5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自由恋愛を肯定するやつは死刑

1 :朝まで名無しさん:2006/06/15(木) 23:24:06 ID:qCAU46xa
政府が少子化対策の最終案をまとめたがまったくのピントはずれである。
少子化の根本的原因は自由恋愛というフリーセックスの蔓延によって
結婚のインセンティブがなくなったのが最大の原因であることは
わかり切っている。なのに誰もそれについて何も言わない。
これし史上最大級の犯罪である。自由恋愛では最も悪質な男が
最もかわいい女の子を獲得するが、結婚制度なら最も誠実な男が
最もかわいい女の子を獲得する。どうして自由恋愛というケダモノの
論理が容認されているか理解に苦しむ。自由恋愛が正しいという奴が
いるなら俺に反論してこい。何も言わない奴は俺に賛成したと見なす。

2 :朝まで名無しさん:2006/06/15(木) 23:35:44 ID:dIwZeLd0
アーッ! 「いい気持ちだ、公務員の団塊ジジイ」だ、文句あるか!
お上に楯突く民間バカニート風情が! 根性がなっとらん、人が死に物狂いで
稼いだ利益を何も考えず、自動的に「法の定め」(オレが勝手に決めたんだが、都合よく)
に従い、明日もオレの年金や小遣いのためにさっさと死ぬまで額に汗して働けや!
お役人さまがあってこそお前ら、貧民は生かして頂けるのだ、公僕などと勘違いするでない、
こっちは「お役人様」じゃバカ者! 早く年貢出さないと督促、拘束、差し押さえじゃ!
生かすも殺すもこっちの勝手じゃww

俺のおじさん中卒団塊世代。
10年前にリストラされてから一切定職に就かず。せっかく見つかった仕事も
「車の運転が怖い」「毎日仕事が無い」「若い奴に偉そうに言われた」とすぐにコロコロ辞める。
それでいて顔を合わせれば年だから仕事が無い」「学歴が低いから仕事が無い」「国が悪いから仕事が無い」
挙句、
「年寄りは何もせずに年金貰ってる」「金持ってる人間は全員悪人」「俺がこんな風になったのは親のせいだ」
おじさん、現在、独身の為、もう少しお年を召されると、俺が引き取らなければなりません。
子供の頃に、可愛がって貰ったので世話をするのは構わないのですが、正直、子供に悪い影響が出ないか心配です。

塊世代の父親と言うのは、太平洋戦争で生き残った人達、戦場に於いては勇敢で優秀な兵士から戦死して行く
ものだそうです。と言うことは復員した人達は、そうでない人達の比率が他の世代よりも高い世代、その人達が戦争
で優秀な男達がいなくなったのをこれ幸い分不相応ないい女がたくさん余って
いたためやりまくって粗製乱造したのが今の団塊世代、当然の事ながら出来の悪い父親が比率的に高いため、
母親のDNAが多少薄めているとは言え、他の世代よりも出来の悪い人間の比率が高くなる。実際に犯罪者比率も他の世代より高い。
と言うのは、あながち間違いではないのでは?

3 :自由恋愛糾弾同盟会長:2006/06/15(木) 23:40:46 ID:qCAU46xa
ハンドルを書き忘れました。ちなみに私は生活保護者には
ボランティア活動を強制するべきだと思ってます。
海外に送る物資の内職でもなんでもいいからやらせるべきです。

4 :自由恋愛糾弾同盟会長:2006/06/15(木) 23:42:48 ID:qCAU46xa
>>1
×これし史上最大級の犯罪である
○これは史上最大級の犯罪である

5 :朝まで名無しさん:2006/06/15(木) 23:45:44 ID:dIwZeLd0
*コピペなので細かい突っ込みはご勘弁願います。

相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ

6 :朝まで名無しさん:2006/06/16(金) 00:08:02 ID:laqa+7vz
親が交通事故とか病気で死んだら、財産を国に取られてしまうのか。
ひどい制度だな。
あれ?でもそれで生活に困窮したら国が金くれるのか。

っつーか、霊魂の存在を心配しちゃうと何やってもダメだなw

7 :自由恋愛糾弾同盟会長:2006/06/16(金) 00:11:40 ID:UOWFnj6i
猪口邦子は国営のお見合いパーティーの企画やめるなよ

8 :自由恋愛糾弾同盟会長:2006/06/16(金) 00:14:52 ID:UOWFnj6i
「オマエラは自由恋愛という発狂思想で国民を洗脳するな」
と、渋谷のNHKに怒鳴り込みに行きたい。

9 :自由恋愛糾弾同盟会長:2006/06/16(金) 00:17:52 ID:UOWFnj6i
共産主義思想に洗脳されたのは人類の高々10%だが
自由恋愛思想には全人類が洗脳された。

10 :朝まで名無しさん:2006/06/16(金) 00:19:48 ID:bBkIN68m

□■ 職場の「いじめ」、世界的に広がり・ILOが憂慮 □■

【ジュネーブ14日共同】国際労働機関(ILO)は14日、世界的に職場での
「いじめ」が増加しているとの報告書を公表、国によっては「感染症のよう
に」まん延していると憂慮を表明した。 日本については、民事上の労働紛争
相談件数のうち、いじめや嫌がらせの申し立てが2002年度は約3万2000件で、
03年度の上半期には5万1444件に急増したとしている。 また欧州連合(EU)
25カ国では、職場での精神的な嫌がらせやセクシュアルハラスメント
(性的嫌がらせ)の被害者が年間1500万人に達している。

11 :朝まで名無しさん:2006/06/16(金) 00:20:56 ID:bBkIN68m
 貨幣よ 全ての矛盾 虚偽 インチキ 贋物
 
 あらゆる倒錯 分断 破壊者

 おまえは 確かに人を動かし 物質を動かした

 しかし 食料は有り余り暴落するほど 腐り捨てられた
 その一方で何万の難民は食料の梱包の隣で飢え死んだ

 泉には水があふれかえっていた 
 しかしその一方で水利権という貨幣に見捨てられた湖畔の村人が枯渇で死んだ

 世に風雨をしのぐ天蓋がそびえたった しかしその正面で貨幣に捨てられた浮浪者が
 毎晩凍死したり 雷雨に流されていった

12 :自由恋愛糾弾同盟会長:2006/06/16(金) 14:18:35 ID:d8FDBBia
豪憲君殺害事件も自由恋愛が原因と言える。
鈴香容疑者は温泉旅館に働きに出て故郷に帰ってくると
人が変わったように派手になっていたというが
その旅館でいろいろあったのだろう。
それで秋田に帰ってからも頻繁に家に男を連れ込むようになった。
自由恋愛が蔓延する社会でなければこんな事件は起こらなかった。

13 :自由恋愛糾弾同盟会長:2006/06/16(金) 19:27:40 ID:2RZYMbq/
自由恋愛=最も悪質で暴力的なDQN男が
       最もかわいい女の子を獲得する(しかもやり捨て)
結婚制度=最も誠実で有能な男が最もかわいい女の子を獲得する
       (結婚して幸福)

14 :朝まで名無しさん:2006/06/16(金) 19:52:38 ID:bBkIN68m
永遠の未成年集団ニート

永遠の未成年集団ニート

永遠の未成年集団ニート

永遠の未成年集団ニート

永遠の未成年集団ニート

15 :朝まで名無しさん:2006/06/16(金) 19:58:17 ID:aH+gJkNp
恋愛も活力を生むし良いものなんだが、人をいちいち神経症的に品定めする人間を生みつつある気もする。
一度性的人間製造ラインからこぼれた奴に浮かび上がる機会が与えられられないのも良くないな。

16 :朝まで名無しさん:2006/06/17(土) 22:31:43 ID:S+JsqoIO
自由恋愛社会においては会う異性という異性をすべてセックスの対象として
品定めする目で見ることになるが、これは一種の強迫神経症だ。
そして常に欲情していなければならないので、警官や教師といった
責任ある職業の人間まで痴漢行為を働いてよく新聞沙汰になる。
しかしこれは自由恋愛がまちがいなのであって
痴漢行為をした個々人を責めるのは間違っている。

そして、そういう性的人間にならなかったほうが
むしろまともな人間なのだが、そういう人間はモテない人間として
性的落ちこぼれとされる。本来人間には結婚適齢期というものがあり
まともな人間のほとんどはそのとき結婚して普通に幸せな人生を
送ることができたのだが、自由恋愛思想が猖獗を極めた結果
今の日本では適齢期に結婚することもできなくなった。
これほど社会に大きな害を与えた思想がほかにあるだろうか。
共産主義で滅亡した民族はいないが
このまま自由恋愛が続けば人類は確実に全滅する。

17 :朝まで名無しさん:2006/06/17(土) 22:59:12 ID:rmevOzm3
これがモテナイ男の言うことなのか・・・・・

18 :16:2006/06/17(土) 23:20:35 ID:S+JsqoIO
>>17
どこかまちがってますか?
「モテない男」というのは魅力のない男のことではない。
自由恋愛という犯罪行為を拒否する男のことだ。

19 :朝まで名無しさん:2006/06/17(土) 23:22:24 ID:S+JsqoIO
矢口真里を捨てた小栗旬は死刑

20 :朝まで名無しさん:2006/06/17(土) 23:23:14 ID:S+JsqoIO
レイプ魔・小林よしのりは死刑

21 :朝まで名無しさん:2006/06/17(土) 23:24:12 ID:S+JsqoIO
八木亜希子を捨てた内村光良は死刑

22 :朝まで名無しさん:2006/06/17(土) 23:24:52 ID:S+JsqoIO
持田香織を捨てたラルクのテツは死刑

23 :朝まで名無しさん:2006/06/17(土) 23:25:38 ID:S+JsqoIO
中森明菜を捨てた近藤真彦は死刑

24 :朝まで名無しさん:2006/06/17(土) 23:26:26 ID:S+JsqoIO
岩井由紀子を捨てた中山秀征は死刑

25 :朝まで名無しさん:2006/06/17(土) 23:27:27 ID:S+JsqoIO
長谷川理恵を捨てた石田純一は死刑

26 :朝まで名無しさん:2006/06/17(土) 23:28:14 ID:S+JsqoIO
寺島しのぶを捨てた市川染五郎は死刑

27 :朝まで名無しさん:2006/06/17(土) 23:29:15 ID:S+JsqoIO
水沢アキをレイプした森本レオは死刑

28 :朝まで名無しさん:2006/06/17(土) 23:30:14 ID:S+JsqoIO
宮沢りえを捨てた貴乃花は死刑

29 :朝まで名無しさん:2006/06/17(土) 23:32:05 ID:S+JsqoIO
林葉直子を狂わせた米長邦雄は死刑

30 :朝まで名無しさん:2006/06/17(土) 23:33:17 ID:S+JsqoIO
誰か知らんがベッキーを捨てた男は死刑

31 :朝まで名無しさん:2006/06/17(土) 23:35:39 ID:S+JsqoIO
名前をど忘れした。ほらあのバイリンガルで
しば漬けのCMでブレイクした女を捨てた渡辺正行は死刑。

32 :朝まで名無しさん:2006/06/17(土) 23:37:46 ID:S+JsqoIO
有賀さつきを犯した事務所の社長は死刑

33 :朝まで名無しさん:2006/06/17(土) 23:39:38 ID:S+JsqoIO
伊藤咲子を捨てた城みちるは死刑

34 :朝まで名無しさん:2006/06/17(土) 23:42:08 ID:S+JsqoIO
指導と称して女子選手を犯す小出義雄は死刑

35 :朝まで名無しさん:2006/06/18(日) 00:26:26 ID:pu3EHoxZ
>>31
山口美江でした

36 :朝まで名無しさん:2006/06/18(日) 00:27:57 ID:pu3EHoxZ
川原亜矢子をやり逃げした室伏広治は死刑

37 :朝まで名無しさん:2006/06/18(日) 19:52:33 ID:LL8DbLkr
常盤貴子を捨てた松本人志は死刑

38 :朝まで名無しさん:2006/06/20(火) 04:18:26 ID:vifZVIiC
藤崎奈々子や坂下千里子をやり捨てした田村淳は死刑

39 :朝まで名無しさん:2006/06/20(火) 17:20:05 ID:A2yBUsU2
井川遥を捨てた堀健は死刑

40 :朝まで名無しさん:2006/06/21(水) 04:58:03 ID:HkH5EVyx
>このまま自由恋愛が続けば人類は確実に全滅する

なぜならば自由恋愛は人間を人間たらしめている理性を破壊するからだ

41 :朝まで名無しさん:2006/06/21(水) 14:15:17 ID:wLrza77G
光市母子殺人事件の被告の元少年に死刑宣告が下されたのは喜ばしい。
これは社会の法が変わりつつあることを意味するからだ。
かつて成人の殺人事件でも殺されたのが一人だけなら死刑にはしない
という慣例があったのが最近は一人でも死刑という流れになってきた。
そして、社会の法の変化は殺人事件だけでは終わらないだろう。
やがて日本に「自由恋愛は凶悪犯罪」という巨大なカミナリが落ちる。

42 :朝まで名無しさん:2006/06/21(水) 15:49:42 ID:OUBeRYyq
今こそ、秩序と道徳を、古き良き価値観の復権を熱望する!

43 :朝まで名無しさん:2006/06/21(水) 16:01:37 ID:zU2CEokL
一度捨ててやられまくった古女房と再婚した靴下は高裁差し戻し

44 :朝まで名無しさん:2006/06/21(水) 16:43:19 ID:zU2CEokL
桃井かおりをヤリ捨てしたトンネルズ貴は死刑

45 :朝まで名無しさん:2006/06/22(木) 02:26:20 ID:Sz14nLy3
>>43
は?

46 :朝まで名無しさん:2006/06/22(木) 02:31:48 ID:Sz14nLy3
後藤久美子をレイプしたとんねるず石橋は死刑。
ていうか石橋は女というものは自分の部屋に誘い入れて
いきなり何度もビンタして無理矢理ヤッちまうもんだという
誤った常識を全国の少年に与えたという点で極めて悪質である。
そういうのをレイプというのだ。

47 :朝まで名無しさん:2006/06/22(木) 02:32:43 ID:Sz14nLy3
稲森いずみをやり捨てした反町隆史は死刑

48 :朝まで名無しさん:2006/06/22(木) 02:36:22 ID:Sz14nLy3
内田恭子をやり捨てしたフジテレビ社員の男は死刑

49 :朝まで名無しさん:2006/06/22(木) 02:36:58 ID:Sz14nLy3
押切もえをやり捨てした男は死刑

50 :朝まで名無しさん:2006/06/22(木) 02:43:43 ID:Sz14nLy3
島田紳助は言った。
女というのは25までに別れねばならない。
その年齢ならまだ誰かほかの男が拾ってくれるから。

おいおい、自分は一番おいしいところをしゃぶり尽くして
残飯は誰かが処理してくれる、かよ。
テレビでこんな犯罪的発言をする有害タレントは牢屋にぶち込め!

51 :朝まで名無しさん:2006/06/22(木) 02:50:09 ID:Sz14nLy3
明石家さんまもこの間とんでもないことを言ってた。
男が女をふるのはその女にとっても幸せである。
なぜなら次の新しい出会いが待っているから。
アホか。時間と共に女の価値は下がっていくから
次の出会いが仮にあっても男のレベルは下がっていく。
そもそも女をやり捨てにしておいて、それは女にとっても
いいことなんだよなんてよく言えるもんだ。
ふざけるにもほどがある。こいつも芸能界から永久追放だ。

52 :朝まで名無しさん:2006/06/22(木) 02:57:43 ID:Sz14nLy3
そもそも吉本という会社が狂っているのではないか。
さんま、紳助、松本人志はたくさんの女とやったことを公言して
はばからないし、横山ノックは選挙運動員にわいせつ行為をするし
ロンブーの田村淳や中川家の礼二もレイプ魔だし
ほとんどの若手芸人は女とやりまくりたいという理由で
吉本に入ったとしか思えない。もう吉本芸人なんか
全員強制わいせつで牢屋にぶち込んでしまえ?
ていうかとりあえずレイプ魔はテレビに出すな。

53 :朝まで名無しさん:2006/06/22(木) 08:15:16 ID:7dV743QM
ココ面白すぎるwwwwwwwwwww

54 :朝まで名無しさん:2006/06/22(木) 12:39:40 ID:WAhbvaHl
オタクが彼女できないからってひがんでんじゃねえよ、カスが!かわいそうな奴だ、パソコン相手に一生マスかいてろ!

55 :朝まで名無しさん:2006/06/22(木) 17:41:59 ID:sb9Uo8jh
>>53
あ、ウケた

56 :朝まで名無しさん:2006/06/22(木) 17:46:15 ID:sb9Uo8jh
>>54
ひがみではない。あたりまえのことを言ってるだけだ。
文句があるなら罵倒するだけでなく論理的に反論してこい。

57 :朝まで名無しさん:2006/06/22(木) 17:46:49 ID:sb9Uo8jh
伊東美咲をやり逃げしたダパンプのイッサは死刑

58 :朝まで名無しさん:2006/06/22(木) 21:04:54 ID:WAhbvaHl
当たり前とか言ってるが現代社会的には、有り得へんやろ!

お前は女と付き合ったことないからそんな事言えるねん、実際付きあったり、好きな人ができると愛おしくて、愛おしくてたまらなくなるねん!

アホな奴にかわいい子が集まったって、その女がアホやと思ってたらええやん

それを別にお前が誠実な奴と結婚するのが、幸せだと決めつける方がちゃうと思うで!

せやから片思いでも自由に好きな相手の事を思い続ける方が幸せやと思うんやけどちゃうんかな?

59 :朝まで名無しさん:2006/06/23(金) 16:56:48 ID:IMrz/N8O
自由恋愛の自由を履き違えてるやつらが多すぎる
二股とか、ほかに好きな人ができましたとか、
それでどれだけ傷つくと思ってるのか、
こういうのが犯罪で罰せられないのがおかしい
軽いのりで恋愛してほしくないね

60 :朝まで名無しさん:2006/06/23(金) 18:45:35 ID:BfBrbaPZ
まあ、自由には責任がついて回るってことだね。


61 :朝まで名無しさん:2006/06/23(金) 19:35:18 ID:hpyd4N4E
↑↑の人その通りや!事故責任やと思うで

つか何言ってんねん、傷つかないで生きていけるっつー考え方が甘いんや

別にほかに好きな人ができたりするのは、あんまりこうゆう言い方したないけど、仕方ない事やねん、酷いかもしれんけどなぁ。

俺は好きなアーティストがいてそいつがゆうてたことに共感して、
いつも引き留めておけるほどの魅力がなかったんや思って自分をみがこ思っとるよ!

62 :朝まで名無しさん:2006/06/23(金) 19:36:58 ID:hpyd4N4E
間違えた(^^ゞ自己責任やった!

63 :朝まで名無しさん:2006/06/23(金) 23:19:16 ID:gKF5tQQ5
>>61
>いつも引き留めておけるほどの魅力がなかったんや思って
>自分をみがこ思っとるよ!

この考え方が狂っている。
「女が男に振られたのは女の魅力が足りなかったからだ」
というのはレイプ魔が自己の犯罪を正当化する思想だ。
そして女は「自分がキレイになることで振った男を見返す」ということに
なっているが、こんな行為は男にとって痛くも痒くもない。
この思想に洗脳されてテレビで公言する優香はあまりにも悲惨である。
そもそも恋愛とは90%以上、女の能力によって成立するものだ。
考えてもみよ。男が若くてきれいな女を好きになるのは当然だが
女がきれいでもなんでもない男を好きになるというのは余程特別な
能力があるからだ。そう、女の恋愛能力は男をはるかに上回っている。
それで女の性的快楽は男の10倍といわれることにもなる。
それでは女もいい気持ちになったのだから恋愛は対等かというと
そうではない。女は自分もいい気持ちになると同時にそれは男の快楽
の源泉でもある。どうして女がそういう特殊能力を獲得したかというと
それ以外の社会的能力をすべて放棄したからだ。そして性的快楽に特化
した女を男が経済的に庇護するというルールで人間社会は成立している。

64 :朝まで名無しさん:2006/06/23(金) 23:46:19 ID:gKF5tQQ5
>>58
>アホな奴にかわいい子が集まったって、
>その女がアホやと思ってたらええやん

ほう、モテる男はいくらでも女をやり捨ててもいいんだな?
それで性病になったり、リストカットに走ったりしても
それはそういう女がアホなだけだ、と。
お前は自分がどれほど犯罪的なことを言ってるかわかってるのか。

しかも被害を受けるのは、やり捨てられた女だけではない。
こういうシステムに抵抗を感じ自由恋愛に踏み込めない多くの男女は
若いうちにセックスという人間にとって最も根本的行為から疎外されて
しまうのだ。結婚というシステムなら最も魅力的な男女からカップルが
確定していくので普通の人間も自分相応の相手を獲得することができるが
自由恋愛だと上位の人間がいつ別れてもいいのでカップルが確定しない。
よって全体のカップリングもシステムとして進まないのだ。
これによりヤンキー以外の日本人は30代後半になるまで結婚できない
ような状況になっている。これは極めて異常かつ不幸なことだ。

俺はとりあえず最初のカップリングだけは平等に行き渡るようにしろと
言っている。セックスを伴う交際は登録制にして一度女と別れた男は
別な男と別れた女としかつきあえないようにする(処女分配法)。
ただし正式な結婚ほど重たい義務は課さない。
この提案に反対するのはレイプ魔(と狂女)だけだろう。

65 :朝まで名無しさん:2006/06/24(土) 00:26:35 ID:bGa7efIy
俺は別にレイプや乱交がええとは言ってないで!そこんとこはわかってぇな。

ただお前がもう少し柔軟な考え方をした方がええゆうとんのや
別に愛があったら若いうちにセックスしてもええんやないかと思うのや、(援交とかを除いてな)

実際、自分も中学ん時から付き合ってる子と中学ん時にしたしな。
せやけど、それで病気んなっても俺は後悔しないで、やっぱりその子が好きでしたんやし、前にもゆうたように自己責任やと思うしなぁ

まあ、お前は女っちゅー生き物を誤解してるで!(十人十色やけどな)

お前は好きな人とかおらんのか?

66 :朝まで名無しさん:2006/06/24(土) 02:21:20 ID:A76QJWN3
>別に愛があったら若いうちにセックスしてもええんやないかと思うのや、

今の社会で自明の前提とされているこの考えが間違いだというのだ。
経済的対価を払わないセックスはレイプである。
人間以外の高等類人猿(チンパンジー、ゴリラ、オランウータン等)は
すべて乱婚で、一番強いオスが多くのメスを自由にするが、人間だけは
家族を形成する。一人の男に一人の女が分配される。家族の中ではオスが
エサを取ってきてメスは子育てをするという分業が起きる。この分業に
よって男らしさや女らしさが発達し恋愛感情や性的快楽も生まれた。
また、家族を単位とする社会が形成され職業が分化し精神文化が発達する
と共に道徳意識も生まれた。ところが自由恋愛では若いうちから男は自由に
好きな女と何の対価を払うことなくセックスして飽きたら別れてもいい
となっている。これはサルのすることであり人間のすることではない。
その結果、ごく一部の男が爆発的にモテて、残りの男は女を獲得できなく
なった。ごく一部のモテる男とは女をやり捨てても平気な男のことだ。
普通の男はこのような犯罪行為はできない。
どうしてそれが犯罪なのかというと、そもそも恋愛やセックスの快楽は
男女が家族を形成し、男が愛の対価を払うことで獲得した能力であるのに
「モテ男」はそれをタダで味わおうとするからだ。
そして捨てられた女は絶望して手首を切ったりする。当然だ。
自分の一番大事な財産を奪われたら死にたくもなろう。
特に女は最初にセックスした男を特別の存在として意識に刷り込む
本能があるので、その相手に捨てられたらこれ以上の絶望はない。
そして今の社会ではこのような凶悪犯罪が男女平等や自己責任の
名のもとに正当化されているのだ。狂ってる。
人間はここまで狂うことができるのかというくらい狂ってる。

67 :朝まで名無しさん:2006/06/24(土) 06:24:35 ID:bGa7efIy
金払うセックス以外はレイプだっていうのはさすがに無理があるで

そもそもお前が言いたがってることは「社会がどう...」
とか「経済的に...」とかゆうてても、なんやろうなぁ..「不細工な男にも女が回ってくるようにしろ」っつー風にしか聞こえんのや

難しいこと並べとるけど世間一般から見たら、言いたかないが、お前の言動や主張の方がかわいそうな人に見えるで、きっと...

自由恋愛を禁止的な法律ができたら、それこそ、デモとか起こるで!

つかそういう風に結婚してもぜんぜん幸せやないと思うし(むしろ不幸)、お前が思っとるほど、人は弱くないよ

つか人と付き合ったりしたり、関わったことないやろ?(そうじゃなきゃこんな考え持たんわ)

68 :朝まで名無しさん:2006/06/24(土) 07:40:30 ID:A90zDh7j
このスレに書き込んでいるやつらの99%が童貞である事実(嘲笑)

69 :朝まで名無しさん:2006/06/24(土) 07:53:54 ID:eMP55/nJ
誠実なだけの旦那って不倫される気がする。

70 :朝まで名無しさん:2006/06/24(土) 08:17:55 ID:bGa7efIy
俺は童貞やないで

71 :朝まで名無しさん:2006/06/24(土) 22:31:52 ID:v3SHOs9b
>>67
>金払うセックス以外はレイプだっていうのはさすがに無理があるで

無理はない。自由恋愛はすべてレイプだ。
これが常識だったからこそ戦前まで自由恋愛は許されなかったのだ。

>「不細工な男にも女が回ってくるようにしろ」っつー風にしか聞こえんのや

それはそんな風にしか聞こえないお前の頭が悪いからだ。
俺は人間存在の根本から考えて、結果的にまんべんなくセックスが
分配される結婚制度は正しいという結論に達したのであって
最初から「不細工な男にも女が回ってくる」ことを目指して
理屈を並べているわけではない。

>お前の言動や主張の方がかわいそうな人に見えるで、きっと...

この程度の話が理解できないお前のほうがよっぽどかわいそうだ。

72 :朝まで名無しさん:2006/06/24(土) 23:07:22 ID:PBvKveWT
>無理はない。自由恋愛はすべてレイプだ。
おいおい、勝手に言葉の意味を変えるなw

>俺は人間存在の根本から考えて、結果的にまんべんなくセックスが
>分配される結婚制度は正しいという結論に達したのであって
途中をすっ飛ばさずに根本から詳しく主張してくれ。

73 :朝まで名無しさん:2006/06/24(土) 23:19:48 ID:exg9eWgZ
>1
>少子化の根本的原因は自由恋愛というフリーセックスの蔓延によって
>結婚のインセンティブがなくなったのが最大の原因であることは
>わかり切っている。
そうなのか?
フリーセックスの蔓延とやらが、少子化の根本的原因になっているという直接的データ(数字)を出してくれ。

74 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 00:09:20 ID:o8aiorOH
なんや...
難しい話ができる人がでてきとるで(-_-)

↑↑の人はスレ主とは別人なんやろ?

スレ主も無理に意地張らんで人の話にも耳傾けた方がええで(。・_・。)ノ

いくら頭よくても一般常識が通じんかったら、バカな奴より痛い目で見られるで!

75 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 14:42:25 ID:HgT/sPY/
>>73
>フリーセックスの蔓延とやらが、
>少子化の根本的原因になっているという直接的データ(数字)を出してくれ。

結婚したカップルは平均二人以上の子どもを作っているので
少子化の原因は結婚しない人間が増えたことによる。
よって若い世代がもっと結婚すれば出生率が上がるのは明らか。
そして結婚の最大のインセンティブがセックスであるのも自明。

76 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 14:56:24 ID:D03SISfW
>>1

最低でも固定ハンドルを取得し、その名前で スレッドを立ててください。
2ちゃんねるのルールも知らないくせに ほえる負け犬に用は ありません。
今すぐ死んでください。あなたの存在自体が社会の迷惑です。
あなたはネットでもリアルでも嫌われています。
そのくらいネットで言われる前に気づいてください。

77 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 15:25:10 ID:HgT/sPY/
>>72
>途中をすっ飛ばさずに根本から詳しく主張してくれ。

人間存在の根本は言語意識を持つということだ。
これは社会的分業によって経済取引の記録をつけることに始まり
その記録が文字へ発展することで人間は意味を獲得した。
例えば人間は熱いナベを触った時「熱いっ」と思う前に手を引っ込めるが
実は「熱い」と思うのは人間だけで、動物にはいつまで経っても意味は
やってこない。意味とは理想言語によって因果関係を把握した
生き物だけが味わう感覚だからだ。そして人間が理想言語を獲得したのは
文字を発明したことによる。文字には時空を超えてメッセージを伝達する
機能があるが、この機能が言語に新しい次元をつけ加える。すなわち
クロマニヨン人までコトバは現実に存在する特定の対象と結びついた
ものでしかなかったが、文字的言語は特定の対象から離れて理想世界で
自律するのだ。それにより因果関係の把握が可能となり人間は「意味」を
獲得した。サルには「熱い」「痛い」「おいしい」などという感覚はない。

そして文字は真偽とともに善悪という道徳観念も生んだ。なかでも
最も根本的道徳観念は「他人の女と姦通してはならない」だろう。
これは文字や経済取引が発生するはるか昔、人間が家族を形成した時に
できた人間にとって最古のルールだからだ。しかし動物のオスはできるだけ
多くのメスに自分の精子をバラ撒きたいという本能もあるので、中には
姦通に走るオスもいるし、またそれは大きな快楽だったりもする。
しかし社会秩序の上からは好ましくない。この社会秩序と本能に
引き裂かれたのが人間の本質で、これをうまくコントロールするために
人間は高い知能が発達した。しかし自由恋愛は社会秩序のことなんか
考えず、とにかく自由にセックスしろという。これはサルへの退化だ。

78 :自由恋愛糾弾同盟会長:2006/06/25(日) 15:40:20 ID:HgT/sPY/
>>76
一応ハンドルはつけている。
ただ毎回「自由恋愛糾弾同盟会長」なんて書くのは重たいので
途中から名無しにしているが、書く内容から俺だとわかるでしょ。

>あなたはネットでもリアルでも嫌われています。

アンケートでも取ったのかな? その結果を教えてくれよ。

79 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 16:30:33 ID:o8aiorOH
↑↑難しいこと並べてんけど、ただのけんかみたいな反論やで

>72
は、そもそも数字を出せゆうてるやん

セックスしまくったら、結婚しなくても、子供はできるんやないの?

80 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 16:32:37 ID:o8aiorOH
>73
やったな(^人^)スマソナ

81 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 16:55:11 ID:S5lI5fYI
>>79
>セックスしまくったら、結婚しなくても、子供はできるんやないの?

できても中絶するだけだ。日本では毎年数十万件の中絶がある。
また日本では婚外子(私生児)で生まれる子どもは1%台で
スウェーデンの5割、フランスの4割に比べればましだが
10代で結婚する女性の半数ができちゃった結婚というのは大問題だ。
できちゃった結婚を今のマスコミは賞賛するが、これは裏返せば
結婚の約束なしでも子どもさえできなければいくらセックスしてもいい
ということで、社会全体が凶悪犯罪を容認(または奨励)しているのだ。

82 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 17:08:40 ID:S5lI5fYI
大阪の大学生が同じ大学の美人局に暴行・恐喝されたのに逆襲して
二人を殺す事件が起きた。自由恋愛を肯定するなら裁判官はこの犯人を
無罪にするべきだ。なぜなら女をダシにひっかかった男を恐喝する行為は
自由恋愛にとって最大の敵だからだ。
しかし司法はこの犯人を懲役に処す(悪くすると死刑)だろう。
戦後民主謝儀においてはいかなる理由があろうと人を殺したほうが悪い
という思考停止がまかり通っているからだ。
現代日本は自由恋愛を煽っていながら自由な恋愛を妨害するやつに
反撃することも許されない狂った体制なのだ。で、結局徒党を組んだ
DQNだけがはびこることになり、多くの若い女を犯しまくる。
(例:スーパーフリー)
つまり日本は自由恋愛と戦後民主主義のダブルパンチで狂っているのだ。

83 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 17:15:41 ID:S5lI5fYI
先日、東京と千葉で両親を殺して自分も死ぬ事件が相次いだ。
さらにその後も親を殺す事件が何件も続いている。
これは親(の世代)が作った社会のルールに対する最大限の
反抗だろう。もちろんそのルールには自由恋愛も含まれる。

84 :>82の6行目訂正:2006/06/25(日) 17:19:20 ID:S5lI5fYI
×戦後民主謝儀
○戦後民主主義

85 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 18:04:38 ID:bxhTEj8C
>>75
>結婚したカップルは平均二人以上の子どもを作っているので、少子化の原因は結婚しない人間が増えたことによる。
>よって若い世代がもっと結婚すれば出生率が上がるのは明らか。

若年世代だろうが、中年世代だろうが結婚率の上昇と出生率の上昇がリンクするのは当然だ。

>そして結婚の最大のインセンティブがセックスであるのも自明。

が、結婚の動機に関しては、要素が多い。
短絡的に性交渉と結び付け、かつそれを第一要因とするならば、その為の数的根拠を示せ。
示せなければ、客観的証明とはならない。

86 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 19:21:23 ID:o8aiorOH
まあ、俺は好きな子とのんびりできれば子供いなくてもええからなぁ(-_-)

考え方は人それぞれってことで、自分の中では消化するわ

87 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 19:35:15 ID:qH+ZB86d
>自由恋愛では最も悪質な男が最もかわいい女の子を獲得するが、
>結婚制度なら最も誠実な男が最もかわいい女の子を獲得する。
そんな事は無い。

88 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 21:59:01 ID:0mqmrMm5
般  羯 多 呪 多 得 想 掛 所 亦 無 耳 不 是 異 蘊 観  摩 \
若  諦 呪 能 是 阿 究 礙 得 無 意 鼻 増 舎 色 皆 自  訶
心  羯 即 除 大 耨 竟 無 故 老 識 舌 不 利 色 空 在  般
経  諦 説 一 神 多 涅 掛 菩 死 界 身 減 子 即 度 菩  若
      呪 切 呪 羅 槃 礙 提 盡 無 意 是 是 是 一 薩  波
   波 曰 苦 是 三 三 故 薩 無 無 無 故 諸 空 切 行  羅
   羅   真 大 藐 世 無 陀 苦 明 色 空 法 空 苦 深  蜜
   羯   実 明 三 諸 有 依 集 亦 聲 中 空 即 厄 般  多
   提   不 呪 菩 佛 恐 般 滅 無 香 無 相 是 舎 若  心
        虚 是 提 依 怖 若 道 無 味 色 不 色 利 波  経
   波   故 無 故 般 遠 波 無 明 觸 無 生 受 子 羅
   羅   説 上 知 若 離 羅 智 盡 法 受 不 想 色 蜜
   僧   般 呪 般 波 一 蜜 亦 乃 無 想 滅 行 不 多
   羯   若 是 若 羅 切 多 無 至 眼 行 不 識 異 時
   諦   波 無 波 蜜 顛 故 得 無 界 識 垢 亦 空 照
        羅 等 羅 多 倒 心 以 老 乃 無 不 復 空 見
   菩   蜜 等 蜜 故 夢 無 無 死 至 眼 浄 如 不 五
   提
   薩

89 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 22:41:20 ID:o8aiorOH
↑↑何の呪いやねん

90 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 22:47:21 ID:9hEObRFx
>>85
>が、結婚の動機に関しては、要素が多い。
>短絡的に性交渉と結び付け、かつそれを第一要因とするならば、
>その為の数的根拠を示せ。

おまえは「いつ俺がそんなこと言った。何時何分何十秒」と言ってる
小学生か。じゃあ逆に聞くが結婚の第一要因としてセックス以外で
どんなものがあるんだよ。第一要因として他の候補が示せないなら
おまえの追及は単なる言いがかりでしかない。

91 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 22:49:38 ID:7w/eVk7h
>>82
頭悪いやつだな。
暴行・恐喝されたのなら暴行・恐喝で反撃すればいいだけのことだ。
何が戦後民主主義だよ。バカのひとつ覚えか?
大昔のユダヤ教ですら「目には目を、、」程度にしとけと説いている。

92 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 23:04:37 ID:9hEObRFx
あ、男の結婚目的はセックスの相手を獲得することかもしれないが
女は生活のため、たいして好きでもない男と渋々結婚するのだ
とでも言いたいのかな?
だからお金の絡まない自由恋愛が純粋なのだ、と。

そうそう、このきれいごとの論理で人類は洗脳されたのだ。
この自由恋愛の原則を実践すると必然的に一部の「モテる男」に
多くの女が群がりそのほとんどは何の補償もなくやり捨てられて
しまう。それでリストカット女激増、30代未婚女の40%は処女、
大多数の「もてない男」は若いうちに女とつきあう幸福をまったく
味わえないという悲惨な状況になったのが今の日本だ。
こんな状態に比べれば全員が20歳そこそこでお見合い結婚していた
昔の日本人(今の60代以上)のほうがよっぽど幸福だった。

93 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 23:17:38 ID:9hEObRFx
>>91
>暴行・恐喝されたのなら暴行・恐喝で反撃すればいいだけのことだ。

ほらほら、自由恋愛を肯定するのはこういう暴力的日常を生きる人間だ。
死なない程度に反撃しろってやくざ以外そんな器用なことできるか。
実際、今回殺された男はやくざを名乗っていた。
こっちが何も悪いことしてないのにやくざに一方的に絡まれ暴行され
お金をせびられたら一般人はどこか遠くへ逃げるか、誰にもバレない
ようにそのやくざを殺してしまうかしかないではないか。
これは正当防衛だ。これに同意できない人間は一般人ではない。

94 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 23:22:16 ID:qH+ZB86d
>>92
>大多数の「もてない男」は若いうちに女とつきあう幸福をまったく
>味わえないという悲惨な状況になったのが今の日本だ。

お前の心の叫びを聞いたよ。
大多数とする事で、自分の辛さを薄めようとしている事も。

相手の気持ちもお構い無しにSEXしたけりゃ風俗でも行けよ。
自分が不細工なら不細工の女でも引っ掛けろよ。
まあ、お前は不細工にも拒否されそうだけどな。

95 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 23:27:56 ID:zMHhlXT8
要するにモテ男が女を独占して、自分にマンコが回ってこないのが不満、と。
でも恋愛の自由が規制されて、何らかの機関か何かが強制力を以って男女を
引っ付けるようになったとして、自分に不感症のデブスが宛がわれても文句言うなよ。
自由恋愛下ではそのカップルの好き合う気持ちが最優先されるから、
「何でこんな冴えない男がこんな美女と?」「何でこんなブスがこんなエリート男と?」
なんてのもあり得たが、そうじゃなくなれば男女の出会いは条件の付き合わせになる。
妖怪のようであろうがマンコついてりゃなんでもいいなら別だが、
恋愛が規制されたら、いい女はますますいい男の独占になるぞ。

96 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 23:30:28 ID:9hEObRFx
>>87
>>自由恋愛では最も悪質な男が最もかわいい女の子を獲得するが、
>>結婚制度なら最も誠実な男が最もかわいい女の子を獲得する。
>そんな事は無い。

たとえば雑誌『AERA』でモテる男の代表として挙げられていたのは
ネプチューンの名倉潤だが、こいつは吉野公佳をやり捨てにしたし
レイプで訴えられかけたりもした。最も悪質なタイプの男だ。
こういう最悪の男がモテてしまうのが自由恋愛社会なのだ。

しかし「そんな事は無い」というくらいだから
立派な根拠があるんでしょうね。聞かせてもらおうか。

97 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 23:31:59 ID:7w/eVk7h
>>93
ヤクザの恐喝と自由恋愛と何の関係がある?
高利貸し関連だと自由を謳歌したネタ(グレーゾーン金利)で
恐喝とかやるわけだが。
つまり自由の否定でも肯定でも使えるものは使っているだけだ。

98 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 23:38:13 ID:8JBwezqY
人間は高度な文明社会を構成する生き物なので、
セックスと言うフィジカルビューティー以外にも「権力、財力」が加味される。
肉体格差と社会格差を比較してより有利な選択をするだけだろ。

20年前ならいざ知らず、今は見合いも自由恋愛もほとんど差は無いよ。
今の見合いは「お断り」ができるからな。
統一教会のアレを是とするんであれば、もはや言う事は何も無いが。

99 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 23:50:18 ID:9hEObRFx
>>95
>「何でこんな冴えない男がこんな美女と?」

そうそう、頭の悪そうな男が不釣り合いな美女を連れてよく
街なかを歩いているよな。あれはやっちまったからだ。
「恋愛はレイプから始まる」というのは現代の不良の合い言葉だ。
「無理矢理でもやっちまえば女は奴隷だよ」とスーフリの和田サンも
言ってたではないか。そしてそういう連中は自分が手に入れた獲物を
みんなに見せびらかすことに快感を覚えるのだ。そして見せびらかす
ことにも飽きたらサッサと捨てる。どうしてこんな犯罪者をのさばら
せているのだ。こんな連中はマシンガンで皆殺しにするべきである。

>「何でこんなブスがこんなエリート男と?」

自由恋愛社会ではブスが積極的に男に迫る傾向がある。
自分がブスだとわかっているから進んで肉体を提供するしかない。
そして肉体の魔力で男をとりこにすることができれば
玉の輿にも乗れるかもしれないというわけだ。
こういう女に限って別れると言うとやくざを呼んできて
多額の手切れ金を要求してくるから注意が必要である。

100 :朝まで名無しさん:2006/06/25(日) 23:54:14 ID:bxhTEj8C
>>90
婚姻生活の物理的構成のみならず、結婚の動機としての多くの要素の内、経済、生活基盤の構築を見れば、性交渉は多要素の内の一つにすぎない。

>そして結婚の最大のインセンティブがセックスであるのも自明。
もう一度言うが、お前が↑において、性交渉が結婚の最大のインセンティブだと断定する、明確な根拠とデータを示せ。示せなければ、客観的証明とはならない。

>じゃあ逆に聞くが結婚の第一要因としてセックス以外でどんなものがあるんだよ。
話をそらすな。
お前の第一レス>>1は、短絡的主観に基づく無根拠な推憶の垂れ流しだと、自ら言っているようなものだ。
お前は自分の立てた論理を証明してみせろ。他人にその証明を要求するな。

101 :朝まで名無しさん:2006/06/26(月) 00:00:33 ID:wDprvzeq
>>99
わかった。じゃあID:9hEObRFxはどうなればいいと思ってんの?

102 :朝まで名無しさん:2006/06/26(月) 00:06:07 ID:AQ+0j7Ax
>>95
>恋愛が規制されたら、いい女はますますいい男の独占になるぞ。

いい女(美しさと知性を兼ね備えている)といい男(有能で生活力もある)
のカップルがどんどん成立していくが、
ひとりのいい男が多くのいい女を独占することはない。

>でも恋愛の自由が規制されて、何らかの機関か何かが強制力を以って
>男女を引っ付けるようになったとして、自分に不感症のデブスが
>宛がわれても文句言うなよ。

俺は「自由恋愛」を「結婚とは無関係なセックス」の意味で使っている。
選択の自由まで禁止することはない。

103 :朝まで名無しさん:2006/06/26(月) 00:37:39 ID:AQ+0j7Ax
>>100
>婚姻生活の物理的構成のみならず、結婚の動機としての多くの要素の内、
>経済、生活基盤の構築を見れば、性交渉は多要素の内の一つにすぎない。

ちがうな。婚姻生活には多様な要素があるが、それはセックスを中心とした
男女の精神的結びつきによって子どもを育てるという中心要素(目的)を
達成するための二次的要素でしかない。
実際コンビニなどが発達して一人暮らしが容易になった結果、結婚率が
下がったという話もある。これはセックスがタダでできるなら結婚なんか
しなくていいという証明だろう。(あるいはセックスはできなくても、
とりあえず一人で生活していける)

>性交渉が結婚の最大のインセンティブだと断定する、
>明確な根拠とデータを示せ。

かぐや姫でも白雪姫でも昔から美しい女とセックスしたいと思った男は
結婚を申し込んだんだよ。少なくともかつてセックスを最大の
インセンティブとして結婚制度(ひいては人間社会)がうまく機能していた
のは事実だ。そして今はその歯止めがなくなって少子化は進むは大量の
男女が不幸になるはと社会がうまく働いてない。これで十分ではないか。
厳密な証明を言い出したらキリがない。

結婚の最大のインセンティブがセックスであると認めてしまうと
結婚率を上げるためフリーセックスを規制するようになることを
恐れているんでしょうけど、屁理屈の域を出ていない。

104 :朝まで名無しさん:2006/06/26(月) 01:04:42 ID:AQ+0j7Ax
>>101
>じゃあID:9hEObRFxはどうなればいいと思ってんの?

自由恋愛はレイプだが、最初からレイプとわかってて喜ぶ女は否定しない。
こういうのを昔から「恋多き女」といって差別してきたのだ。
今の社会は自由な恋愛が結婚へ至る唯一の正しい道だと宣伝するから
よくない。それで多くの人間が不幸のどん底に突き落とされる。
自由恋愛の正体を正しく宣伝すればこんなバカげたゲームに参加する
人間はほとんどいなくなる。まあ最大で20%だろう。結婚が男女関係の
基本であるという常識が浸透することで社会は正常化するだろう。

とりあえず「男は複数の女の最初の男にはなれない」というルールを
実行してみてそれから先はまたその時考えればよい。
(わかりやすく言うとバツイチは初婚の女と結婚できない)

105 :朝まで名無しさん:2006/06/26(月) 01:12:49 ID:wDprvzeq
>多くの人間が不幸のどん底に突き落とされる。
具体的に。
>自由恋愛の正体
具体的に。
>とりあえず「男は複数の女の最初の男にはなれない」というルールを
そうするとどうなるの?

106 :朝まで名無しさん:2006/06/26(月) 01:17:05 ID:AQ+0j7Ax
>>97
>ヤクザの恐喝と自由恋愛と何の関係がある?

今回の事件のように自由恋愛ではヤクザまがいの人間がはびこるということ

107 :朝まで名無しさん:2006/06/26(月) 01:19:36 ID:D7lsHm3D
今どき結婚する真面目なカップルは少ないと間接的に述べておきながら
その真面目な連中に不自由な思いをさせるなんて矛盾だろ。
で、そのレイプ野郎たちは結婚するようになるのかね?

開いた口が塞がりませんなw

108 :朝まで名無しさん:2006/06/26(月) 01:33:46 ID:GnINcyOy
自由恋愛の否定ってのは、なんとなくわかるけど、
「自由でない恋愛」という概念がさっぱり見えてこないなぁ。
だから、自由恋愛=レイプ って極論もぼやけてくるし、
多数には伝わらないと思うよ。
「自由でない恋愛」は無い。ってのならシンプルなんだけど、
どうにも「恋愛」と「セックス」と「結婚」が、バリューセットに
なってる臭いんだよなぁ。>>1の主張は。

109 :朝まで名無しさん:2006/06/26(月) 01:38:45 ID:AQ+0j7Ax
>>105
>多くの人間が不幸のどん底に突き落とされる
→性の一極集中、やり捨て、リスカ、性病、もてない男(女)の抑圧、
 犯罪増加、子どもがなかなか結婚できない親の不幸etc.
>自由恋愛の正体
→結婚の保証もなくいつ女と別れてもいいという男の側に一方的有利な
 ルールであり事実上のレイプだということ

>とりあえず「男は複数の女の最初の男にはなれない」というルールを
→女の最初の分配(first distribution)がまんべんなく行われる。
 処女に高い価値が与えられていた時はこれが自然に達成されていた。
 つまり処女崇拝とは性をまんべんなく行き渡らせる装置だったのだ。
 処女を奪うことができたのは結婚という形で責任を果たした男だけ
 だった(初夜権)。しかし今は「処女喪失なんかなんでもないこと」
 という言説が流布されている。しかしわざわざこんなことを言うのは
 処女を奪うことに欲情する男だけだ。これも自由恋愛の欺瞞の一つだ。

110 :朝まで名無しさん:2006/06/26(月) 01:49:33 ID:AQ+0j7Ax
>>107
>今どき結婚する真面目なカップルは少ないと間接的に述べて

どこで言いました?

>その真面目な連中に不自由な思いをさせるなんて矛盾だろ。

どう不自由なんですか?

>そのレイプ野郎たちは結婚するようになるのかね?

なるでしょう。レイプ野郎といっても自分では社会が公認する
正しい恋愛をしていると思ってる連中ですから。
社会のルールが変われば大多数はそれに従うと思う。

111 :朝まで名無しさん:2006/06/26(月) 02:00:59 ID:AQ+0j7Ax
>>108
>「自由でない恋愛」という概念がさっぱり見えてこないなぁ。

結婚が決まるまではセックスしない恋愛でいいんじゃないか?
ていうか元々自由恋愛というのはそういう意味だっただろ。
それが結婚関係なく性交渉OK、高校生や中学生のセックスもOKと
どんどんズレていった。

112 :朝まで名無しさん:2006/06/26(月) 02:08:47 ID:AQ+0j7Ax
>>98
>セックスと言うフィジカルビューティー以外にも「権力、財力」が加味
>される。肉体格差と社会格差を比較してより有利な選択をするだけだろ。

女は男の権力や財力も加味して男を選択するでしょうね。
それは自分の性的魅力と引き換えに獲得されるものであり
結婚の中心要因がセックスであることに変わりはない。

113 :朝まで名無しさん:2006/06/26(月) 02:09:46 ID:D7lsHm3D
>>110
>今どき結婚する真面目なカップルは少ないと間接的に述べて (俺)
>どこで言いました? (キミ)

「結婚制度なら最も誠実な男が最もかわいい女の子を獲得する」
これは、そうでないと?
少子を防ぐのは日本では結婚したカップルだが、、
キミはそこを評価しないというなら、何のためにこのスレを立てた?

