5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【掟破】女人禁制の大峰山で女性ら3人が登山強行★14

1 :朝まで名無しさん:2006/12/14(木) 17:17:08 ID:DbQn8N+I
女人禁制が1300年間続く修験道の聖地、奈良県天川村の大峰山への登山を目指すと
公表していた性同一性障害を持つ人ら35人のグループが3日(※)、現地を訪れた。
女性の立ち入りを禁じる結界門(けっかいもん)の手前で地元住民約100人と議論した結果、
改めて話し合いの場を設けることで合意して解散したが、その後にメンバーの女性ら3人が登山を強行した。

住民側が結界門前で待ち構える中、午前9時50分ごろにグループが到着。
地元・洞川(どろがわ)地区の桝谷源逸(げんいち)区長(59)は
「先人から受け継いだ伝統や生活がある。地元の心情を理解してほしい」と登山中止を求めた。
グループ側は今後も話し合いを続けてほしいと要望した。
しかし、午後0時半ごろ、3人が結界門をくぐって山に入った。その1人は「問題提起をしたかった」と説明した。
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200511040017.html

前スレ
【掟破】女人禁制の大峰山で女性ら3人が登山強行★13
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1163944867/

※2005年11月3日


2 :朝まで名無しさん:2006/12/14(木) 17:18:45 ID:DbQn8N+I
【「大峰山・洞川地区の皆様を応援する署名」活動本部】
http://homepage2.nifty.com/ohmine_gambare/index.html
ここで大峰山の地元の方々への応援署名を募っています。
昨年11/22、署名第一弾を手渡ししました。
「メアドがアレだ」「どうも信用出来ない」
と感じた場合、署名する前に 、
ohmine_gambare@yahoo.co.jp
宛に「署名すっから属性晒せ」と送れば属性を書いてを返信します。
サイトを立ち上げ時に、住所・氏名・職業を書いて貼り出したら、
「おまいの家族の安全を考えろ」と、お叱りを戴きまして、
削除した、という経緯がございますた。

【過去ログ保管庫:このスレは本スレとしては35個目】
 ※ある程度読んでいただければ、議論が円滑になります。
ttp://www.geocities.jp/oominesan_site/log.html
ttp://homepage2.nifty.com/ohmine_gambare/log/log_list.html
【大峰山問題まとめサイト】 (纏人◆tNlD879b8U 作成)
http://www.geocities.jp/oominesan_site/
【署名一号◆10WeQ2YVKAのブログ】
http://blog.livedoor.jp/ganbare_oomine/
【いまだに共産社会を夢見る伊田広行と仲間達】
ttp://www.geocities.jp/jb_motherlode/2002aomori/ida.html
【大峰山「女人禁制」は人権侵害に非ず】
ttp://www.netlaputa.ne.jp/~eonw/sign/sign110.html
【前前々スレ:地元の区長さんのコメント】
ttp://homepage2.nifty.com/ohmine_gambare/log/giron_nyonin_06.html
ここの981〜983番目のエントリを参照


3 :朝まで名無しさん:2006/12/14(木) 17:19:17 ID:DbQn8N+I
■ アルカ伊田って誰? ■
【アルカ伊田の公式HP】
http://www.tcn.zaq.ne.jp/akckd603/index.html
【同サイト最新の日記】
ttp://www.tcn.zaq.ne.jp/akckd603/page5.html
【伊田のインタビュー】
ttp://www.cafeglobe.com/news/interview/018/

■ 女人禁制開放を求める団体など ■
【大峰山女人禁制の開放を求める会】
ttp://www.on-kaiho.com/
求める会は別の団体だそうで、本件との関わりは薄い様子。
【人権情報ネットワーク】
ttp://www.jinken.ne.jp/gender/oomine/
人権ネットは、ジェンダー思想側からの、大峰山・女人禁制の考察。
以上2サイト、何故か大峰山だけを集中攻撃。
【G−FRONT関西掲示板】
ttp://8609.teacup.com/gfrontkansai/bbs
”G”は、ジェンダー(Gender)の略、決して13番目の男ではない。
大峰山問題等のための隔離掲示板(閉鎖)
ttp://8005.teacup.com/gf/bbs
【ふらっと -ジェンダー 源淳子】
ttp://www.jinken.ne.jp/gender/minamoto/index.html
「人権意識を持って見直せ」だってさ。


4 :朝まで名無しさん:2006/12/14(木) 17:20:31 ID:DbQn8N+I
【今までの議論】
「女人禁制は女性を差別している」

→確かに女人禁制には差別的な要因があるが
今の世の中、都会田舎問わず男性が利用できない車両、サービス、施設が多数存在し、更に増えつつある事も考えると、
わざわざ撤廃されるほどの人権侵害ではないのではないか。

「女人禁制は、世界遺産に相応しくない」
→同じ世界遺産であるギリシアのアトス山なども女人禁制であるし、
世界の宗教施設では男性と女性を分ける所は多い。
逆に女人禁制を人権侵害であると否定するのは、人類共通の財産の価値を一部否定する事に繋がるのではないか。

「女人禁制は色々な山で解除されており、時代遅れで恥ずべきものだ」
→それは主観の問題であって、「時代遅れ」である事は弾圧の口実にはならず、逆に他の霊山が解除しているのならば、貴重であるのではないか。

「女人禁制は広大な範囲におよび、これは人権侵害である。」
→広大な範囲の大半は山奥であって、生活面で男性が受けれない様々なサービスの方が問題ではないのか?

「女人禁制には本来女性を差別する思想によって生まれたのだから、無くすべきだ」

→人権の発想以前に作られ、女性を蔑視する要素を持つものは現在でも、多数存在し、共存している。
歌舞伎、相撲、仏教など。

以下、多数の意見
【女人禁制は法的根拠があるようなものですら無いのに、伊田のように暴力で破壊を試みるのは多様性を認め合う現代社会の理念に反する。】
【女人禁制を維持するかどうかはあくまで地元が決める事であって、伊田などの暴力が存在する限り、解除しない方が良いのではないか。】
【女人禁制を解除しようとする連中が、女人禁制によって受けた実害は殆ど無いし、解除された所でその山に敬意を払うとは思えない。】


5 :朝まで名無しさん:2006/12/14(木) 17:21:11 ID:DbQn8N+I
■ その他参考となるサイト ■
【性・宗教・メディア・倫理】
ttp://may13th.exblog.jp/2168534
伊田氏がバランスが取れている冷静で理性的な、まともな意見であると認定。
【内田樹の研究室】
ttp://blog.tatsuru.com/archives/001349.php
ttp://blog.tatsuru.com/archives/001351.php
伊田氏が無知と偏見ゆえの2チャンネルレベル見解であると認定。
【yabumoto.net】
ttp://blog.livedoor.jp/yabumoto_net/archives/50221009.html
元テレビアナウンサーによるサイト。
【「ジェンダー・フリー」をめぐる混乱の根源】
ttp://homepage.mac.com/tomomiyg/gfree1.htm
シカゴ大山口氏による評論。
【本件に対するユネスコの見解】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1132865018/56-57
【ジェンダーゲリラの私的な日記】
ttp://blogs.yahoo.co.jp/morimura_sayaka
ttp://blogs.yahoo.co.jp/morimura_sayaka/16066981.html
「大峰山」に登ろう実行委員会 呼びかけ人のブログと今回の行動メモ。
(呼びかけ人は、伊田・桂・柴谷・森・森村各氏)
【松山大学田村氏による女人禁制ページ】
ttp://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/nyoninkensei.htm
【セクシュアルマイノリティ教職員ネットワーク】
ttp://homepage3.nifty.com/stn/
賛同人である土肥氏も所属する団体。黒ひゲイ危機一髪の発売中止を要請。
【GID覆面座談会板の大峰山スレ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/1904/1131081250/l50
【らくりん交差点】
ttp://web2.incl.ne.jp/fujiba/fukei/oomine/oomine.htm
当日の模様を写真付きで紹介している貴重な証拠のページ。


6 :朝まで名無しさん:2006/12/14(木) 17:21:52 ID:DbQn8N+I
議論するにあたり、真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
皆様も以下の「詭弁の特徴15条」を覚え、そういう輩を排除しましょう。

詭弁のガイドライン

1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

以上。テンプレ終了ノシ

7 :朝まで名無しさん:2006/12/14(木) 17:22:23 ID:DbQn8N+I
以上、テンプレ。

8 :朝まで名無しさん:2006/12/14(木) 17:24:25 ID:DbQn8N+I
テンプレ付記

※テンプレ内に「暴力」の語がありますが、「物理的暴行行為」という意味ではありません。
※結界門をくぐった3名の中に伊田氏は含まれておりません。
※「女人禁制」は法的・物的な強制力をもちません。あくまで、信仰・文化・伝統・信者や住民の心を踏まえた「お願い」です。

以上は、議論に余計な混乱を来さないため、付記しておきます。


9 :朝まで名無しさん:2006/12/14(木) 17:39:45 ID:DbQn8N+I
・個人的付記【だいたいの議論の前提】

まず、参加者の多くの人は、
大なり小なり、女人禁制に「差別」的「側面」があることは理解しています。
ですので、ひたすら「女人禁制は差別だ」と喚かれても、
「何を今さら」ということになってしまいます。

また、公道を通ろうとする女性を、強制的に排除するわけではなく、
あくまでも「お願い」ですので、
法律に違反するものではありません。


このスレでの、論点は、

「山奥で人々が心の支えとしている信仰を
実際に女性に具体的被害を与えていないにもかかわらず、
近代的な合理性・男女平等の概念に合わない(説明できない)という理由で、
きわめて失礼(と思われる)な質問状をつきつけ、大勢で抗議行動を行い、
しかも、一部の参加者が結界門を強行突破する、
という暴力的な方法で、
解除させようとする行為の可否」

「現代の多様性の時代にあって、
女人禁制という「前近代的」ではあるが、深い文化・伝統をもったものを、
多様性のひとつとして尊重していくべきではないのか、
そして、どう共存させていくのか、
あるいは破壊すべきなのか」

なのです。

この点を踏まえて、議論していただければ、というのが、個人的な願いです。

10 :署名屋 ◆yHUANsl2Zo :2006/12/14(木) 18:00:28 ID:cF3IMfZZ
おおスレ立てさまスレ立てさま _o_ どうもありがとうございます _o_

わしの勝手なお願いも全部お聞き届けくださって、本当にありがとう
ございます _o_

11 :あっくん:2006/12/14(木) 21:46:15 ID:uoeWTD33
前スレ
【掟破】女人禁制の大峰山で女性ら3人が登山強行★13
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1163944867/
http://makimo.to/2ch/news18_news2/1163/1163944867.html

12 :daily ウォガ! ◆Ztdaily2X6 :2006/12/15(金) 00:53:39 ID:gplzDdXW
創価部落怖い

13 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 01:06:32 ID:wy+E34GV
「登らないでほしい」とお願いする地元住民は、マンツーマンで張り付く訳に
は行かないのである。
そんな事してた日にゃ、生活が成り立たないであろう。

主催者伊田氏のグループは、責任の主体が無い運動体・組織体と言って良い。
基本的には相手にしない方が良いと思われる。

もし「女人禁制」だけに問題をしぼって真正面から取り組んで、女性だけを引き連れて
話し合いに来たのなら、世間の評価も又違ったものになったやも知れない。
そこにはそれなりに策を弄さない真摯な姿勢があるからだ。

何重にも問題を複雑にしていきなり、地元の人にぶつけては、区長ならずとも
相手にはしていられぬ御仁ではある。
地面に勝手に土俵を書き、「さあ私のこの理論の土俵の中だけで勝負しょう!お前に勝てるかな。」
とも言うべき、伊田氏特有の理論展開、精神構造が見てとれる。


14 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 01:46:46 ID:FE8+EVMu
もう、山ごと私有地にすればいいじゃん。
つまんねーバカも来なくなるし。

15 :麻美:2006/12/15(金) 01:55:49 ID:ED+05chB
>>13
相手にしなけりゃ、勝手に登られても文句は言えないよ。
いまどきだから赤外線センサーつけるなり何なりできるだろうが。
そこまできっちりやる気もないくせに、
伝統を守るなんてどう意味があんのさ。

なにも、複雑な問題なんかになっていない。
伝統だからただ守っているとしか思えない。
地元の金儲けの構造しか見えてこないね。
しかも、金儲けだったら女性の入山許可した方がよっぽど儲かるのにね。
単なる石頭の類すよ。

16 :麻美:2006/12/15(金) 02:10:46 ID:ED+05chB
>>14

山頂の大峰山寺の本堂は重要文化財に指定されているから、
公開する必要性がある。
全部私有地にしても本堂に入る権利はあるね。


17 :麻美:2006/12/15(金) 02:12:34 ID:ED+05chB
「お願い」だったらもう既に
「女人禁制」じゃなくなっているよ。

18 :麻美:2006/12/15(金) 02:17:18 ID:ED+05chB
マイクロミニはいて、
「『女人禁制』なにこれ、わかんな〜い」って
そのまま登ってかまわない。
なぜ「女人禁制」なのかって納得のいく説明ができないんだもの。

19 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 02:38:23 ID:FE8+EVMu
なんだよ。
女人禁制が、まだ制度だと思ってるのかよ。


20 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 03:24:01 ID:QmxzYYGz
なぜ、人権が存在すると言えるか、説明してみなさい。
「フランス人権宣言」に書いてある、とか、「日本国憲法」に書いてある、では駄目。
それでは、「受け継いできた伝統だから」と同じ。
「生まれながらに」とか「人間だから」も駄目。
「もともと伝統なんだから」と同じ。
人間に人権というものが存在することを、納得のいくように「原理的に」証明しなさい。

「なぜ「女人禁制」なのかって納得のいく説明ができないんだもの。」とかエラそうに言うのは、
その後だ。

オレは人権を認めない、と言っているわけではない。
ちゃんと納得のいく説明ができるか、だ。

21 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 03:34:01 ID:Iet5VrbR
テンプレのこのアーティクル、何の意図で入れてあるのだ?
こんなもん不用意に入れてたら左派の表層的攻撃を受けやすくするだけだと思うのだが。
漏れは無用だと思う。

【いまだに共産社会を夢見る伊田広行と仲間達】
ttp://www.geocities.jp/jb_motherlode/2002aomori/ida.html


22 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 03:52:31 ID:Iet5VrbR
それより、アルカ伊田がフェミ内部でも批判されてる事の方が重要
ttp://macska.org/article/136

23 :あっくん:2006/12/15(金) 03:59:20 ID:aMYaLOaZ
>>15 :麻美
>地元の金儲けの構造しか見えてこないね。

そうそうw 俺もそう思ってたw
先頭に立って文句を言わなければならないはずの寺は黙ってて、
なぜか、旅館の親父が代表だもんねw
つまり地元にとっては、
『女人禁制≠伝統』『女人禁制≠信仰』
『女人禁制=観光のネタ』『女人禁制=金儲け』『女人禁制=村おこしのチャンス』
なんですよw

24 :あっくん:2006/12/15(金) 04:08:05 ID:aMYaLOaZ
>>20
>ちゃんと納得のいく説明ができるか、だ。

じゃあ、君なぜ大峰山が「女人禁制」なのかを誰もが納得出来るように話してくれよw


25 :あっくん:2006/12/15(金) 04:17:19 ID:aMYaLOaZ
>>15 名前:麻美
>しかも、金儲けだったら女性の入山許可した方がよっぽど儲かるのにね。
>単なる石頭の類すよ。

いや、『女人禁制』の売りがなくなったら、
普通のつまんない山になってしまうんだと思うw

今は差別化の時代だから、この村の観光業者は
『女人禁制』を売りにしようとしてるんだと思う。

つまり『女性差別で村おこし』を狙ってる、とんでもない村ですよwwwwww

26 :あっくん:2006/12/15(金) 05:08:04 ID:aMYaLOaZ
つーか、これを見てるマスコミの方

「女人禁制を売りにして観光を発展させようとしてる村」vs「女性人権団体」

って構図で記事なり番組が1つ作れますよw


27 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 08:46:20 ID:cd7iJ269
立った途端につまんねー嵐ばっかのスレ

世界遺産そのものに何の興味もないのに粘着してる基地外って
ただ単に病気なだけだな

28 :あっくん:2006/12/15(金) 10:27:12 ID:aMYaLOaZ
じゃ、週刊新潮風だと、こうかw

『女人禁制と世界遺産で一儲けと意気込んだが、
人権団体に怒り心頭の旅館のオヤジ』


29 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 10:32:59 ID:QmxzYYGz
>>24

議論の流れがわかってないヤツだな。
麻美が、「女人禁制を説明しろ」っていうから、
「じゃあ、人権を説明しろ」って言ってるんだろ。

それを、おまえが横から口出して、
もう一度「じゃあ、女人禁制を説明しろ」って言ってどうするんだ?
永遠の堂々巡りだろ。

30 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 10:38:24 ID:QmxzYYGz
>>23

何を今時言ってるんだ。
純粋に信仰だけの宗教なんて、ほぼないよ。
キリスト教もイスラム教も仏教も同じ。

そんなことは、みんな承知の上で、宗教を受け入れ、論じてるんだよ。

金儲けがからんでることに怒ってるなんて、
世間知らずもいいところ。

31 :あっくん:2006/12/15(金) 11:04:10 ID:aMYaLOaZ
ID:QmxzYYGz は地元の人なの?

32 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 11:11:13 ID:cbAD8IQi
資本主義社会で何を言うやら。
金儲け言うなら伊田も森村も源もみんな同じだろ。
つまり伊田達にとっては、
『女人禁制反対=自己アピールのネタ』『女人禁制反対=金儲け』『女人禁制反対=売名のチャンス』
とも言えるね。

女人禁制Q&Aって本をただで配ってみろ。
売れてる?w


33 :あっくん:2006/12/15(金) 11:19:14 ID:aMYaLOaZ
なんだあ〜
皆さん地元の観光業の人なんだあ〜
そうならそうと、最初からそう言ってくれればよかったのにぃ〜

34 :あっくん:2006/12/15(金) 11:22:23 ID:aMYaLOaZ
だから、スレ14個も使って必死だったんだw

35 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 11:42:50 ID:RUBZSmz9
渦中の人達以外の周辺住民はどー思ってるんだろうね。
自分にとっては行くこともない山のしきたりなんてあまり興味はないが、
他者に迷惑をかける訳でもない伝統は残しておいた方がいいと思う。
伝統はぶっ壊すのは簡単だが、作り上げるのは一代じゃ無理だからな。

36 :あっくん:2006/12/15(金) 11:47:47 ID:aMYaLOaZ
>>35
そうだよね、 今まではクソ下らない伝統だったけど、
うまく、話をもって行けば地元の利益につながるもんね!!

37 :麻美:2006/12/15(金) 11:58:20 ID:ED+05chB
人権について説明する必要なんてないよ、日本国憲法に書いてあるで充分。
文句があるなら日本国憲法を改正するように。
女人禁制は制度じゃないって言うのなら「お願い」しかない。
「お願い」を聞いて欲しかったらきちんと説明して理解してもらうしかない。
理解できなかったのだから入山しても文句を言われる筋合いはない。

こっちは登らせてくれというお願いなんかしていないんだって。
ここは昔は女人禁制という制度があったところだなぁ、と思いながら
感慨に浸って昔の人をしのびながら登ったら区長さんも喜ぶと思うよ。

38 :麻美:2006/12/15(金) 11:59:58 ID:ED+05chB
>>30
宗教に対する冒涜ですだ。
ゲンゾーが怒るぞ。

39 :麻美:2006/12/15(金) 12:02:39 ID:ED+05chB
肉は食うわ、オメコはするわ、
女性差別はするわ、宗教を金儲けの手段にするわ。
最悪の親父だな。

40 :麻美:2006/12/15(金) 12:06:06 ID:ED+05chB
>>32
宗教を金儲けにネタに利用してよいのか、
宗教の堕落じゃい。

41 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 12:11:14 ID:RUBZSmz9
信仰だけの純粋な宗教なんてあるかよ。
多かれ少なかれ集金機関の側面はあるだろ。

創価とかは唯の集金機関だが。

42 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 12:35:20 ID:FE8+EVMu
人権の根拠は憲法
憲法の根拠は?




43 :麻美:2006/12/15(金) 13:06:40 ID:ED+05chB
>>41
じゃあ、きちんと法人税を払えよ。

44 :麻美:2006/12/15(金) 13:07:41 ID:ED+05chB
>>42
国民の総意による。

45 :麻美:2006/12/15(金) 13:09:18 ID:ED+05chB
>>41
助成金返せよ

46 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 13:09:42 ID:IoEMx3Zf
>>40
麻美ちゃん、今日も女の戦いしてるんだね。
君には君の戦いがあるだろう。

47 :麻美:2006/12/15(金) 13:10:31 ID:ED+05chB
宗教法人としての資格停止

48 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 13:12:59 ID:cd7iJ269


すげえ。


粘着嵐スレ



キモすぎ




49 :麻美:2006/12/15(金) 13:13:05 ID:ED+05chB
>>46
女の戦いを茶化したら、ゲンゾーが怒るぞ。

50 :麻美:2006/12/15(金) 13:14:28 ID:ED+05chB
>>48
お褒めの言葉、光栄です。

51 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 13:19:43 ID:IoEMx3Zf
麻美ちゃん、伊田の一番弟子目指してんだろう。

52 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 13:23:02 ID:cd7iJ269


その、毎日毎日ひたすらスレッドを埋め続ける粘着ぶりは


いったいぜんたいどんな動機に駆り立てられているの?


山奥の取るに足らない小さな地域共同体を毎日叩き続ける理由はなに?


私憤? 独特の正義感?


それともただの偏執狂?




53 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 13:31:40 ID:FE8+EVMu
>>44
人権の根拠は憲法
憲法の根拠は国民の総意?

ソースよろしく。

54 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 13:43:39 ID:RUBZSmz9
>>53
まぁ気持ちはわからんでもないが、議論板なんだからクレクレだけじゃなくて
自分の意見も書こうや。


55 :麻美:2006/12/15(金) 14:13:32 ID:ED+05chB
>>53
全国民に聞いたらよろしい。

56 :麻美:2006/12/15(金) 14:14:43 ID:ED+05chB
一億、総ソース。

57 :麻美:2006/12/15(金) 14:16:10 ID:ED+05chB
立派な宗教団体として社会に貢献していただきたいと。

58 :麻美:2006/12/15(金) 14:22:30 ID:ED+05chB
女性専用山岳信仰にしたらもっと儲かるかもしれないよ。
ま、そんなセンス無いだろうけどな。

59 :麻美:2006/12/15(金) 14:25:16 ID:ED+05chB
世界遺産でありながら、
性同一性障害者に対してバリアフリーになっていないって
なんでやねん。

60 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 14:39:22 ID:FE8+EVMu
>>54
むしろ、議論板だから、きちんとした論理展開をしてほしい。

>>55
国民の総意は、憲法1章、天皇に関する項目。


人権の根拠は憲法
憲法の根拠は人類普遍の原理(憲法前文)
人類普遍の原理=自然法
自然法=天賦人権説
つまり、人権の根拠は、天(神)である。

これくらいの論理展開はして欲しかった。
国民の総意とか、愚の骨頂。

61 :麻美:2006/12/15(金) 14:57:54 ID:ED+05chB
>>60
間違えていても別にかまへん。
神という概念を作ったのは人間やから。
元は天皇かて神やったやないか。
国民の総意があるから天皇でいられるんやないか。
えらそうにする価値なんかあらへんのや。

天(神)がどこに存在してるのか証明してくれや。

62 :麻美:2006/12/15(金) 14:59:12 ID:ED+05chB
>>60
都合が悪くなったら神頼みかよ。
全くバカだね。

63 :麻美:2006/12/15(金) 15:00:42 ID:ED+05chB
一億、総「天の声。」
私には天の声が聞こえる。

64 :麻美:2006/12/15(金) 15:01:56 ID:ED+05chB
それで、福永法源っていうのか?
法の源だもんな。

65 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 15:07:49 ID:g8ridPxr
民主党、平岡秀夫衆議院議員 のブログが炎上中!!!
http://blog.so-net.ne.jp/venusheart/2006-09-08-1

66 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 15:10:12 ID:FE8+EVMu
>>62
それって、反論?w

67 :麻美:2006/12/15(金) 15:11:30 ID:ED+05chB
>>66
バカにしてるだけ。

68 :麻美:2006/12/15(金) 15:15:15 ID:ED+05chB
福永法源、逮捕されてまっせ。

69 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 15:20:46 ID:FE8+EVMu
なんだ。論でもないのか。
自分が間違ってるのにバカにするってのもね。

人権の根拠が神である以上、人権は思想でしかない。
イチ思想である以上、違う思想も存在するわけで、
人権が普遍だなんて、まやかしだってことだよ。

どうしてこうも、
独善的、排他的、感情的で、攻撃的なんだろうね。


70 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 15:27:32 ID:89vN1jem
ホモやオカマの嵐が出現したのかよ、このスレ、最悪だなw

つまり、変態は山登るなってことだ
山登る前に、先に精神病院で病気治してこいや変態どもw


71 :麻美:2006/12/15(金) 15:27:33 ID:ED+05chB
>>69
論にする必要も感じない。
馬鹿にするにもあほらしい。

人権の根拠が天(神)=自然法と言うことは
普遍性を持っているということだと思うよ。
ただの思想とは違うということ。

「人権が普遍だなんて、まやかしだって」結論はでてこない。
自分で排他されてるよ。排他じゃなくて、ハイジか?
アルプスの少女か?おまいは。

72 :麻美:2006/12/15(金) 15:30:18 ID:ED+05chB
>>70
ホモやオカマの嵐、最高ですか?
最高で〜す。
大峰山精神病院でさらに鍛えてきます。
やっほ〜。

73 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 15:33:32 ID:FE8+EVMu
>>71
ほらきたw

>人権の根拠が天(神)=自然法と言うことは
>普遍性を持っているということだと思うよ。

天(神)がどこに存在してるのか証明してくれや。(>>61の引用w)


74 :麻美:2006/12/15(金) 15:40:55 ID:ED+05chB
>>73
みんなの心の中に存在していますよ。
大切にしましょうね〜。
ハイジ。

75 :麻美:2006/12/15(金) 15:44:46 ID:ED+05chB
大峰山の少女、ハイジ〜。
やっほ〜。

76 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 15:45:25 ID:FE8+EVMu
>>74
>みんなの心の中に存在していますよ。
つまり、
アナタの考える神と、ワタシの考える神は別なので、
普遍性の根拠として神は成り立たないってことデス。
わかんないだろうな。


それにしても、100も行かないのに、30近くレスしてるんだな。
すげぇや。


77 :無免許電気工事士追放宣言:2006/12/15(金) 15:46:57 ID:gnaUOnRI
無免許電気工事士追放宣言

貴方は無免許で電気工事していませんか?電気工事を行う場合
電気工事士の免許を持ってからではないと仕事は出来ません
かなりの確立で無免許で作業されているみたいです。

電気工事を依頼する場合は必ず電気工事士の免許状を確認して下さい。
大手メーカーでも判っていて平気で無免許の人間を雇用しています。
無免許は電気工事士法違反で犯罪です、みんなの目で確認し
安全な電気社会を作りましょー。


無免許電気工事士追放宣言


最近のエアコンの業者さんは本当に免許を持っているのだろうか?
自分は、エアコンの取り付けのアルバイトをしていました。
エアコンの取り付け業者は一台につき約6000円〜7000円の
手数料をもらって大手電気メーカーから委託されて電化製品の
取り付け等を行っていますが、業者の中には無免許免許無しで
ケーブル配線をブレーカーに接続する工事を無免許で行って
いる業者も少なくないと思います、電気の法律を無視した
行為です、業者さんは無免許電気工事士を排除しなさい。
もしも電気火災、電気事故で人の命を間違って奪ったら
どう責任をとるのでしょうか?いいかげんな事は辞めて
ほしい、それと電気製品を設置してもらう場合は電機
工事士の免許状を提示してもらった方が確実だと自分は
思う。

78 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 16:28:05 ID:T12YfkE4
みなさん始めまして、このスレを初めて読みました。
それで1つ疑問が生じるんですが、
性同一性障害の人が女人禁制の大峰山に強行登山ですよね?
男女平等を訴えるなら動機も理解できるかなって思うんですが
性同一性障害を訴える又は認知されるのに女人禁制の山に登る意味があるんでしょうか?

この人達、女人禁制の山に登になんか登らず
男湯に乱入でも良かったんじゃないかな?

79 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 16:58:01 ID:UML6ExlL
>>78
麻美は以前、宗教的レイプが目的だったと言っている。
伊田は違うが、此処の麻美にとっては対話が目的ではなく、
あくまで自分とは異なる存在を汚す事。
異なる存在を軽蔑する事を恥ずかしいと思わない感性が成せる技です。


前スレで禁制維持派は多様性を認めるスタンス、
開放派は自分の思想の為なら多様性を排除するスタンスであると書いてあった。
本来はこのような自分の立場が良いものとし、自分以外の立場が悪いものであるかのように判断する事に賛同出来ないんだがなあ。

あっくんや麻美の理性が早く「次の段階」に進むしかないんじゃないか。
異なる存在や多様性の尊重、非暴力・・それを実践する意義を見出し、
異なる存在が自分勝手な利害を元に動いているに違いない、と言う偏見を捨てて貰わないと。
偏見なのか、障害なのかは分からんが・・。


80 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 17:09:27 ID:T12YfkE4
>>79さん
そういう思想を持った人に35人も同調しちゃったんですか?!
う〜ん言い方は悪いかもしれないけど、この出来事を読むと
性同一性障害の人って他にも障害を抱えていそうな感じですね。

81 :あっくん:2006/12/15(金) 17:22:32 ID:aMYaLOaZ
つーか、署名した人は地元観光業者の利益のために署名したんだ、
ってことを把握してるのかね?w

そもそも、その署名は誰に対して何を要求するための署名なんだ?


82 :あっくん:2006/12/15(金) 17:27:34 ID:aMYaLOaZ
>>10 :署名屋 ◆yHUANsl2Zo

どうですか、署名屋さん。

83 :麻美:2006/12/15(金) 17:28:39 ID:ED+05chB
>>76

あなたの話す日本語と私の話す日本語は違うから。
日本語の通じない人の話は分かりません。
ほんまもんの馬鹿でないの。

84 :麻美:2006/12/15(金) 17:30:22 ID:ED+05chB
>>77
関西電気保安協会に相談してみればよいと思います。

85 :麻美:2006/12/15(金) 17:31:51 ID:ED+05chB
>>78
障害に対する差別です。
女湯に乱入が正しい。

86 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 17:32:08 ID:FE8+EVMu
>>80
GIDの人で、価値観を他人に押し付けない人を見たことがない。
今まで会った人全て、
「私はGIDだから、あなた達がそれを理解しなさい。」ってパターンだった。
そうでない人も居るだろうとは思うけど、
そんな人に会ったことはない。

87 :麻美:2006/12/15(金) 17:35:05 ID:ED+05chB
>>81
「桝谷区長と愉快な仲間たち」の団結を深めるための署名だった
と記憶しています。

88 :麻美:2006/12/15(金) 17:37:49 ID:ED+05chB
>>86
できないほうが悪い。
社会は配慮義務を負っているのです。

89 :麻美:2006/12/15(金) 17:40:11 ID:ED+05chB
>>86
もし、あなたの妹がGIDで
それを社会が理解してくれなくて自殺したらどうしますか?
わがままな妹、迷惑な妹だと思うのでしょうね。

90 :麻美:2006/12/15(金) 17:42:36 ID:ED+05chB
>>80
性同一性障害のほかにも障害を持っている人を
障害を理由に差別する、なんというひどい宗教なんだ。

91 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 17:43:53 ID:FE8+EVMu
>>88
なんでもかんでも、責任転嫁するなよ。
妹が死のうが、弟が死のうが関係ない。
「自分は弱者」って自己弁護してる連中には虫唾が走る。
弱者じゃなくて、負け犬だって気付け。

92 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 17:45:10 ID:9KBvGLGe
>>81
んなこたあ署名の前文に書いてあるだろう。日本語読めねえのか
この池沼。

てめえはさっさと巣に帰れ。
 ↓
日本人の先輩は何て恥ずかしいことをしてくれたんだ! 1
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1164896691/l50

93 :あっくん:2006/12/15(金) 17:47:09 ID:aMYaLOaZ
>>87 名前:麻美
そもそも、目的が不明な署名運動ですよねw
http://homepage2.nifty.com/ohmine_gambare/

でも、こういうバカな地域があってくれると、
女性人権団体は運動を盛り上げやすいんじゃないかな?

94 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 17:50:43 ID:9KBvGLGe
>>93
> そもそも、目的が不明

てめーの国語力不足を棚上げにして「そもそも」とかほざいてんじゃ
ねえよこのバカ。低脳。

さっさと巣に帰れ。

95 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 17:56:53 ID:9KBvGLGe
>>90
> なんというひどい宗教なんだ

そういうのを逆差別ってんだ。エセ同和のよく使ってた手法だ。
お株が知れるぜ。

96 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 18:01:40 ID:FE8+EVMu
正直、議論出来ない奴は、去って欲しい。

97 :あっくん:2006/12/15(金) 18:02:49 ID:aMYaLOaZ
大峯がんばれ
http://homepage2.nifty.com/ohmine_gambare/
>ご当地の皆様に対して深い同情の意を禁じえないものであります。
>意を同じくすることの証として、ここに署名を行い、洞川地区の皆様にお届け致します。

旅館のオヤジはネットひきこもりに同情されたり、意を同じくされても迷惑だってw
それよか旅館に1日でも泊まって金を使ってくれってさw

そもそも、『世界遺産』も『女人禁制』も商売のネタなんだからw

98 :麻美:2006/12/15(金) 18:02:50 ID:ED+05chB
>>95
言わないよ。
エセ同和と一緒にできないよ。

お株じゃなくて、お里ね。
その言葉自体、差別的でっせ。
お株は奪うだから。株よ〜、あがれ〜。
by小渕。

99 :麻美:2006/12/15(金) 18:06:25 ID:ED+05chB
>>91
弟も妹も殺したのか?
さっさと自首しろよ。
いくらけんかして負けたからって。

負け犬を差別するな。

100 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 18:07:22 ID:9KBvGLGe
> 旅館のオヤジはネットひきこもりに同情されたり、意を同じくされても迷惑だってw
> それよか旅館に1日でも泊まって金を使ってくれってさw

ソース出してみろこの野郎。巣に帰れ。


> そもそも、『世界遺産』も『女人禁制』も商売のネタなんだからw

脳内乙。巣に帰れ。

101 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 18:08:54 ID:9KBvGLGe
>>98

> 言わないよ。

言うよ。

> エセ同和と一緒にできないよ。

できるよ。

> お株じゃなくて、お里ね。

間違えたんだよこの野郎。訂正ありがとうだぜこの野郎。

102 :麻美:2006/12/15(金) 18:10:50 ID:ED+05chB
>>96
議論できるようになってから参加したら。
永久に無理か、じゃ失敬。

103 :麻美:2006/12/15(金) 18:12:38 ID:ED+05chB
>>101
自分が差別者だとは気づかないのね。

104 :麻美:2006/12/15(金) 18:15:02 ID:ED+05chB
>>97
鬱陶しい引きこもりに来られたら
それはそれで迷惑かもよ。

105 :麻美:2006/12/15(金) 18:18:40 ID:ED+05chB
>>101
どんな場合でも礼儀正しい人は好感がもてます。

106 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 18:20:54 ID:9KBvGLGe
>>103
漏れは差別するぜこの野郎。特にてめえのような恥知らずは
差別しまくってやる。友達のつるじょあはどうした。もう来ねえのか。

>>104
> 鬱陶しい引きこもり

ほれソース出せ。

107 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 18:22:05 ID:9KBvGLGe
>>105
バカ。てめえに好感持たれても気色悪いだけだ。あっち池。シッシッ。

108 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 18:23:10 ID:9KBvGLGe
裁判はどうした裁判は、麻美よう。勝ったのか。

109 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 18:26:51 ID:9KBvGLGe
お薬はちゃんと飲んでんのか、ん?麻美ちゃん。
病気の具合はどうだ。もういいのか。

110 :麻美:2006/12/15(金) 18:35:03 ID:ED+05chB
なんか、変に無理している人が居るみたい。
痛いところをつかれたのかも。

111 :麻美:2006/12/15(金) 18:36:56 ID:ED+05chB
自分でありがとうって言って
好感もたれたら気持ち悪いってバカみたい。

112 :麻美:2006/12/15(金) 18:38:11 ID:ED+05chB
>>109
急に優しくなったりして
変な奴。

113 :麻美:2006/12/15(金) 18:45:37 ID:ED+05chB
>>106
さんざん自分でソースだしとるがな、この人は。
ソースくささ満開ですね。

114 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 18:56:43 ID:7SRLuMxY
世界遺産って何だか判ってるのか?
観光地を指定してるんじゃないぞ

115 :あっくん:2006/12/15(金) 18:58:22 ID:aMYaLOaZ
>>114
じゃ、どういう理由で大峰山が世界遺産になったのか話してみな。

116 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 19:28:08 ID:9KBvGLGe
>>110
どこが痛いって?おつむ元気か?

>>111
好感持たれるために礼言うのかてめえは。クズだな。

>>112
からかわれてるのもわからねえのか、脳軟化。
てめえの脳みそは痰壷か。

>>113
 お め え だ よ 。
 2 ちゃんでしか発散できねえんだろ、この腐れチンポ。

>>115
自分で調べろこの低脳。巣に帰れ。恥ずかしいスレ立てて
ハジかれたからってこっち来るんじゃねえ。

117 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 19:42:58 ID:cd7iJ269


これは一種のアディクション(依存症;嗜癖)、


あるいは共依存に近い精神状態でつね。


でないと、アンチ2人のチラ裏垂れ流しカキコだけで


半日で100レスまで逝く異常事態は説明がつかない。


正気な住人の皆さん、基地外のイネイブラーになるのは止めませう。



118 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 19:48:27 ID:cd7iJ269


ジェンダー業界には、必ず一定の確率で妄想形成や人格障害の人がいまつ。


彼らが生き難いのは差別的な社会構造の所為なのか、彼ら自身の問題なのか、


プロでも判断に苦しむことが多く、業界の宿阿となっていまつ。



119 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 19:53:26 ID:QmxzYYGz
>>71
やっぱ麻美はトロいな。
「日本国憲法」が根拠は、駄目だと言ってるだろうが。
ちゃんと「原理的」に説明しろ、って言ってるだろうが。

>人権の根拠が天(神)=自然法と言うことは
>普遍性を持っているということだと思うよ。
>ただの思想とは違うということ。
「自然法」という考え方自体が、ひとつの「西洋近代思想」だろうが。

あげくは、
>「人権が普遍だなんて、まやかしだって」結論はでてこない。
>自分で排他されてるよ。排他じゃなくて、ハイジか?
>アルプスの少女か?おまいは。
と、誤魔化して終わりな。

「人権」の説明もようせんで、「ハイジ」に逃げてるやつが、
「人権侵害」とか二度と語るな。
「女人禁制を説明しろ」とか言うな。

120 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 19:56:53 ID:QmxzYYGz
>>81
>つーか、署名した人は地元観光業者の利益のために署名したんだ、
>ってことを把握してるのかね?w

いい加減なこと、言うな。
そう何回も繰り返すと、シャレで済まんぞ。


121 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 19:59:54 ID:cd7iJ269


ただハッキリ言えるのは、毎日朝から晩まで「ジェンダー」のことを考え、


被害妄想を匿名掲示板に書き込むという生き様は明らかに「病気」でつ。


自らのアイデンティティを形成するプライマリー・クリテリアが「性」であるという点に


性的マイノリティの生き難さの大きな原因があるという事実は広く知られていまつが、


自らの思考・行動パタンが自家撞着的にそうした状況を強化している部分もあるのではないかという点を


多少は反省してみても良いのではないかと思いまつ。



122 :79:2006/12/15(金) 20:04:27 ID:UML6ExlL
>>80
いや、少なくとも伊田は麻美よりもマトモだと信じたいし、
35人の中でも得ている情報、行動への意識に違いがある。
宗教的レイプが目的ではなく、純粋に抗議しに行った人もいた・・と信じたい。
「大阪にいれへんようにしてやるぞ」だっけ?そういう風に怒鳴る人もいたようだし。

>性同一性障害の人って他にも障害を抱えていそうな感じですね。
偏見は良くない・・のですが。
「良心の呵責の欠如。これは他人を傷つけたり、いじめたり、または他人のものを盗んだりしたことに無関心であったり、それを正当化したりすることによって示される。」
「易怒性および攻撃性」
「人をだます傾向。これは自分の利益や快楽のために嘘をつくこと、偽名を使うこと、または人をだますことを繰り返すことによって示される。」

これらの事に当てはまるか否かは、「反社会性人格障害」と呼ばれる精神障害であるかを判断する一つの材料であるようです。

・・・偏見は本当に良くないのですが。orz
前スレや前々スレを見ていると・・ねえ?

123 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 21:34:52 ID:9KBvGLGe
なんだもうお薬のんでオネンネかよ。いい気なもんだぜ。

>>117
> あるいは共依存

冗談はやめてくれ。

> 基地外のイネイブラーになるのは止めませう。

あの腐れチンポがその気になったら、1000 レス腐れ話で埋まるぞ。

124 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 21:46:53 ID:FE8+EVMu
なんだ、麻美もGIDだったのか。
ttp://asamins.hp.infoseek.co.jp/profile.htm


125 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 21:48:36 ID:9KBvGLGe
>>122
> ・・・偏見は本当に良くないのですが。orz

偏見じゃねえよ。事実だよ。本人が言ってんだから。
ttp://homepage2.nifty.com/ohmine_gambare/log/giron_nyonin_12.html
の181-205あたり読んでみなよ。ID:k3KSfjKiで健作してみな。

126 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 22:05:34 ID:YqNAt94O
オバタリアンに氏を!

127 :麻美:2006/12/15(金) 22:56:16 ID:ED+05chB
「日本国憲法」が根拠ならダメだって誰が言ってるの?
君の中の脳内妄想じゃん。
「世界人権宣言」が根拠がダメだって根拠もない。
それが嫌だったら憲法改正とか言い出すしかないでしょ。
世界人権宣言、取り消せとか国連にでもねじ込むこっちゃ。
女人禁制について説明せんのならお願いは聞いてやらん。

128 :麻美:2006/12/15(金) 22:57:47 ID:ED+05chB
>>120
区長の家の神棚に自分の名前を飾りたかったんじゃないの?

129 :麻美:2006/12/15(金) 23:01:28 ID:ED+05chB
>>119
スピード違反してつかまって道路標識に
制限速度が書いてあっただろうと言われて、
道路標識が根拠じゃダメだっていってるのと同じ。
アホの犯罪者にしかすぎません。
なんで日本国憲法が根拠じゃダメなのか説明しろよ。

130 :麻美:2006/12/15(金) 23:04:02 ID:ED+05chB
地元観光業者の利益のために署名まで集める方が病気は深いぞ。
金もかかってるし。

131 :麻美:2006/12/15(金) 23:05:47 ID:ED+05chB
>>121
先に女人禁制を反省したらどうなんだ。
1300年間全く反省なしかい?

