5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国内】「日本では未だマルクスレーニン主義が力」つくる会、中韓記者ら百人に歴史教科書説明【05/11】

1 :仕事コネ━!声優φ ★:2005/05/11(水) 08:52:31 ID:???
新しい歴史教科書をつくる会の八木秀次会長と藤岡信勝副会長が十日、
東京・有楽町の日本外国特派員協会で記者会見し、
今春検定に合格した扶桑社の歴史・公民教科書について外国人記者の“追及”に答えた。
欧米や中国、韓国の記者ら約百人が出席。同社歴史教科書の近現代史部分の英訳が配布された。
韓国人記者が「性奴隷(慰安婦)や誘拐(強制連行)について隠しているのはなぜか」と強い口調で質問したのに対し、
藤岡副会長は(1)以前は韓国の教科書も慰安婦について書いていなかった
(2)今回検定に合格した全社の教科書から「慰安婦」の文言がなくなった
(3)それは「慰安婦の強制連行」に証拠がないことが明らかになったからだ−と説明した。
英国人記者が「教育関係者はつくる会に感謝しているはずなのに、
なぜ前回の採択でほとんど使われなかったのか」と尋ねると、
八木会長は「皆さんには信じられないかもしれないが、
日本の教育界ではマルクス・レーニン主義がいまだに力を持っていて、
国民の感覚との間に大きなギャップがある」と述べた。
「扶桑社教科書は南京事件を書いていない」など誤解に基づく質問も多く、
八木会長は「海外に正確な広報を行うのは本来は文部科学省の仕事だ」と話した。
つくる会は同日、扶桑社歴史教科書の中国関係部分の中国語訳をホームページに掲載。
英語、韓国語についても順次掲載する。

http://www.sankei.co.jp/news/050511/sha029.htm

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:53:36 ID:t/UD25u1
2か?

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:54:07 ID:jPEkt+Zh
英国人記者がいるのが良い感じ。

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:54:12 ID:WWPKKlDL
3だべ

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:54:36 ID:aeZpYkD+
いいぞつくる会

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/11(水) 08:54:42 ID:6mBlFPP2
2なら自民単独政権で小泉・安倍.中川・町村にフリーハンドでやらしてみたい・・・

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:54:45 ID:6b2p0H8I
教育界ではね
他では力なくなってきてるけど

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:54:51 ID:KISMxmLu
日教組のことですな

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:55:15 ID:l3w+VoZX
よしよし

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:55:19 ID:dpTHUKCz
いまだ「マルクス・レーニン主義」で喰ってる奴がいるからね
詐欺だね!


11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:55:39 ID:qA8v9h4w
韓国人記者が火病しながら質問した訳か。。。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:55:44 ID:kLuGnzCz
(1)以前は韓国の教科書も慰安婦について書いていなかった

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:56:05 ID:RjGvPpbr
刑事事件でも起こさない限り公務員はクビにならないしなぁ

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:56:06 ID:3Z7trahb
そのとおりだと思うぞ
俺の習った社会科教師も酷かったもん
百人斬りとか、普通に教えていたぞ・・・・
俺、当時、信じちゃってたもん・・・・orz

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:56:37 ID:lapqt/sV
こういう説明をするのは誤解を解くのに良いことだが
中国、韓国、シンガポールとドイツの新聞は
それでも日本を叩き続けるだろうね

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:57:08 ID:b0EdnUOE
>>7
報道関連も半分以上はまだ巣食っているよ

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:57:28 ID:l3w+VoZX
>>14
誰もが通る道さ・・・_| ̄|○

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:57:36 ID:0q7NdMm1
お〜韓国人記者の火病質問に冷静に返答してるじゃないの!
頑張れ!!

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:57:42 ID:aeZpYkD+
そもそも慰安婦を言い出した朝日新聞の最初の記事が捏造で
それを朝日自身が訂正記事を書いたわけで

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:57:47 ID:peFFvzLv
こういうの絶対にTVで報道しないね。
反日暴動の関連として大きいニュースのはずなのに。


21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:58:08 ID:qA8v9h4w
> 英国人記者が「教育関係者はつくる会に感謝しているはずなのに、

なんか結構取材してるっぽいな。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:58:25 ID:jPEkt+Zh
>>14
('A`)人('A`)

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:59:01 ID:Jn26qjoi
日教組氏ね

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 08:59:52 ID:lapqt/sV
日本のマスコミと教育界は
アカだらけの真っ赤っかだって
知らない特派員が多いからね

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:00:48 ID:qb5t8F9S
>>20
そりゃ反日感情に水を注ぎたくないですから

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:01:04 ID:u76SX+Hm
残念ながら重複

【国内】「戦争、美化してない」 特派員協会でつくる会会見【05/10】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115730021/

1 フィーネたんφ ★ sage New! 2005/05/10(火) 22:00:21 ID:???
 扶桑社版の中学歴史教科書を主導した「新しい歴史教科書をつくる会」
(会長・八木秀次高崎経済大助教授)が10日、
日本外国特派員協会で会見し、「戦争を美化する立場では書いていない」などと
会の立場を説明、近現代史について作成した英語版を配布した。
 会場には約100人の報道関係者が詰め掛けた。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:01:26 ID:aPBhz4B0
共産主義者が教育、マスコミで強力な影響力を及ぼしてくる先進国って日本だけだろうな。
世界的に見ても中国、北朝鮮、韓国、日本だけ。
あれ、これって極東4馬鹿?

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:02:03 ID:toRO9STC
>>1
民団が裏で糸を引いて採用に圧力をかけている(脅迫もある)ことに言及すべきだ。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:02:07 ID:/d1T3FxP

神保タンのとこでうpしそうだな

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:02:18 ID:JpLJTVaT
当時は朝日新聞の手先のような作文を書いてたな

j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f    俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!


31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:02:22 ID:HDJH2NLm
韓国記者と中国記者が難癖つけてきたんですなw
JRのときみたいにテレビにファビョリっぷり流せばいいのになw

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:03:05 ID:lapqt/sV
教育界に限れば極東四馬鹿だね
悲しいことだが・・

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:03:08 ID:KBJQ5B4w
小学生の頃は道徳の時間が週1コマあって
「生きる力」っていう道徳の教科書もあったんだけど、
6年間、その教科書つかっての授業らしいことなんかほとんどなくて、
学級会みたいなのに転用されたり、自由時間みたいなのばっかりだったの覚えてるけど、
それってやっぱり・・・


34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:03:52 ID:8dGkFlox
BSのシンガポールのニュースでやってたなこれ

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:03:52 ID:aeZpYkD+
>>27
アメリカでもレイプオブナンキンが使われてる大学があるから
欧米も危機感持った方がいいと思う

36 :仕事コネ━!声優φ ★:2005/05/11(水) 09:03:58 ID:???
>>26
削除依頼して来ます・・・・

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:04:08 ID:jfenKGnP
ニュースジャパンか報道2001で取り上げて欲しいな

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:05:16 ID:lEhgvpDP
産経ソースの方がより詳しいけど

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:05:26 ID:9EZ8Z25r
>27
世界からみたら日本も三バカと同列に見られてるかもな

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:05:30 ID:qA8v9h4w
重複じゃないじゃん。ソースが違う。詳細度はこちらが上。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:05:45 ID:sLvmhukP
道徳の授業は部落問題ばっかりだったよ

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:06:03 ID:dpTHUKCz
共産主義は資本主義に寄生しないと生きていけない
不完全な主義だね。


43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:06:20 ID:SbV7HE3j
>>31
悲しいかな

日本の報道界ではマルクス・レーニン主義がいまだに力を持っている

ので殆ど報道されません。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:06:37 ID:aeZpYkD+
中韓のおかげで日本は右翼がたくさんいると思われてるから大丈夫。。。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:07:26 ID:djHSqGpy
>>27
日本は世界に類を見ない基地外売国体質だろう

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:07:46 ID:aPBhz4B0
>>33
大阪なら道徳の時間は部落問題が中心。
あとは反戦やら在日やらも絡んでくる。
そういうのに懐疑的な教師なら自由時間になったりする。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:08:06 ID:KBJQ5B4w
>>41
おーそうだったそうだった


48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:08:36 ID:aeZpYkD+
60年代に学生運動やってた馬鹿
70年代の過激な事件で方向転換したかと思ったら
社会人になって堂々と馬鹿続けてただけ

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:09:11 ID:NNILUNwV
意外に日本の国内の事情は余り知られていないから
公の場ではっきり世界のメディアに発言するのはいいことだ。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:09:21 ID:sLvmhukP
部落問題の映画もしょちゅうみせられた

地元だからか

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:09:25 ID:jPEkt+Zh
>>48
そろそろその連中が定年になって馬鹿続ける予定

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:10:12 ID:PrXKrF9y
これが中韓でどう報道されるか、見ものだな

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:10:16 ID:Qi3l8Tqc
前回のプロ市民の大掛かりな「反採用運動」をもっと宣伝するべきだ。

こういう記者会見、もっと開いて欲しい。
中韓以外の外国には、論理的に説明すれば分かってもらえると思う。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:11:25 ID:qA8v9h4w
日本にマルクスレーニン主義が生き残って根をはってるのは、東アジアで冷戦が終結してないからだね。
西欧も昔は同じ状態だったけど、目の前で共産主義国が崩壊したからね。日本は東の主戦場だった
わけだし。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:11:43 ID:aeZpYkD+
最近は歴史教科書よりも公民教科書がやばいらしいね
さらに英語の教科書でも全然関係ない韓国よいしょの文があって呆れた

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:11:43 ID:6wvvDED1
>>46
部落が道徳に出るのは関西が多かったんですね。

あれで初めて部落って知りました。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:13:30 ID:RAs6ta0S
>>56

いや漏れは2ch来てからw
学生時代に“部落”って単語は聞かなかった。

58 :ちいさなメダル:2005/05/11(水) 09:13:44 ID:59KvTdHy
>「海外に正確な広報を行うのは本来は文部科学省の仕事だ」

深く頷いてしまうって、すっごく不幸なことだよな…。
より多くの人に知らせる商業的な広報をしてください。


59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:13:45 ID:Z1YqykeC
中韓と扶桑社の英訳配ったの?一読百解なのにね。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:14:23 ID:aeZpYkD+
キジも鳴かずば撃たれまい

部落問題なんて騒がなければとっくの昔に消えてるだろうに

まぁ差別利権でおいしい思いしてる奴が続けてるだけなんだろうが

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:14:24 ID:pM3296yX
マルクスレーニン主義=プロ市民

だわな

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:14:50 ID:i+1aofBB
【教育】(きょういく)名詞 ある規範に従うか否かを決定する最大の動機は、それに従うことによって得られる利益であるが、
直接即座に規範や社会の利益が個人の利益と合致することはあまりなく、むしろ規範や社会の利益のための当座の個人の損失が結果的に規範や社会の利益に合致する。
 自分が分け前を受け取るのがずっと先であることを教えるのが、そしてその分け前がとても大きなことを教えるのが教育の目的である。
(「あのんの辞典」より引用)

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:15:44 ID:g/dy3P8z
八木さん ガンガレ

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:16:26 ID:rxRcwgKA
俺の小学校の頃の担任は、日米安保について涙ながらに反対を訴えていたぞ
当然、消防のオイラ一同は  ( ゜Д゜)ポカーン・・・・・


65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:16:29 ID:aeZpYkD+
公務員採用に部落枠があるのって関西だけだっけ?

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:17:07 ID:SbV7HE3j
欧米の記者はともかく、
中韓の連中は最初からつくる会を邪悪な歴史捏造の極右勢力だと決め付けて
憎悪に満ちた先入観しかないからつくる会がどれだけ正論を述べても無駄だろうな。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:17:38 ID:2J2f1P8L

百人切りかぁ・・・・俺はそれは覚えてないけど、

おれは日本兵が中国の女性のあそこに1升ビンが何本入るか競ってたって
いう話をしてたのを覚えてる。子供ながら「え〜〜!?本当に!?てか何本も入るもんなんですか!?」
って質問したのを覚えてる。

で、その質問に・・・・「そうなんだよ(ニヤニヤ」って答えた先生の表情をいまだに覚えてる。


68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:18:06 ID:Z1YqykeC
 中韓の教科書を外国特派員のみなさんぜひご覧になってください。
まあジャーナリストでしたら当然読んで質問してるわけでしょ。


69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:18:44 ID:jPEkt+Zh
>>66
中韓に理解させようなんて考えなくて良い。あくまで相手は欧米メディアであるべきだ。
どうせ連中に何言っても無駄だ。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:18:57 ID:BzgXzoRJ
中韓から見ればマルクスレーニン主義=正義勢力


71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:19:17 ID:lapqt/sV
>>66
シナやコリアの連中は、まず感情ありきだからね。
その感情とは反日感情と日本への激しい嫉妬だしw

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:19:21 ID:SbV7HE3j
>>67
それって小学?中学?
どっちにしても子供に教える内容じゃないよな。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:19:22 ID:aeZpYkD+
オレんとこはあんましおかしな教育はなかったように思う
ただ今教科書を見たらすげえ左
まぁ近代は時間がなくてほとんど授業でやらなかったが

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:19:45 ID:rS+CUzqy
レーニンに「左翼小児病」って煽られた事もあるからな

でも気にスンナ、ソビエトはもう無い

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:19:47 ID:5sCUliTK
>>55
俺の使った英語の教科書は歴史問題に触れるほどはひどくなかったが
それでも、英語でクラスメートと会話するシーンででてくるのは
韓国人と中国人ばっかだったぞ
英語圏てもっと別なものかと思っていたが・・・
で、英語で自分の国を紹介する場面で韓国や中国の風物を学ぶのw

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:20:19 ID:5sCUliTK
>>55
俺の使った英語の教科書は歴史問題に触れるほどはひどくなかったが
それでも、英語でクラスメートと会話するシーンででてくるのは
韓国人と中国人ばっかだったぞ
英語圏てもっと別なものかと思っていたが・・・
で、英語で自分の国を紹介する場面で韓国や中国の風物を学ぶのw

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:20:56 ID:xo7Hv1BV
>>マルクス・レーニン主義がいまだに力を持っていて、
国民の感覚との間に大きなギャップがある」と述べた。

中共政府におなじように説明せいや。
日本は中韓と違って、国家をあげての捏造文化はないと主張せよ。


78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:21:24 ID:aeZpYkD+
>>70
だな
社会主義国が民主主義国に圧力をかけてるって状況なんだが
欧米はわかってないんだろうな
それとも彼らにとってもはやアカとの戦いは過去の話なんだろうか

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:21:34 ID:WN7f8uVK
今時マルクスレーニンなんて信じてたら〜国が滅びるの何故おっさん達は気付かないだろう〜。
情けなくなるよ。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:22:04 ID:2J2f1P8L
>>72

確か小学校だったと思う。

この年になって日教組とかの事知ってからあのときのニヤニヤの意味もわかった気がする。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:22:15 ID:nYYdnHxl
韓国に媚びて、奴らの嘘を教科書へ載せることと、マルクスレーニン主義は
まるで別物だ。
媚韓、偽史に凝り固まった教育関係者と、共産主義には何ら関係がない。
日本国内で、その関係が指摘されるとしたら、そいつらは左翼ではなく、単なる
馬鹿者にすぎない。

近代はもとより、古代史から日本の教科書は汚染されている。
華南→華北→満州→朝鮮→日本という、「稲作の電波ルート」を小学校の歴史教科書に
載せる奴。それを検定で素通りさせる奴。それを子供達に教える奴。このての馬鹿者
どもは粛清するほかない。日本にとって害になるばかりだ。

品種改良の能力を持たず、つい最近までコウリャンの粥をすすっていた朝鮮人どもが、
日本に米作を教えただと……馬鹿も休み休み言えっ。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:22:47 ID:jPEkt+Zh
俺は英語の教科書はそれほどひどくなかったが、道徳は終わってたな。
三光作戦、731部隊の残虐行為、百人切り、南京大虐殺・・・>>67のも習ったな。
ちなみに場所は広島な('A`)

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:23:32 ID:r5L5/Clc
>>64
小学生相手に泣きながら安保反対って……。凄い教師ですな。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:24:10 ID:V/hpVyMH
>>64
私が小学生の時の担任は、黒板にでっかく『特攻隊』って書いて彼らは強制的に行かされたと延々に話してた。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:24:15 ID:2J2f1P8L
>>78

やっぱ中国には警戒してるだろうけど、ソ連の崩壊もあって
勝手につぶれるだろうぐらいに思ってんじゃないの?

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:24:38 ID:8R8dp6LF
朝鮮の古代史なんて日本の子供が勉強する意味はないだろーに

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:26:48 ID:aeZpYkD+
確認はしてないがなぜか韓国の神話が載ってる教科書もあるらしいね
マルクスレーニンとかの話だけじゃないぞ

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:26:49 ID:sNPdeMAa
正しい歴史教科書を作る会
がんばれ!!

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:27:34 ID:g/dy3P8z
英国人記者が歪曲しない記者であって欲しいけどな。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:28:01 ID:aeZpYkD+
むずかしいこと言わず「在日の圧力」って言えばいいのに
でも差別だって言われんだろーな
最強の呪文だよ

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:28:45 ID:lapqt/sV
南ドイツ新聞しNYタイムズのオオニシ記者は
叩きにまわるだろうよ

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:29:43 ID:r5L5/Clc
道徳の時間は、さわやか3組の見た内容について議論したことしか覚えていないな〜。
戦争のことに関して云々といった話はなかったな。皆さん道徳の時間もの凄いことやっていたんですね。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:29:58 ID:/h8EEuGy
今にして思えば、先生が近代以降をやらなかったのは
先生なりの良心だったかもしれない

市内の学校の修学旅行は全て広島だったけど
ドームなどは初日の1〜2時間のうちに片付けてしまって
宮島、秋吉台とそのあとは、全て観光だったし



94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:29:59 ID:SvsTVUL5
共産主義者を殲滅せよ。

95 :人民公社好:2005/05/11(水) 09:31:09 ID:B3U7CU8+
在日って本当に人類の癌細胞だね

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:31:22 ID:l3w+VoZX
>>67
それって中国の政治犯への拷問の話みたいだ
現代でもやってるくらいなんだから、戦時でもやってただろw

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:32:18 ID:lapqt/sV
うちは京都に修学旅行だった
福島の高校の人と乱闘になったw

98 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 09:32:45 ID:gzWVoBlJ
いまや共産主義者の最大の溜まり場が教育界だからなぁ。
志賀義男の呪いが未だに解けないままだ。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:35:10 ID:YoeAwXXs
>>93
> 今にして思えば、先生が近代以降をやらなかったのは
> 先生なりの良心だったかもしれない

日本全国で近代以降は飛ばしまくりだけどな。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:35:14 ID:jPEkt+Zh
>>93
修学旅行が沖縄だったんだが、ほとんど平和学習だったぞ。
2時間ぐらい、婆さんの話を聞かされたり・・・婆さんに恨みはないがあれはやりすぎだ。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:35:40 ID:FuMN/Ngh
俺はいいところで育ったんだな、
サヨ的な話をされたのはコスタリカくらいしか覚えてないや。

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:36:05 ID:HTezwqqv
採択に一般国民の意思は反映されないからなぁ〜。


103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:36:19 ID:/h8EEuGy
小学校1年から中学3年まで、人権とか平和を書かれた教科書自体は配られたけど
授業で使ったことは一度も無かったなぁ

道徳の時間って、ドッヂボールやサッカーしたり
クラス会を開いたり、文化祭の出し物の準備したりと
どちらかと言うとお遊びの時間だった記憶が

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:37:05 ID:daThFxEN
軍国主義者と同等に有害な共産主義者絶滅運動を!

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:37:50 ID:lapqt/sV
修学旅行で反日洗脳された学生は
謝罪と賠償を求めるべきかもな
貴重な青春を無駄にした

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:39:24 ID:VLzj4JN9
もっとくだらない質問連発されてんだろーな。
いやー全部しりてーわ、この記者会見。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:39:31 ID:nBmfyKkr
http://www.tokakushin.org/movie/edu050507.wmv

('A`)

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:39:55 ID:sbwex+0v
マルクスレーニン主義史観じゃなくて、GHQ史観なわけだが。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:40:00 ID:5QH/A5x0
>>3
イギリスは自虐史観で国がボロボロになったからね
それを変えたのが鉄の女

110 :100:2005/05/11(水) 09:40:00 ID:jPEkt+Zh
>>105
ごめん、俺婆さんの独演会、殆ど居眠りしてた(´∀` )

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:40:41 ID:/h8EEuGy
>>100
それは大変だったなw
漏れは高校の修学旅行が沖縄だったけど、そんなヘビーなコースじゃなかった
牛島中将の自決の慰霊碑とひめゆり部隊の資料館だけだった

あとは、戦闘機やヘリを間近に見れて大喜びだった

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:41:47 ID:yOfkDROo
俺の中では
共産主義=独裁主義=人権抑圧主義=軍国主義≒ファシズムなんだが・・。
これまでの共産主義国家を見てると、間違ってないよな。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:41:47 ID:o5glAeoy
愛知県だったが
平和教育もなければ部落のことも教わらなかった。
愛知は公立高校の方が私立よりもいいことからも
日教組の力は弱かったんじゃなかろうか。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:41:51 ID:HTezwqqv
道徳の時間は同和問題のビデオみせられて、感想文とか書かされたなぁー。
小学校の卒業式は、国歌について涙ながらに訴えられ、
歌わないように言われた。
5クラスのうち、4クラスの先生が君が代反対で、
校長と対立してた。

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:42:19 ID:5XSkwZFd
俺の高校の現代社会の教師
天皇家は近親結婚を繰り返してきたから
大正天皇は基地外で昭和天皇はファシストになったんだって言ってたw
ファシストのくだりはさすがに失笑を買っていたが
基地外なんて言葉、差別発言だっていう認識ないのかね
こんな教師が未だにゴロゴロ転がっている現状は憂慮すべきだと思うよ

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:42:48 ID:zLTwE13V
>>1
見事な三段論法だな。
つか慰安婦問題にしたって、50年経って急に被害者が名乗り出てくるって不自然だし。
まぁその後の反日化をみれば、交渉材料というか伏線めいた「発掘」だったんだろうけど。

産経の論調も南京を一刀両断してるな。
さて、対する利権組の抵抗はどんなのものか。今回ばかりは、下手に反応すると国民も黙っちゃいないぞ。

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:43:14 ID:r5L5/Clc
なんな凄いな。小学校から高校までかけてそんな平和教育云々というのやった記憶無いな〜。
自分がいた環境は、相当恵まれた環境だったんだな。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:43:58 ID:QQCR9IjT
オレん時は歴史の先生が教科書一切使わないで
自分で摺ったガリ版使って授業やってた
南京とか731とかにたっぷり時間割いてくれたおかげで
ついこの前まで日本人は滅ぶべきだと考えてた

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:44:26 ID:jhOe0z9X
ヒットラーより、マルクスの方が、悪人じゃないかな。


120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:45:48 ID:5sCUliTK
オレの学校は一貫校だったが中学広島、高校長崎の予定だったが
オレが中2の時校長が替わって、中学伊勢志摩、高校京都奈良になったよ
先輩達に羨ましがられた
でも今は中学北海道、高校カナダ(希望者のみ)だってさ

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:46:38 ID:HF9OVpaP
>>14
百人斬りって嘘なの?

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:47:12 ID:zLTwE13V
>>113
漏れは中高と私立で、日本史の先生はかなり左っぽい人だった模様…
模様というのは、卒業後にその先生が亡くなって、中日新聞の訃報欄に「核反対運動で活動…」と掲載されてて知ったので。
でも授業は全然普通だったよ。自虐ネタもなし。まぁ一家言ありそうな先生ではあった。
親身ないい先生だったな。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:49:07 ID:jPEkt+Zh
>>121
兵士1人が日本刀1本で100人以上斬り殺せるほどの戦闘能力と有り余る予備の日本刀を持ち、
銃剣と単発銃のみで80万人以上殺すなど、原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、
揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて、
当時オランダ領だったインドネシアにも開戦前から日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり、
日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料があって、
AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独創性に富み、
韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で、
保護するために植民地ではなく「併合」したにも関わらず、韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭を埋め込むほど風水に明るく、
韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、新たに日本のダメな建築物に建て替えるほど資材と資財が有り余っていて、
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で、
中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めてたっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、
広く険しい中国大陸を大軍勢で移動していたにも関わらず、各地区の兵士や民間人が逃げる暇も無い程のスピードで動き回るなど金メダル級の運動能力を誇り、
田舎から都市部まで全ての街道を余す所無く隅々まで破壊し尽くし、さらに人気の無い山の奥深くでさえ草一本残さず毟り取る程の根気と几帳面さを兼ね揃え、
11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、
終戦間際の補給線が断たれた時期にマニラで一日3000人を殺害する継戦能力を保持し続け、
終戦後になぜか意味の無い強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕があり、
圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく、
朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど政治力と外交能力に長け、
もともと無い記憶を奪えるという摩訶不思議な技術を持っていた
大日本帝国が敗戦したことは、人類史上最大のミステリー。


124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:49:15 ID:HTezwqqv
やっぱり一番問題なのは日教組だな…
いくら教科書で自虐史観を正したところで、
教える側のやり方で、
いくらでも洗脳出来てしまう・・・

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:49:15 ID:bccXcMSm
この記者会見ぜんぶ見てみたいね。

漏れの社会の先生はもと新聞記者だったと言う事と
国会の赤じゅうたんは議員の立ち小便でひどいもんだって
言っていた事しか覚えてないよ。

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:49:31 ID:lEhgvpDP
>>107

うはwwwwwwwwwwwメガキモスwwwwwwwwwwwwwww

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:50:18 ID:SX7uisEC
中学高校共に、別に左な事は言われなかったなぁ。
両方とも20代の若い教師だったからかな。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:50:26 ID:0q7NdMm1
>>121
つ [http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H16/1609/1609009end.html]

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:52:37 ID:6b2p0H8I
>>121
遺族による名誉回復の裁判中って事かな

虚報・冤罪「百人斬り」( 名誉回復提訴)
http://homepage3.nifty.com/kyoho-enzai/0010.htm

百人斬り裁判
http://andesfolklore.hp.infoseek.co.jp/intisol/hyakunin.htm

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:53:04 ID:h1IeNvvk
このスレとはちょっと離れるが‥
「戦場にかける橋」ってアメリカ映画。日本軍の捕虜になった英軍兵士らが鉄道工事に
従事させられる。やせ細った捕虜達が一丸となって困難な工事に挑む。「100年後にも
残る立派な橋を造って我々アングロサクソン魂の何たるかを日本人に見せるのだ」と。
この話に日本人として動揺する。感銘して忘れられない、と言う意味の動揺だ。
 その対極にあるのが中韓がらみの“逸話”だ。差別されているからといって大陸横断鉄道
建設に従事する中国人が自分の仕事である飲食物にツバや痰を入れて相手に出す話は有名だ。
韓国にある反日無罪の風土。反日であれば捏造、歪曲がまかり通って正史になりかねない土壌。
中国の愛国無罪については見ての通り。
        アングロサクソン魂⇔中韓魂
 この相反する価値観、相容れない文明観を相手にせざるを得ないのが我が日本で
 永遠の命題として長〜く根気よく息切れしないよう論戦し広い国際社会に訴えて行こう!!

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:53:07 ID:5QH/A5x0
>>14
100人も殺せる最強の軍隊


ちなみに兵士は人を殺せない
殆どの場合発砲さえしない


>>24
学生運動の馬鹿達が行き先が無くて
受け入れた先がマスコミと教育界という話を聞いた

>>59
韓国の教科書に関しては、中国人が「自慰」と言っておりました。

>>121
ただいま遺族が裁判中です
相手は爆弾新聞

ちなみに刀で効率的に人を殺せません
名人で5人くらいだと言われています

>>75
戦場を変えてるよ。最近のサヨクは
戦線が拡大しているとも言えるが

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:55:56 ID:ZHeDWEcs
いま思うと、ほんの数年前までひどい洗脳教育受けてたんだよなぁ、俺ら。

今や普通に北朝鮮のカルトっぷりとか、中国や韓国の反日教育とか言ってるけど
たった数年前までは、こういうこと言う人は「極右」って後ろ指さされてたんだぜ。

あと数年後には創価のカルトっぷりとか、在日の非道が、自由に報道できる国に
なることを望む。

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:56:09 ID:p0k67KFc
チュチェ思想もマルクス・レーニン主義なの?日教組ではメジャーらしいけど。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:56:45 ID:HTezwqqv
>>121
大嘘。
日本刀は一人斬っただけでも脂がついて切味悪くなるし、
すぐ刃こぼれする。三好軍を何人も斬ったとされる足利の将軍も、地面に何本も日本刀を刺しておいて、刃こぼれするたび取り替えたんだって…
そもそも近代戦を用いてた日本軍が、
そんな効率の悪い戦いかたをするわけない・・・

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:57:26 ID:f6mqFh01
>>121
知り合いに、居あい抜きやってる人がいたら聞いてみるといいよ。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:58:02 ID:BWM81U33
歴史だったか国語だったか忘れたけど、中学時代に聞いた話.
戦前だったか戦中だったか生まれの教師が言ってた言葉がいまだに記憶に残っている.
戦後、米国は日本を完全に干上がらせた.しかし、朝鮮戦争が始まり、日本に拠点を
置く必要が出来た為、方針変更をし、日本に援助を始めた.って.
特需の話はしてなかったような...

高校の時の保健の教師が外国に言った時の話.
空港で外人に”チャイニーズ”って聞かれたらしい.
それに対し、怒って”ジャパニーズ”って答えたって.
当時、平等を教えているのに、偏見を持っているのか?
と思ってたけど...

何にしても、もっと色々聞いてみれば良かったと思う.
まだ生きてるのかなぁ...

