5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【就職格差】 超・就職氷河期世代(30歳前後)悲惨な職場の連続★17

1 :朝まで名無しさん:2006/03/26(日) 01:32:48 ID:dodfJTgI
・今、景気回復で雇用改善しているといわれるなかで、「格差」の拡大に苦しんでいる世代がいる。
就職活動時、「超氷河期」だった30歳前後の若者だ。雇用改善でむしろ、置き去りにされかねない。

「たった数年の卒業の差で、こうも違うものか」 鉄道会社の広告部門で派遣社員として働く
今井紘子(28歳、仮名)は肩を落とす。景気回復で企業の正社員採用が増えるなか、意気
揚々と就職活動をしている大学3年生の弟を見ると、気持ちも沈む。 紘子が卒業した2000年
3月の大学卒業生の就職率は、統計上初めて60%を下回り、55・8%まで下がった。企業が
正社員採用をギュッと絞り込み、非正社員で代替させたためだ。早稲田大学卒の紘子は、
その「超就職氷河期」の煽りを受けたひとりなのだ。

卒業後、採用関係の広告会社に正社員として入社した。月給は手取り15万円。相場より
低い気はするが、企画やデザインの仕事ができる。なにより、やっと「無職の状態」から脱出
できたことが嬉しかった。しかし、その気持ちはすぐに打ち砕かれた。
強いられる恒常的なサービス残業。会社に寝泊まりすることもしょっちゅうだったが、残業
手当は1円も支払われない。極度の過労とストレスがたまり、紘子は胃潰瘍になった。
体が壊れ始める。「このままでは、死んでしまう。なのに私の給料って、たった20万円」。
「とにかく、辞めよう」 退職後、再就職活動をスタートした。
アパレル会社に正社員として採用された。親会社から天下りで来た上司は、仕事もしないで
パソコンでゲームばかり。紘子が3人分の仕事をするようなものだった。朝6時過ぎの電車に
乗って会社に向かい、終電で帰る。帰宅しても疲れすぎて眠れない。

社会人の「入り口」で失敗した、いや「超氷河期」のために割を食ったことで、その後の仕事
人生は”悲惨な職場”の連続に追い込まれる。30歳前後の若者の置かれた境遇である。
本人の責任もあるだろうが、時代の波に翻弄されていることは間違いない。(抜粋)
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kinyu/ekabu/report/news/20060320org00m020029000c.html

前スレ、ニュー速+
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143260695/

932 :朝まで名無しさん:2006/09/17(日) 15:20:14 ID:q2Uq3N07
きみ

933 :朝まで名無しさん:2006/09/20(水) 20:36:23 ID:QTxlBrmI
あげ

934 :朝まで名無しさん:2006/09/20(水) 20:42:49 ID:vhhhrTeb
確かに、就職氷河期のときに社会に出た現30前後の人って
鬱積したものが積もってウヨちゃった人が多いような気がする
さらにヲタという十字架を背負った人は特に

935 :朝まで名無しさん:2006/09/21(木) 10:09:20 ID:SB6eFv2j
思えば最初の就職失敗以来、就職のために生きていたような気がする…。
僅かな余暇で実費で資格取ったり、正社員登用を餌に派遣スパイラル
嵌ったり……目標を持って、努力は人一倍してきたつもりなんだけど。

もうダメだ。疲れたよ。全てに。

936 :朝まで名無しさん:2006/09/22(金) 04:19:56 ID:FRzJY6UO
必見だな。できれば周囲の人にも見せるべし

“非正規社員”の闘い 〜就職氷河期世代は今〜
■09月22日(金)19:30 特報首都圏
▽就職氷河期そして今▽年齢の壁▽格差[出]野村優夫

30歳を超えてもフリーターを続ける人たちの今後の働き方が
クローズアップされている。
バブル崩壊後、就職氷河期に突き当たり、正社員になることが
できなかったり、不景気のなかでリストラされ、その後はフリーター
やアルバイトなどの非正規雇用として働き続けてきた人たち。
景気が回復しても正社員の採用は新卒者が中心で、厳しい状況は
変わっていない。こうした年代がこのまま安定した職につけなければ、
経済的な格差が将来にわたり固定化するのではないかと懸念されている。
番組では、年長フリーターの実態や正社員への支援の動きを取材し、
今何が求められているのかを探る。

