5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日越】元日本兵の独立への貢献、ベトナムで認知の動き 「封印の歴史」報道[9/20]

1 :黒雲φ ★:2005/09/20(火) 18:17:06 ID:??? ?#
ベトナムで敗戦を迎えた元日本兵が、ホー・チ・ミン率いるベトナム独立同盟(ベトミン)に参加、
独立を目指した抗仏戦争(第1次インドシナ戦争、1946―54年)を共に戦ったことを公に認知する動きが
ベトナム国内で出ている。元日本兵の存在はベトナムでは「封印された歴史」だったが、
ハノイ大で昨年、研究会が2度開かれたほか、複数のベトナム紙も元日本兵の貢献を大きく報じた。

8月7日付のベトナム紙ティエンフォンは「ホーおじさん(ホー・チ・ミン)の兵士になった日本兵」の見出しで
日本兵が教官を務めたベトナム初の陸軍士官学校元幹部の手記を大きく掲載。
「近代的な軍に変わろうとしていたベトミン軍には日本兵の支援が必要だった」などと指摘し、
ベトミンに大量の武器を供与した井川省(いがわ・せい)少佐や陸軍士官学校教官の
中原光信(なかはら・みつのぶ)少尉ら功績のあった元日本兵数人を実名で報じた。

抗仏戦争で多くの元日本兵が死亡し、「革命烈士」の称号を贈られた人がいることも紹介した。

40年にベトナムに進駐した旧日本軍をめぐっては、これまでは「侵略軍」として断罪されることが多かった。
近年、両国の経済関係が緊密化する中で、大阪経済法科大の井川一久(いがわ・かずひさ)客員教授らが、
残留日本兵の功績を認めるようベトナム政府に強く働き掛けてきたことなどが元日本兵認知の背景にある。

井川教授によると、ベトミンに参加した元日本兵は約600人。
(1)敗戦で日本の将来を悲観した(2)現地に恋人がいた(3)抗仏戦を決意したベトナム人への共感
―などが理由という。

元日本兵は「新ベトナム人」と呼ばれ、ベトミン軍に軍事訓練などを指導して共に戦い、
約半数が戦病死したとみられている。54年のジュネーブ協定締結により抗仏戦争が終結した後、
150人以上が日本に帰国した。

井川教授は「抗仏戦を有利に展開する決定的な役割を日本兵が果たしたことを歴史として残さなければならない」と述べ、
ベトナムに資料館をつくる活動を進めている。

似たような戦後を生きた日本兵としては、対オランダ独立戦争に参加したインドネシア残留日本兵の存在が知られている。

■ベトナムと旧日本軍
1940年、フランス領のベトナムに進駐した日本軍は45年3月、フランスの植民地権力を解体し
ベトナムを形式的に独立させた。同年8月の日本の敗戦を機にベトナム独立同盟(ベトミン)の蜂起で8月革命が起き、
9月にベトナム民主共和国が独立を宣言し、ホー・チ・ミンが初代大統領に就任。
しかし、ベトナムの再植民地化を狙うフランスと衝突し、46年に抗仏戦争(第1次インドシナ戦争)が始まった。
ベトナムにとどまった旧日本軍兵士がベトミン側に参加。ディエンビエンフーの戦いで敗れたフランスは
54年7月にジュネーブ協定を締結、戦争は終結したが、ベトナムは南北に分断された。

(以下略、続きの元日本兵と現地女性の間のエピソードは >>2-5 くらい)

産経新聞(共同)
http://www.sankei.co.jp/news/050920/kok059.htm


2 :黒雲φ ★:2005/09/20(火) 18:17:23 ID:??? ?#



ベトナムには、1954年以降に帰還した元日本兵と現地女性の間に生まれた子供が暮らす。
正確な人数は不明だが、数百人いるともいわれる。その大多数が父と再会することなく、
身分を隠したり差別を受けながら苦難の人生を歩んだ。元日本兵の父を持つ北部タイビン省出身で、
現在南部カントー市に住むレ・ヒエップ・チンさん(55)が自らの境遇を語った。

母は女手一つで4人の子供を育て、大変な苦労をした。母は、貧困の中で父への恨みを言ったものだ。
ベトナム戦争が終われば父が帰ってくるのではないかと待ち続けたが、音信はなかった。

わたしはベトナムにも日本にも受け入れられない存在だった。つらかったのは「日本ファシストの子」とののしられ、
あらゆる差別を受けたことだった。共産主義を信じたが、党員になることは認められなかった。
ベトナム戦争にも志願したが、入隊は認められなかった。
ベトナムがカンボジアに侵攻した後の1979年に入隊が認められ、ベトナム人としてようやく認知されたと感じた。

90年に突然、父から手紙が来た。「苦労をかけた」と謝罪の言葉が続き、最後に「それぞれの人生を歩もう」と
書かれていた。母は怒っていた。これが父からの最初で最後の手紙だった。

98年に日本にいる息子という人から手紙が届き、その2年前に父が他界したと知った。
「遺品を整理していてベトナムの家族の存在を知った」「どうか父を許してやってください」とつづられていた。
姉が日本に行き、父の遺骨を分けてもらった。

母は昨年11月に亡くなった。父を待ち続け、再婚することなく終えた83歳の生涯だった。
2人の遺影は同じ祭壇に置いている。父は無責任だと思う。でも一目でいいから会いたかった。

                                                        以 上

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:18:48 ID:S541QHGb
↓アオザイ少女でオッキ

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:19:05 ID:fBhOWzex
旧軍の方のご冥福を改めてお祈りします(゚人゚)

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:20:43 ID:s0vTB/UO
ありがとうベトナム。
いつか原付で旅するよ。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:21:06 ID:0198jcTo
日本兵の共産ゲリラの再評価は喜んでいいのか?

7 :人民公社好:2005/09/20(火) 18:21:08 ID:1ZKNw91/
ベトナムを取り込めば毒を持って毒を制する武器を得る


8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:21:15 ID:9vvMno7o
つくづく「特定アジア」は必要な単語だと思いました。

9 :(-ω-` )<`д´;≡;`ハ´)( ´-ω-):2005/09/20(火) 18:23:33 ID:RSqB/bc7
>>8
まったくだねぇ。。。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:23:35 ID:oZrEK0Gi
いろんな意味で泣ける…
・゚・(ノД`)・゚・

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:23:36 ID:1w4JFK4X
支那に妨害されないように盛り上げなきゃ!

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:23:57 ID:KrFilfpw
>6
当時の南ベトナム政府は、そりゃあひどいもんだった。
北ベトナムはたまたまそのときのパトロンに中国を選んだから
共産主義になっただけだと思うよ。
それに共産主義は国家の発展の初期の段階においては、
悪くない方法だからね。



13 :(-ω-` )<`д´;≡;`ハ´)( ´-ω-):2005/09/20(火) 18:24:03 ID:RSqB/bc7
よし、支那のODAをこっちにまわして…

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:24:39 ID:wuxBU5T/
_| ̄|○  特定アジアとのこの差は・・・・・・・。

15 :蒼き野獣:2005/09/20(火) 18:25:21 ID:KGvFzQ2b
>>14
特定アジアのことは忘れろ。そうすればおまへは強くなる。

16 :名無しさん@恐縮です:2005/09/20(火) 18:25:22 ID:PVGayCfz
ジャパンのメーディアはなぜ?か戦争中の自国民のアジア貢献を無視し反日系しか報じない。
インドでも日本のアジア貢献を認めているのに、なぜ?か反日しか報じない。
どうして?だろう??

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:25:34 ID:EpdwC36i
前からこういう話はあったろ。

アカ日本人が否定してただけで。

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:26:00 ID:l1MQabCh

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |  
| |   !     `ニニ´      .!      天狗じゃ、天狗の仕業じゃ!
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ


19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:26:54 ID:0198jcTo
なんだ、日本兵が共産ゲリラ化したから心配したんだが、良い話だな。

20 :名無しさん@恐縮です:2005/09/20(火) 18:27:05 ID:PVGayCfz
靖国も「アメリカ」「ロシア」「イギリス」「フランス・・・・が認めているのをなぜ?か無視??


21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:27:23 ID:0k2hWYmU
あとは韓国から受けた「封印の歴史」も報道してくれ!!

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:27:45 ID:84tUMTqg
>>16
あなたはインド人ですか?

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:29:35 ID:CTt5cTSr
罪を責めるだけじゃなく、功は功として認める度量を持つのは立派なことだ

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:29:35 ID:N1k8Z5Hb
日本国内の輿論の動向に敏感に反応しているだけのような気もする。
次の選挙で民主党が大勝したら「日本兵の独立に対する貢献はさしたるものではなかった。
それよりも謝罪と賠(ry」などと言い出したりしてw

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:29:41 ID:ynQ3Iym4
日本のメディアは偏ってるからあなたが会社起こして直してください。わしはもう年じゃ。

26 :名無しさん@恐縮です:2005/09/20(火) 18:29:56 ID:PVGayCfz
22さん 自分で調べれば?僕が何いっても信じないでしょ(笑)

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:31:29 ID:QTlqSIRf
大東亜戦争アジア解放史観という一面の真実を補強するネタになるなあ。

特定アジアと朝日他売日勢力は総力を挙げて叩き潰したい動きだろうねぇw

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:31:35 ID:f4koC0s7
(つД`)知らなかった・・・靖国に帰っておいでぇ・・・

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:33:43 ID:84tUMTqg
>>26
自分で調べろとか言われても・・・信じますよ。
少し日本語が乱れてるしインドの話が出てきたからそう思っただけで。
いや、違うならいいんですよ。ただ外国の人が2ちゃんに来ることはあんまりないので
もし外国の人ならお話が聞きたいなと思っただけです。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:34:01 ID:4dFzNI3u
再評価しようとするだけマシだな。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:36:08 ID:QTlqSIRf
>>28
今この瞬間、我々が真実を認識した瞬間、藻舞や漏れらの心を道として、
英霊は靖国に帰る事ができたはずだよ。

32 :名無しさん@恐縮です:2005/09/20(火) 18:37:11 ID:PVGayCfz
2ちゃんの法則
「都合が悪くなると書き込み内容より書き方批判をする」

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:37:36 ID:wNMIgpZF
>>20
中華民国もいちゃもんつけてないなぁ。

日本とあんまり戦ってない共産党と
全くもって戦ってない半島がいちゃもんってのもどうなんかと。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:38:46 ID:b5DMYqWT
ベトナムありがとう
ベトナムごめんなさい。・゚・(ノД`)・゚・。

>>16
悲しい事だが、中国韓国系に買収されているから

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:42:28 ID:zTocY/tD
アジア開放は為政者にとっては建前であっても
末端の兵士達にとっては真実だったって事だな。


36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:43:48 ID:84tUMTqg
>>32
批判してないですよ。インドで太平洋戦争に評価すべきところはあったと
言われているのも知ってます。
私が知りたいのはあなたが日本人かそうでないかです。もし外国人なら
あなたの意見をもっと聞きたいと思っただけです。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:43:52 ID:JJnFYXKs
このネタこの前BSでやってなかった?
日本人の本国への帰還は対中関係を考慮したもので、現地の家族にも知らせてはいけないし、反強制的だったらしい

38 :名無しさん@恐縮です:2005/09/20(火) 18:44:05 ID:PVGayCfz
日本・インド・台湾 VS 中国・朝鮮

39 :<丶`∀´>(  `ハ´)( 'ω`):2005/09/20(火) 18:45:13 ID:qTccxDFO
日本出航時に浮かれすぎて輸送船から転落して、ついでに船体構造物
で目を怪我して帰ってきた爺ちゃん。同志は立派に戦いました。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:45:59 ID:QTlqSIRf
>>35
為政者にもイロイロ居た事も念頭に置いていただくとありがたい。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:46:13 ID:l+2p+HML
太平洋戦争時に日本が行った独立への貢献と
ベトナム戦争時に韓国が行った残虐非道を国際的にも認知させてください

42 :名無しさん@恐縮です:2005/09/20(火) 18:46:53 ID:PVGayCfz
インドは印中戦争を未だに忘れていない。大多数が反中。
メディアはインドが中国異常に発展してる事実を一切報じない。
インドは親日、中国は反日、、、なぜ親日より反日を優先する?のかが理解できない。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:50:05 ID:b5DMYqWT
>>42
売国奴が政府とマスコミにいるから。

私としても、中国へのODAは今すぐ打ち切って
中国韓国以外のアジアへ援助してほしいし
仲良くしたい。
都合が悪くなると発見される日本軍兵器や日帝残滓にはうんざり。
政府に要望は出しているけどね。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:50:44 ID:kxb0EPbi
>>42
「日中記者交換協定」というものを結んでしまったから。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E4%B8%AD%E8%A8%98%E8%80%85%E4%BA%A4%E6%8F%9B%E5%8D%94%E5%AE%9A

中国を敵視する内容の報道ができない。

広く解釈すると、中国を敵視する国をイメージ良く報道することも危険なため。

バカな政治家のため、日本のメディアは中国に支配されているも同然なのです。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:51:03 ID:/b64CD4a
>>35
と言うのか、アジアを欧米の植民地から開放しないと、
日本は包囲網ひかれたままなんだよ。
最低でも、フィリピン〜シンガポールのラインからは撤退させなきゃ駄目だし、
国民党軍にヒマラヤ声で援助の物資が届く以上はインドもその必要あり。
かと言って、日本はこれらの地域を押える国力は無い。

建前と言うか、日本的にも独立してもらわなきゃしょうがなかったと言う事だな。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:51:16 ID:84tUMTqg
俺はなにか重大な勘違いをしているんだろうか・・・

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:52:12 ID:5aVmo3H8
熱が冷めないうちに映画にしよう!

ジュンダイ・ヤマダの出番だよ!

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:54:03 ID:egcHq2Ed
>大阪経済法科大の井川一久(いがわ・かずひさ)客員教授らが、
残留日本兵の功績を認めるようベトナム政府に強く働き掛けてきたことなどが元日本兵認知の背景にある。


大阪経済法科大学って北朝鮮系の大学なのに
この客員教授大丈夫?

