5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ガス田】東シナ海ガス田 帝石試掘に財政支援 政府、委託方式を検討[09/25]

1 :華亨φ ★:2005/09/25(日) 03:55:20 ID:???

 妨害対抗、海保派遣に根拠

 中国が東シナ海の日中中間線付近で石油ガス田開発を強行している問題で、
政府は二十四日、日本側海域の試掘権を持つ帝国石油に試掘を委託する検討に
入った。

 政府による試掘委託方式をとれば、財政支援がスムーズに行くだけでなく、
中国が現場海域への艦艇派遣などの威嚇行為に出た場合、日本側も海上
保安庁が巡視船派遣で対抗するなど帝国石油の作業を保護する根拠に
なると判断した。

 近く開かれる石油ガス田開発に関する日中局長級協議での中国側の出方を
見極めたうえで、試掘委託の具体的な手続きなどを詰める考えだ。

 政府が今年七月に帝国石油に試掘権を与えたのは、日中中間線の日本側
海域の三地点。帝国石油はいつでも試掘を始められることになっている。
 しかし、実際に石油ガス田を掘削する場合、「試掘井を一本掘るだけで
二十億−三十億円はかかる」(資源エネルギー庁幹部)。このため帝国石油が
費用を全額負担するのは無理ではないかとの指摘が出ていた。

 また、今月九日には春暁石油ガス田周辺で中国海軍のミサイル駆逐艦など
五隻の航行が確認された。中国が試掘作業を妨害する行為に出た場合に、
どう守るかは大きな課題。与党内では試掘の際の安全確保など日本の海洋
権益保護に向けた法整備を特別国会で検討する動きも出ている。

 政府が帝国石油に試掘を委託するかたちにする案が浮上したのは、こうした
状況を踏まえたものだ。試掘委託方式にして、財政支援を行う態勢を作れば、
試掘作業は公的な性格を帯び、「巡視船の出動など政府の保護活動に根拠が
できる」(政府関係者)からだ。

(以下略)

ソース:産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050925-00000000-san-pol

関連スレは2くらい

依頼:http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127128218/387

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 03:55:29 ID:D1pyZZCV
関連スレ:
【日中】東シナ海、中国が新ガス田試掘やぐら搬入?【09/23】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127446415/
【春暁ガス田】9日続き、再度近海に軍艦5隻派遣[09/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127440953/
【ガス田】中国の不法開発問題、月末に日中局長級協議へ 町村外相表明[09/22]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127354497/
【日中】東シナ海の資源問題で今月末にも協議【09/21】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127302263/
【中国】海洋油田、ガス田の生産量増でエネルギー不足改善(09/21)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127284898/
【日中】ガス田生産開始「日本と争いない中国近海で実施してる」と中国外務省(09/20)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127205091/
【日中】中国側の東シナ海ガス田で炎の噴出確認、掘削裏付け【09/20】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127188415/

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 03:56:51 ID:eZLdKjEy
当たり前だ!
早くやれよぁ。
中川ガンガレ

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 03:57:56 ID:Q2AwFs0r
>10

なるほど、あなたの言わんとすることは分かりました。
つまりあなたはこうおっしゃりたいのですね?



5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 03:59:42 ID:ArvpbBkK
お前は黙ってろ

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:02:39 ID:Q1ORJ0ap
早く掘れって何回書かせる気だボケ!

さっさと掘れったら掘れ!

あと、妨害してる糞を吊るしあげろ!

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:02:43 ID:PR5cdsbW
まともだ。
日本がやっとまともな国になってきた…。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:09:42 ID:6wpWppzn
>>1
dクス

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:13:05 ID:/kdgkC3Q
良い判断だけど
海保に担当させるのは気の毒な気が
何のための海自なのかと

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:15:00 ID:wB01zdPA
向こうは軍艦だからな。
こっちは潜水艦がいいんでないか。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:15:02 ID:Sa+SEhzr
>>1
今ごろそんな事をしらじらしく言わず、米中の顔色ばかり見ずに主権国家として毅然と
対応しろ!!!

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:16:06 ID:qq/HsvLz
海保にがんばってもらいたいな。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:17:18 ID:wB01zdPA
> 近く開かれる石油ガス田開発に関する日中局長級協議での中国側の出方を
>見極めたうえで、試掘委託の具体的な手続きなどを詰める考えだ。

本当はヤメロと言って欲しいのだろね。

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:17:49 ID:IrkcQp7Z
海保なんかなんの役にも立たないね
中国海軍に簡単に壊滅させられるよw
何しに逝くんだ?自殺願望でもあるのか?海保の連中はwwwwwwww

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:21:44 ID:XhmchTgX
>>14
向こうも手出しできんだろうさ。
手を出したらそれこそ自衛隊出動になる。
そうなればどこも中国に味方できんよ。

つか、このやり方は田原がどっかでいってたやり方だな

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:28:57 ID:C2fj2ZC4
>>14
自衛隊と違って、憲法9条の拘束を受けないから、
いざとなれば「敵」への攻撃もできる。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:32:19 ID:uQioBsTR

ニュースバリューが無くなるまで、会議・会議の日本政府

マスコミも帰化人横綱のちゃんこチョン店で盛り上がり

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:43:14 ID:p4hVZXGB
海上自衛隊は前に出動命令が出たが中国と争うことを恐れて出動拒否した


19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:48:27 ID:SbiGmYlW
中国海軍は弱いからな。海保で簡単に撃沈できる。相手にならん。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:55:22 ID:YX6hmXYl
>>14
ちょwおまw戦争になるぞw


小泉はやはり一味どころか二十味も違うな

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/09/25(日) 05:09:58 ID:8y13dHMr
>1
もちろん、空自を訓練名目で上空待機させるんですよね。

22 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 05:14:27 ID:j9Y2vevH
>>21
その場合は無論、実弾演習ですよな。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:16:03 ID:SbiGmYlW
まず自衛隊が中国石油施設を占領。続いて上海、北京を占領だな。10日もかからない。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:17:57 ID:qq/HsvLz
そういや最近、海上SWATみたいなのが実弾訓練してたよな。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:31:30 ID:ygKJemdD
>>1
馬鹿!!!!!!!!!

なぜ、自衛艦じゃないんだよ。



26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:39:36 ID:93RzfDtP
海保ホントに海のナンデモ屋だな
9条の縛りを受けないから発砲可能な上に
軍じゃないから相手も攻撃しにくいか。

ま、スレ住人は攻撃してくる事を望んでるのだろうが。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:40:12 ID:0HOBOHiF
日本は余り領土とか主権とかに拘らない方が良いと思う。
領土や主権に拘るから、戦争が起きるのだし、平和を守る為に
領土を明渡すことも戦略であると思う。
平和憲法を守り、市民を守り、永遠に戦争の無い日本に成ることが問われている。



28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:42:49 ID:eb1UAVOV
>>14
 海保派遣の方針を検討しているのは海保自身ではないと思うのだが。


29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:49:49 ID:Xzd1uG3z
中国海軍は超強力だよ。海保どころか自衛隊の艦艇でも太刀打ち出来ない。
本格的に軍事衝突が起これば3日以内に日本の艦艇は全滅します。
これが現実なので認識を変えた方が無難です。
>>19

30 :ピラニア(゚∀゚)アヒャ♪ モード:2005/09/25(日) 05:50:54 ID:FgELLggJ
海保の警備艇とチャンコの軍艦、体当たり合戦になったらどっちが勝つんだろ?

