5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日韓】「日韓歴史共同研究委員会」最終報告書発表。日韓の隔たり大 [06/01]

1 :犇@犇φ ★:2005/06/01(水) 01:24:04 ID:??? ?

日本の歴史学者らは1905年の乙巳条約(訳注:第二次日韓協約のこと)と1910年の韓日併合条約が
国際法的に見て合法に成立したから有効であり、当時の国際列強がこれを認めたと主張していること
が分かった。

彼らはまた、抗日運動が活発だったのならどうして朝鮮半島が自ら独立することができなかったのかと
指摘し、韓国の民族主義は国家・国民意識が稀薄でリーダーシップが欠けているなど多くの問題点を
抱えている評価していることが分かった。

このような事実は1日0時を期して韓日両国の外交・教育関連部署のホームページにいきなり公開された
「韓日歴史共同研究委員会」最終報告書で確認された。我が国の外交通商部と教育省のホームページ
に公開されたハングル版報告書は、A4用紙2千ページの分量だ。

韓日歴史共同研究委は、去る2001年4月に扶桑社の歴史教科書歪曲波紋を契機とし、その年の10月に
開かれた韓日首脳会談の合意によって、歴史教科書の正しい記述のために両国間の歴史認識の格差
を狭めようという主旨で2002年3月に正式発足した。

この報告書によると、特に日本側は日帝の植民政策により科学的経営技法の導入、大規模デパートの
出現など韓国に近代性が現われるなど肯定的効果があったと考えており、戦時強制動員に対して朝鮮
人の抵抗があまりなかったという認識を持っていることが判明した。

韓国側の総幹事である趙b高麗大教授はブリーフィングを通じて「我が方は、日本が朝鮮と締結した
条約は公式批准手続が省略された問題ある条約なので無効という立場だったのに対し、日本側はたとえ
日本が力の優位で結んだといっても近代国際法が抱いている矛盾に過ぎず、条約自体は有効だと言った。
韓日間の諸条約の問題では共通点がほとんど無かった」と明らかにした。

【後半は >>2-5 あたり】

ソース:東亜日報(韓国語)<日本の歴史学者ら「乙巳条約・韓日併合は合法・有効」>
http://www.donga.com/fbin/output?f=todaynews&code=f__&n=200506010001&main=1

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:24:11 ID:4WeMxKX+ ?
>>1 の続き】

趙教授はまた、「日本側は、経済開発も植民を通じて行われ、朝鮮半島解放以後にも開発が可能だった
ではないかとした。私たちは、それは韓国ではなく日本の植民支配者のための成長だったという点を強調し、
(日本側が)植民地住民の恨(ハン)や涙を統計として取ることができれば開発論は主張しえないと指摘した」
と伝えた。

1965年の韓日協定については、日本側はこれを通じて植民地支配に関する日本政府の賠償・補償義務は
消滅したという主張を展開したが、我が方は当時日本政府が請求権自体を認めておらず、軍隊慰安婦など
の強制動員の事実が論議されない状態での協定なので依然として賠償・補償義務が日本政府にあるという
論理を主張した。

北朝鮮と日本の国交正常化が成立できない原因について、日本側は拉致と核問題など北朝鮮が惹起した
問題がその原因だと主張し、我が方は日本が北朝鮮を敵に回して右傾化・軍事大国化を追求する一方で
過去史に対する根本的な反省と賠償なしに国交正常化問題を解決しようとするところにも問題があると指摘
して、大きな認識の差を現わした。

また中世史でも、日本側は朝鮮通信使を「仮想の朝貢使節」と見做して、善隣友好的性格の文化交流の
象徴という我が方の歴史解釈と大きな差を見せた。

ただ任那日本府説については、日本側研究者らもその学説がほとんど認められないという点を確認し、大和
朝廷が任那に拠点を置いて軍事的活動をしたと叙述した一部の日本歴史教科書の見解は無理だという点を
自認する成果をおさめた。

外交部の朴●雨アジア太平洋局長は、「韓日両国間の歴史認識の差と共通点が何であるかが明確にできた
ことが最大の意義」としたうえで、「しかし研究結果が教科書に反映するまで至らなかった点は惜しい」と語った。

韓日歴史共同研究委は発足後3年間、古代史・中世史・近現代史など3つの分科会議を通じて19個のテーマ
に対する計50数回の合同会議を持った後、5月31日付け最終報告書を提出して第1期の任期を終え、早いうち
2期が発足する予定だ。

政府は今回の最終報告書を今月中に冊子形態で出版して国会・大学・図書館に配布する一方、歴史教科書
編纂過程の参考とする方針だ。

(●=日へんに俊のつくり)

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:24:33 ID:Nwez3jsb
3ならぬるぽ

4 :   1スレ(^ω^)1レス    ◆0908030806 :2005/06/01(水) 01:25:43 ID:IQEzDe59
どーなるのよ”

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:25:51 ID:OdeI6NMN
http://www.uploda.org/file/uporg115628.jpg

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:26:46 ID:bJnReMJM
もうやめようぜ。。。

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:26:59 ID:1FYdrPiu
今までと特に変わらんな

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:27:15 ID:uNXDnA7R
>公開されたハングル版報告書は、A4用紙2千ページの分量だ。

あいつら、まず読まねぇな。
例え読んでも、頭に入らない。

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:28:03 ID:MF2fup6v
任那日本府は順調に歴史から抹殺されようとしてますな

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:30:54 ID:jWTf8pF/
だから何で殖民地?併合じゃなっかた?

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:31:50 ID:AWdKxN4C
同胞韓国人は嘘つきばかりである。私はそのことが恥かしく、情けない。
「韓国は独力で近代化を成し遂げた」って。馬鹿を云うな。韓国の近代化
は日本の莫大な資本と人材の投与によって成し遂げられたものである。
「韓国は日本の統治に抵抗をもって対抗した」だって。馬鹿馬鹿しい。
同胞韓国人はロバのように日本の統治を甘受したのが実態だ。ごくごく一部の
抵抗はあったが上から下までみんな日本にあこがれ、日本人になろうとした
のだ。「韓国が独立したのは韓国の手によるものだ」にいたっては呆れて
ものも言えない。誰も日本からの独立など望んでいなかったのにアメリカに
強制的に独立させられたというのが真実だ。「漢河の奇蹟」だって!笑わせる。

日本から賠償金という名目で莫大な経済援助と技術援助で成し遂げられたものだ。これだけ
お膳立てしてもらえばどんな未開民族でも経済成長するだろうよ。
「日本文化の祖が韓国」とは恐れ入る。一体、併合前の朝鮮半島のどこに「文化」
なるものがあったのか。併合前、我々先祖は乞食同然の生活をしていたではないか。
現在の韓国の姿、まさに他人により作られた砂の楼閣だ。虚飾と偽善と歪曲とおごり
に満ち満ちている、真似と依存と歪曲が全てである。このような韓国の本質を知らず
「韓国こそ世界一」などとほらを吹いて自己満足している本国、在日の韓国人は正気の沙汰
ではない。これが恥でなくてなんであろうか。

韓国の評論家  金満哲


12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:32:09 ID:tBy3UEmX
日本側も「学者」を名乗る最低限のプライドはあったようですな。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:32:15 ID:2bWD+ncU
子供相手に大人の対応しなきゃいけなかった
日本の学者さん乙。文字がわからねーどころか、
物事を考えられない連中なんか俺は相手にしたくないね。


14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:32:30 ID:xYhzOS48
飛鳥以前の古代史専門に研究してるまともな学者って少なそう・・
有名なのはことごとくdでも系だし、研究というより「マニア」が異常に多い分野。

15 : :2005/06/01(水) 01:33:14 ID:DpPIOa4f
記事を見るかぎりでは、日本側の学者もかなり頑張ったみたいではあるな。

16 :r:2005/06/01(水) 01:34:04 ID:ilIupjvR
 すくなくても任那が植民地だっていうのは中国及び日本の文献から
当然の説だとおもうがなあ。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:34:40 ID:388aBK9i
正しい歴史教科書


韓国人は太古から今に至るまでDQNである。

                     おわり

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:34:41 ID:PAmU55GL
併合は合法ですよ。

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:35:39 ID:t3SDL20W
東亜日報でこれなら圧勝だったと理解してよいのか?

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:36:13 ID:Xfjf+6uD
>>2
一段落目:
隋の治水工事だって人民酷使しまくりだったけどその後の利用価値に
ついてはそれなりに評価されてるって言うのに・・・

二段落目:
戦後二十年惹起されなかったってことは、その、つまり・・・

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:38:12 ID:pHdFiVcF
なんでこんなキチガイ国家が存在しているのか不思議だな
笑い話にあるように、恵まれた日本に対する神様の試練なのかなぁ

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:38:38 ID:i3tOc62U
みまななんとかの実態がどうかなんてあまり影響ないんだから
そこらへんは学者のみなさまでバトルしてください。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:39:12 ID:bQvurZdo
日本側の主張がオレの予想以上にまともなんだが、
左翼学者はでてなかったのか?

24 : :2005/06/01(水) 01:40:05 ID:DpPIOa4f
>>16
中国の文献にも「任那は日本領」って書いてあるんですか?

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:40:20 ID:t7f6YXYl
先方の出してきた史料など始めから無いんだろうな

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:40:46 ID:PAmU55GL
>>23
真の歴史学者が史料に基づいて調べたらこんなもんでしょ。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:41:15 ID:I+ep2bf3
過去より説得力のないプライドしか持ち得なかった朝鮮人は、
いい加減その無意味な、且つはた迷惑なプライドを捨て、
惨めで隠しようがない、朝鮮人の腐った歴史を正面から見据える
事が出来ない内は、先進国の仲間には無理だろう。
また、とても文化人ともよべないな。
もう、捏造と歪曲の歴史を世界に発信するのだけは止めて、朝鮮人の
脳内だけにとどめるべきでもあるな。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:41:25 ID:ZkUWg+An
和田春樹先生にでも見てもらえ!

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:41:55 ID:MF2fup6v
結局、隔たりばかりでまとまらなかったんだろ
どうせ連中は好き放題言ってただけだろうし

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:42:29 ID:BLFLqCnI ?#
<丶`∀´> ウリナラには古代、百済・新羅・高句麗の三国時代があったニダ。ソースは日本書紀ニダ。
<丶`Д´> 日本書紀に書いてある任那日本府は捏造ニダ!ありえんニダ!
韓国の中学・高等学校教科書を見ると、百済・高句麗・新羅三国の文化が日本に
伝えられたとの話が出てくるが、その根拠は「日本書紀」を土台にしている。
韓国には古代の文献はほとんどないので、日本の「日本書紀」を土台にしている
のである。その同じ日本書紀には任那の日本府が登場するのだが、何故か韓国で
は任那は登場せず、百済・高句麗・新羅三国が「文化を伝えた」という記述にな
っているのだ。
韓国の態度は明らかな矛盾であるのだが、その矛盾は、日本の教科書の韓国化で
「解消」されている様だ。日本の教科書では15年前くらいまでは任那の日本府
の記述はそれ以前と同様にずっと記載があったのだが、最近は記載がなくなって
いる。日本書紀の記述が半島史観で汚染されている実例である。
「日本書紀」には日本が「任那日本府」という機構を置いて朝鮮半島南部を支配
しつつ、三国文化を運んでいったと記載されているのだ。
「日本書紀に記載がある任那日本府」が虚偽ならば「百済・高句麗・新羅三国」
も虚偽なのだ。驚くべき事に韓国には歴史書がなく、我が国の日本書紀から都合
のいい部分だけを摘み食いしているのだ。韓国が言う正しい歴史とはこのレベル。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:42:49 ID:BLFLqCnI ?#
「任那日本府(ミマナのニホンフ)」を最近の教科書は記述していないと言う。不思議なことだ。
歴史は歴史的文献を土台にして事実を書くものであり、高句麗・百済・新羅という古代朝鮮半島諸国
の存在も日本書紀の記述に基づき記載されているのであるが、反日捏造を是とする韓国では任那日本
府は隠蔽されており、日本の教科書でも以前は記述があったのに、最近は記述がなくなっている。
任那日本府に関しては、高句麗の広開土王の業績が書かれている「広開土王碑」にもその記述がある。
現在の中国と北朝鮮の国境近くに存在する高さ6メートルの巨大な石碑が「広開土王碑」である。
要約すると「もともと百済・新羅は高句麗の属民で高句麗に朝貢していた。ところが、倭が辛酉の年
(391年)以来、しばしば海を渡って百済を破り、新羅を(判読不能)し両国を倭の臣民としてし
まった。そこで広開土王は(396年)に自ら水軍を率いて、倭の臣民となった百済を討伐した。」
「大軍をもって新羅城を奪還すると、撤退する倭兵の背後から任那加羅まで急追していった」などと
任那の存在がそこには書かれている。
また中国南北朝時代の「宋書」には倭の五王についての記録がある。讃・珍・斉・興・武の五王であ
る。武は神武天皇ではないかと言われている倭の五王であるが、宋書にはこれら五王の官位・爵位の
記録があり、五王のうち、斉と武には「倭国王」の他に「都督倭・新羅・任那・加羅・秦韓・慕韓6
国諸軍事」の肩書きがあり、宋書での年代(421〜478年)から見て4世紀から5世紀頃、朝鮮
半島には任那日本府があったことは確実なのだが、ウリナラマンセーの半島史観により隠蔽されてい
るようだ。あったことを隠し、なかったことを宣伝する半島史観など百害あって一利なしなのだ。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:42:51 ID:AOj40Ysk
> (日本側が)植民地住民の恨(ハン)や涙を統計として取ることができれば開発論は主張しえないと指摘した

ちょwwwおまwww


これさあ、全体を通してまともな議論になってたのかね?

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:44:59 ID:PAmU55GL
>>30
自らのところに証明するものがないというのに、都合が悪いところは
その証拠を否定するのか・・・

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:45:54 ID:oA3bQHYo
別冊BUBKA7月号 「世にも恐ろしい! 韓国人性犯罪データ」

韓国の強姦率の異常な高さ

2000年度犯罪件数を見ると、強姦件数に関しては
日本が2260人(10万人あたり1.8人)に対して、
韓国は6855人(10万人あたり15.2人)と突出しているのがわかる。
他にも殺人件数は、日本1391件(10万人あたり1.1件)に対して
韓国941件(10万人あたり2.1件)、
強盗件数に関しては、日本は5173件(10万人あたり4.1件)に対して
韓国5461件(10万人あたり12.1件)、
暴力件数は、日本41636人(10万人あたり33.0人)に対して
韓国333,630人(10万人あたり737.6人)と、韓国の犯罪率の高さが窺える。


↑歴史研究もいいけど、現代のこういう事実も「現実を直視して」ちゃんと記載しる!

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:46:10 ID:EulISnfd
日本が正論を出す → 韓国は言う「認めない。なぜなら、認められないからだ!」

こりゃ無理だよ

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:46:20 ID:hQLYhP9J
だから共同研究なんてやったって無駄だって言っただろ!!

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:46:22 ID:FKjqrgYE
韓国の歴史学者=韓国の国益に沿った歴史改竄
日本の歴史学者=国内外の資料を元に真の歴史に近づく研究

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:46:57 ID:FQw8XeBL
>>32
結論が単なる両論併記なところから
推測してあげてください

39 :(^_^; ☆<そこて☆ ◆rgujENbs.s :2005/06/01(水) 01:48:15 ID:VQIO9w5+
日本の歴史学者ってなんで任那を論破しようとしてるの?w

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:48:17 ID:nKtwgI6y
圧勝だな。

「真実というのは酷ですなぁ〜」
と日本の学者達は今頃居酒屋で一杯やっているに100万ウォン

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:50:13 ID:2bWD+ncU
永遠に平行線、というかいいかげんストーカー行為
やめてくれねぇかな、そんでもって発散してバン万歳だろうに。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:50:34 ID:y8KLxDB6
韓国の本音はこんな感じか「分かっているけど認めたら負けだ」

43 :( *`・ω・´)=○>`Д´<○=(`・ω・´* ):2005/06/01(水) 01:50:50 ID:BwYbppUJ
なんか結局感情論と伝聞とウリナラファンタジーで学術的な話し合いは出来なかったみたいね
朝鮮側からはまともな資料だとかはでてきたのかね〜


44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:51:13 ID:f2WfYuBi
何でやつらは 過去史 って言うのかな?歴史でいいんじゃない?
マジ過去に拘った変態民族だな

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:51:26 ID:10OuS2t9
>(日本側が)植民地住民の恨(ハン)や涙を統計として取ることができれば開発論は主張しえないと指摘した

こういう非科学的なこと言われてもなあ。

46 :remember 斧男:2005/06/01(水) 01:51:54 ID:ET/0TkYt
>39
そういう名前の施設があったという記録しか残ってないから。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:52:09 ID:ZkUWg+An
>>42
認めたら命が危ないだろ?
死体に鞭打たれるかもしれんから、死んでも死に切れんなぁ。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:52:45 ID:pdt0TSRq
韓国って歴史学者から政治家になるんだろ。
だから正しい歴史でなく国粋的な歴史になるんだよな

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:53:03 ID:ZkUWg+An
>>46
今で言う、大使館みたいな物?

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:53:13 ID:/AWck0fO
>>11 その文章見るといつも笑ってしまう。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:53:17 ID:Xfjf+6uD
>(日本側が)植民地住民の恨(ハン)や涙を統計として取ることができれば開発論は主張しえないと指摘した

これを見て当の韓国人がどう思うのか知りたい。「うんうんその通りだ」と
頷くのか、理論的な反論ができていない自国の学者に憤慨するのか・・・

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:54:07 ID:FQw8XeBL
>>44

「歴史」というと「駅舎」とハングル表記が同じになるから
かも知れない

53 :remember 斧男:2005/06/01(水) 01:55:16 ID:ET/0TkYt
>49
いや、もう情報が少なすぎて断定的なことはなにも言えない。
根拠が薄いと主張を控えてしまうのが日本人。
根拠の薄さを妄想で補強して主張を強めるのが朝鮮人。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:55:49 ID:sfw4NsY2
>>32
まともな議論の出来る学者は、まともな結論をだしてしまうと親日派認定されてしまうし、
韓国側の言い分の方に立つと、世界の研究者や学会で自分の立場が無くなってしまうので、
「韓日歴史共同研究委員会」のメンバーになんてなりません。


55 :( *`・ω・´)=○>`Д´<○=(`・ω・´* ):2005/06/01(水) 01:57:05 ID:BwYbppUJ
だいたいわずか100年前の街並みさえ写真じゃなく
美化しまくりの絵を教科書に載せてるくらいだしな〜
まぁあまりに酷すぎて載せたくない気持ちもわかるけどね〜

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:57:21 ID:RrksOPgi
>>46
えっ?
大伴金村が、百済に4つの郡を譲ったんじゃなかったっけ?
少なくとも、郡が4つはあったんだから、それなりの広さはあったんじゃないの?

