5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【米国】靖国参拝、対中戦略に有効 日米同盟強化への注意そらす 中国専門家見解[03/16]

1 :筆返しφ ★:05/03/16 09:12:14 ID:???

 【ワシントン=古森義久】米国のブッシュ政権で国防総省中国部長を最近まで
務めた中国専門家が十四日、小泉純一郎首相が靖国神社参拝を続け、中国側が
その抗議に集中し、日本の安全保障政策の基本的な変更に注意を払わなくなった
ことは小泉対中外交の成功だ−とする興味ある見解を発表した。

 国防総省中国部長を昨年末まで務めたダン・ブルーメンソール氏(現アメリカン・
エンタープライズ研究所研究員)は十四日に公表した「日米同盟の復活」と題する
論文の中で、日本が米国との同盟関係を強化し、有事法制の採用や日米共同の
ミサイル防衛、中国の台湾武力威嚇への懸念表明など従来の安保政策の基本
ともいえる部分を変更しつつあることを説明し、この変化を米国は歓迎するが中国は
反対すると述べた。

 そのうえで同氏は、小泉首相が安保政策のこうした変更に対する中国の反対を
靖国問題で巧みにそらしてしまった、との見方を表明した。同氏はこの論文で以下の
ような考察を述べる。

 「小泉首相にとって、安保政策での中国への対応では日本国内に政治支援を築き、
中国の圧力に打ち勝つことが必要だった。その二つの目標を中国側の『歴史カード』
という日本のアキレス腱(けん)を巧みに政治的利点に転換することで達成した。
首相は公約通りに靖国参拝を続けるうちに、靖国参拝による歴史的象徴案件が、
日本の対中戦略の新しい方向づけという、より重要な課題への中国側の注意を
そらす効果に気づいたようだ」

 「中国側のマスコミも公式声明も靖国問題に過大な注意を向け、胡錦濤国家主席は
靖国問題が解決されないと日中関係は停滞し続けるとまで言明した。だが、この
状態は小泉首相の目的には満足な効果をもたらした。中国指導部が靖国という
シンボルのみの問題を強調し続けるために、日本の防衛態勢の改善という実質的な
問題への注意をずっと減らしてしまったからだ」

 「中国当局は靖国問題にからめた日本たたきをし過ぎ、一般中国人の間の反日
感情をあおり、昨年夏のサッカー・アジア杯での暴動的な反日行動まで起こして
しまった。その結果、日本側に中国への不信や非難を一気に強めた。この日本の
政治環境は小泉首相の安保面での対中強固路線をさらに受け入れやすくした」

 以上のようにブルーメンソール氏は小泉首相の靖国参拝が外交戦略としては
極めて有効だと強調している。

http://www.sankei.co.jp/news/050316/morning/16pol003.htm

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:13:44 ID:Oe0+E/n4
2なら南北朝鮮消滅

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:14:49 ID:xbYEcWnz

的を得てる

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:14:54 ID:K4i9WSAA
2のおかげで地球が救われますた

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:15:08 ID:xZqagtbm
3ならコリアンインパクトの余波で中国滅亡

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:15:24 ID:bLtOXeAb
中国!!

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:16:45 ID:tnKrE2ly
ほう・・・なかなか興味深いな

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:16:50 ID:IhLB2BJx
>より重要な課題への中国側の注意を
>そらす効果に気づいたようだ

これはちょっと疑問
あと知恵としてはそうだろが

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:17:24 ID:sFc+KHd6
うむ、俺も同じ意見だ
小泉は外交の鬼

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:17:36 ID:xZqagtbm
おっと、中国なんて言ってはいかんな。
10ならコリアンインパクトの余波で支那滅亡

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:18:05 ID:9K7aXFSU
これは半年くらい前にネットで指摘されてたよな。
中国への新幹線納入絡みの話で盛んに言われていた。
もう中国が弄べるカードじゃなくなってるんだよな。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:18:19 ID:nHLAqt+u
別に誇るわけじゃないが、漏れも同じ事を思ってたよ。
やっぱアメリカには頭のいい人間がいるもんだ。
靖国の英霊に感謝したい。文字通り屍になってなお盾となって日本を守ってくれている。
「死して護国の鬼となる」というのはこういう意味なんだよな。
ありがたいありがたい。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:18:34 ID:yBQH8umI
結果論じゃねーの。結論は同じだった。中国の自爆だろ。

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:19:22 ID:DmAA9Scy
ほほう
俺の見方と一致してる
なかなか出来る香具師と見た

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:19:24 ID:KOC6rZcC
小泉vsプーチンvsシラク

1人選ぶなら誰?

