5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本政府の「教育改革」の正体

1 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 21:36:04 ID:Ud8Mnng6
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html

アドレス削って他のところも見ると香ばしさ倍増です。

2 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 21:47:58 ID:7lmsV9Xr
なんか3流SFに出て来る国家のスローガンみてーだ
2げとズサー

3 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 21:54:13 ID:aR+2X44F
>>1
<小学生>
簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
 
中学生   <中学生>
簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
 
高校生   <高校生>
満18歳で全ての国民に1年ないし2年間の奉仕活動を義務づける



なんか原理とかの洗脳合宿みたいだ。

4 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 21:56:30 ID:7lmsV9Xr
まぁ、自民が政権をずーと続けてたら 「奉仕活動」が「徴兵」になる

に100ペリカ

5 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 22:01:35 ID:7lmsV9Xr
>>1 「バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う」

ほう、それでは飛行機のシミュレーターやそれに類する訓練用装置も悪ですか
そうですか

ってPTAのおばさんの意見みたいなこと本気で書いてあるのが痛々しいなぁ

あんまり面白くて突っ込みどころ満載なんで・・・連投スマン

6 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 22:04:10 ID:F5ufroat
穏健保守派の小生としても、安倍の政策は不気味。
国民が、国家を運営するのでは無く、
国家が、国民を統制するような日本にしたがっているような気がする。

7 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 22:06:06 ID:aR+2X44F
というか、この政策を唱えている政治家や評論家の先生は
このような教育を受けたのだろうか?
そして、自分たちの子供にこのような教育を施してるのだろうか?

8 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 22:17:53 ID:ENvn8jW3
軍服着て天皇バンザイ・お国のためにとか言ってるドラマ流れ始めたぞ
反町が主演の男達の大和とかさ、かなり力入れて宣伝してたけど
これが安倍の言ってる愛国心の正体だろ

9 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 22:23:43 ID:7lmsV9Xr
>>6 したがっているんじゃなくてそのつもりでしょ、どう見ても
>>7 安倍なんかは親と爺さんが戦犯だからなぁ
>>8 フジサンケイはがっつりウヨですから

10 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 22:27:01 ID:qzKafIrB
俺は頭わるいしよくわからないけど
日本のことを考えれば
とりあえず小夜が反対してるならばいい法律なんじゃないの?
だってそのために今まで日本がどれだけ悪くなってきたか・・

11 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 22:27:05 ID:aR+2X44F
安倍の親は婿養子だと思うが

12 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 22:29:04 ID:aR+2X44F
>>10が頭悪くなったのも小夜とやらのせいと言いたいのかな?

13 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 22:31:26 ID:qzKafIrB
>>12
じゃなくてイメージの問題さ
たとえば犯罪者擁護とか少年法改正反対とか・・
今の世の中にそぐわないってすぐわかるっしょ??オマエは違うと思う?

14 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 22:34:46 ID:aR+2X44F
イメージで話している時点で
頭が悪いって気がするな。

15 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 22:41:14 ID:Ud8Mnng6
個人的にはこれが猛烈に気持ち悪いですね。

・子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう


16 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 22:45:11 ID:aR+2X44F
そーいえばアメリカでも
ブッシュ政権誕生の要因はリベラル叩きだった
とかいう話を聞いたことがあるな。
「犯罪者に甘いリベラル、同性愛者やマイノリティ、外国ばかり
 優先するリベラル」とか煽って
普段、あまり政治に関係のなかったプア・ホワイトが面白がって
便乗しているうちに、ブッシュ改革でさらに貧乏に
挙句にイラク戦争に狩りだされる羽目になった。
安倍改革と言うのは周回遅れのブッシュ改革みたいな気がするんだよね。

17 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 22:54:47 ID:ENvn8jW3
>>15
本音はそれだけど、法案を国民にアピールする時は当然本音を隠してだすから悪質するぎる。
それに履修問題やイジメ、教師の不祥事、自殺をいっきにメディアに流し
それと同時に教育基本法を流しアピールしてる。

バーチャルは悪と決め付けるってあるけど、これは酷いだろ。
これが通れば政府がネット利用者の個人情報を握り、政府に逆らう発言をするものを特定し
捕まえるんじゃない?
例えば愛国心強制するな、などの発言に対してさ。