937 :朝まで名無しさん:2006/09/23(土) 00:13:07 ID:BUKUoJbo
にちゃんは、俺達に似ているような気がする。
まぁひろゆきが同い年ってのもあるけど、そう言うのじゃなくて
価値観のルールが一気に変わった世代じゃない?
 今なんて、団塊世代の退職で就職はバブル期並みらしいけど、団塊
の世代って、俺らの親じゃない?
 なんか、大切なものが幸せならそれわそれで自分も幸せな気分にはな
るけど、自分が幸せかというと・・・あれ?
 ひろゆき。あんたは犠牲になんかなるなよ。勝ち抜けてくれ。

938 :朝まで名無しさん:2006/09/23(土) 09:58:31 ID:M1wj5hbm
【社会】国民年金加入者のうち56.1%が非正社員・無職 その半数が保険料を支払わず
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158972729/
 「自営業者の公的年金」とされる国民年金の加入者のうち、「非正社員」と「無職者」の
割合が増加の一途をたどっている。社会保険庁が3年ごとに実施している「国民年金
被保険者実態調査」の平成17年の速報によると、非正社員と無職者の占める割合は
56.1%と過去最高を更新した。こうした雇用や収入面で不安定な立場の人たちが
過半数を占める現状に歯止めがかからず、国民年金保険料の徴収強化が進まないと、
やがて国民年金制度の空洞化が進んで年金不信に一段と拍車がかかる可能性がある。
 社保庁の実態調査は、17年12月に被保険者から5万5000人を抽出して郵送で
実施、回収率は39.4%だった。
 加入者を就業別にみると、「自営業主」は3年前の前回調査から横ばい。「家族従業者」と、
厚生年金に加入義務のない従業員5人未満の個人事業所などに勤める「常用雇用」は
微増にとどまった。
 これに対して、アルバイトやパートなど非正社員は4.2ポイント上昇。8年の調査開始
以来増え続け、初めて全体の4分の1を超えた。
 一方、これら非正社員のうち保険料を納付している人の比率は6.8ポイント悪化して
47.3%となり、免除などを含め、過半数が保険料を支払っていないという実態が
浮き彫りになった。年金不信が高まる中、新たに非正社員となった層が納付率を
押し下げたとみられる。
 加入者の中で、最も大きな割合を占めるのは無職者。前回調査に比べ3.8ポイント
低下したものの、依然として3割を超え、非正社員と合わせた加入割合は前回よりも
さらに0.4ポイント上昇した。保険料納付者も52.1%で、やはり半数近くは
支払っていない状況だ。
 社保庁は19年度末の国民年金保険料の納付率80%を目標にしている。だが、加入者の
過半数が賃金や雇用形態が不安定な非正社員や無職者で占められるなか、免除制度の
活用で見せかけの納付率が向上できても、実際に年金財政に寄与する徴収強化は
容易ではない。
引用元【全文はリンク先参照】
http://www.sankei.co.jp/news/060923/sha004.htm

939 :朝まで名無しさん:2006/09/23(土) 11:06:44 ID:JiT+b+wT
若手起業家の存在はショッキングだ。
サラリーマンたちは、仕事は大変、お金を稼ぐのは大変といい、
起業家たちは、仕事は楽しい、お金のために働いているのではない、という。
サラリーマンたちは、若者に、仕事の厳しさを教えよ、といい、
起業家たちは、若者に、仕事の楽しさ、やりがいを教えよ、という。
サラリーマンたちは泡にならないか心配である。
サラリーマンたちが、泡になる前に、彼らに夢を与える社会にならなければならない。
時間はそれほど残っていないのだ。

