといえば、
80年代に米国の財政赤字を補填するために米国債を購入させられ、その後、90年代に
クリントン政権の円高攻勢で資産が目減りして経営悪化したのが原因。
いまや日本生命とか大手も外資の攻勢に劣勢に立たされており、保険業界は外資の
跳梁を許している。郵貯や簡保を民営化すればさらに草刈場になるだけだと。

14 :朝まで名無しさん:2005/09/03(土) 22:11:48 ID:Q1+xAnj5
ttp://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu102.htm
 長銀が不透明な過程でリップルウッドに売却されたのは、長銀の腐りきった内容をばら
されるのを恐れて解体せずに外資と密約を結んで有利な条件をつけて売却されたのだ。腐
りきった内容は私が知る由もないがばれれば政治がらみのスキャンダルになる。ならば口
の堅い外資に売ってしまえばマスコミも黙らせる事が出来る。マスコミが外資に弱い事は
何度も書いてきた。
 小泉首相が強引に郵政を民営化させようというのも、長銀と同じく腐りきった内容をば
らされないために口の堅い外資に売ろうとする大蔵省・財務省の陰謀だ。大蔵省理財局が
いかにずさんな運用をしたかをばらされないためには、長銀と同じく瑕疵担保条項をつけ
て買ってもらうのかも知れない。ポチ保守派は長銀の闇の部分を知らないのだ。

15 :朝まで名無しさん:2005/09/03(土) 22:23:10 ID:Z9N90qh+
>>13
円がドルに呑み込まれる日
著  者:吉川 元忠
http://www.utobrain.co.jp/review/2005/080101/
世界的に、経済的さらには政治的なさまざまな動機から、ドル資産の買い手が消えて
売り手となっていく。こうした中にあっても、日本だけはあくまでドルの維持に執着することに
なりそうだ。80年代前半、日本勢は米国債入札で3割以上を占めたこともあったが、
生保はその後、プラザ合意に始まるドル安・円高による為替差損で大きく傷ついた。
そして90年代末、日産生命から始まり、千代田生命、東邦生命へと経営破綻が広がって
いった。他の大手生保にしても、米国債で身動きのとれない状態は2000年代に入っても
続いている。

むしられ続ける日本

日本国及び日本企業は米国債の落札でだいたい全体の3割程度を常に落札していた
実績から、米国債の3割は日本が購入したというのが常識になっているようだ。これは
驚くべき数字である。本来ならアメリカ政府の借金なのだから、アメリカ国内で賄うべき
ものなのに、その3分の1を日本一国に肩代わりさせているというのである。3分の1は
1兆8770億ドル。そうち政府日銀の保有分1兆1990億ドルを引いた残りの6780億ドル
を、日本の銀行、生命保険会社、企業及び投資家が保有していると思われる。

80年代は米ソ冷戦の最終段階になり、減税と軍拡というレーガノミックスの時代で、
その穴埋めとして米国債を日本が日銀を含め民間にも大量に買わされた時期であった。
この平均レートを1ドル240円とすると、その時の米国債は今や半分の価値しかない。
http://homepage2.nifty.com/motoyama/bond.htm

16 :朝まで名無しさん:2005/09/03(土) 23:15:17 ID:rzqi2S0G
米国の財政赤字は、もはや従来のやり方では支え切れなくなってきており、
最近は政府・日銀の巨額のドル買い介入で買ったドルを米国債で運用する
という非常手段まで使って日本が支えてきたけど、それももう限界。
それで郵貯・簡保に狙いを定めてきたんだろう。
これを奪われたら、もう日本に何もない。もう超高齢化だし巨額の国家債務も
抱えているし、完全凋落国家となる。

17 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 13:31:22 ID:MtgMbp1C
小泉が衆院選で勝ったら日本はヤバイ!!

18 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 13:34:58 ID:oOxVS8l8
民営化のメリット


1、国家公務員1/3をリストラできる

2、郵貯マネーが無駄な特殊法人に流れないようにして
民間に流して、起業、設備投資を促し、雇用創出、企業の収益UP、国の税収UP

3、郵政も納税するようになるので、財源が増える

4、税金(郵貯の運用益)で補填されていた特定局を採算性にして、潰せる

5、コンビニに郵便の窓口ができるので便利

6、以上の事から、財源が増えサラリーマン増税、消費税率UPをしなくていい

19 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 13:56:26 ID:MtgMbp1C
>>18
郵便局員の給与には税金は使われてないんだろ。公務員を減らすメリットにはならない。
民間に流すというけど、いまや民間銀行は預金を貸し出す相手がおらず、かなりの割合を
国債購入に回している。郵貯マネーが民営化されても国債購入する以外に融資先などない。
しかも、多くは米国債に流れるとみられている。それが米国の飼い犬・小泉の本当の狙い。
中曽根政権がレーガン政権の財政赤字を支えるために生保等に圧力をかけて米国債を
買わせたのと同じことだ。
つまり、雇用創出、企業の収益UP、国の税収UP などありえない。
やがて米国債暴落・ドル安でボロ損。
たとえ無駄な特殊法人であっても、日本国内で金が回っていれば、日本人に金が落ち、
雇用創出や税収UPになる。デフレ時代には金をばらまいてでも回すのは鉄則だ。
つまり、今のままでいいということだ。


20 :あくまで年次改革要望書さん:2005/09/04(日) 14:12:51 ID:SvYXOph4
選挙の争点は郵政民営化。
マスコミの皆さん、お忘れなく。
「反対か!賛成か!」と叫んでいる人に怒られますよ。
話を他にそらせて、誤魔化してはいけませんよ。

21 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 14:16:42 ID:vvPawF/6
コイズミ 民営化して税金を払え、でも、民営化前は負担金を払って貰っては困るw 
税金くれてやるからBISクリアに自己資本少しでも増やせよ おまえんとこ0.3%しかねーからな 
ついでに、16兆も一括で払ったら国民に怒られるからなw

生田  そりゃ上手い手ですなw 負担金免除=税金投入だとB層は気がつきませんねw

コイズミ 税金投入しといてなんだが、選挙じゃ公務員削減で税金の無駄を省けって路線でいくからな
そこんとこ、ヨロシクw

22 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 14:37:36 ID:usQd+7pq
今朝の報道2001で世界が郵政問題を抱えているみたに言ってた爺さん。名前忘れた。
イギリス、米国も民営化の動きがあるとか言っていた。
これって、真に受けていいのか?
日本があと一歩で民営化されようとしているのに、これを頓挫されては困るので
本当は民営化なんてするわけ無いのに、日本の後押しをするためわざと民営化するようなポーズを
しているに過ぎないのではないか?
だってアメリカとイギリスだよ。なにたくらんでいるか皆もちゃんと考えよね。
フジもそこまでして民営化させたいのか?落ちぶれたな。

23 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 14:41:30 ID:1JSchtlb

「もうちょっと待てば350兆円が転がり込む。」と英フィナンシャル・タイムス

英国の経済紙、フィナンシャル・タイムスは、隠そうともせずに、
郵政民営化の真相を、「選挙が終われば郵貯の350兆円は、国際金融資本のものになる。」
と明言しています。欧米では、皆さんもう分かっているんです。
手薬煉引いて待っているんです。
馬鹿丸出しの低能日本人が、身ぐるみ剥がされて丸裸になるのを。

A contemporary dilemma haunted by history  By Ronald Dore
The global finance industry will have to wait a little longer to get
its hands on that $3,000bn of Japanese savings. ( Financial Times)

国際金融業は、もう少し待てば日本の郵貯の350兆円を手にする事が出来る。
(フィナンシャル・タイムズ)

http://news.ft.com/cms/s/ae844de4-0834-11da-97a6-00000e2511c8.html

(歴史は現代のジレンマに直面しました。小泉純一郎(日本の首相)は、
国のその膨大な貯金を持った郵便局を民営化する彼の壮大な計画についての否決され、
選挙へ行くでしょう。 国際金融業は、日本の貯蓄のその350兆円を手に入れるために
もう少し長く待たなければならないでしょう。)

24 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 15:01:30 ID:usQd+7pq
130年にわたり続いてきたものが、たった一人の変人売国奴首相の為におわっちまうのか?
今金融界は再編に継ぐ再編で元の銀行が何だったのかワケワカラン状態だ。
ボケ掛けた年寄りはそういうの一番困るし不安なんじゃないの。
郵貯が民営化された場合、瞬く間に再編の渦の中に引き込まれる可能性大。
傾き掛けている銀行さんを助ける役目か、はたまた郵政を傾きさせて合併に持っていくとか。
とにかくあれだけの資産があれば合併したいところはわんさかいるだろうよ。
実際上手くいく算段はあるのですか。無いでしょう。
と言うわけで自民と公明は無責任な政党と言われても仕方がない。


25 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 15:12:39 ID:ebryGA7a
つーかいくらここで吠えても支持率は変わらないのが歯がゆい
今小泉支持してる奴らはちゃんとこの法案の本質を理解してるのか?
どうせ日本が崩れ始めたら手のひら返して叩き始めるんだろうけどさ

26 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 15:22:41 ID:usQd+7pq
だいたいEメールの普及で郵便が減少した。なわけないだろが。
Eメール=電話。電話する回数が減少したというなら分かるが
なんで郵便に結びつくかな?って言うか無理矢理結びつけたいのだろうね。
だいたいパソコンで懸賞に応募したりするか?
用心深い人はしないだろ。パソコンはスパイウエアにより情報が漏れる時代だ。
たやすく応募も出来ないせかいなんだよ。
だからちゃんとハガキを使って応募する。これ常識だ。

27 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 17:41:20 ID:hLA/ER89
>>22
イギリスのロイヤル・ポストは黒字を出しているのにも関わらず、
最近、政府側からそう言う話が出ました。労働組合は徹底反対のようです。
イギリス国民の83%は更なる民営化構造改革に反対です。
一般論として民営化が上手く行っている例を知りません。
すべてがデフレで終わっています。景気回復した国を知りません。
現在、日本の景気が良くなりつつあるのは、構造改革のお陰ではなく
中国特需によるものです。

28 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 20:43:14 ID:rud8LfWJ
今まで田舎のDQNに流れてた金が、海外投資家に流れるだけ

29 :自民党&公明党はペテン師・詐欺師集団!:2005/09/04(日) 20:47:23 ID:Kw8H7aRB
自民党の政権公約
026. 国会改革を推進
民意を正確に反映するため、有権者の一票の格差を不断に是正することを目指し、また議員年金についても改革する。

公明党のマニフェスト
(2)年金―「100年を見通す改革」を踏まえ、更に信頼できる年金制度へ
2004年に公明党の主張通り、年金制度の根幹である「負担」と「給付」の抜本改革を実現し、
100年先までの財政見通しを確立、これで年金制度の安心が確保されました。
今後は、いまだ続く国民の不安を一掃するため、現行制度への理解を着実に深めるほか、以下の改革を進めます。
(以下略)                       
議員年金制度については廃止し、最終的には公的年金制度との統合をめざします。当面は、国庫負担を70%から50%へ減額し、議員が受け取る年金は33%減らし、既裁定者の給付額を10%減額します。


これって、昨年の年金問題のときにできたことだよな。
なんでいまさら、議員年金廃止とか言い出してくるのか。
しかも昨年の政権の枠組みは現与党とまったく同じ。
昨年の年金問題の時にできなかったものが、今回選挙に勝っても絶対にできない。
これを票目当てのペテンと言わずして、なんなのか。


30 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 21:02:17 ID:swoFjS0u
>>26
ヒント:法人利用


31 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 21:11:42 ID:RAMsEcMl
双方向衛星デジタルでLANでつなげば電話も手紙も要らない。
残るのはふるさと宅急便ぐらい

32 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 21:23:13 ID:Xuko/y57
公務員を減らすことは何でも賛成です。
郵政民営化は公務員削減には効果が大きい。
公務員の給与だけで日本の税収総額全部が食われているのでは?
公務員を1/2にすれば財政規模を1/3にできる筈です。
このままでは日本が公務員に占領されて滅茶苦茶になってしまいます。

33 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 21:24:35 ID:RAMsEcMl
田舎なんか公務員のほとんどが農家で補助金でダブルゲットだからね

34 :9.11:2005/09/04(日) 21:24:56 ID:lKIOJhkZ
ケニアにてアメリカ大使館爆破事件が発生。
それに伴い多くのアメリカ人が犠牲に。
アメリカは世論の高まりを追い風に、犯人を検挙。
そう・・・犯人はアルカイダ・・・
・・・のはずが真犯人は、全く別であった。
すなわちアルカイダは犯人では無い。
 これに対する裁判はアメリカにて
2001年9月12日に実施される事となった。
本当の真犯人は焦った。真相が明白する事に対し。
 無実の容疑者と、その弁護人達は最終打合せを9月11日に行う。
場所は貿易センタービル。
まさか航空機が突っ込んでくるとは予想もしてなかっただろう・・・

大掛かりな自作自演が2001年9月11日に世界を騒がした。。。

  
    真犯人に350兆円も献上する小泉と竹中!!!





35 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 21:26:44 ID:qIKTEoPp
ジョセフ・E・スティグリッツ(元世界銀行上級副総裁、2001年ノーベル経済学賞受賞)
「世界を不幸にしたグローバリズムの正体」より抜粋

民営化された専売会社は、その専売権を政府よりも有効に活用する。
その結果、消費者が苦しめられる。
この種の民主化は消費者を犠牲にするばかりではない。労働者も犠牲になる。雇用の
問題は、おそらく民営化の賛成意見でも反対意見でも重要な論拠となっている。
賛成派は民営化が非生産的な労働者を切り捨てる唯一の機会だと言い、反対派は社会的な
コストをまったく考えていないから雇用削減ができるのだという。たしかに、どちらの
いい分にもそれなりの真実がある。民営化すると、たいてい国家事業は赤字から黒字に
転じるが、それは従業員を削減したからである。
しかし、エコノミストは全体の効率性に着目しなくてはならない。失業に関連する社会的
なコストを、おおむね民間企業は考慮に入れないものなのだ。
民営化は雇用を破壊することはあっても、めったに新しい雇用を創りだすことはないからだ。

おそらく民営化にともなう最も深刻な心配は、実際にあちこちで頻発している腐敗だろう。
市場原理主義者は、民営化によってエコノミストの言う「レント追求」が減るという決まり文句
を口にする。役人が政府事業の収益をかすめ取ったり、自分の友人に契約や仕事を斡旋
したりすることができなくなるというのである。
しかし、そのいい分とは反対に、民営化は事態をいっそう深刻にしてきた。今日、多くの
国では、民営化は「収賄化」だと揶揄されているほどである。政府が腐敗しているからと
いって、民営化すればその問題を解決できるという証拠はほとんどない。

36 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 21:29:16 ID:RAMsEcMl
新聞が上がるんじゃないか?便乗で。

37 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 21:34:36 ID:zLBie3L0
>>32
警察民営化!ワーイワーイ
バカになろー
民営化ばんざーい

38 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 23:06:56 ID:MwA0E79n
>>35
政府系であるゆえに情報公開は義務付けられるが
民営化するとブラックボックスと化すんだよな。
株主の権利として、いろいろ請求はできるんだけど
政府系の機関ほど透明性は確保されないし、
アメリカに見られるように株式会社の形態を取らなくなったらアウト。

例外なく社会不安は高まるんで、治安の維持に多くの
コストがかかることと、治安機関の強権化で
民営化つーか首きりで浮いた分は別の形で、より低所得になった
我々国民が負担せざる得ないと。

39 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 23:24:25 ID:AEbc8xjR
>>26
それはボディーブローのようにゆっくりと効いてくる事だけどね
預託金が帰って来るのが一番痛い。
いま、通常の有価証券を買うより2兆円近く多く利益をだしているものがなくなる。

>>27
問題は、郵便事業ではなく郵貯・簡保。

実は国の構造改革なんて大した事やってない。
不良債券処理という、脅しもやったが基本は何もやらんから民間が勝手に儲かるようにした。

40 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 23:31:03 ID:+Jw3RdTe
 郵政民営化の罠をわかりやすくかいてありました。「西尾幹二のインターネット
日録」という楽天のホームページでした。
 あの法案には民営化した会社の株の売買を規制する外資規制法が取り外され
てるし、国が保有する株の割合も51%以上じゃないので絶対、郵貯の320兆は
外資にとられます。

 ていうか、郵貯の320兆だけを管理する民間の管理会社が
できるので、外資の跳梁跋扈する場となるみたいです。


41 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 23:40:44 ID:swoFjS0u
> 西尾幹二
> 西尾幹二
> 西尾幹二


42 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 23:42:42 ID:K4lti5N1
医師会は自民支持を公言してるよね。
郵政民営化がどうあれ、現政権を維持しなければならないとか。
なんでだろ。

43 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 23:46:54 ID:AEbc8xjR
>>42
よく見るのは、
http://www2.asahi.com/senkyo2005/local_news/tokushima/OSK200508270032.html
という嫌々って感じだね。



44 :朝まで名無しさん:2005/09/04(日) 23:51:15 ID:K4lti5N1
>>43
そうそう。嫌々なんだけど、指示せざるを得ないという感じ。
でも、これだけ大きな組織票が自民に行くんじゃ、やっぱり自民圧勝だな。


45 :朝まで名無しさん:2005/09/05(月) 00:00:38 ID:AEbc8xjR
>>44

でも、自由投票にしているところが多いみたいだね。
そもそも、上の命令通り投票し続けるって変だよな〜
某宗教団体じゃないのだし(笑)

46 :朝まで名無しさん:2005/09/05(月) 00:06:39 ID:GuUyE5Av
ちょっと前に日テレかどこかで、
「角栄の作った仕組みを壊す!」みたいなのやってたよね。
小泉がいいように利用されてるのか、損得勘定しないでやってるのか。

どっちなんだろうね?

47 :朝まで名無しさん:2005/09/05(月) 00:19:38 ID:rAdCC8Gq
郵政民営化で浮いたお金をもらえるまでもう少しだと
イギリスの新聞が書いたいう記事はどこにあったっけ?

48 :朝まで名無しさん:2005/09/05(月) 00:27:23 ID:YAq5gcI9
904 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2005/09/03(土) 11:57:31 ID:9tkONti3
「もうちょっと待てば350兆円が転がり込む。」と英フィナンシャル・タイムス
http://news.ft.com/cms/s/ae844de4-0834-11da-97a6-00000e2511c8.html

49 :朝まで名無しさん:2005/09/05(月) 00:28:05 ID:YAq5gcI9
479 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/09/03(土) 15:40:09 ID:YpDbpVaeP
「日本への橋」
我が政府の財務部門において日本で9月11日に行なわれる衆議院選挙に関心が集まっている
日本で巨額の資金を有する郵政公社の完全民営化法案が可決されると見ているからだ。
この民営化により、今まで日本人が占有してきた郵政公社の職員特権を在日外国人も手に入れる事が可能となる。
また、日本政府から自由支出として民営化会社に用意される年間2兆円(約22兆ウォン)の資金も魅力的だ。

「試算によると最大で年間20兆ウォンの獲得が見込める。
韓国政府としても日本政府に要求していくつもりだ。」(財政経済部 韓悳洙長官)

「日本側と緊密に連絡を取り合って進めるつもりだ。
10年ほどの長期的計画で、段階的に民営化後の職員に食い込ませていけばよい。
日本政府に及ぼす郵政公社の影響力から考えても妙手ではないだろうか。
我々はまず、在日民間人及び在日団体には慎重な行動と協力を要請した。」(外交通商部 潘基文長官)

日本国内の状況を見てみると、世論調査では自民党が圧倒的に優位であり
最大野党である民主党は大幅に議席を減らすものと見られている。
また日本国民の大多数も「郵政民営化法案に賛成」とする人が多く
自民党が圧勝する可能性も出ていると専門家は分析する。

しかし、政府内では
「竹島、東海問題に譲歩を得る為の日本政府のいつもの手なのではないか。
 日本側の話では話が美味過ぎて懐疑的にならざるをえない。」
「現状を静かに見守るのが得策であると考えている」
「人材の流出に繋がるのではないかと懸念している。
 日本の少子化に伴う労働人口の減少問題に我々を利用しようとしているのではないか」との声も聞かれる。
橋は上手くかかるのか (8月31日付 内外経済新聞)


50 :朝まで名無しさん:2005/09/05(月) 00:29:23 ID:FLXAKHM/
http://blog.melma.com/00099352/20050814230431

 郵便局はもうけの半分を国に納めるようになっていて、法人税よりずっと高いんです。
 ↑
 特定局員は盛んにこのことを強調します。あたかも50%の国庫納付をしているかのように・・・・・。

 国庫納付金は郵政事業で「一定の利益」を上げたときのみ納付することになっております。

 毎年基準を下回っておりますので、納めたことはありません。

 虚言癖、利権まみれの特定局員を信用してはいけません。


51 :朝まで名無しさん:2005/09/05(月) 00:59:05 ID:TPshUtKs
>毎年基準を下回っておりますので、納めたことはありません。

うわー……完全にウソを書いてるのかよ。ひどすぎる。もはや議論でもなんでもない。

52 :朝まで名無しさん:2005/09/05(月) 01:14:05 ID:fzSQs9//
>>49
朝鮮人を送り込まれた上に、金をむしり取られるのかよ?

53 :朝まで名無しさん:2005/09/05(月) 06:34:29 ID:LSyeCdlL
>>49
なんで草加はこんなに民営化賛成なのか?
民営化されたら現職員を退職させ学会会員のみで運営させようって言う魂胆でもあるのか?
340兆が草加の手中か?

54 :朝まで名無しさん:2005/09/05(月) 06:37:57 ID:iKCRjWQ/
>>1民主党支持したって、資本主義を打倒する共産主義
革命なんて出来るのかよ。
それとも民主党には共産主義革命を目指す前衛党
の活動家が加入戦術を行って武装蜂起の機会を
狙っているのか。

55 :朝まで名無しさん:2005/09/05(月) 07:07:03 ID:g6CodrHH
俺は民主党に入れる。

絶対勝とうぜ、みんな!

56 :朝まで名無しさん:2005/09/05(月) 09:35:35 ID:BTESxRQ8
中国の手先な民主は嫌だなぁ

57 :朝まで名無しさん:2005/09/05(月) 10:56:52 ID:2iRk2ydi
>>53
社会不安を起こし会員数を増やす。
『AKIRA』のように教祖を先頭に廃墟をねり歩くw

58 :朝まで名無しさん:2005/09/05(月) 19:18:14 ID:CsSaFwLc
>小泉政権と自民党多数派は米ブッシュ政権の傀儡(かいらい)政権であることに馴れてし
まった。小泉政権の閣僚と中央官庁の指導層、大新聞社の幹部と記者、テレビ局のキャス
ターとコメンテーター、経団連・同友会などの財界指導者など、東京の政官財の指導者は独
立国の指導者としてのプライドを捨ててしまい、米国ブッシュ政権に従属することに馴れてし
まった。彼らは日本を米国の植民地にしようとしている
http://www.funaiyukio.com/funa_ima/index.asp?dno=200508012

59 ::2005/09/05(月) 19:20:22 ID:38hATeRi
創価学会は、表向きは宗教団体であるが、内実は、北朝鮮勢力に占拠された
謀略組織である。
1000万人近いといわれる日本人信者は、最高権威者を含めた教団幹部
が朝鮮人・帰化人であることを知らされていない。そして、朝鮮人脈の
金儲けと北朝鮮延命のためにせっせと献金を差し出して搾取されている。
創価には、あの凶悪な犯罪宗教、統一教会が多くの工作員を送り
込み、内部から創価を操縦している。創価は、統一の手で、北朝鮮と
ユダヤ世界勢力の陰謀実現に協力させられているのである。




60 :朝まで名無しさん:2005/09/05(月) 19:20:40 ID:CsSaFwLc
岡田かつや氏は土下座をするような肝っ玉のない人間じゃない。
アメリカにさえ正面から言える人間。
小泉みたいな、根性無しの売国奴じゃない。

売国奴とは、若者の命やお金を他国に差し上げる人の事⇒小泉総理

金正日⇒●小泉総理の黒幕

経済制裁が困る金正日に、世論に抵抗して経済制裁しない::⇒●小泉総理
参議院選挙で負けそうなのでジェンキンスを釈放して助けた::⇒●金正日
金正日の長男家族4人を逮捕したのに、超法規的措置で釈放⇒●小泉総理
1兆1000億円タダで、税金をぶっこみ朝銀から金正日に与えた⇒●小泉総理
偽遺骨を渡されても、ジッと我慢するだけの臆病者:::::::::⇒●小泉総理
拉致されて誘拐犯に人質と交換に食糧援助する::::::::::⇒●小泉総理


61 :朝まで名無しさん:2005/09/05(月) 19:21:46 ID:lvFjGCXw
たなかやすおはなんで馬鹿の一つ覚えみたいに。。。ブレアが郵貯民営化を
非難してると繰り返すのだろうか?
ブレアのいうことはみんな正しいのだろうか?
あいつは、45分でフセインが核スカッドを発射できると吹聴していたやつだ。
人の話で相撲を取るなんで。。。あたま空っぽなのですか?

62 :朝まで名無しさん:2005/09/05(月) 19:21:46 ID:CsSaFwLc
《 2003 衆院選 》
2003年 08月  日テレ世論調査  自民45%  民主12%(小泉内閣支持率60%)
2003年 09月  日テレ世論調査  自民43%  民主15%(小泉内閣支持率61%)
2003年 10月  日テレ世論調査  自民40%  民主14%(小泉内閣支持率60%)

2003年 11月 衆院選比例区結果  自民35%  民主37%
《 2004 参院選 》
2004年 04月  日テレ世論調査  自民42%  民主18%(小泉内閣支持率55%)
2004年 05月  日テレ世論調査  自民39%  民主19%(小泉内閣支持率55%)
2004年 06月  日テレ世論調査  自民39%  民主20%(小泉内閣支持率53%)

2004年 07月 参院選比例区結果  自民30%  民主38%
《 2005 衆院選 》
2005年 06月  日テレ世論調査  自民40%  民主18%(小泉内閣支持率55%)
2005年 07月  日テレ世論調査  自民42%  民主19%(小泉内閣支持率50%)
2005年 08月  日テレ世論調査  自民43%  民主20%(小泉内閣支持率58%)

2005年 09月 衆院選比例区結果  自民??%  民主??%
民主党のステルス作戦すごすぎる

63 :朝まで名無しさん:2005/09/05(月) 19:22:29 ID:CsSaFwLc
問:民主岡田政権が誕生するか

俺は誕生すると思う。
もう小泉劇場も終わりだ!
全部で議席は480

宮川隆義氏
自民党196議席 民主党220議席

福岡政行氏
自民党221議席 民主党201議席

三浦博史氏
自民党222議席 民主党193議席

恵也予測
自民党200議席 民主党240議席

2000年衆議院選挙予想と実績
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7166/senkyo2000/senk2000h.htm

64 :朝まで名無しさん:2005/09/05(月) 19:24:31 ID:lvFjGCXw
自民は開票中に分裂消滅するんじゃないか?

