5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】中国、8月に空母の建造開始、2008年に実戦配備 … 香港紙 [06/29]

1 :犇@犇φ ★:2005/06/29(水) 22:57:22 ID:??? ?

中国が空母を建造、2008年実戦配備を目標にしている。中国が空母建造に乗り出すのは
今回が初めてだ。

29日の香港紙「東方日報」によれば、中国は最近、海軍研究所と無錫船舶研究センターが
共同で推進してきた空母の設計を終えて、今年8月2日に空母建造を開始することにした。

中国は今回の空母建造のために30億元(約3800億ウォン)を投入することにした。この空母
は7万8000トン級で、上海近郊の江南造船所で作られる予定だ。空母には、滬東造船所で
作られる蒸気エンジンを搭載する予定だ。

中国はこの空母を来年まで建造して試験運行をした後、2008年に実戦配備する計画だ。

特に、駆逐艦と護衛艦が一緒に行動するアメリカ空母とは異なり、自ら防御能力を持った
空母を作るという計画の下、強力な対潜・対空軍事装備を搭載する予定と伝えられる。

この空母は戦闘機38機を搭載して時速 32ノットで航行できる能力を持つことと伝えられる。
東方日報は、この空母に中国が独自生産した艦載機やロシア製のスホーイ33戦闘機を
搭載する方針だと報道した。

中国は空母建造のためにロシア専門家の協力を受けていることと伝えられる。空母を作る
江南造船所には今月20日に一個中隊の武将警察が投入され、外部の人の出入りを遮断
するなど、徹底的な保安に入った。

一方、中国国防科学技術工業委員会は今月16日、中国が空母を建造する計画を持って
いないと明らかにしたことがある。

▽ソース:世界日報(韓国語)
http://www.sgt.co.kr/Service5/ShellView.asp?TreeID=1234&PCode=0007&DataID=200506291735000266

▽ソースのソース:東方日報「中國第一航母明年下水08年服役」
http://orientaldaily.com.hk/new/new_c1.html
諸元: http://orientaldaily.com.hk/photo/20050629/new/0629ntwn01b1.jpg

▽関連スレ:
【中国】空母保有「真剣に検討」…建造着手は否定[06/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1118935453/

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 22:58:19 ID:+xvAY5sV
ニダ

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 22:58:19 ID:cIVVQ9uf
2ならシナ畜滅亡

4 :アドル ◆p48NeyOy4M :2005/06/29(水) 22:58:24 ID:Wy4XxMyP
2なら計画倒れ。

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 22:58:24 ID:RXZF0y9r
こんな国が、日本の右翼化を非難してる件について

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 22:58:27 ID:qjLiMpM0
2だったら日本もしょうかく・ずいかく建造

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 22:58:31 ID:NkL+yj+R
維持できないに10ウォン

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 22:58:31 ID:xFPfEPvg
正規空母クラスだな。

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 22:58:42 ID:jWeCCGl6
日本も早く空母造れよ

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 22:59:02 ID:rKwPeW5J
日本侵略へ向けて着々と軍備を整えてますね。
九州を取られても細田の馬鹿は「問題ない」の一言で済ますのでしょうね。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 22:59:08 ID:+xvAY5sV
>>3
スマソ

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 22:59:11 ID:FXmOvCWd
1
げと
しかし艦載機はどうするの


13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 22:59:31 ID:fdxOAaiA
空母キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!

14 :アドル ◆p48NeyOy4M :2005/06/29(水) 22:59:38 ID:Wy4XxMyP
>>10
「現在、調査中です・・・・・」が第一報と見たw

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 22:59:47 ID:G8jbg6kO
>駆逐艦と護衛艦が一緒に行動するアメリカ空母とは異なり、自ら防御能力を持った
>空母を作るという計画の下

無理あるんじゃ?

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 22:59:48 ID:lScwTZJG
15ならニコ・ロビンと阻止してくる。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:00:53 ID:Mm+ega9R
日本はそろそろ水爆を所持する時期ですか

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:00:58 ID:frk4t4YG
中国が独自生産した艦載機???

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:01:00 ID:lScwTZJG
17でもニコ・ロビンと阻止してくる。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:01:06 ID:xVo+GRNF
アカヒさん、ぐんくつの足音は聞こえてきませんか?

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:01:25 ID:4S0jYbvF

設計はどこからパクったんだ?

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:01:25 ID:nWwDtMV2
今こそ日本も「ずいかく」建造を!!


23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:01:30 ID:JSy8/N/f
シナが空母をつくってる♪ 
(( (`Д´) (`Д´)
  (/ /) (/ /) ))
  < ̄<  < ̄<

ハイ! ハイ! ハイ
(. `Д)_(Д´ )
ノ ノヽ   |  |>
ノ >    < ヽ

ハイ!
(.   )_(`Д´)ノ
ノ ノヽ   |  |
ノ >    < ヽ

ハイ!
(`Д´)_(`Д´)ノ
ノ ノヽ   |  |
ノノ     < ヽ

ワァオ!

あるある探検隊!
 _(Д´ )  _(Д´ )
  ヘ|  |\  ヘ|  |\
    <     <

あるある探検隊!
  ( `Д)_ ( `Д)_
 /|  |ヘ   /|  |ヘ
   >       >

24 :okinotorishima ◆Y8BmtX/bho :2005/06/29(水) 23:01:50 ID:wKiUwFTj
>中国は今回の空母建造のために30億元(約3800億ウォン)を投入することにした。
いくらなんでも安すぎね?


25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:02:09 ID:/RMoqsY9
スホーイ積んだり、対潜・対空軍事装備を搭載するあたり、ロシア空母の発展版を考えてるんだろうか?
やっぱ中古空母のテーマパークとやらも設計参考のためだったんだろうなw

今まで日本は空母不要だったけど、これで導入も真剣に考えないといけないな。

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:02:21 ID:lScwTZJG
何だかんだ言って、

26でもニコ・ロビンと阻止してくる。

27 :アドル ◆p48NeyOy4M :2005/06/29(水) 23:02:29 ID:Wy4XxMyP
(-@∀@)  日本から軍靴の音が聞こえます
(-@∀@)  日本は再び軍国主義に
(-@∀@)  日本は右傾化している
(-@∀@)  日本は周辺諸国に軍事的緊張を招いている
(-@∀@)  日本は(きりないのでこの辺で

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:02:30 ID:CyLrIo2x
本気で米国と対峙するつもりなのか

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:02:34 ID:1cCKY0Mn
>自ら防御能力を持った空母を作るという計画

どんなのが出来るか楽しみだなwww

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:02:38 ID:0WpZ3MAH
よく見たらミンスクを改装しただけとか。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:02:42 ID:SJI9crqj
支那が、空母の建設開始か。
防衛予算削減している場合じゃないぞ、主計官殿!!

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:03:23 ID:WgXSx5Qp
誇り高き帝国海軍が復活しないかなぁ・・・

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:03:25 ID:nWwDtMV2
>>21
ロシアからスクラップを

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:03:25 ID:C0autoBC
こんな糞空母じゃ話にならんな

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:03:48 ID:EQoMcsTw
空母に金かける前に、国内に目を向けてやれよ……>支那

食えなくなった農民が湾岸で日雇い労働。子供達は無就学。
川は汚染されて砂漠化も進んでいる。そんな水で作られた
野菜は食べられるはずもない。

国内の軍閥が動いてる結果なんだろうけどね。コキントウ
もチベット侵略の際に彼らの手を借りてるわけで、無視す
るわけにはいかんし。


36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:04:05 ID:cm9RRMeO
>>15 そんなんが出来るんなら、とうにアメが造ってる。イージス空母

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:04:20 ID:76F6g099
・作ったらアメリカブチ切れ
・安杉

ウソ臭いなあ・・・

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:04:34 ID:JSy8/N/f
日本は潜水空母を

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:04:43 ID:W4F2dUrv
俺、中国の空母よりも>>16>>19>>26に興味があるw

なんでそんなにニコロビンと一緒にやりたいんだ?


40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:04:54 ID:Pc3FhYTN
このソース・・東スポ並みの信頼性だ・・

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:04:59 ID:1cCKY0Mn
っていうか予算的には支那空母10隻分の予算でも日本のイージス艦が1隻も作れないじゃん(;´Д`)

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:06:00 ID:TjOyN8eU
2年で戦力化するのか?、うそくせ〜〜〜〜、出来るわけないじゃんw

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:06:38 ID:Dl7XadSU
出番だぞ。たまには役に立ってみろ!
ヽ  ノ       `ヽ r´      ヾ ソ
  ~ヽヽ        U       /ノ
   ヽノ
           ∧_∧
            (@∀@-) 
-´⌒二⊃   ._φ 朝 ⊂)   ⊂二⌒丶
 _ソ.   /旦/三/./|     ヾ__
.        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
.        | 朝曰新聞 |/
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:06:42 ID:qugo6QBM
>>24
軽いジュラルミンせいで、甲板は木製。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:06:59 ID:ddqJGofu
台湾制圧も視野に入っているのかわからんが、将来使わないかもしれん
ものをよく作るわなーと思いながら、ちらっとテレビを見たら筑紫哲也が
やけにアジアっぽいクールビズ姿なのに笑ってしまった。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:07:03 ID:Zvv7HrDx
>>特に、駆逐艦と護衛艦が一緒に行動するアメリカ空母とは異なり、自ら防御能力を持った
>>空母を作るという計画の下、強力な対潜・対空軍事装備を搭載する予定と伝えられる。

ソビエト海軍の二の舞の予感。


47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:07:13 ID:W4F2dUrv
>>36
1つの艦に複数の能力を持たせるというのは旧ソ連の構想だよ。
空母ミンスクなんてのはその典型。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:07:34 ID:Pc3FhYTN
彼らの発想で言えば、300メートルの高層ビルを
海に浮かべるようなものだろう。
当然沈むが、海に出さなければ大丈夫。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:07:51 ID:68bOG4yH
>蒸気エンジンを搭載する予定

なるほど。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:08:18 ID:omgMw64C
380億円で作れるのかな。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:09:16 ID:NCiKeKAM
それでアメリカが日本に格安で空母売り渡す計画はどうなったの?

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:09:23 ID:WQJimru+
なにこの安すぎる建造費。
支那は空母を商船構造ででも作る気か?

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:09:35 ID:2h2ZnGHK
>>47
テーマパークになるのもその能力のうちのひとつか?

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:09:41 ID:1cCKY0Mn
動力はバイキング船の様にオールを穴から・・・(ry

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:09:59 ID:K7IkNd9X
作るのはいいがどこで使うんだ?

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:10:09 ID:FOyG3j2E
>>38
戦時中実際潜水空母もどき的な空母を日本は持っていた・・・
確かゼロ戦二台が限界らしいけど
その発想と実際運用していた事実に脱帽

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:10:13 ID:0pfN2AEG
「一個中隊の武将警察」
こっちのほうがカッコよさそう。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:10:22 ID:FSUdI61h
日本は早くモビルスーツを!

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:11:10 ID:gDawjc+h
ロシアの協力があT」空母建造の

60 :aoi:2005/06/29(水) 23:11:18 ID:Er6jXO9e
クズネツォフ級の2番艦が
スクラップ扱いで中国に転売されてたね。
70%くらいの完成度で。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:11:22 ID:W4F2dUrv
>>53
Σ(´Д` ) それは気付かんかった。優秀じゃないかロシア兵器体系w

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:11:42 ID:IaBktaGS
蒸気エンジンって何?ディーゼルのこと?ガスタービンのこと?

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:11:43 ID:Dl7XadSU
>>54
亀甲船の要素も取り入れるべきニダ!

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:11:50 ID:jOtUoSOb
あんまり中国の軍拡を過小評価する必要性ってのは全然無いだろ。
敵を過小評価して失敗した国ってのはたくさんある。
とりあえず今の日本が国家として丸腰同然なんだから、、
対抗措置として、憲法改正なり、憲法解釈で、集団的自衛権の行使を可にするなり、
スパイ防止法の制定とかさ、、こっちとしてはやるべきことがあると思うぞ。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:11:54 ID:TjOyN8eU
タンカーを全通甲板にするだけなら、この予算で出来るかも。
役に立ちそうにもないけど。。。

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:12:10 ID:l1hFOKzr
日本も早く目覚めて、潜水空母とか建造しなくては、他にもいろいろ増強しないと。糞サヨも何とかしなければ…

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:12:17 ID:j9AQSmhH
>>1
随分胡散臭いスペックの空母だな。
費用も異様に安い。
研究に着手したとかその程度の話じゃないのか?

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:12:21 ID:T6CYA4Wc
380億で空母って作れるの?
それだったら日本も作れそうな気がする
必要あるかないかは別として

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:12:23 ID:afWyQuSa
ちゃくちゃくとにほんほういもう完成!!!!!さようならにほん1!!!!!!!!

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:12:41 ID:vmrA/1OB
記事が本当だとしたら380億円で空母建造だぞ。

数字に極度に弱い韓国人の間違いなのか?
それとも380億円の「なんちゃってラジコン専用空母」なのか?

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:13:36 ID:+aQgYUPX
なぁ 日本のODAがこんな形になって嬉しいのかい?

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:14:03 ID:B+42KM5h
何故かシンセンにあった旧ソ連海軍退役空母ミンスクが行方不明に…

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:14:11 ID:Q9J90VpT
>>68
汎用護衛艦1隻作るのも無理あるよ。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:14:52 ID:mZ1r9rPv
>1
ぶっちゃけ中国の場合、武力より人海戦術(工作員送りこみによる
内部からの思想洗脳と破壊)が真の問題。


75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:14:55 ID:tYf1cXOp
蒸気エンジンって速い?

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:15:09 ID:2h2ZnGHK
>>68
16DDHで予算1200億じゃなかったか?

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:15:23 ID:T6CYA4Wc
ていうか空母なんて外洋でないと意味ないよな?
いったい今度はどこを侵略するつもりだ?

78 :カトンボ@7月3日、兵庫県民は投票へ行ってね♪:2005/06/29(水) 23:15:23 ID:xO7uLGHj
>>70
シナだから人件費は考慮しなくていいんじゃないのん?

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:15:42 ID:cm9RRMeO
おまいら、ちぃウ動くの物価を考えろ!日本の10分の1だぞ!3800億円で造るのとおんなじだぞ


80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:15:50 ID:H6tYkSO+
>>68
空母ってたしか艦載機そろえるのに建造費と同額以上さらにかかるはずじゃね?

しかし一艦で対空と対潜もとか言うと航空機の感性能力の欠けた
途上国によくあるあれこれ手を出しすぎて結局どれもつかえねえ
って兵器になりそうな予感。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:16:08 ID:wF9Gksc3
日本はメガフロートいっぱい浮かべて空母代わりでいんじゃね?

82 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/06/29(水) 23:16:11 ID:TVSFWqJ1
てか、ソースが又聞きかよw

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:16:18 ID:j9AQSmhH
>>75
78000tで32ノットは無理だと思うんだけど。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:16:34 ID:K906zhbb
今必要なのはアークバードではないか

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:16:52 ID:QlGTb6rY
>>30億元(約3800億ウォン)
380億って安すぎじゃねか。F15三機より安いもんな。
しかも駆逐艦も同伴させられず。ノウハウもなし。
金を食うだけじゃないのか。

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:16:55 ID:SYEz/IEh
へぇー、火災訓練に3年の期間と380億円も使うのか。
中国はやることがでかいな。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:17:05 ID:W4F2dUrv
>>79
それでも安い
ていうか60年前の毒ガス処理施設に1兆円も要求するのに空母が380億円ってどういうことよ?

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:17:05 ID:H6tYkSO+
搭載するスホイ一機いくらぐらいで調達すんだろう?

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:17:07 ID:/RMoqsY9
艦の儀装から艦載機の開発費から、訓練と編成・・・・とか、色々考えると1兆円単位のプランがないと無理。
380億なんて、1年分の運用コストが賄えるかも危うい程度だし。

コレは流石に眉唾もんだなぁ。

90 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/06/29(水) 23:17:10 ID:TVSFWqJ1
>>83
先進国なら楽にできるが、支那には無理かとw

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:17:15 ID:l1hFOKzr
空母にモビルスーツ載せれば大日本帝國復活だ!糞サヨ共々踏み潰してくれる!!

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:17:29 ID:K+5y3+Ca
旧ソビエトのキエフ級が複数の能力を持たされていたのは、ボスポラス海峡の空母通過を禁じたモントルー条約も大きい。
だからソビエトに関しては一概にバカにしたもんでもないよ。

だが中国海軍の考えは理解不能だな。ソビエト式のドクトリンを無批判に継承したのか。
それとも1920年代の日英空母(20センチ主砲搭載の赤城とか)と同じミスを犯しているのか。80年かけて。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:17:34 ID:CfW+mowc
日本の護衛艦の船体並みの強度を求めなければ380億円でも十分だと思う。
確か20万トン級の大型タンカーの建造費がそんくらいだったと記憶・・・。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:17:37 ID:FiwWKM4q
軍事素人なんですが、7万8千トン級の空母を3年以内に
建造できるものなんですか?


95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:17:39 ID:2ZOoWEUV
空母なんていらないわ!

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:17:57 ID:f0PiEizA
空母まで激安なのかよwwwwwwww。

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:18:02 ID:gGibdmCK
どうしても理解できない
>中国はこの空母を来年まで建造して試験運行をした後、2008年に実戦配備する計画だ。

78000tの空母が一年で完成するわけが無いだろう嘘書くな。

それとも、擬装を一年以内に修了するとするなら、話は別だが。
韓国の報道の信頼性は低い事は知っているが、正確な報道しろ。






98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:18:07 ID:teU0Coao
やっぱり、ロシア製を改装するつもりなんじゃないのか。
それなら、たった3年で、費用が安いのもわかるぞ。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:18:07 ID:2h2ZnGHK
>>92
ドクトリンコピーしたんじゃなかろうか?

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:18:10 ID:j9AQSmhH
>>79
それは単純労働の話。
高度な技術を伴う仕事では安くない。
ていうか、自国だけでは調達出来ないから。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:18:24 ID:TjOyN8eU
>>94
ドンガラだけなら出来るかもw

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:19:18 ID:QlGTb6rY
火災があってまた、沈むんじゃねーの。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:19:26 ID:s6RrGnAt
日本の潜水艦もそろそろ擬装で拡大していたモーター音を元に戻すときが
来るのかな。竣工の頃にデータ取られてるだろうけど。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/06/29(水) 23:19:38 ID:dY1d8Pjl
空母6隻からなる中国海軍タスクフォースは本日未明太平洋上にて東京、横浜
横須賀港を奇襲し日本海軍を殲滅せり!
中国マンセー


105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:20:04 ID:TutaAtEJ
建造費 → 全部日本の金

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:20:15 ID:azk68vPw
日本がODAで助けてやっているうちに、
アフリカへの援助で味方につけ、
軍事力を増強して態度をでかくしてるじゃない。

日本政府のへたれぶりになきたい思い。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:20:35 ID:T6CYA4Wc
>>91
空母にMS乗せてもあんまり意味ないのでは?
まずガウみたいな輸送用のを作ったほうがいいな

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:20:43 ID:2ZMNQT92
>>87
その一兆円を流用して作るんじゃねえの。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:20:52 ID:oOE2yyyb
F−15Jとスホーイ33ってどっちが強いの?

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:20:56 ID:wWmJZXh8
3年で建造、隊員の訓練かwwwすごいのが出てきそうだww
大爆笑


111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:21:05 ID:Pc3FhYTN
護衛もついてないような「空母」はイージス艦1隻であぼーんできる。
さすがに公海上に出す勇気はあるまい。
デモンストレーション+観光用ですね。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:21:12 ID:wSN9zd3g
中国の東西南北に基地作れば世界中飛んでいける 空母は圧力に使う
街宣車と同じだな

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:21:18 ID:NkL+yj+R
中国が空母作るときは文句言わないのな。
日本が作ろうとしたら、大騒ぎなのにな。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:21:21 ID:cm9RRMeO
>>87 なるほど、毒ガス処理で過剰請求して、てーまぱーくを造るという事ですな
!!!!!空母もどきの

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:21:35 ID:5b74SHoB
ソースが韓国かよw
380億円の空母って・・・・・・適当だなあw

116 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/06/29(水) 23:21:40 ID:TVSFWqJ1
>>109
いや、ロシア製兵器なんてアレだからw

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:21:43 ID:H6tYkSO+
まともなカタパルト開発できんのか?

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:21:51 ID:mRc95lul
日本の自称平和団体には軍靴の足音が聞こえてこないのかい?

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:22:02 ID:wMPB+AXR
>>43
   │ 中国様の空母は海外、特にアジアでの援助活動を
   │ 行うことを目的とした綺麗な空母です。
   └──v──────────────── 
         ∧_∧     
         (@∀@-)   
       ._φ 朝⊂)   
     /旦/三/ /|   
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .| 
     |          |/ 


120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:22:05 ID:IaBktaGS
>>109
そういう比較は無意味。
レーダーと衛星の支援を十分に受けられる方が強いとしか言えないから。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:22:16 ID:2Fak1Sov
搭載機数2とかの予感。

122 :憂人:2005/06/29(水) 23:22:23 ID:zF81Hr1p
>>64
確かに過小評価は良くない。中国にも空母を作る能力はあるでしょう。
ただ、空母は作るよりも維持、運用していく方が難しいはず。
日本が以前に空母の購入を米国に迫られた時も、毎年、購入費とほぼ
同額の維持費が必要という話が出ていた。
もちろん中国に空母を持たせるのは反対だが、心の隅では、本当に空母を
持てば何か大チョンボをやってくれそうで期待してしてしまう。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:22:33 ID:CTE+QDAH
乗組員の訓練はロシアでやっている可能性があるな・・・

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:22:35 ID:RYvNpHru
四式戦のほうが強いんじゃないかな。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:22:58 ID:1NGCo8hb
>>113
そういやそうだなw
日本の空母保有の話に過剰反応する奴っているよな
三国人なんかな。
はっきり言って、空母っていうのは政治的な意味のほうがデカいからな。
よく、空母イラネ、何に使うの?なんて言って過剰反応するのが居るが。

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:23:04 ID:UafWFqrj
空母を実戦で運用した事が無いのがモロバレな設計思想だなぁ…
空母に戦闘能力を持たせようと言うのは空母が作られ始めた頃の話だ。
しかし実際は駆逐艦を随伴させた方が効率がいいと言う事で今の空母になった。

大体78000tクラスで搭載機40機も無いってのは役立たずのデカブツもいい所だw
現世に航空戦艦でも復活させるつもりか。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:23:12 ID:H6tYkSO+
>>109
サポート体制とつんでるミサイルによるんじゃない?
中国って空中管制機とかまともな電子戦機とかあんのかな?

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:23:20 ID:VNoeoKKU
中華なべ型の外輪船かな?

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:23:23 ID:Nn9iPL2F
http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/rankorder/2067rank.html

1United States $ 370,700,000,000 March 2003
2China      $ 67,490,000,000 2004
3Japan     $ 45,841,000,000 2004

130 :<:2005/06/29(水) 23:23:26 ID:k5ezuZFy
こんなもん作る金があったら、治水や公害対策に使えばいいのに。
このままでは民衆の不満が溜まって、
空母が進水する前に国があぼーんしてしまうよ。

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:23:43 ID:FSUdI61h


我が日本こそ
不沈空母!

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:23:53 ID:ox+3VaQZ

 実は砂漠空母

133 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/06/29(水) 23:24:08 ID:TVSFWqJ1
>>126
多分飛行甲板にVLSが付いてるんですよw

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:24:10 ID:xWBklodT
156 名無し三等兵 New! 2005/06/29(水) 23:22:12 ID:OmM7OSV5
あら、ようやくF-2の攻撃目標が作られるのね。



135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:24:16 ID:O4RbkPzA
艦載機とカタパルトはどーすんの。


136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:24:20 ID:gGibdmCK
>>104
マジレスでそれは有り得ない、
クソやろう。

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:24:33 ID:ysZOwTDm

空母より飢えた人民に一杯の支那ソバを

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:24:42 ID:xrlYPAsw
日本が空母作るとしたらどれくらいの費用・期間を要し、どの程度の性能が出来るんだろ。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:24:46 ID:/RMoqsY9
>>133
ロシアの空母には実際ついてたような。12セル程度だったと思うけど。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:25:04 ID:TjOyN8eU
>>60
ひょっとしてそれを使う気かな?
それでも380億は安いな、飛行機乗っけて浮いてれば良いのかな?
理解に苦しむ(;゚∀゚)

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:25:08 ID:1dE0h6eW
>>108
周り回ってそう言う事だ。
まあ、救いようがない国、国民性というとこ。

142 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/06/29(水) 23:25:18 ID:TVSFWqJ1
>>139
いや、だからそれが継承されるかとw

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:25:25 ID:2h2ZnGHK
>>138
金と人使いまくればいいならそこそこのができるんでないかい?
一応実績あるし。

144 :109 :2005/06/29(水) 23:25:27 ID:oOE2yyyb
つまりたいした脅威にはならないってことですかなるほど

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:25:29 ID:FiwWKM4q
これがあるので、ODA廃止をちらつかせた途端、中共は癇癪を起こした
訳かな。


146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:25:47 ID:5b74SHoB
>>126
航空戦艦伊勢の再来か

147 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/06/29(水) 23:25:52 ID:e76at7ZP
お、風呂から上がったとたんにグッドニュースがw

まあ、シナのポンコツ海軍が空母を1隻持ったところで
海自の敵ではないよw

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:26:07 ID:tEsd8wv+
排水量78000トンの空母を八月から製造を開始して、来年完成? ブー w

支那人が得意の人海戦術でも無理だろ、まして2008年に実戦配備。w

得意の白髪三千条でも無理だ。w

こんな与太記事本気にするほうが笑い者になる、実現したらそれこそ張子の虎。w
使い物にはならん罠。wwwwww


149 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/06/29(水) 23:26:47 ID:TVSFWqJ1
てか、途中で支那が分裂して放置されるに10元

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:26:50 ID:5zYYFiHp
大連のワリャーグ見て勘違いしてるだけじゃ?
あれ、ガワはそこそこ残ってるしVLSの蓋もまだ付いてるだろうから
2008年配備とかありえないスケジュールで勘違いもしかねなくもない。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:27:18 ID:IP3wlK7g
安い安い言ってる奴らは簡単に支那を信じ杉。
正式な金額を発表したら不都合があるから嘘をついてるにきまっとろうが。

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:27:21 ID:1cCKY0Mn
普通、空母建造なら1兆円〜っていう感覚が日本人にはあるんだが・・・

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:27:43 ID:o+SijeKx
進水式には河野洋平くんもちゃんと出席してね。

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:28:03 ID:cm9RRMeO
エンジンは蒸気機関でつか?石炭燃やしてお湯を沸かして、
蒸気の圧力でもって回転力にかえて前に進むんですね!いつの時代の船?

