5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【NHK慰安婦番組】元番組担当者が証言 NHK問題で集会−札幌[04/18]

1 :言葉は葉っぱφ ★:2005/04/18(月) 21:18:32 ID:???

「幹部が改変指示」 元番組担当者が証言 NHK問題で集会−札幌 【写真】

今年一月に発覚したNHKの従軍慰安婦特集番組の改変問題で、制作に携わった
元番組制作会社ディレクターで、映像ジャーナリストの坂上香さん(京都文教大助
教授)が十七日、札幌市中央区の市教育文化会館で開かれた集会で講演し、NHK
幹部から番組の改変を迫られた経過などを証言した。
(中略)
坂上さんは「政治家の介入があったとされる前から、NHK幹部による改変の指示が
あった」とした上で、「放映予定より四分も削られた」と証言。
(略)

北海道新聞
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20050418&j=0022&k=200504183923
関連スレ
【NHK慰安婦番組】朝鮮総連がノルマを課し抗議活動を指令 安倍、中川氏に抗議電話やFAX★4 [01/29]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1106998649/


2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:18:47 ID:/IG/uNBu
2get!

3 : :2005/04/18(月) 21:19:06 ID:6MHdcSS7
2da

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:19:47 ID:nODZV3Ad
自民党の指示レス

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:20:00 ID:DN6Fps5a
さすがレッドシティ札幌
さすがレッドペーパー道新

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:20:27 ID:rGr4Z/BJ
「政治家の介入があったとされる前から、NHK幹部による改変の指示があった」
「政治家の介入があったとされる前から、NHK幹部による改変の指示があった」
「政治家の介入があったとされる前から、NHK幹部による改変の指示があった」
「政治家の介入があったとされる前から、NHK幹部による改変の指示があった」
「政治家の介入があったとされる前から、NHK幹部による改変の指示があった」
「政治家の介入があったとされる前から、NHK幹部による改変の指示があった」

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:20:35 ID:YF/VGjK8
>政治家の介入があったとされる前から、NHK幹部による改変の指示があった

「政治家の介入により改変された」というのは誤り、ということですね。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:21:33 ID:obuazm4m
>>1
どーせなら、真正面からいけば・・・

ああ、最大の支持マスコミの朝日がだんまり決め込んでるからか。


9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:21:32 ID:iQwcWSUG
編集を改変か(w

朝日新聞やテレビ朝日による編集は重大な改変だな。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:21:40 ID:o9YPG4Az
>10はつぼ八の幹部候補

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:22:02 ID:wR+Me7lC
>>6
それ自爆だよなあ

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:22:09 ID:c0NqRBe4
政府を検証するメディア、メディアを検証する何かが欲しいよなぁ。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:22:13 ID:yvBNzc/h
朝日新聞の捏造決定だな。

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:22:32 ID:MKprP3fM
朝鮮日報代理店の朝日か、韓流促進のNHKか。
両方こけるのが一番だが・・・

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:22:42 ID:AaLqnTOO
>>1
朝日の提訴はいつになるんですか?

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:22:55 ID:DN6Fps5a
>>10 よくわからんがおめ

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:23:25 ID:Bncm6pH/
「政治家の介入があったとされる前から、NHK幹部による改変の指示があった」
⇒あったりめ〜じぇね〜か。お給料もらって、好き勝手にやれるわけね〜だろ。
そういうのは改変ってんじゃなくて、「馬鹿やろ〜、おめ〜仕事まじめにやれ!
やり直しだ!」って話なだけ。

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:24:23 ID:CQMzV9bi
○○○○による改変の指示 →> NHK幹部による改変の指示

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:25:49 ID:o7JsaNyX
                  自
              右  分
         み   に  よ
         な.  い  り
         右  る
         翼  奴
      圖
         ∧_∧
         (@∀@-)
        φ 朝⊂)

                  ウ
              嫌  リ
         み  う   の
         な.  奴  こ
         右  ら   と
         翼  は
      糞
          .∧_∧              
         ∩#`Д´>'')
         ヽ    ノ  


20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:26:32 ID:qctzaaxC

朝日の捏造確定!!!

よくわからんけど結果的にGJ!!!

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:28:28 ID:hWw+MQ0v
(#@Д@) 風化するの待ってるんだから騒ぐんじゃねえ!

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:28:44 ID:R/4D/KT0
また札幌か・・・
北海道に逃げてきた幕府軍といっしょで、
北海道は少数派の最後の砦となる運命だな。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:29:03 ID:FwrCq4JX
ありゃ。朝日を援護射撃してやれよ坂上。仲間だろ。

24 :8:2005/04/18(月) 21:33:01 ID:obuazm4m
記事、よく読まないでかいてた・・・

また、自爆劇か〜。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:34:33 ID:A98qxjsQ
はぁ?最終の編集権は上司にあるに決まってるだろ(w
2.26事件のクーデター将校みたいなこと言ってるんじゃねえよ(w


26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:34:42 ID:3OebbkdD
改変問題に揺れる「問われる戦時性暴力」を制作したドキュメンタリージャパンの元ディレクター坂上香さん
(39・京都文教大学助教授)はそう歯噛みする。坂上さんが身を持って体験した改変現場は凄まじい状況だったというのだ。
「企画を持ってきたのはNHKエンタープライズ21のプロデューサーですが、私は忙しかったので一度断っているんです。
企画書は書きましたが、まさか通るとは思わなかった。長井さんは私たちが入れ込みすぎと言いましたが、
熱くなっていたのはむしろ長井さんの上司の永田浩三プロデューサーです。
私たちは女性国際戦犯法廷に批判的な意見も入れようとしていたのですが、永田さんが『法廷部分のVTRだけで十分。
よく撮れているから細かいものはいいよ』と言ったんです」

http://plaza.rakuten.co.jp/atsushimatsuura/diary/200501270000/

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:47:21 ID:3OebbkdD

当事者であり、左側の人間の証言だから、これで、朝日捏造決定打だな。


28 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/04/18(月) 21:48:00 ID:aDRsQ8jW
うはwww糞サヨク糞ウザスwwwww

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:49:01 ID:F4p5V5aC
>>1
この異常な市民団体により精神的苦痛を受けたので謝罪と賠償を一生要求します

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:50:40 ID:aC4YiZcj
国内のゴキブリも駆除せねばならない

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:52:10 ID:F4HjDR2l
>番組制作会社ディレクター

外部委託番組の内容を指示するのは
NHK統括担当(プロデューサー)だろ
何が問題なのかわからん


32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:52:56 ID:3OebbkdD
>>26
自己レス

あれ、今気づいたんだが、長井さんの信頼できる上司って、これに書いてある永田浩三プロデューサーのこと?


33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:53:41 ID:nMJ5q4vB
NHKは中国の犬。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/04/18(月) 21:56:53 ID:fAM3Uz5A
あっち系の人は自爆が好きですね
数ヶ月前の事を忘れちゃったの
京都文教大学助教授←バカな漏れでも勤まりそうだなw

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:57:48 ID:raLD3A4L








                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 21:58:10 ID:obuazm4m
この集会で、この発言に突っ込みいれたヒト、いなかったのかな?

つーか、安倍氏かだれか、取り上げてくれないかな。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 22:00:52 ID:F4HjDR2l
●ドキュメンタリージャパン
「ETV2001『シリーズ戦争をどう裁くか』第2夜、第3夜の制作経緯について」
○2000年10月5日、ドキュメンタリージャパンのプロデューサーが
「よくこんな番組でOKがでましたね。女性国際戦犯法廷を軸にするなら、慰安婦、それから天皇の責任、
フェミニズム、こんなのが全部出てくるんですよ。
NHKは腹を据えたということですか」と言ったところ、
永田浩三NHKチーフ・プロデューサーが「企画がOKになったんだから、がんばってやりましょう」と発言。

○2000年11月16日、NHK(「NHKのCP」=永田氏か「長井氏」のどちらかだが原文に当たれないので特定できず)から
「どうもあなたがたが作っている番組は説明が多すぎて散漫だ。
法廷の記録性を大事にしよう。天皇の責任が問われることも法廷の記録としてとらえる」と言われる。
ドキュメンタリージャパンは、企画内容がちょっとやばいと思っていたので、構成が偏らないようにしていたが、
NHK(同上)からは「特にこの番組は法廷の進行に即した構成」にして、
「特に女性、いわゆる慰安婦の語ることに耳を傾けるという番組にしたい」と言われた。

○2001年1月19日、NHK担当部長の吉岡氏が試写をしろと言ってきた。
吉岡氏は試写を見て「法廷との距離が近すぎる。企画と全然違う。ボタンの掛け違いはまったく修正できていない。
このままではアウトだ。おまえらにハメられた」と
長井・永田両氏に怒る。
さらに吉岡氏は「ナレーションを直してもこれはダメだろう」と言って退席し、
「なんとかしろ」と指示。“改変”(というか“修正”)が始まる。

○2001年1月24日、吉岡氏が再び試写を見る。
吉岡氏は「これじゃまったく変わってないじゃないか。もっと変えろ」
「こんな番組作っておいたら、おまえらとはもうお別れだ。二度と仕事はできない」と発言。
再び“修正”を進め、法廷に対する反対論者(秦郁彦氏)への取材などを行う。

○2001年1月28日、法廷の部分については“修正”がほぼ終わる。

 田原氏が読み上げてない箇所がまだあると思われるが、番組中に確認できたことは以上だ。

 つまり、“偏向”していたのは永田・長井両氏であり、それを“公平中立”にしようとしたのは
ドキュメンタリージャパンおよびNHKの上司たち、だったのである
ttp://miyajima.ne.jp/index.php?mode=res_view&no=10

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 22:01:03 ID:2epU1Mcq
なにこの売国奴
ふざけてるの?

39 :リップン・イルボンリーベン ◆ErY2TknG0w :2005/04/18(月) 22:02:13 ID:FQ4r7F5L
>>38
NHK「なんだと」

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 22:02:54 ID:fK+T+8/A
>>34
無名私大の助教授だと給料安いから、親の財産でもないと勤まらないぞ。
大丈夫か? 



41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 22:06:35 ID:rDjoutul
あ、例の下請けの人か。

ほい、阿修羅だけどw
漏れの感想はNHKの子会社、NEP21の中のヤツ出てこいだったな

創』2002年1・2月号
坂上香「私が見たNHK番組「改編」と過剰な自主規制」
・制作会社の暴走などありえない
・企画はNEP21から持ちかけられた
・企画が通ったということにひたすら驚いた。
http://www.asyura.com/sora/bd16/msg/709.html

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 22:07:39 ID:3OebbkdD
>>37
それ初めて読んだ。
凄いリアリティ。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/04/18(月) 22:13:43 ID:zrkZIb5s
>>1

上司が現場に介入するのは、どこの世界でも同じだろ。
ディレクターだったら、上司の意見に従わなくていいのか。
そんな組織どこにあるんだ。それがサラリーマンだろ。
それが嫌だったら、独立するしかないだろ。
何甘ったれているんだ、このディレクターは。

むしろ、ディレクターだったら、好き放題出来るシステムの
方が問題だよ。一連のNHKの不祥事は、そのような現場を
チェックするシステムが無かったから起こったんだよな。

NHKには、偏見に凝り固まりロクな仕事もしないディレクター
が多すぎる。そんな奴は、どんどんクビにすべきだよ。
視聴料の無駄使いだよ。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 22:16:01 ID:zByvyugL
せっかく朝日がだんまりを決め込んで風化させようとしているのに。
なんで蒸し返すんだよ。

墓穴まで掘って、御丁寧な自爆だな。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 22:16:47 ID:A+9woTTI

従軍慰安婦に関して正しい認識を 1
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/10637899.html

韓国が作るお粗末な従軍慰安婦紹介サイト
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/cat_441675.html

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 22:17:41 ID:iQwcWSUG
>>32
永田といえば・・・・・・・・・金か!


47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 22:24:02 ID:bwYP40Fd
性暴力はさておいて、と言うのは性を売るは正業として
認められ、広範な女性の職業として決して安価ではなかった。
また、それを言うなら新宿など盛り場で仕事している、現代の
慰安婦の実態こそ知るべきだと思う。
また、彼女たちと関わったものたちは切ない感情を彼女たちとの
つかの間に託して、戦場に消えた。
かつて同じ仕事に関わり満州を転々とした女性を知っていた。
その日本人女性は大陸で恵まれた生活をしていたくらいしか
話を聞いていないが、大金を得て比較的早く内地に帰り、戦後
商売をしてそこそこの暮らしをしていた。
もう昔のことで、多分今は鬼界に入っていると思うが、姉御肌で
男勝りの印象を子供心に感じた。
自分の叔父も戦地で死んでいたので噂とは別に、妙に関心を持ったのを
覚えている。

48 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/04/18(月) 22:24:05 ID:7pEugXdS
>>43
上司に従うということより
公平であるかないかという点が問題ですね
民放放送ならまだしも
NHKに関して特定の思想性が重視された内容の番組は
放送されるべきではありませんからね
それからNHKは優秀な監督はたくさんいますよ


49 :アドル ◆p48NeyOy4M :2005/04/18(月) 22:25:34 ID:bhVs9+kB
>>48
珍しくまともなこと言ってるね。

50 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/04/18(月) 22:27:33 ID:7pEugXdS
>>49
かつて私も放送に携わってきましたからね
NHKが公正で立派な番組を作り続けてくれることを祈りますよ

51 :リップン・イルボンリーベン ◆ErY2TknG0w :2005/04/18(月) 22:29:33 ID:FQ4r7F5L
>>50
全く同意だ

52 :アドル ◆p48NeyOy4M :2005/04/18(月) 22:29:45 ID:bhVs9+kB
>>50
本当にそうだねぇ。

ま。どっかの新聞社では「公正で偏らない内容にしてね☆」という意見は
「圧力」になるらしいがなw

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 22:30:54 ID:ViyPtttM
>政治家の介入があったとされる前から

政治家の圧力無し

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 22:31:06 ID:q/PvR0uj

NHKはもう必要ないな
存在価値がないというか
ドラマとかアニメとかNHKがやる必要はない
純粋に国会中継とうに特化するなり教育番組に特化するなりすればいいのに…

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 22:32:20 ID:ViyPtttM
>>54
将棋と国会中継とフルハウスだけでいいよ

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 22:32:40 ID:R/4D/KT0
>>43
ていうか、Nには編責あるだろ。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 22:34:19 ID:9DxAHk2Q
>>50
今夜の藻前は輝いて見えるよ・・・
全くその通りだ。

58 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/04/18(月) 22:34:20 ID:7pEugXdS
>>52
朝日新聞は自分達の都合の悪い事には応じませんからね
いや、朝日だけではなくて
マスコミ自体がそうでしょうね
民放は平気でスポンサーの意向で番組内容を改変しますし
報道に対する真摯な姿勢はありませんし
エンターテインメントですからね
ですからNHKだけは
独立を保ち公平であって欲しいです

59 :アドル ◆p48NeyOy4M :2005/04/18(月) 22:39:13 ID:bhVs9+kB
>>58
うむ、うむ。
おまいさんの言う通りだねぃ。

こんなとこで「韓国もそうだよね」とか「中国もじゃん」とか、野暮なことは言わん。

今回はお前さんの言ってることは正しいと思うよ。
マスコミなんて所詮は「ふぁっしょなぶる」で「すたいりっしゅ」、
そして「せんせーしょなる」な路線が中心だよ。

60 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/04/18(月) 22:42:33 ID:7pEugXdS
>>59
残念ですがね・・
民放局は数字がすべてですから

従軍慰安婦特集をやるなとはいいませんが
やるなら
公共放送でやらないで頂きたい
CS局でやればいいんです
報道の自由は関係ありませんよ


61 :アドル ◆p48NeyOy4M :2005/04/18(月) 22:47:56 ID:bhVs9+kB
>>60
民法で数字が全てってのは、まあ許容すべき現実だよね。
数字が出なきゃお金入らないんだから。
だからこそクオリティの高い番組が出来るともいえるがね。競争原理で。

従軍慰安婦問題も、やるならちゃんと検証つきでやるならいいんだがね。
偏向報道するから叩かれるんだよ。
ただ単に、「日本は〜した」「日本は〜〜で〜〜して〜〜〜」なんてのを
垂れ流すだけなら、中韓の教科書と変わらんからね。
学術的に裏打ちされた検証。それが歴史と認識される重大な要素だ。

62 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/04/18(月) 22:55:08 ID:7pEugXdS
>>61
おっしゃる通りですね
公平な検証番組なら大歓迎です
私はほとんどテレビは見ないのですが
たまに民放局のニュース番組をみると
やはりゲンナリしますね・・
もちろんいい番組もあるとは思いますが
NHKはドキュメンタリーや自然番組はよく観ますね
徹底した取材力と映像美はさすがと思いますね
予算ももちろんたっぷりありますからねw
当然かもしれませんが



63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 22:56:52 ID:i1PiUD14 ?
女性の人権を守れと主張する「人権団体」が、「駅前「留学」」や「パチンコ「大学」」と同じ
レベルで自称する「法廷」で問題視しているのは、60年以上昔の公娼制度があり売春が合法で
あった戦前及び戦争中の売春婦の「人権」である。

しかも朝鮮半島出身者ばかりであり、本土出身の売春婦の人権には無関心である。
(同じ昔ならサンダカン八番娼館の島原出身の娼婦たちに無関心なのは何故?)
そして、今まさに進行中の横田めぐみさんという女性に対する人権侵害に何も言わず、沈黙している。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:01:21 ID:9WgBCU5j
えらく冷静なおまいらカコイイw

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:07:45 ID:R1XEASHQ
単なる編集権じゃねーの?

66 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/04/18(月) 23:09:06 ID:7pEugXdS
>>63
合法・非合法は別問題として
当時は家庭が貧しかったり
生活の為に
泣く泣く売春婦に身を落とした
朝鮮人達が大勢居たことは
とても不幸なことだし
彼女らの気持ちを思うと胸が痛むが
それはどこの国家に置いても
生じていた問題だったわけで
時代のせいにしてはいけないかもしれませんが
そういう時代であったということですね
現在でも貧困から娼婦に身を落とす人もいるわけですからね



67 :アドル ◆p48NeyOy4M :2005/04/18(月) 23:10:31 ID:bhVs9+kB
>>66
なんか、やっぱいつもと違う・・・・・・?

68 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/04/18(月) 23:12:16 ID:7pEugXdS
>>67
いつも通りですよw

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:12:24 ID:rC9XnUjB
局の人間が番組内容を変更してはいけないのかよ。
下っ端が勝手に番組作っても黙ってろってことか?

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:13:06 ID:/IG/uNBu
>>68
三交代制?

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:13:20 ID:0iQW66fM
いやにまともでお父さんびっくりしてるよw>東洋思想

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:13:39 ID:mB/hVunR
日本は日本刀のヤクヅャ白丁國
韓國は文を重視した國

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:14:21 ID:UARCOd6e
>>66
ど、どうしちゃったんだ?えらくまともなこと言うじゃないか

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:14:55 ID:3OebbkdD

朝日の捏造が確定した記念すべき日だね。
祝杯といこう。


75 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/04/18(月) 23:16:00 ID:cMBMUOek
>>74
そういえば、明後日は珊瑚記念日w

76 :okinotorishima ◆Y8BmtX/bho :2005/04/18(月) 23:16:24 ID:RlLb+cgD
>>72
あちこちで同じコピペ見かけるけど、本物?釣り?

77 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/04/18(月) 23:16:53 ID:7pEugXdS
>>73
そうですかね?w
たまには褒められるもんですね
私は従軍慰安婦問題に関しては
確証たる事実がありませんので
安易に肯定してないんですよ
性奴隷のように日本軍が強制していたのが事実なら
もちろん反対ですが
そういった確証がありませんからね

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:17:19 ID:mqrYxOag
また道民か!

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:18:27 ID:D7/98XUk
vaww-net という名前だったかな、朝日新聞の女記者が代表だった団体が
企画の核に居座っていたっけ。実質は朝鮮総連が後ろで操っていた。
そうでなかったら、はっきり姿を表わしたらどうだ。

80 :誇り高き乞食:2005/04/18(月) 23:19:08 ID:8fMia4Lo
>>1
>坂上さんは「政治家の介入があったとされる前から、NHK幹部による改変の指示が

糞チョン日新聞の捏造って自白した事になるんだが、、、イイのか?それで>左翼
まあ、どっちにしても、未納無罪って事だよね。

未納無罪!!
未納無罪!!
未納無罪!!
未納無罪!!
未納無罪!!

   日本赤軍は、あなたの受信料で成り立っています。 by重信房子
   糞チョン日新聞には、「右翼団体」はあるのに「左翼団体」が無いのはどーして?
   ジャスコだけ、100%出資で中国進出出来るのはどーして?
   北京オリンピックをボイコットしよう!!!

        ☆チン    チン   ☆
                 チン      チン
        ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) < 糞チョン日新聞!!、NHK歪曲報道の謝罪まだー!!
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| 
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .佐賀みかん.  |/ 


81 :キュベレ ◆pMV.QQVX7U :2005/04/18(月) 23:20:19 ID:CvEqTD0z
東洋思想・・・?
戦いに疲れたのか

  ∬
つ.旦

82 :アドル ◆p48NeyOy4M :2005/04/18(月) 23:20:23 ID:bhVs9+kB
>>77
やっぱりいつもとなんか違うよヽ(`Д´)ノウワァァァン
こんなにまともで、話の通じる、しかも正論を掲げる東洋思想なんて・・・・・。
なんだか素敵なナイスガイみたいじゃないかっ!


     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(,,゚Д゚)::| <GJとでも言いたくなるじゃねえかゴルァ!
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::::.:..|)
  ヾソ::::ピラニア:ノ
   ` ー U'"U'


って、なんかでっけー雷落ちたぁ!?
どっかーんときたよ、どっかーんと!!
こえー((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:21:00 ID:UARCOd6e
>>77
ケンカ売るつもりは毛頭ないが、
そんなこと言い出したら中韓が言う歴史問題はほとんど確証たる事実なんてないぞ?

84 :さすらい人:2005/04/18(月) 23:21:01 ID:lBXAadCv
早くアカピ潰れろ!

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:21:27 ID:/C87vZHv
解同の介入には何も言わない日本のマスコミ。アンタッチャブル野中の力は
いまだに健在か。


86 :キュベレ ◆pMV.QQVX7U :2005/04/18(月) 23:21:48 ID:CvEqTD0z
>>82

  ∬
つ.旦

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:22:15 ID:GHGsYVKn
>>82
アレ、東洋思想って♀じゃなかったの?


88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:22:35 ID:F1j9MXaM
本田記者のすり合わせ、マダーーー????

89 :アドル ◆p48NeyOy4M :2005/04/18(月) 23:22:47 ID:bhVs9+kB
>>86
いただきまふ ( ´・ω)つ旦~

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:23:12 ID:mB/hVunR
日本は日本刀のヤクシァぬるぽ國
韓國は文を重視した國


91 :アドル ◆p48NeyOy4M :2005/04/18(月) 23:23:28 ID:bhVs9+kB
>>87
分からん。
日(中)韓友好は自称OLだから、女性らしいが・・・・・。
東洋思想の性別は知らんw

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:23:56 ID:0iQW66fM
>>90
黙れikemenn!!!

93 :アドル ◆p48NeyOy4M :2005/04/18(月) 23:24:21 ID:bhVs9+kB
また雷キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
どっかーんどっかーんときてるよ、さっきから・・・・・。
「ごろごろ」じゃなくて、「どっかーん」だよ、「どっかーん」((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:25:27 ID:R7sLOM9w
自爆?

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:26:09 ID:NKdcd3d0
>>82
こっちのスレの「親韓派のための弁明」もなんか・・・・・・こんな香具師だっけ?

危うく花束渡して世界から嘲笑買うとこだった15
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1113814428/


96 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/04/18(月) 23:26:19 ID:7pEugXdS
>>81
仕事に疲れた が正解かもしれません・・w
今日は午後から休みでしたが

>>82
すべての話しが通じないというわけじゃないですよw
どんな人間でも腹を割って話せば通じ合える部分は
きっとあると思いますよ
外交関係もそうだと思いますしね



97 :キュベレ ◆pMV.QQVX7U :2005/04/18(月) 23:28:06 ID:CvEqTD0z
>>93
次に光ったらファビョーンと言うんだ。
口に出して、な。

>>96
腹を割っても分かり合えない相手もいると思うよ。
価値観や思想が著しく異なる場合。

98 :アドル ◆p48NeyOy4M :2005/04/18(月) 23:29:39 ID:bhVs9+kB
>>96
だから、正論だよ―――orz
言ってることは正しい。すごく正しい。なのに、いつものパワーが感じられない。
やっぱ疲れてるんだよ。俺もだけどさ。
雷どっかんどっかんだし、昼ごろから胃痛はするし。




東洋思想は仕事に疲れて、釣り氏の仮面がはがれかけてると分析するべきか・・・・・・?

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:30:34 ID:OcKIIbUy
産経GO!
糞朝日に総括を!!

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:31:10 ID:3OebbkdD
>>98
なにげに、なごみスレにして、朝日の捏造確定から、眼をそらそうとしているんじゃないかな。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:32:24 ID:GHGsYVKn
>>98
お待ち。明日には別人格が出てくるやもしれん。

|∀・)ジー 要観察!

102 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/04/18(月) 23:34:07 ID:7pEugXdS
>>97
確かにね^^;
一筋縄にいかない相手もいますね
>>98
あらら
胃痛ですか
続くようなら病院行く事をおススメしますよ
確かに今日はちょっとパワー無しです
っということで寝ますw
釣り師じゃないですよ
自分の意見をいってるだけですよw


興味があったらどうぞ
なごみレス失礼しましたー^^
http://blog.livedoor.jp/toyosisou/


103 :アドル ◆p48NeyOy4M :2005/04/18(月) 23:35:50 ID:bhVs9+kB
>>100
なごみはなごみで嫌いじゃないがね・・・・・。

>.101
それはそれで楽しみなのがピラニアさんのサガなのよ。

104 :アドル ◆p48NeyOy4M :2005/04/18(月) 23:36:36 ID:bhVs9+kB
>>102
おやすみー。
( ・ω・)ノシ

105 :憂国の日本人:2005/04/18(月) 23:37:04 ID:TSbIlkZE
坂上のような何も歴史の真実を勉強していないような人間が、まるで
売国奴の手先としてメディアの中で物を言い、それがあたかも正しい
というような報道を流す新聞も同じ穴のむじなだ。また講演をした、
坂上という人物、これが大学助教授とは実に情けない話ではないか。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:37:38 ID:237/9Yt/
さぁ、「政治家=安倍・中川の圧力があった、証拠もある」と公言した朝日新聞の言い訳は?

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:38:26 ID:3OebbkdD
>>102

> http://blog.livedoor.jp/toyosisou/

ブックマーク完了。


108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:39:42 ID:3OebbkdD
>>105
自爆で、朝日の捏造確定しました。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:41:41 ID:fr8JEY2W
プロ市民がコトの経緯や整合性も考えずに
ひたすら話を大きく見せようとして墓穴の巻。

これで朝日の捏造は確定。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:49:27 ID:fccaB+k/
坂上香って、この人?
http://www.kbu.ac.jp/kbu/kyoiku/bunka/bunkasin/sakagami/profile.html

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:54:49 ID:PyJmPzQa
「正論」編集部と「WiLL」編集部に告ぐ!!!

どうせこのスレ見てるのだろう!!

なんとしてもこのニュースの記事を締め切りに間に合わせろ!!

売り切れ続出間違いなし!!!

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:57:36 ID:Ke0mnez4
そいやちょっと前までNHKvs朝日新聞のバトルが熱かったっけ。
ホリエモン騒動、その後に続いた韓国中国の反日デモ騒動で
すっかり忘れとったよ。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/18(月) 23:59:05 ID:RHJdoK0P
日本人の最大の敵は日本人なんだよ。
支那チョンはヘタレって事は既にわかってんだ。
以前の経験からも。
共産主義に魂を売ったような日本人が戦後うようよしてた様に
自分を進歩的と考えて支那チョンに盲目的に同調することが正義とか叫んでるやつを抹殺しろ。
それでアジアは随分と平和になるぜ。
ヤツラは火をつけて回ってる放火魔みたいな連中だからな。




114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/19(火) 00:51:16 ID:5Ji5dYgD

    本田はどうした。 この先ずっと引きこもりか?
    本田自身が出てきて釈明しない限り、
    ギャラリーは朝日伝聞のいうことなんか信用せんぞ。

    まさか一生飼い殺しなんてことは・・・www



115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/19(火) 01:05:08 ID:D10euvSv
この『朝日捏造事件』と『3馬鹿自作自演疑惑』は風化させてはいけない。

なんせ今、中国・韓国で起こっている暴動や領土問題などは
同じ穴のムジナたちのマッチポンプ事件だからだ。
朝鮮総連などもその内だが、国内にテロリストを抱えている現状をl;あkjldん;さあLふじこガッ  ☆

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/19(火) 01:05:59 ID:D10euvSv
スマン。呑み杉田

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/19(火) 01:17:05 ID:xxAC84ef
>>114
一つ復活の目があるよ。

「朝日新聞捏造の作法・仕組まれた記者会見」とか手記を出版して、
朝日新聞を叩く側に回る。

とりあえず、産経あたりが、面白おかしく書く場所を提供してくれる
だろう。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/19(火) 01:19:28 ID:cBULxJbk

朝日と言っている事が違うね。



119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/19(火) 01:21:30 ID:1MYlVdZv
札幌・・・。

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/19(火) 01:21:30 ID:7hH+0eHH
>>115

「朝日捏造事件」と「3馬鹿自作自演疑惑」を同列に語るな。
そんな言い方してると、2ちゃんの品位を落とそうとしている左翼の工作員っぽく聞こえる。


121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/19(火) 01:27:22 ID:5Ji5dYgD
>>117

憔悴しきって酒の匂いプンプンさせてヨレヨレの本田が、
今頃このスレ見て急に目を輝かせてるかもwww



122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/19(火) 01:28:46 ID:lAo37R/f
>>117
無理。

本田は「松井やよりや本多勝一に憧れて入社した」と自白した低脳だから
そんなことしたら本多や筑紫とかの朝日OBから粛清されまつ。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/19(火) 01:29:29 ID:7hH+0eHH
>>117

あんた策士やなw


124 :unique:2005/04/19(火) 01:30:16 ID:6TpD4ci4
言語構造上で見れば日本は劣等國だ
なぜかと韓國は文を重視しましたが日本はヤクシァを中心した國だから
韓國語は英語と同等な水準の言語だ
從って韓國人の頭は日本人より優秀だ

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/19(火) 01:30:36 ID:gEb/RlBr
まだやる気か。

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/19(火) 01:30:37 ID:KOu65jkr
 安倍さんに「北の工作員と通じてる」って暴露されて、北のスパイ扱いされるのに
我慢できなくってぶっちゃけたのかな?w
 とりあえず、NHKに食い込んでる工作員をなんとかしないとな。
 微妙に印象操作で反米とか狙ってるしな。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/19(火) 01:30:53 ID:AWkZk758
>>1
・・・なんか今まで言ってきた事と辻褄が合わないんですけどw

気のせいかなぁー?

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/19(火) 01:31:39 ID:ldZf+4Me
言語学上は、日本語もハングルも同類です。
よって>>124は妄言

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/19(火) 01:31:51 ID:5Ji5dYgD
>>115>>120

 ま、二つの事件の共通点は

  「練り方が足らん!」「役者はもっと選べ!」

          ということ だな。


130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/19(火) 01:36:28 ID:D10euvSv
酔いの眠気をふりしぼって本日最後のレス。
>>120
マジレスきぼんなんだが、どちらも俺的には同列に語るべき
ゆゆしき売国問題だと思うんだが、間違ってますか?

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/19(火) 01:41:22 ID:7hH+0eHH
>>130

「3馬鹿自作自演疑惑」は、俺も信じていないし、世間も信じていない。
朝日の捏造は、ほぼ確定の事実になった。
あとは、この事実をひろめるだけだ。
だから、同列で語るなといいたい。


132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/19(火) 01:47:07 ID:stMi8Wny
クライアントが下請けに変更指示して何が問題なんだろか。
請負時の契約と違うぞってんなら単に契約違反で訴えるなり次回見積もりに
上乗せ交渉するなりすれば済むはなしだろ。


133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/19(火) 10:35:27 ID:7hH+0eHH
>>132
政治家の圧力によって、改変されたと言っていたのが、
それ以前に、NHK幹部からの指示があったことが、
当事者であり、左側の人間からの発言であきらかになった。
これで、朝日の捏造が、ほぼ確定した。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/19(火) 20:51:14 ID:7hH+0eHH

あれ、朝からスレ伸びてなかったの?
スレタイにインパクトがないな。


135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/20(水) 17:35:07 ID:WgPSRmwt
【朝日に回答の催告書=番組改変問題でNHK】
 NHKの番組改変問題で、今年1月に「政治圧力があった」と報じた朝日新聞社に対し、
NHKは20日、記事の根拠などをただした公開質問状への再度の回答を求める
出田幸彦放送総局長代行名の催告書を同社の箱島信一社長らあてに送った。
 NHKは、2月に朝日側が出した回答書などについて、「記事の内容が真実かどうか
一切回答しておらず、事実上の回答拒否と認識している」と指摘。記事の訂正と謝罪も
改めて求めた。ただ、出田代行は「現時点では法的対応は考えていない」と述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050420-00000219-jij-soci

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/20(水) 19:39:16 ID:DYN7wr1X
>>135
当然社長辞任だな

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/20(水) 19:44:48 ID:YYZgRMoR
http://www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=154269&log=20050201
総連、民主、売国奴

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/21(木) 01:12:21 ID:IIOr2N60
>坂上さんは「政治家の介入があったとされる前から、NHK幹部による改変の指示が
>あった」とした上で、「放映予定より四分も削られた」と証言。

朝日はもう、どっちにもどうやっても逃れることができなくなった。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 18:32:15 ID:x4nsAo4w

 γ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒~⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒~ヽ
 (  圧倒的な票数で、山拓を当選させましょう。                 .)
 (  創価などの組織票で当選したと言われないぐらいの大差をつけて。   )
   `〜〜〜〜〜〜:*:。+○。o゜○。o゜〇〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
             .。゙,。○。*:;O
        ⊂⊃    。*°゚
               ;:+
        /■\  ☆
      /⌒( ´∀`)/ ミ
     / /// つ つ ))
   ιι /    ,ノ
       (,_,/´i_,ノ
γ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ

140 :UNIQUE:2005/04/23(土) 18:33:41 ID:N5lfgITw
日本の神社は高句麗から渡來したことで靖国神社の原祖も高句麗だ
なぜ?日王(倭王=天皇)も高句麗王族の後孫だのて!!
すなわち、古代日王(倭王=天皇)だちの古墳墓の壁には高句麗の開城で見た星の位置が
書えてますから

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 18:52:18 ID:hCJXDN6Z
朝日はなにをやっているんだろう?