132 :麻美:2006/12/15(金) 23:07:51 ID:ED+05chB
>>117
まったりとアディクションしまくろうぜ。

133 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 23:12:27 ID:JDGStIAH
ずいぶんとレスが進んでるね。
俺が興味のある話で進んでるわけじゃないみたいだからいいけど。

>前988-989
ついでに言っとくと、こちらは何度も
「物理的暴力以外の意味で『暴力』という語を使うこと自体」
を問題視しているわけではない、と言っているのに、あなたは延々
「物理的暴力でない意味で『暴力』の語を使うこと自体」を
擁護し続けるという、ずれた主張をしているね。これは何故だろう?
可能性1:あなたは本当に理解していない。
可能性2:理解した上で話をずらしている。
流石に1ではないだろう。俺は何度も明確に述べているわけだから。
とすると2ということになる。2ならばその動機は、俺に対して
「物理的暴力以外の意で『暴力』を使うことを批判する分からず屋」
という誤ったレッテルを貼ることだとしか考えられない。
こういう策略を採っている人が、伊田への不正なネガティブキャンペーン
なんか一切していない、と語っても信用するわけにいかないじゃないか。

>前990
>それなら、政治家やら企業のお偉いさん、教職員、公務員などが同僚や部下の不始末で
>引責辞任したり、謝罪したりすることについてはどう考えてるの?
ケースバイケース。謝ってる者に本当に関与や義務懈怠がある場合もあれば、
単に下手に出といたほうが得と計算したからそうしてる場合もある。

134 :麻美:2006/12/15(金) 23:13:31 ID:ED+05chB
結局、「女人禁制」をお願いされる根拠ってさっぱり
理解でけへんから堂々と女性が登ってもいいてことだわ。

135 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 23:13:32 ID:JDGStIAH
>前1000
>他人様にわけのわからん質問状を送りつけて
>大挙して押しかけるというイベントに自ら参加した時点で
>「△△一味」と呼ばれても仕方ないのは社会通念上も当然のことだろうが?
物事は正確に捉えようじゃないか。
「他人様」は押しかけられたわけではない。
公共の場所に公道を通って行こうとしたら
「他人様」が勝手に待ち構えていたに過ぎない。
ついでに言えば質問状もそのとき手渡されたものであって、
送りつけられたわけではない。

>「△△一味」と呼ばれても仕方ないのは社会通念上も当然のことだろうが?
一味という言葉は現代では悪事や謀反を企む集団に使われる(大辞林)。
公共の山で登山をする行為は別に悪事でも謀反でもない。
また、あらゆる報道でも「一味」なる表現は使われなかったようなので、
やはり 社 会 通 念 上 、伊田らの行為は悪事でもなんでもないようだね。

>>8
>※結界門をくぐった3名の中に伊田氏は含まれておりません。
次回「伊田氏の意志によるという証拠も一切なく、伊田氏は否定しています」
という文言をさらに付け加えることを希望するね。

136 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 23:15:08 ID:JDGStIAH
>>9
「山奥で人々が心の支えとしている」→本当に心の支えかどうかは不明。
「きわめて失礼(と思われる)」「暴力的な方法で」
→いずれも主観的表現だね。もっともニュートラルな表現で伊田らの行為を
記述しても、「それの何が悪いの?」という、あなた方にとって非常に不味い
反応を引き出してしまうだろうから、仕方ないのかな?w

>>32
>金儲け言うなら伊田も森村も源もみんな同じだろ。
>つまり伊田達にとっては、
>『女人禁制反対=自己アピールのネタ』『女人禁制反対=金儲け』『女人禁制反対=売名のチャンス』
こっちには根拠あるの?

137 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 23:16:23 ID:FE8+EVMu
GIDは女じゃないから。

138 :麻美:2006/12/15(金) 23:19:32 ID:ED+05chB
女人禁制が破られたからといって
具体的に地元の不利益なんてあるのかね。
勝手に公道を女人禁制にしておいて被害者ぶるなよ。

139 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 23:30:24 ID:Iet5VrbR
>>135
見事な詭弁だなー。
詭弁ついでに今度は「南京虐殺は無かった」とか言い出すんじゃないかw

2ちゃん各所でネット右翼と戦った経験はずいぶんとあるが、
このスレのコテハン2名+シンパの醸し出す雰囲気、ノリ、使用するロジックのパターン、
なんだかネット右翼そっくりなんだよな。

要するにあれだ、ウヨ厨ってのは思想内容の右左ではないんだな。
ファナティックな右翼思想と北朝鮮が似てくるのと同様の現象。


140 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 23:43:03 ID:Iet5VrbR
>→いずれも主観的表現だね。もっともニュートラルな表現で伊田らの行為を
>記述しても、「それの何が悪いの?」という、あなた方にとって非常に不味い
>反応を引き出してしまうだろうから、仕方ないのかな?w

はいはい、南京虐殺は無かったし、従軍慰安婦も無かったし、伊田一味もちっとも悪くない。

それでいいんだろ、フェミナチの皆さん?w

141 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 23:46:43 ID:BmzvYJj5
>>136
スレをまたいでしまって、話がずいぶんと逸れているようなので見えなくなってしまっている。
そこで貴方のスタンスを確認しておきたいのだが。

貴方がここで主張しているのは、
1.「大峯に登ろう会」の今回の行動に何ら問題点はなく、糾弾すべき活動は無かった。
2.スレタイにあるマスコミを読んだ我々が間違った解釈をしている。 もしくは、その記事をネタに「大峯に登ろう会」を悪者として扱おうと画策している。
ということでいいのかな?
間違っていたり、足りない部分は補足して欲しい。
面倒でなければよろしく。


142 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 23:47:53 ID:BmzvYJj5
ごめん、訂正
マスコミを読んだ→マスコミの記事を読んだ

143 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 23:53:41 ID:JDGStIAH
ついでに。

>>856
>私は、この質問状だけでも、十分に「言葉の暴力」だと考えます。
>>897
>「性的な」表現(しかも、あまり一般的ではない)がバンバン書かれている質問状を、
>話し合いが煮詰まって、そういう話をする合意ができてからならともかく、
>いきなり大峰山の人々につきつける
大峰山の人々とあの手のフェミ団体には、前から意見の対立があったと聞くが。
そういう人たち(セックスやらジェンダーやらの問題を取り上げてる連中)が
来ることを知ってて、その大峰山の人々は待ち構えてたわけだろ?
性的表現に関する心の準備がまるっきり出来てなかったとは思えないが。
それとも地元民の誰かが「こんなことを言われたんです!もお私たち
ショックで……すごく傷つきました!ぐっすん」と涙ながらに
訴えでもしたのか?

144 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 23:55:42 ID:JDGStIAH
>>141
1は「現在知られている情報だけからは」という条件付きで肯定。
2の可能性は非常に高いと考えている。

145 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 23:56:43 ID:JDGStIAH
分かると思うけど、>>143のアンカーは前スレのレスに対する意見ね。

146 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 00:07:02 ID:MqWW/clE
>>144
回答ありがとう。

>>143に貴方が書いた例の「質問状」のことだが、
あなたはこの文章の内容についてどう思う?
「大峯に登ろう会」は事前に修験関係の寺院だけに送付したと言っているわけだが、
この内容の文章を修験関係の寺院に送ることに関しては?

伊田氏は自分のHP内で「無理に登ろうとしにきたのではない、話し合いをしに来たのだ」と記述しているが、
事前に地元代表者や役講関係者に送ってその回答を得てから、話し合いのためにアポを取るというのが
社会通念だと思うのだけど。
「大峰登ろう会」は相手側の回答を待たずに”話し合い”のために現地へ行ったわけだが、その点についてはいかが?
ちなみに寺院側は行って欲しくないとの回答を事前に済ませているようです。

質問ばかりですまんが良かったら答えてくれ。

147 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 00:16:31 ID:MqWW/clE
ちょっと言葉足らずだな。

「大峰登ろう会」は相手側の回答を待たずに”話し合い”のために現地へ行ったわけだが、その点についてはいかが?
  ↓
「大峰登ろう会」は事前に地元代表者や役講関係者に「質問状」を送っておらず、また、”話し合い”をしたい旨のアポも取らず、
自らが一般に参加を呼びかけて一方的に現地へ行ったようなわけだが、その点についてはいかが?

148 :麻美:2006/12/16(土) 00:16:34 ID:jAgDswRw
いまどきネット右翼なんて流行らんと思うぜ。
この寒いのに冷やし中華食って何が嬉しいの?

149 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 00:34:54 ID:R5gGbzGg
>>146
>あなたはこの文章の内容についてどう思う?
少なくとも質問すること自体に問題はないと考える。
というか解答を聞いてみたい(できれば開放するしないの綱引きに縛られた
立場的な制約を離れたところで、修験なり仏教なりの考えからどういう
答えが導かれるものかに興味がある)。
また修験道のルーツの片方である仏教における精神修養というのは
いわば俗世間の四苦八苦に動じない精神を養うことだし、
山奥で修行までしてる高僧たちがこの質問書で傷つくとしたら、
それこそ「あんたらの修行ってなんやねん」てな話になると思う。

>「大峰登ろう会」は相手側の回答を待たずに”話し合い”のために現地へ行ったわけだが
そもそも地方公共団体の長は登山の禁止などできる立場にない。
なんの法的根拠もないし、あったところで憲法違反だ。
そういう役場関係者の人の方から話し合いたいというならまだしも、
話すこと自体が立場上まずいという考えも大いにありうる。
(詳しくないが)もっと過去の経緯上、どうせ話し合いなど歓迎されない
あるいは拒否されることは分かっていたのかもしれない。
で、想像するに、彼らは登りに行くという「行動」に出ることで
話し合いのきっかけを掴みたかったのではないかな。
それで反応しなかった場合「寺に判断を委ねた」か「内心おもしろくは
ないが地元の抵抗感もそこまでのこと」と判断して登るのも
俺は悪いことだとは思わないね。
それこそ本気で強行突破しても全く合法的だったわけだから。

多少好意的解釈ではあるが、伊田が好きとかいうより推定無罪的な
必要からこういう解釈を取っていると考えて欲しい。
特にこのスレでは、フェミ側に対して推定有罪のスタンスで話を
進める人が多いと思ってるから。

150 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 00:46:52 ID:+hTZNlQ5
法律云々で、合法・非合法って、いまさら関係あるのかね?
現実、登山した方も、村側も、抵触した部分なんて無いわけだし、
合法だからいいじゃないかって論理は陳腐に思える。

むしろ、合法にも関わらず、登山したほうは避難されているわけで、
その批難されている原因を見直すことが出来ない限り、誰からも理解されないよ。


151 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 00:52:59 ID:MqWW/clE
>>149
回答ありがとう。

質問状の内容についてはやはり意識の違いだろうね。
我々がこの質問状の内容に対しての印象は、傷つくとか修行の邪魔とかじゃなくて、
仏教や修験の教義の内容を理解して書いているならあまりにも無礼だろう、
知識不足で書いているのなら質問状を送る以前の問題だろうということなんだけどね。
暴力かどうかは俺はわからんが失礼すぎるね。

いろんな場所へ、内容を少し変えて送ってみたらどうなるかね。
こんな質問状がいきなり来たらふつう怒るね。
過去ログの中で幾つかおもしろいのが出てたよ。

理解し合えないだろうからこの辺でやめる。


152 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:01:35 ID:MqWW/clE
貴方も読んだろうけど、地元は「登りたかったらどうぞご勝手に」って道を空けてるよね。
遮る物は何もなかったんだよ。
それは伊田のHPでも署名屋氏の区長の話でも一致してる。

で、3人が登ったわけだ。
で、伊田が連れてきたマスコミが記事にしたわけだ。
そしたら、ネット上で大騒ぎになったわけだ。
貴方は当時の炎上したブログや掲示板の数々をご存じかな?
擁護された記述なんてごく少数だったからね。

ここに常駐してるだろう数十人の人間だけでパッシングのコメントあんなに書けないよ。
おそらく数千人、ロムっているだけの人を含めたら数万人単位が伊田達の行動に嫌悪感を抱いたわけさ。
なぜだろうね?

GIDやフェミのブログやページでも伊田達の行動に対して賛同的な物は殆ど見あたらないね。
なぜだろうね?

いろいろと質問に答えてくれてありがとうね。

153 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:08:45 ID:MqWW/clE
あ、一つ書いておくね。
このスレの「大峰登ろう会」糾弾派には男も女もGIDもフェミも、右も左もいてるからね。
過去ログ読めとは言わないけど、丹念に読んだらいろんな人出てくるよ。
「フェミ推定有罪」は多いけどそればっかりじゃないってこと。


154 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:26:37 ID:07eHL+al
おまいら餅漬け。
これでも読んで頭冷やせ。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4106035545
その解題http://www.shinchosha.co.jp/shinkan/nami/shoseki/603554.html

155 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:40:54 ID:07eHL+al
大峰山問題とこの問題と何が違うのかね?
http://www.oct-net.ne.jp/〜kusubook/misc/veil.html

チルダが化けたら失礼

156 :あっくん:2006/12/16(土) 01:47:18 ID:cQUIScar
>>153
>このスレの「大峰登ろう会」糾弾派には男も女もGIDもフェミも、右も左もいてるからね。

うん、それはよくわかるよ。
「大峰登ろう会」糾弾派=「観光でなんとか儲けたい」派
だもんねw


157 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 01:59:05 ID:MqWW/clE
>>156
カスは黙ってろ。
おまえみたいなのがどちらのサイドにもいてるから”話し合い”ができないんだよ。

>>149のID:R5gGbzGg氏をちょっとは見習えよ。
意見が合わない、論点が食い違っているかもしれんが真摯にコメントしてくれるぜ。

ゴミ

158 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 02:01:14 ID:07eHL+al
>>156
君、学無さ過ぎ。君の「観光」観は40年古い。

これ嫁(チルダが化けるのは当方のOSの問題。半角に置き換えて呉)
http://www.coara.or.jp/〜yufukiri/gappei/ikegami.html
http://www.coara.or.jp/〜yufukiri/kazenogakko/nakaya.html

159 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 02:20:51 ID:Gb0j5Edy
>>133
>「物理的暴力以外の意味で『暴力』という語を使うこと自体」
>を問題視しているわけではない、と言っているのに、あなたは延々
>「物理的暴力でない意味で『暴力』の語を使うこと自体」を
>擁護し続けるという、ずれた主張をしているね。これは何故だろう?

あなたは、本当に読解力がないようですね。被害妄想もしくは難癖もやめましょう。
私は、前スレの>>988で、

・新聞に「暴行行為」というような記述がない
・過去の「暴力」という語も「暴行」という意味にはとれない
・事件の翌日から「暴力」という語は使われ、誰も誤解しなかった

以上の理由で、
【「暴力」という語を用いているのは、「故意にかくしている」「誘導」ではない】
と言っているのですよ。

もう一度、前スレ>>988の最後の行を読んでください。
【あなたが、「故意に隠している」「誘導的」というのは、間違いです。】
と書いてあります。

さらに、このスレでは、私が、>>8で、「テンプレ付記」として、
「故意に隠している」「誘導」ではないことを示すため、
「暴力」が「暴行」の意ではないことを明示しています。

ここまでしているのに、
あなたは、まだ、あなたの印象だけで、
「故意に誘導している」と言い続けているのです。

さらにさらに、
あなたが勝手に誤読をしておいて、「俺にレッテル貼り」をしていると言う。
はっきり言って、あなたにレッテルを貼っても、何の得もありません。

160 :あっくん:2006/12/16(土) 02:24:50 ID:cQUIScar
そもそも、信仰の主体である山の寺が、住民側になってないのがミソですよ。

たぶん、「住民側」=「観光で儲けたい派」なんだと思うね。

で、寺は「住民側」=「観光で儲けたい派」と距離を置いてる、って所でしょう。

バカなのは、意味不明な署名に署名した人たちとw

161 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 02:26:51 ID:Gb0j5Edy
>>136
>「山奥で人々が心の支えとしている」→本当に心の支えかどうかは不明。
>「きわめて失礼(と思われる)」「暴力的な方法で」
>→いずれも主観的表現だね。もっともニュートラルな表現で伊田らの行為を
>記述しても、「それの何が悪いの?」という、あなた方にとって非常に不味い
>反応を引き出してしまうだろうから、仕方ないのかな?w

ほんとうに、しつこいですね。

わざわざ、>>7に「以上、テンプレ」と書き、
ここまでがテンプレがあることを明示し、
>>9では、わざわざ「『個人的』付記」と書き、
>>7までは、テンプレであり、
>>9は、個人の意見(主観)であること」を断っていますよ。

あなたこそ、何の証拠もなく、「印象」だけで、
テンプレや私を「誘導」と決めつける書き込みばかりされていますね。

162 :信仰の山:2006/12/16(土) 02:48:27 ID:07eHL+al
ユネスコのアジア・太平洋地域における信仰の山に関する専門家会議が、日本政府、文化庁、和歌山県、ユネスコ世界
遺産センターの主催で、2001年9月5日から10日まで、和歌山市で開催された。

この会議には、オーストラリア、中国、インド、インドネシア、イラン、日本、キルギスタン、モンゴル、ネパール、
フィリピン、韓国、ICCROM(文化財保存修復研究国際センター)、ICOMOS(国際記念物遺跡会議)、
IUCN(国際自然保護連合)、ユネスコ世界遺産センターの各専門家が、山岳研究所(米国)、ユネスコ生態科学
部門の各専門家とともに参加した。

宗教的な要素をもつ「信仰の山」について、観光の側面とその管理について言及し、信仰の山における文化と自然の
遺産価値を保護することが、観光計画策定への必須事項であり、世界遺産と観光は密接に関連しつつ、その価値を相
互に高めるとしている。

以下はその協議内容の一部である。

163 :信仰の山:2006/12/16(土) 02:51:04 ID:07eHL+al

【信仰の山について】
信仰や芸術作品及び伝統的慣習を通じて地域社会の精神と結びついている特定の場所は、人間と自然との間の
特殊な精神的関係を具体的に示している。特に信仰の山はそのような場所である。会議の参加者は、信仰の山
を、精神と物質が一体となる重要な意味を持つ自然の高みと定義した。
同時に、この山岳地域は文化の多様性を表し、しばしば重要な生物多様性の核心ともなっている。また、わた
したちの集団としてのアイデンティティの部分をなすものである。
【巡礼及び観光の管理】
巡礼及び観光の諸活動は、信仰の山の世界遺産としての性質に重要な影響を与えることが認められる。巡礼活
動は信仰の山の文化遺産としての価値の証拠であるとともに、観光の側面を持っているといえる。そして、そ
のような活動は、地域社会にも経済的利益をもたらし得る。
しかし、外部からの多くの訪問者の流入は、文化遺産及び自然遺産としての信仰の山の価値に多大な影響を及
ぼすと同時に、地域社会の生活及び生活基盤にも影響を及ぼすものである。

164 :信仰の山:2006/12/16(土) 02:53:09 ID:07eHL+al
【勧告】
本会議参加者は、信仰の山に多大の訪問者が流入する季節に、遺産に深刻な影響が及ぶことに留意し、特に地元
及び地域社会の発展を重視しつつ、関係当局及び現場の管理者に対し、信仰の山の基本計画方針の中に、遺産の
保護を統合するよう強く奨励した。
具体的には、信仰の山の訪問指針を策定するとともに、それを管理計画並びに旅行業者及びガイド向けの教育訓
練プログラムに詳しく盛り込むことを勧告した。また、その際に、一般観光客が立ち入ることが望ましくない信
仰の山があることも十分考慮する必要がある。
観光は、文化交流及び文化保存の牽引力となり得るものである。健全な観光計画は観光客を満足させ得るのみな
らず、地域の古くからの文化的慣習をも尊重する。
観光収入及び観光活動が遺産、地域社会、管理者のそれぞれに対して利益となるように、信仰の山の観光計画の
策定過程に参加することが求められる。信仰の山における文化と自然の遺産価値を保護することが、観光戦略を
進める際の最も考慮すべきことである。


165 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 03:11:40 ID:07eHL+al
知恵遅れのID:cQUIScarに教えておいてやろう。
信仰の山に立ち入ることが望ましくないと専門家会議が懸念する一般観光客のなかでも、
最もたちが悪いのはおまえのような人種だ。

166 :あっくん:2006/12/16(土) 03:59:24 ID:cQUIScar
>>165
じゃ、何で寺は住民グループに入らないのか教えてよ。

つまり、「住民グループ」とやらは、信仰とは関係ない「営利誘導グループ」
だからじゃないの?w

167 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 05:03:27 ID:07eHL+al
ゴミ

168 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 09:59:13 ID:Gb0j5Edy
麻美が「人権」について、説明できないのは致命的ですね。
「日本国憲法」は、「人権」運用の「根拠」ではあるが、
「人権」とは何かの「説明ではありません。
>>60で、逆に教えられている体たらく。


169 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 10:27:10 ID:Y2GHe1MU
名前も売れたしそろそろ出馬です
www.sayaka-sawayaka.com

170 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 10:27:54 ID:Gb0j5Edy
>>168続き

>>69でも言われているように、
「人権」というのは、
あくまで西洋近代思想であり、「絶対的真理」ではありません。
「生まれながらの」とか「永久不変の」とかは、「人権」側が、自分で言ってるだけです。

「人権」という「思想」が、
「一神教」の風土の中で、
「神と一対一で向かい合う主体」という概念で生まれてきたものであることは、
ほぼ常識。
さらに、一神教というもの自体、自然が厳しい地域で、
「厳しく力強い、何者をも超越した力を持つ」神が、要請された結果。

つまり、「人権」という思想は、極めてローカルなものなのです。

ただ、「人権」という概念が、汎用性が高いものであることは確か。

しかし、逆に、汎用性の高さ故に、「絶対的真理」と勘違いされやすく、
人権を絶対的真理と勘違いした単細胞な人が、
人権を絶対的真理として大上段に振りかざし、
「人権を説明する必要なんてないぞ」とわめきながら、
他思想・文化を裁断することになるのです。


171 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 11:30:16 ID:GSt2rJuf
ちと遅いが気になったもんで。
>>136
>「山奥で人々が心の支えとしている」→本当に心の支えかどうかは不明。
>「きわめて失礼(と思われる)」「暴力的な方法で」
>いずれも主観的表現だね。
何をもってニュートラルとするかは非常に難しいけど、
(強行登山を批難している)ユネスコとかの考えはニュートラルじゃないのかな?
ってか、きわめて失礼とは思わないのが個人的に一番不思議。
主観か?
プライベートの親密な関係の人間同士ならともかく、
大勢のいる普通の場所で、
「月経が〜」「部落が〜」「ナチスが〜」「セックスが〜」なんて質問するなんて、
セクハラに値すると思うんだけどねえ?この俺の考えって変?

172 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 15:55:48 ID:07eHL+al
>>170
「絶対的真理か否か」という論法で人権を語るのはどうかな。
不可侵の否定しえない価値、という意味では絶対的とも言える。
ただ価値それ自体では行為プログラムになりえないのでプライオリティ判断が必要になる。
法の世界では、基本権同士が衝突した場合、利益衡量(比較衡量)に基づく判断がスタンダード。

大峰禁制問題には、違憲審査で用いられる厳格審査基準かLRAを応用すべきだと個人的には考える。
http://ja.wikipedia.org/wiki/違憲審査基準

173 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 16:41:07 ID:aOgQFKEk
メモ
〇 聖地→宗教等において重要な意味を持つ聖なる地、又は神聖とされる自然地域の事。
  エルサレム(キリスト・イスラム・ユダヤ教)、メッカ等が有名であるが、元来公道とか法律で
  整備されているとかの以前の信仰上における聖なる地。

〇 大峰山・山上ヶ岳・天川村は日本の山岳修験道の根本道場。

〇 2004年7月ユネスコの世界遺産登録の名称は「紀伊山地の霊場と参詣道」
  その一部である大峰山の山上ヶ岳が女人禁制であるなしには、拘わらない事。

〇 山上ガ岳(1719m)の隣に位置する稲村ヶ岳(1719m)では、女性信者の為の修行の場として
  1959年より開放されており、「女人大峰」とも呼ばれる。

〇 「女人禁制」は看板で協力を依頼しているもので、通常は人が立ってお願いしているものではない
   と考えられる。
   _____    ____
  
どちらにせよ、我々日本人の大半には、関係の無い信仰ではあるが、自分が信じないものだからと言って
足蹴にして破戒して見せ付け、マスコミに笑顔で語る姿(テレビで見た)は、非常な不快感を抱いた。
それは「女人禁制」の賛否の問題ではなかろう。



174 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 16:54:41 ID:aOgQFKEk
>>173 修正 稲村ヶ岳(1726m)

追記 私は「女人禁制」肯定派でもない反対派でもない。
あえて言えば、過去の各所の「女人禁制」の廃止の時も、
「ああ、そうか」ぐらいの感想で終わっていた。


175 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 19:36:30 ID:Gb0j5Edy
>>172
ご専門の方でしょうか?

絶対的価値か否かと現実的な人権の運用は、
自ずから別のものかと思います。

このスレでの大勢の意見は、
「女人禁制は、差別的な面・人権に反する面はあるが、
現実的な運用として、
・大峰山の女人禁制により、女性は具体的不利益を受けていない
  (このことは麻美さんは、認めておられます。)
・対して、差別的な側面はあるが、
 大峰山の信仰は、共同体にとって具体的に重要な位置を占める
したがって、廃止する必要はない、
というものです。
「利益衡量」という考え方に近いようにも思えますが、
いかがお考えになりますか?

176 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 21:53:59 ID:+hTZNlQ5
人権について言及したのは、
>>18 >>20辺りが、元になっている。

「なぜ女人禁制なのか」という、まず人権ありきの問いに対し、
「なぜ人権が存在するのか」という、人権の不安定さを証明してる。

177 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 22:57:32 ID:R5gGbzGg
>>151
>こんな質問状がいきなり来たらふつう怒るね。
前スレにも
>「性的な」表現(しかも、あまり一般的ではない)がバンバン書かれている質問状を、
>(略)いきなり大峰山の人々につきつける
という風に書いていた人がいた。
フェミニズム団体と揉めるとかそういうことを全く予想していない相手に、
最初のメッセージとして、ある日突然質問書だけを送りつけた、というなら
あなた方の言うことも分かる。
不思議なのだが、あなた方は何を指して、そして質問書が渡される時やそれ以前に
どういう会話が交わされたか、どこまで熟知して「いきなり」と言ってるんだろう?
断片的な情報からあまりにも想像力をはためかせ過ぎてないか?

>>152
>貴方も読んだろうけど、地元は「登りたかったらどうぞご勝手に」って道を空けてるよね。
じゃ、登ってもいいじゃないか。

178 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 22:58:18 ID:R5gGbzGg
>そしたら、ネット上で大騒ぎになったわけだ。
>貴方は当時の炎上したブログや掲示板の数々をご存じかな?
>擁護された記述なんてごく少数だったからね。
ネット(に限らんかもだが)における話の流れなんてものを過大評価しないほうがいい。
いったんある意見を持つ声が連続して書かれると、それと異なる意見を持つ者は
書き込みにくくなるものだ。それにネット上の叩きというのはお手軽なものだからね。
大した熱意も無いのに見かけ上の多数の尻馬に乗って叩く奴だっていくらでも湧く。

一昨年だったかな。ある小さな映画会社が作った実際の犯罪をモデルにした映画が
2ちゃんで多数の板にスレを建てられて叩かれたことがあった。
叩きが盛んな頃には擁護の書き込みなんて殆ど無かったよ。その会社や監督、
出演者や原作者の掲示板も「炎上」状態にあった。でもそのうち、彼らの批難の
多くが不確実なものであることが指摘され始めて彼らは急速に劣勢に追いやられた。
そして映画が実際に公開されるに及んで批難が妄想だらけであったことが発覚、
叩いてた人たちは大恥をかいたんだよ。
いずれにしても数千数万というのは大袈裟だと思うが。

>>171
>で、伊田が連れてきたマスコミが記事にしたわけだ。
>そしたら、ネット上で大騒ぎになったわけだ。
そもそもマスコミの記事が誤報に近いようなものだったからだろう。
>>1の記事なんか読むと、登らないという約束(真相は一方的に「お願い」されただけ)
したその当人たちが約束を破って無理矢理登ったような印象を受ける。
あなたの言うように「登りたかったらどうぞと道を開けた」のなら強行ですらないし。

179 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 22:59:00 ID:R5gGbzGg
>(強行登山を批難している)ユネスコとかの考えはニュートラルじゃないのかな?
あなたの言ってるのは、第7スレ56の日本ユネスコ協会の返事のこと?違うなら詳しく。
「確かに、○○さまが憂いておられるように、古来から脈々と受け継がれてきた
伝統的な信仰を土足で踏みにじるような軽はずみな行為は慎まれなければなりません」
↑批難めいた文句はこれだけだが、今回登山者の行為がそうだというのではなく、
信仰を踏みにじるのは良くないという一般論とも取れるように書いている。
メールを送った人を刺激しないように「伝統」に理解を示しながらも
問題に巻き込まれないよう安全な距離を置いている書き方だと思う。
こういうのを「強行登山を批難」というのなら、あまりに大本営発表では?

>大勢のいる普通の場所で、
>「月経が〜」「部落が〜」「ナチスが〜」「セックスが〜」なんて質問するなんて、
>セクハラに値すると思うんだけどねえ?この俺の考えって変?
大勢と言っても第三者じゃなく、登山グループを引きとめようとした仲間だろう。
情報が断片的で分からんのだが、彼らは質問書を大声で読み上げでもしたのか?
受け取った本人(区長?)以外の人が質問の内容をそのとき知ったかどうかも
実は分からないのではないのかな。
それに、以前からこのテーマで揉めていたことを彼らはもちろん承知だろうし、
しかも物理力は使えないから相手と口をきかないというわけにもいかない。
多少の精神的負荷には心の準備をして地元民も集まってきたんじゃないの。

180 :あっくん:2006/12/16(土) 23:00:40 ID:cQUIScar
>>176
>「なぜ女人禁制なのか」という、まず人権ありきの問いに対し

じゃ、女人禁制にする利点は、
・女人禁制を売りに観光で儲けられるかも知れない
以外にはどんな利点があるの?

181 :あっくん:2006/12/16(土) 23:03:27 ID:cQUIScar
>>176
>「なぜ女人禁制なのか」という、まず人権ありきの問いに対し

あるいは、女人禁制をやめた場合
・女人禁制を売りに観光で儲けられない
以外で、どんな不利益が生じるの?

具体的に言うと。

182 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 23:08:26 ID:+hTZNlQ5
>>180
区長は、禁止してない。
お願いしてるのは、一般信徒への配慮からだって言ってるだろ。

なんども同じ質問すんなよ、鳥頭。

183 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 23:19:09 ID:R5gGbzGg
>>182
別に否定してないんだが。

184 :あっくん:2006/12/16(土) 23:23:03 ID:cQUIScar
>>182
>お願いしてるのは、一般信徒への配慮からだって言ってるだろ。
その一般信徒というのは何教の信者さんですか?

185 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 23:29:57 ID:+hTZNlQ5
>>183
いや、
>じゃ、女人禁制にする利点は、
って時点で、現状が女人禁制であるという前提でしょ。

憲法や人権の話は、
過去、女人禁制であった当時の話なのに、現在の状態を混同して話してる。
話すり替えすぎ。

以降、「じゃ、○○は、○○なの?」は、禁止で。


186 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 23:32:44 ID:07eHL+al
>>182
真性の白痴か、確信犯的に白痴を演じている輩に反応しても無駄だと思うが。

>>175
法学の専門家ではないよ。
利益考量に近いと言えばそうだが、今回の伊田一派について言えば
それ以前に具体的不利益が存在しないという点で原告不適格ではないのかな。

187 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 23:37:05 ID:Gb0j5Edy
>>177
>不思議なのだが、あなた方は何を指して、そして質問書が渡される時やそれ以前に
>どういう会話が交わされたか、どこまで熟知して「いきなり」と言ってるんだろう?
>断片的な情報からあまりにも想像力をはためかせ過ぎてないか?

「いきなり」は、2つの意味で「いきなり」です。

まず、イダ氏たちは、事前に大峰山の住人に、
質問書を渡してはいませんね。
その意味で「いきなり」です。

しかし、大事なのは、第2点目です。
たしかに、「女人禁制」が「女性」がらみであり、「性欲」「月経」と関連していることを考えれば、
その程度のことは予想がつくでしょうね。
しかし、あの質問書は、その範囲をはるかに超えています。

1は、よくある質問ですが、
2以降は「性転換」「性自認」「女装・男装」「同性愛」「マスターベーション」のオンパレード。

 ttp://www.tcn.zaq.ne.jp/akckd603/page5.html

やはり、これらの語は「一般人」には、「いきなり」です。

さらに言えば、「主観」になりますが、
質問書の文体は、
何の断りも婉曲もなく、矢継ぎ早に質問をぶつける文体であり、
これらの語を、「普通」に話しているイダ氏たちの共同体の価値観を
「いきなり」押しつけられた印象を受けるわけですね。

私は、女性に(いや男性にも)あの質問書を
「大峰山というところでね・・・・・」と他人に見せることはできません。
女性に殴られても、文句は言えません。

188 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 23:42:21 ID:3H+xjnRw
森村さやかが生駒(奈良県!)市議立候補への準備を着々と進めてまっせw
ttp://www.sayaka-sawayaka.com/

189 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 23:42:29 ID:Gb0j5Edy
>>181
>女人禁制をやめた場合
>・女人禁制を売りに観光で儲けられない
>以外で、どんな不利益が生じるの?
>具体的に言うと。

こればかりは、さすがに、
「過去ログを読んでくれ」と言いたい。
過去ログに山ほど書いてあるから。

190 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 23:43:00 ID:07eHL+al
いずれにせよ、ユネスコによる信仰の山の定義を共通前提としない相手と議論しても
何ら得るところはないのだから、反応すること自体やめたらどうかと思う。

下世話な喩えで悪いが、「女子トイレとは何か」という前提を度外視して
男性が立ち入ることの是非を論じるようなものなのだから。
議論しても100%得るものはない。

191 :あっくん:2006/12/16(土) 23:49:35 ID:cQUIScar
>>182
>お願いしてるのは、一般信徒への配慮からだって言ってるだろ。
その一般信徒というのは何教の信者さんですか?

>>190
>いずれにせよ、ユネスコによる信仰の山の定義を共通前提としない相手と議論しても
「ユネスコによる信仰の山の定義」より「法の下の平等」だね
最初に尊重されるべきものは。


192 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 23:49:41 ID:R5gGbzGg
すまん>>183>>182が俺へのレスと勘違いした。

193 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 23:49:45 ID:Gb0j5Edy
>>186
>今回の伊田一派について言えば
>それ以前に具体的不利益が存在しないという点で原告不適格ではないのかな。

そのことを、
1年以上、言い続けています。
そのたびに、
女人禁制解除派は、スルーするか「とにかく男女差別はダメ」に戻るか、です。

もっとも、過去、自殺した女性はいると主張しています。
根拠は、「カムイ伝」とそこから得た「インスピレーション」だそうですが。

194 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 23:57:00 ID:UKaQf3Yk
こんなスレあったんだw

強行したアホはむかつくな。
議論必要ねーよ。
自分かってなだけじゃん。
最近の日本人は頭悪い奴増えたな…。
伝統を壊す人種にマジで腹が立つ!

195 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 23:57:04 ID:07eHL+al
>>193
だから、前提を共有しない相手は荒らしとしてスルーするしかないのだと思う。
あるいは一言、「ゴミ」「白痴」といった罵倒だけを行うか。
相手をするから、彼(女)らに実存の拠り所を与えて結果的に常駐されてしまう。

まぁ試しに確認するだけはしておいてもいいとは思うが。

>>ID:cQUIScarの白痴
貴様は大峰山に関する以下のような見解に同意するか否か?
あるいはこれをどう思うか?

【信仰の山について】
信仰や芸術作品及び伝統的慣習を通じて地域社会の精神と結びついている特定の場所は、人間と自然との間の
特殊な精神的関係を具体的に示している。特に信仰の山はそのような場所である。会議の参加者は、信仰の山
を、精神と物質が一体となる重要な意味を持つ自然の高みと定義した。
同時に、この山岳地域は文化の多様性を表し、しばしば重要な生物多様性の核心ともなっている。また、わた
したちの集団としてのアイデンティティの部分をなすものである。

196 :あっくん:2006/12/16(土) 23:57:41 ID:cQUIScar
>>186
>今回の伊田一派について言えば
>それ以前に具体的不利益が存在しないという点で原告不適格ではないのかな。

いや、女人禁制の原点は「不浄な女を山にいれるな」なわけだから、
誰でも原告になることが可能でしょうw

197 :朝まで名無しさん:2006/12/16(土) 23:59:38 ID:+hTZNlQ5
>>196
>いや、女人禁制の原点は「不浄な女を山にいれるな」なわけだから、
だから、ソース出せよ。
スレ変わったから忘れてると思うなよ。

198 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 00:00:18 ID:MqWW/clE
>>177

あの質問状を読んで何とも思わない人と議論しても無駄だからやめると書いたでしょう。
もうこの時点で噛み合わないから。

主催者である伊田・森村両氏がこの質問状を送る以前から通信手段を用いて
今まで大峰関係者に対して何かのアクションを起こしていたのか?
どのような活動を今までしてきたかという両氏の説明も報告も無い。
どこにも全く何も散見できない。

突然ある日、正確には10月20日に「大峰山」に登ろう実行委員会」なるものから
様々な関係者に質問状なるものが送られ、呼びかけが始まった。
”いきなり”以外の何物でもないと思うけどね。

また意見の食い違いになるだろうからレスしなくていいよ。

ところで、このページはご存じかな?
「三本山及び護持院からの回答」
http://noborou.web.fc2.com/6reply.html
それとこれ、
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1075123803/256-257
貴方が>>149で「修験なり仏教なりの考えからどういう答えが導かれるものかに興味がある」
とあったので貼っておくね。

199 :あっくん:2006/12/17(日) 00:02:44 ID:cQUIScar
【信仰の山について】
信仰や芸術作品及び伝統的慣習を通じて地域社会の精神と結びついている特定の場所は、人間と自然との間の
特殊な精神的関係を具体的に示している。特に信仰の山はそのような場所である。会議の参加者は、信仰の山
を、精神と物質が一体となる重要な意味を持つ自然の高みと定義した。
同時に、この山岳地域は文化の多様性を表し、しばしば重要な生物多様性の核心ともなっている。また、わた
したちの集団としてのアイデンティティの部分をなすものである。

↑と思うのなら、↑の理由で大峰山を女人立ち入り禁止地区にして下さい。
と、立法府にお願いすべきだね。

200 :あっくん:2006/12/17(日) 00:04:25 ID:cQUIScar
>>197
>>いや、女人禁制の原点は「不浄な女を山にいれるな」なわけだから、

これは常識だと思うよ、無学な俺でも知ってるぐらいだから。

201 :あっくん:2006/12/17(日) 00:13:28 ID:izKodS0F
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/nyoninkensei.htm
>古くは女性は穢れ(けがれ)ている(不浄)とされ,清浄を重んじる神社の神事から遠ざけられて来たことにその源がある(その背景には儒教の思想がある)。

とあるね。

202 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 00:16:06 ID:ydMUz/ox
>>193 >今回の伊田一派について言えば
   >それ以前に具体的不利益が存在しないと言う点で原告不適格ではないかな。

そうですね。それとまだ大事な点がありますよ。
当事者適格の問題です。今回の伊田一派は果たして「正当な当事者」かと言えるのか?
と言うことです。



203 :あっくん:2006/12/17(日) 00:21:21 ID:izKodS0F
>>202
>当事者適格の問題です。今回の伊田一派は果たして「正当な当事者」かと言えるのか?
>と言うことです。

だから、ここの観光組合が女人禁制を売りにしている限り、
日本国民なら誰でも「正当な当事者」として非難可能なんだよw

204 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 00:27:50 ID:uMjJH9YQ
相撲だって女人禁制だし、それが当たり前だろ?
どっかの府知事が土俵に上がろうとして非難あびたし。
それが伝統なんだから、強行したアホは自己中なだけだ。

205 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 00:28:54 ID:exdlaXoK
>>200-201
キチガイサイトがソースか。
せめて三穢あたりを調べてから話に加わってくれ。

仏教的穢れは、汚いという意味ではないし、
女性だから、というだけで穢れとしてる訳ではない。
女人禁制の根源と穢れは、時代の変遷がある以上、全く関係ないと言い切れないが、
仏教的な意味を追求すれば、女人禁制=穢れ排除の側面と言い切れない。

206 :日本国民なら誰でも女子トイレに入って良い:2006/12/17(日) 00:29:45 ID:8PbNBIsu
「女子トイレの定義」より「法の下の平等」だね!
最初に尊重されるべきものは。

207 :日本国民なら誰でも女子トイレに入って良い:2006/12/17(日) 00:31:55 ID:8PbNBIsu
>>204
お前みたいなのも、常駐してる基地外と同じくらいウザい

208 :あっくん:2006/12/17(日) 00:38:43 ID:izKodS0F
>>204
>相撲だって女人禁制だし、それが当たり前だろ?
相撲は前スレで俺が教えてあげた、「私」の領域の話だからね。
単なる興行なわけで。

山だって完全な私有地だったら「女人禁制」も問題ないと思うよ。

>>205
じゃ君、女人禁制のリンクを何でもいいから張ってみなよ。

209 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 00:41:37 ID:JgxqqVIi
>>201
なら、巫女さんは何なのだ?


210 :言論の自由は無制限に尊重されるべきか?:2006/12/17(日) 00:42:08 ID:8PbNBIsu
大峰山に強行登山したオカマ、キモ杉
大峰山に強行登山したオカマ、キモ杉
大峰山に強行登山したオカマ、キモ杉
大峰山に強行登山したオカマ、キモ杉
大峰山に強行登山したオカマ、キモ杉


・・・なんて言葉が平気で飛び交う殺伐とした社会、俺はヤだな

211 :あっくん:2006/12/17(日) 00:45:56 ID:izKodS0F
>>209
>なら、巫女さんは何なのだ?

わかんない。 想像だけど、
・日本の原始神道には女性差別はなかった。
・仏教輸入後の神道は仏教に影響され女性差別を取り入れるようになった
かも。

212 :あっくん:2006/12/17(日) 00:50:08 ID:izKodS0F
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/nyoninkensei.htm
>古くは女性は穢れ(けがれ)ている(不浄)とされ,清浄を重んじる神社の神事から遠ざけられて来たことにその源がある(その背景には儒教の思想がある)。

これが正しいのなら、
皆さんの大好きな先進国の中国から仏教と儒教を輸入した。
それにくっついて、女性差別思想もあった。
それをなぜかお山の天狗さまも取り入れたとw

213 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 00:51:36 ID:uMjJH9YQ
>>207
あっそw
必死だなw

214 :あっくん:2006/12/17(日) 00:52:39 ID:izKodS0F
そして、最後に地元観光業者もひと儲けしようと、
女性差別思想を取り入れたとw

215 :あっくん:2006/12/17(日) 00:54:45 ID:izKodS0F
そして、地元観光業者は妙な看板を山道入り口に立てたとw

216 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 00:59:42 ID:ydMUz/ox
>>203
お前バカだな、子供か?
観光組合などの業者などはお金から言えば廃止にして、信仰より観光地化が進んだ方がお金は
儲かるんだぞ。俺は京都人だから分かるんだ。
それと「当事者適格」とか「正当な当事者」と言うのは、法曹界で使われるところの用語で
オマイの考えている意味とは少し違うよ。

217 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 01:00:09 ID:exdlaXoK
そのロジックだと、
連中は売名行為のための登山だったってのもアリだな。

218 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 01:00:27 ID:xZx2NPgR
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 粉飾!粉飾!
 ⊂彡

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 上場!廃止!
 ⊂彡

219 :あっくん:2006/12/17(日) 01:18:51 ID:izKodS0F
>>216
つーか、あなたは法律に詳しそうだから聞くけど、
「大峰山の山道は誰でも入れる」
これは正しいですか?

220 :T村先生のサイトの女子学生写真エロい!:2006/12/17(日) 01:19:22 ID:8PbNBIsu
>>200-201
このご時世に、学生のプライベート写真をパスワードもかけず全世界に向けて晒しとく大学教授の人権感覚を疑う

221 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 01:27:01 ID:ydMUz/ox
自分の生活圏から離れたところだから、あんな質問状だして騒げるんだよ。
伊田や森村カマ子の町内にあの質問状張り出してみなよ。
伊田の勤める大学の掲示板に張り出してみなよ。
森村カマ子が立候補する時に、ポスターの横に張り出してみなよ。
少しは自分のやっている事が、分かるかも知れない。

222 :あっくん:2006/12/17(日) 01:28:08 ID:izKodS0F
>>220
そのエロいページにリンクを張ってよw

223 :結論です:2006/12/17(日) 02:03:19 ID:8PbNBIsu
遠く離れた都会に住むカマの、きわめて抽象的で切実さを欠いた山に登る権利は、
地元住民のきわめて具体的で切実かつ歴史的責任意識に裏付けられた願いに比べて
重要とは考量しえないので、請求は却下します。

224 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 02:05:59 ID:ydMUz/ox
あっくん、早く寝なさい。

法律に詳しい人が1人いたね。
>>172の人が言った。
<法の世界では、基本権同士が衝突した場合、利益衡量(比較衡量)に基づく
<判断がスタンダード。

これすごく重要。俺は「法律は常識(比較衡量または利益衡量)で考えて下さい。」
てな解説書の一文に出会った。
あっくん、この二つの用語、検索で調べて見ろよ、損はしないよ。

225 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 02:15:48 ID:ydMUz/ox
>>223
私も伊田一派のこの訴訟を却下します。
騒ぎを起こす為の「訴権の濫用」が認められます。

おやすみ。

226 :あっくん:2006/12/17(日) 02:31:17 ID:izKodS0F
つーか、その論法で行くと、
女人禁制をつらぬくと男女平等という基本的な原理原則がそこなわれると。
で、
女人禁制をやめると、誰のどういう権利が損なわれるんだ?
今のところ地元の観光業者の「女人禁制」で儲ける、って権利が損なわれるだけなんだが。
他になんかある?