なぜか共謀罪法はテレビで全然流れないし、日本まじで怖くなってきたよ


18 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 23:07:14 ID:t/gKgLG5
そんぐらい今は強制的でいいんじゃない? 
このままでは日本が滅びるというのは、冗談に聞こえないからな

19 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 23:28:42 ID:aR+2X44F
お前さんの言っていることのほうが冗談に聞こえない
冗談であって欲しいが

20 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 23:34:09 ID:ENvn8jW3
>>18
そんな事を強制しだしたら表現の自由など国民の権利を奪うことと同じだよ。
>>6が言ってたけど、国民が国を動かすはずが、国が国民を動かす事になる。
今まで国が国民を動かして行ったのが戦争。

金で世論を作り国民を騙したり
いかにも攻撃されるみたいな煽る報道ばかりしてるけど・・・
きっこのブログのこの記事ってかなりリアルな気がする、俺はね。
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2006/09/post_fc3d.html

21 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 23:51:07 ID:t/gKgLG5
今の教育のままのほうがいいか?

22 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 23:53:39 ID:S9rhQIu+
『しつけ三原則』って何だ?
押さない駆けない喋らない?

23 :朝まで名無しさん:2006/11/24(金) 23:55:42 ID:aR+2X44F
というか今の教育の惨状は文部科学省が
教育委員会の公選を止めさせたせいとか聞いたけど。
あと学習意欲の低下、荒廃は
格差拡大で「勉強しても報われるのはほんの一握りで
おれなんかいくら勉強しても無駄だ」という雰囲気が広がったせいでは?
あと地方格差により故郷の共同体が崩壊しつつあること。

24 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 01:08:02 ID:oTmrF+m9
>>21
俺はね、今の日本の中ので起きてる強烈なイジメは教育方法のせいだとは思わない。

他人を蹴落とす事で成り立っている今の日本の社会や、不安定な非正規雇用などで
極限のストレスをためた親が子供やその他に当たるようになっていると思う。
終身雇用がなくなり、アルバイトや派遣が浸透してから親が問題を起こす事かなりが増えた。

それと、他人をバカにしたりイジメたりするのが当たり前のようなテレビ番組が24時間流れ
それを見た子供がマネしてしまう。これは大人も当てはまる・・・。
俺はそんな風に思ってるよ。

25 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 01:41:45 ID:oTmrF+m9
実際政府が考えてる教育方針は、イジメとかを解決する気はさらさらないと思う。
どう考えても戦争するために法で国民を縛ってコントロールするのが目的だと思うよ。
戦争に必要な「国に忠誠させる」道具が、政府の教育方針の中にギッシリ詰まってる。

愛国心を強制しようとしたり、奉仕活動を強制させようとしたり、
言論の自由を奪おうとしたり、名刺に信念を書くことを強制しようとしたり、
メディアで北の事を異常に流し恐怖心と反感を煽ったり、こそこそ共謀罪を通そうとしたり。


「絶対に強制しない」といって国家国旗法を通したのに、今じゃクビにしたり、
自衛隊派遣で「安全な地域だから」と言って反対を押し切って派遣し、
全く安全な地域じゃなくなってるのに引き上げさせなかったり。
こんな奴らが決めた法を通すと、一瞬で拡大解釈して
奉仕=国のため=徴兵 政府批判=共謀罪で逮捕 になる。

26 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 02:41:44 ID:4gdqp+MD
>>25 こういう事言うとすぐアカだとか言って冷笑する単細胞が
現れるけど、そう言う輩には「茹でガエル」って言葉を贈ろう

そろそろ日本国民は茹で上がりそうですなぁ
来年、自民党が勝ったら固茹で確定しそうだね

27 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 06:02:19 ID:muYtAE/E
サカキバラ君も更正できたし、教育とか法律とか何をとってもいい国だよね


28 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 10:39:00 ID:dBosBO3b
こんな教育されたら日本は確実に終わるね。
国際社会で通用しない人材を作ろうとしているんだから。

つかほんと北の首領様の国とノリ変わんないよ、これじゃ。

29 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 10:50:05 ID:Q/2Anf3o
>>28
国際的に通用しなくても、国内が安泰なら良いと思ってるんじゃないの。

まあ、そのまんま北朝鮮のノリだけど、日本じゃ海外情報が入るから無理だろ。
教育機関がより信用を失うだけで終わると思うよ。

30 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 11:01:32 ID:cb2/tn5+
国を愛する・・とかいうと
すぐ一部から反感がおきる国なんて日本くらいじゃねーの?