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:55:02 ID:HCdX54jn
中国とはあらゆる所でいさかい起きてますが。
優先なんてとんでもない。敵ですよ。
逆にインドとは共に常任理事国を目指す仲だし。あなたは何か勘違いしている。

50 :名無しさん@恐縮です:2005/09/20(火) 18:56:10 ID:PVGayCfz
朝鮮人に力があるんじゃなく、在日の1部だけでしょ。
本当に朝鮮人に力があるなら、あんな貧困国にならないでしょ、、。



51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:57:27 ID:/UujCREM
戦争中の日本に何ら悪いところはないと言うことを酋長するつもりはないけど、

こういう風に、日本のいいところ「も」取り上げてくれることはありがたい。

記念館ができたら、修学旅行を誘致してコースに加えてもらうといい。
ベトナムのためにもなるしね。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:58:41 ID:QTlqSIRf
>>45
でつね。
日本は「アジアで戦争はした」が「アジアと戦争した」わけじゃないからね。
大東亜会議でも、全アジアじゃないにせよ、準備の出来ているアジア諸国の独立は承認したし、中国
とも講和一歩手前だったんだよなあ。

独立したアジア諸国による大東亜共栄圏は完成寸前だったんだな。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:59:13 ID:V+Iv6vIq
戦後60年 日本とオランダの「戦争」
http://www.kobe-np.co.jp/rensai/200508oranda/index.html

  ↑
 日本加害者、オランダ被害者の視点でのみ語る神戸新聞の偏向記事

ムルデカ 17805
http://www.nipponkaigi-tokyo.com/merdeka/kaisetsu.html
第二次世界大戦に日本が敗れた後、2000人あまりの日本人兵士たちがインド
ネシアに残って対オランダ独立戦争に参加した。この映画は、その実話に
基づいた物語である。インドネシアの独立<ムルデカ>を自らの使命と定め、
共に戦うことを決意するひとりの日本人青年将校の姿を中心に、インドネシア人
たちと固い友情や恋を絡めて、独立を勝ち取るまでの苦難の道程を感動的に
描く。戦争という過酷な状況下で、ひとりの人間としてどう生きるべきかを
問うヒューマン・ドラマが誕生した。

映画初主演となる山田純大が主人公の島崎中尉を演じ、その戦友・宮田中尉を
保坂尚輝が演じる。インドネシア人キャストはすべてオーディションで採用。
ほかに、山名通訳役に六平直政、島崎らの行動を巡って対立する武藤軍務局長
と今村中将役に、夏八木勲と津川雅彦を配役。監督は、新鋭・藤由紀夫があたり、
2ケ月以上にわたるオール・インドネシア・ロケを敢行した。

ムルデカ 17805
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000197HMO/249-5994620-4214746
第二次世界大戦終結後、インドネシア独立〈ムルデカ〉のために現地の
青年と共に闘うことを決意した日本人兵士の、友情と希望を描いた感動の
ヒューマンドラマ。


54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:59:18 ID:Uc0P+hUb
韓国はいつものように反日プロパガンダを撒き散らしたいところだろうが
ベトナム人虐殺を指摘されて返り討ちにあう確率が高いので手が出せないようだな

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 18:59:40 ID:ExO+TpmS
うろ覚えだがインドネシアの独立戦争でも旧日本軍人が参加してた
二千人が参加し千人が戦死・・・・
そして今でも国営墓地に埋葬されているそうな・・・
なんだかんだ言ってもアジア解放を願った日本人は少なくないのでは無いだろうか・・・

56 :55:2005/09/20(火) 19:00:47 ID:ExO+TpmS
orz


57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:03:01 ID:b5DMYqWT
微妙に話が通じてないな...

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:03:17 ID:zLFsgzwo
かつて朝日新聞がこの人たちを記事にした事はあった。
なぜか?もちろん共産化に協力したから。

でもその時、記事になった元兵士の當間さんは「アカは悪だ」とも言ってたな。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:03:55 ID:/b64CD4a
>>48
こことは違うが関西のとある大学出身の俺の実話。
どっちかって言うと比較的右系の教授が自分の講義の初日に突然、
「私の講義ね盗聴されてますから。
 君らの世代はあまり実感無いかもしれないけど、
 今でもマルキストとかアカってのはいるから気を付けて下さいね。」
って言い放って、教室ドン引き。


60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:05:53 ID:84tUMTqg
>>57
だよな・・・

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:06:37 ID:9EhK3RiO
>>55
こちらに詳しいことが。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:07:35 ID:KrFilfpw
>59
それは誇張でもなんでもないよ。
やる必要が有ると見ればやるってのが革命闘士の心構えだからね。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:07:57 ID:9EhK3RiO
>>55
http://blog-n.m.livedoor.jp/lancer1/c.cgi?id=11839865
載せるの忘れてた…(>_<)

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:08:02 ID:YfNWuXsn
N速+の関連スレ

【国際】「封印の歴史」 元日本兵の貢献、ベトナムで認知の動き
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127203142/


65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:08:20 ID:tlUq40m9
頑張れ!
コミニュケーションは忍耐だ

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:09:53 ID:EWMgMq/g
同じ事をあの国で言ったら逮捕されるか国外退去なんだろうな

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:12:50 ID:N1k8Z5Hb
ベトナム共産軍に接収されて米軍と戦ったチハ(旧軍97式中戦車)もいるのです・・・!
チハタン永遠なれ!

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:15:24 ID:zLFsgzwo
>>67
第二次インドシナ戦争まで使っていたのか・・・

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:16:13 ID:q8TxnIWJ
ニュースになんないかな
今のマスコミじゃ無理か・・

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:17:35 ID:RXqIJ4Wk
なにこの特定アジアとの差は

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:18:29 ID:QLSyKN4J
糞ベトコンが!差別しまくってやる!

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:19:07 ID:i4Drf6oq
これこないだ珍しくBSでやってたね。やっぱ裏で日越の為に頑張ってくれた人がいたか。

>大阪経済法科大の井川一久(いがわ・かずひさ)客員教授ら
>愚痴りつつも待ち続けた母、過酷な差別(混血差別もあった)を受けながらも
>決して逃げなかった息子
この人たちの爪の垢貰えませんかね。飲ませたい奴らがいるんで。
トン単位じゃないと足りないけど('A`)

>>67
チハタン!。・゚・(ノД`)・゚・。          ベトナムノミンナ紙装甲デゴメンネw

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:19:10 ID:tz/MUs2c
こういう親日的な国に日本企業は投資するべき

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:19:34 ID:zLFsgzwo
>>71
あなた誰?
いや、どちら様でしょうか?

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:21:35 ID:y04U6PjH
>>2
越日ハーフもか。
韓越ハーフだけじゃないんだな?

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:23:53 ID:YfNWuXsn
>>75
双方合意かどうかの差で全然違うね。


77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:24:03 ID:QLSyKN4J
>>74
貴様に名乗る名はないわ!
たとえ半分といえども日本人の血が流れたものを差別するなど言語道断
貴様のような朝鮮人にはわからんだろうがなぁw

78 :見果てぬ夢 ◆72VHAvdhx6 :2005/09/20(火) 19:24:31 ID:9q43HlII
涙なしには語れない美しい話だ。
初めて聞いた。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:25:22 ID:MJnjMJ8J
越日ハーフは結婚によってできた子供だろ。
きちんと世話をしなかったのもいるようだけど。

越韓ハーフはどういうかたちでできた子供なんだ?
強姦か?慰安婦か?

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:25:43 ID:KrFilfpw
>77
取り合えず豆腐の角に頭ぶつけてこい。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:26:12 ID:y04U6PjH
>>59
教室がドン引きしたのか?へぇ?

マルキスト?(´,_ゝ`)プッ なにそれ きんもーっ☆(c)Nathans/Kさまゆかり

って反応だと思うが。今の世代なら

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:27:10 ID:rO2bqrcQ
>>77
 韓国にも嫌われ、日本からも嫌われp

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:30:32 ID:zLFsgzwo
>>77
>>71のような書き方だと、
「ベトナムが日本の言う事を聞いた。許せないからベトナム人を差別するニダ!」と言っていると思われるぞ。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:31:06 ID:QLSyKN4J
>>80
うぃ

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:31:49 ID:EzLCDmlC
これが日本の「歴史的事実」だ。
どこかの馬鹿な国が連呼するものとはわけが違う。

86 :お前も悪よのう、いえいえお代官さまほどでは:2005/09/20(火) 19:32:14 ID:9g+wKxC5
そういえば、昔、虎ノ門の霞山会というところの会誌を取っていて、
抗仏戦争に参加した元日本人兵士本人の記事がでていたなあ。
なんでも、大戦後、日本軍兵士と武器がある程度残っていて、指揮
系統がわからなくなっちゃった。そこでベトナム軍から請われるまま
に、近づいてきたフランス軍艦を大砲で沈めてやったら、ベトナム軍
兵士が小躍りして喜んだって。実名の記事だったから、事実だと思う。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:34:52 ID:KrFilfpw
>81
でもさ、おまえの彼女がストーカーに付きまとわれるようになるってのは、
ありえない話ではないと思うだろ?
そういう奴は、それをやるべきと思えば、やる。
で、浅間山荘とかに立てこもるようなやつらは
そういう奴らだった訳よ。
連中がどういう奴らだったか調べてみ。


88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:39:40 ID:MQ2OnbbW
ベトミンに参加した元日本兵は約600人。
(1)敗戦で日本の将来を悲観した(2)現地に恋人がいた(3)抗仏戦を決意したベトナム人への共感
―などが理由という。

俺なら、絶対(2)の理由で残っただらうww

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:41:21 ID:zLFsgzwo
>>88
ふうん、もてるんですね。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:46:10 ID:AWvY37qC
「独立のため日本軍の武器を渡してくれ」と言われて、「規則によりそれはできない…
が、廃棄された武器がたくさんあるので、そこから勝手に拾っていくのはかまわない」
とか言って部品を外しただけの装備を渡した…ってのはインドネシアだっけ?


91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:47:11 ID:y0E3rxka
>大阪経済法科大の井川一久(いがわ・かずひさ)客員教授
井川一久って、元朝日記者じゃん。
元サイゴン特派員で、75年のサイゴン陥落の瞬間を現地から報道したはず。
反日・自虐の元朝日が、
>残留日本兵の功績を認めるようベトナム政府に強く働き掛けてきた
というのは実に意外。
意外にまともな奴なんだろうか。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:55:11 ID:4dFzNI3u
朝日も特定の年代にはまともなのがいる。

汚染されきった年代もいるがな……。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:56:06 ID:lkywkw6P ?
ヒント;まともだから朝日を退社。。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:56:29 ID:2Iagcysl
えっとGJでいいの?

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:56:58 ID:XovnGUra
ベトナム料理って美味しいんだよな。美味しい料理のある国は、
民族も良いんだな。台湾も中華料理が美味しいし。タイはタイスキ
なんて最高。カンボジアも貧しいながら美味しかった。インドの
カレーもいい。どこだったか、辛いだけのやたら混ぜるだけの国が・・・
民度も低くって・・・・

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:57:45 ID:2Iagcysl
>>95
あるあるwwwwwwww



某鳥のエサの国もあるけど

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:58:00 ID:+VbV1g9/
間違いなくチョーセンジンによる妨害工作がありますね。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 19:59:33 ID:GszXqFGP
>>17
アカ日本人って…。共産ゲリラに協力した人たちなんでしょ新ベトナム人って

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:01:00 ID:zP3/VjTo
>>88
オレも同じだな、そして次に(3)の共感・・・最後に(1)と連想する。
インドネシアで独立戦争に加わった皇軍兵士も同じようなものと映画・ムルデカでやってた。

ベトナム版ムルデカをだれか撮らないかねー。

各国版ムルデカ・シリーズをつなぎ合わせると大東亜戦争の真実が理解できる。なーんてね。


100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:01:46 ID:y04U6PjH
>>88

yeh yeh, inner brain lover,inner brain lover

    〃∩ ∧_∧
    ⊂⌒(  ・ω・) 
     `ヽ_っ⌒/⌒c     
         ⌒ ⌒


101 :極東不敗α@在日52世 ◆CAZai52np2 :2005/09/20(火) 20:05:00 ID:53dXQUjC
>>98

 「是々非々で評価」という、至極まっとうな思考が出来ない知能の低い
場当たり的なアカのアタマ悪い戦略→「敵の敵は味方」即ち「的の味方は敵」だからじゃねw?

 今でも、「反日」つーだけで急に韓国持ち上げだしたりして、頭悪い事この上ないでしょ、反日アカって(;´д`)。。


102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:05:58 ID:y04U6PjH
>>98
> アカ日本人って…。共産ゲリラに協力した人たちなんでしょ新ベトナム人って

>>1
>ホー・チ・ミン率いるベトナム独立同盟(ベトミン)に参加、

いつから共産に転向したんだか、胡志明翁?

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:08:36 ID:V7HUXbdz
チョンはこれにさらに恩恵を受けたわけなんだが・・・・・・・・・・・・・

なにこの違い

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:10:39 ID:OGSc8mIj
今のガキは、ABCD包囲陣とか知ってるのかな?


105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:10:51 ID:ZRFgf04w
>>95
台湾料理は、中華料理とはまた違うよ。でも旨いのは確かだが。台湾の中華料理は基本的に、戦後入ってきたものです。ベトナム料理は、支那とフランスの影響を受けて独自に発展したと言えばいいかな。やはり旨い。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:12:09 ID:JCeWnVWk
>>91 自民党議員の“松島みどり”も元朝日記者。
なぜ自民党議員になったかと言うと、自民党議員が中国残留故事関連の調査
を、夜遅くまで国会内で仕事をしているのを見て感激したからだとTVで
聞いたことあり・・・。


107 : :2005/09/20(火) 20:13:13 ID:P7wmXPrw
元ベトナム駐留日本兵:将棋の駒のようなもの
大陸駐留の日本兵はその地の抗日組織か連合国軍などに
降伏しそれぞれの手足になった。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:13:56 ID:MQ2OnbbW
>>100
それだと、脳愛好家になっちまうっす。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:14:11 ID:2Iagcysl
>>104
America
B←なにこれ
China
Dutch

110 :名無しさん:2005/09/20(火) 20:15:32 ID:J+VjW3T0
特定アジアに見せてやりたい


111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:16:12 ID:zLFsgzwo
>>109
釣りだよな

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:16:49 ID:b5DMYqWT
>109
ヒント:エゲレス

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:16:57 ID:y7MMwVdi
>>109
すまんワロタ

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:17:20 ID:1AqszNPk
>>109
ブラジルに決まってんじゃんw

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:17:35 ID:2Iagcysl
>>112
把握した

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:18:22 ID:LJDOi6dZ
109 BRITAIN イギリス

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:19:26 ID:LRe4/Iks
いい傾向だ

大東亜戦争はアジアの解放戦争だ

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:19:34 ID:K++dUaf1
>>109
ボクのおかあちゃん

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:19:48 ID:hnQJwDe1
ベトナム独立万歳

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:20:41 ID:Y4FMt6eD
ABCD包囲網って
チャイナなんの為に入ってたんだろ、

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:23:06 ID:47FI3D/b
>>120
白人の奴隷でいたかったのさ

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:23:28 ID:zLFsgzwo
>>109
メ欄も見てよね(´・ω・`)


123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:25:12 ID:zP3/VjTo
>>107
ちょっと違う。
フィリピン以外の東南アジアでは、師団単位の命令系統が生きている日本軍がそのままの状態で連合国に降伏した。
連合国は現地日本軍に治安維持を銘じた、後に革命軍の討伐も行わせた。
だが、その独立軍は日本軍自らが育成した生徒が中心になっていることが多く。
日本軍の武器弾薬を日本軍司令部が暗黙の了解で独立軍に流したりしていた。
日本軍司令部は皇軍兵士の速やかな本土への帰還を第一としていた。
その、皇軍兵士のなかで現地独立軍に身を投じて独立運動に参加するものが1000名単位で出たのが
インドネシア、そのたの地域でも多くの(1000名以下)皇軍兵士が独立運動に参加した。
そのほとんどは独立運動の途中で戦死してしまったそうです。

>>109
Britain

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:32:50 ID:V7HUXbdz
>>120
昔から華僑として上手く立ち回ってご機嫌取って、
自分達だけ他のアジアの黄色人種のように白人の奴隷になるのを回避していた。

日本はアジア人を同位置に持っていこうとした

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:35:33 ID:FM2HGtn2
この前テレビでみた。
数十年ぶりにベトナムに行って再会して交流してる人もいた。
そんな家族は少ないのかな

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:38:43 ID:qY9Qk6e4
べとなーむ ほーちーみん
べとなーむ ほーちーみん  byニャンです

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:39:25 ID:QYcJxqxm
特定アジアは糞以下であるということを再認識しますた。
そーいや、ベトナムの女性って魅力的な人多いんだよなぁ(´Д`)ハァハァ

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:46:13 ID:dipRAHGh
ブータン

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:48:09 ID:H32YeCvi
ベトナムは長い間中国の属国だったが謝罪・賠償は求めない。民度が違うのか?