65 ::2005/09/05(月) 19:24:34 ID:38hATeRi
そうなんだよな。民営化のときに、ほかにいくらでも引き受けてがいる
のに、わざとウォール街のユダヤに超格安で払い下げる。ユダヤは、申し
訳程度のお投資で、郵貯の預金残高260兆円という、とんでもなく大き
い資産運用の機会を得る。
それが目的で小鼠は、郵貯を民営化して、ユダヤに貢ごうとしている。
新生ユダヤ銀行の時の手口で全部もう解っている。小鼠もなんとか言う
慶応の教授も、ユダ公のした働きの売国奴だ。




66 : :2005/09/06(火) 00:58:42 ID:TFs1PX1t
"新聞もテレビも真実を伝えない時代に生きるために"
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sinbunterebiiranaiyo.htm

67 :朝まで名無しさん:2005/09/06(火) 17:13:12 ID:i8xYLPvB
生まれて初めての選挙が国を売り渡す一票になるとは・・・。
可哀想な人達だ。
何年かして、ようやく政治が理解できた頃に「しまった!」となる?。
この国の若者が政治に関心を示す時はいつも間違いを犯す。


68 :朝まで名無しさん:2005/09/06(火) 20:55:43 ID:g+G1XwTT
僕は日和見主義者だけどビジネス自体何も悪くないと思うよ。サービスを提供してその代金
を受けとるのはね。パン屋でパン売って儲けたり、クリーニング屋で報酬得たり・・

でも、そのビジネスを拡大しようとするとおかしくなるんだ。で、拡大するのが前提なの
が企業、株式会社なんだよね。投資してそっから利益を出して、それが永遠に続く。永遠
に続くわけないのに永遠に利潤を追求し投資家が利益を得るシステムになってる。でない
と株式も銀行の融資も成り立たない。で利潤を追求するために何をやってるかって言うと

まず第1に労働者からの搾取だよね。サラリーマンは元々労働者じゃなかったのに、今じ
ゃリストラされて残った人は深夜残業させられて搾り取られるだけ搾り取られる。ナイキ
やGAPみたいな企業は中国やインドネシアみたいな途上国に工場作って元々貧しい人を子
供も含めて最低賃金で、1日12時間以上働かせてる。

第2に消費者からの搾取。個人消費から利益を出す、一見何も問題ないように見えるけど、
これの最悪な所は消費者が無自覚で疑問を持ったり考えたりしない人のほうが都合がいい
事なんだ。そうするとメディアも何も考えない人向けになってくる。TVにしろ新聞にしろ
重要な情報より欺瞞的な情報ばっかり流れるようになる。

第3に政府と癒着すること。アメリカ政府が企業の利益のために戦争してることは「華氏
9・11」でも描かれてるし、戦争は企業に莫大な利益をもたらす。後、日本のODA(政
府開発援助)も聞こえはいいけど実態は途上国の政府に借金させて不必要なダムやら発電
所なんか作らせて儲けるのは日本のゼネコンという事実。

結局の所、資本主義が加速すればするほど増えるのは戦争、環境破壊、貧困(貧富の格差)、
死者、鬱病、自殺者。資本主義社会っていうのはそういうシステムなんだよ。日本もこの
ままじゃ国内も国外も不幸にしていくだけだよ。とうことで民営化・企業化には反対


69 :朝まで名無しさん:2005/09/06(火) 20:57:25 ID:PAiz0iyy
あと50年間くらい、日本が繁栄するならどーでもいいや

70 :朝まで名無しさん:2005/09/06(火) 20:59:48 ID:UjGRPHL/
>>68
日和見主義者だなんて嘘だろ?
どうして「僕は共産主義者だ」と胸を張って言えないの?

71 :朝まで名無しさん:2005/09/06(火) 21:00:06 ID:djYX+fR3
50年は無理、イギリスぐらいであと50年

72 :朝まで名無しさん:2005/09/06(火) 21:00:46 ID:m+7Cu199
こちらはむしろリストラに取り組んでほしいぐらいなのだが・・・
今現在の争点は全株を不特定多数(外資が多数を占める。JR西は28%)
に売却するのか40〜50%残すのかだろ(NTTやJR東海、JT)。

全逓や特定郵便局長会がリストラに過剰反応してるから、
争点がリストラになってしまったじゃないか。
本当の問題である全株売却を憂う人が多数いるのに、こちら
は無視されている。

73 :ほりえもんは「比例は創価」だそうだ:2005/09/06(火) 21:03:41 ID:V973/vGk
自民党と公明党を支持する思考は正直いってアホだな。

自民党&公明党のマニフェストの議員年金のところをみると、
本来なら昨年できたはずのことをこれからやるんだとさ。
もう、完全な詐欺・ペテンだよな。

小泉・自民党・公明党は、すでに国民のための本当の改革をしないことを自ら証明した。
本当の改革が絶対にできないのだから、本当の改革を期待するなら自民党と公明党には投票してはいけない。
すでに改革ができないことが証明されているのに、なぜ彼らに改革を期待するのか。

本当の改革を阻害しているのは、小泉・自民党・公明党だ!


74 :朝まで名無しさん:2005/09/06(火) 21:14:34 ID:IY3dUxB0
議員年金なんてどうでもいい。そんなちゃちなことは言わないが
700兆円の借金をどうかしろ。民主は自民よりましかも?とい
う程度だしな。

75 :朝まで名無しさん:2005/09/06(火) 21:23:41 ID:pJH305vr
アメリカのいいなりの小泉自民党に大勝させたら
憲法9条の改悪からアメリカの対イラン戦での自衛隊参戦ということになる。
アメリカは兵隊不足から日本に目をつけたのだ。現在アメリカでは徴兵忌避
のためカナダに国籍を変える国民も多い。
 ブッシュ大統領の選挙参謀の談として小泉はブッシュのキャディとのこと。
イラクの砂漠で虫けらのように死ぬことにならないようによく考えよう。


76 :朝まで名無しさん:2005/09/06(火) 21:51:09 ID:VNSSN19w
★★★スクープ!選挙でホリエモ●が創価学会に入信!!?!★★★
ネット住民達に沸き起こる、「売国会社ライブド●のポータル・グロブ閲覧拒否・キャンセル運動!」勃発!!?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125995089/

現在、全国の書店でベストセラー中の、「マンガ嫌韓流」が爆発的に売れている。
その流れの中で、犯罪者を多数排出している、朝鮮人(北朝鮮・韓国・中国)の売国宗教団体、「創価学●」への危険性も、ネット住民達の間では大変評判だ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/glance/-/books/488380478X/249-8983069-4478703

今回のホリエモ●の目的は、「「創価学●」(朝鮮人の売国宗教)信者達を、「ライブド●・ポータル(窓口)」に組み込みたい」のが趣旨らしい。

「私は自分が稼げれば良いんですよ。国民生活や国益のことなんて知りません。それらも物心共々、金で全て買えますから」
「学会信者?!良い人達じゃないですか。うちのポータルに、選挙後多く利用者が出来ましたよ。
お蔭様で、彼等が組織的にポータルサイトの閲覧を、やってくれるようになりました。
今じゃほら、前年対比で、閲覧数がうなぎのぼりです。」
「え?!おかげで広告収入も増えてますねって?いいでしょう?稼ぐが勝ちですよ。」
「こういうのは捏造とは言いません。金で買ったんです。そのうち買収しますよ。え?宗教のTOPになるかって?!いいですね。非課税ですからね。でも、社長はやめません。」
「国民の生活はどうなる?!あのさ、そんなくだらない質問、答えなくていいですか?国民も国益も、国境共々、無くしちゃえば良いんですよ。世界同一市民ですよ。」
などと言いそうである。

すでにネット住民の間で巻き起こっている、北朝鮮への売国会社化した、ライブド●の事業、及びポータルサイトへの、閲覧拒否、ブログ解約等の動きが、巨大になりそうである。
つまりだれも悪徳朝鮮人等に、売国の肩入れなどしたくないのである。我々の子供達の、未来のほうが大切だ。
ふと考えてみると、IT事業は、選挙と同じで、(ネット)住民・国民に拒否されたら、政治の場から、消え去るのみである。ヤフーという変わりもいるし、国民生活には全く支障は生じないだろう。
自業自得か。


77 :朝まで名無しさん:2005/09/06(火) 22:02:44 ID:owQMaNGc
a

78 :朝まで名無しさん:2005/09/06(火) 22:11:04 ID:pJH305vr
民営化する前に膨大な税金を注ぎ込み(現実に2兆円)

特殊法人のような官の稼ぎ場をこさえ周りを固めてからの

民営化ですね。不良債権処理の名の元で外資に郵貯の資産を

二束三文で売り、おそらく一時的に日本売り、日本国債暴落などの

金融危機を起こし税金投入後の民営化された郵貯事業を

二束三文でハゲタカが手に入れる算段を推測します。

 >>バブル崩壊でも外資に大儲けされている。今回も仕掛けは

  大掛かりと考えていい。

79 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 00:07:36 ID:4aifDz3t
>>78
つまり「風が吹けば桶屋が儲かる」といいたいわけね。

80 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 11:11:35 ID:7XyYHaqA
>バブル崩壊でも外資に大儲けされている。

バブルの崩壊で日本の株価を半分に減らして
減ったところを根こそぎかっさらうという話を聞いた事があるのだが・・・。
今回もそれと似たような話か?。

81 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 11:25:27 ID:J2ELWdZS
なにこのド素人みたいなスレ

82 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 11:52:33 ID:5AzpE/xg
>>81
一般有権者は、みんなど素人ですよ。
そんな「知識人」ばかり、相手にしているわけじゃないしね。

83 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 13:39:29 ID:hdN2yUzV
郵政は公務員にまかせられないのが本音だろ
奴らの汚職は限度を超えてるし、罰則もとくにない状態だ
これ以上馬鹿な公務員に税金払うのは勘弁してくれ
オレは無職だけど

84 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 14:35:35 ID:m6qLN4Mx
この勢いだと多分民営化は避けられないかもね。
これだけ世間をお騒がせした小泉竹中自民党には、失敗は許されませんからね。
もしこれが失敗したときには「国を駄目にした人物」第一位にエントリーされる事間違いなし。
直接的ではないが間接的に殺人政治を改革という名目の下、どうぞ思う存分に断行して下さい。
まるで戦国時代。信長の生まれ変わりなんじゃないの?ふっ…私は何ら関係ない位置にいるので高見の見物と致しましょう。
関係なくないんだった。学資保険が減額されたんじゃ許さないから〜。



85 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 14:55:19 ID:73Gki+/5


★民主党支持母体は連合(郵政労組加盟)
    
民主党は「郵政民営化」(行財政改革)に反対の勢力です。    

    ( ※ 民主党の支持母体である「連合」には、「郵政労組」「日教組」  
       「NHK労組」はじめ、多くの公務員系労組が加盟しているからです。)

http://www.geocities.jp/ariradne/cb.html




86 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 15:16:59 ID:m6qLN4Mx
このたびの台風で高速道路が土砂災害に遭い道路が欠落しているのをみました。
あのような災害で高速道路が多大な被害にあったときには、修繕費用はどこから
出るのでしょう?と言う疑問なのですが…。
民営化になれば当然費用は自腹だと思うのですが、新しい道路は税金で造るみたいなので
修繕費用も当然税金なのでしょうか?
だとしたら道路民営化って坊主丸儲けみたいなカラクリではありませんか?


87 :初心者:2005/09/07(水) 15:46:57 ID:7HAh+X/6
で、27万人の郵政公務員がどんな悪いことしてんの?


88 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 15:51:13 ID:R/B2GIJU
>>87
民主党を支持してる

89 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 16:13:42 ID:5AzpE/xg
>>87
郵政が終わったら、次は増税です。
「公務員が泣いたんだから、次は国民が泣け!」、ってね。
そのための生け贄。

90 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 16:39:51 ID:GdYLmyMA
>>89
民主党も同じ穴の狢。
さらに民主のひどいところは、年金目的税の導入。
3%どころか8%ぐらいになると言われている。
それも日本人だけでなく、日本に在住していれば、
基礎的年金を支給するという。

91 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 16:59:18 ID:5AzpE/xg
>>90
もともと、昔の厚生省が「年金制度は将来人口が純減に向かったら破綻する。
その時は保険制度は止めて、税制度に切り替える。」と言って始めたものだよ。
今だって、年金や健保は国籍は関係ないしね。

92 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 17:06:21 ID:GdYLmyMA
>>91

>今だって、年金や健保は国籍は関係ないしね

詳しく教えてくださいな。

93 :ほりえもん,「比例は創価」と絶叫!:2005/09/07(水) 17:06:45 ID:5MqfHFw5
自民党と公明党を支持する思考は正直いってアホだな。

自民党&公明党のマニフェストの議員年金のところをみると、
本来なら昨年できたはずのことをこれからやるんだとさ。
もう、完全な詐欺・ペテンだよな。

小泉・自民党・公明党は、すでに国民のための本当の改革をしないことを自ら証明した。
本当の改革が絶対にできないのだから、本当の改革を期待するなら自民党と公明党には投票してはいけない。
すでに改革ができないことが証明されているのに、なぜ彼らに改革を期待するのか。

本当の改革を阻害しているのは、小泉・自民党・公明党だ!

94 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 17:46:30 ID:5AzpE/xg
>>92
年金も健保も入ってないんですか?
入ってるなら、加入先の担当へ聞いたらいかが?
2ちゃんで訊くより、もっと詳しくなれるよ。
なにしろ、向こうはプロ、だからね。

95 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 17:50:16 ID:GdYLmyMA
>>94
あなたが言い切るから、あなたに伺いたいのです。
生半可なことで

>今だって、年金や健保は国籍は関係ないしね

といった訳ではないのでしょ。
あなたは、自分の言ったことに責任をとるのでしょ。
だったら、どういうことなのか教えてください。

96 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 18:08:21 ID:5AzpE/xg
>>95
>あなたは、自分の言ったことに責任をとるのでしょ。
かってに、そんな”責任”を押し付けないでください。
「座右の書」が「基本六法」のあなたなら、それで調べたらいいでしょう。
教えてクンは2ちゃんでは嫌われますよ。
粘着だし。

97 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 18:09:23 ID:5AzpE/xg
>>95
ところで「座右の書」って、辞書で調べましたか?
なんて書いてありますか?w

98 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 18:12:01 ID:GdYLmyMA
>>97
他のスレで答えています。
そちらを見てください。

99 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 18:14:04 ID:GdYLmyMA
>>97
質問に答えていません。
生半可なことで

>今だって、年金や健保は国籍は関係ないしね

といった訳ではないのでしょ。
だったら、どういうことなのか教えてください。

100 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 18:21:50 ID:GdYLmyMA
民主党支持の「5AzpE/xg」は、また逃亡かww

101 :ほりえもん,「比例は創価」と絶叫!:2005/09/07(水) 19:00:12 ID:5MqfHFw5
自民党と公明党を支持する思考は正直いってアホだな。

自民党&公明党のマニフェストの議員年金のところをみると、
本来なら昨年できたはずのことをこれからやるんだとさ。
もう、完全な詐欺・ペテンだよな。
ペテン兄弟。

小泉・自民党・公明党は、すでに国民のための本当の改革をしないことを自ら証明した。
本当の改革が絶対にできないのだから、本当の改革を期待するなら自民党と公明党には投票してはいけない。
すでに改革ができないことが証明されているのに、なぜ彼らに改革を期待するのか。

本当の改革を阻害しているのは、小泉・自民党・公明党だ!

102 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 19:11:30 ID:g+Vkasz1
お前らの言いたい事は良く解る
しかし俺は公務員30万人の削減の魅力に勝てない
だから自民党に投票する

103 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 19:14:26 ID:YB8pt67U
郵便くらい国家でやってくれないか。
そんなに不当でもないだろ。


104 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 19:15:19 ID:loXrZDhD
>>102
公務員といったって、郵便局員は税金から一切給与を受け取っていない。

105 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 19:16:56 ID:2WAo66+P
>>102
公務員と言っても、郵便局員は税金で養われてないよ。


106 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 19:17:44 ID:YB8pt67U
現業公務員を悪玉にして、怠け者公務員が闊歩する。


107 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 19:18:35 ID:oOFQSepv
民営化したドイツと日本の比較
◎外貨準備高
勝ち、日本8084億ドル(人口1億2770万
負け、ドイツ555億ドル。(人口8250万人

◎一人当たりGDP
勝ち、日本3万4010ドル
負け、ドイツ2万9801ドル

◎エイズ感染率、
勝ち、日本0,02%(1,2万人
負け、ドイツ0,1%(4,3万人

◎犯罪数
勝ち、日本244万件
負け、ドイツ626万件(人口が日本より多いのに犯罪発

108 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 19:27:12 ID:oOFQSepv
◎失業率
勝ち、日本5,4%
負け、ドイツ8,7%(民営化するまでは6%ぐらいで民営化後1時は10%超えていた。
◎年金制度(平均月収に対する支給額
勝ち、日本59%
負け、ドイツ43%(つまり半分ももらえない
◎医療費(一人当たり
勝ち、日本、1810ドル
負け、ドイツ2336ドル
◎平均寿命
勝ち、日本81,9歳
負け、ドイツ78,7歳
めんどくさいまだあるが賛成派は日本より優れていることを証明しないと反対派は納得しない。

子いはく
速やかならんと欲する勿れ、速やかならんと欲すればすなわち達せず、




109 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 19:34:28 ID:YB8pt67U
あたかも、郵政民営化でバラ色の日本が実現する、との大宣伝。

どうあれ、民営化で国の実質収入は減るのだろうから、増税でしょう。


110 :かっつう:2005/09/07(水) 19:41:49 ID:bKwAV7Ey
公務員=税金使ってるって偏見が
刷り込まれている辺りに、情報操作の成功がありますね

実際は郵便局は「税金を使ってない」のに
その説明はしないで公務員削減に目先を代える事で
大衆の支持をえる。
竹中氏自ら認めた「郵政民営化青写真の非現実性」を見れば
現自民党法案で郵政民営化されれば逆に税金が投入されるのに

111 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 20:23:02 ID:X2ukMKVr
与党・民主党の主張比較=郵政民営化マニフェスト再点検【05院選】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050907-00000126-jij-pol
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050907-00000128-jij-pol

      【与党】                    【民主党】
経営形態  07年民営化スタート           当面は公社形態維持
      郵貯・簡保は10年で完全民営化

郵便局網  最大2兆円の基金で不採算局支援   預金の出し入れ、公共料金の支払い
                                 等の機能は、国の責任で維持

郵貯    段階的に経営の自由度拡大        限度額を段階的に引き下げ、
       1000万円の預入限度額撤廃        郵貯残高を8年以内に半減

郵便    国際物流へ参入               国の責任で全国一律サービス維持

雇用    雇用維持に配慮               一定の効率化必要

 どっちがいいんだろうね?


112 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/07(水) 20:26:40 ID:KpEmRi1a
 「泥舟選挙」「夢の持てる雇用をこの一票で」。市民グループ「女性が変える!選挙
キャンペーン」は7日、衆院選の争点を市民の目線で考えようと募集したキャッチコピー
の中から、入選作を発表した。
同グループによると、全国から187点の応募があり、作家の落合恵子さんら7人の選者
と主催者がそれぞれ優れた作品を選んだ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    そして泥舟に乗ったタヌキさんたちは
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / みんな沈んでしまいましたとさ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l メデタシ メデタシ。(・∀・ )

05.9.7 Yahoo「衆院選は『泥舟選挙』? 市民が決めたコピー発表」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050907-00000168-kyodo-soc

113 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 20:50:32 ID:66Euxn4u
アンチ小泉で民主党に投票しようとしてる人、ちょっと読んでほしい。

あなたはなぜアンチ小泉なのか? その理由はいろいろあると思うが、
「経済政策の不味さ」「年金・医療政策の不味さ」がかなりのウエイトを
占めていることだと思う。

「株価は7000円から12000円に」というが、小泉就任時の株価は1万4000円。
「これで100年安心」という年金も、「今後の一元化は議論する」というばかりで、
具体的な方針は見えてこないのが現実だ。

それを受けて、民主党は主に上記の2点を重点的に政策として挙げ、小泉首相を
批判しているのはご存知の通りだ。これらの批判に対して小泉首相は
「郵政民営化すれば、景気も、年金も、すべてよくなる」と発言しているが、
これにはさすがに小泉支持者も苦笑している。

だが、その批判している民主党の政策を見ると、年金はすべて一元化の上で
最低保証年金を一律7万円支給。年金目的消費税として3%の税率アップという
案を打ち出しているものの、肝心の経済政策に関しては自民党案とほとんど
変わるところがなく、「公務員の削減、無駄遣いの削減」の一点張りだ。
これでは自民党の経済政策に対する批判票として、民主党に投票する意味がない。

114 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 20:50:38 ID:66Euxn4u
それでは、それらの批判票の受け皿となるであろう政党はあるのだろうか?

現在の日本の景気低迷の原因となっているのは、政府と日銀の経済政策の失敗だ。
バブル崩壊後、日本経済は2度浮上のチャンスがあった。

最初は橋本政権時の1996年。6兆円の所得減税と公共事業の追加を含む大型経済対策を
きっかけとした好景気だったが、その年末、大蔵省が例の消費税率アップを軸とする
9兆円もの国民負担増を要求し、それを橋本政権が承認。結果として日経平均株価は
2万円台から1万4000円まで下げてしまった。

次は小渕政権時の1999年。このときも小渕政権による財政出動で景気は1996年以来
の上昇カーブを描いていたが、本格的な回復軌道に乗る前に、今度は日銀が政府の
反対を押し切ってゼロ金利政策を解除。これにより再び景気は低迷してしまう。

この2つの局面を見ると、いずれも景気回復は政府による公共投資によってはじまり、
大蔵省や日銀の失策によって冷水を浴びせられるという構図になっているのが
分かるだろう。この2つの局面では所得減税を行っているにもかかわらず、
政府全体の税収はむしろ増えており、無駄遣いの象徴のように言われる
「財政出動による景気対策」は、実は確実な効果を持っていることが分かる。
この2つが結果的に失敗に終わったのは、一つは財政出動の規模が中途半端だったこと。
そして前述した通り、政府、日銀、霞ヶ関の足並みが揃わなかったことだと言える。

115 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 20:50:45 ID:66Euxn4u
そう、ここで言いたいのは「景気回復には財政出動が不可欠」だということだ。

だが、多くの人はこう反論するだろう。「これ以上日本の借金が増えてもいいのか」と。
一説では国と地方合わせて1000兆円を超えるという額は、すでにGDPの2倍近くに
達しており、これは各先進国には見られないほどの割合だということは、マスコミも
盛んに伝えている通りだ。

だが、結論から言えば、この額は「現状では問題ない」と言えるのだ。
理由は「すべて日本国民を相手にした借金だから」というものだ。

日本はあらゆる国の中でも例を見ないほど高い、1400兆円という個人金融資産を
持っており、ほぼすべての国債、地方債はその国内の金融資産において消費されている。
とうぜんそれらすべての債券は「円」で償還されることになる。これはすなわち
「日銀でお金を刷って返せる」ということになる。具体的には、日銀が各金融機関が保有
する債券を買い上げ、その金額分お金を余分に刷ることで、これらの借金は問題なく
返せることになる。

116 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 20:50:51 ID:66Euxn4u
「そんなことをしたら円の信用がなくなって大インフレだ!」
という反論が当然あるだろう。だが、その批判はやや的外れだ。
もちろん明日に突然1000兆円もの多額の資金が市場に供給されれば、そのような
事態も発生しかねないが、そんなことをする必要はもちろんなく、国家の財政状況や
市場の状況を見ながらならば大きな混乱は起こらない。もちろん国内において
多少のインフレは発生するだろうが、それもデフレベースで推移している現状なら
受け入れられやすいのではないだろうか。

「アジアの通貨危機を忘れたのか!」という反論に対しても、日本はそれに
当てはまらない。アジア通貨危機は、海外の投資家によって引き起こされたもので、
それも「ドルと比較して過大評価されている通貨」の過大評価部分のギャップを
衝かれて引き起こされたものだ。日本の場合はむしろ逆で、国際市場で見た場合
通貨も株式も過小評価されているのが現状だ。ここ1ヶ月ほどの株価上昇が
何よりの証拠で、海外の投資家は過小評価のギャップを衝いているのだ。
肝心の国債、地方債市場に関しても、前述した通りそれらはほぼすべて国内で
消費されているため、通貨危機の引き金となるべき海外投資家は存在しない。

117 :朝まで名無しさん:2005/09/07(水) 20:50:59 ID:66Euxn4u
結論を急ごう。つまり、日本経済を再生するためには次の3つが必要だ。
・政府による大規模な財政出動による公共投資(供給側の景気対策)
・財務省による大規模な所得減税(消費側の景気対策)
・日銀による国債、地方債の保証(債券の確実な償還)

これらの政策は小泉自民党とはほぼ180度異なるものだ。かといって
民主党も、社民党も、共産党も、これとは全く異なる緊縮財政を謳った政策を
掲げている。これでは、小泉政権の経済対策に対する批判票の受け皿とはならない。

そこで浮上するのが国民新党だ。今回の衆院選では「郵政民営化反対」だけが
クローズアップされてしまっているが、マニフェストを見ると、見事に上の
政策を掲げている。問題点としては、郵政民営化問題と、その公共投資が
地方のゼネコンへのバラマキに終始してしまうのではないかという点だが、
それでもこのまま緊縮財政を続けて日本経済が窒息してしまうよりは遥かにマシだ。

小泉首相が本当に思い描いていた郵政民営化の姿と、現状の民営化法案との
ギャップが許されるのであれば、投資対象の偏りも「批判票として」なら
許されるのではないかと思うが、あなたの考えはいかがだろうか?