譲れない一線が有るからな。勇ましい艦長が出ても不思議は無い。

海保は停年間近の艦長を配置せよ。花道作ってやれ。国民は誰一人文句言わんよ。



31 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 05:51:55 ID:j9Y2vevH
>>29
日本軍事拡張ですな。

32 :ピラニア(゚∀゚)アヒャ♪ モード:2005/09/25(日) 05:52:10 ID:FgELLggJ
>>29

    ,-ー──‐‐-、
   ,! ||      |
   !‐---------‐
  .|:::i ./´ ̄ ̄.ヽ.i
  |::::i | |\∧/.|..||
  |::::i | |__〔@〕__|.||
  |::::i |.(´・ω・`) ||
  |::::i |  キング  ||
  |::::i | カワイソース.||
  |::::i L___________」|
  |::::i : : : : : : : : : |
  `'''‐ー------ー゙


33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:53:22 ID:Crrk1MN8
>>29
確か中国の原潜ってミサイル発射と同時に轟沈する究極の機密保持システム搭載してるんだって聞いたんだけど

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:55:32 ID:/ZGE2xWO
>>29
つ「日米安保発動」

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:57:27 ID:Xzd1uG3z
各種戦略核搭載しています。すべてロシア製ですがそれがウジャウジャいます。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:58:19 ID:/ZGE2xWO
>>35
うじゃうじゃってゴキブリのようだな。

37 :ワァンダワァンダワァンダ霧島翔ワァンダワァンダブイェイ :2005/09/25(日) 06:00:54 ID:ngW9YBC6
しかし、このままでは日本の財産が盗まれてしまうから早くなんとかしてほしいものだ…

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:02:20 ID:6wpWppzn
>>29
>中国海軍は超強力だよ

つ[鎮遠・定遠]

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:02:37 ID:/ZGE2xWO
そうだな、やっぱりゴキブリ退治は必要だな。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:07:09 ID:6HCYSusI
>>34
米機動部隊も中国海軍から逃げ回ってるがな
中国海軍のスーパーミサイルの性能は桁外れだよ
マッハ3で飛んでくるから、米空母の探索能力でも捕捉したら即被弾
総員甲板退去の暇も与えないから、全乗務員が船と運命を共にすることになる

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:07:39 ID:DWCZs8y3
何をのろのろやってるんだよ、政府は。

と っ と と 軍 隊 出 せ



42 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 06:07:41 ID:j9Y2vevH
>>40
スーパーミサイルきた〜。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:08:53 ID:AyQYhfn1
>>40
サンバーンだっけ。

過大評価しすぎ。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:09:11 ID:DWCZs8y3
>>40
中国は史上一度も海戦で勝ってないぞ。
いつも、「でかい武器を持ったから勝てる」と信じ込んで
戦って負けている。

45 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 06:10:19 ID:j9Y2vevH
>>43
武器が強力でもターゲットを先に発見できなきゃ発射できんからな。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:11:03 ID:meNgpa2T
んなキョーリョクな海軍がただ日本側で警備してるだけの、
格下の装備貧しい海保に攻撃なんて普通はできないよなぁ。
やったら非難ごうごうだよなぁ。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:12:13 ID:6HCYSusI
>>43
では、何故、米機動部隊は逃げ回ってるのか?
>>44
白村江の戦いでは中国朝鮮連合軍が日本艦隊を全滅させているのだが

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:13:55 ID:AyQYhfn1
>>47
>では、何故、米機動部隊は逃げ回ってるのか?

逃げ回ってるっていうソースを提示してからな。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:15:47 ID:meNgpa2T
うわお。
シナ産のグンツクの音が聞こえるわぁ

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:16:11 ID:/ZGE2xWO
>>47
> では、何故、米機動部隊は逃げ回ってるのか?

ソース

> 白村江の戦いでは中国朝鮮連合軍が日本艦隊を全滅させているのだが

アホですか?当時は「中国」はありませんし白村江の戦いは海戦ではありません。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:16:43 ID:0Oib9LAC
そもそも本当に大量のガスが埋まってるのか?とか思うが、仮に空振りだったとしても
エネルギー確保のために必要なコストではあろう

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:24:21 ID:AyQYhfn1
しかし、海保の皆さんは本当に最前線だな。

ご苦労様です。

53 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 06:24:50 ID:j9Y2vevH
>>52
ほんとだの。感謝感謝ですな。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:34:46 ID:6HCYSusI
>>53
その海保の人達を死地に追い込もうとしてるのがお前らネットウヨだよ
中国海軍は毅然と自衛権を行使する
海保の人も船も瞬時に消滅するだろう
獅子は兎を倒すにも全力を尽くす
ネットウヨの平和ボケは極めて有害だ

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:35:04 ID:2iEK/GyJ
帝国石油や海保に体はらせてばかりでもしょうがないでしょ
政府が受身の姿勢ばかりだから政治的圧力はどこにも感じられない

向こうの作業妨害が見え見えなら報復のひとつも用意しとけよ

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:40:34 ID:SigqmIYT
ものすごく忙しい海保は休ませて
いっつも暇そうな海自だそうよ〜

57 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 06:41:31 ID:j9Y2vevH
>>54
で米軍が逃げ回ってるってソース見つかった?

58 :ピラニア(゚∀゚)アヒャ♪ モード:2005/09/25(日) 06:42:17 ID:FgELLggJ
>>54
どうやって瞬殺すんの?(゚∀゚)アヒャ♪

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:48:32 ID:DWCZs8y3
>>54
>中国海軍は毅然と自衛権を行使する
>海保の人も船も瞬時に消滅するだろう
>獅子は兎を倒すにも全力を尽くす

わはははははははは!!!!
中国海軍が日本に勝てると?
大笑い。


60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:49:10 ID:6wpWppzn
獅子っていっても、張子の虎なんだよな。
歴史は繰り返す。
もちろん、過度の楽観視はいかんが・・・

61 :大日本帝国石油万歳!!!:2005/09/25(日) 07:09:56 ID:HRPdLXuT
大日本帝国石油万歳!!!
大日本帝国石油万歳!!!
大日本帝国石油万歳!!!
大日本帝国石油万歳!!!
大日本帝国石油万歳!!!
大日本帝国石油万歳!!!
大日本帝国石油万歳!!!
大日本帝国石油万歳!!!
大日本帝国石油万歳!!!
大日本帝国石油万歳!!!
大日本帝国石油万歳!!!
大日本帝国石油万歳!!!

