5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【韓国】NYT紙「日本の歴史教科書、韓・中に比べて均衡取れてる」[04/17]

1 :蚯蚓φ ★:2005/04/18(月) 01:45:16 ID:???

米国最高水準の権威と影響力を自他ともに認める新聞ニューヨークタイムスが日本の歴史
教科書問題で、日本に偏向したような印象を与える記事を報じて論難が予想される。17
日の「ウィークエンドレビュー」に載せられた大西哲光特派員の東京発記事で「(教科書製
作のための) 綿密な調査と日本の相対的に長い民主主義の歴史を勘案する時、日本の教科
書はおそらく、この地域の他の国々(韓国,中国)より均衡がよくとれていると言えるかも知
れない」と述べた。

同記事は、韓国と中国の歴史教科書も特定事件を間違って記述したり省略した部分がある
とし、代表的な事例で中国教科書が「米国ではなく中国の抵抗が、第二次大戦で日本を敗
退させた」と記述したり、毛沢東の誤った農業政策で3千万人ほどが死んだ『大躍進運動』
に関して何らの言及をしていない点をあげた。

しかし日本歴史教科書中どの部分が間違っており、どうして韓国と中国の大多数の市民が
憤慨するのかを指摘する両国の論評は全然記事に反映されておらず、『偏向報道』という
指摘を受ける余地を残した。
ソース:連合ニュースを翻訳http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?articleid=2005041723401877601&linkid=4&newssetid=1331


523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/20(水) 19:14:12 ID:5EYHs1IX
問1:「あたかも」を使って短文を作りなさい。


答:「冷蔵庫に牛乳があたかもしれない。」




問2:「どんより」を使って短文を作りなさい。


答:「僕は、うどんよりそばが好きだ」



問3:「もし〜なら」を使って短文を作りなさい。


答:「もしもし、奈良県の人ですか?」




問4:「まさか〜ろう」を使って短文を作りなさい。


答:「まさかりかついだ金太ろう」




問5:「うってかわって」を使って短文を作りなさい。


答:「彼は麻薬をうってかわってしまった」




ぽぱい「そうだ、タンスの中に黒いネクタイがあたかもしれない…」



524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/20(水) 20:32:24 ID:C0+RUkob
朝鮮人指導者は相次いで朝鮮人青年の奮起をうながした。
各指導者の共通した主張として、朱燿翰(後の韓国国会議員)の
「ルーズベルトよ、答えよ」と題する演説の一部を紹介する。
「正義の仮面をかぶり、搾取と陰謀をほしいままにしている、世界の放火魔、
世界第一の偽善君子、アメリカ大統領ルーズベルト君。
君は口を開けば必ず正義と人道を唱えるが、パリ講和会議の序文に、
人種差別撤廃文面を挿入しようとした時、これに反対、削除したのは
どこの国か。黒人と東洋人を差別待遇して、同じ席につかせず、
アフリカ大陸で奴隷狩りを、あたかも野獣狩りをするが如くしたのは
どこの国の者であったか。しかし君らの悪運は最早尽きた。
一億日本同胞なかんずく半島の二千四百万は渾然一体となって
大東亜聖戦の勇士とならん事を誓う!」と朝鮮青年に訴えましたが、
アパルトヘイトに言及しているのが共通した特色である。

ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~korea-su/korea-su/jkorea/nikkan/sakushu.html

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/20(水) 20:58:09 ID:L79Oz2lf
>>514
基本教育は日本で受けたわけでないので知らん(米国)。
いい機会だから、A級戦犯がいないということに説明してくれないか?

てかね、日本もそれ認めてるから国外メディアが "where war criminals along with the war dead"
って言ってるんじゃないのか?
イラクのように戦争後に裁判があって「戦犯」って定義されたのなら
それは潔く受け入れなきゃ、もうどうしようもないと思うが?