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 19:43:17 ID:elVNHVwW
軍事評論家の池萬元(チ・マンウォン)氏が、毎週水曜日、ソウル・鍾路(チョンノ)区の日本大使館前で行われている「水曜集会」
に参加している元挺身隊の女性たちに対し“偽者”であると主張し、波紋を広げている。
池氏は慰安婦を「日本軍の慰安婦」、「従軍慰安婦」、「挺身隊」に区分した後、「本当に被害を受けた“日本軍慰安婦”は全体
の20%程度で、貧しさのため自ら売春をした従軍慰安婦が80%程度におよぶと言われている」とした。

韓国挺身隊問題対策協議会の掲示板には「最後ま池氏に対する厳しい対応を要求する書き込みが相次いだ。インターネットポータル
サイトでも「あなたの母親が慰安婦だったとしてもそのような言葉を口にできるのか。長い歳月の間、恨みを胸に抱えて生きてきた
女性たちにナイフを突き刺した」など非難の書き込みが殺到した。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/04/14/20050414000056.html

韓国の数少ない本物の知識人、池萬元氏を盛り立てよう!


143 :「ど」の字:2005/04/23(土) 22:53:25 ID:vElQ0LKT
>>142
 止めれ。
 多少の違いはあれ、こいつも相当の高出力電波だぞ。
 著書で、「日本は中国を侵略して悪の限りを尽くしたから、彼らの劣等感は解消された」とか書いた香具師。

 天に吐いた唾が帰ってきただけ。
 そのまま死ねば良い。

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/23(土) 22:57:12 ID:p46Xyav8
例の発端になった記者会見やった長井ってプロデューサー
ほとぼりが冷めるまで2ヶ月くらい自宅待機だってもちろん有給
内部告発(しかも根拠薄弱)やってこんな美味しい職場って他にないんじゃ無かろうか

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/26(火) 11:45:26 ID:90JH1ibJ
>>144
ほとぼりはなかなか冷めないだろうね。
北朝鮮問題が浮上するたびに、話題になる。
今は、反日デモで陰がうすくなっているだけ。

146 :大車民国万歳 ◆XwmkVFbFqo :2005/04/26(火) 11:47:53 ID:yYEi6Esx
じゃあ早く、「証拠のテープレコーダー」とやらを公開してください( ´,_ゝ`)

147 :Six ◆jJG7TOYBOY :2005/04/26(火) 11:52:51 ID:KLX9S3PH
>>140
なら、靖国に参拝するのは全然問題ないね。
はい終了

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/26(火) 11:53:33 ID:9+cAznyQ
>140
なら、日韓併合はどこの国、特に朝鮮は文句言えないはず、
朝鮮の王朝出身の天皇が祖先の土地を奪い返っていう論法が成り立つ。


149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/26(火) 12:15:23 ID:aTpPd/3V
http://kuyou.exblog.jp/993961/
韓国とか言ってるやつは卑劣な差別主義者。
韓国に対しては差別にならない「半国」とか「半国人」と呼ぼう。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/26(火) 13:11:36 ID:ST6i7zZ/
チョンのやることすべてに底意を感じるな
チャンコロの影に隠れているが
バカ殿は昨年アメリカで北の核開発の気持ちがわかると言ったし
最近は日本人と一緒に生存している事に不幸を感じるとまで言って
国内でマスコミ、国民からおおうけ
戦後を振り返ると
日本漁民の殺害、漁船の拿捕および没収、長期抑留と賠償金の収奪、竹島の不法占拠
漁船の操業妨害、日本人拉致および殺害、凶悪集団すりなど犯罪者の往来、執拗な戦前の
賠償請求、在日の謀略活動など
敵意剥き出しの戦後60年じゃないか
しかも年とともに悪化しているように感じる
その間、日本がチョンに何かしたのか
これでチョンを嫌いになっても好きにはなれないよ
マジで付き合い方考え直したがいいと思う


151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/04/26(火) 13:26:03 ID:yqI7UYBm
バカな堀江にNHK対朝日問題を潰され、
JRの不手際のせいで、日曜にあった国民大集会の話題が吹っ飛ばされた。

反日の奴らにとって、得することが続いているな

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/27(水) 13:19:00 ID:0tNRkZK8
コピペ

637 名前::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )[] 投稿日:2005/04/26(火) 23:22:27 ID:Xs6VjE0T
「女性国際戦犯法廷」が問いかけてきたもの
−NHK番組への政治介入はなぜ、起こったのか?−
==========================
講 師:西野瑠美子さん
(VAWW−NET・ジャパン共同代表)
ビデオ:「ダイジェスト版・女性国際戦犯法廷」
日 時:2005年5月13日(金)午後6時30分
参加費:600円(学生300円)
主催・会場:(財)神戸学生青年センター
http://www.ksyc.jp 

日本キリスト教協議会(NCC)
http://www.jca.apc.org/ncc-j/index.html
プロテスタントの諸教派・団体が加盟しており、協力してさまざまな活動を行っている。

日本基督教団部落解放センター http://www.h2.dion.ne.jp/~kaihou/




153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/27(水) 13:29:25 ID:ktFtJ+Wu
>>1
(#@Д@) くそ!自爆しやがって!これじゃスルー戦略台無しじゃねーか!

154 :(○Д○) ◆6kyVLAmTAk :2005/04/27(水) 13:35:44 ID:xGdLDoO7
久々のカキコ

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/27(水) 13:38:41 ID:Vk+8VTfg
>NHK幹部による改変の指示があった

只の編集作業もこいつらにかかれば政治家の圧力かよ。
左翼って被害妄想が酷いのは朝鮮人と似てるな。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/27(水) 13:47:36 ID:1LT52rtK
アカヒはどうするんですか?
謝罪と賠償するんですか?

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/29(金) 10:55:38 ID:vFlqP30f
>>155

被害妄想じゃなくって、これは、あきらかに謀略ですね。


158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/29(金) 11:00:51 ID:WZyicFj4
朝日新聞一気につぶすチャンスなんじゃねぇの?
朝日がある以上、日本の未来はないぜ。
朝日をつぶそうぜ、まず。

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/29(金) 11:03:24 ID:zawUEKnA
つーか、NHKも朝日もどっちもいらんがな

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/29(金) 11:03:42 ID:ovO1z9V8

朝日って、なんで読者に対して謝罪しないの?


161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/29(金) 11:05:16 ID:w7Td5pCP
記事を要約すると

朝日による、政治家の介入によって改変が行われたと言う報道は捏造

ということですね?

162 :玉将 ◆ZZgvzQZhlY :2005/04/29(金) 11:11:45 ID:H88VyNuM
NHK幹部による介入は当たり前だろ。

昭和天皇を有罪とする法的根拠もなければ証拠物件も存在しない。
裁判所の権威がどこにあるのかも不明。
その場に集まっている人間の「なんとくなく」で有罪・無罪を決める。
救いようがない集団リンチじゃねーか。

>>1の男は北朝鮮に買収されたか弱みを握られたと見たほうがいいだろうな。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/29(金) 11:13:53 ID:5E+KVTBt
あれ?政治介入が問題になってるのに、いつのまに上層部の現場介入が問題になってる?
これどっち側の集会なんだろう?

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/29(金) 11:17:02 ID:jfxU1wok
いまさら介入があったといわれても、もう誰も関心ない  残念!

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/29(金) 11:18:04 ID:sRcrMoLI
最近アカピーが貝になってるんですけど・・
NHKの公開質問状にも答えないし、
裁判に訴えてやる、と言いながら音沙汰なしだし・・

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/04/29(金) 13:18:25 ID:R13ztlMO
>>165
 頼みの綱の中韓+親中親韓連中が及び腰になっちゃったんで、必死に
話題そらし&話題の風化を狙っていると思われ。

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/01(日) 14:24:42 ID:R4ZcrvTr

先月で、解約しました。


168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/01(日) 14:53:36 ID:6+b0BybW
>>140
へ〜、それは初めて聞いたよ。ホントだったらすごいね。

で、それがどうしたの?

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/03(火) 12:23:09 ID:e1uSWpBu
>>167
自己レス

今月から、新聞なしの生活なりました。
朝食中は、いつも新聞(朝日新聞)に集中していたけど、
今は、生きるとはどういうことかって考えたりしています。
新聞なしの生活も意外といい。

朝日が反省するまで新聞なしのままになりそうです。




170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/03(火) 12:37:10 ID:AMJtbP7/
>>169
洗脳解除オメデトウ。
再開するにしても、とるなら最低二誌は取ったほうがいい希ガス。

171 : ◆cq8cKISSUI :2005/05/03(火) 21:26:59 ID:FInCitj1
ガキのオナニーに介入も減った暮れも無い。
こっそり仲間内だけでやれ。

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/07(土) 11:05:02 ID:d3KGYETO
朝日の反省はまだか?


173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/08(日) 22:48:27 ID:GSV7255M
酋長の狙いは、根元は慰安婦と同じなんです
戦後の日本に対してなにもいいがかりをつけられないので
歴史認識を誇張、歪曲していつまでも言いつづけ圧力をかけています
毎年、憲法記念日には構成員の七割は在日が占める街宣右翼が軍歌を流します
右翼は軍国主義であると言う心象刷り込み活動なのです 拉致については静かなこと
共産勢力、在日などから金銭支援を受けた市民団体、宗教団体などの活動も同様です
その中に洗脳された日本人もいます
また、共産主義崩壊による左翼崩れの知識人達も荷担しています
この知識人は確信犯で特に教育分野で影響が大きく世界市民という観念論、理想論で
日本人の国家意識を破壊しようとしています
現状を見とめる人は、その謀略にとりこまれています
靖国は、その象徴です
A級戦犯を移す意見の人は、謀略の術中にはまっています
戦犯とは何でしょう 極東軍事裁判とは何なのでしょう
太平洋戦争とはいったいなんだったのか見つめなおすべきです
米英の禁油政策などは宣戦布告と同じことだったのです
自らの植民地で産出する資源を日本に売らないということです
日本が立ち行かない事は、だれにでもわかります
日本が好き好んで戦争をはじめたわけではありません
太平洋戦争はマッカーサーが言ったようにアメリカが間違った戦争をしたんです


174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 12:43:38 ID:Yux3R1SH
ageとこう

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 17:14:03 ID:JsAWGnw/
「WiLL」五月号
「人、我を「朝日の天敵」と呼ぶ」 堤尭(元文藝春秋編集長)

  (前略)
朝日外信部のN記者に、当方がニュースの遅れを指摘したことがある。
「あのニュース、読売が二日前に報じてましたよね。 お宅、時々遅いんじゃないの?」
「いやあ、どうってことないですよ、遅れたって」
「どうってことないって? それじゃ新聞じゃなくて旧聞じゃないの?」
「いやいや、一向に構わない。 ウチが報道して、初めてニュースになるんだから」
  (中略)
中・ソを見聞して帰った文化人のコメントが、よく朝日に載っていた。
いわく「ソ連には失業者がいない」、またいわく「中国には蝿もいない」・・・
それを読んで、中国戦線で命を拾った親父がいった。
「蝿がいない? そりゃあ大変だ。
 中国人は蝿もタカらない物は食わない。
 よほどひどい物を食わされてるか、それとも食い物がないからかな」
親父の言葉の方に真実味を感じた。
のちに知る、毛沢東の大躍進政策は、二千万人を超える餓死者を出していたと。
  (後略)

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 17:28:04 ID:eh7hjRJB
>>1
なんにしろNHK内部の問題だったのでは・・・

177 : ◆65537KeAAA :2005/05/12(木) 17:29:32 ID:xQMJKZT+ ?#
スマンが、これの何が問題なのか
中学生にも判るように説明してくれ。

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 17:31:04 ID:u1JGvVCl
>>177
朝日がウソつきなのが問題なんです

179 : ◆65537KeAAA :2005/05/12(木) 17:32:48 ID:xQMJKZT+ ?#
>>178
なるほど。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 17:34:10 ID:Zw7HuUi1
中公の新書、面白かったよ。朝日対NHKに関してかいてあった。
保阪、高山、辺、斉藤貴男、稲垣、安倍晋三らが書いてた。

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 17:36:59 ID:eh7hjRJB
>>178-179
二階堂コムによると、ヒゲの本田記者はいまや社内でも浮いていて、
びくびくしているそうな。自業自得だけど。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 20:16:28 ID:ZYBewYKk
「WiLL」五月号
「人、我を「朝日の天敵」と呼ぶ」 堤尭(元文藝春秋編集長)
P.54
文藝春秋の入社試験は、筆記試験で一番の成績を得た者を、それだけで合格者リストから外す。
頭デッカチの秀才を警戒するのである。
雑誌記者に秀才は要らない。
足腰と好奇心の強さ、発想力と人脈形成力があればいい。
当方が試験を受けた時、一番はかの松井やより嬢であった。
例によって外され、彼女は朝日新聞に行った。
ほどなく名前入りで”健筆”を振るい始める。
あるとき農協のフィリピン買春ツアーをこっぴどく糾弾する記事を書いた。
畏友・毎日新聞の内藤國夫記者(故人)が彼女にいった。
「あんなこと書いていいのかよ。
 朝日だって販売店をごっそり招待して、フィリピンへ連れて行ってるじゃないか」
「そんなことわかってるわよ。
 わかってるけど、そんなこと書けるわけないでしょ」

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 20:18:49 ID:SjMBcneb
問題は政治家の関与なんですが、いつの間にかトーンダウンしてますね。

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 23:59:24 ID:NX4LgIp1
>>183
朝日信者は支那なり北朝鮮なり亡命していいよ。
だれも止めないから。



185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/15(日) 21:05:00 ID:gSNOPgI1
難をおそれて生活保護は
政治家、役人も表立って動いてない
拉致支援のチョンを追い詰めるには一番
支給日は月2回でタクシー、乗用車で乗り付け大混雑
もらったらパチンコ屋へ直行
何十年もまじめに働き、税金・年金掛け金払っても毎月5万円
生活保護の中には、税金も払わず遊びまくって毎月十数万円
こんなのありか
差別を受けて生活困難者が多いと、言いわけいってるがウソだ
日本名で暮らして行けてるんだ
働こうと思ったら働けてる
生活保護受給率日本一は
飯塚、直方、田川の筑豊地区
おそらく大阪が二番かな
筑豊地区はすごいぜ
普通一般人に見えるやつが
平気で暴力団まがいの脅し言葉を使うから
ビックリだよ
チョンが多いから全体が感化されているようだ


186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/19(木) 01:34:17 ID:Ivh1U+wT
NHKも文句いわないでどうするんだ。

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/21(土) 11:08:31 ID:DKHXeqSX
朝鮮総連、民団、宗教団体、街宣右翼、創価、平和団体、人権団体、暴力団、労組
は反軍国主義という錦のみ旗を利用して反日謀略活動を展開している。
これら団体の中には騙され、洗脳された日本人が含まれており素面を見せないため
の仮面として利用するカモフラージュを行っており、判りにくくしている。
活動は拉致、政治活動、麻薬販売、洗脳、詐欺、恐喝、贈賄、扇動、窃盗、暴行、
売春など広範囲におよび日常生活の中に深く静かに根をおろしている。
目的は軍国主義のトラウマを植え付け増殖させ、理想主義の普及、浸透を図り
愛国心の芽生えを阻止するとともに経済的打撃による日本の弱体化である。
日本人を排除または篭絡し、自らの勢力拡大を図っている。
三島由紀夫の憂国はここにあり割腹自殺を行ったのだ。
我々は、戦陣にたおれた数多の日本人の無念を晴らし名誉を回復する責務がある。


188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/21(土) 11:13:17 ID:V6frY9s7
今日放送されたNHK教育、「親子TV 生中継川崎市桜本小学校」を
ご覧になった方、いませんか? (10:00〜10:45am)
日本の公立小学校で公然と、朝鮮語や朝鮮文化の教育がなされ
校長までチマチョゴリを着ていて、伝統ある校歌まで
作り変えるという凄まじさでした。
またNHKもこれを「素晴らしい」と大絶賛。
もう日本の教育・マスコミは左翼・朝鮮人勢力に乗っ取られ
ひどいことになっています。

どうか良識ある日本人の皆さん、目覚めて下さい!!
このままでは日本は本当に潰れます。


189 :東京裁判史観の払拭:2005/05/21(土) 11:17:32 ID:lYLFWOE8
23:東京裁判史観の払拭 05/21(土) 10:51 ???
[冨士信夫[一月逝去]]
[冨士●信夫]
 旧海軍兵学校の元海軍士官である私は終戦後全く偶然の巡り合わせから、
二年半に及んだ東京裁判公判廷での審理の大部分を「法廷係」として傍聴するという貴重な体験を得たが、
この東京裁判の結果、いわゆる「東京裁判史観」なる誤った歴史観が生じ、
日本の各方面に多くの害毒を流しつつある。
この「東京裁判史観」なるものを私なりに定義づければ次のようになる。
「裁判所の下した判決の内容は凡て正しく、
満州事変に始まり大東亞戦争に終わった日本が関係し支配しようとした被告達の共同謀議に基づく侵略戦争であって、
戦前、戦中の日本の為した各種行為・行動は凡て『悪』であったとする歴史観」
 「法廷係」として東京裁判公判廷での審理の大部分を傍聴した体験を持つ私は、
この歴史観は日本を悪者扱いしようとする連合国側の意図であると考え、
これを払拭するために、これまでに東京裁判に関する四種類の著書を出版している。
映画「プライド」の上映、同映画の「ビデオ」の販売、
全被告の無罪を主張されたインドのパル判事の英文の意見書の出版等、
世の中少しづつ好転の兆しがある。

[靖●国] <_☆_>
    G\(〇m〇)
     \ ※:@*\

♪諸君、闘いはこれからだ!

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/21(土) 12:03:35 ID:+S1S56Ep
>>182
これは必ずしもやよりたんが悪いとは言えないな。朝日そのもの(新聞社全体か?)の問題だ。
それにしてもやよりたん筆記試験は得意だったのか・・・

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 12:23:58 ID:2IzZCul0

http://www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh050513.htm

朝日問題4カ月/メディアの信頼性を損なうな
 「相次ぐ不祥事に揺れたNHKに対して、朝日新聞はその社説で
<NHKの会長には高いジャーナリズム精神を持つ人物がふさわしい>
と批判したが、箱島(信一社長)は、果たして高いジャーナリズム精神を持っているのか」
 今月号の「文藝春秋」は「朝日新聞『箱島独裁』の内幕」のテーマで、
朝日新聞に対し会長を辞任した「海老沢NHKを批判できるのか」の鋭い問いを突きつけている。

(略)

組織的病巣浮かび上がる ことはメディアの信頼性を揺るがしているのに、説明責任を果たされず、
それでも「誠実に答えた」とする傲慢さに、朝日新聞の組織的病巣が浮かび上がっている。




192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/26(木) 10:58:46 ID:yw+WHX0/

朝日新聞社長「辞任」報道の波紋、NHK問題響く
「箱島信一社長→秋山耿太郎常務」

朝日新聞の箱島社長が辞任すると伝えた文化通信。真相は…
 朝日新聞社のトップ人事が注目されるなか、マスコミ業界紙『文化通信』が、
朝日新聞は6月24日開催の株主総会で、箱島信一社長(67)が辞任し、
秋山耿(こう)太郎常務(60)が社長に昇格する人事を固めたと報じ、波紋を広げている。
箱島氏は会長か相談役で取締役には残るという。朝日新聞の社内は今、どうなっているのか。

http://www.zakzak.co.jp/top/2005_05/t2005052525.html



193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/29(日) 00:46:04 ID:ORiKxbnT
日本は核3000発分のプルトニウムを持っているて聞いたけど
核武装したら中韓はなにも言わなくなるんじゃない


194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:46:39 ID:Piv1EZ96
朝日新聞が11億8600万申告漏れ、3億8千万追徴
 朝日新聞社(東京都中央区)が東京国税局の税務調査を受け、
2004年3月期までの7年間に総額約11億8600万円の申告漏れを指摘されていたことが31日分かった。

 このうち約8600万円は重加算税の対象で、追徴税額(更正処分)は計約3億8200万円に上る。同社は全額を納付するという。

 朝日新聞社などによると、同社の東京本社は03年度中に、「朝日新聞・国際衛星版」を発行するロンドンの子会社に対し、
マーケティングなどの業務委託費名目で約4700万円を支出した。しかし、同国税局は、委託した業務内容に比べて支出金額が高過ぎるため、
実際は子会社支援のための資金だったと判断、課税対象の寄付金に当たると認定した。

 さらに、同社の名古屋本社が03年3月期までの6年間に、販売経費の名目で約3900万円を支出したが、
実際には、名古屋本社の販売担当社員と販売所長らとの懇親会費用などに流用されており、同国税局は、交際費に当たると認定したという。

 その他の約11億円は、経費の計上時期のずれなど経理ミスだった。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050531i404.htm

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 12:58:17 ID:kjrJYdmB
>>194
故意だろ絶対!w バレなきゃいいと思ってたんだろうなw

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 13:19:28 ID:7Lz5adl/
>>188
再放送だったのね☆ お疲れ様。
http://www.nhk.or.jp/oyatoko/koremade/index07.html

つうか桜本はそういうところなんだよ。

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 13:36:24 ID:6B82RaPh
日韓の課題 いま語りたい(仮) 〜若者たちの徹底討論〜
ttp://www.nhk.or.jp/bsdebate/0506/mail.html
Q1 日本と韓国 相手の国に対して、親しみを感じますか?感じませんか?
Q2 日韓の歴史認識の溝にどう向き合うべきだと思いますか?
Q3 日本と韓国が今後より良い関係を築くためには何が必要だと思いますか?

NHK BSディベート・日韓の課題 part2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1117372945/

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 13:40:05 ID:p6uVDXfC

【北朝鮮核問題】 朝日新聞上野社主 「外交圧力による解決ではなく、北朝鮮自らが解決への努力をしなければならない」[06/01]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1117676991/


199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/04(土) 01:07:22 ID:UixlqqX+
韓国の漁船は大抵底引き網を投下した状態で日本の海域に侵入し
韓国領内で引き上げる ということをやってる。
日本の領海内で見つかったら
網を切り捨てて 「うっかり入っただけ」 などとしらばっくれます。
対馬では イカ釣り船の近くを横切って集まったイカを掻っ攫っていったり
網をちぎることを目的として船の近くを通る といった行為を行っており、
海上保安官の方たちは一生懸命取り締まってくれていますが、
韓国領方向に逃走し、韓国の警備艇が来るのまで時間を稼げば
警備艇が間に入って逃走の手助けをしてくれます。
ちなみに韓国側では漁業資源の保護なぞ考えてもいません。
取れるだけ取ろうとするばかりなので、韓国漁船の違法操業は
資源の枯渇 も含まれた重要な問題だと思われます。


200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/04(土) 04:59:52 ID:Yc/CFYwg
>>197
この投稿結果で番組を作ってほしいなww
まあNHKのことだから日韓友好といって捏造すると思うのだがww
本当にどんな番組になるか楽しみだww

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/04(土) 05:36:57 ID:q8zvfny9
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/04(土) 06:59:48 ID:q8zvfny9
行方不明の北朝鮮のアサリ 
対馬沖のあなご 
玄界灘の周縁は 不透明だ

NHKの謀略宣伝活動だ !!

反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/04(土) 07:35:57 ID:2uT+6s5C
行方不明の北朝鮮のアサリ 
対馬沖のあなご 
玄界灘の周縁は 不透明だ

NHKの謀略宣伝活動だ !!
リメンバー 李承晩 りしょうばん. ライン

反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣
反日反靖国 NHK ソウル 高田博嗣

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/06(月) 15:01:53 ID:CiMDlN8M
NHKに受信料を払う危険性=朝鮮への投資。
公明党=創価学会=朝鮮人に乗っ取られ偏向報道を繰り返すNHK。
http://www.asyura2.com/0502/senkyo8/msg/1010.html

 数年前、知り合いのNHKの記者から「ある雑誌で連載を始めると聞いた。
何をテーマにやるのか」と聞かれたことがある。答えたところ、その日の
うちに別のNHK記者から同じ質問を受けた。「やるのは宗教問題じゃないのか」
とさえ念を押された。
 勘がニブい私も、さすがにおかしいと気づいた。で、手を回して聞いてみると、
彼らは創価学会・公明党のためにスパイといって言い過ぎなら忠勤競争に励んで
いたらしい。つまりNHKの予算、決算は国会の議決を必要とする。賛否のカナメを
握るのは公明党だから、日頃から同党の覚えがめでたいよう努めている。
 創価学会公明党に仲よくしてもらうことはNHK内で昇進など有利に働くらしい。
だから、しがないライターが反学会記事を書くか書かないかにまで関心を寄せ、
要路の幹部にご注進する──。
 情けないことに、一部のNHK記者は創価学会・公明党のお庭番を買って出ている。
だが、情けないのは全国紙も同じである。学生時代からの友人で、全国紙の事業部
関係の局長だかに上った人間が2人いる。もう退職したから書くのだが、彼らの仕事は
自社工場で聖教新聞からの印刷受注を確保することと、良好な関係を維持するため
学会幹部の葬式に出ることという。
「おかげで友人葬とかいう学会独特の式次第についても覚えてしまった。向うの
幹部からはあんたの悪口も聞かされたよ」

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/07(火) 01:18:01 ID:EonZGJTR
従軍慰安婦、

南京大虐殺は

朝日新聞が作り上げた真っ赤な嘘だった

という内容を日本の地上波で放送↓ チョン・シナ氏ね!

http://gazo05.chbox.jp/news-movie/src/1118045284194.wmv

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/07(火) 08:41:27 ID:IEAIIQgT
風化阻止age



207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 09:30:05 ID:nqiuEKbJ
どーなったの?

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 09:31:57 ID:ERgUeVBY
昨夜あたり、どのスレにもホロン部が居ませんでした。
コピペ厨が長文で居るように見せていたけど、実質一人。
ここを放り出してまで他の事に当たっていると思うのです。
何に動員されているのか気になります。

うざかったらゴメン、取りあえずこの文を各スレにコピペします。

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 12:15:08 ID:eagqXTeY
>>207
相変わらず朝日の頬かむりは続いてる。
告訴するとか言ってたわりには。

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 12:18:33 ID:sB8Bn4PM
朝日はいい加減襟元を正せ

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 12:20:08 ID:xXQMV5QL
北に報道陣が入ってるな。
これで、空爆中継はばっちりだな。

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 12:22:28 ID:2qBLfD1y
古代、まだ竪穴住居に住み、採集狩猟生活をしていた縄文人。
朝鮮から渡ってきた文明人は、まず彼らに米の作り方、火とカマドの使い方を教えた。
次に、その身なりを哀れに思い、衣服や履物の作り方を教えた。
そして、文字を教え、文明思想を伝えた。
百済に中心を置いた当時の政治勢力は、列島に天皇を派遣して治めさせた。
天皇は、九州から奈良まで、土着勢力を征伐し従えながら百済の勢力圏を広めた。
奈良に本拠地を置き、そこに誕生した都市国家群を称してその土地を”ナラ”=諸国と呼んだ。

しかし、土着するや、天皇は直ぐに増長して本家に謀反し、敵対を始めた。
今日まで日本人が朝鮮に劣等感を抱き、侵略を企てる基礎がここに定まった。

天皇を朝鮮に来させ、土下座して歴史の全てをわびさせなければ改まるまい。



213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 12:28:11 ID:b75DUukx
またくだらない妄想を書いているヒトモドキ。




携帯からなので釣られ放題

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 12:39:32 ID:pd3TGqiV
>>205
それ地上波に全然みえないけどどこの番組??
チャンネル桜とかじゃないの??

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 12:40:17 ID:tLxGqduC
番組作りで裏で糸を引いていたのは、灯台の高橋哲也。
ピースボートで北挑戦を訪ねるにあたって、御尽力いただいた黄虎雄氏に
大感謝って。大丈夫か灯台?


216 :   21:2005/06/08(水) 12:43:10 ID:X/Fss2m7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117979435/l50

         教科書ネット21
    http://www.ne.jp/asahi/kyokasho/net21/top_f.htm
■ 6月11日(土) 午後6時半〜9時
 平和まつり リレー学習会 Vol.4   ふたたび「教科書があぶない!!」
     講 演:林 博史(関東学院大学教員、現代史)
     「『つくる会』の危険な動きと『つくる会』教科書」
     
     鶴田 敦子(子どもと教科書全国ネット21代表委員)
         「ジェンダーと家庭科教科書」
     発 言:中学校の現場から(中学校教員)
       音楽の教科書を考える(小学校教員)
     会 場:府中市中央文化センター 4F講堂
          資料代:300円
      主 催:府中平和まつり実行委員会
    
企画・運営:子どもと教科書を考える府中の会
   http://www.ne.jp/asahi/kyokasho/net21/top_f.htm

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 12:49:08 ID:F5KNWPQb
>>212
在日朝鮮人は縄文人を愚弄している。
日本という国家を批判する為に利用しながら、暗に縄文人は朝鮮人に征服され虐殺されレイプされる事で
「人種改良された」劣等民族で滅びるべきだといっている。
彼等は嬉しそうに倭人という言葉を使う。
時には日本の保守派を装ってその類の事を言うが、ロクでもないな、連中は。

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 12:56:16 ID:2qBLfD1y
すでに遺伝子レヴェルで解析されているように、縄文人と弥生文明人が混血して日本人が生まれた。
古代においても、現在の韓流のようなブームがあったと思われる。

輝く文明を体現した朝鮮人たちに対して、縄文の女たちはよろこんでその体を差し出したであろう。
そして、朝鮮語を必死に習得して会話したに違いない。
その結果、急速な混血が進み、且つ、原始言語から”日本語”へと言語も進化した。
朝鮮語からのある程度の変化は、彼女たちの原始性からくる”訛り”による、と考えられる。

土着縄文の男達は決して無意味な存在ではなかった。弥生文明人たちの国家建設に際して貴重な労働力として役に立ったのだ。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 12:58:54 ID:m4RYsJeW
>>218
こういう作文ってどういう人が書いてるのかなあ?
ホロン部とは思えないし。

嫌韓の人の逆工作と考えるのが妥当なのかな?それにしても稚拙だね。

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 13:02:13 ID:2qBLfD1y
>>219
歴史を素直に見れば、ちゃんと真実が見えてくるはず。
原始日本がなぜ文明化できたのか。その大筋をたどれば、瑣末主義に陥る事はない。

日本語はどこから来たのか、日本人は何処からきたのか、日本の文明化はどうやってもたらされたのか。
素直な気持ちで先入観をすてることができるのは、文明人であることの初歩の立場。

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 13:06:06 ID:d2QeawY9
中国の史書に、ちゃんと書いてあるな。半島には野蛮な原住民しかいねぇって。

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 13:08:08 ID:G0PTTX1U
日本は東を除く全方位から人が渡ってきて混血したので朝鮮半島だけを
特別視する必要はない

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 13:40:19 ID:m4RYsJeW
>>220
うん、わかった。

>日本語はどこから来たのか、日本人は何処からきたのか、日本の文明化はどうやってもたらされたのか。
>素直な気持ちで先入観をすてることができるのは、文明人であることの初歩の立場。

先入観捨てるから出典を教えてください。
勉強してみますんでー。

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 13:41:29 ID:CgkIjWOl
政治家は関係ないんですね?

なら、朝日の糞は嘘ついたということですね?

朝日(笑)

225 :エラ通信:2005/06/08(水) 13:47:17 ID:GrfGcQdI
つまり政治家の介入はなかった、

NHKは松井やよりシンパの暴走に、あくまで自主的な自制を指示した、ということではないのか?

226 :   リベラル:2005/06/08(水) 14:30:48 ID:X/Fss2m7
 論破出来るかな?w

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1106916048/l50

2chで建設的、紳士的議論が行われにくく、すぐに「サヨ」「ウヨ」と罵り合いが起こるのは、
自民党、または官邸筋が「2ch対策班」を作り、政府に批判的な意見に対してはそれを口汚く
罵り、「荒らし」をするための要員を金で雇っているからだとの噂がある。
日々2chを使っている皆さんには、そう言えばそんな気もするという方も多いのではないでしょうか。

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 14:40:01 ID:Eh1YBeZv
なんでもいいや。
朝鮮とか興味無いし。

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 14:43:04 ID:N1LQZ6RH
>「政治家の介入があったとされる前から、NHK幹部による改変の指示が
>あった」とした上で、「放映予定より四分も削られた」

だったら別に普通の話じゃない。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 14:45:09 ID:Wbj7luvr
「公明党、または学会」なら納得できる。

230 :229:2005/06/08(水) 14:45:47 ID:Wbj7luvr
>226ね


231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 15:31:38 ID:I7MI9Rgy
追軍売春婦かか。
つーか、当時大将以上の超高級取りで
一財産築き上げていた事実も放映しないとな。
フェアじゃないわな。

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 15:33:38 ID:LnRM6Y4j
>政治家の介入があったとされる前から、NHK幹部による改変の指示があった

>「政治家の介入により改変された」というのは誤り、ということですね。

アカヒ新聞大ピーンチ!

