5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【サブカル叩き】表現の自由は誰のモノ【大谷昭宏55】

1 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 11:37:56 ID:bb4FeY1G
このスレでは未成年に対する性犯罪や少年犯罪を受けて発生した
オタク趣味等のサブカルチャーへのバッシング報道や、
アニメや漫画、ゲーム、フィギュア等に対して
一部の言論人や政治家・団体が唱える有害論や規制論について議論します。

また、こうしたバッシングなどを批判している記事の発掘や、
業界団体への働きかけなどの、被害軽減策についても論じましょう。

※この板はスレ立て規制が厳しいため、早めに次スレの準備をしましょう。
 また、次スレが立つ前にスレを埋めてしまわないように。
※このスレでは便宜上「オタク」とは男女問わずサブカルチャーを深く愛好する人を指します。
※レッテル貼りなどの荒らしはスルーすること。荒らしにかまうのも荒らしです。

前スレ
【サブカル叩き】表現の自由は誰のモノ【大谷昭宏53】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1157200171/

※コメンテーターの偏見発言などワイドショーやニュースに問題を見つけた場合は、
  局名、番組名を明記してBPOに連絡を。http://www.bpo.gr.jp/
  直接抗議して、どの様な応対をされたのかを書くと効果的です。
  
2ch葱板エロゲ規制問題スレ(その他表現規制反対系スレ)避難所
  http://jbbs.livedoor.jp/news/2554/

最近の規制関係の話題
警察庁の『漫画・アニメ・ゲーム表現規制法』検討会問題まとめ @Wiki
  http://www11.atwiki.jp/stop_kisei/
バーチャル社会のもたらす弊害から子どもを守る研究会(公式サイト)
  http://www.npa.go.jp/safetylife/syonen29/Virtual.htm
wikipediaの記事 研究会の問題点の指摘もあり
  http://ja.wikipedia.org/wiki/バーチャル社会のもたらす弊害から子どもを守る研究会

2 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 11:38:26 ID:bb4FeY1G
主な規制反対派HP
GT
http://jbbs.livedoor.jp/news/410/
AMI
http://jbbs.livedoor.jp/news/648/
「有害」規制監視隊
http://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watch/top.htm
捨てるには惜しいチラシの裏
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/5308/
同人情報&表現規制反抗Web
http://sarch.dojin.com/quick/web/sfs4_diary/

情報元サイト
「北の系2005」
ttp://d.hatena.ne.jp/kitano/20050422
「反ヲタク国会議員リスト雑記帳」
ttp://d.hatena.ne.jp/axgx/20050331
表現規制まとめwiki
ttp://sv1.kisei.sagasi.jp/
ウルトラアーシアン広場
http://jbbs.livedoor.jp/anime/1530/
オタクちゃんねる2
http://jbbs.shitaraba.com/news/535/
オタクの政治プラス
http://jbbs.livedoor.jp/study/1274/

3 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 11:39:07 ID:bb4FeY1G
マスコミ研究所・表現の自由は誰のモノ
http://doracken.com/pukiwiki.php?FrontPage
「フィギュア萌え族(仮)犯行説」問題まとめサイト (古鳥羽護)
http://www.geocities.jp/kotoba_mamoru/
フィギュア萌え族犯行説問題ブログ版・サブカル叩き報道を追う(古鳥羽護)
http://blog.goo.ne.jp/kotoba_mamoru
NGO-AMIオタクバッシング問題まとめサイト「報道被害」 (AMI「報道被害」管理人)
http://www.geocities.jp/houdou_higai/
性犯罪報道と『オタク叩き』検証 (17の138)
http://blog.goo.ne.jp/siebzehn138/
「有害」規制監視隊
http://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watch/top.htm
オタクバッシングに反対する衆議院議員保坂展人氏のブログ「保坂展人のどこどこ日記」
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto
新・後藤和智事務所 〜若者報道から見た日本〜
http://kgotoworks.cocolog-nifty.com/youthjournalism/
kitanoのアレ
http://d.hatena.ne.jp/kitano/
奥村弁護士の見解
http://d.hatena.ne.jp/okumuraosaka/
弁護士山口貴士大いに語る
http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/
「事件報道のリソースに「恣意的な映像」を加えていたマスコミ、それを黙認するマスコミ。」
http://erict.blog5.fc2.com/blog-entry-165.html


4 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 11:39:48 ID:bb4FeY1G
※有害指定は、正確には18禁ではありません。
条文上はそうなってますが、 実質的に発禁に追い込まれてしまいます。
東京都青少年問題協議会
ttp://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/index9files/25ki/25tousin_honbun.pdf
東京都青少年問題協議会第三回専門部会
ttp://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/index9files/25ki/25bk3giji.pdf
「有害」規制に関する用語集
ttp://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watch/terms/obigami.htm

1.上記サイトにあるように、不健全指定されるとただの18禁ではなく一般流通ルートに載らないために事実上発禁状態になる。
18禁のように見えますが、実態は公権力による検閲に匹敵することができる。
このようなゾーニングはゾーニングの範囲を越えている。
上記サイトより
>(5)東京都青少年健全育成審議会は、連続3回または年通算5回「不健全」指定を行うことで、
>その雑誌類を休刊に追い込むことが可能である。

2.1の結果、成人の知る権利も大きく制限される(不健全指定=事実上の発禁状態)。

3.ゾーニングのやりすぎ、濫用の問題。以前なら子供も読んでいた、たいしたことない表現まで
18禁などになった場合、子供の権利が不当に侵害されるだけでなく、制作側が18歳未満も購買層と考えてた場合、
制作側の利益も侵害することになるし、18歳未満を購買層と絶対考えないケース以外は
萎縮して自由に作れなくなる恐れ。
4.もともと悪影響に根拠がないために、客観的評価・分析ができないから
歯止めがかからず 政治的表現・歴史研究にまで拡大する恐れ(外国のケース「親日派のための弁明事件」)
5.これは本・雑誌類の場合だが、同じような手法を用いれば、ネット・ゲーム・テレビなどにも
応用できる可能性があり、憲法21条・表現の自由が事実上消滅する可能性が高い。
6.このような状況の中、過剰な自主規制が横行する恐れ。
7.1〜6による結果、萎縮効果で自由な表現ができなくなる恐れ。


5 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 11:44:23 ID:bb4FeY1G
関連

970 名前: 朝まで名無しさん [sage] 投稿日: 2006/01/25(水) 22:38:09 ID:XDBWb6cs
アメリカじゃ、こんなのも米連邦最高裁で、違憲の可能性有りと言う判断が出てます。
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0406/30/news024.html

976 名前: 朝まで名無しさん [sage] 投稿日: 2006/01/25(水) 23:20:14 ID:XDBWb6cs
ttp://www.yfujita.jp/comp/anon_exp.html
アメリカの「ネットの匿名性」に関しては、こんなのもあるんだけど…。


特撮だって例外ではない「表現規制」の動き
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1144325716/
【警察庁】ゲームに対して表現規制の動き【危機】
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1144501301/

注意:このスレで三次元の実写児童ポルノの是非について語るのはご遠慮ください。
もし語りたい人は以下のスレでお願いします(今後発生した場合も誘導お願いします)

【小児性愛】児童買春・児童ポルノ規制を語るスレ2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1144461673/l50

※実写児童ポルノが違法なのは、性的略取された被写体として被害者になる児童が
生じるからであって、このスレとしては、被害者が生じない形での写実的な性表現
もしくはヌード表現それ自体を忌避しているわけではありません。
(例:非常に写実的に表現されたビスクドールを、児童ポルノと言う事はできない。)

6 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 11:45:12 ID:bb4FeY1G
児童ポルノ法問題
実写の児童ポルノ規制は同意できるが、実在しない創造物規制は表現弾圧以外の何者でもない。
規制されれば未来だけでなく過去の漫画アニメなども発禁になる恐れもある。
単純所持規制はすでに存在する表現物を焚書することであるから、表現物の焚書への道を開き、
所持してるだけで犯罪なので冤罪事件が起きる可能性もある。
実写の児童ポルノ規制はおこなわれており、これからの規制は架空の創造物の規制と
単純所持規制を意味すると思われる。
創造物規制+単純所持規制これができれば、どのようなことになるか理解できるでしょう。
またこちらもメディアと性犯罪の関係は証明されておらず、ロリコン犯罪の増加凶悪化も嘘である。
ロリコン犯罪増加もウソ
幼女レイプ被害者統計
http://kangaeru.s59.xrea.com/G-youjyoRape.htm
http://wiki.livedoor.jp/kangaeru2001/c/821/
米判決/仮想児童ポルノ禁止は違憲
http://zirr.hp.infoseek.co.jp/020074.html
>バーチャル(仮想)の児童ポルノも禁止した法律の合憲性が争われた裁判で、
>米連邦最高裁は16日、表現の自由を保障した憲法修正第1条の趣旨に反するとして、違憲の判断を下した。

10 名前:朝まで名無しさん [sage] 投稿日:2006/09/02(土) 21:56:47 ID:CJ8fJzJc
ゲーム脳や脳内汚染などの話も出てきたのでよく見る批判
斎藤環氏に聞く ゲーム脳の恐怖1
ttp://www.tv-game.com/column/clbr05/
『ゲーム脳の恐怖』は間違いだらけ
「ゲーム脳」関連記事
ttp://allabout.co.jp/game/gamenews/closeup/CU20030430A/
脳内汚染批判など
ttp://www.pot.co.jp/matsukuro/archives/2005/12/18/109726
ttp://psychodoc.eek.jp/diary/?date=20060202#p02
関連スレ
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1132617973/
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1137274351/
ttp://game10.2ch.net/test/read.cgi/gsaloon/1142611387/

7 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 11:49:09 ID:bb4FeY1G
【サブカル叩き】表現の自由は誰のモノ【大谷昭宏54】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1159120341/l50

前スレ間違えていました。

8 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 11:50:49 ID:gklJ9Du7
>>4の続き

そもそも議論の前提からしておかしい。少年犯罪は増加も凶悪化もしていないし、
悪影響論も科学的根拠がない。
少年犯罪増加凶悪化のウソ
http://kogoroy.tripod.com/hanzai.html
http://kangaeru.s59.xrea.com/toukei.html
http://wiki.livedoor.jp/kangaeru2001/c/821/
メディア悪影響論も根拠なし
暴力的ゲームの販売禁止は言論の自由に反する--米地裁がミシガン州法に違憲判決
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000050156,20100159,00.htm
>司法が(暴力的ビデオゲームの販売を禁じる法律に対して)懐疑的である1つの理由と>して、ビデオゲームの中の擬似的暴力と現実の暴力行為との関連性が学術研究で証明さ>れていない点が挙げられる

イリノイ州のゲーム販売規制法は違憲=米地裁
 【シリコンバレー3日時事】米連邦地裁判事は2日、イリノイ州が導入する
有害ゲームの未成年者向け販売規制について、「違憲で、販売を規制する
権限は州政府にない」との判決を下した。
 殺人や性的暴行シーンが多いゲームは子どもに有害との懸念は強く、
同州やカリフォルニア州など複数の州が未成年者向け販売やレンタルを
規制する州法を制定。しかしゲーム業界団体は「言論の自由に違反する」
と各州政府を提訴し、これまでのところゲーム業界側の訴えが次々と
認められている。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051203-00000089-jij-int
----
「やれば出来る」というアメリカのゲーム業界の現状。
「やらないから出来ない」という日本のゲーム業界、しかし現在CERO奮闘中。
「有害だ。野放しだ。」等と出鱈目を言っている、評論家や為政者の欺瞞を暴け


9 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 14:29:30 ID:0KuZ+SAU
前スレ>>970
児童って明記してないならまだ分かるんだけどなぁ

10 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 15:59:00 ID:x+pEgkn3
ロリ犯罪!って言ってる陰で
金持ちの脂ぎったおやぢは円光してますよ
心理操作でオタクに全て責任をなすりつけているような気がしないでも無い

11 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 16:07:02 ID:0KuZ+SAU
>>10
円光もポルノが原因とか言われてそうだな

12 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 16:42:57 ID:gzO1zQ8f
>>9
今後、『これだけ「アニメ児童ポルノ」の通報が存在するのにまったく対応できないのは問題だ!』
なんて騒ぐためじゃないかと穿ってしまう

単に「児童ポルノ」と「実在しない児童を描写したもの」をきっちり区別していると意思表示
する為だけなら、わざわざ「アニメ児童ポルノ」なんて呼び方をする必要は無い訳だし
ましてや彼らは法律の専門家も抱えてるんだから「児童ポルノ」=違法って認識は
はっきり持ってるはず
「児童ポルノでないもの」まで強引に「児童ポルノ」という用語でひっくるめてミスリードを
誘おうとしていた規制派の過去のやり口を思い出してしまう

ぶっちゃけ、パートナーのECPATが考えた用語なんじゃないか?

13 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 17:45:06 ID:gklJ9Du7
重要なんで貼っておきますね

969 :朝まで名無しさん :2006/10/18(水) 08:47:05 ID:gklJ9Du7
ユニセフ(国連児童基金)シンポジウム
守ろう子どもの権利 STOP!子どもポルノ
〜サイバースペースに潜む危険から子どもたちを守るために〜
ttp://www.unicef.or.jp/osirase/cal/0609a.htm

ミヤジュンも出るよ
14:05
報告

1.サイバースペースにおける子どもの性的搾取について
〜日本と世界における児童ポルノの現状〜
宮本 潤子: ECPATストップ子ども買春の会  共同代表
伊藤 正明:警察庁少年課 課長補佐

970 :朝まで名無しさん :2006/10/18(水) 09:38:05 ID:/oIxdRnJ
ttp://www.internethotline.jp/statistics/index.html
統計情報のガイドライン対象外の表で
"アニメ児童ポルノ"って用語が使われてるけど
エクパットの意向か?

この用語は↓ガイドラインの注釈からみてもおかしい

"本ガイドラインにおける「児童ポルノ」とは、児童ポルノ法第2条の定義と同じく、実在する児童の姿態を
描写したものであり、「実在しない児童」を描写したものについては、児童ポルノには該当しない。"


14 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 18:18:40 ID:Hx6iV/1K
>>1乙です
なにやらきな臭くなってきましたね・・・

>>13乙です
個人的には「児童ポルノ」という言葉の旨みがなくなってきたため(実在する人しか対象にしていないため)
「子供ポルノ」「アニメ児童ポルノ」という概念を捏造して、うま味を占めようとしているように思えます

15 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 18:59:25 ID:0KuZ+SAU
そういうつもりだったなら、ストップ子ども買春の会の場合は
「擬似子どもポルノ」って言うんじゃないの

16 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 19:34:26 ID:/hpOuf3W
実在する児童をモデルにしたアニメ児童ポルノって
日本語喋れこのハゲ

17 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2006/10/18(水) 19:48:37 ID:hVmxpC+O
>>1
スレ立て乙です。


>坂元氏のスタンス
氏の著作や論文から判断できる範囲での氏の立ち位置は、ゲームによる影響の有意性は否定できず、
その効果範囲は極めて小さい。長期的な判断は時期尚早であり、今後も継続して調査する必要がある、
といったものです。

従って弾丸効果論的な意味でのいわゆる“強力効果論”は明確に否定していますし、影響はあるにしても
その範囲は限定的で通常はそれが実生活で確認できるほどのものではないこと、実際に犯罪数が戦後
一貫して減少傾向にあることからも、他の要因による影響が大きすぎて単体で論じても意味がないこと、
などを論じておられますね。

また、TVが人の生活に影響がある、という程度の影響は存在するだろう、といった論旨の発言も過去から
再三繰り返していますから、その一部を取り上げれば「ゲームは悪影響を及ぼす」的な発言に見える、と
いったこともあるかと思われます。


>アニメ児童ポルノ
明らかに表現としておかしいですね。
『ガイドライン対象外』としていることからも、「法的な意味での児童ポルノでなければ受け付けない」という
建前と、「これも児童ポルノなのだ」といった本音とが葛藤した結果なのでしょう。

今後のこともありますので、取り急ぎ該当ページを保存したうえで、問合せページから突っ込みを入れる
のが確実かもしれません。

ttp://www.internethotline.jp/ssl/contact/contact.html

自分たちの悪事が注目されている、ということを理解すれば、そう表立っては派手に動けませんから、
皆さんも是非お願いいたします。

18 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 20:31:12 ID:qcATg0G0
135:朝まで名無しさん :2006/08/01(火) 13:06:21 ID:uZz7OUzz
>>1
ピーピー騒ぎそうだけど、あえてロリコンの俺が言う。
俺は幼女とお友達で、平穏な時期から幼女と遊んでることが多かったわけ。
幼女の保護者や教師と話すほど仲良かった。
ところがある時から不審者がなんだと騒ぎだし、
保護者や教師によるパトロールが始まった。これで状況が大きく変わった。
何が変わったと思う?
大人が俺に近寄らなくなったんだ。
子供は相変わらず近寄ってくる。ただ、大人がこなくなった。
で、幼女と遊んでる俺を不審げに見るだけで帰ってく見回り団体とも何回も遭遇した。
じゃあこういう状況になる前は怪しまれなかったのかっていうと、そんなことはない。
気さくに保護者や教師と話せた時期は、明るく幼女との関係を聞かれることもあった。
もちろん、ただの遊び相手だし、気さくにそう聞かれればこっちも別に嫌な思いもしない。
ところが、今はそれさえない。池田小か何かの事件の時だったか。
オレがいつものように幼女と遊んでると、初めて見る見回り団体が来たんだけど、
遠くから見つめて何かメモするだけで帰っていったよ、他の大人には話し掛けてたのにね。
オレが言うのもなんだけどさ、
そんとき、幼女と一緒にいたのが本物の危険人物だったらどうしていたんだと。
目に浮かんだね。
「そういえば怪しい人が…」と言うだけの見回り団体の姿がな。
「子ども」とか書くのもばからしい。
子供を子どもって書いて、助かった子供をおまえら見たことあんのかよ。
そんなことやってる暇があるなら泣いてる子供の一人くらい助けろよ。
ところが現状は公園で泣いてる子供におどおどしながら通り過ぎていく大人を尻目に、
ロリコンのオレがその子をあやしてる。
はっきり言おう、お前らがやってるのは子供を守る活動じゃない。
大人が安心するための活動だ。

19 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 21:11:27 ID:0KuZ+SAU
>>17
使う機会があるとは思えんが、とりあえず魚拓はとったよ
http://megalodon.jp/?url=http://www.internethotline.jp/statistics/2006/stat200609.html&date=20061018210732

20 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 21:47:15 ID:4t5CJSz1
すまんが弾丸効果論と受容文脈論について誰か教えてくれないか?
よくわからんのだ。

21 :元東京都治安対策担当部長の証言1/3:2006/10/18(水) 23:52:00 ID:JDRQiwZO
治安悪化説に異論

 少年による凶悪犯罪が増えるなど日本の治安は悪化しており、今や危機的状況にある−。そう
思っている人は多いのではないだろうか。本社加盟の日本世論調査会が今月行った意識調査で
も、八割の人が「治安は悪くなっている」と答えた。こうした「治安悪化説」に疑問の声が飛び出し
た。異論の主は、久保大・元東京都治安対策担当部長(60)。昨春まで都の緊急治安対策本部
の副本部長だった治安対策のプロだ。「治安悪化説」や、それに基づく行政施策のどこに問題が
あるのか、久保さんに聞いた。 (社会部・加古陽治)

 ――「治安の悪化」について盛んにいわれるが、実際はどうなのか。

 「統計数値を根拠に、最近になって犯罪が増えているというのは一種の錯覚。例えば犯罪の認
知件数は被害者が届けるかどうか、警察が面倒くさがらずに受け付けるかどうかで増減する」

 「犯罪件数は氷山と一緒で、全体の大きさは変わらなくても(警察や人々が)水位を上下させる
ことで、水面に出ている部分が大きく見えたり小さく見えたりする」

 ――なのになぜ「治安の悪化」という言葉が独り歩きしたのか。

 「ベストセラーを生むためには、作者のほかにその作品を売り込む者も必要だ。あえて作者を
挙げるとすれば警察。警察は財務省から予算と人員を獲得したり、存在感を高めたりするため
に『治安の悪化』という言葉を持ちだし、利用した。マスメディアも好んでそれを語り、支持した」

22 :元東京都治安対策担当部長の証言2/3:2006/10/18(水) 23:53:03 ID:JDRQiwZO
 ――必ずしも事実とはいえない言説が一般に受け入れられた背景は。

 「所得格差が拡大したり雇用に不安があったりして、人々の間に漠然とした不安感・閉塞(へい
そく)感が背景にあるのだろう。実際はよく分からないのに『犯罪が増えている』と言われると納得
してしまう。『川沿いをジョギングしていた女性が外国人に襲われた』というたぐいの都市伝説(デ
マ)と同じ構図だ。誰によって作られ、どのように広まってきたのかを説明することは難しいが、こ
れも外国人に対する漠然とした不安感があったからこそ広まった」

 ――「治安の悪化」という言葉の広がりは、行政の施策にどのような影響を及ぼしたのか。

 「全国の自治体に広がっている施策は、ほとんどが的外れであり、時には有害でさえある」

 「政策には必ず光と影の部分がある。政策を担うものは光と同時に影の部分も自覚し、その政
策の当否を判断しないといけない。そこに公的な力の自制が生まれる。しかし、こと『治安』につ
いては、そうした配慮は一顧だにされない。まるで何かの強迫観念に取りつかれているかのよう
だ」

 「その結果、これまで行政や法律が介入しないことを基本としていた領域、倫理・道徳の領域へ
の規制や指導が正当化されるようになった。例えば、電車内で痴漢をするのは犯罪で、携帯電
話で大声で話すのは“音の暴力”になるから指導の対象にするのは分かるが、今や女性が化粧
をすることまで“善導”の対象にされようとしている。しかし、これは誰かが直接被害を受けるわけ
ではない。不愉快な行為ではあっても、行政が介入すべきことではない」

23 :元東京都治安対策担当部長の証言3/3:2006/10/18(水) 23:54:32 ID:JDRQiwZO
 ――担当部長時代に、違和感を持ちながら仕事をしていたとか。

 「犯罪の抑止に関して即効的な成果を追求するのは警察の役割だ。行政施策は、背後の要
因、負の要因を取り除くことにあるべきだが、私が都の治安対策担当部長になったとき、警察側
によって既に施策が用意されていた。外国人とか少年、ニートなど、次々とスケープゴートにして
は、人々の関心や社会の憤りを向ける施策がとられた」

 ――それで辞めてから本を書いたと。

 「都の内部でも、いつの間にか自由に異論を言える雰囲気は失われていた。ましてや警察批判
につながりかねない発言となれば、語るためには辞めなければならなかった」

 くぼ・ひろし 1946年、東京生まれ。70年から東京都に勤める。都立教育研究所次長、大学
管理本部調整担当部長などを経て2003年8月から05年3月まで警察庁出身の竹花豊・前副
知事(現警察庁生活安全局長)の下で治安対策担当部長(東京都緊急治安対策本部副本部
長)。近著「治安はほんとうに悪化しているのか」(公人社)で、流布される「治安悪化説」や道徳・
倫理への公権力の介入に疑義を唱えた。
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/kakushin/20060925/mng_____kakushin000.shtml

『治安はほんとうに悪化しているのか』
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4861620252

24 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2006/10/19(木) 00:37:38 ID:77U2+nH/
>>19
魚拓の存在をすっかり忘れていました。ありがとうございます。


>>20
どちらも読んで字の如くで、弾丸効果論(弾丸理論モデル)はメディアが弾丸の様に、人の心裡に直接的かつ
瞬間的に作用して影響を及ぼす、とする、最も極端な強力効果論であり、受容文脈論はそういったメディアの
効果は受け取る側の物理的・心理的状況やそれまでの積み重ねで変化するとする、限定効果論の一つです。

この辺はそれこそググればいくらでも出てきますので、詳細は検索してみてください。


>>21-23
「治安は本当に悪化しているのか」も資料をベースにきちんと書かれた本ですね。
この手の事実を元にしたちゃんとした研究が、もう少し日の目をみると良いのですが・・・。

25 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 01:05:58 ID:1ZwdlAFE
>>22
>携帯電話で大声で話すのは“音の暴力”

これが無ければなぁ
結局この人も主観で判断してるわけだし

26 :JC:2006/10/19(木) 01:42:26 ID:etlrZjHp
>>17
とりあえず意見は送っておきました。まあ、期待せずに待つとしましょうかw
>>24
テレビや新聞といった独占的な既存メディアがある限り、永久に社会不安を煽り続けるでしょうね。


27 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 02:00:54 ID:1ZwdlAFE
なんか、mixiのレビューだと脳内汚染が高評価になってるね
あそこは中年が多いからかなぁ

28 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 02:47:09 ID:jRrYS3L2
ttp://mixi.jp/view_community.pl?id=16690
mixiはこう言う人たちもいますからなぁ。
一応、エセ科学コミュもありますが、脳内汚染やゲーム脳の嘘を暴くコミュを作る時なのかも。
たまにニュース関連で日記書くとき、ソレ系の嘘の理由書いたりしてるんですが…
無知な人が本当の強敵なのかも知れないですね。
正確にいえば『無知で居続ける人間』ですか。若しくは無知を装う。

29 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 03:35:07 ID:OHRVmNrI
「この宇宙で一番始末に負えないのは、信念を持ったバカである」
松本零士センセイの名言ですな。

30 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 05:26:09 ID:uQkis+0s
集団・全体・封建主義的体質が目立つ日本の教育
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1160808380/l50


31 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 05:51:23 ID:uQkis+0s
673 名前: 名無しさんの主張 投稿日: 2006/10/19(木) 03:42:10 ID:OKgm/9sk
現在では、共産主義国のように情報統制でもしないかぎり、間違った
知識を全体に植えつけて社会通念にしてしまう、というのはなかなか
できるものじゃないと思うが。
じっさいにそのような事例もあるとは思えないし。

680 名前: 名無しさんの主張 投稿日: 2006/10/19(木) 03:51:14 ID:OKgm/9sk
たとえば現在のマスコミの特徴として、ある流れができたなら、それを
落とすようなセンセーショナルな情報を与えたがります。
もしそれが科学的にはっきりしたものなら、さすがにそれを否定するよう
な記事は書けないですけど、曖昧な、否定可能なものなら否定する記事
を書きますからね。
いい加減な情報を与えて全体に定着させるというのは困難でしょう。

701 名前: 名無しさんの主張 投稿日: 2006/10/19(木) 04:06:04 ID:OKgm/9sk
>>698
意味不明な理由で犯罪を犯す人や、昔では考えられなかったことが
理由で犯罪を犯す人間が増えたような気はしますけど。

32 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 06:10:08 ID:uQkis+0s
721 名前: 名無しさんの主張 投稿日: 2006/10/19(木) 05:25:31 ID:OKgm/9sk
>>719
暴力ゲームが犯罪を引き起こすなんて洗脳はされてないのでは?

33 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 07:52:05 ID:Cfn5dxAJ
こないだ、本屋で「ダメなものはタメになる」ってハードカバーの本を見かけた。
帯にゲーム脳は嘘っぱちみたいなことが書いてあって、内容はアメリカ人によるサブカル批判への反論だった。
アメリカでも、新しいサブカルには根拠のない害悪論があって、それがいかに間違っているかを述べていた。
今、金欠なんでざっと立ち読みしただけだけどorz

34 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 08:09:38 ID:uQkis+0s
集団・全体・封建主義的体質が目立つ日本の教育
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1160808380/l50

このsルエいいね

35 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 08:23:54 ID:uQkis+0s
集団・全体・封建主義的体質が目立つ日本の教育
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1160808380/l50

このすれにいるID:OKgm/9skいいね
こういうのが天才だと思う

36 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 08:45:40 ID:0CxtS+0q
本日付の埼玉新聞14面で「キレる子供」を取り上げた記事があってそこでコメントした
小泉英男氏は「キレる感情は誰でもある。実体験こそが子供の脳を育む」と
大河原美以氏が「子供の不快感情を大人が受け止めるべきだ」
とまっとうな意見を述べているのにこの記事をまとめた共同通信の編集委員の
山田博だけはゲームや空想に責任を擦り付けるかのような文で締めてた。

37 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 10:21:08 ID:Mo6Qn+sA
3 名前: 朝まで名無しさん 投稿日: 2006/04/09(日) 01:11:26 ID:4UEAKSf5
児童ポルノ禁止法は、その反対運動の主力をエロ漫画関係の団体が握ってしまった為
わいせつ論争を極端に忌避する事になってしまった。
それに踏み入れば絵の規制にも及びかねないからだ。

本来ならこのスレで議論になっているとおり「ポルノ」である限り刑法175条との兼ね合いからも
わいせつ概念と無縁でいられる筈ないのだが、とってつけたように”実在児童の人権保護”
(その本気度も極めて怪しい)なんて持ち出してしまったため、結局明らかなソフトヌードも
規制せざるをえなくなっているのだ。

38 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 10:28:55 ID:n+Xtvz+/
>>4
それは、批判としては不適切。
あくまで「民間である」流通の自主判断の産物でしかないんだから。
もし裁判をしても「流通(取次ぎ)のビジネス上の判断でしょ?シラネ」
と言う木で鼻を括った判決で終わるだけ。
対国家訴訟での判例の流れを見てれば大体想像つくっしょ?
最低限の証拠として、有害指定した本を流通販売した場合の罰則が書いてないとね。
「枯れ尾花やブロッケンの怪物の面倒まで見てられませんわ、饅頭怖い!!以上」
で終わり。
しっかし流通も銭ゲバだね〜。新貸本制度では著作権者でもないのにレンタル料せびってて
(それが許されるなら、宅配業者だって請求権あるぞ)
揉め事が起きる「かもしれない」ことはバッサリ切り捨てですか。で、被害者面。
正に、獅子身中の虫だな。

ひょっとしたら、コミケ以前の同人誌に戻って思うさま表現しろ、今なら取次ぎ流通以外も
それなりにでかい所あるし、ペイできるでしょ?
って言われてるのかも、と感じる。

39 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 11:11:14 ID:IocTCp8G
>>38
そこで裁判持ち出す意味が分からんのだが。
裁判で勝つか負けるかが批判として適当かどうかの基準なのか?

40 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 11:23:38 ID:PlpVGFS+
>>37
そのコピペを貼る意味は何?

>結局明らかなソフトヌードも規制せざるをえなくなっているのだ。

エロ漫画反対団体のせいだと思ったら大間違い。
原因は写真家達やその団体が全く動かなかったせいだよ。
児ポ法原案では絵やソフトヌードも全て規制対象だった。
それをマンボウなどエロ漫画反対団体が規制反対を訴えて撤回された。
写真家達が動けばソフトヌードだって、今でも無事だったかもしれないんだよ。

41 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 11:29:00 ID:PlpVGFS+
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1003315072/731

731 :無責任な名無しさん :2006/08/01(火) 16:04:35 ID:6dqM8LJ+
>727
>二次元と三次元の差別化は誰が始めた?
1999年の時は実はそれだけではなく、漫画(絵)と少女ヌードと、児童ポルノ(SEX)の三分割だった。
当時規制反対派だったエクパット関西の見解では、少女ヌードは児童ポルノに該当しないというものだった。
そのため施行後もしばらく(半年ぐらい?)会田我路の少女ヌード写真集などが、芸術という事で出回ってたんだよ。

ところがこれを規定路線化するための少女ヌード側の論客(著名写真家など)が誰もいなかったため、
いつのまにか少女ヌードも児童ポルノ判定されていった。
司法がそれを裏付けたのはその後。

42 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 11:46:14 ID:n+Xtvz+/
>>39
「行政の不当干渉だ!!発禁だ!!(後者は明らかな行政行為)」
と言う以上、裁判で白黒つけないと(判例と言う証拠を見せる)
個人的見解の域を出ないだろうから、ああ書いた。

どっちにしろ文言上は「帯つけて売れや」以上の事は言ってないわけで
「で、お上ごもっともで帯つけて売っても何か「お上から」罰なり被害があるの?」
と言う部分に明確な証拠を持って(こんな罰則があるよ等)
返答しない限り、流通が「勝手に」商売に逃げただけの話でしかなく
それを持って「行政による事実上の発禁」(公権力の行使)
と言うのは無理があると思うが。




43 :39:2006/10/19(木) 11:48:23 ID:IocTCp8G
あー、>>38の「不適切」という言葉を「効果的ではない」という言葉に置き換えると
言いたいことは分からなくもないな。

44 :39=43:2006/10/19(木) 12:04:26 ID:IocTCp8G
>>42
と、レスがかぶったな。
同意するかはともかくとして
だいたいそちらの言いたいことは分かったと思う。

自分の考えは、
「事実上の発禁」という表現は強すぎるかな、と思うが
やはり流通が逃げるような状況に意図的に追い込むのは好ましくない
というもの。

45 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 12:08:43 ID:n+Xtvz+/
>>43
ありがとう。顔の見えない相手との会話って難しいな。

しっかし、強力効果論に基づく?
法的倫理規制なんてのは結構どの国でもあるわけで。
ドイツじゃブロッケンマン(キン肉マン)なんぞナチス系のタブーでアレなのは
有名だし、あいつら寺のマークにすらケチつけるからな・・・
今でもそうか知らんが、アメリカでは人外プレイや獣姦や近親相姦が
法的にタブーで
うろつき童子(確か触手)や背徳の少女(獣姦)が出せない(以上アニメ)
近親と言う設定のポルノでの姉弟ファック(これは実写)もアウトだ
と聞いたことがある。ソースはちょっと直ぐには見つけられなくてすまん。
これに比べたら日本てまだおおらかなんだよな、信じられんが。
フィクションを理解できないアホは世界中どこにでもいるものだ
と考えるとすっげえ憂鬱になるな。

46 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 12:37:56 ID:Zp10LaQh
そういえば、セクハラで北海道大学を追われた澤口俊之氏が、
ブログで森昭雄を叩きつつも
「TVゲームを長くする子供のIQg(一般知能)が有意に低い」
と言った説を述べていますね…。

ttp://toshi-sawaguchi.life.coocan.jp/hni/blog/2006/10/topics_1.html
ttp://toshi-sawaguchi.life.coocan.jp/hni/blog/2006/10/post_2.html

47 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 15:35:07 ID:1ZwdlAFE
>>36
画像おねがい

>>46
因果関係は不明って言ってるんだから別にいいんでないの
そのグラフだと親と過ごすのが二番目になってるから、支持する人もいないだろうし

48 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 15:49:34 ID:XgOh0bjE
>>42
でも、権力の指定によって発禁状態になる事実には変わりないし、
権力側もそれを知りながら、なんら是正措置や
事実上発禁にならないシステム(ある程度、成人に普通に目に触れる形での店頭販売するルートなど)を
用意、提言しない以上、事実上の発禁という事実は重いし、
この事実はもっと国民が知るべきことだと思う。

これを知らないから表現規制問題が持ち上がっても、
『どうせ18禁になるだけだから、自分達には関係ない』
『有害論に根拠があるかどうか知らないが18禁程度の規制なら、許容すべき』
という者が出てくるのだと思われ。

それとこの事実上の発禁システムの問題は、萎縮効果もあることだな。
有害指定を受けたくない=事実上発禁になりたくないから過剰な自主規制するということもあるはずだから。

49 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 15:52:15 ID:1ZwdlAFE
>>28
ゲーム脳のコミュはあるけど脳内汚染はないんだよなぁ

50 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 15:56:49 ID:XgOh0bjE
ところで>>4のシステムだと
連続3回または年通算5回「不健全」指定を受けた雑誌類が
「帯つけて売れ」ということになると指定リーチがかかった雑誌は
意図的に表現の過激さを緩和することが推測できるが、
それでも事実上の発禁になる雑誌がそれなりに出るということは
行政側も発禁という既成事実を作るために
相当恣意的な判定を連続した可能性も推測できるのだが(あくまでも可能性)。

ついでだが、裁判で行政を訴えて勝てるかどうか?
と批判すべき法律や運用であるかどうか?は別問題。
問題ある法律や運用があるなら変えればいいだけだから。

51 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 16:04:06 ID:2FpCjzfo
裁判官にも面子ってものがあるので国を訴えても早々勝てるもんじゃない。


52 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 16:05:14 ID:1ZwdlAFE
>>50
恣意的な判定かどうかは知らんが、東京都が宝島社と喧嘩したときは
経緯が無茶苦茶なのが叩かれてたっけなぁ

53 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 17:14:44 ID:1ZwdlAFE
米裁判所、暴力的ゲーム「Bully」に厳しい判決--販売差し止め裁判で
http://japan.cnet.com/game/news/story/0,2000079538,20274607,00.htm

日本では発売しないだろうな…

54 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 17:22:47 ID:zHjM0qGC
>>48 >>50
陰謀論を語るのであればそれなりに確証の持てる証拠を示さなければ賛同はできない。
少なくとも貴方の嘘に付き合ってる暇はない。

55 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 17:27:13 ID:8tG/XctS
>>54

>>50はともかく
>>48は別に陰謀論を語っているわけではないと思うが。

56 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 18:05:24 ID:z9nMJCIA
わいせつの概念って本当に時代遅れだよな・・・もうどうにもならん
ただ、万が一、ネットの普及の所為でなし崩しになる可能性があるかもしれんけど

57 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 19:26:28 ID:n+Xtvz+/
>>48
>事実上発禁にならないシステム(ある程度、成人に普通に目に触れる形での店頭販売するルートなど)を
>用意、提言しない
>>4を読んだ上でまじめに言ってるのか?そのために帯つけろ、となってるんだが。
それを流通が嫌がって「取り扱わん!!」と封印しちまうんで目に触れないんだから。

>事実上の発禁という事実は重いし
で、なんでたかが帯つけただけで事実上の発禁とまで言えるのか?
帯つけて売ればええやん。
流通がビジネスの問題で自主判断(帯つけて売れば何らの追加罰則=公権力による強制もないのに)
で取り扱いを止めちゃうんだから、そりゃー流通がヘタレ(商売人とも言う)
なだけで、公権力の行使である発禁と同等に扱って語ることは大袈裟だろ。
ま、そう言うかわいい子犬の習性を知った上で有害指定してる方も大概だけどな。
それはあくまで道徳論で、法律上は違う。

で、裁判の話を出したのは
「事実上の発禁」(これは公権力の行使)だと言うなら法治国家日本では
最終的には裁判で白黒つける必要があるから。
国はこう言うだろうね
(わかりやすくするために擬人化デフォルメ)
国「エッチな本が子供も簡単にめくれる様になってたんで、せめて帯のひとつもつけて
  ゾーニングしてくんないザマスか?これはPTAの総意ザマスよ。」
国「そうしたらあの本屋の店主、勝手に自分からお下劣な本を全部撤廃してしまったんです。
  私は何もゾーニングした後まで売るな、とは言ってないザマスし、帯売ったらどうこうする
  なんて一っ言も言ってないザンズ。被害妄想ザマス!!濡れ衣ザマス!!」
裁判所「あー・・・国のヒステリックさには私も嫌気がさすが…
       事実脅迫の証拠(罰則規定や追加処分)がない以上推定無罪!!」

「帯つけて売れ」=「事実上の発禁」
ってのは違わない?少なくとも>>4の説明だと流通の裁量でどうとでもなる問題で
行政に責任の大部分を擦り付けるのは意図的なミスリードだと思うが。

58 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 19:27:41 ID:7l84Ag9o
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1158250132/l50
相変わらずコッチのスレじゃオタク=犯罪者(多分釣りだろうけど)主張の
マインドコントロールされた方がいるようで。

>>49
ああ、そういえばゲーム脳(アンチ)コミュはありましたな。
脳内汚染は科学ですらないので立てる人間居ないのかも。

59 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2006/10/19(木) 20:01:12 ID:jRWaGMWK
>>58
ゲーム脳も科学ではないですけどね。w

60 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 21:17:57 ID:8K1/XeeC
>>57
そもそも出版刊行物は必ず取次を通すと言うシステム自体、
様々な面(特に雑誌の流通格差)で時代にそぐわなくなりつつ
あるからな。

つまるところ既に時代遅れと化した書籍の再販制度廃止と
それに伴う流通の自由化を推し進めるべきだとは思うんだけど、
表現規制に反対するAMIも含めて再販制度の見直しには
ヒステリックなほど拒否反応を示す所が圧倒的だからなあ・・・。

61 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 21:34:57 ID:n+Xtvz+/
>>60
結局、誰しも道徳や何やらよりわが身大事って事なんだけど
「帯つき販売は実質発禁ニダ!!行政の横暴ニダ!!(ただの取次会社の都合)」
と他人に濡れ衣を着せつつ(証拠もなしに「事実上発禁」は明らかな濡れ衣)
著作権法上何の権利も有してないにも関わらず、貸本料をせしめるわ
知人の独禁法の教授が再販見直しについて記述しようとしたら、担当に
「先生、それだけは止めてくれ」としつこく食い下がられたりするわ
(結局ぼかしまくって書いたらしい。)
行政より、取次の方がよっぽど検閲・寄生機関(表現の自由の敵)だと思うが。
しかも、私企業だから監視もされないし開示請求その他、行政より数倍攻めにくいと来てる
まいったな、こりゃ。

62 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 21:41:17 ID:81zSWRZh
>>29は盗作騒ぎを起こした松本自身がバカだったと言ってるのか?w

63 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 21:41:37 ID:HY5WAMqq
>>58
発行された順じゃないかな?

64 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 21:52:51 ID:HY5WAMqq
総務省、特定のファイルをネット上から消滅させる技術の開発を計画
ttp://slashdot.jp/security/article.pl?sid=06/08/23/0055230

出来るかな?

65 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 21:56:51 ID:1ZwdlAFE
圧縮ファイルに放り込まれたら意味ないね

66 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2006/10/19(木) 22:37:06 ID:jRWaGMWK
書こう書こうと思っていたネタですが…

入院中に読んだ週刊現代9/30号に、に町山智浩氏の「アメリカで味噌汁」という
コラム「"レイティング”の実態」で、レーティングについて、考えが少し変わりました。

町山氏によると、MPAA(アメリカ映画協会)によるレイティングは、

・アクション映画でヒーローがいくらテロリストを殺してもPG13なのに、ドキュメンタリー
 映画で米兵に殺されたイラク人を映すとRやNC17になってしまう。

・ハリウッドなどのメジャーに甘く、インディーズに厳しい。

・政治的圧力や買収を防ぐため、誰が審査しているのか秘密になっている。

・元々はキリスト教団体や共和党から表現の自由を守る為に映画会社が作った
 自主規制組織。

・インディーズが作った「この映画はレイティングされていません」というドキュメント
 映画で、私立探偵を使って、審査員の身元を調べた処、審査会の責任者は
 共和党員、審査会は、カソリックとメソジストで占められている事が判った。

・MPAAは「この映画はレイティングされていません」をNC17に指定した。

 つまり、MPAAは、共和党とカトリック、メソジストによって作られた、自作自演の
「自主規制」団体で、自分達に都合の悪い表現を、セックスや暴力とは関係なく
レイティングしているという事です。

 今まで、私は「表現規制には反対、レーティングには賛成」でしたが、この
「レイティング」が、「青少年の健全育成に名を借りた言論弾圧」になってしまっ
ている実態について、同じキリスト教徒として、恥ずかしくなったわけです。

67 :JC:2006/10/19(木) 22:39:15 ID:mi9HoB6E
>>61
差別的発言は止めましょう。
見た目も良くないですしね。

68 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 22:52:12 ID:Mo6Qn+sA
【音楽】槇原敬之が松本零士作「銀河鉄道999」のフレーズを盗作?法廷闘争も[10/19]
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1161215492/

69 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 23:00:43 ID:7T4dPcKk
>>66
ひどいな・・・

そういや、日本の映倫はどうなってるんだろう?

70 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 23:04:15 ID:HY5WAMqq
>>68
なんだかなー
これくらいなら今日日普通だろ

71 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 23:08:02 ID:1ZwdlAFE
>>66
>アクション映画でヒーローがいくらテロリストを殺してもPG13なのに、ドキュメンタリー
>映画で米兵に殺されたイラク人を映すとRやNC17になってしまう。

アクション映画はフィクションだから良いんじゃないの
一緒くたにしちまったら空想の登場人物の人権まで認めなきゃいかなくなるし

72 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 23:08:34 ID:sV3nvtcw
零士と亜星に同じモノを見た
著作権マフィアだな
零士もいますぐ「銀河鉄道」の使用料を払えばいんじゃねw

73 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 23:17:03 ID:81zSWRZh
松本は規制派中枢のジジイだから老害の生き恥晒して氏んでいいよ。
こいつのような著作権振りかざすバカ漫画家がいたらコミケも潰されかねん。

社団法人中央青少年団体連絡協議会 詳細情報
http://www8.cao.go.jp/youth2/dantai/dantaitbl/17chuo.html

代表者名 松本 零士


74 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 23:17:22 ID:jGrYf31u
>>54>>61
>証拠もなしに「事実上発禁」は明らかな濡れ衣

陰謀も証拠も何も現実に行われてること。
行政の裁量で、事実上発禁になってるのはまぎれもない事実だろ?
行政もその事実を知りながら、なんら改善策を出さず規制だけやってるんだから
濡れ衣というのは明らかにおかしい。批判の対象にされるのは当然だと思う。
たしかにあなたの言うように取次・流通にも責任はあると思うよ。
>>57
必ずしも裁判で白黒つける必要なし。条例の改廃でも決着はつく。
裁判所の合憲判決は、「その法律を絶対的に変えてはいけない」というものではなく、
あくまでも裁判所としては司法消極主義の立場から「違憲とまでは言わない」
という趣旨の判決が多い。
だから法改正で決着はつくし、裁判も国民世論や国際的な流れを加味して行われるのが
現実だから、どっちの決着にしても「一連の規制は普通の人が考える18禁とは違う」ということを
国民から政治家までに認識してもらった方が反対論や慎重論が多くなると思う。
まず現実に起こってる問題を理解してもらわないと国民も政治家も危険にすら気づかないよ。
ただあなたのいう「有害指定=事実上の発禁」という言葉だと、
まだ行政だけが悪いと誤解するものがいるかもしれないから
「有害指定=取次(民間)経由で事実上発禁」とか、
よりわかりやすく言葉を付け加えるという議論なら賛成だけど。
行政が濡れ衣というのはちょっと違うと思う。

75 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 23:18:46 ID:jGrYf31u
極論を言ってしまうと規制条例なんてなくても、取次ぎが勝手に自主規制することも理論上は可能だよね?
でも合法なものを自主規制すると、当然、取り次ぎももっと批判されるだろうし、
そんなことをする必要もないのに、やるのは行政の条例があるからだろう。
>そう言うかわいい子犬の習性を知った上で有害指定してる方も大概だけどな
これが問題の本質だと思うよ。

もう1つは地域によって違うのかもしれないけど、有害図書を18歳未満に販売したら
販売した側も責任が発生するから、これが販売側にも相当な負担になる可能性もある。
「ややこしいものは入荷しないでくれ」と販売店側がなって、
取次ぎが積極的に自主規制する気なくても、同じことになる可能性もあるんじゃないの?
そうなると販売店側に重い負担を押し付ける行政に、やっぱりより問題有りということになる。

だから、結論は問題ある法律を作り、なんら問題の是正措置をとらない行政と、
発禁に手を貸してる流通両方が悪いということだろ。
基本的に行政が条例とか改廃すれば、流通も自主規制やめる思うんだが、
地方公共団体はやってるのかどうか知らないけど、指導とか通達みたいなので
事実上発禁にしないように指導できないものなのかなあ?
でも、それやっても販売店側の負担という問題も残るかもしれないけど。
明らかな故意・継続の販売以外は罰しないという改正も必要だと思う

76 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 23:37:24 ID:jGrYf31u
ある意味議論は核心部分に来たのかな?

これは私の考えだけど、>>66のように表現規制を狙う支配階層(日本だけの話じゃない)がいた。
憲法では「表現の自由」が保障されてるから、規制するのは大義名分がいる。
そこで「青少年に悪影響を与える」という理論がまことしやかしに広められたんだと思う。
それに「公権力による検閲は禁止」されてるから、行政は有害指定のみで民間経由で
事実上の検閲となる仕組みを作ったんだろう。
だから奇妙なマスコミ報道も理解できる、マスコミは漫画やオタクを
ただ叩きたいのではなく、権力の「規制したい」とういう意向で
ある時は「ありもしない脅威を」あるときは「規制を誘導する」だけのことだと思う。
だから漫画やアニメそのものを否定するのものは少ない。
あくまでも「有害(とされるもの)表現の規制」「規制システムの構築」を煽っている。
>>21->>23あたり見ればマスコミの多くがわざわざ去年あたりから
「車内の化粧」がどうのこうのと騒ぎ始めたのを見れば
権力のマスコミの大半の連動が改めてわかった。

有害指定=実質発禁の問題は、1965年当初から1990代前半ごろまでは、
それほど乱発されなかったために、問題を抱えながらも大きな問題という指摘や議論もなく、
グダグダ30年ぐらいが過ぎたというのが本当のところなんじゃない?
だから、なぜこういう自主規制ができてしまったのか?
自主規制がなくなっても販売店に過剰な負担がいかないか?
など議論すべきことは多いと思う。
でも今はそれ以前に、こういう状態であることすら認識がない人が多いのが現実だと思うから。

77 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 00:52:26 ID:1nB+MqGO
>>61
差別?ネタじゃん。マジにならなくてもいいでしょ。
ここでまるで朝鮮人のようだ、とか言えば差別だが。

>>74
>行政の裁量で、事実上発禁になってるのはまぎれもない事実だろ?
真っ赤なうそ、行政は「売るなら18禁帯つけろ」と言ってるだけ。
従った上で、更なる行政からの罰則や不利益を証明できない以上
「流通の都合・杞憂」の域を出ない。
流通が何らのアクション(帯つきで売るとか)をおこして、それでも
行政が報復を示すと言う流れなくしては「事実上の発禁」である事を証明できない。
文言を見る限り、現段階で行政が求めてるのは建前上ゾーニングだけなんだから
それを「事実上の発禁だ!!」と断罪するのは証拠不十分
ああ、一応言っておくと行政も取次も両方悪い、ってのは同意。
ただ、一方的に行政に責任を押し付けても問題は解決しないし、行政より
取次の方がよっぽど性質が悪いと思うんだよ。
それほど大きなデメリット(帯代のコストはかかるが)もないのに
自主発禁にするなんてな。

現実問題、子供が普通にエロ本を買える世の中ってのは洋の東西を問わず
望まれてない以上、(無修正オーケーのアメリカなんかでもゾーニング厳しいし)
民意(世論)に従わざるを得ない行政の立場としては何らかのアクションを
おこす必要がある。
んで、苦肉の策として「18禁(有害帯)つけて子供から隔離してよ」
と、ゾーニングで乗り切ろうとしてるだけで、政治の領域的には穏当な手段だよ。
それに対して実質発禁で対応する取次って、一体どういう腹積もりなのかな?

78 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 01:01:14 ID:1nB+MqGO
追加しておくと
行政が実質発禁の現状を知りつつ有害指定してることについては
腹が立つな。
「当て付けかよ!?ふざけんな!!ちゃんと帯つけて売れや」
くらいはガツンと言ってもらわないと民間検閲を容認してるようなものだとは思うよ。
ただ、行政だけを悪者にして流通の過剰自己保身を見過ごすのは
どうかと思う。

79 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 01:15:08 ID:NTh4My/F
現状ゾーニングされているのに有害指定するのは
内容に踏み込みたい行政の判断だろ

なんでゾーニングに従っている出版社がなんの非も無いのに
帯代やテープ止め代もたなきゃなんねーんだ
値段固定されている以上、赤字で本出す意味が無いから
事実上の発禁になるんだろ?

ゾーニングしている本を有害指定している行政の肩を持つ
必要なんてこれっぽっちもねーな


80 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 01:17:49 ID:NTh4My/F
それに「有害指定された反社会的な本を出している出版社」
というレッテルを自分で晒す版元があるのかね
企業イメージ考えたら普通できねーよ

81 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 01:46:46 ID:7qNCmZy7
>71
フィクションだからこそマズい、とも思うのだが。
フィクションとして「社会的に適正」であるかどうかを判断してしまってるわけだから。

>72
個人的にあの件では服部が真っ黒だと思ってるので今回の妄言とは一緒にしたくないな。
ちなみに亜星は好きじゃないし、松本センセイは一応尊敬している。

82 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 06:09:02 ID:PFC7h4nz
>>45
宗教上、歴史上などの理由によるその国の決まりみたいな物と、現代における個々の
フィクションに対する感覚は、また別物ではないかと。

国によっては、子供の頭をなでる行為がアウトだったりもするし。
フィクションに理解をもてても、お国柄とか国の歴史的な都合までは、そう容易く
融通は、きかんだろうさ。

日本にだって、いくらフィクションでも表現したら流石にダメだろっていう『日本ならではの
モノ』が、いくつかあるハズだし。

83 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 06:58:01 ID:vhX89WoC
そもそも警視庁とエロ本を出している出版社はグルと言うか仲が良いと言うか
昔から癒着している事は誰も突っ込まないのかね?。

84 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 07:16:43 ID:yySVbXbm
>68
あの件で今日は松本零士を生出演させる日テレが一番ムキに
なってるな。元々999アニメ版を放送していたフジテレビは
スルーしてるのに。

亜星対服部の『記念樹』はさんま大先生の曲だったし、今期
銀河鉄道物語新作の放送はTBSに移っているから、999とは
距離置いてるのかね。

85 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 07:32:49 ID:PFC7h4nz
盗作問題は、静観してればいいよ。

86 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 07:34:21 ID:yySVbXbm
>79
テープはコンビニ流通団体が自治体からの要請を受けて出版社に
行わせてるんじゃなかったか?