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 07:51:06 ID:9zkiq6TB
ヲイヲイ、中国側の出方なんぞ見る必要は無い。
さっさとやってしまえば良いだけだ。
これまで配慮してきてどうだったかを考えれば園児にも分かる解答だ。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 07:57:48 ID:lJzXE/2q
海保だけでなくさっさと海自も出せや、日本!

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:12:14 ID:xd01LIAi
海保がやられたら政府は次にどういう対応をするだろうか

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:16:58 ID:zMiGTtX2
>>54
オナニーはほどほどにね。(はぁと

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:32:32 ID:5L34hKWc
海保はもちろん自衛隊が出ても殲滅させられるだけ
隊員たちはじょんべん、くそたれて何もできない。
北の船と海保がやりやったときもいなさの乗組員は小便もらしたヤツが多数いたらしいと
海保のヤツに聞いたぞ。
こんなくそ油田どうでもよい、不用意に中国と事を構えるより、脱石油開発したほうがよい
早く中国にわび入れないと、海保、自衛隊の隊員だけでなく一般国民が戦争に巻き込まれる。
絶対、反対だよ。社民党がんばれ!!!

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:35:56 ID:c97uWSw4
は?

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:40:05 ID:DWCZs8y3
>>66
消えろよチョン。
今度は中国様に事大かよチョン。
見え見えなんだよチョン。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:41:40 ID:qGxXsyMC
対応遅いよ。ブライトさんに怒鳴られるよ。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:43:23 ID:MEE3x4/v
まだ検討とか言ってんのか!
遅せぇ・・・遅すぎる

71 :アジアのこころ(本物):2005/09/25(日) 09:45:40 ID:+SnFnlrp
>>66
そうです!!大小便垂れ流しの日本人に何ができるでしょう!!
海上保安庁や自衛隊の小舟など、偉大な中国海軍の手に掛かればいちこ
ろです!!
堂々と日本人どもと渡り合うあなたは最高です!!
わたしと結婚して下さい!!!

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:48:28 ID:CTD7UC8R
韓国の漁船に、隊員を攫われてヘたれていた海上保安庁に
何が出来るのだ。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:50:54 ID:2/zaY/Zo
アメの企業も巻き込んでやれよ

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:50:55 ID:K8cSUZHs
>>66 >>71
ご成婚おめでとう!

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:54:10 ID:cwpYyHio
正面衝突になれば品軍殲滅は確実だが、
海保や帝国技師は先制攻撃を受ける前提だから、隊員や民間人の
安全は最優先で考えてほしい。
品のゴキブリと日本人の生命を同列で考えるな!

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:56:49 ID:PYxovblV
もうそろそろ腹を括る時期なのかね

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:58:11 ID:K8cSUZHs
>>76
あの終戦の瞬間から、次の戦争が始まっていたと見るべきであろう

78 :<:2005/09/25(日) 09:59:36 ID:JP5lYgfr
>>66

朝鮮難民はさっさと朝鮮に帰れ!

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:03:53 ID:7MaWAURU
僕の肛門も試掘されそうです><

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:09:49 ID:wk2WYzjW
>>79
やると思った。

どうでも良いが中国海軍の装備の中でイージスに勝てる兵器を教えてくれ。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:09:56 ID:D0KFbwV2
海保を出すってのは、攻撃受けるのが前提ってことだな。攻撃されれば自衛権発動で自衛隊を堂々とだせるし。
建前上も、日本は軍を出していないのに、攻撃してきたって非難できるし。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:12:30 ID:/pW+7MaB
警備目的で自衛艦を常駐するのは法整備がないと難しいが、
近海に艦隊を動かしといて、海保の艦船が攻撃を受けたり、
威嚇を受けたら即座に海上警備行動を発令してEEZ内の
中国艦船を排除、場合によっては撃沈できるように態勢を
整えておくのは必須だろう。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:14:00 ID:puiKHgh3
この国は再び大日本に戻らないとダメになってきたなぁ…



84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:19:09 ID:K8cSUZHs
>>83
つか、宮沢だの河野だの村山だの、その他沢山いすぎて書ききれないが、
あんなヘタレ外交をしてきた反動がここへ来て噴出(ry

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:20:51 ID:fXGHaZcI
今こそ親中派の責任を追及するべきだな

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:22:53 ID:hq8E+l1+
検討するの遅すぎw

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:26:14 ID:puiKHgh3
自分は別に軍国主義とか極右とかでなくて…


ただ普通に国民と国益を守るっていう政府になって欲しい、したいだけなんだが…

なぜ愛国が批判されるんだろうか?

…答えはわかってるが

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:28:48 ID:XpJcfjVG
陸自を出せとは言わん。
が、海自と空自は出せ。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:31:17 ID:D0KFbwV2
海自は前面には出ないけど、当然付近を遊弋してるさ。ひょっとすると米空母群と一所に偶然近くで演習してるかもな。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:32:07 ID:v6d1wcFc
帝国石油の株を購入済みなので、がんばってほしい。
みなさんもいかがでしょうか。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:33:39 ID:K8cSUZHs
>>88
海自のP-3Cは24時間体制で警戒中でしょ!?

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:34:15 ID:hrWohghT
おせーーーーよ。害無省解体希望

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:48:34 ID:Wpy7CwLc

海保巡視船「金剛」が尖閣諸島周辺を遊弋するわけだw

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 11:37:12 ID:QOgcKqPH
キタ―――――ヽ(´ー`)ノ―――――!!!

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 12:45:58 ID:XV2j3DKj
>>89

なぜか、近海の海面下に自衛隊の潜水艦もいたりして。

96 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/09/25(日) 12:46:30 ID:yMGIMWmh
をを、早くやるのだ。経済大国の力を見せ付けてやれ。

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 12:54:11 ID:v6FonXqg
まだ検討とか言ってんのかよ。
氏ね

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:17:13 ID:XmOOH6MY
さっさと石油を掘れ!

99 :権利ではなく恩恵♪ ◆iKTTwk3e36 :2005/09/25(日) 13:18:45 ID:gqjNr6KD
国は最大限の支援してやれ!
日本の海洋資源を守れよ。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:19:57 ID:DRFJcP/H
帝国石油と海保の人
応援してます・・・。
無事に採掘が終わるようにお祈りします。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:21:07 ID:tnZlYz0n
ID:5L34hKWcの心理状態を説明しよう。
一般的支那人は、何の根拠も無く、人民解放軍海軍は世界最強と洗脳されている。

もし、人民解放軍海軍が本気を出せば、アメリカ第7艦隊など瞬殺して、台湾を即座に確保出来ると思っている。
また、20世紀末に、英国から香港が帰ってきたのは、英国王立海軍がヘタレで、解放軍海軍に恐れをなしたからだと信じている。

ああ、とんでもない勘違い。


102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:28:32 ID:eS6KOaGE
>>80
イージスも万能じゃないから、処理能力を超える対艦ミサイルが飛んでくれば
沈められちゃうよ。
対艦ミサイルの飽和攻撃は東側諸国のお家芸。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:32:51 ID:44l9r7Dp
海保の7200d巡視船「みょうこう」4550d巡視船「むらさめ」水中巡視船「おやしお」で帝国石油の船を警護しようよ。
海自の払い下げで海保所属なら無問題だろ。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:33:12 ID:jecI32kX
>>102
シナがんなアホなことしたら即全面戦争じゃ。
一気に北京を落としてやれ!