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/08(水) 18:26:31 ID:5/t6nrLa
冬柴鉄三・公明幹事長「宗教的活動はするな」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1116161390/
兵庫8区(尼崎市) ← 事故現場 
http://fuyusiba.net/

創価学会に支配されつつある尼崎市
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1118103863/

創価学会芸人「久本雅美」 政界進出の可能性
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1118031009/

234 :見果てぬ夢 ◆72VHAvdhx6 :2005/06/09(木) 18:21:04 ID:UgGxGnfY
NHK様

昨日私が投稿した内容を見てみようと探しましたがどうしてもみつかりません。
書き方のどこが悪かったんですか?
言論弾圧しないでください。

http://www.nhk.or.jp/bsdebate/0506/mail.html




235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/09(木) 18:26:37 ID:YPHr0i8r
>>234
おれも掲載されない
意見を選り分けてるみたい

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/09(木) 18:30:26 ID:sLU6ppT9
朝日は犯罪をごまかす最低の報道機関

237 :見果てぬ夢 ◆72VHAvdhx6 :2005/06/09(木) 18:48:10 ID:UgGxGnfY
>>235
むかついたから、もう一度投稿してこようかな。

<感じる>
言論の自由は尊重すべきですが、ここで醜い民族差別をするのは
論外です。日本が戦前朝鮮の人々にしたことを真摯に反省するならば
断じて出てこない言葉です。NHKの担当者の方は、即座に、政治家の
圧力に屈せず、反友好的な投稿は削除すべきです。組織的な書き込みと
判る場合は全部削除してください。掲載されたご意見をざっと見ると、大
体が反対派になっています。これ、絶対おかしいです。




238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/13(月) 01:35:43 ID:K5dQ2wmZ
NHKは完全に狂ってしまいますた。

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/13(月) 02:20:39 ID:mUY+ZDjK
http://www.jca.apc.org/ncc-j/statements/2005/st35-050129NHk.html
(2) 日本軍性奴隷制と天皇の責任   (日本キリスト・プロテスタント)
今回改めて問われた番組の改変は、2000年12月の『女性国際戦犯法廷』の二つの主要な成果を隠蔽するためになされました。
一つは‘従軍慰安婦’と呼ばれてきた日本軍性奴隷の制度を人道に反する罪として明らかにしたこと、
もう一つはこの国家的犯罪について天皇と司令官たちを有罪と宣告したことであって、
これらの事実を国民の目から隠すためにいくつもの大きな変更と削除がなされました。
このような隠ぺい工作は、民衆法廷で苦痛に満ちた証言を行なった元‘慰安婦’の方々をまたもや辱めることであり、
人類普遍の道義と国際的法秩序に悖る行為です。私たちは人間としてこれに怒りと恥ずかしさを覚えないではいられません。
改変を引き起こした政治家たちとNHK上層部は、この女性たちに心から謝罪すべきです。
私たちは、苦難を負わされた方たちが人間として尊厳を認められ、名誉を回復すること、
またこの国が罪を悔い改めて道義に立ち帰り、平和の国になることを切望してきたので、民衆法廷とその成果を心から支持してきました。
近年この国では、悔い改めどころか、歴史の検証を権力によって封印し、自国史を美化して他国を非難する動きが強まるばかりです。
しかし他面、女性たちの国際連帯による民衆法廷や、今回の朝日新聞の報道および長井チーフプロデューサーの行動は、
このような動向に対抗する良心を示し、さらに多くの人々を勇気づけています。
私たちもまた各々の場で真理に従い、然りを然りとし、否を否とする自由を実践していきます。

「つくる会」の教科書検定合格に抗議し採択させない運動を広めていきましょう!
--------------------------------------------------------------------------------
2001年4月11日
VAWW-NETジャパン    代表松井やより
□日本政府の検定責任は免れない
日本政府は1993年の内閣官房長官談話で、
「慰安婦」制度への軍の関与と強制性を認めましたが、今回の検定で「慰安婦」を記述しない教科書に対して、文部科学省は検定意見もつけず、
政府見解さえ無視しているのです。「教科書の歴史認識や歴史観が政府の考え方と一致するものと解されるべきものではない」という官房長官談話は、
日本政府の無責任を露呈するものです。それは日本政府の意図的なアジア無視、蔑視の姿勢を表しています。
□「女性国際戦犯法廷」が有罪判決を出した天皇を美化
さらに今年の国連人権委員会に提出されたクマラスワミ報告書でも評価された「女性国際戦犯法廷」(2000年12月)は証拠と国際法に基づいて「
昭和天皇裕仁有罪」の判決を下しましたが、「つくる会」の教科書は天皇の戦争責任を免責にし、
「国民とともに歩まれた生涯」などとコラムで美化しているのです。
http://www.h2.dion.ne.jp/~kyokasho/


240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/13(月) 10:51:15 ID:Avwjoam5
読売新聞は転向したのか?
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/4139689.html

球界復帰より靖国神社反対で 

読売新聞 ナベツネ、渡辺恒雄(わたなべ・つねお)の売国墓碑銘手決定。

http://www.diary.ne.jp/user/31174/#1118531796

反日反靖国 よみうり巨人軍  

国賊 よみうり巨人軍

売国奴  よみうり巨人軍

反日反靖国 よみうり巨人軍  

国賊 よみうり巨人軍

売国奴  よみうり巨人軍

反日反靖国 よみうり巨人軍  

国賊 よみうり巨人軍

売国奴  よみうり巨人軍

岸和田のレッサーバンダ清原 打率 .19791 から .208に

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/14(火) 11:18:16 ID:x/CDyDEq
韓国民団のメス犬 フジの横野レイコ すべての元凶は憲子だ

文科相  売春宿(赤線)の実態はあった

昭和33年まで 売春宿(赤線)は合法であった。

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/15(水) 16:19:39 ID:Fd3khqqh
「サハリンの韓国人はなぜ帰れなかったのか」 新井佐和子 (草思社 )
朝鮮人はなぜ樺太に残ったのか。当時彼らは「戦勝国民」であったので樺太から
追い出されず、それで樺太に残ったにすぎないのに、今になってあたかも日本人
が彼らを置いてけぼりにしたような主張があることだ。
そういう説を広めたのは、「サハリン棄民」とかいう本を書いた、東大の大沼という
教授だ。大沼というやつは、学生のころは過激派だったらしい。それでNHKがこ
の話を取り上げて、当時の夜11からの番組で連続してサハリンの朝鮮人の取材
レポートを放送し、山根一真と道傳アナウンサが、神妙な顔つきで、サハリンに放
置された朝鮮人の方々のことを思うと胸が痛みますってなことを言ったんだ。
その結果、社会党政権のもとで、日本が300億円だったか700億円だったか金
を出して、サハリンから韓国に帰国する朝鮮人のための集合住宅を建ててやっ
たんだ。そしてそれが完成したときそのことをテレビで放送していた。だが確認は
していないが、その建物には、戦後北朝鮮から労働力としてサハリンに送られた
朝鮮人が、ソ連崩壊後北朝鮮でなく韓国に戻り、その建物に入っているというよう
な話も聞いたことある。嘘に騙されてマスコミが煽って自虐して金出してそれがま
た嘘を呼ぶ典型的な例だ。
終戦と同時に朝鮮人の乱暴が始まり、十代から二十代の
日本女性が無理矢理嫁にされて、10人からの子供を産まされている。
子供がいるために日本へは帰れない。
「在日と結婚し北に行った日本人妻」はほとんどが好きこのんで在日と結婚
したのでは無いよ。朝鮮進駐軍と名乗って在日が暴れ回っていた頃に結婚し
てる人がほとんど。なぜか? 在日が日本人女性を当時多く強姦してたから。
妊娠してしまい、親との縁を切られた人も結構いた。そういう人たちを奴ら
が嫁(事実上の奴隷)にしたんだよ。朝鮮人が日本人女性を嫁にする=征服、
という価値観が彼らにあったんだよ。
樺太に残留した日本人女性を支援する活動をしているという女性が、NHKのラジ
オで話ていた。 樺太に残留した日本女性は、ほとんどが終戦後レイプや脅迫によ
って朝鮮人の妻にさせられた女性です。脅迫というのは、自分と結婚しないと、ソ
連当局に密告して家族全員を収容所送りにしてやる、というような脅しだったらしい。
終戦から2年後ぐらい後に日本の船が日本人を迎えに行ったときは、すでに妊娠
していたため帰るのをあきらめたという。



243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/15(水) 20:21:55 ID:Fd3khqqh
如何なる名乗りであらうと、朝鮮人は大暴れしました はっきり申しますが、高齢の
邦人女性が朝鮮人と結婚したのは全て強姦されたものと思って先づ間違ひ無く、だ
から誰もなれそめなどに触れません
 最も大々的に行はれた犯罪行為は、空襲で焼け野が原になった空地の不法占拠
です 余りにも頻發するので、わざわざ刑法改正して「不動産侵奪罪」を新設したくら
いです 現在駅前一等地で朝鮮人が営業してるパチンコ屋、焼肉屋は斯る來歴のも
のです
終戦後の第三國人どもは本當に酷かった 軍の兵器を盗んで來たらしく、三八式歩兵銃や
南部式拳銃で武装し、小銃には着剣して強盗強姦傷害恐喝脅迫不動産窃盗、時には殺人
まで、経済犯、實力犯を中心にあらゆる悪事を重ねてゐた 
土地も屋敷も物資も操も、奪ひ放題であった 闇、賭博、傷害、強盗事件が多く、殊には、
空襲や疎開で一時的に空いてゐる土地が片端から強奪された 今、朝鮮人が駅前の一等地
でパチンコ屋や焼肉屋を営業してゐるのは、皆、あの時奪った罹災者の土地だ 
彼らは闇市を掌握して巨大な利益をあげ、徒党を組んでは瓦礫と焦土の神戸の街を闊歩して
いた。通りすがりの通行人の目つきが気に入らぬといっては難くせをつけ、無銭飲食をし、
白昼の路上で婦女子にいたずらをする。善良な市民は恐怖のドン底に叩き込まれた。


244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/15(水) 20:57:25 ID:TDszBaD+
どこから引用してきたのかぐらい書けよ

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/15(水) 23:31:16 ID:R0U4e9Yp
>>244

>>242の一行目に書いてるやん

246 : 日本が心配になるね中の人見ると:2005/06/15(水) 23:43:50 ID:3d/zL1hR
http://www.jca.apc.org/ncc-j/statements/2005/st35-050129NHk.html
(2) 日本軍性奴隷制と天皇の責任   (日本キリスト・プロテスタント)
今回改めて問われた番組の改変は、2000年12月の『女性国際戦犯法廷』の二つの主要な成果を隠蔽するためになされました。
一つは‘従軍慰安婦’と呼ばれてきた日本軍性奴隷の制度を人道に反する罪として明らかにしたこと、
もう一つはこの国家的犯罪について天皇と司令官たちを有罪と宣告したことであって、
これらの事実を国民の目から隠すためにいくつもの大きな変更と削除がなされました。
このような隠ぺい工作は、民衆法廷で苦痛に満ちた証言を行なった元‘慰安婦’の方々をまたもや辱めることであり、
人類普遍の道義と国際的法秩序に悖る行為です。私たちは人間としてこれに怒りと恥ずかしさを覚えないではいられません。
改変を引き起こした政治家たちとNHK上層部は、この女性たちに心から謝罪すべきです。
私たちは、苦難を負わされた方たちが人間として尊厳を認められ、名誉を回復すること、
またこの国が罪を悔い改めて道義に立ち帰り、平和の国になることを切望してきたので、民衆法廷とその成果を心から支持してきました。
近年この国では、悔い改めどころか、歴史の検証を権力によって封印し、自国史を美化して他国を非難する動きが強まるばかりです。
しかし他面、女性たちの国際連帯による民衆法廷や、今回の朝日新聞の報道および長井チーフプロデューサーの行動は、
このような動向に対抗する良心を示し、さらに多くの人々を勇気づけています。
私たちもまた各々の場で真理に従い、然りを然りとし、否を否とする自由を実践していきます。

「つくる会」の教科書検定合格に抗議し採択させない運動を広めていきましょう!
--------------------------------------------------------------------------------
2001年4月11日
VAWW-NETジャパン    代表松井やより
□日本政府の検定責任は免れない
日本政府は1993年の内閣官房長官談話で、
「慰安婦」制度への軍の関与と強制性を認めましたが、今回の検定で「慰安婦」を記述しない教科書に対して、文部科学省は検定意見もつけず、
政府見解さえ無視しているのです。「教科書の歴史認識や歴史観が政府の考え方と一致するものと解されるべきものではない」という官房長官談話は、
日本政府の無責任を露呈するものです。それは日本政府の意図的なアジア無視、蔑視の姿勢を表しています。
□「女性国際戦犯法廷」が有罪判決を出した天皇を美化
さらに今年の国連人権委員会に提出されたクマラスワミ報告書でも評価された「女性国際戦犯法廷」(2000年12月)は証拠と国際法に基づいて「
昭和天皇裕仁有罪」の判決を下しましたが、「つくる会」の教科書は天皇の戦争責任を免責にし、
「国民とともに歩まれた生涯」などとコラムで美化しているのです。
http://www.h2.dion.ne.jp/~kyokasho/

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/15(水) 23:57:43 ID:AGLu8wu6
不適切な部分があれば削除するだろ
なんで番組制作会社が作ったものをそのまま流さなきゃならんのか?
別にNHKに限らず民放でも制作会社が作ったもので問題ある部分があれば削除するっつーの

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/19(日) 21:14:36 ID:Q4fsbRjN
・・・

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/20(月) 05:58:35 ID:rKs5RDG8

福島ミズホ 社民党で引き取ってくれ

フェミニズム野田聖子 郵政利権屋集団。

人権擁護法案 【推進派】
正体不明 和歌山の鶴保
鶴保庸介和歌山事務所:和歌山県和歌山市広道20 (TEL)073-436-1024
ttp://www.tsuruho.com/ (フォームあり info@tsuruho.com)

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/20(月) 17:31:39 ID:c34cRCb5
正論1月号の記事「小野田寛郎“私が見た従軍慰安婦の正体”」
http://www4.airnet.ne.jp/kawamura/enigma/onoda_ianhunoshoutai.html
「従軍慰安婦」なるものは存在せず、
ただ戦場で「春を売る女性とそれを仕切る業者」が
軍の弱みにつけ込んで利益率のいい仕事をしていたと言うだけのことである。
こんなことで騒がれては、被害者はむしろ高い料金を払った兵士と軍の方ではないのか。
http://www.geocities.com/theaterapo689/
彼らは贅沢に暮らした、それは彼女らの食事や物質は大量には配給されず、
彼女らが望む品物を買えるだけの十分なお金を持っていたからである。
彼女らは服、靴、タバコ、そして化粧品を買え、
実家から慰問袋を受け取った多くの軍人から、多くのプレゼントを貰っていた。
ビルマに留まっている間は将兵と共に、スポーツイベントに参加したり、
ピクニックに出席したり、娯楽、社交ディナー等で彼女ら自身楽しんだ。
彼女らは蓄音機も持ち、町の中では買い物に行くことも許された。


251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/20(月) 17:32:41 ID:uiTKwPau
「創価学会」が決して口にできない「竹島は日本の領土」

国土交通省 カルト 北側一雄の不穏な動き
大阪16区 (堺)  創価大学初の司法試験合格者。

http://www.kitagawa-sakai.org/
国交省に抗議メールを
http://www.mlit.go.jp/hotline/index.html

北側一雄後援会事務所 ttp://www.kitagawa-sakai.org/
〒590-0957 大阪府堺市中之町西1丁1番10号堀ビル2F
TEL:072-221-2706 FAX:072-221-3001
info@kitagawa-sakai.org

大臣更迭 !!

冬柴鉄三・公明幹事長「宗教的活動はするな」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1116161390/
兵庫8区(尼崎市) ← 事故現場
http://fuyusiba.net/

週刊文春
北側一雄大臣 超強気の背後に「関西創価学園駅」構想
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/index.htm

週刊新潮
坂口「BSE」北側「脱線」縁起が悪い「学会デージン」
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/index.html

創価学会インターナショナルが韓国で反日運動を煽動
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/

北朝鮮船18隻 国交省ずさん審査 契約の保険会社、支払い拒否“常習”[05/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1116094699/

韓国人への観光ビザ免除を恒久化〜6月の日韓首脳会談で表明へ★9[05/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1116253095/

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/20(月) 23:26:49 ID:tlJsrwc1
TV捨てる事にした。内容がいつも詰まらないのだ。
報道も下らない。ネットと新聞くらいで充分だ。

というわけでNHKに受信料も払う必要が無くなった。
明日、NHKの解約フリーダイヤル (毎日 午前9時から午後8時)に電話して
支払い停止を申し込むよ。確認に集金人とか来るみたいだけど、一切を撤去
してあるのを見せつけてやろうと思う。

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/24(金) 13:43:31 ID:CcOQl9tj

朝日の謝罪まだかいな。


254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/24(金) 13:58:54 ID:95mI2qBD
犬HKが受信されないテレビを開発する電機メーカーはいないのか。
アサピーは購読しない自由があるんだ。
犬HKを見ない自由を行使するのには、テレビを見る自由を諦めなければいけないのは
理不尽だ。

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/27(月) 21:39:52 ID:jubKZ7Rw

集会で有本明広さんから痛烈なメディア批判が出て、有本さんが言葉を振り絞りながら、
拉致発覚後にNHKに裏切られたことを話すと、珍しく目に涙を浮かべた。内輪の集会とい
う想いもあったのだろう。有本さんは想いの丈を吐き出した。
横田早紀江さんももらい泣きをして、会場は参加者からのメディア批判一色に染まっていった。
無理もない。石岡さんの葉書が石岡家に届いた後に、有本さんは石岡さん、松木さんと記者会見を
開こうとして、それをNHKの記者に潰されたからだ。横田さんご夫妻も、これまで口に出来ない悔しい
想いを何度もメディアに対して抱いたはずだ。その証拠に、早紀江さんは眼鏡を外して涙をぬぐった。
司会の増元さんは「有本さんと何年も付き合ってきて、涙を見たのは初めてです」と言った。

酔夢ing Voice - 西村幸祐 -2005年06月26日
http://nishimura-voice.seesaa.net/


256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/27(月) 22:56:53 ID:/1EGmMr+
NHKは外国のメディアなのでしょうか?
日本のメディアではないので良識ある人はその存在をシカトしましょう。

257 :メグ:2005/06/28(火) 10:36:49 ID:NqJ3dB1G
まずこれ パソコン出来ない人多い だからみんなやってる 一番反響があって儲かるフリーペーパーはこれ↓
パチンコ、暴力団宗教、消費者金融、朝鮮銀行の在日テロ支援企業撲滅! 
中国・韓国人観光ビザ免除恒久化、テロリスト参政権、人権擁護{言論弾圧}法案断固反対!
工作船/万景峰、偽札、麻薬/覚せい剤、入港阻止!
売国政治家、不法送金、歴史捏造、拉致/地上の楽園デマ、在日空騒ぎブーム、竹島/対馬侵略、不法入国{密入国}不法滞在、
ニセ日本人 {通名/偽名/帰化}、凶悪犯罪、在日の右翼/サヨク、サイバーテロ。 
韓国朝鮮人宗教→在日信者ヤラセ、パチプロ→在日ヤラセ、在日無職→生活保護特権、
朝鮮戦争時→国を裏切り逃げた密入国の在日犯罪者! 
政府・マスコミは、在日団体に買収、圧力を受けて真実を報道していない。 
不買運動・断交運動をしよう! テロリスト、支援者、暴力団関係を駆逐/資産没収!
その他、 チラシ制作&ポスティングしよう!
学生は学校で、社会人は会社で、無職の人は近所から配り始めよう。
仲間を一人でも多く集めよう。
いきなり政治の話をしてもウザがられるのでこう言う。
好きな芸能人は?{相手が答えたら} その人これ見ているんだって。
ビラのHP パクリ大国南朝鮮 韓国製品不買運動のサイトをみせよう! 
コピペして世界中の人々に真実を知らせよう。 ビジネスチャンス! 
@友達、仲間を集める。出来れば5人以上{学校、会社などで募る}無理なら一人から。
Aチラシ制作{ビラのHP、パクリ大国南朝鮮、韓国製品不買運動などからコピー}
Bチラシをポスティングする一日300枚 10人だと3000枚
Cホームページなどに反響が出てきたらフリーペーパーを作る。
D広告などで収入があり、永続出来るようになる カンタン♪ 百万人の雇用を生み出す親日ビジネス。


258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/01(金) 00:13:16 ID:x+FUavQp

朝日新聞のホームページには、NHK問題という項目があるんだね。

朝日新聞NHK問題特集
http://www.asahi.com/special/nhk/

朝日新聞問題っていう項目を作った方がいいと思うな。




259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/01(金) 00:23:26 ID:h/xMTWQH
■2.総合的に判断した結果■

 資料はなかったが、「総合的に判断した結果」、強制性があっ
たという。この判断の過程について、当時、内閣官房副長官だっ
た石原信雄氏は、次のように明らかにしている。

 強制連行の証拠は見あたらなかった。元慰安婦を強制的に連
れてきたという人の証言を得ようと探したがそれもどうしても
なかった。結局談話発表の直前にソウルで行った元慰安婦十六
名の証言が決め手になった。彼女達の名誉のために、これを是
非とも認めて欲しいという韓国側の強い要請に応えて、納得で
きる証拠、証言はなかったが強制性を認めた。

 もしもこれが日本政府による国家賠償の前提としての話だっ
たら、通常の裁判同様、厳密な事実関係の調査に基づいた証拠
を求める。これは両国関係に配慮して善意で認めたものである。
元慰安婦の証言だけで強制性を認めるという結論にもっていっ
たことへの議論のあることは知っているし批判は覚悟している。
決断したのだから弁解はしない(櫻井よしこ「密約外交の代
償」「文塾春秋」平成9年4月)[3,p58]

 元慰安婦からの聞き取り調査は、非公開、かつ裏付けもとられ
ていないと明かされいるが、そうした調査の結果、「韓国側の強
い要請」のもとで「納得できる証拠、証言はなかったが強制性を
認めた」ものなのである。

 聞き取りが終わったのが7月30日。そのわずか5日後の8月
4日、河野談話が発表された。同日、宮沢政権は総辞職をした。
まさに「飛ぶ鳥跡を濁して」の結論であった。
従軍慰安婦問題(下)
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog107.html

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/03(日) 15:59:01 ID:9GBj5Ijb
朝日新聞「購入しません!宣言」ステッカー完成!

http://homepage2.nifty.com/ikaruga/new_page_9.htm

コピペ、御願いします。


261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/06(水) 18:39:12 ID:w0fWRs2e

まだかいな。


262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/07(木) 15:37:37 ID:kS8DZcm5
>>43
NHKの番組制作はNHK本体→NHK関連会社→番組制作会社という二重体制になっていることに
問題がある。


263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/07(木) 15:40:56 ID:TfxRDTNJ
とにかく受信料は払わん。
どうぞスクランブルをかけてくれ。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/08(金) 13:14:17 ID:LmaQnSSE
979 名前:120@まとめにん ◆Y9FOYSJv6Y 投稿日:2005/07/08(金) 02:22:51 ID:nys0AU3a
「まっすぐ、真剣。NHK 」が更新されいるとアンテナに出ていたので見に行ったら...
ttp://www.nhk.or.jp/css/kaizenjirei/kaizenjirei3-2.html

;y=-('A`)・∵ターン


まっすぐ、真剣に、KHK(韓国放送協会)への道を目指されている模様です…。

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/13(水) 11:27:04 ID:crF1+Su/

【主張】朝日NHK問題 「頬かむり」は許されない

 朝日新聞が今年一月、NHK番組が政治家の圧力で改変されたと報じてから半年が過ぎた。
朝日はいっこうに説明責任を果たそうとしない。

 問題の朝日記事は、慰安婦を扱った四年前の番組をめぐり、放送前に中川昭一、安倍晋三
両氏がNHK幹部を呼び、「偏った内容だ」と指摘したという内容だった。

 これに対し、記事に書かれた中川、安倍両氏とNHK側は、(1)両氏が呼び出したのではなく、
NHK幹部の方から会いに行った(2)中川氏とNHK幹部が会ったのは放送前でなく、放送後だ
った−などと反論した。反論が正しければ、「政治家の圧力で番組が改変された」とする記事の
信頼性が根底から覆されることになる。

 だが、朝日は、記事の核心部分を否定されたにもかかわらず、「問われているのは、NHKと政
治家の距離の問題である」などと論点をそらし、肝心の疑問に答えていない。朝日は「距離の問
題」を問う前に、「自らの記事の信頼性」を問うべきである。

 また、問題のNHK番組は、慰安婦問題で昭和天皇を弁護人なしに裁いた民間法廷を取り上げ
た企画だ。この番組が公共放送として妥当なものだったかどうかも問われた。NHKも、番組の再
検証を忘れてはならない。

 近年、新聞記事やテレビ番組に対する読者や視聴者の目は厳しくなっている。平成六年の松
本サリン事件で、各紙は当初、第一通報者の会社員が容疑者であるかのように報じた。後に、
オウム真理教の犯行と分かり、各紙は相次ぎ謝罪記事を載せた。

 今年五月、フィリピン・ミンダナオ島で旧日本兵が生存しているとする情報を、産経は一面トップ
で報じた。産経は家族らに負担をかけたことを反省し、六月十二日付で旧日本兵生存情報の経
過などについて検証した。NHKの番組「プロジェクトX」で、取材対象の高校から「一部事実誤認
がある」と抗議を受け、NHKは「行き過ぎた表現があった」と謝罪した。

 一昔前なら、問題の朝日記事も、時の経過とともに、うやむやに終わったかもしれない。今は、
頬(ほお)かむりは許されない。日本のジャーナリズムの信頼を取り戻すためにも、朝日は自ら
記事の真偽を確かめ、全国の読者と視聴者に納得のいく説明をしてほしい。

http://www.sankei.co.jp/news/050713/morning/editoria.htm

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/13(水) 11:27:28 ID:crF1+Su/


【マスコミ】「朝日新聞の頬かむりは許されない」…NHK慰安婦番組問題で産経社説
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121215891/


267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/13(水) 11:27:52 ID:axzeS1Y3
6カ国協議で慰安婦問題,ヘ課書問題,南京虐殺問題,賠償問題,關東大地振の時の朝鮮人虐殺問題,細菌部隊問題,神社參拜問題,歷史問題,原爆問題等をすべて
協議しましょう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

268 : ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2005/07/13(水) 11:30:41 ID:cmQiCTG+
        ∧__∧   ________ 
      <丶`Д´>/ ̄/ ̄/ 
      ( 二二二つ / と) 
      |    /  /  /  
       |      ̄|

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/13(水) 11:34:27 ID:15bDnAqg
http://www.nhk.or.jp/korekara/index.html

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/13(水) 11:35:25 ID:Z4/Omt7E
在日の帰還についてもね。
とっとと送り返してやろうぜ

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/13(水) 11:35:45 ID:rd4b2pI8
>>267-268


272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/13(水) 11:37:00 ID:mTDRA2iP
韓酷人はこんなこといってますが

【9cm】「女を買って何が悪い」…韓国男性から朝鮮日報への主張[9/12]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1121154639/


273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/13(水) 11:37:28 ID:cVjMyB0n
6カ国協議でブルガリスの商標について協議しましょう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/13(水) 11:52:42 ID:crF1+Su/

朝日「誤報」半年/箱島、秋山両氏に問いたい
 朝日新聞(今年一月十二日付)が、政治家の圧力でNHKの「慰安婦」番組が改変された、と報じてから、
昨日で半年となった。
 この記事に対して、NHKは「圧力はなかった」と全面否定。記事の根拠となるNHK元幹部とする匿名コ
メントを使われた松尾武・元放送総局長は、発言内容が「意図的に歪曲(わいきょく)された」と語り、報道内
容を否定してきた。


不誠実な対応を続ける
 記事で、問題番組の放映前日にNHK幹部を呼び出して圧力を掛けたと指弾された二人の政治家のひとり、
中川昭一経産相は「(NHK幹部と)会ったのは放送後で、圧力の掛けようがない」と反論した。安倍晋三自民
党幹事長代理も「私が呼び出した事実はない」として「圧力」を否定。安倍氏は、櫻井よしこ氏との対談で「呼
びつけたと主張しているのは記事を書いた、本田(雅和)記者しかいない」(週刊新潮2月10日号)と批判して
いる。
 すでに、関係者のほとんどは、記事の主要部分が「誤報」・「捏造(ねつぞう)」だとして、朝日新聞に謝罪と訂
正を求めてきた。

 朝日新聞のこれまでの対応は、極めて不誠実と言うべきで、問題記事に対する立証と説明責任は全く果たさ
れていない。「記事は十分な取材に基づいた報道だ」とおうむ返しの弁明に終始し、その「十分な取材」なるもの
を裏付ける具体的内容については何一つ提示できないままだからだ。

 問題は複雑ではない。NHKは一月二十一日に、政治圧力の有無などをはっきりさせるために記事内容の個別、
具体的事実の有無とその裏付け、取材手法など十八項目の公開質問状を出している。

 その第一の質問は「中川(経産相)氏とNHK幹部が放送前日に面会した(と問題記事が書く)のは事実ですか?」
という問い。回答するのに何カ月も要する質問ではなく、事実関係を確認すれば一、二時間もあれば足りる。ほかも
極めて簡単なものばかりだ。

 にもかかわらず、朝日は同日、提訴を前提に訂正と謝罪を求める通告書をNHKに送付する一方で、一カ月近く後
の二月十七日付で行ったのは、個別の回答を避け、前述のおうむ返し同様の無内容な回答だった。NHKが「事実
上の回答拒否と認識」し、公開質問から三カ月となる四月二十日に改めて、質問状の回答などを求める催告書を送
付したのも当然だ。

 朝日新聞は、自ら仕掛けた記事が、逆にその信憑(しんぴょう)性が問われる事態に追い込まれると、「ことの本質
を見失うな」と題した社説(一月二十二日付)で切り返しを図った。朝日報道の事実かどうかが問われているのに、「問
われているのは、NHKと政治家の距離の問題」だとして、論点のすり替えに及んだのである。

 だが、これも他紙などから見破られると、今度は沈黙を保つことによって、問題をうやむやに終わらせようとしてきた。


朝日不信にとどまらない
 こうした朝日新聞の不誠実な態度は、メディア全体への不信感を拡大するものだ。今後、スキャンダルなどで取材攻
勢にさらされた企業や団体に「朝日新聞のように、回答しない選択肢もある」と居直る口実を与えることにもなりかねない。
ことは朝日新聞への不信にとどまらず、メディア全体の信頼低下を招くことが避けられない。
 この責任についてどう考えているのか。日本新聞協会会長に先月、再任された箱島信一相談役(前社長)と、新任の秋
山耿太郎社長に問いたい。

http://www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh050713.htm

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/13(水) 12:09:48 ID:2e1EWMLp
小説家 高千穂遥(クラッシャージョウとかダーティペアの作者)HPより
http://www.takachiho-haruka.com/koujitu/koujitu05_01.htm
2005/01/19 (Wed)
わたしは当時、朝日新聞の読者であった。
ある日の朝刊に、わたしが親しくしていただいていた某漫画家のコメントが掲載されていた。
その内容を読み、わたしは驚愕した。
とてもじゃないが、その漫画家が言うような言葉ではなかったからである。
わたしはアパートをでて、その漫画家のもとに向かった。
漫画家の仕事場に着くと、かれは硬い表情で、わたしを迎えてくれた。
新聞のコメントについて尋ねたところ、「でたらめだよ。あの記事は」と即座に言い、
「朝日の記者が電話をかけてきて、
 『これこれに関して、あなたは古臭い因習だと思ってますよね』
 と訊いてきたので、
 『そんなことはない。ぼくは、それはいいことで、美談だと思っている』
 とはっきり答えた。
 なのに、新聞には正反対のことが書かれている。
 これはひどい。 だから、さっきマネージャーに抗議をしてもらった」と、つづけた。
「それで、どうなったんです?」とわたしは問うた。
「記者はコメントをねじ曲げたことを認めたよ」と漫画家は答えた。
「じゃあ、訂正が載るんですか?」
「それが、だめなんだ」漫画家は言った。
「記者が言いきったよ。『誤りは認めるが、朝日は訂正を載せません』と」
「そんな馬鹿な!」とわたしは叫んだ。だが、それは事実だった。
朝日は訂正を載せなかった。
わたしが朝日新聞の購読をやめたのは、その日のことである。

2005/01/20 (Thu)
言論の自由は何があっても守られなくてはならず、
言論機関にはいかなる圧力も加えてはいけないと主張しているらしいが、
自社を非難する記事の載った週刊新潮の広告掲載は拒否してしまった。
でも、わたしは驚かない。これが朝日新聞だから。

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/14(木) 01:28:09 ID:AC1s6rwd

「政治家の圧力なし」 番組改変訴訟でNHKが準備書面
2005年07月14日00時04分

 00年に開かれた「女性国際戦犯法廷」を取り上げて01年に放送されたNHKの番組が、
意図に反する内容に改変されたとして、主催団体の一つ「『戦争と女性への暴力』日本ネ
ットワーク」(バウネットジャパン)がNHKと制作会社などを相手に慰謝料を求めた訴訟の
控訴審で、NHKは13日、東京高裁に準備書面を提出した。その中で、番組制作の過程
を説明したうえで「自主的に行ったもので、政治家などの圧力によって改編されたという事
実はない」などと主張した。

 番組をめぐっては、朝日新聞が今年1月12日付朝刊で、安倍晋三、中川昭一両衆院議
員が放送前にNHK幹部に内容の偏りを指摘し、NHKが内容を改変して放送したとする記
事を掲載した。報道後、バウネット側が「判決に大きく影響し、新たな証拠調べが必要」とし
ていた。

 準備書面によると、NHK側は、国会議員への予算説明の際に番組についても説明したが、
政治家の指示によって番組の改変が行われたという事実は存在しないとしている。

 この訴訟では、一審・東京地裁は昨年3月、孫請け制作会社の「ドキュメンタリージャパ
ン」(DJ)のみに100万円の支払いを命じ、バウネット、DJが控訴していた。

http://www.asahi.com/national/update/0713/TKY200507130412.html


277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/19(火) 10:05:41 ID:2/9EEns1
朝日新聞問題

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/19(火) 10:13:01 ID:MoSmi4TT
つまり番組の内容が偏ってると判断して上層部がNG出したってことか?

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/19(火) 12:49:26 ID:1/BUU0Dd
>>278
んだ

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/20(水) 15:57:20 ID:7pTlB5Kf
NHK昼のニュースは要チェックだ。しかも、偏向を一見分からないように
やってのける巧妙さがある。NHKの偏向には、そういうスキルがある(笑)。

2年前の終戦記念日の特番では、特攻で散華した植村眞久海軍大尉の
遺書を巧みに繋ぎ合わせて放送し、幼いわが娘に送る「御前が大きく
なつて父に会ひたいときは九段にいらつしやい。そして心に深く念ずれば
必ず御父様の顔が御前の心の中に浮かびますよ。」という、一番大切な
言葉をカットした。これは、拙著「反日の構造」にも書いたが、政治的な
題材以外でも、去年のアジアカップで、支那人のブーイングの音声を
絞ったり、総集編で日本のゴール時に観客の声援をかぶせたりした。

アテネ五輪では、柴田亜衣の金メダル授与後のインタビューの言葉から、
ニュースでは「日の丸を見たから頑張れた」という言葉をカット、柔道の
表彰式で会場から聞こえる君が代の合唱の音声もカットした。

http://nishimura-voice.seesaa.net/article/5067732.html

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/20(水) 16:16:49 ID:fwHtVn+m
/vKlyNsf
きた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/20(水) 16:18:28 ID:fwHtVn+m
誤爆した…orz

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/20(水) 16:35:48 ID:bx3txwre
誰か、朝日新聞の株主さん、代表訴訟してくれないかな。

「捏造記事を掲載して、会社に損害を与えた」とかいってさ。 

NHK改変記事とか、中田記事とか、捏造記事はいくらでもあるし。

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/23(土) 10:33:24 ID:sukiijji
イラク復興特集・京都大教授・中西輝政「日本の国防力が目覚めるとき」
         第15回・国家としての日本を考える
9年前の阪神淡路大震災直後の救助作業中に、倒壊した家屋の地下からたくさんの武器庫
がみつかったとされる。当時から、消息筋の間の噂話として私自身、耳に挟んでできたが
この事実は、現在、多くの信頼できるソースで語られている。そこ(多数の地下武器庫)
には、2001年の奄美大島沖「不審船事件」で、北朝鮮工作船に搭載されていたものと
同クラスの武器(ロケット砲や無反動砲、機関銃)も多数隠されていた。あのとき工作船
が沈没寸前に放ったロケット弾(や無反動砲)はもし命中すれば、数十人の乗組員を乗せ
た海上保安庁の巡視船を轟沈させるほどの威力をもっている。それほどの破壊力を持つ兵
器が人知れず日本の大都会の一角に大量に貯蔵されている。いまも同じような武器庫が日
本国内に多数存在すると見られている。
ひとたび戦時になればこれら大量の武器庫群から、(ロケット砲・無反動砲、機関銃など)
これらの大量破壊兵器を大量に取り出した破壊分子が日本の大都市を走り回ることは十分予
測できる。しかもその勢力が如何なる外国に結びつくか、その答えは困難でない。この日
本国内、それもまさに我々のすぐ隣に潜んでいる。日本の、それも東京や大阪など大都市
がれっきとした戦闘地域なのである。このことを我々は片時も忘れてはならない。いまや
日本は国内における(重火器による大規模な攻撃)テロ、(本格的に武装した)ゲリラ行
為に文字通り、本格対処すべき時代に来ているのである。


285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/23(土) 10:49:30 ID:QKSo/eX4
左翼、左翼、左翼

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/23(土) 12:04:49 ID:QSeAk+vf
俺は一生童貞だし、この国がどーなろうがしったこっちゃないよ。
愛国心?ばっかじゃね〜の?むしろ俺は日本という国に恨みを
持ってるね。みんな好き勝手やってるのに、俺は悲惨な人生だ。

どんどん壊れていったらいいよ。しるもんか。
おまえらが俺のことなんてしらないようにね。

所詮日本は利権構造だ。コネさえあればたいして努力しないで
大金が稼げる。公務員夫婦の世帯年収は40歳平均で2000万円。
マスコミ・銀行・その他(医者・宗教家とかもな)、利権構造下にあるものは全部そう。
こいつら普通に50代で2〜3000万稼いどる。大して仕事してないし。
親族経営会社で利益を親族に手当てして税金払ってない所も山ほど。

そんななかで手取り2〜30万、年収で3〜400万円程度で
この利権構造体を存続させるために働け、ってか?

