5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本外交】「中韓朝から日米豪ASEANインドへ軸足を」屋山太郎が小泉靖国答弁を分析[05/23]

1 :玄武φ ★:2005/05/23(月) 09:06:37 ID:???

■【正論】評論家 屋山太郎 日本外交を「海洋国家連合」に転換せよ

中華圏離脱した先人の教訓に学べ

《一代限りのブツ切り文化》 
 小泉首相は衆院予算委員会で靖国参拝の意志を貫くことを示し、中国や韓国の批判に対
して「(戦没者に対する)どのような追悼の仕方がいいかは他の国が干渉すべきではない」と
強い不快感を示した。靖国参拝はすべきだが中・韓とも仲良くしたいという“矛盾”のはざまで
悩んでいた小泉首相がついに「参拝」の側に舵を切った。これはまことに正しい選択だと賛同
したい。

 そもそも中・韓の要求は、中・韓と同じ歴史認識を日本も持てといっているに等しい。首相
が「参拝をやめました」といえば、次は教科書の「どこそこを直せ」というだろう。そこを直せば
「尖閣諸島は中国領だ」といい、「ガス田も中国のものだ」と言い出すに決まっている。中華圏
の歴史は易姓革命の歴史である。新しくできた政権は前政権の業績を全否定する。

 古くは秦の始皇帝の焚書坑儒、新しくは韓国における全斗煥、盧泰愚両大統領の死刑判
決(のちに恩赦)をみれば、易姓革命は現代にもれっきとして生きている。朴正煕大統領は近
代韓国の基礎を築いた立派な大統領だったと思うが、いま韓国では朴政権に連なる人間狩
りをやっている。

 極端にいえば、中華圏は一代限りのブツ切り文化だ。こういう中・韓からみれば、靖国参拝
は戦争賛美と映るかもしれない。そう映ったとしても隣国の祭祀(さいし)にまで注文をつける
のは出すぎとか内政干渉というのである。
(続く)
http://www.sankei.co.jp/news/seiron.htm

2 :玄武φ ★:2005/05/23(月) 09:06:50 ID:???
>>1
《1200年も安泰の要因は》

 中華圏からみれば、日本は「東夷」(野蛮人)である。黙っていれば朝鮮半島のように、中華
圏に巻き込まれかねないと悟った日本は七世紀、中華圏からの離脱を図る。こういう判断を
したのは聖徳太子で、日本国の建国(六六八年)以来、中華圏との正式国交を絶つ。このお
かげで、一八七一年に日清修好条規を結ぶまで、千二百年にわたって安泰を保ってきた。

 この間、漢字に音訓をつけ、ひらがなを作って文字体系を確立した。政治、文化、伝統を積
み上げて今のわれわれがある。七世紀の聖徳太子(しかも彼は政治家である)の評価が変
わることなく、最近までお札に刷られていたのは中華圏では考えられないことだろう。ブツ切
りの政治・文化ではなく、日本は「連続性」によって栄え、子孫は大きな恩恵を受けてきた。祖
先に感謝するのは当たり前だ。その一体感があったからこそ、一気に国民国家を形成できた
のである。

 千二百年の泰平はペリーの黒船によって破られ、日本は再び大陸と関わりを持つようにな
る。以来、日清戦争、日露戦争、辛亥革命、五・四運動、満州事変と続いて大東亜戦争が終
わる一九四五年までの七十四年間はまさに泥沼にはまり込んだような時代だった。福沢諭
吉は一八八五年、時事新報に「脱亜論」を発表し、「中・韓と付き合えば身の破滅だ」と叫ん
だのである。

 一九四五年から日中国交樹立(共同声明)までの二十七年間は、再び大陸とのトラブルな
しで過ごせた。しかしこのあと現在までの三十二年間は日清戦争前夜、「脱亜論」当時の様
相さながらだ。

 小泉首相が靖国参拝を表明した同じ場で、福田康夫前官房長官は中国との関係を「異常
な状態」とし、「大局的な判断を示すことが必要ではないか」と述べた。これは「靖国参拝をや
めろ」というのと同義だ。

(さらに続く)
http://www.sankei.co.jp/news/seiron.htm

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:07:10 ID:qQSjBKcN
3なら軽やかに中朝韓衰退

4 :玄武φ ★:2005/05/23(月) 09:07:38 ID:???
《対中外交重視の愚犯すな》

 民主党の将来の党首候補といわれる前原誠司氏は「総理になったら靖国参拝はしない」と
言明している。その理由は「政治カードとして使われるからだ」という。この態度は問題の解
決ではなく、「先延ばし」に過ぎない。

 竹内行夫前外務次官は前任のインドネシア大使のとき、大使室に「すべての道は北京に通
ず」という書を飾っていたという。歴史に無知としかいいようがない。福田、前原、竹内氏らに
共通するのは、外交の前提として「中国と付き合わねばならない」と考えるからだ。

 その手段として、ASEAN(東南アジア諸国連合)と日中韓の三国を加えた「東アジア共同
体構想」が浮上しているが、これなどは日本を中華圏に引きずり込む策謀だ。聖徳太子と福
沢諭吉を教訓にすれば、解決策は一つしかない。

 日、米、豪、ニュージーランド、インドの五カ国を中核とし、これにASEANを加えた「アジア
太平洋共同体」、あるいは「海洋国家連合」を組織することだ。中華圏とは近所付き合いはす
るが、距離を保った方がいい。(ややま たろう)
http://www.sankei.co.jp/news/seiron.htm

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:07:45 ID:2YKeUxa6
5なら屋山太郎が実は美幼女だったことが判明

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:09:14 ID:UXkT7JNq
この人しぞーか新聞でコラム書いてる人じゃん。
地方新聞にしてはめずらしく保守的な

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:09:16 ID:KaWU7gcs
(一部地域除く)

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:09:46 ID:N3e9Gacw
ていうか、明らかな内政干渉だってば。

9 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2005/05/23(月) 09:11:07 ID:eBhZWnQz
この論文は素で感動した

10 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2005/05/23(月) 09:11:39 ID:eBhZWnQz
屋山は本当は「台湾」を味方に入れたかったんだろうな。

でも政治的に我慢した。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:12:45 ID:/FNa4ed0


>  竹内行夫前外務次官は前任のインドネシア大使のとき、大使室に
> 「すべての道は北京に通ず」という書を飾っていたという。


外務官僚の本当の姿を如実に表してるな…。



12 :エマニフェスタ:2005/05/23(月) 09:13:41 ID:ocwqxW2H
偏屈と言われてもいいから、小鼠は意思を貫き通してくれ。

13 :hoshu ◆CKulW3eMSc :2005/05/23(月) 09:13:53 ID:O41aGv2x
中韓朝VS日米豪となった場合、最前線は日本な訳で…
大丈夫なん?

14 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2005/05/23(月) 09:15:09 ID:eBhZWnQz
>>13
列島を引っ越すことはできない
支那朝鮮がマトモになることはない


前提条件は変更できないので、その枠内で考えればいい。
それだけ。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:15:51 ID:VtqnuFSv
>>13
大丈夫。問題ない。

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:16:22 ID:bkTHiFYs
屋山たんはバランスの取れた保守という感じだな

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:16:54 ID:0vo0lTc+
山屋氏この方は評論家にあらず、単なる批評家。
靖国問題を根本的に解決せず、単に逃げるだけだろう。
大体非宗教を国是とする日本の首相が、個人ではなく総理大臣として神社に参拝しするのはおかしい。


18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:17:18 ID:qQSjBKcN
>>13
だから地球市民は沖縄の米軍基地をなくそうとしている訳で。

琉球新報だかには「米軍帰れ、人民解放軍歓迎」なんて投稿もあったような。

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:18:28 ID:SfX6dJpH
小泉首相は政治の王道を歩んでいる。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:18:57 ID:RahO0e/o
俺も「継続は力なり」と思う。目先だけじゃ継続は難しい。

21 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2005/05/23(月) 09:19:13 ID:eBhZWnQz
>>17
> 山屋氏この方は評論家にあらず、単なる批評家。
> 靖国問題を根本的に解決せず、単に逃げるだけだろう。

根本解決は支那朝鮮が普通に内政干渉を止めればいいだけ

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:19:46 ID:x2p0feju
まともな意見で立てられたスレを久しぶりに見たwwww

23 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2005/05/23(月) 09:20:18 ID:eBhZWnQz
論文を刈り込んで>>1 に納めるのはよくやるのだが
この論文は一字も削れなかった。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:20:28 ID:Nid2urAQ
>>1
中々いいスレだ。
餅をやろう

つ餅

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:21:02 ID:XhLMbyhD
屋山タン飛ばしすぎるなよーw

でも今週あたりマタ凄いのを静岡新聞に書きそう(ワクテカ



26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:21:40 ID:UPHoCbje
>>17
朝練ですか?

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:22:16 ID:DYLLplU/
日本はマルチプル宗教国家です。お間違いなく。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:23:08 ID:UXkT7JNq
>>13
むしろ最前線の方が国民の平和ボケも解消されていいのでは?
(平和が悪いとは言わないが…)

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:23:50 ID:lOQ3mijW
よく見る論調ではあるが、ここまでまとまっているのは珍しい。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:24:15 ID:h7nt08Lj
>>17
非宗教を国是って具体的になんですか?

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:25:20 ID:J22NEmNt
>>3
祝賀
>>5
な、なんだっ(ry

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:25:25 ID:TR/EBiB+
近所付き合いも止めた方がw

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:25:32 ID:maW9Tyyn
>>1
日本も一回易姓革命っぽいことが起こりそうになったけどな、明治維新で。
仏像壊したり、足利尊氏の評価が180度変わったり。

こりゃいかん、とあわてて歯止めをかける(かけられる)のが日本のバランス感覚。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:25:35 ID:cwSeN6GW
目からうろこが落ちました。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:25:53 ID:bk/ac0CP
死那も米も自分がトップじゃないと気がすまない点では同じ
だが、質が全く違うからね。米もめちゃくちゃな面もあるが
死那はめちゃくちゃな面しかない。一定の距離を保つのは大
事だね。仕事でも死那人程扱いにくい相手はいない
朝韓?ほっとけばいい

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/23(月) 09:25:58 ID:l+G46gbI
脱亜論か・・・
近代日本の積年の夢だな。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:26:12 ID:7TNhA+Nt
聖徳太子、福沢諭吉、この歴史上重要な二人が同じこと言ってるのはおもしろい

どういう理屈で反対したのか知りたい

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:26:32 ID:TR/EBiB+
>>36
脱「東亜」論では?

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:26:48 ID:odwpF0CA
久々に、月曜日休みだと思ったら、清清しいスレに出会って
感動した。ややまタソGJ

それに比べて>>17はホロン部認定だな。
お前の言う国益はそこからは一円たりとも生まれないと思うがどうよ>>ALL

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:28:50 ID:1Z2Y+Wzg
>>17
アメリカじゃプロテスタントじゃなきゃ大統領になれないって知ってるか?
アメリカの大統領は定期的に教会にも行く。
その頻度は靖国神社参拝の比じゃない。
一国の首脳であっても宗教関連の施設へ行くことは海外では普通のこと。
(他人の国に原爆落としておいて「私の罪を許したまへ〜」って悪い冗談だろ)

民主主義の塊みたいなアメリカですらそうなんだ。
なぜ、日本にだけ反発する?
まして、靖国神社参拝の目的は宗教上の理由じゃなくて、
平和祈念と戦没者の追悼だ。

政教分離って言葉を覚えたから使ってみたかっただけの厨だろ?

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:29:00 ID:x2p0feju
>>38
福沢諭吉の脱亜論だよ

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:29:39 ID:JVgeSaGS
海洋連合…カッコエーwww

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:30:15 ID:M9qxpsj3
>>17
「非宗教を国是とする」って何のことですか?
宗教を弾圧することですか?
お隣の中国はそれが得意みたいですけどね。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:31:11 ID:qQSjBKcN
>>17
>大体非宗教を国是

あれ? 隣の国が宗教を認めてなかったような。

45 :hoshu ◆CKulW3eMSc :2005/05/23(月) 09:31:51 ID:O41aGv2x
>>40
ケネディはカソリックだったよ。
しかも日本は政教分離が憲法で定められてるのでは?

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:32:10 ID:XkHFrMw9
>>1
すばらしい
俺も全く同じ意見だ。
日本が目指すべきは海洋国家連合であり東アジア共同体ではない。
共産主義独裁国家中国を中心とした東アジア共同体など
大東亜共栄圏構想の劣化版でしかない。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:32:14 ID:TR/EBiB+
>>41
それは知ってる。
福沢の言う「脱亜」の「亜」が支那朝鮮なのは分かるけど、
現代的な意味じゃ東南アジア、南アジアも含まれちゃうからね。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:33:33 ID:3dS//CGK
2ちゃんで散々概出だけど

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:33:41 ID:u0BZNiHF
>>1
感動した。今更ながら福沢諭吉は偉大な人物だったと認識させられたよ。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:33:46 ID:BUDUgCiP
>>17
のおかげで朝からロケットスタート切れましたなこのスレ

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/23(月) 09:34:54 ID:l+G46gbI
>>47
今風に言うなら脱東亜論だね。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:35:42 ID:UXkT7JNq
>>45

つ公明党

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:36:18 ID:DwCtPyUq
>>13
なぜ、インド、AESANを抜くの?

ともあれ、朝鮮が敵なので勝利するでしょう。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:37:55 ID:G1o2Kssd
聖徳太子、菅原道真,福沢諭吉

知の頂点にたつ人物がシナからの離脱論

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:39:40 ID:q6DBdRW/
>>1 妄言も甚だしい。

> (戦没者に対する)どのような追悼の仕方がいいかは他の国が干渉すべきではない

一般戦没者については文句は言っていない。

あくまでA級戦犯が問題なのだ。

> 中・韓の要求は、中・韓と同じ歴史認識を日本も持てといっているに等しい。

そんなことは言っていない。

侵略戦争への謝罪が足りないだけだろが。

しかも口だけの謝罪で行動が伴っていない。

その具体例が靖国だ。

> 中華圏は一代限りのブツ切り文化

そのブツ切り文化とやらをパクってるのが

日本なわけだが?

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:39:43 ID:u0BZNiHF
実際に海洋国家連合構想は進みそうなの?

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:40:24 ID:pG8FCG5d
>>45
政教分離原則と靖国参拝がなんの関係がある?
なんの問題もないよ

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:40:48 ID:qQSjBKcN
>>55
おはようございます。
今日も一日がんばりましょう。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:41:20 ID:h7W2SBLT
>>55


60 :hoshu ◆CKulW3eMSc :2005/05/23(月) 09:43:09 ID:O41aGv2x
話としてはおもしろいけど、
現代は福沢諭吉の頃とくらべて非常に世界が狭くなっているし、
中韓も民族性は変わらないかもしれないが、
経済の関わりでは無視できない存在なのでは?

中韓は言論が統一されている国だからこそ、
やり方によっては非常につきあいやすい国だと思うんだけどな。
別に友好じゃなくてもさ

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:43:11 ID:HC2EFrBE
>>54
いずれも日本の紙幣に肖像を刻んでいるな。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:43:13 ID:odwpF0CA
大局的に言えば、アメリカ・イギリス・オーストラリア・
ASEAN諸国・台湾・日本等は全て海洋国家。

考え方や、価値観等話せば分かる相手。
確かに日本は脱亜入欧主義が明治時代に急速に発展したため
情勢を読み間違え、中国や半島に手を出してしまった。
これは、関東軍をはじめ陸軍の覇権主義がミスリードした結果であり
海軍が主張した台湾や東南アジアと手を組んでいれば太平洋戦争の
火種自体がありえない事だった。
あまりに急速に大陸に侵攻しアメリカに恐怖感を与えすぎたために
オレンジ計画を発動されてしまったのさ。

現在でも、日本の経営基盤を揺るがし続けているのは中国・韓国がほとんど
で皮肉にも日本のODAが後押しした形になっている。
昔から“遠交近攻”というくらいで遠くにあるインドやパキスタン・トルコ
等と親密に交易しその経由地として台湾やフィリピン等のASEAN諸国と
上手に付き合って居た方が今の何倍も日本は信頼され、有効なODAを拠出し
東南アジアから感謝される国家になっていたはず。
いまからでも遅くは無いから政府にはしっかりとした日本の舵取りをお願いしたい
首相が、一言言えばいいだけさ「日本政府と首相としては靖国は近代日本の礎となった
先人を祭ってある場所、死者にたいして日本政府は鞭を打つような事はしない
罪を憎んで人を憎まずが古来からあった日本の価値観であり他国から言われる筋合いは
ない!」「あくまで靖国や教科書問題に他国が干渉するのであれば経済協力やODAを
根本から見直す方針である。」とね!
頼むよ小泉たん

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:43:51 ID:ZEHi8sWk
>>55
A級戦犯って日本リンチするためにアメが考えだしたやつだから 国際法上違法
チャンコロ市ね

64 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2005/05/23(月) 09:43:52 ID:eBhZWnQz
>>60
> 中韓は言論が統一されている国だからこそ、

世論がぶれる。リスクが高いのさ

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:44:07 ID:x2p0feju
>>47
そゆことかw

脱極東3馬鹿論

だれかこれで論文書いて発表してよww

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:45:14 ID:h7nt08Lj
>>55
A級戦犯も含めて干渉するべきではない

口だけの謝罪だとしても十分では?
歴史上日本以上に誠実だった国家は存在しない

口先だけでも謝罪した国家があったか?

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:45:38 ID:XhLMbyhD
>>55

メール欄にウィルスもどきを入れてる時点で、説得力が“0”になってる事は
気が付いてくれないんですね(´・ω・`)

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:46:14 ID:UcjqTMPz
小泉に言っても無駄だと思う。

69 :hoshu ◆CKulW3eMSc :2005/05/23(月) 09:46:36 ID:O41aGv2x
>>57
政教分離と言い切れないのは、
小泉さんは参拝時に「総理大臣」という肩書きを記帳しているから

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:47:50 ID:f2nBB/Mo
北朝鮮と中国の侵略戦争について言及しないのであれば
日本にもするな。筋が通っていないいいがかり。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:47:55 ID:h7nt08Lj
>>69
政教分離というのは宗教勢力が政治行わないという意味
慰霊をしないという意味ではないよ

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:48:35 ID:h7nt08Lj
>>69
よって靖国参拝とs影響分離を結びつけること自体がナンセンス

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:48:48 ID:HC2EFrBE
別に靖国神社の依頼で参拝しとるわけじゃないんだから、政教分離もへったくれも無いだろ。

74 :hoshu ◆CKulW3eMSc :2005/05/23(月) 09:48:49 ID:O41aGv2x
>>64
おさえる所がわかりやすいという利点もある

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:49:01 ID:mEaDNMCb
       、,____
      /      ヽ、
     ( ノノノ|||||||||||||||
     .(^リ ´  `  |
      し. (。。)  i
      |   θ   /
      | \__,ノ
     ./\   | \

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:49:38 ID:JdhuePKs
倭畜の肌色は白くなったなぁ! 一層180度英語国に切り変えてはどうだぃ? アジアから出てけ!負け犬植民島侵略米倭コンビめ

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:50:31 ID:pG8FCG5d
>>55
今更こんなこと言うなら、国交も回復させず日中友好条約も結ばなかったら良かったのに
理不尽な東京裁判も受け入れ、1000人以上死刑になり、国家間の賠償問題も全部済んでいる
その上での、戦後体制でしょうが
日本から見たら、過去は水に流して仲良くしましょうと言ったのに後から殴られてる気分
天安門事件で国際社会から総スカンくらったときも、真っ先に天皇陛下が手を差し伸べて救ったのにね
恩知らずは中国の方だよ

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:50:52 ID:jmZgXzIc
>>76
おはようございます!朝鮮人の方ですか?

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:50:58 ID:h7nt08Lj
>>76
負け犬はどう考えても中韓
太平洋戦争でも中国は逃げ回っていたwww

>>72
訂正
>>69
よって靖国参拝と政教分離を結びつけること自体がナンセンス

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:51:18 ID:jgJtjVtG
最近の売国奴ニュースでたまったストレスが少しとけたよ

81 :hoshu ◆CKulW3eMSc :2005/05/23(月) 09:51:52 ID:O41aGv2x
>>71
第20条第3項
国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

↑ここに引っかかる恐れがある

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:52:29 ID:yMxgYW7z
まるで、旦那に逃げられそうでヒステリックになってる
見苦しいオンアみたい。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:52:33 ID:pG8FCG5d
>>69
それは最高裁が判断する事だよ

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:52:38 ID:DwCtPyUq
>>69
じゃあ、創価の議員が
池田大作に会ったり話したりするのも憲法違犯だな。

それなら、いいんじゃないか。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:53:43 ID:92SnVCPl
おいおまいら、気をつけろ!
55を見たらだめだぞ。ウィルス入ってるぞ。
セキュリティ対策していないと、レスを見るだけで感染する
可能性が大だ。ちゃんと>>67が言ってくれているが、レス見
るだけで感染する可能性があるから注意しろ!

なんでこんな汚いことするんだろ、親中派は。工作員か?



86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:53:55 ID:h7nt08Lj
>>81
だから政教分離に抵触というのは層化がやってるようなことを言うんだよ

たとえば毎年歴代首相は伊勢神宮に参拝してるが、どうして政教分離に抵触とだれもいわないんだい?

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:54:13 ID:mEaDNMCb
       、,____
      /      ヽ、
     ( ノノノ|||||||||||||||
     .(^リ ´  `  |
      し. (。。)  i   最近たてつづけの売国ニュースは政府のリーク
      |   θ   /   反応見てるんだよ
      | \__,ノ
     ./\   | \

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:54:24 ID:pG8FCG5d
>>81
現に引っ掛ってないわけだが
国葬もダメということになるのは誰が考えてもナンセンスだしね

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:55:45 ID:eNT0kMRC
>>55妄言よく聞く言葉だ、バカのひとつオボエ、だいたい
なぜチョンは、いばってんの?過去を振り返れば恥ずかしいはずだ。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:55:46 ID:x2p0feju
支那と韓国なんて反日宗教で骨の髄までつかってるから
日本としては一番扱い難いんだよな
そして国民性も手伝ってそんな時間と金をかける必要が皆無

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:55:57 ID:2+OEMQoG
>>1
爺!GJ!

今週は良い一週間になりそうだ。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:56:24 ID:f2nBB/Mo
>87
北斗?谷?ウド?

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:56:29 ID:7TNhA+Nt
昔と比べて世界が狭くなったからってのは理由にならんだろ

聖徳太子から福沢諭吉まで世界が激変してるにもかかわらず、
同じ結論に至り、現在においてもまたそうである理由があるんだ

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:56:36 ID:LqdUUtjk
これを読んで、初めて聖徳太子の次に福沢諭吉が一万円札のデザインになった
意味がわかったよ。両偉人ともアジアのなかのアホ共とは縁を切るというすぐれた
慧眼の持ち主だったんだな。それに引き換え現在の政財界のアホさは救い難いな。
諭吉一万円札って中韓に対する嫌味を最大限に込めてたんだ。靖国参拝以上の
強烈な日本のメッセージをお札に刷り込むなんて、諭吉デザインにした奴
なかなかやるな。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:57:09 ID:qstNi06e
>>76
そのままアジアの一地域の中で埋もれていってください>厨懲姦

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:58:08 ID:k4AtcTQk
>>55

文化パクるって・・・・具体的にどうぞ

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:58:12 ID:XkHFrMw9
歴史に学べ
中韓とは必要以上深く関わるな
と言うことだな。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:58:15 ID:92SnVCPl
>>94
伊藤博文も復活してほすぅい


99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:58:35 ID:ZbWN9kdj
まったくの余談だが、福沢諭吉が一八八五年に時事新報に「脱亜論」を発表し、
「中・韓と付き合えば身の破滅だ」と叫んだことは2ちゃんのアジア関係板にお熱を
挙げておられる諸君はもちろんご存知だと思う。

ところで、聞いてみたい。
この「脱亜論」の全文を通読したことのある人はどれほどいるだろう。

どんな本だと思ってるだろうか。岩波文庫一冊くらい?

実は違う。「脱亜論」は新聞の囲み記事であり、一言一句を丁寧に追いさえすれば、
なんと、いまこのスレを読んでいる時間プラスアルファで読める分量なのだ。

全文がこれだ。硬い口語だが、なんせこれをこなせば「福沢諭吉の脱亜論を全文
読破した」と胸を張って言えるのである。チャレンジしてみてほしい。

http://www.chukai.ne.jp/~masago/datuaron.html

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:58:57 ID:qQSjBKcN
>>94
そう考えると、その一万円札を偽造してる中韓の犯罪者って…

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:58:58 ID:G1o2Kssd
774年 3月、新羅大使が大宰府に着いたが、無礼の為しりぞける。
811年12月、新羅の賊船が対馬近海に出没するので、警備させる。
813年 2月、新羅人百人余、肥前小近島に来て土民を殺傷する。
814年10月、新羅商人が長門に漂着、また帰化を求めて博多にも来る。
816年10月、新羅人180人が帰化する(このころ新羅人の帰化が多い)。
820年 7月、新羅人40人が帰化する。
863年11月、丹後・因幡に漂着した細羅人・新羅人に兵糧を与えて返す。
864年 2月、石見に漂着した新羅人を返す。
869年 5月、新羅の海賊、博多で掠奪する。
     12月、新羅の海賊に備えて諸国の俘夷を大宰府に在番させる。
893年 5月、新羅の賊、肥前・肥後を襲う。
894年 4月、新羅の賊来る。大宰府に討たせる。
1049年 9月、対馬、高麗の漂民20人を送り返す。
1080年 3月、高麗国、医者を求める。10月、日本、断る。


調べたらこんなのが出ました

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:59:06 ID:hHQo6ymn
A級戦犯などというのは、とっくの昔に解決済み。
首相になってるんだよ、どこもクレームつけていないし。
国家間で条約を結んだ時点で過去の問題はチャラということ、通常の国際感覚であればの話。
(渡部昇一さんもはっきり書いている)
なんで降って湧いたように言い出すかなー、おどおどする政府も政府ってとこだろう。
民主岡田、自民党議員、公明など靖国参拝不支持者の背景をしっかり見るといい、親中、反日、中北観利権、どっさり窺える。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 09:59:25 ID:zSmZLFOM
>>74
中華圏とは近所付き合いはするが距離を保った方がいい、と言ってる。
だれも無視しろとは言っていない。よく読め。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:00:15 ID:ZPFv3O+Z
公務員最悪。
俺は丸の内セン○ービル内で働いている一社員だが、
最近このビルの5階に役所が入って困っている。
総○省関東総○通○局とかいうところだ。何が困るのかというと
こいつら、ビルの中で宴会をやるのだ。
午後五時の業務終了時間になると、どこからか酒を持ち出し宴会をはじめる。
そしてギャアギャア騒ぎ始める。残業で残っている俺たち別のフロアの人間にはたまった物ではない。
ビル管理員の清掃のおじさんも呆れ顔で語っていた。清掃のため掃除機をもって5Fのフロアに入ると
公務員が宴会をやっていて食べ散らかしているのだというのだ。彼らも時間内に掃除をしないわけにいかないので
掃除を始めるのだが、まったくどこうとしない。恥ずかしいとも思わないらしい。
残業で遅くまで残っている社員と一緒になることはよくあったそうだが、こんなことははじめてだそうである。

しかもこいつらが公務員だと思うとさらに腹が立ってくる。
宴会をするため遅くまでビルに居座るが、その電気代や空調代は税金だ。
しかも清掃員の話では、大量の酒類を保存するため大きめの冷蔵庫まで置いてあるという。
その冷蔵庫の電気代ももちろん税金。高そうな大型冷蔵庫ももちろん税金。
こんな意識だから未だに行政が叩かれるんだよ。

飲み会をするなとは言わない。だけどせめて、他の会社に迷惑をかけないように外でやってくれ。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:01:25 ID:LqdUUtjk
55のワナにかかってもた

106 :hoshu ◆CKulW3eMSc :2005/05/23(月) 10:04:01 ID:O41aGv2x
>>103
でもこの論調だと中華圏か米豪他かの二者択一にならざるをえないでしょ。


107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:06:34 ID:h7nt08Lj
>>106
米豪他と基軸にして優位を保ち
より有利な状態で中華圏とほどほどの付き合いをすればいいじゃん
どうして極端に流れるの?


108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:07:31 ID:mEaDNMCb
       、,____
      /      ヽ、
     ( ノノノ|||||||||||||||
     .(^リ ´  `  |
      し. (。。)  i  だいこくでーす
      |   θ   /
      | \__,ノ
     ./\   | \

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:08:26 ID:h7nt08Lj
>>106
ところで靖国の政教分離に関する議論には納得していただけたか?