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:36:01 ID:tnZlYz0n
>>102
では、イージス艦の処理能力って知ってるの?

それに対して、特攻を仕掛けてくるソブレメンヌイ級のミサイル誘導数って知ってるの?

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:41:06 ID:eS6KOaGE
>>105
スペックを仮に超える処理能力を持っていたとしても、無限に対処できるわけじゃない。
イージス艦を沈めようとしたら、多数の旧式機による特攻だってありえる。


107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:46:26 ID:eb1UAVOV
>>105
 イージスの処理能力は200目標、そのうち、え〜と、20だったか30だったかを同時攻撃。それプラス
CIWS2基。
 ソレメンブイ級はたしかサンバーン8発同時発射。
 飽和攻撃をやるならイージス1隻を4隻で取り囲む。イージスのレーダー索敵圏内で奇跡的な操艦を
行い、そういう位置に持って行き、なおかつF−2等の防空網をすり抜けて、同時攻撃…。
 ついでに言えばイージス艦単艦で行動してるわけはないから、いちおうほかの護衛艦も近距離に入
ったら迎撃可能。


 まぁ、サンバーンは低空、高速で飛来するから発見は遅くなるから、あんまり楽観視しないほうがよいけど。


108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:50:37 ID:44l9r7Dp
>>105
まあまあ、落ち着いて餅突け。
イージス戦闘システムは二百以上の目標を識別、約1秒間隔でスタンダードSM-2を発射可能。最大12の目標へ同時に誘導出来る。しかも誘導はターミナル、着弾前の数秒のみなので理論的には一度に12発のSSMに対応、数秒のタイムラグさえあればタマが続くまで迎撃可。
ソブレメンヌイ級を4隻保有する支那海軍がJITでミサイル攻撃出来なければ‘理論的’には回避、迎撃が出来ると。ま、あくまで理論的だけどね。お題目だわね。

109 :<:2005/09/25(日) 13:54:18 ID:JP5lYgfr
戦争してでもシナの天然ガス盗掘を阻止せよ!

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:54:54 ID:tnZlYz0n
>>106
ありえるのは、君の脳内だけな。
君はアニメ「ジパング」の見すぎかな。
逆に、スペック通りの対応をしたらどうなります?

そもそもイージス艦の防衛は、ゾーンデフェンスで、
その他の7隻の個別の艦が防空網を敷きます。
特攻など仕掛けてくれば、それぞれの艦が接近してきた
目標に向かって対空防御を自動で行います。

特攻機はイージス艦の10km手前で撃墜されますよ。

>>107
詳しい記述どうもすいません。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:56:00 ID:JKsEtREx
竹島にいるのは、建前上韓国の警察官。これが軍隊だったら、どうなるだろうねぇ。
日本がやろうとしていることはこれと一緒でしょ。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:58:43 ID:44l9r7Dp
>>107
タイコンデロガが16目標対応。でその他(こんごう級、カーティス・ウィルバー級、スペインのF100(だったっけ?)フリゲート)が12。
いずれにせよスペックは理論値、期待値だから、サンバーンやキングフィッシュ、シルクワームあたりをばっくり喰らったらアボン。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:59:51 ID:eb1UAVOV
>>111
 いつ日本が他国の領土に対して上陸作戦をやろうとしているの?


114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 14:01:34 ID:tnZlYz0n
>>112
シルクワームは亜音速で高度20〜50mを飛ぶから、
サンバーンの様な脅威じゃないな。

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 14:03:14 ID:eb1UAVOV
>>112
 おお、詳しい数字d。

 対艦ミサイルで飽和攻撃やられるような状況に持ってかれたら、その時点で戦術的に負けてるわな。
くわばらくわばら。


116 :歴史家X:2005/09/25(日) 14:19:09 ID:iRVuLZCb
指を咥えて見ているだけの日本人、と憤る気持ちは解らない訳ではないが、
70〜80年代に一度海底油田の可能性を調査してあの海底ガス田の存在を知って
おりながら「コスト的に採算が取れない」と一旦放棄しておいて、中国が将来の
エネルギー不安からコストを度外視して採掘を始めたらこの騒ぎ。
どの道、日本は憲法上、外国と戦争は出来ない。中国があの海域で軍事的威嚇
を掛けてきたらスゴスゴ退散する他はあるまいて。それとも国民的合意で中国と
この海底ガス田の件で全面戦争するハラはあるのかな?どうせないだろう。

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 14:19:15 ID:44l9r7Dp
>>110氏が言ってる通り、編隊行動が主の現代戦において、単艦同士の性能比較は空虚であり危険でもありますな。
ただ、他のワークホースは対潜・対艦攻撃には有力なものの、個艦防空用シースパローの射程は約15`で、ASMをぶら下げた航空機を‘阻止’出来ないんですわ。
ま、支那にもASMを運用しつつ日本近海まで作戦行動が出来る機体は極めて少ないんですがね。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 14:21:28 ID:xOnU4/cS
海保といつつ海自のステルス潜水艦のテストをす(ry

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 14:35:10 ID:tnZlYz0n
>>116
何を仰る兎さん。
あの資源は日本の子孫が使うものだったのだ。

我々の孫子の代の燃料を盗掘した支那は万死に値する匪賊。
公開処刑が望ましい。

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 14:56:49 ID:SAh7kjYY
>>115
一発なら誤射、の時代から
弾幕一枚なら誤射、の時代に移(ry

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 15:07:00 ID:DWCZs8y3
>>116
アホか。
資源を奪いに来る相手とは戦争するのが当然。
当然だから一々確認するまでもない。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 15:17:58 ID:FW/+//HW
日本はこの件では完敗

絶対に中国の圧力には勝てない
閣僚の発言もこういった発表も  内向けの ガ ス 抜 き

大人しく沖縄を中国に差し出してしまえば解決じゃないか?
10年後には九州、北海道でも差し出すか?

中朝寒には殴られ放題取られ放題な日本万歳

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 15:26:37 ID:DWCZs8y3
>>122
プ

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 15:26:44 ID:niAcVH+W
海保さんだと、漁船一隻ぐらいで、
「悲惨な事故」による全滅もありそう。
海自でなくて大丈夫ですかね。

一方で中共から石油高くで買うっていう、
究極の売国シナリオ書く外務省は、
ある意味スゲー。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 15:59:55 ID:44l9r7Dp
>>122
非常に短絡的な見解ですな。
国家の根幹とは何ぞや?国民と領土だわな。
その国土を譲れとは日本国国民としての発言とは思えないぞよ。
国は国土と国民を護る義務があるのだから、海自を派遣し、徹底的に領土保全の為の行動をすべき。

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 16:03:43 ID:3Lh7DyMl
今頃ピースボートが出動の準備をしていそうだ。

日本の特攻艇と勘違いされて砲撃されたらいいのに・・・

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 16:04:14 ID:SpT63dKz
>>122
アナタ ニッポン ジン デスカ?