>その真面目な連中に不自由な思いをさせるなんて矛盾だろ。 (俺)
>どう不自由なんですか? (キミ)

とりあえず結婚する者の資格に制限をかけようとキミが言い出しているわけだが
いまさらキラ切ってどうする。

>そのレイプ野郎たちは結婚するようになるのかね?(俺)

>なるでしょう。レイプ野郎といっても自分では社会が公認する
>正しい恋愛をしていると思ってる連中ですから。
>社会のルールが変われば大多数はそれに従うと思う。

キミの理論「セックスをしたいから結婚する」からみても
全く必然性がないわけだが、いきなりワープできる理由は?
つまり自由恋愛そのものを規制しない限りキミのロジックは破綻する。

114 :朝まで名無しさん:2006/06/26(月) 02:11:25 ID:D7lsHm3D
キラ切ってどうする×
シラ切ってどうする○

115 :朝まで名無しさん:2006/06/26(月) 02:19:17 ID:AQ+0j7Ax
>>98
>20年前ならいざ知らず、今は見合いも自由恋愛もほとんど差は無いよ。
>今の見合いは「お断り」ができるからな。

今のフリーセックス状態そのままでお見合い結婚だけにしても意味はない。
また昔であってもお見合い相手を断ることはできた。
しかし今のお見合いは悲惨だよな。新聞の全面広告なんかにも
50くらいのオッサンと30代後半くらいのトウが立ったオバサンが
モデルで出てるからなー。若くても男は30代後半、
女は30代前半くらいだ。あんな年齢で結婚しても愛情が続くか疑問だな。
特に女は何人ものDQNにやり捨てられた残飯っぽいしな。

116 :朝まで名無しさん:2006/06/26(月) 02:40:01 ID:AQ+0j7Ax
>>113
「結婚制度なら最も誠実な男が最もかわいい女の子を獲得する」が
今は自由恋愛の世の中なのでこういう「真面目なカップルは少ない」
ということですね。確かにそう言いました。
しかし「結婚する者の資格に制限をかけよう」という俺の提案は
「その真面目な連中に不自由な思いをさせる」ものではない。
むしろそういう真面目なカップルの成立→結婚を増大させるものであり
何の矛盾もない。「結婚する者の資格に制限をかけ」るというのは
具体的には結婚するまでセックスするなということだが、
これが「不自由な思いをさせている」ということになるのかな?

>キミの理論「セックスをしたいから結婚する」からみても
>全く必然性がないわけだが、いきなりワープできる理由は?

「レイプ野郎」もセックスはしたいわけだから、結婚しなければ
セックスしてはならないとなったら結婚するでしょう。

117 :朝まで名無しさん:2006/06/26(月) 19:32:32 ID:MmqG5lLb
>>113
>「結婚制度なら最も誠実な男が最もかわいい女の子を獲得する」
>これは、そうでないと?
そうなると思う根拠が知りたいなぁ。
そもそも、女の子には選ぶ権利無しか?
サル山のサルが一番良いメスを一番強いサルが獲得ならまだ意味は解るが。

>「レイプ野郎」もセックスはしたいわけだから、結婚しなければ
>セックスしてはならないとなったら結婚するでしょう。
そんなわけ無いだろう。
レイプ野郎は、法律なんか守らんよ。


118 :朝まで名無しさん:2006/06/26(月) 20:44:14 ID:D7lsHm3D
>>116
どうもあやふやだから確認するぞ。
具体策を問われて最初に提示したお前の案は
「男は複数の女の最初の男にはなれない」だ。

最初の結婚すらしない男女がウヨウヨ居るというのに
2度目だろうが、3度目だろうが結婚の意欲を持っている者に
待ったをかけようと言っているのだ。お前の案は。
ただでさえ結婚に懲りている男が、こんな制限つけられたら
結婚するのやめてセックスだけはやろうつうことになるだろ。

最初の案としてこんなこと言ってるわけだから、この先も全て
でたらめだろうな。

119 :朝まで名無しさん:2006/06/27(火) 00:12:58 ID:+HQudPhm
>>117
>>「結婚制度なら最も誠実な男が最もかわいい女の子を獲得する」
>そうなると思う根拠が知りたいなぁ。

結婚だと女は性的魅力だけでなく経済力もある男を選ぶのは当然だ。
そして経済力のある男というのはまじめに勉強して教養もある人間だ。
こういう男が女にしか目がない男より誠実な人間であるのは明らかだ。
よって結婚制度では誠実な男からかわいい女を獲得することになる。
ていうかここまで説明しないとわからんかね。
日本人女性はその従順さで世界中の男から人気が高い。
その従順さというのはこの結婚制度によって育まれたものだ。
自分の周囲が薦めてきた男に素直に従っていれば日本の女は
最高の幸福を実現できた。これには日本人の男の誠実さも
大きく貢献している。ところが自由恋愛の時代が40年近く続いて
この日本女性のよさがなくなりつつある。自由恋愛ではDQN男に
もて遊ばれる頻度が高いので女も自己防衛のためDQN化してしまう。
また、普通の男もDQN化しつつある。かつてはまじめに勉強すれば
自分にお似合いのレベルの女が回ってきたが、今はやり捨て自由だから
性的魅力のみがかわいい女を獲得する条件となる。よって若い男は
勉強なんかしなくなるし、暴力的傾向もどんどん強まる。
現代日本を襲う安全性への不安の正体はこの日本人のDQN化だ。

120 :朝まで名無しさん:2006/06/27(火) 00:28:19 ID:+HQudPhm
>そもそも、女の子には選ぶ権利無しか?

女も男を選ぶ権利ありますよ。ただ結婚が前提だと性的魅力
(ていうかむしろ人目をはばからず手当たり次第女に声を
かけるDQN的行動力)だけでは男を選ばないというだけ。

>そんなわけ無いだろう。
>レイプ野郎は、法律なんか守らんよ。

自由恋愛が実質的レイプであるという認識が社会に広がれば
まともな女は結婚を前提としないセックスには応じなくなる。
よって自由恋愛で我が世の春を謳歌している「レイプ野郎」も
そう簡単にはやらせてくれる女を見つけられなくなる。
レイプ野郎といっても俺が言ってるのは暴力的レイプをするやつ
のことではなく、自由恋愛思想で洗脳して女を犯すやつのことだ。

121 :朝まで名無しさん:2006/06/27(火) 00:36:51 ID:+HQudPhm
>>118
結婚に制限のない今ですらなかなか結婚しないのに
二回目以降の結婚に制限なんかつけたら
(あるいは一回目の結婚も処女という制限をつけたら)
もっと結婚しなくなる、という論理は成り立たない。
むしろ結婚に条件(処女であること)がなくなったから
(若いうちから)結婚しなくなったのだ。

122 :朝まで名無しさん:2006/06/27(火) 00:38:55 ID:ciEGCkhb
>>119
おいおい、結婚前提の相手も容姿で選ぶだろ。
いくら誠実だったり金持ちでも、お前みたいにキモイ奴は論外だろうし。

金が全てと考えるような女ばかりじゃないよ。
誠実な人間が金持ちになれると考えるのもおかしいな。
むしろ、不誠実な奴の方が金を稼ぎやすいよ。

123 :朝まで名無しさん:2006/06/27(火) 01:09:12 ID:TjkoPRhg
>>121
話を飛ばすなよ。お前はを

>とりあえず「男は複数の女の最初の男にはなれない」というルールを
>実行してみてそれから先はまたその時考えればよい。
>(わかりやすく言うとバツイチは初婚の女と結婚できない)

と主張していたんだぞ。
どこに処女を結婚に導くインセンティブが存在するんだよ。
処女が有利になるところなんて皆無だろ。
あるのはバツイチと結婚できないという制限だけだ。

お前はインチキ野郎だよ。

124 :朝まで名無しさん:2006/06/27(火) 02:45:23 ID:0taXiunY
>>122
もちろん結婚相手を選ぶ時も容姿は重要なファクターだが
経済力もそれと同じかそれ以上に重視されるということだ。
ていうか結婚相手を選ぶとなると経済力を持った男が
見た目にも魅力的に見えてくるということもあるだろう。

今、オタク的人間は「キモオタ」とか言われて差別されているが
本来、専門知識を持った男は尊敬されこそすれ迫害されるような
存在ではなかったはずだ(例:パソコンオタク、数学オタク)。
しかし経済力関係なしの自由恋愛がはびこった結果
ファッションや髪型、クルマ、スポーツ、グルメ、流行の映画や音楽
などにエネルギーを割いて女の気をひく男(イケメン)だけが存在価値の
ある男となりそれ以外の男はどれほど専門分野で優れていてもゴミ同然の
扱いとなった。これは本田透氏のいう恋愛資本主義のなせるワザだ。
そうやっていつも女の機嫌をうかがってチヤホヤしながら消費して
くれるのが資本にとって最もありがたいと考えられたからだ。

テレビでも若い女は徹底的にチヤホヤされる。それはタダでやらせて
もらうためだ。これは非常に不自然な関係である。
そして何人もの男にやり捨てられたあと、30代後半で一般人と結婚する
という女子アナなどのパターンがあるが、女子アナなら引き取り手も
あるだろうが特に美人でもない一般女は誰も引き取ってくれないし、
こういう女自身もプライドが高いから並の男では拒否する。
かくて非婚化が進行するというカラクリだ。(ただし遊び尽くした女は
まだましで、そういう風潮で何もできなかった女こそ真の被害者)

125 :朝まで名無しさん:2006/06/27(火) 03:10:37 ID:0taXiunY
>>122
>金が全てと考えるような女ばかりじゃないよ。

そりゃ経済力がなくても夢を追いかける男が好きな女もいるでしょ。
結婚までセックスしないという原則を守ってくれれば後はどうでもいい。

>誠実な人間が金持ちになれると考えるのもおかしいな。
>むしろ、不誠実な奴の方が金を稼ぎやすいよ。

そりゃ山師タイプの人間で事業で大儲けするやつもいるだろうよ。
しかし社会人の大多数はサラリーマンであり
まじめに勉強した人間が安定した経済力を持つ必然性は高い。
いや、勉強しかできない人間はいざリストラされたとき生活力がない
と言われるかもしれないが、そのへんは総合的に判断しろ。

126 :朝まで名無しさん:2006/06/27(火) 03:16:05 ID:0taXiunY
何をもって(不)誠実とするかだな。
人をだましてカネを稼いだとしても家族にとっては誠実と言える。
つまり家族を養うカネを稼ぐ男が誠実な男と言えるかもしれない。

127 :朝まで名無しさん:2006/06/27(火) 03:32:06 ID:0taXiunY
>>123
>どこに処女を結婚に導くインセンティブが存在するんだよ。

処女は処女という至高の価値を男に高く売りつけることで
自分にとって可能的最大の対価(お金だけでなく最も好きな男を獲得する
可能性も高まる)を得ることだできる。
まあ女の場合、タダでやらせればいつでも最も好きな男とやれる可能性が
高いわけだが(ただし持続的につきあえるとは限らない)
そういう女でいいというなら何も言うことはない。

128 :スマソ:2006/06/27(火) 03:35:31 ID:0taXiunY
×得ることだできる
○得ることができる

129 :朝まで名無しさん:2006/06/27(火) 05:38:59 ID:a00j6K1o
シュローサー氏はこう警告している。
「長年、わたしたちは、"市場"に服従せよと言われ、需要と供給の法則にあらんかぎりの信頼を寄せてきた。
ここで忘れていた、いや見て見ぬふりをしていたのは、市場が効率にしか報いないという事実だ。
ほかの人間的な価値観はことごとく、邪魔物として排除される。やがて市場は、賃金を、これ以下はないという
水準にまでとことん押し下げるだろう」。

非人間的な社会、非人間さを加速させる競争が過熱していくわけだ
これからますますな

国も社会も荒れ果てるであろう
それこそが目的なのだろうが

ならば俺も人の心を捨てよう
金持ちが勝ち組とやらが暴漢に襲われ、その家族が犯罪に巻き込まれようが
嘲笑って眺めよう、同情などはせんよ

だって、それがおまえら勝ち組とやらが望んだ社会なんだろう?

やがて人の心を失った動物の群れで埋め尽くされこの国は終わる

ならば 滅 び ろ
虚ろなる者どもよ

130 :朝まで名無しさん:2006/06/27(火) 14:04:35 ID:qCOv6REm
>>129
基地外乙

>非人間的な社会、非人間さを加速させる競争が過熱していくわけだ
人間的、人間さって何?お前解って行ってるの?

気に入らなければ自ら解決の為の努力をせず、
関係ない他人に無差別に八つ当たりしようと思うのが人間らしさか?

131 :朝まで名無しさん:2006/06/27(火) 21:46:11 ID:TjkoPRhg
>>127
.お前の主張は、処女の結婚相手候補からバツイチの男を除外する
ということだ。それ以上、でもそれ以下でもない。
ということは非処女に比べ、処女様の相手の数は少なくなるわけだ。
つまり処女の需要が減る。
買い手が減った処女の価値が高まる、とは中学生からでもバカにされる
論理だということ分からんのか?

たぶん分からないのだろうな。
知識のないオタクなんて存在価値がないと思うぞ。可哀想に。

132 :朝まで名無しさん:2006/06/27(火) 23:11:32 ID:YKxRFysI
>>131
【仮結婚登録制度】
・この登録はいつでもどちらからでも一方的に解消できる
・ただし10年経っても解消されなかった場合、自動的に本結婚へ移行する
・子どもができた時はただちに本結婚へ移行する
・女は仮結婚するまで処女であることとする
・男は仮結婚を解消したあと「初婚」の女とは結婚できない
・仮結婚を解消したあとは本結婚しかできない

俺の提案はこういうことなのだよ。
この制度の目的は処女を平等に分配することなので
一度「離婚」した男を何度も処女と結婚させるわけにはいかない。
日本政府はただちにこの制度を採用するべきである。

133 :朝まで名無しさん:2006/06/27(火) 23:15:55 ID:YKxRFysI
・10年以内に登録解消した場合、慰謝料などの支払いは一切なし

一番大事なこと忘れてた

134 :朝まで名無しさん:2006/06/27(火) 23:26:30 ID:TjkoPRhg
>>132
いろいろ支離滅裂だな。
「一方的に解消できる」ということは加入も任意ということだ。
メリットもないものに誰がそんなもんに好き好んで加入するわけ?
現状でも婚約という法律に守られたものがあるわけだが。

それと大事なことだが
どうやって処女を保証するわけ?自己申告かい?

135 :朝まで名無しさん:2006/06/28(水) 00:09:44 ID:epNwYnxw
加入は強制です。男は25歳、女は22歳までに仮結婚すること。
もちろん処女であることは望ましいというだけですが、この制度が
実施されれば大多数の女は結婚まで処女を守るようになるでしょう。

136 :朝まで名無しさん:2006/06/28(水) 00:11:55 ID:X5ZDr1Cx
左翼かどうかのチェック
・国民年金を自分では払っていない。もしくは払っていない。
・税金も大して払っていない。
・寄付、募金なんかしない。
・しかし売国をおしつけたがる。
・相手の立場や周りの状況を考えずになんでも言うから嫌われる。
・むやみに権利を振りかざす。
・1日平均1時間以上は政治の話。
・左翼仲間以外に友達いない。
・プライバシーに敏感で友達を自宅に呼ぶどころか住所も教えない。
・社会とあわせない。自分の偏狭な考えに固執。
・家族も崩壊。
・弟、妹から軽蔑されている(兄はいないことになっている)。
・鏡はよく見る。ナルシスト。周りからどう見られているかは別。
・貧乏人のはずなのに服や髪などのファッションにはお金をかける。
・彼女もいない。
・男女の差はない。
・昔からいじめっこ。
・小動物、昆虫を見ると虐待したくなる。
・愛読書は宮台、韓流、エロ同人誌、ゲーム雑誌。
・友達の多くは在日である。
・在日は仲間だ。
・自分と意見のあわない人はみな右翼扱い。
・憲法は独自の解釈ばかりするから司法試験を受けても得点源にできない。
・妄想癖がある。
・自分は貧乏人代表と思い込んでいる。
・もちろん、貧乏人の定義も曖昧。

137 :朝まで名無しさん:2006/06/28(水) 00:18:04 ID:dlKrlbku
>>135
仮結婚の相手はどうやって見つけるんだい?
政府が選んでくれるとかw

138 :朝まで名無しさん:2006/06/28(水) 00:34:33 ID:epNwYnxw
>>137
相手はもちろん自分で見つける。地域、学校、職場、趣味のサークル
などでの出会いや、親戚が薦めてくれた人でもいいし、
専門のお見合い会社みたいなところを利用するのもいいだろう。

139 :朝まで名無しさん:2006/06/28(水) 00:40:12 ID:epNwYnxw
男は2回目以降「処女」と結婚することはできないが
1回目で「非処女」と仮結婚するのは(ある程度)許容する
必要があるかもしれない。男女の人口比は105対100だから。

140 :追加:2006/06/28(水) 03:56:38 ID:RuEPmhol
・男女とも満16歳から登録可能とする
・親の許可は不要

141 :朝まで名無しさん:2006/06/28(水) 20:07:15 ID:FuNmyYqN
>>132
処女かどうかよりも見た目のほうが重要視されると思うが。
外から見ても処女かどうかわからないし。


142 :朝まで名無しさん:2006/06/28(水) 21:45:45 ID:dlKrlbku
もう根本的にダメだね、ここの1は。
結婚しないやつが問題だというのに
結婚そのものをいじって、どうかしようとしている。

ば〜か〜み〜た〜い。

143 :朝まで名無しさん:2006/06/28(水) 22:11:34 ID:NOg2Xji9
>>141
見た目のいい女はたとえ処女でなくても登録の申し込みは多いでしょうね。
べつにそれでいいですよ。

ただし登録もなく高校生の男女が手をつないで歩いてたりすると逮捕される。

144 :朝まで名無しさん:2006/06/28(水) 22:15:45 ID:NOg2Xji9
>>142
負け惜しみは見苦しいよ

145 :朝まで名無しさん:2006/06/28(水) 22:40:26 ID:dlKrlbku
>>144
負け惜しみはそっちだよ。

>結婚しないやつが問題だというのに
>結婚そのものをいじって、どうかしようとしている。

という問いかけに何の反論もないからね。
ま、じっくり考えてください、楽しみに待っているから。

146 :朝まで名無しさん:2006/06/29(木) 00:21:13 ID:GzYcLj9y
>>145
ん?フリーセクロスの蔓延で結婚を重視せず結婚しないやつが
増えてるって言ってるんじゃないのか?>>1

147 :朝まで名無しさん:2006/06/29(木) 02:19:24 ID:ykRUA0P5
>>145
>>結婚しないやつが問題だというのに
>>結婚そのものをいじって、どうかしようとしている。

>という問いかけに何の反論もないからね。

あんたまだ理解できないの?
結婚しない人間が増えたのは自由恋愛によって結婚関係なしに
セックスができるようになったからだから、結婚までセックス
させないようにすれば結婚率が上がるのは当然じゃん。

148 :朝まで名無しさん:2006/06/29(木) 02:21:32 ID:ykRUA0P5
>>146
その通りです。理解してくれてありがとう。

149 :朝まで名無しさん:2006/06/29(木) 10:02:35 ID:Q/Trhn+t
>>147
で、結婚したらセックスするから100%子供ができるってか?

150 :朝まで名無しさん:2006/06/29(木) 10:26:15 ID:PZX7IV1c ?
先月、子供は絶対作らないって言い切ったら離婚になりました。
今の二人の生活費でさえ大変なのに中だしをして子供をつくることはできない。
俺は自分が正しいと思ってる!

151 :朝まで名無しさん:2006/06/29(木) 10:38:53 ID:dW465T+2
むしろセックスよりもオナニー禁止の方がいいんじゃね?
性風俗はもちろん、AVエロ本エロゲやアニメまでおかずとなるもの全て流通禁止。
そうすれば世の旦那さんはセックスに励むだろうし、
キモオタ君も頑張って彼女探すようになるんじゃないか?

152 :朝まで名無しさん:2006/06/29(木) 13:04:58 ID:tr9YknTJ
>>147
セックスにしろオナニーにしろ、人に公言するものではないと思うが。
その概念だと、結婚したのはセックスがしたいからです、と回りに言いふらしているものだと思うぞ。

153 :朝まで名無しさん:2006/06/29(木) 21:21:08 ID:R6Aw5A7m
>>147
だったらなんで第一発のルールが「バツイチは処女と結婚できない」という解になるんだい?
お前が一番問題視しているフリーセックスの禁止方法が分からないからだろ。

で、その方策はないよ。お前の引きこもりを外部から禁止するのと同様。
あるとすればイスラム教を布教するだけだろなw

154 :朝まで名無しさん:2006/06/29(木) 22:19:14 ID:u+igki8H
>あんたまだ理解できないの?
>結婚しない人間が増えたのは自由恋愛によって結婚関係なしに
>セックスができるようになったからだから、結婚までセックス
>させないようにすれば結婚率が上がるのは当然じゃん。

当然じゃありません。
例えば、食品売り場の試供品や、マッサージ機の販売。
何かの代償を元に何かを得るときに、人は迷う。
そこで、試したり体験する事で、決心をすると言うこともある。

そうでなければ、何処の企業もそんな事はしないだろ。
大体、 お前の論理から期待する方向からすれば、
自由恋愛以前に、風俗やエロ情報を全て規制した方がマシだろ。

結婚しないとSEX出来ないなら、いっそ風俗でと考えて、
余計に結婚を考える奴がいなくなる可能性もある。

155 :朝まで名無しさん:2006/06/29(木) 22:30:19 ID:KxaZtlz0
>>1
こいつにとって、人間ってすんげぇ醜悪な生きものなんだな。
他人のことを健全に純粋に愛する人間なんて、この世に存在しないと思ってるだろ。
お前と一緒にするな、汚らわしい。
本当に人を愛したことも無いような、真剣に恋愛をしたことも無いような奴が、
自由恋愛だなんだと語るんじゃねぇよ。笑止千万、片腹の痛さにも程がある。
確かに自由恋愛、フリーセックスが人口減少の最大の理由だと言うのは俺も的外れではないと思う。
で、だからどうなる?「滅びを回避する為に、人間は愛し合うのを止めましょう」か?
そんな法、誰が従うと思ってるんだ?誰が施行しようと思うんだ?

決まっている。お前のように人を愛せない、異性に対して歪んだ肉欲しか持たないような
獣達だ。そうでない、まともな人間ならこんな冗談以下の腐った話など呑めるか。
人間は理性と欲望だけじゃない。暖かな愛情を持ってるんだ。
愛情を持たない人間など人間ではない。解るか?お前の事を言ってるんだよ。
その否人間のお前が自己中心的に、己を基準にした法など、通用するはずが無いんだよ。




156 :朝まで名無しさん:2006/06/29(木) 22:34:26 ID:1p3fwGV5
3大本能を法なんかで縛れるわけないだろ。
>>1は真性のアフォだな…
まあ>>1の意見に賛同する社会は永遠にやってこないので、
2chでわめき散らしてる分には一向に構わんのだけど。

157 :朝まで名無しさん:2006/06/30(金) 11:21:53 ID:JcJN2/9C
一気につまんなくなったな

158 :朝まで名無しさん:2006/06/30(金) 22:29:13 ID:tjl5ZJFo
結局、論破されて逃亡かw


159 :朝まで名無しさん:2006/06/30(金) 23:00:15 ID:ZL3dQkrR
>>1
整形はダメですか?


160 :朝まで名無しさん:2006/06/30(金) 23:05:46 ID:shsc21wC
>>155
>他人のことを健全に純粋に愛する人間なんて、
>この世に存在しないと思ってるだろ。

ほらほら、きれいごとが始まった。
そんなに純粋に愛したんなら結婚すりゃいいじゃないか。
どうして自由恋愛でなければならないのか説明せよ。
どうせおまえの言いたいことはこういうことだろ。
恋愛なんてものは一回ヤッてみないことには始まらない。
ヤッてはみたもののそれほどその女に燃えないということは山ほどある。
やはりいろんな女とヤッてみないと理想の恋愛は見つからない。
いいか、これがレイプ魔の論理だと俺は言ってるんだ。
とりあえずヤッてはみたけど燃えませんでした、
というのは男の側の勝手な論理で、やられた女は(特に処女の場合)
生まれたばかりのヒヨコが最初に見た動くものを母親と刷り込まれる
ように、相手の男が一生意識に刻印されてしまうということもある。
そもそもこの刷り込み本能がなければ結婚制度もない太古の昔から
今に至るまで人類という種が存続するわけがない。

というわけで>155氏はレイプ魔確定、死刑が確定しました。

161 :朝まで名無しさん:2006/06/30(金) 23:12:00 ID:shsc21wC
>>159
議論が拡散するので必要ないことには答えない

162 :朝まで名無しさん:2006/06/30(金) 23:59:23 ID:tjl5ZJFo
なんで>>160は部分的にしか反論できないのだろうか。

163 :160のつづき:2006/07/01(土) 00:02:41 ID:Olg+e344
それに俺は自由恋愛自体を否定してない。
そうしたいやつは仮結婚登録を解消してからしろと言ってるだけだ。
昔から恋愛(やセックス)に極度の情熱を燃やす女はいた。
そしてそういう女の多くは「遊女」として社会に収まっていたし、
近代になり、職業を持って多くの恋を渡り歩く女もいただろう。
俺が言いたいのは社会全体にその原理を強制するなということだ。

164 :160:2006/07/01(土) 00:04:56 ID:Olg+e344
>>162
私が反論してない部分とはどれですか?

165 :朝まで名無しさん:2006/07/01(土) 00:15:30 ID:hef+dKpZ
>>164
その前に、あなたは>>1なのか?

166 :160:2006/07/01(土) 00:23:38 ID:Olg+e344
>>1です

167 :朝まで名無しさん:2006/07/01(土) 00:31:42 ID:hef+dKpZ
では、なぜトリップ・固定ハンドルを付けないのか?これでは、今までのどれが貴方の発言であるか不確かになってしまっている。自分の発言に責任が持てないのか?

部分的にしか反論してないと言うのは、私以外にも、全ての反論レスに反論できていない、という事。逐一反論していたらキリがないという言い訳は通用しない。
なぜなら、貴方は「俺に反論してこい、反論しない奴は賛成とみなす」と言ってあるのだから。

168 :160:2006/07/01(土) 00:54:33 ID:Olg+e344
>>167
>これでは、今までのどれが貴方の発言であるか
>不確かになってしまっている。

ハンドルがなければ具体的にトラブルが起きるようならつけますよ。
今までどれが俺の発言かわからなくて混乱した例がありますか?

>逐一反論していたらキリがないという言い訳は通用しない。

ヘンテコな反論にいつまでもつきあってられない。
(ただし第三者がそのヘンテコな反論に答えろというなら答える)
ヘンテコではあっても一応反論してきた奴は賛成とは見なさない。

169 :朝まで名無しさん:2006/07/01(土) 06:04:37 ID:i35BiCXH
http://www6.big.or.jp/~lovely/vote/ltvvote.cgi

170 :1:2006/07/01(土) 14:40:12 ID:OORidXMK
>>143
>登録もなく高校生の男女が手をつないで歩いてたりすると逮捕される

登録は政府が運営する専用サイトに写真付きでされるので
「登録証を忘れました」という言い訳は通用しない。
またチンピラに絡まれた時も、自分たちは正式に登録した関係だ
と反論することができる。(ケータイからも閲覧可能)

171 :1:2006/07/01(土) 14:47:04 ID:OORidXMK
まあチンピラは正式に登録したカップルであろうと
おかまいなしかもしれんが、捕まった時は重罪になるということ。

172 :朝まで名無しさん:2006/07/01(土) 15:22:20 ID:yapVReTV
少子化は民主主義国家の宿命だからしょうがないだろ。
自由恋愛が嫌なら統一教会にでも入れやチンカス

173 :朝まで名無しさん:2006/07/01(土) 19:04:28 ID:tKN3rTUb
>>170
整形したり、髪形を変えたり、女性であれば化粧を変えたりなど姿かたちは常に一定ではないと思いますが
チンピラに絡まれてから、「自分たちは登録した関係」だとか言ってる暇もないと思います。

174 :朝まで名無しさん:2006/07/01(土) 19:15:12 ID:B9bGtj6+
禁酒法でさえムリだったのに、性欲を根本から縛る事ができると思っているのはおめでた杉w
男女双方にメリットがまるで無く、満足するのはキモ男だけな自説にこだわる>>1テラキモス

175 :朝まで名無しさん:2006/07/01(土) 20:00:23 ID:tKN3rTUb
>>171
現実に犯罪犯すやつはたとえ死刑になるとわかってもやると思う。
それにどんな根拠で重罪にするんだ。誰が納得するんだ。
普通の暴行罪とどう違うんだ。
とりあえず立法段階でつぶされるぞ、そんな悪法。

176 :1:2006/07/02(日) 00:17:37 ID:w1Mt8SwX
>>175
>それにどんな根拠で重罪にするんだ

自由恋愛のカップルにチンピラが絡むのは一理ある。
結婚の確約もなく女と関係を持つのは一種の犯罪で
そういう口のうまい男が女を何人もやり捨てにするから
自分たちに女が回ってこないんだ、と怒るのだ。
しかし仮結婚の登録済みのカップルに絡むことに正当性はない。
すでに処女は平等に分配されているからだ。
だからそういうカップルに危害を与えたチンピラは10年以上の
実刑にしていい。チンピラとしても絡む時に「おうおう、あんちゃん
見せつけてくれるのう。ほいでお前らちゃんと登録はしとるんか」
とまず確認作業から入っていくようになると思う。

177 :朝まで名無しさん:2006/07/02(日) 00:24:42 ID:iHFepMz4
なんていう犯罪なんだwww
罪状を挙げてみろwwwwwっうぇwっうぇwwwww

178 :朝まで名無しさん:2006/07/02(日) 11:20:35 ID:9pynvKEj
2ちゃんでも「からみスレ」を立ち上げた者は10年以上の実刑でもいいかも
まともな板の住人の気分を害した罰

179 :朝まで名無しさん:2006/07/02(日) 17:23:34 ID:4jMTJhQz
>>178
まともな板ってどこ、誰が判断するの?

180 :朝まで名無しさん:2006/07/02(日) 17:42:20 ID:9pynvKEj
文脈は刑法。とうぜん裁判官が判断します。

181 :朝まで名無しさん:2006/07/02(日) 17:56:49 ID:4jMTJhQz
>>180
いまでさえ判決に文句つけられまくっている裁判官にまかせられるの
そもそもわざわざ2ちゃんの書き込みを判別するぐらいなら、2ちゃんごとつぶされると思う。

182 :朝まで名無しさん:2006/07/02(日) 18:00:14 ID:9pynvKEj
>>181
文句がでようがでまいが裁判官は判断します。
仕事だから。

183 :朝まで名無しさん:2006/07/02(日) 18:23:19 ID:4jMTJhQz
>>182
> >>181
> 文句がでようがでまいが裁判官は判断します。
> 仕事だから。

いや、だからそれは今でもそうだが
というか忙しい裁判官に2ちゃんをちぇっくしろというのもひどい話かと

大体具体的にどこからがからみスレでどこからがまともなスレなんだ
是非判断基準を伺いたいんだが

184 :朝まで名無しさん:2006/07/02(日) 21:32:06 ID:9pynvKEj
>>183
皮肉にマジレスしたのはあんたなんですけどぉ
つまり「正当なカップルにからむ」つうことの意味が曖昧なわけ。
だから曖昧な例を別に出せば気づくかなーと期待したわけ。

185 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 04:22:29 ID:mDZnyGUR
>>82
>大阪の大学生が同じ大学の美人局に暴行・恐喝されたのに逆襲して

週刊文春を読んだ限りでは美人局ではなかったようだ

186 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 04:30:46 ID:mDZnyGUR
>>184
>つまり「正当なカップルにからむ」つうことの意味が曖昧なわけ

正当なカップルというのは登録しているカップルのこと

187 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 04:39:25 ID:mDZnyGUR
>>152
「結婚したのはセックスがしたいからです」のどこが悪いのだ?

188 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 04:42:24 ID:mDZnyGUR
>>154
>例えば、食品売り場の試供品や、マッサージ機の販売。
>何かの代償を元に何かを得るときに、人は迷う。
>そこで、試したり体験する事で、決心をすると言うこともある。

これはどういう意味だ?
結婚を決める前にいろんな女を試してみろということか?

189 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 04:47:18 ID:mDZnyGUR
>自由恋愛以前に、風俗やエロ情報を全て規制した方がマシだろ。

どうして風俗やエロ情報を規制したら結婚が増えるんだ?

190 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 04:50:33 ID:mDZnyGUR
>結婚しないとSEX出来ないなら、いっそ風俗でと考えて、
>余計に結婚を考える奴がいなくなる可能性もある。

今でも「もてない男」は風俗で我慢しているでしょう。
「もてる男」が風俗に行くようになるということか?

191 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 04:53:23 ID:mDZnyGUR
>>156
>3大本能を法なんかで縛れるわけないだろ

それではかつて結婚制度が機能してたのはどう説明する?

192 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 04:54:31 ID:mDZnyGUR
宮台真司は死刑

193 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 04:55:08 ID:mDZnyGUR
華原朋美を捨てた小室哲哉は死刑

194 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 04:57:01 ID:mDZnyGUR
宇多田ヒカル、浜崎あゆみ、広末涼子、真鍋かをり、
とヤリまくった伊勢谷友介は死刑

195 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 04:58:02 ID:mDZnyGUR
矢田亜希子を捨てた押尾学は死刑

196 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 04:58:50 ID:mDZnyGUR
篠原ともえを捨てた中村獅童は死刑

197 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 04:59:54 ID:mDZnyGUR
フリーセックスを煽った松任谷由実は死刑

198 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 05:00:57 ID:mDZnyGUR
桑田佳佑も死刑

199 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 05:03:57 ID:mDZnyGUR
秋元康も死刑

200 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 05:10:38 ID:mDZnyGUR
田中康夫も死刑

201 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 07:03:14 ID:KHEnaWzj
生涯未婚率の上昇率が、女性より男性のほうが高いっていうのが、
なんらかの傾向が現れはじめてるのをを表してるかもね。
男女が各4人いたとして、男Aが女Aと結婚し離婚、そして女Bと結婚、
男Bは女Cと結婚、男C・Dと女Dは生涯未婚。
男の生涯未婚率50%、女の生涯未婚率25%。

202 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 14:19:20 ID:t+gYeA4s
>>201
モテ男の一極集中現象だな

203 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 14:26:07 ID:OLRL/oqJ
何だこの怨念渦巻くスレは!きんもーっ☆

204 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 21:00:01 ID:SP0/pBqq
>>186
お前さん、どこまでが実現見込みがあって、どっからがヨタ話と認識しているか
分かりにくいんだよね。

205 :朝まで名無しさん:2006/07/03(月) 21:01:50 ID:SP0/pBqq
>>191
昔は女が自力で食って行けなかった。
これが最大の違いだ。
自由恋愛はその結果なの。お前の大きなミステイク。

206 :1:2006/07/03(月) 21:26:53 ID:yK9L2AXa
>>204
俺は完全にマジだよ。
たとえばチンピラは自由恋愛の民間取り締り係として活用できる。
チンピラに「ちゃんと登録しとるんか」と聞かれて素直に答えるのも
癪だろうから、その時は「警察に行こう」と答えればよい。
チンピラとしても「登録してないんなら警察に突き出すぞ」と脅すのが
狙いなので、そう答えればたいていのチンピラは去っていくだろう。
そして実際に無登録のカップルを警察に突き出したチンピラには
一定の報酬を払う。またチンピラは警察に突き出さない代わりに
カネを出せと要求するかもしれないが、ボランティアなのでそれを
罰することはできない。

207 :1:2006/07/03(月) 21:40:45 ID:yK9L2AXa
>>205
確かにかつて結婚制度が機能していたのは女が自力で食って行けなかった
という要因が大きい。そして女が自立するようになって自由恋愛が蔓延した。
しかしその自由恋愛はモテの一極集中と多くの疎外者を生んだ。
だから自由恋愛を残したまま最初の分配だけまんべんなく実施しよう
というのが俺の仮結婚提案なわけだ。よく考えてるだろう?

あと本能は法で縛れないというが、コントロールすることは可能だ。
例えば窃盗や殺人などの犯罪も一種の本能だが
厳罰化することで犯罪件数は減ったりする。
(自動車事故の厳罰化によって事故が減ったのは記憶に新しい)

208 :朝まで名無しさん:2006/07/04(火) 18:01:14 ID:5Bft1YXu
根本的な問題だが、ここの1はそんなに処女が価値あるものだと思っているのか。
実際のセックスをしたことがなくて妄想で書いているとしか思えん。
現実的に処女とセックスしてもめんどくさいだけだぞ。
普通の男だったら、処女じゃなくてもかわいい女の子を選ぶ割合が多くなると思う。
童貞がオナニーのネタで考えたような法律だな。

また1で少子化対策とか偉そうな事をかいているけど、1のいうとおりの社会だと
結局混乱を招くだけで、逆に政情不安を引き起こすだけ。
先日施行した、駐車違反の民間取締りもグダグダになっているし
そこらのチンピラが、やくざのカップルにいちいち尋ねたりできるの?

209 :朝まで名無しさん:2006/07/04(火) 18:09:44 ID:KoywetUu
結婚と家族計画は別の問題なので、同じトンデモでも避妊具の使用禁止を主張した方が説得力がある。

210 :朝まで名無しさん:2006/07/04(火) 18:12:43 ID:5Bft1YXu
>>209
避妊具は一応性病予防にも使われるからな。
第一中絶手術が増えるだけだろう。

211 :朝まで名無しさん:2006/07/04(火) 18:23:12 ID:KoywetUu
>>210
少子化を理由とするなら>>1よりもナンボかマシという程度の話で、
自由恋愛も避妊具も必要でしょう。

212 :朝まで名無しさん:2006/07/04(火) 18:30:02 ID:RtegpiT1
同じトンデモなら、超高額な独身税、DINKS税なんかを創る方がまだ現実的じゃないか。

213 :朝まで名無しさん:2006/07/04(火) 18:31:57 ID:5Bft1YXu
>>211
まあ当然ここの>>1みたいな意見は、はなからお話にもならんと思うが。

ここの>>1には、どうにかここの提案の正当性を主張してほしいもんだ。

今までの書き込みを見ても、リアル恋愛経験ゼロの駄目人間のたわごとにしか聞こえん。

>>1はいままで恋愛感情すら持ったことすらないのかな
まともに人を好きになったことがある人間なら、こんな意見口に出すのも恥ずかしいと思う。
それとも過去に恋愛でトラブルにでもあったのか
チンピラに取り締まりさせろとか、処女と結婚する権利とかそういった発言を見ると
美人局にでもあってボコられて、馬鹿にでもされたんだろうなと思う。
正直可哀想なやつだな、ここの>>1

214 :朝まで名無しさん:2006/07/04(火) 18:39:56 ID:HJiXIt4i
>自由恋愛では最も悪質な男が 最もかわいい女の子を獲得するが、結婚制度なら最も誠実な男が
最もかわいい女の子を獲得する。

これは単なる嫉妬と何が違うんだろう?



215 :朝まで名無しさん:2006/07/04(火) 18:45:29 ID:KoywetUu
>>212
だから、結婚=子づくりではないのだよ。
結婚しても子育てに縛られずに仕事に没頭したり高級車乗ったり海外旅行したい大人が多いのだから。
知的で高収入な層はとくにね、それで子供の代わりに高価な犬を飼ったりする。

216 :朝まで名無しさん:2006/07/04(火) 18:47:29 ID:5Bft1YXu
>>214
ここの>>1は自分が最も誠実だと思い込んでるだけ。
もしくは、もてない=誠実と妄想しているだけ

自分は誠実だったから、今まで女の子と付き合ったことがないんであって
決してもてないわけではない、本気になればよりどりみどり
ただ誠実な自分は、結婚対象としていない女性には手を出さない
世の中のモテ男たちみたいに、自由恋愛しないオレ様かっこいい
オレ様をみとめられないんなら、世の中の法律を変えてしまえ
もちろん私利私欲で法律を作るほど馬鹿じゃない
少子化対策と組み合わせれば、文句も言われないだろう
やっぱオレ様って天才!!

結局のところ>>1の主張をまとめるとこの程度なんだろ

217 :朝まで名無しさん:2006/07/04(火) 18:50:46 ID:RtegpiT1
>>215
だからそういう奴にはDINKS税ね。
経済的な問題で子供が作れないカップルをそれらから支援すると。

まあ、>>1のトンデモに対する案だからあまり深く掘り下げんといて。

218 :朝まで名無しさん:2006/07/04(火) 19:25:43 ID:HJiXIt4i
 そうか、自分がモテない理由を、自身ではなく社会に求める事で自尊心を保とうとするスレか。
自分自身が成長する努力をせずに、自尊欲求を満たせる便利な方法ではあるな。


219 :朝まで名無しさん:2006/07/04(火) 19:52:11 ID:5Bft1YXu
>>218
こういうやつに限って、自分は努力している。自由恋愛するようなやつはちゃらちゃらしていると一方的なイメージしか持っていない。
2ちゃんのすれで啓蒙してやるといきまいてはいるものの、現実では何の役にも立っていない。
ただ身の回りの不満点をすべて社会のせいにするしかないやつだからな。
そして2ちゃんの中ですらトリップすらつけずに怯えながら自己主張するしかできないDQNだし

220 :朝まで名無しさん:2006/07/04(火) 20:48:33 ID:h5lC9Btq
>>215
子作りをしたくならない結婚モドキなら、自由恋愛と変わらないジャン!
何を狙っているのかワケワカ

221 :1:2006/07/04(火) 21:19:20 ID:J1uzAy5M
>>208
>根本的な問題だが、
>ここの1はそんなに処女が価値あるものだと思っているのか。

ほう、おまえは処女に価値がないというのか。
どうせ「処女に価値なんかないんだよ」と言いつつ
処女を犯すことに欲情する偽善者だろうが、ボケ。
おまえも死刑確定だ。

222 :1:2006/07/04(火) 21:26:48 ID:J1uzAy5M
>そこらのチンピラが、やくざのカップルにいちいち尋ねたりできるの?

やはり自由恋愛の民間取締り係は認定証を持った人のみとする

223 :朝まで名無しさん:2006/07/04(火) 21:36:10 ID:nTugZcgG
感情的にレッテルはりされても
現実世界では法律に絡められる程処女に価値はないぞ
言ってることもころころ変わるし
最近現実の 人間と会話してるのか



224 :1:2006/07/04(火) 21:46:49 ID:J1uzAy5M
>普通の男だったら、
>処女じゃなくてもかわいい女の子を選ぶ割合が多くなると思う。

それはおまえが女を使い捨ての対象としてしか見てないからだ。
そりゃその場限り(かせいぜい数年)のつきあいなら不細工な処女より
かわいい非処女のほうがいいだろうよ。
しかし結婚が目的となると処女の価値を重視するようになるだろう。
結婚と関係なく女とヤれるようになって処女の価値は下がった。
最初から処女に欲情しない男も増えた。
しかしそれによって男全体の性欲が低下しているのだ。
(セックスレスの増加)
やはり性欲の基本はタブーを犯すことであり
処女とセックスするのも自由になっては性欲が低下するのも当然なのだ。

225 :朝まで名無しさん:2006/07/04(火) 21:57:58 ID:nTugZcgG
だからご高説はありがたいんだが、ソースをあげてくれ
セックスレスの増加と処女の因果関係とか。
あなた様の脳内電波以外のソースを頼む。
あなたの言い分だと正規の段取りで処女じゃなくなった人を馬鹿にしてるよ。
本気で言ってるんならそれこそ男も童貞じゃなきゃいけないことになるぞ

226 :1:2006/07/04(火) 22:00:39 ID:J1uzAy5M
>あなたの言い分だと正規の段取りで処女じゃなくなった人を馬鹿にしてるよ

どう馬鹿にしてますか?

227 :1:2006/07/04(火) 22:21:34 ID:J1uzAy5M
>だからご高説はありがたいんだが、ソースをあげてくれ

その前におまえは何がセックスレス増加の原因と考えているんだ?
俺の主張の根拠を一方的に追及するだけでは不毛だ。

228 :朝まで名無しさん:2006/07/04(火) 22:34:44 ID:nTugZcgG
先に根拠のないご高説語ったうえで
人に説明を求められるとは
相変わらず電波ですね
まずご自分の説明責任果たしてみては

あと論理的になると思いますが
セックスレスが増えれば
当然処女のままの人も増えるのでは?
是非とも論理的反論をお願いします。

あなた様も一人で生きているわけではないので
悩み事がありましたら周りの方にご相談されてみてはどうでしょうか

いまのあなた様は精神に変調をきたしてあるように思いますので

これ以上書き込み続けても、結局現実は変わりませんよ。


229 :朝まで名無しさん:2006/07/04(火) 22:43:45 ID:tzUBNPi4
>>1みたいなこと考える暇あったら、ダイエットするとか、うまく話が出来るように積極的に人とコミュニケーションと取るように
するとか、ちょっとオシャレするとか、やるべきことはたくさんあると思いますよ。

230 :1:2006/07/04(火) 23:07:33 ID:J1uzAy5M
>>228
>セックスレスが増えれば
>当然処女のままの人も増えるのでは?

これは何が言いたいんだ? 俺の発言(↓)とどう関係がある?

1.結婚と関係なく女とヤれるようになって処女の価値は下がった
2.最初から処女に欲情しない男も増え、男の性欲自体が低下した
3.それによりセックスレスが増えた

231 :1:2006/07/04(火) 23:11:09 ID:J1uzAy5M
>いまのあなた様は精神に変調をきたしてあるように思いますので

なんだよこれは。反論できなくなったからといって中傷はないだろう。
まあ自由恋愛を主張するのはこの程度の人間しかいないから仕方ないか。

232 :朝まで名無しさん:2006/07/04(火) 23:21:40 ID:nTugZcgG
中傷ではなく事実
実際このスレであなた様に同意する人は見当たりませんが
当然現実世界にもいません
現実の世界では人と話すこともままならず
2ちゃん内でも都合の悪い意見には反論すら出来ない
いまだにトリップひとつ満足につけられない
ムカつく発言にはすぐかみつく

本当に今すぐ治療したほうがよろしいのではないでしょうか

それからでも議論するのは遅くないと思います。
せめて一晩ぐっすり眠ってリフレッシュしてから頑張って下さい。


233 :1:2006/07/04(火) 23:39:13 ID:J1uzAy5M
>2ちゃん内でも都合の悪い意見には反論すら出来ない

これは具体的にどれのことですか?