118 :【郵政民営化→「小さな政府」】:2005/09/08(木) 17:25:33 ID:vFCp79rK
今度の9.11総選挙は「郵政民営化」→「小さな政府」を推進する選挙です。
郵政民営化に反対する諸勢力は、「大きな政府」を推進する改革阻止者たちです。
「大きな政府」(福祉国家はその亜型)への政策を掲げる連中は自由主義の敵です。
   << 衆議院解散を受けての小泉首相の演説(2005.8.8) >>
ttp://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2005/08/08kaiken.html
-----------------------------------------------------------------------
ttp://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=Liberacion

119 :朝まで名無しさん:2005/09/08(木) 22:08:59 ID:gkYU5eH0
小泉の頭の中を改革しろ。
迷惑。

120 :朝まで名無しさん:2005/09/08(木) 22:13:48 ID:vJoXNlqz
・人権侵害救済法
・在日参政権

郵政や高速道路なんてどうでもいい。これで民主が政権をとれるわけない


121 :朝まで名無しさん:2005/09/08(木) 22:16:02 ID:9L9CDC4d
郵政の話しろ


122 :朝まで名無しさん:2005/09/08(木) 22:21:53 ID:lasqslbo
年金は自己責任の401Kにするからその前に郵貯をつぶすんだよ。



123 :小泉に反対する人はみんな郵政族で在日の民主党工作員らしいですよ!:2005/09/08(木) 22:23:44 ID:97YV/3AG
民主党が仮に憲法中間報告で書いた国家主権移譲をやろうとしたら
参議院で過半数以上の議席を保有していない民主党法案などすべて否決されるし

それ以前に憲法の基本原理「国民主権」の否定だから無効ww
憲法改正権は憲法の基本原理を変えられません。
旧社会党勢力のご機嫌取りのために書いた条項を真に受ける馬鹿www

民主党の参議院の議席数は82議席
(自民党115議席 公明党24議席 参議院過半数121議席)

民主党は衆院選で勝っても何もできませんが 党内分裂しかけてるし

124 :朝まで名無しさん:2005/09/08(木) 22:24:56 ID:lasqslbo
OECDのなかで教育・医療・衣食住で一番ぼったくられている国

125 :小泉に反対する人はみんな郵政族で在日の民主党工作員らしいですよ!:2005/09/08(木) 22:29:10 ID:97YV/3AG
憲法改正権は憲法の基本原理を変えられません。

憲法を際限なく憲法の基本原則まで変えてしまうことは不可能である。(限界説)
これが司法の判例通説。例えば国民主権を天皇主権にしてしまうことはできない。

民主党のきちがい憲法中間報告(←マニフェストじゃないですよ!)に釣られる人は
少しだけ法律の勉強してくださいな。

126 :朝まで名無しさん:2005/09/08(木) 22:32:42 ID:lasqslbo
別に可能だよ。いつでも修正憲法は出せる権利があるよ。どーせ決め事なんだから。
もうポツダム宣言も反故にしていいよ。

127 :小泉に反対する人はみんな郵政族で在日の民主党工作員らしいですよ!:2005/09/08(木) 22:34:04 ID:97YV/3AG
>>126
最高裁&法律学会>>>>>>>>>>>>>>>ID:lasqslbo

128 :朝まで名無しさん:2005/09/08(木) 22:39:04 ID:lasqslbo
ヴぁっかじゃねーのGHQとマッカーサーがはなくそほじほじ作った憲法に
なにロマンを萌えているんだ

129 :低脳:2005/09/08(木) 22:43:52 ID:RFlZ0VnK
ほんと、自民支持者たるや、信じられないほどの懐疑性持たない人達ですから・・・
恐ろしくこの国に対して無感覚。足の先を削られているのに気付かない。
否、気付こうとしないのか・・・そして、己の身が滅びて行く・・・・・・・;;;;

130 :低脳:2005/09/08(木) 22:54:48 ID:RFlZ0VnK
在日参政権?
それこそは、実は、層化公明が密かにほくそえみつつ待ち望んでる法案じゃないのかや?
層化の親分が北系の帰化在日で、現、北と重要な関係を保っているということも巷間いわれている。
お前ら自民支持派は、実質的に公器(選挙)で北系(層化)を援助していることになってる。
とにかく公明層化には協力するな。最後は亡国行為だぞ。



131 :朝まで名無しさん:2005/09/08(木) 22:56:50 ID:h04lG5NZ
>>129
自分で「低能」なんて告白しちゃったら、
やっぱり民主党はおかしな政党のようだ、
やはりまともな自民党に投票しよう、
ってことになるよな。

132 :小泉に反対する人はみんな郵政族で在日の民主党工作員らしいですよ!:2005/09/08(木) 22:58:36 ID:97YV/3AG
>>131
おかしくない政党は新党日本くらいだがw

133 :朝まで名無しさん:2005/09/08(木) 23:09:55 ID:gCsD0V2e
>>132
そう?
あの党首っておかしくない?
荒井とかいう、腹話術の人形みたいのも、おかしくない?


134 :朝まで名無しさん:2005/09/08(木) 23:11:05 ID:mdZ22vgR
人権擁護法案を華麗にスルーしまくったマスゴミ。

そんなマスゴミが一方的に取り上げる郵政問題を、そのまま信じ込む人間は流石に居ないだろ。



135 :朝まで名無しさん:2005/09/08(木) 23:26:45 ID:6KDRHllo
>>127
憲法停止は、独裁者の常套手段。
小泉ならやるかもね。

136 :朝まで名無しさん:2005/09/08(木) 23:27:20 ID:6Wkhx+wg
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1125750722/39-
逮捕祭。↑のスレの>>1が公職選挙法で逮捕されるのを見守りましょう。
実際はそんな発言していないのに松本人志さんがラジオで言っていた発言と捏造して
選挙の立候補者を誹謗中傷しています。しかも複数人を!
選挙中の立候補者に対する誹謗中傷は公職選挙法で厳しく取り締まられます。
特に昨今は、インターネットの書き込みによる選挙妨害の摘発に力を入れています。
しかも、松本人志さんの発言として罪を松本さんになすり付けようとしているので更に罪は重くなるとのことです。
>>1は必死に自演し、「こんなので逮捕されるわけない」と自己擁護し、スレを終了させ、dat落ちに持ち込もうとしています。
これだけの罪を犯しているにもかかわらず、>>1は全く悪い事をしたという自覚がなく、
カキコ者に対し、強気で煽りレスをしています。証拠保全age、記念カキコ、>>1に対する非難の声、どんどん書いて下さい。
彼を更正させてあげるためにも一緒に戦いましょう!

137 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 00:00:02 ID:8JnQ6KMJ
なんでこんな簡単なことが理解されないのだろうか。

この330兆円の管理運用が民営化されれば、
民間ノウハウでの効率的な管理運用で運用収益や
利回りが上昇するだけでなく、管理運用が官から
民間へ移るので民間の景気を活発化させるため、
産業や商業が元気になる。民間業績や国民の給与所得が
上がれば政府の税収も自然に上がり、この国の莫大な財政赤字を
縮小へ向かわせる可能性も見え始めるだろう。
財政が健全化が無ければ、年金問題や少子化問題は、
単なる増税議論に終始していまう。

歴史上かつて無かったほどの巨額かつ根本的な経済政策だ。

民営会社は情報開示が義務付けられるので透明化・健全化が進むため、
ムダ、腐敗、不正が排除されていくことになる。

つまり、郵政資金330兆円を民営化すると、景気、民間の企業業績や
働く人の所得の増加、政・官の非効率や高コスト体質、国の財政赤字、
年金問題、税金問題、地方財政の逼迫など、多くの問題を同時に解決へ
向かわせる効果がある。
それが、郵政資金330兆円を民営化する目的だ。

138 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 00:50:36 ID:aTZaIxqT
>民間ノウハウでの効率的な管理運用で運用収益や
>利回りが上昇するだけでなく

だとしたら銀行が不良債権抱えて、公的資金を注入されたりする筈が
ないような気がするんだけど・・・・・

139 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 01:13:48 ID:znOilTLH
2009年からアメリカは自国の年金制度の改革のために、
1兆ドルの資金が必要と言われています。
アメリカの国民の年金が行き詰っていて、大改革が
必要な状況にあります。

アメリカはこのファイナンスをジャパンマネーに期待すると
宣言しているんです。日本の金を使うことは表面的には
たしかに陰謀でもなんでもないんです。

しかしアメリカは日本に要望して新会社法というのが出来た。
外資に買われやすい三角合併というものが導入されているんです。
余りにも危険なものですから、ホリエモン騒ぎがあったあと、
日本政府は一年間会社法の中のこの部分だけ決定を延ばしました。
しかし、一年は間もなく来ます。

三角合併というのがどういうことかというと、日本に買いたい
会社があると直接現金で買うのは高すぎて買えない。しかし
日本の子会社を通じて、アメリカの株でもって日本の会社を
買えるやり方なのです。

140 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 01:15:02 ID:znOilTLH
以下は何の比較かというと、日米の会社の時価総額の比率です。

石油=エクソンモービル(米)100:新日本石油 3
金属=アルコア(米)100: 新日鉄 52
製薬=ファイザー(米)100:武田薬品 15
日用品=ピー&ジー(米)100:花王 10
飲料=コカコーラ(米)100:キリンビール 9
銀行=シティグループ(米)100:三菱東京FG 24

何が起こるかお分かりでしょう。

郵貯と簡保のお金は地球上に残った最後の手付かずの金であります。
アメリカは日本に74兆円のアメリカ国債を買わせているんですけれども、
日本の力が限界に近づいていることに、アメリカは気がついておりまして
あとどうやったら日本から金が引出せるかということを着々と
考えております。

141 :小泉に反対する人はみんな郵政族で在日の民主党工作員らしいですよ!:2005/09/09(金) 01:16:09 ID:b/KFOWZP
株式日記か

142 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 01:18:42 ID:znOilTLH
>>141
三角持合で民営化された郵貯、簡保の主要株主になり、利回りのよい米国債を合理的に買わせる。
あとはどうなっても知ったことか、です。米国からすれば。

143 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 01:22:53 ID:8rfN7Y6w
小泉「郵政選挙」のまやかし/ニューズウィーク日本版2005.9.7号
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1125906685/

「そもそも、郵政民営化をすれば経済に大きなプラスになるという話は『神話』にすぎない」
「仮に郵貯・簡保の資金が『官から民へ』流れたとしても、超低金利下でさえ借り手
がいない現状では、民間金融機関と貸し出し先の奪い合いになるだけ」
「民営化をしなくても、01年4月の財政投融資制度改革で、郵貯の新規資金の
運用は自主運用に切り替わり、すでに民間に流れるようになっている」
「特殊法人などに融資されていた」「つながりはすでに切れた」
(この改革は、小泉内閣ではなく森喜朗内閣の下で成立した」
「財投の規模も、ピークだった98年度の43兆円から17兆円に減少した」
「『小泉は政治的な理由からそれを言わないだけだ』」
「経済効果が期待できない民営化にかまけすぎれば、日本が沈む」
ttp://www.nwj.ne.jp/

●紺谷典子氏 『郵政民営化は権限の私物化』
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1125538606/

 不思議なことに、郵政の民営化が必要だとする理由はクルクル変わってきた。
当初は財投改革とされていたが、郵政の資金が財投に回る仕組みがとうになくなっていると
指摘されると、公務員削減で小さな政府と言い出した。民営化の根拠が薄弱と反論されるたびに、
新たな理由を持ち出しているようで、これでは郵政民営化そ疑われても仕方がない。
 小泉総理が郵政を眼の敵にするのは、地元の特定局長会が選挙応援をしなかったため
初陣で落選した私怨、という一部の解説が真実味を帯びてくる。
 資金源を断つことで財投を効率化するという小泉総理の30年来の持論には、
初めから論理破綻があった。もうひとつの資金源である年金を不問に付したままだからだ。
改造を含め4度も厚生大臣に就任し、資金源を断つ権限もチャンスも手にしながら、
年金民営化に1度も取り組もうとしなかった。第一、財投改革に本気なら、直接財投を
改革し、天下りやファミリー企業の問題を解消する方がずっと確実で効率的だ。
郵政民営化はあまりに迂遠で非効率な解決手段だ。効率化をめざす手段が非効率では、
ユーモアにさえならない。
ttp://www.elneos.co.jp/0503kennja.html

144 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 01:35:46 ID:nJbayYLI
首相官邸前で女が首切り 4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1125883690/l50
731 名前: 名無しさん@6周年 [sage] 投稿日: 2005/09/01(木) 20:08:26 ID:0914bAnz0
今日、麹町警察に電凸しました。答えられる範囲でと言うことで、
パスポートについて聞くと、「パスポートがあったから身元がわかりました」
と言う事でした。次に国籍について聞くと、とたんに態度がかわり、
「うかつな事は言えない」「広報へ聞いて」とすぐにでも切りたい感じに。

で、広報0335814321に電凸。相手は広報の石井。何を聞いても「市民には
一切教えない」の一点張り。しまいには「処分しますよ」「あなたに対処する」
といった脅しまでありました。逮捕してください、何と言う罪ですかというと、
答えませんでした。ただ、捜査中であることはぼろっと言ってました。

今日の電凸で感じたことは、やはり女性は日本人ではない、警察にもかなりの
圧力がかかっているということでした。あと、ネットに晒されるのも異様に
嫌がってました。


145 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 01:45:58 ID:znOilTLH
>>140

気がついたら大手企業は外資の傘下。

日本で得られた利益を米国へ吸い上げる便利な貯金箱だ。

米国の年金改革に必要な資金は日本の郵貯・簡保に米国債を買わせて準備完了。

果たして米国の属国扱いになることが日本国民の幸せになるのか?

それを小泉さんに問いたい。

146 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 09:37:17 ID:QaXkHspZ
人権擁護法案を華麗にスルーしまくったマスゴミ。

そんなマスゴミが一方的に取り上げる郵政問題を、

そのまま信じ込む人間の多いこと多いこと。

マスゴミのことを笑えないよ。






147 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 10:37:10 ID:nE9x+x53

「もうちょっと待てば350兆円が転がり込む。」と英フィナンシャル・タイムス

英国の経済紙、フィナンシャル・タイムスは、隠そうともせずに、
郵政民営化の真相を、「選挙が終われば郵貯の350兆円は、国際金融資本のものになる。」
と明言しています。欧米では、皆さんもう分かっているんです。
手薬煉引いて待っているんです。
馬鹿丸出しの低能日本人が、身ぐるみ剥がされて丸裸になるのを。

A contemporary dilemma haunted by history  By Ronald Dore
The global finance industry will have to wait a little longer to get
its hands on that $3,000bn of Japanese savings. ( Financial Times)

国際金融業は、もう少し待てば日本の郵貯の350兆円を手にする事が出来る。
(フィナンシャル・タイムズ)

http://news.ft.com/cms/s/ae844de4-0834-11da-97a6-00000e2511c8.html

(歴史は現代のジレンマに直面しました。小泉純一郎(日本の首相)は、
国のその膨大な貯金を持った郵便局を民営化する彼の壮大な計画についての否決され、
選挙へ行くでしょう。 国際金融業は、日本の貯蓄のその350兆円を手に入れるために
もう少し長く待たなければならないでしょう。)

148 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 10:37:57 ID:t6p6yyay
一つ聞きたい事がある。と言っても分からないと思いますが。
NTTとJRは民営化になり成功したと言っている。
この時点で数万人の公務員が民間になったわけですが
その後、国の税収にどのような形としてプラスになっているのかデータ化した人はいますか?
民営化前と民営化後の税収にどのような形で繁栄しているのか分かりやすく説明して欲しいものです。
かえって民営化したあとの方が加速度的に赤字は増え、ニートが増えているようにも思いますが?
NTTとJRの民営化後の税収にどのような変化があったのか知りたい。
税収が増えたか、減ったか、変化がなかったか、教えて下さい。



149 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 10:55:01 ID:t6p6yyay
NTTが民営化された辺りから、日本の終身雇用制度にかげりが出始めたような気がする。
で、世の中大リストラの荒らし。
国中がリストラリストラとリストラを推奨しているが如く。
このリストラの突破口を開いたのがNTT民営化だったのではあるまいか。
もっと若者が将来に希望がもてるような雇用制度確立しなくては駄目だ。

多分郵政も民営化されるとリストラではじかれる人達が多数出るだろう。
そのような事をして、国が繁栄するのでしょうか?
未来の子供達のためにリストラに歯止めを!


150 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 11:07:43 ID:oEeSSBVu
日本が延々と築き上げてきた信用社会の復活を。

151 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 11:10:36 ID:wdwn2BQf
>>149
実は言われてるほど終身雇用って日本では
実態がなかったという説もあるぞ。

152 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 11:19:07 ID:HYX57tij
>>1
ユダヤ陰謀論なみにカコイイですね。
そんなあなたに


郵政民営化で350兆円が米国に奪い取られる」というデマ
ttp://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200508121326.html


英語勉強しようね



153 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 11:21:50 ID:t6p6yyay
増収増益でなければ許されない株式市場主義では、人件費も大事な要因ですものね。
恐るべし株式市場主義。

154 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 11:28:20 ID:wdwn2BQf
>>152
ついこの間のマネー戦争に敗北し、莫大な資産を
失ったことをもう忘れてるやつがいる。


155 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 12:06:54 ID:HFyb9+JY


小泉「郵政選挙」のまやかし/ニューズウィーク日本版2005.9.7号
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1125906685/

国内のマスゴミが伝えられない真実ここにあり!! 





156 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 13:01:00 ID:CNrLc8WL
2003年11月、郵貯と簡保の資金の運用先の公募が行われ、すでに現在の郵政公社で外国の投資
会社への委託運用が始まっている。
(略)
アメリカ系の投資会社がズラーっと名前を並べている。
政府は民営化法案が通る前から、このお金を外国の投資会社、運用してくれる会社を公募して
許可している。
どこの新聞も書いていないですね。賭博運用の準備は既に完了しているじゃないですか。
大々的にいつでも始められる、アメリカは待ちかねている。
だから小泉さん、竹中さんは早く早くとせかされているわけであります。
ttp://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu102.htm

157 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 13:22:35 ID:t6p6yyay
とにかくこの選挙は政権交代のいい機会と肝に銘じる事が重要。
今まで一度も浮気をしなかった私でさえ、もはや小泉自民党は自民にあらず。
自民の仮面を被ったブッシュ党。

税収不足も捏造しているかも知れない。税収不足の真実を知るためには政権交代しかないでしょう。
これから消費税を上げるにしてもいったい何に使われるのか分かったものではない。
足りない足りないと税を徴収して、それを年金どころか、アメリカのイラク駐留費に横流しされる可能性もある。
とにかく今の自民は議員の顔ぶれも相まって信用に足りる政党とは言えなくなった。
ごめんね小泉さん。自民とバイならします。





158 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 13:31:23 ID:8ImAmPOM
>>157
民主党が政権を取ったら
国民主権が移譲されます。政権交代なんか論外じゃ。

沖縄を中国にやる気だぞ、民主党は。
一国二制度導入ってなんなんだよ>民主党マニフェスト

159 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 13:39:39 ID:t6p6yyay
>>158
やれるものならやれば。
小泉さんのように国民に問うてみなさいよ。


160 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 13:49:16 ID:t6p6yyay
言い忘れた事があります。
少子化と悩むなら、何故少子化なのかをもっと考えなくちゃ。
少子化の要因は、今のリストラ社会がもたらした副産物と言う事に気付こうね。
しっかりとした雇用制度ない限り子供を持ちたいと思うはずがないでしょう。
フランスは先進国にもかかわらず日本ほど少子化ではありませんね。
どこに違いがあるのか知りたいものです。


161 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 14:25:00 ID:vZ4WcjUt
>>152
そのリンク先のサイト、論理破綻ばかりだし、しかも問題の英語は
ttp://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200508121326.html
の訳の方がめちゃくちゃだぞ。

今アメリカの大学院にいて、その英語の解釈は同じラボのアメリカ人と話した。
「Japanのnational bank depositを、国際金融がgetするってことなんだね」って
言ってたよ。「おまえその銀行のaccount閉じてきたのか?大丈夫か?」とも言われたw

162 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 15:14:38 ID:2t/tDz1o
「自民党をぶっ壊してぇ!自民創価公明党になる!」
「俺の言うことを聞かないやつは国民でもただではすまさん!」

「そのうち刺客おくっちゃる!泣けよ喚けよ!後悔しろよ!うはは♪
来年のことなんかしるか!
バカ国民の支持率最高!」
....てか?


163 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 15:40:58 ID:xveskteX
無駄金を使う公民にどんな法律も通用しない。つまり公務員で無くなれば
公金を無駄遣いできない。郵政民営化だけじゃないどんどん民営化して
公金の無駄遣いを止める。これが民営化の最大のメリット


164 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 16:02:28 ID:au3wAFrJ
>>159
やられたあとで、国民の審判を仰ぐといわれてもね。
なんといおうと、未然に防止するのが最善策。

165 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 16:32:56 ID:PLB5/G/j
>>160

>少子化の要因は、今のリストラ社会がもたらした副産物

随分と乱暴な意見だな。たしかに、そういうひともいるけど、
それはワンノブ。昔は、貧乏人の子沢山といわれたように、
むしろ所得の低いひとに子供が多かった。
豊かになったことで、女性の選択肢が増えたことが、少子化に
繋がっているのじゃないかな。

166 :朝まで名無しさん :2005/09/09(金) 16:35:01 ID:Uz7/s/vC
>>163
アホだな。
ならば財務省を民営化しないと解決にはならんよ。

ちなみに道路は特定財源だから公団は民営化されたが
どんどん税金で建設されるから。覚えておきなさい。



167 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 16:36:04 ID:KJtCwfdi
>>157
民主党が政権をとったら国民主権が移譲されるってバカか?
国民主権を移譲するなんて憲法違反でできないし、国民主権を否定する憲法改正もできないぞ。
実質的にも、どうやって国民主権を移譲するのか?方法は?

一国ニ制度導入が、どうして「沖縄を中国にやる気」に繋がるんだ?
一国ニ制度は「画一的な保険制度の見直し」や「国からの交付金に使途制限を付けない」
っていう地方分権だが、中国に沖縄をやることになるのか?

だいたい自民に投票しない=民主に投票になるのか?
二者択一ではなく、自民も民主も公明も投票しないんだよ!

168 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 16:45:08 ID:RQ4RLlFN
>>148
http://ameblo.jp/psa/entry-10004044120.html

169 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 16:50:30 ID:DlPtKTEO
郵貯が持つ大量の国債目当てに外資が買収することも考えないとなぁ・・・
成功すれば、国債を人質にとって世界に名だたる先進国を自分たちの
いいように操作できるんだからなぁ・・・

投資に対してリターンが大きすぎるくらい大きい、美味しい買収だなw

170 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 17:03:10 ID:RQ4RLlFN
>>169
ネタじゃないなら、どうやって日本を人質に取れるぐらいの金融資産を
持っている企業を、わずかな投資で手に入れられるか教えてよ。

171 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 17:09:36 ID:DlPtKTEO
>>170
どこに「わずかな投資」と書いたんだろう・・・

172 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 17:23:11 ID:y+BGL4s5
tp://www.megaegg.ne.jp/~ytaku/page004.html

榊原英資の国会答弁。すごく読みやすく、わかりやすい。
まとめようと思ったけど、わかりにくくなるだけなんで止めました。
是非一読をオススメします。





173 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 17:23:30 ID:q0ym9tnQ
外資が郵貯を買収する方法は、株式交換だろう。
2006年の商法改正で外国企業による外国株との交換方式での日本企業買収が可能となる。
一番狙われやすい金融の分野で例をとると東京三菱+UFJですら時価総額は8兆円に過ぎない。
一方の勇シティグループのそれは3倍以上の規模の25兆円。

↓は会社の時価総額。時価総額というのは株価に反映している。
石油 ・エクソンモービル(米)を100 とすると ・新日本石油は3
金属 ・アルコア(米)100           ・新日鉄  52
製薬 ・ファイザー(米)100          ・武田薬品 15
日用品 ・ピー&ジー(米) 100        ・花王 10
飲料  ・コカコーラ(米) 100        ・キリンビール 9
小売業  ・ウォルマートストアーズ(米)100  ・イトーヨーカ堂 7
銀行 ・シティグループ(米) 100      ・三菱東京FG 24

174 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 17:23:53 ID:WnMFQqic
>>171
日本にたいしては、いくらぐらい投資すれば「自分たちのいいように操作できる」わけ?

175 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 17:50:37 ID:7xZN/Awo
>世界の中枢企業にはそれなりの、哲学を持ち、倫理観も持ち合わせてます。日本企業は何でも政治頼り、倫理が無い企業とは違います。損保などまんどの支払いしないのとは違います。郵便局の中は守秘義務無しと話してました。これで公務員ですか。

176 :自民党候補「比例は創価へ」:2005/09/09(金) 18:13:10 ID:0frcwhw/
小泉&自民党&公明党へ投票することは、
池田大作に信任投票することと同意。

なぜなら、すでに小泉&自民党は、池田大作のいいなりになっているからだ!
カルトの創価に投票するなんて、自殺行為だな。

小泉&自民党&公明党のペテンにだまされてはいけない。


177 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 19:14:11 ID:kIolfDde
http://blog.goo.ne.jp/leonlobo/e/a73249cfd1ee078d77b9a7f81d0547d0

178 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 22:02:40 ID:vZ4WcjUt
>>175
石油メジャーとか巨大軍事産業は、イラク戦争が始まった後のパーティー会場で
「戦争って、庶民共にはきついだろうけど、我々には最高だよね」
ってニヤニヤ話してたじゃねーか。

ハリケーンの時、老人養護施設で老人を放置して職員だけが逃げ出して、残された老人が水死しまくったのは
どんな哲学と倫理観なんだよ。


179 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 22:15:58 ID:UyobXvUG
サルでもわかる郵政民営化法小泉案
http://blog.goo.ne.jp/sdfa2000/e/9e2ef49071c4795a32efbe27461e402e

●郵政公社は現在、どのぐらい儲かっているのか?

郵政公社の純利益

平成15年度 2兆円     国庫納付金1兆円
平成16年度 1兆2000億円  国庫納付金6000億円

(納付は4年に一度)。
郵政事業の規模は20兆円台で、経費は18兆円だということだから、
事業規模、利益ともにトヨタやNTTを上回る巨大優良企業である。
国庫納付金率は50%ですが、法人税率は30%なので、
トヨタは3000億円しか税金を払っていません。
郵政公社を残せば、トヨタとNTTを合わせたものよりも
多くの税収を確保することができます。
国内の民間金融機関全部よりも多くの税金を払っているのはもはや
言うまでもありません。


180 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 22:16:51 ID:UyobXvUG
小泉の郵政民営化は財投にメスを入れない茶番
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1092315468/

最大の罪は郵政省でなく財務省にある
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1120064347/

181 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 22:51:13 ID:pug0Zwuj
「民営化されれば効率化されて、赤字が減ります。」

でも

「民営化したら郵政ネットワークを維持するために、
 税金を2,000,000,000,000円投入します。」

な ん だ そ れ ?