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:19:32 ID:T9Z+tD96
そこまで読んで靖国参拝やってたんかなあ、、、?
「へ?そんな効果あったの?」ってとこじゃね?

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:19:48 ID:XEgqMbl7
小泉は本当はそこまで考えてないに100元

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:20:34 ID:xbYEcWnz
意図的に中国をふぁびょらせて国内世論を右寄りに持っていてるのなら
たいしたもんだ。小泉

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:21:24 ID:Oe0+E/n4
小泉は目的と手段が逆になる人間なので、
結果オーライならどっちでもいいかな

次の首相には、ガチンコできる人間がいいけど

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:21:41 ID:Nsn121G1
>>1
たしかにアジア杯の暴動のおかけで
日本の親中勢力は壊滅的な打撃を受けたね。
小泉がそこまで外交を計算して行ってるとは思えないが
結果的に日本の外交や防衛問題の建て直しにつながったと言える。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:22:47 ID:ZkQwHhte
>>16
いや、いまだに気づいてない可能性もあるw

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:23:47 ID:Nsn121G1
ところで、ダン・ブルーメンソール氏ってどんなやつ?
はじめて聞く名前だ。
日本語で書いた著作か論文があるなら読んでみたい。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:23:50 ID:oq8oJ1Nq
>>13
ほっとけば韓国もビックリの自爆をすることが分かっただけでも大きい

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:24:11 ID:PXD22Q/2
前から言われていたことだけど、散文じゃなく報告書として出るとまた違うな。

もともと、日本にとって靖国参拝は無形の行為、やろうがやるまいが金銭的に大きな
問題じゃない。それを中国などが、「お願いだから参拝しないで(語感は違うが)」と
日本に”お願い”してくるんだから、これ程安上がりな外交カードはそう無いよな。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:24:38 ID:sFc+KHd6
時代がそうしたのか、小泉が作為的にやったのか
それは置いておくとしてもだ

今まで中国が使ってきた対日カードのほとんどが
日本のカードに移り行く過程は凄く楽しませてもらった。

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:25:07 ID:4Lo7CVM4
>>1
2chねらの靖国日本側カード論と同じ論旨だな。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:25:55 ID:AH9B9seT
サスガ運だけはいい小泉だ

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:25:59 ID:KOC6rZcC
>>22

ダニエル・ブルーメンソールって人と同一人物だと思われ

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:26:15 ID:pKlH7/A+
偶然というか、強運の持ち主というだけの気がしますが・・w

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:26:40 ID:nHLAqt+u
小泉にはいいたいことは山ほどあるが、まがりなりにも靖国参拝を続けてきたことは評価する。
その点ではここ何代かの糞総理より遥かにマシ。
たとえ無意識的なものだとしても、靖国への敬意は日本の総理の絶対条件だと思う。少なくともその点だけは小泉はクリアしていると漏れは思う。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:26:45 ID:cy5GTjz1
これを日本のマスコミや専門家が書かなくて、アメリカの専門家が
書くところに日本の病理性があらわれている

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:27:28 ID:DjHJXAdH
アメリカの国防総省にまで小泉信者がいるのか
おそるべし 小泉信者

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:28:21 ID:2BAHrPks
何かしら宣伝の臭いがするな。
確かに対中強硬路線に傾いてるが結果論だろ?

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:29:23 ID:PXD22Q/2
>>31
日本にとっては有利な方向性だから、敢えて黙って紙面に割かなかった、
…っと俺は思いたいが、どうなのかねぇ。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:29:25 ID:MnCL25Yh
という訳で今年は8月15日に参拝しろ小泉

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:29:47 ID:oq8oJ1Nq
>>32
それほどいままでの首相がうんこだったってこった

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:32:01 ID:xs18G3ts
小泉、もう一期やってくんないかなぁ

ただし、対北朝鮮、韓国以外の外交のみね。

内政と対北朝鮮、韓国外交は他の人がやってくれ。


38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:33:21 ID:sFc+KHd6
次期総理が森派からでれば安心

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:34:29 ID:IhLB2BJx
今後は問題になるのは8月15日に参拝するか否かだけ。

やれば、中国は表面的にははげしく反発するが内心はほっとするはず。
「靖国問題」自体が消滅することで、日本に握られかけた最靖国カードも無意味になる。
もはや対日外交で失うものはないから、本腰を入れて反日キャンペーンをできる。