227 :日本国民なら誰でも女子トイレに入って良い:2006/12/17(日) 02:36:01 ID:8PbNBIsu
女子トイレへの男人禁制をつらぬくと男女平等という基本的な原理原則がそこなわれます。

228 :あっくん:2006/12/17(日) 02:38:43 ID:izKodS0F
つーか、実際トイレも、男女の他におかま、おなべ、がいるわけで、
性別はやめて1つしか作らないというのが理想かもね。

229 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 02:41:13 ID:lBSBT/5y
>>208
>山だって完全な私有地だったら「女人禁制」も問題ないと思うよ。

あなたは、バカのひとつ覚えで、「公有地・私有地」に固執しているけれど、
たぶんイダ氏や麻美は、「私有地だったら問題ない」とは思っていない、と思う。

彼ら・彼女らは、単なる糾弾する手段として、
「公有地」とか「道交法」を出しているだけ。

麻美が、あなたの「公有地」と同様に、「道交法」を楯に取るので、

「では、大峰山が
『私たちは、道交法に違反していましたので、
謝罪し、とりやめます。
ただし、女人禁制の教義を捨てたわけではありません』
と声明したら、どうしますか」

と聞いたら、
思い切りスルーでした。
(あのネタ書き込みにまでレスする麻美が、
スルーするときは、99%、答えられないとき。)

230 :結論です:2006/12/17(日) 02:44:16 ID:8PbNBIsu
遠く離れた都会に住むカマの、きわめて抽象的で切実さを欠いた山に登る権利は、
地元住民のきわめて具体的で切実かつ歴史的責任意識に裏付けられた願いに比べて
重要とは考量しえないので、請求は却下します。

231 :あっくん:2006/12/17(日) 02:53:19 ID:izKodS0F
>>229
>「では、大峰山が 『私たちは、道交法に違反していましたので、謝罪し、とりやめます。ただし、女人禁制の教義を捨てたわけではありません』と声明したら、どうしますか」

うん、それはまったくかまわないよ。 「思想信条の自由」
ってのがあるからね。 安い山を買い取って女人禁制にするのはおおいに結構。

232 :あっくん:2006/12/17(日) 03:01:28 ID:izKodS0F
安い山を買い取って女人禁制でも、ホモホモ男祭りでも何でもやって欲しいw

233 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 03:02:56 ID:lBSBT/5y
>>231
>うん、それはまったくかまわないよ。 「思想信条の自由」
>ってのがあるからね。 安い山を買い取って女人禁制にするのはおおいに結構。

あなた、本当に子供ですね。
「私有地」でも、他者に具体的被害を与える「男女差別」は、駄目なんですよ。
会社(私有地ですね)で、男性上司が悪意から女性社員に差別的な扱いをしたら、駄目でしょう。

だからね、「私有地・公有地」と「差別」は関係ないんですよ。


あと、「観光」もね・・・・・。

234 :よーし、パパ、本当のこと教えちゃうぞw:2006/12/17(日) 03:05:48 ID:8PbNBIsu
伊田一派やそのシンパがどうして大馬鹿なのか教えてやろう。
それはな、

 女 人 禁 制 な ど も と よ り 存 在 し な い

からなんだな。
つまり、登りたきゃ勝手に登りゃいいんだよ。
禁じる法律なんかない。だーれも咎めようもない。

だから本当の結論は次の通り。

 女人禁制に法的根拠はなく、当然、それに基づく法益侵害は存在しません。
 したがって請求は却下します。

235 :あっくん:2006/12/17(日) 03:15:04 ID:izKodS0F
>>233
>「私有地」でも、他者に具体的被害を与える「男女差別」は、駄目なんですよ。
宗教法人に登録する宗教としてはマズいかもしれない。
でも、私的な集団なら問題ないと思う。

>会社(私有地ですね)で、男性上司が悪意から女性社員に差別的な扱いをしたら、駄目でしょう。
会社は会社法人法で決められた公的な集団だと思う。

>>234
>女 人 禁 制 な ど も と よ り 存 在 し な い
そう、俺もそう思ってた。 で、問題になるのは、

http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/nyoninkensei.htm
>「大峰山は今まで通り,女人禁制でございます」などと書かれた縦約180センチ,幅約90センチの看板を立てた。

この看板だよね、これが許されるかどうか。

236 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 03:21:52 ID:8PbNBIsu
↑と思うのなら、○○の理由でその看板を撤去して下さい。
と、立法府にお願いすべきだねw

237 :あっくん:2006/12/17(日) 03:22:44 ID:izKodS0F
地元観光協会は、「お願い」「お願い」とか言いつつ、
女性人権が来ると半鐘まで鳴らして追い返すわけで、
つまるところ、ヤクザみたいなものなんだよw


238 :じゃFA:2006/12/17(日) 03:26:19 ID:8PbNBIsu
女人禁制に法的根拠はなく、当然、それに基づく法益侵害は存在しません。
したがって請求は却下します。

239 :あっくん:2006/12/17(日) 03:28:19 ID:izKodS0F
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/nyoninkensei.htm
>「大峰山は今まで通り,女人禁制でございます」などと書かれた縦約180センチ,幅約90センチの看板を立てた。

「道路通行の自由を阻害する看板」という理由で撤去の許可を裁判所に申請すればいいのかな?


240 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 03:30:36 ID:+WMZRcG4
なんかずっと同じ繰り返しのような感じですな
飽きるまで続くのかもね
叩けば相手が意固地になるのがわかっていても、どうしても叩かずにはいられないw
相手に理解してもらおうなんて誰も期待していないのかもなw


241 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 03:31:33 ID:7WRUHKVt
>>187
>まず、イダ氏たちは、事前に大峰山の住人に、
>質問書を渡してはいませんね。
これは話にならない。なぜなら、もし事前に質問書を渡したとしたら、
そのときを指して「いきなり」と言われることになるから。
最初に質問書を渡す時よりも前に質問書を渡せ、と言ってるのと同じ。

>やはり、これらの語は「一般人」には、「いきなり」です。
それらの語が元々「一般人」に向けられたものではないからだろ。
本来、世俗の快不快に心乱されぬ精神力を、山奥で、女人禁制の
場所に籠ってまで涵養してきた僧侶達に向けられたものだったわけ。
(故にもしこれをショッキングな、「いきなり」のものだとするなら
それは「修験道の修行なんて何の精神修養にもならない」と第三者の
あなたが勝手に決め付けていることになる。一般人ならいきなりだ、
と言うのもやはり失礼。「坊さんに足元にも及ばないあんた如き一般人の
精神力では、この質問書を見たらひとたまりもなく動転しまくったよねぇ」
と決め付けているのと同じだから。)
……の筈が、登ろうとしたら、入り口のところに待ち構えてる人々が
いるじゃないか。じゃあ、この方々とも同じ話をしましょうか、
となるのはごく自然だと思うよ。
そもそも、そんなことは少なくとも質問書を受けた側の感情の問題であり
彼らが「質問書による精神的苦痛」とか訴えたわけでもないのに、
第三者があれこれ決め付けるのは勝手だと思うけどね。
地元民の感情を単なる叩きの道具にしているようにしか見えない。

242 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 03:33:27 ID:7WRUHKVt
>>198
まぁあなたが議論しないと言うなら強要はしない。
俺は言いたいことを言うけど。

>突然ある日、正確には10月20日に「大峰山」に登ろう実行委員会」なるものから
>様々な関係者に質問状なるものが送られ、呼びかけが始まった。
だからそうだとしたって、質問状だけで送られたわけでもなかろう。
挨拶とか断り書きとかが普通に考えればあったんじゃないのかな。
そういうの無視して「質問状」だけを考えて「いきなり」呼ばわりしても
無意味だと思うよ。

>ところで、このページはご存じかな?
後者は読んでなかった。thx

243 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 03:41:57 ID:8PbNBIsu
>>240
意固地というのとはちょっと違うとおもうな。
一種の情緒障害・共感欠陥系認知障害だとおもう。

244 :あっくん:2006/12/17(日) 03:44:42 ID:izKodS0F
>>243
>一種の情緒障害・共感欠陥系認知障害だとおもう。

お山には天狗さまがいる、なんて誰も共感出来ねーよw

245 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 03:45:41 ID:8PbNBIsu
>>240

ほらね?

246 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 03:48:34 ID:7WRUHKVt
>>234
>登りたきゃ勝手に登りゃいいんだよ。
>禁じる法律なんかない。だーれも咎めようもない。

つまるところ、そういうことなんだな。
法律も神様も誰も咎めようもない。

女性が登ろうがおかまさんが登ろうが雹なんか降らないし、
京都人>>216氏によれば経済的にも地元民への損害はないんだろう。
実際には利便性の問題でこの山の「女人禁制」区域は縮小されてきたらしいのを
人々が苦に思っていないところを見ると、たまたま近くに住んでるだけの彼らの
「願い」とやらも切実なものではないことが分かる。
その程度の「お願い」を断ったからって、責められるべき何事もない。

247 :あっくん:2006/12/17(日) 03:57:04 ID:izKodS0F
そう、>>246の意見で決まりだと思う。

あと、問題なのは↓の失礼な看板の扱いw

http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/nyoninkensei.htm
>「大峰山は今まで通り,女人禁制でございます」などと書かれた縦約180センチ,幅約90センチの看板を立てた。


248 :こいつらって「人間」?:2006/12/17(日) 03:57:06 ID:8PbNBIsu
>>241
そもそも、そんなことは少なくとも質問書を受けた側の感情の問題であり
彼らが「質問書による精神的苦痛」とか訴えたわけでもないのに、
第三者があれこれ決め付けるのは勝手だと思うけどね。

>>246
実際には利便性の問題でこの山の「女人禁制」区域は縮小されてきたらしいのを
人々が苦に思っていないところを見ると、たまたま近くに住んでるだけの彼らの
「願い」とやらも切実なものではないことが分かる。


第三者があれこれ決め付けるのは勝手だと思うけどね。
第三者があれこれ決め付けるのは勝手だと思うけどね。
第三者があれこれ決め付けるのは勝手だと思うけどね。
第三者があれこれ決め付けるのは勝手だと思うけどね。
第三者があれこれ決め付けるのは勝手だと思うけどね。



249 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 04:04:42 ID:7WRUHKVt
>>248
だって女人禁制区域が縮小されるってことは、
女人禁制区域だったところに女性が入るようになるってことでしょ。

なんで今回だけ騒ぐの?

250 :議論が収束したようだなw:2006/12/17(日) 05:40:12 ID:8PbNBIsu
◎女人禁制による法益侵害が存在しないという点には誰からもいっさい異論なし

  →女人禁制は、私的な集団の内部的な価値観=私人の思想良心の自由にのみ関わる問題
  →看板も実質的な拘束力が無い以上、せいぜい表現の自由の問題(問題があれば撤去すればオケ)





251 :上の結論から派生する論点:2006/12/17(日) 05:49:53 ID:8PbNBIsu
◎伊田一派の行動は、私人の思想良心の自由に対する挑戦・干渉
 (背理法的論証:もし「山に登る」こと自体に切迫した必然性があれば、わざわざ質問状を送ったりせず
  黙って登るのが最も合理的なので、真の目的は登山ではなく思想上の挑戦・干渉であると断定できる)

  →マズー


252 :思想良心の自由とは何か:2006/12/17(日) 05:59:05 ID:8PbNBIsu
>>246
>つまるところ、そういうことなんだな。
>法律も神様も誰も咎めようもない。

まったくその通りで、住民の「お願い」に無視して山に登ることは完全に自由。

と同時に、そうした行動を取った輩を人々が嫌悪し、非難することも完全に自由。
法律も神様も誰も咎めようもないw
とゆーか、まさにそれが実際に起きたこと。

253 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 06:00:04 ID:wdpgeFIT
大阪府の太田房江たんのノーパン土俵入りはどうなったんの?

254 :あっくん:2006/12/17(日) 06:02:03 ID:izKodS0F
>>250 名前:議論が収束したようだなw
つーか、あっくんさまがこのスレに来たから収束出来たんでねーの?w

>>251
>黙って登るのが最も合理的なので、真の目的は登山ではなく思想上の挑戦・干渉であると断定できる)

俺もそう思う。
つーか、
旅館側が掲げていたバーチャルな法律=女人禁制
に、ワザと反抗して見せた、とw

255 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 06:16:19 ID:7WRUHKVt
>>251
別にマズくはないのでは。そもそも他人の思想・良心に干渉し、
影響を与えようとすることも別段、悪いことでもなんでもないわけだ。
宗教とか言論というものは元々それを前提にしている。

……なんだ、誰も悪くなかったんじゃないか。大団円だなぁ。

>>252
>嫌悪し、非難することも完全に自由。
その通りだが、それに対してさらに他の立場の人が疑問反論を寄せることも
完全な自由だということも、常に忘れるべきではないな。

256 :「公有地」「道交法」云々の愚:2006/12/17(日) 06:44:05 ID:8PbNBIsu
◎看板にせよ、禁忌に関するインフォメーションにせよ、強制力を欠いた「お願い」にすぎない
            ↓
 それに従うか否かは、もっぱら人々の思想良心(宗教心を含む)の自由の問題
            ↓
 大半の人が従っているという事実は、人々の思想良心のあり方を反映しているにすぎない
            ↓
            ウマー

257 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 06:55:31 ID:7WRUHKVt
>>256
とすると、前スレで何人かの人が言ってた、
「大峰山地元住民側こそ宗教的マイノリティ」とか
「女人禁制擁護派はマイノリティ尊重」とか、
「女人禁制解除派はマイノリティ尊重に見えてマイノリティ軽視」
などの意見は間違いだったということになるのかな?

258 :で、ファイナルアンサー:2006/12/17(日) 06:57:16 ID:8PbNBIsu


   結局、大峰山の女人禁制は、誰のいかなる権利も侵害しておらず、ゆえに何の問題もない。



・・・一連のスレが始まって以来、初めてじゃないのか? 結論が出たの

259 :むしろ間違っているのは:2006/12/17(日) 07:04:04 ID:8PbNBIsu
テンプレ>>4
「女人禁制は女性を差別している」

誰のいかなる権利も侵害していないのだから、差別に当たるわけがない。

260 :それにしても:2006/12/17(日) 07:25:24 ID:8PbNBIsu
雑感。
いかに根本の根本から話が通じてなかったかを象徴する大団円だなw

実は今なおまるっきり通じてないわけだが。やはり共感欠陥系認知障害としか思えん。
俺はうすら寒いよ。



寝る

261 :あっくん:2006/12/17(日) 07:33:48 ID:izKodS0F
今後の展開
観光業者としては
・バーチャルでも女人禁制を残したい
・旅館のパンフレットに『女人禁制』の文言を書きたい
・山道入り口の看板は死守したい

で、それに対する女性人権団体からの攻めがあるだろーとw

262 :あっくん:2006/12/17(日) 07:44:33 ID:izKodS0F
>>260
>寝る
で、目覚めて、おそるおそるこのスレを見てみると、
また以前と同じ議論をしてるんだよw


263 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 11:47:06 ID:HVmhrgoh
>>261
あまりの知能の低さにワロタ

264 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 12:11:51 ID:exdlaXoK
ナに言ってんだ。
現状を変えたいなら、変える側に合理的説明が必要だろ?
その説明が、「差別だから」ってのが主張になるわけだ。
だが、女人禁制に法律的に何の問題も無い訳で、「差別だから」ってのは成り立たない。
だから、現状維持が続く。

また、イダ等のその強引な行動が第三者からみて共感できない。
共感されていないのは、数多くのバッシングをみれば明らか。
自分達の意見を理解されたいなら、それなりの行動を取るべきで、
それが出来ないから、キチガイのレッテルが貼られる訳だ。

このスレのイダ擁護派は、共感されるような論理展開をしないと誰も支持してくれないのに、
「女性差別」をゴリ押ししてみたり、
「宗教的レイプ」だと言ってみたり、
ネタチックに「観光目的」だと言ってみたり、
支持されるどころか、さらに総スカン食らうくらい、イダに輪をかけたキチガイっぷり。
正直、イダ達も迷惑だろう。


265 :あっくん:2006/12/17(日) 12:24:56 ID:izKodS0F
>>264
>だが、女人禁制に法律的に何の問題も無い訳で、「差別だから」ってのは成り立たない。
>だから、現状維持が続く。

じゃ聞くけどさ、今現在どういう風に女人禁制をやってるの?

266 :あっくん:2006/12/17(日) 12:29:42 ID:izKodS0F
>>264
妙な看板を出してるだけで、
山道に女が入れるんだろ? なら、女人禁制じゃないだろがw

267 :あっくん:2006/12/17(日) 12:34:37 ID:izKodS0F
>>264
観光目的でないなら、なんの目的でバーチャル女人禁制をやってるの?

268 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 12:37:01 ID:exdlaXoK
>>265
>じゃ、○○は○○なの?
は禁止。

269 :あっくん:2006/12/17(日) 12:38:44 ID:izKodS0F
>> ID:exdlaXoK
自分の発言に責任を持てよ、みっともないぞ。

270 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 12:41:12 ID:exdlaXoK
オマエはただ、話をそらしてるだけだろ。
答える必要もない。

271 :あっくん:2006/12/17(日) 12:48:10 ID:izKodS0F
>>270
>オマエはただ、話をそらしてるだけだろ。
>答える必要もない。

話をそらしてるのではなく、あなたの発言を確認しているだけですよ。
早く質問に答えて下さいな。


272 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 13:01:22 ID:exdlaXoK
そういうレスが誰の共感も呼ばないということを理解できてないんだろうな。

273 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 14:04:03 ID:9eO6BLWo
あっくんは子ども、この問題を理解するには、10年早い。

正しいと思えるその時代の大義名分を振り回せば、すべてをなぎ倒せると思ってンだろう。
しかしそれを自分の武器にしてしまい、人々を威圧し・恫喝し・横暴・暴力性を発揮する輩が
必ず出てくるのも歴史の習いと言うものだよ。君の事ではない。
今回がそうだと迄は、言わないけれど、
あっくんには広い視野を養って、成長してほしいよ。

274 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 16:54:31 ID:f0SO1Pi4
あっくんの世界観は、普通のフェミ屋から見ても相当ヘンだぞ。
なぜなら、あっくん的ロジックを貫くと、
「ホモってキショいよね」という発言がなぜ差別であり非とされるのかすら説明できなくなる。
経済的実害や職業的排除等を伴わない限り、なんでもかんでも思想信条と表現の自由で言い合えば良いことになる。
男女や性的少数者の平等と呪文のように唱えてるが、じゃ、なぜ差別的発言はイクナイのか、説明してみろよ?

フェミ側・大峰側どちらの陣営から見ても、「問題の性質を正しく捉えた議論の水準」"未満"だ。
天然なのか故意でやってるのかは知らんが。

275 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 17:52:31 ID:NnJS60db
久々にこのスレ見たんだが。

「大峰山プロジェクト」に関して(その3)
イダヒロユキ
(11月8日記

登ろうの会のHPの↑って去年からあったっけ?
これ、今年の11月じゃね?

276 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 17:58:40 ID:NnJS60db
あら?何か思い出してきたかも知れんww横槍すまそww

にしても最近は変な屑が湧いていらっしゃるようでwww
伊田と「麻美」は別に考えるべきだと思うよww

277 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 18:53:24 ID:exdlaXoK
高津麻美は、GIDでしょ。
GIDって、自分の性に違和感を感じてる訳だけど、
男じゃないって感じたとしても、だから女って訳じゃないんだよね。
男女の基準は体の性な訳で、手術したからって女になるわけじゃないし。
女で無い以上、性転換を認めろって論理もおかしいわけで、
あえて言うなら、カトゥーイ(第3の性)と書くべき。

もちろん、イダとは別次元の話。

278 :あっくん:2006/12/17(日) 21:18:15 ID:izKodS0F
>>264
早く質問に答えろよ、みっともないな。


279 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 21:52:05 ID:exdlaXoK
知っているが、お前の態度が気に入らない。(AA略

280 :あっくん:2006/12/17(日) 22:21:38 ID:izKodS0F
つーか、↑のID:8PbNBIsuは面白いから、
俺の↓のスレに来いよw

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1164896691/l50

>>264
早く質問に答えろよ、みっともないぞ。


281 :朝まで名無しさん:2006/12/17(日) 23:34:04 ID:exdlaXoK
悪いけど、
反論ならつきあうけど、質問には答える気はない。
知りたいなら、自分で調べてくれ。
議論板だから。

282 :あっくん:2006/12/18(月) 00:23:02 ID:F5FP4Cc1
>>281
俺が君の発言に質問し、君がそれに答えるのも議論の一部だぜ。

早く質問に答えろよ、みっともないぞ。


283 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 01:12:04 ID:PO1c1oqZ
>>274

ヒント: 人格権



284 :あっくん:2006/12/18(月) 01:32:05 ID:F5FP4Cc1
議論というのは、事実、情報の共有があってはじめて成立するんだよ。

>>264
>だが、女人禁制に法律的に何の問題も無い訳で、「差別だから」ってのは成り立たない。
>だから、現状維持が続く。

その現状維持とは、今現在どういう風に女人禁制をやっているのか、
早く答えなさい。


285 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 12:49:11 ID:qtxgRjuW
日本の社会は、このまま行けば、やがて空前の犯罪大国になっていくだろう。
私の小・中・高の学校時代(昭和27年〜38年)は、金銭の恐喝なんど、見聞きした
事は無かった。
少なくとも、それをイジメと言う言葉では表さなかった、犯罪の領域である。
そう言う事を繰り返しても、叱られもしないで済んだガキが社会へ送り出され
続けている。
勿論大人社会自体に起因するものであろうが・・。

こういう時代に、多少の不合理があっても「女人禁制」、「信仰・修行」そんな所が
残っていてもいいのではないかと思える。

実利を取れば、世界遺産指定→寺とすれば多くの人が訪れ参拝(?)してもらえる
機会が与えられた訳だし、少なくともどちらに転んでも良い位の算段はしている
だろう。
地元住民にとっても「女人禁制」解除が実利としては必ずしもマイナスにはならない。

だからこそ伝統と歴史と信仰と修行者を守る方に徹するのは、難しいのであるが、
今回の地元住民の抵抗は、それなりに立派であるとも言えまいか。

守れ、抵抗せよ、最後まで残ってもらいたい。





286 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 12:53:45 ID:RTMJ5s54
>>280
> 俺の↓のスレに来いよw

ハゲワラ。真性のヴァカ。精神年齢7さい。

287 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 13:04:47 ID:HLJYzw8N
どちら側に加担するでもない中立的立場で言うが、
このスレってあまりに法学的センスの欠けた感情論ばかりで、
それが議論の混迷する最大の原因だと思う。

見たところ、どちら側も何らかの権利が侵害されたという意識を持っている。
それぞれ裁判の訴状でも書くつもりで、どんな法的権利がどのように侵害されたと思うのか、
またどんな法的根拠からそう言えるのか、きっちり趣旨を組み立ててみてはどうか。

実際問題として、法的に考慮に値しない権利の主張など現実社会では認められないと思う。

288 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 13:19:52 ID:RTMJ5s54
>>287
宗教や習俗をまともに扱えない法がほざいてんじゃねえよ。
できるもんならてめえがやってみろ。できたとして、こちとら
にゃあ意味ねんだよ。それとも何か、おまい、法律変えてくれ
んのか?

289 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 13:22:39 ID:+Lr5iHuW
>>287
もうちょっとスレを読んだ方がいい。
過去スレも。
そうすれば、議論は混迷どころか、終焉していることに気づく。

290 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 15:55:03 ID:0fpZZ1mM
>>287
マジレスすると。
法律語る前に文章読解力を磨いた方がいい。

291 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 16:11:56 ID:A3mc9/RA
議論は終焉解決したの?
一部の人の自己満足かあるいは、議論をあきらめたってだけじゃなの?w
ま・・・どうでもいいんだけどさ


292 :麻美:2006/12/18(月) 17:29:10 ID:VbGQ8Qq0
>>170
自然法で言う神と一神教の神とは概念が違いまっせ。
フランス革命のときに神を超越した神を作ろうとした人がいたって話です。

293 :麻美:2006/12/18(月) 17:43:43 ID:VbGQ8Qq0
>>229
ダメです。女性の心を傷つけているという問題が残ります。

294 :麻美:2006/12/18(月) 17:54:30 ID:VbGQ8Qq0
>>277
第一の性は男性かい?
第二の性は女性?
なんで性別に順位をつけなければならないのか?
第一も第49億5千2百万も関係ないわ。


295 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 18:03:54 ID:aqf+2bgV
>>293
では、
「あっくん」は、>>228
>山だって完全な私有地だったら「女人禁制」も問題ないと思うよ。
と書いていますが、
麻美さんは、これについてはどう思いますか?

ちなみに、
「あっくん」は、大峰山住民が「どこかのお山を買って」という文脈で言っています。


296 :麻美:2006/12/18(月) 18:08:06 ID:VbGQ8Qq0
>>285

>こういう時代に、多少の不合理があっても「女人禁制」、「信仰・修行」そんな所が
残っていてもいいのではないかと思える。

戦時中、日本軍が犯した犯罪行為に比べたらまだまだ。
そんで、実際には少年の凶悪犯罪自体は減ってるのね。
暴走族も減ったし、マスコミに惑わされすぎ。
「女人禁制」と「犯罪大国」は全く関係なし。

>実利を取れば、世界遺産指定→寺とすれば多くの人が訪れ参拝(?)してもらえる
機会が与えられた訳だし、少なくともどちらに転んでも良い位の算段はしている
だろう。

今までの客を大事にしたい、新しい顧客を獲得できる自信がないでしょう。
もと、女人禁制の山によっぽど何かひきつけるものがなければ女性客は来ないと考えている。
工夫する努力が足りんね。
保守的で頭が固いからダメです。

>地元住民にとっても「女人禁制」解除が実利としては必ずしもマイナスにはならない。

それが石頭の親父には理解できないのだ。

>守れ、抵抗せよ、最後まで残ってもらいたい。

お願いするのが関の山、それももうだめだと見える。


297 :麻美:2006/12/18(月) 18:12:16 ID:VbGQ8Qq0
>>295
宗教というのは公共性をもつから宗教法人としては認められない。
公序良俗に反するという意見が認められると思います。
一夫多妻制を認める宗教とかは日本国内では認知されません。

298 :麻美:2006/12/18(月) 18:14:48 ID:VbGQ8Qq0
任意団体としてひっそりとやるフリーメーソンみたいなものはOK。

299 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 18:15:11 ID:+Lr5iHuW
>>294
違うな。
順番なんてないだろ。
アルファベット順に並べるならFemaleの方が先だしな。

性別はカテゴリだよ。
男用の便器は、男が使いやすいように作られてる。
女用の便器は、女が使いやすいように作られてる。
カトゥーイ用の便器が無いのは、差別ではなくて、少数だから。

日本で日本語の道路標識しか無いのは、日本人が大半だから。
少数民族を差別してるわけではない。


300 :麻美:2006/12/18(月) 18:20:43 ID:VbGQ8Qq0
>>299
少数だからないというのは差別です。
日本の道路標識も少数民族でも分かるように絵や記号も使っています。
少数だからいらないと言うことであれば、
点字ブロックも、車椅子用スロープも要りません。
社会の成熟度がそこまで達していないからできていないのです。

301 :麻美:2006/12/18(月) 18:22:32 ID:VbGQ8Qq0
>>299
じゃ、男女混合名簿にしなさい。

302 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 18:24:11 ID:aqf+2bgV
>>298
あなたも読解力がないですね。

わざわざ、
>ちなみに、
>「あっくん」は、大峰山住民が「どこかのお山を買って」という文脈で言っています。
と断り書きをしているでしょう。
つまり、「どこかのお山を買」って私有地でやる以外は、
今と同じ形式だということです。

したがって、「ひっそりとやるフリーメーソンみたいなもの」ではありません。
(もっとも、あなたたちが騒がなければ、今でも十分「ひっそり」なんですが。)

その前提で、再度、お聞きします。

「あっくん」は、>>228
>山だって完全な私有地だったら「女人禁制」も問題ないと思うよ。
と書いていますが、
麻美さんは、これについてはどう思いますか?

303 :麻美:2006/12/18(月) 18:26:06 ID:VbGQ8Qq0
女性客を引っ張ってくる自信がないから
女人禁制にこだわるしかないわけだ。

304 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 18:28:18 ID:aqf+2bgV
>>292
>自然法で言う神と一神教の神とは概念が違いまっせ。

あの、そんなことひと言も言ってませんが。

ただし、「人権」という概念と一神教が通底しているのは、
一般的に言われている事柄です。

305 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 18:28:37 ID:+Lr5iHuW
>>300
社会保障と少数民族を混同するなよ。
絵や記号が万国共通ならそれで済むが、文化によっての違いは埋められないだろ。
それを差別というから、人権屋のメッキが剥がれるんだよ。

306 :麻美:2006/12/18(月) 18:45:07 ID:VbGQ8Qq0
完全に閉鎖された私有地というのは現実的にはまず不可能だと思います。
赤外線センサーを張り巡らして警備兵を雇うとかしないと無理だろうと思います。
少なくとも日本国内では無理だと思いますよ。
上空を飛ぶ人工衛星まで打ち落とせないでしょう。

上空を女性が乗せたヘリが飛ぶことさえ大峰山は禁止したのですからね。
フリーメーソンとは比べ物になりませんよ。

307 :麻美:2006/12/18(月) 18:48:55 ID:VbGQ8Qq0
>>304
フランス革命当時の人が言ってるの。
人間は神から独立することができないと言うことにこだわってるから。
一神教じゃなければもっと簡単に人権を認められるだろう。
男性の神も女性の神もあるんだぜ互いの神の権利を認めようってなるだろうが。

308 :麻美:2006/12/18(月) 18:50:33 ID:VbGQ8Qq0
>>305
万国共通の絵を使えばよいだけ
文化の違いだって埋めればよい。

309 :麻美:2006/12/18(月) 18:52:32 ID:VbGQ8Qq0
>>305
民族学校かてありまんがな。

310 :麻美:2006/12/18(月) 18:55:19 ID:VbGQ8Qq0
>>305
少数民族かて社会保障はいりまっせ。
バリアフリーには外国人に対しても必要でんがな。


311 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 18:57:04 ID:+Lr5iHuW
>>308
埋めれるモノなら埋めてみな。
「止まれ」の標識を万国共通にすることが出来るならやってみな。

312 :麻美:2006/12/18(月) 18:57:43 ID:VbGQ8Qq0
あんたかて神さんやけど
うちかて神さんや、お互い仲ようやりまひょか。
それでええやないか。

313 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 18:58:39 ID:+Lr5iHuW
>>310
別に、スワヒリ語の標識は要らない。

314 :麻美:2006/12/18(月) 19:01:31 ID:VbGQ8Qq0
>>311
殆ど埋まってるやん。
少数民族やから言うて交通事故におうてへんがな。
少なくとも日本にある朝鮮学校では日本の道路標識を教えている。
学校がなくても親や知り合い教えるだろう。
アホみたいに車にはねられる奴はいないと思う。


315 :麻美:2006/12/18(月) 19:04:32 ID:VbGQ8Qq0
>>313
日本に来るスワヒリ語圏の人は辞書を持ってくると思うよ。
あらかじめ日本語をよく知っている人意外は。

316 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:06:11 ID:+Lr5iHuW
GIDは、戸籍が変わらないからって、差別を受けたことがあるのか?
戸籍が変わったら差別は無くなるのか?
少数民族だからって理由で交通事故(差別)には遭ってないだろ?


317 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:06:39 ID:W/PRCbdK
この3人は風呂に乱入しても文句言わないって事でFA?

318 :麻美:2006/12/18(月) 19:07:28 ID:VbGQ8Qq0
>>313
結局誰かが努力しなければならないわけだ。
なら、代わりにやってやろうという優しさがない。
そういうのが日本の国際化を阻んでいる。

319 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:08:18 ID:+Lr5iHuW
>>315
なにいってんだ。
オマエは、スワヒリ語の標識が無いのが、差別だって言ってるんだろ?


320 :麻美:2006/12/18(月) 19:11:29 ID:VbGQ8Qq0
>>316
就職差別ははっきりとあるよ。
戸籍が変われば少なくなる可能性は高いね。
全てが解決するわけではないけど。
少数民族で道路標識が分からなければ交通事故にあう可能性は高いよ。

321 :麻美:2006/12/18(月) 19:13:18 ID:VbGQ8Qq0
>>319
差別でしょう。

322 :麻美:2006/12/18(月) 19:15:11 ID:VbGQ8Qq0
全ての差別を解消することは不可能だけど、
解消できる差別は解消すべきだということです。


323 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:15:45 ID:aqf+2bgV
>>307
ぜんぜん言葉が通じていない・・・・・。

>フランス革命当時の人が言ってるの。

何を言ってるんですか?
あなたは、それを書いてませんよ。


>一神教じゃなければもっと簡単に人権を認められるだろう。
>男性の神も女性の神もあるんだぜ互いの神の権利を認めようってなるだろうが。

では、なぜキリスト教圏から、「人権」という概念が生まれたのですか?
なぜ、多神教の地域から、「人権」という概念が生まれなかったのですか?
偶然ですか?

324 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:17:52 ID:aqf+2bgV
>>306

いや、だから、

「あっくん」は、>>228
>山だって完全な私有地だったら「女人禁制」も問題ないと思うよ。
と書いていますが、
麻美さんは、これについてはどう思いますか?

と聞いてるんですが?

赤外線センサーとか、関係ないし・・・・・。

325 :麻美:2006/12/18(月) 19:18:24 ID:VbGQ8Qq0
なんだかんだいっても結局は差別を解消したくないだけなのだ。
女性客を呼び込む自信がないから地元の観光業界の利益のために
女人禁制を残そうしかないぜ。

326 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:20:42 ID:aqf+2bgV
>>325

いよいよ、あっくんと麻美は、
「観光業界の利益」ということで、
一本化していくのかな?

327 :麻美:2006/12/18(月) 19:24:04 ID:VbGQ8Qq0
>>323
多神教の世界では気づかなかっただけだと思う。
互いに相手を思いやる心が自然とあったのだと思う。
一神教は大体厳しい自然環境(砂漠とか)が多いと思います。
それと遊牧民、
家畜の中に伝染病が発生すれば皆殺しにするしかなかった。
だから、動物と人間を分けて考えなければならなかったのだと思います。


328 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:25:13 ID:+Lr5iHuW
>>320
そりゃあるだろう。
差別は社会の根本だから。
差別がなくなったとしても、カトゥーイ用の便器は絶対に出来ない。

差別を無くしていくというのは理解できるが、
差別を盾にゴリ押しするから、社会的に嫌われるって事が理解できてない。
どんなに運動したって、スワヒリの標識など、出来るわけがない。
スワヒリが日本でマイナーなうちはね。

329 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:27:20 ID:VbGQ8Qq0
>>326
G-FRONTの結論もそうだと思うよ。
金儲けしか頭にないって。
それを公表すると組織がバッシングされるからひかえているだけと思う。

330 :麻美:2006/12/18(月) 19:34:16 ID:VbGQ8Qq0
>>328
別にどっちの便器を使おうがかまわないので作ってくれなんて言ってないだろうが。
差別に抗議しているのに社会的に嫌うのはおかしいでしょう。
正義というものが分かっていないね。
日本語だってマイナーなんだよ。
たまたま日本語がメジャーになってるだけじゃないか。
インドやフィリピンの方が英語ができる分ITの世界は先を行くかもな。
アフリカ人は日本語よりも英語を覚えるって。

331 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:35:26 ID:HLJYzw8N
どちら側に加担するでもない中立的立場で言うが、
このスレってあまりに法学的センスの欠けた感情論ばかりで、
それが議論の混迷する最大の原因だと思う。

見たところ、どちら側も何らかの権利が侵害されたという意識を持っている。
それぞれ裁判の訴状でも書くつもりで、どんな法的権利がどのように侵害されたと思うのか、
またどんな法的根拠からそう言えるのか、きっちり趣旨を組み立ててみてはどうか。

実際問題として、法的に考慮に値しない権利の主張など現実社会では認められないと思う。

332 :麻美:2006/12/18(月) 19:36:23 ID:VbGQ8Qq0
ちょっと毛色の違う人間が入ってきたら排除してしまう。
島国根性丸出し。
スワヒリ語の標識ぐらい作ったれや。
あ〜情けな。

333 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:41:02 ID:HLJYzw8N
>>288
>宗教や習俗をまともに扱えない法がほざいてんじゃねえよ。
>できるもんならてめえがやってみろ。

負け犬の論理だなw
そういう認識で居る限り、君たちの主張が正論として通用することはないよw


334 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:41:19 ID:+Lr5iHuW
>>330
男女のカテゴリを無くせと言っただろ?
男女には差別でなく、差があるんだよ。
だから、区別する必要がある。

人権屋が社会的に嫌われるのは、差別を上段に構えて、周囲に迷惑を掛けるからに決まってるだろ。
日本語が世界的にマイナーだろうと、
日本国内で、日本語はメジャーなんだよ。

IT云々は詭弁どころか、見当違い。

335 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:43:43 ID:HLJYzw8N
>>322
>全ての差別を解消することは不可能だけど、
>解消できる差別は解消すべきだということです。

差別差別と100万回繰り返しても意味はないよw
どんな権利の侵害があるかを 個 別 具 体 的 に 指摘しないとw


336 :麻美:2006/12/18(月) 19:44:32 ID:VbGQ8Qq0
>>331
大峰山の地元住民が権利を侵害されたとは一切言ってませんよ。
地元住民の心が踏みにじられたとも。
地元の住民は信仰とは関係ないから信教の自由は関係ないでしょう。

大峰山に登ろうということが権利の主張でもなんでもないでしょう。
当たり前に登ってよいところになぜ登れないのか疑問を感じただけです。

337 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:46:29 ID:+Lr5iHuW
>>332
ヘブライ語
トルコ語
アラビア語
できれば、
クメール語
ラオ語
あたりもたのむわ。

338 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:46:56 ID:5pQEm5UJ
女性参政権を求めて運動した女性達みたいなもんか。

339 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:48:01 ID:aqf+2bgV
>>327
>多神教の世界では気づかなかっただけだと思う。

一神教と人権が互いに密接な関係にある、
というのは、
かなり一般的な考え方です。

「多神教の世界では(人権に)気づかなかっただけ」とは、
通常、考えません。
 まぁ、こういうことは証明できませんから、諸説あり得ますが。

自然の厳しい地域では、
自然から自分たちを守ってくれる、
あるいは、
他民族より自民族を巣救ってくれる「強く厳しい神」が要請され、
「一神教」が生まれた。
そして、「唯一の神」「人間を超越した神」と「一対一」で向かい合う、
という意味で、「自己」という概念が生まれ、
「唯一の神」「人間を超越した神」から「生まれながらにして」「人権」が与えられた。
(ちなみに、「自然法」という概念も、「唯一の超越した神」が定めたもの、
という概念から生まれます。)

以上は、
別に私の独創ではなく、一般的に言われていることです。

たまたま多神教の人が人権に気がつかなかったわけではありません。
(そういうことを、2ちゃん以外で言わないようにね。
笑われます。)

340 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:50:38 ID:aqf+2bgV
>>335
>差別差別と100万回繰り返しても意味はないよw
>どんな権利の侵害があるかを 個 別 具 体 的 に 指摘しないとw

それは、スレ住人が、麻美に、100回以上言っているんですよ。

341 :麻美:2006/12/18(月) 19:50:59 ID:VbGQ8Qq0
>>334
必ずしも区別する必要はないと思う。
差別につながる区別はするな。
差別を無くすことがなんで迷惑なんだ。
差別に恩恵を被っていると思っているんだ。

342 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:52:32 ID:HLJYzw8N
>>336
>住民が権利を侵害されたとは一切言ってません

>元の住民は信仰とは関係ないから

それはあんたが勝手に決めていいことじゃないだろう?
住民側に聞かないと。

>大峰山に登ろうということが権利の主張でもなんでもないでしょう

あんたそれ究極の自己否定w
権利でもなんでもないことが認められるわけないじゃんw

343 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:55:11 ID:+Lr5iHuW
>>341
男は子宮ガンにはならないんだよ。
女は前立腺ガンにはならないんだよ。
たったこれだけでも、男女差は存在する。
差別じゃなくて、差だよ。

差別を無くすことが迷惑なんじゃなくて、差別を盾に要求を提示してくるだろ?
たとえば、スワヒリ語の看板立てろとかな。


344 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:56:47 ID:HLJYzw8N
>>340
>それは、スレ住人が、麻美に、100回以上言っているんですよ。

同じことが大峰山側にも当てはまるんだけどな。
不当だ不当だと100万回繰り返す前に、どう不当なのか法的権利の侵害として表現しろと言ってる。
それができないなら、麻美と同レベル。

345 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 19:57:28 ID:aqf+2bgV
>>329
>G-FRONTの結論もそうだと思うよ。

って言われても・・・・・。
G-FRONTに何かの決定権があるわけでもないしねぇ。


>金儲けしか頭にないって。

「金儲け」と信仰を、スパッと区別するところに無理があります。
古来、どんな信仰だって、
金や権力と不可分の関係にありました。
観光とも不可分です。
そんな中学生みたいなことを「結論」にしては駄目です。



346 :麻美:2006/12/18(月) 19:57:28 ID:VbGQ8Qq0
>>339
笑われないと思う。
多神教の場合、神と人との境界は少ないわけですよ。
多神教は一神教に進化する運命にある。
それまでに日本は西洋の概念を受け入れたってだけの話。
日本が自然が豊かだったてのはただの偶然。

347 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 20:01:11 ID:aqf+2bgV
>>346
>多神教は一神教に進化する運命にある。

それは、すごい差別ですよ。

多神教は、一神教に比べて「遅れて」いるんですか?

348 :麻美:2006/12/18(月) 20:01:40 ID:VbGQ8Qq0
>>342
元々登っていけないなんて言う理由が無い。
理由の分からないお願いは理解できなくて当たり前。

349 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 20:06:08 ID:HLJYzw8N

それぞれが法的権利でもなんでもない勝手な主張を述べ合って
互いに差別だ不当だと叫んでる
基地外の集まったインターネットはここですか?w



350 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 20:07:49 ID:+Lr5iHuW
村側が、不当だと叫んでたっけ?
失念

351 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 20:08:20 ID:aqf+2bgV
>>344
>同じことが大峰山側にも当てはまるんだけどな。
>不当だ不当だと100万回繰り返す前に、どう不当なのか法的権利の侵害として表現しろと言ってる。
>それができないなら、麻美と同レベル。

麻美は、「人権」という「法」の概念で、
「人権侵害」だ、と大峰山側を責めているわけですよね。
だから、それを個別的・具体的に説明する必要がある。

大峰山側(というか、このスレ住人)は、
「人権侵害などしていない、
だから、何が人権侵害かはっきりしてほしい」と言っているだけで、
「大峰山側が人権侵害をされている」と言っているわけではないんですよ。

「法」レベルとしては、そういうことになります。


あと、「暴力的なやり方が問題」「文化の多様性」とかいうのは、
「法」レベルとは別の問題です。


352 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 20:09:56 ID:aqf+2bgV
>>349
さっきまで冷静だったのに、
急にどうしたんですか?

