5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【米中】中国軍拡 「何を目的に…」米国防次官が疑問[09/25]

1 :華亨φ ★:2005/09/25(日) 04:01:42 ID:???

 エーデルマン米国防次官は二十二日、中国の軍拡について中国に
とって周辺諸国からの脅威がないのになぜあれほど大規模な軍事
拡張を続けるのか理解できない、と述べた。

 この八月に国防次官となったエーデルマン氏は、AP通信との会見で
中国の軍拡を取り上げ、「中国の軍拡の速度と規模は、周辺諸国に
対する中国政府の意図についての疑問を生む」と述べるとともに、「中国は
いま台頭する大国として目覚ましい経済成長を遂げたあとの『戦略的な
岐路』に立つ」と評した。

 エーデルマン次官は「周辺諸国のどんな安全保障上の脅威が中国に
あれほど大規模な軍拡を促すのか理解することは難しい。中国の軍拡は
アジアの周辺諸国の(軍事面で)していること、あるいはなしうること、
への対応をはるかに超えている。だから周辺諸国の間では『中国は
一体、何を目的としてこういう軍事活動をしているのか』という疑問を
生むことは不可避となる」と語り、中国の軍拡の最終目的については
米国も完全な答えは得ていない、と述べた。

 同次官は米国としては中国が軍拡を進めながらも、なお平和的な道を
進むことを強く奨励するという。

ソース:産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050925-00000010-san-int

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:02:09 ID:+BvfTPwa
2

3 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 04:03:25 ID:j9Y2vevH
>>1
すぐ答えがでそうなもんだがなぁ・・・。わざと言ってるのかな。

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:03:55 ID:utCLqyDM
                         ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|     またまたご冗談を >>1
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|      
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ  
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::            ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.      /   ,.、     /

             . ィ
._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _    またまたご冗談を >>1
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙

       ,.ィ
''==ァ-‐‐,'゙<l    _,,
`、:/::r'゙゙'_ェ'゙゙i、._ /ラノ  マタ
,=キヅ `'ラ/ヾ/ (シフ   マタァ〜 >>1
  ,ケ::   ',. /  ,:'゙


ー;-‐<{
X,.^ャ~ト β   冗ニャンを

日本侵略に決まってるじゃァないですかぁ! まったく米国様もお人が悪いw

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:04:05 ID:+BvfTPwa
中華思想の元に中国人民が世界の盟主となる大中華帝国を設立し
一等国民になり他国を蹂躙し奴隷扱いしウハウハするのが目的です

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:04:44 ID:bXZ2KJZJ
共産党独裁政権が軍拡を進めて、平和的な道に行く訳無いだろ。
台湾とって北朝鮮とって、沖縄まで視野に入れてるよこいつら。

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:07:31 ID:9EDsP2QB
21世紀の新帝国主義国家ですので

次官「これから本格的に周辺の侵略でもするつもりかよ。理解できねえ」

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:08:08 ID:NJ2XYtQg
民主の沖縄マニフェストはマジで驚いたけど
やっぱり工作員かなにかがいるのかね。

9 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 04:08:19 ID:j9Y2vevH
>>7
理解する必要は無い。感じるのです。

がシナの言い分、

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:09:16 ID:/kdgkC3Q
沖縄と北海道侵略計画を立てている中国に
尻尾振って媚を売ってるバカ政治家がいるのが情けない
チベットの二の舞だけは勘弁

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:09:48 ID:YyU6k3v6
>>1
日本と台湾を侵攻して
アジア全域を中国にしてやろうという、思わず殺意がわいてくる素晴らしい目的です

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:09:53 ID:wB01zdPA
世 界 征 服



13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:10:30 ID:1le5ENbu
ここはインドの成長に期待したいところだ。

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:12:35 ID:eZLdKjEy
中国は一度崩壊したほうが
いいと思う。

15 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 04:14:25 ID:j9Y2vevH
>>14
崩壊して今後永遠に平和的に内戦しててくれれば言うことない。
ただし油は使わずに刀とか槍とかでがんばれ。

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:15:58 ID:pPw/iZYa
何が目的って、周辺諸国に攻め入り
そこの国民を殺しまくるのが目的だろ、ちょうどチベットでやったような

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:16:25 ID:C2fj2ZC4
意図は簡単でしょう

アジアにおける軍事的覇権掌握のために、
日本に対して優位を占める+日米安保に対抗するのが目的
台湾の占領というのは現実的な目標ではない


18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:16:41 ID:HRVjpQVP
>>12
セ ー ラ ー 服

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:17:21 ID:HRVjpQVP
>>17
最終目標はアジアだけじゃないけどね。

20 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 04:17:42 ID:j9Y2vevH
>>19
特定アジアだけに止めていただきたいものだな。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:19:01 ID:C5A8M3mk
中国の軍拡の目的?

軍拡そのものが目的のキチガイ軍事国家です。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:19:21 ID:HRVjpQVP
>>20
同意。
中共の領土的野心が、実際は世界全体に向けられている事を衆知する必要が有るっす。

23 :日本危ない!早く憲法改正しないと。日本本土が戦場に!:2005/09/25(日) 04:21:37 ID:bXZ2KJZJ
北京軍部の狂言と軍拡の背景
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/09/html/d51569.html

林保華氏:中露合同軍事演習、主要目標は日本
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d90404.html

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:21:48 ID:wB01zdPA
実はオーストラリアあたりを狙ってたりしてな。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:25:05 ID:G4yke/SO
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1127517537/

誰かきてくれーあと3人くらいー

220.3.192.38
今は5人でやってる

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:25:51 ID:eZLdKjEy
日本が中国に援助するのを止めないと
そのうち、世界中から恨まれる事に
なると思う。
早く止めろ!

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:32:57 ID:w8J3ntAH
てかアジアって日本がなけりゃどうなってたんだろうな。
もし今日本がなくなったらどうなるんだ?

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:35:15 ID:YyU6k3v6
>>27
日本が消えたら統治を受けて技術を仕込まれた台湾が引き継ぐ事になるかも

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:35:47 ID:qVVYhEru
これで日本は右傾化が〜とか言ってくるから腹が立つ

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:37:29 ID:SbiGmYlW
中国はなくなっても問題ないな。どちらかというとなくなった方が世界のためになる。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:39:09 ID:YX6hmXYl
>>27
中国vs周辺諸国+アメ様はガチ。

侵略の為に決まってるだろうが。奴らの地図を見たことないのか?

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:39:18 ID:gYSvSz2P
中国共産党は世界征服を企んでいるといっても過言ではない

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:44:07 ID:+UaDN3n5
中国はアメリカを軍事で脅すために軍拡をしている可能性がある。
中国内で軍を動かさずとも保持とているだけでもアメリカに圧力を
かけることで周辺国の外交を有利にしようと言う思惑だろう。


34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:45:10 ID:A39+dVjV
完全な秩序国家の思想を中国は世界に普及したいと願っている
中国は愛国思想を広め、国権の為に人民が自由を悪とし、秩序を正義とした
言論規制や、思想規制を行うのが中国の国権優先の政策である。

これに対し、アメリカなどの資本主義国は言論の自由、思想の自由、秩序は
最低限のものという思想であり、人権は国権より優先される。
法と人が争った場合に正義であれば人が勝利するのが資本主義のアメリカの
制度である。
法を優先させ人権を規制する秩序を固める思想は共産主義の根本である。
日本国民よ、勘違いするな!資本主義は愚劣な面もあるが自由とはそういう
愚劣なところに対しても自由なのである。
法と正義を天秤にかけ法を選べば、法という建前の制度を悪用する人々に
悪の社会を作られるだけだ。
アメリカでは正義こそ正しい、法は正義のもとに改変される。
これが正しい正義だという価値観である。
法をしがらみや利権、建前の解釈で独自に行政する人々の力は、人民より
自分達のしがらみ保持や権力の維持に固執している。
正しい正義とはわかるはずだ、他人の常識や理屈で判断するのではなく自分で
正義を判断しよう。


35 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 04:45:34 ID:j9Y2vevH
>>33
国内向けの軍隊じゃないか?暴動騒ぎおきまくりよ。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:49:24 ID:bRqhDxWd
>>1

最終目標は、米国だろ?

米国さえ倒してしまえば、他の国は黙るだろうし

最後は、米国を核で滅ぼすぐらいやるかもね

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:49:26 ID:+UaDN3n5
>>35
それもあるし両方だろうなぁ。
中国で1年で79000件も暴動が起きているらしいし。
周辺国にとって軍拡は迷惑極まりないけど。


38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:50:16 ID:6DJaJa3D
ジャイアンと同じ。腕力(軍事力)で脅して日本からカネを盗ろうとしている。


39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:50:26 ID:sV93rmSc
こきんとうって、めちゃくちゃ悪党なんだね。
びっくりしたよ。動画見て。幼児虐待している奴が国の代表だなんて。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/09/25(日) 02:20:41 ID:FyxDMnoy
【疑惑】 田原総一郎狼狽 【チベット】
424 :文責・名無しさん :04/11/18 12:04:49 ID:HczvIyf7
先日の朝生で、勝谷誠彦が日本のヘタレマスコミにとってのタブー中のタブーに
急降下爆撃!!!
勝谷の正論に一切答えられない中国人。そして田原のあせり。とても面白い動画だ。
 http://www.geocities.jp/tahararoubai/


40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:50:46 ID:ayOnj7A4
>>34
3行で頼むw

支那の軍拡は、軍部を黙らせるための餌という面もある。
しかし、チンピラがはじきを持ったら、撃ちたくなるのが人情wwwヤヴァスwww
アジアの憲兵日本の出番だなw

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:52:23 ID:PfwXcYpN
軍が近代化してなけりゃあ、とっくに新皇帝が誕生してるんだろうけどねえ

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:52:32 ID:YX6hmXYl
>>35
国内向けといったって人民解放軍直轄の武装警察で十分。
機関銃掃射で終わりだろ。
あれは完全に外向けだ

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:54:35 ID:9EDsP2QB
国内向けといや以前
「中国で農民一揆、中国政府は師団規模の軍隊を鎮圧に投入」って
ニュースなかった?