やらなければ、中国は表面上は一応抗議するが内心は不安になるはず。
中国にとっては「愛国心」を人質にとられる靖国カードを日本がいつまで温存するのか、
あるいはポスト小泉の首相がどのようないやがらせをするのかわからない。
対日外交はますます慎重になる(たとえばMD、憲法、教科書問題など)。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:34:45 ID:qvjNVrUa
>>37
なにいってるんだ
あのとぼけた反応がいいんだよ

結果的に油注いでるんだからw

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:35:03 ID:nHLAqt+u
>>31
確かに日本の専門家はこんなこと絶対書かないよな。載せてもらえない。
そしてこの国防省の中国専門家とおなじことを2ちゃんねらーが書いたら「小泉信者」「ポチ」「経済に無知」とか叩かれまくるだろう。
そういう点で、まだ日本は少しおかしな国だ。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:35:30 ID:3Pp6yrOQ
>>22
The Revival of the U.S.-Japanese Alliance
ttp://www.aei.org/publications/pubID.22027,filter.all/pub_detail.asp

ブルーメンソールの論文がいち早く紹介されていました神スレ。
【米国】「中国が友人とは限らない」「日米連合で中国台頭に対処」…アーミテージ氏[02/26]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1109396224/l50

良スレなのに書き込みすると必ずホロンが沸きます。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:35:46 ID:KOC6rZcC
日本政府はアメリカに北朝鮮だけじゃなく韓国・中国への火消し役を依頼してるね。
ほとんどの日本人は小泉の表面しか見てないから、分からないんだろうね。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:37:33 ID:XLWl7p8+
結果的にそうなっただけで、小泉はそこまで
考えて参拝してないだろう。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:37:36 ID:FglpSwRx
面白い論文だな。
たしかに、小泉も意図してやったわけではなく結果としてそうなっただけなんだが、
こういうところに小泉の運のよさを感じるな。
というより、日本は歴史的に米国や英国といったアングロサクソン海洋国家と手を
結ぶと意外とうまく行き、大陸に手を出すといずれ全部失敗するというジンクスが
あるんだよな。
まあ、これも日本の国運というやつかな。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:40:35 ID:xbN04c/S
下手にあれこれ考えて色々と配慮するくらいなら
単純にやった方がうまくいくってこった

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:41:43 ID:n+iBTqIw
対中戦略まで考えていたかどうかは疑問だが、中国べったりの橋本派に
プレッシャーを与えることは考えていただろうな。その手の陰謀は好きそうだし。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:41:47 ID:Nsn121G1
>>42
おお!ありがとう

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:42:00 ID:DjHJXAdH
小泉を揶揄しているっつうことだな
よっぽど頭に来てたんだろうな

50 :誇り高き乞食:05/03/16 09:45:14 ID:/E9X7cpD
>>1
米国のブレインもソースは、にちゃんねかよ。w

でも、やっぱアメリカ人、本質が解っていない。
小泉が成功させたのでは無い、靖国の英霊が守ってくれたのだよ。w


>>45
運が良いとかの問題じゃなく、センスの問題なんじゃないかな。
日本人の機微に触れる選択をするセンスなんじゃないかと。
だから、なんだかんだと言われても、日本人には支持される。
今までの政治家と言う日本人は、感じても選択する勇気がなかっただけだと思われ。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:46:34 ID:qvjNVrUa
>>47
それありうるね
橋本派の利権削るつもりが結局ってやつ

だとするとミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡が戦後最強のラッキーマンってわけだ
それでも首相として十分だけどね

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:46:42 ID:t/EuqteF
あーだこーだよりタイラー並みの強運続きだと思うのだけど
まぁいい方向へ行ってるからOK

53 :ポムポム:05/03/16 09:46:52 ID:6qyNApcV
願わくは花の下にて春死なんそのきさらぎのもち月のころ__西行法師

靖国神社は,「夜桜」も最高。
今年の「さくらまつり」は,4月1日〜4月10日だよ。

靖国神社には,日本の「こころ」が在る,「英霊」に会える,
そのことこそが最も重要な「日本の求心力」なのでは。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:46:58 ID:kLKQk8BP
靖国問題など実体はなく観念的宗教的思想的な話にすぎない
しかし領土国防問題はその対極に位置し国益そのものである。
尖閣諸島防衛強化や対中ODA削減など、政策転換できたのは
まさに暴走する中国さまのおかげだと言えるのかもしれない。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:47:51 ID:Oe0+E/n4
【アンケート協力依頼】(他スレにコピペをお願いできるでしょうか?)
実態を反映させるためにも、多くの方にアンケートのご協力をお願いします。

