5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国内】天皇退位した方がよかった 日中歴史認識問題で菅氏★5[05/08]

1 :しろがね φ ★:2005/05/09(月) 22:44:50 ID:???

民主党の菅直人前代表は8日午前、フジテレビの報道番組で、日中間の歴史認識問題に関連し
「戦争をした責任を、日本人がどう判断するかが問われている」と指摘、日本人自身による戦争責任の明確化が不十分だったとの考えを強調した。
その上で昭和天皇の責任に関し「(敗戦時に)天皇陛下は退位した方がよかった。明治憲法下で基本的には天皇機関説的に動いていたから、
直接的な政治責任はない。しかし象徴的にはある。政治的にも象徴的にも、ひとつのけじめをつけるべきだった」と述べた。

ソース:ヤフー 共同通信 05/08
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050508-00000025-kyodo-pol


前スレ
【国内】天皇退位した方がよかった 日中歴史認識問題で菅氏★4[05/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115574759/
【国内】天皇退位した方がよかった 日中歴史認識問題で菅氏★3[05/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115552121/
【国内】天皇退位した方がよかった 日中歴史認識問題で菅氏★2[05/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115540261/
【国内】天皇退位した方がよかった 日中歴史認識問題で菅氏[05/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115532241/

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 22:45:14 ID:fpq83irA
ここでも( ´,_ゝ`)2ゲト

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 22:45:18 ID:8p9QUdVR

  ァ   ∧_∧ ァ,、
 ,、'` 。゚( ゚^∀^゚)゚。,、'`
  '`   ( ⊃ ⊂)  '`




4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 22:45:29 ID:HGWkxios
(´;ω;`)

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 22:46:19 ID:/B8HnX1d
>>2
ギギギーー!!

6 : ◆72VHAvdhx6 :2005/05/09(月) 22:46:20 ID:0wSv1S/m
イチローやイボオタが不調だから、MLB面白くない。

 7ゲット!


7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 22:46:24 ID:Ht3XB1Pg
売国奴はそのあふれる情熱を
別のところにふりむければ
もっと偉大なことを成し遂げられるんじゃないか?w

8 : ◆72VHAvdhx6 :2005/05/09(月) 22:46:57 ID:0wSv1S/m
菅直人はお遍路はどのくらいやったんだ?



9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 22:53:07 ID:7kArAHps
>>前スレの996
菅はもっとヒドイよ。
「もし東京裁判がなかったとすれば、天皇は責任をウンヌン…」

その仮定をする意味がわからん。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 22:54:14 ID:357Et3BI
この時期にこういう発言をする政治センスのなさが怖い

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 22:54:47 ID:yVVxSg9C
管には八十八カ所逆巡りの刑だ。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 22:55:12 ID:d6dvvp1A
管は、天皇が御自分の意志で勝手に退位できるとでも思っているのか。
仮に天皇が退位されていたら「敗戦時に幼い子供に天皇の重責を担わせ、御自分は勝手に退位されたのは無責任だったと思う。天皇は退位しないことで責任を果たすべきだった」とでも言っているんだろうと思う。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 22:55:49 ID:mkf9p9WQ
http://live16.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1115563434/l50

14 : ◆72VHAvdhx6 :2005/05/09(月) 22:56:36 ID:0wSv1S/m
平民の分際で、天皇に退位を迫るということが歴史上あったか?
天皇に退位を迫った香具師の末路は?


15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 22:56:48 ID:8KEn5PgJ
今からちょうど40年前に
毛沢東に日本の社会党議員が謝ったらしい。
そのとき毛沢東は

「謝罪は必要ない。共産党が中国全土を支配できたのは
  日本軍のおかげだ」
といったという公式な記録がある。

今日の産経新聞の朝刊にのってたよ。

中国共産党の母のいうことを中国は守れよw


16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 22:57:23 ID:VO2mfrU6
管って本当にだめな政治家だと思います。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 22:58:55 ID:9crGa7EQ
ヵ-ン

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 22:59:01 ID:kgg8S2Gh
日本にこういう政治家がいると
そのうち中韓は天皇陛下に対しても公然と攻撃してくるかも知れんな

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 22:59:21 ID:tOTH58po
>>前スレ1000
グッジョブ!


20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 22:59:33 ID:KRwe5+H4


民主党は社民・共産と手を組んだがために真っ赤に染まってしまいました

朱に交わらば(ry



21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:00:39 ID:357Et3BI
>>18
靖国で譲歩したら、絶対陛下に攻撃くると思ふ

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:00:40 ID:pOvm20p5
>>9
そんなことを言っていたのですか!?
極東裁判は現にあったわけですし・・・呆れました。

>>12
民主党の代表をやめるくらい簡単に退位できる、と考えていそうですねw

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:02:43 ID:auWfqApy
戦争で死んだ日本人600万にたいして当時の指導者として詫びろってな
話ならわかるが、勝った側に戦争したことを詫びるというのは、なんか違う。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:03:48 ID:5TMlItBH
>>14
藤原氏はどうなるんでしょうかね?

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:07:06 ID:pOvm20p5
>>21
中韓にとっては日本が弱いほうが利益になりますものね。
「天皇」という象徴を日本国民から奪うことができれば、
彼らにとって有利であることは間違いないでしょう。

ただ、あまり天皇について攻撃を加えてしまうと、
日本国民の怒りを呼び覚ます虞があるわけですが・・・。

>>23
600万人という算定は少々多過ぎるのでは?
小学館の『少年少女日本の歴史 第20巻』によると330万人だとか・・・。
(ソースが微妙ながら)


26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:08:23 ID:6SfGF4AI

┠〜〜〜┐
┃  ●  ∫  皆さん!
┠〜〜〜┘    警報発令です!
┃        敵が動き始めました!
┃        下のコピペを貼り捲くり、前回同様、抗議メールの津波で、
┃ _/二ヽ_   古賀と外患勢力の野望を叩き潰しませう!    
┃ /(`・ω・ヽ  そして文字通り、 古賀と協力者達に、引導渡してやりませう!
┃ /||ロロィ||ヽ   前回の会合も、余りの反対メールの数にに、
┃∪[]=I=[]∪  法案賛成議員、悉く腰砕けとなったそうです。
┃ ( Y )  メールは、絶大な効果あります! 
┃  じ じ    一人でも多く、自分の言葉で反対メール出して下さい!
         よろしく御願い致します!!!

コピペ:2005/05/09(月) 20:19:37 ID:BhHlHNMF
名前:日出づる処の名無し 投稿日:2005/05/09(月) 19:55:30 ID:n4UfKMWA
与謝野寝返った、おまいらピンチ

【政治】与謝野政務調査会長、今国会での人権法案の提出に向け調整へ

人権法案の提出に向け調整

自民党内の調整が難航している人権擁護法案をめぐって、与謝野政務調査会長は、
法案のとりまとめ役の古賀元幹事長と、慎重な姿勢の平沢法務部会長と、それぞれ
会談しました。与謝野氏は「両者の考えの溝を埋める必要があり、場合によっては、
古賀氏、平沢氏、法務省など関係者による協議の場を設けたい」と述べ、今の国会への
提出に向け、調整に乗り出す考えを示しました。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115633375/l50

飴の北空爆報道が出たとたんコレですよ!中国北朝鮮韓国の極道3カ国の工作活動と言ってるようなもの!


27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:10:17 ID:Wv0OxXAM
近衛文麿は仁和寺に出家させる方針だったんだろ

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:11:11 ID:NDDSGHVc
要するニダ

陛下にとって、退位ってのは一番楽な責任の取り方だったと思うよ。
でも陛下は、もっと苦難の道を選ばれた。
政治家としても、一人の男としても管って政治家は、辞めるしか責任の取り方を知らない、その程度の男って事さ。


29 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/09(月) 23:13:25 ID:v8m/YeQy
国民が洗脳されていたとはいえ
天皇が戦後復興の支えてになった部分があるのは事実ですね

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:13:49 ID:YHiYJWVQ
>>26
郵政民営化を人質同然にされたのかもしれない。


31 :デスノ欲しい:2005/05/09(月) 23:14:44 ID:Wfy0VIZS
バ菅直人は染んだ方がいいと思う人の数→1



32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:16:19 ID:pOvm20p5
>>29
こんばんは。
洗脳とは誰の誰に対するどのような洗脳ですか?

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:16:54 ID:gKZ0Xns8
>>11
何を甦らせる気かな(・∀・)ワクワク

34 :日中韓友好 ◆1b1pGjUA8Y :2005/05/09(月) 23:17:11 ID:UopI8c/M
>>29
戦後天皇が退位していたら、今のような日本と中韓との摩擦はありませんよ。
他国を踏み板にして、日本は経済発展を遂げたという事実をお忘れなく。

35 :デスノ欲しい:2005/05/09(月) 23:18:29 ID:Wfy0VIZS
>>34
ガッ

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:19:07 ID:pOvm20p5
>>34
>戦後天皇が退位していたら、今のような日本と中韓との摩擦はありませんよ。

それこそ根拠薄弱でしょう。
ひょっとしたら「天皇は処刑するべきだった」とか言いがかりをつけてくるかもしれないわけで・・・。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:19:50 ID:5TMlItBH
>>34
> 戦後天皇が退位していたら、今のような日本と中韓との摩擦はありませんよ。
これをどういう根拠で言っているの?

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:19:49 ID:ypRkVSjb
            /  ///// ////ハヾヽト、ヾリメヽ
             /   //////|l|l|l|l川l|j  iメ!l|l| | l|l|l|lト、
            /     l|l|l | |l|!|l|l|l川l|!  | |l|l| | l|l川l|l|
        / // ィl|l|| | |l| |l|l升十ト、 | !|l|l| 川l川l|l|!
         | / / |川||l  |l|川||  川川 升ト川l|リ うむ!ここが新スレか!
         | / / /|l|l| | |l  ヽーr==、      ___|ノノ
         |// / ∠川 川   ヽヾ:::::ノ      イ::::「    前スレまでの流れ…
        |////´r-、ヾl     `'ー‐'       、゙ーヘ
        V/ハ ヽ  l|   ////            !   特に、妾に対する忠誠しかと見届けた!
         V/彡、 \ ノ                   /
         ヾミミ>-、              ⌒ /     引き続き、ネットに巣食う売国奴を問い詰めよ!
          ト=-、彡ヘ、    J         /
          |川|l川l| ノ)、             /       小1時間ほど問い詰めよ!!
           |川l川l|!(((ハ      「 ̄´
            |川l|川l|_,ノ_,ノ!       |、          麗しき妾の御世は、すぐ其処じゃ!
             |川l|<ヾ、   `ヽ、     〉`ー-、
             !川/⌒ヽ、ヽ、    `'ー<⌒ヽ 川
          川l|     \`'ー------ `ヽハ|l|lト、
           /|l|ll|      `ヽ、ヾ、_`'ー-=ニ三ヾ!l|\


