5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆◆    南京大虐殺はなかった (動画有り)    ◆◆◆

1 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 12:45:48 ID:RQI0fUS4
南京大虐殺についてココまで突っ込んだ番組はそこまで言って委員会だけ

亜細亜大学 東中野教授「証拠として通用する写真は一枚もなかった」
大虐殺あった派 デーブファビョる、遙洋子もファビョる。
デーブが論破され、最後は「無かった」と意見が変わる。
http://joseino.hp.infoseek.co.jp/20050306_takajin.wmv


<出演>

<大虐殺あった派>
落語家:桂ざこば ・・・ 「大」虐殺とは言わないまでも少しはあったのでは
椙山女学院大学教授:川崎泰資(元NHK) ・・・ 外電は伝えていた、無かったなんて言ったら大問題
作家・タレント:遥洋子 ・・・ 証拠が多い
TVプロデューサー:デーブスペクター ・・・ 言うまでも無い


<大虐殺無かった派>
評論家:宮崎哲弥 ・・・ 南京事件はあったが、南京大虐殺は無い
前台湾総統府国策顧問:金美齢 ・・・ 日本人はそんなことしない
政治評論家:三宅久之  ・・・ 民間人を誤って処刑した程度
民主党衆議院議員:西村眞悟 ・・・ 南京には20万人も人がいない


2 :朝まで名無しさん:2006/12/03(日) 20:47:15 ID:2d5IRHrU
>>1
悪魔の証明すら知らないバカ乙

3 :朝まで名無しさん:2006/12/06(水) 12:14:38 ID:9UJbUoWR
>>2
「悪魔の証明」という妄想に狂っているWikipwediaのバカ管理者乙!


【Wikipedia】Tietew【保護・投稿ブロック権乱用】
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/internet/1159022062/l100

【ウィキペディア】Wikipediaの管理者【第二版】
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1143446803/l100

【がんがれ】くたばれWikipedia3【Wikitruth】
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/esite/1158329303/l100


4 :朝まで名無しさん:2006/12/06(水) 18:15:32 ID:nTWC6+Ek
4さま

5 :朝まで名無しさん:2006/12/06(水) 20:26:00 ID:O2wE2ZjL
つか>>2は「悪魔の証明」の意味を理解してない

6 :朝まで名無しさん:2006/12/06(水) 20:48:57 ID:n6rAs+jF
目からウロコの南京大虐殺論争
ttp://homepage3.nifty.com/hirorin/nankin00.htm

7 :朝まで名無しさん:2006/12/09(土) 10:58:25 ID:o0xTIU1z


8 :朝まで名無しさん:2006/12/09(土) 22:16:59 ID:OGiavDeg ?2BP(0)


9 :名無し:2006/12/15(金) 12:14:11 ID:Qen2jots

南京大虐殺の源流は虚報とプロパガンダ本だった!

南京事件・国民党極秘文書から読み解く・東中野修道

10 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 02:45:07 ID:0OEQbssN
Media Watch: 事実と論理の力
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog079.html

■5.南京虐殺に言及していない蒋介石、毛沢東、国連決議■

 面白いのは、南京事件の翌年、中華民国総統・蒋介石が発表した
声明の中の「日本人の残虐行為」という一章だ。ここで特筆されて
いるのは、広東での空襲で何千人もの市民が殺されたという事件で
ある。もし、当時の首都南京で数万人を超す大虐殺があったなら、
それに言及しないはずはない。

■6.事実と論理の力■

 東中野教授は、さらにベイツが根拠とした「埋葬記録」そのもの
にさかのぼって検証をする。面白いことに埋葬を担当した紅卍字会
は、日本軍、および、ベイツらの国際委員会の両方から、埋葬費用
を二重取りしていた事も明らかになる。両者の投入人員、処理期間
の記録はほぼ一致しており、そこから4万体という埋葬記録が水増
し請求であり、最大でも1万3千から5千の間である事を検証する。

さらに、この1万数千という死体を、分析していくと、最終的に
「日本軍の民衆殺戮を示す史料は、皆無なのである」

11 :☆ばぐた☆ ◇JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ☆:2006/12/16(土) 02:58:35 ID:5MVS+wFd
南京大虐殺はあったよ。当時言わなかっただけで実際参加した人たちが
問題化したあとに証言してる。誇張は有っただろうけど、証拠がないから
無いとは限らない。精々>>1は中国の捏造写真を否定しているだけ。
あんなレベルの低い井戸端会議的バラエティーが全てと思うのは
やはり井戸端会議的庶民だろう。

12 :☆ばぐた☆ ◇JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ☆:2006/12/16(土) 03:03:54 ID:5MVS+wFd
>デーブが論破され、最後は「無かった」と意見が変わる。
写真の正当性が次々と否定されている中で観客の視線の中、
論理ではなく情的にそんな態度を執らざるを得なかっただけ。
論破らしいことは1つもなかった。