昨日朝日がトップに立つものの現在工作員が必死に巻き返しを図ってる模様


◎アンケートへの協力はこちらから↓
日本のマスコミ不人気投票
ttp://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=10
日本の政治家不人気投票
ttp://www.amiva.com/choice/vote700/tvote.cgi?event=bb&show=10
日本の政治評論家不人気投票
ttp://www.amiva.com/an/vote001/tvote.cgi?event=001&show=10

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:47:57 ID:uTRJ5Bib
後付けだよな。そこまで考えてたら凄いけど

でも、将来小説になるようなことがあれば、絶対この説が採用されそう

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:48:36 ID:LakIzKVI
支那がアジアカップで暴動起こしたのがきっかけ
あれで日本国内の一般人にまで、対中嫌悪が広がった
そのあと尖閣諸島、領海侵犯でさらに日本に火をつけた
小泉がやりやすくなるように、支那が墓穴掘ったようなもんだ

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:48:46 ID:IhLB2BJx
日本の対中カード

S 8・15靖国参拝、台湾との関係強化
A 国連改革の推進、北朝鮮制裁、憲法改正と自衛隊の国軍化
B 沖縄・南西諸島の軍備増強、東シナ海のガス田開発
C 安倍氏の強硬発言、人民元切り上げの圧力、人権問題、中国人犯罪の報道強化
既定 ODA見直し、MD推進

中国の対日カード

D 首脳の相互訪問の中止

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:50:52 ID:PXD22Q/2
しかしまぁ、2ちゃんは外国人(東アジア人だけじゃない)も良く見てるだろうよ。
書き込んでる奴が今それをもっと意識すべきとは思うんだけどね。見てる奴はそれを望んでないけど。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:51:43 ID:sFc+KHd6
小泉は利用するのがうまいんだな
なんつーかな、来る物拒まずって感じ
正月早々参拝しにいったり、今度は一転黙ってみたりと変幻自在ではないか
任期最後の年は15日に行くんじゃないのか?
こういう意味ではナルシストは怖いよ〜

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:53:36 ID:NCx/X46b
>>1
どうぞ、どうぞ。
フジテレビ持っていってください。w

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:55:05 ID:H0/v9a2/
今年の8月15日は、天皇陛下、小泉、藪、李登輝、ダライラマの同時参拝だな。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:57:25 ID:Aa9JIu+R

 【今年は】小泉首相の靖国参拝日を大予想するスレ【いつ?】

みたいなのはどっかある?

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 09:58:23 ID:KxBvVWC9
まぁなんにせよ、正しいことをしれてば 良い結果が返ってきますよってこった。
中国だけでなく、半島にも正しい対応をして欲しいもんだね。

65 :誇り高き乞食:05/03/16 10:00:21 ID:/E9X7cpD
>>59
日本人の感覚だと、「たかが掲示板」なんだけど、米国はちゃんとリサーチしてたりするんだよなあ。
2ちゃんじゃないけど、セレロンでマルチCPUが流行ったころ、インテルの研究所は日本の某サイトの
書き込みを翻訳して読んでたらしい。

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:00:41 ID:xVLzdZX3
アジアカップの時に壊した日本大使館員が乗っていた車の
弁償は済んでるのかな?ヨーロッパがアフリカを支配したのは
アフリカからは何も得るものが無いと思ったからかな。今の中国のように
弁償する金も無くて、日本のODAから出さなくてはいけないのなら
日本は取る物をとられるだけだけだし、満州国っていうのはそういう
経緯でつくられたのかな。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:02:43 ID:sm+xIu/3
馬鹿馬鹿しい。過大評価だよ。
軍事面での方向転換はもう阻止できないんだよ。
中国だってそれくらいわかってる。
だから他に抗議する術がなく、
仕方なく靖国一点集中してるだけのこと。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:03:20 ID:Nsn121G1
>>65
ABITのBP6ね

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:04:47 ID:T+lZl3X5
議員板の小泉運強スレ向きな記事だなぁ。
読売新聞連載の小泉外交検証を読んでいると、かなりアチャーな気分になるけど
結果オーライでイっかぁ

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:07:24 ID:9ZFcFKxF
>>1に対して小泉首相が何か言うとしたら

「まぁ、色々あるんだよ。でも、結果としてなる様になるね。うん(笑)。」

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:10:59 ID:IPqW3CP3
これで人権保護法案=言論弾圧法案を引っ込めてくれれば、末節を汚さずに済むんだが > 小泉

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:11:25 ID:UUvdhR/w
1の論文の理屈が本当なら、アメリカの大統領も訪日した機会に参拝したほうが
いいだろうな。
というか、過去にブッシュもクリントンも参拝を希望したが、それを拒否したのが
外務省なんだけど。


73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:14:47 ID:1kvV6lCh
だとすると、小泉のその他の行動も全部意図せずに偶然そうなったってことかな?