526 :わたしは地球人:2005/04/20(水) 21:17:58 ID:XUt5W6IL
一度、三(ッの)国(の)人(たち)に、
日本語で、日本の教科書作ってもらったらどうだろうか・・・・

すばらしい、酒の肴にはなるはずだ・・・・・

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/20(水) 21:40:05 ID:TGyNxj7W
>>525

あのフセインの態度を見て本気でそー思ってるんなら、お前は日本ではうまくやっていけない。アメリカに移住した方が良い。

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/20(水) 22:18:46 ID:bVSW7R2G
兵士1人が日本刀1本で100人以上斬り殺せるほどの戦闘能力と有り余る予備の日本刀を持ち、 
銃剣と単発銃のみで80万人以上殺すなど、原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、 
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、 
揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、 
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて、 
当時オランダ領だったインドネシアにも開戦前から日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり、 
日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料があって、 
AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独創性に富み、 
韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で、 
保護するために植民地ではなく「併合」したにも関わらず、韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭を埋め込むほど風水に明るく、 
韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、新たに日本のダメな建築物に建て替えるほど資材と資財が有り余っていて、 
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で、 
中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めてたっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、 
広く険しい中国大陸を大軍勢で移動していたにも関わらず、各地区の兵士や民間人が逃げる暇も無い程のスピードで動き回るなど金メダル級の運動能力を誇り、 
田舎から都市部まで全ての街道を余す所無く隅々まで破壊し尽くし、さらに人気の無い山の奥深くでさえ草一本残さず毟り取る程の根気と几帳面さを兼ね揃え、 
11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、 
終戦後になぜか意味の無い強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕があり、 
圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく、 
朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、 
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど政治力と外交能力に長け、 
もともと無い記憶を奪えるという摩訶不思議な技術を持っていた 
大日本帝国が敗戦したことは、人類史上最大のミステリー。 


529 ::2005/04/20(水) 22:57:06 ID:LwKX8geq
525
自分で調べれば?
インターネットで、そんなこと、いくらでも調べられるでしょ?
そんな他人任せの君が、
「自立」を重んじる米国の義務教育を受けたとは、とても思えないんだが・・・俺自身も知識は乏しいんだけど、
「A級戦犯0」は、インドのパール判事が発端だっけ?
「戦争が犯罪なら、戦勝国も敗戦国も全て犯罪者、アメリカのルーズベルトも中国の毛沢東も戦犯だ!」
だっけ?
ちなみに、このパール判事、東京裁判で唯一、日本の味方をしてくれた判事なんだけど、
インターネットで調べてみな。
言ってること、ものすごーくまともで理に適ってるよ。
戦勝国のメディアすら、大絶賛したほど。


530 ::2005/04/20(水) 23:04:13 ID:LwKX8geq
訂正
ルーズベルト→トルーマン

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/20(水) 23:20:45 ID:L79Oz2lf
>>529
ふむ。まぁ、調べてはみるが、
>「A級戦犯0」は、インドのパール判事が発端だっけ?
>「戦争が犯罪なら、戦勝国も敗戦国も全て犯罪者、アメリカのルーズベルトも中国の毛沢東も戦犯だ!」

っていうのはけっこうだけど、これは世界一般としては通用してないから問題なんじゃないの?
米国の全部のメディアで「Yasukuni, where war criminals along with」って書かれてる時点で終わり。
もし違うっていうのならもっと自分達の政治家煽って世界に宣伝するなりしなきゃいけないけど、しなかったわけでしょ。
それは受け入れたと同じなんだよ。
60年も経って今更いませんなんてことは、言っちゃいけない。
それを言いつづけてるから足すくわれてるわけで。

政治家動かすのは日本国民の責任なのだから、それを怠ったことについては
真剣に考えるときだし、対外的な宣伝はちゃんとしたほうがいい。

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/20(水) 23:37:11 ID:L79Oz2lf
ちなみに戦犯0なんてありえないんじゃないの?
勝者から見たら必ず「くだらねー戦争の発端作ったアホ」っていうのはあるわけで・・・

日本には日本の言い分あっただろうが、対米国に関しては
最初の一手は日本が出したわけだし、侵略は侵略。
戦争負けた時点でそこはどうしようもない話だと思うんだがね。

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/21(木) 12:57:33 ID:S+4+vAdN
やはり、あの国も起源説の捏造がばれてしまうからボイコットするんでしょうか?