353 :麻美:2006/12/18(月) 20:10:27 ID:VbGQ8Qq0
>>343
>男は子宮ガンにはならないんだよ。

なります。

>女は前立腺ガンにはならないんだよ。

なります。
必ずしも生殖腺の性別と遺伝子上の性別が一致するとは限りません。
また戸籍上の性別とも一致するとは限りません。
ついでに癌になりたくてなるわけじゃないから。

>差別を無くすことが迷惑なんじゃなくて、差別を盾に要求を提示してくるだろ?
たとえば、スワヒリ語の看板立てろとかな。

スワヒリ語の看板を立てることが迷惑かね。
確か、女人禁制の立て札はタイ語でもかいてあったと思うよ。
区長の根性は対したもんだと思う。

354 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 20:11:46 ID:aqf+2bgV
>>350
そうです。

村側(というより、スレ住人)は、
「不当」とは叫んでいません。
「不当」と叫ばれて、
「どこが不当か?」と問い返しているだけです。

355 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 20:16:26 ID:HLJYzw8N
>>351
>「大峰山側が人権侵害をされている」と言っているわけではないんですよ。

完全に矛盾しているなw
そもそも「暴力的なやり方」という言葉を使う時点で不当性を語ってるじゃねえか?
人権なのか何なのかはともかく、何かが「侵害」されてるからそう言ってんだろが?
それは何だと言ってるんだ。

>あと、「暴力的なやり方が問題」「文化の多様性」とかいうのは、
>「法」レベルとは別の問題です。

負け犬の論理だなw
そういう認識で居る限り、君たちの主張が正論として通用することはないよw



356 :麻美:2006/12/18(月) 20:17:09 ID:VbGQ8Qq0
>>351
女人禁制が差別を含むということはこのスレの住人の共通認識だったはず。
登っていけないという理由を知りたいと言うだけの話。
理由の分からないお願いは聞けないと言う話です。

357 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 20:17:42 ID:5pQEm5UJ
政教分離は、我が国の憲法上の大原則だから、
宗教や文化的に駄目だというのは、結局、出来たら尊重して欲しいというだけなんだよね。
女性が自分たちの正当な権利だと主張したら、やはり勝てっこ無いよね。
男女平等の原則を蔑ろにするなら、国の基本原則を無視することになるから。

358 :麻美:2006/12/18(月) 20:20:25 ID:VbGQ8Qq0
>>354
そんな事言ってないよ。
何か言ったら不利になるから黙ってるだけだって。

359 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 20:20:38 ID:HLJYzw8N
まあ要するにだ、てめえ自身が当事者として侵害されているものが何かすら
正しく言葉にできないような馬鹿どもが偉そうに公共のメディアの上で
人様の不当性を語るなってことだよw

どっち側もな

360 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 20:20:45 ID:+Lr5iHuW
>>353
>なります。
それは、全体の何%かな?
病院で、男だと判断した後、子宮ガンチェックしなければいけないほどの確立かい?
ガンになりたくなくても、病気は避けてくれないからな。
あぁ、女性専用車両も差別?

>スワヒリ語の看板を立てることが迷惑かね。
いや、立てさせられるのが迷惑なんだよ。
立ててくれる分には一向に構わない。

361 :麻美:2006/12/18(月) 20:23:09 ID:VbGQ8Qq0
>>357
結論はそれだよね。
あなたはマトモな議論のできる人だ。

362 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 20:27:23 ID:+Lr5iHuW
政教分離は、政治と宗教の話だろ・・・
常識的に考えて・・・

363 :麻美:2006/12/18(月) 20:33:30 ID:VbGQ8Qq0
>>360
自分の間違いは認めること。
確立の問題ではない、確率の問題なら話は分かる。
男ならチンチンは確立するかもしれないけど。

癌は予防するに越したことはないよ。

女性専用車両も厳密に言えば不公平だよ。
不公平と差別は違うと思う。
合理的な理由(女性が安心して電車に乗れるとか)
があると考えられるから差別でない。
それを差別だと抗議してもいいけど大体は無駄だと思う。

>いや、立てさせられるのが迷惑なんだよ。
立ててくれる分には一向に構わない。

必要だと分かれば区長さんはスワヒリ語の看板でも立ててくれます。
大峰山に登るタイ人ってメッチャ少ないと思う。
ふもとに遊郭があったときの名残としか思えない。
今も闇であるのかもしれないけど。


364 :麻美:2006/12/18(月) 20:36:20 ID:VbGQ8Qq0
>>359
地元の住民は今は何も言ってないって。
後は野次馬整理だけ。

365 :麻美:2006/12/18(月) 20:41:58 ID:VbGQ8Qq0
男としてはどうしても「女人禁制」の山がないと
沽券に関わると思っているようにしか見えないな。
バカジャン。

366 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 20:42:14 ID:+Lr5iHuW
>>363
たしかに、男と戸籍に書かれても、子宮ガンになる男は居るかもしれないな。
そういう可能性がゼロとは言い切れない。
確かにその通り。
「ならない」と断言したのは撤回する。

だからといって、カテゴリが不要という論理にはならない。
すくなくとも、「女性」安心して電車に乗れる為には、女性というカテゴリは必要だわな。
女性専用車両は先頭か最後尾に付けるべきだと思うが。

>必要だと分かれば区長さんはスワヒリ語の看板でも立ててくれます。
そうです。
必要ないから立てないんです。
スワヒリ語の看板が無いのは差別ではありません。

367 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 20:51:12 ID:HLJYzw8N
>>356
>女人禁制が差別を含むということはこのスレの住人の共通認識だったはず。

だから大馬鹿スレだと言ってるんだw

いいか、いかなる差別も個別具体的に何らかの権利侵害として
表現しなければ、絶対に社会的に是正されることはないんだ。
セクハラ、性別に基づく就業拒否、差別落書・・・等々、
すべて社会的に否定されるべき法的根拠がある。
個別具体的な法的根拠のない差別の主張はただの妄想。



368 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 20:53:36 ID:HAmvOxhB
>>357
政教分離は、政治と宗教を分離、ってことだろう。
どんな関係があるんだ?
それにこれは個人対個人の関係だし。

369 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 20:55:17 ID:HLJYzw8N
>>357
>女性が自分たちの正当な権利だと主張したら、やはり勝てっこ無いよね。

だから、その「権利」とは具体的に何だと言っている。
馬鹿でつか?

370 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 20:56:32 ID:Ppqcwafo
>>346
>多神教は一神教に進化する運命にある。
・・・宣教師外交?
偶像としての神が否定され、個々の内面に神を求めるとかならまだ理解出来るんだけどww
こういう人が、米軍の空爆とかを肯定しちゃうのかなあ。

そして麻美、重要だから>>347に答えろや。

371 :独り言:2006/12/18(月) 20:59:26 ID:tpSmBU8B
女性が安心して電車に乗れるという理由で女性専用車両が認められるなら
男性が安心して修行に集中できるという理由で男性専用山も認めて良いのじゃないかな?w



372 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 21:00:23 ID:Ppqcwafo
>>365のような偏見を相変わらず持ってるんだもんなあ。
いい加減鏡を見て欲しいんだけど、まあ後5年は無理かなww

それにしても、よく皆麻美の相手して飽きないな?

前も言ったと思うけどあっくんや麻美が多文化・異なる価値観の尊重を学ばない限りは、
話は先に進まないんだって。

それより、「地元の同意があれば女人禁制は解除されても良いべきか」とか考えるべきじゃね?


373 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 21:00:49 ID:+Lr5iHuW
先日、修験道の女人禁制になった原因について、すこしだけ調べてみたんだが、
女性差別がまず原因ではないかとされていると、まず書いてあるんだが、
同時に、山自体が女性だから、という理由や、
だから、女性が入ると祟られるなど、意味も有ったそうだ。
女性が入って石にされたという伝説もあるらしい。

まぁ、祟られるという原典は?という話にもなるんだろうけど、参考程度に。

374 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 21:02:56 ID:0fpZZ1mM
>>308
はい。またでたw

じゃ、万国共通の絵文字を示してください。


375 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 21:07:46 ID:Ppqcwafo
>>357の言う男女平等の原則の範囲が、
>>371が言うように曖昧なのが問題なんだよねえ。

それを指し示す一つの指標として伝統的価値観はとても重要だと思うんだけどな?
個人の恨みなんかより・・。

>>373
>同時に、山自体が女性だから、という理由や、
それは詳しくは言えないけど、山の聖域は女性原理を象徴したものが多い。

>女性が入って石にされたという伝説もあるらしい。
確か立山の話じゃなかったっけか?

女性専用車両がどのような経緯で導入されたのかと言う理由は一つではない。
複数の理由が複雑に絡み合って、「女性専用車両」の有用性が認められている。
また、国によって事情も違う訳だしね?

女人禁制も同じ。複数の理由が複雑に絡み合って形成されている「差別的な要因を含む文化」
その理由の一つに、女性を穢れとする発想があるからと言って、
鬼の首取ったようにはしゃいでる麻美どんは、俺と同じ未成年者ですか?w
自分がそうであって欲しいと言う現実しか見ようとしないから、そうなるんだよ。

376 :通りすがり:2006/12/18(月) 22:25:09 ID:vuLGu2tb
>>363
>不公平と差別は違うと思う。
不公平だとおもうから目の色変えて「差別だ!人権侵害だ!」とわめくわけでしょう
不公平だと感じなければただの「個性」「違い」で済まされる
「違い」に不公平が生まれれば「差別」になる


377 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 22:35:51 ID:K7WpGeGB
ピーコが週に1・2回関西のテレビに出演しているが、自分の事をオカマと
堂々と表現している。
性同一障害者と言う言葉も使わないし、権利とか差別とか理屈っぽい事も言わないし、
なかなか立派なものだと思う。


378 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 22:39:05 ID:VtwUpOVh
今日は麻美の相手してんの新顔さんばっかりか?

こいつ相手したって無駄だぞ。
意味不明なこと書いてスレを混乱に陥れるために来てるんだから。
相手しちゃダメだよ。



379 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 22:56:14 ID:PO1c1oqZ


ヒント: 人格権



380 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 00:52:10 ID:f/GfLbqA
355 :朝まで名無しさん :2006/12/18(月) 20:16:26 ID:HLJYzw8N
>>351
>「大峰山側が人権侵害をされている」と言っているわけではないんですよ。

完全に矛盾しているなw
そもそも「暴力的なやり方」という言葉を使う時点で不当性を語ってるじゃねえか?
人権なのか何なのかはともかく、何かが「侵害」されてるからそう言ってんだろが?
それは何だと言ってるんだ。

>あと、「暴力的なやり方が問題」「文化の多様性」とかいうのは、
>「法」レベルとは別の問題です。

負け犬の論理だなw
そういう認識で居る限り、君たちの主張が正論として通用することはないよw



381 :大峰擁護派=リベラル派=左派?:2006/12/19(火) 01:30:06 ID:f/GfLbqA
立憲主義は価値や文化の多様性をどのように取り扱うべきか。この問に対して
現在提示されている一つの有力な回答は、リベラリズムという政治哲学に基づい
て立憲主義を構想する、というものである。
現代社会は、相互に対立し通約不能な価値を有する諸個人によって構成されて
いる。欧米とは程度の差こそあれ、日本社会とて例外ではない。たしかに日本社
会においては、「日本は単一民族国家である」という発言がこともあろうに首相
の口から平気で飛びだしたり、「同じ日本人なのだから話せばわかるはずだ」と
いった形で、あたかも社会の構成員が一つの統一的な価値や文化を共有している
かのような主張が平然となされることがある。しかしながら、日本はそもそも
「単一民族国家」ではないし、多くの場合、このような発言は異質で対立する価
値や文化の存在という現実から目を背けるだけでなく、異質な価値や文化を一方
的に抑圧する方向で機能しているように思われる。
http://hda1.lib.hit-u.ac.jp/cgi-bin/retrieve/sr_bookview.cgi/AZ00011231/Front/link/hogaku0020201050.pdf

382 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 02:51:46 ID:/I8PLtKH
>>370
麻美は、ときどき、
すごい差別意識丸出しの発言をすることがありますね。

で、それを指摘されると、スルー。

383 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 02:57:04 ID:/I8PLtKH
>>380

>>あと、「暴力的なやり方が問題」「文化の多様性」とかいうのは、
>>「法」レベルとは別の問題です。

>負け犬の論理だなw

なぜ、「負け犬の論理」なんですか、これが?

384 :あっくん:2006/12/19(火) 04:21:40 ID:UMclE0CB
>>264
>だが、女人禁制に法律的に何の問題も無い訳で、「差別だから」ってのは成り立たない。
>だから、現状維持が続く。

じゃ聞くけどさ、今現在どういう風に女人禁制をやってるの?

385 :あっくん:2006/12/19(火) 04:25:07 ID:UMclE0CB
>>372
>前も言ったと思うけどあっくんや麻美が多文化・異なる価値観の尊重を学ばない限りは、
>話は先に進まないんだって。

だから、天川村の女人禁制がどんなものかと、↑みたいに聞いてるんだけど、何故か答えようとしないんだよねw

386 :あっくん:2006/12/19(火) 04:35:23 ID:UMclE0CB
>>372
>前も言ったと思うけどあっくんや麻美が多文化・異なる価値観の尊重を学ばない限りは、
>話は先に進まないんだって。

じゃあ、あなたに聞くけどさ、
・天川村の女人禁制は何教によるものなのか?
・天川村の女人禁制は現在どのような形で行われているのか(具体的に)?
教えて下さい。

387 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 04:43:52 ID:Ut5ZsK8w
>じゃあ、聞くけどさ、
>じゃあ、聞くけどさ、
>じゃあ、聞くけどさ、
>じゃあ、聞くけどさ、

は、禁止。

388 :あっくん:2006/12/19(火) 04:51:15 ID:UMclE0CB
>>387
>>じゃあ、聞くけどさ、
>は、禁止。

理由は?

389 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 04:56:14 ID:9JtuBH09
女人禁制に味方する連中が守勢に廻っちゃって、
伊田&登山者を攻撃する流れが完全になくなってるな。

390 :あっくん:2006/12/19(火) 05:19:27 ID:UMclE0CB
>>389
つーか、天川村は
・「女人禁制だから山に入るな」は法律違反を把握、認識している
でも、
・『女人禁制』という言葉は残したい
だから、俺は天川村の観光業者かな? と想像してるんだけど。
つまり、『バーチャル女人禁制』とw

で、アホな伊田=『バーチャル女』が『バーチャル女人禁制』に突撃したとw
つー風に把握してるんだけど、
違うかね?w

391 :あっくん:2006/12/19(火) 05:34:39 ID:UMclE0CB
あるいは、
・伊田=『バーチャル女』が『バーチャル女人禁制』を見抜けず突撃した
・伊田=『バーチャル女』が『バーチャル女人禁制』を見抜いた上で突撃した
どっちでもいいよ。

『女人禁制』であれ『バーチャル女人禁制』であれ、突撃するのは女性人権団体の義務でしょう。

392 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 05:34:58 ID:qXEmSpEU
ようは揉め事が好きなんでしょこの三連星

393 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 06:02:15 ID:IEyyOFyi
>>391
あたりまえだけど今更気がついた
女性人権団体って世の中の女性人権問題が無いと存在意義がなくなるから、マッチポン(ry

394 :あっくん:2006/12/19(火) 06:12:32 ID:UMclE0CB
>>393
いや、女性差別は色々とあるでしょう。
ただ、あなたが本当に関心があるなら、
「女性人権団体の存在意義は?」とかのスレを立ててそっちでやってちょ。
ここでやられると論点が、ぶれるから迷惑。

395 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 06:46:26 ID:IEyyOFyi
>>394
あーすまんかったわ

396 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 09:49:51 ID:Ut5ZsK8w
論点がぶれるって・・・w
ぶれまくってるヤツの言うセリフかよw

397 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 10:17:58 ID:Ox8M/xHu
麻美とあっくんは、うまくバトンタッチするけど何かあるの?

麻美にしろオマイ達は伊田の紅衛兵みたいなものだね。
多少あっくんの方が精神年齢が低そうだけど。


398 :あっくん:2006/12/19(火) 10:24:38 ID:UMclE0CB
つーか、とりあえず、↓の事が確認出来ないと議論もへったくりもないんだけどw
知ってる人がいるなら教えてちょ。

・天川村の女人禁制は何教によるものなのか?
・天川村の女人禁制は現在どのような形で行われているのか(具体的に)?


399 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 10:35:45 ID:Ut5ZsK8w

・天川村の女人禁制は何教によるものなのか?
ムラムラ教

・天川村の女人禁制は現在どのような形で行われているのか(具体的に)?
全裸の男が追っかけまわします。

400 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 10:35:57 ID:Ox8M/xHu
>>398
つーか、そんな事、現状を調べた上で反対していたのと違うの?

401 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 10:42:13 ID:Ox8M/xHu
あっくんだろ、女性人権団体が来たら、村人が半鐘ならして合図するとか
言っていたのは? 
俺、あっくんが十分に知っている人だと、思っていたんだが・・。

402 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 10:47:30 ID:Ut5ZsK8w
前スレ853
> ・向うがもしバスに分乗して、200-300 人規模で来たときには、半鐘を鳴らすので、
> そのときには、住民全員出てきてほしい、と頼んだ。

署名屋 ◆yHUANsl2Zo 氏の調査結果だね。



403 :あっくん:2006/12/19(火) 10:53:01 ID:UMclE0CB
>>402
そうそう、俺はそれを見ただけ。

ほんで、誰も↓をわからないの?↓を知らないで14スレも消費する、ってのがすごいと思うけどw

・天川村の女人禁制は何教によるものなのか?
・天川村の女人禁制は現在どのような形で行われているのか(具体的に)?

404 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 10:56:23 ID:Ut5ZsK8w
>>403
だから、>>399で俺が教えてやっただろ。
具体的且つ丁寧に。

信じろよ。

405 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 11:02:34 ID:Ox8M/xHu
とりあえず、相手をよく知った上で、問題点をあげてちょー。

やっぱり、日本人だね、戦争中は敵兵の顔も姿も見ないうちに、
たくさんの人が戦死していったんだが・・。
相手が何者か分からず、皆に攻撃を呼びかけないでちょー。

406 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 12:00:34 ID:rz/gb4Dw
神棚も本来は女の人が触っちゃダメなんだよ


理由は神道上、八百八の神様は全て女
女が触れると嫉妬して災いを起こすからだよ


天照大神は特に嫉妬深い女神だったよ
だから女性天皇ってのもよっぽどの事が無いと本来は無理だよ
女性天皇の場合は神事も男が代理するし

407 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 12:09:12 ID:f/GfLbqA
リベラリズムそれ自体は、大方の予想に反して、普遍的な政治哲学ではない。
リベラリズムは、あくまでそれに何らかの形でコミットする社会の政治哲学であ
るにすぎない。その意味でリベラリズムは恐ろしく禁欲的である。しかしながら、
いったんリベラリズムに何らかの形でコミットすることを表明するならば、リベ
ラリズムは貧欲である。たとえリベラリズムにコミットする社会が、ある種の宗
教を信じる人々に深刻な負荷を課すものであろうと、それは、場合によっては免
除の主張すら認めないことがありうることを覚悟すべきである。その意味でリベ
ラリズムは堅い哲学である。もちろん、いかなる場合に免除を認めるべきかに関
する具体的な基準は微妙であろう。リベラリズムからして、その一つのありうる
回答は、「われわれは完全な公正という幻影を追求すべきではないかもしれない
が、それは、われわれが便宜供与や免除の嘆願を決して考慮してはならない、と
いうことまで意味しない。一方で公的な要請が周辺的なものであり、他方で特定
の集団に対する負担が相当なものである場合には、時として便宜供与も正当化さ
れるだろう」45)というものかもしれない。さらに、そもそも場合によっては、免
除を求める主張は、「退出」ではなく、リベラリズムに基づく立憲主義の現実の
ありようを批判する「発言(voice)」と解することが可能な場合もあるはずであ
る。
http://hda1.lib.hit-u.ac.jp/cgi-bin/retrieve/sr_bookview.cgi/AZ00011231/Front/link/hogaku0020201050.pdf


408 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 12:54:08 ID:/I8PLtKH
>>355
>完全に矛盾しているなw
>そもそも「暴力的なやり方」という言葉を使う時点で不当性を語ってるじゃねえか?
>人権なのか何なのかはともかく、何かが「侵害」されてるからそう言ってんだろが?
>それは何だと言ってるんだ。

だから、>>351で、レベルを明確に分けたんでしょう。
イダ、麻美側は、「法的レベル」で、「人権侵害」だと言っているわけです。
それに対して、スレ住人側(正確には、大峰山擁護のスレ住人。擁護といっても、さまざま)は、
「人権侵害ではない」と言っているんです。

一方、スレ住人が、「暴力的」とか「多様性無視」と言っているのは、
「文化的レベル」の問題。
「侵害」されているのは、「心」「信仰」「共同体」であり、
「法的レベル」とは異なります。

それが、なぜ

>負け犬の論理だなw
>そういう認識で居る限り、君たちの主張が正論として通用することはないよw

という罵倒につながるのでしょうか?


409 :大峰山擁護派必読:2006/12/19(火) 13:03:56 ID:f/GfLbqA
 d 信教の自由の現代的展開
 (a)宗教の私事性
 憲法の定める政教分離原則は,国家の宗教的中立性と世俗性という要素からなっており,宗教の
私事性が要請される。また,憲法は,個人の尊厳を基調とし,信教の自由に手厚い保護を与えてい
るから,そこでは宗教が私事として尊重されていると解される。
 宗教が多元化し,ますます私的事項,個人的事項のものとなりつつあることから,宗教の私事性
についてはより重視されてしかるべきである。
 宗教の私事性の重視は,プライバシーの権利と親和性を持つ。プライバシーの権利は,単に知ら
れたくない権利から,私生活の自由あるいはライフスタイルの自由,さらにはどのように生きるか
という自己決定権へとその内容を広げてきた。宗教の私事性の重視は,プライバシーの権利と親和
性を持つことから,プライバシーの権利と密接な関係を持ちつつ,下記(b)で述べるとおり,信
教の自由の概念もその内容を広げてきた。
http://www.hiraoka.rose.ne.jp/C/t040227osa.htm

410 :大峰山擁護派必読:2006/12/19(火) 13:07:28 ID:f/GfLbqA
 (b)信教の自由の概念の拡大傾向
 最高裁判所は,殉職自衛官を県護国神社に合祀したことが遺族の宗教上の人格権を侵害するとし
て国等に損害賠償を求めた事案において,事実関係を私人間の関係と認定した上で,私人間では相
互の宗教上の感情について寛容であることが要請されており,したがって,宗教上の感情は法的救
済を求めることのできる法的利益とは認められないと判示した(最高裁判所昭和63年6月1日大
法廷判決・民集42巻5号277頁,以下「自衛官合祀最高裁判決」という。)。
 ところが,この判決以降,プライバシー権の理論の発展を受けて,判決例は「宗教的感情の保護」
に向けて進み出している。すなわち,遺族感情の保護の観点から,遺骨の無断合葬処分を不法行為
と認定した判決(横浜地方裁判所平成7年4月3日判決・いわゆる骨壺事件)や告別式の静謐を侵
害する行為が不法行為にあたる可能性があると判断した判決(大阪地方裁判所平成元年12月27
日・いわゆるエイズ・プライバシー事件)が出された。これらは,私人間の問題であったが,遺族
の感情が法的利益とされた。
 また,最高裁判所においては,「エホバの証人」の信者がその教義を守って剣道実技を拒否し,
あるいは輸血を拒否するのに,公権力が協力を図らなければならないとの趣旨の判決が出された
(最高裁判所平成8年3月8日第二小法廷判決・民集50巻3号469頁・いわゆる神戸高専事件,
最高裁判所平成12年2月29日第三小法廷判決・民集54巻2号582頁・いわゆる東大医科研
附属病院輸血事件)。これらは,いずれも狭義の信教の自由の枠を超える事例として注目に値する。
すなわち,いずれの事件も公権力が「エホバの証人」の信仰をやめるように強制したわけではない。
しかし,剣道実技を拒否した信者を退学処分としたり,輸血についての事前の説明を十分にしなか
ったという行為が,事実上,信者の自分の宗教に根ざした生き方に圧力を加える行為と評価された
のである。つまり,最高裁判所が,信教の自由の伝統的なレベルを超えて,その拡充拡大の方向へ
一定の理解を示した事例といえるのである。
http://www.hiraoka.rose.ne.jp/C/t040227osa.htm

411 :大峰山擁護派必読:2006/12/19(火) 13:09:04 ID:f/GfLbqA
(c)公権力から保護されるべき感情の判断基準
 宗教の私事性が深化する中で,「宗教」の定義自体が多様化し,宗教的プライバシー権の尊重と
いう観点からすれば,宗教に準ずべき確固たる信念も公権力から守られるべきものと解釈すること
が可能である。
 そして,宗教者であれば,宗教的教義の中に位置づけられており,かつ,その教義に従って信仰
生活を現に送っている場合には,その信仰による感情も法的に保護されるべきである。また,非宗
教者であれば,「その人の生き方に関わる魂の問題」,「状況に応じて変わるような相対的なもの
ではなく,絶対的な究極的な価値にかかわるという場合」であれば,その感情も尊重に値するもの
として,法的に保護すべきである。
http://www.hiraoka.rose.ne.jp/C/t040227osa.htm

412 :大峰山擁護派必読:2006/12/19(火) 14:33:25 ID:f/GfLbqA
意 見 書「現代日本における信教の自由の拡充・拡大について」
           龍谷大学法学部教授   平 野  武

各人が、自已の信仰、信心、信念に従って生きることは、個人の尊重、個人の尊厳を基調とする憲
法のもとで最大限に尊重されるべきものであるといえる。個人の尊厳は自立と自律に求められる。
自立・自律した個人によって組織される社会こそ憲法が前提にするものと考えられるが、そのよう
な個人の自立・自律を内面から支えるものとして、独立した個人の道徳基礎として、信教の自由、
精神生活の自由は拡充されるべきであろう。また、今日、多様な宗教が共存し、個人の価値観も多
様化し、多元的な信仰形態が広がっている現実を考えても、従来の信教の自由を超えた新たな展開、
いわぱ現代的展開を考えるべきであるように思われる。
 このような自由は、宗教的人格権という言葉を避けるなら、「信仰生活の自由」ないし「宗教的
ライフスタイルの自由」といってもよかろう。このような「信仰生活の自由」ないし「宗教的ライ
フスタイルの自由」は、厳格な意味では宗教といえないもの、すなわち死生観や死の意味づけ(した
がって生の意味づけにもなる。)等に関する体系的な信念も含むものとして考えられるべきである。
また、それが「無信仰生活の自由」ないし「非宗教生活の自由」を含むことも、信教の自由が無宗
教の自由を含む以上、当然といえる。要するに、それは個人の究極的な価値観にかかわる信念等も
含んでいるのであり、いわゆる宗教者や特定の宗教の信仰者にのみかかわる自由ではないことを強
調しておきたい。
http://www1.odn.ne.jp/hyakuman-chbaich/yasukuni-siryou/genkoku-hirano-ikensyo.html

413 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 14:36:23 ID:eXywtWig
何教かどうかなんて重要なの?
俺は、無宗教だけど、地域の伝統文化というのは、その地域の歴史があるわけで、
その痕跡をすべて壊すのは容易い事だけど、歴史的文化財が保護されるように、そう簡単
に破壊したりすべきではないと思うんだよね
少なくとも地域住民は、その地域の歴史や伝統文化を大切に思っているんだからさ

住人たちは、性差別する事を目的に、山に登るなといっているわけじゃない
伝統を守る事が目的なんだからよ
わかってやれよ、と言っても理解しない人には通じないんだろうけどね

理解しない人、通じない人たちを強制する事は、たぶん不可能でしょう



414 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 14:47:36 ID:f/GfLbqA
359 :朝まで名無しさん :2006/12/18(月) 20:20:38 ID:HLJYzw8N
まあ要するにだ、てめえ自身が当事者として侵害されているものが何かすら
正しく言葉にできないような馬鹿どもが偉そうに公共のメディアの上で
人様の不当性を語るなってことだよw


415 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 15:24:05 ID:/I8PLtKH
>>414
中立の立場で、
「大峰山擁護派必読」の資料も提示され、
まことにありがたく存じますが、
基本的に擁護派のスタンスは、
「この問題は、法レベルの問題ではない」というものなのです。
(だいたいの話ですよ。全員がそうとは言いません。多様ですから。)

何度も申しますように、反対派は、「法レベルの問題」としてしかけてきているわけですが、
擁護派はそうではないのです。
 もちろん、擁護派も議論の流れとして、法レベルに触れることはありますが。

それを、「(法的に)正しく言葉にできないような馬鹿どもが偉そうに」と言われても
困るのですよ。

416 :じゃ一生、法的保護の埒外で居ろw:2006/12/19(火) 15:35:02 ID:f/GfLbqA

>負け犬の論理だなw
>そういう認識で居る限り、君たちの主張が正論として通用することはないよw


417 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 15:42:21 ID:hC0bJxx+
一体何を言っとるのだ、この基地外は >>416

418 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 15:54:01 ID:eXywtWig
俺は、法的な根拠は知らない

法的に保護を指定?されてなければ、どんなことをしたっていいじゃないかって?
そんな冷たい事言うなよ

法的に保護する事をうたっていなくても、大切な歴史的な文化遺産ってのは、たくさん
あるんじゃないのか?
日本にたくさんある小さな村の文化遺産まで、いちいち指定されていないと思うぞ
だからと言って保護に値しないと決め付けるのは安易だと俺は思う。

法律とは確かに基本的なものだけど、完璧なものではないと思うぞ
法律というテンプレートに合わせて、合致しなければ、なんでも切り捨てるなんて機械的すぎるよ、人間的ではない
基本的な事を踏まえて柔軟な思考も必要なんではないかと思う

部外者なのに偉そうにすまそ


419 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 15:55:24 ID:m7/PBL76
>>415
そもそも、此処のスレの多数派は強行登山を、
「多文化尊重の精神に反すると考えている」と言う点でのみ一致していて、
この結果女人禁制が解除されるべきか等は個々人微妙に考え方が異なる。
法的な次元で話しても良いと思うけどな?

>>411
わざわざありがとう。

>宗教的教義の中に位置づけられており,かつ,その教義に従って信仰
>生活を現に送っている場合には,その信仰による感情も法的に保護されるべきである。また,非宗
>教者であれば,「その人の生き方に関わる魂の問題」,「状況に応じて変わるような相対的なもの
>ではなく,絶対的な究極的な価値にかかわるという場合」であれば,その感情も尊重に値するもの
>として,法的に保護すべきである。

一つ聞きたいんだが、麻美や伊田の主張は、侵攻生活を侵害(?)するに値する、
「絶対的な究極的な価値」に基づいてると判断すべき?
俺は判断できないんだけどなあ。

420 :あっくん:2006/12/19(火) 15:57:37 ID:UMclE0CB
>>413
>何教かどうかなんて重要なの?

この騒動そのものがウソ臭いから聞いてるのさ。

>住人たちは、性差別する事を目的に、山に登るなといっているわけじゃない
>伝統を守る事が目的なんだからよ

ところがその守られている伝統が「不浄な女は山にいれるな」という
性差別に基づく伝統なのよ。
だから、人権団体に攻撃されて当然さ。

421 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 15:57:56 ID:/I8PLtKH
>>416
>じゃ一生、法的保護の埒外で居ろw

そりゃまた、極端なお言葉で。

この問題は、主に法的レベルの問題ではなく、
文化的レベルの問題だと言ってるだけですよ。
 この問題も、法が必要な場合は必要ですしね。


別に法の埒外で語っても、
「正論として通用すること」はいくらでもありますよ。

あなたのように、
「(法的に)正しく言葉にできないような馬鹿どもが偉そうに」と言ったり、
「この問題はそうではない」と言ったら、
「じゃ一生、法的保護の埒外で居ろw」と言ったりする方が、
よほど「正論として通用」しがたいと思いますが。

422 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 15:58:44 ID:m7/PBL76
皆凄いな・・俺忙しくてあんま書き込めねぇよ

>>418
>法的に保護を指定?されてなければ、どんなことをしたっていいじゃないかって?
>そんな冷たい事言うなよ
人種差別も殺人も戦争も法律に基づいて行われるから、言いたい事は分かるし、
そういう感情を持つのは当然且つ理想的だと思うよ。
f/GfLbqAが出した資料はソレに肯定的な意見のモノだと思うんだけどなあ?

423 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 16:01:13 ID:/I8PLtKH
>>419
>そもそも、此処のスレの多数派は強行登山を、
>「多文化尊重の精神に反すると考えている」と言う点でのみ一致していて、
>この結果女人禁制が解除されるべきか等は個々人微妙に考え方が異なる。
>法的な次元で話しても良いと思うけどな?

もちろん、そうですよ。
だから、私も、
>>415で、
>(だいたいの話ですよ。全員がそうとは言いません。多様ですから。)
と書いています。

法的な次元から切り込みたい人は、
どんどん法的な次元で語ればいいと思います。
というか、「オレのスレ」じゃありませんから、
そんなこと言う資格さえありません。

424 :あっくん:2006/12/19(火) 16:02:52 ID:UMclE0CB
>>421
>この問題は、主に法的レベルの問題ではなく、
>文化的レベルの問題だと言ってるだけですよ。

いや、登山道に女人禁制の看板を立てるのは違法だね。
申し立てれば裁判所に強制撤去されると思う。

425 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 16:12:30 ID:/I8PLtKH
>>424
>いや、登山道に女人禁制の看板を立てるのは違法だね。
>申し立てれば裁判所に強制撤去されると思う。

「女人禁制の看板」がどういうふうに違法なのか、
具体的に、どこが何罪に当たるのかおっしゃってください。


ちなみに、友達が、無断で、門内に入れば、
厳密には、「住居不法侵入」でしょうが、
実際に有罪にはなりませんよ。



これは、余談ですが、
以前、麻美が、「道交法で訴えれば即違法」みたいに言っていたので、
「訴えてみればいい」と言ったら、
「明日は忙しい」と答えてきた。
「あさって、電話すればいい」と言ったら、
スルーだった。
その後、だいぶしてから、
「道交法で訴えないのか」聞いたら、
「どんな運動の方法でやろうが勝手だ」とキレられた。

426 :あっくん:2006/12/19(火) 16:16:14 ID:UMclE0CB
>>425
>「女人禁制の看板」がどういうふうに違法なのか、
>具体的に、どこが何罪に当たるのかおっしゃってください。

具体的な罪はないけど、
・公道に対するウソのインフォメーション
・女性を差別する表示
ってことで裁判所は撤去させると思う。

427 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 16:17:00 ID:f/GfLbqA
法令
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
法令(ほうれい)は、一般に、法律(国会が制定する法規範)と命令(行政機関が制定する法規範)を
合わせて呼ぶ法用語。また、もろもろの制定法の中では、法律と命令のほか、条例や最高裁判所規
則、訓令などを「法令」に含めて指す場合もある。

法令の種類
日本国の法令には、種類毎に優劣関係がある。上位の法令が優先され、上位の法令に反する下位の
法令は効力を持たない。優劣関係は、おおむね次のようになっている。
憲法 > 条約 > 法律 > 政令(最高裁判所規則・議院規則・条例) > 府令・省令・規則・庁令
    ↑
「多文化尊重の精神」はココ(但し批准はこれから)

ユネスコ、文化多様性条約を採択
パリで開かれている第33回ユネスコ総会は20日、「文化的表現の多様性の保護と促進に関する条約
(文化多様性条約)」を採択(賛成148 ... フランスとカナダが提出したこの条約案は、2001年に
ユネスコが採択した文化の多様性に関する宣言(UNESCO Universal ...
www.labornetjp.org/Members/Staff/blog/202 - 24k - キャッシュ - 関連ページ

428 :あっくん:2006/12/19(火) 16:18:46 ID:UMclE0CB

だから、女性人権団体にはこの看板に対する、裁判でがんばって欲しいな。


429 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 16:19:55 ID:/I8PLtKH
>>426

おっ、とうとう、麻美に続いて、
あっくんも、

「具体的な罪はない」

と認めましたね。

よかったです。

430 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 16:22:11 ID:hC0bJxx+
> ところがその守られている伝統が「不浄な女は山にいれるな」という
> 性差別に基づく伝統なのよ。

はいはい、↑これのソース出しなさいね、あほくん。宿題だったでしょ。

431 :あっくん:2006/12/19(火) 16:22:53 ID:UMclE0CB
>>427
それで行くと、憲法に男女平等とか法の下の平等とかあるんじゃない?w

432 :文化の多様性?てめーら自身が何の上に乗っかってるかを自覚しろよw:2006/12/19(火) 16:27:48 ID:f/GfLbqA
ユネスコ・更新情報
ユネスコは1972年の世界遺産条約に始まり,2001年「文化多様性に関する世界宣言」、2003年
「無形遺産保護条約」を成立させ、そして今回「文化的表現の多様性の保護と促進に関する条約
(文化多様性条約)」の採択に至った。 この一連の動きの中で見逃して ...
www.unesco.jp/meguro/whats-new/051117/05117.html - 10k - キャッシュ - 関連ページ


講義4「文化的アイデンティティと多様性を高める世界遺産」
ファイルタイプ: PDF/Adobe Acrobat - HTMLバージョン
講義4「文化的アイデンティティと多様性を高める世界遺産」. シャロン・サリバン(文化遺産管理
コンサルタント). 要旨. 本講義は、世界遺産条約が加盟国の文化的アイデンティティ及び文化的多
様性をいかに. 促進できるかを論じる。 ...
www.unu.edu/HQ/japanese/gs-j/ gs2005j/shimane-yamaguchi1/sullivan-j.pdf - 関連ページ

433 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 16:28:36 ID:hC0bJxx+
たわけたこと言ってないで、宿題しなさい、あほくん。
宿題もできないのに、受験なんて無理よ。

434 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 16:31:13 ID:SoQz4b6T
<チラシ裏>
実際に誰かが大峰の女人禁制という風習を訴えたらどうなるかねえ?
看板にはご協力お願いとしか書いてないし、門だけで柵があるわけでないし。

今の地裁あたりは違憲判断下しそうだけど、そうなったら行政が文化保護の名目でいろいろとやりそうだね。
里道や村道の民間払い下げ→私有化も十分ありえるかもね。
そうなると名目失うのは活動家のほうかな。
</チラシ裏>


435 :あっくん:2006/12/19(火) 16:31:22 ID:UMclE0CB

つーか、『女は山に入るな』なんて文化、伝統は下劣な文化、伝統だわなw


436 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 16:33:39 ID:Ut5ZsK8w
イスラム教に対する挑戦か?w

437 :あっくん:2006/12/19(火) 16:37:30 ID:UMclE0CB
『クリトリスを切り落とせ』って文化、伝統よりかはいいかも知れないけどw

438 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 16:39:57 ID:hC0bJxx+
あほくん、そんなこと、よそで喋っちゃダメよ。ね。ママの言うこと聞いて。
ご飯の前に宿題しなさいよ。

439 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 16:49:58 ID:srAc+D5u
>>424 この人文革の紅衛兵?
   とにかく、何かを壊して見たい欲求にかられている。



440 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 16:54:23 ID:f/GfLbqA
431 :あっくん :2006/12/19(火) 16:22:53 ID:UMclE0CB
>>427
それで行くと、憲法に男女平等とか法の下の平等とかあるんじゃない?w

335 :朝まで名無しさん :2006/12/18(月) 19:43:43 ID:HLJYzw8N
>>322
>全ての差別を解消することは不可能だけど、
>解消できる差別は解消すべきだということです。

差別差別と100万回繰り返しても意味はないよw
どんな権利の侵害があるかを 個 別 具 体 的 に 指摘しないとw

441 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 16:59:52 ID:f/GfLbqA
434 :朝まで名無しさん :2006/12/19(火) 16:31:13 ID:SoQz4b6T
<チラシ裏>
実際に誰かが大峰の女人禁制という風習を訴えたらどうなるかねえ?
看板にはご協力お願いとしか書いてないし、門だけで柵があるわけでないし。

256 :「公有地」「道交法」云々の愚 :2006/12/17(日) 06:44:05 ID:8PbNBIsu
◎看板にせよ、禁忌に関するインフォメーションにせよ、強制力を欠いた「お願い」にすぎない
            ↓
 それに従うか否かは、もっぱら人々の思想良心(宗教心を含む)の自由の問題
            ↓
 大半の人が従っているという事実は、人々の思想良心のあり方を反映しているにすぎない
            ↓
            ウマー

258 :で、ファイナルアンサー:2006/12/17(日) 06:57:16 ID:8PbNBIsu

   結局、大峰山の女人禁制は、誰のいかなる権利も侵害しておらず、ゆえに何の問題もない。



442 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:02:06 ID:f/GfLbqA
367 :朝まで名無しさん :2006/12/18(月) 20:51:12 ID:HLJYzw8N
>>356
>女人禁制が差別を含むということはこのスレの住人の共通認識だったはず。

だから大馬鹿スレだと言ってるんだw

いいか、いかなる差別も個別具体的に何らかの権利侵害として
表現しなければ、絶対に社会的に是正されることはないんだ。
セクハラ、性別に基づく就業拒否、差別落書・・・等々、
すべて社会的に否定されるべき法的根拠がある。
個別具体的な法的根拠のない差別の主張はただの妄想。


443 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:07:05 ID:f/GfLbqA
>>421
>別に法の埒外で語っても、
>「正論として通用すること」はいくらでもありますよ。

  ↓
ありません。
少なくとも価値観の異なる集団間で紛争が生じている際には、ありません。


444 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:09:55 ID:hC0bJxx+
法が人のすべてをカヴァーすると思ってるヤシはDQN。
法ですべての紛争が解決できると思ってるヤシはイタイ。

445 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:12:49 ID:f/GfLbqA
                全体社会に通用する「正論」=法(止揚)
                         ↑
ローカルな集団の間でのみ共有された「正論」 ←(矛盾)→ ローカルな集団の間でのみ共有された「正論」


446 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:19:17 ID:hC0bJxx+
やっぱDQN。しかもズレとる。
というか、のっけからズレとる。

447 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:22:09 ID:f/GfLbqA
444 :朝まで名無しさん :2006/12/19(火) 17:09:55 ID:hC0bJxx+
法が人のすべてをカヴァーすると思ってるヤシはDQN。
法ですべての紛争が解決できると思ってるヤシはイタイ。

   ↓
まあ要するにだ、一生ローカル思想の金魚鉢のなかで這いずってる井の中の蛙野郎が
偉そうに公共のメディアの上で「正論」を語るなってことだよw

448 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:22:11 ID:srAc+D5u
>>443
君は問題をこじらしているだけのように思える。
まず、仕掛けて攻撃している伊田一派が、具体的不利益をどのように
被っているのかを挙げて見なけりゃ始まらないよ。

449 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:24:15 ID:Ut5ZsK8w
つーか、
法律法律って言ってるヤツは、ホントに法律知ってるのか疑問。。

450 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:26:56 ID:hC0bJxx+
> まあ要するにだ、一生ローカル思想の金魚鉢のなかで這いずってる井の中の蛙野郎が
> 偉そうに公共のメディアの上で「正論」を語るなってことだよw

大したDQNっぷり。

法の想定する全体社会には現実との間に漏れとズレとがあることを
理解していない。何のために「法改正」が行われているのか、わかっ
ていない。「全体社会」は、作業仮説だ。フィクションなんですお。

451 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:29:11 ID:SoQz4b6T
>>441
ん? ああ、読んだよ、わかってるよ。
こういったこともし裁判なんかしてみたら、最近の基地外地裁判事なら違憲判決だしかねないなあと想像してみただけだよ。

もしね、大峰の道とか土地をナショナルトラスト運動みたいに購入しよう!ってな企画が起きたら真っ先に名乗りあげるなあ。
と、そういった想像をしてみただけだよ〜ん。


452 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:29:20 ID:m7/PBL76
>>442
>>367のは、前でた「女人禁制は差別的要因を含む伝統文化である」って事をさしているんだけど?
「差別である」「差別(性)を含む」の表現上の区別がつかないタイプ?