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:57:28 ID:f2WfYuBi
>52
ヨンクス

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:58:35 ID:KnSLpafR
朝鮮は自力で外交する能力がなかった。
不平等条約を呑む屈辱に耐え、その条約をひっくり返すために敢えて外国に学ぶこともしなかった。
かつての大国と一戦交えてでも独立を守ろうという気概もなかった。

これだけナイナイ尽くしで独立なんて出来たのかと。
『何故自分たちが独立できなかったのか』に発想が至らない。内省的になれない。
『悪いのは常に自分以外』では、歴史の正しい認識など出来ないだろう。

まさか彼らは、日本の今の発展を『運と時流に乗った結果』だと本気で思っているのかね?
開国前から、日本の生み出す金が世界経済を左右していたというのに?
産業革命が起こらなかっただけで、国民の知的水準は欧米と余り差がなかったというのに?
封建制度を確立して、260年間大きな内戦もなく平穏に統治していた強力な政府があったというのに?

その全てが朝鮮にはなかっただろうに。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:58:45 ID:ZkUWg+An
>>53

>ただ任那日本府説については、日本側研究者らもその学説がほとんど認められないという点を確認

 ↑根拠が薄いと言うだけで、ここまで言い切れるの?

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 01:58:55 ID:FQw8XeBL
>>53

日本側:証明できないこと=現時点では、無かったとみなす

韓国側:証明できないこと=ウリの言うとおりなのに{日帝・秀吉}が証拠を燃やしたニダ

ということですね。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:00:25 ID:xYhzOS48
>>39
「任那日本府」という名称が当時存在したかとか、
記紀の記述との年代的整合性がどうだとか、
そいうい細かい点で学者というのは異常に慎重なんだよ。
だから記紀的な叙述をそのまま歴史事実として認定するわけでない、
という以上の意味はないと思うよ、この学者さんたちの言い分って。

それよりも、漏れは「朝鮮通信士は仮想の朝貢使」というのに驚いた。
これって現在の学会のメインの風潮と真っ向から対立するよね?
通信士関係の研究者は本当に朝鮮シンパが多いから。
たぶんこの報告した学者は通信士専門でなしに江戸時代全般の人だと思う。
事実を素直に眺めればまんま朝貢使節であることは疑いようがないから。

62 :56:2005/06/01(水) 02:01:17 ID:RrksOPgi
すまぬ。 >>56 は間違い。4県だった。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~sg2h-ymst/kanamura.html
>継体6年(512年)、百済が任那の4県の割譲を要求し、金村はこれを承認。
>翌年、この代償として百済は五経博士を貢上する。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:01:30 ID:WPlelbPs
文部科学省に抗議しといた。ミマナが当時日本領であったことは日本書紀やコウカイドオウ碑に書いてあると。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:02:23 ID:wU7Xlfaf
少なくとも日本側の歴史認識は資料に基づいてしっかり突きつけたみたいだな
恨みだの右傾化・軍事大国化といったあいまいな反論しかできなかったのは、韓国は押されたと見ていいのか

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:02:52 ID:T6xRCgKz
>>24
 宋書の倭の五王の記述は中学校でも習うと思うけど…最近は違うの ?
倭王珍以降、ずーっと倭・百済・新羅・任那・秦韓・慕韓の六ヵ国の
軍事支配権を宋に認めさせようとしているんだけど > 倭国

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:03:08 ID:KtcMTHM/
歴史は素人の、単なる技術屋の漏れでも、
とりあえず韓国がまともな反論もできず、
感情論で張り合ってるだけってのは理解できた。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:03:30 ID:MF2fup6v
任那日本府って少なくとも王仁博士より信憑性高いと思うんだがなー

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:05:36 ID:hplxDy9s
日韓基本条約を破棄して、金を全部返してもらってから話そうぜw

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:05:57 ID:3I+O4m9o
>>34
日本の犯罪数は日本人だけですかぁ?

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:06:04 ID:49eUUQ2h
自国に都合の悪い過去の条約は、全てチャラにしたがるよね、あの国はw
それじゃあ、今の世界は成り立ってないじゃんww


71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:06:47 ID:FUAt3Sde
本当に、本当に、
本当に超汚染人に生まれなくて良かったよw

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:06:53 ID:KnSLpafR
大体江戸時代の状況見れば、日本が独立を維持できたのは当たり前だと普通は考えるのだが

まさか

『朝鮮は偉大である』

『江戸時代の日本は当時世界でも高水準な国家だった』

『ならば朝鮮はそれ以上でなければならない』

って結論を用意して、歴史を学習しているのかね?
客観的に見ればそれはあまりに面白すぎるのだが

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:07:12 ID:HGoqlrer
>>65
古代史は空白の期間とか言ってて、全部すっ飛ばし。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:07:23 ID:YtBgtYqr
大和朝廷は4世紀後半から5世紀初めにかけて、まだ小国群のままの
状態であった半島南部の弁韓諸国をその勢力下におさめた。
これが任那である。大和朝廷はさらに百済・新羅をおさえ高句麗
とも戦った。この間の事情は高句麗の好太王の碑文に記されている。

6世紀の初め、日本は百済の求めに応じて任那の4県を割譲したが、
大連の大判金村は百済から賄賂をうけたとして非難され、のちに
これがもとで引退した。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:08:24 ID:mMrvsv1H
日朝の歴史については、http://photo.jijisama.org/を
薦める。
写真も豊富。

76 :( `・ω・´)=○)Д´>)`ハ´(○=(`・ω・´ )さん :2005/06/01(水) 02:08:54 ID:ufSPkb63
要は、日本側が資料に基づいて事実を突きつけたら

>(日本側が)植民地住民の恨(ハン)や涙を統計として取ることができれば開発論は主張しえないと指摘した

と愚にも付かない事を言い出して話にならなかった訳ですな。

あったりまえじゃん。相手は朝鮮人だぞ。


77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:09:35 ID:V0kaTOvL
ちゃんと話し合いになってたのか、これ?
日本側が嫌気さしちゃって極めて事務的に薦めたんじゃない?

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:11:03 ID:EOk4TEX0
>>1965年の韓日協定については、日本側はこれを通じて植民地支配に関する
 日本政府の賠償・補償義務は 消滅したという主張を展開したが

おいおい、韓国の歴史専門家っていうのは2国間条約もしらんのか。
ほんとに学者なのか?
条約で書かれている事実は「主張」ではないだろうが。



79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:11:48 ID:KnSLpafR
>>78
自分たちに見えている現実が、他人の現実と違うことが理解できていないんですよ。


80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:12:44 ID:SU5bJTn6
欧米の植民地主義から保護してやった礼が、まだだが。
恩知らずだな。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:13:14 ID:nKtwgI6y
>>69
おー!深夜に鋭いつっこみ認定!

ねむ〜〜

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:13:43 ID:JvalNH7n
読んではいないが、どうせいつまでたっても平行線だろう。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:13:44 ID:OyIJ6OvG
ハングル文字を復活させて教育してやった礼もまだだな。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:14:00 ID:hplxDy9s
>>78
議事録は公開されるのは今夏w
「合意」という言葉を理解するのはいつの事かw

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:14:07 ID:5ymgtz+Y
BSディベートの意見分布、あれが真実なんだろうね。
「韓国に親しみを感じる」って言っているの、
何度も書き込んでいる「ひでお」とかいう奴だけじゃん。
これを番組でどう取り上げるか見もの。

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:14:13 ID:R2LUTjWg
水と油

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:15:19 ID:MH1oqpmF
相手の力が強かったから無効って、凄いね
古今東西、双方の力が全く同じ状態で結ばれた条約なんて無いのに
朝鮮ではこんなあほな思考回路で学者やれるのか

88 : :2005/06/01(水) 02:15:46 ID:DpPIOa4f
>>65
記憶に無いなぁ。

>>67
王仁博士って、単なる作り話らしいね。
『千字文(せんじもん)』を持ってきたことになってるけど、当時はまだ存在して
なかったとか。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:15:58 ID:/AWck0fO
ttp://www.nhk.or.jp/bsdebate/0506/mail_03.html

ここの「ひでお」の馬鹿ぶりがおもしろい。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:16:05 ID:ugKP3UuQ
「仮想の」ってなに?
日本が中華思想気取って導入しようとしたからこんな感じの表現になったの?

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:16:40 ID:mnSv5Ocz
日本側の主張が、想像していたよりまともだ
てっきりブサヨのキチガイ学者が送り込まれてるかと思ってた

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:16:45 ID:Nwwi2pCr

まあまあ。
こういうのは相手の立場に立って考えれば理解出来るもんだよ。

自分がさ、韓国の歴史学者になって、韓国の文献から韓国の輝かしい歴史を勉強するワケだ。
でも、どうしても辻褄が合わないところが出てくるわな。
ダメな学者は妄想で補うだろうけど、デキる学者はきちんと外国の文献をあたるわけだ。


その時、もし俺がその立場だったら、、、?


は、はは、あはははは。

韓国人ってさ、日本人には考えられないくらい強い精神力持ってんだね w


93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:16:46 ID:hplxDy9s
>>87
敗戦後の日本の方が弱かったしね。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:18:45 ID:iyZwDnZR
日本は売国学者を参加させてなかったようだな。
とりあえずグッジョブ

まあ、朝鮮人は正視に耐えない歴史を持ってるからな。
他国からレイプされたのに「気持ちいい!」とよがり続けたような歴史だからな。
「正しい歴史認識」ができないのもわかるよ。あとレイプが多いのも。
生暖かい目で見守ってやれ。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:19:38 ID:/y7QQkzG
こうなるのはわかってた。
さて、この間発表された副読本「未来をひらく歴史」が楽しみだな。
ttp://www.koubunken.co.jp/0350/0341.html

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:19:44 ID:s0SU3L5b
>>北朝鮮と日本の国交正常化が成立できない原因について、日本側は拉致と核問題など北朝鮮が惹起した
問題がその原因だと主張し、我が方は日本が北朝鮮を敵に回して右傾化・軍事大国化を追求する一方で
過去史に対する根本的な反省と賠償なしに国交正常化問題を解決しようとするところにも問題があると指摘
して、大きな認識の差を現わした。


北朝鮮側につくとはっきり言ったわけだな。
所詮日韓友好などというものは夢物語にすぎないということだ。

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:20:26 ID:z7fmq5v7
要するニダ、日本も英国やらお仏蘭西やら阿蘭陀やらみたいに
「オマイラ土人に文明の恩恵を与えてやったんだから感謝しれ!」って
それこそ「半万年」でも言い続けるべきなのですよ。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:21:52 ID:xYhzOS48
>>90
通信使側に朝貢使節の自覚は無かったが、
幕府としては朝貢使節として利用していたという事実を、
韓国側に精一杯配慮して表現したものと思われ。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:22:11 ID:ugKP3UuQ
>>97
そんな国にはなってほしくない。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:22:40 ID:ugKP3UuQ
>>98
なるほろ

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:23:50 ID:FCAb1CN7
>>97
それはそれでどうかとは思うけど、半島に粘着ストーキングを続けられる
ぐらいだったら、義務教育に対韓訓練を取り入れた方がマシなんだろうな。
教科書は某名雪で。

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:25:29 ID:rd1K5rTi
下関条約の条文解釈が気になる

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:27:04 ID:8L49FY7/
ウリナラマンセーしすぎてケツに火がつきました
戻るに戻れんニダ!
て感じだな

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:28:12 ID:OyIJ6OvG

日本側は、「大朝鮮帝国は存在しなかった」などと妄言を吐いた。


なんてな展開だともっと盛り上がるのにな。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:29:45 ID:99Sfr8+2
まぁ、統治時代は真実を韓国で言えない雰囲気だからな・・・・ソウル大
の一派はウリナラ史観でどうにもならないから数字(経済)で説明しようと
してる。李栄薫とか・・・・学会はまるっきりの暗黒の世界ではない>韓国
妄言とか攻撃はされてるが・・・・


106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:31:28 ID:70FVdUeN
朝鮮ファンタジー信じろっていっても
無理なんだよボケ

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:37:50 ID:N6twnio6
併合前の韓国は、ウンコとともに暮らして、この世とは思えぬ
惨状であった事は、世界の文献に数多く残っている。
他国の使節が、近寄るのも嫌がるような史上最悪の国が、
偉大で文化的だと思える根拠を出して欲しいよな。


108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:38:16 ID:BveXHf2T
古代史担当は佐藤信、濱田耕策両氏が当たったらしいが、
任那日本府の実態については韓国が成果とするほど
新しい認識じゃないと思うんだが。
むしろ韓国はこれまで任那を小国の総称として、任那の存在自体を
否定していたはずなのに、どんな決着を見たんだろう?

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:38:50 ID:aO3GGFZY
>>97
それはカッコ悪すぎるだろ


110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:40:23 ID:aO3GGFZY
>>89
ふつうにここで出てるソース貼り付けてくれば、簡単に論破できそうじゃん。


111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:42:20 ID:1hC8v8L/
議会のない専制君主国に批准もへったくれもない。コリア人も、併合が「韓国国民の総意」だったと言った都知事もここが分かってない。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:43:44 ID:0Zn+yNGF
お話にならない相手と話し合いをするのは無駄

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:44:57 ID:Q8kDXqet
「任那日本府」の否定論は元々、中塚明が言い始めた「広開土王陵碑」の
日本軍改竄説からきている。李進煕がこの説を元に当時日本を糾弾していた。
広開土王陵碑の改竄説自体は中国人学者の調査によって完全否定されたのに、
任那日本府の否定論者達は知らん顔をして残ってしまった。
日本人朝鮮史学者達は始めから関与していた為、再度任那日本府説が認める
のを嫌がる。

"任那日本府"という名称やその支配権・影響範囲については議論があって
然るべきだが、「日本書紀」「広開土王陵碑」等の記録の他に朝鮮半島に
前方後円墳等の物的証拠が出土されている状況で完全否定する朝鮮史学者の
頭はどうかしているとしか言いようがない。

一番の問題は、朝鮮史というマイナーな学問に進みたがる人間が、学問として
歴史を調査することではなく、朝鮮マンセーな歴史認識を世間に広げること
を目的にしていることだ。
すでに朝鮮史の論文を評価する側が偏ってた教授達ばかりなので、新たに
ドクターとなる人達も同じ思想の者だけが選ばれる悪循環に陥ってる。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:45:19 ID:YtBgtYqr
好太王の碑文

「百済、新羅は旧是属民なり、由来朝貢す。倭、辛卯(391年)よりこの
かた、海を渡りて百済○○新羅を破り、以って臣民と為す」
              

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:47:23 ID:ewcNVUaV
韓国では、恨や涙の統計を取る学問が発達しているのですね。

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:48:40 ID:hu8GEiXY
>朝鮮通信使を「仮想の朝貢使節」と見做して

そうだよなあ。俺ずっと疑問だったんだよ。
朝鮮の文化を伝えに将軍が交代した時などに派遣された、ってすり込まれてたけど
江戸幕府が朝鮮に王朝交代のたびに通信使だした、とか聞かないし
朝鮮が一方的にご挨拶に来てるなら、それって…
とずっと疑問に思ってたんだよ〜


117 : :2005/06/01(水) 02:49:30 ID:DpPIOa4f
>>75
半角にしる!
http://photo.jijisama.org/

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:52:10 ID:7l5AIJWx
>>1
隔たりがあってまとまらないなんてやる前からわかってること
どちらかが滅びるまで一生共通認識になることはない
日本人が滅びたら、嘘が世界中に広がり、チョンコが滅びたら事実が世界中で認識される

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:53:45 ID:I3kCHwnT

だが胃に異なる歴史認識を研究するはずが、韓国側の目的が、実は更なる謝罪と賠償請求権の
合法性を主張するのが、韓国の目的だったとさ。ワロタ


双方の目的が違うじゃんw

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 02:55:15 ID:rd1K5rTi
>>119
 ソースはどこ?

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:00:30 ID:4CEJapzK
任那は中国の文献にあるんじゃないのか?
どうなってるんだいったい??

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%BB%E9%82%A3

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:06:46 ID:iOj1wwXb
こういう、日韓歴史共同研究って
日本側はサヨの連中が出てきて韓国の言い分どおりに進むと思ってた

日本側がまともで見直したよ。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:06:48 ID:YtBgtYqr
>>121

どうなってるも何も無いと言ってるのは朝鮮だけですから。
それは朝鮮には資料が無いという意味でしかない。
よって朝鮮学者との対話は無意味なのです。
朝鮮の歴史は日本と中国の学者によって決定されるしかないんです。


124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:06:52 ID:4JhoWOML
韓国に過去の事実を突きつける、なんていう残酷なことが良くできるよな。
「いじめ、かっこ悪い」

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:08:16 ID:t2be9fBl
>>1
naverの日本人と韓国人のやりとりと変わんねw

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:11:19 ID:ZkUWg+An
>>113
ググってみたけど中塚明って基地外学者じゃないのか?

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:11:51 ID:epUP3AWz
画ちゃんねるに貼ってあったキャプ。
http://white.gazo-ch.net/bbsx/48/img/305258.jpg

パチンコの「マルハン」会長の言葉なんだけど
これが全てじゃないのかなと思える。

韓国の解釈:マル=日の丸 ハン=恨
本当の意味:マル=パチンコ玉 ハン=会長の名前「韓」

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:18:26 ID:dpmYRuhD
>>ハングル版報告書は、A4用紙2千ページの分量だ

日本語表記なら100ページくらいにまとまりそうだな。


129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:24:30 ID:mMrvsv1H
歴史認識について韓国とお話し合いなんて茶番だ。
本気で韓国人が自国の歴史について真摯に向き合う気なら、韓国国内において
結論が出るはずだ。
何で日本はここまで韓国に気を使い、関わる必要があるのか?!
一般家庭に置き換えても、人を欺いたり、嘘を付いたり、恩を仇で返したりと、
人間性に問題のある親戚と関わるか?
まともな人間、良識ある人なら、まず関わることはない。
個人であれ、家庭であれ、会社であれ、国家であれ、問題があれば当人が主体的
に解決を図る意思がなければどうにもならない。
韓国とは距離を置き、最低限の付き合いに留めるべきだ。
人間でもそうだが、付き合う相手は選ばなければ、自分の為にならない!