182 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 22:58:46 ID:RQ4RLlFN
国のバランスシートを見れば、郵貯の200兆円はそのまま負債になってる。
それに比べりゃ2兆円なんて屁みたいなもの。

183 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 22:59:03 ID:6oEe6Cno
>>181
民営化した方が、税収で元がとれる計算。
公社のままなら、もうすぐ、毎年数百億投入しないと
なりたたなくなる。
財政を健全化しようとして、国債や財投債を減らすと、
どんどん郵政は赤字になる仕組み。

184 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 23:15:52 ID:jD94z1Nm
まず国債減らしたら?

185 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 23:19:13 ID:pug0Zwuj
>>183

毎年数百億の根拠は?

186 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 23:22:28 ID:E4HCviHi
ヤマト運輸 売上1兆 利益500億

郵政公社 売上20兆 利益2兆

話になりませんな。郵貯は民営化後に赤字の預金保険機構に2500億を
拠出することになっています。民間銀行の尻拭いを何で郵貯がしなきゃならないの?
民営化を推進している勢力の一つが銀行。

187 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 23:26:43 ID:pug0Zwuj
>>182
意味不明の比較ですね。

188 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 23:35:29 ID:t6p6yyay
>>182
郵政の職員が27万人で、その人達の年収が500万円と試算すると
歳出が1兆3千五百億円となる。
それに比較すると2兆円という額は多いですね。
まだネットワークにどれだけの維持費がかかるか未知数ではありませんか
その2兆円という額はおおざっぱというか、おかしな数字に見受けられます。



189 :朝まで名無しさん:2005/09/09(金) 23:48:50 ID:WnMFQqic
民間企業の74%、郵政民営化は「必要」・民間調べ
ttp://www.nikkei.co.jp/sp2/nt47/20050907AS2Y0700A07092005.html
帝国データバンクが実施した郵政民営化に関する民間企業の意識調査で、郵政民営化が
構造改革に「必要」と回答した企業が全体の74%を占めた。「不必要」は8%。特殊法人など
への資金流出を改める必要性を訴える声が多かったという。帝国データバンクが実施した
郵政民営化に関する民間企業の意識調査で、郵政民営化が構造改革に「必要」と回答した
企業が全体の74%を占めた。「不必要」は8%。特殊法人などへの資金流出を改める必要性
を訴える声が多かったという。

190 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 00:02:32 ID:jD94z1Nm
郵便と郵貯を一緒くたに扱うのはどうも

191 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 00:03:36 ID:pug0Zwuj
>>189

財投改革法案が小渕内閣のときに成立していて、2009年には
完全に郵貯からの資金流出は無くなる。

それを理由に郵政民営化が必要という回答が多いこと自体、
今の民営化議論がいかにいい加減かということがわかる。


192 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 00:06:06 ID:/MBXOyhX
このスレだけでもいろいろな説があるのに単純にイエスノーで
すまそうとする政治家はどうかしていると思う。

193 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 00:08:32 ID:+8JB1Yk5
いやらしい幼稚な口調で年利18%のカードローンを組ませようと
する悪徳高利貸し高給取りの銀行が郵貯に2500億円を要求

毎日郵便業を兼務して安月給に甘んじ、年1兆円の税金を国に貢ぐ
郵便局員。

どっちが偉いと思う?

なんでヤクザへの乱脈融資で不良債権作って税金を払わない銀行の
破綻の尻拭いに郵貯から2500億円も出さなければならないのか?

銀行はなぜヤクザの要求を拒否して堅実経営しなかったのか?

アリとキリギリスの関係だ。

194 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 00:11:23 ID:E1jRU7jF
ほりえもんはロジステイックを狙ってる?

195 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 00:21:42 ID:nVWqFuoX
2兆の黒字を出したところで、特殊法人などの焦げ付きのために毎年4から5兆税金が
使われているはず。実質は大赤字。道路関係だけでも40兆が郵貯から消えたわけだし。
カンポだのグリーンピアだのドブに捨てたカネは何千臆に上るだろうね。
民間なら絶対にしない投資だ。

>毎日郵便業を兼務して安月給に甘んじ、年1兆円の税金を国に貢ぐ
>郵便局員。

世襲で年収2千万の人たちのことを忘れてるんじゃないかな?

196 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 00:25:58 ID:r+zd98Ib
>>192
禿道
法案全部なんて素人に分かるわけ無い。
それを判断する背景・現状等も。

197 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 00:27:22 ID:YwnWDjz1
小泉さんて羨ましいほどポジティブなんですね。
頭の中はどんな構造しているのでしょう?
郵貯は莫大な金がある分、様々な投資が可能でしょう。
最初は地道にしていても、一つつまずくだけで、次から次へとドミノのように
つまずきが拡大していく。まさかと思う事がまさかではなくなることも多々あるご時世。
郵貯に拡大路線を歩ませると莫大な資金があるあまり、とり返しの付かない事に発展するかもと思うと恐い。
小泉さんのようにノー天気でいられない自分が情けない。


198 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 00:37:53 ID:ow5n9WyY
>>197
ポジティブシンキングは、リーダーにとって必要条件。
君のようなネガティブシンキングは、本当に情けない。
ポジティブシンキングから知恵は生まれるが、
ネガティブシンキングからは愚痴しか生じない。

199 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 00:39:05 ID:TYVir/08
>>195

民間でなければ無駄な投資が無くせないというのは、
今の政府が無能であると言っているのと同じなんだが。


200 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 00:39:09 ID:/MBXOyhX
>>195

>民間なら絶対にしない投資だ。

不良債権はどうしてでたの?

201 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 00:39:57 ID:/MBXOyhX

>世襲で年収2千万の人たちのことを忘れてるんじゃないかな?


民営化しなくても改革する意志があれば
なくせるんじゃyにの? ふつー

202 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 00:41:42 ID:/MBXOyhX
>>198
リスクを考えることはネガティブシンキングと言わないような気がするけど
どうよ?

203 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 00:45:19 ID:TYVir/08
>>198
リスクを考えないのはノーテンキ。
ポジティブシンキングとは言わない。

204 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 00:49:55 ID:ow5n9WyY
>>203
杞憂ってのもなー

205 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 00:53:09 ID:nVWqFuoX
>>199
役人にカネをつかませると、自分のものでないのをいいことに、私腹と権力のために無駄に使い
果たしてしまう。世界中で証明されていることだ。

>>201
>毎日郵便業を兼務して安月給に甘んじ、年1兆円の税金を国に貢ぐ郵便局員。

という言い方に対する皮肉だ。

206 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 00:55:16 ID:YwnWDjz1
>>198
しかし小泉さんは結構失敗をしていますよ。
人生の失敗。離婚。
離婚する人はあまり賢明とは言えない。我慢が足りない。計画性がない。
そういう人に政策を任せていいのかな?の世界の人です。自民に離婚者多いですね。
何かばっちり成功したものってあるのでしょうか?見あたりませんが…。
益々郵政民営化が心配になるのも当然ではありませんか?



207 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 00:56:15 ID:TYVir/08
>>205

今までの民間企業の不祥事は知らないらしい。

208 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 00:58:22 ID:nVWqFuoX
>>207
意味不明のレスを返されても返事は出来ないよw

209 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 01:04:08 ID:FvnBy68Y
>>170
ヒント:三角持合、新会社法

調べてみたら真っ青になること間違いなし

210 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 01:04:30 ID:TYVir/08
>>208

民間企業でも、私腹を肥やすため、権力のために、無駄にお金が
使われてしまうということ。
横領、不正融資、談合、簿外債務、粉飾決算...etc
ここ10年で起きた経済事件を思い出してみるといい。

211 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 01:14:29 ID:nVWqFuoX
>>210
国民の貯金や税金を何十兆も浪費することと、個人犯罪を同列に論じてもねえ。
或る企業の内部的な不始末とは次元が違うことを理解されたし。

おまけにね、政治家と役人は企業不祥事の責任者とは違って、逮捕されないんだよお。
この違いわかるかな?

212 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 01:18:06 ID:nVWqFuoX
>>209
ホリエモンの手法で日本国が乗っ取れるとは、こりゃまたすごい意見だねえ。
で日本を乗っ取るためにはとりあえず何兆円くらいあればよいの?

213 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 01:21:27 ID:TYVir/08
>>211

>205では、役人にカネをつかませると無駄遣いする、と言っているから、
民間でも無駄遣いするよ、という話をしているんだが。


あと、役人は捕まらないって言っているけど、国家公務員法って知ってる?

もうちょっと調べて書いたほうが。。。。

214 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 01:24:28 ID:FvnBy68Y
>>212
0点!とつけたいところだけど、ごめん。三角合併の間違いだった(退散しますxxxxxxx)

215 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 01:28:00 ID:NZGV891a
郵便局は多いほうが便利じゃん。

216 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 01:40:48 ID:ug9Q0vZO
>>187
要するに2兆円積み立てておけば、200兆円の負債をバランスシートから
消せるということ。国としては万々歳。どーして意味不明なの?
ちなみに、この200兆円を負債から消すことができれば、国のバランスシートはほぼ均衡する。

>>188
逆に考えると、人件費が70%弱を占めてるような非効率的な事業を
そのまま残しておいていいと思う?

>>197
現在郵貯や簡保からは直接投資をしていない。国の財投債を買っているだけ。
保証は国がしてくれるから、日本がなくならない限り貸し倒れはない。

217 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 01:41:01 ID:qnP07ppX
とにかく!改革が必要なんです。
流れを変えなければならない。
とにかくなんでもいいから変える!
改革!改革!改革!改革!改革!改革!改革!改革!
改革!改革!改革!改革!改革!改革!改革!改革!
改革できるのは自民党だけです。
自由民主党をお願いいたします。

いろいろな識者から、
「変えるのはいいけど、変わり方、改革の方向性が見えない」
と指摘を受けますが、
方向性はどうでもいいんです。
とにかく改革!
改革!改革!改革!改革!改革!改革!改革!改革!
改革!改革!改革!改革!改革!改革!改革!改革!
変えることがすべてです。
変えることが目的です。
改革すれば日本は良くなります。
根拠はありません。とにかく有権者は何も考えずに
投票しなさい!
信じる者が救われるのです。
さあ、
改革するぞ!改革するぞ!改革するぞ!改革するぞ!改革するぞ!
改革するぞ!改革するぞ!改革するぞ!改革するぞ!改革するぞ!
ヘッドギア装着して・・・
修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!
修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!




218 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 01:43:45 ID:BYOYwYn7
>>179
なんか都合の悪い部分を思いっきりカットしてあるな。

基準額は超える見込みなのか?基準額を超えなければ0なんだけど>国庫納付
法人税が30%だけ?県税や市税は対象外ですか?

219 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 01:49:51 ID:qnP07ppX
>>212
日本国なんか10円で売るって言われても絶対買わない。
こんな八方ふさがりのめんどくさい国いらんわ!
アメリカも欲しくないはず。

220 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 01:52:13 ID:TYVir/08
>>216

やっぱりわからん。
2兆円を払うだけで、200兆の負債を消すことが出来るなんて、
夢のような話だ。

だいたい、国って、バランスシートあったか?
郵政公社のバランスシートと、なんか勘違いしていないか?
っていうか、バランスシートって知ってるか?

221 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 01:58:07 ID:ug9Q0vZO
>>220
これの4ページ目を読め。
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/bs/bs1609.pdf


222 :自民党候補「比例は創価へ」と絶叫!:2005/09/10(土) 01:59:04 ID:lcZxjQCD
小泉&自民党&公明党へ投票することは、
池田大作に白紙委任・信任投票することと同意。

なぜなら、すでに小泉&自民党は、池田大作のいいなりになっているからだ!
カルトの創価に投票するなんて、自殺行為だな。

小泉&自民党&公明党のペテンにだまされてはいけない。


223 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 01:59:49 ID:qnP07ppX
郵政公社のB/Sってあるの?

特殊法人に貸した金って返ってくるの?
不良債権化してないの?

224 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 02:05:30 ID:TYVir/08
>>221
4ページ??17ページではなく?

225 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 02:12:00 ID:ug9Q0vZO
>>223
これの2ページ目を読め。
http://www.japanpost.jp/top/disclosure/pdf/financial16.pdf

あと、3ページ目の損益計算書を見れば分かる通り、郵便貯金、簡易保険両方利益が出てる。
さらに、現状では特殊法人への直接融資ではなく、すべて国が補償している財投債への投資
という形になっているから、不良債権になる恐れはまずない。

226 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 02:16:27 ID:ug9Q0vZO
いや、おまい、貸借対照表って知ってるか?

227 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 02:17:15 ID:ug9Q0vZO
あ、>>224へのレスね。

228 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 02:35:45 ID:TYVir/08
>>227
ページの下に書いてあるページ番号じゃなくて、ファイルの4ページ目ね。
オケ。わかった。

でもね、200兆円をバランスシートから外しても、それを見合った資産を郵政会社に
付けてあげないと、200兆円の債務超過の民間企業が出来てしまうんだが。

だから、民営化すれば、国のバランスシートは均衡する、なんて
夢のような話としか思えないんだけどね。

229 :tooo ◆s/lQJB6p9w :2005/09/10(土) 02:47:41 ID:2XKNoaL1
http://blog.drecom.jp/1008910/category_16/

 「郵政事業は独立採算だから税金は1円も投入されていない」
 「だから、民営化するメリットがない」と、郵政民営化に反対する野党は主張します。
 それは、本当でしょうか。

 現在の郵政公社は、国営であるために、さまざまな“隠れた国民負担”を強いているのです。
 その、“隠れた国民負担”とは――

 郵便貯金の保険料
 ・郵貯には政府保証があるため、郵政公社は民間の金融機関が預金保険機構に払っている預金保険料を負担していません。
  「国営だから破綻しない」というのがその理由ですが、
  国民は自らの負担で政府保証≠ニいう安心を買っていることになります。
 法人税、印紙税、固定資産税などの税金
 ・郵政公社は国の機関なので、法人税や印紙税、固定資産税、事業税、住民税といった、
  民間企業が当然に負担する税金を払っていません。
 財政投融資への預託に適用される優遇金利
 ・これまで、財政投融資に預託された郵貯資金には、
  10年物国債の金利に0.2%が自動的に上乗せされる優遇措置があり、
  預託の払い戻しが終了する20年度までこの優遇分の金利も、私たち国民が負担することになります。
  国民は自らの負担で有利な利回りを得てきたことになります。

 以上のように
 ・“隠れた国民負担”がいくらになるか、さまざまな見解がありますが、
   少なくとも年間5000億円から1兆円にのぼると考えられています。

 ・郵政を民営化すれば、“隠れた国民負担”はなくなります。
  また、初年度だけで5000億円の税収増になります。
  経営の自由度が増せば収益も上がり、税金もどんどん納めてくれます。だから民営化が必要なのです。

 ・また、民営化すれば少なくとも5兆円以上の株の売却収入が見込め、財政再建にも寄与します。

230 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 02:57:14 ID:TYVir/08
>>229

税収の面で言えば、国庫納付金制度があるから、民営化しなくても
見込めまっせ。
そういうと、「実際には国庫納付金は払っていない」って言うんだけど、
それは、政令で大幅な控除が認められているから。
しかも、それを認めたのは小泉政権。
政令なんだから、その気があればすぐに変えられるんだけどね。

231 :女性は神さま:2005/09/10(土) 03:09:29 ID:WbJfAe8x
>>229
おいこら、役人。
そのせりふは読み飽きた。
要するに、実質的に、国民は郵政関連では一円も負担していないってことじゃないの?
黒字も随分あるようだし、そのカネ、だれに差し出すつもり?
竹中か? ホリエモンか?
小泉がやる民営化なって、要するに私物化するってことだろ。
民営化しても、それが国民に分配されるわけじゃなし、小泉の関係者とか、アメリカ・ユダヤ資本が奪い取るだけだろ。

232 :tooo ◆s/lQJB6p9w :2005/09/10(土) 03:33:31 ID:2XKNoaL1
>>231
現行の銀行法(少し洒落)では、
一般企業が銀行の株式を取得する場合と、特定銀行が他行の株式を取得する場合の両ケースで、
目的銀行その総株式の5%以上を取得するときには金融庁に届け出義務が、
20%以上ともなると金融庁の認可を受けることが義務づけられている。

これでは、右翼や共産党によって選挙開始後にさかんに吹聴されたような、
アメリカ資本による直接的介入、という事態が起きるとはかなり想定しにくい。

もちろんこれは、2017年の完全民営化以降の問題で、
可能性を完全には排除しきれないという問題であって、
それが明日にでも行われるように吹聴しまくったのだから、相当に性質(たち)が悪い。

また、リップルウッドによる長銀(新生銀行)買収劇は、
瑕疵担保条項(譲渡後3年以内に買手が引き継いだ貸出債権の価値が2割以上減のケースでは、
資産査定に瑕疵があったとみなして政府に簿価で買戻しを請求できる)という、
破綻の際にあった2行にだけ認められた措置に乗じたものだったのであって、
それを暗に想像させ、国民のうち頭に瑕疵のあるような人をだまし続けようとするのは、
ひどい愚行だと言わざるを得ない。

しかもそのリップルウッドは、宮崎シーガイアと日本コロンビアの再建に乗り出してる最中。
日本に対する投資もなければ、株価は明日にでも暴落するのが現代日本の経済。

233 :自民党候補「比例は創価へ」と絶叫!:2005/09/10(土) 03:35:43 ID:lcZxjQCD
小泉&自民党&公明党へ投票することは、
池田大作に白紙委任・信任投票することと同意。

なぜなら、すでに小泉&自民党は、池田大作のいいなりになっているからだ!
カルトの創価に投票するなんて、自殺行為だな。

小泉&自民党&公明党のペテンにだまされてはいけない。


234 :ヒトラー最後の演説:2005/09/10(土) 03:39:43 ID:Bj4kT5XC
「国民諸君、同志諸君、最後まで戦い続ける諸君に敬意を表する。
すでに戦況は……私はベルリンと運命をともに……しかしナチスは
不滅である……たとえ米ソがいったんは勝つように見えようとも……。

そうなのだ、それは砂の上の勝利だ。彼らは世界の真の支配者では
ないからだ。彼らの背後で操る者……ユダヤ……イスラエル……
世界的なユダヤ国際資本……。

米ソは……おそらく1990年代ごろまで、対立と妥協を
繰り返しつつ、世界を運営しようとする。しかししょせん……
ヨーロッパと日本、東アジア、イスラム諸国、インド……
いずれ世界は米ソの手に負えなくなる。そのときユダヤ
はみずから……に乗り出す。

あわれなアラブ4カ国……最終戦争。東西が激突するだろう。
ユダヤはそれに勝って全世界……なぜならそれが彼らの旧約聖書
の約束だからだ。黙っておけば必ずそうなる。しかし、私がそうはさせない。
そのための手を、私は死ぬ前に打っておく。それが最後の秘儀である。
それによって人類はわれわれを受け継ぐことになる。

235 :【郵政民営化→小さな政府】:2005/09/10(土) 06:36:54 ID:joGTg/Q3
今度の9.11総選挙は「郵政民営化」→「小さな政府」を推進する選挙です。
ttp://www.jimin.jp/
郵政民営化に反対する諸勢力は「大きな政府」を願っています。
「大きな政府」(福祉国家はその亜型)への政策を掲げる連中は自由主義の敵です。
   << 衆議院解散を受けての小泉首相の演説(2005.8.8) >>
ttp://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2005/08/08kaiken.html
---------------------------------------------------------------------------
ttp://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=Liberacion

236 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 08:13:51 ID:YwnWDjz1
郵政民営化の意味がわからなくなりました。
誰か整理していただけませんか。
私なりの理解では
郵政の職員には税金は使われていないのですね?
しかし特殊法人には税金が垂れ流されているというのですか?郵政が垂れ流しているのですか?
それで小泉さんは郵政を民営化させると特殊法人への金の流れがストップするというのですか?
その特殊法人って言うのは、国内に於いては存在価値のない企業という事ですか?
郵政からの金の流れがストップするとその特殊法人の今後、近い将来どのような形になるの?
郵政の子会社として生きていくのですか?それとも消滅の道をたどるのですか?
小泉さんはここら辺の説明がまったく抜けていると思います。
て言うかこの質問自体が愚問でしたか?


237 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 08:19:47 ID:/MBXOyhX
質問は単純化したものでお願いします
どうせ答えは「改革に賛成、郵政民営化に賛成」しかないのですから

238 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 08:35:40 ID:TYVir/08
>>236
郵政民営化の意味がわからなくなりました。

>郵政の職員には税金は使われていないのですね?
現状では使われていません。でも、固定資産税を納めていないとか、
預金保険料を払っていないとかの、「隠れ負担」と呼ばれるものがあります。
これが、民営化されるとなくなる、と言うのが民営化論者の言い分です。
ただ、郵貯ネットワークの維持、預金枠の上限といった、
大きな足かせをつけたままの経営で、どれだけ黒字を出せるかは未知数です。
赤字が連続したら、結局また税金を投入して救済するしかありません。
実際のところ、郵便ネットワークの維持のために、2兆円の基金を設置することが
決まっています。スタートする前から、今のスキームでは黒字化はムリと
言っているようなものです。

>しかし特殊法人には税金が垂れ流されているというのですか?郵政が垂れ流しているのですか?
>それで小泉さんは郵政を民営化させると特殊法人への金の流れがストップするというのですか?
財投改革は1999年にされていて、民営化しなくても2009年には、郵貯から財投への
お金の流れはなくなります。

239 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 08:38:58 ID:TYVir/08
>>237

世の中は単純なものではない。


240 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 08:41:24 ID:ARb2y3i2

>238
>民営化しなくても2009年には、郵貯から財投へのお金の流れはなくなります。

財投とい経路ではないが、特殊法人が発行する債券を買うことに形式がかわるだけ!


241 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 08:42:08 ID:Whjrx1tv
ものごとを複雑化して否定するのは簡単。

「やる」理由よりも「やらない」いいわけを作る方が
人間上手だから。

242 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 08:44:08 ID:/MBXOyhX
複雑化して肯定してみたら?


243 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 08:48:13 ID:r+zd98Ib
ものごとを単純化して肯定するのは簡単。

「やらない」ことは「悪いこと」だと
日本人の勤勉さに働きかけて騙すことが出来るから。


244 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 08:50:51 ID:Whjrx1tv
人間さぼる方が上手だよ。

245 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 08:51:51 ID:r+zd98Ib
人間考えないで騙される方が楽だよ

246 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 08:58:18 ID:r+zd98Ib
>>236
>郵政の職員には税金は使われていないのですね?

日本人殆どがこの程度の認識だろう。 投票前日だというのに。
うちのオカンも税金で給料がまかなわれてると思ってる。
一般人にこんな複雑にイロイロ絡み合った問題をイエス・ノーで答えさせるのは危険



247 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 09:04:44 ID:UvggDag7
郵政民営化は不可欠です。
将来的に、郵貯は今までのような安定的な借り手を失い、
大赤字になるのは誰もが認めるところです。
民間に投資しないと職員を維持できない状況になります。
つまり、国の財政が健全化すればするほど、郵政に赤字が出る
仕組みなのです。

ただし、民営化の効果の中では、この郵政の収支など小さな話で、
狙いはもっと大規模な経済改革です。
民営化して民間企業になれば、民間への貸出しが行われます。
買出しノウハウのない企業が、短期的にそれを得るには、
メガバンクとの提携しかありません。
要するに、日本の金融界に巨大な資本が注入されます。
この影響は計り知れない。日本経済再生の起爆剤、
国内経済の建て直しの切り札となります。
これにより税収が増え、年金を払える人も増え、
財政は健全化し、少子化対策も可能となります。
今のまま、年金や少子化対策を検討すると、
財源をどこから確保するかの増税議論にしかなりません。

248 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 09:06:49 ID:TYVir/08
>>240
財投機関債の事を言っていると思うのだけど、
それは特殊法人が独自にお金を集める仕組み。
それを問題にするのなら、民営化しても郵政会社の判断で購入することが出来るのだから
何も変わらない。

249 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 09:08:12 ID:TYVir/08
>>247
初めて聞いた意見だな。

そんな話が国会で一度でも議論されたか?

250 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 09:10:52 ID:2PIWmJxz
何か勘違いしてる奴が居るが、郵政省はもともと公益事業、つまり
利益追求至上主義の民間企業と異なり、「公共の福祉」を
前提とした組織を形成している。
それが税金免除という形で「隠れ負担」とかいうが、それこそ詭弁。
利益至上主義の民間企業とそもそも事業形態が異なるのに
それと同じ税負担を課すほうが異常。

税金が使われていると思い込んでる奴。

じゃあ、その金額とその税金の財源、およびその投入根拠となる
法律なり省令なりを列記してくれ。

特殊法人への融資は、結果的に税金投入?
それならそんな無駄な使い方をしてる特殊法人の改革も
セットにしなければ意味が無い。
そもそも、どの特殊法人にいくら貸し出して、いくらの利益を
あげているか資料一つ出せていない。まさにイメージだけ。


人権擁護法案でマスゴミの不甲斐なさと偏向性をさんざん馬鹿にしておいて、
そのマスゴミの民営化推進論を真に受けてる愚劣さが
もはや哀れだ。
それこそ、2ちゃんねらーがサヨを嫌う根拠「ダブルスタンダード」
そのものではないかね?



251 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 09:42:37 ID:z+9fnNc0
人生いろいろ、発言を思い出せ!!

“消費税は私の任期中には上げません。
どうぞ皆さんで勝手に議論して下さい。”

小泉は残り1年の任期期間のことだけしか考えて無い。
無責任内閣は潰そう!!




252 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 09:57:29 ID:IZcotrKP
郵便局の公務員を攻撃して、もっと巨大な悪から目を逸させようとする小泉とかの
テクニックにまんまと騙されて、偉そうに「郵政公務員を減らせ」とか叫んでるやつら、
ほんと、虚しくないのかな。

郵便局のおっさん達よりも、くらべものにならないくらい腐ったやつらがたくさんいるのに、
そいつらにはびびって、攻撃しやすい方を叩いて悦にいる。ほんと虫酸が走る。
強い者になびいて、弱い者をくじく。最低だよ。

253 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 09:58:42 ID:YwnWDjz1

結局この改革は自民党による自民党のための自民党への改革と解釈していいのでしょうか?
自民の改革も出来ましたね。派閥のぶっ壊し。自分達の都合のいい人材で固める。
そして、郵政民営化に伴い今まで出来なかった外国貨物便への参入の改正。
これだけ郵政のために自民は頑張ったんだよ。政治献金頼むよ。
これに尽きるのではないでしょうか?昔から変わらない金権体質自民党。



254 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 10:01:26 ID:E1jRU7jF
580万の公務員でスケープゴートは27万のポストマン

チキン ポチ

255 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 10:06:35 ID:jHjUVnYA
>>253
政治献金が悪い?
あんた世界の政治団体がどういう状況かしってますか?
金集めが悪いんですか?