>>446
そのツッコミは上手いww

ところで、禁制維持派はもうちょっと考えを固定して欲しい。

じゃあ〜で女人禁制は駄目→否定される

じゃあ〜で女人禁制は駄目→否定される

じゃあ〜

まず、異なる存在への嫌悪が根底にあると推測せざるを得ないよww

453 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:32:50 ID:m7/PBL76
f/GfLbqAがDQNなのは理解出来るけど、
まあ人間なんて何処かしらにDQN性があるんだから、
大目に見てあげようぜお互いww


そして皆早いよ・・・!!いや良い事だけど。

454 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:33:48 ID:f/zmpBxI
>>442
>>女人禁制が差別を含むということはこのスレの住人の共通認識だったはず。

>だから大馬鹿スレだと言ってるんだw

>いいか、いかなる差別も個別具体的に何らかの権利侵害として
>表現しなければ、絶対に社会的に是正されることはないんだ。
>セクハラ、性別に基づく就業拒否、差別落書・・・等々、
>すべて社会的に否定されるべき法的根拠がある。
>個別具体的な法的根拠のない差別の主張はただの妄想。


女人禁制反対派の肩をもつわけではないけれど、
イダ氏たちのような一方的・実力行使的な行動を行わない限り、
女人禁制を「差別」と考察・主張するのは、いいでしょう。
もちろん、反論はするけれど。
それ自体はいいでしょう。


ただ、今回は、実力行使的を伴い、
「人権侵害としての差別だ。廃止せよ」と言っているから、
私は、具体的不利益がないから、人権侵害にはならない、と言い続けている。

455 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:35:39 ID:srAc+D5u
>>447
見ている人は見ているよ、素人が感情的に法律法律って振り回す程、
危ういものはない。
専門家はなかなか入って来ないが、良く知っている人はもっと冷静なものだよ

456 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:36:58 ID:m7/PBL76
>>454
寧ろ、それが女人禁制擁護派の考えまんまなんですけど?

最近の中では一番、女人禁制擁護派の意見が>>454に収束されてる気がするww

457 :ID:hC0bJxx+は日本語を嫁ないDQN:2006/12/19(火) 17:39:00 ID:f/GfLbqA
意 見 書「現代日本における信教の自由の拡充・拡大について」
           龍谷大学法学部教授   平 野  武

各人が、自已の信仰、信心、信念に従って生きることは、個人の尊重、個人の尊厳を基調とする憲
法のもとで最大限に尊重されるべきものであるといえる。個人の尊厳は自立と自律に求められる。
自立・自律した個人によって組織される社会こそ憲法が前提にするものと考えられるが、そのよう
な個人の自立・自律を内面から支えるものとして、独立した個人の道徳基礎として、信教の自由、
精神生活の自由は拡充されるべきであろう。また、今日、多様な宗教が共存し、個人の価値観も多
様化し、多元的な信仰形態が広がっている現実を考えても、従来の信教の自由を超えた新たな展開、
いわぱ現代的展開を考えるべきであるように思われる。

   ↓
ここでいう「展開」=法と現実との間の齟齬の修正運動
「法」というとき、そこには最初から「法改正」というモメントも含まれている

458 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:41:00 ID:Ut5ZsK8w
>女人禁制が差別を含むということはこのスレの住人の共通認識だったはず。

過去の女人禁制に、女性差別の部分も存在したとは認識しているが、
現在の女人禁制の状態が、差別を含むというのは、共通認識ではない。



459 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:44:52 ID:f/zmpBxI
>>445

あ、さっき暖房のせいでパソコンの電源落ちたんで、
ID変わってる。
ID:/I8PLtKHです。


>                全体社会に通用する「正論」=法(止揚)
>                         ↑
>ローカルな集団の間でのみ共有された「正論」 ←(矛盾)→ ローカルな集団の間でのみ共有された「正論」

なんか、一時代前のヘーゲルみたいなこと言ってますね。
その止揚されたものも、まだローカルな矛盾を抱え続けるわけでしょう。
社会は複雑です。

しかし、より止揚された次元を目指して、「ローカルな正論」を戦わせていくわけで。
だから、私は、フェミニストが、「女人禁制は差別」と主張すること自体は否定しません。

460 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:46:18 ID:f/GfLbqA
250 :議論が収束したようだなw :2006/12/17(日) 05:40:12 ID:8PbNBIsu
◎女人禁制による法益侵害が存在しないという点には誰からもいっさい異論なし

  →女人禁制は、私的な集団の内部的な価値観=私人の思想良心の自由にのみ関わる問題
  →看板も実質的な拘束力が無い以上、せいぜい表現の自由の問題(問題があれば撤去すればオケ)


461 :法は進化する運動体:2006/12/19(火) 17:49:10 ID:f/GfLbqA
459 :朝まで名無しさん :2006/12/19(火) 17:44:52 ID:f/zmpBxI
その止揚されたものも、まだローカルな矛盾を抱え続けるわけでしょう。
社会は複雑です。

しかし、より止揚された次元を目指して、「ローカルな正論」を戦わせていくわけで。

   ↓
 そのとおり



462 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 17:49:17 ID:hC0bJxx+
>>453
はいのはいのはーい。

>>457
紛争解決手段としての法は、施行後のものでしかない罠。
モメントだろうが何だろうが、関係ないねー。モメント前提では
審判されないねー。

つか、バカ大の教授引用すんのヤメレ。キモス。

463 :ID:hC0bJxx+は裁判もまた規範形成の過程だと知らないDQN:2006/12/19(火) 17:58:23 ID:f/GfLbqA
462 :朝まで名無しさん :2006/12/19(火) 17:49:17 ID:hC0bJxx+
>>453
はいのはいのはーい。

>>457
紛争解決手段としての法は、施行後のものでしかない罠。
モメントだろうが何だろうが、関係ないねー。モメント前提では
審判されないねー。


464 :ID:hC0bJxx+は大峰住民の宗教的感情の保護否定派w:2006/12/19(火) 18:00:23 ID:f/GfLbqA
462 :朝まで名無しさん :2006/12/19(火) 17:49:17 ID:hC0bJxx+
つか、バカ大の教授引用すんのヤメレ。キモス。

465 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 18:04:46 ID:Ut5ZsK8w
コピペすんな。ウザイ。
言いたいことがあるなら、はっきり言え。

466 :ID:hC0bJxx+は大峰住民の宗教的感情の保護否定派w:2006/12/19(火) 18:06:48 ID:f/GfLbqA
大峰洞川住民の感情は、「その人の生き方に関わる魂の問題」や「状況に応じて変わるような相対的なもの
ではなく,絶対的な究極的な価値にかかわるという場合」ではないと主張するID:hC0bJxx+。
住民カワイソス


(c)公権力から保護されるべき感情の判断基準
 宗教の私事性が深化する中で,「宗教」の定義自体が多様化し,宗教的プライバシー権の尊重と
いう観点からすれば,宗教に準ずべき確固たる信念も公権力から守られるべきものと解釈すること
が可能である。
 そして,宗教者であれば,宗教的教義の中に位置づけられており,かつ,その教義に従って信仰
生活を現に送っている場合には,その信仰による感情も法的に保護されるべきである。また,非宗
教者であれば,「その人の生き方に関わる魂の問題」,「状況に応じて変わるような相対的なもの
ではなく,絶対的な究極的な価値にかかわるという場合」であれば,その感情も尊重に値するもの
として,法的に保護すべきである。
http://www.hiraoka.rose.ne.jp/C/t040227osa.htm

467 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 18:21:50 ID:hC0bJxx+
あほくん並みのあほで砂。勝手にわめいとれ。

468 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 18:29:48 ID:m7/PBL76
おいおい、hC0bJxx+もf/GfLbqAも仲良くね。
麻美じゃないんだし、意見が異なるからって否定しりゃあかんよ。(;´Д`)
しかもこの場合両者の意見凄い近いし。
寧ろ今回分かったのは今まで女人禁制維持派だとか言われている人たちも多様だって事じゃね?
俺は龍谷大学好きだし・・。
話し合いで禁制の今後を決定すべきなのは多くの理解が得られている部分だと思うが。

>「その人の生き方に関わる魂の問題」や「状況に応じて変わるような相対的なもの
>ではなく,絶対的な究極的な価値にかかわるという場合
これは凄い重要だな。

469 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 18:33:57 ID:m7/PBL76
多様・・つまり、もうちょっと細かく区別する必要があるなって事ね。
「話し合い派」
「強行維持派」とか。
・・強行維持派ってそういえばいたっけ?

寧ろこれは廃止派にも言える事で、
「禁制は対話解決されるべきで、登ろうの会の行動を非難する立場」と、
「禁制は絶対解除されるべきで、その為に暴力的な手段も辞さない立場」とでは相当違うべ?
前者は一般的フェミ、後者には麻美が含まれる。

・・・伊田は本来は前者なんだけど、選択を間違ったために後者と見なされがち。

470 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 18:39:54 ID:b8GShP5B
こんなの日常生活に支障をきたすわけでもないのに
どうでもいいだろ?何を平日の昼間から騒いでいる?


471 :素朴な疑問:2006/12/19(火) 23:19:09 ID:f/GfLbqA
大峰擁護派は、「法」や「正義」や「人権」が嫌いなのか?

472 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 23:20:27 ID:Ut5ZsK8w
人権屋は大嫌いだ。

473 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 23:33:07 ID:5a2DZ4o3
法の判断や正義ってものの価値観は時代によって変わるからな。
人間としての根源にあるものより曖昧な物かもしれん。

法も正義も人権も悪用されたら意味無し。


474 :朝まで名無しさん:2006/12/19(火) 23:45:44 ID:5a2DZ4o3
てか、法・正義・人権を好き嫌いで判断するのは変だぞ。

475 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 00:27:00 ID:RhOaCobA
法が嫌いとか法を否定しているのではないでしょ
すべての事象を法というルールのみで判断することへの問題提起だと思うね
法は万能ではない、すべての事象について書かれているわけじゃないからね
書かれていなけりゃ、好き放題やって良いか?、それで不利益を被る人がいてはいけないだろ?
そういう事だよ


476 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 00:40:49 ID:kqJeklBI
人権って言葉は変な意味に使われる場合があるから良い感じがしないのは確かだが。
人権自体は好きだし、法は一般的には尊ぶものだろう。

477 :あっくん:2006/12/20(水) 00:44:22 ID:6RQG3lQZ
>>476
>人権自体は好きだし、法は一般的には尊ぶものだろう。

じゃあ、「お山に女は入れるな」とか「クリトリスを切り落とすべき」
とか言ってるヤツに説教してくれよw

478 :あっくん:2006/12/20(水) 00:47:50 ID:6RQG3lQZ
つーか、人との交流のないド田舎の人は、
『あのお山は昔からワシらのもんじゃ』
とか思っちゃうもんなのかね?w

479 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 00:50:12 ID:KMuI4QWX

>じゃあ、「お山に女は入れるな」とか「クリトリスを切り落とすべき」
>とか言ってるヤツに説教してくれよw

オマエやないかwwww

480 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 01:04:52 ID:gsAqoKrR
>>409-412
そもそも地域住民って女人禁制をなんで守りたいんだろう?
彼らは当該修験道だかなんだかの、いわゆる「信者」としてやって
しかるべき宗教的活動を、普段からちゃんと行なってるのかね。
もし信者でないとすると、彼らの言う「地元の心情」とやらが

>非宗教者であれば,「その人の生き方に関わる魂の問題」,「状況に応じて変わるような相対的なもの
>ではなく,絶対的な究極的な価値にかかわるという場合」であれば,その感情も尊重に値するもの

に該当するかという点が問題になるが、
禁制区域は時代とともに便宜上縮小されてきているとのことなので、
所詮地元民の心情とやらも「絶対的な究極的な価値にかかわるという場合」
ではなく、むしろ「状況に応じて変わるような相対的なもの」だと言える。

もし彼らが、他に何の宗教的活動・宗教者的生活もしておらず、
ただただ女人禁制だけを守っているというなら、それこそ観光業的意図から
「日本唯一の女人禁制の地」で居続けることを望んでるだけではないか、
と想像するのも無理がないような気がする。

481 :あっくん:2006/12/20(水) 01:14:14 ID:6RQG3lQZ
>>480
そうなんだよ、あなたは文才があるねぇ。
俺の言いたいことを立派な文章にしてくれたねぇ〜

482 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 01:20:23 ID:KMuI4QWX
>>480
>そもそも地域住民って女人禁制をなんで守りたいんだろう?

地元の人は、できれば放置しておきたいが、
地方の信者からの突き上げがあり、何もしないわけにはいかないから、
登山しないように「おねがい」をしにいった訳で、議論や紛争をしたい訳じゃない。
登りたいなら、勝手に登ってくれってスタンス。

483 :あっくん:2006/12/20(水) 01:24:24 ID:6RQG3lQZ
>>482
人様に山に入るなと言うのなら、

・その宗教名は何?
・女人禁制以外の宗教活動は何をやってるの?

ぐらいの事は言いなさい。
ってことよ。


484 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 01:25:18 ID:YFCeSY9P
どう考えても風習を破壊しようとするためだけに登っているわけだが。
何かしら反社会的行為をどこかでしているはずだから、微罪逮捕は
簡単にできるはず。
公安もこういう極左支援集団に対しては厳罰で応じろ。

485 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 01:40:04 ID:/YjjIL4I
>>483
噛み付くお前が調べろや。
そんなことも調べずにくちばし突っ込むなボケw

486 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 01:43:54 ID:gsAqoKrR
>>482
とすると、そもそも地元の心情でもなんでもないことになるね。
俺は最初「お願い」に来た地元民が60人くらいと書いてあったので、
このスレの禁制維持派がまるで女人禁制を地元の総意みたいに
言ってるのが不思議だったんだけど、その60人さえ本当に禁制存続を
望んでいるかどうか怪しいってことなのかね。

487 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 01:59:26 ID:KMuI4QWX
>>486
>とすると、そもそも地元の心情でもなんでもないことになるね。

議論や紛争をしたくないってだけで、その判断は早計じゃないか?
当たり前だけど、村の中でも議論はあるだろうし、
その結果としてどういう結論が出たとしても、村の意思と判断するのは悪くない。


488 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 02:01:21 ID:6MDAT/r8
IDを常時2つも使い分けてご苦労なことだな。>>某者
何が目的なのやら。

と前置きした上で、
>>473とか>>475のような物言いって、何か意味ありげなことを言ってそうで、
残念ながら実はほとんど無意味なんだよな。

「正しい」を表すright(独語recht)が権利や法そのものを示す言語体系で話す欧米と、
法と言えばお上が恣意的に下す命令(法度)という観念から今もって離れられない日本との
文化ギャップと言えばそれまでなんだが・・・法というものに対するイメージが狭すぎるよな。
なにも法曹や裁判所といった専門家や制度だけが法じゃないんだよ。

むしろ、異質な他者同士が何事か「正しさ」を戦わす土俵やアリーナ、それが「法」だ。
成文法や判例は、「そのつど・その時点での」普遍妥当する正しさの限界地平を表しているにすぎん。
それは当然、社会の総体という意味での現実に対して限界をもつ=万能ではない。
だが、その限界に対する批判もまた法という土俵=アリーナの上で行うしかない。
そこから降りて正しさを主張しようとすることは、場外乱闘か試合放棄でしかないんだな。

>>475が「不利益を被る人がいてはいけないだろ?」と書いているが、
まさにこういう「誰かの不利益」を想像すること自体が「正しさについての社会的問い」であって
法的な問題意識そのものなんだが、それを口にしている本人が法的であることを否定するというのは、
何か思考様式の「ねじれ」か認知的錯誤のようなものが働いているようにしか思えない。

489 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 02:19:36 ID:gsAqoKrR
>>487
>議論や紛争をしたくないってだけで、その判断は早計じゃないか?
いや>>482が正しいとしたら、という仮定の上での話ね。
少なくとも地元民にとっての重大性は、

議論や紛争の煩わしさ>>伝統とか信仰への愛着

ということになるわけで。

そもそも
>登りたいなら、勝手に登ってくれってスタンス。
であるのなら登ってもいいわけで、勝手に登ってくれと言われたものを
登った途端「強行登山!暴力!風習破壊!実力行使!」と叫んでいる
このスレの一部の人達ってなんなんだろう。
なんか全力でレッテル貼ろうとする意思をひしひしと感じるんだよね。

まあとにかく>>482
>地方の信者からの突き上げがあり、
この「地方の信者」達は実際のところ、どういう動機で動いてるんだろう?
山に修行に来るつもりがある人達? 
なんとなく「日本唯一の女人禁制の修行場」という特別っぽいものを
自分の宗派が持ってるのが誇らしいから?

490 :あっくん:2006/12/20(水) 02:26:39 ID:6RQG3lQZ
>>485
>噛み付くお前が調べろや。
ではなく、人様に「山に入るな」と言う人が

・その宗教名
・女人禁制以外の宗教活動は何をやってるか

ぐらいの事は言うべきだよ。

491 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 02:39:39 ID:RhOaCobA
475だが、まぁ、あまり、こまかい揚げ足とりはせんでくれw
法を否定しているのではないと言っているんだからさ
裁判で決着つけるって話ならば現行法で自分の権利を主張するための法をどこかしら引用?して戦うしかないんだろうけどね
てかここは法廷かよ?w裁判の真似事しようっての?
ならば、法にくわしくない俺は降りますねw


492 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 02:44:29 ID:KMuI4QWX
>>489
> 議論や紛争の煩わしさ>>伝統とか信仰への愛着
>ということになるわけで。

いや、女人禁制を強行することが、人権に抵触すると認めてるわけでしょ。
だからといって、信仰心が無いという判断はダメでしょう。
登ってほしくないって心情であるわけで、だからこそ、「お願い」をしてる。
そして、「女人禁制は破られていない」と、信仰の破壊を否定するわけでしょう。


>登った途端「強行登山!暴力!風習破壊!実力行使!」と叫んでいる

このあたりは、村側とイダ側に食い違いがあるけど、
区長曰く、「団体としては登山は中止する」という約束がある。
イダはその場で解散して、団体じゃないからOKと言う判断で、3人登ったわけだから、
やはり、区長としては裏切られたという気持ちはあるでしょう。

結局、>>1にも書いてるとおり、人権の「問題提起」のための登山で、
ある意味、人権の踏み台にされたわけだし、理解、合意の上での登山だとは言い切れないんだよね。
だから、それはヒドイんじゃないかと、クレームが山ほど出たわけでしょう。
このスレだけでなく、
「強行登山!暴力!風習破壊!実力行使!」というblogなんて、検索すればゴロゴロでてくるし、
十分理解できるよ。

493 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 02:49:16 ID:6MDAT/r8
>>491
「ここは法廷かよ?」と言い出す時点で、俺の言っている意味がまるで通じてないわけだが、
まあ深追いはしませんわ。

ちなみに広義の法的思考には、法思想とか社会哲学とかも含まれます。
「文化的多様性の尊重」なんてモロに法思想じゃんw
自分たちがまさにやっていることの意味をどうせならポジティブに自覚しましょう、ということかな。

494 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 03:40:14 ID:6MDAT/r8
あと、大峰サイドには保守派や右派を自認する人も多いだろうから
レッテル貼りにならない範囲で指摘しておくけど、
頭の悪い「人権屋」を憎むあまり、
今回、自分たちが守ろうとしているものがまさに「人権」であることを認識も出来ず
むろん言葉にしてアピールも出来ないというのは余りにバカげてるぞ、と。
フロイト的な意味での認知的抑圧・無意識の否認そのもの。

だいたい、rightsという言葉が左派によって独占されてるなんておバカな国はここだけだろう。
right=右でもあるんだから、右派こそこの分野でもうちょっと失地回復せえと言いたい。
平等や人権といったサヨク的正義によって蹂躙される伝統社会なんていう被害妄想的認知図式は
百害あって一利なし。自ら土俵から降りてるだけ。近代的人権論の最前線で胸を張って堂々と戦え。

今回の騒動の本質は「自称人権屋が起こした人権侵害事件」という一言に尽きるが、
ともすれば流れが自称マイノリティ同士の潰し合いに傾きがちで、見ていて非常にイタい。
陰でグローバリストがほくそ笑んでるだろう。

495 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 03:44:44 ID:KMuI4QWX
潰しあいというか、
勝手に自爆したとしか見えないんだけど・・

496 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 04:13:02 ID:6MDAT/r8
>>495
まあねw
俺も少しだけ皮肉っぽいことを言っておくと・・・

>>412に挙がってる平野教授の意見書なんか大峰サイドの理論武装にはいい材料だと思うが、
あろうことか、靖国訴訟の 原 告 側 の 補足資料なんだよなw
そういうことと関係なく取り込むべきものは取り込めるかどうか、まあ知的柔軟性の踏み絵だねw

もう一つ言っておくと、同じ訴訟にはこのスレじゃ極めて評判の悪い松山大の田村教授も関わってる。
人間、総身に知恵が回りかねることの格好の(悪しき)例かもしれん。

497 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 07:27:10 ID:/YjjIL4I
>>490
いちゃもんをつける方がすることだよ。
お前の主観など知ったことではない。
世の中の、それも現代の価値観の常識だ。

498 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 09:14:29 ID:gsAqoKrR
>>492
どこにあったかいまいち覚えてないんだけどさ……
区長さんって、記者かなんかに「それでも登る人はしょうがないから
ほっといてください」って言ったんじゃなかったっけ。
個人として登る奴は止められないという認識は最初からあったんじゃ
ないかと思ってた。
3人は本当に自分の判断で個人的に登った(らしい)し、
裏切ったとか騙したとかではないと思う。

>だからといって、信仰心が無いという判断はダメでしょう。
>「女人禁制は破られていない」と、信仰の破壊を否定するわけでしょう。
>理解、合意の上での登山だとは言い切れないんだよね。
そう、当事者ならぬ俺達(このスレ以外のブログの執筆者たちも含む)
にとっては、言い切れないとかそういうレベルの話でしかない。
地元の人たちが信仰を持っているのかいないのかも分からないし、
持っていたところで彼ら自身が、信仰を破壊されたとか裏切られたとか
強行されたと訴えてる(もちろん訴訟という意味じゃない)わけじゃない。
なんか色々、想像で成り立ってる部分があるんだよね。

あと、2chの外に自分たちと同じ意見があるからといって、
それを「世間一般の」「世論の」「常識的な」「健全な市民の」などと
拡大解釈するとしたら極めて危険だよ。所詮ある記事にネットで反応した
人達という時点で、無作為抽出とは到底言いがたいわけだから。

499 :あっくん:2006/12/20(水) 09:54:08 ID:6RQG3lQZ

区長さんの要求「女は山に入るな」
ヤクザの要求 「みかじめ料を払え」

区長さんもヤクザもその要求が違法であることは了解してるから、
陰でコソコソするのは黙認している。

でも、その要求を正面切って否定されると、

・区長さんは、半鐘を打ち鳴らし村民を集める
・ヤクザは、組員を連れて押しかける

って感じじゃない?w

500 :あっくん:2006/12/20(水) 09:59:55 ID:6RQG3lQZ
だから、ヤクザも
「この町の伝統、文化にご支援下さい、これはあくまで、お願いです」

とか言ってみかじめ料を要求すればいいんだyo

501 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 10:38:26 ID:4ho7FQ4s
なんか伊田達の当時の行動(主張じゃねえぞ行動だぞ)を法律とか正義とかで、
正当化しようって流れになってるな。

あの当時伊田達の行動とその報道で不快に感じた人は多くいるんだし、
俺も非常に不愉快に感じた。
当時の模様を想像とかで片付けようとする輩がいるけど、てめえの勝手な想像で多くの人の
不快感を片付けようとするなよ。
現実をねじ曲げようとしてるとしか思えないぜ。

俺は普段はロムってるだけだし、学が無いから小難しいことは言えんが、
多くの人が不愉快に感じた行動が正しいとは言えないだろ。
禁制の制度についてのことを言ってるんじゃないぞ。
あくまで当時の伊田達の行動についてだぞ。
何かが間違ってたから問題になったんだろ。
想像の世界に浸るのはてめえの頭の中でやっとけ。


502 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 10:39:17 ID:KMuI4QWX
>>498
>個人として登る奴は止められないという認識は最初からあったんじゃないかと思ってた。
個人としなくても認識は有ったと思うよ。

>裏切ったとか騙したとかではないと思う。

前948>新聞記者が来訪:
前948> 「数人が登ろうとしている。私、記者からも、せっかく合意ができた
前948>  のに、後日話し合いを経てからのほうがよいのではないか、と
前948>  言った。団体としては、『区長の話は理解できる。しかし、あえて
前948>  登ろうとする人達は、止めない』とのこと」

この記者は、相互に意見の相違があると思ったから、登山する数人に進言したんじゃないのかな?
それとも、当事者同士は一致していて、記者だけが「?」を感じた?


>なんか色々、想像で成り立ってる部分があるんだよね。
そう。
だから、>>486
>とすると、そもそも地元の心情でもなんでもないことになるね。
なんて判断はするべきではない。


>人達という時点で、無作為抽出とは到底言いがたいわけだから。
いや、別にそう言う意図はないよ。
>このスレの一部の人達ってなんなんだろう。
と、
このスレの一部の人に限定されたので、別に限定する必要はないという意味で書いただけ。
むしろ、直接クレームを言った人達と、Blogの人は一致しないんじゃないかな。


503 :あっくん:2006/12/20(水) 14:04:05 ID:6RQG3lQZ
>>372
>前も言ったと思うけどあっくんや麻美が多文化・異なる価値観の尊重を学ばない限りは、
>話は先に進まないんだって。

じゃあ、あなたに聞くけどさ、
・天川村の女人禁制は何教によるものなのか?
・天川村の女人禁制は現在どのような形で行われているのか(具体的に)?
教えて下さい。


504 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 14:09:05 ID:kqJeklBI
>>503
おい、いい加減自分を陥れるのやめたら?
そんなに話の通じないゴミだと思われたい?

宗教は修験道。
女人禁制はイダのようなファシストが来なければ立て札があるのみ。

あんたはじゃあと言う他に答えなくてはならない問題が山積みだろ?

505 :あっくん:2006/12/20(水) 14:10:17 ID:6RQG3lQZ
>>501
>当時の模様を想像とかで片付けようとする輩がいるけど、てめえの勝手な想像で多くの人の不快感を片付けようとするなよ。
>現実をねじ曲げようとしてるとしか思えないぜ。

そうだよな。
現実を根本から把握した上でなければ、正確な判断は下せない。

で、俺は>>503みたいに、天川村の関係者らしき人に質問してるんだけど、
都合が悪いらしく答えようとしないんだよw


506 :あっくん:2006/12/20(水) 14:13:51 ID:6RQG3lQZ
>>504
>宗教は修験道。
なるほど。 では、旅館のおやじさんも修験道の信者さんと。

では、修験道に付いて色々調べてからまた質問しますね。

507 :あっくん:2006/12/20(水) 14:16:59 ID:6RQG3lQZ
>>504
>女人禁制はイダのようなファシストが来なければ立て札があるのみ。

あと、その立て札の文言をなるたけ正確に教えて下さい。


508 :あっくん:2006/12/20(水) 14:35:50 ID:6RQG3lQZ
>>504
>あんたはじゃあと言う他に答えなくてはならない問題が山積みだろ?

具体的に言うとどんな問題ですか?

509 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 14:44:54 ID:KMuI4QWX
>>505
誰もオマエに判断して貰いたいと思ってない事に気づけよw

510 :あっくん:2006/12/20(水) 14:55:34 ID:6RQG3lQZ
>>509
>誰もオマエに判断して貰いたいと思ってない事に気づけよw
誰が判断するにせよ、情報がなければ正確な判断は出来ないよ。

511 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 15:01:17 ID:KMuI4QWX
なにいってんだ。
14スレも経った今まで、情報がないくせに、判断してたんだろ?
結論ありきで、こじつけのネタにするだけのくせに。

512 :あっくん:2006/12/20(水) 15:19:27 ID:6RQG3lQZ
>>511
あはは、情報だしたら、住民側が不利になってしまうんだw
だから出したくないとw

513 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 15:21:29 ID:KMuI4QWX
こじつけされて、不利になる理由がわからん。
バカじゃないなら、論理的に説明してくれ。


514 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 15:34:35 ID:FOJFRhEm
自分の言い分を通す為には、人の心を傷つけても良い。
と言う様な人が、ココには沢山居ますね。

私は知らないが、昔の人達が何らかの理由で大峰山を女人禁制にしたの
だろうけど、その事を良く調べた方が良いと思うのは私だけですか?
その地域の事、歴史を調べもしないで、むやみやたらに叫ぶだけでは
問題解決には至らないと思います。

自分の考え以外は全て間違った考えだ。
と言うのは只の我侭だと言う事を知るべきだと思います。

515 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 15:45:02 ID:KMuI4QWX
沢山はいないぞ、コテ2人+αくらいだ。

516 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 16:40:19 ID:jrH0TaXN
無神教と多神教の違いが分からない奴が大杉
無宗教=仏教
多神教=日本神道(ここに日本仏教も含まれる)

無宗教ってのは全ての神を否定する宗教(日本で言えば仏教徒のキリスト狩りなど)


ちなみに日本で宗教戦争が起きなかったのは日本が多神教国家だからだよ

517 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 16:46:42 ID:jrH0TaXN
そんな多神教の日本神道を敵として、神社や初詣や日本の風習などを全て否定する唯一の宗教が創価学会
女人禁止の山へ入った奴がどんな信仰してる奴か調べた?

そういう反神道活動してる奴は基本的に創価学会員だぞ?

518 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 17:21:12 ID:mrjcO5TT
>>506
>では、修験道に付いて色々調べてからまた質問しますね。
却下。
一回はお情けで答えてやったけど、
「多文化尊重・異なる存在への理解」、
少なくともこの思考そのものに対する一定の理解を学習しない限りは今後は答え無いからw
それにもう、50歳だっけ?だったら自分で看板の言葉等を調べる能力があるだろうに。
人に聞かずに自分でやれよ。
何故異なる存在を尊重せねばならないのか?と言ったお前の理解の範疇を超えた質問なら、まだ答えるに値するが。

519 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 17:23:40 ID:lS/cWCPJ
>>516
俺一応、無宗教だけど仏教徒になるのか?
たしかに葬式は仏教方式になるんだろうけど
別に神を否定している訳でもない
他教徒が神を信じていようが全然かまわないな、否定しない
友人にキリスト教徒がいたしね
宗教とかで死をも恐れない信念って、時として、本人の力以上の能力を発揮させたりするんでないかな?
ある意味、うらやましいと思う事だってある


520 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 17:41:46 ID:jrH0TaXN
>>519
よく考えて見ればいい

元旦は神道の神社へお参りに
結婚式は教会でキリスト式で
葬式はお寺で仏教式で


こう言う人は基本的に無宗教じゃなく多神教だよ

キリストなどの「一神教」じゃない
って意味で「無宗教」って使う人いるけど、日本人の場合無宗教じゃなく「多神教」なんだと思うよ


多神教ってのは、アッラーの神もキリストも貧乏神も、沢山いる神様の内の一人って考え
それに対して一神教は、自分の信仰してる神以外は認めない
無神教は全ての神を認めないって事

君は無神教?一神教?多神教?

521 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 17:56:22 ID:KMuI4QWX
>>516
>無宗教=仏教
無神教のまちがいだよな?

無神教ってのは、神はおらず、仏(死人も)になるってことで、
無宗教は、宗教というもの自体を否定すると認識してるんだが。

もちろん、幽霊とかバチが当たるのも含めて、多神教だと思うんだが。

522 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 17:59:11 ID:jrH0TaXN
>>521
ごめw
無神教だね^^

基本的には日本人は多神教の無宗教って言い方が正しいのかな?

ちなみに中国の儒教は無神教だっけ?

523 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 18:02:55 ID:jrH0TaXN
あと、
宗教を否定が無宗教なら
宗教に感心がないのは多宗教って言い方した方がいい気がする

けど多宗教なんて言葉ないしなあw

524 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 19:00:03 ID:b0uGlybE
>>488
>むしろ、異質な他者同士が何事か「正しさ」を戦わす土俵やアリーナ、それが「法」だ。
>成文法や判例は、「そのつど・その時点での」普遍妥当する正しさの限界地平を表しているにすぎん。
>それは当然、社会の総体という意味での現実に対して限界をもつ=万能ではない。
>だが、その限界に対する批判もまた法という土俵=アリーナの上で行うしかない。
>そこから降りて正しさを主張しようとすることは、場外乱闘か試合放棄でしかないんだな。

あなたの文を読んでいると、法学の教科書を読まされているような気がします。
「法」の理想としては、「異質な他者同士が何事か「正しさ」を戦わす土俵やアリーナ」なのだろうし、
だから、とても高尚な感じがするのだけれど、
現実には、法は、決して「異質な他者同士が何事か「正しさ」を戦わす土俵やアリーナ」とはなっていない。
(本質的に、かもしれないし、現代がまだ未熟だからかもしれないけれど。)

いや、そして、あなたも、「現実に対して限界をもつ=万能ではない」と言っているわけだけれど、
そのすぐ次に、「だが、その限界に対する批判もまた法という土俵=アリーナの上で行うしかない。」と続く。
この逆接に無理があるんですよね。
「現実に対して限界をもつ=万能ではない」ならば、
そこから「降りる」、というより、必然的にそこから漏れ出る部分が出てくるわけですよ。


>>>475が「不利益を被る人がいてはいけないだろ?」と書いているが、
>まさにこういう「誰かの不利益」を想像すること自体が「正しさについての社会的問い」であって
>法的な問題意識そのものなんだが、それを口にしている本人が法的であることを否定するというのは、
>何か思考様式の「ねじれ」か認知的錯誤のようなものが働いているようにしか思えない。

この「ねじれ」は、
まさしく、「法」という土俵が、不明確なため起きる「ねじれ」です。
決して「認知的錯誤」ではありません。
むしろ、法というものの本質的限界です。
今回の場合など、「法」で語れる部分と語れないちょうど境界なのでしょう。
だから、議論の中で、そのような「ねじれ」が起きるのは、問題ありません。

525 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 19:08:09 ID:b0uGlybE
今、議論が、泥仕合化している(以前から泥仕合だけれど)ひとつの原因は、
当日の様子がはっきりしないということですね。
とても断片的な情報しかない。

私たちがわかるのは、
・新聞記事
・イダ氏もしくはその周辺の人の少ない記述
・署名屋さんが区長さんから聞いた話
ほぼ、これしかありません。

新聞記事は、無責任なことに、続報なしです。
イダ氏およびその周辺は、ほぼ沈黙です。
大峰山側も、区長さんが署名屋さんに語ったのみです。

正直なところ、女人禁制擁護派も反対派も、
これだけしか情報がないわけです。
これは、どちらの責任でもないでしょう。
「やまえら、知らずに語ってんのか」「おまえらこそ、知らずに批判するなよ」という
泥仕合になるだけです。

これだけしか情報がない以上、
どちらも、それは、「情報の無さ」を前提にして語るしかないでしょう。

526 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 19:18:37 ID:b0uGlybE
「観光」「金儲け」について

反対派は、最近、「観光じゃないか」「金儲けじゃないか」と攻勢を加えていますが、
宗教と観光・金はつねに絡むものです。
そんなもの、批判にもなりません。
「宗教って言っても、金儲けじゃないか」というのは、中二病の症状のひとつです。

宗教とは、
純粋な信仰・土俗的な習俗・共同体の安定した秩序・権力・観光的な信仰・門前町等の繁栄・経済的恩恵というさまさ゜まなものが
絡み合っています。
そして、地域の人は、その宗教が、経済的恩恵のゆえに、
その宗教の神などをを「ありがたい」と感じる側面もあるのです。
不純と言えば不純ですが、
それが人間の文化です。


527 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 19:26:33 ID:b0uGlybE
一神教…キリスト教が、ヤハウェの神のように、唯一の神を信じることですね。
       じゃあ、イエスは神じゃないのか、ということになって、
       いろいろ議論が起きるわけですが。
  ↑
  ↓
多神教…八百万の神のように、たくさん神がいるわけですね。
       『古事記』にもたくさんの神が出てきますし、
      神社こどにいろんな神がいますし、自然にも神が宿ります。

無神論…神などいないという立場ですね。
       その意味で、宗教につよく関心を持った「思想

528 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 19:30:02 ID:b0uGlybE
>>527書き直し
一神教…キリスト教が、ヤハウェの神のように、唯一の神を信じることですね。
       じゃあ、イエスは神じゃないのか、ということになって、
       いろいろ議論が起きるわけですが。
  ↑
  ↓
多神教…八百万の神のように、たくさん神がいるわけですね。
       『古事記』にもたくさんの神が出てきますし、
      神社こどにいろんな神がいますし、自然にも神が宿ります。

無神論…神などいないという立場ですね。
       その意味で、宗教につよく関心を持った「思想」です。

無宗教…単に宗教に関心がないわけですね。

ごちゃまぜ…クリスマスを祝い、正月には神社に行き、
        葬式は仏教。
        普段は、宗教には関心ナシ。

529 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 19:50:52 ID:jrH0TaXN
>>525
情報が無いなら決めつけちゃおっかな?
山に登ったのは反神道化の創価学会員だよ

530 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 19:53:09 ID:jrH0TaXN
×反神道化
○反神道家

531 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 21:31:38 ID:KMuI4QWX
>>529
ちがうな。
ttp://www.sayaka-sawayaka.com/index.html

532 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 22:09:43 ID:jrH0TaXN
>>531
創価学会員、乙

533 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 22:14:37 ID:KMuI4QWX
よりによって、学会員かよ・・・(´A`)

534 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 22:25:39 ID:Z3TbqIoU
えへへ。麻美 = 森村だったりしたら楽しいな。単なる妄想だけど。

ttp://blogs.yahoo.co.jp/morimura_sayaka/folder/1417501.html
↑日付に注目

ttp://homepage2.nifty.com/ohmine_gambare/log/giron_nyonin_13.html
462
462 名前:麻美 投稿日:2006/11/30(木) 10:40:58 yALnOPrA
>>459
略)
まあ、自分の裁判かてもうすぐ始まるし、2ちゃんの限界分かった気ぃするし
ここらが引き際かな思うわ。
はっきり言うて自分の仕事を先せなあかん状況になってきたわ。
略)

535 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 22:27:21 ID:Pcc27rxM
とりあえず次スレからは

地元住民の宗教的人格権を犯した人権侵害人権屋・伊田

というキャッチフレーズをテンプレに入れよう。

536 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 22:29:52 ID:mrjcO5TT
>>534
十分ありうるなwwそうだったら楽しいんだが。

でもこの人公明党なの?学会員には思えないんだが・・

537 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 22:34:30 ID:jrH0TaXN
>>533
ごめんなw

538 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 22:37:11 ID:jrH0TaXN
ただ基本的には、こういう反神道的な行為すんのは創価学会だよ

初詣にも行かないし
靖国参拝も宗教的理由から反対だし

539 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 22:38:35 ID:eom8dPeS
>>525-526
>新聞記事は、無責任なことに、続報なしです。
>イダ氏およびその周辺は、ほぼ沈黙です。
>大峰山側も、区長さんが署名屋さんに語ったのみです。
そりゃ記事にするほどの何事も起こっちゃいないからじゃない?
大峰山側も文句をつけてない。ただただネットの一部の人が騒いでる「だけ」。

>宗教と観光・金はつねに絡むものです。
>そんなもの、批判にもなりません。
全員かどうか分からんが、宗教と観光が絡むこと自体を問題視してるわけじゃないんじゃない?
伊田らもしくは登山者の行為が「信仰心」や「宗教的感情」を
踏みにじるものだという批判に対し、踏みにじられたそういう感情が
そもそもあったのか否かが疑問なんだよ。
地元民の考えが、信仰心ではなく経済的関心に基づくものであるとしても
それが悪いわけではない。でも「信仰心を踏みにじった」という批判は『冤罪』。
この『冤罪』の可能性を訴えてるんじゃないのかな?
そして地元民の経済的利益は、少なくともまだ損なわれていない。将来損なうかどうかも不明。
むしろ禁制解除がさらなる経済的利益をもたらすのかもしれない。
つまり伊田や登山者の行動は、未だ大峰山側の何をも損なったとは言い切れないということ。

>そして、地域の人は、その宗教が、経済的恩恵のゆえに、
>その宗教の神などをを「ありがたい」と感じる側面もあるのです。
>不純と言えば不純ですが、それが人間の文化です。
そうだね。だからこそ、同じ宗教の掟であっても、複雑な要因が絡んで
ある掟はより強く守りたいと思うし、ある掟は変えても構わないと思いうる。
それは個人の利害によってもだいぶ異なるだろう。
どれほどの数の信者・地元民が、どんな理由で、どれほどの強さで、
女人禁制を守りたい(or変えたい)と思っているのかをせめてもうちょっと
把握してから、破壊だの暴力だの言うべきだと思う。
現状は、破壊されたものがあったかどうかも分からないのに破壊と言い張ってるに過ぎない。

540 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 22:47:56 ID:jrH0TaXN
>>539
さすが学会員


541 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 22:49:09 ID:KMuI4QWX
麻美のHP
ttp://asamins.hp.infoseek.co.jp/menu.htm

顔は違うな。

542 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 22:51:35 ID:Z3TbqIoU
>>539
> 大峰山側も文句をつけてない。ただただネットの一部の人が騒いでる「だけ」。

ちみちみ、イダーの「質問書」に対する護持院からの回答は読んだのかな?
ttp://noborou.web.fc2.com/6reply.html

それに、ちみは、一年前の大騒動を知らないんじゃないか?

> 踏みにじられたそういう感情が
> そもそもあったのか否かが疑問

「『登ってくれるな、ご先祖に顔向けできぬ』と泣いて懇願する女性もいた」
という話もあるぞ。

543 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 22:53:00 ID:Z3TbqIoU
>>541
これって、ガチなのですか?

544 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 22:55:36 ID:b0uGlybE
>>539
>でも「信仰心を踏みにじった」という批判は『冤罪』。
>この『冤罪』の可能性を訴えてるんじゃないのかな?

純粋な信仰・土俗的な習俗・共同体の安定した秩序・権力・観光的な信仰・門前町等の繁栄・経済的恩恵が絡み合った、
絡み合った、という言葉がいけないなら、一体不可分になったものが宗教だということです。
例えば、門前町で饅頭屋をやって繁盛しているお婆ちゃんは、
自分の経済的利益も幸福もこの町の繁栄もそして仏の教えもぜんぶ含めて、
「仏さまはなんとありがたい」と思っているわけですね。
切り離すことは不可能です。
純粋な信仰とは異なりますが、民衆の素朴な信仰です。
切り離すことは不可能ですから、「冤罪」にはならないんじゃないですか。

545 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 23:02:37 ID:Z3TbqIoU
>>536
> でもこの人公明党なの?

知らないス。

546 :朝まで名無しさん:2006/12/20(水) 23:10:16 ID:b0uGlybE
>>539
>そうだね。だからこそ、同じ宗教の掟であっても、複雑な要因が絡んで
>ある掟はより強く守りたいと思うし、ある掟は変えても構わないと思いうる。
>それは個人の利害によってもだいぶ異なるだろう。
>どれほどの数の信者・地元民が、どんな理由で、どれほどの強さで、
>女人禁制を守りたい(or変えたい)と思っているのかをせめてもうちょっと
>把握してから、破壊だの暴力だの言うべきだと思う。
>現状は、破壊されたものがあったかどうかも分からないのに破壊と言い張ってるに過ぎない。

私は、大峰山も含めて、社会学的・文化人類学的に、中立の立場で、
「女人禁制やさまざまな習慣・掟が、現在、どういう形でどの程度、共同体の成員に共有されているか」
という調査(フィールドワーク)はやるべきだと思う。
(ただ、支持している「人数」とかでは割り切れない。
大切さに気づいていない場合もあれば、
逆に、嫌々賛成している場合もあるから。
だからこそ、その習慣・掟が、「どの程度、共同体内で生きているのか、死んでいるのか」、
社会学的・文化人類学的フィールドワークをやってほしいわけです。)

結局、当日の様子同様、
大峰山の住人の共同体の中で、
女人禁制が、どの程度「生きているのか、死んでいるのか」わかっていないわけです。
ということで、ここでも、
「大峰山の住人の心を傷つけた」「いや、住人も本当はいやなんじゃないのか」という
泥仕合になる。

ただ、
私は、少ない情報から、
「生きている」と「推定」するわけですが。
今のところ、上記のような調査がないから、「推定」であることを前提で議論するしかないわけです。

そして、今のところ、具体的不利益を女性に与えていないわけですから、
イダ氏らの強硬な抗議行動は性急だったかと。

547 :あっくん:2006/12/20(水) 23:58:23 ID:6RQG3lQZ
>>518
>「多文化尊重・異なる存在への理解」、
>少なくともこの思考そのものに対する一定の理解を学習しない限りは今後は答え無いからw
そうだよねぇ。
この住民の人たちの気持ちがまったくわからない。
この住民の人たちも山に入って修行してるわけ?
半鐘を鳴らして住民を集めるって言うから、住民全員が信者ってこと?
昔の忍者村みたいに住民全員で山にこもって修行してるの?
あるいは、修行なんてしてないけど、村おこしで女人禁制のレッテルが欲しいってこと?
まったくわかりません。 どこに聞けばいいんですか?