130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:24:35 ID:C8BsT23L
日本陣営GJ!

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:26:41 ID:+/IZ8NcW
疑問なんだが、韓国人はイザベラ・バードとかシャルル・ダレとかF・A・マッケンジーとか
アーソン・グレブストとかホーマー・B・ハルバートとか、併合以前の朝鮮を訪れた外国人
達の書き残した朝鮮の惨状とかをどう思ってるんだ?NAVERとかのやつなら一度は
見た事あるだろうに。
完全な第三者の立場から見た当時の朝鮮観と、自分達の教育されてきたファンタジー
との間にどうやって整合性を持たせているのだろう?

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:27:21 ID:rd1K5rTi
日帝の陰謀?

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:28:08 ID:b3TIDtbL
>>113
なるほど。
そういう流れだったのか。

資料もあるのに、
なんで否定されていくのか
ずっと疑問だった。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:28:38 ID:ZkUWg+An
http://www.koreasea.net/collection.htm

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:31:48 ID:b3TIDtbL
>>122
たしか、これが始まる前に
こんなメンバーで大丈夫かという
スレが立っていたような記憶があるね。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:34:57 ID:sndrilEr

不思議の国の韓国
ttp://members.at.infoseek.co.jp/konrot/doronpatop.htm

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:35:13 ID:+/IZ8NcW
>>132
当時の日本は開国間もなく何の国際的影響力も無かった上に、国籍も年齢も
訪れた時期も職業も性別もばらばらの人物達の証言を、全部「日帝の陰謀」で
人くくりにするのは無理があることくらいいくら韓国人でも解るかとw

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:36:17 ID:rGELrLyf

仕方が無い、過去の歴史は無かったことにしよう、朝鮮の!

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:36:19 ID:rd1K5rTi
>>137
 解ってたらどれだけ日本の国益が守れたことかw

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:37:16 ID:xm+oF/zy
これでいちばん困るのは、
「共同研究委員会の報告が『正史』であって、これを批判できない」
という雰囲気になること。

「健全な学問」としての歴史学という立場から言えば、
この報告は単なる「たたき台」にすぎなくって、批判にあい、修正され、
やがては「研究史」の中の存在になっていくもの。

学問というのは、批判によって進歩していくものであって、
どんなにすばらしい論文・研究でも、後進によって超克されていく
宿命にあるわけで。この研究報告も、本来はこの宿命から逃れられないもの。

けれどねー、なんかねー、「批判しちゃいけない」「改変しちゃいけない」
そういうドグマと化しそうな気がするんだよねぇ。




141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:38:14 ID:+/IZ8NcW
>>139
う〜む、朝鮮人を見くびり過ぎていたかw

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:41:57 ID:ZkUWg+An
テコンドー
http://www.chosondo.com/images/figures2.jpg

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:58:26 ID:N6rGUMdr
ハン板酋長スレにあった韓国の前方後円墳などの古墳関連のリンク

http://www.nishida-s.com/main/categ2/korea-1/korea-1.htm
http://21coe.kokugakuin.ac.jp/modules/wfsection/article.php?articleid=44
http://arcpot.com/orc/rep/20040713.htm

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 03:59:02 ID:Agz34VXr
>>131
naverいくのなんて限られた人間のような気がするが

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 04:03:06 ID:5QVZ8ufM
こいつら資料なんか出したって読みやしねぇから無駄。


146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 04:27:35 ID:4tBW5IIw
日本側のメンツは別に保守派ばっかというわけじゃないからね。韓国は
極右学者とか言って非難するかもしれないが。

こういうのは第三者を入れないからいかんのだ。韓国が拒否したのか?
あるいはそういう提案しなかったのかな日本側は。

147 :146:2005/06/01(水) 04:28:37 ID:4tBW5IIw
第三者というか第三国の学者ね。
インドやアメリカの学者を入れて議論すれば、どういう偏りがあるか
よくわかるはず。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/06/01(水) 04:38:28 ID:kQrxKwFM
ムリムリ、歴史共有なって
慰安婦の証言
http://freett.com/iu/memo/Chapter-010406.html#010406010600
吉田清治証言
http://www.tamanegiya.com/yosidaseiji.html
日本のためのとりなし
http://www.sagamiono-ch.or.jp/intercessors/2001/2001.05/2001.05.pdf


149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 04:40:20 ID:Uaqe3o1T
黒人学者入れなきゃね

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 04:58:55 ID:8OGCET5u
古い天皇陵の発掘調査が出来れば空白の4世紀についてもイロイロわかるかも
掘り返さないまでも立ち入り調査や地中レーダーくらいはやらせて欲しい。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/06/01(水) 05:07:14 ID:kQrxKwFM
チョンの歴史観
http://www.tamanegiya.com/tyousennnosinnjitu.html

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 05:08:27 ID:Xr7dm6su
日韓の隔たり犬とよんでしまった orz

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 05:21:51 ID:C086Q8Rl
>>149
だめだよ、また韓国人が失礼なこと言うから。

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 05:23:01 ID:4oQ3xAa8
オーパーツ学会レベル相手によくやるよ日本の学者も
総統根気の要る作業だろうなぁ 火病ったら何されるかわかんないし
ほんと頭が下がるわ

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 05:31:10 ID:envyD3uY
http://www.geocities.jp/yatagarassu/index.html

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 05:38:44 ID:hdjDcLnC
もしかして、もう韓国側の人間は漢字まともに読めない世代なんじゃねーの?
旧字体の資料、読めてるとは思えないw

まず中学生レベルの漢字テスト受けさせたほうがいいと思うよw

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 05:48:43 ID:QFa9ODCf
一定の成果があったなら更に続けたらいいよね。
でも記事だけからでも、政治的な主張が介在してる感は否めないな。

因みに、韓国は第三者の介在は嫌がるだろうね。竹島でさえ4度の司法裁判所行きを拒んでいるんだから。
第三者が入ると外交カードに使えなくなるどころか、自国の立場さえ批難をあびることになりかねない。
日本政府は「仲裁的解決がなんで嫌なのか」をハッキリさせたほうが早いと思うけど。
日本の外交はいつも論点がずれてるような気がしてならない。

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 06:01:43 ID:ZkUWg+An
終戦100周年の2045年をもって、在日韓国人・朝鮮人の特別永住許可を取り消せ!

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 06:58:05 ID:4Wy2fCWh
>>158
いくらなんでも遅すぎ

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 07:24:06 ID:N8lX+qSW
空想VS現実なんだからな。
そりゃ隔たるさ。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 07:34:56 ID:nl/I5K5h
朝鮮人の学者は、力の差で結ばれた条約は無効だって考えてるのが笑えるw
それなら世界中のほとんどの国際条約が無効になる。
もう完全に朝鮮族妄想世界の住人だなww

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 07:44:14 ID:SwS7fuNk
実証主義のかけらもないような連中と歴史の共同研究しても意味ないだろうに・・・
朝鮮SF史に付き合わされる日本の歴史学者もいい迷惑だな

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 08:23:12 ID:Z541pE1I
>>1
( ´_ゝ`) ふーん 日本の学者が意外にマトモな主張をしているので驚いた。
      “朝日的良心派学者”は秀吉や明治天皇、伊藤博文、東郷元帥などは
      侵略者なのだと日頃の思想を言うと思って心配したがW

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 08:23:19 ID:gwS5eCNb
最初の一文は議論の余地はないでしょ。無効と騒いでるのは世界でも韓国だけらしいし
それ以外も大体日本の論理を使えば間違いないと思うのだが・・・
韓国が歴史を語るにはまだ早いね、わかってたことだが

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 08:25:17 ID:e9EIgd6S
つーか日韓併合は韓国(日清戦争のお陰で独立、大韓帝国と10年ほど名乗っていた)
の外交政策の失敗です。
当時の韓国金融界の半分はロシアに占有され、
閔妃は民衆を弾圧してロシアに阿り、
李完用や李承晩などの反政府運動家が生み出され、
しかも伊藤博文を暗殺し、日本の世論にも火をつけた。
その結果にすぎない。

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 08:32:37 ID:3PzACVQK
>>163
俺も半島の傀儡解釈だとおもってたからすごい意外だったよ。
でも向こうは負けたら親日認定だからサイバーテロとかで総力挙げてやってくるだろーな。
日本側学者のメアド晒して総攻撃したり、日本国内のプロ市民に作用して訂正させたりと色々やってくるはず。

あと朝日、こいつが絶対に動く

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 08:33:11 ID:hXE3xZD4
事実に肯定的も否定的もない。


168 :暴支膺懲 ◆Qz0e4gvs0s :2005/06/01(水) 08:36:24 ID:ztAPC78E
ファンタジーと歴史では隔たりが大きくて当然。

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 08:39:54 ID:hXE3xZD4
>日本側は朝鮮通信使を「仮想の朝貢使節」と見做して


日本側がこんな主張してる訳?
半島のご主人様は中国だろ?

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 08:45:55 ID:hXE3xZD4
>日本の植民支配者のための成長だったという点を強調し、(日本側が)植民地住民の
>恨(ハン)や涙を統計として取ることができれば開発論は主張しえないと指摘した」
>と伝えた。


ぜひ「恨」を統計してほしい。
多分1兆恨位になる、今は10兆恨位になってるだろうけど。

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 08:46:02 ID:OjIFVhbM
>(日本側が)植民地住民の恨(ハン)や涙を統計として取ることができれば開発論は主張しえないと指摘した」
と伝えた。

>>164
議論も何も、感情を考慮しろと言っている奴等です。
しかも、後年に作られた恨みですから。


172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/06/01(水) 08:50:54 ID:H2EhoxnU
韓国版「新しい歴史教科書をつくる会」
ttp://www.geocities.com/worldfriendship999/k275.html
歴史共有は、ムリムリ

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 08:55:25 ID:kn8Yu3rL
"小説家"と"歴史学者"の間に隔たりができるのは当然のこと

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 08:58:46 ID:NsH+xytF
ごくろうさん、普通のことが言えて良かった。

175 :爾霊山 ◆ZB.DaYAgzk :2005/06/01(水) 09:00:47 ID:owsSc/2Y
韓国側の歴史学者のなかには共同研究の委員会に出るのを嫌がっている
のもいると聞いたことがある。
相手が日本の政府やマスコミでなく、学者なのだから、「大声で騒ぐ」手法は
まったく効果がない。実際、韓国の学者はやりにくいと思うよ。今まで韓国内で
仲間ぼめや共同幻想に浸っていたのだから、ひとつひとつ史実に忠実な日本の歴史学の
伝統とは学問的手法の厚みが違うからな。

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:01:13 ID:0tbM71Sv
>>169
この通信使を描いた当時の絵を見ると、
江戸城の裏門から入城してたようだね。
江戸庶民は見世物を見るように一行を見ていたらしい。
朝貢のようなものだったのだろう
じゃなきゃ屈辱的な扱い受けてまでこないだろ


177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:03:15 ID:jFHayM+B
教えて下さい!

11 の「韓国の評論家  金満哲」さん、ってのは実在の人物なんですか?
ぐぐっても、同じものしかでてこない。

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:03:56 ID:ruH2itxk
やるまえからわかっていた結論

179 :爾霊山 ◆ZB.DaYAgzk :2005/06/01(水) 09:05:16 ID:owsSc/2Y
>>176
裏門から入城したのは事実だが、屈辱と表現するにはもう少し資料が
必要かもしれないね。歴史学の立場から言えばね。きっと、日韓共同歴史研究でも
日本側の学者は史実の展開などに厳密さや厳しさを言っているのだと思う。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:10:57 ID:t5Rr7G6W
結論
韓国の主張には事実がほとんどない、って事か。
そんな涙とか恨とか計りようがない物出されても、どうにもならないよな。

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:13:07 ID:Lf3hJv8P
>>176
日本に「チンドン屋」と言う文化をもたらしました。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:14:23 ID:BH9Og+Gw
> 恨(ハン)や涙を統計として取る

もう大好き

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:15:11 ID:Bqr/L07K
>>175
そもそも、その学問という概念があいつらにあるのかと・・・。
ご都合主義的な解釈しかしない、いや出来ないんだから・・・。

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:16:11 ID:VE7kRhQv
まぁ専門家が意見を交わし合うのはいいことだ。
専門家でない場合、得てして朝鮮側の感情論爆発で話し合いが明後日の方向にすっ飛んでいく。
もちろん専門家と言っても、それは生粋の「学者」であって欲しいものだが。
「学者」とは客観的な事実に基づいて冷静に分析するもの。
この手の専門家には「学者」と「活動家」の二種類いるからねぇ。
後者は危険。

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:17:04 ID:7lenWbL+
けど日本側にもマスコミとか表層に出てくるものとは違う硬質な主張があることが
わかって安心したよ。
韓国側の主張に配慮しまくってグズグズな会合になってるんじゃないかと心配して
たんだ。
日韓で歴史問題が持ち上がったときはマスコミにもこういうプロの学者に出てきて
話をしてほしいよ。
っていうか日本のマスコミ側が意図的に排除してるのかな?
NHKですら電波な慰安婦ドキュメンタリーをつくってしまうくらいだから期待しても
無駄かな(哀



186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:17:06 ID:xavOV+uv
>>173

”ヤオ格闘家”と”ガチ格闘家”の間に隔たりができるのは当然のこと

187 :remember 斧男:2005/06/01(水) 09:18:25 ID:ET/0TkYt
むしろ「恨がつのる」以外の損害を教えて欲しいものだ。仮にどんなに搾取したと
してもそれ以上の金額を国土開発にまわしたなら国家全体では恩恵だろ。

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:19:10 ID:VvduGrAp
任那日本府説については

「大和朝廷が任那に拠点を置いて軍事的活動をした」

これが現状の史料では肯定できないだけなんじゃないか?


189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:20:19 ID:5204n0Rt
スゲェなw
○○だから条約は無効だの、恨や涙の統計だの、とても学者がいう事じゃないなw


190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:20:31 ID:ofJxMJGD
北朝鮮と日本の国交正常化が成立できない原因について、日本側は拉致と核問題など北朝鮮が惹起した
問題がその原因だと主張し、我が方は日本が北朝鮮を敵に回して右傾化・軍事大国化を追求する一方で
過去史に対する根本的な反省と賠償なしに国交正常化問題を解決しようとするところにも問題があると指摘
して、大きな認識の差を現わした。

キターーーー!
もう北も南も一緒だな
日本の敵国
学者正直過ぎw
所詮外交において隣国とは第一の敵国であるということだ

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:20:41 ID:EVU/ayjP

そもそも植民地化という朝鮮の言い分に無理がある。
明らかに同化であり日本人の善意で開発行為がなされている。
朝鮮人被害妄想強すぎる。
インドの植民地政策なりを学び日本が何をしてきたのか、しっかりと見据えよ。
そうしなければ、両国に未来は無い。
対立ばかりでは、行き着く先は不幸な出来事しか想像できない。

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:21:21 ID:RhxFVBjx
>(日本側が)植民地住民の恨(ハン)や涙を統計として取ることができれば開発論は主張しえない

嗤える

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:22:32 ID:AjjOjX2L
証拠と事実の積み重ねに勝てるわけねーだろw
任那日本府説についてはあったともいいきれないし、なかったともいいきれないから言及できないということだけ。

証拠は日帝や秀吉が焼いた?
その詭弁ですら、証拠の事実の積み重ねの前ではあっさりと否定される。

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:23:29 ID:ni50yOfu
日本の歴史研究は学問で朝鮮の歴史研究はファンタジーなんだから
そもそもジャンルが違うわけで共同研究ですりあわせなんか不可能なんだよな。
どっかのブラックジャーナリズムじゃあるまいし。

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:24:14 ID:w5CyVhuy
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ韓国の自称学者、
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... .........無茶しやがって…(w
..   三  |   三  |   三  |   三 |  ... ............. ........... . .....
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...
  三三  三三  三三   三三
 三三  三三  三三   三三

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:25:11 ID:3PzACVQK
キタの拉致やら謝罪と賠償やら、途中から歴史にゃどうでもいい話になってるな

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:25:45 ID:OHXKTPGX
>私たちは、それは韓国ではなく日本の植民支配者のための成長だったという点を強調し、
>(日本側が)植民地住民の恨(ハン)や涙を統計として取ることができれば開発論は主張しえないと指摘した」
>と伝えた。

史学研究に確認できない精神論持ちこまれたのか…。
話し合いすら出来てなさそうだな。

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:27:56 ID:WJXqf6nI
>>2
朴●雨 (●=日へんに俊のつくり)

朴ラ雨

unicode使えってば…

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:35:03 ID:/8hbkKEL
>>197
科学的に証明しなければならないものに精神論を持ち出されても困りますわな。(´・ω・`)

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:36:56 ID:RhxFVBjx
逆に言えば、客観的事実として植民地近代化論は認めざるを得ないということ

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:42:20 ID:VvduGrAp
>>200
まあ、朝鮮人もウリナラワールドだけでなく
同年代の他の植民地と、政治、経済について
比較してみればいいんじゃないか。

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:45:39 ID:X7C+Wmx5
>>1
>韓日両国の外交・教育関連部署のホームページにいきなり公開された
小出しならOKだったのか?
つか、小出しにしたらイチイチお前が突っ込みをいれて空中分解するだけだろ。
「韓日歴史共同研究委員会」ってのが。

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:45:57 ID:yrIBtRyb
>(日本側が)植民地住民の恨(ハン)や涙を統計として取ることができれば開発論は主張しえない

これって逆に言えば開発論ってのを否定してないって事だよなw

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:47:56 ID:hXE3xZD4
屈辱的だから無かった事にしろって言われてもな〜

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:48:39 ID:JmFyhI2O
で、全文うpされてるの?