39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:20:00 ID:p7MEuiuv
小泉と管の演技はすばらしいなぁ。
裏でさぞかし仲良く演劇プランを練っているんだろうなぁ。
引き立て役としては、なかなかだね。
その勢いで、公明つぶしてね。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:20:05 ID:d6dvvp1A
>>34
それなら中韓は、金よこせって要求より天皇の退位を求めているはずだろう。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:20:15 ID:RdRYzrTv
>>31
(・∀・)ノシ


42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:20:41 ID:BkoPvy7C
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
 |::::::::::|             .|ミ|
 |::::::::::|             .|ミ|
 |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,  |ミ|
  |彡|.  '''"""    """'' .|/
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
 | (    "''''"   | "''''"  |
  ヽ,,         ヽ    .|
    |       ^-^     |
._/|     -====-   |   もう1度お遍路に行け 2度と帰って来るな!
::;/:::::::|\.    "'''''''"   /
/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:21:07 ID:/iDWm7C9
>>31
ネタとして面白いから芯で欲しくない。
ジャスコは氏ね

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:21:34 ID:yAGcIwZw
韓と菅、もういいよ。
どうせ消えて無くなる運命だ。
今回の件で、もうおわったね。
昭和天皇は、退位されたくでも周りがさせなかったという事実すら知らないようでは
日本の政治家としての資質を問われてもしかたがない。

45 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/09(月) 23:24:49 ID:v8m/YeQy
>>34
釣りなのかな・・
わかりません その論拠が

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:24:59 ID:ZbfmTBkS ?#
田原総一朗と同じ考え方か…

というより田原ウケ狙って深く考えず、田原説口走ってるだけだと思うが…

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:25:23 ID:EPvXGwgb
>>29
>>国民が洗脳されていたとはいえ

前々スレ

>>東洋思想◆AVUttoyOvA

>>私は
>>天皇の人柄や人徳には好意的です






洗脳ねぇ・・

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:26:04 ID:pOvm20p5
>>45
貴方は>>34のようなレスに相手するべき方ではありません。
>>32の質問への御回答を願います。

49 :八州富士 ◆tZZqt2WGF6 :2005/05/09(月) 23:28:47 ID:jBk2bgLe
>>34
確かに摩擦はないニダね。
中韓に占領されてるから。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:28:50 ID:dbQc3HPH

こりゃもう祭りだな。
JRはじめ2chvs鉄道会社DQNフェミ企画室との壮絶な
電話バトルだ。
女社員が案の定女性のためにとか、女性様のためのサービス向上を
本来の目的でやってるから。
だから異論を完全に隠蔽して、
「男性が反対してる」姿なんか認めないし出さないでしょ。
「男性もよろこんでくれてますよ」とか、
どんなにこっちが怒ってる人がいると言っても
「そんなのいない」の一点張り。
男性専用車両も作ればいいだけの話なのに
なぜそこまでして作らない?と言っても
「男性のためには作る予定はない」の一点張り。

もう、この時点で本当は何がしたかったのか丸わかりでしょ・・・。
みんなね、痴漢が増えてるなんて鉄道会社発表の情報鵜呑みにしすぎ。
あんなもんカウント基準変えればいくらでも「増えてる」ことにできる。
不当に男性を悪者にして、人権侵害をしてまで女のサービス向上をしたいだけなんだよ。


こういう言葉で、男をくくろうとする女の言葉を御覧下さい。
>>以上痴漢さん大ブーイングの女性専用車両でした。





51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:29:28 ID:etDCapBx
>>34
>他国を踏み板にして、日本は経済発展を遂げたという事実をお忘れなく。

日本が有能で必死に頑張り、中国朝鮮は同族同士で殺しあっていたからですが。


52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:30:44 ID:rpn0IBHG
言ってしまいましたね。
右翼のターゲットに決定?

53 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/09(月) 23:32:38 ID:v8m/YeQy
>>48
神格化でいえば古代も遡りますが
政府の国民に対する皇民化政策という洗脳です


54 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/05/09(月) 23:34:56 ID:2yolRCOs
何でこんな阿呆なスレが続くのか。
いい加減にして欲しい。

日中韓友好 ◆1b1pGjUA8Y
退位していようがいまいがいちゃもんついているだろう事は、間違いないよ。
ついでに朝鮮人にとっては朝鮮特需で日本は発展したと思いたいのだろうが、
中国大陸の赤化とか考慮入れていない以上、空論に過ぎない。

東洋思想 ◆AVUttoyOvA
洗脳と見なしたいのだろうが、この国は天皇の承認を受ける事を出来た者が、
日本を統治出来たという昔からの原則を理解していないね。

酒飲んでいるからもうすぐ寝るが、酒飲んだ頭でも君たちは駄目だと思う。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:35:35 ID:qV0sRlhO
民主もつくづくアホだな
あきれはてたぜ

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:35:37 ID:rbbV9KiU
34はツリだろ。もしくは旦那が在日の韓国ばか。
戦争責任云々なんてアホでも外交カードに使われているだけだってことはわかるだろ。
日中韓友好の障害だとかほざいてるアホは消えてよし。
そのことを理解せず、天皇が云々言っているアホの政治家はマジ死ね。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:35:37 ID:pOvm20p5
>>53
なるほど。
流石に天武天皇期やら記紀編纂やらについて論じるのはナンセンスですから、
近代に絞って論じましょう。

まず、貴方は「皇民化政策は日本内地においても行われた」と主張している、
と認識しても構いませんか?
次に皇民化政策の具体例を挙げてください。
文部省による「国体の本義」発行などを指すのでしょうか?

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:36:48 ID:qV0sRlhO
天皇は日本国民の最後の心の拠り所

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:40:27 ID:cUqDiuL5
お遍路は卒業して。菅には、出羽山か妙義山で即身成仏になってもらおう。
よかったら穴掘るの手伝ってあげるよ。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:42:37 ID:n4sllXYT
退位じゃなく逮捕とはっきり言ってるのにな

61 :この国を誇りに思う ◆JAPAN/qP0o :2005/05/09(月) 23:42:38 ID:EpLt28jm
もうこの国から出て行ってくれんかな…
馬鹿馬鹿しい

62 : ◆72VHAvdhx6 :2005/05/09(月) 23:45:32 ID:0wSv1S/m
>>34
チンコ洗ってきたか?


63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:50:32 ID:uvZsLWDc
まともな日本の野党って皆無だね。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:51:05 ID:lFCI9O8d
昭和天皇ご退位については戦後そのご決断を当時陛下はなされておられたとも思う。
それが、天皇家としてのひとつの戦後処理、ケジメ、として。
また、武士道としても。しかし、天皇は、それを選択なさらなかった。
私たち国民とともに、苦難を乗り越えられることを選択なされたのです。

だから、管直人のいったことは別に驚くことではない。ただ、いま国賊の象徴として
彼の言動の愚かさが槍玉になっているだけでありましょう。

こんなことより、北の拉致被害者の奪還と支那の覇権主義政権に対してもっともっと
声を大にしようではありませんか!


65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:51:55 ID:aYsn3Dti
天皇の任免権を持っていたのマッカーサー。
昭和天皇はその身をマッカーサーに委ねて、日本国民の飢餓を救ってくれと
懇願されている。
その天皇が自ら身を処するなど出来ようはずもない。
退位するもしないもマッカーサーの権限であり、
日本人にはそのことに口出しはできなかった。

占領軍政終了後は、昭和天皇は新憲法に従い公務を果されていたのであって、
退位しないというよりも退位できない身柄だった。
天皇が退位するかどうかなどは極めて政治的な判断であり、
その政治判断をする権限は天皇にはないのだ。

66 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/09(月) 23:52:13 ID:v8m/YeQy
>>57
そのような認識ではありません
皇民化は日本では当然ですから

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:55:19 ID:071Hgy8a
>>1
お前がけじめをつけて議員辞めろよ未納野郎!


68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/09(月) 23:55:56 ID:WZaDGW4d
>戦後天皇が退位していたら、今のような日本と中韓との摩擦はありませんよ。

乞食は何をやっても乞食のままw

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2005/05/09(月) 23:58:24 ID:47fm2YAp
中韓北は日本のやることなすこと何もかもが気に食わないんだからな。
どうやったって国家レベルで友好結ぶことなんて無理だろう。
彼らの言うこと全て聞いてたら日本という国がなくなってしまうんだからもうどうしようもないよ。

70 : ◆72VHAvdhx6 :2005/05/09(月) 23:58:52 ID:0wSv1S/m
>>66
戦争の手段として使ったということは認めます。

でも、当時のその他の歴史的状況もあるわけで、日本人が一体となって
がんばったということは否定できないでしょう。日本共産党でさえ天皇を専制君主と
規定することには反対したのだし。


71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 00:00:44 ID:Nkf0ERUv
>戦後天皇が退位していたら、今のような日本と中韓との摩擦はありませんよ。

幸せ回路内蔵ですか?

72 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 00:01:30 ID:qs258RLz
>>70
こんばんわ
それは認めます
天皇のおかげで奮起した部分はあります
日本共産党は当初天皇打倒でした

73 :八州富士 ◆tZZqt2WGF6 :2005/05/10(火) 00:02:19 ID:fKjqfu1m
>>53
簡単なことニダ、東洋思想 ◆AVUttoyOvA ヌナ
イルボンは封建体制である江戸幕府から、近代国家である明治政府に移行したわけニダが、
そこで、ひとつ問題が発生したニダ。
江戸時代の人に”あなたのお国どこニカ?”と聞くと
”ウリは上総の国出身ニダ”とか”ウリは摂津の国ニダ”といった答えが返ってきて、
決して”日本ニダ”と答える人はいなかったニダ。
つまり、そのころのイルボンの郷土に対するメンタリティーは地方止まりだったニダね。
さて、明治維新を経てイルボンは近代国家となっていくニダが、この”国=出身地方”という考え方は
自らの出身地の利益のみを考えたり、幕末の動乱に対する遺恨が残っていたりといろいろ問題だったニダ。
(このあたりは、韓国における道政治や、イスラム世界における部族間の対立が近いニダ)
そこで、江戸幕府を中心に諸国の連合体で合った日本を、近代国家として統一された日本にするための方法が
”市民平等”と”国民は皆等しく天皇陛下の臣下である”という思想ニダ。
ウリは皇民化政策を語る上で、この江戸→明治における日本人の郷土愛における変革はさけて通れないと思っているニダ。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 00:03:04 ID:nAoQRMBr
「民主党の菅直人前代表」に告ぐ
 これ以上お前は無知蒙昧を曝け出すな
 無教養の見本。政界から身を引け。

75 :長崎人 ◆nmJei1N6Go :2005/05/10(火) 00:03:35 ID:ql8TeDk6
管の『天皇発言』は、番組内ですでにロジックに矛盾を
持っているので、論じるだけ無駄だ。

靖国問題について、中曽根時代にはすでに「政治的決着」がついていると発言
(ただ、これを小泉が蒸し返したとも発言)
        ↓
「天皇は、終戦時に退位した方がよかった」と言う発言
        ↓
「ポツダム宣言(サンフランシスコ講和条約のほうだったか?)」で
すでに天皇の問題については「政治的決着」がついている


「政治的決着」がついている天皇問題を番組内でどうこう言った時点で、
自分の提示したロジックに反しているので、明らかに管の失言。



それよりも、番組内の韓国人知識人(・・・当然名前は知らんw)が、

「1905年に竹島が日本に編入されたとき、韓国には外交権が無かった」

と言う発言(実際は同年、外交権を失う9ヶ月前に竹島は編入されている)に、
西部が反論しようとして司会者にスルーされたとき、
残念そうにうめき声をあげたのが印象に残った。

わざとだとは思いたくねえが・・・。>司会者

一応、抗議のメールは送ったが、番組内で訂正は無しw

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 00:04:21 ID:EIBIg95a
>>66
>皇民化は日本では当然ですから

大変申し訳ないのですが、
「皇民化」について定義していただけないでしょうか?
貴方の言う「皇民化」というのは外地に限って用いるものなのですか?