>>254
27万人以上いる国の組織ってないって事知ってますか?
全公務員の5%近い最大の公務員集団を潰そうとしているんですけど。


256 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 10:08:21 ID:E1jRU7jF
特殊法人で200万いるんですが。。。

257 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 10:09:45 ID:2PIWmJxz
>>255

その公務員集団に投入されている税金の金額と、その財源、
および投入根拠となる法律もしくは省令等を
挙げてみろ。

258 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 10:10:35 ID:E1jRU7jF
しかも税金ジャブジャブ使っているのですが。。。

259 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 10:21:03 ID:E1jRU7jF
プッ、200万はおとがめなしで。。。郵貯だけをアメに差し出す。。。


260 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 10:22:45 ID:E1jRU7jF
JFK マリリン
KZM 小はん
UNO 。。。
YMZ 。。。

261 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 10:25:29 ID:jHjUVnYA
>>256
特殊法人って一つしかないんですか?w

>>257
税金を投入されてないから存続してもOKだと?w

262 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 10:38:37 ID:2PIWmJxz
>>261

だって、「国民負担の減少」が目的であるはずですが?

具体的な回答が判らないなら、レスしないほうが利口ですよ。老婆心から言いますがね。
なぜなら、「回答は出来ないけれど反論だけはしたい」という印象だけ残りますから。

263 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 10:40:44 ID:E1jRU7jF
地方公務員に匹敵する数、国家公務員の3倍。。。隠れ公務員。。。
税金ジャブジャブの温床。。。しかも3年いれば退職金は数千万円。。。

264 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 10:43:42 ID:E1jRU7jF
もはや国家公務員はおいしい特殊法人への通過点でしかない。。。そんなもの
いくら減らして。。。特殊法人が消えない限り。。。国債は減らない。
丸投げ先が特殊法人なのです。

民にできることを特殊法人にさせてるんでしょ。

265 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 10:44:46 ID:2PIWmJxz
>>263-264
その特殊法人に手をつけない小泉改革は、何なんでしょうね?

266 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 10:56:03 ID:E1jRU7jF
大臣がやる気出せは特殊法人に仕事を投げるなって言えばすむこと。
干されて、天下ったいもりは干上がる。
そんなこともできない内閣は心停止中

267 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 10:58:09 ID:2PIWmJxz

>>266

試みに問いますが、族議員の居ない省庁、利権の無い省庁を
2,3でよいから挙げてみてくれませんか?

268 :既得権益にしがみつく傲慢な公務員(左寄り)を許すな!:2005/09/10(土) 10:59:29 ID:q+fSYGph
414 :既得権益にしがみつく傲慢な公務員(左寄り)を許すな!:2005/09/10(土) 04:49:36 ID:q+fSYGph
抜本的天下り規制が必要だ―民間企業への天下りが増加傾向―
2005/04/24
------------------------------------------------------------------------
 3月下旬に人事院の天下り白書が発表された。それによると2004年中の民間企業への天下り承認件数は、89件。ただしこれは、本省庁課長級以上(いわゆる幹部職員)。年を追うごとに増えてきているのが特徴だ。

 ここ10年間の推移を見てみよう。

 94年 209件
 95年 190件
 96年 136件
 97年 119件
 98件  91件
 99年  62件
 00年  41件
 01年  70件 ←**小泉政権発足**
 02年  59件
 03年  78件
 04年  89件(今回発表)

 2000年の41件を底に復活していることが手に取るようにわかる。

http://www.janjan.jp/special/0504/0504236188/1.php


269 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:02:03 ID:E1jRU7jF
いままでの政府

大臣 おらっちの村に道路作って。。。
官僚 へい、よろこんでー
特殊法人 へーい、道路一貫はいりやしたー

これからの政府

大臣 税金上げるぞー
官僚 へーい・よろこんでー
特殊法人 仕事・・・減らなかったね・・・ほっと



270 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:07:36 ID:2PIWmJxz
>E1jRU7jF

あえて名指しするが、ただ単にたわ言を書きたいなら、チラシの裏で書け。

271 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:08:27 ID:jHjUVnYA
>>262
機会費用って概念を知っていますか?
つまりこの場合でいえば、郵政公社が民間企業なら納められていただろう税金(試算によると5000億)のことです。
この税金が郵政公社を民営化しないことにより失われた税金です。

だからその失われた金額を取り戻すことにより、国民負担を減少させることができるんですけどw

老婆心ながら、どう考えても論理的に郵政公社を民営化しないことを説明することはできません。
どこかで感情論に走らざるをえなくなります。
郵政公社職員関係者以外なら、即刻その考えはおやめなさい。

自民党も公明党も、それから民主党も郵政民営化(今回の法案じゃないよ)に賛成しているのはどうあがいても否定できないからなんですからw

272 :訂正:2005/09/10(土) 11:08:44 ID:q+fSYGph
これからの政府

大臣 税金上げるぞー
国民 へーい・よろこんでー


273 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:18:06 ID:2PIWmJxz
>>271

だから、営利追求が目的の民間企業と、公共の福祉の郵便局とではそもそも立場が違うと
何回言わせますか?

ちなみに、法人税41%にたいして、郵政公社が黒字の場合の国庫納付金50%、
どちらが高いですか?
更に言えば、共済組合(企業で言う厚生年金)に関しては、
国が負担すべき金額を、全額郵政公社が負担してますが何か?

>どこかで感情論に走らざるをえなくなります

ということは、正当な理論では反論できないことを他でもない貴殿自身が
認めることになりますよ? 
それでは、ポピュリズムそのものです。
具体的な事案を揚げて反論してみてください。頼むから。

274 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:18:30 ID:E1jRU7jF
政治は税金の配分がすべてです。公共投資は民間投資より一桁上の
経済波及効果があります。だから、公務員として雇用を拡大し、税金を
産業のない地方にも回してきた。

その根幹が族議員・官僚・特殊法人・官専門企業集団です。
それを一手に仕切ってきたのがLDPです。

それを破壊して、といってみせて、税金も投入されていなく、痛みもない
郵政を切り離し、ポチはらいねんでばいばい。道路公団はソフトランデイングで、
何も変わらない。社長は元のまま。。

(本当に市場原理に任すことは大都市集中型の2極分化経済です。
地方は30年バックするでしょう。)

もまえらはだまされてるのさ。。。ワンコウマジックに。。。


275 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:22:41 ID:E1jRU7jF
TVで24時間フルに民営化を唱えれば。。。馬鹿でも脳内に定着するぞ
作戦なんだよ。。。

276 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:26:55 ID:q+fSYGph
特殊法人・認可法人・公益法人は行政省庁の官僚達が作り出した官僚社会主義の中核となる
機関です。現在、特殊法人・公益法人改革がクローズアップされていますが、その背景にあ
る官僚社会主義を打破しなければ、日本の真の構造改革はあり得ません。

 小泉首相は、郵政改革は行財政改革の本丸であり、この法案の参議院での否決は小泉内閣
に対する不信任決議として衆議院を解散した。ところが、今回の郵政改革法案のうち財政投
融資改革が実現するという期待を具体的に抱かせるものはなかった。識者からも、何のため
の法案か分からないと揶揄されていた。一方小泉首相は、これまでも国家財政赤字の大部分
を占める特殊法人の財政を含む特殊法人改革は順調に進んでいるし、郵政改革はその総仕上
げだと自画自賛している。
 しかし、特殊法人改革については、道路公団の例を見ても分かるように、「改革」の名目
と実際はずいぶん違う。道路公団の体質は全く変わらず、不採算路線の建設は維持され、天
下り、談合の体質はそのままであった。口先だけの小泉流「改革」にはもう辟易している。
むしろ「改革」という名の「焼け太り」が横行するのではなかろうか。国債発行三〇兆円枠
の公約破りを「大したことではない」守らなくてもよいと開き直り、その後も次々と公約を
翻した首相。我々国民としては、総選挙という審判の場を与えられたのである。これを利用
して、本当の改革とは何かを見つめていきたいと思う。
http://www.nomuralaw.com/tokushu/


277 :【郵政民営化→小さな政府】:2005/09/10(土) 11:29:33 ID:CciGcN9B
個人(アナタ)の幸福を最大にする自由主義。
ttp://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=Liberacion

278 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:30:32 ID:E1jRU7jF
だ・か・ら・政治から税金分配機構をとったらなにものこらないんだよ。

だから、族議員・官僚・特殊法人・官需企業集団(メーカー・ゼネコン)の
構造は壊せないんだよ。。。絶対に。。。未来永劫。。。

いま問題なのは、バブルのつけで、たまった国債をどうチャラにするかだけなんだよ。

ハイパーインフレしかけたら、輸入でメーカーは潰れる。


279 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:31:13 ID:jHjUVnYA
>>273
だから、郵政公社と宅配便業者・銀行・保険会社の違いって何処にあるんですか?w
あ、もちろん特権で得をしている部分を除いてねw

>ちなみに、法人税41%にたいして、郵政公社が黒字の場合の国庫納付金50%、
>どちらが高いですか?
だからー何度も言わすなよ。
郵政公社は国庫に1円も入っていないって。
公社法及びその政令の例外規定で、公社の資本金が一定額になるまでは国庫ではなく資本金にその金は入るんだよ。
そんなことも知りませんか?w

>更に言えば、共済組合(企業で言う厚生年金)に関しては、
>国が負担すべき金額を、全額郵政公社が負担してますが何か?
民間企業と同じというわけですね。
更に公社でいつづける理由は無くなったわけだw

>具体的な事案を揚げて反論してみてください。頼むから。
反論してないのはそっちじゃんw
こっちは、郵政公社は税金を払っていない。
それを払うようになれば国民負担は軽減されるといっているんだけどw

280 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:32:06 ID:q+fSYGph
>いま問題なのは、バブルのつけで、たまった国債をどうチャラにするかだけなんだよ。


郵貯資金で国債を買い増す。




281 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:32:29 ID:2PIWmJxz
>>278

貴公の論理だと、族議員、官僚、特殊法人とそれに癒着する民間企業全てを
打破しなくれはならないが、
小泉内閣がそれを実行してきたのかね?

282 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:32:46 ID:E1jRU7jF
税金を倍倍にするしかないでしょ。。。実質、国民総公務員化なんだよ

283 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:36:16 ID:2PIWmJxz

>公社法及びその政令の例外規定

さてそれを制定したのは、何処の誰なんでしょうね?

>こっちは、郵政公社は税金を払っていない。

だから、営利至上主義の民間企業とは異なる組織成立をしてきたと
何回も言っていますが何か?

どこが違うか? 私は何点も例示できますが?
そうでないと主張するからには、私以上の相違点を例示していただけると
期待してますよ?


284 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:40:05 ID:iIRYNaYY
アメリカからの莫大な資本投資を受けて
電通が全力をあげてマスメディアを私有化。
郵政民営化を唱えているんだよ。



285 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:40:51 ID:jHjUVnYA
>>283
>さてそれを制定したのは、何処の誰なんでしょうね?
総務省・郵政族議員が反対したせいですが何か?w
公社のままだからこんなことが起こるんです。
こんなまやかしをなくすために、郵政民営化は必須、というわけですねw

>だから、営利至上主義の民間企業とは異なる組織成立をしてきたと
>何回も言っていますが何か?
>どこが違うか? 私は何点も例示できますが?
>そうでないと主張するからには、私以上の相違点を例示していただけると
>期待してますよ?
余計な文章はいいからさっさと書いてください。

286 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:41:55 ID:E1jRU7jF
国民は官に取り込まれた奴隷隊なんだよ。完全民営化、小さな政府なら
税金も消費税も小さい。。。そうじゃないでしょ。

連邦制にして、納税者に直接痛みがつたわれば、馬鹿な出費はしなくなる。
地方交付税もなくせばいい。

地方は必死になって産業/人口を集めだす。。。それが市場原理だ。


287 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:46:25 ID:2PIWmJxz

>余計な文章はいいからさっさと書いてください

自分が書けないから、他人に押し付けますかそうですか。
まあ、私は貴公と違って、具体的に例示できる程の知識を持った人間ですから。
3種4種、盲人用、特別送達、内容証明、配達証明、引受時間証明。
ざっと挙げてもこれだけ出てきますが何か?

それぞれの用途と主目的も挙げられますよ?
さて、貴殿の「具体的な」反論、お待ち申し上げております。



288 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:46:31 ID:Kuyx8yJo
民主党は、2日の日経新聞朝刊に「今後10年間100%政府出資の
会社であり、新たな国有株式会社を作り出すことになる」と郵政民営化
法案に関する誤った広告を載せた。
自民党は、「郵便貯金銀行と郵便保険会社の株式は、10年内に段階的
に全部処分することが義務づけられている」と民主党の誤りを指摘し、
抗議する内容の記事を9日付の同新聞の朝刊に掲載した。

民主党って、こんな指摘をされるほど、政府案に対して、乏しい知識しか
持っていなかったか、さもなくば、承知の上で国民を欺く意図的な歪曲を
臆面も無く行う政党であるか、のいずれかってこと。
いずれにせよ、政策通とかクリーンとかとは隔絶した政党であることを
露呈してしまった。
目先に囚われて、惨めったらしいたりゃありゃしない。

289 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:53:34 ID:jHjUVnYA
>>287
それを行えるのは郵政公社だけ、ということばかりじゃんw
民間もできる、となれば民間もしますよw

あなたは、郵政公社しかできないことをもちだして、
郵政公社は公共の福祉を目的としているからこんなこともしているんだ、民間企業は営利目的だからこんなこともやっていないなんて言っているようなものw
そんなすり替えが通用すると?w

290 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:54:57 ID:pQ4AL/LU
郵政民営化はご覧のスポンサーの提供でお送りしています
ttp://japan.uli.org/html/j_sponsors.html

291 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:55:36 ID:2PIWmJxz
>>289

その「すり替え」に反論できない人間も、居るって事くらい
判りますよ。

292 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 11:59:05 ID:jHjUVnYA
>>291
で、3種4種、盲人用、特別送達、内容証明、配達証明、引受時間証明は民間の宅配業者が行うことを許可されているんですか?w
現実的に不可能な条件の下でできるなんて場合には、できないということと一緒ですからね。
許可されていない場合、それも郵政公社の既得権益の一つにすぎません。

結局、営利至上主義の民間企業とは異なるということは説明できていませんねw

293 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 12:02:15 ID:2PIWmJxz
>>292

あーあ、理解できないようですね。

じゃあ、簡単な設問。
三種と四種、どういったものか言って御覧なさい。
ググればチョソでもわかりますよ?

294 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 12:10:45 ID:jHjUVnYA
>>293
結局郵便のことでしょw
郵政公社以外に国内では実質的に郵便事業を行えないよう規制されているから郵政公社だけが行っているだけの事。
規制が緩和されれば民間企業でもできることばかり。
結局、営利至上主義の民間企業とは異なるということは説明できていませんねw

流石低脳ポピュリスト、日本語が理解できていないらしいw

295 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 12:17:41 ID:2PIWmJxz
>>294

あーあ、一番簡単な事例を挙げるよう設問してあげたのに…。

それさえ答えられないのに、郵便事業に口出しするなんて、片腹痛いわ。
「イージス艦からB52が」なんて寝言言った
どこかの議員とレベル変わらないね。


296 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 12:23:02 ID:jHjUVnYA
>>295
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる

ばっちり詭弁のガイドラインに沿ってますねw

297 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 12:24:05 ID:jHjUVnYA
>>295
書き忘れたが、なんでそんな郵政公社の既得権の隅々まで知っていないと議論しちゃいけないんだ?w
既得権は既得権、まとめて扱って問題なし。

298 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 12:24:42 ID:2PIWmJxz
>>296

ああ、自分は反論できないからって
コピペに頼りたくなる気持ちはわかるよ。



299 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 12:30:57 ID:jHjUVnYA
>>298
  〃∩ ∧_∧
  ⊂⌒( ・ω・)  はいはいわろすわろす
    `ヽ_っ⌒/⌒c
       ⌒ ⌒
結局反論になってない詭弁ばかりw


300 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 12:37:09 ID:ARXGegkM
郵便局が税金免除されてるんだったら、ヤマトもペリカンも免除してやらなきゃ
不公平。


301 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 12:52:07 ID:2PIWmJxz
>>300


じゃあ、ヤマトにもペリカンにも裁判所からの令状や
盲人への無料郵便配達も
やらせてやらなきゃ不公平だな。

あと、ヤマトにもペリカンにも貯金事業と保険事業もやらせなきゃな。

302 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 12:52:51 ID:fj4JLAKk
The reforms, including capping government spending and cleaning up
debt-laden banks, have been only partially successful. He has staked
his government's future on privatizing Japan's postal delivery,
savings and insurance services, thereby creating the world's largest
private bank.


303 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 12:56:02 ID:nVWqFuoX
>>301
ヤマトもペリカンも大もうけだなw

304 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 12:57:43 ID:jHjUVnYA
>>301
>じゃあ、ヤマトにもペリカンにも裁判所からの令状や
>盲人への無料郵便配達も
>やらせてやらなきゃ不公平だな。
やらせればいいんじゃない?
その代わり今のままじゃ郵政公社並みの特権を与えなきゃいけないなw

>あと、ヤマトにもペリカンにも貯金事業と保険事業もやらせなきゃな。
これはすでに可能ですけどw
ヤマトも日通も経営判断として金融事業に参入していないだけでw

しかし、なぜ貯金・保険・郵便業務を一緒にしなければならないんだ?
論理的な理由を示せw

305 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 12:57:53 ID:fj4JLAKk
U.S. Ambassador to Japan Thomas Schieffer has instructed his staff
at the U.S. Embassy to report to him about not only specific
candidates but also an analysis of the situation in all 300
single-seat constituencies in Sunday's House of Representatives
election.

306 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 13:06:17 ID:fj4JLAKk
The surveys by four national newspapers, a metropolitan daily and
Kyodo news agency also forecast Koizumi's Liberal Democratic Party
(LDP) and its coalition partner, the New Komeito, would together win
more than 252 seats in the 480-seat chamber.



307 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 13:07:10 ID:fj4JLAKk
もう勝利宣言でてるんじゃ選挙も意味ないね。

308 :リベラル派:2005/09/10(土) 13:10:55 ID:scJImHF3

まぁ郵政利権ってのは、  
 なにもチンタラ世襲高給特定郵便局長だけじゃなく、
 競争もなくぬくぬく超寡占企業郵政公社の社員とその組合、
 郵政からのおいしい下請けの企業 とその社員・組合、
 例の超無駄遣い「かんぽの宿」から直接間接においしい蜜を吸ってる香具師ら、
 そういう特権族に群がる郵政族議員、
 旧全逓組合に群がる民主左巻き議員

等々...

という風に芋づる式にぶら下がってるからね。頑強な勢力なんだよ。

国民新党の党首綿貫サンのファミリー企業で、郵政公社の主要下請け先「トナミ運輸」なんてのも
その右代表だよ。
綿貫党首は「トナミ運輸」の個人筆頭株主・元会長で、現社長は綿貫党首の長男だモンな。
会長はたしか南サンとか言って、綿貫党首のイトコ。

綿貫サンが、旧自民党の郵政利権死守派の牙城「郵政問題懇話会」の会長だったなんてのもピッタンコな訳だ。

藁っちゃうよな。


309 :リベラル派:2005/09/10(土) 13:12:57 ID:scJImHF3

そもそも郵政問題の本質は、一国の金融保険業分野で、国家の超優遇を受けている特権企業が
なんと一国のシェアの50%以上を独占してるなんて異様な実態にあるんだよ。

金融でいうならメガバン・地銀の総預金残高を出してみな。それを上回る額を国家の庇護下の
一企業が独占してるってこと。こんな異様な光景が「自由貿易でこそ大いに潤って世界のGDP
第2位」の先進国に存在するってことそのものが大問題。

な に も ア メ に 言 わ れ な く っ て も 問 題 は 問 題 だ。

で、ついでに言えば、そんな半分以下のシェアのメガバン・地銀が一体トータルどれくらいの
所得税を払っていたか、それに対して超独占郵政公社が政府に差し出せる利益分はいくらか...
自分で調べろ。 そもそも官業だから国家に利益を出す必要はないなどという総務官僚の屁理屈
で、少なくとも現在まで一銭も国庫に納入してないんだが。

郵政公社には競争など皆無。リストラも無し。27万人とも言われる社員は温室の中で
ぬくぬく、なにせ赤字さえださなきゃいいんだしな。
 
  あ げ く 例 の 「 か ん ぽ の 宿 」 じ ゃ と ん で も な い 垂 れ 流 し

今大蔵族コネズミが郵政特権族をここまで追い込んでるのにせっかくのチャンスを否定しようとする
お馬鹿がまだ絶滅してないってのはあきれるばかりなんだが。


310 :リベラル派:2005/09/10(土) 13:14:05 ID:scJImHF3

まぁ、この国が戦後60年間に溜め込んできた社会全体の腐食構造ってのは何も郵政利権
だけじゃないけどな。

この郵政利権も含め、政府系特殊法人官僚利権天国、公務員・議員の特権天国、年金食い物官僚利権、
無税特権宗教天国....などの

 現在の日本に癌のように巣食う「種々の」「腐敗・特権構造」があるわけだが。


それらを 「ひとつひとつ着実」に「破壊」して、「フェアな社会」に「一歩づつ近づいてゆくこと」が「是非とも必要 」。
それこそが「構造改革」のエッセンスなわけだが。

だから言ってみれば「構造改革」というのは「奪権闘争」あるいは「脱特権闘争」。血を見ない(何の痛みも伴わない)でこういうこと
出きるわけがナイ。「 国民100%全員が幸せ」なんて「ありようがない」じゃないか。



311 :リベラル派:2005/09/10(土) 13:16:16 ID:scJImHF3
誰もが知っているように、今現在の日本は財政破綻寸前。
毎年「たった44兆の収入に、30兆円借金を増やし続けて」、借金が870兆。(国だけでね。地方の借金合わせたら1200兆なんて試算もある。 )
ここ数年の毎年30兆円の新規借金(国債)のうち半分以上の17兆円は「国債費」すなわち借金一部返済分と利息支払い分。
で、毎時間毎時間ごとに+20億円の借金が利息で雪だるま式に増殖中。ソノマンマサラ金借りの自転車操業。コネズミ総理はいかにも大蔵族らしい緊縮財政で毎年30兆円程度の借金にケチってるが、それでも元々がこんなんじゃしゃぁないってこった。
新党日本沈没(笑 のペログリ君がコネズミ時代に増えた借金が170兆などと「こういった背景をまるで隠蔽した下衆なプロパガンダ」を必死にがなりたてているが、
こういう低レベルなプロパガンダにすぐ騙される馬鹿が結構いそう...まぁこれも日本国民の民度といっちゃえばそれまでだが。w


312 :リベラル派:2005/09/10(土) 13:19:17 ID:scJImHF3
アルゼンチン化前夜ともいわれるこんな悲惨な財務状況を作った責任は、
第一には税負担を嫌がりつつも世界的にもトップレベルの規模の福祉や社会サービスを
「もっともっと」と求めてやまない国民にあることは議論の余地はないが....

前述の「種々の特権垂れ流し構造」や「公共事業で食ってる一部業界」と「その意を受けた
与野党族議員」、「ポピュリズム貪欲政策垂れ流ししか能のない野党陣営」
といった
「この国全体から漂う腐臭」」と、こういった現象に伴う

 「目を覆わんばかりの国庫の浪費、無駄垂れ流し構造」

にあることも確かだろ。

少なくとも腐臭源のひとつ、それも相当頑強な郵政利権がいま破壊されようとしているのに
そういうチャンスをわざわざつぶそうとするお馬鹿が多いのにはあきれてしまうな。

もちろん、例えば田舎の特定郵便局長が自分の事実上の世襲特権と実質2000万近い年収を死守するため、
という動機で必死にカキコしてるんなら十分合理性があるわけだが。w

まぁ「奪権闘争」というのは改革派・既得権益死守派双方がえげつない大衆操作・プロパガンダ合戦
を繰り広げることになるのは当然な訳で...

で、お脳が弱いビンボー人が(左巻きに洗脳されてることがままある)これまた既得権益死守派の
「アメの陰謀」「コネズミの浪費」などという幼稚で粗雑なプロパガンダに洗脳されているケースが多そうだから、これまたお笑い種なんだよな。



313 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 13:24:31 ID:r+zd98Ib
>>312
>アルゼンチン化前夜ともいわれるこんな悲惨な財務状況

固定相場、対外債務と一緒にされても・・・・・

314 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 13:27:52 ID:ug9Q0vZO
>>312
アルゼンチン化前夜って、真性の池沼ですか?

315 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 13:30:04 ID:1s0r09/6
郵政民営化→2008年IMF管理下に→アメリカの州へ(日本国消滅)


316 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 13:31:03 ID:ug9Q0vZO
>>315
いや、こっちが本物だったか...orz

317 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 13:31:38 ID:1s0r09/6
破綻否定厨必死w

318 :小泉に反対する人はみんな郵政族で在日の民主党工作員らしいですよ!:2005/09/10(土) 13:33:42 ID:fxSfiFzb
日本をアメリカに割譲して統一教会と創価学会で統治してもらったらスッキリしていいじゃねえか
天皇はそこらへんのケバい女子高生にやらせときゃいいよ

319 :リベラル派:2005/09/10(土) 13:42:40 ID:scJImHF3
まぁコネズミがいう「郵政は改革の本丸」なんてのは改革派としてのプロパガンダだけどな。

本当の所は、「郵政に関する頑強な既得権益とそれに伴う国庫垂れ流し構造」の改革は...

  「 改 革 の 本 丸 ど こ ろ か ほ ん の 入 り 口 」

改革、あるいは破壊すべき「既得権益=国庫垂れ流し構造」は、>>310でも簡単に触れたとおり
山ほどある。

今、大蔵族コネズミが「たまたま」国民的人気という大きな権力を得てここまで追い込んだ
のが>>308で触れた「郵政利権」だ。

ここで「郵政利権の破壊」が出来なかったら、他の問題など何一つとして出来ん罠。

まぁ我々の子供たちには未来などない罠。なんとか「特権族に入らさせてやる」のが
親の役目ってことになるな。まぁぶっちゃけて言えば漏れもある既得権益構造の中で
おいしい思いをしてる口ではあるんだがな。w





320 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 13:49:21 ID:ug9Q0vZO
>>317
俺の予想だが、破綻厨の主なネタ元↓

・報道ステーションの借金時計w
・幸田真音の小説ww
・2chのスレwww

321 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 14:25:36 ID:9Xzo8oAh
< `∀´> 郵政民営化早くするニダ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/nenga/1126276666/l50

322 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 15:17:24 ID:TYVir/08
で、郵政民営化すると、
諫早干拓や静岡空港や川辺川ダムみたいな無駄な公共事業はなくなるの?