利権構造下にないのに労働してる奴らって、馬鹿だろ。おまえ。
おまえよりも馬鹿でロクデナシがロクに働きもせずに
大金を稼ぎ、佳い女(男)を抱いてるんだぜ。

馬鹿らしさに気づいた奴らは働かねーよ。俺とかな。
財産食いつぶして、金が無くなれば自殺するさね。

どうせ俺はキモくて生命としても次世代を遺せないわけだし、
この社会体がどーなろうが知ったこっちゃねーよ。

あぁわかってるよ。俺が一番馬鹿だってことぐらい。
俺は生まれてはいけなかったんだよ。さぁ俺を殺せ。日本。

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/25(月) 19:58:24 ID:Qu6VtI4G
続報

【NHK慰安婦番組】「真相十分迫れず、教訓に」「政治家の圧力の『構図』が明確になった」 朝日新聞検証掲載[07/25]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122286557/


288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/25(月) 19:59:55 ID:Qu6VtI4G

NHK番組改変問題、改めて報告します
2005年07月25日06時00分

 朝日新聞は今年1月、NHKの特集番組改変をめぐる問題を報道しました。これに対し、
当事者や読者の方から批判や疑問、意見が寄せられたため、改めて取材をしてきました。
その結果を読者の皆さんに報告します。新たに設置した「『NHK報道』委員会」で、この報
告をもとに審議していただいたうえ、委員会の評価や意見は、読者の皆さんにもお伝えし
ます。委員は、伊藤忠商事会長・丹羽宇一郎氏、元共同通信編集主幹・原寿雄氏、前日
弁連会長・本林徹氏、東大大学院教授・長谷部恭男氏の4人。丹羽氏は本社「紙面審議
会」委員、原、本林、長谷部の3氏は本社「報道と人権委員会」委員です。第1回は28日
に開きます。

http://www.asahi.com/national/update/0725/TKY200507240365.html





289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/25(月) 20:02:38 ID:Qu6VtI4G

NHK番組改変問題1―読者の皆様へ
2005年07月25日06時00分

 朝日新聞は今年1月12日付朝刊で、政治家の発言が圧力になり、NHKが番組内容を改変したと報道しました。
これに対しNHKや政治家が抗議し、記事の根拠の一つだったNHK幹部の証言の内容や、取材のあり方などを
めぐり論議が続きました。朝日新聞はこの間、さまざまなご指摘を受け止め、取材についても検証を続けてきまし
た。発端の報道から半年を経たのを機に、番組改変問題とその取材過程について、改めてまとめてご報告します。

       ◇

 この問題は、限られた関係者による密室での出来事が多く、現段階で、すべてが明らかになったとは言えません。
しかし、公共放送のあり方に関する重要な課題を含み、かつ、責任あるメディア同士の論争になったことで高い関心
が寄せられています。朝日新聞は過度に中傷的な報道に対し法的措置も辞さないとの姿勢も示しました。ただ、再
取材を終えた今、まず選ぶべきは、紙面での報道と読者への説明であるとの思いから、今回の報告をまとめました。
読者のご判断の一助となるように、NHK側の見解も併せて掲載しました。

 取材・報道に関して、朝日新聞は「取材のプロセスや取材内容の詳細は原則として明らかにしない」という姿勢を
とってきました。相手が誰であれ、報道する側の都合で勝手にそれらを公表していては、取材行為全般が信頼を
失い、将来の自由な報道に支障を来すからです。今回も、取材記録そのものや取材過程の全容について詳細には
明らかにできないと考えています。

 ただ、今回は責任ある立場の当事者が取材の様子や内容について公表し、本社の取材に対する証言を一部否定
するなどの事情もあります。この報告では、取材過程を明らかにしないという原則は維持しつつも、メディアの信頼を
保ち、今後の取材に差し支えないと思われるところまで一歩踏み込んで、明らかにできるものはすべて説明させてい
ただいたつもりです。

 両立しない証言が存在し、報道から半年にわたる取材を積み上げてもなお、真相を解明できない部分が残っていま
す。このことも、今回の報道をあいまいなまま放置しないために紙面に盛り込みました。ぎりぎりの状況で行われた報
道の実情を率直にお伝えし、併せて、私たち自身としてしっかり総括したいと考えたからです。

 ここに至る朝日新聞の一連の対応については、ジャーナリズムのあり方に詳しい識者の方々に第三者機関「NHK報
道」委員会を作っていただき、朝日新聞側からこの報告をもとに詳しく説明し、その評価や意見を求めます。

 審議の結果などについては、読者の皆様に改めて紙面でお伝えするとともに、朝日新聞として謙虚に耳を傾け今後に
生かしたいと思っております。(編集担当〈常務取締役〉吉田慎一)

http://www.asahi.com/national/update/0725/TKY200507250001.html




290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/25(月) 20:07:30 ID:Qu6VtI4G

NHK番組改変問題2―取材の総括
2005年07月25日06時01分

 1月12日付記事のきっかけとなったのは、「政治家の圧力で番組が改変された」というNHKの担当デスクの
内部告発でした。告発内容を政治家や番組関係者らに確認し、NHKの内部文書など他の取材結果と照らし合
わせ、一致する範囲で記事としました。

 特に記事の支えとなったのが、直接の当事者である中川昭一、安倍晋三両衆院議員と、NHKの放送総局長
だった松尾武氏の取材結果です。政治家とNHKの最高幹部という責任ある立場にあった人の発言であり、その
内容が大筋で相互に一致したことから「信じるに足る」と判断しました。

 ところがその後、松尾氏が発言の一部を翻すなど、3人は記事内容を否定しました。このため、本紙はもう一度、
当時の政治家の動きと番組づくりの過程を調べ直すことにしました。

 その追加取材の結果は、この特集で詳細にお示しした通りです。最も重要な点は、安倍氏ら政治家と会ってき
たばかりの国会担当局長が、番組の修正を細部にわたって指揮していたことです。その修正内容は、番組を問
題視していた政治家たちの主張に重なるものでした。

 当時、予算承認権を握る国会議員の言動に、NHKは神経質になっていました。NHKが予算説明の際に、予算
と関係のない番組について説明をしたのは、番組に関する自民党内の不快感がさまざまなルートで伝わったため
であることも分かりました。

 松尾氏は今年1月の取材に、政治家の発言を「圧力」と受け止め、それから番組を守ろうとした、と述べています。
今回の取材でも、国会対策の幹部による修正指示を、番組制作スタッフの多くが「政治介入」と受け止めていたこと
が確認できました。

 NHK側はあくまで自主的な修正だったとしていますが、今回の再取材で、記事の描いた「政治家の圧力による
番組改変」という構図がより明確になったと考えます。

 一方、記事中の(1)中川氏が放送前日にNHK幹部に会った(2)中川、安倍両氏がNHK幹部を呼んだ、という
部分に疑問が寄せられていました。

 1月の取材で、記者たちはこの2点を含む内部告発の内容を説明し、3人とも大筋で認めるか、あるいはそれを
前提に質問に答えています。しかし、記事掲載後、いずれも否定しました。本紙はその都度、その旨を報じてきま
した。

 当初の3人の証言は、相互に矛盾がなく、具体的・迫真的な表現が随所にあり、重い、と今でも考えています。し
たがって現時点では記事を訂正する必要はないと判断します。

 しかし、当事者が否定に転じたいま、記事が示した事実のうち、(1)(2)については、これらを直接裏付ける新たな
文書や証言は得られておらず、真相がどうだったのか、十分に迫り切れていません。この点は率直に認め、教訓と
したいと思います。

 私たちは、番組への賛否の視点で、この問題を扱ってきたのではありません。問うたのは、特定の政治家の影響で
番組を改変することの是非であり、ひいては「公共放送と政治との距離」でした。今後も、この問題を考えていく姿勢は
変わりません。(東京社会部長・横井正彦)

http://www.asahi.com/national/update/0725/TKY200507250002.html


291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/25(月) 20:13:34 ID:Qu6VtI4G

NHK番組改変問題3―検証・番組改変の経緯
2005年07月25日06時01分

 今年1月の記事に対して、掲載後、当事者らが取材時の発言や記事内容を否定したため、NHKや総務省、
自民党議員ら150人以上に取材をし、番組をめぐって何があったのかを改めて調べました。その結果、政治
家の意向がNHK幹部を通じて制作現場に伝わり、放送直前に番組が大幅に改変されたという流れが改めて
浮かび上がりました。(肩書・団体名は当時)

 番組が放送された01年1月は、NHKの01年度予算案の国会審議を控えた時期と重なった。

 NHKによると、国会対策担当の総合企画室職員らが1月中旬から与党議員のうち250人程度に予算説明を
始めた。NHKの海老沢勝二会長が予算案を片山総務相に提出したのは放送5日前の同月25日。2月上旬に
同会長も出席する自民党の部会などが予定されていた。

 NHKでは1月中旬、吉岡民夫・教養番組部長や永田浩三チーフプロデューサー(CP)らが制作会社が編集
中の番組を試写し、「内容が女性国際戦犯法廷の主催者団体の主張に近すぎる」と指摘。1月24日に編集作
業を制作会社からNHKが引き取り、直接番組作りを進めることにした。

 ●第1段階=44分版 批判対策、議員が助言

 1月下旬、放送予定を知った自民党の「日本の前途と歴史教育を考える若手議員の会」のメンバーの間で番
組の批判が出ていた。

 同会は97年に設立された。放送当時、代表は中川昭一衆院議員。安倍晋三衆院議員は前事務局長で、2人
は会の中心だった。「新しい歴史教科書をつくる会」とともに中学歴史教科書から慰安婦に関する記述の削除を
求めていた。当時は「つくる会」主導で編集された教科書の初めての検定をめぐり議論が起きていた。

 監督官庁の総務省関係者によると、自民党議員から番組内容の問い合わせを受けたNHK側が同党内の情報
を集めていたという。

 NHKによると、25〜26日、総合企画室職員が「若手議員の会」所属の古屋圭司衆院議員らを訪れた際に、「法
廷を特集すると聞いているがどうなっているのか」「予算説明の際に説明できるように用意しておいた方が良い」な
どと示唆された。

 ある自民党議員は、放送前に中川議員ら「若手議員の会」の中の動きを知って、NHK側にきちんと対応するよう
にアドバイスをした、と話す。

 同会の運営に協力するシンクタンク「日本政策研究センター」(伊藤哲夫所長)がNHKに放送中止を求めた。運
動団体「日本会議」の小田村四郎・副会長らも1月26日、片山総務相に面会し、番組内容のチェックを申し入れた。

 このころ、伊東律子・番組制作局長は若手議員の会編集の本『歴史教科書への疑問』を吉岡部長らに示した。
伊東局長が本を開き、中川、安倍両議員らが載っている同会所属議員の名簿を指すなどして、「この人たちな
の」「苦労している」と話した、と証言するスタッフもいる。

 26日、編集途中の番組の試写が行われ、伊東局長は吉岡部長や永田CPらに編集方針の説明を求めた。松
尾武・放送総局長と国会担当の野島直樹・担当局長が同席した。

 野島担当局長は元政治部記者。総合企画室で国会議員や総務省との対応に携わり、番組制作とは関係のな
い立場だった。

 関係者によると、試写した番組の内容について、この程度なら大丈夫だという雰囲気だったという。ただ、意見の
対立するテーマなので反対派の主張も採り入れるよう注文があり、修正方針を決めた。

(続く)

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/25(月) 20:16:04 ID:Qu6VtI4G
>>291
(承前)
 法廷に批判的な日本大学の秦郁彦教授のインタビューを28日に収録するなどして本来の時間枠の44分版を
作成。その夜に吉岡部長がOKを出し、スタッフはこの時点で「完成版」と受け止めた。

 総務省幹部によると、28日、NHK側から同省側に「中川、安倍両議員らが騒いでいるが、反対意見を入れるな
ど工夫した」などとの連絡があったという。

 ●第2段階=43分版 国会担当の幹部主導

 27、28日に右翼団体がNHKに押しかけた。番組をめぐる騒ぎは海老沢会長に伝えられた。

 NHKによると、28日ごろに官房副長官の安倍議員に面会を申し込み、29日午後4時ごろ、松尾総局長と野島担
当局長が首相官邸を訪ね、番組について説明した。安倍議員は慰安婦問題の難しさなど持論を語り、公平公正な
番組にするべきだと述べた。中川議員は、当初の取材で29日の面会を認めたが、その後、「2月2日」と修正した。

 政治部出身のあるNHK幹部は「普通、予算説明の中で特別な番組の説明はしない。野島氏の立場で一番の目
的は予算を通すことで、事前にリスク要因を排除することだった」と話す。

 松尾総局長らが国会議員に面会していた29日夕、NHK内では伊東局長、吉岡部長、永田CP、長井暁デスクら
が44分版の試写に集まった。伊東局長が「もうすぐ(松尾、野島両氏が)永田町から戻る」と述べた。「この時期に
NHKは政治と戦えない。天皇有罪とかは一切なしにして。番組尺が短くなったらミニ番組で埋めるよう手配して」と
話すのも、スタッフの一人は聞いた。

 2人が戻った午後5時半ごろから試写を開始。関係者によると、26日の方針に基づき修正した内容だったが、野
島担当局長の「これでは全然だめだ」の一声で見直しが始まった。具体的な発言は野島担当局長が多かったという。

 あるスタッフの台本には、「アベ」などと自民党の議員とみられる3人の名前が書き込まれていた。この検討会で
スタッフが聞いたままをメモしたとみられる。

 関係者によると、野島担当局長はその後、待機していた永田CPに指示。修正作業は2人きりで行われた。野島担
当局長は、慰安婦をビジネスだったことにできないかとの趣旨で発言。(1)法廷への積極的評価を避ける(2)慰安婦
制度への日本軍の関与を薄める(3)「天皇有罪」の結論を放送しない、などを指示した。「若手議員の会」の本に書か
れた主張に沿った「根本的な修正だった」とスタッフの一人。

 NHKは、番組制作に関係のない野島担当局長が指示した理由を「判然としない」としている。

 こうして、法廷支持の米カリフォルニア大の米山リサ準教授の話など約4分間分を削り、法廷に批判的な秦教授の
話など約3分間分を加えた43分版が完成。翌30日未明に試写をした。松尾総局長は当初の取材に「これでOKだと
思った」と話した。
(続く)

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/25(月) 20:17:56 ID:Qu6VtI4G
>>292
(承前)
 ●第3段階=40分版 面談の会長「慎重に」 

 放送日の30日、伊東局長は海老沢会長と面会した。NHKによると、午後4時ごろ、秘書室から伊東局長に「苦労さ
れているようですね。会長の予定があいています」と電話があり、会長室を訪問。会長は「いろいろ意見があるから、何
しろ慎重にお願いしますよ」と話した。伊東局長は松尾総局長と相談した。

 午後4時半ごろ、松尾総局長が吉岡部長を呼んだ。関係者によると、松尾総局長の台本に中国人被害者や元日本兵
の加害証言などの個所に印があり、さらに削るよう指示。吉岡部長は反対したが、「経営判断だ。議論しているひまは
ない」などと退け、制作現場への指示を命じた。その後、永田CPは総局長室を訪ね「NHKが根本的な傷を負いかねな
い」と主張したが、その場にいた野島担当局長も「一生懸命なのはわかるが、決まったことだ」と話した。

 結局、さらに3分間削り、午後10時から本来の時間枠より4分短い40分で放送された。

 NHKによると、放送日の30日から2月1日の間に中川議員に面会を申し込んだ。関係者によると、野島担当局長の
指示だった。同月2日、野島担当局長と伊東局長が訪れて番組の説明をした。

 しかし中川議員は、同月7日の自民党通信懇話会で「公共放送のNHKが放送するのはおかしい。公平性に欠ける」
と予算案了承の延期を主張。9日の同党総務部会・電気通信問題調査会合同会議でも批判した。

 総務省幹部は9日の同会議後、NHK幹部から「放送前から中川議員が騒いでいたことは知っていた。番組内容は
直したが、まだ騒いでいる」と聞いたという。

      ◇

 朝日新聞は中川、安倍両議員に再取材を申し込んだが、今年1月の記事に関する自民党プロジェクトチームが「紙
面で『検証記事』として掲載されるのはフェアとは言えず、公開討論会への出席要請をもって回答とする」との書面を寄せた。

      ◇

 《NHK番組改変問題》朝日新聞は今年1月12日付朝刊で、00年12月に開かれた「女性国際戦犯法廷」を素材にした
NHKの特集番組をめぐり、中川昭一、安倍晋三両衆院議員が放送前日の01年1月29日にNHK幹部を呼んで、内容の
偏りを指摘し、NHKが内容を変えて同月30日に放送した、とする記事を掲載した。番組は、NHK教育テレビで放送された
ETV2001「戦争をどう裁くか」(4夜シリーズ)の2回目で「問われる戦時性暴力」。

 《女性国際戦犯法廷》旧日本軍慰安婦制度の責任者らを市民の手で裁こうと、女性人権団体などが00年12月に東京で
開いた民衆法廷。法的強制力はない。判事団には国連の旧ユーゴ国際戦犯法廷の元所長らが就き、64人の元慰安婦ら
が証言。「判決」は制度が人身売買禁止条約などに違反するとして「日本の国家責任」を認め、昭和天皇と軍・政府高官に
対し、上官責任などで「有罪」とした。

http://www.asahi.com/national/update/0725/TKY200507250003.html

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/25(月) 20:22:05 ID:Qu6VtI4G

NHK番組改変問題4―NHKの見解 政治家の指示ない
2005年07月25日06時01分

 朝日新聞はNHKに対し、改めて取材を申し入れましたが、NHKは「報告紙面の内容を見た上でないと責任をもって答え
られません」として応じていません。このため、NHKの記者会見や、女性国際戦犯法廷の主催者団体の一つが訴えた番組
に関する訴訟で、NHK側が提出した今月20日付の準備書面や、関係者の陳述書から見解を紹介します。

 NHKの原田豊彦放送総局長は今月20日の記者会見で、番組について「関係者が議論や試行錯誤を重ね、最後まで自ら
の判断で編集をした」と述べた。当時の会長だった海老沢氏も同月、取材に対して「政治的圧力を受けたわけではない。我々
の編集権でやった」と話した。(以下、肩書と団体名は当時)

 ●論点に対する説明

 放送前に安倍議員と面会した。中川議員に会ったのは放送後で、いずれも予算説明が目的で、呼ばれたわけではない。
複数の政治家から番組の話は出たが、内容について具体的に指示されたことはない。安倍議員の「公平・公正に」との発
言もNHKの方針と同一で圧力にはなりえない。

 4分間の短縮は、検討を重ねた結果で異常ではなく、法廷を通して「戦時性暴力」を考えるという番組の根幹も変わって
いない。政治的圧力との指摘があるが、政治家に面会したことや、試写に国会担当の野島担当局長が立ち会ったという外
形的事実の断片を取り出して安易に結びつけるものにすぎない。

 ●編集の過程

 伊東番組制作局長は01年1月25日、制作会社から編集作業を引き取ったことを松尾放送総局長に報告し、以降2人は
直接、制作に関与した。

 25〜26日には、古屋衆院議員らを担当者が訪れた際に「『日本の前途と歴史教育を考える若手議員の会』の議員らが
話題にしている」などと示唆された。野島担当局長は26日、番組内容を教えてほしいと松尾総局長に相談、同日夕の試写
への同席を促された。試写で法廷を評価しない識者のコメントを入れることを提案したのは、松尾総局長と伊東局長だった。

 野島担当局長は、29日に安倍議員に面会する際、「若手議員の会」事務局長だった同議員が番組を話題にすると考え、
松尾総局長を同行させた。別の議員に会った後、官邸に安倍議員を訪ね、予算資料を渡し、松尾総局長は、うわさされるよ
うに4夜連続で法廷を素材とした番組を放送するわけではないなどと説明。議員は持論を語った。2人が局に戻った後の試
写では、法廷で天皇の責任などに触れた判決部分の削除を伊東局長が提案。修正内容は野島担当局長が永田チーフプ
ロデューサーに伝えた。

 30日午後4時ごろ、伊東局長が海老沢会長と面会。会長から特に具体的指示はなかったが、松尾総局長に会長と会った
ことを伝え、一緒に台本を読み直し、松尾総局長が吉岡教養番組部長にさらに削除するよう告げた。

 2月2日、野島担当局長、伊東局長が中川議員を訪問した。

 ●関係者の主張

 29日の試写後の検討会は、松尾総局長、伊東局長、吉岡部長が中心となって協議し、野島担当局長がリードした事実は
ない。「感想を述べたが、積極的な意見は控えていた。削除・変更が決まった部分について日本語になるようワーディング(言
葉遣い)を提案した」(野島担当局長の陳述書)

 この試写で伊東局長が「政治には勝てない」との趣旨の発言をしたと言われていることについては、「試写の冒頭、『今は時
期が悪いわね』とは話したように思うが、予算期で経営陣は大変という意味で、政治に勝つとか負けるとかではない。松尾総局
長が誰に会っているのかは知らなかった」(伊東局長の陳述書)。

http://www.asahi.com/national/update/0725/TKY200507250004.html

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/25(月) 20:29:24 ID:Qu6VtI4G

NHK番組改変問題5―当時の取材 松尾武元放送総局長
2005年07月25日06時01分

 今年1月の記事掲載前、NHKの松尾武・元放送総局長、中川昭一、安倍晋三両衆院議員は本紙の取材に
応じました。記者は「放送前日に中川、安倍両氏が松尾氏らを呼び、放送中止を求めた」とする、NHKへの内
部告発を説明しながら経緯を聞きました。主なやりとりを報告します。

 松尾氏は1月9日、自宅で記者2人の取材に約2時間にわたって応じた。

 ――ETV特集2回目のことだが

 「今、NHKにいる。もう少し歴史が動かないとだめです」

 ――「日本の前途と歴史教育を考える若手議員の会」、中川さん、安倍さんがなぜ、野島さんや松尾さんを呼びつけるのか

 「1、2月のことで、予算について理解を得ておかないといけない。そこにたまたま政治状況が加わったという程度のことだ」

 ――01年1月29日に何があったのか。中川さん、安倍さん。実をいうとそこに同席した自民党議員の話を聞いている(注1)

「安倍さんは29日、自民党本部。5分くらいで言いたいこと言われて、私も言いたいこと言って。『私に任せてください。総局長
ですよ』ということを言った」

 ――安倍さんと中川さんが言った内容は違うか、同じか

 「『一方的な報道はするな』ということを言われた。『それができないならやめてしまえ』というような言い方はあったとは思うが、
ただ、『放送やめろ』という話は夕方の時点では出ていない。北海道のおじさんはすごかった」

 ――具体的にここをはずせとか

 「そういうことは向こうは知らない。うわさで知っているだけ。先生はなかなか頭がいいからストレートには言わない。『勘ぐれ、
お前』みたいな。安倍さんをかばうつもりはないが」

 ――北海道のおじさんとは中川昭一氏か

 「そうそう」

 ――放送はやめてしまえと言ったのか

 「言葉のひとつひとつは記憶にない。全体の雰囲気として、人から聞いたことを真に受けて『注意しろ』『見てるぞ』と、
いってみれば力によるサゼスチョンだ」

(続く) 

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/25(月) 20:31:58 ID:Qu6VtI4G
>>295
(承前)
――ただの脅し?

 「脅しとは思ったが、より公平性、中立性というものをきちっと責任持って作らねばならないという気持ちは持った。相
手につけいるすきを与えてはいけないという緊張感が出てきたのは事実。私と吉岡、伊東、野島(の各氏)が入り、詰め
の作業が行われた。現場にも意見を聞いたが、どれが正論というのはなく、みんなが不安になった。だれも責任を取れ
ない状態で放送するのはよくない。これを切ろう、あれを切ろうというのは結果論だ」

 ――安倍さんと会ったのは党本部だったか

 「党本部の、ちょっと広い、幹事長室。中川さんは議員会館」(注2)

 ――安倍さんの後に中川さんに行ったのか

 「中川さんが先で安倍さんではないか。もうひとり、途中でどなたかに会っている。車で移動したという感じがする」

 ――放送日、さらに3分削るよう言ったのか

 「私は削る前の状況でもういいと思った。しかし、内部で不安だという意見が出た。それでもう1回議論したらどうかと
提言した」

 ――松尾さんが国会議員に呼ばれたのは29日の夕方だけか

 「そのとき。1回きり」
(続く)

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/25(月) 20:36:12 ID:Qu6VtI4G
>>296
(承前)

 ――放送日、番組スタッフが抗議した際、「議論するつもりはない」と言ったのか

 「私は言わない。技術的に切れるかどうかを議論しただけ。『放送は出そう』と決めた以上、引き下がるようなことを
するのはやめよう、圧力はあるが回避していこう、最後まで調整しようということだった」

 ――番組について国会議員に呼ばれることは?

 「選挙の時はしょっちゅう。大体作った後」

 ――放送前は異例か

 「大河(ドラマ)とか紅白とかはいろいろある。ETV(教育テレビ)の特集的要素で事前にというのはなかった」

 ――今回は後には?

 「だから、前にはあったが、後にはない」

 ――呼ばれて行かなかったら

 「呼ばれて行かないとどうなるか。ものすごい圧力だ。3、4倍の圧力がかかって放送が中止になったかもしれない。
本当に予算を通さないという話になる。政治、国会担当は番組を知らないから先生方に言われた通りに走り始めて必
要以上に圧力を感じる」

 ――今回呼ばれたことも圧力とは感じたわけか

 「圧力とは感じる。しかし、それは一つの意見と聞く耳は持とうということ。それは視聴者、右翼でもある」

 ――中川さんは議員会館で会ったのか

「議員会館。広かったら安倍さんのように覚えている」

    ◇

 注1 別の自民党議員を取材した際、29日のこととして「中川、安倍両氏と同席した」と話したため質問しましたが、松
尾氏とのやりとりで、この議員の記憶違いだったことが分かりました。
 注2 安倍議員との面会場所は実際には首相官邸で、松尾氏の記憶違いと思われますが、そのまま掲載しました。

http://www.asahi.com/national/update/0725/TKY200507250005.html


298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/25(月) 20:38:45 ID:Qu6VtI4G

NHK番組改変問題6―当時の取材 中川昭一議員
2005年07月25日06時02分

 中川氏には1月10日午後、電話で取材をした。

 ――放送内容がどうして事前に分かったのか

 「同じような問題意識をもっている仲間が知らせてくれた」

 ――それで放送直前の01年1月29日に野島、松尾両氏に会ったのか

 「会った、会った。議員会館で」

 ――何と言ったのか

 「番組が偏向していると言った。それでも2人は『放送する』と言うから、おかしいんじゃないかと言った。
(民衆法廷は)『天皇死刑』って言っている」

 ――「天皇有罪」だと言っていたが

 「何をやろうと勝手だが、偏向した内容を公共放送のNHKが流すのは放送法上の公正の面から言って
もおかしい。教育テレビでやりますからとか、わけのわからぬことを言う。あそこを直します、ここを直しま
すからやりたいと。それで、『だめだ』と」

 ――NHKはどこをどう直すと言ったのか

 「細かいことは覚えてはいない」

 ――放送中止を求めたのか

 「まあそりゃそうだ」

 ――報道や放送への介入にあたるのでは

 「逆の立場からいえばそうだろうが、全然そう思わない。当然のことをやった」

 ――NHKの予算は通さないとは言ったのか

 「『こういう大事な時期ですから』と言ってきた。それで、『予算の時期だ』と言った。自民党の部会でも
こんなNHKの予算は通すべきではないと堂々と言っている」

      ◇

 ■報道後のコメント

 朝日新聞の報道後、中川氏は次のような内容のコメントを発表した。

 ●1月12日 模擬裁判につき、教育テレビで放送するとの情報があった。市民団体の行うことは自由で
あるが、公共放送は放送法に基づき放送を行うべきところ、NHKより当番組につき説明があった。当方は
公正中立の立場で放送すべきであることを指摘したもので、政治的圧力をかけて中止を強制したものでは
ない。番組制作の経緯については関知していない。

 ●1月13日 先方がNHK予算に関して説明に来た際に番組についても話が出たのであって、当方がNH
Kを呼んだわけではない。来たのは当方の記録では2月2日であり、放送日よりも後のこと。当方から放送
内容の変更や放送中止に関しては一切言っていない。

http://www.asahi.com/national/update/0725/TKY200507250006.html

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/25(月) 20:41:28 ID:Qu6VtI4G

NHK番組改変問題7―当時の取材 安倍晋三議員
2005年07月25日06時02分

 安倍氏には1月10日夕、2人の記者が同氏宅のインターホン越しに取材をした。

 ――内部告発では、01年1月29日の午後、松尾、野島両氏が安倍、中川両氏に呼ばれ、「偏った内容だから
放送を中止しろ」と言われたということになっているが

 「心ある人が何人かの人たちに言って、伝わってきたのではないか」

 ――それで2人を呼んで放送中止を求めたのか

 「説明を聞いたんだ」

 ――どのような説明か

 「覚えていない」

 ――偏った内容でそれを流すのか、みたいなことを言ったわけか

 「いや、そういうことではなくて、公平性に著しく欠けますね、と言った。そしたら『そうですね』と。それで、
私の考え方が違うというのなら反論してください、と言った」

 ――そうすると

 「それはもういい」
(続く)

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/25(月) 20:42:45 ID:Qu6VtI4G
>>299
(承前)

 ――告発では、政治家による放送の独立に対する事前検閲、介入にあたると主張している

 「票を得て当選し、そういう委託をされていて、その代表として意見を申し上げて当然じゃないのか」

 ――放送中止を事前に求めたとされているが

 「そんなこと求められるわけがない」

 ――中川氏はそういうふうに言ったとおっしゃっているが

 「放送中止を?」

 ――ええ。中川氏は議員会館でNHK幹部と会ったが、安倍氏はどちらで会ったのか。自民党本部か、首相官邸か

 「よく覚えていない。そこには中川さんがいたわけじゃないから」

 ――NHKは放送内容まで説明したのか。慰安婦問題でこうだが、こう変えるとか

 「言っていない」

      ◇

 取材後、安倍氏は「正確を期したい」と次のコメントを寄せた。

 だれから情報を得たか、記憶が定かではないが、偏っている報道と知るに至り、NHKから話を聞いた。中立的な立場
で報道されなければならないのであり、反対側の立場の意見も当然、紹介しなければいけないし、時間的な配分も中立
性が保たれなければいけないと考えている、ということをNHKに申し上げた。NHK側も、中立な立場での報道を心がけ
ていると考えている、ということだった。国会議員として当然、言うべき意見を言ったと思っている。政治的圧力をかけた
こととは違うと思う。

http://www.asahi.com/national/update/0725/TKY200507250012.html


301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/25(月) 20:46:41 ID:Qu6VtI4G

NHK番組改変問題8―取材・報道への指摘について
2005年07月25日06時02分

 ●中川氏と松尾氏は放送前日面会したのか

 NHKへの内部告発(コンプライアンス推進委員会への申し立て)では、中川、安倍両氏は番組が放送される前日の
01年1月29日に松尾氏らと面会し、放送中止を求めたと指摘されていた。取材に対し、中川氏も松尾氏もこの面会を
認めた。

 しかし、今年1月の記事掲載後、中川氏とNHKは(1)会ったのは番組放送後の2月2日(2)NHK側の面会者は松尾
氏ではなく、番組制作局長の伊東律子氏――と主張した。NHKは、この番組をめぐって損害賠償を求められた訴訟で
も同様の主張をしている。

 1月29日の面会を認めていたことについて、中川氏は記事掲載後、「内部告発の証言があるなどと言われると、そちら
側の主張を前提に議論しがちになる」と説明した。面会日について「放送の後か先かは定かでないと随分申し上げた」と
も話しているが、取材中にそうした発言はなかった。

 今回の再取材では、放送前日に5人前後の議員を訪問する予定があったというNHK内部の情報も得られた。NHK側
と安倍氏との面会は29日。平沢勝栄衆院議員も同日に面会したとみられる。「記憶は薄れているが、29日だと思う」と話
す議員もいる。

 中川氏と松尾氏の面会については確定的な情報は得られていないが、放送前に中川氏が騒いだのを知っており内容を
修正した、とNHK幹部が発言していたという総務省関係者の新たな証言が得られた。

 ●中川、安倍両氏は松尾氏を「呼び出した」のか

 松尾氏は当初の取材時に、「放送前日に中川、安倍両氏が松尾、野島両氏を呼び、放送中止を求めた」とする内部告発
の内容を説明された後、国会議員に呼ばれたのは「その1回だけだった」などと答えた。そのうえで、「呼ばれて行かないと
どうなるか。ものすごい圧力。3、4倍の圧力がかかって放送が中止になったかもしれない。本当に予算を通さないという話
になる」などと証言した。

 中川、安倍両氏は記事掲載後、NHK側を呼び出したことはないと主張しているが、当初の取材に対してはNHK側を呼ん
だことを否定せず、それを前提とした質問にも答えていた。安倍氏は取材の直後に「正確を期したい」としてコメントを寄せ、
「だれから情報を得たか記憶が定かではないが、偏っている報道と知るに至り、NHKから話を聞いた」と述べていた。

 また、中川氏や安倍氏の言動を直接示したものではないが、自民党の中には、番組放送前に「日本の前途と歴史教育を
考える若手議員の会」の中の動きを知って、NHK側に対し、きちんと対応するようアドバイスしたと話す政治家もいる。

 ただ、安倍氏らがNHK側を呼んだ直接的な事実を示す新たなデータは見つかっていない。
(続く)


302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/25(月) 20:49:15 ID:Qu6VtI4G
>>301
(承前)

 ●取材は強引だったか 結論ありきの誘導か

 今年1月の安倍氏への取材は自宅でインターホンを通してだった。記事掲載後、安倍氏は「妻が『風邪で寝込んでいる』
と説明したのに強引に取材をした。『失礼だ』というと5分間インターホンを鳴らし続けた」などと批判した。

 しかし、「風邪で寝ている」との説明は一切なく、取材中にインターホンの音声が途切れると、安倍氏から「また押さないと」
と教えられた。記者は、会話中に音声が途切れると、インターホンのボタンを押し直して取材を続けた。安倍氏宅のインター
ホンと同機種の場合、通常約3分間で自動的に切れ、会話を続けるには再度押す必要がある仕組みという。

 中川氏は「不意打ち的に短時間の間に矢継ぎ早に断定的な質問を受けた」(同月18日、ベルリンで)と批判した。

 しかし、記者は事前に中川氏の秘書と連絡を取り、2回にわたって互いに取材内容を確認した後、秘書からかかってきた
電話で中川氏に取材した。中川氏は記者に意見を求めることもあり、自ら積極的に語っていた。「圧力をかけたんでしょう、
と記者が繰り返した」と主張するが、そのような質問はしていない。

 記者の発言の意図が正しく伝わらず、批判を受けた点もあった。

 たとえば、安倍氏が主張する「記者は『安倍さんが圧力をかけて番組を中止するようにした、と中川さんが証言している』と
言った」という部分。

 記者は、NHKへの内部告発の内容に沿って「安倍さんが放送中止を事前に求めたということが書かれている」と質問した。
安倍氏が「求められるわけがない」と答え、記者は「中川氏はそういうふうに言ったとおっしゃっているが」と問い直した。これ
は、中川氏が取材に対し、自身が放送中止を求めたことを認める発言をした事実を伝えたものだ。

 ●「すりあわせ」をもちかけたのか

 記事掲載後の今年1月18日、記者は松尾氏から電話を受けた。この際、記者が再取材を提案したことが、「すりあわせ」「調
整」を持ちかけたと批判された。

 この電話で松尾氏は、朝日新聞の取材を受けたことはNHKに報告していないと告げたうえで、自分の真意と違うことが書かれ
たと訴えた。さらに、内部の事情聴取を受けると話し、録音記録の有無などを重ねて問いかけた。

 記者は、取材源の松尾氏が不利益を被ることがないように配慮した。そこで、証言内容を改めて確認し、場合によってはより正
確にするために、再取材できないかと尋ねた。

 関係者の話によると、松尾氏は記者に電話した時点では、朝日新聞の取材に応じたことをNHKに認めていたという。

http://www.asahi.com/national/update/0725/TKY200507250013.html



303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/25(月) 20:51:13 ID:Qu6VtI4G
1 名前:筆返しφ ★[] 投稿日:2005/07/25(月) 19:15:57 ID:???