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:48:52 ID:sLeHKh1U
日本人はアメリカから結ばされた不平等条約を正面から破棄するために、
近代化を推進し、何とかしようと頑張ってたのにな。
こんな国に今まで屈してたんだもんな。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:52:33 ID:WJXqf6nI
>1日0時を期して韓日両国の外交・教育関連部署のホームページに
>いきなり公開された「韓日歴史共同研究委員会」最終報告書

これ何処に有るのよ?
外務省と文科省を見たけど見当たらないぞ

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:55:33 ID:qLP/IZtF
韓国の歴史学者は、国から援助を貰えないと食えないじゃないの。

歴史の史実を曲げてでも食わねば。。。
次は何でノムから金を貰おうか? ○○起源説
まともな学者は生きてゆけない姦酷

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 09:58:22 ID:/8hbkKEL
>>208
> まともな学者は生きてゆけない姦酷

正論吐いたら袋叩きにあうしな〜。

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 10:12:21 ID:cULeCb91
「日韓歴史共同研究委員会」最終報告書発表

日韓の隔たり無し  ×
日韓の隔たり有り  可
日韓の隔たり小   ×
日韓の隔たり中   ×
日韓の隔たり大   ○
日韓の隔たり無限  ◎


211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 10:12:23 ID:WJXqf6nI
>>177
俺も以前からそれが疑問だった。>金満哲
コピペ厨に質問しても応答は一切無いしw、
検索かけてみても、ネット上には例の名越の本の文章ばかりで、しかも殆どが2ch関係だし…。
評論家というなら、他にも一冊ぐらいは著作情報があってもよさそうなのにね。
それとか他人による評論や解説とかね。
韓国側でも検索してみたが、該当する人物や著書に関する情報が見当たらないんだよね。
いったいどんな素性の人物なんだろう?
両国の国会図書館とかに行かないと素性が判らない人なのかな…。

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 10:33:29 ID:RVQjXs+H
白人社会では、
植民地=文化や国力の圧倒的差により、友好的に支配する。
(よって植民地を持つ事は誇りである)
併合=圧倒的武力により、力を持って支配する。既存の文化も認めない。
(併合という言葉は、良い意味では無い)

プライド高き一等民族、世界の英雄、アジア最強の文化国家の

チョンコロの皆さんが、植民地も併合も受け入れられないわな。w



213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 10:36:59 ID:Lf3hJv8P
まぁ、恨や涙の統計だの言うなら、日本統治前の李朝での白丁の「恨や涙」
の統計を出してから言いなさい。って感じだな。

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 10:37:31 ID:kQpDvpVa
日本側は結構マトモな主張をしてるな。特に朝鮮通信使に対する見解は驚いた。
まぁ、任那に関する点なんかは不満だけど、馴れ合いに終わるだろうと思ってから
ちょっと見直した。

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 10:38:17 ID:rGELrLyf

そら占領国と被占領国だから。

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 10:40:04 ID:C086Q8Rl
論議の前提条件も立てられないような学者の国で
哲学教育がブームって・・・ブームって・・・w

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 10:40:12 ID:RVQjXs+H
>213
チョンコロにソースを出せというのは危険です。
火病が発病し、吐血し倒れてしまいます。



218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 10:41:00 ID:Lf3hJv8P
じゃぁ、両国の教科書にはこう書けば良いんじゃないの?

「日本の朝鮮統治により、朝鮮は近代化し韓国の現在の発展の基礎となったが、
朝鮮人はそれを恨んでいる」


219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 10:44:42 ID:AOFgA5it
歴史から学んだもの

日本→朝鮮は放置すべきだった
韓国→なし

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 10:45:25 ID:sLeHKh1U
>>212
韓国の当時の既存文化=ロリコン・糞嘗め・呪術的医療・両班による愚民化政策・宗主国様への事大
それを日本が破壊したんだから、怒るのも無理ないな。


221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 10:47:51 ID:VvduGrAp
>>218
それじゃ、かわいそうだろ。

1.日本の統治以前は、韓国は中国の属国で未開の地であった。
2.日本の朝鮮統治により、朝鮮は近代化し韓国の現在の発展の基礎となった。
3.朝鮮人は、自分たちが独自に近代化すれば、アメリカをしのぐ超大国になっていた。
  と、思っており、そのために日本を恨んでいる

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 10:47:55 ID:9qn1ohLf
以外に日本側が正しい事を主張していておどろいた。

この手の共同うんぬんって韓国に都合のいい極左の売国奴日本研究者
を選んで、韓国の自己満の為にやっているものだと思ってた。



223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 10:57:13 ID:IgLDKlDs
>植民地住民の恨(ハン)や涙を統計として取ることができれば
>開発論は主張しえないと指摘した

こんなアホなことを真顔で逝ってる連中とは、どんな時間掛けても
相互理解なんてのは無理、時間の無駄。
時間がもったにないから、もう放置しとけ。

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 11:02:09 ID:C086Q8Rl
まぁでもコレではっきりしたんじゃ。
まともな歴史学者が参加→まともな合同資料は完成せず
反日自称歴史学者が参加→副教材「未来をひらく歴史」が完成
せいぜい自称学者を相手にマンセーしててくれってこった。

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 11:07:54 ID:HDbV+qlt
http://www.jkcf.or.jp/history/
オマイラ嫁。

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 11:12:08 ID:WJXqf6nI
>>225
おお、トンクス!
韓国の外交通商部のHP内をアチコチ探し回ってるとこですた。

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 11:17:31 ID:v529QHOd
|│ /
|●\
|^∀^)―
|_/
|│ \
|
|★ ̄)
|八´)<日帝叩クナラ・・・
|69⊥
|∀´>イマノウチ!
|⊂/
|ノ
|

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 11:21:33 ID:coQqso9r
>>224
しかし、取り上げるマスゴミが
どちらを大きく取り上げるか。

このような報告をマスゴミは無視しないで
大きく取り上げてくれ。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 11:39:47 ID:uXiygy/8
>>223
たとえ放置しても、隣国から絶えずストーカーされるんだ。
心的外傷の損害賠償求めたい

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 12:01:32 ID:yHBPdvGC
日本にとって歴史は史実の積み重ね。

韓国にとって歴史は壮大なドラマ。


そして韓国ドラマは視聴者の意向によって、放送中でも結末が書き換えられることで有名。

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 12:15:13 ID:KFOL8VXd
>(日本側が)植民地住民の恨(ハン)や涙を統計として取ることができれば開発論は主張しえないと指摘した」

笑ったというか、
こうなると学問のレベルじゃないな。

やめたほうがいいよ、こんなバカ話。


232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 12:15:17 ID:trIk9GC0
結構日本側も言ってるじゃん。ホッとした
もっと迎合してるかなと思った

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 12:16:15 ID:LgKT7eZY
なんだ恨(ハン)や涙の統計って?

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 12:17:38 ID:UVI9cvWz
>>232
いやでも学者だからプライドがあるんだろ
どっかの政治家と違って

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 12:24:32 ID:HDbV+qlt
李根寛教授は、「彼[坂元を指す]は当該協約が国家代表に対する脅迫を通じて
締結されたものであることを立証する責任を韓国側に帰属させている」として
非難するが、無効を主張する側に立証責任が帰属するのは法の一般原則であり、
この批判はあたらないと思われる。

日韓間の諸条約の問題-国際法学の観点から 坂元茂樹
------
韓国側の教授は、この調子です。

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 12:26:41 ID:yPtwX8mW
任那政府の件がよくわかりません。

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 12:27:29 ID:E1C3YsPj
儒教の国は国民に知らせていない事が多過ぎるからなw

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 12:27:42 ID:UF1P7G9P
奴らは、日本人を人間と認めることすら、
「人間性に対する侮辱」と言って激怒するからなぁ。

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 12:27:48 ID:/6Gc2iUG
>>233
訳:謝罪しなかった分差し引けば、賠償がまだ足りない

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 12:30:04 ID:clYHJPlH
>>31
今さらなツッコミだけど、「武」は神武じゃなくて雄略でしょ?

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 12:34:44 ID:I4sXzwsK
恨や涙を数字にしろってねぇ・・・
連中も日本も納得するような説明なんて不可能でしょう?

併合した朝鮮半島近代化の一策として、日本はそれまで行われていた
弊風を廃止し、日本と同様の社会通念を敷衍しようとした。
しかしそれは文化の断絶を朝鮮史に一回加えたにとどまり、
逆説的に朝鮮民族自主独立の機会を失わしめたこと、
それに加えて戦後の基本条約締結の早急すぎた締結、
戦後の領土問題等などが今日にいたるまで両国関係に
暗い影を落としている。

かなり譲歩したつもりだが



242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 12:36:25 ID:UVI9cvWz
>>236
ウィキにある

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 12:38:21 ID:yPtwX8mW
>>242
dクス。逝って来ます。

244 :爾霊山 ◆ZB.DaYAgzk :2005/06/01(水) 12:41:09 ID:owsSc/2Y
報告書の全文を入手したいのだが、どこにあるのかな。
誰か教えてください。

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 12:44:46 ID:ofJxMJGD
いかに韓国びいきであろうと学者としてのプライドというか立場があるだろうからなー
韓国側の言うとおりの歴史認識なんて発表したら歴史学者としては国際的に死んだも同然だしw
「あいつの論文は歴史ではなくファンタジー」だって言われること間違い無し

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 12:55:56 ID:U8LbAiWk
>植民地住民の恨(ハン)や涙を統計として取ることができれば

漏れが学者だったら、こんな事言われたら席立つぞ。
学術的検証作業が可能な相手じゃないじゃん。

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 13:02:04 ID:xKQEC0ww
自分の説を認めさせるためだけの研究会なんて不毛だ。
小泉も町村も友好ポーズは結構だけどつき合わされる人間の苦痛も考えろ。

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 13:03:34 ID:xKQEC0ww
>>246
実にバカだよねー。力が抜ける。

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 13:09:22 ID:7YryezKa
戦後日本は韓国に対して愚民化計画を実行してきたのかもしれんな。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 13:20:37 ID:HDbV+qlt
>>244
>>225のリンク先に飛べば書いてあるが、
報告書は6/10公開予定。
刮目して待つべし

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 13:24:33 ID:kQpDvpVa
しかし、朝鮮通信使=朝貢使節という話にブチ切れてる在日が多いだろうなww

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 13:25:48 ID:UVI9cvWz
>>251
本当の話だからしょうがない罠

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 14:18:48 ID:nFWgC8UF
教科書が教えない朝鮮の歴史3
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1102578046/
教科書が教えない朝鮮の歴史2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1087643082/
http://whatever.say.jp/program/snap_shot/site/11118652155280/
教科書が教えない朝鮮の歴史
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1072568981/
http://makimo.to/2ch/academy3_whis/1072/1072568981.html

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 14:20:43 ID:C086Q8Rl
真実を受け入れる勇気

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 14:28:47 ID:HDbV+qlt
総力戦体制期の朝鮮半島に関する一考察 -人的動員を中心にして- 木村 幹
7p
何れにせよ、国家が防止せんとしたにも拘わらず起こった朝鮮半島から内地への
労働力移動と、総力戦期における国家が積極的に関与したそれを安易に同一視することは、
控え目に言っても危険であろう。
15p
そのように混乱した「強制連行」という用語の用い方には、大きく3つ存在する。
その一つは(中略)先に述べた「募集」が違法に行われたものがそれになろう。
これに対する第二の用法は、総力戦下における動員の全てを「強制連行」とするものである(中略)
第三の用法は、植民地支配下における朝鮮半島からの内地へのあらゆる労働移動を
「強制連行」と見做すものである。
19p
寧ろ、「募集」の事例において、「手配師」とでも言うべき人々が介在し、この過程で
様々な問題を引き起こしていることである。
-------
朝鮮人労働者を「募集」するには、朝鮮語を話せて朝鮮社会を理解していなければ
務まらないと思うのだが、さて。

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 14:30:36 ID:iQgeiNmg
併合条約については、数年前、英国あたりの歴史学会か何かで、検証されたことがあったように思うが、そのときも

条約の有効性を立証することになり、その場に居合わせた韓国人歴史家が火病状態になったという話を思い出したよ。

まだ懲りずに言い張っているのだな。執念深い連中だよ。

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/06/01(水) 14:32:23 ID:l0uWClMT
韓国人に歴史を学ばされるのは、サルに高等数学を理解させるより
難解だと思われる。

「昔の朝鮮半島はウンコまみれの下民の居住区。現在の韓国は
 嘘まみれの下種の居住区」これが歴史の真実だろう。


258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 14:32:26 ID:Z541pE1I
>>175
 レス読んでワロタ。
 そうか、韓国では学問は大声で怒鳴りあいながらやる類のものなのかW

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 14:38:08 ID:71+g1TF/
>>258
韓国内では双方とも結論有り気
周りに都合の良いことを言って賛同を得て声が大きな方が勝つ
真理なんてどうでも良い

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 14:42:34 ID:BE9Oa/S4
日本側の資料をうまくちょろまかして
自分たちの主張に混ぜて真実味を持たせて世界に発信しそうだ
アピール力はありそう

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/06/01(水) 14:57:22 ID:l0uWClMT
韓国の歴史の真偽判定は、騒音計で決定されるに違いない。


262 :(-ω-` )<`д´;≡;`ハ´)( ´-ω-):2005/06/01(水) 14:58:12 ID:L8Mg2pk7
隔たりしか無いだろ。

だから断交しかないって。ヽ(´ー`)ノ

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 15:02:51 ID:cFGZpsDH
実は、左巻きの学者が紛れ込んでたらどうしようと思ってたが、まともそうな
学者が参加しとるようで安心した。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 15:10:50 ID:J8GPmmeL
どこがまとも?

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 15:12:12 ID:XCyMySVf
任那日本府はいまだよく分からん、ということでいいの?

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 15:13:16 ID:XHiq+XQG
ニュース速報板
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1117604608/

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 15:15:57 ID:71+g1TF/
>>265
よくわからんって数万人の軍隊を動員できる倭の組織が任那にあったというのは、
日中韓、全ての歴史書、遺物が示す事実で無かったとすれば数万人の軍隊を半島各地に送り込める
海軍力が倭にあったという恐ろしい結果になる。

あの馬鹿民族が喚いてるだけだよ

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 15:22:16 ID:vRAEnJLa
みんな、>>225をちゃんと読め。
最初から凄いぞ。

4世紀の日韓関係
濱田耕策

執筆に際して
〜略〜
今日、古代の日韓関係史に向けられた歴史像を注視するとき、
日本の考古学界や歴史学界における関係史研究の歴史の長さと
そこから得た研究の蓄積が豊富である。
その反面、韓国の学会では日本での研究蓄積に潜む研究視覚に
向けられた批判的資格からの研究が陸続きとして生まれてきている傾向である。

〜略〜

ところで、韓国の学会では、「日本書紀」に読まれる百済が
倭国に送ったとされる王仁や「論語」、「千字分」を代表事例として、
百済は倭国より進んだ文化先進国とする文化優越論が根強い。

〜略〜

PDFからテキストをコピー出来なかったから手打ちしてます。
打ち間違いがあったらごめんなさい。


269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 15:24:06 ID:iyZwDnZR
韓国全体で親日OKだよ、みたいな雰囲気になれば
韓国の内情は今よりも良くなっていくような気がする

日本に有益なものはなく食いつぶされていくけどなwwww

270 :爾霊山 ◆ZB.DaYAgzk :2005/06/01(水) 15:28:09 ID:owsSc/2Y
>>250
レス遅れましたが、ありがとう。

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 15:29:37 ID:Iy2/u0Om
>>269
確かに韓国が親日になれば韓国は良くなるかもしれないが、
日本があの法則の発動で駄目になるので、結局韓国も駄目になる。

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 15:31:50 ID:errlZtht
読売新聞に最近インタビューが載っていたが日本側の学者は結構まともな人だったよ。
韓国には一つ一つ一次資料を使って反論していかなければならない、
あと愛国者って感じでもなく資料批判を精緻に行った結果を主張しているだけ、
みたいな事も言ってた。

こないだ副読本を作ったメンバーは電波だったがw

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 15:38:16 ID:P+01UqF7
歴史的事実に感情も糞も無いだろう

274 :爾霊山 ◆ZB.DaYAgzk :2005/06/01(水) 15:47:35 ID:owsSc/2Y
>>272
歴史認識うんぬんよりも、韓国の学者に学問の仕方を教えてやれ。

275 :爾霊山 ◆ZB.DaYAgzk :2005/06/01(水) 15:53:08 ID:owsSc/2Y
俺が東南アジアから帰ってきたとき、マラリアに似た症状が出た。
外国の風土病に詳しい国立の病院で診察してもらったのだが、
私が「マラリアですか」と聞くと、医者や「血液のなかにはマラリア原虫は
発見されませんでした」と答えた。私が再度「マラリアではないのですね」と
聞くと「血液のなかにはマラリア原虫は発見されなかった」と同じ答え。
俺は、この医者は風土病を研究している学者だな、と思ったよ。物事をきわめて
正確に言っていたし、それ以上のことを推測で言わなかった。
患者としては判断に迷うがね。

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 15:56:08 ID:VvduGrAp
>>267
漏れは人吉にいって思った。
あんな感じの狭い盆地が何千人も養えるとは
とても現代の日本人には思えない。
山あいの小さな盆地が日本の稲作発祥の地の一つである。

逆に考えれば、朝鮮半島のような寒い土地に
大軍を進駐させるのは難しいんじゃないか。

ならば、数万は大げさとしても数千人の軍隊を
半島南部に送れるくらいの能力があった可能性はある。
東シナ海を渡って沖縄経由で祖先が辿った道に比べれば
まだ優しいだろう。


277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 15:58:59 ID:xRK+sB2T
>>275
時間をおいて、再検査しる!


278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 16:01:16 ID:C4fGIbYP
>>275
東京医科歯科大?

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 16:04:00 ID:REEW6paH
>>276
人吉って熊本県人吉市?