13 :☆ばぐた☆ ◇JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ☆:2006/12/16(土) 03:07:41 ID:5MVS+wFd
あの番組ではすり替えが行われている。写真の捏造なんて戦時中当然の事だし、
あそこに上げられている一部の写真という形の情報が虐殺を裏付けるものではない
という結論が虐殺がない、という結論であるかのように扱われている。
あのバラエティーでこのスレタイを根拠付ける事は論理的にありえない。

14 :☆ばぐた☆ ◇JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ☆:2006/12/16(土) 03:10:52 ID:5MVS+wFd
>金美齢
中国人を残酷だというがそれこそ自分達の価値観を押し付けているだけではないのか。
それぞれの文化は尊重すべきだ。

15 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 03:16:33 ID:w+RCHXMW
ウヨは部落民と在日を日本から追い出したいんだろ。
はっきり言えよ。


16 :16:2006/12/18(月) 12:55:54 ID:wnRhZU+2
東中野の本を読んだ上での感想。
写真によるあるなしは「反証可能性」という。科学哲学者カールポパーによるもの。
検証と反証。右翼左翼という思想や利権や感情等に無関係に認められている科学的見地。
証拠提示の義務は事実であると公言する「ある派側」にある=「検証可能性」
ある派側の示す「検証」資料が東中野による「反証」に耐えられるものでないのであるから、
「ある派側」は他の「検証」資料を出す義務がある。

>>11
>南京大虐殺はあったよ。当時言わなかっただけで実際参加した人たちが
問題化したあとに証言してる。

証言の根拠となる物証がない限りは証拠にはならない。
日本の裁判でも、目撃者の証言のみでは証拠と認められない。=有罪にできない。
人間の記憶があいまいであるという科学的根拠から。
目撃者という他人でさえこうなのであるから、容疑者や被害者の証言は論外となる。

>誇張は有っただろうけど、証拠がないから 無いとは限らない。

証拠とは「ある」を示すためのもの。これがないのであれば「ある」よりも「ない」に近い。
番組内でもそのように言われている。

17 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 12:58:35 ID:wnRhZU+2
>>12
観客は「ない」とは言っていない。証拠が否定されても君のような人間が観客にいるかもしれない。
この立場の人間の視線で「ある」としてしまう人間に問題がある。

>>13
>あの番組ではすり替えが行われている。

オマエガナ

>写真の捏造なんて戦時中当然の事だし、

捏造が罪であることは戦中も戦後も同じこと。=検証になっていないということ。

>あそこに上げられている一部の写真という形の情報が虐殺を裏付けるものではない
という結論が虐殺がない、という結論であるかのように扱われている。

中国はあの写真以外の情報を出していない。本読め。

>>14
>中国人を残酷だというがそれこそ自分達の価値観を押し付けているだけではないのか。
それぞれの文化は尊重すべきだ。

残酷な中国人の文化が尊重されれば、虐殺は残酷であるから虐殺が事実であっても、中国人は虐殺を批判できない。
日本を攻めるとともに自己否定になる。
「中国の残酷な文化はよいが、日本の残酷な文化はだめ。」であれば、科学や歴史どころか文化を利用した公共の場でのオナニーになる。

18 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 12:59:10 ID:wnRhZU+2
>>15
ウヨ、右翼=中国批判、日本擁護。正しいね。
しかし、「中国批判、日本擁護=ウヨ、右翼」は誤り。
「トマト=赤い」が正しいからといえ、「赤い=トマト」は誤り。
ポストもりんごも赤い。
ウヨ、右翼でなくとも、「ない派」が存在しうる。


19 :16:2006/12/18(月) 13:02:53 ID:wnRhZU+2
訂正加筆
>>16
>この場合の写真によるあるなしは「反証可能性」という。科学哲学者カールポパーによるもの。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%83%91%E3%83%BC


20 :_:2006/12/18(月) 18:23:49 ID:Is2dHn0l
日本人は外交が下手。

21 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 18:42:19 ID:RZI6/lx9
詳しい人、教えて下さい。
南京戦で入城した師団はどの師団でしょうか?(3個師団が攻城に投入された筈ですが、入城し治安維持に充たったのは1個師団と聞きました)
また、当該師団は現役中心だったのでしょうか?或いは応召主体だったのでしょうか?
お願いします。

22 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 21:26:06 ID:bMlmsiIk
当時の中国国民党軍、八路軍が、軍服を着ずに平服で戦闘していたのは
事実だろ?
南京では、逃げられなかった中国兵が日本軍に射殺されただけではないかと
思うのだが。

軍服を着ないで戦闘をしたら、戦争法規違反になるのではなかったか?



9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)