何かというと戦時中にひっかけて特定の思想がそういうの否定する
考えてみたら物凄くおかしなことだと思わない?

31 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 11:15:01 ID:Lq4jCeZd

日本は愛国心をもてば、すぐに徴兵制に移行する国なんだよ。
2週間の合宿でもやれば、洗脳されて特攻隊にできる人材が育成できる。
もう日本は終わり。

32 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 11:38:52 ID:cb2/tn5+
↑ほら、すぐこういうこと考える馬鹿いるし

33 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 11:42:35 ID:dDpXqT4S
国に忠誠はある程度は必要だろ むしろ今の忠誠のなさっぷりが異常だし

34 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 12:50:47 ID:dBosBO3b
忠誠心は強制されるものではないでしょ。
まずは国民が忠誠心を持てるような国にすることが先だと思うんだが。
国が責任を国民に押し付けて何もしないのに忠誠心だけは持て、と言っているから問題なんじゃないかと。


35 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 16:52:32 ID:Lq4jCeZd
>まずは国民が忠誠心を持てるような国にすることが

結局ネットウヨは忠誠心か。
戦争でもしたいのか馬鹿。

36 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 00:09:54 ID:SetbcVk+
>>35
意味不明

37 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 02:59:06 ID:XZfF4fc+
俺は願わくば、もう一度アメリカと戦争して勝ちたいとすら思うよ。 キチ〇イって言われそうだが 
しかしそんなキチ〇イの俺から見ても、愛国心や忠誠心なんかで戦争なんかになるとは思えないね
昔戦争したのは、やらなければやられる時代だったからだろ?結局やられたが。
今はそんな時代じゃない。
 中国や北などは危ないが日本から攻めるなど到底ありえないし、愛国心がなければ攻められたとき一方的に日本が滅びるだけだろう。

38 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 03:13:47 ID:QyUBBMLB
政治家がマトモな仕事してれば、それなりに
尊敬されるのではないか。
愛国心の国が統治機構を含まないと明言した
時点でどうでもいいはなし。

39 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 08:17:35 ID:c61rb+De
政府が「愛国心」とか言い出しても、戦争と関係しないと思ってる奴は・・・

基本法改悪の前文に、政府の意図が決定的に分かりやすく出てるよ

現行法の
「われらは、個人の尊厳を重んじ、心理と平和を希求する人間の育成を期する」から、
「平和」が消された。 
もう分かるよな?手遅れ。

40 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 09:59:07 ID:wozGqukU
>>33
これは激しく同意
つか長年の一部増塵の洗脳効果とも言えるかもしれんけどな

41 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 12:16:54 ID:SetbcVk+
愛国心とか忠誠心そのものは別に悪いことじゃないと思う。
ただ、それを国が洗脳や強制によって押しつけるのは間違っている。
それこそ北の首領様の国とか旧東側とか戦前の大日本帝国とかと同じ。

42 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 21:12:56 ID:AmxpMU1k
>>41
こんなサイトは日本の恥だ。頭の良い人達が集まっても
この程度とは日本は終わった。

43 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 21:16:04 ID:P/PNEWQu
>>41
仮にもしも
押し付けられたとしてもだ。。それを真っ向拒否も間違っていないか?
だってここは日本なんだぞ

44 :朝まで名無しさん:2006/11/26(日) 22:03:46 ID:QyUBBMLB
平時に忠誠心アピールするやつに限って
いざというときに、、、
なんの能力もないのに、忠誠心だけは人一倍っていうのも、、、


45 :朝まで名無しさん:2006/11/29(水) 11:58:20 ID:5WKtTtWb
愛国心の「国」の定義が問題です。
今回の場合、「国=自由民主党」に思えてなりません。

46 :朝まで名無しさん:2006/11/29(水) 21:27:04 ID:A8eXvccd
いじめ加害者に対する対策が、どうもきな臭い。
何か、違和感を感じるんだけど。

47 :朝まで名無しさん:2006/11/29(水) 21:33:50 ID:SGu+a5Xu
>>43
だってここは日本なんだぞ

そうです 北朝鮮ではありません。
愛国心や忠誠心の押しつけに反対することは
愛国心や忠誠心の否定ではありません。


48 :朝まで名無しさん:2006/11/29(水) 21:35:34 ID:SGu+a5Xu
>>46
「他人に厳しく、自分に甘い」を実践しているしか思えんな、あれは

