5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大紀元】アーミテージ氏 米豪会談 中国問題に言及[08/29]

1 :死にかけ自営業φ ★:2005/08/29(月) 21:39:26 ID:???
シドニーで米豪会談に出席した前・米副国務長官リチャード・アーミテイジ氏は、中国の躍進は米豪関係にとって
最も重要な問題であると言及した。豪外相アレグサンダー・ダウナー氏、米国務長官補佐
ポーラ・ドブリアンスキー氏らが会談に出席した。
〜中略〜
アーミテイジ氏は、オーストラリアABC放送局ニュース番組のインタビューに対して、中国の躍進は19世紀のドイツ及び
20世紀の米国の躍進と同様に重要だとし、世界を脅かすテロリズムに対処しながら、アフガニスタンやイラン問題を解決し、
同時にいかに中国を世界の舞台に引きつけ、受け入れるかに対しても尽力しなければならないと話した。
アーミテイジ氏は、台湾海峡で仮に戦争が起きても米豪関係は崩れないとしている。
台湾は価値ある民主政治を行っており、オーストラリア、米国及びその他の関連諸国が正しい行動を取れば、
武力による解決には陥らないと主張した。また、豪紙「シドニーモーニングヘラルド」のインタビューに対して、
アーミテイジ氏は、先月のアセアン(ASEAN)会議に出席しなかった現ライス国務長官を批判し、
それは正に中国が望むことであると指摘。また、インド及び中国の躍進が相次ぎ、世界の重心が
アジアへと転じつつある中で、米豪が戦略パートナー関係を保持することの重要性を今回の会談で訴えた。
アーミテイジ氏は、米国のアジア地域における姿勢及び行動を批判し、米国は中国による強烈な競争に対する対処は
十分ではないとした。さらに、アーミテイジ氏は、中国で行われている大規模な軍備拡大について、
中国の軍事力は台湾に向けることもできるが、同時に日本に向けることも可能であると指摘した。
〜以下略〜
ソース 大紀元時報
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d49606.html


2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 21:40:50 ID:hDYRJ8YP
2なら半島消滅

3 :エ)・) ◆lWYtn5MZ2k :2005/08/29(月) 21:40:53 ID:vD3E4Swj
>中国の軍事力は台湾に向けることもできるが、同時に日本に向けることも可能であると指摘した。

ちょっとマテやこの超人ハルク

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 21:43:53 ID:l09RDdYw
>中国の軍事力は台湾に向けることもできるが、同時に日本に向けることも可能であると指摘した。

ちょっとマテやこのすきっ歯

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 21:44:03 ID:ULM8ZkfG
警告してくれてんだよこの超人ハルクは。
ここの住人はわかってるかもしれんが、日本は脳内お花畑だらけだし。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 21:44:51 ID:UoC++6KG
ホントだよ
中国の日本攻撃はありえる
日本を攻撃しても、他国が文句を言わなければいい
日本とチベットは、中国からみれば同じだ

7 :エ)・) ◆lWYtn5MZ2k :2005/08/29(月) 21:46:26 ID:vD3E4Swj
対中に関しては穏健派は要らんのだよ!ハルク!

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 21:46:26 ID:UoC++6KG
今のところ、日本を攻撃してもロシアは文句を言わない。
アセアンも沈黙するだろう
オーストラリアが沈黙する見込みなら、いよいよ日本攻撃ゴーだ

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 21:47:06 ID:orMogsLF
中国が日本を攻撃したとしてもアメリカは中国に経済制裁など何も出来ない。
アメリカ企業の大多数は中国に工場をおいてしまっているため、逆に中国
から脅しをかけられるだろう。



10 :エ)・) ◆lWYtn5MZ2k :2005/08/29(月) 21:47:07 ID:vD3E4Swj
だからお前は追い出されたん ダッチャ!ダーリン!

11 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/08/29(月) 21:47:20 ID:qgcKSVjJ
>>5
支那は、核兵器が支那の人口問題を解決するとか軍人が公言
する程粗暴な国なのに、日本じゃ同じ頃、原爆を偲んで、2度
と同じ過ちは繰り返しませんとかなんとか喚いているからな。

今日もTBSは基地外ドラマを流しているようだし。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 21:47:30 ID:LMoeL6UV
台湾侵攻のみが目的なら、潜水艦増強や空母なんて発想は出てこないだろうな。
最終的には、日本と米国が標的なんだから。

13 :エ)・) ◆lWYtn5MZ2k :2005/08/29(月) 21:49:01 ID:vD3E4Swj
つーか、中国華僑とスパイが蔓延したオーストラリアに皮肉の一つでも言うて来いハルク!