77 : ◆72VHAvdhx6 :2005/05/10(火) 00:04:27 ID:Pao3lYee
>>72
わんばんこ。

コミンテルンから、天皇制打倒の指令を送られてそれに呼応できなかったのは有名な話です。

日本にはロシアツァーのような専制政治は存在していなかったからです。


78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 00:06:13 ID:IjOCa6hi
>>73
それでも日本と朝鮮は違うし、
シナも違うとの認識はあったと思うが、何か?
日本は日本。

79 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 00:11:28 ID:qs258RLz
>>76
「天皇の為に死ぬ」
極端に言えば国民は教育によって皆そう考えていた
内地に用いている思想感を外地に持ち込んだことはご存知かとおもいますが

80 : ◆72VHAvdhx6 :2005/05/10(火) 00:13:42 ID:Pao3lYee
>>79
未熟な時代だということは認めざるを得ないでしょう。
半島はいまも、南北で同じことをしてます。

しかし、天皇は専制君主でうはなかった。


81 : ◆72VHAvdhx6 :2005/05/10(火) 00:14:27 ID:Pao3lYee
でうは→では

今、日中韓友好を〆てきた。

82 :          :2005/05/10(火) 00:14:47 ID:Wq4CuaVY
>>79
>>内地に用いている思想感を外地

東洋思想タンは、仏教
キリスト教が大嫌いということが
判明しました

83 :八州富士 ◆tZZqt2WGF6 :2005/05/10(火) 00:19:20 ID:fKjqfu1m
>>78
すまないニダ、質問の意図をつかみかねているニダ。
ウリが言いたいのは、”江戸→明治やったことと同じことを外地においても行う”という
思想背景があったのではないかという話ニダ。

>>79
>「天皇の為に死ぬ」
それが皇民化政策の結果ニカ?


84 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 00:19:39 ID:qs258RLz
>>81
先ほどまで話してました日中韓さんとは
ちょっと・・極端すぎますね 意見が

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 00:22:58 ID:EIBIg95a
>>76
日本人の外地における教育法は、確かに内地でのそれを延長したものと理解して良いでしょう。
「一視同仁」「内鮮一体」といったスローガンもこれを肯定していますよね。

しかし、貴方は「皇民化政策」を「洗脳」と断定していますが、
この表現は穏当ではないように(少なくとも私には)見受けられます。
朝鮮半島の住民に対する「皇民化政策」については棚上げさせていただくとして、
戦前・戦中の内地「日本人」も、矢張り洗脳されていた、とするべきなのでしょうか?

>>83
明治におけるスローガン「忠君愛国」を彷彿とさせますね。
こうした「国民国家」の創造は近代化において不可欠な路線だったと私も思います。
外地を単なる殖民地とみなさなかったことに、一種の不幸があるのかもしれませんね・・・。

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 00:23:25 ID:fUSp/JwW
俺は天皇を崇拝はしていない。
だけど、彼らが日本の象徴として品のある振る舞いをし、よい評判を得れば日本自体の評判に繋がるというならこのままでいいと思う。
まぁ、英国王室のようになっちまったら皇室なんぞいらんと思うがな。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 00:26:28 ID:yhn0i5Vd
90過ぎた爺さん婆さんも教育勅語は何故か覚えてる
洗脳ていやあ洗脳といえるかも知れん、
だが立派な教育だったと評価する事もできるかも知れん

88 : ◆72VHAvdhx6 :2005/05/10(火) 00:27:11 ID:Pao3lYee
>>84
私の叔父は新聞記者ですが、若いころ天皇に反旗を翻して、それ以来天皇の敵の汚名を
かぶせられてきました。その汚名を返上するまでに50年ほどかかりました。
反戦平和の姿勢を最後まで崩しませんでしたが、昔の天皇の和歌を朗詠するのが
好きでした。
天皇の敵とされることはとても辛いことなのです。



89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 00:29:17 ID:HKMr7ims
戦後の荒廃した人々の心の支えは昭和天皇。
菅みたいに
戦争も知らず、日本人の心もワカラン奴は黙っとれや。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 00:30:45 ID:EIBIg95a
>>86
英国はあれが一種の「伝統」ですから・・・w

ただ、本来なら国民があまり皇室に期待しすぎないほうが良い、と私は思いますけどね。
過剰な期待を懸けている現状が私には寧ろ心配です。
皇室は、ただ存在することによって国家に積極的な意義を持っているわけですし・・・。

>>88
何か感じるものがありますね。
と、ところで「天皇に叛旗を翻し」とは何ですか?
差し支えなければ、で構いませんが・・・。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 00:32:19 ID:T27mcri1
古代から日本のシステムとして組み込まれてしまった天皇制度に対して
日本人以外がアレコレと注文をつける権利は無い。それは内政干渉だ。

同様に、シナ様のご機嫌を損なうからと「事大主義全開」なオカラやカイワレや
ニダーの自尊心の為に天皇を地面に引きずり落とそうとするカルト党は論外。

論点の主観を日本人以外に持ってきている時点で上の連中には語る資格なぞない
まだ日本共産党の主張のほうが日本人の意見の中の一つとして認められる。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 00:32:32 ID:QdRM0b7V
でもさ昔はこれでよかったんじゃない?
天皇の為に死ぬ=国を守る
皆ね天皇の為だけに死んでないんだよ・・・
分かるかな?これも愛国的な発言の一つなんじゃない?

今は愛国心なんか無いじゃない自分さえ生きていればいい
そういう人多くない?
案外現代人もそんなに責められないんよ

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 00:33:21 ID:SKZxu+n2
>>79
>>「天皇の為に死ぬ」
>>極端に言えば国民は教育によって皆そう考えていた

皆そう考えていた?
おまい兵隊の人の「遺書」読んだことあんの?

94 : ◆72VHAvdhx6 :2005/05/10(火) 00:34:19 ID:Pao3lYee
>>90
共産主義者になって破壊活動に参加して警察に逮捕されたんでしょ。

親戚中から言われてました。
しかし、文学を愛するとてもよいエロジジイでした。
天皇のことをこんなに好きですよをいつもアピールしてたようなそうでないような。
結局は公的に名誉回復しましたよ。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 00:38:42 ID:EIBIg95a
>>92-93
戦前期の教育をまとめると

日本国と天皇陛下と日本臣民は一種の運命共同体であって、
天皇陛下を守ることは国家を守ることであって、
国家を守ることが臣民を守る、すなわち家族らを守ること

といった感じだったのかと。
あくまで推測の域を出ませんが・・・。

>>94
名誉を恢復したとのことで何よりです。
ちなみに、実は私の祖父も共産主義云々でトラブルがあったと聞いています。
既に故人なので詳細は知り得ませんが・・・。
個人的なことを伺ってしまい、申し訳ありません。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 00:44:23 ID:SfOnYriE
「天皇陛下のために死ぬ」なんて、当時の皆が反論できない言い回しの一つにすぎない。
当然、「天皇陛下の為に死ね」という言葉のほうがよく使われた。
それに対する怨嗟の声は「親孝行したいなあ」とか、これも当時の皆が反論できない
言いまわし。
憎むべきは、「天皇陛下のために死ね」と言いつつ兵隊の命を踏み台に出世した
ような一部職業軍人、軍属、マスゴミであり、
昭和天皇ではない。

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 00:47:32 ID:SKZxu+n2
どこいったんだ?
朝鮮思想◆AVUttoyOvA は?


ID:EIBIg95a
失礼だが「しがないいんせい」か?
人違いだったらすまぬが・・・



98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 00:57:12 ID:EIBIg95a
>>97
本当に氏は何処に行かれたのでしょうね?

と、恐らく私は同一人物です。
口調が口調ですし、矢張り見る人が見れば分かりますかね・・・。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 01:03:28 ID:SKZxu+n2
>>98

やはりそうか。
その卓越した知識にはいつも感心させられる。

勝手に名前作ってすまんね。
おまいさんが付けたレスで
自己紹介的なフレーズがそれだったもんでw


100 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 01:03:37 ID:qs258RLz
すいませんでした
他スレにとらわれていました
復帰します

101 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/10(火) 01:06:37 ID:xGeSXHW5
重要なのは天皇に責任が及ばない体制をいかに構築するか、と言う事。

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 01:07:51 ID:EIBIg95a
>>99
そう言って頂けると嬉しいです。
もっとも、私は自惚れ屋なので、あまり褒められると暴走しかねませんがw
その時には一喝してくださいませ。

>>100
お帰りなさい。
北朝鮮関係のスレでは大活躍でしたねw

103 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 01:10:40 ID:qs258RLz
>>88
叔父はそのような過去があったのですね
反戦平和の姿勢は立派ですね
ご指摘のように
すこしでも反戦思想があれば
反乱分子とレッテルを貼られ
弾圧されました
まさしく国民が皇民化されていた実例ですね

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 01:11:06 ID:xLnIPRz4
個人的には別に天皇なんてどうでもいんだよね
ただ、朝鮮人たちが皇族を廃止させようとしてるから反対してるだけなのさ!

105 :八州富士 ◆tZZqt2WGF6 :2005/05/10(火) 01:13:54 ID:fKjqfu1m
>>103
ちゃんとスレをよく読むニダよ。
犬でもできることにだ。
もっとも、朝鮮人にとって、犬ただの食材かもしれないニダ。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 01:14:59 ID:EIBIg95a
>>101
その点、今の憲法は良く考えられていると私は思います。
GHQが1週間で草案をまとめたという割には・・・ね。

日本国憲法(抄)
第3条 天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要とし、内閣が、その責任を負ふ。

>>103
本当に一番怖いのはレッテル貼りでしょうね。
何事もそれで片付けられてしまいます。

しかし、貴方は「皇民化政策」を「洗脳」と断定していますが、
戦前・戦中の内地「日本人」も、矢張り「洗脳」されていた、とするべきなのでしょうか?
また、貴方の見解によると「日本政府」が「洗脳」していた、ということになりますが、
>すこしでも反戦思想があれば 反乱分子とレッテルを貼られ 弾圧されました
というのは政府によって民衆が煽られた、と貴方は理解していらっしゃるということでしょうか?


107 :見果てぬ夢 ◆72VHAvdhx6 :2005/05/10(火) 01:16:37 ID:Pao3lYee
ハァー?ハァー?ハァー?ハァー?ハァー?ハァー?ハァー?ハァー?