朝日新聞 取材経緯の検証掲載 NHKの慰安婦特番改変

「真相十分迫れず、教訓」

 朝日新聞が一月、慰安婦問題を取り上げたNHKの特集番組が政治的な圧力で
改変させられたと報じた問題で、同紙は二十五日付朝刊に見開き二ページを割いて
取材経緯を検証する記事を掲載した。最大の焦点となった政治家の関与については
「明確な裏づけが得られなかった」としており、NHKは「理解できない」と反発している。

 検証記事は「改変」の経緯を追加取材した結果を詳細に報告した上で、横井正彦
東京本社社会部長の「取材の総括」と題した記事を掲載。朝日記者から取材を受けた
松尾武・元放送総局長が政治的圧力を否定していることについて「安倍氏(晋三衆院議員)ら
政治家と会ってきたばかりの(NHK)国会担当局長が番組の修正を細部にわたって
指揮していた」ことが追加取材で分かったと主張。「『政治家の圧力による番組改変』
という構図がより明確になったと考えます」としている。

 一方、
(1)中川昭一衆院議員が放送前日にNHK幹部に会った
(2)中川、安倍両氏がNHK幹部を呼んだ
−とした部分については、両氏と松尾氏の当初の取材対応から「現時点では記事を
訂正する必要はないと判断します」としながら「当事者が否定に転じたいま、これらを
直接裏付ける新たな文書や証言は得られておらず、真相がどうだったのか、十分に
迫り切れていません。この点は率直に認め、教訓としたいと思います」とした。
(中略)

≪NHK「新事実提示ない」≫
 ■NHK広報局の話「朝日の記事は中川、安倍両議員の圧力の真相を明らかにできな
かったと自ら認めている。記事の根幹部分を補強する新たな事実の提示もなかった。
にもかかわらず、『政治家の圧力による番組改変という構図がより明確になった』と主張し、
訂正の必要がないとしているのは理解できない」

http://www.sankei.co.jp/news/050725/evening/26nat003.htm

朝日の検証
http://www.asahi.com/national/etc.html



304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/25(月) 20:57:32 ID:Qu6VtI4G

朝日新聞の主張 裏付けなし

朝日新聞は、自民党の中川昭一氏と安倍晋三氏が、番組の放送前にNHKの幹部を呼んで内容の偏りを指摘し
番組が改変されたと、ことし1月に報じた問題について、25日の朝刊で、半年にわたる追加取材の結果を検証記
事として掲載しました。この中で朝日新聞は、「政治家の圧力による番組の改変という構図がより明確になった」と
主張する一方で、「真相に十分迫りきれていないことを率直に認め教訓としたい」としています。これについて、NH
Kの原田豊彦放送総局長は記者会見し、「朝日新聞は、再取材によっても真相を明らかにすることができなかった
ことをみずから認めている」と指摘しました。そして、「政治家からどのような圧力があり、それによって番組がどう改
変されたのかという記事の根幹部分を補強する新たな事実の提示もなく、到底理解できない。検証記事にもかかわ
らず、当初の思い込みから抜け出ておらず、極めて遺憾だ」と批判しました。そのうえで、「NHKが政治家の圧力で
番組を改変することは、これまでもこれからもない」と反論しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/2005/07/25/d20050725000170.html


305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/25(月) 23:02:54 ID:nQ1oZY2d
NHKは反日プロパガンダ放送局の暗黒面に墜ちてしまった。

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/27(水) 20:18:38 ID:OstNrDXQ

【政治】「NHK、自民・安倍氏の双方に問題あり」 民主・岡田氏
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1122390563/


307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/27(水) 22:41:50 ID:OstNrDXQ

7月26日付・読売社説(2)
 [NHK特番問題]「説得力に乏しい朝日の『検証』」

 NHKの特集番組が政治家の圧力で改変された、と朝日新聞が報じ、NHK側が「歪曲(わいきょく)記事だ」と
抗議していた問題で、朝日が検証記事を掲載した。

 朝刊の2ページを割き、「検証 番組改変の経緯」「取材・報道への指摘について」などの特集記事を組んで
いる。NHK、総務省、自民党議員ら150人以上に取材をして、「番組をめぐって何があったのかを改めて調べ」
たという。

 記事を読む限り、朝日報道の真実性を補完するような新事実は、ほとんど示されなかった、と言うしかない。
1月の報道から半年。時間がかかった割には、期待はずれである。

 ニュース報道としての問題の本質は、朝日報道の事実関係が真実か否か、にあった。番組の放送前日、当時
の安倍晋三官房副長官と中川昭一・現経産相がNHK幹部を呼び出し、「偏った内容だ」などと圧力をかけた結
果、番組が改変された、という内容だ。

 「検証 番組改変の経緯」では、「女性国際戦犯法廷」を取り上げた特番をめぐる政治家の動き、NHK幹部や
番組担当者らの対応を時系列で追っている。

 匿名の「総務省幹部」らの新証言は登場するが、安倍、中川両氏の直接の「圧力」を裏付ける新たな事実はない。

 この記事を受けて、朝日の社会部長は「幹部による修正指示を、番組制作スタッフの多くが『政治介入』と受け止
めていたことが確認できた」「『政治家の圧力による番組改変』という構図がより明確になった」と“総括”している。

 その上で「問うたのは(中略)『公共放送と政治との距離』。今後も(中略)姿勢は変わりません」と結んでいる。

 朝日は、安倍氏らに報道を全面否定された直後から、「事の本質はNHKと政治との距離」と、論点をそらすような
主張を繰り返してきた。社会部長の結語も、その延長線上の“自己完結”としか受け取れない。

 「取材・報道への指摘について」の記事の中でも、「呼び出し」や「中川氏の放送前日の面会」を裏付ける新たな情
報やデータは得られなかったと、朝日自身が認めている。

 にもかかわらず、報道の前後に、安倍氏らが取材に語った内容が「相互に矛盾がない」などとして、記事の訂正の
必要性を否定した。

 「検証記事と言いながら、当初の思い込みから抜け出ていない。全く理解できない」。NHKの反発もうなずける。

 「第三者機関」による、朝日の検証記事の再検証が必要ではないか。


http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20050725ig91.htm


308 :12男:2005/07/30(土) 20:43:36 ID:d1uxpX3G
「イルボンノレを歌う」とかバカチョンのクソみたいな番組を作るなら受信料は今後一切払いません。

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/07/30(土) 20:46:47 ID:kcBzoawp
日教組*リベラルに告ぐ、次の例題に答えよ YESのみで答えよ

@ 日本の教育は間違っている/
A 北朝鮮や毛沢東は賛美するべきではない/
B 民主党に対する組織投票は、重大な憲法違反である/
C 北朝鮮は人権を守っていない/
D 自衛隊員は自衛軍にすべきである/
F ネットと右翼と罵るが、現実社会の右翼は在日である/
G 組合費の横領をしている/
H 研修として北朝鮮に行った/
J 25年頃から自分の生徒達を拉致リストに載せ、総連に渡していた/
K 自衛隊に交戦権が無いが、尖閣に中国*台湾の軍艦が進入した場合殲滅すべき/
L 教員組合の多い地域に不良学生が多い/
M 教員の政治活動は禁止されているが、学校内で政治的なビラを配っている/
N 義務教育に朝鮮語教育をする計画は廃棄すべきだ/
O 在日強制連行というなら、即時帰国をさせるべきてある/

以上、これらの質問に対し回答が出せない場合は、思想が豚キムチ臭いと認定する。
全ての回答に失格した場合は、罰ゲームとして辛メーカーの即席麺を食べなければならない。
ブッタッキム!(`Д´)ノ ブッタッキム!(`Д´)ノブッタッキム!(`Д´)ノブッタッキム!(`Д´)ノ と連呼しながら、
キムチ味のカップ麺を総連の前で食べ謝罪すること。

     (`Д´)ノ ブッタッキム!(`Д´)ノブッタッキム!(`Д´)ノブッタッキム!
(`Д´)ノ ブッタッキム!(`Д´)ノブッタッキム!(`Д´)ノブッタッキム!(`Д´)ノブッタッキム!
ブッタッキム!(`Д´)ノ ブッタッキム!(`Д´)ノブッタッキム!(`Д´)ノブッタッキム!(`Д´)ノ
ブッタッキム!(`Д´)ノ ブッタッキム!(`Д´)ノブッタッキム!(`Д´)ノブッタッキム!(`Д´)ノ
ブッタッキム!(`Д´)ノ ブッタッキム!(`Д´)ノブッタッキム!(`Д´)ノブッタッキム!(`Д´)ノ
ブッタッキム!(`Д´)ノ ブッタッキム!(`Д´)ノブッタッキム!(`Д´)ノブッタッキム!(`Д´)ノ
ブッタッキム!(`Д´)ノ ブッタッキム!(`Д´)ノブッタッキム!(`Д´)ノブッタッキム!(`Д´)ノ
ブッタッキム!(`Д´)ノ ブッタッキム!(`Д´)ノブッタッキム!(`Д´)ノブッタッキム!(`Д´)ノ

どうだ 悔しいだろうw

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/04(木) 01:32:36 ID:l4BwJYa6
age

311 ::2005/08/04(木) 17:07:09 ID:RX3Nk8OZ


  あなたと私の合言葉日本の世論は将に 嫌韓流 嫌韓流 嫌韓流 嫌韓流

  あなたと私の合言葉日本の世論は将に 嫌韓流 嫌韓流 嫌韓流 嫌韓流

  あなたと私の合言葉日本の世論は将に 嫌韓流 嫌韓流 嫌韓流 嫌韓流

  あなたと私の合言葉日本の世論は将に 嫌韓流 嫌韓流 嫌韓流 嫌韓流

  あなたと私の合言葉日本の世論は将に 嫌韓流 嫌韓流 嫌韓流 嫌韓流

  あなたと私の合言葉日本の世論は将に 嫌韓流 嫌韓流 嫌韓流 嫌韓流
 


312 :12:2005/08/05(金) 01:21:26 ID:Trvd6D0+
>受信料払わないやつは見るな、NHKスクランブル化検討
スクランブルかけて下さい。
うるさい集金人の顔みなくてすむから。
よろしくお願いします。
受信料は当然払いません。
クソチョンドラマに払うカネ無し。

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/05(金) 01:28:30 ID:jVI+yG+G
NHKの幹部が見ても、普通にヤバイ内容だったから部下に修正させたんだろ?

政治家関係ないじゃん。




 取りあえずアカヒの社長は辞任しろ。KYを思い出せ。

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/05(金) 01:30:58 ID:2Sbf1NMm
どこがどのように改変されたのか詳しく言わないと・・


315 :慰安婦の「強制連行」はあったか?:2005/08/05(金) 10:23:46 ID:CJ0bwEdx
 現在の法常識では、時効の問題を抜きにしても日本国が金銭的補償義務を負うのは、
元慰安婦たちが「官憲の組織的強制連行」によってリクルートされたことが立証された場合に限られる。
 ところが、鄭鎮星でさえ「今までに発見された軍文書のうち、慰安婦の動員方法を具体的に
説明するものは一件もない」と断定したのに、韓国や日本の運動家は「強制連行」の神話を
ふくらませ、それに押される形で日韓両政府とも黙認してしまった(第八章参照)。
 国連のクマラスワミ報告も、「強制連行の証拠は見つかっていない」と述べつつも、
河野官房長官談話を援用する形で「強制連行」はあったと結論し、責任者の処罰を日本政府へ
勧告した(第九章参照)ので、国際的にも定着してしまった感がある。
 しかしながら、学術的レベルでは「強制連行はなかった」とする視点が滲透しつつあるので、
運動家たちは次に示すような論拠で再構築をはかろうとしている。
(1)未発見の証拠文書に期待 (2)監督責任を問う
(3)「強制連行」の定義を拡大 (4)挙証責任の転換

「慰安婦と戦場の性」秦郁彦著(新潮選書) p.377
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106005654/

316 :朝日新聞と慰安婦問題:2005/08/05(金) 10:24:20 ID:CJ0bwEdx
 そもそも「従軍慰安婦」問題をキャンペーンにして大々的に取り上げたのは、朝日であった。「私は
韓国済州島で慰安婦にするための女狩りをした」と名乗り出た男(後にこの「証言」は虚偽であったとわかり
朝日も紙面でそれを認めた)を良心的なヒーローとして喧伝し、女性を強制連行した戦争犯罪として内外に
大々的に報道した。
 ところが、政府および学者・専門家の調査によって、「強制連行」の事実は確認できないことがわかった
途端、朝日はどうしたか?
 「強制連行でなくても強制性があったのだから同じことだ」と開き直ったのである(1997年3月31日付朝刊)。
これはたとえば人を殺人罪で告発しておいて、その事実が証明できないとみるや、「殺意はあったろう。
だから人殺しに違いない」と言うのと同じことで、まさに犯罪的行為である。
 ところが日本の政治家の中には、「やってもいないこと」を「やりました」とウソをつくことが「良心」だと
錯覚している人がいる。河野洋平氏がその典型で、読売が報じた通り「河野談話」には証拠がなかった。
それなのに「やりました」と河野氏は言った。これはほかならぬ河野氏自身が認めていることなのである。
このような自虐体質は国民を愚ろうするものであり、一刻も早く正されるべきだと私は考える。

「読売VS朝日 社説対決50年」読売新聞論説委員会編集、井沢元彦解説(中公新書ラクレ) p.239
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121500156/

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/09(火) 21:37:46 ID:d3AdQqG9

結局、不十分な説明だな。

毎日新聞、編集局幹部を処分 高陽東の黙祷報道で
http://www.asahi.com/national/update/0809/OSK200508090078.html

朝日もこれくらいの対応が必要だ。


318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/09(火) 21:42:20 ID:ltIsOUWv
AM954KHz TBSラジオ「アクセス」 22:00〜23:40
http://tbs954.jp/ac/
2005年08月09日(火)のバトルテーマ
民主党の菅直人さんとバトル!
岡田代表は「総選挙では単独過半数をとる」と宣言。
あなたは、民主党に政権を任せてもいいと思いますか?


319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/09(火) 23:06:25 ID:rALWudMF
マタギギで物を言うなバイタが

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/13(土) 01:03:05 ID:M7x9P35I

朝日もこの程度のことで、けいじめのひとつも付けられないって、
幼児化しているのか、思考力が低下しているのかのどっちかだ。


321 :unique:2005/08/13(土) 01:03:53 ID:7JSAvpzu
>>714日本の経済力は優秀だが傳統文化は低級だ!!!!!!!!
なぜかというとすべてまねしたことだから

>>788
1954年日本の漁夫だちが星條旗をもって独島へ上陸しましたが
韓国の漁夫だちが逐出しました。
なぜ日章旗ではなくて星條旗か?
日本の漁夫だちの頭はすべてパガかあるいは日本人の頭はすべて畜生か??????????????????


322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/16(火) 22:44:50 ID:Hjvoe68l
http://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/news/

平成17年7月25日

朝日新聞記事についての総局長会見(要旨)
【原田総局長】
 NHKは今年1月の朝日新聞の報道以降、記者会見などで事実関係とそれに基づくNHKの考えを説明し、
マスコミの質問にも誠実に答えてきました。何よりも視聴者の方々の誤解を払拭しなければならないと考え
たからで、この番組については編集過程の詳細にまで敢えて踏み込んで明らかにすることにし、その結果
を裁判所に提出するとともに、NHKのホームページにも掲載しました。理解していただきたいのは「NHKが
政治からの圧力によって番組を改変したこと」はこれまでもこれからもありません、ということです。
 しかし、朝日新聞はこの点について、これまでより強い調子で「政治家の圧力による番組改変」という構図
が明確になったという記事をけさ掲載しました。このままでは視聴者に再び誤解が拡がってしまうおそれが
あるため、記者会見を設定して、視聴者に対して説明することにしました。

朝日新聞社は、1月12日の記事で、▼中川議員が放送前日にNHK幹部に会った▼中川・安倍両議員がN
HK幹部を呼んだと指摘していましたが、けさの記事では、「NHKが政治家の圧力で番組を改変した」という
主張の前提となるこれらの事実関係について、半年にわたる再取材によっても真相を明らかにすることがで
きなかったと自ら認めています。その上、けさの記事には、政治家からどのような圧力があり、それによって
番組がどう改変されたのかという、記事の根幹部分を補強する新たな事実の提示もありませんでした。
 それにもかかわらず、「政治家の圧力による番組改変という構図がより明確になった」と主張しているのは、
まったく事実の裏付けのないもので、到底理解できるものではありません。さらに、真相に迫ることができな
かったとしながら、「現時点では記事を訂正する必要はない」としているのも理解できません。
 この記事は検証記事であるにもかかわらず、全体としては「政治家の圧力で番組が改変された」という当初
の思いこみから抜け出ていない内容であり、極めて遺憾です。NHKは、これまで通り裁判の節目で説明したり、
朝日新聞の動きについても反論すべきは反論して、視聴者の方々への説明責任を果たしていきたいと考えています。





323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/16(火) 22:47:17 ID:Hjvoe68l
>>322の続き

以下、記事の中の「取材の総括」と題した東京社会部長の文章について、NHKの考えを述べます。
 はじめに、社会部長は、今年1月の記事のきっかけがNHK担当デスクの内部告発であり、「政治家
の圧力で番組が改変された」というものだったことを認めています。しかし、この担当デスクの証言が
伝聞に過ぎなかったことは、その後に担当デスク本人が開いた記者会見での発言から明らかです。
朝日新聞の記事が、そもそもの出発点からあやふやだったということになります。
 次に、記事には「担当デスクの告発内容を政治家や番組関係者らに確認し、一致する範囲で記事に
した。特に支えとなったのは、直接の当事者である中川・安倍・松尾の取材結果だった。その内容が大
筋で一致したので『信じるに足る』と判断した」となっています。この点について朝日新聞は、「信じるに
足る」と判断した3人全員から記事の内容を否定されたため、1月の記事の根拠を失うことになりました。
その後、朝日新聞が今日にいたるまで繰り返してきたのは、「記事は正当な取材に基づいたものであり
真実相当性がある」ということだけで、「記事の内容が真実である」という主張は一切展開してきませんでした。
 社会部長は、当時の政治家の動きと番組作りの過程を調べ直すことにした、と述べていますが、記事
を仔細に読んでみても、朝日新聞の主張を裏付ける具体的な事実は見当たりません。この6か月あまりの
取材をもってしても具体的な事実が出てこなかったのに、何をもって「圧力で改変」がより明確になったと
書いているのか理解に苦しみます。

【石村副総局長】
 社会部長は、「国会担当局長が番組の修正を細部にわたって指揮していた」としていますが、編集判断を
したのは当時の松尾放送総局長、伊東番組制作局長、そして吉岡教養番組部長であり、その模様は裁判所
に提出したNHKの準備書面と3人の陳述書で丁寧に説明しています。また、野島担当局長が番組の試写に
同席した理由についても同様に詳しく述べています。
 また、「修正内容は番組を問題視していた政治家たちの主張に重なるものでした」とありますが、番組の制
作を委託したプロダクションに任せておいては、NHKとして公平公正な番組が放送できないと判断して、すで
に1月24日から、NHKとしての軌道修正の作業に入っていました。そして最後までその方向性にしたがって
編集作業が続けられたものであること、さらに、それぞれの編集にはNHKとしての独自の判断があり根拠が
あったことについても準備書面や陳述書で明らかにしています。もちろんNHKは政治家からの具体的な指示
など受けていませんし、具体的な番組の内容を政治家に説明していません。
 次に、「松尾放送総局長が政治家の発言を『圧力』と受け止め、それから番組を守ろうとした」としていますが、
松尾放送総局長が「政治圧力によって番組が改変された」ことを認めている部分は、これまでの朝日の記事や
けさの記事の中にも、一切見当たりません。社会部長本人も書いているように、朝日の記者の取材に対する松
尾氏の発言の趣旨は「番組を守ろうとした」ことを述べたのであって、政治家・視聴者それに右翼など外からの
様々な意見は意見として聞くけれども、それによって番組制作が影響を受けることはなく、この番組についても
同様であったことを強調したものだったと、松尾氏は話しています。しかし、朝日新聞は、この松尾氏の答えの
趣旨とは逆に、松尾氏のインタビュー内容を根拠にして「圧力による番組改変」があったという答えを導き出して
出しています。これはおかしいと思います。

 以上説明してきたように、社会部長の文章を検討すると「政治家の圧力による番組改変」という構図がより明確
になったという結論がどうして出てくるのか、全く理解できません。
 最後に、社会部長は、問うたのは特定の政治家の影響で番組を改変することの是非であり、ひいては「公共放
送と政治との距離」でした、と述べていますが、NHKとしては、これまでもこれからも、朝日新聞が心配している
ような事態を許すことは絶対にありませんので、これは明確に申し上げておきたいと思います。


324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/16(火) 22:48:23 ID:0DDzV7Aw
どこの国の放送局の話だ?

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/16(火) 22:49:04 ID:Hjvoe68l
>>323の続き

○ 以下は、主な質疑応答です。(要旨)

Q. NHKは、朝日新聞に18項目の公開質問状を出していますが、記事のうち、NHK側として、
「これは満足の行く回答である」と思えるものはありましたか?
A. (総局長)全体として18項目にきちっと答えていただいているというふうには思えません。
(副総局長)18項目の質問の1番目で、「中川氏とNHK幹部が放送前日に面会したのは事実で
すか」と訊きましたが、この点についてだけでも、ほとんど回答になっておらず、納得した回答が
得られたとは思っていません。


Q. 記事を受けて、何か新たな対応を考えていますか?
A. (総局長)視聴者の皆さんに誤解が広がらないように、NHKとしてきっちり説明責任を果たし
て行こうと思います。


Q. 松尾元総局長の一問一答が載っていますが、これについて松尾氏はどう言っていますか。またNHKはどう考えますか?
A. (総局長)松尾元総局長は、「全体としてどういう状況、どういうやり取りの中でこういう答えが
引き出されたのか」と、相当違和感を持ったようでした。特に質問のところはかなり違っていたようでした。
(副総局長)こういう一問一答があったというなら、具体的なシチュエーションが分かりませんので、
18項目の質問の中でも指摘していますが、録音テープがあるならば公開していただきたいと思います。


Q. 26日の試写で、関係者が「この程度なら大丈夫」と感じたのに、29日になって番組内容が急に変わったのはなぜですか?
A. (総局長)26日に試写したものは、番組の全体がまだ見えにくいバージョンだったとご理解ください。番組は、
仕上げに近くなればなるほど、コメントの入れ方、それから構成が本当にこれでいいのか、さまざまなアラが見えてきます。
29日になっても、いろいろな検討点が出てきたということだと思います。26日で完璧だったのが、29日になっていきなり
崩れたということではありません。ある程度、番組の形が見えて、それぞれ自分の立場で検討点を出し合いながら番組を
仕上げていったとご理解いただければと思います。


Q. 記事には、あるスタッフの台本に政治家と思われる名前が書かれているとありますが、NHKの調査では把握されていますか?
A. (総局長)一部の関係者の台本に名前が書かれていることは承知しています。ただ、これがいつ、どういう状況で書かれたものか、
それにどういう意味があるのか、誰も記憶がないということです。このことが特段、重要なことだとは捉えていません。


Q. 29日の試写で、番組をこういうふうに変えましょうということを話し合ったあと、修正内容は野島担当局長が永田CPに伝えましたが、
なぜ野島氏が伝えたのですか?
A. (総局長)この場の推測で申し訳ありませんが、総局長以下の人間は恐らく試写室の中で、まだ協議していたとか、そういう状況だっ
たのかと思います。野島氏が記事に書かれたように指揮を取るということは考えられないし、当時の事実関係を調べてもそういうことは
ありません。野島氏は、こういうところが変わったよということを、指示したというより、伝えたものです。その後で、担当のCPは、
吉岡部長と話をして、あらためて台本をもとに修正点をきっちり確認し、その後の作業に入ったということを申し上げておきたいと思います。

―以 上−



326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/16(火) 22:49:28 ID:xpsFUFnB
こんないかれた番組を作ることになった経緯を話せよ

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/16(火) 22:49:38 ID:cdYA6vDI
小野田寛郎「私が見た従軍慰安婦の正体」
http://www4.airnet.ne.jp/kawamura/enigma/onoda_ianhunoshoutai.html

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/16(火) 23:01:33 ID:mpZmw5Rv
つまり政治家の介入はなかったんだよね?
朝日を名誉毀損で訴えようよNHKさんよぉ

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/16(火) 23:40:41 ID:KIPK4oHN
あのさあ、改変以前に間違った認識をNHKが流布できると思うか?

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/19(金) 20:33:50 ID:9p12mzGM
NHKだと、視聴料不払いが公になるけど、朝日の場合は、購読が減っても、なかなか表沙汰にならないな。
それを利用して、朝日のウェブで、不払いを大きく扱い、あたかも、NHKが不利であるような印象操作が行われているように思える。

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/22(月) 11:52:35 ID:Cm2jMBra
朝日はさらなる説明をしなければ、読者の信頼を取り戻せない。

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/22(月) 12:03:53 ID:9TvowCCu
いや、どれほど説明されようとも朝日は信頼しない。

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/22(月) 12:13:06 ID:Cm2jMBra
>>332
ときどきいい記事を書く記者もまだいるので、彼らに期待。

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/22(月) 14:04:18 ID:jM9PC1ng
>>333
ときどきいい記事を書くくらいで信頼できるなら
こんなに反朝日の世論は形成されませんよ朝日の記者さん

335 :エラ通信:2005/08/22(月) 14:43:33 ID:YFjN/6P3
あまりに歪んでいたから、上司に直すように命じられたからといって、

それに政治家の影響がある、と主張するテロリスト集団をまだ飼っている以上、
NHKへの不払いには正当性がある。

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/22(月) 14:46:29 ID:YAySVNag


>>333
良い記事を書く記者は普通退社するだろ


337 :エラ通信:2005/08/22(月) 14:47:38 ID:YFjN/6P3
>>333
 時々いい記事を書くのは、毎日の記者だろ。

 朝日は、自分の存在感があるように見せつけるために、住民寄りのフリをするだけ。
 書いた記事についての検証も拒否する反日テロリズムの温床で秘密結社『巨悪』の中核メンバー

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/22(月) 14:47:43 ID:jrhrkveI
>>333
簡単なことだ。嫌韓流の記事をのせれば少しは信頼度が上がる。


339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/22(月) 16:07:23 ID:Cm2jMBra
>>338
いやいや、朝日は、嫌韓流の記事じゃなくって、あくまでも、正攻法で、現実の韓国の理解をすすめる方向で書いて欲しいな。
韓国のカルト国家的な部分を、他国から見れば、異常であることを、韓国に諭すような書き方で。

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/22(月) 16:20:23 ID:jM9PC1ng
>>339
そんな書き方ができるならとっくにやってますよ朝日の記者さん

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/22(月) 16:22:14 ID:A2oJCuZb
また札幌か

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/22(月) 16:23:45 ID:XbHWvHbO
でもTVだと韓国批判ちらほら始めたよ。とくにえっちゃん。
韓国バカにしてる感じがにじみ出てる。
保険かけ始めたのかな。

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/22(月) 16:24:05 ID:pVxMlLFh
もうNHKは駄目だな
乗っ取られてる

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/22(月) 16:35:10 ID:N/nx5+AU
もぅ 犬HKいらなくね 意味無いし

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/22(月) 16:38:19 ID:pETGbGX3

現場の暴走をNHK上層部が止めたってことか。

公共の電波で思想を宣伝しようとした現場に問題があるだろ。



346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/22(月) 16:53:01 ID:UyrGQi3J
圧力があったとかなかったとかよりも、まず、変更作品がどのような人たちに
よって作られ、どうしてNHKで放映することになったのかを検証しなければ
ならない。
多くの日本人の受信料納付者は現自民党政権を支持し、「靖国参拝」「天皇制」
「日の丸」「君が代」を支持している。
なのにNHKを通るとこれらについては批判論を滲ませてくる。
NHKは解体以外なく、新たな国営放送を作り直す時だろう。
肥大化しすぎたし、ブサヨクの巣窟かは明らか。
「私にも家庭がある」だっけ?嘘涙のデレクターの調査と処分はどうなったの?
受信料拒否、ぞくぞく進めて欲しいなー、日本の皆様。


347 :るい:2005/08/24(水) 11:29:38 ID:CbMgzos3
台湾の歴史教科書には南京はどう書かれているのか?
 --------------------
 台湾の教科書でも大部分、30万人と記載されてきた
 事実がある様です。

  http://jun-gw.sfc.keio.ac.jp/JP/thesis/WangXueping/syuron.pdf
   教科書から見る対日認識 -- 中国と台湾の教科書の比較 --

   例:p46の部分

   【中華民国】
    国民中学歴史科教科書 第2冊、1999年版、2000年版

    十二月中旬、国軍が南京から撤退し、日本軍は
    南京に入ってから、彼らの野蛮さを発揮し、日本
    軍に殺害された中国人は三十万以上に達した。
    南京大虐殺、日本軍「七三一」部隊は東北地方
    で中国人を細菌戦争の試験に試用した。また韓
    国、台湾などの女性を「慰安婦」にした。日本軍
    の中国侵略の重大な罪を十分に表した。P137

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/25(木) 18:07:32 ID:L2rWd7aN

「社内資料流出」認める=朝日新聞−NHK番組改変問題で月刊誌に

 NHK番組改変問題で朝日新聞記者がNHK幹部や政治家を取材した際の「証言記録」とされる記事が「月刊現代」9月号に
掲載された問題で、朝日新聞社は25日、「社内資料が何らかの形で流出した」との中間報告を発表した。同社広報部は
「引き続き調査を進め、9月中をめどに関係者の処分を行いたい」と述べた。

 同社は取材にかかわった編集局社会部の記者ら40人以上から聞き取り調査を行ったが、現時点では流出経路や関係した人物を
特定できていないという。ただ、月刊現代の記事の内容は記者のインタビューを整理した社内資料が基になっているとの結論に
達したとしている。資料が録音に基づくものかどうかは、今回も明らかにしなかった。
 
(時事通信) - 8月25日17時2分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050825-00000081-jij-soci


349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/25(木) 18:10:48 ID:L2rWd7aN

【マスコミ】朝日新聞、「社内資料流出」認める…NHK問題の"取材資料"
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124957537/


350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 10:47:14 ID:im8zg+qZ
NHK巡る本社資料「流出」と結論 3氏におわび

 朝日新聞が取材をした資料を入手したとする記事が月刊「現代」9月号(講談社)に掲載された問題で、本社は25日、
インタビュー内容を整理した社内資料が何らかの形で社外に流出したと考えざるを得ないと結論づけ、
取材した関係者3氏に流出について報告、おわびをする文書を郵送した。

 記事は、NHKの番組改変問題をめぐってジャーナリストの魚住昭氏が執筆した。元NHK放送総局長の松尾武氏、
前衆院議員の中川昭一、安倍晋三両氏が本社記者の取材に語った「証言記録」として、やりとりが記載されていた。

 本社は、社内資料が流出した疑いがあるとして、同誌の発売時から調査していた。流出経路はまだわかっていないが、
調査を続け、近く社内処分を行う。3氏には調査結果を報告、おわびするため、面談を申し入れたが、
中川、安倍両氏側から「選挙間近で時間的余裕がない」などの回答があったため、文書を郵送した。両氏は文書の受け取りを拒否した。

 NHKの番組改変をめぐる朝日新聞の報道内容そのものについては、外部の識者による委員会に意見を求めており、
審議が進められている。

 〈荒木高伸・朝日新聞社広報担当の話〉 取材資料は社内で厳重に管理されなければならず、
今回の流出には痛切に責任を感じています。関係者の方々には深くおわびします。引き続き流出経路などを調査します。
改めて社内資料の厳格な保管態勢の確立をめざします。

http://www.asahi.com/special/nhk/TKY200508250384.html

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 10:51:35 ID:MLQgGIqC
裁判形式なのに、被告人不在、弁護人不在
原告と検察の言い分だけで判決を言い渡し、その瞬間全員が万歳三唱
さらに付け足すなら、現在では入国禁止言い渡され、公安にマークされてる北朝鮮の工作員がクレジットされてる番組

このへんもちゃんと放送しろよ

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 11:13:24 ID:oS6BLEcs
京都文教大 http://www.kbu.ac.jp/ 
って朝鮮工作員に 私学助成金で給料を払ってる! ってこと?


