5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【検証】恵庭OL殺人事件【再審請求?】

1 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 23:00:52 ID:mRc7unLf
2000年3月、苫小牧市内の会社員橋向香さん=当時(24)=を殺害し、恵庭市内で
遺体を焼いたとして、大越美奈子現受刑者(36)を逮捕。
2000年10月、札幌地裁での初公判から続いた裁判は、2006年9月25日、最高裁で
懲役16年を支持し上告棄却。同年10月12日付で、被告からの異議申し立てを棄却し、
実刑が確定した。
しかし、弁護側は最高裁の不当性を指摘して、「冤罪」であるとの主張を緩めて
はいない。支援会は活動続行を表明。確定後のさらなる支援で、何か展開を見せる
のであろうか?

被告支援のページ
http://www4.ocn.ne.jp/~sien/
伊東秀子弁護士のHP
http://www.hideko.gr.jp/index.html
【関連記事】
検証「恵庭OL殺人事件」(BNN・シリーズ一括読み)
http://www.bnn-s.com/bnns/series/seriesList.jsp?series_cd=13
恵庭OL殺人事件[札幌地裁判決と判決要旨]
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/eniwa-hanketu.htm
前スレ(ニュース議論板)
【有罪?冤罪?】恵庭OL殺人事件は冤罪か?【最高裁へ】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1157466706/

2 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 23:07:46 ID:qccNENWK
2GETなら真犯人登場

3 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 02:36:43 ID:hV7kgwa/
真犯人だお☆

4 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 03:03:06 ID:5cNUuLcm
前スレのたまごは埋め立て加速させたい意図があったと思われるな
本物の支援の会の人かもしれん

5 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 03:22:28 ID:WPHfwUrh
ん。私もそう思った。単なる水掛け論に終始させようとしてたしね。
私怨の会だよ。

6 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 06:17:37 ID:xeZjFHjz
ttp://www4.ocn.ne.jp/~sien/p9.html

たまごは支援会宛てにメールを送った人だよね。

7 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 08:23:49 ID:FmYJEB3O
>983 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:2006/11/09(木) 21:32:58 ID:YKN/vrVh
>>981
>たまごさんか。長都駅前のことは知ってるが、
>遺棄現場とたいしてかわんない、とは言葉が過ぎるのでは?
>ちょっと再考していただけないか?

名前を既知のものとして呼びかけているし、
他の住民には理不尽な物言いしているのにやたらと丁寧だ。
支援会の知り合い同士なんだろうね。

>>5
私怨の会、その通りだ。この字は思いつかなかった。
有罪確定したしやる事ないからって八つ当たりして絡んでくるだけ。
実際、このスレ同様、まともな頭の持ち主なら一審の進む辺りで「冤罪ではないな」と理解できるんだから
今もって支援会に残っている人物なんて、身内かそれしか拠り所のない奴なんだろう。
思想的なバックボーンで冤罪活動を生業にしている人たちももはや離れているだろうし。
哀れだけどストレス解消は他人に迷惑を掛けない方法でやって欲しい。
あ、そんな常識が元々あれば、拠り所が支援会しかない、なんて事はないかww


8 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 10:50:33 ID:gV8Fo7nb
>>7
支援会のソースしか読んでないのだが。
疑問がわいた。
という今北産業の登場をしながら
けっこう前のスレで登場してたたまごを認知。

プッwww

9 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 11:33:13 ID:NboNBgnt
ア(-^〇^-) ハハハハ

            byたまご

10 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 15:20:21 ID:6JR1xQz4
今北産業は「新人が教えて」という使い方じゃねーよ
常識なんだけど?
二人がそれをわからないって?
やっぱりこの二人くんでいるな


11 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 19:27:44 ID:TL2nl1+g
で俺の言ったパジェロの件は。その時間帯なら目撃者がいてもいいと思うけどね。
あそこに止めていれば目立つでしょう。

12 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 19:33:49 ID:xeZjFHjz
電車が来る時間なら、目撃者がいたかもね。
数分の事だろうから、ビブロスよりかは目撃者がいる可能性が低いと思うけど。

13 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 19:34:28 ID:o3GOLhAp
おまえ毎日一人で頑張ってるけど、新スレ全然荒れないじゃん。
残念だったなw バーカwww



14 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 19:38:35 ID:TL2nl1+g
>>12
パジェロはずっと止まってたんでしょ。

15 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 19:57:17 ID:xeZjFHjz
停まっていた車の目撃者?
通りすがりに見る車の車種とか色とか、いつからいつまであったとか、記憶してる人の方が少ないと思うけど。

16 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 20:01:25 ID:TL2nl1+g
車が路上駐車していたか、いないかぐらいの記憶ならあると思うよ。

17 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 20:04:02 ID:2kk9aVgu
ほんとに邪魔になるような迷惑駐車だったの?
そうだとしたら本人が置いた可能性は低くなるのだが。

18 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 20:56:44 ID:FmYJEB3O
>>16
都会の交通量の多い「迷惑駐車」なら通行人も多いし、目撃者がいてもおかしくないですが、
ほぼ丸一日駐車していても誰も通報しなかった場所。
路上駐車と言ってもほぼ道端の雑草ぐらいの存在感。
そんなものをいちいち覚えている人物がいるほうが不思議。

それだったら珍しい赤のホイールで大勢の人の集まる店(ビブロス)の駐車場に停めていた
大越の車の目撃情報が全く無い方がよっぽどおかしいねえ。
>珍しい赤ホイールの車が駐車していたか、いないかぐらいの記憶ならあると思うよ。

19 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 21:09:20 ID:FmYJEB3O
というか、そこまで「被害者本人が置いたものではない」と言い張るのなら、
真犯人が置いたと言う「的確な理由」を述べてください。
どんな目的のどのような人物が、どこの場所で車と被害者を拉致したのですか?
なぜ、わざわざ被害者の車両を勤務先近くの路上まで持ってくる必要があったのですか?

さんざん他人には「答える義務がある」「指摘に対する反省をしろ」と
偉そうに上から物を言ってるんだから(バカの癖にw)
まずそこのところを「納得行くように」説明をしろ。
なんでお前にだけ「自分に納得行くように(わざと納得しないくせに)説明を求める権利があるのだ。
このドあほう。


20 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 21:38:12 ID:Zt35ZMIy
>>19
週刊文春の衝撃的な記事の影響が大きいんだよ。
・車は路上に「放置」されていた
・Hさんの持ち物が奪われていた形跡がある

当時はまだ裁判前で、冤罪ムードがいっぱいだったから
週刊誌も弁護士寄りの記事の書き方になってたね。

21 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 21:44:54 ID:TL2nl1+g
>>19
何でここの人間はすぐに切れるんだ?可能性の話をしているだけだろ。すぐドアほうとか
言わないと会話できないあんたがあほう。
>そんなものいちいち覚えてるほうが不思議。それはあなたの主観ですから。聞き込みもしないで
断言できるのか?車なんて止まってなかったという証言が取れればいいんでね。

22 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 21:51:35 ID:FmYJEB3O
>>20
余りにもあほうだから失笑して言っているだけだがw
ひがみ根性が旺盛だねえ。卑屈な性格なんだね、コンプレックス強いの?
あと、コピペしている文章、俺のレスじゃないからww落ち着けよ。

>車なんて止まってなかったという証言が取れればいいんでね。
つか、自分が取って来いよ、「被害者車両はその時間帯になかった」という証言かソースを。
それより大越の車両が事件当日にビブロスにあったという証言取った方が早いんで無いの?
無罪を勝ち取りたかったら。支援者もビラまでまいたのに無かったねえ。どうしてだろうねえ。

23 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 21:53:12 ID:FmYJEB3O
>>21
あ、ごめんねレスアンカー間違えた。>>21だよ。
持ち物は奪われているねえ。特に遺留品の中からも財布は見つかってないし。
大越は強殺で死刑でも良かったんだけどね。


24 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 21:53:19 ID:TL2nl1+g
>>19
遺体発見現場で犯行時間にデリカと軽自動車が止まっているのを目撃されてるんだけど
これについてはどお考えるんだ。

25 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 21:59:26 ID:TL2nl1+g
>>22
あのさ駐車場の目の前だよ。自分たちは駐車場に止めてるのに路駐かよと
思ったドライバーがいても不思議ではないだろ。

26 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 22:00:40 ID:FmYJEB3O
>>24
目撃者の弁護士側のバイパスが掛かった怪しい証言に決まってるだろ。
なんで目撃距離が数百メートル先から10メートルまで縮むんだよ。
しかももし言うとおりに10メートル先の交差点なら、遺体発見現場から700メートル以上離れてるんだが、
それも「発見現場」になるのか?
だったらこの交差点を横切った目撃者も怪しいな。遺体発見現場にいたんだろ?犯行時間直後にwww

つか、答えろ、答えろと言われても答えない。
そりゃ、答えられないよねwwwww

>>25
全く通行人がいなくても、通ったとしても不思議ではないと思ったドライバーがいても不思議ではない。

27 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 22:04:20 ID:FmYJEB3O
つまり、何日間もいついて不思議不思議と言っているあんたのレスは、
「事実を踏まえても居なければ」
「どっちでもそう不思議ではない振り幅のある物事の振り幅内」の話ばっか。
大越の「ふり幅を逸脱して不自然な数々の行動、証言」は全くスルー。
そして「そうではなかった事実を出せ」と相手には無理難題。
逆に「そうだった事実を出せ」と言われてもスルー。
これがドあほう、大バカのする事でなければなんなのか。

28 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 22:26:52 ID:TL2nl1+g
どこで殺害されたのか不明、どおやって殺害したかも不明、被告は被害者より
全然小柄。しかも小指と薬指が普通より短いんだろ。殺害状況がわからないんだから
しかもすごい早業。警察も物的証拠ぐらいないのか。不自然な行動、証言イコール犯人
ではないだろ。

29 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 22:43:56 ID:6JR1xQz4
あのさ
体重は互角
指は短いと言っても障害者ではない
日常に異常なしの人
被害者がスポーツマンと言っても
5年以上前の高校時代の話で筋肉なんておちていますよ

あと指が短いや握力と言っているが
紐状のものを腕に縛り付けてやったら
関係なし

弁護士の握力のないと体重さと指も
やり方によっては可能性だし
力や体重の数値は
過去をだすのはおかしいって


30 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 22:49:05 ID:TL2nl1+g
>>29
どおやって殺したんだ?お茶に睡眠薬を混ぜたとか。殺害場所は、車内、屋外?
これ検察はなんて言ってんの?まともにいったら殺せないと思うけどね。リスクが
大きい。

31 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 22:53:19 ID:6JR1xQz4
あんたの殺し方がおかしいと言っているが
あんたも情報不足だから、おかしいと言っているのさ
現実に本当と断定できるものはどれだけある
では殺されたのを細かく証明しないと有罪にならないのですか?
違いますね
裁判で、補ったのがあったからこそ
有罪決定したのさ




32 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 22:56:26 ID:TL2nl1+g
タイヤ痕がまったく検出されてないわけじゃないんじゃない。8種類検出されていて
不明が三つ。これが犯人のタイヤなんじゃないの。不明が三つで、被告の車の
タイヤ痕が検出されないなんてことがあるのだろうか。被告の車は宙に浮いていたとか。

33 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 22:57:52 ID:6JR1xQz4
つまりさ
わかりやすくいうと
裁判で殺し方がわからないだろ
おれはな〜と言っているあんたもわかってないのさ

あんたが言っている「殺したが違う」といえるのは
犯人だけたぞ

それに早くきがついてね

34 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 22:59:51 ID:TL2nl1+g
>>29
写真見たけど、とても互角には思えないけど。

35 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 23:01:58 ID:dgiRAHTX
確かに不思議だよなぁ
小柄な女が外で人の首を絞めて殺すなんて。
どこでそんなチャンスがあったのか、想像もつかないよな。
会社を出て、遺棄現場まで行くまでに確実に殺る場があったか?
計画してたって成功する可能性はあったかね?
検察官だって想像もつかないんだと思うよ。
それでも有罪判決出せる仕組みになってるのか。危ない橋を渡ったな。

36 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 23:05:50 ID:6JR1xQz4
跡がわからない
積雪と風
あとね
圧縮アイスバーンや普通の路面でも
タイヤ跡がわかるのは急ブレーキ
タイヤ跡なんて簡単にできるものではないをだよ


弁護士はそれをむ罪の証拠にして、今までの裁判で争いました
それを考慮した結果だとわすれずに

37 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 23:12:09 ID:6JR1xQz4
おかしいな
おれは互角にみえました
逆に体重偽造に呆れたよ

あのさ
アドバイスだけど
もう弁護士の冤罪理由を使わない方がいいよ

それはもう裁判でやりあった話だからさ
それとも、あんたが犯人で違うと証拠できるならいいけど

だしてくるのは
散々審議されたネタだもんな


38 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 23:12:46 ID:dgiRAHTX
>被告の車は宙に浮いていたとか。

傑作だw
でもそう言いたくもなるよ。
この場合、死体焼損容疑については合理的な疑いがあると
判断するのが当たり前のことなんだろうけど、何だか始めに有罪ありき
路線に乗っかっちゃってるみたいで、捻じ曲げられてしまってどうしようもないね。

39 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 23:18:44 ID:6JR1xQz4
有罪ありきと言っているけど
一審の途中まで冤罪でマスコミや周りが盛り上がっていたぜ

ところが、裁判の証言や証拠でドンドン周りが一ぬけ状態に

やあ
札幌駅で
警察の不祥事を叫ぶ市民団体が大越の冤罪もこの不祥事の延長だとビラを配っていたね


それも一ぬけたね

40 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 23:30:39 ID:TL2nl1+g
>>36
不明があるのはおかしくないか。事件発覚後のタイヤ痕だから検出できたと言うのなら
わかるけど。発覚前の不明のタイヤもあるのでしょ。被告が立ち去った後に何の関係も
ない人が通過したのか?

41 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 23:33:34 ID:dgiRAHTX
>>36
その割りに判明しているタイヤ痕の判別は詳細だこと。
タイヤパターンからメーカー、型番が完全に判別できていたよ。

現場検証した警察官が、「犯人の車のタイヤ痕だけ消失したものと思われます!」
って報告したんだべなw
そういうことだよな? 
「O越は絶対ここを通ってるはずだが、足跡もタイヤ痕も全て消えたのだ。」
こんな鑑識あっていいと思いますか?

42 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 23:44:07 ID:xeZjFHjz
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=17&news_cd=H20021022075

不明じゃなくて、紋様が不鮮明のため照合出来ない、だよ。
不鮮明なんだから、被告のタイヤ痕であったかも、別な車のものかも、照合しようがないという意味だよね。
ここで絡む前に、少しは自分で調べたら?

43 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 23:46:13 ID:6JR1xQz4
たから
圧縮アイスバーンや積雪だけとか場所によって違う
素人たから憶測の範囲だからさ
ただ
これは冤罪の理由で審議された内容でまけて
弁護士側も否定の証拠をあげれなかったのを忘れずに

裁判で弁護士側が負けたネタをだしてくるなよ

44 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 23:48:45 ID:TL2nl1+g
>>19
いま読みかえしたけど、別人なんだけど。同じ人間に思う?
>被害者の車両を勤務先近くの路上まで持ってきたか?だからそこからドライブで
話し合いという話が可能になったわけで。

45 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 23:49:54 ID:dgiRAHTX
>>42
それは通らんぞ。
不鮮明であっても、O越の車のタイヤという特定物と比べれば
同一である可能性があるかないかは鑑別できるだろ。
報告できるはずだ。

46 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 23:51:47 ID:6JR1xQz4
>>42
有難う
話の食い違いを理解した
そうそう不明って不鮮明と理解していたんだけど
もしかしたら
冤罪派は不明=ないとして考えていたのか?

47 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 23:53:58 ID:TL2nl1+g
車両使用者は不明だけどタイヤの種類が判別できたのが三つじゃないの。

48 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 23:54:41 ID:xeZjFHjz
ああ、そう。
で、万が一同一だと鑑定したら、犯人ありきの鑑定だと言うわけね。
さすが、時空のねじれ具合が違うわ。

49 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 23:54:54 ID:6JR1xQz4
>>45
鑑定できるはずなら
弁護士側がそれを証明していたら良かったのにね

できなかった=無理とならないのですか?

50 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 23:55:47 ID:dgiRAHTX
>>46
かすかな痕跡でも容疑者が挙がれば、その者との同一性を追求するのが警察でしょう。
不鮮明です。不明です。
でもO越はここに来てます。そうでないと困ります。
ふざけるな!

51 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 23:59:59 ID:6JR1xQz4
ふざけるな
って
警察の偽造に持ってくるき

逆にできなかったのを恥じずに言ったのは
正しい事だな

なんか
また話のそらしにきているな


52 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 00:01:44 ID:yitqdPh5
車両不明者が犯人の可能性もあるんじゃないのか。

53 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 00:15:24 ID:KVeSBCib
また可能性論かよ
現行犯じゃなければ有罪とならんのか?
じゃあ君の見解は冤罪でいいから、ここで吠えてないで、支援の会なり弁護士のトコにでも行って熱弁しなさい
相手にもされないと思うけどな

54 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 00:15:59 ID:mOvx93rL
何度も出てきてるけどさ、
有罪派ってのは無数に有る状況証拠から総合的に判断して、
「Oが犯人に間違いない」と判断してるわけだよ。

冤罪派ってのは
タイヤ痕が出てこないから犯人じゃない。
指が短いから殺せるはずがない。
そんな不気味なところに行ったら怪しまれる。
とかあまりに主観的な事柄ばかりで冤罪である状況証拠にもならないよね。

お願いだからもっと理論的にやって下さいよ。



55 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 00:25:19 ID:yitqdPh5
その状況証拠をいくら積み上げても怪しい、犯人なんじゃないかとしか言えないんじゃないの。
状況証拠をいくら積み上げても限りなく黒に近いグレーでしかないんじゃないのか。
黒にはならない。本当に犯人なら何の疑問も上がらないと思うぞ。だって犯人なんだから。

56 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 00:27:19 ID:yitqdPh5
>>53
では、被告の後に誰か地元の人が通過したと言うのか?地元民なら車両不明じゃ
ないだろう。

57 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 00:30:51 ID:JO52u/eC
小学校の時に集合を習ったでしょう?
重なる円の中に数人残るうちは、状況証拠でグレーになった状態。
じゃあ、一人しか残らないほど条件が集まったら?
裁判所は重なる円の中に、一人しか残らないと判断したから、有罪判決を下したのでしょう。

58 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 00:36:25 ID:6CkH8tfL
疑問もなにも
冤罪派が疑問と言っているのは
ハッキリしていない情報不足の場所

それを冤罪派は自分でシナリオを作っているのに
まだ気がつきませんか?


59 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 00:39:43 ID:yitqdPh5
しかし、被告の犯行とすると、長都駅から車でドライブ。被告の車は確かスリードア。
ということはハッチバックじゃないのか。とすると十リットルの灯油が外から丸見えじゃないか。
被害者の目にもとまるかもな。それで灯油を積みながらドライブかそんなことがあるんだろうか。
 これガソリンスタンドの店員がポリタンク目撃してないのか。

60 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 00:44:27 ID:031aCftK
冬の北海道ではポリタンクが見えようと誰も気にしない。

61 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 00:47:25 ID:yitqdPh5
>>60
満タンのポリタンク積んで会社に出勤するかな?

62 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 00:51:11 ID:031aCftK
10リットルのポリタンクは普通の半分サイズじゃまいか。
つ〜か、俺も灯油のポリタン4つとか積んだままドライブするけど。

そういえばOとIが一緒に写ってる写真ではI氏所有と思われるランドクルーザー80のトランクに2つ位ポリタンがあった。


63 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 00:54:43 ID:031aCftK
コンビニで売ってるポリタンは当然キャップもパッキンも新品だから、車内も臭くならないし、倒れてもこぼれないんだよね。

64 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 00:57:02 ID:yitqdPh5
何で助手席に灯油のあとがあったのか。普通ならトランクだよ。

65 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 01:10:24 ID:031aCftK
いろんな理由考えられるんじゃ?O越に聞いてくれ。


66 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 10:01:42 ID:qUPv/rUQ
前スレの終わりの方にあったレスを復元したよ。
次スレが立つと見込んで質問してたのかな?

993 :朝まで名無しさん :2006/11/09(木) 21:55:21 ID:Z1pPBz6u
偶然シリーズ読んだ感想。これ読んで被告が犯人であると思うよりも、小柄な
被告が短時間にこれだけの犯行をやってのけることの不可能性のほうが高いと思う。
これロッカーに指紋あったのか?携帯にはないよね。

67 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 10:14:09 ID:zbNlY8N/
>>ID:yitqdPh5
足跡は
通報者が通報したのは消防署で、警察より早く消防署が来て、署員が現場を踏み荒らした。
(消防署員には現場保全の感覚が無いので仕方が無い)
どっちにしろ雪上の足跡は遺体が燃える炎でとけている。
「誰が犯人でも足跡は残っていない」
タイヤ痕は
事件後に通った大きくて重い車両幼稚園バス(第一発見者)の跡すら残ってない。
事件後に駆けつけた二台の警察車両のすら残っていない。
多くの野次馬が道路封鎖前に車で見に来たのに、その数ほど残っていない。
「誰が犯人であってもタイヤ痕は残っていない」
灯油の跡は
始めはトランクに積んでいたが遺体焼却後急いで逃走するためにすぐ近くの
被害者を引きずり出したまま鍵が掛かってない助手席側に入れた。
>満タンのポリタンク積んで会社に出勤するかな?
大越自身がそう言っているんですが…。
>何で助手席に灯油のあとがあったのか。普通ならトランクだよ。
そういうのならば、何故大越自身が買った後に助手席に積んだの?
積みっぱなしだったからこそ、未使用なのに液漏れしたって証言してるんだけど??

そうだよねえ、「普通は」トランクだよねえ??
慌てて現場から逃走するという緊急事態でも無いかぎり、助手席になんて載せないよねえ?
灯油を使ったからこそ液が垂れたんだろうしねえ。

68 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 10:27:03 ID:zbNlY8N/
遺体に灯油をまいて、火をつける直前にポリタンクをしまったのなら(多分そうだろうけど)
助手席側のドアは開きっぱなしだよね。尚更しまいやすい。
ポリタンクを放り込んでドアを閉める、それから着火だね。

ID:yitqdPh5
君、いいところに気が付いたね。有罪派に転向か?
トランクに載せていたのを「普通は載せない」助手席に載せたんだよ。
だから助手席のマットに灯油がついたんだね。


69 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 11:38:01 ID:uyVjFfds
○越の車のタイヤ痕が少しでも残っていれば文句なし有罪だったのにな。
200メートル先の道路まで広範囲にわたって採取してるのに
まったく出ないなんてそんなことあり得るもんかねぇ
不思議でしょうがないよ。
つーか、「どこにもない」=「○越は現場に来てない可能性が濃厚」
というのもひとつの解釈だとは思うよ。

70 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 12:08:05 ID:zbNlY8N/
事件後に来た(つまりタイヤ痕としては新しい)
幼稚園バスや警察車両のタイヤ痕も全く出てないのですからねえ。
幼稚園バスなんてタイヤも大きいし、重量が重いだろうに、それでも出てないんだから、
車両の小さい大越の、しかも昨夜のタイヤ痕が出なくても何の不思議はない、と思うのが世間一般の考えでしょうね。

世間とは違う解釈をするのは自由ですけどねえ。

それより「普通はトランクに載せないのに何故助手席から灯油が出たのか」これ、理解できましたか?

71 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 12:15:20 ID:uyVjFfds
確かに幼稚園バスのタイヤ痕が出てないね。
こりゃ不思議だ。

72 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 12:39:15 ID:6CkH8tfL
問題なしって
あんたさ
いくら言っても
審議された内容で
弁護士側もあんたのように否定をのべたがダメだったを忘れずに

それを有罪ありきで逃げ出したけどさ
法廷とは裁判官は平等にみている

まあ何度もいうけど
あんたらが叫んでいるのは、法廷でやりまくって、弁護士側の方がおかしいとされた面
法廷で審議された以上に、素人のアンたら、俺らが、詰めれるはずがない
現実にあんたがだしてくるのは憶測や脳内の想像のみだ
法廷では弁護士側も検察側もそれ以上をした
それを文句をいうなよ

73 :朝まで名無しさん :2006/11/11(土) 12:47:15 ID:BM3VyX5r
こ の ス レ 糸冬 了

74 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 13:08:07 ID:zbNlY8N/
というか大越車両のタイヤ痕がみつかっていたとしても、それならそれで逆に
「タイヤ痕といっても車両の同一性にはならない、単にタイヤの種類が同じ、というだけだ。
野次馬だっていっぱい来たんだから、同じ種類のタイヤをつけてた可能性がある。
野次馬の車を全部調べたのか?ほんとに全部か??」と、
いちゃもんつけてたに違いない。

75 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 15:57:03 ID:+KmvilLz
事件の大筋

1・A子が付き合ってる男性を同僚のB子に取られた
2・そのB子が恵庭の道路で焼死体で発見された
3・A子が灯油を買っている姿が、ガソリンスタンドのカメラに映っていた
4・警察は怨恨による犯行と断定、捜査線上に浮かんだA子を逮捕

76 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 16:25:23 ID:zbNlY8N/
>>75
それ1と2しか合ってない。
3と4ははずれ。

77 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 16:57:45 ID:+KmvilLz
えぇ!!

78 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 17:16:03 ID:6CkH8tfL
タイミングよく現れる二人組乙

今北産業の意味わかったかい?

79 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 18:44:54 ID:mVhSWpSI
>>66
週刊金曜日によると、携帯電話にもロッカーキーにも指紋はなかったそうだ。
ふき取ったからなのか、付きにくかったのかは書いてないけど。
裁判では、ロッカーキーはギザギザがあるので採取は不可能だったとのことだが。

80 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 19:04:06 ID:zbNlY8N/
「捜査に効果のある指紋は取るのはむずかしい」んだってば。
指紋はスライドで重ね合わせて、ピッタリ合わなければ同一とされない。
取れた指紋が表面の40パーセントしかなくてその40パーセントが対象資料(目的の指紋)と
ピッタリ合っても、不明の部分が60パーセントある限り「同一と認定できない」から。
(普通に考えたら40パーセント残ってる部分が合うのなら同一と認定してもよさそうだけど、
一般の考え方と捜査上の決まりは別)

だからこそ指紋がくっきり残っているとニュースになるぐらいだ。
世田谷一家殺人事件などは犯人が手を怪我したことによって、あちこちにはっきり指紋が残っていたから、
当時は早期解決すると思われていた。

ロッカーに大越の指紋がもしあったとしても、たった四人の女子従業員しか使っていない更衣室、
「携帯を戻すときに付いた」とは証明が出来ない上に
大越自身が「制服があるかどうか見るためにロッカーを開けた」と大嘘、じゃなかった証言しているので
無駄。


81 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 19:43:17 ID:yitqdPh5
俺が言いたいのは、ロッカーに指紋が残っていれば、携帯にも残っているだろうということ。
携帯に指紋が付いてないとすると、手袋をして携帯をロッカーに置いたことになるから。
ロッカーに指紋があって携帯にないということは考えにくい。

82 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 19:46:32 ID:+KmvilLz
ロッカーを開けてから
手袋をして
携帯を置いた

83 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 20:48:05 ID:yitqdPh5
そんなめんどくさいことしなくて、初めから手袋するんじゃないか。

84 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 21:44:32 ID:uN0EdeNi
>>83
> ロッカーに指紋が残っていれば、携帯にも残っているだろう
そもそもこの仮定が無意味。 >>79-80をきちんと読みなさい。


85 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 21:49:00 ID:yitqdPh5
午後0時四十分ぐらいまでは、電源は入っていたのか。ということは犯人はその時間までは
確実に携帯電話を持っていたわけだ。でも被告が犯人だとして会社にわざわざ持ってくるというのも
変だか。それの電源を入れっぱなしなんてことはまずないと思うぞ。みんな被害者の心配して、携帯に
電話してるのに、それの電源いれっぱなしで、会社に来るなんてありえない。

86 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 21:55:45 ID:yitqdPh5
>>68
助手席にポリタンクがあればかなり目立つと思うけど、ガソリンスタンドの店員
は見たって?

87 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 22:10:37 ID:yitqdPh5
>>72
>法廷で裁判官は平等にみている。
それはない。一審の判決文ちょっと読んでみたけど、これは裁判官の独断と偏見
だらけだったよ。こんな裁判官の前で何を言っても馬の耳に念仏ですな。

88 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 22:24:26 ID:yitqdPh5
>>67
野次馬と言っても地元民だろ。まあ地元民がわざわざ車でなんて来ないか。
だから被告の車ではない、使用者不明の三種類のタイヤ痕があったということは
それが犯人の可能性があるだろ。地元民じゃない人が、道路封鎖前に見学に来たとでも。

89 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 22:49:27 ID:zbNlY8N/
ID:yitqdPh5
そもそも対象資料でご近所の人のサンプルはたったの2種類。(2軒分)
対象資料は全部で5種類。
警察車両2、消防車1、幼稚園バス1、ご近所の人2。
そのご近所の人の車両のうち、タイヤ痕があったのは一人。

で?ここら辺(恵庭)には地元民がたったの2軒しかないとでも??
また消防車や救急車が騒がしく駆けつけ、遺体発見のニュースなどがラジオで流れても
だーーれも来ないほど地方の人里離れた閑散とした土地なんですかね?
それはさすがに恵庭方面の人に叱られるよ。

タイヤ痕にしろ、指紋にしろ、事件の決定的証拠とするのは難しい。
たとえあったとしても、タイヤ痕は先に書いたように「同種のタイヤの車両が通った」証拠にしかならず、
もし大越(と同種)のタイヤ痕があったとしても、状況証拠の一つにしかならない。
指紋も同じ。まだタイヤ痕よりはユニーク(独特性がある)だが、
強殺などで、被害者となんら関係の無い被告の指紋が取れた(つまりそこに被告がいた事自体が犯人性を示す)、とか
被害者の血痕で残った指紋である、とかの場合では直接証拠となりえるが、
事件以外でも付く可能性がある指紋は、余り深い意味を持たない。
同時に、そもそもくっきり残る事が珍しい上、ふき取る事で簡単に消えてしまう指紋が「無いから」といって
犯人性の否定にもならない。(刑事事件の常識です)

>こんなID:yitqdPh5の前で何を言っても馬の耳に念仏ですな
まだ馬の方が素直に耳を傾けるかも知れん。

90 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 22:52:16 ID:6CkH8tfL
独断と偏見ね
すごいですね
鏡をもってきて

あんたの文飽きた
単なる屁理屈
一審に偏見と独断ね2審も最高裁も支持したのに
独断と偏見ですか
笑わせないでください

裁判は信じないで自分の憶測をだいじにする
で、また妄想を言っているあんたの方が独断と偏見だぞ

91 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 23:02:23 ID:zbNlY8N/
訂正。対象資料の警察車両は1でした。
ついで
>>86
見たかどうか、見ても覚えているかどうかもわからないガソリンスタンドの店員より
もっと確実な証言、大越自体が
「ポリタンクを助手席に置いた」と言ってるんだが、
もしも店員が見たと言ったところで、
また逆に見てないと言ったところで、何がどう変わるんだ?
なんの意味もないが、自分で言っててわからんのか?


92 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 23:03:14 ID:yitqdPh5
>>89
野次馬の車が封鎖前にたくさん来ていたというのは、本当かどうかわからないんだな。
人が焼き殺されてるのに、警察がすぐに封鎖しないのか。


93 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 23:07:23 ID:zbNlY8N/
>>92
なんで本当かどうかわからないんだ???意味不明。
そもそも警察が「(第一発見者が消防署に通報したために警察が出遅れ)
野次馬が大勢来てしまって現場が荒らされてしまった」と証言しているが。

94 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 23:09:54 ID:BOAgaIB0
>で?ここら辺(恵庭)には地元民がたったの2軒しかないとでも??
>また消防車や救急車が騒がしく駆けつけ、遺体発見のニュースなどがラジオで流れても
>だーーれも来ないほど地方の人里離れた閑散とした土地なんですかね?
>それはさすがに恵庭方面の人に叱られるよ。

遺棄現場となった農道に関しては、そのとおりでいいんだよ。
適切な表現だから、恵庭方面の人にも叱られません。

95 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 23:11:14 ID:yitqdPh5
ここの住人は、被告の法廷での証言がころころ変わったり、嘘の証言をするから
犯人なんだということだけど、仮に被告が冤罪だとしてやってもいない殺人で法廷に
引っ張りだされる、被告の心理がどういうものか想像できるかね。高みの見物している人たちとは
違うんじゃない。

96 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 23:20:13 ID:6CkH8tfL
だからさ
封鎖というけど
そこがあんたの決め付け
通報後、警察がきて
道路封鎖って
現場の警察官が独断にできるものではないし、判断は難しい
上の判断でしょう

また話をそらす
あんたが言っている事は弁護士側が言って審議されたないよう
弁護士も無能ではないので、勝つように科学的根拠なり、資料なりとやりました

その結果は
駄目でした

裁判は異常と
んたがあんたが憶測と妄想で実証するわけだ

おいおい
だからアドバイスしただろ
弁護士側の冤罪の理由をもってきても
意味がないので別のやり方をもって来るように

97 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 23:26:46 ID:6CkH8tfL
心理で携帯が動いたり、鍵がでてきたり、灯油が・…あーアホらしい

それだけで裁判が決まると思っているのか
馬鹿らしい

98 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 23:29:21 ID:yitqdPh5
あの判決文読んだら、そう思う人もたくさんいると思うよ。日本で俺だけということはない。
簡単に言うと、検察官の言うことは全部正しい。弁護士の言うことはほとんど間違い。
これ裁判官の主観でしょ。俺はそうは思わないから。

99 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 23:32:31 ID:zbNlY8N/
>>94
わざわざ車両で見に来る範囲なんだから、恵庭付近の住民がたったの2軒って事はないだろwww
航空写真で見ても付近に2軒って事はないんだけどね。

で、大事な趣旨はタイヤ痕のあるなしは無罪・有罪ともに決定的証拠とはなりえない。
ここなんだけども、理解できませんでしたか。

>>95
だからそんな都合の良い「気の変になり方」は普通しないの。
証言が変わったり、嘘を付くとしても、その背後にある「隠したいもの」を読み取ると
犯行に関する行動に繋がってくるから犯人だと思われているの。

単に「嘘付いたから」「証言が変わったから」だけで怪しいと言っているんではない。
どっかの弁護士は誰かさんに居留守を使われただけで
「あの人は信頼できない!怪しい!!」と大騒ぎしたけど。

>>98
裁判官の主観=通常な常識の一般人の考え
(自由心証主義なんだからそれでいいのだ)

日本であんただけではないだろ。
探せば後二人ぐらいはいるんじゃない?1億2千万人のうちには。
ここの住民はそれほど愚かではないの。ちゃんと偽証の中身を見て判断しているの。

100 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 23:37:04 ID:yitqdPh5
>>96
これ被告の犯行とすると、初めからこの場所で殺害もしくは、遺体を焼く計画なはずだよな。
 でもこんな場所は被告は知らないだろ。この場所が選ばれたことを不自然には思わないのか?

101 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 23:38:21 ID:Xo1685s2
>>97
>ID:yitqdPh5の考え
裁判官→偏見と独断
警察→捏造
弁護士→正しい
その答えは↓で納得。
>>98
>検察官の言うことは全部正しい。弁護士の言うことはほとんど間違い。
>これ裁判官の主観でしょ。
面白い人wwwwww
おまけに↓もすごいwwwwwww
>あの判決文読んだら、そう思う人もたくさんいると思うよ
この判決文だけでそこまで言えるwwwwwwww

102 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 23:45:02 ID:yitqdPh5
まあ一つあげると、これ火の手が上がったのを目撃した人の証言初めはもっと
遅かったんでしょ、でも検察に言われてよく考えた結果変更されたのでは。それは
信用できて、弁護側の証人の証言が後から変わったのは信用できないなんて、これは
裁判官の勝手な判断じゃないの。もし初めの証言どおり、十一時十五分に見たのなら
、弁護側の証人の証言と矛盾しないんじゃないの。

103 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 23:55:59 ID:zbNlY8N/
始めの証言は「わざと幅を持たせて」11時頃から11時15分の間、と言っていた。
本人の主張は始めから「時計を見たら11時頃だった」
それを「幅を持たせず」つまり最初の証言に戻して「11時頃」と認定されただけ。
証言が変わったのではなく、「認定の幅を持たせるのをやめた」だけ。
なんら矛盾がない。
大体、11時頃だったら「11時頃から15分ごろまで」という表現でも間違っていない。

しかしながら車の目撃者は始めは600メートルぐらい先に、車のテールランプかなんかわからないが
赤いものが見えた。
というのが→10メートルぐらい先に二台の車が見えた、車種はこれこれ。
全く証言内容が変わっているが。こんなもの事実認定できるか、あほらしい。


104 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 23:59:28 ID:yitqdPh5
>>103
そんな見てもいない証言をするのか?姿まで隠して法廷で?怖かったんじゃないの
そこまで具体的に言うのは。でも裁判長は野焼きを見に来た車と言っているよな。

105 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:05:16 ID:yitqdPh5
この裁判長は、こんな季節に屋外でレイプなんてあるわけがないと独断してるけど
デリカの車内なら可能でしょうに。

106 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:11:14 ID:O8QaMVVN
>>104
姿を隠したのは怖かったんじゃなくて傍聴している人に見られたら
支援会の知り合いである事がバレバレになるからじゃないの。
その後マスコミにも出てたんじゃなかったっけ?この人。

T氏も一審と二審では大越との付き合いに関して全く違う事を言うし、
A・Kも事実と異なる事を証言して「全く信用ならない」と裁判で認定されているし、
怪しい関西人は身元不明のまま法廷をすっぽかすし、
弁護士側の証人って怪しい人ばっかりだなあww

107 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:12:02 ID:uDTQxalG
>>104-105
弁護士を否定wwwwwwwwww


108 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:16:31 ID:uDTQxalG
>そんな見てもいない証言をするのか?
それをつれてきたのは・・・・・・
>こんな季節に屋外でレイプなんてあるわけがないと独断してるけど
真冬のレイプ魔を作ったのは・・・・・・・・・・


>姿まで隠して法廷で?怖かったんじゃないの
>そこまで具体的に言うのは。
>>106
正解。TVでまくりの人。


109 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:18:27 ID:NgNGz1o+
俺の他の疑問にも答えてくれ。犯人と断定しているんだから。100のレスとか。
ここの有罪派の人は突っ込みどころのあるレスにはすぐ突っ込んでくれるんだけどね。

110 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:23:23 ID:NgNGz1o+
この裁判官は、犯人が火をつけて二十分も現場にいるはずがない、すぐに
立ち去るはずだ、と独断してるけど、この遺体の状況から犯人は証拠隠滅のために
遺体を炭化するまで焼く必要があったんだから、そんな独断はできないんじゃないの。

111 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:25:40 ID:uDTQxalG
>>109
つっこみ

無理、あんたのIDは初で突っ込みできません。

112 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:25:56 ID:NgNGz1o+
>>108
ではなんで裁判官は野焼きを見に来た人なんて言ったんだ?

113 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:28:24 ID:O8QaMVVN
>>105
君は…俺の想像以上にアホだな…。

弁護士側のレイプ説の出た発端→遺体が開脚していたから→つまりレイプされた姿のまま殺され、焼かれた→場所は遺体発見現場
それに対し検察側
こんな寒い場所でレイプするやつはいない、そもそも体液が検出されていないし。
裁判官
そりゃ、北海道のこの季節で深夜にレイプはあり得ないよなあww

>>108
サンキュー。
来る人が限られてる法廷では名前も姿も隠し、何百万人もの人が見るテレビ出まくりか。
怖いはず無いなww

>>109
突っ込む価値もないのでスルーしているんだが。
恵庭に友人がいて、自宅に遊びに行っている>大越
逆に「知らない」というソースを出してくれ。大越の証言はダメだよ。

>>110
炎の目撃者二人の目撃時間と炎の状態、それと二人ともが「人や車両は近くに居なかった」と言っているので
そう判断している。
独断ではない。自分と一緒にするな。

>遺体を炭化するまで焼く必要があったんだから
なんで?結果的に(ところどころ)炭化したけど、なぜ炭化させる必要があったと独断で決め付けるの?
誰が犯人であっても心理的に見られたらまずいから
ある程度燃えて、途中で消えない事さえ確認できれば立ち去るだろ。
仮に20分いたとして、それだけ見てれば十分だろ。

114 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:29:10 ID:uDTQxalG
>>110
突っ込み。

遺体を炭化するまで焼く必要があったんだから、あんな場所に焼くはずが無い。



115 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:29:49 ID:KR+EndPw
>捨て子ポスト
こんなもんを今黙認してしまったら、以後確実に大増殖するぞ。
そして親の児童遺棄が当然のように許される風潮になっていってしまうだろう。目に見えるようだ。
今こそ後先考えない反社会的病院に抗議を。
捨て子犯罪防止は、ポストじゃなくて、まともな刑罰で野放し状態を禁圧することだろ?

熊本・慈恵病院
〒860-0073
熊本市島崎6の1の27
電話:0963556131
ファックス:0963598221
----------------
(法務省メールFAX電話)http://www.moj.go.jp/mail.html
(官邸ご意見箱・法務省にも回送されます)http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
法務省にもメール・FAX・電話ぶち込んで下さい。
本来児童虐待や、捨て子犯罪などを禁圧すべきこいつ等が、フェミに完全にのっとられ、
女の犯罪に対し、まともに刑罰を課してこなかったのが根本原因。
日本の年間殺人既遂事件総数は、老若男女・凶悪外国人犯人まですべて含んで全650件程度ですが、
そのうち実に15%が母親の実子殺し。
急増する一方のその手の犯罪を、逆に徹底して甘やかしてきた法務省・検察・裁判。
女だとやたら軽い求刑/判決。天文学的予算をかけたホテル以上の女専用刑務所の建設など。
過激フェミ女学者が法制審議会委員長、重要法律のフェミ的観点からの大改正の連続(←悪い女に確実に悪用されるので
諸々の改正内容は省くが、オマイラ、もし結婚するときは本当に慎重に相手を見極めろとだけいっとく)
今回も真っ先に動かなくてはならないはずの連中が、法解釈を無理矢理ひん曲げ、捨て子犯罪を黙認しようとしています。

【以下参考】■内閣府男女共同参画局予算(本局のみで年間9兆9千億円!!!毎年増額/国家総予算82兆円中)
その実体は過激ババアフェミ学者&団体員の巣窟。
既に国家・社会・生活の●ありとあらゆる面に●巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として全官庁/審議会に過激メンバーが出向しそこでも凶悪強力な実力と害悪を撒き散らしています。
---ついには国家公認運営の捨て子み箱とかね。

116 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:36:01 ID:NgNGz1o+
>>113
コンドームしてたかもよ。膣外射精かもな。何しろ犯人は遺体焼いて証拠の隠滅をはかるような
奴だし。結果的に焼けたということか。では犯人は何のために遺体を焼いたんだ?
遺体を焼くなんて殺人はあまりないだろ。で何でこんなに早く身元がわかったんだ?
死体を焼くのにここが適した場所なんて知らないだろ。

117 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:38:06 ID:+IF3eTG6
こんな図々しい冤罪主張は見たことがない。

118 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:42:49 ID:uDTQxalG
>>116
突っ込み

日本語通じてないwwwwww
よくよむように。


119 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:48:26 ID:NgNGz1o+
被告が、なぜ遺体を焼かなければいけないのかという理由がわかりませんが。
すぐに身元がわかってしまったんだから。これ遺体が焼かれてなければ被告の犯行と
するには無理があったんじゃないか。焼かれてしまっているから何でもできる。
 

120 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:53:44 ID:O8QaMVVN
>>116
馬鹿か。
そもそも最初に「開脚してたからこそレイプ」の他にはなんの根拠もないレイプ説。
現場でのレイプが無理なら、レイプ説自体が崩れるんだよ。
殺して遺体を焼く鬼畜な人物がコンドーム?外出し?なんで?
相手の妊娠の心配?その後殺すのに?

身元がわかったのは焼け残った靴を、その日に捜索願を出した親御さんに見せたら娘の物だと認めたため。
一人暮らしや失踪や行方不明者の多い都会ならこんなに早くはみつからない。

>>119
確実な死、証拠隠滅、憎さ余って、と色々じゃないの。
別に炭化するまで焼かなくても、身元の判明は遅れるよ。
実際、都会なら時間がかかっただろうしね。
それに死亡推定時間もわかりにくい。炎の目撃者がいなければ、犯行時間ももっと曖昧だったはず。
大越も馬鹿だけど、少なくとも君よりはおりこうさんだな。

>焼かれてしまっているから何でもできる
意味が分からん。むしろ追い詰める証拠(大越の痕跡)が少なくなって困るだろう。
内臓まで焼けた訳ではないので、体液が膣内にないのは、ちゃんとした検査の結果わかったことだし。


121 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:54:00 ID:NgNGz1o+
>>113
恵庭とこの農道といったいどんな関係があるんだ?犯人なんだから知ってたんだろ
というのでは、何の説得力もない。

122 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:55:36 ID:uDTQxalG
かわいそうなので突っ込み
>結果的に焼けたということか。
→大越の購入の灯油が消えたwww
>では犯人は何のために遺体を焼いたんだ?
→誰をわからなくするため
>遺体を焼くなんて殺人はあまりないだろ。
→多い、検索しろ
>で何でこんなに早く身元がわかったんだ?
→ 身内の問い合わせ。ID:O8QaMVVNが詳しく書いてくれると思う。
>死体を焼くのにここが適した場所なんて知らないだろ。
死体を焼くのを適した場所なんか知らないで思想停止。


123 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:57:48 ID:O8QaMVVN
この農道は「恵庭市北島39市道南8号路上」なんだけどね。
それより大越の証言以外の「土地勘がなかった」というソースを出したまえよ。

それより俺はもう寝るんでさらばだ。明日は出かけるから相手できないよ。
殆ど俺と君との一問一答スレになってるけど、
誰か他の人が相手してくれるだろうから寂しくないだろう。

124 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:00:53 ID:NgNGz1o+
>>120
こんな小柄な被告が、傷一つ作ることなく、被害者を殺せると思うのか。
何の抵抗もせず殺されたとでも。レイプ説が無理なのにこんな殺害は可能なんだ。

125 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:05:54 ID:NgNGz1o+
>>122
身元をわからなくするためにわざわざ焼いていて、現場に靴を残してはだめだろ。
他のものは、持ち去っているのに。

126 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:09:29 ID:O8QaMVVN
もう寝るっつってんのに。
レイプ説が無理なんでなくてレイプの痕跡もなければ、
その他の携帯の発見された場所などから外部の人間はまずはじかれる、
内部の関係者もアリバイがある、レイプの線はごくごく薄い。
しかしその他の数々の状況が、大越を指し示している。
前からの絞殺なら抵抗の痕も出来る「可能性がある」が
後ろからなら何の傷も受けないだろう。力もそんなにいらない。
そもそも扼殺ではなくて絞殺だし。小柄は関係ない。

127 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:12:20 ID:O8QaMVVN
>>125
暗くて、靴は見えなかったんだろ。殺して火を付けるところで気持ちがいっぱいいっぱいで
確認する余裕もないだろうし。
>だめだろ
って大越に言って来いよ。

128 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:14:05 ID:NgNGz1o+
>>126
会社に携帯持ってきて、電源入れっぱなしなのはなぜ。自分で所持していてありえるか?

129 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:21:53 ID:NgNGz1o+
靴一つですぐに身元がわかる北海道。靴がなくても身元が割れるのは時間の問題だな。
身元をわからなくするために、遺体を焼いても意味がないと。

130 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:26:34 ID:O8QaMVVN
I氏が自分に内緒で新しい携帯を買っているかもしれない、
被害者を心配して架けてくるかも知れない(そうしたら携番ゲット!)
電源オフだと着信履歴が残らないし、ONして置こう、てな感じでは。
所持していたって、着信音を切っていれば気が付かれないし、
その時の大越の考えでは遺体の身元発覚はもっとあと、その日は被害者が来ないね、変だね、
で済む話だ、と高をくくっていた。
しかし蓋を開けてみたら身元判明、事件が露呈、しかも警察も来ちゃったよ。
おいおいやばいよ、身体検査でもされたら!となって被害者の置き忘れ作戦に変更。
しかしそれが自分の首を絞めた。
ただそれだけじゃん。
むしろ逆に問うが、焼かれた遺体の身元判明なんて何日か掛かるのが普通なのに、
(つまり被害者の殺害が発覚するのはもっと遅いはずなのに)
なんで大越が所持するのがあり得ないの?どうしてそう思うの?
携帯なんて小さいもの、どこにでも隠せるし音もならなく出来るんだから、
所持しているのはバレないでしょ?身体検査でもされない限り。

131 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:30:11 ID:O8QaMVVN
>>129
うん、「結果として」意味は無かった。
でもそんな事情は大越は知らなかった。
(大越でなくても知らないと思うよ、世間一般の人は)
君はいつも結果論で語るねえ。

ではな、おやすみ。

132 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:31:46 ID:NgNGz1o+
携帯は所持していれば、だいたいの位置情報とかわかるんじゃないの。

133 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:32:35 ID:YpWrQOze
どうせ同じ二人組があばれいるな

ミスのない完全犯罪が起きないと
殺人は存在しないんだ
すげーな

何度も言わすなよ
あんたの言っている事は裁判でやりまくった内容で
弁護士側が白旗をあげた内容を誇示するなよ

あんたの言っている事は
裁判官には決め付けと言っている癖に
自分も決め付けのみ
あー情けない

あんたの言うとおり
靴を拘る人が服を着させていたんだろという見方ができないか?


134 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:37:24 ID:NgNGz1o+
本当に犯人で、ここまでしらをきりとうせるものかな。そこが疑問。殺人犯は
だいたい自白している。

135 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:51:25 ID:YpWrQOze
しらをきるのは簡単にできますよ
なぜなら日本には拷問や自白剤の使用はないですから
本人がやる気ならとことん

あとねだいだい自白していると
0ではないと理解しているなら
大越もそうとならないのですか?