?ーァハ ?ーァハ ?ーァハ ?ーァハ ?ーァハ ?ーァハ ?ーァハ ?ーァハ

ハァー?ハァー?ハァー?ハァー?ハァー?ハァー?ハァー?ハァー?

?ーァハ ?ーァハ ?ーァハ ?ーァハ ?ーァハ ?ーァハ ?ーァハ ?ーァハ

ハァー?ハァー?ハァー?ハァー?ハァー?ハァー?ハァー?ハァー?



めっ茶斜めに見える出ないかい


108 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 01:19:55 ID:qs258RLz
>>102
活躍というか 長々とだらだらしゃべってしまって
余り中身のない内容だったかもしれませんね
>>85
の意見が一番ネックだと思いますのでお答えします
戦前・戦中というより
大政奉還以後
天皇崇拝教育は復興しました
それは当時の政権がそうであった故
やむ終えないことだと思います
戦後天皇は復興の支えとなったと思って居ますが
それは戦前から受け継いだ崇拝精神の残存であるということは
戦中の精神論からも明らかではないでしょうか

109 :見果てぬ夢 ◆72VHAvdhx6 :2005/05/10(火) 01:20:00 ID:Pao3lYee
>>103
>すこしでも反戦思想があれば

それは嘘です。戦争に反対する勢力はどうどうと表明してましたよ。
一国民レベルでもデモをしてたといいますよ。左翼の集会でいろいろ発表がありましたよ。
別に逮捕されていません。

逮捕されたのは、主に共産主義者です。


110 :八州富士 ◆tZZqt2WGF6 :2005/05/10(火) 01:24:08 ID:fKjqfu1m
>>108
で、結局ナニが問題ニカ?
「皇民化政策」=「天皇のために死ぬ」のは他の方が説明しているし。
もしかして、皇室という存在自体が罪ニカ?

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 01:24:22 ID:LhZrHGwd
>>天皇退位した方がよかった 

今からでもすれば? 女帝に


112 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 01:24:31 ID:qs258RLz
>>109
それに関して私も興味あります
具体的にどのような勢力であって
無罪だったのでしょうか?
教えていただけませんか?

113 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 01:25:30 ID:qs258RLz
>>110
違います

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 01:26:09 ID:EIBIg95a
>>108
流れが速いスレでは議論など殆ど期待できません・・・。
お疲れ様でした。

と、レスありがとうございます。
明治期の教育があのような形をとったのは不可避でしょうね。
少なくとも当時の指導者達にとって「忠君愛国」は最も魅力的な手段だった筈です。
ただ、
>大政奉還以後 天皇崇拝教育は復興しました
とありますが、復興といえるほどの崇拝教育は過去になかったと思いますが・・・。
少なくとも、「臣民」という概念が創出される以前には皆無のような気が私にはいたします。

115 :八州富士 ◆tZZqt2WGF6 :2005/05/10(火) 01:26:49 ID:fKjqfu1m
>>113
じゃあ、ナニニカ?
以前、別スレでもあったニダが、
話が進む連れ問題としている点が変わって
結局うやむやになってしまっていたニダ。

116 :見果てぬ夢 ◆72VHAvdhx6 :2005/05/10(火) 01:29:52 ID:Pao3lYee
>>113
今すぐ言えるのは、北海道小樽の反戦団体ですな。

戦争に賛成しなければ生きていけなかったということのアンチテーゼとして
発掘すればゾクゾク出てくると思いますよ。

庶民がオカミに文句を言う歴史は結構深いと思いますよ。




117 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 01:33:40 ID:qs258RLz
>>114
こちらこそ^^;
いろいろ話が飛んでしまって申し訳ない・・
西洋諸国へ追いつけ追い越せの時代でしたからね
確立された民族意識が必要だったと思います
武士道精神も受けついでいますし
主君に忠義を尽くすことは当時当然の解釈だったと思っています
その敬愛精神は現在まで継承されているという点を申し上げたかっただけです
なお更現在において天皇への敬愛精神が政治利用されたりすることは絶対にあってはならないことです

118 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 01:37:45 ID:qs258RLz
>>115
なんでそんな口調なのかな?何か意図する点があるのかしら?
>>116
小樽の反戦団体ですか
戦時中に反戦運動を行っていたのですか?
初耳でした調べてみます

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 01:38:30 ID:SKZxu+n2
東洋思想 ◆AVUttoyOvA

なぜに「戦時体制での共産主義スパイ汚染の阻止」と
「皇民化政策」がつながるのかな?
アメリカのアカ狩りは皇民化政策されていたからなのか?


120 :八州富士 ◆tZZqt2WGF6 :2005/05/10(火) 01:40:30 ID:fKjqfu1m
>>118
ああ、これはウリのキャラクターニダ。
ウリの中の人はとっても恥ずかしがり屋さんニダ♪
なので”私は〜と思います。”とか書けないニダ。
ちなみに、中の人は朝鮮語は1mmもしゃべれないニダ。
だから、留学生とのコミュニケーションも大変ニダ。(たいていは日本語+英語)

121 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 01:40:43 ID:qs258RLz
>>116
検索してもちょっと分からないのですが
もしよかったらソース教えてくれませんか?
勉強になります

122 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 01:41:32 ID:qs258RLz
>>119
誰もそんなこといってませんよ^^

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 01:41:43 ID:bA64QDty
皇民化政策とかちゃんちゃらおかしいね。戦争はすべてを動員するというだけのこと。
共産国だったら、赤旗振り回してインターナショナル歌いながら戦争してただろうよ。

124 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 01:44:02 ID:qs258RLz
>>120
そうですか

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 01:45:26 ID:EIBIg95a
>>117
実のところ、貴方にまともにレスが返せたのはこれが初めてですよ。
いつも「ピラニア」がやって来て議論に参加できませんでしたから・・・。

>その敬愛精神は現在まで継承されているという点を申し上げたかっただけです
>なお更現在において天皇への敬愛精神が政治利用されたりすることは絶対にあってはならないことです

それについては論を俟ちません。
既に日本は「忠君愛国」を唱えなくとも国家として独り立ちしているようですし、、
陛下にはひっそりと暮らしていただきたい、というのが私のささやかな希望です。
あまり矢面には立っていただきたくはありません。

ただ、戦前・戦中の認識については意見の一致が少々難しいかもしれませんね。
少なくとも主観的には貴方が発した「洗脳」の語彙が受け容れられません。
もう少し考えてからレスします。

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 01:47:08 ID:SKZxu+n2
東洋思想 ◆AVUttoyOvA

「誰もそんなこといってませんよ^^」
そんなことくらい誰だって分かるでしょう。
あなたは比喩も分からないのか?



なぜに「戦時体制での共産主義スパイ汚染の阻止」と
「皇民化政策」がつながるのかな?

127 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 01:50:11 ID:qs258RLz
>>125
まったく同感です
天皇陛下や皇族方には矢面にたって頂きたくありません
特にマスコミの介入には不謹慎極まりなく
人権の侵害の面もあって憤りを感じます
「洗脳」というのは天皇主権であった当時の天皇に対する概念の植え付けが
間違った政治主導により誇張化された点を端的に述べただけですから
あまり深い意味はないのです
言葉の解釈は別にしてあなたでしたら私に言わんとするニュアンスが
分かっていただけるのではないかと思います^^

128 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 01:52:01 ID:qs258RLz
>>126
比喩なんですね?
だったらその点はつながらないんじゃないですか?
よく分かりません 主張が


129 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 01:54:31 ID:qs258RLz
>>116
寝ちゃったのかなぁ・・
またその話聞きたいです
「東洋思想と語る場所」でも
よかったらお願いします^^


130 :八州富士 ◆tZZqt2WGF6 :2005/05/10(火) 01:54:46 ID:fKjqfu1m
>>127
む??
>「洗脳」というのは天皇主権であった当時の天皇に対する概念の植え付けが
>間違った政治主導により誇張化された点を端的に述べただけですから
>あまり深い意味はないのです
そこに深い意味がなかったら、いったい何を議論しているニカ?
”皇民化政策が洗脳であったかなかったか”ではなかったニカ?

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 01:55:29 ID:UFjSp8Bo
中学生っぽいな、漢字いっぱい使うと読みにくいぞ。
平易な言葉でも重みが出るように感じるように練習しよう。

132 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 01:55:53 ID:qs258RLz
>>130
ですから端的に述べたのでしょ?
釣りで言ってるなら辞めてもらえませんか

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 01:56:14 ID:yhn0i5Vd
天皇に政治的行為をさせちゃいけないてのなら分かるが
政治利用なんて曖昧すぎるんじゃね?簡単にレッテル貼りできそうだな


134 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 01:58:53 ID:qs258RLz
◆72VHAvdhx6 は寝たみたいね^^;

私も寝ようかな

では、皆さんお休みなさい

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 01:59:46 ID:bA64QDty
利用も何も、立憲君主国なんだから天皇が政治に参加するのは当たり前だろ。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 02:00:22 ID:EIBIg95a
>>127
>間違った政治主導により誇張化された点

なかなか難しいところですね。
本来は建前であるべき「天皇主権」を教義的に解釈したのは不幸の一因でしょう。
天皇機関説の排撃など、悲しい事態も生じていましたし・・・。
(cf. 韓国における大学教授に対する「親日派」糾弾)
ただ、その責を独り政府に帰するのは短絡に過ぎるのではないでしょうか?
この辺のメカニズムは、もっと複雑だと私は感じています。
研究が俟たれるでしょうね。

なお、「洗脳」は過剰な反発を受ける虞のある語彙だと私は思います。
劇薬はもう少し水に溶かしてから使われたほうが良いかもしれません。

>>129
ネタではなく本気ですかw
あったら喜んで参上しますよ。
何板に置くべきでしょうかね〜。

137 :八州富士 ◆tZZqt2WGF6 :2005/05/10(火) 02:01:37 ID:fKjqfu1m
>>132
うわ、つり認定されたニダ・・・
ウリも釣り師デビューニカ?そうニカ?
ウリが釣りでないことは、>>73を読んでもらえれば
分かることだと思うニダが・・・

138 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 02:02:47 ID:qs258RLz
>>136
ttp://blog.livedoor.jp/toyosisou/
実際にあるんですよ^^
まだ出来たての未熟なブログですが
よかったらどうぞ


139 :見果てぬ夢 ◆72VHAvdhx6 :2005/05/10(火) 02:03:17 ID:Pao3lYee
>>134
寝てねぇよー。

深夜の来客中


140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 02:04:42 ID:xslrBJPh
与謝野寝返った、おまいらピンチ

【政治】与謝野政務調査会長、今国会での人権法案の提出に向け調整へ

人権法案の提出に向け調整

自民党内の調整が難航している人権擁護法案をめぐって、与謝野政務調査会長は、
法案のとりまとめ役の古賀元幹事長と、慎重な姿勢の平沢法務部会長と、それぞれ
会談しました。与謝野氏は「両者の考えの溝を埋める必要があり、場合によっては、
古賀氏、平沢氏、法務省など関係者による協議の場を設けたい」と述べ、今の国会への
提出に向け、調整に乗り出す考えを示しました。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115633375/l50

飴の北空爆報道が出たとたんコレですよ!中国北朝鮮韓国の極道3カ国の工作活動と言ってるようなもの!