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 16:04:38 ID:zhcCUFIR
>>272
日本の場合は、実証主義で、韓国の場合は感情主義。かみ合う訳がない。

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 16:05:12 ID:kQpDvpVa
韓国のサイトで反応を見てみると、「抗日運動が活発だったのならどうして朝鮮半島が
自ら独立することができなかったのかと 指摘し、韓国の民族主義は国家・国民意識が
稀薄でリーダーシップが欠けている」に激怒してるネチズンが多いなw

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 16:06:51 ID:C086Q8Rl
>>258
過去の朝鮮じゃいつも、政敵を追い落とすために
支配者の前でお互いを大声で罵りあい、
事実正しかろうが間違ってようが支配者に支持された
方が勝ち、負けた方は死刑なんていう行政をしていたそうな。
負けたほうが正しかった場合は、死刑が執行された後で
裁判を行って「名誉の回復」をしていたとか。

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 16:08:06 ID:C4fGIbYP
>>281
まともに教育を施されていない人々に国家・国民意識がある方がおかしいのにねw

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 16:08:23 ID:ofJxMJGD
激怒しようが発狂しようが事実は事実
その事実を自分に気持ち良くなるように改竄するのが半島人
未来永劫進歩できない劣等民族だわ


285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 16:09:46 ID:m3dFFpub
とりあえず個人的な疑問と突っ込み。

>「日本側は、経済開発も植民を通じて行われ、朝鮮半島解放以後にも開発が可能だった
>ではないかとした。私たちは、それは韓国ではなく日本の植民支配者のための成長だったという点を強調し、
>(日本側が)植民地住民の恨(ハン)や涙を統計として取ることができれば開発論は主張しえないと指摘した」

別に誰の利益の為の開発かは無関係に、開発が行われ発展した事は事実じゃないの?
お前のためだろ、って言い訳して全てを否定するのは理解不能。

>北朝鮮と日本の国交正常化が成立できない原因について、日本側は拉致と核問題など北朝鮮が惹起した
>問題がその原因だと主張し、我が方は日本が北朝鮮を敵に回して右傾化・軍事大国化を追求する一方で
>過去史に対する根本的な反省と賠償なしに国交正常化問題を解決しようとするところにも問題があると指摘
>して、大きな認識の差を現わした。

日本側は実際の問題点を挙げているのに韓国は感情的なものや想像でいっているので話してる内容の
レベルが全く違い、反論になってねぇ。

>また中世史でも、日本側は朝鮮通信使を「仮想の朝貢使節」と見做して、善隣友好的性格の文化交流の
>象徴という我が方の歴史解釈と大きな差を見せた。

さっぱり意味が分からない



286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 16:10:26 ID:TqSSzuQU ?#
>植民地住民の恨(ハン)や涙を統計として取ることができれば
なんだ。感情論でしか反論できんのか。

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 16:19:54 ID:ofJxMJGD
韓国側に資料が無いから感情論でしか反論できねーんだろ

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 16:25:10 ID:HDbV+qlt
>>281
この部分かと思われ。
-------
植民地統治と朝鮮人の対応 森山茂徳
p13-14
(省略)抵抗運動のリーダーシップは常に分裂し、統一されることがなかった。(中略)
次に、指導層と民衆の分裂という伝統は、ここでも大きな意味をもった。
指導者たちは正統性の点で他の指導者に優位することに専念し、民衆への組織的工作を
構想しないか、怠るか、あるいはできなかった。民衆は指導者が他の指導者に勝利するための
資源でしかなく、指導者たちは民衆の「恨」あるいは「野」のエネルギーを汲み上げることは
なかった。(省略)

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 16:26:48 ID:p2UDN4Gz
左翼フィルターを外して純粋に学問的に研究すれば、こういう結論になるんだろうね。
その意味で、子どもと教科書全国ネット21あたりの連中に読ませたいな。

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 16:36:08 ID:b3TIDtbL
>>281
国家・国民意識が強く、
リーダーシップがあるなら、
分裂なんかしてねぇだろうからな。

日帝35年じゃ、
国民自体の特性をかえるのは
無理だったってことか。

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 17:54:53 ID:VvduGrAp
>>281
つーか、日本の左翼の内ゲバと一緒じゃん。
所詮は、人の上に立つ器ではなかったのだろう。

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 17:57:30 ID:uoCj7Aj7
来年から、あんじょんふぁん、いすんよぷ、の背番号が35に変わります。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 18:01:35 ID:b+JAJjic
すげえ、まるで共通点が無い。

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 18:30:59 ID:uTCvpLYo
これは日本にとってよかったの?

よく分からんのだが

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 18:38:47 ID:b3TIDtbL
>>294
やる前は心配だったが、
結果としては悪くはなかったんじゃないの?

学者同士が、こことここが対立しているって
明確にしてくれたおかげで
外国人に説明しやすくなるし。

できれば、英訳も作ってほしいね。

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 19:42:51 ID:Tzb+7Pc7
> 軍隊慰安婦などの強制動員の事実


|Д´>

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 19:49:40 ID:Ps0dAR+0
>>295
確かに良かったね。
>植民地住民の恨(ハン)や涙を統計として取ることができれば
なんていう発言を歴史学者がするということが明確に記録に残るのは
日本側にとっては非常に意義のあることだったと思う。

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 19:57:21 ID:c1oCDm7o
>>1
日本側は割とまともな主張をしているな。
自虐史観の連中が紛れ込んでいるのかと思ったがまともでよかった。
まあ朝鮮人には何言っても無駄だろうけどこちらの主張を正確に伝えることは重要だ。

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 20:02:38 ID:KFIf9VSg
そりゃ学識レベルになれば変な事言うわけ無いだろう。
議論の場所に引っ張り出せたのは良かった。

できるだけ情報を公開して一般のレベルまで知れ渡れば良いのだが。

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 20:08:55 ID:1kY34Jk4
> 軍隊慰安婦などの強制動員の事実

日本の場合
自虐史観の極左教授ですら、これを事実として立証できないからなぁ。

それゆえ間接証言他で強引に
論理飛躍or妄想で結論づけた「天皇は強姦罪」という
魔女裁判の箇所をNHKは放映しなかった

これが今年の1-2月に話題になった NHKvs朝日 の元事件
朝日は「NHKを訴えることを念頭においてるので詳しくお答えできない」
という記者会見開いたのに何で訴えないんでしょうね…

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 20:28:20 ID:6zKlCkr/
思っていたよりも頑張ってると感じれる。

過去を捏造してたかっていた糞民族のことを俺は忘れない。
明治の貧しい農民が必死に払っていた税金で近代化してもらった事を
糞まみれにした奴らに対して、なんとしてでも一矢報いたい。
次代に延々と恨みを残そうとは思わないが、
朝鮮人を信用するなという教訓を残していきたい。

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 20:35:10 ID:tvkjWN+k
>>272
韓国の歴史学者が主張する事柄には
流石に日本の左派系学者も呆れてたらしいよw

303 :<:2005/06/01(水) 22:03:22 ID:0lxUm2ov
はいソースだよ〜ん 
  http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1099324157/l50

      財団法人 神戸学生青年センター 30年略史        
        http://www.ksyc.jp/ryakusi.html
「現代朝鮮と日本」「朝鮮文化と日本」「朝鮮の文学」「李朝時代の思想」
「朝鮮近代の民衆運動」「解放後の在日朝鮮人運動」「在日朝鮮人の民族教育」「現在の在日朝鮮人問題」
「朝鮮解放40年・日韓条約20年」「兵庫と朝鮮人」
「天皇制と朝鮮」「『強制連行』を問う」といったテーマで行われた。
夏期特別講座として、朴慶植、鄭敬謨、金達寿、姜在彦、梶村秀樹、李進煕、中塚明、金賛汀、金石範、李恢成、大村益夫の諸氏を講師としてお迎えし泊りこみのセミナーも開催した。
今日まで30年間に235回を重ねることになった。

 講演会形式のセミナーと並行して、1981年12月には成昌順氏「パンソリの夕べ」を、1982年5月には「水牛楽団コンサート」、1983年2月に沈雨晟氏の「人形劇場」、
4月には金明洙・金一玉による「韓国伝統舞踊」、1983年3月に瓦礫組の神戸公演、
1985年8月にソナンダン公演、震災の年にはチャリティーコンサートとして「゙小女パンソリの夕べ」「がんばれ神戸!安致環ライブ」も行った。
また、フィールドワークとして、「兵庫県下の在日朝鮮人の足跡を訪ねる旅」(1989年)、「日朝関係を考える岡山への旅」
(1991年)さらに、96年から韓国祭ツアー(96年江陵端午祭、97年公州民族文化祭、98年珍島霊登祭)や

歴史をたずねる民草ツアー(99年東学の道、00年済州島4・3)や北朝鮮ツアー(2001年)も企画した。


304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 22:13:25 ID:HDdN1aRU
19世紀から20世紀初頭にかけての韓国は農村から
 都市ソウルまで、あらゆる地域においてきわめて不衛生な生活環境であった。
 今のハングル世代は常に韓国の山紫水明を誇りにし、韓国人はどこへ行って
 も生水が飲める世界でも珍しく水のきれいな国だと自慢している。
 しかし、日帝時代以前の韓国を見た外国人は、赤裸々に当時の実情を記録して
 いる。例えば、ダレ神父の「朝鮮事情」には、韓国の「水はまずく」、水が
 原因でかかる早老病をはじめ様々な、「水土病」について書いている。
 そんな朝鮮に、慈恵医院の管制が発布されたのは1909年のことであった。
 本格的に近代医学医療制度が導入されたのは、朝鮮総督府時代からである。
 総督府が設立した大韓医院は、やがて京城帝大(現在のソウル大学)付属病院
 となり、朝鮮半島の近代医学、医療発展の中心的存在となった。
 各開港都市と国境都市は1910年から厳しい防疫、検疫を実旋しており、
 疫病の浸入防止に取り組んでいた。コレラ、天然痘、ペストなどの大流行は
 1918年〜20年が最後となり、その後は乳児の死亡率が撃滅した。  
 その後、地方の医療制度は清州、金州など順次各地で確立され、医師の養成
 と疫病の防止に全力が注がれた。さらに、150万円の下賜金から済生会が
 つくられ、李朝以来存続していた階級制度の廃止とともに、各道から市町村
 に至るまで医療設備が整備されていった。賎民も国民として、近代医療の恩恵
 を受けられるようになったのである。
 30年代に入ると、近代医療制度の確立と普及によって、中国大陸から来襲して
 くる疫病を完全に食い止められるようになっていた。飢饉による餓死と、疫病に
 よる大量の死亡者を出していた中国大陸とは、天国と地獄ほどの隔世の感を抱く
 ほどであった。ことにインド、中国から朝鮮にわたって猛威を振っていたハンセン
 病には徹底して対処し、6000人以上収容できる小鹿島更正園は世界的に有名になった。
 「日帝36年」はほかならぬ近代医学による衛生、環境の改善と疫病の撲滅によって
 朝鮮半島の生命保全、韓民族の繁栄に大きく貢献したのである。
              「韓国は日本人がつくった」 黄文雄(台湾人)


305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 22:22:48 ID:N6rGUMdr
恨の定量化を試みてるのか

【韓国】恨やらがぎっしりと詰まった 李方子女史の嘆願書 [06/01]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1117630061/

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 22:27:01 ID:iiBPVA5u
>(日本側が)植民地住民の恨(ハン)や涙を統計として取ることができれば
>開発論は主張しえないと指摘した

こいつらマジで学者?

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 22:53:19 ID:jGDrMuEk
任那日本府について、日本の歴史学界が否定的なのは、
朝鮮総督府が徹底的に調査をした結果、その遺構と考え
られるものが発見できなかったという事実からくる。

もちろん、何かの拍子に日本府の存在を裏付ける考古学
的な発見があれば評価は変わるだろうが、もともと、古代
の日本(倭)と三韓との間に交流があったことは歴史的な
事実として誰も否定していないので、日本風の前方後円墳
が発見された程度では、軍事拠点としての日本府が存在
した証明としては弱すぎる。

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 23:17:55 ID:6zsOKfen
この結果を予想して、これを提案したのだとしたら、
小泉は凄い切れ者だな。
こういうのがあるから、奴は評価に困る。

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 23:17:56 ID:blvte/kG
【対馬沖】「韓国漁船が水域を審判していた」「日本は引き揚げて」…韓国外相[06/01]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1117631202/

【日韓】EEZ侵犯した韓国漁船が海上保安官を乗せ逃走→解放、現在も海上で日韓がにらみ合い協議が続く★8[06/01]

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1117633846/

【玄界灘漁船衝突事】 韓国船に改善勧告 遺族の怒り収まらず
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1103349208/

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 23:23:29 ID:v8iNbMl1

>趙教授はまた、「日本側は、経済開発も植民を通じて行われ、朝鮮半島解放以後にも開発が可能だった
>ではないかとした。私たちは、それは韓国ではなく日本の植民支配者のための成長だったという点を強調し、
>(日本側が)植民地住民の恨(ハン)や涙を統計として取ることができれば開発論は主張しえないと指摘した」
>と伝えた。

ずいぶん譲歩したんだね
日帝の経済統計は捏造ニダ、で押し通すのかと思ってたよ


311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 23:26:39 ID:u56H61uN

既出だとは思いますが
NHKが日韓関係について日本の皆様から意見を求めているようです。

http://www.nhk.or.jp/bsdebate/0506/mail.html


312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 23:35:33 ID:h9oLX6Pi

http://www.excite.co.jp/world/korean/web/?wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fsearch%2Fsearch.naver%3Fwhere%3Dnns%26category%3D%26query%3D%25C7%25D1%25C0%25CF%25BF%25AA%25BB%25E7%25B0%25F8%25B5%25BF

http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.google.co.kr/news?hl=ko&lr=&ie=UTF-8&newwindow=1&tab=wn&scoring=d&q=%ED%95%9C%EC%9D%BC%EC%97%AD%EC%82%AC%EA%B3%B5%EB%8F%99

記事のタイトルをずらっと眺めると、どうやら韓国的には日本の学者陣が日韓併合を合法とした事が最も衝撃だったようだ。

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 23:47:10 ID:N6rGUMdr
報告書、今のところ全部じゃないけど上がってるね

日韓歴史共同研究報告書
http://www.jkcf.or.jp/history/

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/01(水) 23:50:41 ID:jT1C6605
>>312
まぁ、そりゃそうだろうな。
その前提が崩れると、韓国の象徴のほとんどが意味を失うし…


315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 00:01:53 ID:Ee0gAhHs
日本側の学者が安易に引かずきちんと主張してくれたっぽいのが嬉しい。

316 :百済と新羅は日本の植民地でした。:2005/06/02(木) 00:05:42 ID:R9qlywwp
>魏志倭人伝には、狗邪韓国(加羅)を倭国の北限とする記事があり、
>考古学的にも当地の3世紀の遺跡には、倭系遺物の出土が多い。

>好太王碑文に倭国が海を渡って、百済・新羅を臣民にしたとの記述
>が見られる時期に、 朝鮮の正史「三国史記」に、百済が皇太子を、
>新羅が王子を、倭国に人質に出した記事がある。
>「日本書紀」も同様で、400年前後に倭国が朝鮮半島南部に勢力を
>広げたことで一致。 宋書には、5世紀後半に、倭国に新羅・任那
>などの軍事権を認めた叙任がある。
>これらの文献資料は、全て調和的。

>考古学的には、畿内発祥の埴輪を並べた前方後円墳が、古墳時代
>中期〜後期(5〜6世紀) になると、朝鮮半島南部にいくつも
>見られるようになり、倭国の勢力拡大を裏付けている。
>と言うわけで、全く問題ないのである。

317 :百済と新羅は日本の植民地でした。:2005/06/02(木) 00:06:12 ID:R9qlywwp
ヒスイ製勾玉が、新羅・百済・任那の旧領で大量に出土(高句麗の旧領では稀)し、
戦前の日本の考古学者は、倭国の勢力範囲を示すモノと素直に解釈していましたが、
これも朝鮮→日本としたがり、それに迎合した厨房なサヨク似非学者もいました。
朝鮮半島には、ヒスイの原産地がなく、古代においては東アジア全体でも、日本の
糸魚川周辺にしか、ヒスイ工房は見つからず、化学組成も調和的で、ぐうの音も出ず。

こう言った科学的研究や、考古学の編年研究の進歩で、徐々に韓国学者のニュアンスは
変わってきたようです。だから、今回のような研究発表となったのでしょう。
でも、電波な韓国の歴史教科書で習っている一般民衆は厨房のままだろうけど。

318 :百済と新羅は日本の植民地でした。:2005/06/02(木) 00:06:56 ID:a0BUpqLk
朝日新聞ニュース
前方後円墳に寄せる韓国の関心は高く、八〇年代後半からこれまでに五基が発掘
された。現在、確実な前方後円墳は九基で、いずれも韓国南西部の全羅南道にある。
このうち光州市の月桂洞1号墳と2号墳は復元整備されている。柳沢一男・宮崎大学
教授は「八、九月にも一基発掘され、韓国国立中央博物館のホームページで成果が
公開されている。調査の継続と公開に敬意を表したい」と述べた。

 西谷正・九州大学教授によると、韓国では伝統楽器の長鼓に似ているので「長鼓形
古墳」とか「前方後円形古墳」などとも呼ばれている。九基の規模は、最大で全長
七十七メートル、最小で三十五メートル。日本では中、小型だが、韓国の古墳の中では
比較的大きい。時期は五世紀後半から六世紀前半というのが大方の見方。三世紀後半に
出現する日本の前方後円墳の方が古いことは、韓国の学界でも共通した認識になって
いるという。


319 :百済と新羅は日本の植民地でした。:2005/06/02(木) 00:07:57 ID:R9qlywwp
読売新聞ニュース
韓国南部の慶尚南道固城(コソン)郡の松鶴洞1号墳で、
内部を赤色顔料で朱塗りした横穴式石室(六世紀前半)が、
同国の東亜大付属博物館の調査で二日までに確認された。
日本(倭)独特とされた朱塗りの石室が、韓国で確認された
のは初めて。日本の須恵器も出土していることから、日本の
古墳祭祀(さいし)文化の影響とみられる。大陸や朝鮮半島
から文化を一方的に導入しただけではなく、日本も文化を伝
えていたことを示す重要な成果として注目される。
 石室は墳丘北側で、長さ約九・八メートル、幅〇・八五〜二
メートル、高さ一・四五〜一・五八メートル。天井や床、壁が
ベンガラ(酸化鉄)とみられる顔料で真っ赤に塗られていた。

 朱色は、古代中国で血につながる生命力の象徴や不老長寿願望
を反映したものと考えられていた。朝鮮半島ではこれまで発見さ
れていなかった。

 松鶴洞1号墳は一九八三年、韓国の研究者が「前方後円墳」と
紹介し、日本独自とされていた前方後円墳のルーツではないかと
論争になった。

 一帯には、日本と交流のあった伽耶(かや)諸国(四世紀初め〜
六世紀半ば)があったとされ、「日本書紀」などでは「任那(みまな)
」と呼ばれる。

 沈奉謹・東亜大付属博物館長は「日本に近く、葬送儀礼に倭人がか
かわったとも考えられる」と話している。(10月2日15:34)


320 :新羅は日本人によって建国されました。:2005/06/02(木) 00:09:50 ID:R9qlywwp
> 357 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/03/11 19:42 ID:j8Yd1BsF
> >>206 >>282
> 朝鮮最初の統一国である、新羅の重臣が倭人。
> 三国史記によると、新羅三王家の一つであり、初代新羅国王となる朴赫居世は
> 倭人瓢公の助けで国王になった。
> 第二代国王、昔脱解は多婆那国(倭国の東北一千里にあった国、倭の一国かも
> しれない)で生まれたが、 箱に入れて捨てられ、辰韓の海岸に流れ着いたと
> ころを拾われた。後に成人し瓢公を騙して国王になる。
> 第三代国王の金閼智は、林の中で金の箱に詰められている赤ん坊を瓢公が発見
> し、二代国王の昔脱解が養子として育てた。彼が揶齔V羅の金王朝の始祖であ
> る。
> なぜ新羅建国当時の国王すべてに倭人が関わってるのか?