49 :朝まで名無しさん:2006/11/29(水) 21:35:59 ID:kZtcr+E0
ここは日本です
愛国心は必要です。
国を愛するかどうかは民主主義国家なら自由だと思います
でも、国を嫌いな人がなぜ日本にいるのでしょうか?
その疑問に対する答えを誰か教えてください・・

50 :朝まで名無しさん:2006/11/29(水) 21:39:59 ID:SGu+a5Xu
国を嫌いなではなく、国という題目を掲げて威張る
政治家、ヲタが嫌いのです。



51 :朝まで名無しさん:2006/11/29(水) 21:41:54 ID:SGu+a5Xu
レイプ魔が愛やSEXの大切さを説くようなものだな


52 :朝まで名無しさん:2006/11/29(水) 21:57:12 ID:HzRz0SbV
>>50
関係ないだろ?それに関しては。
それよりオマエはなぜ、税金を無駄遣いする政治家に怒りを感じないのか?

53 :朝まで名無しさん:2006/11/29(水) 22:00:58 ID:SGu+a5Xu
それこそ関係ない
税金を無駄にする政治家を怒りを覚えるのは当然だが
それをもって愛国心の強制を正当化する超飛躍的論理展開には
断じて受け入れることは出来ない。

ついでに自分を無限大に愛しても他人を愛することを知らない
ヲタが「愛」を論じることには激しい嫌悪感をおぼえる。

54 :朝まで名無しさん:2006/11/29(水) 22:14:30 ID:gs5PZzvK
愛国心が、統治機構への忠誠心ではなく、郷土愛だというなら、
統治機構の定めた国旗国家をあがめることが、愛国心につながるという論理は破綻してる。

55 :朝まで名無しさん:2006/11/29(水) 22:15:22 ID:gs5PZzvK
>>33
そもそも愛国心が郷土愛なら、忠誠心という言葉が出てくること自体がおかしい。

56 :朝まで名無しさん:2006/11/29(水) 22:35:36 ID:SGu+a5Xu
むしろ地方格差によって郷土の共同体が崩れたことにより
その埋め合わせとしてうわべだけの国家へ帰属意識が
にじみ出たような印象をうける。

57 :朝まで名無しさん:2006/11/29(水) 22:43:27 ID:C27I1CLe
愛国心いらないなら日本から出ていきなさい

58 :朝まで名無しさん:2006/11/29(水) 22:49:29 ID:SGu+a5Xu
確かに愛国心振りかざして威張るヲタはむかつくな
「日本から出て行け」なんて何様のつもりなんだろ?


59 :朝まで名無しさん:2006/11/29(水) 23:28:26 ID:kQOAKEcn
>>57
激しく同意!!!!!

60 :朝まで名無しさん:2006/11/29(水) 23:35:11 ID:SGu+a5Xu
なんか同一人物っぽいな

61 :朝まで名無しさん:2006/11/29(水) 23:47:59 ID:Y6jF70xX
文科省ってなんなんだ・・・・・・・・・・
呆れるよ

本来、教育ってのはエリートをつくることじゃない。


62 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 19:05:54 ID:mb0XASMG
○簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
○満18歳で全ての国民に1年ないし2年間の奉仕活動を義務づける

↑これを読んだ瞬間凄くイメージの悪いことを想像したが、おそらく山荘に宿泊しながらゴミ拾いとかボランティア活動になると思う
がしかし、↓を読むとやはり変・・・・

○子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう
○ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う

それ以外別にどうでもいい感じがした、ただこの基本法での目的が「美しい日本」だの「愛国心」ってのがなぁ・・
愛国心の強い国って攻撃に敵になるんだよな、守るだけなら愛国心はいらないのに
美しい日本なんてのは戦時中の体制を想像してしまうよ
まあ中国が前の騒動みたいにぴーぴー騒ごうものなら一触即発になるだろうね