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:49:56 ID:YDkdVL23
>>元日本兵と現地女性の間に生まれた子供が暮らす。
正確な人数は不明だが、数百人いるともいわれる。

アジア諸国を蔑視し、綺麗事ばかりぬかす東洋鬼もやることやってんじゃんw
アオザイを破られ、汚されたベトナム女性の阿鼻叫喚が聞こえるよ・・・

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:50:29 ID:b5DMYqWT
>>129
ベトナムは中国に反抗しまくりんぐ
自ら進んで属国になってた半島と一緒にしてはイカン

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:51:20 ID:rO2bqrcQ
>>130
 ベトナム戦争のお話?

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:51:21 ID:i8nBEdwN

うれしいね

134 :共産党は根が卑しい:2005/09/20(火) 20:53:14 ID:0ZAhuq6q
戦後60年間まやかしの歴史を教えてきた共産主義者=日教組がもっとも
恐れる歴史的事実は、レーニン、スターリンの指令のもと、愛国者の仮面を
かぶった共産主義者が軍部にもぐり込んで築き上げた「統制派」が仕組んだ
戦争が「大東亜戦争」であるという事実だ。その狙いは、「帝国主義」同士
を戦わせ弱体化させて共産主義革命を起こさせ、「ソヴィエト解放軍」
が統治することにあった。第二次世界大戦の勝利者は共産主義であった
とされるゆえんだ。国際共産主義のやっていることは今も昔も変わりない。
国家を弱体化し、「共産主義革命」につながることはどんなことでも許される。
国家、国土、国民、民族性、個性を否定することにつながる糸口があれば何でも
「思想」の衣をまとわせてマスコミを通じて垂れ流し、大衆を洗脳する。共産主義
を生み出したマルクス主義は、国家、国土を持たず、民族性を完全に否定されたユダヤ人
の人類への怒りと復讐心という妄想的感情に起源を持つからだ。われわれには誇るべき
祖先、国土、風土、歴史がある。あなたの60兆の細胞一個一個に、
祖先から引き継いだDNAが書きもまれている。だまされてはいけない。普通の感情で
物事をかんがえなければならない。
これを判断する能力を中学生までに身につけておかなければとても共産主義者の繰り出す
屁理屈に対抗できない。
洗脳されたものが洗脳する側に回るという悪循環が猛烈なスピードで
進行する。他人を疑わないと洗脳されてしまうかも知れないという状況は、
社会を荒廃させ、ますます共産主義者につけ込ませる状況を生み出す。
地面に足とつけたまともな判断を身につけよ。洗脳を受けた共産主義者たる
先公を徹底して馬鹿にし、自分の頭で考えよ。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ ´ )さん:2005/09/20(火) 20:55:19 ID:yHh08SDo
>>129

中越戦争で ベトナムは中国を追い払っている

中国は見るも無様な敗走をしたよ

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:55:56 ID:le8QwyfS
NHK総合
21:15 NHKは変わります
▽信頼回復めざす新生プラン▽放送▽組織改革▽受信料

TBSテレビ
23:09 筑紫哲也NEWS23
教科書からは学べない消えた街と消えた歴史
シリーズNIPPON人「在日集落の戦後60年」
http://www.tbs.co.jp/news23/tokusyu.html

熊本市に戦後存在した在日韓国・朝鮮人のひとたちが住んでいた集落

200世帯約800人がいたと推定される集落はいつなぜ消滅したのか。
集落で幼少期を過ごした東大教授・姜尚中がたどる「在日集落の戦後60年」。



137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:57:45 ID:t6meWWdo
>>130
レイプと恋愛の区別がつかない強姦ミンジョクは半島に帰ってね(はぁと

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 20:59:20 ID:cQmLYZwa
既に、ベトナムは日本のODAでじゃぶじゃぶ・ウハウハだよ。

139 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/20(火) 20:59:36 ID:VZasb7Ua
不勉強な
 昭和十年代、日本は九七式重爆を改造した旅客機MC20などでアジアをネット
する航空路を作ろうと近隣諸国に働きかけた。
 しかしフィリピンもベトナムもどこも欧米諸国が支配する植民地で、それぞれ
の宗主国は日本機の乗り入れを頑なに拒絶した。
 「白人はアジア人など及びもつかない優れた民族」という神話がある。その象徴
が飛行機だ。
 それを黄色い日本人がつくって飛ばしてきたら白人の権威が色琵せて植民地支
配も揺らぐ、というのが拒絶の理由だった。
 だから植民地ではないタイだけが交渉に応じ、昭和十五年にバンコクヘの就航
が実現した。
 しかしここでもフランスが嫌がらせに仏印上空の飛行を認めず、日本機はイン
ドシナ半島を大きく迂回するルートを強いられた。
 その直後パリが落ちると仏印政府は渋々日本の乗り入れを認めてきた。
 かくて大日航の松風号がハノイ経由バンコク行きの第一便として飛ぷが、その
復路、同機はハノイを離陸直後に墜落する。
 原因は何者かが燃料タンクに水を入れ、エンジンが停止したためだった。
 同機は仏軍基地ジアラム空港を使っていた。機体に近寄れるのはフランス人だ
けで、彼らの犯行に間違いはなかった。
 しかし日本は事を荒立てなかった。この姿勢は松風号事件に続く北部仏印進駐
の折にも貫かれた。進駐する日本軍にドンダン要塞の仏軍が不意に攻撃を仕掛け
十数入が死んだが、これも不問に付している。


140 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/20(火) 21:00:02 ID:VZasb7Ua
 このころの仏印は抗仏運動が激しく、弾圧も過酷を極めた。フランスは抵抗す
る者を入れる監獄建設に忙しく、サイゴンでは最大のチーファ監獄が起工された
ばかりだった。監獄が完成したのは大戦さなかの昭和十八年になる。
 街や村には人頭税やら出産税やらを取り立てる華僑の徴税吏が駐在し、政府直
営の阿片専売所も置かれその売り上げがハノイに集められていた。
フランス人の阿漕なまでの搾取は昭和二十年春、日水軍がクーデターを起こして彼らを追い出
すまで続いた。
 この当時、ハノイ周辺は歴史的な洪水に見舞われ飢餓が起きていた。「日本車は
辻に大釜を出して人々に粥を振舞った」(高射砲部隊、落合茂)「仏人経営の雑貨店
マゾワイエの日本人女将が店前で炊き出しをした。ベトナム人の反仏暴動があっ
たとき、この店だけは襲われなかった」(同盟通信特派員、小山房二)。
 クーデターのあと日本軍は仏印政府が貯め込んだコメを放出もしている。
 日本にはベトナム専門家という学者が多い。その一人、明治学院大の教授は「日
水軍はベトナムを五年間支配し苦しめた」という。
 日本が支配したのはただの五か月間だと教えてやったら「ヘー知らなかった」
ときた。学者は大方が無知で不勉強なものだ。


141 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/20(火) 21:00:20 ID:VZasb7Ua
 その仏印で終戦を迎えた歩兵第六十二連隊の戦友会が怒っている。同連隊は松
本出身が多いが、地元の信濃毎日紙に「日水軍の蛮行で二百万が餓死」という記
事が載った。こんな嘘がなぜ罷り通るのかと。ちなみに同級は共産党系の共同通
信電で紙面の大方を作る、いわば「共同」新聞。この嘘記事も共同電だが、戦友
会が怒るのは孫の教科書にも「日本軍がコメを奪い大量の餓死者が出た」(東京書
籍)と載っていることだ。こんな嘘を書かれては「死ぬに死ねない」と。
 この種の教科書が根拠にしているのが古田元夫東大教授の「現地調査」だ。
 この教授には事実などどうでもいい。「加害者・日本人の末裔として」調査に臨
み、二十三の村の古老から昔話を聞き取り、人口の一五%、つまり二百万人が餓
死したと断じる。
 そこにいた日本の軍人の話はいっさい聞かない。古老の記憶が正しいか、吟味
もない。それにここには戸籍も人口調査もない。すべて架空の数字から日本人の
罪を作り出している。
 早大の後藤乾一教授が人口統計もない東ティモールで「人口が減ったのは日水
軍が四万人殺したから」という嘘を作ったが、それと同じ手法でこの教授は日水
軍が二百万人を飢え死にさせたことにしている。
 学者先生に言いたい。もっと勉強し、もっと無知を正し、できればもっと日本
人を信じなさい。

週刊新潮20040902 変見自在 帝京大教授 高山正之


142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:05:59 ID:55kow4ao
>>130はレイプで生まれた子供なんだよ。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:06:43 ID:gPe5fhe1
ヤフオクで、むるでかゲット。
3人に貸したが、みな 山田じゅんだいの演技が下手&くさい
ストーリーが散漫、保坂の存在意義は? と散々。
素材としてはいいのにねー。
ハリウッドでリメーク・・するわけないか

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:06:56 ID:cQmLYZwa
中国人も朝鮮人も性悪だねえ。

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:07:41 ID:zLFsgzwo
>アジア諸国を蔑視し、綺麗事ばかりぬかす東洋鬼もやることやってんじゃんw

中国か、朝鮮か、どっちの事だ?

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:08:41 ID:UN7Pb88z
日本共産党の手下がベトナム戦争と先の大戦をわざと混同して熱く語っていました。
なんの検証もせずに垂れ流したのはNHK

証拠探しの旅に出かけた(党員が)現地人の証言と関係ない事象を無理矢理結びつけていたなぁ〜

147 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/20(火) 21:10:26 ID:VZasb7Ua
>>144
そうですねえ、白人の側について甘い汁を、吸っておいて
日本軍が来たら、甘い汁が吸えなくなるからスパイ行為やら
ゲリラ活動を行い、それで射殺されたら、
日本軍は、残虐非道だったと宣伝するのだから。

彼らの面の皮は、相当なものだ。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ ´ )さん:2005/09/20(火) 21:13:33 ID:yHh08SDo
ああ 日本兵も中国戦線で投降した時 国民党軍との戦いに駆り出されたと

朝日新聞で書かれていたな

もう その当時の中国共産党軍無茶苦茶やって 国民党側に付いた待ちの住人虐殺しまくったんだとよ

朝日がそんな暴露発言載せたんで結構驚いたよ

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:16:26 ID:zP3/VjTo
たしか、ミャンマーから東が華僑、西が印僑が白人の代理人として現時人を搾取していたな。

はじめに日本が悪いってのがありき・・・・これが戦争に負けるって事なんでしょうね。


150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:17:53 ID:S4CN+VUF
 ありがたやありがたや。
 ドイモイ政策成功してんの?


151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:21:22 ID:Ag0jPMRO
日本兵の方々の胸には、大東亜という希望があったんだね。
こういう「埋められた」歴史を、どんどん掘り起こしていかなければ、日本の近代史の総括は終わらない。


152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:24:38 ID:oTnakjIe
歴史を封印していたベトナムと
歴史を捏造しているかの国との違いだな。

封印を解いて評価すべきは正しくしようという姿勢は素晴らしい。
一方で徹底的に捏造し過ぎて再評価すら不可能になってい国もある。

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:26:39 ID:bTg6H4xc
朝鮮人に迷惑を掛けられた国同士なんだから、
もっと仲良くなれる気がする。

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:29:30 ID:g2oA5qGi
父は中国派遣の主計将校だった。何のために戦っているのか最後まで納得でき
なかった。もしベトナムやインドネシアなどに派遣されていたら終戦後も現地に
とどまって独立のために戦っていたかもしれないと言っている。それなら戦う
意味が理解できるので。長男なので「かもしれない」としか言えないが。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:32:43 ID:sb65Dm7Y
井筒監督がいつもの一言w


156 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/20(火) 21:34:02 ID:VZasb7Ua
インドネシアのお話 

 日本の降伏は八月十七日、二日遅れで正式に下達されました。嘆くよりもまず、今
後どうするかを考えなければなりませんでした。連合国はインドネシアの日本軍に、
連合国が進駐するまで軍政と治安の維持を続けるよう命令してきました。それもあっ
てスマトラの各部隊は、とりあえず農園に集結して自活し、事態の推移を待つことに
なったんです。

同時にインドネシア人に決して兵器を渡さないよう指示されていまし
た。彼らはオランダ軍が戻った時に備え、必死に武器をねだってきました。武器を与
えることは禁止されていましたが、同時に軍司令官から『アジアの兄弟を撃ってはい
けない』とも言われている。困りましたね。結局、強く頼まれると与えてしまった。

 そうするうちに英軍は近衛4連隊に対して、奪われた武器を回収して治安を回復せ
よと命令してきた。しかし連隊のいたアチェ州はオランダに最も激しく抵抗した、勇
猛果敢な土地柄です。しかし日本軍には非常に好意的で、私たちが引き揚げる時には
近隣の村人が集まって日本の敗北を惜しみ、涙を流して見送ってくれたほどです。ただ
し武器をとりかえそうなどしたら、激しく抵抗し、日本軍にもインドネシア人にも大
勢の死傷者が出るでしょう。

 連隊長は『武器をおとなしく返すよう、説得してくれ』という。私はむしろ渡して
やりたいくらいですが、戦勝国の命令には背けない。私は進退に窮して途方に暮れて
しまいました。幸いスマトラの総督に親友のハサンがなっていたので、彼に会って相
談し、英軍に命令撤回を求めることにしました。アチェ人の勇猛さを説き、戦えば犠
牲が大きいことを訴えました。そして国際法をたてに『降伏した軍隊にまた戦争をさ
せるのか』と迫ったんです。『連合軍を怒らせると戦犯になるぞ』と心配する者もい
ましたが、一週間後に英軍の司令部から命令を撤回するとの知らせが来ました。英国
人は理詰めで筋を通せば、結構間いてくれるものなんですよ」


157 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/20(火) 21:35:11 ID:VZasb7Ua
 インドネシア語、英語などを操る語学力、歴史研究を通して培った現地有力者との人
脈が師団司令部の目に止まり、総山さんは師団渉外部に加わり、連合軍、諸派入り乱
れるインドネシア独立軍との折衝にあたることになった。