人類移動史解析プロジェクトに暗雲
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/050420-185118.html

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/22(金) 07:49:44 ID:9wHkuNnM
資源を持たない国に対して、経済封鎖をちらつかせるハルノートが
受け入れがたいものであったと思うが。
確かに宣戦布告と先制は日本が先だが、そこまでの状況の積み重ねは
延々とアメリカが日本を挑発し続けていたと言う見方もある。

例えばありえないことだが、アメリカと日本が共同して
韓国に対して経済封鎖と海上封鎖を行うと挑発した場合、
韓国がこれに対して捨て鉢の奇襲によって宣戦布告したとしても
韓国が全面的に悪いだろうか。

これに近い感覚だったと思われる。アメリカと日本の経済規模差から言って
日本が勝つことはまずないと思われる戦争だったし。

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/22(金) 16:29:55 ID:r7xGVqQM
戦争の発端作ったアホ→戦争をしたアホ

発端なら全員共犯

WWIIの戦争裁判は各種書籍が出てるからお調べ下さい。
まああなたのアイデンティティーがどうなろうと知ったことではありません。

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/22(金) 17:26:31 ID:w7Rg44sB
日本人は政府が東京裁判の判決を受け入れた手前
同裁判の正当性を疑うような発言は潔しとせず、
大東亜戦争のポジティブな側面も語ることもタブーとされてきた。
しかし、中共シンパの日教組や一部のマスコミなどの影響もあってか
あまりにも自虐的な教育がなされるようになり
我々自身の本当の歴史を見直す必要があると感じるようになった。

また、日本は1953年の時点で東京裁判での刑死者は公務死と認めている。
つまり戦死者と同等と言うことだ。
これを踏まえればいわゆる戦犯が靖国に祀られてるのは当然のことだが、
中韓からクレームがついた。
今まではこちらが譲ればうまくいくという考えのもと差し控えてきたが、
それではうまくいかなかった。
それならばと言うことで日本人も主張を始めた。

そして、東京裁判の不当性や南京大虐殺に関する証拠のあいまいさが
多くの日本人の知るところとなる。

中共シンパの政治家を政権の中枢にのさばらせ続けたのは
確かに国民の責任だ。
しかしWGIPと6年8ヶ月の検閲の呪縛からようやく解き放たれつつある。
まだ検閲が終わってから53年しか経っていない。

連合国の戦後処理の問題点は個々の国際法違反を検証し、犯人を裁くことなく
法的根拠のないまま一方の指導者を処罰したことだ。
何故そうしたのか、そうしなければならなかったのかというと、
もしも国際法違反者を適正に処罰するならばトルーマンをはじめとする
連合国側の犯罪者も裁かなければならなかったからだ。

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/22(金) 17:34:14 ID:gYTZr8bU
【福岡2区】元在日韓国人 民主党候補 平田正源が先ず明らかにすべき事
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/000407.html

ー 生まれて35年近く日本国籍を取得もせず更に日本を15年近く離れていたにもかかわらず、政治家になるためだけに突然日本に来て帰化したのか?
   そしてたった1年強で国政の場に立候補する事をどう考えるのか?
ー 当選直後民団中央本部に挨拶に行き在日参政権の為に在日の集結を訴えた白眞勲をどう思うか?
ー 日本の領土である竹島について韓国が領有権を主張する事に対してどう考えるか?
ー 日本海の呼称を東海にしようとしている韓国の動きをどう考えるか?
ー 在日朝鮮人に対する参政権付与についてどう考えるか?
ー 韓国における反日教育や歴史問題についてどう考えるのか?
ー 北朝鮮による日本人拉致問題についてどう考えるのか?
ー 日本人拉致に朝鮮総連が関与していた説があるが、この点について政府としてどう対応すべきと考えるか?
ー 万一朝鮮半島有事が勃発し日本と交戦状態となった場合、日本を祖国として戦い守る事が出来るのか?

【帰化後1年】民主党 平田正源候補【半島系候補】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1108018746/

【国内/在日】衆院選・福岡2区補選「フェアな社会つくる」平田・民主候補が会見12/02
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1102051864/


538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 01:08:39 ID:ffjTGs7o
>>535
別に私のアイデンティティーはあなたが心配するまでもなく確立している。

私が言いたいのは、どれだけ日本人が「戦犯0」って当たり前なこと
考えていてもそれが世界に通用しなければどうしようもないってこと。
日本が戦争せざるを得なかったことは十分理解しているが、
そんなことは勝利者側からしてみればまったく関係ないって
ことなんだよ。
経済封鎖されて攻撃に転じたのなら、もう言い訳はできない。
勝つか負けるかで、負けたのだから(今は国連あるからまだマシ)。