まあ、どっちにしても、女は山に入るなと強制するのは、法律違反なんだけどw

>それにもう、50歳だっけ?
いや、違う。 よく年の割には老成してるとは言われけど50はないねぇ。

548 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 00:05:18 ID:P6XI5wmq
あっくんは永遠の中2だから。

549 :あっくん:2006/12/21(木) 00:11:24 ID:/gyYvPAZ
>>546
>という調査(フィールドワーク)はやるべきだと思う。
そう、俺もこれすごくしたい、東京の高尾山ぐらい近ければ、行くんだけど、
奈良なんていけないよなあ〜

俺の想像はこう
・信仰と言えるほどのものはない
・毎日、山を見てるから、山は自分たちのもの、って意識は強い
・祖先から「女人禁制、女人禁制」と言われてたから、それを守りたいという気持ちはある
・明治の〜〜宗教法とかで否定され、実は山道は公道だから女も入れるという事を十分認識してて卑屈な敗北感がある


550 :あっくん:2006/12/21(木) 00:20:12 ID:/gyYvPAZ
>>546
>そして、今のところ、具体的不利益を女性に与えていないわけですから、
いや、「女人禁制」を宣伝する事は「女は不浄だから山に入るな」を宣伝してるのと
同じことで、女性なら不快に感じるべき。 俺は男だからどうでもいいけどw

>イダ氏らの強硬な抗議行動は性急だったかと。
性急というよりエレガントでなかった、というべき。
ただ、エレガントでなかったゆえに彼らの行動の宣伝になったんだけどね。
それを見越してわざとエレガントでなく行動したのかどうかは不明。


551 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 00:22:53 ID:P6XI5wmq
オマエさ、
>「女は不浄だから山に入るな」
これのソース早く出せよ。

だせないなら、出てくるな。ウザイから。

552 :あっくん:2006/12/21(木) 00:30:26 ID:/gyYvPAZ
>>551
そんなのいっぱいあるから自分で具グレ、ぼけ。

553 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 00:32:53 ID:IO1ks82i
>>549
>>という調査(フィールドワーク)はやるべきだと思う。
>そう、俺もこれすごくしたい、東京の高尾山ぐらい近ければ、行くんだけど、
>奈良なんていけないよなあ〜

いや、君はしなくていいんですよ。
君は、冬休みのお勉強してなさい。
ちゃんと、中立な立場でできる社会学者・文化人類学者がするんです。

>俺の想像はこう
>・信仰と言えるほどのものはない

そんな想像が最初からある人は駄目。

>・毎日、山を見てるから、山は自分たちのもの、って意識は強い

これは、都会人の土地感覚とは違うから、あってもおかしくないし、
悪いことではない。
「われわれの大地」という感覚は空間論的に言って、とても大事ですよ。

>・祖先から「女人禁制、女人禁制」と言われてたから、それを守りたいという気持ちはある

これも、悪いことではない。

>・明治の〜〜宗教法とかで否定され、実は山道は公道だから女も入れるという事を十分認識してて卑屈な敗北感がある

こんな偏見入りまくりの想像をする人は、
ぜったいフィールドワークしてはだめ。

というか、
私も駄目ね。
本当に中立で見ることができる人がやるんです。

554 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 00:33:49 ID:P6XI5wmq
>>539
>どれほどの数の信者・地元民が、どんな理由で、どれほどの強さで、
>女人禁制を守りたい(or変えたい)と思っているのかをせめてもうちょっと
>把握してから、破壊だの暴力だの言うべきだと思う。

これは、
信者の数や、信仰の強さで、暴力か否か決まるってことを言ってるのかな?


555 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 00:35:11 ID:IO1ks82i
>>550
あっくんは、エレガントに、冬休みの宿題してなさい。

556 :あっくん:2006/12/21(木) 00:39:17 ID:/gyYvPAZ
>本当に中立で見ることができる人がやるんです。
中立な人は情熱がないと思うね。
いい研究ってのはどんなジャンルでも最初からバイアス、バリバリかかってるもんだよ。

557 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 00:50:17 ID:IO1ks82i
>>556
あっくんは、情熱的に、冬休みの社会の宿題をしてなさい。

558 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 00:51:04 ID:ytagzrzh
>>552
あほくんがぐぐって見ているソスのほとんどは、「女性が
穢れている」ということを無根拠に前提にしているものなの
です。「女性 = 穢れ = 汚い」という理解には、実は根拠が
ないのです。仏教、神道、修験道、いずれにも、その正統な
教義の中で「女性 = 穢れ = 汚い」と説いているものはないの
です。もしあったら、ぜひ教えてください。

みんなが「ソース出せ」と言うのは、↑の意味でなのです。
ちゃんと宿題してね。

女性の穢れについては、あほくん、「血盆経」でぐぐって
みてちょうだい。それと、ケガレ観念一般について、網野
善彦の本を読んでちょうだい。また宿題増えたね。がんば
ってね、あほくん。

559 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 00:52:47 ID:IO1ks82i
>>556
マジレスすると、
バイアスがあっても、その情熱をもって、バイアスを一旦解除できる人がやるのです。
君みたいに、「バイアスのみ」の人は駄目。

560 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 00:54:38 ID:P6XI5wmq
>いい研究ってのはどんなジャンルでも最初からバイアス、バリバリかかってるもんだよ。

バイアスかかってるから相手にされないんだよ。
どんな研究者でも同じ。


561 :あっくん:2006/12/21(木) 00:58:51 ID:/gyYvPAZ
>>558
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/nyoninkensei.htm
この上の方に書いてある事はウソなの?

562 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 01:00:35 ID:yC8jl5wD
>>561
嘘か本当か。二元的にしか考えられない世界は幸福ですか?

>>558
・・・こいつに「様々な要因の内の一つ」とか説明しても無理だと思うよ。

563 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 01:05:31 ID:P6XI5wmq
たむたむは、バイアス掛かり過ぎてるから、専門の法学でさえ信用ならない。

564 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 01:07:50 ID:yC8jl5wD
っつーか本当に早いな・・皆。おかげで>>562の日本語が少しおかしいw

ってか、あっくんにしても麻美にしてもそうなんだけど、
自分とは違う意見の持ち主に対する偏見や侮蔑が凄いよね・・。
勿論、彼らが、
彼らが非難する他者が持っているとする考え(金銭や目先の利益、願望)に突き動かされている可能性もあるけど。

何っつうか俺も普段から気をつけないとと気づかされるからその点では感謝しとくわw

565 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 01:18:56 ID:ilkzZ10Q
あっくん邪魔

まずは神道を勉強して来い
なぜ神棚に女の人が触っちゃダメなのか
なぜ(例外はあるけど)天皇は男しかなれないのか

その辺をまずはちゃんと勉強して来い
決して女性を不浄と扱ってる訳じゃねーんだから

566 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 01:23:30 ID:ilkzZ10Q
って、ごめんごめん
あっくんは創価学会員だから解っててワザと言ってるんやったねw

創価学会は常に反神道精神を植え付けるからねw


567 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 01:37:46 ID:OisOrk29
別にわざわざ調査せずとも、裁判になれば

「弁論の全趣旨」でオケ

568 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 05:17:22 ID:uw5ooiu5
>>565
> 決して女性を不浄と扱ってる訳じゃねーんだから

不浄として扱ってますが?

569 :あっくん:2006/12/21(木) 06:42:54 ID:/gyYvPAZ
>>565
>まずは神道を勉強して来い
神道というのは仏教の影響を受けたり、明治に入ってからは国家権力に利用されるは、
で、脆弱な宗教って印象しかないな。古事記の世界はすごくいいのに。

>なぜ神棚に女の人が触っちゃダメなのか
>なぜ(例外はあるけど)天皇は男しかなれないのか
はい、是非教えて下さい。

>>567
>別にわざわざ調査せずとも、裁判になれば

いや、村側は「女人禁制」が法律違反を心得ていて、
「「女人禁制」のお願い」しか、しないから、ぜったい裁判にはならないよw


570 :あっくん:2006/12/21(木) 07:04:07 ID:/gyYvPAZ
天川村、村民調査の計画覚え書き

・信仰と言えるほどのものはない
・毎日、山を見てるから、山は自分たちのもの、って意識は強い
・祖先から「女人禁制、女人禁制」と言われてたから、それを守りたいという気持ちはある
・明治の〜〜宗教法とかで否定され、実は山道は公道だから女も入れるという事を十分認識してて卑屈な敗北感がある
・公に対しては、順法態度を示し、内側、弱者には「女人禁制」を強要する、ここのからくり解明
・寺が脱女人禁制を目指しているのは、商売からか?

以上、フィールドワークの費用500万を>>575に払ってもらいます。

571 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 07:13:53 ID:P3rKYs31
>「「女人禁制」のお願い」しか、しないから

いやぁ、「「女人禁制」のお願い」が差別だとか人権侵害だとか抜かす基地外が多くて困るねぇw

572 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 07:50:24 ID:WxyZA/0S
>>569
> >>565
> >まずは神道を勉強して来い
> 神道というのは仏教の影響を受けたり、明治に入ってからは国家権力に利用されるは、
> で、脆弱な宗教って印象しかないな。古事記の世界はすごくいいのに。
>
> >なぜ神棚に女の人が触っちゃダメなのか
> >なぜ(例外はあるけど)天皇は男しかなれないのか
> はい、是非教えて下さい。
>



そんなのいっぱいあるから自分で具グレ、ぼけ。 (C)あっくん

573 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 08:13:31 ID:80e1I5P7
>>514
>自分の言い分を通す為には、人の心を傷つけても良い。
>と言う様な人が、ココには沢山居ますね。
まず本当に傷つけた事実があったのかどうかを確認すべきだね。

>>542
>ちみちみ、イダーの「質問書」に対する護持院からの回答は読んだのかな?
>ttp://noborou.web.fc2.com/6reply.html
読んでるよ。
でもいざ登ってしまうと、特にどうってこともなくスルーしてるよね。

>それに、ちみは、一年前の大騒動を知らないんじゃないか?
大騒動ったって、たかだかスレが乱立したとか、
関係者のHPが荒らしの大量投稿に遭ったりしたとかいう程度だろ?
そんなものはどこまでいってもネットの祭りでしかないよ。
>>178でちょっと触れたが、一昨年の映画事件がそうだったようにね。

そもそもそんな「大騒動」は地元の人の望みなのかな?
区長は登る人について「放っておいてくれ」と言ったんだよね。
登山者が区長たちの「お願い」に従わなかったことを批難する人たちは
自分たちもまた区長の願いに反して騒いでいることを自覚してるの?

574 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 08:14:10 ID:80e1I5P7
>「『登ってくれるな、ご先祖に顔向けできぬ』と泣いて懇願する女性もいた」
>という話もあるぞ。
そんな特殊例だけ挙げても仕方が無い。
到底、集団で泣いて懇願したとは思われない書き方だったしね。
いくら田舎の村人と言ったってハチやアリじゃないんだから
個性ってもんがあるでしょ。思い込みの激しい奴もそりゃいるさ。
俺はむしろ、住民が集まらなかったら……と区長が想像してたことの方が、
地域全体の雰囲気を推定する上で参考になるかもしれないと思う。
区長自身、自分のような女人禁制への執心は地域でも極端なものだと
考えていた可能性がうかがえる。結局これも推定だけどね。

>>544
>一体不可分になったものが宗教だということです。
>切り離すことは不可能ですから、「冤罪」にはならないんじゃないですか。
いや、一体不可分になっているかどうかもまだ分からないんだってば。
もしあなたが「一体不可分になってるに決まってる」と思ってるのなら、
それは田舎の村人=素朴という偏見だよ。
というか大事なのはそこじゃなくて、「仏さまはありがたい」が直ちに
「女人禁制はありがたい」に直結しているとは限らないということ。

575 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 08:20:17 ID:80e1I5P7
>>544続き
なぜこんなことを言うかというとね、
ttp://noborou.web.fc2.com/6reply.html
の一番上にある本山修験宗聖護院の回答が、女人禁制の解除に賛成してるからなんだよ。
修験道への信仰心が最も強いはずの人々ですら、こういう選択をしうるわけだ。
つまり単純な信仰心の強弱と、掟のひとつひとつへの執着はまた別らしいと。

576 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 08:38:17 ID:WxyZA/0S
>>575
そんなこととっくに織り込み済みだっての。
万年ROMってろ。

577 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 10:22:43 ID:yz3TpWuC
>>574
>結局これも推定だけどね。

だから人が推定でものを語るなと言う前に、おまえが推定でものを語るのをやめろよ。

>>575
ttp://noborou.web.fc2.com/6reply.html
>ただ当方が、開けるべきだ、と考えているのはあくまで信仰上の見地からです。
>− 中略 −
>開放するということは宗教的立場から開放しなければならないと考えています。
>それは外からの意見や圧力で、「開けさせられた。」という結果では開けたことにならないから、
>大峯山寺の当事者がとるべき態度であるといえます。

↑この箇所が読めねえか?
俺たちの問題だからおまえら関係ないだろって暗に言ってるんだよ。
都合のいいところだけ書き出すんじゃねえよ。

578 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 10:33:36 ID:P6XI5wmq
ま、とりあえず、イダらフェミは糞ってことでFA


579 :あっくん:2006/12/21(木) 10:34:08 ID:/gyYvPAZ
>>577
ttp://noborou.web.fc2.com/6reply.html
>それは外からの意見や圧力で、「開けさせられた。」という結果では開けたことにならないから、
>大峯山寺の当事者がとるべき態度であるといえます。

つーかこの発言はウソだよ。
とっくの昔に、日本の法律によって開けされられてるんだよw

580 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 10:40:10 ID:yz3TpWuC
ついでに、「大峯山寺護持院一同」の返信から
>今回のお便りに関しましては、書状の送付法や日付の設定など、一方的なものであり、
>ご質問につきましては、信仰上理解したうえで信仰心と良識によった今後のことについての
>前向きで建設的なものではないと判断いたしましたので、一つ一つにはご返事いたしません。
>尚、十一月三日の登山の件はご遠慮願います。
中略
>当日は、大峯山寺関係者や地元の方々が清浄大橋で登山されぬようお願いをすることになろうかと思います。

当事者が一方的だって断り入れてるんだ。
普通ならそこでアプローチの方法を検討し直すのが常識だろ。
現地に行くのは勝手だがな、登ってくれるなとお願いされることをわかってて行ったんだ。
トラブル起こるの覚悟で強引に現地に行ったんだから叩かれてあたりまえだろ。
それがわからないなら議論に参加するな。

581 :あっくん:2006/12/21(木) 10:58:04 ID:/gyYvPAZ
>>580
>現地に行くのは勝手だがな、登ってくれるなとお願いされることをわかってて行ったんだ。

ただの公的な登山道を「登っていいか?」と聞く方も聞く方だが、
「登ったらダメ」と答える方も答える方w

582 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 11:10:44 ID:80e1I5P7
>>576
>そんなこととっくに織り込み済みだっての。
どこが?

>>577
>だから人が推定でものを語るなと言う前に、おまえが推定でものを語るのをやめろよ。
推定しうる可能性の一つに過ぎないものを前提のようにして他人を非難してるから
別の可能性が存在することを示してあげてるんじゃないか。

>開放するということは宗教的立場から開放しなければならないと考えています。
>それは外からの意見や圧力で、「開けさせられた。」という結果では開けたことにならないから、
>大峯山寺の当事者がとるべき態度であるといえます。
これは強制では意義がないと読むべきだと思うね。
別に伊田たちは女人禁制開放を強制したわけではない。

>俺たちの問題だからおまえら関係ないだろ
そんなこと言い出したらあなた達も関係ない。
第三者が勝手にネットで、区長さんの明示の意思に反して騒いでるだけ。

583 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 11:20:35 ID:P6XI5wmq
よくわからん・・・

泣いて懇願する女性が居たことを、「特殊な例」だと切り捨てて、
区長の想像を、村全体の信仰の雰囲気と推定する・・・。

仕事で忙しくて来れなかったら、信仰心が無いって推定するんだろうな。

584 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 11:26:52 ID:yz3TpWuC
>>582
>そんなこと言い出したらあなた達も関係ない。

そう、俺たちも関係ない。
だから禁制については当事者にまかせて、当事者以外は成り行きを見守れ、
関係のない伊田達はすっこんでろって言ってるだけなんだけど。
何かおかしいですか?


585 :あっくん:2006/12/21(木) 11:30:11 ID:/gyYvPAZ
>>583
本当に信仰心があるのなら、
法律で山に女が入れます、と、なった時点で、
一揆を起こしてますよw

その程度の信仰心なんだから、しょうがないだろ?


586 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 11:32:38 ID:80e1I5P7
>>584
あなたは署名屋氏に対しても「すっこんでろ」って言うの?

587 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 11:47:23 ID:yz3TpWuC
>>586
署名屋氏も何もここにいる常連は最初から
「禁制については当事者にまかせて、当事者以外は成り行きを見守れ」
の立場を貫いてるよ。
署名屋氏も同じ意見だったはずだよ(過去ログ参照)。

署名屋氏だろうと誰であろうとその方向からはずれようとしてるものは
必ず誰かが修正を加えようとしてるけどね(過去ログ参照)。
もちろんすっこんでろって言うね。

はずれまくりで禁制について云々かんぬん騒いでるのはコテ2+αなんだけど。

588 :あっくん:2006/12/21(木) 11:53:39 ID:/gyYvPAZ
>>584
>関係のない伊田達はすっこんでろって言ってるだけなんだけど。

女人禁制を売りにしてるところに人権団体が押しかけるのは当然だろ。
もし行かなければ職務怠慢だよ。


589 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 11:55:12 ID:P6XI5wmq
>尚、十一月三日の登山の件はご遠慮願います。
>信仰心を理解した良識ある行動を願っております。

この時点で、院側の認識は、
「森村ら3人が、信仰心を無視した悪意ある行動」って事にならないか?

590 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 12:04:42 ID:H6yHQFF3
>>589
>森村ら3人が、・・。
森村も登っているのですか?

591 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 12:14:43 ID:P6XI5wmq
すまん。
森村は登ってないようだ。(森村blogより)
どこかにソースが有った気がしたが、記憶違いだったようだ。

592 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 12:16:07 ID:II8HvzSt
女人禁制に反対するなら粘り強い交渉で,軋轢が起きないようにしろってことじゃないの?
それを地元の人間の神経を逆撫でするような強行突破で解決しようとしてるから批判が来てる。

そのことをわきまえずに,自分に反対する者は女性差別主義者だと喚いても,
反対者を増やすだけではないかと思うが。

もっとも,女によるこういう行為だけは手放しで喜ぶ女が日本に多いのもまた事実だがな。

593 :あっくん:2006/12/21(木) 12:22:03 ID:/gyYvPAZ
>>592
>女人禁制に反対するなら粘り強い交渉で,軋轢が起きないようにしろってことじゃないの?

反対も何も、「女は山道に入るな」は法律違反ですよw

594 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 12:29:41 ID:IO1ks82i
>>593

君は、>>426で、女人禁制のお願いの看板について、

「具体的な罪はない」

と言っているのでしょう。

595 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 12:32:58 ID:P6XI5wmq

村女性の会洞川支部長の角谷トミ子さん(70)は「(女人禁制は)住民が必死で守ってきた伝統。
女性差別なら、私たちがまず反対する」と話す。(毎日新聞2005/11/04)

地元・洞川区の桝谷源逸区長は「我々の立場、心情を理解していただけたものと思っている。
数人が山に入られたのは非常に残念」と複雑な表情だった。(読売 奈良 2005/11/04)


596 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 12:39:13 ID:ilkzZ10Q
>>569
つか学会で学会員が植え付けられる神道の考えそのままじゃねーかw
神道=昭和天皇=戦争回帰
だから天照大神などを巧みに利用して天皇を経由しない系図を加えてるのが創価学会だからなw


オマエ完全に創価学会員だよw

597 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 12:42:16 ID:ilkzZ10Q
あっくんの書き込みで確信もてたw

もし山へ登った女があっくんと同じ考えで登ったのなら、単なる創価学会員だよ

ちなみにあっくんはガチw

598 :あっくん:2006/12/21(木) 12:43:45 ID:/gyYvPAZ
>>594
そうだよ。
でも、女の山道への進入を妨害すれば(山に入れなければ)違法だね。


599 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 12:45:17 ID:H6yHQFF3
>>590
森村が登ってなくてまだよかった。事態が変わるからね。
森村は生駒市の市議会に立候補しょうとしているし、今回のリーダーだからね。
しかしリーダーとして責任の一端は当然あるがね。
すべての生駒市民を視野に収めて、物事を考えられるか?どうかに疑問が残る。

600 :あっくん:2006/12/21(木) 12:48:49 ID:/gyYvPAZ
569 :あっくん :2006/12/21(木) 06:42:54 ID:/gyYvPAZ
>>565
>まずは神道を勉強して来い
神道というのは仏教の影響を受けたり、明治に入ってからは国家権力に利用されるは、
で、脆弱な宗教って印象しかないな。古事記の世界はすごくいいのに。

草加の人が↑こんな立派な意見を言えないと思うけど。↑の意見に反論があればどおぞ。

601 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 12:49:21 ID:ilkzZ10Q
>>598
あっくんは何で初詣に行かないの?w

602 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 12:53:52 ID:ilkzZ10Q
>>600
創価の奴は天照大神や古事記詳しいよw
そのくせ神道=国家神道の時代の事しか言わず、すぐに戦争回帰と結びつけ、神道=悪って事しか言わないw

女人禁止の山登りもそうだし、各地の神社への攻撃も、ああいう反神道行為を繰り返してる奴は全部創価学会だよw
しらねーの? 学会員のくせにw

603 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 12:58:27 ID:ilkzZ10Q
学会員の奴らはすぐ言うよなw
「対した信仰をしてるわけでもないくせに」ってさw
靖国も「国民は神道を対して信仰してるわけでもない」とか言って靖国を無くそうって言ってたしなw

さすが池田大作への信仰心を持った宗教やわw

604 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 13:02:15 ID:ilkzZ10Q
ちょい調べてみ?w
表向きは「姓同一障害」を装ってるかもしれないけど、単に創価学会員の反神道行為だからw

山登ったのも学会員だよw

605 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 13:06:27 ID:ilkzZ10Q
別に学会員が悪とは言わないけどな

ただあっくんもそうだし、この山登った奴もそうだけど、正々堂々と「創価学会の宗教的理由(神道を潰す)から」ってやれば良いんよ
創価学会員をかくして反神道行為を繰り返す、その「姑息なやり方」が気に入らない



606 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 13:09:14 ID:ilkzZ10Q
だからあっくんも、まずは学会員をきちんと明かしてから、正々堂々と神道への信仰を批判しろ

姑息な批判の仕方はやめろやw

607 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 13:10:19 ID:P6XI5wmq
Qくん、レス数があっくんを圧倒してるぞw

608 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 13:15:53 ID:ilkzZ10Q
>>607
誰がQ君やねんw

609 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 13:20:11 ID:ilkzZ10Q
>>600
あっくんの反論はそれだけですかw
アリガトゴザイマースw

610 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 13:26:07 ID:IO1ks82i
>>598
>でも、女の山道への進入を妨害すれば(山に入れなければ)違法だね。

????????
侵入を妨害してないでしょう。

611 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 13:35:51 ID:IO1ks82i
>>600
>神道というのは仏教の影響を受けたり、明治に入ってからは国家権力に利用されるは、
>で、脆弱な宗教って印象しかないな。古事記の世界はすごくいいのに。

>↑の意見に反論があればどおぞ。

宗教が、他宗教・他思想の影響を受けるなんて、普通にあることですよ。

キリスト教なんて、現在のキリスト教の生みの親と言っていいアウグスティヌス自身、
ギリシア思想の影響が非常に濃厚。
キリスト教とギリシア思想が合流することで、
キリスト教は、普遍性を持ち得た。

仏教も、インドから中国に輸入される際、
強く老荘思想と混合する。
「無」「空」という思想などがそうで、
それゆえ中国に広まり得た。

もちろん、これをもって、キリスト教・仏教を「脆弱」というひとはいない。

そして、キリスト教なんかが、国家権力と強く結びついていることはいうまでもない。

宗教というのは、そういうもの。


特に、神道は、
教義をもたない土俗的なものなので、
特に混淆しやすい性質をもっている。

612 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 13:38:05 ID:H6yHQFF3
あっくんは創価じゃないよ。彼の立てている他のスレ題や天皇制否定も
からんでる発言や総合的に見ていたが。
少し社会・共産思想に魅せられているのかなあと思える程度。

613 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 13:40:13 ID:ilkzZ10Q
>>612
やっぱ天皇制も否定してんのwww
さすがあっくんw
俺の思ってる通りの思考回路w

614 :あっくん:2006/12/21(木) 13:53:11 ID:/gyYvPAZ
>>610
>侵入を妨害してないでしょう。

そうだよ、そこなんだよ。
・信心のある創価学会の美人人妻信者さんは心身すべてを大作先生に捧げる。
・信心のあるユダヤ教徒とイスラム教徒はエルサレムをめぐって血みどろの戦いをする。
これこそ信仰じゃないか。

本当に、自分達の山を女人禁制を貫きたいなら、体を張ってでも法律と戦え、と言いたい。

つまり、この住民には信心がないんですよw


615 :あっくん:2006/12/21(木) 13:57:33 ID:/gyYvPAZ
>>610
>侵入を妨害してないでしょう。

つまり、信心より、利権じゃないか? って気がするんだよねw


616 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 14:16:17 ID:ilkzZ10Q
>>614
神道とは自然崇拝であり2000年以上続いてる日本の風習、文化だよ

振興宗教の信仰心なんてちっぽけな物でしかないよ
今、都会では日本の風習、文化が無くなりつつある
こういう田舎の人の風習心、文化心は大事にしたいけどな

日本人として

617 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 14:19:01 ID:IO1ks82i
>>614
もし、侵入を妨害したら、「法律違反」と言い。
侵入を妨害しないとなると、「信心がない」と言う。

618 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 14:19:29 ID:ilkzZ10Q
あと何度も言うように神道は多神教
イスラムやキリストのような自分の神以外を排除する一神教と違い、他人の信仰心を否定しない宗教
日本には八百八の神がいる


他人の宗教、神をけなすのが神道上の信仰心じゃないよ

619 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 14:20:29 ID:yC8jl5wD
っつうかあっくんが>>614のような発想を持ち続けている時点でもうおしまいなんじゃない?
話し合いに必要な最低限の共通認識が無い訳だからww

まず、悲しい現実として「強行登山」に正当性があると主張している人にマトモな輩がいない点がある。
これはまあしょうがないんだが、
「強行登山」の最大の罪は女人禁制の議論そのものを封じた事にあると思うんだ。
伊田としては火種としたかったらしいけど、
今回の事件の一番の被害者は、
「女人禁制を守り続けてきた地元の信者」以上に、
「女人禁制を解除したいと思う地元の一部の信者」じゃない?

今まで続けてきた「話し合い」が全部ブチ壊されてしまった訳だから。

620 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 14:21:47 ID:Arips9mA
この件についていいたいことがある。


大峰山の女人禁制解除を求めるなら、
女性専用車両の男人禁制解除をも強く求める!


大峰山の女人禁制解除を求めるなら、
女性半額サービスを行っている店による男性差別撤廃を強く求める!

大峰山の女人禁制解除を求めるなら、
「男が女性に食事を奢るべき」という常識を覆し世間に認知させることを強く求める!




何のために便所が男子用と女子用とに別れているのか考えて欲しい。
何のためにスポーツ競技が男性用と女性用とに別れているのか考えて欲しい。



621 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 14:21:52 ID:ilkzZ10Q
>>612
あっくんは創価学会員ですよ
歴史や宗教や政治をとても良く勉強してる人

ただ残念な事に全て学会員の立場からの視点でしか物事を見れない
そこが俺には残念だな

622 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 14:24:31 ID:yC8jl5wD
>>617
そうそう。こいつらの主張の面白い所は、
まず頭の中で女人禁制や修験道に対しての恨みや憎しみが第一にある所。
それを無くす手段として、
憲法の精神に反する、道路交通法に反する、レベルの低い宗教だ、
信者は信心が足りない、修験道に賛同する人間は全員愚かに違いない、
等の発想があるんよ。

憲法や道路交通法を違反しているから消滅させたいんじゃなくて、
消滅させたいから、憲法や道路交通法に結び付けている、と言う何か業深い状態ww

623 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 14:27:38 ID:yC8jl5wD
今読んでみると、あっくん自分で教えろ教えろうぜえのに、
他人に対しては>>552の対応。醜くてワロタww

>>579
やっと5スレぐらい前の話に追いついて来た?
その時に、「実質無いにも等しいのだから、これ以上国家権力が排除する必要性がない」と言う結論に達したんだけど。



>>621
ソースは?

624 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 14:29:28 ID:H6yHQFF3
>>614
あっくんにしては核心を突いている。
信仰が風化すると共に、実利に動いて行く、そして女人参拝は風化していく。
実利に動いて行く順番は@寺 A地元住民 B行者

俺が反対者なら寺だけと話合いを重ね、坊主を落とす戦術を取る。
そして行者を嫌い、部外者として切り離す。当事者で無いと非難を繰り返して
けん制をする。

全く角度を変えて言えば、信仰ある限り、修行ある限り「女人禁制」は残せる。
勿論戦う限りは。
国家権力が発動して、機動隊にゴボウ抜きにされて、泣き叫ぶその日まで戦えるか、
その気ありやなきや?

625 :あっくん:2006/12/21(木) 14:30:15 ID:/gyYvPAZ
>>617
>もし、侵入を妨害したら、「法律違反」と言い。
>侵入を妨害しないとなると、「信心がない」と言う。

そうだよ、どっちかにしろ、ってこと。

法律を守るのか、女人禁制を守るのか。

創価学会の美人人妻信者さんを見習って頂きたいw

626 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 14:30:27 ID:ilkzZ10Q
>>623
あっくんに初詣行かない理由を聞けば?

627 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 14:33:28 ID:ilkzZ10Q
>>625
別に女が登山しても誰も文句言わないよ

>>1のように団体組んで「女人禁止を廃止しろ」ってのには「うん」とは言えないだけで
勝手に山登れば良いじゃん


628 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 14:38:43 ID:P6XI5wmq
>>624
女人禁制を容認するのは、寺側にとって実利じゃないと思う。
すくなくとも、金銭的メリットがあるとは思えない。
女性を容認することが、法解釈として損害を被らないという意味では、
メリットという解釈にはなるとおもうが。


629 :あっくん:2006/12/21(木) 14:40:15 ID:/gyYvPAZ
>>627
>別に女が登山しても誰も文句言わないよ

だから、それが信心がない、ってんだよw
エルサレムのユダヤ教徒、イスラム教徒を見習えよw

で、信心がないなら、ないで、結構だけど、
信心がないなら、『女人禁制』なんて口にするな! つーの。

630 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 14:41:56 ID:ilkzZ10Q
地元の人に対して「容認しろ」ってのがおかしいんだよ
文化的、神道的、風習的な理由から容認は出来ないんだし


登りたければ勝手に登れば良い
誰も強制的に止めやしねーよw
過去に登った女の人がいない訳ねーんだしw

631 :あっくん:2006/12/21(木) 14:45:17 ID:/gyYvPAZ
>>628
>女人禁制を容認するのは、寺側にとって実利じゃないと思う。
>すくなくとも、金銭的メリットがあるとは思えない。

いや、あるんじゃないの?
女性修行の希望者が沢山いるってどっかに書いてあったよ。
今まで男性のみのサウナをやってたけど、女性サウナも始めます、
みたいな感じでしょ?

632 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 14:45:25 ID:ilkzZ10Q
>>629
信仰心がない?
神道はすでに信仰心じゃなく文化、風習の域なんだってのw
別になにをどんな信仰の仕方しようと構わない
それが多神教の神道だよw


登りたければ勝手に登れば?w
文化、風習を汚したければさw

633 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 14:48:11 ID:ilkzZ10Q
「信仰心がない」
あっくんは所詮その程度かw


反神道の信仰が有る奴は好きに登って下さいw
別に強制的には止めないからw

ただ「容認」はしないよw
相撲の土俵と同じだなw

634 :あっくん:2006/12/21(木) 14:52:54 ID:/gyYvPAZ
>>633
>反神道の信仰が有る奴は好きに登って下さいw
>別に強制的には止めないからw

うん、その態度でやるなら、『女人禁制』なんて口にすべきでないね。 
利権ゴロと一緒で、みっともない。


635 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 14:56:39 ID:ilkzZ10Q
>>634
俺がいつ女人禁止を口にした?w
俺のは>>1みたいな姑息な手段での文化、風習を潰す行為への批判ですよw

フェミならフェミ
創価なら創価と堂々と自分の思想を明かしてやれって事だよw

636 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 14:58:37 ID:ilkzZ10Q
あっくんは所詮その程度かw

637 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 15:11:02 ID:ilkzZ10Q
日本人として日本の文化、風習を否定する団体を批判してるだけだけどなw

あっくんも解るだろ?w
どれだけ日本人に取って日本の文化や風習心が強いものかw

世界一長い歴史を持つ日本の文化や伝統や風習こそ日本人にとっての誇りだよ

もちろん同じ理由で男系天皇も維持派ですよw

638 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 15:35:29 ID:P6XI5wmq
>>631
>今まで男性のみのサウナをやってたけど、女性サウナも始めます、みたいな感じでしょ?

女人大峯は無視か?
ナニがナンでも混浴がいいか?


639 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 16:00:20 ID:ilkzZ10Q
あっくんを始めとする、フェミ、共産、創価などのサヨ思想の奴は、
日本の日本民族の伝統文化風習を男尊女卑の問題にすり替えて否定するぐらいしか脳がないw

所詮それまでの思想だよw

日本人の前で堂々と日本の文化を否定してみろよw

640 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 16:06:57 ID:ilkzZ10Q
男尊女卑の問題にすり替えたり、信仰心の問題にすり替えたり、、、

ガッカリだぜwあっくんw

641 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 16:58:27 ID:yC8jl5wD
っつーかあっくんや麻美は「レディーファースト」についてはどう思ってるんだろう。
あれ、元は女性を男性の支配下に置いて、所有物として扱い、場合によっては盾とする発想が根底にあるんだが・・。
今日でもその思想は作法に色濃く残ってる。

しかし、これ女人禁制と同じで別にいいんでない?
誰かが損する訳でもなしの、れっきとした伝統だし。

差別思想が根底にあるからと言う理由で、
自分の気に入らないものを破壊しようと思う事の愚かしさに気づいてくれればww

642 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 17:26:43 ID:wtFjPiCi
なんだ創価学会の人が、他宗教を潰す目的で発言しているんだね
まぁ、自分の信じる宗教にそぐわないの仕方ないけど
女人禁制以前に、他宗教の批判や潰す事を目的として発言するのはいかがなものか…


643 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 19:55:05 ID:ilkzZ10Q
あっくんこねーなw

644 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 20:13:11 ID:cQg157Bl

【社会】 「神社を潰す」 宮司を強迫し、神社乗っ取り。韓国人3人が新役員になり鳥居も撤去→神社本庁が刑事告発…京都★21
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166692899/l50


645 :朝まで名無しさん:2006/12/21(木) 23:53:06 ID:P3rKYs31

639みたいなのがいると盛り上がるものも盛り下がるな


646 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 00:00:44 ID:ilkzZ10Q
>>645
あえて論点ずらしにのるかw

647 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 00:03:36 ID:A0O7NdC5
>>624
観光資源的な問題で言うと、

・今まで女人禁制を解除した他の地域での、観光収入の増減
・女人禁制の地としての大峰山の希少性が上がるに連れて観光収入が増えているか否か

を調べれば、大峰山の観光産業の行方もある程度分かりそうだね。
観光がどうなるか分からないから今は解除反対という地元の人も
いるらしいが、今まで女人禁制を解除した地域で観光客が減ったとか、
逆に大峰山が「唯一の女人禁制の地」になったことで増えたとかの
事実が無ければ、そういう心配は杞憂と言えるだろう。

つーか現代では多くの集団が男女混合なんだから、少なくとも団体旅行や
家族旅行で「女人禁制の地」なんてもんがスポットになってるところは
避けると思うんだけどな……みんなが楽しめるところでないとまずいし。

648 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 01:52:16 ID:cLbmdP8u
昨日はヘンなウヨ坊が一人でのぼせ上がって街宣してたようだな。
こういうのを褒め殺しと言うのかもな。
ただ迷惑なだけ。



649 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 02:02:58 ID:cLbmdP8u
ID:ilkzZ10Qが網野善彦を読んだ事が無いのは確か

650 :あっくん:2006/12/22(金) 05:55:39 ID:zobcoHr9
>>638
>女人大峯は無視か?
>ナニがナンでも混浴がいいか?

大峰山の住職の話として、女性の修行の希望者が多い、って話がどっかにあったよ。

651 :あっくん:2006/12/22(金) 06:04:30 ID:zobcoHr9
あと、差別話につながるかもしれないけど、
この辺の山奥で、
近親相姦の先祖返りで、どの程度の尾っぽなのかは知らないけど、
明治のはじめのころの徴兵検査で、尾っぽのある人がけっこういた、
って話を聞いたことがあるんだけど、知ってる人いる?

652 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 06:14:31 ID:tFMJwc4I
おっはよう
尻尾の話はスレチじゃないのかw

653 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 10:26:59 ID:iSadZIBx
>>651
古事記では日本の先住民は毛むくじゃらで尻尾が生えてたらしいよ

アイヌ人なんてもしかしたら先住民の生き残りなのかもね

654 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 10:56:19 ID:e87rIH/T
昔から登りたい女性は登ってる。
夜とか男装したりして。
何が不満なんだ?
ほんとフェミには付き合えないよ。

655 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 13:11:56 ID:D9mhWXO4
昨日の流れは見ていて不快に感じた。
神道、ウヨ、サヨ、創価、反神道の団体戦じゃないんだから・・。
思い込み・決め付け・は好きじゃない。一つの忠告として言って置きます。

実は私は創価学会に所属しています。
今までの発言の流れ>>13.>>173.>>202.>>224.>>273.>>285.>>612.>>624です。

特に創価学会員である事を言わないのは、
スレ主や署名屋さんに特定の色を付ける迷惑をかけぬ為。
どこまでも私個人の意見である事。(当たり前の事ですが)

私は当スレを去りますが、割合程度の高いスレだったと思います。






>>


656 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 13:44:43 ID:mpahzYAV
宗教社会学的に見ると、禁制なんて所詮は強制力が無い事が分かり切ってるのに
ほとんどの一般人がそれを守ってる事もまた興味深いんだがなぁ。

普通の寺社でも、山門や鳥居をくぐったら脱帽するとか煙草は吸わないとか
意識してマナーを守ってる人は多いと思うけど、まさにそういう使い分けが
緩やかな信仰心というか聖なるものに対する畏敬の念の表れなんだろうと思う。
敢えて禁制を破って登る人がそれほど現れない理由も同じじゃないのかな。
(ま、実際そこまでして登る切羽詰った理由が無いというもあるだろうけど)

禁制問題を考える時には、一般の人々のそうした緩やかな宗教意識の広がりも
込みで考える方がいいんじゃないかと思う。
積極的な破戒行為に対して特にアンチフェミじゃなくても否定的に反応した人が
多かった理由も、恐らくその事と無関係じゃない。

さらに、このスレでアンチ禁制の立場を取ってる人たちというのは、
そうした緩やかな宗教意識を全く共有しない人たちだろうというのも分かる。
素朴な疑問なんだが、アンチ禁制派って、特に女人禁制じゃない普通の寺社には
普通にある程度の信仰心を持ってるんだろうか?(初詣ぐらい行く?)
それとも神だの仏だのにはまるっきり興味無いんだろうか?
あるいは上の方で推察されてるように他の宗教の信者なんだろうか?

657 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 13:48:40 ID:C81ySoSN
>>655
俺は特にその人が所属している宗教団体で差別とかしないつもりだし。

まあ去るもの追わずだがまた来ても拒まないから。

658 :あっくん:2006/12/22(金) 13:54:41 ID:zobcoHr9
>>653
>古事記では日本の先住民は毛むくじゃらで尻尾が生えてたらしいよ
その話は知らなかった。

>アイヌ人なんてもしかしたら先住民の生き残りなのかもね
つーか、アイヌ人は弥生人(朝鮮系)から逃げ切った縄文人ですよ。

>>655
それはいい。 『俺、創価学会だけど文句ある? その1』
みたいなスレを立ててみればどうですか?
あなただけでは不安なら仲間を呼んできて、論戦すればいいんじゃないですか?
あなたの力量次第で会員に勧誘できますよ。

659 :あっくん:2006/12/22(金) 14:01:36 ID:zobcoHr9
あなたの力量次第で会員を減らす可能性もあるんだけどw

660 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 14:03:47 ID:VxogaGhx
ホント、もういいよ。
通説でもないのに、断言するなよ。

661 :あっくん:2006/12/22(金) 14:11:54 ID:zobcoHr9
>>656
>宗教社会学的に見ると、禁制なんて所詮は強制力が無い事が分かり切ってるのに
>ほとんどの一般人がそれを守ってる事もまた興味深いんだがなぁ。

家族でハイキングに来て妙な看板が立ってれば、8割方の人はじゃやめようか、ってなるんじゃない?

つーか、日本人は宗教に関しては無宗教だと思うね。
で、イベントとして宗教を利用してるんだと思う。
クリスマスで利用する、お伊勢参りで利用する、冠婚葬祭で利用する、
お正月の初詣で利用する、って風に。

662 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 14:12:37 ID:VxogaGhx
>>656
差別に対して嫌悪感から、禁制反対してるのかと思ってたのだが、
どうも、そうでもないような気がする。
どちらかというと、アンチ宗教という感じ。

663 :あっくん:2006/12/22(金) 14:13:56 ID:zobcoHr9
>>660
いや、DNAでそうみたいだよ。 1週間ぐらい前にどっかのスレのリンクで見たけどな。
どこ、だったろ。

664 :あっくん:2006/12/22(金) 14:23:12 ID:zobcoHr9
つーか、山っていうのは山道があれば
無条件で他人が入り込んでいいものなのかね?
昔、飯能に住んでて、色々山を歩き回ったんだけど、
入っていったら畑につながってたとか、あったけど。

665 :あっくん:2006/12/22(金) 14:27:17 ID:zobcoHr9
>>655
だから、創価学会も何かイベントを考えればいいんだよw
そうすれば日本の社会に定着できるw

666 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 14:28:06 ID:VxogaGhx
>>663
所詮、「インターネットで見た」レベルの説だろ。
せめて、学会に発表された論文なら、「説」として取り上げるのも構わないが、
どこかのだれかの空想ってことだってありえる。
出自不明なものを断言するのは論外。



667 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 14:33:19 ID:mpahzYAV
>>661
山歩きをする人たちは、どこが聖地かぐらいの知識は必ず持ってるから、
ハイカーが何も知らずに大峰山系に入り込むなんてことはありえないよw
そんな風に考える君が人並み外れて宗教オンチなだけじゃないか?