353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/02(金) 00:49:42 ID:Kz/7JLiE

http://www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh050828.htm

朝日新聞の謝罪/「社内資料流出」だけ認めても
 朝日新聞(今年一月十二日付)が政治家の圧力でNHKの「慰安婦」番組が改変された、と報じた記事の
信憑(しんぴょう)性が問われている問題で、新たに責任の問われる事態が引き起こされている。問題発生
から半年以上が過ぎて、朝日新聞記者がNHK幹部や政治家を取材した際の「証言記録」とされる社内資料が
月刊「現代」九月号に掲載されたため、報道の信義と公正さなどに反し、その責任が問われているからだ。

事実上の無回答が続く
 このうち、後者の問題について、朝日新聞社はこのほど「インタビュー内容を整理した社内資料が何らかの
形で社外に流出した」ことを認める中間報告を発表。同社は、取材にかかわった社会部記者らを社内調査し、
現時点では流出経路や関係人物を特定できていないが、月刊「現代」の記事は社内資料が基になっていると
結論付けた。そして調査を続行し、近く社内処分を行う、としている。
 取材先の元NHK放送総局長・松尾武氏と安倍晋三、中川昭一両氏に対しては「(取材資料流出の)事態は信義に
反しており、痛切に責任を感じている」とし、流出についての報告、謝罪文書を郵送したが両氏は受け取りを拒否した。

 今年一月の問題発生からこの間の対応で、記事で指弾された安倍、中川両氏の朝日新聞に対する不信感は深く強い。
両氏はこれまで、再三再四にわたって記事を誤報・虚報だとして内容の具体的事実についてただし、
訂正と謝罪を求めてきた。

(続く)




354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/02(金) 00:51:25 ID:Kz/7JLiE
>>353
しかし、この半年以上にわたる朝日新聞の対応は、事実上の無回答と同様で、事実の追求に有益と思われるNHKの
個別事実についての質問にすら誠実な対応をしてこなかった。今になって、しかも後者の事態についてだけ
唐突に中間報告の形で謝罪文書を出されても、その意図を見極めようと慎重になるのも当然である。

 現在、自民党役員は、問題の解決まで朝日新聞の個別取材を拒否している。このため、急な総選挙突入の事態に
困った朝日の秋山(耿太郎社長)新体制が慌てて決着を急いでいるだけで、総選挙に紛れて不祥事をうやむやにするのが
狙い、などの懸念も出ている。

 朝日新聞は先月二十五日の朝刊二ページを使って、一月十二日記事の問題について取材過程とその後の状況を
まとめた千二百三十行の検証記事を掲載。その内容は空疎で膨大な言い逃れにすぎないことは、
すでに小欄(八月五日付)でも指摘したが、同時に公表した第三者機関の「NHK問題」委員会を設置して、
評価と意見を求めることには多少の期待をするとともに注文を付けたい。

 月刊「現代」が掲載した朝日社内資料は、松尾、安倍、中川の各氏との詳細な一問一答である。朝日は今に至るも
録音テープの有無を明確にしないが、テープの存在なくしては出来えない資料である。だが、この資料も実は
すべてではなく取捨選択されたものだという指摘がある。

 委員会は三氏の録音テープそのものを聴き、一問一答のすべてに目を通し、朝日側の調査報告だけでなく、
本田雅和記者らからの証言を得た上で審議をしてもらいたい。その上で、問題番組の放送から四年後の一月十二日に、
記事掲載をなぜ急いだのか。その動機と目的を明らかにすべきである。


不信の払拭にならない
 取材と報道が、果たして公正に行われたのか。朝日報道に渦巻く不信は、ことの真実を明らかにすることでしか
払拭(ふっしょく)することはできないのである。


355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/02(金) 08:32:49 ID:0U+ap0l0
>>354
>問題番組の放送から四年後の一月十二日に、記事掲載をなぜ急いだのか。

その番組が元でバウネットが始めた裁判の援護射撃のためだよ。

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/02(金) 11:16:59 ID:Kz/7JLiE
108 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2005/09/02(金) 07:30:14 ID:jbcxE1By
【朝日社説】記者と報道 事実の重みをかみしめて
http://www.asahi.com/paper/editorial20050902.html
企業や官公庁に不祥事があれば、それを批判してきた。「消費者より会社が
大事か」「病弊の根は深い」と問い、「説明責任を果たせ」と迫ってきた。
過去の社説の一言一句が、わが身にはね返ってくるのを痛感する。

〜参考資料〜

【読売社説】[情報捏造]「新聞の報道倫理が問われている」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20050831ig91.htm
【毎日社説】情報ねつ造 官僚的な対応は朝日の体質か
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20050831ddm005070035000c.html
【産経社説】朝日の虚偽報道 構造的体質なのかメスを
http://www.sankei.co.jp/news/050901/morning/editoria.htm
【産経抄】
http://www.sankei.co.jp/news/050831/morning/column.htm
元朝日記者が主催した法廷には、北朝鮮工作員が関与した疑惑まである。
政治的な意図が見え隠れしているだけに、今回の捏造事件よりも闇が深い
のである。



357 :スーパーアホ:2005/09/02(金) 14:55:25 ID:lubFERmd
>351

これを「人民裁判」といい、左翼が政敵を葬り去る時にやる典型的な方法である。つまり「裁判」の名を借りたリンチ。

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/05(月) 11:00:11 ID:NiE7lmg1
NHK、不払いに法的な手段も辞さない方針
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1125502776/


359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/07(水) 12:03:48 ID:b6TDHtXL

朝日の虚偽報道/演技臭さだけが漂う「おわび」
(前段略)
例えば、記事の信憑(しんぴょう)性が問われても半年以上、説明責任を果たしていないNHK番組の
「政治介入による改変」報道問題(今年一月十二日)の対応ぶりである。この問題で朝日新聞は、
先月二十五日にようやく検証記事を掲載したが、その内容がまた空疎で膨大な言い逃れに終始した。

 病巣の根は深い。今回の問題の遠因をたどると、こうした対応に由来する朝日新聞の体質に求められる。

閉鎖的対応で展望開けず

同社は今回の問題で社内に「信頼される報道のために」委員会を設置し、問題点を再点検し記者教育などを
多角的に見直すとしている。だが、本気とは思えない。内向きの閉ざされた社内の委員会設置でなく、
外部専門家に権限を移譲しての調査依頼で対処するのでなければ、展望を開くことはできないからだ。

http://www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh050903.htm


360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/07(水) 12:06:17 ID:b6TDHtXL

教科書採択終了/「階級闘争史観」脱却の教育を
(前段略)
それによると、占領が終わってから一九六〇年代の高度経済成長期に入るまでは、明治憲法体制について、
前述した二つの視点が混在していたが、高度経済成長期になると、近代日本が肯定される書き方に変わった。
だが、ゆとり教育が実質的にスタートした七八年から、八二年の教科書誤報事件までの期間、封建的日本のイメージが再浮上、
左翼史観により明治憲法体制の記述がひどくなっている。

 これは、政府の教科書検定を違憲だとして訴えた家永裁判の影響で、検定が次第に及び腰となったためだ。
同裁判は家永三郎氏の教科書が検定不合格になったことに対し、日教組など左翼勢力が連携して進めてきた裁判闘争だった。

 これが、教科書誤報事件で「近隣諸国条項」が新たな検定の尺度に加えられた。この誤報事件は、朝日新聞などが、
歴史教科書で日本軍の華北への「侵略」を「進出」に書き換えられたと大きく報じたことに始まった。
本紙の調査でそういう書き換えはないことが分かったが、サンケイ新聞以外は訂正を出さず、政府も安易な外交決着を図ってしまった。

 歴史教科書の作成で近隣諸国に配慮するのは必要なことだ。だからといって、階級闘争史観の下に、
日本が明治以降も封建的な国家だったかのように書き、自虐的な記述を多用するのは誤りだ。
(後段略)

http://www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh050907.htm




361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/07(水) 12:25:07 ID:H4LC73Ag
問題提起age

362 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:49:16 ID:GqzmJ8d6
あげ

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/14(水) 15:44:02 ID:Mp9TyUpL
http://www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh050910.htm

朝日社長陳謝/これでは信頼回復に程遠い

 企業不祥事では、企業は不祥事を隠し通そうとし、それが発覚すると責任者がその場逃れの形だけの
謝罪で済ませ、肝心の不祥事を起こした原因や経緯についての説明責任を果たそうとしない。それで結局、
不祥事を繰り返す――こんな場面を国民は何度見てきたことか。どうやら朝日新聞社もこの例外ではなさそうである。

説明責任を果たしてない

 朝日記者が捏造(ねつぞう)した取材メモに基づき虚偽報道を行った問題で、秋山耿太郎社長が陳謝の記者会見を行い、
箱島信一取締役相談役(前社長)がその責任を取って日本新聞協会会長を辞任することを表明した。
 秋山社長は虚偽報道について「朝日新聞のみならず、新聞全体に対する信頼を傷つける結果になった」と陳謝し、
「『解体的な出直し』に不退転の決意で臨む」と述べた。だが、信頼回復から程遠い会見と言わざるを得ない。

 そもそも朝日への不信感は何も今回の虚偽報道で起こったのではない。今年に入って一月の「NHK番組改変報道」、
四月の「武富士ウラ広告費」、八月の「NHK取材資料流出」、そして八月末の「捏造メモ虚偽報道」と、立て続けに不祥事が起きている。

 その間、朝日の責任者は一度も記者会見をせず、不祥事を隠し通そうとする態度に終始していると批判されてきた。
この疑問は今回の記者会見でも拭(ぬぐ)えていない。秋山社長は「説明責任に対する認識の甘さがあったことを反省し、
おわびする」と述べたが、肝心の説明責任を果たそうとしなかったからである。

(続く)


364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/14(水) 15:45:22 ID:Mp9TyUpL
>>363
(続きより)

捏造メモ報道に対して朝日は「信頼される報道のために」委員会を設置し、取材現場の実態や問題点を再点検するとしている。
しかし、同委員会の中身を詳しく説明していない。発表によれば、吉田慎一・常務取締役(編集担当)を委員長、
東京、大阪、西部、名古屋各本社の編集局長を副委員長とするとあるだけだ。

 これは、編集部門の幹部をずらりと並べて委員会をつくっただけのことである。いったい誰が委員で、
どのような手順で点検するのか、関係者や読者にきちんと説明があってしかるべきだが、それが今なおない。

 何よりも問題なのは、不祥事の核心の「NHK番組改変報道」について、真相究明を相変わらず行おうとしていないことである。

 記者会見で秋山社長は「七月二十五日に特集の記事を掲載して、一応の社としての区切りをつけたつもり」と述べ、
この対応が独り善がりでないか、社外の有識者で評価してもらっているとしている。これは呆(あき)れた認識の甘さである。

 「改変報道」問題は、取材テープによるものとみられる「社内資料」の流出問題が加わり、真相究明が不可欠になっている。
「圧力」を掛けたとされた政治家、それに受けたとされたNHK幹部から再三にわたり回答を求められている。それに答えず、
事実関係を明確にしないままで流出問題の謝罪文を送り、受け取りを拒否されてもいる。それを「区切りをつけたつもり」とは
どういう認識なのか。有識者に聞くまでもなく独り善がりな態度と言うほかあるまい。


NHK問題から逃げるな
 これでは「解体的な出直し」は望むべくもない。秋山社長は記者会見で「すべてを洗い直してすべてを見直す」と述べているが、
それならなぜ「NHK番組改変」報道の真相究明から逃げるのか。ここにメスを入れない限り、信頼回復などあり得ないと知るべきだ。


365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/14(水) 15:51:29 ID:ixkdhadA
>>359-364
世界日報って、統一協会の息が掛かった新聞じゃないかよ。
韓国の為に、親韓国、反共を叫んでいる怪しい新聞。

キモイ

366 :エ)・) ◆lWYtn5MZ2k :2005/09/14(水) 15:55:01 ID:h7xra1ke
奴等にとっても、大衆にとっても

言いぼかしでも反論がなされない場合それが事実として認識される

ちゃっちゃっと提訴、ちゃっちゃと告訴、ちゃっちゃと始末、

何時まで蛆虫に放言させておく気だ。

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/14(水) 15:58:18 ID:DaU9ONAT
言ってること変わってね?

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/18(日) 18:29:05 ID:9n3a19up
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20050830k0000m040159000c.html

朝日新聞記者:取材をめぐり不祥事相次ぐ
 朝日新聞記者の取材をめぐっては最近、不祥事が相次いで明るみに出ている。

 昨年8月には、東京本社の社会部記者が東京慈恵医大の補助金流用問題を取材した関係者とのやりとりをMDにダビングし、
この関係者に批判的な別の取材先に渡したことが分かり、記者を退社処分、専務ら4人を減給処分などにした。

 また、NHK特集番組をめぐる報道で、朝日記者がNHK幹部や政治家を取材した際の取材記録に基づく詳細な一問一答の内容が
「月刊現代」(講談社)に掲載された。朝日は今月、「社内の取材資料が流出したことが分かった」と発表した。流出に関与した者は
判明していないが、9月にも社幹部を処分する方針を明らかにしたばかりだ。

 00年には、広島支局記者が中国新聞(広島市)の核拡散防止条約についての記事を盗用したことが分かり、記者を懲戒解雇、
大阪本社編集局長ら3人を減給処分にした。

 92年には、米子支局記者が執筆した「鳥取の上淀廃寺 法隆寺と同時期創建?」との記事で、
根拠となる平瓦を実際には地元の郷土史家が見つけたのに、記者自身が発見したかのように報道した。
記者は停職20日の処分を受けた。

 朝日新聞の「ねつ造事件」としては、89年4月20日夕刊に「K・Y」と刻み込まれた沖縄県西表島近海のサンゴの
写真とともに自然保護の重要性を訴える記事を掲載したが、写真部記者が自ら傷をつけていたことが判明し、
当時の一柳東一郎社長が辞任する事態に発展した。



369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:17:59 ID:DjvuEHuQ
●一番お得な解約方法●
・フリーダイヤル0120-151515(午前9:00〜午後10:00/土・日、祝日も受付)に電話する。
・アナウンス「該当する番号を押して下さい」と流れるので、受信料等の「1」を押す
・最近は繋がりにくいがマターリ待つ。オペレーターのおねいさんに繋がる(#´Д`#)
・解約したいと伝えると、理由を聞いてくるので「テレビを撤去した」旨伝える。
  (いつ撤去したか?他に受信機はないか? 購入の予定は無いかと聞いてくる)
・お客さま番号(知らなくてもOK)、住所、電話番号を確認してくるので答える。
・確認が出来たら、書類を送付するので期日までに郵送する旨説明してくる。
  (この時に現在の支払い状況も確認されると思います。)
・送付された放送受信機廃止届を郵送する。(送付期限厳守!) 
             ↓
  放送受信機廃止届がNHKに到着した時点で晴れて解約完了です(・∀・) 

※最近はオペレータも簡単に解約させないようにもっていくケースが報告されていまつ。
  心配ご無用!自信を持って毅然とした態度で「撤去した!」と言うだけでOK.
  それ以外のことは言うべからず。何を言われても「撤去した!」これだけで済みます。

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/22(木) 21:41:00 ID:ZzByKt9X
【社会】「慰安婦」探しに韓国の研究者が沖縄へ…しかし記録も本人も見当たらず
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1026/10264/1026459442.html

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/23(金) 13:43:03 ID:dN5ZCadL
受信料制度を全廃しても、NHKは出版物とDVDなどによって200億円以上の収益を上げているのだ。
これで不足というのだろうか?
さらには受信料徴収に飽きたらず”プロジェクトX”などでは企業から3,000万円ずつ徴収していたのだ。
これは放送法に抵触しないのだろうか。
受信料以外の収入は禁じられていないのだろうか。

だからもう、NHKは受信料などなくてもやっていけるようになっているのだ。
NHKこれ以上肥大化させる必要はない。
国家財政が危機に瀕している今、受信料制度を廃止して日本国民に対する6,500億円の減税を実施すべきだ。
その上でNHKは民営化しスクランブル放送化する。
NHKの利益や施設には課税する。政府税収の増加が見込める。
NHKの特権を廃止し、官から民への流れを加速する。

その一方で、非常事態(災害や有事)には政府が放送を監督する権限を持つように法改正する。

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 23:07:56 ID:k4HntqTS

【花田紀凱の週刊誌ウォッチング】

 不祥事相次ぐ朝日新聞が長野総局の捏造(ねつぞう)問題をきっかけにして、14日「全社編集局緊急集会」を開いた。
題して「信頼される報道のために」。

 400人以上が集まった会場では秋山耿太郎(こうたろう)新社長に「お辞めになったらいかがですか」と迫る社員もいて、
異様な空気だったという。

 この会の“議事録”、ぼくもすぐ入手した。『WiLL』次号は朝日特集をやっていて(タイトルは「朝日は腐っている!」60ページ)、
全文掲載しようと思ったのだが、『週刊文春』『週刊新潮』両誌が取り上げるという情報が入り、見送った。月刊誌のツライところだ。

 で、両誌。『文春』(9月29日号)は「朝日9・14社員集会で『秋山社長辞めたらいかが』」。『新潮』(9月29日号)は
「『社長辞任』『NHKに謝罪』の要求も出た『朝日新聞』全社緊急集会」。タイトルは『新潮』の勝ち。

 『文春』、のっけから〈小誌はこの集会の議事録を複数入手している。内部資料がいとも簡単に流出するのは相変わらずだ〉と
イヤ味が効いている。

 両誌とも議事録によって集会の内容を再現しているわけだから内容的にはたいした違いはない。

 さすが『新潮』だ、と思うのはNHK問題、中川昭一代議士がNHK幹部と会ったのが、放送の前だったのか、
後だったのかという肝心な点に焦点をしぼったこと。

 集会で秋山社長が〈裏を取るために必死の努力をしたけれども、裏が取れていない〉、吉田常務が〈半年にわたる取材にもかからわず
、右か左かの裏が取れない〉と発言したのを捉え、15日に掲載された3ページにわたる朝日検証記事と対比。
〈検証記事中では「裏が取れていない」などとは一言も書いておらず(中略)結論として、
「したがって現時点では記事を訂正する必要はないと判断します」と断じているのだ。社員には内情を明かし、
読者には真実だと強弁する−−世間ではこれを二枚舌と呼ぶ〉(『WiLL』編集長)

http://www.sankei.co.jp/news/050924/boo007.htm




373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 23:22:59 ID:C8vVXnQy
>>1
>>「政治家の介入があったとされる前から、NHK幹部による改変の指示があった」

要するに、アサヒの捏造を証明するための集会でしたかw

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 23:25:18 ID:VhDpqydH
時代はもうNHKを必要としていない。NHKの役割はもう終わった。
お疲れさまでした・・・。

375 :2ちゃんねるの公式:2005/09/26(月) 23:25:47 ID:mWI5Gv31



まぁ、こんな記事がなかったとしても、事実は明々白々。


俺は、どっちらかというと、あの二人が、指示したと信じる。


NHKも予算問題で政治家の気分をうかがわないといけないから、正正堂堂いえないだろうけどな。

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 23:30:53 ID:ozxX1FAP
>>375
この荒らし、殺すことができないの?

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 23:31:24 ID:ozxX1FAP
>>375

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| 電波を感知しました。 |
|__________|
              / /
              /
      _         ビビビ
     /||__|∧    /
  。.|.(O´∀`) /
  |≡( ))  ))つ
  `ー| | |
    (__)_)



378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 23:46:05 ID:6DQ21+VH
>>376
>>377

シ〜ッ!>>375はかわいそうな人なんです。見ちゃいけません!

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 23:58:00 ID:8EuntaQu
あんな変更番組つくっておいて、どういう神経してんだ
国営放送乗っ取るつもりだろうが アカどもが

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/29(木) 11:47:07 ID:uoq1voXb

朝日新聞「社長発言」で質問状=NHK番組改変問題−自民

 自民党議員の圧力でNHK番組が改変されたとした朝日新聞の報道をめぐり、同党は27日、
同社社長がこの報道の「裏(付け)が取れなかった」と発言したとの一部週刊誌の記事に関し、
事実関係の確認を求める質問状を朝日新聞に送付した。同党調査チームの佐田玄一郎座長が国会内で記者会見し、発表した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050927-00000047-jij-pol


381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/30(金) 21:02:15 ID:Q8vxFGdv
お前らNHK見れ!

訂正しないってよ!

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/02(日) 12:56:23 ID:tw94VooW

http://www.asahi.com/special/nhk/TKY200509300314.html

NHK「番組改変」報道、相応の根拠 本社第三者委
2005年09月30日23時59分

 朝日新聞が今年1月、政治家の発言が圧力になってNHKが番組内容を改変したと報道したことや、
その後の対応が妥当だったかどうかについて、朝日新聞社が委嘱した第三者機関「『NHK報道』委員会」
(社外識者4人で構成)は審議の結果を「見解」にまとめた。1月の記事については相応の根拠があり、
「真実と信じた相当の理由はある」と認めた。ただし、一部については確認取材が不十分だったとする厳しい見解を示した。
これを受けて朝日新聞社の秋山耿太郎(こうたろう)社長は30日、記者会見し、
「取材の詰めの甘さを深く反省します」などとするコメントを発表した。

 「見解」は一連の報道について、「公共放送と政治という『表現の自由』にかかわる重要な問題に切り込んだ」と評価。
7月25日に掲載した「総括報告」も合わせ、「政治家の言動が番組の内容に少なからぬ影響を与えたと判断したことは、
読者の理解を得られよう」との考えを示した。

 一方、「見解」は、記事に対し安倍晋三、中川昭一の両衆院議員らから事実と違うと指摘された点にも詳しく触れた。

 まず、中川氏が放送前日にNHK幹部と会ったとした点について、松尾武・元NHK放送総局長と中川氏が取材記者に対し
「終始、放送前日に面会したとの認識をもって応対していたことがうかがえる」との見方を示し、
「記者が『前日に面会』と信じたことには相当の理由がある」と判断した。

 しかし、委員の間では、中川氏らが否定した後は「真実性を裏付ける証拠がなく、客観的な事実は不明となった。
それを認めることは、実質的には訂正に近い」との個別意見も示された。

政治家側からのNHK幹部の「呼び出し」の有無については「真実と信じた相当の理由はあるにせよ、
取材が十分であったとは言えない」との見解を示した。とくに「呼び出し」の具体的な経緯について、
詳細を確認する取材をしていないとして「詰めに甘さが残る」と指摘した。

 また、1月の記事に関連する社内資料が月刊誌に流出した問題を取り上げ、「人々のマスメディアへの信頼」を
裏切ったとして「極めて遺憾な事態」「朝日新聞は重く受け止めるべきである」と厳しく指摘した。

 委員は、丹羽宇一郎・伊藤忠商事会長、原寿雄・元共同通信編集主幹、本林徹・前日弁連会長、長谷部恭男・東大大学院教授の4氏。

 「見解」は9月26日に秋山社長に手渡され、朝日新聞社はこれにどう対応するかを検討してきた。

(続く)





383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/02(日) 12:58:07 ID:tw94VooW
>>382
(続きより)
◇記事の「詰めの甘さ」反省します 秋山社長がコメント

 今回の「見解」では、一連の報道について「公共放送と政治という『表現の自由』にかかわる重要な問題に切り込んだ。
このことはジャーナリズム活動として評価できる」と認めていただきましたが、同時に、1月の最初の記事については、
「真実と信じた相当の理由があるにせよ、取材が十分であったとは言えない」と厳しく指摘されました。

 1月12日付の記事は、NHKの元放送総局長と自民党の2人の有力政治家ら関係者の証言に依拠したものでした。
しかし、記事掲載の直後に、この3人の方々がいずれも証言の主要部分を否定し、その後の追加取材でも、
政治家がNHK幹部を「呼び出し」たのかどうか、放送の「前日に面会」したのかどうか、という点で、当初の報道内容を裏付ける
具体的な事実を確認できませんでした。とくに「呼び出し」については委員会から「詰めの甘さ」を指摘されました。
記事の中に不確実な情報が含まれてしまったことを深く反省しております。その反省と教訓を今後の報道に生かしていきます。

 NHKの番組改変問題は、まだ、すべてが明らかになったわけではありません。今後も、その取材を続けるとともに、
ジャーナリズムの基本である「調査報道」を、より一層、充実させて、読者の皆さまに信頼していただけるよう努力していく決意です。
とくに「政治とメディアの関係」については、最も重要な取材テーマとして、専門の取材チームを早急に発足させることにしました。

 今回の報道に関連し、取材目的で作成した資料が、社外の月刊誌に流出するという報道機関としてあってはならない事態を引き起こしました。
本日、管理責任を問う処分を行いましたが、改めて関係者と読者の皆様にお詫(わ)びいたします。

◇資料流出問題、編集担当ら更迭 社内に編集改革委員会

 NHKの番組改変問題に関する取材内容を整理した朝日新聞の社内資料が外部に流出し、それを入手したとする記事が
「月刊現代」9月号(講談社)に掲載された問題で、本社は30日、厳重に取り扱うべき資料の管理に落ち度があったとして、
吉田慎一・編集担当兼東京本社編集局長(常務取締役)を更迭、報酬減額10%3カ月の処分に、横井正彦・東京本社社会部長を更迭、
減給処分にした。秋山耿太郎社長は最高責任者として報酬50%を3カ月間自主返上する。
これまでの調査では流出の時期やルートの特定には至っていないため、さらに調査を続けて、判明した時点で公表する。

 また、本社は全社的に編集部門の改革に取り組むため、取締役全員で構成する「編集改革委員会」(委員長・内海紀雄専務取締役)を
同日付で設けた。東京本社編集局長は2人体制とし、武内健二・次期システムプロジェクト室長と松本正・編集担当付が就いた。
松本局長は記者教育と調査報道を担当する。

 さらに、法令順守体制を整備するため、新たに役員にコンプライアンス担当を設け、小林泰宏・常務取締役グループ政策担当が兼務する。

 流出した資料は、NHKの番組改変問題についてのインタビュー内容を整理したものだった。今年1月中旬に社会部が作成した。


384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/02(日) 13:00:50 ID:tw94VooW
毎日新聞社説
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20051001k0000m070151000c.html

社説:朝日見解 事実解明なしで新聞社ですか

 旧日本軍の従軍慰安婦問題を扱ったNHK番組の改変報道に関し、朝日新聞は30日、外部の有識者で作った委員会の見解と、
これを受けた同社の見解を発表した。また、朝日の詳細な取材内容が月刊誌に流出した問題の責任をとり、幹部の処分も決めた。

 朝日新聞は、どこか勘違いをしているのではないか。これが率直な感想だ。事実関係が何ら解明されていないからである。

 自民党の安倍晋三幹事長代理や中川昭一経済産業相らがNHK幹部を呼び出したのか。中川氏は放送前に幹部と会っていたのか。
関係者の争いになっている点について、朝日新聞は外部委員会の指摘を受けて取材の詰めの甘さは認めた。
しかし、「訂正はしないという判断は理解できる」という委員会見解を受け入れ、「ご理解いただいた」などと述べるのみだ。

 訂正しない、この件は謝罪しないというのも報道機関として一つの判断だろう。だが、改変問題を朝日が報じてから9カ月近く経過した今、
国民が知りたいのは有識者の評価などではない。かねて疑問が寄せられてきた「取材記者はNHKと政治の関係より、
本当は安倍氏らの歴史認識を批判したかったのではないか」といった取材意図も含めた事実だ。

 この日の記者会見では、関心を集めていた取材テープの存在の有無も相変わらず明らかにせず、
取材資料の流出元も「特定に至らなかった」と発表したのみである。

 流出問題は、朝日新聞が7月25日朝刊で掲載した検証記事よりもその後、発売された月刊誌の方が取材相手だったNHK幹部との
一問一答などはるかに詳しい内容となっていたというものだ。社内の流出元を突き止められないというのは、
まず取材のプロとして失格ではなかろうか。しかも、この流出はジャーナリズムの自殺行為にも等しい深刻な問題なのである。

 仮に流出元が朝日の取材班の一員だとすれば、その狙いは何だったのか。詳細な報道は自社の紙面では無理だとあきらめたのか、
他のメディアを味方につけようとしたのか。本来、自らの紙面で決着をつけるべきであり、
言い足りない点があれば記者会見をして広く国民に判断を委ねればいい。メディアに属する人間が匿名で他社にリークするのは邪道である。

 取材班と無関係な人間とすれば自社の対応が不満だったのか。混乱を起こそうとしたのか。
まさに問われている「朝日の体質」の問題に直結する話ではないか。

 取材テープについても同様だ。既に多くの人は、あれだけ詳細なやり取りをメモもとらずに再現できるとすれば、
隠しテープをとっていたに違いないと思っているはずだ。それを否定も肯定もできないのは、
朝日では「取材内容の録音は相手の了解を得るのが原則」としているからではないのか。つまり組織防衛によるものだとにらんでいるのだ。

 どうして、この期に及んでも、すべてを明らかにしないのか。報道機関自らが事実を覆い隠していては次の議論には到底進めない。

毎日新聞 2005年10月1日 0時31分


385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/02(日) 13:03:17 ID:uIu8s8jb
>>375
まだ言ってるのかよ>恵也

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/02(日) 13:08:08 ID:tw94VooW

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20051001ig91.htm

10月2日付・読売社説(2)
 [朝日新聞『見解』]「裏付けのない報道は訂正が筋だ」

 朝日新聞は、読者に真実を伝える責務から逃避しようというのだろうか。「これで決着」と言うのであれば、
報道機関として無責任な対応ではないか。

 NHKの番組が政治家の「圧力」で改変された、と朝日新聞が報じた問題で、同紙の外部有識者委員会は
「取材が十分だったとは言えない」などとする「見解」をまとめた。

 委員からは、記者がNHKの内部告発に基づき取材を始めたため、「思い込み」が生じ、事実確認の「詰め」が甘くなった、
という意見も出た。報道機関として深刻に受け止めるべき指摘である。

 秋山耿太郎社長も、「記事には不確実な情報が含まれていた」と、会見で反省を口にした。それなのに「訂正する必要はない」と
強弁するのは“開き直り”としか受け取れない。

 とにかく、朝日新聞としての最終結論にしたいようだ。後は「NHKの反応を見守る」と言う。
秋山社長は「NHKが納得できないなら法的に対応してもらってかまわない」と言い切った。

 番組の放送前日にNHK幹部を「呼び出し」て「圧力」をかけた、と報じられた安倍晋三・自民党幹事長代理と中川昭一・経済産業相に対しても、
今回の対応で「誠意を尽くした」としている。

 1月の最初の報道から8か月半。朝日新聞は記事の真実性を証明するための「裏付け取材」に追われ、結局それを果たせなかった。

 政治家やNHK幹部とのやり取りを収めた録音記録の有無については、「取材過程を明かせばジャーナリズム全体に影響が出る」として明かさなかった。

 その一方で、録音から起こしたとしか思えないほど詳細なやりとりの記録が月刊誌に流出し、掲載された。ちぐはぐな対応は、
朝日新聞に対する不信感を増幅させただけだったのではないか。

 争点は、政治家がNHK幹部を「呼び出し」たのかどうか、面会は放送前日だったのか、の2点だった。

 秋山社長は「これらを裏付ける事実は確認できなかった」と認めた。ならば、謝罪し訂正するのが筋だろう。

 その一方で、有識者委員会は「記者が真実と信じる相当の理由があった」との見解を示している。
これを受けて朝日新聞は「相応の根拠があったと認められた」とした。だから謝罪も訂正もしない、ということになるのだろうか。

 秋山社長は、今後は「政治とメディアの関係」の調査報道に力を入れていく、と力説した。
だが、その前に、責任あるメディアとしての「けじめ」が必要なのではないか。

(2005年10月2日1時27分 読売新聞)


387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/02(日) 13:28:21 ID:xUu3B8df
>>375
恵也は相変わらず「信じたいものだけ見て信じたいものだけ信じる」という
ガキから一歩も進歩しとらんな。

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/02(日) 13:40:03 ID:tw94VooW

虚偽記事問題



http://www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh050921.htm
朝日新聞の検証/政治部側の問題と責任追及を
(略)
極めて断片的な取材依頼を受けたN記者と、企画の全体を承知して情報収集をしていた政治部側との意識、
情報ギャップは極めて大きかった。そうした中での不祥事にしては、検証報告の政治部側に対する追及が及び腰で甘いことも、
報告の不十分さを示す原因の一つとして指摘しておきたい。

 検証報告には、N記者との一問一答を掲載して貴重な資料を提供しているのに、一方の当事者である政治部側の責任者、
あるいは直接の担当者のそれがない。これでは、一方に偏している、
あるいはすべてをN記者の責任にして処分しトカゲのしっぽ切りをした、という批判を避けられまい。
(略)


389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/02(日) 13:43:32 ID:BetIYQtq
> 坂上さんは「政治家の介入があったとされる前から、NHK幹部による改変の指示が
> あった」とした上で、「放映予定より四分も削られた」と証言。

証言ありがとうございます。


   や  は  り  朝  日  新  聞  の  記  事  は    捏    造    だ  っ  た  のですね。

 


390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/02(日) 18:13:09 ID:tw94VooW
日経新聞社説

http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20051001MS3M0100L01102005.html

社説2 幕引きにならぬ朝日の説明(10/2)

 朝日新聞の秋山耿太郎社長は、従軍慰安婦を取り上げたNHK番組をめぐる報道に関して記者会見し
「不確実な情報が含まれ深く反省する」と述べた。これに関連する社内資料が流出した問題で謝罪するとともに編集局長、
社会部長を解任した。十分な取材に基づいて報道する。取材資料は報道目的以外には使わない。朝日新聞だけでなく、
すべての報道関係者にとって基本中の基本であり、それを改めて心に刻みたい。

 2005年1月12日付朝刊の問題の記事は、自民党の中川昭一、安倍晋三氏が「放送前日にNHK幹部を呼んで『偏った内容だ』などと
指摘していた」と書いた。事前に呼んだとする点が記事の骨格をなすが、それを最終確認できず、同社が9月30日に発表した「考え方」は
「『呼び出し』ではなく『会って』と表現しても政治家の影響を伝えることができたし、
中川氏の面会は『放送前日』と断定しない方が適切だった」とし、事実上の訂正に近い。

 朝日新聞は「当事者の発言が変わった。変わったことは記事にしており(最初の記事に)うそがあったわけではないので
訂正はなじまない」と説明するが、説得力を持ちうるだろうか。安倍氏やNHKが納得しないのは当然だろう。

 「考え方」は同社が社外識者による「NHK報道」委員会に問題の記事の妥当性の評価を要請し、
それに対して示された見解を基礎にしている。朝日側は諮問にあたり取材録音の有無を明確にしていない。

 流出した取材資料を基にした「月刊現代」の記事を読む限り、朝日側が松尾武元NHK放送総局長らとの会話を無断録音したテープが
存在する可能性は大きい。松尾氏は開示を求めており、この場合、取材源保護は拒否する理由にはなりにくい。それなしに、
つまり取材の全容を知らぬまま議論したとすれば、委員会見解の信頼性にも疑問符がつく。

 資料流出の経路が解明されない点は、朝日内部におけるNHK問題の根深さを示唆している。無断録音問題もそうだが、
これが解明されなければ、取材される側は取材する側を信頼せず、真実を伝える作業に支障をきたす結果になりかねない。
影響は朝日新聞にとどまらない。



391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/02(日) 18:15:51 ID:tw94VooW
産経新聞社説

http://www.sankei.co.jp/news/051001/morning/editoria.htm

【主張】朝日NHK問題 なぜ潔く訂正できないか

 朝日新聞は、NHK番組が政治家の圧力で改変されたとした今年一月十二日付記事について取材不足を認め、
「不確実な情報が含まれた」とする見解を発表した。

 この記事で特に真偽が問題となったのは、(1)安倍晋三、中川昭一の両氏は本当にNHK幹部を呼び出したのか
(2)中川氏とNHK幹部が会ったのは放送前だったか−の二点だ。

 朝日は、社内に新設した「NHK報道」委員会からも「取材が不十分だった」との批判を受けたとし、
「呼び出し」ではなく「会って」と表現し、中川氏の面会は「放送前日」と断定しない方が適切だったとしている。
要するに、記事の根幹部分である(1)と(2)は、裏づけが取れなかったのである。

 そうであれば、政治家の圧力で番組が改変されたとする記事そのものが成り立たなくなる。表現を少し変えれば済むという問題ではない。

 それでもなお、朝日は訂正する必要はないとしている。「委員会もその必要はないという意見が大勢だった」というのが理由だ。
なぜ、自らの責任で潔く誤報を訂正し、安倍氏らに謝罪することができないのか。同じ報道機関として、理解に苦しむ。

 朝日は今年七月下旬、「現時点では記事を訂正する必要はない」とする見開きの検証記事を載せた。このときから二カ月たっても、
自社の記事に甘い姿勢は、ほとんど変わっていない。

 この問題のために新設された「NHK報道」委員会は、朝日の常設の「紙面審議会」や「報道と人権委員会」の委員で構成されている。
第三者機関としての十分な外部評価が可能だったかどうかも疑わしい。