136 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:55:23 ID:YpWrQOze
相変わらず俺のレスの
法廷でやりまくった内容で弁護士が負けた内容をだし、否定ネタに使っても無意味というと
聞かないふりをするね

本当に馬鹿らしい


137 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:59:52 ID:NgNGz1o+
自ら手を下して殺していて、殺していないと無実を主張している殺人犯を教えてくれ。
仙台筋弛緩、和歌山カレー、岡本被告以外で。

138 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 02:10:53 ID:YpWrQOze
有名は麻原
あと人権弁護士で有名だった遠藤弁護士がやった冤罪ヒーローの奴
暴力団の裁判ではあるし
城丸くん事件
数年前に時効直前に捕まった有名な女
こいつは捕まる前はやっていない、捕まったら時効狙いの事故主張

城丸くんであんたのやっていて
ここまで白をきれるのかの疑問が解決したね
良かったね

139 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 02:17:59 ID:YpWrQOze
あと多いのは子供の虐待死
女性は育児ノイローゼで逃げれるが
男性は無理なので
躾の延長と争っているのがおおいね


140 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 02:22:40 ID:YpWrQOze

相変わらず
法廷でやりあった内容を出す無意味をいうと
無視で話題変えは何時ものパターン

馬鹿らしい

141 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 02:23:40 ID:NgNGz1o+
もう少しわかりやすく言ってくれよ.麻原は自分でやってないから。でもその人は
逃げてたから。やってなければ堂々とでてくればいいんでね。でも亡くなったよね。
それぐらいしかないんでしょ。女子高生か中学生を後ろから、車でひき殺したのも、初めは
しらを切っていたけど、最後は自白したよ。本当に殺していてそこまで否認できないよ。
オウムの井上でもあれだけ最初は突っ張っていても自供したでしょ。

142 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 02:29:44 ID:YpWrQOze
だからさ
日本語つうじている
あんたさ
お題が変わっているよ
その女子中学生殺害は、自白しているから、あんたのお題に該当していません

麻原は指示がおおいけど
熱湯風呂とかで直やったよ


まあ城丸くんをみなさいや
それであんたの疑問が解決したね


143 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 02:34:32 ID:xQDqM66y
捜査段階から殺人を否認している例か?
広島・大手町事件とか。

144 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 02:35:49 ID:NgNGz1o+
>>142
それが極めてまれな例というのはわかってる?そこまで被告が特殊な例か?
だいたいどんな極悪人でもだいたい自白していて否認なんてしないよ。人殺しでもだよ。
殺人は特別だな。

145 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 02:38:41 ID:xQDqM66y
>>144
>自白していて否認なんてしない

殺人を捜査段階で自白、公判で否認なんて例は掃いて捨てる
ほどあるよ。

146 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 02:41:54 ID:YpWrQOze
だからさ
その極めてまれな例だというなら
これもそうだと思わないか

最初はないが
極めてまれな例でにげなさるな



147 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 02:42:13 ID:NgNGz1o+
>>145
具体的によろしく。

148 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 02:43:38 ID:aXBU+WKr
大越の不幸は早い段階で、怪しい弁護士に入れ知恵された事だろうな。
嘘が嘘を呼んで、引っ込みつかなくなった典型に見えるよ。


149 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 02:46:32 ID:YpWrQOze
そうそう自白したのに裁判では否定はおおいよね

知ったかぶりをして
起訴憂慮処分をしらなかった恥じを再びするなよ


150 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 02:47:42 ID:NgNGz1o+
それは冤罪の可能性のある事件なんじゃないのか。

151 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 02:50:37 ID:NgNGz1o+
逆だろ。起訴できそうもない事件でも起訴してるだろと言ったんだよ。

152 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 02:52:02 ID:YpWrQOze
つい最近の幼児のゲル状の死体をもっていた五十だいの母親が
19の自分の娘殺しがそうだね
逮捕され自白して裁判したが、裁判では死体があったと証言
詳しくはいまは話せないと拒絶とやったね

これ有名な話だから、誰か詳しい解説をたのむよ

153 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 02:57:00 ID:NgNGz1o+
それは最初から、いまいちよくわからない事件だから。男も首吊って死んでたんでしょ。
だから男が娘さんを殺したのかもしれないしな。まだほんとのところはわからない。

154 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 02:58:45 ID:xQDqM66y
>>147
少しは自分で調べてみてはどうかな?
いろいろ、新しい発見もあって勉強になると思うよ。

155 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 03:05:17 ID:YpWrQOze
>>153
わざとたな
さっき指摘したのに
また自分でいったお題の例をかえてやがる

あんたさ自白したのに裁判で否認の例をあげろが
話がかわり真偽ですか!


こいつ相手するの疲れた
なにこいつ?


156 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 03:10:27 ID:NgNGz1o+
俺が言いたいのは、本当に犯人なら自白すると言うことだぞ。警察の厳しい取調べで
自白したというのはまた別だろ。ちなみに秋田の事件は自白していることになっているけど
冤罪だと思ってるよ。

157 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 03:18:25 ID:NgNGz1o+
>>155
相手にしてくれと頼んだおぼえはないぞ。日本語を理解できていないのは自分じゃないの。

158 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 03:18:46 ID:xJuY872W
http://www.janjan.jp/column/0507/0507159602/1.php

民生委員のおばさんは、未だに殺人を否認してるよ。
8月に初公判があったそうだが、弁護士も控訴棄却を求めているそうだ。
最近の記事はキャッシュじゃないと読めない物ばかりだったから、自分で検索して読んで。

159 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 03:31:35 ID:JMvdiqT3
有罪に必死こいてる検察と裁判官。
ここで暴れる有罪肯定派の論拠の乏しさ。

何かがあるよなw この事件の裏にはさ。
宗教臭さがあるんだよなw

160 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 04:53:30 ID:YpWrQOze
>>157
いきなり相手してくれと頼んでないといわれました
さっきまで教えろと言っていたは?
だからさ、指摘通りをやるなよ
>>158
またでた
検察ならともかく、裁判官まで有罪しようとしていると書く妄想野郎
根拠の無さとは
はっきりしないを場所をだして、そう言った検察と
そう認定した裁判官がわるいという論理だか
冤罪派は相変わらず、
憶測と妄想だけで実証なんかでてないことに
早くきがつけよ

あと、何度もいうけど、
いくら弁護士側がおかしいと指摘した場所を拾ったって
裁判でその弁護士が実証できなかった。
それが証拠だ!は逆に意味がなかったとされるにきがつけよ


161 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 05:03:47 ID:YpWrQOze
おっと数字間違いね
158ではなく159ね

それにしても
裁判官に決めつけと怒っていた冤罪派が
他人にはものすごく決めつけをしている事実



162 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 09:56:54 ID:AOROz4az
ボカせれるなら
なんだって使うんだよ 冤罪派は

もうとっくに気付いているくせに

163 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 11:41:48 ID:z/nbpXvx
はってないじゃまいか偶然シリーズ最新版

偶然 被害者が 自分を振った恋人I氏との三角関係の相手だった。
偶然 多数のイタ電、無言電話を掛けた相手が殺害された。
偶然 無言のイタ電を被害者が殺害されていた深夜から止めてしまった。
偶然 当日の朝(事件発覚前)、被害者の番号を自分の携帯から消した。
偶然 親しくもない被害者を誘い初めて一緒に帰った日に殺害され最終接触者になってしまった。
偶然 事件前と事件後に殺害現場付近のガソリンスタンドでガソリンを入れました。
偶然 ふだん買わないタンク入り灯油を、突然事件当日コンビニで買いました。
偶然 購入した灯油はフタがゆるんでおり(かつてそういった事例はない)、車内にこぼれた為反応が出てしまいました。
偶然 疑われている事を知り、なぜか満タンのはずの灯油を捨て去り、あわてて買いなおしました。
偶然 そして、買いなおした灯油も使っていないと言うのに、押収された時には500ミリリットル足りなく
偶然 その買いなおした灯油まで、使っていないのにフタがゆるんでこぼれた為液だれがついてました。
偶然 被害者の携帯が殺害後に発信されていて 
偶然 その電話をかけた先が 被告の勤めている会社と被告をフッタ恋人だった。
偶然 その携帯からの受信アンテナ方向が被告の早来局に近い被告人方及びその周辺受信されている。
偶然 クルマのタイヤが焦げました。
偶然 机の上に開かれていたHさんのメモ帳が見え、二人のつきあいを伺わせる記述を発見する
偶然 3/7に板持氏の携帯電話がなぜか盗まれる。
偶然 被害者の携帯電話番号など知らないと言っていたのにもかかわらず被告の自宅から
    盗まれたはずのI氏の携帯電話から被害者の名前の列の電話番号を書き取ったメモが見つかった。

164 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 11:42:33 ID:z/nbpXvx
偶然 3/8、Hさん宅に向かう板持氏の車を発見して追尾。Hさんの家に入っていくところを目撃
偶然 3/11夜に、千歳駅前に停車するHさんと板持氏の車「らしき」ものを発見する
偶然 3/12にも、千歳空港に兄を迎えに行く途中のI氏をローソンで見つけて
    (電話を終えたI氏に近づき「他の女のとこに電話してたんでないの」と詰め寄る。)
偶然 イタ電と灯油の事は忘れていて 弁護団には言いませんでした。 でも隠そうと意図したわけじゃありません。
偶然 3/18にはなぜか自分の携帯電話も紛失しました。
偶然 事件同日の朝1人で女子休憩室に行き、被害者用ロッカーを開け制服があるかどうか確認しました。
    警察が来て指紋を取る旨を言ったときそれを思い出しました。
偶然 判決後の心の叫びが 「私はやってない!」「殺してない!」 ではなく「納得いかない」であった。
偶然 被害者のロッカーキーが被告の車のダッシュボードに入ってました。
偶然 殺害された日に誰からも気づかれずに1時間半も本屋で立ち読みしてた。
偶然 逮捕直前に、ふっきれたことになってたはずの元彼にやりなおしたい旨の手紙をしたため、見つかりました。
偶然 後日、遺留品が焼却されていた現場を被告に弁護士をつけた人が通報。
偶然 被告の知人は2、3日前にも現場付近に行っており、焼却された期間と被告のアリバイまでを証言することができる。
偶然 その知人に、被告は家宅捜査前に3日続けて会っている。
偶然 同僚、元不倫相手、と証言が真っ向から食い違うことが多く、
    覚えていないということが多い割りに、相手の記憶違いだと言える。
偶然 被告の過去勤めた先で灯油が使われた放火事件が起きていた。
偶然 被告の過去勤めた先で同僚女性の多額の現金が盗まれた。

165 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 13:14:56 ID:NgNGz1o+
なるほど灯油に関しては怪しいな。これ事件後すぐに警察にマークされてたんだよな。
被告の車にポリタンクが積んであったら、そのポロタンクが空か満タンかの確認は、車の
外からでもできるんじゃないの。空だったのか?

166 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 14:49:19 ID:ncB84xJl
おまえがいかにハクチかを教えてやろうw

おまえはこう言っている。
三角関係は必ず殺人に結びつく。(この世に何万、何十万もの三角関係があるが、そのすべてが殺人で清算されるとお前は主張する)
イタ電は必ず殺人に結びつく。(この世に何万、何十万ものイタ電があるが、そのすべてが殺人で清算されるとお前は主張する)
最終接触者はすべて必ず殺人者である。(以下同様のアホらしさ)

おまえの偶然バカシリーズで殺人者にされたらたまらんw
裁判自体が必要でなくなる。
お前みたいなハクチが裁判官やってる世の中だしな。
世も末だぜ。

167 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 14:56:35 ID:xJuY872W
で、偶然がこれだけ重なる確率は?

168 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 16:23:41 ID:YpWrQOze
相変わらず
訳わからん事を言っているな

冤罪派は人を虫や魚のように本能で動くゆうに言ってにげているが
この偶然シリーズは大越と被害者の周りから、証言や実情で集めた、周りの出来事を
事実認定をした奴なのにね

冤罪派の言っている
人はこう動くの憶測ではなく、人はこう動いたという結果ね


169 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 19:06:30 ID:x/phDjoG
冤罪派の根拠の方が非常に乏しいわけだが・・・


170 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 20:13:46 ID:ERFDmgs8
あいかわらずハクチばっかだな。
被告が犯行を認めていない以上、
犯行の実行者が被告以外にはあり得ないと言う、
誰もが否定しがたい公明正大な証拠を一つでも上げてみろ、アホどもw

171 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 20:50:48 ID:v4HAV9oD
>>170
最高裁まで行った事を否定できるおつむの弱い人がいるので、
そんなおつむの弱い人を理解させるなんて
無理wwwwwwwwwwww


172 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 21:00:41 ID:v4HAV9oD
>>170
それにしても、おつむの弱い人の文は突っ込みどこ満載w
>被告が犯行を認めていない以上、
>犯行の実行者が被告以外にはあり得ないと言う、
>誰もが否定しがたい公明正大な証拠を一つでも上げてみろ、アホどもw

この逆の、被告が犯行を認めていない以上、 犯行の実行者が被告ではあり得ないと言うのを
弁護士様が最高裁までやりました。
犯行の実行者が被告ではありえない=犯行の実行者が被告以外にはあり得ない
証明されました。

173 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 21:07:15 ID:O8QaMVVN
有罪の要件は「誰もが否定しがたい公明正大な証拠」を挙げる事ではないし。

世の中には、白痴もキチ害も思想的に裏があって主張する人も色々いるので、
「誰もが否定しがたい」はまず無理。

だって「否定しがたい証拠」があっても、否定するのがこの人たちだから。
仮の話、大越が獄中で手記でも書いて、罪の全てを告白したとしても、
色んな難癖つけて認めないだろうし、
科学捜査が発達して、今まで取れなかったような証拠が取れたとしても
(まあ、結審した事件を今更、調査はしないけど例えばの話)
警察の捏造だ!捏造でない証拠を出せ!と言い出すのがこの人たちだから。

それよりもここずっと登場している教えてクンの下らない質問に答える意義は、
相手を納得させる事でなくて、今までの総まとめみたいなもんだと思う。
煽りクンと教えてクンは同一人物なのか別人なのかわからないけど、
煽りクンはつまらないね。

174 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 21:24:17 ID:J0IRM0Iv
>>172
要するに低能すぎるお前には答えるすべがないわけだw
>弁護士様が最高裁までやりました。
ほざいていろ、アホw
上告棄却のどこがまともな裁判かっての。

>>173
答えに窮するとお前みたいなアホバカしか出てこんなw
ここでおまえと裁判ごっこやってんじゃねえからさ。
答えられるなら答えてみろと言ってるだけ。
で、できない理由も説明できないと。

腐れ外道の裁判を一生懸命に擁護する頭の悪すぎる厨房たちはどこの飼い犬かとw

175 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 22:09:32 ID:YpWrQOze
上告棄却の裁判がどこかまともか
ね〜

こんな返し方は、何時もの人だね
上告棄却はきちんとした裁判ですし審議もされています

良かったね
頭がよくなったでしょう

あと、高裁も審議されていますし
法律上のすべての場所で、被告の主張をきちんと審議されています。その結果は被告はクロでした
それを文句を付けなさるな

176 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 22:10:58 ID:xJuY872W
なるほど。
アレが暴れてるのか。

177 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 22:15:52 ID:O8QaMVVN
ほんと、煽りクンはつまらないね。

せっかく用事を早めに済まして帰ってきたのに、今日は教えてクンはいないのかw
まとめサイトの「よくあるQ&A」みたいに答えられて、おもしろかったのに残念。

178 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 22:22:53 ID:NgNGz1o+
これさ判決文読んだら、被告が駅の駐車上に止めてある彼氏と被害者の車を
見つけたり、コンビニの彼氏の車見つけたりしているんだが。朝から行方がわからなく
なってる被害者の車が、会社のすぐそばの駅の路上に放置されていたのに夜八時まで誰もきずかなかったのか?

179 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 22:29:19 ID:NgNGz1o+
>>177
俺の165の質問もよろしく。

180 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 22:32:14 ID:YpWrQOze
前半は大越が一生懸命に心当たりや尾行をしたからでしょう
後半の被害者の駅にあった車は
探しでも、警察や身内に心当たりがなかったので、見つかるのに時間がかかった


181 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 22:39:56 ID:YpWrQOze
外からポリタンクがどれだけ入っているかの確認はできない
なぜなら、ポリタンクは透明ではないので外見から不可能
(強力なライトを当ては可能性かもしれないが、ここの条件では不可能)

182 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 22:50:17 ID:YpWrQOze
考えたら、買ったのを置いていましたと証言しちゃったけど
買うために置いていましたと証言したら、セーフだったかもしれないね

灯油の色々は大越が証言したので、今更変更はできないけど


183 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 22:53:02 ID:O8QaMVVN
>>178
警察も被害者の車両を事件発覚後に捜したけど結果的に見つかったのは夜八時なんだよ。
つまり、駐車していても通行者は気にしない場所、通報すらされない場所。
大越が彼氏や被害者の車をたやすくみつけたのは、偶然ではなく彼氏をストーカーの様に追いかけてたから。
もちろん本人は偶然だと言っているが、いくら田舎でもそんなにちょくちょく見かけるのはあり得ない。
自分が振られそうになり、新しい女(しかも同僚女性)との仲を嗅ぎ付けた時期だからこそ、
彼氏の、または被害者の後を付けた結果、見つけた。

事実としての時系列。(あるいはあるストーカーの記録)
2月下旬、I氏に「私に生理が来なかったらどうするの」と詰め寄るが「結婚する妥協点がみつからない」と答えられる。
同じ頃、I氏は歓送迎会で被害者に好意を持ち、
3月4日から5日の未明までI氏と被害者でドライブ。(まだ交際の意志は確認し合っていない)
3月7日、I氏の携帯が無くなる。
3月8日、大越、I氏を探し回り、ローソンでみつけ、さらに追うと被害者宅で二人が話すのを目撃。
同日、二人を目撃後、元不倫相手に電話、泣きじゃくる。
その電話での様子を心配した不倫相手と会う約束するが、I氏と会うことになりドタキャン。
I氏と会ってはっきり振られる。
3月9日。元不倫相手に電話で愚痴「やっぱりダメみたい」
3月11日。またもや駅前でI氏と被害者を発見。
3月12日。同性友人に泣きじゃくり愚痴電話。 この日から被害者へのイタ電が始まる。
すごい執着心だねえww



184 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 22:55:57 ID:O8QaMVVN
>>165
警察は大越を疑ってはいたけど、車両を追尾したり行動を見張るのはもうちょい後。
空のポリタンクがどうなったかは不明。
(任意捜査直前にはその空のポリタンクにGSかホームセンターで中身だけ補充したと思われる。
そして捜査時には社宅(自宅とは別。以前に住んでいて借りっぱなしになっていた社宅)にあった。

ポリタンクについての目撃者情報はない。
冬季の北海道だし、ポリタンクが積んであっても誰も気にしない、覚えていない。
逆に(空の)ポリタンクが車内にあったとしても、それだけでは何の証拠にもならないでしょ?

「前日に」「普段は買わない、今まで買ったことのない灯油を」「買った」
「しかもその中身は買い直された別物」
「別物と分かるまでは『これが前日に買ったものだと証言した』」
「なのに科学捜査で別物とわかると急に弁解をする」
「その弁解の中身が事もあろうに『捨てた』」
「捨てたポリタンクは未発見」
「買いなおした店も本人は証言できず」
「それらしき数店を調べても、いずれもその頃に灯油は売れていない」

これだけそろって初めて、捨てたのは嘘だろう、そうすると事件に使ったのだろうと想像できる。
(そしてそれプラス他の状況証拠で、有罪)
一個一個だけ取って、有罪とされているのではない。

185 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 23:02:20 ID:NgNGz1o+
同一人物じゃないよ。>>183被告は彼氏を探したのに、会社の人は被害者の
車とか探さなかったんだ?北口駅の駐車場はよく利用してたらしいから探しても
いいのにな。

186 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 23:09:42 ID:O8QaMVVN
>>185
そりゃあんた。業務中ですよ。しかも連休前ですよ。いつもよりビールの注文が多くてお仕事山積みなのよ。
それなのに朝から連絡無しで来ない人(被害者)はいるわ、
被害者の両親は「娘が帰ってこない、通勤途中でどこか車ごと落ちる場所とかないですか?」と
問い合わせてくるわ、
そのうちどうやら今朝方に恵庭方面でみつかった焼死体が被害者らしい、とわかるわ、
警察が二時ごろに来て一人づつ別室で事情聴取するわ、
事情聴取と別の刑事が会社内をうろうろ探し回るわ、
仕事にならんでしょう。誰も探しに行けませんよ。

警察に聞かれたら「いつも駐車していたのは確かここ」と答えるかもしれないけど、
事件でパニック、忙しいのに仕事にならなくてパニック、自分からは被害者の車両の事なんて思いつかないでしょうね。

187 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 23:14:36 ID:NgNGz1o+
人の安否よりビールの注文ですか。冷たいですな。駅まで一分ぐらいなんでしょ。

188 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 23:20:27 ID:O8QaMVVN
>>187
だからさ、安否が分かる前、つまり事件発覚前は会社の人にとって「単なる連絡なしで来ない」だけだから、
どこにいるかもわからない。携帯に電話しても繋がらない。
まさか駅前に車があるとは思わないし、そんな車を探したってどうなるものでもない。
心配しつつ、仕事をする。
事件発覚後、つまり事件に巻き込まれて亡くなった事がわかった時点では、
それだけでショック。
しかも警察にとっては「被害者はどこで事件に巻き込まれたのか?」は重要だから、
車両を探すだろうけど、
会社の人にとってはそんな事は関係ない。
ただただビックリ、しかもそのうち警察が来て事情聴取。
どこに被害者の「車両」があるか、なんて、誰も考えませんよ。
警察以外の人間が、車両のありかを考えたり、探したりする必要がどこにあります?

189 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 23:24:29 ID:NgNGz1o+
>>188
通勤してくる時に、会社の人は南口の方は通らないのか?

190 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 23:31:33 ID:O8QaMVVN
>>189
そんな事は、当時の同僚に聞いてくれw

仮に「そういえば通勤途上に被害者の車と似た車両を見た」という証言があったとしても、
事件発覚前は「それでも現に被害者は会社に来ないんだから、別人のか」と言う事になるし、
発覚後に事情聴取などでそうい証言をした人がいても
警察「それならば見に行こう。  なるほど車両があった。少なくとも朝から車両はあったんだな」
でオワリ。
少なくとも見られる資料にはそういうやり取りは無い。(あったかもしれないが瑣末すぎて話題にもならない)

で、それがこの事件の結果とどういう関係が?
その辺を掘り下げても何も出てこないよ。

ではな。

191 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 23:34:15 ID:O8QaMVVN
>>190の>(あったかもしれないが瑣末すぎて話題にもならない)
というのは、見られる資料にはそういうやり取りはないが、
実際はあった証言かもしれないけど、情報として瑣末過ぎて資料にも載っていないかも、と言う意味です。

192 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 23:39:16 ID:NgNGz1o+
>>190
会社に自動車で通勤していたんだから、もし見ればこれは被害者の車だと思うでしょ。
現に被告はすぐに気がついたんだし。で会社に来て家族から帰ってきていないと連絡があり
会社にも連絡がない。何らかの事件に巻き込まれたとみな思う。そうしたら被害者の車をみた同僚が
いれば、駅前に、被害所の車が止めてあったと言うだろうな。

193 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 00:22:55 ID:qPAGWlBh
根本的に
電車通勤者が車通勤者の車なんか知らないとちがうか
あと、目立つ車ならともかく、工場内で働く人が全員、車を把握してしると考えるのは不自然

駅にあったとしても、ただの置かれ車の一台として、気付かずに通り過ぎていて、みてないし記憶にも無かったが正しいでしょう
あなただって、昨日通ったある道に車があったけどと聴かれてもすべては覚えていないでしょ
あと絶対にみたと仮定しでも覚えてない例は
昨日ある場所で前にいた車は何と聴かれても、すべては無理
人は注目してこそ、記憶がある

弁護士側はこの時間に車をみてないという証言者をみつけてないし
あればそれは冤罪の証拠になりうるかもしれないけど
それがないからね
皆さん記憶に無かったが正解でしょう

194 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 01:13:29 ID:cHObjuAV
止まっていれば気がつくんじゃないかな。止まってなければ気がつかないが。
でも止まってなかったとなかなか断言はできないよ。見てないだけかもしれないと考えるから。
でも会社の最寄の駅で、会社も南側なんでしょ。それで朝から放置されていて午後八時
まで見つからないというのも不自然じゃないかな。一日放置されていても通報されないと
書かれていたが、本当に一日放置されてたのかが疑問なんだよな。

195 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 01:40:16 ID:cHObjuAV
駅の前で、駐車場もあるのに路上駐車してればかなり目立つと思うけどな。
人が乗っていて一時的に止めてるのならそうでもないけど。

196 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 01:40:21 ID:Pt6q9d/9
>>193
あんたえらく必死だね、どうして?
連休前だから注文が多い?
新商品が出たりしたら多いだろうが、配送ってのは基本的に日曜受付がないだけで、連休前だからって特別多くなることはないぞ。
つーかさ、忙しければ連絡もなく出勤しない職員がいれば、誰でも事故じゃないかとかフツーーに心配するわな。
彼女の車見なかったか? とか、ごくフツーーに会話するぞ、普通の職場ならな。

発見された自動車の止め方や、目撃者がいなかったことはこの事件をフツーーに怪しくしているな。

197 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 01:59:49 ID:oKZtMqAi
>あなただって、昨日通ったある道に車があったけどと聴かれてもすべては覚えていないでしょ
俺もいえねー。
冤罪派が言える主張が不思議。




198 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 02:08:00 ID:Pt6q9d/9
>>197
昨日の記憶って、ボケかましかい?
当日どうして誰もその車を見ていないのかが問題なんじゃないか。
被害者の車は前日から放置されているからな。
出勤時に誰もそれを見ていないことが可笑しいって話し。

199 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 02:17:26 ID:oKZtMqAi
>>198
いつもの通勤風景で無理じゃねーの。

ちょっと面白いから地図をみたw
会社は南側。
西側を通るのも怪しいしーw。

200 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 02:54:58 ID:oKZtMqAi
地図をみてわかった事w
工場の敷地の南側に駐車場。
車に通勤としても、置いていた西側駐車場の中を通りませんww
電車通勤としても、工場の通勤通路は西側駐車場を通る道は無い。


冤罪派は地図をみて判断すらしない馬鹿なのかwwwwww


201 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 03:14:50 ID:oKZtMqAi
>>200
>西側駐車場
南側駐車場の西側道路

BNNのJR長都駅と南側の駐車場の写真は事件当時?


202 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 03:33:06 ID:oKZtMqAi
航空写真でも、南側駐車場の西側道路は路上駐車されている、いつもされている場所の可能性高い。
>出勤時に誰もそれを見ていないことが可笑しいって話し。
駅を出てすぐでも通勤途中でも、南側駐車場の西側道路は駐車場の奥になる目立たない。
(BNNの写真を見ればわかる)
通勤途中にわざわざ注目してみないと無理。
よっておかしくはない。


203 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 03:49:34 ID:oKZtMqAi
冤罪派は地図をみれば疑問は一発解決なのに、それすらしない。
わざと?それとも馬鹿?
どっちwwwwwwwww
教えろよwwwwww

204 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 06:40:33 ID:CIckjUJs
>>203
わざとでしょ。
事実を踏まえてモノを言う姿勢が元々無い上に、
常識とか知識が足りないから。

>>196 (>>193さんは私とは別人です。が、連休前で忙しいと書いたのは俺なので)
連休前にここの日通事務所が忙しい(忙しかった)というのは、複数の社員による証言で周知の事実。
>配送ってのは基本的に日曜受付がないだけで、連休前だからって特別多くなることはないぞ。
ほら。この世間知らずに知識知らず。

ここの事務所の仕事は「キリンビールになり代わり、スーパーや小売店へビールやジュースを配送する」仕事。
連休はビールの売れ行きが多いですね。仕入れが増えますね。つまり注文も多いから配送も増えますね。
新商品は全然関係ありません。なんの配送を思い浮かべてるのですか?宅配?

しかも誰かが会社に来ないからと言って、せいぜい本人に電話を架けたりするぐらいで、
車がどこにあるかとか(現に本人が来ないのだから車が会社の側にあるはずが無い、と思うのが普通。
それともあらかじめ事件を知っていた?)
しかも仕事をおっぽり出して探しに行くとか(!!)する訳ないでしょ。

205 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 06:41:36 ID:CIckjUJs
「社員がお互いに、誰がどんな車種の車に乗りどこに普段停めているかを全て把握し、
事件が発覚するどころか、まだ出勤前であって「被害者が来ない」などという事態すら予測していないのに、
会社までの道のりは全員が同じ道を通り(←田舎だから車通勤が当たり前で、駅から来るとは限らないのに)
いちいちあれは誰の車両と同じだ、とチェックして記憶し、いざ会社に行って見て被害者が来ていないとなれば、
仕事をおっぽりだして何故か本人ではなくその車のありかを探し回る社員たち」

どんな会社ですかw有り得ん。

「あったかなかったかわからない事、誰も証言できない事」を頼りに
被害者車両を、朝見た社員はいない→朝からあったかどうかわからない→
ひょっとすると、みつかる直前に真犯人が置いたのかも→大越はずっと会社にいたので無理
→よって真犯人ではない、無実。
こう言いたいんだろうけど、ずいぶん必死な上に苦しいねえ。結果論のかたまりだね。


206 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 06:50:44 ID:CIckjUJs
ついでだから>>203さんの言う航空写真を貼っとく。
長都駅周辺、下のほうにキリンビール工場も写ってる。「地図」に切り替えるとわかる。
北は賑やかだけど南は工場側(キリンビール以外もある)から
工場勤め人以外の一般の人は通らなそうだねえ。

ttp://maps.google.com/?ie=UTF8&ll=42.975924,141.612546&spn=0.011727,0.019956&t=k&om=1

207 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 06:57:55 ID:CIckjUJs
なんかURL貼れなかったから、上の空港写真の「地図を検索」のとこに長都駅っていれて
検索してください。
テクニック不足ですいません。

208 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 20:55:11 ID:HDzwchPK
誰か一人でも欠勤したら機能しなくなる「会社」か…。不況ど真ん中ストライクの
当時だと真っ先に潰れるな。(例え不況じゃなくても根本的にお話にならんが)

とりあえず>>204が正解。
新商品が出たら注文が多いとか忙しいとか、釣りじゃなかったら大したもんだよ。
店側の倉庫の大きさや陳列棚容量が新商品の為に急に大きくなるわけでもなく、
注文・配送の総量は一緒。新品目が増えたら、死に筋の何かの品目が減るだけ。
この辺りの事柄に想像が及んでないところを見ると、世間知らずというか、仕事の
経験がない人なのかもしれんなぁ…。

209 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 21:30:46 ID:cHObjuAV
上告趣意書 13読んでみたけど、これ読んでみると、裁判長の犯行は十分可能である
という発言は独断だろ。人気のないところに来て、被告がいきなり座席を倒して背後に
まわれば、なんなんだろうと後ろを振り向くと思うけどな。
 BNNリンク切れちゃったね。最高裁の判断が出てもお過去の事件だからか。

210 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 21:46:44 ID:cHObjuAV
午後九時半にパジェロの目撃者がいるんだから,午後十時から十一時半までの
間にパジュロが駅前に止まっていたかの目撃者を探せばよかったのにな。


211 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 00:14:56 ID:x2GALmq0
可能性が大好きで、不自然なことが大嫌いな釣り師のせんせは、
「偶然」シリーズと全くシンクロする別人が真犯人なんて本当に思っているかね。
それこそ不自然すぎると思うんだが。

212 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 00:38:30 ID:Yx9QmrIW
一番重要な殺害可能性が五パーセントぐらいにしか思えないんだからしょうがない。
上告趣意書 13しか読んでないけど、これ読んだだけでも、上告棄却しちゃう最高裁とは
なんなんだろうかと思うけど。最低裁に改名してください。

213 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 01:32:49 ID:x2GALmq0
>>212
結局都合の悪いことはスルーすんのなw

上告理由書は一部だけじゃなくて全部読め。
弁護士による無理筋の言い訳、奇天烈な真犯人像の羅列。
何で棄却されたのかがよくわかる(普通の人間ならね)。

214 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 01:50:51 ID:fMn7IMVE
>>213
ヒント<北海道は創価天国。

この腐敗した検察調書と、裁判の経緯はそれ以外にありえない。
この事件は統一朝鮮宗教が関与している。
それ以上のことは怖くていえん。

215 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 01:55:50 ID:6TJZg+JF
5%ね
あれ!
高裁も地裁も負けている
その上、最高裁は信用できないか
日本の裁判が信用できないといった方がいいよ
こんな5%に負けた弁護士は信用できないも追加で


皮肉だよ


つい十レスぐらい前の冤罪派の持論はまさに妄想と憶測の持論でしたね


216 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 02:04:40 ID:6TJZg+JF
>>214
おいおい
もし本当にそうなら、あんたは書けないだろうね
2chでの殺人や犯行予告は逮捕される匿名はないからね
あんたの言うとおりならあんた特定されるよ
それを「怖くて書けない」ですか



217 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 02:11:32 ID:fMn7IMVE
北海道のヒグマとキツネがやったなんて、とても怖くてとても言えないね。

218 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 02:15:23 ID:Yx9QmrIW
裁判官は頭がよくて、法律に詳しいかも知れないが、人間性が高いわけではないよ。
中には高い人もいるのかね。現に裁判所から自分の下半身を写メールで送信しちゃう
裁判官もいるわけだし。
>>215
妄想というほどでもないと思うが。駐車場に止まっている彼氏や被害者の車を被告はすぐに
見つけてるわけだし。尾行してたわけではないのでは。殺人が発覚したのが昼ごろで、発見されたのが
八時過ぎというのは、遅すぎるんじゃないかと言いたい訳で。だって駅前だよ。もっと人目につかない所なら
わからないでもないけど。

219 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 02:18:53 ID:6TJZg+JF
この腐敗で思い出した
警察不祥事にかこつけて、
警察の腐敗と不祥事がこの冤罪を作ったと
札幌駅でビラを配ったグループは有罪決定後から動いていないね

どうした?
ビラをくばっていた当時、声高々と地元マスコミにでてたのに

面白いからまたビラでも配ってよ


220 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 02:28:28 ID:Yx9QmrIW
被告に土地勘があったというのがいまいちわからないんだけど。国道274でスピード違反
で捕まっているから、土地勘があったんだとの書き込みがあったけど、国道と現場は距離は近いけど
橋がないから、行こうとすると、結構たいへんらしいじゃないの。

221 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 02:40:31 ID:fMn7IMVE
この事件の恐ろしさは、救う会や弁護士関係者にも・・・何が、何して、どうの、こうの。
まあ、いいやそれは言うまい。

もちろん一番怖いのは、被告自身が今後どんな行動をとるかだ・・・。
ほんとに笑えない事件だ。

222 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 02:55:25 ID:6TJZg+JF
>>218
組織の一人が犯罪を起こしたがらすべて信用できない
その論理だったら、教師も生徒も弁護士も議員も男も女もと人間完全否定する事になるぞ
それが論理の対象かは馬鹿らしいので自分で考えろ

あとその見たはず論は少し前にやったみろ
大越は探す気で探したから、通勤者は>>200-207をみろ

あとさ橋がないから大変って
人力車かそれとも自転車の人力で大変といっているの?
道路がないとかの道路事情で大変といるの?

まずはそれをしりたい


223 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 04:33:19 ID:UWl7MFo1
>組織の一人が犯罪を起こしたがらすべて信用できない
まずな、日本語を勉強しろ。

>その論理だったら、教師も生徒も弁護士も議員も男も女もと人間完全否定する事になるぞ
バカ丸出しだな。
おまえにロジックなんて高等なものが理解できるはずもないことは、そうした意味不明の断言で証明済み。

>まずはそれをしりたい
尻の穴でも食べてろ、アホ。

224 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 06:57:20 ID:Vjc5qTQE
>>223

都合の悪いのはするーww
つうか。
とうとう意味不明な嵐になったかw


>裁判官は頭がよくて、法律に詳しいかも知れないが、人間性が高いわけではないよ。
その裁判官より頭がよく人間性が高い人が高等な文はすごいですねwwwwwwwww
こんな文を書いて他人を貶せるなんて、よほど自信家wwww

225 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 08:29:10 ID:p1/0uYRv
5%・・・
とりあえず、その数値の計算式出してくれよ


226 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 12:10:34 ID:Ku18QtAk
司法批判君は半島の人と同じ香りがするね。

【社説】最高裁を「司法テロ行う機関」と呼ぶ全教組
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/13/20061113000036.html
朝鮮日報

227 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 12:19:44 ID:Z83SRv3g
>>220もう、ソース探すのめんどいんだけど、
大越は犯行前日(これソースどこだっけ)にガソリンを1000円分?入れて
犯行後には現場近くのガソリンキングでガソリンを入れた。

この犯行前日に1000円分(当時はレギュラー100円くらい?)入れてから
ガソリンキングでの給油までの1000円分のガソリンはどこで消費したかと。
マーチだと少なく見積もっても、リッター15キロは走るのか?
つまり、1日で150キロメートル分の走行距離分何をしていたかと。

これについて、被告は犯行前日にどこ行っていたか、具体的に答えられない。
その上犯行前日のツタヤレシートが出てきて「前日には行っていない!」と大否定をかまし
自称風来坊でブラブラドライブしてました〜とかでしたよね。
つまり何が言いたいかというと、
前日は150キロ分車でウロウロしてた&灯油購入した=殺害・遺棄現場を物色するのに十分。 ってこった。

検察からも普段より給油間隔が短い。と指摘されていましたが、
「偶然、新しいガソリンスタンドを見つけて、入ってみたかった」から。とのことでした。
これも「偶然」被害者が殺された当日に限って、犯行現場に近くを「偶然」通りかかり
普段はスタンドなど開拓していない&けしてカツカツではなかった。けども、
新しいスタンドを見つけ入ってみたくなったから。 という言い訳。

しかも普段はしない新鮮な体験であろうこの件を、翌日にはスッパリキッパリ忘れて、
警察にスタンドに行っていない?と聞かれても行っていないと言い張り、
4月に入ってからレシート突きつけると、具体的に思い出して話し出す不思議。

228 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 13:33:14 ID:jPWNat5f
前日の書店(ビブロス)行きは公判でも否定している。

というのも、弁護士側が
「前日購入の灯油のレシートはむき出しで置いてあり、任意捜査時に発見されたのに、
前日のビブロスのレシートは黒バッグの中から、逮捕後の6月10日に発見された。
よって前日のビブロスのレシートは捏造である」と主張しているから。
(それだけの理由で捏造って言うのもなんだが)
それに準じて大越も「前日は行ってない」ではなく「同じ場所からレシートが出ないとおかしい。(だから自分のレシートではない)」と言って否認している。
(変な否認の仕方だねえwwどこからレシートが出ようと、行ってないなら行ってないだけでいいのに)

そりゃ、灯油のレシートは見つけてもらわないと困るから「これみよがしに」置いとくだろうし。
せっかく中身だけ買いなおして未使用にみせかけたポリタンクが社宅に置いてあるんだからね。
前日の灯油購入のレシート=社宅にある灯油の証明になる、と
「中身の識別が出来る」とは露ほども思っていない大越がわかりやすい場所に置いた。
任意同行後の入院に持って行った黒バッグは「見られたら困るもの」を入れてたんだろうね。
(だったら捨てりゃいいのに。捨てると警察かマスコミにゴミを漁られると思ったんだろうか。)

そもそも、二日連続でビブロスに行ったからって、別に犯行とは関係ないのに、
何故、大越は頑なに前日のビブロスは否認するのか。
それは最初の事情聴取時に、「誰にも会いたくないし、ここしばらく行ってなかったので久しぶりにビブロスに行った」と
ビブロスに行った理由をついつい言っちゃったからだね。
(言い訳せずに場所だけ言えばいいのにねえ。刑事さんも理由までは聞いてないのに。)
嘘を付くときに人は多弁になるとは言うけど、大越は考えなしにしゃべり過ぎだね。

229 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 14:09:50 ID:FX6JhBzh
それで「携帯の記録によると、前日自分は早来にいたことになる。
どうしてビブロスのレシートがあるのか分からない」とか公判で言っちゃって
「???これは、受信側の、つまり被害者携帯の記録だけど…」
かあw 苦しすぎたよね。弁護士が勘違いしてたんだろうけど、
被告にとっては頭にでっかい盥が落ちて来たような瞬間だったのではw

230 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 16:06:36 ID:jPWNat5f
>>229
その勘違いの仕方も相当に変だよね。
だって大越の携帯の記録ってドコモの「通話料金の請求書」しかない訳で、
通話の成立した架電の、相手先と架けた時間と掛かった通話時間(料金)しかデータが無く、
使われた携帯の現在地がどこかはわからない。わかるはずがない。
そんな事は周知のはずで、その上に自分の事なんだから誰よりも承知しているはずなのに
なぜ携帯データから当時の自分の居場所がわかる、と勘違いしたのか?

それは、事件当日に被害者携帯を使ったが故に、自分の現在地が知れてしまった、やばいやばい。
ばれたのは自分が使った当日の架電のみなのに、
ついついまだ被害者の手元にあるその前の日付の分まで自分の記録だと勘違いしたんだろう。

真犯人でなければやらかさない勘違いですなww

231 :227:2006/11/14(火) 17:36:54 ID:xCTed5LE
間違えた。スマソ

ツタヤ→ビブロス



232 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 20:00:37 ID:Yx9QmrIW
>>224
だから別人と言ってるだろ。別人の根拠は、人に日本語の勉強しろ、なんて俺は
言えないからな。
>>225
限りなく不可能に近いと思ったのでその数値にしました。イメージでそのくらいかな。

233 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 20:33:38 ID:Yx9QmrIW
>>227
遺体遺棄現場周辺住民によると、事件の一週間ぐらい前に現場周辺をうろうろしていた
不気味な車の目撃証言があるけどね。
この事件はよく考えると、職場から三十分の所が遺棄現場で、両親もすぐに警察に捜索願いを
出してるわけだから身元が割れるのは時間の問題。焼いても被告に何の得にもならない。
真犯人にはそうしなければならない理由があったんだろうけど。それなのに事件前日に灯油買って
犯行に及ぶと考えられるか。自分から証拠を提供しているようなもの。被告にとって焼いたほうが足が付く。
現にそうなってるしな。


234 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 21:09:14 ID:un5Mr9QZ
>両親もすぐに警察に捜索願いを出してるわけだから身元が割れるのは時間の問題。
>それなのに事件前日に灯油買って犯行に及ぶと考えられるか。自分から証拠を提供しているようなもの
この2点は千里眼の持ち主じゃないとわかりません。

>被告にとって焼いたほうが足が付く。
>現にそうなってるしな。
勝っていたのは間違いなし、あら?犯人認定ですね。

235 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 21:19:06 ID:jPWNat5f
>>233
>現にそうなってるしな。
そういうのを「結果論で考える」というの。

灯油を買ったことがばれる事も、
炎の目撃者がいた事で犯行時間が絞られてしまった事も、
一晩帰らない事ですぐに両親が騒いで会社や警察にまで問いただす事も、
靴が片方焼け残った事も、(それが原因ですぐに焼けた遺体の身元が発覚する事も)
事件後に灯油を買い直して「これが前日に買った灯油です」と差し出して識別検査ですぐに嘘とばれる事も、
携帯電話のログが、通話不能でも残ってしかもその位置まで割り出せる事も、
その時の大越には「とても予想できなかった事」

特に両親の捜索願なんて想像の外だったんでない?
大越の両親なら、帰ってこない事を心配しても、そこまでしないでしょ。
「今までどんな人と付き合ってたのか知らない。」親だし、
二年も付き合ってたI氏すら、会わせた事がなかったぐらいですから。

犯人の最初の目論見と、現にどうやってばれたかは関係ない。
そこまで先の先まで想像できる賢い人間は、完全犯罪をやり遂げているか、そもそも犯罪は起こさない。

ちなみに、大越が「前日に買った灯油はこれです」とニヤニヤしながら勝ち誇って灯油のありかを示すまでは、
警察は大越の写真を持って灯油購入の事実が無いかガソリンスタンドなどを探してはいたけど、
どこで買ったか、本当に買ったのか、までは突き止めていなかった。
一方、日通事務所では、大越に直接そう(写真で探している)言った人物は不明(多分いない)が、
そういう情報を噂しているドライバーはいた。(公判での同僚男性の証言)
大越がそれを聞きつけ、灯油を買ったことはいずればれる、いやもうばれてるかも、と
勝手に決め付けて先走って灯油を買いなおした。(馬鹿ですねえ)

236 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 21:23:18 ID:un5Mr9QZ
どっちにしたって、
あなたの妄想や憶測より、ご本人の証言を最優先。
その証言が>>227-228
別にあんたががんばる必要はなし。


237 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 21:33:27 ID:Yx9QmrIW
>>234
この近辺で当日行方不明になった人なんて、被害者だけでしょ。それで身元確認に
手間取るのか?


238 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 21:46:14 ID:jPWNat5f
>>237
火事のニュース見てもさ、
「全焼した民家からは、女性と見られる焼死体と子供と思われる焼死体がみつかった。
なお、この民家には○山某さんと妻子が住んでおり、○山某さんは会社に居た事から火災を免れた。
発見された焼死体が、○山さんの妻、×子さんと、長男の☆男くんと見て、捜査を急いでいる」
なんて、しょっちゅう見るでしょ。
第三者的に記事を読んだら、そりゃ、妻子で間違いない訳だ。
でも、正確な身元確認は後日はっきりしてから発表になる。
(もちろん記事には載ってないが、警察は身内には「残念ですがあなたの妻子でしょう」と当日に言ってるよね)
この事件も事実として指紋の一致で、事件発覚した17日の次の日に正式に被害者であることが判明した。
多分大越も三面記事程度の知識しかなく、「焼死体は身元確認に時間が掛かる」と思ってたんでしょう。

で、結果的に被害者だった訳だが、なんで
>近辺で当日行方不明になった人なんて、被害者だけ >近辺で>近辺で
と言えるのかな?
それこそ遠くに住む人物が、遠くで殺されてわざわざここまで運ばれたのかもわからんし、
本州からきた家出人が、事件に巻き込まれたのかもしれない。
早く身元が判明したのは
・両親が次の日には捜索願を出した
・科学捜査の結果より先に、焼けなかった靴が見つかった
この二点に過ぎない。
そんな事をどうして大越が前もって知りえるのか。


239 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 21:50:06 ID:un5Mr9QZ
>>237
>この近辺で当日行方不明になった人
札幌からも近い。
車で1時間程度の距離、近いです。
確か札幌近辺で北海道の全体の人口の3割か4割いるはず、
あそこは人口密集地の外れですよ。
>特に両親の捜索願なんて想像の外だったんでない?
これが無ければ、数日は稼げただろう。

240 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 21:51:46 ID:Yx9QmrIW
>>238
会社に出社しない、連絡も取れないとなったらすぐに捜索願が出るだろ。
で一番に本人かどうかの確認とるだろ。いち早く捜索願出された、被害者を
まず調べるでしょうな。

241 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 21:58:01 ID:un5Mr9QZ
>>240
>会社に出社しない、連絡も取れないとなったらすぐに捜索願が出るだろ。

あの・・・・
>>204で指摘されたでしょ。
会社で無断欠席で、午前中で出す人いきなり捜索願はだす社員は居ない。
ブツブツ文句を言われているのがオチ。

死体発見の報道から、親が心配になって通報したからわかった。


242 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:03:17 ID:Yx9QmrIW
>>241
二、三日すればわかるだろ。すぐにわかるのにわざわざ焼く必要がないと言いたいんだけど。


243 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:11:35 ID:un5Mr9QZ
>>242
>二、三日すればわかるだろ。
>すぐにわかるのにわざわざ焼く必要がないと言いたいんだけど。

少しでも時間稼ぎの心理。
よく殺害後ではよくある出来事。


244 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:12:09 ID:MBwIDv/B
死亡から遺体発見まで時間が経過すると、死亡推定時間に幅が出るよね。
そういう知識は、推理小説とかサスペンスで与えてくれる。
被告が知ってたかは分からないけど、アリバイを作りやすくはなるよね。
数日後に遺体を発見してたら携帯の発信も、生存の証拠と受け取られたかもね。

245 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:13:52 ID:jPWNat5f
>>240
だから、そういう考えはあなたにはあっても、大越にはなかった。

そもそも、>>241の言うとおり、焼死体発見の一報は朝のニュースでやったはず。
いつもは必ず連絡する娘が、帰ってこない、携帯も繋がらない、出社もしていないと聞いた。
心配して捜索願を出す。
靴がなければ、「家出かもしれないし、まあ、捜査結果を待ってください」で済まされたかもしれない。

>>242
焼く必要?
焼く事に関してはいろんな意味があるよね。
「身元の発覚を遅らせるため」二、三日後だったら目的を遂げていると思う。
少なくとも被害者の車両に遺留品を戻して捜査のかく乱が出来たよね。
被害者携帯に発信履歴残して、生存工作して、深夜自宅にいた自分はアリバイばっちり!とか思ってたかも。
あいにく次の日の昼には発覚して作戦台無しになったがww
「死亡推定時刻をわかりにくくする」炎の目撃者さえいなければ、犯行時刻は遺体の発見直前まで幅があった。
(検視の結果ではかなりの幅があった)
「自分の痕跡を消す」遺体に付いていたかもしれない、大越の毛髪や衣服の痕跡は一緒に燃えちゃった。
「確実に殺す」絞殺だと息を吹き返す事もある。焼いちゃえば確実。これもOK
「とにかく憎い。こんな奴焼いてやれ」見事に思いは遂げられた。
いくつかは目的達成してるじゃん。
後は焼け残った靴と炎さえ見られなければなあ、残念でした。

246 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:29:28 ID:jPWNat5f
逆に考えればね、深夜の被害者携帯は「生存偽装」しか考えられない。

誰にも知られない場所で被害者を拉致するようなレイプ犯なら、
生存偽装する必要も、それをわざわざ履歴を消して被害者ロッカーに戻す必要もない。

生存偽装する目的は、事務所内の誰もが一緒に帰るところを見た、最終接触者であるからこそ。
自分と別れた時間より、もっと長い時間、被害者は生きていた、と工作する必要があった。

それなのに折角の履歴を消してまでロッカーに戻したのは、
思いがけずに事務所内の人間が事情聴取を受ける事になり、
身体検査などで(実際はしないが)持っていることが発覚したら困るから、
本人の「置き忘れ」にしようと思った。
事務所から出られない、もうすぐ自分の事情聴取の番が廻ってくる人物しかあり得ない。
キリンビール関係者は数十人の単位だが、日通事務所内では十人もいない。
そして女子更衣室に入れるのはわずか三名。
そうやって絞られてしまうとは、「携帯のログが残る事を知らない」大越には当時想像もしなかった。
そのまま持っててもバレなかったのにねえ、残念だね。
まあ、疑われる時期がちょっと早まっただけで、いずれ網にはかかっただろうけど、
残した証拠が増えちゃったね。

247 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:32:21 ID:p7HJxuCS
>>245
あんたかしこくないね。
歯形からわかることぐらい、社会人でしらないひとはまずいないでしょ。
常識以下の知識で話ししてもいみないとおもうよww

248 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:33:20 ID:Yx9QmrIW
人気がないと言っても、いちおう目撃者もいて、翌朝にはすぐに見つかるような
場所で火をつける。こんな大胆不敵な犯行が女の犯行かね。
でこれ警察では午後九時五十分から、よく午後八時までパジェロは駅前に止まっていた
ということになってるけど、これ捜査して目撃情報とかで、間違いないとされてるのか?
真犯人がいて車両を後から置いた可能性もあるんだから、その点もきちんとしないと、
車があったのか、なかったのかは、被告の犯行かどおかを考えるうえで重要だろう。

249 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:44:00 ID:jPWNat5f
>>247
ほお??
歯型って、全員どこかの役所かなんかに登録してるの?
わあ、大変だ!俺、自分の歯形は自分の掛かりつけの医師しか知らないよ。
ねえ、どこで登録すればいいの??wwwwwwwww
なんてね、そんな訳ないだろwwww

本人の歯形は、歯科医しかデータを持っていませんよ?
(指紋すら外国人と犯罪者ですら登録してないが)
つまり「大方、この焼死体はこの人物だろう」と当たりが付いた人間の、
掛かりつけの歯医者を調べ(独り者なんかだと証言者がいなくて大変だ。
保険証のデータを役所で調べて掛かった歯科医を探すか、歯科医の診察券探すかしないとww

>>248
一審で検察側が示したパジェロの目撃証言は、あんたが馬鹿にしている裁判官によって、
「時間的にあり得ない。別人」と認定されてるよ。
検察側も以降はその論は取り下げてますがな。
もうちょっと時系列に資料を読む事をオススメするよ。
歯が丈夫でデータのない人なんかどうするんだww)

常識知らずが人を馬鹿にするつもりで自分の恥を晒す。哀れなり。

250 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:46:41 ID:jPWNat5f
あ、なんか推敲したら却って変なところに行が移ってしまった。
まあ、賢明な人はちゃんと読んでくれるだろう。
歯型が自動的にどっかに登録されてると思ってる人以外は。
(世の中に想像力が丸きりない人っているんだねえ、驚いたよ)

251 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:51:40 ID:p7HJxuCS
>>249
みなさん、きょうびこんなバカがいるなんて不思議でしょう?
ボクも不思議におもいます。
歯医者の世話にならない人がたくさんいるそうなので、どこかニューギニアとかにおすまいのかたのようです。
こんなバカとお話する価値があるとは、ボクにはとてもおもえません。

252 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:52:01 ID:Yx9QmrIW
>>249
俺が言いたいのは、パジェロ見たという人もいたんだから、その後路上駐車してあった
パジェロを見た人はいたのかということ。
だから別人だよ。文章が全然違う。一日一ID.