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:28:11 ID:GMxRVzGP
>>140
いいんじゃない?浮き台をやっつければ、飛行機40機まとめてあぼーん
できるわけだし。手間が省けるよ。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:28:17 ID:5b74SHoB
>>151
桁が・・・・・・

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:28:21 ID:S4GPNJyf
ドリルついたミサイルを搭載した戦闘機用の空母でも作るんですか?
甲板が反転して主砲が出てくるんでしょ?

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:28:27 ID:j9AQSmhH
>>109
スホーイ33はF-16の接近に全く気づかなかったと言う黒歴史があるからなあ。


159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:28:41 ID:gGibdmCK
>蒸気エンジンを搭載する予定だ。

普通に考えれば燃料は中国お得意の石炭と考えてみたが、
やっぱり、原子力だろうな?

原子力空母も蒸気タービンだからな。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:28:42 ID:HB0RiauY
2008年というのがポイントかな。
奴さんも、北京五輪の後は国をまとめる求心力がなくなることを
理解してるから、こんな花火を打ち上げないといけないんだろう。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:29:00 ID:IP3wlK7g
ちなみに、時期についてもとっくの昔に建造し始めてる可能性もある。
完成時に言い訳をするための伏線ってやつの可能性も捨てないように。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:29:01 ID:T6CYA4Wc
>>151
嘘つくにしてももうちょっとましな嘘があると思うが
ていうか嘘つくぐらいなら最初から漏らすなよ

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:29:11 ID:wF9Gksc3
毒ガスの一兆円で作るんでしょ

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:29:23 ID:qtCX1Fp9
ロシア系ということはカタパルトが作れずスキージャンプ式のカッコワルイ空母になるのかな?

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:29:24 ID:H6tYkSO+
護衛艦隊のない空母がなんの役に立つんだ

というかスキージャンプ型じゃない
カタパルトって実質米軍以外は開発できてないんじゃなかった?

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:29:46 ID:5zYYFiHp
>>160
むしろ五輪の目玉パフォーマンスだったり?
ハリボテで。

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:30:01 ID:abdyEPD2
間違いなく中国は軍事大国化してるんですが?

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:30:18 ID:IP3wlK7g
ま、実際は段ボールと割り箸でできているわけだが。

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:30:34 ID:5zYYFiHp
中国の軍事予算は人件費入ってませんから。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:30:44 ID:DVGgPG4O
その頃までには中国+周辺国家(反日)VS日本、アメリカとなるんだろうな。

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:30:47 ID:XL1A/7J0 ?
>>165

苦力が綱を引っ張る方式です。


172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:30:52 ID:qVFKsJCd
こんなの造船する技術があるの?

自国民の屍で動く船って感じでキモイなぁ。

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:30:54 ID:H6tYkSO+
>>161
だな、通常新しい艦種を新造し実際に運用し始めるには
計画から十年ぐらいはいるもんな

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:30:58 ID:FiwWKM4q
>>161
空母を密かに建造できるものなんですか。

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:31:07 ID:l1hFOKzr
>>107
ガウも必要だが、マジで日本MS造って配備してくれないだろうか

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:31:10 ID:HfulYj8E
空母一隻だけでぽつんと走るの?。

随伴する艦隊は?。潜水艦も含め。

んで、飛行機はどうするの?。

空母一隻持つって事がどういう事か解ってるのかねぇ?。



177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:31:21 ID:kDAG09oY
中国人の発想で
中国人が設計して
中国人が建造して
中国人が整備して
中国人が運用する


これほど色んな意味でヤバイ空母はありません

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:31:25 ID:jBhpaAch
先行者がどこに配備されるかが一番重要

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:32:01 ID:IP3wlK7g
>>178
確かにそれが一番重要だな。深刻な問題だ。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:32:05 ID:QZ9dkcDv
長距離ミサイルの時代に空母が必要なのか?

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:32:24 ID:gGibdmCK
護衛艦隊など後からくっつければ良いだけ、
空母を運用するのに駆逐艦を随伴させない海軍など世界のどこにも無い。


182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:32:26 ID:YbnLnc8x
>>164
カタパルト作れないよね?

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:32:28 ID:1cCKY0Mn
これは支那版の旭日艦隊偽装艦に違いない(`・ω・´) ピーン!

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:33:04 ID:5esuFwGb
>>165
つType052

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:33:04 ID:o+SijeKx
物価が10分の1として4000億円くらい。

さっき、NHKでやってたけど、
アメリカが中国のディーゼル潜水艦をそうとう警戒してるとか。
原潜と違って、静かで探知されないらしいよ。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:33:08 ID:aARBdPxV
マクロス作ってくれ。とりあえず片腕から。

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:33:08 ID:oXb19GkQ
>>178
もちろん空母の一番真ん前だろ。

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:33:15 ID:H6tYkSO+
とりあえずシンボルとしての空母じゃないかな?
小国とかが「うちは空母もってるんだぜ」とやりたいために
無理して形だけ間に合わせたって例は結構あるし。

まあ支那のことだから発表されてる予算の数倍から十倍くらい
つぎ込んでる可能性もあるが

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:33:22 ID:fp7CuHEe
7万8000トンのCTOL空母を、2年で建造し、1年で実践配備するのは、
不可能。日本にも不可能。アメリカにすら不可能。

なので、この記事が意味しているところは、この香港紙とやらが、
 −軍事や安全保障に対して恐ろしく低レベル
 −中国政府の強い影響下にあり政治的なアドバルーンを上げる役割を持っている
のどちらかか、あるいは両方か、だ。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:33:22 ID:Pc3FhYTN
>>176
だからチンタオの港に飾って人民に見せる国威発揚+観光用だって

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:33:26 ID:0qceTgmw
読めないソースとか、「世界日報」とか
電波板のソースで
なにさわいでるんだよ。
日本を心配してるんじゃなくて、
単に中国を罵倒して優越感にひたりたいだけの厨房だろ。おまえら?

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:33:27 ID:VmNVpV4p
カタパルトの開発は恐ろしく難しく、米以外は困難って聞いたけど、中国は開発できたのか?
カタパルトに利用するために、日本のリニア技術を欲しがってたはずだが。

193 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/06/29(水) 23:33:34 ID:e76at7ZP
>>180
空母の価値は下がる一方ですな。
アメリカを除く国々では。

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:33:40 ID:2ZMNQT92
尖閣先島台湾専用と考えればなんか使い道あるかも試練。

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:33:46 ID:j9AQSmhH
>>181
タイがあるじゃん

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:33:58 ID:NkL+yj+R
で、この空母は対日本用でいいのですか?

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:34:03 ID:2ggD48XF
>>170

中国の下腹諸国は中国の覇権主義に脅威を感じているので日米側に付く。

中国側に付くのは、必敗の国2つ。

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:34:15 ID:IP3wlK7g
>>187
そりゃ驚異以外の何ものでもないな。かつてない大口径の主砲を積んでるようなもんだ。

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:34:16 ID:CTE+QDAH
動力が原子力でないのは救いだなw
遠慮なく魚雷なりASMなりをぶち込める

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:34:20 ID:Dm3xZ4BL
日本政府は抗議すべきだな。軍国主義の象徴であると。

201 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/06/29(水) 23:34:30 ID:TVSFWqJ1
>>193
でも日本には1隻くらいニミッツ級があってほすいと思うなあw

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:34:45 ID:UafWFqrj
実際空母を中心とした機動艦隊を運用したのは日本とアメリカだけだし。
ノウハウの全く無いチャンコロに使いこなせる訳ねーべや。

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:34:53 ID:wXGjN83q
トビリシ・フォーエヴァー

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:35:10 ID:GWqlSPpu
土井たか子→李高順(帰化前の本名)北朝鮮に親族多数
五島昌子(土井の秘書)本名、渡辺昌子は通名、つまり、在日朝鮮人(元社青同活動家の話より)
辻元清美(帰化人、赤軍派)
筑紫哲也(→朴 三寿:元朝日記者、共産キャスター)
本多勝一(→崔 泰英:「南京大虐殺」虚報の中共工作員記者)
佐高信 (→韓 吉竜:極左評論家)
福島瑞穂(→趙 春花、帰化前の本名:中核派)
永六輔(帰化人。反日活動、言動多し)
池田大作(→父:ソンジャンチョク、帰化人)


205 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/06/29(水) 23:35:29 ID:e76at7ZP
>>194
こけおどしにすらならないな。
シナ本土から近すぎるし。

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:35:46 ID:T6CYA4Wc
>>175
夢を壊すようだが現実問題としてMS作って役に立つのか?
あの世界ではミノフスキー粒子があったから有視界戦闘をせざるを得なかったわけで
現実世界で格闘戦を行う必要なんかあるのか?

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:35:47 ID:qtCX1Fp9
無意味な巨大化は集中攻撃で撃沈されますよ。
分散させれば、ダメージも少なくてすむ。
見栄を張りたいのはわかるが、旧日本海軍みたいになるだけですよ。

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:35:47 ID:H7rgiLLj
進水式で招興酒をぶつけたら、穴があいて浸水ってオチありかな?

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:36:04 ID:IP3wlK7g
>>199
動力はやかんか扇風機かゴムだろう。

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:36:19 ID:Nmxs+KYp
   │ 中国が空母建造に踏み切らざるをえなくなった
   │ 軍事的緊張の責任の一端は日本にもあり……
   └──v────────────────
         ∧_∧    
         (@∀@-)  
       ._φ 朝⊂)  
     /旦/三/ /|  
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     |          |/


211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:36:31 ID:F64cyMrL
日本も空母作れよ。
名前は東郷平八郎。

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:36:35 ID:CTE+QDAH
>>208
警備員が酔っ払って前日夜に勝手に進水式とかありそうだな

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:36:38 ID:kDAG09oY
日本はシンファクシ級原子力潜水戦略ミサイル空母で対抗汁

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:36:43 ID:0Ws/gc+M
中国の空母はアジアの平和の為の綺麗な空母!

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:36:53 ID:T6CYA4Wc
>>209
ゴム動力で空母作ったら
俺中国人になってもいい

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:37:00 ID:H6tYkSO+
支援戦闘機のよい目標ができた
いまんとこ米軍を除くとここいらで一番重要で高価なな艦は
日本のイージスだもんな、これで対艦ミサイル開発にも力が
入るってもんでしょ

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:37:06 ID:gGibdmCK
数年前に中国が空母を建造するとした記事が確か有ったが?
この2chでも話題になっていたと思う。

空母1隻建造するには3〜4年(アメリカ海軍)必要、
空母が建造から就役まで7〜8年程度必要。

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:37:21 ID:zdITch3C
中国が空母建造?
意味あるの?

速攻で沈められそうだよね。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:37:54 ID:UafWFqrj
>211
やっぱり俺は「たいほう」がいいなぁ。
ちょっぴり不吉な名前かも知れないけど(´・ω・`)

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:38:08 ID:j9AQSmhH
>>204って本当なの?

221 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/06/29(水) 23:38:09 ID:e76at7ZP
>>201
空母不要論者の俺には何とも言えない・・・w

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:38:14 ID:jCOa6MnX
あんまり過小評価するのもどうかと思うけど、脅威に感じる要素がない。
専門家の意見キボン。

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:38:19 ID:qJPLojYd
>>218
空母だけに「ボカ〜ン」とね

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:38:34 ID:0Ws/gc+M
>>218
アメリカはイージス艦で幾重にも空母を囲んでいる訳だけど、
中国にそんなもんないし。

225 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/06/29(水) 23:38:35 ID:TVSFWqJ1
>>219
漏れは翔鶴クラスがいいなあ。

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:38:35 ID:IaBktaGS
>>193
そうでもない。
戦場の主役はいまだ航空機である以上、空母の重要性はきわめて高い。
米国以外の国が外征をしなくなったから、その意味で価値が下がったのはそのとおりだけど。

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:38:42 ID:/RMoqsY9
>>217
専門筋でも全員一致で10年以内でも無理って結論だったがなぁ。
余程極秘に設計や編成準備を周到にやってない限り、今から作って2〜3年後の船体完成はほぼ不可能だと思う。

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:38:42 ID:o+SijeKx
日本は戦艦大和Uの建造をぜひ!

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:39:18 ID:IP3wlK7g
>>215
お前勇気有るな。俺はネズミ車を動力にしたらかなぁ。

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:39:37 ID:lX/rVvPb
>>218
国威発揚とかなんじゃ?

231 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/06/29(水) 23:39:45 ID:TVSFWqJ1
>>221
やっぱ空母があれば北爆とか支那爆撃とかに有利だしwああやっぱ1
隻はほすいなあw

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:39:45 ID:SANOuclf
日本もつくれw

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:39:57 ID:NIjyXdoX
中国に対抗するために
原子力潜水空母を作ろう。

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:40:01 ID:IaBktaGS
>>222
専門家じゃないけど、この記事は縦横斜めどこから読んでもガセ。

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:40:07 ID:04kFqmCF
「的」を作ったら撃ちたくなる。

日米の軍人は喜んで集中攻撃するなw

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:40:18 ID:tQR3Ap9x
普通に考えて、順調に行っても建造だけで3年
その後儀装工事で1−2年、航海試験で1年、その後
軍に引き渡されて、運用試験で2−3年、実戦投入できるまでは
さらに3年は最低かかる。(全て計画どおり順調に行って)

実戦配備までは最低でも10年はかかるな。

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:40:24 ID:ih9JjgZb
おいら的には、

巡洋戦艦を途中まで作って、ぜひ赤城の建設を・・・・

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:40:26 ID:qtCX1Fp9
http://www.shimpu.jpn.org/hombu/seisaku/kobetsu/kobetsu_1603_01.htm
そうだ、こんなんがあったんだ。
やっぱり作るのはスキージャンプ式かな?

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:40:33 ID:VLl3mEzf
世界大戦時の大和みたいにならないといいけどな……
空母って、ただでさえ金食い虫で、しかも、乗せた戦闘機の
メンテナンスや燃料だけで、とれだけの費用が飛んでいくか
わからない。
日本が、くすぶる空母信仰を捨ててあえて作らないのは、
その巨大さにみあうだけの見返りが少ないってのもある。
中国って、今ものすごい燃料不足のはずだよな。
しかも、大量に外国から兵器買うんだろ、自分で技術を育てたり
蓄積しないで。
物凄くでかい的になってしまうんじゃないかという、おせっかい
だが心配をしてしまう俺がいる(笑

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:40:46 ID:xWBklodT
シナの空母1番艦「曹操」

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:40:56 ID:WgXSx5Qp
とりあえず、海軍より陸軍強化しろよ。
毎日のように反乱がおきてるじゃないか。

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:41:26 ID:MyOhHjFD
>>蒸気エンジンを搭載する予定だ。


燃料が気になるね。原子力は潜水艦なんだが、アレは本当のところ成功しているのかね?

日本の領海内まで出てきたり、避難訓練だと称して火災事故等を起こしているようだし、実は失敗作??

そうすると重油か、石炭。石炭は腐るほどあるようだし、落盤事故が好きそうだし、

ヤパーリ石炭だろ。空母の目的はなんだろ?  自国民を殺すのが好きな中国政府が、空母を持ってどうするのかね?

揚子江をさかのぼっていくためかな?   

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:41:31 ID:aX8pARRd
支柱で海底に突き刺さってる「不沈空母」じゃねえの?

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:41:34 ID:UafWFqrj
>215
機関室の中で人が沢山大きい円盤を押して回してたら中国を尊敬してもいい。
「暗い…」とか艦長の声が響くとムチで殴られる。

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:41:37 ID:5epkJjhb
日本のODAで建造します

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:41:39 ID:O8/slonu
金額に関しては少なく発表してるだけなんジャマイカ?


247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:41:41 ID:d1De8g/0
原潜すらアメに初期補足され海自に追っかけまわされてるのに・・・
こんなでかい標的艦だけ作ってどうするつもりなんですか?
やられキャラ?

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:41:56 ID:OuNHlJP8
1.メガフロート
2.連環の計

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:42:24 ID:xRyi5jgH
バカだなー、シナ関連は10倍して読むのがデフォ
実際の建造費は3800億円で、戦闘機は380機搭載可、最大船速320ノット!これ常識。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:42:35 ID:ih9JjgZb
鉄鋼はどうするんだろうね・・・

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:42:51 ID:iWYIEGBv
日本が空母作るとなれば、どれくらいの期間で出来そうなの?教えてエロい人

252 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/06/29(水) 23:42:51 ID:e76at7ZP
>>226
う〜ん微妙だな・・・。シャルル・ドゴールを擁したフランス艦隊や
アドミラル=何とかを中心としたロスケの艦隊と海自の護衛艦隊が
ガチでやり合って護衛艦隊が負けるとは到底考えられないし。

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:43:04 ID:0Ws/gc+M
>>247
悪のボスキャラなんだろ。

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:43:05 ID:UafWFqrj
>239
(`ハ´)<維持費は毎年日本からODAの名目でふんだくる予定だったアル

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:43:16 ID:cm9RRMeO
日本にも戦時中、カタパルトはあったけど、

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:43:32 ID:qVFKsJCd
日本が空母持っても使い道がないね。
就航の頃、半島は無いしさ。
中国はジワジワ真綿を締めるように、外堀から埋めていく。
現状、既に世界各国の仮想敵国1でしょ。

257 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/06/29(水) 23:43:34 ID:TVSFWqJ1
>>251
まあ最低でも5〜6年はかかるなあ。

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:43:49 ID:4um1WlvT
どう考えても現段階の中国海軍に、このような大型空母は不相応。
ドンガラだけならワリヤーグのコピーで建造可能だろうが、果たして実戦運用可能までもっていけるか。
空母戦闘群保有を夢見た、旧ソ連海軍のイメージがだぶって仕方が無い。

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:44:03 ID:hrecKssx
誰か>>223には突っ込んであげないの?


260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:44:12 ID:zdITch3C
実際、戦争になっても、対艦ミサイル1発で沈むでしょ?

虎の子の空母を保護・・とかいって、前線に投入できない予感。
そんで、寄港してるところを「チュドーン!」てやられて座礁・・

って感じになると思うけど・・。

261 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/06/29(水) 23:44:18 ID:TVSFWqJ1
>>253
いや、ボスキャラにしては弱杉かとw

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:44:22 ID:kDAG09oY
で、こいつはASM-2をたった一隻で迎撃できるのか?

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:44:35 ID:IP3wlK7g
裏に回ったら張りぼてなんだって。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:45:24 ID:RudwBVBv
超長距離ステルス対艦ミサイルを開発しよう。


265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:45:31 ID:tQR3Ap9x
>>234
一応その筋の者だが、>>1はありえない。

あと、太平洋などの外洋に面していない中国では、保有しても
国威発揚程度の意味しかない。

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:45:31 ID:QXK+SSYk
空母もいいけど、その前に日本は核戦争を前提にして
国土防衛を考えていくべきだと思うんだよな。
全ての住居を核シェルターも兼ねた地下住宅街にしたり
農業もLEDを使った地下栽培所を作るとか。
実際に戦争にならなくても核攻撃は日本に対して無力だと
思わせることが大事だよね。

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:45:43 ID:t7ksjvd7
>蒸気エンジンを搭載する予定だ。
是では台湾制圧も無理だな。

268 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/06/29(水) 23:45:48 ID:e76at7ZP
>>261
HPだけが無駄に高いボスキャラですなw

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:45:54 ID:ih9JjgZb
中国の船じゃプラモデルにもならないな・・・・

たぶん

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:45:55 ID:bteT5kXM
馬鹿だな。中国の規模で空母なんて持ってもアメリカ軍に簡単に沈められるだけだ。
そんな金があったら作戦機と潜水艦を大量に増やした方が良い。


271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:46:23 ID:FOyG3j2E
ヤバい重大なことを忘れていた・・・

大日本帝国海軍および大日本帝国陸軍は伝統的に兵器の能力をこれ以下はあり得ないって位の能力に+ちょっと付加価値
を付けるが

中国は伝統的に軍事予算を異常なぐらい少なめに発表するからな
これももしかして と思うほうが妥当だと思う・・

あと空母は戦争以外の時の平時の時に役立つ 特に日本では!!
災害が多い日本では物資を運ぶのに小型の空母を送ったほうが
凡型護衛艦改造輸送艦に運ぶよりも効率がいいし国際援助にもなる

関東大震災時 大日本帝国海軍旗艦戦艦長門が大量の物資を運び東京に運んだのは有名な出来事である


272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:46:30 ID:5b74SHoB
ちんちん シュッ! シュッ!って蒸気音を出しそうだ

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:46:34 ID:x5lSaaxf
空母って作るのに3年もかかるのか

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:46:43 ID:fNUr7NL2
中国共産党のノアの箱船だろなw

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:46:45 ID:a+jhZdI9
「超兵器 蒸気空母トーマヌ接近!!」
「艦長いっこうに飛行機が飛んできません!!」
ってことになりそうw

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:47:11 ID:0Ws/gc+M
中国の場合、大型ステルス地対艦ミサイルを撃ちまくる方がずっと脅威だよ。
地上にいるミサイルランチャーはなかなか見つけられないからね。

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:47:23 ID:l1hFOKzr
実際に今潜水空母保有、運用してる国ってないよね?

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:47:50 ID:aX8pARRd
>>268
いやHPも低いくせに見た目妙に強そうな微妙なボスかと。

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:47:50 ID:MC1rLK/K
人民のために金を使う
という発想がない

あったらチャンコロ失格

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:48:19 ID:yHQ/ENwc
ロシアってマトモな空母作ったこと無いじゃん。こりゃ張子の虎になりかねんな。
まあ台湾、フィリピン、オーストラリアに対する脅しには十分だろうけど。

でもこれは中国にとって諸刃の剣になるかも知れん。太平洋周辺諸国における中国脅威論のプロパガンダに
逆利用されそうだな。

281 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/06/29(水) 23:48:20 ID:TVSFWqJ1
>>277
潜水空母ってwでもアメリカは潜水艦から発艦可能な無人機を開発中
らしいぜw

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:48:33 ID:5esuFwGb
XASM-3の開発再開キボン

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:48:34 ID:ih9JjgZb
中国で空母が運用されたら、たぶん甲板の上で自炊だと思う・・・・・
あと、備品は3日で無くなるかと・・・

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:48:44 ID:C2LbIV4o
有人宇宙飛行のニュースと同じにおいがする

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:48:52 ID:TjOyN8eU
>>277
ミサイル原潜がその発展系

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:48:55 ID:0gdyr6qc
>>277
そらー潜水艦が海上に出るのは、降伏するときじゃけんの。

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:49:05 ID:4um1WlvT
>>271
文章が支離滅裂である。落ち着かれよ。

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:49:05 ID:gGibdmCK
中国は石炭が取れるから、冗談で石炭かとカキコしたが、
実際的なことを考えれば重油か軽油、原子力。

蒸気エンジンと書いているから重油か原子力。
軽油ならガスタービンになる。

78000tの船体を動かすなら原子力も十分考えられる、
空母を建造しても実戦用としなくても、次世代の空母開発用の
データを取る為の試験艦とも考えられる。



289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:49:15 ID:IaBktaGS
>>252
それはジャンケンみたいなもので、対艦装備を備えた艦隊と空母とでは、空母の方が不利。
空母はあくまでも制空権確保のための可動拠点だから。

空母の価値がなくなる時というのは、制空権の意味がなくなった時。
あるいは、戦闘地域の近くで十分な数の空港が利用できる時。

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:49:17 ID:FoDzVkHq
>一個中隊の武将警察
すげーな。さすが中国スケールが違う

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:49:18 ID:kDAG09oY
>>277
大戦時に日本がイ号潜水空母(ただし2〜3機しか積めない)を運用してた

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:49:20 ID:zdITch3C
しかし、中国がこんだけでかい船つくるのって
空母に限らずこれが最初の試みだと思う。
この技術を転用して大型貨物船や大型の客船の建造技術を
中国が獲得することの方が脅威。

中国で大型船の建造ラッシュが始まると、造船国家である日本は傾く。
馬鹿にしないで警戒しよう。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:49:29 ID:iWYIEGBv
>>277
潜水空母って空想だと思ってた。実用されてるの?

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:49:32 ID:AstoyXAo
つかなんでコイツ>>1翻訳URLじゃないのにシレっとしてんだよ


韓国語コイツが薬師店のカヨ>>1

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:49:33 ID:qtCX1Fp9
イージスシステムが無い空母など遠くからのトマホーク一発で沈む。

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:49:53 ID:usetz7NA
現時点での皆々様の突っ込みどころ:

・来年までに建造で、2008年に実戦配備なんて超突貫
・投入金額が380億円ぽっち
・燃料不足なのに蒸気エンジン
・「自ら防御能力」だなんて、今時(ry
・戦闘機が38機しか搭載出来ない
・戦闘機も独自生産

以上からの結論。

ぬるぽ。

以上。

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:50:00 ID:5YssT85V
これに合わせて日本も対艦ミサイルを・・・・









その名も『靖国!』www
全弾打ち込め!気が済むまで・・・wwwww

298 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/06/29(水) 23:50:07 ID:e76at7ZP
護衛艦隊を5個=40隻体制にして、潜水艦を24隻、
そんでもって支援戦闘機部隊の強化をして欲しいな。

299 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/06/29(水) 23:50:35 ID:TVSFWqJ1
>>296
ガッ!

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:50:43 ID:a+jhZdI9
>>292
最初で最後だから大丈夫

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:51:22 ID:ih9JjgZb
で、どこに配備するつもりなんだ?

黄河って、水が干上がってたよな

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:51:31 ID:cfVfPVBm
その空母をちゃんと守れるのか?


303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:51:49 ID:OwOlmyqc
軽空母?
正規空母にしては艦載機少なくね?