63 :世界日報を読んで壺売り総理を応援しよう:2006/11/30(木) 19:06:56 ID:hcGndQw5
「糞まみれ軍需利権のための国・郷土を愛する心」
:世界日報を読んで野田ブー子と平沼赳夫と壺売り総理を応援しよう>
糞溜めだ、肥溜めだと喚いていた平沼赳夫は、
事もあろうにその糞溜めの中でまた泳ぎたいと跪いて抜かしたのである。
復党願いに署名した政界一の尻軽男平沼赳夫のまっ黄色の根性がよーく分かった茶番劇ではあった。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/kinkaku01.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
このような情勢に鑑みて、野田ブー子は一九五九年に、二回にわたり
山口県の軍国主義者達が利己的な目的から圧力を強化して来たことを非難した。
その年の三月の記者会見で「安倍晋三が読めば、「アイゴー」と慨嘆して失禁転倒痙攣」
「国力が許せば国防費を今後も増加するつもりか」という質問に対して、
★野田ブー子は「ノー」と答えて次のように説明した。
・・良識のある人間なら誰でも、もし国防消費を制限しなければ
北朝鮮のあらゆる資源は軍事生産に集中されることになり、
山口県は”要塞国家”(ギャヤリソソ・ステート)になってしまうことを了解できるだろう。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html


64 :朝まで名無しさん:2006/11/30(木) 19:18:04 ID:mb0XASMG
って、>>1これ今の奴?
リンク辿って行くと平成12年ってのが・・・

65 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 21:32:13 ID:uR3u0HKk
>>1
これは酷いな。

結局、どこの党支持すりゃ良いのよ。

66 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 22:19:43 ID:Beswqkkg
ところで教育基本法はいつから開始されるの?

67 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 22:28:49 ID:Pworq0VC
>>14
君より本質を突いていると思うが

68 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 00:20:05 ID:y7lR5YcA
>>64
しかしこれがナシになったという話はどこにもない。
今なお堂々と首相官邸のサイトにうpされているところから考えても、
現在もこの路線が継続されていると見て間違いないと思う。

69 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 00:59:02 ID:2ZEbq7HY
>>62
どーだろーね
日本人は戦争アレルギーがあるからな
愛国心を唱えるぐらいじゃないと守ることすらしないような気もする

70 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 01:02:51 ID:9Mwk+arO
安倍の言う愛国心は愛勝ち組心になってるよな。
負け組みはとことん搾取される仕組みを作ろうとしてる。
これだけ好き勝手にやられても支持率は高いし
これが国民の総意なら文句言えないかな・・・



71 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 11:11:20 ID:K9D8QwLL
飼い馴らすってのは確かに乱暴な言い方で、拒否反応おこす之も分かるが…
つまり最近の友達感覚の親子や尊厳のない親などを否定し、もっと厳格に子供をしつけろって事だと理解したがどうだろう?


72 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 19:03:58 ID:T4dFbNsi
そんな感じに糞を味噌を言い替えてくれるような奴隷根性を
植えつけるのが目的さ


73 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 20:40:19 ID:K9D8QwLL
>>72
つまり今はまだ奴隷にはなってないということだろうが…
それが今のモラルの低下した日本でしょ?

74 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 20:47:06 ID:T4dFbNsi
何を言っているのがわからない

そもそも今のモラルの低下は
市場主義優先からくる拝金主義
格差拡大による勤労意識の低下
真面目に働くことよりも「運」が重視される風潮
地方格差拡大により荒廃した地方
リストラ等により人々との結びつきが破壊されたことにある。

それを愛国心のなさの所為にして
「愛国心があれば大丈夫」というのは
太平洋戦争末期の日本軍と発想が同じ。


75 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 21:00:06 ID:RLKgcNQU
>>74
モラルの低下は、教育の荒廃によるものだと思うが。

76 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 21:05:08 ID:T4dFbNsi
その根拠は?

「真面目に勉強しても格差固定で上に上がれるのはごく一部で
 大多数は報われることはない」となれば教育現場が荒廃するのは
あたりまえだがな。


77 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 21:09:04 ID:T4dFbNsi
ヲタの「そんなのちょっと考えれば誰でも明らか」というのは
根拠無しと言ってるのと同じだからな・・・・・・

78 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 21:21:58 ID:RLKgcNQU
>>76
そもそも拝金主義も、まじめに働くことの意義を失われたのも、
教育で正しいことと悪いことをきっちり教えてこなかったことが原因じゃないの?
家庭と学校で、生きることの意味を教えられなければ、
おのずと個人主義に行き着くのでは? 
だからそんな枝葉のことではなく、もっと根本的な今まで蔑ろにしてきた教育に大きな問題が
あると思う。

79 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 21:34:37 ID:T4dFbNsi
教育でいくら教えても、実際の社会でその通り行われていなければ
かえって生徒の間で不信がおきる。誰も真面目に授業を受けなくなる。