323 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 16:05:15 ID:jCkHZ1D9
>>313
100倍の時価総額を持つアメリカ企業が紙切れで日本企業の買収を
可能にした三角併合、そして郵政民営化によって、日本の買収、
文化崩壊は最終章を迎えようとしている。

このように至ってしまった背景には日本潰し研究の成果に基づいて
作られた日米投資イニシアティブと対日年次改革要望書に沿って
改革という名の下に行っている竹中、小泉の売国政策にある。

郵政民営化になった場合、国民の預貯金は利回りの良い米国債を
購入せざるを得ない。買わないほうが不合理だから。

すると日本の国債は誰が買うのか?郵貯・簡保マネーが抜けたら
国はリスクの高い市場から資金を調達せざるを得ない状態になる。
まさに転落するしか道は残っていない。

それでもあなたは小泉を信任しますか?


324 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 16:24:31 ID:CDOLAE9U
>>322
諫早は無駄じゃないだろ。

325 :自民党候補・党三役「比例は創価」を絶叫!:2005/09/10(土) 16:27:38 ID:7/XTx4M0
小泉&自民党&公明党へ投票することは、
池田大作に白紙委任・信任投票することと同意。

なぜなら、すでに小泉&自民党は、池田大作のいいなりになっているからだ!
カルトの創価に投票するなんて、自殺行為だな。

小泉&自民党&公明党のペテンにだまされてはいけない。


326 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 16:30:52 ID:Kl9lpvV4
年寄りどもは、郵政民営化で浮いたお金の分、自分たちが楽になると思ってるよ。

自民圧勝だろ。

327 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 16:32:12 ID:oSDGmqEa
わからん
日本国債がかみくずになると
米国債もかみくずにならないか?

328 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 16:35:46 ID:iIRYNaYY
>>324
諫早は「余計」なこと。

329 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 16:37:08 ID:E1jRU7jF
http://www.geocities.com/Hollywood/8200/suicide.zip

330 :プゲラ:2005/09/10(土) 16:37:51 ID:Wj0CG0kT
元逓信大臣、小泉首相の祖父は「理由ナキ解散」と当時の内閣を糾弾していました。
小泉首相の祖父である小泉又次郎氏が、1937年に当時の林銑十郎(そうじゅうろう)内閣を
糾弾したレコードが存在していたということであります。
タイトルも「理由ナキ解散」です。レコードで彼は
  
 「わたしは小泉又次郎であります。不合理なる解散をあえてし、
  その責任を政党に転嫁せんとするに至っては、不法極まる非立憲的行為であると
  言わねばなりません」、

 「是非を国民に問うべく解散を行ったと宣言しておりますが、
  これ思わざるものと甚だしいと言わなければなりません」と糾弾しています。

そしてこのリンクは先週来、小泉尊師と信者によってネットからせっせと
削除中w

331 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 16:42:20 ID:YwnWDjz1
今まで郵政と民間はちゃんと共存できていたではないですか
今後も共存出来る事はハッキリしているのに、ごり押しで民間ですか。
利権だ既得権だとさんざん特殊法人公務員をこき下ろし踏みにじり、はしゃぎまくっていますが
自民党こそ利権が絡んでいるあまり、常識はずれな突拍子もないような選挙に持ち込んだのではないのか?
ハッキリ言う、利権紛れなのはあんたらなんじゃないの?
でなきゃこんなアホらしい選挙誰がやりますか!こっちは面白くないんだよ!
どっちに転ぼうが待ち受けているのはい増税なんだよ。
もう、借金を増やしまくる金銭感覚のない首相とは今日でお別れだ!!

金銭感覚があったらイラクの自衛隊を一刻も早く引き上げさせるでしょうよ!


332 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 16:45:35 ID:E1jRU7jF
どんな過疎地にだって自衛隊はいる。。。郵便ポストはあったらいけないのか?

333 :「民主党、政権担当無理」68%、「自民中心の政権望む」6:2005/09/10(土) 16:49:47 ID:HTIS5BjH
★選挙後政権「自民中心望む」64%…ネットモニター

・選挙後は自民党中心の政権が望ましいが、自民、公明両党による現在の連立政権は
 あまり好きでない――。読売新聞が実施した衆院選第2回ネットモニター調査で、こんな
 結果が明らかになった。
 衆院選後の政権の枠組みについて、「自民党中心の政権を望む」と答えた人は64%に
 のぼり、「民主党中心」の26%を引き離した。

 一方、現在の自公政権を「好ましい」と答えた人は36%にとどまり、「そうは思わない」の
 64%をはるかに下回った。「自民党中心の政権を望む」と答えた人でも、自公政権が
 「好ましい」と回答したのは53%だけだった。
 中小の政党が党の規模以上の影響力を持つことがある「連立政権」への抵抗や、宗教
 団体を支持母体とする公明党に対する違和感などが原因と見られる。
 ただ、2004年参院選の公示後のネットモニター調査では、自公政権を「好ましい」とした
 のは23%で、1年前よりは好感度は高まっている。

 また、「民主党に政権担当能力があるかどうか」を聞いたところ、「ある」と答えたのは
 32%で、「そうは思わない」が68%に達した。年齢別では、20〜40代では「ある」が
 30%台だったのに対し、50代以上では20%台だった。
 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050906-00000204-yom-pol








334 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 16:50:33 ID:E1jRU7jF
http://www.geocities.com/Hollywood/8200/painless.jpg

335 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 16:51:21 ID:Kl9lpvV4
ホリえもんとか、女性を出せば、票が集まると思ってる。
相当、調子に乗っていたね自民党は。

でも、医師会やらなんやらの組織票をがっちり掴んでいるし、
田舎ではテレビも新聞も見ない年寄りが、政治家先生の息子に投票するんだろ。
明日は天気も良さそうだから、若者は遊びに行って投票はしないだろ。

どうせ、自民圧勝。
小泉勝利宣言には根拠があるんだよ。


336 :朝まで名無しさん:2005/09/10(土) 16:52:58 ID:E1jRU7jF
Koizumi is painless...


337 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 16:53:43 ID:DkMHXFR2
>>332
ポストOK。郵便局NO。
ちなみに自衛隊は駐屯地にしか居ない。

338 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 16:57:44 ID:Kl9lpvV4
ポストだけあって、郵便局がなかったら、誰がポストの中身を回収しに来るのかと。


339 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:00:55 ID:E1jRU7jF
山奥にポストを成立させるには。。。トランスポートデッキを
完成させるしかないじゃないか。。。

340 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:05:34 ID:iIRYNaYY
ちゃんと税金払ってる銀行ってあるの?
消費者金融も脱税しまくりだし
あれこれ言い訳してチョロまかしてる実体。

不良債権処理に失敗したとかゴネて大量の税金投入。。。



郵政民営化。
民間でうまくやっていけないふりして
税金投入しまくりに3000点。ウマー




341 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:06:30 ID:E1jRU7jF
どんな過疎地にだって聖教新聞は毎日くる。。。郵便ポストはあったらいけないのか?

342 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:23:34 ID:ARXGegkM
>331
郵政は、クロネコの仕事を奪っている。
うまく共存できているとはいえない


343 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:27:54 ID:Kl9lpvV4
ネコに現金書留を預ける気にはなれん。

344 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:43:33 ID:DkMHXFR2
>>343
そのうち慣れるよ。

345 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:53:39 ID:/MBXOyhX
これが本当の・・いや、やめておこう

346 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:56:32 ID:/MBXOyhX
現金書留は銀行振り込みとATMの24時間化
あるいはオンライン取引にウェブマネーが
あれば必要ないかもね。
でも一方で、規模を小さくしても遺しておいた
ほうがいいかもという感じもないしないでもない。

必要なのは、効率化と規模の縮小なんだけど
民営化でそれができるのかなぁ?

347 :リベラル派:2005/09/10(土) 19:12:47 ID:scJImHF3
>>33

いやね、民主党が政権担当するには時期尚早というのは根拠があるんだよ。

売国ボーヤの岡田が党首で、プロ市民上がりの菅や売国旧社会党からのもぐりこみ組みが残存
してる今の民主じゃ政権担当にはまるで値しない。
そういう左巻き連中をパージ・清算して、前原党首体制あたりになってからだろ、政権担当能力が出て来るのは。

まぁ、民主主義ってのは、たとえで言えば「自分の生活がかかってる自分の会社の経営陣・社長をDQNも含めた
社員全体で人気投票で選ぶ」ようなもの。

だからある意味で「あ〜、コワ」なんだけどね。DQNどもが一体どんな基準で選んでるのか不安...

まぁ会社の場合なら「選ばれた経営者が無能で会社が経営不振になったら、即やめて転職すればいい」
だけだが....国の場合はなかなかそうもいかないしね。



348 :リベラル派:2005/09/10(土) 19:14:01 ID:scJImHF3
あー。上の>>33はマチガイ  >>333ね、正しくは。 

349 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:22:21 ID:YwnWDjz1
民営化になったらじわじわと郵政潰しに取りかかる連中がでてくる事は必至。
郵貯の金は俺様のものと勘違いした人達と、本気で潰しにかかる人達が合体して
340兆の奪い合いが起きるかも知れない。
民営化になるなら目障りだからさっさと店じまいした方がすっきるかも。
世間なんてこんな感じ。冷たいのよ!


350 :自民党候補・党三役「比例は創価」を絶叫!:2005/09/10(土) 19:32:13 ID:7/XTx4M0
小泉&自民党&公明党へ投票することは、
池田大作に白紙委任・信任投票することと同意。

なぜなら、すでに小泉&自民党は、池田大作のいいなりになっているからだ!
カルトの創価に投票するなんて、自殺行為だな。

小泉&自民党&公明党のペテンにだまされてはいけない。


351 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:30:19 ID:gnyh38Ts
月刊誌『VOICE』2005/09/10発売号
●狂人宰相、許すまじ・・・・・・・・・・・・・・・西尾幹二
http://www.php.co.jp/magazine/voice/index2.html

ここで西尾が書いているけど、まだ郵政民営化が決まるかどうかが決まっていない2003年
の段階で郵貯・簡保の委託運営先が公募で決定されており、そこにはメリルリンチや
ゴールドマン・サックスなどの外資がズラリと並んでいるんだって。
米国は2009年からの年金改革で6年間で1兆ドルの資金が必要とされており、
ジャパンマネーすなわち、郵貯・簡保の資金を狙っているそうだ。
これまで米国は日本のカネをむしり取ってきたが、これまでのやり方は限界に来ており、
日本国民の最後の砦である郵政に狙いをつけてきたそうだ。
小泉はブッシュとの会談で米国債購入といった対米直接投資を倍増させることまで
約束したそうだ。
これで、小泉自民に投票する奴は、ほんと馬鹿。
実際、これまで日本国は生保や政府が米国債を大量購入してきて円高ドル安等でボロ損
しているのに。

352 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:36:59 ID:3Qz6MWX8
>>351
今回は民営化反対で西尾・西部・小林の意見は一致してるな

353 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:56:34 ID:04PNYk1v
郵政民営化すれば徴兵制を当面回避せず日本軍を作れる件について

(1)国民の間で経済格差拡大
(2)民営化のプロセスで憲法改正、日本軍誕生
(3)米英日、世界各地の紛争地域で戦闘
(4)日本軍に当然犠牲者、若者の志願が減る?
(5)当然日本軍人員不足?
(6)しかし、アメリカ同様、軍にはいれば様々な特典
(7)貧困層日本人が特典を求めて入隊
(8)徴兵制を回避しつつ日本軍の定員維持、(゚д゚)ウマー

アメリカでは黒人や移民ヒスパニックと言う層が貧困層として存在していたが、
これまで日本では国民間の貧富の差が少なかったため、郵政民営化など一連の
市場原理主義経済移行で、政府が国民間に貧富の差を作り出そうとしている。

このままだと、あなたや、あなたの恋人が、貧困層となり、戦場で殺し合いをすることになる
可能性もありますよ。あなたが撃たれて、自分の腹から内蔵があふれ出て、苦しんでいるとき、
その時ホリエモンなどの裕福層や政治家は、高層マンションの家賃数百万の部屋で優雅に
パーティーをしてますよ。

これが杞憂であることを願います。

354 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:07:50 ID:gRYtqvLg
「誰か」が郵便局のお金を欲しがっている。

小泉はその「誰か」のために動いている。


355 :リベラル派:2005/09/11(日) 07:57:06 ID:pNO25ZVS

おまいら、最高裁判事国民審査の方も忘れちゃイカンよ。

漏れは下の3人には×つけるつもりだが。

こいつら、例の「都庁チョソ管理職登用拒否違憲訴訟」で、在日チョソ側に立つ少数意見(管理職登用認めるべき
なんてとんでもないこと)を逝った香具師らだ。

  滝 井 繁 男  ...「都のチョソ登用拒否は違憲に当たらない」との多数による判決に対して少数の反対意見

  泉   徳 治  ...        同   上

  上 田 豊 三  ...こいつの場合は明確な少数意見ではなく、付帯意見をつけたようだ。


特に    「た き い」 「い ず み」  は  ×  だ。

特に    「た き い」 「い ず み」  は  ×  だ。

特に    「た き い」 「い ず み」  は  ×  だ。

特に    「た き い」 「い ず み」  は  ×  だ。

特に    「た き い」 「い ず み」  は  ×  だ。



356 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:00:57 ID:ZS2Bzk2Q
しかし。。。国会で否決されて国民投票に持ち込むなんて。。。フェアじゃないよな。
それで負けたら。。。今度は内戦だろうか?

357 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:05:59 ID:ZS2Bzk2Q
司法試験の成績も吊るしとけよな 

358 :リベラル派:2005/09/11(日) 08:15:18 ID:pNO25ZVS
まぁ郵政利権ってのは、  
 なにもチンタラ世襲高給特定郵便局長だけじゃなく、
 競争もなくぬくぬく超寡占企業郵政公社の社員とその組合、
 郵政からのおいしい下請けの企業 とその経営者・社員・組合、
 例の超無駄遣い「かんぽの宿」から直接間接においしい蜜を吸ってる香具師ら、
 そういう特権族に群がる郵政族議員、
 旧全逓組合に群がる民主左巻き議員

等々...

という風に芋づる式にぶら下がってるからね。相当に頑強な勢力なんだよ。

国民新党の党首綿貫サンのファミリー企業で、郵政公社の主要下請け先「トナミ運輸」なんてのも
その右代表だよ。
綿貫党首は「トナミ運輸」の個人筆頭株主・元会長で、現社長は綿貫党首の長男だモンな。
会長はたしか南サンとか言って、綿貫党首のイトコ。

綿貫サンが、旧自民党の郵政利権死守派の牙城「郵政問題懇話会」の会長だったなんてのもピッタンコな訳だ。

藁っちゃうよな。



359 :リベラル派:2005/09/11(日) 08:16:16 ID:pNO25ZVS
そもそも郵政問題の本質は、一国の金融保険業分野で、国家の超優遇を受けている特権企業が
なんと一国のシェアの50%以上を独占してるなんて異様な実態にあるんだよ。

金融でいうならメガバン・地銀の総預金残高を出してみな。それを上回る額を国家の庇護下の
一企業が独占してるってこと。こんな異様な光景が「自由貿易でこそ大いに潤って世界のGDP
第2位」の先進国に存在するってことそのものが大問題。なにもアメに言われなくっても問題は
問題だ。

で、ついでに言えば、そんな半分以下のシェアのメガバン・地銀が一体トータルどれくらいの
所得税を払っていたか、それに対して超独占郵政公社が政府に差し出せる利益分はいくらか...
自分で調べろ。 そもそも官業だから国家に利益を出す必要はないなどという総務官僚の屁理屈
で、少なくとも現在まで一銭も国庫に納入してないんだが。

郵政公社には競争など皆無。リストラも無し。27万人とも言われる社員は温室の中で
ぬくぬく、なにせ赤字さえださなきゃいいんだしな。
 
  あ げ く 例 の 「 か ん ぽ の 宿 」 じ ゃ と ん で も な い 垂 れ 流 し

今大蔵族コネズミが郵政特権族をここまで追い込んでるのにせっかくのチャンスを否定しようとする
お馬鹿がまだ絶滅してないってのはあきれるばかりなんだが。


360 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:16:39 ID:ZS2Bzk2Q
トナミっていい会社だよ。引越し手伝ってくれたもの。。

361 :リベラル派:2005/09/11(日) 08:21:00 ID:pNO25ZVS
まぁ、この国が戦後60年間に溜め込んできた社会全体の腐食構造ってのは何も郵政利権
だけじゃないけどな。

この郵政利権も含め、政府系特殊法人官僚利権天国、公務員・議員の特権天国、年金食い物官僚利権、
無税特権宗教天国....などの

 現在の日本に癌のように巣食う「種々の」「腐敗・特権構造」があるわけだが。


それらを 「ひとつひとつ着実」に「破壊」して、「フェアな社会」に「一歩づつ近づいてゆくこと」が「是非とも必要 」。
それこそが「構造改革」のエッセンスなわけだが。

だから言ってみれば「構造改革」というのは「奪権闘争」あるいは「脱特権闘争」。血を見ない(何の痛みも伴わない)でこういうこと
出きるわけがナイ。「 国民100%全員が幸せ」なんて「ありようがない」じゃないか。

まぁこの郵政民営化はその試金石やね。「たまたま」コネズミがここまで追い込めた郵政特権
剥奪闘争すらポシャらせるようじゃ、この国の腐敗構造の一掃なんて「何一つ」出来ないだろな。



362 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:21:57 ID:ZS2Bzk2Q
特殊法人が手付かずじゃただの茶番だけどね

363 :リベラル派:2005/09/11(日) 08:25:32 ID:pNO25ZVS
こういう特権・既得権益・腐敗構造の累積による「巨大な垂れ流し構造の存在」こそがアルゼンチン化前夜
とも言われる今の日本の財政危機の淵源。

財政破綻前夜...収入40兆円に借金870兆円、毎年借金を30兆円増やしてもそのうち17兆円は
なんと借金の一部償還と利払い、毎時間毎に利息で20億円借金が増殖中。
コネズミ総理はいかにも大蔵族らしい緊縮財政で年30兆程度の借金にケチってるが、それでも元々がこんなんじゃ
借金が雪だるま式に増殖してもしゃぁないってこった。
ペログリ君がコネズミ時代に増えた借金が170兆などと「こういった背景をまるで隠蔽した下衆なプロパガンダ」を必死にぶってるが、
こういう低レベルなプロパガンダにすぐ騙される馬鹿が結構いそうなんだよな。まぁこれも日本国民の民度といえばそういうことかな。w

それはともかく、こんな国家財政って、サラ金借りの自転車操業と何も変わることがない。
だから日本国債なんて外人(欧米、中東、華僑)の誰からも買ってもらえない。当然日本国債の格付けはなんと「アフリカの後進国」並。

要するに、「思い切った構造改革」という名の「奪特権闘争」「特権族の絶滅闘争」を着実に「一つ一つ順々に」やって行かなければ、我々の
子供たちに未来はないよ。


364 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:28:13 ID:ACISctc2
UFJ、三井住友両銀行は、外国投資ファンドが筆頭株主となった
(UFJはモナコのソブリン・アセット・マネジメント、三井住友は米フィデリティ)。
わが国の資金・資産が、次々と米資本、ハゲタカファンドの配下に
置かれようとしている。

そして100倍の時価総額を持つアメリカ企業が紙切れで日本企業の
買収を可能にした三角合併導入、郵政民営化によって、日本の買収は
最終章を迎えようとしている。

これは重大な危険である。
ハゲタカファンドは株式を大量に「売り逃げ」し、経済を破壊し、
下がりきった値段で買い戻し、再度暴利をむさぼるのである。
その醜さは97年のアジア通貨危機などで実証済みだ。

こうした危険な状況に至った背景には日米投資イニシアティブと
対日年次改革要望書に沿って改革という名の下に行っている
竹中、小泉の売国政策にある。

このような危険性を民主党は冷静に指摘し、国民に知らしめる責任があった。
その義務を怠った報いの審判が今日下される。
9・11を境に、日本は没落への歩みを加速させるであろう。

365 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:32:28 ID:ZS2Bzk2Q
200万・最大公務員派閥の特殊法人が手付かずじゃただの茶番だけどね


366 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:06:56 ID:04PNYk1v
とりあえずマルチな組織工作員リベラル派タソは、十分な睡眠を取ってください。

367 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:17:27 ID:azuAStE8
特殊法人等改革基本法
http://www.cas.go.jp/jp/hourei/houritu/tokusyu_h.html
それと特殊法人と民主党の支持団体「連合」との関係がと〜〜っても深い事について。

368 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:38:32 ID:wIYc+PPQ
小泉がまだ若かった20年ぐらい前から、
彼はTVで吼えていたよ。
「特殊法人改革は、自民党内だけでなく、野党(労働組合)にも
既得権益者がいて、かけ声だけで進まない。
特殊法人改革には、その資金源を絶つ意味で、郵政民営化が不可欠だと。」
橋本改革で、郵政からの資金は切れたように見えが、結局は
財務省経由になっただけだから。
彼の予想通り、族議員と野党を敵に回した大勝負となったわけ。
少なくとも言えることは、彼は私利私欲で吼えているわけでもなく、
党利党略でもない。

369 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:50:33 ID:KnCECXAJ
>>368
国内の既得権層を権力から引き剥がすだけなら所詮、単発戦術での思考停止でしょ
その後、手元に残ったリソースを再構築して国際間のパワーゲームをしなきゃならない
その際の国民生活や国際貢献に結びつける具体的な自前の戦略があるとは思えないけどね

370 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:55:33 ID:ZS2Bzk2Q
だ・か・ら

政治の本質は巨額の税収を配分する作業なのです。

官僚・特殊法人・官需企業連合は政界といったいでそのお仕事を
しているのです。 そのおいしいおこぼれが大企業から中小へと
流れているのです。

そこへ無理やり外資を挿入しようとするから。。。郵貯の尾っぽきりに
なってるのです。

これは口が裂けても英訳してはいけません。

371 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:47:17 ID:qppFT9kV
外資なんて関係ないよ。
民営化されても10年くらいは、99%国債などで運用するだけ


372 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:48:41 ID:ZS2Bzk2Q
10年くらいは、99%国債などで運用するだけ
それは米はとてもフェアとは言わないな。。。どーするの?
あの武部でさえ運用先に外資が2,3はいるって逝ってるじゃないか。。。プップだな

373 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:56:05 ID:azuAStE8
民主党のマニフェスト=支持団体も反対する茶番。
官労の反対で行政改革もできないw

連合、石綿規制法案に反対
アスベスト被害「を拡大
http://www.asahi.com/special/asbestos/TKY200508040494.html

郵便局員の労働組合(全逓)は猛反対。公務員改革をやろうとすれば
国公労連や自治労は猛反対。改革にはすべて反対。現状維持が一番! 
労組は完全なる「抵抗勢力」だ。
このような抵抗勢力にぶら下がっている民主党に政権担当能力はあるのだろうか?


374 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:01:24 ID:ZS2Bzk2Q
郵便によるガン検診も。。。地方ではできなくなるんだね。。。

これって。。。なにかの経済制裁?

375 :小泉首相任期延長も…民主・岡田氏は辞任必至:2005/09/11(日) 14:16:15 ID:vDYB5g8Y
★小泉首相任期延長も、苦戦・岡田は辞任必至  与党内から「改革続行!もう1年」

・11日投開票の総選挙で「自民圧勝」のムードが強まり、小泉純一郎首相の任期延長が
 現実味を帯びてきた。首相は選挙に勝利しても、総裁任期が切れる来年9月の退陣を
 言明しているが、与党内からは早くも「任期切れ以降も続投を」との声が出始めている
 のだ。一方、民主党の岡田克也代表は巻き返しに躍起だが、このままの情勢なら、
 代表辞任は不可避となる。選挙後の政局は、どう動くのか。大胆に予測した。

 【任期延長論】
 「与党が過半数の議席を獲得した場合、小泉さんは(来年9月以降も)続投すべき」
 経済同友会の北城恪太郎代表幹事は6日の会見で、「政権公約に掲げた内容を実行
 することが大事だ」とした上で、こう訴えた。
 選挙の勝利を前提にした首相の任期延長論をめぐっては、出身派閥の森派がしきりに
 観測気球を上げている。
 ttp://www.zakzak.co.jp/top/2005_09/t2005090802.html
 ※Web上ではここまでの掲載となります。





376 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:12:57 ID:31A/Bc8y
そうだ、「議員年金なし」ってのも可哀そうだから、

全国民の年金の平均額を支給ってのはどうだ?
これなら他人の年金にも少しは身を入れてくれるだろう。

377 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:16:44 ID:ZS2Bzk2Q
年金受給年齢で資産が一定以上あればやらないでいいんじゃない。
大都市でマンション持ってる人はやらないとか。。。

378 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:26:30 ID:ZS2Bzk2Q
ってゆうかかけた分だけ戻ってこない年金なんか非効率じゃないか。
民間の年金保険で十分じゃないか。


379 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:30:16 ID:Zrr2v1jd
▲▲▲▲▲▲自公トヨタによる犯罪が多発しています!▲▲▲▲▲▲
自公トヨタの活動家が無党派層の郵便受けから入場券を盗む事件が多発しています。
郵便がトヨタの監視下にある今、トヨタ奥田が特定の立場を表明すれば
このような事件が起きるのは時間の問題でした。
郵便事業が民間企業や宗教団体に牛耳られることの問題点を、図らずも露呈してしまいました。


380 :第44回衆議院総選挙:2005/09/11(日) 15:38:22 ID:Onj++iWE

     _______        _______
    . /  ━━  /|        ./  ━━  /|
  ./         /  |     ./         /  |      衆 議 院 総 選 挙
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |
  |    投    |    |     |    投    |    |
  |    票    |    |     |    票    |    |      『 今 日』  投 票 日   (午後8時まで受付)
  |    箱    |    |     |    箱    |    |
  |          |  /       |          |  /
  |          |/         |          |/        最高裁判所裁判官国民審査
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

381 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:40:16 ID:Zrr2v1jd
▲▲▲▲▲▲自公トヨタによる犯罪が多発しています!▲▲▲▲▲▲

自公トヨタの活動家が無党派層の郵便受けから入場券を盗む事件が多発しています。

郵便がトヨタの監視下にある今、トヨタ奥田が特定の立場を表明すれば

このような事件が起きるのは時間の問題でした。

郵便事業が民間企業や宗教団体に牛耳られることの問題点を、図らずも露呈してしまいました。


382 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:02:02 ID:rLTLC1gJ
< `∀´> 郵政民営化早くするニダ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/nenga/1126276666/l50

383 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 17:05:00 ID:00Wfnx36
>381
 郵便局員?