304 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/06/29(水) 23:51:58 ID:e76at7ZP
>>278
ドラクエで言うと・・・、






思いつかない。

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:52:03 ID:qVFKsJCd
原子力なら海上でチャイナシンドローム起こしそう。
海を汚されるのはイヤだなぁ。

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:52:12 ID:X1h0wdu7
380億で空母が作れるならホリエモンでも作れるな(w

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:52:13 ID:cOY6oeRV
前にも似たようなスレで書いたんだけどさ。
中国の空母は船と船を鎖でつないで、あたかも陸の如くにするすげー代物だよ。

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:52:14 ID:qugo6QBM
潜水空母はあっていいと思うけど着陸できないじゃんwww

てか日本の潜水空母から発射する爆撃機の進化系は
今のトマホークとかの潜水艦発射ミサイルだろ。


309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:52:23 ID:cfVfPVBm
ここでF-2 ASM4発搭載の出番ですよ
しかし、突然クラックが(rya 

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:52:53 ID:uaBupate
こんなの造っておいて、日本が戦国自衛隊の映画を作ると戦前の日本に
戻っていると論評するアホなチャンコロに笑えるな。

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:52:56 ID:d1De8g/0
日本に空母があるといいんか・・・?
災害支援とかでは使い道あるんだろうけど、16DDHで十分な気も・・・
近郊には稼働率の高さ+エアタンカーでなんとかなる気もする・・・
武器補給だけが難点か・・・?

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:53:02 ID:ViGTwAsX
>1
>駆逐艦と護衛艦が一緒に行動するアメリカ空母とは異なり、
>自ら防御能力を持った空母を作るという計画

この時点で激しくネタの臭いがするんだが…。
そんなの聞いたことないんだけど。

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:53:09 ID:AstoyXAo
強襲揚陸自衛空母なんだろ


一艦で完結海兵隊

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:53:36 ID:IK3VsgGj
日本も赤城復活。

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:53:43 ID:DtYQeKch
>>295
その前にカタパルトが作れず戦闘機が発艦できない。

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:53:46 ID:QI95F5yb
>>307
連環の計ですか

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:54:13 ID:Ohrgxg2G
>斜線布局艦首滑挑超飛

カタパルト名長すぎw

318 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/06/29(水) 23:54:16 ID:TVSFWqJ1
>>315
Yak−38でも運用するんでは?w

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:54:19 ID:qVFKsJCd
>>307
連環するの?
空母と護衛艦を。
東南風で…

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:54:29 ID:0JpculcC
>>1
完成したら中国人全員乗り込んで宇宙の彼方にでも消えてくれませんかねぇ?

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:54:49 ID:4um1WlvT
>>293
潜水空母→有翼ミサイル発射潜水艦→弾道ミサイル発射潜水艦。

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:55:00 ID:e8bJqqVY
>251 それ以前に空母なんか必要ないかと..
どこの遠隔地を攻撃したいんだか..

基本的に 海軍機(空母発着可)<陸上機(空母発着不可)

中国が軽空母程度で攻撃できるのはせいぜい台湾まで..
始めれば第一撃の発艦直後に米海軍の潜水艦また は航空攻撃で一発轟沈

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:55:06 ID:1A4yo4c0
380億は嘘くさいな。安く公表して油断させる気だな。本当はいくらなんだろう。

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:55:06 ID:aE9TmAre
建造費が日本のODAじゃ、洒落にもならんね。

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:55:12 ID:X1h0wdu7
>>321

旧ソビエトのミンスクなんかはそれに似たコンセプトだけどね。
中途半端で使い物にならんけど。

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:55:42 ID:usetz7NA
命名:「悪役二号」

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:55:48 ID:5b74SHoB
>>307
空母 「呆統」

328 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/29(水) 23:55:58 ID:jMfu6ztR
日本人は平和ボケだから、ミグ亡命事件でロシアの戦闘機に防空網を突破されて侵入を許したことを、
もう忘れてるのかな?

ロシア製を甘く見るんじゃない!
中国は電子戦機をイスラエルと共同開発しようとしたり、
ロシアから輸入したりしている。馬鹿にして吠え面かくなよw

今時スパローのF15J(改じゃないのが半分だろうがw)なんかに、
AIM-120AMRAAMより射程の長いR-77をつんで
IRSTでステルスもへっちゃらのSu-33が負けるかよw

http://sukhoi.masdf.com/
http://www.sinodefence.com/

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:56:05 ID:AstoyXAo
戦闘機の過少搭載数が逆にリアる

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:56:51 ID:fMVXOChw


第二の「定遠」でつかね・・

いつものことだけど・・シナ人がいつも先に

日本に対して煽るんだわな・・ww

331 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/06/29(水) 23:57:01 ID:e76at7ZP
>>323
外国では案外安いものだよ。艦本体の価格は
イージス艦より安いと思う。

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:57:22 ID:OwOlmyqc
>>314
         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんなエサで俺様がクマ――!!
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ
                               (´⌒; (´⌒;;;

333 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/06/29(水) 23:57:42 ID:e76at7ZP
>>328
つ【早期警戒機】

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:57:46 ID:sMQq3Hge
どうも 「なんちゃって空母」臭いな

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:57:48 ID:0gdyr6qc
>>328
これをあげよう

つ【真空管】

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:57:49 ID:4S0jYbvF
30億元くらいなら汚職で消滅するんじゃないの?

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:58:10 ID:kDAG09oY
まさかレシプロ機搭載空母か!?

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:58:48 ID:4/68+esy
蒼龍・飛龍・雲龍は、すでに日本が登録済みです。

339 :シャロアさん不注意 ◆4aroA3FTUI :2005/06/29(水) 23:59:10 ID:zqxz3Mjr
日本政府もなんかやらなきゃ
戦国自衛隊上映でブーブー言ってる中国に
鏡をあげたいよ、ホントいっぺん崩壊してください

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:59:22 ID:eTcCu5fY
日本は空母以前に早く軍に昇格を!



341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/29(水) 23:59:25 ID:d1De8g/0
>>328
発艦できるといいね、Su−33。

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:00:01 ID:FSipBduG



つくづく思うが中国を過小評価していいのか・・・・・



343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:00:01 ID:UafWFqrj
「うるせーハゲ!」

って言って土下座外交に終止符を打ってくれんかね(´・ω・`)

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:00:33 ID:zK8S5Rxh
海上自衛隊よ、2008年、日本領海を侵犯したら沈めてやれよ。

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:01:12 ID:5zYYFiHp
>>303
ロシアの空母はあくまで巡洋艦とされている(空母だと通らしてくれない運河があるから)ので。
だから、他国の空母より自身の兵装がかなり重装備になり、その分艦載機が減る。

そのロシア空母の理念を引き継ぐんなら艦載機少ないのは当たり前。

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:01:21 ID:hAyvElDY
空母に着艦できるパイロットがおらんがな。
ま、それでも、なんとか編隊飛行ができるようになったらすい。
佐藤守もと空将に写真を見せてくれたそうだ。空将は褒めてあげたうだがな。


もっとも、空自では浜松の訓練生がなにげになってるそうだ。


空母の運用は、極めてシステマティック、中国ができるとは思えん。最低でも
2セットないと意味ないし、イージスとか、攻撃型潜水艦とかとセットじゃな
いと、単なる「的」だぞ。 中国は、空母で、どこを攻撃するん?

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:01:36 ID:j/ItdW2A
大陸国がホントに空母を運用できるかどうか興味はある。
海洋国でさえ難しいってのに。


348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:01:38 ID:tQR3Ap9x
ロシア製に限らず、旧東側の兵器はカタログスペックは確かに高いし、
そのとおりの性能を出せるようにはなっているのだが、その代わり性能
諸元に現れないところが結構犠牲になっているのが普通だが・・・

特に電子装置や精密機器関連は、一応要求性能は満たせるが、
稼働率や故障発生率などのように表にでない部分でかなり問題がある。

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:01:41 ID:0gdyr6qc
この空母、間違って配備されたらなんて命名されるのだろう?
解放とか長城とかだろうか?

長征はロケットに使っちまってるし。

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:01:43 ID:X1h0wdu7
まぁ作ったところで日米同盟がさらに強化されるか、
自衛隊国軍化のお墨付きが出るだけだな。

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:02:01 ID:ETg16Pq3
>>1
まあ、がんばれやw

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:02:02 ID:osdw36Yk
>>339
鏡・・・「ソーラー・レイ」か!

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:02:03 ID:ff6Rl4u1
日本のODAがこういうのに使われるのかな

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:02:32 ID:df2pbAd8
>>342
今回の件に関しては投入金額を見た時点で過小評価していい。

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:02:35 ID:C0phPi0d
音を立てて、中国がウリナラ化しているように感じるのは、おいらだけ?

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:02:43 ID:5YssT85V
>>308
着陸など考えていないw
大和など後部に水上偵察機が乗っていたが、
練習の時は、水上偵察機が戻って来たら、
大和本艦が着水予定地点を中心に回って着水地点の波を打ち消し、
水上偵察機が着水可能な様にし、後部クレーンにて機体を持ち上げ回収するが、
戦闘時には、そんな悠長な事は出来ない。
戦闘時は、水上偵察機は鉄砲の玉。
行ってらっしゃい!さようなら!・・・が、当たり前。

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:02:51 ID:ETg16Pq3
>>349
定遠とか鎮遠とかじゃないか?

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:02:51 ID:yF4+2CqN
このチャンコロの空母の発艦どうやるんだ?
アメリカみたいに蒸気カタパルトは無理だしSVTOLなんて、とんでもないから
スキージャンプ型でもないだろうしな

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:02:52 ID:YDgzlxAK
>>349
つ 「連環」

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:03:05 ID:usetz7NA
>>346
帝国軍のテーマを大音量で流しつつ、鄭和のごとく遠征してみる。
で、そのままフルセットで亡命w

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:03:06 ID:j3bZBkf2
何も日本は空母作らなくても国土全体が
空母になりまつね・・w

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:03:14 ID:/7uIvZcK
>>328
別に甘く見てるわけじゃないが、今のところ専守防衛なんだからしょうがないじゃん
本気で軍用機器作れる環境ならがんばっちゃうけどさ

363 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 00:03:17 ID:jMfu6ztR
>>333
つ【A-50 メインステイ 早期警戒機】
輸入したか、近々輸入するらしい。

つーか、もうちょっとで、イスラエルのファルコン早期警戒機を
輸入できたんだがね。あれなら日本よりも性能が良かったと思うんだがね。

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:03:31 ID:YDgzlxAK
>>355
っていうか、今回のこれもウリナラソースだしなぁ?

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:03:34 ID:6ZjKosac
>>346
前半日本語おかしいぞ、眠いのか?
無理するな。

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:03:52 ID:TwYzEIpk
380億で船殻(エンジンや電気系統、兵装、航空機用エレベータ
カタパルト、飛行甲板を含ます)だけなら380億あれば建造可能だろう。


船殻以外は別予算。


367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:04:44 ID:wTTScdpO
工作員が手はずを整えて、中国艦に対し台湾の軍艦が発砲して

それを押さえ込むという名目(自称自国の国内問題)で台湾制圧。

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:04:54 ID:NbgoPpf0
>>228
Uとか西洋カブレでイカン!

続・戦艦大和 でFA

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:04:58 ID:aL7LXNXi
>>346
編隊飛行の訓練は、防府や静浜から既にやってますがな。
浜松ぐらいになると、普通にできて当たり前になって、
戦闘航空団のファイターパイロットなら、編隊飛行は「ただの休み時間」って言ってる。

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:05:07 ID:FZb+nHS7
北京を攻撃するには本土からじゃ遠いな

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:05:08 ID:FR/zH1xB
あんまり中国を舐めると良くないな。
今はしょぼいのは間違いないけど。
相手を過小評価した結果、彼らの成長を指をくわえて見ていれば
彼らの成長に合わせて日本は競争力を失いますよ。

最近のネラーを見ていると、日本の現在の姿に酔いしれて努力を怠り
中韓を過小評価して、なめてかかっているように見える。
この状態が一番危険なのではないかな・・と。
けっこう心配です。

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:05:15 ID:FkjoBvtU
日本を攻める気満々だな
本土爆撃も始まる

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:06:48 ID:TVCBwbru
>>337
中国の技術力ではカタパルトは作れないから一般的なジェット戦闘機の運用は不可能。
アメリカ以外の国では蒸気カタパルト開発できなくてまともな空母がないじゃん。
だからそれがいいとこ。

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:06:58 ID:6ZjKosac
>>357>>359

鄭和があったわ by>>360

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:06:58 ID:sO+f3ECf
中国脅威論の方々へ
ひんと:日清戦争

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:07:06 ID:S7BxJWPM
>>239
大和に謝(AA略)
マジな話当時は抑止力としての戦艦に価値があったし、同時期のアメリカも作っていた。
大和の技術的蓄積は凄いよ。バルバス・バウや、超硬度の装甲板や、光学装置なんかだ。

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:07:42 ID:Qe4zhJ9i
>>371
日々自分なりにがんばって働いてますけどなにか?
自分の国に帰ってから祖国の状態を見てから言え

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:07:42 ID:hAyvElDY
ネタだろ、これは、390億円で、78000トンの軍艦が作れるかいな。
イージスは、確か1500億ぐらいだぞ。安く見積もっても一桁違うぞ。
100円ショップで売るもの作るんじゃないから、中国の人件費の安さなんて
関係ないぞ。購買力平価も関係ないぞ。日本のヘリコプターを2機積める護衛艦
の方が高いぞ。

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:09:58 ID:7PgP8m98
>>377

おいおいまっとうな意見だろ

中国を過小評価して笑ってるのは
まるでかつての清が日本を笑ってるようなもんだろ

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:10:07 ID:tUQSI5xP
中共政府が東アジアの盟主を目指しているのは既に明白だが、
太平洋の覇権をアメリカと争うつもりならマジにキチガイだな。
中国共産党の相克思想は党の成り立ちから考えれば至極当然だが、
相手がアメリカとなれば、それは正に亡国への扉を開く事になる。

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:10:15 ID:MB8Ra4DX
>>371
だな〜
団塊世代がもうすぐいなくなるから
俺も心配


382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:11:13 ID:Jy5aHHp/
台湾ぐらいなら、陸からでも十分じゃないのか?

まさか小笠原あたりまで出動していくつもりか?

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/06/30(木) 00:11:18 ID:mMBZTbbm
今のアメさんのだって熟練ノウハウの塊なんだろ。
中国にはとてもとても。100年は早いし民族性格に合っていない。

384 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/06/30(木) 00:12:24 ID:vzCCsAq/
>>363
またいらんものを輸入したんだな。
E767で十分なのに。

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:12:40 ID:rFmd/2yT
中国が正確な軍事費を公表するわけがないから
380億の議論は意味がないだろ

しかし、奴らの異常な軍拡を批判する左はいないね
右は余裕を装って中国を過小評価している奴が多いし。

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:12:48 ID:6ZjKosac
>>371
同意、最低でも有事にまともに対応できる体制はつくるべき。

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:13:15 ID:/7uIvZcK
決して敵を過小評価するつもりは無い
現状でできることを全うするだけさ

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:13:16 ID:hAyvElDY
>>369
それが、ほんとに、やっとできるようになったらしい。一線級のパイロットが
やっと。佐藤空将(元)が、リアルでテレビ(チャンネル桜)で言ってた。
誇らしげに写真を見せてくれたそうだ。

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:13:20 ID:8bmyqxQp
>>368
真・大和の方がかっこいいべ

390 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/06/30(木) 00:13:25 ID:vzCCsAq/
>>371
中韓ってどうせ日本のマネしか出来ないだろう?
そんなものに追い越されるわけが無い。

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:13:39 ID:K47qxyvT
>>371
それは俺も感じる。長い歴史の中で、相手をなめてかかった国というのは、
必ず火傷を負っている。とりあえず日本にできることは、早めに軍隊持った、集団的自衛権の行使できる
普通の国になること。ただ対中国ということになると、こういった軍拡よりも、もっと搦め手の工作活動を
警戒するべきかとも思う。あの国はガチンコ勝負には弱いけど、権謀術数には長けているから、、
その対抗手段を考えるべきかと思う。

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:13:47 ID:xdkl9sej
日本も、原子力推進ミサイル作ろうぜ!核じゃないから大丈夫だよな?

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:13:50 ID:FZb+nHS7
そうそう、舐め腐り捲りだよな

相手を過少評価する事で、自国の将来的劣勢から目を背けようとしている

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:14:25 ID:uFY3YLYM
>>371
表に出ない部分も考えると、実質軍事費は日本より上だからな〜。
少なくとも空軍力では、早期にF/A-22でも導入できないと空自が劣勢になりそうな勢いだ。
ただ、この空母についてはやはり、どう考えても近い将来に脅威になるとは思えない。

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:14:56 ID:I7wX7IsF
でもミサイルの時代に空母いるの?

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:15:19 ID:7PgP8m98

>>394

この空母についてはな
だが彼らは作り続けるだろ


397 :P900i:2005/06/30(木) 00:15:19 ID:uWXePfoY
ちょっと前に計画はあるが、建造の予定は無いってほざいてたのを見た気がする。

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:15:23 ID:TwYzEIpk
例えば遊園地(箱根の芦ノ湖にある手漕ぎボート)か湖にあるボートにエンジンを
つけるとボートよりエンジンの方が値段的に高い

それと同じで船体だけなら比較的値段が安い、建造費も複数年度なら
年間380億の予算と考えれば建造できない事も無い。

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:16:20 ID:FZb+nHS7
要るよ

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:16:21 ID:Pn9qC8zz
媚中派のジャパンマネーばら撒きにはホトホト困ってる。
敵に塩どころか、敵に武器を直接渡してるようなもんだよ。
自分で渡した武器で殺される馬鹿なんて世界中探しても居ないだろ。
あと、北側消えろ。

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:16:43 ID:sdAtdWR6
情報戦が弱すぎる。
とにかく弱い。

その点中華の工作や華僑網は不気味。

402 :P900i:2005/06/30(木) 00:17:17 ID:uWXePfoY
>>395
空母はアメリカみたいに遠くの目標に攻撃する場合の臨時基地みたいな感じだからね。
防空用&対潜用の駆逐艦なり巡洋艦なり付いてこないと結局沈没よ。

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:17:23 ID:dpewMKlW
日台米連合と支那属国朝鮮連合で戦ってみるか。


404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:17:28 ID:FR/zH1xB
そもそも、論点を変えたほうがいい。
現時点での中国製の空母の性能なんて論ずるに値しない。

それよりも、中国が本格的に大型船の建造に着手した事の法が
大ニュースだよ。これから10年ぐらいかけて、中国が造船技術を
磨くことになるんだろうけど、日本と造船技術において対等にならなくても
実用レベルに達すると、格安で造船できる大型船の需要を中国が独占することに
なるよ。。俺はそっちの方が怖いよ。 それを中国?どうせポンコツ・・とか
コンピューターは真空管?と茶化してる日本人の軽薄さが、俺は一番不安でしかたない。
はっきり言うと、中国が日本に勝てないと思っているのはほんとに間違い。
日本人は中国人をなめている、そこ1点において日本が中国に負ける十分な
理由がある。本当に警戒したほうがいいよ。そして全力で中国を叩くことが大事。

405 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/06/30(木) 00:17:42 ID:vzCCsAq/
>>395
イラネ。専守防衛だし。

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:17:50 ID:TwYzEIpk
>>401

中国は共産党だよ、共産党は政治宣伝では世界一。

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:17:57 ID:dJA33z4l
>>400
自分たちは殺されないと思ってるんだろw

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:18:18 ID:TVCBwbru
>>371
過小評価が危険というよりも
明らかに日本を敵国扱いする国にへつらう国内勢力を
放置していることの方が危険だと思う。

409 :P900i:2005/06/30(木) 00:18:18 ID:uWXePfoY
>>406
しかし最近は墓穴掘り掘り。

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:18:21 ID:VCPnp4W8
>>1
>中国が空母を建造、2008年実戦配備を目標

あー だから最近、1兆よこせだの恒久支援しろだの言い出したのかw
そのうち作ろうと思ってたらODA終了が決まっちゃって焦ってんのか。
・・・くだらね。
あれじゃねーの?双胴船よろしくタンカー2隻くっつけて「空母です」みたいな。


411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:18:37 ID:NRDyu9GY
どうせしばらくは東シナ海のガス田付近に停泊状態だろうよ。
派手に離着陸訓練なんかやって威嚇するんだろ?

412 :NAO:2005/06/30(木) 00:18:58 ID:dMyrU9qg
よし、ならば日本は最新鋭の技術を積んだ、「新大和」を造ろうぜw

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/06/30(木) 00:19:12 ID:mMBZTbbm
そりゃー覇権海洋国になるのなら空母は要る罠。
遠い中東の国に石油試掘権を持っていて、それらが脅かされたりすれば
脅しに使えるし、小国の一国空軍分くらいの航空戦力だろ。
日本領海内のメタンハイドレードを盗るには軍事的優位に立たんといかんし
権謀術数で日米安保を廃止にしないといかんな。
空母を準備するということはさういうシナリオを40年先には描いていると云うことだよ。

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:19:24 ID:/7uIvZcK
>>404
まず内側の敵を掃除するほうが先決だ
国内の敵が一番厄介

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:19:49 ID:j3bZBkf2
おいおい
仮想敵国が近すぎて空母の利用価値は全然ないと
思うが・・・
それとも
米国本土を攻めるためでつかね・・w

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:20:04 ID:XGirp/YT

空母なんてアウトレンジからミサイルで狙撃すればいいんじゃねぇの?

高性能のレーダーだよ、アニキ。

中国へのEU製のレーダー輸出を阻止しろや。

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:20:09 ID:jxIF/JaP
明治維新から日清、日露と日本はむかしから対外勢力に多いに危機感を持ってやっていたと思うが、
対米戦の時は、どちらかというと侮っていたしな。
そこに脅威があるのだから出来るだけのことはしておくべきだな、
油断大敵、備え有れば憂い無し。

418 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/06/30(木) 00:20:15 ID:vzCCsAq/
>>404
人口だけのショボイ国だしなあ・・・。
そんでもって中身はガタガタで崩壊寸前。
まあ、それなりの備えは必要だとは思うけどね。

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:20:18 ID:6ZjKosac
>>404
>コンピューターは真空管?
詳しく

420 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 00:20:21 ID:61eHVYoU
>>335
真空管? あれは電磁波に強いんだ。
いつまでもミグ29の話をしてんじゃねーぞ


421 :P900i:2005/06/30(木) 00:20:29 ID:uWXePfoY
>>412
1隻の超高性能艦を作るよりも高性能な物を数揃えたほうが良い場合もある。
でもヘコいやつたくさんあっても役に立たない。バランスの問題よ。

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:20:39 ID:VFntAdXT
ドゴールクラスか。

423 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/06/30(木) 00:21:27 ID:vzCCsAq/
>>417
IDがJAPだ・・・

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:21:41 ID:FZb+nHS7
防衛に専守防衛なんかねぇーんだよ

敵地侵攻しなきゃ勝てないだろ


何が専守防衛だよ、何政府答弁間に受けてんだよヴォケが

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/06/30(木) 00:21:50 ID:XAS6S2TA
バカだな〜正規空母なんか作って。
シナごときが維持できると思ってるのかよ?
つーか3隻は作らんと常時運用できないだろ?
3隻も維持できるのかよ?
世界第2位の経済大国日本だって正規空母3隻を運用するのは厳しいのにさ。


426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:22:10 ID:6ZjKosac
>>420
ミグ亡命事件の話を始めたのは、あなたではないのか?

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:22:24 ID:ridpzCbc
この報道を受けて防衛庁では、
三菱重工で宇宙戦艦ヤマトを建造開始、来年就航。

とかギャグで発表して欲しい

428 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2005/06/30(木) 00:22:38 ID:jjoEOEQU
>>373
風上に艦首を向けて飛行甲板一杯に滑走すればカタパルト無しでも発艦できる。
確かロシアの空母もそんなんじゃないのか。

そう言えば日本からリニアの技術をパクって使おうって話も聞いたことあるな。
可能かどうかは知らんが。

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:22:45 ID:MJZfc7r1
>>424
適地侵攻してどうしたいだよw
金かかるだけだろが!

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:22:47 ID:/7uIvZcK
>>415
日米関係に楔を打つ事が目的だろうな
空母を何に使うのか分からんが、あるいはダミーかもしれん

431 :あ〜ぁ:2005/06/30(木) 00:23:01 ID:Nf61kq9X
こんなもの作るお金があれば、借金早く返せよ!!
こんなもの作ったところで所詮「眠れる獅子」は眠りっぱなし。
この国の自信過剰には本当に呆れます。
沈没させて、地球環境を汚染するなよ。


432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:23:05 ID:NRDyu9GY
>>412
軍用艦になっちゃマズイからさ、「移動式海上空港建設」とこいて
ジャンボ機クラスも離着陸できる空母作りゃいい。

433 :P900i:2005/06/30(木) 00:23:10 ID:uWXePfoY
>>419
冷戦時代にソ連軍の航空機のコンピュータは真空管を使ったものが多かった。
技術が無いとか金が無いという理由からじゃなくて米国の地球外核爆破によるEMPでの電磁破壊対策
のためだとか。
対EMP対策には防磁処理するか配線自体を太くするかだからね。後者のほうが簡単だったってわけ。

434 :NAO:2005/06/30(木) 00:23:17 ID:dMyrU9qg
>>421
いや、単なる夢なんですw


でも、大和は良いよ。俺みたいな若造ですら、熱くさせる何かがある。

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:23:22 ID:7Myb2Wxy
ミンスク。。。

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:23:25 ID:tOdVaB3Y
日本のODAが役立ってますな

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:23:37 ID:M9E/qRaH


えらくデカイ棺桶作るんだね


438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:23:51 ID:uFY3YLYM
>>396
そう、もし中国の国力がこのまま増大し、日本が軍拡競争を受けて立たねばならないとしたら
将来のこの国にとってあまりに大きな負担となる。
だから対抗して軍備増強しよう、という発想だけじゃなく根本的に中国の脅威を減じる方策がいる。
とりあえず日米同盟堅持、そして日本への干渉を無駄と、中国に認めさせること、か。
中共自身の体質というか、方向性は決して変わるまい。
究極的には大陸分裂による中華覇権の消滅が望ましいが…。

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:23:55 ID:yF4+2CqN
日本も新型DDHを作って準備だけは出来ているんだがな
あとはF-35Bの完成待ちってところか

440 :NAO:2005/06/30(木) 00:24:20 ID:dMyrU9qg
>>432
それだ!