小泉総理歳時記
http://yasz.hp.infoseek.co.jp/log2/k-calendar.htm

これによると、小泉が何か行動を起こした日は、必ず過去の何かとリンクしているのだが。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:14:54 ID:GDy0wcH4
小泉はここまで考えていたのか

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:18:08 ID:t8rPwcyS
意識してないのに結果的に釣れてるだけなら天才釣り師だなw

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:18:50 ID:1kvV6lCh
だから、「憲政史上最強の太公望」と。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:19:34 ID:qvjNVrUa
>>71
この法案じたいが釣りだったりしてw

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:19:54 ID:dsH25UCt
小泉総理は運が良いなぁ〜 w

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:23:58 ID:j9ypT1zN
いまや、靖国カードは中国が持っているカードではないと言うこと。
日本が有効に切れるカード。切ったところで政治的に意味がない。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:26:00 ID:7lvlqdDw
>>1と同じ考えだった奴がこのスレに集まったのか
>>1を見てとりあえず「ほら、俺の思ったとおりだ」と言ってみたかった奴が集まったのか

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:26:58 ID:LakIzKVI
今年は8月15日に小泉とブッシュで靖国参拝することにして
胡錦涛に招待状を出してもらいたい

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:29:52 ID:3Pp6yrOQ
アメリカ国内の対中感情を知りたい所だな。。

アメリカの対中国の主なニュースは・・
○アメリカ国内に核爆弾を持ち込む中国人(誤報)
○イラクで中国人人質(テロリストと握手)
○IBM買収
○台湾海峡

こんなものかな?

83 :誇り高き乞食:05/03/16 10:34:17 ID:/E9X7cpD
>>75
今まで、中国様に楯突いた政治家がいなかっただけだよ。だから、中国が対応出来ず釣られたと。


>>80
でも、事実、この>1より遙か昔から、2ちゃんでは言われてたワケだし。


>>82
米国では、対中感情は関係無いんじゃないの。米国と言う国は、
目的を決めて、その様に国民の感情を誘導する国だから。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:38:21 ID:1q93OfaU
首相官邸の地下には超巨だうわなにwすりゃfまえjふmmぼいんぼいんdqふぁえwふぁえわ

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:40:10 ID:kmSsWu8w
>>57
それを北朝鮮のサポータは知っていたのかな?
予想された大きな暴動が起きなかった

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:43:29 ID:ObeynqiA
191 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:05/02/26(土) 19:07:15 ID:owdciHEn
ttp://www.aei.org/news/newsID.22027,filter.all/news_detail.asp
The Revival of the U.S.-Japanese Alliance
By Daniel Blumenthal Posted: Friday, February 25, 2005

AEI:日米同盟のリバイバル  By ダニエル・ブレメンソール

日米の同盟関係は、停滞・後退の時期を経て、両国のテロリズムへの戦いや北朝鮮問題
を契機として、復活した。この同盟関係の再定義は、中国の台頭を軍事力として認識し
共同の安全保障政策を打ち出し、ミサイル防衛の共同作業にふれ、また日本のアジア太平
洋地域への安全保障での関わりを打ち出したなどの意味において画期的である。アメリカ
の政策立案者はこの同盟関係強化を歓迎すべきであり、さらに継続して支持すべきである。

2月19日の共同声明は「共通の戦略目標」を設定するなど安全保障同盟の深化を行ったも
のであり、この声明は包括的な同盟関係の質的変移(transformation)のガイドラインと
なるものである。

この安全保障同盟の更新は、疑いもなく、大国として台頭する中国の野心をチェックしよ
うというアメリカの基本政策に日本が賛同していることを示す。小泉首相の指導力の下で
日本はアメリカのテロとの戦いに協力し、アメリカは日本の防衛力強化を勇気付けてきた
のだが北朝鮮の核危機などの国際的な状況が日本を動かしている。

ブッシュ政権は公的には米中関係改善を働きかけてきたのだが、実際のところは日本に焦
点を当てて関係改善を積み上げてきた。
(While the Bush administration has worked to improve the tone of official U.S.
relations with China, its real effort in relationship building has been focused on
Japan.)