234 :朝まで名無しさん:2006/07/04(火) 23:50:44 ID:nTugZcgG
スレを見られれば一目瞭然かと
もっとも現実的思考ができない方ですとなかなか難しいのでしょうね
できればあなたの身近の方にこのスレを見せてみられるのがよろしいかと
あっ、申し訳ございません
あなたみたいな方に相談に乗ってくれる方がいない可能性を失念していました
脳内にいらっしゃる御家族ご友人や脳内伴侶、脳内彼女ではお役にたたないかと思います。
まわりに人がいない場合壁などに向かって自問自答してください


235 :1:2006/07/05(水) 00:10:02 ID:8wYV2k27
あまり追い詰めるのもなんだからこれくらいにしといてやろう。

文体から察するにこいつは女だな。これまで自由恋愛も経験してきた。
男に(何度も?)振られてつらい思いもしてきたけど
男女平等だから仕方ないと思ってた。しかしある日2ちゃんを見ると
「自由恋愛を肯定するやつは死刑」という
スレが立ってる。どうせネタだろうと読んでみると、どうも本気らしい。
そして自由恋愛を肯定する意見がどんどん論破されている。
これはいかんと思って自分も書き込んでみたが全然歯が立たない。
もしかしたらあたしは男に騙されてたのかもしれない。
頭がおかしくなりそうだ。いや、頭がおかしいのは>>1のほうに
決まってる。あたしが間違ってるわけない・・・

という状況なんでしょう。そうです、あなたはレイプされてたのです。
一日も早く真実に目覚めましょう。

236 :朝まで名無しさん:2006/07/05(水) 00:29:14 ID:P1QmI7wk
妄想乙

237 :朝まで名無しさん:2006/07/05(水) 00:30:05 ID:kZrJWttC
>>230
ダイジェストありがとう。なんとなく分かった。
キミの論理の「処女」を「女」としてもぴったり成り立つだろ?
処女は関係ないんだよ。みんな ポカーン だぞ。

238 :朝まで名無しさん:2006/07/05(水) 00:37:34 ID:P1QmI7wk
どうせ都合の悪い意見は無視するしかできない臭い豚だし、マジレスしなくてもよくねぇ
また10分ぐらいしたらネチネチ妄想垂れ流しするんだろ
とっととスレごといなくなればいいのに


239 :朝まで名無しさん:2006/07/05(水) 00:41:21 ID:aSRVyzXg
余程辛い体験があったんだな、としか思えんが、その辛い体験から何も得ずに、間違った方向にエネルギーを使ってるところがアレだな

240 :1:2006/07/05(水) 00:43:37 ID:8wYV2k27
>>237
いや「処女」でなければならない。
処女の価値が性欲の根源だからだ。
「処女」を「女」に置き換えた場合、女の価値は下がるかもしれないが
自由恋愛はたくさんの女とヤれるんだから快楽の総量は上ではないか
という反論が可能だが、そうではなく、処女の価値がなくなると
性欲自体が成立しなくなる、と俺は言っているのだ。

例えば男なら誰でも50歳のオバサンより18歳の娘のほうが
欲望をそそられるだろう。その若さの価値の極限が処女なのだ。

241 :1:2006/07/05(水) 00:48:00 ID:8wYV2k27
>>238>>239
陰口で憂さ晴らしするしか能がないのか

242 :朝まで名無しさん:2006/07/05(水) 00:59:03 ID:kZrJWttC
>>240
>処女の価値がなくなると性欲自体が成立しなくなる、と俺は言っているのだ

いよいよ、すごいことになってきたね。

>50歳のオバサンより18歳の娘

18歳の経験者と50歳の処女、どっちが好き?
親戚に後者らしき女性がいるんだけど、、

それとキミは横恋慕という経験はちょびっとでもないかな?
あー、ハイハイ、ないんですよね。

243 :朝まで名無しさん:2006/07/05(水) 00:59:18 ID:P1QmI7wk
50才の処女と18才の非処女だとどうなるんだか

まともに反論しないくせに悪口呼ばわり
いいよなぁ妄想垂れ流し豚は
どうせ明日も妄想垂れ流しするんだろ
暇潰すんなら女でもくどいてみろよ
でも脳内彼女とかはやめとけゃ
いくら処女でもな


244 :朝まで名無しさん:2006/07/05(水) 03:14:09 ID:LR073f5Z
>>191
かつての結婚制度とオマイの妄想の違いが判らないのか?w

245 :朝まで名無しさん:2006/07/05(水) 03:53:16 ID:BS51AEEL
>>240
処女に性欲って真性ペドフィリアだろオマエ。
処女でイメージするのはだいたい汚れなさ、清らかさ。
聖母マリア像を見て性欲かき乱されるやつはいない。
普通は聖性を感じるかはず。

246 :朝まで名無しさん:2006/07/05(水) 11:53:04 ID:Yx1ocoPV
>>1理論のまとめ

まず最初に政府の少子化対策を批判、ピント外れとする。
それに対する答えが自由恋愛というフリーセックスの蔓延(この>>1にとって、精神的な恋愛感情などないらしい)
それによって結婚のインセンティブがなくなったとという。(統計的根拠も何もない)
それが最大の原因だとわかりきっている(>>1の脳内で。当然統計的根拠なし)
市場最高級の犯罪と断罪する。(なんと比べているのか不明)
自由恋愛では最も悪質な男が最もかわいい女の子を獲得する。(例によって、何の根拠もない)
結婚制度なら最も誠実な男が最もかわいい女の子を獲得する。(政略結婚とかはどうなんだろうな)
オレに反論してみろ、反論しないやつは賛成とみなす(ジャイアンかよ)

この時点では、処女ではなく、あくまでかわいい女の子といっている。なぜか後に処女信仰を始めるが。

247 :朝まで名無しさん:2006/07/05(水) 11:55:16 ID:Yx1ocoPV
>>3
ここで唐突にハンドルをつける。
また唐突に生活保護者にボランティアを強要する。
そもそもボランティアの意味もわかっていない大馬鹿だ
というより、普通に働かせろよ

248 :朝まで名無しさん:2006/07/05(水) 11:58:57 ID:Yx1ocoPV
>>7-9
国営のお見合いをしろだの、NHKに怒鳴り込むだの景気のいい事を言い出す。(絶対やんないだろうが)
また自由恋愛思想に人類は全人類が洗脳されただのいうが、だったらお前どうなのよ
共産主義はせいぜい10%というが、当然根拠なし

249 :朝まで名無しさん:2006/07/05(水) 12:01:45 ID:Yx1ocoPV
>>12-13
実際の殺人事件にまで無理やり話を絡めようとする(不謹慎)
自由恋愛と結婚制度をまたしても脳内で対比する(自由恋愛の末にゴールインするカップルも数多くいるだろ、という突っ込み思いつかないらしい)
そもそもお前の両親はどうやって結婚したんだ。

250 :朝まで名無しさん:2006/07/05(水) 12:07:01 ID:Yx1ocoPV
ちなみにこの後の書き込みは延々と死刑だの書き込みやら
わけのわからない電波発言が繰り返される。
またせっかくつけたハンドルもつけなくなり、かわりに1を直るようになる。
トリップをつけろという発言にも、どうやらつけ方さえもわからないようである。

またこの1は以前までのかわいい女の子との結婚という主張を180度ひっくり返し処女信仰を始めだす。
他人の反論に対しても、都合の悪いところは、全部無視。自分の発言の矛盾さえもわからなくなる。
ゆえに以降の1を名乗る人物は、あきらかにもともとの1とは、別人である。

251 :朝まで名無しさん:2006/07/05(水) 16:05:48 ID:v8NLEjM/
>ID:Yx1ocoPV
まとめ乙であります!
しかしよくこんな電波読めるな、尊敬するぜw

252 :朝まで名無しさん:2006/07/05(水) 16:25:34 ID:NP4qLEjz
 こんなところで啓蒙しても意味無いから、まず現実の世界で身の回りの人間から啓蒙していった方が効果的だと思いますよ。
せっかくの立派な意見も、2ちゃんねらのような連中には意味が理解出来ないだろうから。
1の言っていることは正しいし、がんばってほしいと思う。

253 :朝まで名無しさん:2006/07/05(水) 19:07:56 ID:k9k4Qztv
今度は自演が始まりましたよw

254 :1:2006/07/05(水) 22:58:16 ID:P4qjLLX5
>>250
>他人の反論に対しても、都合の悪いところは、全部無視。

「都合の悪いところ」とはどこのことですか?

>自分の発言の矛盾さえもわからなくなる。

どこが矛盾してますか?

255 :朝まで名無しさん:2006/07/05(水) 23:04:18 ID:voeVxz6V
きも…

256 :朝まで名無しさん:2006/07/05(水) 23:30:14 ID:N22qgJr1
1が女にもてないのは、1自身の性格のせいだという事がよく分かるスレですね。

ま、それでも1は
「この俺は誠実で立派な人間だ。もてないはずがない。気になるあの娘も、カワイイあの娘も、
何故俺に好意を持ってくれないんだ?ん?なんだあのチャラチャラした男は。何でカワイイ娘を連れてるんだ?
そうか、あの男のせいか!あんな男がもてるこの社会がいけないんだ!この人格者の俺様がこの腐った社会を正してやる!」

って思ってるんだろうな。


257 :朝まで名無しさん:2006/07/05(水) 23:44:50 ID:kZrJWttC
>>256
昔からというか、むしろ昔の方が不良っぽい男がモテた。
俺も昔は不思議だったけど、今は良く分かる。
1は女の女友達でいると良いかも。
しかし根っこはバリバリ「観念的な」男だから無理だろうな。

258 :1:2006/07/06(木) 00:10:38 ID:MYNY79vw
人格攻撃しかできないようだな。
「自由恋愛はこれこれこのように正しい」という論陣は張れないのか。

259 :朝まで名無しさん:2006/07/06(木) 00:22:46 ID:gBiZpVQu
>>258 右脳で考えろ。出来なきゃお前は一生ドーテー決定

260 :朝まで名無しさん:2006/07/06(木) 00:41:25 ID:TLGlN3v0
おまいの論陣の前提からして大間違いだから相手にされてないだけだw

261 :朝まで名無しさん:2006/07/06(木) 13:20:28 ID:gZLtT3UC
>>258
そもそも証明責任は糞スレ立てたお前のほうにあるのだが
いまだにきちんとしたソースひとつ提示していない
脳内ソースばっかり
相手からの質問に対しても
○○ってどういうことですか
と、鸚鵡返しにいうことしかできない

都合が悪くなると人格攻撃だの一点張り
なあ、どうして今すぐにでも氏なないんだ

262 :朝まで名無しさん:2006/07/06(木) 20:41:00 ID:PbQZzmKL
>>191
一般的に合意に達した男女が利用するのが結婚制度。
君の妄言のように未婚者の交際相手を限定したり、性交を制限したりはしない。
Do you understand?

263 :1:2006/07/06(木) 22:25:23 ID:AmqQqLqM
>>262
結婚(制度)とは(タテマエとして)処女が男とするものだ。
「未婚者の交際相手を限定したり、性交を制限したり」するものなのだ。
こんな常識以前の常識すら知らないアホがいる。
自由恋愛の洗脳がいかにすさまじいものであるかがわかる。

264 :1:2006/07/06(木) 22:44:16 ID:AmqQqLqM
「自由恋愛では最も悪質な男が最もかわいい女の子を獲得する」
これを証明することを上野千鶴子が最近出た『バックラッシュ』
という本で言っている(397頁)。

>現在でもスクールセクハラだけでなく、セックスの強制や避妊無き
>性交、そして望まない妊娠が、10代のあいだでは多く見られます。
>かつてわたしのゼミで、自分の初体験が「強要されたセックス」
>だったという女子学生が五割を越したことにショックを受けた
>ことがあります。

上野のゼミに出るような知的階層でも5割を超えているのだから
一般的階層やヤンキー層だと8〜9割に達すると見ていいだろう。
これはレイプだ。日本中で若い女がレイプされまくっている。
この事実を聞いておまえらは平気なのか?
まあ平気なんだろうな。おまえら自身がレイプ魔なんだろうから。

265 :1:2006/07/06(木) 22:57:50 ID:AmqQqLqM
元かぐや姫の伊勢正三(その時は「風」)に
『22歳の別れ』というとんでもない歌がある。

♪私には鏡に映ったあなたの姿を見つけられずに
♪私の目の前にあった幸せにすがりついてしまった

(解説)この主人公の女はレイプされた男に捨てられ
普通に結婚することになった。男が本当に女を愛して
いたなら駆け落ちでも何でもしたはずだが、そうはしなかった。
しかもこの男は女が16の時から22までレイプし続けたのである。
「鏡に映ったあなた」とはこの女が一方的に抱いていた
この男の理想像だが、その実像は単なるレイプ魔だった。

なぜこのように解釈できるのか。それは伊勢正三が作った別の歌
『ペテン師』の一節を見ればわかる。

♪そのとき男は心の奥で赤い舌を出して笑った
♪そうさ男は自由を取り戻したのさ
♪そうさ男は人生のペテン師だから

自由恋愛を歌うアーティストというのはこういう人種なのだ。

266 :1:2006/07/06(木) 23:04:21 ID:AmqQqLqM
松任谷由実の『デスティニー』もひどい。

♪冷たくされていつかは見返すつもりだった
♪それからいつの時にも着飾っていたのに

べつにきれいになろうが着飾ろうが男にとっては痛くも痒くもない。
むしろ「あの女は俺がきれいにしてやった」と自慢の種にするだけだ。
この歌の歌詞を真に受けて自分を捨てた男を見返してやるために
タレントになったと公言しているのが優香だ。イタい。

267 :1:2006/07/06(木) 23:05:36 ID:AmqQqLqM
×それからいつの時にも
○それからどんな時にも

268 :朝まで名無しさん:2006/07/06(木) 23:26:46 ID:h9aGC7Ek
『22歳の別れ』は女が学生時代の恋人を捨てて親が選んだ金持ちと結婚する歌ですよ。

それに見返してやるといった思いを原動力に成功を掴んだのとしたら立派な事だと思うが。

269 :1:2006/07/06(木) 23:27:27 ID:AmqQqLqM
>>261
俺の主張のエッセンスを書いてみる。

1.自由恋愛(結婚とは関係なくセックスすること)はまちがいだ
2.それは古来人類がレイプとして非難してきた最大の凶悪犯罪だ
3.人間以外の高等類人猿ならそれも普通だったが人間はちがう
4.人間は家族を形成することで人間になったからだ
5.「愛」の根本は異性愛ではなく家族愛だ(異性愛はその一部)
6.人間には道徳心があるがその根本は「ほかの男の女を寝取るな」だ
7.人間の意識は文字と共に生まれたが、それは経済取引の記録だった
8.経済取引を記録するという行為は道徳意識(公正さ)を前提とする
9.家族を形成したヒトのみがそうした道徳的段階に達した
10.その家族制度を否定することで快楽を得る自由恋愛は凶悪犯罪だ

俺の主張に不満があるなら、これのどこが間違ってるか言ってみろ。

270 :朝まで名無しさん:2006/07/06(木) 23:40:53 ID:PbQZzmKL
>>263
おまいの脳内常識じゃ話にならん。
というか「建前として」と言ってる時点で勝負はついてるw

271 :1:2006/07/06(木) 23:50:42 ID:AmqQqLqM
>『22歳の別れ』は女が学生時代の恋人を捨てて
>親が選んだ金持ちと結婚する歌ですよ。

それは女が勝手に自分を美化してそう思ってるだけだ。
あたしはあの人に捨てられたんじゃない。
あたしのほうがあの人を裏切ったのだ、と。
こういう日本人の自罰傾向を利用するのがレイプ魔だ。
本当に好きなら駆け落ちすればいいではないか。いや、
駆け落ちしようと誘われたのを女が断ったと言うかもしれないが
たとえ駆け落ちしても、そういう男はその先でその女を捨てるね。
あるいは仮に結婚してもギャンプルや借金、浮気、暴力でめちゃ
くちゃ女を苦しめるような男だ、そいつは。これは大人の常識だ。
また駆け落ちしようと言って断られたら男は心中では「ラッキー」
と思ってる(『ペテン師』)。こんなのが美しい物語なのか?

あと片平なぎさのデビュー曲『純愛』もひどい。

♪あなたは夜の駅へ ひとりで消えてゆくの
♪来るなとひどい言葉 私に残して

(解説:まずこのひどい言葉の時点で気づけ)

♪わたしのことを思い あなたは去ってゆくの

(解説:んなわけねーだろ。お前はやり捨てられたんだよ)

こんな歌ばかりだったから70年代以降の若者はきれいに洗脳された。

272 :朝まで名無しさん:2006/07/06(木) 23:51:49 ID:w7fAaQlr
すべてはヒトという種が存続するため。
そのための交尾。道徳的な交尾である必要などない。
交尾に伴う快感も交尾させるための仕組みでしかない。
ヒトも生物の一種でしかなく、今のところ万物の霊長だが、
何万年か先の進化した生物から見ればヒトなんか下等な生物にしか見えなだろう。
1はヒトが特別な生物だという思い込みを持ち過ぎ。
さっさと交尾して子孫をのこして死ねばいい。
ヒトは特別な生物ではないし、我々個人も特別な存在ではない。
ヒト遺伝子の乗り物でしかない。
乗り物としての役割を果たして死んでいけばいいのだ。

273 :1:2006/07/07(金) 00:01:24 ID:AmqQqLqM
>>270
>おまいの脳内常識じゃ話にならん。

それが社会全体の常識であったことは結婚制度が機能していた時代
に生きていた人(今の60代以上)に聞けばわかる。

>というか「建前として」と言ってる時点で勝負はついてるw

厳密に100%処女だったとは言い切れないからつけ加えただけだ。
ていうか俺は歴史(的道徳)の話をしてるんじゃなくて
理論的な社会モデルを提出してるってことはわかってる?

274 :朝まで名無しさん:2006/07/07(金) 00:05:40 ID:6xolDPZ+
>>273
架空、妄想の類って事か?

275 :1:2006/07/07(金) 00:09:25 ID:GQSlp7ID
>>272
>道徳的な交尾である必要などない

俺はア・プリオリな道徳を主張したことはない。
家族というシステムを採用したサルの一種がたまたま
人間に進化しただけだ。そしてそのルールを破るなら
サルに戻るのは必然だと言ってるだけだ。
道徳の根本について何も考えてない馬鹿が偉そうなこと言うな。

276 :朝まで名無しさん:2006/07/07(金) 00:12:28 ID:PsANMgzF
オナニースレ立てる奴の言いそうな事だな。

277 :1:2006/07/07(金) 00:21:32 ID:GQSlp7ID
>>274
おまえはモデル的思考も理解してないのか。
たとえばガリレイの自由落下の方程式があるよな。
あの方程式がモデルで実際にモノが落下するのが自然現象だ。
しかしその古典モデルは極小世界では成り立たない。
あるいはアダム・スミスの「自由放任」というのも一つの
経済モデルだが、20世紀の大恐慌で、それは無条件に正しい
わけではないことがわかった。
経済に関する社会モデルは山ほどあるが恋愛(や結婚)に
関する社会モデルは聞いたことがない。なにしろ戦後このかた
家族や結婚を否定すれば人間は自由になれるとみんなが
ずーっと信じてたんだからな。アホな話だ。

278 :1:2006/07/07(金) 00:24:36 ID:GQSlp7ID
ああ、>>274は単なる皮肉か

279 :朝まで名無しさん:2006/07/07(金) 00:27:34 ID:/aAm7XDY
>>269
まあまあ同意できるのは5と6かな。
あとは何の必然性もない単なる教義。

しかも正しいはずの6も、現状をにあてはめれば大きな矛盾がある。
「ほかの男の女」といえるのは人妻であり、それを正式に保護するのが
結婚なわけだが、その結婚自体が忌避されている状況だ。
つまり「俺の女」「私の旦那」はいらないと思うやつがいっぱいいるわけだ。

最大の根源を無視してオレ論理を展開する1はピエロだろう。

280 :朝まで名無しさん:2006/07/07(金) 00:39:16 ID:wnama0Vf
>>275
家族というシステムはア・ポステリオリ。
種の存続はア・プリオリ。
もしも家族というシステムが種の存続の邪魔になるものなら崩壊するのは自然。
ヒトも生物である以上、種の存続より優先されるものは何もないのだから。

281 :朝まで名無しさん:2006/07/07(金) 02:04:59 ID:sT5bfwFw
要は現代社会において、異性を獲得出来ない哀れな>>1
容易に性交渉の出来るような社会を作りたいという話か。

性、結婚のシステムや考え方など、時代や地域によって多種多様なわけだが、
自分と異なる意見を持った奴は全て死刑か。
素晴らしい理想的な社会モデルだなw

282 :朝まで名無しさん:2006/07/07(金) 04:17:15 ID:FqkJVOfQ
>>269
1・性淘汰は進化の必然
2・ではそういう主張の最古の文献等をどうぞ
3・ミッシングリンクは現在でも詳細不明
4・群れと家族の違い、人間の定義を述べよ
5・DNA存続に有利な選択をすれば脳内麻薬が発生するだけ
6・仲間には適用されても敵には適用されない程度の物
7・壁画の存在を忘れている
8・事実には同意する
9・前提が不明確、4を立証せよ
10・>>280を参照のこと

283 :朝まで名無しさん:2006/07/07(金) 04:27:05 ID:FqkJVOfQ
>それが社会全体の常識であったことは結婚制度が機能していた時代
>に生きていた人(今の60代以上)に聞けばわかる。
東南アジア売春ツアーで非難をあびまくったのがこの世代。
他国に迷惑をかけない現在のほうがよほど健全ではないのか?

284 :朝まで名無しさん:2006/07/07(金) 06:33:58 ID:L4fl0Pid
自保守

285 :朝まで名無しさん:2006/07/07(金) 10:37:07 ID:D+/ZcJbO
 1は本当に女にモテないだろうね。女をまるで男の所有物のように語ってるところがマジキモい。
こんな男とは絶対付き合いたくない。

286 :朝まで名無しさん:2006/07/07(金) 12:23:22 ID:+D1gyuFD
>>269
> >>261
> 俺の主張のエッセンスを書いてみる。
> 1.自由恋愛(結婚とは関係なくセックスすること)はまちがいだ

だから根拠は? というかそれは最後の結論だろ。最初から結論が決まっているんだったら意味がないぞ。

> 2.それは古来人類がレイプとして非難してきた最大の凶悪犯罪だ

そもそも、近代法が設立されるまでは、女は男の所有物的な扱いが多かった。レイプという概念も20世紀になってからだぞ。

> 3.人間以外の高等類人猿ならそれも普通だったが人間はちがう

だから根拠は? 人間以外の類人猿は、ハーレム、ボス制度などがあるが、いずれも種の保存の一環としてであり、自由恋愛とは関係ない。

> 4.人間は家族を形成することで人間になったからだ

だから家族制度自体、歴史上でさまざまな概念を経ているのだが、具体的にどの時代の家族制度のこと?

> 5.「愛」の根本は異性愛ではなく家族愛だ(異性愛はその一部)

愛という概念も多種多様な考え方がある。少なくとも家族制度ができる前より異性愛のほうはあったと思うが。
また、家族を捨てて修行の道を選んだ仏陀、家族愛より人間愛に殉じたキリストなどはどうなる。

> 6.人間には道徳心があるがその根本は「ほかの男の女を寝取るな」だ
> 7.人間の意識は文字と共に生まれたが、それは経済取引の記録だった
> 8.経済取引を記録するという行為は道徳意識(公正さ)を前提とする
> 9.家族を形成したヒトのみがそうした道徳的段階に達した
> 10.その家族制度を否定することで快楽を得る自由恋愛は凶悪犯罪だ
> 俺の主張に不満があるなら、これのどこが間違ってるか言ってみろ。

287 :朝まで名無しさん:2006/07/07(金) 12:33:17 ID:+D1gyuFD
> 6.人間には道徳心があるがその根本は「ほかの男の女を寝取るな」だ

道徳心はあくまで社会教育によって得られるもの。そもそも備わっているものではない。
また、このいいざまだと、女性が男性を選ぶ権利も認めないのか。

> 7.人間の意識は文字と共に生まれたが、それは経済取引の記録だった

社会学、生物学ともに、意識の始まりは文字とともに生まれた、などというトンでも説は提唱されたことはない。
人類誕生から何千年かあとだろう、文字が生まれたのは。
また、文字の誕生と経済取引の記録も当然関係ない。
初期の経済取引は物々交換でまかなっていたので、文字の必要がない。

> 8.経済取引を記録するという行為は道徳意識(公正さ)を前提とする

だとしたら、商人が疎んじられるは何故。商売と道徳はそれほど重要な結びつきではないが。

> 9.家族を形成したヒトのみがそうした道徳的段階に達した

だから、家族を捨てた仏陀や、そのほか偉人の数々はまったく道徳心がないというわけだ。
というかおまえはそこまで大口たたいて、結婚してないなんてことはないよね?

> 10.その家族制度を否定することで快楽を得る自由恋愛は凶悪犯罪だ

その主張だと家族制度を否定して自慰行為にはしり、快楽を得る処女も、凶悪犯罪者になる。

> 俺の主張に不満があるなら、これのどこが間違ってるか言ってみろ。

まだまだいいたりないが、そもそも不満を全部書き出すとこのスレを埋めてしまうことになるので、ひとまずやめておく。

288 :1の本音:2006/07/07(金) 12:48:59 ID:+D1gyuFD
>>1の主張のエッセンスを書いてみる。
1.自由恋愛できるような一般人は(俺ができないことをするので)間違いだ
2.それはもともと不細工であり無職童貞の俺が非難してきた(心の中で)凶悪犯罪だ。
3.ごく一般的な人間にとっては、普通のことかもしれないが、俺には無理だ。
4.俺はもてないからこそ、こんな駄スレを立てたんだ.。
5.「愛」の根本は異性愛ではなく自己愛だ。(異性愛が報われたためしがない)
6.俺には妄想心があるが、その根底は「俺が正しいである」 (少子化対策とかは建前)
7.俺の意識は妄想とともにあるが、その始まりは学生時代の恋愛経験ではもちろんない。(そもそも恋愛したことすらない)
8.このスレを維持するという行為は、おれの脳内ソースを前提としたものである。
9.妄想を形成したオレのみが、そうした変態的段階に達した。
10.そのオレ様を否定することで笑いを採っているこのスレの書き込みは削除だ

俺の主張に不満があるなら、これのどこが間違っているのか言ってみろ。聞く気はまったくないがな。

289 :朝まで名無しさん:2006/07/07(金) 19:19:26 ID:GGXDrSb6
>>269
改変してコピペとして使われそうな文章だなw

290 :朝まで名無しさん:2006/07/07(金) 21:37:19 ID:S6o8SsiW
俺は>>1に賛成
やっぱ結婚出来るくらい惚れぬいた女が
処女じゃなかったらすごく辛いもん

てかスウェーデンあたりがフリーセックスが原因で滅びかけてないっけ?

291 :朝まで名無しさん:2006/07/07(金) 21:48:39 ID:0DqwAc7J
>>290
それは当然結婚するまで手をつけないってことだよなぁ
女が誘ってきても結婚確定までは拒絶するのか

逆にいうと惚れた女がいかに人間的にまともでも処女じゃないというだけで振るんだよな。
いったい何様のつもりなんだか

292 :朝まで名無しさん:2006/07/07(金) 23:09:56 ID:ziyl6Su1
こんなこといまだに信じるアホがいるとは…
フリーセックスの意味自体わかってないな。

293 :1:2006/07/07(金) 23:17:47 ID:fcRicpO+
♪この偽りをいつの日か ありふれた思い出に すり替えるのさ

伊勢正三『ペテン師』

294 :1:2006/07/07(金) 23:29:41 ID:fcRicpO+
>>279
>「ほかの男の女」といえるのは人妻であり、それを正式に保護するのが
>結婚なわけだが、その結婚自体が忌避されている状況だ。

だから現代の男はもう自分の女や他人の女という観念はないとでも言うのか。
アホか。大ありだ。自由恋愛のレイプ魔というのは、つかまえた女を完全に
自分のモノとして扱い、飽きたらポイ捨てにしているのだ。
つまり太古から連綿と続く人間の感情を利用しながら
その感情の依って来たる所以を無視して勝手に捨ててるわけだ。
この犯罪性をおまえは理解できないのか?
誰がピエロだ。おまえのようなアホにそんなこと言われる覚えはない。

295 :1:2006/07/07(金) 23:38:12 ID:fcRicpO+
>>280
>もしも家族というシステムが種の存続の邪魔になるものなら
>崩壊するのは自然。

「もしも〜なら」では話にならん。
家族が種の存続の邪魔になる具体例を出せ。

296 :朝まで名無しさん:2006/07/07(金) 23:39:10 ID:A5yP7kEe
イスラム見たく婚前交渉は禁止にすれば

297 :朝まで名無しさん:2006/07/07(金) 23:41:43 ID:0DqwAc7J
我慢出来ればどうぞ

298 :朝まで名無しさん:2006/07/08(土) 00:13:20 ID:xMSA6zCu
>>294
女の合意は無視かよw
ああなるほど、モテなくて逆噴射するわけだ。

299 :1:2006/07/08(土) 00:23:32 ID:AaUw7SL6
>>282
>1・性淘汰は進化の必然

ところが性淘汰に反する家族システムを採用したサルのみが人間になった

>2・ではそういう主張の最古の文献等をどうぞ

伝統的道徳はどこでもそうしたもの

>3・ミッシングリンクは現在でも詳細不明

レイプという観念を持つのは人間のみ。類人猿はボスのメスを奪おうが
結果的にボスとの闘争に勝利すればそれは正しい行為だったことになる。

>4・群れと家族の違い、人間の定義を述べよ

群れ=十数頭から数十頭単位で乱婚しながら生活する集団
家族=ひとつがいのオスとメスとその子どもを単位とする生活集団
人間=言語意識を持ち、高度な社会進化を実現するに至ったサルの一種

>5・DNA存続に有利な選択をすれば脳内麻薬が発生するだけ

人間でもオスはできるだけ多くのメスに自分のDNAをバラ撒くのが
自分のDNAを残すのに有利で最大の快楽だと言いたいのだろうが、
それはちがう。
家族を形成しない類人猿には人間のような持続的愛情は存在しない
だろうと動物行動学者の長谷川真理子氏も言っている。
そもそも快楽という感覚自体、類人猿にはない。

300 :1:2006/07/08(土) 00:25:10 ID:AaUw7SL6
>6・仲間には適用されても敵には適用されない程度の物

戦争時のレイプのような例外状況はまた別の話だろう

>7・壁画の存在を忘れている

壁画は確かに対象の理想化ではあるが、その段階で因果関係の把握は不可能

>8・事実には同意する

まあ道徳意識っつーより理想意識と言うべきかな。
人間の意識(意味)というのは理想と現実の落差によって成立してる
わけだから、どんな悪人にも自分にとっての正義(理想)はあるのだ。

>9・前提が不明確、4を立証せよ

家族を形成するというのは言語進化で言うと一般名の獲得に対応する。
ネアンデルタール人の言語は固有名だけだったからあらゆる対象に
別々の名前をつけねばならず、膨大な単語を記憶しないといけなかった。
それで脳の容積は現人類より大きかった。しかし現人類(クロマニヨン人)
は複数の同じ種類の対象を一般名でひとまとめに把握する言語を発明した。
これにより世界認識は効率化し脳もコンパクトになった。
「家族」というまとまりの認識も一般名の獲得によって可能になった。

>10・>>280を参照のこと

>>295参照

301 :1:2006/07/08(土) 00:29:55 ID:AaUw7SL6
>>283
>東南アジア売春ツアーで非難をあびまくったのがこの世代。
>他国に迷惑をかけない現在のほうがよほど健全ではないのか?

アホか。売春のどこが悪いのだ。
ちゃんと対価を払っているではないか。
売春は誰にも迷惑をかけない正しい男女関係であり
自由恋愛こそ大多数の人間が迷惑する凶悪犯罪だ。

302 :1:2006/07/08(土) 00:43:31 ID:AaUw7SL6
>>285
>女をまるで男の所有物のように語ってるところがマジキモい。

なにがキモいだこのウスラバカ女。
おまえのような女を公衆便所というのだ。
所有物といえば聞こえは悪いが、つまり女を守るということだ。
女は自分の魅力と引き換えに経済的庇護を得る。
こういうのを対等な関係というのだ。
まだ親の世話になってる女をゆり逃げするのは明らかにレイプだろう。
まあ自分で稼いでいくら男にやり捨てられてもいいというなら
仕方ないが、そういう女は公衆便所だ(例:酒井順子、倉田真由美)。

303 :訂正:2006/07/08(土) 00:45:52 ID:AaUw7SL6
×ゆり逃げ
○やり逃げ

304 ::2006/07/08(土) 01:07:42 ID:AaUw7SL6
>>286
>というかそれは最後の結論だろ

数学で証明すべき結論を最初に書くのといっしょ

>近代法が設立されるまでは、女は男の所有物的な扱いが多かった

だからほかの男は手を出してはいけなかった

>人間以外の類人猿は、ハーレム、ボス制度などがあるが

だから現在の自由恋愛はこれと似たようなことになってるではないか

>家族制度自体、歴史上でさまざまな概念を経ているのだが、
>具体的にどの時代の家族制度のこと?

一般名を獲得したクロマニヨン人は確実に家族を形成したと思われる
(十数万年前から数万年前のあいだ)

>家族を捨てて修行の道を選んだ仏陀、
>家族愛より人間愛に殉じたキリストなどはどうなる

仏陀が一時的に家族を捨てたのは根源的認識を獲得するための手段。
キリストは隣人愛を説いたそうだがまさかすべての家族を否定しては
いないだろう。キリストはすべての女を共有しろとでも言ったのか?

305 ::2006/07/08(土) 01:30:19 ID:AaUw7SL6
>>287
>道徳心はあくまで社会教育によって得られるもの。
>そもそも備わっているものではない。

どんな悪人にも彼なりの道徳意識はある

>また、このいいざまだと、女性が男性を選ぶ権利も認めないのか

結婚相手を選ぶ権利は女にもあると言ってある。
女を寝取るには合意が必要で女の側に責任はないのか
ということであれば責任はある。慰謝料なしで離婚されても仕方ない。
しかし社会は男中心に運営されるものであり、
そのルールも男中心に書けばよいと考える。

>社会学、生物学ともに、意識の始まりは文字とともに生まれた、
>などというトンでも説は提唱されたことはない。

人間の意識は今からわずか3000年前に誕生したと主張する本が出ている

>また、文字の誕生と経済取引の記録も当然関係ない。

シュメールの粘土板のほとんどが経済取引の記録だったからそう書いた
わけなのだが、まあ中国の甲骨文(卜占の記録)もあることだし
「文字は一般に理想意識を生む性質がある」くらいにしとこう。

商人は大した労力もなしに大金を獲得することもあるので非難される
ことも多いが、商売で儲けるのに道徳(信用)が重要なのは当然だ。

どうして「自慰行為にはしり快楽を得る処女」が
「家族制度を否定」することになるのか。

306 :朝まで名無しさん:2006/07/08(土) 10:27:11 ID:HEByrwCD
>>294
>この犯罪性をおまえは理解できないのか?

で、その犯罪の被害者は誰だ?

307 :1の本音:2006/07/08(土) 12:35:27 ID:HvpPCu0K
>>299
> >>282
> >1・性淘汰は進化の必然
> ところが性淘汰に反する家族システムを採用したサルのみが人間になった
だから、家族システムのある生き物なんて人間以外もいるんだけど。例を挙げろなんていうなよ。調べればでくるんだから。
> >2・ではそういう主張の最古の文献等をどうぞ
> 伝統的道徳はどこでもそうしたもの
どこでもというのならば、例の一つや二つあげればいいのに。
> >3・ミッシングリンクは現在でも詳細不明
> レイプという観念を持つのは人間のみ。類人猿はボスのメスを奪おうが
> 結果的にボスとの闘争に勝利すればそれは正しい行為だったことになる。
逆に言えば、ボスとの闘争に負ければ、間違った行為になるんだよね。
> >4・群れと家族の違い、人間の定義を述べよ
> 群れ=十数頭から数十頭単位で乱婚しながら生活する集団
> 家族=ひとつがいのオスとメスとその子どもを単位とする生活集団
> 人間=言語意識を持ち、高度な社会進化を実現するに至ったサルの一種
厳密に言えば、乱婚する群れと、乱婚しない群れがある。
子供ができないと家族じゃないのか、不妊症の夫婦の前でいえるのか。
言語意識を持つだけならイルカでもいいの? 高度な社会進化を実現って蟻や蜂もある意味高度な社会だが。後人間は学術的にサルの一種ではない。
> >5・DNA存続に有利な選択をすれば脳内麻薬が発生するだけ
> 人間でもオスはできるだけ多くのメスに自分のDNAをバラ撒くのが
> 自分のDNAを残すのに有利で最大の快楽だと言いたいのだろうが、
> それはちがう。
> 家族を形成しない類人猿には人間のような持続的愛情は存在しない
> だろうと動物行動学者の長谷川真理子氏も言っている。
> そもそも快楽という感覚自体、類人猿にはない。
快楽がないと断言するだけの根拠は? そういった動物が見せる本能以外の行動はどう説明するの?

308 :1の本音:2006/07/08(土) 12:42:04 ID:HvpPCu0K
>>300
> >6・仲間には適用されても敵には適用されない程度の物
> 戦争時のレイプのような例外状況はまた別の話だろう
例外を持ち出すと何とでもいえるけど。そもそも自由恋愛も例外ってことにすれば
> >7・壁画の存在を忘れている
> 壁画は確かに対象の理想化ではあるが、その段階で因果関係の把握は不可能
だからお前の脳内では不可能かもしれないが、壁画研究家によってある程度は把握されているんだけど。
> >8・事実には同意する
> まあ道徳意識っつーより理想意識と言うべきかな。
> 人間の意識(意味)というのは理想と現実の落差によって成立してる
> わけだから、どんな悪人にも自分にとっての正義(理想)はあるのだ。
あくまで道徳は社会性の一種であり、社会性なく育った人間は善悪関係なく、道徳性を発揮できない。
> >9・前提が不明確、4を立証せよ
> 家族を形成するというのは言語進化で言うと一般名の獲得に対応する。
> ネアンデルタール人の言語は固有名だけだったからあらゆる対象に
> 別々の名前をつけねばならず、膨大な単語を記憶しないといけなかった。
> それで脳の容積は現人類より大きかった。しかし現人類(クロマニヨン人)
> は複数の同じ種類の対象を一般名でひとまとめに把握する言語を発明した。
> これにより世界認識は効率化し脳もコンパクトになった。
> 「家族」というまとまりの認識も一般名の獲得によって可能になった。
一般名称のできるできないにかかわらず、家族概念は持ち合わせているだろうが。
それとも家族とは人間だけに適用されるものだという認識なのか。
> >10・>>280を参照のこと
> >>295参照

309 :1の本音:2006/07/08(土) 12:45:50 ID:HvpPCu0K
>>301
> >>283
> >東南アジア売春ツアーで非難をあびまくったのがこの世代。
> >他国に迷惑をかけない現在のほうがよほど健全ではないのか?
> アホか。売春のどこが悪いのだ。
> ちゃんと対価を払っているではないか。
> 売春は誰にも迷惑をかけない正しい男女関係であり
> 自由恋愛こそ大多数の人間が迷惑する凶悪犯罪だ。

当然自由恋愛でもプレゼントなどの対価が払われれば許可されるんだよな。
基本的に売春は違法行為なのだが、それを捻じ曲げてまで自由恋愛を否定したいのか。
やっぱり>>1って素人童貞なんだろうな。
当然売春やる人間の大半は好きでやっているわけでもなく
不特定多数の性交渉で性病を広める迷惑をかけているわけだが
あと自由恋愛で迷惑を受けたという報告は、このスレ内の>>1だけからしかきたことがないが。

310 :1の本音:2006/07/08(土) 12:49:02 ID:HvpPCu0K
>>302
またレッテル張りですか。>>1は相手の性別を見なくてもわかるんですね。
ちなみに、世界的に>>1の考えを極端にしたものに、女性の割礼制度というのがあり
女を所有物扱いし、セックスに快楽を求めないよう性器を切除、縫合するなど言った虐待行為が今なお残されているが。
>>1の理想社会ってそういうのが望みなの?

311 :1の本音:2006/07/08(土) 12:55:12 ID:HvpPCu0K
>>304
> >>286
> >というかそれは最後の結論だろ
> 数学で証明すべき結論を最初に書くのといっしょ
そのあと数学では証明する文章を記載するわけなのだが、以下の文章がまさかその証明とでも?
> >近代法が設立されるまでは、女は男の所有物的な扱いが多かった
> だからほかの男は手を出してはいけなかった
日本では古来より、夜這い婚などの不特定多数による自由恋愛が成立していましたが。
> >人間以外の類人猿は、ハーレム、ボス制度などがあるが
> だから現在の自由恋愛はこれと似たようなことになってるではないか
逆、家族制度こそ、強い男が他の男に自分の女に手を出させないためにある。
> >家族制度自体、歴史上でさまざまな概念を経ているのだが、
> >具体的にどの時代の家族制度のこと?
> 一般名を獲得したクロマニヨン人は確実に家族を形成したと思われる
> (十数万年前から数万年前のあいだ)
そんだけ歴史に開きがあると、たかだか2000年程度の間にできた自由恋愛が正しいかどうかなんてわからないのでは?
> >家族を捨てて修行の道を選んだ仏陀、
> >家族愛より人間愛に殉じたキリストなどはどうなる
> 仏陀が一時的に家族を捨てたのは根源的認識を獲得するための手段。
手段があれば捨てていいのね、家族って
> キリストは隣人愛を説いたそうだがまさかすべての家族を否定しては
> いないだろう。キリストはすべての女を共有しろとでも言ったのか?
つまり、家族愛が第一優先ではない考え方もあるといっっただけなんだが

312 :1の本音:2006/07/08(土) 13:06:55 ID:HvpPCu0K
>>305
> >>287
> >道徳心はあくまで社会教育によって得られるもの。
> >そもそも備わっているものではない。
> どんな悪人にも彼なりの道徳意識はある
だから、それも社会教育だって。たとえば生まれてすぐ無人島に暮らしその後成長しても、一般的な道徳心は生まれないが。
> >また、このいいざまだと、女性が男性を選ぶ権利も認めないのか
> 結婚相手を選ぶ権利は女にもあると言ってある。
> 女を寝取るには合意が必要で女の側に責任はないのか
> ということであれば責任はある。慰謝料なしで離婚されても仕方ない。
> しかし社会は男中心に運営されるものであり、
> そのルールも男中心に書けばよいと考える。
社会の中心は男女というのは、近代まで、いまは能力が高ければ女性が上に立つことも可能。
今現在の男性上位社会は今までの男尊女卑の歴史のアドバンテージに過ぎない。もっとも>>1にとって自分よりも有能な女性は認めたくないだろうが。
> >社会学、生物学ともに、意識の始まりは文字とともに生まれた、
> >などというトンでも説は提唱されたことはない。
> 人間の意識は今からわずか3000年前に誕生したと主張する本が出ている
具体的な文献を挙げるのがソースというものだが。
> >また、文字の誕生と経済取引の記録も当然関係ない。
> シュメールの粘土板のほとんどが経済取引の記録だったからそう書いた
> わけなのだが、まあ中国の甲骨文(卜占の記録)もあることだし
> 「文字は一般に理想意識を生む性質がある」くらいにしとこう。
くらいにしとこうとは、間違えたくせにえらそうですね。
> 商人は大した労力もなしに大金を獲得することもあるので非難される
> ことも多いが、商売で儲けるのに道徳(信用)が重要なのは当然だ。
信用と道徳は概念が違う。道徳的な商人ではなく、有能な商人が信用される。
> どうして「自慰行為にはしり快楽を得る処女」が
> 「家族制度を否定」することになるのか。
>>1の言葉を置き換えてみたものだが、理解できなかったのか。

313 :朝まで名無しさん:2006/07/08(土) 17:05:26 ID:MFrNEGYO
>>301
団塊世代のオヤジ共は売春ツアーで世界中から非難されてるんですけどw
民間の行為に対して外国から正式に抗議されるなんて前代未聞の事されてるし。
君の言う家族制度が働いてて嫁が居るんだから売春の必要は無いですよねえ?
そもそも向こうの売春婦って家族に売り飛ばされた未成年が非常に多く、
そういう「幼い子」がエコノミックアニマルに大人気だったわけですがw
っていうか報酬が支払われればOKなら、飯おごってやっちゃうのは当然OKですなww

人間と文字の関係は、「鶏が先か卵が先か」の命題ですでに終了しております。
商行為の公平さに関しても物々交換が成立した時点でOKであり、
文字による記録は遥かに後世の話ですな。
我が子を愛しいと感じるのも全て脳内麻薬ですよw
性的快感しか頭に無い様ではあまりに無知というものwww

道徳が云々言う割りに、苦しくなったら売春を肯定したりアフォ丸出しですなあ。

314 :1の本音:2006/07/08(土) 17:20:31 ID:HvpPCu0K
>>313
>>1は素人童貞だから、商売のお姉さんとしかまじめに口聞けないんですよ
だから売春肯定、だってなくなったら性欲処理できなくなるし。

ほかの寝言も所詮ソースなしの脳内妄想だから。
まともに学校で勉強もしていなかったんでしょうね。

315 :朝まで名無しさん:2006/07/08(土) 17:44:19 ID:b8kt2EDH
1は恋愛をしたことが無い。これだけは確かだ。

316 :朝まで名無しさん:2006/07/08(土) 17:56:27 ID:lokJC7c0
A(男)とB(女)の恋人関係やセックス関係。そこにC(男)の存在が現れる。(た
だし、C(男)は、無関係の場合もある。)人の独占欲。それを利用した「お金」儲
けの流行(金額の大小で、女は男を選んでよいとも思いますけど)。B(女)はA(男
)が好きである。しかも、A(男)にお金を出させたい。そのために、A(男)の人の
独占欲を利用し、B(女)はお金儲けようとする。A(男)の自分の独占欲のために、
お金を出すこともあるであろう。

巻き込まれる(た)無関係C(男)は、大変である。
無関係でないC(男)の場合は「金もってる男をとればいいだろ」という心意気が必要
だと思う。(B(女)の理解について、あ〜、お金にウェイトをおくんだ〜と思うと
よい。そういう女は「金の切れ目が縁の切れ目」の女。つまりは、「お金」>>「気持
ち」の女ということにもなる。いつでも「お金」により去っていく女とも理解できうる。
お金を持っている人もいっぱいいる。)

どれだけ「お金」を女(私)に使えるか?で男決めとかは?だったら「お金」>>「気持ち」と同じ。
(誰かウツになった??)

現代の世の中は、金で成り立つ部分の多いでしょう。しかし「お金」が始まりではない。
つまりは「お金での成り立ち」は「見かけ上の成り立ち」であり、「真の成り立ち」を見
失ってはいけない。
例えば「お金」を生み出したのは?なぜ?「お金」の概念は?なぜ?
そういった根本的な概念を考えるとよいでしょうね。


317 :朝まで名無しさん:2006/07/08(土) 17:59:05 ID:8lB/sJsM
>>269
おまいの主張に鸚鵡返ししてみる。

1.童貞(恋愛においてセックスできないこと)はまちがいだ
2.それは現代社会がキモオタとして嘲笑している最大の凶悪犯罪だ
3.大人以外の未成年ならそれも普通だが大人は違う
4.人は恋愛を経験することで大人になるからだ
5.「性」の根本はオナニーではなくセックスだ
6.男には下心があるがその根本は「ほかの女とやりたい」だ
7.異性に対する意識は性欲と共に生まれたが、それは恋愛の過程だった
8.恋愛を経験するということは道徳意識(社会性)を前提とする
9.恋愛を経験した成人のみがそうした道徳的段階に達した
10.その恋愛を否定しながらでも、金銭で快楽を得られる売春は凶悪犯罪だ

俺の主張に不満があっても、これのどこが間違ってるか言わなくていい

318 :朝まで名無しさん:2006/07/08(土) 19:51:00 ID:OtFpUdQO
アメリカの例
http://www9.plala.or.jp/kyouikukenkyukai/jyosanpu/sex-edu.htm

319 ::2006/07/08(土) 22:05:16 ID:6gHSl6pU
>>316
>そういう女は「金の切れ目が縁の切れ目」の女。
>つまりは、「お金」>>「気持ち」の女ということにもなる。

「結婚」という要素が抜けている。
結婚とは役所で籍を入れたら成立するというものではなく
社会(親族や友人知人)が公認したカップルということだ。
(そのセレモニーとして結婚式はある)

320 :朝まで名無しさん:2006/07/08(土) 22:10:30 ID:ant8U/lk
法的には役所に届け出することなんですが

321 ::2006/07/08(土) 22:12:38 ID:6gHSl6pU
>>307〜で1の本音氏は細かいことをいろいろほじくっているが
その前に自分の立場をはっきりさせてほしい。

あなたは自由恋愛(セックスするのも別れるのも自由)OKなのか?

322 ::2006/07/08(土) 22:15:11 ID:6gHSl6pU
>>320
それは形式的なこと。
俺が言ってるのは内容的なことだ。
つまりいったん夫婦として周囲に承認されたら
そう簡単には別れられなくなるということ。

323 ::2006/07/08(土) 22:20:00 ID:6gHSl6pU
>>306
>その犯罪の被害者は誰だ?

ポイ捨てにされた女は被害者だろう

324 :朝まで名無しさん:2006/07/08(土) 22:20:43 ID:ant8U/lk
>>321
どちらかってよりも、単に>>1が馬鹿だから指摘してるだけだろ。
二元論でしか反応できないのか

このスレ内でお前以外みんなまともなのに、理解できないなんて可哀想な>>1

なんならVIPにでもさらしてやろうか。

325 ::2006/07/08(土) 22:31:10 ID:6gHSl6pU
>>313
>君の言う家族制度が働いてて嫁が居るんだから
>売春の必要は無いですよねえ?

俺は結婚した男が自分で稼いだ金で女遊びすることは否定してない

>そもそも向こうの売春婦って家族に売り飛ばされた未成年が非常に多く、
>そういう「幼い子」がエコノミックアニマルに大人気だったわけですがw

それはそういう児童売春を野放しにしている相手の国が悪い

>っていうか報酬が支払われればOKなら、
>飯おごってやっちゃうのは当然OKですなww

売春を非合法化するからそういう素人売春がはびこるのだ

326 ::2006/07/08(土) 22:40:47 ID:6gHSl6pU
>>324
>どちらかってよりも、単に>>1が馬鹿だから指摘してるだけだろ。

俺には無意味な揚げ足取りにしか見えない。
俺の議論を崩壊させるような本質的指摘があったか?

327 :朝まで名無しさん:2006/07/08(土) 22:43:15 ID:ant8U/lk
>>1の発言に議論的な要素なんてなかったんじゃ
あっごめんなさい、脳内議論でしたね


328 ::2006/07/08(土) 22:49:22 ID:6gHSl6pU
>>307
>快楽がないと断言するだけの根拠は? 