940 :朝まで名無しさん:2006/09/24(日) 19:04:45 ID:g9gF6k1R
俺も若手起業家になりたい。

941 :朝まで名無しさん:2006/09/24(日) 20:24:18 ID:SCXW4r6p

> いやいややっぱりコアの人材はしっかり会社で賄わなくちゃ、という方向に
> シフトする可能性が高いと見るわけです。もともと経団連はそういう発想が
> 強いですし、御手洗会長の考え方もそちらに近いですから、

正規と非正規をきっちり分けて、会社は正規職員の利益向上を最重要課題として
経営するという路線ですね。
正規職員とその正規家族にとってはいい流れなんでしょうけれど…

経営するだけじゃなくて、政府にも「正規職員とその正規家族を優遇」
するように要求する…
問題は『そうじゃない人がどうなるか?』ですが、その際に非正規から
正規へというスローガンを利用して非正規の人を食い散らかす、という
ことが行われるんだろうな、と悪い予想をしています
例えば、御手洗会長の会社ではどうなるか、見守りたいと思います

正規職員と非正規職員をキッチリ区別して扱う、という路線は例えばワーク・シェア
リングと真正面から衝突するように思う。
本当にソーシャルなのだろうかと。いや、「正規職員同士の間」ではソーシャルです

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_16bc.html
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_b331.html

942 :朝まで名無しさん:2006/09/25(月) 13:06:22 ID:kwcG172L
全員を非正規にすればいいんだよ。つまりは終身雇用の否定。

終身雇用は経営にとっては明らかに重荷。それを無理して維持しようとするから、
非正規を正規と区別して、かつ待遇上の差別をせざるをえなくなる。

社員のほうも、終身雇用を保証して欲しいから、会社に対して隷属的な位置に甘ん
じざるを得なくなる。

終身雇用も年功序列も全部チャラ、なしってことでどうだい。

943 :朝まで名無しさん:2006/09/25(月) 19:10:01 ID:9+eLFfVB
『美しい日本に、汚いNHKはいらない!』
ニュー速より格差問題スレに失礼します。
両親も、事務局も、超高給のNHK関係者  そんなさくらちゃんを救う会募金の疑惑の数々。

・親の資産をあからさまに隠蔽。
 (実際)都内一等地の家屋敷と外車、周辺のマンションやら駐車場・・・推定10億円超 
 (公表)住所、事務局はコーポ○○203号
・必要以上の金を経費と算定して募金を集めた
 (実際)手術代自体は2000万円程度と言われる。(預り金7000万円は戻ってくる)
 (公表)募金目標、1億3600万かかります。 
・親の素性を隠蔽した
 (実際)両親ともNHK職員。給料、年4000万円(推定)家屋敷と周辺のマンション、
     駐車場経営による賃料・・・資産、推定10億円超  
 (公表)『三鷹市の団体職員』。さらに、住所をアパートに見せかけている。
・親に多大なる資産があるのに、治療に自費を出すつもりがなさそう
 (実際)病気の発見は4月で、余命1年と言われながら、9月まで両親は全くお金を出す気がなさそう。
 (公表)皆様のご好意におすがりし、募金に頼らざるを得ないことは、誠に心苦しく存じますが・・・とコメント
・募金主催は、さまざまな死ぬ死ぬ詐欺への関与が疑われるトリオジャパン
・娘が死ぬ。。と言う父親に、1000点1000円の賭けマージャン疑惑
・娘が死ぬ。。と言う父親に、父親に、女子短大生たちとの未成年飲酒疑惑

まだまだありそうだ。
これらが真実なら、NHK幹部の両親と、多くの上層部職員の関与した詐欺じゃない?