アメリカは日本により緊密な二国間協議を要請し、防衛産業の日米協力や、日本の軍事力
への法的禁止の調整などを協議してきた。小泉首相は日本の自衛隊をアフガニスタン戦争
やイラク戦争に派遣し、ミサイル防衛への協力を決定した。第一期のブッシュ政権の主要
な軍事的関心は中東地域に向けられていたのだが、日本はアメリカをしてアジアの中で進
む(中国との)ゲームへの関心を持続させた。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:44:28 ID:ObeynqiA
>>86
192 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:05/02/26(土) 19:07:47 ID:owdciHEn
<日米同盟のドリフトした十年>

冷戦の終了によって、日米同盟はその方向性を喪失した。アメリカ内の保護貿易主義者の
センチメントや日本国内の民族主義者の動きもあった。さらに、アメリカは冷戦の終了に
よって、その「平和の配当」を要求し、そうしたアメリカの動きは日本をしてアメリカが
アジアから撤退し、日米同盟を解消するのでは、と疑わしめた。1991年の第一次湾岸戦争
では日本は金融支援のみを行い、また1993-94年の北朝鮮の核危機に当たってはアメリカ
の要請した物資輸送や諜報関連の支援を拒否した。そうしたことが日米同盟の冷却化を示
している。

日米同盟を復活に向かわせたのは二つの要因である。まず中国の軍事力の増大が顕著なも
のとなり、1996年には中国が台湾総統選挙に干渉して台湾海峡でミサイルを発射した。日
本の政策担当者は中国が台湾を巡ってアメリカと衝突するような軍備拡張に真剣であると
いう事実に直面した。日本は有事の台湾在住日本人の脱出を計画し始めなくてはならなか
ったのだが、台湾には数万人の日本人がいる。さらに日本はシーレーンの確保や航海の安
全確保という重大な問題を持つ。加えて日本の防衛担当者は台湾海峡有事の際の日本の役
割について、アメリカの支援要請を受けた場合にどうすべきかを考え始めた。

これらは1996年のクリントン政権と日本の橋本政権との間で行われた共同宣言に現われて
いて、日本は「地域の非常事態」に際してはアメリカに輸送支援などを提供する。さらに
日米は防衛のガイドラインを幾つか決めて、それらは従来以上に戦略的な、また運営上の
コーデイネーションを目指すものだった。それらは「日本を取り巻く地域の諸状況」をカ
バーすべきものとされた。「諸状況(“situations”)」という言葉が使われた。中国は
この日米宣言を批判したが、日本もアメリカもその(あいまいな)条文の解釈には触れな
かった。

日本を襲った二番目のショックは、1998年8月の北朝鮮によるテポドン・ミサイルの日本列
島上空(東北地方上空)通過である。この事件は日本国民に自らの置かれている状況を認
識させた。結局のところ、北朝鮮の脅威の前に、日本の防衛に力を貸し、助けを送ってくれ
そうな日本の軍事同盟国はアメリカだけである。1999年の北朝鮮の不審船への海上自衛隊の
発砲事件も北朝鮮の脅威を印象付けた。日本は独自にスパイ衛星の打ち上げを決定し、アメ
リカとのミサイル防衛への協力を決定した。

そうした出来事はあったのだが、1990年代の日米同盟はいくつかの問題を抱えていた。その
最大の問題は日米相互の、中国に対する態度の曖昧さである。90年代前半には日本は日米通
商摩擦などから中国を協力の相手とみなしていた。多くのアナリストが日米関係が議論され
る中で、中国がアメリカにかわる協力相手になる機会を逃したと論じた。そして90年代後半
にはクリントン政権が中国を「戦略的パートナー」と呼び、日本の多くのアナリストはそれ
を日米同盟の後退とみなした。

こうした政策不一致は国益を理路整然と整えて述べることを難しくさせた。日米両国共に中
国を国際的な政治、軍事、経済のメカニズムに導くことで中国の地域的な野心を抑え、あわ
よくば中国の独裁政権の民主化を促すことにつながるだろう、との見方をしていた。しかし
中国の海軍軍事力増強が続き、ミサイル軍備の増大があったために、日米両国の中国に好意
的な政策は効果を発揮せず、日本は防衛政策の見直しを迫られた。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:45:04 ID:ObeynqiA
>>87
193 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:05/02/26(土) 19:08:51 ID:owdciHEn
<911以降の新しいコース>
(略)