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 09:59:18 ID:7f89qL59
>>124
あとマスコミも。このニュース報道見たことない。
くだらないバラエティとか海外のしょうもないニュース放送してる。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:02:01 ID:5QH/A5x0
>>136
朝鮮戦争と自衛隊創設の年表を作った

1945年 8月15日 敗戦
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1950年 6月25日 朝鮮戦争
1950年 7月8日 マッカーサー 吉田茂首相に予備隊創設を要請
    8月10日 警察予備隊 発足



東洋系は中国人が多い=華僑なんだけどね
だから確率から言って中国は正しい

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:03:11 ID:HTezwqqv
100人切りを真実化させるのに、
時代劇も一役買ってる気がしてならない。
何たら将軍とかも一人でバッサバッサ敵を斬ったりしてるし、
そうゆうイメ〜ジがついちゃうんだよね…

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:03:55 ID:YPou0ZIh
へえ、いまの教科書がゆがんでいると聞いてはいたけど、
実際にみんなそんなこと習ってんだ…学校で。
オレは昭和36年生まれだけど、オレたちの頃はまだ戦後色が濃くて
「戦争負けたからこんなに貧乏なんだ」って子供ばかりだったし、
中韓もそんなに五月蠅い時代じゃなかったから、そんなこと一切習わなかったな。
むしろ先生はそんな子供たちを元気づけようとして
「昔の日本はすごかったんだぞぉっ!」なんて、日清・日露の話を聞かせてくれたよ


141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:05:19 ID:8R8dp6LF
>>136
アメリカの占領政策は当初は、日本が再び立ち上がれないよう
軽工業と農業の国にしておくつもりだったからね。
朝鮮戦争を契機に反共の砦とするために日本を重工業国にしようと政策を転換したから。
朝鮮特需は巷間、言われてるほどの経済効果はなかったんでしょ

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:05:31 ID:HTezwqqv
>>137
確か町村氏がNHKで日教組について触れたらしいぞー。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:06:50 ID:lEhgvpDP
マルクスレーニン主義って一種のカルトだったんだろな。
不幸なことにそのカルトが教育界を牛耳ってしまい、
既得権益を得て抵抗勢力と化してしまったと。
闇は深そうだな。。。


144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:07:00 ID:BWM81U33
>>139
何たら将軍と言うのが暴れん某だったら、あれはみね打ち.
その他2人は、知らないけど...

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:08:43 ID:vNIsdeic
4人に1人は中国人。

ところで華僑ってどれぐらいいるの?
マレーシアタイシンガポール日本アメリカ世界中あわせて。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:08:52 ID:MYoMYixn
           /                \
         /     ┏╋┓          \
       /       ┗╋┛           \ <丶`∀´>ニダ!!
     /                          \
   /                            \
 /_____________________\
  ̄    /_,,        . _        ::::::::::::\    ̄  人_人人_人人_人人_人人_人人_人
      /  \\゙.l |  / ::// ̄ ̄ ̄ ̄/  ::::::::\ アイヤー!
      | ● |  . | | / :::: /  ●    //   :::::::ヽ  日本はマルクスレーニン主義だったアルカ!!

     /i,.\__ |     :::: /      //      ::::::::|
    / \ \|.      // ̄ ̄ ̄          :::::|   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
    /. ┏━━━     ̄ ̄━━━━━┓,,、 i し./ :::::|
   /.  ┃/__,,____,/ ̄ \ \    ┃  ノ (   :::::::|
   |  ┃|.. | /└└└└\../\ \  ┃  '~ヽ    ::|
   │  ┃∨.|llllllllllllllllllllllllllllllll∨lllll|     ┃        :::::::|
   \ ┃ |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕     ┃    :::::::::::::::|
     | ┃ |.|lllllllll;   ./ .   . |     ┃   :::::::::::::::::::|
     .|.┃ |.|llllll|′  /    . |     .┃    ::::::::::/
     .|┃ |.|llll|    |     .∧〔   / ┃   :::::::::::::|
    / ┃.∧lll    |    ../ /  / ┃  :::::::::::::::::\


147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:09:13 ID:lXDByoCd
>>140
同年代だねw
(´-`).。oO祝日には堂々と日の丸を玄関に飾ったもんだ・・・



148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:09:19 ID:YKxgT8x+
>>121
刀扱ってる知人がいるので、聞いたことがある。
人を骨ごと切るとなると、どんな名刀でも数人で刃こぼれ&血糊が付いて切れなくなるそうだ。

でも、刀には切るだけじゃなくて、突くって使い方もあるから達人が使いこなせばもっと人数いくだろうと。
まあそれでも、20人くらいなんじゃないのとのこと。

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:09:57 ID:nYYdnHxl
>>134
>日本刀は一人斬っただけでも脂がついて切味悪くなるし

これは、武器として刀が使用されなくなり、試し斬りとか据物斬りとかの「芸能」
が生まれた、江戸も、かなりたった頃からの俗説。
包丁やナイフなら脂も関係するが、刀は本来、突いたり、たたき斬ったりする武器で、
脂うんぬんのデリケートな切れ味は関係ない。どちらかといえばナタとかマサカリに
近い刃物。
ただ構造上、ナカゴを固定している柄が痛んでくるので、百人斬りなど不可能。
また、刀は折れるというよりも曲がるし、骨に当たれば刃こぼれもする消耗品。

というような話を、小耳にはさんだことがあるよ。
まだ人間を斬ったことがないから、たしかめようがないけど。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:10:43 ID:8R8dp6LF
昔は教職なんて試験受ければ、よほど馬鹿でもないかぎり受かってたからな。
学生運動やって民間に逝けなかった馬鹿連中の受け皿だったんだよ

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:11:56 ID:/d1T3FxP
俺は、70年中盤の生まれで高校まで東北で教育を受けた。小学校6年
の時初めて歴史をと思うがそのときの先生は、バルチック艦隊を如何に日本海沖で破ったかとか
世界の中心の移り変わりは、海老の輸入量でわかるとか教えてくれたりしてまともだった。
中高も世間一般で言われる自虐教育ではなかった。
大学で京都に行く事になって、在日や同和問題を知ったな。
俺の地方では、普通に集落のことを部落と呼ぶので、そのことを
京都の友達に言ったら、びっくりしてた。w
俺がびっくりしたのは、その京都の友達が、
道徳の時間に部落差別を無くそうというロゴが入ったはちまきをつけて
授業を受けていたっていうのを聞いたとき。

東北人でよかったYO !

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:12:57 ID:n5agNjG+
作る会GJ!

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:13:37 ID:8yTXPtrC
マルクス・レーニン主義って何?
三行で教えて。

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:14:05 ID:OeSiGT2R
>>1
> 日本の教育界ではマルクス・レーニン主義がいまだに力を持っていて、
ここは違うな。

マルクス・レーニン主義じゃなくて、
「中韓朝の歴史捏造に騙されているままの人が、いまだに力を持っている」
と言うべきだろう。


155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:14:12 ID:HDJH2NLm
まあ歴史を自分の思いどうりにしたいなら、まず他人の歴史からって事かな。
日教組は確実に中華とかチョンが・・・・

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:15:24 ID:HTezwqqv
しかし、私の小学校の担任もそうだが、日教組には泣き落としが多いねぇ〜?
まだ純粋な小学生にはかなり効果的だろうな…。

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:16:28 ID:YPou0ZIh
>>147 >>150
ということは西日本が病んでるのか?

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:17:11 ID:Aw3009IL
>つくる会は同日、扶桑社歴史教科書の中国関係部分の中国語訳をホームページに掲載。
>英語、韓国語についても順次掲載する。
判ってないな。英語、中国語、朝鮮語の順にすべきだ。

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:17:38 ID:hawbi53y
>>153
ソビエト
中国
北朝鮮
・・・・以上。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:17:46 ID:nYYdnHxl
冷戦構造が崩れてきた1980年代から、日本の歴史教育は変になっていったんで
しょ。
それまでは習わなかったことや歴史辞典にさえ載っていないようなこと、たとえば
渋染一揆とか朝鮮のジャンヌダルクとかが、なぜか教科書に載り始め、伊藤博文み
たいな英傑が、どういうわけか悪人みたいな感じになり果て、日本海々戦がスルー
されたりして、もう無茶苦茶になってる。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:17:46 ID:zLTwE13V
>>130
映画の意図はともかく、その通りだな。

あとは日本にとっての太平洋戦争とは、劇中のアングロサクソン魂と同様、ハル・ノートへの反発のみならず「日本人の心を示し後世に伝えるため」という、まさに民族として乾坤一擲の反撃だったということにも心を寄せてもらえたらなと思う。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:19:04 ID:VttZsh+T
>149
>まだ人間を斬ったことがないから、たしかめようがないけど。

ちょっとそこらで試してきてよ。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:19:50 ID:kU8/kqkm
韓国はうそつき国  ー  外務省調査

●大英図書館の古地図にもケンブリッジ大学の古地図にも
  「東海-トンヘ」などという間抜けな呼び名の古地図は1枚も存在せず

・大英図書館が所蔵する地図に関する調査結果
(i) 大英図書館が所蔵する1801年から1861年にかけて発行された古地図
のうち日本海周辺を含むものが37枚あることが確認された。
  これは、大英図書館が所蔵する同時期に発行された古地図は0枚で
  あったとする韓国側の調査を完全に覆すものである。
(ii) この37枚のうち、32枚において発行国の言語で「日本海」(Sea
  of Japan、Mer du Japon等)と記載され、5枚において「朝鮮海」
 (Gulf of Corea 、Mer de Coree等)と記載されていた。
  「東海」(East Sea)と記載された地図は1枚も存在しなかった。

・ケンブリッジ大学が所蔵する地図に関する調査結果
(i) ケンブリッジ大学が所蔵する1801年から1861年にかけて
  発行された古地図のうち日本海周辺を含むものが21枚あるこ
  とが確認された。これも、ケンブリッジ大学が所蔵する
  同時期に発行された古地図は6枚のみとする韓国側の調査は
  でたらめであることを示す。
(ii) この21枚のうち、18枚において発行国の言語で「日本海」と
  記載され、3枚において「朝鮮海」と記載されていた。
 「東海」(East Sea)と記載された地図は1枚も存在しなかった。

 ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/nihonkai_k/map/chosa.html


164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:20:15 ID:2t1b8e2l
ちょっと聞きたい。

日教組とか若い奴いるのか?
これから団塊が辞めていったら衰退するということはないのか?

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:20:24 ID:zLTwE13V
>>151
三重テレビはしょっちゅう「差別をなくそう」というCMが流れてるよ。
やっぱりあの辺には色々あるんだろうな。

あと、関東でも古い銭湯にそんな広告が貼ってあったりするなぁ。

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:22:03 ID:lEhgvpDP
>>157
だろうね。程度問題だけど。
高校まで東北で教育受けたけど、のんびりしてるからな。
Bや在の問題に授業で触れる先生がいたけど、
まるで他人事。
西と比べると深刻さの度合いがまるで違う。


167 :俺の(▼Д▼)偽者に注意 ◆VmCYIC08w2 :2005/05/11(水) 10:22:10 ID:B2twB3C3
>>121
無理。

刀がもたん。
斬る人間ももたん。

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:22:47 ID:2DsFLweA


     ∧_∧
    <ヽ`∀´>  マルクス・レーニン・毛沢東・金日成は世界の4賢人ニダ!
    ( ,,iO−つ∬
      ヽ──'


169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:23:02 ID:jPEkt+Zh
>>164
日教組の加入率が激減してるってのは聞いたことあるぞ。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:24:08 ID:8R8dp6LF
漏れは昭和40年生まれだけど中学の頃、組合に入ってる教師どもが
授業中、職員室に立て篭もって授業が潰れてたなww
「教え子を戦場に送るな」とか叫んでた記憶がある。
臨時で校長が数学を教えにきたり、教頭が国語を教えにきてた。

道徳とか社会の授業は毎日新聞発行の「一億人の昭和史」とか見せられて
「日本の蛮行だ」とか言って残虐な写真を見せ付けられてたっけ。
あと、「はだしのゲン」も強制的に見せられたよ。

で、感想文の宿題が出たんだが、「日本は徴兵制やって核を持つべきだ」って
書いて提出したら教師どもに呼び出されて「何も学んでないじゃないか、
被害に遭ったアジアの人々の痛みを感じないのか」って、よってたかって糾弾されたよ。
家に帰ったら、親にまで電話があったらしく心配してたな。

おっさんの思い出話ですた。仕事逝ってきまつ


171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:24:25 ID:jPEkt+Zh
ほい、日教組の加入率
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/12/04121002/001.pdf

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:24:30 ID:HTezwqqv
>>165
三重と広島は日教組の勢力が強いからなぁ〜。
学力低下と学級崩壊もかなりのものだろ?
如何に日教組がひどい教育をしてるかの見本だな…

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:25:47 ID:ihQQUAcR
拉致に絶対に日教組も加担している。
----------------------------------------
拉致被害者が、北朝鮮に連れて行かれて、どうして皆一様に「日本語教師」たりえるのか?
これは、ターゲットとされる人物が、ある程度の学力がないと出来ないことだ。
日本での活動が著しく制限されるであろう密入国した朝鮮人には、到底把握できない情報だ。
ところが、日本国内に協力者がいればそれは可能だ。その協力者とは、担任教師である。
担任教師が成績優秀なターゲットをあらかじめチョイスして、それを日教組部会を通じて朝鮮総連に
報告するだけで事足りる。
拉致された日本人がことごとくスパイ養成機関で教師として働いているとするならば、その黒幕に日教組がいることは確実であろう。

佐々氏が現職時代、大阪だかどこかの公安担当だったときに
北朝鮮のスパイを捜査していたときのことである。
スパイらしき男は、北朝鮮本国からのラジオ放送を傍受する。
その後、何らかの暗号を送信する。
スパイ天国といわれていたほど情報が筒抜けの日本に来て、
隠れてこそこそといったい何を探っていたのかと訝っていたらしい。
仮に何らかの容疑が浮上したとしても、せいぜい執行猶予つきの
判決で強制送還で、佐々氏らは歯噛みしたらしい。
日教組、社民党などが拉致候補者を関係者に漏らしていたとしたら、
これは重大な犯罪である。

そういや、社会党の内部に被拉致候補者を選ぶ部署があったという
話がありましたな。
その後、この話はどうなったんだろ

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:26:29 ID:zLTwE13V
>>170
ガンガッテきてください。ノシ

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:26:44 ID:WyMojXQQ
誰かマルクスレーニン主義を馬鹿な俺にでも理解できるように教えてくれまいか?

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:26:47 ID:5QH/A5x0
>>162
つ ttp://www.edowonderland.net/nikko/index.html

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:27:47 ID:A+GbsPxD
朝鮮人相手に馬鹿正直に誠意を持って説明しても意味がないことぐらい
つくる会の連中が一番良く知ってるのはずなのに。

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:28:30 ID:jPEkt+Zh
>>175
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E4%B8%BB%E7%BE%A9

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:28:56 ID:/px52YzW
>>170
>で、感想文の宿題が出たんだが、「日本は徴兵制やって核を持つべきだ」って

Good! よく書いた。

勇気ある行動だ。



180 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/11(水) 10:29:49 ID:7da6tDvg
>>175
何、簡単に言えば基地外の妄想だw

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:30:05 ID:FdxSE4fD
藤岡信勝も地道に頑張って居るな、
いっときの過剰反応気味コメントも聞かなくなった。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:30:13 ID:zLTwE13V
>>170
>はだしのゲン
重ねてスマソ。無理やり見せられてトラウマになったっていう話をよく聞く。
子供の成長を阻害しているとしか思えないんだが、連中はいったいなにをやりたかったのか…
少なくとも生徒たちに「個人」として夢を追うことよりも、「日本人」として過去を意識し続ける体質に調教しようとしていたとしか思えないよ。
こういうのが罷り通っていた時期があったんだな…

183 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 10:30:48 ID:gzWVoBlJ
>>157
病んでるねぇ。

おいらは高知の人間なんだが、
高校に自衛隊の勧誘が来ないぐらい病んでた。
もう10年以上前の話だけどね。
今はどうだろう…。
たぶん来てないだろうな。

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:30:55 ID:JnTsChg5
>>160
ああ、思い出した。
80年代後半、中学の歴史教科書から日本海海戦が消えて、結構大騒ぎしたなぁ。
あの時にもっと議論していて食い止めていたなら、90年代の極左政治はなかったかもなぁ。
ちょっとおじさん、反省してる。
でも当時、政権交代って、魅力的だったんだよなぁ・・

ちなみに東京書籍の日露戦争の記述は、こんなんだそうだ

>>東京書籍出版の『新編新しい社会・歴史』であり、この218頁の日露戦争の項は以下のようになっていた。
>>「1904(明治37)年、ついに日露戦争が始まった。日本軍は苦戦を重ねながらも戦局を有利に進めた。
>>しかし、日本の戦力は限界に達し、ロシアでは革命運動がおこるなど、両国とも戦争を続けることが
>>むずかしくなった。1905年、日本を支持してきたアメリカの斡旋で講和会議が開かれ、ポ−ツマス条約が
>>結ばれた。」



185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:31:51 ID:YPou0ZIh
>>166
北海道はまた違うらしいよ。友だちが書店でソレ系の本立ち読みしてたら
「同和問題に興味がおありですか?」ってナンパされたってさw

>>169
そりゃあーた、国籍を韓国に移すようなもんで一緒に沈んでっちゃうからでしょう
と、昨今の先生なんて思想とか組合活動とか、そんな気概を持っていない
先生になった同級生みてるとつくづく…

186 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/11(水) 10:32:01 ID:7da6tDvg
>>182
漏れは小学生の頃、学校ではだしのゲソ読まされた、って言ったら爺
さんが学校に怒鳴り込んでくれたよ。あんな嘘八百漫画読ませるな、
って。

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:32:52 ID:Fp/rrBGj
俺は2chにくるまで、何の根拠もなしに
江戸時代の日本と朝鮮のレベルがほぼ同等だと思ってた
結構同じ勘違いしてる人間が多いと思う。

この辺の知識をきちんと広めれば、少なくとも国内では
朝鮮半島で酷い搾取をしたっていう思いこみが消えるんじゃないかな

188 :俺の(▼Д▼)偽者に注意 ◆VmCYIC08w2 :2005/05/11(水) 10:33:56 ID:B2twB3C3
>>175
誰だっけ、国史に対して自虐的な表現を盛り込むことをマルクス・レーニン主義って呼んだのは?

反体制だったかの革命を起こさせる、その第一歩は民衆に自身の属する国家に対する嫌悪感を刷り込むことだったかなんとか、
そんな感じで記憶しているんだけどどうだったかな・・・?

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:33:57 ID:HTezwqqv
そういや道徳の時間に同和問題で感想文かかされた時に、
こんな問題を学校で教えるから差別が生まれるんじゃ・・・
て書いたな… 匿名提出だったのに、
何故か呼び出されて、そうゆう無知さが差別される人の心を傷付ける・・・とか言われた。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:34:16 ID:OeSiGT2R
>>177
英国人記者が居たからだろう。


191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:34:39 ID:5QH/A5x0
>>164
衰退するから必死なんだよ・・・多分
先鋭化する=組織の弱体化

ノンポリが増えたおかげでサヨクも右翼も関係ないという人が増えたのかもね
ある意味学力低下な訳だが

>>166
東京から大阪に行くとビックリするらしいよ
映画見せられたり何だかんだする時間が取られているから

>>167
>暫く顔を出さないのでピラニア自粛中w
          |
          |
      ぱくっ|
        /V\
       /◎::_;::;_ヽ    ファッビョ〜ン!! そんなキムチで
 〃_  ∩<#`Д´>∩   ウリが釣られると思ってるニカ!?
   ヽツ. ノ:::::::::.:::::::.:..|.ノ
    ヾソ::::::(,,フ::::.:ノ
     ` ー− レ''
       l|l l|l
      ((  )) ドッカーン
       `ー´

192 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 10:34:43 ID:gzWVoBlJ
>>188
志賀義雄

「何も武装闘争などする必要はない。共産党が作った教科書で、
社会主義革命を信奉する日教組の教師が、みっちり反日教育を施せば、
三、四十年後にはその青少年が日本の支配者となり指導者となる。教育で共産革命は達成できる。」

こいつ?

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:35:06 ID:VttZsh+T
普段いかにバイアスのかかった情報に晒されてるかが、ここに来ると判っていいね。

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:35:12 ID:FdxSE4fD
>>160
糞餓鬼学生が革命夢想している分には良かった(?)が、
社会主義の幻想が崩れてきて、
現実に引き戻されるのがイヤで、やることが陰湿陋劣になっていった時期だな。

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:35:18 ID:Fe10ByQe
百人一気はむりだけど記事どおりとすれば一日平均4〜5人
丹念に手入れすれば全く不可能ではないだろう。

196 :俺の(▼Д▼)偽者に注意 ◆VmCYIC08w2 :2005/05/11(水) 10:35:21 ID:B2twB3C3
>>191
深夜に俺は湧いてないよう;;

197 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/11(水) 10:35:44 ID:7da6tDvg
>>188
共産党宣言か何かに、「革命への第一歩は青少年に祖国への希望を失わせる
ことだ」とか何とか書いてあったよw

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:36:12 ID:jGW2e9e7
>1
>日本の教育界ではマルクス・レーニン主義がいまだに力を持っていて、

素人の勘だが、ここ違うだろ。
力を持っているのは、マルクス・レーニン主義じゃなくて、某3カ国勢力ではないかな。
マルクス・レーニン・マンセー主義ならキューバやベトナムも多く取り上げるはずだし、また韓国の記述は減っているはず。

もっとも、この推察のほうがもっと信じられないかもしれないが。

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:36:30 ID:4txIOET+
中学の副読本に南京では中国人を硫酸で溶かし殺したと…
>>14
('A`)人('A`)人('A`)

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:36:36 ID:zLTwE13V
>>186
GさんGJ

内容もだけど、アニメ(マンガ)だからって子供向きでは無いと思う。
「ほたるの墓」も、なんだかなぁ…

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:36:50 ID:YoeAwXXs
>>195
記事自体が特派記者のメンツの為のホラだから。

202 :俺の(▼Д▼)偽者に注意 ◆VmCYIC08w2 :2005/05/11(水) 10:37:13 ID:B2twB3C3
>>192
誰だったかが言うてたのを俺が鵜呑みにしただけだったり;

でも、シックリくるのうw

反日教育の目的を今の日教組は知ってるんだろうか??

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:37:21 ID:FuMN/Ngh
>>187
俺も日清戦争は近代化した日本が
立ち遅れてたいした武器も持ってない清と
腕試しに戦争したものとばかり思ってたぜ。
高校までは。

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:37:44 ID:KkyK22F6
>>164
衰退してきてるよ。
うちのお父さんが日教組で共産党だったんだけど(泣笑)、「最近の若いもんは、組合に入らなくなってきた」と嘆いてた。

みなさんごめんなさい。
でも父は英語教師なので、歴史は教えなかったかと…。

ちなみに私も昔、百人斬りや南京大虐殺を学び、日本は最低だと思ってました。
父には小林よしのりの戦争論をプレゼントしましたが、親子関係は良好です。

205 :俺の(▼Д▼)偽者に注意 ◆VmCYIC08w2 :2005/05/11(水) 10:38:18 ID:B2twB3C3
>>197
>>192も含めて聞いたことがあるw

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:41:29 ID:zLTwE13V
>>160
1980年代といえば、朝日を中心に「南京大虐殺」が喧伝され始めた時期だね。
昭和47〜50年生まれくらいの子供が基地外じみた歴史授業の対象になったわけか。
仕事も持ってるけどネットを扱う素地もある、そんな世代だな。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:42:46 ID:jPEkt+Zh
>>206
ネットが普及しだしたのが不幸中の幸いというか・・・
何もなかったらまさに亡国一直線だっただろうな。

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:42:54 ID:4CdIOPwa
これが日教組某県作成の教科書採点表だ
つtp://www.geocities.co.jp/WallStreet/4759/20010714.html

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:44:05 ID:Qi3l8Tqc
日教組の加入率はかなり下がっていて、もう日教組そのものはそう
恐れるに足らず、って感じらしい。
問題は、以前の日教組に影響を受けて、教育委員会、校長含めて教員そのものが
全体にサヨクになってきたこと。
プロ市民のクレームを恐れる、ということもある。
教育界の閉鎖性が問題だね。

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:44:33 ID:xo7Hv1BV

ここの馬鹿レスをみていると、教科書問題と同じく
「読まずに」馬鹿レスしてる奴大杉。中韓批判できんぞ。
ここの住人でマルクス、特に資本論を徹底的に読み込んだ奴が
いるとは思えない。「共産主義」なるものの正確な定義をでき
る奴がいるのか?マルクスのマルクス主義とレーニン主義、スターリン
主義の根本的差異を正しく把握している奴がいるのか?
 知ったか馬鹿レスが多すぎる。
 

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:44:41 ID:EiIL3b1v
>>199
で硫酸の輸送記録もなく最後は川に全て流したとか言う
説明だったりするわけですか?

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:45:06 ID:5ogI0VIF


どんどんやれ〜〜〜




213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:45:07 ID:YPou0ZIh
>>198
でもよ、
ジェンダーフリーの発想はマルクス=共産思想に端を発してると思うよ

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:45:09 ID:5QH/A5x0
>>196
          ∬
        ∧__∧         
    || <#`Д´> ||    日帝の陰謀ニダ
.   |||||( |   | | |||||   
.  从_从| |   | |从_从
  __  | |   | |   バァ−−−−−ン!!
  \  ⊂ノ ̄ ̄_つ ̄ ̄\
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||             ||


そういえば白い社会主義というものがあるらしい

215 :121:2005/05/11(水) 10:47:05 ID:HF9OVpaP
もう何が嘘で何が本当か判らん・・・or2

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:47:16 ID:YKxgT8x+
>>210
>マルクス主義とレーニン主義
机上の空論主義

>スターリン主義
虐殺主義

でOK?(w

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:47:18 ID:JnTsChg5
>>206
80年代は、まだ過渡期で、そんなものを削除していいのかという議論もあったけど、
90年代は、そういう議論さえなくなり、売国教科書全盛の時代になるから、
今の20代の人が、一番悲惨だと思う。


218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:48:12 ID:hLRsYbG/
>>215
そういう時は
全部嘘だと思っておくと
被害が少なくて済むですよ。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:48:49 ID:5QH/A5x0
>>206
きっかけは91年だけど
その前から地上の楽園や科学的社会主義の真相が見え始めたから
あせって洗脳大作戦を始めたのだと思う

強制連行なんて日本が作った言葉だし
もちろん従軍慰安婦も

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:49:03 ID:YiXpue9B
>>206
そーいえば、20歳台に「靖国参拝反対」の香具師が多かったね。
戦中の軍国主義教育みたいなもんで成果が出やすいな。


221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:49:09 ID:6dHN2Uwb
20年も昔の話だが・・・
どういう話の流れか忘れたが、
授業で憲法改正すべきか?の問いに
俺一人だけ、改正すべき!と挙手してしまった。
自衛隊は国民の財産を守るために必要なのだから・・・
それを違憲という判断される様な憲法は、おかしい・・・
そんな様な自分の意見を言ったら、教師は言葉を失っていた・・・

懐かしい思い出だね・・・(おやじの一人言でした。)

222 :俺の(▼Д▼)偽者に注意 ◆VmCYIC08w2 :2005/05/11(水) 10:49:14 ID:B2twB3C3
>>214
俺が今、腹痛と戦っているのもきっと日帝の陰謀ってことで(ry



白い社会主義ってなんだっけ;
国家や民族性を破壊して漂白してどうのみたいなヤツ?
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=SNYA,SNYA:2004-12,SNYA:ja&q=%E7%99%BD%E3%81%84%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%B8%BB%E7%BE%A9

223 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/11(水) 10:49:20 ID:7da6tDvg
>>198
リアルに共産圏マンセーできなくなったから、反日やってるだけですよw

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:49:33 ID:m9XsRqHr


今はシナで、対日百人斬り誇大報道が教育で行われ、南京の死者の水増しや
共産党兵士の大活躍話しが創り上げられてる。
日教組は無条件にシナの歴史認識を受け入れ、シナ人でさえ信じて無いマルクス
レーニン主義を信じている。




225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:50:49 ID:zLTwE13V
>>217
その世代は多彩な余暇に忙しいから、国や世界というものに接点を見出す必要も無いという予感も。
謝罪も賠償も国レベルで勝手にやってると思ってくれれば、ある意味自虐史観から脱出できているといえる希ガス。

226 :俺の(▼Д▼)偽者に注意 ◆VmCYIC08w2 :2005/05/11(水) 10:51:09 ID:B2twB3C3
>>210
共和国の方ですか(^^
日本は自由主義陣営で、資本主義ですよ(^^

>>215
現代人の感覚で「ありえねー」と思ったことは少なくとも信じなければ多分大丈夫なような。

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:51:10 ID:EQZGHSVP
いいからさっさと日教組潰せ
あいつらは日本の癌だ
何の罪も無い子供たちがあいつらの所為で汚染されてしまう

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:51:51 ID:HO/Z3Ajz
>>67
すげー変態先公だな。
そんな奴に限って裏でろくな事しねーんだろうなw
それっててめーの女房か何かに実際やってたんじゃないの?と思うのはオラだけかな・・・。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:52:37 ID:WN7f8uVK
俺の場合は日露戦争の時は日本はイギリスに技術を学んで凄い戦艦を作って大国ロシアに勝った。って先生が教えてた。
その後はスルーして原爆の授業だった。今、考えると凄い先生だな。
俺、今35才。

230 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/11(水) 10:52:50 ID:c8SUpA6M
マルクス・レーニン主義云々より左翼や高級官僚、中国・朝鮮などは
イデオロギーは何でも構わないが「独裁体制」が実は大変好きでその
中心に入っていたいという願望が感じられる。


231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:53:21 ID:IyGj8U7T
今の30代・・・反日中韓マンセー歴史教育受けまくり
今の20代・・・歴史に無関心
今の10代・・・ゆとり教育のお陰でアホになる可能性大。

今のアンダー10は絶対に真実の歴史を学べるようにせねばな・・・

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:54:11 ID:ihQQUAcR
韓国・中国のプロトコール

 日本が太平洋戦争に負けた後、朝鮮人と中国人は日本を属国にしようと工作を始めたに
違いない。ところが、アメリカには日本を「対ソ連のとりで」とする意図があったし、
第二次世界大戦でほとんど何もしなかった中国にそんな利権を渡すつもりもなかった。
 したがってアメリカは防波堤を朝鮮半島まで移動させる朝鮮戦争を開始し、中国の対日
工作はこうして地下に潜るのだが、実働部隊として野蛮でヤクザな朝鮮人を使うことにした
・・・・と思われる。

革命運動家の視点から国を乗っ取るためにどうすればいいかを考えると、
  ・政治組織への潜入
  ・情報通信分野への浸透
  ・人物資運輸分野への浸透
  ・教育分野への浸透
などがある。革命の蜂起により、一気に国の中枢を麻痺させることができるからだ。

振り返ってみると、共産・社会党のシンパがどんな組織を懐柔していったかというと、
  ・政治家への工作(田中・橋本や土井・野中などの中国・半島系政治家)
  ・国鉄労組(労働組合によるストライキ)
  ・道路公団(三国人を多く抱える土木業者と利権)
  ・各マスコミ(TVの掌握)
  ・電電公社(通信分野の掌握)
  ・郵便局(信書通信分野の掌握)
  ・日教組(教育によるプロパガンダ浸透)
などがある。どれも今日問題になっている、いわゆる抵抗勢力の分野だ。

中国共産党 「日本解放第二期工作要綱」
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801china.html


233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:54:30 ID:KzLCCSeY
>(3)それは「慰安婦の強制連行」に証拠がないことが明らかになったからだ−と説明した。

嘘、教えちゃマズイからね。いいことだ。

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:54:31 ID:5QH/A5x0
>>210
奴隷社会

封建社会

資本主義社会

社会主義

共産主義


抑圧された民衆が政府を倒す歴史がマルクス史観

>>222
最近知ったのでわからんとです
腹痛のときは日露戦争(正露丸)

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:54:34 ID:JSGD8ZEb
つくる会の教科書内容が世界に知れ渡ったらサヨは今度はどんな理由で教科書
採択を妨害するだろうな。

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:54:35 ID:0Bbz2EjE
>210
どーせ日教組の教師たちだって正しく把握してないんだろーし、良いんジャネーノw

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:54:43 ID:EQZGHSVP
>>210
>「共産主義」なるものの正確な定義をできる奴がいるのか?
資本論なら読んだが
別に面白くも何とも無い妄想が「難しくてそれっぽい書き方で」延々と書き連ねてあるだけだったな


大体どんなに言い繕ってもアカはアカ
決して容認などできるワケがない

238 :俺の(▼Д▼)偽者に注意 ◆VmCYIC08w2 :2005/05/11(水) 10:54:55 ID:B2twB3C3
俺の先生は「南京事件があった、と言われていますが定かではない」と言うてター。

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:55:23 ID:OeSiGT2R
>>210

自称共産主義者が全員納得するような
> 「共産主義」なるものの正確な定義は
存在しません。

共産主義の定義を、いろいろ書き並べる必要があるので、
2チャンネルには文字数制限があるので、書ききれません。

> マルクスのマルクス主義とレーニン主義、スターリン
> 主義の根本的差異を正しく
説明できますが、何か?