944 :朝まで名無しさん:2006/09/25(月) 20:09:19 ID:sDduGDMG
>>942
それでもいいだけど、立ち行かなくなる会社が出るぞ。
人件費は増えるし、優秀な人を確保できなくなる。

945 :朝まで名無しさん:2006/09/25(月) 21:15:55 ID:g1uhhMhr
巷間の見方や国民の格差意識とは裏腹に、聖域なき構造改革、
規制緩和の推進を掲げた2001年4月以降の小泉政権下では、
むしろ所得格差は縮小に転じている

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4663.html

このように近年の所得格差は、家計調査によれば、国民意識とは逆に、
賃金カーブのフラット化や社会保障による低所得層の所得低下抑制機能によって、縮小している。
冒頭に引用したように小泉政権の政策が格差拡大を目指しているとしたら、
政策は失敗に終わっている、あるいはこれから効果があらわれる類のものであると結論できよう。

統計データは大量観察に特徴がある。

国民意識は、特徴的な事件や出来事をとらえて動く。
勝ち組や負け組、ニート・フリーターの増加、大儲けする六本木ヒルズの入居企業、
生活保護世帯の増加などは、格差拡大に結びつく社会現象である。

しかし、大量観察の結果は、むしろ、年齢別賃金カーブや社会保障の充実といった
もっと大きな変化を反映しているのだ。

946 :朝まで名無しさん:2006/09/27(水) 00:16:48 ID:hru+f1Qm
氷河期世代はスタートのときからチャンスはなかった。チャレンジする場などなかった。
上はバブル世代でひしめき、下は苦労も知らない少子化世代。まともに生きる方法など
俺たちには見出せないまま時間だけが過ぎていった。
景気回復が言われ始めたころ、俺たちは年老いた。気がつけば昔は確かに持っていたはずの
可能性の翼は、なさけなくしなびてしまった。羽ばたくことの出来なかったあの大空を見上げながら
派遣情報誌をその手に握り締める。
他人に頼るな自分で何とかしろ、と他人は言う。甘えるなと他人は言う。しかしそれを言うのは
俺たちを頭から押さえつけてきた連中なのだ。やつらは俺たちの残された翼の羽を買い叩き
一枚ずつむしりとり布を織り上げている。やがて羽がすべて失われたとき、風をさえぎる術もないまま
俺たちはのたれ死ぬだろう。
せめて飛び立つことの出来なかったあの大空を見上げながら死にたいと、空の見えないビルの谷間で
小さく願うだけしか出来ないのだ。

947 :朝まで名無しさん:2006/09/30(土) 21:12:26 ID:zSpSvS6V
団塊世代の謳歌したバブルの借金を一身に背負わされ、今度は彼らの老後に
尽くすことで人生が終わる世代。
 金を持っている世代をターゲットに政治は動く。決して世代による順番制
じゃない。俺達の番はおそらく来ない。
 見捨てられた10年。日本人が減少するきっかけになった十年。
20年後GDPは中国、インドに並ばれ、成長格差は加速。50年後は国際経済に
おける日本はほとんど影響力を持たないだろう。 
日本人が日本人でありえたのは、その価値観ゆえだった。それがあるから信じて
働けた。自己犠牲にも酔えた。日本人とその国の経済の強さにつながった。
そして、その価値観を我々の世代は子供に引き継ぐことは出来なかった。
 なぜなら、その価値観に真面目にしがみついた結果が今のこの状態だから。

948 :自助努力:2006/10/01(日) 13:45:14 ID:r2oTwMsp
>>964>>967

それでも、60年ほど前の戦争中に育った世代よりはマシ。
いやでも兵隊にされて、アメリカと戦って戦死。また特攻で
いやでも自爆した世代よりはマシだろう。
400年も前に生まれていたら、戦国の戦乱で水呑百姓か
足軽雑兵としてこき使われてボロのように惨死されたろう。

戦中の世代も戦国の世代も、団塊の世代でさえも
成功した奴は一握り。

20世紀後半に生まれた団塊の世代をうらやんでも意味はない。
21世紀の今、正社員に就職できる環境はない。ここでやるしかない。

949 :朝まで名無しさん:2006/10/01(日) 13:50:45 ID:EjrA5+5l
>>946
コピペ?いい文章だね。

950 :朝まで名無しさん:2006/10/01(日) 14:28:48 ID:nG5GV5L8
そして、その団塊の世代も日本の為に働いた日本人であると言うジレンマ。
身内を恨んだり妬んだりするのも情けない。
 俺達はおそらくスペックだけは後の世代に負けていないはずだ。地獄のような
後に政治が行過ぎた「ゆとり」を提言するようになるほどの過酷な競争のなかで
這い蹲って必死でそのルールで戦ってきた。普段は捨てなきゃならないが、腹の
底にプライドは持ってい言うと思う。
 今年、氷河期ピークの世代がちょうど30歳を迎える。ここでしか語り合えない
悲惨な環境の奴も含め、この世代は戦友のようなものだ。
 30歳おめでとう。生まれてきてくれてありがとう。
 願わくば。自分の子どもに、そう言ってやれる日が皆に訪れますように。
 