で、負けた以上は勝利者側から「戦犯」要求されるのは当たり前。
0なんてありえない。
それでも「戦犯」ってレッテル貼られた人を同じところで祀る以上は
もっと日本の考えを世界発信しないと「反省していない」って
なるんだよ。
知ってくれて当たり前なんて思っちゃいけない。

ちなみに、米国で生活してれば米国が日本を友だなんて思っては
いないってことはすぐわかる。完全に見下されてるよ。
なので、日本にはもっと自国の主張を公の場でやっていって
もらいたいね。今回の小泉の謝罪は・・・微妙すぎる。
できればやってほしくなかった。

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 02:31:59 ID:LJVdnaOE
age

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 02:32:41 ID:LJVdnaOE
Orz

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 02:35:33 ID:UJM/37XX
とりあえずこれおいときますね
http://www.uploda.org/file/uporg80399.swf 



542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 03:14:01 ID:/+fDeWim
>>538
>今回の小泉の謝罪は・・・微妙すぎる。
>できればやってほしくなかった。

謝罪いいんじゃね。
中、韓に向けて謝罪したら、金出せ言われるけど、
アジア諸国に向けての発言ならどうなるんだろうね。
俺は今回の小泉の謝罪、”面白い手"だと思うよw



543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 08:38:14 ID:lyO8B5sb
>>538
ムッソリーニの孫だかが政界で人気を集め、
当時はあれが必要だったといっていた記憶があるな。

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 13:12:19 ID:sEbJCOud
>>491
10数年前、池で溺れてる女児を前にして、
「助けたら誰か金を払ってくれるのか」と大勢の人間が
誰一人助けずに溺死させたって中国のニュースがあった。

感覚が日本人とは違うんだと驚いて覚えてたんだけど、
石まで投げて人食いって・・想像を絶してる


中国人の、死者の扱いで知ってるエピソードは
昭和10年頃の日本軍の密偵で、中国大陸の深部の探索中に
馬賊に捕まって、後に中国馬賊の総大将になった小日向白朗
って人が居るんだけど、その伝記に、
馬賊が用心棒として雇われ、襲撃者を撃退すると
村人たちは死者の背中に切りこみ入れて、背中乗って
内臓をはみ出させ、内臓を切り捨てるって書かれてた。
来世への復活を阻止するって事らしい。

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 13:20:26 ID:b10aIXN0
せっかくまともな弁士がいるのに話題がそれてないか?
珍しく良い議論になりそうなのだが。

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 13:40:56 ID:nejC9XUs

欧米の教科書
http://dicaevent.chosun.com/bbs/data/photo_kisa/1110937403/jeju.jpg

http://www.d-b.ne.jp/jyubei/image/canada.jpg


547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 13:57:56 ID:8O/O6N0l
チラシ制作&ポスティングしています。
あなたもやりなさい。

不買、歴史捏造、断交!
あの国も!
後悔させてやれ!

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 14:33:20 ID:sEbJCOud
>>531
>もし違うっていうのならもっと自分達の政治家煽って
>世界に宣伝するなりしなきゃいけないけど、しなかったわけでしょ。
>政治家動かすのは日本国民の責任なのだから、
>それを怠ったことについては真剣に考えるときだし、

日本はアメリカに占領され、GHQは歌舞伎すら「忠臣蔵」の仇討ちが
物騒だって禁止しようとするくらいの規制を日本人に課してた。

戦後60年に至っては、左翼によって支配されてきた教育制度は、
日本人すら日本を嫌うような教育をしてきたし、教育に限らず
日本のメディアも、徹底して加害者意識を日本人に植え付けてきた。
これは今も変わってない。

日本は公式に何度も謝罪し、日本人は戦後60年を反省し続け、
友好を築こうと中国に対して25年、韓国に40年と経済協力もしてきた。
日本はアジアの中でも中韓に偏重した友好を築いてきたし、
政府に限らず日本のメディアまでもがそうだから、
日本人の中国文化好きは中国人の想像をはるかに越えている。