14 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/08/29(月) 21:49:36 ID:qgcKSVjJ
>>12
支那の目的は太平洋支配(西太平洋に限らない)だからね。

そのための足掛かりとして必要不可欠なのが台湾だ。つまり
台湾は手段であり目的じゃねえ。

なにが日中友好だよww

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 21:49:43 ID:OG2BnVCy
とりあえず、奄美大島以南の制海権を取るだろ
>台湾侵攻時

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 21:53:06 ID:uqp2A4TG
>台湾海峡で仮に戦争が起きても米豪関係は崩れない

オーストラリアは中国と戦う決意を表明しましたね
昔のオーストラリアは華僑対策で迷走し、中国に中古空母を売却するなど首尾一貫しませんでした。
インドネシアをめぐる日本との冷戦では禍根を残すも和解。
アチェをめぐる地震災害援助では日米と共同歩調で中国を締め出しました。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 21:55:13 ID:RIpH+P8r
台湾を占領されると第一列島線をやすやすと突破することができる。
台湾海峡は日本にとっての生命線である。

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 21:55:23 ID:Afbf5YFz
日本も下地島基地化や沖縄のF-15j配備だよな。

19 :エ)・) ◆lWYtn5MZ2k :2005/08/29(月) 21:57:01 ID:vD3E4Swj
>>16
中華スパイ名簿もそろそろ公開されそうだしね。
亡命したヤツから。

公開される前にGトラクターが出てこない限り。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 21:58:12 ID:vEI2LRY/
みんな歴史を思い起こしてみてよ。日本と中国が友好関係を構築した時期
ってありました?


21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 21:59:13 ID:hDYRJ8YP
>>20
日本が鎖国しているときww

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 21:59:51 ID:RIpH+P8r
>>20
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・無いね。
まったくといっていいほどない。これからも無いことは想像に難くない。

23 :エ)・) ◆lWYtn5MZ2k :2005/08/29(月) 22:00:13 ID:vD3E4Swj
>>20
魏蜀呉の時代。

24 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/08/29(月) 22:00:28 ID:qgcKSVjJ
>>20
ねえよ。

それどころか歴史上唐、元、明、清、中華民国と5度も
軍事的に大衝突しとる。元以降は歴代だ。

中華人民共和国と軍事衝突起こさないと考える方が歴史的には
余程不自然。

ちなみに唐以外には日本が全勝だけどなw

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 22:05:10 ID:3yLp0UaE
聖徳太子てえらかったんだね。あと福沢諭吉先生!
この2人が一万円札となり日本を守っているんだね。

26 :エ)・) ◆lWYtn5MZ2k :2005/08/29(月) 22:06:46 ID:vD3E4Swj
>>25
秀吉を忘れたらイカン。

27 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/08/29(月) 22:08:13 ID:qgcKSVjJ
>>26
秀吉を1万円札にして、朝鮮人相手に円で商売してえなあw

28 :エ)・) ◆lWYtn5MZ2k :2005/08/29(月) 22:09:27 ID:vD3E4Swj
>>27
是非大阪で太閤秀吉の日を制定して祭りを行ってもらいたい。

大阪が赤く燃える浄化の炎で。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 22:10:37 ID:HXZUrJIP
これって、自分のポストを継いだ
親中派のゼーリック国務副長官への批判でしょ

30 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/08/29(月) 22:10:45 ID:qgcKSVjJ
>>28
太閤神輿で鶴橋とかを練り歩いたら面白そうだねw

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 22:11:14 ID:xKEpkDuN
ベビーフェイスだろが、>アーミテージ
いつから超人ハルクになっちゃったのよ!?

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 22:18:00 ID:F0j83O16
中国は「核戦争を決意」ー六ケ国協議はまやかし。

中国の軍関係週刊誌「軍事博覧報」によると、中国軍関係者の話として、中国が台湾統一に
向けて軍事行動を起こす際、米国が介入することを勘案して、「核戦争」も含むあらゆる
局面を想定して準備を進めていると報じている。

また、米国軍に日本が後方支援した場合、即「対中宣戦布告」と見なして、日本を攻撃対象
とすることも明らかにした。

また、米国軍が、いったん台湾の問題で軍事的に介入した場合、中国は、セルビア、モンテ
ネグロ、イラン、リビア、キューバ、北朝鮮などと同盟を結び、これら諸国に中国の核技術を
提供し、ロシアを含めて世界的な反米軍事攻撃体制を築くとしている。
http://www.ncn-t.net/kunistok/





33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 22:19:43 ID:hDYRJ8YP
>>27>>28
まだミンジョクに関わりたいのか?www

>>29
ゼーリックが親中派とは初めて聞いたな・・
詳しく教えてくれないか?