253 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 23:00:41 ID:DXkVRbeX
>>249
まぁ、歯形は登録されている訳ではありませんが、治療の痕跡やレントゲン写真等から
近隣の歯科医に該当する人物が居るかどうかの照会が確実に為されます。
頭蓋骨から元の顔を復元する等の方法がありますので焼けば安心、とはなりませんね。
焼くことによって被告は幾つかの目的を達成した、という件には賛同しますが。

>>248
むしろ、見つけて貰わなければ困るかと。行方不明では、「いつ殺害されたのか」という
具体的な時間が狭められず、結果的に「動機を持つ」「可能な人物」である自らに疑いが
掛かってくるのは明白ですから。
問題は「判明するのが早すぎた」ということですね。
とりあえず真犯人が置いたという説は、かなり無理があるかと。

254 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 23:01:42 ID:jPWNat5f
歯医者のお世話になっていない人がいない訳ではなく、
まず、当人の保険証なり診察券で掛かりつけの医者を探さないとわからない内容=歯型。
指紋さえ取れれば、その方が早い訳。歯科医という第三者の手をわずらわせなくていいから。
(自宅なりで本人指紋が採取可能な場合は、だけど)
遺体がどこの誰かわからん場合は指紋でも歯型でも皆目見当が付かん訳だよ。
どうやって「身元不明の遺体の掛かりつけ医師」を調べるんだ?
イタコか??

>>249
待ち合わせをして「妻と娘がパジェロでお迎え♪」と思ってwktk待ってるお父さんは、
パジェロが来たら注目するよね。
ちょうど待ち合わせ時間に近いし。

でも、駅前から来るとは限らない事務所の人が、
ロータリーじゃない目立たない場所の車なんて見えないし、見ないし、見ても気にしないよね。
君は「結果論で語る」「味噌も糞も一緒」「時系列を無視」「世の中の全ての人は自分と同じ考え」
これをやめないとリアル生活で苦労するよ。

255 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 23:04:14 ID:MBwIDv/B
パジェロを見たのは、奥さんがパジェロで迎えに来たのと、間違った人だっけ?
奥さんと娘さんかと思ったとか。
パジェロに乗ってる人って、結構いるんだよね。
これじゃあ、ナンバーでも記憶してて貰わないと、何の証拠にも出来ないねえ。
で、通りすがりに駐車してる車を見たとして、ナンバーまで記憶してる人ってどれくらいいるの?
どうして、裏付けが難しい事にだけこだわるの?

256 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 23:08:10 ID:Yx9QmrIW
駐車場が目の前にあるんだから駐車場に置くと思うけどね。普通なら。真犯人なら
現場をいち早く離れたかった。

257 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 23:09:53 ID:Yx9QmrIW
>>255
パジェロなんて止まってなかったよでいいんだよ。

258 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 23:17:43 ID:8mCqpQTG
>>254
君は退場したほうがいいんじゃないのか。
検死官が性別、年齢、血液型などを特定し、
両親の報告した捜索願(身体的特徴などの情報)と合致すれば、
掛かり付けの歯科医も割り出され、被害者の歯形と照合するだけのこと。

259 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 23:20:36 ID:jPWNat5f
>>255
え?なんで?なんで真犯人が置くの?

むしろ本人が置いたと考えるのが一番普通じゃん。
だって拉致したレイプ犯なら、別に被害者の車両がどこにあろうと関係ないでしょ。
拉致したまんまの場所でいいじゃん。
事件が発覚しないように移動するにしても、もっと遠くの、それこそ見つからない場所に置くだろ。
被害者の車を動かすほどの余裕があるなら、それこそ人里離れた場所に放置だろ。
どういう意味があって真犯人とやらがここに車をわざわざ置くんだ??
まずはそれを答えろよ。そんな意味も必要もないだろ。

但し、その日話し合いの約束をしていた、しかも被害者より優位にあった大越なら、
被害者に指図して自ら駐車させる事は出来る。
「南口で待ち合わせしよう。帰りは南口の車のところまで送るから」と言われれば、
被害者は「面倒だな、このまま一緒に大越さんの車まで言って乗せてくれればいいのに、」と思いつつも
逆らうと怖いので従う。
大越の目論見では、被害者のいつもの駐車場に車があったら発見されやすいから、
なるべく目立たない南口を選んだ。
その理由は、次の日に会社帰りに携帯を含めた遺留品を戻すため。
それでなければせっかくの「生存偽装」が生きない。意味を成さない。

260 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 23:23:33 ID:MBwIDv/B
この事件では、遺体の指紋と一致した事で、身元が確定したんだよね。
歯形の話はどこにも出てないのに。
話を逸らしたいのかな?

>>257
止まってなかったの?

261 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 23:26:11 ID:jPWNat5f
>>258
俺の存在がやばいからって、君にレス禁止を言われる筋合いはない。

歯型がどうだこうだというのは>>247の発言を受けてこそで、この事件と関係ない。

事実として歯形を調べるまでもなく、焼け残った本人の指の指紋の合致で
事件発覚の次の日には本人確認が「正式に」出来た。
靴がなければ、捜索願が出されていても、正式に判明した次の日を待つか、
指紋も取れなければ第三者(歯医者)を通して、もっと時間が掛かっていた。

でも事実として靴があったから早く身元の手がかりができた、ただそれだけの事。

262 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 23:28:39 ID:jPWNat5f
>>257
誰も確認できない事をどうして言い切る?
正確には「とまっていたかどうかはわからない」
しかし、数々の状況証拠から、大越が犯人に間違いないので、
車両は被害者本人が置いた。
従って車両はあった。

それだけじゃん。

263 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 23:30:59 ID:Yx9QmrIW
>>259
>本人が置いたと考えるのが普通。それはあなたの主観でしょ。警察もそお考えた
のか?それは被告が容疑者として浮上してきてからの話でしょ。当初はいろいろな
可能性を考えないといけないだろう。その可能性がゼロとは言えないんじゃないのか。
 会社帰りに駅前の車中に慰留品を戻すのは、リスクがあるだろ。

264 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 23:34:51 ID:Yx9QmrIW
>>262
それは聞き込みしてないということか?じゃあ止まってなかったとも言えるわけだ。

265 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 23:39:18 ID:jPWNat5f
>>263
話をそらさないで下さい。じゃあ、真犯人とやらがここに停める意味は?

・拉致犯が何故か被害者車両をここに置いた。意味と必要性は不明。

・大越がイニシアチブを取って、本人に置かせた。
いつもの駐車場じゃないし、人通りも北口より少ないので遺留品を返す時に目撃されにくい。
(てか、同僚に見られなければ、OK。ごそごそしていても他人には自分の車だとしか思われない)
でも会社に近いので、被害者が携帯を深夜にいじって、その後自らここに置いた、事件にはその後遭遇する、と解釈されるだろう。
大越だと説明がつくけど、その他の人だと意味不明な行動=被害者の車両をここに置く。

当初には警察も考えていただろうが、余りにも黒い大越がいたので、
外部犯行説は捜査途中で消えたんじゃね?

266 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 23:43:34 ID:Yx9QmrIW
>>265
>真犯人がここに止める意味。そんなこと真犯人に聞いてね。
ここに止めてあったか、否かが問題なんでね。何の検証もしないで決め付けは
よくないな、警察も。

267 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 23:48:16 ID:jPWNat5f
>>266
君は誰も言ってない事を
「>マーク」でくくる癖があるなあ、変だなあ、と思ってたら。

あのねえ、2chに限らず、「>」は強調して言いたい事ではなく、
相手のレスを「引用」する時に使うんだよ。
意味も分からずに使ったら笑われるよ。

真犯人には聞かないとわからないほど『謎』の行動だが、
大越の仕業と考えれば説明がつくんだから、
どっちが妥当かわかりそうなもんだろ。

268 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 23:56:11 ID:Yx9QmrIW
>>267
夜の十時近くになって、乗ったこともない先輩の車に乗って長距離ドライブ。
妥当なのか。六時頃ならわからんでもないけど。

269 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 23:59:05 ID:jPWNat5f
>>268
もっと遅い時間から未明まで、まだお互いに交際宣言していない単なる異性の上司であるI氏と、
「同僚女性の事で話がある」というお題目でドライブしてるんだから、
普通でないの?9時半とかは。
すぐ済むとか言われたら逆らえないしね。

てか、6時ごろならOKて、君、門限のある厨房???wwww

270 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 00:05:03 ID:jPWNat5f
つうか、いい加減飽き飽き。この何日間も
「6時半ならともかく、9時半に話し合いでドライブは変」
「被害者のパジェロは同僚の目撃証言あるのか?ないのなら停まってなかったに違いない」
「ほんとに大越に土地勘があったのか?」
「すぐばれる犯行を、なんで大越がするのか」(そりゃ馬鹿だからに決まってるだろ)
これのループ!!

それより大越の偽装工作に公判での偽証、これについては何の疑問もなし?あほらしい。
こっちはあんたを説得させる意図は全くなく(まず無理だし)
まとめのQ&Aを作ってるつもりでやってるんだから、
新しいお題を質問してくれない事にはつまらない。

271 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 00:06:24 ID:xuYoV9Mq
>>269
交際宣言してなくても、その気はあったんじゃないの。異性とドライブならあるな。

でそのときも自分の車は駅に置きっぱなし?

272 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 00:09:16 ID:xuYoV9Mq
>>270
それならスルーでいいんじゃない。スルーが一番。

273 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 00:11:34 ID:7Wd+A+Zs
いいからたまにはこっちの質問にも答えろ。
大越自身の偽装工作、公判での偽証、これには疑問を感じないのかね。

感じないはずはない、どうしてそこに目をつぶってまで今更冤罪を訴えるのか。
何かの義理か。そんな事は無駄だ。
君のカアチャンは君が生まれておっぱいを与えたとき、まさかこんなずるい人に育つとは
思ってもいなかったと思うぞ。
もう君を相手にするつもりはないので、さようなら。達者に暮らせよ。

274 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 00:31:11 ID:yhQF7pJZ
こういう奴は
言った勝ちと思っているので
居なくなるのはうれしいだろうね

考えてみれば
あんなHPの存在は真実をつかむとかいいながら、都合の悪いのはスルーだからね
冤罪派は裁判を軽視し、あのHPを引っ張り出してくる

数年後、あれしかネット状にソースがない状態になって
大越は悲劇のヒロインと騒ぎ立て、
洗脳をする策略でしょう

275 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 00:33:53 ID:yhQF7pJZ
だからさ
悪いけど、こういうアホをずっと相手しないとダメ

ガンバよ

276 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 00:34:24 ID:xuYoV9Mq
>>273
そうだとしても被告が犯人であると断定はできないんじゃないの。事件は現場で起こっているんだ
と青島も言っていたけど、この事件はロッカーと灯油と携帯で事件が起こってるから。
 まあ何度も言っているが,被告が被害者を殺せたと言うのが全然ピントこないんだな。

277 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 00:41:17 ID:ZTTByz9y
>>273
あんた何いってんの?
冤罪だとか真犯人だとかの決めつけ以前に、分からないことをここで話し合ってんだよ。
ただ厨房どもが、「裁判は正しい」ので間違いがないと、分けもなく粘着しているだけ。

278 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 00:46:46 ID:xuYoV9Mq
>>275
じゃあどおやって殺害したんだ。どこで。そういうとそんなこと被告が自白してないんだから
わかるわけがないという。殺害自体が想像できないのにやったんだろうで終わり。
 最低どこでどうやって殺害したかぐらい想像でいいから説明してよ。実際に殺害されてるんだから。


279 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 00:47:23 ID:ZTTByz9y
『大越被告があやしい』面も多々ある。
しかし仮にそうだとしても、
『大越一人の犯行とは思えない』面が多々ある。
そのために、
『大越の犯行だ』と結論するには無理がある。と俺は考えている。

280 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 01:06:10 ID:ZTTByz9y
仮にある日、大越被告が
『実は私が一人でやりました。殺害方法はこれこれしかじかでございました』
と裁判結果を認める手記を書く日がきたとしても、
俺はそれを大越被告が上手く説明できるとは思っていない。
たぶんそうなるような気がする。
それほど大越被告は怪しい。
しかし現時点では無罪の評決が妥当だと考える。

281 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 01:10:10 ID:yhQF7pJZ
オッ
当たりでこの頃粘着していた冤罪派が総出場


裁判が間違えている理由は?
今まで出てきた冤罪派はなぜか
自分の憶測と妄想が優先でなによ


282 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 01:16:12 ID:yhQF7pJZ
>>279
まさに自爆文だね
共犯でも単独犯でも
犯人は間違いなし


>>280
それはこういう人間は
最後まで自分を有利にして書く
これをよくわかっていらっしゃる
犯人からの被害者の身内への文はこれがおおいからね



283 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 01:22:29 ID:yhQF7pJZ
何度も書くけど
裁判できちっとやったんだ
弁護士の主張も審議された結果
それを今更否定をしなさるな


その否定理由が陰謀説しかないだからね
情けない

もしおれが冤罪派で確実に冤罪と思っているなら
一審で負けた弁護士に不信をのべるね
最高裁まで同じ弁護士にさせないぞ


284 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 01:40:39 ID:xuYoV9Mq
でもね、わざわざ携帯を女子ロッカーに戻すと言うのは犯人の範囲をせばめる
ことになるだろう。被告が犯人とすると自分を疑ってくださいと言ってることにる。
 予期に反して警察が着たから慌ててやったということだけど、警察が来ても今のところ
話を聞くだけと考えられる。

285 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 01:40:42 ID:SxLHHQOq
ttp://www.topics.or.jp/News/news2006072006.html

徳島でも、絞殺された後オイルで焼かれた遺体が見つかってたんだね。
可哀想に。身元も判明しないまま、時効を迎えたのか。

286 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 01:53:05 ID:yhQF7pJZ
>>285
工場内の会社に入りこめた人は、会社関係者と狭まるからね
これ一つではなく
複数の事例でその範囲が狭まり、大越しかいなくなった

弁護士もその場その場で、犯人像を語るから、
怪人20面相のような一人の犯人が複数の職をもっていると
とんでもなくなった

ここで弁護士が犯人と思わしき人を、証人と出せば良かったものを
断定しても、その人物名を出せなかったのはダメだったね
作戦ミス

287 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 02:02:34 ID:yhQF7pJZ
おっとまた数字を間違えた

相変わらず、結果論からおかしいという攻め方が相変わらず

もし完璧にミスもなく殺人をやりとげたなら
絶対に捕まってないし、行方不明者で終了になるだろうね

日本の行方不明者には、完全犯罪に巻き込まれたという人は多くいると言う話もあるし
つい数週間前に2人殺した殺人犯が、実は人をひいちゃって、生きたまま埋めましたと裁判で話した
これがおおいか少ないかは、個人の憶測と妄想しかわからないが
ただそういうのはあったというのは間違いない

288 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 02:02:54 ID:VM0bbagG
てゆうか、俺にとってこの事件最大の謎は、
何故、刑事素人の弁護士が殺人冤罪なんて大事件をいきなり引き受けたのかだ。
冤罪君風にいえば、震える小鳥が動機じゃ不自然。普通は引き受けないはず。

289 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 02:04:22 ID:xuYoV9Mq
これ昼時まで電源入っていたんだよな。犯人が昼食時に忍び込んだと言うことは
ないのか。

290 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 02:08:17 ID:VM0bbagG
>>289
その通り。犯人が忍び込んだんだよ。












大越がね。

291 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 02:09:34 ID:yhQF7pJZ
だからさ
それは初期のスレで散々でたけど
工場の会社のロッカーでどうして部外者が入れる
部外者なら、入るより、川なり山なり投棄すればよろしい

つまり、携帯置きは工場や会社関係者に限定されるのは間違いない

292 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 02:13:21 ID:xuYoV9Mq
でも携帯置くことで、日通の社員に限定されてしまわないか。携帯置いた人間は
自分が疑われないことを確信している人間ではないのかな。

293 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 02:16:41 ID:yhQF7pJZ
だからさ
結果論でかたるなよ
もし完璧犯罪者がいたら、携帯をそこに置く挑発はしない

するのは愉快犯だ
しかし、この愉快犯としても、挑発はこれっきりなんだよね

294 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 02:19:21 ID:yhQF7pJZ
それに
入り込めた理由になっていないし

これも初期のスレで外出

295 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 02:48:03 ID:gyFkeV8M
>>292
その通り。疑われないと思ってたんだよ。






焦って置き忘れに見せようとした
大越がね。

296 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 03:38:45 ID:4sVohxw1
>>288
T氏
親身に感じてか身近な人物から殺人犯がでると政治活動に支障をきたすからかは分からんが
自身のコネを使い『有名』弁護士に依頼する。

伊東弁護士
証拠が少なく(灯油や携帯等の話がなかった時点で依頼受託)注目度も高い事件だったので
知事選に弾みが付くと判断。

ってとこじゃないのかな?
殆ど刑事事件専門外なのに依頼する方も受ける方もどうかとは思うが。

297 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 06:39:34 ID:7Wd+A+Zs
>>279
>『大越一人の犯行とは思えない』面が多々ある。
どこらへんが?

むしろ共犯がいたらここまでは出さないボロを出しているし、
共犯がいたら遺体の焼却現場をこんな場所にしなくとも済むだろう。
遺留品の始末も然り。
しかもあれだけ色んなボロ出してしゃべり過ぎで嘘がばれて、
共犯に関する事のみポロリとも出ないのは
「共犯なんぞいない」って事だろう。
多々どころか一個も見当たらないよ。

>しかし現時点では無罪の評決が妥当だと考える。
あなた司法の最高責任者かなんか?
それとも法の専門家?違うだろw

素人がどう考えようと一審、二審で有罪、
法と判例に照らして結論を出す最高裁も上告却下。刑の確定。
これが本当に妥当な結果。

298 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 19:33:19 ID:xuYoV9Mq
事件前日に、被害者を殺害して焼くために灯油を購入した。事件後疑われた。
灯油を持っていると疑われるから、灯油を捨てたけど、持っていないと疑われると思い直して
買いなおしてるわけだ。でもさ被告の犯行ならそんなこと犯行前からわかりきったことなんじゃないの。
それとも自分は犯行を実行しても警察に疑われることはないとでも思っていたのかね。
被告が犯人なら、灯油で疑われることがわかってるんだから、事件前日に近場で灯油買うなんてしないだろ。
札幌あたりまで行って買ってくるだろう。帽子でもかぶって、メガネして、マスクでもつけてれば
誰も被告であるなんてわからないし。警察も聞き込み不能だろう。なぜそおしないんだろうか?事件後に警察に
灯油のことで疑われることがわかっているのに。

299 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 19:40:20 ID:xuYoV9Mq
>>295
何度も被害者の携帯使っているんだから、それはないだろ。

300 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 19:55:13 ID:yVE4rsRi
最高裁がお得意の“三行判決”やっちゃたおかげで
スレの勢いが収まらないな。
最高裁が審理してなさそうな印象与えてるのが原因だわな。
“2ちゃんねる裁判”がんがれ!!

301 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 20:00:12 ID:FZN8l8mA
恵庭焼殺事件=朝鮮宗教儀式

警察ー検察ー裁判官=創価人脈=朝鮮関連

大越被告ー共謀組織=統一人脈=朝鮮関連

社会党弁護士ー支援団体=朝鮮関連

302 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 20:01:01 ID:Ga+5LaD6
>>299
ヒント:発信履歴消去

303 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 20:11:18 ID:7Wd+A+Zs
>>298
>事件後に警察に灯油のことで疑われることがわかっているのに。
??なんでわかってるの??

警察の動きとしては、
当日に遺体の身元が異例とも言える速さで判明した。(焼け残った靴のおかげ)
遺体は焼けてはいたが、幸運にも(?)指紋はとれたので、
捜索願を出し、しかも靴が娘の物だと認めた被害者両親の協力のもと、
被害者の自室などに残された指紋を取る事に成功。
結果、事件発覚の次の日(18日)には正式に被害者が橋向さんだと判明。
(指紋も取れなければ歯科医(第三者)資料提供を要請する事になり、もっと時間が掛かる。まあもう一日程度だろうが)
正式ではないが、靴の件でほぼ確定していたので発覚当日には被害者勤務先での事情聴取を行う。
被害者の携帯も同日に発見。
しかしこの日には発信履歴も消されていた事から、被害者の置忘れの可能性もある。
(同時に近所の聞き込みから炎の目撃者の証言が出る。これにより犯行時刻が11頃までとわかる)
携帯電話の会社にログの提出を要請。
携帯電話の社員、18日にファックスで警察にログの情報を送る。
それにより、大越の多数のイタ電と、被害者死亡後の架電が判明する。
携帯は被害者本人の置忘れではなく、犯人が戻したものと認定される。
事情聴取での大越の態度の異常さと、イタ電の事実、犯人により使用された携帯がロッカーに戻された事から、
内部の犯行、特に大越が怪しい事がわかる。
被害者が焼かれたのが「灯油」であることから、事件に近い日に大越も灯油を買っていることを「推測」
大越の写真を持って、ガソリンスタンドなどで聞き込みを行う。


304 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 20:12:41 ID:7Wd+A+Zs
しかし実際は「警察は大越が灯油を買った事実は掴んでなかった。」

大越が前日に灯油をふくみやで買ったというのは任意同行時(14日)の大越自身の証言で「初めて」わかる。
自宅でレシート押収、社宅でポリタンク押収。
ふくみやに「この日付の灯油はどこから仕入れたか」を聞き出し、仕入れ元の灯油と社宅にて押収した灯油を識別検査に出す。
結果、別のものと判明する。

前にも書いたが、大越が得意げに「ほら、これが前日に買った灯油ですよ!」と
敵(警察)の裏をかくつもりで出したのが、まさに薮蛇。
警察はね、大越が灯油を買った事実は掴んでなかったんだよ。
なのに>事件後に警察に灯油のことで疑われることがわかっている
つもりになっちゃったから、自らの首を絞めたの。わかった?

305 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 20:24:46 ID:yhQF7pJZ
電話を使ったのはがわからない
と言っているが
冤罪派が言っている大越以外でも、理由はわかる?
わからないなら、大越も同じ
理由のない、電話をもっていた人のミスと思うべきてしょう


だからさ
ミスを見つけ、なんでこんな事をしたんだろは駄目だって
ミスがなかったら完璧犯罪
こんな綻びがある事件は完璧犯罪と考えるのがおかしいよ
大人しく綻びをミスと認めたら?

306 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 20:31:59 ID:3sw3u//i
>>298
ヒント:
午前零時1分セイコーマートふくみや千歳店
あなたの言うとおり、このときに帽子でもかぶって、メガネして、マスクでも
つけていたかもしれないね。ちなみにこの日のイタ電11回

なんで深夜に千歳のふくみやまで行ったか?
ふくみや(千歳市末広3丁目1番3号)
http://maps.google.co.jp/maps?q=%E5%8D%83%E6%AD%B3%E5%B8%82%E6%9C%AB%E5%BA%833%E4%B8%81%E7%9B%AE1%E7%95%AA3%E5%8F%B7

犯人大越談:
ローソン早来栄町店では販売されていない
シンルーチュという酒が販売されていることを
以前から知っていたので、その酒を買うためであった。

しかし被告家近くのコンビニにもシンルーチュブルーラベルが
あったよ証言がどこかに。探すのめんどい。

犯人大越談:そこで、社宅取り壊しの話をピコーンと思い出し灯油購入。
いずれK社宅が取り壊されることで、部屋を明け渡さなければならず
K社宅は、平成12年より前に道路拡張工事が予定されていたことから、取り壊されることとなり、
同住宅住民に対する立退き料の見積もりが行われたことがあった。から。

しかし、被告人においてK社宅を明け渡さなければならない事情はなく、
道路拡張工事に当たって立退き料の見積もりが行われたこともないこと

という大越実父証言にてあぼーんw。

307 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 20:33:26 ID:7Wd+A+Zs
>>299
>被害者携帯を何度も使っているのに
(しかもその発信状況は立て続けに短い間隔で行い、相手側の呼び出し音が鳴るか鳴らないかで切る架け方。
通話が目的と言うより、明らかに発信履歴さえ残せればいい、という内容)

わざわざ残した発信履歴を消す意味、しかも被害者のロッカーに戻す意味は、
大越以外の人物にはない。全くない。
しかし、唯一「大越にだけ」は、その馬鹿げたやり方をする必要があった。
@履歴を残す事で、被害者の死後の生存偽装を行った
Aしかし何らかのハプニングでその計画は捨てざるを得なくなった
B発信履歴を消す、つまり深夜には使っていない、つまり9時半には帰った被害者の置忘れに工作

@は最終接触者であるから、一緒に帰った9時半よりもずっと遅い時間に生存していた証明が必要だった。
Aは遺体が発見されても、身元判明には少なくとももう一日掛かるだろうと思っていたら、
案に相違してすぐに分かってしまった。
(実際に靴さえなければ、指紋や歯形による検査で、少なくとも判明までにもう一日は必要だっただろう)
警察も来た、身体検査されるかも!(実際はそんな事はないが、犯人だけに疑心暗鬼)
B事務所から出られない、仕方がない、生存偽装は捨てて、履歴を消して本人の置き忘れにしよう。
女子更衣室なら他の女子社員二人しか入れないし、密室だ。被害者のロッカーもある。
ああ、アタシって頭いい〜〜。
(結局はそれが捜査の網を狭めた。馬鹿丸出しですな)

その他の人物には、
@最後に居るところを誰にも見られていない→生存偽装する意味なし。
A生存偽装でなく、単に携帯をいじっただけとしても→リスクを犯してロッカーに戻す意味なし。
B単に騒がせたい愉快犯なら→発信履歴をわざわざ消す必要なし。

308 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 20:35:26 ID:kijlrFqr
2ちゃんねるが民意による裁判と言えるのかな?

309 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 20:39:54 ID:yhQF7pJZ
>>308
民意の裁判?
あのさ
前の人のかきこみは、裁判でのやりとり

310 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 20:41:54 ID:yhQF7pJZ
冤罪派が裁判を否定しているのが
民意を無視しているよ


311 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 20:49:06 ID:7Wd+A+Zs
>>308
2chもスレによっては重要な情報があるし、世間で言われているほど悪いものではなく
要するに「馬鹿とハサミは使いよう」だと思うけど、
このスレ自体が民意を反映できているかどうかはわからない。
教えてクンを演じながらの絶対冤罪しか認めない頑固クンとか汚い言葉の嵐クンとか
棟梁跋扈してるし、他は俺のような物好きや、世話好きな善良な人しかいないしね。

普通の裁判でも充分に民意は反映してるし、反映させようと努力はしてるでしょ。
間違いがあった時にだけ正せばいいんであって、プロに任せておくのが一番だと思うよ。
(冤罪派はやたらと「有罪派はお上に従う」みたいな言い方するけど、お上とかそんな考えはもはや古い。
警察の人も検察の人も司法の人も所詮は公務員、我らの公僕。
お任せにしてスルーするんではなくて、いつも結果に目を光らせ、不正があったら断固追求する、で充分だと思う)

裁判官制度なんて、やる前から素人目にも運用上の手間が掛かるばっかで、
正しく民意が反映されるかどうかも謎だわ。むしろ無理。

312 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 20:50:13 ID:7Wd+A+Zs
跳梁跋扈を棟梁跋扈って書いちゃったよ。
大工の親方大忙しだよwww

ごめんね。

313 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 20:50:48 ID:xuYoV9Mq
>>304
相手にしないんじゃなかったの?言いたいことは警察が灯油購入の事実を掴んでないのに
勝手に掴まれていると考えたと。それなら犯行前にも工作を考えるんじゃないかということ。灯油を近場で前日に買っていれば、警察にその事実を掴まれと思っているんだから、
事件前から、犯行に使ったと思われる灯油はどこだと言われる可能性があると考えて行動するんじゃないか。
前日購入した灯油は、と聞かれありませんといったら
じゃあ犯行に使ったんだなと思われてしまう。

314 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 20:59:04 ID:7Wd+A+Zs
>>313
君は相手にしていない!

その他の「冤罪支援ページだけ読んで勘違いする善良な人」の為に『真実』をレスしている。

おやおや君のいつも好んで使う「現に」はどうしたのかな?
「現に警察は前日に買った事実を掴みきっていなかった」んですね。
コンビニではなく、ガソリンスタンドを主に廻っていたようですし。
(と、いうのも北海道では灯油を買う場合、空のポリタンクだけ用意してGSやホームセンターで買うのが普通だから。
日常の暖房では戸外にあるデカタンクに配送して貰うのが普通)
>>306さんの言うとおり、深夜にわざわざ千歳のコンビニで購入、という事だけでも、
大馬鹿…じゃなかった大越には充分「灯油購入の事実を隠す工作」のつもりだったんだよ。
そもそも「生存偽装」「遺体の焼却」などでもう充分だと思い、自分が早々に疑われるとは露ほども思ってないし。


315 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 21:03:13 ID:7Wd+A+Zs
そもそも「灯油購入の事実を掴まれた!」と大越が思い始めたのは、
事件発覚後、早々と自分に向けて捜査網が張られだして、
社内でもドライバーが「大越の写真を持って警察がガソリンスタンドを廻ってるぞ」という噂を小耳にはさんだから。
事件を計画した時点、灯油を買う時点ではそんな事は思いもよらずに「自信満々鼻高々」だったはず。

316 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 21:04:08 ID:SxLHHQOq
>>313
勝手に掴まれたと考えたんじゃないよ。
親切な謎の運転手が、聞き込みされてるって教えてくれたんだよ。

317 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 21:05:46 ID:xuYoV9Mq
>>314
灯油購入の事実を隠す工作をしてるのに、何で警察に灯油を購入したことがバレたと
思ったのか?

318 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 21:08:51 ID:xuYoV9Mq
>>315
灯油で焼いているのに、なんで自信満々なんだ?

319 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 21:17:00 ID:7Wd+A+Zs
>>318
意味不明。
灯油で焼こうが、ガソリンで焼こうが、サラダ油で焼こうが、
「遺体を焼却した」「灯油は自分の生活圏ではないところで買った」「生存偽装の計画もある」
「焼死体は身元判明に時間が掛かる。死亡推定時刻も曖昧になる。色んな痕跡も消える」

これだけやれば大丈夫、と、あんまり先読みの特異でない知識レベルも低い大越はそう思った。
実際、焼け残った靴がなければ、つまり大越の当初の計画通りに事が運んでいれば、
起訴までは行けても有罪は難しかったかもなあ。
あと、灯油の買いなおし、これがなければ有罪にはなってなかったかも。危なかった。

靴には被害者の思念がこもっている様な気がしてならない。

320 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 21:17:59 ID:xuYoV9Mq
>>315
警察がガソリンスタンドを廻っても大丈夫な工作をしないのかと。灯油の購入ぐらいなら
できるだろ。


321 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 21:28:18 ID:7Wd+A+Zs
だからガソリンスタンドを廻っても大丈夫なように
「現に」コンビニで買ってるじゃんWW
「現に」ばれてなかったし。
でも先走って買い直したのは大越の挑発的な性格のせいじゃないの?

322 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 21:43:31 ID:xuYoV9Mq
全部リンクが切れちゃったけどこれはなぜ。

323 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 22:13:34 ID:yhQF7pJZ
ほらね
やっばりね
リンク切れをだしていた

周りのリンク切れで残っているのはこれだと
裁判の内容はリンク切れでねつ造
冤罪だを目指して冤罪派はHPを残しているって正解だっただろ

リンク切れの理由
書いた人が終わった事と削除したから

それ 他人事やなにか意図がないと普通の行動

324 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 22:18:54 ID:yhQF7pJZ
特にマスコミはすぐけしますよ
全部の残すと、サーバーが無限になるからね

そこまでやっていられるかと
何日間保存のマイルールをしているよ

325 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 00:11:36 ID:wE3/Hdld
支援のページと弁護士もなんだけど。

326 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 00:18:18 ID:wE3/Hdld
いまやったらでた。

327 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 00:30:46 ID:wE3/Hdld
>>314
深夜にわざわざ千歳までと言うけど、今地図見たら会社のすぐそばじゃないの。
工作になりませんね。

328 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:03:59 ID:O5LEWTHq
全員で自作自演かね? 弁護士も被告も犯行グループの末端?
チョンのやることは摩訶不思議。

>>301 :朝まで名無しさん :2006/11/15(水) 20:00:12 ID:FZN8l8mA
恵庭焼殺事件=朝鮮宗教儀式

警察ー検察ー裁判官=創価人脈=朝鮮関連

大越被告ー共謀組織=統一人脈=朝鮮関連

社会党弁護士ー支援団体=朝鮮関連

329 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:20:33 ID:wE3/Hdld
ここの有罪派の人たちは、犯罪者心理がわかってないんじゃないのか。犯罪を
する人間は、自分がまず疑われる前提で行動するだろうな。犯罪者なんだから。
でもここの有罪派の人は被告は完全に犯行を実行したんだから自分は疑われないだろうと
考えて行動していると主張する。

330 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:28:11 ID:wE3/Hdld
だいたい、同僚を絞殺してから、焼く。その後アンアン読みながら、ビールを飲むなんて、どんな暗殺者
なんだよ。その心理を分析して。これができる人間は普通人ではないと思うけど、実際被告は普段どおだったの。
会社内の評判は?みなこんなことが可能な人物と思っているのか。


331 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:39:02 ID:u+xXuRUM
だからさ
何度もいわすな
あんたらの言っているのは
完全犯罪

犯罪者の証拠けしは、それを目指すのですよ
しかし、知識不足や運のなさやミスなどで失敗する

今回もそれに概念します
ミスをしているから、すぐにバレ、運がないから親の通報がありと、知識不足で携帯の電波を露見と……
まあ、大越をおいといても。
衣服を残していた、歯を折らなかった死体放置場は酷いと完全犯罪できるほどの知識はなかったね

それを、こうしないからおかしいって?そもそもそんなレベルではないよ


332 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:44:05 ID:wE3/Hdld
>>331
犯人なら物的証拠の一つでもありそうなもんだけど。犯人なんだから。状況証拠だけで
犯人とされた例はどれくらいあるんだ。トリカブト事件。これは俺も犯人で異論はないけどね。
後は和歌山カレーぐらいか。殺人事件には普通何らかの物的証拠があるんじゃないのか。

333 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:49:06 ID:u+xXuRUM
暗殺者ね
何を想像しているやら

殺したい殺意のみ

復讐の殺人者は罪悪感なんでないから、平然としているもの
罪悪感があるなしでは大きいよ
あとね
バレる不安は、そういう本で現実逃避も考えられる

こういう少ない情報の人間心理をさぐるは、強引にできるので意味ないよ



334 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:52:06 ID:u+xXuRUM
物的証拠の代表
携帯の電波と自動車の鍵

それを物的証拠ではないと主張していたのは弁護士を忘れずに
このように、弁護士側が認めてないだけ


335 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:58:57 ID:wE3/Hdld
人間を初めて殺した人の心理がわかってないんじゃないの。前に何人も殺していれば
別だけど。現場に被告の自動車のタイヤ痕がなくて使用者不明のタイヤ痕が三つあるという
物的証拠があるけどね。被告の車のタイヤ痕があればあって、他のタイヤ痕もあったなら
まだわかるけど。

336 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 02:01:16 ID:O5LEWTHq
被告が犯罪にかかわっていたことは事実だと思う。

必要もないのに灯油を買い込んでいたこと。
疑われるから灯油をすてたという証言。
(持っているからこそ、犯人ではない証拠になるはずなのにw 被告が逆のことをしている)
投棄したという場所からは、ポリタンクが見つからないこと。
廃棄する原因になった親切なw運転手さんが実際には存在しないこと。


337 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 02:01:37 ID:u+xXuRUM
それにさ
あれだけ工作をわかっていながら、大越も真犯人も物的証拠を消したという発想にならないのが不思議

状況証拠を軽視をしなさるな
これだけ重なるのはすごいぞ
しかも強引ではなく、科学的根拠などを重ね、弁護士が否定をのべて、審議された結果なのさ
それを素人の妄想と憶測ですか?
最高裁はそれ以下ですか
わらうね

338 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 02:06:06 ID:u+xXuRUM
おいおい人間心理の題をだしといて
初めてだからわからないですか
いつもの人ですね


タイヤはまた再びだし

前を調べられろよ

339 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 02:09:42 ID:wE3/Hdld
握力二十キロの、身長147センチの被告が被害者を確実に絞殺できるのかよく考えてね。
握力なんて被告が本気で握らなければほんとのところはわからないと言う意見もあるけど、
その身長なら普通にあると思うけど。人一人絞殺するのが簡単だと思っているんでしょうな。

340 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 02:14:10 ID:O5LEWTHq
>>339

むりむり。
こいつID:u+xXuRUMの文章は日本人じゃないよ。

341 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 02:25:49 ID:Q4KlKuEO
北海道の重大事件史ってのと、監察医が明かす女だけの死体ファイルってのに、この事件の事が書いてるらしいよ。
後の本はお馴染みの上野センセーが著者。
知りたがりやの冤罪くんにどうかと思ってさ。


しかし、上野センセーったらこの事件をネタに、ちゃっかり儲けてたのね。

342 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 02:31:13 ID:wE3/Hdld
>>341
具体的にどんなことが書いてあるんだ?まだ読んでない?

343 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 02:42:53 ID:bj2F1zE3

住所を書き込むのはやめろ

http://snapshot.publog.net/dat.php?url=http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1082033222/2-n#19

NIKKEI NET
「日本人人質3人解放、聖職者協会が保護・アルジャズィーラ 」

【アンマン=横田一成】
カタールの衛星テレビアルジャズィーラは15日2時40分(日本時間午後8時40分)ごろ、
「サラヤ・アルムジャヒディーン(聖戦士の部隊)」を名乗るイラクのイスラム武装集団に拘束されていた
邦人3人が解放されたと報じた。

拘束されていたのは非政府組織(NGO)代表の
今井紀明さん(18)=札幌市西区宮の沢2条2ノ3ノ24、
フォトジャーナリストの
郡山総一郎さん(32)=東京都杉並区高円寺南5ノ37ノ19―101、
ボランティアの
高遠菜穂子さん(34)=北海道千歳市上長都1058、
の3人とみられる。   

3人はイラク・イスラム聖職者協会の事務所で保護されており、健康状態は良好と言う。
解放場所は首都バグダッド。
3人は今月6日夜、ヨルダンの首都アンマンからバグダッドに向けて出発、
その後連絡が途絶えていた。8日に3人を拘束したとのビデオ映像がアルジャズィーラに持ち込まれ、
犯行グループの「サラヤ・アルムジャヒディーン」がイラクに派遣されている
自衛隊の撤退を求める声明を発表した。 (20:57)



344 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 03:05:55 ID:DKCR09+8
2004年5月26日(千歳民報)
恵庭OL殺人事件控訴審「不十分な鑑定内容」と元監察医証言
 恵庭市内で2000年3月に苫小牧市内の女性会社員橋向香さん=当時(24)=を殺害し焼いたとして、殺人と死体損壊の罪に問われ、
1審札幌地裁で懲役16年(求刑・懲役18年)の判決を受けた元同僚の無職大越美奈子被告(33)の控訴審第3回公判が25日、札幌高裁(長島孝太郎裁判長)で開かれた。
 公判では、上野正彦・元東京都監察医務院院長(法医学)が証人として出廷。遺体鑑定書の内容や被害者の遺体の状況などについて尋問が行われた。
 被害者の死因について、「頚部(けいぶ)圧迫による窒息死」と認定した1審判決に対し、上野氏は「鑑定書では目のうっ血や溢血点、
気道にススが吸い込まれていないなどを理由に頚部圧迫による窒息と判断している。
鼻腔部閉塞や青酸カリによる自殺でも溢血点は生じる。
頚部圧迫によるものかどうか断定はできない」と指摘した。
 さらに上野氏は遺体の発見状況などから「足の開脚状況や炭化状態から暴行殺人事件を念頭に入れて検死、解剖するのが普通」とし、
鑑定書では解剖による頭蓋底の鉢体内うっ血を確認していないことや器官の損傷などに触れていないことを指摘しながら、
「解剖所見が詳しく書かれておらず、死因に対する考察や説明もなく、極めて不十分な鑑定内容だ」と証言した。
 次回公判は6月29日に行われる。

345 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 06:30:37 ID:ia7ZPawh
>>332
物的証拠とは、人的証拠(証言)に対する言葉であって、
多分言いたいのは直接証拠の事だろ?

あいにく、直接証拠ってのは犯人の自白、犯行現場の目撃証言などを言うのであって、
君の言うようなタイヤ痕や指紋なども「間接証拠(状況証拠)」にしかならないのだ。
それを弁護士の言う
「直接証拠がなく、状況証拠のみの積み重ねで…」という、
あたかも直接証拠があるのが普通で、直接証拠(状況証拠)だけで判断はおかしいような言い方に
まんまと騙されているよ。
自白…ない。目撃証言…ない。  単にそれだけ。
直接証拠がない!と弁護士が騒いでいるのは、要するに大越が否認しているって事。それだけ。

刑事訴訟法のお勉強のページ↓
ttp://cl.rikkyo.ac.jp/cl/2003/internet/tunen/hogaku/araki/keiji_sosyo-19.html
>直接証拠とは、犯罪事実を直接に証明する証拠であり、目撃証言や自白などがある。
>間接証拠とは、指紋や足跡など犯罪事実以外の一定の事実(間接証拠)を証明する証拠であり、
>情況証拠とも呼ばれる。直接証拠と間接証拠という用語法は、直接証拠の方が間接証拠より重要だと思わせてしまう、
>いわゆる説得的定義である。
>自白が直接証拠と呼ばれているために、自白があればその者が犯人であると思い込んでしまうが、より重要なのは間接証拠である。

346 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 06:41:25 ID:ia7ZPawh
訂正
>あたかも直接証拠があるのが普通で、直接証拠(状況証拠)だけで判断
                           ↑
                          間接

347 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 06:50:32 ID:gESo1O1x
>>339-340

人を馬鹿にする知識の無い馬鹿
圧力が無くても、紐を手に結べば圧力が関係ない。
わずか10センチの伸長差が殺せないと断定する馬鹿ww
すげーなww


348 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 06:56:41 ID:ia7ZPawh
前にも書いたけど、現場に大越のタイヤ痕が残っていたとしても、
大越の車両である証明にはならず、「使用していたものと同種のタイヤを付けた車両が通った」事にしかならず、
状況証拠がまた一つ増えるだけ。
被害者の指紋が大越車両内に残っていたとしても、以前にも乗せた事があるのだから(飲み会の送迎)
状況証拠にすらならない。
すなわち検察側は、タイヤ痕や指紋については余り問題としていない。
それを「ない!ない!」と言って騒いでいるのは弁護士側だけ。
タイヤ痕も指紋も必ず残るものかつ消える事のないものではないので、
ないから無実は通用しない。

349 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 07:03:57 ID:vlsF3CqI
おしえて君=冤罪派(釣り師)は相変わらず自分だけの脳内ルールを振りかざすだけなのな。
こいつの理屈が通るんなら身近なとこや、すぐにばれるような犯罪を犯す人間は存在しないわけだ。
じゃあ毎日ワイドショーを賑わしてる犯罪者達はいったいなんなんだ?

例えば和歌山カレー事件はどうだ、
身近なとこで、自宅にあるヒ素使って、マスコミ取材に平然と答えて、自白もしていない、
当然お前は林真須美がシロだと思うんだろ?
さいたま保険金殺人の八木はどうだ、お前の理屈ではこいつもシロか?



350 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 10:53:21 ID:gwKvPQi3
>>330
>だいたい、同僚を絞殺してから、焼く。その後アンアン読みながら、ビールを飲むなんて、どんな暗殺者
なんだよ。

この情景は君が現実に見たのかい?ビデオに録画されてたのかい?
実際には恐怖で震えてガクガクだったかもしれないし・・・。
何を証拠に自信満々に語ってるわけ?
大越の証言鵜呑みにしてるだけじゃん。
それをあたかも冤罪の根拠となる重大証拠のごとく語るなんて。w
被告が言ったことをすべて真実とするならこの世に有罪判決なんてありえないよ。w


351 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 16:04:07 ID:o7MSitL+
>>350
そんな玉じゃないっしょ

祝杯&髪型かえよっと〜という感じだったと思われ

352 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 16:20:28 ID:DUEeRtIK
そうだよ
同僚が死んだのに はしゃいでたんでしょ

シンジラレナーイ

353 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 17:05:37 ID:u+xXuRUM
恋のライバルなら、女性の嫉妬心でありえるけどな

誰だって殺意を感じる時はある
そのスイッチを正当化で押しちゃったでしょう

裁判で納得できないがまさにこの心理

まあ、犯人ならね
と皮肉をこめて

354 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 18:44:32 ID:WH6mvo4V
現場に同種のタイヤ痕があったら、さすがにO越でも否認してなかっただろうよ。

355 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 19:02:04 ID:ia7ZPawh
>>354
灯油買いなおしバレバレでも、ロッカーキー発見でも、被害者携帯ログのばっちり現在位置証明でも、
ごく近所の土地勘ありありの遺留品発見でも、自白していないのに??

大越が口を開けるよりも前に、弁護士が
「タイヤが同種というだけで、本人の車両とは限りません!野次馬の車両を全部調べたのですかっ!!」と
鼻息も荒く大騒ぎしてくれるだろうから、開けかけた告白の口も閉じるんじゃね?

どちらにしても、「こんだけ数々の状況証拠、公判での偽証バレバレ」の事実があっても
未だに冤罪被害者ヅラしてるんだから、タイヤ痕ぐらいじゃ、
いやいや、犯行現場の様子を写したビデオがもしあっても、
否認してるんじゃね?

356 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 19:08:13 ID:ia7ZPawh
つまりね、言いたい事は、
現場のタイヤ痕よりも、灯油買いなおし並びにそれに対する偽証、ロッカーキー発見、
被害者携帯ログ、焦げたタイヤ痕、遺留品の発見場所とそのタイミング、その他もろもろ。
これらは冤罪派が「ないない!ないから無実!」となぜかそこだけにポイントを置いて大騒ぎするタイヤ痕よりも、
刑事事件においては、心証的にも物的証拠としても、よっぽど比重が重く扱われる、と言う事。

弁護士側が騒ぐから、単純な人はタイヤ痕や指紋がとっても重要な直接証拠だと勘違いする。
しかしそんなものがあったとしても「単なる状況証拠のうちの一つ」
ただそれだけ。

357 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 19:28:21 ID:wE3/Hdld
>>356
鼻高々で自信満々。被告は犯行がばれないと思い込んだというのはあなたの妄想でしょ。
同じ時間帯に帰っていて、一応最終接触者なわけだし。雪道の現場に自分の車で行っているんだから
ダイヤ痕が検出されるかもしれないんだからな。現に使用者不明のタイヤ痕は検出されているしな。
被告が犯人なら何で安心できるなんて言えるんだ?そういうとまた被告が低レベルだからと言うんだろうけど。


358 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 19:45:16 ID:wE3/Hdld
>>356
タイヤ痕が単なる状況証拠の一つというけど、日本に何種類のタイヤ痕があるんだ?
10種類ぐらいならわからんでもないけど。単なる状況証拠の一つとは言えないだろ。

359 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 19:46:51 ID:ia7ZPawh
>被告が犯人なら何で安心できるなんて言えるんだ?

はああ??
というよりもここは、被告が犯人でないのなら、もっと安心していていいはずの場面を、
やたらと事件発覚後には心配ばっかりしている「事実」がいっぱいある訳ですよ??
逆でしょう。
なんで真犯人でもないのに、事件発覚当日には
担当の刑事とその場で立ち会った上司が「明らかに態度が不審だった」と揃って公判で証言しているのでしょう。
その日のうちに同僚には口止め工作をし、弁護士にすら灯油とイタ電について嘘をつくんでしょう。
なんで無実の証拠である灯油を捨てたと言い、その割には悩みもせず偽装工作である灯油買い直しをやらかすんでしょう。
警察側は突き止められなかったのに「これが前日に買った灯油です!」とわざわざ見せるのでしょう。
直接事件と関係のないことでも、なんでその他の証言者全てと証言が異なるのでしょう。
電話口で泣いたとか頼みたかったビデオは恋愛中毒とか(これは一審であれだけ主張していたのに二審で覆している)
そんなどうでもいい事まで否認するんでしょう?
嫉妬はしていたが、現に殺していません、でいいじゃないですか。
「状況証拠がいくらあってもその場限りの偽証で誤魔化す」
いつもいつもこの態度です。まことに分かりやすいです。
そういう「事実を元に推認」しているのであって、君の「普通ではやらない」とかいった「妄想」と一緒にされたら困ります。

事件発覚前は鼻高々だった。
疑われだして焦り始める。だけど買い直しなどの工作をして、再び鼻高々。
公判で色んな事実が暴露して、また焦るが、弁護士が自分に代わり騒いでくれてまた鼻高々。

まことに首尾一貫している態度ですね。

360 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 19:56:08 ID:wE3/Hdld
会社の同僚殺害して、遺体を焼いたからといって、自分の犯行はばれないなんて思い込む
犯罪者なんているのか。日本の警察は無能とでも思い込んでいるとか。従業員の少ない会社の
同僚だよ。

361 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 20:04:21 ID:ia7ZPawh
だから警察がなぜ、農道の脇で焼かれた遺体を見て「同僚の仕業」と思うんだよ。
君はほんとにアホだな。

大馬鹿…じゃなかった大越にしてみれば
「深夜の携帯使用による生存偽装」
「遺体を焼く事により、死因や身元の発覚(の遅れ)や死亡推定時刻、自分の痕跡とか色々消えて便利♪」
「いずれ警察が来ても知らぬ存ぜぬで通るわ、オーホホホ。(実際にそうしているし)」
これで充分と思っていたら「事実は違った」
そして焦った余りに内部犯行を思わせる「携帯戻し」をやらかしてしまった。←これは計画外。

本人の思惑と現実の違い、ギャップ。 
ただそれだけ。

362 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 20:08:39 ID:wE3/Hdld
>>359
ここの人によると、使用者不明のタイヤ痕は野次馬ということだけど。近辺の野次馬が
わざわざ自動車で現場に来るなんてことがありえるんだろうか。歩きか自転車だろせいぜい。
でもありえないけど仮定の話で進めると、現場に来た野次馬は車で現場付近まで乗りつけた
ことになるけど、それもありえるか。普通ならちょっと離れたところに置いて、徒歩で行くだろう。
でまあありえないけど車で近くまで来たとして、その車は警察が来る前に、現場を立ち去ったと言うのか。
現場にいれば警察官が確認するだろうから。わざわざ車で駆けつけて、すぐに現場を立ち去る、ありえない。

363 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 20:09:34 ID:Q4KlKuEO
ほら、口の周りにクリームをつけてても、つまみ食いしてないって言い張る子供っているじゃん。
それと同じだよ。
証拠があると理解出来てないから、犯行を否認してるんだと思うな。

364 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 20:10:30 ID:ia7ZPawh
大越の想定外の事実
「炎の目撃者(複数)による犯行推定時間の絞込み」
「靴が焼け残って、12時間後には身元発覚」←これ重要
「まさかの警察事情聴取」
「焦って携帯を戻したらログで深夜の使用がバレ、本人ではなく犯人が戻したものと推定された」
「灯油さえ買い直せば、大丈夫と思ってたら識別検査でばれたよ、いや〜ん」
「公判でその場しのぎで嘘付いても、全部裏を取られちゃうよ、Oh!No!!」

なんでここまでのことが犯行前の大越に前もってわかるんだ??
それほど賢けりゃ、もっと完璧にやってるか、犯罪を起こしてない。

>>362
プ。


365 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 20:19:31 ID:wE3/Hdld
>>364
そのタイヤ痕が野次馬のものと言うのも証明されてないんだけどね。野次馬がそんなに
いたのなら、その野次馬に、車に乗った野次馬が現場に車で駆けつけたか聞いてみたのか。
してないだろ。車に乗って現場に来た奴がいれば、警察にも話すだろ。野次馬の人もそんな車
見てないだろうな。救命士に聞いてもいいしな。

366 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 20:23:13 ID:HPMuVFgo
>>362
遺棄現場は、近い方でも十字路から200メートル入ったとこだしさ、
もう一方の十字路からは300メートルあるし、歩くのはしんどいよ。
ついでに言うと、その遺棄現場の地点っていうのはさ、ちょうど防風林の陰で
民家からの視界が遮られていて見えにくいポイントだよな。
向かいの建物かい?アレは倉庫で無人だよ。
犯人にしてみたら、誰にも見られないで遺体を燃やせると思ってたんだろうな。

ところがどっこい、800メートル位離れた民家の人が、現場方面に向かって車を走らせていた。
あと700メートルの地点で右折しちゃったけどね。
犯人にしてみれば、かなり遠いと思って気にするほどでもなかったんだろう。
遺体が完全に燃えるまでとどまり続けた。
それが2台の車であったということか。

367 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 20:37:17 ID:ia7ZPawh
>>365
君は本当にアホだな。
野次馬同士が通報するってか?www

まあ、話の趣旨はそんなところではなく、
タイヤ痕なんて残っていたとしても「状況証拠の一つ」にしかならない。
弁護士はあたかも直接証拠であり、それがないからこそ無実であるかのミスリーデングを仕掛けているって話だよ。
実際に大越のタイヤ痕があっても
検察側は「大越と同種のタイヤ痕がみつかりました」と淡々と報告するのみ。
別に決定的証拠ではないし、他の証拠で固めればいいだけ。
弁護士側は「野次馬の可能性もある!」とお得意のフレーズをかますだけ。

ここでのお勉強。
「弁護士側がないないと騒いでいるタイヤ痕は、直接証拠ではない」
ただそれだけ。

368 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 20:39:33 ID:wE3/Hdld
>>364
警察の事情聴取は何時から?確か携帯の電源は0時40分ぐらいまで入っていたんでしょ。
そうすると警察が来て、慌てて電源オンして発信記録を消したのか?一時的にオンされたのか?