240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:56:53 ID:EQZGHSVP
今日もピラニアは朝から元気です

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:57:02 ID:rTa9ZhxF
良い動きだ どんどん海外に説明すべきだ 中韓以外の国に知ってもらいたい
それより 日本人こそこの教科書の正当性 公平性を知っていただきたい
そしてなぜ教科書問題の誤解が日本側から生まれたかを知ってもらいたい
マスコミももっと経緯を広めるべきだ 
朝日の捏造がどれほどの日本人に迷惑をかけ それを知った日本人が修正することを
右傾化と言う言葉で批判している事実を



242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:57:14 ID:Fe10ByQe
日教組加入率見たけど、激減ってほどじゃあないなあ。


243 :俺の(▼Д▼)偽者に注意 ◆VmCYIC08w2 :2005/05/11(水) 10:57:15 ID:B2twB3C3
>>234
正露丸は薬効が保証されてなかとです;;
あの臭いはフェノール系の臭いで、フェノール自体の致死量は2〜10gだったような;

244 :俺の(▼Д▼)偽者に注意 ◆VmCYIC08w2 :2005/05/11(水) 10:57:58 ID:B2twB3C3
>>240
ダウト;;;(_▲Д▲)_ぐへー

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:59:10 ID:zLTwE13V
>>221
他スレの話だけど、あるねらーが道徳か日本史の時間に教師から「祖父が大陸に出生した人手を挙げて」と言われ挙手したところ「じゃあ君のおじいさんは人殺しなんだね」と言われたという信じがたいカキコがあったよ。
あのころは、教室というものは教師の異常な行為がまかりとおる空間なんだな。
ちょっと話は変わるけど、いわゆる「学習指導要領」と「学力テスト」には漏れも妥当性を認めつつ懐疑的な部分があったんだけど、こういう基地外をなんとかするには、国として教育現場を統制する何らかのシステムは必要だとも感じたよ。

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:59:23 ID:EiIL3b1v
・南京も慰安婦も載ってなかった
・日本海海戦についての記述はしっかりあった

そんな教科書を使ってた世代からすると今の子は不憫です
扶桑社のですら自虐的で読むと気分悪くなる


247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:59:26 ID:5QH/A5x0
>>243
    ,-ー─‐‐-、
   ,! ||脳内印 |
   !‐-------‐     
     ゛ (⌒) ヽ ドッカ━ン !!
     ((、´゛))
     |||||
     ||||||  
     ( ))       
    ((⌒))
   (⌒((⌒))),
   (⌒(⌒ ) 
  ( (( ⌒ )) )
   !‐-------‐  ファビョ━ソ!
  .|:::i ./ ̄ ̄ヽi
  ,|::∩# `Д´>|∩ 
  |::::ヽ  GK ||ノ   
  |::::i |..ソ ー ス||    
  \(,, フ--' /
     ̄" レ'


248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 10:59:43 ID:kZ/K+gWn
>>213
大体その通り。ジェンダーフリーの先祖であるフェミニズムの提唱者ボーヴォワールは、
フランスの共産主義者サルトルの愛人。
日本で夫婦別姓やら、性同一障害者の特権を訴えている面子を見れば、お里が知れると言うもの。

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:00:05 ID:YYg8fPRR
満州育ちや戦争経験の教師から、露助や朝鮮人の悪行三昧を聞いてたから
現代の左巻きの教師は、基地外じゃないかと思う今日この頃。




250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:01:48 ID:wk1E9JwF
結局のところ、77年のゆとり教育開始から
全てが狂っていったんだろうな日本は。

251 :俺の(▼Д▼)偽者に注意 ◆VmCYIC08w2 :2005/05/11(水) 11:02:03 ID:B2twB3C3
>>247
ぎゃーーーーー

ごめんよぅ;;

正露丸ドゾー
(▲Д▲)つ●●●●●●●●

252 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/11(水) 11:02:59 ID:7da6tDvg
>>249
何を今更w基地外に決まってるじゃないかw

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:03:07 ID:5QH/A5x0
拾いもの

東条英機大将 遺言(部分)昭和23年12月22日 東京巣鴨(23日零時刑執行)

開戦の時のことを思い起こすと実に断腸の思いがある。今回の処刑は
個人的には慰められるところがあるが、国内的の自分の責任は、死を
持って償えるものではない。
しかし国際的な犯罪としては、どこまでも無罪を主張する。力の前に
屈した。自分としては、国内的な責任を負うて、満足して刑場に行く。
ただ、同僚に責任を及ぼしたこと、下級者にまで刑の及びたることは、
実に残念である。天皇陛下および国民に対して深くお詫びする。

東亜の諸民族は、今回のことを忘れて将来相協力すべきものである。
東亜民族もまた他の民族と同様の権利をもつべきであって、その有色
人種たることをむしろ誇りとすべきである。インドの判事には尊敬の
念を禁じえない。これをもって東亜民族の誇りと感じた。

現在の日本を事実上統治する米国人に一言する。
どうか日本人の米国に対する心持を離れざるように願いたい。
また、日本人が赤化しないように頼む。

米国の指導者は大きな失敗を犯した。
日本という赤化の防壁を破壊した。
いまや満州は赤化の根拠地である。
朝鮮を二分したことは東亜の禍根である。
米英はこれを救済する責任を負っている。

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:03:22 ID:xq5iMwFw
欧州では、東側が「敗戦」したが一般の認識。ところが日本じゃマスコミ・サヨクが
言い換えて「冷戦の終結」ってことになってる。つまり、日本が戦勝国なので、シナ・
北チョン・ロシアが賠償・謝罪しろなんて、本末転倒。ただ、東アジアではまだ冷戦中だが。

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:03:34 ID:nYYdnHxl
>>224
あいつら、生活が安定しすぎていて、身分保証されすぎていて、浮世離れしてるから、
今も夢想できるんだな。とても、結構なご身分だと思うよ。
教員てのは、だいたい夫婦でやってるから、中年になると二人合わせて1500万円以上
の手取りがある。年寄りになると2000万にせまる。もちろん、額面はもっと多いし、
どちらかが管理職になっていると、軽く2000万円の大台をこえる。
小中の教員なんて良くて駅弁教育卒、だいたいが三流私大のコネ就職で、
市町村のどこにでもいる教養も才能もない連中だけど、「特権階級」なんだよ。

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:04:08 ID:zLTwE13V
>>229
時系列を教えるだけが日本史の授業じゃないな。
確かに物事を順を追って見ていくことは体系的理解に役立つけど、専門的に学ぶ意識が無ければ生徒にとって魅力的な時間とはいえない。
その先生なりに大事なポイントを絞って話すことでも、それらに共通するテーマから十分体系的理解への興味を生徒から引き出すことが出来る。
でも独創的過ぎると、かえって反発もくるんだよな…難しい。

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:06:49 ID:+1YXnSJm
連合赤軍、浅間山荘事件で日本の革命運動は急速に衰退し、ソ連崩壊で共
産主義そのものが終焉した。
しかし、左翼主義者は全てが転向したわけではなく、普通のサラリーマン、
小企業経営者として生き長らえてきた。
民間企業ではその後のバブル崩壊で左翼運動などやっている暇はなく、公共
機関、公立教育機関、放送業界など景気に関係無い温室で培養されてきたも
のだけが残っていた。
要は自分達が富裕層になっていることにも気付かないボンクラ共なのである。
従来の彼らの考えからすると真っ先に粛清されなければならない層なのである。
自己批判せよと言いたい。
保身のためだけで日本を傷つけてほしくないのだ。

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:07:26 ID:le6kD+/Q
まあ、マルクスレーニン主義や資本論など今さら知らなくてもおk。
それらを採用して実践した国々がどうなったか知れば事足りる。

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:09:08 ID:tE0sXi4i
>>210
否定するならば、自分の考えも書くべきだと思うのだが。

260 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 11:10:03 ID:gzWVoBlJ
>>210
「書物のなかで共産主義について言われている事を、
 本のうえだけで身につけることは、大変な間違いだと思う。」

だっけ?えーと、確かレーニン。

不意に、「オウムは、教義だけは素晴らしい」とか言ってた阿呆を思い出した。
まあ、間違った方向に進むのなら、読み込まない方がいいかもと思う次第。

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:13:12 ID:zLTwE13V
>>257
同意。
テンプレに使えそうな完成度だ。

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:16:20 ID:45WcnBLl
本来外務省がやる仕事をやっている「つくる会」
まあ、多少の失言や妥協もあるが、外務省の木っ端役人の年収二人分ぐらいで
運営されている組織にしては頑張っているよ。


263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/11(水) 11:16:52 ID:6mBlFPP2
まぁ、戦争関係も惨いけど、性教育も凄いわな。
小学生にセックス三唱とか・・・。ロリコンにはたまらん職場だろ〜な。
教職員。

264 :馬鹿げた部落教育:2005/05/11(水) 11:16:57 ID:oCujjmWq
道徳の時間に部落のことを教えれば、かえって「部落」の存在を知らせ、差別
の感情を醸成してしまいます。
現在では戸籍を2、3度移して住居を変えれば、部落出身かどうかなど殆ど分
からないです。米国での人種差別とは違って、皮膚の色は同じです。自分から
部落出身と言わない限り、他人には分からないのです。
余計な教育を止めて、時間をかけて部落人を希釈していかない限り、部落問題
は解消しないのです。


265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:17:25 ID:20MkjDKY
今でも三重県は左巻きがはびこっています。一人で抵抗しても限界ですよ。
総合の時間は人権の話で終始し、毎年人権イベントがあります。
でも子供が私立高校に行っていろんな子から話を聞くとどうも市によっても
程度が違うようで、少なくとも知っている範囲では津市が酷いですね。
私立高校でも県立ほどではないけれど人権教育をやるそうです。
でも私立の場合は県からやらされる、と嫌嫌やっている教師が多いだけまし
ですかね。

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/11(水) 11:17:46 ID:6mBlFPP2
部落利権も教えりゃいいのに

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:19:38 ID:hEYAyGtl
教育現場から共産党を追い出せばいいのだろ

268 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/11(水) 11:20:48 ID:7da6tDvg
>>265
漏れの通ってた私立高校ではそんな変なものは無かったぞ。まあ、校長
ってのがGHQの言うことも聞かなかった堅物だし、東京都の学校だし
なあw

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:21:25 ID:EiIL3b1v
教育に燃えて教員になっても
日教組の電波がきつくてやめてしまう若い先生も
少なからずいるみたいね

270 :国立生まれの国立育ち:2005/05/11(水) 11:24:11 ID:Fe10ByQe
国立も私立はマトモなんだけど。

↑くにたち(念のため

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:25:11 ID:5QH/A5x0
>>270
土下座校長のところね(公立)

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:26:00 ID:EyfGw5bg
>>210
>「共産主義」
独裁主義の実現手段の一手法。
>マルクス主義
人間の行動原理について全く考慮しなくてよい考え方。
>レーニン主義、スターリン主義
収容所経済主義の別名(たばこ本位制ともいう)。

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:26:36 ID:Uy0HLhwy
>>255
そんな教員にもなれないあなたって・・・

274 :265:2005/05/11(水) 11:27:09 ID:20MkjDKY
>>268
県の人権デーとかあるようで、その日はどの授業も人権を絡めて
授業するという噴飯ものです。私立教師はそこまで洗脳されていない
ので当惑気味のようです。例えばどう数学に人権を絡ませろと?
でも校長が巡回してくるそうですよ。
下の子が公立中学で、そっちのほうがひどいです。
社会科の教師は竹島なんか韓国にあげてもいいと妄言するし・・・

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:27:58 ID:YKxgT8x+
>>270
日野は小学校からヤバイらしいぞ。
http://kanto.machi.to/bbs/read.pl?BBS=tama&KEY=1115374801

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:28:18 ID:hM5A5TbR
そもそもさ

教師=労働者

となってから品格すらバカになったよな。教師ってさwwwww

277 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/11(水) 11:28:56 ID:7da6tDvg
>>274
ぐはwテラキモスwwwそういう時は保護者こそ団結してアカを地上
から抹殺すべきだなあ。

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:30:20 ID:477Ncfzl
>>130
映画は知らんが元の小説はけっこう嘘があるらしいねあれ。
日本軍の橋や線路の建設技術はとんでもなく水準が高くて
今でも現地の住民に感謝されつつ使われてるらしい。
逆に英国の作ったものなどは・・・
まるっきり逆転してるわけですな。

279 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 11:30:52 ID:gzWVoBlJ
まあ教師って職業は、何かと地位関係を勘違いし易いんだろうな。
教本に沿って子供に教えてる内に、
自分が偉い人間だと勘違いしてしまうんだと思う。

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:31:08 ID:7Bppxw55
真実を言いすぎ。もっと柔らかく言わないと糾弾されるぞ。

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:31:31 ID:ihQQUAcR
日教組の弊害が酷い国立や杉並の日教組教師の子弟は、公立じゃなく私立に通わせるんだってな。
自分達が教育破壊していて、それでいて自分のガキは私立でお勉強かよ。


282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:31:56 ID:hM5A5TbR
漏れが中学の頃は

教師が「戦争は絶対にしない!」「日本は謝罪を近隣諸国にしてない!」
と言ってたな。

漏れは散々逆らった。「教師は公務員だから、給料から謝罪費出してるの?」
とか「戦争が嫌で話で解決できるものばかりでない! 大人なのにバカだね!」
とやってら1年間、社会はテストで80点取ろうが1だったw

ま、最後は卒業式にボコにして病院送り。車もボコボコにして最後はみんなで
車を逆さまにヒックリ返してやったww


所詮は日教組のバカはそこまでしてやれんと永遠に分からないよw

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:32:44 ID:YoeAwXXs
>>278
「戦場に架ける橋」を書いてみたものの、自分が日本軍の捕虜になった屈辱が忘れられず、

「猿の惑星」で日本人=猿として鬱屈を晴らした あの小説家?

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:33:31 ID:7G/SuILS
バカ教師とバカ市民が幅を利かせてる街は
不思議と創価人口密度が高い。


285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:33:38 ID:zLTwE13V
>>274
組織としては、県教委と市教委も了承のうえでやってることになるね。
県ごとにあからさまに差が激しいのはその為か。

286 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/11(水) 11:35:04 ID:7da6tDvg
>>282
ははは、随分と元気ですねえw

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:35:12 ID:EiIL3b1v
>>274
>県の人権デーとかあるようで、その日はどの授業も
>人権を絡めて授業するという噴飯ものです。

私立校は休みor遠足の日にしる!

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:35:20 ID:YiXpue9B
>>221
すごいね。

漏れは試験用紙の裏に、漏れと先生で、共産主義革命を起こして
プロレタリアート独裁社会にするネタ小説を書いたら、満点もらって
先生が全員の前で読み上げられたぞ。

でも、漏れは当時から軍ヲタだったので、ソ連軍は好きだがソ連は嫌い。


289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:35:29 ID:r5L5/Clc
>>282
その教師その後どうなったんですか?

290 :国立生まれの国立育ち:2005/05/11(水) 11:35:30 ID:Fe10ByQe
なんたって市長がナニなので・・・(涙

291 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/11(水) 11:37:18 ID:7da6tDvg
>>288
うはwwwゴミ以下の基地外アカ教師ワロスwww

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:37:38 ID:hM5A5TbR
>>286
その他にも漏れはその教師からいじめられてたからねw

>>289
ん? 生きてはいる。 他の教師と結婚した話までは卒業後に
聞いた。車の費用とか保険でなんとかしたんじゃないかな?

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:38:16 ID:3aca15Ze
>>282
おそらく、まだわかってないと思われるw

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:38:45 ID:2tO5kObq
イギリス人捕虜というと、戦場のメリークリスマスとかか。
中韓より複雑な関係を理解できる感じ。
この前もイギリス人捕虜だった人が日本に来てたが
別に恨んでない、炭鉱では日本人も同じように働いてて
友達になったし、とか言ってた。

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:39:20 ID:pXeWmek0
日教組がある限りまともな教育が行われる事は不可能でしょ
子供の教育よりも自分達の待遇改善やら選挙で共産党の応援やらで
あげくの果てには歴史の歪曲と捏造による洗脳教育ですよ


296 : ◆5GaDX51baE :2005/05/11(水) 11:40:26 ID:ooIbuBab
おもろいな、これ。

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:40:45 ID:6bGzzVTL
まぁ、自分が信じているものを否定するなんて事はそうそうできる物じゃないからな。
そのうえ、生徒に偉そうに語っていたのなら、尚更間違いだって事を認めるわけには
いかんのだろうな。自分のそれまでの人生全てを否定しちゃう訳だし。

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:44:34 ID:hM5A5TbR
>>293
さすがにもう犯罪で名前とか出ちゃうしw

>>297
ん〜、でさ。教師が発言することが問題でその教師が
捏造歴史やらを教えるのかと言うと、教科書なり日教組の
クソがいるからね。

そのあたりから駆逐していかないとさ。

生徒は子供。家や周りから教わったことと教師のことを
うまく使いわける子にならんと厳しいぞ。
子供なので「どっちが真実?」となると変な宗教とかに
ハマりやすいしさ。


難しいので、捏造教科書と日教組を潰すことからだね。

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:45:31 ID:Xq3fxdYA
扶桑社はたとえ教科書として採用率が低くても、
一般書籍としても書店で販売すべきである。
きっとベストセラーになる。

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:46:23 ID:20MkjDKY
三重県久居市の榊原温泉のとある旅館が年間5000人の韓国人を当て
込んで温泉&ゴルフツアーを企画しましたが、そこは在日の経営する
旅館で、そこがあの周辺の地区の日教組御用達らしいです。

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:47:11 ID:hM5A5TbR
>>299
デカイ書店でないとな〜。

あとその書店が左翼&共産主義者だったら入荷すらしないよ。


クソ層化の経営するコンビニに行くと「週刊新潮? ウチでは扱ってない!」
と言われたしwww

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:47:34 ID:2tO5kObq
扶桑社の教科書が問題にされるのは、慰安婦云々ではなくて
共産主義の失敗を書いてるからだと聞いたことがある。

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:48:09 ID:HO/Z3Ajz
>>147
オラも同世代で、めんこなんかも軍隊色を強く表わしてたな。
祝日の日の丸も良く見たよ。
今更だけど、日の丸飾りたいと思いこの前買ってきてた。
だがまだ玄関には飾った事が無いよ。

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:48:43 ID:p9lEB+va
俺は養護学校で講師してたけど
日教組の生電波浴びて教師になる気が失せた。
あんな連中と一緒に仕事してたらイライラして精神衛生上
ヨクナイ。


305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:49:06 ID:16946oZL
ちびまるくすちゃん

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:49:09 ID:zLTwE13V
>>299
子供たちに見せてやれないのは残念だけど、親の啓蒙にはなるかもしれんね。

>>300
さらに詳しく。

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:49:51 ID:YiXpue9B
>>291
でも、思想以外は、人気のあるいい先生だったけどな。

表50点(選択問題、超簡単)、裏50点(自由記載、なんでもOK)で
裏になんでもいっぱい書けは単位をもらえるシステムだった。



308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:50:12 ID:14zuZ6AY
こういうのもいいな。それにしても韓国人はあほだなあ
あと文科省は仕事汁

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:50:34 ID:YPou0ZIh
>>299
4年前のは結構売れたね、漏れも買って、
読んでから台湾の知り合いに送ったった。
台湾の爺さんは「日本の歴史」と聞いただけでエキサイトするからね

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:51:21 ID:2tO5kObq
>>303 自分も同世代だけどサヨ狂死いたよ。
ホロコーストの写真見せられた。あんなん見せられてもショックなだけだ。

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:52:30 ID:drTyWwga
極右翼(売国奴・朝鮮系)
  ↓
右翼(真実を学んだ香具師)
  ↓
一般人(興味なし or 思考停止)
  ↑
左翼(偏見教育の犠牲者)
  ↑
極左翼(売国奴・朝鮮系)

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:52:35 ID:jGW2e9e7
>210
ご明察。漏れは、確かに共産主義関係を良くは知らない。知りたいともあまり思わない。
だって、共産主義なんてうらぶれたメシ屋、まずそうだもの。

食わずにわかるか、というのはごもっとも。
だけど、食あたりはごめんこうむるし、そんなことするぐらいなら寝てアニメでも見てるほうがよほど豊かな人生だと漏れのゴーストがささやくのさ。
現状、共産主義が光輝いているところはないからな。

唯一、漏れが興味があるのは、満州国〜戦中日本の統制経済に影響をもたらしたかもしれないマル経だな。
「アカ」と言って批判してきた日本の経済が実はマル経の影があることには皮肉めいて面白そう。

で、共産関係に詳しそうな>210からみて>1に言う教育現場におけるマル〜の力ってのはどうよ。

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:53:48 ID:kq8DsVii
>>301
ワロタ

新潮ごとき、置けばいいのに。w
WILLとかどうすんだ。w

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:57:24 ID:S62K8s03
左翼デムパ降臨キボ〜ン

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:57:41 ID:KqoMHMFJ
国を豊かにするには教育からだね

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:58:47 ID:YWv9fD3P
>>1
>「皆さんには信じられないかもしれないが、
> 日本の教育界ではマルクス・レーニン主義がいまだに力を持っていて、
> 国民の感覚との間に大きなギャップがある」


高崎経済大学教授八木秀次GJ!

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:59:00 ID:HO/Z3Ajz
>>157
オラは福岡の北九州だけど、その当時はそんな自虐教育はなかったな。
北九州はチョンがいっぱい居て、良くトラブルがあったし、部落にヤクザも結構あった。
みな煙たがってたよ。

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 11:59:23 ID:YPou0ZIh
資本主義が利益追求型なのに対し、共産主義は逆。
全ての人が平等かつ公平であれ!という考え方でしょ。
だから土地や建物の所有権がなく国営。
会社も全部国営。コルフォーズ&ソフフォーズ
国民は全員公務員。
一見理想的な国家が出来そうなんだけど、
人間は基本的に怠け者という重要な要素が欠落しておったために堕落した
そんな机上の空論を実践したのがソビエトを始めとした社会主義国


319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:01:02 ID:XIBbQHZF ?##
朝日新聞のことですね

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:02:24 ID:R7+k94X/
つーか思想の自由は憲法で保障されてるんだから
ピンポイントでマルクスレーニン主義を挙げて、あたかもこの思想が異常のように強調するのはどうかと思いますがね
まぁ作る会は国家主義だから思想の自由なんて認めないんだろうが

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:03:06 ID:j59Vmypd
アカをさっさと公職追放しろよ。

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:03:20 ID:drTyWwga
共産主義ってのは
シャーペンの芯を詰める1作業に5人くらい配置されるからな。

323 :∩(`・д・)三○>`д´>)`ハ´):2005/05/11(水) 12:03:31 ID:jfDw/r7X
>>1
> 「扶桑社教科書は南京事件を書いていない」など誤解に基づく質問も多く、

記者会見に参加するはいいけど、読んでいない奴が殆どだろうしなあ。
英訳でも他国語で内容を紹介するのはいいことよ。だけど、なんでそん
な作業までする必要があるのやら。

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:03:59 ID:YPou0ZIh
>>320
でもなんでだろ、社会主義には独裁がついて回るじゃん。
そのへんのところを忌み嫌ってではないかと

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:04:38 ID:URNX5N3k
地道ですね。
こういう形の活動がもっと増えるといい。

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:04:41 ID:YPou0ZIh
>>322
ワロス そのとおり

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:05:53 ID:l3w+VoZX
>>311
オレ昭和50年生まれ。愛知県
普通に授業だけだと、左翼と興味ナシの中間くらい
ネットやりだして、興味ナシから右翼の中間くらいになった

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:06:58 ID:YWv9fD3P
>>265
津地鎮祭起訴があったからな。

津地鎮祭起訴自体は最高裁判決で合憲とされたが。

ちなみにこの津地鎮祭起訴の原告は
共産党所属の津市議だった関口精一という人物で(一昨年死亡)
市所有の霊柩車に蓮の花の飾りがついてたり、
市の広報紙で神社や仏閣を紹介するのは憲法違反だ、と発言したり
三重県立博物館の「しめ縄教室」は政教分離違反だ、と大騒ぎしたりと、
ワケワカメな人物だったらしい。
しかも一審では弁護士もつけずに一人で頑張ったそうだが判決は合憲。
おかしくなるのは控訴してからで、
佐藤功や高柳信一といった宗教法学者が味方して
「津地鎮祭違憲起訴を守る会」っつう応援団を形成、
一審では傍聴席に一人もいなかったのが、二審では常に傍聴席が満席状態に。
名古屋高裁の裁判官はコレに影響されたらしく、二審は違憲判決。

サヨク系の主張では、最高裁判決を無視して
必ずといっていいほどこの名古屋高裁判決を持ち出して、政教分離を主張する。

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:07:37 ID:ytugOSY6
尾崎豊はマルクスレーニン主義が嫌で反教師的な歌を
作ったのかと思ってしまった。

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:08:59 ID:R7+k94X/
子供達に教える道徳観や思想として、マルクスレーニン主義はうってつけなんだけどな
小中学生のころから国家主義的な思想を教え込んでしまうと、中国みたいな国になるだけですよ
色々なものを吸収する大事な思春期の時期に、思考停止の状態に陥ってしまいます。


331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:09:40 ID:w3dWYnFW
>>320
マルクス・レーニン主義は思想の自由を認めないんですが

と釣られてみるテスト

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:11:03 ID:FuMN/Ngh
>>329
でも尾崎の歌詞も反体制な所が左翼っぽいけどな。

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:11:21 ID:pS2hIRaq
高校の頃の社会科の教師は共産主義は努力してもしなくても対価は同じ
だから人は怠けてしまう社会になるとやんわりと非難してたな
当方30代だが、小中高と自虐教育や赤教育など行われず公平な教育を受けれたよ

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:11:42 ID:YWv9fD3P
>>330
確かに子供に道徳観や「平等」の大切さを教えるにはよい思想なんだよ。

だが、
「全てが理想どおりに滞りなく進んだら」という枕詞が必要な思想だからな。
人間の負の部分を許容出来ない欠陥思想なんだよ、マルクス主義は。

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:12:00 ID:tPPOyEDF
>>330
革マル派みたいなのが生まれそうですね。

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:12:11 ID:l3w+VoZX
20歳までは左でいいってな
つか、右でも左でも、いいんだよな
国を愛することが出来ていればさ

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:12:35 ID:R7+k94X/
国家に過度な依存心をもたせる国家主義は
多数派でなければ意見できなかったり、他国の文化を尊重できない
偏屈で国際社会では通用しない、島国日本人を量産するだけです。

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:13:28 ID:R7+k94X/
>>331
思想の自由を認めない思想は認めない

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:13:33 ID:QzC/arhf
>>336
左は別にかまわんけど、売国奴は困るなぁ。

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:13:38 ID:URNX5N3k
日本の場合ウヨサヨよりも、
保守と、それをを打倒するために隣国と連携する勢力ってかんじ。

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:14:38 ID:lapqt/sV
>>330
イスラエルの空港で無差別に乱射したり
ハイジャック事件を起こすような青年が育ってもいいの?