理想言語で因果関係的物語世界を構築した人間のみが意味を獲得した

>そういった動物が見せる本能以外の行動はどう説明するの?

利他行動のことか。それはDNAの戦略として解明されてるだろう。

329 :朝まで名無しさん:2006/07/08(土) 22:58:37 ID:ant8U/lk
相変わらず電波ですね。


330 ::2006/07/08(土) 23:04:52 ID:6gHSl6pU
>>308
>一般名称のできるできないにかかわらず、
>家族概念は持ち合わせているだろうが。

夫婦で子育てするのは人間だけではない(例:オシドリ)と
言いたいのだろうが、そういう習性を持たない類人猿のなかで
なぜ人間だけが家族を形成したかを言っているのだ。

>>309
>当然自由恋愛でもプレゼントなどの対価が払われれば許可されるんだよな

プレゼントされる女が自分のしていることは売春だと自覚しているのなら
いいのだが、自由恋愛の果てに結婚という幸せなゴールがあるという
幻想を抱いるなら問題だ。

また、売春は合法化してしっかり病気の管理をするべきだ。

331 ::2006/07/08(土) 23:06:55 ID:6gHSl6pU
×抱いるなら
○抱いているなら

332 :1:2006/07/08(土) 23:09:08 ID:ant8U/lk
電波です。

333 ::2006/07/08(土) 23:12:31 ID:6gHSl6pU
>>310
>世界的に>>1の考えを極端にしたものに、女性の割礼制度というのがあり

俺はあらゆる迷信を排し、合理的に社会を設計することを目指す。
自由恋愛こそ現代世界最大の迷信だ。

334 :1:2006/07/08(土) 23:13:13 ID:ant8U/lk
電波きてます

335 ::2006/07/08(土) 23:28:20 ID:6gHSl6pU
>>311
>日本では古来より、夜這い婚などの不特定多数による自由恋愛が成立して

それは一部の学者が針小棒大に言ってるだけ

>家族制度こそ、強い男が他の男に自分の女に手を出させないためにある

全然わかっとらんな。結婚制度はどんなに非力な男にも一人の女が分配され
その秩序を破る者には社会が制裁を与えるものだ。これは法支配の一部だ。

>そんだけ歴史に開きがあると、たかだか2000年程度の間にできた
>自由恋愛が正しいかどうかなんてわからないのでは?

家族制度を基盤に人類が進化したことに違いはない。
いや、今や人類は家族制度を超越する進化を開始したのだ
と言うならその根拠を示せ。

336 :1:2006/07/08(土) 23:29:45 ID:ant8U/lk
また電波きてます

337 ::2006/07/08(土) 23:49:23 ID:6gHSl6pU
>>312
>いまは能力が高ければ女性が上に立つことも可能。

同じくらいの能力なら男を優先させるべき。女が高い地位につくのは
よほど優秀で、あの女なら仕方ないと周囲が思うケースのみにする。

>くらいにしとこうとは、間違えたくせにえらそうですね。

俺は中国文明というのは二次的なものだと思ってるんだよね。
人間の文明は1800年周期で

第一期=BC3200〜1600(エジプト・シュメール)
第二期=BC1600〜AD200(中国、ギリシャ・ローマ)
第三期=AD200〜2000(西欧、日本)

このように展開したと考える。なぜ中国に古代ギリシャのような
科学的思考が生まれなかったかというと、中国文明はそれ以前の
伝統を持たない初期文明だったからで、漢字という文字が発生
し得たのも既にオリエントで表音文字が普及していたからだ。
そういう意味で文字の起源は商取引に限定してもいいのだが
第二期文明の中国も含めたほうが普遍的な意味もあるので修正しただけ。

俺は四大文明に中国を加えるのはまちがいだと思う。

338 :1:2006/07/08(土) 23:51:41 ID:ant8U/lk
誰も聞いてない予感

339 ::2006/07/08(土) 23:51:52 ID:6gHSl6pU
×第一期=BC3200〜1600
○第一期=BC3400〜1600

340 :1:2006/07/08(土) 23:56:19 ID:ant8U/lk
誰もみてないのに直す俺かっこいい(自画自賛)

341 :1:2006/07/09(日) 00:09:15 ID:m0Bva7HO
偽物がいる
やはり自由恋愛は死刑だ


342 :朝まで名無しさん:2006/07/09(日) 00:11:27 ID:xSAdc/tc
>俺は結婚した男が自分で稼いだ金で女遊びすることは否定してない
じゃあ女が自分で稼いだ分で男遊びするのも否定できませんな。
っていうか、女は男遊びと稼ぎを両立させることが出来るんだけどねw

>それはそういう児童売春を野放しにしている相手の国が悪い
需要と供給の関係を理解していないのかしら?
っていうかチミが声高に叫んでいた「道徳」ってドコ〜?

>売春を非合法化するからそういう素人売春がはびこるのだ
で、OKなのかどうなのかはっきりしようぜw

>理想言語で因果関係的物語世界を構築した人間のみが意味を獲得した
意味を知っているのと感覚の有無は別の話ですが?
犬猫だって食い物の好き嫌いがあるし、猿は本当にオナニーするんですけどw

>自由恋愛の果てに結婚という幸せなゴールがあるという 幻想を抱いるなら問題だ。
幻想を持ってるのはどちらでしょう?
今は男女とも恐ろしいほど割り切ってセックスを楽しんでいますが。
ああ、若い子と接点が無いのね。

>全然わかっとらんな。結婚制度はどんなに非力な男にも一人の女が分配され
>その秩序を破る者には社会が制裁を与えるものだ。
本日一番のヒットキターーー!
どんな結婚制度下であろうと底辺の男には女は回ってきませんよ。
キミとかwww

>今や人類は家族制度を超越する進化を開始したのだ と言うならその根拠を示せ。
進化っつーモンは1000年単位じゃないと比較することすらできないんですが。
むしろ生物的進化は頭打ちで、人間はミーム継承の第一世代と見るべき。

343 :1:2006/07/09(日) 00:18:30 ID:m0Bva7HO
俺の妄想に反論するな
死刑にするぞ
雌ブタが


344 :朝まで名無しさん:2006/07/09(日) 01:20:16 ID:wvnYUvat
サラリーマンにあこがれたことがない。
やはり、夢の職業に就きたい。
そうでない人生に何の意味があるのだろうか?
奴隷としていきながら、横目で人生の成功者たちを見る人生、嫉妬する人生・・・・・
そんなの耐えられない・・・・・


345 :朝まで名無しさん:2006/07/09(日) 01:27:09 ID:hs3rMSAG
 V I P で や れ 

346 :1:2006/07/09(日) 01:39:29 ID:m0Bva7HO
人のスレでくだらないこと言うな
VIPのキモ豚がきたところで自由恋愛する奴は死刑だ。
VIPごとき何人集まっても所詮クズだろう
悔しかったら反論してみろ

347 :ま○こ:2006/07/09(日) 01:54:04 ID:yn8HHWCj
SEX最高ー


348 :朝まで名無しさん:2006/07/09(日) 02:16:39 ID:Pg96zKXu
>>323
ポイ捨てにされる可能性は誰でも知っているし苦しいことだとも想像できる。
それを防ぐために結婚を前提として付き合うなりすればいいだけのことだと
俺は言ったつもりだ。
つまりなぜ犯罪被害を防ぐ手段を女は取らないのかと聞いているのだが
鈍いお前には通じなかったのかな。

349 :1:2006/07/09(日) 02:36:21 ID:m0Bva7HO
クズが偉そうに俺の否定をするな

350 :朝まで名無しさん:2006/07/09(日) 02:42:42 ID:NI0fcHIC
自由恋愛とフリーセックスってのは同義語なのか?


351 :1:2006/07/09(日) 03:07:39 ID:m0Bva7HO
決まってるだろ

352 ::2006/07/09(日) 23:10:16 ID:BWNE6tqj
ニセモノが登場していますが
かつて俺が名無しで書いていたのに比べれば
判別は容易でしょう。

353 :1:2006/07/09(日) 23:34:29 ID:m0Bva7HO
>>352
ニセモノキター!!

354 ::2006/07/09(日) 23:40:58 ID:BWNE6tqj
>>342
>じゃあ女が自分で稼いだ分で男遊びするのも否定できませんな

誰も否定してないだろ

>需要と供給の関係を理解していないのかしら?

国内に供給があればそっちで済ますだろ。
ていうか東南アジアに小学生以下の少女とやりに行ってる
日本人というのはごく一部だろ。それは特殊な趣味だ。

>で、OKなのかどうなのかはっきりしようぜw

対価をまったく払わない自由恋愛に比べればまだましではある

>犬猫だって食い物の好き嫌いがあるし、

動物においても報酬系は作動しているが意識はない

>今は男女とも恐ろしいほど割り切ってセックスを楽しんでいますが。

それがまちがいだと言っている

>どんな結婚制度下であろうと底辺の男には女は回ってきませんよ。

結婚制度においては最も魅力的な男女からカップルが確定すると
考えられるので底辺の男女もそれなりの相手とカップルを形成させる
力が働くと言ってるのだ。頭が悪いやつだな。

>進化っつーモンは1000年単位じゃないと比較することすらできない

だったら伝統的道徳システムを急激に破壊しようとするな

355 :朝まで名無しさん:2006/07/09(日) 23:42:54 ID:NI0fcHIC
>>351
辞書によれば、自由恋愛というのは「男女が自分の意志でする恋愛。
自由な恋愛がよくないこととされていた時代に用いられた語。」
とあるんだが、これは好きな相手と結婚することさえ許されない
時代に結婚相手を自由に選んだ、というような意味も
あるんじゃないのかな?フリーセックルというのは
不特定多数の人とセックルするようなのを指すと思うんだが、
もしそうなら、そういうのと一緒にするのはどうかと。
認識が間違ってたらスマン。

356 ::2006/07/09(日) 23:46:09 ID:BWNE6tqj
>>348
>つまりなぜ犯罪被害を防ぐ手段を女は取らないのかと聞いているのだが

それは女も含めて社会全体が洗脳されてるんだから
その洗脳から目覚めなければ予防手段なんか執りようがないだろうが。

357 :1:2006/07/09(日) 23:47:23 ID:m0Bva7HO
>>355
言葉の定義なんてどうでもいいんだよ雌ブタが
自由恋愛するやつは死刑だ。
それ以外意味ないんだよ


358 :朝まで名無しさん:2006/07/09(日) 23:54:20 ID:NI0fcHIC
>>357
何故拘るかというとだな。
不特定多数とするようなのは否定したいが、
結婚相手を自由に選ぶという意味では否定したくないんだ。
たぶん前者の意味だと思うんだが、そこが曖昧だと賛同しにくい。

359 ::2006/07/09(日) 23:56:32 ID:BWNE6tqj
>それを防ぐために結婚を前提として付き合うなりすればいいだけのこと

男からつきあってくれと言われた女はすべて結婚が前提かどうか
まず確かめろと言うのか。そんな固い女はお断りと言われるだけだ。
今の男女関係はとりあえずセックスしてつきあってみて
結婚するかどうかはその先の気分次第というのがデフォだ。
「元彼の元カノの元彼の元カノの・・・」という公共広告がテレビで
流れる時代だ。そういう狂った状況を変えるのが先だろう。

360 :朝まで名無しさん:2006/07/09(日) 23:57:44 ID:3zrqILqA
高らかに宣言しているものの、死刑の現実味が
こまわりくん並だぞ。
まずは>>1の武力を我々に提示してくれ。
でないと意見の強さがさっぱり見えないし、
いくら吠えてもちっとも怖くない。

361 :???:2006/07/10(月) 00:03:29 ID:6a1o7KYL
悪いが最もかわいい女の子の「かわいい」の定義が全く不明だ。これも自由恋愛に毒された概念と言えるのではないか。(w


362 :朝まで名無しさん:2006/07/10(月) 00:04:11 ID:Pg96zKXu
>>356
洗脳されているのが問題なら洗脳を解けばいいだけだろ。
それすらできないのに、どうしてカップル登録制度なんてものが
受け入れられると考えるのか?
そこがキミのキショ〜イところなんだな。

363 ::2006/07/10(月) 00:10:47 ID:WuMt+adT
>>355
>これは好きな相手と結婚することさえ許されない
>時代に結婚相手を自由に選んだ、というような意味も
>あるんじゃないのかな?

ニセモノには気をつけて下さい。

俺は「結婚相手を自由に選ぶ」ということを否定したことはない。
かつて自由恋愛というのは「結婚相手を自由に選ぶ」にとどまるもの
だったかもしれないが、いま自由恋愛と言えば自由にセックスする
という意味だろう。だから今のフリーセックス状況を
自由恋愛と呼んで批判することに何の問題もない。

364 :???:2006/07/10(月) 00:16:29 ID:5I38feUm
どうもうまい言語表現に到達しているとは言えないんだよ。不特定多数との頻繁な性的交渉を望ましく思わない
と言った方がまだ理解できる。ただこの表現も何を言いたいのか不明で大雑把すぎるんだが・・・。(w



365 ::2006/07/10(月) 00:19:10 ID:WuMt+adT
>死刑の現実味がこまわりくん並だぞ

やがて自由恋愛は凶悪犯罪だというのが常識になる日が来る。
その時は多くの「レイプ魔」が社会的に抹殺されるだろう。

366 :1:2006/07/10(月) 00:28:54 ID:4R7o0B6w
ニセモノうざい

367 :朝まで名無しさん:2006/07/10(月) 02:05:46 ID:LcRJz5s2
なんでニセモンが出てくるか、考えてみなよ。
ぜんぶ、「死刑」って過激なフレーズのせいなんだぜ。
スレ立て段階で君の主張は、茶化されやすい要素を
多く含んじまったってことさ。

婚姻制度と感情、SEXについて高次な議論なんて、
できるわきゃないっしょ。

死刑だぜ? 死刑。

368 :朝まで名無しさん:2006/07/10(月) 02:34:56 ID:Iqavkl4d
>底辺の男女もそれなりの相手とカップルを形成させる力が働くと言ってるのだ
生涯未婚率も知らんのか、こいつは?

369 :朝まで名無しさん:2006/07/10(月) 06:36:13 ID:/4BdBHRv
16さいのカワイコチャンに
告られたんですが
どうしたらいいでしょうか

370 :◆7pu9if7vAo :2006/07/10(月) 09:30:39 ID:sGsdv68I
トリップをつけた。これ以降トリップのないやつはすべてにせものとして扱うように
にせもの、ならびににせものにレスをつけるやつは自由恋愛をする凶悪犯とみなし
削除依頼を出すことにする。アク禁が怖ければ下らないまねはしないほうがいい。

371 :◆7pu9if7vAo :2006/07/10(月) 09:33:22 ID:sGsdv68I
>>352
やっぱりお前はもともと名無しだったんだな。にせものが偉そうに俺の代弁をするな。
このスレに書き込めるのは、自由恋愛を否定する清く正しい人間だけだ。
自由恋愛肯定するサルはでていけ!!

372 :◆7pu9if7vAo :2006/07/10(月) 09:34:54 ID:sGsdv68I
>>363
お前がにせものの癖に、都合の悪いことはニセモノには気をつけて下さいだと
どのつら下げていっているのか。

373 :◆7pu9if7vAo :2006/07/10(月) 09:38:14 ID:sGsdv68I
>>367
以降トリップなしは、俺のまねをしたにせものということで。
ここ数日深夜に現れていたのでトリップをつけた。

自由恋愛の凶悪性を考えたら、死刑でも生ぬるいだろう。
無能なサルが何匹集まろうと主張の正しさは揺らがない。
そんなこともわからないにせものどもは消えてくれ。

374 :◆7pu9if7vAo :2006/07/10(月) 09:38:49 ID:sGsdv68I
>>368
> >底辺の男女もそれなりの相手とカップルを形成させる力が働くと言ってるのだ
> 生涯未婚率も知らんのか、こいつは?

障害未婚率とはいくらなんだ

375 :◆7pu9if7vAo :2006/07/10(月) 09:39:21 ID:sGsdv68I
>>369
結婚を前提に付き合うこと。それ以外は死刑。

376 :◆7pu9if7vAo :2006/07/10(月) 12:10:08 ID:sGsdv68I
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1152500925/

に避難所を作っておいた。
にせものが出た場合みんなはこっちにて議論するように

377 :朝まで名無しさん:2006/07/10(月) 12:17:53 ID:LcRJz5s2
結局、議論する気はないんだな。お前さんは。
まだ死刑、死刑言ってやがる。


378 :◆7pu9if7vAo :2006/07/10(月) 12:21:49 ID:sGsdv68I
>>377
俺は議論している。俺に反論するやつは許さないだけだ。
自由恋愛によって人類がこうむった被害を考えると死刑でも生ぬるいぐらいだ。
慈悲の心を持って死刑にしてやるというのに、そんなことも理解できないとは

379 :朝まで名無しさん:2006/07/10(月) 12:35:16 ID:LcRJz5s2
もはやあんたが本物の>>1なのか、
偽者の>>1なのか、どうでもよくなってきた。
おそらく、あんたにしてみれば、俺は「慈悲の心をもって死刑」
にする対象なんだろうけど、では、それをいつ執行するんだ?
どうすんだよ? こまわりくん。

380 :◆7pu9if7vAo :2006/07/10(月) 12:38:35 ID:sGsdv68I
>>379
オフ会でもしようか
自由恋愛を否定するオフとか
日時はいつでもご自由に
ま、所詮ネットでしか反論できない自由恋愛肯定論者に
そんな度胸はないだろうが

381 :朝まで名無しさん:2006/07/10(月) 12:46:09 ID:LcRJz5s2
オフ会が前提の死刑か。そりゃおみそれした。降伏、降伏。
結婚前提でSEXして、その結果女房のいる俺は、お前さんのような
変質者に殺されたくはねぇからな。
貧乏だから、まだ、子供作ってないし。

ネットでしか反論できないって言葉は、
お前さんがネットで提言した以上、ちょっとフェアじゃないと思うぞ。
その辺の余裕のなさが、このスレでまともな議論を弊害してる点
じゃないかね? これから仕事の打ち合わせに出るんで返事は
すぐできないけど、ちょっとごめんな。

382 :◆7pu9if7vAo :2006/07/10(月) 13:36:15 ID:sGsdv68I
>>381
どうやらまた俺の理論が正しいことが証明されたようだ。
間抜けな理屈しか振舞えない輩は所詮ネットでしか生きられない。
俺のように正しいことのために活動する人間の前には無力だってことだ。
念のためいっておくが、俺の知り合いのスーパーハッカーに頼めば
お前たちの情報などいくらでも知ることができる。
負け犬は怯えてこのスレから出て行くといい。
真夜中に現れるにせものもな。ほんとうの1は俺だけだから。

383 :朝まで名無しさん:2006/07/10(月) 17:33:55 ID:BQfclB9R
どうも俺が見る限り>>1を名乗るのは今のところ2人居るようだ。
8日の ID:6gHSl6pU と ID:ant8U/lk で、今トリップを付けてるのは後者かな?
後者はただの粘着vipperだと思うが、電波具合では双方大差ないのが判別を困難にしているなw

384 :◆7pu9if7vAo :2006/07/10(月) 17:49:52 ID:sGsdv68I
>>383
俺がもともとの1であって、そっちのは途中から出てきたにせものだって。
だいたい最初の1とにせものの1では主張が違う。
人のことをvipper呼ばわりするんなら本当にvipperを召喚してやろうか。

385 :朝まで名無しさん:2006/07/10(月) 20:04:00 ID:86dU80hi
呼べば?
誰も困らんだろw

386 :362:2006/07/10(月) 21:56:43 ID:TFVcLOog
>>382
スーパーハッカー頼みで脅しているつもりか。
落ちるところまで落ちたもんだな。

俺は完全ネタモードに切り替えたw

387 :朝まで名無しさん:2006/07/11(火) 12:58:16 ID:DCs9BsR6
なんだか逃走したみたいだね>>1

388 :朝まで名無しさん:2006/07/11(火) 17:40:10 ID:8yJ8ggiW
こんな病人とリアルで会ったらマジで刺されるぜ。こいつは隔離が必要だ。
おぉっと、あんまり変な事書くとスーパーハカに探しだされてしまうw

389 :朝まで名無しさん:2006/07/11(火) 17:45:36 ID:DCs9BsR6
なんか行き着くところまでいってかえってこなくなったね。
このあとどうするんだろ

390 ::2006/07/11(火) 23:07:49 ID:k5IekiLS
渋谷のNHKに電話しました。
あなたがたは自由恋愛に基づいて放送している。
その証拠は松任谷由実の『デスティニー』(を放送していること)だ。
しかし電話したのが午後10時50分で、11時までということだったので
そこまで話して終わりになった。またあしたかける。

391 :朝まで名無しさん:2006/07/11(火) 23:10:41 ID:j5QzTqSQ
やばくないかこいつ
パワーアップしてやがる

392 :1の代理:2006/07/11(火) 23:14:10 ID:NB5ueuDG
今日届いた「読売ウィークりイ」の特集は「女はいらない(男40歳のセックスレス)」だwww
この記事の最後に、どっかの助教授さまが「恋愛至上主義こそ元凶だ!」と唱えている。
ここの1と似たような主張ではあるが、どうも月とスッポンぐらいの違いがあるような気がする。
死刑というフレーズはないからね(w

393 :???:2006/07/11(火) 23:16:27 ID:o2BeKcMQ
肯定派否定派含めて恋愛至上主義に振り回される方が元凶のような気がするんだが・・・。(w
普通に生きればいいんだよ。(w


394 :朝まで名無しさん:2006/07/11(火) 23:24:43 ID:j5QzTqSQ
なんかいっぱいでてきたな

395 :朝まで名無しさん:2006/07/12(水) 00:16:18 ID:YUZqvq4g
ホストクラブの話が最近はやっている・・・・
正直、この話を聞くとヘコむ・・・・
ホストクラブの話を聞いてへこまない男がいるものか・・・・


396 :朝まで名無しさん:2006/07/12(水) 00:27:18 ID:0OKL1KqW
>>395
そんなレアな職業についての伝聞でヘコんでいるキミに乾杯!

397 ::2006/07/12(水) 09:54:08 ID:nBlmj8J6
いまNHKに電話した。
紅白歌合戦のプロデューサーが制作費を横領したのは
そもそもNHKにアルバイトに来ていた若い女に手を出したからであり
妻子持ちの男が素人女に手を出すこと自体が許されないことなのに
そういう道徳観念がNHK全体に欠落しているのが原因だ。
山口百恵『ひと夏の経験』という歌を平気で放送することに
その倫理観の欠落は現れている。
と言ったら対応した川上氏(男)は公序良俗に反することを
するつもりはないが、今まで『ひと夏の経験』が問題だとは
考えたこともなかった、と正直に答えた。そして今後どうするか
検討会議に回すと言った。それではと俺は『イミテーションゴールド』と
おニャン子クラブの『セーラー服を脱がさないで』と
『およしになってねティーチャー』と風の『22才の別れ』と松任谷由実の
『デスティニー』も追加しておいた。今後この6曲がNHKで
放送されなくなったらそれは俺の抗議が効いたからだ。

あとNHKは自由恋愛を肯定するのかと聞いたら
われわれは社会通念に従っているだけであって
社会がそれを肯定するならわれわれもそれに従うという答えだった。
どうして肯定できるのかと聞いてもそれは社会通念だからと言うのみで
それについて議論する気はないという。せっかく俺様が教えてやろうと
言うのに。NHKは世間に責任転嫁するだけで、主体的に考える姿勢が
まったくない無能団体であることが判明しました。

398 :朝まで名無しさん:2006/07/12(水) 10:02:11 ID:lhx+oRDy
>>397
通報されたいの 縦読み ネタ ?

399 ::2006/07/12(水) 10:12:15 ID:4iQrCUTf
>>398
ネタではない。
これまでの俺の書き込みを読めばわかるだろ。

400 ::2006/07/12(水) 10:16:38 ID:4iQrCUTf
ここを見ているみなさん、
NHKに山口百恵の『ひと夏の経験』をリクエストしましょう!
今までは「この歌が問題だとは考えたこともありませんでした」
と言い訳できたが、きょう俺が抗議した以上、もうそういう
言い逃れはできない。今後NHKで『ひと夏の経験』がかかれば
それはNHKがフリーセックスを公認したことを意味します!

401 :朝まで名無しさん:2006/07/12(水) 10:21:38 ID:lhx+oRDy
またにせものがでたか…

402 :朝まで名無しさん:2006/07/12(水) 18:29:08 ID:h4aIFQYz
この1は偽物だろ?

403 :朝まで名無しさん:2006/07/12(水) 18:30:27 ID:lhx+oRDy
>>402
本物はいずこに?

404 ::2006/07/13(木) 00:00:37 ID:+VzByl6P
冷静に考えたらNHKは許しがたいことを言ってる。
NHKは社会通念に従っているだけと言いつつ自由恋愛を無批判に肯定し
さらにそれについて議論する気はないという。こんな傲慢な態度があるか。
自由恋愛が正しいと思うなら正々堂々とその根拠を述べればいいじゃないか。
俺は自由恋愛のまちがいを堂々と主張できるぞ。この時点でNHKの負けだ。
NHKは今すぐ自由恋愛を肯定する放送をやめろ。

405 ::2006/07/13(木) 00:09:46 ID:+VzByl6P
仮に今後『ひと夏の経験』を全く放送しないとしても
これまでさんざん放送してきたんだから
そのことについて自己批判が必要だな。

406 ::2006/07/13(木) 00:28:07 ID:+VzByl6P
民放テレビも国から免許をもらって放送してるんだから
公序良俗に反する内容を放送しちゃいかんよなあ。
あしたは民放に電話してみようかな。

407 ::2006/07/13(木) 12:56:49 ID:o9BRfvSd
民放テレビ在京キー局5社に電話した。
「そういう意見があったことはスタッフに伝えておきます」
という対応がほとんどだったが、フジテレビには
「あなたは頭がおかしい」と言われた。

408 :朝まで名無しさん:2006/07/13(木) 14:01:35 ID:Tt2dXFgZ
どんどんつまんなくなってくな。

俺は本物の>>1が、どういった思考経路でこまわり化したのか、
それが気になって仕方なくってここに出入りしているのに。

どこをどうすればテレビ局に抗議って流れになるんだ?
それならまず、抗議より先に、関係者へ死刑執行しないと。

409 :朝まで名無しさん:2006/07/13(木) 14:40:34 ID:1bwjehB3
>>408
でもスレ立てたやつは
自由恋愛糾弾同盟会長
とか名乗ってたし、その後の1は別人だと思うよ
その後偽者が乱立するようになったけど

410 :朝まで名無しさん:2006/07/13(木) 21:03:47 ID:vDGw8evp
明らかに>>407で失速してるなw
電話で実際に「おまいヴァカじゃねーの?」と言われるとヘコむようだwww
やっぱね、便所の落書きでイキがってるようじゃダメなんだよ、おわかり?

411 ::2006/07/13(木) 23:52:02 ID:GIBnW/aJ
俺はホントに自由恋愛糾弾同盟会長を名乗ってた1です。
ウソだと思うなら初期の俺の書き込みに対する質問をしてください。
いくらでも詳しく回答します。
トリップをつけてたニセモノはいなくなりました。

さて民放テレビの視聴者センターに電話して俺はまずこう言った。
「おたくの会社は自由恋愛を肯定しますか?」
すると「言ってる意味がわかりません」という答えが返ってくるのだが
そこで「山口百恵の『ひと夏の経験』という歌があるでしょう。
あれは結婚の約束もない男に処女を捧げるという歌だが
そんな歌を放送してもいいのかということですよ」と俺は言う。
すると相手は「そんなこといちいち深く考えるなんておかしい」と言う。
俺「そんなこととは何だ。おまえらは社会に絶大な害を与えてるんだぞ」
相手「ではそういう意見があったということをスタッフに伝えておきます」

実際これだけで終わったテレビ局もあった。
しかしもう少しねばったケースもある。

412 :朝まで名無しさん:2006/07/14(金) 00:41:42 ID:4ljcKPrM
もういい
お前はがんばった
いまさら疑っている奴もいない
らくな道でもないだろうが
ねこだいすき
!


413 :朝まで名無しさん:2006/07/14(金) 00:49:48 ID:Bxr3XmOu
うむ、確かにここまで頑張れるやつはレアだろう。
引き合いに出す曲が妙に古いけどトシを尋ねるのは我慢する。

414 ::2006/07/14(金) 01:14:38 ID:A/jbMDoy
「スタッフに伝えておきますで済む問題じゃないだろう。
例えばある都市で何百人もの人間が原因不明の病気で死んだ。
その後一人の人間が、それは特定の会社の製品が原因であると見抜いた。
そしてその会社に電話で告げた。そういう多数の死者を出した原因が
自分の会社の製品であるという指摘があったら詳しい説明を聞くなり
反論するなりしないといけないだろう。だから責任者と代わりなさい」
と俺は言ったのだが
「そのようなご意見があったことはスタッフに伝えておきます」
という言葉を機械のように繰り返すばかりなんだよな。これには疲れた。

415 ::2006/07/14(金) 01:22:47 ID:A/jbMDoy
「いきなり自由恋愛は犯罪だと言われても今までそんなこと
考えたこともない人間にすぐ答えろというのもなんだから
3日間時間をやる。それまでに回答を用意しとけ。3日後また
電話するがきちんとした答えがないと毎日電話するからな」

と、次回は言おうかな。

416 ::2006/07/14(金) 01:39:22 ID:5jjlJpth
おい、俺をキチガイ扱いしたフジテレビ!
今まで自由恋愛を前提に番組を作って来たことをテレビで謝罪しろ!
さもないと『笑っていいとも』の収録現場に乗り込んで
出演者とスタッフ皆殺しにするぞ!

417 :朝まで名無しさん:2006/07/14(金) 10:19:15 ID:uY6u8/m4
だから、いつ死刑執行すんだよ。こまわりっ!!

418 :朝まで名無しさん:2006/07/14(金) 12:26:10 ID:WhFQFUyC
タモリを殺せ

419 :朝まで名無しさん:2006/07/14(金) 12:58:34 ID:LzE4zcHp
>>416は犯罪予告にあたるのでは?


○通報先・便利なリンク一覧
■警視庁匿名通報フォーム(通報は2chのように書き込むだけ)http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/other.htm
■全国ハイテク警察リンク集 http://www002.upp.so-net.ne.jp/dalk/ksatulink.html
■警視庁ホームページ http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/
■警察総合相談電話番号 http://www.npa.go.jp/safetylife/soudan/madoguchi.htm
 (携帯電話・PHSからは全国共通#9110 緊急性を要するものは110)
■公安調査庁 http://www.moj.go.jp/KOUAN/
■国家公安委員会 http://www.npsc.go.jp/
■国際刑事警察機構(ICPO) http://www.interpol.int/
■国防省(アメリカ) http://www.defenselink.mil/

警察は世間が騒げば腰を上げることが少なくありません。
ぜひマスコミに騒いでもらいましょう。マスコミも日々のネタに困っています。

▼各マスコミ連絡先
週刊現代:wgendai@kodansha.co.jp テレビ朝日:http://www.tv-asahi.co.jp/hst/other.html
ZAKZAK:desk@zakzak.co.jp   BUBKA:b-master@coremagazine.co.jp
AERA:aera@mx.asahi-np.co.jp  日スポ:webmast@nikkansports.co.jp
中スポ:chuspo@chunichi.co.jp . 週ポス:editorial@weeklypost.com
夕フジ:info@zakzak.co.jp      東スポ1:hope@tokyo-sports.co.jp
ゲンダイ:gendai@kcs.ne.jp    . 東スポ2:iken@tokyo-sports.co.jp
報知:webmaster@hochi.co.jp   サンデー:t.sunday@mbx.mainichi.co.jp
日刊:tv@nikkanhc.co.jp      スポニチ:customer@sponichi.co.jp
東中:tochu@tokyo-np.co.jp    北海:info@hokkaido-np.co.jp
デイリー:dsmaster@daily.co.jp    河北:kahoku@po.kahoku.co.jp

420 :朝まで名無しさん:2006/07/14(金) 13:02:50 ID:DYWnUcZ7
フジテレビに脅迫電話をかけた。逮捕されるかもしれん。

421 :朝まで名無しさん:2006/07/14(金) 16:04:21 ID:skuDsKT+
全部読んできたけど、この無茶な展開の行き着く先は。。。

422 :朝まで名無しさん:2006/07/14(金) 19:36:22 ID:ICqprLv0
「皆殺し」はまずいだろう。まあ、あれだ、まずは病院にい(ry


423 :朝まで名無しさん:2006/07/14(金) 22:50:06 ID:9E932yTr
>>415>>416は別人じゃないのか?


424 :朝まで名無しさん:2006/07/14(金) 23:44:29 ID:uY6u8/m4
こまわりの風上にもおけない、チキン野郎ってことだけはよくわかった。
今後は自分の手首に錠でもして、おとなしく生存していなさい。
>>1も、ニセ>>1も。はっきりいって、同類だから。

425 :朝まで名無しさん:2006/07/15(土) 00:27:28 ID:rr+6xHS6
脳内クレーマー乙www
できるもんなら「〜センターです」から録音してうpしろよwwwww

426 ::2006/07/17(月) 00:56:40 ID:oNCEQdc2
フジテレビは警察に通報しなかったようだ。
口で脅すだけで、実行はしないと思っているのだろう。
よし、あしたまた電話して今度は通報せざるをえない脅迫をしよう。

427 :朝まで名無しさん:2006/07/17(月) 05:54:29 ID:1buXDiNZ
>>1はともかく世間一般への恋愛への認識は確かに疑問だ。
カップルとか見てると発情期の猿みたいでみっともない。何処の野蛮人よ?
男女交際ってのは見合いか身内の紹介が本当だろうに。

428 :朝まで名無しさん:2006/07/17(月) 08:08:35 ID:3u5JWe+m
恋愛主義→イケ面やりほーだい

イケ面

中高時代  美少女くいまくり

大学、社会人時代

ホストで医者弁護士の収入にも負けない荒稼ぎ、
もちろん資金源はもてない男の金がめぐりにめぐって
最終的にイケメン様。(ソープ、風俗、援助)
おまけにフリーセックスまでついてくる。たまに中高生をゲッツ!

オッサン時代

三つ子の魂はryで好きのセックス好きは変わらず、ホストクラブを経営して高収入ゲッツ!
そして金で女を抱きまくりーの


429 :朝まで名無しさん:2006/07/17(月) 09:06:43 ID:NCmdVtrA
精神的ブ男、乙

430 ::2006/07/17(月) 11:34:39 ID:kM3lTehF
フジに電話した。今日は休日で、話のできる担当者がいないので
また明日電話してくれと言われた。明日も電話する。

431 :朝まで名無しさん:2006/07/17(月) 18:45:15 ID:x1i91U4+
>>430 あんたどう見ても病(ry
ところで本物の1はどこいったんだ?

432 :朝まで名無しさん :2006/07/17(月) 20:30:32 ID:Wc13l6Pq
自由恋愛論の可否に付いての議論の前に厚生外郭団体の調査で先般発表された
処女喪失の分類に措いて
 小学生  2.1%
 中学生 23.4%
高校生 45.4%
短大大学 資料不足
短大大学除く計で 70%此れは、おかめ、ひよっとこ、ひゅうろん、ぽいを
含む女子の処女喪失率であり此の内結婚までの
男性経験 2人迄 ・・・・35%
6人  ・・・・40%
     15人  ・・・・ 15%
それ以上   ・・・・ 10%
この様に女性達は多くの男性経験を経て男性を見る目を養い生涯の伴侶を決めようと
努力している、健気ではないか統計資料の結果の通り一部を除き失恋のトラウマは
余り深刻では無いようだ。
大半の選択権は女性が判断する、ぶ男と金の無いのは諦めろ悪い事は言わない自分が
惨めに成るだけ。


433 ::2006/07/17(月) 20:57:42 ID:C+vaW89q
>>432
>この様に女性達は多くの男性経験を経て
>男性を見る目を養い生涯の伴侶を決めようと努力している

何言ってんだバカ。女は現実的な動物だから、もし相手がプロポーズして
きたらOKする覚悟でセックスを許すものだ。
しかし何人に体を許しても結婚の申し込みなんかされず
一方的に男に去られたことの繰り返しがこの数字だ。
そりゃ男は結婚なんか申し込まないよ。何の負担もなく一方的に女を
捨てて次の女に乗り換えてもいいんだからな。

この男性経験の多い女たちは最初から男に捨てられてもいいと思ってたか。
ちがうだろう。最初はこの男こそ運命の人と信じたはずだ。
しかし次々と捨てられるうちに公衆便所になったというわけ。
俺は自由恋愛を肯定するなら社会にそのルールを周知徹底させろと
言っている。それは「自由恋愛では相手の男が一方的に女を捨てても
何の文句も言ってはならない」というルールだ。
しかし実際は恋愛の延長上に幸福な結婚が待っているというきれいごとが
まかり通っていて、それを批判することは許されない空気がある。
これほどひどい欺瞞はない。これは社会全体の結婚詐欺だ。

434 :朝まで名無しさん:2006/07/17(月) 20:59:11 ID:tjm6PXXC

冗談抜きで少子化の元凶は自由恋愛。
正確には、結婚相手は本人が自分で見つけて自分で決めるもの、という認識が常識が元凶。
それによって許婚という習慣は崩壊し、お見合いに手をつける若者も減った。

自由恋愛には結婚相手を見つけるのに時間と金と運が必要になる。
結婚適齢期の若者は仕事で手一杯で自分で嫁探しなんてできるわけない。
自由恋愛の習慣では、まともに働いてる社会人ほど結婚の機会を失う。

昔は、働き盛りの若者が仕事のことだけを考えていられるようにと、
周りの親族やご近所さんがお見合いの話を持ちかけたりしてくれた。
それが、自由恋愛が蔓延してからは、まるで悪いことのようになってしまった。
恋愛てのは選り好みするもんじゃない。そんなものは本当の恋愛じゃない。
どんな相手でも、自分のパートナーと決まった以上は愛するのが本当の恋愛。


435 :朝まで名無しさん:2006/07/17(月) 21:00:44 ID:uw5ytlxW
寝言は飽きたわ。もう

クソスレいちいちあげんなやハゲ。

死ね

436 :朝まで名無しさん:2006/07/17(月) 21:02:10 ID:oTLswJ3J
自由恋愛が少子化の原因になるなら、野生動物はとっくの昔に絶滅してるな

437 :朝まで名無しさん:2006/07/17(月) 21:07:42 ID:tjm6PXXC
>>435
そう思うなら自由恋愛を弁護して見せろ。
自由恋愛が悪では無いということ、欠陥の無いシステムであるということを証明して見せろ。

弁護できないから、お前みたいなのはいつも漫画みたいなことしか言わないんだよな。


あのさ、自分の好きなものしか愛せない人間がまともな人間だと思うか?
そういう奴は好きな食べ物しか食べないし、好きな仕事じゃないとすぐ辞めてしまう。
出されたものは文句言わず食べる、どんなものでも選り好みしないのが本当だろう。
恋愛ってのはね、自分で相手を選ぶもんじゃない。どんな相手でも愛することなの。

438 :朝まで名無しさん:2006/07/17(月) 21:10:02 ID:tjm6PXXC
>>436
理性で生きる人間と、モラルも何も無く本能のまま生きる動物では社会構造が全く違うわけだが。
自由恋愛と言うのは野生動物のシステムだぞ。人間のやることじゃない。



439 :朝まで名無しさん:2006/07/17(月) 21:12:17 ID:llbgN9+u
おーい名前名前

440 :朝まで名無しさん:2006/07/17(月) 21:13:20 ID:6bYc4iQP
「自由恋愛を肯定するやつは死刑」
否定するヤツこそ死刑に決定いたしました。世界の法律で。


441 :朝まで名無しさん:2006/07/17(月) 21:16:32 ID:tjm6PXXC
>>440
お前は日本が年中発情期の猿だらけの野生の王国でいいとでも言うの?


442 :朝まで名無しさん:2006/07/17(月) 21:21:07 ID:5IOKuiN5
世界の流れに反していくら吠えても変わらないし変えられない
こんなスレもレスも意味もなく、世界は動いていく

443 :朝まで名無しさん:2006/07/17(月) 23:26:43 ID:NCmdVtrA
>>437
ふーん、お前さんは近所のおばさんから紹介されたら
「出されたものは文句言わず食べる(愛する)」のかい?
他人から見て一応、釣り合うと思うから紹介されるわけだが。

444 :朝まで名無しさん:2006/07/18(火) 00:53:52 ID:c/bIFybh
>>432のこの一文が意味不明なんだけど…

>短大大学除く計で 70%此れは、おかめ、ひよっとこ、ひゅうろん、ぽいを

特にひゅうろんって何?
ググっても0件だった。

445 :朝まで名無しさん:2006/07/18(火) 09:12:32 ID:qUna0ns0
統一教会で決まりじゃね?

446 ::2006/07/18(火) 11:35:02 ID:jGWvGImj
フジに電話した。
俺の要求を受け入れてくれそうな返事をもらった。
しばらく様子を見ることになった。

447 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 11:07:29 ID:PMchB0Aq
極楽の山本がやってくれました。
しかしテレビ関係者は
山本は運が悪いくらいにしか思ってないんだろうな。

448 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 14:11:34 ID:92z6oWSX
自由恋愛を否定するやつが童貞に見えてしょうがないだろう。
でも、主張が正しくないと判断する基準はその主張の論理的しくみに
あって、主張する人の立場にあるわけではない。死刑囚が死刑反対を
主張しても、その主張に間違いがない限り受け入れなきゃならないと思う。
あと、私は童貞だが、やっぱりセックスなしでは愛ができないのか?
結婚してからセックスできるのは悪くないと思う。

449 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 14:25:29 ID:zyWXFl+V
>>448
プラトニックな恋愛感情だってこの世にはあると思うんだが。
全部が全部性欲絡めないと語れないのか童貞君は
あと同性愛とか、不妊症のカップルとか、このスレ主の言い分だと否定されてしまうけど
何でもかんでも排他的にするの?

そもそも、このスレの問題点

1.恋愛感情は自然発生的であり、抑制することはできても、完全になくすわけにはいかない。
2.そういった感情はたとえ法律などで規制しても完全に制御できるものではない。
3.それゆえに法律で死刑にするなどといった寝言に何の効力もない。

450 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 14:26:11 ID:C8ayAakr
セックスの無い愛はないですよ

451 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 14:52:48 ID:zyWXFl+V
>>450
そうでもないが。
まぁ、最終的にセックスを意識するだろうというのは、否定できないが。
最初からセックスを目的とした恋愛だけってわけでもないんじゃない。

452 :1:2006/07/19(水) 15:40:30 ID:NixNCfOw
>>449
>あと同性愛とか、不妊症のカップルとか、
>このスレ主の言い分だと否定されてしまうけど

誰がいつ否定しましたか? 否定してないですよ。

>1.恋愛感情は自然発生的であり、抑制することはできても、
>完全になくすわけにはいかない。

誰が恋愛感情をなくせと言いましたか?

>2.そういった感情はたとえ法律などで規制しても
>完全に制御できるものではない。
>3.それゆえに法律で死刑にするなどといった寝言に何の効力もない。

俺が批判しているのは結婚の約束もなく自由にセックスしていいという
風潮であり、そういう意識が大量のレイプ犯罪(被害者)を生んでいる
日本の現状だ。凶悪なレイプ魔は物理的に死刑にする必要もあるだろう。
これのどこが寝言なのか言ってみろ。

453 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 15:46:42 ID:C8ayAakr
>>451

最終的にセックスを意識・・とか
なんで愛とセックスを分けようとする?
愛の99%はセックスなんだよ
セックスの無い恋愛なんて愛じゃないの


454 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 15:50:01 ID:zyWXFl+V
>>452
1 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2006/06/15(木) 23:24:06 ID:qCAU46xa
政府が少子化対策の最終案をまとめたがまったくのピントはずれである。
少子化の根本的原因は自由恋愛というフリーセックスの蔓延によって
結婚のインセンティブがなくなったのが最大の原因であることは
わかり切っている。なのに誰もそれについて何も言わない。
これし史上最大級の犯罪である。自由恋愛では最も悪質な男が
最もかわいい女の子を獲得するが、結婚制度なら最も誠実な男が
最もかわいい女の子を獲得する。どうして自由恋愛というケダモノの
論理が容認されているか理解に苦しむ。自由恋愛が正しいという奴が
いるなら俺に反論してこい。何も言わない奴は俺に賛成したと見なす。

一番最初のスレ、一番最初の行に少子化対策だの少子化の原因だと
自由恋愛を槍玉に挙げていますよ。
自分の書いたことも忘れたの??

まあ 所詮偽者だからしようがないんだけどね。

455 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 15:50:51 ID:zyWXFl+V
>>453
1パーセントは別ですよね

456 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 15:53:01 ID:zyWXFl+V
>>452
俺が批判しているのは結婚の約束もなく自由にセックスしていいという
風潮であり、そういう意識が大量のレイプ犯罪(被害者)を生んでいる
日本の現状だ。凶悪なレイプ魔は物理的に死刑にする必要もあるだろう。
これのどこが寝言なのか言ってみろ。

だからレイプ犯罪が増えている統計データを示せよ。もちろん自由恋愛の数との比較も含めてな。
相変わらず、ソースのひとつも出せないのは、偽者も本物も一緒ですよね。
脳内ソースしかないんだから仕様がないんだろうけど。

457 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 15:55:46 ID:INuLznHO
要するに「なぜ俺のところに女が分配されないんだ?世の中間違ってる。」ってことだろう?
そりゃ、SEXどころか恋愛も出来ないわけだな。頭おかしいとしか言いようが無い。

458 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 15:57:35 ID:C8ayAakr
>>455
うん1%くらいはあると思う
具体的になんだかわかんないけど・・・

459 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:04:01 ID:zyWXFl+V
>>458
だからセックスを否定したいんじゃなくて
恋愛の過程としてセックスに移行するのは普通だけど
最初からセックスすることだけを目的に恋愛する奴ばかりでもないだろう
ってことをいいたいだけなんだが
それともお前さんの周りにはセックスしてーっていうやつしかいないの?

460 :1:2006/07/19(水) 16:12:01 ID:NixNCfOw
>>454
>一番最初のスレ、一番最初の行に少子化対策だの少子化の原因だと
>自由恋愛を槍玉に挙げていますよ。

少子化の原因は自由恋愛だろ。
それと>>452の俺の発言がどう矛盾するんだ?

461 :1:2006/07/19(水) 16:16:36 ID:NixNCfOw
>>456
俺は上野千鶴子のこういう発言を紹介している(>>264

>現在でもスクールセクハラだけでなく、セックスの強制や避妊無き
>性交、そして望まない妊娠が、10代のあいだでは多く見られます。
>かつてわたしのゼミで、自分の初体験が「強要されたセックス」
>だったという女子学生が五割を越したことにショックを受けた
>ことがあります。

462 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:18:40 ID:hlfQI1qe
>結婚制度なら最も誠実な男が最もかわいい女の子を獲得する。

完全な誤り
実際には最も金のある奴が最もかわいい女の子を獲得する。
つまり女性は美を売るのである(w

463 :1:2006/07/19(水) 16:18:43 ID:NixNCfOw
>>457
おまえは壊れたレコードか。
そういう中傷しかできない馬鹿はここには来るな。

464 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:19:22 ID:zyWXFl+V
同性愛も不妊夫婦も子供を作らないという点では一緒かと。
むしろできちゃった婚をふやす自由恋愛の方が少子化対策になってるんじゃないの
もちろんお前の言い分に反論しているだけで、別にそれらを否定したいわけではないけど

日本語が読めないんだったら、ご自身の国の掲示板で発言したら
ここに書き込んでも賛同する人なんていないだろうし

465 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:20:07 ID:zyWXFl+V
>>463
自分で自分の悪口を言うなよ

466 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:20:54 ID:zyWXFl+V
>>461
具体的な数字を挙げろといっているんだが
日本語がわからないのか

467 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:21:30 ID:hlfQI1qe
>自由恋愛というフリーセックスの蔓延

フリーセックス=「好きなときに好きな相手とセックスできる」
ではない。実際には、♂も♀も相手を選ぶ。

468 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:21:46 ID:C8ayAakr
>>459
結婚の約束もなく自由にセックスしていいという
風潮とレイプ犯罪の増加に因果関係があるのか?

自由にセックスしていいんなら逆にレイプが減るだろが

469 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:25:14 ID:zyWXFl+V
結局ここの>>1は偽者も本物も自由恋愛できるほどの顔も性格も取りえもないから
かといってレイプをするだけの度胸もない
想像だけで書いてる豚野郎なんだ
だからテレビ局に苦情を出したとか、脳内で想像してるだけ
相手にしないほうがいいんじゃないの

470 :1:2006/07/19(水) 16:25:48 ID:NixNCfOw
>>462
>実際には最も金のある奴が最もかわいい女の子を獲得する。

最も金のある奴が最も誠実な男なんだよ。女にとっては。
ただしバクチでひと儲けしたような奴は、バクチで
スッテンテンになる可能性も高いから安定的に誠実とは言えない。

471 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:26:18 ID:hlfQI1qe
>>468
>自由にセックスしていいんなら逆にレイプが減るだろが

結婚制度とは無関係に♂も♀も相手を選ぶ。
ところで、問題はレイプだけではない。
♂♀双方が合意のもとにセックスするのと
その結果できたコドモを育てるのとは別
つまりヤルだけヤってあとは野となれ山となれ
という場合も多々ある。
もちろん、これも結婚制度とは無関係。
正式な結婚を行なったから子供を育てられる
というものではない。

472 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:26:36 ID:zyWXFl+V
>>470
自分で矛盾しているの本当にわかってないの?