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:55:09 ID:q09JTqZd
世界を一つにするため

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:55:19 ID:bXZ2KJZJ
>>33
そうすれば日本国内からも中国脅威論が出て、憲法改正に弾みがつきそうだな。
実際変えてもらわないとな。
今のままじゃ、先制攻撃は出来ない、日本国外で戦闘できない。
敵の本拠地叩けない、日本本土が戦場になる。
沢山の一般の日本人の犠牲が、出ることになるな。
馬鹿な平和主義者は、そのときなんて言い訳するのだろう。

46 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 04:57:33 ID:j9Y2vevH
>>44
シナにザ・ボスの志があると思えんが。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:57:33 ID:SbiGmYlW
軍拡のせいでODA廃止。逆効果だったな。

ODAが廃止されればあとは中国が日本へ金を返すだけ。中国人奴隷はせいぜい死ぬほど働いて日本へ貢ぐんだな。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:59:20 ID:A39+dVjV
>>40
法を順守し都合の良い解釈しか考えない人に善悪の正義は自分で判断してくれと。
秩序を優先にするのは共産主義体制の特徴で自由や民主主義ではない、
自由とは悪人がいるような社会。秩序で固められた国では粛清で根絶やし状態。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 04:59:42 ID:YX6hmXYl
>>47
世界有数のデフォルト国家中国が素直に払うと思うか?

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:00:34 ID:utCLqyDM
>>49
払わなくてもいいから、出すのだけは即刻中止すべきだ。

51 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 05:01:43 ID:j9Y2vevH
>>48
粛清して根絶やしの、割には犯罪おきまくりなのには幻なのですね。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:02:22 ID:ihTfW3qz
国連の分担金も殆ど払わない国が日本にODAの返済などするわけない。
それどころか増額されているよ。
>>47

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:03:21 ID:0HOBOHiF
日本は余り領土とか主権とかに拘らない方が良いと思う。
領土や主権に拘るから、戦争が起きるのだし、平和を守る為に
領土を明渡すことも戦略であると思う。
平和憲法を守り、市民を守り、永遠に戦争の無い日本に成ることが問われている。



54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:04:31 ID:9SdLexrg
>>39
田原ぶざまだな
一生懸命中国の話題からそらそうとしてw
マスゴミのはしくれとしてはずかしくないのかね?
人間もこの年になるとだめなのかねえ

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:05:37 ID:Crrk1MN8
>>48
違う違う。奴らの秩序は「法の秩序」ではなく「独裁の秩序」だから。
当然、袖の下が横行して権力者の犯罪は完全スルー

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:05:44 ID:0Er5bxfc
>>53
m9(^Д^)プギャーーッ

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:06:17 ID:PJ/WNZqE
中共前国防部長であった遲浩田氏も内部で講演を行っている。
演題は「戦争は遠からず。そこから中国は生まれる」。
これは、中共の最も根本的な思想を曝露した。
一般に公開された文面によると、生物兵器を用いて米国を「粛清」し
米国を占領するとしている。

http://www.epochtimes.jp/jp/2005/09/html/d51569.html



58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:08:42 ID:A39+dVjV
>>51
中国の広さをしらないのか?。犯罪があっても警察すらいない。
電気もない、水道もない地域など国土のほとんどの面積をしめてないか?


59 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 05:08:55 ID:j9Y2vevH
>>57
>生物兵器を用いて米国を「粛清」し
>米国を占領するとしている。

やっても、やり返されない論じゃなければ不可能ではないか。

60 :東風発射せずに暴発せよ:2005/09/25(日) 05:11:03 ID:oK+XyJSV
常任理事国が 「鶏肉の肉付肋骨スープ」を食している。
 中国人の猟奇的殺人戦略と、
 朝鮮人の古代からの「人間のパートナー」である犬を喰らう習慣と、
 中国・朝鮮人の残忍性は、北京原人系の人種的特徴と言えよう。


61 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 05:11:40 ID:j9Y2vevH
>>58
>中国の広さをしらないのか?。犯罪があっても警察すらいない。
>電気もない、水道もない地域など国土のほとんどの面積をしめてないか?

これと

>自由とは悪人がいるような社会。秩序で固められた国では粛清で根絶やし状態。

これの関連性がわからん。

犯罪があったら悪人が居ない共産主義にならないのではない?

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:11:45 ID:YX6hmXYl
>>58
凄いな、リアル北斗の拳の世界だな

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:12:46 ID:eb1UAVOV
 中国の軍拡が進めば進むほど、内部分裂したときの内戦の様相がすさまじくなるなぁ。

 まるで地面のプレートがきしみを上げて、地震のエネルギーがたまっていくかのように。


64 :ピラニアアヒャ♪(゚∀゚) モード:2005/09/25(日) 05:13:07 ID:FgELLggJ
発狂した釣り師ハケーンm9(^Д^)プギャーッ

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:13:33 ID:utCLqyDM
>>62
核の炎で中華滅亡してれば完璧だなw>中国大陸

66 :華亨 ◆E79HAuuOrg :2005/09/25(日) 05:13:41 ID:D1pyZZCV
>>52
有償分は償還(返済)してますよ。無償分と技術協力は…(;´д`)

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:14:50 ID:eb1UAVOV
>>66
 でも30年前の金額そのまんま…。


68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:14:56 ID:A39+dVjV
>61
国土が広ければすべてを支配するのは不可能だろ
極端な過疎地域が多ければ、治安が悪くなるのは当然で制度の問題ではない。



69 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 05:15:05 ID:j9Y2vevH
>>65
突然変異でモヒカンが生まれry

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:15:17 ID:ikDpYEuT
>>66
有償分だってどんどん無償に切り替えられてるんだろ、結局払わないってことじゃん

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:16:04 ID:pPw/iZYa
>>45
正直、国内で沢山の犠牲が出ないと日本は変わらないような気がする
鬱だ、、、orz

72 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 05:16:14 ID:j9Y2vevH
>>68
共産主義は秩序を優先するんでしょ?優先していない以上制度の問題かと。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:17:14 ID:Crrk1MN8
>>65
中国の中将が核攻撃も辞さないなんて請け負ってたから可能性は高いなw

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:19:25 ID:utCLqyDM
>>73
つーか、人類初の「核の内戦」も、中国様ならやってくれると思うよ。 つかやっちゃえw

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:19:49 ID:YX6hmXYl
>>72
ソ連は輸送段階において三割の荷がなくなるのを織り込んでいたらしいな

76 :名無しさん:2005/09/25(日) 05:20:42 ID:wve4Kyzn
沖縄侵略に決まってんじゃん

77 :華亨 ◆E79HAuuOrg :2005/09/25(日) 05:21:05 ID:D1pyZZCV
>>70
いや、返さないって書き込みへのレスですから(´д`)

> 有償分だってどんどん無償に切り替えられてるんだろ
どのくらいの額ですか?

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:23:10 ID:A39+dVjV
>>72
> 共産主義は秩序を優先するんでしょ?優先していない以上制度の問題かと。
制度がどんなに正しくても100%運用するのは別の問題です。
そんなに単純な話ではない。


79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:23:57 ID:ihTfW3qz
ODAにしても無償援助にしても殆どは軍事費に充てられるんでしょ。
だったら日本が中国の軍拡に必死で協力してことになるんでよね?

80 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 05:24:28 ID:j9Y2vevH
>>78
だったら

>自由とは悪人がいるような社会。秩序で固められた国では粛清で根絶やし状態。

なんて書かんでもいいのではない?

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:24:46 ID:eb1UAVOV
>>78
 運用できない制度ならさっさとやめちゃえばいいのにねぇ。中共ってまったく…。


82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:29:00 ID:A39+dVjV
>80
地域によってはそうなる場合もあるということ。
それで充分だとおもわれる。

83 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 05:31:11 ID:j9Y2vevH
>>82
>秩序を優先にするのは共産主義体制の特徴で自由や民主主義ではない、

と言ってる割に、地域差があるのはどうかと思いますが?
地域差がある=秩序を優先してるとは言いがたいんじゃない?


84 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 05:34:31 ID:j9Y2vevH
>>83
自己レスだけど追加しよう。

>秩序を優先にするのは共産主義体制の特徴で自由や民主主義ではない、

と言ってる割に、地域差があるのはどうかと思いますが?
地域差がある=秩序を優先してるとは言いがたいんじゃない?

本当に秩序を優先するならば軍拡なんぞしないで、警察力を上げるべきじゃないかな?


85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:38:13 ID:A39+dVjV
>83
あら探し君ですか?
全てが全部とは限らない、発言にはバイアスはかかっているのが普通。

地域差の問題にすり替えとしか。。。
過疎地は統治できてないのに近い状態です。国外に近い状態という
言い方もある。

部分を否定するのではなく、自分の意見で全体を語ってくれ。

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:40:34 ID:Crrk1MN8
広い国土が駄目ならカナダはどうなんだ?

87 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 05:42:26 ID:j9Y2vevH
>>85
だったら民主主義国家を完全否定するような書き方しなくてもいいんでない?


88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:44:45 ID:ltb5hwFg
もう一つのヒント:
「第一列島線」「第二列島線」

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:47:29 ID:vyeQXJ8l
中国が日本を攻める事はまったくないとはいえないが、
現在の国際状況上可能性は限りなく少ない。
しかし、その軍事力を武器に、日本の経済や内政への不当な圧力などが
行われる可能性については、限りなく高い。
さらに、台湾は中国に吸収される可能性も限りなく高い。
それを踏まえたうえで、中国の軍拡は世界の脅威であり、
即刻やめるべきである。

と、ぬこが寝言で言ってました

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:49:29 ID:8bWA26Zm
>>1
軍拡の目的が台湾の独立宣言を阻むための圧力と
中共の体制維持を目的にしてることなんて誰だってわかるだろ。
対米貿易で儲けてる中の事業家は役人と癒着してるんだから
米と事を構えることにウマみはないし、基地のある日本に手を出すこともありえない。
中の軍拡は目障りではあるけど、米がこれに騒ぐのも覇権主義丸出しというか
釣られてるみたいで萎え
どうせ騒ぐならもっともっと解放軍が肥大化して
クーデター起こせるぐらいになってからだ

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:54:16 ID:A39+dVjV
>>87
日本が民主主義だといいますか?

国会の議員に民主主義政治ですか?の質問には
「国民が選ぶ議員が行う民主主義政治」だと明言していたとおもったがw

すくなくとも民主主義と主張するなら大統領制の採用や、憲法以外の
通常の法を国民投票も加わるような仕組みがほしいところです。

議員の無記名投票を反対し、ほとんどの議会の投票が党の決定にすべて従う
方式な有記名投票や起立での政策決定など民主主義とは思えません。



92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:57:24 ID:Bkx4mEvu
「我々は地球上での覇権を得るため先制核攻撃により中国以外の人口を
減らすと共に自国の人口を温存させる事に力を注ぐべきで、この核戦争後に
我々が未来永劫に地球を支配するようになるだろう。」

中国軍部高官・朱成虎少将の国防大学でのスピーチ(2005年7月6日)

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 05:57:57 ID:+BvfTPwa
>>91
民主主義だが日本は民主主義じゃない社会主義だとソ連のお偉いさんが言ってますた
個人的にそう思いますがしかし

お前の意見に全面的に賛成したわけじゃないぞ!!
あしからず

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:00:35 ID:YGE7wDmX
昔は「北東アジア」なんて呼び方もあったね〜



なんてコトにならなきゃいいがな!