ついでに言っておくがアメリカも政教分離を明記しているが
アメリカ大統領は大統領としてアーリントン墓地に参拝している

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:10:39 ID:u0BZNiHF
>>104
全くのスレ違いだが、霞が関の本省に行ってみな。毎日のように超激務だから。
滅茶苦茶疲れるぞ。キャリア組なら仕方ないと思うけど俺みたいな・・・。楽なのは出先機関と区役所(市役所)ぐらいだから。

111 :hoshu ◆CKulW3eMSc :2005/05/23(月) 10:11:06 ID:O41aGv2x
>>107
そこで>>13での疑問が生まれるわけ。
米豪他はいいよ。中国から物理的に遠いんだから。
日本が例え米豪他を基軸としても、核ミサイルが10分以内に
飛んでくる距離にいて有利な外交ができるものなのかどうか。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:11:31 ID:0KLF2xv5
中国の覇権に巻き込まれるのを避けつつ、
アメリカの覇権がこれ以上拡大しないように防ぐ。

韓国と同じく、日本も中立の立場を取りたい。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:11:50 ID:h7nt08Lj
>>111
中国に屈服するより100万倍まし
違うか?

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:12:30 ID:h7nt08Lj
>>112
場ランサーですか?
ノムヒョンの体たらくをみてまだそんなことがいえるんですか?
幸せな方ですね


115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:12:47 ID:zSmZLFOM
>>111
冷戦中も北海道のあたりは最前線だったわけだが。

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:13:11 ID:CLqObp93
>>111
潜水艦と言うものが存在する以上、ドコにいても同じだと思うが・・・

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:13:29 ID:CZ+8Lqfh
オレは靖国参拝なんぞより
創価学会が政党をもって国政に参加していることの方が
よっぽど政教分離違反の疑いが強いと思う。


118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:14:00 ID:x2p0feju
>>99
どっかのブログに現代語訳してるとこあったよw

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:14:14 ID:9QNU4zcx
アメリカも政教分離なの?

こないだのバチカン

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:14:39 ID:H6wJJrYk
>>99
なかなか良いページですね。

>その支那、朝鮮に接するの法も、隣国なるが故にとて特別の会釈に及ばず

しかも内容がこのスレの趣旨に合致しますね。

>>111
そこで外交の意義が生じるのではないのですか?
「遠交近攻」とも申しますよ。

>>112
日本の位置で「中立」を唱えるのは責任放棄と蔑まれることでしょうね。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:14:42 ID:0vo0lTc+
宗教国家の極端な例は、イランを代表とするイスラム国家だ。
女性の参政権もなく、飲酒・ギャンブル・利息の禁止等、国法よりコーランの教えが優先する国。
コーランは宗教書であり、法律書のような具体的な事例集ではない。
従って少数の宗教家が、コーランをたてに独裁政治を行っている。
日本は、憲法でも政教分離が明記されており、上記のイスラム国家のような独裁の危険性を排除している。

A級戦犯の問題でも。
中国/韓国から言われたからではなく、無駄死にさせられた兵隊、国民の立場から彼らを裁くべきだ。
如何に国会決議で戦犯の無罪決議をしようとも、負け戦に日本を引きずり込んだ、当時の国家指導者と、
を同一視できない。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:15:22 ID:SD/BYjgR
日本も核武装するか、最低限MDを完備するかだな。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:16:07 ID:H6wJJrYk
>>119
アメリカ合衆国の国民がどんな宗教を信じるのも自由です。
ただし、政府は歴史的にプロテスタント的と言えましょう。
もちろん、日本ほど厳格な「政教分離」を唱えている国家は極めて少数です。
フランス人もびっくり、といったところでしょうか。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:16:10 ID:usEltnqN
>>23
よく立ててくれた。 

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:17:19 ID:h7nt08Lj
>>117
層化は思いっきり政教分離違反だと思う
犬策が死んでからだな、、、残念ながら

>>119
アメリカは憲法に政教分離を明記してるよ
それも憲法第一条で



126 :hoshu ◆CKulW3eMSc :2005/05/23(月) 10:17:19 ID:O41aGv2x
>>109
いや、草加が違憲なのは明らかだけど、
学会丸ごとつぶせるだけの爆弾は何もないのが残念なところだ。
しかし、小泉さんが「個人としていく」と言いながらも
「総理大臣」と記帳せざるを得ないのは、彼にもなにかしらそういったきな臭さい集団を感じない?

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:17:40 ID:H6wJJrYk
>>121
>無駄死にさせられた兵隊、国民の立場から彼らを裁くべきだ

具体的な意見を聞かせてください。
歴史的な評価を下すことが、我々にできる精一杯の「裁き」だと思いますが、
「死人に鞭打つ」ような前近代的な所業は謹んでいただけると嬉しいですね、私は。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:18:15 ID:p1CjMoqj
>>1
なんてまともな人なんだろう
正直感動した

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:18:22 ID:h7nt08Lj
>>121
だからもう十二分に裁いただろ
死刑にしてその上何を裁くんだ?



130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:19:47 ID:h7nt08Lj
>>126
感じない!!
日本の代表たる総理大臣が国のために死んでいった戦没者の慰霊をするのはむしろ義務
違うか?

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:19:54 ID:G+KMXP3K
>>99読んだ。
まあ当時とはさすがに事情の違う部分もあるが。

この文を、現在の日本と周辺国の関係に直したパロディーバージョンにしたら、
結構面白いかも?と思った。現在に当てはめたらこうなるかな?
と思った部分が幾つもあったので

最後の方の「悪友と付き合うな」という文章があり納得してしまったw

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:22:10 ID:CZ+8Lqfh
>>130
禿あがる程に同意。

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:23:37 ID:DwCtPyUq
>>126
そりゃ、公務員と書くより総理大臣の方がカッコイイからだろ。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:24:07 ID:eUQMYWuM
# 東久邇稔彦(1回): 1945年8月18日
# 幣原喜重郎(2回): 1945年10月23日、1945年11月20日
# 吉田茂(5回): 1951年10月18日、1952年10月17日、1953年4月23日、1953年10月24日、1954年4月24日
# 岸信介(2回): 1957年年4月24日、1958年10月21日
# 池田勇人(5回): 1960年10月10日、1961年6月18日、1961年11月15日、1962年11月4日、1963年9月22日
# 佐藤栄作(11回): 1965年4月21日、1966年4月21日、1967年4月22日、1968年4月23日、1969年4月22日、1969年10月18日、1970年4月22日、1970年10月17日、1971年4月22日、1971年10月19日、1972年4月22日
# 田中角栄(5回): 1972年7月8日、1973年4月23日、1973年10月18日、1974年4月23日、1974年10月19日
# 三木武夫(3回): 1975年4月22日、1975年8月15日、1976年10月18日
# 福田赳夫(4回): 1977年4月21日、1978年4月21日、1978年8月15日、1978年10月18日
# 大平正芳(3回): 1979年4月21日、1979年10月18日、1980年4月21日
# 鈴木善幸(9回): 1980年8月15日、1980年10月18日、1980年11月21日、1981年4月21日、1981年8月15日、1981年10月17日、1982年4月21日、1982年8月15日、1982年10月18日
# 中曽根康弘(10回): 1983年4月21日、1983年8月15日、1983年10月18日、1984年1月5日、1984年4月21日、1984年8月15日、1984年10月18日、1985年1月21日、1985年4月22日、1985年8月15日
# 橋本龍太郎(1回): 1996年7月29日


で、参拝に何の問題が?

135 :hoshu ◆CKulW3eMSc :2005/05/23(月) 10:24:10 ID:O41aGv2x
>>130
国民の心情としては何も違わない。
しかし外交カードとして考えれば話はまた別だし、
僕は国益よりも心情を取るような総理は失格だと思う

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:24:12 ID:TEBnx8nS
>>101
>1080年 3月、高麗国、医者を求める。10月、日本、断る。

今の日本にもこの姿勢を貫いてほしいものだ

137 :134:2005/05/23(月) 10:24:43 ID:eUQMYWuM
ごめん、上のは歴代総理の靖国参拝回数ね

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:24:51 ID:p1CjMoqj
>>99
>>ここに不幸なるは近隣に国あり、一を支那と云い、一を朝鮮と云う

ここでテラワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:25:28 ID:HC2EFrBE
とはいえ国のために死んだの戦死者だけじゃないけどなー。
原爆や空襲で死んだ人だって、国のために死んだだけですよ。
そういう人は靖国にはいないんだけどさ。

140 :134:2005/05/23(月) 10:25:30 ID:eUQMYWuM
>>135
明らかに中国・韓国と手を切る方が国益だと思うんですが

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:26:27 ID:x2p0feju
>>135
靖国を外交カードにする=支那・朝鮮とつきあうのが前提

この時点で議論する必要ねえなw

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:26:35 ID:h7nt08Lj
>>135
>しかし外交カードとして考えれば話はまた別だし、
余計な譲歩をすれば後日に禍根を残す。そのことが中国に外交カードを与えることにもなる
>僕は国益よりも心情を取るような総理は失格だと思う
国益を考えても靖国参拝をすべき
少なくとも靖国を参拝することで損なう国益など無い

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:26:46 ID:H6wJJrYk
>>135
>国益よりも心情を取る

それは未だ断定できないのではないでしょうか?

>一年の計は穀(こく)を樹(う)うるに如(し)くはなし。
>十年の計は木を樹うるに如くはなし。
>終身の計は人を樹うるに如くはなし。
(管子・権修)

教育の重大性について考えてみましょう。
表面的・物理的なところで世界は動きませんから。

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:26:59 ID:/6UooADM
http://blog.goo.ne.jp/worldnote/e/f0bdb37a298fa3d2c0bbd78f1f83187a

これも結構近い意見


145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:27:20 ID:tZIVwqda
中国韓国と同じ歴史観なんて、持ちようが無いんだよね。
譲歩を続けるにも限界がある。

それなのにプロ市民ときたら、日本人のプライドや伝統は破壊しようとするくせに、
中国や韓国や在日のプライドには配慮せよと。なんか無茶苦茶だなぁ、と思う。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:27:25 ID:7BomfQBJ
>>135
外圧に屈する総理も、総理失格だがな。

147 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2005/05/23(月) 10:28:08 ID:eBhZWnQz
>>135
心情を大切にするのが国益なんだよ。

国を守るのは人間であり
人間は心情で動くものだ

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:28:18 ID:DwCtPyUq
>>131
> 悪友を親しむ者は、共に悪名を免(まぬ)かるべからず。
> 我れは心に於て亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり。

これって、めちゃめちゃ当てはまるじゃん。
東亜+の反三馬鹿の論拠は、中共のチベット虐殺民族浄化や
北朝鮮の拉致などだろ。

まさに、これを隣国という理由だけで親しむ香具師は
共に悪名を免かるべからずだな。

ともかく慶應にブサヨが少ない理由が良く分かった。






149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:28:24 ID:JrwpaoZo
>>1>>2>>4
(・∀・)イイ!
聖徳太子、福沢諭吉……紙幣デザインに相応しい人って実感できたよ

屋山太郎がどこの誰か知らんのだが褒美をつかわす( ・∀・)つ品


150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:28:38 ID:M8ZtVoZr
>>135
心情で参拝してるわけじゃないだろ。信条でなら分からんが。

過去の誤った政策によって犠牲となった人達に対して、現在の政策を決める総責任者として
真摯に向き合うことなく、目を背ける事が国益になるとは思えない。

151 :hoshu ◆CKulW3eMSc :2005/05/23(月) 10:28:39 ID:O41aGv2x
>>134
「いままでは問題なかっただろう」というのは思考停止。
すでに情勢は変わり、新しいカード(使い古しかも)は切られてるのだし

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:29:39 ID:M8ZtVoZr
>>151
なんでもかんでも思考停止とレッテル貼るのが思考停止。

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:29:45 ID:h7nt08Lj
>>151
あなたはどうしても靖国にけちをつけたくて仕方が無いんだなw
なにがあなたをそこまで必死にさせるんだ?

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:30:34 ID:CLqObp93
>>151
その小泉の固持のおかげで、靖国ごときが大きなカードに育っているのだが・・
まだカードを切るのは早かろう。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:31:07 ID:By/Swyn3
>>151
で?今後靖国がどう政治的に関わると?
お前は政治と宗教の分離を無視するわけだ?

宗教を政治に絡めた時点でお前は日本人失格と言うか
日本に口を出す資格をなくしている

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:31:09 ID:eUQMYWuM
>>151
お前の方が思考停止だよ。
今まで通り中国・韓国を無視して参拝すれば良いんだよ。国民も参拝に賛成してるのに
それを果さないで何の国益だって言うんだ?
中国・韓国とお前で言う良い付き合いをしたら何が生まれるって言うんだよ。

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:31:27 ID:9QNU4zcx
日本=悪 を証明するための歴史検証やからね・・・

そんなことするのは日本人じゃない

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:32:48 ID:FRSkzTt7
>>55
トラップ止めたら相手にしてあげるよ。


159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:32:58 ID:M8ZtVoZr
  . .:.:.::|;. | 。   ゜ ゚ o       || ̄|| ̄|| ̄
 . . .:.:::::|l i| 。  ゜   ゚ 。   o  . ||==||==||==
. . .:.:::::::::! .,!     .    。     。||_||_||_
.:.:.::::::::::::| ;i|   ゚ 。 o    。   || ̄|| ̄|| ̄
:::::::::::::::::| | ゚  o     ゜      ||==||==||==
:::::::::::::::::| |____ ∧∧ _____.|| ̄ ̄ ̄ ̄
;;;;;;;;;;;;;;;;;|;i |三二三ニ.:/⌒ヽ) ニ三ニ||____
:::::::::::::::::::::       ,/:::::.:. . ヽ    .:.:::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::      (;;;;;;;;;;;;,;,;,,,,)    .:.::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::      .:.:::::::::::::::::. .    .:.:::::::::::::::::::::::::::

  愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。
    歴史と経験の区別のつかない者は愚かだ。

160 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2005/05/23(月) 10:33:03 ID:eBhZWnQz
>>151
オマエさ、
自分が考える「日本の国益に沿った外交戦略」っての開陳してみろよ。

ドアホ。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:35:18 ID:EXH/nXxG
>>151
なんか言うことが無理矢理だね。がんばって勉強しなおしてくれ。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:35:19 ID:OddBlYmy
いままで特別視していた

韓国 (共産主義の防波堤として特別待遇)
中国 (対ソ連戦略として重要視)
北朝鮮 (共産テロリスト懐柔として特別視)

この3国への重要視の意味が薄れ、逆に特別待遇が弊害となりつつある昨今、
小泉首相の行動は、心情以上に理に叶っていると判断できる。


163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:35:42 ID:i9W6a5Qb
>>159
経験から学ぶのも歴史から学ぶのも同じくらい大事でない?


164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:36:05 ID:H6wJJrYk
>>150
私もそう思います。
過去の事跡を明らかにし、今後に活かすことは国家として大事なことですからね。
「温故知新」の精神でしょう。

"Wer aber vor der Vergangenheit die Augen verschliesst, ist blind fur die Gegenwart."
「しかし、過去から目を逸らす者は、現代に対しても盲目である。」
(ヴァイツゼッカー元ドイツ連邦共和国大統領)

靖国問題から目を逸らし、代替施設を作れば過去を誤魔化せると思ったら大間違いです。
過去は過去として正しく認識し、今後を考えるのは大事なことです。
そういった精神を現代人は養わなければなりません。

あとは、靖国神社が海外(主に欧米)から誤解されないよう、
広報をする必要もあるのでしょうが・・・。
これがなかなか難しいことと思いつつ、政府には頑張って欲しいものです。

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:36:20 ID:h7nt08Lj
>>162
それはいえてるね
はげどう

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:36:47 ID:7lnnzz1k
ハン板のコテだった人のブログ。
福沢諭吉の脱亜論が載ってるので紹介。
ttp://supinoza.blog.ocn.ne.jp/datuaron/

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:36:48 ID:SfX6dJpH
靖国が外交カードになどもはやならないことが中国、韓国にわかって
きた。単なる内政干渉で日本国民は難癖以外の何物でもないと思っている。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 10:36:49 ID:sO29AExA
すばらしい論評だ
中韓朝から日米豪ASEANインドへ軸足という価値観を広めよう

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:37:55 ID:OddBlYmy
>>163
それが1代限りの支那・韓国の愚態の原因の一つ
経験とはそういうもの。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:37:59 ID:H6wJJrYk
>>163
ここでいう「経験」とは「自分自身の経験」ということ。
悠久の歴史に比べれば、殆ど無にも等しい存在です。

171 :hoshu ◆CKulW3eMSc :2005/05/23(月) 10:38:15 ID:O41aGv2x
いや、考えてるのは>>154といっしょなんだけどさ、
ただ靖国をカードとして使うなら、もっとつっこまれシロを
なくしたほうがいいだろうということ。


172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:39:04 ID:h7nt08Lj
>>171
つっこまれシロを具体的にどうぞ

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:39:12 ID:CLqObp93
>>151
言いたいことが少し分かった気がする・・・
が、中国をどうコントロールするのよ、経済か?エネルギーか?食料か?そもそも出来るのか?
どちらにしろ諸刃の剣じゃないのかい

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:39:17 ID:wB/aaXkb
>>162
確かに。はげどう。

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:39:59 ID:v0YdluWb
中韓とまとめるのがおかしい。
韓国は完全無視でOK
華僑をばら撒きアジア諸国を中華圏に侵食している中国と対抗するのは日本の使命。
別に戦争の必要は全く無いけど、日本は中華圏ではない特異点であることが、
アジア諸国からも求められている。



176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:40:26 ID:HC2EFrBE
続々と米国に逃げ出す朝鮮人の姿が、まさに脱亜論を実践しているわけだが。

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:40:59 ID:DwCtPyUq
>>163
歴史から学べば、失敗を経験することは無い。=賢い
という意味かと。

もっとも間違って学ぶ香具師が多いけど。

日本も「日貨排斥」という歴史の事実を学んでいれば
中国に生産拠点を移すなんてことはない。

という意味だろ。

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:42:15 ID:H6wJJrYk
>>175
>日本は中華圏ではない特異点

残念ながら、日本人すら意識が希薄ですからね。
かつてハミルトンが『文明の衝突』を著した頃、国内では
「日本を一文明とみなしているのは買い被り」
という意見が少なくなかったように記憶しています。

やはり国民への教育が必要でありましょう・・・。

179 :hoshu ◆CKulW3eMSc :2005/05/23(月) 10:42:16 ID:O41aGv2x
>>172
>>81

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:42:38 ID:M8ZtVoZr
>>163
        /''⌒\
      ,,..' -‐==''"フ  / 経験から歴史を抽出するのが知性だお。
       (n´・ω・)η   経験には歴史のエッセンスが含まれてるが、不純物も多いお。
       (   ノ   \ 不純物から意味を導出しようとするのは愚かだお。
       (_)_)
     ~"''"""゛"゛""''・、
 "”゛""''""“”゛゛""''' "j'
 :::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(
 ::  ゝ  :::::......ノ:;;..:::::::ヽ

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:42:39 ID:OddBlYmy
>>175
それは、つまり、華僑排斥の先頭に立てということか。
華僑に甘い顔をすると国を乗っ取られるからな。

それなら同意する。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:43:08 ID:x2p0feju
>>173
諸刃なんてもんじゃあねえって
自刃行為だw

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:43:21 ID:CLqObp93
>>171
たしか中国の方から、文化うんぬんと最近言い出している気がするが、つっこまれシロ
は向こうの方がなくしてくれるよ・・カッテにな。

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:43:25 ID:gtqzuldf
>>117
それより恐ろしいのは,この事をマスコミが言わない事だ

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:43:42 ID:ik9ISP0P
太平洋戦争に至るまでの歴史の失敗を歪曲された形で学んでるから
もう一回失敗しちゃうぞ
先にあった反日暴動は戦前の中国かと思ったモン

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:44:51 ID:mBtSZfWj
>1中華圏とは近所付き合いはす るが、距離を保った方がいい。(ややま たろう)

このスレにフトンタタキのAAがまだ貼られていない件について。





187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:44:52 ID:XTB0D/MN
>>178
突っ込んで申し訳ないが、ハミルトンではなくてハンチントンね。


188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:45:04 ID:M8ZtVoZr
>>179
     )\ ハァ、ヤレヤレ 国内法は国際公約とは全く違うものだ。
 <⌒ヽ ヽ      O
  ( ´ー`)    o
  ^V(   丿V^─┛


189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:45:19 ID:By/Swyn3
>>184
創価の飼い犬しかいないもんな

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:45:24 ID:ik9ISP0P
とりあえず先の大戦での最大の教訓



         朝   鮮   に   は   関   わ   る   な   

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:45:32 ID:EXH/nXxG
屋山 太郎  日本国際フォーラム参与
 東北大学卒業、同年時事通信社入社。ローマ特
派員、首相官邸キャップ、ジュネーブ特派員、解説
委員兼編集委員を経て、政治評論家。現在、日本
国際フォーラム運営委員、政策委員を兼任。

この人の他の「正論」おもしろいな

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:46:21 ID:HM+1QksF

     曰.  ∧∧
     | |  / 支\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ノ__丶(*`ハ´)_  < 古代ローマ以来西洋は一度も中国を離れられなかったアルね!〜♪
     ||大||/    .| ¢、  \____________ 絹、茶、陶磁器
  _ ||便|| |  .    ̄丶.)
  \ ||酒||L二⊃ . ̄ ̄\
  ||\`~~´          \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
   .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:46:28 ID:lOQ3mijW
>>184
別冊ブブカ読むとマスが学会ネタ書けない理由わかりますが・・


194 :178:2005/05/23(月) 10:46:59 ID:H6wJJrYk
>>187
いや、指摘ありがとう。
もうトシですかね・・・はあ。

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:47:04 ID:YMlPp7LO
>>178

ハミルトンじゃなくてハンティントンでしょ?

196 :hoshu ◆CKulW3eMSc :2005/05/23(月) 10:47:17 ID:O41aGv2x
>>188
ホントに恐ろしいのは外よりも中が割れてるってことじゃない?

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:48:17 ID:mBtSZfWj
宮台の「アジア主義の顛末」って本読んだやついる?

いたらどんなことかいてあったか3行くらいで教えてくれ。

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:48:29 ID:h7nt08Lj
>>184
テレビ新聞押さえられてるからね
層化が分裂と化して力が弱くならないと・・・

>>179
ことごとく論破したと思っていたがw

政教分離というのは宗教勢力が政治行わないという意味
慰霊をしないという意味ではないよ 。よって靖国参拝と政教分離を結びつけること自体がナンセンス
たとえば毎年歴代首相は伊勢神宮に参拝してるが、どうして政教分離に抵触とだれもいわないんだい?
ついでに言っておくがアメリカも政教分離を明記しているが、アメリカ大統領は大統領としてアーリントン墓地に参拝している
そしてアメリカ合衆国憲法第一条で政教分離を謳っている。

これでまだ政教分離違反とかいえる?


199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:49:04 ID:EdGqlX1e
>>196
詳しく。

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:49:40 ID:x2p0feju
都合の悪いことは一切見えないらしいねwwww

201 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 10:49:56 ID:7GrR7viU
>>1>>2>>4
感動した。

しかし、この意見ってこの板のかねてからの意見の集約
そのものだよね。

2chってまじで凄いレベルの部分があると自画自賛したく
なる。

願わくばこの意見が今後の日本人の主流になって欲しいし、
我々はそうなるよう努力したいね。

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:50:03 ID:M8ZtVoZr

      /\___/ヽ
     /       :::::::\
    .|          .::::|
    |  ''''''   ''''''   .:::|
    .|(●),   、(●)、::::|
     \ ,,ノ(、_, )ヽ、,,.:::::/
     /``ーニ=-'"一´\
   _/((┃))_____i |_ キュッキュッ
.. / /ヽ,,⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ (,,ノ   \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       /\___/ヽ
     /''''''   '''''':::::::\
    . |(●),   、(●)、.:| +
    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
     \  `ニニ´  .:::::/     +
     /ヽ、ニ__ ーーノ゙\_
    .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|  トン
   _(,,) >>196 バ〜カ.. (,,)_
.. /. |..            |  \
/   .|_________|   \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:50:06 ID:ZbWN9kdj
>>134
中朝韓はA級戦犯合祀と絡めて政治カード化してきてる。

1978年10月 A級戦犯を極秘に合祀。
1979年 4月 A級戦犯の合祀が明らかになる。中韓から最初の非難。
1980年11月 衆院で宮沢喜一官房長官が「総理大臣が国務大臣の資格で参拝する
          ことは憲法20条との関係で違憲の疑いを否定できない」と答弁
1984年 8月 中曽根首相が靖国懇を設置
1985年 8月 靖国懇 「「何らかの形」で、首相、閣僚の公式参拝を検討すべき」

1985年 8月 中曽根首相と閣僚、御祓いを受けない靖国参拝、以降、大騒ぎ。

こういう経緯があるので、70年代以前にどうだったというのは、中韓に対する反論
としては弱いわな。

意味が無いとか参拝すべきではないとか言ってるわけじゃないよ。
あくまで、中韓が政治カードとしていちゃもんをつけてくることに対する正当防衛を
どう理論武装するかと考えたときに、1950年代とか1960年代の話を並べて
「そのときは言わなかったじゃないか」と反論しても、「A級戦犯合祀が明らかに
なってからは批判している」と切り返されるだけ。

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:50:07 ID:EXH/nXxG
O41aGv2xみたいなのを相手にすると不潔が移りますよ

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:50:31 ID:h7nt08Lj
>>196
中国なんかにとやかく言われる筋合いのない靖国参拝の内政干渉を
許すような売国奴が相当数いるからなw

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:51:07 ID:9ZGO016G
>>201
つーか、普通に考えればこういう答しか出てこないと思うんだが。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:51:18 ID:By/Swyn3
>>196
創価がお荷物になってるもんな

2chお抱えの政党があれば滅茶苦茶になって面白いかもな
ひろゆき党とか・・・とりあえず田代を神と崇める宗教団体(VIP)
それを引っ掻き回すラウンコ、朝鮮マンセー擬古牛
笑韓団体、呆韓団体入り乱れ公約は中朝を笑います。

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/23(月) 10:51:34 ID:l+G46gbI
>>198
彼が言ってる意味での政教分離を推し進めると
慰霊行為じたい政教分離に抵触するしな。

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:52:16 ID:h7nt08Lj
>>208
そうそう
国葬も伊勢への初詣もできなくなる。

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:52:32 ID:DCu+SOrw
> 《一代限りのブツ切り文化》 

最近、中国の人達とは、なんとなく 友達になりにくい と感じていたが、
これで納得した。
隣国人が過激なDQN民族のままなら、先人が遺した脱亜論も色褪せない。


211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:52:41 ID:ZbWN9kdj
hoshu ◆CKulW3eMSc 氏は別に中・朝・韓に迎合しろと言ってるわけではなく、

「2005年の脱亜論」というものを描くとすれば、それはどんなものでありうるかを
必死に問いかけているように読めるが。

応えられている書き込みが少ないのは残念。

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:52:41 ID:H6wJJrYk
>>196
>ホントに恐ろしいのは外よりも中が割れてるってことじゃない?

「外国と意見が一致しないことよりも、国内世論が二分しているほうが危険」
という意味ですか?
だとすれば賛成します。
今のままでは、国内の一部勢力が外患を招き続けるでしょうからね・・・。
(誰とは申しませんが・・・)

>>195
指摘ありがとう。気をつけます。

213 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 10:53:24 ID:7GrR7viU
>>206
それは、日本と支那との歴史をきちんと知っていれば
の話だよ。

普通はその歴史をきちんと知らないんだよ。だから当たり前
の意見になかなかならない。

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:54:10 ID:sBy0leS+
いい表現だな。一代限りのブツ切り文化。

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:54:29 ID:HM+1QksF

                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            Λ_Λ    │インドは暑いし、不衛生だし、日本語通じないし
            〆ノノハヘ   │やっぱ北東アジアハセヨ!
           //ソ`∀´> <
           (┌斤Y斤)  \___________
       ┏━━━━━━━━┓
       ┃            ┃


216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:54:58 ID:7lnnzz1k
靖国参拝に全く問題がないとはいわんが、
しかし、それは日本の問題であって他国にとやかく言われる筋合いのモノではない。

ここで一番の問題は国内の対立構造に
他国からの支援を節操なく宛にしてる連中がのさばってること。
つまり、支那が喚いてることを自分のカードにして政治活動することの
愚かさを彼らが自覚してないこと。

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:55:13 ID:M8ZtVoZr
>>201
そうではないのだ。様々な意見があってしかるべきだし、政教分離問題も
宗教原理主義に基づいて政治が行われる事にブレーキを掛けるものだ。

しかし、政教分離原理主義もまた、宗教原理主義と同様の弊害を生む。

必要なのは中庸であって、一本化ではない。


218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:55:54 ID:yjGuatW8
朝鮮人と付きあって益がない事は在日をみれば明らか

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:56:03 ID:h7nt08Lj
>>211
それならわざわざありもしない政教分離違反とかナンセンスなことを言わなければいい
正直日本を貶める言い訳に使ってるとしか見えないが?