951 :朝まで名無しさん:2006/10/01(日) 16:09:36 ID:UJvdHYuz
昔と比べている奴こそ、現実見てないよなw

952 :朝まで名無しさん:2006/10/02(月) 07:30:27 ID:sQLgEztB
>>951

お前こそ現実を見てない。

正社員の身分システムが崩壊したのに、
まだその好機を待つってこと自体が
完全に逃げの発想。
自分では何もせず、回りの状況が良くなるのを待つだけ。
常に問題の先延ばし。それを延々と続けていく。
そんなことをしてたから、永遠に底辺をさまよう。

自分でどうにか変えていかなければ
一生そのまま。。
歳を取ればそれだけ不利になる。
状況が好転するわけがない。悪化する一方だ。
空白期間が増えていけば、それだけ不利になることくらい
・・まあ、歴史に学ぶ気のないキミには分かるわけないか。

953 :朝まで名無しさん:2006/10/02(月) 08:25:37 ID:19y8a97Z
昔に比べりゃマシなんて居てるヤツは駄目だな

954 :朝まで名無しさん:2006/10/02(月) 09:17:25 ID:JSB/2mM5
戦後だけに限定すれば、就職氷河期組が一番悲惨。

955 :朝まで名無しさん:2006/10/02(月) 11:09:26 ID:yTkj1Pfn
仕事がないから、あさって上京して職探しします。
By 関西在住。

956 :朝まで名無しさん:2006/10/04(水) 07:39:55 ID:nt3vEjW9
【格差社会到来】東大・京大と明治・駒澤との年収差
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/joke/1159914777/

957 :朝まで名無しさん:2006/10/04(水) 13:30:09 ID:TMej/DkJ
確かに、こんな環境の職場で働くのは辛い。
実際、自分より後に入社してきた新卒の方が初任給良かったりするんだ。
もう本当、給料は新卒と僅差。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/female/1157418535/

958 :朝まで名無しさん:2006/10/04(水) 18:21:27 ID:BsoEjmlw
>>952
だな
だから俺は終身雇用にこだわらずに済むように
国家資格とったよ
当時はもっと大企業目指せとかいわれたが。
見る目がなかったのは奴らの方だと言うことだ

959 :朝まで名無しさん:2006/10/04(水) 18:23:04 ID:Ijmd54HN
それ自分のレスだよ

960 :朝まで名無しさん:2006/10/05(木) 09:29:21 ID:xszrPm52
氷河期世代はスタートのときからチャンスはなかった。
チャレンジする場などなかった。
上はバブル世代と高給を貪る団塊世代でひしめき、下は苦労も知らない少子化世代。
まともに生きる方法など俺たちには見出せないまま時間だけが過ぎていった。
景気回復が言われ始めたころ、俺たちは年老いた。
気がつけば昔は確かに持っていたはずの可能性の翼は、なさけなくしなびてしまった。
羽ばたくことの出来なかったあの大空を見上げながら派遣情報誌をその手に握り締める。
他人に頼るな自分で何とかしろ、と他人は言う。甘えるなと他人は言う。
しかしそれを言うのは俺たちを頭から押さえつけてきた連中なのだ。
やつらは俺たちの残された翼の羽を買い叩き一枚ずつむしりとり布を織り上げている。
やがて羽がすべて失われたとき、風をさえぎる術もないまま俺たちはのたれ死ぬだろう。
せめて飛び立つことの出来なかったあの大空を見上げながら死にたいと、
空の見えないビルの谷間で小さく願うだけしか出来ないのだ。