95 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 06:03:11 ID:j9Y2vevH
>>91
あぁひょっとして日本よりシナのほうが民度が低いから完璧たる共産主義でも犯罪が絶えないと言いたいのか。
納得。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:03:53 ID:BO7Q7Bu4
世界征服に決まってるやんか。その前に日本滅亡狙ってるだろうけど

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:04:23 ID:mgmmaTK0
そもそも国防軍じゃないからな。
人民解放軍は中国共産党の私兵にすぎないのさ。
党に刃向かう人間は罪がなくても殺すのが仕事だ。

「国民に堂々と銃を向ける軍隊」
この異常さに気付かない日本人が多すぎる。
中国人なら誰だって知ってるのに。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:04:38 ID:Xzd1uG3z
本気ならば狂人で異常者。中国が先制核攻撃行なおうとすれば
世界中から核弾頭が中国全土に降り注ぐ。
そして地球上は半減期が気が遠くなる位長い期間放射能汚染されて結局
生き残るのはほんの一握りの人々でしょう。
>>92

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:05:46 ID:tl8qOEG+
>>91
でも、別に破綻してるわけじゃないしね。
今の所。

それが共産主義国とは違うところでそ。
可能性が無い事と、完成形になっていない事は違う。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:05:52 ID:tXf92uHq
なにってなぁ。えばりたいんだろ。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:10:40 ID:A39+dVjV
>99
漏れは共産主義でも完璧なる実行力と国民を豊かにする英知をもった
神みたいな死なない独裁者がいれば、民主主義よりまともな国に
なりえると思うが。
これは人間が支配している限り不可能な点で意味が無くなる発言です。



102 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 06:11:46 ID:j9Y2vevH
>>101
そんな不可能を前提にされても困りますがな。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:13:23 ID:8bWA26Zm
>>92
その過激な軍部高官も厨国人である以上、カネの魔力には逆らえない。
賄賂渡されれば次の日には黙るよ。

食料、燃料の自給率が落ちて、貿易黒字で補填している構造が変わらない限り
厨国が外に手を出すことは有り得ない。
良くも悪くも中国はすでに国際社会の一員なんですよ

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:16:03 ID:tl8qOEG+
>>101
神様にだって無理だよ。人間を完全に支配するのはw
「悪人」は、粛清した先から生まれてくるもの。
人間に内包されたものだから。
怠惰も認めないような社会制度だと、人間はついていけない。
怠惰な人間も平等な所得だと、人間はやる気が起こらない。

つまり、支配する側もされる側も、神じゃないと駄目だってことだなw

105 :ピラニア(゚∀゚)アヒャ♪ モード:2005/09/25(日) 06:17:23 ID:FgELLggJ
>>103
じゃ、貿易黒字が無くなったらどうなるんだ?

何時までも黒字で居られる保障はないぞ。

106 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 06:18:21 ID:j9Y2vevH
>>105
金の切れ目が元の切れ目。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:21:07 ID:A39+dVjV
>>104
神なら生まれる人さえ作れるんじゃないのか?(無意味


108 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 06:22:21 ID:j9Y2vevH
>>107
じゃ神に特亜人の性質を改善してもらうところからはじめてもらいたい。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:23:00 ID:+UaDN3n5
>>貿易黒字で補填している構造が変わらない限り
今後はこの部分が変わっていくだろうね。
まず中国が軍事力と安物商品で
アメリカを脅すのは、アメの国益に響いている。
アメは中国を制御不可能になってきたから、
今後はおもしろいことをしだすだろうね。


110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:23:15 ID:tl8qOEG+
>>107
その理屈だと、今居る人間も神さんが創ったものだべさ。
つまり、神さんにまで拒否される制度ってことかねえ。
どーでもいーけど・・・

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:23:19 ID:C5A8M3mk
とりあえずA39+dVjVの発言は無意味

112 :ピラニア(゚∀゚)アヒャ♪ モード:2005/09/25(日) 06:23:46 ID:FgELLggJ
>>106
ウ〜ン!!!座布団一枚(゚∀゚)アヒャ♪

113 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 06:24:12 ID:j9Y2vevH
>>109
米中冷戦?

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:24:21 ID:n2xblpSH
>中国の軍拡の最終目的については米国も完全な答えは得ていない

おやおや、ずいぶんと面の皮が厚いヤンキーですねw

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:25:36 ID:8bWA26Zm
>>105
少なくとも貿易が厨国で一番デカイ金を動かしてるわけで、
それで稼ぐ奴と党と軍部が癒着してれば戦争はできないわな。
黒字だろうが赤字だろうが商売人は稼げるわけで、賄賂も払えるしw
もちろん、黄布の乱が起こるほど国内経済が逼迫し出したら
形振り構わず東シナ海ぐらいは手を伸ばしてくるかもしれないけど、
核戦争はない。

116 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 06:25:48 ID:j9Y2vevH
>>114
わざとらしい言い回しがアメリカらしいというかなんと言うか。

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:26:14 ID:A39+dVjV
>>111
無意味に反応したのも、意味ないだろw


118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:26:27 ID:n2xblpSH
シナ畜は海を渡るな
ずっとユーラシアに引きこもってろヴォゲ

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:27:33 ID:1ycMImWH
>>113
既にアメは動いているよ
「テロ戦争」と言いつつテロ戦争後に向けた布石は打っている

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:28:08 ID:+UaDN3n5
戦争は腐った国連で難しいだろうね。
だから軍事力を維持できない方向にしていくと考えられる。
インドとアメリカはものすごい接近している。
インドは中国と戦った事が以前あり、中国には警戒している。
日本も自民が圧勝した。
中国は最近あせってきているね。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:28:47 ID:uH679WVY
>>101
> 完璧なる実行力と国民を豊かにする英知をもった
> 神みたいな死なない独裁者

全知全能のコンピュータに全てを任すしかないな。
他の国のコンピュータと喧嘩して核ぶっ放しあって人類滅亡するかもしれんがな。

122 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 06:29:52 ID:j9Y2vevH
>>121
リアルマトリックスだな。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:30:33 ID:2iEK/GyJ
国防次官でも紙屑みたいな知識しか持ってないのな
もしくは中国に阿ってるのか

あほですな

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:30:43 ID:hBgfUL0E
>中国の軍拡の最終目的については米国も完全な答えは得ていない

内戦に備えてんだろ。

125 :ウィーン条約26条 ◆rSZqaTqacg :2005/09/25(日) 06:32:57 ID:gf8bOPpt
>>123
皮肉だろ

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:35:06 ID:A39+dVjV
>121
コンピュータはミスを起こします、何故おきるか?、それは人的ミスです。
人間が作るプログラムに完璧などありえないですな、理由は予測不可能な
要素があるからです。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:36:39 ID:sME5YUX7
>>122
手塚治虫ネタですがな。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:36:51 ID:KTumgXDB
>>39
田原は話題をそらそうと必死だね。
シナのチベット問題の討議中になんで
ロシアを持ち出すんだ。
ロシアのことはロシアの話題の時にやればいいじゃないか。


129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:37:10 ID:LrVPVSdK
対人民用じゃないのか

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:38:17 ID:Q6OM+UOA
>>1
中国人って対米中最終戦争に勝って
世界の支配者になること本気で考えてるぞ



131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:40:27 ID:8bWA26Zm
>>130
んなバカな。
本気じゃないだろ。
それともやっぱり基地外が軍を牛耳れるのかな。
あの国の場合。

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:40:39 ID:RM5cT+Ia
アジアで許される軍事力は日本が最大。

国際社会の常識w

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:42:11 ID:Ytk/jmd/
>124
内戦の備えとしては、際限の無い軍拡など逆効果でしょう
必要なのは人や物や情報の徹底した管理であり、武器を与えることではないのです

134 :高田屋嘉兵衛 ◆xrsi2gKSvg :2005/09/25(日) 06:44:16 ID:LeDpxcym
>>130
あの国は13億も貧民かかえている。こいつらを食わせないと
中共の連中が殺される。そのために経済成長しないとまずい
が、水や油が全然足りないのでこのままじゃ経済成長も頭打ち。

となると海に出てアメリカに変わり資源を支配しないといけ
ない。

つまり生きるためには海に出るしかないというのが中共の判断
だからね。

あと国内の貧民の不満をそらすためにも外敵は必要。

つまり国内で大動乱が発生して中共が分裂するか、西太平洋
で中共と日米が激突するかは、ほぼ択一関係にあるってこと
でしょ。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:44:29 ID:tl8qOEG+
世界に広がろうとして、内戦でアボンが大陸のパタン。

でもこちとら関係ないから、叩いちゃえ。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:45:45 ID:A39+dVjV
中国だって、エロイ人が職権を乱用し、その人的しがらみで政府が運用
される仕組みは某国と同等であろう。
なので単純に戦争したいとか思っているわけではなく、現状の中国は
力関係はあっても集団としての意見の集合として機能していると思われ。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 06:46:49 ID:W/q3wv05
>>124
内戦に空母や核ミサイルはいらんだろ。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:48:35 ID:Q6OM+UOA
>>131
いや、前に中国の亡命した奴がそんなこと言ってた記事があったからさ
対、米(日)戦争も視野に入れてると
世界中に中国移民を流入させて
政治的植民地にする計画は着々と実行してるし

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:51:25 ID:sqs0Y7ZU
支那の軍拡は、結局ある種の強迫観念の産物だね。
高いプライドと低劣な現実の矛盾を解決するために、
「目に見える国力」としての軍事力が必要なんだろう。
朝鮮だと、それが「ウリナラ起源」とか「○年後には世界第×位」
という形で出るんだろな。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:52:12 ID:4OnjkjoX
>>1
これはアメリカによるサインだな。
軍拡はいい加減にしろよ、でないとこちらも中国を敵とみなすよ
というサインだ。

そろそろ飴も本気になり始めたな。

141 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/25(日) 06:52:47 ID:j9Y2vevH
>>139
そして両国とも自爆するのはご愛嬌。(特に半島)

そして俺はそろそろ限界なのでおつ。ノシ

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 06:55:03 ID:RM5cT+Ia

中国国内に平和主義者がいないのが問題

平和主義者って先進国にしか居ないのか?