668 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 14:40:27 ID:VxogaGhx
>>661
>で、イベントとして宗教を利用してるんだと思う。
これは、そのまま、上で言われてる多神教だと思うぞ。

669 :あっくん:2006/12/22(金) 14:44:13 ID:zobcoHr9
>>668
どうしても〜〜教といいたいのなら、そのものずばりイベント教と言えばいい。


670 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 14:54:10 ID:mpahzYAV
森村って人、生駒市議会に出馬するらしいが、
生駒山ってそれはそれで古くからの山岳信仰のメッカなんだがなぁ。
行動の是非以前に、やっぱりかなりの宗教オンチだと想像がつく。

伊田に至っては、どうして研究者がフィールド荒らすかなぁ。
大峰に何かの調査で入る(可能性もある)他の社会学者や人類学者の立場を考えろ、と。
たぶん彼自身はジェンダー・ポリティクスとその周辺だけが自分のフィールドであって
地域社会をフィールドにする可能性なんて考えてもないんだろうと思うけど。
研究者が特定の地域社会とトラブるのは文字通り御法度だという自覚を持って欲しい。

671 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 14:54:37 ID:VxogaGhx
なにがイベント教だ。
イベントだった、モリゾーに手を合わせたことはない。

手を合わせることは、意識無意識にかかわらず、宗教的要素がある。
もちろん、「いただきます」ですら、宗教的要素。
もし、無宗教なら、冠婚葬祭すら必要ない。
特に、生、死は、宗教が宗教と意識できないくらい、深く浸透している。


672 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 14:55:07 ID:iSadZIBx
>>663
DNAなんてまだ0.1%しか解明されてないよ

あと弥生人だの縄文人だの北京原人だの、地質年代測定法が200年前の推測のままだし
なんも解んないよ
恐竜が5000年前までいた痕跡もあれば、鉄斧の化石を科学測定にかけたら40万年前だったって結果もある


ただエタ、ヒニンってのはいわゆる餓鬼だから違う人種かもよ
古事記の中にもクマソとか違う人種の事は色々書かれてるしね

673 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 14:58:24 ID:iSadZIBx
>>655
日本人のキリシタンは初詣にも行くけどねw

学会員はなんで初詣に行かないの?w

674 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 15:01:43 ID:iSadZIBx
>>655
あと「思い込み、決め付け」をしてる訳じゃなく、可能性を指摘してるだけだよ

創価学会は反神道教で、日本神道や日本の伝統文化を敵視してる事は事実なんだから

だから山登った奴の思想を調べられたら調べてみ?
って言ったに過ぎないよw

675 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 15:04:57 ID:VxogaGhx
>>670
森村は、最近大阪から生駒に引っ越して行って出馬した。
左派である新市長が当選したことに起因する。
支持母体である、さわやか生駒の尻馬に乗った感じ。
生駒もベットタウン化して、保守層が凋落しつつある。

676 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 15:06:03 ID:iSadZIBx
ちなみにあっくんは創価じゃないなw
カマかけたのにスルーやしw

ちっw

677 :あっくん:2006/12/22(金) 15:13:52 ID:zobcoHr9
>>672
>ただエタ、ヒニンってのはいわゆる餓鬼だから違う人種かもよ
エタ、ヒニンは同じ弥生だと思うな。

>古事記の中にもクマソとか違う人種の事は色々書かれてるしね
そう、それこそが源日本人の縄文人さ。
古事記は侵略者=弥生人の価値観で書かれてるからね。

678 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 15:19:44 ID:iSadZIBx
仮に女人禁止が「女性軽視」の立場からのものだったとしても、その女人禁止が既に地元の文化伝統の域(1300年でしょ?)まで達してるなら、文化伝統を壊すものじゃないと思うけどな


建国して200年のアメリカや、建国して60年の中国、韓国とは歴史の長さが違うんだし
日本人として世界一ながい日本の歴史、伝統文化を守りたいと思う気持ちは当然だと思うよ
特に地元の人が伝統として守ってるものを、よその伝統を屁とも思わない人達が「伝統を破棄する事を認めろ」ってのは、そら違う気がするわ

679 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 15:24:52 ID:iSadZIBx
>>677
弥生人、縄文人なんて言葉は日本の進化論者の作った言葉
骨がでた地質の年代を「推測」し、勝手に付けた名前

あまり意味がないよ


地質年代ってのは世界中全て進化論から逆算した「推測」の年代
この地質年代に科学のメスが入れば進化論から恐竜の時代やらなにやらから全て否定されるんだよ

地質年代こそ「決め付け」の年代だから
俺的には古事記や出エジプト期のような神話の法が信憑性高いと思うよ。過去を知る場合にね

680 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 15:28:13 ID:mpahzYAV
あっくんという人。
通して読んだ所ただの馬鹿じゃなさそうだから、自分がやってる事の意味は
十分に分かってると思うんだけど…。

女人禁制の是非は置いといて、真面目に宗教や地域社会やってる人たちに対して
彼ら彼女らの感情を捻じ曲げたり下世話な方向へ下世話な方向へと解釈を持って行ったり、
>>672でも敢えて「人種」というダーティワードを使ってみせたり、
まるっきり愉快犯的ゲームとしか思えないんだが、それって何のためにやってるのかね?

なんせ、本気で男女平等だの人権だの真面目に考えてるようには全く見えないんだよね。
善も悪も人類の幸福も本当はどうでもいいっていうか。
それって故意に露悪的な「言説ゲーマー」を演じてるのかね?

もしネタではなくベタでやってるとすれば、ある種の人格障害としか思えない。

681 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 15:28:32 ID:iSadZIBx
ちなみに古事記の中の「クマソ」は九州にいた原住民と言われてるけど、毛むくじゃらで尻尾の生えた原住民は神武が遠征の時に根絶やしにした本土にいたらしいよ


その場所が今の何県なのかは推測されてたけど、ごめん、ど忘れだw

682 :あっくん:2006/12/22(金) 15:34:44 ID:zobcoHr9
>>680
えっと、不快に感じられたあっくんの発言を具体的に指摘して下さい。
そこから話を始めましょう。 ちなみに、>>672はあっくんではありません。


683 :あっくん:2006/12/22(金) 15:38:22 ID:zobcoHr9
>>680
あなたが、あっくんの発言は大変、好感が持てる。
というのであれば、無理して指摘する必要はありません。


684 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 15:39:27 ID:mpahzYAV
>>678みたいなの、俺、やっぱスルーできんわw
こういうのが混じってくるから、つい弄りたくなる気持ちも少し分かっちゃう俺w

脱線失礼。

685 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 15:39:56 ID:iSadZIBx
あっくんは宗教と伝統文化の違いをまず把握した方が良いな
日本人にとって日本神道とは宗教じゃなく道徳文化であり日本の伝統だよ

それが気に入らないなら堂々と気に入らないと言えばいい
男尊女卑や信仰心への論点ずらしには俺は乗らないしなw

686 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 15:44:49 ID:mpahzYAV
>>682
好感か嫌悪感かというより(どちらかといや嫌悪感だけども)不可解だね。

俺が言ってる事の意味は、君ほどの知性なら>>680で書いた中身だけで理解する筈なので
特に具体的箇所を指摘する意味は見出せないんだけどな。韜晦ですか?

再びもし韜晦じゃなくベタで尋ねてるとすれば人格障害確定ぽいってことになるだけだし。

687 :あっくん:2006/12/22(金) 15:45:48 ID:zobcoHr9
>俺は乗らないしなw
俺とか言ってるけどあなた女じゃないの?


688 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 15:48:30 ID:iSadZIBx
>>684
遠回しに「日本人は日本に誇りをもて」と言ってるんよw

>>687
だれがやねんw

689 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 15:52:01 ID:VxogaGhx
>>680
あっくんのやってるのは、文革でしょ。
よく言えば、合理的手段の追求。


690 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 15:56:37 ID:mpahzYAV
今気づいたが、ID:iSadZIBxがあっくんという人のドッペルゲンガーだとしたら
色々と合点が行くよなぁ…。
やっぱ、暇を持て余した人格(知的ではない)障害ヒッキーのゲームなのかな。

なーんか、こんなのに常駐されちゃったらスレも終わりかもね。
「議論」したい人は放棄する方がいい鴨。

691 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 15:58:10 ID:iSadZIBx
>>690
そうそう、所詮奴らは暇を持て余したヒッキーで、、、

って待てやコラ!

692 :あっくん:2006/12/22(金) 16:06:21 ID:zobcoHr9
>>688
>遠回しに「日本人は日本に誇りをもて」と言ってるんよw

つか、自分に自信の持てない人が日本を持ち出すんだよなw

693 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 16:08:47 ID:iSadZIBx
>>692
だから日本の伝統が気に入らないなら気に入らないとハッキリ言えってのw

自分に自信が無い奴は自国の伝統文化にすら誇りが持てずすぐに自虐的になるからなw

694 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 16:10:17 ID:mpahzYAV
>ちなみに、>>672はあっくんではありません。

醸し出してるオーラが余りに似てるもんだから間違えちゃったよw

695 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 16:12:58 ID:iSadZIBx
>>694
俺に謝れ、俺にw

696 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 16:14:39 ID:VxogaGhx
あっくんって、どうも、ミスリードさせようとしてるのがアリアリだから、iSadZIBxとは毛色が違うように感じたがなぁ。

697 :あっくん:2006/12/22(金) 16:17:50 ID:zobcoHr9
>>693
>だから日本の伝統が気に入らないなら気に入らないとハッキリ言えってのw
つーか、普通の人は、「日本の伝統」って風にかんがえないよ。
使う言葉は日本語で日本そのものだしね。
イクラもカニもおいしいな、って感じ。

698 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 16:20:31 ID:iSadZIBx
>>697
だから日本の伝統が嫌いなら嫌いって言おうなw
だから天皇制も嫌いなんでしょ?w
自分に自信があるなら堂々と言えばいいんよ

699 :あっくん:2006/12/22(金) 16:21:48 ID:zobcoHr9
つーか、「美しい日本の伝統」に乗っ取って女性差別をさせて頂くと、
ID:iSadZIBx は女ですよw
議論にならない、世間話なんですよw


700 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 16:35:15 ID:F5zGEVd6
    _
    / ./\ 〜∞
    \\・\'⌒`V"⌒`ー、_       「不良発覚… CM中止… リモコン回収…
    γ\\;ノ..;;;)       ヽ     約束されていた勝利が、クレーマーどものせいで…」
   ,,γ,;;,…;;.../ /\      ヽ
  (,;;;;;;;;;;;;;;;;;;人/ ,   \ ::::::*:: ∞〜
  |::*:;:*:;;:  lllllllllll  llllllll ,,;;*::: } プーン 【爆発】DSのACアダプタとwiiのストラップをリコール
  | :*:;:;::/  《;,・;》,-[;;◎;]\;::;:,ノ    http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20061215/ninten.htm
  l (ヽイ:::l:;;;;;*   つ  ̄   |::/∞〜   ストラップ問題、集団訴訟に発展
  ヽ∪リ ;; :::;;;; l ll===ュ.    |/      http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0612/18/news017.html
   ヽ| :::;;;;;:  |、'^Y^,|;;::   |
〜∞ .|;;*::;; \__`-;;;;-'_/__ノ__
   ./l;;;;l;:;、ゝ ,`-==-'  l |  /|
  ∠_'‐*-......;;,,,,,,,;;;;;;,,,,,,...-‐ / |
  |    ̄ ̄ ̄''''.;;;;;;;;;;;;'' ̄ ̄|

701 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 16:35:22 ID:mpahzYAV
あっくんという人。
一つ提案なんだが、もうこのスレは反応のパターンが見えて飽きて来ただろうし、
しばらく黙って書き込みを休むという選択肢はどうだろうかね?
真面目に議論したい連中にスレを返してやる、と。
こういう言い方はナンだが、君が持つ最小限の公共心に照らして考慮して欲しい、と。
2ちゃんには他にいくらでも遊び場があるわけだし。
ここでゲームを続けるのは、テーマの性質上、相対的に(あくまで相対的にだが)
洒落になりにくいのではないかと俺は思う。意味はわかるよね?

所詮2ちゃんだずら〜、とか、汚舞の提案なんぞ聞く義理はさらさら無い、とか、
ゲームを続ける事が完全に嗜癖形成されちゃってどもならん、と言うのなら仕方ないが。

702 :あっくん:2006/12/22(金) 16:35:23 ID:zobcoHr9
>>689
>あっくんのやってるのは、文革でしょ。

なんだよ、文革ってのは?
やるというか、希望してるのは、宗教と国家の分離だよ。
国家は機能とか構造だけであって欲しいと、
夢や希望の対象であってはならないと。 そんな感じ。


703 :あっくん:2006/12/22(金) 16:38:13 ID:zobcoHr9
>>701
君はこのスレを読んでないから知らないだろーけど、
このスレはもう終わってるんだよ、 だから世間話をしてるわけ。

704 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 16:43:24 ID:VxogaGhx
>>702
>やるというか、希望してるのは、宗教と国家の分離だよ。
そんな国ないじゃん。
強いて言えば共産国だけど、マルクス教だし。
まんま、文革。

705 :あっくん:2006/12/22(金) 16:56:37 ID:zobcoHr9
>>704
国家は、あるところには競争を、あるところには社会保障を、提供する
枠組み、システム、だけじゃ不満なわけ?

やっぱり、大作さんなり、お天子さまに、にっこりとほほ笑み手を振って欲しいのか?w
困ったもんだねぇ。

706 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 16:59:22 ID:iSadZIBx
>>705
だから日本の伝統が嫌いなんでしょ?
壊したいだけなんでしょ?

天皇制も女人禁止もさ

707 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:02:25 ID:iSadZIBx
あっくんにとって都合の悪い質問だったなら答えなくていいですw

708 :あっくん:2006/12/22(金) 17:05:24 ID:zobcoHr9
>>706
だから、宗教、嗜好との分離だよ。
国家は機能とか構造だけであって欲しいと、
夢や希望の対象であってはならないと。 そんな感じ。

709 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:07:52 ID:iSadZIBx
>>708
俺は論点ずらしには乗らないってのw

日本の伝統文化が嫌いなんでしょ?

710 :あっくん:2006/12/22(金) 17:09:46 ID:zobcoHr9
>>709
いや、俺は古事記とか大好きだよ。現代文のうんちく本とか読んでるよ。

711 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:10:48 ID:VxogaGhx
>>705
不満とかそう言う問題でなく、思想傾向なしで国家は成り立たないでしょ。
もっといえば、
>「国家は、あるところには競争を、あるところには社会保障を、提供する枠組み、システム」
これも、思想な訳で、思想である以上、宗教的要素を帯びるわけ。


712 :あっくん:2006/12/22(金) 17:12:11 ID:zobcoHr9
>>711
民主主義という、宗教的要素を帯びさせるべきだと思う。

713 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:13:21 ID:iSadZIBx
あと関係ないけど、あっくん俺に「女じゃないの?」って聞いたよね?
多分、ID:mpahzYAVさんと同じように、俺の書き込みを、あっくん支持と勘違いしてたから、「自分を支持=女性」って勘違いして、俺に「女じゃないの?」って聞いたでしょ?


逆に聞くわw
って事は、あっくん女でしょ?w

714 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:14:18 ID:FN93XG7N
要するに宗教のことが理解できていない。
理解できないことを毛嫌いするのは馬鹿がすること。


715 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:16:24 ID:FN93XG7N
アホの民主主義には、理解できないもの見えないものを尊重することが出来ない。


716 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:16:45 ID:VxogaGhx
>>712
アメリカも、北朝鮮も、民主主義だよ。
自由と平等のどちらを優先するかってだけの違い。

717 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:17:25 ID:iSadZIBx
>>710
あっくんは宗教と伝統文化の違いが解んないんかな?

神道を始めとする宗教が嫌いはわかったっての
いわばアンチ神道家やね(恐らく神道=戦争のイメージからやね)


聞いてるのは伝統や文化ってのを大事に思ってるかどうかだよ
自分の思想とどっちが大事だと思ってるのか?って事

伝統文化を無くしたいですか?

718 :あっくん:2006/12/22(金) 17:20:13 ID:zobcoHr9
>>714
>理解できないことを毛嫌いするのは馬鹿がすること。

宗教、嗜好と国家を分離してくれ、って要求。
それだけだよ、たしかに宗教はきもい、とは思ってるけど。
たとえば、俺はお笑いとか好きだけど、
お笑いと国家をくっつけないでくれ、って要求を持っている。

719 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:24:36 ID:iSadZIBx
>>718
でもあっくんジェンダーフリー支持なんでしょ?
そういう思想と国家の結びつきはオッケーなの?

720 :あっくん:2006/12/22(金) 17:26:03 ID:zobcoHr9
>>715
>アホの民主主義には、理解できないもの見えないものを尊重することが出来ない。
そりゃ、SMが理解出来ない人はSMを尊重出来ないのと一緒だろ。 それで結構じゃない。
天皇が好きな人だけ天皇を尊重すればよろしい。

>>716
北朝鮮は違うんじゃない? よく知らないけど。

>>717
>伝統文化を無くしたいですか?
国家が金を出すべきではない、国民の嗜好にまかせればよろしい。
相撲、野球、サッカー、歌舞伎みたいに。

721 :あっくん:2006/12/22(金) 17:27:59 ID:zobcoHr9
>>719
ジェンダーフリーってどういうものだかよく知らないけど、
国は男女平等、法の下の平等であるべきだと思うよ。

722 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:28:04 ID:iSadZIBx
俺の質問があっくんに都合悪いなら答えなくていいですw

723 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:32:04 ID:FN93XG7N
日本国には日本国民と国の秩序を守る義務があるよね。
それを破壊してあっっくんの言うようにして、なにかいいことあるの?

724 :あっくん:2006/12/22(金) 17:33:37 ID:zobcoHr9
>>723
うーん、あなたの考える、
あっくんが破壊しようとしてる秩序とは、具体的に何ですか?

725 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:35:29 ID:VxogaGhx
>>718
国家は宗教を利用しているんだよ。
もちろん、宗教も国家を利用しているから、相互扶助の関係だが。

一つの価値観の源泉を突き詰めていくと、多かれ少なかれ、宗教的要素を帯びてくる。
その価値観を捨ててしまうなら、国家そのものが成り立たない。
なぜなら、コミュニティとは、価値観の共有だから。

>>720
北朝鮮は、「自由」よりも「平等」を取った国。
つまり、平等の為に、自由を放棄した国。
金正日は同志で、国家安定のために、国民の自由を束縛しているだけ。
自由を放棄したので、社会主義にカテゴライズされるが、体面上、金を含む国民は皆平等です。


726 :あっくん:2006/12/22(金) 17:40:10 ID:zobcoHr9
>>725
>国家は宗教を利用しているんだよ。
そうだね、明治〜終戦までの日本のマインドコントロールはすごかったね。

北朝鮮はトップが世襲だから民主主義ではないのでは?


727 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:40:16 ID:FN93XG7N
具体的には日本人としての民族性にみえるもの全てです。


728 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:42:53 ID:iSadZIBx
>>721
法の下では平等だよ

つか俺はね女性は良く「社会的地位」って言葉使うけど、あれは単に「会社内地位」ってだけだと思うよ

俺は女性ももっとドンドン社会へ進出して欲しい
俺がいう社会とは「資本主義社会」って意味だ


男と同じように銀行から金借りるリスクを追ってでも、ドンドン起業すべきだよ


残念ながら今の女性は本気で社会進出する気がないんじゃないかな?
いまも昔も社会で起業してるのは圧倒的に男性ばかりだよ

本田宗一郎、松下、、
こういう女性起業家が出てくるには女性次第だね
資本主義社会下では男も女も関係なく実力が全てだから
まずはそこに飛び出さないと

729 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:43:17 ID:FN93XG7N
あっくんには日本人としての共通認識そのものを毛嫌いしている臭がします。


730 :あっくん:2006/12/22(金) 17:44:17 ID:zobcoHr9
>>727
>具体的には日本人としての民族性にみえるもの全てです。
じゃ、俺が破壊しようとしてるのは秩序じゃないんだな?

つか、もうやめw


731 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:44:21 ID:VxogaGhx
>>726
>そうだね、明治〜終戦までの日本のマインドコントロールはすごかったね。
今も、人権イデオロギーという宗教に取り憑かれてるからね。
昔も今も変わらない。


>北朝鮮はトップが世襲だから民主主義ではないのでは?
選挙はやってるでしょ。一応ね。
反対票入れたら、民主的に粛正されるかもしれんけどね。

732 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:47:13 ID:FN93XG7N
秩序は共通認識で出来ています。

733 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:49:57 ID:iSadZIBx
>>730
止めるのは良いけど、俺を始め、別にあっくんへの嫌悪感で言ってる訳じゃないから、一応きちんと他人の話も理解だけしときなよ^^

別に何が正しい悪いはないんだけど、ウヨにしろサヨにしろ視野が狭く他人の意見には耳を塞ぐ盲目な人が多いから
あっくんが、そういう奴になりたいか、なりたくないかだけだから

734 :あっくん:2006/12/22(金) 17:50:29 ID:zobcoHr9
>>729
>あっくんには日本人としての共通認識そのものを毛嫌いしている臭がします。

俺は自分の嗜好、価値観に自信をもってるから、共通認識なんぞいらないけど、
君は自分の嗜好、価値観に自信がもてないから、共通認識が必要なんだよ。
それが俺と君の違い。

735 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:53:08 ID:VxogaGhx
>>734
その、価値観ってモノには、既に宗教的要素が含まれてるって事です。


736 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:54:17 ID:FN93XG7N
わたしの思考回路はまともです

737 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:55:01 ID:FN93XG7N
当たり前だけど民主主義は共通認識がなければ無理。

738 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 17:58:24 ID:iSadZIBx
>>734
俺とあっくんの違い分かる?

俺は日本に自虐的じゃないだけ
日本って国に、日本人で有る事に自信と誇りを持ってる
過去に間違いも犯したし、歴史的には男尊女卑な時代もあった
けどそれを含めて2000年もの歴史を持つ日本の文化や伝統が有る
日本人のアイデンティティは日本人だけのもの
島国と言う他国の侵害を受けず一民族一語源一国家で2000年以上存続した国は歴史上でも日本以外に無い


だから自分の思想よりなにより、俺は伝統や文化に自信と誇りを持ってるよ



あっくんも古事記が好きなら日本を好きになれると思うけどなw
朝鮮からの移民説にとらわれずに、日本神話を独自に解釈すればいいんよwすりゃあ楽しいからw


739 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 18:04:30 ID:kK0NPPO1
>>734
すげwww此処の君のレスは君の誇れる価値観の数々なんだww
>>703ではスレが終わっていると言っていたけど、
どうやら終わってるのは君のようだ。

>>738
いや、麻美にせよあっくんにせよ、
単純な好き嫌いを超えた根底部分にある種の憎しみがあるように思えるんだけど、どう思う?

740 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 18:10:10 ID:iSadZIBx
>>739
あるよw
主に戦後の自虐教育でしょ?
視野が狭いし2000年以上続いてる神道や伝統文化を、戦時中のたった数十年の事だけで否定してる感じ
そこだけでしか日本の歴史を見れてない感じがするよ

古事記が好きなら時間がたてば、もっと広い視野で物事を考えれるようになるのかもね^^

741 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 18:13:50 ID:iSadZIBx
俺みたいに先生を鼻から信用せず学校の授業なんかなんの役にも立たない
って思ってた奴はあんま洗脳されないけどねw

742 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 18:16:34 ID:XHWN/u2Q
>>716 == ID:VxogaGhx
> >>712
> アメリカも、北朝鮮も、民主主義だよ。
> 自由と平等のどちらを優先するかってだけの違い。


こんなこといってるやつ、かなりやばいな

こいつ(==ID:VxogaGhx)アカだろ。


743 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 18:23:30 ID:iSadZIBx
>>742
俺はその意見なんとなく解るけどなw

今ある嫌北感情や嫌中感情は主にマスコミが作り上げてるしなw
マスコミによるとアメリカが正義でイランが悪らしいしw
マスコミは常に感情論しか言わないしね

マスコミは絶対言わないけど横田めぐみは殺されてると思うよ

744 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 18:45:28 ID:VxogaGhx
>>742
んーと、
社会主義と資本主義は、相対するけど、
民主主義は権利の平等性を指すので、べつに対立する概念ではない。
だから、共産体制での民主主義ってのも有り得るわけです。

ちなみに、アカは大嫌いです。
全ての害悪の元凶は日教組だと思ってますから。

745 :朝まで名無しさん:2006/12/22(金) 22:34:59 ID:tX9FyP7O
え?
北朝鮮が民主主義?権利が平等?
金正日の独裁で、国民は言いたい事も言えない主張できない、国民が餓死しても軍事に金をかけて人権を屁とも思わない国が権利平等?



746 :麻美:2006/12/23(土) 08:52:34 ID:mBNs/F+q
>>740
皇国史観に洗脳されとるがな。
大和朝廷が成立したのは早くても4世紀後半だから
天皇とか日本とか、1600年以上の過去にはないよ。
縄文文化や弥生文化は文化と違うと思っとるんやろ。

戦後の教育は自虐史観じゃなくて唯物史観だからよく勉強するように。
「作る会」の人たちの中にも元マルクス主義者がいるよ。
権力に擦り寄って変節する奴にだまされとって何言うてんねん。




747 :麻美:2006/12/23(土) 08:59:32 ID:mBNs/F+q
マトモに国民を納得させるだけの政策がないから、
愛国心や言うて労働者階級を支配しようとしとるだけやないか。
政治が悪いのを国民のせいにしてごまかしてるだけや。
それが証拠に毎年3万人が日本に愛想をつかして自殺してまんがな。
政治体制は違うけど北朝鮮と同じことをやり始めてまっせ。


748 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 10:50:26 ID:HKzTSnOK
馬鹿サヨはコレだから困る。
まず、抜粋するな。書くなら全文書け。

「伝統や文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛するとともに、
他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する態度を養うこと」

見たら分かるが、愛国心という単語は存在しない。「愛国心」という、ネガイメージに結びつけてる。
さらに、「国=政府」というミスリードをしている。
国とは、たとえ、共産支配、封権支配であろうと、愛する部分を指しているのに、「政府」と無理矢理読む。
そして、
「わざわざ書かなければいけないことか」
「強制されることではない。思想教育だ」
「どうやって愛国心を採点するんだ」など、
訳のわからん事を言い出す。
文章を読めば分かるが、並列に「他国を尊重」、「国際社会の平和と発展に寄与する態度を養う」とある。
どうしてこちらは言い立てないのか?
日教組のHPを見れば良く分かるが、ブッシュがミサイル持ってる絵がバンバン出てくる。
こちらは思想教育ではないのか。

はっきり言うと、
日教組の今までやってきた、「国を愛さない心」を育てる方針に反しているだけである。
だから、ミスリードしてまで必死で反対している。
プロレタリアート支配など、片腹痛い。

749 :麻美:2006/12/23(土) 11:51:37 ID:mBNs/F+q
>>748

>見たら分かるが、愛国心という単語は存在しない。「愛国心」という、ネガイメージに結びつけてる。

我が国と郷土を愛するのは「愛国心」じゃないのかね。
なんで「愛国心」がネガイメージになるの?
戦争に利用した過去がありからに決まってまんがな。
国民に主権があるのよ。

>さらに、「国=政府」というミスリードをしている。
国とは、たとえ、共産支配、封権支配であろうと、愛する部分を指しているのに、「政府」と無理矢理読む。

なら、君が代が流されているときに不起立でも文句を言うな。
「卒業式に日の丸を掲げるな」ぐらい言わせろ。

>文章を読めば分かるが、並列に「他国を尊重」、「国際社会の平和と発展に寄与する態度を養う」とある。
どうしてこちらは言い立てないのか?

戦争になるからやないか。

>日教組のHPを見れば良く分かるが、ブッシュがミサイル持ってる絵がバンバン出てくる。
こちらは思想教育ではないのか。

実際にミサイルを持っているやないか。

はっきり言って、日本がえらいと思ってる自分がえらいと思っているだけ。


750 :麻美:2006/12/23(土) 11:53:05 ID:mBNs/F+q
>>748

ところで君は天皇の赤子なの?


751 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 12:15:48 ID:1QYygAsC
>>549
想像でいいなら…
1)大峰山が修験道の修行場になる。
2)修験者がたくさんくるようになる。
3)修験者を目当てにした遊郭が地元の町に形成される。
4)色町商売で食べているので、女人禁制のままじゃないと旅館街は商売上がったり。
5)寺としては、脱女人禁制したほうが参詣者が増えるので、商売的にはベター。

寺側が脱女人禁制、地元の温泉町が女人禁制維持なのは、こんなとこが原因じゃね?と思う。

752 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 13:17:46 ID:HKzTSnOK
>>749
>>さらに、「国=政府」というミスリードをしている。
>なら、君が代が流されているときに不起立でも文句を言うな。
全然関係ない話をするな。
さらにミスリードするか。
大体、生徒の前で一斉に出て行くのが、教育者のやることか?
韓国の国旗を立てるのが、教育者のやることか?
ゴリ押しすれば、道理が引っ込むことを教育しているのか?

>戦争になるからやないか。
そんな当然のこと、
わざわざ書かなければいけないことか?


>実際にミサイルを持っているやないか。
すくなくとも、公平であるべき、教育者の姿ではないな。
ttp://www.jtu-net.or.jp/colume/pic_news/image/manga_data_29.gif
ttp://www.jtu-net.or.jp/colume/pic_news/image/manga_data_27.gif
ttp://www.jtu-net.or.jp/colume/pic_news/image/manga_data_09.gif
ただの政治団体だよ。


もう一度言う。
日教組の今までやってきた、「国を愛さない心」を育てる方針に反しているだけである。


753 :麻美:2006/12/23(土) 14:31:58 ID:mBNs/F+q
>>752
国を愛して欲しければ、
愛されるような国にしてから言いなさい。

754 :麻美:2006/12/23(土) 14:40:56 ID:mBNs/F+q
>>752
>大体、生徒の前で一斉に出て行くのが、教育者のやることか?

正しい抗議の姿勢やないか。

>韓国の国旗を立てるのが、教育者のやることか?

韓国を愛する人が教育者であってもええやないか。

>ゴリ押しすれば、道理が引っ込むことを教育しているのか?

愛国心を強制する方がごり押しやって。


755 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 15:13:00 ID:HKzTSnOK
>>753
>国を愛して欲しければ、愛されるような国にしてから言いなさい。
良く聞くんだよ、そのセリフ。
思想教育によって退廃させておいて、なんでもかんでも政治の責任にするってパターン。

>正しい抗議の姿勢やないか。
生徒は放置しておいて、自分の思想をゴリ押しするのが、正しい抗議方法ね・・・ふーん。
やり方は、登山強行と一緒だな。
生徒はあきれてるよ。

>韓国を愛する人が教育者であってもええやないか。
ネタ?w

>愛国心を強制する方がごり押しやって。
愛国心とミスリードしないで、郷里愛と言ってくれるか。
郷土愛、地域愛、故郷愛でもいいぞ。


政治団体は、教育の現場から去るべきですな。
前・教育基本法 第9条
>法律に定める学校は、特定の政党を支持し、又はこれに反対するための
>政治教育その他政治的活動をしてはならない。


756 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 16:04:06 ID:UeuX48ye
>>751
想像はいいけど、当てはまらない。
時代に取り残されたおっさんの妄想。

役講の存在が大きいのだが。

もう少し学びましょうね。

757 :麻美:2006/12/23(土) 16:10:41 ID:mBNs/F+q
>>755
>思想教育によって退廃させておいて、なんでもかんでも政治の責任にするってパターン。

退廃じゃないもの。政治家の責任逃れ。

>生徒は放置しておいて、自分の思想をゴリ押しするのが、正しい抗議方法ね・・・ふーん。
やり方は、登山強行と一緒だな。
生徒はあきれてるよ。

呆れてるかどうかはわからんよ。少なくとも抗議してないと思うが。
アホの右翼がネットでうだうだ文句を言ってるだけ。
あほやなと思ってみてれば良い。

>ネタ?w

世界の国と仲良くしましょう。

>愛国心とミスリードしないで、郷里愛と言ってくれるか。
郷土愛、地域愛、故郷愛でもいいぞ。

そんなこと言い出したら自己愛になっちゃうよ。
自己中ですな。

>政治団体は、教育の現場から去るべきですな。

負けネットウヨの遠吠え。
思想信条の自由、表現の自由を守れ。


758 :麻美:2006/12/23(土) 16:21:19 ID:mBNs/F+q
>>756
もろ当てはまりでんがな。
「酒と女」がなかったらふもとの旅館で女好きは泊まりまへんがな。
後ろめたい気持ちを持ってるから女性客にきてくれなんてよう言わない。
修行できている人だって最近は家庭を大事にするから遊んでかないって。
女人禁制に頼るしかあらへんのや。


759 :麻美:2006/12/23(土) 16:25:56 ID:mBNs/F+q
郷里愛やて笑うぜ。
町内会費でも集めとけや。

760 :麻美:2006/12/23(土) 16:28:26 ID:mBNs/F+q
今日は天皇誕生日やけど誰も日の丸揚げてへんがな。

761 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 18:02:21 ID:2UkR4B+1
麻美タン、ここにはネトウヨもう少ないよ。

今はここ↓に、ネトウヨ大量にいるから、遊んで来たら?

【社会】 「神社を潰す」 宮司を強迫し、神社乗っ取り。韓国人3人が新役員
になり鳥居も撤去→神社本庁が刑事告発…京都★30
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166861247/l50

762 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 22:07:40 ID:UQmzJn8C
【ウンこずタッパー】勤務先からうんこ売りをしていた大学職員(女)2【函館より産直】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/news/1166696010/
tp://kickback.cc/upload/gw.cgi/up3869.jpg

763 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 22:07:52 ID:HKzTSnOK
>>757
>退廃じゃないもの。政治家の責任逃れ。

日教組の教育方針は、基本的に、平等>自由 なんですよ。
平等を阻害するモノは、相手の自由を奪ってでも矯正します。
平等こそ全て、教師も親も、子供も、みな平等。
親であっても対等であるって教えている。
親の庇護下のはずの子供が、親と対等だと、家庭にはならんわな。
もちろん、「親は子供を育てる義務がある」ってのは常套文句で、親を子供の奴隷化するわけだ。
結果、親は足蹴にされて、家庭は「つみきくずし」状態。
さらに子供は、日教組の教育を受けて権利だけを主張し、個人主義を唱える。
「オレの勝手だろ。法律で決まってるのか。誰にも迷惑かけてないだろ。」という論理の出来上がり。
ジベタリアンとか、どこでもタバコ吸うバカとか、
障害者用の駐車スペースに車止めるヤツとか、すべて、「オレの勝手」論理。
社会の荒廃はすべて、日教組の教育のせいです。


>世界の国と仲良くしましょう。
>そんなこと言い出したら自己愛になっちゃうよ。
>自己中ですな。
そのとおり。
自己中を作り出したのが日教組。
ちなみに、ミクロ的視野では自分愛。マクロ的視野では地球愛、人類愛になります。
その中間が郷里愛。
実は愛には、右も左もないんですねぇ。


>思想信条の自由、表現の自由を守れ。
その前に、教育基本法を守れってことデス。

764 :麻美:2006/12/23(土) 22:42:07 ID:mBNs/F+q
>>761
やけに逃げたがってるね。


765 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 22:47:25 ID:2UkR4B+1
麻美タン、会場変わったみたい:

【ネット】 韓国人らによる"神社乗っ取り"、「テロ目的」と2ちゃんねるで
"祭り"に… 近くに海自補給所、発電所★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166846733/l50


堺市って、すごいね:

【社会】 "全国初" 平和人権条例を可決…大阪・堺市
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166868402/l50

766 :麻美:2006/12/23(土) 22:57:15 ID:mBNs/F+q
>>763

>日教組の教育方針は、基本的に、平等>自由 なんですよ。

自由がなければ平等は達成できまへん。
平等とと自由は対立する概念やおまへん、あんたの解釈は理論的に間違うてます。

>親を子供の奴隷化するわけだ。

平等ちゃうやん。

>結果、親は足蹴にされて、家庭は「つみきくずし」状態。

社会に甘えてるだけやん。

さらに子供は、日教組の教育を受けて権利だけを主張し、個人主義を唱える。

>「オレの勝手だろ。法律で決まってるのか。誰にも迷惑かけてないだろ。」という論理の出来上がり。

「法律で決まっていることは守ろうと思っているし、他人に迷惑をかけてはいけない。」だから立派。

>ジベタリアンとか、どこでもタバコ吸うバカとか、

そいつら、日教組の教育どころか学校行ってへんやん。

>障害者用の駐車スペースに車止めるヤツとか、すべて、「オレの勝手」論理。

障害者の人権を守ってへんやん。
もっと日教組ががんばらんとアカンとよう分かったわ。

767 :麻美:2006/12/23(土) 23:08:06 ID:mBNs/F+q
>>765
堺市平和人権条例は
真悟ちゃんのおかげですだ。

昔は堺市もけっこう共産党が強かったよ。
残念ですな。

768 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 23:09:24 ID:HKzTSnOK
>>766
なんか、揚げ足とりに終始だね。

>平等とと自由は対立する概念やおまへん、
極端な例だけど、あなたに「GIDのくせに出しゃばるな」って言える言論の自由はありますか?
当然、「差別だ」ってなりますよね。
相手が差別だと思えば、何でも規制できます。
自由よりも、平等なんです。

>>親を子供の奴隷化するわけだ。
>平等ちゃうやん。
立場は平等なんですねぇ。
でも、「子育ての義務」が、子供にとっての武器なんです。

>社会に甘えてるだけやん。
そう。
甘やかされたガキになるって事です。

>そいつら、日教組の教育どころか学校行ってへんやん。
小学校の頃は行ってたんですよ。

>障害者の人権を守ってへんやん。
そうです。言ってやってください。

どちらにしろ、日教組はもう少しの命なんで、全然OKです。
なんせ、「国を愛さない教育」は、違法になりましたから。

769 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 23:21:18 ID:K7sP0z4V
日教組だの日の丸だの、
スレ違い。
他でやってもらえまへんか。
ここは、大峰山のスレ。

770 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 23:26:34 ID:I9OJ3P/r
ああ言えば上祐 こう言えば麻美。

現実の社会主義国では、性同一障害者の声は圧殺。

麻美たんの訴えは日本だからこそ叫べる。

771 :麻美:2006/12/23(土) 23:29:33 ID:mBNs/F+q
>>768

>極端な例だけど、あなたに「GIDのくせに出しゃばるな」って言える言論の自由はありますか?
当然、「差別だ」ってなりますよね。
相手が差別だと思えば、何でも規制できます。
自由よりも、平等なんです。

言論の自由はあるよ。
「なんででしゃばったらアカンねん」と言い返すだけやんけ。
理屈が通ってたら聞いたるわ。

>立場は平等なんですねぇ。
でも、「子育ての義務」が、子供にとっての武器なんです。

躾も教育も含めて子育てやんけ。
社会にでて困らんようにしたるのが子育ての義務やっちゅうねん。

>小学校の頃は行ってたんですよ。

行ってたけど先生の言うことを聞いてなかった。

>どちらにしろ、日教組はもう少しの命なんで、全然OKです。
なんせ、「国を愛さない教育」は、違法になりましたから。

愛さないじゃなくて、愛せないなの。
憲法の方が教育基本法より上位概念だから無理だって。


772 :麻美:2006/12/23(土) 23:32:05 ID:mBNs/F+q
>>770
そういう社会主義は崩壊が定め。


773 :麻美:2006/12/23(土) 23:33:20 ID:mBNs/F+q
>>770
社会主義者じゃなくて共産主義者やからかまへん。

774 :麻美:2006/12/23(土) 23:35:20 ID:mBNs/F+q
ついでに言うと社会主義国でも性的マイノリティの発言力は強まってるよ。


775 :麻美:2006/12/23(土) 23:36:23 ID:mBNs/F+q
>>770
日教組ががんばってくれてるからだね。
良かった、良かった。

776 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 23:36:30 ID:IN1mwZe1
>>743
マスコミが作り上げているだと?

嘘つけ。

マスコミは左翼の巣窟だろうが

777 :麻美:2006/12/23(土) 23:40:59 ID:mBNs/F+q
>>770
北朝鮮から書き込みしてるかもよ。

778 :麻美:2006/12/23(土) 23:42:25 ID:mBNs/F+q
大峰山、誰も相手にしてくれなくなった。

779 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 23:45:02 ID:HKzTSnOK
>>771
>「なんででしゃばったらアカンねん」と言い返すだけやんけ。
そうじゃない人も居るみたいだよ。
登山強行する人とかね。

>躾も教育も含めて子育てやんけ。
ですねぇ。
でも、親も日教組漬けなんですよ。
残念なことに。
子供の人権を尊重しちゃうもんで、トモダチみたいな親子なんです。

>愛さないじゃなくて、愛せないなの。
いいですよ。
「国を愛せないようにする教育」は違法でも。


で、やっぱり共産主義者だったんだね。
分かってたけどw

780 :朝まで名無しさん:2006/12/23(土) 23:57:52 ID:HKzTSnOK
>>770
>ああ言えば上祐

あぁ、なんか、久しぶりに言われたなw

大峰山スレだけど、まぁ、いいじゃん。
大して進展無いし。
某スレでも、あっくんが逃げたまま帰ってこないしw

781 :麻美:2006/12/24(日) 00:03:48 ID:n8FSlEcT
>>779
「なんで登ったらアカンねん」と言いながら登ればよい。

>子供の人権を尊重しちゃうもんで、トモダチみたいな親子なんです。

ええ親子やんか、ついでに親の人権も教師の人権も大切に。
性的マイノリティの人権も大切にしましょう。ネットウヨも虐めないようにしましょう。

なんぼ教育されても愛されへんも愛されへんて。
愛って教えるもんとちゃうやろ。
無理やり愛してくれやて、ストーカーと一緒やんか。



782 :麻美:2006/12/24(日) 00:10:53 ID:n8FSlEcT
12月9日現在、署名が165名になったよ。
すごい4ヶ月ぶりに1名増えたんだ。
しかし、区長のところにいつもって行くかが問題だな。
年間3名ペースだから10年後には200人達成だね。
だけど、10年前の署名は有効期限切れてるね。残念。

783 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 00:12:10 ID:04wfCAAy
>>781
なんか、混乱してきてるなw

>ええ親子やんか、ついでに親の人権も教師の人権も大切に。
日教組に言ってくれ。
まとめると、
日教組の教育で、トモダチ親子なんで、威厳がない。
威厳が無いから、しつけができない。
しつけができないから、親は足蹴にされて、家庭は「つみきくずし」状態。


>愛って教えるもんとちゃうやろ。
だよねぇ。
地球愛護とか、隣国を愛せよって教育は、おかしいよね?


>「なんで登ったらアカンねん」と言いながら登ればよい。
ここでも、自己中です。
ナンで登ったらあかんねん。
私の勝手でしょ。


784 :麻美:2006/12/24(日) 00:15:31 ID:n8FSlEcT
愛国心教育するよりもや、
タバコの有害性を教えてやったほうが効果的やで。
いまどき地べたに座り込んでタバコ吸ってるやつなんて見かけへん。
不良の伝統と文化を守るように教えたれや。

785 :麻美:2006/12/24(日) 00:28:30 ID:n8FSlEcT
>>783

親がきちんとした行き方示せないから威厳がないんやて。
日教組の教育のせいにしたらアカン。
友達同士でもリーダーシップとる奴はちゃんと取る。
親が子供を愛さへんから、セックスして金をくれるおっさんのを愛するんや。

>だよねぇ。
地球愛護とか、隣国を愛せよって教育は、おかしいよね?

愛せよなんていってないよ、愛護は守ろうと言うことね。
隣国と仲良くしようとは言ってるけど愛せよなんて言ってない。

>ここでも、自己中です。
ナンで登ったらあかんねん。
私の勝手でしょ。

理由を聞いているんや。
お願いを聞いて欲しいんやからきちんと説明せな。



786 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 00:28:36 ID:Aq7m3eqc
宗教上の女人禁制を外部の人間が強行的に破るというのは
キリスト教徒に踏み絵を強いるようなもんだ
イスラム教徒の女を無理矢理素っ裸にするようなもんだ

坊主には男しかなれず尼には女しかなれないのは修験者が色欲を絶つ為だ
宗教否定どころかこれは破壊だ
宗教保護の観点からすれば逮捕して良いんじゃないか?