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 16:17:27 ID:DWCZs8y3
>>127
チョンに決まってるよ。

129 :歴史家X:2005/09/25(日) 16:18:31 ID:iRVuLZCb
>>121
言葉だけは勇ましいが、あらゆる意味で日本はこの海底ガス田に関与する機会を
失っている。
1.コスト的に日本の人件費で海底ボーリング、そしてプラットフォームと輸送
  ラインの架設、最後に海上タンカーによる搬送費を掛けてガスを抽出したところで
  現在の為替レートでは海外から輸入した方が安くつく、という現実
2.第二の現実問題として日本は憲法上、交戦権は無い。
3.そして第三の現実として向こう(中国)は核武装している国だ。

コスト的にも割に合わない海底ガス田利権で中国と戦争する事に国民的な
コンセンサスを得られると思っているのは脳の若干温かい此処の投稿者
くらいのものだろう。

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 16:25:30 ID:DWCZs8y3
>>129
1. 試掘もしてみないうちから採算が取れないかどうかは分からない。
 それに、仮に採算を度外視しても、経済水域を確定させるために掘削が必要。
2. 自国の領域を守るために必要な戦争は憲法に違反しない。
3. 海域紛争で核など使えない。

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 16:35:19 ID:tnZlYz0n
>>129
うむ、君の言うことももっともだ。

なにしろ、慎重な事で有名な日本のエネルギー産業界が、
ようやく東シナ海油田の開発に乗り気になって来た程度だからな。まだまだだろう。

でも、こいつらは一度火が付くと止められないぜ。
ゆっくりと、産官学でコンセンサスをまとめていく日本の常套手段だ。
ひひひ

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 16:51:19 ID:ko6Bq4Ts
>>129
マジレスしておくが、国民の生命・財産、国土の安全のためなら、自衛隊は出動できるのだが?
それと核を地域紛争で使用するの?えらいリスキーなカードの切り方するなあ。
しかも米国が支那の枝葉を切り落としにかかっている状態で?幹ごと切り倒されたいのか、お前らは?


133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 16:55:13 ID:SbiGmYlW
MDで全部落とされるよな核は役にたたない。

それより先に米軍の核先制攻撃で中国が廃墟になる。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 16:58:34 ID:/pW+7MaB
中国の春暁ガス田の採掘開始は日中共同開発の可能性を閉ざし、
また日本側の対抗措置である帝国石油の試掘にGOサインを出す
結果となった。

今後、中国の出方が注目されるが、日本の試掘に武力で妨害に出る
なら、日本側としては尖閣諸島への本格的な海空自衛隊の展開も
余儀なくされると思われる。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 17:01:53 ID:tnZlYz0n
つうか、東京への核攻撃でも即死は10万人単位だって。
米ソの全面核戦争ならともかく、反日ファシストの軍事国家が
核兵器を使っても、世界は滅びることは無い。

核兵器の恫喝されたら降参すると思うのか? 何寝ぼけてやがる。

打ち込まれない努力。
打ち込まれたときの死者を減らす避難体制。
生き残った者達の務め。
報復の手はず。
災害復旧
本格的な復興の為に必要な努力と準備。

核兵器を打ち込まれる前でも考える事は一杯ある。
打ち込まれた後はもっと考えることが増える。


日本の今までの経験からだと、民間人による核兵器サバイバルサイトが出来るぜ。
それが書籍化され、国会議員や政府を巻き込んでの核攻撃避難マニュアルが
作成されるだろう。

日本がその状態になると、中国の核恫喝は靖国神社攻撃と同じで
逆効果になる可能性が高い。


136 :ちんこ:2005/09/25(日) 17:11:06 ID:gCROFhSB
これで帝国石油や海保の船が支那畜に沈められれば
日本に核武装の道が開かれるわけだ
靖国も久々に招魂祭をやらなきゃね

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 17:43:52 ID:DWCZs8y3
>>135
日本はもう、全面戦争の準備を本気で始める必要があるな。
それも大急ぎで。

138 :金ちゃんのどこまでやるの:2005/09/25(日) 18:24:04 ID:73Mc4Ahd
帝國石油の人、頑張ってください。
ご無事を心からお祈りしております。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 18:25:06 ID:FHFxhhs5
NHK見ろ
中国は南沙諸島の石油資源も狙っている

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 18:47:02 ID:nlwFgQgt
>116

採算面の理由もあったかもしれないが、、周恩来が日中国交正常化の際に
「領土問題については、将来きちんと話し合いましょう。」
と言い、田中角栄がそれに合意している。

日本はそれを愚直に守り、資源開発を行う能力を持ちながら行わなかった。
中国は、資源開発を行う能力を持ったら、さっさと合意を無視し開発を行った。

現在の状況は、中国が嘘つきで日本が正直であることを証明しているにすぎない。

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 18:53:20 ID:13IpR0XY
今頃検討かよ
何やってんだよ・・・

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 18:54:06 ID:43RcEizQ
そうだ、海保に
空母とイージス艦を配備したらええやん
海保機動部隊編成!!

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 18:55:02 ID:D0KFbwV2
ちょっと違うな。領土問題は云々はケ小平の言葉。これを日本政府が同意してしまったので領土問題が
あることになってしまった。日中条約締結時は、尖閣は明確な日本領で問題にすらなってなかった。

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 19:37:16 ID:L8nhfw00
>>143
たしか資源の存在が判明してからごちゃごちゃ言い始めたんだよね・・
竹島のことといい、特亜クオリティはわけわかめ

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 19:48:43 ID:tnZlYz0n
資源もさることながら、中国の覇権主義が出てきただけのこと。
大陸国家は領土拡張の魔力に取り憑かれ、国がホロン部。

特に最近の中国は、グアムまでを中国の近海にする気だからな。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 20:36:50 ID:ko6Bq4Ts
>>144
分かりすぎるぐらい分かるだろう。思考が未だに19世紀。

147 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/09/25(日) 20:37:36 ID:M/4kebBM
>>146
いや9世紀の間違いだろ?w

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 20:42:14 ID:ko6Bq4Ts
>>147
9世紀ならODAの分石油を下賜してくれるって。
年を経るごとに基地外化していく最凶の民族。

149 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/09/25(日) 20:42:40 ID:PvjzXZ0K
>>1
すぐにでもやれ!

150 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/09/25(日) 20:42:43 ID:M/4kebBM
>>148
うわあ、最低だなそれw

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 20:47:56 ID:5aXSbHyc
>>148
少なくとも明までは、下賜 >  朝貢X2 だった。だから周辺諸国は、国書を偽造したり、
偽正使になったりしてでも、朝貢したものだ。

今は、 下賜 <<<<<< 朝貢 だからなあ。


152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 20:58:34 ID:1V8zEsdA
とにかく早く掘れ!