つーか「生きることの意」味ってなんだ?
ご大層な表現が好きなヲタみたいだな
そんなものは自分で見出すものだろうが
そういうお前さんは「生きることの意味」を聞かれて
答えられるのかね。

そもそも個人主義を「わかまま」と捉えるなんて
ウヨに煽られたヲタにありがちだが
個人主義の正しい意味を理解していないで
どうやって教育を論じられるのか

80 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 21:35:42 ID:T4dFbNsi
ちゃんとしてない奴に限って偉そうに「教えたがる」
ニートがネットでニートに説教するようなものだな

81 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 21:42:28 ID:RLKgcNQU
>>79
個人主義を否定しないなら、拝金主義も格差社会も
否定するのはおかしいでしょう?
生きる意味は自分で見つけるものだといっておきながら、
人に聞くなといいたい。
あなたは人に教えられることはなにも無く、
なんでも自分で解決できる賢い人みたいだから。

82 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 21:46:22 ID:T4dFbNsi
それは、そのまま貴方にはね返る。

>家庭と学校で、生きることの意味を教えられなければ、
とか言っている人が「生きることの意味」とやらを答えられなかったら
それこそ先に述べたようなニートがニートに説教するようなポンチ絵だ。

そして個人主義を拝金主義や格差社会と混同する愚かしさ。
あなたはちゃんと自分の言葉で喋っているのですか?

83 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 21:52:20 ID:RLKgcNQU
>>82
あなたの指摘していることはもうひとつよくわからないが、
モラルの低下の原因が教育に無いとするなら
何に起因していると考えているんでしょう?

84 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 21:54:08 ID:T4dFbNsi
他人の「生きることの意味」は
参考や反面教師とすることができるが
自分の「生きることの意味」を見るつけのはあくまでも自分

貴方の「生きることの意味」が貴方の人生において
正しく実践され、それが魅力的であるのなら
他人もそれを見習うだろう。
しかし、見習うことを決めるのも自分。

85 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 21:55:57 ID:T4dFbNsi
>>83
先に述べた通りですが。
貴方は『人の話を聞く』ことをききちんと実践してますか?

86 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 21:59:59 ID:RLKgcNQU
私は原因を聞いているので、結果を聞いているのではないのだが

87 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 22:00:47 ID:T4dFbNsi
貴方は原因と結果を混同している。

88 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 22:08:51 ID:RLKgcNQU
他人に反面教師としての意義しか感じないとは、
どうもあなたは人生における良い師に出会っていない方みたいですね。

89 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 22:09:07 ID:T4dFbNsi
モラルの低下が社会の乱れを招くこともあるのかもしれない
しかしモラルの低下の原因というものは、社会においてモラル
において示されたとおりの事が実施されないのが原因。
それなくしてモラルの向上はありえない
モラルの向上が社会の向上をもたらすのが
モラルとおりのことが正しく行われるという前提があってこそ。
モラルさえあれば社会はよくなるというのは
一種の精神論至上主義である

90 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 22:11:10 ID:T4dFbNsi
>>88
どこに「他人に反面教師としての意義”しか”感じない」と言っているのですか?
あなたは人の話をよく聞かない人なのですか?
それともうまく文章を読み取れない人ですか?
読解問題がすごく苦手だったりしませんでしたか?

91 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 22:14:04 ID:T4dFbNsi
>>88
で、貴方は人生における良い師とやらに会ったのですか?

92 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 22:17:50 ID:RLKgcNQU
>>90
>>84
他人の「生きることの意味」は
参考や反面教師とすることができるが
自分の「生きることの意味」を見るつけのはあくまでも自分
と書いているじゃないですか?

93 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 22:19:26 ID:T4dFbNsi
>>92
だから、その文章が>>88で述べたような
どうして「反面教師としての意義しか感じない」になるのですか?

94 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 22:22:11 ID:T4dFbNsi
>>92

「参考」を落としたのは意図的なものですか?
それともケアレスミスですか?

そして貴方は「生きることの意味を自分で決める」ことに反対なのですか?
「生きることの意味を他人に決めてもらう」主義なのですか?

そして貴方は他人にどのような「生きることの意味を」決めてもらったのですか?