 すでに独立宣言が出され、ジャワでは全島に紅白の独立旗が翻っている。スマトラ
でも同年十一月、日本車の司令部庁舎が独立政府に接収され、統治はすでに日本軍の
手を離れていた。また兵器をめぐる独立車、日本車のにらみ合いも各所で発生。それに
乗じて主導権を握ろうとする共産党、オランダ系工作員の謀略が横行した。テビンテ
ィンギではオランダの謀略により日本兵六〇人が殺害され、たまりかねた日本車によ
る報復戦の中で、インドネシア人約一一〇〇〇名、日本兵約二〇〇名が死亡する惨事と
なった。総出さんは連隊長を説得して報復を止めさせ、インドネシア人には独立運動
を再開させた。スマトラは親日に帰った。

 十二月になると英単に続き、オランダ軍も徐々にスマトラに進駐してくる。しかし
「ムルデカ(独立)」の叫びは大きくなる一方だった。離合集散する民族派、共産派
などのインドネシア民兵、静観するイギリス、貴種民地化を虎視耽々と狙うオランダ。
騒然とする中、近衛4連隊がアチエ、そしてインドネシアを去る日が決まった。

 「引き揚げが迫ると、せめて独立車に武器を残してやりたいと思う者が大勢いました。
そこでマレー半島や、スマトラ戦で捕獲した英蘭の兵器をこっそり渡しました。これ
は員数外ですから無難でした。治安維持に出動して、独立派を取り締まる振りをして、
弾薬を帰り道に置き去る部隊もありました。日本車が撤収する際に床下に隠して、後で
回収させる手口もよく行われましたね。



158 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/20(火) 21:35:52 ID:VZasb7Ua
 私も通信機材をねだられ、『連合軍から指示が出ている以上、軍需物資をインドネ
シア軍に渡すわけにはいかない。ただし泥棒が盗むんだったら仕方ないな』と言い置
いて、わざと出張してしまった。そうすると連絡を受けた"泥棒"が持って行く。歩
哨は見て見ぬふりだし、私も『隊長、盗まれました』と報告を受けて『それは仕方な
いな』ととぽけるんです(笑)。

 兵器を渡すだけでなく、みずから独立戦争に参加した将兵も一人や二人ではありま
せん。翌年にはオランダ軍が弾圧を本格的に始め、傀儡国家が乱立したり、地方に共
産政権ができたりとインドネシアは戦乱の時代を迎えます。その中で多くの元日本兵
が勇敢に戦い、外国人ながら一軍の参謀長まで務めた者もいたほどです。私にも残留
の奨めがありましたが、まず荒廃した日本の方をなんとかしなければと思い、帰国の
途につきました。日本人とインドネシア人の和合のために情熱を傾けて献身した終戦
後の一年間は、私にとって生涯忘れ得ない感激の思い出です」


159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:37:49 ID:zLFsgzwo
コピペにレスするのもなんだが、誤字と改行を何とかしてください。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:39:15 ID:77GKhkNs
ベトナムは捏造するな
日本右翼にいくらもらったんだ
アジアの誇りを金でうりわたすな

161 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/20(火) 21:40:22 ID:VZasb7Ua
>>159
すまない、本をスキャンしているので一部誤変換があったかも知れない。
ソースは、歴史群像2001年10月号

元陸軍大尉 総山孝雄氏のインタビュー

162 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/20(火) 21:42:31 ID:VZasb7Ua
>>160
チョンに誇りなぞあるまい。
「自尊心」とかいう奴だろう。
日本語の意味とは、大部かけ離れているものだがな。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:43:44 ID:zLFsgzwo
>>161
誤字といっても「日本車、日本車」といくつか出てくる程度ですがね。

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:44:43 ID:W55rZeCG
まぁ、例え日本側からの働きかけだったにしても
それを認めるかどうかで某半島土民とは民度が天と地ほど違うな。

>>160
早く死んでね♪

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:44:59 ID:77GKhkNs
ベトナムは日本といっしょにアジアから孤立するつもりか

166 :ぐるくん:2005/09/20(火) 21:46:51 ID:VckUl4Sc
OCRだったのか
s/車/軍/g
ぐらいかな。



167 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/20(火) 21:49:16 ID:VZasb7Ua
>>165
孤立しつつあるのは、朝鮮半島だろう。

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:49:22 ID:50OZFv1n
先生!!
必死な特定アジア人がいるようです (プ)


169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:51:07 ID:BpmnCeCk
もしかしたら井川省(いがわ・せい)少佐というのが
この「大阪経済法科大の井川一久(元朝日記者)」の父親とか
親類なのかもしれないね。

井川という名前にも「むぅ?」と思ったし、パチや風俗の経営者が建てた
「大阪経済法科大」にも「むぅっ」 さらに教授が元朝日記者で「むむむぅっ!!」
だが、これが親の名誉回復ならさもありなんで納得できる希ガス

170 :ぐるくん:2005/09/20(火) 21:52:17 ID:VckUl4Sc
>>165
特定アジアでがんばれw

171 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/20(火) 21:53:18 ID:VZasb7Ua
>>169
なるほど、大阪経済法科大の教授にしては妙だと思ったが、そういうことか。

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:57:56 ID:xKZ1QK16
>>165
だぁかぁらぁ、宗主国様と仲良く儒教の瓶の中で腐ってな。あ〜くさいくさいw

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:58:31 ID:77GKhkNs
日本がアジアで行った残虐行為を忘れてはならない
ベトナムはアジアの連帯を乱している。猛省するべきふぁ

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:59:21 ID:i4Drf6oq
>>169
>パチや風俗の経営者が建てた
マジっすか…てか(・∀・)オマエアタマイイナ!

>>173
>猛省するべきふぁ
寄生獣?

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:59:27 ID:zLFsgzwo
>>173
残念だったね。( ´,_ゝ`)

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 21:59:47 ID:S4CN+VUF
>>173
 あなたのおっしゃるアジアって(ry


177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:00:27 ID:qVGD/rL7
>>166
さりげなくviコマンドwww


178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:01:20 ID:rO2bqrcQ
ホロン部、いる〜?

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:02:18 ID:77GKhkNs
昨今極右掲示板2チャンネルで特定アジアという差別用語が生み出された
日本人が反省していない証拠。嘆かわしい事だ

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:03:02 ID:W55rZeCG
>>173
>日本がアジアで行った残虐行為

あ〜なるほど。半万年属国で奴隷根性が染み付いた半島土民をあろうことか
開放したばかりか、近代文明まで与えてしまった件か。そりゃ悪かったなw
もういいから早く宗主国様でも北の将軍様でも好きなのに併合してもらえよ。

181 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/20(火) 22:04:18 ID:VZasb7Ua
>>173
これでも読んでもちつけ
http://210.160.208.40//search/20000412/wa_sug1.html

 虐殺を隠れて見ていた老人の話では、韓国兵は女性や子供を井戸に落とし、
助けを求める声を無視して手榴弾を投げ込んだという。
チャウは、盛り土をしただけの簡単な墓に家族の遺体を葬った。
 「殺されたのは女や子供ばかりだ。共産主義者なんかであるわけがない」と、チャウは言う。
「韓国人は人間じゃない。目の前に現れたら、首を切り落としてやる」
 ベトナムで虐殺行為を犯したのは、韓国軍だけではない。
アンリン郡から海岸沿いに北へ向かえば、68年に米軍部隊が500人以上の村人を虐殺したクアンガイ省ソンミ村がある。
 それでも戦争体験をもつフーイェン省の村人の間では、
米兵の評判は必ずしも悪くない。
地方公務員のファム・トゥ・サン(47)は66年のテト(旧正月)のとき、
米兵と一緒に遊んだりチューインガムやキャンディーをもらったことを今も覚えている。
 だが米軍はこの年、フーイェンから引き揚げ、代わって韓国軍がやって来た。
それから「67年のテトを迎えるまで、韓国軍は殺戮を続けていた」と、サンは語る。
「韓国兵に会ったら、死に出会ったも同然だった」と、今は地元の退役軍人会の会長を務めているチャムも言う。


182 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/09/20(火) 22:04:40 ID:CZHO68cd
ん?何かいるのか?w

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:04:52 ID:UKXRecIR
>>179
他のアジア諸国と、某三カ国に日本への姿勢が、あまりにも異なるために、
やむを得ず生み出したのです、他のアジア諸国への配慮ですので、申し訳ありませんが特定アジアの国民の皆様は諦めてください。

184 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/09/20(火) 22:05:19 ID:RyRgbecs
いい話だなあ。。
真の「アジア」ってモノを感じた・・・。

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:05:43 ID:XovnGUra
>特定アジアという差別用語

極東三馬鹿の方が良いのか?

186 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/09/20(火) 22:06:33 ID:CZHO68cd
つうか、ベトナムに関しては明号作戦とかある通り、ちょっと複雑な
んだよな。少なくとも、1945年3月まで統治していたのはフランス
なわけで。

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:06:52 ID:zLFsgzwo
>>180
>>173の言う「日本がアジアで行った残虐行為」
というのは野ブタ捕まえたり、手榴弾つかって魚とったり、
木を切り倒したりしたことを怒っているんじゃないか?

188 : ◆cq8cKISSUI :2005/09/20(火) 22:07:05 ID:I/8UhCKN
>>173
猛省はカイジだけで十分

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:08:59 ID:RXqIJ4Wk
なぜ特定アジアと呼ばれるか、その理由をよく考えるんだな

あっ、ごめんごめん、そんなこと考えられるような脳みそは持ち合わせてなかったっけ

190 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/20(火) 22:11:28 ID:VZasb7Ua
>>186
おフランスの失政まで、日本のせいにされちゃったりしているからねえ。


191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:14:22 ID:OnI9KBex
大阪経済法科大ってのはオウム事件の司令塔基地のところか?
でもって井川ってのは元日本兵の朝鮮人のことか?
なんかキモイな

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:14:35 ID:OziPCyiY
伊58さんへ
総山孝雄大尉って歯科学の大御所で確か東京医科歯科大学の名誉教授。
数年前に亡くなったけど「スマトラの夜明け」という本を書いて出していたよ。
今は廃版かもしれないけど、出版社は講談社だったかな?興味あれば探してみたらどうですか?
歯科医として従軍したときの体験談だけど、大体内容はインドネシアで独立運動に手を貸した日本軍のことだった。
内容は武器を盗まれたということにしてインドネシア人に与えたとか、色々。


193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:16:10 ID:B0yKE1ET
大阪経済法化大学って在日が学長してるとこやん
北チョンを支援してる大学にこんな教授がいたのね(´・0・`)

194 :日中韓断交 ◆zmMHfeKpsM :2005/09/20(火) 22:18:00 ID:OjAH/0wD
ホロン部必死だなw
今まで叫んできたことと矛盾が生じちまうからなwww

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:18:35 ID:zLFsgzwo
>>193
共産化に協力したからおk、という事じゃないかな?

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:18:54 ID:77GKhkNs
ベトナムはこのような妄言を吐きつづけたら
酷い罰を受ける事になるだろう
日本のように懲罰をうけたくなければしっかりと自己総括をし
自分たちの過ちを自ら正さなければならない

197 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/09/20(火) 22:20:02 ID:CZHO68cd
>>192
ほほう、それは面白そうだな。

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:20:11 ID:GWkhozeN
>>196

以上、中越戦争の敗戦国のコメントでした。

199 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/09/20(火) 22:20:20 ID:RyRgbecs
>>196

 い
  の
   ち

べ??w

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:20:23 ID:49N6pInT
>>2 でかかれてるように、現地でヤリ逃げした日本軍兵士は最低な軍だったと思います

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:20:31 ID:5cUCdW+a
>>196
>ベトナムはこのような妄言を吐きつづけたら

具体的には?

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:21:06 ID:1mt0EUCm
「教授」と呼ばれる人に、こんな神教授がいたとは、初めて知った。
井川教授 GJ!


203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:21:13 ID:6Oa2YaRJ
さぁ、わいてきました。

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:21:22 ID:zLFsgzwo
>>196
ベトナムが脱北者を南に送還したことについて、
いかがお考えですか?

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:21:24 ID:M/T2hoaq
アジアは広大だ

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:21:31 ID:+acoRMMh
これからはやっぱりベトナムでしょ
アオザイも良いぜ
ttp://www10.plala.or.jp/kooi/vietnam/sgn/s-13.jpg


207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:22:07 ID:OYV2Xj/b
日本軍と書いてあるが日本人とは書いていない

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:22:13 ID:M16T6RUt
中朝韓って本当にアジアの悪友。世界の落第生だよね。

距離おかないと駄目だ。

209 :日中韓断交 ◆zmMHfeKpsM :2005/09/20(火) 22:23:10 ID:OjAH/0wD
>>196
妄言ってどのへん?
ベトナムで韓国軍がでたらめやったこと?
え?実際はあんなもんじゃないぞってことか・・・

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:23:15 ID:zP3/VjTo
ベトナム独立史の裏面に日本人の血涙
         井川一久 元朝日新聞編集委員
http://www.tkfd.or.jp/publication/reserch/chikara19_8.shtml

211 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/20(火) 22:23:37 ID:VZasb7Ua
>>192
亡くなられたか・・・。
昭和大学でも教授として教鞭を振るわれた虫歯の第1人者だったそうですね。
本の方は、また見てみます。

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:24:06 ID:W55rZeCG
>>196
>自分たちの過ちを自ら正さなければならない

つ【鏡】

パパやママ、師範が教えてくれる事、教科書に書かれている事が全て
真実だなんて思ってると大変な恥をかくよ。
ネットが使えるのなら少しは自分でも調べてごらんボウヤ。

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:24:56 ID:zLFsgzwo
>>206
本当にベトナムで撮った写真なのかな?
ミラーがちゃんと付いているが。

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:25:54 ID:OYV2Xj/b
日本人日本軍は悪逆のかぎりをつくした

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:26:46 ID:UKXRecIR
>>214
朝鮮人の数を二倍して本当に申し訳ありません。

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:27:32 ID:zLFsgzwo
>>207>>214
えっと・・・

217 :日中韓断交 ◆zmMHfeKpsM :2005/09/20(火) 22:27:36 ID:OjAH/0wD
207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/09/20(火) 22:22:07 ID:OYV2Xj/b
日本軍と書いてあるが日本人とは書いていない
214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/09/20(火) 22:25:54 ID:OYV2Xj/b
日本人日本軍は悪逆のかぎりをつくした

そうか!ベトナム独立に尽力したのは高砂義勇兵のみなさまだったんだ!