369 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 20:42:53 ID:wE3/Hdld
>>367
野次馬と言っても地元の人でしょ。聞き込みすればそんな車が来ていたかわかるだろ。
被告以外の車が現場に来たと言うのが重要なんだけど。

370 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 20:44:39 ID:ia7ZPawh
お前なあ、聞くだけでなくて資料を読めよ。
もっともBNNはリンクが切れてるらしいが。

被害者失踪=今朝方みつかった焼死体ではないか、という話が事務所ででたのが
同僚男性証言では昼頃
大越証言では昼休みの終わりごろの昼過ぎ。←OFFの時間を避けるような証言ですね。
しかもその時には事故だと思っていた。←なんで道の側で焼死体になることが事故やねん!
実際に警察が来たのは2時半。事情聴取の順番は大越は一番目ではない。大越の前に同僚女性。

371 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 20:49:29 ID:ia7ZPawh
>>369
なんで「真犯人の追及」をおっぽり投げて、警察が「野次馬の追及」をせなならんの。
しかも状況証拠にしかならんのに。
そういえば、君、被害者が行方不明なのに、社員が車両を探さないのもおかしいとか言ってたな。
そんな世界観では就職できないよ。

372 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 20:53:05 ID:wE3/Hdld
>>370
で発信記録はいつ頃消去したのか?昼頃の時点か?あんたの話では、まさかの警察の
事情聴取で着信消して、ロッカーに戻したと理解したのでね。

373 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 20:56:30 ID:wE3/Hdld
>>371
じゃあ警察は事件の夜に、こんな誰も通らない道路を事件に無関係な車が通った
と思ってるんだ?

374 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 20:57:43 ID:UHWR16et
>>372
ちょっと意味不明。
発信記録は1秒でも可能。
警察が来て慌ててだろう。
もっとも、何時はそんなに重要?
もっと重要をするーしてw

375 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 21:01:04 ID:UHWR16et
>>373
>こんな誰も通らない道路を事件に無関係な車が通った
また再びか。
冤罪派はどうして同じ事をいうんだろ?


376 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 21:02:21 ID:wE3/Hdld
>>374自分の持っている携帯と違う会社の携帯の操作が一秒で可能?

377 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 21:03:57 ID:ia7ZPawh
>>373
君はほんっとーーにアホだな。
「残ったタイヤ痕は事件後かその前か不明。
しかし残って然るべきの幼稚園車両なども残っていないので、
おそらくは『事件発覚後にきた車両(野次馬)がきた事により、古いタイヤ痕は残らなかったか消えたと推認される」

なんでわざわざ「事件の夜」と設定する?しかも野次馬なのに?
野次馬って超能力で事件を嗅ぎ付けて馳せ参じるの??

そりゃ、野次馬は消防車ウーウー、警察ピーポーを聞いた人か、
そういう通りがかりの付近住民ではない人だろうね。

>>376
なんで発信履歴の消去の「一秒」にこだわるの?
てか、逆に言えば事務所以外の人間には、これほど時系列にシンクロした携帯の動きは出来ないよ??

378 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 21:07:04 ID:UHWR16et
前は野次馬は必ず通報するんだと言っていて、数人ががんばっていたけど。
池袋殴打殺人事件では、
目撃者が百人は軽くいるのに、直後の通報は9人と言う事実で黙っちゃった。

今回もそれを出したら黙る?

379 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 21:07:21 ID:wE3/Hdld
>>377
だからそれは野次馬が現場に車両できてたことが、はっきりしないと言えないだろ。
あなたの勝手な推理でしかない。

380 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 21:09:21 ID:ia7ZPawh
あれだよな。
大越のタイヤ痕が残っていないから
「野次馬は来なかった」「だから不明のタイヤ痕が犯人」としないといけないし、
もし残っていたら
「野次馬が来たんだからその車両の可能性」と言わなきゃいけないし、
冤罪派は忙しいねえwww

まあ、野次馬については裁判の判決でも「来た」と認められているんだから、
俺らが見られない資料の中に、ちゃんと「来ていた証拠があった」んでしょうよ。
現場写真で移ってる車両とかね。
あんたの妄想と違い、裁判で認定されているの。>野次馬

381 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 21:09:32 ID:wE3/Hdld
>>378
今回の野次馬は地元の人だろ。聞き込めばわかるでしょ。

382 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 21:11:03 ID:UHWR16et
おれは
ID:ia7ZPawhに禿同。

なにせ今日の冤罪派も、自転車とか徒歩を出してくる現実感の無い奴だからw

383 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 21:11:25 ID:wE3/Hdld
>>380
それは野次馬は来たであって、車に乗った野次馬が来たではないだろ。

384 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 21:12:22 ID:ia7ZPawh
それよりさ、そんな「残るかどうかわからない現場のタイヤ痕」よりも、
「普通の走行では付かないし、人為的に付けるのも無理」な焦げ痕が
被告のタイヤにあるのはどう思うの?
これこそ君の言う「物的証拠」(但し直接証拠ではない)なんだけど?


385 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 21:18:04 ID:wE3/Hdld
>>384
それは前スレで言ったじゃない。そしたら冤罪派の人にあんたは読んでないのか、弁護士が
専門家に証明してもらったでしょと突っ込まれたけど。

386 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 21:24:02 ID:ia7ZPawh
タイヤが炎で焦げたのなら、なんで車の他の部分は焼けたないんだ。

これも聞き飽きました。
タイヤは所詮ゴムです。燃えやすいです。
摩滅や摩擦に強くなるようにカーボンを混ぜていますが、カーボンですら炭素、摩擦には強くとも燃えやすい材質です。
一方、他の車の部分は金属ですね。
金属は、数分で焼けたりとろけたりしません。
だったら鉄やアルミや銅で出来ている鍋とかはどうやって調理するんですか。ww

>>385
それは、「タイヤの写真だけ見て、テストドライバーを頼んで色々やった結果」の物です。
内容が不明なので、真偽すら定かではありませんが、
少なくとも「支援者から何十万もお金を集めてテストドライバーをやとって色々しないと出来ない傷」である事は確かです。
そんな事よりも炎の側にいたから燃えた、でいいじゃないですか??
(大体そんな結果を「事実認定の正否は行わない。あくまで法律、判例に基づく結果を出す最高裁」に提出するなんて、
アホなのか法律素人へのアピールなのかどっちかです)

387 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 21:27:11 ID:UHWR16et
>>385
裁判では違うとされたのか?
なんだったけ?
急激に曲がったら付く事があるだったけ?

388 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 21:32:29 ID:ia7ZPawh
>>387
一審でも二審でも出そうと思えば出せたのに、なぜかそういう内容は審議しない事が原則の最高裁に出してきたので
信憑性は薄いです。
審議されない事を前提に出しています。
公判では専門家がはっきり「タイヤの摩滅、薬品変化、人為的なものではなく、高熱の物を数分押し付けた跡」と
述べています。
おそらく押し付けたのではなく、炎で融解後に走行(重量が掛かる)で押し付けたようになったのでしょう。

389 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 22:18:10 ID:/R8IZ+na
横 ごめん

あの北島から、恵庭のあのGS付近までの道を
『おもな連絡道』と色付きで印された地図が市販であったのを我が家から発見←1999年版

こんなマイナーそうな場所なのに はっきり色づけされた案内道があったとは…。
しかも土地勘の無かった自分が何度か勘でやってみた3月の走行テストで一番早いタイムの道。
当時の○通・○越、さすがのドライブテクだな。


390 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 23:11:04 ID:j/O6CKxM
>>389
え〜〜〜〜っ
地元の人でも滅多に通らない隔絶された農道じゃなかったんですかあ。

391 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 01:48:15 ID:PUTPTRH0
警察も被告犯人前提で捜査してるんだから、被告が犯人ではない証拠を捜査なんて
しないんだな。それはここの有罪派の思考パターンと同じ。

392 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 01:57:49 ID:w1z+3dJE
こいつは人を殺したことよりも
その後の言動が許せないな。
罪悪感だとか、人を思いやる感情が
ないんだろう。
自分のことしか考えてないんだろ。

393 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 02:50:49 ID:FrJ12hRa
>>391
15点ですね。

警察--->犯人前提主義(根拠は多数の状況証拠、間接証拠)
検察--->無罪(無実じゃないよ)の可能性も考える(公判維持のため)
裁判所--->無実も含め公平に有罪無罪を考える(自由心証主義)
有罪派--->是々非々で推理(ソースは主に報道と公判記録)
冤罪派--->無実前提主義(ソースは主に脳内と大越の言い分)

なんだ、警察と冤罪派は思考パターンが同じじゃん。

394 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 08:27:49 ID:W5nugthP
ほんとにバカだな
被疑者の犯行である前提で捜査するのはあたりまえだが
その捜査によって、無実の証拠が出てくることも
あたりまえのようにあるんだがね
この事件だと、ビブロスでのアリバイが成立すれば
その時点で終了なんだが、警察はそれすら捜査してないとでも?
山のように状況証拠があろうとも、たったこれだけで終了
しかし現実の捜査では、前者しか見つからなかった
つまり、O越の無実の証拠は、捜査しなかったから無いのではなくて
捜査した結果、見つからなかっただけだ
これは弁護側の調査でも同様に見つからなかった
無実の証拠「だけ」を探したにも関わらずにね

警察が握りつぶしているってんなら話は別だが
陰謀論は飽き々だ





395 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 20:08:43 ID:PUTPTRH0
>>394
被害者の目隠しされたタオルは後ろできつく結ばれていたらしいじゃない。これを
小柄な女の犯行と思うかね。俺は思わないけどね。どお見ても男の犯行だな。

396 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 20:30:56 ID:LfgEvYHG
タオルをきつく結べない女って
わかった!
弁護士が言っていた通り「小さな女の子だったんだ」
それなら納得






皮肉だよ

397 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 20:37:04 ID:LfgEvYHG
それにしても
最高裁の裁判官より自分たちが正しく上だの
警察も自分たちと同じく憶測と妄想でやっているだの

すごいぞ
冤罪派は

まあ、これも冤罪派の憶測と妄想のいつもの病気なんだけどさ



398 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 20:54:52 ID:12gB5c10
>>395
君の「思う」「思わない」が何かの証拠になるの?

399 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 21:42:38 ID:PUTPTRH0
ではここの犯人派の人間は、元監察医の上野さんの証言については、どお考えているんだ。
被告が犯人で間違いないなら、そのすべてに反論できるよな。

400 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 21:45:20 ID:12gB5c10
>>399
ああ上野さん。被害者に目隠しするのは知り合いだって言ってたな。
確かに、反論できない。

401 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 21:46:13 ID:Kxl8rPY3
冤罪派もさすがに出すネタ出すネタことごとく論破されるので
こともあろうに「目隠しタオルがきつく」なんてところまで出して来ざるを得なくなったかww
大変だね。

そりゃ、目隠しも出来ないほど微力なら、確かに絞殺なんて無理だな。
俺の甥っ子(一歳半)でも「結ぶ」事に興味を持って
姉貴のエプロンの紐とか玄関に置いてある靴紐をめちゃくちゃ堅結びにしちゃうらしいが、
きっと大越は体力が一歳未満の乳児並みなんだろうな。

次のネタは何かなあww


402 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:17:17 ID:Kxl8rPY3
>>399
君のその態度は色々な点で間違っているよ。
「上野氏の証言のどこのどの部分が『大越ではない証明』となるのか具体的に書いていない」
「検死を行った訳ではなく、検死報告書と写真を見ただけの人物の言う事を100%真に受ける」
「上野氏の言いたい事の要旨は「もっと深く検査をした方がより厳密であった」というだけで大越犯人は否定していない」
「有罪派に上野氏の証言を全部否定する『義務』があると思い込んでいる」
「自分は問われた事には全スルーで全く義務は果たしていないのに答えてもらう権利はあると思い込んでいる」

でも、俺は親切で善良で律儀だから答えてやるよ。

>元監察医の上野さんの証言については、どお考えているんだ。
「プロ意識が強いからこそ『もっと詳細な検査を!』と叫ぶところはまあいいとして、
この事件に関しては担当医でもないのにしゃしゃり出すぎ。
レイプ説の根拠が「開脚してたから」だけではお粗末に過ぎず、今までの上野氏の業績までが霞んで見える。
まあ、考えてみれば立場的に自分は検死とそれに関する懸案を出すだけで、
実際の推理や捜査は警察や検察が行っているのに、あたかも自分自身が謎を解いたかのごとく
今までの著書の中でも表しているのだから、元々そういう出たがりの性格だったんだな、と納得した次第。
ただそれだけ。

403 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:28:19 ID:12gB5c10
2万体の死体を見続けた元監察医上野氏が、凍結路上レイプ殺人の前例は知らないって言ってますが

404 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:48:45 ID:PUTPTRH0
>>402
全然答えになっていない。専門家がこの鑑定書では不十分と言ってるんだよ。
あなたはレイプの痕跡なんてなかったんだと言ったけど、上野さんはこの鑑定書では
レイプがあったかわからないと言ってるでしょ。この鑑定書には何の問題もないのか?
それと絞殺は体格差がないと無理とも言ってるし。女が女を絞殺する場合は、薬や酒で
弱らせてからすると言っているしな。

405 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:00:08 ID:Kxl8rPY3
>>404
>全然答えになっていない。
それは君にそのまんまお返ししますよ。
というか、俺のレスはあくまで皮肉であり、また真実でもある訳。

>レイプがあったかわからないと言ってるでしょ
その根拠は単に「遺体が開脚していたから」
上野氏は、その専門的知識で「その他の原因も考えて、もっと厳密に検死すべき」とは言うが、
単なる「遺体が開脚していた」というだけでレイプ説も可能性があると唱えた。
しかしそれは「実際のその他の多くの事件の事例でどうか」という捜査上の考えで言うと、答えはNO。
屋内での犯罪や、暖かい場所での屋外の犯行なら「遺体の姿が開脚=レイプされたままの姿」といのもあり得たが、
この事件に関してはあり得ない。

上野氏は自分の専門分野では「もっと詳しく、他の場合も考えて検死すべき」と言ったその口で、
門外漢の刑事事件の事例に関する推理の部分では、単純にも「開脚していたからレイプ」と言っただけで、
まさに「その他の環境も考えて、もっと厳密に推理すべき」と、自分が投げたつぶてと同じ物を返されただけ。
ただそれだけ。


406 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:01:14 ID:yQdxxZc1
こいつに
「答えになってない」だけは
言われたくないよな(w


407 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:01:14 ID:PUTPTRH0
>>401
殺した後に、きつく目隠しするなんてどんな意図があるんだよ。

408 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:05:47 ID:PUTPTRH0
>>405
遺体が開脚してたからだけじゃないだろ。裁判官が被告が車中で背後に
まわって絞殺したというのも、不可能であると言っているよ。

409 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:08:17 ID:Kxl8rPY3
>>407
そんな事は言っていない。君が読み違えているのだろう。
さすがにそんな事まで上野氏が言っていたら、俺んちの上野氏の著作を全部庭で焼くよ。

それこそ「ソース出してよ」

410 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:16:11 ID:12gB5c10
>>407
犯人が顔見知りだったからって上野大先生が言ってるじゃん。

411 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:17:07 ID:PUTPTRH0
>>409
生殖器の解剖がないと言ってるな。

412 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:26:06 ID:Kxl8rPY3
>>411
そういうのはソースと言わない。
しかも事実と異なる。膣は焼け残っていたから体液の有無は調べられた。
結果は「レイプの痕跡なし」

実は俺は、上野氏の証言をした控訴審の第三回の田中氏の傍聴記を自身のPCに持っているのだよ。
お前ね、BNNのリンクが切れたからっていい加減な事を言うなよ。

413 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:26:16 ID:12gB5c10
>>411
はぁ?
「ソース出してよ」
性器の解剖に当たって精液の有無だけじゃなくコンドーム使用や棒を突っ込んでないか
なども視野に入れるべきだったっていう話なんですが・・・・


414 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:31:48 ID:PUTPTRH0
>>411
体液がないとレイプじゃないの。遺体が下半身が集中的に焼かれていたから、
これは性犯罪者が犯行の痕跡を消すためにそうしたんじゃないかと、レイプ殺人
前提で解剖すべきであると言ってるんだろ。
>>413何で視野に入れないんだ?

415 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:34:08 ID:jeCDLNGf
目隠しが「きつく」巻かれていた
というソースは、新潮45なんだよな。
または、文庫本の「殺ったのはおまえだ」に書いてある。

416 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:34:28 ID:12gB5c10
>>414
答えてもいいけど
>生殖器の解剖がないと言ってるな。
のソース出してからねw

417 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:37:41 ID:hREYdRez
なんか冤罪派の言うことはワンパターンだな。

レイプではないという証拠が無いから大越は犯人ではない。
焼却に使われたのが航空燃料ではないという証拠が無いから大越は犯人ではない。
小泉純一郎が首を絞めたのではないという証拠が無いから大越は犯人ではない。

こんなのばっか。

418 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:38:16 ID:PUTPTRH0
>>416
それは上野先生が言ってるんだから、鑑定書には書いてなかったんじゃないの。
なにしろ、三月に解剖したのに六月に鑑定書が作成されてるらしいから。

419 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:40:31 ID:Kxl8rPY3
>>414
下半身が主に焼けた場合。
@犯人が意図的に焼いたケース
 A性的痕跡を消すため→この事件の場合体液が残っていないので消す必要がない。
 B恨みが集中的に下半身にあった→情的犯行。被害者に対する恋慕かもしくは被害者は恋敵。
Aたまたま偶発的に焼けた
 A衣服が下半身には多いため、灯油の染み込みみが多かった。
 B現場は平らではない雪上。遺体の位置と灯油が溜まる場所の関係でそうなった。

Aの場合は「誰が犯人でもたまたまそうなった」
だけど@では大越はピッタリ当てはまりますねえ??

>>418
上野先生が言えばなんでもOKなのか。
ほんっとお〜〜に君は大馬鹿だな。
実際に解剖したのは他の人。体液の鑑定は輝ける先端技術の「科学捜査班」。
結果は「膣内の体液の検出は無い」

420 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:44:29 ID:Kxl8rPY3
>>417
ごめん、小泉で大爆笑したけどスルーしちゃった。


421 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:47:15 ID:12gB5c10
>>418
ソースの意味がわかんないなら早く言えよw。

>今村  ここに(甲第9号証)膣や子宮についての記述がなされているが、損傷はない。
>上野 子宮内膜にゼラチン状の血栓があるが(解剖時には)月経によるものか、暴行か、
      あるいは棒などを使った暴行かの区別がなされていない。



>>418
>なにしろ、三月に解剖したのに六月に鑑定書が作成されてるらしいから。

おまえの夏休みの作文じゃあるまいしw。
君、公的な報告書とか論文とかって書いたことないだろ。



422 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:47:46 ID:PUTPTRH0
>>419
あなたよりは、死体検視に関してはプロだろ。でもね検察官も女だから陰部に憎しみが
あったんだろうなんて、アホなこと平気で言ってるんだから。下半身が重点的に焼かれてるのは
意図的と判断してるんだろう。

423 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:51:16 ID:12gB5c10
>>422
あなたよりは、判断能力に関してはプロの裁判官が有罪って言ってます。w

424 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:54:38 ID:Kxl8rPY3
>>422
検察官の言う事には俺には責任はない。
お前と違って自分自身で考えてるから。

俺の考えでは偶発的に焼けた可能性の方が高いと思う。
ただ、もしも意図的だったとしても
レイプ犯→焼く意味がない。
情痴犯→焼く意味がある。
よって大越も範囲内。
ただそれだけ。
上野氏は検死のプロだが、恐らくは推理はダメ。
開脚だけがレイプの根拠なんてあほすぎ。
でもその専門的知識は尊重するよ??
ただそれだけ。

425 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:54:54 ID:PUTPTRH0
現場の状況から小柄な女の単独犯なんて想像もできないんだけど。しかも猟奇的。
>>423
他の上野先生の殺害不可能性についてはスルーなんだね。

426 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:55:50 ID:LfgEvYHG
つうか
女は目隠しをしばれないよりはまし

嫉妬心で殺害とかイジメで、子宮や胸や顔の攻撃って多く聞かねーか?


427 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:58:26 ID:12gB5c10
>>425
>他の上野先生の殺害不可能性についてはスルーなんだね。

ソースの意味教えてやったんだから、その「殺害不可能性」っていうやつのソースを
示してくれないか?


428 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:58:55 ID:Kxl8rPY3
>>425
スルーしているんでなく、そっち方面には全く網に掛かる人物が居なかった。
ただそれだけ。

>現場の状況から小柄な女の単独犯なんて想像もできないんだけど
想像できないのはお前の「脳」のせい。
俺らに説明責任は全くなし。
お前が「1足す1はなんで2なの?」って言って、さんざ親切に説明してやっても、
「なんで2なんだよお!もっと分かる様に教えろよ!!」と逆切れされてる様な状態。

429 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:00:44 ID:LfgEvYHG
裁判での結果
縛って殺して、灯油をかけて殺しましたが

どこか猟奇的殺害?女性でも楽々できる殺害方法ですよ

430 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:02:20 ID:ar+Zlj2U
目隠しが「きつく」縛られていた、ということなら
O越とは結びつかない気がするな。
手に障害があれば、そういう小技+力を同時に満たすことはできないと思う。

431 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:04:55 ID:7tDVnXe3
どっちにしたって
上野氏のレイプ殺害説は死体の開脚で言った
それが真冬の外でレイプできる?で崩れたのも事実


432 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:04:56 ID:PUTPTRH0
>>428
では被告は不可能を可能にするなんか特殊能力でもあるんだろうか。
被告が殺害できたと想像できる想像力はすごいね。

433 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:05:51 ID:7kS/WzrU
>>432
だから何が不可能だったの?

434 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:06:39 ID:Kxl8rPY3
>>430
手に実際に「傷害」があって紐も結べない人は
車の運転もできないし、パソコンで社内で実務も出来ないし
思いダンボールも運べないし、10Lの灯油が入ったままのポリタンクも投げ捨てられないので
大越は手に傷害なんぞありません。
あくまで障害があるというのならそういう「医学的な根拠、診断書」のソースを出してください。
(弁護士ですら出せなかったのにね)

>>432
お前の想像力がなさすぎ。というか思考力皆無。ここで語る意味なし。

435 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:15:13 ID:4jzM/WQ8
手の発育が不全であるので、どんぶりすら上手く持つことができない。
人並みのことができない体であるというのはショッキングな事実だったよ。
そんなハンデのある人が、殺害計画が上手くいくとは考えないし、
遺体を動かせるとも考えない。しくじる不安しかないので実行しないよ。

436 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:17:53 ID:7tDVnXe3
指が短いから縛れないと言っている
実際にやってみれば?
タオルを持ったとき、親指以外の四本指でタオルをもっているね
指が短い関係なし
縛るときは、指1本でタオルを結び目をいれます
これも短いは関係なし

結んだら握っているタオルを引っ張ると出来上がり
握力がないなら、タオルを指や腕に引っかかって引っ張れば握力関係ない

よって 握力と指の短くてもできますね

437 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:22:13 ID:7tDVnXe3
タオルをもつ形は四本指を握り締めた形=グーの形でね

そうすると全く指短いの意味はない

438 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:29:35 ID:7tDVnXe3
しかし
前の地図ネタを再びか
冤罪派は脳内だけで実証をしない
やってみたら、グーができる、短くても結び目は簡単にできると
指が短いのは理由にはなっていない

力は本を縛る時やる
足で押さえつければ可能だし



439 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:43:02 ID:7tDVnXe3
冤罪派が茶碗をもつのを言っているが
その指の形ではタオルを持てません

タオルをもつ形はポリタンクをもつに近い握り締めた形

10キロもてたんだ力には問題ない
タオルはもてる証拠になる

440 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:44:51 ID:4jzM/WQ8
>>438
でもなぁ、タオルだからな。紐じゃないんだよ。
タオルだから長さも充分じゃない。
それを丸みのある頭に固定する。
頭の円周でタオルの長さがいっぱいいっぱいで縛りにくいよね。厚みもあるし。

わざわざ「きつく」縛られていた、と記事にしたということの真意は、
「きつく」縛ることのできる男性的な力を持ち合わせた犯人の疑いがある
ということじゃないかな。プロの物書きの表現に無駄はないもんでしょ。
新潮社は、共犯者の存在を匂わした記事だし、くさいとこなんだと思うよ。

441 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:49:00 ID:7kS/WzrU
>>440
おいおい。冤罪派が新潮45の記事を支援してもいいのか。



442 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:49:01 ID:7tDVnXe3
だから

443 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:51:17 ID:JL2oMIgS
>>435
普通に飲食店でバイトしていたんだが…。
丼持てない奴が何ヶ月も飲食店バイトが務まると本気で思ってる?

444 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:51:33 ID:7tDVnXe3
だから
実際にやってみたら?
できるからさ

指なんか縛る時に差し込む作業で使うだけで
あとはグーの形でいいから


445 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:55:47 ID:JL2oMIgS
というか、>>435で「事実」とか書いているけど、事実でも何でもないからね?
障害認定も受けていないので軽度障害者ですらない健常者な訳で。短指症ですらない。

446 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:56:57 ID:7tDVnXe3
そもそもさ
人って力を込める時にしっかりと持とうとする=握りしめないか?

そんな茶碗をもつ指の形を考えるなんて
すごいな
冤罪派は


447 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:00:24 ID:4jzM/WQ8
>>443
どんな規模の飲食店だかわからないけどね、O越以外にも配膳係はいて、
そのバイトの子は普通にどんぶりを客に出してたけど、自分にはそうはできなかった
というんだ。持ちにくいどんぶりは他の子に任せてた可能性はあるんじゃないかな?
そんで、勤めてた期間は不明だが、それはどうだったのかだよな。
まぁO越の場合、有力者と親しいので、能力の割りに職探しには苦労しない
という事情もありそうだが??(結局、役場とか大手企業に就いてる)

448 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:00:37 ID:Xj+0spJ+
この事件の裁判は、北海道以外ではほとんど報じられてないでしょ。被告が無実を
主張していて、状況証拠だけなんだから、もっと注目されて報道されてもいいんでは。
有罪で、最高裁でも棄却されてるなんて全然知らなかった。マスゴミがスルーしてのは
おかしいよな。少しは報道しろよ。

449 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:02:39 ID:7tDVnXe3
つうか
タオルに厚みがあって結びにくいはないと思う

タオルの厚みは数ミリでしかも弾力性と摩擦があり持ちやすいし、柔らかいので柔軟性が高い

どこか結びにくいんだろ

450 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:07:39 ID:JL2oMIgS
>>447
半年程度はバイトやってた筈だよ。場所は書けないが規模は普通の食堂並み。
ちなみに「普通に働いていた。指が他の人より短いなんて話は聞いたこともない」そうだ。
というか、「私、丼とか御膳持てないから運んで」なんて言い始めるくらいならバイトにも
応募しないんじゃないかね。少なくとも私なら「辞めたら?」くらいは言う。

で、有力者と親しいらしいが、役場や大手企業に就けるんなら何で飲食店バイト?

451 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:07:40 ID:4jzM/WQ8
>>449
それと問題は、「長さ」なんだよ。
結び目が短くしか取れないんだよ。
髪の毛がからむし滑るし、器用さと結びを固定する瞬発的筋力が必要だよ。
難しいとは思うけどね。

452 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:11:26 ID:4jzM/WQ8
>>450
あらま、随分詳細にわかってるんですね。
おかげで裁判やマスコミでは出てない情報が手に入りましたw
バイト先の同僚の証言まで取れているとは・・・
こりゃトクダネですぞ。

453 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:12:10 ID:7tDVnXe3
あのさ
茶碗やお盆が持てないですむ、飲食店の仕事をかんがえよ
お膳係はバツ、調理は調理道具や茶碗や皿を持つのでバツ、清掃は掃除道具を持つのでバツ
そっかレジと経理か
で裁判ではそういわなかったんでしょ
怪しいの
つうか
なんで証言としてつれてこなかっただろ
つうか
あれポリタンクは
自動車運転は


やめとけ


あと 全国でも報道されたけど?

454 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:18:42 ID:7tDVnXe3
タオルの長さで逃げているけど

駄目
俺みたいなハムの優勝記念帽子が入らなかった頭でっかちでもできました

そうやって、死人の頭の大きさという限定できないのを
自分の有利な情報にかえては

455 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:20:09 ID:NOvAvRt1
ttp://mixi.jp/view_diary.pl?id=270059275&owner_id=2332656&comment_count=8
↑↑↑
こういうの見てどう思いますか

456 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:29:30 ID:7tDVnXe3
それにできない=結べないを忘れずに
あと柔いものだと絞って小さくという作業で力がいるが、固い頭蓋骨をむすぶ作業なので、すぐに限度点がくるし固定がうまくしばれる
意外と楽々


457 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:33:33 ID:7tDVnXe3
わかった
もしかしたら
結び目が蝶々結びだのと思っていないか
玉結びなら簡単にきつくできるぞ


458 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:42:28 ID:7kS/WzrU
>>448
記事として筋が悪いからだよん。
思想、政治のメッセージ性の無い事件だし、拷問や証拠捏造といった権力犯罪の事件でもない。
世間を震撼させるほどの猟奇極悪事件でもない。どこにでもある痴情と怨恨事件。

注目された点は、状況証拠の積み重ねによる有罪認定があるかどうかだけだった。
しかも既に判例があって、それを踏襲した判決で歴史的ニュース性も無い。

権力がマスコミに圧力かけたわけじゃないんだね残念ながら。


459 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:42:43 ID:7tDVnXe3
もう一度よんでみた
やっぱり結び目が短くしかとれないって
結び方か
玉結びなら結び目の短の関係ないし


460 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:51:25 ID:7tDVnXe3
もう一度よんでみた
やっぱり結び目が短くしかとれないって
結び方か
玉結びなら結び目の短の関係ないし
帯と勘違いしているな だからやってみろといっているのに
殺した殺す相手に見栄えなんて関係ない。と見栄え説を先に否定
外れないための結び方はあるが、玉結びは一番最初に覚え、固く結ぶ方法だと知っているはずなのに次の形ですか?長さに余裕があればするかもしれませんが
ないならしないでしょうね


461 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 02:01:02 ID:ax2Ty0bn
◎ごくふつうの推理
大越被告が最初にレイプを手引きした。
レイプの後、この男たちを脅迫して(または金をやり)、殺害させ用意していた灯油で焼かせた。
共謀共犯だが、罪が重くなるので口外しなかった。

◎ほんとうの推理
三角関係などもともと存在しなかった。
事件は被害者を殺害することだけが目的だった。
被害者を殺害する目的はある組織の指示による。
その組織の共謀共犯として被告、弁護士、検察、裁判官のすべてが協力した。

462 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 02:47:29 ID:2eoRwoe0
ちょっと前の話だが、ヒデーコが今度は
苫小牧前市長の弁護人になったとかいうニュースを見てぶったまげたw
既出ならスマソ
被害者女性を恐喝で訴えるらしいよ

463 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 03:35:23 ID:ax2Ty0bn
>>208

連休前で忙しいっていったって、被告と被害者の二人は9時半に退社だよ。
いつも定時帰宅ができているなら忙しいぶるいにはいるかもしれんが、しょせん9時半。
おれに言わせると忙しいの基準が相当ずれている。
運送業は24時間態勢で動いているから部署によるけどな。

それとおまえの話しにはぜんぜん説得力がないぞ。
>店側の倉庫の大きさや陳列棚容量が新商品の為に急に大きくなるわけでもなく、
>注文・配送の総量は一緒。新品目が増えたら、死に筋の何かの品目が減るだけ。

それをいうなら、トラックの保有台数も配送要員も一定だから、
忙しかろうとなかろうとこなせる量は決まっているんだよアホw
無制限に仕事を受けることはないの、分かるかアホw 
(キャンセルするしかないって分かるかw 黒猫やまとじゃないの)
連休前の駆け込み注文が多いって?
商売やってる連中が計画もなく連休前になってから大量発注するってかw アホぬけせ!!
大口顧客は事前に予定を立ててやってんのw
配送センターは宅配業者じゃねーぞアホw
世間知らずのおバカが、知ったやってて楽しいかw

464 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 04:35:07 ID:0RuGHaP9
空気読めよ・・・

465 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 05:33:58 ID:7tDVnXe3
>>461
すごいですね
では証拠は?
また外出
いつもの冤罪派のは飽きた


466 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 05:45:07 ID:7tDVnXe3
>>461
すごいですね
では証拠は?
数メール先に暖かい車中でせず、真冬の零下でレイプし、コンドーム使用のレイプグループですか
すごいですね
つうか
そんなにレイプグループにやられたなら、相当の時間を外にいたわけで、凍傷の跡がありましたか?
いつもの冤罪派のは飽きた

弁護士まで、陰謀説に組み込んでは、世話はないわな
地裁で負けた段階で解任すれば良かったのにね
といえば、冤罪派グループも陰謀派がいた事になるのかね?


467 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 05:58:22 ID:nc6IA4Zk
レイプだったかどうかって、被害者のジーンズは?
はいてたかはいてなかったか、焼かれてるから判定できなかったってことだよね?
ってことは、レイプした犯人に、焼いたことのメリットがあった
とも解釈できるわけだ。

468 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 06:03:18 ID:7tDVnXe3
>>463
あのさ
理由になっていないじゃないか
わざと?
突っ込み所満載して
>9時半帰宅は俺の基準
あの会社と仕事内容違うだろ。いつの間にか基準にしているし
>運送業は二十四時間体制
したで部署が違うと自分でいっているだろ
仕事内容も違う事をおぼえようね


結局
いつも冤罪派が運送業と名乗っているだけ
働いているなら、書かない根本的なミスあるし
どこかは内緒
気付くか楽しんでいるよ

469 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 06:08:33 ID:OlVtqfRu
>突っ込み所満載して

突っ込み所満載ならそのとおりやれ、アホw
できないなら、消えろアホw

470 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 06:13:27 ID:7tDVnXe3
焼いたメリットはしたいの身元を遅らすため
よって服を焼くのは当然だし

女性の恋い敵で、子宮の攻撃は珍しくない
そもそも、コンドームを使っていたなら、子宮に体液があるまいし、子宮を焼く必要性がないだろ
そこにはたんがあるんだよ
それに上野氏の本でかかれていた抵抗傷が被害者にあったのかもきになるし
一方向のみで、複数の証拠を出せない弁護士が負けて当然だな

471 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 06:17:14 ID:7tDVnXe3
>>469
突っ込み所満載で突っ込む義務があるなんて
しらなかったな
義務ってここ漫才やっているの?

だったらごめんよ
途中で馬鹿らしくなった


皮肉だよ

472 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 06:22:18 ID:yp35Q66R
>焼いたメリットはしたいの身元を遅らすため
>よって服を焼くのは当然だし

その理屈だとクツだけ焼かなかった理由を説明できない

473 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 06:25:56 ID:yp35Q66R
>そもそも、コンドームを使っていたなら、

レイプを前提にしてはなしているのなら、想定することが無意味

474 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 06:27:20 ID:yp35Q66R
>複数の証拠を出せない弁護士が負けて当然だな

具体的にどういう意味?

475 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 06:31:10 ID:7tDVnXe3
靴は焼きミスしたんでしょ
ミスが無いなら、そもそもこんな家近くで焼かないし、身元がわからなくなるほど、全身炭化までやく、焼き方がそもそもミスばかり
つうか
コンドーム使用なのに焼く意味がないだが
そこはするーか


476 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 06:32:30 ID:7tDVnXe3
>>77

477 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 06:35:42 ID:7tDVnXe3
>>474
その文の前に書いただろ
レイプは足の開脚で言ったが他に証拠あった?
レイプなら抵抗傷があると上野氏の本に書いていたよ
あったかい!



478 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 06:41:05 ID:yp35Q66R
>>475
>靴は焼きミスしたんでしょ
それじゃあ理屈がとおらないな
>焼いたメリットはしたいの身元を遅らすため
>よって服を焼くのは当然だし
全部焼かなければ、焼く意味がない
>焼いたメリットはしたいの身元を遅らすため
という理屈が通るのは全部を焼いた場合だろ
自分の断定をくつがえす証拠は、すべて被告の犯行ミスだといいはるんだね
そんな便利な裁判があるといいね

479 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 06:44:45 ID:aPHJqz87
>>473
子宮に精液なしでレイプなしwwwwwwww

今日の燃料はひでーーなww


480 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 06:45:05 ID:yp35Q66R
>>477

だれでもいいけど、この文章 和訳してくれないか

481 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 06:53:34 ID:7tDVnXe3
オイオイ
文章が通じませんで逃げかよ

あとさ
>>478
だからさ
焼き方にミスがあると指摘したら、自分を覆す証拠とはなによ?
コンドーム使用は冤罪派が子宮に体液ない理由はこれだの奴だろうに

482 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 06:57:34 ID:yp35Q66R
>焼き方にミスがあると指摘したら、

あほらし
『君の脳みそにはミスがある』
じゃあな

483 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 08:50:16 ID:0LRDvaqO
>>482
ID:yp35Q66Rよりも:ID:7tDVnXe3さんの文章の方がちゃんと日本語になっている。

深夜の街灯もない道端の上が現場だ。
離れた場所に落ちた靴が見えるか?
今焼いている遺体はついさっき自分が殺した相手だ。
冷静に誤りがないかチェックできるか?
別に犯人が大越でなくとも見落としそうなもんだ。

身元の判明を遅らせる意図があるという推定は、
「靴を焼いてないからそんな事はない」と言う事では覆らない。
「遺体の焼却は身元の判明を遅らせない」という証明をしないとダメ。
しかし実際は明らかに焼かないよりも身元判明は遅れるだろ。

論法がそもそも間違っているんだよ。

484 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 09:14:28 ID:0LRDvaqO
ID:yp35Q66R脳内のバーチャル恵庭事件。

バーチャル長都駅は駐車している誰かの車はすぐに知り合いにみつかる、もしくは通報される。
(バーチャル長都駅はおとぎの世界の駅のように小さくて狭くて、10人程度しかいない同僚はすぐに被害者車両をみつけるか、
あるいは都心の駅のように、迷惑なのですぐに通報されるか、どっちだ。
いくら空想でももうすこし世界観をまとめてくれないと)

バーチャル大越は小柄で非力な女の子。幼児でも出来るような事(タオルを結ぶ)も出来ません。
それともバーチャル被害者は、タオルで目隠しされ、きつく結んだ余りに頭蓋骨でも割られていたのか、どっちかです。

バーチャル事件現場は深夜の冬季の北海道の吹きっさらしの場所なのに、
なぜか暖かくてレイプ犯もうきうきです。思わずそのまま遺体を焼いちゃいます。
意味や意図は不明です。
お月様の光がとっても明るいので、ちょっと離れた場所に落ちた靴も丸見え!
レイプ犯もなぜだか靴は焼きませんでした。
理由?さあ、レイプ犯のすることは理解できません。
だってID:yp35Q66Rの頭の中のバーチャルなんですから。

きっとID:yp35Q66Rの世界では大越はひ弱くてなんにもできない妖精さんで
真犯人は昔のヒーロー物の敵のように世界を征服するぞと言いつつなぜか幼稚園バスを乗っ取るような
訳の分からん集団なんでしょう。

ああ、幼児向けの番組の世界観と同じだとすれば、なんとなく今までの主張も理解できるな。
被害者が来ないと同僚が彼女の車両を探し始めるのも、
非力で生活に支障があるヒロインが、なぜか普通に働いているのも、
絶対悪である謎の存在、真犯人がいるのも。

485 :救急処置を傷害と誤認した冤罪事件。:2006/11/18(土) 13:02:47 ID:PSqHnJ+u
冤罪事件:判決の検証 (判決・再審:判決後)
http://black.ap.teacup.com/judge2005/

裁判官は、自宅で救急処置をしただけなのに、過剰診断「全身打撲、挫傷」を証拠排除せず、
「比較的軽微な全身障害(英訳;slight systemic injury)」 という珍妙な造語をして、
医師を有罪にした。
この判決の問題は、専門家の初歩的な救急処置の証言よりも、受傷の証明とされる診断書
の方が信用できると記したことにある。ゆえに、医師が、医学的な公知の事実を論文を並べて
無実を主張しても、悪辣な心証の濫用によって、原審の心証が覆らないという現象が続いている。
この裁判官は、専門家の初歩的な救急処置に関する証言では、傷害にならないから、その専門
的な証言は誤りで信用できない。診断書があるのだから、傷害はあるのが当たり前のはずだと
いうのである。
この傷害事件も、他の傷害事件の証拠構造と同じはずだから、専門家の救急処置に関する
証言はウソだと言っているのであり、経験則違背である。
 数々のありえない被害者供述を指摘されても、無視し続ける裁判所の所為は常識では
考えられない。
 みなさまのご意見をうかがいたい。

再審請求;救急処置を傷害と誤認した事件。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1154645617/
「本件犯行の背後にある病気」芹香病院事件。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1160690635/
冤罪事件の証拠構造;ご意見をうかがいたい。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1160319086/



486 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 15:53:57 ID:7tDVnXe3
あの
鼻高々かもしれないけど
これって、医療専門語や医療の知識不足からくる奴でしょう
大越は逆で、裁判官の専門分野で該当しない
いや、冤罪派が知識がないのに無罪だは、まさにそうだな

結論
裁判は専門分野をわけるべき
知識がない奴は黙っていれ


以上

487 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 16:33:14 ID:0LRDvaqO
>>486
なんか>>485の事件はよくある医療過誤とかではなくって、

夫婦喧嘩の末で奥さんに怪我をさせたのを、
検察側→暴力を振るった。(以前からも暴力はあった)
被告→妻が大量に薬を飲んだので吐かせるためで、暴力でない
裁判官→まあ、仲良くやってくださいよ。執行猶予つけるし、しっかり病気(メンヘル)治してね。

という内容だ。
夫婦喧嘩で警察が来たばかりでなく、再審請求までして司法まで巻き込み、ずっとこじれていますよ、という事例。

貼ったのもこのスレの冤罪派ではなく、マルチポストだと思います。

裁判官も大変だねえ。



488 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 11:17:31 ID:7B1PsltA
>ローソン早来栄町店では販売されていない
>シンルーチュという酒が販売されていることを
>以前から知っていたので、その酒を買うためであった。
>しかし被告家近くのコンビニにもシンルーチュブルーラベルが
>あったよ証言がどこかに。探すのめんどい。

過去レスによると、1審の検察側の被告人質問で出てきたということだが、
公判レポにはどこにも掲載されてなかった。
ちなみにその店に行ってみたが(事件から1年半後)、確かにシンルーチュブルーラベルはあったが。
2000年3月16日にあったかどうかは警察が調べたんでしょ。
ま、O受刑者本人が、「家の近くの店にシンルーチュブルーラベルがあるなんて
ぜんぜん知らなかった。ないと思ったから千歳まで行った。」と言えばそれまでだけどね。
いずれにしても有罪の根拠にはしようがない問題ではあります。

489 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 14:54:57 ID:hYZe8ruN
前日深夜に千歳のコンビニまで灯油を買いに行った理由が
妥当かどうかってことで
これ自体が有罪の根拠ってことではないでしょ。

と、いうよりセイコーマートでその日に
シンルーチュと灯油を同時に買った履歴ってあったのかが気になるね。

ふくみやは会社の近くだから不自然ではないってことだけど
この日は、会社の後に例の喫茶店とれいるに向かい、
その後、千歳のコンビニまで行き、千歳で1000円分給油。
(で、翌日深夜にも問題のガソリンキングのて1000円分給油)

とれいるって場所はどこだっけ?千歳と会社の近くなの?
あとやっぱり前日深夜に入れた1000円分のガソリンを
このあと、どこでどう消費したかが気になるなー。
灯油を積んでイタ電しながらのきままなドライブ?

490 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 15:13:06 ID:Gq8IDC+Q
>>489
昔はインターネットに喫茶店とれいるの写真と住所(早来駅付近)
が出てたけど、○受刑者の家から車で2〜3分程度でないかな。

とれいるを出て灯油買いに行くとき、
「ああ、私は明日殺人者となるのだ…。仲良くしてくれてた人たちと私は遠い世界に離れてしまう。
さようなら、とれいるの仲間達よ・・・、温かかった30年間のふるさとよ・・・」
って感傷に浸ってたんでないかなぁ。殺人を決意した○受刑者のこのときの胸の内は
心を鬼へと変えていったのか。。。

491 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 15:42:10 ID:YyNevhhr
つうか
自分は捕まらないと変な自信があったらこそ
みんな思うことがある殺意が殺人になったでしょう

492 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 17:01:49 ID:khsDqY5F
とれいるを出て灯油買いに行くとき、
「ああ、社宅もう少しで壊されちゃうもんなぁ、寂しいなぁ、
そろそろ片付けしなきゃいけない。灯油しっかり補充しとかなきゃね。
社宅でのデート楽しかった…、私の思い出がなくなっていく…」
って感傷に浸ってたんでないかなぁ。子供の頃の思い出が詰まった社宅を失う悲しみに暮れ
涙しながら千歳方面に向け車を走らせていたのであろうか。。。

493 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 17:03:27 ID:DmXNoZMq
事件前日の大越の動き
午後8時ごろ退社→早来の自宅近くのとれいる(閉店まで)→千歳まで戻りビブロス(午後11:38のレシート)
→千歳のふくみや灯油購入(午前0時1分のレシート)(給油はこの後か?)

前日のビブロス行きは本人は否認している。
(最初に事件当日のビブロス行きの理由を「会社の人に会いたくないし、ここ最近行ったことがなかったので、」と
言ってしまったばっかりに、否認するはめに…)                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
しかしビブロスレシートとふくみやレシート、時間的に見てもちょうどピッタリ。
前日のビブロスのレシートが自宅から出てきても未だに否認するのは
「同じ日付のふくみやとビブロスのレシートが別々の場所から発見されるのはおかしい。
同じ場所から出るはず。(だから警察の捏造だ!!)」という弁護士説を丸々受け入れたから。
んなもの自分が作為的に「一方はこれみよがしに出しておいた」「他方は隠しておいた」だけなのに。

494 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 17:11:57 ID:DmXNoZMq
>>492
その社宅の会社の代表者ですら、「この頃は社宅の明け渡しは迫ってなかった」、
大越の父親「そんな話は聞いていない」と言っているのに
父親が知らないのはともかく、会社代表者(明け渡しを要求する側)ですら否定する事を
どうして大越は知ってるの??千里眼??
それともお得意のその場しのぎのいい加減な嘘?

(ちなみにBNNではこの会社代表者の事を「父親の友人」とか書いてたなあwww嘘つきばっかり)

495 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 17:14:52 ID:DmXNoZMq
>>492
つか、お前のその説はおかしいじゃん!
>とれいるを出て灯油買いに行くとき、
ええ〜〜??自宅近くまで戻ってるのにわざわざ千歳まで戻るの???
しかも、大越本人は「シンルーチュを買うために行った。店内で灯油をみつけ、珍しくて買った」って言ってるんだけど??

へええ、わざわざ灯油を買いに遠くまで戻ったんだあ。別にそんなに急いで買わなくてもいいのに。

496 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 17:29:38 ID:E9mJriOu
>>492
「当時は」社宅が無くなるというか、そんな話さえ無かった訳で…。
現在からの結果論ではなく、当時の時系列で考えないと、推論ではなく単なる妄想に
成り果ててしまうのでご注意を。事象で見るなら、親を頼って口から出まかせ言ったら
父親に「何を言ってるんだ。勝手に巻き込むな」とバッサリやられただけ。

蛇足ながら。
これを冤罪派は「温かみの無い親」と印象付けるのに当時必死だったけど、親としては
当然といえば当然の行為かと。少なくとも我が子可愛さに偽証する親よりはマシ。

497 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 17:54:28 ID:khsDqY5F
>>495
そっか、シンルーチュを買うために行ったと言ってたんだったな。
でも、社宅のこと気になってたからこそ、店で灯油見たとき、買おうと思ったんでしょう。

ところで、社宅が近いうちに壊されるっていうのは、もう常識というか暗黙の了承事項でなかった
のかな?そうでなかったら、だいぶ前から、お母さんに「片づけをしておきなさい」と
言われてるわけないもの。お母さんが娘にそう言ってたというのは事実なんでしょ?
ま、社宅は相当痛んでたから(STVテレビでも任意聴取のとき、社宅が放映された)、
住んでた人なら普通に見当がつくことでしょうよ。

498 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 18:10:49 ID:E9mJriOu
>>497
答えは「No」だよ。そんなこと言ってたら社宅や公営住宅に住んでる人は、いつでも
立ち退きの為に片付けしておかなきゃならない。
(少なくとも母親が「片付けておきなさい」と言ったという事実認定は初耳だが)

「社宅は相当傷んでいた」というが、当時の社宅や公営住宅は基本的にあんな感じ。
ちなみに早来に限らず、千歳や恵庭・島松のあちこちにあのタイプの住居が沢山ある。
住んでいる人達は「立ち退かなきゃならない」と常々思っているのかな? そんな馬鹿な。

499 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 18:20:55 ID:DmXNoZMq
>>497
「片付けておけ」と言われたのは明け渡し関係無しに散らかってたからじゃないの。
自宅の自室も物が散乱していた(公判:捜索した警察の証言)らしいし。
それに、そもそも社宅の暖房用のタンクに灯油が入ってたから、わざわざ買わなくてもいいんだよ。
給油はケチケチ1000円づつする人が、今まで買った事もない、特に用もない、急いで買わなくともいいはずの
灯油を「みかけたから」という理由だけで買うのもおかしいじゃん、どういう金銭感覚?