 朝日はまた、この問題に関する社内資料が月刊誌に流出した問題で、「流出経路や関与した人物の特定には至らなかった」として、
幹部の管理責任だけを問い、常務を編集担当兼編集局長から外し、社会部長の職を解いた。この調査も不十分である。
取材資料の流出もあってはならないことで、さらに調査を徹底すべきだ。

 この朝日・NHK問題は、日本のジャーナリズム全体の信頼性にかかわる問題でもある。
昭和天皇を弁護人なしで裁いた民間法廷を取り上げたNHK番組自体の再検証も済んでいない。まだ、幕引きは許されない。


392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/02(日) 18:18:37 ID:zkA1Hxcb
坂上香さん(京都文教大助教授)
京都文教大はこんな奴雇ってんのか

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/02(日) 18:23:13 ID:jDTbqrSt
ヒント:北海道

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/02(日) 20:20:39 ID:tw94VooW
北海道新聞社説

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/backnumber.php3?&d=20051002&j=0032&k=200510022899

朝日新聞見解*事実はどうだったのか(10月2日)

 政治家の圧力でNHKの特集番組が改編されたとする報道の真偽が問われている朝日新聞が、この問題についての「考え方」を発表した。
外部の有識者による「NHK報道」委員会の審議結果を受けての表明である。

 報道から九カ月近くになるのに「考え方」を読んでもすっきりしない。朝日の報道は事実なのかどうか。それがあいまいになっているからだ。

 自民党衆院議員の安倍晋三氏、中川昭一氏がNHK幹部を呼んだなどと報じた部分について、委員会は「真実と信じた相当の理由はあるにせよ、
取材が十分であったとは言えない」と厳しく指摘した。

 朝日側も取材が尽くされていなかったことは認めている。その結果、「最初の記事には不確実な情報が含まれてしまいました」と述べている。
「呼び出し」や中川氏が放送前日に会ったとした点は誤りだったわけだ。

 では、政治家の圧力による番組改編についてはどう考えているのか。朝日は政治家の影響はあったとみているようだが、明確な説明はない。

 報道から半年間の再取材に基づいた検証記事でも、政治的圧力を証明する新事実はなかった。
政治家やNHK幹部の協力が得られなければ検証が難しいのは分かる。それでも事実の解明に全力を傾けるのが報道機関としての使命である。
そこが物足りない。

 ほかにもあいまいなところが残っている。取材に当たった記者が録音をとっていたのかどうかを、
朝日は明らかにしていない。「原則として無断録音はしない」という方針を繰り返し言うだけである。

 認識が甘いのではないか。取材を受けた当事者が自分の発言に基づく報道内容を否定しているのである。朝日は録音の有無を明らかにし、
録音したのなら無断だったことを謝り、発言内容をすべて公表した方がいい。

 読者もそこから記事の真偽を判断する材料を得られるかもしれない。

 「月刊現代」九月号に掲載されたNHK元幹部らの「証言記録」は、朝日の取材資料が流出したものであることを朝日が認めている。
紙面で紹介されたものより詳細で、言葉の微妙な細部まで再現されている。

 これを読むと、取材時の録音があるのではと疑いたくなる。朝日はそうした疑問にはっきり答えてほしい。

 取材資料が外部に流出したこと自体が報道機関に対する信頼を損なう重大な問題であることは、以前にも指摘した。
朝日はこの件の責任者として幹部を処分したが、内部調査は不十分だ。

 流出の時期やルート、関与した者の特定には至っていない。さらに調査を続け、判明した時点で公表すると言っているが、
あいまいな決着では許されない問題である。




395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/02(日) 20:35:24 ID:k3bYw5kt
このスレまだ生き残ってたのか。
正直助かる。いまごろ社説でガンガン出てきたから概要忘れちゃって。

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/03(月) 00:05:03 ID:rmtw/iRc
つーか1000までに朝日がゲロしたら、朝日を見直してやる























嫌悪感「100」が「99.999」になるだけだが。

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/05(水) 09:34:44 ID:fGbyiS0g
世界日報社説

http://www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh051002.htm

朝日の「考え方」/“灰色”幕引きでいいのか

 政治家の圧力でNHKの「慰安婦」番組が改変された、と報道(今年一月十二日付)したことに関し、
朝日新聞は一昨日、記者会見し、外部有識者で構成したとする「NHK報道」委員会の「見解」と、
これを受けた同社の「考え方」を明らかにした。

「事実は不明」と委員
 朝日の改変報道が「捏造(ねつぞう)記事」とまで批判を浴び、先の検証記事(七月二十五日付)でも
「『第三者機関』による、朝日の検証記事の再検証が必要」(読売七月二十六日付社説)などと
他メディアからも評価されなかったのは、改変報道の根幹部分を裏付けできなかったからである。
 改変報道は、政治家の「圧力で改変された」ことを示すために(1)安倍晋三、中川昭一の両氏が
NHK幹部を「呼び出した」こと(2)中川氏とNHK幹部が面会したのは「放送前日」としていた。だが、
事実とする「呼び出した」と「放送前日」の二点が、両氏と関係者らの反論で根底から崩れ、
朝日は「事実」とする裏付けを取れないできた。

 委員会見解は「呼び出し」について「詳細を確認する取材はなされておらず、詰めに甘さが残る」
「さらに裏付けをとる努力が必要だった」「取材が十分であったとは言えない」と指摘。また「放送前日」の面会については、
取材記者に対する関係者の応対が「放送前日に面会したとの認識」がうかがえるとして、
記者が前日面会を信じる「相当の理由があ」ったことを認めている。

 しかし、委員として会見した長谷部恭男東大教授が「実態的な真理がどこにあるのかを求めたのではない」と
答えているように、記事が事実だとしたのでなく、前日面会を信じた理由に「相当性」を認めたにすぎないのである。

 各委員の個別意見でも、長谷部委員は「真実性を裏付ける証拠がなく、客観的な事実は不明となった。
(朝日新聞が)それを認めることは、実質的には訂正に近い」と、すでに実質的に訂正されたとする立場を取っている。
その上で朝日新聞に「取材の適正さと正確さの確保」や、事実の記述と「評価のレベルの話を区分して
伝える」ことなどを求めている。ずさんかつ偏向した今回の報道問題に対する的確な指摘と言えよう。

 朝日新聞は、委員会見解を受けて同社の「考え方」を明らかにした。事実関係が特に問題となった
前記の二点については、長期の追加取材でも「新たな裏付けが得られていません」と認め、
当初の関係者「証言」のほかに何の記事材料もないまま記事にしたずさんな実態をさらけ出している。

 その結果「1月の最初の記事には不確実な情報が含まれてしまいました」と深く反省。具体的に、
記事で「呼び出し」としたのは「会って」と表現し、中川氏の面会は「放送前日」と断定しない方が適切だった、ともしている。

 だが、ここまで認めながら、「委員会もその必要はないという意見が大勢だった」として、
委員会を盾に訂正・謝罪をしない。このまま幕引きというのでは、とうてい大方の理解は得られまい。


「詰めの甘さ」反省だけでは
 「考え方」に対してNHKは「不誠実な対応」と批判し、記事を捏造と批判し、訂正と謝罪を求めてきた安倍氏は
「全く反論できていない」と一蹴(いっしゅう)し、双方の主張は平行線のままだ。
 事実を覆い隠したまま委員会の指摘する「詰めの甘さ」だけ反省する“灰色”幕引きは、
事実の追求で社会正義の実現を果たすメディアにふさわしくない。



398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/05(水) 09:36:34 ID:fGbyiS0g

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20051005k0000m040083000c.html

NHK番組改変:安倍幹事長代理が朝日新聞に謝罪要求

 自民党の安倍晋三幹事長代理は4日の記者会見で、NHK番組改変問題に関する朝日新聞の対応について
「事実を証明できなかった以上、訂正して謝罪しないといけない。それができないなら報道機関としての
信頼回復はできないし、宿痾(しゅくあ)のようにこびりついたねつ造体質を切除できない」と述べ、改めて批判した。

 安倍氏は、同新聞の「NHK報道」委員会がまとめた見解についても「調査をするなら取材対象だった私や
中川(昭一・経済産業相)さんの事情も聴くべきだ。取材をした側だけの理由だけ聞いて、
予定調和的な結論を出すのでは『お手盛り委員会』と言われても仕方がない」と指摘した。




399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/05(水) 16:21:17 ID:fGbyiS0g
正論10月号
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/seiron.html

朝日新聞・NHK大ゲンカでわかった注目すべき点 第三弾
取材協力者を裏切った朝日記者の無礼(1)

本誌編集長 大島信三

サンゴ事件以上の重大問題

 産経新聞(八月十八日付朝刊)によると、就任して間もない朝日新聞の秋山耿太郎社長は共同通信のインタビューで
NHK問題を早く決着したい意向を表明したという。おそらく箱島信一前社長時代からのモタモタした対応にずっと苛立ちを
感じていたのだろう。ことの本質がサンゴ事件以上なのを見抜いて、相当の憂慮をいだいて事態の推移を見守っているのではあるまいか。

 実際、朝日新聞にとって、NHK問題はサンゴ事件以上のダメージを秘めている。朝日記者がサンゴを傷つけて写真を撮り、
いかにも不心得者がいたずらをしたように報じた行為は決して許されるものではない。メディア汚染史に永久に刻まれる事件で
あるのはまちがいない。今回は生身の人間が傷つけられた。サンゴも大切にしなければならないが、
人間はもっと丁重に扱わなければならない。NHK問題がサンゴ事件以上に重いゆえんである。

 朝日の屋台骨を揺り動かす記事は一月十二日付朝刊に掲載された。慰安婦問題などを扱った番組のチーフ・プロデューサー、
長井暁氏が自民党の安倍晋三、中川昭一両議員の圧力で内容が改変されたと内部告発したのがきっかけとなった。
安倍、中川両氏の否定にもかかわらず、この記事が一面を飾ったのは松尾武NHK元放送総局長の“匿名発言”がよりどころとなったからだ。

 しかしながら名乗りでた松尾氏は記事の発言を否定した。裏切られたという思いであろう。誠意ある態度で取材し、約束を守り、
相手の真意をつかみとって記事にすれば、こんなことは起こらなかったはずだ。もっとも、そうなると記事を書けたかどうかわからないが、
いずれにしても松尾氏は朝日記者を信用していたのだ。

 本田正和、高田誠の両記者は一月九日(日曜)、松尾氏の自宅で二時間に及ぶ取材をおこなったという。
NHKの海老沢勝二会長が任期途中の辞意を明らかにし、次期会長が話題になっていた頃だ。朝日(一月八日付)の社説は
「新会長選びが大事だ」と題して、「不祥事とその対応への役員らの責任を考えれば、内部昇格ではなく、
OBを含めて外に人材を探すしかあるまい」と書いている。

 この微妙な時期にNHKの傍流とはいえ日本放送出版協会社長の要職にあり、元放送総局長としてのキャリアから
会長候補の一人となりえたかもしれない松尾氏がなぜ朝日の取材に応じたのか。どういう思惑があったのか。
取材要請があまりにもしつこかったのか。これは知りたい事実の一つである。

 松尾氏は休日にもかかわらず、自宅に記者ふたりを招きいれた。「取材協力者」と表現してもよい応対ぶりだ。堂々と肩書、
氏名を名乗ることを認めたうえでの公的な場での取材ではない。私的な空間で、「匿名の情報源」とでもいうべき立場の個人的な
取材という意識が松尾氏にあったのではないか。取材要請を受けてから松尾氏は受けるべきか、断るべきか、かなり逡巡したと思う。
それでも応じたのは、ウソは書くまいという一流紙記者への信頼であろう。

 一流紙であろうと、三流紙であろうと、記者には取材協力の相手を守る義務がある。ジャーナリズムは「匿名の情報源」をどう扱うべきか。
先ごろはニューヨーク・タイムズの記者が情報の出所を拒んで収監される事件があった。「情報源は必ず守る」と、
どのメディアも建前上は公言している。組織に害が及べば、「かれは個人ではない。責任ある公人だ」と言い逃れて
情報提供者をポイ捨てにするというのでは、あまりにも節操がない。そんなことを繰り返していると、メディアはだれからも信用されなくなる。
そういう意味でも今回はいろいろと教訓になるはずだ。

『朝日総研リポート』八月号に小谷野実氏(朝日新聞総合研究本部主任研究員)の「匿名情報源をどう扱うか 
厳格化に動く米国、切実さ欠ける日本」と題した論文が掲載されている。今回はケースがちがうにしても、
この問題は真剣に検討すべき点が多く、参考になった。ちなみに同号には『論座』前編集長の上丸洋一氏(同主任研究員)が、
「『諸君!』『正論』研究1 『靖国』をどう論じてきたか 上」を執筆している。本誌がリポートの研究テーマになったのは光栄である。

(続)



400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/05(水) 16:23:35 ID:fGbyiS0g

朝日新聞・NHK大ゲンカでわかった注目すべき点 第三弾
取材協力者を裏切った朝日記者の無礼(2)

1230行の苦しい言い訳

 朝日は七月二十五日付朝刊の紙面で見開き二ページをつかって「NHK番組改変問題 報告」(以下、「報告」)を掲載した。
『ヨミウリウイークリー』(八月十四日号)によれば、「朝日1230行の『言い訳』」とか。新聞記事の千二百三十行はたいへんな長さだが、
「報告」のなかに松尾氏とのやりとり(以下、「一問一答」)が、ヨミウリ流にいえば174行にわたって紹介されていた。
朝日は危険を承知で虎の尾を踏んだ、というのが私の感想である。

 松尾氏は匿名であること、メモをとらないこと、録音しないことを求めた。匿名は松尾氏のほうから名乗りでたのだから、
朝日に責任はない。朝日にとって悩ましいのはメモと録音のほうだ。松尾氏との詳しい「一問一答」を明かすことは、
ある意味では盗み録(と)りを認めることにひとしいからだ。

 もう一つ悩ましいのは、取材した相手から記事を否定されたためあからさまに取材のプロセスとその内容を公開せざるを
得なかったことである。取材協力者への冒涜、倫理もヘチマもない、と非難されるのはわかりきっている。背に腹は代えられず、
朝日はあえて危険な賭けにでたが、このツケはのちのちまで大きな負担になると思う。「もう朝日は信用できない」
「約束しても守らない」という不信感を世間、とりわけオピニオンリーダーらに与えたのは否めない。
編集担当の吉田慎一常務は「報告」(「読者の皆様へ」と題して)でつぎのように述べている。

 取材・報道に関して、朝日新聞は「取材のプロセスや取材内容の詳細は原則として明らかにしない」という姿勢をとってきました。
相手が誰であれ、報道する側の都合で勝手にそれらを公表していては、取材行為全般が信頼を失い、
将来の自由な報道に支障を来すからです。今回も、取材記録そのものや取材過程の全容について詳細には明らかにできないと考えています。

 ただ、今回は責任ある立場の当事者が取材の様子や内容について公表し、本社の取材に対する証言を
一部否定するなどの事情もあります。この報告では、取材過程を明らかにしないという原則は維持しつつも、
メディアの信頼を保ち、今後の取材に差し支えないと思われるところまで一歩踏み込んで、明らかにできるものはすべて
説明させていただいたつもりです。

(続)


401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/05(水) 16:26:45 ID:fGbyiS0g
朝日新聞・NHK大ゲンカでわかった注目すべき点 第三弾
取材協力者を裏切った朝日記者の無礼(3)

「メディアには謙虚さが必要だ」

 実際には、朝日は「報告」で無慈悲といっていいほどの形で取材相手の安倍、中川、松尾の三氏を痛めつけているのだから、
まことに空々しいというか、苦しい弁明となっている。そのくせ、肝心の録音テープについては口を閉ざしている。

「報告」では、じつに単純な事実確認もされていない。問題の朝日記事に書かれていたように安倍氏は本当にNHK幹部を呼んだのか、
中川氏は放送前にNHK幹部に会ったのか。この二点がいまだにウヤムヤにされたままなのだ。

 半年間という気の遠くなるような取材期間をかけて百五十人もの人々にあたったというのに、「報告」(「取材の総括」と題して)で
東京本社社会部の横井正彦部長は、「これらを直接裏付ける新たな文書や証言は得られておらず、真相がどうだったのか、
十分に迫り切れていません。この点は率直に認め、教訓としたいと思います」と、正直に白状している。記者をいくら大量動員しても、
シロがクロになるはずもない。

 朝日の「報告」に対して安倍氏は、「完全に報道機関としての資格を失っている」と断じ、「朝日はマンモスと同じ運命をたどる」と
言い切った(夕刊フジ七月三十日付)。読売新聞(七月二十六日付)社説もいう。

 記事を読む限り、朝日報道の真実性を補完するような新事実は、ほとんど示されなかった、と言うしかない。
1月の報道から半年。時間がかかった割には、期待はずれである。

 期待はずれというよりは、記事は的はずれの虚報だったのではないか。教訓などというもっともらしい言葉はつかわずに、
なぜ「まちがいでございました」と正直に謝らないのだろうか。近隣諸国に対する日本国の謝罪にはあれほどの関心と情熱を
かたむける朝日が、自分のことでは頭を下げない。ムリをしてつっぱっている。前項の『ヨミウリウイークリー』はつぎのように指摘する。

 朝日新聞は、問題を最初に報じた1月12日付朝刊で、NHK幹部の「圧力と感じた」という証言を、記事全体の“根拠”にしていた。
この幹部が松尾氏だが、今回明らかにされたインタビュー内容で分かったのは、松尾氏がその言葉の後に、

「しかし、それは一つの意見と聞く耳は持とうということ。それは視聴者、右翼でもある」

 と語っていたことだ。また、政治家と会った後の心境として、

「より公平性、中立性というものをきちっと責任を持って作らねばならないという気持ちは持った」

 と松尾氏が語っていることも、くだんの朝日記事は触れていなかった。

 したがって、「政治家の圧力による番組改変という構図ははっきりした」(横井社会部長)という結論には到底、無理がある。

 少なくとも、前述の松尾証言からは、NHKが周囲の雑音の中で、公平中立を追求しながら、従軍慰安婦という
微妙なテーマの番組を世に出そうとしたとは言えるだろう。

 NHK側では、この一問一答を、松尾氏にあらためて聞いている。

 その際、松尾氏は、こう答えたという。

「質問の部分がかなり違っている」

 質問の文脈が違えば、当然、答えの意味も変わってしまう。証言に合わせて、別な質問をでっち上げることはたやすい。
果たして「真相がどうだったのか」。

 同感である。ふだんは連携プレーをとる毎日新聞も「メディアには謙虚さが必要だ」と題した社説(七月二十六日付朝刊)で
朝日をたしなめている。

(続)

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/05(水) 16:28:10 ID:fGbyiS0g
>>401
 朝日側は「教訓としたい」と認めているが、なぜ当初、詰めなかったのか、「相手も否定しなかったから」というだけでは
丁寧さを欠く。一方で、「多くの番組スタッフが『政治介入』と受け止めていたことが確認できた」点をもって、「政治家の圧力に
よる番組改変という構図がより明確になった」と結論づけるのも、我田引水と言われても仕方なかろう。

 関係者の取材の際、テープに録音していたかどうかも注目を集めていたが、あるともないとも一切言及していない。
また、今回の問題が激しい朝日批判につながったのは、批判者の多くが「朝日新聞の取材記者は、
特番で扱った女性国際戦犯法廷を支持しており、番組に介入したとされる安倍幹事長代理らの歴史認識自体も批判したかった」と
見ているからだ。こうした疑問にも検証では何ら応えていない。

 毎日社説の指摘は核心をついている。どうやら朝日は検証の再検証が必要のようだ。

 録音テープについては、予想通りとはいえ、がっかりした。朝日記者が盗み録りしたのはわかりきったことだ。
四年前のやりとりをメモを見ながらまとめたにしても、正確に再現することは容易ではない。いわんや記者は松尾氏から
取材開始二十分後にメモをとるのを禁じられた。メモなしの百分間のやりとりを記憶だけで再現するのは不可能である。

 新聞で発表されたやりとりは、微妙なニュアンスまで、どれだけ正確に再現されているのか。
もし、捏造部分、我田引水部分、強引な誘導尋問が発覚したとき、世論は沸騰し、朝日は致命傷を免れない。
本田記者の迫力ある取材態度も関心の的だ。テープは本田記者のなまの姿を伝えてくれるにちがいない。
また、「報告」には、松尾氏の悲痛な訴えがつぎのようにこともなげに暴露されている。

 記事掲載後の今年1月18日、記者は松尾氏から電話を受けた。この際、記者が再取材を提案したことが、
「すりあわせ」「調整」を持ちかけたと批判された。

 この電話で松尾氏は、朝日新聞の取材を受けたことはNHKに報告していないと告げたうえで、
自分の真意と違うことが書かれたと訴えた。さらに、内部の事情聴取を受けると話し、録音装置の有無などを重ねて問いかけた。

 不本意な記事を書かれて松尾氏は真っ青になった。そこで何度もテープはあるのですか、と尋ねたが、
朝日記者は言葉を濁して答えなかった。昔は社会の木鐸といわれたはずの、全国紙記者の不誠実な応対ぶりには驚くしかない。
それにしても記者を信用した松尾氏も脇が甘かった。映像と音声のNHKマンらしくもない。
得意の機材をつかって取材の一部始終を堂々と記録しておくべきだった。

『週刊新潮』(二月三日号)によれば、松尾氏は玉川大学を出て昭和三十八年(一九六三年)にNHKに入局したという。
二・二六事件で岡田啓介首相の身代わりとなって射殺された首相の義弟、松尾伝蔵陸軍大佐の孫にあたるとか。
岡田首相の娘婿は迫水久常元郵政相。そのひきでNHKにはいったようだ。ドラマ制作にかかわったあとは人事や予算などの
管理部門が長かったという。報道局出身ではなかったので、記者への対応がよくわからなかったようだ。

(続)



403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/05(水) 16:30:34 ID:fGbyiS0g
日新聞・NHK大ゲンカでわかった注目すべき点 第三弾
取材協力者を裏切った朝日記者の無礼(4)

当事者が記事検証を指揮するとは

 横井社会部長は「報告」でつぎのように述べているが、担当記者をかばう姿勢がアリアリである。

 私たちは、番組への賛否の視点で、この問題を扱ってきたのではありません。問うたのは、特定の政治家の影響で番組を
改変することの是非であり、ひいては「公共放送と政治の距離」でした。今後も、この問題を考えていく姿勢は変わりません。

 朝日読者の多くは、「女性国際戦犯法廷」という模擬裁判を取り上げたNHK「ETV2001 問われる戦時性暴力」
(平成十三年一月三十日放送)の内容を知りたいと思っている。そういう読者の要望を無視して、
番組内容から目をそらしていいはずがない。人民裁判のような模擬法廷を素材にした教育番組。
それがどんなにひどい内容であったか。番組内容を知らなければ、この問題を大局的にみることなど不可能である。
これからでもおそくはない。朝日もあの番組を大いに論じてほしい。ついでに担当記者の人脈、背後関係なども忘れずに解明してほしい。
「報告」は外部の取材協力者に冷たく、身内の記者にやさしすぎる。

 読売新聞グループ本社の渡辺恒雄会長・主筆は『文藝春秋』(四月号)で「NHK・朝日論争に直言する」という論文でこう書いている。

 私が、朝日新聞の幹部であったら、女性国際戦犯法廷なる報道番組を計画し、オルグした松井やより元記者(故人)の
行動を批判したであろう。また、彼女を信奉していたとされ、強引かつ非常識な取材をした本田記者らを呼んで、
報道の本質と記者の節度について、注意、戒告し、今回の取材経過のうち、全部でなくとも、
一部に記者活動の矩(のり)を越えた事実があったことが明白であるなら、その旨紙面を通じて公表し、謝罪するであろう。

 朝日が、「公共放送と政治の距離」をこんごも考えていくことに異論はない。NHKという巨大メディアを強力に
監視できるのは他メディアしかいないので、朝日にもその役割を期待したい。

「報告」を読んで、これはおかしい、と思ったことがある。すでに紹介したように「取材の総括」を横井社会部長が書き、
「読者の皆様へ」を吉田常務が書いている。ふたりとも当時の責任者だ。横井氏は当時もいまも東京社会部長であり、
吉田常務は当時の東京編集局長である。

 当事者に記事検証の指揮をゆだねたのはいかがなものか。新任の編集局長があらゆる先入観、
人間関係のしがらみを断ち切って、率先してそれぞれの報告を吟味し、采配を振るい、再取材を命じ、
担当記者から話を聞き、そのうえで総括も読者へのメッセージも自ら書いたほうがよかった。

 自分たちの報道姿勢に問題があったかもしれない。取材に先入観と思い込みがあったかもしれない。
取材記者にジャーナリストではなく、市民運動家としての思いが強かったのかもしれない。反省すべき点はしっかり反省しよう。
当事者には、そういった別の角度に立って検証できる心の余裕もあまりないだろう。保身の要素も作用しかねない。
事実の客観性を直接評価の対象とされる本人たちに求めるのも酷というものだ。

 朝日はいまなお、くだんの記事は正しいという姿勢をとっている。あらためて記しておく。

 01年1月、旧日本軍慰安婦制度の責任者を裁く民衆法廷を扱ったNHKの特集番組で、中川昭一・現経産相、
安倍晋三・現自民党幹事長代理が放送前日にNHK幹部を呼んで「偏った内容だ」などと指摘していたことが分かった
(一月十二日付朝刊。第一報の書き出し)。

 もし、このような行動が許されるなら、NHKの番組すべてが政治家の意向をくんだ内容に変えられる心配がある。
報道の自由や、民主主義そのものが危うくなってしまう。−−略−−

 NHKは「自主的な判断で編集した」と繰り返している。だが、2人の政治家は発言を認めている。
NHKは事実関係を徹底的に検証しなくてはならない。それが再生につながる(翌十三日付社説)。

 前者が捏造記事となれば、後者の社説は論として成立しない。朝日は報道と言論の双方において読者をあざむいたことになる。
他者には徹底的に検証しろといっておきながら、自分のところは不十分とあっては二重に読者をコケにしたことになる。

(続)


404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/05(水) 16:33:12 ID:fGbyiS0g
朝日新聞・NHK大ゲンカでわかった注目すべき点 第三弾
取材協力者を裏切った朝日記者の無礼(5)

資料の横流しに謝罪の言葉はなし

 追い討ちをかけて「取材協力者」を裏切る出来事が続いた。八月一日発売の月刊『現代』九月号(講談社)に
朝日「報告」の松尾発言と酷似した内容、しかももっと詳細なものが掲載されたのである。魚住昭氏(ジャーナリスト)の
リポート「巨大メディアは何を誤ったか」は、中身のほうはひとまずおくとしても、そのタイトル、呼び込みのパンチ力の強さは、
同業の月刊誌編集者として若干の羨望もこめて率直に認めざるをえないものだった。

「衝撃スクープ」

「証言記録を独占入手!」

「NHKvs朝日新聞『番組改変』論争」

「『政治介入』の決定的証拠」

「−−中川昭一、安倍晋三、松尾武元放送総局長はこれでもシラを切るのか」

 この見出しで一目瞭然なのは、誤った巨大メディアというのはNHKであり、魚住リポートが朝日サイドに立っているのは
記事内容を読まなくともわかる。雑誌を買わない不特定多数の人々にも、明確なメッセージをおくる。
おそらく真の仕掛け人の意図もそこらにあるのだろう。もっとも、「『政治介入』の決定的証拠」と威勢はいいが、
どれが決定的証拠なのか、よくわからない。

 一編集者としてまず関心をもったのは、『現代』の記事と朝日の「報告」との関連性である。関連性を連動性と言い換えてもよい。
あまり品のよい言葉ではないが、グルの可能性はないか、ということだ。『週刊新潮』(八月十一日・十八日号)の特集タイトル
「なぜか都合良く『朝日取材記録』が流出した『NHK政治圧力』事件」もどことなくそれを匂わせている。

 その真偽はともかく、これほど話題になった資料が、やすやすと他メディアに渡ったというのはどう考えても腑に落ちない。
記事の横流しについて謝罪もないのだから、朝日の倫理観なんてたいしたこともない。そのくせ他人の不道徳には、
とくとくと説教じみた記事を掲載して恬として恥じない厚顔ぶりは見苦しいかぎり、と怒りをエスカレートさせた人たちも少なくなかったようだ。
自民党の「朝日新聞の問題報道に関する調査プロジェクトチーム」座長の佐田玄一郎衆議院議員(当時)も手厳しかった。

 毎日(八月二日付朝刊)によれば、八月一日に記者会見した佐田座長は、七月二十九日に朝日幹部が会見し、
「取材資料が流出した可能性が高い」と公表した点に、「流出したことへの謝罪もなく、やらせとしか感じられない会見。
腹立たしい」と厳しい口調で批判。さらに朝日による松尾武元NHK放送総局長への取材態度について、
「だまして、隠れて無断で記録し続けた模様だ」と述べた。

 このとき、その場にいた朝日記者から、「隠れてとるというのは佐田座長または自民党の認定であって、
私としては認めることはできない」と噛み付く場面もあったという。朝日記者が、隠し録りを認めたくない気持ちはよく理解できる。
そう信じる以外に現場の第一線記者の立つ瀬はない。

(続)

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/05(水) 16:37:54 ID:fGbyiS0g
朝日新聞・NHK大ゲンカでわかった注目すべき点 第三弾
取材協力者を裏切った朝日記者の無礼(6)

無礼きわまりない行為

 ところが、前掲の『週刊新潮』に匿名の朝日幹部がつぎのような証言をしている。これが事実なら朝日は底知れないアリ地獄に
はまってしまったわけで、これからももがき苦しまなければならないことになる。

 「取材に同行した本田記者の同僚が、密かに会話をICレコーダーに録っていたのです。それを起こした文書は社会部の
幹部が保管しています。文書は本田記者や上層部などが起こしたバージョンが複数。持ち出し禁止ですが、
ゴールデンウイークの前後、この問題に関する特命調査班が作られ、10人程度が見ることができた」(朝日新聞幹部)

「私が確認したのは松尾氏の取材分で録音時間は約2時間。これだけで22ページ分を超す。現代の記事は取捨選択されている。
誘導尋問も相当あった。こういうことがあったでしょう、じゃあこうですかと聞く。松尾氏が否定すると新情報を出して畳みかける。
取材として無茶苦茶です」(同)

 双方がまったく偶然に出たとは考えにくい。考えられるのは、一つは、「盗聴テープ」資料が外部に流出したことを知った
朝日があわてて「報告」の公表を早めた。もう一つは、横流し工作者らが朝日の「報告」が七月二十五日に掲
載されることを知ったうえで、八月一日発売の『現代』九月号に合わせた。あるいはアウンの呼吸とやらで……。

 魚住氏は、「朝日側もこれまでの取材経過を紙面で再検証し、記事の正当性を主張した」と書いている。
掲載日(七月二十五日付)の明記はジャーナリストならだれでもこだわるものだ。同業者だからわかるが、
月刊誌の締め切りは意外に早い。実際には、魚住氏は朝日の「報告」を読んでいないのではないか。

 いずれにしても朝日は七月二十九日の緊急記者会見で、取材資料が『現代』に渡った疑いがあると認めた。
「かなり似ている」という表現には思わず笑ってしまった。どこのひま人が、わざわざ「一問一答」を捏造して『現代』に売り込むものか。

 はっきりしているのは、朝日のだれかが、社の了解もなく取材資料をヨソに持ち込んだことだ。資料流出に加担した人物が
朝日関係者であるのは否定のしようもあるまい。取材協力者に対するこの無礼きわまりない行為に対して
朝日はどう責任をとるのだろうか。魚住リポートには、朝日記者に取材したと思われる個所がいくつも出てくる。
魚住氏へだれが情報を提供したのか。当然、朝日は犯人探しをおこなっているはずだ。

「報告」にしろ『現代』のものにしろ、「一問一答」はまちがいなく修正されている。これはインタビュアーのはしくれとして
経験的に断言できる。双方のやりとりは公表されているように滑らかにいくことはありえない。今回は微妙な問題についての取材であり、
あるときは言葉がとぎれ、あるときはきびしい質問に沈黙が続いたこともあろう。やりとりは都合よく整理されて公表された。こんな指摘もある。

 一方で、月刊現代の一問一答では、記者が「実はそこ(松尾氏と安倍氏らとの面会の場)に同席した自民党議員の話も聞いている。
『あれ(安倍氏らの発言)は言いすぎだ。こんなひどいことも言っていた』とも言ってくれている」と話しかけ、
松尾氏が「忘れた。そのときに誰がいたか覚えていない」と答えた場面もある。このやり取りについて、
朝日の検証記事の一問一答は「同席した自民党議員の話を聞いている」と触れ、議員の言葉は掲載していない。
さらに「注」として「この議員の記憶違いだったことが分かりました」と説明している。(毎日八月二日付朝刊)

 いいかげんな情報をぶっつけて松尾氏をゆさぶっている。三流記者の手口である。いずれにしろ、朝日は自身の一連の対応について、
ジャーナリズムのあり方に詳しい識者による第三者機関「NHK報道」委員会をつくり、ここに評価や意見を求めるそうだ。
初会合には丹羽宇一郎氏(伊藤忠商事会長)、原寿雄氏(元共同通信編集主幹)、本林徹氏(前日弁連会長)、
長谷部恭男氏(東大大学院教授)の四委員が出席したという。

 巷には知りたいのは評価や意見ではなく、事実関係だという声もある。その通りだが、さまざまな注文をつける委員会は
たいへん結構なこと。委員諸氏が拙文で提示した疑問点をすべて編集幹部に問いただしてくれることを期待し、審議結果の公表を待ちたい。


(終)
以上、正論10号
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/seiron.html


406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/06(木) 08:37:51 ID:T8e6yKQ+

130 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2005/10/06(木) 00:35:09 ID:8Y4FGIR8
朝日新聞
10月4日付朝刊東京版 「声」 (ネット上のソースなし)
「詰め甘くても合理的な判断」  無職 海老沢照明(東京都 59歳)

「証拠がないのに憶測で判断してはならない」。この言葉の妥当性には二面性がある。
対権力の場合、権力者が法的、社会的、道義的な問題を起こしても、証拠を掴むのは容易ではない。
たとえ明確な証拠がなくとも「合理的な判断」が「十分にできうる」場合には、
冒頭の言葉は妥当性を欠く場合がある。
今回の朝日新聞のNHK「番組改変」報道では、
中川、安倍、松尾氏からの反論に証拠をあげられなかった点で、朝日は取材の甘さを反省している。
だがそれを、自民党やNHKが鬼の首を取ったかのように「虚偽報道」と攻撃し、
自分たちの正当性を強調するのは筋違いだ。
一連の流れから、朝日が主張する「政治家の発言が圧力となって番組内容が変わった」点、
「安倍氏らと面談したNHKの国会担当幹部が番組変更の指揮をとった」点は、
事実だと判断するに足る合理性がある。 (以下略)

-------------------------------------------------------------------------------
「政治権力を監視するためには証拠などなくても構わない。」
「朝日新聞は正しいから政治家は居直るな。」
と主張する、無職 海老沢照明(東京都 59歳)。
そしてこの投稿をわざわざ紙面に載せる低脳新聞。
もうね(ry


407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/11(火) 13:21:37 ID:3ZhQS0nR

マスコミはだらしない。
朝日がつくった第三者委員会にどのような権限を持たせたか問いつめるべきだ。


408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/13(木) 12:30:03 ID:mqV+LBK0
神戸新聞ニュース:社説
http://www.kobe-np.co.jp/shasetsu/01000291ss200610021000.shtml