384 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:34:33 ID:Ber7vx9b
>>355
おいこら!
> 滝 井 繁 男
> 泉   徳 治
> 上 田 豊 三
どれも名前無かったぞ!

385 :リベラル派:2005/09/12(月) 01:19:12 ID:akxnIpdT
まぁ郵政利権ってのは、  
 なにもチンタラ世襲高給特定郵便局長だけじゃなく、
 競争もなくぬくぬく超寡占企業郵政公社の社員とその組合、
 郵政からのおいしい下請けの企業 とその経営者・社員・組合、
 例の超無駄遣い「かんぽの宿」から直接間接においしい蜜を吸ってる香具師ら、
 そういう特権族に群がる郵政族議員、
 旧全逓組合に群がる民主左巻き議員

等々...

という風に芋づる式にぶら下がってるからね。相当に頑強な勢力なんだよ。

国民新党の党首綿貫サンのファミリー企業で、郵政公社の主要下請け先「トナミ運輸」なんてのも
その右代表だよ。
綿貫党首は「トナミ運輸」の個人筆頭株主・元会長で、現社長は綿貫党首の長男だモンな。
会長はたしか南サンとか言って、綿貫党首のイトコ。

綿貫サンが、旧自民党の郵政利権死守派の牙城「郵政問題懇話会」の会長だったなんてのもピッタンコな訳だ。

藁っちゃうよな。



386 :リベラル派:2005/09/12(月) 01:20:49 ID:akxnIpdT
>>384
メンゴね。今回の審査対象ではなかったみたいね。ニュー速では禿しくガイシュツだったらすいが。w

387 :朝まで名無しさん:2005/09/12(月) 02:30:30 ID:EM2UXG8o
>>374
確かに日本が自ら進んで、IMF管理下に等しい政策を選択したようなもんだw

388 :朝まで名無しさん:2005/09/12(月) 07:54:30 ID:0KxR+GLY
  /|_  _   _
  /:::::;;::::::|_|  |_|,ノ ヽ;:::\
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|   
  |彡|.  '''"""    """'' .|/   
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |     
 | (    "''''"   | "''''"  | 
  ヽ,,         ヽ    .|
    |       ^-^     |
._/|     -==| ̄ ̄|   |
::;/:::::::|\.    | ̄     ̄
/:::::::::::|. \| ̄
            o
           /  ポコーン
          V
        (ニニニ)


389 :朝まで名無しさん:2005/09/12(月) 17:11:18 ID:KNyXasWX
本来、官僚や政治家の仕事は、徴収した税金を、効率よくかつ公平に再配分するために
居るのだが、その過程において、恣意的な要素や私腹を肥やすような真似は
咎められてしかるべき。
で、現在その本来の業務を満足にこなしていないくせに、増税増税と言い出すから
不満もたまる訳で。

で、肝心の郵政はといえば、一部の税制優遇があれども、独立採算制を執っており、
郵便局員を減らしても、なんら財政再建には役に立たない。
この税制優遇には疑問の声もあるようだが、もともと利益追求が至上主義の
民間会社とは、そもそもその組織も経緯も全く異なるのだから、一概に比較する
意義が薄い。それどころか、税金投入を非としてその責を問うのであれば、
民間企業にも関わらず血税投入された銀行を責めないのは矛盾がある。

民営化後も、悪名高い特定郵便局(窓口会社)維持は、実は約束されており、
しかもその維持の為に2兆円の基金創設すら明記されている。
また、特定局長のみ国家公務員としての身分保障も修正範囲内として
想定されている。
郵政三事業の一番採算が取れないであろう、郵便事業会社の株式は、
その保有は100%国家保有が前提である。しかも黒字部門である貯金保険部門を
手放した郵便局が、赤字に転落するのは必然であり、結果、
国民負担となる確率はきわめて高い。

故に、「民営化は賛成だが、今の法案は中身が無い」として否定的な
官僚や政治家も多かったが、それを口に出すだけで、一部の族議員ともども
「造反」としての烙印を押された為、彼らも今後、緘口せざるを得ない。
国民の支持、という大義名分のお墨付きならばなおさらだ。

「まるで太平洋戦争の開戦前夜のようだ」と皮肉られる所以である。




390 :朝まで名無しさん:2005/09/12(月) 20:06:51 ID:znusgto4
>389
>手放した郵便局が、赤字に転落するのは必然であり、結果、
>国民負担となる確率はきわめて高い。

見えない負担が、見えるようなる意義は非常に大きいといえる。


391 :朝まで名無しさん:2005/09/12(月) 21:49:26 ID:wt1a29oH
黒字の郵貯簡保が民営化→利益は一部の株主と経営者だけのものへ
赤字の郵便窓口が民営化→利益無く、国民の負担へ

贔屓目に見ても、デメリット多そうなんだがな。
ぶちゃけ、見えない負担の具体的な部分が見えたとしても、
負担自体が減らないと意味が無い罠。
しかも、今後は黒字だけ他人に持ってかれる分
負担が更に増えていく悪寒。

392 :朝まで名無しさん:2005/09/12(月) 22:05:06 ID:znusgto4
>黒字の郵貯簡保が民営化→利益は一部の株主と経営者だけのものへ

 当面、最大株主は国なので、国民が得をする。
 株を売り出せば、高く売れるので国民が得をする。

>赤字の郵便窓口が民営化→利益無く、国民の負担へ

 利益なくても、事業税などは国に入る。
 利益ないと局員のリストラ、賃下げが断行される。
 国民負担は、公社のままよりも最小限に抑えることが可能。


393 :BJNWG236:2005/09/12(月) 23:28:23 ID:6A/P/mGR
本レスの事を知らずにやっぱりイメージや感覚で投票している大多数の有権者はバカだ。

394 :朝まで名無しさん:2005/09/13(火) 03:52:45 ID:X6UzLPyJ
おまいら、新語が誕生しますたよ。


中国や韓国などの反日国家を、

         『 特定アジア (特ア・特亜) 』

と称して、アジア反日国家と、それ以外のアジア国とを、
明確に分かりやすく区別する目的で、積極的に使っていきましょう。

 (2chで定着するまでは、「特定アジア(中・朝・韓)」と表記して下さい)

これでもう、こういった不毛な質問 ↓ をする機会も減る事でしょう。
http://ventura.beerbar-ts.com/fushigi/src/1126545624533.jpg


    新語が誕生したスレッド ↓

【アジア】今回の自民党圧勝の衆院選結果、タイ、フィリピン、台湾の反応は
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126532531/35-
 http://p2.chbox.jp/read.php?host=news19.2ch.net&bbs=newsplus&key=1126532531&offline=1&ls=n35-

 35 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/09/12(月) 23:01:05 ID:dM6WNT780
    もう、中国と朝鮮を合わせて「特定アジア」って呼ぼうぜ。
    紛らわしくてしょうがない。



395 :朝まで名無しさん:2005/09/13(火) 04:19:03 ID:xZOMmSnT
このところ郵政民営化について解説している教授のブログ
ttp://blog.sitesakamoto.com/

396 :朝まで名無しさん:2005/09/13(火) 13:19:48 ID:FVME7xto
>>392
>当面、最大株主は国なので、国民が得をする。
>株を売り出せば、高く売れるので国民が得をする。

・・・す、するのか?

397 :朝まで名無しさん:2005/09/13(火) 17:04:05 ID:3Dz7X4uK
要は、この防風林は、寄生虫や病気が多いので
治療や消毒は必要だが、住人にとっては、まだまだ
必要ってことだが、最近、街で人気の造園師が
切るしか無いと、極端な事を言い出した。

結果、造園師の云う通り切ったら、嵐や吹雪が
直接家を傷めるようになった。
怒って、庭師の家に行ったら
「棟梁は、やめちゃいました」

398 :朝まで名無しさん:2005/09/13(火) 17:09:24 ID:kT+4D1NK
>>396

せんよ。「高く売れる」事が株式の儲かる前提だもん。
それで得た黒字を、赤字の郵便窓口の補填にまわせば、結局同じ。
まあそれ以前に、得をするのは株式に相応の余剰金をまわせる投資家、
つまりは勝ち組だけだな。
一般国民は、郵貯ATMの手数料取られたりする分、確実にメリットが
なくなる。

それでなくとも、アメリカの外資系投資機関は、すでに買収用資金1兆円を確保しているが、
それだけの桁違いの資金量投下に耐えうるだけの体力が、日本経済には
残されていないんだが。
ま、隣の国のように、IMF管理下に入るか、当面の雇用と労働賃金だけしか
残されない、文字通り「経済植民地」に成り下がるかだね。

これは、逆に言えば「負け組み」は現状とさして変わらないから、
負け組みにしてみりゃ「それがどうした?」で済んでしまう。
ああ、怖い怖い…。


399 :朝まで名無しさん:2005/09/13(火) 17:50:05 ID:uZYxjces
外資に買収された時点で引き出しにいったら
自分は何の被害もないwwwwww

400 :朝まで名無しさん:2005/09/13(火) 19:54:34 ID:StxmYzlx

買収されても預金は保護されるので心配するな。


401 :朝まで名無しさん:2005/09/13(火) 21:25:23 ID:vftOJ7ef
>>399-400

まさに負け組、「自分には関係ない」発言ですなwww

402 :朝まで名無しさん:2005/09/14(水) 01:39:22 ID:JjP2J6Rb
>>395
教授ってその「教授」かよ、、(ワラタ
音楽は好きなんだが、政治観は目が腐ってるとしか言いようが無いな。
気に入らなかったら適当な国に移住すればよかろうに。

403 :朝まで名無しさん:2005/09/14(水) 01:49:39 ID:Ti2ndlsB
まあJRやNTTが外資に買われたとかいういきさつがあるなら、郵政民営化に
ついても多少は心配もするがな。

404 :朝まで名無しさん:2005/09/14(水) 02:31:41 ID:KBceNf17
>>403
郵政民営化したニュージーランドがどうなったかを知らんのか?

405 :朝まで名無しさん:2005/09/14(水) 02:55:18 ID:Ti2ndlsB
>>404
民営化したらみんなニュージーランドのようになると思っているのか?

406 :朝まで名無しさん:2005/09/14(水) 06:31:17 ID:zP0Vour8
http://www.nzpost.co.nz/Cultures/en-NZ/AboutUs/CorporateInformation/CorporatePublications/Annual+Reports.htm

407 :朝まで名無しさん:2005/09/14(水) 08:52:41 ID:R9JmLQ+B
>>405
おそらく、ニュジーランドやドイツよりも悪い結果になるでしょう。
お上に何も言わない民族だから、日本。

408 :朝まで名無しさん:2005/09/14(水) 09:37:27 ID:V60PoI1S
>>407

郵政民営化反対派は「郵政公社は黒字なので民営化する必要ない」といいながら、
「民営化した郵政事業は赤字でなりたたない」という矛盾したことを主張するの
でしょうか。

民営化したら黒字事業が赤字転落するという意味ですか?その理論が良くわから
ない。

409 :朝まで名無しさん:2005/09/14(水) 20:15:04 ID:+xldXhdJ
>>408

黒字基調の郵貯簡保→分社化&民営化で利益は勝ち組の株主へ(゚д゚)ウマー
赤字基調の郵便窓口→黒字部門を奪われて(´・ω・`)ショボーン しかも赤字は国=国民負担

410 :朝まで名無しさん:2005/09/15(木) 02:06:03 ID:I38JNYCk
郵政は赤字じゃないかもしれないが
財投債などで100兆ぐらい焦げ付いてるんだろ

411 :朝まで名無しさん:2005/09/15(木) 09:34:27 ID:OL/GYMdV
>>408
国が切り離そうとしているのは
「貯金」と「保険」の部分。
今は、そのふたつが潤っているために
格安ゆうパックが実現して黒猫を圧倒しているにすぎない。

国が、株の保有100%維持するので安心・・というのは
「窓口」と「郵便」の部分だけ。
このふたつで、どんなサービスと利益が?
郵便の切手部分は独占しているが
民営化されれば、これも民に解放するべき項目。

「金融」の部分は野ざらしにされ、資本家へ流されること必須。
その資本家に関する国の制限などない民営化案。ざるだね。

ただの小荷物配達業者が、莫大な利益をあげられるとは想像し難い。

ま、そういうことだ。

412 :朝まで名無しさん:2005/09/15(木) 09:34:32 ID:XulApo/N
>>409

仮に郵便業務が赤字だったとしても、郵貯会社の法人税分でその支援は十分
できそうな気がしますが。そもそも郵便会社と窓口ネットワーク会社は持株
会社の支配下から出ないんだし。

また郵便事業単体で見ても第3種、4種郵便の料金改定、不必要な集配局以
外の特定郵便局、簡易局の廃止・統合、内部コストの見直し、下請け体制の
見直しをしただけで十分黒字体質にもっていけるのではないか、との見通し
が出てましたね。

413 :朝まで名無しさん:2005/09/15(木) 09:36:06 ID:XulApo/N
>>410

そりゃ国の問題であって郵政の問題じゃないでしょう。どのみち償還しないといけない
話なんで。

借換え債の引き受け手が減って困る、という話ならわかりますが。

414 :朝まで名無しさん:2005/09/15(木) 09:39:56 ID:XulApo/N
>>411

>このふたつで、どんなサービスと利益が

利益を出す必要は無いんでは。どっちにしろ持株会社の100%子会社なんだし、
ユニバーサルサービスを提供しつつ赤字転落しないことを目標に運用されるべ
きなんでは。黒字がでるならそれに越したことはありませんが。

>その資本家に関する国の制限などない民営化案

種類株式なのに制限が無いんですか?議決権停止できるのに?

415 :朝まで名無しさん:2005/09/15(木) 09:55:28 ID:tjfNSFVt
そもそも郵政公社(郵政三事業)のまま民営化すればいい事。特定郵便局や無駄
を一掃してして行けばいい。先の法案で民営化はリスクが高すぎるし、見きり発車
もいいところ。ドイツは民営化し国内郵便は赤字。近頃金融業と再統合し、ドイツ
ポストからドイツポストバンクになります。4分社化は無理でしょう。

416 :朝まで名無しさん:2005/09/15(木) 09:57:33 ID:tjfNSFVt
小泉マンセーもいいが、法案も良く見ましょう。

417 :朝まで名無しさん:2005/09/15(木) 10:02:19 ID:tjfNSFVt
国民が国債を買わなくなるようなことを考えると恐ろしい。

418 :朝まで名無しさん:2005/09/15(木) 10:06:23 ID:gAM95wN6
新スレ〜議員・選挙@2ch掲示板
野田聖子と岐阜県連に対する公開処刑を見守るスレ3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1126743824/l50

419 :朝まで名無しさん:2005/09/15(木) 10:24:52 ID:XulApo/N
>>415

>そもそも郵政公社(郵政三事業)のまま民営化すればいい事

物流と金融の生産要素の違いを鑑みれば、少なくとも郵便事業と郵貯・簡保事業は分社化
されるべきであると思いますが。これは効率性の面や合理化の推進、そして何よりも国民
の利益享受という面から見て必要だと思います。郵政懇談会でも一体化案と分社化案の検
討がなされた上で同様の結論がでたと記憶しております。

>ドイツは民営化し国内郵便は赤字

ドイツの場合、民営化する前から郵便事業は大幅な赤字であったこと、また郵便事業自体
が日本に比べ非常に規模が小さいことをしっかり踏まえないと議論を間違えると思います。

実際適正料金に値上げ後はドイツポストの郵便事業は黒字転換していますが。



420 :B層は中学生レベル:2005/09/15(木) 13:29:05 ID:k73Bu3Zw
>適正料金に値上げ

ドイツポスト、明らかに高過ぎだが

421 :朝まで名無しさん:2005/09/15(木) 13:34:46 ID:cM0mxwqz
民営化によって、民間に出来ることは民間に、という資本主義(混合経済)の理念が守られる。
民間と公的機関が対立してるなんて明らかに不自然な状況だから。


422 :朝まで名無しさん:2005/09/15(木) 13:43:54 ID:NbjXuskd
狂人宰相、許すまじ・・西尾幹二 月刊誌『VOICE』2005/09/10号
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1126410842/l50

423 :朝まで名無しさん:2005/09/15(木) 14:46:35 ID:zYGb0krt
郵政が民営化したとこで、浮いた金の使い道なんてロクな事じゃない。
それより民主党を支持し、年金問題を解決させ、国民に安心感を与え、財布の紐を緩くした方がどれだけマシか…
日本国民は本当にアホばっかだな。

424 :朝まで名無しさん:2005/09/15(木) 20:33:12 ID:I38JNYCk
どちらにせよ、反対派が稚拙だったことは否定できない

独裁者だヒトラーだと言っても民主党は全員反対、国民はあれ?と思ったはず。
郵貯の段階的縮小も500万上限にしても1/4にしかならないそうだし、それ以上にするならほぼ廃止でしょ
それならはじめから簡保郵貯の廃止、リストラを明言すべきだった。
反対派の中でも意見が違って廃止っぽいことを言う人もいれば郵貯簡保郵便は一体でなきゃいけないという人もいる。
しまいにはアメリカに330兆とられると脅されるわけだ。具体的に外資にとられない修正案は?という話だ。


425 :全員反対?:2005/09/15(木) 23:27:43 ID:+lu8S14w
そもそも反自民・非自民がいいたしっぺだけど
http://www.takemasa.org/yuusei/images/list01.jpg

426 :朝まで名無しさん:2005/09/15(木) 23:33:26 ID:CC7eJ2L0
>>423

 民営化しても、税金はうかないんだけど。。

 郵便局に税金は使われてないんだし。
ただ、税収は増える。今まで0だった、郵便局の固定資産税だけでも
かなりあるんじゃないか。
 もっとも、最終的にはその税金って利用する人が負担するんだ
ろうけど

427 :朝まで名無しさん:2005/09/15(木) 23:50:05 ID:OL/GYMdV
竹中が専門科ぶって、色々上からモノを言ってるけど
本来、一般ピープルに詳しく分かりやすく解説できない
もしくは、きちんと質問に答えない議員は
インフォームドコンセントを怠る医者と同じ。


428 :民業圧迫?:2005/09/15(木) 23:58:32 ID:+lu8S14w
メガバンクがタバになってもかなわないほどの
巨大金融機関が現れるわけだが。

JRに勝った私鉄なんてあるの?、分社化以前のNTTに据置き電話のシェアで
勝った電話会社なんてあるの?

429 :朝まで名無しさん:2005/09/16(金) 00:10:13 ID:vbbeBqyH
きっと郵便局が所有する土地が狙われるんだろうな
そこに利権やらなんかが絡んで、国の財産だったものが
食い散らかされる

430 :朝まで名無しさん:2005/09/16(金) 00:40:43 ID:UJOBAd5+
>>425
ttp://www.takemasa.org/yuusei/001.html
途中までは良いんだけど…最後がね…。

431 :朝まで名無しさん:2005/09/16(金) 01:10:17 ID:cGqfR2Rc
>>426
アホ!
郵便局の利益の50%は国庫に入ってる。
民営化すれば法人税は40%に減る。


432 :朝まで名無しさん:2005/09/16(金) 02:21:29 ID:3XgPxoAu
>>431
国庫納付金は、まだ払われたことが無い。
支払い免除されてる。

民営化すれば株式売却益が数十兆。


433 :朝まで名無しさん:2005/09/16(金) 10:02:45 ID:0T3FLag8
しかしその利益は、浪費された財投の返済には使われない罠。

434 :朝まで名無しさん:2005/09/16(金) 11:59:17 ID:YH0V3/L0
>>433

財投の損失補填は国の責任。郵貯会社等の売却益等はいまのところ主として国債償還費に
当てられる予定。

つまり間接的に財投返済に使われるということでは。

435 :【小さな政府でGO!】:2005/09/16(金) 12:15:23 ID:HwZpdM4N
官から民へ!
いっそのこと、国家を民営化しましょう。
国家はサービス機関です。
サービスに相応する価格を
税金として払います。
ttp://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=Liberacion

436 :朝まで名無しさん:2005/09/16(金) 12:31:35 ID:VhS0IDxa
とりあえず競争させれば今までの郵便事業が
効率的か非効率だったかわかる。

俺の知人がヤマト運輸に勤めてるから仕事は
ふえて給料も上がりそうだ。

民間がんがれー!

437 :朝まで名無しさん:2005/09/16(金) 16:10:31 ID:bLBhnMML
>>409を分り易くいうと:

現状:

郵貯簡保の利益ーー>郵便    で自立。

民営化後:

株主(含、外資)<−−郵貯簡保の利益。      郵便<−−国民の税金。

ってことかな?
もしそうなら、現状と比較すると:

株主(含、外資)<−−国民の税金   ということかな。



438 :厚生省・労働省は殺人省:2005/09/16(金) 16:13:54 ID:z9IgE13u
世界的にみても、日本は低福祉、高税金なのだが。

439 :朝まで名無しさん:2005/09/16(金) 16:23:47 ID:YH0V3/L0
>>438

こんなに国民負担率低いのに?

440 :厚生省・労働省は殺人省:2005/09/16(金) 16:29:06 ID:z9IgE13u
>>439

支払った税金に対しての、行政サービスが悪すぎる。劣悪。
つまり、税金が効率的に使われていないってこと。



441 :朝まで名無しさん:2005/09/16(金) 16:29:35 ID:YH0V3/L0
>>437

郵便事業は現在でも独立採算だって言ってるんだから、民営化して合理化(メインはリストラ)
すれば黒字体質には持っていけるでしょ。サービスの質の低下による国民の不利益、ってのは
あると思うけど。

むしろ将来的な赤字が懸念されるのは郵貯部門。長期金利が上昇すればあっと言う間に赤字転
落。そうならないために預かり資産削減を含めた合理化はやっぱり不可欠では。

442 :朝まで名無しさん:2005/09/16(金) 16:31:43 ID:YH0V3/L0
>>440

同等の国民負担率のアメリカなんかよりはよっぽど行政サービス充実してるでしょ。
国民皆保険だし。

北欧並みの福祉がほしければ、北欧並みの国民負担率(今の日本の水準からいえば
約2倍)が必要になるという話では。

443 :厚生省・労働省は殺人省:2005/09/16(金) 16:40:16 ID:z9IgE13u
>>442

談合をいまだに放置しているよ。
天下りも増えているよ。
公務員の人件費だって、異様に高い。無駄が多すぎる。
公務員は雇用保険料は徴収されていないのに、雇用保険もらえる。
共済年金だって、お手盛りだし。

そういえば、政党助成金とひもつき企業献金と両方もらっているところもある。
議員年金なんてものもいまだに手付かず。
国会議員報酬も外国と比べて、異様に高いし。

どれだけの無駄使いがあるのかな。

444 :朝まで名無しさん:2005/09/16(金) 16:46:11 ID:YH0V3/L0
>>443

いやだから、無駄遣いがあることと「他国に比べて行政サービスが低い」ことは別の問題です。
なぜなら他国の行政機関も無駄遣いしているので。日本の行政サービスは、世界的に見て低い
水準にはありません。

他国と比較するなら、国民が受けている行政サービスの具体的内容で比較すべきでは。

445 :厚生省・労働省は殺人省:2005/09/16(金) 17:00:23 ID:z9IgE13u
>>444

無駄使いがあるってことは、要するに非効率な使われ方をしているってこと。
それを正したら、もっと質がよくなる。

例えば、年金制度なんかはいまだに、昔からおかしいまま。
下手したら払った分すら返ってこないんだよ。
民間なら、とっくの昔に破綻している。
年金に関しては、少なくとも行政が、国が悪い。

こんなことは腐るほどあるよ。



446 :朝まで名無しさん:2005/09/16(金) 17:07:30 ID:YH0V3/L0
>>445

無駄遣いをなくすことには全く異論はありません。私は「他国と比べて行政サービスの
質が低い」という貴方の主張に異論を唱えております。

具体的にどの国と比べて、国民負担率の割に日本の行政サービスの質が低いとお考えで
すか?

447 :朝まで名無しさん:2005/09/16(金) 18:15:01 ID:subLQO/w
JRは不採算部門(赤字ローカル線)を切り捨てて黒字を確保した。
しかも上手く行っているのは新幹線を抱える東日本と東海だけ。

「全国ネットを守る(小泉)」郵政はJRの様にいくかね。

448 :朝まで名無しさん:2005/09/16(金) 18:25:05 ID:YH0V3/L0
>>447

>「全国ネットを守る(小泉)」

「全国ネット」のありかたによるんじゃないですかね。

まず基本として郵政事業は現在収支がトントンに近いところにあります。大幅な
赤字を抱えていた国鉄とは大きく異なります。

また郵政事業は合理化の余地が大きい事業でもあります。集配業務を行わない特
定郵便局や簡易局は、郵便事業のみの観点から言えば余剰資本であり、この面に
おいてかなり合理化は可能でしょう。加えて赤字の元となっている第3種、第4
種郵便を適正な価格に値上げすること、無駄な人員やコストを削減すること、効
率的とはいえない下請け体制を見直すことにより十分単体で黒字転換できる事業
であると思います。

449 :朝まで名無しさん :2005/09/16(金) 18:25:31 ID:f5O3bsVv
JRがああなったのは、鉄道というシステムが車社会に負けたから。
「大単位・定時輸送」という鉄道は、新幹線と通勤路線以外は見込みなし。
国鉄民営化は不可避だった。
大正時代に制定された「改正鉄道敷設法」なんてもんが運輸族をのさばらせていた。
ちなみに佐渡や淡路にも国有鉄道網をっていう、車社会以前の法律。
これに「オラが村にも新幹線を」という整備新幹線計画が輪をかけたw

郵便事業も同じことが言えるね。ネットの進展があるし。
地方の切り捨てはやむを得ないてか、必然だと思う。

450 :厚生省・労働省は殺人省:2005/09/16(金) 18:27:35 ID:z9IgE13u
>>446

うわっつらの数字だけみれば、外国とはそんなの変わらないかもしれない。
だけど、穴埋めにはどれだけの借金が使われているのかな?
借金しているってことは、それはどこかで支払わなければならない。
その金額が、今わかっているだけで1000兆円って言われている。
まあ、実際にはもっと多い可能性が高い。

その分を加味して、ってことだな。
まあ、国の借金は破綻してはじめて表に出るもの。
それまでは、みんな気づかないんじゃないのかな。




451 :厚生省・労働省は殺人省:2005/09/16(金) 18:35:32 ID:z9IgE13u
>>449

民営化当時は、東海道本線の出す赤字ってものすごい金額だったはず。
でも、東海道本線の場合は、赤字が大きくても廃止されなかったんだよね。

まあ、採算のとれないところが切り捨てられるのは、民営化なら当たり前。
でも、北海道の某所みたいに冬は車が役にたたないところは、鉄道なしでは陸の孤島だよ。
民営化されて、鉄道がなくなったことによって、地方の過疎が進んだのは事実だね。

452 :朝まで名無しさん:2005/09/16(金) 20:35:50 ID:YH0V3/L0
>>450

日本の累積国債が多い理由は偏に日本の政府支出が多いことによります。

つまり他国に比べて非常に大規模な公共事業を持続的に展開し、それによって経済
発展を維持して来たということです。日本の繁栄の基礎はここにあると言っても過
言ではないと思います。

結果的に日本経済は繁栄したが、その代わりに借金も残ったと。それだけの話では
ないでしょうか。

453 :朝まで名無しさん:2005/09/17(土) 22:21:34 ID://Klc9Lf
学校も民営化しろ。
公務員である必要などない。

454 :朝まで名無しさん:2005/09/17(土) 22:23:09 ID:07a+p/oU
でニートはどうするんだい?