【引用者注】
このレスにはいくつか誤りがある。
まず、昔脱解は二代王ではなく、四代王である。
もう一つ、金閼智は三代王とあるが、金閼智自身は
王位についていない。金王家の祖になっただけ。
そして金閼智を養育したのは、昔脱解ではなく、
朴赫居世である。

しかし、ここに書かれているのは、
非常に気がかりなことである。
新羅の王位に即いた三つの王家の来歴には、
すべて倭人が絡んでいるという記述が、
「三国史記」「三国遺事」等、韓国史書に
実際にあるからだ。


321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 00:18:53 ID:bo7wsvH4
>それは韓国ではなく日本の植民支配者のための成長だったという点を強調し
そりゃ日本領になったんだから日本のために決まってるだろ…
そもそも、当時の半島に韓国なんて存在しないし。
それはそうと、日本のためとはいえ半島が経済成長したという事を認めたんですな。
日帝35年の傷を否定w

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 00:23:06 ID:2wd2kKec
個人的には朝鮮通信使の実態を暴露してくれた事が一番嬉しい。
最近、在日が朝鮮通信使の美化に躍起になってたからな。

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 00:41:23 ID:eYEiQOjQ
>>322
琉球使節と同じだからね。
殊更に異国風を強調させた大行列組ませて衆目に晒し、
遥か異国まで公儀の威光が及んでいる世界像を演出。
迎える側が莫大な出費をして華麗にショーアップした点、
シナ歴代の朝貢使節と少しも違わない。

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 00:46:23 ID:/dqAM/Ep
なんで韓国からノーベル賞受賞する学者が出ないか、
よくわかったよ。
こんなんが学者ヅラできるんなら、俺でもできるなぁ。

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 00:53:12 ID:++QRumF8
超賎人は地球上から消えてなくなれ

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 00:59:16 ID:WH2Fn6NO
これって、韓国側が不利なもんだから逃げまくっていたやつでしょ?

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 01:01:31 ID:WH2Fn6NO
>>324
韓国のまともな学者は気の毒だよ。学会のボスはもろ朝鮮人気質。
日本に留学している韓国人の院生がいきなり泣き言をいいだして驚いたもんw

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 01:17:47 ID:rKpF6cxr
自分等のSF歴史観をどれだけ日本に押し付けることができるかだけがチョンの狙いだろう


329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 01:30:19 ID:XR3GrcnS
>>321
だよな。
全くの善意でもって自国の税金を他国に注ぎ込み近代化させる国が古今東西いったいどこにある。
ありえない話を前提にするな、甘えるな。

現実を見ろ
そして他の植民地支配のそれと比べてみろってんだよな。

330 : :2005/06/02(木) 01:43:43 ID:TcvBWvot
森山茂徳氏の「植民地統治と朝鮮人の対応」はなかなか香ばしいな

331 :  奪韓しましょう:2005/06/02(木) 01:53:28 ID:2VLBCF+5
貴重なスレ発見!!

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085286181/l50

日本はサタンの手先

その時サタンの手先となった国が日本である。
サタンによって奪われた国を取り返す運動が抗日運動である。
http://www.geocities.com/MadisonAvenue/8203/seiyaku/chap4.htm
日本の十名の女性と韓国の一人の男性が一つとなって、その任地のアベル、
カインを完全に重生するというみ業をやっている。

韓国が長女、日本が次女の立場で姉妹血縁を結んだ。その上で、その次の摂理として、
天使長国家に対する摂理がなされた。韓日の姉妹血縁によって、内的にも韓日が一体
となった。韓国は父の国であり、日本は母の国なので、韓日が一体化すれば、父母国家
として立つことができる。内的に韓日ががっちりと一つになって、父母国家の基準が立った。

この赦しは、あくまでも日本全体に対する赦しであり、日本国民に対する赦しである。しかし、
君たち、日本に責任を持つ祝福家庭、統一教会のメンバーは条件を果たさないと全うできない
んだと言われて、その条件を果たすために次の出発があった。これに関する通知文が全国に来た。
それは、「腹のある女を一名出しなさい。」という通知文だった。
http://www.geocities.com/MadisonAvenue/8203/setsuri/chap3.htm


332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 02:38:21 ID:23INZ6aB
>我が方は当時日本政府が請求権自体を認めておらず
?ん?

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 02:42:26 ID:J5zilf6W
桜田淳子ってどうなった?

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 02:50:09 ID:xAnkrDC/
電波っぷりはっきしてるなあ。
この時代にまともに韓国相手してるのは日本くらいだよなあ。
日本にも相手にされなくなった時が、半島の最期か。
来年あたりかな?

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 03:00:05 ID:xAnkrDC/
>>304
朝鮮人って日帝に近代化されたことに対して意義申し立てしてるとか?


336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 03:07:04 ID:4AKxDQ3i

月刊WiLL
http://www.web-will.jp/
総力特集
「さらば、自虐史観!」

■渡部昇一(上智大学名誉教授)
「ヤクザも呆れる中国の厚顔無恥」
■谷沢永一(関西大学名誉教授)
「日本罪悪論の火元は誰か」
■安田隆之(ジャーナリスト)
「左巻き学者・文化人 反日売国のブーメラン」
■金美齢(評論家・元台湾総統府国策顧問)・周英明(東京理科大学教授)
「日本よ、中国の罠にはまるな」
■古森義久(産経新聞ワシントン駐在編集特別委員)
「日本非難の資格ナシ 中国の異常な軍拡」
■山際澄夫(ジャーナリスト)
「朝日新聞の反日社論は全部、間違っていた」
■梶原麻衣子
「日本を取り巻く「ドラえもん」の世界」

 告発レポート 
■加藤昭
「盧武鉉韓国大統領は金正日の代理人か」


337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 04:12:52 ID:nUMUxtSE
>それは韓国ではなく日本の植民支配者のための成長だったという点を強調し、
>(日本側が)植民地住民の恨(ハン)や涙を統計として取ることができれば開発論は
>主張しえないと指摘した」と伝えた。

ワロタw
つい数年前まで自虐史観にどっぷり浸かってたオレと同じ主張だw
日帝は橋やダムを造ったかも知れないけど、それはあくまで日本人のためだ
そんなことで日帝の罪は軽くならない!日本は謝り続けるべきだ!て。
併合前の写真を見て一発で吹っ飛んだけどねw
てか、学者がこんなレベルって・・・・・・

338 :川VvV)(0´〜`0)(^▽^ ):2005/06/02(木) 04:19:44 ID:8ltKXaNa
結局任那日本府説を日本が譲歩しただけで後は双方の主張いってただけですか?

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 04:32:42 ID:GyT157aK
>>55
>だいたいわずか100年前の街並みさえ写真じゃなく
>美化しまくりの絵を教科書に載せてるくらいだしな〜

そうなんだ? 読みたいな。

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 04:40:12 ID:C/EOZuPf
カンコク歴史学者の主張
「我が方は日本が北朝鮮を敵に回して
 右傾化・軍事大国化を追求する一方で
 過去史に対する根本的な反省と賠償なしに
 国交正常化問題を解決しようとするところにも」

のくだりだが、こいつら拉致問題以前の日本外交で
北朝鮮に対する日本政府の敵対行動や威嚇、あるいは
日本の敵対的な軍拡(先制攻撃可能な兵力整備)を、
どう証明するつもりなのか?

脳内ソースで研究が進むひでえ二流国家を見事に立証してる。

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 05:07:33 ID:GyT157aK
日本の学者はずいぶん譲歩したんだな、って言う人がいるけどさ、
いくら譲歩したところで一から百までウリナラ史観に従うニダ、で話が進まないなら
譲歩なんかしないで資料に基づく結論を突きつけ続けるべきでしょ。

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 05:13:53 ID:jxZW/qeO
歴史共同研究なんて10年以上前にもやってなかったっけ?
それで結局同一の歴史など持ち得ないって結論がでたのに
そのことを忘れて何度同じことを繰り返せばいいの? 馬鹿?

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 08:57:32 ID:FyaIEo+b
>>342
日本人なら「まぁ、歴史はそれぞれの国で違うんですから」でなぁなぁで済ませるところですが
韓国人は『違うならウリに合わせる義務があるニダ!』って本気で主張するからねぇ。

歴史は一つでなければ『ならない』し、日本は韓国より劣っていなければ『ならない』訳だし。
なぜなら『正史』である歴史書にそう書いてあるから。

なんつうか、日記をあらかじめ書いて、その日記通りに世界が動いてなかったら世界を恨むような、そんな不遜な態度だよな。

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 10:38:33 ID:uHCUPkzG
>>336
がんがってるな、WILL。
文春・新潮がヘタレに見える。

もっと売れる世の中になればなあ・・・

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 10:40:51 ID:rm49NC7i
結果ありきの共同研究に意味があると思っているのかね

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 10:43:48 ID:/+OSQcls
隔たりがあると認めただけでも大進歩だよ。

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 10:55:25 ID:6MV7LGd3
>1965年の韓日協定については、日本側はこれを通じて植民地支配に関する日本政府の賠償・補償義務は
>消滅したという主張を展開したが、我が方は当時日本政府が請求権自体を認めておらず、軍隊慰安婦など
>の強制動員の事実が論議されない状態での協定なので依然として賠償・補償義務が日本政府にあるという
>論理を主張した。

植民地支配に関する補償(実際は併合だが)などはどの国もやっとらん。
日韓協定の内容が明確になったのに、まだこんな与太を言ってるのか。


348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 11:10:04 ID:Q0RUWV7U
>>246
席を立つ前に「李朝時代の白丁の恨や涙を統計として取ってきなさい
そうすれば、日本がいかに朝鮮人民にとって有益な事をしたかがわかる」

って言えば良いんじゃないの?

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 11:12:17 ID:Q0RUWV7U
>>263
左巻きだろうがなんだろうが、真に学者なら事実から目は背けられないってw

左巻きは学者崩れで評論家とか文筆業・文化人が関の山でしょうw

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 11:13:08 ID:MDkHCPyT
>ただ任那日本府説については、日本側研究者らもその学説がほとんど認められないという点を確認し、大和
>朝廷が任那に拠点を置いて軍事的活動をしたと叙述した一部の日本歴史教科書の見解は無理だという点を
>自認する成果をおさめた。
これも、文献の整合性、信頼性など歴史学の基準を満たすことが出来ないから慎重にって意味だろ。
たぶん、韓国側はその慎重さを理解できないだろうけどw


351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 12:52:48 ID:0Os65XJ1
>>349
その通り

電波説を唱える奴は歴史学者ではない奴ばっか
歴史学者の中でも、専門外のところは電波説を唱えがちなのに
歴史学者でない奴が、歴史研究できるもんか

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 12:53:43 ID:Qn/WFKj9
>1
真実と嘘・捏造・妄想を一緒にできるわけーねじゃんw

353 :りんすびっちφ ★:2005/06/02(木) 14:56:45 ID:???
朝鮮日報の社説ですー。
*-----------------------------------------------*

「韓日共同歴史」研究も苦しい出発

「ヨーロッパは共同の歴史教科書を作るのに30年かかった。われわれはたった3年に過ぎない」。
 5月31日、3年間の活動を終えた韓日歴史共同研究委員会の韓国側幹事を務める趙b高麗大
教授は具体的な成果について尋ねる記者らの質問に、もどかしさをあらわにした。
 趙教授は同日の記者会見で、「歴史教科書問題を解決する上で最も重要なことは、歴史を
認識する上での韓日の共通点と差異点を明らかにすること」と話した。
 同教授が話した通り、当面の課題は見解の開きを狭める点にあるといえる。委員会が1日に
公開した2000ページの報告書を見ると、日本帝国主義の侵略と殖民地支配に対し、両国の
学者は全く見解を狭められなかった。
 「(日本側の主張は)強制連行の事実を隠蔽しようとする教科書の叙述と脈略を同じくする」
あるいは「韓国の独立運動と民族的力量を無視したり、低評価しようとする傾向にある」
という韓国側の評価をみてもそうだ。

「共同研究」に対する両国の関心にもかなりの開きがある。
 韓国側が1日、教育部、外交部、韓国学中央研究院のホームページを通じ、報告書の全内容を
公開したのに比べ、日本は日韓議員連盟と経済団体連合会が中心となって設立した財団法人
「日韓文化交流基金」のホームページを通じて公開したに過ぎなかった。
 2期目の委員会の発足や、研究結果を教科書編纂にどのように反映するかについても、
両国の温度差は大きい。
 委員会のスタート自体が2001年、日本・扶桑社が歴史教科書を歪曲したことから始まったのを
思えば、日本政府には本当に問題を解決する意志があるのか疑いたくなる。
 ドイツ政府は1970年代からフランス、ポーランドなど隣国との歴史理解に向け、積極的に
話し合いに参加したことで、ヨーロッパの信頼を取り戻した。日本には、アジアはおろか、
韓国の信頼を勝ち取ろうとする意志はあるのか。

ソース:朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/06/02/20050602000037.html

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 15:09:40 ID:nIAHupXT
いくらなんでも韓国自分勝手すぎ・・・。
もうほっとけこんな国。
極東三馬鹿滅びろ!

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 15:12:08 ID:MlvSQJ+Q
> 植民地住民の恨(ハン)や涙を統計として取ることができれば

こいつらはホント原始人やで

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 15:13:48 ID:DoJa/bjA
>>353
韓国の信頼を勝ち取れる国なんてあるわけない。
韓国が信頼してる国って、北朝鮮以外にあるのかね?

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 15:14:02 ID:MlvSQJ+Q
> 軍隊慰安婦など
> の強制動員の事実が論議されない状態での協定なので

80年代後半から90年代にかけて朝日新聞によって作られたデマだからだよ
事実だとしたらそん時に嬉々として論議の中心にしてくんだろーが
韓国のプロパガンダ教科書でさえ載ったのは90年代になってからなんだろ?

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 15:24:47 ID:VHnU0ApD
1.日韓で、行為に異議はなく、評価も分かれない。

 例:?


2.日韓で、行為に異議はないが、評価が分かれる。

 例:安重根による伊藤博文暗殺
   秀吉の朝鮮出兵

3.日韓で、行為に異議があり、評価が分かれる。

 例:朝鮮併合時代
   任那日本府


4.ぶっちゃけ、好きにしろよ
 例:壇君   

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 15:45:45 ID:3cZ9B2aK
19世紀から20世紀初頭にかけての韓国は農村から
 都市ソウルまで、あらゆる地域においてきわめて不衛生な生活環境であった。
 今のハングル世代は常に韓国の山紫水明を誇りにし、韓国人はどこへ行って
 も生水が飲める世界でも珍しく水のきれいな国だと自慢している。
 しかし、日帝時代以前の韓国を見た外国人は、赤裸々に当時の実情を記録して
 いる。例えば、ダレ神父の「朝鮮事情」には、韓国の「水はまずく」、水が
 原因でかかる早老病をはじめ様々な、「水土病」について書いている。
 そんな朝鮮に、慈恵医院の管制が発布されたのは1909年のことであった。
 本格的に近代医学医療制度が導入されたのは、朝鮮総督府時代からである。
 総督府が設立した大韓医院は、やがて京城帝大(現在のソウル大学)付属病院
 となり、朝鮮半島の近代医学、医療発展の中心的存在となった。
 各開港都市と国境都市は1910年から厳しい防疫、検疫を実旋しており、
 疫病の浸入防止に取り組んでいた。コレラ、天然痘、ペストなどの大流行は
 1918年〜20年が最後となり、その後は乳児の死亡率が撃滅した。  
 その後、地方の医療制度は清州、金州など順次各地で確立され、医師の養成
 と疫病の防止に全力が注がれた。さらに、150万円の下賜金から済生会が
 つくられ、李朝以来存続していた階級制度の廃止とともに、各道から市町村
 に至るまで医療設備が整備されていった。賎民も国民として、近代医療の恩恵
 を受けられるようになったのである。
 30年代に入ると、近代医療制度の確立と普及によって、中国大陸から来襲して
 くる疫病を完全に食い止められるようになっていた。飢饉による餓死と、疫病に
 よる大量の死亡者を出していた中国大陸とは、天国と地獄ほどの隔世の感を抱く
 ほどであった。ことにインド、中国から朝鮮にわたって猛威を振っていたハンセン
 病には徹底して対処し、6000人以上収容できる小鹿島更正園は世界的に有名になった。
 「日帝36年」はほかならぬ近代医学による衛生、環境の改善と疫病の撲滅によって
 朝鮮半島の生命保全、韓民族の繁栄に大きく貢献したのである。


360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 15:59:07 ID:oInkw0eN
内容をテレビで公開すべきだな。

361 :爾霊山 ◆ZB.DaYAgzk :2005/06/02(木) 16:14:09 ID:/lbIH8jb
このスレ伸びないね。どういう理由かな。経済関係のスレが伸びないのと
同じかな。

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 16:29:30 ID:uHCUPkzG
> 強制連行の事実を隠蔽しようとする教科書の叙述と脈略を同じくする

いつも雄叫びをあげてゴリ押しする韓国人にしては、ずいぶんヌルいじゃないか。w

理由はただひとつ。「強制連行の事実」などないからだ。
少なくとも、証明できないんだろうな。

日本は、「強制連行などなかった」ことを、他ならぬ在日韓国人の資料で証明できる。
まぁ、見解の相違が埋まることなど永久にないだろうな。
日本側がヘタレさえしなければ。

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 16:29:55 ID:rFruZC9q
古代天皇家と日本正史 中丸薫 徳間書店 を読め。
中丸薫氏は、明治天皇の孫にあたる人だ。
日本という国の成立そのものが、7世紀の激動する朝鮮半島と密接に関連して
おり、むしろ朝鮮半島三国の謀略のなかから、成立した国家だということが
わかる。その、黒幕は、高句麗の政治家、淵蓋蘇文=大海人=いりかすみ=
高任武=天武天皇だ。徹底した反唐主義者であった彼は、故国が滅びたあと、
倭を強国にするために、様々な政策を進めた。



364 :オオカミ少年:2005/06/02(木) 17:48:56 ID:8XaeGOLw
>>363 <--徳間書店のセールスマン ?