473 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:28:22 ID:hlfQI1qe
>>470
>最も金のある奴が最も誠実な男なんだよ。女にとっては。

それも完全な誤り
実際には、金のある男は沢山の女性とセックスする。
まったく不誠実であるが、女は愛よりも金をとる。
愛では生きられないが、金があれば生きられる。

474 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:29:42 ID:zyWXFl+V
>>473
まあ その考えも正直どうだろうって気はする
>>1よりははるかに現実的だけど

475 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:30:45 ID:hlfQI1qe
そもそも愛というものは精神錯乱の一種である。
これがあるとセックスがキモチよくなる傾向がある。
そういう意味では、愛はないよりあったほうがいいが
別にセックスだけしていれば生きていられるというわけ
でもないので、優先順位は金よりも低い

476 :1:2006/07/19(水) 16:31:16 ID:NixNCfOw
>>464
>同性愛も不妊夫婦も子供を作らないという点では一緒かと。

同性愛はごく一部だし
不妊症はフリーセックスが原因という意味もある。

>むしろできちゃった婚をふやす自由恋愛の方が
>少子化対策になってるんじゃないの

これがよくある間違い。できさえしなければいくらセックスしても
いいことになるし、たとえできても中絶するケースも多い。
それよりまず若い男女をまんべんなく結婚させるほうが
確実に子どもは増える。

477 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:32:42 ID:hlfQI1qe
>まあ その考えも正直どうだろうって気はする

私自身、あまり嬉しいとは思わんが
金なしには、♂も♀も生きられない。
(田舎で自給自足生活を送るというなら話は別だが)

478 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:36:50 ID:hlfQI1qe
>>476
>できても中絶するケースも多い。
そうしたい人はすればいい。
もっとも、大抵は面倒くさいので観念する。
観念しない奴はよほど諦めの悪い奴だ。

479 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:37:39 ID:zyWXFl+V
>>476
不妊症の患者の前で、いえるのなら言ってみろよ おまえらフリーセックスのし過ぎだって。

480 :1:2006/07/19(水) 16:39:03 ID:NixNCfOw
>>466
「五割を越した」は具体的な数字だろう

481 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:40:19 ID:C8ayAakr
恋愛はすばらしい
セックスもすばらしい

>>1はそれがわからない単なるお子ちゃま偽善者

482 :1:2006/07/19(水) 16:41:09 ID:NixNCfOw
>>479
不妊症がすべてフリーセックスによるとは言ってない

483 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:41:35 ID:zyWXFl+V
>>480
上野千鶴子の受け持ったゼミ生の割合って日本全体の何パーセントだよ
ゲーム脳とか言ってる教授と一緒で自分の狭い範疇で得た数字をまるで全世界共通でかたるな
もしかして、わざと言ってるのか。つまらないぞネタとして

484 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:42:53 ID:hlfQI1qe
>上野のゼミに出るような知的階層でも5割を超えているのだから

オツムの出来と性交率は無関係。
ちなみに、顔の出来や身体の出来とも無関係。

485 :1:2006/07/19(水) 16:43:26 ID:NixNCfOw
>>467
>フリーセックス=「好きなときに好きな相手とセックスできる」
>ではない。実際には、♂も♀も相手を選ぶ。

俺は無料性交という意味で言っている

486 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:44:37 ID:zyWXFl+V
>>482
だったら、自由恋愛がすべてレイプだとか、少子化の原因だというわけでもないんだよね。

487 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:45:18 ID:hlfQI1qe
>上野千鶴子の受け持ったゼミ生の割合って日本全体の何パーセントだよ

仮に3人だとしてそのうち2人がそういったら66.6・・・%

488 :1:2006/07/19(水) 16:46:41 ID:NixNCfOw
>>468
>自由にセックスしていいんなら逆にレイプが減るだろが

今の不良少年のあいだでは
「恋愛はレイプから始まる」というのが常識なのだよ。

489 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:47:15 ID:hlfQI1qe
>俺は無料性交という意味で言っている

結婚は契約による売買春だというわけか。
なるほど・・・真実だ(w

490 :1:2006/07/19(水) 16:48:25 ID:NixNCfOw
>>486
>だったら、自由恋愛がすべてレイプだとか、
>少子化の原因だというわけでもないんだよね。

いや、それは正しい

491 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:48:53 ID:hlfQI1qe
> 今の不良少年のあいだでは
>「恋愛はレイプから始まる」
>というのが常識なのだよ。

不良か否かに限らず♂にとっては♀の意向は関係ない。
意向に従うと私のように40過ぎても童貞になる(w

492 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:51:49 ID:C8ayAakr
>>491
変態じゃないの
なぜ風俗にいかない

493 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:51:50 ID:hlfQI1qe
>>490
結婚制度は所詮契約に過ぎない。
妻や子供の財産相続の時には意味があるが、
愛やセックスには直接関係がない。
結婚したからといって妻が自分以外の男と
セックスしないという保証はない。

494 :1:2006/07/19(水) 16:52:08 ID:NixNCfOw
>>472
どこが矛盾しているのだ

495 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:53:23 ID:zyWXFl+V
>>490
オレ様ルールなんですね
根拠ゼロ

496 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:53:57 ID:hlfQI1qe
>>492
>なぜ風俗にいかない
なんかそういう気分ではない。
>変態じゃないの
風俗にいくのが常態というのもいかがなものか。

497 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 16:54:00 ID:zyWXFl+V
>>494
本当に日本語がわからないんですね

498 :1:2006/07/19(水) 17:05:04 ID:NixNCfOw
>>473
>実際には、金のある男は沢山の女性とセックスする。
>まったく不誠実であるが、女は愛よりも金をとる。
>愛では生きられないが、金があれば生きられる。

あのなー、おまえフジテレビの人間じゃねえだろうな。
フジの日枝社長は「カネで何でもできると思うな」と言ったよな。
まるでカネの絡まない恋愛こそ純粋だと言ってるようだ。
ところがそれこそレイプ魔の洗脳手口なんだよ。
「ぼくらは自由だね」(小田和正『さよなら』)とかキレイゴトを
言っておいて、その女に飽きたらポイ捨てにする。
こんなことが許されると思っているのか?

事業に成功した男がキャバレーとかで女遊びして何が悪いんだよ。
それは妻に対して不誠実でもない。十分豊かな生活を提供しているからだ。
まあ事業に成功する年齢だと結婚当初の情熱的愛情はかなり弱まっても
いるだろう。しかし別れられないくらいの絆は固まっているはずだ。
その部分が安定していればいいんだよ。

499 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 17:09:52 ID:hlfQI1qe
>>498
>フジの日枝社長は「カネで何でもできると思うな」と言ったよな。
もちろん、地球の公転をとめることはできないが
女性とセックスできないとはいってない
>まるでカネの絡まない恋愛こそ純粋だと言ってるようだ。
何がどう純粋なのかわからんな。
>ところがそれこそレイプ魔の洗脳手口なんだよ。
レイプするなら洗脳する必要はない。
レイプしないために洗脳するのである(w
> 「ぼくらは自由だね」(小田和正『さよなら』)とか
>キレイゴトを言っておいて、その女に飽きたらポイ捨てにする。
>こんなことが許されると思っているのか?
なら、君がその女を抱けばいい。セコハンは適度にキモチいいらしい(w

500 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 17:12:13 ID:hlfQI1qe
>事業に成功した男がキャバレーとかで女遊びして何が悪いんだよ。
>それは妻に対して不誠実でもない。十分豊かな生活を提供しているからだ。
そもそもセックスにいいも悪いもない。
所詮は金だけでつながっていること。
金の切れ目が縁の切れ目。いいじゃないか

501 :1:2006/07/19(水) 17:14:21 ID:NixNCfOw
>>483
スーフリ事件のあと京大アメフト事件もあっただろうが。
今の若者全般にレイプは蔓延してるんだよ。
堀井憲一郎も『若者殺しの時代』で、今の恋愛は殺伐としていると
何度も言っているが、レイプで始まっているからだよ。

502 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 17:17:05 ID:zyWXFl+V
>>501
だから数字を出せよ

503 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 17:17:05 ID:hlfQI1qe
>>501
つーか、レイプにあこがれてんじゃねぇよ。
このセックス乞食が(w

504 :1:2006/07/19(水) 17:23:39 ID:NixNCfOw
>>499
>>まるでカネの絡まない恋愛こそ純粋だと言ってるようだ。
>何がどう純粋なのかわからんな。

ほう、カネの絡まない恋愛は不純だという意見に賛成してくれるのか

>レイプするなら洗脳する必要はない

桶は自由恋愛は洗脳レイプだと言っているのだ

>なら、君がその女を抱けばいい

俺は残飯処理のボランティアをする気はない

505 :1:2006/07/19(水) 17:25:32 ID:NixNCfOw
×桶は
○俺は

506 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 17:26:24 ID:zyWXFl+V
>>505
おーい 桶

507 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 17:29:13 ID:hlfQI1qe
>カネの絡まない恋愛は不純だという意見に賛成してくれるのか
何がどう不純なのかわからんな。
>自由恋愛は洗脳レイプだと言っているのだ
洗脳されたなら、レイプではない。
>俺は残飯処理のボランティアをする気はない
残り物にも福はある。つか、性交履歴にこだわるのはバカの証拠


508 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 17:31:54 ID:zyWXFl+V
>>504
残飯すら食べられないのに

509 :1:2006/07/19(水) 17:39:22 ID:NixNCfOw
>>507
>洗脳されたなら、レイプではない。

じゃあ睡眠薬で眠らせて犯すのはどうなんだ。
暴力的ではないがレイプだろ。自由恋愛による
マインドコントロールも睡眠薬のようなものだ。

>残り物にも福はある

じゃあおまえは公衆便所女と結婚しろ

510 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 17:42:20 ID:hlfQI1qe
>じゃあ睡眠薬で眠らせて犯すのはどうなんだ。
>暴力的ではないがレイプだろ。自由恋愛による
>マインドコントロールも睡眠薬のようなものだ。

意識なき人間の同意なき行為と
意識ある人間の同意による行為を
いっしょくたにするのはバカの極み

>>残り物にも福はある
>じゃあおまえは公衆便所女と結婚しろ
じゃあ貴様は小便も大便も垂れるな(w

511 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 17:43:13 ID:zyWXFl+V
>>509
残飯のほうからよけて通る>>1がいるスレはここですか

512 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 17:49:13 ID:hlfQI1qe
>>511
要するに>>1は女にもてないから僻んでるんだよ(w

513 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 17:50:25 ID:zyWXFl+V
>>512
ごめん気づいてた
このスレがたった瞬間からとっくに

514 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 17:52:10 ID:hlfQI1qe
>>513
うん、分かってる。
でも、1がもてないのは結婚制度の有無とは無関係
つーか、もてないならもてないなりに人生を楽しめって


515 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 17:54:45 ID:zyWXFl+V
>>514
でもも>>1がもてなくても、周りに友達がいればここまでアレな思想は抱かないと思うんだ。
だからかわいそうでさ。せいぜい突っ込んで遊んであげてるのに
最近身の程をわきまえないから困る

516 :1:2006/07/19(水) 17:57:03 ID:NixNCfOw
おう、おまえら勝手にしゃべってろ

517 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 17:59:32 ID:zyWXFl+V
>>516
了解した。
このスレは痛い>>1を肴に雑談するスレに変えとくから
以降>>1は許可なく書き込むなよ

518 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 18:07:31 ID:hlfQI1qe
>周りに友達がいればここまでアレな思想は抱かないと思うんだ。

うん、そしたら皆で共謀してレ*プしてたはずだもんね(をひ

519 :朝まで名無しさん:2006/07/19(水) 18:11:28 ID:zyWXFl+V
>>518
仮にそうなってもどうせ>>1は見張り役とかやらされるだけ
それでレイプ反対とか言うだけ

520 :朝まで名無しさん:2006/07/20(木) 01:39:17 ID:ESBpRsL6
金持ちが誠実なんじゃない。金が無いくせに女に手を出そうとうする男が不誠実なんだ。


521 :朝まで名無しさん:2006/07/20(木) 02:38:43 ID:ESBpRsL6
俺はね、選り好みの恋愛なんて本当の恋愛じゃないと思うんだよ。
本当の恋愛てのは、どんな相手でも愛するように努力することだと思う。

522 :朝まで名無しさん:2006/07/20(木) 11:06:24 ID:phce+YLH
俺、童貞だけどそこらのDQNより性知識あるぞ。
ジーンズってのは布地の硬さから、どうしても股に食い込んでしまう。
街でジーンズ履いてる女は少なくとも数十分は食い込んだままの状態でいるって事だよな。
マンコってのは下から押さえつけられると自然に濡れてくる。遠目には判らないけどな。
しかも、街中で見られているという羞恥心からさらに欲情が掻き立てられてる。
もう野に放たれた淫獣に近い。声を掛けただけでヤれる。マジ。

523 :朝まで名無しさん:2006/07/20(木) 11:17:21 ID:p0w4qWHq
>>521
なんで恋愛するのに努力せなあかんのか?マゾか?(w

524 :朝まで名無しさん:2006/07/20(木) 14:01:28 ID:zvX//Jal
>>521
自分で証明してから言ってください

525 :朝まで名無しさん:2006/07/20(木) 14:55:46 ID:L4RBcxM2
>>521
それは恋愛じゃなくて、博愛ってもんじゃないのか?

526 :朝まで名無しさん:2006/07/20(木) 14:59:25 ID:zvX//Jal
>>521
はたからみてどんな不細工だろうと、自分が好きになったのならかまわないが
そもそも自分の好みを押し殺してまで、博愛主義をする理由もないと思うが

527 :朝まで名無しさん:2006/07/20(木) 20:03:16 ID:fjhF3Cdp
>>521
本当の恋愛は特定の相手のみに成立するものです。
そう神様がセットしたの。
そうでなきゃ、あの感情は説明がつきません。

まあ経験人数とは全然関係ありませんが。

528 :朝まで名無しさん:2006/07/21(金) 20:33:12 ID:bUZjLh4N
>>517
>了解した。
>このスレは痛い>>1を肴に雑談するスレに変えとくから
>以降>>1は許可なく書き込むなよ

おい、雑談はどうした

529 :朝まで名無しさん:2006/07/21(金) 21:19:56 ID:L3sZPsf3
>>522

さすが童貞だ。素晴らしい知識だ。

530 :朝まで名無しさん:2006/07/21(金) 21:35:32 ID:bOMnOyy4
>>528
雑談してるぞ
>>1は許可なく書くなよ

531 :朝まで名無しさん:2006/07/21(金) 22:36:12 ID:6WT8IKmR
>>1
興味深く拝読しました。
本題と関係なく申し訳ないのですが、たとえば>>498のような認識を育まれた
背景を知りたい、と思いました。人生経験からなのか、はたまた書物による思想的影響なのか。
何かヒントをいただければ幸いです。人生の何らかの参考にしたいと考えています。
ちなみに、畑正憲氏のものは読んだことがありますか?

532 :朝まで名無しさん:2006/07/21(金) 22:41:04 ID:302p2O32
地方だと恋愛以外に娯楽無いんだよ

533 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2006/07/21(金) 22:42:04 ID:MMiZQ9Xb
地方の恋愛は娯楽なのか・・・


534 :朝まで名無しさん:2006/07/21(金) 23:12:33 ID:obdzBQof
ちょっとは噂が広まるからw

535 :朝まで名無しさん:2006/07/22(土) 00:38:02 ID:PG49TQk7
他スレから誘導されて来ました。
>>1からここまで拝読させて頂きました。
>>1さん 「恋愛至上主義」「自由恋愛」とかいうモテない男性がヒステリックに
反応しそうなコトバ。それに一番踊らされているのは、あなた自身だと
気づいてください。
あなたは、いろいろ博識でいらっしゃる。
あなたの理論の構築、及びそのための努力は、かなりのものがあったと思います。
そして、反論に対してさらに反論する。
そのための情熱、思考回路、研究、教養には、ただただ感嘆するばかりです。
ですが・・・
いくらココで理論を展開しても、
そのための教養を身につけても、
反論につぐ反論をしても、
アカデミックな言葉遣いをしても、
おそらく女性に対して、あまり接点のない貴方が「最もかわいい女の子」
と幸せになる可能性は極めて薄いといわざるをえません。
「根拠は?」「データは?」「統計を出せ!」
といわれても、残念ながらお答えすることはできません。
そういったものとは別の次元の問題です。
感覚・・・安っぽい言葉でいう「フィーリング」といったものです。
「均衡感覚」というほうが正しいかもしれません。
この「均衡感覚」が人と話す、会社で仕事をする、友人との会話、
また、恋愛といった場面で重要なファクターになると思います。

*続く

536 :朝まで名無しさん:2006/07/22(土) 00:39:02 ID:PG49TQk7
*続き
残念ながら貴方にはこの感覚が著しく欠如していると言わざるをえません。
そうでなければ「死刑」「ハッカー云々」「負け犬」などの発言はできないはずです。
もしあなたが、これらの言葉を投げかけられたらどんな気持ちになりますか?
私は怖いし、嫌です。それに悲しい。
自分も女性に縁がない(具体的に言うと彼女いない歴=年齢 当然、性交渉の経験なし)
なので、>>1さんの気持ちが痛いほどよくわかるのですが、
貴方が言葉を重ねれば重ねるほど「妬み」「怨み」「僻み」「悲しみ」「怒り」そして「虚栄心」
といった負の感情がPCのモニターから滲み出てくるのです。
それが、悲しくて、悲しくて、悲しくて・・・
>>1さん 女性に固執しなくても人生は楽しめると思います。そうでないと「救い」がありません。
伴侶となるべき女性は、現れたらそれはそれでよし。そうでなくてもまぁよし・・・くらいに
考えておくのが無難だと提言させていただきます。
このレスに対して、どんな罵倒、誹謗中傷をしていただいても構いません。
ただ、時期と折り合いをつけて、煮え切らないものがあるでしょうが、ココから立ち去る選択をするべきだと思います。
最後に、>>1さんが今より少しでも幸せになるよう念じておきます。長レス失礼しました。

537 :朝まで名無しさん:2006/07/22(土) 01:52:08 ID:JG12YM7w
叩かれるかもしれんけど,俺は1と似た考え持ってるな〜.

特に「女にとって最初の男は特別」ってところ.
俺,結婚してるんだけど,妻にとって俺は最初の男なんだよねたぶん.
ただ,そのままゴールインじゃなくて,ぐるっと回ってもとに戻った
って感じなんだけど,もとに戻れたのは妻にとって俺が特別になって
たからじゃないかな〜と本当に思う.こういうのって,逆だったらあ
まりないと思うし.

538 :朝まで名無しさん:2006/07/22(土) 02:18:19 ID:JG12YM7w
もう一つ共感できるのは,「処女に価値がある」というところ.普通に考
えてあるでしょ.なんかこのスレにいる人はあんまり認めてないみたいだ
けど.


539 :朝まで名無しさん:2006/07/22(土) 10:25:44 ID:ecXUEPM3
わたし女だけど1に80%くらい同意。

540 :朝まで名無しさん:2006/07/22(土) 11:23:32 ID:EIUuSK6X
>>1がもう少しけんか腰を抑えていたらな…

541 :朝まで名無しさん:2006/07/22(土) 11:35:37 ID:CT+pa9iC
内容的(教義)には新鮮味がないから喧嘩腰で体裁を保っているだけだよ。
なんでもそうだけど問題はいかに、そこへ移行させるかなんだけど
そこがぐじゃぐじゃだしw

542 :朝まで名無しさん:2006/07/22(土) 14:43:03 ID:k/Cwrhu3
最初に死刑とか言ってる段階でなぁ
別にやりマンよりも処女のほうがいいとは思うけど、ここの>>1の発言レベルだと
どうしても、もてないブサメンが必死だなって印象しかない
データとかソースなんかも、ほとんど脳内で完結していて、説得力ないし
結婚、結婚って気楽に言うけど、実際結婚まで行くのは大変なんだぞ
手続きやら、根回しやら、お金の問題やら
それ前提でしか、付き合うなっていうのはやっぱり現実見てない発言でしかないんだよね

543 :朝まで名無しさん:2006/07/22(土) 16:39:01 ID:+73gmCBa
>542
世間体や体面ってのが邪魔をするのよね>簡素な結婚式
親や会社なんかもたてなきゃならないんで、会社勤めで式を簡単に、とはなかなかいかない。
嫁さんとなる方が式を楽しみにしている場合もあるしね。まあ、普通は一生に一度のことだし。

でも、バブル期頃と比べたら、ずいぶんと楽にはなっているはずだよ。
価値観の多様化ってのも一般に認知されてきたし。
まあ、フリーセックスってのも価値観の多様化の弊害ではあるんだがな。

544 :朝まで名無しさん:2006/07/22(土) 19:08:40 ID:PoaD9/4o
>>1さんの意見は実は正しい。
昔の農村などの運命共同体を想像してみた上で
数十世代以上に渡ってその社会を維持・繁栄させるには?
と考えると、一個体が多くの異性を独占する状況は非効率である。
という意味で正しく、自由な恋愛を犯罪とする考えが理解できる。

但し、現在の日本国にそのまま当てはめるのは難しい。
転職の自由=転居の自由、共同体(家の集合体)意識の消失。
全てのご先祖様達の思い、全ての子孫達の行末、より「自分」が大事。
意地悪な言い方をすると、
自分の意識が感ずる快感の量が自分の人生の最重要課題である
という信念の下、個人主義者達の群れと成り下がった国家。

まことに残念ながら>>1さんの説得に応じる人の数は少ないと思われます。

545 :朝まで名無しさん:2006/07/22(土) 19:58:25 ID:CT+pa9iC
>>544
ちょっとだけ異論だな。
昔の人は子孫の繁栄につながるような行いに快感を持っただけのことだ。
その行いが必ずしも繁栄につながらないのだけど、当人はそう信じていた。

546 :朝まで名無しさん:2006/07/23(日) 00:08:04 ID:7SE/8+jW
>>526
個人の好き嫌いてのはあくまで個人的な問題でしょ。個人的な感情を人付き合いに持ち出しちゃいかん。
ましてや、男女交際ってのは両家や周りの人間の将来を大きく左右しかねない重大な問題。
結婚一つで一族の人生が大きく変わることもあるんだよ。良い方向にも悪い方向にも。
今の若者は何よ。家の都合なんてそっちのけで、自分の好き嫌いだけで相手を選んでる。



547 :朝まで名無しさん:2006/07/23(日) 00:45:06 ID:1qU0jSkc

つまり>>1は自力じゃ女を確保できないってことでFA?

548 :朝まで名無しさん:2006/07/23(日) 00:46:52 ID:S/2mbZdF
>>1
君のように厳格すぎるほどの男女感を持ったらどのような子どもが育つか
ヒントをやろう。この場合は母親だが、君と似ているよ。

ttp://pine.zero.ad.jp/~zac81405/edward.htm

549 :朝まで名無しさん:2006/07/23(日) 01:18:37 ID:b5HtELp0
1に賛成す。真理だ。だが正論は獣の論理にもみつぶされよう。
良貨は悪貨に駆逐される喩えそのままに。
1さん、あなたの提起は、この、現在の日本では絶望的だ。

私はとうに諦観している。神をもたぬ国。自国の誇りはとうに失われ、
他国の価値観に左右される祖国。
この、国を待つのは、衰退だ。

550 :朝まで名無しさん:2006/07/23(日) 01:41:59 ID:9uhfB+Za
>>549
獣の論理という表現は間違っているね。
女の経済力が招いたことだから。

結婚・出生率については時間が解決します。
今、適齢期を逃した連中が人生の後半を寂しく生きているのを
目の当たりにすれば、若い世代は見直しを行います。

551 :朝まで名無しさん:2006/07/23(日) 02:02:09 ID:b5HtELp0
なるほど。

…時間が解決、か。うん。違いない。

552 :朝まで名無しさん:2006/07/23(日) 14:28:02 ID:1qU0jSkc
じゃあ、1の嫁は谷亮子クラスでもいいわけだな?

553 :朝まで名無しさん:2006/07/23(日) 15:20:08 ID:ztyCgeqh
>>552
谷に失礼だぞ。

554 :朝まで名無しさん:2006/07/23(日) 15:30:03 ID:bL6QKwTe
女は上書き保存、男は名前をつけて保存。
男は自分が名前をつけて保存しているから相手もそうだと思い、女の過去を気にする。
女は自分が上書き保存だから相手もそうだと思い、過去はあまり気にしない。



555 :朝まで名無しさん:2006/07/23(日) 15:42:36 ID:MQ/wzGAw
>>1

国民がやりたいことは、決して出産義務などじゃありません。
あくまで出産したいという本人の意思により少子化を解消する。
やりたいことは、押し付けや義務化や拘束じゃないんです。
よって、>>1 さんは焦点のずれた主張をしていることになります。

556 :朝まで名無しさん:2006/07/23(日) 15:51:14 ID:GV1tBEvy
>>1
が面白すぎる。うちのジェンダー論の教授と討論会を開いてほしい。


557 :朝まで名無しさん:2006/07/23(日) 16:00:06 ID:bSyQjPYg
7月23日(日)午後9時〜10時14分 NHK総合
NHKスペシャル
▽急増“働く貧困層"
▽400万世帯が生活保護水準以下
▽リストラで年収200万・父親の涙
▽仕事に就けない若者都会を漂流

558 :◆EX55.cMDFU :2006/07/23(日) 16:46:20 ID:cH8kVGDj
1はまじめなんだな。
おそらく死ぬまでずーっと

559 :朝まで名無しさん:2006/07/24(月) 00:21:56 ID:EybwLGno
人間も元々家族なんて作らずフリーセックスの生き物だったんだが…

人間の元々の平均寿命が25歳だということ…
1回のセックスでの受精率の低さ…
赤ん坊が腹にいる期間の長さ…
子供の生存率の低さ…
それらを考えた時、女が複数の男に種付けされ、初潮(栄養状態から考えれば12-14歳くらい?)から25歳で死ぬまでにポンポン子供産む状況じゃないと人口は増えない

560 :朝まで名無しさん:2006/07/24(月) 00:27:36 ID:EybwLGno
>>559の続き
そして、産まれた子供は社会全体で面倒を見ていた。コミュニティの男全てが父親だったんだ。
その証拠に女が子産みという行為で母性が目覚めるのに対し、男は子育てを行うことで父性が芽生える。
男は本質的に誰の子供でも自分が育てれば可愛がれるんだ。

561 :朝まで名無しさん:2006/07/24(月) 00:30:32 ID:3cQ8F0xf
なにを心配してんだか?・・

562 :朝まで名無しさん:2006/07/24(月) 00:30:59 ID:EybwLGno
信じられない人は箱庭で男女5人ずつの赤ん坊を飼ってみて欲しい。もちろん、外部から余計な価値観を与えない状況で。
彼らがどういうコミュニティを作り出すか…

563 :朝まで名無しさん:2006/07/24(月) 00:35:52 ID:EybwLGno
まず、男は力の強い者がリーダーに立ち、弱い者又は特徴の違う者1人が被差別者として選び出されるだろう。
女はおそらく従属的行動しかとらない

564 :朝まで名無しさん:2006/07/24(月) 00:42:00 ID:EybwLGno
被差別者は弱者遺伝子の排除の為に選ばれる。
残りの男4人は女5人をかわるがわるフリーセックス。女は美醜関係ないが元気良く健康的な女が好んで犯されるだろう。リーダーに第1優先権があるが、基本的に乱交。

565 :朝まで名無しさん:2006/07/24(月) 01:19:43 ID:3imRI19Q
>>1おもしろい
少子化になっても年金もらえなくてヤバイぐらいしか思ってないもんなぁたいてい

566 :朝まで名無しさん:2006/07/24(月) 03:42:10 ID:InzkYOp+
自由恋愛なんて野蛮人のするものだろ。理性的じゃない。


567 :朝まで名無しさん:2006/07/24(月) 12:08:25 ID:7yrK9nAA
1の主張って、まんま統一教会のそれなんだよね。

最近、つーかかなり前からかな。
2chって統一の巣窟になった感がある。

568 :朝まで名無しさん:2006/07/24(月) 14:29:29 ID:/CmQhja3
統一教会の全てが間違ってるわけじゃないだろう。少なくとも恋愛観や結婚観は。
人間は理性で行動する動物だぞ。発情期の猿じゃない。人間なら人間らしい恋愛をしなよ。
子供じゃないんだから好き嫌いするな。自分だけのことじゃないんだから選り好みするな。



569 :朝まで名無しさん:2006/07/24(月) 14:32:43 ID:GO26lUre
>>568
ゆわずもがな、実践して見せてください

570 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2006/07/24(月) 14:33:30 ID:WbwjkMIE
統一原理支持者のカミングアウトは貴重w
今後も意思表明してくれ。


571 :朝まで名無しさん:2006/07/24(月) 19:59:47 ID:FcHNwTQ7
>>569
俺は実践しているよ。俺に金と権力が無いのが残念だと思ってる。
あと俺は無信教だよ。祈るより行動しろって主義なんで。

572 :なんでなん?:2006/07/24(月) 20:15:38 ID:nWByS7/I
>>1
1の主張はおかしくねぇ?
なんで、少子化の根本的原因が自由恋愛なの?
女性の社会進出とか、多数の子供を育てる環境が
金銭面も含め、不十分だとかあるじゃん。
そもそも、少子化は自然な流れだという人もいるし。

あと悪質な男性に最もかわいい女性がとられるって言うけど、
悪質ってどういうことさ?
それに一概に上記のようには言えんだろ?
あと結婚制度がどんなんか知らんけど、一番秀でた男には
容姿関係なく能力の高い女性が宛がわれるんじゃないの?
ここで自らかわいいとかいう単語を出してくると、
もてない人間のひがみ根性としか感じられないんだけど…
どうよ?

573 :朝まで名無しさん:2006/07/24(月) 20:28:38 ID:FcHNwTQ7
>>572
世の未婚の男女を見れば判る。経済的理由だけじゃない。奴らは選り好みしてる。


574 :なんでなん?:2006/07/24(月) 20:34:43 ID:nWByS7/I
>>573
ダーウィンの進化論でいうと男女の選り好みは
一種の劣等種の淘汰になるから、優秀な人間だけを
効率的に残したい人にとっては、むしろ喜ぶべきことなんじゃない?

あと、もうちょい理由説明してね。572の後半の疑問点解決して無いし。

575 :朝まで名無しさん:2006/07/24(月) 20:43:26 ID:FcHNwTQ7
>>574
「優良種」の基準に問題がある。自由恋愛は悪人と野蛮人ほどよく増える。
現実は劣等種の淘汰どころか劣悪種の増殖になってるわけで。
自由恋愛の社会では、子供を設けるのは何も考えずにセックスする馬鹿か、そこそこ裕福な家庭ばかり。
本当に残すべき遺伝子は殆ど残されない。
それに、本当に優良種だけを残す社会はバランスが悪い。上下のバランスを維持する為にも劣悪種の数の安定も必要。
バランスを保つ為には、戦前の家制度のような、人口のバランスをある程度一定に維持するシステムが必要。
自治体による人口の管理も一つの手。
結婚てのは個人ではなく社会全体の問題なんだよ。個人の感情で決定すべき事柄ではない。

576 :朝まで名無しさん:2006/07/24(月) 20:50:56 ID:GO26lUre
>>575
だからソースを示したら、いい加減に
どうも1を指示する奴って社会学レベルの統計データすら示したこともないんだけど
今まで出たのが、ゼミ生の5割がとかいう局地的なデータだけ
脳内ソースはもういいからデータで指し示してね

577 :なんでなん?:2006/07/24(月) 21:11:55 ID:nWByS7/I
>>575
社会バランス的に見て人口を操作するというのは理解できる。
ただ疑問点がある。
優良種の基準ってなに?
あと、それが分からなくてもある程度議論できるんだと思うけど、
優良種は優良種同士でくっつくから良い遺伝子は残るんじゃない?
それも代をおうごとに洗練されて。
それに優良種であれば、自分たちのような人間が増えていかなくちゃいけないと
分かっているだろうから、平均して2人以上の子供は産むんじゃない?
だから、自由恋愛の中でも大丈夫なんじゃないの?
それから劣悪種に騙される優良種なんて事を言い出すと、騙された奴は
もともと、そいつは優良種じゃないみたいな話になるよね。

んで、気づいたんだけど
劣悪種の増殖ということは、当初の目的の
少子化食い止めになってない?

578 :朝まで名無しさん:2006/07/24(月) 21:18:53 ID:GNYFxflf
荒らしは無視しろ。荒らしの相手をしたら、あなたも荒らし。
終了

579 :なんでなん?:2006/07/24(月) 21:21:47 ID:nWByS7/I
>>578
えっ!?
この場合、オレが荒らし?
なら、しんづれいしました。

580 :朝まで名無しさん:2006/07/24(月) 21:26:27 ID:GO26lUre
>>578
ここは>>1を肴に雑談するスレですよ
意図はわかっていますよね
あと>>1は名無しになっても書き込むときは許可を得てからでないと駄目ですよ

581 :朝まで名無しさん:2006/07/24(月) 22:41:45 ID:aVTU3kVJ
>>77>>275
>そして文字は真偽とともに善悪という道徳観念も生んだ。なかでも
>最も根本的道徳観念は「他人の女と姦通してはならない」だろう。
>これは文字や経済取引が発生するはるか昔、人間が家族を形成した時に
>できた人間にとって最古のルールだからだ

道徳観念などは宗教が出来た頃からでしょう。
ちなみに最も根本的な道徳観念は無益な殺生をしない。ではなかろうか?

文字が出来るより前、人間が家庭を形成した時の最古のルールと言うが、そのような物は
ありえなかったと断言する。
何故なら男性の精子には、エッグゲター・キラー精子・ブロッカー精子が存在する。
文明が無い時代から、生物がツガイとして生殖行為を行った時代から基本が一夫一婦だと
言うなら、エッグゲターだけで良い筈。

進化の過程で、どの段階から人間とみなすのかによって変わるだろが、進化論とも
矛盾が生じている。環境に適した特徴を持つ固体がより多く繁殖でき、その固体の
特徴を種に増やして行く事によって、種の進化が起きたとみなされている訳で、
(優劣ではないよ。環境によって優劣は変わるから、あくまで環境に適した特徴というだけ)
もともと、どのような固体でも生殖行為が出来たのであれば自然淘汰は起こらなかった
と言う事になる。

個人的には婚前交渉反対だし、フリーセックス反対。性病の蔓延にもなるし。
だが、道徳や倫理と言うのは宗教的観念から発した事なので、その領域に居るべき。
例えば、進化論が定説となった今、だから神様は居ないと言う科学者が居たら、それは
科学が宗教の領域を犯す行為であり、非難されて然るべきだと考える。
逆に宗教(道徳・倫理)が科学の領域を侵す行為は非難されて然るべきだう。

>>580
それは失礼w では私は去ろうw

582 :朝まで名無しさん:2006/07/25(火) 02:15:40 ID:m3w0ftZu
だれか>>1批判派の統一見解をまとめてよ

583 :朝まで名無しさん:2006/07/25(火) 03:17:52 ID:uMD6ceCd
>>577
人口のバランスが変われば貧富のバランスも変わる。世の中金持ちだけでは成り立たない。
人口の安定化は貧富のバランスの維持の為。
優良種ってのは単に能力のあるって意味じゃない。
例えば一族の長男であるとか、ミクロな上下関係も人口の安定を図る上では見逃せない。


584 :朝まで名無しさん:2006/07/25(火) 06:28:39 ID:uMD6ceCd
結婚は自分の為のものだと勘違いしてるのが日本人の悪いところだな。結婚は一族や社会の為のものだ。
日本で家制度が崩壊してから、日本人の堕落が始まってる。

585 :朝まで名無しさん:2006/07/25(火) 10:19:44 ID:zBvt3OEE
自由・保守、勝ち組・負け組み、勝者・敗者、主人・奴隷、右翼・左翼、植物・動物、卵・鶏、民主・共和、科学・魔術、
政府・日銀、需要・供給、インフレ・デフレ、黒字・赤字、日銀券・国債、産業・金融、ミクロ・マクロ、共産主義・資本主義、
先進国・後進国、君主制・共和制、国粋主義・グローバリズム、社員・公務員、持ち家主義・賃貸主義、好況・不況、生産・消費、
ストップ高・ストップ安、都会・田舎、国内・海外、民間・公共、大家族・核家族、プロテスタント・カソリック、幕府・維新政府
手段・目的、創造論・進化論、草食動物・肉食動物、株式・債券、二元論・多元論
物事の様々な多様性を善悪や単なる印象で考えようとすることがそもそもの間違いなのかもしれない。
我々を縛り付けていたさまざまな二元論は溶解する道を辿る事になるのであろう

586 :朝まで名無しさん:2006/07/25(火) 12:50:02 ID:x+ZqAYzh
>物事の様々な多様性を善悪や単なる印象で考えようとすることがそもそもの間違いなのかもしれない。

そう思った理由・根拠は?

>我々を縛り付けていたさまざまな二元論は溶解する道を辿る事になるのであろう
根拠を示されずに「なるであろう」とか結果を提示されても
同意も否定も出来ないよ。
単なる感想文なら別に構わないが・・・

587 :朝まで名無しさん:2006/07/25(火) 16:07:46 ID:4eG1Yk9g
セクースするなら処女でも非処女でもOKだけど
結婚するならやっぱり処女かなと思う

588 :朝まで名無しさん:2006/07/25(火) 16:15:40 ID:v9G+atlT
----------------------ここから自由恋愛を否定するやつは死刑--------------------

589 :朝まで名無しさん:2006/07/25(火) 21:06:10 ID:pow15oXl
とりあえず、このスレに中卒高卒入るとややこしくなるだけだから、最低大卒
だけ参加してくれんか。

スレみてて、1の言葉を理解できずの奴が無駄な発言しててうざい。
アホは眺めとくだけにとどめとけ。ね、お願い。

590 :585:2006/07/25(火) 21:42:14 ID:Sv/HOMSd
供給が需要を創る。→市場に供給されないものは買えない。
預金の原資ベースマネーは日銀により供給(貸出)されたものです。
また、紙切れ(マネー)をモノやサービスにしているのは主に大多数を占める中低所得層の労働供給
によるものです。

マネーは流動性の虚像(お化け)。→日銀券=国債
完全にイコールではないがイコールに近づいていくということです。
日銀含む銀行は国債の保有量を増やすことはあっても減らすことはないと専門家は予想している。

http://www.asyura2.com/2003/dispute8/msg/864.html
http://www.geocities.jp/mirai200107/

ここを見ると中低所得層の減税・高所得層の控除を盛り込んだ増税と金融政策・雇用産業政策の
マッチポンプが重要だということが良く分かる。

異論が出るのは承知の上だが、簡単に言えばあらゆる手段を使って貧乏人に金を持たせろということ。
(乗数効果の高い製造業の創出が一番であるが乗数が1に近ければ現金配布でもかまわない。)

我々は格差問題の本質を見失ってはいけない。格差が貧困の増大につながり結果として社会不安を
増大させながら今まで形作っていた秩序(銀行による信用創造や個人・企業の倫理、道徳)を崩壊
させる終わりの始まりなのだ。

591 :朝まで名無しさん:2006/07/25(火) 23:44:00 ID:BMYlWigA
面白いとは思うけど、個人的な合理性に対して社会的な合理性を強制しても無駄だと思うよ。


592 :追加してみた:2006/07/25(火) 23:48:46 ID:Sv/HOMSd
供給が需要を創る。→市場に供給されないものは買えない。これは絶対原則である。
預金の原資ベースマネーはそもそも日銀の信用創造により供給(貸出)されたものだ。
また、紙切れ(マネー)をモノやサービスにしているのは主に大多数を占める中低所得層の労働供給
に最大限依存している。→労働力は保存できない流動的な資源と考えていただきたい。

マネーは流動性の虚像(お化け)。→日銀券=国債 完全にイコールではないがイコールに向かい、日銀含む
銀行は国債の保有量を増やすことはあっても減らすことはないと専門家は予想している。

そこで、国債を本質的に捉えるために最大の債務者である政府が主な貸し手である日銀含む銀行(債権者)
を吸収合併させることを考えていただきたい。
国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属することになり、民法における混同の法理
により、債権債務が消滅するのである。これを 国 の 借 金 と呼ぶのはいささか無理がある事が良く分かる。

国債の発行は総支出(総需要)を調節するための手段でしかないはずであり国民の負担が何とかパーセント
という国民の目を欺く財政再建キャンペーンは即座に取りやめ各地域が公的に持つ公共建築物などの共有財産、
各会社の資産、 各個人の資産に対して何パーセントという計算か若しくは公務員一人当たりのパーセンテージ
計算に改めなければならない。

http://www.asyura2.com/2003/dispute8/msg/864.html
http://www.geocities.jp/mirai200107/

また、上記URLを見ると中低所得層の減税・高所得層の控除を盛り込んだ増税と金融政策・雇用産業政策の
マッチポンプが重要だということがよく解り結果、失業率の低下、デフレギャップの速やかな解消、
財政再建や少子化問題の解決に資することに繋がっていく。

(乗数効果の高い製造業の創出が一番であるが乗数が1に近ければ現金配布でもかまわない。)

我々は格差問題の本質を見失ってはいけない。格差が貧困の増大につながり結果として社会不安を増大させ
ながら今まで形作っていた秩序(民間銀行による信用創造や個人・企業の倫理、道徳)を崩壊させる終わりの
始まりなのだ。

593 :朝まで名無しさん:2006/07/26(水) 12:01:16 ID:dsL83je2
ヲタって処女が好きだよね;^^

594 :朝まで名無しさん:2006/07/26(水) 12:17:48 ID:veypUDhF
>>1は統一教会


595 :朝まで名無しさん:2006/07/26(水) 12:21:58 ID:lT4ARlIc
>591
だから、結婚は個人的なことじゃない。結婚ってのは人と人との繋がり。
自分で好きにどうこうしていいようなものじゃないんだって。
発情期の猿じゃあるまいし、そこらから気に入った異性拾ってきてくっつくようじゃ一族も地域も反映しない。

恋愛至上主義者には冷たく聞こえる言葉かもしれないけど、結婚ってのは出世の道具なの。個人の感情だけで決めていいことじゃないの。



596 :585:2006/07/26(水) 12:23:54 ID:LhR7UQno
ヒトラーの予言
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

JJ (Japan=Hidden-Jew=Joker)◆ae8GJRGMtA氏 発言抜粋集
http://snow.kakiko.com/korea02/e_select/e0135.html

「我々は三度の世界大戦を引き起こし、その後で世界政府を作る」
アダム・ヴァイスハウプト(イルミナティ創設者)

「歴史上の事件、特に世界の歴史を動かすような大事件は決して偶然には起きない。
あらかじめそうなると決まっていると考えていい。賭けてもいい」
フランクリン・ルーズベルト大統領

「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎 第89代内閣総理大臣)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  第3次小泉改造内閣総務大臣)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩   日本経団連会長 トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)

597 :朝まで名無しさん:2006/07/26(水) 12:35:54 ID:MxBmG4h7
モテない可哀想な人間がいるのはこのスレですか?

お前らの大陸商人みたいな屁理屈がフリーセックスの魅力に勝てると思ってんのか。

598 :朝まで名無しさん:2006/07/26(水) 13:02:24 ID:rpNnLcQZ
>>537
>俺,結婚してるんだけど,妻にとって俺は最初の男なんだよねたぶん.

こういうのって大抵勝手に思い込んでるだけで違うんだよね(w

>ただ,そのままゴールインじゃなくて,ぐるっと回ってもとに戻った
>って感じなんだけど,もとに戻れたのは妻にとって俺が特別になって
>たからじゃないかな〜と本当に思う.

というか、たまたま消去法で残った選択肢があんただけだったのかも(w

>こういうのって,逆だったらあまりないと思うし.

まあ、せいぜい運を大切にしたまえ(w

599 :朝まで名無しさん:2006/07/26(水) 13:05:17 ID:rpNnLcQZ
>一個体が多くの異性を独占する状況は非効率である。

というか体が持たない(w

600 :朝まで名無しさん:2006/07/26(水) 13:06:16 ID:rpNnLcQZ
>ヲタって処女が好きだよね;^^

実際の10代の娘は(処女だとしても)はるかに野蛮な生物だ(w

601 :朝まで名無しさん:2006/07/26(水) 15:10:41 ID:7fZlUZ0o
>>600
奴らは、10台はもう非処女扱いだろ

602 :朝まで名無しさん:2006/07/27(木) 11:22:00 ID:Od19Dplm
エロゲヲタの処女への執着は異常

603 :朝まで名無しさん:2006/07/27(木) 11:41:36 ID:9dUgUilG
もともと日本は伝統的にフリーセックスの社会

604 :朝まで名無しさん:2006/07/27(木) 11:52:28 ID:4FCkroSG
いや、恋愛って生存競争だからw
負け犬に子孫残せないのは人類のシステムだからw

605 :朝まで名無しさん:2006/07/27(木) 12:42:44 ID:EBQR69DD
つか、セックスは生きるのに必要ないから(w
子孫残すのが勝ちとは思えんし(w

606 :朝まで名無しさん:2006/07/27(木) 13:16:17 ID:JjAhCFLR
・処女喪失は刷り込み現象である
・ヒト以外の高等類人猿は家族を形成しない

統一教会はこんなこと言ってないだろ

607 :朝まで名無しさん:2006/07/27(木) 13:37:20 ID:hZNLrqHv
>>604
自然界ならそれでいいが、社会という巨大なシステムを機能させるにはそうはいかない。
本当に勝ち組ばかりが子孫を残す社会になると、頭脳ばかりで歯車が足りてない。
世の中に必要なのは、少人数の頭脳と大量の歯車。
だから階層ごとの人口比率を一定にバランスよく保つシステムが必要なわけ。
自由恋愛はそれを破壊する。


608 :朝まで名無しさん:2006/07/27(木) 14:19:23 ID:cQFKhdG0
>>607
むしろ逆なんでは
後、当然自分も大多数の歯車でいいと思って書いてるんだよね
なんか、この手の思想を持ち出す奴は、俺様は別格だからとか、特権階級意識が強いからな。

609 :朝まで名無しさん:2006/07/27(木) 14:52:53 ID:hZNLrqHv
>>608
俺も大多数の歯車の一部だよ。俺も働いて死ぬ消耗品が役割の人間。




610 :朝まで名無しさん:2006/07/27(木) 15:02:45 ID:cQFKhdG0
>>609
だったら、当然今までも、これからも自由恋愛するなよ
そして、一生歯車で生きてくれ
それができるんだったら、発言も認めてやるよ

611 :朝まで名無しさん:2006/07/27(木) 16:09:25 ID:hZNLrqHv
>>610
当然そのつもり。
個人の感情をむき出しにするほど俺は野蛮じゃないよ。
俺から見れば自由恋愛する奴は発情期の猿にしか見えない。

612 :朝まで名無しさん:2006/07/27(木) 16:28:01 ID:cQFKhdG0
>>611
じゃあ、がんばれ
死にそうになったら、また書き込んでくれ
証明できるものと一緒にな。
そしたら認めてやるから。それまでは、全部口先だけの発言とみなすから

613 :朝まで名無しさん:2006/07/27(木) 16:34:51 ID:b+/AdNOu
>>611
おまいはオナニーしないのか?

614 :朝まで名無しさん:2006/07/27(木) 17:49:49 ID:PmsZTPw3
>>589
私大乙w

615 :朝まで名無しさん:2006/07/27(木) 18:00:53 ID:cQFKhdG0
このスレで論破されていること

1.自由恋愛と少子化に因果性があることを示すソースは出ていない。少なくとも大学の一ゼミ生の過半数がどうしたというのに、何の意味もない。

2.結婚制度は、歴史や地域によって違う。ゆえに今現在の結婚制度が絶対である根拠はまったくない。

3.結婚相手は処女がいいという人は多いが、あくまで他の要素が人並み程度であることが条件である。不細工、年増、性格が最悪な処女
と、美人、適齢、よい性格の非処女がいた場合、明確に前者を選ぶ人間はまずいない。(特殊な性癖を持ってる奴は選ぶかも知れんが)

4.社会情勢が自由恋愛によって悪くなっているという根拠も当然ない。たまに適当なことをいうやつもいるが、犯罪者はパンを食べると主張するのと同じぐらい無意味だ。

5.反論できなくなるとコピペを張り出す

616 :朝まで名無しさん:2006/07/27(木) 19:42:41 ID:zrn3Aul1
昔のように、集団での道義的縛りに個人が従う構図っていうのは、職住が接近して、生活の全てが
集団無しには在り得ない社会でしか通用しないんだよ。
昔のスタイルに戻せと言う主張をするなら、その構図が再び力を持ちうるような田舎社会を
復元しろ、と同時に主張しなければ無駄。株式会社とかも解体しなきゃな。釜でメシ炊いてさ。
その覚悟あんのか?