<日米同盟と中国>

小泉首相の決めたテロとの戦争への協力、北朝鮮の脅威への対応は日本の長期防衛構想に影
響を与え、さらに日本にとって長期的、戦略的な最大の課題、つまり中国の台頭、の問題へ
の見直しにつながった。日本は台湾海峡有事への対応を検討し、日米同盟強化の方向を打ち
出した。

<日本国内の法制のフレームワークを整備すること>

小泉首相にとっての困難は、日本がテロとの戦争でアメリカに協力する上でその国内法制を
準備しなければそれが可能ではないということであった。2001年のアフガニスタン戦争では
国会にテロ対策法案を出し自衛隊の派遣を可能とした。2001年10月に国会はこれを議決した
が、このルビコン川を渡ることで日本はアメリカに協力することが出来た。

日本はこれ以降、アジアや中東に自衛隊を派遣し得る体制を作ったわけだが、その背景には
例えば中国がイランに対艦ミサイルを売り、中国海軍がインド洋までを含めて活動を活発化
させていることがある。

2003年に日本は国家非常事態法を通過させ、非常時に首相と内閣が事態に対応出来る能力を
向上させた。以前の日本の法制では日本の自衛隊は危機に際しても制約事項が多すぎたので
ある。

小泉首相のやったことはそれだけではなくて、日本の国防長期計画のレビューをアメリカの
国防省のグローバル防衛レビューにリンクした。日本の国防計画大綱と日米二国間の安全保
障協議をリンクさせることによって、日本は同盟政策の計画において稀に見る動きを示した
( Tokyo has shown uncharacteristic initiative in alliance policy planning. )
2004年の防衛大綱は北朝鮮と中国を脅威に認定している。

小泉首相はさらに、日本国内で起こっている憲法改正への議論の中で自民党などによる防衛
力のあり方の見直しを進める動きを作り出している。

<ミサイル防衛計画への協力>
(略)

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:45:27 ID:6Fjl9EFW
ばらすなよ

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:45:36 ID:ObeynqiA
>>88
194 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:05/02/26(土) 19:09:24 ID:owdciHEn
<東シナ海と台湾問題へのユニラテラルな政策>

ブッシュー小泉両首脳の緊密な関係と西米同盟のアップグレードは日本に中国に対抗するた
めのユニラテラルな政策を打ち出す自信を与えている。東シナ海における日本と中国の対立
は(略)

日本は非公式な台湾との継続的で良好な関係を維持してきた。日本は台湾に歴史的、文化的
また経済的な結びつきが強いが、それに加えて戦略的な関心があり、それは重要なシーライン
の確保である。この意味で象徴的なことは李登輝前総統へのVISA(略)

<歴史の利用:国民の支持を求め中国の抗議に対抗>

小泉首相の中国政策に対して、中国は「歴史カード」を持ち出して巧みな攻勢を強めている。
小泉首相は靖国神社への参拝が物議をかもすことは承知しているのだが、そうした歴史的な
シンボリズムを使うことが、日本の対中国政策の変更という大きなテーマから目をそらさせ
る効果のあることをみいだしてもいる。
(What he has since discovered is that historical symbolism can serve to divert
attention from his more significant reorientation of Japanese strategy.)

中国が小泉首相の靖国神社参拝というシンボリズムを攻撃することに熱中する余り、より重
大である日本の防衛政策変更には、通常受けるだろうよりは遥かに少ない批判しか受けては
いないのである。
(Because the Chinese leadership continues to emphasize this symbolic issue, Koizumi’s
substantive reforms of Japan’s defense posture have received far less criticism than
they otherwise would.)

中国は中国国民の反日感情を利用して、日本バッシングをやりすぎているきらいがある。2004
念のサッカー・アジア・カップの中国での試合では(略)

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:46:25 ID:ObeynqiA
>>90
195 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:05/02/26(土) 19:10:24 ID:owdciHEn
<政策のインプリケーション>

東アジアの国際政治は19世紀の欧州の政治化の取り組んだ問題に類似していて、隣国の軍事力
の増大はその国にとって猜疑心をもたらす原因となる。東アジア地域はあきらかに、戦略的な
トランスフォーメーションが進行中であり、それは欧州を襲った20世紀初頭の大国間の影響力
の競争では、同盟による国益や責務が明瞭に浮き彫りにされた。