143 :高田屋嘉兵衛 ◆xrsi2gKSvg :2005/09/25(日) 06:56:00 ID:LeDpxcym
>>140
そらそうだよ。朱将軍みたいに、アメリカでメディア相手に
堂々と「日米は核攻撃の対象だ」と公言してんだからね。


そんなことソ連ですら公言しなかったことだよ。んな暴虐な
発言してアメリカに警戒されないはずない。ちなみに朱将軍
発言は全米に流されたらしいからアメリカ人ならかなりの
人間が知っているはず。日本じゃ中共に屈したマスコミしか
いないから全然報道されていない。だから朱将軍発言を
知っている日本人などほとんどいないんだよね。日本の
メディアは完全に終わっているよ。

144 :高田屋嘉兵衛 ◆xrsi2gKSvg :2005/09/25(日) 06:57:20 ID:LeDpxcym
>>142
「平和主義者」って共産主義諸国の工作員でしょ。

共産主義国の工作員は、敵国たる西側先進国にしか
いないのが道理でしょw

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 07:00:21 ID:utCLqyDM
ピンフ主義者は中国ならでは。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 07:00:55 ID:RM5cT+Ia
>>144
そっかぁ〜

チベットみたいな運命になっちまうのか

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 07:01:20 ID:A39+dVjV
>142
中国では自由とか民主に繋がるような思想「平和」は
思想検閲対象と思われます。

貧乏な田舎の地域では平和とか戦争とかそういう価値観すらなく
現在の生活をどう向上されるだけの思想だとおもわれ。
学校すらない地域も沢山あるとおもわれ。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 07:13:20 ID:Ykyc8jVP
そういや最近中国って、沖縄狙い始めてる様子があるよな。
アメリカが沖縄を日本に返すのは間違ってるかもとか言い出したり
沖縄に中国人を大量移住させようと民主党使って画策してたりしてる。

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 07:18:02 ID:utCLqyDM
>>148
尖閣近辺の海底油田開発には、沖縄のような基地になる島が必要なんだろう。


150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 07:19:46 ID:f16qxD/j
何を目的にって自分の国がやってきたことと同じなんだから一番良くわかるだろうに。アホかいな。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 07:27:29 ID:+UaDN3n5
アメリカが沖縄に返すとヤバ過ぎるね。
沖縄には油田がある事が判明してるから中国が最近やけに沖縄独立を煽っている。
中国はただ単に沖縄の資源がほしいだけなにね。
また沖縄の新聞社は中国から広告費を貰って工作されて中国よりのアホ意見を言っている。
日本の官僚は中国べっとり過ぎてとても危険だよ。
よろこんで沖縄を売りそうだ。
だからアメさんがマッチーと日本の外務省を押さえたんだけど。
それも日本が中国の金と女に弱いから、
アメさんが仕切りだしたんだろう。
外務省内はアメリカ派と中国派で対立しているさまが見えて笑えるけど。
どちらの官僚にも昇進がかかっているだろうけど、
ODA押さえられた以上中国派は不利だろうね。


152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 07:35:40 ID:RM5cT+Ia


金持ちは金持ち喧嘩せずでいい気なもんだ




153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 07:36:57 ID:9zkiq6TB
武力を背景にアジアの覇権を狙っている事くらいは分からないか?

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 07:42:12 ID:dS5Yqtoz
>>153
もーそんな時代は終わったっしょ。
チャンコロが前世紀の滅びた方法論を未だに引きずり続けているってのが理解できないか、理解したうえで皮肉を言ってるかのどちらかだろ。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 07:45:52 ID:egAPAyYs
日米が極東で軍拡やれば「くれないの?豚」としても
更なる軍拡で対抗せざるを得まい
そうなったときにシナ人民の負担増は不可避であって
それを原因に社会不安が一層深刻化するんじゃないかと
おもうのだが楽観論かね?

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 07:49:41 ID:0ol+QRwM
>>39
田原狂ってるなw
なんで中国と西武を比較してんだよw

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 07:53:45 ID:9zkiq6TB
>>154
終わってないよ。南沙で味をしめたから尖閣も同じ手で来る。
最後に台湾。

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 07:57:25 ID:z+eevTyN
辻元「大阪は独立したらええやんか。それで(独立させた)
沖縄と同盟結んでもええし(そんで最終的には中共様に
主権委譲。あたしはそこで幹部になってふんぞりかえるから
お前ら虐殺されて死ね)」と言ってる。

159 :155:2005/09/25(日) 08:04:03 ID:egAPAyYs
>>158

おいらも大阪府民なんだけどさ
あんなキチガイ女が大阪の代表的な意見だとは考えてほしくないんだよ
高槻のニュータウンで短大卒程度の大してものを考える力もない
奥様方がサヨク=進歩=知的というイタイ妄想の中で支持してるだけだよ
西村眞吾や中山太郎みたいな人を大阪の顔にしたいんや

あ、そうそう おまいらおいらは昼から西村塾主催の
国政報告会に逝ってくる
売国民主党を離党する意思はないか本心を聞いてくるから報告を待っといて

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:13:10 ID:xq1WFavD
武器を大量購入し賄賂を受けている奴らがいるんじゃね?

戦争ってよりはそっちを疑う

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:17:06 ID:utCLqyDM
>>159
おう。
吉報を待ってるぞw

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:17:46 ID:0ol+QRwM
>>159
今更離党してもしょうがないと思うけどな。
しかも今回比例で復活でしょ?尚更だ。

だいたい、頼みの綱の自民は小泉が売国奴と融合して小泉党になっちまったし。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:18:55 ID:47v2dRSz
簡単なこと。世界征服を企んでる

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:22:52 ID:xCXESqND
日米同盟に単独で対抗するにはまだまだ足りないけどな。

まあ単独で対抗する必要は何も無いのだが・・・

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:24:42 ID:nauzwQgo
>>27
日本がなかったら21世紀初頭現在白人以外に人権が
与えられていることは考えられないな。

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:26:11 ID:6t0zWrx4
欧米は厨極にへんな幻想持ってるから困る

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:27:38 ID:utCLqyDM
>>166
日本人だって、中国に変なあこがれ持ってるぞ。

もう、立派な中国人は、文化大革命で死に絶えたというのに。

168 :高田屋嘉兵衛 ◆xrsi2gKSvg :2005/09/25(日) 08:30:09 ID:LeDpxcym
>>167
そもそも文化大革命前だって「立派な」支那人など
皆無に近い存在だったわけだがw

昔から言われているぞ、「立派な」支那人は書物の中
だけにいるってw

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:30:49 ID:R88CgnJQ
華亨氏のスレだ。
お久しぶりです。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:31:38 ID:xCXESqND
周恩来を最後に絶滅しますた。

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:32:24 ID:W9jUTxNo
アメリカが介入するのをためらうぐらいは最低でも軍拡するだろうな。
へたに介入してロシアにうまく立ち回られても困るしな。
つまり天下三国の計を狙ってるんだろう。

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:32:47 ID:hqgAYqaC
たぶん内乱に備えているのだと思うよ。
軍閥ごとに軍備拡張競争をしている状態。
全軍を掌握している人物はいないのでは?
楽しみだな中国の内戦。

173 :高田屋嘉兵衛 ◆xrsi2gKSvg :2005/09/25(日) 08:34:12 ID:LeDpxcym
>>172
うんとさ、内乱に備えるだけだったら海軍の大増強など無意味だぞw

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:36:48 ID:utCLqyDM
>>172
そうだね。
仮に中国がアメリカと全面戦争に陥ったとしても、中国の一部に必ずアメリカ側に寝返る連中がいる。
中国はそれほど一枚岩じゃない。
だから、全面衝突すれば、必ず中国は内戦状態になる。

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:39:05 ID:o8j5FHLC
中国なんてほっとけばいずれ内戦状態に陥ると4000千年の歴史が示してる。

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:40:44 ID:Gt8XHPF8
>175
いつのまにか400万年ニダ。

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:41:25 ID:CtTLo3rN
内戦なんてつまらない。

早く台湾と日本に軍事進攻してくれよ。

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:41:42 ID:D0KFbwV2
米国が正面切って戦う必要も無いんだけどね。ソ連のアフガン侵攻じと同じ戦略とるだろう。
中央アジアのイスラムゲリラに武器と資金援助。中国動乱の幕開けさ。

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:42:38 ID:utCLqyDM
>>175
中国じゃ100年以上続いた王朝って無いんじゃなかったっけ?
中国共産党も60年にさしかかったから、寿命かもなw

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:47:03 ID:sxD+8D0a
諸外国からも嫌われ、自国民からも毛嫌いされている事実
に気づいている共産貴族としては、
軍備を強化しないと、たまらなく不安なのですよ。

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:47:55 ID:utCLqyDM
中国の分割予想図
ttp://bu-nyan.m.to/toolchina/toolchina.html


182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 08:47:58 ID:K8cSUZHs
上海語の勉強始めてみたんだが、北京語とはまったく違う別の言葉、
北京と上海は別の国だよ。
気まぐれで始めた勉強が、内戦勃発の確証となってしまったw

183 :碧青虫 ◆CyDF2bTcGM :2005/09/25(日) 08:57:56 ID:mWHEJkqN
仮想敵国は日本。
自衛隊以上の戦力になるまで軍拡するだろう。
などと言ってみるが、アメリカと同じ構造なら
無限ループだな。
ブレーキが効かなければ崩壊するまで軍拡するだろう。



184 :???:2005/09/25(日) 08:58:56 ID:r8Aq/qVp
>182
具体的にどこらへんが違うの?俺も知りたくなった。
発音や単語の違いだけでなく、文法も違うとか?

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:06:51 ID:D0KFbwV2
ま、言語が違うから、命令伝達の道具として、表意文字の漢字が広がったんだけどな。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:08:17 ID:h32xo+or
自民党が支持組織(利権組織)に金ばらまくのと同じ
共産党にとって人民はどうでもいい搾取の対象に
すぎないから、軍だけにへつらってればいい。それを
続けてるうちに歯止めが利かなくなった。

軍拡の言い訳に戦争をしたがってるのが今の人民抑圧軍。

187 :高田屋嘉兵衛 ◆xrsi2gKSvg :2005/09/25(日) 09:09:47 ID:LeDpxcym
>>184
182じゃないけど、文法は知らんけど、支那じゃ、山岳地帯
なんかだと隣の村と全然言葉が通じないなどざら。

支那はもともと雑多な民族の集まりで、話し言葉はもう大昔
から多種多様なんだよ。で、始皇帝が統一した時にはなっから
話し言葉の統一は諦め、文書のやりとりで意思疎通を図ろうと
して漢字を統一し、漢文の統一フォームを形成した。

支那の科挙で四書五経などの書物の暗記を強いたのは、官僚に
漢文の統一フォームを覚えさせるため。これを覚えないと漢文
を駆使することはできない。漢文は話し言葉に全く対応して
いないから。

その結果、漢籍を暗記する暇のない庶民のほとんどが文盲で、
また話し言葉の統一も近代に至までまったくなされなかった。

だから現代でも言葉はばらばら。今の形態でもだいぶ整理
されたほうだけどね。

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:11:31 ID:mV9v1hg7
すべての要因は「中華思想」だよ。

自分が世界の中心にならなくちゃいけないから、最終的にアメリカ以上の
軍事力を持とうとしているのさ。

周辺国に一方的に自分の価値観をおしつけようとする態度にも、中華思想の
片鱗は如実にあらわれている。

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:16:26 ID:utCLqyDM
そういやぁ、今話題の海底油田も、場所的には上海に近いんだよな。
でも、開発の音頭取りは北京政府なんだろ?