141 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 02:04:55 ID:qs258RLz
>>139
私はGWボケで・・zzz 明日も仕・・うう
また話しましょう^^ おやすみ


142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 02:07:40 ID:EIBIg95a
>>131
ある小説家は言いましたっけ、「小学生にも読める文を書け!」と。
ショウジンします。

>>133
曖昧ゆえの問題はあるでしょうね。
とはいえ、なかなか基準が明確化できないわけで・・・。
何か良い案があればヨロシク。

>>135
必ずしも、ではないですよ。
個人的には無用の問題は避けた方がいいなぁ、と思っています。

>>141
お休みなさい。
いつかまた。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 02:16:59 ID:irM4oYdu
暇ならこっちでお祭り中
★イラクで日本人拘束か 武装勢力が声明
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115658859/

144 :見果てぬ夢 ◆72VHAvdhx6 :2005/05/10(火) 02:21:37 ID:Pao3lYee
あれ、寝ちゃったの?

何故か、また女子高生が訪問。

145 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 02:24:37 ID:qs258RLz
>>144
シャワー浴びおわってレス覗いたら
女子高生さんですかー
夜更かししてますね

146 :八州富士 ◆tZZqt2WGF6 :2005/05/10(火) 02:25:57 ID:fKjqfu1m
>>145-146
いや、メル欄で無理がありすぎないニカ?

147 :見果てぬ夢 ◆72VHAvdhx6 :2005/05/10(火) 02:27:42 ID:Pao3lYee
>>145
絵を描いている子。投稿拒否児だった子。
今は、うまくいっているみたいだ。

148 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 02:27:54 ID:qs258RLz
>>146
>>143
日本人拘束の話は本当なんですかね・・
びっくりです

149 :八州富士 ◆tZZqt2WGF6 :2005/05/10(火) 02:29:49 ID:fKjqfu1m
>>148
アメリカの警備会社に雇われた傭兵という話ニダから、
日本の国権の及ぶ範囲じゃなさそうニダねぇ。
でも、救出交渉するかもしれないニダ。
イルボンって優しいニダねぇ。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 02:30:06 ID:SKZxu+n2
東洋思想 ◆AVUttoyOvA

>すこしでも反戦思想があれば
>反乱分子とレッテルを貼られ
>弾圧されました
>まさしく国民が皇民化されていた実例

だからさ、当時の生死を賭けた「戦時(有事)体制」の中で、
共産主義スパイ(ソ連・中共などが扇動)を捕まえていたことと、
「国民が皇民化されていた」とはどうつながんのか?
と聞いているが?
そんなに「単純」なことなのか?と。
なんでも「戦時体制」とつなげればいいってもんじゃないでしょう。



おいらは要所要所ではおまいさんと同じ考えなんだがな・・・・・・



151 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 02:31:17 ID:qs258RLz
>>149
まだまだ危ない場所ですからね・・イラクは
注意してもらいたいです・・

152 :八州富士 ◆tZZqt2WGF6 :2005/05/10(火) 02:32:54 ID:fKjqfu1m
>>151
いや、危険も何も、危険だから仕事がある職業ニダよ。
別スレにあった経歴はるニダ。

192 名前:月の砂漠の名無しさん[] 投稿日:2005/05/10(火) 02:14:06 ID:w4Md9zvs
斎藤昭彦
1961年(昭和36)1月5日。年齢:44歳
勤務先:グローバル・マリーン・セキュリティシステムズ社
(Global Marine Security Systems Company)。
ハート社(Hart)傘下のグループ企業
別名:Hart GMSSCO。
http://www.iraqsupplier.com/docs/profiles/hart/home.htm

肩書き:警備主任(Security Manager)
勤務地:バスラ空港(イラク南部)
米国防総省発行の身分証、武器携行許可証あり。

http://www.ogrish.com/archives/2005/may/ogrish-dot-com-akihiko_saito_hostage1.jpg
http://www.ogrish.com/archives/2005/may/ogrish-dot-com-akihiko_saito_hostage2.jpg


まあ、いわゆるホンマモンの傭兵ニダね。

153 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 02:37:00 ID:qs258RLz
>>150
当時の共産主義(日本共産党)は天皇打倒主義でしたらね
私は言いたいのは実質工作活動をしていた組織のことではなくて
それに関わりがにも関わりがないにも関わらず
「反戦」や「天皇に反対」するだけでレッテルを貼られ
半殺しの目にあったりした風潮を述べているのですよ
実際にそのような実例がありましたしね

154 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 02:37:54 ID:qs258RLz
>>153
失敬
当時の共産主義(日本共産党)は天皇打倒主義でしたらね
私は言いたいのは実質工作活動をしていた組織のことではなくて
それに関わりがないにもかかわらず
「反戦」や「天皇に反対」するだけでレッテルを貼られ
半殺しの目にあったりした風潮を述べているのですよ
実際にそのような実例がありましたしね

155 :東洋思想 ◆AVUttoyOvA :2005/05/10(火) 02:39:39 ID:qs258RLz
>>152
あら・・
気がかりですね
仕事はあるでしょうけど
命の危険は承知だったでしょうから
控えてもらいたかったですね

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 02:48:21 ID:l1IzDfQT
■死んだ人に指図する政治家は頭のおかしな人に分類していいと思う

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 02:48:55 ID:cSZ4OGCL
管・・・・・四国の88箇所巡りで頭がさらにおかしくなったのか?


158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 02:53:55 ID:dxZDUWD5
イラクは戦地だからな。傭兵で有る以上、覚悟の上だろう。今のところ、情報が少ないが。
北爆の時は、韓国や在日も助けに行くのだから、これが戦争だ、というのを見る機会だと思う。
日本人も国内のテロは、あると想定して行動したほうがいいな。

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 02:57:04 ID:AJvC8ij8
逮捕したほうが良かった

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 03:35:14 ID:SKZxu+n2
>>154

遅レス失礼。
たしかに当時右翼の行き過ぎた行為は非難されるべき
ことだとは思うが、その話は戦後左翼の誇張宣伝的な部分もあるでしょうな。

当時は「戦時体制」だからね〜。
共産主義への脅威も戦争(防衛)目的の一つだった訳だし。

そういう時代の空気があったことに対して
「まさしく国民が皇民化されていた」と
単純に決め付けんのはいかがなもんか?と。
逆にいえばスパイに扇動され、共産主義に感化される連中がいなければ
「皇民化の強化」する連中も出現しなかった訳で。

バイアスのない専門家の研究が待たれるところでしょ。

今一番、天皇をそっとしないで政治利用してるのは
左翼と韓国・朝鮮人じゃない?

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 03:56:42 ID:q9k7Pgyc
今は亡き右翼の大物が、「今の若い人は認めたがらないが
天皇に戦争責任はあるのだよ」とインタビュで言ってたのを思い出した。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 04:24:06 ID:p33yn1nI
誰だったか忘れたが、天皇は京都に引っ込んでもらおうとか言ってた似非保守のヤツがいた。
でも、日本の歴史に照らし合わせると天皇を権力側が手中に収めておかないと
政権を奪取するために天皇を利用しようとする者が現れるよね。

革命が成功し易くなってしまう。
日本が民主主義を半永久的に続けていこうとするなら安全のため
玉を握っておくことも必要だと思う。



163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 04:33:29 ID:p33yn1nI
天皇を介さない統治体制は日本において歴史的正統性を持ち得えないと思う。

環境保護運動で、よく左翼は「未来の子孫のために地球環境を守りましょう。」と言う。
ここで、立場を地球環境が保たれた未来の子孫に移して考えると、ご先祖様達が苦労して
環境を守ってくれたと。

つまり、現在を生きる人間は過去の先祖に敬意を払い、そして未来の子孫への配慮も忘れてはならない。
左翼は自己の理想にのみ固執し、過去を顧みない。
片手落ちなんだよ。
そして、日本の歴史を眺め現在の政治体制を考えた時、天皇制ではない体制、例えば共和制は、
あまりに今生きている人間の都合のみに目を向け過ぎることになると思う。




164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 05:33:56 ID:9DC5aR5T
菅「天皇は逮捕されるべきだった。」アナ「逮捕ですか!?」菅「。。。退位です、たいい!」
http://yokohama.cool.ne.jp/hp2001/image/kan.zip
http://gazo05.chbox.jp/news-movie/src/1115511221983.avi
こんなアホが存在感発揮してる民主党って。。。orz

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 05:52:54 ID:YeNLlQG3
http://www4.diary.ne.jp/user/433194/

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 07:53:24 ID:usRK2osS
笑止!
女房が怖くて愛人ひとり守れなかった男が
1億国民を命がけで守った陛下を非難するとは…
恥を知れ!!

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 08:03:06 ID:Q1wr50Zl
将来の日本は何も問題ありません。

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 08:03:34 ID:BNiWvGqB
>>86
同意。

でもさ、昭和天皇について調べると、プロパガンダだということを差し引いても、すばらしい人だなーと思う。当時はそれ以上だったろうから、敬まわれてたのもわかるよ。

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 08:05:01 ID:/BlsGDWX
>>166
左翼と売国奴と在日に、愛人や女を守れる器なんてあるわけない
本当に大切なものを知っている人間がいないから、陛下を簡単に貶められる
笑えるね、滑稽すぎるよ(嘲

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 08:06:44 ID:tgo20q+y
天皇退位については
天皇とマッカーサーとのエピソードを
日本人は誰でも知っている

今更、菅よそんなこと言ってどうする。




171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 08:12:12 ID:ZZn6Wcl9
これさ?動画あったろ?
スレが続くんならテンプレに貼っとこうよ

管は明らかに「 天 皇 は 逮 捕 さ れ る べ き 」って発言してる

慌てて修正してるがこれは看過しちゃいかんだろ

コピペですまん
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
菅直人@報道2001

「天皇を逮捕」 爆弾発言?
http://gazo05.chbox.jp/news-movie/src/1115511221983.avi
http://yokohama.cool.ne.jp/hp2001/image/kan.zip


172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 08:14:24 ID:BNiWvGqB
明治維新で近代化する時に、日本は国民をまとめなきゃいけなかったんだよ。

例えば韓国や中国にとっての『反日』。
例えばアメリカにとっての『自由と平等と民主主義』。
例えばイスラム諸国なら『イスラム教』。

こういうものが日本にも必要だった。
歴史と権威の象徴である『天皇』をナショナリズムの手段に使ったのは、正しいことだったと思う。ポジティブで温故知新で。

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 08:15:35 ID:TZLzFden
普通なら、政治生命終わりだと思うが・・・。

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 08:15:48 ID:Q1wr50Zl
天皇の靖国参拝など不必要!

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 08:23:40 ID:O2JfxC73
はとぽっぽはなぜすぐ新でしまうん?

のAAはガイシュツですか?
つーかよくこんなこと言えたな・・・
マジ大丈夫なのか?

