5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サンマの寿命は2年だった 17万匹分析で判明

1 :朝まで名無しさん:2006/10/15(日) 17:19:47 ID:r8msGm/w
 1年か2年か議論があったサンマの寿命は2年とみられると、
独立行政法人水産総合研究センターの東北区水産研究所八
戸支所(青森県)が89〜00年に漁獲された約17万匹の分析
から結論づけた。0歳魚の量を調べることで、翌年の適正な漁
獲量を割り出すことができそうだ。

 魚の年齢は通常、耳石という器官の年輪で判定する。サンマ
の年輪は0〜2本だが、水温などが違う広い海域を回遊するた
め、年輪数と年齢が同じかどうか疑われていた。最近の調査で、
冬にできるのが一般的な年輪が、サンマでは夏にもできることも
分かってきた。

 同支所の巣山哲・主任研究員らの分析の結果、水揚げされた
サンマの数は毎年、体長31センチ程度と27センチ程度に二つの
ピークがあり、二つのグループに分けられることが分かった。

 小さいグループは耳石に年輪のあるサンマがほとんどいない
ことから、1歳未満と判断した。一方、大きいグループは年輪が
1〜2本あったが、年輪が2本のサンマも1本のものと大きさに
差がなかったことから、年輪が2本のサンマは、冬以外に余分な
年輪ができた1歳魚と結論づけた。

 巣山さんは「ロシアや台湾の漁獲が増え、サンマは国際的な
資源管理が急務。研究を発展させ、適正な漁獲量を探りたい」と
言う。研究成果は8月、日本水産学会の英文誌に掲載された。


http://www.asahi.com/science/news/TKY200610130146.html

2 :朝まで名無しさん:2006/10/15(日) 17:21:05 ID:7SjdfmIH
な、なんですとぉ!

3 :朝まで名無しさん:2006/10/15(日) 17:31:19 ID:u3eghDqp
これはまじやばい。

で、なにがやばいのかkwsk

4 :朝まで名無しさん:2006/10/15(日) 23:21:39 ID:CMqJ5L0p
>>3
一生に於ける産卵回数が少ない。

仮に1年に2つ産卵するとして10年なら実質18個(当歳時は除く)
2年なら2個
年間漁獲量が1尾なら前述は生涯で9尾生き残るが後述は1尾

相対数なら50%だが絶対数だと違いが出る。
獲り過ぎると絶滅が早くなる。

5 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 18:19:22 ID:1xbExOMB
さんまも食べられなくなるのか。

6 :朝まで名無しさん:2006/11/23(木) 16:24:32 ID:4+1+IrFF
17万匹

7 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 22:20:45 ID:cSrRZ95a
今年の秋刀魚は、でかくて、太くて、うまい。
こいつらが2年目の奴らか で、一年目は
たまたま今年、あんまりまじってないと。納得

8 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 17:56:21 ID:KTmNUj7x


さんま師匠はスゲーよ。
ラジオで石原真理子の暴露本の
13人を全て暴露
http://www.wazamono.jp/animalmovie/src/up0801.mp3




3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)