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 22:24:31 ID:tqolBdqr
この夏、米中戦争扱った小説を何冊か読んだけど、どれも共通なのは日米安保は機能しないということ。
で、日本は米中間の取り引きの材料にされてしまう・・・orz


35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 22:25:36 ID:HXZUrJIP
>>33
今週の小泉が表紙の「Newsweek日本版」にゼーリックの記事が載ってるよ。
いまのブッシュ政権でアジア政策を仕切ってるのはゼーリックだと書いてある。
議会の対中強硬派を封じ込めたり、対中融和路線でネオコンと対立してるらしい。

このスレにも皆さんが色々面白いこと書いてるよ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1125121887/l50



36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 22:26:04 ID:hDYRJ8YP
>>34
現実を見ろよ。(AAry

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 22:27:54 ID:tqolBdqr
>>36
大紀元ネタだ、同じようなもんだろw


38 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/08/29(月) 22:28:27 ID:qgcKSVjJ
>>34
出版界にまで中共の影響が及んでいるんだな。

そうやって日米安保機能不全論を蔓延させてなんとか
日米離間を図りたい意図が見え見えだね。

実際は、アメリカは中共なんぞと取り引きする必要
なんか全くないくらい力は隔絶しているわけだが。

なにが悲しくて取り引きする必要もない相手といろんな
意味で金になる日本を提供してまで取り引きせにゃならん
のよww

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 22:31:27 ID:mkbSOCip
>>20
 汪兆銘政府。


40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 22:34:44 ID:07n0pcdA
アメリカもやる気マンマンになってきたね


41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 22:40:33 ID:hDYRJ8YP
>>35
紹介してくれスレで
441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/08/29(月) 12:48:42 ID:tYkID9eI
>>421
ゼーリック氏はフォーリンアフェアーズ誌に
「リパブリカン・フォーリン・ポリシー」という寄稿で
日本は安全保障体制を整備して東アジアでの地域覇権を得よ。
それに対する抵抗に対してアメリカは説得する用意がある。
と提案したが日本が安全保障体制強化を嫌がり完全無視したとも言われているよ。

このような意見を言っている人で知日派と言われてたよ。
それゆえ、日本を良く知るから、米の権益を守るために日本に対して効果的な手を打つ。
また、ゼーリック氏はライス長官とツーカーの仲で、同じくらい有能でフォーリンアフェアーズの
論文で共著していたと思う。(うろ覚えスマソ)
「Newsweek日本版」は色々と問題があるような気が汁よ。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 22:46:07 ID:aqvdPRpB
アミちゃんほど親日に閣僚って今後アメリカに生まれるのだろうか?
その位好き

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 22:50:22 ID:OAZKepuR
ニューズウィークはユダヤ系が上にいるから日本に否定的な記事が多かったり。
なんで日本人がユダヤ系に嫌われるのかよくわからんが。

ドイツと組んでいたせいなのかね。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 22:52:58 ID:uqp2A4TG
>>43
アラブ圏から原油を買い支えたせいです

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 22:53:29 ID:hDYRJ8YP
>>42
とりあえず・・某スレから引用w。こういう人もいたw
ttp://www.boston.com/news/globe/editorial_opinion/oped/articles/2005/08/28/japan_is_our_partner_in_peace/
Japan is our partner in peace
By Howard Baker | August 28, 2005

ボストン・グローブ(寄稿):日本はアメリカの平和の友である  By Howard Baker

SIXTY YEARS ago this month, Japan laid down its arms, ending World War II and embarking
on a remarkable journey that has led a great nation to peace, democracy, and prosperity
60年前の第二次世界大戦の終戦で、日本は民主主義と平和と繁栄に向けての注目すべき新しい
歩みをはじめている。

(日本が過去の歴史を反省せず、民族主義的高揚が見られるとの説があるとの説明、略)
This does not mean the Japanese will jettison their past or that everyone will agree
with their interpretation of their own history or their reverence for controversial
national symbols. We do not have to agree. What the world seeks, and what Japan readily
agrees to, is a forward-looking nation ready to use its economic power and its profound
commitment to democracy for the good of the world.
日本はその過去の全てを放棄したわけではなく、全ての人が歴史解釈に同意するということでは
ないかもしれし、国家の象徴への尊崇についてもそうなのだが、我々アメリカ人がそれに同意す
る必要があるというわけでもない。日本が望み、そして合意しているものは、深くコミットした
民主主義体制で、経済力で世界に貢献する前向きの国家という姿である。

The world has properly sought, and Japan has properly given, numerous apologies for the
aggression of 60 and 70 years ago. But such acts of contrition for events in the last
century must ultimately give way to more substantive acts of constructive engagement
with the world of the new century, and here again Japan has not been found wanting.