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 19:49:12 ID:UenhKn9k
>>1
カネの問題は解決した。

次は時間だ!!
一刻も早くやれ!!!


154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 20:25:14 ID:5bzzArDd
20億だの30億だの言ってんじゃねぇよ!
今までいくらの無駄な税金使ってきたと思ってんだ。
すべての道路工事後回しにしてでも早くやれ!
国として国でやるんだよ!

今やらなきゃ遅いんだよ



155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 20:32:01 ID:SXRdL7+B
やっとかおせーんだよ馬鹿!

156 :那覇 ◆vmLcCNY8GE :2005/09/26(月) 20:37:44 ID:Bu/hvlhc
低空飛行米軍ヘリ真下撮影成功
http://e.pic.to/r3i

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/27(火) 19:50:00 ID:UpUdUQLK
時間との勝負だ。

今すぐ試掘作業にかかれ!海保が守ってくれるぞ。


158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/27(火) 20:54:25 ID:x8HdcUvrO
兵を集結させて東シナ海を制圧。返す刀でそのまま北京へ押し出せー!!!

159 :歴史家X:2005/09/27(火) 21:23:38 ID:fmJhPEOe0
繰り返し申し上げるが中国では日本人と同じ事をしても一日2〜3000円で喜んで働く
人間がゴマンといる。そして中国は自らの(つまり国際的にも認められている)海峡線
の中でボーリング試掘、プラットーフォーム架設、移送ラインの設立が終わっている。
幾ら海底続きで日本の領海内のガスを抽出されても日本はもう手遅れ。其れ
以前に日本の企業で採算の取れない案件に誰が諸手を挙げて事業展開するのかな?
日本は海域の問題で遠慮していたのではなくて、ただ単にコスト的に儲けにならない
から手を打さなかっただけ。自民党+公明党で衆議院の2/3を占める現在、果たしてこの
問題で憲法改正して中国に宣戦布告できるだけの国民的コンセンサスが得られるとでも
此処の投稿者は考えているのかな?ま、烏合の衆とはそういうものだ。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/27(火) 21:35:33 ID:XT4ofaSy0
>159
儲けにならない根拠を教えてくれまいか?
コストがいくらかかって、儲けがいくらってのが分かってるんだよな?
俺はTVで報道されている内容しか知らん。300兆円の資源があると報道されているが?

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/27(火) 21:40:38 ID:KgyNbS/V0
>>159
ビジネスで掘るわけでないのに、マヌケかこいつw

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/27(火) 21:41:18 ID:SE7FiBo+0
>>159
中共工作員必死w
いつまでも言いなりにはならんよ。

163 :歴史家X:2005/09/27(火) 21:47:42 ID:fmJhPEOe0
>>161
中国が採掘に乗り出すまで何の関心も示さなかったのがその理由でしょう?
300兆円て何処のソースですか?御教示頂きたい。

>>161
ビジネス以外の何者でもないと思いますが??? ま、貴兄のように税金
タレ流しでもOKという前近代的な土建屋さん気質なら致し方ないかもしれません。

>>162
中共工作員? マトモに反論出来なくなるとチョン、チャンコロと決め付ける
のもいい加減飽きました。ちゃんと反論されたら如何ですか?

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/27(火) 21:50:30 ID:LxS6gKud0
グダグダ言う前に

つ「国際司法裁判所」

165 :特定名無しさん ◆S0w.meVk1A :2005/09/27(火) 21:54:57 ID:dNrjM2b70
>>159
今まで調査をしなかったのは海域の問題で遠慮していたからでは?

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/27(火) 21:56:09 ID:KgyNbS/V0
>>163
金が全てのマヌケには国家権益云々のことはわからんだろうなw

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/27(火) 22:08:22 ID:XT4ofaSy0
>>163
300兆ってのはTVで見たんだよ。
代わりにここなんてどうかな。
ttp://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2004/00004/contents/0024.htm

ちなみにガスの単価を100円/m3で計算したとしても300兆は余裕で超えるけど。


168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/27(火) 22:10:00 ID:aDP9e8r90
われわれ日本人が決して忘れてはならないこと

朝鮮半島への侵略、創氏改名、従軍慰安婦、強制連行・強制労働、朝鮮人民への差別、
朝鮮人民ヘの収奪・迫害、対馬・独島強奪、「東海」表記の歪曲・・・・・

南京大虐殺、重慶・上海などの無差別爆撃、人体実験、毒ガス放置、尖閣諸島侵略・・・


169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/27(火) 22:11:18 ID:XT4ofaSy0
ID変えたのか何か知らんが、結局そういうことか。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/27(火) 22:11:53 ID:91zTDAJ80
>>168
またコピペか!

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/27(火) 22:12:03 ID:KgyNbS/V0
>>163
社会の教師か?マヌケでも教師になれるんだなw

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/27(火) 22:14:53 ID:6NQEa5ld0
>>168
あんた日本人じゃねえだろうが
チョンorチャンコロどっち

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/27(火) 22:15:09 ID:+mtMl71V0
>>168
チョンは失せろ!

174 :特定名無しさん ◆S0w.meVk1A :2005/09/27(火) 22:15:39 ID:dNrjM2b70
>>159
調査する以前にコストを持ち出すのは、無理があるよ。

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/27(火) 22:22:32 ID:fv2XFgDR0
日本もそろそろトマホークを作ろうか。

176 :歴史家X:2005/09/27(火) 22:31:39 ID:fmJhPEOe0
>>167
仮説、或いは推定の埋設量と現実に採取できる量は=ではない。それは石油
の採掘事業を診ても明らかですよ。ま、貴兄にソース開示に敬意を表しては
おきますが。

>>174
ソース開示は出来ませんけど、第二次オイルショック(1978〜9年)時に日本海域
で調査(丁度、イギリスで北海油田の採掘が始まった時期です)を試み、今問題
になっている区域でガス田の存在を認識していたのにも拘らず可能性に対するコスト的な
リスクを背負いきれなかった理由で放棄する決定をした、という経緯を聞いた事が
あります。勿論、今からボーリング施工、プラットフォーム架設、パイプライン敷設、
タンカー輸送をして総額幾らになることやら。深田サルベージと東亜(或いは五洋)建設
に問い合わせて見積もりしてみたら如何ですか?