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:15:07 ID:FuMN/Ngh
共産主義のソ連や中共や北鮮の方が余程国家主義してるじゃねーか。

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:15:08 ID:YWv9fD3P
>>340
だからサヨは売国奴と揶揄されるワケで。

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:15:13 ID:l3w+VoZX
>>337
朝鮮のこと?
確かに日本に、ああはなってほしくないね

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:15:37 ID:K8/4TVtV
>>320
>思想の自由は憲法で保障されてるんだから
>ピンポイントでマルクスレーニン主義を挙げて、あたかもこの思想が
>異常のように強調するのはどうかと思いますがね

思想の自由がある日本では、マルクス・レーニン主義を信奉するのも
自由だが、マルクス・レーニン主義を批判するのも自由。

日本では>>320のように、「思想の自由」を「思想批判の禁止」と
誤解している人が結構いるように思う。

日本人は「和の精神」があるから、基本的に批判という行為を
嫌う傾向があるからではないかと思うが、今後は和の精神だけでは
世界を相手にしていくことは出来ず、きちんと批判が出来る論理性を
日本人も持つ必要がある。

346 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2005/05/11(水) 12:16:05 ID:ZmEPu/dY
マル経の講座なんてほとんど残ってないだろ

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:16:14 ID:QzC/arhf
>>338
日本国内に「マルクス・レーニン主義」が存在するって事が
日本には思想の自由があるっていう事の証明ですよ

>あたかもこの思想が異常のように強調するのはどうかと思いますが

批判してる本人が異常だと思ってるなら別に問題なし
思想も表現も自由

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:16:23 ID:R7+k94X/
国家に失望させ日本文化に失望させることで
抵抗感なく柔軟に他国の文化を受け入れられる国際人を生産できるようになるんですよ

日本国や日本文化を過度に崇拝する人達は、他国文化を蔑視したり軽視したりするでしょう

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:17:44 ID:YWv9fD3P
>>348
自国や自国文化を過度に崇拝してる民族が
すでに日本の周辺に存在して馬鹿晒してるワケだが。

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:17:49 ID:CLtc1zYk
>>348
それを国際人と言わない。
ただの根無し草。

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:17:59 ID:QzC/arhf
>>348
もともと日本は海外から取り入れたものが多いので
影響は少ないと思いますがね

そもそも国民が国家に失望したら
それはもう国ではないと思いますが

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:18:16 ID:URNX5N3k
きな臭くなってきたー!

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:19:07 ID:JnTsChg5
>>350
激しく同意。
国際人とは、自国の文化を、外国語で外国人に正しく伝えられる人のことだと思う。


354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:19:48 ID:FuMN/Ngh
思想の自由は人間が誰もが生まれつき持ってる権利なんかじゃねーんだよ、
そんなの建前だ。
国家が保障してくれてるってことを忘れるな。

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:19:59 ID:tPPOyEDF
>>348
自国の文化さえ尊重できない人間には他国の文化も尊重できませんよ。

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:20:05 ID:r5L5/Clc
ID:R7+k94X/は北朝鮮の工作員?


357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:20:17 ID:qGVgUrqH
>>348
火だるまになる前に撤退したほうがいいですよ、
頭が赤く染まった人。

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:20:45 ID:K4PlQ/kc
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/mori/
同校では、都教委が03年9月、性教育や学級編成、服務実態が不適切だった
などの理由で、40人以上の教員を厳重注意処分とした。このうち10人以上が、
授業で「ペニス」などの言葉の入った「からだうた」を歌わせたり、性器の
ついた人形を教材に使っていたことなどが「不適切な性教育」と指摘された。
そうした人形や、ストッキングを使い射精の仕組みを教える教材なども提出
させた。これに対し、教員や一部保護者らが東京弁護士会に人権救済を申し立てた。
同弁護士会は今年1月、「教師の教育の自由を侵害し、処分は重大な違法がある」
などとして、処分撤回を求め、都教委に警告した。

性教育:教材返還求め都教委を提訴へ 養護学校の教員ら
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050511k0000e040037000c.html

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1111379202/
教育関係者によると、「はい、みんな一緒に〜セックス! セックス!」と
小学4年の子どもに大声で連呼させていた教師が都内の私立小学校にいたが、
「教師は『いのちの授業』と主張し謝罪しませんでした」という。
こうした性教育は「保健」や「生活」「道徳」の授業を通して、多い学校で
年間約30時間も行われるからビックリだ。その一方、「ゆとり教育」「学校
週5日制」で肝心の学科の授業時間が減り、子どもの学力は低下するばかり。

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:21:00 ID:l3w+VoZX
>>348
真に自国を愛せないものに、他国を愛すことは出来ないよ
自分に自信が無かったら、他人を一層蔑むばかりだ
人間にはそういう性質があると思う
特に子供には

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:22:23 ID:aXS+p4+z
>>33
俺らは教科書の代わりにNHK教育を見てたよ。

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:22:36 ID:R7+k94X/
>>351
そもそもなぜ人類はいつまでも「国」に執着するのか
この愚かな縛りを超越してこそ、真の進歩人となれるのではないか

一つの国が築いてきた文化になんの価値があろうか
利害が一体化して国が形成されてるというのなら地球国を建国するべきである

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:23:18 ID:3Z7trahb
>>361
地球連邦軍の方ですか?

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:23:42 ID:l3w+VoZX
>>361
地球国?
無理だ。規模が大きすぎる

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:24:03 ID:YWv9fD3P
>>361
地球市民平和教信者は死ね

365 :FAKE FALCON:2005/05/11(水) 12:24:18 ID:pDqAJuji
>>361
宗教問題や民族間の対立がある限り無理

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:24:26 ID:DLOHoWzh
日教組を潰そうって事ですか?

自分は知りませんが、右より・中道の日教組の人って居られるんですかね

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:24:32 ID:rypgtgOc
マルクスは資本主義打倒を唱えたが、資本主義の後に来る社会に付いては
何も残さなかった。ロシア人が一番困ったのはこの点である。 
正論6 あれは共産主義ではなかった


368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:24:39 ID:u13YgYpW

自国の文化に誇りをもてない人間が、他国の文化を尊敬できる訳がないんだが

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:24:43 ID:AzKNHwYK
>>361
まず貴方の国が北と統一するのが先です。
話はそれからゆっくりしましょうか。

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:24:47 ID:r5L5/Clc
>>361
その地球国は、誰がどうやって纏めるんですか?

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:24:58 ID:QzC/arhf
>>361
自己矛盾してるぞw

>抵抗感なく柔軟に他国の文化を受け入れられる国際人を生産できるようになるんですよ(348)

>一つの国が築いてきた文化になんの価値があろうか(361)

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:25:06 ID:LjAmze6D
>>361
銀河系国にすべきだろ。

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:25:11 ID:l3w+VoZX
>一つの国が築いてきた文化になんの価値があろうか

ほら見ろ
他国を尊重することが出来なくなってる
君が自国を愛さないからだ

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:25:25 ID:hmBPhJgn
全体主義者、無政府主義者の>>361が妄言を吐いております

375 :アニ‐:2005/05/11(水) 12:25:35 ID:nikIZAUp
外人記者クラブの連中は、こんなこととっくに知ってるだろうが
自分らの前で、「そうだ」とハッキリ意見をのべた日本人は初めて見たかもしれない
そういう意味で、これは世界中に発信されるべき会見だ
衝撃は大きいだろう
そして、日本ではマルクス勢力が強いんだろう?と当たり前に知られて欲しい
時間がかかっても駆逐しないとダメなやつらだ

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:25:45 ID:JnTsChg5
>>361
現在の世界情勢とは、正反対の意見ですな。
ワールドニュースとか、一切見ない人?


377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:26:07 ID:K8/4TVtV
>>1

>日本の教育界ではマルクス・レーニン主義がいまだに力を持っていて、
>国民の感覚との間に大きなギャップがある」と述べた。

この流れで、「作る会」は日本を批判する中国や北の共産主義政権批判にまで
進んでもらいたい。
「攻撃は最大の防御なり」だ。

民間にそこまで期待するのは申し訳ないが、日本政府はあまりにも弱腰すぎるので、
「作る会」には更に踏み込んで中共・北批判を国際的に展開して欲しい。



378 :ラスカル ◆xMeN8RBOyI :2005/05/11(水) 12:27:38 ID:aBtwODyn
>>361
地球連邦はサイド1に毒ガスをぶちこんだが、
おまえらサヨクは日本に自虐史観をぶちこんだ。

両者とも、まごうことなきテロリストだね。

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:27:39 ID:IdiFtIo4
宇宙船地球号キター


380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:28:45 ID:KkyK22F6
>>253
この遺言、ステキ。

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:28:54 ID:R7+k94X/
ある集団の共通認識と別の集団の共通認識がぶつかり合うわけですが、
そもそもその共通認識というのは集団内を便宜的にまとめるために作られたものですから相対的なものです。
違う集団には当然にまた別の規範があります。ですから、その価値観と価値観は対立します。
あるいは、もっと単純に利害がぶつかります。そういうことで争いが起きました。戦争のはじまりです。

なんどこの愚かな行為を繰り返すのか?これを克服するには地球連邦国を建国するしかないのではないか?

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:29:49 ID:iFJzPnQ+
>>361
俺もそうなった方が良いと思う。
ただ、その理想を実現するには朝鮮人のように、
過剰な民族主義を唱え、捏造した歴史に囚われてる奴らは邪魔だ。

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:29:52 ID:EwJwMmNS
>>1
八木の話は
だいたい良いが

中韓と分かりあえないのは
共産主義云々
だけではない。

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:29:56 ID:wfbCvmcd
面白いヤツがいるなw

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:30:02 ID:aXS+p4+z
>>361
とりあえず、チョンとチャンコロを冥王星に移民。
イスラムを天王星、キリストを海王星、ユダヤを土星に移民。
これで少しは地球もよくなると思う。他に移民させたほうがいいのあるかな?

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:31:09 ID:FuMN/Ngh
創価は小惑星帯へ。

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:31:16 ID:u13YgYpW

【進歩人】なんて言葉を平気で使う人間には、差別主義者の香りが漂う

388 :FAKE FALCON:2005/05/11(水) 12:31:20 ID:pDqAJuji
>>381
宗教問題はどうするんだ?

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:31:41 ID:qGVgUrqH
>>361
う〜む。
無数の防空戦闘機とVT信管の弾幕の中、米艦隊に突入する特攻機のようですなあ。

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:31:40 ID:l3w+VoZX
日本のサヨクはいつもこれだ
親や家族、友人、地域社会、国、地球・・・
子供にはその成長に従って自分の所属集団を愛したい欲求があるのに、
それを否定する
階段を上ることを否定された子供たちは、どうしたらいいんだ
いきなりキャパを超えた「地球国」なんて押しつけられても、
それは空想の愛にしかならないのに

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:31:42 ID:QzC/arhf
>>381
戦争が起こるのは利害、思想の対立によるものである。

国が一つになればそんな事はない。

実際そうなると思うか?
国境が消えても、民族、宗教、言語、文化が異なるという現状は変わらんぜ?
統一しようとすればまた紛争が起こるだろう。

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:31:43 ID:bYIZ80P6
島根の竹島にしても、教科書にしても
本来は国がやるべきことをやっていないので
このように島根県やつくる会に余計な負担がかかる。

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:31:44 ID:LowOMajV
>韓国人記者が「性奴隷(慰安婦)や誘拐(強制連行)について
>隠しているのはなぜか」と強い口調で質問

国内向けでしょ?

>扶桑社歴史教科書の中国関係部分の中国語訳をホームページに掲載。
>英語、韓国語についても順次掲載する。
GJ!!
比較のために向こうの日本語訳も乗せてくんねーかな

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:32:20 ID:HfBFdc+h
口頭で言うだけでなく、文書も起こして配布するのは最善の策。
つくる会がんばれ!!

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:32:33 ID:AzKNHwYK
>>381
意見が対立する→分かり合えない→ヽ(#゚∀)ノ ┌┛)`Д)・:∴→ WIN!(゚∀゚)ノ (゚Д。)→意思の統一(統合)
なのに、
意見が対立する状況を解消するには統合しかないって、馬鹿ですか?

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:32:54 ID:EiIL3b1v
>>381
釣りくさ杉

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:33:40 ID:Z6tnUlhc
>>381
その考え方をファシズムというのだよ

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:33:55 ID:tPPOyEDF
>>381
全体主義そのものですね。
百人いれば考えも百通り。
だから独裁みたいな事になるんだろうなあ。

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:34:03 ID:8FgBUHLo
厨房一年生4月の時点でサヨ教師に極右認定された漏れは普通ですか?


400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:34:30 ID:YPou0ZIh
>>361 >>381
何? 釣り? マジ?

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:34:39 ID:JnTsChg5
>>381
「戦争」が「内戦」になるだけ。
ただの言葉遊びだ。


402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:34:41 ID:l3w+VoZX
>>381
民の性質は風土によって大きく左右され、それが歴史を形成していく
大陸、半島、海洋国、山岳地帯
人間の性質も歴史も違う
一国に纏められるわけがない

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:34:48 ID:4jFq+5fy
八木はんはっきり言ったなw


404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:34:49 ID:bBlDkhYG
一神教は教条的で物事の本質を見誤ることがあるが、多神教はそもそも
本質の存在を否定しているんだから始めから本質には到達できない。

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:35:07 ID:6bGzzVTL
確かに国家間の戦争はなくなるが、その代わり内戦が勃発するだけ。

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:35:13 ID:LowOMajV
>>399
厨房に右も左もねーがな・・・

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:35:14 ID:ihlBAZiG
>>399
その教師ってやっぱり脳みそヨーグルトだろ?

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:35:18 ID:R7+k94X/
文化と言う価値観を子供達に教えなければいい
あらゆる思考を止めればいい。三大欲求のままにふるまい、知識欲を持たせず馬鹿を量産すればいい
これが地球国建国の為に必要な事だ

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:35:48 ID:3Z7trahb
伸びたなあ、このスレ

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:36:05 ID:tPPOyEDF
>>408
文化大革命?

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:36:18 ID:QzC/arhf
釣りだなこりゃ…

真面目に言ってるとしたら完全に精神病だな

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:36:32 ID:wfbCvmcd
どうやら真性のようだな
釣りならここまで長文で粘着しないだろう

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:37:08 ID:IdiFtIo4
そういやリアルで、宇宙船地球号みたいなこと言ってる奴いたなぁ
絡みたくないのでスルーしたが、、、、
統一までの意見の衝突をどうやってまとめるのかまずそこを、聞きたいな
人間に欲望が無けりゃ、簡単にまとまるのかもしれんが、、

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:37:30 ID:u13YgYpW
>>408
貴様どう見てもファシストだな

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:37:46 ID:QzC/arhf
>>408
それは人間の生活じゃない
サルの生活だろう

「自主的に退化しろ」と言われて聞き入れる人がいると思うか?

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:37:48 ID:95dFYHkr
中学だったか小学生だったか
部落問題についてどうすれば解決できると思いますか?
の作文に
「学校で教えなきゃいい」と書いた俺は勝ち組

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:38:15 ID:DLOHoWzh
>>414
頑張って好意的に解釈すると、頭の足りない釣り師かも

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:38:23 ID:6dHN2Uwb
マルクス・レーニン主義もカルト宗教も書いていることは素晴らしいよ。
でも、人間も完璧ではないから、毒の方を掴んでしまう・・・
ある意味、不完全な制度である民主主義や資本主義が、人間にあった制度かもしれない・・・


と、俺の中のゴーストが呟くのさ・・・

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:39:22 ID:YWv9fD3P
「つくる会」海外特派員クラブ記者会見の、歴史的意義
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/3562678.html
  (前略)
藤岡氏が落ち着いて
慰安婦の記述が無くなったのは全ての教科書であって、歴史的事実がないことも説明した。
(民団新聞の)記者の興奮した口調に、一部の欧米メディアから苦笑も漏れたのだが、
それがこの会見を象徴していた。
  (中略)
「私の質問は非常に単純なものですが、客観的な歴史というものが存在するのでしょか?」
この質問に答えた藤岡氏はこう言った。
「歴史哲学的な質問ですが、客観的な事実と言うものはあると思う。
 だからそれが重要であって、それを歪めて書くのは許されないことだ。
 だが、歴史とはHISTORYにSTORYという言葉が含まれているように、
 書く側が主体的に構成する傾向がある。語る主体が歴史には出てくる。
 客観的な歴史はあるのか? という質問に対しては、事実については客観的な事実があると思う」
  (中略)
ガーディアンの記者が
日本の教育会にマルクス主義が勢力を持っているのは本当かという質問に対し、八木会長が
「信じられないかもしれませんが、日本の現実です」と答えたとき、ざわめきも広がった。
  (後略)

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:39:50 ID:rckyPEUO
ID:R7+k94X/

地球市民キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:39:51 ID:Qpe52nj7

マルクス=レーニン=金正日

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:39:57 ID:l3w+VoZX
>>408
地球市民の
正体見たり
独裁主義者


字余り

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:40:09 ID:IdiFtIo4
>>408
で誰がまとめるの?

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:40:26 ID:u13YgYpW
>>417
頑張杉で過労死しますよ.....

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:40:29 ID:R7+k94X/
はじめの頃は人間社会というものはそれほど大きなものではありませんでした。一日歩いて行ける距離が基本的な生活圏でその周りが「世界」だったことでしょう。
それより外の世界に対する認識はさほど必要なかったといえます。ですから、ある部族の中で共通のルールを作り、
共同体の成員はそのルールに従っていればよかったのです。それぞれの主体は違っても狭い世界ですから、
それほど主体に照り返しに差はありません。知識は親から子へと受け継がれる範囲で事足り、特に進歩を考える必要もなかったでしょう。
しかし、蓄積された共有の知識では解決できないこと、自然現象など予測不可能なこともあったわけで、
そうした事態に対処するためには別のところから知恵を持ってこくる必要が出てきます。それがたとえば、
シャーマンによるお告げ、いわゆるご神託であり、それによって集団の方向性が決定された。つまり、政治と宗教は未可分だったわけです。

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:40:41 ID:RcZYdAdw
>>399
経緯を説明せよ。

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:40:44 ID:LowOMajV
>>419
>記者の興奮した口調に、一部の欧米メディアから苦笑も漏れた
あーもうGJ過ぎて我慢汁出そう

428 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 12:41:11 ID:gzWVoBlJ
なに?釣り?

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:42:03 ID:R7+k94X/
同時にさまざまな経験を積重ねる中から自然現象の中にある種の法則性があることを発見します。
たとえば太陽の運行や星の位置の違いが、季節の移り変わりと相関していることに気付きます。
そうしたことが科学のはじまりだったと思えます。しかし科学も独立した考えではなく宗教と未可分でした。
実際、天文学と占星術は一体のものとして発展してきたのであって、それが分けて考えられるようになったのはごく最近のことです。
 いずれにしても、人間の集団はその共同性を維持するために何らの規範(共通認識)を持つ必要がありました。
それが広い意味で文化ということになります。しかしながらその文化はごく小さな共同体の内側だけで通用するものだったわけです。


430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:42:12 ID:QzC/arhf
>>425
だから?現状を見てそれを言える?

縄文時代、あるいはもっと以前まで退行しろといわれて
聞き入れる人間がいると思う?

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:42:25 ID:RcZYdAdw
絵空事の理想を垂れ流している馬鹿がいるな。

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:42:43 ID:3Z7trahb
高1の時だったかなあ
昭和天皇が崩御して、学校で半旗を掲げることになったんだけど
それに抵抗して何人かの教師が旗を上げるポールの前で座り込んでたよw
授業も自習になっちゃって、ラッキーだったけどw
あんな馬鹿達が教師やってんだもんな

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:42:53 ID:R7+k94X/
いずれにしても、人間の集団はその共同性を維持するために何らの規範(共通認識)を持つ必要がありました。
それが広い意味で文化ということになります。しかしながらその文化はごく小さな共同体の内側だけで通用するものだったわけです。
 ところがしばらくすると、ある集団が別の集団と出会うことになります。獲物を追っていったりもっと耕作に適した土地を探して移動していくうちに、
たまたま違う集団と遭遇していくことになります。するとどういうことが起きるか。


434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:43:02 ID:l3w+VoZX
>>425
何の本をタイピングして、オレたちに読ませてくれてるの?

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:43:42 ID:QzC/arhf
>>429
というか丸々老子の言葉だなこれ。

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:43:42 ID:XNPyHqfd
>>210
>「共産主義」なるものの正確な定義をでき
>る奴がいるのか?

共産主義の根本は、
・生産手段の公有化、つまり工場も農地も全部国有になり、すべての労働者は公務員になる
・計画経済、つまりどんな製品をどれだけ生産するか、すべて政府が決める
・生産物の公有化、つまり労働者は給料をもらわず、代わりにすべて政府から配給を受ける

の3つだ。これを満たしているものが共産主義。
不完全に満たしているものは共産主義もどき。

ちょっと考えれば分かるが、このような社会では政府にとてつもない権限が
集中することになる。政府が資本も配給もすべてを握るからだ。
そして、そのような政府は必ず独裁政府となり、国民を弾圧するようになる。
そして、共産主義社会は必然的に壊滅するのだ。

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:43:49 ID:ebRrcxh3
>>198
いやいや、いいんだよ

マルクス・レーニン主義のほうが、欧米人にはわかりやすい

438 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 12:44:13 ID:gzWVoBlJ
あー、どっかのHPのコピペか。

出典元を教えて欲しい。
ラエリアンムーブメントとか?

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:44:16 ID:R7+k94X/
ある集団の共通認識と別の集団の共通認識がぶつかり合うわけですが、
そもそもその共通認識というのは集団内を便宜的にまとめるために作られたものですから相対的なものです。
違う集団には当然にまた別の規範があります。ですから、その価値観と価値観は対立します。あるいは、もっと単純に利害がぶつかります。
そういうことで争いが起きました。戦争のはじまりです。
しかしながら、もともと別の規範に基づいているわけですから、どちらが正しくてどちらが間違っているというものではありません。
Aという集団の構成員にとってはAという集団の規範が正しく、BというAという集団の構成員にとってはBという集団の規範が正しいということになるでしょう。
神様を持ち出してきたところで、Aの神様とBの神様は違う神様で、別のことを言っているわけですから、やはりラチがあきません。
ということであれば、争いをして勝ったほうの言い分が通るということになります。


440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:44:20 ID:RcZYdAdw
>>433
なんのコピペ?

URL貼れよ。暇つぶしに読んでやるから。

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:44:24 ID:FuMN/Ngh
世界が一つにまとまれば戦争がなくなるんだったら
まず朝鮮が統一してみて例を見せてくれよ。

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:44:27 ID:u13YgYpW

日本は明治時代以前は、政教分離された共和国だったとも言えるのだが....

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:44:27 ID:DLOHoWzh
>>434
無茶長いオナニー釣りかも。オチは何だろう

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:44:28 ID:IdiFtIo4
>>429
だから、宇宙船地球号は誰がまとめるんだよ
質問に答えろはげ

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:44:28 ID:CcL/eM67
> 欧米や中国、韓国の記者ら約百人が出席。
> 同社歴史教科書の近現代史部分の英訳が配布された。

中国のデモがキッカケで関心が持たれたようでいい傾向だ。



446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:44:47 ID:QzC/arhf
>>438
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/8318/roushi_11.html
これ

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:44:48 ID:K8/4TVtV
>>383

>八木の話はだいたい良いが
>中韓と分かりあえないのは 共産主義云々だけではない。

中韓(朝)の特殊性を説明しても、世界ではなかなか理解されないと思う。
だから、わかりやすい「マルクス・レーニン主義批判」でいくのは、
いい戦略だと思う。

なお韓国は共産主義ではないが、同胞が圧政に苦しんでいるのに、専制政治
打倒に向けて有効な手を打ち出していないばかりか、太陽政策で北の現政権
維持に協力しているのと同様ということで、同列に批判対象に出来る。



448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:45:16 ID:R7+k94X/
私たちは数多くの集団に所属し、それぞれアイデンティティの置き方や受ける影響は人によって違いますが、
一番大きな集団として考えられるのは一つには国家です。その価値基準は一応、憲法をはじめとする法律によって定められていて、
その集団の規範を逸脱すれば罰せられることになっています。つまり、権力を持っているから随わざるを得ないという形になっているわけです。
細かなところで個人と個人の認識がぶつかりあって争いが起きても最終的には裁判という形で、法律(集団の規範)に基づいて権力が決着をつけることになっています。
しかしながらそれも絶対的な正義というわけではなく集団を維持するための便宜的な知恵に過ぎないわけです。
つまりは部即社会のルールと基本的なところでは変らないということです。
 従って、日本の法律は外国では効力を持ちません。あくまでも日本の国土内における規範の域を出ないわけです。
そればかりでなく、時にそれは他の国の集団の規範や利害と対立します。そういうときは、なるべく話し合いで平和裏に解決しようということになっているわけですが、
それでもまた戦争が起きてしまう危険性はなくならないわけです。現に世界中の至るところで戦争や紛争は絶えないわけですが、
根本は皆、相対的な価値観、世界認識の違いということになります。
 私たちが一人ひとりの「自分」(主)を中心に「世界」(客)を見て、その認識を正しいと信じている限り、あらゆる混乱は収まらないのです。


449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:45:49 ID:RcZYdAdw
発見した。この文章を垂れ流しているだけだな。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/8318/roushi_11.html

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:45:51 ID:XNPyHqfd
にしても、左翼教育は死刑にした方がいい。

個人の思想は自由だが、
教師が職務として教える思想が自由であっていいはずがない。

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:46:26 ID:l3w+VoZX
>>435
どっかのサイトから持ってきてるみたいだが、レスの無駄だな・・・

つまんね。やめた
自分の言葉で語れよ>地球市民君

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:46:31 ID:YiXpue9B
>>361
どうせおまいの考えは200国を1国にするだけだろ。

とりあえず日本人なら、好きな政治体制の国に
亡命してみてはどうだろう

で、在日○○人を名乗る。

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:46:53 ID:DLOHoWzh
オチが猿かよ!!!

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:46:54 ID:RcZYdAdw
>>448
引用元はわかったから、お前の意見を聞こうか?

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:46:59 ID:EiIL3b1v
>>432
うげー半旗もだめですか

456 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 12:47:13 ID:gzWVoBlJ
>>446
あーなるほど。
ありがとありがと。

中華思想の基礎か、これ。

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:47:34 ID:tPPOyEDF
日本は西洋哲学を教えるべきだな。

458 :255:2005/05/11(水) 12:48:47 ID:nYYdnHxl
>>273
>そんな教員にもなれないあなたって

いや、10年間、教員してたよ。とある公募で賞をとったのを切っ掛けにして辞表
を出して、今は自営で仕事をしている。
教員の世界は、ある意味、温室だったよ。辞めた後、世間の過酷さ、苛烈さを思い
知らされたね。
教員を続けていたら、今みたいに体がボロくなるほどの無理はしなかったろうね。

459 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 12:48:48 ID:gzWVoBlJ
>>457
むしろ、西洋哲学と東洋哲学の違いを教えるべき。
宗教が絡んでくるから時間足りないだろうけどね。

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:48:54 ID:LowOMajV
日本人+中韓国人+欧米人って構図はこれからも使えるな

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:49:00 ID:3Z7trahb
>>455
そう、卒業式も君が代の演奏にするか斉唱にするかでモメてたなあw
毎年だったけど
本当、シラけちゃうよ、あれじゃ

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:49:13 ID:R7+k94X/
>>454
すでに私の意見は述べています
地球国建国が人類救贖の唯一の手段です

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:49:54 ID:XNPyHqfd
>>432
>それに抵抗して何人かの教師が旗を上げるポールの前で座り込んでたよw

そういう教師を即座に逮捕して免職しておけばよかった。
アカは元から絶つしか方法がない。


464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:50:01 ID:RcZYdAdw
>>462
ブサヨ、あるいはホロン部がどういった考えで世界を見ているのかがわかったよ。(w

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:50:19 ID:QzC/arhf
>>462
それに関しては俺がすでに>>391で反論を述べているので答えてくれ

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:50:41 ID:8FgBUHLo
>>426
そのサヨ教師は鉄パイプ持って暴れまわってるのがかっこいいと思ってた人みたいで、
そのことをやたらと熱心に語ってきたんですよ。
んで、何の気なしに漏れが「馬鹿じゃね〜の?」って言ったらファビョり出して、
「お前みたいな右翼が飛行機爆破したりハイジャックするんだ!!!」
とか言い出して、
「あれは、右じゃなくて左がやったことだろ。」
って言ったらもう大変って感じですかね。
卒業するまで三年間教師に睨まれっぱなしでしたから。

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:50:47 ID:tPPOyEDF
>>459
いや、科学の基礎というか、ものの考え方の基礎くらいでいいよ。


468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:51:41 ID:IdiFtIo4
なんでブサヨは質問に答えないんだろう
議論にもならないよ

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:51:44 ID:FuMN/Ngh
国家なんて家族の延長だろうが。
国旗を揚げられないような奴は
自分の家の表札も苗字も捨ててしまえ。

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:51:45 ID:R7+k94X/
>>465
いずれ今の国家形態では限界がきますよ
人類は、遅かれ早かれ必ず地球国建国に向けて歩むことになるでしょう

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:51:51 ID:XNPyHqfd
>>462
>地球国建国が人類救贖の唯一の手段です

地球国になったら、地球国の中で内戦を始めるだけのことだよ。


472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:51:59 ID:oQZqvU1m
>>462
お前最低でもマックスウェーバーとかからはじめろ。
お花畑すぎる。

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:52:13 ID:l3w+VoZX
>>459
物事の差異を教えないといかんだろうな

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:52:26 ID:hmBPhJgn
酔夢 in voice
05月11日 「つくる会」海外特派員クラブ記者会見の、歴史的意義
h ttp://nishimura-voice.seesaa.net/article/3562678.html

>「私の質問は非常に単純なものですが、客観的な歴史というものが存在するのでしょか?」
>この質問に答えた藤岡氏はこう言った。
>「歴史哲学的な質問ですが、客観的な事実と言うものはあると思う。だからそれが重要であって、
>それを歪めて書くのは許されないことだ。だが、歴史とはHISTORYにSTORYという言葉が含まれているように、
>書く側が主体的に構成する傾向がある。語る主体が歴史には出てくる。客観的な歴史はあるのか? 
>という質問に対しては、事実については客観的な事実があると思う」
>この質疑で、この会見は大成功だったといってもいい
>また、ガーディアンの記者が日本の教育会にマルクス主義が勢力を
>持っているのは本当かという質問に対し、八木会長が「信じられないかもしれませんが
>日本の現実です」と答えたとき、ざわめきも広がった。

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:52:44 ID:DLOHoWzh
>>462
じゃあ手始めに中東を平和にしてきて。早く早く

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:52:45 ID:EiIL3b1v
>>466
>「お前みたいな右翼が飛行機爆破したりハイジャックするんだ!!!」
>とか言い出して、
>「あれは、右じゃなくて左がやったことだろ。」
>って言ったらもう大変って感じですかね。

最高w

477 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 12:53:04 ID:gzWVoBlJ
>>470
枠が広がるだけで、枠組みからは逃れられて無いわけだが。

478 :FAKE FALCON:2005/05/11(水) 12:53:17 ID:pDqAJuji
>>470
その地球国は誰がどのように統治するんだ?