世界が求め、そして日本がそれに対応して、60年、70年前の侵略について数え切れぬ謝罪をしてき
た。しかしそうした前世紀の改悛の行いというのは、もうやめて、より現実的で前向きの、新しい
世紀での建設的エンゲージメントに置き換わるべきであり、日本もそれを望んでいる。

Since the war, Japan has achieved six decades of sponsoring peace, democracy, and
prosperity worldwide.This is the real Japan, the new Japan, the Japan that deserves our
appreciation, respect, and friendship.
戦後の日本は平和と民主主義、経済繁栄で60年間、世界に支援してきた。それが現実の日本であり、
日本はアメリカの友好、評価、尊敬に値する。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前駐日大使のハワード・ベーカーが、一部に見られる日本は過去の歴史を充分に謝罪しておらず
近年の民族主義の高揚は危険な兆候、などとする(中国共産党的な)言辞に反論したもの。

ベーカーさんはアメリカ国内の優れた日本情報発信基地になってくれる可能性も。日本に歴史観
でアメリカ人とは異なる解釈があっても、それはそれで当然、という普通の、大人の立場を説明
している。簡単なことだけれど、重要な。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 22:53:43 ID:seKOA3AS
> 中国の軍事力は台湾に向けることもできるが、同時に日本に向けることも可能であると指摘した。

これすなわち大量破壊兵器による先制攻撃の事。
中国海軍は海自に勝てないし、中国空軍は空自に勝てない。
中国が日本を攻撃して「勝つ」ためにはNBC兵器しか無い。
中国の軍事力が日本に向く時は先制核かバイオテロしかあり得ない。

47 :エ)・) ◆lWYtn5MZ2k :2005/08/29(月) 22:53:46 ID:vD3E4Swj
★朝日新聞:新党結成巡る記事をねつ造、記者を懲戒解雇
【社会】朝日新聞が捏造 新党結成巡る記事、取材せずに書く 記者を懲戒解雇
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125321312/


うん、すまない。またなんだ。
そう、所謂祭りなんだ。

48 :       :2005/08/29(月) 22:55:34 ID:tUO+YV6p
国連憲章の「敵国条項」は総会決議で死文化してるとは言え、
まだ有効だからね。

常任理事国であればどの国でも、
「日本軍国主義が復活しつつある」と勝手に決め付ければ、
日本に先制攻撃をする権利が与えられている。
そして国連加盟国はその対日攻撃に異議を挟めない。

だから中国の対日先制攻撃も、中国のつけた理由で、
国連憲章では正当な権利ですよ。

死文化してるなんてノー天気なこと言っているうちに・・・・

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 22:56:15 ID:hDYRJ8YP
>>47
祭りだったのかww
参加キボンヌwwwww

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 23:01:31 ID:EdEVy7iL
このスレを読んでいて、思った
引き篭もりの妄想って、おっかないよな


51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 23:05:57 ID:hDYRJ8YP
>>50
日本語もっと勉強汁!w

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 23:17:22 ID:sHM2f24d
>>48
ほんとに中華人民共和国って憎むべき悪い国だ。
日本が侵略しなかったら逆にいつの日か、逆に日本が痛めつけられていた。
後世の歴史家は恐らく、戦前の日本を評価するだろうよ。


53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 23:24:16 ID:M6vSpJR2
>>48
敵国条項で区別されてる国が、武力を行使した場合
常任理事国は無条件で、その国を攻撃できるという内容ではなかったか?

それであれば、前回の潜水艦による領海侵犯も
日本が手出しをすれば、無条件で無差別に日本へ攻撃が可能だったわけだ。

敵国条項が削除されない限り、日本は隷属する以外の選択肢がないことになるな。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 23:26:01 ID:seKOA3AS
>>52
逆に日本が侵略しなかったら中華人民共和国は今頃無かったかもね
中国を統治中の日本が共産主義者たちを押さえつけていた一方で
敗戦、日本撤退のどさくさに紛れて共産党が台頭して今の共産中国がある

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 23:31:07 ID:hDYRJ8YP
>>48
先制攻撃をする権利は当然どこの国でも持っているよ。
国連うんぬんは関係ないよ。

>>53
自衛権は放棄していない。
日本に何をしても良い訳ではないよ。

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 23:36:21 ID:sHM2f24d
中華人民共和国などは通州事件などをおこしたような匪賊が作った国だ!
おぞましき虐殺国家は血の匂いと人糞の匂いが入り混じった悪魔の帝国だ!
彼らの狙いはただ一つ、日本人をアウシュビッツに送ることだ!