>83
過去に警察庁が出版社をわいせつ物を出したとして摘発した例は
下に載っている。例の裁判の宝島社といい河出書房出版といい、
大企業ではないがかといって決して無名ではないところが過去に
狙われている。
ttp://homepage2.nifty.com/tipitina/HYOGENC.html

87 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 08:16:21 ID:52DX/q/1
>85
ID:yySVbXbmはテレビ局や新聞社の社員全員がオタクを攻撃してると思い込んでるんだから仕方がない。
個人的にはこれから出てくる情報によって自ら破滅する前に精神科の診察を勧めるがね。

88 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 10:54:06 ID:KOXOxKWe
>>84
>あの件で今日は松本零士を生出演させる日テレが一番ムキに
>なってるな。元々999アニメ版を放送していたフジテレビは
>スルーしてるのに。

デスノート作者のナイフ所持逮捕(アニメは日テレだがスルー、フジが焚きつけ)とは逆パターンだね。


まあどっちも漫画家自身がバカだってだけの事件だけどw
デスノートなんか秋葉原でもバカにされてるしなw
http://www.akibablog.net/archives/2006/10/86.html

89 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 14:54:20 ID:7qNCmZy7
>デスノートなんか秋葉原でもバカにされてるしなw
そうやって他人事だと笑っていられるのもいつまでかな。

90 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 14:57:24 ID:yflNmZa/
>デスノートなんか秋葉原でもバカにされてるしなw
このフレーズが何を意味してるのか全く分からんのですが、
いったいこの一行でなにを言いたかったのですか?

91 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 15:27:13 ID:SAz/lBgI
デスノートのアニメは作者以前に、あまりにも出来が悪いし声優も下手糞だからなあ・・・

92 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 15:32:35 ID:59lnmafd
http://internet.watch.impress.co.jp/www/article/2003/0217/accs.htm


松本はあのWinnyつぶしのACCS理事。つまり著作権利権の権化




93 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 15:42:37 ID:JW438TRS
松本御大が単なる著作権ゴロだったとはなあ・・・
とっとと引退するか、業界の将来のために永久追放してほしいものだ。
こんなのがいつまでもいたらコミケのような自由な表現の場も危うい。
先日亡くなられた米澤代表にも申し訳が立たない。

94 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 16:40:23 ID:pNaxoqt3
現代の民主主義国家、とくに日本では中世の魔女狩りを復活させる
ことは絶対にできない。
魔女の存在を否定することはできなくても、魔女とされた人間が魔女
でないことを証明するのは簡単だし、それを主張することもできるんだから。
与党から魔女を火炙りにするなんて法案が出ることはないし、出たって通る
わけもない。
というか、その法案を出した議員は左翼メディアの一斉砲火に晒されて
辞任に追い込まれるかもしれない。
左翼メディアに、閣僚を辞任させられて政治家は数多くいるわけだから。
一般の大人たちに魔女が存在すると信じさせ、それを全体まで広めることが
可能だとは思わないが、それをやろうと思えば、絶対に新聞が書く必要がある。
が、このような人権侵害につながるような説を、権威ある新聞が載せて、日本
の左翼勢力が黙っているはずもなく、各左翼メディア、進歩的文化人、左派政党
、在日系の団体、プロ市民の団体、極左系の団体から、ライバルメディアまで
が一斉攻撃を始めるのは目に見えている。
もし、攻撃された側が、魔女である確かな証拠があるなら、攻撃に耐えることが
できるかもしれないが、根拠のない話なら、窮地に立たされることになる。
だから、そんな馬鹿なことははじめからしない。
左翼系メディアはこれまで、都合の悪い説を唱えるものには「右翼」のレッテル
を貼ってきた。

95 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 16:41:42 ID:pNaxoqt3
たとえば、北朝鮮が善で韓国が悪だった時代、豊田有恒さんは韓国経済について
見通しの明るさを書いただけで左翼系メディアから「軍事政権の手先」「右翼」
と罵られた。
右翼だ、左翼だ、というような問題は科学的問題のように、明確に証明したり
反証したりできるものではないから、右翼だと信じさせることはある程度可能でしょう。
しかし、別に火炙りにされたわけでもなければ、生活が変わったわけでもない。
なぜなら、左翼メディアに与しないメディアもあったからです。
また、ある地域で集団ヒステリーのようなことが起こることはあり得る。
しかしそれは、正常な判断力を失う特殊な状況下にあって生まれる現象で、一時
的なものだ。
パニックがおさまれば判断力は回復する。
欧米ではとくに、魔女狩りのようなことが起こらないよう注意を払っているが
、それは非科学的な認識が常識として蔓延するといったようなことを心配して
いるわけでも、その無知に付け込んで魔女狩りが行われるといったことを心配
しているわけでもない。
犯罪者を逮捕起訴する上で、証拠を重んじ、逸話を重視しないという意味でだ。

「アメリカの警察は証拠を重んじ、逸話は重視しない。ヨーロッパでの魔女裁判
を思い起こせばわかるように、容疑者は審問中に脅されることがあるし、人は犯して
もいない罪を認めることがある。目撃者も見間違いをするだろう」
「カール・セーガン科学と悪霊を語る」カール・セーガン

96 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 16:42:21 ID:pNaxoqt3
信じたいものだけ信じる、という人も中にはいるだろう。
しかしそういう人ばかりではないし、その記事に書かれている結論とは逆
のことを信じたがっている人もいる。
また、科学的に完全に否定されていることを事実であるかのように各紙が
書くということも考えられない。
グレーゾーンのことなら、グレーゾーンであることをありのまま書く
新聞もあるだろうし、一方に偏った記事を書くところもあるだろう。
その場合、ライバル紙はグレーゾーンであるのに、偏った記事であること
を批判するだろうし、もう一方に偏った記事を書くところもあるかもしれない。
そして、科学的に誤った記事を書いたことが指摘されたりクレームがくれ
ば訂正記事を載せるだろう。
このように多様な情報があり、言論の自由が認められている社会では、全体
主義国とは違って、科学的に反証済みのことを常識として刷り込むことは
できない。
都市伝説というものがある。
しかし、その都市伝説の内容をどれだけの人が事実だと信じているだろうか。
ただ面白がって、話のネタにしているだけ、というのがほとんどじゃない
だろうか。

97 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 16:43:43 ID:pNaxoqt3
また、少年犯罪が増えているかのような「気がする」というような話。
これは昔では考えられないような、「人を殺してみたかった」などという
異常犯罪が目につくようになったから、そう感じる部分があるという話だろう。
しかし、体感として、犯罪が増えたような「気がする」からと言って、
「あなたは何年以降、犯罪が増えたと思いますか?減ったと思いますか?
それとも変わらないと思いますか?」と質問を受けた場合にどう答えるかは
別の話だ。
もちろん、自分の体感を客観的事実と混同する人はいるだろう。
しかしそのような人ばかりではない。
わからないことはわからない、と答える人が多いんじゃないだろうか。
少なくとも、社会通念として、何年以降犯罪が増えた、ということが常識
になったとは思われない。
その原因は、犯罪が増えたわけではない、と報道するメディアも中世ヨーロッパ
と違い存在するからだ。
また、もし誤った認識から立法化しようとすれば、野党はその間違いを指摘
するし、反体制派の新聞は大々的に報じる。
日本のような国ではとくに、反体制派の「市民団体」や在日系の団体が
大きな力をもっているので、大変な騒ぎになるだろうし、それを他国のメディア
も伝えるだろう。
だから、完全に反証されているような誤った知識に基づく政策なども考え
られない。
それでも場合によっては強引に法案を成立させるようなこともあるかもしれない。
例えば、年金法案のときに、役所の出すデータは間違いだったとか偏向して
いたと言われている。
だから、与党側の主張が真実などと信じていない人はたくさんいるだろう
という意味で、誤った知識を刷り込むことができたとはいえない。

98 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 16:46:24 ID:pNaxoqt3
だから、表現の自由が奪われることは絶対に無いということ。
昔と違って異を唱えることができるんだから
現代では魔女狩りのようなことは起こりえない

元ネタ
集団・全体・封建主義的体質が目立つ日本の教育
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1160808380/l50

ID:OKgm/9sk

99 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 16:48:57 ID:FJrssXpP
>>94-97
少々楽観的な気もするね。
てか推論の域を出てないなあ。「…だろう」が多すぎる。
でも結論は断定口調なのがなんとも。

100 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 16:53:47 ID:FJrssXpP
と思ったら・・・orz
もう少し待つべきだったか。

101 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 16:56:20 ID:pNaxoqt3
だから現代では魔女狩りは起こりえないのよ
ID:OKgm/9skおよびID:DtVKXra+のレスを読んでいけばいかに超悲観主義者(スーペー)の
取り越し苦労さがよくわかる
現代は中世と違って権力者に異を唱えることができるんだから

102 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 17:33:40 ID:jRrewZe9
>>101
権力者に異を唱えることができるから大丈夫、って
あまりにも脳天気すぎないか?

そりゃ、このスレをはじめ
ネットを中心に実際に異を唱えているわけだけど
向こうだって黙っているわけじゃないわけで

少なくとも今まで多くのひとたちが
規制派の煽りや挑発に乗らずに
理性的に異を唱え続けてきたからこそ
なんとか、比較的自由に表現できたり意見を述べることの
できる社会を保ってきたわけで

もし、
今は中世と違うと誰も黙っていてほったらかしにしていたら
そこに何の合理性もなくても声の大きいやつの思い通りの社会に
なっていたのではないか?

今のこの自由な日本は与えられた物じゃないんだよ。
ずっと異を唱えつづけてきた結果なんだ。


103 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 17:43:14 ID:pNaxoqt3
>>102
だからずっと異を唱えつづけることが出来るから現代では表現の自由が魔女狩りにあうことは無いんだよ
みんながみんなエロアニメが悪影響を与えるなんて思ってるわけじゃないだろうし
マスメディアが一般大衆にそういう社会通念を植え付けて洗脳するなんて無理だから
みんな騙されるわけじゃないし他のメディアがそれを反論してくれる
ID:OKgm/9skやID:DtVKXra+の言うとおりちょっと悲観しすぎだと思う

104 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 17:53:06 ID:jRrewZe9
>>103
別にここにいて異を唱えているひとたちは
そんなに悲観しているわけでもないと思うんだが…

確かに、うかうかしてると暗黒時代がやってくるぞ!とばかりに
脅しのような煽りをする規制反対派もいることは事実だが
他のメディアにまかせて
俺ら一般人は考えなくてもおっけーっていうなら
同意しかねる。(違っていたらスマン)

それにせっかく昔と違って異を唱えることができる社会なんだから
おかしいと思ったらおかしい!と言える自由を満喫しないと
もったいないではないかw


……と少なくとも俺は考えるね。

105 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 17:55:52 ID:o/Ii3PEQ
>>103
>だからずっと異を唱えつづけることが出来る

それをここでやってるわけだが。

106 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 17:56:05 ID:szfosn2F
核の議論とか中国の侵略批判とかは普通に魔女狩りに遭ってないか?

107 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 17:59:27 ID:pNaxoqt3
836 名前: 名無しさんの主張 投稿日: 2006/10/20(金) 05:26:22 ID:DtVKXra+
>>835
いや、別に問題はないです。
ただ、反証可能なことを全く逆の結論に至らせ社会通念を形成させる
、といった魔女狩りのようなことは、現代では無理だろうということ
だけを言いたい。

108 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 18:20:01 ID:EyW0krV6
と言うか、S価などのカルトが政治やマスコミに食い込んでるってのも問題なんだよね。
それだけネガティブな煽りで不安や不信感を抱く人が多い&それに洗脳されやすい人多い。
何度もツッコミ受けつつ支持者の居る似非科学のゲーム脳や脳内汚染を見ればわかるけど。
あれもゲームやネットをネガティブなイメージにして、不安を煽る商売。
どこぞの警察庁研究会なども同様。
不安感を煽れば、たとえタダで仕入れたものでも売れるし支持される。

まあ、可能性はゼロじゃないからそう言った気の触れた人たちを牽制する態度は出したほうがいい。
悲観的すぎてもアレだが…
何事も極端は怖いって事だね。


109 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 18:23:47 ID:pNaxoqt3
>それだけネガティブな煽りで不安や不信感を抱く人が多い&それに洗脳されやすい人多い。
そういう人ばかりではないのでそういった社会通念を作り出して魔女狩りを行わせるのは現代日本では無理だと思ういます。ってID:DtVKXra+が言ってた

>何度もツッコミ受けつつ支持者の居る似非科学のゲーム脳や脳内汚染を見ればわかるけど。
一般大衆がそういったものに騙されているとは思えません。ってID:DtVKXra+が言ってた

>あれもゲームやネットをネガティブなイメージにして、不安を煽る商売。
不安を煽られる民ばかりじゃないと思います。ってID:DtVKXra+が言ってた

>不安感を煽れば、たとえタダで仕入れたものでも売れるし支持される。
騙される民衆ばかりではないので支持まではされないと思います。ってID:DtVKXra+が言ってた

110 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 18:28:05 ID:jRrewZe9
ID:pNaxoqt3
はけっきょく何がいいたいの?
他のレスからじゃなく自分の意見を描いてくれないか?

ていうかもしかして釣られてる?

111 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 18:32:03 ID:pNaxoqt3
だから民衆はそこまで馬鹿じゃないってこと
少なくとも現代日本の民衆は。
マスメディアがいくらアニヲタのイメージ悪く印象捜査しようとしても
アニヲタキモイということが社会的通念には決してならないんだよ
ID:DtVKXra+の言うとおり騙される人もいれば騙されない人もいるんだから
民衆に魔女狩りを行わせるんんて無理ってID:OKgm/9skが言ってた

112 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 18:35:04 ID:PFC7h4nz
>>92
ny潰す行為の、どこが悪いのか理解出来ませんが・・

少なくとも、違法行為を許さないのは、当然ではないかと。(海賊版含めて)

113 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 18:42:26 ID:yflNmZa/
winnyで違法なファイルがやりとりされるのと、winny自体の違法性とは何ら関連がないから。

114 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 18:51:07 ID:pNaxoqt3
現代では魔女狩りは起こりえないのよ
ID:OKgm/9skおよびID:DtVKXra+のレスを読んでいけばいかに超悲観主義者(スーペー)の
取り越し苦労さがよくわかる
現代は中世と違って権力者に異を唱えることができるんだから

集団・全体・封建主義的体質が目立つ日本の教育
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1160808380/l50

115 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 18:52:31 ID:zh+hYOrt
キンタマ感染してデスクトップが晒されてny使ってるのがばれた同人マンガ家まで擁護はできないがなw

116 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 18:53:29 ID:pNaxoqt3
>>115
それは魔女狩りじゃないだろう

117 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 18:58:56 ID:jRrewZe9
もう、ID:pNaxoqt3はスルーでいいよ。

ID:OKgm/9skだの
ID:DtVKXra+だの人の引用なしでレスできんのか。

誰も魔女狩りがくるぞとか
民衆は馬鹿だから黙っているとだまされるぞとか
言っているやつなんかいないだろう。

ID:pNaxoqt3自身が言いたいことなければ
黙っていればいいじゃん。
それこそ黙っていてもこの現代社会は大丈夫なんだろう?

118 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:04:09 ID:pNaxoqt3
>人の引用なしでレスできんのか。
>>116でやったじゃないか

>誰も魔女狩りがくるぞとか
>民衆は馬鹿だから黙っているとだまされるぞとか
>言っているやつなんかいないだろう。
じゃこのスレは何?

119 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:04:45 ID:5009IzqT
AMIの山口弁護士のblogに、松本零士信者を装って山口弁護士に難癖つけてるだけの明らかに規制推進派が来てるね。
まあ、他のみんなからボコボコに叩かれてるから心配はないだろうけどw



120 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:13:52 ID:o/Ii3PEQ
>って言ってた

子供かよ!

121 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:13:59 ID:jRrewZe9
>>118
ああ、そうか
ID:pNaxoqt3はこのスレ自体が
悲観的で人を魔女狩り社会がくるぞ!と煽っているっていうのね。
要はこんなスレなんの意味もねーぞってか。

それなら最初から自分でそういえばいいじゃん。
なんでそんな煮えくらないことをやるの?

俺はこのスレが悲観的とも魔女狩りをおそれているとも
思わないけどね。

>>116が君の意見ね。
115のどこに魔女狩りだってあるのかな。

他の住人はどう思っているかはともかく
このスレは別に魔女狩りだなんていってないと俺は思う。

122 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:18:16 ID:pNaxoqt3
>魔女狩りをおそれているとも思わない

言ったね?言ったね?
じゃあこのスレは金輪際魔女狩りを恐れるなよ??

123 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:21:40 ID:pNaxoqt3
魔女狩りをおそれているとも
思わない

124 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:25:06 ID:nDsJtA9k
中世の大量虐殺という意味での魔女狩りなら確かにありえないだろうけど
社会的に追い詰めるって意味での魔女狩りなら現代でも十分ありうるだろ

125 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:26:27 ID:pNaxoqt3
有り得ないってID:DtVKXra+が言ってた
なぜなら社会的に追い詰める前に反論する人が出てくるから

126 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:30:33 ID:nDsJtA9k
[声の大きさ×数]が一定のレベルを下回ると
反論しても無効になってしまうのが現実

127 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:32:32 ID:pNaxoqt3
>>126
[声の大きさ×数]が一定のレベルを下回るなんてことは有り得ない
なぜならそんな民衆ばかりじゃないから
ってID:OKgm/9skが言うてた

128 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:36:48 ID:o/Ii3PEQ
民衆主義は所詮は多数決なんだから、
間違ったことを言っている多数の声に、
正しいことを言っている少数の声が消されることはあり得る。

129 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:38:08 ID:nDsJtA9k
OKgm/9skのは理想的抽象論過ぎるね
幾ら正論を唱えてもかき消されてしまうなんて事は現実には珍しくない

130 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:39:33 ID:pNaxoqt3
>間違ったことを言っている多数の声

有り得ないから。
民衆が間違ったことだけを信じるわけじゃないから
間違ったことなら反論が出てきて民衆に知れ渡るはず
ってID:OKgm/9skが言ってた

>正しいことを言っている少数の声が消されることはあり得る。
有り得ない
正しいことを言うのが少数になるとは限らないし、
正しいkとなら反論が出てきてすぐ大衆にしれえわたる
ってID:DtVKXra+が言ってた

131 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:42:00 ID:nDsJtA9k
ただ、ことオタクに関する諸々については
ネットがあるだけ昔よりは大分ましと言えるかも

132 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:42:53 ID:pNaxoqt3
>>129
じゃあその実例をだしてください
正論はすぐ民衆に知れ渡ると思います
なぜなら間違った見解にはすぐ正論が対抗するから。
ID:OKgm/9skが言ってたんだから間違いない

133 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:46:30 ID:o/Ii3PEQ
性善説だな。
表現とは心理面、価値観の問題、価値観は相対的。
正しい基準などない、というのが正しい。
ならば少数派の表現を消す必要はないが、
実際に少数派の表現は規制されていく。
そいつらは悪だから消されたわけじゃない、
何の問題もなくても少ないから消される。

134 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:47:15 ID:nDsJtA9k
もう落ち着けって
OKgm/9skがおかしいって暗に主張したいのはよく解かったから・・・

135 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:48:11 ID:szfosn2F
>>127
>なぜならそんな民衆ばかりじゃないから

性善説だな とりあえず現実を見とけ
無視されて放置されて社会的に追い詰められた言論がどんだけあると思ってんだ
ドイツも韓国も同じ民主主義のはずなのに特定言論が違法化されてるぞ

136 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:49:43 ID:o/Ii3PEQ
>ID:OKgm/9skが言ってたんだから間違いない

そいつは神か何かか?
不完全性定理でも勉強しな。
絶対に正しい人間など存在しない。

137 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:50:36 ID:pNaxoqt3
>ならば少数派の表現を消す必要はないが、
>実際に少数派の表現は規制されていく。

そいつらは少数派だから規制されたんじゃなくて実際に問題だからk市営されたんだよ
そしてそいつらが少数派になったのは間違った主張をして正当な反論が来たから民衆も正当なほうについた

>OKgm/9skがおかしいって暗に主張したいのはよく解かったから・・・
おかしくない

>無視されて放置されて社会的に追い詰められた言論がどんだけあると思ってんだ
ないと思います
そしてネットの登場でこれからも間違った主張で魔女狩りの被害は起こらないと言える
ってID:DtVKXra+が言ってた

138 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2006/10/20(金) 19:50:53 ID:rCiFNp5O
何かを「評価される側」、「評価する側」に反論できない構造になっている状況では、
「評価される側」は「評価する側」の詭弁に利用されてしまう。

「少年犯罪の増加」を、「ファミリーコンピューターの登場以降」と信じ込んでいる人は
そう答えます。
いくらブログで「客観的なデータ」を示して反論しても、
「ネットやバーチャルは悪である」と信じ込んでいる人は、
そういう反論を受け付けません。

また、人は「権威のある人」の発言に対しては「批判力」が低下しますし、
一度そういう意見を信用すると、なかなかそれを疑えません。

勿論、私は、マスメディアにも競争原理があって、競合メディアがおかしな事を
流布する事を防ぐ機能を持っていると思います。

よって、「ネットやバーチャルは悪である」と信じ込んでいる人の心を解かすには、
ブログや掲示板で声を挙げるだけではなくて、何とかしてマスメディアでも、
「反論」が取り上げられる様に努力するべきだと思います。

勿論、そうした「努力」としてネット上で声を挙げる事は無意味ではありませんが、
ある権威のあるメディアの言説に抗する為に、他の権威のあるメディアに働きかける
事や、その言説を流布したメディアに直接反論する事は、より良い行動だと思います。

「魔女狩りが起こらない事」は、「そうならない世の中の仕組み」によってではなく、
「そうならない世の中の仕組みを利用する事」によって、初めて保障されるのです。

139 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:50:59 ID:szfosn2F
>>132
正論が少数派だった場合、すぐに知れ渡った例のほうが少ないんじゃないか?

140 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:52:37 ID:PFC7h4nz
>>131
ネットという道具が存在する事で、オタク自身が安心感を得やすくは、なったが
また逆に昔よりも電波発言を目の当たりにする機会も増加してるし、さらに
反ネット勢力が頑張ってしまうおかげで、それをネット経由で知る機会も増加
するために、気の休まる事があきらかに減っては、いたりする。

結局は、声の大きさ合戦の増大と拡大の消耗戦・・・。

141 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:53:45 ID:szfosn2F
>>137
>そしてそいつらが少数派になったのは間違った主張をして正当な反論が来たから

もし君の主張が正当な反論なら、このスレで賛同者がもっといても良いと思うんだけど

>>無視されて放置されて社会的に追い詰められた言論がどんだけあると思ってんだ
>ないと思います

おい 実例を貼ったのに無視か


142 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:56:10 ID:o/Ii3PEQ
心に正しいも間違いもない、ただ多数派の意見が優勢されるてるだけ。
正しい表現の基準はどこにあるの?
そんなものは存在しない。

143 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:58:47 ID:o/Ii3PEQ
この引用のヘタさ、誤字脱字、そして句読点のない文章と奇妙な改行。
ID:pNaxoqt3お前wo太郎か?

144 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 20:00:53 ID:pNaxoqt3
現代の民主主義国家、とくに日本では中世の魔女狩りを復活させる
ことは絶対にできない。
魔女の存在を否定することはできなくても、魔女とされた人間が魔女
でないことを証明するのは簡単だし、それを主張することもできるんだから。
与党から魔女を火炙りにするなんて法案が出ることはないし、出たって通る
わけもない。
というか、その法案を出した議員は左翼メディアの一斉砲火に晒されて
辞任に追い込まれるかもしれない。
左翼メディアに、閣僚を辞任させられて政治家は数多くいるわけだから。
一般の大人たちに魔女が存在すると信じさせ、それを全体まで広めることが
可能だとは思わないが、それをやろうと思えば、絶対に新聞が書く必要がある。
が、このような人権侵害につながるような説を、権威ある新聞が載せて、日本
の左翼勢力が黙っているはずもなく、各左翼メディア、進歩的文化人、左派政党
、在日系の団体、プロ市民の団体、極左系の団体から、ライバルメディアまで
が一斉攻撃を始めるのは目に見えている。
もし、攻撃された側が、魔女である確かな証拠があるなら、攻撃に耐えることが
できるかもしれないが、根拠のない話なら、窮地に立たされることになる。
だから、そんな馬鹿なことははじめからしない。
左翼系メディアはこれまで、都合の悪い説を唱えるものには「右翼」のレッテル
を貼ってきた。

145 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 20:05:21 ID:PFC7h4nz
過去の愚かな民衆・群集による愚かな行為って、後になって誤りであると判定は、されるけど
その間違った行いをやってる真っ最中は、それが正しい事であると本気で信じて行うからな・・。

反論は、それがどんなに大変でも、アホ扱いされようとも、常に続けてないと効果も無いし
また、安心も出来ないのが、面倒く星人の俺には、マジで疲れる・・・。

146 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 20:05:42 ID:kQAznPCK
>>144
もういいよ
最近長文が多いけど、何かあったの?

147 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 20:08:42 ID:o/Ii3PEQ
ID:pNaxoqt3コピペを自分の発言のように貼るなよ。

148 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 20:10:11 ID:pNaxoqt3
だから魔女狩りは現代日本では絶対無理

149 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 20:19:34 ID:nDsJtA9k
>>140
まあそれはオタク絡みに限った話じゃないしね・・・
それぞれが状況に適応して利用の仕方を学んでいくしかない
自由を擁護する以上は全てを包括的に多様性として許容しなきゃならない
ネット社会の宿命

>>145
出来るものなら、気にしすぎないことや、たまには気分転換だって必要だよ
まあ、どうしようもない時は大事なものを心の支えになんとかやっていこう・・・

150 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 21:03:25 ID:eZsNzCT9
モラルがなくなったのは事実だ

それから昔と違って直接的な犯罪ではなくて、万引きとか陰湿で発覚しにくい犯罪をするようになった
だから検挙率が落ちるのも無理はなく、表に出てきにくいので潜在的な犯罪数は激増していると思う

人間をつき動かしているのは情報なので、メディアというのは犯罪に及ぶきっかけにはなる
ただ動機などはその人の人生が左右しているので、全てをメディアのせいにするのは愚かだと思う

151 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2006/10/20(金) 21:13:05 ID:i68TQUiS
>>138
すいません。ミスタイプです。やっぱり疲れているな…

×何かを「評価される側」、「評価する側」に反論できない構造になっている状況では、
「評価される側」は「評価する側」の詭弁に利用されてしまう。

○何かを「評価される側」が、「評価する側」に反論できない構造になっている状況では、
「評価される側」は「評価する側」の詭弁に利用されてしまう。


152 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2006/10/20(金) 21:34:35 ID:i68TQUiS
>>71
亀ですが…

確かに、町山智浩氏の文面にフィクションとノンフィクションを混同するミスリードは
あるのかもしれません。

ただ、町山氏が問題にしているのは、性表現や暴力表現の頻度とは関係なく、
アメリカやMPAAにとって「都合の悪い表現」も18禁にされてしまっている事でしょう。

仮の話になりますが、例えば、同じ「911テロ」のドキュメント映画を作るのだとしても、
「テロ犯を取り締まる側」を勇ましく表現する場合と、「イスラム系の人たちが感じて
いる不満」に光を当てる場合とでは、やっぱりMPAAの対応は違ってくるのでは
ないか? という事なのです。

もう一点は、共和党やキリスト教勢力から表現の自由を守る為に作られた事に
なっている「自主規制団体」が、どういうわけか、共和党やキリスト教勢力に
コントロールされてしまっているという実態についての指摘です。

最初から自作自演だったのか、後から乗っ取られたのかは、この文章からは
判りませんが…

153 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 21:46:18 ID:PFC7h4nz
>>150
モラルは、時代とともに変化するし、時と場合でも変化は、する。
そして、モラル云々と嘆くのは、いつの時代の老人にも共通してるし
また、いつの時代のモラル崇拝的精神の持ち主もモラルの低下を
嘆き続けている。

> それから昔と違って直接的な犯罪ではなくて、万引きとか陰湿で発覚しにくい犯罪をするようになった

 ↑テレビで「万引き特集」とか「いじめの特集」が最近多いからって
印象操作され過ぎだw

あと、検挙率の低下は、桶川事件でのマスコミによる警察叩きの結果
事件認知件数だけが増加した事による数字上の増加に過ぎないし、実態を
反映してない。
それでも警察の努力の結果、検挙率は、桶川事件の頃程度まで回復しつつ
あると報告されてたと思うが、違ったか?

> 潜在的な犯罪数は激増していると思う

 ↑「思う」だけなら、何でも思える。想像は自由だからな。
あと普通なら、「検挙率が低下=潜在的な犯罪数増加」なんて連想は、誰も
しないよ。

154 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:07:41 ID:PFC7h4nz
>>153
> 検挙率は、桶川事件の頃程度まで回復しつつ

 ↑これは、桶川事件の前。マスコミが騒ぐ前の事な。


あと、桶川の件を踏まえて考えた場合、「検挙率が高い=(警察による)認知件数の制限」という
考え方になりますから、検挙率が表面上だけ高い場合の方が、認知されない潜在的な犯罪が多いと
考える事が出来ます。

155 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:11:55 ID:eZsNzCT9
>>153
昔ほど親と子共の距離が短かったので、ちゃんと躾はされていた
今は放任がデフォだろ。
共働きなどや燐近所との繋がりも希薄になって、子供を躾ける大人が減った
現代は家族崩壊・離婚・虐待、少年犯罪に繋がる要素満載じゃないか
現代には悪用できる物も増えたから犯罪の形態も悪質になった
モラルの低下なんて馬鹿でもわかる。必死こいて否定しなくてもいいよw


万引きとか飲酒運転とかいじめとか役人の犯罪とか実際多いから特集されてんだよアホか?

陰湿で発覚しにくい犯罪が増えれば検挙率もそりゃ落ちるのはわかるよな?
陰湿で発覚しにくい犯罪が増えれば潜在的な犯罪数が増えるのもわかるよな?
国語の勉強でもしろアホが

156 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:16:53 ID:5dDVKrtC
本日気になった話をいくつか・・・。

イジメ自殺の件に教育再生会議が飛び付いてますね。
前スレでも早速ヤンキー(現役)センセイがワイドショーで鼻息荒くしてる
と報告あったし、や〜〜な方向に行きそうです。

また当の子供達をオイテケボリで首相がエエカッコしたいだけのトンデモ政策
に虐待される子供達を見せ付けられるかと思うと、吐き気がする。
つーか、DQNとグルでイジメ愉しんでた狂師と死ぬまで放置プレイしてた
狂育委員会ばかりヤリ玉にされてるが、肝心の人一人しに追いやったDQN
中坊どもはどうするんだろうね?、ま・・・どうせ数年後に呑み屋で、
イイ思い出話にするんだろうけど。少年時代に人一人監禁暴行の末に
殺害して置きながら、少年法のおかげで命拾いして10年経って監禁事件
起こした「更正した筈」の元珍走団長のように。
ね?ヤンキー(現役)センセイ?

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061020-00000026-mai-soci
コイツらの処遇も気になる所。全員懲戒免職でしょ?ね?
「ケジメ」って言葉が大好きなヤンキー(現役)センセイ?

高知新聞社説■【教育再生会議】 「結論ありき」避けよ■(高知新聞社)
ttp://www.kochinews.co.jp/0610/061012editor.htm

ええ、本当に。つーか、「結論にこじつける為の言い訳を考える会議」
に血税使わないでください。

157 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:17:32 ID:5dDVKrtC
出生数、7カ月連続増=人口動態統計−厚労省(時事通信) - 10月20日19時1分更新
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061020-00000080-jij-soci

え〜〜と、コレはオタク人口が順調に減少していると見ていいんでしょうか?
特に自堕落性交性+中絶コンボ上等!な、ダメンズウォーカー皆さんと、ワイ
ドショーでハッキリ少子化=オタクの所為発言しちゃった。民主党の元党首
さん皆さんにお伺いしたいですね。

25歳長男の遺体山に捨てる=59歳母を逮捕−新潟県警(時事通信) - 10月20日2時11分更新
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061020-00000007-jij-soci

親から子への場合は一報で消えるのでしょうね。出生率が上がってるそうですけど、
こんにちわ、赤ちゃん。地獄のような美しい国へようこそ・・・。

158 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:22:17 ID:5dDVKrtC
>>155
あちゃ〜〜・・・この55番スレで初めて来ちゃったんだねえ・・・orz
ようこそ。ま、ココで良く勉強してってよ。

159 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:24:29 ID:m82yOJQR
BPO更新
視聴者の意見、青少年のほうでちときになるものが。
例によって深夜アニメに対する批判ですが(文面からは作品は判別できません)締めにこんな一文が
>いくら時間を配慮して放送しても、ビデオで録画すれば小学生でも見られる。こんな番組は放送すべきではない。

これって、前スレで話題に上がったひぐらし批判の「子供が見てると思うとぞっとする」という一文に「なんで深夜アニメを子供が見てると思うのか?」ってここでの反応を見て
先のひぐらし批判者に対して行った援護射撃では?

あと、マスコミのオタク晒しのせいでいじめにあっている子供の投書が出ています。
連日いじめ問題をあつかっているマスコミ自体が原因になっていたとは・・・


160 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:27:42 ID:FJrssXpP
>>111
4行目で言ってることは簡単には信じられない
てか小林や宮崎だけでも十分印象操作だな。

>>156
義家は今日爆笑問題の番組に出てたな。お前にいわれたくない、って感じだった。

161 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:32:01 ID:gt68bkxl
>>159
>マスコミのオタク晒しのせいでいじめにあっている子供
私の時も宮崎勤の件で、意味も無くイジメネタに使ってたDQNが増えた記憶あります。
それも今マスコミイメージでのオタク像なだけの人すら(非オタ)

162 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:32:54 ID:5dDVKrtC
>>159
成人(青年も?)向けサイコサスペンスをアニメーションで表現した物。
子供相手の番組でない、子供は寝てる時間。と言われれば。

>ビデオで録画すれば小学生でも見られる。

コレですかwww
はーい、もうこうなったら24時間子供番組にしましょう。
実写で同じような事やってる火サスとか放送禁止です。
つか、保護者はビデオの管理してないんですか?子供部屋にTVとPCを
置いて、お子さんも放置ですか?

>と、マスコミのオタク晒しのせいでいじめにあっている子供の投書が出ています。
>連日いじめ問題をあつかっているマスコミ自体が原因になっていたとは・・・

Aボーイ、アキバ系、フィギュア萌族と、今や人気者ですからねえ・・・生きた玩具としてwww
「フィギュア萌族と言われ、凶悪犯罪者予備軍扱いされるこの世に耐えられません。さようなら」
という遺書を残してこの世を去る子供が出ない事を、祈りましょうね。スレタイの人。

163 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:34:19 ID:eZsNzCT9
大体、言論の自由・表現の自由なんてのは芸術に与えられるべきであって、
大衆娯楽メディアには与えてもろくなことにはならない。
馬鹿はそういう娯楽しかやらないし、洗脳されたり真に受けるのが大勢なので。
どんどん規制すべき。
強いて言えば大衆から表現・言論の自由を奪うべきだな
偽だらけの自由が氾濫してもらうと困るんでね

164 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:35:56 ID:FJrssXpP
釣れますか?

とりあえずマジレスすると、芸術とそうでないものの境目はどうするのかと。

165 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:40:28 ID:5dDVKrtC
>>164
子供も裸描いても中世ヨーロッパ作品だと、ロリエロでなくて芸術だからねえ・・・。

つーか、アゲテル時点で・・・www

166 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:40:28 ID:eZsNzCT9
>>164
大衆がやらないものが芸術な
一部の知者しかやらないものが芸術

167 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:41:37 ID:5dDVKrtC
>>166
>一部の知者しかやらないものが芸術

今度は大衆と一部の知者の境目を詳しくwww

168 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:42:57 ID:eZsNzCT9
さげようがあげようがどっちでもいいだろうが
さげなきゃ聞いてもらえないというやつかw
そういうのを差別って言うの

169 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:42:59 ID:PFC7h4nz
>>155
昔っていつ頃の昔なのか不明。

親子の距離が短いって表現も何を意味してるのか不明。
(オレが勝手に解釈してもなんだし)

躾にしても、されてないガキだって今も昔もいるわけで。

家族崩壊・離婚・虐待、少年犯罪なんてのも、つい最近の
事でもないし。

実際多いから特集されるってのも、何と比較しての多いなのか
考えて言ってるようには思えないし。
結局は、「テレビが特集してるから」って理由で、「特別」多いと
感じてるだけのように見えます。
もちろん、特別多くなくても、テレビは特集しますし、しても許される
訳ですが・・。

とにかく、低下してるとか言うのなら、具体的に何と比較してるのかを
明確にしないといけません。
でないと、メディアの影響による体感治安の悪化と同じになってしまうと
自分は思います。

> 陰湿で発覚しにくい犯罪が増えれば検挙率もそりゃ落ちるのはわかるよな?
 ↑発覚しない犯罪は、検挙率に影響を与えないのでは?・・・

170 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:43:31 ID:eZsNzCT9
>>167
おまえがやらない文学や絵画のことだよw

171 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:45:28 ID:eZsNzCT9
真理を追求するのが芸術
ただ楽しむのがエロ兄・エロゲーとかだよw

172 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:46:08 ID:5dDVKrtC
>>168
>大衆がやらないものが芸術な
>一部の知者しかやらないものが芸術



>そういうのを差別って言うの

コレwww

>>170
0点。
正解でもないが、「人に評価されたら」だよ。

173 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:47:42 ID:5dDVKrtC
>>171
ブハハハ!!2つに分けて書き込んでんの!?
一生懸命、アタマ捻ってたでしょう!?

174 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:53:11 ID:eZsNzCT9
>>169
昔ほどって言ってるだろが
歴史を遡る脳みそもないのか

>>親子の距離が短いって表現も何を意味してるのか不明。
目の届くところに親がいるという意味だ、物理的にも精神的にもな
つまりよく管理されていたということ

以下レスする気にもならんアホ

175 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:55:09 ID:eZsNzCT9
無意味な煽りはいらんよ


176 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:57:42 ID:yflNmZa/
>>163
退廃芸術ってのを為政者の都合で設定した国が過去にあったのをご存知かなぁ?
原則全てのメディアにおいて自由なのは、過去の失敗の轍を踏まない為にやってることを、
わざわざ失敗するように改悪する必要性がないな。

歴史を遡る脳みそもないのか?

177 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:58:40 ID:PFC7h4nz
> > 陰湿で発覚しにくい犯罪が増えれば検挙率もそりゃ落ちるのはわかるよな?
>  ↑発覚しない犯罪は、検挙率に影響を与えないのでは?・・・

スルーされた・・w


終了だな。

178 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 22:59:46 ID:5dDVKrtC
>>175
いやいや、強制的に終わらせないでwww
ねえ?なんでwww?

179 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:00:51 ID:5dDVKrtC
>>176

迫害されないてケド、モーツァルトやゴッホの現役時代の評価は・・・ry

180 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:01:45 ID:lx6gJ8UL
>>155>>163
言っていることが抽象的過ぎるな
あと主観が入りすぎ



181 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:02:57 ID:5dDVKrtC
>>180
オレが認めたら芸術って言いたいんだよ。

182 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:07:33 ID:FJrssXpP
そうか、明日は土曜日で学校休みか。

183 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:11:16 ID:eZsNzCT9
おまえらはそんなにエロゲーが好きなのか
ロリ犯罪するんじゃねーぞw

184 :37スレ924 ◆qE.dlNTkko :2006/10/20(金) 23:11:31 ID:w7SNtzBh
>>1
遅くなりましたが、スレ立て乙です。

>>155
マスコミ教の信者さん、ようこそ当スレへ。
とりあえず、論より証拠。これらを見てもらいましょう。
ttp://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson2.html
ttp://kangaeru.s59.xrea.com/toukei.html
ちなみにこっちは白書のデータね。(読みづらいけど…)
ttp://hakusyo1.moj.go.jp/image/48/image/h006004004h.jpg

もっとも、これを見ても納得しないだろうね。あなたは暗数(あなたの言う
「潜在的な犯罪数」ね)を持ち出してるんだから。
証拠のないものを持ち出してくるのは卑怯。刑事裁判でも通用しねえよ。
そんなことを言うなら、性犯罪などは特に顕著なんだが、今は昔より
権利意識が高まっているだろうから、暗数は少なくなっているということも
考えられる。それに対し、昔は世間・ご近所の目を気にして泣き寝入りする
傾向が高かっただろうしな。

え? いずれも推測ですが何か? あなただって推測で物を言ってるでしょ?

185 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:12:26 ID:5dDVKrtC
うわ・・・とうとうタダの悪態吐きはじめちゃった・・・orz
wも復活したし・・・orz

186 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:13:48 ID:eZsNzCT9
>>177
めんどくせーな痴漢とかだよ

187 :37スレ924 ◆qE.dlNTkko :2006/10/20(金) 23:14:31 ID:w7SNtzBh
>大衆娯楽メディアには与えてもろくなことにはならない。
>馬鹿はそういう娯楽しかやらないし、洗脳されたり真に受けるのが大勢なので。
>どんどん規制すべき。

強力効果論と限定効果論の区別をつけてから出直してきなさい。
「芸術」と「大衆娯楽」の区別なんかつけようがないでしょ。
(実在の人物に対する侮辱・誹謗中傷目的であることが明らかならともかく)
それとも、「俺様は神だ、だから『芸術』と『大衆娯楽』の区別がつくんだよ」とでも
言うのかなぁ?

>強いて言えば大衆から表現・言論の自由を奪うべきだな

あなたは中国共産党の党員か?
違うなら今すぐ中国へ移住しな、あなたにとっての地上の楽園だぜ。

とにかく、反論されてヒステリーを起こし「アホ、アホ、アホ」と煽ってる暇が
あるのなら、ちゃんとした根拠に基づいて反論しなさいよ。
>>150にしたって、全部マスコミという名の教団≠フ主張ばっかりじゃん。
それとも反論できないから煽ってるのか?

ほら、反論されて逆ギレし「うるせえ!」と言って相手を殴る奴がいたら
どう思うよ? 煽りってのはそれと同レベルなんだよ。>>175であなたは
自分が煽られてるかのように言ってるが、煽ってるのは あ な た 。

>>183にしても、オタクは犯罪を犯す可能性が高いというのはマスコミという
名の教団≠フ主張の最たるものじゃないか。
ちょっとは妄信抜きで物を言いなさいよ。

188 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:14:55 ID:OrE1J+a0
>>ID:eZsNzCT9
これは酷いマスゴミ脳ですねwww
また脳内ソースでなんか言ってるよwww

189 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:15:44 ID:yflNmZa/
正直、今までの煽りの中でも頭ひとつ抜けてレベルが低いな。
ケーススタディにもなりそうもない…

190 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:15:46 ID:eZsNzCT9
>>184
>>昔は世間・ご近所の目を気にして泣き寝入りする

今も昔も変わらんなあ
性犯罪者が逮捕されても余罪何十件とかざらだからな

191 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:19:47 ID:5dDVKrtC
>>190
スゴイ!肝心なことには何も答えずに自分の言いたい事だけを言う!
しかも、自分勝手な思い込みを更に都合良く解釈して・・・ry

192 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:20:01 ID:eZsNzCT9
マスコミは全部捏造とか言いそうだなw
>>187


193 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:20:57 ID:OrE1J+a0
>>163
>強いて言えば大衆から表現・言論の自由を奪うべきだな

帰れwwwwwwwwwwwww北朝鮮に帰れwwwwwwwwwwwwww

194 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:23:12 ID:5dDVKrtC
>>192
スゴイ!とうとう脳内で自分の理想の37スレ924 ◆さんを造り始めた!

195 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:26:15 ID:eZsNzCT9
マスコミが流す情報が全部ガセだと思ってるとは恐れ入ったよ

196 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:29:34 ID:5dDVKrtC
>>195
スゴイ!>>192と同じ事を繰り返している・・・

197 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:34:14 ID:KtCCDChM
こりゃまた香ばしいの来てるねぇw

198 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:35:09 ID:szfosn2F
>>195
該当する発言が見当たらないんだけど、誰が言ってるんだ?

199 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:37:28 ID:5dDVKrtC
>>198
彼の脳内に居る、彼が造りだした、彼にとって理想の37スレ924 ◆さんが、です。

200 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:37:55 ID:eZsNzCT9
わからないみたいだから言うけどエロアニメは芸術じゃないよ


201 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:39:33 ID:eZsNzCT9
商売と芸術の区別はつけようぜ

202 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:40:24 ID:szfosn2F
>>200
芸術かどうかの判断は重要な問題じゃないと思うんだけど
主観的な基準しか存在しないし

で、>>195は誰の発言を差してるの?

203 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:40:26 ID:5dDVKrtC
>>200
スゴイ!答えなければならない事を大量に突っ込まれているのに、無視して
最初に戻った!!
まるで、膨らむ負債を無い物として、新事業にドブ金を投じる成金2世だ!!

204 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:40:39 ID:1nB+MqGO
>>74
>>1nB+MqGO

>よりわかりやすく言葉を付け加えるという議論なら賛成だけど。
うん、そう言うつもりだったんだけどね。
あの文章みてついカッ(ry
後悔はしている。
もちろん自分でも考えてみるが、貴方もうまい文章考えてくれると嬉しい。

>行政が濡れ衣というのはちょっと違うと思う。
ああ、ゴメン。法律論も交えるなら不作為も立派な加担行為だよな・・・
行政も、ちゃんと取次に指導しろよ。

現実問題として、いくら表現の自由と言ってもゴールデンに地上波でプレイボーイ
やられても親としちゃ困るわけでさ。
「パパ、このおじちゃんのおチンチン、パパよりすっごく大きいね」
「ママ〜、このお姉さんはこんなにおっぱい大きいのにママはなんで小さいの?」
とか、物事のよくわかってない年齢の子供から言われたら
ついカッ(ry
は行き過ぎ(であって欲しい)でも、思いっきり精神衛生上宜しくないわけで。
そう言う意味じゃゾーニングって、社会の要請として消えることはないし
行政も民意によって立つ以上、政策として程度の差こそあれ反映させる必要
あるだろうねえ。
表現の自由と(推定上)圧倒的多数の民意との永遠のシーソーゲームだな〜、ヤレヤレ

205 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:42:30 ID:lx6gJ8UL
>>200
知らねぇよお前の主観なんてwww

206 :37スレ924 ◆qE.dlNTkko :2006/10/20(金) 23:43:27 ID:w7SNtzBh
>>186
>めんどくせーな痴漢とかだよ

問題と答えが一致してないな。
「陰湿で発覚しにくい犯罪が増えても、認知しようがないから検挙率が
 落ちようがない」
と言ってるの。人に説教(それも間違った根拠に基づいて)する前に
相手の言ってることをちゃんと理解しような。

あと、オタクが一般人より痴漢をする可能性が高いと言いたいようだが、
それなら根拠を出せ。ちゃんとした物証を、だ。
教団=iマスコミのことね)が言ってました〜というのは無しだぜ。

>>192
はい! マスコミは全部捏造で〜す!
…という冗談はさておき、全部捏造とまでは言わないまでも、いい加減な
根拠、思い込み、データの都合のいい解釈を多用されれば信頼性に
欠けるでしょ。
少なくとも「マスコミ(の言うこと)は100%真実」「マスコミが流す情報は
100%真実」というのは違うと思うけどね。

>>200
それはあなたの主観でしょ? 芸術と娯楽を完璧に分けるのは
不可能なんだよ。どうしても個人の主観が入るからな。
もっとも、あなたは神であるらしいからできるんだろうけど。

207 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:44:18 ID:eZsNzCT9
オタクキモイよ

208 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:44:36 ID:pEpc/2Ex
>207
スレタイも読めないの?
もしかして最終学歴は幼稚園中退?
日本語勉強してから物言えよ

209 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:44:37 ID:kQAznPCK
珍獣ID:eZsNzCT9が見れるのはこのスレだけ!
かわいそうなほど必死な姿が今女子高生の間で大人気です!
【サブカル叩き】表現の自由は誰のモノ【大谷昭宏55】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1161139076/
珍獣ID:eZsNzCT9グッズの申し込みはE-mail欄からどうぞ!

210 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:44:44 ID:EsmaXddl
放っておいた方がよろしいかと


【研究】 「テレビゲーム、子供の学習能力アップにつながる」…米科学者連盟
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161259740/l50

ニュー速+より
無知から来る妄想みたいな「有害論」に対する反論とともに、
こうしたサブカルの有効利用も可能だということを広めていきたいものですね
子育ての失敗をサブカルのせいにしたいダメ親はともかく、
「ゲーム脳」「脳内汚染」などに煽られて不安を感じているだけの人ならば、
「それは違いますよ」と教えてあげるだけで洗脳を解くこともできるでしょうし

211 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:44:50 ID:FJrssXpP
>>200
んなこたわかってるよ
てか大衆から表現・言論の自由を奪ったら
国からの情報を(事実虚構関係なく)信じるしかなくなるのでは?

212 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:45:18 ID:5dDVKrtC
>>200-201
出たー!eZsNzCT9の得意技!思いつくママ同じ事を連チャン書き込みだー!!

本物の37スレ924 ◆さんは呆れて寝てしまっかたーーーー!?

213 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:45:34 ID:szfosn2F
>>207
ここは表現の自由のスレッドなんだから、オタクばっかじゃないぞ

214 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:47:06 ID:5dDVKrtC
>>210
もしかして怒ってます?
ごめんなさい、悪ノリしてしましました・・・orz

215 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:49:01 ID:lx6gJ8UL
>>207
あっそよかったね

216 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:50:53 ID:eZsNzCT9
>>210
ゲームによる影響の一部分だけをとらえれば学習能力アップにつながる要素もあるだろうが、
ゲームに拘束される時間の無駄、肉体の衰退など負の面が大きいことを問題視しないと


217 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:51:16 ID:szfosn2F
>>210
まあ、その論文自体は既存の擬似科学を否定する内容じゃないから
ゲーム脳とか脳内汚染とか言ってる親御さんに話しても無駄なんだけどね

218 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:54:12 ID:5dDVKrtC
>>217
しかし、真逆ですからな・・・。
はて、ドッチが正しいやら・・・と混乱したところで・・・

私は日本人です!日本の子供達のぉ〜〜〜

とか、タダの感情論言いだされたら流石に目も覚めるかと・・・。

219 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:54:54 ID:pEpc/2Ex
>210
本来ならゲーム脳という一学者の妄想ではなくこういった正統な研究が評価されるべきだがな。

220 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 23:57:06 ID:OrE1J+a0
>>200
キミにとっての芸術とは偉大なる将軍様の肖像画とかなんだよね♪

221 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 00:01:41 ID:eZsNzCT9
しばらくここに常駐するからな
覚えとけ

222 :JC:2006/10/21(土) 00:01:54 ID:XrrDc+QR
くだらない煽り合いは止めましょう。乗ってしまった時点で相手の思う壺なんですから。
議論する気の無い相手とは議論できませんよ。

223 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 00:05:24 ID:pEpc/2Ex
>223
ああ、まったくその通りですな。

224 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2006/10/21(土) 00:06:51 ID:X1xaW9Ak
荒らしはスルーという事で。

225 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 00:37:24 ID:mV3tEspx
所詮金儲け、視聴率、売れ行き、そんなものが大前提で作られてるようなもんに芸術的価値なんてない。
ゲームとか漫画とか映画とかくだらないもんに時間を費やしても、殆ど楽しむという意味しかない。
その空虚さに気が付いて欲しいね


226 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 00:40:24 ID:mV3tEspx
あっ俺 ID:eZsNzCT9な

227 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 00:41:09 ID:kd8ORqsA
とりあえず娯楽ってものの存在価値について

228 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 00:49:37 ID:i7wgt1ta
>>216
> ゲームに拘束される時間の無駄、肉体の衰退など負の面が大きいことを問題視しないと

それと同じような事をお偉いさん方が主張してたような・・・

「熱中しすぎると時間が無駄なことこの上ない、肉体疲労も
甚だしく、脳に伝わる振動で頭が悪くなるなど真に有害」

あっ、そうだ!明治時代の「野球脳」だ!www

229 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 00:49:55 ID:mV3tEspx
娯楽を全て敵視するわけじゃない、息抜きも必要だ
だが日本のメディアはやり過ぎだ


230 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 00:52:18 ID:1jcQmZOu
>228
>「野球脳」

歴史は繰り返すというのはこのことか。

231 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 00:52:58 ID:SE86P0cb
>>225
売れない自称作家や自称芸術家がほざきそうな負け惜しみだな。
まあ芸術的価値なんざ主観的なもんだからおまえがそう思うのは勝手だがな。

232 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 00:53:11 ID:nNkGd2W2
eZsNzCT9みたいな変な高尚至上主義者は
一度芸大にでも行ってみればいい
本気で笑われるよ

233 :JC:2006/10/21(土) 00:54:35 ID:OpyTr35R
徹底スルーでお願いします。

234 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 00:56:24 ID:kZ1Fh+jx
……今日は規制派が自作自演でもしてるの?
なにか面白いサブカル叩きがあったか見にきたんだけど。
中二が自殺したのは死んでもディープインパクトの子供として
簡単に生まれ変わることができるというゲームの影響からの発想だ、とか。


235 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 00:56:46 ID:1jcQmZOu
>>232
いや、芸大行っても変なのいるよ。
認められなかったことで挫折してドロップアウトしちゃったりする人が

236 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 00:59:44 ID:32a9YTas
郵政造反組、復党へ条件詰め
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061020AT3S1901H19102006.html

野田が戻ってくるのは確定みたいね

237 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:04:25 ID:TO7pA/ot
>>235
それでも基本的には多様な価値観を認める
開放的な空気の所が多いんじゃない?
そうでなきゃ芸術なんてやってられんし
ましてや現代美術なんか……

238 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:05:30 ID:kd8ORqsA
「退廃芸術」って単語でまさに芸術家からドロップアウトして
弾圧する側にまわったヒトラーまで連想することを期待して皮肉を言ったんだけど、
それも出来ない低レベルの煽りだからなぁ。

もう、スルーしかないか。
幸い長文書くレベルの文章力もないから可読性を損なう可能性は低いし。

239 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:06:45 ID:mV3tEspx
>>232
笑われるからなんなんだ?
芸大は一つの思想に統一されてんのか?