それを一変させたのが、去年、
中国で行われたサッカー国際試合での反日暴動。
中国政府は国民に何を伝えているのか、日本の経済協力に関して
何も教えていないのか、日本の中国に対する25年の友好姿勢は
どこか間違っていたのかという疑問が湧いた。

謝罪し反省し経済協力をしてる日本に対して、頭をもっと下げろと
踏みつける中韓を見た時に、東南アジアの対日感情とのギャップが見えてくる。
中韓には、自国民に真実を隠す不誠実さと、対日感情を利用しようとする腹黒さがある。

そんな中韓の主張を鵜呑みにしていいのか、
言うべきことは言おうってムードは去年からで、ここ最近なのは確か。
だからと言って、謝罪し反省し経済協力をする事で友好築こうと、
友好を築けると信じてきた日本人に対して、
「政治家動かすのは日本国民の責任なのだから、それを怠った」なんて言葉は
日本人の戦後60年を侮辱してる。

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 21:41:50 ID:sc6LeHF2
朝鮮日報はオオニシ記者が日系カナダ人だと思って攻撃してるのか?
彼はパウロ永田のような在日同胞なのに・・

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 22:01:17 ID:rIqZFFJl
>>546
おもろい

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 22:06:42 ID:NkmFnKue
中韓のファンタジー教科書を
日本はもっと世界に広報するべき

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 22:08:49 ID:7gc+GzXx
>>546
ワロス

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 22:12:35 ID:Jo+W7Rrj
三馬鹿の外交カードと呼ばれたものがどんどん無効化していくな
終いは本音しか残らなくなる、それを公の場でまき散らす日を心待ちにしている

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 22:24:15 ID:NkmFnKue
>>546
これってマジじゃないよね?

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 22:28:01 ID:jLZpt4qs
あの大西がこんな記事を?

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 22:35:41 ID:HKiljjif
>>511
仏様を祀るって...

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/24(日) 03:56:54 ID:uReN1ja6
>>542
まだ国外メディアの反応が確かでないので、断定はできないが
確かに面白い一手ではあったようだね。
「反省してないって言うが、ここまで公な席でも言えるぞ」という
効果はあったと思う。

ただね、会談の後の写真会とか、小泉の方から両手つかってまで
握手するのを見てると・・・「日本はこんなに友好的なんですよ!」って
アピールしてるようにも見えるが、私には媚びているようにも見えて
不愉快だった。

>>548
>謝罪し反省し経済協力をする事で友好築こうと、
>友好を築けると信じてきた日本人に対して、
>「政治家動かすのは日本国民の責任なのだから、それを怠った」なんて言葉は
>日本人の戦後60年を侮辱してる。

戦犯の話をしていたと思うが?
戦後の自虐的な教育については理解できるが
いずれにせよ、侮辱もなにもないでしょう。
政治家達放置して自分達で世界を見て考え、これじゃ足りないだろうと
政治家達を動かすのは国民の義務だ。
それが民主主義ってものなんだよ。
そういうことは政治家の責任と他人任せにしてしまうのが日本人の
悪いところだったんじゃないだろうか。

例を挙げよう。
私が日本で暮らしはじめて初めての選挙があった。
私は同僚にどこの政党に票を入れるのかと聞いたがその人は
選挙に行かないと言った。別に選挙に行かなくても日本は
変なことにはならないからと。
また、別の人に政権交代がまったくないのはなぜなのかと聞いた。
一党続投政治では癒着問題だって出てくるだろうし、なにより
政治のバランスが取れていないように思えたからだが、その人は
「今までずっと自民党だったし、多分うまくやってくれてるから」と
答えた。

他人任せと変動忌避。反省は必要ではないだろうか。

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/24(日) 09:08:57 ID:h1zOuDf5
>>557
> まだ国外メディアの反応が確かでないので、

キミ、情報古いつーか遅くない?