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:56:32 ID:ik9ISP0P
靖国参拝が政教分離違反とかいう言いがかりは
中韓の靖国参拝止めろの声を支援するためにできた論理であることは明白
に対して中韓までもが日本国内の問題である政教分離に対してぐだぐだ言ってきたりするのは
ギャグとしか思えん

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:56:40 ID:v0YdluWb
>>181
中国は反日を利用して国内をまとめてるから、
日本は反中を利用してアジア諸国と繋がりを持てばいいね笑
アンチ華僑ならウエルカムってんだから、すげえ簡単に仲間増やせるなw


222 :hoshu ◆CKulW3eMSc :2005/05/23(月) 10:56:52 ID:O41aGv2x
>>198
ソースは伊勢神宮ではなくて明治神宮だけど、公人の参拝そのものを
問題視する話はふつうにあるよ
>日本国総理大臣、及びアメリカ合衆国大統領の明治神宮参拝中止の申し入れ

> 2月15日の新聞報道によりますと、首相は「本殿の外で待機する方針を固め>た。」と伝えています。
>しかしこの参拝は両国にとっては公式行事であり、首相が、どのような方法であ>ろうと国家元首ブッシュ大統領に付き添うことは、憲法の原則に抵触する恐れが>ありますので明治神宮参拝を中止されることを要請いたします。

>>202
あ、ばれた?

>>208
習俗的行為自体は違憲ではないよ。
神社に行かなければ慰霊をできないわけじゃないし

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:57:17 ID:xBDzN1hI
>1-4
ねらーのエロい人が時々書きそうな魂のカキコみたいだな

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:57:20 ID:4+x+LmBD
>>196
次から次へと論点ずらすな

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:57:26 ID:HM+1QksF

          ___
  ヽ l /       |(`ハ´)| 宗教なんて北東アジアにはないアル!
  -: * -     | ̄ ̄ ̄、i , 
  /.i ヽ     △   .- * -.
   i     △l |    ´i`
   _i__△|_田. |△.__i___
     |._|__門_|__|_____|




226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:57:45 ID:q6DBdRW/
靖国にこだわるから駄目なんだよ。

「脱靖国」だ。

軍国主義の流れを汲む靖国からの脱却が必要だ。

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/23(月) 10:58:06 ID:7WSYO3Du
>>99

とても参考になったよ。

これからも「脱亜」だね。
正確に言うと、「脱東亜」かな。
福沢諭吉の文を読むと、極東3馬鹿は、昔から馬鹿だったわけだね。


228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:58:19 ID:2IzZCul0



屋山太郎は、間違いなく2ちゃんねらーだ。
しかも、東亜を熟読しているな。





229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:58:32 ID:CLqObp93
>>196
たとえばアメリカの2台政党では国内は常に割れている、心配するな。

230 :hoshu ◆CKulW3eMSc :2005/05/23(月) 10:59:00 ID:O41aGv2x
>>222
改行失敗。スマソ

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:59:14 ID:x2p0feju
論点ずらす、都合悪い事にはレスしない、見えない

幸せ回路全開だねw

232 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 10:59:20 ID:7GrR7viU
>>221
そうなんだよ。

ASEANはどこも華僑の影響力も強いが、それは同時に
華僑が反発される素地でもある。

反華僑を旗印に接近すれば、ASEANの非華僑勢力(これ
が人数では多数派)はこぞって日本側につくからね。

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 10:59:54 ID:keMf6oYO

アジア(Asia)から太平洋(Pacific)へ・・・

福沢さん・・・脱亜が現実になりそうです・・・

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:00:03 ID:h7nt08Lj
>>222
極少数の人間がそういってるから事実だというのなら共産党が言ってることもすべて真実ということになるねw
言ってることおかしいと気が付かない?

>神社に行かなければ慰霊をできないわけじゃないし
でも現実的に神社にいってるし
国葬もしてるけど、問題になったことは無いね
どうしてなんだ?

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:00:59 ID:DwCtPyUq
>>221
たしかに反中、反露、そして反米。

旗印になりえるのは日本くらいしかないかもな。

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:00:59 ID:1GnRTnw+
>>226
アーリントン墓地も軍国主義の流れをくむのか?

237 :ラスカル ◆xMeN8RBOyI :2005/05/23(月) 11:01:10 ID:wXto2XIh
>>226
失せろよ、白丁!!

悔しかったら、ウイルスを貼るような下劣な真似では無く、
レスで反論してみろよ?

…もし、できるのならな w

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:01:11 ID:xBDzN1hI
>>226
すまんその前にメアドどうにかしてくれ

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:01:35 ID:ik9ISP0P
>>229
アメリカは左翼にも愛国心あるから

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:01:37 ID:t1OprIJ5
>>99
大変勉強になった。
あなたの紹介文もすばらしい。
自分は日本史で習った覚えがないんだがもし載ってないなら是非のせてほしい文章だ。

241 :hoshu ◆CKulW3eMSc :2005/05/23(月) 11:03:05 ID:O41aGv2x
>>234
靖国以外への公人の参拝を問題視する声がないわけではないことを
いいたかっただけ

>問題になったことは無いね
国会中継を見たことない?

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:03:06 ID:4QKxfAG8
>>222
あと、俺がこれだけ論証をあげてるんだから、変な話題そらしせずに
正面から反論してよ


政教分離というのは宗教勢力が政治行わないという意味
慰霊をしないという意味ではないよ 。よって靖国参拝と政教分離を結びつけること自体がナンセンス
たとえば毎年歴代首相は伊勢神宮に参拝してるが、どうして政教分離に抵触とだれもいわないんだい?
ついでに言っておくがアメリカも政教分離を明記しているが、アメリカ大統領は大統領としてアーリントン墓地に参拝している
そしてアメリカ合衆国憲法第一条で政教分離を謳っている。

まとめると
政教分離とは
1 宗教勢力が政治行わない
2 信教の自由を保障する

これでどこがどう宗教分離に違反してるんですか?

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:03:17 ID:HM+1QksF
   ∧∧
  / 中\  
 (  `ハ´) 華僑なんてたんなる客家にすぎないアル!
 ( ~__))__~) だいたい春秋、戦国時代に戦乱と酷税を逃れた農民を発戸と呼んだのが最初アル!
 | | |    小日本の弥生人もその末裔だろアル!
 (__)_)


244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:03:48 ID:7lnnzz1k
慰霊という行為そのものが宗教行為じゃないってのか?
”慰霊”という概念、またはその形式そのものが宗教の根幹じゃねーかよ。

あまりに宗教音痴すぎる。
既存の宗教色を排除した慰霊祭なんてのを無宗教だと認識してるようじゃ、
アホすぎて話にならん。
国家主導で新たな国家的宗教を造り出してるだけじゃねーかよ。

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:03:54 ID:ik9ISP0P
>>222
> >日本国総理大臣、及びアメリカ合衆国大統領の明治神宮参拝中止の申し入れ
>
> > 2月15日の新聞報道によりますと、首相は「本殿の外で待機する方針を固め>た。」と伝えています。
> >しかしこの参拝は両国にとっては公式行事であり、首相が、どのような方法であ>ろうと国家元首ブッシュ大統領に付き添うことは、憲法の原則に抵触する恐れが>ありますので明治神宮参拝を中止されることを要請いたします。

これ意味わかんないんだけど政教分離に反するから中止しろってことなの?

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:04:27 ID:4QKxfAG8
>>241
そりゃ全体国家じゃないから全く無いとはいわんさ

だけど極少数のキチガイのために残りの大多数の利益が損なわれるのはナンセンスってことだ

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:05:15 ID:4QKxfAG8
>>244
政教分離に反しないといってるんだ。
池沼か?

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:05:40 ID:ZPFv3O+Z
岡田 「あくまでも郵政民営化は支持率アップに含むわけですね。では我々の9%についてはどうお考えですか?」
小泉 「他が91%ならば残る1つが9%になるのは当然ですよ」
岡田 「また論点をすり替えるわけですね。私は9%についておききしてるんです。答えてください」
福田 「世論を知るための調査です。遊びではないんですよ。一つご理解頂きたい」
岡田 「国民は民主党政権を望むかもしれない。でも調査結果の9%はいらないんですよ!」
小泉 「じゃあ調査は9%以上の結果にしろと?そんな事は言えないでしょう?」
岡田 「飛躍ですね。では、国民が9%でに惑わされて誤った道に進んだら、どう責任をとるおつもりですか!」
石破 「間違ったところに入れないように気を付ける。日本の国民にはそれが可能です」
岡田 「総理は我々の9%について説明責任を果たしていない!一体どうお考えですか!」
小泉 「他の合計が91%ならば残る1つが9%になるのは当然(ry

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:06:50 ID:Z21fpt4t
<1
よく言った!!

250 :hoshu ◆CKulW3eMSc :2005/05/23(月) 11:07:52 ID:O41aGv2x
>>242
4QKxfAG8が何を根拠に「政教分離というのは宗教勢力が政治行わないという意味」と言ってるのかわからない。
憲法で政教分離に関するのは第20条の1〜3項↓

日本国憲法第20条の信教の自由、政教分離
1・信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
2・何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
3・国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

どこにもそんなことは書いてないよ。

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:08:18 ID:ik9ISP0P
hosyuの言ってることは
「中韓の靖国に対する認識には誤解があるが
とにかく参拝さえやめれば問題は解消されるんだから止めちまえ」
ってことなの?

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:08:22 ID:M8ZtVoZr
大きなことを 成し遂げるために
力を与えて欲しいと神に求めたのに
謙遜を学ぶようにと 弱さを授かった

より偉大なことができるようにと
健康を求めたのに
よりよきことができるようにと
病弱を与えられた

幸せになろうとして富を求めたのに
賢明であるようにと貧困を授かった

世の人々の賞賛を得ようとして
成功を求めたのに
得意にならないようにと失敗を授かった

人生を享楽しようとあらゆるものを求めたのに
あらゆることをよろこべるようにと
いのちを授かった

求めたものは一つとして与えられなかったが
願いは全て聞き届けられた

神の意に添わぬ者であるにもかかわらず   ....〆(゚∀゚ )

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:08:38 ID:7lnnzz1k
>>247
もちつけ。>>166>>216

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:09:21 ID:mj1cWkDB
>>237
そりゃできねぇだろ。
>>226は2ちゃんねるにごろごろころがってる池沼そのものだ。


255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:09:24 ID:EdGqlX1e
>>250
で、結局どうしたいんですか?
靖国参拝を止めれば満足ですか?

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:09:25 ID:By/Swyn3
>>250

いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない

書いてあるぞ?

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:09:46 ID:RJpkU4KH
日本は仏教でもキリスト教でもない神道の国。
仏教でもキリストでもない、自然崇拝の国。
命の有無に関わらず岩や川など、自然全てに
神宿る国柄。今でも正月には大半の国民が
神社に参拝し、個人の節目にも参詣する。
政教の分離は政治と宗教の分割を述べている
訳ではない。
祭は政の元であり。嘗ては同義であった。
日本で天皇陛下が閣僚を任命するのは
政治はこの国の歴史や先人と無関係ではなく、
継続した日本人としての意思と国土や先祖の
祝福の上にあることを象徴する。
慰霊は宗教抜きでは考えられず、日本人の考え方や
思考から神道の施設が相応しい。
靖国は個々の魂だけではなく、日本人の意思や考え方、
民族の精神性を象徴している。
だから、彼らや左翼的な人たちの攻撃の対象になる。
キリストや仏教は外来宗教。長い歴史の中では神道が
優位に立つは明白。嘗て私も一応、半生以上は仏教徒。

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:09:51 ID:4QKxfAG8
>>250
世界での常識を言っている。

世界中のほとんどの民主国家は政教分離を謳っているが
戦没者慰霊や国葬を行わない国家なんて聞いたことが無いぞ。

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:10:01 ID:yMxgYW7z
みんな、凄い。勉強になるなぁ。サンクス。

低レベルなことしか言えない自分が恥ずかしい。

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:10:45 ID:s12hdSX8
>>1
>日本外交を「海洋国家連合」に転換せよ

いいね。日本は中韓朝より日米豪ASEANインドへ軸足を置くべきでしょう。

環太平洋共同体
http://www2.atwiki.jp/net888/


261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:11:28 ID:ik9ISP0P
>>222
> >しかしこの参拝は両国にとっては公式行事であり、首相が、どのような方法であ>ろうと国家元首ブッシュ大統領に付き添うことは、憲法の原則に抵触する恐れが>ありますので明治神宮参拝を中止されることを要請いたします。

これってアメリカ大統領に付き添うことが憲法違反って言ってるだけじゃないの?
どうなん?hoshu

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:11:32 ID:4QKxfAG8
>>256
ああそういえば書いてあったねw

いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない
いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない
いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない
いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない




263 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2005/05/23(月) 11:12:36 ID:eBhZWnQz
>>250
オマエ、いつから最高裁の判事になったんだ?
そんなのは解釈次第だろアホ。

アメリカ大統領が就任式で聖書に手を置いて宣誓するのは普通に行われている。

ガキみてーなこと言ってるんじゃないよクソ。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:12:45 ID:HM+1QksF
.
    ∧∧   神社といふのは仏教が伝来した後にできたらしいな! 
    (,,゚Д゚)  日本の宗教というのは基本的に土着の神道と仏教が混交してできたらしいな!  
.   ノ^ yヽ、 
   ヽ,,ノ==l ノ   
    /  l |   
"""~""""""~"""~"""~"


265 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 11:13:10 ID:7GrR7viU
>>99
サンクス。恥ずかしながら、脱亜論の全文を初めて読ませて
いただいた。

文の締めの

>悪友を親しむ者は、共に悪名を免(まぬ)かるべからず。
>我れは心に於て亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり。

は凄いねw

そして、支那朝鮮の分析は、短い文で本質を全て言い切って
いる。

>例えば支那、朝鮮の政府が古風の専制にして
>法律の恃(たの)むべきものあらざれば、
>西洋の人は日本もまた無法律の国かと疑い、
>支那、朝鮮の士人が惑溺(わくでき)深くして科学の何ものたるを
>知らざれば、西洋の学者は日本もまた陰陽五行の国かと思い、
>支那人が卑屈にして恥を知らざれば、
>日本人の義侠(ぎきょう)もこれがためにおおわれ、

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:13:32 ID:ik9ISP0P
神社への参拝が憲法違反とか馬鹿じゃねーの?って思うが大マジメに言ってるヤツいるからな
ほんと頭どーなってんだよと思う
まぁマスコミの言うこと鵜呑みにするような馬鹿ばっかだろーが

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:14:59 ID:Y0SuQ6ph
そーいえば、どっかの国が日本が北方領土で騒いでウザいからと
外交ランクを下げてくれましたね。
同じように考えれば日本も(ry

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:15:11 ID:M8ZtVoZr
20条3項は普通に読めば、「個々人の信教の自由を守るために
国は布教に携わってはいけない」と理解できるものだと思うが。

信教の自由は思想信条の自由であって、布教やオルグを認めるものではない。

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:16:17 ID:4QKxfAG8
>>268
べつに布教に携わってるわけじゃないよ
慰霊や行事をしてるだけ。

これが悪いのなら世界中すべての国が悪いこととなるが?

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/23(月) 11:16:29 ID:4HZtxSQC
日本は、戦略的に脱亜を推し進めていくべきだね。
屋山太郎の言っていることは、まさに正論。

まず、その手始めに、日米豪でのPSIによる対北封鎖
から始めるべきだろうね。

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:17:08 ID:By/Swyn3
言ってみりゃ胡散臭い宗教を信じるのはいいがそれを政治に反映させるのは辞めろって事。

創価の場合は自分に都合が良いように子飼いの政治屋にやらせてるのが憲法違反

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:17:39 ID:odwpF0CA
政教分離とかなんたらかんたらはいいからさ!
“日本人としての価値観”の一言で済んでしまう話でしょう!

日本としては、“罪を憎んで人を憎まず”“奉られている人の所業にかかわらず
戦争の犠牲となった御霊の象徴としての靖国”ということで、軍属以外の戦死者に
とっても、“慰霊の象徴”靖国ということでいいんじゃないのか?
第三国がああだこうだいうのは“筋違い”だ!!日本には日本のやり方がある!!
と言えばいいんだよ、小泉さん!!
例の3国はなんにでも難癖つけて、国民一人ひとりが賠償金をうけとるまで“謝罪と賠償”を
口にするはずだよ。
普通は、国交が回復した時点で、過去の謝罪は済んでいると解釈するのだが
どうも近所の国は国債儀礼というものをしらないらしい。

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:18:05 ID:2IzZCul0
>>99
読んだよ。

中国朝鮮国を

>道徳さえ地を払うて残刻(ざんこく)不廉恥(ふれんち)を極め、なお傲然(ごうぜん)として自省の念なき者の如(ごと)し。

ってあたりは、痛快だね。


>西洋人がこれに接するの風に従て処分すべきのみ。

今必要なのはまさにこれだね。



274 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2005/05/23(月) 11:18:30 ID:eBhZWnQz
憲法20条で言ったら
バリバリの宗教法人に支配されている売国政党から
堂々と国務大臣が選ばれて天皇の認証を受けてる方が

よほど深刻だ。

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:18:57 ID:CLqObp93
>>250
>2・何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
      ↓
どう考えても、自主的な参加はいいみたいだけど・・・
それと 「参加しないことを強制されない」 とも読めるヨ。

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:19:08 ID:5wiN3tDE
>203
 合祀の時点では、既にA級戦犯の名誉回復は行われているのでは?
 サンフランシスコ条約締結後に戦犯の名誉回復は国会で全会一致で行われているし、
 現にA級戦犯とされた本人ですら、総理や閣僚になっている。
 合祀の時点では国内的には既に元A級戦犯という存在はいたとしても、A級戦犯は存在していない。
 だから、戦犯を祀ったのではなく、戦争被害者の一人として祀っただけであり、それも国ではなく靖国神社が行ったことである。
 国が強制したことでもないし、靖国神社が参拝を強要しているわけでもない。
 
 そして、総理しろ国会議員にしろ公務としての参拝は行っていないので、個人の思想信条の問題でもある。
 宗教的な自由は日本国憲法にも認められている権利である。
 中国の干渉は、日本国憲法に対しても干渉しているという論法すら成り立つのでは?
 

277 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 11:19:14 ID:7GrR7viU
生半可な知識で憲法違反なんて論じるな、阿呆w

戦没者追悼は明確に社会儀礼だ。社会儀礼の範疇の
参拝は政教分離違反にならないというのが最高裁の
判例だ。

そして、仮に万一最高裁がこれを政教分離にあたる
と判断したとしよう。

ならば憲法20条、89条が非常識な法文ということに
他ならないことになる。

この場合は憲法20条、89条を改正すればいいだけの
お話。

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:20:15 ID:ik9ISP0P
創価学会がやってる選挙での「誰々に入れなさい」って指示は選挙法に違反しないの?

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:21:10 ID:3F1YIYSP
55 76

プ(´∀`*)
お前らの吸ってる酸素もったいない
頼む公害だから消えてくれ

お前らの吐く二酸化炭素で
地球が困ってる
頼む地球の為に消えてくれ


280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:22:50 ID:7lnnzz1k
”その他いかなる宗教的活動”
ここでいう宗教活動ってのは、広義にとれば毎朝神棚に祈ったり、
自宅の仏壇に手を合わせることさえ含まれてしまう。下手すると心中で祈ることもね。
これではあんまりだから、どこかで線引きが必要なわけだが。
結局のところ、靖国参拝問題は憲法20条の1.2.3項とのバランス問題。

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:23:00 ID:mj1cWkDB
>>248
それは岡田がバカだっていう話なの?

何が言いたいんだろね。


282 :hoshu ◆CKulW3eMSc :2005/05/23(月) 11:23:10 ID:O41aGv2x
>>256
確かに「書いてないよ」と言いきったのはマズった。
ただ「政教分離」=「宗教勢力が政治行わないという意味」ではないといいたかった。

>>266
ホリエモンのフジ買収騒ぎの時もそうだったが、
こういったつっこまれシロをうやむやにしたままにしておくのは、
怠慢以外の何モノでもない。
うむをいわさず「心情にかなうからイイじゃないか」では困るのは将来の国民だ。
そしてそういう危機意識のない国民も僕は馬鹿だと思う

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/23(月) 11:23:47 ID:5m/i+Dgb
小泉総理は、屋山太郎氏とハマコーを総理補佐に付けてくれよw


284 :ラスカル ◆xMeN8RBOyI :2005/05/23(月) 11:23:48 ID:wXto2XIh
>>278
勿論、違反です。
問題なのは、当局が彼奴らを摘発しないこと。

285 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2005/05/23(月) 11:24:31 ID:eBhZWnQz
>>282
> こういったつっこまれシロをうやむやにしたままにしておくのは、
> 怠慢以外の何モノでもない。

捏造しても突っ込んでくるバカ相手に何をやっても無駄だと気づけよ。
学習能力のない香具師だな。

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:26:24 ID:4QKxfAG8
>>282
毅然としてればいいだけの問題なのに
中国の尻馬に乗って日本の国益を損ねている売国奴のほうが
僕は馬鹿だと思う

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:27:06 ID:cLOUGzg/
中国の副首相が小泉との会談をキャンセルしたぞw

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:27:10 ID:mj1cWkDB
>>250
>1・信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、
      又は政治上の権力を行使してはならない。
公明党を宗教団体だとすると、政治上の権力を行使することは憲法違反

>3・国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。
公明党が創価学会の活動に参加することは憲法違反


289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:27:24 ID:g5lIGK+d
日本はパワーバランスばかりに目を向けないで
日本自身の価値を守ることに力を注ぐべき。
特に技術の保護(政府が特許の法的措置を援助)と、
生産力の保護(二次産業の税率優遇)は重要。
資源のない国から技術力と生産力を取り上げたら、
何の価値もなくなって見向きされなくなる。

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:27:36 ID:By/Swyn3
>>282
宗教勢力が政治を執り行うのは間違いなく憲法違反なんだけど?

まぁ事実として創価がやってるんだけど奴らは危険物だから
クレームつけても殺されるからな

291 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 11:27:57 ID:7GrR7viU
>>286
というか、外国の内政干渉で参拝を止めろと言われたら、
たとえ憲法違反だとしても参拝は止めてはならない。

それが「政治」というものだよなw

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:28:04 ID:3yO/yjvg
>>287
支那人がいつもやる嫌がらせだな。

293 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2005/05/23(月) 11:28:33 ID:eBhZWnQz
>>287
> 中国の副首相が小泉との会談をキャンセルしたぞw

ソースあったら立てるよw

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/23(月) 11:28:58 ID:9PpB5ANR
支那の副首相が、小泉との会談をキャンセルだってよ。
無礼極まりないな奴だな。これが、支那のやり方だよ。
やはり、脱亜だね。

というより、敵前逃亡と言えなくもないけどね(w


295 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 11:29:10 ID:7GrR7viU
>>287
というか、そもそも総理が会うに値しない小物だろw

はなからそんなのと会うスケジュールなど組むなよw

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:29:20 ID:2IzZCul0
>>287
ソースたのむ

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:29:53 ID:cLOUGzg/
>>293
テレ東のニュース見ただけっす。

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:30:26 ID:4QKxfAG8
>>287
チャンコロ逃亡かw
民主党が後ろから撃ってくるのがウザイことこの上ないが。。。
>>291
まあぶっちゃけるとそういうことになるねw

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:30:47 ID:VAtuiC4S
緊急公務理由と連絡 小泉首相と中国副首相会談中止
【11:21】 細田博之官房長官は23日午前の記者会見で、小泉純一郎首相と呉儀・中国副首相の
会談が中止となったことについて「中国側から、国内の緊急公務が生じ、午後に帰国せざるを得ないと
連絡があった」と説明した。

小泉首相と中国副首相の会談中止 中国側申し入れで
【11:01】 23日午後に予定されていた小泉純一郎首相と中国の呉儀副首相の会談が中止となった。
中国側の申し入れによるもので「副首相は予定を早めて帰国する」としている。

http://www.kyodo.co.jp/

300 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2005/05/23(月) 11:31:15 ID:eBhZWnQz
共同のフラッシュ出てるね

小泉首相と中国副首相の会談中止 中国側申し入れで
【11:01】 23日午後に予定されていた小泉純一郎首相と中国の呉儀副首相の会談が中止と
なった。中国側の申し入れによるもので「副首相は予定を早めて帰国する」としている。

まあ、もう少ししたら長いのが出てくるでしょう。
したら立てよ。

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:32:39 ID:IQtYNDqo
ハマコーは拉致問題には否定的だよ。「拉致などより核問題が最優先だ」
とか発言していた(朝日の夜9時〜の番組他で)
>>283

302 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2005/05/23(月) 11:32:47 ID:eBhZWnQz
>>299
お。続報ありか。
じゃあ立てよう。

303 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 11:33:50 ID:7GrR7viU
まあこの会談中止は嫌がらせの意味もあるだろうが、
総理の靖国参拝中止声明を期待できない状況下で会談
すると、総理の靖国参拝継続が既成事実化してしまう
ので、それを避ける意味があるんだろうね。

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:34:13 ID:2IzZCul0
>>301
優先順位だけであって、なぜ否定と受け取るの?

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:34:23 ID:doVuAkkw
屋山太郎<GJ

306 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 11:34:39 ID:7GrR7viU
>>301
ハマコーは、稲川会、金丸のラインで北朝鮮のシンパだから。

彼に期待しても無駄というもの。

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:36:06 ID:MNw8FIEx
>>126

きな臭いとは感じんがな。
違憲とも思わん。
総理大臣と記して何がまずいんだ。
納得できるよう世界中の例を上げてでも説明してみろ。
裁判所で違憲と判断されたと言うが、何故これほどまでに国民の理解を得られないのかあんたに解るか?
真に違憲となるなら、法律で処分しろよ。
何故できないの?
憲法違反だと思うなら、どんどん問題提起して罪に問えば良い話しで、違憲だと思ってる奴はその努力をするべきだな。


308 :ラスカル ◆xMeN8RBOyI :2005/05/23(月) 11:36:21 ID:wXto2XIh
>>302
働き者だなぁ〜

(・ω・)つ旦~ お茶でもどーぞ w

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:36:48 ID:bkTHiFYs
えらそうなババアだったが、小泉とは勝負にならないってことか?