って、チョット規模が多すぎるよぉ・・・

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:24:40 ID:C0phPi0d
>>432
>>ジャンボ機クラスも離着陸

みずぽ大喜びw

442 :P900i:2005/06/30(木) 00:24:40 ID:uWXePfoY
>>428
ロ助の空母はスキージャンプ方式だよ。がんばって助走して夢に向かって飛ぶのさ。

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:24:43 ID:dpewMKlW
朝鮮人を一斉帰国されることが重要。

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:24:47 ID:imOvfIUz
>>328
お前がソースにしているそのサイトの製作者、イーグル信者だぞ

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:24:54 ID:TwYzEIpk

日本は70年以上前に空母を作った、その事を考えれば
現在の中国が空母を作っても不思議ではないと思う。
現在ならコンピュータが有るから物理的な計算は
戦前の日本より早く計算できる。

70年前の技術でも十分戦闘に運用できるだけの空母が存在した、
それ故、現在なら作れる、但し空母の運用(ソフト面は別)では、
ノウハウの蓄積が無いのが中国海軍の現状。

中国の造船業界でも大型貨物船やタンカーを作っている、
但し、大型船のエンジンを作るには技術力(エンジンに使う部品の品質)は別物。

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:24:58 ID:Df6swyvI
空母なんて侵略以外に使い道ないじゃん

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:24:59 ID:6ZjKosac
>>433
d

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:25:03 ID:hAyvElDY
>>394
中国の空軍力は、にちゃんじゃなく、超現実主義者の軍人たる空自の元幹部
がちゃんと見ている。当時最強のF14をしこたま揃えたイラン空軍がどう
なったかとか、数次の中東戦争とかの結果を見ればよくわかる。単機でのカタログ
スペックなど余り意味ない。空自に対抗できる機種など最新の何十機か、最大でも
150機程度。しかも、稼働率が低い。空自は整備兵でさえ下手すると大学出だか
らな。博物館に飾るような戦闘機など維持負担を考えるとマイナスの戦力でしかな
い。

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:25:03 ID:Tq9aqgTi
>>429
敵基地への攻撃ができるのとできないのでは
海空戦力の重要性が全く違うわけですが・・・

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:25:12 ID:sO+f3ECf
>>417
対米侮ってたわけないだろ。
このまま経済封鎖が続いたら間違いなく死、だから死を待つよりはって一か八かの賭けにでたんだから。
上層部はほとんど勝ち目のないことを最初から知っていたよ。

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/06/30(木) 00:25:34 ID:mMBZTbbm
先進国の基準で考えると駄目なんじゃ?
うしろの扉がバカッと開いて、そこから武装ジャンク船が大量に出てくる
北超賎のスパイ船を超巨大化したような揚陸母艦兼航空母艦兼イージス艦だろ、


452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:26:10 ID:/whSNf5j
支那が空母が作れるんか・・凄い時代だね、こりゃ。
カタパルトひとつに注目しても結構たいへんだぞ。
カタパルトが機能しなきゃ、存在理由そのものが・・
あの変なシリンダのシール技術が支那で可能なんか?
(日本では民生品の小型なのが製品化されてるね)


453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:26:18 ID:N/wZ9+eI
これはやばくね?
日本も・・・って無理か。
瀬戸内海と横須賀と北九沖に、全部で三個艦隊くらい欲しいな。

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:26:18 ID:lpxkcmGf
>>445
ジェット戦闘機の登場によって空母の運用はかなり難しくなった

455 :P900i:2005/06/30(木) 00:26:19 ID:uWXePfoY
良く考えたらさ。乗せる航空機何にするんだろうな。ドンガラ完成させたあと気が付いても遅いと思うが。

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:26:36 ID:RwY3ehGD
アメリカの空母が本体が3000億円くらいらしいねそれと同じくらいの艦載機の費用 に年間300億円の維持費


457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:26:38 ID:1lxNrMx8
>>453
日本が正規空母運用してもあんまり意味ないんじゃないかと思うんだよねえ。
その金でミサイル原潜でも作って日本海に大量に沈めておくほうが意味があるんじゃないかと。

458 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 00:26:40 ID:61eHVYoU
>>426
だからさあ。その真空管の時代にさえ突破されてるんだよ。
たしかあれはミグ29じゃないはずだが。
そんなことより、中国やロシアも技術が進歩してますが、何か?

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:26:55 ID:VFntAdXT
やっぱメガフロート空母を作るしかないか

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:27:46 ID:iBHzivW/
蒸気エンジンと聞いて
船の中で石炭をスコップで釜にぶち込んでる中国人思い浮かべた
漏れは逝ってよしでつか?

461 :NAO:2005/06/30(木) 00:28:04 ID:dMyrU9qg
なんか香しい臭いがするのは、気のせいでしょうか?

462 :P900i:2005/06/30(木) 00:28:15 ID:uWXePfoY
>>458
あの時代は地上レーダーしかなくて、どうしてもシークラッターなりグラウンドクラッターなりできちゃうからね。
そのおかげでAWCが導入されたって経緯があり、現在のAWACSが導入されたわけよ。

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:28:36 ID:I7wX7IsF
>>402
dクス。
中国と日本の物理的距離考えたら対米圧力にはなり得ても
対日圧力にはなり得ないってことだよね?
素人的にはむしろ心理的な陽動のような気がする。
たしか中国って陸海空から指揮系統独立してるミサイル専門の部隊あって
それが自衛隊の半分ぐらいの人数っていうとんでもない大きさだったと思う。


464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:28:57 ID:N/wZ9+eI
空中空母スフィルナさえ造れば・・・

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:28:58 ID:JbBu01Uj
>>460
たぶん大体あってる

ていうかこれ飛ばし記事だろ?うそにしても出来が悪すぎる

466 :     :2005/06/30(木) 00:29:01 ID:hKx58a/c
前にも書いたけど
航空母艦の船員は4000人必要
一部上場企業の関西ペイントより
人数が多い

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:29:02 ID:FZb+nHS7
>>429
専守防衛とか眠たい事言って本土に引き篭って負けない戦争を目指してたんじゃ

負けない戦争も負けるんだよ


コッチが敵本土に攻めて行かなきゃ、相手は負けない事が100%保証されたも同然だ

これじゃ向こうは日本に対して戦争し掛け放題だ

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:29:12 ID:XGirp/YT
380億円?

F15戦闘機1機でいくらだよ?w

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:29:14 ID:dJA33z4l
>>455
自分の所で作るんだってよ。どんなのが出来るのか、それはそれで楽しみなんだが。

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:29:14 ID:lpxkcmGf
>自ら防御能力を持った空母を作るという計画の下、強力な対潜・対空軍事装備を搭載する予定

これってロシアのクズネツォフ級のパクリだろうか。
てーか400億未満8万トン級空母って何だよ。

フランスのドゴール級より上じゃねぇか?
もっともカタパルト無いから精々Mig-29Kだろうが。

471 :P900i:2005/06/30(木) 00:29:34 ID:uWXePfoY
>>463
なりえるかなりえないかで言えば脅威になりうる。
但し普通に弾道ミサイル飛ばすほうが安上がりかつ効果的だけどね。

472 :P900i:2005/06/30(木) 00:29:57 ID:uWXePfoY
>>464
でもあれ結局落とされちゃったじゃん。

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:30:03 ID:S7BxJWPM
>>404
言わんとしてることはわからんでもないが、安価で技術水準の低い大型船に関しては、今でも韓国の十八番だよ。つい最近まで韓国が世界最大の造船大国だった。
今でもすでに中国は世界三位の造船大国だし、日中というよりも中韓がシェア争いしている状況。
この件に関して青くならねばならないのは(軍事的にも経済的にも)、まず韓国だ。
確かに10年後20年後はどうなるかわからないというのも事実だが、ひとまずしばらくは日本造船に対する脅威は低い。
なぜ韓国人が大騒ぎしないのか不思議でならないんだがなあ。これは。

http://www.iijnet.or.jp/IHCC/north-china-industry01-zousen-bungyo01-china01.html

20年後を視野に入れるなら、日本はメガフロート空母+リニアカタパルトという選択肢を真面目に考えたほうが良さそうだ。
もはやSFじゃなくて、現実的な選択肢だよ。
ジャンボすら離着陸可能な超々大型メガフロート空母。世界で最初に空母『鳳翔』を竣工させた日本らしく、いきなり兵器のパラダイムを変えた方が良い。

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:30:34 ID:NRDyu9GY
>>441

その後、国会では・・・・

ミズホ 「空母建設なんかぜったい認められません!」
コイズミ 「B52艦載型を考案したのあなたでしょう?」
ミズホ 「・・・・。」

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:30:38 ID:jDNBqeD0
>445
レシプロ機を運用していた空母とジェット機を運用する空母は全く別物。
カタパルトがあるかないかで正規空母と軽空母程の差が出る。

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:30:47 ID:dJA33z4l
>>467
中国相手に本土に攻めて行ってどうする。
あそこは情報戦で国内暴動を誘って崩壊を狙うのが正しい。

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:31:01 ID:lpxkcmGf
>>467
台湾とインドほったらかしで日本に対して全精力裂けるならそうだろうなぁ。


F-2のASM-2とF-15のスパローとAAMシリーズの在庫が切れるまで中国は粘れるかな?
その瞬間に台湾に独立宣言されたら手も足も出ないなw

478 :P900i:2005/06/30(木) 00:31:08 ID:uWXePfoY
>>470
ロ助の空母は面白いことに艦砲装備の上に対艦ミサイルも積んでて重武装空母だから同じ規模なら怖いな。

479 :P900i:2005/06/30(木) 00:31:58 ID:uWXePfoY
>>477
潜水艦のことも時々で良いから思い出してあげてください。

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:32:01 ID:K47qxyvT
>>457
まあミサイル原潜といった既存の兵器開発じゃなくて、、
なんかもっとヤバイもんを作った方が良いかと、、
今はダウンサイジングの時代なんだから、、虫レベルの大きさで、
相手の中枢機関のみの破壊を目的としたワームっぽい兵器を大量に生産するとかさ、、
そいつを億単位で相手国にばらまくとかさ、、
これだけナノテクノロジーが発達しているんだから、、その辺活かさない手はないかと思うぞ、、

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:32:29 ID:VFntAdXT
>>473
メガフロートをどうやって動かすかが問題だなぁ。
原子炉積んで、電磁推進でもやりますかね。

っていうか、金ないからムリポ・・・。

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:32:31 ID:6ZjKosac
>>458
おちつけ、ミグ29と言ったのはあなただ。
当時のニュースではミグ25といっていた。

いずれにしても、あの事件は日本の国防にはいい影響をあたえてくれた。

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:32:43 ID:9SW5NnJR
>>466
人類の10人に一人が中国人w

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:32:51 ID:FZb+nHS7
コッチが仕掛けなくても向こうが仕掛けてくるだろ

その時に、中国本土の戦略目標を攻撃する手段を何ももって居ませんでした

じゃ済まネェーんだよ

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:32:52 ID:q7l5mPDn
みんなミサイルで攻撃すればいいとか言っているけど






おやしお級やはるしお級のことをたまには思い出してあげてください

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:32:56 ID:N/wZ9+eI
>>476
禿同。
人民の胃袋に飲み込まれ、いかなる国も中国の本土直接制圧は無理って、
えらい先生の本で読んだことある。

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:33:00 ID:dJA33z4l
>>474
どうせ自分の行ったこと覚えてないからw

>>480
つ【細菌戦】

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:33:03 ID:jxIF/JaP
>>450
ガダルカナル、ミッドウェーと、あんな戦いをしておいて侮っていなかったなんて言えるのか?


489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:33:14 ID:TwYzEIpk
>スホーイ33戦闘機

ロシアの戦闘機を搭載するとは限らんだろう、
中国はEUに対して武器輸出規制を解除要請をしていたが
当面継続となっている。

ふらんすの戦闘機なら艦載機として利用できる戦闘機が
有ったはず。

スホーイ33戦闘機は報道機関がスホーイ33戦闘機を搭載と
誤報している場合がある、スホーイ33戦闘機もロシアから
同時期に購入する予定だろうからそれを空母艦載機と
誤報の可能性も有る?

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:33:26 ID:Af1XevXW
デスティニーIII級きぼんぬ

491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:33:38 ID:RwY3ehGD
出来る出来ないは別として海洋型の侵略兵器を持つ意思があるということは解ったわけで、
やはり仮想敵国であると認識しろという記事ですな。

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:33:46 ID:C0phPi0d
>>480
やはり「中国人狙い撃ち」で猛威を発揮するウイルスでも開発するほうが安上がりかな?

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:33:47 ID:lpxkcmGf
>>478
380億円ってことは電子戦装備は無しだ。
いくら何でもそんな値段でロ助は売らん。
最近金にガメツイからなあの国。

つまりミサイルメクラ撃ち決定。怖く無ぇよ正直。

F-2のASMの良い的だ。
ソ連に対してできなかった対艦ミサイル飽和攻撃を実践する素晴らしい機会だ。



494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:35:01 ID:q7l5mPDn
>>476


それもいいが、周辺国全てで包囲して兵糧攻めとかはどうでしょうか?

495 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 00:35:10 ID:61eHVYoU
>>444
いいんだよ、それで。よく見てみろ。
イーグル信者がそこまで書いているんだ。侮れないだろう?w

>>462
当時の日本が衝撃を受けたのは間違いないね。
つまり、予想外だったんじゃないのw


496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:35:11 ID:JEmlAd7l
空母完成後に戦闘機乗せたまま沈んで欲しいなw

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:35:13 ID:lpxkcmGf
>>484
だったらトマホークミサイル買っておけ。
それである程度間に合う。

まず足元から固めてけ。空母云々はそれからだ。

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:35:24 ID:iBHzivW/
やっぱスキージャンプ方式の空母かねえ
に加えて艦載機の自力開発なんぞ時期的に不可能だからSu-33が濃厚か?
EUの方も武器輸出にストップかかった状態だしな

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:35:25 ID:K/gy5/Ya
まあ、中狂も日本に対して何もいう権利ないね。
日本も自衛の為に、軍備拡大しないとね。

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:35:28 ID:FR/zH1xB
>>473
そうですか・・よかった。日本にはすぐには影響ないのですね・・

しかし韓国はこれから本当に厳しい時代を迎える事になりそうですね。

501 :P900i:2005/06/30(木) 00:35:34 ID:uWXePfoY
>>493
地上発射式88式誘導弾とかもいいかも。

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:35:36 ID:VFntAdXT
>>493
露西亜は国内と旧ソ連諸国の問題で身動きできないから、
日米を牽制させる為に、ディスカウント価格で売るかも。

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:35:51 ID:ridpzCbc
電子戦装備はねぇは、護衛はツカネェは、カタパルトはねぇは・・・漁船レヴェルですか?

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:35:53 ID:E/X+n4qw
名前は北洋艦隊の代名詞たる定遠で決まり。
空母定遠、(・∀・)カコイイ!!

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:36:10 ID:7SFwd3JP
>>404
日本の兵器製造以前に、日本の政財界からマスコミに至るまで
中国の下僕みたいな者ばかりの現状では、対抗するのは難しいな。
しかも↓のようなありさまでは。

電通総研が行っている、世界の若者の意識調査(1995年版)で、「進ん
で国のために戦うか」という調査で、イエスと答えた日本人の割合は17%と
世界最低で、お隣の中国(90%)、韓国(80%)を別としてもアメリカ、ロシア、
オーストラリアなどの70%弱に較べて、その差は歴然としている。
ttp://homepage2.nifty.com/~rips/Institute/rips_eye_no38.html

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:36:15 ID:C0phPi0d
>>500
>>しかし韓国はこれから本当に厳しい時代を迎える事になりそうですね。

自ら選んだ道ですからw

507 :P900i:2005/06/30(木) 00:36:16 ID:uWXePfoY
>>495
予想外ってのは間違いない。


508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:36:26 ID:NRDyu9GY
>>496
どうせまた火事で沈むでしょ。
で、訓練と発表される。

509 :P900i:2005/06/30(木) 00:36:51 ID:uWXePfoY
>>497
改修すれば日本の既存のイージス艦に積めることは積める。

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/06/30(木) 00:37:01 ID:t9c/wnvA
三十億元≒390億円程度で空母って作れんの?
日本の護衛艦でももっとした気がする。
イージスは2000億円しなかったっけ?
アメリカ空母は50〜60億ドルクラスだと思ったけど。

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:37:03 ID:lpxkcmGf
>>502
最近はロシア、即金前払いじゃないと売ってくれんぞ。
フランカーの時もそれで中国と揉めてた。

まず材料費すら捻出できんとか言う話も聞く。

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:37:37 ID:Nck1ZckO
朝鮮人はどんな状況・結果になろうとも


理不尽な要求をしてくるのは間違いない。

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:37:40 ID:1D8z75Oo
>>492
SARSは人民解放軍の「日本人狙い撃ち」生物兵器の失敗作という説があるぞ。
中国人だと劇症化するが、日本人だと軽症で済むような特徴があり、
日本人と中国人の僅かな遺伝子の違いに反応するという。

元々日本人を狙い撃ちする積もりだったが、手違いで逆になったようだと。

514 :P900i:2005/06/30(木) 00:37:50 ID:uWXePfoY
>>503
中のことだ。世界初の新技術!人力カタパルトシステムを使ってくるかも。

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:38:47 ID:Mk371yHy
こりゃ日本も防衛費UPしなきゃな
郵貯トマホークだ

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:39:11 ID:lpxkcmGf
>>510
海自のDDが代替400億ってところかねぇ。

まず空母は無理。
イギリスの軽空母でも2000億円はするんだから。

ただまあ、上に鉄板が乗ってる船を作るんならなんとかなる。
転覆しそうだが。

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:39:18 ID:q7l5mPDn
どうでもいいけど
動力系以外を木造で作れば380億円で出来ない事は無いと思ったのだが・・・


金をどぶに捨てる事だと気づいた

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:39:29 ID:0znHAWQm
中国の空母はアジア的優しさに包まれた綺麗な正義の空母。

よって問題なし。

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:39:58 ID:hAyvElDY
ま、侮る気はないが..........

中国軍が世界に通用したのは、朝鮮戦争での「人海戦術」だけだからなあ〜、
しかも、ごくごく初期だけ.......

あのベトナム「懲罰」戦争だって、現代戦ではありえんキルレシオでほうほう
体で逃亡だしなあ.....なにせ、億を超える漢民族が、たった60万人の
満民族(清朝)に支配されてたんだぞ。現代のもっともシステマティックな兵器
の空母を運用する能力があるなら、あんな馬鹿な国やってないだろ。

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:40:00 ID:I7wX7IsF
>>471
素直に読んだら国威掲揚、空母運用ノウハウの蓄積、民間造船技術への転化ぐらい?


521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:40:12 ID:efrgbYp4
巨大な漁礁にならなければいいが。

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:40:23 ID:iBHzivW/
第二次大戦レベルのレシプロ機用の空母クラスなら380億円で・・・
作れるのか?

523 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2005/06/30(木) 00:40:35 ID:BaR2ycow
で、この空母をどうやって防衛するの?

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:40:35 ID:K/2w99nh


  おまいら、この空母の名前をつけてやれよ




525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:40:39 ID:ridpzCbc
中国で余ってる使えるものといったら人民の単純労働力だけだからな・・・

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:40:45 ID:Mk371yHy
>>513
言われてみりャサーズって不思議なウィルスだったな
手洗いうがいで予防できるってマスコミは言ってたが

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:40:52 ID:dJA33z4l
>>494
さすがにあれだけ国土が広いと、隣接してる国家が多すぎて・・・。

>>503
中の人がバールで襲ってきます。

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:41:13 ID:lpxkcmGf
>>518
むしろ傾国の美女であって中国軍の近代化の足を引っ張ること請け合いの空母建造に祝電打つべきだと思うが。

380億円で建造できても100円ケータイよろしく運用に馬鹿みたいに金がかかること確実。
その分他にかける予算が減って日本ウマー

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:41:15 ID:NRDyu9GY
>>516
>上に鉄板が乗ってる船を作るんなら

昔の日本の即席空母でそんなのあったよなw

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:41:32 ID:VFntAdXT
>>511
かつての超大国も今は昔か・・・。
資源も技術もノウハウもあるのに、先立つ金がないか。
でも必ず復活するでしょうね。

でも最近原油が馬鹿高いく、相当な利益が出てるから、
やりかねないと思いますがね。

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:41:32 ID:C0phPi0d
>>524

珍珍? または、 沈沈?



532 :P900i:2005/06/30(木) 00:41:33 ID:uWXePfoY
>>520
もし本気でアメリカとやりあうつもりで建造するなら空母だけじゃ絶対無理だし、
日本に対しての空母ならはっきり言ってコストパフォーマンス的に馬鹿だ。

意図はよーわからん。

533 :$ファンクラブ:2005/06/30(木) 00:41:50 ID:SIdghi9C
>>自ら防御能力を持った空母を作るという計画

属国はトップヘビー駆逐艦で、宗主国はトップヘビー空母ですか。
空母の飛行甲板は、海面からある程度の高さが必要だしどうするの??
今と昔は違うだろうが、空母赤城・加賀・サラトガ・レキシントンは防御のために20p砲を積んだら、
発砲の爆風で飛行甲板が捲れ上がってしまい、発砲禁止になったなんて聞いたことがある。


534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:41:54 ID:6ZjKosac
>>495
予想外だったので衝撃を受けたのは、非武装中立を唱えていた方々。
余りにも予想していた事態だったので衝撃を受けたのは、関係者の方々。

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:42:26 ID:6ZjKosac
>>523
自力で・・・

536 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 00:42:41 ID:61eHVYoU
>>482
ミグ29まで真空管だったらしいと言いたかったのだよ。
そこは誤解されても仕方がない。
真空管を出した奴はどうか知らないが。

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:42:55 ID:hX5mqPBv
プロペラ機用の空母じゃない?

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:42:58 ID:Mk371yHy
>>524
支那海軍の艦名ってどんな風につけてんの

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:43:07 ID:MJZfc7r1
護衛艦隊を従えた空母なら脅威だけど、現状では脅威でもなんでもないからな〜
小型艦を大量に造って、イナゴ戦法やられる方が怖いな。
人の命を何とも思ってないから、あの国はw

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:43:13 ID:C0phPi0d
>>523

祈りで・・・

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:43:23 ID:LfjnjTZk
値段からしてハリボテの中国軍向け贈答品じゃねーのか?
こんなもん来るべき内戦にはまったく役に立たなそうだし、
ステルスなんか当然付いてないだろうからトマホークのいい的に
しかならんよな。

542 :アドル ◆p48NeyOy4M :2005/06/30(木) 00:43:30 ID:eiZh06K4
>>523
中国の奥地で長年修行した白装束を着て杖を持った、
白ひげと白いまゆげの長い、ちょっとはげたおじいさんが
”ふぉーす”で守護するんですよ、きっと。

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:43:31 ID:hAyvElDY
>>522
無理

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:43:52 ID:bMFmQeAw
【中国】中国、8月に空母の建造開始、2008年に実戦配備 … 香港紙 [06/29]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1120053442/
>中国は空母建造のためにロシア専門家の協力を受けていることと伝えられる

これが日本が満州に進出して以降のロシア・ソ連の極東戦略。
一貫して中国と日本を対立させ泥沼化させることに腐心して、
極東の守りを固める戦略。

今後も決死の覚悟で中国海軍力を日本に向けるよう仕向けるだろう。

決してロシアを中国牽制上のパートナーに考えてはいけない。
日本にとって頼りになる可能性があるのはインドだけ。

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:44:08 ID:K56DRVIB
ロシアの専門家の協力を受けている時点で、失敗作になるのが目に見えてるw
っつーか、高度なノウハウの塊である空母をそう簡単に作れるものかよ。
まあ、せいぜいがんばれやw

それよか重要なのは、これが明らかな「軍拡」であるとゆーことだな。
中国は軍拡競争をお望みで?

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:44:15 ID:Nck1ZckO
提督の決断なら
潜水艦1基で、空母をボコボコに出来るんですけど。




547 :P900i:2005/06/30(木) 00:44:21 ID:uWXePfoY
>>535
中海軍の対潜能力次第だね。
ヘコいなら潜水艦の魚雷まとめてドーン。
もし優れてるならASMで遠距離攻撃でドーン。
対空能力がダメダメなら単純に赤外線誘導爆弾でも十分だしょう。

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:44:35 ID:NRDyu9GY
ぶっちゃけ台湾併合&保守用だろ?

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:44:50 ID:q7l5mPDn
>>523

少なくても、早期警戒機一つ・対潜哨戒機一つ以上・艦載機にはSu27フランカーがたくさん・・・・
海上にはむらさめ級以上の対空&対艦&対潜能力の持った船少なくても一つ
潜水艦、一つ以上

かな?

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:45:21 ID:C0phPi0d
>>546
ウリは、潜水艦に頼ったことが一度もないニダ
やはり駆逐艦の接近戦で・・・

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:45:41 ID:N/wZ9+eI
>>549
それで一通り、一個艦隊?

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:45:45 ID:lpxkcmGf
>>545
払う金次第ではかなりマトモなの作るだろう。
少なくともキエフ級くらいまではw

価格高騰間違いなしだが。

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:45:46 ID:pg3bvF1n
>>458
スホーイ33なんて、F-16に接近されても感知できない欠陥品だろ。

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:45:50 ID:K/2w99nh
当然、これを見た韓国も、空母作りますよね?

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:46:02 ID:hAyvElDY
そうか!!
戦闘機を38機運べる船ということだ。なら、390億円でもつくれないことは
ないだろ。
戦闘機運搬船というやつだ、日本にも自動車運搬船ならあるぞ。


556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:46:26 ID:VFntAdXT
>>544
インドは中国との国境線が確定してから、急速に接近してる。
アフガンやパキスタンに米軍がいる事に、不快感がある模様。

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:46:48 ID:lpxkcmGf
>>538
最近の駆逐艦が 広州とか蘭州とか
フリゲートが 馬鞍山とか江衛とか



558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:47:16 ID:q7l5mPDn
>>527

そうだねぇ・・・・
絨毯爆撃できるようになったらいいんだけどねぇ



>>549

自己レス
「俺だったらこうする」がぬけていた

スマソ

559 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2005/06/30(木) 00:47:34 ID:BaR2ycow
>>1
>>535
>>540
>>542
>>549

をまとめると・・・
お金の無駄って事やね♪

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:47:37 ID:K/2w99nh
おいおい、380億円ぽっちで作れる空母って、どんな仕様なのよ?

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:47:42 ID:sO+f3ECf
>>488
負けたから侮っていたとでもいいたいのか?
そもそも日本は生産力がない、資源がない、補給もままならないから電撃戦と忍耐をともなうゲリラ以外勝てる見込みなんか皆無だったんだよ。
戦闘機には防弾概念なんかなかったし、手持ちの資源がそれを許さなかったから、パイロットすら維持できなかった。
アメはというと、日本の1年分の生産量以上の飛行機を六週間で生産できるほどの差だった。

ニミッツの報告はこうだよ。
「サイパンの戦闘で、日本軍は一撃にして四百二機の飛行機を失った。
われわれの一回の出動としては過去最高の撃破数である。
われわれは一貫して一機に対し十機の敵機を撃破している。
もちろん、われわれの生産力は日本より優れているから、日本の一年間の製造量より多い量の
飛行機を六週間で製造できる。
ミッドウェーの大敗から、日本の海軍航空力が体勢を立て直すまでに五ヶ月かかっている。」

こんなことは日本の上層部すらしっていたことだよ。
資源がないから開戦したんだから。


562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:47:50 ID:K/gy5/Ya
中国は今回の空母建造のために30億元(約3800億ウォン)を投入することにした。>

この低コストは、軍事費拡大の批判を避ける為の、対外的ないつもの嘘?