 この前の、日本の衆議院選挙の前の不可解な軍艦派遣も、案外上海軍閥が
北京に歯向かう形で起こした行動だったりしてな。
 つまり、日本にとってあれは中国の反日姿勢をあらわすデモになった訳だけど、中国内部的にも、

  「海底油田開発は北京の勝手にはさせないぞ、上海に勝手に開発を進めると、また反日運動で政府を苦しめるぞ」

という、南部軍閥の意思があったのかも知れない。

結果、日本は自民党が圧勝した訳だが。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:18:01 ID:4h7kWoM1
これを目指してるんですが、
http://image.blog.livedoor.jp/koro_ver2/aac7f849.jpg

占領軍は美人ぞろいなので心配いりません。
http://post.baidu.com/f?kz=24479920


191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:20:04 ID:yQutnhIC ?
>>188
そうなんだよな、、
支那は、天下は天子が治めなければならず、両雄は並びたたない。というのが
根本思想だから。広く一般でも、世界は中国が治めるべきという風に考えている。
昔であれば、それは支那の大陸のみに限定されていたから良かったんだが、、
今は広く一般まで米国の存在は知っているし、他に国があることは知っている。
中華思想的には、それらの国々を中華が従えていなければ成り立たないと本気で
思っているわけよ。中華思想、華夷秩序ってのがガンだわな。これがあるから
謙虚さの欠片もないわけで、、
それと日本や米国はよくよくこの中国人の根本思想を理解しておく必要があるかと、、

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:20:42 ID:utCLqyDM
>>190
イラクとパキスタンと朝鮮が共和国で独立してるのが笑えるw

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:22:00 ID:CWWU66ZV
>>1
おお、はぅぅの人だ!

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:23:29 ID:kPykGvab
北京と上海が戦争するとなれば軍艦も必要になるわな。

195 :ウィーン条約26条 ◆rSZqaTqacg :2005/09/25(日) 09:24:06 ID:wwkhWNZQ
>>190
友近?

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:28:57 ID:wB01zdPA
>>39
チベットの話題が出たとたんに、全く違う次元の違う日本の規制の話や60年前の
戦争中の非常時の話を持ち出して(これも次元が違う)「日本もいえた立場じゃない」
なんてよく言えるな。
こりゃ犯罪者が「他の人間も人を殺してるじゃないか。俺だけ悪く言われるのはおかしい。
食うためには仕方ないんだ」
と言ってるのと同じ。中国人の汚い幼稚な論法だな。


197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:31:39 ID:PtbLfwiO
>>39
田原あせりまくりんぐwww

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:34:31 ID:1PllqMw3
台湾侵攻のためにきまってるのでは。

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:35:36 ID:wB01zdPA
言論封殺は日本にもあると自分が体現してどうするんだ。田原。
視聴者にはバレバレだよ。

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:36:57 ID:9T6pVp1H
>>190
そんな状態でも朝鮮は不要なのかw

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:38:19 ID:utCLqyDM
>>200
きっと、凶悪犯と政治犯の流刑地になるんだよw>朝鮮

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:39:58 ID:I+T73iDw
世界制覇の野望に決まっておろう。


203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:40:22 ID:K8cSUZHs
>>184
遅レススマソ
文法は一緒だけど、単語が違うから文字表記も違う。
たとえば「すみません」の意味の「対不起」は
北京語だとトゥィプーチー だが、
上海語だとティバッチー となり、表記も対勿起 となる。
そのほかシェイシェイニィがジャージャーノンとかな。
大は小を兼ねるで、北京語勉強すれば良かったと現在後悔中…

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:53:01 ID:PYxovblV
>203
別言語だね
口語では意思疎通が大変だ


205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:53:22 ID:CtTLo3rN
中華人民共和国・日本省?

日本男子は大陸の奥地で働き、大和撫子は自分のお口で奉仕なのかね?

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:54:19 ID:PYxovblV
ttp://www.geocities.jp/tahararoubai/
あとこれ見て思った感想
田原が何を言ってるのかわからない
西武の開発独裁とチベットで少女を拷問したコキントが
なぜおなじ土俵に上がってるの?

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:57:17 ID:kAXxs/uZ
>米国も完全な答えは得ていない

知ってるくせに

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 09:59:18 ID:4acE5/j8
>>1
>中国が軍拡を進めながらも、なお平和的な道

チャンコロにとっての平和への道とは華夷秩序の確立のこと。
イスラムの目指すは平和は異教徒を抹殺し世界中にコーランをばらまくこと。
みな心から己の描く平和を求めている。

209 :<:2005/09/25(日) 10:00:57 ID:JP5lYgfr
朝日新聞の購読拒否をして日本最大の反日カルト集団を解体しよう!

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:01:25 ID:utCLqyDM
>>208
勝手に自分の国だけでやってろよの世界だよな。
なまじ外側へ広がろうとするから問題になる。

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:02:35 ID:XLz1x4a5
>>39
またおもしろ動画が増えたサンクス。田原ワラス

212 :都民派護憲凶師:2005/09/25(日) 10:06:07 ID:f28FTmM7
死那畜の軍拡には沈黙、日本の自衛隊整備には軍国主義と
わめく左翼よ、反論してみろ。

213 :太極旗はためく2 ◆LJf9VPVWHc :2005/09/25(日) 10:09:39 ID:V4sXaAHf
中国を擁護するつもりは無いが、周辺諸国からの脅威がないのにあれほど大規模な軍事力を持ち・・・というのはアメリカのことだろ。
メキシコやカナダが脅威なのか?
バカじゃねーの?

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:09:41 ID:WzoOvxn/
>>207
どうせ滅ぶ運命なのになぜ軍拡するか解らないってことでしょ?
逆に言えば共産党が解体されれば生き残る。

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:10:09 ID:icIaRERn
(  `ハ´)心配しなくてもこれは倭奴に対する軍隊だから、美国は心配しなくていいアル。

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:12:38 ID:K8cSUZHs
>>214
共産党解体は万々歳だが、その後 軍事独裁政権誕生
ってのが日本にとって最悪のシナリオだな

217 :太極旗はためく2 ◆LJf9VPVWHc :2005/09/25(日) 10:12:57 ID:V4sXaAHf
6ヶ国協議骨格で、アメリカは北朝鮮に攻撃を行わないと言ってる。
なのにここの連中は空爆空爆とうるさいな。

218 :太極旗はためく2 ◆LJf9VPVWHc :2005/09/25(日) 10:16:42 ID:V4sXaAHf
中国を擁護するつもりは無いが、日本の26倍の大きさと国境が多い国家なんだから、ある程度の軍事費は必要だろう。
むしろ国境が無く、はるか小さい国である日本が中国並の軍事費というのが異常。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:18:54 ID:Pkmb4WU7
>>53
ujimusi sine

220 ::2005/09/25(日) 10:19:32 ID:eYNOADPU
いいから空爆せよ。

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:20:12 ID:hyMn5l+8
>>217
侵略はしないけど、予防的空爆ならOKよ。

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:22:59 ID:/B6SHQZL
大中華帝国まんせー!!!!!!!!11111111!

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:24:57 ID:hP0byKzE
>>218
お前が日本に居る事の方が異常だと思わないか?

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:25:24 ID:wGXgocfm
現在トップにいる人が侵略を意図しているとはまったく思わない。
単純にコンプレックスの問題かと・・・
でも将来的に軍部が暴走する可能性はあるだろうね。

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:26:49 ID:JlHji00N
>>224
軍部が自ら10年以内に台湾を侵攻するべきという論文を発表してたな

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:27:26 ID:zaWamhMR
日本をあきらめない

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:28:54 ID:QL7zXSHA
台湾にたいする牽制だろうが、国民の気を引くためでもあるんじゃない?中国じゃ恐らく…「我が国の軍事力は世界トップクラスアル!」とか言ってるだろうから、実際に新しい兵器を買って見せびらかして国民の気を引き共産党スゲーって思わせてるとか

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:29:10 ID:oLfr20Op
シナが軍拡をするのも、まあ、厨房的には疑問だが

日本が防衛費減額するのも疑問なわけだが。

つーか、なにアメリカは今頃寝言を言ってるんだい??

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:30:07 ID:wGXgocfm
>>225
「核を持ってるぞ」とか恫喝した軍人もいたっけか。
怖ぇよ軍部。今でさえ抑えが効かなくなってるのに、
これから先、日本憎しの愛国バカが大量に流入するんだろ。

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:30:25 ID:XpJcfjVG
威圧目的。
そして、相手が威圧にびびらなかったら、戦争。
それ以外の何だと思ってるんだ?

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:30:47 ID:K8cSUZHs
>>218
日本の軍人はサラリーマンだから、ほとんどが人件費じゃよ

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:32:04 ID:hrWohghT
>218
普通に考えたらそうかもしれないが日本の周りはキチガイの国が3国もあるので仕方が無いかと・・・。


233 :碧青虫 ◆CyDF2bTcGM :2005/09/25(日) 10:33:16 ID:mWHEJkqN
旗ヨウ、EEZの広さも考えようね。

234 :誇り高き乞食:2005/09/25(日) 10:37:48 ID:CAOWDV1Q
>>213
米国は全世界に同盟国があるからね。世界中の嫌われ者中国と事情が違うワナ。


235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:38:02 ID:j8hi1ULi
ベトナムで散々負けた支那。

あそこの軍隊は国共内戦にしか勝った実績がない。

当然、帝國陸軍にも勝っていないよね。

236 :誇り高き乞食:2005/09/25(日) 10:39:00 ID:CAOWDV1Q
>>235
ベトナム軍は、旧日本軍仕込みだからね。


237 :亜衡 ◆FOoZt7K/aI :2005/09/25(日) 10:41:02 ID:hHumEdSg
中国自身もなんで軍拡しているのかわかってないんじゃないのかな
将来の覇権のためだと漠然と思っているだけで

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:43:18 ID:K8cSUZHs
>>237
中国人みてると、確かにそういうバカヤローな面もある。
いわゆる独りよがり

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:44:27 ID:utCLqyDM
>>235
中国軍が勝ってる戦闘って、みんな武器を持たない民間人相手じゃん。
チベットとか、新疆ウィグルとか。
ウィグルの方は、イスラムゲリラも参入してるみたいだから、チベットほど成果あげてないし。

240 :8492飛行隊 ◆YvSOI/FjYI :2005/09/25(日) 10:46:05 ID:adlKW/GF
>>218
軍事予算は国土の大きさで決めるのではなく、国の経済力にあった予算を組む
のが軍事学の常識だよ。
自称軍事通の太極旗よ。

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:46:33 ID:USzRn7Uk
一部金持ちの軍オタの道楽だよ、どーらく。

242 :誇り高き乞食:2005/09/25(日) 10:46:39 ID:CAOWDV1Q
>>237
最近の軍拡は、海がメインの様な気がする。
これからは、海側に攻めていく意図があるんじゃないかな。


243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:46:50 ID:omJb7y9t
>>218
あれだけの国土と人口を一部の権力者で独裁しようって言うのが異常
せめて5〜6ヶに分裂した上で連邦制に移行した方が中国人にとって
は良いだろうな


244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:48:03 ID:oLfr20Op
しかし、こんな寝言言ってるようなアメリカは頼りにならんね。
早く日本は独自に核武装して、アメリカ依存から脱却しないと
アメ公のネタに付き合わされるのも、馬鹿馬鹿しい。

245 :海人AMA ◆si65ga2MW6 :2005/09/25(日) 10:48:43 ID:5cQvYqoG
>>230
> それ以外の何だと思ってるんだ?