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:38:08 ID:zKKaAslz
ふ〜ん、会談中止して緊急帰国か。。。クーデターでもあったかな。

311 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 11:38:14 ID:7GrR7viU
>>307
総理の靖国参拝は、最高裁で違憲判決など出て無いぞ。

下級審でそうした判決が出ただけ。下級審の判決は「判例」
とは言わないし拘束力もないよ。

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:38:25 ID:x2p0feju
>>308
         ∧_∧ +.   ∧_∧アハハハ  +
オチャカエセヨー (;´・ω・)    (・ω・` )  
        (つ  つ     (つ  つ旦
  .   +  ( ヽノ      ( ヽノ        +
        し(_)      し(_)

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:38:49 ID:H6wJJrYk
>>307
>憲法違反だと思うなら、どんどん問題提起して罪に問えば良い話しで、
>違憲だと思ってる奴はその努力をするべきだな。

一応やってますよ、彼らは。
色々な理由をつけて、全国の十数箇所で訴訟を起こしていたはず。
(当然ながら民事裁判に限りますが・・・)
よく資金があるなあ、と私などは感心していますw

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:39:35 ID:2IzZCul0


420 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん [] 投稿日:05/03/15 01:24:06 ID:4/oP2qqa
↓↓は、かつて「竹島切手」騒動のとき、
自民党に喝を入れるべくメールを出したんだが、、、。

「竹島問題」についての対抗措置でありますが、−−−(中略)−−−。
そこで、『韓国大統領の国賓待遇の無期限拒絶』を提案いたします。
竹島問題について、「平和的解決」を建前とする我が国としては、「韓国が国際司法裁判に出廷し、
国際法による解決に向けて歩み出すまでは、実務交渉を全てに優先する」と、通告するわけです。
韓国では、大統領が変わるたびに、日本訪問に際して国賓待遇を「要求」してきます。
これは、我が国の『天皇』と同格であることを内外に示すことにより、自らの政権を権威づけるためです。
韓国において、『天皇』との会見を拒否された大統領は、果たして世論の支持を得られるでしょうか。
しかも、「韓国の大統領だけ」が『天皇』と会見できず、以後も、この状態が続くわけです。
つまり、我が国の『天皇』を、無礼にも「日王」などと呼称する韓国側の小中華思想に対し、
『文明の衝突』をも辞さぬ決意で強硬に対峙し、あとは韓国世論の混乱を眺めておればよいわけです。
そのうえで、我が国の「衛星国」として恭順するか、それとも、かつての李氏朝鮮のごとく衰亡の一途を辿るか、
韓国の国民アイデンティティをじくじくと苛め嬲りながら、いずれかの選択を迫るわけです。

この案は、『天皇』を外交問題に巻き込むものである、との批判を受けそうですが、まったく逆です。
この案の目的は、むしろ、現在の「歴史認識」を巡る謝罪外交から、『天皇』を遠ざけておくことでもあります。
我が国は、じっくり腰を据えて、この方針を貫きながら、
「竹島問題」に関連する「日本海呼称問題」をはじめ、靖国神社参拝や歴史教科書への内政干渉など、
戦後60年の長きにわたって繰り返された屈辱的な譲歩の数々を取り戻すわけです。
何よりも、いつの時代に於いても、日本国民は万世一系の『天皇』とともに在る、ということを再び自覚し、
我が国に蔓延する自虐史観から脱却するための一里塚となりましょう。
以上、宜しくご検討ください。



315 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2005/05/23(月) 11:41:22 ID:eBhZWnQz
東亜で先に立ったのでぬー速に置いておいた。

【中国】副首相が小泉首相との会談をドタキャン「国内の緊急公務が生じた」[05/23]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1116815900/

スレタイ変更するの忘れたw

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:41:48 ID:0kfqssF3
なんか政教分離でもめてるなぁ。
憲法20条3項の最高裁の判例では
国家と宗教の完全分離は不可能だって認められてるでしょ。
国家が宗教的に中立であるべきとは言ってるけど、
社会的儀礼の範囲なら宗教的活動には当たらない。

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:42:31 ID:keMf6oYO

太平3国 VS 亜細亜3馬鹿

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:43:17 ID:ik9ISP0P
>>282
「憲法」はつっこまれたらおかしなことはいっぱいあるよ
それを埋めるのは「法律」の役目
ここらへんわかってないヤツ多いよね

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:43:36 ID:pG8FCG5d
>>311
判決じゃなくて、ただの傍論
地方裁判長の「個人的にはこう思いますけどね、ま判決に関係ないですが」
という、つぶやきみたいなものだよ

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:45:09 ID:M8ZtVoZr
               ,....::‐:'''''''':‐-.、
             ,.:':::::::::::::::::::::::::::::`:.、
      ,. ''"´      ,:'::::::::::::::::∧:::::;::::::::::::':,
     ,.' ., ''´  .,';.  ,'::::::::;::::;:::,'  ゙、::i'.;:::i:::::::',
     ,、   .,'/;  i::::i::;'i:;.'.!ム  v‐'i.,_';i、::i:::i
 ,:≡';'''‐゙'` 、 ,' .,'/;゙ |::::レ''!' "′   _,,,,,,,,,. '!:::::!    
 ゙'ー-、 ‐-、 ,' .} ,' |:::::i ‐'''"´        i::::::!     あかん、そんな態度じゃ
     `‐; i   ,′ |::::::!          !::::::i      東アジア共同体ムリやわ
      ', .|.  i   !:::::::i'、   r ‐ '"´`; ,.:'|:::::::!
       ; !   ',  |:::::├`'; ‐=ニ'‐";: ::::|:::::::|
.       :|   ';‐''!:::::::i   `ー=='"`‐、!:::::::!
.         !    ト、 ';、:::',         i::::;'i:!
          ',   .! ; .' ゙、:;        ,':; ' ;′
.         '、  ,. ‐、イ ゙`        ′; .i
         ' "   |               } .',
                  i          ,'  `;
                |           ,'=-┤

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:45:38 ID:doVuAkkw
ホロン部あせりすぎww

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:45:44 ID:+HhWKvhY
>>319
みつまJAPANみたいな判事だな。

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:45:51 ID:v0YdluWb
>>232
>>235
同じ海洋国家仲間として、海洋技術協力とか社会インフラ・文化保存・貧困層の救済など、
ASEANだけじゃなく小さな島国にも、日本ができることって沢山あるしね。
そして日米豪NZ印+ASEANの海洋国家連合なんて、たまんないね。ロマン満ちる。
我は海の子、しらなみの♪ってね

しかも、中国経済と相互補完関係で、日本経済は息を吹き返したのだが、
その中国に対して、反日なんて目じゃない、反中華連盟のカードをかざしたりできたら、痛快というしかないw
中共と反中華という二つのカードを持つことができる。
外交ってそのくらいやんなきゃダメだよね


324 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 11:46:01 ID:7GrR7viU
>>319
そうそう、思い出した。事件の解決と無関係だったもんねw

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:47:06 ID:ZbWN9kdj
cat /etc/passwd | mail nobody@nonexistent.com

326 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 11:47:42 ID:7GrR7viU
>>322
あの、傍論は(暴論か?w)は法曹界でも凄まじい批判
を浴びてたよ。

憲法判断の根本的ルールに反するからね。

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:50:58 ID:M8ZtVoZr
>>325
     ...| ̄ ̄ |< 火病はまだかね?
   /:::|  ___|       ∧∧    ∧∧
  /::::_|___|_    ( 。_。).  ( 。_。)
  ||:::::::( ・∀・)     /<▽>  /<▽>
  ||::/ <ヽ∞/>\   |::::::;;;;::/  |::::::;;;;::/
  ||::|   <ヽ/>.- |  |:と),__」   |:と),__」
_..||::|   o  o ...|_ξ|:::::::::|    .|::::::::|
\  \__(久)__/_\::::::|    |:::::::|
.||.i\        、__ノフ \|    |:::::::|
.||ヽ .i\ _ __ ____ __ _.\   |::::::|
.|| ゙ヽ i    ハ i ハ i ハ i ハ |  し'_つ
.||   ゙|i〜^~^〜^~^〜^~^〜|i~

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:51:46 ID:T80Xa34Z
>>55
ってやばいの?

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:54:00 ID:EZ4KdPbl
>>55
妄言って左寄りの人しかつかわんよなぁ・・・

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:54:20 ID:sBy0leS+
>>328
気にするな。ヤバイのは55の頭だ。

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:54:40 ID:c+duJlVd
>>328 ノートンが反応するだけ。無問題。
ただのイヤガラセ。

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:55:45 ID:x2p0feju
>>330
あ、ソウ言う意味で書いたんじゃあないのかw
俺そっちで受け取ってたよ

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 11:58:43 ID:31jMiNeY
>>1
海洋国家グループ作成ってのはいいですな。
でも、シナは既に潜水艦基地をインドネシアだかに作成してシーレーン保護を
さらに拡張しているわけだが、そこでどう日本が軍事力を配置していくかだわなあ。

334 :328:2005/05/23(月) 12:00:46 ID:T80Xa34Z
>>329-332
d

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 12:05:48 ID:odwpF0CA
海洋国家の新しい枠組みとして
“環太平洋経済共同体”というのを作ったらどうだろう?
東はアメリカ西海岸からアラスカ、アリューシャンを経て
日本・台湾・フィリピン・マレーシア・ベトナム・ラオス
果てはインドまで。
もちろんオーストラリアとニュージーランドも含めてね。
そんでアメリカ軍の基地問題は、沖縄に集中させるのではなく、台湾や
以前のフィリピン・マレーシアまで含めて満遍なく散らすのさ。
そうすれば思いやり予算の問題も縮小するだろうし。
日本としては、今後のODAの軸足をフィリピンとベトナム・台湾に
集中させる。とくにフィリピンの貧富の格差やスラム街の子供達の
教育水準を引き上げると言う目的で、学校制度の改革や義務教育の
てってい!生活保護制度のための無償資金援助などをしたほうが、国内に
はびこる在日などのたかりに金を使うより国としての価値は十分上がると
思うけどな。
3馬鹿なんて勝手にやらせておいて、そこに出資している工業なんかには
国が税制優遇措置を行なって、工場を台湾やベトナム、フィリピン等に
移転するように政策転換する時期に来ていると思う。
個人経営の企業に関しては、インフラ問題の点で、今までどおり朝鮮半島や
中国での工場操業を黙認する形でもいいと思う。

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 12:15:28 ID:x2p0feju
>>335
いや・・・>>1読むとわかるけど
それをやろうとしてるじゃあないのか?w

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 12:19:03 ID:v0YdluWb
アジアを旅するバックパッカーも、オセアニアで美しい海に飛び込むサーファーも
そんな若者は逞しいうえ、好ましいということかな


338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 12:23:53 ID:+op+U2L7
現実、中国市場で、存在感が大きいのは、欧米企業

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 12:26:57 ID:MNw8FIEx
>>311
了解しまスた。
ただこれを頻りに言う奴が前に居たので・・・。

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 12:28:18 ID:E3vJdzWV
今靖国から手は引くべきでないな、中国がごねればそれだけ国民に警戒心が生まれる
から、軍拡しやすい。軍備そなえたあと靖国問題に何らかの決断を下せばいい。

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 12:28:40 ID:i5AfTBmy
ごく真っ当な意見に感動したヨ ・゚・(ノД`)・゚・

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 12:29:33 ID:S1ABBURW
>>335
かけ声だけで実態の見えない東アジア共同体と違って、環太平洋〜はかなりの部分は
完成されているんだよね。日米豪の三国同盟案はかなり以前からあるし、
米国は対中を睨み、嫌煙関係のインドとパキスタンへのF-16の供与を決めているし、
日本とASEANとのFTAはかなりの部分が決定している。
みんなそこんところはよくわかっているから、黙々と既成事実だけどんどんと作っていっているけど、
行き着くところは、すでに>>1と決まっている。

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 12:32:17 ID:1ZTF/i/0
>>335
 いいこといった!

 補足と言うわけではないが、これを機会に、華僑排斥運動を各国で展開して
もらいたいね。
 自国民に富と権力が分散され、相対的なレベルアップに貢献できるし、親日
に限らず、反中国家の協力体制が築けるのはいいことだと。


344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 12:32:54 ID:R2d8dXAr
韓国はともかく、
日本人の中共幻想を
いかに修正していくから
一番の課題だな。

手始めに、歴史教育で
聖徳太子の国書の意義を
ちゃんと説明しておかないと。

345 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 12:35:30 ID:7GrR7viU
>>339
あと捕捉で
>>319>>324>>326もどうぞ。

日本の違憲審査制は、付随的違憲審査制であること、
下級審にも違憲審査権があり、必ずしも最高裁の
判例と同じ判決を下すとは限らないことから単純
ではないんですよ。はっきりいって法律的素養が
ないと十分な理解が難しいのです。

ただ、最高裁は全ての下級審の「終審裁判所」と
しての違憲審査権があるので、その判決は「判例」
として特別に重視されるのです。そして最高裁自身は
「判例変更」しない限り、同一の事案については同一
の判断を下すことになります。その結果、下級審で
ばらばらの判決が出たとしても、全国的に統一した
基準での法適用が保障されることになるのです。

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 12:36:40 ID:xi+l+u5M
このコラムさっき産経で読んだが
全面的に賛同する!!
層化の件でも外国人参政権でも屋山さんの意見は
この住人の心にピタっとくるんだよな

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 12:37:19 ID:JrwpaoZo
>>344
一行目以外同意。

2ch外ではいまだに韓国ドラマありがたがってる時代遅れがいる。充分有害。
んで中国を先進国だと勘違いしてるアホもけっこういる。

そんな奴らの目をどうにか覚めるようにしたい。

なんかいい手ないかなぁ・・

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 12:39:31 ID:x2p0feju
>>347
>中国を先進国だと勘違い

これまじで?w
NHKとかでも支那の貧困層にスポットあてて
番組つくってたりするのにwwwww

349 ::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/23(月) 12:46:11 ID:zM1Bp0Px
いい事言うねぇー、屋山太郎さん。
21世紀の日本外交は、日米豪ASEANインドの時代だよ。
極東三バカは、ほっとけ!ほっとけ!ほっとけ!

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 12:48:41 ID:DA9dFXRR
福沢諭吉が大阪(市内)出身ということ知る人は少ない。

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 12:49:35 ID:OdKfLnp/
どのみち靖国で譲歩したとしても必ず次の手を使ってくるだけだろうから、
妥協せず靖国でストップかけとけばいいんでないの?

どのみち連中とは価値観の共有なんて永久にできないだろうし。

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 12:51:14 ID:BqtoH809
やはり先人は偉大であった
日本は中国圏などかまってないでほかの国と仲良くすべき

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 12:57:12 ID:O1HD3q29
死那文明は聖徳太子の時代から何の進歩もなくここまで
きたというのがわかりますね。

全く、そのような原始人と付き合うのは疲れます。

354 ::2005/05/23(月) 12:59:36 ID:xMOXC5sM
http://www.nskk.org/province/
http://www.nskk.org/province/J-Documentations/index.htm †
             †日本聖公会†
要 望 書   内閣総理大臣小 渕 惠 三 殿  文部大臣有 馬 朗 人 殿
1999 年4 月7 日宗教法人「日本聖公会」総主事輿 石 勇
天皇制・靖国問題委員会委員長佐 治 孝 典 
学生青年運動協力委員会委員長野 村 潔
「正義と平和」委員会委員長柴 本 孝 夫   日韓協働委員会委員長宮 嶋 眞
元来、憲法にも法律にも規定されていない
「日の丸・君が代」を、文部省の一片の学習指導要領で、国家・国旗として社会や教育の現場で扱うよう
強要し続けてきたこと自体が国家権力による不当な干渉であり、違憲行為にほかなりません。
「日の丸」は、幕末に日本船の国籍識別旗として慣習化されたものであり、
「君が代」は、明治の「大日本帝国」づくりの中で、「君」即ち天皇の統治する
「御代」が永遠に続き、栄えていくことを願う歌として普及化されたものであります。
しかも、つい半世紀前まで「日の丸」は、日本の植民地として過酷な支配を強いられた
朝鮮・台湾において、また日本軍に踏みにじられた中国を始めとする東南アジアにおいて、
征服・侵略の旗として至るところではためいていたものですし、
アジアの民衆にとって「日の丸」は、「流血と白骨」の象徴として今日も根強く印象づけられています。
「君が代」についても、敗戦前までの侵略的天皇制国家においてこそ、それに相応しい歌であったかもしれませんが、
敗戦後に日本国民が選びとった新憲法では、天皇は主権者・元首としての地位から、
単なる日本国及び日本国民統合の象徴となったのであり、
「君が代」の歌詞は、今日の日本の国を代表する歌としては明らかに不適切であり、
時代錯誤といえるでしょう。
したがって、「日の丸・君が代」は、
1 9 4 5 年の敗戦時において、当然廃止されるべきものでありました
http://www.nskk.org/province/J-Documentations/pdf/990407.pdf

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:01:08 ID:By/Swyn3
>>354
これって今更言うのも時代錯誤に見えるんだけどね

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:05:23 ID:JrwpaoZo
>348
残念ながらマジだよ('A`)アホな日本人ってまだまだ居るの。
上海とか香港を写真だけみて、中国ってすごーい、とか無邪気に思ってんのかも。

13億のうち10億くらい貧乏人の国なのにねぇ・・


啓蒙したいよ、大々的に。

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:07:35 ID:S1ABBURW
どうして、日の丸や君が代に反対するかが判らない。
君が代の調子が暗いからかえろって言うならよくわかるが、アジアの〜 なんて言われるとよくわからんね。


358 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 13:10:06 ID:7GrR7viU
>>357
支那朝鮮の価値観からいったら、前代の継続を否定する
わけだから、前代の象徴だった国旗、国家、強いては
陛下をも否定することを求めるということになるんだろ。

まあそんな3馬鹿の価値観に、日本が従ういわれは全く
ないわけで。

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:10:44 ID:JXfVJS2U
>>357
何が悪いのって一人一人聞くと「学校でそう教わった」程度なんだよね


360 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 13:12:39 ID:7GrR7viU
>>359
>「学校でそう教わった」程度なんだよね

それじゃ思考の放棄だろうになw

自由の国なんだから、自分で考えて自分の責任
で意見をださないと恥ずかしいよな。

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:16:36 ID:WbECMQNO
>>356
中区や西区の洒落たところばかり紹介されている横浜みたいなもんだな。


362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:17:50 ID:R2d8dXAr
>>360
例えば、
聖徳太子の国書にしても
俺は純粋にかっこいいと思ったものだが、
もし、それに教師が、
「聖徳太子は中国との外交における常識を理解してなかった」
とか注釈つけたら、そう思えるかは微妙だからね。

洗脳から自力で抜け出るのは大変だよ。

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:18:21 ID:2P5MuQRj
>自民党の武部幹事長と公明党の冬柴幹事長が22日、胡錦濤主席と会談では終始、
>中国側のペースで「わざわざしかられるために行く」との危惧通りに終わった。

まるで属国が宗主国にご機嫌伺いに行くように、のこのこと行って
大使館や領事館破壊の謝罪と賠償要求も一言もせず、
ただただシナ主席の勝手な言い分を唯々諾々として聞き入り帰ってきたへタれ。

こんなアホがいるからシナに舐められるのだ。

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:19:00 ID:Yc2GgShK
>>350
福沢諭吉は中津藩(大分)出身じゃなかったっけ?

365 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 13:20:36 ID:7GrR7viU
>>362
確かに、中学生くらいでそういう思考を植え付け
られて、以後特に歴史に興味をもたないと、漠然
とそこで思考はストップしかねないね。

疑問だの批判的精神が芽生えて自分で本を漁って
勉強しだすのは、やはり高校生くらいだろうから
ねえ。

366 :335:2005/05/23(月) 13:21:17 ID:odwpF0CA
ここで賛同してくれる日本人がいるというだけで
自分は、すごく嬉しいです。(現実に出来るかどうかは別ですが)
ただ、同じ極東に住んでいる日本の一国民として、今のかなり
歪な現状を、可愛い自分の子供達の世代にまで引きずって欲しくはない
と考えています。
自分は福岡に住んでいるのですが、例の一家惨殺事件のような中国から
の留学生や京都で起きた自称宗教家のレイプ事件が今後国内で頻発する
事を心から危惧しています。
>>99さんのリンクにあった、「悪友と付き合うことは、他国からも悪人と
してとられかねない」という文言にはどの見地からみても否定できないのが
ひしひしと伝わってきます。
右とか、左とかの思想を抜きにしても、将来の日本を担っていく自分の子供達が
可愛いのは何処の親も同じだと思います。
親心としては、子供達に今までの日和見による負の遺産を残さずに、志を同じにする
周辺アジア(中国・朝鮮半島を除く)の国々に「私は日本人です。」と胸を張って言える
日本にしていくべきだと思います。
核武装や、自衛隊問題もありますが、中国や朝鮮半島が核を持って外交にあたるのであれば
日本こそが唯一の被爆国として“核を自ら保有する”意義は測りようがなく大きいものだと
考えています。
子供達に日本人としての誇りが持てる明日を願ってやみません。

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:21:30 ID:xi+l+u5M
けっきょく反日デモの件は、うやむやになったな。
マスコミが列車事故と監禁王子の話題に夢中ってのもあるが。
そして、いつものように歴史認識で中国に叱られると・・。
へたれな政府には愛想が尽きたよ

368 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 13:21:54 ID:7GrR7viU
>>364
適塾に居たことを指しているんじゃないのかな?

あと大坂の蔵屋敷にいたことはあるのかもね。

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:22:58 ID:R2d8dXAr
>>364
大阪の藩邸で生まれたってことじゃないの?

370 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 13:27:57 ID:7GrR7viU
>>369
ああ、「生まれ」は大坂なんだ。中津藩出身という点ばかりに
目が行ってて知らなかったよ。そうか、大坂人なんだw

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:29:26 ID:JXfVJS2U
>>360
姉妹校として韓国の学校と交流があるところだと、君が代とかは習わない事があるよ
漏れの母校がそうだったorz

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:29:26 ID:04y/IWBZ
>>347
韓国にしても先進国とはとてもいえないと思うぜ。
テレビなどから想像したよりはるかに貧乏だ。

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:31:48 ID:BQrZ648+
日本:先進国
韓国:中進国
中国:後進国

だろ

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:36:49 ID:kUPsxaiZ
戦うべき相手を間違うなよ。
中国・韓国と敵対するのは的外れ。

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:39:01 ID:JrwpaoZo
韓国の国家予算なんて日本の8分の1程度だしね

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:40:17 ID:R2d8dXAr
>>374
そうだな。

中韓は無視するのが一番というのは
歴史が証明している。

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:40:46 ID:MNw8FIEx
>>374
何でだ。
理由を聞かせろ。


378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:41:52 ID:DwCtPyUq
>>370
つ「鎖国」

379 :今こそ武器なき平和:2005/05/23(月) 13:41:55 ID:xMOXC5sM
第31回「正義と平和」全国集会・横浜大会
テーマ 
「どうでもよくない!」---危機をのりこえるため、今、平和の連帯を--
日時 2005年 9月23日(金)〜25日(日)
会場 横浜雙葉学園
主催 カトリック横浜教区、第31回「正義と平和」全国集会実行委員会
--------------------
★ 9月23日(金)14:00〜
  基調講演   講師:奥平康弘さん
(「九条の会」呼びかけ人。1929年生まれ。東京大学名誉教授。)
講演はどなたでも参加できます。
★ 24、25日は分科会、現地学習など、様々なプログラムがあります。
  申し込みが必要になります。
-------------------------------
案内パンフレット(申込用紙付き)ご希望の方は
正平協事務局まで、ご連絡下さい。
135-8585 東京都江東区潮見2−10−10日本カトリック会館
jccjp@cbcj.catholic.jp


380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:42:16 ID:01j5iW/I
法則

381 :今こそ武器なき平和:2005/05/23(月) 13:43:02 ID:xMOXC5sM
   http://www.jade.dti.ne.jp/%7Ejpj/doc/index.html

382 :99:2005/05/23(月) 13:45:53 ID:3rs1tckt
好評を頂いたので、調子に乗って文意が通りやすいよう少し直してみた。
おこがましくも、もしコピペしようという人がいたらこっちを使ってくれると
うれしい。

--------------------------------------------------------------

まったくの余談だが、福沢諭吉が1885年に時事新報に「脱亜論」を発表し、
「中・韓と付き合えば身の破滅だ」と叫んだことは2ちゃんのアジア関係板に
お熱を挙げておられる諸君はもちろんご存知だと思う。

「我日本の国土は亜細亜の東辺に在りといえども、その国民の精神は既に
亜細亜の固陋を脱して西洋の文明に移りたり。然るにここに不幸なるは近隣
に国あり、一を支那と云い、一を朝鮮と云う。」 

有名な一節である。

ところで、聞いてみたい。
この「脱亜論」の全文を通読したことのある人はどれほどいるだろう。

どんな本だと思っているだろうか。岩波文庫一冊くらい?

実は違う。「脱亜論」は新聞の囲み記事であり、なんと、いまこのスレを読んで
いる時間プラスアルファで一気に読める分量なのだ。

全文がこれだ。言葉遣いが硬いから一言一句を丁寧に追う必要があるけれど、
なんせこれを読みこなせば「福沢諭吉の脱亜論を全文読破した」と胸を張って
言えるのである。

チャレンジしてみてほしい。

http://www.chukai.ne.jp/~masago/datuaron.html

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:45:55 ID:MNw8FIEx
>>376
これには同意!

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:50:31 ID:J3xvaqNU
中韓は極東
日台は極西

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:52:49 ID:odwpF0CA
国交断絶とまでは言わないにしろ
経済活動は凍結してもいいと思うぞ!
その分、東南アジアやオーストラリアに経済の軸足を置け!

386 :エ)・) ◆lWYtn5MZ2k :2005/05/23(月) 13:58:40 ID:hwg/qE+6
  |:::::::::/            |ミ|
  |::::::::|   ,,,,,    ,,,,,  U|ミ|
  |彡|.ilii '''"""''   ''"""'' |/
  /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
  | (    "''''"   | "''''"  | オロオロ・・・オロオロ・・・
  .ヽ,,         ヽ    .|


387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 13:59:38 ID:kUPsxaiZ
経済関係まで断ったら、実質的に国交断絶と変わらない。

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:01:03 ID:2P5MuQRj
>来日中の中国の呉儀副首相が23日夕に予定されていた小泉首相らとの会談を中止し、同日午後に急きょ帰国することになった。
>日本を公式訪問した外国の賓客が首相との会談をキャンセルするのは異例。中国側は「本国の指示で国内における緊急の公務が生じた」と説明

なめられてばかり!
武部や冬柴などアホ議員達が民度の低い国に、唯々諾々としたがっているから属国扱いされる。

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:01:21 ID:0s8JXNTn
カレー食いたくなってきた

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:01:40 ID:o0c9yAE6
この人、叩かれると思う。
GJメルしたいんだけど、宛先わかる人いませんか?

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:02:10 ID:EdGqlX1e
>>387
で、真に戦うべき相手とは?

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:03:29 ID:kBcj9sUd
1回くらい国交断絶してもいいんじゃない?

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:04:01 ID:3t5qXw9h
>>386
     ,,,,,,,-‐‐‐            ‐---,,,,,
   /::::::::::::::::::|           |::::::::::::; :;:::"'
  /:::::;;:::::::::::::::::|           |:::::::;;;ノ ヽ;:::\
 /::::::::ノ""''''‐‐-|           |‐'''"    ヽ:;::|
 |::::::::::|     |           |       |ミ|
. |:::::::::/     |           |       |ミ|
 |::::::::|   ,,,,, |           |   ,,,,,   |ミ|
  |彡|.  '''"" ミ            ミ   ''"""'' |
 /⌒|  -=・=‐,|            |   =・=-  |
 | (    "''''" |            |   | "''''" |
  ヽ,,       |           .|   ヽ   .|
    |       |           | ^-^     |
._/|.     ‐-|           |===-   |
::;/:::::::|\.    "|           |'''''''"   /
/:::::::::::|. \ .,___|            |___,,,./::\
                     スパッ

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:04:11 ID:HM+1QksF

   ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\  <  カレー以外接点のない小日本には無理アル !
 (  `ハ´)   \
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:04:52 ID:yEXM/gAv
アメに付くか、シナにつくかというのは目先にとらわれずに
日本の将来を十分加味して検討する必要があると思う。
たまには、こういう記事もないとね。
多様性は大事だと思うよ。



396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:04:53 ID:kUPsxaiZ
>>391
アメリカに決まってるだろう。

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:06:43 ID:BQrZ648+
>>396
お前アホだろ

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:07:02 ID:UaB7arTV
政教分離について分かってないやつは2001年の10月号 論座を読んで来い。
靖国参拝が、アメリカの想定した宗教行為には入らないことが分かるから。

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:09:58 ID:o0c9yAE6
>>398
よかったらコピペしてくらさい。

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:10:00 ID://icgPqV
中国は警戒・監視する
韓国は無視する
北鮮は利用(→殲滅)する

これがただしい極東アジア「外交」

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:13:05 ID:mOX62wb/
http://post.baidu.com/f
さあ、みんなで百度へ書き込み攻撃を開始しよう!!
 過激な発言OK.