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:47:52 ID:NtEHv/VX
おおおおお、きっと空母自身が空を飛ぶんだ。
これで艦載機問題は解決だ。カタパルトもいらん。


564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:47:53 ID:lpxkcmGf
>>548
台湾まで300km離れて無いから要らんぞ。

565 :tetra1029 ◆vZIVBYSEXo :2005/06/30(木) 00:48:03 ID:Vu7S8uM5
>>517
火炎瓶でOUT 史上最弱空母

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:48:21 ID:Ab/wHd8i
ウリも空母欲しいニダ。日本に買わせるニダ

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:48:31 ID:C0phPi0d
>>560
艦橋はプレハブですね

568 :$ファンクラブ:2005/06/30(木) 00:48:42 ID:SIdghi9C
>>戦闘機38機を搭載

イナゴの間違いでは、イナゴの大群を運送して近海から発艦させられてら脅威だ。

569 :アドル ◆p48NeyOy4M :2005/06/30(木) 00:48:52 ID:eiZh06K4
>>560
エコ仕様です。
地球と財政に優しい空母です。

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:48:55 ID:qlCUO2Pn
この空母もODAで作るの?

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:48:56 ID:K/2w99nh
>>567
俺たちの大和かよw

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:49:17 ID:K56DRVIB
>>546
さんびゃくはちじゅうおくえん?

…イーグルが4機も買えんぞ…。


573 :     :2005/06/30(木) 00:49:18 ID:hKx58a/c
>>560
つ「二個一」


574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:49:45 ID:anXJQQJ0
380億円ってありえない。初年度支出とかそんなのじゃないのか?
0を一個つけわすれたとかのオチかもしれん

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:50:00 ID:C8vR7Yg6

中国の “公表” している国防費の推移



http://www.jda.go.jp/j/library/wp/2001/zuhyo/img/ah131006.jpg


576 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 00:50:03 ID:61eHVYoU
>>553
そのニュースは寡聞にして知らないが、一つの事件をもって欠陥品と片づけるなよ。
欠陥というなら、
ここのアホF-2マンセー馬鹿の奴らは、F-2のレーダーが欠陥品だというのは知ってるのかwww

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:50:04 ID:NRDyu9GY
>>564
いや、実効云々より対台湾威嚇。
帰りに新幹線運んでこれるし。w

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:50:37 ID:lpxkcmGf
>>574
わかった仮に3800億円だとしよう。








傾国の美女マンセー

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:50:39 ID:q7l5mPDn
>>551


一通り・・・
護衛する艦が足りねぇ・・・・

つか、全部そろえるのに軽く一兆円越えるんじゃないかと思う俺ガイル

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:50:42 ID:pg3bvF1n
>>1
わかった!!WLシリーズなんだよ!!!

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:50:55 ID:C0phPi0d
>>574
たぶん、中国特産の粗鋼で船体を作れば・・・

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:51:14 ID:x+ezrNgV
こちらスネーク。研究所に潜入した。
指令を頼む。

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:51:14 ID:K/2w99nh
>>580
懐かしすぎw

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:51:21 ID:8bmyqxQp
建造費については、厨の安い鉄に破格の労働力(強制労働に、機密保持の為の処刑もあり?)なら可能かも
搭載機はフランカーの劣化コピーを自国開発とかって出してきそう
蒸気カタパルトは無理だろうから、4000年の歴史を駆使して気功カタパルトをw

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:51:25 ID:lpxkcmGf
>>576
対艦攻撃には一切問題無いことなら知ってますが。
そして実戦ではF-15とAWACSの支援が付くことも知ってます。

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:51:26 ID:FR/zH1xB
しかし、いまどき軍拡なんて、ナンセンスすぎない?
中国は何と戦おうとしているのでしょうか・・・

やっぱ日本?

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:52:35 ID:q7l5mPDn
>>546

なんか、自衛隊の中の人なら出来そうな予感・・・

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:52:43 ID:LfjnjTZk
台湾製圧には全然役に立たんし、持ってるだけで国の寿命
縮めるだけだし。スペック的に国内または北朝鮮等周辺国
鎮圧用と見た方が良さそうだね。

589 :P900i:2005/06/30(木) 00:52:51 ID:uWXePfoY
>>576
別にF−2だけじゃないじゃない。
F−1もあるじゃない。

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:52:54 ID:C0phPi0d
>>586
>>中国は何と戦おうとしているのでしょうか・・・

国民の反共産感情w

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:52:54 ID:K/2w99nh
やっぱ建造する時の足場は、竹?

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:53:01 ID:FR/zH1xB
>>582
スネーク、任務は中止だ!
今すぐPCの電源を切るんだ!スネーク!これは命令だ!

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:53:22 ID:pg3bvF1n
>>576
別にF-2の話なんてして無いじゃん。
戦闘機が目と鼻の先まで接近に気が付かないなんて
致命的な欠陥だろ。
話題を摩り替えて、検討違いな煽りすんな。

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:53:50 ID:lpxkcmGf
>>589
全機F-2で代替されるよ。

空戦ではAAM-4を運用できないからまだまだだけど、F-2の対艦攻撃能力は世界最高レベルだからな。

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:54:05 ID:E/X+n4qw
そのうち親善訪問とか言って
洗濯物干しながら東京湾にやって来るかもな。

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:54:06 ID:q7l5mPDn
>>589

あれって、ほとんど退役したんじゃなかった?




>>586

彼らは我々に見えない敵と戦っているのですよ

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:54:09 ID:C0phPi0d
>>591
たぶん・・・・

しかし、中国人が立てたビルや道路って、よく見ると全部ゆがんで見えるんですが・・・

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:54:20 ID:VFntAdXT
冷戦では勝者だった。
次ぎの戦争でも勝者でありたいものです。

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:54:44 ID:tQkmoIqh
>>577
チャンコロに新幹線の運搬なんてデリケートなことは出来ない、
力づくで運んだところで、ついたときには使い物にならないシロモノに成り果ててる。

600 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2005/06/30(木) 00:54:58 ID:BaR2ycow
>>576
F-2マンセーではないが、
どう欠陥なん?

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:55:30 ID:TXcJu+tP
>>582
巻き舌宇宙で有名な紫ミミズの剥製はハラキリ岩の上で音叉が生まばたきするといいらしいぞ。要ハサミだ。61!

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:55:35 ID:FR/zH1xB
俺にいいアイデアがあるよ。

もうさ、ぜんぶ、弾道ミサイルにするのよ。

例えば・・対艦弾道ミサイル・・ね。

これで地球の裏側の軍艦を攻撃するわけ。

ちょwwおれww天才かもwww

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:55:55 ID:9Q1izFlP
>>586
とりあえずの目標は台湾。
次点でフィリピン。
周辺の弱小国家が狙いだな。
本国の防衛力を残しつつ、
新たな土地を制圧支配するのはすごい戦力が必要だから。
日本やアメリカ相手に戦うとただでは済まないから
出来るだけ戦いを避けてくるよ。

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:56:03 ID:hVe8h9MD
                                    _|_
                                   ___≡,|_l´゙゙゙`l 。
                _i_           _i_        iェェェニiニ ̄ ̄||≡ュ'         _i_         _i_
  ________|_______|____r―「 ̄ ̄(`ハ´  ) ̄|_____|______|____
 ;,、'ーiiー‐冖l| ̄ ̄|-r!ュ:r!ュ二:r!ュiニニi _r!!ュ二_r!!ュ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄iニiiニi_r!!ュ二_r!!ュ ̄ - ̄- ̄- ̄= = |_l` ̄`,‐
 ヽ"` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ W W  W  ― ii ―: ii ― i i i ―― i!i i i i ―‐ _ ii ―: ii ‐〔ilililii ̄        ̄ ̄了
:"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.;_;_,;-、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、,,-、;;.,.,,-,;-;,-;;.、、,,-、'';;.,.,,-,;-;,、''-;;.:;.‐-‐-;:;;:..-;‐:
゛`",,""`";,,'''"':; `" """'' `"     ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`~~''''""'`' '.,~'ー-,,_~~''"'`' ' - .,~'ー-,,


605 :P900i:2005/06/30(木) 00:56:06 ID:uWXePfoY
>>600
レーダーの性能がスペックよりはるかに低かったのと主翼の強度不足。
後者はすでに改善したとのこと。

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:56:10 ID:LfjnjTZk
少なくとも日本や米軍相手ではないわな。自国民向けと言う
ところかそれとも対外向けに偽情報流してるか。日本はともかく
米国は騙せんぞ。

607 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2005/06/30(木) 00:56:13 ID:BaR2ycow
>>601
そうは言うがな大佐、性欲をもてあます。

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:56:46 ID:C8vR7Yg6
 中国の軍事費については、国防予算の総額が財政支出報告中に明示されていないなど、
必ずしもその実態が明らかでないと認識している。

我が国としては、国防予算を含めた中国の国防政策について、透明性の向上を図るべく、
従来より多国間や二国間の対話の場で働きかけてきたところであり、
今後ともこうした働きかけを行っていく考えである。

 お尋ねの中国海洋調査船の活動については、最近、我が国の排他的経済水域において、
海洋法に関する国際連合条約(平成八年条約第六号)等の手続を踏まない事例が増加しており、
その都度、我が国から、現場水域において及び外交ルートを通じて、
調査活動の即時の中止等を厳重に申し入れてきているところである。

 お尋ねの「尖閣沖での違法活動」については、尖閣諸島が我が国固有の領土であることは、
歴史的にも国際法上も疑いがなく、現に我が国はこれを有効に支配しているところ、
政府としては、我が国の領土、領海等において違法行為が行われれば、国内法に従って、
適切に対処していく考えである。

http://www.jda.go.jp/j/sankou/touben/160kai/syu/tou023.htm

609 :P900i:2005/06/30(木) 00:56:50 ID:uWXePfoY
>>602
弾道ミサイルでは移動目標に当てるのは難しいがね。

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:57:07 ID:lpxkcmGf
>>600
空戦時、急激な機動を行うとレーダーのロックが外れるとか、探知範囲が短くなるという初期不良。
対艦攻撃には問題は無かったが。


レーダーに関しては、最近米空軍のF-16と模擬戦をやったが、
それで問題があったとは聞かないから応急処置はなされている模様

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:57:39 ID:anXJQQJ0
>>538
都市名

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:57:43 ID:K56DRVIB
しかし、なんで空母なんて欲しがるのかよくわからん。
そんなもん作る金と労力があったら、まず陸軍と空軍を強化するのが最優先だろうに。

自分たちの陸戦・空戦兵器のお仲間が、湾岸でボコボコにされたことを忘れてるのかね。


613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:58:00 ID:VFntAdXT
>>603
中国が台湾に手を出した時点で、日本は参戦するしか道はない。
例え米国が沈黙したとしても・・・。

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:58:01 ID:mOUfGYpE
何やら激しく誤解している輩がいるようだが、蒸気エンジンは大出力の機関としてはつい最近まで唯一の選択肢だった。
日本の現役艦艇でも「ひえい」型は蒸気エンジンだな。

78000トンで32ノットが可能かどうかだが、アドミラル・クズネツォフが62000トン20万馬力で32ノットだから、それほど無理な仕様でもあるまい。
帝國海軍では60年以上も前に1万トン足らずの巡洋艦に15万馬力の機関を載せているのだ。

615 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2005/06/30(木) 00:58:11 ID:BaR2ycow
>>605
>>610
とんくす〜w

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:58:33 ID:NRDyu9GY
あと、どっかで戦争が起きた時に自衛隊がインド洋でやったみたいに
参加して国際貢献ヅラしたいんだと思うよ。

617 :P900i:2005/06/30(木) 00:58:48 ID:uWXePfoY
>>606
冷戦時にロ助のはったりに割と騙されてたけどね。
ボマーギャップ論とかミサイルギャップ論なんか典型的なはったり。

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:58:59 ID:ezWlUTld
ロシアの戦闘機は古い。
設計思想自体が時代遅れでステルス性は無いも等しい。

対してアメリカの戦闘機はステルス第一で
設計はスパコン、電子装備満載、乗員はパイロットというよりオペレーター。
空力的には無茶苦茶でもコンピュータ制御で飛ばしてしまう。

だが、ロシアの戦闘機は美しく、速く高く遠くに飛ぶという
飛行機本来の正しい性能を追求しているからまんせー
もっとイカす戦闘機作ってくれよう。
S-37とか量産してくれよう。

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:59:06 ID:LfjnjTZk
>>612
自国民鎮圧用と考えればよろし。ん百億の壮大なギャグと見ればよろし。

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:59:22 ID:pg3bvF1n
>>576
ちなみにスホーイ33はもともとフランカーだからな。
対艦攻撃に激しく制限かかるぞ。

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:59:23 ID:L1UkEixl
>>610
F2の不良部分はすべて改良されてるよ
世界の艦船にも書いてあったし、自衛隊関連のニュースでも特に問題は聞かないしな

それに兵器満載状態で急旋回するなんていう状況が現実にほぼありえないわけで・・・・

622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 00:59:38 ID:lpxkcmGf
>>605
レーダーそのものより、機体との干渉が大きかったようだ。
C-1での試験で問題は見られなかったようだから。

何はともあれF-15が現役の内はそう問題あるまい。
今やってるAAM-4運用研究の内容が反映されるようになってくれれば問題は無くなる。

623 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 00:59:40 ID:61eHVYoU
>>585
まあ、そうじゃないと開発した意味がないよな。
フェイクファルコン? ああ、それでF-16を出してきた奴がいたのか。ぷっ。
ラプターが登場するまで、世界最高額の小型戦闘機だもんなーwww
初めから、F-16を6機買った方が良かったんじゃないの?

ロシアや中国はもっとコストパフォーマンスがいいぞw

624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:00:19 ID:q7l5mPDn
>>612


つか、アメちゃんに量だけで勝てると思っているんじゃないの?

625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:00:25 ID:XpjssDC8

まあ、なんかとりあえずオイラの生きているうちに
中国とは確実にやりあう感じがするのは間違いない。
(奇跡が起きて分裂しなければ…あるいは軍閥国家が誕生したら)

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:00:26 ID:VFntAdXT
>>618
禿同!

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:00:34 ID:NW7MEzhe
 ヘリ搭載強襲揚陸艦を誇張して空母と言ってるだけ。ヘリ搭載の揚陸艦を
ロシアの空母もどきの技術でつくるんだろ。搭載機はヘリとハリアーにして。
ハリアー買える政治力と金が中国にあるか疑問だが。
 強襲揚陸艦は台湾占領作戦に役に立つし、周辺島嶼の襲撃や支援に必要
だろうから、中国がもっても不思議ではない。

628 :tetra1029 ◆vZIVBYSEXo :2005/06/30(木) 01:00:34 ID:Vu7S8uM5
そこじゃない

スネーク!

629 :P900i:2005/06/30(木) 01:00:41 ID:uWXePfoY
>>618
ロ助はスタビリティ&ハイスピード性能重視で、
アメリカはステルス性重視。

設計思想とセンスの違いですな。

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:01:10 ID:9Q1izFlP
>>613
今の日本政府は一つの中国支持だからなにも出来ないよ・・・
しかも国交成立の時の約束に含まれてるから、やぶると国交断絶の可能性さえある。
政府改革でも起きないかぎり
中国と決定的に敵対する行為を日本はしないよ。

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:01:13 ID:lpxkcmGf
>>621
ちなみに世界の艦船の何年何月号か聞いて良いだろうか?


F-2の機体強度に関してはアサグモに載ってたようだが、
レーダーに関しては間接的な情報で改善済の可能性あり、としか判断できていないのだ。

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:01:17 ID:MJZfc7r1
F2は欠陥機ということに、しといてください
その方が何かと・・・w

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:01:32 ID:GvNUolog
>>581
艦載機着艦と同時に飛行甲板に穴が開きそう

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:01:51 ID:L1UkEixl
>>627
まあ揚陸艦もどきにおちつくだろうな


635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:02:22 ID:anXJQQJ0
>Su-33のレーダー
イスラエル製のAWACSが代りに探知するから問題ない

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:02:24 ID:TwYzEIpk
>>614

現在の中国が戦前の日本海軍の造船技術に挑戦していると考えれば?

面白いな。

637 :P900i:2005/06/30(木) 01:02:37 ID:uWXePfoY
>>623
日本の戦闘機が高いのはライセンス料と人件費がベラボーに高いのが主な原因。
あと独自の改造と言う小憎いこともやるからさらに製造費があがる。

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:02:50 ID:AXLp3nce
がんがん軍事費使わせればいいじゃん、
どうせソ連のにのまいになるでしょ。
日本ももっとシナに無駄な軍事費を使わせるように
うまいこと刺激する位の外交できんもんかの。

639 :軍師:2005/06/30(木) 01:03:01 ID:at1lBfyl
劉備様、北京政府は空母を繋げて日本まで艀を作る計画のようです。

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:03:14 ID:K56DRVIB
>>627
フォージャーだったりして…w

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:03:19 ID:VUzmuEDW
以前フランスから空母買ったんじゃなかったっけ?

今はフランスから武器が買えなくなっているから自前で造るって予算確保しておいて、
禁輸が解けたらまたフランスから追加で買うんじゃないの。

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:03:26 ID:K/gy5/Ya
どう考えても、この低コストは外交上の嘘でしょう・・・。
いままで中凶は、各分野でデータ捏造した発表しかしてないんだから。

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:03:53 ID:QGiNjbFk
>自ら防御能力を持った空母を作るという計画
単艦で運用するつもりですかそうですか
>中国が独自生産した艦載機
蒸気カタパルトがないからやっぱりVTOLでも作る気ですかね?
今は亡きソ連でも開発できなかったのに開発できるんですか?


644 :P900i:2005/06/30(木) 01:04:14 ID:uWXePfoY
>>640
速度以外ハリアー以下のあれか。

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:04:25 ID:L1UkEixl
>>631
かなり前に本屋で呼んだ、後半部分の評論家の文章のところ
著者はいさくだっけかな??

レーダーに関してはF2の本来任務が対艦攻撃にある以上、致命的な欠陥というわけでも無いと思う。
だいたい改善されていたとしても、わざわざ公表する必要は無いわけで・・・

646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:04:26 ID:k4LDcJ1l
アメリカが負け台湾が落ちれば、日本のシーレーンが中国に握られる。

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:04:30 ID:hAyvElDY
>>630
戦争やるかどうかというときに国交断絶心配するかぁ?
少なくとも、経済断交して日本が1困るとしたら、中国は10困るというか、
成長がゼロになるな。日本にとっての中国などいくらでも代替が効くが、
中国にとっての日本は代替が効かない。中国との貿易など、日本経済の3%にも
満たない。

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:04:30 ID:lpxkcmGf
>>641
ロシアから建造途中で放棄されたスクラップ状態の空母を二隻買った。

カジノにするとか言ってたが放棄されたようだ。

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:04:49 ID:anXJQQJ0
>>641
ブラジルと勘違いしてる?

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:05:11 ID:pg3bvF1n
>>646
米が負ければな。

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:05:11 ID:TwYzEIpk
艦載機が38機

蒸気釜を使うなら原子炉より多くのスペースが必要になる当然
艦載機の搭載機数も制約を受けると考えれば通常動力、
重油を使う事か?

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:05:17 ID:lpxkcmGf
>>642
高コストなら高コストでむしろリメンバーソ連の勢いで祝電打ちたいんですが。

653 :P900i:2005/06/30(木) 01:05:21 ID:uWXePfoY
>>646
前提がありえまへんがな。

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:05:50 ID:NRDyu9GY
>>639
「ま、まさか・・・あの者達は連艦の計で魏国まで攻め入る気ではあるまいな?」

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:06:04 ID:NW7MEzhe
 強襲揚陸艦を中国が持てば、島嶼攻撃能力はあがるだろうから、
日本としても楽観すべきでないな。尖閣を攻める場合にも、使えるわけだし。

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:06:14 ID:K56DRVIB
>>644
そ。ソ連海軍随一の失敗作の、あれw
エンジン二つ積んでる時点でどーしよーもないからなー、あれは。

657 :P900i:2005/06/30(木) 01:06:22 ID:uWXePfoY
>>654
現代の縮地法ですな。

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:06:49 ID:L1UkEixl
>>655
とりあえず、潜水艦は増やしてほしい・・・・
ただでさえ数が少ないのにね

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:07:07 ID:q7l5mPDn
>>646

アメちゃんの軍は中国ごときには負けない





負けないが・・・・
予算に負けちゃったりする

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:07:19 ID:anXJQQJ0
>カタパルト問題
っていうかスキージャンプだろ普通に
スキージャンプ+VLS+対潜ロケットランチャーのロシア空母モドキが出来るんじゃまいか

ちなみにカタパルトを最初につくったのは米国じゃなくて英国です。

661 :P900i:2005/06/30(木) 01:07:30 ID:uWXePfoY
>>658
廃棄やめれば済むんだがな・・・

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:07:35 ID:lpxkcmGf
>>656
対潜・対地にはそこそこ使えないわけでも無い。

ヘリとどっちが良いですか?
と聞かれると非常に微妙なわけだが使えないわけでも無い。


まぁ何だ弁護させろ。
好きなんだよアレ。フリースタイルが量産されてればなぁ…

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:08:10 ID:nipQVerb
(`ハ´  ) 岡田君しっかりやりたまえよ。 お店がどうなっても知らないよ。

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:08:16 ID:DNoLjcjZ
>特に、駆逐艦と護衛艦が一緒に行動するアメリカ空母とは異なり、自ら防御能力を持った
>空母を作るという計画の下、強力な対潜・対空軍事装備を搭載する予定と伝えられる。

こういうのを「中途半端」といい
一番やってはいけないこと
所詮中国人ってことだな


665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:08:16 ID:9Q1izFlP
>>647
そうなんだけど、
日本は体を張ってまで台湾を守る名分が全くない。
むしろ中国の侵略支持派なんです。
日本は自国の安全保障的のため台湾を守らなくてはいけないけど、
政府はそれをする気が無い。

666 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 01:08:20 ID:61eHVYoU
>>644
戦闘機のスペックで必ずと言っていいほど書いてあるのが速度だよ、君。



667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:08:24 ID:K56DRVIB
>>659
史上、最も多くの米海軍艦艇を撃沈したのは、ホワイトハウスだからねぇ。
日本は残念ながら次点w

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:08:33 ID:VFntAdXT
>>630
日本の資源のほとんどが、台湾周辺を通ってくるんだよ。
それを中国に押えられたら、日本はハルノートを突き付けられた状況と同じ。
高コストでも迂回させるのか?中国に頭を下げて通してもらうのか?

どっちにしろ、中国に首根っこを押えられる状況は避けなければならない。

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:08:46 ID:ridpzCbc
盧武鉉(ノ・ムヒョン) 大統領が 28日午後青瓦台秘書室OL70人余りとの懇談会で「発明
アイデア」を公開した。

まだ構想段階ではあるが大統領就任後考案した発明品第2号と第3号に記録されるように
見える。在職中出した発明品第1号は去る2003年自ら作った柿取り装置だ。

大統領は懇談会で「夏に飲食店へ行けば上着を脱がなければならないのに、椅子にかけて
おけば下部が底にひかれる」と指摘し、「椅子の背中支えをちょっと高くしてその上部を
ハンガー模様に作れば良いのに・・・」と言ったと29日付け「青瓦台ブリーフィング」に
載った。

さらに大統領は「山登る時、汗が出ればズボンの膝部分が肌と密着して歩きにくい」と普
段楽しむ山登りをしながら感じた不便を紹介して「ズボンの膝上部に飾りボタンを、下に
は掛けがねをつけて汗が出る時だけ折って上げれば簡単に解決することができる」と解決
策を出した。



670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:08:53 ID:anXJQQJ0
>>658
潜水艦の数は世界有数だぞ、海自は。
っていうか増やそうにもクルーが足りません

671 :P900i:2005/06/30(木) 01:08:53 ID:uWXePfoY
>>662
攻撃されて脱出できる可能性が高いって意味ならフォージャー選んじゃうかな。

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:08:56 ID:hAyvElDY
>>658
9条廃止すれば、このままでも実質戦力は倍になるな。
軍備の最大の目的は、相手にその気にさせないことにある。潜水艦は、毎年
1隻づつ作ってるから、退役を他国なみに延ばせば毎年1隻ずつ増える。

673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:09:34 ID:K56DRVIB
>>662
努力を認めるよw

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:09:58 ID:GP9tv21o
いよいよ来たな。日本も考えないとな。



675 :P900i:2005/06/30(木) 01:10:13 ID:uWXePfoY
>>666
スペックたって耐G特性とかペイロード搭載量とか行動範囲とかいろいろいあるじゃない。

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:10:30 ID:yshgJa3r
こういう情報みてると、高速鉄道も軍事目的なんだろうと
勘繰ってしまう。新幹線が軍事利用されるなんて有っては
ならんことなんだが。

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:10:32 ID:q7l5mPDn
ドーでも良いけど













Yak141 フリースタイルの事もたまには思い出してあげてください・・・・・


678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:10:53 ID:fcM233nL
実戦じゃあ秒殺されるものを敢えて作るつうとこが中国らしいですな

災害対策費に充当するのが急務なのにねw

679 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:10:55 ID:ZUA8ua8/
大陸国家なんだからホバー推進のアイアンギアー作ったほうがえーぞー。
日本人観光客も殺到だ

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:10:58 ID:anXJQQJ0
>>664
単なるロシアの空母ドクトリンのコピー

>>668
シーレーンのことなら、インドネシア・スマトラ島に建設予定らしい潜水艦基地とか、
パキスタンに建設中の軍港とかのほうが問題

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:11:03 ID:lpxkcmGf
>>677
フリースタイルのスタッフがF-35Bのためにヤコブレフから引き抜かれたという話も聞くのだが_| ̄|..............................○


682 :P900i:2005/06/30(木) 01:11:22 ID:uWXePfoY
>>677
でもハリアーの方が丸っこくて可愛いからハリアー派。

683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:11:43 ID:Se9zyAY/
今までのパターンから言うと、完成したら日本に見せに来るねw
んでその2-3年後に沈められるねwwww

684 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:11:49 ID:6ZjKosac
>>676
鉄道輸送力は軍事機密だが。

685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:12:56 ID:NW7MEzhe
 制空権内の台湾とか尖閣、南シナ海の島嶼とかでの上陸戦を想定して、
ヘリ搭載強襲揚陸艦を持つことは、中国にとって意味がある。アメリカが
現在保有しているような強襲揚陸艦を、中国が複数保有するようになれば、
やっかいだな。

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:13:11 ID:nipQVerb
 

Q 海上自衛隊はなんのためにあるの?