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:53:40 ID:KkyK22F6
もし火星人とかいたら、地球は地球人として一つになれたよ。笑
日本が日本人という意識を共有しはじめたのも、開国してからだと言える。

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:53:43 ID:ZoJ0w9o2
小学校で、北朝鮮は夢の国です!と授業そっちのけで洗脳工作する
基地外が担任だった・・・

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:53:59 ID:QzC/arhf
>>470
逃げるな。答えになってないぞ。

国境が消えても、民族、宗教、言語、文化が異なるという現状は変わらん。
現状でも民族対立から紛争が起こっている地域もある。

戦争をなくすために作った地球国の中で内戦が起こるだけだろう?
どうやって解決するんだ?

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:54:11 ID:R7+k94X/
>>478
だから連邦制
地球国代表は選挙で決める

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:54:35 ID:6dHN2Uwb
>>462
やればいいじゃん・・・
早く中国でも行って啓蒙すればいいじゃん。

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:54:42 ID:XNPyHqfd
手塚治虫なんかのマンガも、今見ると思い切り地球市民マンセーなんだよな。
ある世代の人は、「地球統一」「全人類の平等」という幻想から
どうあがいても抜けられないのかもしれない。

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:54:48 ID:lTRYnqXC
イラク武装勢力が日本人拘束。原因は朝鮮人
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=1233220&work=list&st=&sw=&cp=10

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:54:49 ID:DLOHoWzh
>>480
まじで?同窓会とかやばそうやね

487 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 12:55:02 ID:gzWVoBlJ
>>482
「国連」と「各国」は連邦制そのものだと思うのだが。

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:55:11 ID:xq5iMwFw
>>462
そっかー、それが救済の唯一の手段ならODAも経済協力も特別永住資格もすぐにやめたっていいんだよね。
だって救済にならないんだから。

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:55:20 ID:RcZYdAdw
>>462
あのな、例え全ての国が統一されようと、人類に「比較」という言葉がある限り争いごとは起こるわけよ。
宗教同士の争いは国とは関係ないべ?
米国の南北戦争は人種問題が原因で同じ国の中で対立していたしな。

紛争が起こるのは国家の所為、というのは詭弁だ。

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:55:23 ID:R7+k94X/
>>481
数百年かけ文化の概念を消失させる
文化を伝える伝道師達を管理する

491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:55:26 ID:oQZqvU1m
左翼のイデオロギーは「とにかく平和」だけ唱えてればいいから楽だよな。
ほんと楽だ。歴史とか政治とか全部すっとばして「平和」だものなぁ。

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:55:38 ID:l3w+VoZX
正直、オレのなかでは、

『地球国の創立=人類全滅』

どちらも人間性の消滅だから

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:55:39 ID:QzC/arhf
>>482
現状だって連邦制に近い形態だと思うんだが

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:55:58 ID:DLOHoWzh
>>485
田代かよ

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:56:12 ID:EQZGHSVP
>>470




それは何千年後の話かね?

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:56:28 ID:Eu7YxzA+
【愛国心】(あいこくしん)名詞 日本人には、日本に対して愛国心を持つ者と日本の近隣諸国等に愛国心を持つ者の二種類いる。
(「あのんの辞典」より引用)

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:56:31 ID:r5L5/Clc
>>470
地球国建国の方がもっと無理あるんじゃないの?

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:56:31 ID:tPPOyEDF
国家の対立の象徴である冷戦が終わり、EUが誕生し、国連の平和維持活動が強化され、
平和になるどころか、むしろ紛争が増えているのはどうしてなんでしょうねえ。

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:56:33 ID:YrEh15z9
地球連邦作ったら、連邦内で内戦が起こるだけさ。

500 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2005/05/11(水) 12:56:41 ID:rv6+v14X
>>490

「文化大革命」(´Д`;)?



501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:56:55 ID:R7+k94X/
>>493
利害が一致してない。苦楽を共有できる制度でなければ地球国は生まれません

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:57:09 ID:QzC/arhf
>>490
文化の概念が焼失した世界?
さっき俺が言ったサルの世界ですか?

だれが「自主的に退行しろ」って言われて聞くと思う?

503 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 12:57:11 ID:gzWVoBlJ
>>490
地域の違いを否定するのなら、
連邦制である必要が無いわけだが。

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:57:21 ID:FuQV1sS3
共産主義者じゃなくて

似非共産主義者

今は反日主義者に転向していますw

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:57:22 ID:FuMN/Ngh
地球国なんて創るとしたら
超強力な国家が武力で統合するしかないだろ。

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:57:29 ID:oQZqvU1m
>>490
だめだこりゃw

「文化の概念」とかいいつつ、書いてる本人が文化の概念を
理解していないw

アホか。


507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:58:06 ID:WoPZp7uA
>>470
その地球国を目指していたはずなのに、
今では、シナは自分たちの国を愛国なんとかって言ってますよ。

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:58:08 ID:xq5iMwFw
>>497
外国の存在が国をつくっていることがわからないんですよ。

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:58:21 ID:YrEh15z9
>>505
もしくは異星人が攻めて来るとかね。

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:58:31 ID:QzC/arhf
>>501
利害が一致してれば連邦制なんて取らないもの

こんな事もわからんとは…

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:58:56 ID:hLRsYbG/
>>482
選挙で多数の意見を尊重するという事は
意見が対立している=戦争の火種は残っている
という明確な証拠じゃないですか。

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:58:56 ID:l3w+VoZX
ノア計画でも立てるか

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:59:15 ID:RcZYdAdw
>>490
はいはい、マニュフェストは具体的に論じましょうね。

偉そうなこと言ってるけど具体性に欠けるようじゃ誰も信用しねぇよ。

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:59:26 ID:EQZGHSVP
R7+k94X/は毛沢東の尻尾だな

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 12:59:43 ID:EiIL3b1v
>>491
能天気な平和主義ならまだマシなんだが
平和云々ってこういうのが多いよな

【北朝鮮】祖国平和統一委員会、南のF-15K戦闘攻撃機購入計画を批判 [5/10]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115729734/

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:00:09 ID:rS/59RKI
本当にレッドパージしなきゃならないな。

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:00:16 ID:8FgBUHLo
>>514
尻尾?
ただの亡霊でしょう?

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:00:18 ID:r5L5/Clc
>>490
> 文化を伝える伝道師達を管理する
なに、地球連邦政府の批判をする人物や文化の伝道師は、
生き埋めにでもするのかね?

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:00:26 ID:R7+k94X/
じゃあ人類なんて消えればいい
人間は完璧な理想郷を創れるほど、優れた生物ではなかったんだろ
地球国ができないならば核戦争がいずれ起こり、地球は滅亡するだろう

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:00:36 ID:oQZqvU1m
>>500

> 「文化大革命」(´Д`;)?

だよなぁ。
文化を排斥したのって文革だし、気に食わない芸術を排斥したのは
ヒトラーだ。画家も役者も亡命した。

ファシズムを望んでいるのか?
こいつは

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:00:36 ID:XNPyHqfd
>>490
文化がなくなったら社会はどうなるわけ?
無政府状態になるだけだよ。

522 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 13:00:38 ID:kax4grHb
連邦主義者なんぞ今時珍しいな。

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:00:40 ID:YrEh15z9
さっきから連邦連邦言ってる香具師は、ガンダムの見過ぎと診た。

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:00:42 ID:jGW2e9e7
ネットが地球上を覆いつくす現在、作られた記憶に安住してきた人々は上部構造へシフトすることが求められている。
低きところへ流れやすい者には共産主義や朴李主義がお似合いだ。


525 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2005/05/11(水) 13:00:45 ID:rv6+v14X
>>509

 あと、テクノロジーの発達は不可欠かと。。
 
  地球は狭くなりつつあるっつっても、実際のトコロまだまだ今の人類にとっては「実感として広い」わけで。。
 せめてどこでもドアと翻訳コンニャクくらいは発明されないとなかなかねぇ。。


526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:01:17 ID:YrEh15z9
>>519
あーあ、本性表しちゃったよ・・・

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:01:42 ID:XNPyHqfd
>>501
>利害が一致してない。苦楽を共有できる制度でなければ地球国は生まれません

利害が一致するなんてありえないわけだが。
地球国など不可能ということを自分で認めたね。


528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:01:48 ID:WN7f8uVK
法律ってのはあくまでも最低限であって、それが正しい訳じゃない。
ようするに道徳の価値感の違いをどう埋めるかが問題でしょ?
俺、間違い?

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:01:58 ID:tPPOyEDF
>>519
この論理を詳しく。
>地球国ができないならば核戦争がいずれ起こり

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:02:04 ID:w3dWYnFW
今日の釣り堀はここですか?

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:02:15 ID:XNPyHqfd
>>505
>超強力な国家が武力で統合するしかないだろ。

今アメリカがやってることじゃん。


532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:02:21 ID:8FgBUHLo
>>519
釣れますか?

533 :FAKE FALCON:2005/05/11(水) 13:02:22 ID:pDqAJuji
>>490
文化は人が生きようとすれば必ず生じるものだから、
文化を否定するってことは人が生きることを否定するってことじゃないか?

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:02:33 ID:iC//60ag
>>482

その答えに納得できるのは、先進国の人間だけ。
中華思想の中国人や、アラー万歳のイスラムや、その他、
一度も民主的な選挙をやったことのない国の人間を
どうやって説得する?

535 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 13:02:40 ID:kax4grHb
地球連邦なんていうのは、これから1000年単位で移行するものだから、
今考える必要は無いよ。
考えてもしょうがない。
そんなこと考えて、周りとの意見の差の解消に努めるだけ人生の無駄遣い。

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:02:43 ID:TivfPN7U
つくる会のが韓語翻訳をして公開するというのはちょっと卑怯じゃないのか?

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:03:30 ID:hmBPhJgn
文化大革命はその実体は大躍進で失脚した毛沢東の復権をかけた権力闘争だったんだが

538 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 13:03:30 ID:gzWVoBlJ
>>519
そういう短絡的な思考しかできんから、
物事の根本を見つめ直す眼が持てんのだ。

地球政府は一人で作ればいい。
誰も反対しないし、誰も賛成しないカンペキな世界が作れる。
自分が生きてる限り、永遠に続くだろう。

ただ、他人には関わるな。
他人に接した瞬間に、
その完璧性は脆くも崩れ去る。

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:03:33 ID:l3w+VoZX
>>519
地球市民の
正体見たり
虐殺主義者


世界はお前の箱庭じゃない
思い通りにならないからって、捨てるわけにいかない

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:03:41 ID:R7+k94X/
理屈っぽい現実主義の保守派は嫌い。
これから同志と理想を語るから、さよなら

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:03:42 ID:IdiFtIo4
>>519
あんたの価値観が全てか
俺はそれなりに満足してるんだけどね
まずあなたから消えてください
死ぬ根性も無いだろうから、ネットで相方見つけて練炭で、、、

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:03:44 ID:OnoYQG3R
>>519
ガンダムの話か何かか?

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:03:48 ID:XNPyHqfd
共産主義者の考えってのは、突き詰めれば
「意見の対立を無くすためには、違う意見の者を皆殺しにすればいい」
だからね。

共産主義国家で虐殺が起きるのは必然なんだよ。

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:03:53 ID:RcZYdAdw
>>519
核戦争が起こらないようにお互いの国が核を持って抑止力としてるんだろ。

日本みたいなケースが一番核戦争を招きやすいんだよ。
丸腰な経済大国を、隣国の貧乏テロリスト国家が狙ってる。
こんなバカバカしい話がかつてあっただろうか?

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:04:09 ID:r5L5/Clc
>>536
何が卑怯なの?

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:04:13 ID:tPPOyEDF
>>536
向こうが自分で翻訳してあら探しをしてくるだろうからご心配なく。

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:04:26 ID:6dHN2Uwb
>>519
あなたから・・・
と言わせたいの?

俺は自虐的でないから、言わんけどね!

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:04:50 ID:r5L5/Clc
>>540
一生夢の世界にいなさい。

549 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 13:04:50 ID:kax4grHb
>>540
おいおい、俺はリベラリストにも理解は示すぞ?

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:05:25 ID:jGW2e9e7
>519
では、言い初めの>519からドゾー!

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:05:26 ID:XNPyHqfd
超法規的措置で
共産主義者を皆殺しにすれば、日本もまともになるだろうに。

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:05:28 ID:DLOHoWzh
>>542
ジークジオン?

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:05:45 ID:w3dWYnFW
>>536
どこらへんが卑怯なんでしょうか?
「つくる会の教科書は日本の過去を美化している」という
プロパガンダの嘘がバレちゃうからですか?

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:05:48 ID:y1fMIoIc
マルクスの思想に限っては
きっちり弾圧したほうがいいと思う。
世界中に悪影響与えすぎ。

新憲法に書いてくれよ。

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:05:54 ID:YrEh15z9
>>540
同志=ガノタ

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:06:05 ID:8FgBUHLo
ガンダム見すぎの地球連邦マンセーのお馬鹿さんがいるようですね。
大体地球連邦なんてもんが出来るときは、地球の外に敵が出てきたときでしょう?


557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:06:11 ID:EQZGHSVP
R7+k94X/はポピュラスのやり過ぎ

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:06:26 ID:TivfPN7U
>>545
つくる会の教科書は日本語であるのだから韓語にしたら本来の歪曲から更に歪曲を
して戦争を美化しているのを韓語では美化してないようなに歪曲するに決まっているだろ。

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:06:48 ID:RcZYdAdw
>>540
>理屈っぽい現実主義の保守派は嫌い。

お前すごいな。理屈もないのにそんな欠陥思想を他人に押し付けていたのか。
これから先、立派な詐欺師として歩んでいってくれよ。(w

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:06:51 ID:tPPOyEDF
>>551
それを実践しているのが共産主義国だったりする。

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:07:08 ID:QzC/arhf
>>519
今まで何人の人間が生まれて来て死んでいったか知らんが
それを足場にして俺等は今生きている訳で…

それを「人類なんて消えてしまえばいい」などと、軽々しく否定して欲しくはないな
気分悪い

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:07:13 ID:h0AM6LAW
>>540
現実に目を向けない連中が、
共産主義の美名の元で、虐殺を繰り返したんだよな…。
いい例、ありがとうw。

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:07:52 ID:JnTsChg5
>>536
韓国政府は、日本の文部科学省よりも早く作る会の教科書を入手して、批判を開始していたりするのだが、
それは良いのか?


564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:08:00 ID:EQZGHSVP
>>558
つくる会の教科書を読んでから出直してきて下さい
というか逆にチョンに翻訳を任せたら歪曲してとんでもない内容にされる確立の方が高いです

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:08:02 ID:YrEh15z9
>>556
それの変化した形で「地球が狭くなり、一部の人類が別の惑星系に別国家を作る」
というSF的展開も考えられるな。

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:08:09 ID:h0AM6LAW
>>559
詐欺師にもなれんと思うけどなw

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:08:14 ID:l3w+VoZX
>理屈っぽい現実主義の保守派は嫌い。

キライ!キライ!キライ!か
人間あまりにも人間・・・

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:08:18 ID:hLRsYbG/
>>540
理屈と現実から目を背けて成功した為政者などいませんよ。

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:08:33 ID:IdiFtIo4
現実主義嫌いって奴は、社会に出たことないんだろうなぁ

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:08:34 ID:r5L5/Clc
>>558
> つくる会の教科書は日本語であるのだから韓語にしたら本来の歪曲から更に歪曲を
> して戦争を美化しているのを韓語では美化してないようなに歪曲するに決まっているだろ。
それは翻訳とは言わないんじゃないの?

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:08:36 ID:BqZ0YggF
>>540
あのな。自分の理想を実現したいのならお前さんの言う「現実主義の保守派」を
説得しなけりゃいけないのだぞ?
「嫌い」だと言ってお仲間と引きこもっていて何が出来る?

572 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 13:08:37 ID:gzWVoBlJ
>>540
想像ですら覆せん現実なら、
確固たる存在として鑑みる必要があるわけだ。
在るものなら踏まえた上で理想を立てなきゃ、
絵にすら描けん餅に過ぎん。

意味が判るか?
念じても戦争は消えんということだ。

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:09:07 ID:tPPOyEDF
>>558
普通の日本語で釣って下さい

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:09:19 ID:QzC/arhf
>>558
作る会は歪曲してないもの。

恣意的解釈で歪曲するのは韓国の「自称学者」の仕事です。

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:09:24 ID:hLRsYbG/
>>558
なら、日本語を読める人を連れてきて、韓国語版と対比させればよろしい。
日本ではどんな局面でもそういった検証は行われています。

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:09:53 ID:TivfPN7U
>>564
翻訳は韓国側が用意した韓国人に委ねるべき。つくる会が勝手に翻訳は信用できない。
とにかく韓語翻訳板を公開するのは止めるえき

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:10:19 ID:GutfjcQH
 





ttp://www.uploda.org/file/uporg95200.jpg

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:10:52 ID:YrEh15z9
このスレタイが悪いのか?変なのばっかり寄ってくるけど・・・

579 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 13:10:51 ID:gzWVoBlJ
>>576
歪曲されてないから困るのか?

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:11:02 ID:BqZ0YggF
>翻訳は韓国側が用意した韓国人に委ねるべき。
>つくる会が勝手に翻訳は信用できない。
>とにかく韓語翻訳板を公開するのは止めるえき

じゃあその「用意した韓国人」とやらを連れて作る会に交渉しな。

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:11:04 ID:JnTsChg5
>>558
韓国には、日本語が読める人間が一人もいないのか?
コピーをばら撒いた検定関係者のおかげで、オリジナルはいくらでも
韓国で入手できるぞ?


582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:11:12 ID:6hQzLwk7
外人に対しては左翼主義とかいうよりマルクスレーニン主義って言った方が
インパクトがあるし訴求力もあって分かりやすくていいね。
ほんと、なんで日教組ってあんな妙な団体なのか不思議でしょうがない。
まぁ所属はしていても普通のニュートラルな先生もいるけどね。

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:11:16 ID:yCEb0IJC
>>576
韓国側が用意した韓国人が一番信用できないだろうがwww

584 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 13:11:27 ID:kax4grHb
>>569
現実主義って言うのは国際関係学上の用語だ。
そこんとこ路は察してやりな。

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:11:34 ID:QzC/arhf
>>576
それだけチョンが信用されてないって事だよ。

だいたい、作る会の教科書は歪曲なんてしてません。
歪曲するメリットもない。

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:11:56 ID:FuMN/Ngh
仮に宇宙から敵が来て
地球が一つにまとまったとしても
「宇宙が一つになれば戦争はなくなる」とか言う
宇宙市民が出てくるだけだと思う。

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:12:09 ID:8FgBUHLo
中朝韓を除いた第三国人に翻訳させればよい。

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:12:08 ID:l3w+VoZX
>>558
決まってる、って・・・
日本人はそんなめんどいことしないだろ
まーたイチャモンつけられかねない
ああ、韓国人はすぐ自爆するから、自分達がやるから日本人もやると思ってるのか?

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:12:11 ID:TivfPN7U
>>579
振り上げた拳を治めるのは大変なんだから翻訳板をして韓国側に一般公開は
そもそも想定外の反則だから絶対納得できない。
こういう問題は活動家が評論するべき物だから一般に公開は納得できない

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:12:59 ID:tPPOyEDF
次の展開が予測できたな。
この翻訳は歪曲されている!

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:13:13 ID:XNPyHqfd
>>540
>理屈っぽい現実主義の保守派は嫌い。

あらゆる人間を好きになれなければ
地球統一など不可能ではないですか?


592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:13:30 ID:EiIL3b1v
わけわからんのが大量におるなw

593 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 13:13:32 ID:gzWVoBlJ
>>586
まあ、枠がある限りしょうがないことだね。

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:13:49 ID:BqZ0YggF
>>589
お前ネタだろ。

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:13:52 ID:B9/fP8qN
そもそも批判されてる側がわざわざ批判してる人達のために翻訳すること自体変だと思うが
批判する側が翻訳してこそ議論ができるっていうもんだろ

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:14:05 ID:gNHX8aQ0
>>589
冷蔵庫御大ですか?

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:14:13 ID:QzC/arhf
>>589
泥棒理論で自国を正当化しないでください非人間。
想定外だから反則という訳でもない。
活動家が評論すべきものだと、誰が規定しているの?

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:14:18 ID:w3dWYnFW
釣り師が釣り師を呼ぶ入れ食い状態ですね

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:14:25 ID:l3w+VoZX
>>589
ん?
情報統制しないと困るの?

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:14:38 ID:XNPyHqfd
>>590
翻訳が信用できないと言うなら、
「じゃあ日本語を勉強して原語版を読め」と言うしかないな。

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:14:40 ID:hLRsYbG/
>>576
だから
日本語を読める人を連れてきて、
日本語版と韓国版を両方検証すれば済む問題でしょう?
おかしいところをきちんとおかしいと指摘すればいい。
そんな事、日本なら珍しくも何ともない。

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:14:40 ID:EQZGHSVP
>>576
かの国は偽証率が日本の600倍ですので全く以て信用できません
だいたい「勝手に翻訳って」著者が翻訳する事の何がいけないんだよ

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:14:43 ID:r5L5/Clc
>>589
つまり、「ごめんなさい。もう勘弁してください。許してください」と言いたいの?

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:14:51 ID:Fe10ByQe
もう昼休み終わったろ

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:14:57 ID:XIBbQHZF ?##
右傾化するのはかまわないが
中韓のようにはなってほしくないな

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:15:02 ID:TivfPN7U
つくる会がつぎに行動するのは翻訳で韓国への歪曲部分を歪曲して翻訳するのは
どうみても可能性が高いのだから翻訳公開は全く評論には意味がない

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:15:42 ID:jd1+gsym
パクられたりして

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:15:42 ID:l3w+VoZX
地球市民君はきれいな釣りだったが、今度はどうかな?

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:15:51 ID:DLOHoWzh
翻訳なんて英語で書いて
「韓国人ってこんな文章も読めないんだ」って言ってやれば終了

610 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 13:15:50 ID:gzWVoBlJ
>>589
勝手に「歪曲している」と批判の声をあげ、
その上で「歪曲を訂正しろ」と言うとるのが韓国だ。
「歪曲していない」と証明されれば、それでかたがつくだろうが。

馬鹿は考えずに黙って現実を受け入れろ。
それだけが馬鹿が馬鹿とばれない方法だ。

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:16:04 ID:EQZGHSVP
>>605
右傾化じゃないよ
今までは左に傾きまくっててそれが中道に戻りつつあるからそう見えるだけだよ

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:16:06 ID:TivfPN7U
とにかく予め言っておくけど我々はつくる会が韓語に翻訳して一般公開した内容は
一切論評の対象にはしない

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:16:19 ID:EAX6XF90
ID:R7+k94X/電波受信終了? 人治主義者は地獄で遊んでなさいw

皆が好き勝手に出来るのが当たり前の状態と思ってるなんて、普通に社会不適合ですね。
紛い物の民主主義も、独裁の共産主義も要らない。
国が無くなったとしても民族主義は永遠に無くならない。
そんな日本は”官僚制社会主義国家”で、私は保守系左派。

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:16:24 ID:BqZ0YggF
>>606
だから釣りはもういいって。

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:16:55 ID:M9WxZ33R
俺、大学で知らずにマルクス経済論系のクラス履修しちゃったよ、無駄な事した。

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:16:56 ID:l3w+VoZX
>>606
日本語おかしすぎ
針が見えすぎだよ。がんばれ

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:17:02 ID:yCEb0IJC
>>612
とりあえずお前は日本語読めるんだから 
日本語版を読んで来いよな

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:17:12 ID:QzC/arhf
>>606
歪曲してないんだから問題ない。
歪曲するメリットもないと何度いったら…。

洗濯機だったら携帯から書き込んでるはずだから
巨大コピペでも貼ってみるか?
パケ代が定額じゃないから偉い事になるんだよな

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:17:19 ID:hLRsYbG/
>>589
教科書ですよ?
一般人にも広く見て貰いましょうよ。
元々一般人を教育するためのモノなんですから。

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:17:36 ID:r5L5/Clc
>>606
仮に作る会の本が歪曲しているとして、もし歪曲部分を歪曲して翻訳したら、
それは翻訳本じゃなくて別な本なんじゃないの?

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:18:26 ID:u13YgYpW
韓国の国定教科書も、同じ様に全世界に向かって情報発信すれば良いじゃん

何か問題でもあるのか?

622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:18:30 ID:hLRsYbG/
>>612
どうぞご自由に。
どうせ日本語版だって見てないんでしょう?
相手を正しく分析せずに行うヒステリックな批判など、
誰も耳を傾けませんよ。

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:18:53 ID:l3w+VoZX
× 皆が好き勝手に出来るのが当たり前の状態と思ってるなんて、

○ 僕だけが好き勝手に出来るのが当たり前の状態と思ってるなんて、

624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:19:26 ID:tiQbi2h+
翻訳して一般の韓国人が閲覧したらどうなるの?

625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:19:31 ID:tPPOyEDF
>>621
それだ!

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:19:31 ID:ihlBAZiG
>>536
おいおい韓国人に真実教えてどうすんだよ、馬鹿か
一生ファビョらせる日本政府の計画が

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:19:32 ID:EAX6XF90
ID:R7+k94X/は、普通にカルトの集団自殺に行き着いたわけだ・・・南無南無。
あの世にも招待はされないだろうけど、心置きなく逝って下さい。

628 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 13:19:38 ID:kax4grHb
>>613
官僚制を打破するには人治主義しかないんですけど?w

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:19:47 ID:+lm45Kc8
俺が小・中のときは胡散臭い在日2世が講演。
親と自分が日本人にひどい差別を受けたと長々語っていたが、ほとんどは伝聞。
質問タイムがあったので「何故故郷に帰らないのか?」と聞いたら案の定「親友がいるから、
生活基盤が(ry」ダメ押しにそのことを在日に聞くのは差別、みたいなことを言って終了。
そのあとで何故か反省文書かされたよ…orz


630 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 13:20:07 ID:gzWVoBlJ
>>612
結局「正しいから訂正する必要も無い」という訳か。

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:20:44 ID:tiQbi2h+
>>618
携帯ではカキコが早すぎると思う。鮮濯機のニセモノと思われ。

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:20:44 ID:QzC/arhf
>>624
火病を起こすだけでしょ

実際に重要なのは英語版だとおもわれ

633 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 13:21:07 ID:kax4grHb
>>612
自己中心主義もここまで来ると醜悪そのものだな。

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:21:10 ID:yCEb0IJC
>>621
だな

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:21:23 ID:F1CUwQrx
>576
あほか。日本語で渡しても都合のイイモノ渡すかもしれないじゃないか。
信用できないのならすべてを信用するな。


636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:21:30 ID:JnTsChg5
>>621
結局、それが嫌なんだろうな。

中国の教科書にしたって、「日露戦争が一切載っていません」なんて事実が世界に発信されたら、
誰にでも、どっちが歴史を操作しているかはっきり分かっちゃうもんな。


637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:21:39 ID:tiQbi2h+
>>632
その火病も「日本が悪いニダ」となりそう ort

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:22:07 ID:/O56SkvB
中国の毛思想はもとより、韓国でも北の主体思想を信奉する人は少なくない。
東アジアはマルクス主義の最後の砦になるのかも知れない。

639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:22:29 ID:yCEb0IJC
中国の教科書を韓国人に
韓国の教科書を中国人に
見せたい


で、日本人全員でその後の喧嘩を見物したい

640 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 13:23:01 ID:kax4grHb
>>621
カルト育成のための聖典だよ?
自国のカルト体質が世界にばれたら大変じゃん。
ああいうのは閉鎖集団に対してのみ使用すべきなんだよ。

641 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 13:23:33 ID:gzWVoBlJ
>>624
一般の韓国人には韓国政府が規制して、
決して見せることはありません。

政府の嘘がばれるから。
だから、VANKの下部組織である、
ホロン部のID:TivfPN7Uが必死なわけです。

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:23:35 ID:tPPOyEDF
初めは英語版を作る予定はなかったので
2chで英語版も作れと批判が上がっていたんだよな。実現したみたいで乙。

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:24:22 ID:tiQbi2h+
対日歴史認識で一致している中韓だけど、朝鮮戦争の歴史認識のすりあわせは済んだのかな。


644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:24:41 ID:ihlBAZiG
>>641
マジで中国の共産主義とどこが違うのって感じだ

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:24:50 ID:VhON9raF
>>629
人の国に住みついたあげく、「こんな酷い目にあった」と言いつづけて金貰うなんて
とても自分だったらできないよね。

日本人はそういうの無理。だからそんな人が嘘ついてるなんて信じられないんだろう。
純情な日本人は。

だけど、嘘だと一度知ると、2度とそいつ等を信じなくなる。
反日中国人の言うことを信じなくなったように。


646 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 13:24:56 ID:kax4grHb
>>642
ついには扶桑社版が世界で最も開かれた歴史教科書になった、という事だな。

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:25:17 ID:l3w+VoZX
>>640
その聖典をもとに、
「つくる会の教科書は捏造!」って主張してるんだから、
そりゃつくる会の教科書を公開されたら困るわなあ

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:25:30 ID:yCEb0IJC
韓国と中国が国交を結ぶときに、韓国は中国に朝鮮戦争の謝罪と賠償を要求したんだが
中国は完全無視したんだよなwww

ソースは黄文雄

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:26:01 ID:tiQbi2h+
朝鮮戦争の認識

中国側:アメリカと南傀儡が北へ侵略して始まった戦争。
    中国は北の同盟国として援軍。見事に侵略軍を撃退して勝利した。


この認識を韓国は共有するんだw

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:26:43 ID:JSGD8ZEb
韓国の教科書では日清戦争では、日本が賠償金めあてに戦争をして勝った
とだけ書いてあり。下関条約で朝鮮が清から独立したという朝鮮にとって
一番重要なことが書いてない。明らかに歪曲である。

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:27:04 ID:rS/59RKI
>>648
さすが親分www

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:27:15 ID:EiIL3b1v
>>643
>対日歴史認識で一致している中韓だけど

そこは微妙じゃないかな?
中国の立場は抗日戦に勝利してアジア人民を解放
韓国の立場は独立を勝ち取ったというもののはず

中国の主張どおりなら韓国は解放された立場

653 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:27:43 ID:qbB0B7ZN
>>554
マルクス主義が悪いのではなく、共産主義が古すぎるんだよ。

マルクス主義の史的唯物論を厳格に現在に適用すると、
先進国では既に共産革命は起きていて、共産主義の次の段階に入っている事になる。

マルクス主義の史的唯物論で、共産主義の完成の後に発生するはずの問題は、
もう、明確になっている。それは、資源問題だ。

共産主義には、「資源は人間の必要とする量をはるかに越えて存在する」
という大前提がある。
この大前提が成立しない事は今や誰もが認める現実。

共産主義成立の大前提が崩れてしまった以上、
もはや共産主義運動は見当外れの愚策になってしまっている。

これが、マルクス主義の結論だ。


654 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 13:28:14 ID:gzWVoBlJ
>>649
どこの国の歴史認識に従っても、
必ず全ての認識と、極々浅いところで矛盾する国も珍しいよな。
韓国は世界的にも稀有な国だと思う。

655 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 13:28:24 ID:kax4grHb
>>647
少なくともカルトから脱退する奴が多数出るね。
韓国籍脱退者続出ってまさか・・・(^_^;

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:28:58 ID:mUbsuNRy
会見の全部をみたいねぇ

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:29:00 ID:l3w+VoZX
>>649
【韓国】「侵略の象徴」…仁川のマッカーサー銅像の撤去を求めて座り込み
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115740053/

<丶;`∀´>「べ、米帝のせいニダ」

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:29:01 ID:tiQbi2h+
そろそろ日本はお行儀良くするのはやめて、中韓の教科書歪曲に積極的に
鑑賞するべきじゃないのか?
そうすれば相手も反論してくるだろうから、そうしたら学術上の審査の土俵に
上がらせることが出来る。土俵に乗らないで逃げるのだったら、それを海外に
広めて中韓の歴史がいかにまやかしであるかとの絶好の材料になるだろ。

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:29:27 ID:LaWxC7ph
共産主義なんて進化論が浸透する以前の理論だろ
環境への適応と多様化を無視している
だから中国で砂漠化が進んだんだろ

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:29:50 ID:yCEb0IJC
ID:TivfPN7Uどこ行った?
洗濯機は直ったのか?