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 09:40:41 ID:KPcbkY3U
>>155ようボンクラ

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 09:52:42 ID:zkOfrG1L
ν速の「石原だって退位しろって言ってたじゃんw」コピペがうざい
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115628542/

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 10:07:48 ID:HwCZyF9t
菅も女性問題で民主党代表を「退位」したんだっけ?


179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 10:10:51 ID:Q1wr50Zl
構造改革すれば景気回復するっていったじゃん!

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 10:37:20 ID:8IUcdfzi
自衛隊・在日米軍とエシュロン

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1092469867/773-776

これまで、日本政府は米国が運営するエシュロン(ECHELON)に参加して
いないという説明を政府は行っているが、実際には日本国内にエシュ
ロンまたはエシュロンと類似するシギント(SIGINT:signal intellig
ence:無線諜報)を実施する米軍通信設備が存在しており、米軍三沢基
地や沖縄県にある楚辺通信所や瀬名波通信施設を統括するトリイ通信
基地がそれに当たる。これらの通信施設にはいわゆる「像のオリ」と
呼ばれる高感度円形無線傍受施設と円球状の覆いに被された衛星パラ
ボナアンテナが配備されている。在日米軍基地がエシュロンまたはエ
シュロン(ECHELON)と類似するシギント(SIGINT:signal intelligen
ce:無線諜報)に利用されていることは米国政府の開示公文書でも裏付
けされているにもかかわらず、日本政府はそれに対しての回答を差し
控えている。

以下、リンクへ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1092469867/773-776

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 11:20:32 ID:3ZKpKqyk
管よ、氏ね

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 11:40:07 ID:8xeKSALb
>>160
>たしかに当時右翼の行き過ぎた行為は非難されるべき
>ことだとは思うが、その話は戦後左翼の誇張宣伝的な部分もあるでしょうな。

昨晩はお先に失礼しました。
こういった可能性は多分にありますよね。
「誇張」の類はキリがないほどあると私も考えています。

>今一番、天皇をそっとしないで政治利用してるのは
>左翼と韓国・朝鮮人じゃない?

悪用している、と感じることは私も多々あります。
とはいえ、不敬罪(刑法第2編第1章)を復活させるわけにもいかないでしょうし、
一部の右派も陛下を利用せんとしている節がありますし、
よい解決法はなかなか思いつかないものですね・・・。

きっと一番大切なことは、国民が陛下と皇室について一定の知識を持っておくことでしょう。
そうすれば無用の混乱は招かなくなることと私は考えております。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 12:29:42 ID:Q1wr50Zl
効率、利益重視から、天皇制はムダ。

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 12:33:08 ID:QthAiPBZ
>>183
天皇制を反対している奴のほとんどは、部落、朝鮮人、共産党員なんだろ?

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 13:30:16 ID:sTC2W1St
>>183
ものの価値がわからない、無粋なヤツだね君は

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 20:05:07 ID:7LRlSoX2
精神的幼子のチョンに国家の象徴なんて理解できんのですよ!

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 20:55:19 ID:9DC5aR5T
>183
外交って知ってる?
エリザベス女王や法王、各国王室に
一国民が会って話ができるとでも思ってるのか?
一国民が諸外国訪問で敬意を持って迎え入れられると思ってるのか?

どこぞの国の大統領とやらは会ってもらえたんだっけ?
「食われるから飼っているペットの犬を隠せ!」なんて事まで言われていたような。。。

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 20:58:52 ID:2TsHL5JW
管なおチョンめ・・・てめぇは地獄すら生ぬるい。

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 21:00:34 ID:KPcbkY3U
バカ管死ね!

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 21:06:35 ID:RSewjeD6
http://blogs.yahoo.co.jp/j_constitutional_law/2681561.html

菅直人が、テレビ番組で、敗戦時に天皇は退位すべきだったと発言したそうだ。

よく言った。

天皇退位論は、当時も少なからずあったようだ。たとえば、近衛文麿。ほかに有名なのが、「赤の宮様」で有名な三笠宮。
昭和天皇の弟だ。彼も、天皇退位論を唱えていたらしい。天皇が退位できないのはおかしいのではないか。

天皇であることは、きわめて重大な人権制約を伴う。天皇がそれを受け入れている限り、不合理な人権制約も許されるだろう。

だがしかし。天皇もhuman beingという意味では人である。したがって、人権の享有を望んだ場合、退位する自由を認めて、
一般ピープルと同じ扱いをしてもよいのではないか。天皇制の維持を言い張る人たちは、天皇の人権制約の問題を軽視している節がある。
女性天皇の問題で男女平等を言う前に、天皇の人権という問題を考えるべきではないだろうか。
なお、個人的には、天皇制が不合理な制度であるので、現在の不合理な人権制約は可能と考えており、天皇の人権を考えよという主張は、
いまより自由を与えよ、という主張ではない。退位の自由だけは認めてもいいのではないか、という主張である。

※三笠宮は、ほかにも注目すべき発言がある。「天皇制は、憲法18条が禁止する奴隷制に当たる可能性がある」という趣旨の発言である。
天皇の弟の発言であるだけに、重く受け止める必要があるのではないか。なおさら、退位の自由を認めるべきであるように思われる。


191 :八州富士 ◆tZZqt2WGF6 :2005/05/10(火) 21:11:16 ID:fKjqfu1m
>>190
薄味ニダ。

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 21:13:25 ID:FySXmqbs
ドイツはヒトラーが最後まで徹底抗戦し、東ドイツはソ連兵に荒らされまくった。
特に女性のレイプはひどく、組織的に徹底的にやられたそうだ。

西ドイツでも連合軍による虐殺、投降兵に対する機銃掃射などは朝飯前。降伏時も
無政府状態なもんでかなりの悲劇があったみたい。

日本は日本政府健在のもとでの降伏だから、ドイツみたいな混乱はなかった。
「わが身はどうなってもよい、民族が滅びるのは忍びない」との降伏のご聖断。
マッカーサーに向かって「わが身はどうなってもよいので、国民に食料を」をと要請した。

過去より日本の天皇制は、このように赤子のごとくの「無力さ」と民に対する思いに
満ち溢れたものだったと思う。

諸外国と比較して日本の天皇制は最も無力なるがゆえに最も永続的で最も尊いものに俺は感じる。
中国や韓国なんかは永遠に理解できない構造と感情だろう。

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 21:18:47 ID:A7Z7jqEp
てめーは政治に関わらなくていいから
一生かいわれ食って年金脱税してろよクソ菅

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 21:18:51 ID:yhn0i5Vd
>>190
権威だけの存在から外れちゃう気がする
それこそ政治利用されかねん
人権は保障するが主張する権利はまだ無理なんだろ
これ書いたおっさんは気長に喚いとくしかねえな

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 21:55:07 ID:tQ74LseW
天皇も戦争裁判で裁くべきだったね。

戦争責任を明確化してこなかったツケが

今に至ってるのだから。

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 22:04:12 ID:A7Z7jqEp
>>195
バーカ

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 23:07:42 ID:7LRlSoX2
>195
で、ツケってな〜に?

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 23:25:01 ID:RSewjeD6
極東三馬鹿のイチャモン

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/10(火) 23:27:38 ID:20r+2Ccz
管の売国奴の野郎。
貴様は、アンサール・スンナに拘束、惨殺すら生ぬるい。

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 07:43:05 ID:YoHuHlH4
ちっ、管めっ
中途半端にお遍路すれば、気分は法皇か?
奴には、毎日新聞配達員の少女誘拐殺人犯呼ばわりすら生ぬるい。

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 23:03:28 ID:oJjBqjb4
効率、合理性からいったら天皇制は税金のむだだし
宗教なんて非現実だ。
教科書も1つのほうが相互理解に面倒がなくなる。
と言ってるのに全く愚民どもときたら。


202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 06:42:20 ID:g/0QlaF2
管お前政治家やめろ!クソ民主つぷれろ

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 07:07:03 ID:54svE/o9
>>201
>>効率、合理性からいったら天皇制は税金のむだだし
>>宗教なんて非現実だ。

まさか、壷買ったり、お願い事するのが宗教だと思ってる?

>>教科書も1つのほうが相互理解に面倒がなくなる。

さらに揉めて面倒になるよ。


204 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2005/05/12(木) 07:09:50 ID:f2aprf73
>201
貴様のような人間が日本にいるほうが無駄だ。
教科書を1つにすると言うのはそれこそ愚民ならではの発想としか思えん。
さっさと、ニダーランドに帰れ屑

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 07:46:25 ID:lCPDrDz1
やっと聞けた。

ばっちり逮捕って言ってるねぇ。

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 07:47:52 ID:vPLh/hIp
韓国政府、スマトラ沖地震の寄付金を1/10に減額
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1115834119/

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 07:48:12 ID:pIud5MsB
>>201
つ[皇室外交は、外交員100人分]
つ[韓国はキリスト+儒教国]
つ[共通語を話せる中国人は48%]

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 07:56:01 ID:+EVjI34d
で?中国に土下座外交を続けてアジアに舐められてる日本のイメージの責任はどうとるのかな?管さんよ?

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 08:17:09 ID:04dw7ZUF
天皇は税金の無駄とかいっているやつは、スペインで国王は税金の無駄と叫んできてもらいたいもんだ。
そういう主張をする側の論理では、王制が崩壊し、共和制を成立させたにもかかわらず30年前にわざわ
ざ王制を復活させたスペインは、壮大な無駄をやらかしたことになる。


210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 08:31:50 ID:x4OEqor2
これで古賀や野中、冬芝や韓国、北朝鮮がこぞって皇室批判したらいいのに・・・・
生でスーパーサイヤ人見れるがな(藁

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 09:05:53 ID:AvWcFHTi
日本に祭祀王、シャーマンキングは必要ってこった。
なぜなら日本は神の国だからだよ。


まだ戦前、戦中暗黒史観に染まっている人が居るが
目を覚ませよ。
別に戦中でも大した弾圧なんぞ行われていない。
それこそ逮捕されたりしたのは「活動家」たちだよ。
獄死なんてしてないし。何しろ親玉がのうのうと出てきてただろ。

共産匪なんぞに煽られるな。
戦中の日本が全体主義だぬかすのも間抜けだな。
当時の戦争当事国は多かれ少なかれそうだったのだから。

それと、あんま理屈で考えるのも良くないぜ、ファジーなフィーリングを大事にしろ。
天皇制は必要、以上だ。

あと偉そうに「けじめ」とか言うなよ。
>>65が大体において語っている。
日本国民も昭和天皇の退位を望んでなんぞいなかった。

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 09:46:26 ID:7j0ODtOJ
天皇「私は、日本国民が戦争を闘うために行った全てのことに対して全責任を負う者として、
あなたに会いに来ました。」この勇気ある態度は私の魂までも震わせた。
と後にマッカーサーは回顧録に執筆している。

