5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【サブカル叩き】表現の自由は誰のモノ【大谷昭宏55】

144 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 20:00:53 ID:pNaxoqt3
現代の民主主義国家、とくに日本では中世の魔女狩りを復活させる
ことは絶対にできない。
魔女の存在を否定することはできなくても、魔女とされた人間が魔女
でないことを証明するのは簡単だし、それを主張することもできるんだから。
与党から魔女を火炙りにするなんて法案が出ることはないし、出たって通る
わけもない。
というか、その法案を出した議員は左翼メディアの一斉砲火に晒されて
辞任に追い込まれるかもしれない。
左翼メディアに、閣僚を辞任させられて政治家は数多くいるわけだから。
一般の大人たちに魔女が存在すると信じさせ、それを全体まで広めることが
可能だとは思わないが、それをやろうと思えば、絶対に新聞が書く必要がある。
が、このような人権侵害につながるような説を、権威ある新聞が載せて、日本
の左翼勢力が黙っているはずもなく、各左翼メディア、進歩的文化人、左派政党
、在日系の団体、プロ市民の団体、極左系の団体から、ライバルメディアまで
が一斉攻撃を始めるのは目に見えている。
もし、攻撃された側が、魔女である確かな証拠があるなら、攻撃に耐えることが
できるかもしれないが、根拠のない話なら、窮地に立たされることになる。
だから、そんな馬鹿なことははじめからしない。
左翼系メディアはこれまで、都合の悪い説を唱えるものには「右翼」のレッテル
を貼ってきた。

447 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)