A  * 我が国は四面を海に囲まれた島国です。
  これは、我が国に対する脅威が、常に海を経由してくることを意味しています。
  また、資源に乏しい我が国は、国民の生活基盤となる物資のほとんどを海外に依存しており、
  その9割以上が世界中に広がる海上輸送により運ばれています。



Q 海上自衛隊ってどれくらいの人が働いているの?
A  * 平成15年3月末現在で、
   定員:45,826人
   現員:44,375人
   充足率:96.8%



http://www.jda.go.jp/JMSDF/gallery/ships/index.html


687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:13:14 ID:pg3bvF1n
>>683
沈められる可能性より沈む可能性のほうが・・・・・

688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:13:14 ID:ezWlUTld
中国は大陸国なんだから地上空母にしる。

689 :P900i:2005/06/30(木) 01:13:49 ID:uWXePfoY
>>687
自沈ですか・・・

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:14:06 ID:q7l5mPDn
>>687

そもそも、完成すらしないのではないかと思う俺ガイル

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:14:06 ID:VFntAdXT
>>665
日本は台湾が中国領だと認めてませんよ。
「理解する」であって、条約によって台湾を中国に引き渡したわけじゃない。
無主の地を武力によって併合するのは侵略に他ならない。
十分名分は立ちますよ。

要はやる気の問題。
村山のような売国奴じゃない限り、参戦決定は必然と思われる。

692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:14:13 ID:K56DRVIB
日本も対抗上、空母作ろうぜー。
いきなりCTOLとか言わんからさー、せめてSTOVLをば。

ヲレ的にはジュセッペ・ガリバルディみたいなのキボン。
だって強そうだしw

693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/06/30(木) 01:14:27 ID:fcM233nL
海自が機動艦隊を保有するための格好のネタだな

どんどん作れ中国空母w

694 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 01:14:29 ID:61eHVYoU
>>672
我らが財務省の元ミス東大主計官は「潜水艦は時代遅れ。いらね」
と仰ったそうですな。日本の予算は削られるばっかりですよ。

日本からODAもらった中国が米空母に対抗して潜水艦に力を入れているのとは大違い。

695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:14:33 ID:h8YKMhon
>>677
気にはしているよ。
ミグ29並みの戦闘力をもつといわれているから、これが乗るとなると
少々怖いんだがな。

>>682
ハリアーとフリースタイルでは差がありすぎるよ。

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:15:10 ID:K/gy5/Ya
呑気な日本政府も、真剣に軍備拡張に取り組まないと、次の時代は
生き残れん気がする・・・。

697 :P900i:2005/06/30(木) 01:15:14 ID:uWXePfoY
>>692
対抗するまではいいが空母はどうかと思う。

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:15:48 ID:lpxkcmGf
>>685
現在中国軍が鋭意建造中の強襲揚陸艦は1万トン級072V型LSTだぜ?

写真をどうみてもそこまでのヘリ搭載能力があるとも思えないのだが。
艦橋邪魔すぎ。

699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:15:54 ID:M9E/qRaH


発着訓練はどうすんの?レベルまで達するには数年かかるのでは、

700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:15:55 ID:TwYzEIpk
空母は戦闘能力より稼動(運用可能)可能な存在だけで十分その効果はある。



701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:16:16 ID:g3nPY12m
オリンピック直後に、台湾上陸作戦決行か・・・

702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:16:27 ID:GP9tv21o
>>679
情報が古い。今は海洋覇権国家を目指しているんだよ。


703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/06/30(木) 01:16:37 ID:fcM233nL
>>697

すでにヘリ空母があるって知ってた?w

704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:17:12 ID:2tBtqhWj
この空母云々は、案外と一部の軍閥の不満を黙らせる為の国内向けブラフかもな。
昔から空母を欲しがっていたから。

ここまでご機嫌を取っておかないと、軍を党が黙らせる事が出来なくなっているとか。

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:17:13 ID:+HqVW6JH
動力源は兵士一人一人の長いオールを持たせドラのリズム合わせて漕ぐアレです

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:17:14 ID:lpxkcmGf
>>703
16DDHのことならまだ建造すら始まって無いぞ。

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:17:26 ID:NRDyu9GY
こんな国から言われてるんだぞ、歴史認識だの軍国主義化だのと日本はさ。

708 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:17:26 ID:6ZjKosac
>>692
そういって、誇大な性能の空母の図面をリークしとけばいいのです。
あとは一人で建艦競争やらかして、勝手に経済破綻してくれるから。

709 :P900i:2005/06/30(木) 01:17:45 ID:uWXePfoY
>>703
知ってるよ。
でも今問題になってるのは固定翼機乗せる正規空母のことでしょ?


710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:17:52 ID:pg3bvF1n
>>703
まだ完成して無いじゃん。
しかも乗せるヘリコが足りない。

711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:18:19 ID:q7l5mPDn
つか、まじめな話・・・
フリゲートに飛行機が止まれる程度の鉄板を敷いただけの奴が出来上がったりしてね・・・・


当然艦載機なし

712 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:18:23 ID:fcM233nL
>>706

素人か?w

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:18:29 ID:WnQGpFdt
また、中国の空母建造か。。。
出ては消え、出ては消え、夏のお化けのようなもんではないの。
記事の中身を見てみれば胡散臭いことだらけだしな

まず、価格が安すぎる。一元は確か14.5円だったよね。30億元で500億円ほど。
この価格では、幾ら安価な商品が売りの中国でも七万八千トンの空母など作るのは難しいはずだ。
また、2008年に実戦配備なんて、あと三年もないではないの。研究が終了していたとしても、ちょっくら時間的に難しいだろ

だいたいね。能力的にも疑問だ。七万八千トンクラスで38機の戦闘機を搭載して、自ら防御能力をもっている
ロシアのアドミナル・クズネツォフ級を連想する空母だな。
自らの防御能力を保有している万能の戦闘空母って言えば聞こえが良いが、要するに護衛の艦隊がそれだけ十分には育ってないってことだろ
空母は大型の分だけ敵の攻撃目標になりやすい
そのため強力な護衛艦隊が必要なんだけど、自ら防衛能力を保有しているってことは、その分だけ空母として肝心の航空機の搭載・運用能力が低いってことだろう
実際、8万トン級の図体で38機なんて、四万トン級のフランスのシャルルドゴールが40機運用することを考えればかなり低い

いまの中国海軍の低い防衛能力で空母を持とうと思ったら、どしても冷戦時代のソ連空母と似たような発想になるのだろうが
虻蜂取らずの空母しか出来ないような感じだな

714 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:18:30 ID:9Q1izFlP
>>691
そうでしたか。
日中国交回復の記事読んで
一つの中国支持、台湾国交消滅、台湾を国として認めてない
とあったので中国を支持しているのかと思ってました。
台湾を守るために立ち上がってくれるといいですね。

ふと思ったけど9条的には台湾防衛戦参加は大丈夫なのだろうか?

715 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:19:16 ID:I/pfZUsj
中国の敵国はアメリカ?台湾?東南アジア?やっぱ日本?
原子力でうごくんか?

716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:19:46 ID:lpxkcmGf
>>710
まぁ有事には最大11機乗せられるが、いかんせんヘリ自体の数が足らんねぇ。

>>712
それ以外にヘリ空母と呼称できそうなものが存在せんが。
しらね型をヘリ空母と言い切るならそれでかまわんが。

717 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:19:51 ID:h70To3Hn
>>1
いよいよ支那が中華思想を実践すべく、やって来たってかんじ、空母は東方面を狙う気だな。まあどんなものになるかは楽しみだww で将来は、先の大戦の復讐でもするのかなw

718 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:19:52 ID:h8YKMhon
フリースタイルに「アムラームスキー」をのせられたら結構な脅威かも。

719 :P900i:2005/06/30(木) 01:19:54 ID:uWXePfoY
>>715
減産するくらい余ってるからコークスかもね。

720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:19:58 ID:K56DRVIB
>>709
固定翼機でも、STOVLなら安くあがるぞ。
イギリスやイタリアやスペインが持ってるんだから、日本が持ってもそう不自然ではあるまいて。


721 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 01:20:48 ID:61eHVYoU
>>703
まさか、これのことを言ってるんじゃないだろうな?
http://www.masdf.com/news/osumi.html

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:20:54 ID:s+Bt66eW
中国がマラッカ海峡に潜水艦基地―米紙
ttp://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/050519-175817.html
インドネシア領の島に潜水艦基地を建設中
外交関係を築いているバングラデシュ、ミャンマー、カンボジア、タイと
南シナ海の拠点を結んだシーレーン保護を構築中
パキスタンのグダールにも海軍基地を建設中

戦争するまでもなく、偶発的な事故が連続して起きるだけで
対日経済封鎖網は完成するね。
比律賓も、もはや信用は出来まい。
越南と印度・インドネシアとの外交を重視するほか無い。
その前に、内在する敵の無力化が最優先事項だが・・・

723 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:21:31 ID:lpxkcmGf
>>720
イギリスのインヴィンシブルでも2000億円かかるぜ。建造費だけで。

724 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:21:39 ID:I/pfZUsj
ステルス空母だと感動だが。

725 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:21:39 ID:nipQVerb
俺の作った改造正規空母は150機搭載。

敵のエアポートは秒殺です。


726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:21:48 ID:d4xKrx1V
フランスが艦載機の売込みをかける予感。

727 :P900i:2005/06/30(木) 01:22:22 ID:uWXePfoY
>>726
ラファールMですか。

728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:23:23 ID:6cCUj6ok
アメリカが空母に使っているカタパルトの技術って、そんなにも難しいんですか?

729 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:23:31 ID:6SZJ6PLu
裸の空母なんて、信濃と同じ運命をたどってお終い。

730 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:23:36 ID:VFntAdXT
>>714
憲法・法律に付いては、問題がありすぎて話しにならない。
参戦するにしても、全て超法規になる。
戦争が終結した時点で、内閣は総辞職。
そして首相は自決するでしょうね。

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:23:51 ID:RM8tZPp/
潜水空母マダー

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:23:56 ID:lpxkcmGf
>>728
実用化できてるのが米だけだからなぁ。
ソ連ですら諦めたし、フランスは米からのライセンスかFMSだ。

733 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:24:14 ID:I/pfZUsj
>>728
輪ゴムをつなげれば無問題!!

734 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 01:24:37 ID:61eHVYoU
フランスは売る気満々orz
中国も買う気満々w
武器禁輸がいつまで延期される事やら。

735 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:24:59 ID:pg3bvF1n
>>725
俺なんか150機艦載の上速度40ノット以上
おまけに耐久力は”一桁”だゼ?

736 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:25:37 ID:K56DRVIB
>>723
確かに高いこた高いが、こんごうを2隻作ると思えば…w
まあ、乗っける機体のことも考えると防衛費倍増でもしない限り無理だろうがね。

737 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:26:04 ID:WnQGpFdt
>>728
八トンもの重い艦載機を高速で助走させるのだからかなりの技術が必要だろうな。
旧ソ連もこれは開発できず、スキージャンプ型に依存したのだからな

738 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:26:13 ID:anXJQQJ0
>>720
わざわざ日本に無いSTOVLを買うのか?
次期戦闘機がF-35なら考えなくも無いが・・・

739 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:26:27 ID:lpxkcmGf
>>730
法的には周辺事態法の拡大解釈でなんとかなる。
南西諸島に飛び火すればさらに確実ではある。

もっともその場合でもとりあえず日本のテリトリーに入ってきた中国軍撃破、それ以外は米軍の後方支援ってところだな。
それ以上のことをする義務も義理も無いし。

>>734
同時に台湾にも売る。
それが仏クウォリティー

740 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:27:07 ID:anXJQQJ0
>>736
それより人件費が。
防衛費で一番金食い虫なのは人件費だからな。

741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:27:30 ID:fcM233nL
艦のスペックを赤裸裸に語っちまう軍隊つうのもないわけでw

でも中国はデモンストレーションに金かけるかもな
共産国だし見た目が一番らしいからなw 性能は二の次

742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:27:32 ID:WnQGpFdt
>>734
中国への武器輸出を始めれば、フランスは北米市場から締め出されるはずだ。
中国の市場が拡大していると言っても、まだまだ北米市場には及ばないのだし
すぐに売りますなんていえないだろ

743 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:27:33 ID:e6TPKY1K
それでも日本が「軍国主義」なんだろね、彼らの頭の中じゃw

744 :P900i:2005/06/30(木) 01:28:20 ID:uWXePfoY
>>743
日本が帝国主義って前提がある以上何言っても無駄無駄無駄ぁあ

745 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:28:42 ID:2NyBLVTp
中国が安定的発展の為に、中東の油田を狙ってくる時
アメリカとガチンコになるの?

中国は今や石油輸入国だし、食料も輸入超過
水資源に至っては急速に枯渇中。

敵ながら同情するね。

746 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:29:12 ID:s+Bt66eW
>>738 あえて”ビゲン改”の採用を希望w

747 :P900i:2005/06/30(木) 01:29:26 ID:uWXePfoY
>>745
同情は無用だと思う。

748 :P900i:2005/06/30(木) 01:29:55 ID:uWXePfoY
>>746
いやいやむしろドラケン。

749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:30:04 ID:rUelMPKA
F-35とラプターどっちが次期主力戦闘機になるかのほうが気になる。


750 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:30:08 ID:q7l5mPDn
どうでもいいけど・・・・

仮に、空母を持ってラファールとか艦載機を持ったとして・・・
こんごう級とかに落とされちゃう気がするんですが・・・・

751 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:30:13 ID:VFntAdXT
>>745
自ら招いた災厄。

752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:30:55 ID:dJA33z4l
>>694
>我らが財務省の元ミス東大主計官は「潜水艦は時代遅れ。いらね」
>と仰ったそうですな。

いらんことを思い出させやがってw
この人は、ミズポB52と並んで、ある意味伝説と化したな。

753 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:31:14 ID:lpxkcmGf
>>750
こんごう『級』だと旧海軍になっちまうな。
自衛隊の正式なものだとこんごう『型』。

で、F-15Jとかのことも少しは思い出してあげてください。

754 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 01:31:15 ID:61eHVYoU
>>739
あいつらやることがえぐいよ。台湾危機を一番望んでるのはフランスじゃないの?

755 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/06/30(木) 01:31:56 ID:fcM233nL
>>750

機動部隊として運用しないと秒殺だねw

756 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:32:07 ID:YRf5dFg/
潜水艦と高速ミサイル艇の方が、中国にとっては絶対に価値があると思うが

757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:32:21 ID:Pp/nw9Wz
地球が正常な環境に戻る為にも
中国韓国北チョンは消えなければならない。

758 :P900i:2005/06/30(木) 01:32:29 ID:uWXePfoY
>>750
だからその前に轟炸7型とかぼっこいやつで防空ミサイルを消費させるのさ。

759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:32:58 ID:rUelMPKA
>745
同情するなら金をくれと…w


760 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:33:18 ID:anXJQQJ0
>>741
ん?基本スペックならどこでも公開してるぞ
抑止力になるからな
日本は秘密主義傾向だけど

761 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:33:18 ID:q7l5mPDn
>>753

>こんごう『級』だと旧海軍になっちまうな。 
>自衛隊の正式なものだとこんごう『型』。 

そうなのか・・・・



>で、F-15Jとかのことも少しは思い出してあげてください。 

正直すまんかった・・・
つか、発進する前に空母ごと潜水艦の魚雷に・・・・

762 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:34:11 ID:NRDyu9GY
>>743
とりあえず反日煽っとけば国民から軍事費増強の支持得られるしさ。
日本が正しい歴史認識してなくて軍国主義の再興を企んで居る為、
その備えって事での軍備増強だと海外へのヘリクツにもなる。
危ねぇ国だぜ。

763 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:34:16 ID:tG/rxdQQ
空母なら安心だ。
同じカネで潜水艦を6隻作るほうがずっと脅威

764 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 01:34:21 ID:61eHVYoU
中国の作戦機って数だけはあるからな。日本弾切れ、なんてことになる希ガス。

765 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:34:25 ID:iWF8sO7j
国際石油資本

国際石油資本(こくさいせきゆしほん)、
石油メジャーとは、資本力と政治力で石油の採掘、輸送、精製、販売までの全段階を
垂直統合で行い、市場シェアの大部分を占める石油系巨大企業複合体の総称。

特に、第二次世界大戦後から1960年代まで、石油の生産をほぼ独占状態に置いた7社を
セブン・シスターズ(セブン・メジャーズ)と呼んだ。
資源ナショナリズムにより石油輸出国機構(OPEC)が主導権を握るまで、
世界の石油のほぼ全てを支配していた。

セブン・シスターズのうち、イギリス資本系のBP(ブリティッシュ・ペトロレアム)と
イギリスとオランダ資本系のロイヤル・ダッチ・シェルを除き、
アメリカ資本である。


セブン・シスターズ

* エクソン (Exxon)
* モービル (Mobil)
* テキサコ (Texaco)
* シェブロン(Chevron)
* ガルフ (gulf)
* BP (ビー・ピー 旧ブリティッシュ・ペトロリアム)
* ロイヤル・ダッチ・シェル (Royal Dutch Shell)


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E7%9F%B3%E6%B2%B9%E8%B3%87%E6%9C%AC

766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:34:59 ID:anXJQQJ0
海自の図演で敵潜担当の「奇策」で旗艦とイージスが沈んだこともあるそうだから、油断は禁物。

767 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:35:31 ID:pg3bvF1n
ミサイル誘導システムは
念力兵を使うに違いない。

768 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:35:40 ID:lpxkcmGf
>>764
その作戦機の中で日本までマトモに飛んでこれそうなのSu-30程度だ。
台湾に裂く分考えればそんな対した数ではない。

769 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:35:45 ID:K56DRVIB
>>738

最近、この手の情報にはあんまり目をくばってなかったんだが…

…F35って、垂直離着陸機だったんだな…知らなかった…_| ̄|○

770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:36:46 ID:lpxkcmGf
>>769

F-35A CTOL
F-35B STOVL
F-35C CV

771 :P900i:2005/06/30(木) 01:36:53 ID:uWXePfoY
よくよく考えると日本の自衛隊だけじゃなくアメリカも戦うだろう。


772 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/06/30(木) 01:36:54 ID:fcM233nL
>>760

基本スペは軍オタのオナニーネタだろw

それ以上は機密だろからさ 知ってるほうがおかしいし

知ってて漏らしたら逮捕などなどとw

773 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 01:37:19 ID:61eHVYoU
>>766
そこでロシアからキロ級を輸入ですよ。
奇襲ならこれ。
領海侵犯した漢級はどうでもいいけど。

774 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:37:32 ID:G5olNEjD
そもそも、設計思想を間違えてる気がする。
中国の建艦ノウハウでそんな盛りだくさんの艦なんか
造れるんか、実際?ダメージコントロールとか知って
るんかな?装甲厚くし過ぎて沈んだりしないだろーな。


775 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2005/06/30(木) 01:38:08 ID:4rQzLe90
>>764
燃料を買う金は?

776 :亜衡 ◆FOoZt7K/aI :2005/06/30(木) 01:38:25 ID:pAcZxK7t
>>767
ミスター念力かい?懐かしいな

777 :P900i:2005/06/30(木) 01:38:28 ID:uWXePfoY
>>772
アメリカの兵器の場合実戦で使われているから予測しうるスペックを試算できることはできると思う。(自分はできないが)


778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:38:29 ID:lpxkcmGf
>>773
キロ級は購入 『済み』 だ。

779 :P900i:2005/06/30(木) 01:39:15 ID:uWXePfoY
>>774
<丶`∀´>ケンチャナヨ

780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:40:49 ID:q7l5mPDn
>>771


アメちゃんは・・・
元を切り上げなかったために、自国の産業が壊滅した!これは防衛戦争だ!

とか抜かしながら喜々として`級や漢級を沈めトマホークを打ち込むんだろうなぁ

781 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:40:52 ID:tG/rxdQQ
ロシアの協力を前提にしているが、
アメリカの圧力に耐えられるか見ものだ。
それ以外の国で売ってくれるところはなし。

782 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:41:29 ID:pg3bvF1n
>>774
運用思想も間違ってるよなあ。


783 :P900i:2005/06/30(木) 01:42:37 ID:uWXePfoY
>>780
対潜ならアスロックあたりでしょう。

784 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:43:49 ID:lpxkcmGf
>>783
アスロックは自衛用の性格が強いと思われ。
対潜の主役はヘリとかP-3Cかと。。


785 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:43:57 ID:jxIF/JaP
>>561

情勢・状況判断を誤れば、勝てる戦いも勝てなくなると言っているわけだが…、

それに、どんな気持ちで開戦しただとか、国力の差がどうだったとか、
そんなこと言ってなんの意味がある?
だから、侮っていなかったとでも言いたいの?

ま、結果論だとか言われそうだけどね、
侮っていたから負けたんだよ、逆も然り。
今の戦力でなんとなるかも?と思っていたんじゃない、その認識が甘かったんだよ。

あるいは、君の言う通り、まともに戦っても勝ち目はないけど、このままでも結果は似たようなものだから、
他に打開策も、思い付かないし、しょうがないから戦おう、ぐらいの感覚だったのかもしれないけどね。

それなら侮っていた、というより、自暴自棄になっていた、と言った方が近いかもしれないね。

786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:44:01 ID:q7l5mPDn
>>783

失礼しました・・・





787 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:45:14 ID:8bmyqxQp
自己防衛型らしいので、とりあえずハープーンを一斉斉射してご機嫌伺いしてみてはどうだろう?

788 :P900i:2005/06/30(木) 01:46:06 ID:uWXePfoY
>>787
機密保持のために自爆して自沈するかも。

789 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 01:48:07 ID:61eHVYoU
>>768
◎ 露から調達したスホイ(Su-27/30)が、2年以内に合計約300機にのぼる。
http://www.geocities.jp/chottomattejpn/china.html

2004年でもう100機近くだから、
Su-30はもう何年かしたら200機くらいになるんじゃないの?

F-15J改ならまだいいが、改修前のF-15Jじゃあねえ。
F-15Jは200機しかないんだから、しゃれにならんと思うが。

790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:48:19 ID:KZgTUaTk
中途半端な空母など沈めてしまえ。

791 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:49:30 ID:anXJQQJ0
海自が一番懸念してるのは、海戦に関してではなく、第五列に基地を襲撃されること。
空自も同じ。
防御施設や防御兵力なんて無いからな。
開戦前にやられるとかなり痛いかも。千葉の陸自基地に酔っ払い自動車が突っ込んで、一人轢かれて亡くなってるし・・・

792 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:50:00 ID:8bmyqxQp
>>788
完敗です
当然、謝罪は求めてきますよね

793 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:50:46 ID:aQMlGIse
>>784
ASWに一番有効なのは潜水艦ですな。

794 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:51:27 ID:a8s+PYEz
アメリカが後ろで糸引いてるんじゃないの?
中国と日本で冷戦構造になれば、石油開発は出来ないし、アメの武器は日本に
どんどん売れるし、軍需産業もうかりすぎなんですけど。

795 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:53:13 ID:s+Bt66eW
>>791
兵站破壊は致命的だな・・・o-157なんて、半島人に近づいただけで感染しそうだorz


796 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 01:53:24 ID:61eHVYoU
>>794
アメリカの軍需産業は普通に米中冷戦を望んでいるようだが


797 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:53:29 ID:lpxkcmGf
>>789
AWACSの存在も思い出してください。

まぁ2010年には27/30合わせてそのくらいになるかもねー。
でも現実問題台湾攻略用と首都防空用に大半が裂かれるよ。


中国の戦略構想が変更されない限り。

798 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:54:16 ID:avR1pjQE
中国は日本の防衛線を突破できないとか言うけど
弾道ミサイル撃たれたらおしまいじゃないの?
MDなんてアテにならないんだから。
占領はされないかもしれないけど、領土内でダメージ受けるのは日本だけでしょ。
相手の基地を叩けないんじゃキリがなさそうだし。

799 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:54:52 ID:8bmyqxQp
>>789
最新鋭機を一局集中しないだろ
他の国境に旧型機を据えたら、そっちがやばくなるからな
それに、米軍基地の機体を勘定に入れたら…

800 :P900i:2005/06/30(木) 01:55:11 ID:uWXePfoY
>>798
それが唯一といっても良いくらいの問題。

801 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:55:18 ID:MKFoURGD
よし、日本も客船「飛鳥」を空母に改装するんだ!