昭和21年(1946年)1月25日、マッカーサーは陸軍省宛に極秘電報を打った。
この電報が天皇の命を救う。

「天皇を告発すれば、日本国民の間に想像もつかないほどの動揺が引き起こされるだろう。
その結果もたらされる事態を鎮めるのは不可能である。天皇を葬れば、日本国家は分解する。
連合国が天皇を裁判にかければ、日本国民の憎悪と憤激は、間違いなく未来永劫に続くであろう。
復讐の為の復讐は、天皇を裁判にかけることで誘発され、もしそのような事態になれば、
その悪循環は何世紀にもわたって途切れることなく続く恐れがある。政府の諸機構は崩壊し、
文化活動は停止し、混沌無秩序はさらに悪化し、山岳地域や地方でゲリラ戦が発生する。
私の考えるところ、近代的な民主主義を導入するという希望は悉く消え去り、
引き裂かれた国民の中から共産主義路線に沿った強固な政府が生まれるだろう。
そのような事態が勃発した場合、最低百万人の軍隊が必要であり、軍隊は永久的に
駐留し続けなければならない。さらに行政を遂行するためには、
公務員を日本に送り込まなければならない。その人員だけでも数十万人にのぼることだろう。
天皇が戦犯として裁かれるかどうかは、極めて高度の政策決定に属し、
私が勧告することは適切ではないと思う」

「國破れてマッカーサー」西鋭夫


ttp://wwwi.netwave.or.jp/~mot-take/jhistd/jhist3_6_3.htm

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 09:58:01 ID:NjANDTBH
天皇機関説にたてば天皇の責任を論じるのは当然だ。
最側近であった木戸幸一の日記(木戸日記)を読めば
暴走を続けた関東軍幹部を励まし煽りまくっている(=追認)
様子がよく判る。統帥権干犯を問題ともせず、逆に煽るに
至っては論外で、戦争責任を追及するのが当然だ。

http://www1.vecceed.ne.jp/~swtamura/minaosu21.htm
全責任をもって開戦の「聖断」を下し、国民大多数の犠牲のうえに国家崩壊
までもたらした最終責任者の責任を問わない感覚自体が問題ではないか?

 ヒロヒトは国家元首として最高の戦争責任がある。
        有罪である。
   皇居前広場において日本人の手で、涙をのんで
   断首刑に処すべきであった。



214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 10:18:12 ID:pIud5MsB
>>213
また来たか。
まず訴訟を起こしてから有罪とか言え馬鹿

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 10:19:11 ID:04dw7ZUF
>>213
ここはリングのように終わりが無いな。とりあえず>>1を読め。
どうして天皇機関説に立てば何故天皇に戦争責任が生じる、という珍妙な論理を展開できるの?


216 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2005/05/12(木) 10:23:24 ID:f2aprf73
あれだろ、プロ市民がやった裁判っぽいのが根拠だろ(w
馬鹿馬鹿しくて話しにもならん。

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 10:29:41 ID:OdG38XWV
>>213
まあそれも一理あるが、そうすっと今よりももっと殉教者、殉死者として
崇め奉られたかも知れないでしょ。
感覚的に言えば「処刑された」「殺された」ってことになるんだからね。
すると敗戦したにも関わらずゲリラ活動したり、過激な行動に出なくても
反米的思想、つまり共産主義的思想によりどころを求めたかも知れないわけだ。
国民の多くが天皇を崇拝していたのだから、その数は少なくないだろう。
マッカーサーほど極端な推論を展開しなくても、これは政局的な混乱を招き、
それが戦後以降にも影響を及ぼし、ひいては現在の日本に成り得たかも疑わしい。
中国や北朝鮮、良くても韓国のような後進国に甘んじていた可能性は大だ。
よってヒロヒトを生かしたことは日本にとって正しい判断だったと言える。
その後日本人が自発的に天皇制を見直すとかするのとは別の問題。

だいたい、今年は平成17年だぜ。
ヒロヒト死んでから17年も経って「責任!」なんて言っても遅いよ。
時間切れ。時効だ、時効。

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 10:44:17 ID:NjANDTBH
<天皇「私は、日本国民が戦争を闘うために行った全てのことに対して全責任を負う者として、
あなたに会いに来ました。」この勇気ある態度は私の魂までも震わせた。>

天皇みずから自白し、アメリカ流にいえば「有罪の答弁」を行っている事実につき
有罪であることに論争の余地はない。


219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 10:49:07 ID:NCJcA4AJ
>>218
有罪って意味がわからん
戦争は犯罪じゃないだろ

220 :ホセゴンザレス:2005/05/12(木) 10:51:23 ID:4sNZeO3M
菅さんよ

いい加減に朝鮮半島を「韓半島」と言うのはやめてくれ

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 10:53:49 ID:04dw7ZUF
菅半島かも

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 11:11:18 ID:BGQ3s6Fr
オカラ、馬脚あらわしたので
あげ

223 :218:2005/05/12(木) 11:15:16 ID:NjANDTBH
・公人としての天皇の戦争責任を直接キチンと問はなかった体質が
 戦後の公的セクターの無責任体質となったといえる。社会保険庁
 をはじめ公務員の「全体の奉仕者」(憲法理念)からの堕落ぶり
 は目に余る。
・ルイ16世、マリーアントワネット(フランス)・ムッソリーニ(イタリア)
 スハルト(インドネシア)・チャウチェスク(ルーマニア)などなど
 類例多数。
 

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 11:16:23 ID:Ki18iYh0

       北     南
     総連系  民団系
       │     │
  ┌──┼───┼─────┬───┬────┬───┐
市民団体 層化 統一協会    893  街宣車    芸能界 焼肉店
  │     \/(脱会) ┌──┼──┐       │
 朝日    オウム    風俗  麻薬 パチンコ    朝日
  │             |        |       │
謝罪と賠償        消費者金融(サラ金)     ヨン様ブーム

225 :俺の(▼Д▼)偽者に注意 ◆VmCYIC08w2 :2005/05/12(木) 11:17:04 ID:fWsyIKMC
>>218
責任ある立場、と明言したことが有罪とイコールで結びつくとはなんと短絡的な。

226 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2005/05/12(木) 11:17:16 ID:f2aprf73
>223
すごいところに飛躍したな(w
何でもかんでも、結びつければいいって問題じゃないぞ。

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 11:17:27 ID:08HEMg8A
>>218
有罪って自分で認めれば有罪なんだ。ふーん

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 11:19:08 ID:NFyzm4BZ
皆さん、よくこんなバカに食いつきますね…
だんだん餌の質が落ちてませんか、このスレ?

229 :俺の(▼Д▼)偽者に注意 ◆VmCYIC08w2 :2005/05/12(木) 11:20:09 ID:fWsyIKMC
>>223
そうそう、大日本帝国は議院内閣制だよ。

天皇陛下は直接、民を治める立場にはなかったんだがねー。

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 11:20:38 ID:g/0QlaF2
>>218バカですか?

231 :俺の(▼Д▼)偽者に注意 ◆VmCYIC08w2 :2005/05/12(木) 11:20:47 ID:fWsyIKMC
>>228
練習練習w

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 11:26:21 ID:NFyzm4BZ
>>218
やれやれ
知らないって事は幸せな事ですね
貴方の仰るとおり、陛下は全ての罪を被るおつもりでダグラスにお会いになられた。
だからダグラスが衝撃を受けているんでしょうが。
このとき、陛下に何かあれば、日本国民が最後の一人に至るまで戦いを止めない事を知った。
そこで、GHQとダグラスは陛下の地位を保証する決定を下した。
選択肢の一つとして存在しえた事は事実ですが、
決定権を持っていた人間がその選択をしなかった。それだけです。
当時の責任者は全て東京裁判で裁かれました(理不尽ですが、裁かれたのは事実です)
これ以上の責任追及は一事不再理の原則に反します。

ああ、それともう一つ。
中華人民共和国と北朝鮮、韓国はサンフランシスコ講和条約に調印していないので、
戦犯についてウダウダ言う権利がないって事をお忘れ無く。

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 11:40:58 ID:riX9Eiig
管はお遍路なんかせずに、政治家を引退した方がよかった。

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 11:50:04 ID:ngnneSn9
過去の状況を知らず、いまさら過ぎたことをグダグダ言ってるこいつは朝鮮人と何ら変わるところが無いな。


235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 15:26:10 ID:NjANDTBH
>>232
?!

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 15:30:52 ID:1aOcVaZK
いっそ滅べばよかったのに

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 15:33:54 ID:ul1QMfla
菅畜生!

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 15:37:56 ID:NFyzm4BZ
>>235
おや、何か?(・∀・)

239 :<-.->:2005/05/12(木) 15:38:07 ID:IyVW92SV
>>236
オマエガナー

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 15:39:38 ID:rG0/7WbV
書物でしか知らない戦争の事に対して
いまさら何いってんのこの馬鹿は?・・。


241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 15:41:33 ID:BkGOJw88
中韓が騒ぐからそんなことを言い出したのですか?
確かに昭和天皇が退位していれば中韓は矛を収めたかもしれませんね。
でも、それはもう不可能です。
だから違う解決策を考えてください。それがあなたの仕事でしょう?

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 15:43:19 ID:OwxyWk3O
>>234

つ[事後法]

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 15:46:01 ID:l2p2MRqB
>>236
菅直人を党首に頂く民主党が、か。
それは同意。

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/12(木) 16:34:35 ID:ngnneSn9
>>242
つまり朝鮮人だっていうこと?


245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/13(金) 07:52:18 ID:EO8j7idt
チョン管め・・・必勝の鉢巻した子供を肩車したスウェーデン親子で少しは気が晴れたが・・・

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/13(金) 12:55:24 ID:2Wmu9Fz7

 日本人の問題先送り体質、ことなかれ無責任主義が事態を悪化させる。
 

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/13(金) 23:56:52 ID:584X3d2c
菅って、春の園遊会にお呼ばれされたことないんだな

尤も、これで二度とお呼ばれされることも無くなったわけだが

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/14(土) 08:36:36 ID:F/wtXqVh
>>241
そうではない。外圧ではなく日本人自身で歴史に対するキチンとした総括を
やらない現状のままで、未来に突き進んでいいのか?が問われているのだ。
特に憲法変更が問題となっている今、きちんとした原理・原則で歴史を
問い直すべきなのだ。
 戦後史は天皇の戦争責任を日本人自身の手で問わず、曖昧なまま事態を
放置することで、公的セクターの無責任体質がまかり通り、ボタンの掛け
間違いの歴史を築いてきてしまったのだ。現在の日本は、古来のサムライ
武士道精神とは無縁の別人種になったといえる。 

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/14(土) 08:40:37 ID:QWjx+7n2
おいおいwこのスレまだやってたのか・・・

★5までくるってよっぽどのネタあったのか?管の裏?
だれかおせーてエロいひと

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/14(土) 08:45:42 ID:wmY6F91G
西村のHPは更新なしか・・・・
やっぱりこいつ客寄せパンダだな、天皇崇拝みたいな事昔言ってたのに。

251 :暴支膺懲 ◆Qz0e4gvs0s :2005/05/14(土) 08:48:21 ID:FtaZ0RPb
>>248
武士道精神?
お家存続・繁栄至上主義のことか?
それともごく一部の例外をもちあげた空論のことか?


252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/14(土) 09:03:20 ID:qJOpQyXB
>>248
>>きちんとした原理・原則で歴史を 問い直すべきなのだ

詳しく!