日本or抗日と書いて検索して出てきたページに書き込もう
日本語文を翻訳サイトでシナ語に翻訳後、コピペすれば投稿できるよ。
翻訳サイトはここ。
http://www.excite.co.jp/world/


402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:13:19 ID:5jCYXgwH
中国韓国がブツ切り文化というのには禿同意だなあ。>1
なんであんなに評価が反転するのかわからない。
国にに害をなした人を祭り上げたり、貢献した人をおとしめたり。
いちいち付き合ってたら怪我をするよ。

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:13:35 ID:iW5G2XhP
>>388
しかし、なぜ帰国理由が緊急の公務なんだ。
今の中国なら小泉を罵倒して帰国するのかと思っていた。

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:16:27 ID:Lu29lRJH
>>402
価値判断の基準が人民に対してではなく現時点の政権にあるから

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:19:19 ID:5jCYXgwH
つまりは、中国韓国は、彼らのブツ切り文化の方式に
日本もあわせろといってるわけだ。
前時代を全否定しろと。
日本ではダメな前時代すら大切にしてるのが理解できない。
すなわち前時代を肯定し、同じことをしようとしている、と思うわけだ。
これは文化の差まで説明しないとならんか。
日本は従来思われていたのと違い、中韓とは別の文化であると。

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:20:31 ID:wju+hTt0
>>387
経済制裁だよな、むしろ
もしくは宣戦布告かw

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:21:01 ID:EdGqlX1e
>>396
何故アメリカと戦わなければならないのですか?
日本はアメリカと軍事同盟を結んでいます。
不幸な戦争を隔てているとは言え、近代の日本の繁栄は
アメリカ無しにはあり得ないものでした。
何故彼等と戦う必要が?

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:22:34 ID:Yz2WA9hq
>>396
米を倒すのは相手が弱るまで待ったほうがいいって。
何百年でもチャンスを待て

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:22:50 ID:5jCYXgwH
アメリカはジャイアンだが、のびたが他の街のやつらにいじめられてると
助けてくれるからなあ。

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:24:51 ID:odwpF0CA
実際ノムは外交戦争と息巻いていたはずだが??
日本がこれに応じて悪いわけが無い!

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:25:59 ID:EdGqlX1e
>>410
喧嘩を売ってくるくせに
いざ殴り返そうとすると「暴力反対ニダ!」
それがウリナラクオリティ。

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:28:09 ID:kUPsxaiZ
別に今すぐアメリカに宣戦布告しろと言ってるわけじゃない。
今の日中・日韓の障害になってる諸問題を解決するには、
アメリカと決着をつける必要があるということ。

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:28:59 ID:DwCtPyUq
>>396
漏れが生きている間はムリだろ。
ザクでも作れるようになれば別だけど。

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:29:15 ID:0s8JXNTn
>>408
アメリカには80年代に一回経済戦争で勝ってるんですよ。
あのときのアメリカのあわてぶりは目を覆わんばかりだった。
やたら「日本的経営」をほめる本がアメリカで出版されて。

そのあと、クリントンにこてんぱんにやられたのさ。
今でもね。だからニート君は子供の頃から貧乏な日本しか
知らないんだよ。

あのとき、日本政府に「戦争」という意識があれば展開が変わって
いたものを。

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:29:30 ID:EdGqlX1e
>>412
決着?どのように?
少なくとも南北朝鮮や中国よりは
アメリカの方が日本に近いですが。

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:29:41 ID:BQrZ648+
日本がザクを作ってもあっという間にアメリカがガンダムを作って
結局1年で負けると思うんだが


417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:32:57 ID:EdGqlX1e
>>416
ザクが地上を制圧出来なかった一因として執拗な空爆が挙げられていますねぇ…
はて、世界最強の空軍国は何処でしたっけ?('A`)

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:41:36 ID:d0q9n1Jc
>一代限りのブツ切れ文化
日本人は、日本がそうであるように世界の国はどこも先祖を大切にして、伝統を引き
継いでいると思い込んでいる。その結果、中国は昔昔の諸子百家等の思想の広がりを
持った高度な民族と勝手に思い込んでいる。しかし、現実は政権交代毎に前政権を踏
みつけて、ブツ切れで生きてきた国である。一代限りであるから金至上主義、内輪だけ
しか信じられない体制である。韓国の政権交代毎の権力者の扱われ方が教えてくれる。

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 14:43:25 ID:HIYljYYR
聖徳太子、福沢諭吉
両方とも万札だな

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:00:06 ID:odwpF0CA
アニヲタう在よ!
アニ板に逝け!

421 :紫陽花 ◆9I/s/loapE :2005/05/23(月) 15:05:39 ID:hnyQvL8f
>>412
今から中韓と戦おうという時に、アメリカまで敵に回すのは愚の骨頂ですよんw

っていうか、日中・日韓の間の諸問題を解決するには、アメリカを
敵に回しちゃダメ。
尖閣諸島問題も、竹島問題も、アメリカが味方か、せいぜい中立で
いてくれないと、解決しないですよん。

いや、アナタが日米離間をたくらんでるだけのホロン部だってことは知ってますけどねw

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:06:44 ID:nW/XkJ/l
ここに詳しく載ってた

( ´∀`)つ ミ
http://www.geocities.jp/blog2chnet/

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:08:30 ID:scNXCBen
なんか何から何まで米の計算どおりになってきた気がす。
極東アジアの溝を日本国民にわからせて、日米外交の強化、ってやつ。
ここまできたらもう日米関係が揺らぐってことは在りえないでしょ。だって日本も米を利用してるんだもの。
例えば 米は核の研究を軍事利用として開発し、日は核の研究を平和利用して技術開発する。
持ちつ持たれつ。互いの足りない部分を補って発展していく二国の関係は、非常によくできでるよ。
日本にとってもアメリカにとっても、双方の国に出会えたことは本当にラッキー。
そこに豪の資源力が追加されれば、どの国も太刀打ちできないだろうなぁ。

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:10:18 ID:0Z3Bv5AQ
シナ朝鮮とはいっぺんマジで国交を謝絶すべきだ。
そしてアメリカの軍事的庇護がしっかりしている今のうちに
全速力で軍事産業を育てあらゆる防衛力を強化しなくてはいけない。
中華封鎖と資源不足のデメリットは、技術力と特許権で充分に補えるでしょう。
万が一の将来的な核カタストロフィに備え、
あらゆる手を尽くしてオーストラリア西部を確保しておくことも重要です。

そのためにはもちろん、寄生虫による機密漏洩を
完全にシャットアウトできることが絶対条件となる。

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:11:01 ID:R2d8dXAr
>>419
菅原道真を忘れられるな。

426 :紫陽花 ◆9I/s/loapE :2005/05/23(月) 15:11:05 ID:hnyQvL8f
>>421
追記。

本当を言うと、中韓も分けて戦わなきゃいけないですよん。
まとめて相手にしてやる!みたいな戦い方は敗北への道。

相手が北朝鮮のような小国でも、一度に複数相手にせず
ひとつずつ戦うアメリカのやり方は、勝つための方法として
正しいですよん。

427 :今こそ武器なき平和:2005/05/23(月) 15:12:02 ID:xMOXC5sM
日時:5月24日(火)18:30〜
会場:東京・文京区民センター3C  都営三田線春日駅・営団後楽園駅)
講師:高田健さん(許すな!憲法改悪市民連絡会)

4月に公表された国会憲法調査会の報告書をどう読むか、
今後の各政党の動き等について、ずっと議論を傍聴してこられた
高田健さんを講師にお迎えしてお聞きします。
あわせて、自民党新憲法起草委員会小委員会要綱の内容も含め
、議論する場を設けます。ど うぞお気軽にご参加ください。

主催 STOP! 憲法24条改悪キャンペーン
http://www.jade.dti.ne.jp/%7Ejpj/jp-moyoshi.html#kenpochosa

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:13:27 ID:odwpF0CA
同じ戦勝国なのに中国・韓国の対応と、アメリカ・イギリスの
現在に至るまでの対応にこれだけ極端な差があることで
どちらを、日本の見方につけた方が国の運営として有利かということは
火を見るより明らかですね。

ところで何かとアメリカを陥れようとする書き込みやそれを擁護している書き込みは
ホロン部とその仲間達なんだろうね。
もう昼休みは終わってるんだから、反日の勉強に勤しんでくれたまえ!
日本が用意してやった土地に立つ学び舎でなw

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:13:56 ID:xi+l+u5M
屋山さんに続いて
明日の産経の【正論】に岡崎久彦さんあたりが
「アングロサクソンと同盟してれば日本は安泰」と書きそう

430 :見果てぬ夢 ◆72VHAvdhx6 :2005/05/23(月) 15:14:05 ID:AzDwvsHt
>>178
m9(^Д^)プギャーーーッ

偉そうな口を利いて、ハミルトンとプ

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:15:13 ID:4se4qB46
>>428
韓国は戦勝国などではない。
日本は中共などには負けていない。

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:15:13 ID:R2d8dXAr
>>426
そりゃ、正論だが、

2ch的には、
彼の国の法則を無視できないから
半島は敵方につけたいな。

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:16:18 ID:ik9ISP0P
先に韓国だろ
まず弱いヤツから順に潰してクべき

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:24:34 ID:qtnKeSht
中国が靖国に血眼になっていてくれたおかげで日米の防衛協力が
飛躍的に進んだってアメリカの新聞だか研究所が記事にしてたな。
アメリカは実利(軍事協力)を得たが中国は面子(靖国,歴史)にこだわったが
何にも得られなかったってわけだ。



435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:26:44 ID:GFgxTwrf
中国と韓国が日本の内政干渉を止めれば済む話。

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:28:20 ID:hkec8EIt
中国と韓国は嫌いだって事

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:31:02 ID:scNXCBen
それにしても、中国は発展どころかどんどん衰退していくなぁ…。
日本を叩けば金が貰える、って覚えてしてしまったから、
苦労して自分たちの力でモノを開発するっていう根性が失われてしまった。
古代の中華民族は勤勉だったのに、もう大量生産しかでできない国に成り下がってしまったね。
悲しいことだけど、それすらもアメリカの思惑な気がする。中国人が日本人と同じだけの器量を
持ってる可能性があるから、米はなんとしても中華民族の民度を下げる必要があったわけで。
そのこと自体に中国国民が気づかなければ、中国は一生三流国家で終わってしまうよ。
ま、日本にとっては単なる下請け国家でいてくれればありがたいんだけど。

438 :紫陽花 ◆9I/s/loapE :2005/05/23(月) 15:31:07 ID:hnyQvL8f
>>432
敵は分断、味方は結束が戦いの基本ですよん。
どんなにムカついても、敵をわざわざ結束させちゃうのは愚策。
日本の被害が拡大します。

中国が片付くまでは、韓国を味方につけておくのが
良かったんですが、もう無理っぽいですねえ。

中韓に楔をうちこんで、日本から離れても中国には
つかないようにするとか。
中国より先に、韓国を潰しておく手もありますねえ。

とにかく同時に相手にするのは、いくら日本でも危険ですわ。

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:34:15 ID:Y1xZaZh7
>>1
靖国参拝どうのこうのと外野が文句をいう筋合いのものではない。
この時間にも、小泉との会談を中国福首相がドタキャンしたニュースが入ってきた、
このような自己中きわまりない非常識な国家など、
もう相手にする必要無し。
ひとつ問題がかたづいても、次から次へと難題をつきつけてくるよ!

確りしないと、そのうち日本もチベットのようになるよ。

440 :三頭:2005/05/23(月) 15:35:28 ID:x7uiToQa
>>1

>極端にいえば、中華圏は一代限りのブツ切り文化だ。こういう中・韓からみれば、靖国参拝
>は戦争賛美と映るかもしれない.

はげ同!

>日本は「連続性」によって栄え、子孫は大きな恩恵を受けてきた。

天皇制も大きく貢献してると思う。明治維新のような政権の交代の過激化を抑えてきた。

この主張ってこの板を総括したような内容だな。
なにはともあれこういう論文がマスコミに紹介されて多くの人の目に触れることはいいことだ。
 
屋山太郎さんにはこれからも頑張って欲しい。


441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:37:03 ID:uiV3j9zM
>>414あのときの日米の認識の違いが大きく差に出たね。
アメリカは、貿易戦争で、日本は、貿易摩擦。
その後の金融戦争でも、負けました。
戦争という認識が日本にあったら、日本は間違いなく現状とは違っていただろう。
グローバルスタンダードなんてのは、アメリカンスタンダードというのも、気付かないから仕方有るまい。
結果どうなったか、アメリカ流が日本には、合わずみんな苦労しています。


442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:38:24 ID:k4K3Zh8C
歴史的に見ても米英との関係が良いときに日本は発展してる。
日本にしてもソビエトや中東などアメリカに対抗すると滅ぼされるね。


443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:40:11 ID:Y1xZaZh7
小泉さんはドタキャンについて、
「会いたくないんなら、会う必要無いんでしょ、それで良いんじゃない。」

そう、良いよ良いよ小泉さん。
しかとした態度こそ今日本が中国に示さなければならない精神。
非常識悪らつな国に対してあいまいで中と半端は命取り。

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:44:11 ID:Y1xZaZh7
中韓が煽ればあおるほどに、
日本人が愛国心に火がつくことに気付いていない。
なぜ?あいつらはバカだから。

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:45:27 ID:CgpIKO+h
核武装したほうが
良いんじゃない
恫喝されつづけ

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:47:14 ID:uiV3j9zM
米英と仲が良い時に日本が栄えていると言うが、はたして本当なのか?
神話のように考えも無しに信じている人が多い。一昔前は、大英帝国が暴力によって
世界を席巻していた、今は、アメリカが巨大な軍事で世界を脅迫しているのが、事実だろう。
米英を関わっている国が、繁栄しているかと言えば正直答えは、noだろう。
日本にとっては、その時代に幅をきかしている国が、米英であって上手に付き合っていただけである。
現実は、日本と国交のある国が、必ず繁栄するのが、真実です。

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:48:53 ID:scNXCBen
>>438
どのみち韓国とは争わないと思うよ。いくら馬鹿なことしても、朝鮮半島は米にとってはそこそこ貴重。
あすこは、イザ中国とのイザコザが起こった時の戦いの最前基地だから。
韓国が中国側についてしまったら、日本が軍事基地になってしまうもの。
だから多少の甘やかしには目を瞑ってる。それだけ。

韓国は気の毒な国家だ。自業自得な面もあるが、本当に憐れ。
国民はおろか、大統領がアレだからなぁ…。常識を持った一般人は相当苦労してることだろう。

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:52:28 ID:ogMu4dkU
>>1
いいね、思わず全部読んじゃったよ。

特に、福沢諭吉の脱亜入欧論の引用だけなら賛成できないが、
東南アジアを含めた「アジア太平洋共同体」、あるいは「海洋国家連合」を作るというなら大賛成。
日、豪、ニュージーランド、インド、東南アジアで構成すると良い。
アメリカは独立で強国だから入れなくていいよ。

ただ、海洋国家が主体となると、韓国あたりもムリヤリ顔を入れてくるぞ・・・・。
外交上、無下に断れないし。嫌だなぁ。

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:54:23 ID:uNSLQOv5
>>448
>韓国あたりもムリヤリ顔を入れてくるぞ・・・・。
>外交上、無下に断れないし。嫌だなぁ。


小学生の時にそんな香具師がクラスに一人はいたな

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:56:48 ID:qtnKeSht
韓国は呼んでないのに誕生会に来ちゃうような感じだな


451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:58:32 ID:kBcj9sUd
やはり半島は使うだけ使って、分裂後の支那に吸収してもらうのが一番だな。

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 15:59:10 ID:cUpLLbp2
ここんとこ>>446みたいな人をちょくちょく見るんだけど、
これが例の中国の人かね?

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 16:00:35 ID:xi+l+u5M
韓国には日米などの海洋勢力と
大陸の中華圏のバランサーになってもらう。
韓国では「島国」が侮蔑になるらしいから我々とは組めない

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 16:02:57 ID:scNXCBen
>>446 >現実は、日本と国交のある国が、必ず繁栄するのが、真実です。
ここの部分は、まさにその通りと思う。
実は日本って国は、日本人が思ってる以上に重宝されている。
どの国も、日米同盟のように日本と強い関係を結びたい。
だから中・韓は空気読めずに本当に馬鹿なことしちゃったんだよ。(わかっててやったのかも知れんが)
これでますます米との関係が強化されて、正直一番ガッカリしてるのがEU諸国。
真面目で勤勉。表だって行動するより、影でコツコツ学ぶことを好む。
そんな日本の国民性そのものが、各国にとって都合いいから。
でも変な自信をもたず、このまま米との関係を強化してくのがベスト。

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 16:06:47 ID:S1ABBURW
>>446
米英と仲が良いときに〜は置いておいても、中国・朝鮮と緊密になって日本が栄えたという時代はないですな。

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 16:09:20 ID:BLN2NyCO
日本も近代史に関してはぶつ切りだけどな。
完全に戦前と戦後を分けて、戦前の日本=悪と決め付けて
思考停止している香具師が多い。

明治維新、日清日露戦争での成功の歴史と
その後の大東亜戦争敗戦までの失敗の歴史の流れを理解し、
現在の日本の進むべき道に関する
明確なビジョンを持っている香具師は少数だろう。

今の政治家を見てみればわかる。
どいつもこいつも歴史を勉強していない。
政治家ならもっと勉強をしろ。

457 :紫陽花 ◆9I/s/loapE :2005/05/23(月) 16:11:55 ID:hnyQvL8f
>>447
そうですねえ。
今のところ日本政府も米政府も、韓国と争う気はないように見えますね。

ただ韓国の側が…ノムヒョンが、日米の味方でい続ける気が
ないようで。
その方針が変わらない限り、韓国を味方につけておくのは
難しいと思うんですわ。

アメリカは韓国を捨てても日本がいるので、このままだと
韓国を捨てかねない。
日本は韓国のかわりの盾になる国がないので、韓国を捨てたく
ないでしょうが、アメリカか韓国か選べとなればアメリカでしょ。


458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 16:12:32 ID:NA6/mU6Z
>>447
>あすこは、イザ中国とのイザコザが起こった時の戦いの最前基地だから。

韓国の米軍基地は、対北朝鮮線の導火線みたいな役割しか
持ってないような事を聞くが
対中国との軍事的重要度はそんなに高いの?

敵に近すぎるのが問題なような気がするが。

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 16:15:17 ID:qtnKeSht
在韓米軍は対北朝鮮だけだろ
対中国には沖縄,グアム,ハワイじゃないの?


460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 16:18:50 ID:4YNboaIX
中韓との共同体構想は現時点では絶対に阻止すべきだ。
彼らの反日教育が無くなり、まともな国になってから考えるべき。
日本の中枢にいる誰かがまた大東亜共栄圏を作ろうとしている気がする。
絶対にダメだ。 このままでは日本は中華圏の国になってしまう。

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 16:20:12 ID:uiV3j9zM
>>456政治家の皆さん方や高級官僚の方々は、高学歴でよく勉強しています。
まさしく自虐史観の鵜呑みでないと、東大などに行くことが出来ませんから。
彼等は、非常に優秀ですよ。ただ、人間にとって大切な成長期に、自分の受けている教育に
疑問すら持たずに考えもせず、ただ暗記して模範解答をまねて優秀な成績を残しています。


462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 16:22:10 ID:cUpLLbp2
NHKってサヨかと思ったら、江戸、明治について、すごく丁寧にやるよ。
明治期は数年単位ですごい改革をバンバンやっててマジ感動する。
江戸時代も専政国家としてはたぐい稀な豊かな社会だ。

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 16:25:21 ID:YSASW8MQ
アメリカは中国と戦う気ないと思うよ〜。
だって、フィリピン、シンガポール、タイと米軍と関係の深めている
国の政治家トップは全員中国系だもん。。
アジアのイスラム過激派の掃討のために中露と協力していくと
思うよ〜。

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 16:25:48 ID:scNXCBen
>>457
そもそも日米の関に韓国を入れたのは、韓国を日本のコピーにして米の力を上げようと思っただけ。
しかし とびっきりの策士である米側も、大きな誤算があった。
同じモンゴル系である日本と韓国の本質が全く異なる国民性ということはまでは、予想できなかった。
もしくは、甘やかせ外交を続けて国民性を衰退させるための、実験のような気もしないでもない。(もちろん中国に対してのね)
>>458
もし中国と争うことになったら…
当然、中国側が勝利することはありえない。
でも、朝鮮半島があるのとないのでは犠牲の割合が大きく違う。だから韓国を丸め込んでおく必要がある。

しかしまぁ、その心配もないかなぁ。
このままではいずれ、中国は韓国と同じ道をたどるでしょう。
つまり、日米が餌を与えなければ何もできない国になるってこと。
戦争で手を汚す価値のない国にまで衰退させるのが、米の狙いと思われ。

465 :三頭:2005/05/23(月) 16:41:48 ID:x7uiToQa
>>335>>336

実は私も同じことを考えてましたw

私の考えも紹介しますね。


今後日米英が政治的にまとまって世界をリードしていくと思う。

古代ローマの三頭政治のイメージなんだけど。ローマの政治が混迷した時代、
カエサルは野心と才能・庶民からの人気はあったが経済力と実績がなかった。
そこで政治・軍事的に実績のあったポンペイウスとローマいちの金持ちグラッススと
非公式に手を組みローマをコントロールしていった。

現在世界は唯一の超大国アメリカでさえ一国ではコントロールしきれなくなってるし、
かといって国連の機関やG8なども有効に機能しているとは思えない。

 【日米英を中心とした同盟・協力ネットワーク】

 日本---台湾・ベトナム・タイ などASEAN
  ||  
 米国---オーストラリア ・カナダ・メキシコ・イスラエル
  ||
  英国---インド ・南アフリカ

  
日米、米英の既存の同盟関係を発展させて先進国、中進国、
資源保有国を含めた構成の日米英を三頭とした網状の同盟・協力ネットワーク。
日米英を機軸として他の国々とは個別に関係を結ぶ。
NATOのような包括的形態はとらない。なぜならば、そのようにすると
意思決定が複雑になって機能しなくなるから。また、EU、ロシアの懸念にも配慮。
安全保障上、経済上、対中国としても有効。
ただし、ブロック化を目指すものではない(経済的にはFTAのネットワーク)。
グループ企業的繋がり方。

大西洋・地中海方面は米英、太平洋は日米、インド洋は3国でカバー

米国の全地球的な軍事力を前提条件として日英が政治経済的にも
軍事的にもそれをフォロー。

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 16:58:48 ID:MznxXo8s
脱亜論をスローガンにしよう。

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 17:01:31 ID:49UNo7XQ
>>1

何十年も前からずっとそうなんだけど
日本と豪州も合同演習をしているし


468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 17:01:42 ID:hS2p487u
脱亜というか脱中朝韓
中朝韓から日本はなにも得られない。

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 17:02:36 ID:/vyWI+Sy
この間、ライスたんと町村が2×2した時に、この構想っぽい事言ってなかったっけ?
あと豪加えるって



470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 17:02:59 ID:NA6/mU6Z
聖徳太子と福沢諭吉って、ほんとに偉人だったんだなあ……

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 17:07:52 ID:xLHfam0e
諭吉先生の脱亜論をPDF化してうpした俺が今頃来ましたよ。

http://www.uploda.org/file/uporg106935.pdf

コピペするだけじゃ頭に入らないから、手入力してみた。

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 17:13:05 ID:R2d8dXAr
>>468
脱亜論は、脱中朝韓そのものでしょ。

脱亜論から抜粋
>然るにここに不幸なるは近隣に国あり、一を支那と云い、一を朝鮮と云う。

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/23(月) 17:13:45 ID:5m/i+Dgb
http://www.sankei.co.jp/news/050411/morning/seiron.htm

屋山氏、朝日の捏造を斬る!!も併せてご覧ください。


474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 17:14:43 ID:i1+WQZju
>>99

>学校の教旨は仁義礼智と称し、一より十に至るまで外見の虚飾のみを事として、
>その実際に於ては真理原則の知見なきのみか、
>道徳さえ地を払うて残刻(ざんこく)不廉恥(ふれんち)を極め、
>なお傲然(ごうぜん)として自省の念なき者の如(ごと)し。

脱亜論、この一説にハゲシクワラタ。
中国人、150年前と何も変わってないじゃん…

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 17:28:03 ID:4VR6O/t+
>>472
その通り!
特に近代史に限って言えば、日本は海洋国家(英米等)との関係が良好な時期は
国力が優り、大陸国家(独伊等)と手を結ぶとロクなことがない。

日米豪+ASEAN実現しないかな〜

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 17:28:24 ID:/UYZgHBF
>>55
A級戦犯ってなんですかーーーーーー。

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 17:30:25 ID:13hetOne
至極まっとうな意見だが、こんな意見が異端扱いされる現代の日本・・・・

まじで日本は大陸との関係は距離とれよ。先人の知恵を無駄にするな。
1000年以上の長きを経て得た知識だ、間違いない。

環太平洋連合(共同体)なら、同じ島国同士、仲良くやってけそうなんだが
(まぁアメリカを含めるかは微妙だけど)

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 17:32:47 ID:/UYZgHBF
>>81
ハイ、公明党ぼつ



479 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 17:39:41 ID:7GrR7viU
>>458
半島は突出しすぎた前線。いざ戦いの時になると実は
そこにいること自体が危険な場所となる。

むしろそこをあえて引いて敵を呼び込んだ方が良かった
りする。なぜなら突出しすぎた前線に敵が入ったらそれ
は即ち敵にとっても突出しすぎた脆弱な前線となるから。

具体的に言うと中共にあえて半島を支配させるという
壮大な罠となる。中共はあの半島の出来損ないを統治
しなくちゃならんという膨大なコストを背負い、軍事的
には日米海洋国家連合の海と空からの攻撃の的となる
ことになる。

半島って海や空からアウトレンジの攻めるのにとても
都合の良い地形だそうだよww

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 17:42:41 ID:n7gfhRHB
サンプロで岡田が謳っていた東アジア共同体なんて、中学生の妄想だ。
歴史のベクトルは屋山さんが正しい。福沢諭吉も正しい。でも次の新札に屋山太郎は駄目。

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 17:44:16 ID:YZ3Z9F28
東アジア共同体って小泉と田中菌がやってるんだぜ。

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 17:44:37 ID:V1msOn41
>>479
いざ軍事介入したとしても朝鮮北端で
満州からの逆攻勢に押し返される。
こちらの望む時に排除できないなら
日本の咽喉もとに突き刺さった骨になるだけだ。

483 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 17:48:08 ID:7GrR7viU
>>482
それは、中共との戦いで、陸での戦いを念頭に置くから。

大陸国家の中共と戦う時は絶対に大陸で戦ってはならない。

中共との戦いは中共を海に出てこないように、大陸に閉じ込め
るようにするのが戦略目的。

それさえ達成すれば戦う必要はない。

となると半島の必要性は飛躍的に小さくなる。

秀吉の唐入りの時もそうだけど、半島は日本から大陸に入ろう
とする時に必要な橋頭堡なんだよ。

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 17:49:23 ID:RT29rt3l
東アジアの千年紀は、今も生きている。

日本は中国と距離を置き、朝鮮は中国に従属し、ベトナムは中国の侵略を撃退。
気がつけば、千年前と同じ。

「大陸と統合しよう」という主張が、この日本で多数派になることはありえない。


485 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 17:51:30 ID:7GrR7viU
>>484
そうなんだよね。中西輝政が書いてたけど、ベトナムを含む
東アジアって基本的に勢力圏が約1500年変動がないんだよ
ね。

この辺が他の地域と顕著に違うところ。

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 17:56:15 ID:xCQ5WpMd
ちょっと待ってよ。日本はアジアからの切り離しで生きてゆける訳がないだろ。
貿易とかを考えれば屋山の論文は根底から間違っている。
地政学での政治というのは20世紀前半までの帝国主義時代で終わった。
今は航空機の発達によって大陸国家海洋国家の区別はもう無い。
今必要なのは日本の世界に於けるしっかりした協調だろ。それが貿易国家の宿命。
とくに地政学的にもアジアとの玄関口になっている韓国の外交は海を隔てたアメリカ
よりも遙かに重視しないといけない。冷戦時代の考え方は古い。

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 17:58:27 ID:bk/ac0CP
>>486
特に最後の二行が不要だ

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:00:01 ID:rM4sp6Fr
>>486
前段で地政学を否定して
後段で地政学的に韓国が大事って
なんだそりゃ

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:00:59 ID:0+6o8IjL
奥田をはじめとする売国企業家が足かせになり、シナを切り捨てる事が出来ないな。
それが狡猾なシナの戦略。で、シナ進出日本企業が人質状態。

脱亜(脱シナ)のためなら売国企業も切り捨てる覚悟でないと。

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:01:45 ID:xCQ5WpMd
>>487
21世紀は物流革命が進んで、鉄道系による大陸大量輸送時代が到来する。
その場合は海運は太刀打ちできなくて諸島間の小規模な輸送手段に転落する。
最大の市場である大陸への玄関口は韓国が握っている。韓国との交通路である
海峡トンネルと韓半島の安全なる輸送路を作らないと日本は物流で市場が閉ざされる。
だから韓国との協調は絶対必要だよ。これは僕が韓国人だとか日本人だとかではなく
本当に必要だよ。

491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:01:48 ID:uIFfJT1m
>>486は分かりにくいけど、明確にホロン部です。ええ、在日朝鮮総連、韓国民団のあれ。
韓国をアジアの玄関口と呼んでる時点でダウト!