802 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:55:58 ID:anXJQQJ0
>>797
中共のAWACS(実質イスラエル製)の存在も思い出してください

803 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:56:20 ID:2FADZR0D
アメは台湾にも武器売ってるけど。

804 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:56:43 ID:lpxkcmGf
>>798
「核保有国が米軍基地の有る日本に弾道ミサイルを撃ち込む」

という政治的意味合いを十分に理解した上で撃ってくればね。

805 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 01:57:24 ID:61eHVYoU
>>797
だから、AWACSも輸入するか、共同開発するんだって。
日米の専売特許じゃないよ。
中国の首都防空なんてJ10とか数だけ飛ばしておけばいいだろ。

806 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:57:29 ID:lpxkcmGf
>>802
ありゃAEW&Cだ。
音声管制じゃAWACSと認めん。

807 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:57:44 ID:pg3bvF1n
>>802
イスラエルは中国に武器売るの止めるみたいだけど。

808 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:58:01 ID:anXJQQJ0
>>799
国土の広い中国だから、あとで反撃する積もりで平気で他の国境を薄くしそうなんだが。
ロシア・インドと協定くらい結ぶだろうし

809 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:59:01 ID:lpxkcmGf
>>805
実際中国は首都周辺の北京軍区と台湾戦用の南京軍区に最新鋭のSu-27/30を重点的に配備してる。

あとA-50な。
あれを実用化する時点では日本はF-Xが初期作戦能力獲得してるんじゃねぇのかね。

810 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:59:14 ID:NIu+0iUU
>>808
ロシアは簡単に裏切りそうだが。

しかし空母スレはのびるなあ。

811 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:59:33 ID:lpxkcmGf
>>808
まずはロシア・インドと不可侵条約結ぶことから頑張ってもらわないとな。

812 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:59:35 ID:WbwU7SP6
ロシアが協定を守るとは思えない。

813 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:59:42 ID:avR1pjQE
いつまでも あると思うな アメリカ軍

814 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 01:59:59 ID:dJA33z4l
こう云う訳の分からない自己満足の固まりみたいなプロジェクトは、
韓国向きなんだけどなー。

「日本も持ってない空母ニダ! ホルホルホルw」、みたいな感じでw

815 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:00:26 ID:anXJQQJ0
まぁ空軍基地と給油機の数が足りないから、中共空軍が一斉に日本や台湾に襲い掛かるのはありえないが。
韓国を使えるなら別だが。

816 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:00:33 ID:zUftv9fq
中国人の性格考えると飛行機が何機あっても稼働率30%くらいじゃないの?
自衛隊は70%くらいあるんでしょ。

817 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:00:45 ID:aQMlGIse
まぁ何と言うか・・・

昔々、これと似たようなことが有った。
ロシア太平洋艦隊にキエフ級空母(巡洋艦だけど)
ミンスクが回航されて来た時の騒ぎといったらそりゃーもう凄いモンでした。
その後キーロフ級原子力ミサイル巡洋艦フルンゼが配備された時には、
もう核戦争は時間の問題だ!なんて本気でガクブルしたもんです。

まぁ、枯れ尾花だったと知るのはそれからだいぶ長い時間を必要としましたな。

818 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:01:51 ID:NW7MEzhe
>>801

 日本が空母もっても意味がないよ。空母は、海外に飛び地や勢力圏を
持つ国が持つもの。日本が持っても意味がない。日本に隣接する領空は、
空母なんてなくても日本の基地でカバーできるし。
 機動部隊は、防衛用ではなく攻撃用の通常戦力。日本周辺での攻撃戦力を
持ちたいなら、金食い虫の機動部隊なんか持たずに中距離弾道弾とか
巡航ミサイルでも持てばよい。空母なんて金がかかるわりに役に立たない。

819 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:01:57 ID:s1x1hH/B
  

ロシア帝国は16世紀からチェチェン侵略を開始し、住民は徹底抗戦していた。

18世紀末からロシアは攻撃を強化し、19世紀前半の50年にわたるカフカス戦争で
チェチェンは人口の半分を失う犠牲を出し、

1861年にロシア帝国に併合された。

帝政時代、ロシア十月革命後もロシアは弾圧を続け、
そのつどチェチェン側が抵抗。
それに対しロシア側は常にジェノサイドで応えた。

とりわけ1944年のスターリンによる民族強制移住では、
わずか2日間でほぼ全民族が貨車に詰め込まれてカザフスタンに移送され、
人口の約60%が失われたという。



http://chechennews.org/hayashi/hayashi20040320.htm

820 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:02:12 ID:LfjnjTZk
>>808
それでまた露を信じたマヌケがまた一国歴史に書き加えられる訳なんだな。

821 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:02:28 ID:lpxkcmGf
>>816
大量に機体を揃える事で可動率の低さをカバーする方式だからな。

822 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:02:47 ID:anXJQQJ0
>>811
とりあえず国境は確定させたな
というかロシアの場合中国に攻め込む余力があるとも思えない
ヨーロッパとカフカスで精一杯じゃん。
インドにしても領土問題が無くなれば、わざわざヒマラヤ越えて攻めてくるとは思われず。

823 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:03:12 ID:3Lmf60dD
空母で何するんだろ。台湾侵略や朝鮮侵略なら本土からいけるし、
日本侵略には自衛隊はもとより米軍がいるので標的にしかならない。

何に使うのか教えて欲しい。それならイージス艦や原潜の方が良くね?

824 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:03:23 ID:lz9ayXYK
>>818
地図みろよメクラ

825 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:04:08 ID:lpxkcmGf
>>823
ロシア・中国製フェイズドアレイレーダーを搭載した蘭州級を建造しております。

826 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:05:22 ID:k49xVsYn
>>823
インドが空母持ってなかったっけ?

827 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 02:05:33 ID:61eHVYoU
>>821
パイロットも数だけはいるし、訓練時間も自衛隊より多くなったそうじゃない?

828 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:05:45 ID:nOqa8Vjy
どんがらだけ20mm2基の大隈は潜水艦並みの低予算でしょ、
空自の全機に空中給油装置でいいんじゃない?

829 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:05:46 ID:pg3bvF1n
>>818
俺も同じ意見だったけどたった今考えが変わった。
シーレーン防衛にはやっぱり必要じゃないですか?

830 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:05:51 ID:T/blCNKH
正規品とは無縁のパチモン天国のアノ国だから

正規空母…の様なパチモン航空機運搬船。
飛行機にロケットブースター装着で発艦だけは出来るアノレE!

831 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:06:36 ID:RM8tZPp/
浮かべた瞬間沈んだりしそう

832 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:07:00 ID:bZ2533Dg
なんだったら空母建造用のODA出してやれば?
今までみたいに金出してやれよ。

833 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:07:06 ID:lpxkcmGf
>>829
日本が単独でシーレーンを単独防衛しようとすると今の予算規模じゃおっつかんよ。
アメリカと協力する前提であるならば現状でなんとかなってるし。

834 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:07:45 ID:zUftv9fq
>827

あいつら空の上でも人海戦術するつもりなんかな?
機体多い割には燃料の備蓄は低そうだよね、
もしや燃料片道分だけとかで特攻してくる気なのかな〜。

835 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:08:21 ID:NIu+0iUU
日本はとりあえず空母より
アメリカが持ってるような
航空機運用可能な強襲揚陸艦
を早くもつべきだと思うがどうよ。
で、空母はその次。

836 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:08:27 ID:Kvj+Pw2o
>駆逐艦と護衛艦が一緒に行動するアメリカ空母とは異なり、自ら防御能力を持った
>空母を作るという計画の下

一隻沈められて 軍としては一艦隊壊滅なわけですね。

837 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:09:06 ID:NW7MEzhe
>>824

 意味不明。日本が攻撃戦力としての空母を持つ意味はない。
日本の制空権を離れた海域で上空防衛用として空母を保有することは
考えられなくもない。しかし、そうなると憲法の認める自衛権の範囲を
越えることになる。
 自国基地の制空権外から遠く離れて作戦行動することを前提にするなら
日本が空母を保有する意味はある。しかし、今の日本はそうではないのだから
憲法を変え、戦略を転換しなければ無駄なだけ。

838 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:09:41 ID:lpxkcmGf
>>836
それスゲェ高価値目標だなw

>>835
固定翼運用可能かどうかはさておき、大型揚陸艦は欲しいね。

839 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:09:49 ID:pg3bvF1n
>>833アメリカと協力する前提であるならば現状でなんとかなってるし。

この前提が崩れた時の為に運用実績が欲しいなあと思って。

840 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:10:48 ID:lpxkcmGf
>>839
一度実績作っちまうとその維持にヒィヒィ言う羽目になるから難しい。


フランスが良い例。

841 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:11:39 ID:NRDyu9GY
>>832
日本が浪費してどーすんだ。

842 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 02:11:40 ID:61eHVYoU
>>834
兵士を200万から150万に減らしているらしいが。
それでも人海戦術だなw

燃料は産業用でさえあっぷあっぷだから、今必死でやばいところにも手を伸ばしてるね。
これで経済制裁なんてことになったら資源を求めた昔の日本と重なるなあ。

843 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:12:05 ID:cnOoo3k6
>>836
人間だけは腐るほどいるから・・

844 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:12:55 ID:NW7MEzhe
>>829

 それを言い出すときりがない。現在の日本の戦略思想では、
日本周辺での作戦しか考えていないだろ。近海のシーレーン
防衛は、日本の基地空軍でまかなえるし、さらに遠い海の
制空権を空母を使ってまで守るとか言い出すと、自衛権の行使か
疑わしくなる。

 日本が下手に空母を持てば、アメリカに使われるだけ。日本の金で
アメリカ艦艇の護衛活動までさせられるのは税金の無駄。

845 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:13:25 ID:NIu+0iUU
>>838
北方領土対策としても
強襲揚陸艦は欲しいと思う。

>>839
まあ、オレはアメリカがそのうち
日本もアジアの安全保障に貢献ちうか
戦力だせよ、と迫ってくると
思っているが。

846 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:13:34 ID:s6AxbGEp
自前で空母を作る技術を中国が持つことが一番怖いのでは?
こないだのCPUを自前で作ることができるようになったように。

847 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:13:46 ID:zQlv795q
空母『胡麻団子』

848 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:14:23 ID:lpxkcmGf
>>846
キエフ級程度なら怖くも何とも無い。
良い的が増えただけだ。

849 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:14:48 ID:KITIxd1o
空母を持つということは拡大軍事方針バリバリというわけだが・・・

850 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:14:54 ID:sEJ5O2ZY
我が日本には下地空港という航空母艦があるざんしょ

対支那大陸に対応する

851 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:15:20 ID:pg3bvF1n
>>840
フランスよりは大分国力上だから
軽空母くらいならいけるんじゃないかなあ。
世論と財務省が手ごわいけど。

852 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:16:33 ID:3Yf+74mq
>833
シーレーンの防衛には沿岸周辺諸国の協力が不可欠なわけで。
この記事がトバシでなければ日米海軍や台湾攻撃より他のアジア諸国
への影響力を狙ってんじゃないのかなあ。
搦め手から押さえられるとキツイわな。


853 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:16:35 ID:lpxkcmGf
>>851
フランスと比較するのもどうかと思うが、
フランスは空母等を維持するために艦船の可動率が50%以下になってる。

海自でコレやったら致命的。

854 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:16:56 ID:XNJtxUbE
空母なんか日本ももってねえぞ!

本当に中国って腹立たしい国だな。

絶対ODA出すなよ> 外務省


855 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:17:14 ID:lz9ayXYK
>>837
馬鹿か?
航続距離考えろよ

856 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:17:29 ID:a8s+PYEz
>>833
アメリカの次は民主党政権になりそうなんでしょ?

そしたらアメは内需重視して日本や台湾などは放置気味になる。
すると中国と冷戦状態になってるわけだから、どんどんアメから武器を買うことになる。
軍需産業もうかりすぎじゃない?

857 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:20:21 ID:pg3bvF1n
>>853
米軍含めて整備出来る日本なら稼働率落ちないと思うけど。

858 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:21:39 ID:lpxkcmGf
>>857
ちゃうちゃう。
それだけ金を食われますよって話。

859 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 02:21:54 ID:61eHVYoU
>>857
日本にそんな予算はないし、万が一空母なんて導入しようとしたら、
政治的に内外で大騒ぎになるな。

860 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:22:07 ID:Kvj+Pw2o
キエフ級についてググってみた。

 2番艦ミンスクは太平洋艦隊へ配属された初の空母でしたが、機関に問題があり活動も低調で、数回日本
海、オホーツク海で演習をしたものの1989年機関故障によりウラジオストクへ予備艦として係留、ソ連崩壊後
ソヴィエツカヤ・ガヴァニに回航、結局1995年スクラップとして貴重金属など全てをはぎ取られた状態で韓国
に売られ、1998年中国へ転売したもの2000年火災により全焼、テーマパークに改造され展示されている。

 3番艦ノボロシスクも1991年ボイラー事故を起こし、そのままウラジオストクで予備艦として係留、ソ連崩壊後、
ソヴィエツカヤ・ガヴァニに回航、ミンスクと同じように貴重金属など全てをはぎ取られた状態で韓国に売られて
しまいました。

韓国なにやってんだよw

861 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:23:59 ID:lpxkcmGf
>>857
あと空母の整備できんのは横須賀の第六ドックだけだよ。
そしてそこは米軍が占有してるから自衛隊は使えない。

タイのチャクリ級ならなんとかなるかもしれんが…要るか?

862 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:24:09 ID:pg3bvF1n
>>859
>>851を読んでくれ。

863 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 02:24:18 ID:61eHVYoU
韓国が西側だと思うのは早計。
あいつらはT80戦車なんかをロシアから買ってたはず。

864 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:24:27 ID:WnQGpFdt
中国が国産で艦載機を作るとの記事が少し気になるな
現在の中国に艦載機に使えるような機体は存在しない。
すでに開発している戦闘機を改良して用いるにしてもね。。
どうもその辺がよくわからんな

865 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:24:31 ID:GAzW2i3m
中国よりもっとデカい空母作ろうぜ!みんな

866 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:24:35 ID:ljwTzIky
中国って、本土から飛んでいけない飛び地や勢力圏を持っていないのに、
空母なんてつくってどうするの???

もしかして、日本周辺海域や、各諸島を狙ってるってこと?

867 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:24:53 ID:NW7MEzhe
>>853

 空母は金食い虫だからな。フランスは海外領土が各地にあるから、
機動戦力を保有する意味がある。それに対して、日本は近海の島嶼
以外に飛び地はないのだから、機動戦力を持つ意味がない。
 海外の邦人保護や利権保護のために、機動戦力を持つことは
意味があるが、それを行うことは自衛権との絡みで問題が生じる。

 日本はそうまでして機動戦力としての空母を持つ意味はない。
ただ、島嶼への逆上陸作戦や住民避難のためにヘリ搭載揚陸艦を
持つことは意味がなくもない。予算の許す限りで、強襲揚陸艦くらいは
日本も持つべきだな。

868 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:26:28 ID:lpxkcmGf
>>862
フランスの国防予算は400億ユーロ程度。
日本の5兆円と対して変わらん。

そのフランスで可動率50%以下の大惨事だ。

869 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 02:26:34 ID:61eHVYoU
>>862
中国のことかとw
断言してもいいけど、日本は軽空母の予算も無理だね。
そんな余裕があるならもっとMDに回した方がいい。

870 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:26:35 ID:wZrxz5UZ
二足歩行型空母を所望する

871 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:26:41 ID:WnQGpFdt
>>859
昔と違って社会党系・共産党系平和主義団体は力を落としているし
怖いのは共産党の婦人会くらいだ。
その辺を抑えれば何とかなるだろ
国内世論に関してはね

872 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:27:14 ID:anXJQQJ0
>>823
台湾の前方に展開して米艦隊から時間稼ぎかと
まぁロシアのドクトリンの二番煎じということで。
長距離爆撃機こみの飽和攻撃で米空母撃沈を狙うのかも。

>>839
経済のこと考えると、日本は死ぬ気で米国との協力を維持するしかないかと。

873 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:27:38 ID:pg3bvF1n
>>867
同意。強襲揚陸艦は欲しい。
しかし、なんて名前の護衛艦にすればいいんだ?

874 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:29:08 ID:Kvj+Pw2o
そういやあ 中国の軍事同盟国ってどっかあるの?


875 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:29:43 ID:pg3bvF1n
>>868
今のままの予算では無理だと思います。
それと、シャルルドゴールのようなデカブツはいりませぬ。

876 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:29:49 ID:lpxkcmGf
>>874
北朝鮮。

877 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 02:29:55 ID:61eHVYoU
>>874
北朝鮮w
マジの話。

878 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:31:02 ID:lpxkcmGf
>>875
インヴィンシブル持っても困るぞ。
中国の防空網突破にはハリアーじゃ力不足だし、対潜なら16DDHが有るし。
帯に短し襷に長しで中途半端だ。

879 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:31:53 ID:anXJQQJ0
>>869
MDなんて役に立ちそうに無いんだが
米国との協力強化と世論対策、多少相手の引き金が重くなるかも知れない、くらいでしょ(それはそれで大きいことは確かだが

880 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:32:40 ID:glsHpQS+
>>874
正式にはないが、
ミャンマー連邦あたりがそれにあたるんじゃない?

881 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:32:47 ID:lpxkcmGf
>>879
期待の新株にABLってのがある。

これを導入できれば結構いけそうだ。

882 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:33:06 ID:anKxwM4J
でも空母って一隻だけじゃマトモな運用できないんでしょ?
メンテとか。

883 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:33:19 ID:glsHpQS+
北朝鮮を忘れていたwww

884 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:33:36 ID:lpxkcmGf
>>882
あとエスコートする艦も必要。


885 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:33:48 ID:anXJQQJ0
>>874
同盟国:北チョン、パキスタン、ミャンマー
協力国:キルギス、ウズベク、カザフ、タジク、ロシア、ベネズエラ、キューバ、ブラジル

886 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:34:07 ID:a8s+PYEz
MDは完成まえに
すでにロシアがミサイルの方に簡単な細工して対策されちゃって
莫大な予算を注ぎ込むのは危険だと思うけどな

887 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:34:21 ID:pg3bvF1n
>>877
鉄血同盟か・・・

>>878
自分個人の意見としては取り合えず
運用実績だけでも欲しいかなと。練習艦に近い意味合いで。
ただ、その程度の理由では金かかり過ぎという意見もあるとは思いますが。

888 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:34:34 ID:NW7MEzhe
 日本は島嶼が占領され、そこへの逆上陸作戦をあまり考えてないように思える。
米軍がかならずしも協力してくれるとは限らないのだから、自国である程度
揚陸作戦を行える戦力と実戦能力を持つべきだ。
 米軍が動かない場合、日本だけで上陸作戦を行えないと占領された島の再占領が
できない。それは外交的に見ても不利だ。住民の避難とかを考えても、1万トン以上の
大型の強襲揚陸艦があれば、かなり危険な地域でも一度に大量の住民を避難させる
ことが可能だ。

 揚陸艦とかそれ専用のヘリ・上陸用車両などが日本にはかけている。陸戦隊もない。
尖閣問題など島嶼の一時占領も想定されるようになったのだから、陸上通常戦力を削って
その手の戦力を増やすべきだな。

889 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:34:56 ID:lpxkcmGf
>>886
ブーストフェーズでどう誤魔化すか興味深い。

890 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:35:09 ID:glsHpQS+
てかその予算で作るんだから張りぼて航空母艦だろ?
ようは対外的に中国も強力な海軍力があるっていいたいだけじゃない?

891 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 02:35:38 ID:61eHVYoU
>>879
北朝鮮相手には十分役に立つし、失敗しまくってるのは陸軍のやつで、
イージス艦用の方は命中率もそこそこらしいが。

中国が専守防衛のMDごときにあれだけ拒否反応を示すんだから、
絶対役に立つよw

892 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:35:52 ID:WnQGpFdt
>>866
空母のスペックを見ればアメリカ海軍と四つ巴に組んで戦う何て出来っこない
可能性があるとしたら沿岸部で陸上部隊と連携したゲリラ的な作戦行動を示すことだな
それとわずか38機のSu33でも、アセアン諸国には十分な脅威だ
69機のF16を運用するシンガポールや53機のF16を運用するタイ空軍くらいしか対抗できる戦力は無いな
他の国々は第四世代戦闘機はマレーシアが35機、インドネシアが20機ほど運用しているくらいだし
まあ、それらの国々への恫喝くらいにはなるだろうな

893 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:36:12 ID:lpxkcmGf
>>888
南西諸島奪回程度なら現行の能力でも日本一国で可能。
そのために全自衛隊の能力結集させることになるが、ロシアが背後から攻めてくるのでも無い限り大丈夫。


894 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:37:15 ID:pg3bvF1n
>>892
俺も中国空母は日本以外のアジア向きだと思うなあ。

895 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:38:47 ID:glsHpQS+
>>888
尖閣諸島を占領されたとしても揚陸艦は必要ないだろ?
民間人がいるわけではないので、ミサイルを撃ち込みまくって敵軍を殲滅した後に
悠々と上陸すればいいじゃん。

896 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:39:52 ID:lpxkcmGf
>>895
尖閣ならミサイルなんぞ要らん。
護衛艦の艦砲射撃で殲滅可。


五月蝿い蝿と船はF-15とF-2で追い払ってもらう。

897 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:41:05 ID:pg3bvF1n
>>894は本当に配備するならってことで。
この記事に関しては・・・どうなんだろう?
真偽の程も確かじゃないし。

898 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:41:09 ID:glsHpQS+
>>894
日本以外のアジア向けといっても、
空母一隻じゃ話にならんだろ?


899 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:42:10 ID:WnQGpFdt
>>893
中国軍の揚陸能力は一個師団程度とされている
おまけに海上戦力は貧弱だし
とても自衛隊が全力を出さないといけないほどのもんではないだろ
仮に師団規模の上陸が行われたとしても、すぐに制空制海権が奪い返され。幾らでもたたきのめすことは出来る
ってまあ、地上戦になれば住人の安全もあるし、実際のとこそんなに簡単にはいかないけど、師団規模の上陸作戦を遂行するとなれば
数万人規模の戦力の大移動があるのだし、それを日本やアメリカの目を盗んで行うのは不可能
上陸する前にたたきのめすのは可能だよ

怖いのは連隊規模の強襲だけど、この場合はせいぜい軽装甲車くらいしかまともな正面装備は配備できないからね
おおすみで、重装甲を20両も上陸させればすぐに一掃できる

900 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:42:31 ID:anKxwM4J
孫子の兵法にもある通り、ガチで戦争やるなんて下の下。
ヤツらは情報戦や諜報戦の大切さをよく知ってる。
まずは日本国内の親中政治家を抹殺するのが肝要。
内側から腐らせるのがヤツらの正規戦。

901 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:42:48 ID:lz9ayXYK
その揚陸艦を直援するのはどうすんだ?
的か?

902 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:42:59 ID:NW7MEzhe
>>893

 上陸作戦専用の戦力がないと多くの犠牲がでるぞ。制空権制海権を
とっていても、かなりの犠牲がでるのは太平洋戦争の米軍を見てもあきらか。
 日本には上陸作戦専用の戦力なんてないだろ。尖閣とか対馬の防衛は無理。
占領されてから再占領するしかないが、そのためには海兵隊のような戦力がないと
多くの犠牲を覚悟しなければならない。
 まじめに島嶼の防衛を考えるなら、戦前の陸戦隊のような戦力とそれ専用の
船舶・揚陸作戦用武器体系を整備すべきだな。今現在そのような戦力はないのだし。

903 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:44:14 ID:3fCd6385
空母の維持運用のコストは日本からタカるのか?

フザケルナ!

904 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:44:45 ID:st1FYTja
軍国化してるのは・・・

誰?(AAry

905 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:45:53 ID:anXJQQJ0
>>891
イージス艦のは上昇段階での迎撃だから確かに命中率はそこそこだが、
中国の場合内陸から撃たれたらどうしようもない。

拒否反応は外交的になにか利益を得ようとしてやってるんだろ

>>892
東南アジアはシンガポールとマレーシア以外稼働率も低いしな。
フィリピンなんてもう非武装国家と大差ない

906 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:47:47 ID:8bmyqxQp
上陸させなきゃいい
空軍力も結構なものになってきたが、中の主力は異常な数の歩兵
制海権を海自が取られるとは思えないが…
むしろ、公海上からのSLBMのが驚異だな


907 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:47:50 ID:WnQGpFdt
>>902
上陸専門部隊として西部方面普通科連隊が陸上自衛隊に編成されている。
規模は小さいと言っても、離島防衛を前提に考えればそんなに少ないといえるほどの戦力でもない
まあ、10中89は上陸前にたたきのめすことが出来るからそんなに心配はいらないよ
何が起こるかわからないのが実戦だから、一応はそれなりの対処が必要なんだけど
上陸した部隊でも補給路が断たれると、すぐに干上がってしまうしね
いったん上陸を許せば長期戦になる可能性があるが、それでも限度があるだろう

908 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:49:18 ID:NW7MEzhe
>>895 >>899

 政治的理由で攻撃が遅延する場合もあり得る。竹島のような例もあるし。
作戦が遅延すれば、占領地を要塞化する可能性もある。そうなると
自衛隊もかなりの犠牲を被る可能性がある。
 負けはなくても、自衛隊の犠牲が大きければ種々の問題が生じる。
やはり上陸専用の戦力を持つべきだろう。一個師団規模の陸戦隊を作って
強襲揚陸艦などの攻撃的戦力を保有すべきだ。攻撃的揚陸戦力は、
いざという時のブラフにも使えるし。

909 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:51:25 ID:Kvj+Pw2o
なるほど。

有事の際は実質中国は一国で日米と直接退治して負けない必要性があると。

あと2世紀くらいは無理だろ。
そこまで国が残ってればなw

910 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:52:27 ID:lj0M4vG9
空母をたった1隻造ってどうするつもりなのかね。しかも空母を守るフネもマトモなのがないし。
…もしかしてF-2の標的艦?

911 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 02:52:51 ID:61eHVYoU
強襲揚陸艦こそ政治的に無理だな。
おおすみの改良型をホバーで運用するくらいが限界じゃないか?


912 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:54:13 ID:WnQGpFdt
>>908
竹島のような絶海の無人島はともかくとして、対馬のような住人が住んでいる島を襲われたとなれば日本だって重い腰を上げるよ
尖閣に強襲部隊が占拠したってね。上陸できるのはせいぜい一個連隊千人程度だ。要塞化は不可能だよ
竹島にしても北方四島にしても奪われたのは、日本が戦力を失っているときだしね
今とは比較にはならないよ

913 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:55:46 ID:MKFoURGD
レイテ沖海戦の漫画を見て思ったのだが、
中国は台湾侵攻の際に空母を囮にして米第七艦隊をおびき寄せ、
そこを潜水艦で叩こうとしているんじゃないか?

914 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:55:49 ID:NW7MEzhe
>>907

 現状では十分な戦力とは言えない。小規模な作戦はできても、師団規模での
侵攻・占領を撃退できる戦力ではない。ソ連の崩壊で日本本土への侵攻が
ありえない以上、現在考えられる陸上戦闘は離島への軍事侵攻以外は想定できない。
それに有効に対抗できる戦力に金を回し、育成すべきだ。

 政治的理由で短期間で勝負を決する必要が生じることはあり得る話だ。兵糧攻めに
しないで、強攻で相手を殲滅しうる揚陸作戦能力を保有することは意味がある。
将来的には、朝鮮や台湾への支援にも役に立つ。陸上通常戦力に金をかけるより
機動的に運用できる一個師団くらいの陸戦隊を整備すべきだ。そのための戦力として
強襲揚陸艦や上陸用舟艇、上陸用装甲車両などを整備すべき。

915 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:55:56 ID:glsHpQS+
>>910
浅瀬に沈めて島として領土拡大。

916 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:56:05 ID:MJZfc7r1
強襲揚陸艦なんて呼ばずに、大型輸送艦と呼べばよいジャマイカ

917 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:56:39 ID:8bmyqxQp
実際に事が起これば、中朝韓vs日米といった構図になるんじゃないか?
中が手薄になるのを待って、便乗で印も絡みそうだが…
露は戦局次第で着く相手を選びそうだな
そうなると、最大のネックはやはり在日か

918 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 02:57:41 ID:oeJzYrYq
現代において日本に攻撃をしかければ、反撃するまでもなく
世界中から経済封鎖されて、国家自体が即死なんだがな。

919 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:00:00 ID:8bmyqxQp
>>913
それは空母艦隊の哨戒能力を過小評価しすぎだろ
アメもバカじゃない


920 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:00:50 ID:a8s+PYEz
2008年ってことは、オリンピックに乗じて台湾が独立宣言するのを阻止するため?