それより事件前日のビブロス行きをスルーしないで欲しいなあ。


500 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 18:52:43 ID:TP5P0C01
>>499
前日のビブロスはレシートが押収されてなくて写真撮影だけじゃなかった。
しかし裁判官が言う殺害現場である自分の自動車に、事件二日後に同僚乗せて被害者の通夜に行くかね。
殺人者の心理としてはありえないような。ちなみに同僚は灯油の臭いも血の臭いも尿の臭いもしなかったらしいけど。

501 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 19:09:20 ID:DmXNoZMq
>>500
押収品目の中になかったから、仕方なく写真撮影。
単なる捜査の運用上の問題。
(ここで無理に持ってったらそれこそ捏造!捏造!言われる)
その写真にはレシートを指差す大越の母も写っている。
↑確かに自宅で写したものですよ、という証明に本人または家族にそうさせる。
その後で令状を取ってきちんと押収した。

二日もあったんだから人を乗せる乗せない以前に消臭剤とかで必死で匂いを隠すだろ。
「大越さんの車に乗せてくださいませんか」って言われて断ったら余計に疑われるし。
そもそも大越証言では灯油は三月末に捨てるまで助手席に積みっぱなしだったらしいが、
同僚が「灯油が積んであった」とも証言していないし。

502 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 19:19:24 ID:dIgYwqd+
http://www4.ocn.ne.jp/~sien/akishige/p9-akishige34.html

ちなみにレシートの任意提出を求めなかったのは、両親から任意提出には応じないと、あらかじめ言われていたからですね。

503 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 20:20:47 ID:DUv5XuFk
しっかし、akishige氏の傍聴記は冤罪の証明に貢献したと言えるのかな?
有罪を裏付ける普通の傍聴記としての役割でしかなかったような感じだな。
なるほど、これで有罪(懲役16年)判決になったわけかって納得できますがw
全国民への裁判の情報公開ごくろうさまでした、と申し上げたいな。

504 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 22:53:57 ID:DmXNoZMq
>>503
それでも公判の後半になると、「聞き取り不可」が増えて核心部分がわかりにくい。
特に控訴審で多い。
田中氏、急に耳が悪くなったのか、まだそれほどの年じゃないはずだけどw

しかも突っ込みどころがことごとくツボをはずしている。
上で出た一審34回
>Q 非常に物が乱雑になっていたため、捜索が困難だったのか。
>A はい。
>(彼女の部屋が乱雑だったのは事実だが、単純に彼女が散らかしていたと受け取られる恐れがあるので補足したい。
>以前に住んでいた社宅は、一棟に二軒の住居が入っており、二軒分を一家で使っていた。
>そのため、荷物が非常に多くなり、それらを引越し先の住居に詰め込んだので、
>必然的に部屋が散らかった状態になっていたと思われる)

オイオイ、だらしなく部屋を散らかしていた事の言い訳かwww
事件関係なしwww
しかもその社宅も借りっぱなしで物を置きっぱなしで、狭いところに引っ越したから乱雑、という言い訳にもなってないし。

全部が全部、この調子でなんの弁護にもなっておらず、却って「支援側の怪しさ」を露呈してしまった次第ww

505 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 22:55:22 ID:hYZe8ruN
支援会第16回公判レポ。
これもまずいよねぇ。大越はI氏は結婚まで考えてたわけじゃないし、別れ話などしていないし
友達の前で泣いてなどいない!未練や執着などなかった。と言い張っていたじゃない。
普段、I氏のことも話していない友達の前で泣いて取り乱している始末。偽証の露見だねw。これが殺害4日前と考えると・・・。
 3月12日(日)午後5時ころ。
 しかし、彼女は私の車に乗ってきて、私と顔を見合わせたとたんにホッとしたのかボロボロと涙をこぼし私に抱きついて泣いた。
 張りつめていたものがワーッと切れたように突然泣いた。
 私は彼女のそんな姿を初めて見た。今までは明るくて、おもしろい彼女しか見ていなかったし、
 長い付き合いではあるけれどお互いに自分の本音を見せ合うほどではなかったからだ。私は「どうしたの!」と何度も聞いたが、彼女は泣きじゃくるばかりだった。一体何があったのかと思い、落ち着くまでそのままにしていた。
 そして泣きつくした後、彼女は少しずつ話をし始めた。
 彼と喧嘩してしまったこと、結婚を考えていたけれど彼にはそれが重荷になっていたらしいこと、別れるかもしれないこと、その日はあまり寝ていなくて一人で家にいると考え過ぎて辛いこと、
 これから気分転換のためにどこかへ行こうと思ってたが何も出来ずにボーッと家にいたこと。

506 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 23:23:14 ID:YyNevhhr
このHPが近々消される予感しますね。




507 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 23:35:41 ID:dIgYwqd+
消されても、アーカイブには残ってるから。
bnnのも田中氏の傍聴記も。

508 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 07:48:36 ID:4H/USOUQ
事実を参照できるwebページが次々と消えていき、やがて、コアな事情通以外からは
これらの存在を忘れられる。
その頃には支援の会だけが残っている。今北君には支援の会だけが唯一の資料となる。
そして冤罪の世論が醸成されていく。それがいつの間にか脳内事実となる。
間違った事実でも叫び続けることで真実がかすんでいく。
なんだか極東の近代史そのものですね。

509 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 16:54:13 ID:xvQe5juW
灯油を買った時、杏露酒は買ったんですか?
もしかして○越は、被害者にそれを飲ませて殺そうと思ったのでしょうか?
殺害の後、ビールも買ってますが、被害者の携帯をいじりながら車の中ででも飲んだのでしょうか?
実は風呂には入ってなくて不潔なイメージを持たれたくないから風呂入ったとかぬかしてるけど
消臭スプレーを身体と車にシュッシュしておんなじズボンで出社したとか。。。妄想



510 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 16:54:49 ID:zBLD+4Cx
世間の人たちの大部分は無関心で「今北君」自体の数が少ないうえ、
その中でどれだけの「片一方の主張だけ信じる単純君」が残るかと言えば…。
大海に投じる小石みたいなもんでないか。

511 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 18:51:47 ID:zBLD+4Cx
>>509
殺害の後のビール購入は自宅に帰ってからです。大越証言では入浴後。

こっからは妄想ですが、
ガソリンスタンドの店員さんは売り物自体が油類であり、運転席の窓をチョイと開けるだけの応対なので誤魔化せたけど、
実際には大越は自分でも自覚するほど灯油の匂いや焦げ臭い匂いがしたのではないか。
だから自宅の側まで戻りながら、両親が寝静まるまで中々帰れなかったり、
コンビニに行くのにもわざわざ風呂に入ってからにしなければならなかった。

ちなみに一審では
「自宅に戻ってから刺身が冷蔵庫にあるのを見てビールを買いに行った。
入浴はその後か前かわからない」と言っていたのに、
再審で検察に「入浴後じゃ寒いんじゃ無いですか?」と問われても「入浴後です!」と言い張った。
検察のそれ以上の突っ込みはなかったけど、実は「わざわざ入浴した後でコンビニ」と言わせたかった様に思う。
なんでも検察に逆らえばイイと思ってる大越には、その質問の意図がわからず、
裁判官が得心するばかり。

512 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 21:23:52 ID:9TxtJG+j
O越が買った店の店員がテレビの取材で、「その灯油を買った”男性”は他に何か買いましたか?」
と問われて、
「灯油とねぇ、お酒と、本だったかな」→O越の家から押収されたレシートの商品目と一致!
「175センチくらいのねぇ、30歳前後くらいかなぁ」と証言。

レシートはO越が持ってたが、店員は「男」が買いに来たと言う。
それも品目がばっちり符合して、記憶が詳細で具体的。
共犯者の存在を疑わせる噂が絶えない事件だよな。
こんな不思議な事件はないよ。

513 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 22:02:36 ID:zBLD+4Cx
>>512
警察は4月14日に押収した3月16日の「レシートを持って、それを店主に見せて」同店のものか確認。
同店でも同じポリタンクを買い、店側に仕入先を聞いて、その仕入先からも灯油を購入。
同意識別に出す。

何ヶ月も前の一人の客の購入品目を覚えているはずがない。
警察に「恵庭の事件で」と言われ、レシートを見せられたからこそ「品目に印象が残り、それだけは覚えている」だけ。
当時の購入客が男性であったかどうかは怪しい。

ちょっと考えたらわかるだろ、常識で…。
それともこの事件に登場する奴は「千里眼を持つプロの殺し屋真犯人」
「何ヶ月も前の単なる客の一人が買った物も全て覚えているスーパー店主」
こんな超能力者ばっかりかww

514 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 22:09:06 ID:zBLD+4Cx
訂正:同意識別→同異識別

3月16日 客が品物を購入→平凡な日常
4月15日 警察が来てレシートを見せて色々事情聴取。ポリタンク入り灯油も買って言った。

インパクトが全く違う。そりゃ、品目も覚えているだろうよ。
しかしインタビュー時で購入時から一ヶ月以上経っているのに(逮捕時だから2ヶ月か?)
買った相手が誰かは怪しい上に誰も裏を取っていない。

不思議なのは事件ではなくこんな怪しい証言も鵜呑みにする(しなければやりきれない)立場の人の存在。


515 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 22:27:44 ID:zBLD+4Cx
>>512
それ以前にちょっと待った。
俺はそのTVは生憎観てなくてこのスレで聞き及んだだけだけど、
この店主、自分から「男が買っていった」と言ったわけではなく、
アナウンサーが「その灯油を買った男性は…」って聞いたの?
へええ!!初耳!!!

だったら尚更、警察は事件の事は言っても誰が買ったかとか聞いてない様だし
(現に大越自宅から見つかっているし質問不要)
被疑者が誰それだ、なんてうっかり店主に漏らすわけもないから、
店主側にしたらレシートの品目しか「情報がない」訳で、
そりゃ、アナウンサーが「男性」っつったらそうなんだと思うよなあ。
ふーん、なるほど、いい情報をありがとう。

516 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 22:45:37 ID:9TxtJG+j
>>515
繰り返しになるから、途中から肝心なとこ抜き出したんだよ。
アナウンサーの質問は、あくまで続きの質問。
フジテレビが独自に関係者に取材していった過程で、聞き出した店員からの証言さ。

記者「逮捕されたO越美奈子容疑者が、こちらに16日0時頃に灯油を買いに来ているのですが
   そのときのことを覚えていらっしゃったら、お話を聞かせいただきたいのですが?」
店員「うんとね、午前0時頃に灯油買いに来た人はね、女性じゃないよ。男性だったよ。」
記者「えっ?!灯油を買いに来たのは女性じゃないんですか?男性ですか?」
店員「そうだよ。警察にも言ってるよ。驚いた顔して、女性じゃなかったんですか?って言ってたよ。」
記者「では、その灯油を買った”男性”は他に何か買いましたか?」(信憑性の確認の意図だったのだろう)
店員「灯油とねぇ、お酒と、本だったかな」

省略なしで掲載すると、上記のような流れ。

517 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 22:50:30 ID:9TxtJG+j
フジテレビの独自の取材で得た”大スクープ”と銘打って
恵庭OL殺人事件を報道。
全国放送でも注目された「冤罪かも」事件だったが、
最高裁判決確定のニュースは、ローカルだけの報道で静かに終焉しましたね・・・

518 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 23:04:58 ID:9TxtJG+j
記者「男性が灯油を買って行ったということですが、店の外で誰か待っていた
   ということはありませんでしたかね?」
店員「さあ、そこまではわからないねぇ」

記者「どうしてそこまではっきり憶えていらっしゃるんでしょうか?
   印象に残る客だったということですか?」
店員「ここに灯油を買いに来るお客さんはね、実は馴染みの客ばかりなんだよ(笑)
   ポリタンク持って来て、それに詰めて買って行くお客がほとんどなんだよね。
   その男性っていうのは、深夜に一見さんでポリタンクごと買って行ったお客さんだったから
   印象に残ってるんだよ。」

ってな生の声が放送されて、まぁ寒気がしたというか、まさに大スクープだよね。
以来、続報がまったくないけど・・・

519 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 23:06:31 ID:zBLD+4Cx
>>516
流れを掲載はご苦労さん。

でも、レシートを見せられたからこその印象で、
男性が買ったというのは他の記憶との混合でしょう、おそらく。
品目を覚えていたのが信憑性の根拠って、現に「警察にレシートを見せられている」のだから
なんの根拠にもなりゃしない。むしろ覚えている方が不自然。
覚えている理由として「挙動が怪しかったから気になった」とか「知り合いに似ていたので印象に残った」とかならまだしも。
品目が一致て…。
仮にその記憶が正しいとして、大越が男性知人に頼んで「重いからレジまで灯油を運んでもらった」としても、
ただそれだけで、共犯の証拠は他に何一つない訳だし。
何が「真実に近いか」見極める目を持たないと、次々新しく出てくる詐欺の餌食になるよ。

>>517
>最高裁判決
テレビははいい加減だから「自分で調べる」とか全くしないからね。
まだ週刊誌など紙メディアの方が取材とかしてるし。
(その紙メディアの内容をまんまなぞって「週刊○○にもこうあります!」と言って当たり前と思ってるし)
テレビは情報源として一番糞。

520 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 23:22:50 ID:9TxtJG+j
まぁ、レシート持ってたのはO越なわけだから、
本当に男性が買っていたのだとしたら、
間違いなく外でO越が車に乗って待ってたということだろうね。
(買わせたのなら、店からちょっと離れたところに置くでしょう。)
そんで、男に「レシート寄こしなよ」と言って財布にしまった。
そんな感じだろう。

O越の言いなりになる男友達。
・車を貸してくれる男性
・タイヤ交換してくれる男性
・夜に突然ビデオ録画を頼める男性
・電話で夜にややこしい相談を持ちかけることのできる男性、場合によっては呼び出せる男性
がいたのは事実だし、男性を自在に利用するのはお手の物だったようだ。

521 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 23:36:56 ID:zBLD+4Cx
タイヤ交換は「社内の男性同僚たち」がやったようだよ。
一審論告求刑より
>配車センター従業員らは,4月10日過ぎころ,被告人車両の前記スタッドレスタイヤを夏タイヤに換装した

車貸し出しと録画依頼(未遂)はA君だが、ややこしい相談は元不倫相手。
男性以外にも同性友人との久々の夕食でもいきなり泣き崩れてるし。
喫茶店マスターのところは連日閉店まで入り浸り。おまけに色々世話になりっぱなし。
担当弁護士にすら「出所したら面倒を見ろ」

どうみても単なる身勝手チャンです、本当にありがとうございました。

522 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 04:27:35 ID:HLiVPcsu
>>521
身勝手というより、寄生虫だわ〜。
賞味期限直前に本命の宿主(板持氏)を取られそうになったら
そりゃ死にものぐるいだわ〜。

523 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 05:10:40 ID:COmLCVVM
まあ、なんちゅうかチョン臭い事件ではあったな。
マスコミの扱い方といい、裁判の経過といい。

524 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 05:18:04 ID:+WWlsq+t
こいつなんかチョン工作員だよね >>519
自分たちの犯罪を隠蔽するために張り付いてる厨房君。
こいつらがいるおかげで、チョン臭さが沸き立ってくる。

525 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 05:19:25 ID:+WWlsq+t
もちろん チョン工作員=壷売り詐欺集団のことだけどw

526 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 05:19:54 ID:XsxYt8BG
灯油を買ったのが男性なら重要な証拠になるのに
何故か一切スルーした被告、弁護側。

527 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 05:36:07 ID:48JLJPvU
けっきょく大越の単独犯じゃなかったわけだ。
弁護側が犯行を認めるわけがないから、追求しないのも無理はないな。
『被告も犯人の一味だけど、そのへん調べてませんか検察官?』
なんてやり合うわけにはいかないし。

528 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 06:24:49 ID:Prn0XEUe
すごい想像力だね。
向かってるベクトルが「妄想」だけど。

で、>けっきょく大越の単独犯じゃなかったわけだ
と一人勝手に結論付ける根拠は
・テレビの「ワイドショー」
・裁判で話題に上らない事に対するおのれの空想
これだけかあwww

529 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 06:27:22 ID:Q94fFzZF
またチョんが朝から騒いでるおwwwwww

530 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 08:24:31 ID:HLiVPcsu
ついに国の陰謀→チョンまできたか・・・。w

531 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 09:18:26 ID:Prn0XEUe
「チョン」とか「だおww」とかいかにも2chねらっぽく荒らしてるけど、
単に更年期障害で精神不安定な上、
裁判は思うようにいかないわ、支援の会も終焉状態だわ、このスレでも論破されまくるわで
気が変になったおばさんじゃないの。

532 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 09:35:27 ID:/hUL1Te3
そうそう
ただの おばさんだねw

533 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 20:49:25 ID:F4iLxBP7
>・テレビの「ワイドショー」

「ワイドショー」の演出というよりも、
コンビニ店員の独演なわけだがw
利害関係のない第三者の詳細な長い証言だよ。質的にgood

534 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 21:04:25 ID:Prn0XEUe
>>533
で、その「質のいい」ワイドショーとやらは、
警察が捜査で行うように、ちゃんと証言の裏取ったんですか?
「本人の言う事ダダ流し」でしょ?
当時のシフト抑えて、アルバイトではなくこの本人が店頭にいたのかどうか、
警察にこの証言はどうなのか、これについての捜査はしているのか聞いたりしたんでしょうか。

さすが「ワイドショー」しか見ない人は
「テレビ側にもそれなり調べる義務があるのにそれをしていない」事は全く考えず
テレビの演出ではなく、一人でしゃべった店主のせい→しかも第三者で利害関係がないから質的に上。
すごい単純な思考方法を知りましたww
自分はこんな考え方しないもんで。

裏も取らず、ただ放送で垂れ流すだけで既に「演出」でしょうが。
利害関係がなくとも、
勘違いや警察事情聴取やマスコミ取材による興奮で「目立ちたがり」「はっきりした記憶がなくとも断定する」
お調子者も居る事を考慮に入れて、その他の「事実」なども足して慎重に物事を考える性質なのでwww

あ、そういえば二台の車の目撃者も同じタイプですね。
冤罪派はこの人を「稀代の嘘つきか真実を述べているかのどちらか」という狭い狭い視野でしか見てませんね。
単に「お調子者はこういう立場に立つと自分の目撃こそ真実!事件をとく鍵!」と思い込み、
よく考えず発言する。

535 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 21:52:59 ID:XsxYt8BG
最初は炎だかなんだかわからない赤い光が一年後になぜかデリカのテールランプに
なってしまったという程度の証言ですら重大な証拠として主張していた弁護側が
店長の発言を無罪の証拠として採用しなかったということは、相当あてにならない
証言だったということでしょうね。

そもそも、TV局の社会部記者じゃなくて、外注製作会社と社外レポーターの取材でしょ。
しかも大スクープと称しながら、続報は一切無しなんだから、どこが良質なんだか・・・。
松本サリンの河野さんと同様のマスコミの初期暴走だと思うよ。

536 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 22:15:32 ID:F4iLxBP7
店員さんの記憶とレシートの品目が一致しています。
非常に確度の高い情報と言っていいでしょう!、とレポーター氏が興奮。

男が買ったレシートなのに、何でO容疑者が持ってたのか。
なぜそんなもの捨てずに取っておいたのか、
その辺の突っ込みはなかったなぁ
もうとにかく、共犯者がいるんじゃないのか? 現時点ではOの単独犯って
ことになってるが、捜査が進むにつれて、共犯者の逮捕があるのではないか?
と思わせるに充分な、ゾクゾクするような放送だったよ。
続報はどうしちゃったのかなぁ

537 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 22:34:18 ID:JzPHL7sv
続編が無い、無かったことは、
間違えていたので終了でしょう。

よくマスコミがやること。


いい例。
この間の北星の騒動。
先生に質問や苦情の文がSTVで生徒の脅迫になりましたw
ぜんぜん誤りもせずに、その後報道せず

538 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 22:43:36 ID:awyv4WtJ
百歩譲って男の人が灯油を買ったんだとしても、共犯とは限らないんだよね。
「社宅で使う灯油が欲しいんだけど」と頼まれたのなら、利用されただけになるからね。


539 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 22:43:46 ID:JzPHL7sv
初期の恵庭は冤罪だというワイドショーや報道番組はすごかったよ。
冤罪で色々やっていたけど・・・・・。
1審途中で一抜け2抜けで、一審終了には報道局は全部終了したね。
マスコミの得意の無かったことで2審からグレーでやっていたね。

ここだけを見てうんどうだろ?とやっていたなら、
わざとやねwwww
それより、1審途中まで冤罪だと報道した例をだし戦え。


540 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 22:46:24 ID:JzPHL7sv
>>538
一審途中まで冤罪と言うことで一生懸命マスコミが探していた時期のネタ。


541 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 22:58:47 ID:/alJlVha
いろいろな全国版雑誌で報道されてたんだよな。
アダルト系週刊誌にもO越の写真がグラビア欄に登場。
カラーではないが、大写しでこれがけっこうかわいい顔に見えた。
こんな笑顔の女が猟奇殺人者か?ってな感じ。
被害者より小さいとか、サザンのファンだとか、カラオケが上手いとかw
裁判が始まるまでは冤罪ムード強かったね。

542 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 00:23:01 ID:ww8Zr04H
サカキバラの事件もそうだった。
生首の位置が変わっていたり、
不審な車が止まっていたり、
それらしい人物の動きがあったりと報道されてた。
ところが思いがけない人物が犯人にしたてあげられて、検証はすべてストップした。

キムチ臭い事件がかならずこうなるw

543 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 01:45:19 ID:BfTd90gL
いたね。黒いごみ袋を持ったおじさんww
第一容疑者としてずいぶん熱心に追いかけていたよねwww

ところが警察はガキをマークしていましたw


544 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 02:23:29 ID:G8JjHBPL
>>538
殺人で使用するために購入した(検察)のに、第三者に買わせる理由がわからん。
しないだろ、そんなこと。
秘密を知っていいのは共犯だけだとまともな人はそう推理するよ、わかる?www

545 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 05:13:18 ID:pLzkiYIz
つーか、A君ってかわいそうだね。
控訴審から実は本当に好きだったのは・・・なんかでひっぱりだされて。
大越には隠しながらも、付き合っていた新しい彼女もいたのに。
こんな殺人犯の元カノに別れた後も
パシリやらされてたの知られるなんて・・・。

でも、大越にうかつに新カノ見せるとイタ電かけられて
殺られるかもしんないから隠していてA君の判断は正解。

546 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 06:30:29 ID:e1hGXVf4
>>542
サカキバラの事件の証言者といっしょにする神経がわからん。
恵庭の方はどれだけ詳細で密な内容かわかるよな?
第一、証言者はどこの者か、ちょっと調べれば知られる特定的な人達なんだぞ。

サカキバラ証言者がどこの人か、我々は全く調査不能だろ?
証言の責任性の重みがぜんぜん違うんだよ。

547 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 06:43:28 ID:Lb5kAmWD
>>544
まともな人は色々な可能性を考えるから
「殺人で使用した灯油を第三者に買わせるのはおかしい」とはまず考えない。
もしその考え方が通るのなら、大越自身が買ったのであって店主証言はデマ、と考える。

そもそもこの時点では大越はばれない事を前提に動いている訳だから
「ポリタンクが重いからレジまで運んでついでに車のトランクに入れて」と言えばいいし、
頼まれた方も暖房のための灯油であって、まさか人を焼くとは思わない。
すんなり承諾する。
>秘密を知っていいのは共犯者だけ
この時の灯油自体が、逮捕前の任意捜査の日に大越の証言で
「警察すら掴み切れなかったがここで初めて前日に買ったこと、ふくみやで買ったことが発覚する」
秘密でもなんでもない。むしろ自分で暴露している。
中身が買いなおしの偽者と一審でばれる事も知らずに。

548 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 07:02:06 ID:Lb5kAmWD
>>546
>証言の責任性の重みがぜんぜん違うんだよ。
だから?
責任の重みが違う事と、その証言の信憑性と何の関係が?

しかも、車の目撃者は「報復が怖い」と言って顔も名前も伏せ、法廷に出たね?
(その割にはTVでまくりだったそうで、こりゃ怖いからでなくて、単に法廷では匿名にしたかっただけだね。
責任もなんもないねww)


549 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 09:36:29 ID:cJ+txMU/
証言の重みも何も

ジャーナリストでも報道記者でもない、外注プロダクションと外注レポーターの
取材?で、裏取りもなく、たった一回だけ、ニュースではなく、報道番組でもなく
芸能部門の番組で垂れ流された話だよ。

警察、検察、裁判所は信用しないっていうその主体性と判断力を自負する人間が
こんな情報を鵜呑みにするなんてまさにご都合主義。

550 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 11:14:55 ID:3w0vxg1x
冤罪派は弁護士に《その男が買ったなら》採用しなかった理由を聞いてからここで異論を唱えてほしい。
被告がレシートを持っていてそれを否定せず、自分が犯人とされても無実なら
そんな男がいたとしても事件とは無関係と証言させればいいだけ。

よって、店側の勘違いでおしまいだと思います。




551 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 13:13:31 ID:x2cf4CxX
マスコミはやりっ放しが通用するもんねえ。
「は?被告を支持などしてませんが?」で逃げ切れる。
テレ朝も、農道からスタンドまでの走行実験やってた。勿論、「法定速度で
走らせてます」なんて言ってなかったし、イタ電と灯油偽装の件も
伏せてた。控訴審でも有罪となってから渋々、被告に不利な情報を出していた。

552 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 15:46:47 ID:VEEvhJmU
>>546
無知をだすなよ。
ササキバラも地元の近所の人だよww
>サカキバラ証言者がどこの人か、我々は全く調査不能だろ?
つうか。この現場のコンビニに調査をする我々が居たらみてみたいwww
今までの冤罪派は地図も見ず、実際にやらずと、
憶測と妄想で判断していたのに、いきなり調査ですか?
笑うwwwwww


553 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 15:51:24 ID:VEEvhJmU
あとさ。
弁護士が調査をして男性客が本当に買っていたらそれをネタに無実をいえるよ。
何せロッカーの携帯は真犯人が入れた、鍵も第三者が入れたと主張している。
これと同じ事を言えるでしょうねww

それを言わない冤罪者は卑怯w

554 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 21:00:07 ID:Lb5kAmWD
冤罪派とか共犯説って馬鹿だよね。  いい意味で。

555 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 21:04:03 ID:SG8+/1AJ
>>552
>ササキバラも地元の近所の人だよww

近所のどこの家だよ?全く雲を掴むようなもんだろ?
対して、法廷で証言した「2台の車」おばさんは丸裸。
おばさんの証言のとおりに地図で合わせてみたら、あら家が特定されてしまいました。
おばさんも顔こそ隠していたが、どこの家かわかったって構わないと受け止められる証言を続けた。
事件の真相を伝えたいという正義感あったから、ためらわず率直な証言をしたんだね。

その何よりの証拠に、BNNには実名で登場してましたよ。○○さんだって。

それと、コンビニの店名は、実名で普通に報道されていた。
千歳市の○○○○の店員と特定されてます。
“地元の近所の人”とは比較にならないって理解できたかい?

556 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 21:16:21 ID:Lb5kAmWD
>>555 て馬鹿だよね。 悪い意味で。

557 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 21:20:02 ID:Lb5kAmWD
つうかさ、まじめな話、このスレで証言を元にこの辺に住んでる人かな?と考察している人はいたけど、
名前まではわかっていないぞ。特に、お前の言うBNNでは載っていない。
それ(住所)が「当たっているかどうか」本人もしくは関係者以外には「わからない」

当たってたんだww
当たってた事を認識できてるって事はお前、関係者?

てか、身元がわかるかどうかと証言の信憑性は「全くの別物」ですから。何度も言うけど。

558 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 21:22:17 ID:Lb5kAmWD
>どこの家かわかったって構わないと受け止められる証言を続けた
これ自体が「結果論」だろ。
法廷で匿名で顔を隠して出たら、誰かは分からないと思ってた。
しかし結果はばれた。

なんか大越のやり方と似ているねえ。やっぱり類は友を呼ぶのかなあ。

559 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 21:27:08 ID:SG8+/1AJ
>>557
当時のBNNの報道で、実名が載ってるって騒ぎになったじゃん。(2ちゃんでw)
そしたらしばらくして、BNNが改訂しちゃって、匿名に変わっちゃったんだよ。
憶えてないかい? 宇宙軍なら確実に把握してると思うが。
ちなみに俺は初版を印刷してあって名前はわかってるよ。

560 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 21:33:06 ID:Lb5kAmWD
>>559
BNNはそういうミスをよくするからねえww
でもこのスレを見ているらしく指摘されるとすぐに訂正するよね。
このスレ見てる暇があったら、自分で校正しろよアホウww

それはこのスレの「考察者」のせいでなくてBNNの「うっかりミス」であって、
目撃者の尻かくして頭かくさずのTV出まくり大はしゃぎおばさんの
>どこの家かわかったって構わないと受け止められる証言を続けた
という態度とは全然違うわなwww

もう一度言う。
BNNのミスで出た訳で、このスレ住民の「調査」とは全然関係ないよねww

文句はBNNに言ってよ。お仲間でしょ?
頭、大丈夫?

561 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 21:35:24 ID:9KXkRCb0
どこの家のだれそれさんの証言というのは、あんまり意味は無い。
仮にそれが直接の知人なら、あの人の記憶なら正確かな、とか、ちゃんと覚えていた試しがないからな、といった予断を持つ役には立つが。
記憶力というのは個人差もあるし、時間が立つにつれ変容する事もある。
だから、他の目撃者の証言との整合性や物証による補足が大切なんだと、どうして理解出来ないのかな?
記憶の誤り、記憶の変容、偽りの記憶、どれかのキーワードで検索したら解説してるのもあるから、自分で探してみて。


562 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 21:40:41 ID:Lb5kAmWD
>>559
つうか、身内でもない限り、「BNNがうっかり書いちゃった実名」とやらが
本物かどうか永遠にわからないんだけど。
なんか別のコピーをうっかりペーストしちゃっただけかも知れないじゃん。

君には本名だってわかるんだwwひょっとして本人ww????

563 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 21:53:25 ID:Lb5kAmWD
BNNも馬鹿だが、これはうっかりミスだろう。多分。
しかし弁護士の「上告理由補充書(二)」の第四C証言について、では、
ここでは書かないが当時のおばちゃんの状況や職種を細かく書いている。
報復が怖くて覆面証言者であった証言者に、ここまで具体的に身元の割れるような情報を
補充書だけに書くのならともかく、自らのHPで全世界に公開している。

本人も狭い狭い法廷ですら明かさなかった身元を、TVという不特定多数の人間が観ているメディアに出まくり。

これは、真に別の真犯人、または共犯者がいると思って恐れている当人、またはその事情を良く知る弁護士のやり方ではない。
要するに報復なんてあり得ない、つまり真犯人も共犯者もいないからこそできる行動なのだ。

564 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 22:08:54 ID:dsP9NKGq
>>563
真犯人がいないと思ってるのになんでそんな証言をするんだ?

565 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 22:09:04 ID:SG8+/1AJ
>>562
今時そうかそうでないか、検証は簡単なわけで。現代の日本の場合w
まぁ、おばさんは平気なんじゃないの?
嘘偽りない正直な証言をした者が何でコソコソしなきゃいけないって。
知られたくなかったら、そもそも証言内容でわかるようなこと言ってないよ。

O越の単独犯ということになってるが、それは違う。正しい裁判を!
という気持ちで一心だったんだろさ。
別にO越を守るっていうんじゃなくてさ、公務員である検察官・裁判官が
公費で誤った仕事を漫然と続けてるとわかったら、納税者として居ても立ってもいられない
気持ちになるのは至極自然なことなんじゃないの?

566 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 22:11:26 ID:Lb5kAmWD
県立は有罪派の皮を被った冤罪派だから。
あの人の言いたい事は、結局は支援者側の言い分をほぼ踏襲してるだけだから。

「被告は小柄。絞殺は無理。だから実行犯ではない、共犯がいる。
本人には殺す気がなく、話し合いをしようと無関係のA君も呼んだら、
『たまたま』熱情型のA君と『体育会系』の被害者がエキサイトして、事故で死んじゃった。
そこで『たまたま』社宅の整理をしようとしようと思って持っていた灯油で焼いた(この辺が短絡的ですごいね)
だから、事故であって大越は悪くありません。検察は単純です。俺様は検察より偉いのです。」
まとめるとこれだよ?? アフォ丸出し。

567 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 22:14:52 ID:Lb5kAmWD
>>564
真犯人はいないと思ってるけど、「あたかも別に真犯人がいると思わせるため」
大袈裟に匿名にした。

>>565
いまどきも糞も、捜査権のある地元の警察でもない限り、実名かどうかは検証の仕様がないよ。
そして今もその「BNNに載ったと言う実名」が本物かどうかは関係者でしかわからない。

>嘘偽りない正直な証言をした者が何でコソコソしなきゃいけないって。
事実として異例な匿名証言をしているじゃん。
コソコソしていることと、結果的にばれた(?のか?俺は知らん)のは別だろ。
頭、大丈夫?
事実として「

568 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 22:16:41 ID:CFuE1nFL
公費とはいえ、担当なされた方達は大変 お疲れになられたでしょうね。

せめて嘘の無い被告(当時)の証言だったなら裁判は早く決着したのでは。

569 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 22:23:13 ID:dsP9NKGq
>>567
被告が犯人なら,犯人を助けることになるけど。そんなこと第三者が法廷まで出てきて
するかね?

570 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 22:28:01 ID:Lb5kAmWD
>>569
だから「第三者」じゃないんでしょ。支援者と利害関係があるんでしょ。
それだからこそ「法廷で匿名」なんでしょ。

じゃあ、真犯人の報復が怖かったら、なんで本人がTVに出まくるの?
事情を知ってるはずの弁護士がHPで目撃者の家庭の事情や環境を書くの?
そこのとこうまく説明してくれない?


571 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 22:33:34 ID:Lb5kAmWD
つうかww
>>569
まず目撃者が中立(第三者)の立場で「見たままを正直に言う」のなら、
大越の利益になろうがなるまいが、
ただただ「見たままを言うだけ」じゃんww
犯人を助ける、助けないなんて関係ないでしょ?
「本当の第三者で見たまま正直に言う人」なら。

なんか語るに落ちてない??

いっつも冤罪派って語るに落ちるよね。有罪派は始めから核心を突くけど。
逆に言えば冤罪派って実は大越は無罪なんて思っていないって事だよね。


572 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 22:34:29 ID:cJ+txMU/
弁護側はか弱き市民の正義の告発を演出したかっただけ。

で、証人のおばさんについては、真偽のほどは明かではないが、
数スレ前に親族と名乗るネラーから
虚言癖すれすれ、親族からも困ったちゃん扱いとの書き込み有りあり。

573 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 22:38:02 ID:9KXkRCb0
そうだね。
支援者なんだかしらんが、酒鬼薔薇の話まで持ち出してくるのはうさん臭い。
本人でも身内でもないのに、再審請求をした〇〇の事が頭にあるから。

574 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 22:38:36 ID:Lb5kAmWD
>>572
あー、それそれ。
報復が怖かったんではなく、
「こんなに恐れるほど決死の覚悟で証言してますよ。それほどなんだから信憑性あるに決まってるでしょ!!」
という『演出』だよね。

2chのレスは怪しいから勘定に入れない方がイイヨ。
というか親族らしき人の証言がなくても
「時間がたつほどに詳細になり、見た距離も極端に縮まる証言をする目撃者」
「覆面証言をした癖に、TVには出まくりのお調子者さん」
この『事実』だけで充分虚言である事は証明できるから。

575 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 22:46:48 ID:cJ+txMU/
赤い光を見ただけなのに、1年後に何故かそれがデリカのテールランプに変遷。

犯人の顔や風体、犯行の瞬間を目撃したわけでもなく、車の尾灯を見たっていうだけの
証言で生命が危険にさらされると思いこむユニークな個性。

衝立で囲まれて自信満々に、目撃の車が(大越じゃなくて)真犯人に間違いないって
根拠のない証言をおこなう。

このおばさんの態度は裁判官の心証に大きな影響を与えたと思うよ。


576 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 23:12:23 ID:dsP9NKGq
>>571
>つまり真犯人も共犯者もいないからこそできる行動なのだ。
あなたがこういったから質問したんですけど。

577 :朝まで名無しさん:2006/11/23(木) 00:43:52 ID:HqyQEk2e
2chの証言はあてにならないが、
犯行前日の日に、ビブロスの駐車場で
趣味の悪い赤いホイールの車を見て
ホイールの趣味が悪いだのどうだので、
結局彼氏と喧嘩になった。
という女子の友人の話があったが、
それはなんだか信じられる。

赤いホイールって趣味わるいよね。w

578 :朝まで名無しさん:2006/11/23(木) 01:25:10 ID:bptfgZJp
キムチくさーいとか、ちょんくさーとかの指摘があるけどさ、
俺は、『自衛隊関係者』がこの事件に絡んでいるとにらんでる。
それか自衛隊情報の漏洩、スパイ事件がはいごにあるようなきがする。
どうしても大越単独犯でけりをつけたかった司法。
この板で、冤罪情報を闇に葬るバカ丸出しの工作員が湧いて出るのもそれが原因。

579 :朝まで名無しさん:2006/11/23(木) 01:47:43 ID:mSbD9c+E
>>578
睨むのは勝手だけど、論拠を示せなければ(以下ループ)

580 :朝まで名無しさん:2006/11/23(木) 03:27:02 ID:WmPHVeEy
>>573
自衛隊、情報漏洩、スパイ事件、闇に葬る工作員。

ここまで妄想が進むと、もう病院に行ったほうがいいねえ。
単なる嫉妬殺人事件なのに。

581 :朝まで名無しさん:2006/11/23(木) 09:48:34 ID:rVvdfnzM
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1084444476/562-

三島の事件は、地裁・高裁の判決を棄却して、最高裁が懲役20年の判決を言い渡したそうですよ。
この事件との差は何か、冤罪派の人はよく考えたらいいんじゃないですかね?

582 :朝まで名無しさん:2006/11/23(木) 10:04:55 ID:GbJL12lk
>>581
それ、2ちゃんしかソースないぞ。
マジの判決文なのか?
最高裁がそんな熱心な仕事してくれるかね?w
東住吉事件の審理は全くやる気なしで門前払いしておいて。

583 :朝まで名無しさん:2006/11/23(木) 10:50:24 ID:WmPHVeEy
>>581
>>582
>三島女子短大生焼殺事件
最高裁どころか裁判所の書く文章ではない。
リンク先の判例の文も別物だし。(破棄自判である、全く別の事件)
これを参考にして切り貼りして作ったエセ判決文。

東住吉は傍聴記やその他資料を読んでいないから冤罪であるかどうかの正否は言えないけど、
弁護士側が「自白はしているが直接証拠が全くない!」と主張しているところ、
「原則的に事実認定は行わない最高裁に今更実験結果など提出しているところ」が
この事件ととってもよく似ている。

直接証拠とは=被告の自供、犯行の目撃証言(人的証拠)犯行の映像(物的証拠)
その他の証拠とは=物的、人的に関わらず、すべて「状況証拠



584 :朝まで名無しさん:2006/11/23(木) 12:03:36 ID:ioF83AEX
やっぱニセものか。
そうだよな。強姦した後、生きたまま頭からガソリンかけて燃やしたんだから
どこに減刑する余地があるかって。
冤罪派って、こんなやつの情状酌量にも力入れてんのかね?

585 :朝まで名無しさん:2006/11/23(木) 14:48:06 ID:pok9DNv3
>>578
自衛隊なんかが関係するとしたら、オウム、創価、統一、北朝鮮も関係してくるだろ
この事件被害者はふつうのひとだったのか?
以前の勤務先や交友関係にカルト宗教とか
自衛隊と接点があったのかも
そうでないと、この裁判のまく引きがふにおちない

586 :朝まで名無しさん:2006/11/23(木) 15:57:44 ID:3n7zsltK
道外押送の屈辱だけは免れたようだね。
ずっと東苗穂の住人ってわけだ。
部屋替えしただけならストレスは最小限に抑えられたでしょう。
http://www.bnn-s.com/news/06/11/061122151154.html

587 :朝まで名無しさん:2006/11/23(木) 16:05:46 ID:zh7OrNMo
安心しなさい
そのうち死体すら捏造だと騒ぐ予定ですから

どこ輸送ってBNNに載るぐらいだから
冤罪派は本当に気にしていたし、ここに書いていた冤罪派はもろ動いていた人だったんだね


とぼけたふりをして


588 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 09:32:55 ID:XmkqAkjM
民事の方も結果出たね

589 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 09:42:10 ID:vxoGpwuH
あれもう確定してたのか、最高裁仕事速かったね。
これからどうするのかな、あくまで無罪を主張して
再審を目指すと仮釈放が認められずに満期まで勤めなけれ
ばいけないかも。仮釈か満期かだと3〜4年刑期が違う
のだとすれば反省してるふりして仮釈狙うほうが得策かな。

590 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 12:11:35 ID:wo074NLv
>589
相当図太い人だと思うんで、刑務所では図太く要領よくふるまって、
仮釈放ちゃっかりもらうんじゃないかな。
淡々と刑務作業、受刑生活をこなしている気がするのだが。

591 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 14:27:00 ID:7tQpwbs9
「おまえは鬼だ。早く人間に戻れ」
「おまえは鬼だ。早く人間に戻れ」
「おまえは鬼だ。早く人間に戻れ」


592 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 16:16:41 ID:HvlBwpiL
どっちに言っているの?
もし書き込んでいる有罪派なら的外れ

まあともかく
出てきた後に頼みますと言えるのは
本人は納得しているんだろ


593 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 16:34:57 ID:QsixoDKG
大越服役囚に言ってるんでないの?

支援者にメッセージを届けてほしいんでしょ。


594 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 22:44:02 ID:Yya+Jaeu
世の中を馬鹿にしちゃいかん。
あの東住吉もどっかのTVがヨイショしてたけどなんの反響もなし。
世間の人は、胡散臭いものはスルーするからねえ。

595 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 23:44:53 ID:LKC7c4MR
>>594
東住吉事件の放送は、
停車中の車からの自然発火の可能性についての証明ばかりだったが、

・わずか2000万円の「こども保険給付金」−(家を失う+家財を失う+車を失う)=多額のマイナス
・さらに、自宅放火後の生活の計画を立てていた形跡が一切ない。
という実態もあるのです。
事件の要素がどこにも見当たりません。

どこから見ても事故ですよ。

596 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 09:49:42 ID:B8FBCpZN
東住吉と恵庭の違いは、東住吉の方は自白してるという点だよな。
それも捕まった2人共に自白しているので、ほかにどんな被告側に有利な証拠が
出てこようとも、「両名の自白」があまりにも重過ぎ、弁護士の入れ知恵で
否認に転じただけだろうとしか思われなくなっちゃったってことでないか。

それにしても、ほとんど殺人の証拠らしい証拠はないのに、警察はよく逮捕にこぎつけたな。
よほど千里眼の持ち主じゃないと、これは事故ではなくて事件だとは思わんでしょうよ。
何が「殺人」に切り替えるきっかけになったんだろう??

597 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 12:36:19 ID:7GPeG80I
再審の開始には新証拠が必要ですよね、これから出てきそうな新証拠って
何が考えられるのかな。

598 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 12:44:35 ID:/4lvYJRP
新証拠として芽がありそうなことと言えば、
やっぱ1審で出廷をキャンセルした関西人の証言でしょう。
アリバイ成立ほど強い証拠はないからね。

599 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 12:46:05 ID:7GPeG80I
>>590
いくら要領よく振る舞おうが仮釈放をもらうには自分の罪をみとめて
深く反省してることが大前提なのでは。出所後あっさり取り消すとしても
今更真犯人は私ですなんて言えるのかな。
私ですと

600 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 14:52:00 ID:PABDdQ92
>>598
子供保険は2000万円ではなく200万円だと思ってましたが。
>家を失う+家財を失う
これについては火災保険は掛けてなかったのでしょうか?
恐らく掛けていない訳はないと思いますが。
新居購入の予定もあったと聞きます。
>>596
>ほかにどんな被告側に有利な証拠が出てこようとも、「両名の自白」があまりにも重過ぎ
自白(自供)は直接証拠ですが、刑事訴訟法でも自白よりも他の物的証拠(それこそ状況証拠)を重んじるようになっています。
自供があろうと、被告に有利な証拠があれば、無罪になるはずです。
要するにこの事件は「被告の自供(直接証拠)もあり、それを裏付ける状況証拠も多々あり、
逆に無実を証明する証拠はなかった」から最高裁まで行って有罪なんでしょう。
>ほとんど殺人の証拠らしい証拠はないのに
支援者ページに行っても詳細は載っておらず、
(まだしも色々と傍聴記や論告求刑・判決文をリンクさせている恵庭の支援者ページの方が誠実ともいえる)
マスコミは弁護士の言い分だけ流している。判決文も探しているのですが見つかりません。
詳細をご存知なら教えていただけませんか?




601 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 14:54:52 ID:PABDdQ92
レスアンカー一個目のは>>598ではなく>>595でした。
スレ違い失礼しました。

602 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 15:04:09 ID:PABDdQ92
>>598
再審請求の要件

刑事訴訟法:再審の理由(435条1 項)
1 原判決の証拠が偽造・虚偽であった場合(1,2号)
2 関与裁判官等の職務犯罪があった場合
3 新証拠を発見した場合(6 号)。証拠の新規性と明白性。

1 無理
2 無理
3 一審で自ら二回もドタキャンという証人が出てきたとしても証拠の新規性となるか難しい。
明白性については証言(人的証拠)だから尚更難しい。

603 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 15:21:06 ID:cyU4aTU6
東住吉事件の被告の不利なところは、
・娘が裸のときに火がついた
・玄関の鍵がかかっていた
・子供保険に入っていた

支援ページによるとこれだけのような。
風呂に入ってるときにも火事になるときはなるんで、玄関の鍵は逃げるときに
内側から開錠すれば済むことで、閉じ込められたことにはならない。
子供保険は世間並みの掛け金であり給付額も常識的なもの。
東住吉支援ページには、火災保険の話は出てこない。掛けていたとしても
常識を逸脱する額ではなかったのではないか?
なぜこれが殺人事件なのか、東住吉事件支援HPからは全く読めない。
完全に無実のように思える。
恵庭のHPの説得力とは雲泥の差があるようだ。

604 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 16:59:51 ID:0S6Drswa
>恵庭のHPの説得力とは雲泥の差があるようだ。
突っ込み何処?
それとも笑い何処?

605 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 22:08:36 ID:AH2yV9ox
また冤罪か
日本は冤罪ばかりの国になったな
え? 自白してないの?
冤罪といえば自白の強要が常套なのに、それがないのか?
自白もなく、証拠品もなく、偽証だけで有罪なのか。
ひどい裁判もあったもんだ。
日本の恥だな、この裁判。

606 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 22:21:33 ID:7EUqwR1z
>>605

で、証拠を書かないのは卑怯ww
それに3行目と4行目のつながりがないのは大笑いw

こういう文を書くいつもの人乙wwwwww

607 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 22:22:56 ID:7EUqwR1z
東住吉支援ページを敵対する理由。
このリンクされていない。断られたんだwww

608 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 22:53:42 ID:pgJgaT5i
また冤罪派か
日本は冤罪派ばかりの国になったな
そう、自白はしてないよ
冤罪派といえば「自白は強要だ!」が常套句なのに、それはないよ

だって、自白されても信憑性ないじゃん

609 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 23:00:25 ID:SvpGRUWV
有罪にまちがいがない、なんて思ってるやつは
社畜の見本みたいなれんちゅうだよね。

検察がこういってるよ、裁判官もこういってるじゃないか。
ぼくたちは偉いひとのいうことを聞いてればいいんだよw
なんたって「社畜」だから、こうして生きるしかないもんね。

610 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 23:22:54 ID:7GPeG80I
これさ有期刑だからいいけど、もし死刑判決だったら冤罪の可能性
ありという事で執行されないまま獄死という道を辿るケースだと
思うよ。なにより殺害の物証が何もないというのが痛いね。

611 :朝まで名無しさん:2006/11/27(月) 00:07:15 ID:Np9DkoVQ
>>610
それがどうしたん?

612 :朝まで名無しさん:2006/11/27(月) 00:09:32 ID:JiL9rZaY
何か、冤罪派って「マイナスイオン」とか「水の結晶と波動」の似非科学を心底
信じきれるようなピュア…、というか何というか、そんな人種なんだな…。

613 :朝まで名無しさん:2006/11/27(月) 01:38:05 ID:dflAszeZ
日本の刑事裁判では最良の証拠を検察が出せばいいと言うことになってるんだ。
いまテレビで死刑囚から無罪を勝ち取った人のことやってたけど。
裁判で有罪にできる証拠だけ出せばいいなんてことがなんでまかり通っているんだ?
なんで法律が改正されないんだろうか。被告人が無実になるような証拠を出さなくていいとは。
検察はすべての証拠を開示しないとフェアじゃないだろ。

614 :朝まで名無しさん:2006/11/27(月) 02:06:14 ID:xC8xtpZ4
何この数時間に訳の分からん電波ばっかり現れて?



615 :朝まで名無しさん:2006/11/27(月) 02:09:42 ID:xC8xtpZ4
ちなみに被告が無罪の証拠だしは

弁護士の仕事
からさ、勝てる裁判を負けた一審でクビにすれば良かったのにね


616 :朝まで名無しさん:2006/11/27(月) 08:14:10 ID:IEWhnXu5
不思議なのは冤罪派から弁護士の非難が一度も聞こえない事。
本当に勝てるもしくは冤罪と思っていたなら、恨み節が聞こえて当然なのに。

617 :朝まで名無しさん:2006/11/27(月) 20:11:05 ID:Pgk3PPka
俺が担当弁護士だったなら、「おまえが犯人なんだってな」とO越に告げたドライバーが
誰だったのか、徹底的に追究するよ。
それと、O越が灯油を捨てた場所を写真添付の上明確にし、捨てた日の時間的経緯、状況をを詳細にして
論文を作成する。
そして、捨てた後に買い直した店を何としても特定させる。

以上は無罪判決を得るためには必須事項だと思われる。
裁判官の注目点と一致しているところであるからだ。

618 :朝まで名無しさん:2006/11/27(月) 22:25:21 ID:SZ0gbQzw
俺が担当弁護士だったら「この案件は扱えません。おろさせていただきます。」
と、一審の途中で辞めたと思う。
手弁当だし、当然だろ。

なんで辞められなかったのかねえ??ww

619 :朝まで名無しさん:2006/11/27(月) 23:06:40 ID:/4f2fEZJ
>617
やっても無駄

八人衆ですらやってないんだから、ね、ワカルショ

620 :朝まで名無しさん:2006/11/28(火) 19:44:27 ID:9NeIRM8G
無罪判決を勝ち取れれば弁護士としての格が上がると思ったんじゃ
ないの、その可能性も無かったとは言えないし。だけど弁護士が
O被告と面会して直感で犯人ではないと感じたという話は本当の
ような気もするんだよな、実際本人に会ってみないことにはこんな
こと言っても意味無いのはわかってるけどね。

621 :朝まで名無しさん:2006/11/28(火) 21:21:22 ID:PdOANXWW
>>620
まず法律に関わる職業の、しかもこれから刑事事件に関わろうかっつー人物が
「直感=主観」で無実だと思う時点、しかもそれを堂々と
「主観で無実だと思いましたア!てへ♪」とか公言してる時点で
弁護活動としてマイナスだっつーの!!

