5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】前シンガポール外交官、米タイム誌で「アジア諸国は日本に感謝すべき」 [08/16]

1 :犇@犇φ ★:2005/08/17(水) 00:20:41 ID:??? ?

アメリカの時事週刊誌「タイム」アジア版が、アジア諸国は日本に感謝せねばならない
という論旨の文をカバーストーリーで掲載し、論難が予想される。
前シンガポール外交官のキショール・マブバニ氏は15日付の「タイム」アジア版に掲載
された「アジアの再誕生」という題目の文で、1905年に日本がロシアを相手にした戦争
で勝利したことで、インドは英国からの独立が可能だと考えられるようになった、と主張
した。
マブバニ氏はまた、日本の植民統治で苦痛を受けた韓国も日本の役割モデルが無かっ
たらこのように早く成功しえなかったはずだとして、アジアは日本に対し大いに感謝せね
ばならないと述べた。
同氏はまた、朝鮮戦争は韓国には苦しい事件だったがアジア繁栄に助けになったので
あり、米国は朝鮮戦争のため日本の経済・社会の再建という戦略的選択をし、日本の
経済的成功が韓国と台湾、香港、シンガポールなどを覚醒させたと説明した。

▽ソース:YTN(韓国語)<「アジア諸国は日本に感謝せよ」>
http://www.ytn.co.kr/news/news_view.php?cd=0104&key=200508162232004449

▽原文の該当個所の一部(第6〜第7パラグラフ):
http://www.time.com/time/asia/magazine/printout/0,13675,501050815-1090825,00.html
数世紀にわたるヨーロッパによる植民地支配のため、アジア人の自信は次第に失われ
てきていた。将来のインド人たちは、3億ものインドの民が10万人足らずの英国人に何故
易々と支配されていたのか、不思議に思うであろう。ヨーロッパ人の文化的優越性という
神話がインド人の心にどれほど深く埋め込まれていたか、理解できないであろう。インド
の初代首相ネルーはかつて、ロシアが日本に1905年に負けたことが、インド独立という
考えを持つようになった最初の契機であった、と述べた。これは驚くべき告白だ。日本と
いうアジアの国がヨーロッパの国を打ち負かすまで、インドの知識人らは自治ということ
を考えてもみなかった、ということなのだ。

第二次大戦における日本の行状は災いに満ちたものだ。しかしながら、もし20世紀初頭
における日本の成功が無かったならば、アジアの発展はずっと遅くなっていたであろう。
日本は、アジアの勃興に火をつけたのだ。日本による苛酷な植民地支配に苦しんだ韓国
ですら、日本という役割モデルを持ちえなかったならば、これほど早くテイクオフすること
は出来なかっただろう。アジアは、日本に大いに感謝の言葉を送る必要がある。

222 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)