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:30:38 ID:tPPOyEDF
>>658
中国の教科書は欧米のマスコミが中心になって批判してくれたが。
韓国が鍵だな。

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:30:38 ID:JSGD8ZEb
これから韓国と日本の市民団体はつくる会の教科書不採択に向けて
全国キャラバンをやるそうだ。

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:30:39 ID:tiQbi2h+
恩知らず・恥知らずの三国人キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」

664 :210:2005/05/11(水) 13:30:58 ID:xo7Hv1BV
やっぱり2chは便所の落書きか。
解っちゃいない 知ったか馬鹿カキコが大杉栄。
<マルクス主義系譜におけるレーニン「国家と革命」、
スターリン「社会主義の基礎」(1921)について
自説を述べ、あわせて反対説を批判せよ。>

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:31:04 ID:XNPyHqfd
>>645
そう。朝鮮人のやり方が今まで通ってきた理由の一つは、
「あまりにも朝鮮人の実態が想像を越えて酷いため、事実を聞かされても
 まさかそんなに酷い民族があるとは誰も信じなかった」からだ。
だが、いろいろと調べ、その信じられない話が事実であることを知った人間は
例外なく朝鮮人が猛烈に嫌いになる。

そこで、あの台詞だよ。
「世界の人間は二種類に分けられる。
 朝鮮人が嫌いな人間と、朝鮮人を知らない人間だ」

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:31:51 ID:l3w+VoZX
>>655
まさか!w
韓国人にそんな期待をしちゃ可哀相だ
兵役につきたくないから、逃げ出してるんだよ
彼らの血だよw

667 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 13:31:54 ID:gzWVoBlJ
>>664
先ずお手本を。

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:32:21 ID:tiQbi2h+
>>662
正面から議論できないから
一般大衆向けのイメージ戦略に方向を変えたな。

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:32:37 ID:yCEb0IJC
計画経済なんていっても所詮はミスもすれば私服も肥やしたがる人間のすることだからな
うまく行くはずがない

コンピュータが超絶的に発展したらうまく行くかも

670 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 13:32:54 ID:kax4grHb
>>664
申し訳ないんだけど、マルクス主義を徹底研究できるほど暇じゃないんだよ。

671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:33:11 ID:+lm45Kc8
20歳までに共産主義を唱えない者は愛国心が足りない。
20歳を過ぎても共産主義を唱える者はただの馬鹿。

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:33:39 ID:QzC/arhf
>>655
今度から国籍を捨てるには兵役を終えている事が条件になるからじゃなかったか

673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:33:41 ID:EiIL3b1v
>>668
いつもそうじゃんw

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:34:06 ID:LaWxC7ph
>>664
批判するより先に手本を見せてくれ
共産主義者は批判だけの人間ばっかりだ

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:34:49 ID:u+TqGdqj
>「扶桑社教科書は南京事件を書いていない」など誤解に基づく質問も多く、

批判する前に読む、という基本的行為もできないのか、この馬鹿三国人記者は。

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:35:13 ID:hLRsYbG/
>>664
一見、関係がありそうで関係のない話を始める
自分の見解を述べずに人格批判をする
レッテル貼りをする
細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:35:17 ID:XNPyHqfd
>>664
>>436に書いたぞ。
これに反論してみろ。

678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:35:17 ID:QzC/arhf
>>671
それって誰の言葉だっけ?チャーチルだった気がするけど合ってる?

>>664
それでは、頭が良いらしいお前さんのご高説を聞こうかw

679 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 13:35:58 ID:kax4grHb
>>666
やっぱそうか(^_^;

じゃあ世界の中心韓半島から徴兵制度を廃絶するための、やむにやまれぬ愛国行動だな。
国を愛するが為に韓国籍を捨てなければならない事の苦痛。痛いほど判りますお(^_^;
さすが韓国民の思慮は奥が深い。

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:36:04 ID:xOBVy/k8
>>664
日本人がマルクス主義を嫌ってるんだから、良さを説き日本人を説得させるのが筋
嫌いなモノに理由は要らないんだから。


681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:36:12 ID:hLRsYbG/
>>675
( ´・ω)つ□

http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1095937271/

682 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:36:27 ID:EAX6XF90
>>628           上位〜〜〜〜〜下位
人治国家(朝鮮・中国)  政治>民衆>国家>法律
法治国家(英国・日本)  国家>法律>政治>民衆

官僚や貴族は、正常に国益が保護されるなら悪いものではない。
日本の問題は、”一部の政治家”や”権力者となったマスコミ”が売国奴という事。

683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:37:57 ID:O8DgYSEK
>>664
そんな本、読むだけ時間の無駄。

人生無駄にしたな。(W

684 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:38:46 ID:hLRsYbG/
>>677
それと教科書問題に何の関係が?
共産主義、マルクスレーニン主義が貴方の仰るとおりだったとして、
日本でそれを信奉する人間が教育に携わり、
しかも自説を歪な形で生徒に教えていることが問題なんであって。

685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:39:05 ID:LaWxC7ph
中国もバリバリの官僚制だろ
名前が共産党員なだけで

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:39:26 ID:tPPOyEDF
共産主義について知らなくても、共産主義が失敗したことは知っている。

687 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 13:39:27 ID:kax4grHb
>>682
人治国家(朝鮮・中国)  政治>民衆>国家>法律
法治国家(英国・日本)  国家>法律>政治>民衆

そういう類型化は無理だね。
形式的法治主義は法絶対主義にもなりえるし、人治主義にもなりえる。
法治主義の一番上に国家が来る事もないし。
体系的な勉強をしてくれと。

688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:39:48 ID:l3w+VoZX
情熱に満ちた若者にとって、国はいつも自分を縛る
しかし若者でない者が、持て余した情熱に踊らされるのは愚かだ
確かに

しっかし情熱ってのは危ういな
地球市民君のように、たかだか一度の挫折で人類の全滅を願う、
ガラスの心

689 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:40:35 ID:Fe10ByQe
>664
マルクス・レーニンに拘ったレスなんてほとんどないと思うんだけど
どこがどんな風に気に障ったのか教えてチョ

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:41:30 ID:l3w+VoZX
>>679
いやあんた、面白いねw

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:41:33 ID:/+sG2zYH
これで「読んでから言え」と堂々と言えるね〜
つくる会GJ

692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:41:45 ID:XNPyHqfd
>>684
>>664の馬鹿に対して、共産主義の根本的な欠陥を指摘しただけだ。
間接的には教科書問題にも関係あるぞ。
日本の教科書にケチを付けているのは、未だに心の中で
共産主義を信奉している基地外左翼なんだから、
共産主義は必然的に滅亡に至る道だと大勢の人間に納得させることで
教科書にケチをつけて騒いでいる連中を抑えることができる。

693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:42:18 ID:ebRrcxh3



  記者クラブ廃止しろ、一番朝日が嫌ってること

694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:42:19 ID:JnTsChg5
>>664
なぁ、それってラノベの知識を誇っているヲタと、どう違うんだ?

銀英伝の誰がどうしたって話と、全く何も違わないと思うぞ。


695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:42:30 ID:EQZGHSVP
レーニンやスターリンなんて大量虐殺者じゃねーか
そんなヤツの書いた本なんて読みたくねえなあ

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:43:00 ID:EiIL3b1v
最も貧富の差のない資本主義経済大国の隣に
貧富の差の激しいなんちゃって共産主義国がある皮肉

697 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 13:43:07 ID:kax4grHb
>>678

"If you are not a liberal at 20, you have no heart. If you are not a conservative at 40, you have no brain." That's what former British Prime Minister Winston Churchill once said, anyway. He was right.

20才までに自由主義者でなければ、情熱が足りない。
40才までに保守主義者でなければ、知能が足りない。

チャーチルの言葉ね。
当時は自由党と保守党がしのぎを削っていて、チャーチルは保守党の有力者。
そこんとこの法制を考えないと正確な解釈は出来ないから注意です。

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:43:08 ID:5L1VHCHn

そりゃそうだ

じゃなかったら
「男女共同参画法」など成立してないし、「人権擁護法案」など出てくるわけがない。
「ジェンダーフリー(で変態育成)教育」
「ゆとり(で愚民化)教育」
「性(器・性交)教育」
がまかり通るわけもなければ
「夫婦別姓」なんか考えつくくわけもない。

699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:43:23 ID:yCEb0IJC
このスレではこのニュースはキシュツ?

ttp://www.sankei.co.jp/news/050511/sha029.htm

つくる会 英訳で教科書説明 中韓記者ら100人に ≪外国特派員協会で会見≫

新しい歴史教科書をつくる会の八木秀次会長と藤岡信勝副会長が十日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で記者会見し、
今春検定に合格した扶桑社の歴史・公民教科書について外国人記者の“追及”に答えた。
欧米や中国、韓国の記者ら約百人が出席。同社歴史教科書の近現代史部分の英訳が配布された。

韓国人記者が「性奴隷(慰安婦)や誘拐(強制連行)について隠しているのはなぜか」と強い口調で質問したのに対し、藤岡副会長は
(1)以前は韓国の教科書も慰安婦について書いていなかった
(2)今回検定に合格した全社の教科書から「慰安婦」の文言がなくなった
(3)それは「慰安婦の強制連行」に証拠がないことが明らかになったからだ−と説明した。

英国人記者が「教育関係者はつくる会に感謝しているはずなのに、なぜ前回の採択でほとんど使われなかったのか」と尋ねると、
八木会長は「皆さんには信じられないかもしれないが、日本の教育界ではマルクス・レーニン主義がいまだに力を持っていて、
国民の感覚との間に大きなギャップがある」と述べた。

「扶桑社教科書は南京事件を書いていない」など誤解に基づく質問も多く、
八木会長は「海外に正確な広報を行うのは本来は文部科学省の仕事だ」と話した。
つくる会は同日、扶桑社歴史教科書の中国関係部分の中国語訳をホームページに掲載。
英語、韓国語についても順次掲載する。

700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:43:53 ID:hLRsYbG/
>>692
…ああっ!?Σ(゚∀゚;)
すいません、間違えましたゴメンナサイ_| ̄|○
謝罪と反省はしますが賠償は(ry

701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:44:04 ID:u13YgYpW
>>639
( ´∀`) 朝鮮戦争は北朝鮮の侵略から始まった出良いですか?
<丶`∀´>  金日成がいきなり襲って来たニダ!
( `ハ´) ちょっと待つアル、米帝と韓国が北進してきたアルよ。
( ´∀`) 歴史認識は共通化できると言うのが中韓の主張ですよね。
( `ハ´) 我々は米帝の侵略に対して、北からの要求で手を貸したアル
<;`∀´>  金日成が悪いニダ!しかし過去の事、未来志向でいくニダ!
( ´∀`) 朝鮮戦争の謝罪と賠償はお済みですか?
( `ハ´) ……
<;`∀´>  ……

702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:45:16 ID:QzC/arhf
>>697
原文まで貼ってくれてありがとう。

で、>>664の素晴らしきご高説マダー

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:46:04 ID:+lm45Kc8
>>696
政治腐敗、汚職、権力闘争、虐殺、言論弾圧…
なんちゃってどころか典型的な共産主義国家じゃないかww

704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:46:54 ID:2zT/CgO+
>>699
>>1

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:47:04 ID:6dHN2Uwb
>>664の本は読んでも別に無駄じゃないぞ・・・

>>664すまん・・・読んだのは、20年ぐらい前なんで、
すっかり忘れてしまって、お答えできない。

こんな俺の人生って一体・・・

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:47:21 ID:EiIL3b1v
>>701
オモロイ
それどこかで使わせてくれw

707 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 13:47:22 ID:kax4grHb
>>697
法制×
補正○

>>690
韓国がネタを投下してくれるおかげですよ(^_^;

708 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:47:33 ID:l3w+VoZX
( ´∀`) 朝鮮戦争の謝罪と賠償はお済みですか?
( `ハ´) ……
<;`∀´>  ……

( `ハ´) 日本が悪いアル
<;`∀´>  日本が悪いニダ


こうなる
賭けてもいい

709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:47:47 ID:g0n5y+KU
っていうか もうマルクスレーニン主義じゃなくて
中国共産党もしくは朝鮮労働党礼賛してる奴だろ。
時代遅れもいいところだろ。そんな奴らは日本にとってなんの益もない上に害だらけ。

710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:50:16 ID:0wB2KsIG
ttp://www.sankei.co.jp/news/050511/sha052-1.jpg

711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:50:25 ID:LaWxC7ph
北朝鮮に関しては指導者の世襲を行っているが
絶対王政と何が違うんだ?

712 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:52:11 ID:XNPyHqfd
>>709
元はソ連を信奉していた連中なんだろうが、
ソ連が崩壊したとき、「ソ連が道を間違えたのであって、共産主義思想自体は
間違っていなかった」と言い出したんだよ。
(ちなみに、比較的まともな人間はこの時点で共産主義を見切っている)
そこで、ソ連以外に理想的な社会として祭り上げる国が必要になったので
北朝鮮と中国を礼賛するようになったのだろう。

そしてそれと同時に、北朝鮮と中国から工作を受けて
こいつらは北朝鮮と中国の犬になったのだと推測する。

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:52:22 ID:yCEb0IJC
セヨックモ"南京シビリアン虐殺は1件だけ"

(東京=連合ニュース)シンジホング特派員= '新しい歴史教科書を作る集まり'の
藤岡信勝副会長は10日"南京(南京)事件で証言によって確認された日本軍の
シビリアン殺害はただ1件だけ"と主張した. フジオカ副会長はこの日外国特派員
協会で記者会見を持って"一刻では南京事件で30万名余が死んだ
という主張をしているがそんな大量死はなかったし不可能な事だった"とこのように
言った. 彼はフソシャ歴史教科書で従軍慰安婦表現が消えたことが歴史の悲劇を
隠すための意図ではなかったのか質問受けて"日本教科書には1997年従軍慰安
婦表現が登場したが韓国教科書にはその後に出た"と"それでは韓国はそのこれ
まで事実を隠したことなのか"と聞き返した.
フジオカ副会長はフソシャ教科書の執筆意図に対して"戦争を美化するためのの
ではなく客観的事実を捜し出して彼に立脚した技術をするために使ったこと"と
主張した. フジオカ副会長は"イデオロギーなどに構わずに歴史には客観的事実が
ありこれを歪曲することは許すことができない事"と言いながら"しかし国家毎に固有
の観点があり出版社毎に他の見解がある位多様性を認めなければならない"と
川辺した. セヨックモは歴史歪曲で批判受けたフソシャ教科書を筆を執った団体だ.
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/body?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fnews%2Fread.php%3Fmode%3DLSS2D%26office_id%3D001%26article_id%3D0000998810%26section_id%3D104%26section_id2%3D231%26menu_id%3D104&ami_src_lang=KO&ami_tar_lang=JA&wb_dis=2


714 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:52:52 ID:XNPyHqfd
>>700
アンカー間違いか。
本当は何番に対してレスするつもりだったの?

715 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 13:53:10 ID:kax4grHb
>>711
現象的には絶対主義王朝だよ。
観念的には修正レーニン主義の地上の楽園w

716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:53:49 ID:h0AM6LAW

( ´∀`) 韓国へ げんきですか。いま提訴しています

    <`д´#> うるさい死ね 訴えるな殺すぞ

 ( ´д`) ごめんね。日本はじめて堪忍袋の尾が切れたから、ごめんね

    <`д´#> うるさいくたばれ、訴えるな

 ( ´∀`) 判決がでました。国連加盟国なら従ってね 控訴はしますか?

    <#)Д`>  死ねくそイルボン

 ( ´∀`) ごめんね、棄却痛かった? 竹島にイージス送っておきます

    <#)Д`> うるさい死ね 勝訴と同時にすぐ自衛隊派遣するな

 ( ´д`) ごめんね。日本常任理事国だから、ごめんね

    <#)Д´> ウリは認めてないニダ 派遣すんな

 ( ´∀`) 憲法が改正されました。戦ってみますか?

    <#)Д´> だまれチョッパリ くたばれ

 ( ´∀`) 日本の秒殺勝利です。お疲れ様でした。もう2度と日本に関わらないでね。

    <##)Д`(#> ア、アイゴー

717 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:54:24 ID:odH4D3eW
>>698 悪いが夫婦別姓は賛成だ
つうか、少子化と家意識の低下が原因(つまりむしろ保守的要素の衰退)で、
妻側の家が断絶しやすくなってる。深刻な例はこういう例。
昔は女の子しかいない家にはみんな婿養子を世話したし、応じる男性もいた。
今は次男三男でも、名前が変わるのは嫌、と言う。
稀に気にしない男性もいるけどね。
結納金は嫁を取る場合の十倍ですよ。だいたいこれで婿養子は挫折する。

718 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/11(水) 13:55:22 ID:6mBlFPP2
スレ違いかもしれんが、ソビエト崩壊の前と後だと共産主義の捉え方が左翼の中でも変化が有ったりする。
違いを楽しむ分には面白い。てか、隠してた事を表にだしただけだが。

719 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:56:16 ID:2zT/CgO+
>>713
うはぁw
お腹いっぱい

720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:56:26 ID:hLRsYbG/
>>714
完全に言葉のキャッチボールの投げ手と受け手を間違えてました。
>>677がID:xo7Hv1BVのカキコだと勝手に脳内変換してしまいまして、

>>664>>664へのレス→それに対するレス

と思いこんでしまいました。申し訳ない。

721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:57:34 ID:W9V+UW6N
小学校時代の担任の実話

価値観が多くなったからもう、戦争はない、と本気で言っていた。

その後、ベトナム戦争があったんだが、
この担任に問いつめようとしても卒業後だった・・・orz

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 13:59:09 ID:XNPyHqfd
>>720
了解した。
もういいよ。

723 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:00:51 ID:WN7f8uVK
<<644
早く(」°ロ°)」オーイ!!

724 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:05:46 ID:XNPyHqfd
社会主義/共産主義というのは、ファシズムの一種だと思うよ。
ファシズムの定義というのは明確でないが、
本質的には、「社会全体で一つの価値観しか許さず、それ以外の
価値観を持つ者を排除する社会」だと思う。

つまり、社会主義/共産主義社会 ⊂ ファシズム

725 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:09:28 ID:u13YgYpW
>>724

つ 国家社会主義労働者党(ナチス)

元々ファシズム自体が極左思想だと思う

726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:11:49 ID:YoeAwXXs
>>644
待ちage

727 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:12:17 ID:W9V+UW6N
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%B7%E3%82%BA%E3%83%A0

ファシズム(英: fascism、伊:fascismo)は、
狭義にはイタリアにおけるムッソリーニのファシスト党による
1922年から1942年までの政治体制を指す。
イタリア語のファッショは束(たば)、
結束を意味する。ファシストとは結束した同盟者の集まりという意味になる。



728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:13:22 ID:5L1VHCHn

社会主義・共産主義・ファシズム ⊂ 全体主義

729 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 14:14:37 ID:ebRrcxh3
>>724

H・アイゼンクは、イギリス中産階級の政治意識を調査し、
イデオロギーや政治的意見は比較的容易に変化するが、
パーソナリティのような人格的特性はいったん形成された以上、
そう簡単には変化しないと考え、
共産主義者がファシストに転換するのは容易だとした。

http://www5.plala.or.jp/VIOLETWA/mame/mamesei/seijigaku.htm

こんな感じで。
多様性を許す事が出来ない、人格的特性が問題なんだよね。
ナチスが政権とったときも、真っ先にナチスに迎合したのが共産党員だからw

730 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:15:04 ID:u13YgYpW
>>728
俗に言う「(プロ)市民活動」も異論を許さない全体主義なので、仲間に入れてやれ

奴らがファシズムを嫌うのは、ポーズかあるいは同類嫌悪だなw

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:15:38 ID:XNPyHqfd
>>727
狭義にはね。
広義には、同様な政治体制すべてを指すだろう。

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:16:17 ID:SKUBl/wd
社会主義、共産主義は、人民平等というのを隠れ蓑にした
軍国主義であり、独裁主義、世界征服主義。

733 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:16:37 ID:XNPyHqfd
>>729
まあ、そんなとこかな。
共産主義も、多様な価値観を許すと存在できない代物だから。

734 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:18:46 ID:lapqt/sV
だから軍国主義者だった朝日新聞の記者が
戦後、真っ赤ッ化の左翼に早代わりしたわけか

735 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 14:19:50 ID:ebRrcxh3
多様性を許せないからこそ共産独裁であり、中華思想であり、覇権志向。
こういうことだな。

本当に大陸は困った奴らだ。
自分達だけで独裁やるのは勝手だが、外には出てくるなと。

736 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:20:57 ID:xo7Hv1BV
「共産主義・ファッシズム・民主主義」(ハイマン)

737 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:20:59 ID:yCEb0IJC
「つくる会」海外特派員クラブ記者会見の、歴史的意義
http://nishimura-voice.seesaa.net/


738 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:21:55 ID:l3w+VoZX
ファシストは、
その時対立するもしくは君臨する、自分以外の権力を認めないよな
市民団体が自らの権利を主張する時に利用するのが「ファシズムの排除」で、
自分が権力を保てばファシストになると
だから内ゲバも日常茶飯事と

739 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:22:36 ID:yCEb0IJC
いや、別の価値観を許さないからこそ、他所の国の教科書にまで文句をつけてくるんだろ

740 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:23:20 ID:W9V+UW6N
>>729
> 多様性を許す事が出来ない、人格的特性が問題なんだよね。

なるほど、俺が正しいんだと押しつけるのに似ているなあ、
まるでジャイアンだ。

741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:23:22 ID:l3w+VoZX
全体主義っつーのは、
「一人の羊飼いと無数の羊」にしかならないよなあ

742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:25:56 ID:EiIL3b1v
>>740
それを言い出すとアメリカのグローバルスタンダードや
人権主義にも似たような空気を感じるな

743 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:27:12 ID:XNPyHqfd
だから、「民主主義は最悪の政治形態だが、今まで試みられた
他のあらゆる政治形態よりましである」と言われるわけで。

民主主義であらゆる価値観を認めると、
価値観同士で争い、潰し合いをしてなかなか社会が動かないが、
それでも、一つの価値観しか認めない社会よりはましなわけだ。

744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:27:21 ID:I21HN7QJ
一刻も早く日教組を根絶させないとダメだ。

745 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:28:09 ID:002mgbfS
売国奴は在日と一緒にまとめて韓国いけよ。

746 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:28:12 ID:yCEb0IJC
>>743
それもチャーチルだよな、確か

747 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 14:28:23 ID:ebRrcxh3
>>742
現象的には同じだよ。だからネオコンは批判される。

748 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:31:49 ID:l3w+VoZX
>>743
ああ、
論理的に高度に洗練された共産主義は、
それを実現する前には必ずと言っていいほど、選民目的の虐殺が行なわれる
それは人類にとっては最悪だ

749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:32:32 ID:HO/Z3Ajz
>>210
別に知らんでもえーわい。
知ったところで民主主義社会で生きてる限り役にもたたんはw

750 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 14:32:36 ID:gzWVoBlJ
>>742
まあ、結果的には似たようなもんだよな。

どの政治的思想も、妥協か圧制かの二択しかないし。
全てが目指すところの「秩序」というもの自体が、
そういう側面をもつ存在だし。

「自由とは、不自由の中に存在する」みたいなもんかもな。

751 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:33:17 ID:x23Lt+iR
>>419
西村幸祐さんのこういうレポートは、本当にありがたいよ。
民団新聞のキチガイぶりもよく分かる。マスコミだけでは絶対に
伝えられない内容だ。

752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:33:33 ID:W9V+UW6N
>>747
確かにそう思う。

ジャイアン=中国
スネ夫=アメリカ
のびた=日本
って感じかな・・・・?
まさか静香ちゃんは台湾だったり?

753 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:33:35 ID:J+d94Jnt
つくる会GJ!


反日暴動等、世界が注目しているこのタイミングで、外国メディアに広報打つのは良いやり方だ。
外国語訳HPも、かなりGJですよ。


こうした活動を通じ、日本人の足を引っ張る旧態思想を持つ日本人の存在が、反日の根を深くしていることも
欧米メディアには良く知ってもらいたい。

754 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 14:33:58 ID:gzWVoBlJ
>>736
ところでお手本はまだかいな?

755 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:34:30 ID:yCEb0IJC
グローバルスタンダードも俺は嫌い

が反グローバルスタンダードでテロをするような連中も嫌い

756 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 14:39:54 ID:ebRrcxh3
>>752
重要なのはアメリカの場合は、
「多様性を無理やり認めさせる軍事独裁」
なわけさね。

多様性独裁とでも言うのかな?
普通の独裁は多様性を認めない意味で排他的なんだけど、
ブッシュは多様性以外認めない意味で排他的なわけ。
自己矛盾してるようなしていない様なイデオロギーw

757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:41:03 ID:yCEb0IJC
ブッシュはそんなイデオロギーなんてもってないと思うが(つうかなんも考えてない)
多様性を強制するのはいい事だと思うぞ

758 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:45:17 ID:YoeAwXXs
多様性はともかく、強制はどうだろ?

759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:45:51 ID:1M81Ct/k
多様性を強制・・・。
でもその多様性って、ヨーロッパから始まる民主主義って言う一形態でしかないわけでそ。

760 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:46:04 ID:+lm45Kc8
>>743
政治はそれに集約されてるな。
どれだけマシな馬鹿を選ぶのかが選挙って親父が言ってたし。
選挙に行かない事と共産主義者に投票することが一番ダメ。

761 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 14:46:16 ID:ebRrcxh3
アメリカのように行政技術が高度に発達した国でないと、多元主義は御せない。
日本レベルでも扱いかねるから。ましてや中国には無理かな。
そういうわけで中国は共産独裁やるしかないかわいそうな国なんだよ。
善い悪いは別にして。

762 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:48:40 ID:LaWxC7ph
>>756
民主化が成功したイラクがアメリカを非難する事もある訳で
ブッシュは解ってやっているのか判らん所があるからな

763 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:48:54 ID:yCEb0IJC
多様性を強制しなければ、多様性を否定する奴らがウイルスの様に広がっていくだけ

764 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:49:07 ID:l3w+VoZX
多様であることってのは推進力もない、方向性を持たないが、
それを推し進めるにはタフな馬鹿が居ればいいかと

765 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:49:50 ID:YoeAwXXs
中国に多様性を強制したらどうなるかな?

766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:51:06 ID:1M81Ct/k
中国はもともと多様だと認識してる。

767 : :2005/05/11(水) 14:51:25 ID:IvCCteif
>>748
共産主義やマルクス社会主義はこの世に存在したことはありません。
スターリン主義官僚に疎外された諸国があっただけです。

768 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:51:52 ID:LaWxC7ph
>>765
分裂するか、地方自治を強化するか
元々価値観が一つじゃない地域だから
民主主義ってのはそれ自体ガス抜きシステムだから
政治的にそれに近いものが無いと駄目だろうな

769 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 14:52:01 ID:gzWVoBlJ
>>761
中国系の国に足らないのは、
一般人が政治に参加したことないところなんだよな。
だから、中国のように一部の特別とされる人間が治めるか、
半島のように、独裁者を望む権力譲渡型で治めるかになってしまう。

王朝が出来上がる国民性を持ってるんだよ、あそこらへんは。

770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:52:09 ID:l3w+VoZX
>>765
犯罪に走るかも・・・
日本に来た留学生見ると、そう思ってしまう

771 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 14:53:17 ID:ebRrcxh3
>>759
民主主義と一言で言っても奥が深すぎて。
自由民主主義(≒多元主義)の発祥の地がアメリカであることは明白だけどね。

772 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:53:34 ID:5L1VHCHn

保守的な自由主義は
道徳・倫理に関しては多様な価値観を許容しないけど、
それが「自由」を保障している。

773 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:53:51 ID:HO/Z3Ajz
>>253
何処で拾ったの?
ソース教えてちょ。

774 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:54:10 ID:002mgbfS
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=1233220&work=list&st=&sw=&cp=10

775 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:54:47 ID:K4PlQ/kc
http://nishimura-voice.seesaa.net/
フィナンシャルタイムズの記者が極めて「空気の読める」質問をしてくれた。
「私の質問は非常に単純なものですが、客観的な歴史というものが存在するのでしょか?」
この質問に答えた藤岡氏はこう言った。「歴史哲学的な質問ですが、客観的な事実と言う
ものはあると思う。だからそれが重要であって、それを歪めて書くのは許されないことだ。
だが、歴史とはHISTORYにSTORYという言葉が含まれているように、書く側が主体的に構成する
傾向がある。語る主体が歴史には出てくる。客観的な歴史はあるのか?という質問に対しては、
事実については客観的な事実があると思う」

この質疑で、この会見は大成功だったといってもいい。また、ガーディアンの記者が日本の
教育会にマルクス主義が勢力を持っているのは本当かという質問に対し、八木会長が「信じ
られないかもしれませんが、日本の現実です」と答えたとき、ざわめきも広がった。私は、
つくる会は今後、政府、文科省などにパブリック・ディプロマシー、広報的なものを要求
しないのかと質問した。そもそもこんな会見をつくる会が自腹を切って、近現代史部分の
英訳版を配布して行うことがおかしい。反日暴動直後ということもあり、本来なら政府、
外務省が行うべきことだ。拉致問題にも見られるように、日本は、まともな日本人が政府に
裏切られる国であり、自力で行動しなければ何も獲得できない国になってしまった。外務省
への要望を心ある人は行って欲しい。


776 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:55:42 ID:YoeAwXXs
>>768
>>770
うむぅ・・・ やっぱり独裁しかないとこなのか・・・

777 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 14:55:48 ID:ebRrcxh3
>>769
遺伝子レベルまで昇華された歴代王朝の教育の成果だね。
中共は易姓革命の一形態に過ぎない。

778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:56:23 ID:LaWxC7ph
個性(個体差)が生じるのは必然でそれを認めないなんて無理なんだよな
チベットの気候に適応したのがチベット人
んな空気の薄い場所に他の人間が住めるかっての

779 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:58:06 ID:8J2iLlB0
遺伝子レベル?それ本気か?