(ま、「人情話」としては世間受けはいいので、
元々司法を説得するつもりはない、世間にアピールできればいいんだ、と思っていたのならうなづけるね)

622 :朝まで名無しさん:2006/11/29(水) 08:03:54 ID:Ove0eCL5
>>620
そんで、
「私の直感に狂いはございませんでした」
な〜んて
一言も聞こえてこないのは何故? プッw

623 :朝まで名無しさん:2006/11/29(水) 09:26:14 ID:5o4KYBZx
弁護士さんいきなり突っ走ったからなあ。
初めて会ってろくに話も聞かないうちに冤罪だ冤罪だってマスコミ相手にぶち上げちゃったもんね。
「まず話をよく聞いてみたい」でよかったのに。
被疑者の利益守るのは当然の仕事だから、その段階でも大越の権利を守ることはできたのに
いきなり冤罪だからって突っ走っちゃったんだよね。

624 :朝まで名無しさん:2006/11/29(水) 22:09:11 ID:FhSpocum
O越が提示していた灯油が別物だったことがバレた時点で
本当は終わりだったんだけど、
そこで弁護側が「実は道路脇に捨てたんです」と
いくら弁護とは言え、やっちゃいけない一線を越えたような倫理違反をやってしまったって感じ。
何の証拠もない、言葉だけの逃げ口上みたいだよ。
リアリティを実感できる証拠、証言がひとつもないってのはおかしいよ。言っといて逃げてる姿勢丸出し。

「あなたの提示した灯油は、事件前日に買った灯油じゃない」とバレてから
「ああ実は、それは捨てたんです」と言葉で切り返したとしか解釈のしようがないよ。

625 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 08:32:36 ID:oXcaWOQR
引くに引けなくなった人間の悲劇ですね。

まあ最初は冤罪論でも全然構わなかったんですが、裁判所ではなくマスコミ相手に
大冤罪事件、人権侵害、国家犯罪、自衛隊かも、等々吹きまくったのが失敗。

屋根に登って、冤罪、国家犯罪と戦う正義の闘士ですってPRしているうちに
被告によってはしごをはずされてしまい下りるに下りられなくなった感じ。
もう被告の主張通り突っ走るしかなかった。

冷静に被告の言い分を支持し検察の主張の矛盾を突くという弁護士本来の仕事を
淡々とこなしていれば、1審の負けも弁護士にとって痛手にならなかったし、
その段階で弁護から手を引いても世間からの批判は無かった。むしろ、被告に
騙されていた気の毒な方で済んでいた。


626 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 15:21:51 ID:w7YEMvnp
しっかし、直感で弁護受けて無罪の主張をし、
その後、直接証拠が出されたらどうするつもりだったんだろうねぇ
幸いにも出なかったからいいものの、結果オーライで危なかったよな。
依頼があったときから、直接証拠は絶対に出ない事件だという確信があったのかね?

627 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 16:03:05 ID:Vx2PMmz6
でもまあ職業的な直感というのも馬鹿にできないというか
ある程度経験を積めばプロとして自分の直感を信用出来ないと
いうのも何か頼りないよね。万一クロの証拠がでてもそれは
嘘ついた被告が悪いのであって自分の評判は落ちないという
したたかな計算もあったのかも。

628 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 16:15:55 ID:Vx2PMmz6
>>624
私は灯油の買い直しの件で何か妙に人間くささみたいなもの
を感じたよ。人は時に訳のわからない、説明のつかない事を
やってしまうものだと思うし、逆に常に辻褄の合う事しかしてない
人なんていないと思う。

それにもし冤罪だった場合、自分の身近で殺人が起きてその容疑が
自分に掛けられてるという恐怖感も相当なものだと思うよ。
その辺を考えるとそんなにリアリティの無い話だとも思えないのだが。

629 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 17:58:48 ID:cpwwwGai

冤罪派って、弁護士の話になると口がふさがるんだね。
ふしぎww
>>628
また話を戻してw
・いった人を出さないし、トラックの運ちゃんからリフトマンに変更
・灯油を新たに買った場所をはっきりさせないと。
>>617 の言う通り、弁護が駄目だねw

とどうも弁護士の話をそらしたいようなので、あえてまた弁護士に戻したww

630 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 18:06:02 ID:07GEPSpk
そうかなあ
自分が疑われたら逆に
髪を振り乱すが如く(オラ実はハゲだが)
必死になって正直に応えるけどなあ

警察に信用されなきゃ次に行けないじゃないか
捜査協力しまくるよ

まっ、〇越は犯人だから協力出来る訳ないわな

631 :630:2006/11/30(木) 18:09:21 ID:07GEPSpk
もたもた打ってたら
話が繋がらなくなりスマソ


632 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 18:10:04 ID:cpwwwGai
>>630

おれも禿どう。
正直に隠し事工作なんてしないで、
堂々と見せるね。
工作をして、変に疑われたらという恐怖心あるし。

633 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 18:11:57 ID:cpwwwGai
>>631
気にするなwww
まぁともかく、普通は工作なんてしないで荒いざらとか、
アドバイスするのにね・・・・

冤罪派はこの弁護士で良いと本当におもっていたの?

634 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 18:16:38 ID:Vx2PMmz6
あのさ、ドライバーに言われて初めて自分が疑われてると気付いたの
かなぁ。なんとなく周りの雰囲気とかイタ電とかの所業とか被害者との
関係とかから自分が犯人にされるかもしれないという恐怖が事件直後から
溜まってきてた所に実際に刑事が動いてると聞かされた事で恐怖感が
爆発したとは考えられないのかな。

冤罪派だけど別に弁護士の話から逃げようなんて思ってないんだけどね。

635 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 18:34:02 ID:07GEPSpk
>>634
事件直後から恐怖って あーた ちょいと頭のほうは大丈夫け?

なんども言いますけどね
〇越は同僚が死んでからというもの
妙に はしゃいでたそーですが


それに ドライバーやら
リフトマンとやらも
どこにいるんですか

おたくらの弁護士の話は適当で
ずぇんずぇん出てこないではないか

636 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 18:49:50 ID:Vx2PMmz6
>>635
内心はわからないからねぇ、それに真犯人だったとしたら
事件後に妙にはしゃぐというのもいかがなものかと。自分が
絶対に捕まらないと思ってたのかな、そんな自信は普通持てないぞ。

ドライバーだかリフトマンを探しだせなかったのは痛かった
が絶対に実在しないとまでは言い切れないだろ。まあこれから
出てきてくれればいいんだけど、もし出てこないなら無理矢理作り
上げるくらいのことしないと弁護士としてダメだと言われるん
だろうな。もちろん冗談だけどね。

637 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 19:10:04 ID:cpwwwGai
>ドライバーだかリフトマンを探しだせなかったのは痛かった
会社と言う中の、たかが数十人の中なんですけど・・・。
そこに逝けば、名簿なりが存在する従業員を見つけれないw

そんなにこの弁護士を無能と言いたいのか?
失礼なwwwwww

638 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 20:36:04 ID:Dc56+mRo
>>636
ドライバーもリフトマンも「ちゃんと日通関係者としてアリバイ含む身辺調査されている」んですよ。
>>637さんの言うとおり、50人強ぐらいの人数です。
それを「言えない。手がかりさえ言えない。」
何故?嘘だからです。
灯油買いなおしの店だって、何故言えないのでしょうね?
嘘だからです。ポリタンクごとではなく中身だけ買ったから、言えないのです。

大越がはしゃいでいた頃というのは事件直後のせいぜい一週間。
同僚たちがショック冷めやらずに沈みこんでいた頃です。
事件発覚当日に事情聴取されて非常に焦ったものの、
その後は警察の接触もなく、ニュースでも事件の進展がなかった頃です。

疑われていると喫茶店マスターから大越が聞いたのは、事件から5日ほど経った頃です。
(しかしその時点では携帯のログが残っていてイタ電がばれている事も、
灯油の(この時点ではまだ買いなおしていないけど)同異識別ができる事も、
警察が内偵して周りを固めている事も、なにも知らずに高をくくっていた時期です。

「こんな心理あるかねえ?」聞き飽きました。
それよりもっと時系列に物事を考えてください。

639 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 21:43:03 ID:A/Y8Jhdt
長野の事件で犯罪心理学の作田先生が、「火を点けるのは過去を精算したい心理の現れ」と言ってたのを聞いて、妙に納得してしまった。

640 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 22:45:16 ID:t2CGAiI8
>それを「言えない。手がかりさえ言えない。」
>何故?嘘だからです。
>灯油買いなおしの店だって、何故言えないのでしょうね?
>嘘だからです。ポリタンクごとではなく中身だけ買ったから、言えないのです。

普通の常識感覚ではそうだよな。
ただ、精神異常によって夢遊病のように行動していたとなると、
記憶を持てない状態もあり得るのかなと。
精神病の世界に踏み込むと何とも言い難いよ・・・

641 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 22:48:30 ID:a7OEF9xY
禿ワロタ
ここまで打算尽くめの行動しておいて、今度は精神異常説か。




ふざけんな。

642 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 23:16:12 ID:uE+VFNZK
>>640
確かにそうかも知れないね。

同僚を殺して、遺体を焼くって頭まともな人じゃ出来ないよね

643 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 23:22:58 ID:4Mq1m/9p
>>640
つうか。
もしそうなら弁護士がそう主張するでしょうw
そこまで無能といういのか?失礼なwwww

644 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 23:48:59 ID:07GEPSpk
夢遊病女が
これ(ポリグラフ)は任意か強制かと
くっきりはっきりしっかり噛み付く不思議



〇越 なるほど大物だ
早く人間になれ

645 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 00:01:14 ID:O0KSmNIr
>>640
夢遊病状態で「ドライバーがどんな人だったか」も「ポリタンク捨てた場所」も「買いなおした店」も
すっきりこんと忘れるのに、
なぜかその理由は「疑われたくないから」(そりゃやっていようがいまいが疑われたくないのは同じ)という
誠にごもっともな理由であって、
場所や人間だけは忘れたままで、なぜか「そうした理由」だけは
一審で灯油が偽者とばれてから思い出すとは、
ずいぶん都合のいい精神疾患ですね。

同じ精神疾患であっても、普通それは夢遊病ではなく虚言症と呼ばれるのですが。

646 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 10:43:05 ID:G+lyohWi
仮に無実だったとして・・・

これだけの奇跡のような偶然シリーズが重なり
無実を証明する証拠が何もなく
しかも、自分に有利になる記憶《だけ》をすべて忘却してしまう病気まで持っていたのなら
人類史上希に見る、究極の間の悪い人である。
これはもはや神の悪戯としかいえない。
冤罪だとか不当判決だとかという人間の行為の領域を越えている。
諦めるしかないね。



647 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 13:35:31 ID:noaqq209
>>638
時系列も何も当時の加害者の内面の心理など分かりようが無い

648 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 13:51:36 ID:noaqq209
真犯人ならこれ以上嘘をつく必要もないから事件の全てを
明らかにして遺族に謝罪して深く反省しまじめに服役して
一日も早い仮釈放をゲットするのが得策だと思う。
ここまで来たらもう冤罪を主張する意味も無いだろう。

いったいどのようにして被害者を誘い出し自分の車に乗せて
殺害現場まで行きどうやって殺害したんだろう。そもそも
自分より体格の良い相手を狭い車内で絞殺しようなんて思う
ものなんだろうか。その辺がわからないままでみんな平気なの?

649 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 15:25:30 ID:M7iva6cl
2020年3月16日 午後9時
恵庭OL殺人事件の真相
サブタイトル「宇宙人がやった!!」 
地上デジタル ハイビジョン にてフジテレビで放送予定

650 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 15:51:26 ID:kR00eVpV
>>648
体格の良い相手だからこそ狭い車内のほうが
体格の良い相手は身動き取れ難くて上手くいったんじゃないのかね。
体格差なんて言ってたら切りがない。

要は死ね死ねモードバリバリ根性を発揮したんでしょ。


651 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 16:52:29 ID:SMM7L2Vy
>>648
犯行に必要な時間があまりにも少なすぎる。
21時30から23時30分まで2時間あるけど、
車の乗り換えや、現場までの走行時間などを引くと
絞殺し、
車外に放り出して、
灯油で焼いて、
タイヤも十分焼いて
これをすべて1時間で終了させなければならない。

初犯の女にそんな器用なまねが出来るはずもないよ、
ほんとに無茶苦茶ww

652 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 17:20:01 ID:QN7xtIQE
あちきも女ですが
やる気になれば時間的にお釣りがきますw

653 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 17:23:45 ID:wkp1pPYl
 
          _____
         /        /
         /   6   /
        /   5   /
        /   1   /
       /       /
       /   様  /
      /       /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /  おまえバカだろ?  /  /   /
     /               /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /   /


654 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 17:23:52 ID:O0KSmNIr
>>651
油断させて車中の後ろに廻る(小芝居つき)…2分
絞殺:被害者失神まで…1〜2分
絞殺:被害者絶命まで…上記を入れても5〜7分
車外に放り出す…うんとこどっこいしょ、で3分
灯油をまく…慎重に慎重にやっても3分
火をつける…原始人の火起こしじゃないのでものの数秒
知らない間にタイヤが焦げるまで火の監視…5分ぐらい

ええと。30分も掛からないのですが…。

ちなみに最近起こった20歳幼馴染殺人もドライブ中の車中で、
運転手であった加害者が後部座席に回り、助手席で油断している被害者をザックリ。
殺害方法は異なりますが、
「殺害をもくろんでいる人間が、相手を油断させて自分だけ後部座席に廻るのはいとも簡単」なんですねえ。

655 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 17:41:33 ID:1OMijbhs
いやーwwwwwwwwww
弁護士になると出てこなかった連中が、
大越になると張り切って出ますねwwwwwww


冤罪派って、実は弁護士がわじゃねーの?

656 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 22:14:25 ID:zU2tuknW
前もって灯油を用意してたんだし全て計画的だったんだよね。
車の後部座席に移って後ろから首絞めるなんて方法をどこで
学んだんだろう。またそう言う方法があると知ってても本気で
実行しようと思うものだろうか、それも見事に仕留めてるし。

657 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 22:27:06 ID:KzWaVAve
絞殺する時に被害者女性はまったく暴れなかった。
おかげで車内助手席側は無傷だし、鬼畜のO越もまったく無傷だった。
おまけに失禁もしなかったので、何の証拠も残さず理想的に死んでくれた。
まるで自殺だなこの被害者は。
よってプロの殺人鬼、手練のO越は無罪放免でいいよ。
統一教会なら雇ってくれるさwww

658 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 22:44:47 ID:gv3UCe7J
大越ネタはどうせまた同じようなネタしか出せないくせに。
とうとう殺し方のみになっちゃった?
車で殺したのも不明だから、あんたの車の中でうんたらは妄想。
意味無い。と何度もいわすんだろうね?
一生懸命大越に持ってこようとしているね。
また外出の山だから、それしか出せないのに出すなよ。

それより弁護士はどうおもっとるの?


659 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 22:54:08 ID:j0yEnL5S
>>658
必死だな、朝鮮の工作員
こんなところで弁護士に質問かよ?
>それより弁護士はどうおもっとるの?
真性の阿呆だなw
たまには日本語を書きな

660 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 23:05:10 ID:gv3UCe7J
>>659

どこにここに朝鮮人ネタが存在する?
そんな煽り飽きた。


661 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 23:59:23 ID:4WVwtie5
>>どこにここに朝鮮人ネタが存在する?

662 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 00:57:09 ID:8+yAWjpQ
反社会性人格障害者を擁護する人は自分もその毛があるって事ですね。
しまいにゃ他人の言い回しの揚げ足しか取っていない。

この事件は「有罪」で幕を閉めたんですよ。
もう終わったんです。結論が出たんです。

663 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 08:16:35 ID:HqI8oHVC
>>662
有罪判決が確定したという事実の重みは充分わかってるよ。
だからといって疑問に思うことを語って何が悪いの?
大越がどうやって被害者を誘い出し殺害したのかはまったく
明らかにされて無いしこの点はいまでも謎として残ってる。

664 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 09:15:25 ID:8+yAWjpQ
語るのは自由ですが、論拠もない主観ばかり。
しかもしまいにゃ揚げ足取り。
これが議論だと思うのなら、どうぞご自由に続けてください。

「謎」である理由は当事者(犯人=大越)が自供しないから、です。
このようにしたのだろう、と推測は出来る訳です。
「不可能なのにできた事になっている、だから謎だ」みたいな言い回しが
ミスリード誘いの常套句ですね。
もはや誰もミスリードしませんが。

665 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 11:00:07 ID:iSlClA6z
>>664
このスレ卒業したほうがいいよ。

666 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 11:14:04 ID:HvlKgqAL
弁護士の話しをするとなぜかチョン呼ばわりって
このスレ始まって以来のクオリティだな。私も話戻そう。
で、ジェット燃料はどこから来てどうなっちゃったの?

伊東秀子で調べたらけっこう出てくるんだけど、
本人自体がすでになんつーか・・・な人ですね。
・同僚議員の左近正男と不倫説
・元衆院議員(社会党)の伊東秀子弁護士を札幌弁護士会が戒告処分
ttp://72.14.235.104/search?q=cache:3SOYAFqFrhAJ:202.232.127.9/shakai/wadai/news/20060320k0000m040101000c.html+%E4%BC%8A%E6%9D%B1%E7%A7%80%E5%AD%90%E3%80%80%E6%88%92%E5%91%8A%E5%87%A6%E5%88%86&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=6
・「逮捕は違法」小樽署員を告訴したのは伊東秀子弁護士の息子だった
  信号無視で捕まった長男が4人がかりで車を降ろされたwと、警察を訴える。
ttp://72.14.235.104/search?q=cache:_w1a9SsecT4J:www.bnn-s.com/bnn/bnnTopics%3Fnews_cd%3D220010828003+%E4%BC%8A%E6%9D%B1%E7%A7%80%E5%AD%90%E3%80%80%E6%81%AF%E5%AD%90&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=9
・前苫小牧市長:わいせつ被害女性を恐喝未遂で告訴
 わいせつ市長の代理人担当w
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061103k0000m040176000c.html

667 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 11:34:26 ID:igGXRHk6
ヒデーコJr、親の知名度を傘に凄いゴロツキぶりだねえ。
多忙な親の顔に泥を塗る前に少しは謙虚に振舞えないのかねえ。
つーか、やっぱ親バカなのかねえ。


668 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 11:40:45 ID:igGXRHk6
あれま こんなのもハケーン
ttp://72.14.235.104/search?q=cache:sJxauJeg5YoJ:www.bnn-s.com/bnn/bnnSpecial%3Fnews_cd%
3D320011023072+%E4%BC%8A%E6%9D%B1%E7%A7%80%E5%AD%90%E3%80%80%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%
E3%80%80%E6%81%AF%E5%AD%90&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=8

669 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 13:42:10 ID:HqI8oHVC
>>664
>「謎」である理由は当事者(犯人=大越)が自供しないから

では何故自供しないのか?これだって結構謎だろ。
普通のOLが痕跡を残さず被害者を絞殺できるようなスキルを
持っていたり、捜査機関の猛者を相手に一貫して否認を通せる
なんてどうしても素直に納得できないんだよ。あの秋田のふてぶて
しいおばさんだって逮捕されたらコロッと白状してしまうのにな。

そんな強靱な精神力を持ってる人にはとても見えないんだよね。

670 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 13:58:41 ID:t8yZoOP1
>>662
最高裁は何も審理してないんじゃないか?という疑念があるから
終ったという実感が持てないんだよな。
最高裁の判決内容からは、きちんとした仕事をした結果の結論だとは受け止めれないからねぇ
弁護士の上告理由書の疑問は、放置されたままってのは後味が悪いですよ。

671 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 14:50:04 ID:uox9hISC
でた
最高裁は仕事をしていない
あのさ
前にきちんと話し合っただろ?
外出ネタをだすなよ
ちなみにきちんと仕事をしています
弁護士だって「最高裁は仕事をしていない」と言っていないでしょう
確か「棄却はおかしい」とは言ってあたけど
そこから仕事をしていないと話を広げるなよ
いくら何でも弁護士がかわいそうだろ〜

672 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 14:55:25 ID:uox9hISC
警察の酷い取りしらへネタもだすなよ

弁護士も鵜呑みにしちって民事でうっちぇって、
実際と違って負けて赤恥をかいただろ〜
わすれるなよ

まあ
こういう人が見方だと、弁護士も苦労いるんだね


冤罪はは弁護士の事どう思っているのさ?

673 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 15:32:12 ID:HqI8oHVC
何か変な人がいるね、気に入らないネタならスルーして
ればいいのに何でいちいち絡むんだろ。それも偉そうに。

674 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 16:16:08 ID:uox9hISC
変な人か

違うぞと言ったら
気に入らないネタならくるなと言ってくるか?

最高裁は仕事をしています、厳しく取りしらべされましたと民事で訴えて
実際とは違うとバレて負けました
事実じゃんか

弁護士はどうなの?


675 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 16:17:24 ID:uox9hISC
相変わらず
弁護士に対しての意見を無視をしているけどさ?


676 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 17:40:59 ID:rgHLfCf2
弁護士に対しての意見が必須、という流れに特になってないので、
無視してもいい。
弁護士に対して何か述べたい人がいれば、催促されるまでもなく任意に述べればよい。

677 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 19:35:23 ID:VpQwn2B8
流れになっていないってww
あんたね。
ずーと同じ冤罪派が
同意→疑問という文を書いていて、それに答える流れだったのに、
有罪派が弁護士は?と言う疑問は答える必要なしかよww
笑うなww

答えてないだけじゃないかw
勝てる裁判をまけたので、恨み節もなし。
裁判で苦労の連続したでしょうと、同情もなし。
裁判を長く付き合ってくれましたと、感謝もなし。
有罪派の方が、こんな裁判に巻き込まれてと同情し、
弁護方法に駄目だししているんだからw

そして
冤罪派のいう〆は司法に対する疑問って何よ?
弁護士も司法の歯車だろうに?
そこにも今まで弁護士を無視し、叩くのはしないってね・・・・?

678 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 20:52:27 ID:L+8p/W7c
http://hokkaido.nikkansports.com/news/f-hn-tp6-20061124-121280.html

そうか。民事も上告してて最高裁に棄却されてたのか。
支援会もBNNも触れてないから、知らんかった。

679 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 23:16:21 ID:L6hpStbL
>>http://hokkaido.nikkansports.com/news/f-hn-tp6-20061124-121280.html
恵庭市で同僚殺害の受刑者の敗訴が確定

 恵庭市で2000年3月、女性会社員が他殺体で見つかった事件で殺人罪などに問われ、
懲役16年の刑が確定した元同僚大越美奈子受刑者(36)が道警の違法な取り調べで精神的苦痛を受けたとして、
道に500万円の損害賠償を求めた訴訟の上告審決定が24日までに、最高裁第三小法廷であった。

 藤田宙靖裁判長は請求を棄却した二審札幌高裁判決を支持、大越受刑者側の上告を受理しなかった。
大越受刑者側の敗訴が確定した。決定は21日付。

 大越受刑者は逮捕前の任意の事情聴取で、取調官から「おまえは鬼だ。早く人間に戻れ」などと言われたとして提訴。

 昨年3月の一審札幌地裁判決は「取調官には穏当さを欠く言動もあったが、社会通念上認められる限度を逸脱しているとはいえない」として請求を退け、
今年4月の二審判決もこの判断を支持した。

[2006年11月24日19時2分]

680 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 23:48:25 ID:8z6hvLh7
支援会、ほっかむりするつもり?w

だいたい自分は嘘ついて警察官をだましておきながら、
「いじめられた、金銭要求!」って根性悪すぎ。
取調べ中は警官の様子を盗み見るように伺ってたのに、
支援者の前では赤ちゃん言葉で息も絶え絶え。
過剰な演技にピンとくるものなかったのかねえ、多田さん。

681 :朝まで名無しさん:2006/12/03(日) 01:59:00 ID:LkWQnKfs
支援会のHPってさ、自分達の活動の報告の場かと思ってた。
傍聴の呼び掛けまでしてたのに、新潮の公判の報告は未だにしてないし、どんなつもりなんだろうね。
よっぽど都合が悪い事が出たから、民事関連はスルーしてるのか、刑事の結果が出たから自然消滅を狙ってるのか。
冤罪だと信じて寄付までした人、上申書を書いた人に対して失礼なやり方のような気がする。

682 :朝まで名無しさん:2006/12/03(日) 02:13:29 ID:hP4D9reY
しかしテレビで最高裁の判事が映っていたけど、あれなに。妖怪?妖怪判事。

683 :朝まで名無しさん:2006/12/03(日) 07:37:05 ID:b/6oAt0J
泣いたり倒れたりするが、肝心の被告人質問では
ノラリクラリで、切実感がないんだよね。
弁護士宛、テレビ局宛の手紙だってクールで淡白過ぎる。
どうしても無実じゃないイメージのように感じちゃうな。

本当に無実なら、被告人質問で無実の者の心中が一気にあふれ出て
世間に強く訴えるものがあるだろうと思ってたのだが、そんなことはなかった。
拘禁者の心理について勉強しないとわからないことなんだろうかね?
無実であっても、拘禁症状で気持ちが思うように言葉になって出てこない病気になるのだろうか?

684 :朝まで名無しさん:2006/12/03(日) 12:07:42 ID:d9QBl2pR
弁護士が出会った時に
演技で騙されているでしょう
それに取り調べでも最初から強気だったし
よってこういう人何でしょう

鵜呑みにして
騒いだ弁護士がかわいそうに
おかげで、政界に再度でるのはもう無さそう


685 :朝まで名無しさん:2006/12/03(日) 12:57:42 ID:LkWQnKfs
BNNの元苫小牧市長のシリーズ一括読みを見ると、なかなかしたたかな印象を受けるけどね。
http://www.bnn-s.com/news/series_cd124.html


686 :朝まで名無しさん:2006/12/03(日) 13:44:20 ID:SEQ3aH8z
>なかなかしたたかな印象
冤罪事件の弁護士として、張り切っていた傾向があったよねw
マスコミでまくりでw
ところが段々とでなくなったっけw

687 :朝まで名無しさん:2006/12/03(日) 13:58:27 ID:uoCxt3/Q
なんたって、衆院選で100万票獲得したんだよな。
衆院選歴代最多得票記録になってるんだよ。
一応、当時“美人マドンナ議員”と呼ばれてた。
東大卒で弁護士という非の打ち所がない女性って
そのときの印象が強く残ってるからねぇ

688 :朝まで名無しさん:2006/12/03(日) 16:27:06 ID:dYDTtn92
あの年で東大卒は女性は珍しかったからなぁ
それで一見朗らかそうで、優しそうなお母さんというイメージもあったのだろう。

689 :朝まで名無しさん:2006/12/03(日) 17:07:53 ID:ZmNPa3Kt
結局は
使えねー ばーさんじゃねーか

よく誰も文句 いわねーな

690 :朝まで名無しさん:2006/12/03(日) 19:56:13 ID:2jDKfMJ2
>>685
もうダメポwwこれが正義のみかた秀子たん。

伊東秀子弁護士は「被害者と店でチークダンスを踊った時、あなたは被害者に勃起した陰茎を押し付けたことはありますか」と尋ねた。

伊東弁護士の「指を入れられた後はどうしたのですか」との質問

同時に被害者女性は、桜井被告が陰部に指を入れたと涙ながらに主張した。対する桜井被告は下着の上から臀部を触っただけと反論、「パンツの中になんか手を入れてませんから」と声を荒げる場面もあった。

伊東氏は「被害者女性の携帯電話からは、金銭の要求に関して送信された一切のメールが削除されている。被害者女性が削除したとしか考えられない。被害者には虚言癖があり、供述には信用性がないことが強く推任できる」と結んだ。
↑まんま大越美奈子へ言ってくださいな。と。

691 :朝まで名無しさん:2006/12/03(日) 22:34:16 ID:SNU84PtU
>>690
こりゃひどいwww
全くだ。大越に言ってやれww

692 :朝まで名無しさん:2006/12/04(月) 19:04:34 ID:HSBXW81H
>>690
虚言癖がある、と言い切っているけど、BNNの記事を読む限りでは根拠らしきものがない。
かろうじて「この事で眠れなくなった」と被害者が証言した事と、
被害者が友人に「眠い」と言っている事が矛盾するというくだり、か?

あのねえ、「眠れなかったら」当然「眠い」に決まってるジャマイカ。
もうこじ付けにも程があるね。

693 :DV刑事冤罪事件の真相:2006/12/04(月) 19:21:44 ID:I4mmuIYJ
被害者が引き倒されたとするベランダは、狭い。以下の足型は26cmのインソールである。
 http://sun.ap.teacup.com/sukiyaki2006/5.html

この場所で体重65kg超の成人が争うことは難しい。
 このようなところで、引き倒されて、裂傷が生じないことは考えられない。
どこに手をついたか、座り込まなかったのはなぜか、調書にはいかなる迫真性
もない。全身打撲の生ずる空間であるとは考えられない。歩幅は、一般に、
「身長ー100cm」程度なので、被告人は78cm程度、被害者は58cm
である。このベランダでは、二人とも一歩しか動けない。
 110cm角の大きさの空間は、トイレだと考えてもらえればよい。
被告人の腹囲は、97cm程度だったので、直径は30cm弱で、窓に平行に
被告人が立つと3人立つとぎゅうぎゅうづめになる。 この空間は、トイレがやや大
きくなったくらいであり、2人立つと、ワイシャツの大きさが43−84の男性は手を伸
ばすことができず、「引き倒す」ことはできない。
成人二人のうち、被告人は膝と肩に障害を抱え、バランスが悪く、中学3年のころ、
体育は180人中下から15位以内であった。しかも当時の体重は87kgの肥満で
特にスポーツをしたことはない。
 嘘は、被告人、被害者ともに、最初の「引き倒し」の時点で、被害者が
被告人に反撃して負傷させた事実(肘打ちや足蹴りなどの反撃)を証言していないこと
にある。
トイレ大の空間で、成人二人が周囲に気づかれず、争えるとは考えられない。
事件は、日曜の午後5時半で、近隣の主婦の多くは調理の前である。

http://www.morisen.co.jp/teian/ookisa3.html

   冤罪事件:判決の検証 (判決・再審:判決後)
http://black.ap.teacup.com/judge2005/

694 :朝まで名無しさん:2006/12/04(月) 19:23:58 ID:zrZSwwM8
1)自分の使用する携帯電話機の発信履歴から被害者の携帯電話の電話番号を消去し、
本件犯行前に同女に対して嫌がらせ電話をかけたことが発覚しないように工作した上で、
警察ばかりか弁護士に対しても被害者への架電事実を一切否定していたこと
2)3月6日から何回か電話をかけて、前記に述べたとおり、
I.Mが被害者と交際するようになったことなどについて相談していたH.Sに対し、
同月18日午後10時30分ころに電話をかけて、同人にI.Mと被害者の交際について
相談したことを警察に話さないように依頼し、I.Mと被害者が交際するようになったことで
思い悩んでいたとの本件動機に直結する事情が発覚しないようにした上で、
自らも、警察ばかりか弁護人に対してまでI.Mと被害者が交際していたのは知らなかったと嘘の供述を続けたこと
3)3月18日午後11時ころ、警察からの事情聴取を終えたばかりのS.Yに電話をかけ、
I.Mと被害者が交際していることを警察官に話したかどうかなど、S.Yの供述内容を探り出そうとしていたこと
4)自分の携帯電話機は紛失したなどと嘘を言って、その使用状況について捜査が及ぶことを嫌っていたこと
5)前述のとおり、警察によって捜索差押が行なわれた4月14日までの間に、
セイコーマートふくみやで購入した赤色ポリタンク入り灯油10リットルを犯行に使用していないように偽装し、
警察ばかりか弁護人に対しても犯行前夜購入した灯油を投棄した事実はないと嘘の供述をしていたことなど、
犯人でなければ全くする必要のない罪証隠滅行為や嘘の供述を行なっており、
これらは正に被告人の犯人性を裏付けるものである。

「被害者には虚言癖があり、供述には信用性がないことが強く推任できる」

伊東さん。わいせつ被害者へ投げつけたこの言葉。
×100倍率くらいで大越美奈子に向かって言って欲しいっす。

695 :朝まで名無しさん:2006/12/04(月) 19:38:48 ID:zrZSwwM8
大越美奈子の携帯電話からは、被害者電話に関して発信された一切の履歴が削除されている。
警察を前にして、携帯を見せてと言われると、「間違って発信履歴を消しちゃったかな?」だの、
直前まで被害者の携帯に自分からもかけているのに
&自宅のメモに被害者電話番号を控えているのにもかかわらず、
被害者の電話番号など知らないなどシラを切りとおした。
非通知設定で同携帯電話機に電話をかけたのではないか。との質問を受けるや、
同携帯電話機を持った手を震わせ、その質問に全く答えることができないほどの動揺を示し、
前日の行動状況に関する質問にもしきりに考え込んでまともに答えることができず、
その場に立ち会った上司のにも不審感を抱かれた。
「本件犯行当夜はどこにも立ち寄らず午後10時ころ帰宅した。その際両親はすでに寝ていた」と供述した。
他に立ち寄った先がないか念を押されると4、5分間も考え込んだ末、前言を翻して、
「ビブロス恵庭店へ立ち寄った。帰宅した時間は午後11時30分ころだった」と供述を変遷させた。
18日の事情聴取の際に(レシートを突きつけられてやっと)
「ビブロス恵庭店へ立ち寄った後、ガソリンキング恵庭店へ立ち寄って給油した。
帰宅した時間は同月17日午前零時ころであった」と変遷させた。

あのですね、イタ電してて探られるのヤバす。と思って隠しちゃったのは
100歩譲ってやりましょう。(ほんとは譲れないけど。)

死体発見当日の時点で、前日深夜に遺体発見現場付近のガソリンキングへ
行ってた事を言うとマズイ!と、なぜかこの時点で判断できて、
現実にこの事実を隠すということをしてしまったのは、いかがかと思います。
犯人以外で、まだ誰も死亡時刻、犯行時間の詳細がまだわかっていない中、
「あの時間」の「犯行現場付近」での「ガソリン給油の事実」(現場付近に居た。)がマズイ!と判断できますか?
警察にガソリン入れてない?と聞かれてもシラをきりとおし、レシート突きつけられてようやく認めたって、、、
ガソリンスタンドのビデオがアリバイの証明。と後から逆手に取ってましたが、
私にはこの事実が一番怪しく感じます。

696 :朝まで名無しさん:2006/12/04(月) 19:51:28 ID:HSBXW81H
>>694
スポーツの経験がどうとか、間取りが狭いからどうとか、騒ぎがあったら皆が気付くとか
果てしなくデジャブ。
被害者が言ってる事は「触られたから怒りを表明したら戸口まで追いかけられて『口留めされた』」なのに。
物理的にどうとか言っても無理だろ。

こりゃまた負けますなwww

697 :朝まで名無しさん:2006/12/04(月) 19:56:34 ID:HSBXW81H
つうか、この世にほんとに霊魂があって、信頼できる霊媒者が恵庭の事件の被害者を呼び出して
「私は大越さんに騙されて車に乗せられ、殺されたのです」と言っても、
この弁護士だったら
「被害者は生前に『最近大越さんが苦手で困ってます。ヘルプミー』と助けを求めている癖に、
易々と被告の車に乗るはずがありません!この被害者には虚言癖があったのです。」
とか言い出しそうだww

698 :朝まで名無しさん:2006/12/05(火) 19:23:38 ID:1GI4tYjc
で、勝てる裁判を落とした
弁護士の件はどうなんですかね。

699 :朝まで名無しさん:2006/12/06(水) 16:09:50 ID:zbgJwgIb
>>698
何で弁護士の件に拘るの?ちょっとしつこいよ。

700 :朝まで名無しさん:2006/12/06(水) 17:09:57 ID:+NBLgCbR
>>699
ヒント:
600くらい以降スレの流れ。
究極の結論→>>676

こたえ:
弁護士を悪くいうやつはチョンと言い出して
それまでハッスルしてた冤罪組が
見事にパッタリ黙っておもろいから。
今も沈黙続行中。w

701 :こうして調書は捏造される:2006/12/06(水) 20:41:38 ID:6UgL5d0/
脚本(調書)をうまく作るには;検事の犯罪。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/manifesto/1165398280/

検事は
 「あなたは昨日、こういいましたが、」などといって、
 前提に誤ったことを混ぜて、次々と問いを組み合わせ、
 答えると信用性が失われるようにしていたので、
  答えないでいると、
 「黙秘しますと言わなきゃ分からないだろう!」 などといって、
 各問ごとに何回も言わせ、
  また怒鳴りつけてきました。
  このときの検事の怒鳴り声のすさまじさは、
  いつにも増して
  息つく暇もなく、言葉を差し挟む隙もありませんでした。
    私は、検事の怒鳴り声を聞いているだけで気持ち悪くなって
  しまいました。
    「キチガイ!」 などといって、
  思い切り圧迫してきました。
   痛くて苦しくてたまらず、
   「救急処置をしただけです。」 と言ったのですが、
  「やっぱりキチガイだ!」 などといって、
  圧迫の手をゆるめず、吐かないとわかると
   「吐け!」
  などといって、
  勝手なことを言っていました。

702 :朝まで名無しさん:2006/12/07(木) 10:52:11 ID:3qrVh6MS
つ詭弁のガイドライン

1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
16:さも当然のように未決着事項を前提にする。
17:論点をすりかえる。
18:事実の一部のみを抜き出してミスリードする。
19:相手に譲歩したと見せかけながら、自分の意見を押しつける。
20:条件の包含関係を間違える
21:全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
22:勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
23:自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する。
24:ネタと決めつけて議論を停止させる。
25:嘲笑で優位に立った様に振舞う
26:反論の代わりに詭弁ということにしてすます

703 :朝まで名無しさん:2006/12/07(木) 22:44:50 ID:jo32YNyV
私は大越受刑者が証拠不十分で無罪になると思っていた。
しかしながら、裁判を傍聴し疑問を持つばかり。
弁護団の尋問も受刑者を有罪と判断しなければ
ならないものばかり。

控訴審を半分以上傍聴したが、支援者たちが
傍聴の最中にお喋りしたり野次を飛ばすなど
理解のできない状況が多くあり、弁護団に関しても
受刑者の利益になる尋問がなされていなかったと思う。
受刑者も灯油を買いなおした場所すら特定できない等
意味不明。

裁判でも黙秘したほうが無罪となったと思う。

無罪を主張する方は傍聴したことがあるのだろうか?
これだけ間接証拠が示され、それを否定できない
被告・弁護団は駄目ですね。弁護団については
常識外の想定をしすぎ。

この裁判を傍聴しても無罪でいいという人がいるのかな?

704 :朝まで名無しさん:2006/12/08(金) 19:02:06 ID:oLz64t4k
灯油を買いなおした場所の特定は必須だよなぁ
てか、最重要課題であるはずのドライバーの特定が困難なのはなぜ?w

705 :朝まで名無しさん:2006/12/08(金) 19:56:52 ID:9qK8m3st
想像してた以上に小柄だったけど。
それに、指が短いというハンディを持っていたとはビックリ。
この人によく体力勝負の犯行ができたなぁと、外見から感じることだねぇ

706 :朝まで名無しさん:2006/12/08(金) 20:34:21 ID:xkNVki5n
俺は思わなかったよ
主観の問題だから、無意味ですね

707 :朝まで名無しさん:2006/12/08(金) 20:47:33 ID:W/coF6iW
全然体力勝負じゃないよ。
リング上でゴングと同時に勝負開始したんじゃあるまいし。


708 :朝まで名無しさん:2006/12/08(金) 21:37:04 ID:9qK8m3st
どうしても修羅場は避けられないと思うんだよ。
寝てる人や意識を失っている人の首を絞めた事件じゃないからね。
それも屋外でどこを殺害場所にする?
マーチの車内では無理なのはご存知のとおりだし、ちょっと設定できないよ。
どこにしても、どうしても体力勝負にならざるを得ないと思うんだ。

犯人がどうやって絞殺したか、警察、検察が皆目検討がつかない事件なんて
他に例がないと思う。

709 :朝まで名無しさん:2006/12/08(金) 21:58:53 ID:QrsXWjDF
× 警察、検察が皆目検討がつかない

〇 id:9qK8m3stには皆目検討がつかない

710 :朝まで名無しさん:2006/12/08(金) 22:08:08 ID:W/coF6iW
>>708
皆目見当がついてないわけではないだろw。
公判記録すら読まずに推理することを空想、妄想と言う。

711 :朝まで名無しさん:2006/12/08(金) 22:26:13 ID:9qK8m3st
だから、マーチの車内で殺せないってw
起訴状、論告の体裁整えるための“殺害方法の推測”を真に受けてるんですか?ww

712 :朝まで名無しさん:2006/12/08(金) 22:52:18 ID:LE3cz801
大越+男。
男を庇うために・・・

713 :朝まで名無しさん:2006/12/08(金) 22:53:23 ID:W/coF6iW
>>711
「警察、検察が皆目検討(ママ)がつかない」という表現は嘘だったことを自分で認めてますねw。
警察、検察が皆目見当が付いてないんじゃなくて、あんたが検察の推測が納得でき無いと言うことでしょ。
俺様が納得できない。故に警察検察は見当が付いてないはずだっていうトンデモ論w。

どうでもいいことだけど、冤罪派はとかくこういう大げさ、まぎらわしい表現を使って惑わそうとするよね。
大越がまるで虚弱な身障者であるかのごとく表現したりとか、
大越と被害者の体格が力士と小学生ほどあるかのごとく表現したりとかね。

714 :朝まで名無しさん:2006/12/08(金) 22:56:48 ID:QrsXWjDF
素朴に疑問なんだけど、支援会の人って運転席のイスを起こした状態だけを想像してるのかな?
何か物を取るとでも言って、イスを前に倒して後部座席に回ったとしたら、イスは倒したままで犯行に及んだと思うんだけど。
斜め後ろから絞殺したのなら、可能じゃないのかな。

715 :朝まで名無しさん:2006/12/08(金) 23:31:52 ID:wQ0mv4Cy
>>713
あなた、解釈ってことができないのかね?
警察、検察が書いた殺害方法は空論。虚論。
メンツがあるから、見当がついているかのように装った役所の“偽装文書”。
あれは合理的に推理した殺害方法ではない。
警察、検察は皆目見当がついていない、と解釈して読まないと
何でも騙されてしまうよ。

716 :朝まで名無しさん:2006/12/08(金) 23:36:40 ID:wQ0mv4Cy
イークォール、警察、検察は、殺害方法について皆目見当がついていない。
つまり、警察、検察は、元被告Oは殺人の犯人だと思ってはいない。
元被告Oが犯人でないと困るから体裁を整えた。そこにあるのは保身だけだ。

717 :朝まで名無しさん:2006/12/08(金) 23:50:18 ID:W/coF6iW
>>715-716
はいはい。立派な解釈で。
で裁判官は、警察、検察の保身のための体裁を整えた役所の“偽装文書”に騙されたの?
それとも確信的に偽装文書を肯定したの?
3審とも、それぞれの別の裁判官が。

お得意の国家陰謀論ですか。

>警察、検察は皆目見当がついていない、と解釈して読まないと
>何でも騙されてしまうよ。

あなたがフリーメーソンの陰謀説とか波動科学だとかに騙されないか心配です。

718 :朝まで名無しさん:2006/12/09(土) 06:56:14 ID:uwLFKe94
>>714
逆に言えば、それくらい好都合な条件が整わない限り
殺すことは困難、ということだよね。
絵に描いたように芝居がハマれば殺すことができたかもしれない。
そんな殺人計画ってないよな。
何か確実な方法があったから殺ったんでしょ?それはやはり共犯者の存在でしょう。

719 :朝まで名無しさん:2006/12/09(土) 07:47:24 ID:9hOFSx1t
そんな凄い謎なら
この弁護士はどうして負けたんだろうね
いい加減に弁護の方にも向けたら?

そんな捏造に負けるほどのこの弁護士は実力がないとおもうのかい?


720 :朝まで名無しさん:2006/12/09(土) 10:09:14 ID:jS4MzVgq
検察側は具体的に殺害場所・方法の検討は出している。
ただ、一つに断定していないだけ。

死体無き殺人事件でしかも犯人の自供がないケースでも
状況証拠固めで有罪になったケースもあるのに(事件史を調べたらいい)
大事なのは殺害場所・方法の特定ではなく、
「数多くの状況証拠が指し示すものは何か」である。

「俺の妄想じゃ大越には無理だし、検察も曖昧な表現しかしてないから」という理由だけで
他の事実に照らし合わせた根拠を、何も示せないのであれば
無罪はおろか、共犯説の提議にすら足りないのだが。

721 :朝まで名無しさん:2006/12/09(土) 10:37:30 ID:BRfdH5qP
>>718
被告自身が後部座席に行く時には、イスを前に倒すと言ってるよね?
すぐに運転席に戻るなら、一々イスを起こしたりしないでしょ。
支援会の人は一々イスを起こしてから反抗に及んだと思ってるから、被告の車では絶対に無理だと思っているのかな?
という疑問なので、共犯説を持ち出されても困るんだけど。

722 :朝まで名無しさん:2006/12/09(土) 10:42:06 ID:apktSrtI
自白してないから殺害方法は不明とするしかないが、
犯人が犯人なりの工夫を施して何らかの方法で殺害したということでいいんだろうね。
強固な殺意を持った者がどんな手立てを使うか、はっきり言って常人にはわからない。
狂人の行動、狂人の馬鹿力がどんなものか、想像を絶するものがあるのかもしれない。

723 :朝まで名無しさん:2006/12/09(土) 12:21:27 ID:o51FFIW1
おっ。ひさびさに燃料が入りスレが動いたな。
>>705飽きもせず1スレ10回は書く、予想以上に小柄キャンペーン乙

憧れwから被害者にイタ電かけて、この頃はI氏のことは吹っ切れ、
被害者のことは憎いとも思っていないとのたまう、大越の殺意の階層時系列。↓


724 :朝まで名無しさん:2006/12/09(土) 12:24:02 ID:o51FFIW1
3/6 夜には、被告は数名に電話をかけて、I.Mが被害者と交際をはじめたらしい、と愚痴っている。
3/7 I氏の携帯電話紛失。(後にこの携帯のメモリダイヤルのは行を書き写したものが被告宅から見つかる)
3/8 I氏と被害者が会っているのではと不安な思いに駆られ、自分の車を運転してI氏が居そうなところを
 探し回っていたところ、同日午後10時50分ころ、千歳市朝日町のローソン千歳朝日町店でI.Mの車を見つけ、
 同車を追尾し、苫小牧市内の被害者方敷地内に入って行き、立ち話をするのを目の当たりにして
 強い衝撃を受けた。その後不倫相手に電話「やっぱり駄目かもしれない」と言って話を切り出し、
 「手がぶるぶる震えて涙が止まらない」と言って泣きながら伝えた。
 その後、I氏に呼び出され関係を元に戻す意思がないことを告げられる。
3/9 元不倫相手に、「やっぱり駄目みたい」と泣きじゃくりながら、交際が絶望的である旨打ち明けた。
3/11 JR長都前ロータリーにI.Mと被害者の車が駐車しているのを見つけ、2人の間がより親密になっているものと思った。


725 :朝まで名無しさん:2006/12/09(土) 12:24:38 ID:o51FFIW1
3/12 友人IKに会って、「彼氏に結婚したいと言ったら、それはちょっと考えられない、と言われた」と言って、
 泣き崩れた。その日のうちにI氏の動向を探るため自動車を運転して千歳市内に行き、
 右ローソン千歳朝日町店前に駐車してあったI.Mの自動車を見つけ、同店前で被害者への電話を終えたI氏と会う
 と、同人に対して「違う女の人のところに電話してたんでないの」などと言って同人を追及した。
 その後、I氏から「もう、もり上がってこない」と改めて交際する気持ちがないことを告げられたため失意の底に沈んだ。
3/13 元不倫相手に電話「会社に行くのが嫌だ。行きたくない」「会社では、隣に彼女がいるから辛いよな」「そうなのさ」という会話をする
3/14 友人I.Kに、「あの後やっぱり気になって千歳に行ったら、たまたまローソンに彼氏の車が止まっているのを見つけた。
 車の中で話して別れることになった」と、別離を告げられたことを打ち明けた。
3/15 被害者が「この頃Oさん苦手で困ってますへるぷってかんじ〜」を同僚にメールする。
3/16 同僚が眉間にしわを寄せるようにして睨み付けるなどしているのを目撃。示し合わせて一緒に会社を後にするのを目撃。
      同日被害者が殺害される

726 :朝まで名無しさん:2006/12/09(土) 12:54:17 ID:g6Qh5xOn
状況的に間違いなく殺して焼いてるようだから
殺害方法については、まあ各自想像してみてや、基地外のやることはわからん
ってことで手を打つしかないかね。
誰か介在してないだろうか?とか一抹の不安を持ちつつ、被告を刑務所に送る…
それが日本の治安を維持することにつながるのであれば、選択肢はひとつ(有罪判決)しかないか。

727 :朝まで名無しさん:2006/12/09(土) 14:03:27 ID:9hOFSx1t
だからさ
弁護士が殺害方法がわからないといけないと弁護したか?
殺害方法がわからないと罪に捕れないとしたか?

本当に殺害方法がわからないととおもっているなら
そんな検察がおかしいだの、裁判所がおかしいより
まず弁護士に対して「そんな弁護して、指摘しろよ」と無能呼ばわりしてからかけよ
書かないのは、充分に知っていている癖に


728 :朝まで名無しさん:2006/12/09(土) 14:28:48 ID:ekCxqV+b
>>708
犯人がどうやって絞殺したか、警察、検察が皆目検討がつかない事件なんて
他に例がないと思う。
犯人がどうやって絞殺したか、警察、検察が皆目検討がつかない事件なんて
他に例がないと思う。
犯人がどうやって絞殺したか、警察、検察が皆目検討がつかない事件なんて
他に例がないと思う。
犯人がどうやって絞殺したか、警察、検察が皆目検討がつかない事件なんて
他に例がないと思う。
犯人がどうやって絞殺したか、警察、検察が皆目検討がつかない事件なんて
他に例がないと思う。


729 :朝まで名無しさん:2006/12/09(土) 16:14:42 ID:lTkxcNQ4
今頃何なのですが、
一つ気になっている事があるので書き込みさせてもらいます。

遺体の焼却に関してなのですが、
弁護側の主張するところの航空燃料(の様なもの?)
を使用すると犯行時間(着火時間)から何から前提が変わってしまいます。
弁護団はこの点に気付いて弁護公判から燃料に関してはフェードアウト気味だったのではないでしょうか?