961 :朝まで名無しさん:2006/10/05(木) 12:20:12 ID:ceoUIMGY
数年でゆとり教育世代が社会に出るよ 

962 :朝まで名無しさん:2006/10/05(木) 18:41:12 ID:mEpd0zrc
>>960
チャンスはあっただろ
能力がなかっただけで。

963 :朝まで名無しさん:2006/10/05(木) 22:39:49 ID:f5e3mr95
3万人規模の企業で、総合職の採用は2名でしたw
二次面接で落ちたけどなw 今は中小企業で景気回復や長期好景気(?)など実感でき
ない日々を送っている。単に輸入素材の価格が上がっているだけで、デフレ脱却とは
全然違うと思うんだが・・・。 
給料も上がるどころか、コスト圧縮の為手当て削減だとwwサービス残業100時間オ
ーバー当たり前w 日本の製造業は痛いことになってきた。
 一応、地方の国立出ですが、消耗品として消費されつつあります。

964 :朝まで名無しさん:2006/10/06(金) 07:40:25 ID:Tr+m68QG
>>962

そのチャンスとやらがすごく活かしづらい世代だった。

965 :朝まで名無しさん:2006/10/06(金) 19:04:01 ID:4uUrICir
>>964
氷河期でも能力ある奴らはちゃんと一流企業に入れてるだろ

現在は能力が無くても就職できると言うだけで
氷河期の頃チャンスがなかったというわけではない。

966 :朝まで名無しさん:2006/10/07(土) 00:49:04 ID:U3ENmZOy
>>965
>現在は能力が無くても就職できると言うだけで

だからそれを機会不平等っていってるんだろが。あほが。

967 :朝まで名無しさん:2006/10/07(土) 00:52:09 ID:U3ENmZOy
>>965
ほんの一部の成功例で語るなよ。
大手優良が門戸を締め切っていた時代、
大方は納得行かない就職先で納得できない環境の中、
ボロボロになってるってのが実情だろう。

968 :朝まで名無しさん:2006/10/07(土) 01:07:27 ID:hL5klT+F
>>966
近代日本の歴史の中で
能力のない学生が優良企業に就職できるなんて
バブル期と現在のほんの数年だけなんだから。
むしろ氷河期みたいなのがデフォ。

俺らの父親の世代は大学進学率が2割とかなのに
それでも優良企業は学士卒しかとらなかったんだぞ

969 :朝まで名無しさん:2006/10/07(土) 08:38:13 ID:Dt2R268z
 人口が増加傾向/経済πも急速増大中の時代の話しと、バブルのツケの10年前を比較する意味はあるのか?
(まぁ明治にも兎バブルとかあったから、人間が昔に比べて特別劣っていたというわけでもない)
WW2戦時中よりマシという表現は、そのまま戦国時代より良かった、江戸の飢饉の頃より良かったなどという痛い表現
と一緒。比較する意味以前に、比較対象としておかしい。
 お前があの時代にチャンスをつかめたのは十分解ったから・・。凄いね!やっぱり違うね!能力が高いですね!!
これでいいか? 恵まれた立場にいるならちゃんと子供育てろよ。自慢の能力を次の世代へつなげ!
 アホな話題でスレを無駄に消費させんな。

970 :朝まで名無しさん:2006/10/07(土) 11:30:43 ID:XMHu0MRM
バカ殿968 < エタヒニンよりお前ら農民の方がマシなんだから我慢しる!

971 :朝まで名無しさん:2006/10/08(日) 03:09:15 ID:2K9wP6So
>>968
就職氷河期といっても35歳〜24歳あたりと10年余の幅があるんだけど、
私は所謂、団塊ジュニア(71〜74年生まれ)と呼称される世代。
後続の世代はまた別に調べて欲しいが、下記のデータを参照。

○男女別大学進学率の推移
http://shouwashi.s151.xrea.com/transition-rateofgoingontoschool.html