780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 14:58:35 ID:l3w+VoZX
>>776
膨大な時間がかかるよね
まだ韓国人も後戻りしようとしてる
だからまず台湾が独立し、中国は分割
そんなとこから始まるんだろう、

781 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 15:00:46 ID:ebRrcxh3
>>779
生物学的な意味ではねーから。
厳密な話は抜きでな。

782 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 15:01:38 ID:LaWxC7ph
>>776
高度に成長するつもりなら一時的にリストラが必要な場合もあるんだろう
あんだけ膨大な人数の人間にモラルを植え付けるとなると大変だし
ある程度狭い地域に区切ってやらせる方が仲間意識が働き易いし上手くいくんじゃないかな
カラス対策にゴミだしのマナー向上させようと
集積地を細かく区切って個人の顔が見え易くさせ成功させたとかNHKでやってたよ

783 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 15:04:30 ID:c58JseXn
>>752 ジャイアン=中国 スネ夫=アメリカ のびた=日本 って感じかな・・・・?

出来杉くんはどこだろう。


784 :煤i ̄□ ̄) ◆51JBbCj6bM :2005/05/11(水) 15:07:24 ID:gzWVoBlJ
>>777
中国人とか普通に「治められるべき」とか言うからね。
指導制ってのは、あの辺では理に叶った体制だと思う。
もちろん、良し悪しは別にしてだけどね。

まあ最近は情報伝達が発展してきたから、
かなり違ってはきただろうけどね。

785 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 15:08:46 ID:aHSeo1wL
則巻アラレ=日本
則巻千兵衛=アメリカ
Dr.マシリト=中国
オボッチャマン=台湾
スッパマン=韓国
ニコちゃん大王=北朝鮮

786 :783:2005/05/11(水) 15:09:16 ID:c58JseXn
あっ、ネタ国家としてなら
 韓国(北朝鮮)=どらえもん
なのだが


787 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 15:18:33 ID:1LUDVBYL
>>785
韓国はガッチャンぽい

788 :aa:2005/05/11(水) 15:27:00 ID:a+KCDWBh
八木秀次は遺伝子的にオカマ野郎。
女嫌いのアニキ好き。

ウヨクはウヨ同士でしゃぶりあってな。

789 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 15:32:20 ID:l3w+VoZX
お?
単発の罵倒レスはめずらしいな

790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 15:36:55 ID:5UuMh8Td
「日教組 主体思想研究」「日教組 金日成」「日教組 槙枝 北朝鮮」でググ
ってみてください。

791 :名無しさん@お腹いっぱい:<:2005/05/11(水) 15:37:11 ID:fqBz4EDc
中国人に云ってやれ。

中国こそ、チベットや新疆ウイグルへの侵略は止めろと。
社員研修できていた中国人に云ったらビックリしていたよ。

中国人も韓国人も、こちらが大人しくしていると
高飛車に出てくる。
やはり、民族性の違いか?

彼らとは、話せば判ると言うのは幻想に過ぎない。


792 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 15:38:01 ID:mUbsuNRy
>1 皆さんには信じられないかもしれないが、

ここいいね。

793 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 15:39:38 ID:YdlZrcon
http://www.fccj.or.jp/
日本海外特派員協会のサイトだけど、
会見の動画はみれないのだろうか?

794 :日本マンセーニダ:2005/05/11(水) 15:40:00 ID:JQe3t9BX
日本歴史教科書歪曲に対する私たちの立場 〜金泳鎮議員日本国会前 断食闘争に際して〜

従軍慰安婦や強制連行の犠牲となった方たちと同様、韓国の教会もまた日帝の侵略・収奪の被害者だったのである。
そうした苦難を乗り越えて、韓国の教会は去る1998年、韓日キリスト教議員連盟の主管で開かれた
「’98韓日十字架大行進」においてキリストの愛のもとに、
日帝の蛮行を許し韓日の和解と交流協力、そして霊的な復興を祈った。

私たちはこのようなキリストの内にある許しと和解が韓日間に堅く定着していくことを願う。
一、日本政府は事態の申告性を直視し、歴史を歪曲ねつ造して誤った国粋主義へと導く教科書を即時撤廃し謝罪せよ
二、日本政府はこのような醜態が再発しないよう根本的な対策を立案せよ
三、韓国政府は日本が過去の歴史に対する真摯正当な謝罪を行なうまであらゆる方策によって応答せよ
2001年4月13日(金)
韓国基督教指導者 一同
キム・キョンシュク(韓国基督教教会協議会会長)イ・マンシン(韓国基督教総連合会 代表会長)
キム・チュンゴン(韓国大学生宣教会総裁)チョ・ヨンギ(ヨイド純福音教会担任牧師)
チ・ドク(韓国基督教総連合会前代表会長)キム・チギル(韓国基督教教会協議会元会長)
キム・チャンファン(世界浸礼教総裁)パク・チョンスン(韓国基督教教会協議会元会長)
キル・チャヨン(大韓イエス教長老会元総会長)イ・チュンピョ(韓国基督教長老会元総会長)
オク・ハンフム(韓国基督教牧者会協議会代表会長)キム・インポ(トングァン教会担任牧師)
チェ・ソンギュ(基督教神の聖会総会長)キム・チンフン(トゥレ共同体代表)
チョン・ビョングム(韓国基督教教会協議会連合運動特別委員長)キム・サムファン(ミョンソン教会担任牧師)

795 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 15:41:49 ID:/oDiJ6/G
R7+k94X/は、その情熱を、アジアで吹き荒れている愛国・民族主義者にぶつけて欲しい( ^Д^)<中国とか韓国とか

796 :熱湯浴(笑) ◆viM5pjX/dc :2005/05/11(水) 15:44:11 ID:fN5dzPCz
>>今でも三重県は左巻きがはびこっています。一人で抵抗しても限界ですよ。
>>総合の時間は人権の話で終始し、毎年人権イベントがあります。

人権教育が左巻きとは・・・。
熱湯浴の程度が知れるというものだ・・・。

797 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 15:46:08 ID:6rUkWeUD
>>422
ブサヨクの

 脳みそ全部

   花   畑
  

798 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 15:49:14 ID:BGO3UkQ5
>英国人記者が「教育関係者はつくる会に感謝しているはずなのに、
>なぜ前回の採択でほとんど使われなかったのか」

この記者に俵義文や琉球大の高嶋の狂信的な
「採択阻止運動」を教えてあげたい!
名前わからんかな?

799 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 15:51:57 ID:FXlGsEo2
>>253の文章とは違うけど、原文は↓

ttp://www.kokusairinri.org/database/03.html

ググって調べるくらい、自分でやれよな


800 :日本マンセーニダ:2005/05/11(水) 15:52:39 ID:JQe3t9BX
「女性国際戦犯法廷」が問いかけてきたもの
−NHK番組への政治介入はなぜ、起こったのか?−
==========================
講 師:西野瑠美子さん
(VAWW−NET・ジャパン共同代表)
ビデオ:「ダイジェスト版・女性国際戦犯法廷」
日 時:2005年5月13日(金)午後6時30分
参加費:600円(学生300円)
主催・会場:(財)神戸学生青年センター
http://www.ksyc.jp 

日本キリスト教協議会(NCC)
http://www.jca.apc.org/ncc-j/index.html

801 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 15:54:46 ID:FXlGsEo2
アンカーつけ忘れ

>>799>>773

802 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 15:55:18 ID:YxXukrGZ
また教科書に墨塗ろうか・・・

803 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 15:55:40 ID:g/blC3BV
公共性の観点から言って変だと思う事にはたいていマルクスレーニン主義が
あるね。
ていうか赤主義は人としてだいぶ偏だろ。

804 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 15:57:17 ID:bRTMs7/O
>日本の教育界ではマルクス・レーニン主義がいまだに力を持っていて、

つまり、親はキチガイ集団に子供を預けてキチガイを大量生産している訳だ?
教育界の人こそ世の中から学習すべき事がたくさんあるんでないかい?

805 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 15:57:55 ID:CMywq9Av
>773
ttp://www.kokusairinri.org/database/03.html

(こちらの方がより原文に近いと思ふ)

806 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 15:59:37 ID:CMywq9Av
>799
ケコーンしたな。

807 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:01:48 ID:BGO3UkQ5
>>721
俺も小学校のころ
「憲法九条で日本は戦争できない〜」とかに対して
「誰かに戦争をふっかけられたらどうなるんですか?」
に「だれもしてこない!」とか必死で担任が応えていたよ。
思えば小学生が一番身近に「けんかは誰から何時ふっかけられるかわからない」
ものなんだしね。

イラクのクウェート侵攻があったから子供心にも説得力なかったよ。

808 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:02:54 ID:0C+7xdNK
マルクス・レーニン主義?

日教組だろ。
こいつらが国旗・国家を否定しているのは常識。
こいつらと戦っているのが校長という図式。


809 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:04:34 ID:YoeAwXXs
湾岸の時小学生・・・   若いな・・・  orz

810 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:05:56 ID:YiXpue9B
日教組はマルクス・レーニン主義というよりは、スターリン崇拝だろ。

スターリン様が復活して右翼粛清することを祈っているのです。

811 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:06:07 ID:u13YgYpW
>>809
。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ヨチヨチ



ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

812 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:07:24 ID:5UuMh8Td
日本人が犯した真実の戦争犯罪を告白する

1977年昭和52年生まれの私は
天安門広場で民主化運動をしていた中国人100人余りを日本刀で虐殺した。

813 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:07:50 ID:g/blC3BV
しっかしなんでず〜っとロシアの開発した社会主義の幻影が
ここまで生き残り続けてるんだろうなw

814 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:08:49 ID:27Lsdrce
「海外に正確な広報を行うのは本来は文部科学省の仕事だ」

本当だよねぇ・・・

815 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:09:19 ID:EQZGHSVP
>>813
ウィルスみたいなもんだからな
少しでも生き残ってたらまたすぐに増える
つまりアカは根絶せねばならない

816 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:09:50 ID:BGO3UkQ5
>>804
いやあ、今の教育界の重鎮の若いころのブームが「アカ」だったんだよ。
大学でひどいところになると一般教養っぽい感じでそっち系の授業があったらしい。

連中の精神構造は日本を反省させている自分に酔い、
子の代、孫の代を辱めることを正義として、
それが「反体制」運動として脳内で誤変換されているのですよ。

余談だが植田まさしの「まさし君」という漫画は結構お薦め。
1970年代後半の雰囲気がわかる。
授業のシーンが特にw

817 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:10:00 ID:27Lsdrce
>>810
主体思想でしょ。

818 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:10:24 ID:XNPyHqfd
共産主義ってのはゴキブリみたいなもんでな、
いくら潰しても後から後から沸いて来るんだ。
面倒でも、永久に潰しつづけるしかないんだ。
いくら嫌になったからと言っても、共産主義者潰しを怠ると
たちまちはびこって収拾が付かなくなる。
思想の自由と言っても、共産主義だけは例外にすべきなんだ。

819 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:10:25 ID:zaNxCgKz
つくる会いいぞ!先生がんばれ!圧力に負けるな!


外務省全員総辞職しろ

820 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:12:47 ID:27Lsdrce
朝生でも、誰かが「日教組」の事を持ち出したら
田原や、サヨ共が大慌てで遮ってたけど
なんでこんなにタブー視されてるんだ??
BやZ並。

821 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:14:04 ID:VjtYIc/j
八木会長GJ

822 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:14:27 ID:BGO3UkQ5
「社会主義国家では神や悪魔の存在は認めとらんのだよ 君!」

823 :俺の(▼Д▼)偽者に注意 ◆VmCYIC08w2 :2005/05/11(水) 16:15:16 ID:Ki7Kng5x
>>812
戦争犯罪????

824 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:15:22 ID:F1CUwQrx
教師はおよそ3種類に分けられる。
ロリペド
左思想
ロリペドで左思想

825 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:17:53 ID:xo7Hv1BV
マルクス主義のなんたるか、まともに勉強してない奴の
的外れカキコ大杉栄。
 マルクスのマルクス主義とレーニン主義=ボルシェビズム
は別物だ。ましてやスターリンにおいておや!
 毛沢東?笑わせる。
単なる偏見・先入観だけでの知ったかレス(WWWWW・・・・

826 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:18:32 ID:BGO3UkQ5
>>820
どこだっったがわすれたが
元県教組トップの国会議員が県教組の現職教師に政治活動させて
結果県教委が処分を下したもののあまりにも処分が軽すぎたってんで
文科省が動いたってやつ。

結構深い闇があるのかもね。
一番の癌をタブー視しているよなあ。日本のマスコミは


827 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:21:40 ID:EQZGHSVP
デジャヴを感じるんだがまあいいや

>>825は共産主義者だと思うんで聞いてみるが
共産主義になった国では例外無く粛清と称して公然と虐殺が行われている事についてどうお考えですか

828 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:23:04 ID:EiIL3b1v
>>820
NHKの日曜討論で町村外相が「日教組はイデオロギー集団」
と断言したのをライブで見ていたオレは勝ち組w

829 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:23:20 ID:nK+an87x
レーニン主義は修正マルクス主義だったけか?
どっちにしたって対して変わらんだろ。
赤じゃなく濃い朱色だ、と指摘するようなもんだ。
いずれにしても、共産主義などまともに勉強する方が
よっぽど的外れだと思うが。


830 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/05/11(水) 16:24:49 ID:ebRrcxh3
>>829
全くその通りだな。
その前に勉強すべき事が山ほどある。

831 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:25:31 ID:XNPyHqfd
>>825
一度逃げ出した奴がまたきたか。
早く>>436に反論して見せてくれ。

832 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:25:40 ID:lpVhlJ1n
>>826
山形県だったかなぁ……山梨県だったかなぁ……。
あったな、そういうの。

オレ、文部省に電凸したんだけど、「厳正な対処をさせています」と
答えてくれていたんだが……

833 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:26:22 ID:XNPyHqfd
>>826
>一番の癌をタブー視しているよなあ。日本のマスコミは

マスコミ自体が最大の癌だし。


834 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:28:24 ID:eFRX58T4
「つくる会」海外特派員クラブ記者会見の、歴史的意義
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/3562678.html
  (前略)
藤岡氏が落ち着いて
慰安婦の記述が無くなったのは全ての教科書であって、歴史的事実がないことも説明した。
(民団新聞の)記者の興奮した口調に、一部の欧米メディアから苦笑も漏れたのだが、
それがこの会見を象徴していた。
  (中略)
「私の質問は非常に単純なものですが、客観的な歴史というものが存在するのでしょか?」
この質問に答えた藤岡氏はこう言った。
「歴史哲学的な質問ですが、客観的な事実と言うものはあると思う。
 だからそれが重要であって、それを歪めて書くのは許されないことだ。
 だが、歴史とはHISTORYにSTORYという言葉が含まれているように、
 書く側が主体的に構成する傾向がある。語る主体が歴史には出てくる。
 客観的な歴史はあるのか? という質問に対しては、事実については客観的な事実があると思う」
  (中略)
ガーディアンの記者が
日本の教育会にマルクス主義が勢力を持っているのは本当かという質問に対し、八木会長が
「信じられないかもしれませんが、日本の現実です」と答えたとき、ざわめきも広がった。
  (後略)

835 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:32:06 ID:BGO3UkQ5
>>828
日教組にメスを入れられるとすれば文科省しか考えられないんだよね。
でもそういう有能な人材はほぼ間違いなく別のポストに就く。

いけそうな大臣候補いねえかな?


836 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:32:24 ID:yCEb0IJC
的外れカキコ大杉栄。

warota

837 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:33:49 ID:hLRsYbG/
>>825
そんなの、このスレでは
オール阪神・巨人師匠を別々に呼ぶのと一緒に呼ぶくらいの違いしかないんじゃ…?

838 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:33:59 ID:0C+7xdNK
教頭や校長には職員に対する人事権がない。
だから日教組の職員を多く抱える学校の職員会議は事実上の
日教組=(教育現場では丸暴と言われる)と一人か二人で受けて立つ
バトルになっている。最近女性の校長が増えこの段階で敗れると
日教組学校になり国旗は否定され陥落した学校として位置づけら
れている。そして運動会の競争も否定されていく。


839 :名無しさん@恐縮です:2005/05/11(水) 16:34:46 ID:Ifond3IU
右よりの扶桑社もおかしなもの出版するね。
回答も禿げしくおかしい。

840 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:35:03 ID:YoeAwXXs
>>839
詳しく

841 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:35:31 ID:yCEb0IJC
>>835
つ 町村

842 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:36:56 ID:EiIL3b1v
>>835
いやいや、マッチーは「文部科学省の大臣を二度務めた経験上」
と前置きしての発言。そうとう腹に据えかねていると思う。

843 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:37:03 ID:XNPyHqfd
>>841
>>835は、「町村の後に続くべき大臣候補」と言いたいと思われ。

844 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:41:02 ID:27Lsdrce
>>836
君が的外れでない書き込みすれば??

845 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:44:12 ID:AiunSaqz
>>121
居合をかじってる。ただし、TVでやるような巻き藁斬ったりってのは
半分大道芸みたいなモノ。本来の居合は地味な型稽古。しかも一人。

で、日本刀の名誉のためにいうと、すぐに脂で切れなくなるってのは正しくない。
最上大業物とよばれる名刀には「七人胴」(死刑囚の死体を7つ重ねたもの)を
一刀両断、なんて記録もある。
ただしそれは「名刀」を「試し切り専門の職人」(山田朝右衛門など)が使った場合。
粗製濫造の軍刀を一般兵士が使った場合の話ではない。

たとえば、三島由紀夫事件で介錯に使われた刀の事などを調べてみられたし。

846 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:44:49 ID:aeZpYkD+
60〜70年代に共産運動〜アカ狩り
80〜90年代にソフトなアカ化
で、今その弊害が出る一方で反動が起きてる

っていうのは欧米でも似たような流れなんじゃないか?

847 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:48:18 ID:lpVhlJ1n
>>846
ただ、欧米の場合は「自国の為に」やってるというのが違う。

848 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:48:45 ID:XwKBFN7Y
>>827
今までのは共産主義じゃない、真の共産主義では虐殺など起きない
って答えが返ってくると思いまつ。

乳戯や乳速で何度も共産党員とかプロ市民に質問したことがあるが
洗脳されてるらしくみんな全く同じ答えだったのにはテラワロス

849 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:49:16 ID:0C+7xdNK
だから教科書採用にしても日教組の職員を多く抱える学校で
彼らとのバトルに敗れた学校長では、それに沿った教科書が採用される
ことになる。


850 :見果てぬ夢 ◆72VHAvdhx6 :2005/05/11(水) 16:49:22 ID:tqyKh74/
>>796
国民派の教師も熱心に人権教育してますよ。

しかし、人権教育に侵入している左翼破壊分子の存在に目を瞑ることはできないだろう。
君の発言は中立を装っているけれど、バランスが取れてないぞ。

酷い嘘つきの証言と正直者の証言を足して2で割ったら汚れた結果がでてくる。
そういうことをしてるのだよ。


851 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:52:20 ID:XNPyHqfd
>>847
そうとも限らん。
欧米の事情を我々が詳しく知らないだけで、実際は裏で
他国の工作があるのかも知れないぞ。
アメリカはユダヤに操られている説もあるくらいだし。

852 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:52:21 ID:KkyK22F6
>>835
日教組は、文部省が介入してくることを「国による侵害だ、横暴だ」と。
最初は教科書検定制度そのものにも、「国が介入すべきではない」と反対してた日教組。
扶桑者がこの教科書を出してからは「もっと国が介入しろ、検定を通すな」だよ。

853 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:52:59 ID:XNPyHqfd
>>848
>今までのは共産主義じゃない、真の共産主義では虐殺など起きない
>って答えが返ってくると思いまつ。

でも、そういうことを言う奴は
「真の共産主義とは何か」絶対答えないんだよね。


854 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:54:25 ID:XNPyHqfd
>>850
左翼と、反左翼の中間の意見を言って
「自分は中立でバランスが取れている」と思い込んでいる馬鹿が結構いるからな。
そんなもん、左翼の意見がうんと極端になれば、それに合わせて
どんどん左に引きずられるだけなのに。

855 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:56:04 ID:KkyK22F6
共産主義の問題は、結局は権力の一点集中を招いてしまうことなのかな。

856 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:57:29 ID:EQZGHSVP
>>855
沢山ありすぎて何とも言えない

857 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 16:59:59 ID:ujo/Yhfr
結局のところ、左翼が望んでる日本の姿ってなんなの?

最終的になにになりたいの?

858 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:00:27 ID:u13YgYpW
>>855
必要に応じて富を分配する思想だから、汚職等には最適ですなw

859 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/11(水) 17:01:00 ID:3AC1NfXG
>>857
自分たちで一党独裁することでは?

860 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:01:04 ID:l3w+VoZX
>>848

 748: 2005/05/11 14:31:49 l3w+VoZX [sage]
 >>743
 ああ、
 論理的に高度に洗練された共産主義は、
 それを実現する前には必ずと言っていいほど、選民目的の虐殺が行なわれる
 それは人類にとっては最悪だ


 767:  2005/05/11 14:51:25 IvCCteif [sage]
 >>748
 共産主義やマルクス社会主義はこの世に存在したことはありません。
 スターリン主義官僚に疎外された諸国があっただけです。

861 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:03:42 ID:7pxFdIq6
小夜教師は何を思って教師になったんだろ?俺はバイトで塾講師をしてたが
誇りある日本人になってもらおうという思いをもって教えたぞ。
一介の大学生でバイトの俺が人の人生をどうこうなんておこがましいが
そう思った。ところで歴史だけでなく国語とかの教科書もうざかったよ。
妹尾カッパの「私が少年Hで伝えたかったこと」みたいなタイトルの話とか
あったし。

862 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:03:46 ID:XNPyHqfd
>>856
共産主義は、すべて権力の過大な集中と独裁を招く。
そうでない共産主義の形態があるなら、具体的に説明してみろ。

863 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:04:36 ID:djHSqGpy
>>857
独裁者に近い権力者になる

864 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:04:51 ID:4BojMT4g
無礼な質問ですが日教組ってなんですか?

865 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:05:29 ID:fUCzcdLP
数年前の都立目黒高校の体育教師は、「教師も労働者」と自称していた。
自称するやつって大抵アカなんだよね。
今思うとおかしな高校だった。

866 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:05:40 ID:EQZGHSVP
>>862
いやちょっと待て
俺は「権力の集中」を否定していない
それだけではなくそれ以外にも問題が山積みだ、って事を言っただけだ

867 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/11(水) 17:05:45 ID:3AC1NfXG
>>864
日本の癌。早急に切除して焼却する必要があります。

868 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:05:51 ID:nK+an87x
共産主義には問題がありすぎるから、信者は裏に潜む悪意を耳ざわりの良いオブラートに包んて
喧伝するのだろうね。
子供は単純、もとい純粋だからああいう美辞麗句だと教えやすいし子供の方もあまり抵抗が無い。
逆にいえば、「オブラート」で正体を隠さなきゃならないほどヤバイ代物ということでもある。
とまぁ、したり顔で言ってみる。


869 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:06:34 ID:l3w+VoZX
>>857
金持ってる北朝鮮

870 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:07:11 ID:EQZGHSVP
>>864
ttp://homepage1.nifty.com/1010/newpagekakiko.htm

871 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:07:54 ID:+zPX09TF
この世に存在したことがない理想の楽園なら、それは天国じゃねーのかと思う。

872 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:08:21 ID:aeZpYkD+
名目は教師の労組なんだが
実際は教師の市民団体だな

873 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:09:36 ID:oPaBOh5o


マルクス、レーニンとかの文字があるだけで、

こんなに釣れるんだあ・・・

左連中ワロスwwっうぇえww

(^д^)プギャー m9(^д^)プギャー m9(^д^)プギャー m9(^д^)プギャー



874 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:09:37 ID:KkyK22F6
>>864
日本教職員組合

875 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:09:45 ID:XNPyHqfd
>>866
そうか。それならいい。
とにかく、共産主義は必ず社会の破滅を招くと言うことさえ
合意していれば結構。

876 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:10:02 ID:s6n7vOPd
>>855
共産主義は

抑圧と恐怖・情報統制・美化した伝説的歴史・外敵・・・・

欠けたら成り立たないものほかなにかあるかな。


877 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:10:41 ID:+J7Cg8aC
日教組 子供がどんどん 駄目になる

878 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/11(水) 17:10:44 ID:3AC1NfXG
>>876
粛清なくして共産主義は成り立たんぞw

879 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:10:45 ID:KkyK22F6
>>873
みんな釣られたいんだから、もっといい餌を下さい。

880 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:10:54 ID:5RVwZfZU
「見ろ、まるで天国じゃないか」
「ああ、歩行者のな」

881 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:11:07 ID:u1tlHBo6
>>864
クズです

882 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:11:32 ID:l3w+VoZX
>>871
だから空想に走りやすいのだけどね

883 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:12:07 ID:EiIL3b1v
>>864
子供達を戦場に送らない最善の方法として
武装解除と無条件降伏を推奨する集団

それは「奴隷」っつーんだがな

884 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:12:08 ID:hFKgrzZK
マルクス信者ってまだ生息してるんだな。

885 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:12:45 ID:RWVujTRl
共産主義の問題→歴史的発生的な資本主義から共産主義への移行を、
人為的に成し遂げようとすることにより、共産主義社会や思想が人民統制の手段から、単なる目的になってしまい、カルト化してしまう。


886 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:13:39 ID:e1MHAuOO
>>861

生きた時代が違うからな。彼らの青年時代は、左翼思想が本当に
実現できると信じていた。それができれば、日本はよりすばらしく
なると信じていたから、そう教えるんだろう。
少年Hは小説としてはまあまあ面白い。反戦なのは、世代としては
まぁ仕方ないところだろう。電波反戦じゃないのでまあ許してやれ。

887 :見果てぬ夢 ◆72VHAvdhx6 :2005/05/11(水) 17:13:54 ID:tqyKh74/
共産党政権が樹立したらまず最初にしなければならないこと、
反戦平和や自由のため賛同してきた知識人を粛清すること。

まず、こいつらを消さなければ、軍事力強化も官僚体制もままならない。
歴史はそうなっている

888 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:15:28 ID:nK+an87x
>>887
皮肉な話だね。

889 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:16:20 ID:zaDs11ZT
>>857
サヨってのは、(自分に都合のいい)困った人を指導してあげるとか、
(自分に都合のいい)可哀想な人を助けてあげるというシチュエーションを
何よりも好む連中だから、
「指導者同志のもとに平等な社会」の指導者になって、
生涯にわたって称賛と感謝の声を浴び続けたいんだよ。

890 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:18:31 ID:aeZpYkD+
多くのサヨが人集めのために宣伝した表面的な奇麗事を信じてくっついてるからな
自由なんて共産主義から最も遠いだろうに

891 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:20:41 ID:l3w+VoZX
オレも人として、戦争など望みはしないし、起こってほしくない
だが戦争が出来ないのは、一番強力な外交カードを持たないということで、
「平和憲法があるから外国は日本に攻めてこない」なんてのは、嘘
そんな嘘で子供は騙されている

892 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:21:51 ID:XNPyHqfd
>>891
つ〜か、歴史を見てみれば
やはり戦争をするべきときというのはあるんだよ。
そのときに戦争は嫌だと言って避けると、
後でより大きな悲劇を招く。

893 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:21:51 ID:S5jMi9uO
欧米メディアの前でもっともっとブチかませばいいのだよ。
感情むき出しで思考回路がすぐにショートする朝鮮人や単一思考の中国人と
違って、アングロサクソンはとりあえず理論が通じるからな。
産経ワシントンの古森さんの投稿文がWSジャーナルに載ったみたいに淡々と
論破すればよい。アカピーや朝鮮人のような余程の知能劣化症以外は皆、
わかってくれるさ。


894 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:22:01 ID:Qpe52nj7
奇麗事なんていくらでも言える。パウロ永田だって言える。

895 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:22:25 ID:UTTI67mc
歴史が失敗だったと証明した主義を信奉する人がいるのか不思議だ


896 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:23:11 ID:K3r5J4m/
これってめちゃくちゃGJなニュースなんだけどな。
やっと日本にも情報戦、宣伝戦の重要性が理解されてきたのでは?