諸状況から、灯油以外の燃料を使用した可能性は高い様に思います。

730 :朝まで名無しさん:2006/12/09(土) 16:20:35 ID:jS4MzVgq
>>729
灯油と航空燃料の別(クマリン含有するか否か)は不明だけど、
ガスクロマトグラフィーで灯油系が使用されたのはわかっているでしょう。

因みに航空燃料も灯油系であり、普通の灯油より精製度が高いだけです。
ジェットエンジンのおかげで、あの重い飛行機が飛ぶ程の威力が出るのであってで、
要するに「燃やすシステムの違い」だけですよ。
普通に着火したら全く同じような燃え方をしますよ。灯油と航空燃料。

ちょっと調べたらわかる事なので弁護団も引っ込めたのでしょう。

731 :朝まで名無しさん:2006/12/09(土) 17:22:47 ID:uftrDeCa
>>729
懲りずにまたジェット燃料持ち出すとは思わなかった。すまん、爆笑したわ。

732 :朝まで名無しさん:2006/12/09(土) 22:00:05 ID:lTkxcNQ4
>730
灯油と航空燃料の違いはご指摘の通りだと思いますが、
大切な違いに着火点があると思います。
つまり着火のし易さ、燃焼状態に至る迄の難しさです。

冬季屋外、しかも雪上で点火となると灯油は無理ではないけど難しかった思います。

私が指摘したかったのは
「灯油以外の燃料を使用したとなるとガソリンスタンドでの被告(失礼!受刑者ですか)
のアリバイがむしろ揺るいでしまいそうなので弁護側はあまりし摘記しなくなったのでは?」
という事です。

>731
私はジェット燃料を使用したとは思いません。
灯油系航空燃料というのは比較的珍しい燃料です。
(事件現場周辺では入手が難しいと思います)

733 :朝まで名無しさん:2006/12/10(日) 00:55:55 ID:WX7QR/TG
>>732
もう遺体が燃えていて、既に辺りに人も車もいない時間が、
炎の目撃者のうち、二階から見た人の証言により、11時ごろとなってます。
「犯人が火をつけようとし始めた時間」は不明です。
要するにアリバイは関係なし。

>灯油系航空燃料というのは比較的珍しい燃料です。
珍しくありません。
民間機は全て灯油系航空燃料です。
軍用機のうち、戦闘用のものなどが純粋な灯油系ではないものです。
(ガソリンと灯油1:1のジェット燃料またはガソリン系航空燃料)
それなら成分分析でわかるからこれも別です。

一審判決:
>被害者の死体発見現場で採取された液体,左用短靴1個,残焼物5個及び土砂,
>死体検視時に採取された残焼物1個並びに遺品残焼物発見現場で採取された土砂を
>資料とするガスクロマトグラフィーによる鑑定の結果,
>>>全資料から灯油の成分が検出されたことが認められる

冬季の雪上で灯油が燃やせなければ、ごみ焼きとかどうするんでしょうか。
そもそも暖房用の灯油もどうやって燃焼させているんでしょうか。
根拠がない事だと思います。

734 :朝まで名無しさん:2006/12/10(日) 01:21:19 ID:WX7QR/TG
ついでにもうひとつ。
航空用の燃料は添加物や不純物を除いているので「高度な状態(気圧・低温)でも燃えやすい」ですが、
成分は灯油なので着火点は普通の灯油と同じです。
ガソリンなどは着火点は灯油や軽油などよりもむしろ低いです。
で、
>諸状況から、灯油以外の燃料を使用した可能性は高い様に思います。
この諸状況とは冬季の雪上ということ以外に何がありますか??
また灯油以外の燃料とは具体的になんですか??

ガソリンは灯油より着火点は低いですよ。
そして成分分析ではっきりと「灯油」が上のレスで書いた「10個の全資料で検出」されています。
(↑これがまぎれもない事実です)

灯油以外の燃料だと言う根拠はなんなのでしょう?そしてその燃料って何ですか?
灯油だと大越が偽装したポリタンクの中身と同じになってしまう、だから違うものにしたい、
ただそれだけじゃないんですか?

735 :朝まで名無しさん:2006/12/10(日) 01:32:58 ID:WX7QR/TG
訂正
>ガソリンなどは着火点は灯油や軽油などよりもむしろ低いです。

着火点は「高いです」 (着火点摂氏300度)
低い温度で燃えると大変です。
ただしガソリンは揮発しやすいですからあっと言う間に空気と混ざって引火します。
(引火点摂氏-20度〜-40度)
引火の場合は爆発に近いですから火をつけた人も無傷ではいられないでしょう。

ま、どちらにしても成分分析で「灯油」だと結果が出ていますが…。

736 :731:2006/12/10(日) 03:09:08 ID:W2Ful2tt
>>733-735
ご名答。
基本的に上空で燃やさなければならず、燃焼の安全性を考慮しなければ
ならない為、航空燃料の着火点は高い。また、派手に燃える訳でもない。

737 :朝まで名無しさん:2006/12/10(日) 05:25:24 ID:XThQW87w
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく
アウトドア派の彼氏がいた大越は
固形燃料も下半身あたりに敷き詰めて
使ったのではなかろうか。

738 :朝まで名無しさん:2006/12/10(日) 08:51:54 ID:yArCfyYx
2002年頃に某スレに書き込んだもの

柔道経験者の窒息気絶体験に基く考察

経験
1.相手がどんな小柄で非力でも後方からの絞め技が完璧に決まれば抵抗のすべはない。
2.完璧に絞め技が決まった場合、数秒で落ちる(窒息による気絶)こともある。
3.勝ち抜き戦などで呼吸が激しくなっている場合、息を吐ききったタイミングで絞め技が
  決まると瞬時に落ちることもある。
4.絞めは技術系の技であり、途方もない力は必要ない。

考察
何の危機感もなく臨戦態勢になっていない被害者は背後からいきなり絞められ動転。
相手を引っ掻く、蹴飛ばすなどの抵抗をする間もなく失神。その後絞め続けられ絶命。
車内でも車外でも可能。


739 :朝まで名無しさん:2006/12/10(日) 08:53:22 ID:yArCfyYx
想定される反論への答え

反.柔道部員は落ち慣れている者もいる。被害者は素人。
A.日常的に落ち慣れている者と初めて落ちる者に状態の差はない。

反.落ちた状態は死ではない。
A.絞め続ければ死に至る。

反.窒息絶命までに10分という説があり、その間全力で激しく抵抗されるはず。
A.数秒で落ちる例は多数経験。しかも落ちた後は全くの無抵抗。

反.絞め技に持ち込むまでには体格、体力が優位である必要がある。
A.無警戒の者の首をいきなり絞めた状態が出発点なら体格、体力差は無関係。

反.大越は非力だが。
A.絞めに怪力は不要。頸動脈と気道を圧迫するだけで十分。

反.素人の大越が絞め技という高度な柔道の技を使えるはずがない。
A.相互に格闘中という試合の条件下で絞め技に持ち込むまでが難しいだけ。
  戦闘状態に無い相手への後方から不意打ちは容易。

反.犯罪はスポーツじゃない。被害者の抵抗度が違う。無抵抗で失神するわけがない。
A.首絞め強盗で検索すべし。絞められたと気づいたときにはもう失神というのは普通。

740 :朝まで名無しさん:2006/12/10(日) 11:22:32 ID:7xBemhDJ
反.首絞めた後、体に火をつけると、息を吹き返す可能性がかなり高かったのではないか?
  つまり、気道内に煤がないほど完璧に息の根を止めることは可能だっただろうか?
A.      ?

741 :朝まで名無しさん:2006/12/10(日) 16:36:39 ID:eb3sS3hG
自爆おつ
自分で言っているじゃないか
可能性ってw
ここで冤罪派は可能性といいつつ
自分の意見を百%ととる癖があるけどね

まあ、冤罪派の自分が考えが正しいというはったりの可能性が高いの可能性が高いけどね

742 :朝まで名無しさん:2006/12/10(日) 17:38:36 ID:oqC5S6LU
80過ぎの老人でも絞殺犯に成り得るんだから、完璧に息の根を止めることは可能に決まってるよ。

743 :朝まで名無しさん:2006/12/10(日) 17:47:52 ID:K0PU2eUt
素人が殺したと思っても、火つけたら意識戻ったぎゃー
となりそうなイメージがあるよな。
強い刺激で一時的に蘇生するって感じが。

744 :朝まで名無しさん:2006/12/10(日) 18:03:46 ID:WX7QR/TG
>>743
漫画の読みすぎです。

というか、そもそも犯人の目的は「殺す」事なので
息の根が止まるまでは首を絞め続けるでしょうし
仮に蘇生したとしてもそれはそれで「焼殺」できるので知ったこっちゃないでしょう。

>>742
>気道内に煤がないほど完璧に息の根を止めることは可能だっただろうか?
この人は犯人の目的は「気道内に煤を残さない事」だとでも思ってるんでしょうか?
結果論もはなはだしい。
笑殺させないで下さい。

745 :朝まで名無しさん:2006/12/10(日) 21:37:20 ID:W2Ful2tt
>>743
気絶(昏倒)状態というのは、強い衝撃や痛み、或いは危機的状況(酸欠等)にて
外界からの刺激を受けない為の仕組み。例えるなら、麻酔患者にメス入れて開腹
手術してら「意識戻ったぎゃー」なんて起こらないと一緒。

>>740
呼吸停止に至らせた時点で、生存していたとしても脳が機能しないから神経的な
反応程度しか出来ない。(危険だから覚醒しろ、なんて都合の良い反応は無理)
呼吸停止していたから気道に煤は付かない。可能性云々を論じるまでもなく、この
被害者は完全に「呼吸停止していたという事実」は明らかとなっているのだから、
その問いには可能だったとしか答えようが無い。

>>742通り、質問の論旨が完全に結果論だね。
「被告が被害者を、そのような状態に至らしめられるか」という主旨の問いならば、
可能、と回答しておく。(そもそも手で絞殺した訳ではなく、道具を使用している)

746 :朝まで名無しさん:2006/12/10(日) 22:41:14 ID:XThQW87w
ストッキングなんて巻いたら一発だね。
さっき洗濯物でやってみたら死ぬかと思った。

747 :朝まで名無しさん:2006/12/11(月) 01:01:39 ID:3hHwOFsv
冤罪派がよく使うフレーズに、「素人がそんな上手く殺せるか」っていうのがあるけど
殺人事件のほとんどは素人の仕業。初犯の素人でも残虐非道な手口は珍しくない。

ていうか殺しの玄人って何だよ?

刑務官?軍人?テロリスト?ヒットマン?連続殺人鬼?まさかゴルゴ13?
テレビや新聞で報道されてる殺人事件にそんな犯人は滅多にいないよw。
ほとんどすべてが素人で、最近は非力な老人、女、小学生でも殺人やってるじゃん。




748 :朝まで名無しさん:2006/12/11(月) 02:14:42 ID:g27Ufyb8
>>747
バカだなおまえw
絞殺なんだよ。
意味が分からないだろうから、書き込まなくていいよ。

749 :朝まで名無しさん:2006/12/11(月) 02:21:28 ID:7JVI9Kt7
マーチのなかで首つり自殺しといて、その責任まで運転手のせいにされたら、
そりゃたまらんわw
ひどい冤罪だよな。

750 :朝まで名無しさん:2006/12/11(月) 02:38:01 ID:t+oUFBEc
朝鮮邪教が集まるとなかなか見応えありますね。

検察も弁護士も朝鮮邪教に汚染中

751 :朝まで名無しさん:2006/12/11(月) 09:13:32 ID:3hHwOFsv
>>748
車内で絞殺は無理って言ってる人は絞殺=酸素不足による窒息死と単純に勘違いしてる。
確かに、単なる酸素不足なだけなら数十秒から数分は意識があるし抵抗もできるよ。

でも頸動脈を圧迫すると、頸動脈洞反射っていうのが起きて肉体がショック状態を起こして
たちまち失神や心停止に至るんだよ。(すぐに解放すれば復活)これ医学の常識。
首絞められた人が蘇生するって言うのはほとんどこれ。

おそらく恵庭のケースは頸動脈圧迫→ショック状態→気絶→窒息→死亡。


それから血管を閉鎖させるために必要な力は頸静脈で2kg、頸動脈は3.5kg。
雑巾絞りよりも簡単だよね。

752 :朝まで名無しさん:2006/12/12(火) 10:17:38 ID:+8byceDm
色んな屁理屈を言い出してことごとく論破されると最後に必ず
「でもでも、あんな小柄で指の短い身体障害者が絞殺なんて出来るはずないもん」が出てくるから
>>751は早いうちにテンプレ化しとくべきだったなあ。
もうこのスレもオワリのオワリのおまけみたいなもんだけど。

753 :朝まで名無しさん:2006/12/13(水) 16:18:10 ID:UpBQCbBX
新潮45の裁判はどうなったんでしょうか。
もうそろそろ2年なんですけど。

 
 第6回口頭弁論(2005年12月13日)で原告側が第3回準備書面を提出した後、裁判所から「和解の打診」があり、3回の「弁論準備期日」で双方の意見が出された。

 被告側は、
 (1) 新潮文庫は増刷時に、窃盗・放火の部分について一部削除を検討する
 (2) 金銭賠償は考えていない
 (3) お詫びについては検討の余地がある――との見解を示した。

 しかし、原告側は2006年5月11日の弁論準備期日で「原告本人と相談した結果、和解に応ずることはできない」旨を裁判所と被告側に伝え、審理は続行されることになった。

 この間、2006年3月23日付で、Oさん本人の「陳述書」が提出された。その一部を紹介する。

 《人は断片的な情報から物事を決めつける傾向があります。
 私に関する「新潮45」に掲載された記事を読んだ読者の多くは、その巧みな書きぶりから、
 私が殺人や死体遺棄の犯人であると決めつけると思います。
 特に文庫本については、「殺ったのはお前だ」と決めつける標題が付いていますから、
 それを前提に本文を読んだ読者は、間違いなく、私が殺人や死体遺棄の犯人であると確信すると思います。(以下略)


>読者は、間違いなく、私が殺人や死体遺棄の犯人であると確信すると思います。

有罪決定で殺人犯であると決まったわけですが、この裁判に少しは影響ありますか?

754 :朝まで名無しさん:2006/12/13(水) 17:26:58 ID:4piUySzE
本といえば
あの上野さんの本『女だけの死体ファイル 監察医が明かす』
これも被告と被害者の年齢が逆になってるよね。
雪上レイプについても ご自分の考えに間違いはないか触れてないし
いい加減臭いっつーか、なんつーか、この方は人様の仕事にはケチつけるけど
ご自分は どーなんですか?みたいな、、、。


755 :朝まで名無しさん:2006/12/13(水) 17:36:59 ID:4piUySzE
か、買っちまったし、か、金かえせ、、、とも言えないし(泣)

756 :朝まで名無しさん:2006/12/13(水) 17:45:03 ID:4+XNpPUJ
>>754
検察も気づかなかった謎を自分が解いた!
みたいなスタンスで物を書いてるからね…。

実際に苦労して捜査して証拠挙げてるのは警察並びに検察であり、
自分は「法医学的な見地から、事実または推認できる事を報告」するのが仕事であり、
推理はど素人。
なのに自分自身ではそこら辺を勘違いなさってるようですよ。

757 :754:2006/12/13(水) 18:42:26 ID:kezz2Jk3
>>756
所詮、ご自分の本が売れりゃいいだけなのかもしれませんね。

死えんの死んじゃさんがたも「先生、逆ですよ」なんて
誰も突っ込まないどころか 本を買ってもあげないんでしょーね。


それにしても
《焼死体は三十代女性》とは すげー鑑定だなや。

758 :朝まで名無しさん:2006/12/14(木) 00:31:26 ID:QT4C2Ivx
ttp://www4.ocn.ne.jp/~sien/p1-sin45koutoubenron.7_yamaguchi.html
これもいつの間にかリンクを切ってたんだね。
なんでだろう?
7月に公判があるから傍聴を、と呼び掛けるだけでなく、一番新しい情報が書いてるのに。

759 :756& 757:2006/12/14(木) 01:40:33 ID:y6ipcJdd
自作自演ですたw

760 :朝まで名無しさん:2006/12/14(木) 06:47:54 ID:umOCYkS7
>>759
もはやくッだらねえ煽りしかできないのなw
お前がいつも自作自演してるレス番と名前のレス番、まちがってるぞ?
お前は一行以上は書けないしなww

>>758
もう結果は出てるんじゃないかな?敗訴で。

761 :754 755 757:2006/12/14(木) 08:24:19 ID:nms/DTOv
>>759
あほんだら!
なにが自作自演だ、恥知らずめが。
おまえのような推理ど素人がいるからインチキ仲間が増えるんだ、このピーマン!


762 :756=757=760=761:2006/12/14(木) 22:12:11 ID:2bES+8s5
告白します!
この板は、ほぼ、おいらの自作自演ですw
長い間、おいらのシナリオで進めてまいりましたw
ごめんww

763 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 00:01:00 ID:5FZ87uVt
なんかさ。
自作自演で逃げる気か?
このスレが自作自演なら、
冤罪派の論争撃破の状態なので、
冤罪派がそもそも居ない事になりますなwww

いつも都合の悪くなったら、無かった事として最初からスタートをする
冤罪派のいつものリセット乙だねw
言葉だけでは終了にならないんだよw



764 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 06:28:50 ID:ZK0fUyLT
>>762
しかも「板」でなくて「スレ」だろ…
それとも300以上スレのあるニュース議論板、全部自演かい?
名前欄のレス番号も大文字小文字混ざってるしさ…

そんなに焦ってまで馬鹿なレス付けて何の意味が?



765 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 09:36:53 ID:uD2Ot0Op
伊東秀子さんが弁護している時点で見当外れな予感がして、皆さんの討論を見て「冤罪の訳ないな〜」と確信して来るのは私だけでしょうか?

766 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 09:41:05 ID:JcKVnSJ4
でも、伊藤さんはよくやったと思うよ


悪あがきを

767 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 12:45:05 ID:uhLZwwCE
なるほど

さすがピーマンの親方
成す術もなく悪あがきしかできないわけだ。


768 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 20:46:37 ID:Lyzj4okg
究極の個人情報ってことで、O受刑者が入ってる刑務所は
永遠に報道されることはないと思ってたら、BNN、道新と
在監刑務所を明らかにしてたね。
結局意外なところに送られることはなかった。
Oのいる刑務所の近くを通るとき、ああOはここの中のどこかに今いるのかぁ
と感慨に浸るよ。
少しかわいさが残っていて、やってないような感じがあったんだが、
刑務所でただ老いてしまうだけなのか…
真犯人が現れることでもない限り、12年は外に出ることはない。。。

769 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 23:22:10 ID:YvX/Mhrp
遺体発見現場に車で来た野次馬なんかいなかったんだよ。その情報も警察は持っている
はずだけどさ、日本の裁判は都合の悪い情報は出さなくていいみたいだからな。

770 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 23:25:47 ID:iliP7Unk
今更真犯人?
混じれ酢真犯人はいないだろw
>少しかわいさが残っていて、やってないような感じがあったんだが、

こうやって、自分の感覚だけでいういつもの人乙。
この人。
文章ワンパターンでわかりやすいよね。
露骨に文章の基本でる起承転結を使っているからね。

771 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 23:27:45 ID:iliP7Unk
そして、いつも2つで攻める。
いつものぱたーんか。

ところで、まだお答えはまだなんだが。
弁護士のことに対してどうよ?

772 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 23:30:04 ID:iliP7Unk
>>769
逆に来ていない証拠あったの?
また妄想からの攻めのパターンは飽きたよ。


773 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 23:48:18 ID:YvX/Mhrp
>>772
使用者不明のタイヤ痕が現場から発見されているんだよ。このタイヤが野次馬の
ものじゃなければ誰のものなんだ?犯人でしょう。それを野次馬のものと証明するのが
警察の仕事だろ。現場が荒らされました、はいそうですねという問題じゃない。

774 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 00:14:07 ID:5UZNq1oG
現場付近でのタイヤ痕の捜査報告書は存在していないの?
まさに都合の悪い情報は出さなくてもいい典型だな。

775 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 00:17:12 ID:iXKEDU0I
残念ながら、逆
あんたのは弁護士の仕事だよ

はっきりしないからはっきりしませんで、他から攻め証拠を固めましたは正しい
もしあんたの言うとりだったら、弁護士があげて守るべきたろ

警察よりしなかった弁護士をせめろよ

ちなみに弁護士は捏造だの隠しているだのいわなかったね
それに対してどう?

776 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 00:22:28 ID:5UZNq1oG
現場付近に来たのは、幼稚園の車と救急車ぐらいだろ。それで現場付近のタイヤ痕の
捜査報告書がないわけ?

777 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 00:22:29 ID:iXKEDU0I
どっちにしたって
またぐるぐる回って繰り返しのタイヤ跡ネタ
そしてしらなかったと二人目があらわれる
いつもパターンおつ
飽きもせず、詳しい人がきちっと処理をしてくれるを願います


778 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 00:27:49 ID:5UZNq1oG
救急車の人間でも一目見れば殺人だとすぐにわかる。現場付近に車なんか近ずけないだろ。
タイヤ痕などの証拠がなくなるからな。

779 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 00:37:39 ID:iXKEDU0I
車の運転中に遠くからみて、殺害現場とわかるね
すげー日本人って視力あるんだね
と突っ込みほしい?
もし火からみてやってきた野次馬なら
遠くからわかるけど
全員が通報するはずの冤罪派の主張をだまらした
事例が前スレにあったね。
数百人いたのに数人しか情報提供しなかったというのね


さすがに弁護士も全員が全員通報通報するはずとは言っていないのにね
話をひろげすぎ

弁護士かわいそうに


780 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 00:46:07 ID:iXKEDU0I
冤罪派って
相変わらず、弁護士に対してするーだけど
どう思っているのさ

弁護士の弁護で被告の話を鵜呑みにして、弁護をする方法があるが

それを冤罪派がHPで晒し、鵜呑みにして誇大妄想をし、冤罪と叫ぶおかげで
弁護士が晒されているのが俺は切なくてかわいそうと思うよ



781 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 00:51:01 ID:QbD5iALO
だからタイヤ痕なんて
もし大越の車両と同タイプのが残ってたとしても
直接証拠でもなんでもないと何度言えばわかるのか。
どあほうめ。
万が一残ってたとしても、それも「単なる状況証拠の一つ」にしかならんの。
つまり
検察→無いなら無いで他の状況証拠の数々で外堀を埋める
弁護士→ダメモトでタイヤ痕が無いじゃないかと騒ぐ(でも無罪の証明にはならない)

あと、救急車は来ていませんよ。来たのは消防車。
事件とは無関係の「野次馬」の調査を何で警察がしないといけないの?
公判で弁護士が下らない事(大越のタイヤ痕ない!)を言い出すのを見越して捜査するの?
警察&検察の役目は真犯人の捜査であり、馬鹿弁護士対策をする事ではないんだけど。
で、ちゃんと真犯人を逮捕・起訴し、有罪を勝ち取りました。立派だねえww

782 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 00:52:41 ID:5UZNq1oG
この裁判官は、遺体発見現場付近で、被告の足跡やタイヤ痕が見つからなかったのは
事件発覚後、地元の野次馬が車で来て現場を荒らしたと断定してるけど、証人として
現場に駆けつけた救急隊員を呼んで当時の状況を聞いたのか?聞いてなくて断定していたら
たんなる馬鹿だろ。

783 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 00:57:32 ID:5UZNq1oG
>>781
現場付近に被告の車のタイヤ痕がなくて、別の車のタイヤ痕があれば十分冤罪の可能性が
あるよ。

784 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 00:59:28 ID:iXKEDU0I
でた
裁判官否定

そこまで言うなら、勝てるはずの裁判を負けた弁護士の弁護の否定が先だろうに


785 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:02:11 ID:QbD5iALO
>>782
だから救急隊員なんて来てないっつーの。通報を受けて最初に来たのは消防隊員なの。
君の住んでる国では、みつけたのが死体であっても救急車を呼ぶのかい?さすがおとぎの国。
消防隊員としても公判で尋問するべき証人は他にもいっぱいいるから無駄。
それに証拠の現場写真とかも見てるだろ、裁判官は。

お前、そもそも「刑事事件のシステム」知らないね?
検察&弁護側の争点しか争わないんだよ、裁判では。
前もって双方が「事実である」と認定してる事は話題に上らないの。
つまり、弁護士側が「野次馬なんて来てない」と公判で主張していないという事は
「野次馬は来ていた」という事が弁護士も認定した事実なの。
このどあほうが。

786 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:02:42 ID:iXKEDU0I
つうか
終わった裁判で冤罪の可能性って?

笑ったよ




787 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:06:34 ID:5UZNq1oG
>>785
ではその消防隊員は、野次馬のみなさん、ここが殺害現場ですよなんて言って
野次馬を招いたのか?消防隊員でも、殺害現場の証拠保存の重要性ぐらいわかるだろ。
車で現場付近まで野次馬を接近させるなんてことがあるわけがない。

788 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:07:35 ID:QbD5iALO
>>783
だから「タイヤ痕が無いから無罪」なんて現実の刑事事件システムでは通用しないの。
おとぎの国ならともかく。
単に「状況証拠として挙げられるタイヤ痕が残ってなかった」だけ。
事件後に通った事が確実である幼稚園バス(運転手が第一発見者。通報者は知り合い。)の
重くてデッカイタイヤ痕も残らなかったんですが、
おとぎの国では幼稚園バスも通らなかったって事になるの?www
馬鹿馬鹿しい。

789 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:09:38 ID:iXKEDU0I
すげー
火事がおきたら一瞬できて
通報があったら一瞬でくるのか

すげー。
と突っ込み入れとく?


790 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:09:43 ID:QbD5iALO
>>787
消防隊員の使命は「火を消す事、延焼を防ぐ事」であり
現場保存の観念はありません。また権限もありません。
おとぎの世界ではどうだか知りませんが。


791 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:09:54 ID:5UZNq1oG
>>785
現場付近のタイヤ痕の捜査報告書を出さないんだから争いようがないだろ。

792 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:11:23 ID:QbD5iALO
そうそう。
「タイヤ痕の残らなかった事件後に来た幼稚園バスと付近住民の某氏も
事件後に現場を通らなかった」んだよね??
そこのところスルーせずにお返事頂戴??

793 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:14:41 ID:5UZNq1oG
>>790
そんなことは常識。そんな常識もないのか。証人でよんで聞かないとな。
普通の道路と勘違いしてないか。こんな道規制しても何の問題もない。
田舎の農道だろ。そのへんの一般道と一緒にするな。

794 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:16:12 ID:QbD5iALO
>>791
嘘付くな、どあほうめ。調査報告書はちゃんと出されてただろ。
お前は「刑事事件のシステム」を知らないようだから教えてやるけど
対照比較の資料ってのは、
「そこを事件前後に確実に通ったけど、アリバイで犯人ではない事が確実な人物」の物を
資料とするんだよ。
例え近所の人でもアリバイがなければ犯人かも知れないんだから。
その「通ったけど犯人ではない」資料を除けて、その他を「犯人の可能性のあるタイヤ痕」とするために
そもそも資料を取るんだろ。
結果、幼稚園バス・消防の車両・近所の人二名・警察車両の5件しか資料が無いの!
このどあほうめ。

795 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:16:36 ID:iXKEDU0I
>>791
あら
>>774では疑問符が
ここでは詳しいね

おいおい
ダメじゃん

796 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:19:30 ID:QbD5iALO
>>793
おとぎの国では「常識」かも知れませんが、
現実の世界では「残ったか残らなかったかわからないタイヤ痕」に時間を避けません。
それより大越の偽証、灯油買いなおし工作、被害者携帯の事件の深夜の動きなどなど、
いっぱい争わなくてはならない事例がありますから。
消防署の人を呼ぶより、大越のアリバイ証明できる人を呼んだほうが早いんじゃない?
で、幼稚園バス、通らなかったの?タイヤ痕が残ってないんだけどwww

797 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:20:02 ID:5UZNq1oG
>>794
控訴趣意要約書に書いてあるわけなんだけどね。

798 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:23:27 ID:QbD5iALO
>>797
それは「請求するまで出さなかった」だろww
>>781をよく読め!
検察側には「どうでもいいような証拠」だから出さなかったのに
弁護側が勝手に「タイヤ痕無い無い!」と騒いでいるだけの証左だろ。

それより幼稚園バスは通らなかったの?タイヤ痕が残ってないけど??ww

799 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:25:28 ID:d8+u/PDB
なるほど。
BNNで確認できなくなったのをいい事にして、>>32-のぐだぐだをまた始める気ですね?
同じ事をぐだぐだここで言ったって、再審請求の証拠になんかなりませんよ。

800 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:27:25 ID:5UZNq1oG
>>798
現場付近だよ。現場から二百メートル離れた所のタイヤ痕の捜査報告書ではなく。

801 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:32:04 ID:QbD5iALO
>>800
>現場から二百メートル離れた所
ここは交差点になっていて、間の現場付近は一本道なんですけどね。
交差点に残ってなくて現場にだけタイヤ痕?
空を飛ぶんですか?真犯人はUFOにでも乗ってたんですか?
さっすがおとぎの国!!

で!!
幼稚園バスは?小型とはいえバスですよ?
あんなに重くてでっかいタイヤ痕すら残ってないって事は通らなかった事なの??
このどあほうめ!

802 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:40:51 ID:5UZNq1oG
>>801
だからそのへんなら、野次馬に荒らされている可能性があるだろ。裁判官もそう言ってるし。
遺体発見現場のそばまで、野次馬が来て荒らすか?そこの捜査報告書が重要なんだろ。

803 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 03:56:11 ID:roRr2zYw
朝鮮邪教相手に議論してもしゃーないでぇーーw
なにしろ、こいつらの犯罪だから。
裁判官せめてもしゃーあないでぇーーw
なにしろ怖くて、

804 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 07:53:29 ID:aJViv9VS
>>803
もしそうなら、あんな弁護をした弁護士もグルか?www

>>802
>遺体発見現場のそばまで、野次馬が来て荒らすか
死体を荒らすわけでもないし、車で通るだけ。
一本道なので、そこを通った車現場まで来ている。
野次馬の車はいきなりそこに飛んでくるのですか?
無理ありすぎ。
圧縮アイスバーンとは踏み潰された氷をいい加減理解したら?

805 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 08:14:02 ID:QbD5iALO
>>802
野次馬は来なかったんじゃないのか?
しかも野次馬が200メートルも離れたところから見て満足するのか?
言う事が矛盾だらけだな。
どあほうでなければ、釣りだな。

それより幼稚園バスについては最後までスルーだった。
「タイヤ痕が残るとは限らない」事を知っていてとぼけている。


806 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 13:59:03 ID:USUBUeIH
消防は警察に協力する義務があるよ。
遺体発見を通報した時点でね。
野次馬が群がったのは鑑識終了後。

807 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 14:10:04 ID:JUrMeno8
有罪は確かだけど、共犯はいるよね。

808 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 14:15:16 ID:USUBUeIH
単独犯はやっぱ無理っぽいね。
九時半に退社して11時に焼きはじめるなんて、即効で始末するには女性ではな。
初犯じゃなきゃ、ノウハウあるかも知れんけど。

809 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 15:37:49 ID:vrM6l4CO
>>806-808
またいつもの人乙。
相変わらず、また同じ事をw

810 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 16:42:50 ID:/aDCka40
Oが犯人だとしたら、すごいパーフェクトな殺人計画立てたんだな。
誰も気づかないような手順でやったんでしょう。
あの小さな女がどんなシナリオを描いたのか、
穴ポコだらけの論告の穴ポコを埋めるのはあまりにも難解だ。

811 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 16:42:58 ID:Bs6Lgbp6
>>808
共犯者乙w
このスレそんなにやばいの?

812 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 18:49:34 ID:5UZNq1oG
>>804
殺人事件で一番重要なのは、現場の捜査だろ。その現場を捜査した報告書が
存在しないなんてことがあるわけがないんだよ。でも検察はないと言っているわけだ。
ようはその報告書を出すと検察にとって都合が悪いから出さないだけ。
被告が犯人とは思われない証拠が載っているんだよ。
 都合の悪い情報は出さなくていいなんて日本の刑事裁判は滅茶苦茶だな。
過去の冤罪事件と同じ構図だ。

813 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 19:22:30 ID:6O6EmLU+
>>812
おー!あの偉大な弁護士様が当然指摘したよね?

しないなら、
素人のあんたの妄想。
あの弁護士が指摘しないわけねーだろ。

814 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 19:28:36 ID:6O6EmLU+
>>812
それに相変わらず、
発見者の通学バスのタイヤ跡をするーしているし。
>都合の悪い情報は出さなくていいなんて
まさに今のあんたの姿だねー。

昨日からお疲れだね。
いい加減に冷静になれば?

815 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 19:51:10 ID:tJjMrUFq
発見者の通学バスのタイヤ跡はなかったんだよな。
BNNの記事は間違ってないよねぇ?
間違ってないとしたら、その何時間も前に通った車のタイヤ痕は推して知るべしか。

816 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 20:15:08 ID:5UZNq1oG
現場付近でのタイヤ痕の捜査報告書がないと検察は主張しているんだろ。
なんでないんだ?現場付近にどんなタイヤ痕があったか。足跡があったかということだ。

817 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 20:21:11 ID:5UZNq1oG
>>814
現場から二百メートル離れた、警察車両も乗り付けている場所の捜査のほうが
遺体発見現場のそばよりも、重要とでも言うのか?

818 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 20:31:00 ID:d8+u/PDB
http://www4.ocn.ne.jp/~sien/p1syukai_hoka_repo/p1-nichibenren4.htm

伊東弁護士が主張してるのは、二台の車の目撃者がいるのに、その車のタイヤの捜査報告書が無いのはけしからん!と言う事のようですが、現場付近の捜査報告書が無いとはどこにありましたか?

819 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 21:10:10 ID:ONIx/WR4
>>818
しょうがないよ。
今がんばっている冤罪派は、妄想第一のお方だもんw
頭の良い人はもう逃げていないからね。

個人的にはまた札幌駅にて「警察の汚職で招いた冤罪」とビラをもう一度配ってがんばってほしいんだけど。
その人たちさすがに居なくなったからね・・・・。

820 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 21:56:25 ID:DiH1tex4
>>819
自分の脳内妄想ばかりですなw
事件と無関係なのはあおりが目的。
無視。

821 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 22:04:40 ID:5UZNq1oG
はあ控訴趣意要約書に書いてあると言ってるでしょうに。
都合の悪いことは無視。まるでどこかの警察みたいだな。

822 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 22:27:18 ID:d8+u/PDB
http://www4.ocn.ne.jp/~sien/p2-kousosin13.repo.html

そうですか。
それでは、支援会の人が書いた控訴趣意要約書の概略にも、二台の車の捜査報告書なんですが、間違った事を書いたんですかね?

823 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 23:11:53 ID:9yF4/Ym4
>>820-821
あおりではないよ。
昨日から妄想でのネタをだしてきて。
事実を出されて、無視を決めてこめているくせに
>札幌駅にて「警察の汚職で招いた冤罪」とビラ
ちなみにこれはマジネタ。
ちょうど、
ロッカーに入れて見つかるのは、警察の自作自演だと告白した
汚職かやくざにワイロを貰った元警察官の逮捕の抗議の時に、
このビラを配っていましたね。

マジに最高裁で棄却されたので、毎朝札幌駅通って通勤しているついでに、
ビラを撒いてくれると期待して歩いていますが、まだなし。
こういうまじめな人は一応最高裁に対して信頼と敬意を持っていますからね。
やっぱりその枠から出てきた人でなかったかと残念でした。

どう?
ここは冤罪派で札幌駅で「最高裁はおかしい」と市民に訴えたら?
ここより市民に訴えることができるよ。


824 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 23:28:55 ID:9yF4/Ym4
>ロッカーに入れて見つかるのは、警察の自作自演だと告白した
主語忘れた、拳銃ね。
>ロッカーに拳銃が入れているのを見つかるのは、警察の自作自演だと告白した

825 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 01:53:41 ID:u0+nl4s9
「東住吉放火殺人事件1〜拘置所からの手紙」「東住吉放火殺人事件2〜動機の疑問点」「東住吉放火殺人事件3〜着火・火傷実験」「東住吉放火殺人事件4」
http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/update/asx/scoop_060514-01_0300.asx

「東住吉放火殺人事件5、6〜自然発火実験&米国編」「東住吉放火殺人事件7〜違法捜査疑惑」
http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/update/asx/scoop_060514-02_0064.asx

826 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 04:25:47 ID:73BeKRDd
なんでこんな古いニュースでこんなに盛り上がってんだよおまいらw
これってむかーーしニュースではない何かの番組で見たけど、
ブッサイおばさん(既婚者)が何かの妄想で若い女を殺したやつだろ?
冤罪とかさ、どっから出てくるんだよって話w
あの短髪のオバハンが犯人に決まってるじゃん。
というか世間では「冤罪」で争われてることすら知られてないとオモ。

827 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 08:29:00 ID:RhGrMVS7
東住吉事件はマジで冤罪だと思う。
3審制にはなってるけど、最後の最高裁はないもいっしょだね。
無実であることをうかがわせる証拠がいっぱいあるのに、
面倒くさいから「上告理由に当たらない」で片付けちゃったのかな?


828 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 11:44:55 ID:u0+nl4s9
東住吉冤罪事件
http://www.jca.apc.org/~hs_enzai/

「東住吉放火殺人事件1〜拘置所からの手紙」「東住吉放火殺人事件2〜動機の疑問点」「東住吉放火殺人事件3〜着火・火傷実験」「東住吉放火殺人事件4」
http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/update/asx/scoop_060514-01_0300.asx

「東住吉放火殺人事件5、6〜自然発火実験&米国編」「東住吉放火殺人事件7〜違法捜査疑惑」
http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/update/asx/scoop_060514-02_0064.asx

829 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 12:18:38 ID:MY3gWcq6
>面倒くさいから
いつもパターンのすぐ裁判否定か
あとよく他事件をだしてきますが

その事件がそうだったので、これもとはなりませんので、
もしそうなるなら、数百の事例をだし、常習化もしくは仕組みとしていたと
そこまでやらないとダメ
よって、他の事件を持ち出さないように
無意味ですから



830 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 13:36:03 ID:AQIrnIz/
東住吉事件の1審、2審の判決文を公開してもらわないと
冤罪かどうか検討のしようがないじゃんw
裁判所HP、hanrei@Wikiには掲載されてないから
支援HPが掲載しないとダメでしょう!

831 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 15:08:31 ID:HJi0uztH
>>821
>都合の悪いことは無視。まるでどこかの警察みたいだな。
うんうん、ご自分の事だね。
第一発見者の幼稚園バスもあの道を事件の翌朝に通った事は明確な事実なのに、
あんなにでかくて車両も重いのに、タイヤ痕が残っていない事はスルーし続けだもんね。
それにその他の状況証拠も丸っきり記憶から消し飛ばしてるしね。

832 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:17:13 ID:yrASyLpm
「小柄な女。か細い女。
初犯なのに手慣れすぎ。等々
ゆえに大越の犯行とは思えない」 とか言ってる奴はホントに冤罪派か?

つまり、大柄な男や前科者などの犯行に違いないって言う偏見憶測じゃん。
いかにもやりそうな奴が犯人に違いない。この発想がどれだけ危険か。

「札付きのワルだから犯人に違いない」の財田川事件
「ボクサーくずれだから犯人に違いない」の袴田事件
「部落出身だから犯人に違いない」の狭山事件など

”本物の”冤罪として認定されたり、現在も争われている事件は
すべてこのスレの冤罪派の発想そのものから生まれている。

833 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:48:00 ID:/EvaKibY
>>832
手段変えたねw
最初の方では否定して、
最後では「冤罪派の発想そのものから生まれている。」って正当化するじゃねーよw

この人って、転で逆になっちゃって、起と結がイコールにならないのが特徴だねw
それで他の例を出されて終了するのがいつものパターン。

ちなみに
>小柄な女。か細い女。初犯なのに手慣れすぎ。等々
>ゆえに大越の犯行とは思えない
弁護士は自ら言っています、面会して無罪だと思った理由がそれでしたw。
逆に
「あの人がこんな犯行を」も多いので、人の見た目なんて当てにならないだよw
と言うことで。
それを本物の冤罪事件を、冤罪派の発想で生まれているなんて言わないでください。

これに当てはまらない事件を省くいるのは見事だね
有名な甲山事件を省くのはわざと?
これは逆に「えっ!あの人が?」だったからねw
ねぇねぇわざと??????


834 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:56:31 ID:yrASyLpm
う〜ん。苦笑w

(ニセ冤罪の恵庭事件と違い)”本物の”冤罪として認定されたり、現在も争われている事件は
すべてこのスレの冤罪派(に見られる偏見憶測)の発想そのもの(と共通する、警察の思いこみ)
から生まれている。 (だからこのスレの冤罪派の発想自体が冤罪を生む構造なんだよ)

かっこ部分を訂正追加しました。


835 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 21:47:15 ID:ZnpSV4Az
新潮45の本を読んだ。
この本によると、このOさんは相当手癖が悪かったらしい。
その手癖の悪いOさんの所から鍵or携帯が見つかった点、
Oさんの近辺に捜査が及んでから不自然な感じで証拠品が捨てられていた点
から、Oさん冤罪じゃないと思うけど・・。擁護派の人はこの辺も警察のでっち上げ
と思っているんだろうか・・。ちょっと無理あるような・・。


836 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 21:54:53 ID:0JxmG3f5
>>835
正直なところ、事件後のコンビニでのビールや雑誌などの買い物も、
被害者の財布の中身でしたのではないかと思っている。
(新潮45の記事は別にして、それぐらいやりそう。)

837 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 22:14:16 ID:lyMe5WLx
見た目と違い過ぎる行動してる女ってことだな。
みんな柔和な笑顔に騙されてしまうのだろうか?

838 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 22:35:36 ID:0JxmG3f5
>>836
見た目が全然柔和でもないし、みんなが騙されるとも思わない。

839 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 23:21:17 ID:UsW6SwPe
ここは、大越の共犯が「被告の有罪で当たり前」と書き込むスレです。

840 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 06:49:45 ID:GXCoDHip
へ〜〜〜
共犯者 いるんだー?

そのくせ冤罪だ カンパくれ〜と やってるんだー?

ふ〜〜〜うん


841 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 08:17:35 ID:HZkaL7oF
もうだれかいつもの837の為にあの眉間にしわよせてる
ぶっさいくなおばさんの写真UPしてあげて。
ロスの三浦に認定&冤罪応援&それを真に受けてる時点で
もうだめだろwww

つーか親もサジ投げてるのにありえんくらいの支援かましている人。
取り調べ時点で早くも伊東(ジェット燃料)をつけて
大越をその気にさせて真実を話させなくした時点で
もう共犯くらい罪重いがな。
出た後ヨロシクwって言われてるんだから
最後まで冤罪ビデオつくって豚でも焼いて面倒きちんとみてやれ。

伊東はこの期に及んで痴漢猥褻市長なんぞの弁護で
被害者の女性に指入れられたのか?陰茎押し付けられたのか?とか
言っている暇あったら、札幌駅でビラでも配って最後まで支援してやれ。

842 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 09:02:16 ID:EViKoZ4g
>最後まで冤罪ビデオつくって豚でも焼いて面倒きちんとみてやれ。
ピコーン(AA略)
大越は出所後、豚の丸焼き屋さんで稼げばいいよ!

843 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 12:36:20 ID:qhYxjA81
>>841ー842
なぁ、被害者と遺族の前でその言葉言えるか?


844 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 12:47:25 ID:EViKoZ4g
>>843
被害者には「少しでも無念が晴らせてよかったですね、安らかに」と言う。
遺族には「反省の色も無い大越、また公判で野次を飛ばし、客観的事実を
みつめようともしない愚かな支援者たち。さぞやご無念だったでしょう。
何をしても娘さんは帰ってらっしゃいませんが、有罪が出て何よりです。
どうかご心労の無いように。」と言うに決まってるだろ!!
どあほう。
誰に向かって言っているセリフかで、言う言葉も違うに決まってるわ!

845 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:07:18 ID:HgX65cY7
新潮45さんの続きが読みたい。
最高裁で有罪が確定するまでの経緯をまとめてほしいっす。

846 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:23:07 ID:BvM1NO5l
http://www.bnn-s.com/news/06/12/061219150228.html

スレ違いだけど元苫小牧市長の判決が出たよ。
やっぱり負けちゃった。

847 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 19:28:14 ID:EViKoZ4g
>>846
そりゃそうだわ。負けて当然。

弁護側の言い分「尻しか触ってない!」→被告のみの言い分である上、被害者が目覚めなかったらどうするの。
寝ている人間の尻を触る、(被害者側は陰部に指を入れたと主張)仮に事実であってもそれだけでどうよ。

弁護士側の言い分→「被告と被害者は親密な関係だった」
被告の言い分→「女性として行為はあったが肉体関係は無かった」
事実→(被告婦人の証言。ちなみにこの女性も被害者を恨んでいるww)
>被害者女性が市議選の際に後援会事務所の看板をスナックに掲げたこと、
>市長に当選後は桜井被告のビラを配っていたことを明らかにした。

愛人でもなんでもない、応援してくれた人物に、この痴漢行為の上、逆に訴えるとは。
何たる恩知らず。

848 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 19:44:13 ID:EViKoZ4g
あ、>>847訂正
>女性として行為はあったが→女性として好意はあったが
つまり被告の片思い。

>被告婦人→被告夫人
応援してくれることすら、恨みの対象らしいww

849 :843:2006/12/20(水) 00:54:32 ID:2uqAG82o
>>844
悪い悪い、携帯から書いたから言葉足らずだった。
俺はインチキ弁護士や、殺人鬼大越はどうでもいいのよ

>>最後まで冤罪ビデオつくって豚でも焼いて面倒きちんとみてやれ。
燃焼実験で豚を焼いたのに、引っ掛けた冗談とは理解できるけど、
それを知らない人が読んだら豚=被害者と受け取れるんじゃねーか?
被害者やその遺族がこの文読んだら、どんな気分になるのかな?
と思って書いたのよ。

冷静に考えれば、被害者は無理だけど遺族は燃焼実験位知ってるよな。

まぁただそんだけなんだけど。



850 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 09:28:24 ID:fYJpuF75
>>849
ここに初めてきた人や,ご遺族がその文を読んでも、
心配するに及ばないと思いますよ。
それより、冤罪派の悪態のほうが問題ありますね。
なにせ犯人はドライバー、リフトマン、プロの殺し屋、自衛隊、ヤクザ、、、
しまいには、このスレの住人とまで言い出し、
あれだけ状況証拠がかたまった○越に目を向けさせないようにするためには
なんでも有りなのですから。
かけがえのない身内を失ったご遺族の気持ちを汲み取っているのは有罪派です。
この事件に興味を持って初めてきた人は騙されないように祈るばかりです。 

851 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 17:34:39 ID:Nc0NVU+P
遺族のためを思うなら真犯人は誰なのか特定しないことには
話にならないのでは、万一、無実の人間に有罪判決を下したのだと
したら少しも遺族のためにはならないんだよね。有罪判決の重みは
否定すべくも無いがO被告が犯行の様子を明らかにし遺族に謝罪する
か『真犯人』が捕まるまでこの事件は終わらないのだろう。

>>835
>この本によると、このOさんは相当手癖が悪かったらしい。
>その手癖の悪いOさんの〜

あのなぁ(-.-;)

852 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 18:51:51 ID:M666phVl
真犯人は大越と認定されましたが。

853 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 19:58:00 ID:7Npcc9bG
最高裁まで行ったのに、まだ無実と言うのかw
相変わらず、裁判否定かw
冤罪派が司法を否定するなら、無罪も有罪もないよなw
何をしたいやら。

グレー戦術で戦えば、疑わしき者罰せずでどうにかなったかもしれないけどね。
シロクロでやったおかげで、細かい場所までやりました。
その結果がそれですからw

854 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 20:24:11 ID:737R+4FC
最高裁への不信では?
高裁判決以降に新事実提出しても読んでないんじゃねぇか?っていう。


855 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 21:28:50 ID:7Npcc9bG
>>854
それは無いw
だって
1審→地方裁判ごとき、裁判官の質低いからw
2審→判決だした裁判官は特殊でおかしい、最高裁でw
最高裁→なんで裁判をしてくれないんだ か 最高裁はおかしい。

と言う流れでしたからw
2審の高裁のときは最高裁で白黒といっていたんだよねーw
只今冤罪派は夢も希望もなくなったので、
最高裁が悪いのみ。


856 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 02:46:55 ID:hUEMwSUD
ここは、大越の共犯が「被告の有罪で当たり前」と書き込むスレです。

857 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 06:48:15 ID:fFu9kf1Z
それこそ最高裁が審議してないっていうソースだせよ。その根拠は?
そもそも「最高裁は法律審。原則として事実認定はやりません」
何度言ったらわかるんだ。
「法律審」という日本語がわからないのか?

新事実なんてどこにもないが?具体的に何?
「リフトマンが野次馬で噂好きだった」こと?
「タイヤの焦げた痕と似たような傷を作るには
 高いお金を払ってテストドライバーに特殊な運転をして貰わないと作れない」ってこと?
全く大越の犯人性を否定でき得るものではないね。

あれだけの幾多の状況証拠があってもそれをみつめずに、
大越の犯行ではないと言い張る態度。
それが遺族にとってどれだけ苦痛かわからんのか。
公判でも野次を飛ばしたり大騒ぎするなんて有り得ん。それでも人間かよ。

858 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 07:51:19 ID:fFu9kf1Z
>>857
補足。
被害者のご両親は常に公判を傍聴にいらしていた。
その場で他の証人が大越に不利な証言をしたり検察側が発言すると
野次を飛ばしていた。
何が「他に居る真犯人を捕まえる事が遺族の為」だ。勝手に決め付けるな。
独善にも程がある。
自分たちのしている事は、遺族のためなのですってか?
自己満足だろ、単なる。
>遺族のためを思うなら真犯人は誰なのか特定しないことには
>話にならないのでは、万一、無実の人間に有罪判決を下したのだと
>したら少しも遺族のためにはならないんだよね。

↑馬鹿丸出し。
真犯人は特定された上、逮捕・起訴され、
国選ではない弁護士もつけてもらい支援の会までありましたが
当たり前に有罪が出ました。
その他の真犯人なんて万が一どころか臆が一もありません。兆が一も京が一もありません。

859 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 10:38:04 ID:k4I1oN4m
Oさんが真犯人なら何故は犯行を認めて謝罪しないんだろう。
現時点ではそうした方が有利だと思うのだけど仮釈放の可能性
を放棄してまで否認を通し満期まで勤める意味があるのかな。

最高裁で有罪が確定したことはある事が100%真実として証明
された事には必ずしもならないと思うし、これで結着で本当にいいの
かなと思う。再審無罪への道は遙かに遠いだろうけどね。

860 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 11:01:08 ID:7Zf1HjJi
>>859
罪を認めたら信者さんに賠償請求おこされるんじゃないの?
会の代表も弁護団も収拾つかなくなるし面子まる潰れとか。

861 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 12:42:32 ID:xgOst0bV
>>859
信者と弁護士が自信満々大丈夫と言ったからね。
裁判で負けるたびに期待を持たす言い訳を続け、
大越も信用したんでしょ

ちなみに今は、刑期後の面倒を見てもらうように約束しているからね。
罪を認めたら、その後の人生真っ黒。
今でも冤罪派は最高裁で有罪決定しても、犯人ではないと言っているんだから、
今のままだと冤罪のヒロインとして生きれると思い込んでいるんでしょ。

862 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 15:15:18 ID:3oLuxxz/
嘘もつき通せば真実になると思ってるんだろうね。
数年の仮釈放と出所後の人生を天秤にかけてんじゃない?