787 :麻美:2006/12/24(日) 00:32:40 ID:n8FSlEcT
>>786
警察は宗教を保護しまへんで。

788 :麻美:2006/12/24(日) 00:36:43 ID:n8FSlEcT
奈良県の観光課に頼んで「女人禁制」に代わる
観光対策を考えてもろた方がええて。

789 :麻美:2006/12/24(日) 00:42:22 ID:n8FSlEcT
もっと親が子どものことを考えてやったらええんや。
学校にも会社にもついて行ってやったらええねん。
ほんなら虐めもなくなるて。
うちの子だけでなく、「誰の子もみんな可愛い」て言うてやったらええねん。
子どもは社会の中で育つもんや。
親と子が一緒の会社で働いたらよろしいがな。
ほな、親かてなかなかリストラされへんようになるがな。

790 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 00:45:38 ID:04wfCAAy
>>785
>親がきちんとした行き方示せないから威厳がないんやて。
デキ婚の親に、そんな知恵がありますかいな。
平等思想に染まってない、きちんとした親はしっかり育ててますよ。

>愛せよなんていってないよ、愛護は守ろうと言うことね。
>隣国と仲良くしようとは言ってるけど愛せよなんて言ってない。
仲良くしよう。で韓国旗を掲揚するのか。
愛には、愛護って意味もありますので。
念のため。


>理由を聞いているんや。
>お願いを聞いて欲しいんやからきちんと説明せな。
喋るのは結構でしょ。
でも、「話し合い」よりも「強行」が好きでしょ。


791 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 00:53:57 ID:04wfCAAy
あぁ、これは撤回。↓
>相手が差別だと思えば、何でも規制できます。
人権擁護法案は、無事否決しました。
よかったよかった。

792 :麻美:2006/12/24(日) 00:56:37 ID:n8FSlEcT
>>790
>デキ婚の親に、そんな知恵がありますかいな。

日教組と関係あらへんがな。

>愛には、愛護って意味もありますので。
念のため。

地球を愛護せな地球人が滅びまんがな。
日本が敗戦国になっても日本人は滅んでまへん。

区長さんのほうが話し合いを嫌いらしいよ。
すっかりだんまり決め込んでるもん。
おそらく一生マスコミにはでんやろね。



793 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 00:58:25 ID:Aq7m3eqc
全部が全部希望的観測だけじゃん

794 :麻美:2006/12/24(日) 01:00:59 ID:n8FSlEcT
>>791
人権擁護法案は形を変えて可決されると思う。
そうしないと今の資本主義体制を守れないから。
資本主義体制の維持のために人権擁護法は必要なのだ。


795 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 01:17:15 ID:04wfCAAy
>>792
>日教組と関係あらへんがな。
日教組つけいるスキがバリバリでしょ。
子供の権利を守りましょう。ってね。
で、トモダチ親子になる。んで、家庭崩壊。


>地球を愛護せな地球人が滅びまんがな。
>日本が敗戦国になっても日本人は滅んでまへん。
郷里を愛さないと、愛すべき郷里は無くなるよ。


区長も人権片手にゴリゴリ圧されれば、表に出てくるでしょ。
問題は、話し合いじゃなくて、圧力をかける側なんだけどね。

796 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 01:25:50 ID:04wfCAAy
>>794
>資本主義体制の維持のために人権擁護法は必要なのだ。
この論理しりたいから、こっちに貼っとくわ。↓

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1118242342/

余裕が有れば、理由をよろしく。

797 :麻美:2006/12/24(日) 02:10:02 ID:n8FSlEcT
>>795
家庭崩壊して一番困るのは子どもやないか。
子どもの人権を守るんやったら家庭を崩壊さすな。

友達親子でなんで家庭崩壊するか訳分からん。
先に友達関係崩壊するやろ。

郷里を愛するのと国を愛するのでは次元が違うよ。
郷里は人を支配しないけど国は人を支配しうるから。
命はひとつ、人生は一回。
だまされんように大切にね。

区長はごり押しされても出てけえへんって。
弁護士に黙っとけって言われてまんがな。


798 :麻美:2006/12/24(日) 02:12:11 ID:n8FSlEcT
>>796
意外と2ちゃんねらーって人権擁護法案賛成派やったんや。
見直したわ。

799 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 02:13:33 ID:dDroWUWE
>>744
> >>742
> んーと、
> 社会主義と資本主義は、相対するけど、
> 民主主義は権利の平等性を指すので、べつに対立する概念ではない。
> だから、共産体制での民主主義ってのも有り得るわけです。

そんな国は存在しないな。やってもうまくいかんよ。
言論の自由が無ければ民主主義なんておかしな話よ。



800 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 02:16:57 ID:XR6cNybJ
麻美。>>308の万国共通の絵のソースまだ?
また嘘をついたのか?

>>308
> >>305
> 万国共通の絵を使えばよいだけ
> 文化の違いだって埋めればよい。


801 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 02:18:27 ID:dDroWUWE
>>754
お前は三国人に騙されているんだよ。

走でなければ、お前自身が三国人か。

802 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 02:19:49 ID:dDroWUWE
>>770
そうだな。
共産主義者の綺麗事に騙されて自ら北朝鮮にいっちゃった
日本人がどれだけ酷い目にあったことか。

特別な才能が無ければ虐待されるだけ、殺されるだけなのだが。

803 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 02:22:05 ID:dDroWUWE
>>771
> 相手が差別だと思えば、何でも規制できます。

そんな規制を書けていると、その国は言論の自由が無い国になり
表現の幅が減るんだよ。

待っているのは、中国や北朝鮮のような世界。
そんな世界で暮らしたいか(上海のような富裕層地域を除く)?

最近、「鍛冶屋」や「床屋」まで差別用語に認定しようというとんでもない話まで
出ているが、ここまでくるとやりすぎだ。

ほどほどにしろ。言論の自由を舐めるな。
アメリカを舐めるな。




804 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 02:23:15 ID:dDroWUWE
>>777
北朝鮮でインターネットできる環境がどれだけあると思っているんだ。
たった数十台しかないんだぞ。しかも限られた人間だけにしか
つかうことができないようになっている。

805 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 02:23:55 ID:dDroWUWE
>>778
いきたきゃ行って来い。好きにすれば良い。
登山経験が豊富ならこっそり行ってみろ。


806 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 02:25:27 ID:dDroWUWE
>>781
教育基本法が改正された理由を知らないようだな。

日本にスパイがうようよいるから、その問題を片づけるために
必要だったんだよ。

改正しないと、中国や韓国、北朝鮮などに国を乗っ取られる。


807 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 02:25:47 ID:dDroWUWE
>>782
10年も待たないといけないのかよw

808 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 02:28:24 ID:dDroWUWE
>>784
タバコ問題は少しずつ解決しようとしている。
それこそ、お前が進言しろ。

東京都の条例も随分と厳しくなってきたぞ。


愛国人教育についてなにもわかってないな。
愛国新教育ってものはな、日本という国は、中国や韓国などという
ような国とは違うんだってことを教え込む教育なんだよ。

いま日本では、在日朝鮮人の悪行に迷惑している日本人が沢山いる。
奴らの多くがどんな目的で日本に留まっているのか知っているか?




809 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 02:29:43 ID:dDroWUWE
>>788
そもそも大峰山がそんなに魅力的な山なのか?

お前は今までどんな山に登ってきたといんだ。

810 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 02:30:24 ID:dDroWUWE
>>789
> もっと親が子どものことを考えてやったらええんや。
> 学校にも会社にもついて行ってやったらええねん。
> ほんなら虐めもなくなるて。

アホか。マザコンにさせてどうする。


> うちの子だけでなく、「誰の子もみんな可愛い」て言うてやったらええねん。
> 子どもは社会の中で育つもんや。


811 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 02:31:18 ID:dDroWUWE
>>791
あんな糞法案が可決したら、日本は朝鮮や中国に乗っ取られ
政府を転覆させられるわい

812 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 02:32:03 ID:dDroWUWE
>>794
> >>791
> 人権擁護法案は形を変えて可決されると思う。
> そうしないと今の資本主義体制を守れないから。

その発言には根拠がないな。
人権擁護法案なんて資本主義となんら関係もないものだ。
アホにも程がある。




813 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 02:34:05 ID:dDroWUWE
>>797
> >>795
> 家庭崩壊して一番困るのは子どもやないか。
> 子どもの人権を守るんやったら家庭を崩壊さすな。

家庭が壊れる原因をなんでもかんでも社会のせいにするのはおかしいぞ。


> 郷里を愛するのと国を愛するのでは次元が違うよ。
> 郷里は人を支配しないけど国は人を支配しうるから。

民主主義の国である日本という国は、人を支配しません。
主権は国民にあるのですから。



814 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 03:00:31 ID:04wfCAAy
>>797
なんか、よくわからんことになってるが・・・

>友達親子でなんで家庭崩壊するか訳分からん。
>先に友達関係崩壊するやろ。
子供の時は、トモダチみたいに仲が良いんだよ。
反抗期に入ってからが問題。
友達関係は、当然崩壊するでしょ。
その後、親の権威の無さによって、親を足蹴にするようになる。
十分、「つみきくずし」でしょ。
そんな平等思想、だれが教えたんでしょう。


>郷里を愛するのと国を愛するのでは次元が違うよ。
>郷里は人を支配しないけど国は人を支配しうるから。
最初から書いてるよ。「国=政府」ではないって。
ループになるが、「国=政府」という解釈はミスリードです。


区長は・・・
推測の世界なんで、出てこようと、こまいと、どっちでもいい。
寝るわ。つづきは明日レスする。

815 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 07:53:22 ID:Aq7m3eqc
そもそも親が子供にベッタリ張り付くとアスペルガー児になる可能性が高い
余計地獄に突き落とすだろうな
資本主義でも民主主義でもなくご都合主義
自分が良いと思えば他人はどうでも良い
本音はそれだけ
だから希望的観測だけで語る
そういった主張に中身が無い者ほど愛とか地球とかの言い回しが好きだ
自分は一般人とは違う
とか
自分はとても素晴らしい主張をしている
とか
要するに偽善者なんだよ
こういうのメシアコンプレックスって言うんだっけか?

816 :朝まで名無しさん:2006/12/24(日) 10:31:51 ID:Nt57HaqB
>>794
バカですか?

817 :麻美:2006/12/25(月) 07:56:47 ID:zuk8vcF9
>>799
共産主義体制で言論の自由がないなんて話はない。

818 :麻美:2006/12/25(月) 08:05:34 ID:zuk8vcF9
>>800
うそ800
ハハハ。
NASAが宇宙人にも分かるメッセージを人工衛星に刻んでるから
たぶんあるんじゃない。


819 :麻美:2006/12/25(月) 08:11:36 ID:zuk8vcF9
>>801
松田優作のファンではあるね。
アニキにもがんばって欲しいし。
ヒーヤンも代打でも良いからがんばって欲しい。

820 :朝まで名無しさん:2006/12/25(月) 08:11:54 ID:YXeMGJz9
>>818
人間の体の絵以外は科学知識が無いと読み取れない内容だからねえ
万国共通以前に一定の教育レベルっていう差別があると思うんだ

しかもあれ、(地球の周りを廻る)人工衛星じゃなくて、太陽系の外に飛んでいく探査機だったと思うんだ。
なんかいい加減な引用だけど大丈夫かww

821 :麻美:2006/12/25(月) 08:15:10 ID:zuk8vcF9
>>804
パソコンは日本から密輸でいっぱい入ってくるよ。

822 :麻美:2006/12/25(月) 08:18:51 ID:zuk8vcF9
>>806
中国、韓国、北朝鮮に国をのっとられるより、
ニートとヒッキーに国をのっとられている方が問題やろ。

823 :麻美:2006/12/25(月) 08:23:23 ID:zuk8vcF9
>>808
日本と中国や韓国の違いは教えてもらわなくても分かるが、
地球とニャントロ星の違いを知っている人は少ない。
したがって、ニャントロ星人に地球がのっとられる可能性は高いな。

824 :麻美:2006/12/25(月) 08:25:59 ID:zuk8vcF9
>>820
人工衛星にも書いてあるんだよ。
一般の人間には公表されてない極秘事項だけど。
ニャントロ星人にはわかるようになってる。

825 :麻美:2006/12/25(月) 08:28:16 ID:zuk8vcF9
>>809
魅力的な山だから登りたいなんていってないよ。
しかし、世界遺産ではある。

826 :麻美:2006/12/25(月) 08:31:27 ID:zuk8vcF9
>>810
亀田家みたいに父親が子供をかまってやったら?

827 :麻美:2006/12/25(月) 08:34:25 ID:zuk8vcF9
>>812
じゃ、なんで共産党は人権擁護法案に反対なの?

828 :麻美:2006/12/25(月) 08:39:12 ID:zuk8vcF9
>>813
家庭崩壊は社会の問題として考えないといけない問題なのだ。
国民主権が完全に守られてるといえんよ。
投票率低すぎるもんね。

829 :麻美:2006/12/25(月) 08:55:41 ID:zuk8vcF9
>>815

家庭の問題は殆どが親の躾の問題やねん。
核家族化で親が子供の育て方をよう学ばんかったんや。
父親が家庭から排除されてるのも問題や、社会の責任は大きいで。
政治家からの視点ではその辺が見えてけえへん。
労働者の視点から家庭の問題を見ることができる日教組は重要な存在なんや。

830 :麻美:2006/12/25(月) 08:57:15 ID:zuk8vcF9
>>820
科学的知識を身につけるぐらいの努力はしてくれ。
こっちだって苦労してロケットを打ち上げてるんだから。

831 :麻美:2006/12/25(月) 09:01:11 ID:zuk8vcF9
分かるように書いとけへんと誰も守らへんよ。

832 :朝まで名無しさん:2006/12/25(月) 09:33:13 ID:TkwLMi2a
>>818
人権屋のメッキが剥がれたって事ですな。


結局、人権屋は、人権利権で儲けることが目的だということ。
共産主義者だってのさえが嘘で詭弁。
自分はマイノリティだから、自分以外の人間は、自分を助けなければ行けないが、
自分が金を出すのは、マイノリティ差別だから拒否する。
すべてがその調子。
「金をよこせ!」ってこと。

833 :朝まで名無しさん:2006/12/25(月) 13:47:13 ID:55ojlRg+
この人他人に対する理解力0だな

834 :朝まで名無しさん:2006/12/25(月) 13:49:49 ID:uC8FdeHN
電波スレはここでつか?

835 :麻美:2006/12/25(月) 22:02:59 ID:zuk8vcF9
>>832
社会福祉の仕事をしている人はみんな人権でも儲けてまんがな。
人権を守ることを仕事にすることは悪いことどころか誇りに思って良い。
要は社会との信頼関係。
脅したりだましたりしてたら信頼関係が築かれへん。
右翼も2ちゃんねらーも一緒。



836 :朝まで名無しさん:2006/12/25(月) 22:27:50 ID:TkwLMi2a
>>835
「人権侵害!」と叫ぶことで金を得る人権屋と、
福祉で対価を得る人たちとを一緒にするなよ。

>脅したりだましたりしてたら信頼関係が築かれへん。
そう。
つまり、うそ800は信用されないって事。

837 :朝まで名無しさん:2006/12/25(月) 23:14:34 ID:yptbfCeq
奈良県は「人権侵害だ!」「おまいら差別すんか!」ってカマセば
皆、怖がって両脇にしり込みして、道を開けるらしい。
それを武器にして、すき放題利得と市民の税金をむさぼる奴が続出している。

人類普遍の価値「人権」は、決して特定の人のものではないのに・・。
共産オカマの麻美が人権だとよ。笑おうではないか。
工作員の人、どうぞ麻美を北朝鮮へ拉致してくだはい。


838 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 00:15:39 ID:RBKyxOSH
>>837
あれっ、いつから人権派になったの?
大峰山に登る権利って特定の人のもんじゃないよな。
で、北朝鮮の拉致は人権侵害ね。

839 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 00:19:48 ID:o0EPLWIt
オカマの罵り合いが見れると聞いてきました。 ヽ(゚∀゚ )ノ

840 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 00:23:59 ID:RBKyxOSH
大峰山に登ってなんか利権得られるのかね?
女人禁制を観光に利用しようと言う方が利権を得ていると思うけどね。
アホちゃうか。

841 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 00:26:45 ID:RBKyxOSH
>>839
自分で報告している下司の野次馬。

842 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 00:29:59 ID:o0EPLWIt
下司でげす。(*^ー゚)ノ

ところでどれが変態のオカマさん?

843 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 01:07:59 ID:+sHE60ng
>>840
さあね。
選挙前に知名度上げときたかったんじゃね。

844 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 01:41:34 ID:b5I63EVK
>>840
女人禁制の場所にGIDとマスコミを引き連れて押しかけ、
売名をはかっていたがw
流れの読めない池沼は黙ってればいいよw

845 :あっくん:2006/12/26(火) 02:08:44 ID:0l0agVa5
>>843
>選挙前に知名度上げときたかったんじゃね。
それは当たりかも知れないね。
でもこの男女平等の世の中で「女人禁制」を売りにしてるんだから
突っ込まれてもしょうがない。

846 :あっくん:2006/12/26(火) 02:10:46 ID:0l0agVa5
北朝鮮問題をバネに右翼勢力が台頭するのと比べればかわいいもん。

847 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 02:11:34 ID:+sHE60ng
さぁ、今夜はあっくんが担当です。

848 :あっくん:2006/12/26(火) 02:33:55 ID:0l0agVa5
大峰山の女人禁制を主体とする山岳信仰は
とっくの昔に法律に蹂躙され、終わっているわけです。
で、地元民はそれを了承しているにもかかわらず、
・女人禁制の看板をかかげる
・人権団体が入山すると大げさに傷付いたフリをして見せる

と、この2点で地元住民をひっぱたいてやりたくなるわけですw


849 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 02:36:47 ID:+sHE60ng
あっくんも、やっぱりGID?

850 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 03:28:04 ID:OkWghJX1
あっくんとか麻美とかイダとか、同時に出てくること無いような気がするのはどうしてだろう

851 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 03:28:05 ID:NL7bNXX7
>>848
>入山すると大げさに傷ついたフリをする

で、傷ついたフリをしていると言う根拠は?

カムイ外伝、とか?

852 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 06:01:35 ID:4oMBffH2
てか女人禁制に利権なんてあんのか?
女人禁制掲げるのは観光産業の為なのか?
実際にそうだったとしてなんでそこにオカマやらなんやらが現れるんだ?


なんか疑問しか残らないな
ある意味公開処刑だな

853 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 06:26:05 ID:4oMBffH2
だいたい人が平等なわけがない
一人が一人別々の人間なんだからさ
社会的には平等を強制するけどさ
それも社会の円滑なシステム作りの為だ
それを逆手に取って勘違い甚だしい
平等だ平等だって違うだろ?
頭悪い奴が東大に入れなくて差別って言えるか?
自由だ自由だって無差別殺人するのも自由になるだろ?
それを平等な価値観で抑え付けて抑制するのが社会だろ


854 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 08:16:46 ID:RBKyxOSH
>>842
自分で下司と報告されると普通の人は相手にしにくいと思うよ。

855 :あっくん:2006/12/26(火) 08:20:47 ID:0l0agVa5
>>851
>で、傷ついたフリをしていると言う根拠は?
上の方にあったよ、地元住民の女性が泣いたとか。

>>852
>てか女人禁制に利権なんてあんのか?
>女人禁制掲げるのは観光産業の為なのか?
わかんない。

>実際にそうだったとしてなんでそこにオカマやらなんやらが現れるんだ?
男女平等の憲法下「女人禁制」なんぞ通用するわけないでしょ。
人権団体にクレーム付けられるのは当然。
で、今回たまたまクレームを付けた団体のトップがオカマだった、ってだけの話。


856 :あっくん:2006/12/26(火) 09:55:52 ID:0l0agVa5

署名屋とかって人に煽られて、妙な署名をしてしまったアホな人達は

いったい、どんな気持ちで年の瀬を迎えようとしているのでしょうか?w


857 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 12:36:08 ID:4oMBffH2
人間社会に限るとそのたまたまは故意による必然の場合が多い

858 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 13:51:11 ID:e1MNT6Am
あっくんと麻美タンは、いつもきれいにバトンタッチする。

859 :あっくん:2006/12/26(火) 15:14:01 ID:0l0agVa5
>>857
確かに伊田って人はそれを選挙に利用したのかもしれない。
でも、女は不浄だから山に入るな、
という女人禁制の宗教だか伝統だかは誰が見ても悪いんだから仕方がない。

>>858
つーか、俺と麻美タンは芸風が違うから、2人同時に出ると
スレがめちゃくちゃになるから、俺が控えるようにしてるんだよ。

860 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 15:21:04 ID:+sHE60ng
知らんなら出てくんなよ。
イダは選挙出ネェよ。
あっくんは、誰が見てもバカだから仕方ない。

とりあえず、ゲイなのは良く分かった。

861 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 15:44:35 ID:hZ86bPu6
>>817
> >>799
> 共産主義体制で言論の自由がないなんて話はない。

は? お前は何を言っているんだ。
北朝鮮、中国、旧ソ連を見てもそうだと主張できるのか
痛いやつだな。

862 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 15:45:10 ID:hZ86bPu6
>>818
宇宙人にもわかるという根拠がどこにあるんだボケ


863 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 15:45:38 ID:hZ86bPu6
>>819
意味がわからん。
三国人の意味わかっていってるのか

864 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 15:47:32 ID:hZ86bPu6
>>821
中国じゃあるまいし、
北朝鮮でもそんな環境を手に入れることができるのはごく僅かなんだが。
なにしろ、下手にインターネット環境なんかを一般市民に提供したら
それこそ金正日体制の転覆につながる。
だから金豚はそれを恐れてインターネットの利用を制限している。
そんなこともわからないのか。

865 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 15:50:43 ID:hZ86bPu6
>>822
どこが問題なのかいってみろ。
中国や北朝鮮、韓国がどんな国であるかを
言ってみろ。もしのっとられたら
言論の自由も奪われ、貧しい生活が待っているぞ。
しかも中国や北朝鮮に乗っ取られたら、ジェノサイドが待っている。
日本文化は第二次文化大革命と称してことごとく破壊され、
何千万人もの日本人が虐殺される。そして漢民族が
日本列島を浸食してゆく。寿司も食えなくなるかもしれないんだぞ。
日本が誇る技術の恩恵を受けることもできなくなるかもしれないんだぞ。
インターネットの利用も制限されるかも知れないんだぞ。
今みたいに、2chで議論することすらできなくなるかも知れないんだぞ。
もし日本が中国に乗っ取られたら、お前はそんな発言をすることを
後悔することになるぞ。



866 :あっくん:2006/12/26(火) 15:51:10 ID:0l0agVa5
ID:hZ86bPu6
それはスレ違いだから他でやってちょ。

867 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 15:51:18 ID:hZ86bPu6
>>823
意味が解らない。
ニャントロ星という星がどこにあるのか
説明して貰おうか。

868 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 15:52:07 ID:hZ86bPu6
>>824
ほうほう、その情報はどこでリークしたのかね。
そんな極秘事項を口出ししたらお前もFBIに
捕まって死刑にされるぞ。


869 :あっくん:2006/12/26(火) 15:53:09 ID:0l0agVa5
せっかく厳かにこのスレを終了させようと思ってるんだからw

870 :ニャントロ:2006/12/26(火) 15:53:41 ID:Drv0uLkI
>>862
宇宙人の私にも良くわかるあるよ。

871 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 15:54:30 ID:hZ86bPu6
>>825
だったら登らなければいいだろうが。
登りもしないくせに女人禁制を訴えるのはアホだ。

>>827
お前はある事項が真なら、その逆も必ず真になると考えている愚か者だな。
論理学を勉強し直せ。
人間は動物であることは真だが、じゃあ動物は人間である、
ということが真なのかどうか考えてみればわかることだ。



872 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 15:55:20 ID:hZ86bPu6
>>828
投票しない奴が悪いんだろうが。
それに意見もろくに言わない奴。
家庭崩壊が100%社会のせいだと言い張るお前に問題があると言っているんだよ。

873 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 15:56:14 ID:hZ86bPu6
>>829
売国奴日教組なんぞ家庭問題の解決にも何にも
なりやせん。


874 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 15:56:35 ID:hZ86bPu6
>>830
お前みたいな馬鹿にロケット工学の何がわかる。

875 :ニャントロ:2006/12/26(火) 15:57:26 ID:Drv0uLkI
>>867
わりあい地球の近所ちゃうかな。

876 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 15:57:27 ID:hZ86bPu6
>>835
脅したり騙したりしているのは左翼や市民団体どもなんだが

877 :ニャントロ:2006/12/26(火) 15:58:56 ID:Drv0uLkI
>>871
全然説明になってないよ。

878 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:01:44 ID:Drv0uLkI
>>872
そいつら放っとかれへんやろ。
そやから社会の問題として考えなしゃーない。

879 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:03:34 ID:Drv0uLkI
>>874
バカにもわかるロケット工学っていう本がありれれ。

880 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:05:01 ID:nRBCQ92N
生活を守られた上での上滑りの薄っぺらい理屈
社会性が足りない世間知らずの馬鹿

881 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:06:28 ID:nRBCQ92N
ドロドロの反日思想の自分を誤魔化し誤魔化し生きていく

882 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:07:21 ID:Drv0uLkI
>>873
統一教会に相談かな?

883 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:08:36 ID:Drv0uLkI
>>880
生活を守ってくれるのはありがたいな。

884 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:09:14 ID:nRBCQ92N
日本に生まれ育ったのに、どうしてそうなってしまったのか、、
生まれてから毎日毎日、
反日ののろいをかけられて、
死ぬまでそうしていくのかな。
ホントにかわいそうだろ?

885 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:10:13 ID:nRBCQ92N
カネがすべての自由人としてがんばるよりほかないな。

886 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:10:18 ID:Drv0uLkI
>>881
反日思想を誤魔化さんでもええやん。

887 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:11:57 ID:+sHE60ng
いわゆる、平和ボケってヤツだよ。
平和が当然だと思ってる。
治安が行き届いてることが普通だと思ってる。

実際、そうでないことの方が多くて、無秩序な状態の方が多いのに、
平和は維持しないといけないし、治安も維持しないと出来ないのに、
政府はそれが出来て当然だと思ってる。

だから、平和ボケ。

888 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:12:10 ID:nRBCQ92N
プラスチック製、パステルカラーの自尊心とか、、
歴史なんてなくてもおしゃれでいいよね。

889 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:15:42 ID:Drv0uLkI
>>887
戦争は痛いし、しんどいからヤダ。

890 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:18:06 ID:IxRjptlq
d

891 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:18:21 ID:+sHE60ng
>>889
じゃあ、有り金全部出せ。

892 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:19:12 ID:Drv0uLkI
平和ボケでのんびりしてたらええのんちゃう。
日本なんて乗っ取ったしゃーないと思うわ。
どうせ、少子化で滅んでいくやろし。

893 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:19:48 ID:+sHE60ng
>>892
とりあえず、明日から奴隷な。

894 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:20:15 ID:Drv0uLkI
>>891
なんや生活守ってくれるんとちがうんか?

895 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:20:44 ID:+sHE60ng
>>894
政府が戦争拒否しましたので。

896 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:21:54 ID:+sHE60ng
厳密に言うと、
共産党の言うとおり、9条に乗っ取り、自衛隊解散した為、防衛手段がありません。

897 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:24:23 ID:Drv0uLkI
>>893
脅したり、だましたりする仕事かいな。

898 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:25:46 ID:Drv0uLkI
ほんなら挑戦総連に一票。

899 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:26:18 ID:nRBCQ92N
お金がたまって早く海外に移住できるといいね。

900 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:27:23 ID:Drv0uLkI
>>891
左翼みたいな事を言ってるのか?
左翼のフリをしているのか?

901 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:27:47 ID:nRBCQ92N
カネカネカネカネ カーネカネー
これぞー忍法カネむしん〜、カネ無心。

902 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:28:19 ID:Drv0uLkI
>>899
そうそう、みんなで地球に移住しよう。

903 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:28:21 ID:+sHE60ng
シベリアで、穴掘る軽作業です。
まかない付き!
週一回、勉強会があります。

904 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:28:36 ID:nRBCQ92N
すぐ滅ぶ日本にいつまでもいることないよ。

905 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:29:37 ID:Drv0uLkI
日韓トンネルはどうなったの?

906 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:29:56 ID:+sHE60ng
ニャントロ星人って、人間喰うんだろ?
1日何人喰うの?

907 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:31:52 ID:Drv0uLkI
>>904
もうすぐ、革命的オカマ共産主義国

908 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:33:02 ID:Drv0uLkI
>>906
このスレで906

909 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:33:21 ID:nRBCQ92N
親と大人が自分の自尊心を満たすために
自分の子供に呪いをかける集団だもんな。

910 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:33:46 ID:+sHE60ng
人権派のニャントロ星人は人間喰わないの?

911 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:34:59 ID:nRBCQ92N
百害あって一理なしだ。
そんなんならパステルカラーの自尊心のほうがまし。

912 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:36:53 ID:Drv0uLkI
>>910
良心的食人は認められてるんじゃないの。

913 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:38:01 ID:Drv0uLkI
>>912
反対派が強行登山して認められなくなったとか

914 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:38:47 ID:+sHE60ng
オカマも喰うのか?

915 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:38:58 ID:Drv0uLkI
>>909
亀田家みたいでええやんか

916 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:39:49 ID:Drv0uLkI
>>914
女人禁制かもな。

917 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:40:50 ID:+sHE60ng
オカマは女じゃないから。
シッポが2つある魚みたいなモンだろう。

918 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:41:02 ID:Drv0uLkI
性転換はわりあい認められてると思うな。

919 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:41:50 ID:+sHE60ng
ニャントロ星人は、オカマを
喰うか喰わんか、という話なんだが。

920 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:42:04 ID:Drv0uLkI
>>917
人魚をくったら千年生きるとか

921 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:42:48 ID:+sHE60ng
人魚なら、大切にされたんだろうけどな。
オカマは、出来損ないだから。

922 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:42:58 ID:Drv0uLkI
>>919
まずいからくわないと思う

923 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:43:23 ID:+sHE60ng
たしかに、薬漬けで不味そうだな。


924 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:43:45 ID:Drv0uLkI
若い男は美味しい。

925 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 16:46:10 ID:+sHE60ng
オスは、身がシマってて美味い。
メスは、卵持ってて美味い。
オカマはマズイ。

926 :ニャントロ:2006/12/26(火) 16:53:03 ID:Drv0uLkI
産卵した後のメスが美味いという人もいるし色々だな。
軽く網の上であぶって少しポン酢をたらすと美味しいよ。
日本人に生まれてよかったと思う瞬間だ。

927 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 17:00:14 ID:+sHE60ng
ニャントロ星人だろ。

928 :ニャントロ:2006/12/26(火) 17:03:32 ID:Drv0uLkI
日系ニャントロ3世パート2

929 :ニャントロ:2006/12/26(火) 17:04:32 ID:Drv0uLkI
パート2ってなんやねん。

930 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 17:05:05 ID:+sHE60ng
つまらん。

931 :ニャントロ:2006/12/26(火) 17:07:31 ID:Drv0uLkI
チーズともよく合うしワインが有れば最高だ。
フランス人に生まれてよかったと思う瞬間だ。

932 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 17:09:32 ID:+sHE60ng
フランスは、ルイ16世ぶっ殺した国だからな。
人権派とはほど遠い。

933 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 17:33:09 ID:4oMBffH2
フランスは戦争の時に他国籍の人間を集めた傭兵部隊を投入する
だからアメリカと違い何人死のうと遺族が騒いだりしない


934 :あっくん:2006/12/26(火) 18:12:58 ID:0l0agVa5
で、このスレでおしまいにするの?w

935 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 18:53:17 ID:RBKyxOSH
やっぱり、人権と言えば堺市だね。
「みんな嫌がってどんどん堺から引っ越して逃げていく。
なんたって引越しの堺って言うぐらいだから」
と筒井康孝が言ってた。

936 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 19:00:54 ID:RBKyxOSH
>>934
がんばれ署名やさんの署名を集めって持っていくというのはどうでしょう。
桝谷区長はまず書いてくれると思います。きっと素晴らしいプレゼントになるでしょう。
もしかしたら前に持っていった署名もお土産にくれるかも。

937 :あっくん:2006/12/26(火) 19:02:59 ID:0l0agVa5
>>936
なるほど、署名屋さんに気を取り直してもらうと。
たしかにそれも1つかも。

938 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 19:19:32 ID:RBKyxOSH
>>937
しかし、署名問屋さんがいるなぁ。
あと国際署名流通センターとか。
そこらあたりに今後の大峰山の活路があるかもしれませんね。


939 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 22:41:22 ID:GXT+YaqO
つか、区長とかの女人禁制存続派地元民にとって一番嫌なことって、
「女人禁制が強制力も、実質的な圧力をかける方法も欠いており、
本気で登ろうとする者には何もできない」ことが広く知れ渡ってしまう
ことなんじゃないだろうか。

女人禁制を快く思わない人々が「登っても安全」だと知ってしまえば、
今度こそ本当に純個人的な、あるいはそれを装った女性による登山が急増して
女人禁制の架空っぷりを世間に晒すことになりかねない。
それは「日本に残る唯一の女人禁制の修行場」のインパクトを大きく弱める
結果を生むだろうし、宗教団体の尊厳としても恥辱だろう。
記者に対して放っておいてくれと言ったり、一年経過した今でも大峰山側が
ダンマリ状態であることの秘密は、その辺にある気がしてならないな。

下手に抵抗するより自分達から開放した方がいい、というのが寺の思惑かも。
「女人禁制とは名ばかりの平気で入れる単なる山道」として存続するより
「つい最近まで女人禁制だった歴史的聖地」の道を選んだ方が色々と都合良さそうだ。

940 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 22:50:33 ID:RBKyxOSH
>>939
「がんばれ署名屋さん」の署名を集めてもダメですか?
区長はがんばってくれないのか?

941 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 22:52:14 ID:RBKyxOSH
森村さんは選挙で忙しくて書き込みに来ないみたい。


942 :939:2006/12/26(火) 23:00:06 ID:GXT+YaqO
>>940
てかこの想像が正しければ、禁制存続派の地元民にとって
ネットで騒ぐ連中こそ有難迷惑以外の何物でもない。

943 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 23:03:42 ID:OYX2pY7v
森村さんはテレビ(狗HK)でも忙しいしさ。土肥さんもそうだけどさ。

  しかし、森村さんは股開いてるわ、土肥さんは左足投げ出してる
  わ、どうもお二人揃って下半身が緩いようですな。

ハートをつなごう アンコール
教育テレビ 12月25日(月)〜28日(木) 午後8:00〜8:29
再放送 1月8日(月)〜11日(木) 午後1:20〜1:49

* 25日(月)・26日(火) 性同一性障害 
※10月25日、26日放送
カラダとココロの性がくい違う性同一性障害。当事者とその家族が
スタジオに集まり、本音で悩みをぶつけ合います。“自分らしく生きる”
ために、必要なことって何だっけ? 一緒に考えませんか。
ttp://www.nhk.or.jp/heart-net/hearttv/index.html

  「自分らしく」、山村の習俗を蹂躙してみたんだよね。良かったね。

944 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 23:22:43 ID:OYX2pY7v
まあ、このような↓バカと意気投合したか横恋慕したかして、
ttp://gan3.exblog.jp/4239025/
根城だった堺から生駒に引越す森村もまた、引越の堺だよね。
ttp://d.hatena.ne.jp/annojo/20061225/p2

945 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 23:25:31 ID:OYX2pY7v
ttp://noborou.web.fc2.com/index.html

「お問い合わせ」をクリッククリック。

946 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 23:47:52 ID:OYX2pY7v
ttp://www.transgender.jp/neo-g/WebFrog_Blog/blog.cgi?id=Sayaka

メール:

947 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 00:32:01 ID:ZLmooKae
ID:Drv0uLkI の発言、まったく意味が解らないのだが。



948 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 00:34:45 ID:ZLmooKae
>>889
戦争が痛いから嫌だか。
だが痛みを伴う大峰山には登りたいというのか。
愚かな奴だ。


949 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 00:35:22 ID:ZLmooKae
>>892
ばかか、滅びるの定義がわかっているのか。

少子化の意味を氏らん馬鹿よ。


950 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 00:36:49 ID:ZLmooKae
>>905
あんなもん金の無駄。
韓国も日本もどちらも中止している。
統一教会の馬鹿どもが勧めたもんなんて
ろくなものがない。

金の無駄。採算とるまでに100年もかかるってアホか。


951 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 00:37:42 ID:ZLmooKae
>>918
みとめようが認めまいが
キモいんだよ。近寄るな

952 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 00:40:40 ID:ZLmooKae
>>944
キモイやつが政治家になるのか。
実にキモイ。
性転換ってものが一体どういう行為なのかわかってないみたいだしな。
体の一部を破壊して生殖能力を自ら奪う行為だってことに気づかない
キモイ馬鹿ども。

953 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 00:42:11 ID:pPJfEGzv
>>948
大峰山に登りたいなんていってないよ。

954 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 00:44:52 ID:pPJfEGzv
どうやって女人禁制を守りながらネットで騒ぐかが問題なんだよな。

955 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 00:45:16 ID:A8/0M8GD
年末なのにこの粘着ぶり。
凄いな。
皆、ちゃんと働いてる?

956 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 00:47:39 ID:pPJfEGzv
>>952
森村さんもう既に生殖してまっせ。
それはそれでキモイかも知れんけどな。
まあ、区長の思い通りの結果だね。

957 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 00:49:21 ID:pPJfEGzv
署名屋さんに165票。

958 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 00:51:27 ID:pPJfEGzv
>>950
トンネル工事には麻生セメントをお使い下さい。

959 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 00:53:10 ID:pPJfEGzv
区長も有名になったから県議選にでも出ればいいのに。

960 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 00:55:19 ID:pPJfEGzv
堺市議選がチャーンス。

961 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 00:57:21 ID:pPJfEGzv
女人禁制の復活を訴えて選挙に出るとか。

962 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 01:01:26 ID:pPJfEGzv
>>952
性転換した政治家ってけっこう多いみたいだよ。
「当選させてぜひ○○を男にしてください」を良く聞いたから。
今男性の政治家って大体当選前は女だったて噂だよ。

963 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 01:03:22 ID:pPJfEGzv
>>962
そんな噂なんて誰も言ってね〜よ。

964 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 01:05:00 ID:pPJfEGzv
森村さんも「男にしてください」って頼んでたり。

965 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 01:08:31 ID:pPJfEGzv
麻生さんは次の選挙は「女でいくか」って真剣に悩んでたり。

966 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 01:10:53 ID:pPJfEGzv
石原さんは「四男あたり女にしたほうがいいか」と悩んだり。

967 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 01:36:08 ID:ZLmooKae
>>956
おかしな政治家だ。

968 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 01:40:09 ID:ZLmooKae
>>962
噂じゃあてにならん。
どの政治家が昔女だったのかソース出せや。

安藤大将や虎井まさ衛みたいな顔してるとでも言うのか?


何を言おうとキンタマ抜いて政治家になったやつはかなりキモイ。
政治家ってのはもともと男臭い職業だ。
それをわざわざ政治家として活動している最中にタマ抜くという神経は
どっから来るのだろうか。選挙で不利になるぞ。






969 :あっくん:2006/12/27(水) 02:22:13 ID:yoWo43bK
>>939
そうだよね、だから人権団体は

・へんな看板撤去の申し入れをする
・それが聞き入れられなければ、裁判所に看板撤去の申請をする

じゃないかな。

970 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 08:01:18 ID:NUvvgUaY
要するに地元は登ってもいい、登った人たちのことは放っておいてくれと言ってる。
この時点で「登山強行」などというものはなく「自由登山」のみが存在するということ。
「登山強行」という概念自体が地元の意思によって破綻しているんだよね。
で、地元がとっくに強制を放棄している「お願い」に反したということで登山者を攻撃するなら、
それ自体が登山者を放っておいてくれという区長の「お願い」を無視した行為であり、
【地元の心情を現に踏みにじっている強行ネット騒ぎ】ということになるな。

つまりこのスレでカマ叩きしてる連中は自己矛盾体現者つーことでFA?

971 :\_____________________/:2006/12/27(水) 08:06:54 ID:xYKO47v/
      ∨
   |/-O-O-ヽ| ブツブツ・・・
   | . : )'e'( : . |
   ` ‐-=-‐  
   /    \
||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
||\\.          \      ∧_∧
||. .\\          \    ( ;´Д`) (オイ、なんか変なのがいるぞ)
.    \\          \ /    ヽ.  
.      \\         / .|   | |
.        \∧_∧   (⌒\|__./ ./
         ( ´,_・・`)(目合わせるなって)∧_∧ 
.         _/   ヽ          \  (     ) (うわ、こっち見てるよ)

972 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 11:46:06 ID:pPJfEGzv
>>968
昔、女だったって言うのはなかなか言いにくいよね。
小泉さんは若い頃はけっこう女顔でさわやかだったよね。
総理になってから無理しておっさん臭くなった政治的な配慮かもしれないね。
あの髪型はかなり女性的なものを意識しているのではないかと見えるね。

973 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 11:55:22 ID:pPJfEGzv
>>968
麻生さんが女になったらけこう美人になるんじゃないかな。
和泉砂川のニューハーフのお店ならチーママぐらいは確実だね。
見る人が見ればレベル高いよ。
おっさん臭い政治家にしておくには惜しい逸材だね。

974 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 12:28:37 ID:pPJfEGzv
>>968
土井たか子とか辻本清美辺りが怪しいのではないかと

975 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 12:31:31 ID:pPJfEGzv
太田房江が大峰山に登りたいって言ってきたら口調はどう答えるんだろうね。
「男になって出直して来い」って言うんだろうか?
それとも・・・。


976 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 12:36:06 ID:pPJfEGzv
もしかしたら、大峰山に登っている人は元はみんな女だった人じゃないかな。
男だと言う証を求めて女人禁制にしているんだ。
だから、本当の女性が登ってきたら元女だと怪しまれるのが怖いんじゃないか。
そう考えれば肝そうな人が多いのも納得できるよ。

977 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 12:38:57 ID:pPJfEGzv
爆笑問題の田中は政治家にはなれないのか?

978 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 13:04:17 ID:pPJfEGzv
千葉県や堺市のように人権条例ができると人権屋さんは仕事がなくなって困るかもね。

979 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 13:07:03 ID:pPJfEGzv
まず、問題はタイから人身売買で売られてきて大峰山のふもとで売春をさせられている
女性を保護することから始めないといけないだろうね。

980 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 13:09:00 ID:pPJfEGzv
堺の人はとりあえず目標を達成しちゃったんで次は奈良県かな。

981 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 13:10:11 ID:pPJfEGzv
区長はこれから先どうするんだろうね。

982 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 13:24:42 ID:pPJfEGzv
イラン・パキスタン・インドネシアにも女性専用車両があるんだって。
男性差別だって誰も抗議しないの?
なんで。


983 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 13:51:16 ID:pPJfEGzv
日本人なら日本人らしくしなさいとか、男なら男らしくしなさいとか
「らしさ」の強制に疑問を持たないといけないよな。

984 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 13:56:35 ID:pPJfEGzv
女人禁制擁護派のキャンペーンはやらないのかな?

985 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 13:59:54 ID:pPJfEGzv
南太平洋にある小さな小島を買い取って
そこに「桝谷区長と愉快な166人の仲間たち」が入植する。
そしてそこを「男だけのパラダイス」にする。
石原都知事当たりの相談すればいいかもね。

986 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 14:02:51 ID:pPJfEGzv
東京都でもあるかもしれないね。
小笠原諸島の端っこの方とか。
素晴らしいぞ、「男だけのパラダイス」
「最高、さいこ〜う」


987 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 14:04:17 ID:pPJfEGzv
戸塚ヨットスクールも協力してくれるかもよ。

988 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 14:07:05 ID:pPJfEGzv
昼間はヨットに乗ったり、サーフィンしたり。
夕方は「男の手料理」でパーティーさ。
美味しい精進料理が待ってるぞ。

989 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 14:10:51 ID:pPJfEGzv
夜がまた素晴らしいんだ。
南十字星を眺めながら男同士で語り合う。
いつしか抱き合い、ベッドをともにし、
まどろみながら朝を迎える。
そんなカップルが生まれるのは間違いなしさ。

990 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 14:25:35 ID:pPJfEGzv
「女だけのパラダイス」も必要だろうね。

991 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 14:26:55 ID:pPJfEGzv
こっちは交通の便がいいとこだよね。


992 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 14:29:20 ID:pPJfEGzv
温泉とかエステとか必要だし。

993 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 14:32:22 ID:pPJfEGzv
大阪府の太田知事は協力してくれるだろうか

994 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 14:40:58 ID:pPJfEGzv
いよいよ年の瀬ですね。

995 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 14:43:35 ID:pPJfEGzv
今年は女人禁制反対派の人にとっては良い年になりましたね。

996 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 14:45:51 ID:pPJfEGzv
来年は女人禁制完全撤廃を目指してがんばりましょう。

997 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 14:47:33 ID:pPJfEGzv
女性客がどんどん大峰山の地元まで押し寄せると
地元の側も女性客を無視できなくなってくるよね。

998 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 14:48:59 ID:pPJfEGzv
そのうちに、大峰山の地元にも女性客専用のパスタ店ができたりして。

999 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 14:50:09 ID:pPJfEGzv
いよいよ最終です。
がんばれ大峰。

1000 :朝まで名無しさん:2006/12/27(水) 15:32:24 ID:yo47EoWN
女人禁制破壊派は、
結局、↑のように、意味のない書き込みで、
スレつぶしをするのですね。
悲しいです。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

370 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)