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:27:48 ID:NGHbrmTD
>>143
あれはあちらでも日本軍の貢献を大きく取り上げすぎだと評判はそんなによくないらしい。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:27:51 ID:S4CN+VUF
>>214
 朝鮮半島に80兆円も投資してごめんなさい。


220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:28:08 ID:5cUCdW+a
>>214
土人に文化を与え、荒波渦巻く国際社会にデビューさせてごめんね

221 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/20(火) 22:28:28 ID:VZasb7Ua
>>207
中身は朝鮮人だったと言いたい訳か。
馬鹿は、楽しそうで羨ましいよ。

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:28:49 ID:77GKhkNs
極右軍国主義者は自分の都合のいいようにたにんの意見を捻じ曲げて解釈し
自分の殻に閉じこもる。友人の言ってた通りだおどろいた

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:28:49 ID:NGHbrmTD
>>214
戦後にベトナムで三光作戦やってた国があるそうです。

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:29:24 ID:S4CN+VUF
>>214
 半島女性の乳出しチョゴリを禁止して申し訳ありませんでした。


225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:29:26 ID:zLFsgzwo
>>222
棒読みしろと?

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:29:47 ID:NGHbrmTD
>>222
極右軍国主義者って3歳児に機関銃触らせて軍人教育している国の人?

227 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2005/09/20(火) 22:29:59 ID:NkM/BRP+
>>222
韓国人のことね。

経済を傾けてまで軍拡し続けてるよね。

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:30:13 ID:1w4JFK4X
>>222
なんでホロン部の文は句読点がないの?読みにくい。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:30:34 ID:S4CN+VUF
>>222
 これもお約束ですが。

 軍国主義の言葉の意味を教えて下さい。


230 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/20(火) 22:30:43 ID:VZasb7Ua
>>222
ファビョってますね、日本語が変になってきていますよ。
これだから、民族学校出身者は、役に立たないんだよね。

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:30:53 ID:NGHbrmTD
>>228
神が印をつけたから

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:31:00 ID:66GQdMjQ
今まで散々特定アジアに騙されてきたんだなーと思う
かといって慢心もしないが

【国際】「中国など、日本に感謝を」「日本がアジアの勃興を呼び起こした」 米誌タイム
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124324890/
【アジア世論調査】日中韓3カ国の相互好感度は低いが、他のASEAN諸国の日本への好感度は高い[07/25]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122299826/
【国連改革】ASEAN、「日本支持」は変わらず=常任理事国入り[09/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126841024/

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:31:10 ID:rO2bqrcQ
>>222
 句読点←読める?

234 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/09/20(火) 22:31:16 ID:CZHO68cd
つまらんホロン部だな。洗濯機、早く戻って来い。

235 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2005/09/20(火) 22:31:31 ID:NkM/BRP+
日本→軍事費削減の傾向

韓国→経済を度外視して軍拡中

236 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/09/20(火) 22:31:33 ID:RyRgbecs
>>222
捻じ曲がった解釈しか出来ていないのはお前だw

237 :日中韓断交 ◆zmMHfeKpsM :2005/09/20(火) 22:32:40 ID:OjAH/0wD
>>222
極右軍国主義者って、中間線近くに軍艦派遣して威圧して
ガスを吸い取るような国のことですか?

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:32:45 ID:zLFsgzwo
コテまで来ちゃったか。
馴れ合いを始められると(俺は)困る。

239 :名無しさん@恐縮です:2005/09/20(火) 22:34:43 ID:PVGayCfz
親日国家 インド・台湾・タイ・モンゴル・フィリピン・・・
反日国家 中国・朝鮮+在日のみ

これが現実だろ(笑) 

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:35:10 ID:EpdwC36i
所謂「日本軍の蛮行」って、旧宗主国や華僑のプロパガンダだろ

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:35:36 ID:W55rZeCG
>>222

ハイハイ、日本人は怖いよね〜。だからホラ、そんな連中の国に居ないで
早く麗しの祖国に帰らなきゃ〜。在日が我慢して日本に居る必要なんか
因果の果てまで探したって何も無いんだよ〜。とっとと帰ろうね♪

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:36:02 ID:77GKhkNs
小泉極右自民党が大勝したことによってすりよる国がでてきた
他のアジアの国は誇りを持ってにほんの圧殺政策に連帯して対抗するべき

243 :ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 :2005/09/20(火) 22:36:57 ID:NkM/BRP+
>>242
小泉首相は「親韓派」な訳で。



244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:37:30 ID:rO2bqrcQ
>>242
 句読点←読んでw

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:37:54 ID:S+LQ6s4n
>>242
句読点を付けないとアホが書いた文章に見えるよ。

246 :日中韓断交 ◆zmMHfeKpsM :2005/09/20(火) 22:38:06 ID:OjAH/0wD
>>242
【アジア世論調査】日中韓3カ国の相互好感度は低いが、他のASEAN諸国の日本への好感度は高い[07/25]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122299826/

選挙の日にち忘れた?
あ、選挙権がないから知らないかwwwww

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:38:24 ID:W55rZeCG
>>242
>他のアジアの国 = 特定アジア

248 :( ゚Д゚)つ)д`>:2005/09/20(火) 22:39:17 ID:ltHsockb
>>242
お、連続ネタかい?

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:39:17 ID:S4CN+VUF
>>242
 軍国主義の意味を答えて下さい。


250 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/20(火) 22:40:47 ID:VZasb7Ua
>>240
そういうこと
無差別爆撃とか原爆で大量殺人やった以上、それを上回る悪役でないと困る。
共産党の正当性を主張するために、悪虐な異民族の軍隊から解放した事にしないといけない。
日本人を、悪者にしないと失政を責められる、また併合されたいとか言う意見が出てくる。

等々で日本軍は、残虐非道でないと困る方々が、多い。
もっとも、当人達の手は、同胞の血で赤く塗装されているけれど。

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:48:57 ID:ZRFgf04w
>>153
それもそうだが、まず越南の場合、支那人から受けた害悪が凄まじいと言える。
近年は「懲罰」だと抜かして一方的に侵略してきた中越戦争。
いずれにせよ、日越台で反支那朝鮮連合を組むのは合理的と言えるだろう。

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:50:35 ID:EpdwC36i
>>250
タイなんかは全然そういう話聞かないもんね

253 :ドラゴンランス:2005/09/20(火) 22:51:10 ID:OdAoes4n
ほかの国に慕われる国が羨ましいと素直にいいなさいよ

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:53:50 ID:RC+BHr8N
アオザイって体が細く見えるよね (;´Д`)ハァハァ

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:53:52 ID:zP3/VjTo
>>250
それが戦争に負けるということですよ。

しかし、すでに戦勝国とは講和条約を結んでいるんだからいつまでもウジウジ言われる筋合いはないんだが。
実際に、講和条約を結んだ国はウダウダ言ってませんよねー。

特亜の半島は放置ということで。ロシアが奴隷狩りしようがシナが食料不足で人狩しようが関係なし。
放置・放置・放置・放置・放置・放置・放置・放置・放置・放置・
放置・放置・放置・放置・放置・放置・放置・放置・放置・放置・


特亜半島は放置・放置・・・・・・

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:55:54 ID:zP3/VjTo
>>254
最近のニュースではアオザイを着こなせるスタイルを維持できなくなってきたそうですw
つまり栄養摂取のいい食物をとる・・・・まあ、デブになってきたということ。

アオザイ・・・腰のくびれがハァハァ

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 22:58:18 ID:9k2tvDNy
まるで中国雲南の軍部統括者が変わったようなベトナムの動き。
歴史問題は前線同士で協調してたのに、どーなってんのこれ?


258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 23:02:01 ID:RC+BHr8N
>>256
そうなんだ。
前より裕福になったのは喜ばしいことだけど
アオザイって健気に頑張ってる女性のイメージがあって好きだったんだよね。
昔の日本とダブル物が有ったのになぁ。

259 :碧青虫 ◆CyDF2bTcGM :2005/09/20(火) 23:02:20 ID:/MQGCPjm

              ∧_∧
             ( ・∀・) チョンうざいカエレ!
           __,,ゝ┼─┼====┐.          ///////
           | □|   .| |:|ヾ二二二二二(O″<<<<ズドーン >>242      _____|__,|_;||___,| |:|ノ-┬─┘      \\\\\\\   
     |ミ///   /   ~~|ミ|丘百~((==___
    .└┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-┤
     ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三);  
     ..ゝ(◎)(◎)(◎)(◎) (◎)ノ三ノ──ノ三ノ;*;∵


260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 23:03:00 ID:zLFsgzwo
>>257
中国があまりにも軍拡を進めるから、
アメリカとつながりのある日本に保険を掛けだしたんじゃないのかな?

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 23:03:54 ID:ZciyfVOi
混乱した国を一つに纏め上げ
民族意識を高めて独立・統一を勝ち取った
ベトナムにおける共産主義の役割は例え一党独裁強権政治でも
認めざるを得ないが・・・・何となく腑に落ちないのは頭が固いのかな

フランスの植民地支配や腐り切った南ベトナム政府の肩を持つ訳でも無いが
何か別のやり方が他に無かったんかな・・・仕方ないのかなと

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 23:04:20 ID:zP3/VjTo
>>257
具体的にどーいうこと?
すごく大切なことのような気がするんですけど。

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 23:14:04 ID:i4Drf6oq
そいやちょっと前に中国人の賄賂がひどくてベトナム困ってるって記事が
あった気がするんだけど見つかんない。
排華が一番激しかったのベトナムだっけ。追放。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 23:14:49 ID:3KZj95ry
ベトナムっていうと親日国ってイメージが強いが、戦後になっても、指導部が
反日的な姿勢を取ってたこともあったようだ。
20年以上前に読んだベトナム現代史の本(著者は日本人の学者だった)には、
第二次大戦中、日本軍がベトナム北部で、米作を禁じてジュートの生産を強制し、
200万人が餓死したと書いてあった。
俺は当時サヨだったから、その話を鵜呑みにして贖罪感を持った。
同じ頃読んだ、古森義久の「ベトナム報道3000日」に、75年、サイゴン攻略
を目指す共産勢力の大攻勢のさなかのユエで古森が出会った、食堂を経営する
おばあさんが、「昔の日本兵は規律が正しく、悪いことをしなかった」と語る場面が
出てくるが、当時はとても信じられず、古森は右翼で信用できないと思っていた。
近年何かで読んだのだが、ベトナムが盛んに日本に「200万人餓死」の話を
吹っかけてくるので、日本の外務省がベトナム当局に対し、「200万人」の根拠を
示せと言ったところ、先方はそれっきり言わなくなったらしい。
共産党が白でも黒と言うのは、どこの国でも同じらしい。
ベトナム共産党のプロパガンダを日本の左翼学者が受け売りしていたということだろう。

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 23:16:09 ID:BRje3yL/
>>261
1960年代に独立したアジアアフリカ諸国には、社会主義を旗印にした国家が多い。
スカルノでさえそうだ。
一つには、コミンテルンの援助ということもあっただろう。
また、後進国・中進国はどうしても先進国に追いつけないという理論が流行ったことと関係があるのかも
しれない。資本主義の論理と違った一発逆転をねらったわけだ。

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 23:18:05 ID:S4CN+VUF
 ハリケーン被災地ではアジア人が避難所に入れずに教会に避難しているので、AMDAが在米ベトナム
人避難者たちに支援物資を渡してきたそうです。









 …在米韓国人は?


267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 23:22:08 ID:zLFsgzwo
>>265
いままで支配してきた欧米資本を排除し、その資産を国有化するといった意味もあったよ。

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 23:37:09 ID:9k2tvDNy
>>262
中越戦争が終わって相互にビザ渡航ができるようになってから、
日本人観光客が増えてきた時期を狙って、
中国側国境警備兵が、ベトナム人に無茶苦茶を吹き込み始めた時期があったみたい。
私が遭遇したのは2パターン。
「中国人に賄賂渡してるんだから俺たちにも寄越せ。
 お前たち日本人は中国に生かしてもらっているんだろう? (以下暴言」
「お前たちは生まれながらの犯罪者なんだろ? 見逃してやるから(以下略」

で話をよく聞くと、
「中国人兵士から、お前たち日本人がどういう存在か聞いている。
雲南の将軍が口にしているくらいだから間違いないだろう?」
ってところ。

開発拠点を色々と品定めしていた時期だから、だいたい2年前の話。

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 23:46:12 ID:J/TV3fmX
>90
亀レス.

基地が武装勢力に襲われたことにする(再進駐してきた連合軍にはそう報告する)から,
お前等は襲撃したフリしながら武器持ってけ,って言う茶番を堂々とやったと言うのも聞
いたことがある.でもこれもインドネシアかな.

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 23:57:32 ID:77GKhkNs
日本はごきぶり

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/20(火) 23:58:57 ID:ExO+TpmS
なんか変な半島人が生息してまつね

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 00:03:19 ID:fShXUbdc
【中越】中国がベトナムへの電力供給を本格化、関係密接化の一環か?[09/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126727253/l50

中国様に怒られるぞ

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 01:06:02 ID:cfIwQfac
ベトナムを繋ぎ止める手段。
ベトナムとシナの間には領土問題があり、いまでも対立している。
台湾包囲網構築のためにはベトナムなどインドシナ半島を抱え込まないといけない。
シナの弱みをみてベトナムがシナにいろいろ要求をだしているのですよ。
そのうち、ベトナム国内に発電所をシナの援助で・・・というのがでてきますよ。
シナの支援=日本のシナへのODAですが・・なにか?

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 01:07:25 ID:9S0gqUsG
>>270

なら君はそのゴキブリに寄生するバイ菌だね♪

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 01:09:08 ID:OJj7Fq0I
この件についても外務省はな−んにもしないで、民間の動きからこうなったと
いうことですね。
外務省ってほんと何してるんだろ。

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 01:24:01 ID:uCVzrOPb
>>214
朝鮮人独力では1000年かかる半島の文明化を
たった30年でしてしまってごめんなさい。


277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 01:29:00 ID:TwHqrylP
>>276
大丈夫、北半分は未開人時代に逆行している。民度は北並の南半分も
もう少しで北と同じになるから、北同様に文明時代から未開人時代へ
まっしぐらさ。

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 01:31:28 ID:h0wrSkt8
>>275
中国様の接待のメニューと、退職金の勘定と、天下り先。

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 01:38:39 ID:S4ALG9q+
>>130
沖縄に多い米軍とのハーフで母子家庭って問題に近いな


280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 02:03:29 ID:O22FEPFL
反中国で共同戦線


281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 02:05:40 ID:cfIwQfac
対シナ包囲網・・日・米・台・越南・アセアン

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 02:12:30 ID:t1Q6Ik1y
>>91
井川記者はいち早くカンボジアでのポルポト派による大虐殺を
記事にしようとしたら、ほとんどボツにされたらしいよ。だから
朝日には不信感があるんじゃないの。当時の朝日や岩波系の
「進歩的知識人」はみんなポルポト礼讃だったし。井川記者には
朝日の社内からも圧力がかかったらしい。↓

http://www.geocities.com/Athens/Rhodes/8399/ikawa/index.html

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 02:20:47 ID:losCfBGW
>>1
この井川一久教授は元朝日ジャーナル編集長。
西村幸祐さんが三島由紀夫研究会や憂国忌で、井川さん話したことを
書いていた。

三島由紀夫 マラソン サッカー
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/2227217.html

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 02:22:57 ID:losCfBGW
>>282

>>283

285 :羽柴宇土侍従 ◆fWZ/kPtgfk :2005/09/21(水) 02:57:04 ID:FZpxXSvb
>>270
つまり、殺しても殺しても湧いて出てくる。我々は不滅なわけだな。
せいぜい頑張れや、息切れしない程度に。

286 :羽柴宇土侍従 ◆fWZ/kPtgfk :2005/09/21(水) 02:58:15 ID:FZpxXSvb
おお、我々がごきぶりなら、半万年の歴史とやらも紙切れほどの重みも持たないことになる。
いい事ずくめですねえ( ̄ー ̄)

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 03:01:50 ID:Um+i3o+H
日本企業も中国の元切り上げや人件費高を受けて
ベトナムやタイへ工場をシフトしてるらしいね

288 :羽柴宇土侍従 ◆fWZ/kPtgfk :2005/09/21(水) 03:07:06 ID:FZpxXSvb
>>287
どっちもいいところだからな。
タイもベトナムも真面目で勤勉、手先の器用な民族の国だ。


289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 03:11:17 ID:LJbPDtur
ベトナム人は金に意地汚いけどな

290 :羽柴宇土侍従 ◆fWZ/kPtgfk :2005/09/21(水) 03:14:11 ID:FZpxXSvb
>>289
汚いのはチョソw

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 05:16:46 ID:A+f5jzmq

>1はヨキカナ・・(゚∀゚)!