1990年代の中国への好意的な政策の後で日本は今や台頭する中国の軍事力にバランスを計るた
めに日米同盟の強化という政策を選んだ。ブッシュ政権の日米同盟強化の政策決定はアメリカ
の長期戦略の成功として見られるべきものである。日米同盟強化は長期駅に見てアメリカの国
益に有効である。

しかしその一方で、中国は日米同盟強化に対してハイパー・センシティブなのである。中国は
東南アジア諸国への友好抱きこみ政策をとり、通商政策による利益や巧みさを増している外交
能力によって(非軍事的に)東南アジアへの勢力を拡大する。中国は恐らく、日本をアメリカ
の飼い犬として孤立化を計ろうとするか、あるいは日本への通商貿易による取り込みを図ると
いった政策を持ち出すだろう。


196 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:05/02/26(土) 19:11:13 ID:owdciHEn
中国のそうした攻勢に対抗すべくアメリカは日本の国民に理解を求める必要があり、日米両国
は日本の国民に戦略防衛政策の正しい理解を求める必要がある。(略)

日本がアメリカの同盟国としての絆を強めた後では、アメリカはオーストラリアやインドとの
関係を深め、中国の軍事力台頭に対抗する構造に組み入れるべきである。そうした構造が中国
に、軍事力に頼る派遣を求める戦略はゆきづまりになるであろう事を認識させるだろう。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:46:34 ID:Lw439PkN
小泉がそこまで考えるわきゃねーだろ
取りあえずいつ参拝すんだよと
8月15日きっちり参拝せよ

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:47:32 ID:ObeynqiA
>>91

197 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:05/02/26(土) 19:17:29 ID:owdciHEn
>>191 >>192 >>193 >>194 >>195 >>196

AEIのフェローである、ブレメンソールによる(2+2)の評論。とても興味深い観察が
あり、アメリカ人が日本の政治状況をどう見ているのかが伺える点でもおもすろい。

なんとか短くしようとしたのだけど、筆者いうの論理を壊さずに圧縮することが至難の業な
のでこんな形になってしまった。原文は本格的な論評なので、日米関係に関心を持つ人には
興味あるの読み物になるのでは。

靖国神社参拝が小泉さんのフェイント(釣り)だという解釈には思わず笑ってしまふ。

198 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:05/02/26(土) 19:40:21 ID:owdciHEn
>>195

ブレメンソールが21世紀初頭のアジアを、20世紀初頭の欧州に例えているのは興味深い。
経済紙などでは、20XX年には中国とインドが世界の大国に躍り出る、といった予測
記事を書いているわけだけれど、20世紀初頭の欧州で台頭したドイツが欧州を戦乱に巻
き込んだことをあげて、国際的安全保障の大きなメカニズムを作らないと、そういう危
険がアジアに発生するのだ、という。アメリカの国益は、そういう危険を未然に防止す
ることにある。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 10:57:22 ID:4GFEL7bM
アメリカに乗せられての反中は国益を損ねる。所詮アメリカは自国
の利益のために、言ってるにすぎん。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 11:01:10 ID:T4vfWb26
日本にとっての最大のカードは日米同盟堅持

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 11:01:15 ID:3Pp6yrOQ
>>94
まずは中国の反日・反米を何とかするのが筋と言うものではないかと。

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 11:02:18 ID:5IPsHN7G
日本海で北朝鮮の発射するミサイルを監視しているアメリカのイージスや、グアムで北朝鮮を
牽制している航空部隊は不要だから引き取れとでもいいたいのかすらん?

今の世の中、NATO初め、集団的安全保障システムというのは世界の常識で、おフランスやドイ
ツでさえ、それを拒否して脱退してはいない。孤立化を選ぶなら日本も北朝鮮と同じ道に。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 11:06:47 ID:qvjNVrUa
>>94
それでも結果的に日本の国益にもなるから結構なことだ

違うというのなら親中がどう日本の国益になるかを説明してもらおう

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 11:09:48 ID:1kvV6lCh
アメリカはアメリカの利益を追求するが、
日本が日本の利益を追求する場合に、
アメリカと共通の利益(共通の敵に対する備え)
を持つことは無意味ではないし、むしろ有益。
独力でなんでもやろうというのは土台無理な話で、
装備であれ戦略であれ共通化して、共通の敵を持ち、
「アメリカと同じ側」に立つように振る舞うのが、現状の
日本が選びうる外交上の戦略。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/03/16 11:16:09 ID:TlrlCm8g
簡単に注意逸らされる支那人
ライトに反応する子猫並の知能

196 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)