実際には韓国など中国かロシアに引き渡しても、とりあえず問題ない。
騒ぐのはホロン部だけ。ええ、在日朝鮮総連、韓国民団の(略)



492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/23(月) 18:02:08 ID:1f+rSbkd
>>486

工作活動、お疲れさん

「脱中韓」なんだよ。
インド、ASEANとは付き合うんだよ。


493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:03:25 ID:chmphHSS
地政学ぅ?w


494 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 18:03:38 ID:7GrR7viU
>>490
物流でいったらコストと物量で考えて、陸運が海運を
上回ることはあり得んw

話にならんなww

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:04:49 ID:wKmueYXA
>>486
どこをたて読みかと思ったが、おいおい↓

>地政学での政治というのは20世紀前半までの帝国主義時代で終わった。

>とくに地政学的にもアジアとの玄関口になっている韓国の外交は海を隔てたアメリカ
よりも遙かに重視しないといけない。


それと、屋山は別に中韓と付き合うなと言ってるわけじゃないんだが。
経済を考えるなら益々アメリカなどの方が重要。

>>490
鉄道系による大陸大量輸送時代って、帝国主義時代の人?

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:05:21 ID:uIFfJT1m
>>486
韓国朝鮮民族なんか中国かロシアの植民地になるのが地政学的運命。
韓国女はロシアのシベリア囚人に犯されまくり、男はシベリアへ抑留。
抵抗したら中央アジアへ強制移住。2000年後に半島に戻って来たら
なんとパレスチナ人が住み着いてた。

ってか、滅びろ!(在日含む)


497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:05:48 ID:xCQ5WpMd
>>492
僕は活動員ではないよ。とにかくアジアとの関連を強めるのが日本の外交のこれから。
もし日本が無くてアジア統一になったら日本はどうやって生きていける?
物流の玄関口を抑えられた日本が生きて行く手段はないよ。
地政学的に見ても日本の運命を握っているのは韓国と中国。
韓国が大陸への足がかりになる大陸系の地政学・中国は沿岸に於ける
海上ルートの地政学。特に韓国との関係はどんどん緊密になる。
菌密度は今は1だとしたら2050年には5位になる

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:07:27 ID:rM4sp6Fr
菌密度…いやあ〜こないでぇ〜〜

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:08:36 ID:R2d8dXAr
>>490
そりゃ、いくらなんでも
無理ありすぎ。

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:09:25 ID:xCQ5WpMd
緊密度だよ。
屋山の言い分は「付き合おうとして告発したけど振られたから絶交する」と言っている。
友好付き合いかさもなければ断行かと言う両極端の思想しかできない時点で脳がおかしい。
韓国との友好を進めつつ理解を考えて双方の友好と交友を進めるのが日本の外交であるべき
課題でしょ。

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:09:56 ID:chmphHSS
誰か訳してくれ。


502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:10:17 ID:FgL7PJv5
>>490
物流革命が起きて船舶での海上輸送より鉄道による陸上輸送の方がコストが安くなる???
おまえ頭大丈夫か?

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:11:06 ID:chmphHSS
>双方の友好と交友を進めるのが

おのれはジグマール隊長か。

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:11:33 ID:xCQ5WpMd
鉄道輸送がどんどん見直されている事実をしらないのか?
鉄道は天候に左右されにくい上、時間が読める運送体型。その上、大量輸送にも
対応している上に、最大の利点としてはトラックとかの排気ガスが出ないことで
あって、輸送クライアントの環境姿勢がどんどん社会的に問われるこの時代では
例えばトヨタは物流に鉄道利用シフトを進めているぐらい。


505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:15:32 ID:chmphHSS
指導教官は何故に
日本語の指導をしないのかな。


506 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 18:15:48 ID:7GrR7viU
>>504
船舶なみの大きさの鉄道が、今鉄道を動かすエネルギー
より少ないエネルギー量で機能するようになるなら、
あんたの言う通りだ。

そんな鉄道どこにあるの?見たいなあww

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:16:20 ID:xCQ5WpMd
>>506
それは技術論。今は地政学での話。関係ないだろ。それは技術が解決する。

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/23(月) 18:16:23 ID:1f+rSbkd
>>492

幼稚なんだよ、発想が。
「アジア統一」って、支那を恐れている他のアジアの国々に失礼だな。
アジアは、お前が考えるように狭くないんだよ。
インドもアジア、ASEAN諸国もアジアなんだよ。

アジアの玄関口なんて、それこそ何処でもいいんだよ。
インドもよし、ベトナムでもよし、シンガポールでもタイでもね。


509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:17:20 ID:chmphHSS
>>507
>>それは技術が解決する。

つまり、お前の言ってることは
絵に書いたモチだ。


510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:19:01 ID:YVIJ1b/E
大陸国家と海洋国家は領土観が大きく違う。
大陸国家は自国領域防衛のため、安全地帯を他国に確保しようとする。
続いて安全地帯を保つためにさらに外側へ浸出する。この連鎖が続く。
よって大陸国家は拡張主義的になる。
一方、海洋国家はすでに海という安全地帯があるため、拡張主義には陥らない。
海洋の自由通行・通商の自由を求める。これは世界の自由貿易体制へと繋がる。

まだ地政学は有用です。

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:19:12 ID:kB+1zG+h
日本が支那に依存してるのって、所詮はチープレイバーだけだろ。
そんなもんどこでも代替できるよ。
後は鉄鋼などの斜陽産業が支那のでたらめな設備投資のおかげで儲けているけど、
それはバブルがはじけたら終わりだろう。
元々消費財の市場としては非常に小さい。たぶん、韓国と大して変わらないだろう。
支那を切るのは意外に簡単。


512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:19:14 ID:xCQ5WpMd
とにかく産経のこの記事は「韓国が嫌いだから」といった感情にまかせた駄文。
企業がボーダーレス化してどんどん韓国とかのアジア近隣諸国との協調時代は来ている。
とにかくこれで議論は終わり。別のスレに移動する

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:20:04 ID:chmphHSS
また

 と に か く か 。

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:20:18 ID:rM4sp6Fr
>ID:xCQ5WpMd
いや、中韓とも適当に付き合って行くけどさ〜。
中韓とは、実は全く価値観が違う。永遠にわかりあえることはない。
>1はこれを言っている。

日本と同じく封建社会を経た欧米や
欧米の植民地支配を経た東南アジアの方が
実は近い。ビジネスも政治もうまく行く。

中韓は違う種類の文化だという認識を持って、距離を置こうという事。
その方がうまく行くと思うよ。

515 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 18:20:38 ID:7GrR7viU
>>512
はっきりいって韓国はおまけ。

主として支那を念頭に置いてんだよw

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:20:55 ID:wKmueYXA
>>504
>トヨタは物流に鉄道利用シフトを進めている

トラック輸送からな。

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:21:49 ID:R2d8dXAr
>>508
モチツケ

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:24:52 ID:YVIJ1b/E
>>512
勝利宣言かよw
さっきから韓国韓国言ってるけど、韓国人の恋人でもいるの?
一個人の恋愛を国際関係に当てはめるなよなw

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/23(月) 18:25:27 ID:1f+rSbkd
>>512

お前必死だな。
好き嫌いではなく、極東3馬鹿が馬鹿だからだよ。
馬鹿を相手するのは得策ではないので、もっと客観的に
世界を見ろということなんだよ。


520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:25:59 ID:FgL7PJv5
>>504
技術が解決する???アホかお前は。
海上輸送より陸上輸送する方がエネルギー効率が良くなる
なんて事は物理的にありえないんだよ。

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:28:04 ID:LYvAUCoC
要するにxCQ5WpMdの言いたい事は、見捨てちゃいやニダ!
てことか?

あばよ

522 :朝まで名無しさん:2005/05/23(月) 18:28:46 ID:hNB57mj5
そりゃ韓国がまともな国ならね。しかし北と同じで異常な国だ。自分は福沢さんに賛成です。

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:30:28 ID:Y4xnm3cI
とにかく、中韓による内政干渉は許さない。この気概と気運
を盛り上げよう。

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:31:13 ID:usEltnqN
>>523
がんがろう!おう!

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:32:21 ID:h9MbYC4t
>>522
異議無し!
今こそ『脱支論』を!

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/23(月) 18:32:33 ID:1f+rSbkd
聖徳太子といい、福沢諭吉といい、日本には昔から素晴らしい人がいたもんだね。
改めて尊敬しちゃったよ。


527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:32:48 ID:4Ol+VI1c
おい、大陸の悪化して癌化した虫垂炎半島の話なんかしないでさ


海洋国家日本国のこれからを話し合っていこうぜ

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:33:46 ID:g4+ZvGoE
韓国は北より痛い気がする

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:36:34 ID:3j+gRgOg
>>512
別のスレでも工作がんがってくださいね^^

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:39:51 ID:P8QLANY2
屋山太郎タンは以前、新聞上で
「公明党は韓国で布教が認められるよう密約を結んだ」
と書いたナイスガイでしょ?

日 本 に は ま だ ま だ 表 現 の 自 由 が あ る ん だ な ぁ 

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:43:53 ID:We8MhTax
大陸国(中国、インド)は人口爆発による食料難で暴発しそうで恐ろしい。
そんな連中より安定した国と適度な距離を保って生きてゆきたい。
俺は魚が有れば生きられるぞ。

532 :河内国衆 ◆HtfWU.5mZM :2005/05/23(月) 18:44:26 ID:5Cx0frPi
『亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり。』
『亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり。』
『亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり。』
『亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり。』
『亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり。』
『亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり。』
『亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり。』
『亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり。』
『亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり。』
『亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり。』

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:49:15 ID:H0v7tNxQ
普通に韓国中国はこれから不安定だよ。
10年以内に朝鮮統一、中国分裂あると思う。
各企業はリスクを避けるべし。

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:55:01 ID:e8/TGogX
ロシアでこの度行われた「第二次世界大戦終了60周年記念式典」を
見れば一目瞭然。
日本は堂々と国際舞台で立ち振る舞いが出来ている事が証明できた。
それに比べて、中韓は・・・。
中国はまだしも、韓国なんて今や日本以外誰も相手してないんじゃ?
北と統一が、たっての希望のようですし。



535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:59:26 ID:DU8ptB9o
日本も中国はもっと民主化すべきです。
と、事あるごとに、しつこく言うべき。
民主化なんかはどうでも良いのだが、
ただ、問い詰める材料として使うだけ。
日本にいる中国人に言うとみんなおとなしくなる。

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 18:59:31 ID:v0YdluWb
>>531
そうそう!海と緑に恵まれた、根はつつましい島国の人々。いいじゃんねえ
他者の存在を否定することが、明日の自己の生存に不可欠な大陸の人間とは、根っこがちがう。
これだけの富と安全に恵まれた日本列島は、アジアにおいては、パラダイスといっても過言ではないよな



537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:00:42 ID:DU8ptB9o
>>486
もうちょっと、チョン「、」を使った方が日本語として読みやすいですよ。

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:01:06 ID:RT29rt3l
なぜか、日本にとって中鮮は必要不可欠な存在だと思い込ませたがっている
勢力がある。

あんなもん、無い方がいいよ。さっさと暴動で自爆しろ。

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:01:29 ID:odwpF0CA
>>497
物流の主役が鉄道なら、戦後の日本はとっくにホロン部なわけだが?
車にしろ、原油にしろ運航コストかんがえたら鉄道輸送にたよるよりも
海運のが断然コストが低いに決まってるだろう!
地政学にこじつけて、韓国が大陸の玄関口とかいってるが、あんな政情不安定
で休戦状態の国に好き好んで陸揚げする海運会社なんかあるわけないでしょ!
神戸や横浜・博多が国際港たる所以を良く考えてみな。
大体鉄道輸送のメリットはロシアやヨーロッパ・アメリカのように諸国が陸続き
か国土が広大な国にメリットがあるのであって、加工型輸出国である日本には
海運ほどメリットはないね。
鉄道で一度に運べるトン数と大型貨物船で運べるトン数を比較してみな?
貨物船なんか満載排水量だけでも6万〜8万トンクラスがざらだよ
鉄道でそれだけのトン数を運ぶためにはそれこそ壮大な長さの貨物ターミナルが
必要になる。
もうちょっと勉強して来い!

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:02:19 ID:5kNCkuDx
聖徳太子然り。支那との外交は強気で望むもの。
相手を怒らせてなんぼ。


541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:06:13 ID:lxvNuOpX
「中・韓とつきあえば身の破滅だ」
さすが福沢諭吉は分かってるな。

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:06:39 ID:RT29rt3l
草木を切っても切っても、すぐに雑草が生い茂る日本は、砂漠化しようがない。
荒れ果てた北支の連中が日本に移住したいのは分かるが、誰が組むものか。

543 :河内国衆 ◆HtfWU.5mZM :2005/05/23(月) 19:08:29 ID:5Cx0frPi
ウィキペディアあたりでいいから 『 臥薪嘗胆 』 で調べてみ。

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:11:43 ID:A4ukE4jy
>>541
というか、福沢はもともと朝鮮の近代化運動に熱心に入れ込んでたんだよ。
金玉均を支援したり、朝鮮からの留学生を慶応義塾に招いたり、ハングルの
新聞を発行したり。
でも、金玉均が起こしたクーデターを宗主国の清に潰させたり、留学生は
ろくに勉強しないで遊んでばかり、事務所の金庫破りをしたりで、結局
「こりゃ駄目だ」とさじを投げた。

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:13:44 ID:odwpF0CA
金玉 均(きんたま ひとし)でつか>プププ

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:14:37 ID:cTlt26hs
ラオスでいいじゃん

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:15:11 ID:+DZCZ5y+
これって、GWに決定してたでしょ?個人的には今更。
まぁ、右翼な親は喜んでるかもしれない。
と思ったが、産経読んでないし、インターネットも・・・

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:17:24 ID:FgL7PJv5
中韓と組めば身の破滅だ!
東アジア共同体構想など断固阻止!
東アジア共同体構想など断固阻止!
東アジア共同体構想など断固阻止!

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:18:44 ID:Bsl4XLXp
日米豪印同盟でいいだろう。

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:19:56 ID:odwpF0CA
現代の極東アジアでの過去の歴史問題について、お伝えしたいことがあります。
日本の方々は、日本が20世紀の戦争を我欲の為にアジア諸国に暴虐の限りを
尽くしたかのように思われていますが、それは違います。
米国に残る当時の資料には明確に、日本の生命線を断つ方策で当時アジアで唯一の
自主独立を保っていた日本を衰退させようとしていたと残っています。
日本が戦争に踏み切ったのは、自存自衛のためでした。
そのことをまず、お伝えします。

戦後、日本を統治したGHQは日本という国家の強い結束を恐れると同時に、
連合軍を主とする欧米の植民地支配について正当性を持たせる目的もあって、
徹底的に日本のしてきたことを否定するよう努めました。
その結果、今の日本人には過剰なまでの国家への否定の意識が根付いてしまいました。
戦争は確かに忌むべきことです。
ですが、日本が行った戦争の意義に目を背けるべきではありません。
かつては敵国であった米国の私が言うのもおかしいと思われるかもしれませんが、
日本は過去に誇りを持っていただきたい。

しきりに隣国から謝罪と賠償を求められていますが、それには何ら正当性がありません。
朝鮮半島は当時、法的手続きを踏んで朝鮮人の理解の上で日本と同化政策を行ったのです。
その彼らが戦後、日本と手を切るがために徹底した反日と、過去の塗りつぶしを繰り返し、
自らの罪科には目を反らして一方的に日本を責めているのです。
また、強制連行されたという日本在住の朝鮮人も、戦前ではなく戦後に流入していることは
資料から明らかになっております。
GHQの資料には、敗戦後の日本で朝鮮人がどれほどの蛮行を働き日本人を害したかも
多く残されています。どうぞ一度見てください。

日本人の多くが、過去の我々が残した情報操作の末裔である朝日新聞を筆頭とする
マスコミ機関により惑わされつづけている現状を憂慮します。

私がこんな発表をしたことを、本国では責められるかもしれません。
ですが私は戦後60年の日本を省みて、こうした真実を話すことで日本人の心が米国から
離れていくとは思っておりません。
日本人は、他者の過去を掘りおこして子孫に罪を問うようなことをしない美徳があるのだと
確信しているからです。
どうか日本人が、誇りを取り戻し、米国と最良のパートナーであることを強く願います。

米国 ゴハン外務官 

マジこうなってホスィ
コピペ推奨ですね。

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:20:33 ID:v0YdluWb
しかし百年回り道したね。


552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:21:34 ID:0LGY923U
支那とは近すぎず遠すぎずって感じで付き合っていけばいい。
絶対に必要な国というわけじゃないし。
変わりはいくらでもいる。
朝鮮に至ってはまるっきり無視して無問題。

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:22:28 ID:ghvZ1jlA
教育だな。やっぱり。今と昔、どっちがよかったかっていえば、絶対昔のほうがよかったはず。
今は個性がどうのこうのっていうけど、要は自分がよけりゃいいんだろ?
それじゃ戦争するのもばかばかしいよな。昔は国を挙げて戦ってたんだから、
サクリファイズなわけだから、怖いわけないんだよな。
他国がなんというと、昔の日本に戻すべきだ。それによって今より貧しくなろうともな。
今のやたら裕福なのも、どうかと思う。 じっちゃんから孫へ。これがキーだね。

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:25:48 ID:tN06fpWC
>竹内行夫前外務次官は前任のインドネシア大使のとき、
>大使室に「すべての道は北京に通ず」という書を飾っていたという

あの人チャイナスクールだったんだ!

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:25:51 ID:+DZCZ5y+
だったら中韓へのビザ発給を徹底的に絞る方針で行けよ小泉!
マジでさ頼むよ小泉!もー本当に木刀買っちゃうぞ!

>>550
米英が中韓と本気で対立する気になったら
あり得るかもしれないけど、最初は総理大臣に言って欲しいね。
その後に大統領がこれを読むって感じがいい。
でないと、独立国じゃないよ。

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:28:24 ID:odwpF0CA
環太平洋経済共同体でOKでしょ!
加盟国
アメリカ
カナダ
日本
台湾
フィリピン
マレーシア
インドネシア
東ティモール
ブルネイ
タイ
ミャンマー
ベトナム
インド
スリランカ
オーストラリア
ニュージーランド
このくらいで十分でしょ
石油関係はブルネイから
工業技術はマレーシアやシンガポールと
農業関係は、ベトナム・ニュージーランド・オーストラリア
これだけでも日本は十分やっていけてアメリカと組むことで
この関係を強固たるものに出来ると確信していいんじゃない?

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:29:59 ID:v3Z+PVrv
>>504
JR東海の葛西会長は、大陸派ではなく海洋派です。御参考までにどうぞ。

>日本はアジアの東端ではなく、太平洋の西端にあり、海洋国家のアメリカと国益が一致することが、理解されてきました。
http://chubu.yomiuri.co.jp/tokeizai/glocal_031008.html

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:34:36 ID:fOnWCcD/
>>556
囲んで苛める気満々な共同体だな(w

何処を苛めるとはいわんが。

559 :めぐみの汚まんこ:2005/05/23(月) 19:38:07 ID:uKQeO4Q9

















日本塵は原爆で殺すにかいgるな

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:38:29 ID:CkGOE6G+
>>1

良いこというねぇ

現行勢力を批判するだけで、何もできない民主党にも見習わせたいもんだ。



561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:38:50 ID:7tkC0x8H
>>550より

日本人の多くが、過去の我々が残した情報操作の末裔である『朝日新聞』を筆頭とする
マスコミ機関により惑わされつづけている現状を憂慮します。
日本人の多くが、過去の我々が残した情報操作の末裔である『朝日新聞』を筆頭とする
マスコミ機関により惑わされつづけている現状を憂慮します。
日本人の多くが、過去の我々が残した情報操作の末裔である『朝日新聞』を筆頭とする
マスコミ機関により惑わされつづけている現状を憂慮します。
日本人の多くが、過去の我々が残した情報操作の末裔である『朝日新聞』を筆頭とする
マスコミ機関により惑わされつづけている現状を憂慮します。
日本人の多くが、過去の我々が残した情報操作の末裔である『朝日新聞を』筆頭とする
マスコミ機関により惑わされつづけている現状を憂慮します。






562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:40:33 ID:H0v7tNxQ
環太平洋の方が実はもう実績あるんだよな。
津波警報もそうだし。

563 :河内国衆 ◆HtfWU.5mZM :2005/05/23(月) 19:43:02 ID:5Cx0frPi
戦後の日本で、公の場で 『 脱亜論が必要だ! 』 って初めて言ったのって、
この前の朝生での秦教授だったかな?
それ以前にあったっけ?

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:45:06 ID:RT29rt3l
シナの中でも、特に北支は遊牧民や狩猟民の血を濃厚に受け継いでおり、
日本とは対極にある文明だ。

イギリスとフランスより、違いは遥かに大きい。

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:47:04 ID:FTUzk0He
台湾は仲間に欲しいが、日本としては殆ど出来る事はない。
下手に介入すると「大陸に過剰に関与するな」という禁忌に触れる。
趨勢が決するまで様子見するしかない。

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:49:00 ID:V1msOn41
>>565
倭寇のノリで奴らの大事な沿岸部を燃やしゃ良い。

567 :河内国衆 ◆HtfWU.5mZM :2005/05/23(月) 19:53:32 ID:5Cx0frPi
我は心において亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり。

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:53:44 ID:RT29rt3l
80年代に長谷川慶太郎が「さよならアジア」という本を出したとき、
アジア諸国ではけっこう話題になった。日本では注目されなかったが。

日本を「夢の島のゴミ捨て場に立つ、霞が関ビルのようなもの」と形容し、
「戦後の日本が発展したのは、大陸から手を引いたからだ。『光栄ある孤立』
こそ日本の取るべき道だ」
と説いた。

569 :水戸黄門:2005/05/23(月) 19:55:34 ID:ypIkRHAP
インドなんて国を相手にしても良いのかね。
まだ中国の方が組みやすいのでは

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:57:55 ID:yIczaJ37
中国や韓国の経済がまともに機能するとは思えない。
一代限りでやることなすことが極端に変わる国とは、
経済的な部分でも結びつきをあまり持たない事だ。

条約や共同宣言をしても、すぐ機能しなくなる国々と
一体なにが共同体化できると思うんだか。反日をやらないと
支持すら取れないような弱体国家と民主主義の国民国家が
まともに組める筈がない。

中国は21世紀になってすら飢餓と圧政に暴動が起きる国。
朝鮮半島に居たっては、片一方は平安時代で片一方は、
現在進行形で赤化が進んでる。
普通に考えて、日本という世界第二位の経済大国であり、
先進国の民主主義国家と釣り合いが取れるわけないだろう。

東アジア共同体なんて言う人間は、見通しの効かない馬鹿
としか思えない。
経済的なパイプが大きくなればなるほど、他人の金と働きで
自分はラクがしたいと考える以外、なんの脳も働かない国だ。

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 19:58:02 ID:v0YdluWb
>>569
中国は今の若い中共世代が死に絶える50年後までは無理だろう。よって無理。
かれらにとって、日本は仮想敵国なんだぜ


572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 20:03:30 ID:v3Z+PVrv
暗黒大陸に深入りしてもろくなことがない。
戦後日本の最高額紙幣が、聖徳太子に福沢諭吉。
わかる人はわかってんだな。ちょっと安心。
ちなみに、戦前から戦後国粋から売国ウヨからサヨ軍国主義から念仏平和主義といろいろあったけど、
あの新聞社は一貫して、アジア主義ですね(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 20:06:54 ID:H0v7tNxQ
北は、平安時代まで、戻っちゃったわけだが、
南でもこれから時間の逆行が見れるのか

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 20:09:17 ID:RT29rt3l
>>569

インドは広い。単一民族幻想を持つ中国と違って、民族がはっきりと分かれている。

南部のタミール人は、東西貿易(海の道)で数千年も繁栄してきた、
筋金入りの海洋民族だ。広東人と共に、アジア海洋文明には欠かせない
構成要素だろう。

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 20:11:18 ID:XT2WpbQA
素晴らしい文ですね
漏れがNaverで主張している事と殆ど同じだ
感動しました。

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 20:12:00 ID:WuaIi6u+
シナは江沢民の頃から 政治家が小者に
なって、反日をよりどころにしか人民を押さえられない。
北や韓国しかり、いづれ こんな強圧政治は破綻する。 いま あせって
日本がこんな下品な政治家どもと深く付き合うことはない。
 

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 20:12:23 ID:duvTqKak
半島はシナチクに任せればいい。
って言うか関わりたくない。

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 20:23:32 ID:mj1cWkDB
>>425
そいつは俺的にヘタレ評価
自分が遣唐使に選ばれたら廃止しやがった。


579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 20:29:29 ID:VXp62bSi
朝鮮人の留学者を60人慶応大学に迎えたものの
連中は学問を放棄して遊んでばかり。あげくの果てには大学の金庫を荒らしてしまう。
朝鮮のエリートですらこんな有り様だ。
福沢諭吉先生が脱東亜論を書いたのもの無理はない。

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 20:30:16 ID:Q7qlbSVW
まったくの余談だが、福沢諭吉が一八八五年に時事新報に「脱亜論」を発表し、
「中・韓と付き合えば身の破滅だ」と叫んだことは2ちゃんのアジア関係板にお熱を
挙げておられる諸君はもちろんご存知だと思う。

ところで、聞いてみたい。
この「脱亜論」の全文を通読したことのある人はどれほどいるだろう。

どんな本だと思ってるだろうか。岩波文庫一冊くらい?

実は違う。「脱亜論」は新聞の囲み記事であり、一言一句を丁寧に追いさえすれば、
なんと、いまこのスレを読んでいる時間プラスアルファで読める分量なのだ。

全文がこれだ。硬い口語だが、なんせこれをこなせば「福沢諭吉の脱亜論を全文
読破した」と胸を張って言えるのである。チャレンジしてみてほしい。

http://www.chukai.ne.jp/~masago/datuaron.html

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 20:31:25 ID:mj1cWkDB
>>488
頭が悪いんですって告白してるんだろ。


582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 20:31:46 ID:RPEQzqFf
スローガンは「脱亜入洋」がいいのかな。

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 20:35:00 ID:+DZCZ5y+
>>565
台湾はとどめを刺すときの引き金だろ。
対馬に陸自が展開する日は近いのか?

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 20:35:30 ID:VXp62bSi
>>574
民族っていうか問題はカーストと宗教紛争だ。
確かにブラーミンはアーリア系で民族が違うといえば違うだろうけど。
とはいえ、インドは反日が国民的快楽である中国や鮮人よりは遥かに付き合いやすい国だ。


585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 20:41:08 ID:R2d8dXAr
>>578
俺も昔はそう習ったし、
そんなもんだと思っていた。

が、しかし、そうだとすると、
あまりにも廃止のタイミングが良すぎるので
その説を疑っている。

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 20:41:48 ID:+DZCZ5y+
>>556
ビルマは、中国人がずいぶん入っているし
軍事政権を中国がバックアップしているので難しいかも。
ただ、そのために英国が動いているのかもしれない。
蒋介石ルートを塞ぎ、ビルマの米が中国に入らないようにするには
電撃的な民主化があってもいいな。

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 20:43:03 ID:mj1cWkDB
>>572
なんでヒゲの無い福沢諭吉なんだろうと思っていたけど、そういう理由だったとはね。
まだまだ捨てたもんじゃないね。


588 :aji:2005/05/23(月) 20:45:30 ID:s86tOPBJ
>>580初めて読みました。感動しました。教えてくれて感謝します。

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 20:46:29 ID:mj1cWkDB
>>585
当事者じゃないから、状況で見るしかない。


590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 20:48:02 ID:UQ56esEY
>>580
感動した

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 20:48:55 ID:pRh+PP8X
>>1>>580
リアルで感動した。これが今の日本がとる道じゃないだろうか?