>2はホロニガチック・・(´・ω・`)

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 05:43:15 ID:Gib9ueM6
>>44
「日中記者交換協定」なんて結んで、
なにが報道の自由なんだろうね。
あほか。


293 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/21(水) 07:11:02 ID:EY/rFbcJ
>>287
良い傾向ですねえ。

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 07:14:42 ID:KhIIPg8m
たとえば、日本がチョンやチャンコロに支配され、日本人が奴隷のごとき境遇に貶められてしまった時。
(支那・朝鮮は徹底した差別主義者で知られているから、日本人が朝鮮人にしてやったような本国と同等、
あるいはそれ以上の恩恵を与える事は考えられない)

アメリカやらの諸外国が「日本を解放する」と日本に攻め入り、チョン・チャンコロを撃滅し、たたき出す
ために、日本本土で戦闘を行った結果日本人にも多少の犠牲が出たとする。

この場合、戦後アメリカを「日本に攻め入った侵略者」よばわりするだろうか?

大東亜戦争当時のアジア諸地域における日本は、まさにこういう役割を演じている。アジア諸国にとって
日本こそアジア解放の英雄でありまともな歴史知識と判断力という教養があれば、感謝こそすれ侵略者
よばわりなどするはずもないのだ。

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 07:20:23 ID:w3w93tH1
国家分断とその後の混乱の元凶であるだけでなく、
それを賞賛しろと強要する日本、そしてそれを誇らしげに記事にする産経。
あいた口がファ下がりません

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 07:22:39 ID:zfamsGVU
アオザイ ウェストが1cm太くなってもきれなくなる不便な服
チマチョゴリ オバサンの三段腹も垂れ乳もカバーする合理的な服
よってチマチョゴリの勝ちニダ。

297 :エラ通信:2005/09/21(水) 07:26:39 ID:7tMLL5E+
インドネシアでベトナムで、植民地解放のために戦った元日本兵がいた、ということは、

やはり、「極東の列強からの解放」を目指して闘った、ということを証明するもので、
彼らは現地の人間に受け入れられていた。

そして同じ姿勢を中国人に対してもとっていたことを推定させるから、
日本軍による中国人民への抑圧は、『日本を悪』ということにさせたいアメリカ以下列強や中国共産党政府らの
捏造に他ならないことを確信させる。

また、その外国の主張を日本国内に広めたNHKや民放の責任も万死に値する。
プロパガンダ放送局は絶滅すべき。

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 07:27:20 ID:zfamsGVU
>>295
へえー。初代金豚はソ連ではなく日本の傀儡だったんだ。
朝鮮の独立を尊重しなかった米ソ中は非難しない事大主義丸出しの主張だな。
チョンが一方的に友邦扱いしているトルコは第1次世界大戦の敗戦国でありながら
ケマル・アタチュルクの元で、国民が団結して戦って独立を回復したぞ。
敗戦国トルコですらできたことをどうして戦勝国が出来なかったんだW


299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 07:31:12 ID:KhIIPg8m
己の無能による分断の悲喜劇を日本のせいにするばかりでなく、前近代の奴隷の境遇から人間らしさを
与えてくれた日本に感謝すら出来ないくせに自称「当方礼儀の国」。
そんな非礼で全体主義の砂上国家・韓国を持ち上げてもてはやす自称クオリティ・ペーパーw

特ア劇場は今日も暖かな冷笑に満ちあふれてますw

300 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/21(水) 07:49:01 ID:EY/rFbcJ
>>299
> 特ア劇場は今日も暖かな冷笑に満ちあふれてますw
  ↓
特ア劇場は今日も生暖かな冷笑に満ちあふれてますw

こっちの方が、いい。
久しぶりに笑わせて貰った、機嫌良く出勤出来るぜ。

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 08:19:09 ID:STWXUoKR
>>295
つまんね
寝言は布団の中でやってくれ

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 08:20:09 ID:KIxDdERJ
http://www.luzinde.com/


303 : ◆OOOOOkCOQc :2005/09/21(水) 08:36:56 ID:Ci+hYU8L
逆法則マダ?

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 10:51:28 ID:xghxWxnD
大東亜戦争とスターリンの謀略−戦争と共産主義


「大東亜戦争とスターリンの謀略−戦争と共産主義(三田村武夫著/自由選書)」
 
 昭和二十五年に民主制度普及会から刊行されたものの、余りにも衝撃的な内容であっ
た為、GHQによって発禁処分にされた「戦争と共産主義−昭和政治史秘録」の復刻版。
これこそ東京裁判史観を覆す比類無き名著であることは、馬場恒吾(読売新聞社長)や、
岸信介(元首相)すらこれを読んで驚愕絶句したことから明白である。中略

【国民のための大東亜戦争正統抄史1928-56戦争の天才と謀略の天才の戦い94〜95大東亜戦争の本質】
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/from94to95ww2.htm
東亜連盟戦史研究所
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/index.htm


305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 10:52:25 ID:N+NsdcwD
支那事変を長期化させ、日支和平の芽をつぶし、日本をして対ソ戦略から、対米英仏蘭
の南進戦略に転換させて、遂に大東亜戦争を引き起こさせた張本人は、ソ連のスターリ
ンが指導するコミンテルンであり、日本国内で巧妙にこれを誘導したのが、共産主義者、
尾崎秀実であった、ということが、実に赤裸々に描写されているではないか。近衛文麿、
東条英機の両首相をはじめ、この私まで含めて、支那事変から大東亜戦争を指導した
我々は、言うなれば、スターリンと尾崎に踊らされた操り人形だったということになる。私
は東京裁判でA級戦犯として戦争責任を追及されたが、今、思うに、東京裁判の被告席
に座るべき真の戦争犯罪人は、スターリンでなければならない。然るに、このスターリン
の部下が、東京裁判の検事となり、判事をつとめたのだから、まことに茶番というほかは
ない。この本を読めば、共産主義が如何に右翼、軍部を自家薬籠中のものにしたかがよ
く判る。何故それが出来たのか、誰しも疑問に思うところであろう。然し、考えてみれば、
本来この両者(右翼と左翼)、共に全体主義であり、一党独裁・計画経済を基本としてい
る点では同類である。当時、戦争遂行のために軍部がとった政治は、まさに一党独裁(翼
賛政治)、計画経済(国家総動員法→生産統制と配給制)であり、驚くべき程、今日のソ
連体制と類似している。ここに、先述の疑問を解く鍵があるように思われる。

 国際共産主義の目的は、この著書でも指摘しているように、大東亜戦争の終結以降は
筋書どおりにはいかず、日本の共産化は実らなかったものの、国際共産主義の世界赤
化戦略だけは、戦前から今日まで一貫して、間断なく続いていることを知らなければなら
ない。中略

 戦争と共産主義を読まない限り、いくら万巻の書を読んでも「大東亜戦争の真実」を理
解することは不可能である。南京大虐殺という事実無根の濡れ衣を着せられ処刑された
松井石根大将はやはり日支提携論者だったのだ、嗚呼。

 この本は稀少本であり一般書店には余り流通していないので、購読を希望される方は、
洛風書房に注文してください。1800円です。これを座右の書とすれば誰でも歴史家にな
れます。
【洛風書房】京都市
http://oncon.seesaa.net/article/4412858.html


306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 10:53:56 ID:QICBKDVF
良いニュースだ

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 10:55:46 ID:U3iVKGYh
日本の江戸時代と明治維新が特殊すぎるだけの話。

知識層のほとんどいない奴隷達が独立して民主主義国家を作った所で
統制がとれずに瓦解して列強の支配下に再び組み込まれるのは目に見えていた。

軍部と一部のエリート層だけで国家運営をしていくためには
共産主義や社会主義じゃないとやれなかった。

ビルマなんか好例だな。
下手に民主主義国家に移行したら混血や華僑などのイギリスの利益代弁者どもが
国を傾かせるのがわかっているから、いまだに軍部が独裁体制を強いている。
欧米では悪名が高いが、合議制の軍部独裁体制だし国民の受けは悪くない。
むしろ、スーチーの方が悪いくらいだな。

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 10:57:51 ID:e+T6TtEN
sの軍部が中国の傀儡政権である件について!


309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 10:59:24 ID:Wh4Na8fc
>>295
寝言は寝て言え。

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 11:01:13 ID:U3iVKGYh
>>299
×「当方礼儀の国」
○「東方儀礼の国」


支那から見て東側にあり、

支那への奴隷根性が他の朝貢国に比べて際立っていたので、

「”中華秩序における儀礼”を十分にわきまえている」とご主人様に賞賛されたと言う事。

普遍的な礼儀を賞賛されたわけではない。

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 11:07:16 ID:lECZ4nKH
>>264

旱魃が起きた時期と日本軍が統治した時期が、重なったから日本軍のせいにされた。
ベトナム側が主張する「収奪された米の量」は、駐留日本軍兵士の500年分に相当する。
いくら、日本が敗戦国でも、ポストが赤いのも雲が白いのも日本のせいにされては
かなわない。

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 11:10:19 ID:Wh4Na8fc
しかもスーチーは反日の急先鋒。ミャンマーに革命が起こって民主主義国になったところで、親中反インド反日になるのは目に見えている。

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 11:10:23 ID:KhIIPg8m
>>310
本人らわかってないだろ、それw

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 13:01:58 ID:7mIHU9LU
「中華の礼儀は世界の非礼」なんだよねぇ。
誇れる物じゃなく恥ずべき物だよな。

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 17:08:51 ID:b7L4gxIr
>>314
清末期にイギリスの使節に三跪九叩の礼を
強要してたからねえ

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 17:17:46 ID:zfamsGVU
>>312
スーチーって反日だったの。
父親が日本軍の支援を受けていたから親日家と思っていた。

317 :ふふふ:2005/09/21(水) 17:20:14 ID:a7CWwg4A
そうですよ、知らなかったの?マレーにも日本人独立ゲリラ
インドネシアにも独立義勇兵 終戦後も大東亜解放の精神の火
は消える事なく燃え続けたのですよ。

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 17:21:24 ID:073P3+FL
>>316
母親がイギリス人。
あの国では母親が日本人ならよかった、
って言われてるらしい。

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 18:13:57 ID:cfIwQfac
スーチは、長年英国に留学、ダンナも英国人。
これは、イギリスが植民地経営のために現時の有力者子弟をイギリスに連れて行って教育を施し、顔は現地人・中身は白人というのを
つくりだしたと同じことです。

ミャンマーに限らず、軍部が実権を握り国家統治するのは軍以外にまともな権力構造を持つ組織がないからです。
民度が低い国において軍は清潔な人物を生産する唯一の組織。
国民一般の民度が向上していけば精錬潔白な人物が出てくることも可能なのでしょうけれど。
現政府を支援し、中国の影響力を排除することが必要だとわかっているのになぜスーチごとき小物に惑わされてしまうのか?
おかげで、ラングーン近郊にはシナ海軍の基地ができてしまったではないか。

>>307氏の言われるように日本だから明治維新を成せたわけで、決してどこの国でも同じ事ができたわけではない。
そもそも、封建制を経験した国でないとホントの民主主義って根付かせることはできないとおもうんだが。


320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 18:26:58 ID:3i84DUlr
>>311
先月NHKでやってた番組の中でも、さりげなく「200万の犠牲者が・・・・」って
やってたね。
あの赤の巣窟、1回潰さないとだめだね。

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 18:31:26 ID:Fe0Qc7zZ
どこぞの国が発狂しそうな記事だな。

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 18:42:32 ID:jNg1kBQA
次はいよいよ中国の現政権である中国共産党の登場する番でしょう。
現在の中国があるのは、日本軍のおかげです、いかに世話になったかを
認知すべきでしょう。日本の中国大使館から発信すべきタイミングです。
王毅さんの出番です。

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 18:50:46 ID:q2R/r4f5
大阪刑法大学のスタンスがわからなくなってきた


何を狙っているんだ?

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 19:13:10 ID:fjPtJDcV
じつちゃんが四式でインドネシア独立義勇軍に参戦したっていってたな。
向かう所敵なしで、四式のエンジン音が聞こえたら、
見方の士気は上がりまくりで、オランダ軍が逃げだし始めたってさ。

325 :2ちゃんねるの公式:2005/09/21(水) 19:15:01 ID:eeg/AvB/
『ママ、日本はベトナムでいいことやったの?』


誰がそうゆった?それは嘘よ。
日本は200万のベトナム人を殺したのよ。
そして、日本がベトナムに入ったのは、強盗行為をやるためだもん。

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 19:43:24 ID:8QKptTB+
>>2
下手な作文書くなよ
いまどきそんな稚拙な文章
だれがみても 嘘だとマルわかりw

ソースだしてみなw

327 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/21(水) 20:14:29 ID:gRc1s6as
>>319
> >>307氏の言われるように日本だから明治維新を成せたわけで、決してどこの国でも同じ事ができたわけではない。
> そもそも、封建制を経験した国でないとホントの民主主義って根付かせることはできないとおもうんだが。

契約の概念が無いと民主主義って成立しませんよね。
西洋の騎士の君主との契約による統治 日本の御恩奉公の概念に基づく統治
こういう契約の概念が、あって初めて民主主義への移行が出来ると思う。
社会全体が、契約で守られ、違反者には、どんなに高位の人間であろうと処罰がくだる。
法治主義の概念がないと駄目ですよねえ。
参考に
http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daiyonjuugodai

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 20:41:15 ID:aGZ+8dDx
>>326
>>1のリンク先

329 :プロ2チャンネラー支援機構 ◆2ChOkEpIcI :2005/09/21(水) 20:42:30 ID:iDYa/Aas
>>328
4ヶ月で200万人殺せる軍隊ってどんな改造人間軍団だよ?