アメリカがこれから、シナの軍拡を問題化していきますよ、という外交上の宣戦布告なのだが、、、

政府が出す声明なんて、言外の意味のほうが本質でしょ。

246 :誇り高き乞食:2005/09/25(日) 10:48:50 ID:CAOWDV1Q
>>240
単に、防衛の為ならその論理が正しいのかも知れないが、
意図があるなら、その戦略にそった軍備をそろえるのが軍事の常識では?


247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:49:35 ID:5sezAp/V
>>243
全部、漢民族が住んでるからその辺は気にしなくても大丈夫

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:51:05 ID:yoz8T35A
>>243
春秋戦国時代再び…になるんじゃない?
そのまま分裂されても鬱陶しい事になりそうな悪寒
小競り合いでも平気で核使いかねないし

249 :海人AMA ◆si65ga2MW6 :2005/09/25(日) 10:53:22 ID:5cQvYqoG
>>243
> せめて5〜6ヶに分裂した上で連邦制に移行した方が中国人にとって

・民族ごとに独立&漢民族は3つ以上に分裂。
・それぞれ、連邦制でなく、独立国家。
・お互いに、牽制し合う(武力闘争関係)。

が彼らの発展のために、いいでしょう。

春秋戦国期のような跳躍が期待できますw

250 :8492飛行隊 ◆YvSOI/FjYI :2005/09/25(日) 10:58:28 ID:adlKW/GF
>>246
左様です。
最初から侵略を目的に軍を整備してるのであれば俺が>>240で書き込んだようには
なりません。ただ、軍事費を1%上げると経済成長率は0.223%下がるのだから確実
に国内に経済に悪影響をあたえてしまう。
だから、経済が軍事費を上げても耐えられる状態にすること。
中国のような急激な軍事予算の上昇は短期的でないと国内経済が吹っ飛びかねない。


251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 10:59:07 ID:YdVIyAyt
中国としては日本に対する攻撃の大義名分が欲しいところだろう。
これからもっと挑発的な言動で日本を貶め、反日・侮日行動を国をあげて
展開し 日本人が我慢しきれなくなって反撃するのをキッカケにしようと
企てている気がするな。



252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 11:01:29 ID:faRgCX/X
>>235
1962年のインドとの紛争は、まあ勝ったといっていいが、
大躍進で弱ってた時期に戦争なんかしたもんだから、
続けられずに自主的に撤退したという情けない過去を持つw。

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 11:02:41 ID:utCLqyDM
>>251
反日運動を失敗して、中国内戦という道筋が一番イイよなw

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 11:02:57 ID:UiaGkwRD
中国連邦制論を論じた際、誰も彼もが「中国人にとって」と前置きするのがワロスw
まぁ、中国の大国化なんて日本にとっちゃ百害あって一利なしかw

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 11:09:33 ID:wB01zdPA
中国を細切れにして無力化すると今度はロシアがそれを手に入れようと
東アジアがまたきな臭くなる。
中国は生かしてロシアと対立する方向にいけばいいが、ロシアは狡猾
だから中国の弱体化までは友好の振りして待ってるね。

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 11:10:37 ID:K8cSUZHs
>>251
それじゃシナ事変の時と一緒やん

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 11:11:30 ID:omJb7y9t
>>253
個人的にはロシアあたりとガチで戦ってほしい
お互い勝つためなら手段を選ばない連中だから
終わる頃にはどっちが勝っても人口半分くらいに
なりそう

258 :誇り高き乞食:2005/09/25(日) 11:14:45 ID:CAOWDV1Q
>>250
その「軍事費を1%上げると経済成長率は0.223%下がる」と言うのは何処の数字?

国内植民地を持つ中国では、均一な生活を目指す事なく植民地に負担を押しつけられるから
日本人が考えるよりたいした事ではないのかもと思う。
北朝鮮では餓死する人が出ても国内武力があれば国体を維持出来る事を証明してるしね。


259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 11:27:07 ID:yOrHLScz
結局、東南アジア諸国のためにも、日本と中国は緊張関係にないとダメって事なんだよね。
日本と中国がなあなあになると、中国と国境を接している国は、侵略される恐怖が増大する。


260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 11:30:55 ID:K8cSUZHs
>>259
それはあるな。
でもそれなら、東南アジアがもっと日本に声援送ってくれても良さそなもんだけどな。
東南アジアだってみんな中国嫌いなのに、脅威の前に足踏みしてやがる。

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 11:33:24 ID:utCLqyDM
>>260
声援送られてるよ?
日本のマスコミが遮断してるだけで。

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 11:33:46 ID:0gG1IXsk
華僑に汚染されてるからな。
ベトナムやミャンマーみたいに上手いことたたき出せる国はすくない。

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 11:45:25 ID:fdxTMKpS
そんなの中華帝国つくるためだろ。
アメリカが人の軍拡に文句つける根拠はないがな。
シナが軍拡続けるなら日本も対抗しなきゃ危ないな。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 11:46:04 ID:wqlz9g0C
>>262
<∩;`∀´>華僑居ないニダ

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 11:58:09 ID:KShuHngn
>>264
属国はひっこんでろ。

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 12:14:12 ID:G9dOI/jb
>>218
組織の運営では、人件費が大半をしめるんだ。
中国の人権費は当然のように安い、贅沢な生活をしているのは沿岸部の極々一部
の人間だけ。もちろん人件費の安い中国で生産されたコピー品の武器は当然
激安。単純に国土の面積だけで中国の国防費が日本の何倍もあるのを正当化
するのは、単純バカ的思考。
それに日本の国土は狭いが、は中国には無い広大(広い)な領海(海)が
ある。わかった?

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 12:20:03 ID:3l1j16kr
>>249
多分分裂してしばらく争うだろう。
だが、そのあとが厄介。かならず再統一する奴が現れる。
そのときが世界の破滅。

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 12:20:47 ID:wB01zdPA
中国は核ミサイルが打ち込まれても全然応えなさそうなところが脅威。
人口問題に苦しんでるし環境問題にも無関心。自国民が何億人死のうが
死の灰が降ろうが党幹部が生き残れればおかまいなし。
自国民を鎖でつないで盾にして戦った戦前の中国軍と構造は一緒。

269 :61.144.168.101:2005/09/25(日) 12:44:28 ID:Uqwmoimm
China no gunkaku mokuteki nanza "Rule the World" igaini
arumonoka. USA mo iikagen katute NIHON ni sitanowo onaji taiou
tottemo yoihazudaga... CHINA ni taisiteha amasugiru.

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 12:46:53 ID:i/nJfsNg
台湾と日本を併合するために決まってんじゃん

271 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/09/25(日) 12:51:08 ID:G1qMS8hO
>>1
そりゃあもっちろん(ry

272 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/09/25(日) 12:52:50 ID:hxE1c5k0
どうやらアメのシナ潰しが始まったようだな。

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 12:56:09 ID:u0SPMfK5
アメリカのエリートやリベラル派の間では中国に対する幻想が蔓延している。
そういう連中の中国に対する味方はこうだ。

欧米リベラリストの典型的な中国観−−−中国が展開する非対称外交 (ル・モンド紙より)−−−
http://www.diplo.jp/articles05/0508.html
---------------------
 実のところ、中国政府の意図は、自国が第一級の地位を、ただしトップではなく中心を占めるような
多極世界の構築に参画することにある。
中国は、支配ではなく影響力の行使を目指している。両者の微妙な違いは字面だけのことではない。
この国が栄華を極めた11世紀から17世紀にかけて、世界最大の艦隊を保有し、高い経済力と技術力を
備えていたにもかかわらず、 ヨーロッパ人と違い、ひとつの民族も文明も滅ぼすことはなかったことを
思い出されたい。
---------------------
詰まるところ、中国は悪くない、中国をこうしたのは日本の野蛮な行為なんだ、という世界観である。
彼らはエリートであるが、そういうエリート相手に中国人エリートのアピールは非常に巧妙であり、
アメリカ人が何を言われれば良いかを知り尽くしている。

日本人と中国人への好感度は一般層は日本だが、エリート層になればなるほど、アピール上手
コミュニケーションに長けた中国人エリートと接する機会の多い彼らの中国に対する支持は飛躍的に高まる。
日本人エリートのレベルがあらゆる意味で、特にコミュニケーション能力で圧倒的に中国に見劣りするからね。

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:00:16 ID:c1Ua1BV/
>>1
先週の日高レポートでも言ってた。

275 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/09/25(日) 13:01:26 ID:yMGIMWmh
滅支奉公ですぞ、今こそ!