ほぼ全員が4年制大学入学だと思われる男子の数字に着目してみる。
2006年現在、今や大学進学率は5割を超えているのに対して、

1956年〜1960年まで2割を切っていて確かに希少だ。
18歳で入学するものとして現在68歳〜64歳。

1972年〜80年まで大卒男子は30%台である。
18歳で入学するものとして現在52歳〜44歳。

93年は25,1%。ジュニア世代も
2割を割ってはいないが、決して高くない。
4人に1人しか4大卒男子はいないことが判る。

ちなみに私が大学受験した92年は大学受験者数121万人で最多。
合格して入学しても卒業時96年の大卒新卒求人数は39万しか無い。


972 :朝まで名無しさん:2006/10/08(日) 12:18:45 ID:Iixi9WaX
なんで大学受験者数と
新卒求人数を比べてるの?

973 :朝まで名無しさん:2006/10/08(日) 19:58:49 ID:nSLhjlCw
>>971
大学進学者の推移 00年〜06年
http://www.sendai-l.jp/chousa/pdf_file/2/2-1/2_1_7.pdf#search=%22%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E9%80%B2%E5%AD%A6%E8%80%85%E6%8E%A8%E7%A7%BB%22
00年以降、4年制大学進学率は男子で4割を超えた。以来右肩上がりで今や半分は大学へ行く。
団塊、団塊Jr世代と比べると--。

>>972 コレ参照。
大学・短期大学等の入学者数推移及び進学率の推移
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/gijiroku/001/03090201/003/002.pdf#search=%22%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E9%80%B2%E5%AD%A6%E8%80%85%E3%80%80%E6%8E%A8%E7%A7%BB%22

学歴別新卒者求人数の推移
http://www8.cao.go.jp/youth/suisin/ikuseikon/kondan021212/11shiryou/11shiryou1-2.pdf



974 :朝まで名無しさん:2006/10/08(日) 20:16:09 ID:SBeaPUBt
>>973 段階ジュニアの大卒95年、96年卒組みは確かにひどいが、
高卒組みは氷河期前だし、
2000年は大卒も底の他、高卒求人はピーク時の1/7に下がってる。

975 :朝まで名無しさん:2006/10/09(月) 14:38:56 ID:ZIyLIdjd
昭和47〜51〜57生まれは、本当に洒落にならないほどひどい目にあってるよ。
    ↑
   ピーク
特に今30歳前後の人間は常に何かのルールが切り替わる際、自分の目の前に
ラインを引かれる過渡期犠牲世代。 
 ライン以前のような見返りは無く、新世代のような救済措置も無い。

976 :32歳無職:2006/10/12(木) 15:27:56 ID:xzLVZOB/
そういいわけばっかりしてるからいつまでたっても無職なんだよ、とりあえずヘルパー2級取って
就職しろよ

977 :朝まで名無しさん:2006/10/16(月) 07:10:13 ID:5gfFe4a3
>976
就職氷河期世代も大多数は就職してるよ
ただ、同程度の努力しても
前後の世代に比べて報われないことに不満ってだけ

978 :朝まで名無しさん:2006/10/17(火) 18:52:00 ID:MHDDx1p/
どう報われないんだ?

979 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 13:40:30 ID:4lFn1tHq
あげ

980 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:05:18 ID:3A1N6s4m

博報堂へコネ入社予定の慶應ボーイくん(ID:zW0D/xiqO) 身元がばれそうになり、火消しに必死ですw


【社会】「酒に酔い悪乗り」 新幹線線路に雨傘7本投げ入れ 慶応大2年の男子生徒(20)を書類送検
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161146914/l50

■博報堂コネ入社予定の慶應ボーイくんの書き込み履歴■
ttp://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=zW0D%2FxiqO

981 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 10:45:01 ID:AewQcUf9
【映画DVD】メトロポリス

未来都市メトロポリスは資本家は地上に暮らし、工場で家畜同然に管理され働く労働者は地下奥深くに住む世界。
工場の社長の息子は地下に降り悲惨な現状を目の当たりにし呆然とするが…。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000HA4WBG/sr=1-1/qid=1161358237/ref=sr_1_1/250-2270936-9168221?ie=UTF8&s=dvd

本日発売!

347 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★