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 23:39:39 ID:xDaLY2Ra
>>53
進入してきたのを排除するだけなら自衛のための武力行使だから問題ないんじゃ?
排除後にそのまま攻め込んだら自衛の範囲超えるかもしれんけど

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 23:40:24 ID:hDYRJ8YP
>>56
君は・・なんとなく・・うそ臭いんだよ。
アウシュビッツにプールがあったの知ってる?w
しかも飛び込み台まであったw

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 23:42:09 ID:mkbSOCip
 共産主義ってのは、最終目的は世界制覇だからねぇ。そのためには、どんな手段も正当化される。天
安門で自由化を叫んだ学生を戦車で踏みつぶしても、ハンガリーで自由化を叫んだ市民を戦車で踏み
つぶしても、共産党による世界制覇を阻もうとした者を実力で排除した英雄的行為、ってことになるわけで。


60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 23:43:02 ID:OAZKepuR
つ トリビア

匪賊は朝鮮語では「火賊」と称する。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 23:43:21 ID:sHM2f24d
>>58
オマエだけ北京のアウシュビッツに行けばいい。プールも臓器の安売りもしていて
いいところだぞ。オマエも面玉ひとつ売ってこいや!中国を愛する君へ

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 23:46:30 ID:OAZKepuR
>>59
中華思想と共産主義に混同が見られると思うのだが。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 23:46:35 ID:hDYRJ8YP
>>61
ちゃんと日本語で言ってくれないとわからないよw
で、プールがあるのがそんなに都合悪いのか?
アウシュビッツには図書館まであったんだぞ。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 23:49:48 ID:mkbSOCip
>>62
 うんにゃ。旧ソ連も中共も根っこは同じ。同じようなこと言ってる。っつーか最初は中共なんてクレムリン
の指令に従ってた共産党中国支部だもんな。北の朝鮮労働党はよく知らんが。


65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 23:50:50 ID:VeNQGHgl
>>3
>ちょっとマテやこの超人ハルク

おい!エ)・) ◆lWYtn5MZ2k!

てめー!茶吹き出したじゃねーか!w

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 23:52:05 ID:sHM2f24d
>>63
だからオマエなにがいいてえの?
アウシュビッツがすきなんだろ??
よくわかんねえよ?うざいから失せろ!

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 23:58:25 ID:OAZKepuR
>>64
噛み合っていないようだが。

共産主義思想だけでは中国は理解できないと言っているのだが。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/29(月) 23:58:57 ID:hDYRJ8YP
>>66
喪前が好きなんだろ?アウシュビッツw
ちょっと気になるんだけど・・・
なんだか・・君・・・・・火病ってきているような気が汁・・。
大丈夫か?
(^Д^)9pプギャー

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 00:01:16 ID:GFrCCgh3
アウシュビッツに行くのはいいけどさ。
最初はプールで遊べたかもしんないけど
結局みんな死んじゃったんだぜ。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 00:03:09 ID:sHM2f24d
>>68
オマエのようなくずは氏ね。何がぷギャーだ、馬鹿氏ね。
まともな意見もかけない馬鹿は失せろ。オマエ中学生だろ?



71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 00:03:15 ID:lZlUvzOz
>>67
 ああ、そういうこと。うん、そうだね。あの国の中華思想は共産主義に染まる前からあったもんね。


72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 00:06:19 ID:Ame//JjR
>>70
涙流してモニターに打ち込んでるのか?w
中学生に論破される>>70
(^Д^)9pプギャー

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 00:10:28 ID:GGG6maq0
>>72
糞我鬼、オマエ異常に粘着質だな。相手にされて楽しんでるのか。
くず

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 00:10:55 ID:slKTpsSQ
>中国華僑とスパイが蔓延したオーストラリアに皮肉の一つでも言うて


日本のほうがひどいことになっていると思われ




75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 00:12:22 ID:/8Mkn+it
政見からはずれたひと

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 00:13:31 ID:Ame//JjR
>>73
君はいくつなの?
選挙権は持ってるの?

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 00:15:57 ID:GGG6maq0
>>76
君はいくつなの?
選挙権は持ってるの?