240 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:08:56 ID:TO7pA/ot
>>239
だよね?
芸術に対する思想も一つではなく沢山あるよね?
君の思想もその内の一つでしかないよね?

241 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:10:46 ID:1jcQmZOu
>237
そうだよ。
個人的な経験に基づく内容で悪いが、基本的には芸大は開放的なところが多い。
閉鎖的なところは稀だ。



242 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:11:02 ID:mV3tEspx
>>240
いやエロゲーは芸術じゃないよ、主観じゃなくて
商売だから

243 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:11:18 ID:1jcQmZOu
>240
スルーしてやれよ。

244 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:12:30 ID:1jcQmZOu
やば、ageちゃった。

245 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:14:30 ID:h1vos0Vc
激しくどうでも良いが「ID:eZsNzCT9=mV3tEspx」って共産主義思想に基づく
規制派なんじゃないかと思われ。

246 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:17:22 ID:EK4PtP2K
こんな例を出すのは不本意だけど
村上隆の作品を見たら一体どう思うんだろうw

247 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:18:45 ID:SE86P0cb
>>242
今日日音楽も文学も絵画も商売抜きじゃ成り立たんが何か?
個人の趣味でやってる人はともかく、それを職業とするならな。

248 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:18:53 ID:mV3tEspx
アニメやゲームに何か高尚な意味を求めようと必死こいても無駄
楽しむ以外の意味なんてないんだから
そんな自由など存在する必要ない
余計な情報で人心を惑わし悪影響を与える可能性があるので、
この世から抹消されるべき代物



249 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:20:57 ID:mV3tEspx
>>245
俺はアナーキストだから、よろしこ

250 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:22:37 ID:EK4PtP2K
こいつ、終いには古典以外は芸術にあらずとか言い出すんじゃないか?

251 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:24:32 ID:kZ1Fh+jx
>アニメやゲームに何か高尚な意味を求めようと必死こいても無駄
それはそういうスレで言えばいいのでは

>楽しむ以外の意味なんてないんだから
それは楽しむ以外の意味を求めず、アニメやゲームだけにこだわっていない人にとってですか。
アニメやゲームの製作者は生活費を稼ぐという意味がありますね。

>そんな自由など存在する必要ない
「そんな」と「必要」とはなにに対してですか

>余計な情報で人心を惑わし悪影響を与える可能性があるので、
なににとって余計で悪影響なのか主語を書いてください

>この世から抹消されるべき代物
まず主語を書いたうえで「べき」と書いてください。
それと「する」ではなく「される」ということはあなたは関係がないということでしょうか。


252 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:28:18 ID:XqMML4Rx
>>250
いや『ワタクシが芸術だと思っているもの以外全て芸術で無いでおじゃる』といいたいんだろ
こいつの脳内定義で芸術で無いものは『大衆メディア、漫画、アニメ、ゲーム(エロ含む)』で
芸術にあたるものは『文学、絵画、マスゴミ、風俗、パチョンコ』あれw?


253 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:29:28 ID:2MLcYbCm
>>246
これか
http://www.kaikaikiki.co.jp/artworks/eachwork/project_ko2/

254 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:29:59 ID:kZ1Fh+jx
>252
そういうどうでもいい自己満足のレッテル貼りのせいでいつも脱線が続くわけですね。
自作自演っぽいですけど。


255 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:30:20 ID:mV3tEspx
くだらん煽りはいらないと言ったろう?

256 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:34:07 ID:mV3tEspx
おまえらが守りたがってるサブカルがいかにくだらない代物で、
その守りたい動機もくだらないものでしかないということをいい加減認めてね

257 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:35:46 ID:HquQ89k/
自由を制限しろとか言うアナーキストなんてありえんだろ

258 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:37:13 ID:kZ1Fh+jx
私のレスへの返答はないんですか?

>おまえらが守りたがってるサブカルがいかにくだらない代物で、
>その守りたい動機もくだらないものでしかないということをいい加減認めてね
このスレのスレ違いでない利用者が守ろうとしているサブカルをくだらない代物だと言い、
守る動機もくだらないものでしかないという思いを繰り返し書き込んでいると言うことはスレを見ればわかりますよ。

ほかに言いたいことは?


259 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:37:50 ID:mV3tEspx
>>257
俺がアナーキストだとしても体制はそうじゃないからな

260 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:38:12 ID:h1vos0Vc
>>249
もし、「今の流れに逆らってる俺ってカッコいい」と言うつもりで
書き込んでいるのであればお帰りください。

261 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:40:17 ID:mV3tEspx
流れ?あーそうか、お宅らの出来レースじゃないと困る?

262 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:40:40 ID:U5g3/XRv
駄レスばっか続くな。。

263 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:42:32 ID:7DxgGPIJ
少し前このスレで
親戚がオタクで迷惑、部屋に乗り込んで云々言ってた奴か?
もしかしてこの前の恨みを晴らしに来た?

264 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:43:12 ID:XqMML4Rx
>>245
煽ってゴメソ。今日はこれ貼って寝ますわw
参考までに

【詭弁の見抜き方】
1.事実に対して仮定を持ち出す
2.ごくまれな反例をとりあげる
3.自分に有利な将来像を予想する
4.主観で決め付ける
5.資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6.一見関係ありそうで関係ない話を始める
7.陰謀であると力説する
8.知能障害を起こす
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
10.ありえない解決策を図る
11.レッテル貼りをする
12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13.勝利宣言をする
14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
■参考:19条パターンの追加項目
16.全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。  
17.勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。  
18.自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する。  
19.権威主義におちいって話を聞かなくなる。  

265 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:43:15 ID:kZ1Fh+jx
>>261
で、私への返答はないんですか? 逃げるんですか?
それと

>流れ?あーそうか、お宅らの出来レースじゃないと困る?

なんですかこの文章は。疑問符のあとにはこうやってひとつ空白を入れてください。

「流れ? あーそうか、お宅らの出来レースじゃないと困る?」

これが読みやすいとされている日本語の文章の書きかたですよ。

そもそもなんですか、アナーキストって。無政府主義って言ってくださいよ。
少数派=マイノリティ
責任転嫁=ドントブレイムミー
とか言いたがるエセメリケン人はこのスレによくいましたけれども。

>>263
どうでもいいですから。

266 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:44:06 ID:mV3tEspx
分かったもうコネーよ
眠いし


267 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:45:56 ID:32a9YTas
>>261
バーチャル口喧嘩を楽しみたいなら他所でやってくれ
ここは単なる情報交換スレだから

268 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:47:53 ID:mV3tEspx
さて、鬼作でも見てスッキリして寝るとするかな

269 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:49:09 ID:kZ1Fh+jx
>>264
うわ……さすがにこれは……。

喜々として詭弁のガイドラインなんかを貼る人はこのスレにいるべきではないと思いますね。
それってサブカル規制の理論ですよ。
なんでも指摘すれば悪く思えてくるんですから。
わかりやすい例を出すとすれば、

「犯罪者はみんな水を飲んでいる。つまり水を規制すれば犯罪はなくなる!」

というかまえにもいましたねえ、犬好きのガイドライン貼りまくったあげく逃げたアフォがよwwwwwwwwwwwwwwwwwww
同一人物かおいおいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ああすいませんキャラが崩れましたゲホゲホ。

>>266
あれ? 私に突っ込まれ始めた途端に反論できなくなって敵前逃亡ですか?
うえであなた「監視し続けマス」とか言ったばかりじゃありませんでしたっけえ?
やる気のない規制派ですねえ……。

>>268
ピコは?

270 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:49:16 ID:vPvRDiMr
mixiのオタク嫌いコミュから出張ですか?大変ですねmV3tEspxさん。
それとも学会員ですか?
とりあえずあなたの言いたい事はまとまりがないので、推敲してから書き込むボタン押して下さい。
どちらにしても、あなたのような人が平然とイジメをやって他人を自殺に追い込むんですよ。
人の心のわからない人に言っても理解出来ないかも知れないですが。

多分予想通りならあの人でしょうが。

271 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:54:12 ID:7DxgGPIJ
>>268
  _, ._
( ゚ Д゚)

272 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:54:47 ID:32a9YTas
>>270
あのコミュには出張してくるような熱心な奴はいないよ
真っ当な素人ばっか

273 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:55:28 ID:XqMML4Rx
???

274 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:57:15 ID:7DxgGPIJ
酷い釣りですね

275 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 01:58:09 ID:U5g3/XRv
基地外判定出来てからも、なお構う連中も同罪と知ろう。

276 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 02:02:06 ID:WyS3Td1J
>アニメやゲームに何か高尚な意味を求めようと必死こいても無駄
>楽しむ以外の意味なんてないんだから
>そんな自由など存在する必要ない
>余計な情報で人心を惑わし悪影響を与える可能性があるので、
>この世から抹消されるべき代物

つ 「北朝鮮」

277 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 02:05:34 ID:vPvRDiMr
ttp://mixi.jp/view_diary.pl?id=248535531&owner_id=1289112
ttp://mixi.jp/view_diary.pl?id=243767697&owner_id=6757183
この辺りの人と同類ですかね?
上記はググると2ちゃんで散々コケにされた人のようで。
下の人もググると色々やらかしてるようで。


278 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 02:25:07 ID:SE86P0cb
>>272
マスゴミに洗脳されて他人の趣味を中傷するウスラバカどものどこがどう真っ当なんだ?

279 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 02:29:44 ID:2erMv1hc
なんかまたコオバシイのがわいてますね

280 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 02:44:25 ID:AXIwZjIx
このスレでは雑談系のスレみたいにくだらない言い合いをしてほしくないな
変な言いがかりをつける人がいたら反証突きつけて以後スルーでお願い

281 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 03:04:00 ID:32a9YTas
>>278
素人の情報ソースは一般向けの報道機関だけだから、
ああなるのが当たり前なんだよ 彼らに罪はない

282 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 03:38:19 ID:0hNjpMwr
荒れてるところぶった切るが佐賀

283 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 05:59:58 ID:0KdMdZhH
>>268
 
(´_ゝ`)

284 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 06:22:14 ID:mV3tEspx
早くモザイクを解禁しろよ

285 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 07:31:57 ID:AF42kYMP
何だよ、この流れは。

286 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 09:26:31 ID:vO/bbF59
あらら、ちょっと前まで、テンプレ>>4
の「事実上の発禁」表現について疑義申し立てをやってたはずなのに。

行政としては、行政視点からすると民間では不十分なゾーニングを求める以上の
ことはしていないにも関わらず、とても不思議なことに事実上の発禁になっている。

その不思議のからくりは、直接の当事者ではない取次(卸)が干すから。
(当たり前だが、帯代は取次ではなく該当雑誌社の負担。
常識的な経理をやれば、帯なんて紙切れ一枚だし製本の段階で工程に組み込めば
流動経費になって利益を圧迫するような物ではない筈。取次がライセンス料取ってれば判らんが。)
それを行政も黙認ないし、利用してる節がある。

事実上の発禁と言う事態の原因は、取次が実行犯(行為主体)で行政が幇助犯か不作為犯
だから、この問題を考える時>>4のリンク先みたいに行政「だけ」に問題があると取れる
書き方では不十分と言うかミスリードの元だと思う。

>>4のリンク先について突っ込むと
>(4)申し込みのない販売店への送品は行われない。
商売の常識として販売店からの発注が基本の筈なんだが・・・
ひょっとして、取次ぎが勝手にチョイスして送ってるのか?
ただの再確認だよな?
>(5)この帯紙措置を適用されると、「流通部数が極端に減ってしまうために、休刊(実質的な廃刊)
>を余儀なくされてしまうのが通例」
似たような制度化にある成年マークを印刷したエロ漫画は普通に本屋にあるんだが?
紙面づくりの下手さが原因だってば…それを行政のせいみたいに言われてもなあ。
本家プレイボーイ創刊時なんかの事例から学ぶことはいくらでもあろうに。
(本家プレイボーイ…エッチなグラビアが売りだったが、文章も当代一流の作家たちが
書いており、それ目当てで買う人もいたし、それをエロのエクスキューズにできた。)

個人的には、ゾーニング要求を発禁に摩り替える取次が最大の問題児だと思うけどね。
その問題児を放置してる行政も職務怠慢でこれまた問題だが。

287 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 09:57:49 ID:GYFXfQFs
>286
『暴れん坊本屋さん』って漫画読めばわかるけど、取次業者側が
勝手に数量決めて発送してくるから、頼んだ分より少ないどころか
全く来ない場合もあるのは普通のことらしい。そのため書店側では
あらかじめ多めに注文するが、逆にまともに発送されてしまって
困るときもあるという。

書店にない本の取り寄せも、一週間以上はかかるのでアマゾンに
頼んだ方がずっと早いと著者が自嘲してた。

288 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 10:17:07 ID:SWPdLnV+
>>286-287
取次業者が存在する理由の一つとして「書籍の再販制度」と言うものがあるからなあ。
その再販制度のものを無くしてしまえば、雑誌発売日の地域格差や有害図書指定されるた
雑誌を休刊せざるを得ない等、取次の支配による弊害はかなり改善されるはずなんだけど。

289 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 10:22:32 ID:vO/bbF59
>>287
情報ありがとう。
異業種とは言え、卸にいた人間としては信じられん世界だな…
普通、そんな事してたら出入り禁止になるぞ。
これが寡占の弊害か…
システム上(推定)民意を反映せざるを得ない(18禁指定)行政よりよっぽど性質が悪いな。
流石、無権利者の癖に貸本料で著作権の上がりをせしめてる盗人集団。
(取次はあくまで卸、作品作りに寄与してない。それが貸本料貰えるなら運送実務の
宅配業者だって貰えて当然。…すっげえ無茶な事になるな…)

指導が温いから全面的に擁護できないが、立場上ゾーニングのための有害指定を出さざるを得ない
のに一人悪者にされてる感のある行政が不憫でならない。

290 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 14:48:08 ID:g/T37v+1
何度も繰り返すが…

ゾーニングされている本に有害指定をする行政に
一番の問題がある

帯は後からつける手間や費用がかかる為に本の代金に組み込めないし
版元のイメージを悪化させる(これが行政の狙い)為に出版社自体が
発行を断念する
取り次ぎはこの件には関係しない
だが、コンビニの書籍担当は大きく関係しているけどな
表には出ない話だが帯の付いた雑誌は大手コンビニチェーンでは扱わないという話だ
有害図書扱いの本を置くとチェーン店のイメージが悪くなるということ(規制派がいちゃもん付けにくる)と
棚に置ける限界があるのでミソがついた雑誌から配本を止めるということだ

成人マークと有害指定の帯を混同して行政の太鼓持ちをするID:vO/bbF59は
都庁の人ですか?

291 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 14:57:43 ID:g/T37v+1
>>287
これについては予め売れることが分かっているベストセラーについて
であって発行部数に限界がある以上、より多く売れる処に配本しようという
ただ、それだけのことだよ
その為、大手に多く(それでも注文数にみたないことも当たり前)
小売り店に少なく(元々発注数の桁が大手と違う)なってしまう
こればかりは再販制度を無くしてもクリア出来ない問題だ

逆に余った本の処分には再販制度を無くした方がいいけど
そうすれば小売り店は本を買い取らなくてはならなくなって
ますます町の本屋さんは無くなっていくだろうけど

ゲームショップも買い取りなので中古販売がメインだけど
本は単価が安いからブックオフなどのチェーン店には太刀打ち
出来ないだろうね

292 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 15:20:56 ID:vO/bbF59
あー、君が>>4のリンク先読んでないことはよく判った。
>取り次ぎはこの件には関係しない
こんな嘘書く暇があるなら>>4の(4)あたり読んでくれ。、
取次、もろに関係してるじゃん。
普通、要らないと思ったら仕入れを止めるのは販売者である本屋。

>帯は後からつける手間や費用がかかる為に本の代金に組み込めないし
必要なら組み込めよ、料金の改定に許認可はいらんのだから。実際、コミックは360円が410円とか上がってるぞ。
つか、帯一枚工程に組み込めば済むって。

>版元のイメージを悪化させる
イメージ…ねえ?ナベツネが偉そうに暴言吐きまくってた新聞社が結構な売り上げ上げてますが?
朝日新聞は言うまでもなく。出版物が出版社のイメージで売れるんなら説明できんね。
そー言うものを真面目に取り組む寡聞にして繊細な出版社は聞いた事がないな。
松本サリン事件での河野氏に刑事告発の検討対象にされて「謝罪文のせるから手打ちに…」と言いつつ
反故にしてる新潮だの、ビートたけしに殴りこみ受けたフラッシュ(フライデーだったかなあ)
裁判所で「報道の自殺」と怒られた東スポ名誉毀損訴訟だの
イメージで言えば、極悪な出版社でも結構商売成り立ってますが?

>だが、コンビニの書籍担当は大きく関係しているけどな
それはコンビニ(私企業)の営業判断。社会主義国家じゃない以上、そんな事まで行政に責任求めてもねえ?

>成人マークと有害指定の帯を混同して行政の太鼓持ちをするID:vO/bbF59は都庁の人ですか?
別に太鼓もちなぞしてない。
「行政の単独犯ではない、犯人は他にもいる」と言ってるだけ。
行政についてはシステム上の情状酌量の余地があるとは思うがね。
こう言うレッテルでやり込めようとするのは感心しないな。釣りじゃないなら辞めてくれよ。
都庁に転向できるならしたいよ、災害待機住宅に住みながら呼び出し無視でも解雇されないなんて
天国みたいな職場ウラヤマシス

293 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 15:30:34 ID:gRytrLWt
>>290-291
有害図書問題に関しては「流通は悪くない、悪いのは行政だけ」とばかりに
取次をはじめとする流通の問題にメスを入れない(つまり後回し)と言う事は
今の問題の根本的な解決にならないばかりか情報自体の速達化と出版物の
流通形態が多様化している現在においては最悪の結果を招きかねないと
思うんだけどな。

と言うか「再販制度を無くすと地方の小さな本屋が潰れてしまう」と言う理屈も
郊外の大型店進出とコンビニ等の店で書籍の受け渡しの出来るネット書店の
存在を考えれば厳しいと思われ(年寄りが使えないと言う逃げ道がるかも知れないが)。

294 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 15:36:05 ID:gRytrLWt
>>292
>コンビニ
実際問題としてコンビニ売りの利益と書店売りの利益を比べると
コンビニ売りのほうが利益が非常に大きいのでコンビニ売りに
何らかの制限かかると経営が成り立たなくなる、つまりコンビニ流通に
依然する出版社も多いそうだ。

295 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 16:13:01 ID:b/nC66jF
再販制度を特に必死に守ろうとしてるのは新聞社だもんな。

表現規制関係では社内にオタな記者がいても、上層部からは東京都の
青少年健全育成審議会に日本新聞協会枠で籍を置く連中もいるからな。

296 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 16:18:21 ID:J0pfRw9L
あー、帯紙措置の導入元である
出版倫理協議会って社団法人 日本出版取次協会によると
所在地、日本雑誌協会内だとさ。
出版社や取次会社、小売書店の関連4団体で設立されてるそうな。
>これら4団体が加入している出版倫理協議会
ttp://www8.cao.go.jp/youth/suisin/shishin-be2.html
とされてるねえ。
結局、自分らで勝手に決めたルールじゃねえか。
経営上、現在の手法が拙いなら随時作り直せよ。
経営努力のレベールで終わってる。

297 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 17:32:22 ID:gRytrLWt
>>295
新聞社だけではなく再販制度に守られてる出版業界や音楽業界も消極的。

つーか、漫画の表現規制に反対するAMIも行政だけに的を絞りすぎて
再販制度とそれに基づく取次と言う流通システムの問題には
誰も言及しないものな。

298 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 18:08:32 ID:irKzGrqj
再販制度や貸本料と有害指定=事実上発禁に問題は関係ない。
またこの手の理不尽な自主規制はテレビやゲームなどでも個別企業・自主規制団体などにより
(ゲームだと18禁でも海外版と同じものが出せないとかテレビでも昔はよかった表現が規制されたり)
行われており、現行の取次流通システムから起こる必然のものでもない。

再販制度や貸本料の問題が有害指定=事実上発禁問題とセットになるのがおかしい。
有害指定=事実上発禁の問題は、「ゲームの18禁でも海外と同じ表現ができない問題」
というのも、まず行政とマスコミがゲーム叩きして規制法を出すような体勢になって、
それで業界も自主規制してる側面もあるんじゃないの?

どっちにしても一番悪いのは行政が、根拠なき規制を行ってること。
行政がやめれば行政の指定による事実上発禁もなくなるし、根拠なきことを理由に行政が
販売者にまで刑罰をもってそういう流れを後押ししてるのは事実。
行政が規制やめて、規制法も絶対出さないと約束して、
それでも団体や流通が自主規制やってるなら、個別企業や流通、各種団体が批判の対象になるべきだと思うが。


299 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 18:14:30 ID:irKzGrqj
簡単に言うと、根拠なき恣意的行使可能な法的ゾーニング作っておいて、
行政が売るのに余計な費用と手間がかかり、権力から有害のレッテル貼られて
誤って売ったら刑罰なんてシステム導入しといて、
「形式上自由は与えてますよ、だから悪いのはそんなことで自主規制する業者です」
というのは筋が通らないよ。どう考えても一番悪いのは行政。

(大規模な抗議しないことや改善策を模索しないことも含めて)ヘタレな業者も悪いとは思うが、
行政に最大の責任があるのは間違いないと思う。

300 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 18:54:36 ID:gRytrLWt
>>298-299
だから、行政だけを叩くのではなく流通も自身が抱える様々な問題によって
規制に加担していると言う事実をきちんと確認したうえでどうにかしていこう
と言うことだと思うんだけどね。

つーか、行政だけを叩けば良いと言うのはそれこそ思考停止も良いところ
だと思われ。

301 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 19:20:51 ID:qcqNR2ug
このお人に関しちゃいまさらって気もするが…

最新号の「婦人公論」11/7号の連載コラムでまた鹿島茂がゲーム・ネット叩き。
いわく「子供に殺されない方法」だそうで。

要約すれば、
・「殺すなかれ」という神話をはじめとする戒律は父権的な秩序によって体現されてきたが、
同時に個人の自由は抑圧された。
・まず経済的な自由主義が欲望の抑制の枷をはずしたが、20世紀前半まではそれは
コトバを介し理性を持つ大人だけが欲望を追求できた。
・しかし20世紀後半、テレビによってコトバではなく映像がメディアを支配するようになり、
いまではビデオ、ゲーム、ネットの普及によって子供がコトバを持たない子供を直撃し、
コトバによって「殺すなかれ」の抑圧を学ぶ回路が断ち切られた。

んで結論が「子供に殺されたくなかったらゲームとネットを取り上げてコトバをたたきこめ」だそうで。
まあ「脳内汚染」とまるっきりおんなじ思考回路です。
もともとこういう考えの持ち主だったから「脳内」読んで我が意を得たりとシンパになったんだな…。

…衝動的暴力も家庭内暴力も子供の専売特許ではないだろうに。
てか家庭内暴力ってのは父親が子供に暴力をふるうケースも入るんですけど?
ただ(とくに昔は)しつけだの教育だのってんで暴力と認識されなかっただけだろ?

そもそも「少年事件の報道」は増えたが「少年事件」そのものは増えてなんぞいない。
それを「子供に殺されない方法」などと煽り立てるのは子供に失礼な話だと思うんだが。
したり顔でメディアを批判してるような奴がメディアに踊らされてるんだから世話はない。

にしてもネットて基本は映像つーよりまだまだテキストベースだと思うんだけどねえ。
まあこの方にとってはんなこたどうでもいいんだろうが。


302 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 19:39:24 ID:gRytrLWt
>>301
これまでの「親が子供に殺される」事件の殆どが鹿島茂が言った事を
親が実践したが故に子供に殺されると言うパターンが殆どなんだから
説得力は薄い。特に奈良の事件に関しては犯行を犯した少年が
広範囲発達傷害の疑いが強いと言う意見も出ているから、心あるものは
抗議でもしたらどうだろうか?。

放火殺人高1長男は「広汎性発達障害」
ttp://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061013-103287.html

303 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 19:54:16 ID:J0pfRw9L
>>298-299
>行政が規制やめて、規制法も絶対出さないと約束して
出来る訳ねーって。
それは裏を返せば、行政に
「朝からNHKでプレイボーイチャンネル流しても"法律上は"何もできない
のでどうしようもございません、放送局のモラル頼みですね。」
と言質をよこせと言ってるのと同義だぞ。
それはギャグで(ry
の世界だというに…

それに、表現の自由と名誉毀損ってのは時に紙一重なので
それこそ規制法なかったら、とんでもない事になるぞ。
知ってるかい?
アメリカでは裁判を中継する番組すらあるのに
日本の裁判がイラストのみでしか放映されないのは
マスコミが余りにもマナーが悪くて裁判の邪魔だったから
実質たたき出されたんだよ。北海タイムス事件とかでさ。
民事訴訟法規則77条や刑事訴訟法規則215条とかは
そう言う時のためにある訳で。

自分らで作った寄り合いで実質発禁にしてるんだから
業界の自己責任じゃん。
出版倫理協議会が必ず行政の現役の人間を決定権を持つ役員として
迎える会則でもあるなら別だけど。

さんざ言ってるが、別に行政を庇うつもりは毛頭なくて
取次を筆頭に、業界の責任を棚上げして
「実質発禁」のワンフレーズポリティクスをやるのは
おかしい、てな事なんだがな。
どうしてそうも「まずは行政ありき」の行政叩きに異様に熱心なんだか。
その半分、業界側の不合理さ軟弱さに目を向けてほしいものだ。

304 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 20:01:06 ID:gRytrLWt
>>303
元々「実質発禁」を叫ぶ人は反権力志向でその権力と言うものは行政であり
行政を悪とみなしてとにかく叩けば世の中良くなると勘違いしてると思われ。

つーか本気で行政叩きをするならばこんな議論の場で大口叩かずに
リアルできちんと実行するべきなんだ。

305 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 20:23:48 ID:Pl9kC71u
>>303
誰も名誉毀損の話なんてしてないと思うが。誰も名誉毀損の件なんて今問題にしてない。
有害指定=実質発禁の自主規制は名誉毀損問題とは直接関係ない。
最近、再販制度のこととか有害規制やこのスレで語られてきた話題と関係ない話が多すぎ。
>>298-229の「行政が規制しない」というのは有害理論及びそれに類似する規制の話。

業界をそういう自主規制をするように追い込んだり、圧力みたいな動きをしてるのは行政だろう?
違法な圧力かけなくても、有害論を無根拠に肯定し、規制法・条例を制定したり、
しようという動きをすること自体が一種の圧力で批判の対象になるのは当然だろう。

それで業界側が「さらなる規制法を作られないために萎縮・自粛するようになってる」としたら、
行政の責任が第一。
>>299の根拠なき恣意的行使可能な法的ゾーニング作り、どんどん規制を進める動きを行政が進め、
売るのに余計な費用と手間がかかり、権力から有害のレッテル貼られて、
誤って売ったら刑罰という無駄に費用とリスクを民間に押し付けるシステム導入したのは行政・立法。
行政だけを批判するのはおかしいというのも一理あるが、だからといって行政が第一に責任があるのは間違いない。
形式だけ自由を保障してますから、なんてのは通らない理屈。
それに元はといえば、根拠なき不当規制を作ったのも行政・立法。
条例そのものもおかしいんだから、やはり行政がまず批判されるべきだろう。

306 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 20:26:06 ID:Pl9kC71u
>>304
実質発禁は現実の状況を言ってるだけで「反権力志向」かどうか関係ない。
そうやって「反権力」という特殊な志向の者のみ以外は言うべきじゃない
というような雰囲気は作るべきではない、ある種のレッテル。
実質発禁の現実がわからなければ国民も規制の問題に気づかず
どんどん進められてしまうよ。

「行政だけでなく、それを追認・後押しするヘタレ業界にも問題がある」という意見には
賛同できるが、だからといって行政・立法批判を減らせというのはおかしい話だと思う。
もしそういう意図がないのなら、行政の批判もヘタレ業者も同時に批判する姿勢を言えばよく、
間違っても行政を批判したものが悪くなるような印象のことは避けるべきだと思う。

307 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 20:27:47 ID:gRytrLWt
>>305
では、行政は自分自身が勝手に規制したいからするのか?
って言うとそうでもないのが殆どの様な気がするんだがなあ。

むしろ外野の声が大きくて行政も流通もそれに対応せざるを得ないというのが
実情の様な気がするんだけど。

308 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 20:35:35 ID:gRytrLWt
>>305-306
結局、ID:Pl9kC71uが言いたいのは

「表現規制反対運動は『行政だけ悪』とみなして攻撃すればすごく楽ですよ」

って事ではないか?。

つーか、有害図書の問題を突き詰めていけば行政だけの問題ではなくなってくるのは
判るはずなんだけどなあ。それとも出版業界が根元から崩壊するのがそんなに怖いのか?。
ただでさえ時代にそぐわない部分が出てきてるというのに。

309 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 20:50:01 ID:gRytrLWt
あとついでに言うと再販制度や取次業者の問題に言及して流れが「再販制度撤廃」に
なった場合出版物全体への影響は避けられないだろうし、再販制度によって定価が
維持されきたものが価格競争等によって雑誌のものの休廃刊も加速する。
それによって雑誌報道並びに雑誌ジャーナリズムは多かれ少なかれ衰退する可能性も
あるので余計に権力の暴走を許してしまうという危機感をID:Pl9kC71uが持つのはわかるんよ。

ただ、昔と違って情報をそのものはネットによってリアルタイムで入ってくるし、雑誌も
フリーペーパーでそこいらの週刊誌と遜色のない内容のものも出始めている。
しかも、クルマ主体社会の結果の大型郊外書店の進出や流通のコンビニ重視、
さらにネット書店も機能面でかなり充実してきた事を考えると現行の再販制度と
取次業者を介した書籍の流通は無理が出てきてるんじゃないの?。

310 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 21:12:28 ID:Yp1D1BTA
ドリパ 東京 ビックサイト 明日開催

311 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 21:35:42 ID:9AYCDe9o
42 名前:名無しさん@19歳 投稿日: 2006/10/21(土) 20:25:01

あの規制推進派の中枢、エクパット・ストップ子ども買春の会のサイトがほぼ5年ぶりに大幅更新・
リニューアルしてます。
http://www.ecpatstop.org/

しかも驚くべきことに、今まで秘密裏に行われてきた数多くの活動がここに報告されてます。
http://www.ecpatstop.org/04aa.htm

まだ今年の活動が報告されてなく、今後の活動予定も載っていない事から、来年の児童ポルノ法の
再改正に備えて事前に工作活動をしていると考えてほぼ間違いないでしょう。

312 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 22:11:52 ID:J0pfRw9L
>>305-306
>自主規制をするように追い込んだり
>>魔法少女猫X二巻をご購入された方へ。角川社内の出版規定により雑誌掲載時から
>>一部台詞が差し替えられたことについて。
(リンクは自粛)
世の中にゃ、この手の民間検閲ってのがある訳で。
有名なちびくろサンボ発禁事件とか。
ちびくろサンボ、一時は文部省の外郭団体推薦図書だったりしたのにな。
もちろん、行政はノータッチで発禁w

結局んとこ、行政は表に出ざるを得ないから目立つけど、それだけじゃ
規制についての議論は片手落ち(放送コードだとさ)でしかないんだけど…
むしろ、ある程度公開せざるを得ない行政より原則として開示義務のない
民間検閲の方が闇に潜る分、よっぽど性質が悪いぞ。
この状態で、行政だけ叩いてどうにかなるものでもない。

>行政を批判したものが悪くなるような印象のことは避けるべきだと思う。
だ・か・ら「行政が悪い、行政がよくなれば万事解決」的な論調に疑義を
唱えてるだけだと何度いったら…

313 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 22:41:38 ID:lv5ef5w6
>>301
>ネットて基本は映像つーよりまだまだテキストベース

アハハハ!!おじいちゃん、さてはまだ「クリックってなんじゃあ〜〜?」
レベルでしかネットに触れてないのでコトバでなくて「デンパ」飛ばして
るのが丸分りですね!!
はい、皆さん、映像だけ垂流して「こういう事だ分かれや?」なサイトなんて
どれだけあることやら・・・。つーか、パネルアタック25みたいなクイズ
サイトの集合体ですか?ネットは?おじいちゃん!?

>>302
この事件が切欠で親殺しにマスゴミが飛び付いて今の騒ぎになったってのに・・・。
事件の顛末をスルーして、デンパおじいちゃんのコトバを掲載。
婦人公論・・・呆れる厚顔無恥ぶりですね。

314 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 22:42:25 ID:lv5ef5w6
>>311
評価出来る活動もありますね。生活困窮者児童相手の強制管理売春問題や、
紛争へ巻き込まれる子供達や、宗教・思想キチガイによって紛争へ強制
参加させられる子供達の問題に関しては・・・。

さて、問題のなのは
>●子どもポルノ収集家の特徴カナダの発言者から●

コレはカナダが児童ポルノ被害の定義に「モデルの存在しない絵など空想の
産物」を入れている件での摘発を言っているので無ければ良いのですけど。
カスと違って知恵の回る人間が多数居ますから、反対派からのウザイ抗議カ
ワシにワザと謳っていない可能性もありますね。

>調査分野として暴力の起こりうる場所―家庭・家族、路上・地域、学校、施設、仕事場―の6個所(中略)
>サイバースペース/インターネット環境を7番目に加える必要があると国際ECPATが訴え、それを国連の
>調査慣習委員会が了承したとのこと。

はあ・・・メディアリテラシーについて何も触れていないのがイタ過ぎます。
イクツまで子供達を新技術から無菌室に監禁して置く気ですか?

奴らの目的は人類を退化させる事だったんだ!!
なんだってー!?

ネタで失礼・・・orz

315 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 22:48:46 ID:lv5ef5w6
>>313
おっと、イイタイミングで拾ってしまいました。
<潜伏>自宅裏山で1年半 長男切りつけた男逮捕 大分  (毎日新聞)
ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/oita/story/21mainichiF20061021p1500e040042/

いやはや、以前は隣人に些細な事で「キレ」て猟銃を発砲した「コトバ」世代が
いましたが、速攻でマスゴミの話題からは消えましたね〜〜〜www
コトバ世代の親に殺されない為に我々「ネット」世代の子供達はどうしたら
良いのでしょうか?オシエテ鹿島センセイ?

316 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 23:02:23 ID:gRytrLWt
>>315
この事件に関しては殺人に至らなかったし、テレビのニュースで取り上げられたときも
潜伏生活の方に興味の重点が置かれたからなあ。

と言うかもう少し冷静になれ。

317 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 23:29:46 ID:2erMv1hc
>>314
例のインターネットホットラインセンターの使ってる
「アニメポルノ」なる脳内造語があることを考えれば
次に何を狙ってるのかは明らかですよね・・・

318 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 23:36:02 ID:2erMv1hc
アニメポルノ→×
アニメ児童ポルノ→○

orz

319 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 00:17:00 ID:WfOG+RYD
>>308
>「表現規制反対運動は『行政だけ悪』とみなして攻撃すればすごく楽ですよ」
>>312
>「行政が悪い、行政がよくなれば万事解決」

誰もこんな極端なことを言ってないのに、
なんで民間より行政の方がより悪く責任がある、
行政がやめればかなりの解決になる、
といってるものにまで、
このような極論を述べてるかのうような印象を与えかねない書き方は
やめるべきだろう。


320 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 00:21:39 ID:VPUDqZaL
しかし、「アニメ児童ポルノ」って、あまりにも漠然としすぎてるな。

あいつらにとったら、アニメ絵の女は全てポルノに当たるんじゃなかろうか?

321 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 00:23:22 ID:tgX5b63C
>>301
>・しかし20世紀後半、テレビによってコトバではなく映像がメディアを支配するようになり、
>いまではビデオ、ゲーム、ネットの普及によって子供がコトバを持たない子供を直撃し、
>コトバによって「殺すなかれ」の抑圧を学ぶ回路が断ち切られた。

テレビもビデオもゲームもネットもなかった昭和30年代の方が少年による凶悪犯罪発生率が
桁違いに多かったのはスルーかね鹿島。
おまえが「未成年」だった頃だよ。
忘れたとは言わせねえぞDQN団塊豚ども。

322 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 00:24:01 ID:+KzEv0qi
>>317
そういえば、アレに関わってましたね。エクパット・・・orz
さて、関西サイドはどう出るのかな?


>>316
とりあえず、老人の猟銃や日本刀より少年の金属バットやナイフの方が危ないらしいですね。
マスゴミ基準だと。
そういえば、精神科医の誤診が原因で娘を殺しちゃった老夫婦の事件もありましたけど。
速攻で消えましたね。

323 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 00:34:03 ID:GnVjsPcb
301ですがいまさらながら一文修正。

>いまではビデオ、ゲーム、ネットの普及によって子供がコトバを持たない子供を直撃し

(修正)いまではビデオ、ゲーム、ネットの普及によって「映像が」コトバを持たない子供を直撃し

つーことでスマン。意味ワカラン文章になってたな…。


324 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 00:38:29 ID:+KzEv0qi
>>321
その「殺すなかれ」を伝えるのもネットなんですけどねwww

もしかして将来に人類が全てテレパシーでコミュニケート出来るように
なって、その頃には鹿島センセイのようなリッパな老害と化した私達が

しかし21世紀後半、テレパシーによってネットではなくテレパシーがメディアを支配するようになり、
いまではテレパシーの普及によって子供がネットを持たない子供を直撃し、
ネットによって「殺すなかれ」の抑圧を学ぶ回路が断ち切られた。

とかなんとか、デンパ飛ばしてたりしてwww

はい、もう少し語る対象を学んでから語らないと尊敬される老師には
なれませんよ?自分が老害と化してる事に気付けない可哀想なおじい
ちゃん達。

325 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 00:46:05 ID:UB9ukXoR
>>319
有害図書問題においてひたすら行政だけを悪と見る硬直化した姿勢が
きちんと調べてる人を怒らせているだけの様な気がするんだけどね。

326 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 01:17:59 ID:YxUdGBd1
>>324
ネットが「殺すなかれ」というコトバを断ち切ってるんだとしたら、
どうしてそこかしこに福島のいじめ自殺問題の教師とかを叩きまくるスレが立ってるんだって話になるわなw
むしろこうした凶悪な連中が徹底的に、ネットがなかった頃より激しく糾弾されてる気がするが

327 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 01:33:47 ID:qQvFD8e2
>>319
>このような極論を述べてるかのうような印象を与えかねない書き方は
>やめるべきだろう。
あっそ、じゃあ
>>306
行政を批判したものが悪くなるような印象のことは避けるべきだと思う。
こう言う事言わないでくれる?そんな事言ってないから。

君や>>4のリンク先は「行政→民間」と言う主犯従犯関係があると勘違いしてるよ。
だから「まずは行政から」の論調に固執してんだろうね。
実際は、主犯従犯関係じゃなく共謀関係。
「有害と認定します」→「じゃ、帯つけて売りますわ」
までの流れで留めて構わないものを
(それ以上の文言がない以上、罪刑法定主義に基づいて行政は何も出来ない。
別の形で報復されそうで怖い?それは憶測の域を出ない。
もし報復してきたら、それこそ行政権の不当行使で即裁判すべき。)
取次と言う、ある意味当事者能力のないものが自己都合で
発禁にしちゃってると言う異常事態なんだよ。

だから、行政も民間も「同時に」俎上に載せないと議論に進展がないのよ。

ただ、行政の立場としては民意がある以上、サブカルチャーやエロに対して
何らかのアクションを起こさざるを得ない。
起こさない国は、独裁国家か行政機能が麻痺してる末期国家。
仮に、行政がサブカルやエロを「有害である」と言うのが事実に反すると認識して
「有害」指定を止めるにしても、民意として隔離(ないし抹殺)の要望が強ければ
「迷惑」条例違反に切り替えるだけだ。
憲法で表現だの結社だのの自由に守られて正攻法では手出しの出来ない
街宣右翼の騒音を取り締まる苦肉の策で使った手だがな。




328 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 02:37:41 ID:VhZOHpE7
気持ちはわかるけど汚い言葉使いは控えた方がいいんじゃないかな。
一見さんの印象が悪くなる

329 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 02:44:55 ID:+KzEv0qi
おやや?汚い言葉とは?使った覚えはありませんが????

330 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 02:48:20 ID:ld0jnmMa
>>327
> もし報復してきたら、それこそ行政権の不当行使で即裁判すべき。

報復が有害図書出版に対するものだなんて証明しようが無いんじゃないの?

331 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 06:03:20 ID:+29u4RuZ
>>324
>どうしてそこかしこに福島のいじめ自殺問題の教師とかを叩きまくるスレが立ってるんだって話になるわなw

「殺すなかれ」というよりも相手が教師だから叩かれているだけだと思われ。
もし加害者が警官だったら?被害者が在日や「プロ市民」だったら?

332 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 06:45:46 ID:TVFvvQCM
>>327
>だから、行政も民間も「同時に」俎上に載せないと議論に進展がないのよ。

それは基本的に大半は賛成してるだろ?
問題は民間に対する批判が行政を批判に比べて足りないと、
「行政は悪くない」とか「行政ばかり批判して民間は全く批判しない」みたいな
極論を持ち出したり、行政批判を批判する意見が強くでてくるところだろう。

>君や>>4のリンク先は「行政→民間」と言う主犯従犯関係があると勘違いしてるよ。

主従関係か同格の共謀かは、1965年より前から一連の規制に至る経緯や
その後ことをよく調べないとわからない。
主従関係でないと決める根拠もないし、よくわからないから主従と取るか共謀ととるか
今のところ確定できないのだから両方の角度から考えていい。
なんで現時点でそんなに主従関係説が早々に否定されるのかわからない。

立場の強い権力が根拠が無くても、有害論を前提に規制法や規制ヲチラつかせれば
それに屈するヘタレ業界も批判に対象になるのは当然だが、
そのような実質圧力と、実際に>>305のようなリスクや手間を民間に強制してるのだから
まず条例自体が批判されるべきだし、
このようなリスクや手間を背負わされた状態で自主規制をしてもヘタレだが、
権力と同等・権力以上の批判が民間に妥当か?
>>305のリスクや手間を権力と刑罰で民間に押し付ける行政と
ヘタレOR従属・手先民間組織を比べれば前者の方がより批判の対象になるのは
そんなにおかしなことなのか?
>>330の言うとおりそもそも有害指定が不当であることすら、外部のものには証明不能な条例・制度だ

>「迷惑」条例違反に切り替えるだけだ。
どう切り替えるの?植草が国策逮捕されたのもこれだったな。
「迷惑」条例ってやっぱり他の分野でも国民弾圧に使うの?

333 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 06:46:39 ID:TVFvvQCM
それから規制の民意というのも疑問だ。
国民の多数が真実の情報にも続いて規制を要求したならともかく、
規制を行政に要求した団体などは一部。
そもそも国民の多数は、有害指定=事実上発禁の>>4規制の実態すら知らん状態。
だからとても関心の高い事項とは言えない。

マスコミの捏造と権力の連携で「なんとなく規制も必要かな?」
程度に思ってるだけ。
だから余計に有害指定=事実上発禁の件は
民間の自主規制も含めて国民に知ってもらう必要がある。

そもそも規制反対運動の失敗として
『大多数の国民は自らの意思で規制を望んでる』という前提を作ってしまったことにあると思う。
だから反対運動するにしても>>4のような問題を国民に訴えることも少なかったし、
マスコミの報道が規制誘導なのも、権力が規制を進めるのも
国民が望んでるから仕方ないとなってしまった感じがする。

マスコミが権力に従属してるのは政治に詳しい人なら、たいてい知ってるし、
常にアメリカや与党に有利な報道を行ってるといっても過言ではない。
マスコミは視聴者の望むものではなく権力の望むものを流してる。
それを信じた国民がさらに真実に基づかない情報で判断するから
国民に不利な内容でも賛成してしまうなんてことはよくある。
去年の郵政民営化なんかまさにそれ。
真実の情報に基づかない騙された世論は、マトモな世論とは言えんし、
それ以前に、そもそも規制を本気で要求してる一般市民がどれだけいる?
マスコミの世論調査はアテにならないし、第一あれば聞かれたから答えたもので
別に普段から議員に働きかけたり、投票の参考にする気がなくても
なんとなく賛成も賛成になってしまうから、
国民の自発的世論のため、やむなく規制を作らざるを得なかったというのは
実は怪しい話だ。
それこそマスコミと権力の共謀を疑うべき。
最近も>>21-23の電車で化粧のことがあったばかりだしね。

334 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 06:55:08 ID:TVFvvQCM
世論って権力とマスコミが手を組めば無理でも作れるから。
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C02952.HTML 
《数値データは客観的なものであると思いがちだが、
実際には、客観性を装ういかがわしいデータが数多く跋扈している。
都合のいいデータを使い、自分の考えや特定の政策へ導こうとしているものが
少なからず存在するのである。》
《「世論調査」という言葉を聞けば、誰もが世間一般の平均的な声を集約したものと
考えがちだが、対象者に偏りがあって、とても一般的な声とは言い難いにもかかわらず、
一定の方向に導くために世論の声とカモフラージュされているものさえある。》
世論調査の専門家のなかには、自分たちが行っている世論調査が
いかがわしいものであることに気づいている者もいる。
しかし、これらの“良心派”は、大新聞社、大テレビ局、大広告会社の経営陣によって
追放されるか、圧迫され沈黙させられている。
その結果、いかがわしい欠陥だらけの世論調査を、全マスコミが一致して
あたかも欠点のないもののように公表し、強引に“世論”をでっち上げている。

大新聞の世論調査にひそむ悪質な世論誘導
消費税のケース
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C02955.HTML
データの加工、その他
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C02958.HTML
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C02961.HTML
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C02964.HTML

335 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 07:02:25 ID:TVFvvQCM
>>334でずごいのはこれかな。
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C02958.HTML
>私は、1970年代から90年代初めにかけて、世論調査に直接・間接に携わったことがある。
その頃、大新聞の記者から、「世論調査のナマの数字が、われわれ政治部記者の見方
と同じものなら手を加えないが、違えば補正する」という話をよく聞いた。
新聞の紙面に掲載される「世論調査」は加工されているのである。
大新聞の記者は「加工」を平然として行っている。罪の意識はまったくない。 

だからまずその世論は真実か?を疑う必要があるし、
次に真実だとすればその世論は国民から自発的に自然と出たものか?
それとも真実を知らされず、マスコミや権力に誘導された結果なのか?
を考える必要がある。

ここからは私の主観だが、一体普通の国民の誰が
権力が恣意的に有害指定できるようなシステムを望むだろうか?
少し前まで、低俗などと一部の自称知識人から批判された娯楽作品が
好評だったこともめずらしくない。

そう考えれば、規制世論が何の謀略もなく、
国民の間から自然に大量に出てきたとは考えにくい。

336 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 07:28:21 ID:qQvFD8e2
>>330
そう言うのをブロッケンの怪物と言う。
法源なしで行政に出来ることはそう多くない。

>>332-334
長い、君は人の文章を読む気がない。
それ以前に人と対話する気が全くない。
陰謀論者だし…

>「行政は悪くない」とか「行政ばかり批判して民間は全く批判しない」みたいな
>極論を持ち出したり、行政批判を批判する意見が強くでてくるところだろう。
もはや事実誤認通り越して捏造の域に達してる。

行政基準の民意ってのは、ぶっちゃけ声のでかさ。
もう少しエレガントwに言うと世論。

>マスコミの捏造と権力の連携で「なんとなく規制も必要かな?」
>程度に思ってるだけ。
じゃ聞くが、裸族の集落を除いて街中でストリーキング自由な国ってあったか?
「肉体美」って言葉があるように鍛えられた肉体ってのはそれ自体が芸術とする人も
多い。具体例で言うとボディビルダーのコンテストとかな。
もし無制限に規制をなくしたら、この芸術を「表現の自由」の元に
ストリートアートとしてのストリーキングパフォーマンスやられたら
公権力は止め様がないぞ。止める権利がないからね。
結局、社会要請上行政は規制を止めることなんて出来っこないんで
モアベターな着陸点探しをするしかないのよ。

337 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 08:13:24 ID:wrEt+5M7
>>320
なんたって完全な空想の産物ですからね。絵は。

どれだけ熟女に見える絵だとしても、未成年の可能性を「想像」する勝手は
許されてしまう訳です。

たとえ、台詞で絵のキャラに「自分は、成人だ」と言わせても、見る側の人間が
勝手に脳内で年齢を差し替えてしまえば、それまでですし。

そういう意味では、成人キャラ設定でも、未成年扱いしようという規制派側の
やり方は、まさに「絵に人権など認めない」という事でもあったり。。

現実では、成人を勝手に未成年扱いなど、許されません。

338 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 08:28:18 ID:yiZlpO9h
>336
>332-334君が前から言う分には、

昔の娯楽は国民共通の話題にできるものだった
→しかし権力が国民分断のためオタクという言葉とオタク向けの
漫画やアニメなどをマスコミに作らせるようにした
→さらに何者かに少女殺人をさせ、宮崎勤に罪をかぶせることで、
マスコミが存分にオタクを叩けるようにした

となってるんだけど、じゃあ『腐女子』も権力が作り出した言葉で、
801やBLも国民分断のための手段と言ったのを聞いたことがない。

男オタ叩きする連中には、高村薫のように一般向の犯罪小説でも
男性キャラクター同士の関係が怪しい作品を書いたのがいるのは
確かだが、こういう人は逆に権力が守ってるというのか?

339 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 08:43:25 ID:z9i4XgY7
「オタク」と言う言葉だって元々は仲間内で自然発生していたものを
中森明によって漫画雑誌のコラムで取り上げられてそのときは
大塚英志を中心に批判はされはしたものの半ば自虐的に仲間内で
広がり続けた所に宮崎勤が逮捕されたときにマスコミが嗅ぎ付けて
一気に広めてしまったってだけだからなあ。さらに当時はアニメ・漫画
趣味は仲間内で楽しむと言う、今ほどオープンな世界ではなかったので
それに対する恐怖心と言うものがあったと思われ。

つーか、内部が見えないというものはそれだけでも恐怖に値する
と言うのは頭に入れたほうがよい。

340 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 09:04:09 ID:z9i4XgY7
>>332-334
陰謀云々を疑うよりも声のでかい団体に屈してしまった企業と業界の
チキンな体質をまずは突っ込むべきだと思うんだが。

>マスコミの捏造と権力の連携で「なんとなく規制も必要かな?」
>程度に思ってるだけ。
>だから余計に有害指定=事実上発禁の件は
>民間の自主規制も含めて国民に知ってもらう必要がある。

広く知ってもらうならばまずは自分からHPなりブログなりビラ配りなりすれば良いものを
それをやらずにここで書き込んで満足してるだけでは反論されて無力化されるばかりで
知ってもらいたいものも主張もただの「嘘」で「根拠のない陰謀論」になると言う事は
考えないのかな?。

>そもそも規制反対運動の失敗として
>『大多数の国民は自らの意思で規制を望んでる』という前提を作ってしまったことにあると思う。
>だから反対運動するにしても>>4のような問題を国民に訴えることも少なかったし、
>マスコミの報道が規制誘導なのも、権力が規制を進めるのも
>国民が望んでるから仕方ないとなってしまった感じがする。

AMIの現状が良い例かもしれないが外部に対してオープンじゃないし、
外へ向けて定期的に広報をしていない事が「規制反対運動が失敗している」
様に見える一因じゃないかなって気がする?。

AMIとしてはかつてAMI-19内で建てられた批判スレ(今は削除)において
「敵に情報が漏れるのを防ぐため」と主張してるようだけど公開できる情報と
公開できない情報はきちんと選別できるはずでそれをしていない辺り>>311
エクパット東京の連中と何ら変わらないし、このまま隠蔽状態を続けるのは
今後を考えると得策ではないんだがなあ・・・。

341 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 09:05:11 ID:yiZlpO9h
奈良事件死刑囚が必死に責任転嫁して、スレタイの人も大いに
利用しようとしたくりいむレモンも、権力よって製作されたと
いうことになっちゃうんだよな。ついでに言うと。

当時の関係者が言うには、劇場版ガンダムが上映されたときに
セイラさんのシャワーシーンでやたら写真撮る観客が出たから
エロに特化したアニメを出せば売れると企画したそうだ。

それにくりいむレモンが出た84年は、劇場版マクロス、つい先日
ゲストキャラの中の人が亡くなったうる星BDに、今じゃほとんど
オタ扱いされないナウシカも出たが、当時はオタの範疇だった。

宮崎事件当時のオタバッシングでは宮崎アニメも対象だったのに、
いつの間にかオタの範疇から外され、現在の報道ではこの事件と
決して結びつけないようマスコミが配慮するのも権力の方向転換、
ってことになるのか?現在のジブリ作品が上映時に確実に売れる
ようになったのは、バッシング盛んな頃の魔女宅からなんだけど。
(その前のトトロと火垂るまでは上映時赤字だった)

342 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 09:19:37 ID:wrEt+5M7
>>339
恐怖心
↑これは、「恐怖できる」ようにマスコミが意図的に選んで報道して、それの結果の恐怖ですから。

陰謀とは、言わんが、バカ教師と同様に「からかいやすい対象」として、マスコミから
散々いいようにされた結果であるとは、いえるでしょう。

今でも変わらんけど、オタク=からかいやすい芸人 と同様に思って利用してるマスコミが
実際多いですよね?