617 :BOJ=NEET:2006/07/27(木) 19:53:05 ID:uRAgiPtJ
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。

618 :朝まで名無しさん:2006/07/27(木) 21:45:45 ID:4FCkroSG
大多数だの歯車だの…
その考え方がすでに自分で物考えてない証。
聞いて知るだけか。

619 :585:2006/07/27(木) 21:47:55 ID:uRAgiPtJ
ヒトラーの予言
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

ヒトラー「二極化は進み人は神とロボットになる」2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1149253249/

JJ (Japan=Hidden-Jew=Joker)◆ae8GJRGMtA氏 発言抜粋集
http://snow.kakiko.com/korea02/e_select/e0135.html

「我々は三度の世界大戦を引き起こし、その後で世界政府を作る」
アダム・ヴァイスハウプト(イルミナティ創設者)
テキスト http://current.log.thebbs.jp/1143369936.html
動画   http://www.dumpalink.com/media/1140874936/Conspiracy_Documentary_

「歴史上の事件、特に世界の歴史を動かすような大事件は決して偶然には起きない。
あらかじめそうなると決まっていると考えていい。賭けてもいい」
フランクリン・ルーズベルト

「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎 第89代内閣総理大臣)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  第3次小泉改造内閣総務大臣)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩   日本経団連会長 トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)

620 :朝まで名無しさん:2006/07/27(木) 22:02:54 ID:6Z8jjqvq
小子化対策は税制でやるのがいいよ
(家族数×3)%くらい減税して欲しいね。

621 :朝まで名無しさん:2006/07/27(木) 23:45:46 ID:xwoWiFIZ
>>616
共同体ってやつネ…。

村の村長が、生娘の処女を奪う相手を斡旋してた時代は、
共同体の体たらく、実はフリーセックスの精神そのものだよな。
スワッピングのシステムを考えてみるといい。


622 :朝まで名無しさん:2006/07/27(木) 23:53:55 ID:KyjWHr9q
女の子が生まれて、この子は絶対嫁にやらんとか思う奴もいるようだが、
普通は、いい人を見つけて、幸せな結婚をして欲しいもんだと思うのでは
ないだろうか?
多分1が言いたかったのは、そういった素朴な真理だと思うんだわな。
一方テレビでは、さんまの恋のから騒ぎみたいな、いろんな男と付き合っては
別れる女が、もてはやされて、それでますます、世の中がおかしくなって
いくことに警鐘をならしたいんだと思う。

623 :なんでなん?:2006/07/27(木) 23:56:52 ID:akL2DLAP
>>622
1のフォローになってないぜ。
よく読んでミソ。
結婚を制度化すると言ってるのさ。

624 :朝まで名無しさん:2006/07/28(金) 03:20:14 ID:yE4wtT8J
>>1
概ね同意する。
が、格差社会の副産物であるサル共が
エイズ等によって消えるのは好ましい。


625 :朝まで名無しさん:2006/07/28(金) 09:18:23 ID:UoqV4GR+
>>624
自分で自分に同意ですか

626 :朝まで名無しさん:2006/07/28(金) 11:45:29 ID:0sXY8mWd
結婚制度になれば不細工でも可愛い子をゲッツできる?できないよw

627 :朝まで名無しさん:2006/07/28(金) 11:53:36 ID:yE4wtT8J
>>625
この国の恋愛至上主義が異常だと思っているだけ。
テレビ、雑誌、歌何を見ても恋愛恋愛
これはもう誰かの策略としか思えない。



628 :朝まで名無しさん:2006/07/28(金) 12:41:51 ID:sPL9O6Hj
>村の村長が、生娘の処女を奪う相手を斡旋してた時代

というか、実際は村長自ら、処女貫通儀式をやってたとか。
まあ、あれってトンネル掘削工事なんで他人が考えるほど
いいもんじゃないらしいよ。うん。

629 :朝まで名無しさん:2006/07/28(金) 12:44:32 ID:sPL9O6Hj
>この国の恋愛至上主義が異常だと思っているだけ。

テレビがこの国の標準だと思う奴のほうがよっぽど異常だが(w

630 :朝まで名無しさん:2006/07/28(金) 16:07:24 ID:RRzYHtUp
>>629
少しは周りを見ろ。
嫌というほど痛感する。


631 :朝まで名無しさん:2006/07/28(金) 16:20:42 ID:UoqV4GR+
>>630
お前がな

632 :朝まで名無しさん:2006/07/28(金) 16:34:45 ID:rkjrxkZo
このスレは殿堂入りにしたいですね

633 :朝まで名無しさん:2006/07/28(金) 17:49:19 ID:pkVDNnU5
>>622
>普通は、いい人を見つけて、幸せな結婚をして欲しいもんだと思うのでは ないだろうか?
そう思からこそ、個人的な感情に流されないでものを欲しいんだよ。
娘の思う「いい人」が、本当に娘にとっていい人なのか?その人と一緒になることが娘や一族のためになるのか?
恋愛てのは宗教みたいなもんで、目覚めると盲目的になってしまって、まともな判断ができなくなる。
だから、周りの人間が代わりにものを見てやらないといけない。



634 :朝まで名無しさん:2006/07/28(金) 18:05:55 ID:UoqV4GR+
>>633
だとしても、そのいい人かどうかを見極める期間はなんと表現するんだ。
実際付き合って見ないといいか悪いかわからないし。まさか収入とか家柄だけで判断するの?
うちに帰ったら暴君な亭主とかもいっぱいいるけど、そういうのは恋愛期間中でないとわからないんじゃない
むしろ結婚制度にこだわっているほうが宗教的に思えるよ。
あと無関係な周りの人間の助言なんて何の価値もないと思うけど。

635 :朝まで名無しさん:2006/07/28(金) 18:26:39 ID:c9HS2Htc
なるべくしてなったんだから仕方ないとしか思えないんだけど、恋愛を楽しもう
女は恋しなくちゃみたいな風潮は気持ち悪いな まるで価値観がそこにしか無い
みたいに聞こえる時もある 少女漫画とかの弊害も大きかったりするんじゃないかな
でもお見合いとか社会が一方的に相手を選ぶとなると気持ち悪い 家畜みたい
1は死刑とかだとかいう暴力的な言葉を使って注目を集めてるように見える
んだけど、結局は他人のことを思いやる倫理感があればいいんじゃない と思う
1からあまりそういうものが感じられない

636 :朝まで名無しさん:2006/07/28(金) 18:44:24 ID:UoqV4GR+
別にどちらかを選択しなくちゃいけないわけでもないしな。
そもそも、ここの1は少子化対策だの何だの言ってるけど具体的な展望、それを裏付ける根拠もない馬鹿だし。

637 :朝まで名無しさん:2006/07/28(金) 20:06:43 ID:Ks6pnC+G
なんか爆笑太田の番組で似たような議論してね?

638 :朝まで名無しさん:2006/07/28(金) 21:36:28 ID:v2c/6yKr
>>638
客観的にものを見るのは大切なことだよ。
>実際付き合って見ないといいか悪いかわからないし。まさか収入とか家柄だけで判断するの?
職業や学歴、それに何番目の兄弟かってのも大事だよ。
結婚てのは一族全体の問題なんだから。その人物が一族にとってどうかってのが大事。
それが一族内での娘の地位や人生を左右することにもなる。
長男と長女がくっついて婿入りか嫁入りかで両家が醜い争いをするのを見たい?


639 :638:2006/07/28(金) 21:52:44 ID:v2c/6yKr
書き忘れた分。

恋愛感情に取り付かれた奴は、冷静な思考ができなくなってて、その辺の事が全く頭に入ってない。
だから、周囲の人間が代わりに考えてあげないといけない。一族の為にも、その子の為にも。
娘には嫌われるけど、10年もすれば判ってくれるよ。親や親戚の判断は間違ってなかったって。
親の判断がなかったら、動物的な欲望に取り付かれて人生を棒に振るところだったって。


640 :朝まで名無しさん:2006/07/28(金) 23:17:39 ID:weS4edfc
>>637
どんな議論だったの?

641 :朝まで名無しさん:2006/07/29(土) 00:06:08 ID:PViHK9Ut

見合い結婚が一般化したのは明治以降だろう。
江戸時代の結婚だって、武家や村役、町役を勤めるような農商の富裕層
以外は野合(恋愛)だったんじゃないのか?
一時代的な見合い結婚の普及で先祖より恋愛能力が落ちてしまった層が
増えたのは確かだな。


642 :朝まで名無しさん:2006/07/29(土) 01:33:55 ID:l4POab9l
×統一教会
○統一協会

正式名は世界基督教統一神霊協会であり、略せば統一協会であるが、団体側は自らを統一教会としている。
統一協会と略すのは主に被害者の方々。

643 :朝まで名無しさん:2006/07/31(月) 06:37:39 ID:UCK8/TK9
自由恋愛社会においては会う異性という異性をすべてセックスの対象として
品定めする目で見ることになるが、これは一種の強迫神経症だ。
そして常に欲情していなければならないので、警官や教師といった
責任ある職業の人間まで痴漢行為を働いてよく新聞沙汰になる。
しかしこれは自由恋愛がまちがいなのであって
痴漢行為をした個々人を責めるのは間違っている。

そして、そういう性的人間にならなかったほうが
むしろまともな人間なのだが、そういう人間はモテない人間として
性的落ちこぼれとされる。本来人間には結婚適齢期というものがあり
まともな人間のほとんどはそのとき結婚して普通に幸せな人生を
送ることができたのだが、自由恋愛思想が猖獗を極めた結果
今の日本では適齢期に結婚することもできなくなった。
これほど社会に大きな害を与えた思想がほかにあるだろうか。
共産主義で滅亡した民族はいないが
このまま自由恋愛が続けば人類は確実に全滅する。

644 :朝まで名無しさん:2006/07/31(月) 09:11:53 ID:gCZ58JZA
>>643
だから、異性を全て性的対象に見てるとか言うソースは?
お前だけだろ。

> そして常に欲情していなければならないので、警官や教師といった
> 責任ある職業の人間まで痴漢行為を働いてよく新聞沙汰になる。
> しかしこれは自由恋愛がまちがいなのであって
> 痴漢行為をした個々人を責めるのは間違っている。

現在社会において、殺人は法律によって禁じられているが、だからといって責任ある人が殺人をしないわけでもない。
つまり恋愛行為を禁止したところで、痴漢がなくなる、減るなどといった根拠はまったくない。
というか、現在世界の中で、恋愛を禁じている国もあるんだけど、たいていの国は日本よりも犯罪率が多いし、社会的に女性が悲惨な立場の国ばかりだぞ。
(アフリカとか、中東とか)

正直もてるかどうかは、恋愛主義があろうがなかろうが関係ない気がするが。
少なくともこんなところで恋愛主義は犯罪だとのたまっている輩がもてるとは思わないけど。
共産主義で滅亡した国はいっぱいあるよ(直接的な滅亡原因が共産主義的な思想かどうかは、因果性は立証されていないが)
第一、そういう滅亡した国って、自由恋愛を禁止していた国のほうが多いし。
翻って自由恋愛で滅亡した国なんてないぞ
というか、相変わらずソースのひとつも上げられないのか>>1
出入りするときは許可を求めろと書いてあるはずだが、名無しの振りしても駄目だぞ

645 :朝まで名無しさん:2006/08/01(火) 11:12:50 ID:dprouLHM
戦前の日本は自由恋愛を禁止されていながらも発展したよ。
共産主義は白人には不向きだが、アジアには向いている。

646 :朝まで名無しさん:2006/08/01(火) 11:21:02 ID:lQasVvan
>>645
別に自由恋愛と社会発展に因果性なんてないと思うけど。
自由恋愛を許容した国で発展した国も山ほどあるよ。
アジアに共産主義が向いてるって、今の北朝鮮をみてたらとてもいえないが。
それとも、あんな国を目指せというの。
毎度毎度いってるが、主観的な感想文じゃなくソースを示せよ、なにか本当に主張したいのなら

647 :朝まで名無しさん:2006/08/02(水) 13:19:02 ID:H4/pWA5t
自由恋愛批判にソースは必要ないよ。
男女平等を突き詰めると男と女の差がなくなって
恋愛自体が成立しなくなるという話だから。

648 :朝まで名無しさん:2006/08/02(水) 13:24:25 ID:eBHKS31J
>>647
自由恋愛を死刑にするなんて話にソースが必要ないだって
勘弁してくれ
そもそも、>>1が少子化の原因に挙げてるから、だったら自由恋愛と少子化の因果関係を示してみろといってるだけだが
第一、だれも男女平等なんて、一言も議論してない(>>1だって処女の価値を守るとか、女をもの扱いしてるだけ)のに
どこから、そういう話に展開するの?
日本語が読めないのなら、書き込みするなよ

649 :朝まで名無しさん:2006/08/02(水) 15:40:13 ID:vuHgK4Pe
自由恋愛は個人の快楽がすべてだから必然的に少子化になるよ。
畠山鈴香だって子どもを邪魔者扱いしたじゃない。

また自由恋愛は独立した個人がするものだから必然的に男女平等主義になる。
いや、男女非対称&結婚制度を前提に自由恋愛を肯定する立場もありうる
と言われるかもしれないが、そうなると若い娘が魅力的である必要がなくなる。
若い娘が魅力的なのは一番きれいな時期に有能な男と結婚するためだが、
自由恋愛主義者は自由恋愛がこの先ずっと続けばなくなってしまう若い娘の
魅力を今のうちだけタダで山ほど味わいたいと言っている犯罪者にすぎない。

650 :朝まで名無しさん:2006/08/02(水) 15:50:49 ID:eBHKS31J
>>649
> 自由恋愛は個人の快楽がすべてだから必然的に少子化になるよ。
> 畠山鈴香だって子どもを邪魔者扱いしたじゃない。

だから、1人二人の例ではなく、もっと広域なデータを示せよって何べん言ったら日本語理解できるかな

> また自由恋愛は独立した個人がするものだから必然的に男女平等主義になる。
> いや、男女非対称&結婚制度を前提に自由恋愛を肯定する立場もありうる
> と言われるかもしれないが、そうなると若い娘が魅力的である必要がなくなる。
> 若い娘が魅力的なのは一番きれいな時期に有能な男と結婚するためだが、
> 自由恋愛主義者は自由恋愛がこの先ずっと続けばなくなってしまう若い娘の
> 魅力を今のうちだけタダで山ほど味わいたいと言っている犯罪者にすぎない。

だから、思い込みで人を犯罪者扱いするなと
お前の言ってることは、2ちゃんねるやってる奴は、全員引きこもりニートだって断言するようなもんだぞ
ただでさえ、ゲーム脳だのマスコミでロクに検証もされずにコメントされてるのに、もう本当にどうしようもないな。

651 :朝まで名無しさん:2006/08/02(水) 16:23:02 ID:QPSHSx+b
>1人二人の例ではなく、もっと広域なデータを示せよ

自分の子を虐待する母親の報道はたくさんあるでしょ。
また虐待まで至らずとも自分の子を愛せない母親も激増している。これは
行き過ぎた個人主義と処女を奪った男に捨てられたのが原因でしょう。女は
最初の相手でもない男との間に生まれた子どもを本当に愛することはできない。

>思い込みで人を犯罪者扱いするな

ちゃんと論証してるではないか

652 :朝まで名無しさん:2006/08/02(水) 18:17:48 ID:eBHKS31J
>>651
> >1人二人の例ではなく、もっと広域なデータを示せよ
>
> 自分の子を虐待する母親の報道はたくさんあるでしょ。
だから、統計上の数は? 
> また虐待まで至らずとも自分の子を愛せない母親も激増している。これは
> 行き過ぎた個人主義と処女を奪った男に捨てられたのが原因でしょう。女は
> 最初の相手でもない男との間に生まれた子どもを本当に愛することはできない。

因果関係って言葉の意味知ってるの?
激増してるとするソースは
君は女性の心の中が読めるのか

> >思い込みで人を犯罪者扱いするな
>
> ちゃんと論証してるではないか

脳内ソースを提示することを論証とは言わない

だから、>>1は名無しで書き込むなって
恥ずかしいから

653 :朝まで名無しさん:2006/08/02(水) 19:39:24 ID:4gPtZU+q
>>651
>行き過ぎた個人主義と処女を奪った男に捨てられたのが原因でしょう。女は
>最初の相手でもない男との間に生まれた子どもを本当に愛することはできない。

最初の男との子供しか真に愛せないと断言したからには、ソース希望。
また、虐待した母親の大多数が最初の男の子供ではない子を産んだという
ソース希望。
もしくは、子供を真に慈しむ母親の子供が全て最初の男との子供だと言う
ソースでも可。

心理学や生物学など科学的根拠を絡めて、データー又はアンケート結果
など提示願う。

654 :朝まで名無しさん:2006/08/02(水) 23:29:23 ID:J9KUE6d1
>最初の男との子供しか真に愛せないと断言したからには、ソース希望

また出たよー、ソース厨が。こんなことくらい常識でわかるっつうの。
最初の男に捨てられた女が尋常でない苦しみを味わうのは
一番大事な人を愛することができなくなるからだが、一番大事でない
男との間に出来た子どももそれほど愛せなくなってしまうのは自明だろう。

ていうかここまで詳しく回答する必要もないんだがな。
自由恋愛のルールは「結婚と無関係に自由にセックスしていいし、
自由に別れていい」というものだが、このルールで誰が結婚するんだよ。
一部の「イケメン」は何人でもやり捨てし放題だから結婚しないし
「モテない男」はつきあう相手が見つからないから結婚するチャンスがない。
今の晩・非婚化の状況を見ても自由恋愛が破綻しているのは明らかだ。

655 :朝まで名無しさん:2006/08/02(水) 23:44:06 ID:Ef6Y6tS/
>>1 は基地外

656 :朝まで名無しさん:2006/08/03(木) 00:24:09 ID:FsWCaAFv
>>654
あなたの見解は理解している。私が聞いているのはソース。
つまり、客観的にあなたの論が正しいと言う根拠の提示を要求している。

>一番大事でない男との間に出来た子どももそれほど愛せなくなって
>しまうのは自明だろう。

これを意訳すると「俺の考えは常識だ。何故って俺がそう考えたから。」
そこれはソースではない。根拠にもならない。一番愛した人が一番大事な人だろう。
最初の交配相手の男性が、その女性が人生において最も愛した男性だと言う根拠
にはなりえない。順番と感情の増減は比例しない。これは男性も同じ。

それを比例すると断言したのが君なのだから、そのソースの提示を要求している。
女性に限り「最初の交配相手」が人生において最も愛した(重要な)相手と言うなら
男女比のソース(客観的根拠)も要求する。

657 :朝まで名無しさん:2006/08/03(木) 00:28:35 ID:FsWCaAFv
訂正
そこれはソースではない。根拠にもならない。一番愛した人が一番大事な人だろう。
これはソースではない。根拠にもならない。一番愛した人が一番大事な人だろう。

補足
愛したを「愛する」と現在進行形にしても意味は同じ。
その女性の生涯において、最も愛する異性が最初に交配した男性であるとする
根拠の提示を要求している。


658 :朝まで名無しさん:2006/08/03(木) 01:29:20 ID:F+D9lF6F
昔なら一番愛した男は最初の男、つうのにリアリティがあったけど
中学あたりで初体験やっちゃう昨今、全く信じられない。
処女幕なんて邪魔、早く捨て去りたい、、このセリフは20年ぐらい前に
雑誌の記事で見て俺は、びっくらこいた。

659 :朝まで名無しさん:2006/08/03(木) 11:21:21 ID:X6ccEgld
>>654
> >最初の男との子供しか真に愛せないと断言したからには、ソース希望
>
> また出たよー、ソース厨が。こんなことくらい常識でわかるっつうの。

ここは電波、お花畑板ではない。ニュース関係の板で、ソースを出すのは当たり前だろうが。
というより、いままでひとつもろくなソースも提示できないのは何故。検索すればいくらでも出てくるだろ?

> 最初の男に捨てられた女が尋常でない苦しみを味わうのは

別に女が男を捨てる場合も確率的には半分程度あるはずだが

> 一番大事な人を愛することができなくなるからだが、一番大事でない
> 男との間に出来た子どももそれほど愛せなくなってしまうのは自明だろう。

だから、明白とか確実とか言うにはソースを示せ
ソースを一つも示さないようだと、結局電波発言でしかない。

> > ていうかここまで詳しく回答する必要もないんだがな。
> 自由恋愛のルールは「結婚と無関係に自由にセックスしていいし、
> 自由に別れていい」というものだが、このルールで誰が結婚するんだよ。

別に自由恋愛を否定しても結婚できない奴はたくさん出てきそうだが

> 一部の「イケメン」は何人でもやり捨てし放題だから結婚しないし
> 「モテない男」はつきあう相手が見つからないから結婚するチャンスがない。
> 今の晩・非婚化の状況を見ても自由恋愛が破綻しているのは明らかだ。

それは、結婚制度で解決する問題ではないだろう
しかし、この期に及んでも、まだ男性主体の考え方しかできんのか
なんだかんだいっって、女性を見下してるだけだな。本当に童貞並みの思考しかできんのか

660 :朝まで名無しさん:2006/08/03(木) 20:53:09 ID:F+D9lF6F
女性を見下してるというよりも!
女を知りませーーん、、、、
間違いなく一人っ子が男兄弟の育ち。

661 :朝まで名無しさん:2006/08/03(木) 23:13:23 ID:/sZU+8Vl
「男女平等を突き詰めると男と女の差がなくなって恋愛自体が成立しなくなる」
という主張には誰も反論しないようだな。
これを認めるだけで自由恋愛肯定派の負けですよ。

662 :朝まで名無しさん:2006/08/03(木) 23:24:17 ID:zBm++bc5
>>661
同性愛って知ってる?

663 :朝まで名無しさん:2006/08/03(木) 23:40:28 ID:/sZU+8Vl
同性愛も美少年を好むでしょう。
それは異性愛の投影にすぎませんよ。

664 :朝まで名無しさん:2006/08/03(木) 23:56:20 ID:F+D9lF6F
>>661
ネタにしてもレベル低すぎ

665 :朝まで名無しさん:2006/08/04(金) 00:02:45 ID:e804q86/
少子化の原因は“淫行”という考え方。
おとなが10代と交わることは悪いことではない。
性交に熟達したおとなが10代の性交熟達の手助けをする。
性交に限らず熟達したものが後進の指導にあたるのは当然。
早く性交に熟達し、早く性交好きになれば妊娠する女性は増える。
10代が同年代とばかり交わっていると性交好きどころか熟達もおぼつかない。
20年前にできた淫行条例は少子化に拍車をかけてしまった。
淫行条例は亡国条例である。


666 :朝まで名無しさん:2006/08/04(金) 13:14:08 ID:qcbudSHQ
>>663
同性愛は、ガッチリ体型で熊みたいな髭が生えてるのが人気だと聞いた。

667 :朝まで名無しさん:2006/08/05(土) 00:11:48 ID:RwVclX9M
>>661
>「男女平等を突き詰めると男と女の差がなくなって恋愛自体が成立しなくなる」

ありえない。性差と言う物が存在し、本能と言う物がある。
平等に出来るのは、人間としての尊厳の部分であって、いくら社会的・理性的に
男女平等の方向性を位置づけても性差がなくなる事は無い。

したがって、生物としてツガイとなり子を成す相手としては異性を求める。
つまり生殖行為への本能として異性を求める以上、恋愛自体なくならない。

>という主張には誰も反論しないようだな。

こんな主張をしていたとは気が付かなかったよ。君の主張は論点がわかり難い。

それはさておき、>>656で求めたソースはどうした?
このレス以降、まともなソースの提示がないのなら私は君の誇大妄想だと結論付け、
もうレスしない事にするよ。


668 :朝まで名無しさん:2006/08/05(土) 09:45:17 ID:br9keX+i
しかし、ニュース議論板でソースのひとつも提示できない>>1シンパって…

669 :朝まで名無しさん:2006/08/05(土) 13:19:53 ID:S1FqstwP
>>667
>つまり生殖行為への本能として異性を求める以上、恋愛自体なくならない

生殖と恋愛はレベルがちがう。
生殖は犬やチンパンジーでもするが恋愛するのは人間だけだ。
また「生殖行為としての本能」が機能していれば男はセックスした女と
継続的に交わり、生まれた子どもは責任を持って育てるはずだが
今は快楽だけ味わって平気で女を捨てる男が山ほどいるではないか。
そういう悪質な男をのさばらせないために法による秩序が必要なのだ。

おまえのような馬鹿はもう発言するな。恥をかくだけだから。

670 :朝まで名無しさん:2006/08/05(土) 13:22:44 ID:S1FqstwP
>>666
それはいわゆるネコ側の人では?

671 :朝まで名無しさん:2006/08/05(土) 13:23:58 ID:br9keX+i
>>669
だからソースまだー
ソース出さないともう誰も君の電波作文なんか読まないよ
山ほどいるってんなら、データとして示してくれよ。具体的に国民の何パーセントとかさ
それとも、お前の周りにはそういう男しかいないのかな
だとすると、可哀想なだけだ

672 :朝まで名無しさん:2006/08/05(土) 13:24:53 ID:br9keX+i
>>670
だから、それもソース出せって
適当に書くなよ

673 :朝まで名無しさん:2006/08/05(土) 13:45:53 ID:OyBlahVU
>>669
お前のロジックだと恋愛するのは(子育てする)犬やチンパンジーで
ヤリチン男は恋愛しないということになるな。

おまえのような馬鹿はもう発言するな。恥をかくだけだから。


674 :朝まで名無しさん:2006/08/05(土) 13:49:56 ID:br9keX+i
しかしこんだけソース出せといわれて、今までひとつもまともなソース出せないのは
やっぱり自由恋愛を否定する奴はネット上ですらまともな検索一つできない屑なんだなぁ
普通、適当に検索しただけでも、それらしい主張とか、データとか、いくらでも出てくるのに。

だからといって、「じゃあお前らが出せよ」
とか言うのは禁句だかんね
もちろんわかってるとは思うけど。
立証責任はあくまで議論提案者側から出されるものだからね

675 :朝まで名無しさん:2006/08/05(土) 15:43:14 ID:WNr/aZ6h
>>670
ゲイコミュニティ覗くと、ガッチリ体型同士のみの会合ばかりだぞ。…ぉぇ。

676 :朝まで名無しさん:2006/08/05(土) 23:28:36 ID:wYjCDfDR
>>673
犬やチンパンジーは恋愛しませんよ。意識がないから。
仮に意識があったとしてもメスは自立してるから問題ない。
自然のシステムとして機能していればいいのだ。
しかし人間のヤリチン男が恋愛だけ味わって女を捨てるのは犯罪だ。

>>675
ノーマルな人間はそういう会合には参加したくないでしょう。
自由恋愛主義者がつきあった女の数だけ男にもカマ掘られてます
というなら自由恋愛を認めてやってもいいぞ。

677 :朝まで名無しさん:2006/08/06(日) 00:15:25 ID:QpRYr2gK
多くの動物は強い雄に雌が従うが、犬や猫の場合は雌が自分の好みで雄を選んでるらしいと
何かの漫画であったな。

678 :朝まで名無しさん:2006/08/06(日) 00:40:54 ID:L9sgdQgc
そうかやっぱ人間は犬猫と同じだったのか、、納得!

679 :667:2006/08/06(日) 00:49:43 ID:TTovCyxk
>>669
ソースの提示は無いし論理的な反論でもない。これで私からのレスは最後にさせてもらう。
>生殖と恋愛はレベルがちがう。

君の主張は最初にセックスした男性を女性は生涯最も愛するのでは無かったのか?(>>651
女性だけがセックス≒生殖行為=恋愛であって、男性は違うと言うならソース提示願う。
ソースの提示がないなら、破綻したと言う事になる。

>生殖は犬やチンパンジーでもするが恋愛するのは人間だけだ。
>また「生殖行為としての本能」が機能していれば(中略)責任を持って育てるはずだが

>>673氏が正しく反論されているが)
生殖行為としての本能が機能している犬や猿は責任を持って子育てしている。
つまり、犬や猿はその本能が機能しており、子育てしているので君の論では恋愛している
事になる。言い換えると、生殖行為(交尾)と子育てが=では無い
(生殖行為の本能が機能してない)人間は恋愛してない事になる。破綻しているね。

生殖行為の本能とは子供を作る(遺伝子を残す)本能。人間で言えば家庭を築く行為になる。
今でこそデキ婚も増えてきているが、社会的な主流はまだ結婚してから家族計画。
現在の多くは見合い結婚ではなく恋愛結婚である以上、恋愛の延長線上に結婚があると言える。
生涯非婚の男性が大多数を締めていれば、君の主張の検討も可能だが実際、生涯非婚はマイノリティー。

ちなみに、>恋愛するのは人間だけだ。

動物に感情(夫婦愛など)があるかないかは専門家の間でも意見が割れているが?
http://www.alive-net.net/world-news/wn-welfare/62-2.html(ロンドンの会議)
http://www.fujitv.co.jp/ichioshi06/060129fnsaward/story.html(夫婦愛を含めたドキュメンタリー)
「意識する動物たち」と言う書籍なども興味があれば読んでみたらいいだろう。
生涯同じツガイでつれ添う動物は人間だけではない。そして、動物に感情があるか、
無いかは、まだどちらも証明されてない。

680 :朝まで名無しさん:2006/08/06(日) 12:57:09 ID:soirkfJw
>>676
> 犬やチンパンジーは恋愛しませんよ。意識がないから。

どうして犬やサルが恋愛しないと決め付けられるの? あんたはドクタードリトルなんですか。

> 仮に意識があったとしてもメスは自立してるから問題ない。

だからいったい何の権限があってそう決め付けられるの?

> しかし人間のヤリチン男が恋愛だけ味わって女を捨てるのは犯罪だ。

それも自然現象とはいえないの? 人間だって自然の一部だぞ

ていうか、いい加減ソースをだせって

681 :朝まで名無しさん:2006/08/06(日) 13:31:14 ID:TTovCyxk
>>680
彼には言っても無駄なので私が変わりに説明しますよ(w

>> 仮に意識があったとしてもメスは自立してるから問題ない。

>だからいったい何の権限があってそう決め付けられるの?

ゴクラクチョウの仲間のように雌が雄の援助を受けずに単独で子育てする例もあります。
逆にミツユビカモメのように忠実に一夫一婦制で子育てする例もあり、その生物の
進化の形態・特質でしかない。

妻が単独で子育てしても、有る程度は成功する可能性があるから、単独での子育てを
する訳で、出来ない(外敵に捕食されるなど子供が生きられない可能性の方が高い)
場合は単独での子育て戦略にならない。

彼のロジックでは、自然のシステムとして機能していれば良いらしいが、本来の自然の
システムと言う意味ならば上記の理由から、人間も妻が単独で子育て出来る環境が
あるので、捨てても良いと言う事になってしまう(w

彼の残念な部分は、科学的根拠も無いのに科学を含めようとする部分。
だから破綻したロジックになるし、ソースも出せない。
貞操観念など道徳・倫理に基づいて、法的保護の必要性を訴えるならば、少しは議論に
なるだろうね。それを期待したのだが、どうも彼には無理らしい(w


682 :朝まで名無しさん:2006/08/06(日) 13:39:14 ID:soirkfJw
>>681
そうそう、いまの恋愛至上主義にうんざりしてる奴は結構いるんだから、そういう奴を味方に引き込めればいいのに
いまだに思い込みでしかない持論を振りかざして、人の話を聞かない
まともに議論したいやつはたくさんいるのに、あまりにも>>1シンパ(>>1が名無しでかいてるかもしれんが)の頭が悪いから
議論の発展しようがないんだよな

だいたい、ここの>>1って、結婚制度が世界中で様々な形態をとってることや、歴史的に恋愛観が一定していないこともわからないみたいだし
本当、もう少し頭のよい発言はできないものかなぁ

683 :朝まで名無しさん:2006/08/06(日) 13:58:39 ID:TTovCyxk
>>682
まったくだねw
だから、恋愛とセックスを切り離して議論する方向に>>1は持っていくべきなんだよ。
恋愛は人間的な成長が見込めるから別に構わないと私は考えている。

ただ、恋愛=セックスとなるのは、望まぬ妊娠、ひいては悲しむべき堕胎などに
繋がるし、若年層のセックスは性病の蔓延にも繋がる。
このあたりを骨子にして議論を持って行けば>>1の理解者は増えるだろう。
>>1や他の>>1シンパは、中途半端に歴史や科学を含めようとするから、逆に誰からも
理解されない事に気が付かないのかね?w


684 :朝まで名無しさん:2006/08/06(日) 14:42:41 ID:soirkfJw
まあ、常識のある人間は、簡単に死刑とかいわないだろうからなぁ
つーか、恋愛感情なんて、幼稚園児や小学生の段階でも持ち合わせるものだから
恋愛=SEXなんて、絶対的なもんでもないんだけどね
プラトニックでもいいって人もいるし、同性愛だってあるし、いろんな形があるんだから
安易にセックスする恋愛体系に問題があるのは認めるけど、全部一くくりにするなってだけなんだけどな
>>1シンパは、持論の押し付けができればそれでいいみたいだけど

685 :朝まで名無しさん:2006/08/06(日) 14:58:48 ID:TTovCyxk
>恋愛=SEXなんて、絶対的なもんでもないんだけどね

その通りだね。
それを混同して、セックス(処女)を分け与えるのに自由恋愛そのものを
批判するのが可笑しい。
>>1の怒りはフリーセックスに向かっているのだろうから、その部分だけを
取り正せば済む話なんだよ。

まともな人と話すとたった、2レスで終了する話なんだなw





686 :朝まで名無しさん:2006/08/06(日) 15:02:42 ID:soirkfJw
結論も出たところだし、スレストでも依頼しておく?

687 :朝まで名無しさん:2006/08/06(日) 15:09:16 ID:TTovCyxk
>>686

w


688 :朝まで名無しさん:2006/08/06(日) 15:10:47 ID:soirkfJw
まあ書き込まなければいいだけだがな

689 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 00:12:59 ID:nhmIHSHf
>>683
>恋愛=セックスとなるのは、望まぬ妊娠、ひいては悲しむべき堕胎などに
>繋がるし、若年層のセックスは性病の蔓延にも繋がる。
>このあたりを骨子にして議論を持って行けば>>1の理解者は増えるだろう。

フリーセックス主義者はこう反論するだろう。
確かに現在望まぬ妊娠や堕胎、性病の蔓延はひどい状態だが
これから性教育をみっちりやることで正常化は可能だ。
結婚と無関係にセックスしていいし、それは素晴らしいことだ。
こういう議論にどう反論するんだよ。

690 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 00:47:04 ID:nhmIHSHf
>>679
>君の主張は最初にセックスした男性を女性は生涯最も愛するのでは無かったのか?

それは二次的に発生した性質で、一次的なのは家族の形成だ。
家族内男女分業によって女(男)らしさは進化したのだから
家族(結婚)を否定すると女(男)らしさはなくなるに決まってる。

>女性だけがセックス≒生殖行為=恋愛であって、
>男性は違うと言うならソース提示願う。

男は女ほど恋愛一辺倒ではない。これも常識でわかるでしょ。
よく男も女に捨てられて立ち直れないなどとほざく
男女平等馬鹿がいるが、そんな女々しい男の面倒を見る気はない。

>生殖行為の本能とは子供を作る(遺伝子を残す)本能。
>人間で言えば家庭を築く行為になる。

そのとおり。だから結婚もせずに女を捨てるのは犯罪だと言っているのだ。
いま自由恋愛のせいで30歳をすぎても結婚できてない女が
大量発生しているがこんな状況が正常だとでも言うのか。
安倍晋三の新著でも結婚できないのは出会いがないのが一番の原因と
未婚の男女は言うとありますが、いくらでもやり捨てしていい自由恋愛
というのはまともな出会いのうちに入ってないんだよ。
これだけで少子化の原因は自由恋愛だということが証明されたと言える。
生殖本能を否定する自由恋愛は自然システムとして破綻している。

691 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 01:18:50 ID:LYvLvh71
>>690
なんぼ自由恋愛を攻撃してみたところで、カスな代替案しか出せないなら
お前のオツムが破綻している証明だということだ。

692 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 09:50:18 ID:gGrTmxEp
> フリーセックス主義者はこう反論するだろう。
> 確かに現在望まぬ妊娠や堕胎、性病の蔓延はひどい状態だが
> これから性教育をみっちりやることで正常化は可能だ。
> 結婚と無関係にセックスしていいし、それは素晴らしいことだ。
> こういう議論にどう反論するんだよ。

別にかまわんけど
というか、個人の信条は憲法で保障されてるのに、お前はそれまで縛り付けるのか
確かに不快かも知れんが、お前の電波作文よりは論理は通ってるよ
もちろん、世間一般の大半の良識ある人は、フリーセックス主義者がどう言おうと
別に相手にもしないだろうからな。

693 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 09:55:38 ID:gGrTmxEp
> 男は女ほど恋愛一辺倒ではない。これも常識でわかるでしょ。
> よく男も女に捨てられて立ち直れないなどとほざく
> 男女平等馬鹿がいるが、そんな女々しい男の面倒を見る気はない。

だから、ソースは? 一説によると恋愛関係のもつれでストーカーになるのは男のほうが多いんだけどね
だいたい、お前に面倒見てもらう必要もないし

> そのとおり。だから結婚もせずに女を捨てるのは犯罪だと言っているのだ。
> いま自由恋愛のせいで30歳をすぎても結婚できてない女が
> 大量発生しているがこんな状況が正常だとでも言うのか。

自由恋愛のせいというデータ、ソースは?
むしろ、女性の自立に対して、社会保障が追いついていないだけだと思うけど

> これだけで少子化の原因は自由恋愛だということが証明されたと言える。
> 生殖本能を否定する自由恋愛は自然システムとして破綻している。

証明されてないぞ。まったく。いままで、誰一人論破すらできていないのに勝利宣言かよ
だからさ、本能の一部である性欲から発展する恋愛感情を自然システムとして破綻しているとする根拠は何?
結婚制度のほうが、はるかに人工的で不自然なものになるぞ、その理論は
自分で何かいてるのかも理解できないの?

694 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 10:11:46 ID:gGrTmxEp
結論

確かに恋愛至上主義ははたから見ても不快かもしれんが、いちいち法律で取り締まるほどのものではない

そもそも、恋愛感情は自然発生的なものであるがゆえに、法律で取り締まろうとも、なくすことはできない。

それを無理やり取り締まろうとするのは、例えば豪華な食事を取るな、とか睡眠時間を8時間以内にしろといってるようなものだ

ちなみに共産主義国家でこれらを取り締まろうとした国もあるが、どうなったかは言わずもがなである。

もし仮に自由恋愛が少子化の直接的な原因(要因だけでは取り締まる根拠はない)とするのなら、そのデータソースを提示しない限り論争に値しない。

それ以前に生物学的見地や、社会学的見地でものを述べても根拠にはならない。

そもそも、自由恋愛をどう取り締まるのか、まともな対案すら提示できない人間がいつまでも寝言をほざくな。

仮に自由恋愛と少子化の密接な関係性を証明したところで、そもそも何度も言われているように、恋愛=セックスとは限らない(前述してあるぞ)

また、結婚したからといって、子供を作るかどうかも自由であり、義務化されていない以上、結婚制度を強化しようとも少子化対策にはならない。

ちなみに、結婚と出産に関して国家が関与した例もあるが、どうなったかは言わずもがな。

つーか、今夏休みだから構ってやってるだけで、もういい加減うんざりしてるんだが、そろそろ釣りでした発言でもしてくれないか

このスレにいるのも>>1シンパ以外には2,3人しかいなそうだし。そもそもまともな議論を否定し続けたからこうなったわけで。

仮に>>1シンパ以外みんな去っていってその上で勝利宣言をしても、それは啓蒙という意味では何の効力もないが、いいのか。

だったら、最近の恋愛至上主義はいかがなものか、くらいのところから議論してけばよかったんじゃない?

まじでこの先どうするの?

695 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 10:28:03 ID:TsrlU5/y
>>643
>自由恋愛社会においては会う異性という異性を
>すべてセックスの対象として品定めする目で見ることになるが、
>これは一種の強迫神経症だ。

643が、異性をセックスの対象としてのみ見ていることはわかったが
他の人も同じだと思うのはいかがなものか?

>そして常に欲情していなければならないので

これもおかしな言い草。君が常に欲情してしまい(まあ君だけじゃないが)
そのことで悩んでいるからといって(これも君だけじゃないが)だからと
いって、それを社会が自分に強制しているんだとかいって逃げるのは
おかしい。単純に
「高校生の小娘がミニスカはいて太股見せびらかしてんじゃねえよ!」
と怒ればいい(w)

696 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 10:31:37 ID:TsrlU5/y
>>649
>自由恋愛は個人の快楽がすべてだから必然的に少子化になるよ。

649が、その精神の根底において快楽主義者なのはわかったが
皆同類だと思うのはいかがなものか。

自由恋愛=セックス耽溺症、という図式は当てはまらない。

697 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 10:37:53 ID:TsrlU5/y
>>651
>自分の子を愛せない母親も激増している。

いるにはいるが、激増してるとは思わんな。

>これは行き過ぎた個人主義と
>処女を奪った男に捨てられた
>のが原因でしょう。

育児放棄は動物にもよく見られるが、
動物は個人主義だの処女だのなんて
考えないでしょ(w

実際、女性は別に処女にロマン感じてないと思うが(w
(女性にとっては出産のほうがはるかに重大事)

698 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 10:40:38 ID:TsrlU5/y
>>654
そもそも捨てられること自体が苦痛なわけで、
最初か二度目かは実はあまり重要ではない。

君が処女に過大なロマンを感じちゃってるのは分かるが
それはあくまで君の中でのことで、相手がそう思うかどうか
はまったく別のこと。


699 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 10:42:51 ID:gGrTmxEp
自分でも長文を書いておいて言うのもなんだが
ここの>>1シンパは、人の話なんか聞かないぞ
自分でまともな提案すらできないし
相手の反論に無理やり噛み付くだけだ

700 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 10:44:11 ID:TsrlU5/y
>>654
ところで、イケてない男がセックスの機会にありつけないのは
女性が男性に依存せずとも生きていけるようになったから。
こういう状況では結婚制度だけ残しても無意味。

701 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 10:50:44 ID:TsrlU5/y
ただ、基本的に大抵の♂も♀も並の容貌、並のスタイル、並の人格
という状況では、よほど身の程知らずな要求を持たない限り、
適当にありつけるのであって、もし今まで何もなかったとしたら
それは自分自身の今までの人生を振り返る必要があると思う。
まあ、振り返ったからといってどうにかなるといえるわけではないが
・・・OTL

702 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 10:52:12 ID:TsrlU5/y
>>699
>自分でも長文を書いておいて言うのもなんだが

長文を書いたことがあるならわかると思うが
だいたいこういう場合、自分で自分を納得させる
のが第一目的なので、他人が読まなくても気にならない(w

703 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 10:54:48 ID:TsrlU5/y
少子化に関していえば、女性が男性なしで子供を生んでも
生活できるなら出産は増加すると思われる。


704 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 10:56:59 ID:gGrTmxEp
>>702
確かにそういうことは言えるが
ただ問題なのは、自己主張したいがために、スレ立てする>>1が迷惑なだけであって
まあ、せっかくスレ立てたんなら、もう少し有意義な議論を展開してくれよと
別にTsrlU5/yさんに異論があるわけでもないんです
せっかく書いても、>>1シンパに噛み付かれるだけでもったいないと思ったので

705 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 10:57:42 ID:TsrlU5/y
>>658
> 処女幕なんて邪魔、早く捨て去りたい、、
> このセリフは20年ぐらい前に
> 雑誌の記事で見て俺は、びっくらこいた。

ん?そうか?
だって、女性にだって性欲あるだろ?
セックスするのに幕があったらイタイだろ?
だったらナイほうがいいだろ?
いたって自然な考えだと思うが。

706 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 11:02:01 ID:TsrlU5/y
>>704
うん、gGrTmxEpさんのいいたいことはわかるんです。
>>1シンパさんは、要するに自分の理想の処女像を
ブチ壊されたくないんでしょう。まあそれはわかりますよ。
でも彼が考えるような処女は昔にもいなかったと思いますよ。
それだけのことです。

707 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 11:03:42 ID:TsrlU5/y
>恋愛至上主義ははたから見ても不快かもしれんが

不快の本当の原因は、自分が選ばれないことだろ?
しかし、それには残念ながら理由があるんだよ。
・・・OTL

708 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 11:07:57 ID:gGrTmxEp
>>706
そうではなくて、要するに餌をまいてるような状況にしか思えないなってだけの話ですが
自分も書いといてそんなことを言う権利もないと思うんですが
どうやらまっとうな反論ができないみたいで、他人の突っ込みに突っ込み返ししてるだけなんじゃとしか思えないです

一度>>1シンパ以外書き込まないようにしたら、果たしてどういう対応に出るのか見てみたいですし
下手に突っつくとまた電波作文を延々と述べられるのも正直うっとおしいですし
おもしろいからいいんですけどね

ちなみにTsrlU5/yさんの意見反論自体はまっとうなものであると思います。
こちらとしても、それについて文句を言いたいわけではないのであしからず。

709 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 11:20:38 ID:TsrlU5/y
>>708
> 一度>>1シンパ以外書き込まないようにしたら、
>果たしてどういう対応に出るのか見てみたいですし

そりゃ無理でしょう。自分で自分の餌を撒きますから。
もうね、想像を絶していますよ。ああいう人たちは(w

710 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 11:23:45 ID:gGrTmxEp
>>709
まあ、そうなんだろうけどさ、実際
いや、こんだけスレが進んでも、ひとつもソースを提示できない奴らは何がしたいんだって話
検索すれば五秒ぐらいで出てくると思うけど

711 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 15:18:02 ID:mZEznUzx
700もレスが進んでもこの有様か。
>>1はこのスレに引っ越した方がいいんじゃないか。
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/loser/1153140612/

712 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 20:52:27 ID:q8vjYYWy
……私は君にレスしたくないと書いてある筈。何故、私に質問形態のレスをするかねぇ。

>>689-690
>こういう議論にどう反論するんだよ。

君が反論出来ないだけで、私は出来る。そして、別に議論とは反論しなければならない
と言う物ではない。持論を押し通したいだけなら演説会でも開けばよい。
議論とは、個々の見解を持ち寄って出来るだけ参加者全員が納得できる意見(一般論)
を決める場。君は討議を議論と思っているようだが、討議とは議論形態の一つでしかない。

>家族(結婚)を否定すると女(男)らしさはなくなるに決まってる。
>男は女ほど恋愛一辺倒ではない。これも常識でわかるでしょ。

無根拠、論点すり替え乙。

>いま自由恋愛のせいで30歳をすぎても結婚できてない女が
>大量発生しているがこんな状況が正常だとでも言うのか。

女性は30までに結婚しなければならないとは初耳だな。
しかも、30過ぎた女性は結婚したくても出来ない人だったとは知らなかった。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20050225sw21.htm
これを見たら、君が「女性は結婚したがってる」と言うメージでしか語ってなと言う事がわかる。

>結婚もせずに女を捨てるのは犯罪だと言っているのだ。

私個人としては、結婚してから捨てる方が余程酷いだろうと思う。


713 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 20:57:21 ID:q8vjYYWy
>生殖本能を否定する自由恋愛は自然システムとして破綻している。

自由恋愛は生殖本能を否定していない。好きでもない男性の子供を産みたいと思う女性は稀。
女性であれば何でも良いから子供を作りたいと思う男性も稀。
まだ出会っても居ない異性を妄想し、その人との子供を作りたいと真剣に希望する人は怖い。
出会った異性に対して恋愛感情を持ち、その人との結婚を考えると言う流れが普通だろう。

自由恋愛は、結婚への足がかりとして、結婚を考える人は、自由恋愛期間に相手を見定めて、
結婚を決断する等、相互干渉しており互いに否定していない。


仮に君の希望通り、自由恋愛を否定して、政府なり親なりが紹介した人物と結婚して子を
なさなければならないと義務付けしたとしよう。
(えり好みは許されない。許されたら、結局条件の良い人に男女共集中するので現状と変わらない)

まず、離婚率が増すだろう事は想像に難くない。
現状の自由意志で選んだ相手ですら、離婚は増加傾向にある。強制ならば尚更だろう。
離婚した場合のデメリットは熟年離婚であればある程、金銭的・精神的に立ち直りが厳しい。

更に、少子化対策にはなっても、冷え切った家族内で育つ事になるであろう大多数の
子供達が、まっとうな人に育つとは思えない。
現在も、家庭不和は青少年の非行原因として挙げられているのだから。
DQNを量産しても国力増強にはならないと私は考える。

自由恋愛よりも問題があると私は思う。だから、君の論には同意できない。
上記の問題点が残る以上、君の持論をいくら聞いても私は納得しない。レスを交わすのは
互いに無駄だと判断する。もし、このレスに君がレスをつけても私はもう書かない。


714 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 20:58:23 ID:gGrTmxEp
>>712
いつもご苦労様です
馬鹿の相手は疲れますね
昼間も別の人が来てまして、一応行ってみたんですが
いいかげん餌を与え続けるのもどうかなという気が…

そのへんどうでしょうか
また今日も夜中ぐらいに電波発言しに来るでしょうけど
お相手していただけるのでしたら、それはそれで面白いんですが…

これからも頑張ってください

715 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 21:04:11 ID:q8vjYYWy
>>714
そちらも、乙w

私はもう、彼に対しての書き込みはしないよ。無駄だからね。

仮に、彼に対してレスをするとしたら、彼がソースを提示し、私の指摘した
問題点に対する妥当な解決策を提示したとき。
場合によっては、彼に同意するかも知れないw

多分、もう書き込まない事になる可能性の方が高いと思われるけどねw




716 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 21:07:32 ID:LYvLvh71
てかさ、ここの1って、「恋愛至上主義」なんて男が口にしない言葉を使っている
時点でとってもキモい。
チャンスがあればセックスご馳走になります。
これが昔も今も変わらぬ男の行動パターン。
どこが恋愛なんだよ。ああキモイ、キモイ。

717 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 21:08:56 ID:gGrTmxEp
>>715
昼間の人が言うには、もし誰も書き込まなくなったら、自作自演するだろうとのことなので
もし、そうならそれをみて見たいです。
いったい、どうやって擁護するのか、興味もありますし
なんにせよ、お疲れ様でした。
もしこのスレが続くようでしたら、次スレは「自由恋愛を否定する奴は死刑」
とでもしておきますので、そのときは是非寄稿戴きたいと思います。

それでは、また別のスレで

718 :朝まで名無しさん:2006/08/07(月) 21:12:14 ID:q8vjYYWy
>>717
>いったい、どうやって擁護するのか、興味もありますし

…………それは私も見たい。ふむ。ROMしようw


719 :朝まで名無しさん:2006/08/08(火) 00:08:01 ID:/56UN5kC
>>713
>(えり好みは許されない。許されたら、
>結局条件の良い人に男女共集中するので現状と変わらない)

男女双方に選択の自由はある。条件の良い男女から希望が一致して
カップルが確定していくので自由恋愛の現状とは大ちがいだ。
(自由恋愛ではカップルが確定しないのでシステムとして機能しない)

720 :朝まで名無しさん:2006/08/08(火) 00:20:42 ID:/56UN5kC
>>693
>だからさ、本能の一部である性欲から発展する恋愛感情を
>自然システムとして破綻しているとする根拠は何?