921 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:01:07 ID:glsHpQS+
>>916
欧州も日米につくだろう。
中国の共産党が倒れた場合、日米で中国大陸を管理することになるだろうが、
フランスなどの国が石油などの資源や中国市場に飛びつくだろうから、
先手を打って日米に恩を売るために軍を動かすだろう。

922 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:01:07 ID:NW7MEzhe
>>911 >>912

 しかし、あり得ない話ではない。実際に竹島は占領されているのだし、
竹島を再占領することを想定に入れれば、それなりの上陸作戦能力を持った
戦力がないときつい。
 攻撃的な陸戦隊を持つことは国際的に問題になる可能性が高いが、
なければ周辺島嶼が守れないのだからしょうがない。
 

923 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:02:49 ID:anXJQQJ0
>>914
軍板の着上陸スレまとめサイトでも見て来いといいたいところだが。
・陸自の存在は着上陸への抑止力になる
・小規模戦力が分散多点同時で侵攻してきた場合、海上で100%撃破するのは不可能
・ゲリコマが日本に上陸した場合、数万人の兵力での山狩り以外に対処法が無い
付け加えるならば、
・離島を占領している一個師団より、本土に潜伏した一個中隊のほうが脅威
・重要性は、大都市や原発、空港、港湾、新幹線、官公庁>>>>離島

924 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:03:43 ID:2tBtqhWj
空母有無はどうでも良いが、シーレーン遊弋艦隊は欲しいなぁ。

それとタイのクラ地峡に運河掘らしてくれよん。

925 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:04:21 ID:QEVZ7jhK
>>913
中国があれだけ原潜で活動してる様を見れば
アメリカも対潜水艦は想定してるのでは。

外洋での戦いならあの音が大きい原潜だしてくるだろうし
多少姑息な手をつかったところで正面から押し切られるだろうね。

926 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:05:02 ID:glsHpQS+
>>922
竹島を再占領する場合はガチではいかんだろ?
護衛艦隊からの一斉射撃の後に竹島駐留軍の沈黙を確認した後に上陸するだろうから
上陸能力は必要ないだろ。

問題としては壱岐対馬、五島列島、大隈諸島、沖縄などの中型の島を占領された時の
上陸能力は必要だと思う。

927 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 03:05:13 ID:61eHVYoU
>>920
一番の目的はそれだろうね。台湾への牽制。
ただ、これは中国がアメリカと同じ海洋型の軍事力を持つ事始めでもあるな。
十年後、二十年後にどうなっているか。


928 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:05:27 ID:anXJQQJ0
ついでに言えば、陸自の予算は少なすぎ。
定員からして、日本全土を防衛するのに必要な兵力数の見積もりを、設立以来一貫して下回っている
次期攻撃ヘリのアパッチは調達ペースが年間1機・・・

929 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:05:55 ID:NW7MEzhe
>>917

 アメリカとことを構える国は存在しない。日本を攻撃した場合に
アメリカが介入しそうな場合は、まず手をださないとみるべきだ。
 ありえるのはアメリカが中立を保ちつつ、日本を攻撃しうるような場合。
韓国や台湾が日本に小規模の軍事侵攻を行うことは、ありえない話ではない。
その場合は、アメリカは中立を保つ可能性がある。
 尖閣問題とか竹島問題とかで韓国・台湾と軍事的緊張が生じ、
韓国台湾がフォークランド紛争のような限定戦争をしかける場合も想定すべき。
そのような場合に、日本単独で占領された島嶼を短期間で再占領しうる戦力がないと、
外交交渉で不利な立場に立たされる可能性がある。

930 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:06:49 ID:oeJzYrYq
>>923
ゲリコマとか潜伏した一個中隊って、軍事討論では戦闘員だけど現実ではテロリストだよ。

931 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 03:07:47 ID:61eHVYoU
韓国の馬鹿は対馬も狙ってるんだよな………

932 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:08:05 ID:anXJQQJ0
>>924
シーレーンってペルシャ湾まで伸びてるんだぞ
全部守るのは米軍じゃないと無理。

>>930
名前じゃなくてそいつらの戦闘遂行能力が問題なんだが

933 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:08:07 ID:3Yf+74mq
>929
でも台湾韓国なら自衛隊出さなくても上陸部隊どころか国を潰せるよ

934 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:08:26 ID:J/9BdoI4
赤い旗→巨艦な時代遅れ空母建造→試験航海→浅瀬に乗り上げ自沈

935 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:09:24 ID:QEVZ7jhK
>>923
恐ろしいよな。
在日は流暢な日本語話すから区別つかないし
日本のどこを叩けば機能停止するかもよく理解してる。

有事の際に在日の暴動は公安や自衛隊も想定してるっぽいね。
幸いな点をいえば、連中の多くが徴兵から逃れてて軍事訓練が不十分なのと
本国の言葉を理解するのに通訳が必要なくらいか。

936 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:10:44 ID:bEG6XJJN
やっぱり大陸国家の海軍って
ちょっと信じられないことやるな・・

937 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:11:26 ID:oeJzYrYq
>>932
その戦闘遂行能力がテロ行為だから、日本に対してテロ活動なんかやってしまったら
それは自殺行為だと思うんだけど。911のように。

938 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:14:01 ID:anXJQQJ0
>>937
戦時の話をしてるんじゃないのか?

939 :ロシアマンセー馬鹿:2005/06/30(木) 03:14:09 ID:61eHVYoU
>>937
北朝鮮の仕業だとはっきりすればそうだろう。

940 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:14:35 ID:a6HBDAF1
>>931

狙ってるどころか、自国領土だという石碑まで建ててるし
そのような古い地図を資料として展示してたりする。

「対馬は我が領土」のステッカーを貼った車も一杯走ってる。

941 :海上自衛隊の中の人の空母所有への執念について:2005/06/30(木) 03:14:35 ID:aQMlGIse
あー空母無用論もまぁわからなくも無いですが

「機能に欠落のある海軍は、整備されている分野に於いて如何に優れていようと総合力としての海軍力としては十分に機能しない」

ソ連を近代海軍に作り変えたゴルシコフ元帥の言葉ですな。
第一日本は必要が無いから持たないんじゃないです、途中で頓挫しましたが昭和28年3月の段階で既に計画されてます。
当時、まだ警備隊発足直後でしたがCVS(対潜空母)及びCVE(護衛空母)を米軍から貸与して貰い、
それを中核とした対潜掃討群(ハンター・キラー)を形成する構想がありました。
米海軍もこれを了承し、実際に数名のパイロットが空母発着訓練を受けております。が、これは予算の関係でご破算になりました。

昭和32年に又してもハンター・キラー構想が持ち上がります。
排水量20,000トンのCVHaと排水量10,000トン程度のCVHbで、CHVbが適当と判断され、
日米軍事援助顧問団に相談した結果、コストシェアリング計画が樹立され、実際に米軍に援助を要請しました。
米海軍首脳から、計画は適良であり、可能な限りの援助を行うとの回答も取り付けました。

そして、防衛庁は昭和35年7月、庁議においてCVHの建造を「決定」しました。

しかし、この年は60年安保の年でした。
政局の混乱の中、2次防計画は付議すらされず、その後結局防衛局の反対などもあり予算計上は見送られました。
当時は、外洋でのシーレーン防衛というのは海自の任務の対象外だったのが主な理由とされています。
3次防で計画されたDDHはるな型はこのCVH構想を強く意識した物で、CVH構想の際の反撃パターンの確立を目的とし、
次の4次防で更に大型のDLH構想が持ち上がりましたが、結局、改はるな型DDHしらね型2隻が建造されました。

次期DDH、はるな代艦は遂にこのCVH構想を現実とし全通甲板構造の同時2機発着可能で、
艦籍こそDDHですが実質CVHと呼べる艦になってます。
そしてこの艦の役目は、沿岸域からの1000km程度の海域に於いての海上交通の安全確保、
つまり「シーレーン防衛」です。

今も昔も潜水艦は商船に対して実に危険な存在です。
そして、対潜作戦に於いて、回転翼機と固定翼機を比較した場合、多くの部分で固定翼機は有利です。
海自が空母を欲しがるのには、一つに艦隊防空という事も有りますが、どちらかといえば早期警戒能力の海上での運用や、
対潜作戦を優位な状況で遂行する為に必要である、と考えているからです。

何もCTOL機運用の正規空母などとは言いませんが、V/STOL空母すら所有/有効性を否定するのは、
ある意味で一種の空母アレルギーに罹っていると思いますが。

942 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:16:13 ID:NW7MEzhe
>>923

 日本本土に侵攻するような全面戦争は、まずありえないと見るべき。
戦術的に有効でも、それをすればアメリカの政治的・軍事的介入を
招いて自滅するだけ。フォークランド紛争でも、イギリスはアルゼンチン本国を
積極的に攻撃しなかった。
 日本が戦争に巻き込まれる場合にあり得る侵攻パターンは、アメリカと同盟して戦争を
はじめた日本を脱落させるために弾道弾を打ち込む場合。これが一番ありえる。その場合に
陸上戦力は無意味。ゲリラを日本各地に潜伏させて侵攻する場合もありうるが、それは
大規模な通常戦力以外でも撃退可能。次にありうるのは、島嶼などの限定された戦域での
限定戦争。フォークランド紛争のように日本が単独で戦争するパターン。これに対抗するには、
それなりの戦力がいる。韓国・中国・台湾・ロシアなどは、それなりの上陸作戦用の戦力を
保有しているのだから、ある程度それに対抗する戦力は保有すべき。島嶼での限定戦争で
短期間に逆上陸作戦を遂行できないと、政治的理由で島嶼を永久占領される可能性がある。

943 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:17:02 ID:aQMlGIse
>>932
シーレーン防衛というのは前提としてインド洋の米軍による確保があります。
昭和56年の日米首脳会議で役割分担についての話し合いがなされました。

944 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:18:10 ID:oeJzYrYq
>>938
なんか話しがズレちゃったね。まぁ、テロでも戦争でも日本に攻撃を仕掛ければ
結果は同じだと思うんだけど。
日本の経済が混乱すれば、甚大な被害をこうむる国が山ほどあるんだから。

945 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:18:58 ID:QEVZ7jhK
>>941
回転翼機より固定翼機のほうが有利なん?
何となくヘリの役目と思いこんでる素人なので質問でふ。

946 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:20:17 ID:a6HBDAF1
有事になったとして、
おかずが毎日ジャガイモばっかりとかになるの?

それとも、太平洋周りのタンカーで北中南米の食料が入ってくるの?

947 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:20:33 ID:IE9/sTNM
中国製でしょ?安価で質が悪そうだけど、イパーイ作って数で圧倒する気じゃねーの?
捨て駒の数だけは世界一だから。

948 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:24:08 ID:NW7MEzhe
>>945

 固定翼機の方が航続距離が長いし、兵装能力も高いからだろ。
しかし、対潜目的で空母を保有すれば、今度はそれを防衛する戦力が
必要になる。そうなるとやはり上空防衛用の空母もときりがないw
 そもそも現行法で日本の制空圏を離れた遠方のシーレーン防衛まで
積極的に行えるか疑問。もし南シナ海までそれが可能なら、マラッカ海峡以西、
全世界まで拡張しても問題なしとなりかねない。

949 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:25:23 ID:pg3bvF1n
>>945
コスト面を除けばやっぱりそうなんじゃないかな。
機動力、航続距離が全然違うし。

950 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:26:49 ID:J/9BdoI4
実際問題、艦載数30機弱のディーゼル空母を建造したところで意味無い。沖縄に在日米空軍って不沈空母がある限り日本にも台湾にも脅威にならない。

951 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:27:05 ID:lj0M4vG9
2008年実践配備?
造りました、浮かべました、ヒコーキ乗せました、で戦力とみなすつもりかな。
実際、機動部隊としての(しかもエラく半端な戦力だが)運用は2013年位かな?それまでにまともな随伴護衛艦が造れるのかも疑問だがね。

952 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:27:13 ID:s+Bt66eW
限定的な範囲の、目視による検索なら固定翼機有利かな?

953 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:28:33 ID:aQMlGIse
>>945
まず警戒高度。
回転翼機は上昇限度の問題からレーダー地平が狭いんです。
そして航続距離と警戒時間。
ちょっと手許に正確な資料が無いのではっきりとは言えませんが、数時間単位で作戦可能時間が違います。
もちろん固定翼機が上です。
ペイロードについては言うに及ばず。

特にこの作戦可能時間が低いというのはかなり重要な問題で、
ヘリコプターのみでのASWというのは、目標を探知するまでは常時2機を策敵に出し、
目標探知後は1戦術単位に対し4機を配し、その3直分として最低12機、これに稼働率を加味し18機、
予備機として最低9機と、結構な数の対潜ヘリを必要とします。
これはCVH計画の物ですが、現在でも基本的に余り変わっておりません。

954 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:30:34 ID:oeJzYrYq
蒸気エンジンってきくと石炭を想像してしまうのだが

955 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:32:43 ID:anXJQQJ0
>>941
対潜作戦でV/STOLをどうやって使うつもりなんだ?
P-3C(やPX)は軽空母には着艦出来んぞ

>>942
>日本本土に侵攻するような全面戦争は、まずありえないと見るべき。
ミリ哲がブログで指摘していることだが、
本土侵攻といっても、日本占領を目指したものから、兵站破壊のための限定侵攻、ハラスメント程度のものまであるんだが
すでに米が本格介入してる自体での反撃も考えられるが?実際北朝鮮は米軍の後方攻撃を目的に北九州攻撃を視野にいれてるようだし
それと、軍事は可能性が低くてもそれに対処するのが基本だぞ?
ありえないからといって陸自を弱体化させて侵攻されました、じゃ話にもならん
ついでに、「敵がいつも理性的・合理的とは限らない」も重要。

>日本を脱落させるために弾道弾を打ち込む
日本への弾道弾の攻撃=核報復の引き金。
米側には弾道弾が核弾頭か通常か分からないんだからな。

>ゲリラを日本各地に潜伏させて侵攻する場合もありうるが、それは
大規模な通常戦力以外でも撃退可能
間違い。
韓国での潜水艦工作員事件にも見られるように、
潜伏したゲリラを掃討するには、万単位の兵力で山狩りをする必要がある。
その際、戦車が路外活動能力、防御力などから最も有効

もちろん逆上陸能力は必要だと漏れも思っている
漏れは陸自への金をこれ以上減らすのは致命的だといっているだけ。

956 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:33:46 ID:ext18CjS ?#
貿易立国、エネルギー・原材料を輸入に頼っている日本への最大の危機到来!

中共支那の空母に対抗しないとヤバイぞ!

957 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:35:29 ID:lj0M4vG9
対潜哨戒や艦対艦ミサイル管制にはホバリング出来るヘリが、兵器搭載量、航続距離、速度なら固定翼機が有利なんじゃない。

いずれにせよ、支那機動部隊は支那国内向けのオナニー艦隊ですよ。海自と比べて戦力の質が低すぎる。

958 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:36:03 ID:3K9Pwmeu
金もない貧乏国のくせに、
そんなものを作って何に使うんだ???

959 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:36:17 ID:F8Iv/OXO
>>941
勉強になるねー
空母アレルギー、まさにぴったりな言葉。

960 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:39:45 ID:aQMlGIse
>>955
随分昔のASWを想定していませんか?
P3-Cからブイを投下したり短魚雷やらを撃ち込むASWの時代はとっくに過ぎ去っている訳なのですが。
対潜作戦中枢艦である現DDHの戦闘システムを見ればわかると思いますが、
とにかく見付ける事、ASWではこれが何よりも重要です。
しかも潜対艦ミサイルが実用化されて以降は発見することが総てと言っても過言ではありません。
航続距離や警戒時間、警戒高度はその為に重要視されているんです。

961 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:40:20 ID:F8Iv/OXO
ID:aQMlGIse
つーか、あなた何者??
リアルで軍事評論家とか?知識レベルが半端でないような。
田畑さん?w

962 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:42:41 ID:F8Iv/OXO
>>953
このレスはまさに重要だな、目からウロコだ
俺も直感的にヘリ空母ではなにか頼りないように思っていたが、それを
見事に指摘している。
通常空母を海自は欲しがるわけだ。

963 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:44:13 ID:oeJzYrYq
知識のオモチャ箱2ちゃんねる

964 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:45:24 ID:anXJQQJ0
>>960
軽空母で潜水艦探知が主任務の固定翼機を運用出来るか?
っていうか潜水艦探知にレーダー地平っておかしくないか?

965 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:45:41 ID:QEVZ7jhK
>>948,949,953
thx。
すごい博識な人がいるもんだ…


966 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:45:46 ID:F8Iv/OXO
ID:aQMlGIseのカキコを保存しとくかな
通常空母イラネ、ヘリ空母で十分じゃん。
というオコチャマへ使えそうw

967 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:46:08 ID:ISNtKQAs
中国の空母って、B52が発進できるやつか。

968 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:46:36 ID:lj0M4vG9
しつもーん
VSTOLは対潜哨戒やミサイル誘導管制が出来るの?(今の海自のシーキングの役割だよね?)あと維持費はやぱしヘリの方が安いよね?

969 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:49:07 ID:lj0M4vG9
>>966


つ 【維持費】

970 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:52:23 ID:aQMlGIse
>>961
いえ、軍事板の中の人ですが、初質スレのFAQで空母保有に関する記述を見た人が、何かと言うと・・・
「予算」「ローテーション」「有効性」などと言い振らすのにいい加減頭に来てるので。

海自にもV/STOL程度の空母はそれこそ防衛の為に必要であると思っていますし、
現有・次期DDH以降、しらね、くらま代艦はさらに大型の物にすべきと考えています。
結構、海自内部でもそう考えてる人が多いようですがw

>>964
まず、対艦ミサイル攻撃を仕掛ける潜水艦は潜望鏡深度近くまで浮上します。
これを発見するのには苦労はいりません。
しかしながら、距離が問題なんです。

>>968
対潜哨戒は充分に可能。
ミサイル誘導官制よりも、どういった位置にどういった艦が潜むか、これを艦隊に知らせる事は物凄く重要です。
それと、維持費ですが、運用機数によるかと。


実際、訓練支援機としてAV-8を導入しよう、という話だけは毎年持ち上がるとか。

971 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:53:57 ID:RzESQBMs
スキージャンプ式の中途半端な空母としても
仮に本当に建造してるなら
東シナ海油田とか尖閣諸島とか辺りで軍事的恫喝してきそう・・・

972 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:54:56 ID:oeJzYrYq
>>969
通常空母が必要な根拠がでてるから、維持費の論拠も出すべきじゃね?

973 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:57:41 ID:J/9BdoI4
海自に空母はいらないだろ。確かに空母は魅力的だが維持費が莫大だし空母を持つくらいなら3馬鹿国に配慮などせずに一万トン級のイージス艦を配備した方がコスト面でも性能面でもよい。

974 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:59:10 ID:F8Iv/OXO
>回転翼機は上昇限度の問題からレーダー地平が狭いんです。

なんかカッコイイ、地平が狭いって言葉

これから使わせてもらいますよw


975 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 03:59:41 ID:Kvj+Pw2o
通常空母イラネ、ヘリ空母で十分じゃん って意見はよく出てくるが
有効性と維持費、運用費と経費を目的によって天秤にかけなければいけないので
一概にどっちがいいと決めつけることはできんが。

それでもV/STOL程度の空母でもあるのと無いのでは作戦行動に雲泥の差があるし
英国のインヴィンシブル級軽空母クラスのを一隻くらいは持っていて欲しいよなあ。

976 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:00:59 ID:oeJzYrYq
昨日、コンビニに行った時に友達に会ったんだけど
偶然にもレーダー地平が狭かったよ。

977 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:01:02 ID:aQMlGIse
16DDHのような対潜ヘリ空母に、若干機数でいいからV/STOL機を積み早期警戒の任にあたらせる、
これが出来るだけでかなり違うと思うのですが・・・ 当然、ヘリを全廃などは言いません。
ASWというのは海上、海中、空中の総ての情報を総合して行うものですから。
役割分担をさらに明確且つ有効な物にしよう、と。

まぁ、実際、反論は色々あると思いますが一つ一つレスするのは不可能と思います。
申し訳無いですが、言い逃げをお許しください。
|∀・)ノシ

978 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:01:14 ID:6mdKI+Ip
昭和天皇崩御の映像見てこわいこわい言ってる連中

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1120049154/l50
が居るがこいつら、チャンコロの威嚇とかは怖くねーのか?
テレビ見みて初めて現実に考える事ができるのか?
なんか、こいつら見てたら俺日本に住んでる事がこわくなってきた

979 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:02:18 ID:anXJQQJ0
>>977
甲板強度、エレベーター、格納庫の問題で、DDHにV/STOLはのらない

980 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:04:57 ID:CDeNjsBQ
>>978
それは怖いの質が違うんじゃないか?

空母かあ・・・・・・、増員が必要そうだがなあ。
どっかに落ちてねえかな空母

981 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:05:07 ID:anXJQQJ0
>>978
スレ違い。
ていうかネタじゃん。崩御の文字が怖いとかw

982 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:06:03 ID:PUB5iuiG
空母もいいが核シェルターもほしい今日この頃

983 :ハルピン.*HADURI*:2005/06/30(木) 04:06:12 ID:7lNtxRe5
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     プ、プ、プギャープ敗戦国民ギャフ日米同盟解消゚ギャプ♪
    \    ププ被爆国民ププギャアメリカ属国民プギャププギャプギャ/
       ♪  (^Д^) ♪
        _m9   )>_ キュッキュ♪
      /.◎。/◎。/|
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖
     ‖ヒ
     ‖  ュ
     ‖  |  
     ‖      
     ‖   m9(^Д^) 原爆投下国民プギャー
     ‖     / ┳○
     ‖    ( )|| )
     ‖     レ. ||J
     ‖     ⊂§⊃
     ‖   /// §
  ピョン!    
    ヽ``^' //


984 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:07:01 ID:F8Iv/OXO
>いえ、軍事板の中の人ですが、初質スレのFAQで空母保有に関する記述を見た人が、何かと言うと・・・
>「予算」「ローテーション」「有効性」などと言い振らすのにいい加減頭に来てるので。

ああ、そのての奴多いねー
あと、軍事板的には通常空母は不要、とか言い切ってるバカとか。
なにか、そのように決め付けるのは思想的意図があるのか、それともただの知ったか素人なのか。
だな。
まわりの論調に流されて、その通り言ってれば楽だしのw。
そのての人格が低い人間って多いんだよねー、リアル社会でも。

985 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:10:34 ID:aQMlGIse
>>979
|∀・).。oO(同じ設計にしろと等と言いませんよ・・・ イタリア ジュゼッペ・ガリバリディ 空母 でググって見て下さい)
      (海自はイタリア艦が大好きなようで、他にも参考にしたと思われる艦が多数存在します、)
      (そして、伊海軍の運用もまた、勉強になるかと・・・                        )

∀・)ノシ

986 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:14:29 ID:lj0M4vG9
>>970
ノシ サンクス

正規空母を導入ねぇ。取得に6000億(搭載機含)年間の維持費が300億って聞いたけど。別途空母護衛艦隊の整備も必要だろうし(こんごうクラス2隻、汎用護衛艦4〜6隻?、補給艦等)目から血が出る程金が掛かるんじゃないの?
しかも機動部隊が1個じゃ戦力的にアレだし。空中管制や対潜哨戒の為に約1兆円出すのは辛くないかい?

987 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:17:18 ID:anXJQQJ0
6000億って搭載機含まずじゃなかったっけか。

988 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:17:48 ID:F8Iv/OXO
>空中管制や対潜哨戒の為に約1兆円出すのは辛くないかい?

ま、GDP比、2%くらいの軍事費は必要だな。
これからいろいろ必要になってくる。
自衛隊専用の衛星、ミサイル、空母、ミサイル防衛、原潜、SLBM。


989 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:18:50 ID:anXJQQJ0
>>988
>原潜、SLBM
ちょwwwwおまwwwwww

990 :986:2005/06/30(木) 04:22:16 ID:lj0M4vG9
俺は正規空母イラネ厨じゃないけど、無い袖は振れないような…。
ま、VSTOLを運用出来る軽空母なら調達出来る可能性も増えるし実用的な飢餓酢。

991 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:22:24 ID:J/9BdoI4
空母よりもトマホーク巡航ミサイルを配備すべし。

992 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:24:55 ID:lj0M4vG9
しかも運用上2部隊は欲しいから2兆円…。ひえぇ、2兆円ていくらだ?w

993 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:26:06 ID:anXJQQJ0
トマホークはほしいな
地上にいる中国空軍を楽に攻撃出来る。

994 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:26:20 ID:anXJQQJ0
ってそれを公明党が妨害しやがったんだったな

995 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:27:15 ID:PUB5iuiG
>>992
2兆円あったら毎日400万つかっても使いきりませんよ

996 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:27:20 ID:F8Iv/OXO
ま、正規空母なんて将来の話ですよ、将来の
現状の予算規模で、無理無理無理無理言ってもね
イラネ厨丸出しなだけじゃんW
そんなに正規空母持つ日本の姿を見たくないのか?W

997 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:28:21 ID:/ErtzK6I
1000艦大和復活!

998 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:29:11 ID:ZWJeHxJR
1000なら>>1は台風で沈没

999 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:29:53 ID:F8Iv/OXO
1000なら正規空母保有

1000 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/06/30(木) 04:29:58 ID:CWd3Y/RI
1000ならシナ滅亡

1001 :1001:Over 1000 Thread
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
      ( ´∀`)-( ´,_ゝ`) - (^∀^ )ヽ <良く1000まで頑張った
    (_)  日 (_)|  米 |   | 台  (_)
     | |    .|  |     |   ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (`ハ´  ) <周りを見るヨロシ・・・
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  < `Д´>/´ 中 (___) 皆他スレに行ったアルヨ
1001 >(´<_` )∪     ヽ|     / )
     (_/ 露ヽ | |___ .(⌒\___/ /

 ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト http://www.monazilla.org/
東アジアnews+@2ちゃんねる
http://news18.2ch.net/news4plus/


268 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)