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/27(火) 22:41:07 ID:aubBi280
>>176
五洋建設は、社長自殺以来、かなりガタガタなので
そこまで、技術者が残っているのかな。。

178 :特定名無しさん ◆S0w.meVk1A :2005/09/27(火) 22:42:09 ID:dNrjM2b7
>>176
それはちょっと無理がありますね。

1972年の日中共同声明時に、田中角栄と周恩来との間で、
海洋領土問題は棚上げにしましょう、という約束を交わしています。
日本はそれを愚直に(?)守ってきましたから。


179 :特定名無しさん ◆S0w.meVk1A :2005/09/27(火) 22:45:29 ID:dNrjM2b7
>>176
そんな微妙な時期にもし調査していたなら、ニュースにならない方が不自然です。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/27(火) 22:49:22 ID:KgyNbS/V
>>176
どの油井でも確実に採れる量なんてのはわからないんだがな、技術
が向上すればそのつど増えるんだよ、マヌケ教師。

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/27(火) 22:51:16 ID:fv2XFgDR
東亜はバカほどコテ名乗ってくれるからNGする手間が省けて良い。

182 :特定名無しさん ◆S0w.meVk1A :2005/09/27(火) 23:06:00 ID:dNrjM2b7
>>159
それから。
>中国は自らの(つまり国際的にも認められている)海峡線
の中で


国際的に認められている海峡線というのは日中間には無いです。
お互いの主張が異なるため、とりあえず「中間」を、ということで日本側の提示した
中間線が、現在の実質的な境界になっています。
今回の日本政府の対応によっては、この中間線を中国に侵略されるかもしれないのです。
つまり、他の方が言っているようにこれは単に経済だけの問題ではなく、領土問題でもあるのです。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/09/28(水) 02:58:10 ID:nEbY0Upx
>>158
ちょwwwwwやり杉

>>168
ほとんど論破されているネタ。乙彼。左巻き

>>182
だね、日ソ不可侵条約のときと同じ棚
「国家間の条約は破られるためにある」だっけ?
あんまりにも、日本の外交国際政治センス弱すぎス(涙

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/28(水) 18:58:23 ID:WASlTA9z
>>176
>推定の埋設量と現実に採取できる量は=ではない。
もちろんそうですが、仮に採取できる量が埋蔵量の2割としても莫大な金額になりますが。

>問い合わせて見積もりしてみたら如何ですか?
あなたが>>159 にて
>ただ単にコスト的に儲けにならないから手を打さなかっただけ
と言っているのでその根拠を聞いているのです。


185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/28(水) 22:40:25 ID:979Js5xk
よく勘違いするやつがいるが、こういったエネルギーや漁業の権利は単にそうした権利だけの視点からだけでなく東アジアの覇権、軍事が主たる目的であることを知らなければならない。
いくら優れた軍隊を持っていても頭脳が機能しなければこうしたガス田も侵略への一歩となってしまう。

いいか
漁業権とか言っているところほど軍事的に重要な場所である。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/28(水) 22:42:27 ID:bcCQ9znq
今、報道ステーションで日中中間線は日本が勝手に言っているだけで
国際的にまったく認められていないものである と、言っていたけど……本当?

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/28(水) 22:54:09 ID:qIyskbkA
加藤工作員の発言に騙されてはいけません。
まず日本が主張しているラインは中間線よりさらに向こう側です。
それを国際ルールにそって妥協して中間線といっているんです。
あからさまな情報操作ですよ。ま、朝日新聞では捏造、歪曲は日常茶飯事ですから。

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/28(水) 22:57:48 ID:bcCQ9znq
>187
ありがとうございます
うーん……TVを普通に見ていると、日本が勝手にラインを引いて
中国の採掘に文句を言っているとしか取れないですよね
しかも中国側の採掘について問題があるとは一言も言わずに……

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/28(水) 23:07:12 ID:qIyskbkA
報道ステーションの中国関連の報道を見るのは初めてですか?
はっきりいいます。この程度の情報操作は
「日常茶飯事」です。
報ステでは中国に都合の悪い事は可能な限り隠し、日本を貶めようとします。
ですから朝日新聞の論説委員でもある加藤工作員は中国側の主張する
ラインを決して示そうとはしないです。
(一度ご自身で調べてみる事をお勧めします。どれだけ中国の主張が無茶苦茶かわかります)

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/28(水) 23:10:00 ID:1oeqJDkO
>>176
なんか歴史家を名乗る割りに、この問題をビジネスとしてしか捉えられないなど
視野狭窄な感がありすぎて、名前負けしてますな。

突っ込みどころが満載でどこから言えばいいか分からないけど、その認識が
正しいとしても、天然資源は無限でないなら、世界的に天然資源が枯渇してきた
時になって価値がでる場合もある。
その時がくるのは100年後かもしれないが、半端な歴史家さんにはそういう視点
すらないようで・・・。

191 :特定名無しさん ◆S0w.meVk1A :2005/09/28(水) 23:10:20 ID:8gkFscRv
>>188
勝手にラインを引いたわけではなく、お互いの主張の中間を取っただけですよ。

中国の採掘に問題があるというより、
むしろ日本の政府に問題があるってのがせつない話だ。



192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/28(水) 23:12:48 ID:qIyskbkA
あと工作員が落としどころと主張する共同開発ですが
中国は
「中国領域内のガス田開発は中国だけでやる(日本にはまったく渡さない)、
しかし日本領内のガス田は共同開発(中国に半分よこせ)しろ」
という実に呆れ果てた主張をしています。
中川経済産業大臣はこの中国の主張を
「要するに中国は『おまえの物は俺の物、俺の物は俺の物』と主張している」
と激烈に批判しています。


193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/28(水) 23:17:13 ID:DOjc5rHz
>>188
朝日やTBSは、日本の「敵」だということを認識しましょう。

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/28(水) 23:20:35 ID:1oeqJDkO
>>191
国境紛争の類は、大抵、双方の主張が異なるまま起こるので、
このまま日中間での共通認識がないまま戦争になっても世界から
日本だけが非難されることは多分ない。
韓国&北朝鮮だけ、脊髄反射で抗議してくるのはデフォだけど。

話し合いを中国が拒否して実力行使にでてしまっている現時点で取りうるのは、
1.第三者機関(国連or他国)に調停してもらう
2.泣き寝入り
3.報復(経済制裁、国交断絶、戦争、e.t.c)

私が責任者なら、ここで海自派遣などしないで、国連で提訴しつつ、
ODA廃止を行ない、その後、中国の出方をうかがいながら徐々に
経済制裁するけどね。
今の中国ならば日本単独の経済制裁もかなり打撃を受けるし、
それによって反政府運動に火がつく可能性も高い。
領土問題は、経済不振と反政府暴動の嵐が吹き荒れて、ヘロヘロになった
頃に話し合いを持ちかけて、ODA再開してあげるから、二度とこんな野蛮な
ことをしないように、と約束させればOKという気がする。

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/28(水) 23:21:48 ID:IJYjBF8W
この歴史家Xと言うのはホンカツスレでもホンカツを弁護していた。
弁護するほどの相手でないにもかかわらず。

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/28(水) 23:25:04 ID:rWBe94vu
ホンカツ本人じゃねえの?