マスコミ的には、「一過性の話題・その時だけ盛り上がればいいネタ」かもしれませんが、それで
ダメージを受ける側は、一過性の苦しみでは、終りません。


あと、陰謀と言えるのは、少なくとも、こういったマスコミが作り出した状況を利用して、社会不安の
原因をオタに責任転嫁しようと企む者の存在を言うのだと思います。
中には、偶然的に作り出した状況を、後から悪用する者・悪用に気づいて行う者もいるでしょうけど。

343 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 09:49:09 ID:z9i4XgY7
>>342
>あと、陰謀と言えるのは、少なくとも、こういったマスコミが作り出した状況を利用して、社会不安の
>原因をオタに責任転嫁しようと企む者の存在を言うのだと思います。

まあ、外部から見れば良く判らない、もしくは理解できない連中がスケープゴートに
なるというのは昔からあることだからな。
故に社会に対する説明をどうするか?と言うのは重要ではないかと思うのだけどね。

344 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 10:53:26 ID:3WLkffNZ
>>336
いや、だから、有害図書出版とはまったく関係の無い
法源を根拠に報復されるかもってことだよ
どんな会社だって一つや二つ汚点を抱えてるでしょ?

345 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 10:54:25 ID:3WLkffNZ
sage忘れてた

346 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 11:21:28 ID:+HU683yo
>>340
同人板の児ポ法スレを覗いて見れば、その辺の事情は分かると思うよ
規制派の工作員なんだろうが、粘着なストーカーみたいなのがビッシリ湧いてて
エライ事になってるから
あらゆる公開情報がネガキャン・叩きの材料になってる

GTだって橋本忍に粘着された時に一時掲示板閉鎖を考えたそうだしね

347 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 11:46:01 ID:qQvFD8e2
>>344
そんな事まで面倒見切れんわ…
それこそ自己責任。

348 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 11:48:35 ID:1mcs5WAV
>>346
>あらゆる公開情報がネガキャン・叩きの材料になってる

ちょっと待て、改めてAMIのHP見たけど、そういった情報って去年4月の
大谷への抗議文以来一切公開されてないのでは?

しかしなぜ同人板で・・・一番規制で被害を受けるのは彼らなのに・・・

349 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 11:57:37 ID:+HU683yo
>>348
それ以前に公開している情報とかいろんなのがやられてる
最近のだけじゃなくて、大昔のも含めてね
あと個別のメンバーへの叩きも常態化
ネットストーカー状態だよ

>しかしなぜ同人板で・・・一番規制で被害を受けるのは彼らなのに・・・
元々あのスレは児ポ法問題当時に反対派が立てたスレなんだけど、いつの間にか規制派工作員が占拠
ネットストーカーが始まったわけだ
ポリスジャパンにネガキャン情報を投稿したのも奴等みたいだし

350 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 12:14:33 ID:7G1ja3rE
>>347
って言うかこういう手法は常識だろ
普段は黙認して泳がしておけば
いざと言う時にカードになる

351 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 12:16:33 ID:7G1ja3rE
まれに会社組織自体に汚点が全く無い場合は
社員個人を対象にすればいい

352 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 12:18:47 ID:7G1ja3rE
自己責任とは言うものの
>>351までいって100%潔癖な会社なんて滅多に存在しない

353 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 12:25:13 ID:5rdGqjdm
>349
同人板なんてたかが知れていると言うか、
AMI内部のグダグダが表面化しただけのような気がするんだが。

取り合えず、何らかの声明なりを行うことが信頼回復の一歩でしょ?。

354 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 12:42:00 ID:+HU683yo
>>353
>何らかの声明なりを行うことが信頼回復の一歩でしょ?
何に対しての声明?

>同人板なんてたかが知れていると言うか、
舐めすぎ
押しかけ厨でぐぐれば判るが、場合によってはシャレにならない深刻さがある

ま、無償ボランティア組織の限界かもね
カスパルの様にでかい金づるがあるわけでもないし
個人名で叩かれれば実生活や仕事にも影響が出てくる
AMIに限らず橋本忍の前にあっさり潰れそうになったGTもそうだったし

355 :JC:2006/10/22(日) 13:46:35 ID:s+nNa3F4
>>354
最近のカスパルを見ると資金面ではかなり苦労してるっぽいですけどね。
また、AMIに関しては水面下戦略は悪くないと思いますよ。規制派に知られること無く活動できるメリットは大きいですから。
本当に活動してるのか、と不安になる事はありますけどw

腐女子についてはなんだかんだ言って、児ポ規制議論になったら腐女子も反対活動しなきゃならなくなるでしょうからね。規制されたらやおいなんて完全に消滅するわけですから、必死にならざるを得ないでしょう。
その為に喚起をしなきゃならないわけですけど。

356 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 14:16:39 ID:4rNFJa96
>>340
>「敵に情報が漏れるのを防ぐため」

アホだろ…
そんなこと言ってたら活動できんし

357 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 14:56:08 ID:UTzVr5K3
>AMIのHP見たけど、そういった情報って去年4月の
>大谷への抗議文以来一切公開されてないの

*それ以後ほとぼりの冷めたころ大谷昭宏がまたフィギュア萌え族と同様の発言をしてる
*NTVの特捜報道プロジェクトでAMIの同人誌を名指しで児童ポルノコミックと報道される

AMIがこれらには抗議をしたとは一切わからないということか・・・
いくらなんでも動いているという意志表明をしなさすぎると、対外的に発言内容を事実と
認めたと捉えかねられないだろ・・・

358 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 15:09:19 ID:Ck/Smqqr
>>338
イマイチ内容がわからないんだが。特に『腐女子』の話以降が。
昔の娯楽が全て国民共通のものだったとは誰も言ってないんでは?
少数派のためのものも多く存在した。娯楽の世界の主流がどうかという話では?
それをロリコン的な『オタク』的な内容をメインにすることによって、
多くの人が漫画やゲームから遠ざかれば、それだけ反対する数が減って縮小化し、
規制がやりやすくなるという説ね。
『オタク』は公権力の役職にある誰かが直接作り出したということかどうかはわからない(直接の可能性は低いんでは)。
しかし、なんらかの形で規制を推進する上で利用されたり、やっぱりプロパガンダだった可能性を疑うよ。
マスコミが権力に従属してる状態だからね。プロパガンダは何も権力が直接「次はオタク戦法で国民を分断しろ」
なんて指示出すとは限らないと思う。
そこらへんは外部にものにはわからないよ、同じことはなぜ構造改革を推進することを
マスコミはあんなに必死にプロパガンダするようになったか、マスコミの従属構造はわかっても、
個々の報道や印象操作の手法は、誰がどうやって作ったかなど
正確には外部のものにはわからないのと同じこと。
だってそんなに簡単に一般人が証拠つきでわかるようなものは
プロパガンダとは呼べない。
悪いレッテル、印象操作として使われてるし、定義も不明。
わざわざマスコミなどが『オタク』という区分をそんなに重要視する理由もおかしいと思う。
『オタク』がそうだと考えるなら『腐女子』も同じことでは?

これも定義が男性キャラクター同士の怪しい関係とか、とかいろいろ定義があるみたいだが、
『オタク』同様に少数派の好み(少数派が悪いわけではない)をより
漫画やアニメやゲームの主流にすることで、
国民分断というか縮小化という意味では同じことと考えれるね。

359 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 15:13:00 ID:Ck/Smqqr
>>340
でかい団体って、本当にでかい団体で団体構成員が団体の意思(この場合は規制に強く賛成)に
従う可能性が高い団体で圧力をかけてた団体ってあるの?
ただ数が多いだけで、政治活動や表現規制ではなく、別の事情や目的で集まってるだけの団体なら
でかくても意味ないし、でかくなるほど末端構成員の意思なんて働かず、もっと大きな意思が動くんじゃないの?
それとも最大にでかい団体はやっぱり権力とマスコミかもしれんが。
>>4の自主規制は市民団体というより、権力が直接規制に乗り出してきたからでは?
東京都で条例ができた翌年の1965年から始まってるみたいだし。
そういう動きに団体の規制推進が援護射撃状態だったとは思うが
メインは公権力が本格的に規制に乗り出してきたからでは?

そういうばヘタレな業界といえばゲームはなぜ海外版と同じ表現ができる
仕組みを作ろうとしないんだろう?
パソコンみたいに18禁枠作ればいいはずなんだが、
これも基本的には公権力による規制が拡大するのを恐れて自粛してるのかな?

360 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 15:25:45 ID:gxX8WDeq
なんだかID:+HU683yoがAMIの事で必死に火消しにかかってるみたいだけど、
水面下活動も度が過ぎると不信感を増大させるだけだし既にAMIを切り捨てる流れも生まれつつあることは
AMI側も自覚するべきだ。

つーか、日テレで晒されたAMIのロリもの同人誌も内部ではかなりの反対意見が出たそうで
それで足元すくわれる形になったのだから世話がない。

361 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 15:29:32 ID:2VdFJOh3
>358
「ジャンプの漫画はかつて一般人も読んでいて、アニメも視聴率高かったから、
北斗の拳やDBは今では叩かれない」って君は書いてなかったか?

「北斗の拳をオタクバッシングや、規制の対象にすると、一般人が怪しむから
やらないんだ」という書き方でね。

でも今のジャンプは、女性読者を意識していることは否定しようがないし、
アニメ作品の視聴率も低下して、深夜でないと放送できない新作もある。

それに、少女漫画で連ドラや実写映像化を優先させた作品なら、
女性の漫画読者は奇異に見られないのが普通だよ。

362 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 16:04:45 ID:hznCmKG4
10月19日放送 朝ズバ
いじめ問題の報道にて
陰山英男
 私立だから良いとか公立だから悪いとかそういう概念分けはしない方がいいと思う。
 要は良い学校かそうでない学校があると、私学か公立かというのは要するに経営形態の
 一つの違い。
 確かに私学の方がある面、自己責任の分だけ融通がきくという面がありますよね。
 だからと言って私立だとかにそういう所にそういう問題が無いのかって言えば絶対に
 そんな事は無いと思いますね。
 特に今、さまざまな有害情報みたいなものっていうのは、昔は悪のつてみたいな所から
 入って来るじゃないですか、今はインターネットだとかなんだとかいろんな所から
 入ってきますから、今やそういう事はなく、だから有名大学のいわゆるいろんな問題事件
 出てきたりするじゃない。


10月21日放送 知的冒険ハッケン
いじめ自殺報道にて
こちらは録画してなかったので正確ではないかもしれません。
渡辺淳一
 ゲームはやたら殺して、リセットしたら生き返るから。

この発言ですが、いじめの原因と言いたいのか、自殺の原因と言いたいのか分からな
かったです。

363 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 16:09:05 ID:hznCmKG4
時々、事実と意見の区別ができない人が現われる様なので。
NHK「わかる国語 読み書きのツボ5・6年」
ttp://www.nhk.or.jp/kokugo56/tsubo/11.html

以下の文章を“事実”と“意見”に分けて下さい。
(これは番組内で出題されたものです)

 うしくんはけちだ。
 誕生日に本をくれた。
 きたない本だった。
 「何回も読んだよ。」と言った。
 読みあきた本をくれる
 とは、本当にけちだ。

事実:本当にあったこと
   誰でも確かめられること

意見:その人が考えたこと

364 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 16:26:16 ID:R3DGsfKb
全部作者が考えたことだから事実は一つもないな。

365 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 19:03:51 ID:QIniY8jq
>>327
>>「有害」指定を止めるにしても、民意として隔離(ないし抹殺)の要望が強ければ
「迷惑」条例違反に切り替えるだけだ。
憲法で表現だの結社だのの自由に守られて正攻法では手出しの出来ない
街宣右翼の騒音を取り締まる苦肉の策で使った手だがな。

これ具体的にはどういことなの?
ちょっと前の話なんで記憶は正確でないんだが以前に、
車内の迷惑行為にエロページとかを読むんだりするのが不快とかいう理由で
規制しようみたいな動きなかった?(踏み込んだとこまで行ったかどうか知らないが)
そうなると駅の売店とかでは、エロページのある雑誌は売れなくなるから
(法で直接禁止しなくても、読めば違法行為になるから自主規制の可能性大)
雑誌の売り上げを落とさないとめには、エロページの削除を迫られることになる。
形の上では表現の発表を禁止してないけど、実質困難に追い込まれる。
断言できないけど、>>4の自主規制も同じような感じじゃないの?
販売店が売っちゃえば違法行為、そうならなくても売るのに手間がかかる、
営業上めんどうなトラブルになりそうなものは抱えたくない、ということになるから、
形だけ発表の道があっても、実質的にはということだろうな。
>>21-23も国民の細かい行動まで違法にしてしまおうというそれの拡大版ことかな?

366 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 20:30:12 ID:qQvFD8e2
>>359-360
卑しくも法治国家の住人として「表現の自由」を守ろうと唱えるなら
「推定無罪」と言うことは知っておくべき。
君の様に「証拠はないけど、権力の仕業だろう」ってのはそれに背く。
遠山の金さんでも、「証拠は?」と騒ぎ立てる悪党に
諸肌脱いで桜吹雪の大見得切るのが決まりだっつーに。

そもそも、公権力云々を言い出すなら、権力サイドの統治には愚民化政策が
最も都合がよく、その愚民化政策には低俗文化(娯楽)を与えてやるのがよろしいと
「パンと娯楽」のローマの時代からアドルフヒトラーの
対ユダヤ政策諸々に至るまでさんざっぱら歴史が教えてくれてるんだけど。

>>365
まー、ほぼそんな感じ。
今、会社のセクハラ研修とかでやれ
「グラビアアイドルのカレンダー飾るな」
だの何だのあるだろ?快不快も立派な人権なのよ。
ストレスによる自殺だって労災認定されるし。
こんなものは個人差が滅茶苦茶大きいんで、定量化も難しいんだけどな。
だからと言って、対応しないなんてのは「民主」国家ほど出来ないし。

結局んとこ、民法の公序良俗にしたって解釈一つで
どうとでもなるしね。
ピアノの足にすら「剥き身はエロい」とシーツを被せてた
時代のエゲレスならキューティーハニーの歌の人なんか
「公序良俗違反にも程がある」ってなるし。

367 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 20:38:57 ID:kVqaLke3
>>362
>昔は悪のつてみたいな所から入って来るじゃないですか、今はインターネットだとかなんだとかいろんな所から入ってきますから、
昔と今の違いをつけられていない説明だな
だいたい「だとか」では意味がないだろう

>だから有名大学のいわゆるいろんな問題事件
ネットが関連している問題事件とはなんだ
ネット犯罪か? 例を挙げろ
色んな、だのと便利な言葉を使いやがって
最近の若者(藁)かよ

>渡辺淳一
>ゲームはやたら殺して、リセットしたら生き返るから。
ゲームはやたら殺して、リセットしたら生き返るから、
渡辺淳一氏も同じ動機で事件を起こせる、ということで?
他人の気持ちを代弁するということは、そいいうことでもあるんだよ
しかしコピペのような発言だな
それくらいセキセイインコだって言えるぞ

>363
意見でも事実でもなくコピペ


368 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 20:56:35 ID:+29u4RuZ
>>366
>そもそも、公権力云々を言い出すなら、権力サイドの統治には愚民化政策が
>最も都合がよく、その愚民化政策には低俗文化(娯楽)を与えてやるのがよろしいと

「権力サイド」に宗教保守が絡むと話は別。


369 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 21:21:08 ID:9PjqZXxa
どうしてさ、ゲーム=やたら殺しゲームしか思い浮かべらないんだろう?
悲しくなる


370 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 21:33:22 ID:quHcqvHW
>>360
>既にAMIを切り捨てる流れも生まれつつあることは
>AMI側も自覚するべきだ。

そんな流れどこにあるの?あったとしても、そこまで言うんなら何かリアルで運動やったの?


>日テレで晒されたAMIのロリもの同人誌も内部ではかなりの反対意見が

証拠はあるの?もし事実だとしても、何で部外者のくせに内部の情報を書けるの?

371 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 21:43:24 ID:X/jcz7JW
>>292
>(4)取次は帯紙措置を適用された雑誌類を販売店に送品するさい、
>定期部数の再確認を行い、必要部数の申し込みを受ける。
>申し込みのない販売店への送品は行われない。

なんでこれが俺のウソということになるんだよ?
出版社が会社の有害指定というブランドイメージのダウンを回避
するために発行断念をするのに取り次ぎがなんで関係するのか
教えて欲しいものだが
発行しないものを配本しようもないだろ
憶測だけで取り次ぎを悪者にするんじゃなくルールを守ってる出版社に
 無 意 味 な 有 害 指 定 を出す行政に問題がある
っていってるんだが

売り場もシール止めもして条例に従っているんだから内容にいちゃもん
つけるのは検閲行為だろ
子供には販売しないルールになってるんだからな
テレビでプレイボーイとか例がずれてるとしかいえない

372 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 21:45:16 ID:0xUJCvSO
随分と喧嘩腰だな

373 :JC:2006/10/22(日) 21:52:57 ID:K7FrP0IA
>>369
ろくに知識の無い人間に語らせるとそうなります。
ディープインパクトの件を朝ズバッで知ったかぶりしたみのを見てそれを再確認致しました。

374 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 22:02:28 ID:fgrGYDOG
>>366
>権力サイドの統治には愚民化政策が
最も都合がよく、その愚民化政策には低俗文化(娯楽)を与えてやるのがよろしいと

それより権力が恣意的に表現弾圧できる仕組みを作る方が国民強権統治には確実。
むしろ愚民化政策そのものが、「低俗娯楽は国際金融資本の陰謀」と国民が思ってくれた方が
表現規制を進めやすいのでその陰謀論そのものが、
すでに規制を進めるためのものである可能性があるんだけど。

375 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 22:19:32 ID:MtE8ZViE
>>370
>証拠はあるの?もし事実だとしても、何で部外者のくせに内部の情報を書けるの?

貴方はAMIが発行した同人誌の内部事情を知ってるんですね?。
まあ、「敵に知られると不味いので水面下」なのでしょうけど。

>>371
結局の所、取次と行政はべったりの関係と言うことでしょ?
べったりである以上は両方とも追求されてしかるべきなのに
取次側だけ無罪とばかりに目をつぶって行政だけを叩く姿勢に
物凄く違和感を感じるだけだと言ってるんだが。

376 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 22:25:01 ID:X/jcz7JW
>>375
> 貴方はAMIが発行した同人誌の内部事情を知ってるんですね?。
> まあ、「敵に知られると不味いので水面下」なのでしょうけど。

これを陰謀論っていうんだよな

> >>371
> 結局の所、取次と行政はべったりの関係と言うことでしょ?
> べったりである以上は両方とも追求されてしかるべきなのに
> 取次側だけ無罪とばかりに目をつぶって行政だけを叩く姿勢に
> 物凄く違和感を感じるだけだと言ってるんだが。

取り次ぎは関係ないって何度いえばわかるんだ
出版社の段階で止まってるのに取り次ぎが口を出せるわけないだろ

377 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 22:41:13 ID:MtE8ZViE
>>376
>取り次ぎは関係ないって何度いえばわかるんだ
>出版社の段階で止まってるのに取り次ぎが口を出せるわけないだろ

Wikipedia 有害図書
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%89%E5%AE%B3%E5%9B%B3%E6%9B%B8

出版業界の自主規制ルールとして

「東京都の不健全図書として連続3回、もしくは1年間に5回以上
指定された出版物は、特別な注文がない限り取次業者では扱わない」

というルールが定められており、そのためこのルールに該当した出版物は
事実上一般書店での販売ができなくなる。その場合出版社は成人向けに
限定した形でアダルトグッズショップや直接販売などのチャンネルで
販売を継続するか、もしくは廃刊するかの選択を余儀なくされる


つまり、業界内でルールみたいなのが出来上がってるわけで出版物も
取次を介さなければ流通できない以上は出版社は取次の支配にあると
考えた方が良い。

378 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 22:45:04 ID:SG+Sa3lh
あぁ、水掛け論はともかく、自民が全部勝ってやがる。
クソ忌々しい。

379 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 22:51:50 ID:X/jcz7JW
>>377
> 出版業界の自主規制ルールとして
> 「東京都の不健全図書として連続3回、もしくは1年間に5回以上
> 指定された出版物は、特別な注文がない限り取次業者では扱わない」
> というルールが定められており、

これが

>(4)取次は帯紙措置を適用された雑誌類を販売店に送品するさい、
>定期部数の再確認を行い、必要部数の申し込みを受ける。
>申し込みのない販売店への送品は行われない。

なの

取り次ぎが扱わないんじゃない
「有害図書要りますか」注文を聞いても欲しがる小売りが無いの
だから宝島社は裁判で「有害図書」取り消しを迫ったの
アダルトショップは18歳以上しか入れないから帯不要だろ?

ここまで説明すれば理解できるかな?

380 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:01:35 ID:MtE8ZViE
>>379
つまり、何が何でも取次を介した書店流通に頼らないと
出版社の経営が成り立たないと言いたいわけか。

381 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:07:08 ID:X/jcz7JW
>>380
取り次ぎを通さない出版販売を日本では同人誌と呼ぶだろ
パイが小さいから弱小出版社ほど経営は難しくなるだろうな

取り次ぎは売れるか分からない創刊号やアンソロジー、ムック
なんかも営業の肩代わりに近いことをしてくれるからな
「とりあえず送りつけて売れなかったら返本」って小売りにも
弱小出版社にもそれなりに恩恵があるんだよ

382 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:08:31 ID:dXJ0+m6V
>>378
まぁ、おおよそ事前調査通りだったわけだ。

もともと自民の議席だったしね。
大阪はなんとか民主にとって欲しかったけど
あの投票率じゃ無理でしょ。
草加票に牛耳られたんじゃない?

当面の警戒としてはやはり週明けの共謀罪の扱いかね。
保坂さんのブログだと火曜強行という線は低くなったぽいけど。
自民全勝で強気にこられるかもしれんしなぁ。

383 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:14:59 ID:qQvFD8e2
>>371
>出版社が会社の有害指定というブランドイメージのダウンを回避
>するために発行断念をする
ちょ、マジで文盲?

>定期部数の再確認を行い、必要部数の申し込みを受ける。
これは対書店に対してだろが…「帯指定なんだけど何部いる?」って「こんだけ」
っつー回答がペイラインを超えないから出版しなくなるだけ。
悪いことに>>4の説明だと、そのペイラインの判断は出版社じゃなく
取次がやる事になってる。ペイラインを超えるなら売りに出すって。
何にせよ、仕入れ元からノーを突きつけられたことを持って事実上の発禁たあ恐れ入る。
雑誌なり何なりに魅力があれば18禁でも売れるんだがな。
それこそ本家プレイボーイのようにさ。

>子供には販売しないルールになってるんだからな
それは行政が突っ込んだ結果。成年マークとかな。元々自分らで決めたルールでもない。
自主規律が不十分なんで、業を煮やした行政がゾーニングの改善要求を出したって事。

>テレビでプレイボーイとか例がずれてるとしかいえない
強力効果論は事実無根だから、日曜の朝からポルノを流そうが悪影響はないんだろ?
だったら表現の自由とソロバンの合致さえあれば流すことは
法律上も理論上も十分可能だけど、それが国民に受け入れ(受容され)られるか?
なーんて、聞くまでもねーわな。

具体的証拠も示さんで、憶測の域を出ない行政陰謀論に固執してちゃ
規制派と同じカルト集団でしかねえんだけっども。
「行政からリアクションはブロッケンの怪物」じゃ
具体的説得力に欠ける。

とにかく、憶測じゃないぐうの音の出ない証拠を見つけ提示する事。
その上で行政「だけ」批判やってりゃ良いさ。

384 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:15:10 ID:GXKD3zgc
そういえばAMIの山口弁護士は、自民党推薦の候補者を推薦することにしたそうだが…
http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/2006/10/post_bf59.html


385 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:16:05 ID:SG+Sa3lh
地方選挙だけど栗東市長選挙、
民主系と共産系の候補を足すと自民系候補のおよそ1.5倍の得票数。
で、この二候補は最大の争点だった新幹線新駅設置については「凍結」と「中止」
でも続投の決まった現役市長は「政策が支持された結果」「最大の得票数が正しい」だとよ。

自民の思考回路の縮図だな。

386 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:28:22 ID:MtE8ZViE
>>381
ただ週刊誌が良い例だけど必ず取次を通さなければいけないシステムであるが故に
発売日が地域によって大幅に遅れると言うのはどうお考えかね?。
http://www.shikoku-np.co.jp/feature/tuiseki/124/index.htm

九州か何処かの漫画専門店がコミック誌の発売を都内とほぼ同じに出していて
お客様にも喜んでいただいたのに周辺の書店の圧力でルールに従わざるを
得なくなったと言う話しも聞くしなあ。

メロソブックスについて語る・2
ttp://yasai.2ch.net/doujin/kako/1015/10157/1015733669.html

>179 名前: 名無しさん@どーでもいいことだが。 投稿日: 02/04/29 01:45 ID:IVUXodBO

>4月の中頃に福岡メロンで早売り中止のチラシもらったんだけど、
>なんか同業者に(暴力まがいの)いやがらせ受けたとかなんとか・・・

>詳細キボンヌ


>180 名前: 名無しさん@どーでもいいことだが。 投稿日: 02/04/29 13:46 ID:MIq7Z8sd

>≫179
>聞いた話なんだが・・・
>何でもメロソ福岡の開店以降エロ本の売上が激減した
>某福家書店が権力をカサに業界内で早売りを叩いたらしいよ。

387 :JC:2006/10/22(日) 23:30:58 ID:K7FrP0IA
>>384
いいんじゃないですか?
例えば、「谷垣氏と小宮山洋子氏、どちらを選ぶ?」と言われれば当然前者でしょう。
むしろ、自民党内にも味方がほしいところですからね。

というか、民主党が政権取ったら今より酷くなる気がしないでもない今日この頃です。

388 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:37:46 ID:X/jcz7JW
>>383
お前は根本的な処に答えていないので議論終了

「ゾーニングされている本に有害図書指定する根拠は?」

成年マークが入ってる本だって有害指定されているんだ
これに答えられない以上、お話しにならない
結局は行政ヨイショだな

お前の取り次ぎ悪玉論という妄言に付き合ってもしょうがない

389 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:37:49 ID:dXJ0+m6V
>>384
森候補は
もともと民主も社民も相乗りで推薦する予定だったんじゃなかったっけ。

自民と違うことを示したほうがいいって小沢陣営の意向で
あわてて独自候補を立てたはずだよ。

自民だからってすべて規制推進の流れってわけじゃないだろうし
特に地方選は自民だからってそう目の敵にすることもない
長野の村井の件はバリバリの規制派だったと思ってただけに驚いたけどね。

ただ、国政には自民候補が勝つってことは間違いなくマイナスだよな〜

390 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:39:35 ID:X/jcz7JW
>>386
規制の問題とどう関係するんだ
理論的に答えられるなら聞いてやる

391 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:46:41 ID:dXJ0+m6V
>>387
個人個人を見る分にはもちろんそうだろう。

むしろ、民主の旧民社系、鳩山周辺には自民よりも
通してはいけない人間がけっこういると思うし。

ただ、『数字』の結果として「自民圧勝」となると
自民が暴走しかねない。

今回の補選もべつに民主が勝とうとも規制反対派が増えるわけではないけど
国政レベルで自民に規制統制をする口実
(国民の声はわれわれの政策を支持しているというね)
をあたえかねないという構造があるから
あまり自民に勝って欲しくなかったわけで。

392 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:49:42 ID:MtE8ZViE
>>390
取次の弊害を挙げただけなのですが、貴方は理解できませんでしたか。
書籍流通は大きな所は出版社(印刷所)からの直販制にすれば
流通格差はかなり改善されるはずなんですがね。

393 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:51:48 ID:P6Qz2VQ3
暴力を振るわれる痛みを知らないから、子供が暴力を振るう。
暴力の痛みを教えるのは親を始めとする大人の役目。
しかし、親は過保護になり、教師が拳骨を張っても体罰と騒ぐ。
結局、人の痛みをわからない子供が大量生産されていく。

私も、家庭の教育力が落ちている、お菓子でもおもちゃでも手に入りやすく、
テレビも複数台、ビデオもあって我慢する必要がない(→我慢の経験が少ない)など、
さまざまな要素がからみあっているのだと思います。

又、子供同士が、外で遊ぶ事も無くなり、他人や自分の痛さや、悲しみを学習する事もなくなりました。
ただ、単独でゲームやバーチャル的な遊びは得意になっています

また、最近の子供はケンカをしないことも原因のひとつだと考えられています。
子供のときにケンカをして、友達との友情が深まり、また殴られたときの痛さも分かるのに、
ケンカもしたことのない子供は限度を知らずに育ってしまいます。

なんでこういうバカがいるんだろうね。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2414061



394 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:53:04 ID:MtE8ZViE
>>391
今は安倍政権は立ち上げたばかりだし、北朝鮮問題もあったので
自民有利だったのは仕方がなかったと思われ。

問題は安倍政権の成果が出始める来年以降でしょ?。

395 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:54:04 ID:MtE8ZViE
>>393
荒らし以来は余所でやってくれ

396 :JC:2006/10/22(日) 23:55:32 ID:K7FrP0IA
>>391
そうですね。
民主には政権を取らない程度に発言権を強めてほしいものです(衆議院200議席くらい)。
自民は基本的に消極的規制派ですが、民主にはとんでもない電波が結構いるので…。

397 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:57:18 ID:X/jcz7JW
>>392
だからそれが規制に関係あるの?
早売りで弱小小売り潰れて大手直販で
弱小出版社が潰れるってだけだろ
それで欲しい本が手に入らなくても自己責任だ

それより>>388に答えろよ
議論の方向を曲げたいなら話は別だ
終了


398 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:58:33 ID:dXJ0+m6V
>>387
それに、来年の統一地方選、参議院選で民主が勝っても
民主党政権にはならないから大丈夫。

そこで自民が負けて今の安部路線の執行部が退陣して
それこそ谷垣派が台頭してくる展開の方がわれわれにとってはいいかもしれないぞ。

399 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:06:05 ID:IjX/zhQD
>>396
同感ですね。

自民も山谷とか異常な電波が安部の後ろにいるからなぁ。
ああいうのを抑えてくれるぐらいに
自民の一部と民主の一部の規制慎重派には頑張ってもらわないと。

そういえば舛添要一が読売で阿部のブレーンの原理主義者とは
対決することになるかもしれないって寄稿していたの読んだ人、いる?

舛添ってどの程度のスタンスなんだろね。

400 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:42:42 ID:nm9ibSSv
>>388
>成年マークが入ってる本だって有害指定されているんだ
それが何か?
業界側のゾーニングが温いと判断すれば、権限の中で更なる
ゾーニングを要請する事は行政の権限であり職務

>>お前の取り次ぎ悪玉論という妄言に付き合ってもしょうがない
取り次ぎを行政に変えてそっくりお返しするわ。
有害指定を元に事実上の発禁を決めるのは取次だぜ。
当事者たる出版社でもなく、小売でもなく。

大体、行政は外敵(職務上やらざるを得ない点については同情するが)
ヘタレ業界は獅子身中の虫。
どっちも共に糾弾していかねば画竜点睛を欠く代物だと何度言えば…

401 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:50:00 ID:sUsQTELT
>>396
>自民は基本的に消極的規制派ですが、
もうすぐ帰ってくる野田聖子をお忘れですよ、だんなw

402 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 01:07:14 ID:y3ry+t3/
>>396
もうすぐとんでもない電波が戻ってきますよ・・・

403 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 01:08:13 ID:UNA6FC/v
>>400
お前は根本的に的が外れている
「ゾーニングがゆるいから有害図書にするのでは無い」
ということを知らないことを知らないのか?
「内容が青少年にとって悪影響を及ぼす可能性がある」から
されるんだ
つまり内容に文句をつけているのであって「ゾーニングがゆるいから」
ではないの
しかも出版社はゾーニングを守ってるのだよ

じゃあ「子供が見られない本に有害図書指定する」理由は1つしか
ないだろ
「書いてある内容に文句をつけたい」んだよ
だからみんな都庁などに抗議している訳だ

それに何度いっても分からないお前に説明するのは諦めたので
他の人が誤解しないように反論しておく

>有害指定を元に事実上の発禁を決めるのは取次だぜ。
無いから
取り次ぎは小売りに「この雑誌有害図書になりましたけど
いりますか?いるなら何部ですか?」って聞くだけだ
たいがいは部数大幅減少で「出しても売れなくなるから出版社が
発行を取りやめる」ということ
もしくは「有害図書指定から出版社のブランドイメージを守る為に休刊」
ただこれだけ

ウソをまき散らして何か特することでもあるのか?>>400

404 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 01:09:39 ID:UNA6FC/v
×ということを知らないことを知らないのか?
○ということを知らないのか?

一応訂正

405 :JC:2006/10/23(月) 02:50:49 ID:cPU/W7Az
>>398
とはいえ、谷垣派には逢沢一郎などがいたりするので、一概には良いとは言えないのが悩みの種です。谷垣氏には派閥の長として影響力を持ってほしいですね。
>>399
舛添は新憲法案の「公の秩序」で青少年に有害な物は規制しろ、と常々言っており、テレビ番組でもゲーム有害論を主張する電波さんです。
以前都知事選にも出馬しましたが、石原が勝ってまだ良かったくらいですね。
>>401-402
奴がいるから「基本的に」と書いたわけですw
しかし、野田が一時期総理候補とまで呼ばれていた時代があったのですから、失脚してくれて助かったのかもしれませんね。

406 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 06:16:53 ID:zrsOuEjJ
>>403
結局「行政絶対悪、出版取次無罪」で固まってるのな。
まあ、再販制度と出版社がなくなると食い扶持に困るので
必死になってるんだろうけど。

と言うか有害図書に指定されたら休刊すると言うのが
半ば業界内の慣習として残ってる事自体が行政と業界が
癒着していることを示すんだが。

407 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 07:00:28 ID:nm9ibSSv
>>400
>つまり内容に文句をつけているのであって
そうだな。
>「ゾーニングがゆるいから」ではないの
で、行政から見ると業界のゾーニングじゃ温いから重ねてゾーニング命令が出されてるんだが?

>たいがいは部数大幅減少で「出しても売れなくなるから出版社が
>発行を取りやめる」ということ
それは発禁とは言わない。ただの経営判断。

>もしくは「有害図書指定から出版社のブランドイメージを守る為に休刊」
?休刊?
ただの体裁で、大体そのまま廃刊じゃん。
イメージなんて出版社の多くにゃどうでも良いんだよ。
イメージを大事にするなら出すべきでない本が多すぎる現状を見ろ。

>ウソをまき散らして何か特することでもあるのか
ねーよ。

408 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 07:38:22 ID:4dvBTS5U
うっとしいなあ。いつまでおんなじことレスしてやがるんだ。

409 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 08:09:47 ID:tFDJGYZy
>408
『ゾーニング肯定論』と『再販制度廃止論』がこのスレの主流になると困る輩が
必死になってその芽を潰そうと躍起になってるんでしょ?

410 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 09:37:24 ID:hhyy/u33
ここまで来るとどっちもどっちだと思ってるけど俺。

411 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 09:45:51 ID:wRwkDANG
なんか口の汚い奴が多くなったな。

412 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 10:38:14 ID:x4iQ3qEw
そもそも出版取次は本当に純粋な民間営利企業と言えるのか?
その起源を辿っていけば電通と同じような臭いがしてくる
他の業界にも似たような構図はたくさんある
こういう中間コントロールの為に存在するようなのは
今後の経済自由化とIT革命のさらなる相乗効果の流れの中で
どんどん削減、若しくは、単なる多数の内の一企業化されていく
べきだし、そうなった方が良い

413 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 12:53:30 ID:yGfa7aNs
関係無いけど、ゾーニングとかでエロ規制されたら、スポーツ新聞のエロ記事なんかどう言う扱いになるんかねぇ〜。
エロ記事のある新聞は、キオスクとかでしか買えないが
電車の中や、オフィスで読むのはセクハラに当たるって聞いたから。
前に、児童ポルノ風味の小説が載ってるってカキコがあったし。

先週、会社のゲーム害悪論オヤジが読んでた新聞に「エロゲーにハマろう!」何てコーナーが書いてて、鼻の下延ばしてたのが、突然しかめっ面にww

もし、記事に影響されたオッさんが、(取り敢えずって感じで)秋葉のエロゲー屋にゲーム買いに行って
町や店の雰囲気をどう感じるだろうか?
いつかの「決死のアキバ取材!」見たいになるかな?

なりませんか、そうですか。
なんだかんだ言っても、抜ければ良いんだしw

414 :佐賀県:2006/10/23(月) 13:31:54 ID:0UfUOJ99
ずいぶん書き込まれていると思って見てみたらこれか。馬鹿馬鹿しい。

415 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 15:04:38 ID:Vd3Lr1DC
にくいしくつう

416 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 17:10:36 ID:pB3vw6UB
児童ポルノのDVD映像、「有害」指定関連誌に転載
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061023i304.htm?from=main3

2次使用という形だが
こういう出版社は逆に規制推進の流れを
作ろうとしているのではないかとまでかんぐってしまう。
情けない。


417 :JC:2006/10/23(月) 18:23:23 ID:e5hi9WpG
>>416
「児童ポルノを直接撮影せず、転載の形で2次利用した場合でも、刑事責任を問えると判断した。」

警察も今更何をやっているんでしょうかね?2次利用だろうが何だろうが適応されるのは当たり前じゃないですか。
しかし、去年の事件がなぜ今?


418 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 19:08:18 ID:pMied4x0
>>413
>>会社のゲーム害悪論オヤジが読んでた新聞に「エロゲーにハマろう!」何てコーナーが書いてて、

ちょwwwkwskwwwwwその新聞買ってくるwwwwwww

>>416
まさかとは思うがエロゲのCGやエロ漫画の絵と同じポーズの児ポ写真を捏造して(又は似ているとほざける様な物を探して)
その捏造した証拠(又はイチャモンじみた証拠)を盾にエロメディア弾圧をやらかそうと考えているのかwww

419 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 19:27:09 ID:2aarqGSy
http://www.brain.riken.jp/bsi-news/bsinews33/no33/network.html
> 「脳」ブームの危うさ
> 神経回路メカニズム研究グループ
> 津本研究ユニット
> ユニットリーダー 津本忠治

最近のいろいろな「脳」ブームについて苦言を述べている。
もちろん「脳内汚染」とか「ゲーム脳」あたりも含む話だが、
批判のベクトルは主に川島隆太氏あたりを向いているかな。

420 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 19:42:07 ID:Gm9+i0gx
>>418
コアマガジンのその雑誌が掲載したのはいわゆる「関西援交」で、被害者の児童もちゃんといるので出版社に
弁明の余地はない。

しかし、旧来のエロメディアの売上が年々減っているとはいえ、このコアマガジンのような「貧すれば鈍する」
行為は自分たちの首を絞める自殺行為としか思えない。
ましてコアマガジンといえば80年代サブカルチャーブームで一世風靡した白夜書房の子会社なのにね…

421 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 19:45:32 ID:yGfa7aNs
>>418
すまない、日付を記憶してない。
先週のサンスポなのはたしか。
そんなに大きな扱いではないが、チラッと「姉汁」って読めたww


422 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 20:02:25 ID:SFgObsqP
>421
サイトのほうにも、「おはよう面」という名前のエロコーナーに載ってるぞ。
ttp://www.sanspo.com/info/adult/ohayo.html (入口に18禁警告あり)

423 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 20:11:32 ID:e8oytAxM
なんでいまごろ姉汁。

424 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 20:46:04 ID:/CJykMD0
>>420
その雑誌を知らないですし、当該記事がどのような内容だったか気になりますが。
犯行シーンにモザイク掛けて掲載して「許されない行為!」とかなんとか糾弾特集
だったら他のマスゴミもやってたような・・・。
件の児童ポルノはワイドショーでも取り上げてたのを何度か観てますね。
シンちゃんに新宿追出されたヤクザが、コピーソフト売りの中国人に混じって
秋葉原で売ってたのを「白昼のアキバで児童ポルノをドウドウ販売!」とかいう
印象操作全開の特集もありましたしねえ。

425 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 20:59:46 ID:SFgObsqP
それにしても産経新聞社も、産経新聞での規制推進バリバリの内容と、
サンスポのエロゲ紹介とではスゴイ差だよな。

編集部が違えば同じ会社でも意見が180度違うのは良くあることだがな。
(講談社だったら週刊現代やVoCEと、漫画やサブカルの部署の差)


426 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 21:18:19 ID:SFgObsqP
>413
>児童ポルノ風味の小説

それって、スレタイの人が連載持っている日刊スポーツで、エロ面に
オヤジ相手に援交する小学生を、実録風小説?に登場させていた。

もしマジだったとしたら犯罪レポだから、小学生を買った奴は
逮捕しなきゃならん。

427 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 21:50:04 ID:UNA6FC/v
>>406
携帯とパソコンからご苦労様

俺は出版の人間じゃないからちっとも困らないが
エロ本出してる弱小出版社と個人経営の小売りは潰れるかもわからんけどな

有害図書に指定されたら休刊ではないの
有害図書に指定されたら小売りが欲しがらないから休刊なんだ
何度もいわせるなよ

428 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 22:00:35 ID:0oHNORZs
今更だが、自民独走ってのも嫌なものがあるが、民主は民主で不安だしなあ。
かといって他の政党は更に不安だしorz

429 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 22:01:36 ID:UNA6FC/v
>>407
> >つまり内容に文句をつけているのであって
> そうだな。

内容に文句を付けるのは「検閲行為」なんだがな

> で、行政から見ると業界のゾーニングじゃ温いから重ねてゾーニング命令が出されてるんだが?

文章繋がってないのに気づかないのか?
行政が決めたゾーニングを守っているのに内容にクチを出すのは検閲なんだよ

> それは発禁とは言わない。ただの経営判断。

一部の本を売れないように追い込むことをここでは仮に「発禁」といってるんだろう
行政が成年向けに「有害指定」を行うまともな理由が無い以上、そうとられても納得

> イメージなんて出版社の多くにゃどうでも良いんだよ。
> イメージを大事にするなら出すべきでない本が多すぎる現状を見ろ。

それはお前の判断だろ
旦に帯付けて売れない以上、発行を断念せざるをえないだろ
それなら「有害図書」のレッテルをわざわざ自社から晒さないってことだ

> ねーよ。

ないならウソ書くな
迷惑だからな

430 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 22:04:04 ID:8NdIoRnK
なんか今やってる釣りバカ日誌14でゲームが物凄く悪く描かれてるな
中学年から高学年くらいの男子児童が抱きついてくる母親を押しのけるのは極自然な対応だろうに、
なんかゲームしてるから押しのけたみたいになってるし

431 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 22:12:09 ID:5b+IX7+n
>>429
一般には事前チェックを検閲というね。
内容云々は別問題だ。

432 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 22:14:45 ID:UNA6FC/v
>>412
規制の問題と再販制度の問題は直接は関係ないよ
取り次ぎに関して問題意識を持つのは良いことなので
別にスレッド立てて議論でもしてくれ
ただ、取り次ぎが中間コントロールっていうのは無いよ
売れた本には再販が掛かるし売れない本はそれまでだろ?
売れているのに再販が掛からないなんてことはありえないから

小売りも出版社も便利だから取り次ぎを通してるんだよ
他の企業も問屋を使った方が便利だから使っているところが大半だ
別に使わなくて自社流通したり、小売りに営業してもなんら
問題ないし制限されていない訳だし
制限されていたら同人誌だって出せないだろ

433 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 22:15:44 ID:w4yJUBEO
出版社側が前もって成年マーク付けてるものまで
有害指定かますことがあるのは不可解だと思うけど。
>>429が言ってるのはその点だろ。

434 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 22:26:59 ID:UNA6FC/v
>>431
たしかにそうだけど事後検閲ってのもあるよ

国家等の公権力が、表現物(出版物など)を検査し、それらのなかで必要に
応じて国家が不都合と判断したものを取り締まる行為

これが検閲

435 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 22:33:55 ID:oLHW/d4d
>>427 >>432
何か必死になってる人が居るようだが、>>377にあるように連続3回、もしくは年間5回以上
東京都の不健全図書指定を食らった雑誌は取り扱わないと言う取次上のルールが
ある以上は出版取次のコントロールも存在すると考えるべきでは?。

つーか、出版の人間じゃないと言ってるのに必死に取次の擁護をする辺り怪しい。

436 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 22:41:42 ID:oLHW/d4d
>>434
発売後の行政側による有害図書指定と言うのであるならばともかく
出す前に法に触れてもいないのに出せなくなった云々の場合は
単純に外野の声に対して出版社が屈したと考えるべきだと思うんだが。

437 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 22:42:02 ID:UNA6FC/v
>>435
>>377にあるように連続3回、もしくは年間5回以上
> 東京都の不健全図書指定を食らった雑誌は取り扱わないと言う取次上のルールが

日本語を正しく読んでくれ

指定された出版物は、 特 別 な 注 文 が な い 限 り 取次業者では扱わない

つまり取り次ぎが「この本、有害指定されましたが要りますか?」って聞くだけなんだよ
極端に解釈する理由があるならいってくれ

> つーか、出版の人間じゃないと言ってるのに必死に取次の擁護をする辺り怪しい。

ねーよ
ウソがここで基本になっても困るのは俺たちだろ

438 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 22:44:16 ID:UNA6FC/v
>>436
外野が有害指定の本を決めているのではなくて
決めているのは都道府県の役人だ
一応、有識者がその後審査したことになってるがね

439 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 22:47:29 ID:oLHW/d4d
>>438
ここ最近発売前の書籍において行政による検閲があったというのならば
きちんと納得できる証拠を出して欲しいものだがな。

440 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 22:48:50 ID:0oHNORZs
誰か分かりやすく今の流れをまとめてくれ。

441 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 22:54:17 ID:UNA6FC/v
>>439
事前検閲の事でなくて事後検閲についてなんだが

一般的には事前検閲を検閲と呼ぶことが多かったけど
最近は中国のネット検閲なども事後検閲として一般化した

442 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 22:58:10 ID:oLHW/d4d
>>441
普通は君が言う事前検閲の事を検閲と呼ぶのでは?。

と言うか事前検閲の証拠を出せないからといって
今更、「事後検閲」と言うものを持ち出されてもなあ。

443 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:00:34 ID:UNA6FC/v
>>442
出版されたものを「有害指定」しているのに証拠も何もないだろ

国家等の公権力が、表現物(出版物など)を検査し、それらのなかで必要に
応じて国家が不都合と判断したものを取り締まる行為

これが検閲
事前も事後もあてはまるんだよ

444 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:06:45 ID:oLHW/d4d
>>443
やっぱり証拠を出せなくて「権力が悪い」の連呼ですか。

と言うかここで事後検閲に類するものとしては発刊後に
有害図書指定を受けた事以外に各種団体からの抗議の結果
出した本を絶版せざるを得なかったケースもあるわけだが、その
各種団体も裏では権力が操ってると言いたいのですかい?。

445 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:11:44 ID:UNA6FC/v
>>444
>やっぱり証拠を出せなくて「権力が悪い」の連呼ですか。

「事前」にしていなければ「事後」は良いという考え方かな?

>と言うかここで事後検閲に類するものとしては

それが「有害指定」となんの関係があるんだ?
それより>>433の質問に答えてやれよ


446 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:19:01 ID:oLHW/d4d
>>445
有害図書指定を受けた場合出版物、特に雑誌は廃刊の運命なのに
ゲームソフトは指定を受けても絶版にもならず通常通り出荷されてる。

これは流通システムそのものの違いだと思うんだがなあ。

447 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:19:54 ID:UNA6FC/v
>と言うかここで事後検閲に類するものとしては

類してないし

国家等の公権力が、表現物(出版物など)を検査し、それらのなかで必要に
応じて国家が不都合と判断したものを取り締まる行為

これ以外は検閲といわん

448 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:23:20 ID:UNA6FC/v
>>446
「有害指定」されても中古ならどちらも扱ってるし
ゲームは買い取りなので「有害指定」されれば値段を下げて
新品を即売り切ってしまうだけ

流通システムが違うというのには同意

449 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:27:13 ID:oLHW/d4d
>>447
君の場合「公権力=絶対悪」と言うロジックでしかものを語っているとしか思えないんだが。

「各種団体による抗議による出版物の絶版、もしくは回収」も
広義で捉えれば事後検閲に値する事だと思われ。

450 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:37:51 ID:UNA6FC/v
>>449
「公権力=絶対悪」なんて一言も書いてないが
単純に間違った認識のまま居ても愚かだろ?
レッテル貼っても事実は変わらないし間違った認識で
議論しても間違った答えしか出ないだろ

>「各種団体による抗議による出版物の絶版、もしくは回収」
由々しき自体で出版社には頑張って貰いたいが
「検閲」と違うだろ
これは社員の命に関わる事態でなければ出版社には
頑張って欲しい処だ

「国が燃える」「バトロワ」の時のように議員が抗議に来ると
「検閲」とまではいかないが出版社としてはかなりの
圧力を感じるだろうけどね

451 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:42:30 ID:8NdIoRnK
>>446
前例がないから分からないんだが、CEROマークが付与されない場合はどうなるんだ?
Z指定でもダメな場合は付与されないって話だけど

452 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:47:10 ID:UNA6FC/v
>>451
よほどの場合は違う流通システムを使う
たとえば祖父林の流通やメディ林の流通、営林の流通など

だが、たいがいは普段の関係を重んじて流通システムに合わせるよ
流通ルートだって簡単に開拓出来るモノでもないし

453 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:50:01 ID:8NdIoRnK
ネット専売で出すってわけにはいかんのかねぇ

454 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:50:25 ID:UNA6FC/v
>>451
ちなみに家庭用ゲーム機の場合、CEROマークがなければ
ソニーやMSの基準に満たないということで発売出来ないだろうね

455 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:53:04 ID:LKGfX7Ie
【秋葉原・メイド狩り】"20〜30歳代、身長約160cm、やせ形、色白、眼鏡をかけ面長" 犯人の似顔絵を公開
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161596819/


強制猥褻事件ですが、秋葉原でこれが起きると特に注目される話題として取り上げられ
他の場所だと特に報道もされず、結果として、秋葉原の事件発生率が「高そうな印象」を
作り出す事になる訳ですね。

これで最後に、秋葉原の事件発生率と他の場所のそれとの比較でもあれば、まだ冷静な
判断を報道を見る側も出来るのでしょうが・・・。

「他の場所でも頻繁に起きてる事件でも、秋葉原だとニュースになる」
↑これが繰り返されると、また悪意のある団体などに悪用もされるだろうから、困った物です・・。

(※事件報道するなという意味ではない)

456 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:54:48 ID:e8oytAxM
客が来たり帰るときにどうとか考えないんだろうか。

457 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:55:35 ID:UNA6FC/v
>>453
それを同人ゲームって呼ぶんだよ
ダウンロード販売と同人ショップなどが主な取引先

開発費がかかっているところではほとんどが
ペイ出来ないだろうけどね

458 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:58:02 ID:oLHW/d4d
>>457
パソコンはともかく正規の機材で開発した家庭用ゲーム機ソフトを
同人で出すのはライセンス違反では?。

459 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:59:32 ID:UNA6FC/v
>>458
>>454
そう、その通りですな

460 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 00:03:43 ID:pVn5vKSx
>>455

この事件がらみで、かつてホットドッグ屋のバイト女のブログ騒動でコミケ参加者を侮辱してた「ちちんぷいぷい」で、番組出演者が「秋葉原のオタクは気持ち悪い」と発言したらしいですが見た方いらっしゃいますか?