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/24(日) 09:14:12 ID:JdBF+QzC
英紙ガーディアン歴史教科書問題の解決
 欧州は近年かぎ十字章の陰の外で生きている。フランス大統領はドイツ首相に歩調を合わせた。
フランスとドイツは戦争時の敵意をすっかり葬り去ってしまった。東アジアではそうではない。
中国政府と市民デモは日本の新しい検定教科書を激しく非難。この歴史教科書は1930年代と
40年代の残虐な出来事を控え目に書いた。日本の首相に不満を述べた中国は日本にかみつき日
本は中国に反論し過去に立ち向かわざるを得ない。やや理解しにくい点もある。昔からのライバ
ルである両国は近年緊密な関係を築いてきた。
 中国の貿易相手は米国より日本になった。だが両国関係には憂慮すべき側面がある。これは中国
が発言力を強めていることと関係。中国の原潜が日本領海へ侵入した事件や北京の増大する軍事費、
台湾問題に関する中国の強硬な姿勢、韓国とも絡む東シナ海でのガス油田と尖閣列島の領有権問題
などを見れば明らか。日本も台湾問題では強硬になりつつある。日本の国連安保理の常任理事国入
り問題に傷が付くかもしれない。
 中国は大東亜共栄圏の暗い時代への日本の対応にいらついてきた。A級戦犯を合祀した靖国神
社への小泉首相の参拝問題が怒りに火をつけた。日本は何度も過去の中国侵略を謝罪した。中国
政府と中国の「愛国教科書」に鼓舞された多くの中国人は有名な南京大虐殺のような事件では日本
の謝り方は十分でないと感じている。南京では数千の中国人が天皇の軍隊により殺害された。事件
への対応がホロコースト否定と似ていると言う批評家もいる。
中国人のこの怒りは朝鮮半島の北朝鮮と韓国にも共通。従軍慰安婦-日本により強制された性の奴隷-
問題がくすぶっている。日本の歴史教科書には十分に触れられていないという。この問題の一部分は
定期的な意思疎通こそが真実を明らかにするという点。小泉首相の中国公式訪問は01年以来途絶
えている。中国国家主席の日本公式訪問は98年以来ない。両国の論争は自国の都合のよい点だけ
で行われてきた。中国も日本も冷静になるべき。論争の火種を拡大することは慎むべき。フランス
とドイツは45年後、入り込んだ複雑な歴史の共通認識のために合同委員会の設置で合意。これを
手本にすべき。アジアの血塗られた過去が定着した状態になる前に意識的な努力が必要

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/24(日) 09:17:36 ID:tR9JAbPG
■日中関係:危機もたらしたのは中国政府と批判 米紙

23日付の米紙ワシントン・ポストは社説で、日中関係悪化について「危機の原因をもたらし
たのはほとんどすべて中国政府」と強調、「ナショナリズムを利用し日本を脅している」と中国
の胡錦濤国家主席らの姿勢を厳しく批判した。

ポスト紙は「教科書問題を誇張して取り上げ、デモ参加者が日本大使館やレストランなどを
襲うことを許したり、唆したりした」と指摘。その狙いは、日本の国連安全保障理事会の常任
理事国入りへの公正な意図を阻むことと、中国共産党による一党支配の維持にあると分析した。

日本については、小泉純一郎首相の「謝罪」など緊張緩和への努力に言及。教科書問題や
民族主義的な動きの一方で、「(日本の)民主的政府は近隣諸国の脅威ではない。地域と世
界の安全に貢献する意思を示している」と評価した。

また中国の反日運動が与える影響に関し、香港や台湾、日本を「いじめる」ことは「大国」へ
の道ではなく、逆に「アジア諸国と米国を団結させ、中国封じ込めにつながる」と予測。それを
避けるには胡政権が誤りから学ぶことだと結んでいる。(ワシントン共同)

毎日新聞 2005年4月24日 1時09分
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/news/20050424k0000m030129000c.html

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/24(日) 09:20:56 ID:oRjd4BZO
国際新聞編集者協会(IPI)は, 韓国を「言論弾圧監視国」に指定している.
また, 事後立法で大統領が犯罪人になるなど, 19世紀型の非文明国政治をする国でもある.