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/28(水) 23:25:08 ID:qIyskbkA
>193
まあTBSはともかくテレ朝はTVタックル(毎週月曜午後九時)という優れた番組も
作っているので完全アウトとはいわない(超が付くほどギリギリだがw)
朝日新聞は完全アウト、意図的に捏造報道や情報操作をする
自称クオリティーペーパーはさっさと滅べ。

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/28(水) 23:36:34 ID:utJi9v5Q
四枚のビスケットがありました。

日本「僕、ビスケット食べたいな」
中国「俺も食いたい」
日本「じゃあ、二枚づつ分けようか」
中国「いや、俺が四枚とも食うぞ」
日本「そんなのずるいよ。半分こで二枚ずつだよ」
中国「いや、俺は四枚とも食いたい。四枚とも俺のだ」
日本「そんなこと言わないで、仲良く分けようよ」
中国「じゃ間を取って、俺が二枚食って、あとの二枚を半分こということで」

199 :特定名無しさん ◆S0w.meVk1A :2005/09/28(水) 23:40:04 ID:8gkFscRv
>>194
おおむね同意だけど今回の件で中国を一方的に非難するのは難しいかと。

まず「中間線」自体国際法上なんの効力も持ってないし。
むしろ中共のくせになに譲歩してんの?って感じですよ。

200 :特定名無しさん ◆S0w.meVk1A :2005/09/28(水) 23:46:48 ID:8gkFscRv
>>194
ODA廃止や経済制裁はも少し煮詰まってからの話では?
相手はただ援助を待っているだけの後進国ではなく、いまやビジネスパートナーだからね。


201 :特定名無しさん ◆S0w.meVk1A :2005/09/28(水) 23:50:01 ID:8gkFscRv
>>194
あと4番目の選択肢として。

日本が粛々と日本側海域の海洋調査及び採掘を行う。
を追加で。

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/29(木) 00:29:07 ID:HWWqlwGh
日中記者交換協定を論じよう
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1122037954/

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/29(木) 00:29:25 ID:OvnWsnh2
>>200
国連が今になって日本にすがり付いてきたように、相手側からしたら既得権益
のようになってしまった資金というのは、その減額や停止の検討をし始めたという
事実だけで大きな効果がある。

あと、ビジネスパートナーってのも考えようによっては難しい問題があって、
中国は昔から国民を犠牲にしたり、国内を戦場にしたりするのを厭わないから、
アメリカやヨーロッパのようにいざと言う時に国が後ろ盾となれない状態のまま、
ずるずると中国への経済進出をするのは、人質を取られるだけのような気がする。
それに、国境問題レベルのことで、一方的な横暴に対して強権発動を検討すら
できない相手は、健全なビジネスパートナーではない。

過去、そしてこれからを考えると、ODA廃止を検討するなら、今がベストタイミングの
一つではないかと思う。国策としての反日運動、中華思想に基づく領土拡大運動
が再び動き始めているという歴史の流れにあって、ODAカードを手札に加えないの
ではあまりにも無策。

>>201
申し訳ない。
それをやると中国は実力行使に出たり、妨害活動を行なってくるという前提で
考えてたから、選択肢として考えてもいなかった。
日中で表立った衝突もなく、また中国が一方的に譲歩してくれるなんてことがなく、
双方で黙々とガス吸い尽くすレースになるというのはどうにも考えにくいけれど。

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/29(木) 01:08:24 ID:CXkO81eY
>>116
>コスト的に採算が取れない
誤りである。70〜80年代のコスト計算と現代におけるコスト計算の採算であれば変わる可能性もある。
技術だけではない。原油価格自体が高騰しているためである。コストを理解できていない。

>あの海域で軍事的威嚇を掛けてきたらスゴスゴ退散する他はあるまいて
誤りである。領土内でスゴスゴ退散する必要はない。国際法を理解できてもいない。

歴史家と称しているが歴史も理解できていない。


205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/29(木) 01:10:48 ID:r8oYrySI
あっちが海軍だして威嚇するなら
こっちも海自だせばいい。
睨み合いながら試掘すればいいじゃないか。

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/29(木) 01:14:10 ID:1wTmJyom
コストがあわないという説もあるが、最近、石油価格が高騰してるから状況が変わってきている。

少し前まで30ドルだったものが60ドルになっている。2倍になったということはこんごさらに2倍になって120ドルになる可能性もある。

この段階で早く日本として調査して評価しなおす必要があるな。

対中ODA800億円を停止して、探査費にまわせば金もかからない。


207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/29(木) 01:14:38 ID:WykUm5nh
スレ荒らしているのは日○ぐみのアホ教師だろ?w
団塊の逝きおくれだから10年もすれば消えるだろうけど
できれば10年も待ちたくないよな><

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/29(木) 01:16:59 ID:+4Hzr8yK
一生懸命、米を作ってくれたお百姓さんに「いただきます」と言って飯粒を頂く。
殺るか殺られるかの中で、必死になって手に入れてくれた大切な石油。
それが分かった瞬間から日本人なら有り難く使う、それがエコに繋がる。


209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/29(木) 05:30:53 ID:5r3+fryF
>>207
日○組が残した負の遺産が俺の周りにも
うじゃうじゃいるわけで・・・

210 :特定名無しさん ◆S0w.meVk1A :2005/09/29(木) 13:19:07 ID:NODyItGd
>>203
なるほど。
「検討」段階で既に圧力たりうる訳ですね。
ODA自体私も疑問(つか払うなよ)なので、その意見に賛同します。

>>194>>203を再度読みなおしました。
私の誤謬は、「ODA」と「経済制裁」を並列に読んだことから発しています。
「おいおい、ODAはともかく、経済制裁ってどうなのよ」
って感じで。

ただ少しばかり自己弁護をすると、>>194の意見では、性急すぎると感じたということ。
>>203の意見と併せて、あなたに同意します。



それから。
「粛々と〜」という表現は、日本政府の発言に倣っています。
ちょい長いけど引用↓


04/07/05
東シナ海の海底資源 日本調査船が出航

 東シナ海の海底資源を探査するため、沖縄県の那覇港に停泊していた
「ラムフォーム ビクトリー」(一万トン級)が四日朝、
中国が開発を進める天然ガス田付近の日本海域へ向けて出航した。

 天候などに問題がなければ、一両日で調査海域に到着し、
予定通り七日から約三カ月間にわたり海底の地質調査を実施する。
今回の調査について中国政府は「一方的」と反発しているが、
政府筋は「粛々と進める」と語っている。

 調査対象は排他的経済水域(EEZ)の境界として日本が主張する
「日中中間線」沿いに日本側の幅三十キロ、北緯二八度から三〇度まで
二百キロ余りの範囲。豊富な天然資源が存在するとされており、
中間線から中国側の海域約四−九キロ近辺では、
中国が天然ガスの採掘施設の建設を進めている。

 調査船は日本政府が委託先を通じノルウェーからチャーター。
地震波を使って地質構造を立体的に把握できる三次元の探査能力を備えており、
天然ガスや石油層の存在を確認する精度が高い。費用は約三十億円。

※ Sankei Webhttp://www.sankei.com/より


もちろん妨害活動はあると思っていますし、実際ありまくりです。
ttp://kirk.nobody.jp/keii.html

それでもやるべきことをやる、
という意味で、「粛々と」は実に日本に適した言葉だとおもいます。


64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)