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 21:31:29 ID:7oakixvI
>>325
母さんや、それは違うよ。
あの日本軍は、地球そのものを滅ぼす為に動いていた悪魔の軍隊なんだよ。
人間のフリをした悪魔だったのさ。
だから今の日本人も、みーんな悪魔なんだよ。

出展 中国の絵本

331 :羽柴宇土侍従 ◆fWZ/kPtgfk :2005/09/21(水) 23:41:21 ID:FZpxXSvb
>>330
いやはやまったくその通り。
だから自分以外の奴が悪さしていい思いしてるのは我慢がならんのさ。
ついでに言うと、悪魔をひどい目に遭わせた奴の末路は大抵悲惨なもんだ。
チョソはこの先地獄が待ってるぜ。
北爆・強制送還・南北まとめて国交断絶、ついでに自警団による粛清もあるかな。


332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/21(水) 23:43:29 ID:MFKXxMhz
>329
例の日本軍をめぐるミステリーのコピペに追加してくれw

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/22(木) 00:04:35 ID:LcESJuo/
>>1
GJ!
アジア開放の歴史事実の証明。
こういう記事はニュースにならんのだろうか?
ベトナムの勇気有る記事に拍手を送ろう。

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/22(木) 00:06:08 ID:LcESJuo/
>>1
このニュース記事を馬鹿チョン、馬鹿シナに読ませたい。

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/22(木) 00:08:02 ID:LcESJuo/
久しぶりにほっとする海外ニュースだね^^。

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/22(木) 00:12:16 ID:nBlQsMZp
>>1

捏造の朝日新聞社としては、絶対に隠したい事実。

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/22(木) 00:16:04 ID:rnFM2/EG
特定三馬鹿国の電波歴史ファンタジーじゃなく、
歴史を客観的に研究してくれるなら大歓迎。

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/22(木) 00:16:31 ID:MytBaSeI
>>292
926 :可愛い奥様 :04/09/02 17:44 ID:ebyzOc4d
外務省・経済協力局長と参事官の中国との繋がり。
佐藤重和 新局長 中国から年間2000万円の賄賂と中国人女性の愛人2人
(黒龍江省出身の29才と四川省出身の32才)を与えられている。
インドネシア・バリ島にある妻名義の別荘も中国政府からの贈り物。
中国軍の張万年(総参謀長・軍事委副主席)とは家族ぐるみの付き合い。
佐渡島志郎 参事官 年間1400万円の賄賂。愛人1人(雲南省出身の21才)を収賄。
エーゲ海に持つ自家用ボートが中国からの贈り物。
928 :926 :04/09/02 18:05 ID:ebyzOc4d
>> 926の書き込みについて、情報源や私自身の身分は一切明かせません。
こうして直接国民に訴えるしか方法がなかったのです。ご理解下さい。


339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/22(木) 00:16:36 ID:LcESJuo/
>>1
日本のまずゴミ、どうした報道しろよ!

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/22(木) 00:18:52 ID:MytBaSeI
>>295
なにこれ?知障?


> 国家分断とその後の混乱の元凶であるだけでなく、
> それを賞賛しろと強要する日本、そしてそれを誇らしげに記事にする産経。
> あいた口がファ下がりません


341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/22(木) 00:19:44 ID:MytBaSeI
>>297
激しく同意。

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/22(木) 00:22:34 ID:NX/EgbNw
>>338
ググったら見つけた

http://freett.com/iu/memo/Chapter-010513.html
同じ文だね


343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/22(木) 00:40:19 ID:41Mp4eFM
>>307
東亜板でもミャンマーのスレが立つと「とっとと民主化しろよ」と
壊れたカセットテープのように繰り返す奴がいるんだが。



344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/22(木) 01:46:50 ID:fPVtBLGe
極東三馬鹿国人が知ったら、泣いて悔しがるでしょうね。w

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/22(木) 02:03:27 ID:VIdBzBsB
中国を避けベトナムに投資してるんだね!

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/22(木) 02:55:42 ID:EF1WI0xI
ベトナムが日本の投資を欲しがってるのか?

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/22(木) 03:21:19 ID:T5jtmQcC

ベトナム人は借りた物は返すといった概念など、日本人と似て律儀な気質だと聞いた
事がある。 ベトナムやインドネシアやタイなど、更なる友好と信頼を築いて行ける
ような国と関係を深めるべきである。

中国・韓国・北朝鮮のような国策として反日があり、日本にとって有害で、信頼も信用
も築けないような国とは距離を置くべきである。
また、韓国とは、両国の将来の為に、国交断交するのが一番いい!!!



348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/09/22(木) 03:36:38 ID:/waUE+mH
>>5
遅いけど、 どうでしょう ですな?

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/22(木) 03:38:49 ID:OXBLryS4
>>約半数が戦病死したとみられている。
こんなとこで知識も無くよく戦ったよなぁ…と
ベトナムやミヤンマーに行くといつも思う。

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/22(木) 03:39:39 ID:051wZCFY
アジア解放なんて建前だとかぬかす極左は
こんな現実は見て見ぬフリなんだろうな。
インドネシアでもベトナムでも、日本の敗戦が
決まってからも、現地で独立のために戦い続けた日本兵士は
アジアの誇りだな。

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/22(木) 11:52:12 ID:RUh2kQsY
韓国はなぜ反日か?
ttp://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html


このサイトの【3】がおまいら(俺ら)向きだと思ったんで紹介してみる。
世界各国から(戦争を含めて)日本がどうみられてるか、とかの話も。

【1】は東亜住人なら読む必要なし。
【2】は東亜歴1年未満なら読むべし。

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/22(木) 23:00:16 ID:HmNbr6MV
このスレ下がってるな。
どっこいしょ。

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/23(金) 00:08:41 ID:yzq7wBQh
ベトコンの戦い方が旧日本軍に似ていたのはこれのせいだったんですかね?

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/23(金) 00:19:12 ID:WY9rfc1F
印政府、独立指導者ボースの「ソ連脱出説」を検証http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050922AT1G2200122092005.html

 第2次大戦中、日本の支援を得て英軍と戦ったインドの独立闘争指導者スバス・チャンドラ・ボースが、
台湾での飛行機事故で死亡せずソ連に脱出していたとする説を検証するため、インド政府はロシアに調査団を派遣した。
・・・インドでは「英雄」ボースの死亡を信じない人も多く、1950年代からたびたび「ボース生存説」が浮上。
ロシアや中国などでの目撃情報も相次いだ。・・・調査団は11月中旬までに、ボースの足取りに関する報告書
を政府に提出する計画。日本にある「遺骨」のDNA鑑定も検討しているという。

355 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/23(金) 00:35:49 ID:USt+MYjA
>>353
全然違うだろ。

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/23(金) 00:54:22 ID:Cr2pecIF
>>353
朝鮮戦争での北朝鮮軍は優秀だった。
なぜかって?

旧満州軍の朝鮮人が主力だったから。

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/23(金) 01:28:57 ID:KFyUIoJ+
>>355
一概にそれは言えない。
ゲリラ戦のエキスパート(=中野学校卒業生)が配属されていましたからね。
シナのように大衆の海に隠れて敵を撃つという卑怯な戦法ではなく、いかに小単位の部隊で敵の兵站・基地への奇襲攻撃を成功させるかってことです。

>>356
朝鮮戦争の時の北朝鮮軍はシナ共産党・ソ連で養成された兵士だったはず。
少なくとも、陸軍士官学校や満州軍学校を出た士官は粛清されてアポーンしていたと思いますよ。
よろしければ、詳細を教えていただけるとありがたいのですが。オネガイ。


358 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/23(金) 13:13:06 ID:yb/s9pXU
>>357
> >>355
> 一概にそれは言えない。
> ゲリラ戦のエキスパート(=中野学校卒業生)が配属されていましたからね。
> シナのように大衆の海に隠れて敵を撃つという卑怯な戦法ではなく、いかに小単位の部隊で敵の兵站・基地への奇襲攻撃を成功させるかってことです。

そういう意味なら納得

359 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/09/24(土) 10:42:52 ID:PYz5Xzmp
キャノンもベトナムに工場いてんだったけ。

360 :極東不敗α@在日52世 ◆CAZai52np2 :2005/09/24(土) 11:23:06 ID:dNvet61u
>>350

 東亜の解放は、一面の方便でもあり、また一面本当の目的でもあったんだよな。
 真実と言うのは常にそういうものだから。

 結局「日本」という巨大な存在、「戦争」というあらゆる方向のエネルギーを内在し解放する
現象を、「善か悪か」というたった一つの単純な価値観で規定しちゃう態度の愚かさという事だろうね。。
 一方的に悪扱いするヤツは、そのオツムの単純さを鼻でわらってやればいいさ。


>>354

 そういえば、ヒトラーはベルリンで死亡せず、脱出して南極基地にいったんだ・・・・なんて
説もあるやねw


361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:37:24 ID:Rxhi/2dF
流れ無視で申し訳ありません。

本多勝一の『戦場の村』を読んだのをきっかけに、大学時代(冷戦終結前の80
年代だった)、ベトナム戦争にのめり込んだ。
当時は、ホー・チミン、北ベトナム、南ベトナム解放民族戦線は絶対の正義であ
り、アメリカの介入は悪であると単純に信じていた。(当時出回っていた、日本にお
ける「識者」が書いた文献は、大抵こういう視点に立っており、当然影響を受け
た。)
だから、古森義久の「ベトナム報道1300日」には、当時は違和感を覚えた。
75年、サイゴン攻略を目指す共産勢力の大攻勢のさなかのユエで古森が出会っ
た、食堂を経営するおばあさんが、「昔の日本兵は規律が正しく、悪いことをしなか
った」と、第二次大戦中の思い出話を語る場面が出てくるが、「残虐な日本軍」と
いう固定観念があった私は、当時はとても信じられなかった。
また、本多勝一のベトナムものとは明らかに論調が違い、古森は、南ベトナムの民
衆の多くは、決して解放戦線を支持していなかったと述べていた。
当時の私は、古森は右翼で信用できないと思った。
また、例の「200万人餓死」説も、日本におけるベトナム現代史の権威とされる
学者が書いた本で読んだので、鵜呑みにして贖罪感を持った。
ただ、ボートピープルが命がけでベトナムから脱出する現状については、ベトナムは
ホー主席の遺志を継いで正義の抗米救国闘争に勝利し、やっと自由と独立を達
成して国づくりを進めているのに、おかしいじゃないかとは思っていた。

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:38:55 ID:Rxhi/2dF
>>361
誤爆しました。
誠に失礼。

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:39:08 ID:+BvfTPwa
>>361
はいさようなら
と言ってみる

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:43:09 ID:Crrk1MN8
>>353
どの辺が似ているんだ?
火力重視・浸透戦術・小隊編成・独断専行

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:29:31 ID:OYUVlN6z
>>361
いやいや、誤爆でもいいんじゃないか?
今はもう洗脳は解かれてるんだしな。

つーか「自称・市民」や「進歩的知識人」は
総じてベトナム戦争を「米の侵略戦争」と定義するが
ナゼかその直後の中越戦争では「中国の侵略戦争」とは定義しないんだよな。
完全スルー。

この事例をとっても、
いかに「自称・市民」や「進歩的知識人」が如何に胡散臭いモノかが判るワケで。

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:40:11 ID:4V1Fav6g
まあ、切っ掛けは自衛のための戦争だったがアジアの解放の為に貢献した事も事実だ

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 11:06:55 ID:vhvFY4G9
亜細亜見聞録:第113回 イムジン河(野島 康祐)
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/vietnam/news/20050909org00m030066000c.html

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 12:53:12 ID:hFuAvU7K
>>366
目的ではなく結果ってこと?

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 12:56:25 ID:eb1UAVOV
>>368
 まぁ御前会議とか政府の方針決定段階で『アジアの開放のため』とかいう題目は出てこんかったなぁ。
進軍のためにアジア開放に協力してアジア各国の協力を得よう、っていう日本の手段ですな。


370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:41:19 ID:FelDk75E
第二次世界大戦事典には大東亜共栄圏構想について
「・・・日本はアジア各国の経済を発展させることに成功したが支持を得ることはできなかった・・・
しかし1943年に開かれた大東亜会議は注目に値する」
とあった
成功したのか?


371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:52:24 ID:vIOq5d1y
世界のブロック経済化が進んだため、自前の経済圏を確立するために
アジアの開放、独立を望んだってとこだと思ってる。


372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:56:39 ID:bBZxK15W
 ベトナムというとなぜかこれを思いつく私。

     ∧∧
    / 越\
 ⊂\(  ・∀・)/つ
   \     /
    | | |
    (_)_)

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 22:59:44 ID:+kafNdVX
>>109
Baka
だよ


374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 23:23:02 ID:AdNNk124
共同がソースなのに産経にしか載らない件について問い詰めたい。

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 22:52:14 ID:ozxX1FAP
>>353
かもね。

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 22:53:33 ID:ozxX1FAP
>>374
同意。

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 22:55:09 ID:Ibe0dfdB
日王一族が、千代に八千代に、さざれ石の巌となりて、苔の生すまで、絶対に
忘れず大地にひれ伏して謝罪しなければならない事。

アジアへの侵略、勝手な大東亜共栄圏構想による収奪・迫害・連行

朝鮮半島への侵略、創氏改名、従軍慰安婦、強制連行・強制労働、朝鮮人民への差別、
朝鮮人民ヘの収奪・迫害、対馬・独島強奪・・・・・

南京大虐殺、重慶・上海などの無差別爆撃、人体実験、毒ガス放置、尖閣諸島侵略・・・


378 :2ちゃんねるの公式:2005/09/26(月) 22:55:57 ID:mZiQe1xZ


プ-------------。 ^^

貢献だって

爆笑。

強盗(西洋帝国主義)が侵入して、また別に殺人強盗(倭帝國主義)が侵入して、

強盗同士で戦ったが、飢えって死んで行って敗北したくせに。

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 23:02:38 ID:VPIZZcgS
殆ど柘植久義の世界だな。

悲劇の名将たち 中央公論新社

半島の李某は出て来ないので悪しからずw

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 23:04:13 ID:KrwN731+
歴史の闇に葬り去られていた虐殺の事実に再び光が当てられたのは、勇気ある韓国人研究者、具秀ジョン(ク・スジョン)が行った調査のおかげだ。彼女は韓国軍による大量虐殺の詳細を記録したベトナム政府の文書を発見した。
 生存者の証言によると、虐殺は理由なき無差別殺人であり、多くはベトコンとの戦闘が行われていない時期の出来事だった。
 グエン・フン・トアイ(46)もビンスアン村の虐殺と同じころ、アンリン郡の別の村で危うく殺されかけた。
 当時13歳だったトアイは、韓国軍が家に近づいて来るのを見てすぐに逃げた。近くの畑に隠れて見ていると、韓国兵は村の家に次々と火をつけ、母親と祖父母、弟と妹、そして近所の人々に暴行を加えたという。
 韓国軍は、トアイの家族を含む11人ほどの村人に銃剣を突きつけ、防空壕に追い込んだ。残りの12人ほどは、穴の外に立たされた。次の瞬間、何の前ぶれもなく銃声がとどろき、手榴弾の爆発音が空気を引き裂いた。トアイはとっさに頭を隠した。