592 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 20:52:30 ID:7GrR7viU
>>568
ああ、そうだったね。

このおっさんの軍事と国際政治に関する知識は
相当だと思うよ。



593 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 20:54:14 ID:7GrR7viU
>>582
脱亜入洋、いいね。



594 :日中韓友好 ◆1b1pGjUA8Y :2005/05/23(月) 21:00:08 ID:ENlgqgSK
>屋山太郎

この人、頭大丈夫なんですか?w
最初読んだとき、グリム童話かと思いましたよw

誰がこんな説を支持するんでしょうかね。
中韓との友好なくして、日本の存続があるはずがない。
こういうおめでたい人が、かつては中韓侵略論を掲げ、日本およびアジアを破滅に導いたんでしょうね。

5月も終わりになって、頭に桜が満開とは、なかなか愉快な人ですねw

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:01:33 ID:Lu29lRJH
中韓だけで友好してろよ

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:02:44 ID:AkEAZmOY
サンフランシスコ・ザビエルがきてるのか?w

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:03:04 ID:k0799Y70
>>594
釣られないぞww

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:03:28 ID:dWRKCTqB
>>594

だって、論破されるのが怖くて、逃げてるし(w
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050523id02.htm


599 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/23(月) 21:04:04 ID:vet5xp4C
いいねw3馬鹿除外w

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:05:06 ID:kBcj9sUd
>>594
チキンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:06:14 ID:dWRKCTqB
>>594
なかなかオモロイね・・・言い訳が(w

ttp://nullpo.2log.net/home/nikkan55/archives/blog/main/

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:06:44 ID:XGlesnft
脱亜入欧じゃなくて今は脱亜入太だろ。

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:07:10 ID:lXFPqfMy
>>596
サンフランシスコなのか!


604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:08:08 ID:AkEAZmOY
59 名前: 日中韓友好 ◆1b1pGjUA8Y [http://nullpo.2log.net/home/nikkan55/] 投稿日: 2005/05/16(月) 00:14:10 ID:3/Xi6yPl
過疎板といえども、ハン板にも日韓友好の光を当てないといけませんね。
ここは差別と嫌悪という暗黒が覆っています。

かのサンフランシスコ・ザビエルは、当時は辺境の過疎地だった日本にやってきてキリスト教の布教活動をしました。
私も同じように、日韓友好の教えをこの辺境のハン板にも広めたいと思います。
まあ、でも私は主に東アジアのほうにいるので、説法を聞きたければあっちに足を運んでください。

それでは今日はこれにて失礼。ノシ

サンフランシスコ・ザビエル??

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:09:05 ID:AkEAZmOY
897 名前: 日中韓友好 ◆1b1pGjUA8Y [sage] 投稿日: 2005/05/14(土) 21:06:12 ID:wqjFXouj
うるさい、バーカ!
チキンとでもビーフとでも、勝手に呼べばいいわよ!
私はハン板なんて過疎板には来ませんから。

そもそも訳の分からないURLを貼って誘導して、勝手に勝負を始めようなんていうその詐欺みたいな勝負なんて、何の意味もないわよ。
この、右翼詐欺団め!

926 名前: 日中韓友好 ◆1b1pGjUA8Y [sage] 投稿日: 2005/05/14(土) 21:11:39 ID:wqjFXouj
>>918
あらあら、脳内ルールで完全勝利宣言ですかw
ハン板とは5月下旬になっても桜が満開のようですね。

まあ、こんな過疎右翼板には、騙されない限り来ませんからね。
さようなら。

以降、 私は「魔忠代 ◆I7JsVx9DyE」を完全放置します。

955 名前: 日中韓友好 ◆1b1pGjUA8Y [sage] 投稿日: 2005/05/14(土) 21:17:09 ID:wqjFXouj
>>942
スルーなんてできませんよ、バカなんだから

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:09:34 ID:XGlesnft
近くのバカより遠くの友達。

607 :河内国衆 ◆HtfWU.5mZM :2005/05/23(月) 21:09:46 ID:5Cx0frPi
時代は今、まさに脱亜論の時代。

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:09:54 ID:TK45O20T
>>594
では、中国韓国友好のメリットについて具体的に語っていただきたい。

609 :河内国衆 ◆HtfWU.5mZM :2005/05/23(月) 21:10:26 ID:5Cx0frPi
『 近くの悪友より遠くの良友 』 とも。

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/23(月) 21:11:32 ID:5m/i+Dgb
>>595
無理だろ。
人民数だけで世界を牛耳ろうとする中国と、妄想だけで
世界のトップに立った気でいる韓国だぞ。

さっさと潰しあってくれ。


611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:11:44 ID:dWRKCTqB
>>604
>>605

( ゚∀゚)おいしく保存しますた♪

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:13:35 ID:P3i5+wS1
>>608
それは日中韓の歴史認識を統一し、
日本に対し中韓は永久に謝罪と賠償を要求し続けることができることある。




・・・うわ、デメリットしか思い浮かばねぇ!!w
>>1の案が日本はベストだな。

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:14:10 ID:R2d8dXAr
>>596>>603>>604
だめだ、もう
サンフランシスコ・ザビエルが
頭から離れない。

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:15:08 ID:AkEAZmOY
チキンは
これがマイブームなのかな?
>5月も終わりになって、頭に桜が満開とは、なかなか愉快な人ですねw

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:15:24 ID:lkgsBihn
>日、米、豪、ニュージーランド、インドの五カ国を中核とし、
>これにASEANを加えた「海洋国家連合」

いいフレーズだ。
これから使わせてもらおう。

21世紀版の脱亜論を誰か書いてくれ。

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:16:16 ID:P3i5+wS1
>かのサンフランシスコ・ザビエルは、当時は辺境の過疎地だった日本にやってきてキリスト教の布教活動をしました。

>サンフランシスコ・ザビエル
>サンフランシスコ・ザビエル
>サンフランシスコ・ザビエル

頼む、助けてくれ!笑い殺される〜!!w

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:18:25 ID:kBcj9sUd
まぁ仮に馬鹿女がクリスチャンだとしても
サン・フランシスコ と、間の点は忘れちゃいかんなw


618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:19:48 ID:4dqLVtlH
>かのサンフランシスコ・ザビエル

。゚(゚^∀^゚)゚。ブッハハハハハハッハハ !!
腹遺体んで謝罪を要求します。
馬鹿OLから金を巻上げるほど貧乏じゃないんで賠償は勘弁してあげますw

619 :日中韓友好 ◆1b1pGjUA8Y :2005/05/23(月) 21:21:45 ID:ENlgqgSK
この某太郎って、フジテレビかどこかのニュースでもメルヘン語ってませんでしたか?
安藤某子アナがいつも引いてましたが。

>>616
無知w

>>617
やや知識人ねw

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:22:23 ID:AkEAZmOY
561 名前: 日中韓友好 ◆1b1pGjUA8Y [sage] 投稿日: 2005/05/14(土) 22:17:29 ID:wqjFXouj
>>560
私としたことが、どうも興奮してしまって失礼。
近年稀に見るくらい不公正な扱いを受けたので、かなり怒ったわけです。

私の基本的な戦略はゲリラ戦法なので、あまり一つのスレに粘着しません。
だから東アジアニュースを主戦場としているのです。
今度東アジアニュース+に来てください。

これで失礼します。

121 名前: 日中韓友好 ◆1b1pGjUA8Y [sage] 投稿日: 2005/05/20(金) 23:38:19 ID:vMuIBjfe
>>120
あ、なるほど、どうもありがとうw
寂しがりなので人の多いところに行きます。

ほらほら寂しがりやだってよ。お前ら相手汁。

621 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/23(月) 21:23:00 ID:vet5xp4C
>>619
まだいたのかチキンwま、これでも食ってろw

つ【韓国製サソゲタソ】

622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:24:12 ID:mj1cWkDB
>>594
スレとは関係ないが、チンギスハン(成吉思汗)を知ってるか?


623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:27:35 ID:AkEAZmOY
しかし、誰だ?
日中韓友好、こいつをハン板につれてきたのはw

624 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/23(月) 21:28:25 ID:vet5xp4C
>>623
最近はん板に出現してるのですか、あのチキンは?w

625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:29:45 ID:TK45O20T
>>619
いいから、中国韓国友好でしかできないメリットをあげろよ。


626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:30:17 ID:P3i5+wS1
>>619
あ、ほんとだこれハズレじゃないんだ。
すまんすまん。
でもおかげでひとつ無知が治った、ありがとよ。

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:30:26 ID:AkEAZmOY
>>624
上のログはハン板で拾ってきたものですよ。

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:31:32 ID:+dVbZ8yE
屋山さん初めてみたお@TVたっくる
親戚のおじいさまにいたら誇りに思える人だね
もちろん、家の爺さんも好きだが

静岡新聞まんせー
実家帰る度にまとめて読んでいるお

629 :日中韓友好 ◆1b1pGjUA8Y :2005/05/23(月) 21:36:35 ID:ENlgqgSK
この人、テレビタックに出てますね。
よく恥ずかしげもなく出られると思いますよ。
むしろ、こういうメルヘンを出すテレビ局は大丈夫なんですかね?

>>626
あなたは謙虚な人ですから、まあ許してあげますよ。

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:38:18 ID:pRh+PP8X
>>621
つ[ホンタク丼]

631 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/23(月) 21:38:37 ID:vet5xp4C
>>627
馬鹿がご迷惑おかけしました。ハンファイの時の騒動が原因かと。
お詫びにこれをw

つ【韓国産食品100種類セット】

632 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/23(月) 21:39:26 ID:vet5xp4C

                                  人          彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
                                 (         彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
                                 丿         彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
                              ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
 処分、処分♪                   人ノ゙ ⌒ヽ         彡ミ彡)ミ彡)ミ彡)''"
  ∧_∧              ,,..、;;:〜''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡,,)〜'')
√(  ・∀・)     _,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙          彡 ,,     ⌒ 彡')彡"
| (:::..、===m==<|::::::゙:゙                     '"゙ミ彡)彡⌒;;イ;λ⌒)`)
|_= |:::. |::. | '    ``゙⌒`゙"''〜-、:;;,_          )  彡,,ノ彡〜''"´ホンタク丼;゙#人⌒`)
  (__)_)              ゙⌒`゙"''〜-、,,     ,,彡⌒''〜''" ,,':('(⌒人;;从;;)`)⌒)`,.
                            "⌒''〜"  彡〜"   "''〜  

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:39:39 ID:TK45O20T
>>629
具体的メリットまだ?

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:40:13 ID:AkEAZmOY
>>631
ありがとう\(^O^)/

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:41:13 ID:pRh+PP8X
>>632
   , - ,----、
  (U(    ) すいませんでした。煙が臭いそうなので燃やして処分するのだけは勘弁してください
  | |∨T∨
  (__)_)


636 :日中韓友好 ◆1b1pGjUA8Y :2005/05/23(月) 21:41:17 ID:ENlgqgSK
>>625
>中国韓国友好でしかできないメリット

1. 日中・日韓の間の経済協力
2. 東アジア共同体


637 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/05/23(月) 21:41:59 ID:vet5xp4C
>>636
どっちもデメリットじゃねえかw

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:42:18 ID:pRh+PP8X
>>636
日中・日韓の間の経済協力と東アジア共同体、そのメリットは?

639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:42:36 ID:XGlesnft
東アジア共同体じゃなくて極東共同体の間違いだろ(笑)

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:43:17 ID:AkEAZmOY
>>636
お宅のメール欄に入れてるURLリンクが切れてるのだが・・・・
良ければ教えてくれ。

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:46:19 ID:TK45O20T
>>636
それが国益になるのか?

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:47:45 ID:+DZCZ5y+
>>636
1. 対馬海峡封鎖
2. 台湾海峡封鎖

これがメリットというもの。


643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:47:50 ID:M7qOJMJF
>>629

中国と韓国と仲良くなんて、それこそアンタがメルヘンチック。
人相が似てるから惑わされるが、価値感が全く異なる連中。
常識的に考えれば米+インド+ASEAN+オセアニア連合でしょ。

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:49:24 ID:bIp2Y1Eb
産経はいいこと言うねぇ


645 :626:2005/05/23(月) 21:49:25 ID:P3i5+wS1
>>629
おう!お前もまぁ許してやるよ!

646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:49:25 ID:au1U8hnv
>>636
日本が中韓と協力すると、中韓はどんどん力を付けて行くけど
将来的に軍事に疎い日本は攻め込まれてしまうんじゃないか?

スパイ防止法も何もないから侵略の手はいくらでもありそうだ。

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:49:48 ID:zSmZLFOM
TVタックルより
森田実大明神が
「小泉首相が対中関係を決定的に対立させたいなら8月15日に参拝するだろうが、そんな度胸はないだろう」と発言。
今年の参拝は8月15日に決定しました。

648 :       :2005/05/23(月) 21:51:56 ID:rWrL6tG2
確かに、中国軍の近代化が送れていた80年代半ばまでは
毎日、新聞の国際欄に、中国からの外電の見出し

「日本軍国主義復活反対!!」の文字が躍っていたが、

それ以後、中国軍の近代化軍拡が始まると、
その手が使えなくなり、中国が困っているところに
タイミングよく朝日新聞が靖国や教科書ネタを提供
してくれ、それに飛びついたって流れですよ。

だから靖国で中国に妥協しても、必ず次のネタを出してきますね。

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:53:00 ID:AkEAZmOY
取りあえず、3馬鹿が民主化しないとかなり無理だな。

650 :河内国衆 ◆HtfWU.5mZM :2005/05/23(月) 21:53:30 ID:5Cx0frPi
屋山太郎って人、今日のテレビタックルに出てたのか。
途中から見たけど、もし出ているって知ってたら、最初から見たのに・・・。

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:53:36 ID:OhQxzisN
「強い日本」との共栄を望む米共和党と「弱い日本」を管理したい米民主党。
2002年に叶わなかったブッシュ靖国参拝を実現するのは今しかない。
中国はなぜ靖国参拝に反対するのか?背後には米国民主党あり。ブッシュはなぜ靖国へ参拝を望んだのか?
http://www.asyura2.com/0411/senkyo6/msg/951.html

652 :日中韓友好 ◆1b1pGjUA8Y :2005/05/23(月) 21:55:08 ID:ENlgqgSK
>>640
ちゃんと見れますよ。
http://nullpo.2log.net/home/nikkan55/

653 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:56:42 ID:AkEAZmOY
>>652
サンクス

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:57:01 ID:S1ABBURW
>>650
出てたというか、VTR中のオピニオニストの一人ですな。

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:58:02 ID:UJyTJrY9
>>580
あっという間に読んだよ。トンクス。

「されば、今日の謀(はかりごと)を為すに、我国は隣国の開明を待て、共に亜細亜を興(おこ)すの
猶予(ゆうよ)あるべからず、むしろ、その伍を脱して西洋の文明国と進退を共にし、その支那、朝鮮に
接するの法も、隣国なるが故にとて特別の会釈に及ばず、まさに西洋人がこれに接するの風に従て
処分すべきのみ。悪友を親しむ者は、共に悪名を免(まぬ)かるべからず。我れは心に於て亜細亜東方の
悪友を謝絶するものなり。」

ここ、いいねえ。すばらしい。

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:58:19 ID:WFixQrAQ ?#
屋山太郎氏の言説は極めて正しい。
ドイツの周辺の国々が成熟した文明国なのに、日本は中朝韓みたいに不安定な非民主的国家に
囲まれてるというのが事実なのだ。
極東3バカが言う「周辺国理解」ってのは、「いつも3バカの言うことを全面的に認め、平伏すこと」
なんですよ。絶対にあり得ない。
世界中の何処の国がこんな極東3バカの「理解」を得られるでしょう。
中国の様な統制国家が、国民に過激なデモを許可するわけがない。
「中国の国民」がデモをしているのではない。
真実は、中国政府が弾圧しないことで反日デモを煽って、それを外交カードにしているのだ。
どんな暴挙をしても当局が取り締まらないとわかっているので、反日暴動祭りをしているのだ。
官製デモで煽っておきながら、それを理由に「日本への反省」を要求する厚顔無恥さには怒り
を覚える。中国が原因をつくり中国が悪くてもその解決を日本に要求し、120%満足がいか
ないと日本と日本人をなじる行為を続けてきた。
そんな狂気の様な反日集団の言動こそが「原因」であり、反省すべきは中国共産党である。
ムチャクチャなことを言う中国共産党に対しては、断固とした態度で日本は正論を述べ続ける
ことが必要だ。小泉首相は靖国神社への参拝を定期的に継続せよ! 核武装する中国へのODA
は即刻、全額中止せよ!

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 21:59:00 ID:oRse1ph2
> 中華圏からみれば、日本は「東夷」(野蛮人)である。


中国人って日本人に向って経済動物とか言うけど不法入国して売春とか犯罪やってる
のはどうして無視できるの?

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 22:14:18 ID:DXESGxyu
海洋国家連合、考えは面白いが、日中間または日中韓朝を機軸に考える
だけでは国体の安泰は図れない。
海洋国家連合が出来たとして、海洋国家連合VS中朝韓のみを見れば明らかに
優位であるが、この紛争若しくは冷戦構造をEUが見逃すはずが無いだろうが。
それでなくともフランスは中国に武器輸出したくてウズウズしてるのに。
世論や国連を敵に回しても自国の利益を図るのが政治を司るものの役目だとするなら
この流れになるのが、自然だろうな。

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 22:16:33 ID:FVg7PHJO
中国・韓国なんて日本に見捨てられたら簡単にあぼーんする。
日本が中国から完全に手を引けば中国経済は破綻して政権も崩壊。
あれよあれよという間に各地で内乱が起き中国全土が荒廃。
韓国は、日本が通貨保証止めれば一日でウォン大暴落して崩壊する。

660 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 22:17:02 ID:7GrR7viU
>>658
日米に英が加わったら、残りのEUの力なんてカスみたいな
もんだよ。



661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 22:20:57 ID:H0v7tNxQ
>>659
ウォンの、日本による通貨保証は、デマだよ
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1111503096/68-72

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 22:21:55 ID:R2d8dXAr
>>660
トルコが入って
不安定になるだろうし、
独仏もどうせ不和がでてくるだろうしね。

英国がいまは若干つらくても
EUと距離取っているのは
恐らく正解だよ。

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 22:22:48 ID:FVg7PHJO
>>658
そんなこと出きるわきゃねーだろぼけ。
国際世論が許さない。
国際世論を敵に回し孤立するほどフランスは馬鹿ではない。
それに、EUはフランス一国が牛耳っているわけではない。
ライバルのドイツは左寄りだから絶対反対するだろうな。

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 22:23:04 ID:H0v7tNxQ
イギリスは、一度通貨危機になったから、とかじゃなかったっけ

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 22:25:41 ID:H0v7tNxQ
スウェーデンは既に中国に武器輸出しないと言ってましたね。
さすがに長年、大国のそばで苦労してきた国は違う。

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 22:27:47 ID:5/CEfceH
静岡新聞を読んだことがあるけど

中国へのきっぱりとした物言いには感動した。


がんがれ!!

667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 22:29:03 ID:o+R9v8L8
小泉とブッシュが一緒に靖国参拝とゆうウルトラマジックがある予感

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 22:29:33 ID:Z0UdBZT/
思うんですが、今年は小泉は8月15日に石原都知事と共に参拝するんではないだろうか。
ここまで参拝をのばしているとそんな感じがするんですよ。

   私
     と
       し
      て
     は

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 22:30:55 ID:LYGO1vG1
我日本の国土は亜細亜の東辺に在りといえども、その国民の精神は既(すで)
に亜細亜の固陋(ころう)を脱して西洋の文明に移りたり。
然(しか)るにここに不幸なるは近隣に国あり、一を支那と云い、一を朝鮮と云う。
ttp://www.chukai.ne.jp/~masago/datuaron.html

「然(しか)るにここに不幸なるは近隣に国あり、一を支那と云い、一を朝鮮と云う。」

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 22:34:12 ID:2QgFkUPz
中韓朝は経済的に自立ができず、前近代的な恫喝外交でしか交渉出来ないと
みんな認めざるを得ないだろう。ギブ・アンド・テイクさえ出来ないんだから。

大陸からはいかに戦略的撤退がうまくいくかで勝負が決まるぞ。

671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 22:35:27 ID:R2d8dXAr
>>667
俺もそっちを期待する。

もう小泉には後二回しか
機会がないので、
やるなら今年だろう。

来年だとやり逃げになっちゃうからね。

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 22:37:57 ID:chmphHSS
ブッシュって一度、靖国に参拝しようとしたんでしょ?
もう1回してくれんかなぁ。
ライスタンでもいいぞ。


673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 22:40:43 ID:KBfor1vM
憲法第九条を改正するには・・・周辺地域の緊張は必要だよね。

いけいけ小泉〜もっとあおれ〜

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 22:41:48 ID:R2d8dXAr
>>672
そう巷では言われているが
実際どうだったかは
ソースがないんじゃなかったかな?

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 22:45:03 ID:JYFXVnXw
ここで一発決めて欲しいな、小泉には
でも、ここ最近の日中のビザ問題なんかは「?」って感じだ
我々には計り知れない、そうそれこそ総統クラスの直感が働いてるんだろうか

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 22:57:49 ID:U9ImCdkq
>>544
>留学生は
>ろくに勉強しないで遊んでばかり、事務所の金庫破りをしたりで、

今 と 同 じ じ ゃ ね え か ! !

ほんっと、100年前からチャンチョンは何ひとつ変わってねえんだな('A`)

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 23:17:29 ID:T5Tf3ZVm
私が英国旅行の土産に買ってきた、
英国人向け日本旅行ガイドブック(価格:14ポンド)の冒頭には

“Westernized, but different from any Western country,
part of Asia, but clearly unlike any other Asian society”

(西洋化されているが、どの西洋の国とも異なるし、
 アジアの一部であるが、他のアジア社会とは全く似ていない)

と、はっきり書いてあります。
欧米人は、日本を明らかに「他のアジアとは異なる国」とみなしています。

678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 23:19:42 ID:H0v7tNxQ
ペリーが来た時から、日本に来た外人はそう言ってるね
     >アジアの一部であるが、他のアジア社会とは全く似ていない

679 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 23:21:50 ID:7GrR7viU
>>676
おれの拙い知識では、チャンとチョンの行動は有史以来
全く変わっていない。ちなみに書物の上での支那人の
美しい言動はかなり美化されているか、それとも現実
の人間ではあり得ない理想を書いたものにすぎん。

あと支那の史書に日本人は勤勉で正直とか頻繁に書かれて
いるようだから、国民性なんて何千年たっても変わるもの
ではなさそうだ。

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 23:31:19 ID:SBjorCvq
世界史上、隣接するDQN国をいなして、うまいことやってきた国って・・・どこかある?

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 23:35:44 ID:T4M5wImb
こんな風説が今中国全土で流れているそうだ。
チャンコロって本当どうしようもない阿保だな。

【中国/韓国】 「日本が2015年に中国を滅亡させる」 【反日熱風】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1116855258/

682 :河内国衆 ◆HtfWU.5mZM :2005/05/23(月) 23:43:27 ID:5Cx0frPi
日本も、タイやインドネシアあたりに、武器輸出を解禁したらいいのにな。
とかく中国の強圧的な態度のために、中国と日本の間をフラフラとしがちな東南アジア諸国を、
日本との連帯感を生じさせて日米側に誘引させる効果があると思うのだが。

683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 23:44:58 ID:z6Z+nMMc
>>680
中国

684 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/23(月) 23:50:16 ID:7GrR7viU
>>680
日本

685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/23(月) 23:55:37 ID:SBjorCvq
>683 えっ?

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 00:02:24 ID:PKfoS1lk
>>683 こういうことか?

    ∧∧
   /中 \        ∧_∧
  (`ハ´#)       <;;`Д´>
 ⊂   ((と) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (~⊃~⊃
   Y 人           \`∧∧
   (_) J             L_ノ_ノ ズルズル

687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 00:07:18 ID:GHUyL3Wd
ttp://www.tetsusenkai.net/official/yasukuni/material/yasukuni2000.html

岡田克也を探せ!

688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 00:12:21 ID:GTfJXibT
脱亜論か・・・。
高校の時、『脱亜論についてどうおもうか?』で、感想書かされて
「もっともな意見で、維新後の日本の最大の失敗は中国や朝鮮なんかに関わったことだ」
なんて、書いたら中間期末両方とも80超えてたのに3だったな

もちろん、教師は『中国の核はキレイな核』と、言わんばかりのクズだったよ。さすがに口に出しては言わなかったけど・・・

689 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 00:34:14 ID:KerjvZBf
日豪米に英までくわわったら
おそろしい連合になりそうだな
ASEAN諸国も中国にはうんざりだろうし
たぶ海洋連合につくだろう
そうなれば中朝の防波堤にならなきゃいかんから
核武装憲法改正空母の保有とすんなりすすめるな
売国奴をたたきだす法と機関もつくれそうだ
理想的だね

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 00:45:08 ID:GTfJXibT
>>689
経済力・軍事力共に世界の約3分の2を占めることになるな
これでアフリカ諸国を金で釣りゃ、世界なんて思うがまま

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 00:53:27 ID:oP6ubfsd
今朝のサンケイでこの正論を読んで、一日の元気が出たよ。

脱中韓こそ正しい道じゃないの。

692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 01:54:18 ID:46XHObGr
>>1

 素 晴 ら し い ス レ だ !


 ( ;´Д`)もう我慢できん
 Σ⊂彡_,,..i'"':
     |\`、: i'、
     \\`_',..-i
       \|_,..-┘

693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 01:54:57 ID:DRmKOO+N
西村幸祐さんのブログ。
最後の部分が屋山さんと同意見。

http://nishimura-voice.seesaa.net/article/3828947.html
小泉再訪朝から1年。許せない妄言と反日ファシズムの襲撃

20日の「報道ワイド日本 クリティーク」は、ゲストに松村劭(つとむ)氏をお招きし
て非常にエキサイティングな時間を過ごせた。松村氏は自衛官時代に日米安保
の質的変換を図る「日米ガイドライン」を策定した立役者であるが、日本軍の地
位向上と従属から対等な軍事同盟にするためにどれだけご苦労されたか、当時
の秘話をたっぷりお聞きした。今後の日本に対して松村氏は明確に言う。
「太平洋の英国になればいいんです」。米国もそこまで認めるようになって来た。
氏によれば米海軍空母、キティーホークは2年後に退役する。日本が練習空母
として購入すればいいと言うのだが、全く同感である。キティーホークは米海軍戦後
第2世代の旧式空母だが、日本が保有するだけで台湾への軍事侵攻の抑止と
なり、台湾もシーレーンも安全は保たれ、支那の太平洋進出は未然に防がれる
のだ。
私が客員研究員を務めさせて頂いている戦略情報研究所の公式サイトがリニュ
ーアルした。ぜひ、ご覧になって下さい。


694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 03:22:15 ID:8HHG7W5N
脱亜っていうと鬼の首とったように、
中国韓国と付き合わないで日本が成り立つ分けないとかいうバカがいるが、
脱亜っていうのはそもそも、
友好などという幻想をすて、
戦略的に距離をとって現実的に付き合えっていうこと。
友好なんかよりよっぽど現実的なのに。
そして中国韓国が自己を冷静にみれる成熟した国になるためにも
一時的にはギスギスした感じが不快かもしれないが、
将来的にはありがたいはず。



695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 03:30:19 ID:FXaIHhvo
靖国問題について中国のメディア(人民日報社)は中国人民に伝えてないよ。
中国の高官が煽って、日本国内だけで、マスコミが煽っているだけ。

すでに靖国問題はあちらのカードではなく日本側のカードになっている。
それに北京オリンピック開催不安を合わせれば今のところ無敵です。



696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/24(火) 04:14:32 ID:ubKGHUhc
政教分離についての流れだけ見て一言。

日本国憲法は政教分離を制度的保障として定めているが、
それは逆に言えば政教分離の中核さえ侵さなければよろし、
とするのが今の憲法学会の通説。

そもそも25条以下で憲法は福祉主義という指導原理ももつ。
福祉主義っつーのは国は弱者を助けなさいって考え方ね。
福祉主義の下、国家がある程度国民生活に干渉すれば、
それが宗教的側面との関わり合いを避けることはできない
(宗教法人の経営する私立学校への助成とか)。
だからただ単に厳格に政教分離を推進することは
憲法の精神にもとることは明らか。

それにアメリカ憲法に由来する規定だから、
アメリカ風のゆるい政教分離を想定しているわけだしね。

加えて、神道指令を作成したGHQの宗教課長が
「我々は神道を誤解していた」と述懐しているように、
「戦前の国家神道への反省云々〜よって日本の政教分離は厳格」
とする主張は前提を欠いている。

これらを受けて最高裁も「目的効果基準」という基準を定め、
国家機関の行為の目的が特定宗教を援助、助長、促進し、
その効果が他の宗教に圧迫、干渉するものでなければよろしい、
としている。

目安としては、愛媛玉ぐし料訴訟判決に照らせば、
七万六千円出すと圧迫干渉ということになる。
一方三万円の公費を支出した公式参拝についての違憲訴訟は、
傍論で違憲の疑いとしながら、判決は国側勝訴。

つーわけで、別に首相が靖国神社を公式参拝したところで、
違憲の問題が出るわけはないんだな。
私費での参拝ならなおさら。

※ 公式参拝については最高裁判決はまだ。
  でも出ればまあ合憲でしょうな。

697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 04:22:18 ID:qkVmCiYb
687 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/24(火) 00:07:18 ID:GHUyL3Wd
ttp://www.tetsusenkai.net/official/yasukuni/material/yasukuni2000.html

岡田克也を探せ!