461 :433:2006/10/24(火) 00:10:14 ID:lJ5KHXOD
>>446
いや、流通システムについて聞きたかったのではなく>>407

>行政から見ると業界のゾーニングじゃ温いから重ねてゾーニング命令が出されてる

を意識して言ってるつもりだった。
業界のゾーニングが温いどころか18禁表示を既に行なっているのに
有害指定が加えられることもあるよって話。

462 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 00:22:39 ID:ytHPwA2h
>>461
同意

流通の違いに同意というのはあくまで買い取りかどうかについてで
ゲームの場合はヒット作以外は発売3ヶ月以内にほとんどが
売り切ってしまうので同列にして見づらい処がある

ただ、「有害指定」された場合はヒット作でも小売りからリピートが
掛からないであろうことは予測できる

463 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 00:23:29 ID:EcZqw5V5
>>461
有害図書指定と言うのは本来であるならば小売側へのゾーニング情報の筈が
取次業者の段階で何らかの制限がかかる現状では流通にも問題があるんじゃないか?
って気がするんだけどねぇ。

464 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 00:27:58 ID:EcZqw5V5
>>462
有害指定もしくは18禁指定を受けた商品へのリピート問題に関しては
現状は指定を受けた商品でも扱ってくれる店で買えば良いという形で
落ち着くのでは?。

465 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 00:29:43 ID:ytHPwA2h
>>463
だから前提が間違ってるって何度いったら…

「有害指定」≠ゾーニングの程度

「有害指定」=「青少年に対して悪影響と行政が判断」

なのに「成年向けに指定するのはおかしい」って何度いえば
理解出来るんだ?

466 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 00:32:22 ID:ytHPwA2h
>>464
それなら出版と同じだ
新品が欲しいならすぐに買わないとダメだがね

中古なら条件は同じ

467 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 00:39:20 ID:ytHPwA2h
>>463
取り次ぎの段階で制限が掛かるのは条例に
取り次ぎが従ってるからだ

この条例に対して流通に問題があるなら宝島社は行政では
なくて取り次ぎに対して裁判を起こす筈だろ?

それこそ陰謀論だ

468 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 00:43:29 ID:H1S9kVvS
>>463
成年マークや封印シールも小売側へのゾーニング情報だと思うが…

469 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 00:48:10 ID:ytHPwA2h
>>468
「有害指定」はゾーニング情報ではないけどね
ラベリングやシール止めは情報ではなくてゾーニングそのもの

470 :佐賀県:2006/10/24(火) 01:26:11 ID:464Tv/gF
>>461
>54 名前:名無しさん@19歳 投稿日: 2006/10/23(月) 16:23:57
>本日、MBSの「ちちんぷいぷい」で経営コンサルタントの小宮一慶氏が
>メイド狩り事件に関連して
>「秋葉原のオタクは気持ち悪い。」
>と発言しました。


>小宮一慶(こみや かずよし)
http://www.komcon.co.jp/index.html
http://www.sankei.co.jp/advertising/toshin/spe0601/livedoor-060127.html

コミヤちゃんの外見はアキバによくいそうな感じだけどねーw

471 :佐賀県:2006/10/24(火) 01:27:33 ID:464Tv/gF
アンカーミス
>>461=X
>>460=○

472 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 01:54:21 ID:7jwqv0MU
「メイド狩り」なんて見出しつけたTBSは本物の馬鹿
http://multi.nadenade.com/shinichi/archives/2006/10/post_85.html


473 :カマヤン ◆UcSISTERmk :2006/10/24(火) 02:14:35 ID:kwmLN285
提案なんだが、取次関連の論争をこのスレで続けるのは
(論争者自身の意図とは別に)スレ本来の目的を逸脱しかねないから、
別スレを立ててそっちに移動するのがベターではないだろうか。

474 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 02:23:24 ID:Bm+pY0Fg
10/26の例の会議で例のカルト団体が最悪の電波を飛ばすんじゃないかと
今から心配で気が気でないですね・・・ 携帯から失礼しました

475 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 02:29:33 ID:464Tv/gF
取次関連ネタで荒れるのは過去スレで何度も見られたので、その内落ちつくでしょう。
スルースルースルー推奨。


476 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 02:34:55 ID:ytHPwA2h
>>473
再販制度の是非や取り次ぎのシステムについては別スレを提案したが
「有害指定」や「ゾーニング」について取り次ぎの役割はここでいいと思うが
すでに答えは出ているけど

表現に関わることはここ
流通に関わる問題自体は別スレ なら同意

477 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 03:36:20 ID:XSR08SDt
>>362
昔と今の(大雑把に考えてw)様々な価値基準の差を全く考慮しないで
ネットが原因で、昔なら問題が起き得なかった場所からも、事件が起きてるように
言ってるな、このバカは。

特にエロ関係、セクハラ関係などは、昔と今では、警察の対応からして全然様変わり
してる訳だが、全く考えに入れてないとみえる。

478 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 03:54:51 ID:DbMgNdxn
>>477
まあ陰山みたいな頭の足りないウスラバカにとっては、都合の悪い事は全部ネットのせいに
しておいた方が楽なんだろうよwww

479 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 05:45:51 ID:Psar/mVi
>>476
まあ、表現規制問題も全部行政のせいにした方が気が楽なんだろうな。

480 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 06:02:54 ID:ytHPwA2h
>>479
>>467

481 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 06:19:15 ID:Psar/mVi
>>473
このスレを円滑に運営するためにもスレを立てること自体には賛成なんですが

・スレ立て制限がかかって立てられない
・相手をとにかく打ち負かしたい(考えを変えさせたい)のでスレ立てには消極的

と言うのがあってなかなか立ち辛いものがある様な気がします。

482 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 06:25:43 ID:bhl1eSHW
>472 >455
「メイド狩り」を番組の見出しにつけたバカは、日テレズームイン、
テレ朝スパモニ、TBSピンポン。

ズームインは故米沢氏ら準備会が、プロ漫画家も参加していると
理解できるか取材陣を試したところ、夏コミ取材で無知を晒した。

スパモニはスレタイの人のオタ叩きの拠点でありながら、先日は
オタク狩りをしれっと扱っていた。

特にピンポンは、オタク・腐女子をバカにすることに熱心だった
打切番組2時ピタッ!から、スタッフと局アナが異動している。

>478
その陰山はドラマと現実の区別が付かない首相がメンバー集めた
教育再生会議にいるってのは。

483 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 08:02:16 ID:R0Znj8pg
>>479>>481
テンプレ>>4については「行政にも取次ぎにも問題あり」でFAだっつうのに
ずるずる話をひきずった点ではどっちも同罪じゃ。

484 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 08:51:44 ID:6WOlEVqK
>>482
>ズームインは故米沢氏ら準備会が、プロ漫画家も参加していると
>理解できるか取材陣を試したところ、夏コミ取材で無知を晒した。

詳しく

485 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 09:32:36 ID:bhl1eSHW
>484
ズームインには米澤氏が直接インタビューを受けて、一見取材陣に
協力的に見せておいて、準備会の担当者はわざと名前を教えずに
みなもと太郎・島本和彦両氏のサークルに連れていった。

そしたら番組では両氏を本気でアマチュアの参加者と思ったのか、
両氏の名前をテロップで出すことはなかった。日テレは島本原作の
『逆境ナイン』実写映画化に関わっていたから大恥もいいとこ。


わざと案内した件は、コミケ終了後のお開きで米澤氏自ら話したという。

486 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 09:55:27 ID:YS8tXn0Y
【教育】 「ニートになるのは恐ろしいことだと思った」 女子中学生…カリスマ講師、「ニートの現実伝える」授業★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161612166/


表現の自由を語る前に職を見つけないとな

がんばって


487 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 11:16:42 ID:A2Etz+gp
なんだその古いもの。

488 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 12:53:52 ID:utSIo+v3
さっきTBSでメイド狩りの犯人の似顔絵を
アキバによくいそうな顔とかそれがこの事件の怖い所とか言ってたぞ

489 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 14:07:46 ID:49wsV5oP
今日はスレタイの人が出てたはずだよな。

実況だけ見てたら、オタク狩りのコーナーでやたらΖガンダムの曲を
BGMに使ってたようだ。

490 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 14:43:47 ID:qpH+OZNf
他のスレ見ると「メイドは襲われて当然」とか「キモヲタ狩りをもっとやれ!」みたいなレスばかりなんだよな…
こんな状況で表現規制に反対してくれる人間がいるのか不安になってきた

491 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 14:55:41 ID:RTnQpglO
犯罪を擁護どころか賞賛するような連中のは意見でも何でもないですから。
どっちが犯罪者予備軍だよ。

492 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 15:01:11 ID:HszVVuk3
送ってない人も初見の人も意見頼む




13 :朝まで名無しさん :2006/10/18(水) 17:45:06 ID:gklJ9Du7
重要なんで貼っておきますね

(略)

970 :朝まで名無しさん :2006/10/18(水) 09:38:05 ID:/oIxdRnJ
ttp://www.internethotline.jp/statistics/index.html
統計情報のガイドライン対象外の表で
"アニメ児童ポルノ"って用語が使われてるけど
エクパットの意向か?

この用語は↓ガイドラインの注釈からみてもおかしい

"本ガイドラインにおける「児童ポルノ」とは、児童ポルノ法第2条の定義と同じく、実在する児童の姿態を
描写したものであり、「実在しない児童」を描写したものについては、児童ポルノには該当しない。"

493 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 15:02:14 ID:HszVVuk3
17 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2006/10/18(水) 19:48:37 ID:hVmxpC+O
(略)
>アニメ児童ポルノ
明らかに表現としておかしいですね。
『ガイドライン対象外』としていることからも、「法的な意味での児童ポルノでなければ受け付けない」という
建前と、「これも児童ポルノなのだ」といった本音とが葛藤した結果なのでしょう。

今後のこともありますので、取り急ぎ該当ページを保存したうえで、問合せページから突っ込みを入れる
のが確実かもしれません。

ttp://www.internethotline.jp/ssl/contact/contact.html

自分たちの悪事が注目されている、ということを理解すれば、そう表立っては派手に動けませんから、
皆さんも是非お願いいたします。

494 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 15:32:07 ID:XSR08SDt
>>482
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061024-00000117-sph-soci
メイド狩り!アキバでキバむく“ご主人様”

 東京・秋葉原のメイド喫茶で働く女性が、客を装った男に刃物で脅され、体を触られる
被害を受けていたことが23日、分かった。オタクの聖地・アキバでは約2か月前から、
この種の「メイド狩り」が多発。被害に遭った店では事件後に犯人の似顔絵を作成、
注意を呼び掛けている。警視庁万世橋署は、強制わいせつ容疑で、“メイド”をいたぶった末、
逃げた“ご主人様”の行方を追っている。

以下略


↑強制わいせつ犯をご主人様と呼ぶ「スポーツ報知」

495 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 16:11:09 ID:XSR08SDt
>>472
とか言いつつ、、アキバの風潮が「犯罪者を生み出す」風に言ってるこいつも
バカではないか。

元から犯罪者な性格・人格の奴が、アキバという「餌の多い場所」で、勘違い行動を
起してるに過ぎない訳で。
普通のマトモな人間なら、餌のミキワメくらい出来るし、ヤルならヤレル店へ行くし
エロを求めてないならエロ無しの店を選択する。(当たり前だな)

それをまるで、ゲーム脳みたいに、「これの影響で男性の頭が犯罪をしたくなる」風に
言うのは、バカそのものだね。

確かに現在のアキバは、餌の多い街だけに、元から犯罪者な奴を釣り上げる確立の
高い状態にあるとは思うが、そういう外来者的な最悪のバカを最も引寄せてる原因の
一つは、マスコミの晒し行為の多さにあると断言できる。(勘違い者の量産の原因もな)

あと、人が多く集まれば、事件・トラブルは、避けようがなく起きてしまう物だという認識も
必要だね。それでもアキバの犯罪率は、他より低いらしいけど。(2005年までの調べでは)

496 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 17:10:21 ID:8O9WCCD5
>>495
>とか言いつつ、、アキバの風潮が「犯罪者を生み出す」風に言ってるこいつも
>バカではないか。

ヒント:このサイトの管理人はあの「林田 貴光」氏と知り合いであることがコメントから伺える


あとタイトルから単にTBS叩きしたいネトウヨであるという馬脚を顕してる

497 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 18:36:58 ID:XSR08SDt
>>425
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200610/sha2006102402.html
 オタクの“聖地”、東京・秋葉原で、メード喫茶のアルバイト女性(18)が男に刃物で脅され、
胸や下半身を触られる被害に遭っていたことが23日までに分かった。犯人は色白でチェック
のシャツ姿という“オタク”風の男。路上でビラ配り中の女性に店まで案内させ、人気のない
階段踊り場で犯行に及んでいた。女性の同僚によると、実は最近、メードを狙った“痴漢事件”
が続発しているという。

 “萌え〜”過ぎたオタクがメードを襲う、ショッキングな事件がアキバで発生した。

 警視庁万世橋署によると、このエロオタクは25−30歳で身長は1メートル60前後のやせ形。
面長の色白で眼鏡をかけ、服装は白地に青のチェック柄のシャツ姿。たすきがけのビジネス
バックを持ち、いかにもオタクといった容姿だ。
 以下略

サンスポの記事。
先ず最初に「“オタク”風の男」と言いつつも、すぐ次には、「“萌え〜”過ぎたオタクがメードを襲う」
「このエロオタクは25−30歳で」と断定調で、妄想文を記事として書いてる。

流石にここまで書かれると、サンスポの誰かが仮装して事件を起して面白がって記事にしてる
のではと勘ぐりたくもなってくる。下の方の、オタがメイドを誘って〜というのも、なぜ声かけ行為
だけでオタと断定されるのかも、妄想文章的だし。

498 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 18:56:36 ID:XSR08SDt
>>430
この前なんか、確かテレビ朝日で放送されたジャッキーの映画では、ひねくれたボンボンの連中が
絵に描いたようなゲーム感覚の殺人劇を思う存分演じてくれて、さらに劇中それを「奴ら、オタクです!」
という偽警官がいたり、もうヤリタイ放題でしたよ。

標的にされガンガン殺されるのは主に警察の連中で、簡単に言うと、警察vs金持ちオタ軍団といった
感じの映画でした。(主犯格の親は警察関係者)

499 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 19:32:20 ID:N8c1zHi4
★報道の自由…北朝鮮5年連続最下位、日本は51位

・国際的なジャーナリスト団体「国境なき記者団」(本部パリ)は24日、168か国を対象に
 報道の自由に関する調査結果を公表した。

 北朝鮮が調査開始の2002年以来、5年連続で最下位、日本は51位(前年37位)
 だった。

 調査結果は北朝鮮について、「絶対的な権力を握る金正日体制が報道界を完全に
 支配している」として報道の自由がないことを指摘している。東アジアや中東に報道の
 自由に欠ける国が多く、ミャンマー164位、中国163位、イラン162位、イラク154位
 などの順。

 逆に、上位は欧州諸国が占め、1位はフィンランド、アイルランド、アイスランド、オランダの
 4か国となった。日本については、記者クラブの存在とナショナリズムの高揚を順位低下の
 理由として指摘した。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061024-00000003-yom-int&kz=int

500 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 19:35:46 ID:M3ro8vKD
>>489

ただ今録画内容確認終了
スレタイの人のコメントはなかったけど、取材Vの片隅で福沢となに話してたのかがちと気になる(音声なし)
スタジオコメントは、締めで福沢が世界に誇る街なので自警団を作ってしっかり警戒してほしいてな趣旨の発言したぐらい。


501 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 20:21:27 ID:XSR08SDt
>>500
リアルでポリスが真面目に働いてくれたら、自警団なんて面倒で物騒なものいらんですよ。

502 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 20:23:28 ID:U81iMxTB
サブカル規制とは直接関係なくてスマンが…。

【山梨】『おまえはロリコンだな』と言われた 連れ去り未遂で1ヶ月拘束、無罪になった少年(16)側が「誤認逮捕・冤罪」と批判
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161393958/

山梨日日新聞 http://www.sannichi.co.jp/DAILY/news/2006/10/21/4.html
★“誤認逮捕”の少年に無罪判決
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2006/10/21/04.html

今の世相だと、秋葉原で無実のオタクを捕まえてやりそうなのが怖いところだ。
ウェストメンフィスを思い出してゾッとする。

503 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 20:42:32 ID:8eSaSaf4
>>501
現状は自分の点数稼ぎしか眼中にないポリ公から身を守る自警団の方が必要な事態だし

504 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 21:06:09 ID:FimraRr9
>502
アキバ系=オタク=ロリコン=性犯罪者と、警察が思わないように思いたい。
警察もそこまでバカではないと思うが。彼等も、世の中の色々な人の価値観や思想や常識を理解しようとは、思っているだろうし


505 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 21:18:07 ID:RY9ZmVxr
>>33
 『バカはなおせる(久保田競 アスキー)』
を読んでみ。オススメ。


506 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2006/10/24(火) 21:33:55 ID:dCwvUvV2
>>494
スポーツ報知は、アンサイクロペディア以下だな。

507 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2006/10/24(火) 21:36:06 ID:dCwvUvV2
>>497
サンスポもアンサイクロペディア以下っつうか、もっと酷い。orz

スポーツ紙だから許されるってもんでもなかろうに。

508 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 21:45:57 ID:xrF/JpBK
>>504
今市幼女殺害事件では警視庁プロファイル信じて、
犯人像をフィギュアマニアなオタクなどとマインドコントロールされてましたが。
マスコミイメージにね。
ちなみにこれ6月頃の時点ですが、今は変わったんですかね?
未だにこんなイメージで捕まっていないんじゃ、説得力も何もないと思うんですけど。
スレ違いなのでこの辺で。

509 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 21:52:18 ID:pu29xvtV
先のパブコメの全体版がアップされてる模様
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/tyousakai/contents/kikaku2/2iken.pdf
コンテンツ専門調査会企画ワーキンググループ(第2回)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/tyousakai/contents/kikaku2/2gijisidai.html

510 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 23:10:16 ID:s+WAznQx
>>508
長野でも小六女児が行方不明のようですが、
そっちでもまた変なプロファイルするのでしょうか・・・
不安で不安でなりません。

511 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 23:13:50 ID:G87BGUBy
>>510のフォロー

長野・小諸の小6女児が行方不明、公開捜査に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061024-00000013-yom-soci

スレタイの人が何か言い出さないか不安だな


512 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 23:16:15 ID:XSR08SDt
>>510
つか、行方不明のガキの方を心配してあげような。

513 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 00:17:17 ID:hKjNA1UA
>>497
おいおいツッコミ所がありすぎるぞコレ・・・
チェック柄のシャツ着てる奴は問答無用でオタクにしたり
いかにもオタクといった容姿って比較対象もありゃしねぇし
オタク気質の変化を指摘ぃ?数件のサンプルで全国判断ですか・・・
個人の起こした犯罪であるはずがなんだかえらい範囲が広がってるし
なんかこの記者やりたい放題だな

514 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 00:27:27 ID:KxOVWFV1
>>497
コレ書いた記者の名前ってわからないんですかね?
一応ツッコミメール送っておこうかなと。
「萌え〜」はフジサンケイの造語だしw


515 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 00:31:44 ID:IPuwe5Tj
>>416
この時期に件の児童ポルノを、シンちゃんに新宿追出されて秋葉原に逃げて来て
違法コピーソフト売りの中国人に混じって売り捌いていた、裏ビデオ売りをシノ
ギにしてるヤクザどもが新宿に出戻って、また摘発されたそうです。

東京・新宿区の「ビデオ村」でわいせつDVD販売店の一斉摘発 経営者ら14人を逮捕
FNN(フジテレビ系)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20061024/20061024-00000154-fnn-soci.html

えらくタイムリーですね・・・。

>>512
長野・小諸の小6女児が行方不明、公開捜査に(読売新聞) - 10月24日20時43分更新
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061024-00000013-yom-soci
<女児不明>長野・小諸の小6が連絡絶つ…県警が公開捜査
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061024-00000113-mai-soci

泊りに行った筈の友人宅へ、本当に行ったのかどうかの情報が無いんですけど・・・。
ものすごぉく・・・プチエンジェル事件の時と同じ臭いがするんですけど・・・orz

516 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 02:08:52 ID:EIYObYo3
保護

517 :JC:2006/10/25(水) 02:08:55 ID:oYtdRaiH
>>511
無事に発見されました。良かったですね。

518 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 02:13:08 ID:0xUnm6I3
>>510の行方不明になっていた子は無事保護されたようですね

519 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 06:05:04 ID:Yua0Wpjv
サンスポや報知だけでなく、日刊とスポニチ含めてメイド襲った痴漢を
『ご主人様』呼ばわりしてるから、スポーツ紙ってこの程度か?
この場合は各社社会部の記事担当者が皆そういうノリだけど。
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1154702731/245

でも今回は飲食店としてのメイド喫茶の店員じゃなく、個室や
お散歩という名で同伴するヤラない風俗で、上野のメイド喫茶で
閉店直後に店員が襲われたときと違い、事件後に店を一時的に
閉める対応は一切していない。ていうか、事件自体が怪しいな。
ttp://blog.livedoor.jp/maid_maido/archives/50446918.html

520 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 07:36:22 ID:aSJPL6Jd
>>516-518

女の子が無事保護されたのはよかったのですが、なにやら雲行きがあやしいですね
動向のチェックがいりそうです



521 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 08:34:42 ID:sRaDp6ya
日テレ
またまた、メイドの特集してますね・・
事件がらみで。

522 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 10:12:23 ID:VOkhlVNs
ホームレスの支援活動をやっている人のblogより
興味本位や思い込みの記事ばかり書くマスゴミの中に、真のマスコミもいたという内容。
しかしそういう人に限って会社で危うい立場にいるそうで・・・

「マスコミはマスゴミか?」(1)

全てが「マスゴミ」ではなく、真剣に報道にとり組もうとしている人もいること知り、
そうした人々が例えば市民運動などをすすめるうえで大きな力になってくれることも知った。
N-TVのBさんなど、あまりに真実を真実のまま報道することが局の方針に逆らうことになり「とばされた」と後になって聞き、
ワタシも随分悔しい思いをしたことが今でも忘れられない。
http://dr-stonefly.at.webry.info/200610/article_15.html

523 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 10:30:27 ID:ZADZXJMA
>>522
> N-TVのBさんなど、あまりに真実を真実のまま報道することが局の方針に逆らうことになり

「日テレは嘘を真実として報道することが局の方針」ってこと?

524 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 10:41:40 ID:YagkFyuf
【日本終了】女子中学生の読む雑誌にフェラテク解説【基本は2点同時責め!】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1161659272/

ギャル養成誌やボーイズラブ系の本は、単に女性向けというだけの理由で
ゾーニングを免れている。ちゃんと成人向けと書いてエロ本コーナーに
男性向けと一緒に置くべきだ。そのうえで過激なエロ特集でもなんでもやればいい。
それが男女平等というもの。



525 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 10:48:45 ID:3ugz3rjr
>>524
この手のやつ自分が小学生のとき女子が読んでたな。

526 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 11:04:19 ID:D8rZM+cr
>>520
出合い系サイト絡みか、児童売春だと思われ、マスコミは
これ以上報道しないのではないかな。
少女の実名も出てるしね。

527 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 11:16:21 ID:3ugz3rjr
>>524
むしろ男性誌の縛りを緩くすべきだよ。

528 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 11:19:59 ID:sRaDp6ya
女性専用書店で解決

今の日本の常識。

529 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 11:29:59 ID:ZADZXJMA
>254
元ネタのブログが記事が2004年で、同年に更新止まってる。

都知事が変装して行った書店で、立ち読みしたティーン雑誌に憤慨して、
日本雑誌協会に改善要請を出したのは2005年。
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1113997143/l50

障子突き破り小説書いた奴に言われても。この手の雑誌への規制は、
1984年にも国会で問題になったことがある。


530 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 16:17:29 ID:ZywE73w3
>>520
事件の詳細は別として、さっきの「ザ・ワイド」でのコメンテーターの発言を。

・法の不備がある(やくみつる)
・安倍政権は早く対応すべきだ。ネットが悪い云々(有田芳生)

ほかはちょっと見逃してしまいましたが、有田が一番鼻息荒く語っていたのが印象的でした。
あと、法の不備って何?

531 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 16:33:49 ID:YagkFyuf
出会い系の規制じゃないか。

つーか、ネットなんて保護者なしでガキにやらせるもんじゃない。
義務教育でちゃんと最低限の知識や個人情報の守り方等
教えた上で免許制にすべきだ。

532 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 17:04:59 ID:KeOVvZZE
小6女児連れ回し、31歳男を逮捕(読売新聞) - 10月25日15時33分更新
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061025-00000007-yom-soci

無事には帰ってきたけど、ロリコンの犯行だったわけだ・・・。
ロリ規制にゃ追い風だな。つーか、もうロリ限定なら規制OKにして欲しくなってきた。
表現規制反対たって、もうロリコンどもは庇い立てしたかねえよ。

それにしても馬鹿な餓鬼が出会い系で引っ掛けたロリコン所へ、親騙して
会いに行っ大騒ぎか、プチエンジェル事件で少しは学ばなかったのか?この
小6は?

533 :JC:2006/10/25(水) 17:14:52 ID:BqcvC8HX
>>531
免許制は論外です。
それこそ、匿名の重要性を全て破棄するようなものですから。
>>532
リアルロリコンを擁護してきたつもりはカケラも無いんですけどねw
で、この件のどこが規制派の有利になるのでしょうか?

534 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 17:23:44 ID:uliHTKqW
>>532
今回の事件と表現規制とどういう関係が?

まさか
過激な表現がこういう事件を引き起こしているとでも?

あと、「ロリ限定」の表現規制なんてそもそもありえないから。
空想表現においてロリの定義なんてそれこそ
100人いれば100通りあるようなもの。

誰かに都合のいい勝手な定義づけがなされた
統括的な表現弾圧になるのが必然なんだよ。

535 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 17:25:16 ID:KeOVvZZE
>>533
そのリアルだのなんだのってのがロリオタでないオタにゃピンと来ない
んですけどね。

ハイハイ、ついつい宮崎ん時からトバッチリ受けてる身として本音が
出ちゃいました、失言でした、どうもスミマセンね。ロリコンの皆さん。
そうですねえ。リアルだろうがなんだろうがロリコン自体は悪くありませ
んね。という訳でオレの好きなSFアクションやホラーも守ってくださいな。

536 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 17:28:51 ID:KeOVvZZE
>>534
それが規制派のデンパどもにゃ理解できないから苦労してんでしょ〜〜。
コッチだって、どこかのキチガイ中坊のおかげで10万人の酒鬼薔薇扱いだよ。

537 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 17:31:40 ID:ZywE73w3
ちなみにチラシの裏的なヲチですが、
ザ・ワイドと同時間帯の他局ワイド番組の傾向。

・NHK・・・一言も触れず。(朝5時のラジオニュースも同じ)
・TBS・・・ケータイ戦争、藤岡琢也追悼特集。(ニュースの部分は不明)

・日テレ・・・1局だけ鬼の首を取ったように喚き立て、開始15分を割く。

ちなみに私がこの一報を知ったのは、昨晩(今朝未明)のタカアンドトシのラジオでした。
それもニュースデスクが出て来ての速報とかではなく、フリートークの端っこという扱いでした。
事件の性質が、ロリコンとアホ小学生の恋愛ごっこというものですから当然といえな当然なのですが。

>>533
横レスになってしまいますが、私が気になったのは犯人が「親が別荘を持つほどの金持ち」「31歳無職」という点です。
どことなく監禁王子を連想させるデータにマスゴミどもは食いつくかもしれませんね。

538 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 17:32:46 ID:hKjNA1UA
”小6女児「ただの家出だしぃ。」”女児不明事件で 都内に住む無職男(31)を逮捕へ
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1161750764/
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061025i404.htm
参考:女児と思われるカレシ募集の書き込み(現在は削除)
http://vista.jeez.jp/img/vi6174930146.jpg

つまり円光してたら騒ぎになってしまったので帰ってきたということか







539 :JC:2006/10/25(水) 17:40:40 ID:BqcvC8HX
>>537
日テレはわざわざ逮捕状請求までニュース速報打ちましたからね。
そういえば、監禁王子の後にも金持ちで無職の監禁事件が一件ありましたが、その時「金と場所、自由な時間を持つ人間が実行に移す」と言った心理学者がいましたが、まさにそのとおりですね。

540 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 17:47:06 ID:uliHTKqW
>>535
>SFアクションやホラーも守ってくださいな。

ここのスレの目的はあらゆる表現に対する規制や弾圧に
対して異を唱えることだと認識しているが?

ロリコン限定なんてどこに書いてある?

どういうジャンルであれ、そこに明白な犯罪行為でもない限り、
ホラーだろうがスカトロだろうが守るべきだと思うぞ。

あと、「守ってくださいな。」じゃなく「守っていこう!」な。
人任せにすんな。

541 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 18:03:47 ID:sshAgPfi
>>539
同じエロDVD業者摘発特集でも、他が「わいせつDVD」としているのに対して、
円光モノを引き合いに出し、わざわざラテ欄にまで「児童ポルノ」と煽るコピーを打ってくるような局ですからね。
引き続き日テロの動きには警戒する必要があるようです。

542 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 18:09:24 ID:sV8qOJ49
>>535
ロリコン限定で表現規制ができるとでも?
だいたい何か1つを規制する事の正当性の保証は、全ての規制の正当性の保証と同じなんですが?

で、どの表現が影響して今回の事件が起こったので?
証明されてもいない「影響」の為に規制なんて、して良い筈がないですね。

自分が「興味のないものは理由がなくても規制しろ」と積極的な賛成側にまわった末に
>SFアクションやホラーも守ってくださいな
他人には「自分の好きなものは興味がない者にも守られるべき」と主張するダブルスタンダード。

この手の「自称」オタの妄言も見飽きたな。

543 :JC:2006/10/25(水) 18:11:42 ID:BqcvC8HX
>>541
まあ、何かあった時はアナウンサーの様々な失態を利用させていただくまでですw
つい最近も女子アナが不祥事やったみたいですから、「目には目を」ですね。

544 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 18:16:16 ID:3ugz3rjr
また逃げ腰オタのロリ叩きか、
こういうへなちょこが何も考えないで防戦一方だから規制が進むんだよ。

545 :JC:2006/10/25(水) 18:19:35 ID:BqcvC8HX
なんか荒れてきそうな雰囲気なので、荒らしはスルーでお願いします。

546 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 18:27:32 ID:KeOVvZZE
>>540>>542
シツケーヨ、失言でしたって謝ったでしょ〜。ついついロリコン大嫌いだし
ぶっちゃけ死んでくれつーか、罪に問われないならアキバでロリ漫画買って
る糞どもこの手で皆殺しにしてやりたいと思ってるけど、奴らを規制派に
売るとセットでオレも殺されるから仕方なく、擁護してやってるって本音
がポロリしちゃっただけだって言ってるでしょ〜〜。
それともオレをさ?死んだ魚みたいな目して涎垂らしながら「ロリコン
マンセー!」って叫ぶような状態に調教洗脳しないと気が済まないの?
アンタらはさ?

>ここのスレの目的はあらゆる表現に対する規制や弾圧に
>対して異を唱えることだと認識しているが?

ナなこた解ってるって上見て解んない?

>あと、「守ってくださいな。」じゃなく「守っていこう!」な。

ロリコンは守って行きたくないけど、仕方なく守っていってあげます。
タダ、自称二次元ロリコンだろうが三次元ロリコンだろうが、オレの目の
前で子供を襲ったロリコンは容赦無くボコりますから。

>で、どの表現が影響して今回の事件が起こったので?

オマエ、ココでナニを見てきたの?そんなコタぁ連中が勝手に決め放題だろ。

>他人には「自分の好きなものは興味がない者にも守られるべき」と主張するダブルスタンダード。

ハイハイ、だから失言でしたって謝ったでしょ〜〜〜?
SFアクションやホラー映画はバンバン規制して良いから、ロリコン表現は守るべき!とかロリコン
どもが言い出したらオレも遠慮無くロリコンぶっ殺せ叫ぶ。そういうことだよ。
反対派だからって、誰もが腹の中はアンタと同じじゃねえんだ。そこんとこ解ってくれや。

547 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 18:34:20 ID:3ugz3rjr
やはりアンチロリには論理もなにもないんだな。
オタク特有の妄想爆発だ。
ロリコンが他の表現の規制を擁護だ?
いつだって規制規制言いだすのは貴様らだろうに。

548 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 18:39:05 ID:KeOVvZZE
>>545
すいませんね。後悔してますよ。
本音は漏らすモンじゃないと。

あと、一人も

>反対派だからって、誰もが腹の中はアンタと同じじゃねえんだ。そこんとこ解ってくれや。

コレくらいちゃんと理解してくれる人が居ないとはね。
ますますロリコンにゃウンザリ。

549 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 18:45:04 ID:3ugz3rjr
スレ違いのロリ叩き発言はじめたのは誰だろうね。
ロリコンは文句言わずに黙ってろってか、

>反対派だからって、誰もが腹の中はアンタと同じじゃねえんだ。そこんとこ解ってくれや。

これをそのまま返してやるよ。

550 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 18:48:00 ID:KeOVvZZE
>>549
だから続けるなよ・・・orz

551 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 18:50:28 ID:uliHTKqW
>>548
俺がいいたいことはただひとつ。

規制派の工作員か煽りに思われたくなきゃ、
>本音を漏らしちゃった
とか釣りとしか思えん書き方すんなってことだ。

>反対派だからって、誰もが腹の中はアンタと同じじゃねえんだ。
それは規制反対派にかぎらず、
あらゆる団体に言えることでしょ?
自民党だって民主党だっていろいろ派閥や考え方が違う議員がいるのと
同じ。
そんなの誰もわかっているし、
あんたが腹の中でロリヲタしねよ、って思っていても
口や態度にださなきゃ別に文句言わないよ。

あんたのレスはこのスレを荒らすために
「あえて」本音を漏らしたとしか思えなかったから釘を刺したんだ。

俺だって同じ反対派でもこいつとは
違うなとかこいつの趣味はわからんとかあるよ。

でも、そんなのここで言ってわざわざもめることほど
今は余裕ないはずだろ?
事態はいつだって緊迫してるんだ。

552 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 18:58:47 ID:QHbXaJc2
リアルロリスキーもアンチロリも両方落ち着け
馬鹿が二次元創作物に責任を擦り付ける様になったら
きちんと叩くだけさ。


553 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 19:05:04 ID:WReA+4xD
KeOVvZZEはミクシにいそうなタイプだな。

まあ、それはともかく小6行方不明の記事で日記書いた人間ヲチしたけど、
案の定関係ない奈良の小林などと結びつける無知な人がわんさかいたのは、
ある意味脅威だった。
これほどマスゴミ(真面目な人は抜いた言い方)に汚染されると、
毒が抜けないもんなんだなと。
そして改めて、このスレなかったら俺もその一人だったなと実感した。

宮崎勤の事も『アニメ好きなオタ』だと思い込まされてたし。
このスレのリンクで例の記者の話読めたからな。

というわけでKeOVvZZEは「失言しやすい」性格なら、
書き込むなとは言わないから推敲してからボタン押そうな。
宮崎事件でリアルにぶっ叩かれ規制もどき受けたのは知ってるから。
(ホラーとスプラッタの違いもわからんマスゴミ多かったしな)

554 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 19:05:55 ID:+U0eJLFi
事件がおこる度に変なのがわくな、このスレ


555 :37スレ924 ◆qE.dlNTkko :2006/10/25(水) 19:12:11 ID:KAvYVlOS
「荒らしはスルーしてくれ」という要請があったのに申し訳ないが。

>ID:KeOVvZZE氏
あなた、何ヒステリー起こしてるの?

ロリコン漫画などのロリメディアが実在の子供への性犯罪を増加させているというのは、
影響が一切ないとまでは言わないものの、物証はおろか統計上の傾向もないのだから
少なくとも2次元ロリ規制は正当化されない。

>ついついロリコン大嫌いだしぶっちゃけ死んでくれつーか、罪に問われないなら
>アキバでロリ漫画買ってる糞どもこの手で皆殺しにしてやりたいと思ってるけど

凄まじい蔑視感情だね。人間だから好き嫌いがあって当たり前だけど、ここまでくると
ただの好き嫌いじゃねえぞ。それとも、

 「SFアクション・ホラー=強い・かっこいい・男の中の男!」
 「ロリコン漫画=軟弱・弱虫・男の風上にもおけない」

とでも…思ってるんだろうな。はぁ…。趣味に貴賎をつけるのはオタを見下す一般人と
同じなんだけどな。まぁ、思うだけなら勝手だけどな。だからほっといてくれよ。
実在の子供に被害が及んだときは責めてもいいがな(ただし、犯した罪に関してのみ)。

556 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 19:13:15 ID:Z+OuyfT1
釣られるな。
一切構うな。
スレを浪費するな。

557 :37スレ924 ◆qE.dlNTkko :2006/10/25(水) 19:13:15 ID:KAvYVlOS
>死んだ魚みたいな目して涎垂らしながら「ロリコンマンセー!」って叫ぶような状態に
>調教洗脳しないと気が済まないの?

…あなた、ひょっとして頭に電波を受信しちゃってる?
誰がそんなこと言ったよ、妄想もいい加減にしな。

もう1度言うぜ、あなたは ヒ ス テ リ ー を起こしてる。
                ~~~~~~~~~~~~~~~~
ていうか、あなた前にもやって来なかったか?

>>553
俺も改めてマスコミは“現代に甦った中世カトリック教会”だと思いました…。
違いはマスコミには教皇に相当する存在がいないことくらいかな…。

558 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 19:26:59 ID:GAmOEqGu
この事件で、安倍君が変な気を起こしそうだよね?どこかの記者が、文部科学大臣か安倍君に質問しそうな気がするし。



559 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 19:33:11 ID:YagkFyuf
>>555
嵐に転向か?
ガムやるから、どっかいけ

560 :37スレ924 ◆qE.dlNTkko :2006/10/25(水) 19:35:00 ID:KAvYVlOS
>>556>>559
すみません。どうしても言っておきたいことだったので。(特に>>555の後半)
彼へのレスは、特に訂正などがない限りこれっきりにしたいと思います。

561 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 20:08:55 ID:OR5foWkr
>>558
記者よりも先に教育再生会議で義家あたりが言い出すだろうな。
いじめ自殺の件にしても早速論題にあがったぐらいだから。

義家は明日以降のTVでのコメントが要注意だが。

562 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 20:44:38 ID:Yua0Wpjv
>561
ヤンキーと山谷えり子はすでに現地に行ってるよ。
ttp://news.tbs.co.jp/part_news/part_news3410062.html

教育再生会議は偏差値教育反対派と、競争原理を持ち込めという
白石真澄が一緒にいるというだけでも無茶苦茶だというのに。
ttp://www.asahi.com/edu/news/TKY200610230212.html

563 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 20:56:11 ID:+U0eJLFi
普通に考えると今回の場合は出会い系サイトが問題になると思うが
変なことを言い出すかもしらんから(例の研究会とかも)注意は必要だわな

564 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 21:18:17 ID:WReA+4xD
>>538見たら別に出会い系サイトではないね。
いわゆるメル友募集の掲示板(この場合あくまでメールのみの付き合いの意味)
それでもルール違反な書き込みは多い感じだったね。
(円光など)
しかしヤンキー@淫行先生や脳内汚染信者はミクシ内で大量にいるんだよなぁ。
悲しい事に。
ヤンキー先生みたいな教師に潰された人間としては、あの顔出るたびにトラウマ発生するんだよな。
ちなみにそいつも今では教育委員だと聞いた。
教育委員会なにか間違ってないか?
ゲーム脳講演したり方向性が子供つぶし(子供の好きなモノ潰し)にしか思えないんだけど。

565 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 21:30:47 ID:vWVr9ZWi
出会い系サイトうんぬんより
ネット社会全体への規制がどうのこうのって感じになりそうな予感。

566 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 21:41:12 ID:pG/0lkN1
>>565
死人が出たのならばともかく、無事保護された現状では
援助交際の実態把握と携帯電話経由のネット制限問題だろ。

ネット社会全体への規制云々の場合は総務省と喧嘩になりそうな気がする
ただでさえ教育再生会議は文科省と喧嘩している状態なのに。

567 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 22:03:50 ID:r91xC5Ch
>>566
常識的に考えりゃそうなんだが、
何せ今のご時世がなんともかんとも・・・

568 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 22:04:27 ID:s7D4ApuB
さらに、CEROにおいてもPCゲームのレーティングを開始した。この機構には、昨今メディ
アミックス展開で一アダルトゲームブランドから急成長を遂げたアクアプラスとビジュア
ルアーツが加盟している。この両者とも最近の作品においてソフ倫、メーカー、ユーザ
ー3者間での軋轢を起こしたこと(有名なものとしてはリニューアル版雫の設定変更)か
ら、現在腹の探り合いの状態にある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2%E5%80%AB%E7%90%86%E6%A9%9F%E6%A7%8B


ビジュアルアーツもCEROに入会してるってマジなの?
ここ↓には見当たらないんだけど

コンピュータエンターテインメントレーティング機構//会員一覧
http://www.cero.gr.jp/memberslist.html


最近の話なんだろうか?

569 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 22:24:27 ID:vWVr9ZWi
>>568
う〜ん、ソフ倫とCEROとって同時加入できるのかね?

リーフにしてもビジュアルアーツにしても
最新作でもソフ倫マーク貼っていると思うんだが……

業界に詳しい人、解説求む。

570 :37スレ924 ◆qE.dlNTkko :2006/10/25(水) 22:33:51 ID:EWocLihW
先程は大変失礼いたしました…orz
お詫びという訳ではありませんが、今日のNEWS23に気になる特集が。
http://www.tbs.co.jp/news23/tokusyu.html

「怠けて楽をしている連中」の「腐った根性」を「叩き直す」目的でなく、精神的な
問題が解決した上での単なる職業訓練なら別に構わないのだがな。

571 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 22:36:57 ID:pG/0lkN1
>>568
アクアプラスは家庭用ゲーム機でゲームソフトを出しているし、
ビジュアルアーツもプロトタイプと言う家庭用ゲーム機向け部門を
設けてる筈。

CERO加入は家庭用ゲーム機に参入したから加入したと考えるのが普通では?

572 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 22:46:44 ID:zAwINwcy
言われてみれば確かにそうだよね
ただ、今後のレーティング基準統一や団体再編に関係
若しくは影響あったりするのかしないのかが気になるところ

映像コンテンツ倫理連絡会議
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%A0%E5%83%8F%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%84%E5%80%AB%E7%90%86%E9%80%A3%E7%B5%A1%E4%BC%9A%E8%AD%B0

573 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 22:47:59 ID:pG/0lkN1
>>569
基本的にパソコンのエロゲはソフ倫、家庭用ゲーム機はCEROと言う形ですみ分けていた
と言うか現状は「倫理指定団体=流通」だからね(実際一般向けのPCゲームだとコーエー
のゲームソフトのようにCERO審査のものもある)家庭用だってCERO立ち上げ時は
CERO審査、各プラットフォーム審査、セガ審査(ドリキャス向け)が乱立していたからね。

574 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 23:06:15 ID:laSvK1Pz
>>565
「ZERO」がまさにそういう展開になってましたね。

575 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 04:17:20 ID:ae6+P472
マジで義家ウザすぎるな。
自分の出世のためなら子供の好きなモノぶっ潰してでものし上る気満々。
今度はいじめ問題かよ。
内心は「こんな事くらいで死ぬなよ」と思ってプゲラしてるんだと思うとムカムカするわ。
(後半は考えすぎかもしれんが・・・)


576 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 06:10:04 ID:nuAUf7yb
>>561
>>575
今日の「ズームインSUPER」の6時のニュースで、ヤンキー先生こと
義家が、インタビュー会見の中で、このような事を喋っていました。
”2度とこのような事件を起こさない為にも・・・・・”


577 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 06:47:46 ID:TYybCbT2
>>576
いじめ問題で言ってるのかネット問題で言ってるのか
そこら辺ははっきりしないとミスリードの感情論を
ただただ煽ってるようにしか見えないぞ。

578 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 07:04:37 ID:04TNsXDA
同じくズームインSUPERで小6女児誘拐事件について
原因はネットみたいな書き方をしていたが
問題なのは安全・危険をしっかり教えずにネットを
使わせることだろうに。

579 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 07:18:15 ID:/vqfolCt
ザ・ワイドで先日放送した『少女の性の乱れ』特集を世界日報が
批判した記事とその感想。書き手はブッシュ政権下の純潔教育が
大成功していると勘違いしてるけど。(性教育廃止で女子生徒の
妊娠率を増加させてしまった実例もある)
ttp://plaza.rakuten.co.jp/sekaibi/diary/200610250000/

日テレは問題定義しても何も対案を示していない、ネット規制は
当然だろとのこと。そりゃ当日の夜に、14歳中学生のセックスで
視聴率を稼ごうというドラマを放送するのに表現規制しろなどと
主張したら、自ら首絞めるからね。

580 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 09:49:16 ID:5PQxZbIc
ところで今日のユニセフの報告会、AMIの人は行くみたいだけど、こっちのスレでも行く人いる?

581 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 10:22:49 ID:GkGBjz7R
今では治安対策の切り札のように言われている割れ窓理論だけど、
元々は犯罪学者ジョージ・ケリングが考案した警察が治安パトロールを
増やせば、犯罪は減らないが、体感治安は良くなるというものだった。
ニューヨークの例も、景気回復と失業率低下の時期と重なっていて、
効果のほどは疑問がある。
そのニューヨークも小さな犯罪は防げたが、大きな犯罪であるテロは
防げなかった。

582 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 10:33:35 ID:gey4c4Ib
わいせつ情報や麻薬などインターネット上に氾濫(はんらん)する違法・有害情報の
削除方法を検討していた総務省は25日、ウェブサイトの管理者が削除しなければならない
情報の具体例を列挙し、どの法律に抵触するかなどを明示したガイドラインを作成した。
今後、業界などから意見募集を行い、11月末をめどにガイドラインを公表する。

接続事業者などはネット上の有害・違法情報を削除できるが、情報は表現の自由や通信の
秘密の保持などの法律に守られているため、事業者が判断に迷い、必ずしも削除されて
いないものも多い。ガイドラインに示された違法情報は、(1)わいせつ関連(2)薬物関連
(3)振り込め詐欺関連−が中心。

例えば、「規制薬物の乱用を、公然、あおり、唆す行為の禁止」(麻薬特例法第9条)は、
抵触すれば3年以下の懲役または50万円以下の罰金に処することを明示。「大麻、
エクスタシー」などの規制薬物名や購入方法の記載は違反となるなど、具体的な内容を
盛り込み、過去の判例も記されている。

小さなサイトや接続業者は、内部に専門家がいないため、違法かどうか判断できない場合が
多かったが、総務省では「具体的事例を示すことで、違法・有害情報を削除しやすくなる」と
効果を期待している。

また、警察機関が電子掲示板の管理者などに対して情報削除を求める場合の依頼方法や
書式も統一した。掲載場所や違反する法令名と抵触理由などが明記されており、違法・
有害情報を受け取った場合は、速やかに削除するよう求められている。

ガイドラインは電気通信事業者協会、テレコムサービス協会、日本インターネット
プロバイダー協会、日本ケーブルテレビ連盟と総務省が共同で作成した。
http://www.sankei.co.jp/news/061026/kei004.htm

※画像:削除すべき情報の具体例の一例
ttp://www.sankei.co.jp/news/061026/kei004-1.jpg

583 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 11:14:37 ID:zgIS8V7j
描写されている画像?

584 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 12:50:58 ID:FrOCE9ks
体感治安が一向に良くならないのは、警察が信用されていないからだよ。
何か事件があっても警察が信用されていれば体感治安は悪くならないよ。
今の警察は、信頼される事より、厳罰化や警察の権限強化ばかりに熱心
だから、犯罪の認知件数が毎年減っても、ちっとも体感治安はよくならない。

585 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 14:36:51 ID:qFl0p8Wd
>>535
宮崎もサカキバラも、ホラーの悪影響だって散々言われてたのに完全忘却かよ、めでてーな。(釣られ)

>>537
フジ見てないの?
司会の小倉が、今回の事件は、少女の名前とか出てるから報道するのに問題アリとか言いながらも
結局、延々20分くらいの大特集状態でしたのに。

ちなみに日テレは、メイドの事件をしつこく報道は、しましたが、スタジオでのコメントは、「犯人は
いわゆるアキバを理解出来てるオタクとは違うタイプ」という風に〆てたよ。
まあ、テリーと極楽加藤がいて、意図的に偏見コメントするような事があれば、それこそ日テレの
腐れっぷりを証明するに等しい事になりますからね。

>>539
心理学というか、「金と場所、自由な時間」は、実行の為の最低条件だと思われ・・。

>>540
まあ、原則「フィクションを楽しむ自由を守ろう」ですね。
俺は、タバコ大嫌いですが、漫画・アニメのキャラの喫煙まで規制しろとは、本気で思いませんし。
その他の行為もね。

586 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 14:50:36 ID:qFl0p8Wd
>>541
見出しで「児童ポルノ」とかってテレビ朝日が多いように思うんだけど。

>>543
相手の失態叩きをしても、直接的な表現問題に有利に働くようには思えませんが。
むしろ、相手側の反撃のエネルギーを増させるだけにも思います。
なので、表現問題と関連付けての失態叩きは、マイナスの結果のもとだと思いますよ。

やるなら直接的な抗議に限るという事で。

まあ、失態叩き・祭りは、ほっといても他が盛大にやってくれるのもあるし、また、その
お祭り騒ぎと表現問題が同化するのも、こちらにはマイナス効果ですね。

587 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 15:20:58 ID:iEhzL46t
【家出女児保護】 彼女と別れた? 31歳ロリコンニート(資産家の息子)、その素顔
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161840459/

ニートって犯罪者予備軍みたいなものだよね。
徴農制度きぼん


588 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 15:24:18 ID:gey4c4Ib
ウザイから釣られるなよーw


589 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 15:41:32 ID:qFl0p8Wd
>>583
未成年の児童だと確認できる必要がある。

必然的に絵は、除外される。(はず)


と、普通の人なら考えるよな・・・  絵と現実の違いが理解出来てる普通人なら。

590 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 15:48:33 ID:qFl0p8Wd
>>587
リンク踏まずにレス。

つかさぁ、『大金持ちの、働かないバカ息子』タイプが、ヤバイんと違うの?(二ートとは、あえて分けて扱う)

591 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 16:31:54 ID:dr7InwSf
大谷昭宏、朝日放送のムーブで奈良県職員の件で、
開放同盟の話しがでたら、
「開放同盟は戦前戦後に素晴らしいことをしづつけてきた!」と言っていた。
えらいびびってた。

592 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 17:17:14 ID:UOcYBIWB
>>582関連

インターネット上の違法・有害情報へのプロバイダ等の自主的対応を支援する取組
http://www.soumu.go.jp/s-news/2006/061025_4.html
『インターネット上の違法な情報への対応に関するガイドライン(案)』等に係る意見募集について
http://www.telesa.or.jp/consortium/Illegal_info/20061025.htm

593 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 17:48:10 ID:GtGUSN2R
>>580
NHKの17時くらいのニュースでちょっとやってたけど
やっぱり「アニメ・マンガも規制するべき」みたいなこと言ってたよ

594 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 17:57:33 ID:ZOgA/Ugk
>578
ネットは直接的に悪いというか良いといか言う前に、
あくまでも2人が知り合うきっかけになっただけ。

2人がいくら合意で行動を共にしていても、
現行の法律、一般的な多数を占める価値観や常識や、
小学生がネットで出会い系(メル友募集)をするのが
まだまだ厳しいという事だけです!。


595 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 18:38:38 ID:nuAUf7yb
>>592
『インターネット上の違法な情報への対応に関するガイドライン(案)』等に係る意見募集について
http://www.telesa.or.jp/consortium/Illegal_info/20061025.htm

以前に、ホットラインセンターへのガイドラインに対するバブコメ募集があったが、
その時と同じ方法で、意見を出してみては如何でしょうか?