455 :朝まで名無しさん:2005/09/17(土) 22:50:32 ID:ZstwF+EA
バスとか地下鉄とか全部民営化しろ!


456 :朝まで名無しさん:2005/09/18(日) 02:15:15 ID:xZa7bRCC
>>452
それも一理あります。利権がらみの公共投資ではなく、もっと拡大再生産に
つながり次の富を生み出すような投資が欲しかったですね。

高速通信網とか宇宙開発、技術立国のためのバイオ等基礎技術確立など。
日本は欧米諸国に比べ軍事産業が少ないので基礎科学技術はどうしても
国策に頼らざるを得ません。

真の国賊は郵便配達さんではなく田舎に美術館、公民館、音楽ホールを
乱立させた利権官僚、利権政治家だと思います。少しでも良心が残って
いるのなら自分を恥じて切腹していただきたい。

457 :朝まで名無しさん:2005/09/18(日) 09:25:22 ID:euMmhNB8
国でやれるものは出来るだけ公営化して欲しい

458 :朝まで名無しさん:2005/09/18(日) 11:21:06 ID:lz3U61kE
そして中国ソ連みたいな国営企業の誕生?

459 :朝まで名無しさん:2005/09/18(日) 11:22:37 ID:GSXsDHiH
国営企業はどこの国にだてあるけど
ない国を探すほうが難しいのでは?

460 :朝まで名無しさん:2005/09/18(日) 11:53:01 ID:CeG51HR7
>457
 あらゆることが国でできます。
 ただ、国民総貧乏になりますが、、、


461 :朝まで名無しさん:2005/09/18(日) 12:10:33 ID:GSXsDHiH
国民全員が貧乏だった場合は
他人に比較されたり羨む必要もないわけですな
外国の存在は別として

462 :朝まで名無しさん:2005/09/18(日) 16:42:44 ID:hGxMDfzS
アレだな。。
日本の市場原理主義者って社会主義に合い通じる部分があるなw

「民間に任せれば大丈夫」

こんな性善説はw

んで市場の寡占化による自由競争の喪失については目をつぶる、と。
ときどき、こいつらマルクス信じてるんじゃねーの?とか思うよw
莫大な資産を新たにバラまき直すなんて、計画経済じゃねーんだから。

463 :朝まで名無しさん:2005/09/18(日) 16:55:54 ID:daQTzSKX
コンビニ観察した目で郵便局観察すると、
手数料×客人数 vs 局員給料+建物維持費+固定資産税 が均衡とれないのは明らか。
管理職(窓際あり)の多さは公務員の欠点だな。
収益に無関心でいられるんだ。

464 :朝まで名無しさん:2005/09/18(日) 16:58:03 ID:GSXsDHiH
収益をあげることを目的としていない公共団体に
なにを言っているんだ?

465 :朝まで名無しさん:2005/09/18(日) 17:25:27 ID:SqnzaLpY
国の借金が七百兆円あるのと同じように、郵便局の借金が
三百五十兆円あって、現金が金庫にあるわけではないから
長い時間をかけて税金で返さなければならない。
そういうわけで三百五十兆円はアメリカに流したくても流しよう
が無い。郵貯・簡保を利用しているお金は安全志向が強いから
民営化の金融機関より国債を利用すると予想できる。
アメリカが民営化を要請したとしてもそれによって、アメリカの
メリットはほとんど想像できない。
西尾幹二氏や森田実氏らはどこに三百五十兆円があると
思ってるんだろうか。

466 :朝まで名無しさん:2005/09/18(日) 17:26:39 ID:zrs78lgh
【政治】”人権擁護法案”「今国会で提出されてくるだろう」自民党中川国対委員長がTV番組(サンプロ)で発言★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127027890/

…欠陥法案の郵政に気をとられてる隙に、大本命の法案が通りますよ。


467 :朝まで名無しさん:2005/09/19(月) 16:45:04 ID:8EL4Iqlg
しもうた!ぬかったか!!

468 :朝まで名無しさん:2005/09/23(金) 07:23:05 ID:l5S5Me2A
小泉の背後には日本や外資の金融連合がついている
郵政民営とは

469 :朝まで名無しさん:2005/09/23(金) 07:31:47 ID:srqlwK9G
郵便を出すと税金が使われます。。もう郵便やめますか

470 :朝まで名無しさん:2005/09/23(金) 07:38:34 ID:n7RJ8/+S
郵政公社は国民の財産

471 :朝まで名無しさん:2005/09/23(金) 07:53:13 ID:MyuQyOYR
郵政民営化=バカの壁

472 :ATKIN ◆lATKIN3Ric :2005/10/14(金) 19:31:48 ID:+iksgDGO
「私が郵政民営化に反対する本当の理由」 荒井広幸氏(参院議員)


http://www.aii.co.jp/contents/vnews/_data/229marugekiMETA/marugeki229-1_300.asx
http://www.aii.co.jp/contents/vnews/_data/229marugekiMETA/marugeki229-2_300.asx

473 :朝まで名無しさん:2005/10/14(金) 20:32:49 ID:Y5C6/tti
アメリカに乗っ取られるなんて、ありえん。
極端な話、郵貯の預金をぜ〜〜んぶ下ろして、他の銀行にうつせばいいだけw
アメリカが嫌なら、預金者はべつな銀行に変えればいい。
どの銀行に預金をするかの選択権は預金者にある、という超基本的なことを
陰謀論者たちは忘れてるようですね。もう小学生以下かとw

474 :朝まで名無しさん:2005/10/14(金) 20:49:53 ID:Y9PwW4DV
資金をもとに貸出を乱発して
預金を下ろそうとしたら潰れるという仕掛け
利用していた禁輸機関が利用できなくなるだけでも
普通に考えれば大きな痛手ですな


475 :朝まで名無しさん:2005/10/14(金) 21:47:25 ID:ldUhe7Rc
>>473
一行目は賛成。しかし、下の行は今まで乗っ取られた新生銀行では起らなかった。

せいぜい2割くらいが海外投資に当てられるくらいだろう。それでも70兆円。
国家予算に匹敵するくらい大きいね。

「乗っ取り」なんてまた得意の世論操作、低脳洗脳ダロ?

476 :朝まで名無しさん:2005/10/15(土) 00:27:03 ID:uxSvMzUn

http://ameblo.jp/senkyo/entry-10005131176.html


477 :朝まで名無しさん:2005/10/15(土) 01:14:11 ID:r/eWiBqW
民営化が失敗したら国民はなんて言うか
「民主党がだらしないのがいけない」
戦後ず〜っと自民党が政権握ってたのに失政は全部野党のせいにする佐々淳行理論。

478 :朝まで名無しさん:2005/10/15(土) 08:16:40 ID:cx7pS4IO
村山政権叩いてる馬鹿もいるしな

479 :朝まで名無しさん:2005/10/15(土) 10:56:23 ID:66Qkaybn
そうだ。ブッシュのハリケーン対策を見ていたら、村山の震災援助のほうが数倍マシだったな。

480 :朝まで名無しさん:2005/10/24(月) 01:36:13 ID:8M4i9cev
ライブドア堀江社長が郵政民営化に賛成していたけど、彼のような
ベンチャー企業の経営者は不安定な身分なのだから郵便貯金・
簡易保険のようなセーフティーネットが尚更必要なはずだが。

481 :朝まで名無しさん:2005/10/24(月) 07:47:36 ID:x4R5OPDk
↑セーフティネットの意味、理解してる?


482 :朝まで名無しさん:2005/10/24(月) 13:18:03 ID:dU8cxoaJ
そんな糞餌に釣られるなよ

483 :480:2005/10/24(月) 13:25:13 ID:8M4i9cev
>>481
理解しているから書いただろう。

484 :飴の年金運営資金のために、郵貯は利用されるのだ!:2005/10/24(月) 14:58:00 ID:gn7dHRJf
アメリカが日本にこれだけの圧力をかけてきている理由は、
アメリカの2009年問題があるからだそうだ。
アメリカも年金破綻が起き、運営資金が1兆ドル必要だといわれているが
双子の赤字を抱えるアメリカの財政では、国内で資金調達をすることは不可能。
そこで、郵貯の資金が海外流出すれば、それを吸い上げるのが一番手っ取り早い。
アメリカは、日本政府に圧力をかけ、日本の生命保険会社にアメリカの国債を大量に
買わせている一方、アメリカの保険会社を日本市場に参入させ、日本の生命保険会社
が資金繰りに困って、アメリカの国債を売ろうとしても、日本政府に圧力をかけて
売らせないようにしている。日本は完全に金融奴隷国家にされてしまった。
IMF統治下におかれて韓国以上に酷いところまできている。


485 :朝まで名無しさん:2005/10/24(月) 17:33:39 ID:IfVI6/Cq
>>484
ちゅうことは日本から資金を吸い上げたあとはドル安ですね。
でもなんで今ドル高円ヤスになってんの?小泉政権がドル高要因なの?

486 :朝まで名無しさん:2005/10/24(月) 20:28:23 ID:rdGXlDd9
>483
間違って理解しているので勉強しなおしてきなさい

487 :朝まで名無しさん:2005/10/25(火) 03:02:42 ID:wiDolypf
日通の民営化の時はどんな感じだったんだろうな。
あれも成功してるとは思えねえけど

488 :朝まで名無しさん:2005/10/25(火) 23:44:30 ID:czSuZbBq
まあ、小泉信者の郵政民営化への思い込みは凄まじいものがあるからな。
衆議院解散時に信者のデブに、メイトの誤配取りに行かされて、嫌々聞かされたんだが、
まず論理がすごい。血税無駄遣いと言って来る。手土産に持っていった手ぬぐいをみて「それじゃ足りないよ、
公務員」という顔をする。お役所仕事はいつまでもサービス業に慣れないらしい、みたいな。
絶対、その論理より、俺が持っている理論の方が正しい。っつうか、それほぼケケ中の受け売りじゃねぇか。
で、デブが叫ぶ。やたら叫ぶ。ニート風のデブ娘とデブ息子もこのときばかりは親父を尊敬。
普段、部屋から出て来ないらしいガキが郵政民営化とか言ってる。片山さつきか? 畜生、氏ね。
家も凄い、まず汚ねぇ。受け箱とか錆び付いてる。洗え、洗剤で洗え。つうか買い換えろ。
で、やたら叫ぶ。叫んでデブ一家が信じる。良い錯誤から信じる。ソースとかそんな概念一切ナシ。
ただただ、叫ぶ。デブが叫んで、デブがデブ家族に信じさせる。俺には喋らせない。畜生。
あらかた叫んだ後、「どうした反論できないじゃないか?」などと、誤配されたDMを寄越す。畜生。
で、デブ一家、小一時間くらい喚いた後に、みんなで粗品の手ぬぐいを見る。
「配達なんて俺でも出来ちゃう」とかデブ息子が言う。おまえ、ニートどころか絶対ヒッキーだろ?
デブ娘も「ああ、疲れちゃった、あなた腰低いわね」とか言う。こっち見んな、頃すぞ。
デブ妻も「悪いことしちゃったわね」とか言って、デブ夫が「民営化だから大丈夫さ」とか言う。
小泉信者の理論がわかんねぇ。畜生、何がおかしいんだ、氏ね。

まあ、おまえら、DQNに誤配の苦情言われたら、要注意ってこった。







489 :朝まで名無しさん:2005/10/26(水) 01:03:06 ID:16p+nvwL
>>486
お前もな。

490 :朝まで名無しさん:2005/10/26(水) 03:31:15 ID:bXCiB3sZ
郵便事業どうなるんだろ

491 :朝まで名無しさん:2005/11/13(日) 18:01:25 ID:UaVJeAgk
江戸幕府の江戸城内の御金蔵も神君家康公の時代は潤沢にあったはずが、
明治になるまえにはすっからかんになっていたんだよな。

492 :朝まで名無しさん:2005/11/13(日) 18:11:42 ID:0A6IYL5c
次は、教育をぶっこわすらしいよ。
その次は、健康・雇用 保険関係。

どんどんぶっつぶして国の義務を放棄して
「民間」と呼ばれる天下り企業に変化させていけば
あまった税金は、そんな連中と好き勝手し放題。

もう、笑いが止まらないんだろう。

493 :朝まで名無しさん:2005/11/13(日) 20:23:33 ID:dWlQZUit
皇室も民営化してアメリカの傀儡家族に売り渡そうとしてるしな

494 :朝まで名無しさん:2005/11/19(土) 15:46:33 ID:m5jAnz1z
日本の大学をアメリカに買収して欲しい。

495 :朝まで名無しさん:2005/11/19(土) 16:19:48 ID:8nye/AIM
>>494
何で?

496 :朝まで名無しさん:2005/11/19(土) 17:19:58 ID:rROf2qll
>>14

> 長銀の腐りきった内容をばらされるのを恐れて(中略)売却されたのだ。
> 腐りきった内容は私が知る由もないがばれれば政治がらみのスキャンダルになる。
(厨略)
> ポチ保守派は長銀の闇の部分を知らないのだ。


この文章を書いた奴は長銀の腐りきった闇の部分を知らないんだから、
ポチ保守派ということでよいか?

497 :朝まで名無しさん:2005/11/19(土) 17:22:12 ID:p5wQSqxc
道路公団民営化で首都高・阪神高速(実質的)値上げ。
郵政民営化で、確実にはがきや封書の切手代があがるよ。
で、年賀状、暑中見舞いでぼろもうけすると。

498 :朝まで名無しさん:2005/11/19(土) 18:12:59 ID:V1oNMT5N
郵パックでコンビニと業務提携を推し進め
民営化後の郵便局窓口の削減&人員整理
に向けて着々と準備が進んでる
振り込み手数料も値上げでATM利用を
推し進め窓口利用者を減らそうとしてるし
コンビニが有る地域は郵便局が集配業務を行なう
局以外は全部無くなってしまう予感
特に都市部は窓口が極端に少なくなり
今の田舎以上に不便になりそう



499 :朝まで名無しさん:2005/12/11(日) 15:19:50 ID:mdFYDWOu
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))       _/
  ))ミ彡゙ ハイル将軍様 ミミ彡(((      | !       /
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡     /       /
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))   / ̄      /
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))  /        /
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))   /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))  / <  創価統一朝鮮右翼チルドレン諸君!
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  | ̄〉  |  とりあえず350兆を山分けして韓国マンションに高飛びニダ!
    ゞ|     i■!  」  |ソ  /| /  \_______
.     ヽ  '´ ̄ ̄ ̄ ノ ./    /           /
     ,.|\、  ~ '  /|、 \_/            /
     ,/ / ゝ─‐‐" _::/|  | |        /
   /   /   /  ̄   /  | |       /
        |   ●    /   |
モラルハザード犯罪者楽園建設に強感した!


500 :朝まで名無しさん:2005/12/30(金) 23:08:17 ID:TM+WZqiZ
カルト朝鮮サラ金に払い下げることが目的だったんだね

501 :朝まで名無しさん:2005/12/30(金) 23:25:07 ID:nx9W9yj/
郵政よりさきに解体すべきところがあるけどな・・・

502 :朝まで名無しさん:2006/01/03(火) 21:09:24 ID:C5UKG+Jl
◆小泉内閣の本質は「日本をアメリカ化する」ための政権である 森田実

関岡英之著『拒否できない日本・アメリカの日本改造が進んでいる』(文春新書、平成16年4月20日刊)は、全国民に読んでほしい本である。
ここには、テレビはほとんど取り上げず、新聞が書かず、雑誌すらもほとんど取り上げていない日本の真実の姿が鮮やかに描き出されている。

日本のアメリカ化を先頭に立って推進しているのが小泉内閣である。
小泉内閣の3年間の間に、銀行の90%は米国の金融機関に握られてしまった。製造業の70%が米国に握られた。
東京のホテルのほとんどが米国資本のものとなった。流通も、食糧も、土木建築業すらも米国資本の傘下に組み入れられている。
最近はマスコミがこれを応援している。それどころか、マスコミまでアメリカに握られてしまった。

(後略)

http://www.asyura2.com/0403/bd35/msg/660.html

503 :朝まで名無しさん:2006/01/03(火) 21:14:49 ID:C5UKG+Jl
奪われる日本――「年次改革要望書」米国の日本改造計画 警告レポート、米国に蹂躙される医療と保険制度、関岡英之 (文藝春秋12月号)

 日本の中堅・中小の生命保険会社は二〇〇〇年前後に経営危機・経営破綻が相次いだが、
そのすべてが、以下の通り外資系保険会社に買収された。

・東邦生命→GE(米)→AIG(米)
・千代田生命→AIG(米)
・平和生命→エトナ(米)→マスミューチュアル(米)
・協栄生命→プルデンシャル(米)
・オリコ生命→プルデンシャル(英)
・第百生命→マニュライフ(加)
・日産生命→アルテミス(仏)
・日本団体生命→アクサ(仏)
・ニコス生命→クレディ・スイス(スイス)

http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2005/11/post_0e35.html

504 :朝まで名無しさん:2006/01/03(火) 21:25:35 ID:C5UKG+Jl
奪われる日本――「年次改革要望書」米国の日本改造計画 警告レポート、米国に蹂躙される医療と保険制度、関岡英之 (文藝春秋12月号)

 郵政民営化法案が成立した今、事情を知る者は次なる主戦場を凝視している。
それは公務員数の削減でも、政府系金融機関の統廃合でもない。
それらは真の葛藤から国民の注意をそらす当て馬に過ぎないのだ。
この国には米国の手垢にまみれていない、もうひとつの官営保険が存在することを忘れてはならない。
それは健康保険である。国民生活に与える衝撃は、簡易保険の比ではない。
「民にできることは民にやらせろ」という主張がまかり通れば、健康保険も例外ではいられない。
既に第三分野(医療・疾病・傷害保険)は外資系保険会社にとって、
日本の保険市場を席巻する橋頭堡になっている。

http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2005/11/post_ab17.html

505 :朝まで名無しさん:2006/01/03(火) 21:35:02 ID:cFdGBCgo
西部邁は嫌いだが、彼の愚民発言は正しかったようだな。

506 :朝まで名無しさん:2006/01/03(火) 21:43:58 ID:C5UKG+Jl
奪われる日本――「年次改革要望書」米国の日本改造計画 警告レポート、米国に蹂躙される医療と保険制度、関岡英之
(文藝春秋12月号)

(前略)公取委は検察当局と連携しつつ、いままさに道路公団を追い詰めている。
そう遠からず簡保と郵貯に対しても、民業圧迫・市場独占批判、会社分割要求などの
情報戦が顕在化してくるであろう。要するに、米国にとって民営化はゴールではなく、
簡保を弱体化させ、分割、解体、経営破綻に追い込み、M&Aや営業譲渡などさまざまな
手段を弄して、簡保が擁している一二〇兆円にのぼる資産を米国系民間保険会社に吸収
させることが最終的な狙いなのである。

http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2005/11/post_ab17.html

507 :朝まで名無しさん:2006/01/03(火) 22:43:03 ID:teDtiVri
>>505
まだ日本には愚民と言ってくれる人がいるから幸せだな。

中共とか北鮮とかじゃ舌を抜かれるぜぃ。


508 :朝まで名無しさん:2006/02/09(木) 20:21:25 ID:ndrd/wYN
 

509 :朝まで名無しさん:2006/02/19(日) 20:58:07 ID:CmURIaMz
カルト闇金=創価統一=稲川会・後藤組

510 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/06(月) 11:02:45 ID:o0hE+KKJ
去年の通常国会で、郵政民営化関連法案に反対して自民党を離党した無所属
議員の間では、来年の参議院選挙で自民党を支援する意向を明らかにしたり、
予算案に賛成したりするなど、将来の復党を目指す動きが表面化してきています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    郵政民営化は「ゆう貯」の外資売り飛ばしが目的で、それが
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 国民の意思であるという既成事実化が必要だっただけだね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| つまり造反は選挙に向けた自民議員の選挙盛り上げのためのパフォーマンス。国民が
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  投票に行く行かないに関わらず自民圧勝のシナリオはすでに決まっていた。(・A・ )

06.3.6 NHK「離党議員 自民復党目指す動き」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/03/06/k20060306000013.html


511 :朝まで名無しさん:2006/03/06(月) 12:06:43 ID:Zd0bgjVS
郵政民営化後はこの国は完全に禿鷹ユダヤの手に落ちるよ。
もう手遅れだけど。。

512 :朝まで名無しさん:2006/03/07(火) 09:12:47 ID:PgfOWnkf
小泉がにやけてる時って
ろくな事ないな。

513 :朝まで名無しさん:2006/03/07(火) 09:16:43 ID:NXQbNzvL
ホッシュジエンは去年の9月から主義主張が無茶苦茶になってるなw

514 :朝まで名無しさん:2006/03/07(火) 10:01:43 ID:eBjQNHOJ
>>512
>小泉がにやけてる時って
>ろくな事ないな。

ブッシュもいつもにやけています。
ろくでなしだ。

515 :朝まで名無しさん:2006/03/07(火) 10:29:29 ID:IVU5VOXo
拒否できない日本 アメリカの日本改造が進んでいる
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166603760/
国富消尽―対米隷従の果てに
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569644686/
小泉純一郎と日本の病理
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334933688/
民営化という虚妄―「国営=悪」の感情論が国を滅ぼす
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396612362/
はめられた公務員
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334933599/
米百俵の精神が嗤う―経済価値至上主義教育改革批判
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873803632/
反「構造改革」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4250202100/
下流社会
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334033210/

516 :朝まで名無しさん:2006/03/07(火) 13:27:26 ID:PgfOWnkf
>>514
ブッチュは支持率下がってるね。
まだアメ人の方が賢いのかもね。

517 :朝まで名無しさん:2006/03/09(木) 12:13:53 ID:rApn+9Bi
国鉄民営化でこうなりますた

JR可部線廃線跡地レポート1(2005年12月11日撮影)
http://photo.www.infoseek.co.jp/AlbumTop.asp?key=1472073&un=136054&m=2
JR可部線廃線跡地レポート2(2006年3月5日撮影)
http://photo.www.infoseek.co.jp/AlbumTop.asp?key=1523574&un=136054&m=2


518 :朝まで名無しさん:2006/03/09(木) 20:30:06 ID:Zk/Lmgix
小泉と阿部を殺しちゃえば良いのかな?

519 :朝まで名無しさん:2006/03/10(金) 10:39:35 ID:CoSSseVj
2006年森田実政治日誌[124]
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/  より引用

 '05年夏、ウォール街の人々はこう口々にいい合った。
「これほど日本の国会が世界から注目されたことはない。350兆円という大金が世界に流れ出す。このような巨額資金の流出は、過去に前例がないし、将来もないだろう。国際金融界にとって、これは史上最大の出来事だ!」
 「官」から「民」へというのは、日本「官」からアメリカの「民」へということだった。
 ブッシュに差しだした郵政民営化という小泉ポチの献上物は、日本国民にとってあまりにも代償は大きい。われわれは、この洗脳内閣から目覚めるべきだ。



520 :朝まで名無しさん:2006/03/11(土) 18:50:01 ID:hP66y/cM
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E9%83%B5%E6%94%BF%E6%B0%91%E5%96%B6%E5%8C%96%E3%80%80%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4&lr=
郵政民営化とユダヤでググると凄い。。

521 :朝まで名無しさん:2006/03/11(土) 19:01:46 ID:ogBIVsXK
世界大戦とユダヤ国際金融資本の深い深い関わり。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yudayasensou.htm

「戦争を作り続けてきた人たちがいるんですわ」
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/futuunokaiwa.htm

共産中国はアメリカがつくった ジョゼフ・マッカーシー 副島隆彦・監修・解説 
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/hitokuchi.html


522 :朝まで名無しさん:2006/03/15(水) 00:16:37 ID:y7qEIcQ8
上げよう

523 :朝まで名無しさん:2006/03/32(土) 15:10:36 ID:l/XG96LU
あげあげ

524 :朝まで名無しさん:2006/03/32(土) 16:04:41 ID:gBTjew9w
自民党という虚構にはもう何も期待できないな
己で分別つけれずマスゴミに流される国民のみなさんいい加減目を覚まして下さい

525 :朝まで名無しさん:2006/04/06(木) 00:49:42 ID:PuPScx5w
あげ

526 :朝まで名無しさん:2006/04/19(水) 18:29:23 ID:9k3wsOFq
単純に疑問なんだけどさ

350兆の既存契約分の財産は、
郵政民営化の後も民営化しない(語弊があるが)法人に残すのに
どうやって外資がそれをもっていくの?

527 :朝まで名無しさん:2006/04/22(土) 02:16:22 ID:WSJWQ39H
窓口業務のほうで個人を個別に騙して金融商品に乗り換えさせるとか?
あまり効果的じゃなさそうw

528 :朝まで名無しさん:2006/04/22(土) 02:18:04 ID:WSJWQ39H
また金利が上がれば、今流行ってる投資ブームも消し飛ぶくらいに
日本人は根っからの貯金好きだしな。損得で言えば預金のほうが低金利や手数料など
で損するはずとわかってても貯金をやめない。

529 :朝まで名無しさん:2006/05/19(金) 22:39:51 ID:f++nDr2m
パタン!

530 :fucker ◆fxxkaUKSX. :2006/06/04(日) 22:27:50 ID:CR7oPYae
全員死ね

531 :朝まで名無しさん:2006/06/17(土) 12:25:12 ID:Fs/JNRd1
 

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★