381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 23:09:49 ID:pjGbOCsu
韓国の虐殺はきれいな虐殺。
日本の徴兵は「朝鮮人大虐殺」
日本の徴用は「強制連行・従軍慰安婦」

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 23:22:56 ID:ozxX1FAP
>>378

   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)    はいはいわろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c    
        ⌒ ⌒



383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 23:24:06 ID:ozxX1FAP
>>377
> 日王一族が、千代に八千代に、さざれ石の巌となりて、苔の生すまで、絶対に
> 忘れず大地にひれ伏して謝罪しなければならない事。
> アジアへの侵略、勝手な大東亜共栄圏構想による収奪・迫害・連行
> 朝鮮半島への侵略、創氏改名、従軍慰安婦、強制連行・強制労働、朝鮮人民への差別、
> 朝鮮人民ヘの収奪・迫害、対馬・独島強奪・・・・・
> 南京大虐殺、重慶・上海などの無差別爆撃、人体実験、毒ガス放置、尖閣諸島侵略・・・

と、反日ファシスト集団と、その仲間の民団・金武貴が言っています。

384 :2ちゃんねるの公式:2005/09/26(月) 23:32:10 ID:mWI5Gv31

>>383

韓国は残念ながらファシストと縁が遠いよ。^^

アメリカがつくったのが韓国だよ。^^

つねに監視されてるし。

残念ながら、ファシストという単語は譲りますので勘弁ながいますよ。

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 23:33:15 ID:KrwN731+
「闇に葬られた韓国軍ベトナム殺戮の真実」
>当時、韓国軍にあえば誰であろうと必ず殺された・・・

>・子供をナタや斧で斬首
>・ベトナム女性を見れば必ずレイプし殺す(頭を踏んづけ下腹部を潰す)
>・僧侶を機関銃で虐殺
>・妊婦を殺し、その子供をひきずり出し、踏み潰し投げ捨てる。

>これらのように残虐極まるやり方で「4万人以上」も殺戮し続けた。
>その償いは今もなされておらず、韓国の教科書にも一行のみしか記述されていない。

>(ベトナム政府においては、ベトナム経済が韓国財閥に牛耳られているため
>明らかに出来ないでいる。)

>戦後ベトナムで韓国人がアメリカ人よりも嫌われたのは、村民の皆殺し虐殺、レイプ、
>混血児に対する無責任さ、などが原因です。


386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 23:43:17 ID:ozxX1FAP
>>379
ま、インドネシアの独立も旧日本軍が貢献したんだから、特定アジア
以外では常識になりつつあるね。


20万5千人の参拝者と、一人の元インドネシア独立義勇軍少年兵。
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/5932886.html


387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 23:58:47 ID:DTAzODDJ
支那包囲網をベトナムと作ろう。

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/30(金) 20:00:59 ID:Yu5Kh1Bh
あげ

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/30(金) 20:56:39 ID:7gHMsjf1
    ┏┓┏┓          ┏━━━━━━┓  ┏┓  ┏━━━━┓┏━━┓
    ┃┃┃┃          ┗━━━━━┓┃  ┃┃  ┗━━┓┏┛┃┏┓┃
┏━┛┗┛┗━━━┓  ┏━━━━━┛┗┓┃┃  ┏━━┛┗┓┃┗┛┃
┃┏┓┏┓┏━━┓┃  ┗━━━━━━┓┃┃┃  ┗━━┓┏┛┗━━┛
┃┃┃┃┃┃    ┃┃  ┏━━━┓    ┃┃┃┃  ┏━━┛┗┓
┃┃┃┃┃┃┏━┛┗┓┃┏━┓┃    ┃┃┃┃  ┃┏━┓┏┛
┃┃┃┃┃┃┃┏┓┏┛┃┃  ┃┃    ┃┃┃┃  ┃┃  ┃┃
┃┗┛┗┛┃┃┗┛┃  ┃┗━┛┗━━┛┃┃┗┓┃┗━┛┃
┗━━━━┛┗━━┛  ┗━━━━━━━┛┗━┛┗━━━┛


390 :朝鮮28号:2005/09/30(金) 20:58:07 ID:UQTR7dv5
>>389
ガッ

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/30(金) 23:56:19 ID:hK4Iy0zI
井川教授グッジョブ!

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/04(火) 13:06:31 ID:kxZ8SupT
保守

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 20:14:50 ID:qxmxFLID
>1イー話だ。半島の寄せ集め軍団が解散してもこんな事はできないだろうね。じーちゃんは戦時中半島にいたけど栄えたのは日本の援助のおかげなのにって嘆いてるよ(ノ_・。)

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 20:18:07 ID:4Lyyn5zG
このあたりが日本が他のアジア諸国と異なる部分だ。

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 03:00:27 ID:eCYkYSBd
いや、ほんとに、先人たちの偉業といいますか
活力といいますか・・・胸が締めつけられる思いでつ(´・д・`)

オリが学校で習った日本悪玉史観は何だったんだろう・・・
(´・ω・`) (´・ω:;.:... (´:;....::;.:. :::;.. .....



396 :マサ カズナブル:2005/10/10(月) 03:03:13 ID:olYQYV0a
395 漏れもそう思うよ・・・・・・orz

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 03:14:17 ID:8vI9y2BU
ロマン・・・
というと安っぽくなるが、私欲ではなくアジア独立の為に戦った先人達に
敬礼!
チャンチョンにはそんな理念すら無い



398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 03:19:49 ID:eP1Ctvgn
こういう人達って、
旧日本軍では脱走兵扱いで、
軍人恩給ももらえてないって聞いたんだけどさ、
そうなの?
本当ならひどい話だと思うんだけど。
当時の制度として脱走兵扱いになったのは、
もうしょうがないとしても、名誉回復はするべきじゃない?


399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 04:07:15 ID:uXzgt7C/
「ムルデカ」は、ビデオやさんにおいてあるよ!
みんな見てね!

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 04:17:53 ID:+syGSYZ4
>>1
これが日本なんだ!本当の日本なんだ!

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 04:19:35 ID:8TVGlkvj
>>398
そんなセコイ人間じゃないだろ


402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 04:21:30 ID:ZPoxAl4Q
ベトナム、異常に強いからどういうことだと思っていたが
元日本兵がいたのか

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 04:31:46 ID:aTy+bupv

越南文化の復活!!

フランス植民地時代に失われた仏教や漢字文化の復活を!!


404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 04:35:27 ID:XgZKkZLa
>>402
チャンネル桜で、井川さんが西村幸祐さんの番組にゲストで出演した。
サイゴン陥落のとき、井川氏はサイゴンにいた、ただ一人の日本人ジャーナリスト。
朝日のサイゴン支局長だった。
で、井川さんが会った北ベトナムの戦車隊の隊長や他の舞台の将軍も、
みんな日本軍兵士の教え子だったという。

井川さんは、日本は大東亜戦争でアメリカに負けたけど、日本軍の教えを
受けた兵士たちが、ベトナム戦争でアメリカに勝ったって、言ってたね。
朝日の人が大東亜戦争と言ったので、びっくりしたよ。
どっかに動画があれば、いいんだが・・・

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 04:39:27 ID:7HtAhs6r
確かベトナムに残った人で有名な人も井川って人じゃなかったか?井川省って名前だったと思うが、ベトナム名がレ・チ・ゴだったかな。
大体の要領はムルデカの映画と一緒で、武器をこっそり提供したり教官、下士官役だった人が多いようだ。

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 04:43:12 ID:LkAINVar
戦前の日本人てマジで凄かったんだな

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 04:44:48 ID:0jwZMAan
義をみてせざるは勇なきなり

サムライですね。素晴らしい。日本人である事を誇りに思います。

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 04:44:58 ID:IRocKZ5x
もしも
近い将来に、ベトナムで戦った日本兵は実は朝鮮人日本兵だった!

などという説を言い出すやつらが出て来たら間違いなくぶちのめします
二度とそんな口がきけなくなるまでぶちのめします

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 04:45:00 ID:W0AgGTy7
>大阪経済法科大の井川一久(いがわ・かずひさ)客員教授

意外だ。大阪包茎大って言ったら鮮人の巣窟じゃん。
吉田康彦もここの教授だよな。

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 04:45:21 ID:W/yx92sg
今年の6・7月にベトナム〜ラオス〜タイへ行って来たんだけど、
ホント、昔の日本人(兵)には感謝と尊敬をしてるって言ってた、
ただ今の日本人は「中国人に売られていく子供たちを助けてくれない・・日本人は変わった」
と、フエで目の前で行われている中国人の人身売買現場でおばあさんに言われたことが;;

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 04:50:27 ID:+mAvLVyf
>>409

私学助成金を受けているから、一人ぐらい申し訳程度に
こんな教授も入れたってことでしょ。

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 04:56:57 ID:LkAINVar
>>410
それはベトナムの警察の仕事では・・・?

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 05:01:53 ID:5uR+bnM1
>>410
なんでもかんでも、日本は・・・・してくれない、は無いだろうに。


414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 05:02:19 ID:9UBQVK4R
また 左翼がファビョリそうな記事だこと。

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 05:03:14 ID:XgZKkZLa
>>404
続き。
あの番組の動画がないかな?さっき、実況坂に行ったけど、分からなかった。
ログもどこにあるか分からなかった。

井川さんは日本とベトナムの共通点は、神道と仏教だって言ってたな。
ベトナムにも日本の神道と似たものがあるらしい。
日本は、支那や朝鮮と違う文化圏で、ベトナムの方が近いって言ってたよ。
さすが、西村さんが呼んだゲストだと思った。


416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 05:09:16 ID:XgZKkZLa
>>415続き。

スマソ。。。。。思い出しながら書いてるので。

西村さんが学生時代に読んだ朝日ジャーナルの特集記事のことを話した。
「三島由紀夫の復活」という特集記事で、それは井川さんが副編集長の時
に井川さんの企画でやったもの。
保田與重郎のロングインタビューがあって、西村さんが面白かったと言ったら、
あの特集をやって朝日で大問題になったと井川さんが笑っていた。



417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 05:09:40 ID:1+gFv1ky
>>410
独立国家ならベトナムがやるべきことだろ。

日本人が変わったといいたいだけ?

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 05:24:26 ID:e/3g2aAd
戦争中は駐留してたけど、今は駐留してないしできないしなあ…
おばあさんそりゃ無理だよ。

419 :碧青虫 ◆CyDF2bTcGM :2005/10/10(月) 05:57:52 ID:gLeP+F/z
欧米の悪逆を忘れマジ。
今は昔だが奴らのやってきた非道は非道として後世に伝えぬ場ならない。
尤も奴らの発明してきたことは、それらを補っても余りある物かもしれんが。
現在の歴史観のような己の非道をほうかむりするのは許せない。
あめこうにもヨーロッパにも歴史教科書の修正を求める。

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 11:15:41 ID:eCYkYSBd
日本が中国に渡したODAの一部が
そのままミャンマーへのODAとして
中国人がミャンマー経済を実効支配する資金として
利用されてる現状、などをおもうと

>>410
のおばあさんの日本に対する視線もわかる様な気がする・・・
日本は中国の片棒を担いでると思われても
仕方がない一面はあると思う(´・ω・`) ショボーン



・・・くやしい

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 13:14:54 ID:ynhbCyp/
>>410
 そりゃあ今の日本の対中外交見てればこうも言いたくなるわな
 中国の脅威にさらされてる東南アジアにしてみれば、
 経済大国の日本がもっと中国を牽制してくれることを期待してるってのに

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 19:08:51 ID:XgZKkZLa
>>416
乙!!
俺もその番組見たいけど、どうしようか?実況板で頼んでみるか。
朝日にもまともな人がいたんだねぇ。

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 21:14:29 ID:v1tqwcyd
>>412 >>413
一度危ない海外板を見ることをお勧めする。売られた少女がどこで働き、誰に買われているか・・・・。
問題視するどころか、幻の国だの穴場だのと大挙していくばか者共が多かったからな。
あの子らは、最終的にジャパンマネーで買われてるのは事実。勿論白人や特アの連中も
やってるけどな。

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 22:58:20 ID:08ike1r1
>大阪経済法科大の井川一久(いがわ・かずひさ)客員教授ら
ありがとう。

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 22:58:44 ID:S6J4MkLO
インターネット時代様様だな・・・・
もしネットがない時代が続いてたら、こんな話を知ることも、中国がおかしいと気づくこともできなかったかもしれん。

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/10(月) 23:04:08 ID:6NkacXXu
>>425
たぶん漏れは大陸に夢を見続けていたと思ふ。

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/11(火) 02:48:46 ID:Z19wKmrN
>>425
激同!!

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/11(火) 02:55:15 ID:8ML/0ocO
韓国軍の参戦
韓国がベトナム戦争に参戦した影響が現在も残っている。
韓国軍兵士とベトナム人女性の間の恋愛や結婚、買春や強姦(レイプ)で生まれた
混血児は現在1万人以上存在しているといわれる(韓越混血児問題)。
また、ベトナム戦争について、韓国の国定教科書では1行程度しかふれられていないため、
韓国が戦争に参加した歴史を知らない若者は多い。
その記述内容は「共産侵略を受けているベトナムを支援するために国軍を派兵した」というものである。



429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/11(火) 03:08:03 ID:8ML/0ocO



430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/11(火) 03:09:54 ID:T3ECvnN+
韓国こそ教科書みなおせだな

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/11(火) 03:14:21 ID:8ML/0ocO



432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/12(水) 23:16:46 ID:c1iuq+CJ
>>425
朝日を読み,新しい教科書を焼き捨て,知人の在日に頭が上がらない自分が思い浮かんだ.

おぞましい・・・・

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/13(木) 02:28:48 ID:i/d4gySP
井川一久はカンボジア大虐殺報道をめぐってポルポト派擁護の
本多勝一と大論争になり犬猿の仲になったんだよな

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/13(木) 05:29:35 ID:zseg2u5N
>>433
チャンネル桜で西村幸祐さんが、井川さんをゲストに呼んで話してたよ。

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/13(木) 05:46:13 ID:0m9MLe2R
>>425
ホントだなぁ、学生時代海外旅行慣れした友人が
最悪な民族は中国人、と言ってのを
「まさか!んな分けないだろう」と勝手に幻想を抱いていた時期があったもんだ

無論今は洗脳は解けているが

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/13(木) 05:47:58 ID:ZExl3dfW
>>409
大包茎大の教授って、阪大や神大を引退した連中を雇っている場合もあるよ♪

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/13(木) 06:03:04 ID:i7y01e7f
>50

いや、一部の在日が優秀じゃなくて日本のシステムに助けられてるからだ。
日韓基本条約?で、かなりの恩恵を受けており、税金関係はかなり免除
されており、起業しやすくなっている。

ので、システムに助けられてるってわけ。日本人の優しさシステムにな。

137 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)