596 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 19:22:53 ID:toZamGZs
子どもたちのわいせつな画像を写した児童ポルノがインターネット上にはんらん
している実態や対策について話し合うシンポジウムが東京で開かれました。こ
のシンポジウムは日本ユニセフ協会が開いたもので、インターネット業界の関
係者や警察庁の担当者らおよそ100人が参加しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/10/26/k20061026000163.html

はじめに、警察庁の担当者が、ことしに入ってネット上の児童ポルノの検挙件数が去年よ
り40%以上増えている実態を報告し、「児童ポルノ禁止法の規制の対象になっていない
アニメやマンガのわいせつな表現についても、対策を検討する必要がある」と指摘しまし
た。続いて、インターネット業界の関係者から、「画像だけでは年齢がわからず、子どもが
被害にあっているかどうか判断がつかないケースが多い」という意見や、「インターネットに
は監視の目が届き始めているが、携帯電話の画像については野放しに近い状態なので、
早急な対策が必要だ」といった意見が出されました。シンポジウムを主催した日本ユニセ
フ協会の早水研専務理事は「ネット上の児童ポルノは国際的な問題なので、警察と民間
が連携を強めて対応してほしい」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/10/26/d20061026000163.html

597 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 19:36:58 ID:PufcHOoW
警察庁の担当ってこいつだろ。

伊藤 正明:警察庁少年課 課長補佐
ttp://www.unicef.or.jp/osirase/cal/0609a.htm

バーチャル研究会と関係があるんだろうなー。
タイミングが合い過ぎ。

598 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 19:39:14 ID:PufcHOoW
あ・・・。
「警察庁」「少年課」でぐぐったらすぐ出てきた。

警察庁生活安全局少年課
http://www8.cao.go.jp/youth2/library/t0104.html

伊藤 正明は警察庁生活安全局長、竹花豊の差し金です。
ありがとうございました。

599 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 19:40:22 ID:ZOgA/Ugk
教育再生会議も、毎日のように新しい話し合うネタが増えていって大変だろうね。




600 :JC:2006/10/26(木) 19:42:06 ID:jeR1hjLw
>>597
というか、モロにビンゴです。
GT掲示板に書かれていましたが、警察庁での規制推進の音頭をとっているのはコイツのはずです。

601 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 19:43:58 ID:C9tG8+DH
ぶっちゃけ2チャンもネットも何の役にも立たない。
ニュー速見ろよ、立つスレはみんな>>1の方向性に合わせた同じレス。
しかもたいていマスコミの報じた通りの印象でしか語らない。
テレビとネットの差があったときは、一般人は真実を知らないだけで、
ネットで真実を調べられるようになれば大丈夫なんだ。
という希望があったが、ニュー速に真実のソースを張ったところで無視される。
民主主義は所詮、衆愚政治だってことがわかったよ。
工作の場がネットに移っただけ、愚民の力を増しただけでなお悪い。
心に絶対悪も絶対善もないのに、ここから少数派が追い出され、
ネットが偏ったマスコミの代わりになるのは時間の問題だと思う。
人間って屑なんだな。

602 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 19:50:47 ID:0vG06E5o
>>597
ついに親玉が登場かwww
今後はコイツの動きにも要注意だな

ところでこのスレの住人で
今日あったユニセフの会議に行ってきた
又は、内容を知ってるという人っているのかな?

603 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 19:54:42 ID:PufcHOoW
こっちにも貼っておくよ。
「警察庁生活安全局少年課の伊藤正明課長補佐」とモロに出てきている。
中間報告がアレだったので、世論喚起を狙ったのか?

【社会】 「アニメ・漫画などの子供ポルノ」や「子供ポルノ所持」への法規制不備指摘…「STOP!子どもポルノ」シンポ
★ネット普及で深刻な児童ポルノ 対策進むが、状況はますます悪化
 http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2631013/detail

・サイバースペースでの児童ポルノ問題などを話し合うシンポジウム「守ろう子どもの権利
 STOP! 子どもポルノ」(日本ユニセフ協会主催)が26日、東京都港区のユニセフハウスで
 開かれ、警察やインターネット関連企業担当者から児童ポルノの現状や今後の課題が
 発表された。

 冒頭で、ストップ子ども買春の会(ECPAT)共同代表の宮本潤子さんが「児童ポルノは
 以前から存在したが、ネットの普及で明らかに激増しているという報告がある」と現状を説明。
 「日本は、児童ポルノ発信や東南アジアでの児童買春で非難されている一方、インターネット
 関連業界が“由々しき事態”に対応を始めていることが世界から評価されているのも事実」と
 今後の展開に期待を示した。

 法規制や取り締まりについては、警察庁生活安全局少年課の伊藤正明課長補佐が
 「法改正などで規制が強まったことで検挙件数は上がっている」としながらも、絶え間なく
 現れては消える“有害サイト”をすべて見つけるのは不可能だと述べた。また、「児童ポルノを
 提供目的なしで所持することや、アニメ・漫画など実在しない児童を描写したものは、児童を
 性の対象として助長する可能性があっても法律上対処できない」と、現状での規制の
 不備を指摘した。

 さらに、インターネット上の違法情報や有害情報の通報制度を運営しているインターネット
 協会の吉川誠司さんは「秒単位で児童ポルノ画像を連続投稿してくるなど、対応が追い
 つかない事例が増えている。また、携帯サイトはインターネットに比べて対策が進んでおらず、
 えげつないものが多い」と、山積する課題を述べた。
 

604 :>>603の続き:2006/10/26(木) 19:55:26 ID:PufcHOoW
関連団体の努力で、一定の成果も評価も上がってはいるものの、状況はますます深刻に
 なっているのが現状だ。ヤフーの別所直哉法務部長は「安心して使えるものでなければ、
 メディアとしての価値が下がる」と危機感を表明し、来春から会員向けに、有害サイトの
 フィルタリングサービスを無料で提供すると発表した。


605 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 19:57:50 ID:IKOLV9Te
まあ、警察庁も派閥抗争みたいなものがあるわけで生活安全課と交通課で
予算のぶん取り合いと言うものがあって生活安全課がネット規制やら表現規制やらを
体感治安悪化を叫ぶのはとにかく国からお金が欲しいから。

でも、現状は緊急性が高く飲酒運転問題が深刻な交通課のほうに
予算のベクトルが行きそうな気配ではあるけどな。

606 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 20:07:10 ID:qFl0p8Wd
>>596
これ、実写画像の段階ですら
 > 「画像だけでは年齢がわからず、子どもが
 > 被害にあっているかどうか判断がつかないケースが多い」
と、されてるのに、
 > アニメやマンガのわいせつな表現についても、対策を検討する必要がある
って、一体どういう基準を作るつもりなのかね?

2次元のエロ禁止とかか?
実写エロで飯食ってる奴が言いそうな理屈だぞ?

607 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 20:10:36 ID:iEhzL46t
【芸能】 「女優になりたい」 小6女児、Tバック写真集発売…母親「大人っぽいね」 (画像あり)★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161707577/

だから二次エロ規制する前に現実に性的搾取されてる子供
救ってやれよなぁ・・・。

608 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 20:11:49 ID:qFl0p8Wd
>>596-597
だいたい、
 > ことしに入ってネット上の児童ポルノの検挙件数が去年よ
 > り40%以上増えている実態
と、
 > アニメやマンガのわいせつな表現についても、対策を検討する必要
に、一体何の関連性があるのかと問いたい。

893が、児童ポルノを大量生産する事で、なぜ?アニメ・漫画のエロが規制
されるのか?
全く理解出来ませんね。 完全に電波じゃねーか。

609 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 20:18:31 ID:ZOgA/Ugk
>608
警察庁のお偉いさんは、児童ポルノと
アニメやマンガのわいせつ表現の区別がわからないみたいですね?

警察官ならば、もう少し世の中の事を勉強して欲しいですね。


610 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 20:28:00 ID:0vG06E5o
>>603-604
乙です
やっぱり脳内ソースを飛ばしやがったなこのペテン師がwww
まともに分析したこともないから「可能性」などとほざくのも至極当然の事だな

>>608-609
連中が欲しがってるのが利権の口実であって、自分自身の思慮分別でないことがはっきりしたな
そんなに規制が好きなら中国なり北朝鮮なりにでも住めよって話だw

611 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 20:37:42 ID:nuAUf7yb
>>606
>>609
> アニメやマンガのわいせつな表現についても、対策を検討する必要がある

アニメやマンガのわいせつ表現を、警察庁の偉い方は、実在児童の児童ポルノと
混同するなんて!、どうかしているよ。
アニメやマンガのわいせつ表現のCG・絵から判断しても、想像で描いた架空
表現には、実在する児童の被写体は存在しないし、実在の児童と判断するのは
物理的に無理です。

612 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 20:40:29 ID:p7gnqWvf
>>601
N速+みても核武装言ってる奴ばっかだったりするしな
(今ムービー+でエンドオブワールド見てる)
そういう場で二次元規制反対の声を大きくしても空しいものはある
便所の落書きは便所の落書きにしておけ、かな
だからこそリアルで政治家に訴えたり発言してくれる人は大事だけど

613 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 20:45:08 ID:nuAUf7yb
>>612

警察庁 ご意見箱
http://www.npa.go.jp/goiken/index.htm

614 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 20:56:25 ID:qFl0p8Wd
>>607
こういうのって、親子の信頼関係の上で成り立ってる例が少なくないから
下手に親を逮捕とかすると、子供に悪影響があるし、既に発売されてる物に
ついても「わいせつ物」扱いとかしちまうと、それに出てるモデルの子=わいせつ
みたいな印象を世間に広める事になるから、結果として子供を社会的に
傷つけおとしめる事にもなりうるので、中々対応が難しいと思われ。

それこそ、リアルの問題処理の難しさですよ。下手に事を荒立てると、精神的に
後から傷ついた子が、自殺とかしかねないですし。
非常に慎重な対応が求められますね。
アイドル・モデル気分の子に、「お前の作品は、ポルノだ!」と言って、その後の
事にまで全て責任がもてるのか?・・・これは、大変難しいですよ。
(テレビに出てるアイドルだって、何年かたってから見返すと「死ぬほど恥かしい」
事をやってたという事は、よくある事で、それをわざわざほじくり返す事が良い事
かどうか、よく考えないといけない)

あと実際に、幼い頃にドラマなどで、かなり際どい演技をさせられてた子役が
現在、成人して普通に女優してる例も数多くありますから、そういう物との線引き
とかも、かなり困難ではないかと。


あと対照的に、2次元の作品が実に軽い感じでポルノ扱いされ易い理由には、それを
ポルノだと言った所で、リアルのモデル・子供がいないから、実際に誰も傷つかないから
何の配慮もなく、アニメ・漫画を「規制派・警察」が揃いも揃ってポルノ扱いするのだと
思います。

615 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 21:01:38 ID:cx7IylFB
>>603
>アニメ・漫画など実在しない児童を描写したものは、児童を性の対象として助長する可能性があっても法律上対処できない
しない可能性があるから法律上対処してないんだしw

>現状での規制の不備を指摘した。
なーにが「不備」だ自己中だな。「不満」って言えよw

>>609
ヲタと違って、警察庁のお偉いさんはエロアニメやエロ漫画を見て児童をレイプしたくなるんだろう。
さすが警察。実際「AVを見て我慢できなくなり」なーんて責任転嫁したカスもこの前いたしな。
しかしそんな屁理屈通しやしねえぞ。ウケケケケw

>>614
「児童」をつけないと。
「児童」をつけるのは不適切だが、エロアニメやエロ漫画は「ポルノ」だろう。
「児童」はつけられないけどな。
児童ポルノは違法だが、ポルノは合法なので問題ありません。
ポルノのせいにして不祥事起こす警官はいたけどw


616 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 21:10:50 ID:thJZ68cS
就職氷河期か格差拡大のせいかは知らないが
オタクが腐ってルサンチマンまるだしの「ヲタ」になったのが痛いな
「フィクションの影響を受けて犯罪に走る人はない」と
自信を持って言えなくなった。

617 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 21:16:46 ID:/vqfolCt
捜査目的で警察官が児童ポルノや違法オークション品などのおとり購入を
進めるという。購入や単純所持は法に触れないから法的に問題ないので
どんどんやれ、という話なんだけどね。
ttp://www.chunichi.co.jp/00/sya/20061026/eve_____sya_____009.shtml
ttp://www.sankei.co.jp/news/061026/sha005.htm

イギリスなどの単純所持が違法の国ではネット画像の場合、警察署や
ホットラインでのみデータ所有は許されており、警察官やメンバーが
個人的に所持することは禁止されてるけど。

618 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 21:36:16 ID:/vqfolCt
>614
滓の近藤などが「空想の世界の少女にも人権があるからエロ描写を
してはいけない」とか言ってるけど、逆に人権などあるわけないから
存分に叩けるというわけね。

現実に性的搾取されている児童を男女関係なく救って、学校を建てて
学業に専念させるのが滓や日本ユニセフ協会の本来の目的じゃないか?

現実の人間の人権よりも、空想の人間に現実の世界の法律を適用させて
犯罪の全く存在しないフィクションだけを作れというのかね。

619 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 21:37:33 ID:cx7IylFB
>>616
ほほー。「フィクションの影響だけを受けて生きられる人」がこの世に存在すると言えるのか。
それはどこの国が計画した人体実験?

まずそうですね、被験者には常に網膜へ映像を投影できるヘッドセットを装着しましょう。
耳には同時にヘッドホンが装着されるようになっております〜。
栄養の摂取は点滴からとなっております〜。
これで被験者は人生の一生をヘッドセットから入力される映画・アニメ等の影響だけを大きく受けて一生を過ごすことになります〜。
ただ起きて寝て、起きて寝てというサイクルをどう設定するのかで意見が分かれております〜。
そもそも一生実験体として監禁し続けられるのでシャバに出てフィクションの影響で犯行を行うというのは可能性さえ低いでしょう〜。
(出ちゃったらそこでフィクション以外の、そう、シャバの影響を受けちゃいますから〜)
戦争でも起きて施設が破壊されでもしなければ一生外に出れませんから〜。
そういう計画ですから〜。

とこういうヴァカみたいな例えでもしなければ「フィクションの影響だけを受けた」
なんて人間を作り出すには程遠いんだから、自信を持って
「フィクションの影響を受けて犯罪に走る人はない」と言いましょうね。

責任転嫁する奴ならいるけどね。
というか自分のしたことをほかのものの影響にするのは全部責任転嫁だから。
そういう場合、せめてありえるもののせいにしてほしいね。
むしゃくしゃしてたからやった、とかさ。

620 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 22:26:10 ID:j3A0eZ81
ショタで靴フェチの警官……

小学校から「男児の靴」盗んだ警官を懲戒処分 大阪府警
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200610250053.html

2006年10月25日

 大阪府警都島署の男性巡査(24)が、運動会を開催中の小学校に忍び込み、男児の靴を
盗んだとして逮捕された事件で、府警は25日、この巡査を停職3カ月の懲戒処分にした。
巡査は同日付で依願退職した。
 巡査は9月30日午後1時10分ごろ、運動会が開かれていた同府四條畷市の市立小学校の
敷地内にフェンスを乗り越えて侵入し、げた箱から男児の体育館シューズ1足を盗んだとして、
今月4日に窃盗と建造物侵入容疑で逮捕されていた。
 監察室によると、巡査は今年2月に採用され、7月から同署に配属されていた。巡査は調べに
対し「上司に指導されるなどしてストレスがたまり、子どもの靴のにおいをかぐとすーっとした。
学校にも恐怖感を与え申し訳ない」などと供述したという。

621 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 22:30:43 ID:qFl0p8Wd
>>620
もしも仮に、「ショタで靴フェチの警官」の漫画が存在してたら、「漫画の影響です」と
言い訳してるんだろうな、この靴フェチポリスも。

622 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2006/10/26(木) 22:37:53 ID:rGLicc2r
うまいこと休みがとれましたので、各省庁に情報開示請求するついでに電波見物してきました。

まず、>>596 にあります検挙件数の40%増は去年度から児ポの基準が代わり、製造で(援交でヤってる
相手をケータイで写せば)児ポ法違反で検挙できるようになり、児ポ法違反の検挙件数が爆発的に伸びて
いる状態にあることが最大の原因です。

警察庁の方針の変化に伴って数年は特定の犯罪が急増したり激減したりすることはよくあることであり、
そもそも半期単位で前年度と比べても最終的にはとんとん、という年度も多く、全く意味のない数字です。

むしろこの辺の話は伊藤自身が激増状態にあることを説明した直後に(さすがに説明しないとまずいと
思ったのか)自らフォローを入れていたのですが、NHKではそれを完全に無視しているようですね。


また、宮本の「日本は、児童ポルノ発信や東南アジアでの児童買春で非難されている」なる発言も、かつて
児ポの処罰規定自体がなく、児ポのサーバとして利用されていた時代の話を蒸し返したり、シンガポールの
様な児ポに限らず多くの犯罪が異常に厳しい国からの意見を持ち出したり、といった具合でこれまた意味の
ない発言でした。


伊藤にしても今年の春(バーチャル中略研究会開催まで?)フィルタリング技術そのものの存在を「知らな
かった」と漏らしたり、ホットラインの吉川もこの手の問題はホットライン勤務まで実態を知らなかったとする
当事者達の適格性に欠ける発言が相次ぎ、子供を守る、というお題目は本当にどうでもいい面子で警察も
ホットラインも運用されている現状が確認できました。

なお、漫画・アニメ(なぜかゲームは言及せず)に関しても再三「児童ポルノアニメ」「児童ポルノ漫画」という
表現を繰り返し、吉川や伊藤の発表用レジュメにもはっきりそう記載するなど、そもそも創作物で児ポは
基本的に表現できない、という事実すら認識していないか、意図的に無視している様子が確認できます。

623 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2006/10/26(木) 22:46:25 ID:rGLicc2r
他にもヤフーの法務部長が「法に抵触していない内容であっても報削除を行っている」「他のプロバイダ
にも連携するよう水面下で呼びかけている」と断言しており、個人的にはこちらの方が大きな問題であると
思われます。

また、エクパット宮本の主張は一貫して強力効果論を前提としたものであることが確認でき、現実問題と
して戦後性犯罪は激減し続け、むしろ児ポの規制以後13歳以下に対する強姦は微増傾向を示すなど、
強力効果論が破綻している事実は無視して主張をしつづけ、警察庁とホットラインがそれに同調している、
という図式がはっきりとみえました。

詳細はまたいずれ時間が取れ次第Upしますが、取り急ぎ報告まで。

624 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 23:07:26 ID:FxLYdBVr
質疑応答とかないのかな・・・
やっぱないんだろうなorz

625 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 23:14:05 ID:TevrucPU
>>587
つ 「農村下放」

626 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 23:14:39 ID:TevrucPU
ニュース23見ろ!

627 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 23:16:05 ID:ZOgA/Ugk
今、TBS系で、ネット情報の危険性についての番組してるよ。


628 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 23:17:10 ID:0vG06E5o
TBSきたあああああああああああああああああああ
ホットラインセンター宣伝してるうううううう

629 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 23:21:35 ID:PufcHOoW
>>622-623
これは意図的にやってる可能性が出てきたね

>17 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2006/10/18(水) 19:48:37 ID:hVmxpC+O
>(略)
>アニメ児童ポルノ
>明らかに表現としておかしいですね。
>『ガイドライン対象外』としていることからも、「法的な意味での児童ポルノでなければ受け付けない」という
>建前と、「これも児童ポルノなのだ」といった本音とが葛藤した結果なのでしょう。

>今後のこともありますので、取り急ぎ該当ページを保存したうえで、問合せページから突っ込みを入れる
>のが確実かもしれません。

>ttp://www.internethotline.jp/ssl/contact/contact.html

630 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 23:22:09 ID:thJZ68cS
>>619
どこから「だけ」という言葉が出てきたのだろう?

631 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 23:29:49 ID:Mz1ceI6T
>>596
うわ、またヤバイ動きが加速してきてるな…。
>>601
【社会】 「アニメ・漫画などの子供ポルノ」や「子供ポルノ所持」への法規制不備指摘…「STOP!子どもポルノ」シンポ★2
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161867584/
暗澹たる気持ちになるわ…。OTL

TBS、ニュース23の内容はどんな感じだったんでしょ?今気付いたぞ...しかし、はぁ。

632 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 23:33:03 ID:PufcHOoW
>>631
>TBS、ニュース23の内容はどんな感じだったんでしょ?今気付いたぞ...しかし、はぁ。

出会い系とか自殺系の話がメインで、アニメや漫画の話は出なかったよ

633 :JC:2006/10/26(木) 23:39:09 ID:jeR1hjLw
>>622-623
お疲れ様でした。
見事なまでに想像の範囲内でしたね。数年前と全く変わっていない様なのでかえって安心しましたよ(苦笑

>>629
こちらも見事なまでに返信が全くありませんw
ここまで露骨な態度は取らない方が良いと思うんですけどねぇ。

634 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 23:56:32 ID:Mz1ceI6T
>>632
どうも、サンクス。取りあえず、ホッとした。

635 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 00:07:31 ID:PufcHOoW
バーチャル研究会では奈良小学生女児誘拐殺人事件を、ロリアニメのせいにしてたけど
司法の場ではそれは完全に却下されてたね
奴らはそういう不利な情報は無視するだろうから、こちらでキッチリ集めておいてカウンターに使うのがいいと思う

他にも海外の多くでソフトヌードが解禁されている状況とか

636 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 00:25:32 ID:qihoWF35
>>635
>他にも海外の多くでソフトヌードが解禁されている状況とか

                  こらこらドサクサに紛れて
 ( ・∀・)   _ パシーン
   ⊂彡 ミ//☆))Д´)

637 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 00:34:38 ID:dAqLFAgo
なんで幼女とセックスしたらいけないんだよ!!!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1151384586/304

566:ナナシズム :2006/10/26(木) 22:44:15 ID:??? [sage]
現状のあらゆる規制に対して、人権を守るため、という言い訳をよく見かけるが、
ならば少女の自由も守られるべきなのに、実際は制限されている。
結局は>>329>>555にあるように、
大人が安心するための規制にしかなっていない。
少女の自由を大人の身勝手で規制する、それこそ人権侵害だろう。
12歳と31歳の恋愛に関する話題が比較的冷静なのは、
>>127のリンク先にあるように、少女側も自由を主張し始めたことにあるのかもしれない。
対する大人はここの流れと同じように、少女の自由を禁じる理由を説明しきれていない。
それは、非論理的な理由や、感情論しかないからではないか。
少女と男の恋愛ではどちらも傷ついていなかったのに、
少女の実名を公表し、叩く奴らが現れて、始めて被害を生み出したとも言える。
(まあ学校を休んだり、親に言わなかったりという別の問題もあるが)
少女の人権を守るのならば、むしろ少女の恋愛や自己表現の自由を解放し、
その過程で実際に少女が傷つくことがないよう、
社会が少女の恋愛や自己表現を支援していくことこそ大事ではないだろうか。

638 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 00:35:03 ID:2q02iter
>>636
いや、そういうつもりは無かったんだが・・・
海外が完全で、日本がダメダメという論調に一石投じたくってさ
海外の方が規制が緩い箇所とか指摘して、国それぞれなんだよって事を言いたかったわけで

639 :JC:2006/10/27(金) 02:51:08 ID:YR0Nx9ht
ttp://www8.cao.go.jp/survey/h14/jido-sakushu/2-3.html

前回児ポ禁法改正時、政府が行った世論調査のおさらいです。
日本国民、意外と馬鹿じゃなかったんですよねw
今はどうかわかりませんが・・・


640 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 04:11:33 ID:8gIzFBej
>>21-23の記事見てしまった後では警察関係者の言う事なんか何一つ信用できない。
まあ今までにもこの手の話は多数あったんだが、竹花と一緒に治安維持担当してた人の
証言だけに重みが違う。

641 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 05:17:55 ID:IAATgml3
>>638
まあ要するに、「世界の常識によるアニメ・漫画規制」なんて理屈は、通らないってこった。

日本は、日本。 米は、米。 某国は、某国と。

エロビデオで死刑なんて国もあるからな。

642 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 08:27:44 ID:tgkcscjB
「思春期の森」という映画に未成年(12歳)の性描写があるけど、日本は違法でも欧米では合法なんだよね。
お国事情を完全にスルーしてんな、規制派は。

643 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 09:01:46 ID:tgkcscjB
野田聖子の復党が確定

★<安倍首相>郵政造反組12人復党へ 容認の意向固める

・安倍晋三首相(自民党総裁)は23日、郵政民営化造反組の無所属議員12人の自民党
 復党を容認する意向を固めた。首相は同日、「首相指名で私を支持し、同じ考え方を
 持っている人たちにどう対応していくか、幹事長をはじめ党本部で検討してもらいたい」と
 記者団に語った。早ければ臨時国会中の実現を目指す。

 参院選対策として早期の一括復党を主張する青木幹雄参院議員会長らと、これに慎重
 姿勢を示す中川秀直幹事長、二階俊博国対委員長らとの間で綱引きが続いてきた。

 こうした中で、首相は平沼赳夫元経済産業相、保利耕輔元文相ら無所属議員12人が
 首相指名選挙で自分に投票したことを考慮。青木氏が首相に参院選で焦点の1人区29の
 攻略には無所属議員の協力が不可欠との考えを進言したこともあり、自らの政策への
 支持表明を前提に復党を認める考えに傾いた。衆院補選での勝利で党内基盤が強まり、
 乗り切り可能と判断したとみられる。中川氏も22日の記者会見で「通すべき筋道をしっかり
 解決しながら、党全体でしっかり協議したい」と述べ、柔軟姿勢を見せた。

 ただ、「郵政選挙」で自民党を離党し、落選した元議員も12人いる。青木氏らはこうした
 落選議員の一括復党も求めており、中川氏らは復党を認める際の基準づくりに苦慮して
 いる模様だ。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061024-00000015-mai-pol

644 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 09:42:59 ID:GJ1BkGA5
今朝のスパモニ、徳島のローリング族を「恥さらしの現場」で取り上げていた。

大谷「ボクね。徳島が新聞記者としての始まりの地なんですよ。」(大谷夫人は元徳島県警の婦警)
大谷「地元だから言うわけじゃないけど許せない。」
橋下「さっき、彼ら『子作り』っていってましたけど、子供を育てるのは大変だぞ。」(橋下は6児の父)
大谷「またまた、橋下さん、個人的な事を!」

個人的な事を言っているのは大谷の方。

あと、この前「だめんず」のタイアップ企画で、スパモニは「童貞を減らせば少子化対策になる」と
主張していた。

橋下の居ない木曜日だったが、俺はてっきり、ローリング族を少子化対策として誉めそやすと
思っていたのだが。w

645 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 10:09:47 ID:mJE03WkR
日テレがスッキリで、やたらメイド狩りを話題にしていたので気になってたが、
スタッフはメイド喫茶大好きなのか?

http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1155556028/516

> 516 名前:カタログ片手に名無しさん 投稿日:06/10/27 02:11 ID:???
> 日テレがメイド喫茶店の裏とってるのは事実
> 働いてるメイドさんから愚痴聞いた
> なんか店長に許可とってあれこれしてるらしい
> 日テレの記者が1日体験したのは有名な話
> 詳しくはわからそ


>644
だめんず便乗企画は先々週一回きりで終わったようだな。オタク叩き以前に
男叩きの内容のためか、やくみつるが不快感を示していた。(見城美枝子は
女性が経済力を持っているという前提だからか、好意的だったが)

原作者の倉田真由美が、同じ曜日に裏番組スッキリのレギュラーやってるし、
続けようがないんだけどね。

646 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 10:24:35 ID:mJE03WkR
>644
大谷が橋下に「子育ては個人的なこと」と突っ込んだのは、大谷夫妻には
子供がいないので、つい本音が出たと思う。

やくも「趣味のコレクション置き場の邪魔になるから子供を作らない」と
インタビューで何度も答えているから、だめんず特集で少子化対策に
話が及んでムカついたんじゃないか?

647 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 10:57:19 ID:tgkcscjB
N速+よりコピペ
紀伊国屋事件の詳細

310 :名無しさん@七周年:2006/10/27(金) 10:53:42 ID:oVuuwCmJ0
二次元が禁止されたら消えるのはロリ漫画だけじゃないぞ
「ベルセルク」や「バガボンド」といった一般の漫画も壊滅だ。
1999年の児ポ方施行時には紀伊国屋書店が1カットでもヌードが載っている漫画を全て撤去した事件まで起きている。
以下、当時の状況を語る書き込み

>ポスト時間:99/11/06 20:57
>投稿者ハンドル:BIG M

>出版社で編集をしているBIG Mです。
>少年誌・青年誌の会議室の方にもアップしたのですがこちらの会議室の方が相応しい
>かと思いこちらにも書かせていただきます。

>11月1日より児童ポルノ法案が施行されましたが、紀伊国屋書店が18才未満が性行為も
>しくはそれに準ずる行為が描かれている漫画を店頭からいっせいに外してしまいました。
>山本直樹さんや榎本ナリコさんの単行本をはじめ、「バガボンド」や「ベルセルク」
>「あずみ」までが外れています。「やおいもの」などはもちろん、小説でも挿し絵など
>で18才未満と思われるキャラクターがそういった行為をしているように見られるものは
>すべて外してしまったようです。ちなみに写真集は18才未満が被写体となっているもの
>は、水着写真でも店頭に出さないようです。
>「バガボンド」が外れたのは、物語の初めの方で、17才の武蔵が性行為に及ぶ場面が
>あったからだそうで、「ベルセルク」は主人公が幼い頃に犯された場面あったのが引っ
>掛かったようです。他のものも似たり寄ったりの理由です。
>南館では、成人コーナー自体がなくなってしまいました。成人コミックといっても、
>未成年をキャラクターにしていないものも多いと思うのですが、まとめて消えてしまい
>ました。
>(以下略)
http://www.st.rim.or.jp/~nmisaki/oldbbs/99110001.html

648 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 13:07:36 ID:DbuL6a8l
>>645
>スタッフはメイド喫茶大好きなのか?
店側も宣伝の為に利用している節はあるからね。
例え内容が叩きでも宣伝になるから良いって感じで。

649 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 14:04:36 ID:pJg71dpa
>>643
野田が離党した頃に、ここに「ほとぼりが冷めたら復党する」と書いたら
即座に否定されたけど、否定した彼は今、何を思っているんだろうね。

根拠の希薄な楽観的な気分を基に生きているんだろうけど。


それとコレ、読んだ事のある人居る?

オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
★「萌え」を理解しようとするアメリカ人の前に立ちふさがるチャイルドポルノの恐怖!
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4778310020/ref=sr_11_1/503-6603981-5889503?ie=UTF8

650 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 14:10:21 ID:LRW1e6Da
そこのレビューを読むと微妙な気持ちになるな。

651 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 16:05:12 ID:HoIgz5/Y
>★「ビジュアル・ケイ」は「アニメみたいなルックスのバンド」という意味で英単語になっていた
これってエクセルサーガのかなりマイナーなキャラだよなぁ。

652 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 18:08:38 ID:IAATgml3
テレビ朝日 PM6時ごろ

教師によるいじめ、女子生徒に「萌え〜」発言、長髪の生徒を無視するように言ったり
他にも問題行動多数〜の報道。


演出的には、冒頭で「萌え」の部分を強調して、つかみにしてた。

653 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 18:12:45 ID:IAATgml3
>>652
個人的な想像では、テレビなどで宣伝され過ぎた言葉「萌え」を
時と場合を考えずに使うオタクではないバカオヤジの起した
トラブルといった所でしょうかね・・・。

こういう部分でのマイナスの影響を「テレビが」マッチポンプよろしく
報道するのは、腹が立ちますね。

654 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 19:31:35 ID:lvkSbSVD
>>639
>絵画やイラスト等(モデルが存在しない空想上のものと,モデルが存在する模写とがあります)について,
>被写体となる児童の権利を守る観点等から絵画やイラスト等を規制することについてどう思うか聞いたところ,]
>「規制すべきだと思う」とする者の割合が76.2%(「規制すべきだと思う」53.4%+「どちらかといえば規制すべき
>だと思う」23.1%)

>「規制すべきだと思う」とする者(2,473人)に規制すべきだとすればどのような規制を設けるべきだと思うか
>聞いたところ,「見る者にとって,児童を描いたものと分かるものであれば,たとえモデルが存在しない空想上
>のものでも規制すべきである」と答えた者の割合が57.4%

質問の仕方に問題あるとはいえ、規制すべきという声は多い。
根拠レスな下らない楽観論を述べるのはいい加減やめろ。


655 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 19:48:58 ID:tgkcscjB
シンポジウムに行った一般人の反応

カナダでは児童ポルノを所有・観覧しているだけでも法律違反で逮捕・罰せられますが、日本は知っての通り。
アキバ系とかメイドカフェとか呑気な事を言ってる場合じゃない。
http://d.hatena.ne.jp/atsuko-noirld/20061027

656 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 19:50:25 ID:FJs5rDrP
問題なのは質問回答者の1/4っぽいし、まだマシな方だろ

657 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 19:51:51 ID:vAdgyrGq
ただひたすら悲観論述べてパニック状態に陥るのもどうかと。

658 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 19:52:33 ID:FJs5rDrP
先進国がアメリカだったりカナダだったりアイルランドだったりフィンランドだったり都合よく変わるな

659 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 19:58:38 ID:vAdgyrGq
>>655
ざっと読んだが一般人と言うよりプロ市民寄りの歌手って気がするんだけどね。

660 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 20:09:52 ID:IAATgml3
>>654
「こども」を人質にとった形の質問文なら、何でも規制できるという調査結果だよ、これは。

・○○は、こどもに悪い影響があるかもしれません。規制すべきですか?
 ↑こういう問いを出されて「いいえ」を選ぶ親がいたら、その方が異常というだけの話。

さらに統計的な安心できるデータを一切与えないで、むしろ不安を煽った状態で質問すれば
どういう結果が得られるかは、分り切ってる事。

こんな恐怖でゆすって金を出させるような霊感商法まがいな調査結果を理由に規制だとか
ふざけんなって思う。
まるで、魔女狩りの為の下準備じゃないか。


>>655
> アキバ系とかメイドカフェとか呑気な事を言ってる場合じゃない。

 ↑この部分だけ、全体から浮いてるな。
なんでアキバが引用されるんだ? テレビ・マスコミの影響ですか?

661 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 20:11:49 ID:IAATgml3
>>654
日テレで、太田が「世論調査の危険性」を熱弁  するかも。

662 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 20:15:31 ID:kOOeupFS
>>622
>まず、>>596 にあります検挙件数の40%増は去年度から児ポの基準が代わり、
>製造で(援交でヤってる 相手をケータイで写せば)児ポ法違反で検挙できるようになり、
>児ポ法違反の検挙件数が爆発的に伸びている状態にあることが最大の原因です。
>警察庁の方針の変化に伴って数年は特定の犯罪が急増したり激減したりすることはよくあることであり、
>そもそも半期単位で前年度と比べても最終的にはとんとん、という年度も多く、全く意味のない数字です。

これひでーな、少年犯罪のときと同じでデータそのものは捏造でなくても
恣意的な取り方で印象操作だな。
>>654
>>334の大新聞の世論調査にひそむ悪質な世論誘導
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C02955.HTML
と同じで、調査や設問そのものが恣意的な可能性もある。

『モデルが存在しない空想上のものと,モデルが存在する模写とがあります』と
実在モデルが存在するケースを含めてる上に、
『被写体となる児童の権利を守る観点等から』という文章は、
実在モデルが存在するから、この実在モデルの権利を守るということなのか、
空想上のケースも含め、児童への性犯罪を助長すると考えるから規制に賛成なのか、
すら明らかではない。

>「見る者にとって,児童を描いたものと分かるものであれば,たとえモデルが存在しない空想上
>のものでも規制すべきである」と答えた者の割合が57.4%

「規制すべきだと思う」が53.4%のうちの57.4%なら30%ぐらい、
「規制すべきだと思う」とする者の割合が76.2%なら43%ぐらいか。
「規制すべきだと思う」がどっちを対象にしたかわからない調査のうえに、
どっちにしても過半数にいってないのに、過半数に到達したかのような印象を
与える調査のように見えた。

>>334の「やむをえない」と同じで「どちらかといえば」などというものは
本気の賛成に含めていいのだろうかという疑問もある。

663 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 20:16:08 ID:FJs5rDrP
>>660
そうだよな、メイド喫茶なんかは関係ないはずだよな、二次ロリ規制の話でも。
いかにごっちゃにして敵視してるかがよく分かるな

664 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 20:21:19 ID:kOOeupFS

だいたい規制のリスクや現実の児童ポルノの問題など正しい情報を与えられてないうえでの
世論調査など、ウソでもなんでもマスコミや行政が大声で言ってることが
多数を占めるのは当たり前といえば当たり前だと思うんだが。
普段から印象操作を流し、恣意的な質問や誘導があれば、そりゃ望みどおりの結果が出るだろう。
それでも空想上の規制賛成は、過半数いってないみたいだが。

>>660
>さらに統計的な安心できるデータを一切与えないで、むしろ不安を煽った状態で質問すれば
>どういう結果が得られるかは、分り切ってる事。
>こんな恐怖でゆすって金を出させるような霊感商法まがいな調査結果を理由に規制だとか
>ふざけんなって思う。

もはやこれは世論調査ですらないかもしれないね。
ただの不安煽りと情報隠蔽と設問誘導でどんな結果になるかわかってて、
「国民が賛成してるんだぞ」というアリバイのようなものが欲しかっただけかも。
そんな恣意的な調査でも、過半数いかないのは国民を評価してもいいと思う。
また規制反対や廃止を目標にするときは国民の大半は根っからの規制派ではない、
むしろ騙されてる面が大きいことを考慮してやるべきだかと。

665 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 20:21:23 ID:9hW3QVkE
プロ市民なんて言葉を使ってるようじゃなぁ・・・

666 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 20:21:25 ID:JfY9yXaY
逆に言えば
ここまでなにもかもごっちゃにして
危険視しているのなら
多くの人の支持は得られにくいだろう。

メイドのかっこなんかしている人間や
メイド喫茶に通っている森永卓郎のような人間は
児童ポルノを助長している!
なんて正気の沙汰でないだろう。

むしろ、彼らがそこまで電波を流しまくってくれれば
戦いやすくなるな。

667 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2006/10/27(金) 20:23:09 ID:suov8jvn
ユニセフのシンポジウムにて、警察庁の少年課課長補佐がアニメやマンガを児童ポルノと称していた件に
ついてですが、警察庁情報公開室から公式見解の連絡がきました。いわく、

1.
警察庁生活安全局少年課課長補佐 伊藤正明は公務として出席している

2.
法的な文言としての“児童ポルノ”ではなく、広義的な意味として“児童ポルノ”という言葉を使っており、
アニメやマンガを“児童ポルノ”と表現してもして何ら問題ない


だそうです。

・・・えーっと・・・。
そりまぁ、レジュメにはっきりNPAの所属まで出して記名して、そのうえで“児童ポルノアニメ”とやっちゃたら
申し開きできないのは判りますが・・・。

ここまで豪快に開き直られると、もう政治家に泣き付くぐらいしか手の打ちようがないですね(苦笑。
もっとも、本来は業界が自主的に抗議するのげスジなんですが。

インターネットホットラインセンターはもちろん、母体であるインターネット協議会も現在は電話での問合せ
窓口を完全に閉じており、明らかに意図的にやっている状況が確定した状況と言えます。

そのホットラインの吉川誠司もググると胡散臭い過去が山ほどでてきますし、ここまであからさまなやり口が
許される行政システムってのは、頭痛がしてきますね・・・。

668 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2006/10/27(金) 20:45:28 ID:suov8jvn
>>624
> 質疑応答とかないのかな・・・
ありません。
というより時間ぴったりに終わるように調整しており、プレスからの質問すら受け付けない、一方的な発表
でした。

>>629
> >>622-623
> これは意図的にやってる可能性が出てきたね
上に挙げたとおり、警察庁〜ホットライン間で文言の使い方を申し合わせていると見たほうが自然ですね。

>>633 JCさん
> 数年前と全く変わっていない様なのでかえって安心しましたよ(苦笑
方向性としては全くその通りなのですが、“数年前”と異なり現在は児ポ法が強力効果論な効果を持って
いないことを、警察庁もエクパットも統計から理解している訳です。

にも関わらず、“被害者のいない”二次元が規制されないのはおかしい、と、犯罪被害者の関係のない
メールまで持ち出して主張しているのですから・・・。

669 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 20:49:11 ID:XOXF61ll
ホットラインセンターが立ち上がった時に
陰謀論で騒ぎすぎるのは控えろとか言って火消ししてた奴は反省しとけよ
まったく・・・

670 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 20:50:50 ID:tgkcscjB
>>667-668
以前、野田聖子が開いたエロゲ規制勉強会にも警察が来ていましたし、
竹花豊と野田聖子、宮本潤子が手を組む危険性は十分ありますねえ

671 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 20:54:44 ID:vAdgyrGq
>>668
>プレスからの質問すら受け付けない、一方的な発表でした。

確かにネット上で報道されていたのはNHKとライブドアニュース程度で
他の所、特にシンポジウムを開催すると宣伝した毎日新聞すらも
取り上げていない状況だものな。

もしかしたら特集か連載記事で取り上げるかもしれんが。

672 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 20:59:31 ID:PnxWrtXi
今思うと、こういった表現の自由の危機が持ち上がるたびに落ち着けとか
下手に騒ぐなとか言って沈静化を狙っていたのは、規制推進派の手先だったんだろうな。
反対運動が盛り上がるのを恐れて危機を訴えるのは陰謀論だとか逆効果だとか
もっともな事言って運動の芽を摘もうと工作活動していたんだろうな。

673 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:01:22 ID:vAdgyrGq
問題はこれだけの事実が出てきたところでどう行動するかと言うことなんだが。

>>669
ここ最近のネット発の騒動の状況を見ると下手に騒ぎすぎた所で
良い結果になるとは思えないんだけどな。

674 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:02:13 ID:NOFOBVhj
>>666
既にやりまくられてるよ。「強制収容所で去勢しろ!」が、なんのお咎めも無し
でTV出てるぜ?コレが障害者とかだったら降板モノだろうに。
世田谷のお母さんたちとか見ちゃうと「キモイ」「ヤバソウ」だけで禁止OK!
で良く知らない人は固まっちまってそうだけどね。

洗脳解きは骨折れるわ・・・それもコミケ準備会やAMIみたいな人達がもう
何年やって築いてきた成果を、マスゴミのマッチポンプなアキバキャンペーン
で全てご破算にされたし。本当、声のデカサが武器のマスゴミとソレに張り付
いてる連中にゃ腹が立つわな。


>>667
>広義的な意味として“児童ポルノ”

スゲえヘリクツだなあ。警察官より詐欺師の方がお似合いじゃね?
基礎された時に裁判所で通じるかどうか微妙だけど・・・。

675 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:03:43 ID:tgkcscjB
★放送倫理機構:子供対象番組に配慮要望

・放送倫理・番組向上機構(BPO)の「放送と青少年に関する委員会」(青少年委員会、
 委員長=本田和子・お茶の水女子大名誉教授)は、少女を性的対象にする風潮を
 増幅する番組が目立つとして、BPO加盟の民放各局とNHKに配慮するよう要望した。

 今年夏ごろ、視聴者から「子供に好ましくない番組がある」などの意見が十数件
 寄せられていたという。

 要望は、少女売春を風俗上の関心事として扱うなど「児童の性と性意識の発達に関する
 権利と福祉を侵害する」番組が目立つとし、子供を対象にした情報系番組を制作する際は、
 民放連の「放送基準」の趣旨を守るよう求めている。

 http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/tv/news/20061028k0000m040041000c.html

676 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:04:01 ID:NOFOBVhj
>>673
早速工作ですか?

677 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:06:06 ID:NOFOBVhj
>>675
援助交際取材を夕方に流してる奴らにも言ってやれよ。
お茶ノ水女子大。

678 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:06:55 ID:sskmBNaN
書き込む前のリロードしなかったら>>675と危うく重複するところだった。
一応参考までに>>675についてのスレを。
【マスコミ】 「子供に好ましくない」 少女を性的対象にする風潮、増幅させる番組が目立つ…BPOが配慮要望
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161949147/

679 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:07:25 ID:FOtOo/pB
>>673
でも、ガイドラインに注釈が入ったのは騒いだおかげだろ?
その後に火消しにつられてホットラインセンターを質問攻めに
するのをやめてしまったのがいけなかった

680 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:07:35 ID:5imePpCQ
>>672
幸運だったのが規制派側が24-589氏の質問に答えてくれた事ですね
これで規制派連中の行動が確信に基づいた物である事がはっきりしましたし
もっとも第五回議事録の竹鼻の態度を見ていれば一発でわかると思いますが・・・
>>673
工作活動お疲れ様です><
給料いくらだ?」

681 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:08:19 ID:vAdgyrGq
最近、久しぶりにでかいものが連続して来たからと言って
工作だの規制派の陰謀論だのに逃避するのはどうかと思われ

682 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:08:51 ID:sskmBNaN
基本的に匿名の2chにおいて工作員とか言い出すのはむなしいにもほどがある。

>>677
つうかずばりそこらへんのことを言っているんじゃないかな?

683 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:08:54 ID:tgkcscjB
パニックと盛り上がるは混同しない方がいいと思われ
ホットラインのガイドラインに二次元は適用しない、と明記された後も
二次元がやられる!と慌てていた例もあったし
これはどっちかというとパニックの方だろう

パニックを起こさず冷静に、しかししっかり盛り上げていこうよ

684 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:13:25 ID:vAdgyrGq
>>675 >>677-678
直接の原因となったのは日テレの『ウタワラ』の「チビっ子エロかわダンス選手権」なんだけどね。


ttp://www.bpo.gr.jp/youth/f-giji.html

685 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:15:54 ID:NOFOBVhj
表現の自由は守られた・・・のかなあ?

「侮辱でない」イスラム教風刺漫画、デンマークで判決(2006年10月27日12時18分 読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061027i204.htm

とりあえず、世に発せられた思想・言論・表現に怒るか賞賛するかの自由
表現の自由なんだって事を新聞社にゃ自覚してくれ・・・。
タダ、ソレに対して発禁しろどころか、作者に暗殺命令出すなんざ論外。

>>678
そういや、放火事件の報道見て「放火したくなった小学生」はどうなったんだ?
確か速攻で消えたってか、コイツが放火事件お越したら一気にドンキの連続放
火報道も消えたよな・・・。
深夜以外に凶悪犯罪の報道は出来ないね、新聞・雑誌も細かく成人指定しろよ、マスゴミ諸君。

>>681
反省って言葉を知らねえ馬鹿か、真性工作員は黙ってろ。

686 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:17:36 ID:JHDANBH4
工作員とか言い出したらもうだめだな('A`)
なんか最近どうも変な流れが多いな、このスレ

687 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:18:08 ID:NOFOBVhj
>>684
コレをネタにすると、自分の首を絞める。
杉本彩さんまで敵に回す気か?

688 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:19:37 ID:tgkcscjB
その日本の報道機関もダメ判定食らってるよ
先進国じゃ相当ランクは下

★報道の自由…北朝鮮5年連続最下位、日本は51位

・国際的なジャーナリスト団体「国境なき記者団」(本部パリ)は24日、168か国を対象に
 報道の自由に関する調査結果を公表した。

 北朝鮮が調査開始の2002年以来、5年連続で最下位、日本は51位(前年37位)
 だった。

 調査結果は北朝鮮について、「絶対的な権力を握る金正日体制が報道界を完全に
 支配している」として報道の自由がないことを指摘している。東アジアや中東に報道の
 自由に欠ける国が多く、ミャンマー164位、中国163位、イラン162位、イラク154位
 などの順。

 逆に、上位は欧州諸国が占め、1位はフィンランド、アイルランド、アイスランド、オランダの
 4か国となった。日本については、記者クラブの存在とナショナリズムの高揚を順位低下の
 理由として指摘した。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061024-00000003-yom-int&kz=int


689 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2006/10/27(金) 21:20:55 ID:suov8jvn
>>680
> 幸運だったのが規制派側が24-589氏の質問に答えてくれた事ですね
情報公開室に対し、情報公開請求を前提とした行政文書の開示請求のための情報提示を求める、という
形式で問い合わせてますので、返答しなければむしろその方がおもしろいことになります。

今回の返答にしても情報公開室は何とか返答しようと努力していること、その誠意的姿勢(といっても
お役人ですから限度はありますが)は十二分に評価できます。
問題は・・・竹花筆頭に生活安全局ご一行ですね(苦笑。


>>683
> ホットラインのガイドラインに二次元は適用しない、と明記された後も
> 二次元がやられる!と慌てていた例もあったし
そんなことはどこにも明記されていませんし、むしろ、「二次元であっても要件さえ満たせば児童ポルノとして
警察への通報対象とする」と、ホットラインセンターから返答を得ています。

ただし、判例や国会答弁などを含めた現行法の運用と同様に運用する、との返答も同時に得ていますので、
結果として実在の人物であることを明言しなければ対象にならない、というだけの話です。

690 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:21:44 ID:vAdgyrGq
>>686
工作員と言ってる方々のとにかく抑えられない感情をここで
暴露・発散させたい気持ちはすごく判るけどね。

691 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:28:15 ID:NOFOBVhj
>>683
>実在の人物であることを明言しなければ対象にならない

未成年の有名人に無理矢理「似てる!」と通報する馬鹿が出そうですな。
卓球の愛ちゃんやフィギュアの真央ちゃんとか、有名子役jrアイドルとか・・・に。

そういや、どう見ても某有名アイドルグループをパロったエロ漫画とかヤバいですね。
ヤオイでもけっこう、あの事務所をパロった作品があるそうですし・・・。

ココ見てるパロ作家の皆さん気を付けてー!!

692 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:30:10 ID:vAdgyrGq
>>689
今後考えられる可能性としては漫画・アニメの登場人物と実在の人物とを
無理やり関連付けて「この人をモデルに児童ポルノを製造している」と言い出す輩が
出てくるかどうかと言うことなのだけど。

ただ、警察庁の伊藤正明の発言に「漫画・アニメ」と言う発言はあっても「ゲーム」は
出てきていないんだよね。例のバーチャル研究会でも当初はゲームに関しても
児童ポルノの関係で言及していたはずなのに勘ぐってしまう。

693 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:33:18 ID:tgkcscjB
>>689
>ただし、判例や国会答弁などを含めた現行法の運用と同様に運用する、との返答も同時に得ていますので、
>結果として実在の人物であることを明言しなければ対象にならない、というだけの話です。

あの時はその辺がすっぽ抜けていたでしょ
俺が言いたいのは二次元が規制される、というイメージだけが一人歩きする危険が多分にあったって事
そうなったら最後、あれはデマだったのかと受け取られかねないからね
だからパニックを起こさず冷静になろうってわけ


694 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:38:48 ID:tgkcscjB
>>692
ゲームは経済産業省の下にソフ倫が逃げ込んだので、手が出せなくなったのだと思う


695 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:50:32 ID:FJs5rDrP
ソフ倫GJだな

696 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:51:33 ID:vAdgyrGq
>>694
ゲームはソフ倫が経産省の庇護下になったから(メディ倫は経産省直轄だったと記憶)と
するならば漫画とアニメは後ろ盾がないと思ったから因縁をつけられると思ったのかな?。

ただ、アニメは経産省のコンテンツ政策に組み込まれつつある状況とビデ倫がソフ倫同様
経産省の庇護下にある事を考えると漫画が一番危険ではないかって気がするんだが。

本来こういう問題で動くべき筈のAMIは殆ど機能していない状態だしなあ。

697 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2006/10/27(金) 21:53:34 ID:suov8jvn
>>692 >>694
報道では一切省かれた様ですが、実は伊藤の出してきたレジュメにはdlsite.comのURLがモザイクも入れず
はっきりとアドレスを読める状態で記載されており、ゲームも同人も標的であることを明言しています。

従って、仮に商業エロゲを対象から外しているのか否かはわかりませんし、少なくとも同人ソフトは対象と
したくて仕方ない状態であることははっきりしています。

また、現地での映像説明ではそのdlsite.com掲載のソフトの紹介ページを、やはりモザイクもかけずに表示し
「わいせつでは立件できない」「児童ポルノとしても検挙できない」=全くの無罪であるにも関わらず、あたかも
ソフトが犯罪であるかのように説明しており、この辺も本来は名誉毀損にあたる可能性があるのではないか?
と、思われます。

現地では感覚が麻痺してましたが、こうやって文書に起こすとろくでのないことやってますね・・・。>伊藤


>>693
主旨は分かりました。
ただ、やはりホットラインは「二次元は対象外」とは全表現しておらず、その点が気になりましたので。

698 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:56:56 ID:tgkcscjB
アニメも内閣府とかが取り込んでいる最中だけどね
ただ児ポ法で規制しようとすると、ゲームも巻き沿いを食うのは確実だから
その辺、警察庁がどう考えているのかさっぱり分からない
ネットの有害情報を狩りだそうとしたら、総務省からクレームがついたのは記憶に新しいし

ヘタにやれば内閣府と経済産業省を敵に回すのは確実だろう
あと文化庁もか

699 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:57:17 ID:nIZa05wY
>>694
でもそれを言い出したら動画協会だって経産省傘下だぞ

700 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 22:01:59 ID:tgkcscjB
>>697
商業エロゲを出さなかったのは5頭身規制や、学校→学園の置き換えなどの自主規制が入っているから?
よく分からないなあ
ただ商業エロゲは、見た目小学生以下というキャラを扱ったものは、かなり減ってる感じ


701 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 22:07:52 ID:5imePpCQ
>>697
となると例の自称研究会の第六回の議事録あたりでまたぶり返して来る可能性が大きいですね
まあ「犯罪」が多くあるほど「予算が潤う」連中ですから「犯罪を作る努力をする」のも無理からぬことだと思えますが

>>ただ、やはりホットラインは「二次元は対象外」とは全表現しておらず、その点が気になりましたので。

「アニメ児童ポルノ」などという造語を作ってまで通報があった件数を「宣伝」していますしね
とりあえずガイドライン対象外の内容に混ぜて通報件数をサイトに載せておいて
「アニメ児童ポルノ通報がこれだけあったんです><」とか後から言い出そうと思ってるのが見え見え

702 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 22:16:04 ID:VgLoRcff
なりふりかまわず、って感じだな

703 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 22:19:18 ID:vAdgyrGq
>>700
単純に倫理審査団体を通している販売しているからって事だと思われ、
同人は大抵は無審査のものが多数なのでそこを突破口にしたいと言う
考えなんだろう。

704 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 22:24:37 ID:rQ36oJaD
>>696
アニメはテレビ局(マスコミ)が後ろ盾、つか主犯。
エロアニメの元祖、くりぃむれもんの販売元が、フジサンケイのポニーキャニオン
だったり、エロゲ原作アニメをTBSが製作して、BS-iで深夜放送してたりする訳だが、
アニメ部署には、この規制の動きをどー思ってるのかねぇ。

705 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 22:32:02 ID:hnqyLMmN
>>697
いっそのことレジュメのコピーと現地で行なわれた映像説明の様子をdlsite.comに送りつけて反応をみてはどうですか?