>>251
>>お家存続・繁栄至上主義のことか?

ちょっと乱暴すぎじゃねーか?
社会システムと精神・哲学的武士道と混合しすぎ。


253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/14(土) 09:04:52 ID:WtBjWCGr
>>247
逆に呼んで小一時間ほど問い詰めてほしい

254 :暴支膺懲 ◆Qz0e4gvs0s :2005/05/14(土) 09:18:09 ID:FtaZ0RPb
>>252
精神・哲学的な武士道とは「ごく一部の例外をもちあげた」「平時の」空論。
圧倒的多数の武士の行動原理は「お家のため」。
そのため、雪崩を打って勝ち馬に付く、裏切るなんてのは当たり前。
お家存続のための安全策として対立する両陣営にお家を分けて所属し、
どちらかを残すという事例も数多し。

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/14(土) 09:25:20 ID:8BxGtBUz
菅は結局何が言いたいのか、といつも思う。

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/14(土) 09:37:18 ID:7yj5eoKg
>>254
戦国時代を例に出すまでも無く、貴方の仰るような事例は数多くあったと私も思います。
とはいえ、江戸時代中期からは武力を用いる機会も武士には訪れず、
かわりに「士大夫」として社会的な尊敬を獲得しようとした、という一面もあったのでは?
もちろん所謂「武士道」は空論に過ぎないのでしょうが、
一種の規範として「武士道」らしきものが認知されていたようには考え得ると私は思います。
江戸時代の武士についても>>254と全く同様にお考えなのでしょうか?

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/14(土) 09:45:40 ID:HOJeW5QT
>>254
信長の時代には、既に「精神・哲学的な武士道」が指し示されてたと思いますけどね。
ホンネとタテマエの矛盾というのは、支配階層について回るモノですが
それでもタテマエがあるからこそ、非道な行動が"制限"される

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/14(土) 10:03:05 ID:qJOpQyXB
>>254
>>圧倒的多数の武士の行動原理は「お家のため」
もちろんその通り。深く言えば「自分のため」。
洩れは「武士道」ってハイパー個人主義(けして利己主義的ではない)だと思う。
だからこそ、おまいさんの言う
>>「ごく一部の例外をもちあげた」「平時の」空論
が引っかかるんだよな。
個人主義は神(自然の摂理)の根底があって成立するが、
その「神」と「自分」との調和・バランスを取って生きるのが
「武士道」だからけして「平時の」だとは思わない。
まあ社会システムで「武士」だった奴でもこの域に到達できたのは
けして多くはなかったと思うが反面、町人、農家の人たちでこの域に
到達した人もいたと思う。

「武士道」って名前だけで結果は「日本民族が到達すべき指針」
だと思うが。「恥ずかしい」とかは「他人に対して」ではなく
「自分が自分自身(心の奥)に」だからな。

韓国に都合の良いい「道義」を、日本の武士道に照らし説教するなんて
もってのほかだよ>>248

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/14(土) 11:12:05 ID:8R1B5bOp
>>255
菅の言いたい事
ttp://gazo05.chbox.jp/wara-movie/src/1115019678706.mpeg

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/15(日) 02:53:31 ID:g66Mmtul
>>248
国民の手によって総括するべきとの考えには賛同する。
現在行われているの隣国からの内政干渉の数々は、すべき事を
せずにうやむやのまま進めてしまった為、国民に負けたが為の
罪悪感のみが残り、それらを子孫に伝えて来なかった事が隙を
生みだし、結果付け入られてしまっているからだと思うから。

>>258
すまん、なにが言いたいのか噛み砕いてくれんか。
高度すぎてさっぱり理解できない。

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/15(日) 03:00:19 ID:qRTu87HN
かんはかんにいって。じゃまだから。じみんにはほしゅがいるからまもらないと

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/15(日) 03:10:20 ID:locKgkEQ
>>211
天皇陛下は日本神道の最高司祭でもあられる。
まさしく日の本のシャーマンエンペラー。なんか萌えな設定だ(*´∀`*)


アカってのは本当にどうしようもないな。今現在うまくいってるやり方を、なぜわざわざぶち壊そうとする。

『週刊金曜日』投書
http://web.archive.org/web/20010416014505/http://www1.jca.ax.apc.org/kinyobi/tosyo/240.html

不破哲三さん あなたもか

埼玉県大宮市 石垣敏夫
高校教員(56歳) ←←←←←←←←←←←← 注  目

 すでに周知の通り、日本共産党の不破哲三委員長は、9月11日、日本記者クラブで、共産党が参加する連立政権では、
 天皇制を容認し、安保条約廃棄を凍結すると述べた。
 旧社会党の村山、土井さんは首相、議長になるために安保容認という、これまでの路線を180度転換した。
 不破さんもこれに倣うのか。
 日本における差別の根源である天皇制を容認することは「部落」差別、民族差別をはじめとする
 あらゆる差別問題から共産党は手を引くことになる。
 天皇制は天皇自身が天皇職を辞することができない、という天皇の人権の否定でもある。
 努力すればできないものはない、と励ます今の教育で絶対になれない天皇の存在は子どもたちに説明することができない。
 武力の行使を禁止している憲法9条は、あらゆる問題の解決は話し合いで、とうたっており、
 その点で安保条約とも矛盾している。レイプされた沖縄の小学生の声はもうあなたの耳には残っていないのであろうか。


263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/15(日) 10:17:37 ID:5X13PrzO
もしワシントン・ポストの指摘どうりに「昭和の日」とやらが
「第2次世界大戦当時の天皇をたたえる祝日を定めた」ものなら
この国にはもはや未来はないといわざるをえない。
 徹底した議論もなしに、かってにでっち上げるのは、ちゃんころや
チョンの姿勢と変わらない。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/15(日) 10:22:47 ID:JxgNVs0u
>>263
× この国にはもはや未来はないといわざるをえない。
○ この国の左翼にはもはや未来はないと言わざるを得ない。


265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/15(日) 12:43:25 ID:D53sVoZJ
菅直人@報道2001


「天皇を逮捕」 爆弾発言?
http://gazo05.chbox.jp/news-movie/src/1115511221983.avi
http://yokohama.cool.ne.jp/hp2001/image/kan.zip

逮捕ですね

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/15(日) 14:55:40 ID:CN3jpxLy
管を逆逮捕だ。調べればなんか出てくるはずだ。

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/16(月) 07:34:58 ID:bAnwn9Zv
ぶし‐どう 【武士道】 - 国語辞書(大辞泉) [ 和英辞書 ]


日本の武士階級に発達した道徳。鎌倉時代から発達し、江戸時代に
儒学思想と結合して完成した。忠誠・勇敢・犠牲・信義・廉恥・礼節・
名誉・質素・情愛などを尊重した。士道。
 
現代の公務員に「全体の奉仕者」(憲法15条U項)として、上記の
意味の武士道精神を求めるのはナンセンスか。単なる労働者か。厳しい
倫理感などクスリにもしたくないか。


268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/16(月) 07:42:44 ID:9hBMqANQ
菅 直人   民主党 東京18区

「原敕晁」さん
工作員「辛光洙」らによって拉致される。
協力者の在日本朝鮮人総連合会大阪商工会の元幹部が経営する中華料理店で働いてた「原さん」が
北朝鮮が求めている拉致対象者条件とほぼ合致していた。
「朝鮮総連大阪商工会」の幹部(当時)二人、「韓国人男性、辛光洙」の四人の計画。
その「後辛」は韓国で逮捕、後に恩赦で釈放。
現在ものうのうと生きている。

その誘拐極悪犯人の釈放を願い、わざわざ韓国大統領に釈放の嘆願書を提出した売国議員の名前リストに
菅 直人   民主党 とある。

ttp://yonaoshi-jp.hp.infoseek.co.jp/rapt.html





269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/16(月) 08:38:17 ID:ic4VzED1
>>268
鮮人は一般市民でなく菅とかその取り巻きを拉致しろよ

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/17(火) 03:53:23 ID:jOjeID1O
多額の税金つかって維持するほどの天皇制のメリットはなんだろうか。
明らかに報道規制された、無理やりに優雅な皇室番組などあるから、言論の自由の国別ランキングも下がるんだ(これだけが原因でもないが・・・)。
日本にメリットがあるんだから、天皇廃止だけは左翼の意見に乗っていいと思う。

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/19(木) 21:27:08 ID:CLM9ysSf
朝鮮総連、民団、宗教団体、街宣右翼、創価、平和団体、人権団体、暴力団、労組
は反軍国主義という錦のみ旗を利用して反日謀略活動を展開している。
これら団体の中には騙され、洗脳された日本人が含まれており素面を見せないため
の仮面として利用するカモフラージュを行っており、判りにくくしている。
活動は拉致、政治活動、麻薬販売、洗脳、詐欺、恐喝、贈賄、扇動、窃盗、暴行、
売春など広範囲におよび日常生活の中に深く静かに根をおろしている。
目的は軍国主義のトラウマを植え付け増殖させ、理想主義の普及、浸透を図り
愛国心の芽生えを阻止するとともに経済的打撃による日本の弱体化である。
日本人を排除または篭絡し、自らの勢力拡大を図っている。
三島由紀夫の憂国はここにあり割腹自殺を行ったのだ。
我々は、戦陣にたおれた数多の日本人の無念を晴らし名誉を回復する責務がある。


272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/20(金) 16:59:31 ID:AY9X1Iuz
雅子が極太のナスとキュウリ欲しさに宮内庁職員用の畑を横取り!
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1116575334/l50


273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/20(金) 17:37:46 ID:W1kuOTZ9
>>270
多額って程でもないだろ。漏れは皇室存続を支持するね。

274 :暗黒谷の番人:2005/05/20(金) 17:52:36 ID:pEDSeE2i
今の日本に  国家反逆罪が  無くて  よかったねw




日本から出てけ!(#゚д゚)

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/20(金) 17:53:33 ID:2zy08x96
これ、放送では退位じゃなくて逮捕って言ってたよ。

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/20(金) 18:04:37 ID:gko/ZG8r
菅氏も次から次へと理窟をつけるものだな。

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/20(金) 18:50:34 ID:DsgrYhvC
>>270
天皇を基準にして、国民の向く方向が整理されるから、まとめるのに効率がいいんだよ。

現に話題になっていることがそれを証明している。


278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/20(金) 19:29:12 ID:W1kuOTZ9
>>275
いや、あわてて否定していたw

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/20(金) 19:44:42 ID:ap46F+pc
日本国民の代表として他国へ純然たる親善訪問が出来る、というメリットの凄さが解らないのかね。
これだけでも皇室を維持するに足る理由になるだろ。
しかも毎年朝鮮や支那にくれてやってる金に比べればタダみたいな金額だぜ、皇室の維持費なんて。
棺直人のような歳費を掠め盗るだけ、日本を強姦している売国奴が語る事ではないだろ。

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/20(金) 20:11:48 ID:1rGqNr0T
一晩妙齢の女性とホテルにこもって何もしなかった菅直人がなにか言ってますねw

100 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)