>>679にこういう発言があった。
>生殖行為の本能とは子供を作る(遺伝子を残す)本能。
>人間で言えば家庭を築く行為になる。
人間の恋愛感情は家庭を築くことに基盤があるのにそれを否定して
個人の快楽のみを追求する自由恋愛がシステムとして破綻するのは明らか。
(なにしろ子どもを作らないのだから)

ていうかまともな反論まったくなしかよ。
堕胎や性病の蔓延に、フリーセックス主義者は
「性教育をみっちりやる」と反論するぞという話には黙っちゃうし。

721 :朝まで名無しさん:2006/08/08(火) 00:31:35 ID:/56UN5kC
>>693
>自由恋愛のせいというデータ、ソースは? むしろ、女性の自立に対して、
>社会保障が追いついていないだけだと思うけど

俺はこういう発言をする根性の腐った人間とは言葉を交わすのもいやだ。
女性に子どもが生まれたら政府が養育費を支給してすべての会社に
託児所を設けよとでもいうのか、このキチガイ野郎。
そりゃレイプ魔にとっては天国だろうよ。
いくら女を妊娠させても賞賛されこそすれ非難されることはないのだから。

722 :朝まで名無しさん:2006/08/08(火) 00:53:54 ID:aBgS2AqJ
だーかーらーよー、
夫婦以外はセックスしてはならないつうイスラム教でも布教しろよ。
お前の案は手をつないだだけでも逮捕される=強制が必至な案なのに
効果が期待されない、面倒くさいだけの間抜けシステムなんだよ。

分かる?間抜け。

723 :朝まで名無しさん:2006/08/08(火) 01:05:22 ID:/56UN5kC
今の狂った状態を正すには仮結婚制度を実施するだけでいいんだがな。
しかしここのキチガイどもはそれにすら反対するだろう。
根性が腐ってるから。もうこいつらには何を言っても無駄。
どんな根拠やソースを示しても納得することはない。

724 :朝まで名無しさん:2006/08/08(火) 01:11:57 ID:aBgS2AqJ
>>723
イスラム教でも足りることを理解している?

725 :朝まで名無しさん:2006/08/08(火) 01:59:26 ID:dZ52hUSb
自由恋愛なのに人口増加が止まらなくて困ってる地域もあるってのにな。

726 :朝まで名無しさん:2006/08/08(火) 09:28:33 ID:SvkOoEN6
>>719
>条件の良い男女から希望が一致して
もっと良い条件の人がいるかも?と思って次々却下していくってことは考えないの?高スペックであれば尚更さ−
そしたら低スペックは低スペックとしか結婚しないからDQN増えるじゃん。高スペックの方が絶対数が少ないんだから。


ちなみにイスラム教は嫌なんだんよね。
>>1は自力で女を作れない男にも女を宛がえって事だから、昔の武家社会の武士みたいのが理想なんでしょ?
女に選ぶ権利ないけど男は選べるんだよね。そしたら女が隅々まで行き渡ってあぶれる奴いなくなるから。
どんだけ男尊女卑だよw

727 :朝まで名無しさん:2006/08/08(火) 11:27:35 ID:dZ52hUSb
結婚した後に嫁に「死ねっ」と思われるくらいなら、最初から恋愛結婚の方がいい。
俺も多分、相性悪けりゃ死ねと思うだろうな。

728 :朝まで名無しさん:2006/08/08(火) 16:08:20 ID:7lNfaPYK
>>>>>>>>>>>>>引用開始
ぐるなびの「結婚に関するアンケート調査」によると
 ・調査06年6月14〜15日、インターネット調査
 ・全国25〜45歳のぐるなび会員436人、有効回答433人、
  男性42%女性58%
☆結婚を意識し始めるのはいつ
 ・1年以上お付き合いしてから 43%
《女性》
 1位 付き合い始めてすぐ 22.2%
 2位 付き合って2年以内 15.2%
《男性》
 1位 付き合って2年以上 20.6%
 2位 付き合って1年以内 17.6%
★結婚願望はやはり女性が強かった。
☆できちゃった婚
 ・本来は結婚が先だと思う 男性77.3%、女性90.0%
 ・子どもができたら結婚  男性87.1%、女性76.4%
<<<<<<<<<<<<<引用ここまで
というアンケート調査があるのですが,旗色の悪い1に援護射撃すると,
1は,「女性1位の2割が,男性1位の2割にひどい目にあってる」と言い
たいと思うのですが,どうでしょうか.

そして,結婚の前でも中田氏万歳な約23%の男のうち,子どもができたら,
逃げるか堕胎させる13%は,1の言うとおり死刑でいいんじゃないでしょうか.

女性はモラルの低い男に気を付けましょう.危険人物一割以上って結構多いですね〜(^^;
蛇足)
ただ,子どもできても女性の24%は結婚しないと言ってるのですよね.
危険人物にとって都合の良い女が多いのも事実ですね.
この辺は良く分かりませんね.深読みすればいくらでもできる部分ですから.
参考)
ttp://questionnaire.blog16.fc2.com/blog-category-4.html

729 :朝まで名無しさん:2006/08/08(火) 16:40:31 ID:mrqLx7uH
>「恋愛至上主義」なんて男が口にしない言葉を
>使っている時点でとってもキモい。

もっともクリトリス至上主義とか
ポルチオ至上主義とか言い出すと
キモイどころの話じゃないが(w

730 :朝まで名無しさん:2006/08/08(火) 16:44:10 ID:mrqLx7uH
>人間の恋愛感情は家庭を築くことに基盤があるのに

ホントかよ?

ちなみにポルチオをつくとキモチいいのは
受精率を高めるためだとかいう理屈は
なんか胡散臭い。

731 :朝まで名無しさん:2006/08/08(火) 16:47:47 ID:V2Jlo54i
「恋愛→結婚→出産・子育て」という基本軸が弊害の元

婚姻・家庭の有する、次世代を担う人材を育てる、という本質を見失っている
結婚制度というのは、本来、次世代の養育の場を保証するためにあるのであって、
パートナーの愛情を繋ぎとめるためにあるのではない
よって必ずしも恋愛の延長である必要はないし、拘るべきではない

共働きで片方が育児に専念しないのであれば結婚する必要などない
両親共に養育費を稼ぐことに専念し、養育を代行する者を雇うならば、
家庭を形成する必要はない

子供が成人・独立すれば離婚するのは自由であるが、それまでに離婚するのは
扶養義務放棄でしかない
夫婦関係を恋愛として捉えているから、その関係が維持できなくなれば、
養育を中途で放棄するはめになる
親は、子が独立するまで、最初から割り切らねばならないのである
それが嫌ならば、子を持たないことである
子がないならば、婚姻関係を結ぶ必要がそもそもない

そもそも恋愛感情などというものが、生物学的生殖行為の前には
種の保存のために創られた仮想現実にすぎないことを悟れや
隣の異性と恋愛しようが、アイドルに恋しようが、二次元のキャラに
萌えようが、所詮は、五十歩百歩
対象に「萌え」を感じる感情自体に優劣もなにもつけようがないだろうに
「恋愛」と「生殖」を同一軸上で語るから、こんな間違った結論に行き着くのだ

732 :朝まで名無しさん:2006/08/08(火) 16:50:33 ID:mrqLx7uH
セクースの快感は恋愛とも生殖とも別だ(w

733 :朝まで名無しさん:2006/08/08(火) 17:10:56 ID:V2Jlo54i
>>732
それは違う
生殖に対する本能を失ったヒトにおいて、
もし、生殖行為に快楽が伴わなければ、このような
面倒な営みをわざわざ求めることはない

そうなると、種あるいは生物集団としては衰退する
したがって、これは、有性生殖と各々の配偶子が異なる個体に
配される生殖システムの必然として進化した感覚であって、
決して生殖と切り離して論じることはできない

一方、恋愛感情は配偶者を確保するための手段として進化した
感情であって、目的ではない
自由恋愛の結果、繁殖や育児が滞るならば、本末転倒である

734 :朝まで名無しさん:2006/08/08(火) 18:57:28 ID:dZ52hUSb
目的論の誤謬

735 :朝まで名無しさん:2006/08/08(火) 22:39:19 ID:aBgS2AqJ
>>731
反論じゃないけど結婚は子供が第一目的ではなかったと思うよ。
もともとは女の取り合いにまつわる男同士の争いを避けるための談合でしょう。
(キリスト教徒の結婚式はまるで裁判である)
二次的には子供が得られるわけだけど、その子供がどうなろうとも
他人にはそれほど利害が生じない。
日本の場合、堕胎は昔から公認されていたし。

以上、昔の厳しい環境を前提にした話。

736 :朝まで名無しさん:2006/08/09(水) 01:42:48 ID:q0NMEpSC
生殖のために生きてる馬鹿なんていないよね。それは>>733も認めるところ。
どんなに冷めた目で現実に即して生きたとしても、
「家族がいれば老後が安心」ってなところで納得しないとやってられない。

『おまえの結婚なんて次世代のためのつなぎに過ぎないんだよ。さあはやく子供を育てる作業に戻るんだ』
と言われて、はい、そうですかと、何処の馬の骨とも分からない配偶者の子供なんて育てられない。
育てられたとしても、子供の情操教育ができない環境だね。
こうして精神的に問題を抱える子供が増えると、穀潰しが増えるわけだから、ともすれば生物集団全体が危機に立たされる。産みゃ良いってもんじゃない。

社会全体的に繁殖が滞ることがあるのは、一種の産児調整だろ。
社会や親に受け入れ準備が整っていないのにぽこぽこ産んでたら、
出産事故や、食料配分の不足で命を落とす年頃の娘が増え、なおさら滅亡に近くなるじゃないか。
自由恋愛は未来の親に受け入れ体制を準備させる大切な試行期間であって、むしろ将来の繁殖や育児で起こる問題を減らす、よい役割を果たしているんだよ。
自由恋愛の結果、繁殖や育児が滞るという考え方は、すくなくとも現代には通用しない。

737 :朝まで名無しさん:2006/08/09(水) 01:59:33 ID:+V8/hQzC
>>726
>もっと良い条件の人がいるかも?と思って次々却下していくってことは
>考えないの?

そういうやつは一生結婚できないだけだ(セックスしたあとで却下はできない)

>そしたら低スペックは低スペックとしか結婚しないからDQN増えるじゃん

知的にはDQNでも性的魅力や生活能力に優れた人間はいくらでもいる。
実際、インテリ女がヤンキー男を選ぶこともあるし
インテリ男が知的ではないフェロモン女を選ぶこともあるだろう。
何が高スペックかは一意的に定まらない。

>>1は自力で女を作れない男にも女を宛がえって事だから(・・・)
>女に選ぶ権利ないけど男は選べるんだよね。

そんな話じゃないでしょ。自由恋愛はやり捨て自由だからいつまで経っても
カップルが確定しないので社会システムとして機能しないということですよ。
また自由恋愛は性的魅力(とケンカの強さ)だけが異性とつきあう条件なので
一部の男が多くの女を独占するが結婚なら経済力も大きな要因となり
女がまんべんなく男に分配されやすい(ただし女も男を選ぶ)。
これは「自力で女を作れない男にも女を宛がえ」などという話ではない。
そもそも人間が性的魅力だけで女を独占するほうがおかしいのだ。
(何回説明すればいいんだよ)

738 :朝まで名無しさん:2006/08/09(水) 02:07:32 ID:+V8/hQzC
>>736は書いてる本人も何言ってるかわかってないだろ(特に後半)。
自由恋愛を肯定するのはこんな馬鹿だけだ。

739 :朝まで名無しさん:2006/08/09(水) 02:34:32 ID:+V8/hQzC
>>728
>《女性》 1位 付き合い始めてすぐ 22.2%
>《男性》 1位 付き合って2年以上 20.6%

これはすごい結果だ。女は最初から結婚してもいいという男と付き合って
いるのに対し、男は付き合って2年も経てばそろそろ結婚を迫られるので
女を捨てようと考え始めるということだ。よくこんな一方的ルールを女が
受け入れてるよなあ。女は自分が男に都合の良い思想に洗脳されている
ことに一刻も早く気づくべきだ。

>ただ,子どもできても女性の24%は結婚しないと言ってるのですよね.

もっと遊びたいから男に言われなくても自分から堕ろすということだろう。
もともと遊び相手と結婚するつもりなんかないんだろうな。
さんざん遊んだ揚げ句、手堅くサラリーマンか公務員と結婚するとか。
こんな残飯を押し付けられるまじめな男があわれだ。

740 :朝まで名無しさん:2006/08/09(水) 02:48:45 ID:q0NMEpSC

>(セックスしたあとで却下はできない)

これ、システムとして大欠陥だよね。
貴重な人材が、イムポと一生を過ごすということもありうるわけか…。

741 :朝まで名無しさん:2006/08/09(水) 03:16:59 ID:+V8/hQzC
>>740
女のほうにだけ一回セックスしたあとの却下権を与えてもいいぞ

742 :朝まで名無しさん:2006/08/09(水) 04:27:14 ID:q0NMEpSC
>>741

>一回

すくないな。
何回かやって現実を知り、幻滅してくるということもある。

>セックスしたあとの却下権を与えてもいいぞ

自由恋愛否定論者は、その却下権にあたるものを男が行使してる現状が問題なんだと言ってるんだよね?
ということは、その権利をそっくりそのまま女の方に移すだけじゃないか。
男女の立場の入れ替えでもやろうっての?

743 :朝まで名無しさん:2006/08/09(水) 21:16:56 ID:6spwrCA7
>>742
>ということは、その権利をそっくりそのまま女の方に移すだけじゃないか

それがいい。
これからは一回でもセックスしたら女に結婚権が生じることにしよう。
そうすれば素人売春もなくなるし早婚にもなる。いいことずくめだ。
セックスしただけで逃げた男はレイプ魔と見なす
ということで、このスレの趣旨とも合致する。
ただし女が同時に二股(以上)をかけるのは禁止とする。
それを容認すると処女の意味がなくなって道徳が崩壊するから。

744 :朝まで名無しさん:2006/08/09(水) 22:48:48 ID:p2xzJdtj
>>743
男が女を騙している問題がいまあるのだとして、
その解決法は、女が男を騙す世界に移行するということだけなのか。


>そうすれば素人売春もなくなるし早婚にもなる。

素人売春がなくなる理由は?
早婚になったとしても、それ以上に早期離婚が増えてしまって結婚が意味をなさなくなり、結局、結婚制度そのものまで崩壊させることになるとしか思えない。

745 :朝まで名無しさん:2006/08/10(木) 01:04:07 ID:tGoeu7IJ
>>744
「女が男を騙す」ということの意味がわからない。
男が結婚をちらつかせ、女をしゃぶりつくした揚げ句
ポイ捨てにするのは騙したと言えるが、同様に女が男を捨てたとしても
男としては痛くも痒くもない。(むしろありがたいくらい)

素人売春がなくなる理由は、男が売春だと言っても
女に結婚を迫られたら断れなくなるからだ。
もし断ったらレイプ魔として刑務所行きになるか
多額の和解金を払わされることになるだろう。

早婚になる理由は(聞かれてないけど)女が最初か2〜3人目の
セックス相手と結婚しないと「あの女はセックスしても結婚しない
アバズレなんだ」という評価が固まってしまうからだ。
しかし結婚権も5人目(または22歳)までくらいの制限は必要かも。
水商売の女にまで無限に権利を認めると収拾がつかないし。

早期離婚は少々増えてもよい。とりあえず最初のカップリングを
行き渡らせることが今の目標だから(しかし新しい相手もそうそう
見つかるもんじゃないから大方の夫婦はそう簡単に離婚はしない)。

746 :朝まで名無しさん:2006/08/10(木) 01:13:45 ID:GUxBS8eI
>素人売春がなくなる理由は、男が売春だと言っても
>女に結婚を迫られたら断れなくなるからだ。

なにその慰謝料目当ての偽装結婚。
素人売春婦が真面目に結婚を迫るなんてありえない。
明らかに金目当て。まして子供なんて作らないだろう。

>早期離婚は少々増えてもよい。とりあえず最初のカップリングを
>行き渡らせることが今の目標だ

なにその自由恋愛システム。

747 :朝まで名無しさん:2006/08/10(木) 14:09:45 ID:u3RkcQJ1
>>ただ,子どもできても女性の24%は結婚しないと言ってるのですよね.
>もっと遊びたいから男に言われなくても自分から堕ろすということだろう。

ケッコンしない→オロス、とは限らんだろ。
稼いでる女性も沢山いるからなぁ。

748 :朝まで名無しさん:2006/08/10(木) 14:11:00 ID:u3RkcQJ1
>手堅くサラリーマンか公務員と結婚するとか。

いまどき、サラリーマンとか公務員って手堅くないが
いまだにアタマが1960年代のバカ?

749 :朝まで名無しさん:2006/08/10(木) 14:15:14 ID:u3RkcQJ1
つーか、たかが穴に竿を出し入れするだけのことで大騒ぎするなよ(w

750 :朝まで名無しさん:2006/08/10(木) 19:00:46 ID:SUvVlIra
>>743
同意、イケメンやりまくりなんて絶対許すな
イケメンがやりまくった後、誠実な男が処理をするなど馬鹿げている

751 :朝まで名無しさん:2006/08/11(金) 00:28:17 ID:uN06YHd3
女に結婚権が与えられたら、どうなるか。
結婚権争奪のために、自由恋愛よりも競争が厳しくなるだろう。

テクニックを積んでいて安心感あるイケメンに、女が大挙して押し寄せる。
「私と結婚してください!」 「いや、私と!」 「最初の一回はお試しでもいいですから、私と一度ヤッてみてください!」
重婚は許されないので、男は何人とやっても、そのなかの一人を嫁にすれば済んでしまう。
しかも、「すでに他にセックスしている人がいるが、それでもいいか」と女に同意を取り付けておけば罪にはならないので、入れ食いである。

一方、自由恋愛体制時代以上の抑圧を受けることになった「誠実な男」たちの堪忍袋はついに爆発。暴走した一部のブサヲタが、連続暴行事件を起こしてしまう。
連日マスコミの報道は、
「モテないことを理由に凶行に走る『普通』の男たち」
「平等結婚制度で明らかになった、モテない男の心の闇」
女性誌の特集は、
「そんな男 選んじゃダメッ!いちどっきりの結婚権 他のオンナノコたちに差をつけて、みんなが羨望☆モテモテ・イケメンをゲットするテク30」
「10年先が恐ろしい!離婚拒否… 裁判… いまから見分けよう 必死なキモメンの異常な執着心」
競争を煽ったせいで、イケメンの天下になってしまう。

752 :朝まで名無しさん:2006/08/11(金) 07:33:13 ID:G2fdHVTd
>>731
>婚姻・家庭の有する、次世代を担う人材を育てる、という本質を見失っている

次世代を育成するためには、育成する側の信頼関係が確立していないと、子育ての環境に
適してないと言うこと。

>子がないならば、婚姻関係を結ぶ必要がそもそもない

http://www.asahi-net.or.jp/~Zi3H-KWRZ/rikemu.html
以下引用

>参考判例
「当事者間に婚姻をする意思がないとき」とは、当事者間に真に社会観念上夫婦で
あると認められる関係の設定を欲する効果意思を有しない場合を指すものと解すべきであり、
したがつてたとえ婚姻の届出自体について当事者間に意思の合致があり、ひいて当事者間に、
一応、所論法律上の夫婦という身分関係を設定する意思はあつたと認めうる場合であつても、
それが、単に他の目的を達するための便法として仮託されたものにすぎないものであつて、
前述のように真に夫婦関係の設定を欲する効果意思がなかつた場合には、婚姻はその
効力を生じない

引用終了。

つまり、法律婚が必要な状況とは子供の有無だけではなく、同居・生活費・扶養義務など
必要だと言う事。 言い換えれば、真に夫婦関係の設定を欲するとは、上記の義務を互いに
欲する関係。 子供の有無の問題だけではなく、夫婦の信頼関係も重要と言う事。

更に、あなたの主張だと一方的に男性は女性の要求に応えて、又は交配した時点で
必ず婚姻しなけけばならないとなるが、離婚時のデメリットは男性の方がはるかに多い。
男女が自立した状態での婚姻がベストだと私は考えてますので、一方的に男性が責任とる。
と言う見解は同意できない。


753 :朝まで名無しさん:2006/08/11(金) 07:36:00 ID:G2fdHVTd
つづき。

>>745
>「女が男を騙す」ということの意味がわからない。

女性は>>752でも書いたように、離婚時のデメリットは少ない。寧ろ、慰謝料などが
取れればメリットとなる可能性さえあります。
つまり、慰謝料目当ての偽装結婚をする可能性だって出てきますよ。

>「恋愛」と「生殖」を同一軸上で語るから、こんな間違った結論に行き着くのだ

結婚と生殖を同一軸で語っている人は生殖本能が機能してないとは言わない。
あなたが恋愛=交尾 と 結婚=生殖本能(子供を残す本能)を同一軸で語っている
から可笑しくなる。人間は発情期がないので生殖行為と交尾は=ではないといえます。


>>751
激しく笑った(笑)


754 :朝まで名無しさん:2006/08/11(金) 21:17:06 ID:BmX2lr0H
>>753
>つまり、慰謝料目当ての偽装結婚をする可能性だって出てきますよ。

奥菜恵は慰謝料20億円受け取ったらしいな。
ポール・マッカートニーも多額の慰謝料を払わされそうだ。
これってカネ目当ての偽装結婚じゃん。金持ちの男は常に
こうなる可能性を覚悟して女を選ばねばならないが、
それだけいい女がたくさん寄ってくるというメリットもある。
(これだけ多額の慰謝料を払わせる法律にも問題はある)
しかし結婚後、女が豹変するリスクはこれだけではない。
家事をしない、片付けられない、料理がまずい、浪費家だった、
浮気性だったなどいくらでもある。男も暴力夫に豹変するという
リスクがある。結婚にリスクはつきものですよ。
偽装結婚のリスクというのは女に結婚権を与える制度を中止するほどの
もんじゃない(偽装というくらいだから一定期間は普通の嫁さんを演じる
わけだし、普通に結婚したあと旦那がいやになったのと区別はつかない。
それに離婚理由に説得力がなければ大した慰謝料は取れない)

755 :朝まで名無しさん:2006/08/11(金) 21:26:22 ID:xppEBOoC
自由恋愛じゃなくって自由セックスだろ?
だいたい結婚する意義が分からん。
結婚はイケメンにやらせて、おれはその妻と自由セックスがいい。
そんで夫への不満をタップリ聞いてやるよ。

756 :朝まで名無しさん:2006/08/11(金) 21:34:14 ID:BmX2lr0H
>>751
>「すでに他にセックスしている人がいるが、それでもいいか」
>と女に同意を取り付けておけば罪にはならないので、入れ食いである

最初の女がセックスしたあと結婚するかしないか態度を
決めかねている間にほかの女とヤッちゃった場合、最初の女が結婚を
OKした時点で二人目の女はレイプしたことになる。
男はそんな危険なことはとてもできないだろう。
(ただし「女はセックスのあと3カ月以内に
 返事をしなければならない」みたいなルールは必要かも)

757 :朝まで名無しさん:2006/08/11(金) 21:42:22 ID:BmX2lr0H
>>752
>あなたの主張だと一方的に男性は女性の要求に応えて、
>又は交配した時点で必ず婚姻しなけけばならないとなるが、
>離婚時のデメリットは男性の方がはるかに多い。

だから男は最初にセックスするまで慎重につきあうようになるんじゃないか。
おまえバカだろ。今のように会ったその日にセックスするような状況のまま
大多数の男女が結婚になだれ込むようになると考えるのは浅はかだ。

758 :朝まで名無しさん:2006/08/11(金) 22:37:16 ID:G2fdHVTd
>>754>>757
>だから男は最初にセックスするまで慎重につきあうようになるんじゃないか。

男性だけが最初にセックスするのまで慎重でも仕方ないでしょう。と言う趣旨で書いた
訳です。>>752-753
それに、セックスしたから責任とってと言う形で結婚してもそれは妥協と表裏一体であり、
しかも、人から紹介された中でしか選択できない。つまり、自分で見つけ、選択したよりも
状況的に不満が出やすくなると言う事。夫婦間の信頼関係は自由恋愛よりも構築しにくい
のでないかと考えます。

結婚してからセックスすべきと言う主張ならば納得できますが、あなたのセックスしたから
(セックスの代価として)結婚すると言うのは弊害が多いと考えます。

>おまえバカだろ。

突然の罵倒とはこれいかに?急に何事??

>今のように会ったその日にセックスするような状況のまま

それは自由恋愛の枠ではないでしょう。単なるナンパに「恋愛」と言えるだけの要素など
ないと思います。

>結婚にリスクはつきものですよ。

だからこそ、そのリスクを少しでも軽減するための期間が必要では?
通常は恋愛期間に相手の人柄を見るもの。
恋愛=セックス(カップルに成ったからとコミュニケーションとしての交尾)に反対するなら、
同意できますが自由恋愛そのものを否定するのは、やはり同意できない。


759 :朝まで名無しさん:2006/08/12(土) 03:23:35 ID:aGRK9WJZ
>>758
>しかも、人から紹介された中でしか選択できない。つまり、
>自分で見つけ、選択したよりも状況的に不満が出やすくなると言う事。

だから俺は「自分で見つけ、選択」することを否定したことはないわけだが

760 :朝まで名無しさん:2006/08/12(土) 03:28:25 ID:aGRK9WJZ
>男性だけが最初にセックスするのまで慎重でも仕方ないでしょう

男のほうだけ慎重にさせればいいんだよ。
女はもともと結婚してもいい男にしか体を許さないんだから。

761 :朝まで名無しさん:2006/08/12(土) 22:01:17 ID:Pct+3UM/
>>760
それはどうかな。

762 :朝まで名無しさん:2006/08/12(土) 22:32:20 ID:9qjHZMYf
>>761
> 女はもともと結婚してもいい男にしか体を許さないんだから。

ならばはやく法施行して、「いま付き合ってる男に処女を与えた女性は、即時結婚すること」にしようぜ。

法施行後、なぜか破局するカップルがいっぱい出ると思うが。

763 :朝まで名無しさん:2006/08/12(土) 23:29:18 ID:Pct+3UM/
どうでも良いが離婚時のデメリット考えるなら結婚するなよ。

764 :朝まで名無しさん:2006/08/13(日) 02:51:42 ID:wj8OIvMU
>>763
離婚時のデメリット考えるなら、デメリットが少なくなるように気をつける。
危険をゼロにしたいなら結婚しないしかないが、そこまでビビってどうすんの?

765 :朝まで名無しさん:2006/08/13(日) 23:14:32 ID:z8u3Cpd6
野生動物の場合、オスはセックスしたメスとほぼ例外なく結婚する。
(つがいで協力して子育てする種の場合)
ところが意識を持った人間の場合、快楽だけ味わって
メスを捨てる個体が続出するようになった。これではいかんということで
いったんセックスしてつきあったカップルは「結婚」したことにして
簡単に別れさせないようにしたのが結婚制度だ。

なのにそれを否定してセックスしてもいくらでも自由に
別れていいじゃん、と言い出したのが1960年代の「性革命」だ。
これは単に無責任な男がいくらでも女をヤリ捨てにしたいと言ってるだけだ。

まあ男は誰でもたくさんの女とヤリまくりたいという願望があるから
いつか自分もそうなるはずだと信じてその考えを支持したのだろうが
大多数のまともな男はやり捨てなんかできやしない。
最初につきあった女に情が移ってそのまま結婚というケースがほとんどだろう。
しかし、ごく一部の男は平気で女をやり捨てに出来る。
(例:渡辺正行、内村光良、野口五郎、田村淳など)
こういう男どもが快楽をむさぼるために大多数の男が
「俺もいつかは多くの女とやりまくれるはずだ」と期待するのは
そろそろやめにするべきだ。

766 :朝まで名無しさん:2006/08/14(月) 08:39:24 ID:NtMTY8zh
てか少子高齢化?はぁ?上等じゃねぇか(笑)
だいたい今の日本は人間が多すぎるんだよ!少しは減らせ環境のために(笑)
自由恋愛ダメ?はぁぁぁ?そんなんモテねぇ男のクダラナイ当て付けぢゃねぇか(笑)
まぁ、確かに今の日本女は貞操観念低いが、オレらもそうなんだからイクネ?笑
でも公衆便所と結婚とか嫌だけどな!笑
だから結婚なんかしねぇーでいーぢゃん!笑笑
ヤルだけヤレばいいぢゃん!日本の人口なんか減らせ、むしろゼロになって日本壊滅でも構わん!笑
俺がよければ全てよし!!

767 :朝まで名無しさん:2006/08/14(月) 08:52:28 ID:CyBFKpCz
>>765
結婚はメスの奪い合いによる小競り合いを回避する為に、集団の権威者が特定のオスに特定のメスの独占権を認めるというのが主な形式。
男が女を捨てないようにしたわけじゃない。
前提が間違ってるので、2段目以降の論も間違ってる。
それにオスがハーレムを形成する種の場合、ほぼ例外なく重婚だけどその点についてどう思う?

>>766
乙。

768 :朝まで名無しさん:2006/08/14(月) 16:19:18 ID:Y259s3iE
>>1
ヒトという種において生殖行為に快楽が附随しているのは、種を保存するのに
有利に作用し、結果その系統が存続してきた、いわば進化上の必然である
このシステムを娯楽として利用するのは、システムの誤用、乱用、あるいは
悪用であるといえる
とはいえ、その世代の個体が生殖行為を娯楽に使用するのは自由だから
死刑にする権利は誰にもない

配偶子を最終的に個体にまで育成しない個体の系統はその代で潰えるが、
配偶子をばら撒くだけばら撒いてその育成を集団内の他の個体におしつける
ような個体が集団内で多数を占めるとその集団は早晩衰退しはじめる
したがって、集団全体としては、そのような個体の影響を次世代に残さない
ようにすることには正当性が生じる

いずれにしても、生殖行為を娯楽にしか用いない個体の系統は絶えるから
次世代集団にその影響が残ることはなく、生物学的には死刑と同等の意味が
あるといえる


769 :朝まで名無しさん:2006/08/15(火) 01:59:11 ID:9PU9FHDw
>>768
システムを娯楽として利用する性質が生物学的に遺伝することを、疫学的手法でも構いませんので証明してください。

770 :朝まで名無しさん:2006/08/15(火) 22:12:49 ID:wysKDmyK
>>767
「結婚はメスの奪い合いによる小競り合いを回避する」ためのものだが
そのために「男が女を捨てないようにした」という意味もあるだろう。

ハーレムを形成していいのはメスが自分でエサを調達する種のみだ。
しかも例えばゴリラは一匹のメスと年一回しかセックスしないし
メスも5年に一回しか子どもを生まない(発情期は限られる)。
人間のようにいつでも好きなメスとやりまくっているわけではないのだ。

771 :朝まで名無しさん:2006/08/15(火) 22:47:34 ID:CKD5ug2X
>>770
結婚は男がセックスに飽きて捨てることを禁止するための制度
であるが恋愛というヤリ捨て制度もある。
なんか矛盾しているような気が
結婚しない男が増えるわけだよ

772 :朝まで名無しさん:2006/08/16(水) 00:12:45 ID:IpYbKep1
>>771
>結婚は男がセックスに飽きて捨てることを禁止するための制度

ソースよろ。

773 :朝まで名無しさん:2006/08/16(水) 13:26:20 ID:t0U5flWs
ここの>>1信奉者は一度もソースを示せません。
どうやら検索もロクにできない童貞君らしいです。
皆さんもからかって遊んであげてください

774 :朝まで名無しさん:2006/08/16(水) 19:57:59 ID:ciyZ35kL
女が「失恋した」とか「振られた」と言うのはおかしい。
こう言っただけで自由恋愛という犯罪を容認したことになる。
「男にやり捨てられた」もしくは「性犯罪者にレイプされた」と言うべきだ。

775 :朝まで名無しさん:2006/08/16(水) 20:33:54 ID:IKd/P12i
日本て明治時代以前はフリーセックスの文化だったと思うんだが

776 :朝まで名無しさん:2006/08/16(水) 21:14:44 ID:t0U5flWs
ここの>>1信奉者は一度もソースを示せません。
どうやら検索もロクにできない童貞君らしいです。
皆さんもからかって遊んであげてください

777 :朝まで名無しさん:2006/08/18(金) 19:08:19 ID:D8gq9wmo
>>775
どの地域(都市か農村か)で、どの年齢層(未婚か既婚か)が
どういう割合でフリーセックスだったか教えてください。

778 :朝まで名無しさん:2006/08/18(金) 20:45:26 ID:DmxknunR
>>>777
農村で。未婚も既婚も。割合はわからない。
(赤松啓介「夜這いの民俗学」参照)
あと、津山事件のこと調べるとフリーセックス文化の名残が垣間見れるよ。

779 :朝まで名無しさん:2006/08/18(金) 21:04:07 ID:eMj+IklI
処女で高く売るつうのは、箱入り娘というぐらいだからハイソの習慣であったのは当然だ罠。
戦後になってだろ、庶民がなんでもかんでも金持ちのマネを始めたのは。

780 :朝まで名無しさん:2006/08/19(土) 00:29:33 ID:ybWSj1xk
>>778
割合がわからなきゃデータとしての意味はないな。
そりゃ昔からDQN連中はとっかえひっかえやってたろうよ。
都市部の性道徳は厳格で農村はフリーセックスなんてありえない。

781 :朝まで名無しさん:2006/08/19(土) 00:34:18 ID:ybWSj1xk
>>779
ハイソな資産家の箱入り娘をレイプして結婚に持ち込み
財産を丸ごとかっさらおうとする犯罪者が山ほどいます。

782 :朝まで名無しさん:2006/08/19(土) 01:21:51 ID:lMbsFRn+
>>781
それでも結婚して、親の財産で子供を育てて一角の人間になる。
>>1の主張に沿ったいい生き方じゃないか。なにか問題でも感じた?

783 :朝まで名無しさん:2006/08/19(土) 01:51:07 ID:vpQTNXws
まるっきり俺の「犯罪」人生だけどw
めちゃくちゃな1に哀れみを。


784 :朝まで名無しさん:2006/08/19(土) 19:20:57 ID:wimiK6lQ
ここの>>1信奉者は一度もソースを示せません。
どうやら検索もロクにできない童貞君らしいです。
皆さんもからかって遊んであげてください

785 :朝まで名無しさん:2006/08/21(月) 01:16:14 ID:EfHu47WO
>>581
>文字が出来るより前、人間が家庭を形成した時の最古のルールと言うが、
>そのような物はありえなかったと断言する。何故なら男性の精子には、
>エッグゲター・キラー精子・ブロッカー精子が存在する。

むしろハーレムを作るゴリラのほうがエッグゲター精子オンリーなんだよね。
人間は妻を他の男に寝取られる心配がある。だからこそ道徳が必要なのだ。

786 :朝まで名無しさん:2006/08/21(月) 11:15:23 ID:me9vkXUM
ここの>>1信奉者は一度もソースを示せません。
どうやら検索もロクにできない童貞君らしいです。
皆さんもからかって遊んであげてください

787 :朝まで名無しさん:2006/08/21(月) 11:31:39 ID:ua1uhnYS
×自由恋愛
○やり捨て自由恋愛

788 :朝まで名無しさん:2006/08/24(木) 14:30:43 ID:RPbq6OlA
>>615
>1.自由恋愛と少子化に因果性があることを示すソースは出ていない。

じゃあ自由恋愛と少子化に因果性がないことを示すソースはあるのか?

789 :朝まで名無しさん:2006/08/24(木) 18:09:10 ID:mYPZmSWw
>>788
あほ発見

一応マジレスすると、自由恋愛を少子化の原因と断定したのは>>1のほうだから証明責任は>>1もしくはその賛同者にある

お前の発言はUFOを見たといって否定されるとUFOがいないことを証明してみろ、といってるようなもんだ。

790 :朝まで名無しさん:2006/08/24(木) 18:35:36 ID:1gSRnJhP
>>788
証明する責任は「ある」ことを主張したい側にあるという原則を知らないのか?

791 :581:2006/08/24(木) 19:34:12 ID:UPOUexRZ
>>785
>人間は妻を他の男に寝取られる心配がある。だからこそ道徳が必要なのだ。

その通りだね。ハーレムは雄1に対して雌が複数だから、エッグゲターだけで十分。
一夫多妻、または、一夫一婦ならば必要なかったと言う事。つまり、多夫多婦だった訳だね。

だからと言って現在、多夫多婦の状況(婚前交渉が当然の風潮)が良いとは思ってないよ。
>>581にも書いているので誤解はないと思うが、性病の蔓延や子育てへの影響なども
考えて、道徳はとても必要だと考えている。私は、道徳・倫理を語るときに、自然科学を
持ち出し、権威(?)を付け、正当性を主張しようとする、その手法は問題だと指摘している
だけ。


792 :朝まで名無しさん:2006/08/28(月) 04:28:27 ID:8EwWXN21
>私は、道徳・倫理を語るときに、自然科学を持ち出し、権威(?)を付け、
>正当性を主張しようとする、その手法は問題だと指摘しているだけ。

俺は何もないところから善悪を自由に設定できるとする法実証主義は
間違いだと思う。例えば近親相姦の禁止には劣性遺伝子のホモ接合を
防ぐという合理的理由があったわけだし、その他の伝統的道徳も
それなしに人間は人間になれなかったという意味でかなり絶対的なものだ。
この手法が禁止されたら性道徳は何でもありになってしまう(実際なってる)。

793 :朝まで名無しさん:2006/08/28(月) 04:42:22 ID:8EwWXN21
>>789
>自由恋愛を少子化の原因と断定したのは>>1のほうだから
>証明責任は>>1もしくはその賛同者にある

アホはおまえだ。今の急激な少子化は急激なフリーセックス化と
深い関係がありそうだということは誰もが感じていることだ。
それなのに少子化対策として自由恋愛の禁止だけはしてはならないと
いうなら、それが無関係であることを証明しなければならないのは
そっちのほうだ。
それにフリーセックスが今の社会を狂わせている状況証拠は山ほどある。
絶対的なソースがなければフリーセックスを禁止してはならないというのは
何百万人餓死しようとも金正日体制を否定してはならないと言ってるのと
いっしょだ。

794 :朝まで名無しさん:2006/08/28(月) 07:44:20 ID:vHZc31eC
フリーセックスで女が何しているかわかんない、信用できない
あと、妥協して結婚して娘が出来、男たちの性玩具にされるなら。。。結婚する気もおきません。

795 :朝まで名無しさん:2006/08/28(月) 11:28:59 ID:Hezjp2hL
ここの>>1信奉者は一度もソースを示せません。
どうやら検索もロクにできない童貞君らしいです。
皆さんもからかって遊んであげてください

796 :朝まで名無しさん:2006/08/28(月) 16:43:47 ID:+DkrTpCN
「できちゃった結婚」って言葉があるように、今は子供を作るのは悪いことだと言う風潮がある。
その諸悪の根源が自由恋愛でしょ。


797 :朝まで名無しさん:2006/08/28(月) 19:01:41 ID:Hezjp2hL
ここの>>1信奉者は一度もソースを示せません。
どうやら検索もロクにできない童貞君らしいです。
皆さんもからかって遊んであげてください

798 :朝まで名無しさん:2006/08/28(月) 20:56:59 ID:qVReFAO4
>>796
馬鹿だなあ。
昔は「できちゃった結婚」という言葉はなかったが、できちゃっても別に結婚しないわけだ。
すると子供は「婚外子」になるじゃないか。
戸籍にもしっかり「非嫡出子」と分かるように載るわけだから、子供を作ることどころか、生まれた子供の存在すら悪いものだという風潮だったと指摘できる。
「むやみに子供を作るのは悪いことだ」という見方は、現代の比じゃないよ。

799 :朝まで名無しさん:2006/08/28(月) 23:56:28 ID:2BLZuEZc
俺はできちゃった結婚だ。
お陰さまで、発端となった子供は今年就職することができた。
あのとき結婚していなかったら今でも独身の確率50%。
運命に感謝している。

800 :朝まで名無しさん:2006/08/29(火) 00:41:43 ID:xv2i+0F3
自由恋愛を肯定する君達へ質問
@結婚する意志はあるのか
Aあるのならば、相手は自由恋愛の波に揉まれた(品を落とす言い方になるが敢えて具体的に書きます、他の男の精液を飲まされ、君の知らない性感帯を開発され、奴隷の様に他の男に奉仕した)女性を愛せるのか

801 :朝まで名無しさん:2006/08/29(火) 04:38:24 ID:QXKJK+yC
>>800
愛せません、絶対に。
あと、結婚して家庭を持っても、娘ならどこかの男の性玩具になるので
結婚も出来ません。

802 :朝まで名無しさん:2006/08/29(火) 08:28:43 ID:xv2i+0F3
今日の朝日新聞に掲載された夜回り先生のコラム読んだかい。結婚までは性交の必要性はないと書いてあるよ。愛する=性交してもよい、と考える君達の考え方がいかに浅はかか、よく理解できるのでは

803 :朝まで名無しさん:2006/08/29(火) 11:25:35 ID:h9Metv1J
ID:xv2i+0F3は改行もできないお馬鹿さんのくせに偉そうに語るなよ
あと恋愛=セックスと言ってるのはむしろ自由恋愛否定派のほうだが?
何度も論破されてるが、過去レスを読み返すこともできないの?
それとも都合の悪いことはスルー?

804 :朝まで名無しさん:2006/08/29(火) 13:44:00 ID:l8f7dNLm
自由恋愛肯定派の人って、結局はただセックスしたいだけでしょ?
もし結婚相手以外とのセックスは禁止って法律できたら、死に物狂いで結婚するんでしょ?

805 :朝まで名無しさん:2006/08/29(火) 14:02:14 ID:EecUtMSQ
だって風俗とかなくなるもん

806 :朝まで名無しさん:2006/08/29(火) 14:03:26 ID:h9Metv1J
>>804
なあ、過去レスで論破されている事をいつまでも語るより、ソースの一つでも持ってくれば
あと否定派の否定をしただけでひとくくりにするなよ
否定派の論理が無茶苦茶なのを突っ込んでいるだけなんだから

807 :朝まで名無しさん:2006/08/30(水) 01:06:31 ID:spg+Ub/l
>>792
>俺は何もないところから善悪を自由に設定できるとする法実証主義は
>間違いだと思う。


もともと自然科学は唯物論ですから。何も無いとろこからと言うか、そもそもが道徳
ならば道徳として語ればよい。倫理ならば倫理として語ればよい。
本来は対立する物では当然ありません。科学と言うのは証拠によって裏付けられた強力な
事実(現象)でしかない。それらから人間としての道徳・倫理的な価値観を引き出そうと言う
のは「自然主義的誤謬」です。
http://meme.biology.tohoku.ac.jp/INTROEVOL/Page27.html
http://wpedia.search.goo.ne.jp/search/206805/%BC%AB%C1%B3%BC%E7%B5%C1%C5%AA%B8%ED%C9%B5/detail.html?mode=0
http://www.netlaputa.ne.jp/~hijk/memo/principle.html#AIntuitionism

唯物論である科学を引き合いに出して、道徳や倫理に対して、威厳や権威をつけようと
言うのが間違いだと指摘している。科学は事実の探求。道徳や倫理は心のありよう、
内面性に働きかける社会的規範でしょう。

私は、科学理論から道徳や倫理を導く事も、逆に道徳や倫理から科学理論を組み立てようと
する事も、どちらも誤りで有ると指摘します。


808 :朝まで名無しさん:2006/08/30(水) 17:31:34 ID:3OBTw1A/
・人間は家族を形成することで人間になった
・よって家族を否定するフリーセックスは人間否定である

これのどこが自然主義的誤謬なのか

809 :朝まで名無しさん:2006/08/30(水) 17:56:11 ID:6lapMMZA
自由恋愛といえば聞こえはいいが要するに動物の雄と雌の関係。動物的で非人間的。

810 :朝まで名無しさん:2006/08/30(水) 18:17:47 ID:4ArjEyat
すると自由のない恋愛が人間的ですか?