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 19:30:07 ID:0Os65XJ1
>>363
そいつ怪しすぎる
明治天皇の孫ではなく満州人と日本人のハーフって話もある
しかも著書が陰謀説と電波説だらけ
太陽の会とかいう、宗教団体まである
肩書きが国際政治学評論家だそうだ

こんなうそくせー奴の話なんて信じれんな

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 21:32:14 ID:/YDWG2oE
天皇家の血筋なのに、一般人が聞いたことも無い宗教団体と関わりがあるのか?

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 22:46:40 ID:180kv00l
天武天皇は、自らをはじめて、天皇と自称し、大宝律令の制定や、
記紀の編纂を命じ、対外的に倭を日本と自称した。そもそも、記紀の記述自体が、
時の為政者の都合にいいように、意図的に真実を隠ぺいしている。なぜか。
当時、日本の支配者が、唐にとっての宿敵であった、高句麗系=天武天皇であ
ったということが、明らかになっては、具合がわるいからだ。
ちなみに、記紀の記述の中には、新羅という文字が、6百数十回、百済が、
5百数十回出てくる。これを読むと、いったいどこの国の歴史書か、といぶかる
ほどである。また、天皇が、朝鮮半島出身者である事実も婉曲に記載している。
ニホンジンは、よくもまあ、千年以上も、こうした事実を隠してきたものだ。
はっきりと、歴史の教科書にも、載せればいいのに。ニホンの支配者は、
朝鮮半島の王族であったという事実を。
ちなみに、中丸さんの書いている内容とほぼ同じことが、
 すりかえられた天皇 小林惠子 文藝春秋 にも書いてある。
とにかく読んでみろ。

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 23:34:57 ID:cSeo6/eT ?
おみゃーら、ちゃんと論文読んだけ?
せっかくweb上にupされてるんだから、文明の恩恵は受けなきゃもったいない。
日本側論文でおすすめは木村幹と戸部良一だ。

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/02(木) 23:40:21 ID:Ws9wbx2m
またトンデモなこと言ってる馬鹿が沸いてきたw

370 :韓>>>>>>日:2005/06/03(金) 02:56:22 ID:iKMe60EA
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1055058932/l50

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1115850943/l50
1969 昭34 (財)全日本空手道連盟発足(会長・笹川良一)
http://www.seitokukai.org/karate/nenpyo.htm

ソウル統一協会の宣教師崔翅翼が、文鮮明の指示で日本に密入国し、西川勝という日本名で
統一協会を発足させ原理運動の「布教」を始めた。
呼応するように笹川良一は、密入国で逮捕された崔翔翼の身元引受人となり、
1963年、統一協会顧問に就任、財界、政界、警察にわたりをつけて大々的なテコ入れをした。

1967年7月、笹川良一の肝入りで、韓国側文鮮明(統一協会教祖)、
劉孝之、日本側笹川良一、児玉誉士夫代理の白井為雄、市倉徳三郎らが山梨県本栖湖畔にある
全日本モーターボート競走連合会の施設に集まり、「第一回アジア反共連盟結成準備会」
が開催されたが、ここで韓国流の反共運動を日本で受け入れることが決められた。
日本の右翼暴力団の「二人の首領(ドン)」が、そのシマ(縄張り)の中で、
韓国系ヤクザの活動を承認した手打式と言うことができる。
会合の目的とされた日本における「アジア反共連盟」という名の団体の結成は、
日本の旧右翼の中につよい反発があって実現しなかったが、その後の話し合いで、
日韓両国の統一協会が、「国際勝共違合」という看板を掲げ、
宗教と反共団体の二足のわらじをはくことが合意された。

http://www.geocities.com/Colosseum/Court/8490/special/toitsu.htm

笹川良一と大本と紅卍字会
http://www.tokyobbs.or.jp/mikumo/manji.htm

186 :名無しさん@5周年:2005/05/28(土) 12:09:57 ID:vXN7biKp
カルトで儲けて、政治に工作、愛国ポーズ。
一日一偽善だな。

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/03(金) 20:22:01 ID:7c7dPmWv
韓国の漁船は大抵底引き網を投下した状態で日本の海域に侵入し
韓国領内で引き上げる ということをやってる。
日本の領海内で見つかったら
網を切り捨てて 「うっかり入っただけ」 などとしらばっくれます。

対馬では イカ釣り船の近くを横切って集まったイカを掻っ攫っていったり
網をちぎることを目的として船の近くを通る といった行為を行っており、
海上保安官の方たちは一生懸命取り締まってくれていますが、
韓国領方向に逃走し、韓国の警備艇が来るのまで時間を稼げば
警備艇が間に入って逃走の手助けをしてくれます。

ちなみに韓国側では漁業資源の保護なぞ考えてもいません。
取れるだけ取ろうとするばかりなので、韓国漁船の違法操業は
資源の枯渇 も含まれた重要な問題だと思われます。


372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/06(月) 20:34:06 ID:r23eB2O6
で、どーなったんだよ

373 :21  21  21(^^):2005/06/06(月) 22:14:44 ID:2S1mCaaI
ぶっちゃけ、好きにしろよ


374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/06(月) 22:16:26 ID:2ZmfwJAF
あ、あれは日本海じゃないニダ!
       ,..-――-:..、    ⌒⌒
     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
    / .::;;;;;;;;;( ´∀`);;;;;.ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;東海;;;;;;;;;;;;;::::
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     
       :::::::::::::::::::: ∧_∧  
       :::::::::   <::;;;;;;;;:>  
           _.. /⌒:::;;;;;ヽ
-― ―'ー'-''―-''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''――'`'
 ,,  '''' .  ''''' と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、, ''"
    ,,, ''  ,,,    ::;;;;;;;;;::: ,,  '''''  ,,,,


375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/06(月) 23:06:16 ID:Gb+1E6RL
そもそも「最初から日本は信頼しないし言う事も同意しない」前提で
話が進んでいるんだから、物別れは当然の結末かも。
そもそも、韓国の歴史においては、植民地時代は「すごい苦痛と涙の歴史」
でなければならないしな。そのためには嘘や捏造をもいとわない。

しかしまあ、それにしても。

北朝鮮と日本が国交が結べないのは核でも拉致問題でもなく、日本の
右傾化と軍事大国化が原因とか本気で言ってるのか。
馬鹿なのかこの研究者達は。
韓国人も凄い数北朝鮮に拉致されてるのに、知らないか知ってても目を
瞑ってるんだろうな、この韓国人研究者。


376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/06(月) 23:28:57 ID:8qiNlxz4
韓国は最近の漁獲高の減少傾向について
「日本漁船による乱獲が引き起こした自然破壊である」
と言う見解が主流を占めている。

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/07(火) 17:16:12 ID:OmKwBgFj
竹島を韓国に奪われたいきさつ

1948年8月13日
 大韓民国が建国し初代大統領に李承晩就任
1949年1月8日
 韓国が対馬の領有を表明し在韓アメリカ進駐軍と日本政府に対馬の「返還」を要求
 韓国は返還してもらった後に対馬へ進駐するための対馬占領軍を釜山に集結
 在韓アメリカ進駐軍は韓国へ「なめんな」と激怒
1949年5月
 韓国を占領中のアメリカは韓国への全物資の供給を停止
1949年6月27日
 在韓アメリカ進駐軍は韓国からの全面撤退を完了
1950年6月25日
 北朝鮮の解放軍が韓国へ南侵を開始し朝鮮戦争が勃発
1950年6月28日
 北朝鮮解放軍によりソウル陥落し朝鮮半島ほぼ全土を北朝鮮解放軍が占拠
1950年6月30日
 やむなくアメリカ軍は釜山へ再上陸し南朝鮮を解放
1952年1月18日
 韓国は突然竹島を含む領海の線引き(李承晩ライン)を一方的に宣言
 以後は日本漁船の拿捕や銃撃事件が相次ぐ
1952年4月28日
 サンフランシスコ平和条約 発効
 (日本は済州島・巨文島・欝陵島を放棄/竹島は当然放棄していない)
1953年1月12日
 韓国政府は「李承晩ライン」内に出漁した日本漁船の徹底拿捕を指示
 拿捕された日本船の数328隻・抑留者数3929人・死傷者数44人
1953年7月12日
 竹島に上陸していた韓国の獨島守備隊が日本の海上保安庁巡視船に発砲
 韓国は竹島を占領し日本政府の抗議にも関らず竹島の武装化を進める




378 :サ(^^)>>>> ブ ゥ:2005/06/07(火) 19:39:15 ID:78jXBQNi
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/feature/2005/peace/index.htm
 今年は戦後60年にあたります。
日本はこの60年、経済大国にまで成長し、いろいろな問題を抱えながらも平和な社会を築いてきたと思います。
その背景には、国民の平和志向と平和憲法の力があったと言えます。しかし、
2001年9月11日のアメリカでおきた同時多発テロ事件を機に、世界は急激に暴力的になった観があります。
人々や国家の間の不信感も助長され、暴力の連鎖はとどまるところを知りません。
日本も例外でなく、その動きにのみこまれつつ加担していくような気配が感じられます。

 このような世界と日本の社会情勢を前に、日本司教団の社会司教委員会は戦後60年という大切な節目の年を、
皆さんと共に平和を求めることに力を注ぎたいと思いました。

平和キャンペーン「今こそいかそう 平和の宝」を行うことに致しました。このテーマには、わたしたちがそれぞれの生活の場でもっている平和の宝を探し出し、それを大事にし、さらに伝え活かしていくことができればという願いがこめられています。

 キャンペーン期間は、沖縄戦終結の日とされる6月23日から、神の母の祭日であり、
「世界平和の日」でもある1月1日(2006年)までの約6ヶ月間とします。
その間に、社会司教委員会と社会系の4委員会
(カリタスジャパン、難民移住移動者委員会、部落問題委員会、正義と平和協議会)が平和旬間に出される
「戦後60年平和メッセージ」の解説書を発表し、
平和、戦争、難民、人権、国際関係等の視点から平和を再考するための様々な企画を実施する予定です
     2005年6月3日 イエスのみ心の祭日に
イエス・キリストの心を心にして
社会司教委員会 委員長 高見三明大司教
カリタスジャパン 責任司教 宮原良治司教
担当司教 菊地 功司教
難民移住移動者委員会 部落問題委員会 委員長 谷 大二司教
 正義と平和協議会 担当司教 松浦悟郎司教

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/07(火) 19:43:37 ID:2CipLUcR
本気で日本と戦争やりたのかもしれん

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/07(火) 23:13:02 ID:2eGiCZyc
>>379
絶対に日本が戦争を仕掛けてこないとわかってるからやってるだけだろ。
口では日本の右傾化がどーのこーの言ってるが、結局は相手が抵抗しないのを
いいことに調子に乗ってるだけ。

まぁ、武力で叩くまでもなく、そのうち勝手に自滅するだろ。


381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/11(土) 00:06:26 ID:BoIQMKhh
日韓歴史共同研究報告書
http://www.jkcf.or.jp/history/index.html

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/12(日) 03:00:30 ID:IM5ThjNH
過去を全否定する姿勢
歴史から何も学ばない姿勢
都合のいいように歴史を歪める姿勢
なんでこんな馬鹿な南鮮とお金を払ってまで偽善の友好が必要か?
日本は南鮮がなくても何ら困らないし(逆に経済的に負の要素しかない)
いっそのこと、さっさと南北統一して滅べよ
欝陶しい

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/12(日) 03:05:25 ID:vN6MxZ1d
     /∧_∧ \ 
   ./  <ヽ`∀´>、 `、
  / /\ \つ  つ、ヽ
  | |  ,\ \ ノ  | |
  ヽヽ  レ \ \フ / / 
   \ `[立入禁止]' /
    ヽ、 ____,, /


384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/12(日) 03:21:39 ID:SMQSwLM0
こんなに堂々と捏造が許されていいのか?それとも韓国が言ってる事が正しいのか?

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/12(日) 03:27:33 ID:K7xVBQqD
日本から韓国への援助

「援助内容」ー「年月日」ー「援助金額」

韓国鉄道設備改良事業1966-06-08 39.6億円
韓国漢江鉄橋復旧事業1966-06-17 3.6億円
韓国建設機械改良事業1966-07-20 23.4億円
韓国水利干拓および浚渫事業1966-07-20 11.88億円
韓国海運振興事業1966-07-27 32.43億円
韓国中小企業および機械工業育成事業?1966-07-27 54.0億円
韓国鉄道設備改良事業(2)1967-03-23 33.65億円
韓国輸送および荷役機械改良事業1967-06-27 9.35億円
韓国光州市上水道事業?1967-07-11 6.05億円
韓国市外電話拡張事業?1967-07-11 3.60億円
韓国大田市上水道事業1967-07-11 5.90億円
韓国産業機械工場拡張事業1967-07-31 10.80億円
韓国昭陽江ダム建設事業1967-08-07 3.96億円
韓国中小企業および機械工業育成事業1967-08-07 26.69億円
韓国高速道路建設事業1968-06-26 10.80億円
韓国市外電話拡張事業1968-10-30 6.48億円
韓国昭陽江ダム建設事業1968-12-28 46.98億円
韓国高速道路建設事業1969-04-14 18.00億円
韓国農水産振興事業1969-06-19 8.92億円
韓国嶺東火力発電所建設事業?1969-09-01 6.41億円
韓国清州市上水道事業1969-12-04 3.24億円
韓国南海橋建設事業 1969-12-04 7.88億円
韓国昭陽江ダム建設事業1970-02-04 27.01億円
韓国市外電話拡張事業 1970-06-25 5.17億円
韓国総合製鉄事業 1971-07-16 28.80億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国ソウル地下鉄建設および国鉄電化事業?1972-04-10 272.40億円
韓国総合製鉄事業?1972-05-01 107.49億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国商品借款商品借款等?1972-09-18 77.00億円 大韓民国政府
韓国総合製鉄事業 1973-01-16 10.87億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国通信施設拡張事業?1973-04-23 62.00億円
韓国漢江流域洪水予警報施設事業?1973-07-20 4.62億円
韓国商品借款?1974-05-13 77.00億円 大韓民国政府
韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1974-05-22 127.88億円
韓国大清多目的ダム建設事業?1974-12-26 118.80億円
韓国農業総合開発事業 1974-12-26 194.40億円
韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1975-07-30 2.25億円
韓国北坪港建設事業 ?1976-03-31 124.20億円
韓国忠北線復線化事業?1976-11-26 43.00億円
韓国通信施設拡張事業 ?1976-11-26 66.00億円
韓国農業振興計画 ?1977-06-10 126.00億円
韓国超高圧送電線建設事業 ?1977-11-28 40.00億円

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/12(日) 03:28:45 ID:K7xVBQqD

韓国忠B多目的ダム建設事業?1978-01-20 140.00億円
韓国農業振興計画 1978-01-31 60.00億円
韓国医療施設拡充事業 ?1978-12-25 70.00億円
韓国農業総合開発事業? 1978-12-25 140.00億円 韓国電力(株)
韓国教育施設拡充事業 ?1980-01-18 100.00億円
韓国国公立医療及び保健研究機関近代化事業 ?1980-01-18 40.00億円
韓国都市下水処理施設建設事業 1980-01-18 50.00億円 建設部,大邱市,大田市,全州市
韓国教育施設(基礎科学分野)拡充事業?1981-02-27 60.00億円
韓国民間地域病院医療装備拡充事業 ?1981-02-27 130.00億円
韓国医療装備拡充事業(ソウル大学小児病院)1983-10-11 54.00億円
韓国下水処理場建設事業(ソウル炭川)?1983-10-11 115.00億円
韓国地方上水道拡張事業(釜山,ソウル,晋州)1983-10-11 78.00億円
韓国陜川多目的ダム建設事業?1983-10-11 204.00億円
韓国ソウル上水道施設近代化事業?1984-08-08 29.00億円
韓国下水処理場建設事業(ソウル中浪)?1984-08-08 167.00億円
韓国下水処理場建設事業(釜山)?1984-08-08 63.00億円
韓国気象関連設備近代化事業?1984-08-08 42.00億円
韓国国立保健院安全性研究センター事業?1984-08-08 24.00億円
韓国住岩多目的ダム建設事業?1984-08-08 111.00億円
韓国大田市上水道拡張事業社会的サービス?1984-08-08 22.00億円
韓国都市廃棄物処理施設建設事業1984-08-08 4.00億円大邱市、城南市
韓国農業水産試験研究設備近代化事業?1984-08-08 33.00億円
韓国医療施設拡充事業?1985-12-20 123.00億円
韓国下水処理場建設事業(釜山長林)?1985-12-20 92.60億円
韓国下水処理場建設事業(光州)?1985-12-20 75.60億円
韓国下水処理場建設事業(春川) ?1985-12-20 32.80億円
韓国化学研究用・計量標準研究用資機材補強事業 1985-12-20 27.00億円
韓国教育施設拡充事業?1985-12-20 152.00億円
韓国総合海洋調査船建造事業?1985-12-20 41.00億円