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 00:17:15 ID:Ame//JjR
>>77
だから中学生だってw

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 00:18:21 ID:GGG6maq0
>>78
だから中学生だってw

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 00:19:47 ID:bBmR4Lfv
荒らしにかまうなよ
いちいち反応してる奴も荒らしの仲間だぞ
迷惑行為はやめよう

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 00:20:12 ID:CA6yEfhj
ソースは忘れたが中国の前国防長官が中国人の生活水準を上げようとすれば
いずれ資源をめぐって日米と衝突することになる と言っているよね。
この10年以内に戦争になることは、避けられない その発火点が台湾か東シナ海
の資源争いだろうと

そして人民軍の中将だったかが、台湾戦争の場合に日米が関係してきたら核戦争
も辞さないといっているよね。

いくら日本が戦争はしたくない、いやだ、平和がいい、外交交渉で解決できない
問題はないと考えたとしても現実はそうじゃないことは、はっきりしているよね。



82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 00:21:13 ID:Ame//JjR
>>79
同じくらいの年齢なのねw

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 00:22:00 ID:47hr9p04
>>34
現実は小説より奇なりとは言うが、単に小説が奇を衒い過ぎているだけなきガス

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 00:22:19 ID:Ame//JjR
>>80
ごめんなさい・・

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 00:24:13 ID:PZWrHiLd
WILLの記事タイトル(中国のこと)
「エネルギー覇権を狙う資源パラノイア」

86 :那覇 ◆vmLcCNY8GE :2005/08/30(火) 00:25:18 ID:zjaV2h3D
報告&会議対策本部設置しました
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1125327690/

87 ::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/08/30(火) 02:56:10 ID:wsCny3Oo
「もし我々が台湾海峡での戦争を勝ち取ることができなければ,その結果は、
甲午(日清)戦争よりもさらに惨めになる。
それを避けるには、戦争が起きたら、日本を全面壊滅させ、米国を機能麻痺
させなければならない。この目的を達成するためには、核を使うしかない。」

遅浩田(元中国国防長官、中国中央軍事委員会副委員長)

「我々は地球上での覇権を得るため先制核攻撃により中国以外の人口を
減らすと共に自国の人口を温存させる事に力を注ぐべきで、この核戦争後に
我々が未来永劫に地球を支配するようになるだろう。」

中国軍部高官・朱成虎少将の国防大学でのスピーチ(2005年7月6日)

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 03:01:22 ID:YssJCy4f
>>87

ギレン・ザビですか?

89 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/08/30(火) 03:03:02 ID:mk7HR3z7
>>87
核使う気満々じゃんw

広島長崎で「核反対」などと泣いてる場合じゃねえだろにw

90 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/08/30(火) 03:07:46 ID:mk7HR3z7
>>87
しかし、日本のマスゴミはこの重大な発言を完全に無視している
よな。

これ、日本国民にきちんと知れ渡る必要がある発言だと思うんだ
けどね。

日本の戦後平和主義の根幹を覆さざるを得ない無茶苦茶な発言
だぜ。あのソ連でさえ核を使うなどと公言したことはないはずだ。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 03:11:22 ID:zIaH4kXc
七分毎に抗議事件=暴動が起きてる国…ヤバすぎ

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 03:16:53 ID:Eaov0xbM
>>41
ガーリックとライスに見えた
なんか腹減ってきた

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 03:27:37 ID:zIaH4kXc
>>87いつ見ても思うんですが、この朱成虎って人の発言ヤバすぎだろ、世界に宣戦布告したとみても仕方ないぞこれは、しかも大学の講義で言う話じゃねえだろうが確かオリンピック途中でも台湾独立したらオリンピック中止にして攻撃するとか言ってたような…記憶違いかな

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 03:38:42 ID:bBmR4Lfv
>>92
あまってる冷えたご飯と「ご飯がススムくん」があれば夜食は完璧

>>93
たぶん麻薬を常用してるか
ウォッカをラッパ飲みしながら発言したと思われ。
シビリアンコントロールの概念のない国なので
言いたい放題、横山やすし師匠もびっくりですw

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 03:43:12 ID:zIaH4kXc
>>94、ただ今の中国は内部の暴動鎮圧でいっぱいいっぱいじゃないかな?七分毎ですから、中国で抗議運動が起きてるの、しかも鎮圧のために装甲車等を用意してるとか

96 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/08/30(火) 03:43:24 ID:jAcJ2C1D
>>93
自分ところの軍隊が全て有効打を与えられると信じてる上で、相手が反撃しないって言う前提でしか無理な話だがな。

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 03:48:36 ID:w6AkgL/7
>相手が反撃しないって言う前提
思いっきり平和ボケ日本の事だね・・・orz

98 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/08/30(火) 03:52:50 ID:jAcJ2C1D
>>97
いや中国の話。

「もし我々が台湾海峡での戦争を勝ち取ることができなければ,その結果は、
甲午(日清)戦争よりもさらに惨めになる。
それを避けるには、戦争が起きたら、日本を全面壊滅させ、米国を機能麻痺
させなければならない。この目的を達成するためには、核を使うしかない。」