562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/24(日) 09:31:17 ID:KaGt/Bcj
もうあれだ
日中韓の全部の教科書持ってきて、それを3国+英語でネットにバーンと公開すればいいんだよ
そうすりゃ文句なんか言えっこない

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/24(日) 15:37:05 ID:Z/MXa50w
>>557
日本のことについて聞きたければもっとマシな友達つくって聞きなさい。ちゃんと考えてる奴だってたくさんいる。

わしもアメリカには10年以上住んでたが、ロクでもないやつもたくさんいたぞ。

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/24(日) 23:18:28 ID:UdMbSUUH
>>554
四国がインド領かなんかになってるバージョンもあったはず。
カナーリアバウト>アメの教科書

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/24(日) 23:20:30 ID:XDFiiIL9 ?
南京大虐殺は朝日のおかげで広まった
1 :文責・名無しさん :05/02/02 10:27:26 ID:2hRz2gwk
検証の結果、今日流布する証拠写真の多くは、昭和十二年十二月の南京攻略戦から七カ月後に出版された
「日寇暴行実録」(国民政府軍事委員会政治部編)と「外人目撃中の日軍暴行」(ティンパーリー編)の二冊を
源流としていたことが明らかになった。
 この二冊に掲載された七十枚は、いつ、どこで、だれが撮ったものか不明なものが大半であり、
細部を詰めてゆくと、明らかに合成と分かるもの▽軍服が日本兵のものでないもの
▽初夏に撮られたとみられるもの−が多数あった。さらには、日本の写真雑誌に掲載された
写真のキャプションを改竄(かいざん)して掲載した例も。
 東中野教授によれば、こうした写真が「大虐殺」の証拠として検証されることなく次々に使用されていったという。
典型的な例は、昭和十二年十二月五日発行の「朝日版支那事変画報」の裏表紙に掲載された、
代価を払って鶏を買った兵士の写真。「日本軍の行くところ略奪されて鶏も犬もいなくなった」
とキャプションを改竄されて「日寇暴行実録」に掲載され、さらに朝日新聞記者だった
本多勝一氏の著作に「ヤギや鶏などの家畜は、すべて戦利品として略奪された」という説明をつけて掲載された。
 「源流の二冊は、反日プロパガンダとして作成されたもの。そこに掲載された写真を検証なしで流布した
マスコミの責任は極めて重い」と東中野教授は話している。
 検証をまとめた「南京事件『証拠写真』を検証する」は、草思社から二月三日に刊行される。


さらに朝日新聞記者だった本多勝一氏の著作に
「ヤギや鶏などの家畜は、すべて戦利品として略奪された」という説明をつけて掲載された。


566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/24(日) 23:24:21 ID:rMC14WUL
歴史上最大のミステリー
http://asami.yu.to/asia/index.html


567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/24(日) 23:27:07 ID:PgVArEeB
戦前は戦争賛美を繰り返し、戦後は贖罪意識を植え付ける、
そうやうな新聞にわたすはなりたかった。

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/25(月) 00:43:47 ID:QkC+85ik
「俺たちは反省してるんだ!途上国だった中・韓はガタガタいうな!」
 ↑
これで反省してますって、言える根性がすごいよね。
ガッコの先生に謝りなさいって言われて、ふてくされながら謝ってるみたい。カッコ悪。

ほんとクソウヨは反省してください。在中企業は迷惑してます。まじで。

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/25(月) 11:11:52 ID:YFUE0frY
>>568 そんなこと言ってると思ってるのか

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/26(火) 01:14:56 ID:JIxXVRzv
>>568
安い賃金を良いことに支那の愚民どもを単純労働でこき使おうって魂胆で
進出したんだろ、自業自得だよ。お前だけ支那人に媚売って仲良くしとけや。
どれだけ諂っても支那人の底流にある反日は変わらんと思うがな。

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/26(火) 03:09:08 ID:ooK3qtkA
教科書が政府見解にあわせるのが当然なら、慰安婦の強制連行も書かなくちゃ
だいたい阿部が本当にそんなこと言ったの?
政府は「政治的判断」から慰安婦を強制したということを認めちゃったけど
実際にはそんな証拠はないし、それどころか逆に強制したり誘拐まがいの
ことをする業者を取り締まってたことが明らかになってきたから、堂々と嘘を
書くのが難しくなってきた、というだけのことなんじゃないかな

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/04/26(火) 10:57:03 ID:JyCpOpvU
>>560

日本は、日米で支那封じ込め戦略を取るべきだね。
ソ連封じ込め戦略でソ連崩壊へと導いたように、これからは、支那封じ込めだね。

経済でも、オーストラリアとFTAを結んだりしていくべきだよ。
経済面では、インド、オーストラリア、東南アジアを重視していくべきだね。
ODAは、支那の影響力を牽制するためにも、アフリカ重視だね。


195 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)