中国韓国の奴らが言ってる歴史なんて捏造が腐るほどあるんだから、こちらが
世界に向けて理路整然と情報を発信していけば情報“戦争”に勝てるんだよ。

過去の戦争を反省するならそういう事にも目を向けないといけないのに・・・。
こういうのをわざわざ一団体がやってる時点で情けない。



897 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:23:28 ID:l3w+VoZX
>>887
共産党政権が誕生したら、それをやらなくても必然的にそうなるなw
内ゲバが必然だから

898 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:24:19 ID:Vav9zUt+
>>865
おれも目黒高校出身だけど誰?
確かにアカっぽい所はあったな。修学旅行は長崎
だったし、ストとかいって一時間目に教師が来ないこともあった。
あと体育祭でマスゲームやってたなw



899 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:25:17 ID:l3w+VoZX
>>892
もちろんそうだ
戦争回避が目的ではないから

900 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:26:50 ID:KkyK22F6
マスゲームは関係ないだろW
北が好きなだけで。

901 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:27:10 ID:g+rleZ7/
>>886
うちの母親は団塊だが、ソ連の実体をちゃんと知っていたぞ。
別に大学とかで何か習った訳でもない、ただの高卒、今はパートのおばさんがだ。
あの時代でもソ連の実際の状態が載った本がいくらかはあったらしい。
それも、高卒の当時ただのOLが読めるようなところに置いてあったわけだ。
結局サヨは自分に都合の良いものの考えかた以外したくなかったんだろう。
旧日本軍とは思考ベクトルは逆だが中身は同じ。

902 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:30:10 ID:EiIL3b1v
>>891
>「平和憲法があるから外国は日本に攻めてこない」
>なんてのは、嘘 そんな嘘で子供は騙されている

日本の守るべき世界の宝などとほざいている人も多いが、
もし憲法九条を作ったのがGHQでなく日本のオリジナル
だとしたらどうなっていたか考えたことあるのか聞いてみたい。

憲法が国際条約であるかのような錯覚を起こしている人が
「護憲派」にはたくさんいるような気がする。

903 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:30:22 ID:lHZglSSm
翻訳したものをホーム
ページにって…中国人
民はこれらを閲覧でき
るの?おしえてエロイ人

904 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:32:13 ID:WeSHIifG
>あと体育祭でマスゲームやってたなw

ワロタ

905 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:32:58 ID:XwKBFN7Y
>>901
団塊は中卒とか高卒のほうが常識があるという不思議な世代だからな。
下手に大学進学して変なこと吹き込まれた香具師の方が狂ってる。
で、そういう連中が団塊の代表みたいなツラしてるからなぁ。

906 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:34:58 ID:l3w+VoZX
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MNP&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005051101000957
あら、ブッシュ暗殺未遂?

907 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:36:52 ID:pc6GaFg5
センター試験が問題だろ。高校入試の
あれ作ってる連中もヤヴァゲ

908 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:37:22 ID:e1MHAuOO
>>902

別にオリジナルでも軍備は必要なんだから、変わりはしない。
かつての日本人もそこまで馬鹿ばかりではないよ。

憲法なんてものは、国家と国民との関係を表す一種の契約書みたいなもので
外国からみれば何の関係もない。第一、日本は平和憲法などというものは
忠実に守ってはいない。守ってもいないものおかげで、平和が維持できている
と主張するのもこれまたえらい矛盾だな。

909 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:38:29 ID:0mjrP+DV
>>903 検索の段階ではじかれます。中国の公安当局が「正しい歴史」を国民に教えないためです>マジ

910 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:39:44 ID:jYqImWr2
こんなもん、公務員の政治的中立を犯す公務員は解雇できるように法律改正すれば
すぐに問題解決するでしょ。

911 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/11(水) 17:39:50 ID:3AC1NfXG
>>907
だねw今年の現代社会の問6なんて基地外だったしw試験中に笑いそ
うになっちまったよw

912 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:41:58 ID:XNPyHqfd
>>910
だから、そんな法律が現状では作れないんだよ。
猛反対する人間が山ほど出てくるのは容易に想像できるだろ。

まず、左翼を潰してからでないと
左翼を排斥する法律は作れない、それが現状なんだ。
だから、北朝鮮崩壊が最大のチャンス。
だからこそ、一日も早くアメリカが北朝鮮に攻撃するように
この板で大勢が願ってるんだよ。
別に戦争が見たいからじゃない。

913 :    Q:2005/05/11(水) 17:42:18 ID:JQe3t9BX
http://www.osaka.catholic.jp/sinapis/stop-jieitai.html
2005.5.15
ピースウォークin春日 福岡から500名派兵!!イラクへの自衛隊派遣にストップを!!

 今年2月、陸上自衛隊が西部方面隊(総監部、熊本市)に命じたイラクへの派遣準備計画が明らかになりました。
北部九州に駐屯する第4師団(司令部、春日市)から500名の隊員を募集して、8月に第7次隊として派遣されようとしています。
 イラクでの武装自衛隊の活動は、平和憲法をなし崩しにし、日本を戦争する国に変えてしまう危険性に満ちたものです。
すでにイラクでは5人の日本人の命が奪われています。また、サマワは劣化ウラン弾が大量に落とされた地域で残留放射線による住民や派遣者の被曝が心配されます。
イラクから全ての外国軍が撤退することが求められています。自衛隊の派遣はイラクの人たちのためになりません。
スペインやオランダなどに続いて、自衛隊は撤退すべきです。
福岡・九州からの追加派遣を認めることはできません。
福岡からの派兵を止めさせましょう。 5月15日春日へ集まってください!

ピースウォーク&人間の鎖
と き: 5月15日(日)午後2時〜4時半(終了時間は多少前後します)
コース: クローバープラザ前(JR春日駅前)集合
集会―航空自衛隊正門(申入れ・人間の鎖)―陸上自衛隊(申し入れ)―県道31号線を歩きます―クローバープラザ前(解散)
主 催:連絡先
 戦争への道を許さない福岡県フォーラム アメリカのイラク攻撃を許さない実行委員会 
 平和をつくる筑紫住民の会 
● 松浦 悟郎    カトリック司教 大阪教区
今、世界は重要な選択の時を迎えています。その中で、憲法9条を持つ日本の役割と責任の重さは、はかり知れまません。
なぜなら、世界中の平和を求めている人々にとって9条は、目指すべき目標であり、道だからです。
まだ私たちの手元にあります。もう一度選びなおしましょう。永久に手放さないために。
http://www.osaka.catholic.jp/sinapis/office/nagasaki-kouen-matsuura.html

914 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:44:39 ID:AzKNHwYK
>>913
>すでにイラクでは5人の日本人の命が奪われています。

…5人って、現地で奮闘してた外務省の方までダシにする気ですか。
両生類のクソをかき集めた価値しかありませんね。

915 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:46:09 ID:EiIL3b1v
>>908
うん、武装は粛々とすすめたろうけど、
アメリカからの国際貢献に対する圧力は今の数倍あったろうな
と思いまして。

916 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/11(水) 17:46:16 ID:3AC1NfXG
>>914
両生類のクソに失礼だ。何にせよ生物のクソは生命の循環の中できちんと
役立っている。それとこのような基地外を比べるとは何事かw

917 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:51:25 ID:lHZglSSm
>>909
サンクス
じゃあじゃあ、韓国は?韓国は言論、報道の自由は在るの?
冷静にもの事を把握出来てる人は居るのかな?

918 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:51:25 ID:AzKNHwYK
>>916
||Φ|(|´・|ω|・`|)|Φ||

じゃあ、じゃあ、じゃあ…
ピースと名の付く市民団体程度の価値しか無いですね!

919 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:52:27 ID:qM6mBhE4
ボランティアと自分探しでイラクに行った連中は、自衛隊が行かなきゃ行かなかったとでも言うのだろうか。謎だ。

920 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:54:00 ID:XNPyHqfd
>>918
ピース暴徒か。

921 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:55:09 ID:EiIL3b1v
>>917
「親日派の弁明」の著者や呉善花さんがどういう扱いを
受けているかを見れば参考になるかと。

922 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:56:52 ID:l3w+VoZX
>>917
「言論の自由」を日本と同程度に考えるなら、
韓国の言論の自由は制限されてる

923 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 17:58:08 ID:l3w+VoZX
報道の自由は似たようなもんかもw

924 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:00:19 ID:eWm7SR1P
>>923
報道の自由は工作員によって決められる

925 : ◆L/MU6hG9lU :2005/05/11(水) 18:00:48 ID:ooIbuBab
>>121
亀レスだけど、日本刀の性質上「真・三国無双」みたいな百人切りは無理と批判された
元朝日の本多勝一が、
「もしそれが本当なら人気番組の水戸黄門などの時代劇は『嘘』を流していることになりますが?」
と言うような反論をして爆笑されたんだよね(w

926 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:01:07 ID:QoWFzgwi
日教組が未だに大きな力を振るえる理由の一つに豊富な資金が挙げられる。
日教組の組織率は年々下がっているものの、それでも30%は確保。
正規組合員の総数も32万人前後。
この組合員の給与から天引きで月額平均5000円近くを毟り取っている。
(上部組合費「約2000円」と、他に地域組合費&組織確立費で給与の約1%)
しかも以前はストなどの戒告処分教師の減給分を救助支援していたが、
ここ最近(2002年以降)は全員参加型の抗議活動を控え、少数の専従者と
他の左派グループとの連携で教育現場に圧力を加える方式に運動転換して
以前は収入の半分以上を食っていた救援資金も実際はかなり減っている
と言われ、組合の資金力はむしろ強まっている。

927 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:01:11 ID:qA8v9h4w
民団新聞の記者が火病りながら質問つうか詰問したんだって?
欧米の記者から笑われたらしいぞ。

928 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/11(水) 18:01:56 ID:3AC1NfXG
>>927
それは良い見世物だなあw漏れも見てみたいw

929 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:02:19 ID:ltM9pi2i
国際連合というものがある。
EUというものが実現した。


930 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:02:56 ID:FKgy577Z
つくる会の教科書の英語版作れってメールしたのは俺


931 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:03:26 ID:jGW2e9e7
>77
>210
>664
>736
>825

xo7Hv1BVは、共産主義の本読んだけど、周りに誰も相手してくれる人が居なかったのでくさっていたなか、
このスレを見て、共産主義を大いに語ろうではないかと思っていた。
ところが、自分では勉強したつもりなのだが人に伝えられるほどには咀嚼していない現実に気づき、コンプレックスからただ単にわめきちらしているだけと見た。



932 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:03:51 ID:lHZglSSm
>>921
サンクス
携帯だからあれだけど、ネカフェで見た、
市民から弾圧されてるよね…て事は国民性なのかな…
単に日本人が嫌いなだけに思えてきた

933 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:04:08 ID:EQZGHSVP
>>929
で?

934 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:04:35 ID:0C+7xdNK
報道の自由はこれまでチョンとコロの趣旨に沿った
国内的混乱でしかなかった。
無責任で無知なメディアに報道の自由などおこがましい限りだ。
馬鹿の絶叫など誰も聞きたくない。



935 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:07:01 ID:BGO3UkQ5
>>852
既得権益にしがみつき、己の行動を正義として省みない団体は
破壊するしかないんだなあ、やっぱ。

936 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:10:46 ID:ltM9pi2i
日本人は、誇り高く生きて行くってことかな。

937 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:12:16 ID:GJAwDJb5

団塊世代の教師は援助交際や政治はしないで
本業に力を注いでほしい。


938 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:14:08 ID:hawbi53y
>>931
ま・・アレだ、完成された共産主義社会は魅力的だと思うけどな。

939 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:17:35 ID:lHZglSSm
あーなんかムカついてきたわ…
誰かここに居るような人達で恫喝してくれた人居る? 韓国のバカチンに

940 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:21:56 ID:K4PlQ/kc
http://up.nm78.com/data/up100132.jpg

大手Y(読売)新聞のT(竹 村 文 之)記者です。


さすがに大手Y(読売)新聞もまずいと思ったのか
5月6日の夕方からT(竹 村 文 之)記者が会見場に行くのを控えさせたという。

http://kiyotani.at.webry.info/200505/article_29.html

941 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:22:31 ID:XNPyHqfd
>>938
>ま・・アレだ、完成された共産主義社会は魅力的だと思うけどな。

独裁社会のどこがいいんだ?


942 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:22:55 ID:qA8v9h4w
欧米の記者ならマルクスレーニン主義って聞いただけで正体掴んじまうな。西での
冷戦が終結してまだ15年、核向け合って、大軍同士が正面対峙してた時代の
経験者だからね。日本の記者のぬるさと質がちがう。

943 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:23:10 ID:jGW2e9e7
>938
100年前は、その夢が見れた。
今は、それが悪夢だと知った。
人間の欲と権力志向は、理想主義など赤子のようにあしらう。

「完成された共産主義社会」というのは、西から昇る太陽と同じ。

944 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:24:26 ID:H/Tl88KE
>日本では未だマルクスレーニン主義が力


この発言に売国奴は反論できないなw

945 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:29:00 ID:QoWFzgwi
しかし外国人記者ってのも楽でいいよな。
日教組の実態も知らないで適当な記事書いておけば、
高い給料を貰って気楽な外国暮らしだろ?
特に先進国の大手メディアから派遣された特派員なんかは
家族引き連れてくるから、月給並みの家賃ですごいマンションに
住んでるらしいし。

946 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:31:02 ID:hawbi53y
>>941
独裁社会は派手に失敗した結果だよ。
>>943
ソレなんだよな、今後コロニー生活が必要になるときまでには何とかしてほしいヨ。

947 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/11(水) 18:33:31 ID:3AC1NfXG
>>946
つか、共産主義者のやることは確実に失敗に終わる罠w

948 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:35:00 ID:EiIL3b1v
>>946

>>848
>>853

949 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:36:34 ID:lpVhlJ1n
>>945
いやぁ、人様の国の教育体制なんて本気で追わないでしょう。
イタリアの教育事情とかを、例えば読売新聞が本気で追いかけるわけじゃないし。
エピソード的にはあるけど。

だから、彼らに対しては、日本側が積極的に情報を与えないと「声が大きい情報」
を鵜呑みにされてしまう危険性がある。

文部省がもっと働けや、というのはそういう点もあるんじゃない?

950 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:37:11 ID:qM6mBhE4
真の共産主義はロボットにやらせとけ。人間ニャ無理

951 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:39:05 ID:8JXXxrUG
>>901 >>905
その話だけどね、
すべての人が平等で公正で、という、人間としての理想社会を
突き詰めてゆくと社会主義に突き当たるのよ。
今はソ連が崩壊して中国も虫の息で、社会主義が机上の空論だと分かった
わけだけど、昔はその前だったから、そうではなかった。
国民の暮らしを考えれば考えるほど、理想を追求すればするほど
社会主義に傾倒してゆくわけだから、博学者や高学歴者に、
社会主義支持層が多かった。
日本のサラリーマンは終身雇用制で、働いて得た金を一旦会社がプールして、
よく働いた者も、そうでない者にも均等にサラリーを配分するという方式は、
社会主義の考え方によく似ている。
だから社会主義がもっとも成功した国として日本の名が挙げられることもあるし、
白い社会主義、とも言われたりする

952 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:39:10 ID:cSiU5T4n
      (ヽ、 _ヽ、  )\     ヽヽ
     _ヽ、     ⌒  ヽ、     \\
     \ ̄     __    )ノ     ヽヽ
    ∠⌒     / )    ⌒ヽ     | |
     )   / ゙̄- く       \   ノノ
    /  /ノ^)___)ノl       ヽ_//
   /   //(/ !_|_|       ヽ三ヽ
   レヘ  |j(/l_/    |ノヽ      |──)  
    ノ (/l_/  /⌒| | | |  !   |二 二ヽ
  /   |_/__| |  | -| | ノノ    ノ── 、)
  /    `───| | ノ -| |   |/(())   ヽ  
 /⌒) ∧    ヽ/_//  /j()ノ_   (()) i
    // ノ     |_// / ̄ ̄`\ (())  j
      (ヘ       ̄   |   ヽ   \   /
       )/(/) / ⌒ |⌒ヽ |\  /i\ /|   )ヽ
            |/      |    !  / | ノ |  ( (
     )ヽ           |  /  /  ( ((|   ) ヽ
    (  )           |  / /    ヽ|  (   )
    ) (      、    /  ) |ヽ、_ __ ノ   )  (
   (   ヽ    ((   /  /−、|        (   ヽ
(    )   )    )ヽ  ヽ_ノ |  |   ヽ   ノ     )
 )  (    (   ノ  )     |   |  ( (  (      (
 (_ ノ     )(  ( (    / /^)  ) )  )
               )  / / /  (  ( _ノ
                 (/__/// // // )
  .ト、.  /ヽ |\  /ヽ  /”゙ォv' .// // /
  |. ヽ./ | ヽ! .`、/  ヽ,/     '     /_  _
: --!          ,,,,, ,,,,,               ̄./
\      ,illllli,,,,,,,,, lllll llll               /
_ヽ    ,llllllllllllllll!' ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,             ̄ ̄ ̄''_,-
\    ,illll!' ,illll!'  !!!!lllll!!!!l゙`     ,,, ,,,     ,r-'''゙ ̄
  >   ゙゙゙゙' .,illlll゙    lllll|  llllllllll!!!!!  llll !ll! iiii,, <_.
/_   .,illlll'   ,,,,,,,llllll,,,,,,,,,,      ,,,iillll!!゙   >
 ̄/   ,llll!!'    lllllllllllllllll!!!l_      :ll!!!゙゙゜   <_

支那朝鮮は共産主義

953 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/11(水) 18:40:20 ID:3AC1NfXG
>>951
社会主義国では、人は皆平等に価値が無い。

954 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:41:20 ID:hawbi53y
>>イロイロ
「閉じた生活圏」の中では有効なんだよ、と言うか「社会主義のコロニー」しかないんじゃないのか?
・・人口抑制だけはイヤだけどネ。

955 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:43:38 ID:e/w0Xxvg
共産主義はこの世界の理を説き明かした絶対正義の教義である。
従ってこれに反対することは理解力が足りないだけである。
洗脳しろ。
それでも分からないヤツは共産社会を破壊する異分子なので殺せ。
教義を政策に反映するとき誰の意見が正しいか?
より教義についつ知っている者であり、それは組織の上位者である。

こうして独裁と虐殺が起こりましたとさ。

956 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:46:59 ID:XNPyHqfd
>>951
>すべての人が平等で公正で、という、人間としての理想社会を
>突き詰めてゆくと社会主義に突き当たるのよ。

それがまさしく嘘なんだよ。
社会主義をどうやって実現するのか、どうやって公正な状態に保つのか
ちょっと考えてみれば、それが「理想」でさえなく単なる「スローガン」で
自己矛盾していることが直ぐに分かる。

それさえ分からない、どうしようもなく愚かな連中が
社会主義にしがみついているだけだ。


957 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:52:33 ID:8JXXxrUG
>>956
理想社会を考えているという点では、優しい人たちだったのかも知れないんだ。
ただ、社会主義を理想と考えていた人たちのほとんどは
ソ連崩壊を見て、今の中国北朝鮮を見て、「ああ夢だったんだ」ってことに
気が付いている。そうでない、日教組などの残党の存在が問題だよね。

958 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:53:40 ID:qA8v9h4w
真の共産主義は世界に一例しかない。共産主義者が毛嫌いする、ユダヤ人が建国した
イスラエルのキブツである。って昔は有名だったのになあ。

959 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:53:51 ID:BqZ0YggF
20歳で社会主義を唱えているヤツを見かけた事があったが社会主義体制化では
権力闘争も無ければ、既得権益層も無いと本気で主張していた上に、数々の虐殺
も全部アメリカのでっち上げだと言い張っていたな。
もちろん「スターリン批判を行ったのはフルシチェフだし、ポル・ポトの虐殺を
糾弾したのはベトナム共産党だ」などと突っ込まれて笑いものになったけどな。

960 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:56:16 ID:FKgy577Z
人間の生物としての特質を考えないと無理だな。
下の奴はサボるし、上のや奴は独裁化、個人蓄財に走る。

961 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:56:46 ID:tnRMjXzb
日本型社会主義が一番だよ

962 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:58:23 ID:lCjntIGh
俺が小学校の頃、道徳の時間に
「日本兵は強制連行してSEXの道具にしていた」と話して聞かせたあのアカ教師…
あの嬉しそうな顔は一生忘れんぞ!!

963 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:59:06 ID:XNPyHqfd
>>957
>理想社会を考えているという点では、優しい人たちだったのかも知れないんだ。

善意の愚者ってのは、ものすごく始末が悪いんだぞ。


964 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 18:59:21 ID:yJ7dzFYJ
>>959
> 20歳で社会主義を唱えているヤツ
そんな若い身空で…よっぽど辛い人生を送ってきたのかな?

965 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:00:08 ID:hawbi53y
共産主義=1党独裁主義
になっちゃたからなー、高度に成長する国際社会の中では所詮ムリなんだよな。
ただ、資本主義も高度に成長すると「底辺を救う為」にクニがチカラを出さなければ
いけないんだよな。・・身もフタもない言い方だが・・

966 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:01:39 ID:tnRMjXzb
手塚治虫の「アドルフに告ぐ」も今から見ればちょっと問題ありだわな
明らかにアカを美化しているしな

967 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:01:42 ID:8JXXxrUG
>>959
それは純朴な社会主義者だ。今頃は若かりし自分を恥じているだろう。
こんなに純粋な奴はいいんだ。
問題は教育機関にはびこる、形を変えた固執系だな。
国家としての社会主義運営は諦めても、まだ「すべての人は平等」を信じてるからな


968 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:02:16 ID:i+Izy1Rc
思想云々より人間は食えてなんぼなんだよ。
だから最低の衣食住を保障すればよくて、
後は一定のルール(法律)を決めて自由競争なんだよ。
みんな平等だと人間は怠けてみんな食えなくなる。
才覚ある勤労のやつから少しめぐんでもらって社会保証すればよい。

969 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/11(水) 19:02:33 ID:3AC1NfXG
てか、共産主義者などオウム信者と何ら変わりない。

970 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:03:19 ID:SWWWralr
それがまた正義感から来てるから手におえない。

971 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:04:19 ID:j64bLSQ6
日本型社会主義も、給料分の仕事をしない業種が増えてきたから行き詰まったんだろ?

972 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:05:34 ID:BqZ0YggF
>>959
話を聞く限りではそんなこと全く無し。
ちなみに北朝鮮による拉致はでっち上げだと言い張って、金正日も社民党も
共産党も全部、脅迫で無理矢理「拉致を認めさせられた」と主張していた。
他にも「愛国心などと言うヤツから死ね」と言って「北朝鮮の国歌は愛国歌
じゃねーか」と突っ込まれて笑いものになったりつくづく面白いヤツだった。

973 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:05:49 ID:jGW2e9e7
漏れが考えたのではなく、単に受け売りで恐縮だが。

1929年の株大暴落で日本の指導者層は資本主義の弱点を思い知らされた。
かといって共産主義など机上の空論、書生論と見抜いていた。
弱小日本が採ったのは、資本と経営を分離した統制経済であって、ここには共産主義の理論が取り入れられている。
行政指導という奴だ。
満州の企画院がこの実践に勤めたが、敗戦により潰えたかに見えた。しかし米国は既存の行政機構を活用し間接統治方式だったので
統制経済の手法が生かされることとなった。
これが世に言う傾斜生産方式であって、戦後日本の成長の骨格となった。

著しい経済発展を遂げた日本こそが真の共産主義を実践したのであって、これを否定する共産主義者は実は本当には共産主義を理解していない、ただの頭でっかちというオチ。


974 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:07:48 ID:EiIL3b1v
>>966
テーマはいいんだけどね。

975 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:13:07 ID:j64bLSQ6
>>973
頭でっかちのサヨクは、天皇の存在が許せなかったんでしょ。
全体の幸福と自らの理究が一致していなかったんだよ。

976 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:16:18 ID:8JXXxrUG
>>968
それが!なんだな。
その昔はソ連も中国も食ってたわけだし、だから心棒者が存在した。
ってことよ。

なんてな、社会主義心棒者を擁護すると勘違いされそうな気がするんで
言っておくが、
冷戦時代に、日本が北方領土の問題を持ち出すとソ連は必ず何て言ったと思う?
「貴国との間にそのような問題は存在しない」だぜ。
地上の楽園なら、何事も包み隠さず世界に見せたらいいじゃないか。
でもそういった閉鎖性が日本の赤化を食い止めてくれたと、
日本の庶民はソ連を見て理想論に目がくらむアフォじゃなかったと思うね

977 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:16:55 ID:4mxfMumx
>959
気持ち悪いなそいつ・・・

なんだっけ。有名な話で、
20歳までに共産主義にかぶれないやつは情熱が足りない。
それ以後にまだかぶれてるやつは知能が足りない。
とかいった人がいるんだよね。チャーチルだったかな。ぐぐる・・・

二十歳までに共産主義にかぶれない者は情熱が足りないが、二十歳を過ぎて共産主義
にかぶれている者は知能が足りない

か。チャーチルの名言だなぁ。

978 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:21:41 ID:XNPyHqfd
>>974
手塚治虫は漫画家としてはすごいが、あの世代の限界で
考えが青いんだよ。
「みんなが平和に暮らせる理想の世界があり得る/いつか作り出せる」
てな幻想を捨てきれなかったんだな。
新しい世代はそんな幻想から抜けている。
人間は存在する限り永遠に戦い続けるし、完全な平和など永久に来ない。
みんなが幸せな社会など絶対に存在しない。
そういう真実を見抜いているのが新しい世代だ。

979 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:21:43 ID:zaNxCgKz
八木会長ガンバレ!

980 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:22:42 ID:4mxfMumx
>978
はげど。
恒久的な平和なんて無いんだよね。
(恥ずかしいことに銀英伝の受け売り・・・w)

981 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:23:19 ID:hawbi53y
うーん、例えば「利益を考えない農耕社会」がオレの考える社会主義に近いかな
多分・・・どちらからも叩かれるだろうが。
その場合、指導者(リーダー)は必要だし、何でも平等なんざバカな話はない。
うまく説明できんが・・・「共同生活で生きる」って感じだな。

982 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:24:14 ID:zB1iViZD
 
   民族浄化

これらの異民族のうち、漢族と袂を分けて独立したがっているのが
ウィグル族とチベット族である。
中国は有無を言わさず「お前らは中国人なんだ、独立なんて考える必要はない」と
武力で恫喝し、同時に漢民族を大量に入植させ、人口比率を漢民族優位に立たせようとしている。
これを民族浄化という。

漢民族は1950年ごろ、 ウィグル自治区 に漢族を大量に入植。
その増殖率は半端ではなく、当初人口 7パーセント だった漢族が
91年には 40パーセント になり、ウィグルでの最多民族は漢族になってしまった。
ウィグル族が危機感を強めるのも無理はない。
おまけに民族格差が激しく、漢族は裕福だが、他は大変貧しい。

チベットは第二世界大戦後、人民解放軍の侵略を受け、中国の一部として平定されてしまう。
1950年代後半には人民解放軍による宗教弾圧が激しくなり、抵抗運動が高まる。
武力衝突することもしばしばで、その度に虐殺が行われた。
国際社会はチベット問題を人権弾圧程度の見方しかしておらず、民族浄化は進行中である。
中国は漢化政策の名のもとに、チベットの文化、伝統、宗教を徹底的に弾圧している。
チベット語を禁止し、ペキン語を推奨する、チベット僧を政治犯の名のもとに拷問、
虐殺を今も続けているのだ。

http://adolf45d.client.jp/kousyoujyouka.html

983 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:26:45 ID:EiIL3b1v
>>981
それは「ヤマギシズム」を連想するのですが・・・

984 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:27:02 ID:XNPyHqfd
>>981
あのな、戦争は縄文時代からあったんだぞ。

985 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:27:08 ID:8JXXxrUG
>>978
戦前が全体主義の時代だったように、当時は当時の空気が流れてたんだよ。
そんなに責めないでやってくれ。
漏れは昭和36年生まれだから、上に団塊を見て下に新人類を見て、
どっちの言い分もわかるからつらいんだ

986 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:29:34 ID:ab1J3H5b

慰安婦の起源は、朝日新聞です


987 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:30:07 ID:XNPyHqfd
>>985
>そんなに責めないでやってくれ。

左翼思想が日本に害を及ぼしている以上、そうは行かない。


988 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:30:39 ID:4mxfMumx
>986
捏造吉田証言を載せた朝日の罪だよねー

989 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:31:25 ID:1+u4vUrd
>>978
そうかなあ?
アドルフの「アカ」の描かれ方に関しては
俺も違和感があるが
手塚はもっと現実的な人だと思うよ。

>>978の記述の後半こそ
すっと手塚のテーマだったと思うけどな。


990 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:32:53 ID:8JXXxrUG
>>987
言葉が足りなかった、「昔の話は…」ってことだ。
変成社会主義者がサヨとして暴れている現代は、
淘汰も大いに結構だ

991 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:33:49 ID:EiIL3b1v
「アドルフ」のテーマは「正義の正体」だと理解しています。

992 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:34:10 ID:XNPyHqfd
>>989
>>>978の記述の後半こそ
>すっと手塚のテーマだったと思うけどな。

そうかなあ。
いくつか読んだ限りでは、そうは思えないんだよな。



993 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:35:05 ID:hawbi53y
>>983
ごめん「共同生活」・・の部分だよな、違うよ。
と言うか違うとおもいたいなw
ただ、さ。前に書いたけど「閉じた生活圏」で考えた場合だよ、その生活が必要になるのは。


994 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:36:28 ID:lCjntIGh
差別を無くそうって言葉、世間や教師が散々言ってるけど
差別やいじめは優越感の裏返しでしょ
これは悲しいことだが人間社会から無くなることはない
「なくそう」と言う合言葉がそれを物語っている、悲しいねぇ…

ゆえに取り戻そう、民族の誇りを!

995 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:36:54 ID:1+u4vUrd
>>992
たとえば「火の鳥」という鳥のキャラそのものが
あなたの言う理想の社会の隠喩ですよ。
皆がそれを求めるけれど
その過程では人間の本質がむき出しになる。


996 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:38:33 ID:3DSz+AbC
よ〜〜っし2げっと >>3-1000おせぇよチンカスが

997 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:38:35 ID:XNPyHqfd
>>995
そういう解釈もできるだろうが、
以前古本屋で見つけた「ワンダー3」というマンガがあってな、
これはまさしく、世界平和万歳的な思想丸出しだったぞ。

998 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:40:21 ID:hawbi53y
オイラ・・かな

999 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/11(水) 19:40:55 ID:3AC1NfXG
999なら北鮮に核の鉄槌が下る

1000 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/11(水) 19:41:02 ID:l3w+VoZX
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
      ( ´∀`)-( ´,_ゝ`) - (^∀^ )ヽ <良く1000まで頑張った
    (_)  日 (_)|  米 |   | 台  (_)
     | |    .|  |     |   ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (`ハ´  ) <周りを見るヨロシ・・・
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  < `Д´>/´ 中 (___) 皆他スレに行ったアルヨ
1001 >(´<_` )∪     ヽ|     / )
     (_/ 露ヽ | |___ .(⌒\___/ /

 ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト http://www.monazilla.org/
東アジアnews+@2ちゃんねる
http://news18.2ch.net/news4plus/


306 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)