95 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 22:23:15 ID:RLKgcNQU
どうも意見がかみ合わないのでもうやめにしましょう

96 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 22:23:42 ID:T4dFbNsi
了解。

97 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 22:25:05 ID:T4dFbNsi
忘れていた

お疲れ様でした。

98 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 22:29:40 ID:RLKgcNQU
どうもご丁寧に、お疲れ様。

99 :朝まで名無しさん:2006/12/03(日) 05:32:30 ID:ssg9XgVi
 

100 :教育基本法改悪:2006/12/14(木) 20:53:46 ID:bASOv6fq

教育基本法を巡るタウンミーティングで改悪に都合が良いヤラセ質問をさせて
世論操作をしていたことが発覚したが、経費が水増しされ裏金が作られていたことも明らかとなった。
ヤラセ質問の様に不正が行われる時には、決まって公金横領や裏金作りがされる。
不正を知っている者がドサクサ紛れに上が悪い事をしているから自分もやっても大丈夫だろうと言う
考えから経費の水増し、架空請求をして横領を働くのだろう。
同時に、ヤラセ発言者への謝礼を捻出する為に裏金が作られる。
ヤラセ発言、公金横領、裏金作りと言った不正によって改悪された教育基本法は、不正そのものな訳だが、
その不正によって教育される子供達は正に不正の産物そのものだ。
そうしてこの国は上から下まで不正に満ちた国になって行く。

日本、終わったなw


安倍首相は、その責任の取り方として自分の給料を3ヶ月分返納するそうだが、
一国の行く末に関する不正に一個人が僅かな額を返納して済む話じゃないだろう。
それもまた誤魔化しだね。


101 :朝まで名無しさん:2006/12/14(木) 21:22:57 ID:XMC1yPOq
自民党と、国民の間に溝ができてしまった。

102 :朝まで名無しさん:2006/12/14(木) 22:03:37 ID:yiJfaqw0
というか、あちこちに隙間風が吹き始めている感じだな
麻生も早々にポスト安倍をにらんで麻生派の旗揚げか・・・

103 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 00:03:27 ID:LTLzWoJt
国家の事なんてどうでもいいよと思っていられる内が花だなw

教育基本法改悪→国民投票法→憲法改悪→自衛隊合憲→徴兵制

これセットだからw

その内、嫌でも赤紙来るよ。


104 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 00:05:42 ID:s+a004M7
別にいいじゃん

105 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 00:17:10 ID:FhTtGweE
教育基本法改悪案が参院を通過し成立したが、
決め手はやはり、裏切り者集団の自民クローンである民主党の
援護射撃だったw

社民共産が問責決議案を出して牛歩戦術に出ようとしたが、民主が自民に寝返る。
それであっさり可決w


106 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 06:10:16 ID:16or+B1M
>>105
民主党っつーより、旧新進党ですが。
http://sekigumi.ti-da.net/e1202796.html
かつて二階委員長とA代議士は、ともに新進党、自由党と小沢一郎側近として極めて近い関係にあった。
http://www.nakai-hiroshi.net/profile/index.html 
中井 洽(ひろし)さん 民主党/衆議院議員/三重一区


107 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 09:39:43 ID:rmrEA9Fe
>>105
獅子身中の虫と言う言葉があるが、野党の中に自民党のスパイが御万と居るんだからしょうがないよな。
野党ズラして、実は、自民と通じている。


108 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 13:06:25 ID:a9mPg5vy
文部官僚は、自分たちはおとがめ無しで、
今回の責任を地方と現場教師に押しつけようと必死です。
みんなで文科省へぜひ!クレームのメールを送りましょう!
voice@mext.go.jp
こんな返事が返ってきたら、ミッション成功だ!
『文部科学省です。この度はご意見等を頂きありがとうございました。
 頂いたご意見等は今後の文部科学行政の参考にさせていただきます。』

<単位不足問題>教育長らに教員の厳正処分求める 文科省

 高校での単位不足問題で、文部科学省は22日、
都道府県、政令指定都市の教育長らに対し、
学習指導要領を順守していなかった教員らを法令に照らして厳正に処分するよう求める通知を出した。
 通知では「故意に法令に違反した」「過去に同様の処分を受けながら再度不適切な行為をした」場合
などに厳正な処分を求めた。公平性を保つため、具体的な処分事例を示すことも検討したが
「(文科省は)任命権者ではなく、法的根拠もない」(初等中等教育企画課)として見送った。
 都道府県教委に出向していた文科省職員が処分対象になった場合については「通知の趣旨が違う」として触れていない。
文科省職員が処分対象になった場合の対応策は決まっておらず、地方だけに処分を要求する形になった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061222-00000138-mai-soci

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)