なんでしょ?核を使うんでしょ?カウンターストライクを予想していないってことだから。
米国に対して核を使う=確実にそれ以上の数の核攻撃を受けると考えるでしょう。

99 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/08/30(火) 03:54:54 ID:mk7HR3z7
>>97
ま、2度と広島長崎を繰り返したくなければ、核武装てのが
論理的結論なはずなんだけど、戦後のアメリカの擦り込みが
成功したんだろうね。日本じゃ広島長崎を繰り返さないため
にも「無抵抗」となるw

全く論理的でない情緒的な反応なんだけど。こういうの見ている
と日本人も愚かなんだとしか思えん。どうにかならんもんか。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 04:48:13 ID:ixXjbqwx
>>54
腐敗した軍国主義中華民国に支配されるか、腐敗した一党独裁中華人民共和国に
支配されるかの違いしかなかっただろう。

まあ、後者の方がより酷いのは、確かだがな。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 04:51:06 ID:bBmR4Lfv
>>100
中華民国だったら蒋介石の一族が国の富を私物化
北朝鮮型の王朝国家になってたと思う。
こちらもかなりひどいはず
北東アジアの政治風土は終わってるね。

102 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/08/30(火) 04:58:02 ID:mk7HR3z7
>>101
公私の区別がつけられないとい致命的欠陥があるからね。

だから支那では何度も経済技術的発展期があるのについぞ
資本主義、近代化には至らなかった。倫理観の欠如した拝金
主義の域を出ることができなかったからだ。

そうした歴史を知ると、支那の現在の経済発展が本物になりえない
ことがわかる。経済専門家はこうした歴史を抜きにして数字だけ
で語るからこの辺の先読みはできないんだよね。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 05:02:54 ID:SWghBqsF
というか現状のままで日本が侵攻され世界が見捨てたなら
世界のどの国も平和憲法や軍隊の放棄など完全に無意味だと
脳裏に焼きつくだろうな。

104 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/08/30(火) 05:05:16 ID:mk7HR3z7
>>103
>世界のどの国も平和憲法や軍隊の放棄など完全に無意味だと
>脳裏に焼きつくだろうな。

それって、人間は食事を取り、呼吸をし、排泄をし、睡眠を
取らないと生きてはいけない、ということと同じくらいの
常識だから、日本人以外の全ての人間の脳裏に既に焼き付いて
いると思うが。



105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 05:43:47 ID:zGcO/GBf
>>103
>というか現状のままで日本が侵攻され世界が見捨てたなら

俺は不思議でしょうがないんだけど
その手の不安を訴える人が多いのは何故なんだろう。
特に「いざとなったらアメリカは助けてくれない」というやつ。
>>34あたりにもそんな感じの人がいるし・・・。
場合によってはあり得ることとして気に留めておくのは良いけど
ちょっと度が過ぎてると思う。

日本がアメリカに対して異様に献身的なのは世界中が知ってる。
これでアメリカが本当に日本を見捨てたりしたら
最近、米軍基地を受け入れた中央アジア諸国はどう判断する?
ロシアの圧力をもろに受ける位置にありながらも親欧米に転じた
ウクライナなどの国はどう判断する?
「信」を損なったら信用で保たれている全てが崩壊する。
もちろん日本の外交はもっとしたたかになるべきだと思うが
そうでないからと言っても
アメリカを含めた世界が「信」を捨てずに日本だけ捨てるなんて不可能だ。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 05:58:51 ID:WZknNmp3
唯一の対チャンコロ戦の敗北白村江のリベンジマッチですよ
あっ今度はチョン抜きでw

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 06:02:51 ID:bBmR4Lfv
>>106
チョン抜きの日本の軍隊は神がかり的に強いからねw
日清日露戦争の頃は強かった。。。
内部に朝鮮系兵士がいてイタリアと同盟を組んだ
太平洋戦争はボロボロだったw

108 :ノラ親父:2005/08/30(火) 06:30:49 ID:12pSyZZO

そもそも平和運動というものは、交戦相手国や武力行使を公言する者に対して行なう
もので、自国の平和を云々するものではない。それが常識。
しかし日本の平和運動者は、国内弾圧や対外武力行使もしていない日本政府に対して
反戦平和を叫び続けている。まさしく滑稽そのものだ。

誰からみても、平和を乱す相手に反対しないで、反政府運動としての平和運動ばかり
を行なうという者たちは、昔の中国の「買弁」(西欧商人の代理人)と同じ売国奴で
ある。だから日本の平和運動者は軽蔑されるのだ。
                          黄文雄