706 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 22:37:32 ID:NOFOBVhj
>>705
堀の中へ行った社長の指図でやった、いつぞやの様に委託元にもユーザー
にも通知せず成人向け商品の一方的データ削除やらかすかもねwww

dlsite.comはあの時のヘタれさに呆れてるから、またソレをやって今度こそ
信用を失ってツブれてくれてかまわないよ。

707 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 22:43:15 ID:OKGgQZwD
有害情報のどこが有害なんですか?


708 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 22:47:59 ID:VgLoRcff
一部の力のある人が有害だと思えば有害なんでしょう。
納得いきませんが。

709 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 22:49:13 ID:NOFOBVhj
>>707
人を犯罪の知識を与えたり、犯罪を起こす狂暴性を喚起するからだ!

殆どの人はその有害情報に触れても犯罪なんか起こしてませんけど。
ってか、既に犯罪者になってる連中が「有害情報のせいで・・・」とか
行ってるだけだし・・・。

とツッコンであげると、奴らは下を向いてニヤニヤしだします。

710 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 22:53:09 ID:qihoWF35
このままだとマンガを守る為には自主審査団体でも作って天下りも認めるくらいのことをしないと無理な気がする

711 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 22:56:27 ID:8velbxKj
>>709
まるで不良中学生ですねorz

712 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 23:04:20 ID:vAdgyrGq
>>706
単にdlsite.comだけの問題ならばともかく
これが他のダウンロードサイトに波及したら
と言うのは考えないのかね?。

713 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 23:04:58 ID:ySOGsdnM
ふと思ったんだけど、総務省行政管理局経由で抗議するってのはどうだろう?
少なくとも警察庁に直接抗議するよりずっとましなような気がするんだけど

714 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 23:11:32 ID:rtvYtLRx
同人の話が出てたけど、秋葉原の同人もあからまななロリものはかなり少ないよ
今やロリものはジャンルとしては弱小だから、印刷代もペイできない連中が
ダウンロードサイトに押しかけてるのが現状

ロリがそれなり残ってるのは商業の成年コミックぐらい?

715 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 23:28:43 ID:FJs5rDrP
>>678
いまキッズステーションでうる星やつら見てたけど「少女」への「性的関心」ってどの程度までのつもりなんだか

716 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 23:32:12 ID:WOGjxazK
今はバーチャル弊害研究会を注視していくしかなさそうだね。
ここが児ポ法改悪協議の最前線であることは明白だし。

717 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 23:34:27 ID:NOFOBVhj
>>712
作者もユーザーもみ〜〜〜んな、カスの恫喝も相手にしないgalge.comへ乗り換えりゃ無問題。

つーか、あの事件の顛末ちゃんと知ってる?ありゃヘタレのdlsite.comが
「健全」な青少年の模範となるプロ野球団(でも、集団レイプはオタクで
なく主にスポーツマンの犯罪ですwww)設立の為に「不健全」なdlsite.com
を浄化しろって命令にトップダウンで従っただけだよ。
そんな自殺願望企業なんぞ、お荷物以外の何物でもないよ。はよツブれろ。
つーか、困った事にコンナのが業界最大手・・・orz

このヘタれ企業にこんなん教えてみな?明日にも会社畳んじゃったりしてねwww

718 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 23:35:49 ID:NOFOBVhj
訂正
×命令にトップダウンで従っただけだよ。
○社長命令にトップダウンで従っただけだよ。

719 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2006/10/27(金) 23:36:07 ID:suov8jvn
>>714
規制の法的依拠が“児ポ法”であることを忘れていませんか?。

創作物を規制対象にするのであれば、“設定上18歳未満”であれば鉄板で、そうでなくても元々が年齢設定
などいくらでも操作できる創作物なのですから、言い逃れを否定するために“見た目が幼いと捜査員が判断
すれば”対象とするであろうことは確実と思われます。

つまり、あからさまな熟女ネタ以外の二次元エロは全滅するでしょうし、当然その余波は商業の既存コミック
にも及ぶでしょうね。

720 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 23:44:15 ID:vAdgyrGq
ユニセフセミナーの件はインプレスの記事も出てきてるから出しておく
記事は出席者のお顔つき(苦笑)

ttp://internet.watch.impress.co.jp/cda/event/2006/10/27/13752.html
ttp://internet.watch.impress.co.jp/cda/event/2006/10/27/13759.html

>>717
ギャルゲ.comは審査済みの商業作品のみの取り扱いなんだが・・・。
この書き方では単なる回し者としか見られないぞ。

721 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 00:04:36 ID:QWf5SGRd
>>720
>ギャルゲ.comは審査済みの商業作品のみの取り扱いなんだが・・・。

あのさ?ボクのお話のナニを聞いてたの?そんなコタぁ知ってますぅ?
わざわざ言わなきゃダメ?同人も始めてもらえば無問題。
重要なのは企業としての態度。金で買収しただけで自分にゃキャリア0
の店で、業界のイロハも知らないシャッチョーさんの鶴の一声で掌返して
客を有害情報製作者&愛好家扱いする阿呆なんか居ても居なくても同じっ
てか、居ない方がマシ。


つーか、あんな会社同人DL産業黎明期に始めた老舗ってだけでデカイだけだし。
今日日同業者は他にイッパイ有るしね。

他社に波及も何も自分で会社畳んで逃げ出すよ。
ってか、早く教えてあげたら?アンタの所狙われてますよ?って。

明日の午後にはサイト閉鎖に全部!www

722 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2006/10/28(土) 00:04:55 ID:i8BiEls9
>>720
この記事も一応突っ込んでおきますね。

> 2006年初頭で推定される子どもポルノのWebサイトは世界で34万サイトになる
エクパットが主張しているだけで、意味のない数字です。

> 2006年10月現在でECPATに通報があった日本の子どもポルノサイトは1,775サイト
> そのうち削除など何らかのアクションを起こした数は441サイト
この通報を“受けた”のはスウェーデンのエクパットとの説明がありました。
上の方でも論議されている通り、“通報を受ける国の基準”で受け付け、アクションを起こしているのですから、
これまた意味のない数字です。この辺は上記の34万云々も一緒ですね。

> 子どもを性の対象とする風潮を助長するようなアニメや漫画にも何らかの規制が必要
伊藤がこの根拠として挙げているのは、「(創作物によって)児童を加害してもよい風潮を生み出すから」と
現状の統計を完全に無視した、全くの強力効果論です。

> PC向けの掲示板では、業者が自動的に画像をアップする仕組みを作っており、秒単位で掲載されるため、
> センターでも対処が追いつかない
“秒単位”なのは業者がスクリプトで送りつけているから、との説明があったのですが、それを省くことでまるで
たくさんの犯罪者が居るかのようにミスリードさせていますね。
また、追いつかないのはそもそも選任の担当者が(何の資格の持ち主でもない)シニア・アナリストの吉川と
もう一人の計二名しかいないこと、それが来年度には一気に七名に増員されること、などを語っていました。

> 子どもを守ることに特化したフィルタリングサービスを提供している企業はヤフーだけ
再三、営業的には子供向けフィルタに特化するとペイしない、と繰り返し、営利ではないと主張していましたが、
フィルタシステム自体を他社にも売り込みたいという本音も漏らしており、そりゃ営利でしょ?という状況でした。

また、上述したように既に法的に問題がなくても法務部の判断で随時情報削除を行っていることも明言して
おり、ISPとしての表現の自由を守る立場、といったものは全く言及がありませんでした。


ちなみに、MSはよくもわるくもこの問題に積極的に関与する姿勢が希薄でした。

723 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 00:05:08 ID:Roq/kQeM
>>720
宮本と伊藤の面がキモすぎる。
こいつら腐女子・キモヲタそのものじゃんwww

724 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 00:05:54 ID:wi/tl8Yc
このシンポジウムといい、例のバーチャル弊害研究会といい、
児童ポルノ関係に、警察がやけに絡んできてるのが気になるね。
しかも、執拗に二次元規制を目論んでる。

どう考えても、自主規制団体を作らせて、天下りポストの確保したいとしか思えん。

725 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 00:12:37 ID:6uffYlO5
道行くアキバ人にインタビュー? 中央通りで、TBS「サンデージャポン」の取材班を発見!
http://kakaku.com/akiba/hobby/06/10/hobby_20061027hobby_neta_sunjapo.htm
 本日夕方、中央通りと神田明神通りの交差点付近のヤマギワソフトアニメ館前で、TBS「サンデージャポン」の取材班を発見した。

 彼らは、ヤマギワソフトアニメ館を通り行くアキバ人に声を掛け、取材内容を説明した上でインタビューを行っていた。

 どんなインタビューだかはわからなかったが、インタビュアーからは何度か「メイド」という単語が聞こえてきた。 

 「サンデージャポン」は、TBS系列で毎週日曜日10時から生放送されている
総合ニュースバラエティ番組。爆笑問題が司会、出演はテリー伊藤、
デーブ・スペクター・飯島愛など。インタビューの映像が今週末の放送で
使われるかもしれないので、気になる人はチェックしておこう。

726 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 00:15:12 ID:QWf5SGRd
それで済めばいいけど、漫画の値段が今の3〜5倍になりそうだね。

アニメ業界は前に検討した事があるけど。ミカジメ料を捻出出来なくて
断念したって話が前にココで出たことあったし、しかも月額3億って・・・。
警察って国家が運営する暴力団だったんだね。

カスの資金源であるパチンコは、ソレを納めてるから子供の蒸焼きや
借金まみれで虐待死を起こすDQN親いくら抱えても警察にツブされな
いんだよね。

727 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 00:15:30 ID:XGR6ZKZm
伊藤くんも宮本も子供がよっぽど好きなんだね。
子供のポルノが嫌いなくせに、大人のポルノは嫌いじゃないんだね?


728 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 00:15:32 ID:s/1+iJVf
>>722
これを読む限りどうみても詐欺師ペテン師の類ですね
早く北朝鮮に帰ってくほしいですねホントにw

729 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2006/10/28(土) 00:18:52 ID:i8BiEls9
>>723
キモオタかどうかはともかく、両者とも(カスパル近藤のような)完全な宗教電波、というよりは、自分たちの
行動に科学的根拠はないことを理解したうえで、自分たちが嫌いなものを排除しつつ利権を確保したい、と
いった印象であり、あくまで“事業”として行っている確信犯である印象を受けました。

正直、もっと完全な電波さんを予想していただけに予想外といえば予想外です。


>>724
書くの忘れてました。
例の“バーチャル中略研究会”の中間発表も自分のレジュメと一緒に全員に配ってました。>伊藤

参加している面子が事実上“バーチャル中略研究会”および、警察庁主導の“セキュリティ会議”の参加者、
およびその電波発信源であるエクパットですから、絡んできている、というよりも、場所をユニセフに移した
だけで全く同根の集会です。

730 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 00:23:20 ID:IasG+hrE
>>721
君がdlsite.comに憎悪を抱く気持ちは判るが、ああいう態度では賛同しかねる。
>>726
TVアニメは放送局の放送コード、DVDはビデ倫、劇場用映画は映倫を通す形だし
現状はそれで十分と言う考えではないかな?

731 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 00:33:08 ID:k+3dg0r2
>>652
やってましたねー。
「問題発言」「いじめ」などと煽っていましたが、
「萌え〜」発言のどこが「問題」で「いじめ」なのかがさっぱりわかりませんでした。
番組プロデューサーは素人ですかw

これは萌え萌え言ってる秋葉系だかAボーイだかおたくだかちょいおただかなんだかが悪い、
とかいう演出なんでしょうけど、
ヲタは「萌え〜」なんてそうそう言いませんからね。
「萌えヲタ」「萌えアニメ」という使いかたはしても。
ましてや口に出して叫ぶなどと。不自然です。故意でなければ言えません。

さらに笑えたのがアテレコがとても「棒読み」だったこと。
「萌え〜萌え〜」とは言っていましたが、
どう聴いても「萎え〜萎え〜」のイントネーション。
プロならもう少し感情を込めて演技してくださいw

マスコミが流行らせた行動を、マスコミに刷り込まれた人間が行い、
マスコミが批判する。確かに相変わらずのマッチポンプですね。

まあ一生成長しないでいてくれればこちらとしても楽と言えるのですが。
こういうとき老外の仕切っているメディアは保守的で助かりますw


732 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 00:35:14 ID:QWf5SGRd
>>730
>>726>>724へね。

ソレが竹花や伊藤の脳味噌に理解させるのが骨折れる・・・ってか確信犯
っぽいからねえ。

>君がdlsite.comに憎悪を抱く気持ちは判るが、ああいう態度では賛同しかねる。

悪いけど、あんな糞企業なんぞ真面目語る気も起きないよ。
つーか、奴らを未だに業界最大手に押し上げてるサークルとユーザーの責任も
問いたいくらいだね。オタクはホントに人が良いね。良過ぎだよ・・・orz

しかもアレで最古の老舗だってんだから嗤わせる。客をデンパどもへ売り渡す
ようなマネをしておいてさ。

話戻るけど、ハントの獲物に絞られてるって、教えてあげた方がイイの?イケないの?

733 :JC:2006/10/28(土) 00:37:05 ID:RECT77qW
>>729
エクパット東京はカスパルの様なパッと出の団体ではなく、様々な経験をしている歴戦の猛者です。
「子供の権利条約」の子供ポルノの定義を意図的に誤訳したり、電波外国人を召喚したりと行動力や規模はカスパルの比ではありません。
なので、この手の会合は慣れっこでしょう。

ところで、そのカスパルは呼ばれていなかったのでしょうか?

734 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 00:50:37 ID:Ae8eQj7k
釣りじゃないが、
自分の友達の小学生女児のモエって子は、
一時期、「萌えー」ってからかわれてたな。
まあ友達とじゃれあってるような感じだったけど。

735 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2006/10/28(土) 00:56:15 ID:i8BiEls9
>>732
> ハントの獲物に絞られてるって、教えてあげた方がイイの?イケないの?
たしか中間発表当時の資料にもdlsite.comのURLが出ていましたし、既知であるとみた方が自然ではない
でしょうか?。

もっとも、それすら知らないほど、アンテナが低く見識も自覚もない企業であるならば、個人的には淘汰
されても仕方ないのではないか?という気もします。
業界、自ら動かなすぎですorz。


>>733 JCさん
著作や過去の資料から、カスパルとエクパットは設立段階より深い関係(というか事実上の下部組織)で
あることは判明しているわけですが、とりあえず今回は関与していない様子でした。>カスパル

名前や顔が売れていない構成員が、スタッフとして関与している可能性までは分かりませんが。

736 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 00:58:33 ID:XGR6ZKZm
>731
というか、萌え萌えとバカにした言い方で言うのは辞めて欲しいですよね


737 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 01:01:18 ID:QWf5SGRd
>>735
個人的には自然淘汰より先に、ヴァーチャル会議に脅されてトンデモナイ
事を仕出かす前に会社畳んで田舎へ帰ってほしいですけどね。

738 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 01:05:07 ID:ZmeRpNSY
>>717
galge.comってたしかソフトバンク系だよね

739 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 01:08:28 ID:QWf5SGRd
>>738
孫も日和見屋だってこと?

740 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 01:10:40 ID:wGDsAYTs
今回のシンポにはYahooが出席

Yahoo─ソフトバンク─galge.com
ライブドア─dlsite.com

あれ?
なんかジュベネイルガイドの時と同じ臭いがしね?

741 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 01:14:55 ID:s/1+iJVf
>>739
日和見というより「全体から見たら小さな問題だ罠」とか考えて平気で切り捨てそうなそうな気が・・・
逆にフィルタリングやゾーニングについてのキャンペーンをやってくれるのならありがたいけけどw

>>Yahoo─ソフトバンク─galge.com
>>ライブドア─dlsite.com

なるほどwww
そういうことかwww

742 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 01:16:25 ID:IasG+hrE
厳密に言うとギャルゲ.comはベクターが運営していて、そのベクターの株主が
ソフトバンク系列であるんだけどね。

743 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 01:17:05 ID:QWf5SGRd
>>740-741
>フィルタリングやゾーニングについてのキャンペーン

この為ならイイケド。
第二のジュベネイルだったら、最悪だなあ。

744 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 01:33:27 ID:xqclty9e
総務省行政管理局って確か行政監査みたいな事やってて
一応「行政運営における公正の確保」も標榜してるみたいなんだけど
誰か詳しく知らない?

745 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 03:12:29 ID:ONomGmOU
>>744
行政不服審査
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B9%D4%C0%AF%C9%D4%C9%FE%BF%B3%BA%BA

ほとんど通らないけどな。

746 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 03:20:45 ID:ONomGmOU
警察に都合の悪い記述全面削除来ますた。IPはBIGLOBE
ttp://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E7%89%B9%E5%88%A5:Contributions&target=203.136.107.10

747 :JC:2006/10/28(土) 05:30:05 ID:gdenVhRM
>>735
なるほど。ということは、何か別の行動をとっていると考えた方が良さそうですね。

前々から思っていたんですが、どうも規制派は児ポ禁法での規制はあまり考えていないように思えて仕方ありません。
児ポ禁法では「規制できれば儲けもの」程度で、本丸は青健法を含んだ新規立法ではないかと。

元々保護法益が明らかに違うわけですし、竹花や伊藤の言う「子供を性の対象に云々」というのは明らかに社会法益を意識しています。
また、野田勉強会の目的が新規立法だった事を踏まえると、そちら側にシフトしているのは間違いないでしょうね。

748 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 06:40:40 ID:YzMs8kp4
今気付いたんだけど

galge.com運営のベクター(ソフトバンクグループ)と
dlsite.com運営のエイシス(ライブドアグループ)って
提携してるんだな

やっぱ>>740は穿ちすぎだったのかなぁ?・・・
それとも別に何かあるのか・・・

749 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 06:51:41 ID:YRAausjB
>652 >731
その教師、NHKでは髪の長い男子生徒に髪を切るまでクラスの
残り全員で無視しろと指示したことを中心にしていても、『萌え』に
全く言及していなかった。女子生徒に対しては『お前は俺のもの』と
発言して以前から保護者から苦情が出ていたこと、授業は雑談ばかりで
真面目に行っていなかったセクハラDQNぶりしか印象つけてない。

テレ朝は今朝のやじプラにわざわざ『萌えー』と書いてるけど。

その一方で腐女子に対しては、金曜のスパモニで乙女ロードの喫茶店を
特集しても大谷はじめスタジオコメントを入れなかったり、来週金曜日
オタク女子の恋物語と触れ込んだ映画を公開するのに、出資のテレ朝で
便乗の乙女ロード特集など見あたらないし、映画の特番は深夜だけで
単に『もてない女にならない方法』を紹介するだけ。

なんだろうね、フジが電車男のときにしたときのこの差は。(両映画は
東宝・共同テレビ製作)

750 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 06:57:27 ID:ITovYfWG
>スタジオコメント〜
スタジオコントに直した方が良いぜw

751 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 07:09:42 ID:YRAausjB
>750
昨日も橋下と『恥知らずの現場』でコントやったんだっけ。

テレ朝が出資したの映画は『7月24日通りのクリスマス』で。主演は
映画版電車のエルメスで、相手役の大沢たかおを先週のサタスマに
ゲストで呼んだぐらいしかこれといった宣伝はしていない。

ヒロインは別に腐女子ではなく、憧れの先輩との恋を夢見てるだけで
舞台は東池袋ではなく、ほとんど長崎でリスボンでもわずかにロケ。

同日はデスノ後編が上映されるし、大して話題にもならないだろう。
スパモニで女性は悪くないとだめんず特集組んだあたり、女叩きに
なるようなネタは避けているな。

752 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 07:46:39 ID:J4qN7YGG
>>746
>警察に都合の悪い記述全面削除来ますた。IPはBIGLOBE
>ttp://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E7%89%B9%E5%88%A5:Contributions&target=203.136.107.10

これどうする?記事を回復させないと。
一応、反論と削除された箇所の改定案は作ったけど、あのwikiの使い方がよく分からないので誰か更新頼む。
改定案と反論はテキストにしてうpしたので、よろしく。

場所:「うpろだドットネット」の「うpろだ3号」
ttp://www.uploda.net/
ファイル:upload328094.txt
DLパス:メル欄の参照のこと
コメント:wiki改定案

753 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 07:47:47 ID:J4qN7YGG
適当に修正・追加もおkって事で。

754 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 09:07:33 ID:veyk3eFI
>>751
ワイドショーの視聴者って時間帯的に女性層を意識してるが故に
単純に女性叩きに持っていけないだけではないか?って気が
するんだけど。

755 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 09:35:35 ID:veyk3eFI
>>752
>あのwikiの使い方がよく分からないので

本文の方は「本文」のあとに「編集」を、ノートの場合はの「ノート」のあとに
「+」をクリックすればWikipediaに投稿できたはず。

756 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 10:12:12 ID:LFh4vbVZ
>>710
ホント、警察=ヤクザだなw

やっぱり団塊世代の警察官達が一気に退職するにあたって少しでも再就職先を作りたいと
いうのも理由の一つなんだろうな。

>団塊世代の大量退職時代を迎え、本年度から2015年度までの10年間で都道府県警の
>地方警察官10万4400人が退職する見通しであることが30日、警察庁の分析で分かった。
>定員の約4割が入れ替わることになり、警察庁と全国の警察本部にとって、人材確保と
>ベテラン警察官の技能継承が大きな課題になっている。
http://kumanichi.com/news/kyodo/index.cfm?id=20060930000199&cid=main

>>698
>ヘタにやれば内閣府と経済産業省を敵に回すのは確実だろう
内閣府にはアニメを去勢する青姦法に賛成しているやつが多いぞ。

757 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 10:38:51 ID:fLvQPMni
サブカル業界は金がない事を全面に押し出していった方がいいよ。

橋下が関西ローカルの番組で、勉強ばっかりしてきて世間の事はあんまり
よく知らないから、同じ番組で共演している大谷や宮崎哲弥の発言を
他の番組でそのまま言ってるって言ってたけど、コメンテーターの誰かが
言い出すと他のコメンテーターも真似して、どの番組でも同じ事を
言ってるから本当の事に違いないと視聴者は思うようになる訳だな。

758 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 10:46:54 ID:LFh4vbVZ
ウンコ団体による「ポルノグラフィと性行動に関する意識調査」の〆切りが再来週になりますた。また協力ヨロ。
http://www.app-jp.org/

759 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 11:03:33 ID:bvXJko4Q
>>752
もし余力が有ればECPAT東京やAPP研の項目案も欲しい。
カスパルやジュベネイルの項目みたいに。

760 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 11:26:51 ID:orZV2mAy
>>757
いや業界の金の有る無しは関係ないだろう
連中の狙いは天下り法人を作って得られる補助金という名の税金だから
そのための口実としてサブカル弾圧をうたってるんだろ

『無調査・無科学・無根拠の上に脳内妄想だけどサブカルは弾圧すべきです><』
なんていってるのも、天下りの事以外何も考えていないから(あくまで補助金が狙いの営利目的だから)
内容がおざなりになってるって解釈した方がよいのでは?ゆえに強力効果論への依存度が極めて高いんじゃね?

761 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 12:59:39 ID:gCs4svFQ
>>757
ろくでもないやつらだな

762 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 14:03:17 ID:PzwAZ9sZ
>>722
> 2006年初頭で推定される子どもポルノのWebサイトは世界で34万サイトになる

2006年初頭で『推定される』 だからな。。

スタッフが目視で1件見つけたら、自動的に「×100件」みたいな、「ゴキブリの数」方式で
計算してる予感。。

763 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 14:32:19 ID:CeTQhS/p
子どもポルノっつーのがまず造語だしな。

764 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 14:46:16 ID:RK0JWI0u
>>758
設問がどう答えても向こうの都合の良い解釈ができるようになってるから、
答えてサンプル数を増やして統計としての妥当性を増やしてやるよりも、無視の方が良いかも知れない。

まぁ、各自判断かな。

765 :JC:2006/10/28(土) 14:58:28 ID:RECT77qW
>>763
いえ、むしろ本当は「子供ポルノ」が正しいんです。
一般的には児童とは小学生の事を指しますので、この言葉自体がおかしいのですよ。
誰が、どういう意図を以て「児童ポルノ」という言葉を作ったのか、不思議でなりません。

766 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 15:13:23 ID:RK0JWI0u
児童福祉法なんかの児童は18歳未満を指すので、実は間違ってない。

767 :JC:2006/10/28(土) 15:38:17 ID:RECT77qW
>>766
当時は子供ポルノの年齢の定義が各国ごとにバラバラだったわけですが、その中でも一番年齢が高い国だったアメリカに合わすためにわざわざ「児童」という言葉を利用したのでは、と思うわけです。
本来は「子供ポルノ」で何の不都合も無いはずですからね。

768 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 15:55:08 ID:qC5XCG0J
ま、規制派の本音は18歳未満なんて垣根をなくして、
全ポルノを撤廃(あるいは規制利権化)したくてしょうがないんだろうが。

769 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2006/10/28(土) 17:01:34 ID:i8BiEls9
>>763 >>765-768
いちおうちょっとだけフォロー入れときますね。

“児童”とは国連による「児童の権利に関する条約( Convention on the Rights of the Child )」にて、

『For the purposes of the present Convention, a child means every human being below the age of eighteen
 years unless under the law applicable to the child, majority is attained earlier. 』

ttp://www.unhchr.ch/html/menu3/b/k2crc.htm

と規定されています。日本もこの条約に参加しており、“児童”の定義はこれに由来していると判断できます。


ちなみに“every human being below the age of eighteen years”なのですから、“18歳未満”は当然として、
もうひとつ、当たり前に“自然人であること”が要求されます。

したがって“児童”を冠した段階で“児童ポルノ”は必然的に創作物を包含できないのは自明の理なのですが、
警察庁の見解はまた異なるようですね(苦笑。

770 :JC:2006/10/28(土) 17:36:53 ID:gdenVhRM
>>769
私が言いたい事は「Child」を「子供」ではなく、わざわざ「児童」と訳したのは誰か、という点です。
現在ではバラバラな定義を18歳に統一する動きがあるので、これ自体には疑問は無いのですが、何か胡散臭さを感じます。

エクパット東京の宇佐見の意図的な誤訳という事実があるだけに・・・。

771 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 18:51:47 ID:CeTQhS/p
児童ポルノという言葉を使って18歳未満という大きい枠を定義したという問題がまず一つ、

さらに児童ポルノ法の児童に含まれない子どもポルノなどという造語を持ち出して、
創作物まで視野に入れようとしている警察庁の胡散臭い動きという問題がもう一つ。

両者を混同しないでいただきたい>JC
今問題にしたいのは後者で、
前者も問題ではありますが、また別の次元の問題と思います。

772 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 19:39:29 ID:8vwd7IFR
>>734

なんか、鈴香容疑者騒動を彷彿とさせますね。

ところで、件の教師の事を今夜のブロードキャスターで扱う様子。新聞のテレビ欄で「萌え」を強調しているだけにロクでもないことしでかしかねない気が。
あと、明日の「ザ・サンデー」の珍事件コーナーあたりで扱われるかもしれませんね。コメンテーターにあの室井がいるだけに要警戒かも
(もっとも、この件を珍事件扱いなんかしたらPTAから苦情殺到しそうですが)

ところで今、今日の王様のブランチの録画内容確認しながら書いてるんですが・・・・またオタ晒しかよ、ってな感じの内容ですな。
先日BPOにオタク番組のせいでいじめにあっている子供の悲痛な叫びが届いてたってのに、自局に直接抗議が来なけりゃ(いや来てもか)何やってもかまわねえってスタンスなんだろうな。


773 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2006/10/28(土) 19:42:49 ID:i8BiEls9
>>770 JCさん
さすがにそういった言葉の使い方の問題になると、どっちにしろ証拠を探すのは困難ですね。

ただ、エクパットが常用しているのは“子ども”ポルノという言葉であり、(本来法的に制限のある)“児童”
ポルノは使用していないという現状があります。

また、“児童”福祉法の施行が昭和22年ですから、さすがにそこでもエクパットが暗躍していたとするのは
ちょっと無理があるかと思われます。


>>771
> さらに児童ポルノ法の児童に含まれない子どもポルノなどという造語を持ち出して、
> 創作物まで視野に入れようとしている警察庁
上記のとおり、“子どもポルノ”はエクパットが常用している表現です。

ユニセフが持ち出したのも表記からみて(自らこの問題に全く詳しくないと称していた)ユニセフ側の担当者
である、広報室長 中井裕真がエクパットの言い分を鵜呑みにした結果だと判断できます。

一方、今回警察庁が使用し“全く問題のない表現である”と大見得を切ったのは、アニメや漫画(レジュメの
内容からみてゲームも含む)を“児童ポルノ”と称する行為です。

“子どもポルノ”という定義の存在しない言葉の多用ももちろん問題なのですが、今回は数段レベルの違う
問題であるといえます。

774 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 20:16:40 ID:C4+ZJmDM
【ネット】「インターネット・ホットラインセンター」に4ヶ月で通報14400件
 児童ポルノや自殺勧誘などの違法・有害情報
ttp://www.kobe-np.co.jp/kyodonews/news/0000151351.shtml

ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162006908/

【文化】 "アニメ、ゲーム…ヒットの卵探せ" 東京コンテンツマーケット開幕
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/25218/

ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162026925

775 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 20:27:38 ID:YRAausjB
今回の日本ユニセフ協会の集会は警察庁のバーチャル(略)の
形を変えただけのものだから、漫画・アニメ・ゲームに限らず
日本の古典美術のエロ規制もする気あんのかいな。竹花だっけ、
春画を撲滅しろと言った奴。

英語のWikipediaにはあって、同じ項の日本語版には未掲載の
イギリスの美術館が所蔵している若衆との男色物の浮世絵。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Suzuki_Harunobu

これを『18歳未満の相手とやってる』と連中が解釈さえすれば、
美術館に乗り込んで廃棄処分を要求することが可能ってわけか?

『二次元の児童ポルノを所持するだけでイギリスでは逮捕』と
日本で話していた教授がいたけど、美術館がこの絵を所持して
処分を食らったという話は聞いたことがない。

776 :JC:2006/10/28(土) 20:39:55 ID:RECT77qW
>>771
混同はしていませんよ。
その上で何かうさん臭いものを感じたわけです。
>>773
個人的にはエクパット東京が二次元規制を正当化するために「子供ポルノ」という言葉を取っておいた気がしてならないのですよ。
それが単なる思い過ごしであればそれにこしたことはないんですけどね。

777 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 20:53:07 ID:KE9jTCY7
>>776
とっておいたと言うよりも児童ポルノという拡大解釈を利用してサブカルの撲滅を狙ったが
結局失敗に終ったので、定義を捏造しなおして再びサブカルの撲滅を狙おうとしているのでは?

778 :JC:2006/10/28(土) 21:00:37 ID:RECT77qW
>>777
拡大解釈を利用して二次元規制を企てた事は間違いありませんが、子供の権利条約に於ける子供ポルノの定義をわざわざ誤訳してまで二次元規制を主張したのは前回改定時頃からであり、今に始まった事ではありませんよ。

779 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 21:05:37 ID:XYkV9M0m
【社会】セーラームーンのコスプレして猥褻行為して逮捕
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162024722/
もうアニメ絡みはやめてくれよ。


780 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 21:44:27 ID:nL6xxh1C
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=252274513&owner_id=412745

↑先日のユニセフシンポジウムで報告をやった奴の日記

781 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 22:03:48 ID:YiUF1y9m
mixi晒しは避けた方がいいと思うんだけどな
それなり上手く交渉に持ち込める奴が居るならばともかく
現状では単なる荒らしになって悪印象を与えかねない。

規制の芽をとにかく潰したい気持ちはすごく解かるがな。

782 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 22:26:24 ID:wi/tl8Yc
>>771
法律で「子どもポルノ」という表記が使われているものに、
奈良県の「子どもを犯罪の被害から守る条例」がある。

児ポ禁法の定める「児童ポルノ」のうち、13歳未満の児童を
被写体としたものに限定して単純所持を禁止するため、
「児童ポルノ」との混同を避けるべく「子どもポルノ」という表記が
使われたそうな。

783 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 22:31:23 ID:BtkSPGED
ところで、なんで『子ども』って表記してんのかな?
普通に『子供』って書けばいいのにな。
またエセ保護団体とやらの力?

784 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 23:22:45 ID:6+P33gIs
>>746

書き換えた人の書き込み履歴を見てみると面白いよ

785 :カマヤン ◆UcSISTERmk :2006/10/29(日) 02:26:24 ID:TqXBss6c
どーでもいい雑学的情報だけど

「児童」 自民党、とくに「子どもの権利なんぞ認めん」系の人がこだわって使っている。

「子ども」 エクパットストップ(矯風会)がこだわって使っている。「子供」の「供」の
字は、従者を意味するからダメ、という理屈。

実態を無視して言葉にばかり執着して言葉狩りして何かを達成したと思いたがる
活動をしているのは、警察の子飼い系の団体とか、統一協会系とかに
よく見られるように感じる。

786 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 03:40:20 ID:8Vnt3pCK
今回のシンポでアニメ児童ポルノって使ったのは
私見だって事で言い訳できるかもしれないけど
ホットラインのサイトのは言い訳できないんじゃないの?
あれは完全に「公」なんだから
それでもやっぱり開き直るのかな・・・

787 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 06:08:52 ID:jT1E1Oax
>カマヤン
thx
子供は子供だろうになぁ。
BPOの意見のところも俺が送った意見すらわざわざ直されてたので気になった<供→ども

788 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 07:38:51 ID:WbIr2r47
>カマヤン
あなたのブログ見て見ましたけど、このスレからコピペしてネタ作りしてるくせに
一言も礼がないんですね。
せっかくこのスレに来てるんだったらここに来た際にそうするか、引用した最後に
感謝の一言を添えるのが礼儀だと思うんですけどねえ。


789 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 08:24:21 ID:ZD1BrL8z
まあまあ・・・
そこまで角が立った言い方せんでも・・・

790 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 08:53:17 ID:uyHgiU6y
>>777
児童ポルノという言葉の印象、言葉の持つイメージが「現実に存在する〜」の方に
固まりつつある事を意識したら、自然と次の別の「呼び名」を用意したくなるのが人間ですよ。

こういう気持ちの部分も含めて、計算と言えば言えなくは無いでしょうけど。


新しく、響きの違う言葉を用意するだけで、また新しい印象が生まれ、それを聞く者に対して
新たな影響力を発揮します。意味は同じでも、です。


>>779
こち亀レス多いなw

791 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 09:01:04 ID:uyHgiU6y
>>788
2ちゃんの書き込みは、コピペ・引用されるの前提な気がするけど?

そもそも「この場所」は、借り物なんだし。

792 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 09:24:10 ID:LkMnGc1M
648 :ベッドの下の名無しさん :2005/10/09(日) 07:33:31 ID:???

こんな記事が載ってた。

http://www.zakzak.co.jp/tsui-sat/tsui/1008_01.htm
少女ヌードの「運命」
〜児童ポルノ禁止法から6年〜

某フェミファシ系のBBSで、
>こんな児童ポルノを擁護する記事を載せるなんて夕刊フジの神経を疑います。
>今までユニセフの皆さんが尽力してくた一切の児童ポルノを日本から追放する
>ような警察の方々への働きかけに水を差すような真似は止めてほしいですね。
>そのうち産経新聞社に抗議しようと思います。

なんて紹介されてしまってる訳だが。

このことから推測すると、少女ヌードと児童ポルノをごちゃまぜにして一緒くたに
規制しようと画策している黒幕は日○ユ○セフと考えていいようだな。


793 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 09:46:07 ID:jT1E1Oax
>>792
>黒幕
そうだと思う。全部とは言わないが。
上にあったmixiの人の自己紹介の所見たら、よくわからないで正義感振りかざすタイプだったので。
まあ、ボランティアって自己顕示欲強い人がやるものだって、元海外ボランティアやってた友人が言ってたけどw
それに金になるようだから、今までの規制派のように利権絡みって線も推察できるね。
(金になる云々も友人情報)
でも、人間として疑問持てるヤツは辞めるようだよ。
甘い汁すすりつつ売名できる厚顔無恥さがないと続かないそうだ。

794 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 10:37:29 ID:yC3SqA8X
それじゃ悪人しか勤まらないってことじゃないか

795 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2006/10/29(日) 10:38:43 ID:sWK7oRnn
>>755
消した人が、「議論はノートへ」と書いている以上、ノートに反論(というか情報ソース)を書いておいた方が良いと思います。

796 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2006/10/29(日) 10:50:19 ID:sWK7oRnn
CM明け、サンジャポ「メイド狩り」来ましたよ。各自録画して警戒よろしく。

797 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2006/10/29(日) 10:51:41 ID:sWK7oRnn
>>795
あ、勿論、産経新聞の記事そのままはまずいですから、要約してね。

798 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 10:53:27 ID:3iV+VUHQ
感じ悪い
なんでエヴァなんだよ・・・。

799 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2006/10/29(日) 10:59:52 ID:sWK7oRnn
>>797
>(産経新聞) - 4月6日15時57分更新
産経新聞2006年4月6日夕刊か、4月7日朝刊に載っていればなお良いのですが。誰もが図書館で確認できますし。
産経新聞は縮刷版を出していないから、係の人に書庫から出してもらう必要がありそうですね。
多分、半年前の新聞は表に置いていないでしょうから。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:%E6%A4%9C%E8%A8%BC%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7
>>「真実かどうか」ではなく「検証可能かどうか」
これが大事です。

>>796
性犯罪を笑いのネタにするサンジャポの姿勢は問題だ。

800 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2006/10/29(日) 11:03:54 ID:sWK7oRnn
>>799
「〜緊急提言〜 子どもを犯罪に巻き込まないための方策」
についても、参照URLを脚注に付けるべきかと。

バーチャル社会のもたらす弊害から子どもを守る研究会
についても、参照URLを脚注に。

産経新聞の確認については、私が今日動ければ良いのですが…

801 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 11:53:24 ID:oukcvTtt
>798
ピンポンでスレタイの人が出る火曜日にメイドへの痴漢行為を
扱ったときにΖガンダムのBGM使ってたから、どっちの音効も
わざとそういう選曲してるんだろう。

メイドは風俗嬢と同等だから襲われても仕方ないという感覚か?
(店はリアル系アダルト広告があるビルだったとはいうけど)

802 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 12:14:29 ID:LDP7kF3p
カマヤンさん、>>787さん
官公庁では昭和20、30年代から「こども」を使っています。
昭和23年の「国民の祝日に関する法律」でも「こどもの日」です。
昭和25年の「文部省刊行物の基準」では「こども」が望ましいが
「子供・子ども」でもよいとなっていた。
ですが、昭和56年内閣告示の「常用漢字表」では、きちんと
「供」の訓読みとして「とも」が掲載されています。(昭和23年の
当用漢字音訓表にも「供」は「とも」と記載されています)
ですから、正しくは「子供」のはずです。
子供達の「達」も昭和23年内閣開示の「当用漢字音訓表」では「達」
に「たち」と記載されていなかった為に当て字扱いでしたが、昭和48年
内閣開示の「当用漢字音訓表」では記載された為に、今では「友達」と
書けるようになっています。
ですから、「こども・子ども」は古い表記方法のはずですが、NHKの
「週刊こどもニュース」や官公庁では、最近は「子ども」から更に進んで
「こども」を使っているようです。

803 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 15:19:16 ID:UrFuz6nV
法律用語などの厳密な表記と使い分けが必要なところ(「児童ポルノ」とか)でなければ、
「子ども」だろうと「子供」だろうと「こども」だろうと
言葉なんて混同なく意味が通じればどうでもいいんじゃない?

ただ、特定のサイト名であるWikipediaをwikiと略されると、
システムの方のwikiとごっちゃになって分かりにくい。
大体文脈でなんとか分かるんだけど。

804 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 15:39:27 ID:cw5KkAcS
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2631013/detail
「アニメ・漫画など実在しない児童を描写したものは、 児童を性の対象として
助長する可能性があっても 法律上対処できない」
by警察庁生活安全局少年課

こういう発言が警察側から普通に出てくるのは結構深刻な状況だと思うんだけど、
AMIとかの団体は何やってんだろ

805 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 15:48:09 ID:0wFO+iQF
というか、そろそろここのスレの常連を中心に新団体を作る時期だと思う
カマヤンあたりにメールしてオフ会を開き、ノウハウや課題を教えてもらえばいい

既存の団体は疲弊しているのは紛れもない事実だしな

806 :JC:2006/10/29(日) 16:05:00 ID:8Vnt3pCK
>>804
この手の事はずっと前から言っていますよ。
そもそも警察は利権団体に成り下がった極右団体ですので、こういう主張をするのは当然と言えば当然です。

規制反対派団体についてはやることはやっているでしょう。

807 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 16:14:33 ID:cw5KkAcS
>>806
>規制反対派団体についてはやることはやっているでしょう

サイトを見る限りでは分からないんだけど…

808 :JC:2006/10/29(日) 16:21:21 ID:8Vnt3pCK
>>807
AMIのサイトは実は更新してるんですよ。同人班の絵師紹介を見てみてください。
どうも水面下で活動する方針にしたみたいですから、表面からはわからないでしょうね。


809 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 16:25:51 ID:cw5KkAcS
>>808
表現規制問題とか関係なさげな話ばっかですな…

>どうも水面下で活動する方針

それじゃ公開質問状とか作れなくなるね
だめじゃん

810 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 16:30:43 ID:ZJugzJJ/
>>805
はいはい、活動家勧誘乙


811 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 16:34:08 ID:cw5KkAcS
>>810
団体が存在しないのに勧誘はないべ

812 :JC:2006/10/29(日) 16:39:07 ID:8Vnt3pCK
>>809
不安になる気持ちは分かりますが、落ち着いてくださいよ。
彼等は私達とは違って「生きる為の糧」のために活動ですので、本気度が違います。

エクパット東京もちょっと前までほとんど更新していなかったんですからね。

813 :JC:2006/10/29(日) 16:40:24 ID:8Vnt3pCK
×ために
○ための

814 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 16:42:50 ID:0wFO+iQF
つか個人ではこのスレのコテの人とかももう立派に活動してるだろ
ただ個人じゃどうしてもいつか行き詰るからな
だから団体を作ってフォローできる態勢を取れって話
ノウハウは他所からパクっちまえば手っ取り早いし、同じ失敗をする危険も
少なくなる

815 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 16:48:08 ID:cw5KkAcS
>>814
個人でできることなんてネット掲示板で口喧嘩するくらいだからなぁ…

816 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 16:48:48 ID:T5TlsS41
>>805
ナニサマ?オマエがAMIに入って活動しろよ。
ネット泳いで情報拾ってくるくらいしてやってないパンピーが、自腹切って
動いてる人達に向かってさ?

呑み屋で政治批判して、隣の客に「じゃあアンタが出馬しろよ?」と言われて
逆ギレるオヤジか?

817 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 17:02:05 ID:cw5KkAcS
>>816
AMIって自腹切ってるの?
公式サイトを見る限りでは分からないんだけど

818 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 17:05:01 ID:z2W+ht9L
>>812
なるほど「生きる為の糧」ですか・・・
そんなことでしか飯を食えない連中って一体・・・

819 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 17:13:59 ID:cw5KkAcS
>>818
そっちはAMIじゃなくて漫画のことじゃないの
活動してない人もいるみたいだが

820 :JC:2006/10/29(日) 17:16:38 ID:8Vnt3pCK
>>819
荒らしにかまわないように。
あと、sageて下さい。

821 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 17:21:40 ID:T5TlsS41
運動員雇ってやってるとでも思ってんのか?金はドッカラ出てんだよ?
時間も資金も人員も有志の善意でなりたってんだよ。
ツベコベ文句言って何にもしないならID:0wFO+iQFは寄付金でも送っとけ。

つーか、こんなんを漫画家有志でやってる時点で出版業界、ソフ倫やCERO以上に
終わってんだろ・・・orz
他には、漫画家有志でやってるのには、新古書店や漫画喫茶に古本への印税や
賃貸料を認めさせようって団体があったけど、あっちの方はAMIより人多いん
だよな。
コイツらこそAMI入れよ、印税どころか漫画が描けなくなる瀬戸際なんだぞ・・・orz

あと、AMIは会員のみのページもあるんだけどな。

822 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 17:24:07 ID:cw5KkAcS
こりゃ失礼

ところで何で水面下での活動になってるの
経緯とか書いてあるページとか公式サイトに残ってる?

823 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 17:27:39 ID:cw5KkAcS
>>821
>寄付金でも送っとけ

どこに出せばいいの?
俺、その関係でちょっと前にフォームからメール送ったけど、音沙汰ナシだよ

824 :JC:2006/10/29(日) 17:28:30 ID:8Vnt3pCK
>>822
どこに書いてあったかは忘れましたが、「活動内容を規制派団体に知られないように」らしいです。
議員さん達にロビー活動しているわけですからやむを得ないかと思います。


825 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 17:29:40 ID:OzDXl4wg
>>818
「エクパットが」ってことか?

826 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 17:30:56 ID:T5TlsS41
>>823
AMIが発行してる機関誌ってか、同人誌に送金先口座が載ってる。
たしか「セラ萌え」だったかな。

827 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 17:35:23 ID:TwH/566t
個人では精神的に消耗して、廃人になったりしてる人が続出してるのに、
何でも個人に押しつけたAMIの責任はおもい。

AMIの人間がどんなに必死に火消ししようともな。

>822
だって本当に活動して無いからね。「敵に知られるとまずい」というのは嘘

828 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 17:38:59 ID:cw5KkAcS
>>824
ロビー活動するんだったら尚更目立ったほうがいいんじゃないの
何も知らない議員から見れば「オタのサークルがなんか騒いでるなぁ」
くらいにしか見えてないだろうし

829 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 17:41:35 ID:cw5KkAcS
>>827
どっちなんだ…

830 :JC:2006/10/29(日) 17:45:38 ID:8Vnt3pCK
>>828
目立ったら敵に対策を打たれてしまうわけですよ。

>ロビー活動するんだったら尚更目立ったほうがいいんじゃないの
>何も知らない議員から見れば「オタのサークルがなんか騒いでるなぁ」
>くらいにしか見えてないだろうし

これまで作ってきた人脈を使っているのでしょう。目立てば良いという訳ではないですからね。


831 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 17:47:11 ID:T5TlsS41
>>829
AMI叩いてるヒマがあったら自分でやるべきことをやれってこった。
その選択の中でAMIに協力するもよし、無視するもよし、少なくとも
団体叩きの工作員の釣られるなんざ百害有って一利無しだ。
動いてる人達叩いて遊んでる馬鹿どもなんぞ相手にすんな。
エラそうなこたぁ、テメエが廃人になるまで動いてから言えってな。

832 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 17:50:19 ID:cw5KkAcS
>>830
それでもせめて声明くらいはほしいよね
別に「これから何をするか」なんて話まで書かなくても存在はアピールできるし

833 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 17:52:04 ID:cw5KkAcS
>>831
>その選択の中でAMIに協力するもよし

返信こないからそれは無理だと思うよ
一応もう一度連絡してみるけど

834 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 17:57:02 ID:T5TlsS41
>>833
オウ!やれやれ!!その方がよほど前向きだ!!

835 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 18:00:49 ID:cw5KkAcS
>>834
あんまり前向きじゃないよ…実はこれで三回目だし。
やっぱ紹介してくれる人がいないとダメなのかな

836 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 18:17:12 ID:TwH/566t
>830
>834
AMIの皆さん燻る不満への火消し大成功ですね!!。

837 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 18:28:28 ID:GtAfE0He
最近あまりにもスレ内での工作員認定が多すぎる
正直痛すぎるぞ('A`)

838 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 18:46:50 ID:cw5KkAcS
>>836
成功してないと思う

839 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2006/10/29(日) 19:45:20 ID:sWK7oRnn
>>827
まあ、廃人にはなっていませんが、私が疲れているのは事実です。

ただ、私の場合はAMIとは元からスタンスが違うから、
好きで一人でやってきたわけですので、文句は言えませんが。

840 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 19:46:56 ID:T5TlsS41
>>836
不満ブイブイ、自分じゃ何もしない何もできない。ID:TwH/566t工作豚。

841 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 19:50:19 ID:OIVEzItg
>>835
> やっぱ紹介してくれる人がいないとダメなのかな
たぶんそうなんじゃないか?
変な人間引き入れて組織壊滅とかなったらまずいわけだし。

あとAMIが情報出せないのは仕方ないんじゃないか?
誰にでも見れる = 表現の自由潰したいやつにも見れるわけだし。

842 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 19:59:46 ID:dtNqp/aY
>>840
君は中傷しか出来ない程度の低い人間である事はわかった。

>>841
他の所だとオフ会なんかを掲示板で告知した上で定期的に開いてるけどね。
もっとも都内なので関東以外の遠方の人には厳しいものがあるが。

843 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 20:00:23 ID:47ycgGEQ
ID:0wFO+iQFの言いたいのはAMI批判じゃなく、
このスレの住民でなんかやらね? ってことじゃね?
JSSみたく、AMI支援をやってもいいんだし。

AMIが表面上何にもやってなさそうに見えるのは、作戦もあるだろうから
仕方が無いだろうけど、そういう作戦をやりつつ「AMIに入れ」
「AMIに金出せ」ってこの場で言われてもちょっと引くよ。
ID:T5TlsS41は只のAMIのファンでAMIの中枢の人では
ないんだろうけど、それじゃぁ逆効果だって。

844 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 20:06:33 ID:T5TlsS41
>>842
で?名無しで自腹切って動いてるAMI叩きするだけの程度の低い工作員がイッタイの何の
ためになるのかおしえてくれねえか?

>>843
オレが言いてえのは工作員に釣られてくだらねえ足の引っ張り合いはヤメロってことだよ。
そんな不満なら内部に入って確かめりゃいいだろう。
前にこんな奴は涌いたけど、だ〜〜れも、根拠が解る形で元AMIの会員って
奴ぁいねえじゃん。

845 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 20:09:13 ID:dtNqp/aY
まあ、ID:T5TlsS41はAMIを必死に庇いたいが故に汚い言葉で恫喝をしてるのだろうけど
かえってAMIのイメージダウンに貢献してしまってると言う事は自覚した方がいいと思われ。

と言うか、必死に擁護しようとすればするほど実は相当やましいものがあるんじゃないか?、
と疑われるのがこれまでの祭りのパターンだったりするんだが・・・。

846 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 20:16:18 ID:T5TlsS41
>>845

>くだらねえ足の引っ張り合いはヤメロ

って言いいんだけどな。こんなん糞の役に立たないってのもいつものパターンだろ?
揚げ足取る様で悪いがアンタも落ち着かせたいなら程度が低いとかヤメタ方が良いぜ?

それとも、後でこういう風に諭すのアンタの策?コリャ一本取られたね!

847 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 20:20:04 ID:dtNqp/aY
>>846
君が書き込みは「もっと足の引っ張り合いをしてください」と言ってるようなものだよ
と言うか君がやるべきなのはここでネット弁慶を気取る事より人を集めるために
オフ会を開いたりもう少し広報をどうにかするべき事ではないかね?。

848 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 20:21:43 ID:SvMZm6E5
ややや? またスレ違いですか?
最近このスレを覗くたびに煽り合いが目に飛び込んできますねぃ。
もっと面白い話はありませんか。
児童ポルノ規制推進派が児童ポルノ所持で逮捕、
容疑者は「資料のため」などと弁明している模様、とか。


849 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 20:26:15 ID:xIu5V5uq
http://www7a.biglobe.ne.jp/~meganekko/

AMIの山本さんもこんなことやってる場合なのかねえ?

850 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 20:46:25 ID:UrFuz6nV
たぶん数日中に新スレ移行となりそうだが、
テンプレの>>2以降をどうにかできないかなあ。

今スレでちょっと揉めた>>4も書き換えるべきかも知れないし、
>>5より先もトピックごとにまとめて綺麗にしたいのだが……

851 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 21:08:39 ID:T5TlsS41
>>847
おいおい、そりゃ言い出したドコカの名無しでAMI叩き工作豚がやるこったろ。

>>848
カスは持ってる。たしか名古屋ウィルでの、セミナーに持ってきてた画像が
出回った事があった。
ttp://mywiki.jp/kisei/%8C%BB%8F%EA%96K%96%E2%82%A0%82%EA%82%B1%82%EA/%83J%83X%83p%83%8B%96%BC%8C%C3%89%AE%8FW%89%EF/
画像悪くて良くよく解らんが水着の女の子が表紙の奴。知ってる人による
と児ポ法施行以前に出てた盗撮モンらしい、中まで見たことないんでヌード
有りかどうかは解らんそうだが。
顛末についてはココ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/648/1105468445/366-406

奈良でやったら逮捕だったんだけどね。

>>849
本業おろそかにしたら喰って行けネエからな。
カマヤンなんかもう何年漫画描いてない事やら。

852 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 21:30:11 ID:dtNqp/aY
豚とか何とか荒れるだけの言葉を発するあたりAMIの人は
人間としてのレベルが低くなったのか?。

851
>カマヤンなんかもう何年漫画描いてない事やら。
ジャーナリストと塾の先生じゃなかったか?。

853 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 21:41:05 ID:T5TlsS41
>>852
アンタもまた程度が下がったね。
無理に合わせてくれなくてもイーイよ?
で、アンタは何かヤルの?