276 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/09/25(日) 13:04:24 ID:hxE1c5k0
>>275
洗濯機男マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:32:27 ID:Z3RA5Z9g
アメリカめ恐怖に震え上がっておるワイ。

>中国様
いずれ世界最強の超大国になった暁には、
アメリカは国家取り潰しまでで構いませんが、
その犬糞ぽち国家の方は、皆殺しにしちゃってください。

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:35:54 ID:EJugnxuV
アメリカは
情報戦ではすでに中国に負けかかってる気がする

負けかかってからの強さがアメリカの
凄いところではあるが。

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:38:43 ID:swDu+jNi
まあ、とにかくとばっちりを食わないよう 中国からは手を引け

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:41:49 ID:HRVjpQVP
>>268
北京と上海潰せばほぼ終わると思うが。

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:51:47 ID:eb1UAVOV
>>280
 日中戦争では『北京と上海落とせば蒋介石も降伏するさ〜、はっはっは〜!』って笑ってた陸軍のお偉
いさんもいただろうなぁ。


 中国とロシア相手には、どこそこを落とせば勝利だ!という考えは通用しない。


282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:51:58 ID:jXF/lrln
>アメリカは情報戦ではすでに中国に負けかかってる気がする
というよりNYタイムズをはじめとするマスコミ、テレビネットワークが
リベラルだから中国寄り、反日的報道、ブッシュ共和党批判の
報道や番組となる。

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:54:31 ID:HRVjpQVP
>>281
バックアップする国が有るのか?
無きゃジリ貧で終わるよ。
日本との時だって米英が裏で援助してなきゃ終わってたよ。

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 13:57:50 ID:eb1UAVOV
>>283
 そりゃそーだ。中国が手を挙げないってだけで、そのまま衰退していくだけだけだね。それでも中国はたぶ
ん降伏はしないだろうなぁ。あの王朝は今まで何度も成都とかに逃げて切り抜けてるからねぇ。
 日本が奥地に追いかけてってまで戦い続ける戦力があるなら話は別だけど。アメリカでも無理だろうナァ。


285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 14:00:37 ID:fY+EbMp4
>中国の軍拡について中国にとって周辺諸国からの脅威がないのに
>なぜあれほど大規模な軍事拡張を続けるのか理解できない

こいつはアホなのか?
軍事力と経済力で世界を征服するためだろうが
アメリカみたいにな

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 14:01:49 ID:1ycMImWH
コキントウとソケイコウが同盟、江沢民放逐したのでは?と言うハナシ
おかげで軍長老と少し揉めているが、内乱はしばらくないかもな

287 :誇り高き乞食:2005/09/25(日) 14:04:08 ID:CAOWDV1Q
>>284
米国は奥地に基地作ったよ。ロシアもその隣に作ったけどね。


288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 14:17:02 ID:LO6l4vvQ
中国の軍備は、自国の反体制弾圧の目的もある。内陸部の村ひとつ丸ごと焼き払ったり

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 14:19:43 ID:sO+k2Zwu
スレ違いだけど、これめっちゃワロタw

http://www.tangrenjie.biz/wordpress+index.p+55.htm

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 14:27:58 ID:JgENHBlQ
>>284
現在は各兵器が急速にレベルアップしており、
また核兵器使用ということにもなる。よって奥地などは存在しない。


291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 14:36:55 ID:JkETHla4
衛星で常に監視されて逃げてもトマホークが追っかけてくる時代だから
大分違うと思う。

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 14:39:07 ID:JkETHla4
ようするにシナ領地に動くモノが無くなるまで空爆ということで
お願いします>世界中の国々

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 14:41:35 ID:VqTHvgWY
 小泉の次なる対中カードは「軍縮」だな。中国の軍事水準を
10年前に戻す。これに媚中加藤が異を唱えればどっちが
ハトかという話になる。

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 14:52:01 ID:mk6hY9to
日本を攻めれば、アメリカの経済も打撃を受けて、国力が衰退するのを狙ってるってのはない?

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 15:02:29 ID:jZU9CE71
             . ィ
.._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ   >>1 またまた、分かってるくせにぃ…
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙


296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 15:11:04 ID:Wpy7CwLc
>>294
飴をアジアから追い出すと、自動的にマラッカ海峡から日本〜サハリンまで
中国様のものになるからだよ。

それは、日米共お断りと言うこと。

297 :高田屋嘉兵衛 ◆xrsi2gKSvg :2005/09/25(日) 15:16:03 ID:LeDpxcym
>>281
核を除いたら、支那の空軍と海軍を全滅させればそれで終わり。

別に支那大陸自体を支配しても何のメリットもないからね。

ただ、核だけは核確証理論以外に今のところ有効策がない
のが現実。だから露助ですら未だに影響力がある。

まあ将来的には光学兵器などで完全に核を上回る兵器の
装備をするしかないだろうな。

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 16:19:55 ID:V4VMD5V5
とりあえず、日本は中国の最低限の情報を報道しないといけない
中国のインド侵攻、ベトナム侵攻、トルキスタン侵略、チベット侵略
&虐殺&人権侵害・・・
「けんぽう9条大好き!平和を守ろう」とかやってる知的障害者は
中国がどんな国かまるで知らない

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 17:30:06 ID:SbiGmYlW
中国軍拡のおかげでMD配備が実現したな。次は改憲。日本の核武装かな。

中国は確実に追い込まれてきている。自業自得。

300 :名無し法一 ◆X62uS9F6R6 :2005/09/25(日) 17:55:00 ID:CvK/6KfK
中国の目的?
世界征服に決まってんだろ 笑
平和ボケした倭奴には想像もできないだろうな
まずはアジアからだ
北朝鮮はもうすぐ中国に吸収される
間をおかず韓国も中国に屈服する
そして台湾を併合し、日本に侵攻する
中国は日本の軍国主義を懲罰するという大義名分を掲げ、国際的な支持を得る
そのために世界各国で日本のネガキャンをやってんだからな
日本はまんまと中国に侵略されるわけだ
日本終了

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 18:14:14 ID:q7K7QCJm
商品消費市場としてのシナは資本主義にとって、魅力ある未開地であることは
間違いない。モノを消費してくれる分にはあらかたWELCOMEできる…。
だが、国家としての後進性を棚に上げてあの尊大な中華思想なんぞ振り回された
ら、世界中の迷惑。そんな妄想が肥大化しない程度に水をかけてやるのが日本
とアメリカの役割だ。
日本人もアメリカ人も暢気なところがあり、尻に火がついてようやく事を知る
ようなところがあるので、ちょいと痛い目にあったほうが良いかもしれない。
マジな戦闘ではシナ人は日本人の敵ではない。明治以来の数々の戦闘で日本兵が
強かったのは、個々のまじめさと責任感が基本にあり、軍のシステムが特に優れ
ていたわけではないだろうから。

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 18:26:10 ID:Q/vad+uC
>>300
要約すると
南北朝鮮吸収して国家崩壊
残された北京近郊と南北朝鮮で世界制覇の夢で幸せ回路(ry
ってことか

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 18:29:14 ID:dIL9qtwX
>>300
お前は中国人だったんだな
ようやく化けの皮がはがれた

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 18:34:12 ID:Jlpdg+np
>>38

 事大
<丶`∀´> <スネオのウリにはおこぼれをくれニダ宗主国様

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 18:56:05 ID:z/qiphZs
中国は日本が滅ぼすべきだ。
そうすりゃ中国の属国どもも日本にひれ伏す。
武力を使わない侵略は一般人にもできるから頑張ろう。

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 19:19:59 ID:twDgkChh
何かの本で読んだんだが、中国なりに
「なぜ日本は強大な経済力を持ちながら、政治大国になれないのか」
ということを分析してるみたいだよ。

中国の答えは、日本が軍事力を持たずに依存してるからというもの。
だから、中国は軍事力を増強してる。

それで、いつ増強が止むかだけど、とりあえず、日+米に並ぶぐらいまではやめないんじゃないかな。
途中で息が上がってしまって、止めるというのはありうるけど。

ちなみに、ワシはこの中国のシナリオは成り立たないんじゃないかと思ってる。
結局、警戒されて、封じ込めにあうから。






307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 19:21:25 ID:9zkiq6TB
>>303
単なる自虐バカ。

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 19:22:15 ID:9zkiq6TB
>>306
今の中国は日本の事を経済大国とは思ってないよ。政治大国だと思っている。

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 19:22:47 ID:Crrk1MN8
>>305
属国なんて(゚听)イラネ
金持ちだしで役に立たないもん

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 19:22:59 ID:dIL9qtwX
>>307
そうなのか
>>303
はなかったことにしてください

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 19:23:57 ID:Crrk1MN8
1000 名前:太極拳トリオの5人組 ◆DQLk1KfcAY :2005/09/25(日) 19:11:54 ID:iqckXuxr
1000ならば名無し法一 ◆X62uS9F6R6 逮捕

ようやくこれが貼れて良かった(^∀^)

(´・ω・)カワイソス

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 19:24:15 ID:TUCBVZv0
>>301
まさにそのとおりだよ
軍の規律、真面目さ、責任感、連動性、個々の戦況を把握する一人一人の能力
其れを纏めるTOP達


313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 21:37:15 ID:YaD9s4Fz
1.周辺国家を侵略
2.日本を制圧
3.米国にケンカを売る。
4.勝ったあかつきには、欧州や他の国々に侵略
5.最たるは中国による地球征服が達成される。

ほんとエーデルマンたんはとぼけたこと言ってるなあ

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 21:44:51 ID:wB01zdPA
まあ中国に対する脅しですな。
お前等これ以上調子に乗ると米国も腹決めるぞ。

「今なら間に合う」

という

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 21:50:01 ID:FLJD//se
中国の目指すもの
1.台湾征服
2.東南アジアの衛星国化→日米の海上通商路遮断
3.日本を打倒する
4.米の勢力を東アジアから放逐
5.朝鮮半島の再属国化

これらは軍事力と政治的謀略を使い分けながら既に進められている。

華僑との連携を強化し東南アジアへの影響力拡大を謀り
東南アジアや台湾へ第二次大戦時の残虐行為を誇張捏造喧伝等、反日工作を行い、日本の影響力を排除を狙う。
中国の東アジアでの覇権達成に向けての邪魔者は日本であり、アメリカであり、台湾独立派である。
彼らは目的達成の邪魔者をあらゆる手段を使って打破しようとするであろう。

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 21:53:17 ID:bWJEeU3h
愚問だなぁ。中国は世界一で無いと気が済まないだけなのに・・・。

317 :鉄人参:2005/09/25(日) 21:57:30 ID:neobPRKe
ようするに、隣のちっせ〜島国がなんで俺等よりも
格上なんだよ!!!っと思ってるんだね中国は・・・
だから日本をいちびる。
・・・気持ちはわかるなぁ〜・・・


318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 22:19:37 ID:G8ZCryPs
中国を国とみなすのではなく、テロリストの集団と認識すれば、
憲法改正を待たずして先制攻撃が可能ではないのか?