109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 06:46:27 ID:jurRIjbP
 中国が本気になれば国連憲章だの、国際法だのは無意味だよ。
実際の話、イラク戦争みりゃ反対派の常任理事国なんて文句と非協力しか
できなかったじゃないか。 まあ中国が日本に侵略する確率も相当低いと
思うけどね、世界第2位の国にそんな事やったら経済が混乱する事も目に
見えてるし、核攻撃するにしてもインフラやら労働力、資本が傷つけば日本
を手にいれる意味があまりなくなってしまう。  …まあ、この程度の打算も
できない馬鹿がトップやら幹部やらにいればかなり日本も危険だがな。
なんせ馬鹿と天才のやる事は想像できませんからw

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 06:48:41 ID:IyaG4kiA
>>109
つーか、もう侵略してるだろ。間接侵略、文化侵略を始めている。
つくる会の教科書や靖国参拝への攻撃は、それだけで侵略だよ。
武力だけで侵略してくると思ったら、大間違いだぞ。



111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 06:51:51 ID:upaXDZE/
マキャベリだったかが言ってたな。打算だけで戦争は起きないと。英蘭戦争なぞ経済的には英国に不利なのに、英国は執拗に戦争を仕掛けたからな。打算上不利だから支那が日本に戦争仕掛けないとの読みは甘すぎるな。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 06:55:42 ID:bBmR4Lfv
>>111
嫉妬で我が身が焼けようとも
憎い相手を滅ぼすため戦争を起した国は数しれず、だね。
英蘭戦争は、その典型

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 06:57:30 ID:jurRIjbP
>>110
ここでは武力的な侵略の事ね。 内部に自国に都合のよい政策を
やらせて、侵略せずとも相手の国を自国の都合のいいようにできる
事もあるだろうが、そういったロビー活動はアメリカの方がヤバイ

>>111
ほとんどブロック経済のような時代と現代のような人と物の往来が激しく
相互依存が極端に高まった経済を一緒にされても困る。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 08:21:12 ID:upaXDZE/
>>113 WW1の前には、これだけ欧州各国が経済的利害で結び付いたかにはもう欧州本国同士の戦争は起き得ないと言われた。結果はご存じの通り。人間の理性なんてその程度の代物。国防を考える際に相手の理性を前提にするものではない。

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/08/30(火) 19:52:56 ID:D24Rt98N
専門家が言うには日中戦争が起こったら空と海では快勝するらしいね。
けど核で日本本土全滅だから空と海で勝っても意味はないらしい。
要するに負けは確実。無効は1億人死のうが構わないんだから

116 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん:2005/08/31(水) 18:50:22 ID:ZWYknx1v
>>115
問題は、アメリカの核攻撃のリスクを恐れずに日本に核攻撃
できるかどうかだ。口では勇ましいこといっているが、アメリカ
が核攻撃したら中国に何億人いようがほぼ全滅だからね。

まあこうなると、アメリカは日本のために中国を核攻撃しない
という説が必ず登場するが、アメリカは日本のためではなく、
「アメリカのために」核攻撃しなくてはならんのよ。もし
最大の同盟国すら守らんアメリカてことになったらアメリカ
の世界覇権は瞬時に終わる。そうなると、アメリカの強大な
力でもって保持してきた世界の富(石油などの資源も当然
含む)もまた瞬時に失われ、アメリカは今までみたいな贅沢
な暮らしをできなくなるからね。

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/01(木) 03:16:52 ID:oEZKQ6VB
安全保障の点はアメリカを信頼しているが、一抹の不安もぬぐえないってのが
大方なんじゃね?

おそらくこれらは政治不信と、有効に軍事力を利用出来ない法制度、自衛隊は
打撃力をほぼ持たないってあたりから出て来た物だと思うが。

んで、この不安感を意図的に増幅してんのがマスゴミな。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/01(木) 06:17:07 ID:tzVO2gZ2
>>116
まったくもって正しい。

現在の状況で中国が日本に核ミサイルを撃てる可能性は極めて低い。
撃てるとすれば
(1) 日米安保条約の破棄/形骸化
(2) 日本が中国を先制核攻撃
(3) 北京が冷静な判断力を失う
のいずれかが起こった場合のみ。

逆に言えばこのうち一つでも満たせば中共はいつでも
日本を世界地図から消し去る事が出来るという事。

(1) 例の政党が対米外交を「進化」させると言っている。 要注意
(2) は起こり得ないから除外。
(3) 共産党体制が崩壊する時に絶対に日本と交戦状態であってはならない。
日中冷戦は危険なゲームという事。 避けられない理由は軍産複合体にある。

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)