>ジャーナリストと塾の先生じゃなかったか?。

AMIの活動にハマリ過ぎて、エロ漫画家なんて時間ばっかり喰われて
アガリの少ない仕事じゃ喰えなくなっちまったんだと。
本末転倒ってかなんてえか・・・。

854 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 21:45:26 ID:0wFO+iQF
AMIをなんぼ叩いても、現状が変わらんことにいい加減気づいてくれんかな
設立が2001年だそうだから、かれこれ5年間自腹だけでやってきた自体驚異的なんだし
JSSやジポネットはとっくに崩壊してるだろうが

だからそろそろここの連中が中心になって、新団体立ち上げてもいい頃じゃないかって提案したのにな

855 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 21:51:03 ID:T5TlsS41
>>854
そもそも、こんなんを作家有志にやらせてる出版業界は自殺願望者の集まりかよってな。

青環法が出た時に大手出版社数社に「出版業界全体でこういう団体を作るべき時なのでは?」
と手紙送ったけど、今日まで音沙汰無しだ・・・。

856 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 21:53:03 ID:mUSbq+fc
>>854
それだけこのスレッドのAMIへの依存が強いと言う事だと思われ。

857 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 22:20:08 ID:uyHgiU6y
>>837
脳内で認定、脳内であぼーん、これだけで十分。

858 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 22:36:02 ID:mUSbq+fc
>>805 >>854
色々あるけど重要なのはリアルでの人間関係をある程度密にするのが
重要ではないかって気がします。月1程度でオフ会が出来ればいいかも。

あとはきちんと広報が出来る人、公開できない情報とできる情報は
確実に存在しますし、定期的な情報が存在感を示し安心に繋がる筈

859 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 22:46:48 ID:nGhDDn5A
ttp://ichi.skr.jp/2006/10/post_79.html
かの教授、まだ講演とかやってるらしいです

860 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 22:47:27 ID:UrFuz6nV
コミケ日程合わせで面合わせぐらいやってもいいかも、とはよく思う。
ただ次の冬コミはいつもより増して日程が厳しいからなあ。

861 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 23:02:41 ID:T5TlsS41
>>859
>実態を医学的に解明

いつしたんだよ・・・orz

>全てと言わないまでも

詐欺師の十八番・・・orz

>ネット社会の恐怖、小学生にコンピュータは百害あって一利なし

ソレ言った口でコレ。突っ込まれたら「中学生からなら良い」とかヌカしたら大嗤いだね。
エクセル・ワードも打てずにニートになるしかない子供達を量産してくれ・・・orz

862 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 23:10:32 ID:mUSbq+fc
>>860
集まれる人間でとりあえずオフ会をやってもいい様な気がするよ。
ただ人員と場所的に関東か関西のどちらかになりそうな気がするが・・・。

あとはSNSでコミュニティを作った方がいいかも試練

863 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 23:20:30 ID:uyHgiU6y
>>859
突込みどころしかない文章だ・・・・・・

864 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 23:27:15 ID:OiQv2YG6
>>859
天性の釣り師だな・・・

865 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 23:30:08 ID:iNQRIRdg
>>859
すまない、軽めに釣られておいた・・・

866 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 23:45:33 ID:OiQv2YG6
>>865
お疲れ…誰かがやらんといけないことだ…

867 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 01:02:19 ID:6KooW43J
NHK総合

01:25 COOL・JAPAN・スペシャル 「パリ上陸漫画激熱!」


放送されない地域 多数あり。。。

868 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2006/10/30(月) 01:31:43 ID:Z2g31bKa
>>867
ありがとうございます。今日は遅いので録画して明日見ます。

>>752
亀レスですが、重要な連絡です。

>◆バーチャル社会の弊害から子供守れ 警察庁が研究会
>(産経新聞) - 4月6日15時57分更新

これですが、産経新聞の2006年4月6日から4月9日までの朝刊には載っていませんでした。
産経新聞は縮刷版を出していませんし、私の最寄の図書館は、産経新聞の夕刊を保存して
いないので、載っているとしたら、夕刊という事になります。

オンラインではなく紙になっている記事の方が、ウィキペディアへの出典としては強くなり
ますので、どなたか、産経の夕刊を保存している図書館で調べてみて下さい。

なお、縮刷版を出している、朝日、読売、毎日、日経について、4月6日夕刊と4月7日朝刊を
調べてみましたが、少なくとも見出しレベルで、同様な記事を見つける事はできませんでした。

私が調べた証拠として、毎日新聞の2006年4月7日の朝刊の6面には、「記者の目」という
コラムで、「ゲーム脳・早期教育検証を ミスリード多過ぎる」という、ゲーム脳への批判
記事が載っている事を指摘しておきます。

869 :カマヤン ◆UcSISTERmk :2006/10/30(月) 01:44:46 ID:5mF2zf+B
もしオフ会をするなら、私は11月は5、12、26日だけ体が空いてますよ。
新宿あたりなら行けますよ。
一応、以上報告。

私自身は塾の仕事が多忙すぎて全然国会回りを今はしていないけど、
やり方とかなら教えられますよ。

870 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 02:03:48 ID:UM7iwuRR
経産省がアニメや漫画も取り込もうとしているみたい
そうなると警察庁には手が出せなくなるから、実は相当焦ってるんじゃないかな?

【文化】"アニメ、ゲームなどを紹介" 「国際コンテンツカーニバル」を来年秋にも開催…経産省が検討
http://www.asahi.com/business/update/1029/003.html

経済産業省は、アジア各国のアニメやテレビ番組、映画、ゲームなどを紹介する
「国際コンテンツカーニバル(仮称)」を来年秋に東京で開く検討を始めた。
コンテンツによってばらばらに開かれている展示会などを集中開催させ、
毎秋開かれている東京国際映画祭とも連動させる。日本のソフトパワーの
「集大成の場」にしたい考えだ。

計画では、現在9月に開催されている東京ゲームショウや10月開催の映画祭などを、
秋の2〜3週間中に集中させる。さらに、音楽祭やテレビ祭、アニメ・コミック祭などを
順次新設し、各国のアニメやゲーム、テレビ番組を紹介し合ったり、専門家を招いた
セミナーを開いたりする。携帯電話や映像技術の機器展など「ハード」の展示も充実させる。

コンテンツ業界では、アニメや漫画が映画化されてさらにゲームになったり、逆にゲームが
映画化されたりと、人気コンテンツを複数に活用する「マルチコンテンツ化」が進んでいる。
海外商談客が一度の来日で複数業界と触れあえる体制をつくることで、日本のコンテンツの
品質の高さをアピールする狙いもある。

871 :JC:2006/10/30(月) 02:19:11 ID:IeNilQbY
実際にオフ会をするのであれば、「このスレの住人がどの程度いるのか」「その人がどこに住んでいるのか」が分からないと集まり様が無いのでは?
都内の方々であれば集まるのは比較的容易でしょうが、地方の方(私も含む)は厳しいですからね。

新団体を作るのは更にその後になるでしょう。

872 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 02:39:28 ID:UM7iwuRR
vipスレ立ったよ。

【日テレ】ネットと漫画・メディア規制について【偏向報道】其の32
http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1162142095/l50

873 :カマヤン ◆UcSISTERmk :2006/10/30(月) 02:43:47 ID:5mF2zf+B
とりあえず「無理をしない範囲で都内に来ることができる」人あたりから
打診するのが妥当かと思いました。

地方の人とは、冬コミの最終日あたりに集合、というのが妥当かと思われ。

仮に「国会回り」とかするのなら、「無理をしないで都内に来ることができる」
ことが必要条件になります。

「国会陳情オフ・国会請願オフ」というのもありだけど、国会の日程調査など
事前準備が必要になり、準備とか仕切り役が必要になる。ので、そこまで
考えると負担が大きすぎる。ので、可能なとこからはじめるのが現実的かと。

874 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 02:49:49 ID:UM7iwuRR
とりあえずはじめの一歩だから、できるところからはじめるのは良いかと思われ
24-589さん辺りは都内だから日程が合えば来れるんじゃないの?

875 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 08:42:21 ID:6z2rDRwy
>カマヤン
日々接している教え子をズリネタしている話なんぞをブログに書いて
勤め先やら国会議員に通報されたらヤバイとは考えないんですか?

876 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 08:51:38 ID:l0voa5sQ
オフいったらオラも公安からマークされるようになるのかにゃぁ?
こわいお



877 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 08:59:00 ID:l0voa5sQ
>>875
ブログ見てないけどべつにAMIの話聞くような国会議員なら
妄想と現実の区別くらい付くんじゃないの?
職場に通報されたら解雇確実だろうけど。


878 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 08:59:07 ID:yg7FP/hT
>>875-876
オフ潰しでつか?
さっそく工作員が沸いてきたのはオメガワロス

879 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 09:18:25 ID:l0voa5sQ
気に食わない意見には脊髄反射で工作員認定。

このスレも厨が増えましたねぇ。

880 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 11:16:38 ID:gzdMYeya
>>879
厨が増えたか厨を装った工作員が増えたのかどっちかだろうな。

881 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 12:31:46 ID:AMA6P1DW
カマヤンが政治なんかの関係ない話を抜きにして、マンガ規制反対にしぼってくれるんなら、オフ会に参加してもいいんですが。

882 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 12:50:27 ID:wswb1Hmc
>>875 先生となのつくやつはみんなやっています。
公言しなくなった時のほうが危険で怪しいです。

98年ごろも みぃちゃんがいたみたいだし、何をいまさら

オタクが少女と仲良くなる方法OFFとかやったら意外と人あつまるかもな。

883 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 14:25:04 ID:6kM6jLvm
いや、みんな警戒して集まらないだろう

884 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 15:24:27 ID:wswb1Hmc
少女&親と仲良くなるぐらいできないとロビー活動とかできないじゃない。



885 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 18:07:37 ID:dLlioJv3
>>873
>カマヤンさん
オフ会について意見を

まず、11月5日は皆さんのスケジュールからして無理があるでしょうから
12もしくは25日に設定した方が負担は少なくなると思われます。

また初回は参加者の顔合わせと挨拶程度と言うことで参加者を関東の方々に
広げても問題はないと思います。国会周り部隊に関しては現段階において
表現規制がらみの法案が出ていない以上は12月以降と言う感じでいいのでは?。
少なくともカマヤンさん自身が今取り組んでる問題とここでテーマにしている問題を
無理にごちゃ混ぜにしてはいけないと思います。

あとはオフ会といえども基本的にお遊びではないので酒が入るような状況は
会を円滑に進める上でも避けるべきです。呑みたければ2次会で。

最後にアンチの声は極力無視しましょう。

886 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 19:25:20 ID:6z2rDRwy
>職場に通報されたら解雇確実だろうけど。

生活基盤失ったら政治活動どころじゃないですから。


887 :37スレ924 ◆qE.dlNTkko :2006/10/30(月) 20:27:24 ID:gKBFBHgi
話を遮ってすみませんが、要注意と思われるニュースを。

http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20061030bk11.htm

個人的には2人に1人なら上出来だと思うのだが。

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20061030-OHT1T00019.htm

引きこもりって、原因がわかるまでは安易な批判は禁物だと思うのだが…。
殺人未遂を起こしたことは別として。

888 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 21:00:00 ID:fR2jBEt/
>>887
まあ、殺人未遂事件起こしたのは確かなんだけど、
ずいぶんいやらしい文体の記事ですね・・・

889 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 21:18:52 ID:YMNO/yZR
【社会】「ゲームのデータ消えた」 長女らに暴行の父逮捕★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162188840/

890 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 21:34:16 ID:6KooW43J
【社会】“アキバ危険地帯”の交番廃止
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162182984/


Kさつの秋葉原・治安悪化作戦きたー?

891 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 21:40:21 ID:64FxtT/9
>>887
隣人に猟銃ブっ放したジイサンの事件はどうなったかな。

892 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 21:59:45 ID:64FxtT/9
>>890
職質やってのはなんだったの?

チュウゴクゴワカリマセン、で放置してた違法ソフト売りの中国人に混じって
新宿追出されたヤクザが児童買春映像売ってたのもスルーしてたのは?

なかよしこよしのマスゴミさんが必死にアキバ系がキケン!アキバキケン!
キャンペーンやってましたけど。アリャいったいなんだったの?

また一つ突っ込みどころが積み重ねられたね。
借金なんか気にせず突っ走るんだろうケド。

破綻はいつ?

893 :精障二級:2006/10/30(月) 22:08:39 ID:ROY34MtN
>>873
東京か…
俺は冬コミでれないから無理だな
 
富山に住んでる奴はいませんか?

894 :24-589 ◆Yp/NehmCeI :2006/10/30(月) 22:14:25 ID:9a2913u1
>>887 37スレ924さん
今朝の朝ズバでみのがちょうどソレを取り上げて、最近の若者は本を読まないから想像力がない、などと
例によって無根拠な若者論をぶち上げてました。

単に“本を”読まないだけで、漫画やケータイでのWeb閲覧などで“活字”に親しむ機会は増えている訳ですし、
なにより

> 一方、50歳代、60歳代で「読まなかった」は、それぞれ49%(前年比6ポイント減)、
> 51%(同10ポイント減)に減少し、「本回帰」となった。

と、ケータイも漫画もろくに読まないハズの団塊世代の方が、若者よりも余計に本すらも読んでいない数字が
出てるんですよね(苦笑。

また、顔文字にしろAAにしろギャル文字にしろ、卓越した想像力と創造性がなければできない文化であるのは
明確な訳です。

895 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 22:15:56 ID:6kM6jLvm
>>859に返答来ました。とりあえずチェックお願いします。

896 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 22:45:29 ID:64FxtT/9
>>895
まんまとカルトに引っ掛かっちゃったけど過ちは認めたくない老害の
テンプレ返答ですな。
特に↓コレ
>>兵庫19歳さん
>統計的にはそうですが、犯罪数よりも犯罪と犯罪者の質について危機感を感じますね。

また知ったかぶりを・・・orz
何にも自分で調べず森の肩書だけで信じ込んじゃってンのが丸解り。

確信犯で無ければココで目覚められるかどうか?で、今後の人生決まるぞこの人・・・。

897 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 22:51:52 ID:ROY34MtN
>>895
>犯罪者の質に危機感

昔は大したことなかったとでも言いたいのかね…

898 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 22:56:48 ID:dLlioJv3
>>894
>最近の若者は本を読まないから想像力がない
この感覚って「映画は映画館で観るべきだ、レンタルビデオでは感動しない」
「音楽はレコードに限る、CD(もしくはMP3)は薄っぺらい」に近い様な気がします。

まあ、音楽業界、特に小売はCDに代表される現物にこだわり過ぎたが故に
急速に広まってきた音楽配信の前になすすべがないという状況なのですが。

899 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 23:00:16 ID:64FxtT/9
>>897
本気で感心があるなら、最低でも少年犯罪データベースドアくらいにはとっくに辿りついてるわな・・・orz

と、言ったら「ゲーム脳になるのが怖いのでインターネットは出来ませんでした。」かな?

そのブログはナンなのぉぉぉッ!?
つか、図書館行けえぇぇぇぇッ!!

やっぱ確信犯ですかねえ・・・orz
いや、世田谷に狂授呼んだ人もヤツの正体をマルッキリ知らなかったそうだしなあ・・・。

900 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 23:02:37 ID:2K5YjRnk
名無しさん@七周年 2006/10/30(月) 22:43:21 ID:HTPDDNk20
カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記
>2006-10-28
>■塾 お気に入り美少女小学生の国語偏差値が、やっと57になった 04:34

>愛しのお気に入り美少女小学生の国語偏差値が、四谷大塚合不合判定テストで、やっと57になった。
>どうにかこの得点力を受験当日までキープさせねば…(;´Д`)ノ
>塾の仕事が多忙すぎる…
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/

こんな奴が児ポ&表現規制反対派の急先鋒とは情けない・・・。



901 :865:2006/10/30(月) 23:11:53 ID:sNRgEVhM
>>895
恐らく、レスはもう返ってこないでしょうね。
まぁ〜元から思っているから、鵜呑みにするわけですからね、
なかなか意見は変わらないでしょう。


902 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 23:18:39 ID:yg7FP/hT
>>885
その方向でいいと思いますよ
報告などがメインになる一次会はファミレスとかでいいでしょう

903 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 23:32:41 ID:ROY34MtN
>>901
こいつの意見はどうでもいいが、支持者はちょっと心配だしなぁ
しかし30かよ…どんな家で育ったんだ

904 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 23:59:37 ID:sNRgEVhM
>>903
人は理解できぬものを排除する・・・

悲しいことですね。

905 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 00:45:01 ID:Kwpfgn/i
>>900
やっぱオタはリアル女子小学生に飢えてるのか?
ゲームやるより本物の偏差値あげたほうがやりがいあるのか?

塾講師にもぐりこむ方法OFF



906 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 02:27:23 ID:Mha4Iree
>>905
ageでクソたれるしか出来ない子は、荒らしって思われますよ。

1=全体 みたいな書き込みも、「規制派の荒らしは、低脳です」って
自己紹介してるようなものですし。

907 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 02:49:35 ID:Tt9W4CpS
>>895

プロフィールみたら
如何にもって感じで・・・・
こんなものを鵜呑みにしてたのでは
中共による南京虐殺の水増し批判は
全く説得力ないわなw

908 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 04:56:30 ID:Wg8jTkkK
【お願い】
 警察庁の『漫画・アニメ・ゲーム表現規制法』検討会問題まとめ @Wik
の管理人さん

 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/410/1151539630/443
の意見募集の事をwikiに書いて下さい。お願いします。


909 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 04:58:32 ID:Wg8jTkkK
>>908 訂正。間違えました。
【お願い】
 警察庁の『漫画・アニメ・ゲーム表現規制法』検討会問題まとめ @Wik
の管理人さん

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/5308/1129200867/65
の意見募集の事をwikiに書いて下さい。お願いします。


910 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 09:48:24 ID:rWUef6yB
>890
今日のピンポンでわざわざネタにする。スレタイの人がいる曜日に
2時ピタッ!元スタッフの番組だから、狙ってやってるとしか思えん。

> ▽メイド被害増アキバで“交番廃止”の波紋


マッチポンプご苦労様。東池袋で痴漢続発したら特集組むのか?

911 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 11:15:04 ID:Mj5RUizY
>>859
せっかく少年犯罪データベースまで紹介してもらってるのに、
頓珍漢なレスをするものだから、予想通り炎上しかかってますね

912 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 12:05:40 ID:Z5a9TV1g
あれだけ「電車男」で2ちゃんねるを利用してたフジサンケイグループの夕刊フジが
一転して昨日から2ちゃんねるバッシングの連載記事を掲載してますね。

913 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 12:30:07 ID:NJ3s7qqn
あいかわらずバカみたいな内容だったなあ。

914 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 12:39:17 ID:Tt9W4CpS
843 名前:イジメのクダリで…[sage] 投稿日:2006/10/31(火) 08:40:03 ID:JPbXUdXJ0
朝からズバッとみの○んがダウンタウンを批判しましたね


845 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2006/10/31(火) 12:05:48 ID:5ivaSFrT0
http://www.youtube.com/watch?v=O4giad_mvIg


なんかとばっちりがきそう

915 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 12:39:19 ID:Cxp/D1sA
>>906
カマファンがアンチネタもりあがるのは当然でしょ
アニメ板とかでも必ずアンチスレあるでしょ

カマヤンファンクラブの実質的会長はだれ?
会長?も低脳だというなら反対運動はおわりだろうね。


916 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 13:22:43 ID:IjaSNe4S
アニメサロンのアニオタ特集番組板より、今日のスパモニで
ボウガン事件犯人が『ひきこもり=アニオタ』であると言及したとのこと。

ひきこもりだからアニオタに違いない、という発言なのか、
アニオタだからひきこもりになって兄弟をボウガンで撃つのは
当たり前だ、とまで言ったのかは不明。

917 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 15:33:29 ID:pVPy835e
>>916
録画してあるから、確認の上、テレビ朝日に抗議しますか。


918 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 18:55:31 ID:sXTJIGjO
アニオタの定義にもよるんだよなぁ。
部屋にMIAとかあの辺の完成品ヒギャーが多数並んでればアニオタ、っていうんだったら一応当てはまるんで。

919 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 18:59:16 ID:3LcduHuw
>>918
第一報の時、テレ朝のニュースはずかずかと室内に上がりこんで撮影していた。
汚い部屋だっだけど、それっぽいものおろか雑誌の類すら見当たらなかったぞ。
もし、この汚い部屋だけを指して言っているのならかなり大問題になるな。

920 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 19:20:33 ID:+JkMFwYB
>>919
>ずかずかと室内に上がりこんで

容疑者のDQNは留置所、被害者のお兄さんは入院、残りの家人であるお祖母さんは、
おそらくお兄さんの付き添いで取材対応どころじゃないだろうから、鬼の居ぬ間に・・・か。
相変わらず最低マスゴミぶり全開ですな。

さ、回復したお兄さんがコレ観て報道被害訴え・・・た所で馬耳東風だろうけど。

こんな連中が、アホがデンパ飛ばせばスグさま突っ込みの入るネットを便所の落書
き呼ばわり、自浄不可能禁止せよ!!・・・ですか・・・。
あ〜〜?あ〜〜?聞こえナーイ?で汚物垂れ流しは楽ですね。ホント。

921 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 19:31:55 ID:Mha4Iree
>>916
今朝の、その前の番組では、普通に新聞読みで、詐欺にあった事が原因で家に
篭りがちになり〜と、特にアニメがどうとか言ってなかったけどな。

借金苦+両親がガンで早死にで、精神をかなり病んでたていどの報道。


なんか番組違うだけで、別の事件に見えるな・・・。

922 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 19:38:56 ID:xiI8jiDi
マズゴミなんていっている奴まだいたんか

923 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 20:04:15 ID:gd51jEe5
それが本当なら、そのアニメを深夜に放送してるのは、どこの誰なのかと。
テレ朝も深夜アニメ放送してるが、天に唾する行為を…。

924 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 20:04:43 ID:+JkMFwYB
>>921
テレ朝が何を考えて番組作ってるか丸解りですな。

925 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 20:19:20 ID:rWUef6yB
サンスポの記事のこの部分から、プラモデル=アニオタと解釈したんじゃないのか?

ttp://www.sanspo.com/shakai/top/sha200610/sha2006103001.html
> 逮捕される際はプラモデルが並ぶ自室に引きこもっていたという。

スパモニには昨年も傷害事件で、犯人の少年はプラモやゲームにアニメ好きと、
モデルガンとの関連を強調した前科がある。
ttp://blog.goo.ne.jp/kotoba_mamoru/e/aa28fd4dec9dd9780b55edfdd765b47c

926 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 20:20:28 ID:Mha4Iree
そういえば、昨日の夕方フジテレビで、部屋が雑誌の山になってる40代男性の特集があって
特にオタ扱いは、されてなかったけど、ほんの少数のエヴァのフィギュアが確認できた。

仕事は、してて、ごみ出しが時間的にうまく出来ないうちに雑誌が溜まったとか。
飯はコンビニで、友人関係は、特になし、部屋で雑誌に埋もれてると安心できるんだとさ。

で、借家取り壊しの為に引越しとなり、処分されたゴミが20年分ほどで6dだか、うろ覚え。
後日、新居を訪ねると、部屋は、スッキリしててフィギュアはガラスケースでキレイに飾られ・・と
だいたい、こんな感じ。(引越しで人形関係捨てれないのは、うちの親も同じだw)

>>918
ですから、↑の場合だと、特にアニメ全般にはまってるオタとは、到底言えませんが
エヴァだけは好きなオッサンで、漫画は普通に読むタイプとは、言えますね。
(雑誌の種類を見た限りは、特にオタ要素なかったし→グラビア系・バイク系など)

この男性も、昔は、よく友人達とバイクで出かけたりしてたらしいです。

だいたい、アニオタなら大切なアイテムを「ゴミの山」状態→引越しで全部捨てるなんて
ちょっと考えられませんね。

927 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 20:54:23 ID:mRyu7/TM
スパモ二、途中からだったけど見た。
基本的に特撮系のオモチャ類がいっぱいの部屋で、
平成ライダー系フィギュアが特に多かった。
あとはマクロスとかのロボットものとかバイク・車類のオモチャも目立ってた。

で、カメラはそれらをざーっと流して撮っていくんだけど、
たまに女の子フィギュアがあるとビタッと止まり、ズームイン。
上記のライダーフィギュアとかが他に何十体あってもそれらは適当に流し、
女の子フィギュアは未開封状態で縛って放置されているものが数点あるだけでも、つぶさに撮影。
(ちなみに映されたフィギュアはガンダムSEEDモノ。
萌えアニメ系とかエロゲ系のものは特に見当たらなかった)

でもまあ気になったところはそのカメラワークくらいで、
スタジオの声も合わせて、特にアニメ特撮系の趣味を批判しようとかいう感じでもなかったと思う。

928 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 20:55:16 ID:mRyu7/TM
>>927の続き)
で、個人的に気になったのはそれ以降。
スタジオに戻り、ボウガンの現物を見て鳥越と石坂啓(だったと思う…)が
「こういうのは規制しなきゃ」と言い出した。
司会の渡辺とかが
「いやまあ、エアガンにしてもボウガンにしても、
スポーツ的に楽しんでる愛好家もいるし、モノには罪はないし…」
となだめても聞く耳もたず。
石坂(多分)「でもボウガン持ってて、プラスになることなんて一個もないでしょう。
   やっぱり規制すべきだと思う」
鳥越「銃もそうだけど、こういうのはスポーツに使われることもあるとはいっても
   そもそもが人を殺傷するために生まれたものなんだから、規制して当然」
…という感じ(注・セリフはうろおぼえです)。

929 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 21:12:46 ID:+JkMFwYB
>>928
さあ、今度は猟友会やスポーツ射撃界が怒りますね。

無許可で山中に入ったり、家族連れも居るキャンプ場で改造エアガン
撃ちまくるようなDQNサバゲーマーなんかは個々に捕まえて対応しましょう。

肝心なのは「人」。「物」を規制してどうにかナルモンじゃないわな。

930 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 21:20:04 ID:IjaSNe4S
アーチェリーや弓道はどうなるんだろう?あれも殺傷力はあるよ。
アテネ銀メダルの山本先生は、スタメンなどでコメンテーターを
やってるけど、あの石坂と鳥越はこれまで人殺しの訓練になると
アーチェリーをバッシングしたことあったっけ?

あの二人は反戦活動してるから『兵器をどんな形でも持たせては
いけない』という立場なのかな。

931 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 21:20:57 ID:mRyu7/TM
まあ前向きな規制なら一概に悪いともいえないけどね。

「ここからは犯罪です」という線引きをキッチリすることで、
逆に「そこまで行かなければ犯罪ではない」ことがハッキリできれば、
愛好家にとってもかえって安心して楽しめるというのはある。

ただ、スパモニのこの二人の言い分は、
「線引きとかじゃなくて、とにかく所持禁止でいいじゃん」というようなニュアンスっぽかった。

932 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 21:23:29 ID:Mha4Iree
今日の夕方のニュースで、公園から遊び道具が無くなりすぎ、という報道特集があったが・・

公園での事故を大々的に特集して煽って、数十年分の事故を集めて見せて、交通事故の
足元にも及ばない危険性をはるかに過大に危険に思わせて、公園管理者側の責任問題に
まで発展させて、結果的に、事故→責任問題回避→公園の遊具無くなる の流れを作り出した
のは、お前らマスコミだろうが? ・・・という、またしてもマッチポンプな放送でしたよ、ええ。

まあ、普通に考えれば、子供が絶対けがをしない公園なんて、どう考えても無理だし、つか、
子供が絶対にけがをしない社会を作り出すこと自体が無理な訳ですが。

予想出切る事故であれば全て排除の結果、公園から遊具が消えるでは、今度は、逆に
危険を回避する能力が低下して、さらにけがをしやすくなるという悪循環ですか?



つか、ツマラナイ公園→家で遊ぶ→ながら見でテレビ見る→視聴率あぷ  というシナリオ?

933 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 21:24:07 ID:+JkMFwYB
>>930
そんな二人にテレ朝が産んだ迷作「ガンダムW」をお奨めしましょうwww

934 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 21:26:30 ID:xiI8jiDi
つーか、批判する側それをまた批判する側も我田引水的に
解釈しているな
とかくコミュニケーションは難しいものだ
コミュニケーションのための道具は発達しているのに
人のほうは進歩せず
いや、道具が発達しすぎたせいかな?
道具の便利さに比べて人の不便なことよ

935 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 21:26:38 ID:+JkMFwYB
>>932
うわぁ・・・・orz
マッチポンプはマスゴミの十八番とは言え、コレは・・・。

936 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 21:32:11 ID:rGhF8l8T
オタ叩きでなくてよかったよかった、というか結局矛先はボウガンに集中したか。

つーか、未だ因果関係は確立されていない上に下手すると自分の存在が危うくなる
創作表現物と違ってエアガンとかボウガンは使い方次第で人に重大な危害を
加えかねない事と自分たちと関係ないと言う理由で存分に叩いたんだろうて。

ましてや鳥越とか石坂のような左が入った人間にとっては武器の存在そのものが
戦争の原因であるかのような発言を繰り返してきた以上、ボウガンやエアガンに対して
あからさまな憎悪をむき出しにするのは仕方がないと思われ。

937 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 21:34:00 ID:Mha4Iree
>>929
免許や許可証持ってても、その道具で事故・事件おこすバカは、いるからな。車と同じで。

結局は、バカをやる人間を個別に処理することでしか、解決できんわな。


公園の遊具にしても、「何もさせなきゃ、遊ばせなきゃ、絶対けがしない」というバカの極みに
達してるからね・・。

938 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 21:42:52 ID:IjaSNe4S
さすがに昨年のようにテレ朝系列で製作したアニメのグッズが
部屋になかったのと違い、局の株主でもある東映と製作してる
平成ライダー関連のブツが出たら叩けないだろう。

表向きは『イケメン俳優にお母さんも夢中』とも扱ってるから。
でも昨年は渡辺もエアガン叩きに加わってなかったっけ?

苦情が殺到するといけないから今回は批判避けたのに、石坂と
鳥越を止められなかったとみるべきか。

939 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 21:57:52 ID:+JkMFwYB
>>937
>公園の遊具にしても、「何もさせなきゃ、遊ばせなきゃ、絶対けがしない」
>というバカの極みに達してるからね・・。

そんなに安心が欲しけりゃ、もう子供を一生自宅へ監禁しておくしか・・・ですねorz

>938
ソコで美少女フィギュアへズームイン!原因はコッチですよコッチぃ〜〜!!とね・・・orz
ライダーにだけ、モザイクかけたらアカラサマですしねえ・・・orz

つーか、ライダーの所為にされても怒る!私、石ノ森ファン・・・orz

940 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 22:12:32 ID:c43rxi0d
>>928
ボウガンじゃなくて包丁とか金属バットやダーツ使ってたらなんて反応したんだろうか?
もしかして学校の家庭科の授業や社会人野球やダーツバーが規制されるのかな

こうやって考えてみるとなあ・・・

941 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 22:14:22 ID:IjaSNe4S
テレ朝・東映製作の石ノ森原作物には、木曜京都ミステリー枠の
『おみやさん』があるからね。サスペンスドラマにも絡んでたら
尚更バッシングできなくなる。
ttp://www.toei.co.jp/tv/user/program/read_story3.asp?Command=New&SID=243

サスペンスドラマの原作になる作品のうち、江戸川乱歩の小説を
好んでいた殺人犯を扱うとき、やじプラでバッシングしまいと
出演者一同必死になっていたのを思い出す。

942 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 22:26:11 ID:IjaSNe4S
>940
つ高校野球

夏の甲子園以降どのワイドショーも『ハンカチ王子』の追っかけに
アメリカ遠征や兵庫国体まで必死でしたが。

家庭科も履修問題で実習なしに済ませた高校が問題視されてますが。

943 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 22:30:53 ID:eeLF4Kvz
>>918
>部屋にMIAとかあの辺の完成品ヒギャーが多数並んでればアニオタ、っていうんだったら一応当てはまるんで。
なぜ。せめて「フィギュヲタ」では?
ガンダムやらザクやらMIAは結構集めましたが、
ガンダムのアニメは実は種くらいしか見たことありませんね、私は。
しかし種のMIAはモビルジンくらいしかありません。
……別にこんな具体的に話さなくてもいいんですがw

そんなことより報道する気があるならボウガンなどではなく
きちんとクロスボウと言ってほしいですね。

>>925
ガンプラだけでも国内出荷数は三億個くらいでしたっけ。じゃあみんなヲタですか。

>>928
あれ、クロスボウって人を殺すために生まれたんですか?


944 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 22:47:30 ID:mRyu7/TM
>>943
>あれ、クロスボウって人を殺すために生まれたんですか?

狩猟とかのためかもしらんけど、、まあ元々の由来をたどれば
何がしかの殺傷のために生まれた道具ではあるんでしょう。

ただ発祥がどうこうという話で存在の良し悪しが決められちゃうのなら、
剣道や弓道はもちろんのこと
将棋は戦争のシミュレーションだとか
マラソンは戦争の勝利の伝令から始まったとか
そういう話になっちゃうけど。

945 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 23:03:13 ID:OLMtgqOM
クロスボウは連射性を殺して貫通力・射程距離増大の為にあの構造だから、
生身の獣相手の狩猟よりも防具着た兵士相手の戦争向けに開発されたっぽい。

でも、今更この国で発祥で善悪を定めるのもなぁ。てのにはやはり疑問が。

946 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 23:04:31 ID:xiI8jiDi
伝説ではインドにおいて
戦争好きの王様をなだめるために
賢者が作ったそうだけどね<将棋

つかクロスボウとボウガンの違いってなんだ?

947 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 23:14:20 ID:OLMtgqOM
×でも、今更この国で発祥で善悪を定めるのもなぁ。てのにはやはり疑問が。
○でも、今更この国で発祥で善悪を定めるてのにはやはり疑問が。

長時間ゲームで悪影響千葉市教委の学力意識調査
http://www.chibanippo.co.jp/news/chiiki/kiji.php?id=chiiki06103014203701

>一日にゲームをやる時間を尋ねたところ、二時間以上遊ぶ児童・生徒は全学年に二割以上おり、
>うち約半数は三時間以上。正答率をみると、たとえば中二英語では二時間以内の生徒が70%台なのに対し、
>二時間以上は60%台に大幅ダウン。他教科でも同様だった。そのほか、一日のテレビ視聴時間が二時間以上、
>朝食を食べない児童・生徒にも同じ結果が出た。

で、例えばそのゲームをやる時間の短い子供が塾に通ってる確率とか、
なんで他の要素でも同様の結果が出たのにゲームだけ選択的に見出しに書いたのかとか、
色々ツッコミ所がありそうですが。

948 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 23:30:33 ID:mRyu7/TM
>>946
ググったら、ボウガンというのは商標名だそうで。

「家庭用ビデオゲーム機」を「ファミコン」と呼ぶようなモンかなと。

949 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 23:30:55 ID:tu4U100x
スリングショット・クロスボウは18歳未満は条例で禁止されているそうです。
ttp://www.cryog.com/index.html

ん〜でもやっぱ武器なんだから規制(免許制とか)した方がいいと思うけどなあ。

950 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 23:31:28 ID:Mha4Iree
>>947
これって要は、一日の限られた時間の使い方っていう問題だからな・・・。

・長時間「親子の会話」で悪影響千葉市教委の学力意識調査
・長時間「入浴」で悪影響千葉市教委の学力意識調査
・長時間「生け花・盆栽」で悪影響千葉市教委の学力意識調査
・長時間「座禅」で悪影響千葉市教委の学力意識調査
・長時間「スポーツ」で悪影響千葉市教委の学力意識調査
・長時間「ダンス」で悪影響千葉市教委の学力意識調査
・長時間「睡眠」で悪影響千葉市教委の学力意識調査

なんでもいい訳だよな。長時間なら・・・。

学習以外の事に夢中になると、学習効果が落ちる。←当たり前だ、ボケ!(笑)

951 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 23:33:24 ID:IjaSNe4S
クロスボウのうち、ボウガンはメーカー社名かつ同社製品で
商標登録済みの商品名だそうだ。
ttp://www.geocities.jp/xbow1jp/bowgun-towa.htm

アーチェリー用品とクロスボウを一緒に販売している店もあるので、
石坂・鳥越は店やアーチェリー選手ににどう文句をつける気かな。

神社の流鏑馬までも突っ込んだらきりがない。

952 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 23:34:03 ID:Mha4Iree
>>949
「人に向けて撃つバカ」をどうにかしないと、包丁だって投げたら危険だよ。

要するに、根底にある「家庭内の問題」などをどうにかしないと、危険をなくせない。

953 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 23:52:56 ID:mRyu7/TM
>>952
件の兄に向けて矢を撃ったヒキコモリの事件では、
警察に連絡しようとしている兄を
なんと祖母が「あまり家庭内の揉め事をオオゴトにしないでいいんじゃないか」と止めたらしいね。
兄は頭に矢が刺さった状態だというのに。

フィギュアがどうだとかクロスボウがどうだとかいうレベルじゃない、別の次元の問題ですわな。

954 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 00:03:06 ID:GY9ryO1D
>>953
アキバ系に責任を持っていこうとする時って、マスコミ的に「何かを」隠したい時って気がしない?

両親爆破事件の時みたく、父の宗教狂いの隠蔽の為に、ゲームの影響とか報道したみたいにさ・・・。

955 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 03:12:29 ID:BpNR/mD1
>>953
警察に連絡しようとしている兄を祖母が止めたってのは
本当なの?自分が見た記事には載って無かったけど、
ソースお願いします。

956 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 06:56:57 ID:gPzi9N79
そもそも、引きこもりの弟は精神的な病を患ってたはずで場合によっては
何らかの精神医療的な処置を受けさせたほうが最悪の結果にはならなかったかもな。

つーか、次スレまだ?

957 :37スレ924 ◆qE.dlNTkko :2006/11/01(水) 07:42:36 ID:orx8UTNP
>>894
そういえば、「善悪の判断も本を読んでわかるものだ」と言っていた人物もいたようです。
(うろ覚えで失礼ですが、舛添要一氏だったような気がします)

漫画・アニメ・ゲームじゃダメだというのかね?
漫画・アニメ・ゲームにも善悪を扱った作品はあるし、むしろ、それらからのほうが
ダイレクトに伝わると思うのだが?
(こんなことを言うと、「いい影響を受けるんなら、悪い影響も受けるよね」と言われそうだが、
 それは決して違う)
そういえば、竹内義和氏も「何故人を殺してはいけないのか知りたかったら本を読め」と
言ってたような気がするな…。

第一、本、本と曖昧過ぎ。具体的に「哲学書」「歴史書」「ビジネス書」「文学小説」と
具体的に言ってほしいよ。具体的に言えない理由でもあるのか?

958 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 07:54:52 ID:fwwgiUw8
>>943
>>あれ、クロスボウって人を殺すために生まれたんですか?

>狩猟とかのためかもしらんけど、、まあ元々の由来をたどれば
>何がしかの殺傷のために生まれた道具ではあるんでしょう。

鎧を打ち抜くために開発されたものです。
昔は今で言う核兵器と同じ扱いを受けてました。


959 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 11:10:09 ID:TSITAFup
>>957
大抵、「本を読め」と言う人間は「自分の本読めよ」と言うメッセージを隠してる。

960 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 11:20:36 ID:7rzZbGeT
またマスゴミから性犯罪者が出ますた。

フジテレビ局次長、女性派遣社員にセクハラで降格

 フジテレビは31日、女性派遣社員に対するセクハラ行為で、同社の総務局次長ら6人の社員を
懲戒処分にした、と発表した。村上光一社長が会見で明らかにした。
 同社によると、8月に開かれた酒席で、総務局次長が女性に触るなどの行為を行ったという。
処分は局次長ら2人が降格、同席した2人がけん責、監督責任を問い、総務局長ら2人を減俸と
した。村上社長は「被害に遭った女性には申し訳ない」と謝罪した。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061031-00000315-yom-soci

961 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 15:05:58 ID:5ZKZHLDe
ここの画像掲示板も見てくださいネ!
http://eringinabe.serveftp.net/imgbbs/index.htm

962 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 16:16:37 ID:AIpDFjsO
野田がオタ利権に絡もうと必死ですよ。またはエロゲ規制のための視察?

ttp://mantanweb.mainichi.co.jp/web/2006/11/post_441.html

> ポップカルチャー:政策フォーラム 野田聖子代表らがアキバツアー 
>  音楽やアニメ、マンガ、ゲームなど日本のポップカルチャーの発展を
> 政策的に研究する政官産学のコミュニティー「ポップカルチャー政策
> フォーラム」(代表・野田聖子衆院議員)が30日、日本のポップ
> カルチャーの発信地である東京・秋葉原の調査ツアーを行った。

>  同フォーラムは5月、中村伊知哉・慶応大DMC機構教授らを中心に、
> 超党派の議員と関連企業、研究者らが参加して発足した。この日の
> ツアーでは、秋葉原のフィギュア店「海洋堂」などが入ったラジオ会館や
> アニメショップのアニメイト秋葉原店、個人用ロボットを取り扱う
> 九十九電機ツクモロボット王国などを野田代表らが実地調査し、
> メード喫茶「@ほ〜むCafe」で会合を開いた。

>  野田代表は「日本のソフトパワーであるポップカルチャーを好きになって、
> かわいく育てていきたい」と話した。同フォーラムは今後、シンポジウムや
> インターネットを通じて、その振興策や普及策を立法措置の必要性も
> 含めて議論していく。【猪狩淳一】

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1162361357/

963 :JC:2006/11/01(水) 17:47:22 ID:BCfq1wFK
>>962
考えられる事は3つ。
1、利権に絡むことによって振興策と称して規制法を進言
2、長年の経験によって規制法は無理と悟り、こちら側に媚びを売り出した
3、単純にポップカルチャー(笑)を振興したいため

まあ1で堅いと思いますが、個人的には2の可能性も0ではないと思います。
野田研究会以後に規制運動を(表面的には)していない点、カスパルの佐伯が明確に民主党支持を宣言した点、郵政の一件での掌返しで良く分かる節操の無さ等が理由です。

遅かれ早かれ分かる事ですが、野田の今後が気になりますね。

964 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 18:19:01 ID:KEUevcxG
元郵政官僚だから何らかの計算や利権が全くないとは言い
切れないけど、中村伊知哉は規制慎重派なんだよな確か

万が一、中村氏の方が野田に説得される逆パターンだと
もう救い様がないけど・・・

中村氏の説得によって野田が転向してる事を祈る

965 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 18:53:31 ID:DM0vp7HJ
新団体がどうのこうの言ってた件はどうなったの?オフ会とか。

966 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 19:06:46 ID:8RCfZ2A1
6時のテレ朝のニュースで部活虐めの自殺した女生徒の部屋を映していたが
完全にアニメマニアの部屋でした。

テレ朝では先日あったボーガンで兄を撃った弟の部屋(完全にフィギュアヲタ)も
映していましたね。(朝のワイドショウ)


967 :JC:2006/11/01(水) 19:11:05 ID:BCfq1wFK
>>965
オフ会板にスレ立てした方が良いでしょうね。
ここだと扱う事柄がいろいろありますから。

968 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 19:22:42 ID:7LmqjVvK
そういや最近橋本忍見かけませんけど、こっちのスレに来てます?
いっそリアルで死んでてくれるとありがたいんですが(藁)

969 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 19:45:05 ID:TSITAFup
ちょっと一息。
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/otaku/1154581262/
ネタスレだろうけど、今のマスゴミのイメージ植付け偏向報道の弊害でありえなくもない。

970 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 20:04:21 ID:PSqdbriu
真夏にねえ
ネタでしょう。

971 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 20:16:58 ID:33frcmoF
>966
別にアニメや声優とか好きなら、好きな、アニメや声優のポスターぐらいは普通に貼りますよ。

ジャニーズ好きな人だって、ジャニーズのタレントのポスターなどを貼るので、
ごく普通の普通の事です!。





972 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 20:37:37 ID:dqAxhUbM
いじめが始まったのが今年5月だから、その後6月に乙女ロードを
扱った番組が複数出て、アニメ好きの女子は全員BLと声優好きで、
タレントには一切興味を持たないといわんばかりの報道が続いた。

アニメ好きというだけで『キモい』と罵っていいと、他の部員が
増長したのにそれらが無関係とは言い切れない。
ttp://news.tbs.co.jp/part_news/part_news3415247.html

973 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 20:40:07 ID:2pJWQ2AT
そろそろ次スレを

974 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 20:45:24 ID:hXp1JBhH
>>972
昔からアニメ好きはスクールカーストの最下層と言うか真っ先に
いじめの対象にされる事が得てして多いんだけどな。

テレビで乙女ロードが取り上げられた云々は関係ないと思われ。

975 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 20:48:00 ID:y4fWg0At
>>972

しかし、ソレすらマッチポンプで奴らは飯のネタにするんだろうな。
上にあるまっ平らになっちゃった公園のように・・・。

吐き気のするゲスっぷりだな、マスゴミ業界。

976 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 20:52:41 ID:33frcmoF
>972
マスコミは何か勘違いしてると思うね!。別にアニメ好きの女子は、全員がBL好きなわけでもないし、全ての声優が熱狂的に好きというわけでも無いし、タレントに一体興味ないわけでもない。1人1人全く違うわけで、
こう1つにまとめる時点で間違ってるわけ。
浜崎あゆみやこうだくみを全てのギャルが好きなわけでもない。





977 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 20:54:53 ID:y4fWg0At
>>971
イジメる側にとっては普通じゃないからね。974の言うように。

>>974
そもそも、スクールカーストの最下層へアニメ好きを放り込んだのがマスゴミだがね。

ココに十万人の〜〜〜!!

から十数年、

フィギュア萌族は刑務所で去勢すべき!!

このどちらも個人としてすら謝罪及び訂正も無し。イケシャアシャアと公共の
電波にデンパに乗せ続けてる。

マスゴミ業界、反省・自浄能力ともに0。

978 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 21:07:18 ID:dqAxhUbM
かといって被害者がジャニオタだったら、どう扱ったんだろう。

ジャニタレが声優として出演する作品ならジブリや海外3DCGで
まず叩かれることはないけどな。

979 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 21:15:54 ID:y4fWg0At
>>978
SMAPが被害者宅へ「天国で応援してください」と色紙を贈るだろうね。

ジャニオタはアニオタと違って、地位高い。
ってか中坊の女子ならジャニーズ好きなんぞ珍しくも無い。

しかし、憧れる男が空想のキャラになると途端にキモがられる。

980 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 21:17:07 ID:7rzZbGeT
>>978
つ[赤ずきんチャチャ]

981 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 21:21:11 ID:y4fWg0At
つーか、バスケ部所属ってのが気になるな。
どうせ、イジメた4人はココであがったイチゴくんみたいな連中だったんだろ。

アタシ達が目を覚まさせてやる!



空想の男なんかにウツツを抜かす!キモイ!!こんな奴はこの世から排除せねば!!

ってな。集団レイプ事件の常連もスポーツマンだしな。ホント、スポーツは
ロクなモンじゃない。

・・・って、オレが言い出したらどんな気分だ?見てる?イチゴくん?
もし見てたら、なんでこんなコトいわれるのか、よ〜〜〜く考えな。

982 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 21:29:39 ID:7LmqjVvK
>>971
橋本忍なら死んで(>_<)

983 :古鳥羽護 ◆1VqmHx3hiI :2006/11/01(水) 21:40:25 ID:92b7vg01
>>973
テンプレの問題が解決していませんが、どうします?
とりあえず>>1は変えないでおきますか?

984 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 21:47:05 ID:Smp+b+pS
「アニヲタキッショー」とか言われたりしたんですかね>いじめ自殺(女子)
であるならば、マスコミのネガティブキャンペーンの影響は確実にあったでしょうねえ。
ゲーマーならば「おまえはゲーム脳だ」とか言われていじめられそうです。


985 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 21:48:04 ID:QbILGdQd
そういえば、宮崎事件があって
彼の部屋がメディアによって晒されたその日、
クラスでアニメ好きで知られてた奴が
「よぉ〜宮崎!」「お前、あんまりヤバいコトすんなよな〜!」
って冷やかされてたな…。

986 :古鳥羽● ◆1VqmHx3hiI :2006/11/01(水) 22:02:37 ID:92b7vg01
とりあえず立てました。2以降のテンプレどうします?

【サブカル叩き】表現の自由は誰のモノ【大谷昭宏56】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1162386075/l50


987 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 22:02:52 ID:7uMb9bVR
梅ついでに
>>957
「哲学書」 哲学で死について考える
「歴史書」 歴史から死について学ぶ
「ビジネス書」 商売の観点から人の死による損失について考える
「文学小説」 文学により死について考える
・・・何考えてんだ俺orz

>>958
核兵器までの扱いはないだろ。一応鎧の強化という手段もあったし、
そこまで最終平気なイメージはないだろう。
対物ライフルぐらいのイメージじゃないか?

988 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 22:06:01 ID:L/JrphAt
宮崎勤
宮崎駿
宮崎あおい



989 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 22:10:33 ID:7uMb9bVR
吾郎は?

990 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 22:11:27 ID:e3dFFYw+
>>986
リンク切れのモノは(リンク切れです)と注釈を入れた方が良いのでは?

991 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 22:25:24 ID:dqAxhUbM
>987
鎧を強化した結果どんどん重くなってしまい、落馬したら最後、
動けなくなるほどになった。また、鎧をぶった斬るための大型の
両手剣まで登場したが、重くて持ち歩くにもしんどすぎた。

鎧と剣の重量化の意味が鉄砲の普及で消滅し、剣は細身のものが
普通になったけど。

>984
コミケのサークル参加者に配られた冊子には、マスコミが電車の
二番煎じでオタク女性を狙っているとあったそうだ。

けれども、二次元の男同士がディープに絡む絵や、男装店員や
男性声優は、アキバアイドルやメイドのように画面に華を添える
というポジションには置けず、単に現実逃避だと批判しただけ。

明後日から公開のオタ女の恋と売りにした映画は、ヒロインが
『いがらしゆみこの描いた架空の少女漫画にハマる長崎県民』
という話だから、とても東池袋とは絡みようがない。

992 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 22:29:27 ID:tFh+539H
>>984

影響があった事例がBPOにも出てますね。

993 :古鳥羽● ◆1VqmHx3hiI :2006/11/01(水) 22:32:42 ID:92b7vg01
7までテンプレ貼りました。リンク切れやdat落ちについても加筆してあります。

【サブカル叩き】表現の自由は誰のモノ【大谷昭宏56】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1162386075/l50

994 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 22:33:04 ID:dqAxhUbM
参考までに、ジャニタレが実在の同性愛者を舞台で演じるため、
実際に男同士でキスをするのはスポーツ新聞でも非難されない。
ttp://www.daily.co.jp/gossip/2006/10/28/0000151458.shtml

これを二次元のキャラクターがやるだけで、一気にファンごと
『キモい』『現実社会に適応できない』になってしまう。

995 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 22:34:14 ID:hXp1JBhH
>>981
オタク云々と言うより自殺した彼女と苛めた4人との間にコミュニケーションのズレ
みたいなのがあったんだろう。

それは本当に些細ないざこざの暴走だったのか、それとも発達障害なのかは
今後にかかってるんだろうけどね

996 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 22:36:22 ID:hXp1JBhH
>>994
同性愛者はこれまで社会的な嫌悪や差別と戦ってきたからね。

つーか「オタクの市民権」について考えてもいいと思うんだけど
難しいだろうな。

997 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 22:39:53 ID:GeM2LHNK
>>987
ヴァチカンにより使用を禁じられてましたよ。実態はどうだったかは知りませんが。

998 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 22:50:37 ID:dqAxhUbM
>996
関西テレビのスーパータイムアンカーで、こんな偽物の同性愛に
ハマっているオタ女はみんな夢がない、とスタジオで801本を
ピーコにを読ませて感想を言わせてるからね。

リアル同性愛者が非難する差別表現だから叩いていい、という
理屈もできてしまう。

関東のスーパータイムは、夏コミ1日目に女性向アニパロ同人誌を
表紙だけ見せたり、プロ作家含めたサークルの本を娘に頼まれ
探しに来た母親を出した程度。

999 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 22:54:56 ID:y4fWg0At
>>996
嫌いな奴とは距離を置け、自分から関わっていく所か、自殺するまで排除しようと
するなんざ馬鹿で餓鬼。
って、やってる方は正しい事をしてる思い込んじまってるんだな、始末の悪い事に。
更に「死ぬ程苦しめたつもりは無い!」とキたモンだ。

アレ?スゲエ似てる奴らがココでよく話題に昇るな、特に宗教に狂ってる奴らで・・・orz

まぁ・・・一国の指導者レベルでコンナのはゴロゴロ居るけどな。

コレを「人類規格の共通仕様」とか言っちゃったら、このスレが終了しちまうかね、やっぱ・・・orz

1000 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 22:57:16 ID:DKNp6G+p
1000なら規制は一生されない

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

447 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)