698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 05:59:26 ID:XvEKpFdm
地政学もいいけど、現代の交通手段の発達・スピード上昇をもっと
取り入れるべきと思う。アメリカの新軍事戦略はそうしてるだろ。

そうなると、「大東亜」とか「東アジア」とか言ってるののナンセンスさが
いっそう引き立つ。



699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 06:06:06 ID:Z7mQk6G5
昨日のタックルでカットインした人か。
8月15日に参拝すればいいと言ってたな

700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 06:09:03 ID:yo+of0AS
アメリカの新軍事戦略は、その圧倒的な経済力と政治力そして軍事力があってこそ迅速かつ世界展開できるからね。
そういったマネができるのはアメリカしかできないし日本にはその力はない。

701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 06:18:36 ID:MYWoZGz1
脱亜とは、アジア主義から脱するということだ。
別に中韓と今すぐ国交断絶しろという意味ではない。
国交を維持しつつ、日本にとって重要度の低い国としてのきわめて平等な扱いをすれば良いだけ。
軍国主義(戦時体制)から脱するのは、軍を廃止するのとイコールではないのと同じ。
アジア主義からの離脱と欧米的ルールに基づく対中韓外交の樹立。それこそが脱亜。
アジア主義者のアホどもはすぐに極論を言い出すから困るな。
まあ議論がすぐに二極対立の極論になってしまうのも、儒教文明の特徴なんだが。

702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 06:34:27 ID:9oX+cVRy
このスレタイのようなことは漏れが5年も前から周囲に語っておるぞ。
漏れの幸せ回路が、ちょっとホルホル〜となってしまった。
日本がASEANに望むとき、必ず台湾を、台湾に窓口になってもらうことを
忘れてはならない

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 06:46:39 ID:TRpsfyJl
日米英豪同盟は激しく同意ってか前から2チャンで言われてるが
現状,米国の軍事力が特出し勝手に行動する
これはおかしい状況だから日本も強くなるしかない
米国の発言権を抑えるバランスを必要としないとね


704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 07:05:39 ID:P2qt8i/O
「脱亜」といっても中韓(北は消滅するので関係なし)と絶縁するわけではなく、
ムリに仲良くする必要はなく是々非々で対応するということ。
当たり前のことだ。

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 07:30:35 ID:CkFvaPP6
脱亜で良いんだって。

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 07:34:00 ID:1HVMbk2n
さっきFENで日本がオーストラリアとの演習に参加するっていってたけど、どこかに記事はないですか?
産経を見ても載っていない orz

707 :小泉不純一郎:2005/05/24(火) 07:59:26 ID:C456MNJq
みなさん,ありがとう!
これからも郵政民営化のためにがんばります。


708 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 08:06:01 ID:SHP3Oh3G
日本はオセアニア州に入りたいなあ。


709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 08:06:41 ID:iNXWRoY+
歴代首相は、戦後、ずっと靖国神社参拝をしてきました。
世界各国で行われているのと同様に、戦死者を慰霊する当然の行為です。
当然ながら、国際的にも、批判が来たことは無かったものです。
タイの国王やビルマの首相やチベットのダライ・ラマ14世も靖国参拝しています。
まずは我々日本人が、正しく理解するところから始めましょう。

吉田茂(5回): 1951.10.18、1952.10.17、1953.4.23、1953.10.24、1954.4.24
岸信介(2回): 1957.4.24、1958.10.21
池田勇人(5回): 1960.10.10、1961.6.18、1961.11.15、1962.11.4、1963.9.22
佐藤栄作(11回): 1965.4.21、1966.4.21、1967.4.22、1968.4.23、1969.4.22、1969.10.18、1970.4.22、1970.10.17、1971.4.22、1971.10.19、1972.4.22
田中角栄(5回): 1972.7.8、1973.4.23、1973.10.18、1974.4.23、1974.10.19
三木武夫(3回): 1975.4.22、1975.8.15、1976.10.18
福田赳夫(4回): 1977.4.21、1978.4.21、1978.8.15、1978.10.18
大平正芳(3回): 1979.4.21、1979.10.18、1980.4.21
鈴木善幸(9回): 1980.8.15、1980.10.18、1980.11.21、1981.4.21、1981.8.15、1981.10.17、1982.4.21、1982.8.15、1982.10.18
中曽根康弘(10回): 1983.4.21、1983.8.15、1983.10.18、1984.1.5、1984.4.21、1984.8.15、1984.10.18、1985.1.21、1985.4.22、1985.8.15
橋本龍太郎(1回): 1996.7.29
小泉純一郎(4回): 2001.8.13、2002.4.21、2003.1.14、2004.1.1

このように、長年、戦死者を慰霊するための靖国神社参拝が行われてきましたが、
1985年の夏になって突如、朝日新聞を中心にネガティブキャンペーンが始まりました。 そして、これに呼応するように、中国と韓国の介入を招いてしまい、
上記のように1985年8月15日を最後に、首相の靖国参拝が問題となってしまいました。
全ての責任は朝日新聞にあります。
この新聞社が日本に存在していなかったら、靖国神社が政治問題になったり、
歴史教科書が政治問題になったりはしなかったでしょう。
さあ、みなさん、朝日新聞を買わない運動を始めてください。


710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 08:21:27 ID:ndmfHZgM
うほっ!いい評論!

支那・朝鮮の政権とは、ある程度の距離を保った交流で、世界に視野を広げ、
「自由」「民主」「人権」等々の価値観を共有できる国との友好を重視する。

「自由」「民主」「人権」ってのは、それらの乏しい国と付き合いを深めすぎると、
逆に日本側が制限せざるを得なくなるもんな。

711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 08:24:17 ID:OvIOKlkp
145 名前:名無しでいいとも! 投稿日:2005/05/23(月) 23:36:38 ID:inwE8JjS
韓国:カッターナイフ外交
中国:ドタキャン外交
金豚:瀬戸際外交

 俺達のまわりはバカばっかり。。。_| ̄|○

ワロス

712 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 09:59:57 ID:OFF8VssH
>>711
日本:事勿れ外交

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 10:15:29 ID:3qRqmv+X
>>712

 ('A`)

714 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 11:08:38 ID:u6ydLcrR
>>710

日本以外の国の「自由」「民主」「人権」について
評点をつけて公開するくらいのことをやって
外交の指標の一つにするのはいいと思う。

アメリカのパクリだけど。

715 :<:2005/05/24(火) 11:24:42 ID:9zI+cfhK
日米が切れると、他の国は自国と日本・米国の距離関係を考慮しながら外交を
しなければならなくなる。そして、他国は究極のところ、米国を選択するだろ。
中国でさえ、日本企業を人質に取った上で、日本の頭越しに対米接近を図るだろう。
そうなれば、日本は一気に孤立する。今の日米関係なら、日米をセットで選べる。
日本にとって日米関係が最も重要。

あとは、安全保障を基準に国家間関係を組み立てればよい。中華主義+共産主義の
大陸中国に経済をシフトさせるのは、変則的であり、きわめて危険。

結局、>>1の結論しか出てこない。



716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 11:28:43 ID:FyPaRk8S
日本・インドネシア・インド枢軸。

717 :<:2005/05/24(火) 11:30:43 ID:9zI+cfhK
>>710
>「自由」「民主」「人権」ってのは、それらの乏しい国と付き合いを
>深めすぎると、 逆に日本側が制限せざるを得なくなるもんな。
まさに至言だと思う。
こういう言い方で中国に言い返せばいいよ。

ホントに日本国内で自由な意思表示が出来なくなる。
靖国問題もいい例だ。




718 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 11:35:39 ID:QzRUSjZE
実際、韓国,中国との関係が深まったというかメディアの露出等含めて
増えてきたのは1990年代からだろ?それ以降やたらと摩擦が増えだした。


719 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 11:40:22 ID:Sb3ZfX1E
>>714
俺は反対。

日本はアメリカ法の影響を強く受けているけど、その歴史は、
ロックの流れをくむアメリカ(他にフランス等)と、
マグナカルタ以来の流れのイギリスなら、
断然イギリスに近い。

すなわち、
アメリカの天(神が)賦(与えた=から剥奪できない)人権より、
イギリスの歴史と伝統により形成(確からしいと)された権利
の方に近いのだ。

ここで、前者は神が与えたものだから、絶対的だが、
(異教徒には、改宗させてでも普及させるべきとなる)
後者は、その国々の歴史と伝統に基づくから、
もともと「他国に適用しようがない」。
アメリカみたいに歴史のない国が、天賦人権説をとるのは
しかたないにしても、日本のように歴史のある国が
そのような説をとる必要は全くないし、取るべきでない。

ちなみに、天=一神教の神=キリスト教の神だから、
もともとキリスト教でなく、かつ、多神教の日本には
天賦人権説は、イギリス以上になじまない。

720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 11:51:06 ID:F7kjb3Ww
>17
お前の先祖が戦没して靖国に奉られていてもそう思うのか?
戦争なんてそもそも関わった全ての国が加害国で被害国だ。
東京裁判を勉強して出直してこい。

721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 11:56:49 ID:+K5nn8Nl
ヤザン・太郎?

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 12:36:52 ID:zS9k3QO0
 日本は欧米人の作った秩序の中で商売して繁栄してきた。
 まあ、欧米人の秩序と言うと気分が悪い人もいるかもしれないが、とりあえず
約束は守るし、領土拡張は禁止して互いの領域を尊重する事になってる。
 ひるがえって中共を見れば、法の支配もなく、拡張主義を現在も掲げたまま。
 どう考えても中共の秩序の中に繁栄はない。いつかは日本が呑み込まれる
だけだ。
 現状は欧米の秩序を支持する他ない。
 日本が中共の拡張主義から身を守る方法は、アメリカと協力して太平洋に中共を
進出させないようにすること以外にない。

723 :<:2005/05/24(火) 14:18:16 ID:6TuX5KDI
>>722
「ややまたろう」だと思う。

724 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 15:05:50 ID:4ipS9CqJ
お前ら、いいかげんに気付けよ。
結局、靖国参拝なんか"政治のカード"のうちの一つだよ。

毎年参拝して問題を大きくしておけば、何らかの交渉の時に
参拝を止める事を条件にして、その対価をより大きくできる。
(うまくすれば常任理事国入り)

725 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 15:07:46 ID:+4/EPDjQ
トヨタ自動車、奥田会長殿

日本が潤っていられるのは中国のおかげですよね、
中国人のウンコくらい食べれないでどうする!って言ってやってください。

726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 18:04:38 ID:mSGouSfr
日米同盟さえがっちりと固めておけば、中国など押さえ込んでおける。
どうせ、中国などこれから潰れる国だ。放っておけばいい。

東南アジアと豪州は、当然、日米の側につくだろう。後は、インドを
取り込めば完成だ。海洋国家ではないが、中央アジアも忘れちゃいけない。

727 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 18:58:47 ID:bvYhpRoc
屋山は神

728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 19:46:31 ID:Jx4g1ays
海はいいな〜
海は世界中に通じているし、視野を広く持てるようになるし。
なぜ「世界市民」標榜する連中がわざわざ日本を「東アジア」などという狭いところに
押し込めようとするんだろうね。

世界が見えるならこういう考え普通に出てくるはずなんだよ。
念仏平和主義者の言う事って実は中国、朝鮮の言い分なんだろ。
狭いところに押し込めて偏狭な思想で日本を染め上げようってんだろ。

そうはいくか!ボケが!
サヨは「多様な価値観を持て」とか言う割には逆の事ばかり画策しよる。

729 :三頭:2005/05/24(火) 21:52:14 ID:p4YuBsHl
>>703

そうそう。日本は米国の信頼できる同盟国だと態度で示して
さらに関係を強化して日本の意見に米国が耳を傾けるように
仕向けなければならない。ブッシュは率直にいってアホだから
小泉に仲良くさせといて、町村と安倍がライスと実質的な話し合いを
行うようにさせたら良い。




730 :208:2005/05/24(火) 22:30:14 ID:gPTOBCrp
>彼が言ってる意味での政教分離を推し進めると
>慰霊行為じたい政教分離に抵触するしな。
同意.
例えば,ローマ法王の葬式に政府特使が出席しても
政教分離に抵触することになる.

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 22:45:37 ID:DTHRaW/y
>>730
>例えば,ローマ法王の葬式に政府特使が出席しても
>政教分離に抵触することになる.
そうそう。ツルッパゲになるくらい同意する。
俺のばーちゃんの葬式(思いっきり仏式、てかこの国でのデフォだろ)
に弔電を打ってきてくれた当時の衆院議長は政教分離&政治家の選挙事前活動
に抵触する可能性もあるのか?だが、うちのばーちゃんとその政治家は古くからの
知り合い。政治家を引退しても弔電は打ったと思われる。米大統領の宣誓式を
見た事がある人なら、政教分離とはどういうものかを理解しやすくなると思うの
だが

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/24(火) 22:56:22 ID:5zUhHjXa
中国大陸は確かに広いが、太平洋の方が遥かに広大だ。海洋国家・日本のスケール
は、中国をしのぐ。

中国の生命線は海に面した沿岸部だが、日本の方が海岸線が長い。

733 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/25(水) 05:10:12 ID:yJIjxZ9O
太平、なんだかとても平和な響きだ

734 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/25(水) 05:33:53 ID:LNUH1fVX
>>732
中国大陸は利用可能な土地は結構狭い。

そしてその中にあの人口だから実はごみごみ
した世界なんだよw

735 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/25(水) 05:35:31 ID:MNUjVI3j
JR東海の葛西会長も似たようなこと言ってたな

736 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/25(水) 05:44:01 ID:00jDn5yd
日本が海洋国家であるのに、海洋関係の大学、教育機関の貧弱さが目にあまる。
「海の日」の最初の趣旨は、先の大戦で命をおとされた、海員たちの霊を弔い
活躍に感謝する記念日です。
だけど、政府は商船大学の予算人員をカットし、民間海運会社にいたっては、
労働コストのみ考え、船長。機関長まで、東南アジア人にまかせるありさま。
大学・専門学校で技術習得しても、海運会社・漁業会社に就職できず、
メーカー・.食品会社・損保会社に流れている。情けない現状であります。
皆よく考えてください、このままで大丈夫なのか?

737 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/25(水) 06:02:52 ID:hrPlIQ6V
 
屋山太郎の日本外交を「海洋国家連合」転換へ同意見です。
中国や韓国とは普通のお付き合いで結構です。
戦後の実体験から言っても嫌気するし、深入りすると日本国滅ぶ、
脱東アジアで行こう。 中国、韓国、北朝鮮抜きで外交しよう。

738 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/25(水) 06:09:35 ID:oFvZXOWy
漏れの感覚では、日本はアジアじゃない。
ニューヨーカーが、ここはアメリカじゃないよというように

739 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/25(水) 07:14:18 ID:jm+L6azy
安倍タンに期待しているけど、韓国とも関係が深い(地元がそうらしい)ようだから、こういうことはどうなんだろう。

740 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/25(水) 07:43:51 ID:tyfJOPXC
>>734
実際の人口密度は向こうが上だし。
農地の砂漠化で傾きかけてるしな。
今の中国なら古代の政治家の方がましだよ。

>>736
日本が海洋国家ってのは正直微妙な感じ。
明治まで陸地沿いの航海しかできなかったし。
でも、現状は情けないね。
全てを日本人でまかなう必要はないが
せめて船長くらいは日本人であって欲しい。

741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/25(水) 07:53:53 ID:gM6JlvXp
静岡新聞では、この人と茶畑るりのコスプレだけが楽しみ

742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/25(水) 08:04:00 ID:lmd1GdVR
悪いことは言わん。中華は料理だけにしとけ。

743 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/25(水) 08:12:08 ID:8G5SXsjr
>>741
静岡新聞の憲法についてのフォーラム(?)は頂けないね。
左翼っぽい香具師出すぎ。

744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/25(水) 08:30:25 ID:FgJGYh/n
この屋山氏の言うとおりだ!そのとおりだ!
オーストラリアやニュージーランド,アメリカと仲良くやってたほうがいい。
インドやインドネシアはその次だ。
連日の韓国ブームや中国の報道で何時の間にか、なんとなく
精神的に中国・韓国と一体化していきつつあるような感じがして嫌だ。
ネットやマスコミの発達で急速に東アジアの国々が一つの文化圏に
なっていくのは仕方ないのかもしれない。
が、しかし彼らが日本文化の影響を受けるならいいが逆はゴメンだ。
マスコミもアメリカ・オーストラリアの報道を多くしてバランスをとるべきだ。
これだけ何度も何度も中国・韓国関連の報道されると
いつの間にか彼らと対等な感じがしてしまう。洗脳だ。
戦後築きあげた日本社会は彼らの社会よりもずっと近代的だしまともなはずだ。
捏造された情報に基づいた教育を受け、さらに権威主義的、儒教的
農村社会的な彼らの社会はまともじゃない。感化されるのはゴメンだ。
イギリスが大陸と一定の距離を置いているように日本も大陸とは距離を置くべきだ。


745 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/25(水) 08:45:33 ID:N/ET3jpI
>>661
完全にデマとは言い切れないんじゃない?
正式に交された条約等が無くても、実際に事が起きれば日本は助けるでしょ?現にIMFのとき助けてるし。
世界的にウォンに何か有ると円が助けるという認識が出来てないか?
でないと、通貨補償なるものがあるとする噂が広がった理由を説明しにくい。

746 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/25(水) 09:50:36 ID:98IP3adm
>>745
禿同
スワップ協定がなかったらウォンは信用なくなるよ。

747 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/05/25(水) 12:02:44 ID:LNUH1fVX
>>740
> 日本が海洋国家ってのは正直微妙な感じ。
>明治まで陸地沿いの航海しかできなかったし。

できなかったんじゃなくて、「禁止されてた」だけ。

倭冦というのは実態は武装商船団といえる部分があり、
室町前後から支那、朝鮮、東南アジアと広く交易して
いた。そして当時の明は海禁政策をとってたから、日本
の民間交易船は全部海賊扱い。だから海賊といっても
略奪するようなのばかりじゃないわけだよ。

そして朱印船貿易時代は巨船で東南アジアと幅広く
交易してたんだよ。鎖国政策がなかったら日本も
欧州と併行して黒船が作れたかもしれない。朱印船
当時は船の大きさも航海技術も欧州と大差なかった
からね。

それと、鎖国後の国内海運の時代も、船の大きさを
限定され、帆柱一本と安全面でもハンディをもたされ
ながら、その航海技術、船の多さ、交易量、海運業の
商業としてのレベルの高さなどいずれも相当なレベル
だよ。

748 :sage:2005/05/25(水) 16:36:40 ID:8KjU7Ls8
日本は環海洋国家を構築、今後の日本外交です。

民度低い幼稚な大陸民族と付き合うと朝献させられて、
国益なくして、。亡国になりかない。 付き合いはほどほどに…

749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/25(水) 17:29:05 ID:dnxeY6xi
>>54
次の一万円札は菅原道真に

750 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/25(水) 18:33:04 ID:tyfJOPXC
>>745
前回は渋ってたんだよ。
米の要請で助けたらしい。
だから、次は無いと思って良いんじゃないか?

751 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/25(水) 18:33:34 ID:kvQ6+9K8
日本とオーストラリアだけでいいよ

752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/25(水) 19:02:25 ID:ds1qHvE8

↓中韓工作員が必死な形相でひとこと


753 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/25(水) 20:20:01 ID:7IziWnb6
見捨てないで

754 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/25(水) 21:20:26 ID:WrbsoMRv
>>753
GJ

755 :sage:2005/05/27(金) 06:57:14 ID:CFenlsKB
日本の外交は中国・韓国の脱亜で行こう。

日本の経済が中国経済有ってのものだと考える、メディア・新聞と左翼インテリや
一部政党・財界にいることが残念です。

中国に資本投下するのはリスク大きく、日本経済の体力がストロー化され衰弱・亡国に。
むしろ、インドへインフラ投資と経済のパイ作りに専念することによって、日本経済が活性
化するであります。
外交の転換、中国・韓国の脱亜こそ、日本の進むべき道でしょう。


756 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/27(金) 07:07:17 ID:EvaB2Rk0
>>1
すばらしい、もっとこうゆう人が増えてほしい

757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/27(金) 07:29:15 ID:izihJpLZ
>>746
信用以前に誰も欲しがらん罠。

758 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/27(金) 08:01:55 ID:C+2N7ODN
>>740
ベトナムに日本人街があったり
タイの王室に傭兵として雇われたりしてたが
鎖国でしょぼくなった

759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/27(金) 13:04:31 ID:AYXLlnSX
「海洋国家」っていう言葉の響きが好き。特に理由は無いけど。

760 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/29(日) 00:15:58 ID:ORiKxbnT
日本は核3000発分のプルトニウムを持っているて聞いたけど
核武装したら中韓はなにも言わなくなるんじゃない


761 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/29(日) 11:03:50 ID:3cHycwUE
 
 
 
 
 
 慰霊と崇拝の区別もつかない無能な人間には、私を批判する資格すら無い by安倍
 
 
 
 

762 :sage:2005/05/30(月) 16:36:41 ID:hcrPVSns
日本の外交は大陸抜きに、屋山太郎の言う通だ。

中国は共産党政治で、経済が資本主義で相容れないので
政治の破綻か、人民の粛正が始まります。 私の占いによると
政冷から経冷へと企業の撤退が始まりか、残るはトヨタとイオンか?

763 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/30(月) 19:28:18 ID:WdSeGq8+
今日昼のテレ朝・ワイドスクランブルのアンケート結果

100人アンケート あなたは中国が好きですか?
http://up.nm78.com/data/up105956.jpg

嫌い:71人
・自国のことしか考えていない:23人
・態度が高圧的       :20人
・外交カードにしている   :10人
・昔のことにこだわりすぎ  :12人

好き:13人
・中国の友人がいる  :8人
・中華料理が好きだから:2人
・三国志が好きだから :1人

どちらでもない:16人


764 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/30(月) 19:29:46 ID:aLofS6+e
>>763
>三国志が好きだから 


たぶん高校生だな

765 : ◆Demon.yJY. :2005/05/30(月) 19:30:47 ID:mxUE7Fyz
この人の言ってること、散々ここで言われてきたこととほとんど同じだね

766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/30(月) 19:31:12 ID:bifqVQBV
>>763
「日本逆ギレ?中国驚愕」のアレかw

767 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/30(月) 19:33:12 ID:HYepSZZT
(///∇//)テレテレ

768 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/30(月) 19:33:28 ID:FmjOXgAh
>>763
犯罪者多杉、ってのは無かったのか。 

・・・って(-@∀@)じゃーん。

769 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/30(月) 22:30:30 ID:YU+93TH/
やっぱり東南亜細亜へ外交の軸移そうよ。

770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/30(月) 22:46:41 ID:rf/PJX1J
中国韓国抜きのアジアを意味する簡潔な言葉がほしいねぇ

771 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/30(月) 22:55:51 ID:oCFzc3Bb
ババ抜きアジア

772 :<:2005/05/31(火) 07:48:51 ID:LxG5y4pY
とにかく、東アジア共同体は最悪だ。

ヨーロッパで言えば、EUがロシアと共同体を作るような物だ。
いや、中国は、ロシアよりひどいだろうな。ロシアはまだ選挙をやっているが
中国は一党独裁だし、人口もロシアの10倍ある。

共同体の第一歩が人的交流だけど、もうこれだけで日本は破壊される。
結局アセアンも中国に飲み込まれるだろう。

773 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/31(火) 07:54:37 ID:g3sOEZ3M
>>1
こういうまともな論文を読んで民主や売国官僚はどう思うのかね。

774 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/31(火) 07:55:02 ID:iY3ZnWAi
ぜひ全国版に載せてちょーす

775 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/31(火) 08:00:57 ID:xnH+hYjf
 中国を7つに分離独立させてからのはなしだ。

776 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/31(火) 08:17:54 ID:j/9kUYmP
>>773

少なくても、こいつはこんな感じ


あー!あー!あー!あー!∧_∧ あー!あー!あー!あー!
あー!あー!あー!   r(@Д@∩ あー!あー!あー!
あー!あー!あー!  ._ゝ 朝  ノ あー!あー!あー!
             /旦/三/ /|
             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
             |  逃避中  |/


777 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/31(火) 08:40:31 ID:rII/2+XF
俺も、アジア共同体よりもアジア 太平洋共同体の方が良いと思う

778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/31(火) 08:42:11 ID:NpgUSQpG
静岡新聞4/18 論壇 屋山太郎
端的にいって日本人の堪忍袋の緒が切れたということだろう。
中曽根、宮沢、後藤田正晴氏らの世代が共通してもっていたのは第一に中・韓に対する贖罪意識である。
第二に子の世代の特徴は青春時代に懸命に漢籍を学んだ人たちだ。
中国人に対して「同文同種」の親近感か゛ある。実はこれが中国人に対するとんでもない幻想を持つ原因なのだ。
これまでの中・韓外交がことごとく失敗したのはこの"漢籍世代"のあやまりなのだ。
漢籍は中国人が理想的な人を描いた倫理規範(儒教)だ。
ことが皆こういう風になれば聖賢の社会になると道を説いたものだが、儒教自体は二世紀の頃にはすたれてしまっている。
本家で消え失せた儒学を千二百年も学んできたのが日本だ。日本人はその目線で中・韓両国人と対し、彼らもおなじ発想をするとおもいこんでいる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

779 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/31(火) 08:49:01 ID:YUUspY0w
世間も一緒。話で分かりそうな相手とは其れなりに付き合うが、自分の都合だけで周囲に迷惑を与え相手するあまりこちらも相手と
同波長で物事を考え恨み・憎しみ一杯で生きれば自滅が待っている。避けて行くのが後世の為だ。

780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/31(火) 12:39:26 ID:5O1H+6N1
>>770
なんか言葉を作らないとな・・・「漢(韓)外」とか?

781 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/31(火) 13:00:44 ID:pIUwRbpJ
>>778 ・∀・)つ静岡新聞5/31 論壇 佐藤隆三 靖国神社という機関の本質
>(略)A級戦犯が合祀される前でも外国の元首や代表が靖国神社に参拝したという記録もない。
>(略)仮に分祀、あるいは分霊が行われたとしても靖国神社は依然として、前述のグローバルな需要を満たし、
>外国元首が儀礼的に足を運ぶ場所とはなり得ないのである。ブッシュ大統領や湖錦濤主席が足を運ぶことはないだろう。(略)そうはいっても、靖国は純粋な国内問題だから
>外国が口をはさむのは内政干渉だ、とも言い切れない。何故ならば第二次大戦で戦死して靖国に祀られることに
>一日本国民が現在の中東のジハード的意味付けをしていたからである。第二次大戦と靖国神社とは不可分の関係を
>持っていたことは我々自身が知悉している。
>それでは解決策は何か。戦争責任者たちの親族からの申し出という形で分祀することが第一である。
>その上で、固有の宗教から切り離した日本の国家レベルの戦没者慰霊施設を建立することだ。(以下略

782 :亜細亜の心:2005/05/31(火) 13:02:23 ID:4+m8H7pL
>>780

今にして思うけど、脱亜入欧、というのは見事なフレーズだよな・・・

783 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/31(火) 13:02:55 ID:ONOy1Gl0
>772
そういや、イギリスも大陸とは距離を置いてるな

784 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/31(火) 13:04:39 ID:sQSVyI1a
>>781
>A級戦犯が合祀される前でも外国の元首や代表が靖国神社に参拝したという記録もない。
ダウト。 

785 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/05/31(火) 13:15:57 ID:kfnkB0Wo
>>781
っていうか何が言いたいんだこれ。
「ジハード」だから自信を持って参拝を、ってわけじゃ…、ないんだろうな。

解釈によってはムスリムに喧嘩売ってるように読めるぞ。
っていうかそうとしか思えんが。

786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 07:08:16 ID:5A5V7xEQ
>751オーストラリアは良い国だと思ってるの?日豪の関係を知れば知るほど考え変わるよ。こいつらは中国並みだよ。

787 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:22:36 ID:cQ4vTyyb
【オーストラリア】捕鯨問題で反日キャンペーンの旅=キャンベル環境相[05/30]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1117451413/

269 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)