811 :朝まで名無しさん:2006/08/30(水) 18:26:20 ID:xMPxU/VG
>>809
かわいそうに、一生童貞が確定してるんだね。
でも、そんな君でも仕事さえちゃんとすれば
風俗くらいはいけるから。
がんばってニート卒業しろよ。

812 :朝まで名無しさん:2006/08/30(水) 18:35:01 ID:bmisfGu1
エイズ注意報! マズゴミはあまり触れないけどエイズの数は増えていることは言うまでもない。

813 :朝まで名無しさん:2006/08/30(水) 18:53:38 ID:6lapMMZA
>>810
感情に惑わされず本当に自分にとって相応しい相手を選ぶのが人間的な恋愛だよ。
悪い言い方をするなら、結婚なんて出世の道具なんだよ。使えるか使えないか、それが問題。
役立たずと結婚して出世の道を踏み外すエリートとかよくいるよね。
ドラマとかだとそういうのが美談にされてるんで性質悪いけど、現実では逆だから。

814 :朝まで名無しさん:2006/08/30(水) 20:07:05 ID:6q1xQd52
>>800
 そこを「にも関わらず、どう愛するか。」というところに、なかなか醍醐味
がある(んじゃないかなーと)

815 :朝まで名無しさん:2006/08/30(水) 22:36:24 ID:69INR77O
自由恋愛というのは動物の雄と雌の関係ですらない。
動物はきちんと本能に従って行動するので動物社会を破壊することはないが
人間の自由恋愛はおいしいとこだけ味わって責任も取らずにポイ捨てに
することで人間社会を破壊する犯罪者であり動物以下なのだ。
これは人間が自意識というものを獲得してしまったことに由来する。
本来、自然の掟を破るやり捨て野郎はリンチで殺されて当然なのだが
そういうやつに限って自由や平等という理念で
自分の行動を正当化するからタチが悪い。これは二重の犯罪だ。
そして今の社会がそれにまんまと騙されているのが情けない。

816 :朝まで名無しさん:2006/08/30(水) 22:44:10 ID:d1V4OrvH
>>815
むしろヤリ捨てが自然だと思う。
サル社会の延長とみれば一夫多妻の社会で下位のサルはヤリ逃げしかない。
つまり自然愛に基づく自由恋愛は一夫一婦制や横恋慕のタブーなど、現行法への挑戦。

817 :朝まで名無しさん:2006/08/30(水) 22:56:21 ID:cIhJIp4j
みんな死ねばいい

818 :朝まで名無しさん:2006/08/30(水) 23:07:36 ID:69INR77O
>>816
人間社会はサル社会の延長ではない。やり捨てはメスが自分でエサを
調達して子育てする種にのみ許される。人間はそういう種ではない。

819 :朝まで名無しさん:2006/08/30(水) 23:21:58 ID:d1V4OrvH
>>815
>自然の掟を破るやり捨て野郎
どうも、↑で勘違いしたっぽい。自然の捉え方の違いだろう。
これが、社会の掟を破るやり捨て野郎なら、よく分かる。

>>816では、自由恋愛は人間社会にサル社会を持ち込んでいるとの論ととってくれて構わない。

>メスが自分でエサを調達して子育てする種
シングルマザーが増えているから、自由恋愛=サル社会をなおをさら強調したくなるがw

820 :朝まで名無しさん:2006/08/31(木) 00:37:39 ID:HYyB7wyr
>>808
家族より大きい単位=社会に信頼を置いた、つまり、より人間的になったから
この結果である、という見方はできない人なんだろね、あんたは。


821 :朝まで名無しさん:2006/08/31(木) 04:26:32 ID:PNhZv3XD
「この結果」とは自由恋愛が広まった今の状況のことだろ?
それがどうして社会に信頼を置いた、と言えるのかね。
社会の基本単位である家族を破壊しているのだから
社会そのものを破壊していることになるではないか。
まったく自由恋愛肯定論者のノータリンぶりにはあきれるほかない。

822 :朝まで名無しさん:2006/08/31(木) 20:28:35 ID:HYyB7wyr
>>821
なぜ家族が社会の基本単位であると言えるんだい?
明らかに独身者が増えていると思うが、この集まりは社会ではないと?
血縁者集団でなくても信頼できる社会があるから
コンビニで食料を調達して2ちゃんで寂しさをまぎらわせているわけだが。


823 :朝まで名無しさん:2006/08/31(木) 22:25:00 ID:Orvmx21g
>>822
おまえは家族を基本単位として社会進化が起きたことも理解してないのか。
人間の肉体的進化は3万年前で止まっている。
しかしそこから人間の進化は位相を変え社会進化へ移行したのだ。
これは例えば電子と原子核から成る「原子」が物質の基本単位であるのと
いっしょだ。原子という基本単位が確立されることで、分子→化合物→
高分子→細胞→器官→生物、といった壮大な進化が可能となったのだ。
家族も同じで、それは親族構造や多様な職業集団、権力構造などを生み
言語や貨幣を駆使する人間特有の複雑な社会を作り出すもととなった。

さて信頼できる社会があるから独身者でも生きていけるというが
その社会への信頼が急激に崩壊しつつあるのが今だろう。
セキュリティ意識の高まりがそれを証明しているし
結婚してても家事や子育てが困難になるありさまで
一刻も早く社会的結びつきを再構築する必要が叫ばれている。
社会的結びつきのない独身者の集まりは社会とは言えないのだよ。

824 :朝まで名無しさん:2006/08/31(木) 23:02:27 ID:HYyB7wyr
>>823
社会への信頼が崩壊しつつあるなら、なぜ少子化にリバウンドが来ない?
素直に考えろよ。
社会的結びつき=会社的結びつきとなって、大家族(職場)を形成している。
その力が強いから、なかなか結婚しないわけだ。
何が「社会的結びつきのない」だ。強すぎるんだよ。

825 :朝まで名無しさん:2006/09/01(金) 14:02:44 ID:ab99GHv1
>>824
それは自分の好きな相手としか結婚したがらないからだよ。わがままなんだよ現代人は。
肉ばっかり食って野菜食わない子供と同じ。

結婚は好きな相手としたい。でも社会的地位も捨てたくないって、小学生かと。
大人ならね、結婚相手ぐらい大人の目線で選べと言いたい。
好物を多く食べるより栄養価を多くとれ。目先の快楽より現実的な利益を優先するべき。
個人の好き嫌いで選り好みしなければ、社会的地位と結婚の両立は十分に可能なんだよ。

恋愛は社会の癌。
理性ではなく動物な本能で繁殖するから、劣悪な遺伝子しか残さない。要するに雑種ばかり。
昔から本とか漫画とかで美化されるから皆勘違いしてるけど、あれは漫画だからいいんだよ。

826 :朝まで名無しさん:2006/09/01(金) 14:10:39 ID:ab99GHv1
恋愛結婚なんてしてるうちは、本当に社会的な結びつきが強いとはいえないと思う。
本当に社会的な結びつきが強いなら、野性的な感情より理性的な感情を優先させるはず。

社会人なら、人にとって本当に大切なものは、自分の好きなものは何かじゃなくて、
自分がどう行動することで、周りにどんな利益をもたらすかでしょう。
恋愛至上主義者が大嫌いな言葉で表現してあげると、「結婚は出世の道具」なの。
お前らがどう吼えようがそれが人間社会の現実だし常識なの。
恋愛なんて野性的な感情に惑わされてるうちは人としてまだまだ未熟なガキなの。

827 :朝まで名無しさん:2006/09/01(金) 18:06:28 ID:Q7tLRQGU
>>826
もっともです。貴重な意見ありがとうございます。
ただ、大多数の人間は低俗な感情を行動基準に置いているため、あなたの意見には快く思わないでしょうね

828 :朝まで名無しさん:2006/09/01(金) 21:22:44 ID:5l9edRSc
>>825
反論になっていないつうことに気づかない低能。
だれが社会的地位のために結婚しているんだよ。
それは、おまえだろ。
自分に説教して楽しいのか、変態野郎。
処女なんて贅沢こかないで、そこいらの子持ち元ヤンキーバツイチとでも
社会のために添い遂げてくれ。

それも無理っぽいがw

829 :朝まで名無しさん:2006/09/02(土) 18:35:15 ID:E1fNOx40
>>828
少子化の原因は社会的結びつきではなと言いたい。


830 :朝まで名無しさん:2006/09/04(月) 18:29:29 ID:bRrMfXG0
>>824
会社の結びつきが大家族を形成して
その力が強いとどうしてなかなか結婚しなくなるんだ?
普通は会社共同体の力が強まれば、その職場の中で
結婚させようという圧力が働くもんだろ。

831 :朝まで名無しさん:2006/09/04(月) 22:00:22 ID:JmOrLE4C
「家族を否定するフリーセックス」なんて存在しない。

832 :朝まで名無しさん:2006/09/04(月) 22:07:06 ID:JmOrLE4C
>人間の肉体的進化は3万年前で止まっている。

>恋愛は社会の癌。
>理性ではなく動物な本能で繁殖するから、劣悪な遺伝子しか残さない。要するに雑種ばかり。

おいおい、いまさら優生学かよ。
ナチスに帰れ。

833 :朝まで名無しさん:2006/09/05(火) 21:06:08 ID:/nPeOOYW
>>830
結婚させる必要がなくなったから、結婚のメリットが昔ほどないから、
会社で結婚させようとしなくなったと解釈すべし。
今じゃ結婚しても奥さんも働く。つまり「家政婦」を期待できない。
男だからといって仕事だけに専念できるわけではない。

834 :朝まで名無しさん:2006/09/06(水) 21:26:47 ID:YRwyw3aw
>>833
それは恋愛結婚があまりに一般化しすぎて、仕事と結婚を結びつける習慣が定着していないから。
恋愛至上主義で、お見合いや政略結婚は悪みたいな世の中だもの。

835 :朝まで名無しさん:2006/09/08(金) 07:34:58 ID:jErcG4wX
昔は社会的結びつきが強ければ強いほど結婚の機会も多かった。見合い結婚が常識だった時代の話。
お見合は、紹介者や新郎新婦双方の家や会社の縁結びの役割も果たしていた。
そう、昔は結婚することで社会的地位を確立していた。
出産や子育てにおいても、優勢種を確実に残せるという大きなメリットがあった。
恋愛とは、お見合いの機会に恵まれない劣勢種同士がくっつく下劣な行為であった。

それが今は恋愛至上主義が蔓延し、お見合いの風習は廃れ、結婚は単にリスクでしかなくなった。
だから誰も結婚しないし子供も生まない。会社もそれを望まない。



少子化対策ってのはね、会社が社員に結婚や出産を望む社会作りをしないといけない。
その為にはまずお見合いの地位の復活から始めないといけない。
でなければ日本は滅ぶ。

836 :朝まで名無しさん:2006/09/08(金) 07:39:18 ID:jErcG4wX
恋愛は精神的快楽を強く伴う為、古来から見合いと恋愛との狭間ででの苦悩を題材にした文献は多数存在した。
ただ、現代人が勘違いしてるのは、それは決して恋愛を賛美していたわけではないということ。


現代にも、罪の意識や殺意や憎しみにとらわれて苦悩する犯罪者の登場する小説やサスペンスは多数存在するが、
それらの作品は殺人は犯罪を肯定的に描いてなどいない。

837 :朝まで名無しさん:2006/09/09(土) 00:30:40 ID:Xyu4O/YE
結婚と社会の結びつきがなくなるとこんな無残なことになる

【政治】 少子化の要因は、「育児世代の長時間労働」…厚生労働白書★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157698217/

支えあいの精神が無くなって、子育てが個人にとっても会社にとってもコストでしかなくなった結果がこれだ。

838 :朝まで名無しさん:2006/09/10(日) 03:07:15 ID:BtMHv7ah
その劣勢種ってのが誰なのかってのが問題になるよね。
たとえば残虐で独善的、差別主義的な性格の人間から選ばれるべきだと思う。このスレに該当者がいるね。

839 :朝まで名無しさん:2006/09/13(水) 15:48:47 ID:IG2RFvfh
>>836
>恋愛は精神的快楽を強く伴う為、古来から見合いと恋愛との
>狭間ででの苦悩を題材にした文献は多数存在した。
>ただ、現代人が勘違いしてるのは、
>それは決して恋愛を賛美していたわけではないということ。

ここ大事だよね。『下流社会』で三浦展氏も言っている(153〜154頁)。

>【恋愛結婚は1955年体制の夢】
>        (・・・)
>1970年代までは、家柄の違う男女が親の反対を押し切って結婚するとか
>駆け落ちするといったドラマがたくさん作られていた気がする。家柄や
>階級を乗り越えるのが真の恋愛結婚だとロマンチックに信じられていた
>からだろう。
>        (・・・)
>しかし、そのように自由恋愛が輝きを持っていた時代は
>70年代がピークであったに違いない。

840 ::2006/09/14(木) 02:17:13 ID:Bs3K+PV6
70年代で自由恋愛が輝きを失っているなら
1は何もわめき散らす必要はないぞ

841 :朝まで名無しさん:2006/09/14(木) 03:31:53 ID:3uGN/EEv
輝きを失い、腐っているにも関わらず
今もなお自由恋愛を肯定するからってことで
喚いているんじゃないのか

842 :朝まで名無しさん:2006/09/14(木) 04:06:05 ID:r24f3UWX
(略)にもかかわらず
(略)を肯定すると、
喚くことが肯定されるのか。

珍しい論法だが、1を説明するにはそれ以外なさそうだ。

843 :朝まで名無しさん:2006/09/16(土) 20:08:27 ID:gp4w2UA1
出生率の低下の最大の原因は仕事と結婚の結びつきが薄れたことだろうな。
結婚が完全にプライベートだけの問題になり、子供がお荷物でしかなくなった。

844 :朝まで名無しさん:2006/09/17(日) 01:38:33 ID:nVWnGk1W
しかし女は違う。
子供なんか要らないと本気でいう女もいるが
まともな能力を持った女はそうではない。
本当は私生児でもいいから産みたいと思っている。
それを妨げているのは古い価値観の周囲の視線だろう。
(特に1みたいなとうへんぼく)

私生児の割合は日本2%、欧米30%、スエーデンは50%を超える。
自由恋愛は100年たっても廃れないが
私生児ブーム(?)は10年以内に来るだろう。

その流れが結婚そのものの印象をも変える。
つまり結婚もイージーになり、そちらからも出生率向上に寄与するだろう。
今だけだ。個々で選択をミスっている連中がいっぱいいるのは。

845 :朝まで名無しさん:2006/09/17(日) 03:41:55 ID:l5BVAlqO
>自由恋愛は100年たっても廃れないが

どうしてそう断定できる?
日本の私生児の割合が先進国の中で断トツに低いのは結婚という
性道徳の基本を放棄することを頑強に拒否しているからだろう。
安倍政権がジェンダーフリーの性教育批判を始めれば
一気に自由恋愛批判まで行ってしまう可能性もある。
反飲酒運転という妙なヒステリーも始まったことだし。

846 :朝まで名無しさん:2006/09/17(日) 07:48:18 ID:nVWnGk1W
>>845
自由恋愛を支えてきた基本環境が変わる見通しがないからだよ。
つまり女の経済的自立と意識は変わらないということ。
こんなもんを批判して国民の反感を買う政治家はいるわけがない。
ちなみに、結婚が性道徳の基本だったら、
こんなにセックスが子供にも蔓延するわけがない。

847 :朝まで名無しさん:2006/09/17(日) 13:02:28 ID:GaPx3o38
> 安倍政権がジェンダーフリーの性教育批判を始めれば
> 一気に自由恋愛批判まで行ってしまう可能性もある。
> 反飲酒運転という妙なヒステリーも始まったことだし。

僻んでる一部の人間が暴走して終了するような気がする。
要は、反自由恋愛ヒステリーだな。

848 :朝まで名無しさん:2006/09/17(日) 17:04:51 ID:hfiGTid9
いま自由恋愛を否定すると人間の肉体と精神は崩壊する

849 :朝まで名無しさん:2006/09/18(月) 09:55:49 ID:YwTDbKwi
女が「子供いらない」って言ってるのは、社会が子供の存在が邪魔にかならない構造になってるからだってば。
結婚や出産が社会的地位の確立に繋がる構造でなければ、誰も子供作りたいなんて思わない。
現に、結婚や出産が社会的地位と絡んでいる農地では女性の就労率も出生率も高い。


850 :朝まで名無しさん:2006/09/18(月) 11:06:40 ID:VS5D2F3Y
>>849
そのうち独身ジジイがあっちこっちで問題を起こすよ。
うちのアパートにもいてさ、何度か警察を呼んだ。
もちろん比率的には低いけど、もうちょっと多くなったら
独身ジジイ(独身ババアも?)は入居を断るかも知れん。
しかし独居でも子供がいれば何となく信用しようかなとも思う。
こんな流れが現実化したら恐いとか思わないもんだろうか?
ネガティブではあるけど、これも社会的地位の話。

851 :朝まで名無しさん:2006/09/19(火) 02:25:22 ID:IVhepPwS
>>846
>ちなみに、結婚が性道徳の基本だったら、
>こんなにセックスが子供にも蔓延するわけがない。

理性のないヤンキー層の中高生は、結婚と関係なくセックスしていい
となったら、やりまくるようになるに決まってる。
そしてそれにつられて中間層もやるようになり最後にはまじめな層も
やるようになる。社会的な禁止圧力がないと必然的にそうなる。

そうなると若者の世界はセックス無法地帯となる。
一人でも多くの女とヤることに血道をあげる男が大量発生するのは
当然で、一人の男が何百人の処女を犯してもいいんだな?
男の部屋に来る女は無理矢理ヤッてもいいんだな?
スーパーフリーの飲み会に行くような女はレイプされても文句を
言ってはならないんだな? そこらへんをハッキリさせてくれ。
自由恋愛をを肯定する人間はどこまでが許されて
どこからは許されないかをハッキリさせないのが一番ずるいところだ。

852 :朝まで名無しさん:2006/09/19(火) 03:21:04 ID:IVhepPwS
×自由恋愛をを
○自由恋愛を

それと女の経済的自立が進んだといっても日本の経済社会が男中心に
回っているのは変わらないので自由恋愛に乗せられて遊び回った女の
多くはあとで貧困と孤独を味わうことになる。
格差社会とか若者の下流化が顕在化してきた今なお
マスメディアにおける男女関係が自由恋愛一色なのはおかしい。

853 :朝まで名無しさん:2006/09/19(火) 08:42:07 ID:6JFclHLS
> どこまでが許されて
> どこからは許されないかをハッキリさせないのが一番ずるいところだ。

判断する能力もないのか。
空気を読めとか、難しいことを言ってるわけじゃない。
無理矢理が許容されないのは当然だろ。漫画じゃないんだ。

854 :朝まで名無しさん:2006/09/19(火) 20:15:04 ID:XZRnqhQM
>>853
きっと刑法を全く知らないんだよw

855 :朝まで名無しさん:2006/09/19(火) 20:25:46 ID:XZRnqhQM
>>852
貧乏になれば放っておいても金づるの男を探すようになるから
キミがレクチャーしなくても大丈夫。
てかさ、身近に貧乏ブサ男しかいないから結婚しないんじゃ?

ちなみに俺は彼氏に振られたという女の子に
「田舎に帰ってお見合いしなよ」と先日アドバイスしたら
本当にそうすることにしたらしい。生き生きしていたよ。
処女じゃないからキミのご希望には合致しないけど
俺は良いことした気分でハッピーよ。

856 :朝まで名無しさん:2006/09/20(水) 01:43:52 ID:Py3Ngq4B
>>853
>無理矢理が許容されないのは当然だろ。

ほほう、たとえ男の部屋に一人で来ても無理矢理ヤッちゃいけないんだな。
これを徹底させるだけでも今の乱れた状況はかなり改善できるぞ。
なにしろ上野ゼミの女子学生の過半数の初体験は無理矢理だったのだから。

それではつきあってた女と一方的に別れていいというルールはどうなんだ?
男女平等だからどちらか一方が別れたいといえば
もう一方も無条件に別れを受け入れないといけないのか。
まあ恋愛は別れることを前提にしないとできるもんじゃないわな。
その結果、平気でどんどん女を捨てる男ほどよくモテるというモテ男の
一極集中現象が起きるわけだが、これは許容されるべきことなのか。

857 :朝まで名無しさん:2006/09/20(水) 01:55:44 ID:DWgG84wz
>>856
一方的に分かれちゃいかんという方には結婚という契約があります。
どうぞご自由に選択してください。


858 :朝まで名無しさん:2006/09/20(水) 16:01:43 ID:D3jBcKk5
>>853
自分の思うとおりにならなかったら「無理矢理」ってのが現代人なんだよね。
何もかもが自分の思うままになるのが当たり前だと思ってる。


859 :朝まで名無しさん:2006/09/20(水) 16:18:16 ID:ZNhS171l
>>858
「無理矢理やる」か、「婚前交渉を無理矢理禁止にする」かの二択しかないのだろうね。
その場その場にふさわしい行動をするということができない。

860 :朝まで名無しさん:2006/09/20(水) 17:04:36 ID:ItQiMBT0
>>857
ほほう、自由恋愛は一方的に別れてもいいわけだな。
俺が疑問に思うのは恋愛を開始するのは一方的(無理矢理)では
いけないのに、どうして終了は一方的でいいのかということだ。
つまり今の自由恋愛は単に男にとって都合のいいルールなのだ。
つきあい始める時と別れる時でルールが違うのはおかしい。

861 :朝まで名無しさん:2006/09/20(水) 19:33:22 ID:DWgG84wz
>>860
悪いと立論できない以上、自由世界では良いことなんだよ。
うじゃうじゃ人間がいる中で、恋愛は2人だけの非常に特殊な状態だ。
通常状態から特殊状態に入るには手続きが厳しくて当然、その逆はなくてもいい。
ただし入り口で「分かれない」という契約を交わせば、話は変わる。
それが結婚なんだけどね。
つまりただの恋愛はヤって分かれて当たり前なんだよ。

862 :朝まで名無しさん:2006/09/20(水) 22:09:48 ID:ZNhS171l
>>860
> つまり今の自由恋愛は単に男にとって都合のいいルールなのだ。

【社会】 "「彼氏と別れ話してるが、帰ってくれない」電話の後…" 22歳女性、殺される。胸に包丁刺さったまま…大阪
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158690187/

都合がいいなら刺さなきゃいいのに。

863 :朝まで名無しさん:2006/09/21(木) 02:18:46 ID:sKzCllcH
>>861
>つまりただの恋愛はヤって分かれて当たり前なんだよ。

そういうルールでみんながいいというなら何も文句はない。
情熱的恋愛の延長に幸福な結婚があるというのがウソだということは
周知徹底させないといけないし、男に一方的に捨てられても女は
一切文句を言ってはならない。まあテレビが「元カレの元カノの
元カレの元カノの・・・」という公共広告を流すくらいだから
そんなことはみなさん先刻ご承知なんでしょうね。
いやあ、すばらしい自由恋愛天国じゃないですか。
もうこのルールは資本主義が滅亡するまで変わらんかもな。
正直者はバカを見る。

864 :朝まで名無しさん:2006/09/21(木) 02:34:40 ID:JPylDcF8
>>862
これは自由恋愛のルール違反だ。
女とは自由に別れるが女には別れさせない。
こういうケースが山ほど発生するのも自由恋愛のよくないところだ。
男が女を暴力的に支配するのが恋愛だからな。
殺人犯の9割は男だし、この状況はこの先ずっと変わらないだろう。

865 :朝まで名無しさん:2006/09/21(木) 02:41:27 ID:JPylDcF8
しかし女も愛想が尽きた男を一方的に振ることができないと
合意ができるまでいつまでもつきあわねばならないじゃないか
と言われるかもしれないが、そういう時は裁判ですよ。

866 :朝まで名無しさん:2006/09/21(木) 02:57:51 ID:JPylDcF8
ていうか自由恋愛というのは一般には自由な力関係にすべてを任せる
というふうに理解されてるような気がする。となると女を捨てるのも自由
女に別れさせないのも自由ということになる。
そういう考えの男は山ほどいそうだ。
となると当然自分の部屋に来た女を無理矢理ヤッちまうのも自由。
自由恋愛を肯定するとレイプが蔓延するようになるのは
こういう思考回路を考えれば当然だ。

867 :朝まで名無しさん:2006/09/24(日) 00:24:38 ID:kASjZQJk
>>865
「女も自由に男を捨てていいから男にも自由に捨てさせろ」って
どっちも女が被害者じゃん。

★女が男を捨てる場合=最初はわからなかったが
どうしようもなく危ないやつとわかったので一刻も早く離れたい

★男が捨てる場合=女はまだつきあいたいのに一方的に捨てられる

加害者になることもあるのだから被害者になるケースも甘受せよ
というのならわかるが、どっちも被害者で
しかもしつこい男は簡単に別れてくれるとは限らないという
とてつもない不平等契約だ。

868 :朝まで名無しさん:2006/09/24(日) 00:49:31 ID:I/ttc35W
なんかメタクソだね。
単純に、しつこくて凶暴な男もいるというだけのことじゃん。
恋愛中に判明したならまだマシで、それが分からずに
見合い結婚なんぞしようもんなら女の人生終わりだろ。


869 :朝まで名無しさん:2006/09/24(日) 13:31:17 ID:tTumyRFC
★女が男を捨てる場合=最初はわからなかったが
どうしようもなく危ないやつとわかったので一刻も早く離れたい

もっといいやつが見つかったから乗り換えたいというのはないのか?

870 :朝まで名無しさん:2006/09/25(月) 01:28:00 ID:DyNbBpsT
>>869
「もっといいやつが見つかった」というのは彼氏がいるにもかかわらず
俺に乗り換えろと迫ってきた男に応じたんだろうな。
そういう男はまたすぐ女を捨てるからその女は結局不幸になる。
最初に捨てられた男も不幸だが
これらの不幸の原因はすべて簡単に女を捨てる男にある。

871 :朝まで名無しさん:2006/09/26(火) 02:32:54 ID:A1vBmFXc
>>870
彼氏が居るのを知らずに告白したのかもしれないよ?
その場合の選択権は女性にあると思うけど

872 :朝まで名無しさん:2006/09/26(火) 23:10:43 ID:TB857w4X
>>871
直前までつきあってた男がいたかはわからなくても
恋愛慣れした女かどうかはすぐわかる。
恋愛慣れした女は大した罪悪感もなく捨てることができる。

ていうか結婚の前提もなく男に言い寄られてOKする時点で
自由恋愛のルールを受け入れたことになる。自由恋愛とは
「ホストがタダで女とつきあってやってる状態」のことだ。
よって捨てられても文句が言えないのは当然で
女から男を捨てると中には「今までお前に使ったカネ全額返せ」と
言ってくるやつもけっこういる。そしてそれもある意味当然なのだ。

873 :朝まで名無しさん:2006/09/26(火) 23:38:18 ID:7xLQX/vV
>>872
>「今までお前に使ったカネ全額返せ」

30年前に、友人の姉が、そういう目にあったという話を聞いた。
俺はその男はスゴイと思った。
そこまでプライドを捨てられるものかと。

それは男として当然と言っている、お前もクソ・汚物の一員。

874 :朝まで名無しさん:2006/09/27(水) 20:10:12 ID:7k5uxhBR
その汚物とやらと付き合った人間の自己責任なんじゃ?
汚物ではない男と付き合っていれば、そんな問題は起きない。
自由恋愛は制度的にはなんの問題もないよ。問題は個人にある。
女を捨てる男も悪ければ、
いい男と見れば今の男を捨ててほいほいついて行ってしまう女も悪い。

875 :朝まで名無しさん:2006/09/27(水) 21:32:21 ID:ofR8+fio
いや個人の問題じゃないから問題なんだろ。
人間関係の利害っのはその人個人だけじゃなくて周囲の人間にまで飛び火するんだから。
個人の都合なんて周りの人間には知ったことじゃないんだから、まずは周りのことを考えてほしい。

876 :朝まで名無しさん:2006/09/27(水) 21:39:01 ID:3+jWUUqY
そう、個人の都合なんて周りの人間は知ったことじゃないんだから、
自分のことを考えてくれるのは自分しかいない。

877 :朝まで名無しさん:2006/09/29(金) 10:03:11 ID:fhN4OuY6


  “ 性の玩具 ”目当てにフィリピン女性に接近・・・・ 「 私の娘も小林薫に襲われた!」

『 カオルと同棲していた私の同僚のホステスは別れたダンナとの間に、女の子が2人いたの。
  でも、カオルはその同棲して結婚を迫っていた彼女の娘にまで手を出した。娘が襲われた
  と知った彼女は、大慌てでカオルから逃げたのよ」(大阪のフィリピンパブで働くA子さん)

 7歳の有山楓ちゃんを殺害した小林薫容疑者(36)の鬼畜ぶりは、我々の想像をはるかに
 上回るものだった。 なんとフィリピンパブで知り合い、 交際していた女性の娘まで毒牙 に
 かけていたのである。この男の異常さは犯行の残虐性からも明らかだった。幼い楓ちゃん
 を浴槽に押し付けて殺害した後、4本の歯を抜き、裸の彼女に抉るような傷をつけていた。
 そして、 遺体の画像をランドセルやジャンパーと同様に“ 記念品 ”として保管し、眺めては
 楽しんでいたのだ。

 家からは 新聞配達中に盗んだ女性の下着が 約100枚押収されており、 その大半が幼女の
 ものだった。 さらに、スクール水着に衣類や下着を詰め込んで作った、少女のカラダを模 した
 “ ダッチワイフ ”まで発見されている。 一方、小林容疑者は販売店近くのスナックで 「 高校生
 の娘がいる愛人と付き合っている 」、 「 別れた妻と娘2人が大阪に住んでいる 」 などと吹聴
 していた。かつて勤めていた大阪の新聞販売店近くのスナックホステスもこう語る。

「 店に来るとすぐに 『 今日はこの女とやってきたんや 』と、携帯で写真を見せながら自慢してま
 したね。私たちを口説くどころか手も触れず、 ひたすら出会い系サイトで知り合った女性とのH
 の話ばかりでした。 携帯の写真は30代くらいでロングヘアーの女性が多かったですね 」

 こうした大人の女性に関する話は、 自分の異常な性癖を隠すカムフラージュにもみえる。 しかし、
 その一方で 大人の女性に対する性欲も持っており、 一般の女性との間では満たされない性欲の
 はけ口を風俗に求めていた。本誌は奈良県内のデリバリーヘルスで働く20歳の日本人女性から
 話を聞くことができた。

878 :朝まで名無しさん:2006/09/29(金) 10:03:53 ID:fhN4OuY6

「 部屋に入るとTシャツにトランクス姿でパイプベッドに転がっていました。 私がマグロ状態の小林の
 アレをしごいている間、セーラー服の女の子のアダルトビデオを見ていて、何も喋らなかった。だん
 だんと鼻息が荒くなって15分くらいで『 あっー、もうすぐいくー 』と叫んで果てました。2回目に呼ば
 れたときもセーラー服もののビデオを見ていましたね 」 彼女が再び呼ばれたのは、 小林容疑者が
 楓ちゃんの親に2回目のメールを送った翌日だった。このとき、犯人しか知りえないことを口走って
 いる。 「 一緒にニュースを見ていたら、 『 この子の画像がサイトで出回っている 』 といって画像を
 見せられたんです。『口の中から陰毛が発見されたんや』というので、驚いて聞き返したら『 下に
 入らんかったから、 無理やり口でやったんや 』 という。 なんで知ってるのと聞いたら 『 ニュースで
 見た 』 と何食わぬ顔でいっていました 」

 小林容疑者は風俗嬢に対し、犯行の内容を自慢気に語っていたのだ。このデリヘルでは別の女性も
 彼に呼ばれており、“ 本番 ”をした女性もいるという。しかし、あくまで標的は幼女だった。前出のA子
 さん(35)も実は小林容疑者と肉体関係があった。その彼女が語る。


879 :朝まで名無しさん:2006/09/29(金) 10:04:26 ID:fhN4OuY6

「 カオルとのSEXはいたってノーマルだったわ。けど、変な趣味があって幼い女の子が強姦されている
 携帯の映像を自慢そうに見せたりするの。嬉しそうな顔でね。『 小さい子とのSEXは自分の好き勝手
 できるから、 忘れられない 』 とかっていってたから、 やったことあるのって聞いたら 『 秘密だ 』って...
 いってたのよ 」この女性は小林容疑者から娘について執拗に尋ねられたことを憶えていた。

「 カオルはよく『 子供の写真を見せて 』とおねだりしていたわ。写真を見せると年齢とか身長とかを詳しく
 聞いてくるの。別のホステスが『 付き合いたいんじゃないの? 』って尋ねたら、『 エヘッ、わかった?』
 とかいって不気味に笑ってたわ。私の娘も餌食になるところだったのよ 」

  交際女性の娘まで性の玩具にする“ 鬼畜 ”の罪は決して許されるものではない。


「 私の娘も小林薫に襲われた!」  by フライデー
ttp://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200501160000/

880 :朝まで名無しさん:2006/09/30(土) 01:46:14 ID:sYiXxSkj
自由恋愛禁止制度が施行されると、気付かないうちに小林カオルのようなと男と組み合わせられてしまう女性も出てくるんだろうな。
おそろしい。

881 :朝まで名無しさん:2006/09/30(土) 14:53:53 ID:IM+yuhyy


      ,,,;;;彡彡≡三ゞ;;,,    ッミュ;,,
     ノ彡ミ三≡三;;{{/彡ィィテソソリミミミュ,,.
    ,ノ彡ソソ三三≡{l{i{彡ミミリリノノミミミミミミュ
    !从豸彡三≡≡ゞゞ彡ミソリリソ从リリミミミミ
    !ノ}}}彡彡彡''゙´´´`゙゙゙ー--tソソリリミミミ三}}};,,
    ソノノ彡彡''´         ソソリリミミ}}}リリリミミ;;.
    ソノノ彡》''        {{ {{ヽ }}ミミヾミ}}}ミミュ
    {ソソ彡彡             ヾミミミ}}}}ソソミ;
    }}ソソ||リリ ,,ziiiz,,,,_    ,,zriiiz;;,_ ヾ}}ミミ||ミミミ}}}     
    }}リリソソ,. ''' -‐‐‐ 、 _ ,r ''  ̄ ''t ヾ}}ソリリ}}ソ'
    ;ノノ彡‐t  fエ:エi_  ,!  l.  fエエ) ,!---}}//彡ソ
     }}//ミ;ヽ .._. ィ ,'  、゙ ー-- "   il/ソソミ
     ゞリイリ     ; '   ヽ       }ソリ|川        
      }リリ     ; '' ‐ '''' .)、      }ソリ|川       シャバに戻ったら二人殺す.....
      ||リ     ,.'   :    、      /ミリ|
      ヾl!    ; ,,..-_--_-..,_  、    ,;ミソリ'     
        {!       --      ;   ;ソソリ       エヘッヘヘヘヘヘわかった?....
       ヽ. ヽ           ノ  ,.'
.         l  ヽ    ;:   ,.ィ   i
         .!     ‐‐  ‐‐'      i
        ,.'               ヽ





882 :朝まで名無しさん:2006/09/30(土) 17:01:38 ID:w7EWhHAJ
>>880
逆もありまんがな
山田花子と組み合わされたら俺は発狂する

883 :朝まで名無しさん:2006/10/01(日) 02:29:10 ID:KLIZdPII
>>880>>882
このスレで批判されているのは
自由恋愛という名のフリーセックスであって
結婚相手を選ぶ自由はある。

884 :朝まで名無しさん:2006/10/01(日) 03:02:32 ID:Q/arW2MY
具体的にどういう自由を奪おうとしているのか明言せず、
ただただ、「俺の案に賛成すれば女はみな幸せになる」としか主張しないのが、自由恋愛批判派のずるいところだよな。

885 :朝まで名無しさん:2006/10/01(日) 08:05:10 ID:VDWOz8f8
男が女を捨てる自由を奪おうとしている

886 :朝まで名無しさん:2006/10/01(日) 08:06:08 ID:VDWOz8f8
男が女を捨てる自由を奪おうとしている

887 :朝まで名無しさん:2006/10/01(日) 08:22:24 ID:VDWOz8f8
【自由恋愛洗脳こそ史上最悪のマスコミ犯罪】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1156950335/l50

888 :朝まで名無しさん:2006/10/01(日) 11:24:42 ID:dcvuORe5
自由恋愛=フリーセックスによる弊害

・処女派による結婚の放棄、少子化へ


889 :朝まで名無しさん:2006/10/01(日) 14:01:24 ID:KeuTl8TT
>>884
恋愛に個人主義を持ち込まないこと。
個人的感情よりもまず、自分の親族や会社への将来への影響を第一に考える。
結婚は1人のものじゃないんだよ。

890 :朝まで名無しさん:2006/10/01(日) 16:32:20 ID:bv//wVG2
>>889
言葉は正しく使え。
個人主義ではない恋愛ってありえない。

891 :朝まで名無しさん:2006/10/01(日) 16:57:39 ID:Et+6bbDG
>>890
それは間違い。それは個人主義者の理屈でしかない。
好きになる相手は選ぶものだ。

892 :朝まで名無しさん:2006/10/01(日) 21:29:37 ID:bv//wVG2
>>891
勝手に言葉を変えるんじゃないよ。
好き、じゃなくて、恋愛だ。インチキ野郎。

893 :朝まで名無しさん:2006/10/03(火) 16:15:16 ID:lOxnZUfr
>>483
>上野千鶴子の受け持ったゼミ生の割合って日本全体の何パーセントだよ

これは最初のセックスが強要されたものだった女性が
その意味を確かめたくて上野ゼミに集まったということも考えられるな。
まあそれでも5割超というのはたいへんな率で
日本全体の若い女性の1割にそういう体験があっても大問題だが。

894 :朝まで名無しさん:2006/10/04(水) 02:30:03 ID:Ones0U1X
>>873
>それは男として当然と言っている、お前もクソ・汚物の一員。

自由恋愛に乗ると女はそういう目にあうから
男にカネを要求されて「何言ってんだバカヤロー」と言い返せないような
心優しい普通の女性は自由恋愛してはいけないということ。

895 :朝まで名無しさん:2006/10/04(水) 02:32:46 ID:Ones0U1X
そういう俺を「クソ・汚物」扱いするということは
カネを要求するような男は否定するが
自由恋愛自体は否定しないということだろうな。
自由恋愛を肯定するこういう人間こそ有害なのだ。

896 :朝まで名無しさん:2006/10/04(水) 02:36:43 ID:Ones0U1X
自由恋愛が「ホストがタダで女とつきあってやってる状態」であって
「ホステスがタダで男とつきあってやってる状態」でないのは
自由恋愛ではごく一部の男が爆発的にモテるから。
次々と女を捨てる男は山ほどいるが次々と男を捨てる女はそうはいない。

897 :朝まで名無しさん:2006/10/04(水) 02:39:24 ID:Ones0U1X
作田明氏が最近出した性犯罪の本の帯に
「レイプは身近な男が犯すものです」とある。
自由恋愛批判が始まるとすればこの問題からだろう。

898 :朝まで名無しさん:2006/10/04(水) 02:43:48 ID:Ones0U1X
安倍政権が近く設置する教育再生会議が「過激な性教育」を
犯罪行為としてメチャクチャにやっつけてくれないかなー。

899 :朝まで名無しさん:2006/10/04(水) 02:46:42 ID:Ones0U1X
安倍首相は所信演説で「若者のモラルの低下」と言った。
これは主として性モラルのこと言ってるんじゃないかなー。

900 :朝まで名無しさん:2006/10/04(水) 02:58:38 ID:Ones0U1X
チャーの『気絶するほど悩ましい』と
西城秀樹の『ギャランドゥ』はひどい歌だ。
男を手玉にとる女のことを歌っているが
裏返せば男もいくら女をやり捨ててもいいということだ。
ていうかこれは女が男を捨てるという名目で
実は男が女を次々とやり捨てにする歌だろ。

それと西城秀樹の『青春にかけよう』の歌い出し
「♪涙をふいてボクと歩いてゆこうよ」の涙は女がレイプされて
流したものだろう。まったくひどい歌だ。
『傷だらけのローラ』の「♪悪い夢は忘れてしまおう」も
自分がレイプしたのを棚上げにしてるとしか思えない。

901 :朝まで名無しさん:2006/10/04(水) 03:03:17 ID:Ones0U1X
『激しい恋』の「♪やめろと言われても今では遅すぎた」なんて
もろDQNが良家のお嬢様を手籠めにした歌だもんなー。

902 :朝まで名無しさん:2006/10/04(水) 20:53:14 ID:DBRCXnxu
なんだか俺とトシが近いおっさんじゃねーの?
(1および、その他)
黛ジュンの「天使の誘惑」つう、あっさり男の歌もあるでよ。
俺はそういうタイプだ。ウン

903 :朝まで名無しさん:2006/10/07(土) 00:17:50 ID:JeBN9Irf
♪私の唇に人差し指で くちづけして あきらめた人

なんて、もろ「それ以上のことをやれ」と煽っているよな

904 :朝まで名無しさん:2006/10/11(水) 00:20:50 ID:hwiLUuWj
「婚外セックスは容認しない」というと
「じゃあ結婚しなきゃいいんだろ」と誤解されそう

905 :朝まで名無しさん:2006/10/11(水) 13:48:34 ID:JQ0eSCO2
少子化の大きな原因は2つあって、1つはセックスで、もう1つは自由恋愛だろう。

セックスが遊びにされるようになると、皆妊娠を意識的に避けるようになる。というか、なった。


自由恋愛の蔓延は、見合い結婚を衰退させ、結婚と仕事の結びつきを絶った。
結婚や出産が仕事や出世に結びつく社会でなければ、誰も子供を作ろうとしないのは当たり前のこと。
現に、結婚や出産が仕事の一部とされる農地では女性の就業率も出産率も高い。
「恋は病気だ」という言葉があるが、まさにその通りで、人は恋に目覚めると目先の利益しか頭に入らなくなる。
問題なのは、それが醜いことだと気付く人が少ないことだ。

906 :朝まで名無しさん:2006/10/12(木) 01:27:15 ID:hBdCr6jl
そこで、恋の病から人間を解き放つハダリー技術ですよ。

907 :朝まで名無しさん:2006/10/16(月) 01:33:51 ID:8KkTL2Fm
>>905
昔は30歳すぎて独身の男は社会人として信用されなかったらしい

908 :朝まで名無しさん:2006/10/16(月) 14:44:34 ID:NOKxofKK
いまは妖精になれるからむしろ得だな

909 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 11:36:18 ID:753Fd2FY
>>907
それは、誰のお眼鏡にもかなうことのなかった駄目男か、理想におぼれて現実を見失った恋愛至上主義者だろ。

910 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 18:15:38 ID:LkdXvjv8
>>909
ていうかいつまでも責任を取らない遊び人と思われる

911 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 23:08:50 ID:AxnV8O+s
フェアリーになれたよ

912 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 02:33:47 ID:2/QRZuOn
>>904
「婚前婚外セックス」と言えばいい

913 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 01:03:32 ID:MLbgHUnI
日本人の18〜34歳で恋人がいる割合は男25%女30%。
これは欧米の約半分だ。やはり農耕民族の日本人には
自由恋愛は向いてないということだろう。

ていうか狩猟民族にとっても自由恋愛は間違いだと思うが
その間違いを日本人が世界の先頭を切って証明するべきだ。

914 :朝まで名無しさん:2006/11/02(木) 21:59:20 ID:pTtcNrlD
自由恋愛のルールを明確にすると破綻するのはわかっていた。
あいまいなルールのままいい状態に落ち着くかどうかが勝負だったのだ。
しかし悪貨が良貨を駆逐してしまいレイプが横行するようになって
自由恋愛は破綻した。
日本の文化は悪いことをして得をするやつがいても、そういうやつは
仲間はずれにするというルールでやってきた(例:やくざ)。
これは欧米にも中国大陸にもない日本だけの性善説文化だ。
しかしそれは恋愛に適用してはならないルールだと判明したのだった。

915 :朝まで名無しさん:2006/11/02(木) 22:10:56 ID:pTtcNrlD
日本テレビに「未成年者を性的対象にしている」とクレーム
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_11/g2006110207.html

おう、やっと倖田“性犯罪者”來未の糾弾が始まったか

916 :朝まで名無しさん:2006/11/06(月) 23:41:05 ID:dD1NxIaK
いじめ問題も自由恋愛も無法状態という意味で根はいっしょ

917 :朝まで名無しさん:2006/11/07(火) 10:35:08 ID:Mz+HeZtB
昔は、恋愛結婚する奴は結婚相手を紹介してくれるような人脈が無いのだと馬鹿にされたもんだよ。
誰も紹介してくれないから、自分で探してきて、どこの馬の骨ともしらぬ相手と結婚するのだと思われる。
本来、結婚相手ってのは探すものではなく探してもらうものだよ。
年頃の若いのは余計なことを考えずに仕事だけに集中し、結婚のことは、親戚とか上司とか周りの年寄りが考えてあげるものあった。
だからこそ、出産だって親戚や職場にも歓迎された。



918 :朝まで名無しさん:2006/11/07(火) 10:38:50 ID:YTbQh2fz
>>917
 核家族化と少子化が進んでいるから現在ではそれは無理だろう。

919 :朝まで名無しさん:2006/11/07(火) 10:53:29 ID:Mz+HeZtB
>>918
だからそれを変えることから始めないといかんね。

920 :朝まで名無しさん:2006/11/07(火) 13:24:02 ID:NUZTVBho
1.昔はこうだった
2.だがいまは状況が違う
3.それは状況が悪い

この無茶な三段論法。

921 :朝まで名無しさん:2006/11/07(火) 14:24:24 ID:yqEY6FJr
ちなみに私は生活保護者にはボランティア活動を強制するべきだと思ってます

922 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 15:38:42 ID:mv9DnsaL
生活に必要な金が稼げない老人・病人に、
ただ働きまで強要するとはひどい末世ですね。

923 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 22:36:21 ID:i0g5HHtH
できないヤシは医師の診断書か個別の申請をおこなえばいいだけじゃねーの

924 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 23:38:39 ID:FbfSObAN
日本もスウェーデンに倣って事実婚を法制化すべきだ。
スウェーデンが事実婚を法制化したサムボ法は未婚のカップルに
子どもが生まれたとき男に養育費を請求する目的で制定されたもので
サムボカップルは「離婚」するとき子どもがいなければ男は慰謝料など
一切払わなくてよい(この点は仮結婚といっしょ)。
こういう制度があるとサムボに登録せずに性関係を持つのが
犯罪視されるという心理的効果がある。そのおかげでスウェーデンの
出生率は1.5(2000年)から1.7(2005年)まで回復した。
日本の新聞や雑誌はこの進んだ制度を積極的に宣伝せよ。

925 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 10:52:08 ID:2HlJnHLj
反日で日本を壊そうとしているメディアばかりだからムリです

926 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 12:58:08 ID:W+VXmxNw
2006年に入ってからスウェーデンの福祉制度が崩壊してきていることも併せて考える必要がある。

927 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 22:45:13 ID:IyhKnIdB
>>926
スウェーデンの犯罪大国化、家庭や福祉の崩壊は確かに由々しき問題だが
フリーセックスに枷をはめたサムボ制度は大いに評価すべき。
日本にはあらゆる制約がないことが究極の自由だという考えの単細胞が
山ほどいるので(たとえば2ちゃんのIDにすら反対する)まず
フリーセックスのお手本であるスウェーデンの選んだ道を参考に
議論を開始するだけでも巨大な進歩だ。
事実婚の制度化には経済同友会や東京商工会議所も賛成してる
(『諸君』12月号)らしいし社会に受け入れられる基盤も十分ある。

928 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 17:55:02 ID:QC+ky5EU
>>195
「なっちをやり捨てた」に変更

929 :朝まで名無しさん:2006/11/23(木) 22:02:59 ID:pC6CfFAH
押尾学はあまりに女癖が悪いので芸能界追放とか言われているけど
さんざん自由恋愛を煽っておいてその通りに行動したら追放という
芸能界もひどいところだ。まあやつらは基本的にヤクザなので
女関係には厳しい。そしてテレビで自由恋愛を煽るのは単に大衆を
ダマしてカネ儲けしているだけなのだろう。

それと、秋田で子どもを虐待死させた美香という女が第二の鈴香として
非難されているが、これも恋愛至上主義をさんざん煽ったテレビに
彼女たちを非難する資格はないと言いたい。

さらに、このところ週刊誌では藤原紀香と結婚する陣内智則が
ダメンズ扱いされているが、テレビだけ見ていると彼ら売れっ子
お笑い芸人は大ヒーローに見えるし大部分の青少年もそう思って
いるだろう。ところが大人の社会人的にはダメンズなんだな。
テレビというのは国民をだますとんでもないメディアだ。

930 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 14:22:08 ID:pONA/aYw
フランス女性が3日に1人のペースで“DV”で殺されてるそうだ。
そりゃそうなるよ。早く男女平等や自由恋愛のまちがいに気づけ。

931 :朝まで名無しさん:2006/11/27(月) 21:06:20 ID:AdXMW0mw
この板って、もてないダメ男くんのルサンチマン板?

932 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 01:13:55 ID:mewbu5dR
>>930
http://www.sankei.co.jp/news/061124/kok003.htm

933 :朝まで名無しさん:2006/12/05(火) 02:53:06 ID:OO9ZtOp6
<少子化社会白書>日本「超少子化国」と定義

政府は1日午前の閣議で06年版「少子化社会白書」を決定した。
05年に人口が戦後初めて減少に転じ、合計特殊出生率が1.25に
落ち込んだ日本を「超少子化国」と定義。少子化対策を国の最重要
政策課題と位置づけ、社会全体の意識改革の必要性も強調している。
白書は少子化の直接原因として晩婚化・晩産化に加え、「未婚化の進行」
を挙げた。具体的なデータとして、70年代は男女とも30代の9割が
結婚していたのに対し、05年は30代前半の未婚率が男性47.1%、
女性32%(国勢調査)に高まったことを紹介している。

★「未婚化の進行」を食い止める「社会全体の意識改革」といったら
 自由恋愛の禁止しかないでしょ

934 :朝まで名無しさん:2006/12/06(水) 00:04:58 ID:62rF2SFn
自由恋愛の禁止よりも出産の強制の方が効果があるよ

935 :朝まで名無しさん:2006/12/10(日) 03:58:49 ID:j/CSwRu6
小浜逸郎氏の幻冬舎新書『生きたくないが死にたくもない』の目次に
(少子化は)「自由恋愛の当然の帰結」という項目がある。
ただし婚前交渉が自由なのが悪いという話ではなく
今の若いキャリア女性は経済力もあるのでよほど好きな男でないと
結婚には踏み切らないという話。といって自由恋愛を責めて
いるわけでもなく、これはもう人類の運命と達観した感じ。
まあそうかもしれん。人類は絶滅の時を迎えたのかも。

936 :朝まで名無しさん:2006/12/14(木) 19:41:20 ID:4A9Qw5wZ
宮台が「論座」の対談で司会者に吊し上げられてるww
(文庫に収録された完全版ではもっと厳しく)

937 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 04:02:00 ID:e2oxHaWh
そもそも「自由恋愛」という言葉にウソがある。
恋愛とは本来うしろめたいものであり、人目をはばかって
陰でコソコソやるしかない不自由なものだ。
それなのに「自由恋愛」と言ってしまうと恋愛は誰でも自由に
公明正大、堂々とやっていいものだ、という意味を含んでしまう。

938 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 03:57:35 ID:Emtulh7D
先日、50年後の日本の人口が8900万人台になるという予測が発表されたが
少子化の原因に自由恋愛があるという話は全く出ない。自由恋愛の
原則というのはよほど死守しなければならないものらしい。

939 :朝まで名無しさん:2006/12/28(木) 10:38:12 ID:azX1VR1p
まあ常識的に客観的に考えても
サウザーはキザキャラにされてるだけだろうな
どうみてもオカマではないな

376 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)