319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 22:38:51 ID:utCLqyDM
>>318
ヒント:北朝鮮を日本は独立国として認めていない

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 22:59:32 ID:RKJ4fY3o
「なぜあれほど大規模な軍事 拡張を続けるのか理解できない」

そうか。
日本人には良く判るんだが。

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 23:03:25 ID:lpqlEMZo
今後中国人に新しい居住地を提供する領土侵略戦争のためだろ。そんくらい分かる。

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 23:05:02 ID:0ol+QRwM
>>317
「兄よりすぐれた弟なぞ存在しねえ!!」って気分なんだろうねぇ > 支那

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 23:07:40 ID:z/qiphZs
>なぜあれほど大規模な軍事拡張を続けるのか理解できない

額面通りに受け取るなってw
>>314が正解だよ。

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 23:08:23 ID:PV3P1Isz
>>322
もともと兄弟でも親戚でもないし

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 23:09:01 ID:WUOSlsnh
中国人民解放軍国防大学防務学院院長・朱成虎少将
2005年7月6日 国防大学でのスピーチ
「核兵器の出現は、人類進化の結果である。 我々の中国は核競争に先行し、
 それにより他国の人口を減らすと同時に、自国の人口を保ち、将来全世界で
 大きな割合を占めるはずだ。将来、人類の進化進展に重要な位置を占拠する
 ように努力すべきで、核戦争を経て、我々は百年あまりの重荷を下ろし、
 全世界を手に入れることができる」
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2005/07/html/d28434.html

326 :宇宙市民 ◆FEi9GGSYnQ :2005/09/25(日) 23:10:45 ID:qwvTZ/XQ
中華帝国再興の野望が疼くんだろうな。
自称支那人の悠々辺りは、かなり誇らしそうに語ってたからな。

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 23:12:39 ID:PV3P1Isz
>>325
まるでショッカーの総統ですね

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 23:14:31 ID:0ol+QRwM
>>324
ジャギもケンシロウと血縁は無いんだよ…

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 23:15:52 ID:GKPC7j1L
いやもうこれは単純にアメリカに取って代わろうっていうんだろう
少なくともこの地域で。将来的にはもっと広い地域で。

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 23:22:03 ID:vkGiGDM+
世界征服の野望か

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 23:26:54 ID:0ol+QRwM
そういえばロバート・A・ハインラインの「宇宙の戦士」では
支那によるチャイニーズ・ヘゲモニーと人類との戦いがあった後に
地球連邦が出来て強化服が作られた設定なわけだが、

あの小説ってSFのわりに結構当たってるなーと思えてきた。
あと子供は殴って育てろとか、少年犯罪者の匿名を止めろとか正しい事書いてあるし。

332 :名無し法一 ◆X62uS9F6R6 :2005/09/25(日) 23:29:17 ID:CvK/6KfK
>>322
いーや、それは違うな。
中国と日本は親と子の関係だ。
しかし、中国は子より親のほうが優れてるなんて思ってないよ。
昔、日本に向けて、青は藍より出でて藍より青し、と発言したこともあるしな。

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 23:36:45 ID:P8SAnp4/
>>332
昔を切り捨てる「焚書坑儒」の文化については、
残念ながらバカな親から受け継いでおりません。

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 23:50:05 ID:z/qiphZs
>>332
その言葉のセンスからして、当時の中国人は今より賢そうだ。

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/25(日) 23:57:39 ID:d0l6/rOT
>>332
いや、やはり中国は日本を見下してると思う。
中国の掲示板を見たのだけど(歴史系らしき掲示板の引用だったが)、
イギリスは独創的だが日本は模倣しかない、中国人はイギリスに畏れの
観念があるが、日本に対しては軽蔑していると。
だからアヘン戦争で謝罪を求めんわけだ。
また中国は日本と違いイギリスに学んで世界(を支配しながら?)尊敬される
大国になれるともあったが、自分達が見下している日本人から見下されている
現状を見ているのかと思った。

もっとも私の中国語の読解力も低いので、掲示板の内容がずれているかも
しれないが。


336 :名無し法一 ◆X62uS9F6R6 :2005/09/26(月) 00:07:17 ID:Y9mGHRPu
文化の面では仕方ねーな。
戦前に日本に来た留学生も日本の文化を研究したがる奴は全くいなかったそうだ。
何故なら日本の文化は大陸や欧米諸国からの寄せ集めで、オリジナル文化がないから。
留学生の目的はあくまで明治維新を学びに来ただけ。

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 00:10:17 ID:QjU9BiUV
>>336
反証: 「アスペルギルス・オリゼー」でぐぐってみ。

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 00:11:35 ID:6bwPoajM
戦前中国人の文化研究って興味のあるなしでなく
政治的に、あるいは戦略的に必要なければしなそう。

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 00:12:33 ID:mYzqFCVp
>>336
オリジナルな文化の定義がいるな。
明治維新は非常にオリジナルなんだが。

>>戦前に
だから蒋介石の秘書か何かをやっていた人が嘆いていたが。

それに、
>>中国は子より親のほうが優れてるなんて思ってないよ。

>>何故なら日本の文化は大陸や欧米諸国からの寄せ集めで、オリジナル文化がないから。
では矛盾する。

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 00:14:38 ID:j93oCQcP
>>336
へー魯迅は文化人では無いとでも?

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 00:16:22 ID:mYzqFCVp
大体それに欧米自身が「ギリシャ・ローマが文化の源泉」とか言っているし、
欧米の基盤たるキリスト教はユダヤ人の発明だから、この言い方だと
欧米にもオリジナルの文化はなくなってしまう。

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 00:17:52 ID:65+3BeY8
>>336
まぁ、これは日本人で無いとわかりにくいことだが、
当時は西洋文化を取り入れる過程で、和洋折衷の
面妖なものが溢れ返っていたと思われ。

その辺は特に詳しくは無いが、
当時の建物や風俗などの写真では、何か妖しげな物がたくさん見られる。

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 00:23:21 ID:4ZBNEQIG
疑問も何も、もう日中開戦は避けられない状態じゃん。
何を言っているのやら・・・

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 00:33:04 ID:eKfvHaEQ
羽織袴に革靴+山高帽はなかなかキッチュで(・∀・)イイ!!とオモタが。帽子と羽織袴の色を合わせると、ちょっとオサレだ。

今着るとただの変な人だガナー…。

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 00:35:18 ID:4JFdsq+7
あ、また能無し法一がきてるw

ホント、いつもまともなソースも出せず脳内オナニーして
自分マンセーして逃げるだけなのに・・・

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 00:37:17 ID:mYzqFCVp
大体中国にも「オリジナル」の文化なんてないけどね。
古代は独創的だが、あとはそれの焼きなおしだし。仏教はインドの発明品だし、
チャイナドレスは満州族の衣装。

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 00:40:01 ID:8Lz1M8xx
韓国人大嫌い、せめて日本から出てけ!売春婦と韓国ヤクザが消えれば治安も良くなるだろうな。

348 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/09/26(月) 00:52:45 ID:9mmPC0zb
>>334
今のシナ人は韓国面に落ちてるよ。

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 01:18:51 ID:/4DRhfkV
軍部の連中のご機嫌とるために、新しい玩具を与えないといかんということじゃないの?

経済発展の中にあって、軍人は脇に追いやられてるし。

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 01:31:31 ID:uLrViXzz
いっそ中国と軍拡競争に引きずりこんでやればいいのでは?
金持ちがロールスロイス1台買うのと貧乏人がローン組んでクラウン買うようなもんで、必ず貧乏人の方が負ける
旧ソ連の様に悲惨な目にあうのだろうな
ただし問題は中国にゴルビー並みの政治家がいないってことだよな・・・
あの人いろいろ問題あったけど、最後は踏みとどまったからな・・・
中国あたりだと踏みとどまれずにやってしまうかもw


351 :名無し法一 ◆X62uS9F6R6 :2005/09/26(月) 04:04:49 ID:Y9mGHRPu
>>339
文化面では見下してるだろうよ
だけど能力においては認めてるんじゃねーの
ってことだよ
韓国が嫌いだからって、全否定して見下すチミらとは懐の深さが違うのよ

ま、しょうがないよな
なんせ中国は4000年の歴史があるからな
倭奴はたかが2000年足らず
二倍以上長い歴史のある国に敵うわけないのよ

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 04:07:02 ID:6UnhbQE4
>>351
歴史の浅いアメリカが一人勝ちの世界の現状から目を背けているな

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 04:12:33 ID:bXUfHFg0
>>351
支那じゃ支配者が変わったら歴史が分断されます
昔からずーーーっと同じ事をやってきました
つまり今の支那の歴史なんてものは半世紀程度しかありません

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 04:19:50 ID:z6EtJQJ1
むしろ日本の方が大陸の古い文化継承してんじゃねーの?
皇帝の一族が日本に逃げてきたりしてるし、文献も中国より残ってるみたいだからな。

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 04:20:08 ID:suZZD8Ih
>>351
万世一系の皇統がないからって僻むなよw

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 04:20:47 ID:suZZD8Ih
法一また玩ばれて
(´・ω・)カワイソス

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 05:06:09 ID:4sGDJGdH
耳無し法一は、能無しでもあるなww

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 05:26:44 ID:eTV2CDOM
>韓国が嫌いだからって、全否定して見下

認められる何かが韓国にあるのか?

まぁ、ロビー活動はなかなかかなぁ。日本の外務省が国賊ぞろいなのを鑑みれば

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 08:00:17 ID:PDOfrUNV
>>358
> まぁ、ロビー活動はなかなかかなぁ。日本の外務省が国賊ぞろいなのを鑑みれば

必要以上に侮るのは危険だが、
政府内に韓国系の学者などが多くいるのに比較しても
日本は問題外として米国へはそれほど成功していないのでは?
米国の韓国系議員って多いのかな?

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 08:05:06 ID:tg55IANi
>>350
軍拡競争は、アイディアとしては面白い。

中共は、その軍事制度から言って、一度軍拡競争が始まると、
内部の軍管区同士の軍拡競争になって歯止めが効かなくなる。

現状も、その兆しがあるのだが、これを本格的に煽ってやる
のが面白いだろう。

え?外部への侵攻?ナイナイ。そんなことしたら、担当の軍
閥だけが疲弊して、他に殺られる。

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 08:07:08 ID:sAxg4z4V
米の牽制球だね
盗塁してもホームは踏ませないみたいな

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 08:11:45 ID:tg55IANi
>>361
あのチームは、どうしても盗塁が阻止できない場合、狙撃しちゃうんだよな。(w

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/26(月) 08:47:47 ID:ZyxbGnOw
>>350
それは一時的にしろ、相手に力を持たせるということなので危険が伴う
相手が侵略を企図しても、確実に押さえ込めるだけの軍事力が必要になる
それよりもどんどん情報や物を中国へ入れて、内部崩壊を誘うほうがいいと思われ

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/09/27(火) 18:15:38 ID:UpUdUQLK
何とか、中国の軍事力を内向きに出来ないものか。

地政学的には強大な陸軍と海軍を兼ねることは出来ないという法則はあるが。


104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★