罪を認めて数年早く出所して、死ぬまで人殺しと言われ続けるか
満期上等じゃん。死ぬまで冤罪被害者として居直って生きるか

性格的には後者を選びそうだな、


863 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 15:52:45 ID:PqnTmGA8
証拠をだされ、白旗状態は

864 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 16:07:27 ID:PqnTmGA8
地裁にしても、高裁にしても
証拠をだされ、白旗状態は本人がよくわかっているでしょう
最高裁でまけたから、急に被害者に謝罪してなんて、被害者に謝罪するきはない
する気があるなら、前にしている
もし情状酌量をねらいにしても、もっと前にしていたら、懲役10年以下で、今より約半分になっていたのはわかりきっていた事だし、
するきならとっくの前にやっていた

それに
罪を認めたから仮釈放されるわけではなく、
真面目に刑務所でやっていたら、仮釈放されますからね


865 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 17:00:43 ID:mQsskpSY
>>864
謝罪どころか、さんざんイタ電&圧迫&尾行しておいて大越の発言は

・被害者は、同僚のことを無視してやったと悪口を言っていた。
 (該当同僚否定。むしろ大越のほうに冷たくされていて相談していた。)
・被害者は、みんなで楽しくスキーの話をしていたら寒いの嫌いだからヤダと話をブチ切った。
 (発言該当者が、それは私の発言です。と否定)
・被害者は、板持氏のことを悪く言っていた。
・被害者は、姉の悪口を言っていたのでビデオを頼めるとは思わなかった。
・被害者は、たいした人ではない。
・被害者は、板持君とつきあっている時に死ねて幸せ。
・被害者は、人にものをうまく頼むのが上手。わたしはそうふうに要領よくない。
・被害者とは、楽しい思い出ばかり 。

と、隠そうにも何かが滲み出てしまってます。

会社への通り道なのに
同僚の中で唯一線香は上げにいかないぞ。と。
で、同僚は事件直後で暗くなってる中、パーマかけてキャピっちゃうぞ。と。

866 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 18:30:21 ID:fFu9kf1Z
>>851>>854>>859
あんた、同一人物だろ。

>>865
「被害者は男性に対して積極的」ってのもあったよ。
ほんと、被害者関連に限らずに隠そうとしてもボロのでる嘘ばかり。

867 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 21:29:47 ID:/eygfhzz
>>864
>罪を認めたから仮釈放されるわけではなく、
>真面目に刑務所でやっていたら、仮釈放されますからね

そうなの?仮釈の第一の要件は罪を認めて反省することでは。

>>865
冤罪派が最も嫌うのはそういう怪しげな雰囲気でもって犯人と
決めつける所だと思うよ。被告本人がどうにも言い逃れが出来ず、
弁護士や支援者を黙らしてしまう明白な証拠を出して欲しいわけ、
有罪が確定してもなお否認され続けるようではダメなんだわ。

まあそれは有罪派の皆様が一番良くわかってることなんだろうけど。

続けるようではダメ


868 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 21:53:11 ID:fFu9kf1Z
>>867
あんたアホですね。
>そうなの?仮釈の第一の要件は罪を認めて反省することでは。
自分の「思い込み」を事実だと思わないで下さい。
刑法第72条(仮釈放の要件)
@ 懲役又は禁錮の執行中にある者がその行状が良好で改悛の情が顕著なときは、
無期においては10年、有期においては刑期の3分の1を経過した後行政処分で仮釈放をすることができる。
あくまで刑務所内の行状です。>>864さんの言うとおり。つーか常識。知らなくても自分で調べろ。

>冤罪派が最も嫌うのはそういう怪しげな雰囲気でもって犯人と
>決めつける所だと思うよ。被告本人がどうにも言い逃れが出来ず、
>弁護士や支援者を黙らしてしまう明白な証拠を出して欲しいわけ、
>有罪が確定してもなお否認され続けるようではダメなんだわ。
怪しげも何も、被害者に対する言う必要のない悪態を大越が言ったのは
「後半記録に残るれっきとした事実」であり
他の証言者との摺り合わせで「それが事実無根(嘘、または思い込み)」であるのも
これまた事実ですよ??
またその偽証だけで有罪とされている訳ではありません、あくまで「数多くの状況証拠並びに大越の偽装工作と信頼性の全く無い証言の数々」
合わせ技で有罪です。
ダメ出しは有罪派や検察・裁判官ではなく、ご自分に行ってください。
他に対する要求が大きすぎます。
自分は物知らずで、ちょっと調べればわかる事も「思い込み」で言い張るのにねえ?

869 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 21:59:12 ID:fFu9kf1Z
あ、腹立ちすぎて「公判記録」が「後半」になってたw
嫌うとかダメとか勝手な主観で物を言うなつうの。
あくまで「本人が自供するまで追い詰めろ」っていうより、
あんたが大越を説得しなさい、自供しろと。
普通だったらとっくに観念して自供しているところを、大越がしていないだけなの。
犯罪者の心の問題を検察や司法や有罪派の問題にすり替えないで下さい。
まったく胸糞の悪い。

870 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 22:09:25 ID:fFu9kf1Z
ついで。
>>851>>854>>859>>867 あんた同一人物だろ。

結局のところ、論調が「大越が自供していない。有罪判決が出てもまだ自供していない。」
→普通だったら自供する。判決が出ちゃったけど早く出るためにもやってたなら自供する(決め付け)
→だから無実
「自供するほどの証拠を挙げない検察や最高裁を審議していない司法が悪い」

>続けるようではダメ
主語も述語もないんで全く意味不明ですが、
この期に及んで「論破されてもそれに対する返答はいっさい行わず、自分の主観が世界の法則で、
悪いのは検察・司法・有罪派であって自分ではない」と言い張るあんたは
失笑や怒りを買うような無駄な主張を>続けるようではダメです。

871 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 22:16:58 ID:3oLuxxz/
>>868
「改悛の情が顕著」って罪を認め反省することでは?

872 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 22:29:43 ID:fFu9kf1Z
>>871
そう来ると思ったw
あのね、あんたが第一要件が「罪を認めること」→「公判でいっさい否認しても結論が出てから急に自供」
→「それをしていない」→「だから無実」という論調で書いてたでしょ?
それは違うだろ。そもそも「公判ですら否認していた」んだから。
原則的に刑法72条で書いてある事は、ちゃんと素直に自供をし、判決を受けた上で
「その行状が良好で(つまりはちゃんとまじめに罪を償おうとまじめにする態度によって)改悛の情が顕著なときは
という意味なの。法の精神はそこにあるのよ。
公判ですら否認していた人間が、いきなり懲役中に告白しても、もう誰も聞いてくれないの。
「改悛の情が顕著」という、言葉の意味の前提がまず違うの。

都合のいいところだけぶっちぎって、勝手な解釈をするのは>続けるようではダメです。

873 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 22:41:32 ID:fFu9kf1Z
>>871
あ、ごめん。
よくよくIDみたらいつもの単発IDの人じゃなかった。

でも原則としてちゃんと自供して罪を償うために刑を受けてるんだから、
>改悛の情が顕著なときは
ってのは「真面目な服役態度により、改悛の情を表している」という意味であって、
真実を模索する場所でもあり事実を訴える場所でもある公判で否認していた事柄を
いきなり反省して自供するっていう意味ではないのは確かな事です。
否認事件を中心に刑法が決まっているものではないから。
法というものはすべからくレアケースまでは関知していない。

874 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 22:43:46 ID:3oLuxxz/
>>872
あの〜、私、867の/eygfhzzじゃないんですけど。てゆか>>862ね。

でやっぱり、罪を認め反省してないといくら服役態度が良好でも仮釈無理だとおもうんですよ。
第一かどうかは別にして非常に重要な要件だと思いますよ。

875 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 23:02:07 ID:3oLuxxz/
話のすれ違いついでですが、刑務所は一応、更正と矯正目的の施設でもありますから
公判で態度が悪かった人間が、服役中に罪を認め改悛の情を示せば、刑務所の
面目が立つという形になります。というか現実的には刑務所長の手柄。
冤罪論争に完全な決着が付き、裁判が正しかったことが証明され、刑務所長の評価も
上がりますから受刑者には何らかの配慮があるかもしれないと思います。

876 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 23:31:13 ID:fFu9kf1Z
>>875
「服役態度が良好でも罪を認めていないと仮釈は無理」と言うのは同意だけど、
いくら服役中に罪を認めようとしても、
それを主張する公的な場面も、それを事実認定する公的な機関も、もはやないでしょ?
誰が話を聞いて誰が内容を検討するの?
逆に言えば、公判であれだけ否認していた奴がいきなり懲役中に自供しても、
改悛の情を示した、と認められる事かどうかすら怪しい。
つまりは単発IDの奴がグダグダ言っている事(早く出るためにもこの期に及んでも自供するはず→しないから無実)は誤り。


877 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 23:33:50 ID:fFu9kf1Z
>>876
ただ、刑務態度が良かったら自供なしに「改悛してるからこそ真面目」と解釈されるかもしれないね。
どっちにしても今更自供しても、それだけでは何のプラスにもならん、と言う事です。

878 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 23:33:56 ID:hid/EiVP
>刑務所の 面目が立つという形になります。というか現実的には刑務所長の手柄

もしあるなら再犯は、刑務所所長のーとなるから、
それは存在しないから、それはないだろうね。
刑務所も役所仕事で、まじめにやっていたら自動的に仮釈放。
暴れたら、早く出れないぞと囚人を抑えているのがそうだと思うよ。

879 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 23:37:35 ID:fFu9kf1Z
>「服役態度が良好でも罪を認めていないと仮釈は無理」と言うのは同意
>ただ、刑務態度が良かったら自供なしに「改悛してるからこそ真面目」と解釈されるかもしれないね。
これ矛盾していると突っ込まれるかもしれないけど違います。
うだうだ無実だなんだとブーたれてばっかりだとダメで、
何も言わずに黙々と勤めたら、それが「改悛の情」だと善意に解釈される可能性もある、と言う事。

880 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 23:44:59 ID:fFu9kf1Z
>>878
そうそう。司法が立てられなかった手柄を、刑務所長が立てました、なんて話は
聞いた事が無い。
大体、誰が聞くの?懲役中に。
「52番、反省しているのか?」「はい、反省しております」
こんな会話無いですから。
懲役囚が「話したい事があります、刑務所長に連絡してください」こんなの通りませんから。
せいぜい面会時に弁護士さんか知人を通して自供するぐらいが関の山で、
「今更の自供」は全く刑務所の手柄は関係無いですよ。
刑務所の手柄は「何も問題が起きずにつつがなくすむ事」ですよ。

881 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 00:14:49 ID:CedpacAi
http://www.jca.apc.org/cpr/2002/kaido-muki.html

これを読む限りでは、二級受刑者から仮釈放の対象になるようですね。

http://www.moj.go.jp/KANBOU/KOUSEIHOGO/gaiyou05-08.pdf

等級があがる条件はこの法律(?)にあるようです。

882 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 00:18:33 ID:CedpacAi
間違って統計の方を張ってしまいました。
法律(?)はこっちでした。

http://law.e-gov.go.jp/haishi/S08F00501000035.html

883 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 03:12:30 ID:Lk8DbxO/
ムショから出て来た時に
板持氏の結婚相手がイタ電攻め&
追尾&殺されない事を祈るのみです。

ああ・・あの眉間に皺寄せた小デブがどうなるのやら

884 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 22:26:00 ID:85rFSOVE
ただ今ここは、
大越被告の共犯たちが「大越ひとりの有罪でさっさと閉めようぜ」と書き込む
ダスレに成り下がっていますのでご注意ください。

885 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 22:43:32 ID:3sar4aXh
うん?そうなの?
共犯って、弁護士や支援の会の人たちのこと?

基本、大越は単独犯と思っているんで。

886 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 23:26:59 ID:2SiOz/ZX
>>885
そうだよなあ。遺族から見たら支援会や弁護士もある意味共犯だよなあ。
真実を知りたくて心痛に耐えながら傍聴してみれば、
反省して謝罪するどころか、被害者の悪口(しかも根も葉もない)言いまくりの大越。
神聖な裁きの場で野次を飛ばす支援の会。
馬鹿な真(偽)犯人像を次々持ち出す弁護士。
どれだけ悔しかったろう。娘は浮かばれないと泣いた事だろう。

それなのに「真犯人を捕まえる事が遺族のため」とか抜け抜け発言する支援者
(もはや冤罪派ではない。はっきり支援の会の会員)
もう寿命がどれだけ縮まっていることか、気の毒に。

887 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 09:18:12 ID:D9wlF2tc

司法の決着は付いたわけですし、新証拠もなくスレの使命は果たしたというところでしょうか?

ここにきて受刑者の支援者からは判決に対する荒唐無稽の論説が出たり
有罪派にしても、服役中の受刑者に対して容貌等の揶揄を行うなど末期的状況。

良識ある社会通念を有していれば、司法制度を根底から否定する論説は避けるべきだし
また、服役中の受刑者に対して私刑的人権侵害を行うべきでもない。

このスレも間もなく寿命ですね。

888 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 11:02:01 ID:KYzfs6c7
このスレで知って意外だったことは、
遺体発見当日朝に通った幼稚園バスのタイヤ痕の記録がなかったこと。
そんなことあり得るのか、非常に驚いた。
BNNの記事に漏れはなかったのか?
よく調べた方がいいのではないか?

889 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 12:19:16 ID:2NNSGFcj
>>888
圧縮アイスバーン=氷ですよ。
本土の連中はわからないかもしれないけど、
道内の人間なら常識。

ここに居る冤罪派の人は
数十センチの積雪でも車が入れる高性能の車をもちながら、逆に砂利道だとでこぼこして運転できないという
おかしな人がいるけどね。

890 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 12:21:01 ID:2NNSGFcj
それにしても、
法廷<BNNが笑った。
法廷できちっと出てないとやったんだから、
BNNに・・・・はねーだろうに。


891 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 12:26:51 ID:GTedGa4v
>>888
タイヤ痕の記録がなかったんではなく、タイヤ痕は残されていなかった。

BNNの記事の漏れではなく、あなたの考え方が「偏って」いるんですよ。
普通は幼稚園バスのタイヤ痕すら残っていなかったら、
「犯人が誰であれ、タイヤ痕が残るとは限らない」→無いからといって無罪の証明にならない
では、その他の状況で犯人像を考えよう→そうすると大越しかあり得ない
という考え方になるのですが、どうも「大越のが無いから無罪」としないと困る人がいるらしいです。

っていうか、あなた先日、ずーーーっと「幼稚園バスのタイヤ痕」についてスルーし続けた人でしょ?
www今度はBNNの記事を間違いって事にするのですか。捏造の世界だね、スゴイね、いやはや。

892 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 12:27:53 ID:2NNSGFcj
もっとも、犯行が冬で積雪しているのに、
「春にここの道は砂利道で運転し辛かった。」という方も言う方だよな。
だから積雪しているんだから、砂利は雪(圧縮アイスバーン)の下だろという話w

まぁ。どうもこいつと似た匂いがするから、あえて思いだして晒したw

893 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 13:58:43 ID:D9wlF2tc
タイヤ痕にこだわったり、車外レイプ説を本気でとなえる人は道内の人じゃないでしょ。

894 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 15:44:32 ID:fMYemiMT
ところがそういう人に限って
地元だというかならね


895 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 16:31:09 ID:peqxxuK7
>>892
>砂利は雪(圧縮アイスバーン)の下だろという話w

自然を理解してないというか、吊りですか?
杓子定規に上になる、下になるって問題じゃないのに。
わかってるよね?自然のことだからね。

896 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 17:22:59 ID:GTedGa4v
>>895
釣りですかww

ま、そんな葉枝末端はどうでもいいのよ。
事実、幼稚園バスも付近住民某氏のも、タイヤ痕は残ってないのだから、
正解は「犯人が誰であろうとも、タイヤ痕が残らない」

そして現実は
「状況証拠の数多さとその質、そして大越の偽装工作と偽証の多さで疑う余地なく有罪」

897 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 17:59:47 ID:doF6qwFN
>>895
なにを指摘しているの?
よくわからない。
あんたが自然を理解してないだろ?
積雪していたら、砂利は下で、でこぼこなんて関係ない。
あっているだろ?
地層のように雪の層ができているのをしらないのか?

反撃を書こうと思って自爆したのか?
でもさ。
>自然を理解してないというか
ここまで間違えた事を書けるなんて。
砂利道のでこぼこがその上に積もったアイスバーンに影響されると信じていた
北海道の雪道を知らない自称地元民と同一人物なんだろうな。


898 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 18:40:51 ID:xZSH1uuQ
>>897
あなたの頭の中で考えた理屈が立派なの?

899 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 18:45:06 ID:xZSH1uuQ
>>897
誰もアイスバーンなんて前提で言ってないのに
さすがディベートの達人

900 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 18:54:21 ID:GTedGa4v
>>898
だから枝葉末端(さっき葉枝末端って書いちゃった、エヘ♪)はいいからさ、
俺の>>896にも答えてくれない?

それともあなたの説では
積雪した部分とその下の砂利の地層がぐちゃぐちゃになるのが「自然の姿」なので、
事件の翌朝に通った幼稚園バスや住民某氏のタイヤ痕は「自然の脅威」により消え去ったが、
真犯人とやらのタイヤ痕は「自然の不思議」により必ず残ってるの?
だからタイヤ痕のない大越は無罪なの?

そういうのは自然ではなくって「超自然」すなわちオカルトの世界なんだけどww

901 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 19:06:02 ID:xZSH1uuQ
てかさ、砂利と雪がいっしょになった道路って
けっこうたいへんなんだよ、ってことが言いたかったの。
カッコイイ理屈持って来て“そんなことない”なんて打ち消さないでね。
自然っていろんな姿を現すのよ。

902 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 19:06:14 ID:xqPWChXL
>>899
無知丸出しだよ…。 >>897は「理屈」ではなく「事実」。立派も糞もない。
「だって、アイスバーン前提ではない」と後出しジャンケンみたいな屁理屈捏ねても無駄。

そんなに砂利道の積雪が走行に影響を与えると主張したいなら、除雪した上でピックハンマー
持参して砂利を無理やり穿り返す以外に方法は無いよ。事実、氷の層で覆われた下に砂利が
存在するんだから。何というか…、余りに馬鹿らしくて論議の対象にもならない。

903 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 19:10:26 ID:xqPWChXL
>>901
少なくとも、そんな「二月・三月の自然」を北海道で見かけたことは無いな。
春先の事象を持ち出して「ほら、犯行当時はこんなに困難だったんだよ。えっへん」と
言われても「阿呆の戯言、乙」で一蹴されるということくらいは理解しとけ。

904 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 19:11:51 ID:xZSH1uuQ
>>902
アイスバーンだって何だっていいよ。
もうね、冬道って大変なんだから。
あんまり言葉で言ってもしょうがないよね。
雪国に住んでる人じゃないとわかるもんじゃないから。
最近、砂利道が少なくなってるから雪国の人でも実感しにくいのかな?

905 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 19:20:29 ID:xqPWChXL
>>904
訳分からん…。そもそもの大前提として、貴方は何が言いたいの?

・タイヤ痕が残らなかったのは不思議 → 無知丸出し。 >>889参照
・冬場の道路で運転するのは、夏場の道路を運転するよりも神経を使う。 → 当然。論議にならない。
・砂利と雪が混じった道路を運転するのは大変だ。 → 当然だが「冬場の道路では有り得ない仮定」

要するに、論議の対象をコロコロ変えてるだけで、何を主張しているのかサッパリ分からない。
単純に「冬道の大変さ」だけを主張したいだけなら、別にこのスレに粘着しなくても良いんじゃない?

906 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 19:25:58 ID:xZSH1uuQ
>>905
>当然だが「冬場の道路では有り得ない仮定」

3月16日の事件のあった農道のことだよ。
そのころはね、砂利と雪が混じった道路って感じになるんだ。
なるんだからしょうがないw
運転するときとても注意したよ。

907 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 19:31:33 ID:GTedGa4v
>>906
だからさ、季節の変わり目の運転の大変さを語るスレでも立ててそこで語ってろ。

908 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 19:32:42 ID:GTedGa4v
あ、みなさん、かまったらイケナイ!
こいつはクリスマスイヴに一人なのでヤケクソになってるんだww

って俺も構ってしまったが、気づくのが遅かった。

909 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 19:38:29 ID:xqPWChXL
>>906
事件当日、3月16日は「砂利と雪が混ざった農道になってた」だって?
本気で言ってる? 事件当日に撮影された空撮写真も見たことがないのかね。
北海道の雪解けは4月以降、それも交通量が多い道路から徐々に雪解けしていく。

とりあえず脳内も程々にしなさいな。
道民は「あ、ここは砂利と雪が混ざってるから注意しなきゃ」なんて思わないんだよ。
冬場は常にアイスバーンとブラックバーン、轍に気をつけて運転するものなんだわ。
積雪で(しかも氷の層に)覆われた道路を走るのに、砂利云々とか。恥ずかし過ぎ。

>>908
かもなー。可哀想に。

910 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 19:42:16 ID:fMYemiMT
おいおい
季節のかわりめとかクリスマスとか言って誤魔化しているけど
冤罪派が砂利道でスピード出せなかったので、ガソリンスタンドのアリバイが成立すると言ったのをお忘れのようで

どう読んでもあんたのような返しにはならない
同一人物は当たりだろ


911 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 19:53:16 ID:GTedGa4v
>>910
誰の事を言っているのか、誰に対して言っているのか、
そしてあなた自身はどういう見地に立って物を言っているのか、まるきり分からない。
>同一人物は当たり前だろ
あなたが、でしょ?もう今更、冤罪派なんていないんだから。
同一IDのレス見ても
>>894
>ところがそういう人に限って 地元だというかならね
日本語にすらなってない。もうちょっと頭の中を整理してからレスしたらどうだね。

ま、事件時の道路状況でもスピードは出せるだろ、アリバイは成立しないよ。


912 :朝まで名無しさん:2006/12/25(月) 16:30:56 ID:aoAv6DmM
>>887
と、言ってこの悪事、この弁護士、この支援の会を
風化させてはだめだと思う。
900に入るとやたらスレを埋めたてる支援会と変わりない。
ここでやるのが問題なら懐かしニュースでだな。

913 :朝まで名無しさん:2006/12/25(月) 18:35:10 ID:vcvXX/Fx
そうだねぇ、懐かしニュース板もけっこう活気があって
いろんな事件が並んでるね。

914 :朝まで名無しさん:2006/12/25(月) 18:43:01 ID:Kq+3kS4f
裁判は確定したけど、いろいろと謎はあるからね。
これからニュースになりそうなことと言えば、新潮45訴訟があるが、
被告初勝利となるかどうか?
有罪、無罪とは別の次元で争えるから、ひょっとすると人権侵害が認められる
ことがあるかもしれない。

915 :朝まで名無しさん:2006/12/25(月) 19:57:27 ID:7Wd3v/yC
>>914
謎なんかないしw

自ら「匿名のついたて証人」(しかも目撃談が怪しい、その上TV出まくり)を出しておいて
新潮の取材先の人物が匿名でけしからん!とか言ってる弁護士では、
こちらも人権侵害は認められないでしょう。
大体この弁護士の掲げる看板に「史上稀に見る不当裁判」とか「権力の壁」とかあるのに、
自分の無力を司法のせいにする、それだけでも充分に「他を侮辱している」だろ。
馬鹿馬鹿しい。

916 :朝まで名無しさん:2006/12/25(月) 20:06:27 ID:+/28eDEZ
>>915
実際にどのように犯行が行われたのかは謎だらけだろ。
平凡なOLが犯行の痕跡を残さずに速やかに絞殺を実行でき、
逮捕後警察・検察相手に完全否認を貫けるなんて驚異だよ。
どこかの国で厳しい訓練を受けた工作員だとしか思えないし。

917 :朝まで名無しさん:2006/12/25(月) 20:22:03 ID:7Wd3v/yC
>>916
それは謎とは言わない。
「推定できるが断定はできない。何故なら大越の自供が無いから。
が、単独でも充分に可能な事例である」と言う。
謎を解きたかったら大越に聞きなさい。

完全否認ってな〜に?
ボロボロの嘘を次から次へとついただけだけど。
それでことごとくばれて有罪が出ちゃいましたが、こんなヘボな工作員が居る国はどこ?
おとぎの国??ww

ちなみに「完全黙秘」をやり遂げた北海道児童行方不明事件の工藤加寿子は
動機も不明、死因も不明(病死や事故死の可能性すらある)、その上否認ではなく「黙秘」
こりゃ凄い!そりゃ無罪になるわな。
でもこの人工作員?


918 :朝まで名無しさん:2006/12/25(月) 20:34:11 ID:7Wd3v/yC
つーか、嘘付いて罪を逃れようとするのが「無実の証明?」
そんな大嘘付きでも思わず観念して自供しちゃうほどの証拠を挙げられなかった
警察・検察側の責任?
自供と言う直接証拠が無いのに馬鹿な判決を出した司法の責任?
もうすがる場所は「本人の自供が無い」だけなのかww

なるほど、このスレじゃなくて支援者の会が末期なわけだね。お疲れ。

919 :朝まで名無しさん:2006/12/25(月) 20:44:07 ID:+UbzfwmV
まあ、なんともチョン臭い事件に、チョン臭い野次馬が群がってるねw
裁判経過はチョン関連のお約束コースを進んだだけだしねww

920 :朝まで名無しさん:2006/12/25(月) 20:55:32 ID:bzXuGy1R
追いつめられたら
すぐにでる朝鮮ネタ
具体的にどこがそうかいってくれよ



921 :朝まで名無しさん:2006/12/25(月) 21:14:31 ID:7Wd3v/yC
朝鮮ネタは
「あいたたた。痛いよう痛いよう」という断末魔を
おとぎの国の言葉で現したものなので、
いじってもスルーされます。

922 :909:2006/12/25(月) 23:08:22 ID:Lzskw5PN
>>918
末期も何も、既に「支援者の会」なんか瓦解し始めてるべ。
冤罪を担ぐ正義の味方気分に浸った後は責任を誰に被せるか、自分にお鉢が
回ってこないようにフェードアウトしながら、他の都合の良い誰か(何か)を探す
お決まりのパターンに突入中。こういう表現は嫌いだが…、猿だな。

「だって社会が、世間が、司法がおかしいんだもん!」
最近のレス見渡せば、こんなのばかり。挙句の果てには「自然が」と来たもんだ。
事実に即さなければ現実の気候事象ですら平気で捻じ曲げる連中に論理的な
思考を期待する方が間違ってるんだろうな、きっと。

923 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 03:00:30 ID:zTFr7GQM
大越さんは、ベトナムからの帰化人ですよ。
チョンとはちょっと血がうのではないか?

924 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 23:39:43 ID:Gokeu/Ui
今日の騒音おばさんの、裁判官見ても日本の裁判官やばいだろ。
騒音おばさんが一方的にやってるとかさ。ビデオで撮ってるほうもやり方が陰湿だろ。
それをテレビ局に持っていって全国に放送してんだからさ。
 まあこのスレの有罪派は日本の裁判官最高、間違った判断なんかしないとかたくなに思ってるんだけどな。
あれで懲役一年八ヶ月か。政治家の汚職は執行猶予がつくんだけどな。

925 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 23:50:47 ID:wYUTYB5C
ん?今日は名張のスレで忙しいかと思ったら、もう900を越えてたのか。

926 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 00:04:05 ID:aKsRI1J7
>>924
君が弁護士なら銀行強盗の裁判で「防犯ビデオで撮影しているなんて陰湿だ」とか真面目な
顔で言い出しかねんな。個々に異なる「情」で左右される法廷に何の意味があるのかね?
司法や裁判官がやばいのではなく、君自身の思考そのものがやばい。

927 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 01:05:02 ID:2oiEMd4H
>>924
冤罪だとマスコミを使っていた弁護士がいる冤罪派がいうんじゃねーのw
そちらの弁護士様はマスコミを使って一生懸命だったねw

途中で1ぬけ2ぬけされて、誰も弁護士の冤罪だというストーリーを放送しなくなったけどねww
都合の悪いの忘れた??????

928 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 01:46:09 ID:eViRWLGp
>>926
じゃあなんで、懲役一年が、一年八ヶ月に延びるんだ?
まあこれも既出だけど、これから殺人しようとする人間がこんな不確実な方法
とるとは思えないけどな。やくざの抗争でも相手を絞殺しようとする人はいないだろ。
それと同じだ。絞殺なんてそう簡単に出来るもんじゃない。ここの住人は出来ると思ってるけどな。
それなら抗争でもそれがあってもいいな。必殺仕事人みたいに。

929 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 01:57:48 ID:xn3xjQEH
>懲役一年が、一年八ヶ月に延びるんだ
検察の求刑は?
ニュースをみたけど、反省なしでで求刑が増えた。
そういう大越も、
普通は一人殺しましたでは求刑10年以下だが、
反省なしで、一人殺したでは罪が重い16年を言い渡されたよねw


930 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 01:59:32 ID:xn3xjQEH
大越もこの被告も、
お互いに犯罪者反省なしで、普通より重く言い渡されたので、
いつもの冤罪者は同情しちゃったのかな?

931 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 02:25:22 ID:xn3xjQEH
>>928
>これから殺人しようとする人間がこんな不確実な方法
絞殺が不確実?息ができんなら死ぬよ。
かたくなに信じているなら、小学生の理科の勉強をやり直すべきだよw
あと
>まあこれも既出だけど
こんな絞殺は不確実という笑えるネタ初だしw

>やくざの抗争でも相手を絞殺しようとする人はいないだろ。
暴力団 絞殺と検索しようね。暴力団が絞殺は山ほどある
もしあんたの言うのが正しいなら、暴力団はなんでこんな不確実な方法をするんだろねw
と聞いてもどうせ答えないだろうし。


で最後はいつもの
プロ(今回は必殺仕事人)かw
普通の人はできっこないの〆は飽きたw
しかも文には何も説得力ないし。


932 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 08:34:46 ID:0Xz6sWR8
>>928
絞殺と扼殺の違いを勉強しましょう。

933 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 12:50:22 ID:0Xz6sWR8
ttp://share.dip.jp/gomi/satsuzin/teguchi/index.html
殺害の手口
このグラフと表は、最高裁のHPの判決文検索で閲読可能な地裁判決文のなかで、
殺害の場面が記載されている判決文の殺害方法を集計したものです。罪名が、
「殺人」「強盗殺人」「嘱託殺人」「傷害致死」「保護責任者遺棄致死」「監禁致死」
「逮捕監禁致死」などの判決文を元データとして、被害者がどういう方法で殺され
あるいは死に至らしめられたかを集計したものです。

最もポピュラーな手口であり、「小柄で非力な女性」でも簡単手軽な方法が絞殺で
あることが分かりますね。

934 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 13:55:36 ID:Ycwnw3YU
>>933
俺も犯罪白書(警察が出している白書のデータを元に書かれたもの)で
殺人の方法第一位は「絞殺」
しかも加害者が女性の場合はもっと率があがる、というのを読んだ。
凶器なんて得に用意せずとも、マフラーでもパンティストッキングでも
ネクタイでもタオルでもその辺のものでできるしなあ。
雑巾を絞る能力さえあれば出来るし。考えても分かりそうなもの。

まあ、こういう知識もなければ想像力もないからこそ、
今更ながらに支援の会やら冤罪派を恥ずかしげもなくやってけるんだろうけど。

935 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 16:20:05 ID:1c40ObVM
>>917
>それは謎とは言わない。
>「推定できるが断定はできない。何故なら大越の自供が無いから。
>が、単独でも充分に可能な事例である」と言う。
>謎を解きたかったら大越に聞きなさい。

なんか矛盾してないかい、結局謎は有るとしか読めないんだけど。
まあ「推定できるが断定できない」というのが理解できてればそれで
いいのだけど『断定できる』と言い張る人が居るからなぁ・・・

936 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 16:51:16 ID:Ycwnw3YU
>>935
矛盾してないよ。
>謎を解きたかったら
というのは>(君が)謎(だと勝手に思っているものを)解きたかったら
だからこの部分だけ呼びかけ文になってるんだよ。
そもそも「謎」という言葉自体がめちゃくちゃ大雑把で抽象的過ぎる。

それより
>理解できてればそれでいいのだけど
高みから物を言うなよwなんで俺が君に認めてもらったり許可して貰わないとならないのw
>『断定できる』と言い張る人が居るからなぁ・・・
そんな人、有罪派ではおらんだろ。
いっつも断定してるのは冤罪派だろ。
具体的にどんな部分だ?抽象的に言われても誰も答えられないよ。



937 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 17:34:44 ID:6y19AYwx
謎というよりは、不明な点と言うのが正しいな
殺害場所、殺害状況、凶器、これらが不明な点



938 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 17:54:47 ID:Ycwnw3YU
IDが変わるからって別人を装って
人の質問はスルーで、なんどもループの話題を平気で持ち出す神経が
「謎」

939 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 20:13:42 ID:eViRWLGp
>>931
俺が言ってるのは、小柄な被告が自分より体格のまさる被害者をその方法で確実に
殺せると思うかと言うことだ。確信できるか?確実な方法でやると言うことだ。

この妄想裁判官は車の社内で背後からと言ってるんだよ、それ限定で殺害可能性を
考えてくれよ。柔道じゃないんだから。車にヘッドレストがあるんだよ、それで背後からの
絞殺可能性があるのか?被告の車はスリードアで背後に回りこむのも大変だ。
遺体発見現場みたいな所に深夜つれて来られて、座席倒して背後にまわられたら後ろぐらい向くだろ
その状態での絞殺可能性だろ。
 
俺が言ったのは暴力団抗争だよ。

940 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 20:30:58 ID:0Xz6sWR8
>>939
車内での絞殺方法については過去スレでいくつもの仮説が提示された。
しかし、冤罪派はただ無理というだけでその仮説をスルーしてきた。
殺害方法の推定については過去スレを参照されたし。
そして、無理なら無理で具体的に反論をされたし。

それよりも、確実という部分にこだわる理由が不明。
結果として死んだのであり、彼女が100%の成功を確信しなければ
犯行に及ばなかったという仮定そのものが無意味。

殺人者は確実な確信の裏付けがなければ犯行に及ばないという学者の
論説や公的機関の統計でもあるのだろうか?提示して欲しいものだ。

941 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 20:31:49 ID:Ycwnw3YU
>>939
「相手に不審がらせずに後部座席に廻る言い訳」ぐらいいくらでもあるだろ。
それこそ「その場しのぎの嘘」が大得意なんだからさ。
ヘッドレストなどものともしないほど、大越は小柄なんじゃないの?ww
扼殺じゃないんだからさ。

暴力団でなくとも、統計的に「絞殺が殺害方法の第一位」って出てるんですけど、
なんでわざわざ暴力団を持ち出すわけ?
むしろ、お前の主張は「暴力団なら選ばない絞殺を、素人だからこそ選んだ」とも
取れるんだけど?
それこそ確実性が薄いものを排除するのがプロなんだったら、
殺人には素人な上に、ちょっと頭のゆるい大越が「絞殺」を選んだとしても何の違和感も無いが。
自ら論理破綻してるよ???

942 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 20:34:22 ID:utl3weFM
冷静に論理的に考えて、殺人なんてするのならゴルゴみたいな人だよね。
冷静でも論理的でもないから、あれこれ逡巡して大抵の人なら止めとく事を、実行してしまっただけだと思うけど。

943 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 20:42:38 ID:Ycwnw3YU
そうそう。
実際は買いなおした灯油を、
「前日に買い直した灯油はコレです!レシートもあります!」なんて
大いばりで出して、弁護士すら騙した女。
冤罪派の言う事にゃ、頭がヘンになって買い直したというけど、
ヘンな頭の割にはよくぞ冷静に騙せたもんだねw
騙すのが得意なんだろ?
被害者も素直だから疑う事も無く騙されたんだろ。
中身が識別されて「別物」と判明したら
またまた「本物は捨てました」と嘘の上塗り。
すごいねえ、普通の神経ではないね。
そりゃ、いっくらでも被害者を不審がらせない大芝居が出来るよ。

でも残念、頭がちょっと足りなかったね。

944 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 20:49:40 ID:Ycwnw3YU
あとね、勘違いするにしても
「自分の経験の無い事は、経験があったこととして間違えない」
事件前日の、被害者がまだ自分で携帯を持っていた時の位置情報を、
「ここにこういう位置情報がありますから、自分はここにいたはずです!」と
検察に逆らったけど、
大越の携帯のデータは請求書しかないから、大越の携帯の位置情報がわかるはずがない。

では何故、自分の位置と被害者携帯の位置を勘違いしたか?
それは事件後の被害者携帯の位置情報で「自分の行動(位置)がばれた」経験があるから。
無実なら「絶対にやらかさない勘違い」

945 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 20:55:07 ID:0Xz6sWR8
殺人者が、確実に100%成功する場合以外は犯行に及ばないなら
世の中に殺人未遂なんて存在しませんよね。

殺人者が絞殺などという不確実な殺害方法を選ばないというなら
世の中に絞殺という殺害方法は存在しませんよね。

同様に・・・

小柄で非力な殺人者は存在しない。
初犯の素人は殺人は不可能。

素晴らしい仮説ですね。

946 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 21:25:54 ID:eViRWLGp
>>940
ならその中で一番説得力のある主張を書いてくれよ。

まあ俺に腕相撲を勝てない人間はどうしたって勝てないわけだ。
被告と被害者の体格から被告の方が体力に勝るなんてことはまあないだろうな。
ここの住人だけは被告の体力のほうが上であると考えてるんだろうけど。
で体力の劣る人間が体力の勝る人間を制して簡単に絞殺できると思ってるんだろうか?
相手だって必死に抵抗するしちょとでもずれればすぐに紐から脱出できる。
死にものぐるいの人間を小柄な被告が簡単に殺せると思ってるんだな。
 
総合格闘技なんかでもバックにまわっても、ちょっとしたことですぐに技は外れるしな。

947 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 21:33:38 ID:Ycwnw3YU
>>946
絞殺と扼殺を間違えているだけならまだかわいいが、
「腕相撲」www
君は釣り師なんだね、こんなに笑わしてもらえるもの。

腕相撲も格闘技も「これから戦うぞ!」と双方のファイトがあって成り立つものでしょ?
後ろからの突然のアタックとは違うよね?
対格差は関係ない上、このスレの誰もが(あんたを含め)被害者の方が力が弱い、とは思ってません。
死に物狂いなのは大越も同じ。
しかも「後ろから」「油断している相手を」「ひも状のもの(実際の自分のリーチより守備が長くなる)を使って」
死に物狂いで締め上げた。一分もしない内、被害者は気絶、そのまま絶命するまで締め上げられる。

>死にものぐるいの人間をどんな人間でも抵抗できると思ってるんだな。


948 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 21:41:24 ID:eViRWLGp
>>947
まず力で勝てないと死ぬほどには絞められないよ。圧倒しないと。でもヘッドレストが
あるんだから隙間が出来る。手もタオルの内側に入るだろう、気絶させるのは無理だろう。
まずタオルから首を抜けば逃げられるんだから、体重を下にかければすぐに抜けるよ。
それをさせないようにするなら相当な体力の差がないと無理。

949 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 21:51:07 ID:Ycwnw3YU
>>948
全く状況がわかりませんww
被害者と大越は「まず、これからアンタの首を絞めます」という会話の後で戦ったんですか?ww
ヘッドレストがあっても、座席と座席の隙間があるし、ヘッドレスト越しでも、ひも状の物は助手席の人物に巻けるよね。
扼殺じゃないんだし、なんせ「小柄」なんだから小回りは利くでしょ?w

被害者の手は「今から絞殺される!」と知っていればタオル(なんでタオルなの?マフラーかもしれないよ?)の中に
入れられるかもしれないけど、締められた後なら無理だよね。
だって大越も「死に物狂いで満身の力を入れて締めている」んだしねえ???

体力差ははっきりいって「不明」
ただ油断している相手に抵抗させるほどの余力を残せるほど差があったとは言えない。
もしそう言えるのならそれこそちゃんとしたデータちょうだい。お遊びでやった(支援者が証言している)握力検査ではなく。

ところで大越の別宅の社宅から、あったはずのタオルがなくなってるんだってねえ?(大越父証言)
だからあんたも「凶器をタオルと断定」したの?ふ〜〜んww

950 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 22:07:02 ID:Ycwnw3YU
ついでだから聞くけど、>>944の大越の「無実ならしないはずの勘違い」についてはどう思う?
自分の位置情報がわかるはずもないのに、事件前日の被害者携帯の位置情報を自分のものと間違える、
あり得ないよね。
事件後の被害者携帯を手に入れてからの「自分の位置がばれちゃった」経験がないと、
こんな間違いは起こしません。 頭が変になってたは通りません。

経験の無い事を間違うはずは無いからです。

しかし、幼児とプロレスラー程の体力差ならまだわかるけど、
同じ女性同士で「絞殺があり得ない」と断定するあなた、(>>935さん見てますか?お仲間が断定してますよ)
この「あり得ない勘違い」についてはどう思うんですか???

951 :926:2006/12/27(水) 22:55:59 ID:AztvQeaW
試しに適当な相手にタオルを手渡して、自分の首に回して貰って背中合わせに
背負われてみると良い。まぁ、結果が分かるころには死んでるだろうけど。
後部座席から締められたと仮定するなら、間違いなく背凭れのシートが抵抗の
邪魔をする。体格差があろうとも全く関係ない。

しかも「突然」という条件が加わった場合、体重を下に掛ければとか、理屈より
本能的に「今締められている真っ最中のタオル」に手が伸びる。伸縮して圧力が
均等に掛かる布の内側に指を潜り込ませるとか、馬鹿も休み休み言いなさい。

952 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 22:59:32 ID:AztvQeaW
あ、そうそう。ちなみに首を絞められている最中に体重を下に掛ければ助かるという
知識は嘘八百だから、(仮に締められる状況が発生しても)実践しないようにね。
気道が詰まるか、頚椎が体重で損傷するか、脳への血流が止められて即オチするよ。

953 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 23:05:36 ID:+D0n2KsV
前にもかいたけど、
高校時代に運動部だから体力ある主張。
そんなもの数ヶ月で筋肉落ちるのに、
7年ぐらいたっても、その体力が残っているのはね?
おかしい。

被害者も加害者も数年間何もスポーツをしていない女だから、
ほぼ似たような力しかねーよ。

954 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 23:19:15 ID:eViRWLGp
>>951
首にそのまま巻かれたんじゃないだろ。ヘッドレストがあるんだからな。
であんなへんぴなところでいきなり背後に回られても全然警戒しないで前向いて
ボートしてるんだ?あんなとこに車止められていきなり背後に回られたら俺なら
背後を警戒するな。じゃあ横向きになったらどうだ、レストとの間に相当な隙間が
出来るぞ。

955 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 23:33:56 ID:AztvQeaW
>>954
全く分かってないな。ヘッドレストがあったとしてもタオルは巻ける。
O越受刑者の乗っていた車種では、ヘッドレストは二本の金具で支えられている。
後部座席から締めたと「仮定した場合」、これは大きなメリットになる。金具を支点に
タオルをクロスさせて真後ろに引っ張るだけで良い。腕力だけで締めるものと考えて
いるようだが、それは大きな誤りだ。(と言ったところで「理解しない」のだろうが)

ヘッドレストに頭を預けている際、いきなり「後ろ向きに」力が加えられて締められる
真っ最中に、試しに横向きになろうとしてみると良い。首・身体を捻る必要があるのが
分かるだろう。シートベルトでもしていようものなら、まず無理だ。
ちなみに横向きになった方が、耳の指先二本分真下に流れている血流を圧迫される
リスクは格段に高くなる、ということを付記しておく。血流が止まれば即オチ。

956 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 23:39:16 ID:AztvQeaW
ついでに蛇足。

では逆に質問させて頂くが、君の論では「油断ならないと警戒している相手の車に単独で
乗り込む状況」こそが何よりも不自然である、という指摘に対して、君はどのように反証を
挙げるつもりかね?
殺されるかもしれないと認識している相手に対して背後を警戒はするが、車内という一種
閉塞された空間に一対一で踏み込むことには然程警戒する必要は無かった、とでも?

結果論や憶測で議論の骨子を組上げるような児戯は、そろそろ止めた方が如何だろうか。

957 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 23:41:44 ID:eViRWLGp
>>955
いまいち何が言いたいのかわからないんだけどね。それにしてもそれはあなたの脳内で
後から考えたことだろ。大越受刑者が初めからそれを計画的に考えていたのか?
スリードアのスターレットの後部座席なんかどれだけ狭いか。ここで相手を絞殺する
体勢とはどんな体勢だ。力も入れにくいだろうな。まあそれ以前に背後振り向くだろ。

958 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 23:48:41 ID:+D0n2KsV
>油断ならないと警戒している相手
だからさ、そんなに警戒してなかったが本当でしょ。
警戒しているなら、その人の車なんて乗るわけが無い。

被害者は誰がわからないけど、いたずら電話が続いていて悩んでいた。
その程度でしょ。


959 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 23:49:18 ID:eViRWLGp
>>956
俺が言いたいのは、背後に完全にまわり込まないといけないわけだろ。
普通そんなことする必然性はないんだから、この人何してるんだろうと気に
すると言うことだ。しかも人気もないようなところで。警察の言うように
犯人なら、これから殺してやろうと思ってるわけだからやはり普通な感じでは
ないだろう。
それと俺は検察の主張だとそうであろうと言ってるだけで、車に乗り込んでドライブ
なんかしてないと考えてるから。裁判官の言ってることに突っ込んでるだけ。

960 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 23:50:56 ID:AztvQeaW
>>957
計画的だったと言わざるを得ない。

・何故、灯油が用意されていたのか
・何故、携帯電話を所持する必要があったのか
・何故、あの場所だったのか

憶測ではなく、状況証拠から鑑みても明白だ。
尤も、当初の予想とは正反対の方向に事態は展開していったようだが。

後部座席の狭さに対しては、お得意のフレーズにて返答させて頂こうか。
O越受刑者は「小柄だった」のだろう? (皮肉であって、本意の返答ではないが)
犯行の様相を克明に描写することが有利或いは不利に働くと考えているようだが、
「現実には」全く意味を成さない。議論の為の可能性論に辿り着くのが関の山だ。

961 :朝まで名無しさん:2006/12/28(木) 03:11:44 ID:PiHgLeQV
あー、前スレから出てきてた「言いがかりスレ潰しアゲ犯」の
出勤かあ…
そんなおめえにはこれも擁護してほしいぞっ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061215-00000051-mai-soci
これも、直接証拠はない案件。

962 :朝まで名無しさん:2006/12/28(木) 03:38:55 ID:kUfb3478
ヒモやタオルで首をしめれば、その隙間に指先が入り、難なく締め付けを止めることができるよ。
被害者は車内を足で蹴飛ばしてメチャクチャにするだろうし、
加害者の手や腕に傷やケガを負わせるだろう。
しかし被告にそうしたケガもなく、車内に争った痕もない。

絞殺が不可能なのではなく、絞殺時におきる痕跡がないのだ。
常識的に考えると車内でとか、背後からタオルとかはバカバカしい憶測にすぎない。
有罪派が低能なのか、共犯の仲間なのかどちらかしかない。

963 :朝まで名無しさん:2006/12/28(木) 05:32:15 ID:VUypkKHl
>>962
>常識的に考えると車内でとか、背後からタオルとかはバカバカしい憶測にすぎない
と言うあなたも、車内でやったと予想w

>>738-739
よめや。
どうしてここで息の根を止めたと妄想するんだろうね?

964 :朝まで名無しさん:2006/12/28(木) 08:08:25 ID:IBj/J/Cr
>ヒモやタオルで首をしめれば、その隙間に指先が入り、難なく締め付けを止めることができるよ。

どこの馬鹿がこんなこと書くのかと思ったら
冬休みか・・・
小学生は2chなんぞしてないで、外で遊べ


965 :朝まで名無しさん:2006/12/28(木) 10:04:39 ID:mph7kMRY
>>962

せめて同スレ内の書き込みくらいは反論してからトンデモ説を述べなよ

751 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2006/12/11(月) 09:13:32 ID:3hHwOFsv
>>748
車内で絞殺は無理って言ってる人は絞殺=酸素不足による窒息死と単純に勘違いしてる。
確かに、単なる酸素不足なだけなら数十秒から数分は意識があるし抵抗もできるよ。

でも頸動脈を圧迫すると、頸動脈洞反射っていうのが起きて肉体がショック状態を起こして
たちまち失神や心停止に至るんだよ。(すぐに解放すれば復活)これ医学の常識。
首絞められた人が蘇生するって言うのはほとんどこれ。

おそらく恵庭のケースは頸動脈圧迫→ショック状態→気絶→窒息→死亡。


それから血管を閉鎖させるために必要な力は頸静脈で2kg、頸動脈は3.5kg。
雑巾絞りよりも簡単だよね。


966 :朝まで名無しさん:2006/12/28(木) 11:41:50 ID:zNGS23fP
ヒモやタオルってそんなものいつ見つかったんだ?

>>695
>でも頸動脈を圧迫すると、頸動脈洞反射っていうのが起きて肉体が
>ショック状態を起こして

普通のOLがそんな知識持ってると思いますか?



967 :朝まで名無しさん:2006/12/28(木) 11:52:05 ID:zNGS23fP
ところでこのスレでは程度に係わらず冤罪の可能性もあると
考える人はみんな冤罪派に分類されるのですか?
一点の曇りもなく有罪と確信してる人なんて居るのかな、
だとしたら相当不自然な発想をする人だと思う。

たとえば灯油の買い直しにしてもかなり怪しいしクロと
いう印象が強いのはわかるけど、それを犯行の決定的証拠
とまでみなすというのはちと考えが浅いと思う。人間は
時として訳の分からない行動をするものだということを
理解できないのだろうか。

968 :朝まで名無しさん:2006/12/28(木) 12:07:34 ID:fiNSCIxp
>>967

>>944にお答え下さい。

969 :朝まで名無しさん:2006/12/28(木) 12:35:42 ID:mph7kMRY
>>966
何で知識が必要なの???????
ひょっとして殺人者は100%成功の確証がないと殺人しない説のヒト?

知識がなければ現象は起きないって話にならないねw。反論以前の問題。


970 :朝まで名無しさん:2006/12/28(木) 12:42:30 ID:mph7kMRY
>>969
>ヒモやタオルってそんなものいつ見つかったんだ?

凶器はこの世に存在していなかったのではなく自供していないだけ。
そして、凶器の実物特定がが殺人認定の絶対条件ではない。

971 :968:2006/12/28(木) 17:55:12 ID:oW6YUJ4r
zNGS23fPは
やはり答えれないのか


なにが冤罪だ 騙しやがって

972 :朝まで名無しさん:2006/12/28(木) 22:39:31 ID:Rx/oI1z8
「絞殺は不可能」という論調から、「科学的な現象を犯人が知らない場合は無理」に変わってきたね。
どうせ冤罪を信じている訳ではなく、支援者としての自分の立場さえ守れればいい、確信犯だもんね、
平気で主張もコロコロ変わるよね。

しかも「殺人のプロでないとやり遂げられない」という主張を
「プロでない初犯の素人だからこそ、確実な成功を企むという発想自体がない」で封じられたら
今度は「知識がないからやらない」と来たもんだ。

ほんと、筋道通した考え方が出来ず、その場しのぎでコロコロと。
大越にそっくりww

973 :朝まで名無しさん:2006/12/29(金) 01:01:44 ID:nT4eWDuI
>>972
るいはともをよぶ

410 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)