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/12(日) 03:29:01 ID:K7xVBQqD

韓国昭陽江ダム建設事業1970-02-04 27.01億円
韓国市外電話拡張事業 1970-06-25 5.17億円
韓国総合製鉄事業 1971-07-16 28.80億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国ソウル地下鉄建設および国鉄電化事業?1972-04-10 272.40億円
韓国総合製鉄事業?1972-05-01 107.49億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国商品借款商品借款等?1972-09-18 77.00億円 大韓民国政府
韓国総合製鉄事業 1973-01-16 10.87億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国通信施設拡張事業?1973-04-23 62.00億円
韓国漢江流域洪水予警報施設事業?1973-07-20 4.62億円
韓国商品借款?1974-05-13 77.00億円 大韓民国政府
韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1974-05-22 127.88億円
韓国大清多目的ダム建設事業?1974-12-26 118.80億円
韓国農業総合開発事業 1974-12-26 194.40億円
韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1975-07-30 2.25億円
韓国北坪港建設事業 ?1976-03-31 124.20億円
韓国忠北線復線化事業?1976-11-26 43.00億円
韓国通信施設拡張事業 ?1976-11-26 66.00億円
韓国農業振興計画 ?1977-06-10 126.00億円
韓国超高圧送電線建設事業 ?1977-11-28 40.00億円
韓国忠州多目的ダム建設事業?1978-01-20 140.00億円
韓国農業振興計画 1978-01-31 60.00億円
韓国医療施設拡充事業 ?1978-12-25 70.00億円
韓国農業総合開発事業? 1978-12-25 140.00億円 韓国電力(株)
韓国教育施設拡充事業 ?1980-01-18 100.00億円
韓国国公立医療及び保健研究機関近代化事業 ?1980-01-18 40.00億円
韓国都市下水処理施設建設事業 1980-01-18 50.00億円 建設部,大邱市,大田市,全州市
韓国教育施設(基礎科学分野)拡充事業?1981-02-27 60.00億円
韓国民間地域病院医療装備拡充事業 ?1981-02-27 130.00億円
韓国医療装備拡充事業(ソウル大学小児病院)1983-10-11 54.00億円
韓国下水処理場建設事業(ソウル炭川)?1983-10-11 115.00億円
韓国地方上水道拡張事業(釜山,ソウル,晋州)1983-10-11 78.00億円
韓国陜川多目的ダム建設事業?1983-10-11 204.00億円
韓国ソウル上水道施設近代化事業?1984-08-08 29.00億円
韓国下水処理場建設事業(ソウル中浪)?1984-08-08 167.00億円
韓国下水処理場建設事業(釜山)?1984-08-08 63.00億円
韓国気象関連設備近代化事業?1984-08-08 42.00億円
韓国国立保健院安全性研究センター事業?1984-08-08 24.00億円

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/12(日) 03:31:29 ID:K7xVBQqD
韓国住岩多目的ダム建設事業?1984-08-08 111.00億円
韓国大田市上水道拡張事業社会的サービス?1984-08-08 22.00億円
韓国都市廃棄物処理施設建設事業1984-08-08 4.00億円大邱市、城南市
韓国農業水産試験研究設備近代化事業?1984-08-08 33.00億円
韓国医療施設拡充事業?1985-12-20 123.00億円
韓国下水処理場建設事業(釜山長林)?1985-12-20 92.60億円
韓国下水処理場建設事業(光州)?1985-12-20 75.60億円
韓国下水処理場建設事業(春川) ?1985-12-20 32.80億円
韓国化学研究用・計量標準研究用資機材補強事業 1985-12-20 27.00億円
韓国教育施設拡充事業?1985-12-20 152.00億円
韓国総合海洋調査船建造事業?1985-12-20 41.00億円
韓国教育施設拡充事業?1987-08-18 129.11億円 文教部,国立科学館
韓国中小企業近代化事業?1987-08-18 77.50億円
韓国農業機械化事業?1987-08-18 77.50億円 全国農業協同組合中央会
韓国廃棄物処理施設建設事業 1987-08-18 53.72億円 大邱市、城南市
韓国酪農施設改善事業?1987-08-18 38.75億円 ソウル牛乳協同組合
韓国臨河多目的ダム建設事業 1987-08-18 69.75億円
韓国蔚山市都市開発事業(鉄道部門)?1988-06-22 44.40億円
韓国栄山江3−1地区防潮堤事業 ?1988-06-22 44.40億円
韓国下水処理場建設事業(済州・清州)?1988-06-22 41.59億円
韓国教育施設拡充事業 ? 1988-06-22 5920億円
韓国研究所施設拡充事業 1988-06-22 26.79億円 韓国遺伝工学,機械,電子通信,化学研究所
韓国私立大付属病院施設拡充事業 1988-06-22 56.24億円 梨ヤ女子大学,中央大学,漢陽大学,高麗大学,東亜大学
韓国大田上水道拡張事業 1989-08-22 14.34億円
韓国中小企業近代化事業?1989-08-22 62.00億円 国民銀行
韓国ソウル地下鉄建設事業 ?1990-10-31 720.00億円
韓国医療装備拡充事業(ソウル大学校病院)?1990-10-31 43.20億円
韓国水産・商船学校練習船装備拡充事業? 1990-10-31 21.60億円
韓国中小企業近代化事業 ?1990-10-31 115.20億円
韓国肉加工施設拡充事業 ?1990-10-31 17.28億円 畜産業協同組合中央会
韓国配合飼料工場建設事業 1990-10-31 54.14億円 畜産業協同組合中央会
韓国酪農施設改善事業 ?1990-10-31 24.48億円 畜産業協同組合中央会

追記資料1 韓国へのODA実績累計 (98年まで)
    
  贈与                     政府貸与         
 無償資金協力  技術協力       支出総額       

累計 233.84    913.72         3,601.54        

単位は、100万ドル(一億円)

※1965年の日韓基本条約にて日本から韓国へ支払った
 5億ドルは除く

※単位・金銭はすべて、日韓基本条約締結後援助が開始された
1966年当時のものそのまま。
現代の価値に換算すると総額は2〜3兆円規模になる。


389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/12(日) 03:31:43 ID:AR2Gau3D
>>386
ま、こんだけカネぶち込んでやりゃ、どんな土人でも、ちっとは
知恵つけるわな。今じゃいらない知恵つけすぎて、歯向かうように
なっとるがな(W

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/12(日) 03:32:13 ID:B3qfMBTg
これは粛々と議論を積み重ねていくと、
正直、韓国側の学者は手詰まりに陥ると思う。
植民地等の歴史を少しでも肯定してしまうとチンイルパ認定されて
学者人生もお終いだろうし、もう感情にまかせて断固全否定するしかない。

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/12(日) 03:32:13 ID:IM5ThjNH
>>384
歴史認識は国それぞれで違って当たり前
産経の発言にもあったが南鮮は結果ありきで
結果を出す為にどう解釈するかの行動に出てくる
日本の経済をライバル視して模倣製品をベンチマークと言い放ち
堂々とコピー商品を作り販売する土壌に繋がる姿勢だよね
つまり一から考える事をせずに成功を収めようとする
怠惰な南鮮の国民性が全ての元凶
日本人が鮮人を認められない理由は、そこにあるんだよね

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/12(日) 03:43:18 ID:SEJm1iSt
>>390
関係ないよ
利で詰めていこうとすると、いきなり感情論に持っていって
自分たちの妄想を人に押し付けるのがチョン公
チョン公との交渉は全部そう
実務に関わらない部分なら、それでご破算というのが今までの日韓の交渉の歴史
関わるだけ無駄

その点、中国は賢い、チョン公を人間扱いせず絶対服従を誓わしていたんだから
人間と思っちゃいかん、あいつらはヒトモドキ

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/12(日) 03:45:12 ID:AKnV8GFJ
怠惰で愚弄
南チョン人は自分たちの内面の醜さ故、その醜い根性丸だしの顔が嫌で整形するんです。


整形王国の理由はそれなんです。

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/12(日) 03:57:58 ID:IM5ThjNH
>>393
擬いなりにも儒教の精神があるから
己の内面の醜さを恥じて少なくとも外見だけでも飾る意味での整形なのかなぁ?
・・・そこまで考える訳ないか!
単純に飾りたいだけなんだよな
しかも日本人風な整形w
なんだかんだ言っても日本人に憧れているんだよな
・・・本当に欝陶しい

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/12(日) 04:14:54 ID:URcw8jdF
>>393
チョンを見てると「儒教」と「黒魔術」の区別がつかなくなるな

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/12(日) 05:14:54 ID:DGCP4Zga
( ´∀`)  <○○、△△、◇◇からも分かるように地球は丸いんだモナ。

< `Д´>  <ウリナラが兄でイルボンが弟であるように
         万物にはすべて上下があるニダ!
         地球には上も下もなく丸いなどとは、
         物事の道理を知らない愚者の言うことニダ!

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/12(日) 06:11:30 ID:ZTzTf/JH
朝日が作った歴史、従軍慰安婦と南京大虐殺
http://power-ch.cun.jp/uploader/src/up0335.wmv

たかじん委員会 南京大虐殺はあったのか?
http://30-c.upup2.com/src/upup0807.zip


文章読むのマンドクセーって奴は動画で勉強しよう。
そして早く学校による反日左翼教育の洗脳を解こう。

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/12(日) 06:56:59 ID:Q1WEp66p
World War II: Sixty years on
http://news.bbc.co.uk/1/hi/in_depth/world/2005/ww2_sixty_years_on/default.stm

World War II: Remembering the more than 50 million lives lost.
http://www.cbsnews.com/elements/2005/05/06/in_depth_world/interactivehomemenu693468.shtml

中国人民抗日戦争勝利60周年記念
http://www.china.org.cn/japanese/168834.htm
南京大虐殺
http://www.china.org.cn/japanese/167266.htm

The Anti-Japanese War (1937-1945)
http://english.china.org.cn/english/features/123611.htm

60th WWII Anniversary 60th Anti-Japanese War Annivesary
http://english.people.com.cn/zhuanti/Zhuanti_451.html#0

世界反法西斯戦争勝利60周年(反ファッショ戦争)
http://world.people.com.cn/GB/8212/46250/index.html
中国語.記念抗日戦勝利60周年
http://www.china.com.cn/chinese/zhuanti/kzsl/847965.htm
中国語.記念反法西斯戦争勝利(反ファッショ戦争)
http://www.china.com.cn/chinese/zhuanti/slzn/808145.htm
記念諾曼底登陸60周年(ノルマンデイ上陸)
http://www.china.com.cn/chinese/ch-nmd/index.htm
ロシア兵写真集
http://www.china.com.cn/chinese/wgzz/index.htm

60th anniversary of WWII
http://www.chinaview.cn/60th/

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/15(水) 16:30:31 ID:Fd3khqqh
「サハリンの韓国人はなぜ帰れなかったのか」 新井佐和子 (草思社 )
朝鮮人はなぜ樺太に残ったのか。当時彼らは「戦勝国民」であったので樺太から
追い出されず、それで樺太に残ったにすぎないのに、今になってあたかも日本人
が彼らを置いてけぼりにしたような主張があることだ。
そういう説を広めたのは、「サハリン棄民」とかいう本を書いた、東大の大沼という
教授だ。大沼というやつは、学生のころは過激派だったらしい。それでNHKがこ
の話を取り上げて、当時の夜11からの番組で連続してサハリンの朝鮮人の取材
レポートを放送し、山根一真と道傳アナウンサが、神妙な顔つきで、サハリンに放
置された朝鮮人の方々のことを思うと胸が痛みますってなことを言ったんだ。
その結果、社会党政権のもとで、日本が300億円だったか700億円だったか金
を出して、サハリンから韓国に帰国する朝鮮人のための集合住宅を建ててやっ
たんだ。そしてそれが完成したときそのことをテレビで放送していた。だが確認は
していないが、その建物には、戦後北朝鮮から労働力としてサハリンに送られた
朝鮮人が、ソ連崩壊後北朝鮮でなく韓国に戻り、その建物に入っているというよう
な話も聞いたことある。嘘に騙されてマスコミが煽って自虐して金出してそれがま
た嘘を呼ぶ典型的な例だ。
終戦と同時に朝鮮人の乱暴が始まり、十代から二十代の
日本女性が無理矢理嫁にされて、10人からの子供を産まされている。
子供がいるために日本へは帰れない。
「在日と結婚し北に行った日本人妻」はほとんどが好きこのんで在日と結婚
したのでは無いよ。朝鮮進駐軍と名乗って在日が暴れ回っていた頃に結婚し
てる人がほとんど。なぜか? 在日が日本人女性を当時多く強姦してたから。
妊娠してしまい、親との縁を切られた人も結構いた。そういう人たちを奴ら
が嫁(事実上の奴隷)にしたんだよ。朝鮮人が日本人女性を嫁にする=征服、
という価値観が彼らにあったんだよ。
樺太に残留した日本人女性を支援する活動をしているという女性が、NHKのラジ
オで話ていた。 樺太に残留した日本女性は、ほとんどが終戦後レイプや脅迫によ
って朝鮮人の妻にさせられた女性です。脅迫というのは、自分と結婚しないと、ソ
連当局に密告して家族全員を収容所送りにしてやる、というような脅しだったらしい。
終戦から2年後ぐらい後に日本の船が日本人を迎えに行ったときは、すでに妊娠
していたため帰るのをあきらめたという。



400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/15(水) 16:31:17 ID:GiOpDxTZ

潜水艦age



401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/15(水) 16:37:37 ID:sOiLAsvt
朝日のやり方

チベット大虐殺事件
現在も続く悲劇と中国共産党の罪
http://humanzu.hp.infoseek.co.jp/genron/tibet.html
このラサ決起40周年を日本の知性と呼ばれた朝日新聞は、「チベット『反乱』40年」
の見出しを付けて報道した。決起でも独立蜂起でもない「反乱」なのだそうである。
この平成11年3月9日付けの記事では、中国共産党がこれを機に「民族団結」を
主張し、中国の安定を強調したとあり、ラサ決起に参加した数万の民衆は「反乱」を
起こした「敗軍」であるかの様な扱いを受けている。
もし我が国の歴史教科書が、日本統治下の朝鮮で1919年に起きた「三・一運動」を
「反乱」であるとし、その制圧後の情勢について、「日本政府は日韓の民族団結を主張、
朝鮮半島の安定を強調した」などと書けば、朝日はどんなに口を極めて、「帝国主義の
正当化だ」として批判するだろう。しかし、朝日はチベットのラサ決起は「独立運動」
ではなく、「反乱」として中共の「民族団結」というお題目を認めている。
以下略

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/15(水) 17:04:00 ID:tpgHooCe
いや、おれは朝鮮人の言ってる「正しい歴史認識」の基地外っぷりが白日の下に晒されただけでも価値は大きかったと思うよ。
基地外に付き合わされた日本側の学者諸氏には気の毒だが。

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/15(水) 17:15:19 ID:pDlsT1o5
韓国と条約結んでも、あとから
「あれは強制だったから無効だ」と
覆されるってことだな。
条約なんか無意味だ。国としてありえない存在。

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/15(水) 17:18:38 ID:Fd3khqqh
【The doomed empire : Japan in colonial Korea M.J. Rhee著】
Christine・Rhee女史  
1960年生まれ。現在、アメリカPortland州立大学教授。梨花女子大卒業後アメリカに留学、Rutgers大学で博士号取得。
著書の「滅亡の帝国−日本の朝鮮半島支配」は、欧米の研究者の間で話題を呼んだ。
私はアメリカの大学院で指導教授たちに言われた次の言葉を、今なお忘れることができません。
「日本の植民地は、その後いずれも経済発展したではないか。
そんな結論の出ている問題をいまさらどうして研究するのか」
米国の名門ラトガース大学のダン・ローデン教授は、私が博士論文の主題について
日本が朝鮮半島を植民地支配した時代の教育と女性問題について研究したい
との計画を説明すると、このように反問しました。
「文明のシステムを、日本の植民地主義は朝鮮半島に導入したのではないか。
スペインやアメリカ、イギリスは日本のように本国と同じような教育システムを植民地に導入しようとはしなかった。
当時の朝鮮半島の人々は、文明のシステムを独自の力で導入するのに失敗した。
日本の植民地主義を経ずに、あれほど早く文明の世界システムに入れただろうか」
私は、この発言に怒りが込み上げ懸命に反論しようとしたが、
頭の中が真っ白になり感情だけが高ぶったのを覚えています。
そんな論文を書いたら、韓国に戻れなくなるとの不安が一瞬心をよぎりました。
論文の相談をした別の経済学専攻の教授は、
「植民地化された国家の中で韓国と台湾ほどに発展した国家はない。
アメリカやイギリスの植民地で、台湾や韓国ほど発展した国があるか」
とまで言うのでした。
私の不満そうな表情を見たローデン教授は、次のようにも問いかけました。
「日本の植民地支配を非難する韓国人の留学生の一人が、自分の父親が
東京帝国大学出身であると自慢げに話した。これは、暗黙のうちに
日本が導入した文明のシステムを評価していることになる。
本来なら、東京帝大を卒業した父親を非難すべきではないか」
こう言われてみると、確かに東京大学はもとより京都大学、早稲田大学、
慶応大学を卒業したことを誇りにする韓国人は少なくないのです。
当然韓国の側に立ってくれると思った第三者のアメリカ人学者の発言は、ショックでした。
こうして私は1997年に『The doomed empire : Japan in colonial Korea』
(滅亡の帝国:日本の朝鮮半島支配)を、英国で出版しました。
日本の植民地支配下での教育問題を、学問的に整理し、感情論でなく
客観的に理解する素材を提供したいと考えたからです。


405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/15(水) 20:16:57 ID:Fd3khqqh
如何なる名乗りであらうと、朝鮮人は大暴れしました はっきり申しますが、高齢の
邦人女性が朝鮮人と結婚したのは全て強姦されたものと思って先づ間違ひ無く、だ
から誰もなれそめなどに触れません
 最も大々的に行はれた犯罪行為は、空襲で焼け野が原になった空地の不法占拠
です 余りにも頻發するので、わざわざ刑法改正して「不動産侵奪罪」を新設したくら
いです 現在駅前一等地で朝鮮人が営業してるパチンコ屋、焼肉屋は斯る來歴のも
のです
終戦後の第三國人どもは本當に酷かった 軍の兵器を盗んで來たらしく、三八式歩兵銃や
南部式拳銃で武装し、小銃には着剣して強盗強姦傷害恐喝脅迫不動産窃盗、時には殺人
まで、経済犯、實力犯を中心にあらゆる悪事を重ねてゐた 
土地も屋敷も物資も操も、奪ひ放題であった 闇、賭博、傷害、強盗事件が多く、殊には、
空襲や疎開で一時的に空いてゐる土地が片端から強奪された 今、朝鮮人が駅前の一等地
でパチンコ屋や焼肉屋を営業してゐるのは、皆、あの時奪った罹災者の土地だ 
彼らは闇市を掌握して巨大な利益をあげ、徒党を組んでは瓦礫と焦土の神戸の街を闊歩して
いた。通りすがりの通行人の目つきが気に入らぬといっては難くせをつけ、無銭飲食をし、
白昼の路上で婦女子にいたずらをする。善良な市民は恐怖のドン底に叩き込まれた。


406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/17(金) 05:06:26 ID:Faule9V4
韓国問題に詳しい
ttp://www12.tok2.com/home/doronpa/

153 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)