組改編問題/あいまい過ぎる幕引き
2005/10/02

 従軍慰安婦を扱ったNHKの特集番組が政治家の圧力で改編されたと、今年一月に朝日新聞が報じ、
NHKや政治家が記事訂正を求めている問題で、朝日新聞は外部の有識者で構成する「NHK報道」委員会の見解を発表した。

 その結論は「真実と信じた相当の理由はある」が、「確認取材が不十分だった」である。
これ受けて秋山耿太郎社長は「やれることはすべてやった。これをもって最終対応にしたい」とし、
記事を訂正しないことも明らかにした。

 見解を読んで、納得する人がどれだけいるだろうか。肝心の事実関係がぼやけたままで、
すべて終わりましたではわけがわからない。

 この問題は、自民党の安倍晋三、中川昭一衆院議員が放送前日にNHK幹部を呼び出し、
ないしは会って、それぞれ「偏った内容だ」と指摘し、その結果、番組内容が改編されたというものである。
このうち、安倍、中川議員がNHK幹部を「呼び出した」か、中川議員が「放送前日に会った」か、が“争点”になっていた。

 委員会は「呼び出し」「放送前日」について、それを前提とする記者の取材、質問を安倍、中川議員、
NHK幹部とも、その認識をもって応じたことがうかがえ、「相当の根拠」があった、としている。しかし、
「裏付ける取材がなされておらず、詰めの甘さが残る」と指摘した。

 この二点は、問題化した後の長期の追加取材でも裏付けができなかった。委員の中から「真実を裏付ける証拠がなく
、客観的事実は不明になった。それを認めることは、実質的に訂正に近い」という個別意見が出されている。
こちらの方が説得力がありはしないか。

 多メディア化の中で、「困難なテーマを調査報道で追及する努力こそ、新聞の評価を高め、
読者の信頼を回復するためには不可欠だ」(委員の原寿雄・元共同通信編集主幹)。

 しかし、この種の報道では、取材対象が証言、発言を否定することはままある。その場合でも、
十分反論できる取材が尽くされていなくてはならない。わたしたち新聞報道に携わる者の努力は、
この一点に集中していると言ってもいい。それを欠いて、「相当の理由がある」では説明にならないのではないか。

 政治家の圧力で報道の自由が曲げられたとするなら、民主主義の根幹にかかわる。
あいまいな幕引きは、ジャーナリズム全体への不信につながりかねない。



409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/13(木) 12:32:15 ID:mqV+LBK0
京都新聞 社説
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/rensai/syasetsu/051002.html#2nd

朝日最終見解 これで幕引きには疑問
 従軍慰安婦問題をめぐるNHK特集番組改編問題の報道について、朝日新聞が見解を発表した。

 秋山耿太郎社長は「これをもって最終対応としたい」と話しており、幕引きとしたい意向だ。

 だがNHK、政治家を含め、事実関係はまるで「藪の中」だ。不透明感はぬぐえない。

 この問題は2001年1月に放送されたNHK特番について、今年1月に朝日新聞が「政治家の介入で
番組内容が改変された」と報じたのが発端だ。翌日には内部告発していたNHKチーフプロデューサーが会見し、
同様の訴えを行った。

 これに対し、報道で名指しされた自民党の安倍晋三、中川昭一両氏が「圧力をかけた覚えはない」と強く否定。
当時のNHK放送総局長も、「取材を受け、政治的圧力を感じていないと答えた」と朝日報道を否定する会見を開き、対立した。

 朝日、NHK、政治家の三者間で争いが続いた末の今回発表は、外部識者による朝日の「NHK報道」委員会の
見解を受けた形で行われた。「発端となった記事には掲載する相応の根拠があった。だが確認取材は
不十分だった」とする見解を認め、朝日は記事訂正は必要ないとしつつ詰めの甘さを反省している。

 だがいまひとつ、ふに落ちない。同社の主張が説得力を持つには、相応の証拠が必要だろう。
その最大のものが、取材録音テープだ。だが同社は今になっても、テープがあるともないとも表明していない。

 一方で、月刊現代9月号には取材の細部まで再現された「証言記録」が掲載された。
テープの存在を強くうかがわせる。しかし朝日は記者のインタビュー内容を整理した社内資料が流出したことを認めつつも、
全容は明らかにしていない。

 月刊誌の記述内容が正しければ、政治家の圧力も、NHK幹部がそれを恐れて番組を改変したことも明白と思える。
NHK放送総局長が圧力を認めつつ、盾となって自主性を貫こうとする姿勢もうかがえる。

 一般的には取材の方法や資料まで明らかにする必要はないが、三者の主張がここまで違う以上、
朝日はテープの存否を明かし、取材の全容と月刊誌報道内容の正否を明らかにすべきではないか。
訴訟を予測しての対応かもしれないが、今のままでは納得を求められても難しい。

 問題の特番では、取材対象となった市民団体がNHKに損害賠償を求める訴訟が続いている。
メディア自身が事実解明できない状況は、やはり問題と言わざるをえない。

 NHKにも提案したい。くだんの特集番組をぜひ再放送してほしい。政治家からの圧力を否定し、
番組の公正さを主張しているのだから、ためらう理由はあるまい。できれば、カットした3分間も見たい。
ことの正否とメディアのあり方を国民が考える、よい材料となるはずだ。

2005年10月2日



410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/13(木) 12:33:27 ID:mqV+LBK0

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051011-00000513-yom-soci

田中知事、虚偽メモ検証記事で朝日新聞に説明要求

 田中康夫・長野県知事は11日の記者会見で、朝日新聞による衆院選虚偽メモ報道をめぐり、
同紙が9月15日に掲載した原因と問題点を検証する特集記事について、「当事者の私に何の確認取材もせず、
なぜ検証記事が書けたのか。3日以内に責任ある立場の方から文書で説明をお願いしたい」と、会見に出席した同紙記者に要求した。

 朝日新聞広報部は、「田中知事には誠実に回答したいと考えております」とするコメントを出した。
(読売新聞) - 10月11日21時30分更新


411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/17(月) 21:34:38 ID:EQ/aaDQ9
http://www.asahi.com/special/nhk/TKY200510070178.html

中川経産相「謝罪が常識」 NHK番組改変問題
2005年10月07日12時20分

 NHKの番組改変をめぐる問題で朝日新聞社が第三者機関の「見解」を受けて「考え方」を公表したことを受け、
中川経済産業相は7日の閣議後記者会見で「迷惑をかけたなら謝罪なり説明をするのは常識だ。これで終わらせる、
ふたをすることは、絶対許さない」と述べた。

 朝日新聞が「訂正はしない」としたことについては「極めて訳のわからない理屈だ」と述べ、
「私と安倍(晋三)さんは被害者。しかるべき立場の人が直接説明すべきだ」とした。



412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/18(火) 01:15:44 ID:GOLBFgFF
朝日新聞社会部の記者に告ぐ

謝罪しろ


本田や松井やよりが社会部だったのはバレバレだ。
お前ら社会部が糞だから朝日は部数を減らし続けるのだ。




















まあ政治部も50歩100歩だが。
つまり、朝日新聞は鼻糞以下の存在だということだ。

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/18(火) 01:24:29 ID:Fc33daaE
法廷から逃げ回ってサクラだらけの会場や
あかばっかりの道民相手には強気かw

キモイのぉ

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/18(火) 05:27:19 ID:aihK5mJi
朝日は廃刊になるべきだな。







まあ、在日が支え続けるので廃刊にはならないだろうが。

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/18(火) 08:42:34 ID:uocdC8gt
みんなテレビ、新聞に注目しているけどラジオにも目を向けるべき。
NHKのラジオは24時間、反日放送やってるようなものだよ。
終戦直後の歴史歪曲放送「真相箱」の伝統を引き継いでいる。


416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/21(金) 21:21:14 ID:6mKyKNa0
受信料以外の財源、改めて検討…橋本NHK会長
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20051021i111.htm

NHKの2001年度から3年度分の決算審議が21日、衆院総務委員会で行われ、
決算は自民、公明、民主、国民新党の賛成多数で承認された。

答弁の中で橋本元一NHK会長は、「不公平感(取りっぱぐれ)のない安定した財源、
公共(偏向)放送を支える仕組みを、新たに検討する事も重要。諸外国(中国共産党)
の状況を見る、有識者(反日活動家)の意見を聞くなど、NHKとしても検討したい」と
述べ、受信料(NHK税)以外の財源(新たな税の創設、多重課税)を検討する考えを
改めて示した。

また、「新生(ほとぼり冷まし)プランについて、より具体的な改革の姿を早急に明示する
(フリ)など、信頼回復につながるよう取り組む(カッコだけつける)」「(受信料不払い者へ
の)民事手続き(制裁課税)の活用については、慎重な検討の上で対応(脅迫)する」など
4項目からなる「日本放送協会の再生(利権拡大・強大化)に向けた改革に関する件」が
全会一致で決議された。

(一部補足しました。)

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/22(土) 00:57:36 ID:cxM3Ioec
朝日新聞、靖国問題で社内乱闘…40代社員が暴行
被害社員は10日間のけが
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_10/t2005102121.html
通報したのは、同社総合研究本部世論調査部に所属する30代の男性社員で、
同部に所属する40代男性社員と前日に
小泉首相が靖国参拝したことの是非を問う世論調査の結果を話し合っていた。
世論調査部も記事を書くが、社内では「記者」ではなく、「部員」と呼ばれているという。
結果は「よかった」が42%、「するべきではなかった」が41%とほぼ拮抗(きっこう)。
関係者によると、この微妙な解釈をめぐって大ゲンカとなったという。
40代社員は激怒し、30代社員に体当たりや胸ぐらをつかむなどして暴行を加えた。
さらに、30代社員が携帯電話で110番通報しようとしたところ、
40代社員が携帯を奪い取り、真っ二つに破壊したという。
一連の暴行で30代社員は腰に10日間のけがを負った。

        ∧_∧   
     ミ ○(#@Д@) <お前なんか産経新聞に行っちまえ!
      ヽ ∧_ ○))   
    ミヘ丿 ∩Д@;)  <あんたこそ朝鮮日報がお似合いだ!
    (ヽ_ノゝ _ノ 

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/22(土) 12:52:53 ID:KuHll+6o
353 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2005/10/22(土) 11:37:52 ID:3L1DLAZu
田中康夫知事、朝日新聞を「朝日伝聞」と痛烈批判!

「虚偽メモ」問題にかかる田中知事と朝日新聞社との面談 要旨
平成17年(2005年)10月20日(木)17:25〜19:16 県庁:知事室
http://www.pref.nagano.jp/hisyo/press/asahi/051020a.htm

信州・長野県知事 田中康夫
「でも、いつどこで誰が何をということも確認せずに、記事や検証記事が
できるということになると、これは、私の、文章をつむぐ仕事に
末端でかかわってきたものとしては、想像を超えたご認識ですね。」

信州・長野県知事 田中康夫
「それと伝聞推定だけで、全部が裏が取れたって話に
なってくと、当事者に当たるってことはしなくなっちゃうってことか。」



419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/26(水) 23:43:14 ID:MaIZuJp+
http://www.asahi.com/information/index.html

─── 信頼される報道のために ───


NHK番組改変問題について
 朝日新聞が今年1月、政治家の発言が圧力になってNHKが番組内容を改変したと報道したことや、
その後の対応が妥当だったかどうかについて、朝日新聞社が委嘱した第三者機関「『NHK報道』委員会」
(社外識者4人で構成)は審議の結果を「見解」にまとめた。(09/30)

[最初の記事、相応の根拠 第三者委が見解]
http://www.asahi.com/information/release/20050930.html
[「NHK報道」委員会の見解と各委員の意見]
http://www.asahi.com/information/release/20050930a.html
[詰めの甘さ反省します───本社社長・秋山耿太郎]
http://www.asahi.com/information/release/20050930b.html
[朝日新聞社の考え方]
http://www.asahi.com/information/release/20050930c.html
[本社報道をめぐる経緯]
http://www.asahi.com/information/release/20050930d.html
[委員会の審査経過]
http://www.asahi.com/information/release/20050930e.html
[社内資料の流出について]
http://www.asahi.com/information/release/20050930f.html
[朝日新聞社会見]
http://www.asahi.com/information/release/20050930g.html



420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/26(水) 23:45:02 ID:MaIZuJp+
[最初の記事、相応の根拠 第三者委が見解]
http://www.asahi.com/information/release/20050930.html

最初の記事、相応の根拠 第三者委が見解「確認取材が不足」
 朝日新聞が今年1月、政治家の発言が圧力になってNHKが番組内容を改変したと報道したことや、
その後の対応が妥当だったかどうかについて、朝日新聞社が委嘱した第三者機関「『NHK報道』委員会」
(社外識者4人で構成)は審議の結果を「見解」にまとめた。1月の記事については相応の根拠があり、
「真実と信じた相当の理由はある」と認めた。ただし、一部については確認取材が不十分だったとする
厳しい見解を示した。これを受けて朝日新聞社の秋山耿太郎(こうたろう)社長は30日、記者会見し、
「取材の詰めの甘さを深く反省します」などとするコメントを発表した。

 「見解」は一連の報道について、「公共放送と政治という『表現の自由』にかかわる重要な問題に切り込んだ」と
評価。7月25日に掲載した「総括報告」も合わせ、「政治家の言動が番組の内容に少なからぬ影響を与えたと
判断したことは、読者の理解を得られよう」との考えを示した。 一方、「見解」は、記事に対し安倍晋三、中川昭一の
両衆院議員らから事実と違うと指摘された点にも詳しく触れた。

 まず、中川氏が放送前日にNHK幹部と会ったとした点について、松尾武・元NHK放送総局長と中川氏が
取材記者に対し「終始、放送前日に面会したとの認識をもって応対していたことがうかがえる」との見方を示し、
「記者が『前日に面会』と信じたことには相当の理由がある」と判断した。 しかし、委員の間では、中川氏らが
否定した後は「真実性を裏付ける証拠がなく、客観的な事実は不明となった。それを認めることは、実質的には
訂正に近い」との個別意見も示された。

 政治家側からのNHK幹部の「呼び出し」の有無については「真実と信じた相当の理由はあるにせよ、
取材が十分であったとは言えない」との見解を示した。とくに「呼び出し」の具体的な経緯について、
詳細を確認する取材をしていないとして「詰めに甘さが残る」と指摘した。

 また、1月の記事に関連する社内資料が月刊誌に流出した問題を取り上げ、「人々のマスメディアへの信頼」を
裏切ったとして「極めて遺憾な事態」「朝日新聞は重く受け止めるべきである」と厳しく指摘した。

 委員は、丹羽宇一郎・伊藤忠商事会長、原寿雄・元共同通信編集主幹、本林徹・前日弁連会長、長谷部恭男・東大大学院教授の4氏。

 「見解」は9月26日に秋山社長に手渡され、朝日新聞社はこれにどう対応するかを検討してきた。

(2005/09/30)


421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/27(木) 01:09:35 ID:MftTWeS5
>>420
「相応の根拠」を未だに、絶対に出せない朝日新聞w

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/27(木) 01:16:01 ID:PNbQVU+x

「韓国のプロパガンダばかりするNHKは国益に反する」

という理由で、解約しますた。

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/28(金) 01:51:46 ID:bXZ51diN
NHK研修施設に部外者有料宿泊、旅館業法違反で中止
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051027ic21.htm

NHKが放送技術研究所ビル(東京・世田谷区)内の職員向け宿泊施設に、民放を含む
放送関係者の研修生を有料で宿泊させ、旅館業法に違反していたことが、27日分かった。
NHKによると、技研ビルが完成した2002年5月から財団法人NHK放送研修センターが
技研内で実施する部外者向け研修の受講者に1泊5250円で宿泊させていた。
しかし、今月になって、部外者を研修施設に有料で宿泊させることは旅館業の許可が必
要なことが判明。部外の有料宿泊を8日から取りやめた。
NHKでは「研修生に限定し、実費の宿泊であれば営業に当たらないと考えていた」と話している。

↑受信料で宿泊施設を建設し、暴利を貪っていたNHK。
皆様の受信料でNHKはこれからも権益を享受して参ります。

424 :いちけん:2005/10/29(土) 11:24:50 ID:X/llV58i
NHK問題は
民族系NHKと
日本のマスコミを買収したい外資との戦いである。
日本国民は
外資と売国奴に騙されてはいけない。

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/29(土) 13:25:07 ID:OP7Jgbkr
民間放送は
莫大な広告需要があるのに、放送法で守ら、規制で保護されてるから
景気の良し悪しも関係ないし市場機能が働かない。 
それでいて原価ゼロだから儲かることが宿命づけられてる。 

40歳男で年収2000万だから、一介の従業員に過ぎないのに 
この金額をもらえるんだから 
本体がいかに莫大な収入を得ていてるかわかろうというもの。 
従業員なんて会社の利益を分けた後のオコボレをもらってるに過ぎないのに、 
そのオコボレが2000万になるのだからな。 

営業努力しなくても収入が安定しているという意味でこれほどの
既得権益はないね。 
貧乏人の味方のふりしつつ
テレビで規制を無くせ!談合を許すな!とか
社会批判・政治批判しているが、一番規制にあぐらかいて 
おいしい思いしてるのは自分たち、 
規制で保護されて他人のフンドシで儲けまくってるのがテレビ局なのにな。 

製造業なんか問答無用で世界中の低賃金の会社との競争にさらされ 
その競争に負けたらつぶれるしかない、 
そんな状況では従業員の待遇も糞も無視される。 
貧乏人の味方のふりしつつ実は高給とってる、既得権益のかたまりども 
でもNHKが民営化されて、新たに参入してくれば、こいつらの高級も少しは下がるかも


426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/29(土) 21:46:26 ID:V1vu1mVk
放送自由化せよ!俺らも放送権利あるぜ!

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/29(土) 21:47:15 ID:V1vu1mVk
放送自由化せよ!俺らも放送自由化権利あるぜ!

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/29(土) 23:05:41 ID:xyEvocNy
NHK民営化考える議連発足 自民党本部で会合
http://www.sankei.co.jp/news/051028/bun047.htm

自民党の山本拓、馳浩両衆院議員ら衆参両院の9人が28日午前、党本部で会合を開き、
NHKの民営化や受信料制度の存廃を検討する「日本放送協会(NHK)の民営化を考える
会」(会長・愛知和男元防衛庁長官)を発足させた。
会合では、山本氏が会のホームページで受信料制度に対する意見を募り、受信料制度に
ついて規定した放送法32条を見直す考えを提案し、了承された。
山本氏は「いろんな意見を取り上げ、この会で方向性を見つけていく。総務省が受信料の義
務化を検討しており、次の通常国会での議論を見て判断する」と述べた。

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/29(土) 23:18:33 ID:+SA2J8Vi
朝日伝聞 その栄光と没落

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/29(土) 23:28:53 ID:Kijex8sS
>>392
馬鹿サヨは、三流大学とのコネクションがある。

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/29(土) 23:37:12 ID:6jKyioAU
NHK幹部による改変の指示があったとか、放映予定より四分も削られたとか
何をいまさら。当時からNHK自体がそういってたじゃん。内容が酷すぎるから
幹部が指示したって。

432 :誰でも知ってる超有名なマンガ嫌韓流っ!!!:2005/10/30(日) 18:13:38 ID:Yf9HEAaE

★超超超メチャクチャ有名なベストセラー

     ☆☆☆ マンガ嫌韓流 ☆☆☆

     をみんなも買おうよ★
       ↓


http://www.google.co.jp/search?hl=ja&c2coff=1&q=%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%AC%E5%AB%8C%E9%9F%93+%E5%A3%B2%E3%82%8A%E4%B8%8A%E3%81%92&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&c2coff=1&q=%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%85%A5%E9%96%80%E3%80%80&lr=

    ↑
 超×3有名なこれらの本を読まないやつらが
 
 韓国や中国などを語るなよ

 わかったな?お前らっ!

 いい加減 中国や韓国がどんな国か気づいてくれよ 頼むよ お前ら

 これらを読ますに 慰安婦問題を語るな


433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/31(月) 08:43:28 ID:lInJkVEd
元のまま放送したら当事者の頸が全て飛ぶかもね。

視聴者からの怒り10倍攻撃

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/04(金) 17:21:31 ID:s0omKqDo
なにがあっても二度と払いませんから何が遇っても

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/08(火) 00:34:18 ID:Lo8W1Pxo

http://www.asahi.com/special/nhk/TKY200510310232.html

市民団体が朝日新聞社に質問書 NHK番組改変問題で

NHKの番組改変問題で、「NHK受信料支払い停止運動の会」(共同代表=醍醐聰・東大教授)など
14の市民団体が31日、朝日新聞社が第三者機関の調査結果を踏まえて「詰めの甘さ反省します」などの
見出しで掲載した記事について、本社に質問書を提出した。質問は「細部にわたる取材の裏付けに
こだわった報道総括は、メディア全体に萎縮(いしゅく)効果をもたらすのではないか」など5項目。

14団体は、番組改変問題を報じた今年1月の朝日新聞の記事を「報道・表現の自由の根幹にかかわる問題に
鋭く切り込んだ」と評価した上で、朝日新聞社のその後の姿勢について「NHKと政治の距離が取材のあり方にそらされ、
市民が知りたい政治介入の真相がうやむやにされたまま、番組改変問題の調査・報道が幕引きされかねない」と懸念を表明している。


436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/08(火) 08:31:49 ID:aDSQhERi
「正論」最新号
「朝日新聞の構造的・体質的欠陥とは何か」より引用
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2005/0512/mokuji.html

富坂警察署長取材暴行事件 昭和55年5月

朝日新聞の記者が深夜に酒気帯びで、
東京・富坂警察署長の公舎に取材に赴き
「もう就寝しているから」と断る家人を押しのけて住居侵入、
署長の寝室に上がりこみ、暴行を働いた事件。
「困るじゃないか!度が過ぎてる!」と制止する署長に、

 「なんだこの野郎! 
  生意気言うな! 取材ってのはこれでいいんだ!」

と喚いて署長を蹴り飛ばし、更に馬乗りになって暴行、
通報で駆けつけた警察官に記者が現行犯逮捕された。
他紙はいち早く報道するも、朝日は一日遅れでしかもベタ記事。
当時の伊藤邦男・社会部長は談話で「熱心さのあまりとはいえ節度を欠いた」とし、
「(署長は)事件の一方の当事者でありながら
 相手方の逮捕を命じたのは職権乱用といえないだろうか」とぶちまけた。

なお、談話を発表した伊藤邦男・社会部長は、
サンゴ事件の時には取締役編集局長なっており、更迭されたが
1年後には常務取締役として復帰、さらにテレビ朝日社長に就任した。

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/08(火) 13:00:51 ID:YK5sIVDL
「違法な取材活動」は朝日のお家芸ですか・・・

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/08(火) 15:41:27 ID:Z4FhwrXZ
NHKディレクターが不穏当発言 NHKは反政府のマイノリティーよりの偏向報道をすべきだ
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1131428534/

 不祥事や受信料不払いに揺れるNHKの在り方を議論するシンポジウ
ム「なぜ受信料を払うのか」が6日、東京都内で開かれた。
 メディア研究者やジャーナリストらでつくる「放送の公共性の<いま>を
考える全国連絡協議会」が主催。NHKは参加を拒否したものの、複数
のNHK職員が自主的に出席、発言した。
 あるディレクターは従軍慰安婦番組の改編問題に触れ「(取材対象の
市民団体から提訴された)裁判が進む中で、当事者も話ができなくなり、
戦争にかかわる番組が企画しにくくなった」と局内の状況を説明。第三者
を交えて問題を検証する必要を訴えた。
 別のディレクターは、スポンサーや視聴率に左右されがちな民放、税
金による国営放送と違い、「公共放送はマイノリティー(少数派)側に立
ち、権力と距離を置くことができるはず」と指摘。ただ、「自民党が圧勝し
た衆院選を見ると、番組への政治的圧力があっても、世論は『偏向報道
を正した』と支持するのでは」と懸念を表明した。ZAKZAK 2005/11/07
http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_11/g2005110705.html

前スレ(DAT落ち)

公共放送はマイノリティー(朝鮮人)側に立ち、権力と距離を置くことができるはず
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1131349369/


439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/08(火) 21:48:47 ID:QtZPo3SR
はいはい解約解約
http://friendly.blog30.fc2.com/?m

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 12:09:18 ID:70vGIwAo
http://www.asahi.com/special/nhk/TKY200510310276.html

NHK、「新生プラン」への意見をHPで公表
2005年10月31日23時16分

 NHKは31日、信頼回復・財政再建などを主眼にした「新生プラン」に対し、視聴者が寄せた1万6891件の
意見の内訳を公式ホームページで明らかにした。

 意見は、9月20日のプラン公表から1カ月間に受け付けた分。受信料不払い者への督促に関しては
「民事手続きよりも体質改善、改革が先」が2435件にのぼり、「公平負担の努力や民事手続きを支持する」
意見の1079件を大幅に上回った。

 また、「民事手続きは公共放送にふさわしくない」が822件、「民事手続きよりも未契約者の対策が先」も789件あった。
「スクランブル方式を導入するべき」が1804件。「民営化(CM導入)するべき」は663件だった。

 NHKでは、10〜11月に新生プランについて世論調査をし、12月下旬に公表するという。また意見の数々は
来年公表する「経営ビジョン」の参考にする、という永井多恵子副会長のコメントも掲載した。




441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 17:07:20 ID:a8Bnt+aD

 ∧  ∧
( 犬∀犬) <公正な受信料負担をお願いします

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 17:13:49 ID:q1sMfymb
さっさと解約w

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/15(火) 10:38:35 ID:yfxlgBDW
NHK解約した!NHKにボロクソ言ってやったぜ!

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/15(火) 10:40:11 ID:vO3trJEd
■まだ解約していない方へ

NHKを解約する方法
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/2567/kaiyaku.html
http://www5a.biglobe.ne.jp/~ranchi/nhk.htm
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3326/nhk2.html
ハガキでの解約
http://wildcat2002.at.infoseek.co.jp/

「受信料は支払わないとダメ」のウソ
http://www.eonet.ne.jp/~daibutsu/nhk.html
http://sakyosa.hp.infoseek.co.jp/nhk/nhk.html

NHKには口で文句いっても判りません。
金の亡者には金を与えないのが一番。

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/15(火) 10:59:42 ID:iKOch8Zo
 【紀宮の結婚式報道】

結局、帝国ホテルへの車列を、特番で全てをライブで放送したのはフジのみ
日テレも特番。天皇陛下の車列はライブではなかったのものの放送された。

NHKは紀宮のみ。あとはジジイ相手のビアの教室

テレ朝も紀宮のみ。あとは時代劇

TBSに至っては、中継なし。渡る世間は鬼ばかり、っておいっ!

今テレビを点ければどの放送局がまともかが分かる。



テレ東は通販番組・・・ほっとこうw


446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/15(火) 11:01:19 ID:nvMyVAJq
NHKに受信料をとっくに払っていない漏れは
どうしたらNHKに抗議できるのでしょうか・・。


447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/15(火) 11:03:16 ID:iKOch8Zo
心配するな、おれは一度も払ったことがないけど文句言ってるからw

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/15(火) 13:38:28 ID:HXDBm+T4
>>446
いままさに何か金払えって来てるみたいなんだが
どうするこれ?

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/15(火) 16:32:05 ID:RVxrjlkn
>>448
受信料負担の公正を求めてるのに
なんで放送内容が偏向してるんですか?
放送内容も公正になるまで絶対払いません。
なんなら裁判でもやりますか?

とでも言ってやれ

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/20(日) 11:21:02 ID:O9mCFQPf

朝日新聞は、このまま、とぼける気かな。


451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/20(日) 11:43:28 ID:HtzpOE0g
>>元番組制作会社ディレクターで、映像ジャーナリストの坂上香さん(京都文教大助教授)


こんな香具師を採用する大学って。。。

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/20(日) 17:28:07 ID:8Ewv8EI7
このディレクターは、NHKの信頼失墜をさせたわけだから
真相について、いい加減に決着付けるべきだ

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/20(日) 17:37:39 ID:2pWMzNXM
韓国には日帝強制連行関連資料がない(当たり前だ)から
日本の厚労省に当時の資料を要求してるらしいな
厚生年金を支払ってるはずだからその証拠を寄越せだとさ

454 :グリーン中山:2005/11/22(火) 16:44:02 ID:t17idgwe
『最近の台湾の教科書について』

慰安婦の記述

近隣諸国(もっぱら韓国など)と日本で、歴史認識の違いで議論になる事柄のひとつに、
慰安婦などに関する事柄があると思われますが、

日本では、慰安婦について、職業婦人だとか業者が行なったことだとか
いろいろに論じられていますが、
最近の、台湾の教科書でも、2社3種類の教科書に慰安婦についての
記載がされています。

以下に國中(9年一貫の7,8,9學年)の検定教科書の
内容を紹介しています。

( 翻訳は大体ですので、原文の画像もご参考ください。
  http://bbs.com.nifty.com/mes/cf_wrent/FREKISHI_B031
   Bar HISTORIA(フリートーク)   
 )

455 :グリーン中山:2005/11/22(火) 16:44:29 ID:t17idgwe
慰安婦の記述 その1−1

仁林文化出版企業股(イ+分)有限公司
 
國中・社會(第六冊)課本 三下
  指導教授 呉連賞
  指導教授 彭(ホウ)小甫(ホ)
  ・・・
  出版日期 中華民國九十四年 元月 初版

 p90 
   4臺灣(台湾)歴史的回顧與(与)展望
    第4節 日本殖民統治時期
     皇民化運動

     太平洋戰爭(戦争)爆發(発)後成立「皇民奉公會」,將(将)臺灣(台湾)
     人民納入戰時體(体)制,後來(来)更在實(実)施徴兵制,也
     強迫臺灣(台湾)等地婦女赴日軍駐紮(サツ)地做(作の俗字)日軍的「慰安婦」
     (圖4-28),充分展現出日軍的侵略性與(与)暴力文化。

(大意)
     太平洋戦争勃発後「皇民奉公会」が成立して、将に台湾の
     民衆を戦時体制に引き入れた。その後更に徴兵制を実施した、
     また、台湾などのその土地の婦人を日本軍の任地の駐留地に赴かせ
     日本軍の「慰安婦」として作り上げ、
     充分日本軍の侵略性と暴力文化がつまびらかに現れ出た。

 http://bbs.com.nifty.com/mes/cf_wrent/FREKISHI_B031


456 :グリーン中山:2005/11/22(火) 16:44:55 ID:t17idgwe
慰安婦の記述 その1−2

仁林文化出版企業股(イ+分)有限公司

國中・社會(第六冊)課本 三下
 (その1−1と同じ教科書)

 p90 圖4-28 臺(台)籍慰安婦向日本政府提出告訴
     台湾籍の慰安婦が日本政府に告訴の提出に向かう

 http://bbs.com.nifty.com/mes/cf_wrent/FREKISHI_B031

457 :グリーン中山:2005/11/22(火) 16:45:15 ID:t17idgwe
慰安婦の記述 その2

仁林文化出版企業股(イ+分)有限公司

 國中・社會 第三冊 第二本 (2上)
  指導教授 呉連賞 他
  出版日期 中華民國九十二年六月 初版
       中華民國九十三年六月 二版

  5 民國建立的擾(みだれる)攘(ぬすむ)
   第3節 戰爭(戦争)與(与)和平
    抗日戰爭(戦争)的擴(拡)大
p83 
   日本曾(すなわち)誘騙臺灣(台湾)婦女充當(当)軍中慰安婦,這些(チョーシエ)都是
   日本侵華過程中悲慘(惨)的事件。
  
   (大意)
   日本はすなわち台湾婦女を誘い騙し軍中慰安婦に充当した、これらはすでにこれ
   日本の中国侵略過程の悲惨な事件である。

 http://bbs.com.nifty.com/mes/cf_wrent/FREKISHI_B031


458 :グリーン中山:2005/11/22(火) 16:45:36 ID:t17idgwe
慰安婦の記述 その3

南一書局企業股(イ+分)有限公司

 國民中學 社會 第一冊 【一年級上學期】
  主編 王秋原
  出版日期 中華民國九十三年八月初版
       
 主題三 臺灣(台湾)追想曲
 單(単)元16 太陽旗下的臺灣(台湾)
  三 皇民化時期
  (一)皇民化運動

  p158 進入戰(戦)時體(体)制後,由武官擔(担)任臺灣
     (台湾)總(総)督,不僅對(対)人力,物力進行搜(捜)括,並且大量徴召臺(台)
     籍軍人軍(人+夫)入伍,也有婦人被送上前線擔(担)任慰安婦。
 
     (大意)
     戦時体制に入った後、武官が台湾総督を担当した為、
     人力に対するばかりではなく、物力を捜し集めることが進んだ、
     並びに台湾籍の人を大量徴召して軍人軍夫に入伍させた、
     戦線上?に送られて慰安婦を担当させられた婦人も有った。

 http://bbs.com.nifty.com/mes/cf_wrent/FREKISHI_B031


459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/22(火) 16:46:15 ID:NjP7ag4/
支鮮は歴史からとんずらしている。

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/22(火) 16:58:59 ID:3oi9rzj3
NHK「その時歴史が動いた」で、

「元寇とは、時代の最先端の、グローバル化を推進するためのものだった。
 朝鮮がグローバル化を先導して、日本にも推進しようとした、 
がしかし日本はその流れに逆らった、 
そのため、日本は時代から取り残されることとなった」

とか、とんでもないクソ番組作ってるの観て払うの止めた。
何が悲しくて、反日捏造洗脳番組の製作に金払わなけりゃいけないんだと。 

大体、元寇で対馬。壱岐の領民は朝鮮人に大虐殺された 
それを追い払った日本は悪くて、攻めてきた朝鮮が正しかったとは何事だ 
つぶれろNHK


461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/22(火) 17:01:05 ID:NjP7ag4/
元寇とは、時代の最先端の、グローバル化を推進するためのものだった。
 朝鮮がグローバル化を先導して、日本にも推進しようとした、 
がしかし日本はその流れに逆らった、 
そのため、日本は時代から取り残されることとなった」




        よくわからんw

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/23(水) 01:05:38 ID:x8KrdClA
>>461
それ、再放送を見たんだよな。
「ハァ? 何言ってんだ馬鹿」と思いながら見てた

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/23(水) 01:07:58 ID:td5fL851
受信料制度廃止から始まるTV業界再編成構想

第1段階 受信料全廃
 6,500億円の収入源を失ったNHKは民営化され株式会社化される。

第2段階 民放各社減収減益
 NHKという新たなライバルが登場し、業界全体としては受信料6,500億円の公的資金
注入が無くなり減収減益に陥る。

第3段階 民放各社の株価下落
 減収減益により民放各社の株価下落。

第4段階 TV業界再編成
 村上ファンド、楽天、ライブドア、ソフトバンク・・ ヒルズ族が民放各社を次々に乗っ取り、
再編成は完了する。

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/27(日) 15:00:48 ID:N3lDJo1c
この問題抱えたまま年を越す気かな?

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 00:13:58 ID:FvVqS8zU
朝日新聞の慰安婦記事掲載数
1985      3      ソ連にゴルバチョフ書記長登場。
1986      3
1987      2
1988      4
1989      6      ベルリンの壁崩壊。
1990      8
1991     110      ソ連崩壊。
1992     622
1993     350
1994     296
1995     384
1996     450
1997     375
1998      76


283 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>2449>>9899t>>3364r>>5640>>9257>>3882>>8786
m}★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)